5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ヴェノナ作戦★ルーズベルト政権内のソ連スパイ

1 :世界@名無史さん:2010/02/15(月) 23:33:56 0
1930年代から50年代までアメリカ民主党政権内部にいた、ソ連スパイについてのスレです。
アメリカの外交・安全保障政策が、彼らにどう影響されたか、皆さんのご意見をどうぞ、

1940年代には、アメリカ陸軍情報局が開始したソ連の暗号傍受・解読作戦(ヴェノナ作戦)でソ連スパイをほぼ特定探知します。

そして1950年代のアイゼンハワー共和党政権下でのマッカーシズム(赤狩り)でほぼ放逐され、影響力を喪失します。

■ヴェノナ―解読されたソ連の暗号とスパイ活動■
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4569704891.html
■ヴェノナ作戦・ベノナ計画■
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%8E%E3%83%8A
■赤狩り(マッカーシズム)■
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B5%A4%E7%8B%A9%E3%82%8A

2 :世界@名無史さん:2010/02/15(月) 23:46:36 0
ルーズベルトって本当にクソ野郎だな。
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1166018175/
                 ,. .. -─- 、 _
            ,.:;´‐:;.-;.:.:..:;:.. ;;i;:;. \
              ,.:::;''""``゙"゙"`゙'' ;:.\;:..;\
         .;:.;'"            \;:ヾ:;:. ヽ
        .:;;:'     __       ゙:.;,、:. :.:,: .
         :;.i                ;:.: `゙:.;|
.         l   ̄  i   ̄      i:;,. :.:,;|
           l xr==ミ、; j, r===ミ、  i:.;:.i ト、
         | k'Тフ i  :.fТフ> :..   j:,.  }
.          |  ー-‐/ ; :.i‐--‐     i; レ′
            |:,   / ;   、    ;/  ノ /       >>1とちゃねらーぬっ殺す!
          |  ;:j'ー、_ -‐' \   :i  / .′
          |; / .__ _ _、. ヽ  j ./ {
           . ;    -   \  ;     ト、
         _、    ⌒      / //:\
         ..´:::::::::\         / //:::::::::}\
      //:::::::::/:::::::) ー-─ ´ // :::::::::::/:::::::\
     /:::/::::::::::::::::::/`>、_ __ //::::::::::::::::/::::::::::::::::\
   /::::::/::::::::::::::::::/ ノ:.:.:.|    / ::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::\

日本とドイツとイタリアをやっつけた後に、我がアメリカ合衆国とスターリン閣下のソ連が
世界を支配するのだ。

3 :世界@名無史さん:2010/02/16(火) 00:23:49 0
田中義一内閣のときに、『田中上奏文』という上奏文が作られて、
日本がアジアから世界を征服するらしいという情報が出た。
英訳された『田中上奏文』は、米国で強い反発を呼び起こしました。
「日本が世界制覇を達成するためには、まずシナ・蒙古を征服し、
その過程で米国を倒さなければならない」という内容があり、
米国との戦争が明確に打ち出されていたからです。
それを読んだルーズベルトは、これで日本を絶対につぶさなくてはならないと
覚悟を決めたといわれています。


4 :世界@名無史さん:2010/02/16(火) 08:32:23 O
>3

プギャ━━━≡≡≡≡≡⊂`⌒m9^Д^)⊃ソ連共産党の捏造文書な━━ !!!!!

    ∧_∧ ♪
   (´・ω・`)  ♪コミンテルン経由でシナ国民党がバラ撒いたね
   ( つ つ
 (( (⌒ __) ))
    し' っ
 ♪
  ♪ ∧_∧
    ∩´・ω・`) ♪とっくに捏造は東京裁判でバレてたけど
    ヽ  ⊂ノ
    (( (  ⌒)  ))
      c し'



5 :世界@名無史さん:2010/02/17(水) 16:54:09 0
ベノナファイル・・・ルーズベルトやトルーマンが、じつは国際ユダヤのスパイだったと記した禁断のファイル。
米軍の1950年代の宇宙人との接触情報も記されている。

中西先生、ついに封印を説いたな。
21世紀のノストラダムス文書といってもさしつかえあるまいベノナ文書

6 :世界@名無史さん:2010/02/22(月) 11:49:34 0
ヴェノナ作戦で、ソ連のスパイだと確実に判明している政府幹部は・・・・

国務省政治問題局長アルジャー・ヒス
財務省次官補のハリー・デスクター・ホワイト
大統領特別代表兼国務省連絡担当官ロークリン・カリー
国務省ラテンアメリカ局長フランク・コー
財務省高官ソロモン・アドラー
国務省次官サムナー・ウェルズ
戦略事務局(OSS:CIAの前身)上級補佐官ダンカン・リー
原爆開発計画(マンハッタン計画)参加の原子物理学者クラウス・フックス

等があげられる。

また、同じくヴェノナ作戦でソ連のスパイの可能性を疑われ、陸軍保安局や
その傘下の軍情報部隊とMPによる監視対象となった政府高官は・・・・・

副大統領ヘンリー・A・ウォレス(後に商務長官)
財務長官ヘンリー・モーゲンソウ
陸軍参謀総長ジョージ・マーシャル(後に中国全権大使・国務長官)

等があげられる。

7 :世界@名無史さん:2010/02/22(月) 12:42:19 0
1944年の大統領選挙ではルーズベルトは人気があり、戦時の現職として
民主党予備選では、ほとんど公然たる反対に遭わなかった。
しかし民主党内、特に南部では民主党右派の数が増えて、ルーズベルトの経済
および社会政策に懐疑的な者が増えていたが、敢えてルーズベルトに反対する
者はほとんど居らず、容易に再指名された。

この時点で新聞王ハーストを含む民主党右派はルーズベルトの再指名を止める事が出来なかった。
しかし大統領の外見が明らかに身体的に衰えており、秘密の健康問題という噂もあったので、
民主党右派を中心とする多くの代議員や党指導者は現職副大統領ヘンリー・A・ウォレスには強く反対した。
なぜならウォレスは民主党右派の多くの者にとって、大統領を継ぐ可能性がある
者としてあまりに親ソ的かつ左翼的であり、変わり者過ぎた。

