5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

正史『三国志』 十七巻

132 :世界@名無史さん:2010/06/03(木) 20:58:14 0
南方支配は蜀にとって財政を支える重要問題。
李恢みたいな南方問題に精通した人間は外せないでしょう。
馬忠が要職だったのも、張嶷が長く南方で在任だったのも、
実力者が上手く統治しないと、蜀の財政がもたなくなる。
李恢伝にも南方からの産物で北伐の財源が確保できたとの
記述がある。

想像だが、目立った活躍の記述がない閻宇が姜維を脅かすまで
なったのは、南方である程度治績をあげたからだろう。

295 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)