5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

正史『三国志』 十七巻

58 :世界@名無史さん:2010/05/27(木) 23:38:23 0
養子というのは、正式な手続きによって戸籍を移動し、家の相続権を得ること。

董卓と呂布の「誓為父子」は、この時代によく見られた擬似的な血縁関係の交結ということになるだろう。
親密な師弟、君臣や侠客の保護・被護関係は、親子・兄弟の関係に擬えられた。
といって、その全てが養子になったわけではない。
創作された時代はかなり異なるが、桃園で義兄弟の契りを結んだからといって
戸籍が変わるわけでも劉羽・劉飛になるわけでもないのと同じ。といえばわかりやすいか。

295 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)