また、陸軍保安局やFBIが、密かに政府と党の幹部に対しウォレス副大統領が
ソ連のスパイである可能性を警告した事もあり、多くの党指導者が、ウォレス
の副大統領指名には反対する事と、ミズーリ州選出のアメリカ合衆国上院議員で、
上院戦時調査委員会の議長として良く知られるようになった中道派である
ハリー・S・トルーマンを新しい副大統領候補として提案することを、ルーズベルトに伝えた。

ルーズベルトは個人的にウォレスを好んでおり、トルーマンについては
ほとんど知らなかったので、党の結束を維持するためにトルーマンを新しい
副大統領候補者として受け入れることに反対した。

大統領自身の反対もあり、多くの民主党左派の代議員はウォレスを副大統領
候補から棄てる事を拒んだ、さらに何とソ連の外交筋もウォレス副大統領の
継続支持を表明し、最初の党大会での副大統領候補指名投票では代議員の
多くはウォレスに票を投じた。

しかし、北部、中西部および南部の大きな州の右派の代議員が2回目の
指名投票でトルーマンが新たな副大統領候補の指名を得るに十分な票を投じた。
この時点でトルーマン上院議員が副大統領に選出されていなければ、
ソ連のスパイの可能性が大きかったヘンリー・A・ウォレスが副大統領として
ルーズベルト大統領の後を継ぎ大統領になる可能性があった。

8 :世界@名無史さん:2010/02/22(月) 12:51:38 0
ヘンリー・ウォレスら民主党内の左派もトルーマン政権の対ソ政策を不満
として進歩党を結成、民主党は3分裂した。
(この時少数派の公民権に反対する南部の民主党右派も離党し南部民主党を結成した。)

進歩党が1948年に新たに結党され、フランクリン・ルーズベルト政権で
農務長官と副大統領を務めたヘンリー・A・ウォレスを大統領候補に指名した。

1946年にトルーマン大統領は、ウォレスがトルーマンのソ連に対する確固たる
姿勢を公然と批判したときに、商務長官だったウォレスをクビにしていた。
1948年のウォレスの綱領は冷戦、マーシャルプランおよび大企業に反対するものだった。
ウォレスはまた黒人や女性に対する差別を終わらせ、最低賃金を補償し、
下院非アメリカ人活動委員会を排除することを要求していた。

非アメリカ人活動委員会は合衆国政府や労働組合の中で共産主義者スパイの問題
を調査していた。ウォレスとその支持者は、委員会が政府職員や労働組合の公民
権を侵害していると考えた。
しかし進歩党は、彼等が合衆国よりもソ連に忠実な共産主義者によって密かに
コントロールされているという一般に拡がったイメージによって、大きな議論
の種を生み出してしまった。
ウォレス自信は共産主義者であることを否定したが、共産主義者の支持を否定
することは何度も拒んでおり、ある時点では、「共産主義者は初期キリスト教
の殉教者に近いものがある」と言ったとされている。

フィラデルフィアで開催された進歩党党員集会は活発な議論を呼んだ。
H.L.メンケンやドロシー・トンプソンのような著名な新聞記者数人は、進歩党が
極秘に共産主義者にコントロールされていると公然と告発した。
進歩党の指導者数人(例えば社会主義者の指導者ノーマン・トーマス)は、
ウォレスに不当な共産主義者の影響力が及ぼされていると認識されることについて
反対し離党した。トーマスはウォレスに対する代案として非共産主義者の革新を
提案するためにアメリカ社会党の大統領候補として出馬した。

9 :世界@名無史さん:2010/02/22(月) 15:48:51 0
ヴェノナ作戦は、1943年2月1日に開始された。
ソ連とドイツの単独講和の和平交渉の噂に呼応しての諜報作戦だった。

アメリカ陸軍参謀本部第2部(G2 諜報・保安・検閲を担当)のアドバイザー
カーター・クラーク大佐が、上層部に知らせずに陸軍保安局に特殊で秘密の
暗号解読班を設置し業務を開始した。

このヴェノナ作戦も暗号解読班も、何故かルーズベルト大統領やトルーマン大統領にも知らせずに開始された。

一説には、当時の陸軍長官ヘンリー・スティムソンが密かにヴェノナ作戦開始を命令したとも言われている。
この背景には、スティムソンは、ルーズベルト政権での閣僚でありながら、元々は共和党右派の政治家で、
左派の多い民主党員を信用しなかったとも言われている。

ほかにも容共的でソ連に迎合的な国務省やマーシャル参謀総長を信用していなかった為に
極秘の作戦にしたともいわれている。

10 :世界@名無史さん:2010/02/22(月) 19:39:46 O
☆スタ-リングラ-ド戦終結日じゃん♪
三.∧_∧  ______
三( `・ω・) /巡回中/
三(_⊃┳O / ̄ ̄ ̄
三◎ゞ=◎

アメリカは機を見るに敏なりじゃね☆



11 :世界@名無史さん:2010/02/23(火) 08:46:49 0
アメリカの軍部は、ソ連が1939年に独ソ不可侵条約を結んだ時点で既に不信感を持っていた。

その後ソ連は、ポーランドにはドイツに呼応して侵略しバルト三国やフィンランド(冬戦争)
ルーマニアにも侵攻した事でアメリカのソ連への信頼は決定的に失われていた。

特に冬戦争ではアメリカとイギリスのソ連の侵略に対して反感が強まり、
イギリスでは労働党までもがソ連の行為を非難し、アメリカ合衆国はフィンランドに
対し1000万ドルの借款を提供する一方で、ソ連に対しては、同国向けの軍需物資の供
給を遅らせる行為(“精神的”禁輸)を開始した。

アメリカは、好況だった1920年代は3代にわたる共和党政権が続いており、
この時期はきわめて反共的な政権であった。その為に20年代には、50年代の
マッカーシズムを予見させるような“赤狩り”が行われ、労組や労働組合等が弾圧されていた。
新聞王ハーストもこの赤狩りに賛同し反共キャンペーンを紙面で行っていたし、
赤狩りに併行して、日本人排斥キャンペーンも行っていた。後に排日法に結びつく。

