5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

各国元首のなかで天皇がいちばん偉いって馬鹿なのw

1 :名無し募集中。。。:2009/11/15(日) 08:31:59 0
実際の序列はこんな感じだろ馬鹿

1位 アメリカ大統領
2位 ロシア大統領
3位 中国国家主席
4位 イギリス女王
5位 フランス大統領

宗教権威
1位 ローマ教皇
1位 コンスタンティノープル総主教
1位 アル・アズハル大学総長
2位 イラン最高指導者
3位 ダライ・ラマ
4位 天皇

2 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 09:31:38 0
偉いっつうか神なんだが?

3 :名無し募集中。。。:2009/11/15(日) 09:38:13 0
人間宣言しただろw
しかもアメリカの支持でw

自ら人間であると宣言したムハンマドと比べて1500年は遅れている

4 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 09:49:28 0
>>1
一位が天皇陛下で二位が英国女王。
後はまあほぼ同列ってとこだな。

5 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 11:22:21 O
なんだ釣りスレか

マジレスすると席順は国家元首>首相

で国家元首は就任順

そうなると基本的に王族>大統領
になる。

大統領は発展途上国でもないかぎり基本的に就任期間が制限されているから。

で先帝昭和帝は若くして即位され大抵の王族より席順が上だった。

なので席順が上だった。

さらに大国の王族はイギリスと日本にしかない事情もある。

つまり元首の訪問の場合国賓扱いが必須の大国

日本は人口、経済規模、影響力等でみたら世界最大の君主国でもある。

6 :シバイタロカ博士:2009/11/15(日) 11:56:15 O
天皇は皇帝だからな
身分としては国王や女王より位は上や


7 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 12:20:27 O
>>6
アジア圏ではそうだが、ヨーロッパはまた違うでしょ。
昔のドイツ皇帝がイギリス国王より上ってわけじゃないし、
ビクトリア女王はイギリス国王とインド皇帝兼ねてる。

8 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 12:25:44 0
実際の権力とか権威ではなく、外交儀礼上の「格式」となると、ローマ教皇とイギリス女王は
米露の大統領より「上」になる。これは、教皇/皇帝>国王>大統領>首相という、帝国主義
時代の外交儀礼が残っているため。

と、いうわけで、オセアニアの某貧乏国の酋長も、国際的に「皇帝」と認められているから、
外交儀礼上の格式はトップクラスとなる。ってわけ。

9 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 12:32:15 O
>>1
中国は共産党総書記と軍事委員会主席を兼ねてる人物が最高権利者で、
国家主席だけだと実質かざり(劉少奇とか)だから地位はもっと低い。
江沢民あたりから最高権利者は国家主席も兼ねてるが

10 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 13:17:25 O
>>9
中国国家主席(劉少奇)
懐かしい名前だね!三角帽被されて、どつき回されて、豚小屋で殺されたんだよな。



11 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 18:10:25 0
誰が偉いとか偉くないとか馬鹿なの

12 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 19:38:50 O
社会主義国だと例えば旧ソ連では、ブレジネフ書記長>コスイギン首相>ポドゴルヌイ議長、とか、
東ドイツでは、ウルブリヒト書記長>ピーク大統領>グローテヴォール首相、みたいに普通の国とは逆の序列が多い。

13 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 20:27:29 0
>>8
面白いことに、昔の冷戦時代の共産国でも外交慣行はかなり尊重
していたからな。宗教を廃止したからとか身分を認めないから
頭を下げないとかはほとんど言っていないからな。
ああいった外交慣例は、イスラム諸国でも匪賊国家でも結局
尊重せざるを得なくなるものかもしれん。
信長だって、京都の上ってからは天ちゃんの権威を尊重したのと
同じように。

14 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 20:45:44 0
天皇は大和・アイヌ・琉球民族をまとめる皇帝の称号であると同時に、
神道の祭司長、つまり法王でもある。

皇帝(天皇)+ 法王 = 法皇

世界にこの称号と肩を並べる人間が果たして何人いるのやら

15 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 22:05:09 0
1位、創価学会名誉会長
2位、アメリカ大統領
3位、イギリス女王
4位、イスラエル大統領
5位、フランス大統領

16 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 22:08:11 0
創価学会名誉会長>アメリカ大統領>イギリス女王>イスラエル大統領>フランス大統領>ロシア大統領>中国国家主席>天皇>イギリス首相>日本国首相

17 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 22:12:59 0
創価学会名誉会長>アメリカ大統領

は、世界の常識。

18 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 22:16:00 0
創価学会名誉会長が一番格上。

19 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 22:18:25 0
池田大作>シモン・ペレス

20 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 22:20:36 0
池田大作>バラク・オバマ>エリザベス2世>シモン・ペレス>二コラ・サルコジ・・・・・

21 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 22:24:42 0
1位、創価学会名誉会長(神)
2位、アメリカ大統領
3位、英国女王
4位、イスラエル大統領
5位、フランス大統領
6位、ロシア大統領
7位、中国国家主席
8位、天皇
9位、英国首相
10位、日本国首相