新聞王ハーストを含む民主党右派はルーズベルト政権が労組の支持を受けて
選挙に勝利した経緯を見て、リベラルな政策には反対していた。
ルーズベルト大統領就任直後には民主党右派と経済界それに軍部よるクーデター
未遂事件(リバティーリーグ事件)が起きていた。
これにはロックフェラー家やデュポン家の支援があった。
その結果、経済界や右派の憂慮を除く為に、ルーズベルト大統領は国務長官や
陸軍長官、海軍長官などの外交安保政策の責任者は、共和党員から選ぶ事にした。

フーバー前共和党政権からこれらの閣僚を引継いだルーズベルト政権は、頭は
容共的な大統領でありながら、閣僚クラスは、反共右派を含むと言うある種の
捻じれた人事構成で成り立っており、全体としてはソ連を支援する政策を取る
ルーズベルト政権ではあったが、軍部や諜報機関は、冷戦を先取りする様な対
ソ諜報活動を行う等、バラバラな対ソ政策を執行していた。

12 :世界@名無史さん:2010/02/23(火) 17:14:46 0
産経新聞『ルーズベルト秘録』(産経新聞ニュースサービス、2001年)と言う本には、
アメリカのソ連スパイ網には国務省、財務省、ホワイトハウス内に40名以上のスパイが存在していた、とある。

現在では「205人の共産主義者が国務省職員として勤務している」と告発したと伝えられる演説をした。

また、マッカーシー上院議員も57人の既知の共産党員に言及し、205人という
数字は国務省に雇われている者のうち、色々な安全上の理由から雇うべきで
ない者の数であると述べている。

13 :世界@名無史さん:2010/02/23(火) 19:56:03 0
アメリカの本当の敵はトヨタじゃなくて、労組と広告代理店。
トヨタを潰しても、この民主党支持基盤が残ったらアカ狩り失敗。

さあ、トヨタが死ぬのが先か、労組・広告代理店が死ぬのが先か。


14 :世界@名無史さん:2010/02/23(火) 20:26:18 0
両方死にそうだ。
アメリカ経済自体が死にそうだ

15 :世界@名無史さん:2010/02/24(水) 13:41:04 0
こうも易々とソ連スパイが侵入したのは、ルーズベルト自身が民主党左派(急進派)で
しかも党の予備選で彼を支持したのが、労組だった事にあるらしい。

ちなみに民主党右派はアル・スミス(リバティーリーグ事件に関与し、エンパイヤーステートビルを建設)
とジョン・N・ガーナーがを選んだが、新聞王ハーストがルーズベルトと取引し
ガーナーを副大統領候補に指名させた。

アメリカの官僚は、政治任用なので労組の支持や推薦によりソ連スパイが
政府高官に任命されてしまった。1920年代にソ連はアメリカの労働組合に
かなりの数のGPUスパイやコミンテルンの工作員を潜入させた。

16 :世界@名無史さん:2010/02/24(水) 20:39:22 0
ルーズベルト大統領夫人のエレノア・ルーズベルトにも共産主義の疑いがあり、
大統領死亡後もエレノア夫人には軍情報部やFBIの監視が続いたらしい。

17 :第二次上海事変:2010/02/24(水) 21:29:37 O
中国軍機の「誤爆」事件の際に
上海キャセイホテルに居たけど
無事だったんだねエレノア夫人

ライシャワー兄さんカワイソス



18 :☆コミンテルン文書:2010/02/24(水) 21:52:01 O
【1938年4月・共産主義インターナショナル執行委員会のメーデー宣言より】

…極東においては、日本のファシスト的軍閥が、アジアに対する支配権を目指し太平洋の制圧目指して、中国人民に対する征服戦争を遂行しつつある。
古代文化を伝える諸都市は荒廃させられ、幾千という村落が焼き払われ、幾万という平和な中国住民が日本の死刑執行人によって射殺されている。…

★プギャ━━━≡≡≡≡≡⊂`⌒m9^Д^)⊃アジビラから大虐殺を捏造するな━━━ !!!!!



19 :世界@名無史さん:2010/02/25(木) 13:59:53 0
ルーズベルトはアメリカじゃ偉大な大統領ってことらしいが、
ヴェノナ作戦の中身を冷静に見れば、中ソに利用された最も間抜けな大統領なんだけどな。

>>6のロークリン・カリーなんて大統領に当選する以前からルーズベルト個人秘書やっていたんだし、
そいつまでが、ソ連のスパイなんて一体どういうこと?ルーズベルト君、脇甘過ぎ!って事。

20 :世界@名無史さん:2010/02/25(木) 15:58:45 0
ロークリン・カリーはカナダ人で1934年にアメリカに帰化している。
ホワイトハウスに任官するのは39年で、それまでは、財務省やFRBに勤務していた。

ハーバート大学では、同じソ連スパイのハリー・デスクター・ホワイトと同窓だった。

ロークリン・カリーは、フランクリン・ルーズベルトが大統領になる前から
知り合いという事はない。しかし39年にホワイトハウス特別代表の職に就
いているのだから、ルーズベルト政権の対ソ防諜活動の甘さは当然非難されるべき事。

21 :世界@名無史さん:2010/03/02(火) 20:57:30 0

日米戦争がソ連の謀略工作だったのは世界の常識

22 :世界@名無史さん:2010/03/02(火) 20:59:00 0

日米戦争がソ連の謀略工作だったのは世界の常識。

対日強硬派のハリー・ホワイトはソ連のスパイ

23 :世界@名無史さん:2010/03/03(水) 18:36:56 0
本当にロスケは糞だな

24 :世界@名無史さん:2010/03/03(水) 21:18:58 0
日本にも北教組がいるしな、日本版ヴェナノ作戦やった方が良い!

25 :世界@名無史さん:2010/03/03(水) 23:01:03 0
田母神論文を読んで感心するのは、最新の歴史的知見が盛り込まれている
ことである。
特に着目すべきは「VENONA」である。
このソ連の暗号解読文書が第二次世界大戦中のソ連スパイの暗躍を証明
するものとして極めて重要な地位を占めている事を知る者は未だ日本では
少数である。
然し、欧米に於ては「VENONA」は「エニグマ」と同等に重要な史料であり、
NSAのHPにて公開され、研究者によってF.D.ルーズベルト大統領の周囲に
コミンテルンやGRUなどのソ連シンパ、スパイが約300名蠢いていた事が
示されている。その300名の内、正体が割れた者はその半数足らずである。

そしてこの情報を一人、握りしめていた者が半世紀以上ものあいだFBI長官
の座を占め続け、合衆国大統領をも恐怖せしめたフーバー長官であり、
彼が死去した後、ビル・クリントン大統領になって1990年代に初めて公開
されたものである。

アメリカの出版物ではVENONAに依拠した記述が数多認められる。
日本の歴史学会はその事実を無視しているか、相当に遅れたものであり、
田母神論文がVENONAなどの新しい知見を盛り込んでいることは驚嘆に
値する。

ヴェノナ(VENONA)  ジョン・アール・ヘインズ (著) 中西輝政 (翻訳),
http://www.amazon.co.jp/dp/4569704891

26 :世界@名無史さん:2010/03/04(木) 00:19:02 O
渡部昇一『戦後、混迷の時代に』次のような文章がありました。
 靖国参拝干渉は日本文明への攻撃
日本は明治以来、シナ文明の一部だと欧米人に思われて来たところがある。初めて本格的に日本とシナの両方の文学を研究したイギリス人の大学者で『源氏物語』を英訳
したことで有名なアーサー・ウエイリーという人がいる。そのウエイリーが「日本は一つの文明である」という結論を出した。
能のテキストの分野でも、日本はシナからの影響があるとされていたが、それはほとんどないと言っている。『源氏物語』は千年前に書かれたものだが、その語彙を見ると99%は
大和言葉が占めている。漢語が使われているのは「中将」という表記くらいだろう。
『源氏物語』を翻訳するに当たって、ウエイリーは「日本文明」というものを実感したのだ。能に関しても、シナの元劇の影響があると言われていたが、両方を訳したウエイリーは両者には全く関係が無いと判断した。
ウエイリーは『日本文明の独創性』というパンフレットをオックスフォード大学出版局から1929年に出したが、これが「日本文明」という言葉を用いた最初だと思う。
元駐日大使のライシャワー博士はハーバード大学の東洋史の研究者だった。そのライシャワー博士も戦前の著書に中で「日本は一つの文明である」と言っている。
シナと日本では国体が根本的に違う。シナでは王朝が変わり、支配する民族が変わる。日本では神話の時代から皇室が続いているわけだから、シナとは全く別の文明というしかない。
日本文明の核は皇室、神道、日本化された仏教の三つである。古い宗教があるところに新しい宗教が入ってきて、それが溶け合って根付くというような例は世界に余り類がないのではないか。
日本固有の文明としか言いようがないのでないか。
大東亜戦争で戦った兵隊たちの殆んどは、自分が死ねば靖国神社に祀られるという思いを持っていた。だから、靖国神社参拝反対などという輩は、日本人の敵だといっていい。
中国は首相の参拝に対して大騒ぎするが、これは異文明による日本文明に対する攻撃として受け取り、日本は断固としてはねつけなければならない。
キリスト教徒から文句を言われたらイスラム教徒ははねつける。イスラム教徒から文句を言われたらキリスト教徒がはねつけるのと同じことだ。これくらいの激しさで反撥しなければいけない。

27 :世界@名無史さん:2010/03/04(木) 19:05:30 0
ロスケは日本の不倶戴天の敵

28 :世界@名無史さん:2010/03/05(金) 21:38:32 0
ロシア人だけは信用してはいかん

29 :世界@名無史さん:2010/03/05(金) 21:39:30 0
ロシア人だけは信用してはいかん

30 :世界@名無史さん:2010/03/06(土) 00:40:44 0
 
帝銀事件は単なる冤罪事件ではなかった。

http://akiba.geocities.jp/pxzuwp/0202/9/190.html

日本の戦時中の謀略は、前代未聞だった(登戸研究所)。

中国でニセ札720億円相当、パスポート偽造、レーザー殺人光線、・・・・・・・・。

これらは単純に戦争目的ではなかった。

既に、戦後の準備は進んでいた。埋蔵金など・・・・・・・・・。


31 :世界@名無史さん:2010/03/06(土) 13:41:48 0
731部隊の残党だとも

32 :世界@名無史さん:2010/03/09(火) 18:53:49 0
ブヒーーーーーーー

33 :世界@名無史さん:2010/03/12(金) 17:05:44 0
赤狩り

34 :世界@名無史さん:2010/03/12(金) 21:12:41 0
そう考えるとルーズベルト政権の対日強硬政策は、ソ連の工作により導き出された可能性もある。
そうなると太平洋戦争は、ソ連の陰謀で勃発した事になるし、
ルーズベルト大統領もソ連に操られて、アホで間抜けな大統領という事になる。

35 :世界@名無史さん:2010/03/13(土) 22:05:19 0
共産主義に半分同調してたらしいし

36 :世界@名無史さん:2010/03/14(日) 13:56:19 0
ルーズベルト大統領自身、共産主義者だったのか?

夫人のエレノアは、共産主義者だって言われているな。
容共派である事は、政策を見ていればわかるけど・・・・・・

ルーズベルト政権の最初の副大統領のジョン・N・ガーナーは、
テキサス州出身の民主党右派の大物であり、ルーズベルトの左翼的かつ
革新的な経済・社会政策に反発し2期目の途中で造反していた。

それを理由にルーズベルト大統領は、農務長官を務め革新的政策の提唱者で
あるアイオワ州のヘンリー・A・ウォレスを後任の副大統領候補に選んでしまった。

ウォレスについては、彼が効果的な副大統領候補であるにはあまりに急進的
な左翼であり親ソ連派で、私的生活でも「変わり者」だと感じていた党内右派
の多くに激しい反対があった。

しかし、ルーズベルトがウォレスの指名に固執し、指名選挙で選ばれてしまった。

ルーズベルト政権内部の右派潰しもソ連の工作かもね。

37 :世界@名無史さん:2010/03/14(日) 20:42:19 0
諸悪の根源はソ連か

38 :世界@名無史さん:2010/03/14(日) 20:46:24 0
コミンテルン

39 :世界@名無史さん:2010/03/15(月) 18:55:09 0
中西輝政

40 :世界@名無史さん:2010/03/16(火) 18:36:47 0
ハルノートはソ連のスパイが作ったんだよな

41 :世界@名無史さん:2010/03/17(水) 03:53:13 0
ああソ連のスパイの財務省次官補ハリー・デスクター・ホワイトな
モーゲンソープランもそうだよ

財務長官のモーゲンソーもソ連スパイの疑いがある。

42 :世界@名無史さん:2010/03/19(金) 16:21:41 0
「世界の歴史はヴァノナファイルによって操られているといっても過言ではない。
モーゲンソー、ルーズベルト、ロスチャイルド、死海文書、光の神アフラマズダ。

すべての謎は、ヴァノナファイルによって一本の道筋を付けられる」
(著書P2前書きより)

すげえ、すげえよ先生w

43 :世界@名無史さん:2010/03/21(日) 15:26:25 0
共和党が全て一掃した

44 :世界@名無史さん:2010/03/22(月) 19:54:30 0
めでたしめでたし

45 :世界@名無史さん:2010/03/24(水) 12:19:35 0
共和党は1930年代に脱税や汚職で徹底的に民主党政権からボコられているからな

お返しだろうな

46 :世界@名無史さん:2010/03/24(水) 14:41:46 0
赤化されかけてたからしゃあないよ

47 :世界@名無史さん:2010/03/24(水) 18:27:03 0
副大統領や閣僚までスパイにしちゃうんだもん、ソ連もやり杉

日本のミンス党政権にも中共や北朝鮮のスパイがウヨウヨしているはずw

48 :世界@名無史さん:2010/03/25(木) 10:32:28 0
>>45
ルーズベルト政権に脱税や詐欺罪でやられたのは、正確に言うと共和党の
政治家と言うよりも共和党の大スポンサーであった当時のウォール街の
大物銀行家ビック4の連中

・モルガン銀行頭取代行トマス・W・ラモント
・シティバンク頭取チャールズ・E・ミッチェル
・ニューヨーク証券取引所副会頭リチャード・ホイットニー
・メロン銀行頭取アンドリュー・メロン(右派の共和党員でフーヴァー政権まで3代に渡る共和党政権で財務長官を務めた)

リチャード・ホイットニーは詐欺罪で刑務所に収監、それ以外は脱税で在宅起訴。

49 :世界@名無史さん:2010/03/27(土) 18:12:32 0
何てソ連は腐りきった厄病神なんだ!

50 :世界@名無史さん:2010/03/28(日) 17:14:18 0
ロスケは糞すぎるわな

51 :世界@名無史さん:2010/03/29(月) 12:15:21 0
そのソ連を裏で操ってたのはユダヤ財閥

52 :世界@名無史さん:2010/03/31(水) 19:00:43 0
英国ロスチャイルド

53 :世界@名無史さん:2010/04/01(木) 19:56:09 0
日米戦争も日中戦争もソ連が仕掛けたしな。

全ての元凶はソ連である

54 :世界@名無史さん:2010/04/02(金) 22:20:15 0
全面同意

55 :世界@名無史さん:2010/04/04(日) 18:26:24 0

張次中もソ連のスパイ

56 :世界@名無史さん:2010/04/09(金) 16:17:43 0
 

57 :世界@名無史さん:2010/04/11(日) 11:14:37 0
コミンテルン

58 :世界@名無史さん:2010/04/12(月) 15:29:24 0
糞ロスケ

59 :世界@名無史さん:2010/04/13(火) 15:47:12 0
こりゃ張作霖場爆殺もソ連の仕業で間違いないね

60 :世界@名無史さん:2010/04/13(火) 15:49:01 0
こりゃ張作霖場爆殺もソ連の仕業で間違いないね

61 :世界@名無史さん:2010/04/14(水) 21:39:07 0
間違いありません。
スターリンは蒋介石の南京政府に武器と軍事顧問団を送っていた。

62 :世界@名無史さん:2010/04/15(木) 18:56:21 0
ソ連のパイロットに約1000機の日本軍機が撃墜されたんだっけ?

63 :世界@名無史さん:2010/04/16(金) 17:45:01 0
そうです

64 :世界@名無史さん:2010/04/21(水) 16:30:41 0
詐欺師ロスケを信用するなかれ

65 :世界@名無史さん:2010/04/21(水) 16:53:22 0
近所の本屋で注文した
はやくこないかなー

66 :世界@名無史さん:2010/04/22(木) 15:58:41 0
中西輝政の本か?

67 :世界@名無史さん:2010/05/12(水) 00:49:59 0
そう、中西輝政監修の“ヴェノナ”を読んだよ。

なかなかオモロったが、作者(2名)は、当時のアメリカルーズベルト政権が、
大恐慌対策やWWU参戦にあたり急ごしらえで経済官庁のみならず安保関連の
官庁を新設せねばならず、通常公務員採用で求められるはずの身元調査をせず、
ほとんどフリーパスで大量採用を行うから、ソ連スパイが、ぞろぞろと政府内
に浸透したとある。

一番悪いのは、アメリカにスパイを送り込んだソ連だが、それを防ぐ手立てを
冷戦勃発まで講じなかった当時のルーズベルト民主党政権も問題だ、としている。

また、アメリカは政治任用だから大恐慌前から存在する官庁にも、大統領は元より
政権与党の民主党幹部や民主党の支持母体である労組からの推薦でも入り込める訳で
財務省や国務省にもソ連スパイは入り込んでいる。

1932年全国産業復興法(NIRA)が議会を通過し、翌1933年にはヒトラーが政権を掌握すると、
それまで対立していたアメリカ労働総同盟(AFL)に党員を大量に入党させるなど他勢力との
協調の道を探り始め、コミンテルンの人民戦線路線を積極的に採用し、ニューディーラーなどと
の共同関係を強めた。

このことでアメリカ共産党は、アメリカ民主党最大の支持母体であるアメリカ労働総同盟(AFL)
経由でルーズベルト政権と接触しソ連スパイの発生元であるアメリカ共産党員の採用を働き掛ける事が出来た。

68 :世界@名無史さん:2010/05/19(水) 12:00:05 0
赤化されかかったアメリカ

69 :世界@名無史さん:2010/05/21(金) 14:37:14 0
コミンテルン

70 :ななしさん:2010/05/23(日) 14:33:22 0
日本国内にもあるいは参謀本部あたりにもスパイがいたんだろう。だからあそこまで無謀な戦争したんだろう。
中西先生によればいまは中国がロシアの伝統を受け継いでるんだって。
言われてみれば背筋が寒くなることばかり。
安倍いじめや中川昭一さんをはめた連中の背後も怪しいなあ。
とりあえず左巻きの気違いどもを日本から一掃しないとやっぱり駄目だわ。
特に糞団塊の連中はまじでゲバ棒振り回して、操られ放題だったのだから
つける薬がないね。わかいもんはテレビなんか見ないでネットをよく吟味して賢くなってね。

71 :エビちゃん親衛隊:2010/05/23(日) 15:10:35 0
ところでソ連はなんで労働者・農民が権力を握れなかったんでしょうか?
ソビエト(=労働者・農民評議会)なるものがかつてのソ連や今の中国、北朝鮮でどれだけ存続し得たのかという問題がある。
共産圏で労働運動・公害反対運動は弾圧された訳だ。
で、団塊のゲバ左翼も内ゲバで同じ左翼を弾圧した訳でが、
結局権力は労働者・農民ではなく、官僚に渡ってしまった訳。
権力を持っているのは結局警察であり、軍部であり、労働者・農民ではない。
結局、共産圏でも一部の人間に富と権力は集中している。
日本での内ゲバの進展が結局、学生運動・労働運動を形骸化させたように、
共産圏では住民自治が全く形骸化していた。
左翼が最も憎むべきものは左翼の中にある。
彼らが権力を握ったら結局、またもやピラミッド型の体制を強固にする。
赤い財閥オーナーを頂点とする前よりも更に強固なピラミッドだ。
内ゲバの果ての社会はアカではなく、ブラックかも知れない。

72 :ななしさん:2010/05/23(日) 15:36:07 0
71>あまりに目が点なんでもういちどだけ書き込むよ。
労働者・農民が権力を握るなんて、どういうセンス?。
そもそも上手くいくはずないでしょう。それも長い農奴制の後のロシアですよ。
何らかの強いエリートが国家を纏めないと産業も社会も混乱してなにより
列国の餌食です。現に干渉戦争とかあったでしょう。
だから独裁は当然の結論でしょう。
全然土壌の違うスイスなんかなら荒唐無稽ではありませんがね。
民度、サイズ、文化、その他もろもろの前提がないと社会主義も議会制民主義さえ機能しない。
それを無視して主義だの人権だの騒いでいる元は謀略家で、後は煽動された大衆。
ひょっとして左巻きねじ切れ状態で浮遊している分子じゃありませんかね?
もうそろそろ引退して穏やかにしていて下さいよ。


73 :エビちゃん親衛隊:2010/05/23(日) 19:36:42 0
>>72
労農評議会が物事を決定するというのは、
単なる理想論ではなく、第三世界では重要な問題だと思う。
これをただの理想論と退けた場合、
貧困層に犠牲を強いるだけの単なる開発独裁と変わりがない。
中国や北朝鮮は遅れているからああなっても仕方ないというのは現状追認だが、
それでは済まない独裁であるが故の歪みが観過出来ないほどにある。
それは当該住民の生命どころか近隣国民、地球環境にまで影響を及ぼすほどひどいものだ。
共産圏が切り捨てるべきだと言う小の虫があまりにデカ過ぎる。
強いエリートが正しい判断を下すとは限らず、逆に経済をメチャメチャにする可能性もある。
事件は現場で息詰まるように起こっている。
党中央の決定いかんでは何万人が犠牲になるかも知れない。
あなたの考えが一見正しいように思えても、
現場で実際には「はい、そうですか」と言えない事も多い。
東欧の民主化がいかに西側の謀略的側面があったとしても、
彼ら自身が警察国家から逃げ出そうとしていた事は確かだろう。
西側になったらなったで、また苦しみが襲い掛かっているのは確かであるが。

74 :世界@名無史さん:2010/05/24(月) 15:49:02 0
長すぎて読む気が

75 :世界@名無史さん:2010/05/25(火) 17:37:57 0
しかしロスケが害虫なのは良く分かった。

76 :ななしさん:2010/05/25(火) 20:31:05 0
クロシロ二元思考は良くないんだが、とりあえずロスケと中共の謀略だけはまず押さえないと
いけません。その上で欧米や西欧の陰謀もよく考えましょう。結論的にはアメリカが最重要
な同盟国という結論になるけどね。こういう文書が出てくると、結局パクチョンヒなんかが
偉大な人だったというのが良く判るね。厳しい統制弾かないと共産勢力の謀略に欲しいままなんだ。
奥さんが日本の交番で盗んだ拳銃に倒れた時の日本世論の対応は恥ずかしい。俺はこの時のことは
韓国人に申し訳なくまた情けない。もちろん従軍慰安婦を初めとする捏造には一切耳を貸さないけどね。

77 :世界@名無史さん:2010/05/28(金) 23:08:20 0
しかし、まあ〜フランクリン・ルーズベルトはアメリカじゃ偉大な大統領ってことらしいが、
冷静に見れば中ソに利用された最も間抜けな大統領なんだけどな。

30年代にアメリカは、日本の対中国戦争をあれだけ批判していたのに
テメーの足ものとには赤化スパイがウヨウヨしていたなんてw

アメリカ民主党は、とんだ灯台下暗しだなww  

共和党やロックフェラー、デュポンは、クーデター未遂事件(リバティーリーグ事件)を起こしたくなる訳だw

78 :世界@名無史さん:2010/05/28(金) 23:13:14 0
ソ連の工作にやられたな

79 :ななしさん:2010/05/29(土) 09:28:29 0
77> 間抜けとまでは言えないのでは?アジアからイギリス、オランダ、フランスを追い出し大半
を影響下に置く、そして日本を実質属国化して、沖縄を不沈空母化した。さらに原爆の迅速な開発
にも成功した。もちろん功罪はあるけどね。どうみても一番間抜けなのは日本だよ。オレはタモさん
の言っていることはほとんど正しいと思うけど、負ける戦争したのはやっぱ間抜けと思うよ。
その急所の一つが諜報なんだろうな。そもそも朝河先生が日露戦争直後から満州での利権
を巡って英米に敵対する愚を早くから警告している。戦略の問題だね。英米の商人達を
取り込んで、日本影響下こそ一番安定して利権を貪りやすいと思わせるくらいの知恵が
欲しかった。そこだけは国民総ざんげして英霊に御祈りせにゃいかんぜよ。



80 :世界@名無史さん:2010/05/29(土) 23:49:38 0
しかし、自分の指名した副大統領が、ソ連のスパイだったんだよ?

抜けてるのも、甚だしい。

81 :世界@名無史さん:2010/05/31(月) 16:01:13 0
ソ連こそ史上最悪の犯罪大国。

●スターリンの罪はいくら告発しても告発しきれない、悪質かつ最大の戦争犯罪人は
スターリンである。
●許せぬ日本人墓地破壊命令。
●ソ連による抑留日本人130万人、虐殺40万人の殺戮。
●満州で無法の限りを尽くしたソ連軍。
●在満州日本人を襲った生き地獄。

82 :ななしさん:2010/05/31(月) 22:52:48 0
なんか感情的だなあ。もっとずるくならにゃ、日本が平和過ぎるんだよ。
中国もロシアもアメリカも西欧も調べてみれば歴史は血で染まっている。
現実をクールに見ないとまた昔みたいにふくろだたきになるぜ。
ロシアなんかも今や利用価値あるよ。彼らは13億の民がシベリアの南からシミ出てくる
のを怖がっている。我々はロシア、ベトナム、インド、台湾らとの友好関係を利用して
最も厄介な中共との関係を安定に維持することができるんだよ。問題はそのご利益が
アメリカの国益にも繋がることを米政府に理解させることなんだが、、、。
あそれとルーズヴェルトはもともと左巻きだから、あえてをみんなびっくりのをウォレスを
抜擢した。間抜けているというより確信犯だと思うね。多分彼が目指していることが、ある程度
スターリンと合っていたんだと思うね。狐と狸。まあ中西先生によれば東ローマ、ロシア、
中共という系譜が最もインテリジェンスが強いらしいが、アングロサクソンもなかなか
手強いらしいとのこと。チャーチルは爆撃される市民を犠牲にしても、ドイツの暗号を解読して
いることを悟られぬことを優先して、市民に知らせなかった。そして国民はその判断を今でも
支持してるんだって。なんとか見習いたいね。





83 :世界@名無史さん:2010/06/01(火) 15:55:41 0
>>81
大きい北朝鮮みたいな国だったな=ソ連

84 :世界@名無史さん:2010/06/08(火) 02:45:55 0
>>82
ソ連の所業を相対化させることで矮小化してるだけで

共産主義シンパに対するまなざしは変わらんぞソ連厨w

85 :世界@名無史さん:2010/06/08(火) 13:09:18 0
ソ連こそ史上最悪の犯罪大国

●スターリンの罪はいくら告発しても告発しきれない、悪質かつ最大の戦争犯罪人は
スターリンである。
●許せぬ日本墓地破壊命令。
●ソ連による抑留日本人130万人、虐殺日本人40万人の殺戮。
●満州で鬼畜非道の限りを尽くしたソ連軍。
●在満州日本人を襲った生き地獄。

86 :世界@名無史さん:2010/06/08(火) 13:10:46 0
ソ連こそ史上最悪の犯罪大国

●スターリンの罪はいくら告発しても告発しきれない、悪質かつ最大の戦争犯罪人は
スターリンである。
●許せぬ日本墓地破壊命令。
●ソ連による抑留日本人130万人、虐殺日本人40万人の殺戮。
●満州で鬼畜非道の限りを尽くしたソ連軍。
●在満州日本人を襲った生き地獄。

87 :世界@名無史さん:2010/06/09(水) 07:22:14 0
アメリカの防諜体制の甘さも問題の一つ
ロシア革命直後からソ連は、アメリカや西欧でスパイ活動を活発させているのに
アメリカは、何にも手立てを講じていない。

FBI(連邦捜査局)が出来たのも1935年、それまでの司法省捜査局は拳銃さえ保持していない弱小官庁。

故に日本にもスパイ防止法が必要となる。

88 :ななしさん:2010/06/09(水) 21:53:50 0
いまもっとも厄介なのは中共だよ。時勢をよく分析してみなよ。
なんかどして日露を離したい工作かい?もちろんスパイ防止法大賛成だがね。
ただしそれより憲法改正がもっと大切だ。それこそあっちこっちから工作で邪魔されるね。
ノドンが一発くらい飛んでくれば改正のチャンスだな。

89 :世界@名無史さん:2010/06/10(木) 19:47:52 0
>>86
あと北朝鮮や中国や東欧や東南アジアの共産独裁政権を支援した大罪も追加な。

90 :世界@名無史さん:2010/06/10(木) 19:51:32 0
今のロシアも北朝鮮を支援してる反日ゴロツキ国家だしな
ロシアが日本の敵なのは明らか。

ロシアに甘い顔をする奴は売国奴である。
なにより北方領土問題を抱えてる

91 :世界@名無史さん:2010/06/10(木) 20:25:56 0
「特にそれほど大きな影響はなかった」でFAだろ
戦後冷戦時代にかけてならある程度影響したと思うけど。

92 :ななしさん:2010/06/10(木) 21:37:37 0
あらゆる国に甘い顔などする必要はない。大罪だとか情緒にまみれる前に冷静に状況を見て、
取引すべし。北方領土はさしみのつまに過ぎず。サハリンやシベリアの石油や天然ガスこそ
我が国益。それでギブアンドテークが出来れば結構だ。それが中共への牽制と抑止を兼ねる。
それで表向きニコニコと中共とつきあえるというもんだ。ヴェノナの事知ってる割には、
なんかあたまがかたいな。ロシアが増長してくれば今度は中共を利用すれば良い。
尊王攘夷から全然進歩しとらんなあ。それで先の大戦があんなざまになったことに
まだ目が覚めんかな。国際関係などすべて謀略ですぞ。

93 :世界@名無史さん:2010/07/04(日) 02:23:06 0
>>91
影響有りまくりだろ、全く!

94 :世界@名無史さん:2010/07/06(火) 18:59:03 0

極悪全体主義をバラ撒いた糞ロスケが!

95 :ななしさん:2010/07/06(火) 20:45:49 0
ナイーブな日本人へ反ロシアキャンペーンに余念のないようですね。日露接近で迷惑なのは
まず中共、そしてまだ発想がかわらんアメ公ですかな。スレ見るような御仁はみな判ってますよ。
せっかくヴェノナでいろいろ勉強できるんだから、みな勉強して賢くなろう。
アメ公もロスケもシナもそして欧州もみんな手玉にとってやろうぜ。
その潜在力は十二分、あとは策略にたけたリーダーだけだ。



96 :世界@名無史さん:2010/07/07(水) 02:00:42 0
まあ実際歴史的に
日英接近で困ったのはロシアで
日独接近で困ったのはソ連だし
日米接近で困ったのもしかり

ルーピーな団塊ブサヨ露厨は必死すぎだわね


97 :世界@名無史さん:2010/07/08(木) 00:00:56 0
未だに北朝鮮を支援し続ける糞ロスケ。
しかも領土も盗んだまま

明確な日本の敵対国家だな。

98 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 15:51:48 0
敵と味方で色分けられる世界じゃないでしょ。
アメリカに沖縄の主権はなかば奪われたままだし、周囲全ての国と領土問題を抱えているし。

99 :世界@名無史さん:2010/07/12(月) 01:06:40 0
でもこういうことを北朝鮮ばりに平気でやる電波な政治がロシアクオリティなんだよな〜


【ロシア】“対日戦勝記念日”制定 北方領土占拠を正当化へ
[産経新聞]2010.7.8 09:20
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/100708/erp1007080920001-n1.htm

【ロシア】「軍国主義日本に対する勝利を次世代に残す」サハリンで旧日本軍戦車を展示へ[10/07/08]

第2次大戦で日本の降伏後に日本軍とソ連軍の激戦があった千島列島最北端のシュムシュ島
(占守島)に残存していた旧日本軍の戦車1両が8日までに、ロシア極東サハリン州に移送
された。日本の降伏文書調印から65年となる9月2日に合わせ、州都ユジノサハリンスクの
州立郷土史博物館で展示される。

ロシアでは、下院が9月2日を第2次大戦終結の記念日として制定する法案を賛成多数で可決
するなど、対日戦勝利を強調する動きが活発化。展示により、北方四島を含む千島列島
すべてを大戦の結果ロシアが獲得した領土と強調する狙いもあるとみられる。

州当局者は、展示目的の一つが「軍国主義日本に対するソ連の勝利を次世代に残すこと」と
明言した。

占守島では日本降伏後の1945年8月18日未明にソ連軍が奇襲攻撃。武装解除を進めていた
日本軍守備隊と戦闘になり、5日後の停戦協定までに双方の軍の多数が死傷した「終戦後の
悲劇の島」として知られる。

共同通信(8日17:55)
http://www.47news.jp/CN/201007/CN2010070801000714.html
http://img.47news.jp/PN/201007/PN2010070801000750.-.-.CI0003.jpg


100 :世界@名無史さん:2010/07/15(木) 23:51:18 0
>>99
しかも議会では圧倒的多数で可決のようです
本当に困ったひとたちです・・・
まあ北朝鮮を生んだ国ですし、やっぱりかといったところですがね

101 :世界@名無史さん:2010/07/17(土) 04:13:16 0
おお100スレいった

102 :世界@名無史さん:2010/07/18(日) 00:49:28 0
火事場泥棒の侵略ゴロツキの露助が戦勝記念とは笑わせるわw

103 :世界@名無史さん:2010/07/22(木) 07:12:07 0
>>100
核兵器を大量保有してるだけロスケは北朝鮮より厄病だろw

104 :世界@名無史さん:2010/07/23(金) 02:41:34 0

日本は詐欺師ロスケなんか信用すっから痛い目に合うのよ。

これに懲りたら日本は詐欺師ロスケだけは信用すんな

105 :世界@名無史さん:2010/07/24(土) 07:52:33 0
 

106 :世界@名無史さん:2010/07/26(月) 13:17:39 0
>>99
昨日メドが署名した

107 :世界@名無史さん:2010/07/29(木) 11:26:12 0
 

108 :世界@名無史さん:2010/07/29(木) 11:46:58 0
もうすぐ宿命の8月9日
島が奪われて今年で65年目か

109 :世界@名無史さん:2010/07/31(土) 01:41:22 0
★ロシアの情報機関FSBは今でも対米諜報活動やっているよ
 ただし諜報テクニックは、冷戦時代に比べてガタガタになっているらしいけどw

ロシアの美しすぎるスパイ2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1280503437/

1 : 監督(アラバマ州):2010/07/31(土) 00:23:57.43 ID:K7YQUzKf ?PLT(12001) ポイント特典

http://englishrussia.com/index.php/2010/07/30/another-pretty-spy-from-russia/
http://media.englishrussia.com/another_pretty_spy_from_russia/23.jpg
http://media.englishrussia.com/another_pretty_spy_from_russia/20.jpg
http://media.englishrussia.com/another_pretty_spy_from_russia/2.jpg
http://media.englishrussia.com/another_pretty_spy_from_russia/3.jpg
http://media.englishrussia.com/another_pretty_spy_from_russia/14.jpg
http://media.englishrussia.com/another_pretty_spy_from_russia/15.jpg
http://media.englishrussia.com/another_pretty_spy_from_russia/17.jpg
http://media.englishrussia.com/another_pretty_spy_from_russia/18.jpg

15日捕まった24歳アンナ
英語教師として潜入していた

110 :世界@名無史さん:2010/08/02(月) 13:59:40 0
馬鹿ロスケだからしゃあない

41 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)