は、世界の常識。

22 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 22:35:45 0
>>14
教皇と違って国内でしか通用しないけどな
影響力1億VS20億(?)ぐらいだろ

23 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 22:45:33 0
影響力じゃあきらかに
ローマ教皇
イギリス女王
アメリカ大統領
の方が上ですね

24 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 22:57:17 0
全てのことにおいて、創価学会名誉会長が上ですね。

25 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 23:00:07 O
池田大作はもちろんだが、日本もイギリスも首相は元首じゃないんだが

26 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 23:01:49 0
創価学会名誉会長>>>>>>>>>>>>>>>>ロバート・ウォルポール

27 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 23:03:36 O
>>23
影響力はアメリカ大統領が一位
後はその他大勢だな。
ちなみに影響力ランキングだとビンラディンとかでてくるぞ。

28 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 23:04:02 0
>>25
しかーーーーーーーーーーーーーーーーーーーし!!!!!!!!!!


偉大なる池田大作様(神)があらゆる全てのことにおいて上であることに変わりはない!!!!!



分かったか!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

29 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 23:05:20 0
>>27
影響力ならロスチャイルド財閥のトップ(?)かな?

30 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 23:06:30 0
池田大作>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>イエス・キリスト

31 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 23:08:52 O
>>3
それ以前から天皇は人間だったけど?
現人神≠神

もう少し勉強したら?笑

32 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 23:09:58 0
全世界で稼動しているコンピューター(情報処理)の大半はウィンドウズです。



よって、それらを牛耳っているビル・ゲイツが・・・


33 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 23:12:51 0
ロスチャイルド財閥のトップ>>>アメリカ大統領


34 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 23:13:17 O
>>27
ビンラディンなんて911後一年くらいはともかく、
最近は年に一回くらいビデオメッセージ出すだけだから
ジャパネットたかた以下。


35 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 23:16:15 0
ラリー・ペイジ、セルゲイ・ブリン>>>>>>>>>>>>アメリカ大統領、イギリス女王、フランス大統領

36 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 23:18:30 0
ウィンドウズ>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>イギリス

なので、

ビル・ゲイツ>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>英国女王

です。

37 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 23:19:32 0
ソ連なんて書記長がトップだったし
国のトップで肩書きが大佐かそこら辺のやつもいたような

38 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 23:20:51 0
影響力

マイクロソフト>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>イギリス

かな?

39 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 23:22:33 0
次期ロシア大統領=エメリヤーエンコ・ヒョードル

は、世界の常識。

ヒョードルは神。

40 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 23:23:35 0
次期日本国首相=西村博之

は、世界の常識。

西村博之は神。

41 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 23:26:06 0
世界の格闘家の頂点に君臨し、次期ロシア大統領の・・・・・・・・・・・・



エメリヤーエンコ・ヒョードル!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


が、世界一の最高権力者だ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

42 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 23:27:22 0
しいいいいいいいいいいいいいいいいいい


43 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 23:29:08 0
ママさんバレーでつかまえて





44 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 23:34:11 0
おやすみなさい。

45 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 23:37:58 0
>>40
ネ申の間違いじゃね?

46 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 23:40:34 O
過疎板でこんなにも同じような書き込み多数なんだから自演ってみんなわかっとるよ。
池田ネタで釣ろうとしたら無視されてスネてたが他板にいってくれ。

単に面白くない

47 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 23:42:57 0
>>45
いいえ。間違いではありません。


偉大なる西村博之様は神です。


次期日本国総理大臣の最有力候補ですよ。


そして、2ch(神の集い場)を創り上げた人物でもあるのです。

48 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 23:50:34 0
>>46
貴様!!!!!!!!!!!何を言っとる!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



偉大なる池田大作様は神なんだぞ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

49 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 23:53:11 0
アニリール・セルカン>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>?

50 :世界@名無史さん:2009/11/16(月) 00:29:41 0
「ぼくらは今やキリストよりも有名だ」by・ジョン・レノン

51 :世界@名無史さん:2009/11/16(月) 00:49:56 0
|
| やあ、釣れるかね?
\                         ,/ヽ
   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ↓>>1   ,/   ヽ
   ∧_∧         ∧∧   ,/         ヽ
  ( ´∀`)        <`A´;,>/            ヽ
  (    )      (|  つ@               ヽ
  | | |   ___ 〜|  |                ヽ
  (__)_) |――|.  ∪∪                     ヽ
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                 ヽ
  /⌒\/⌒\/⌒\/⌒\|彡~゚ ゜~ ~。゜ ~ ~ ~ ~~ ~ ~~ ~ ~~ ~~ ~~
  ⌒\/⌒\/⌒\/⌒\/⌒\彡 〜 〜〜 〜〜 〜〜 〜 〜

52 :世界@名無史さん:2009/11/16(月) 02:33:55 0
ゲッターエンペラー>>>>>エリザベス女王wwww

53 :世界@名無史さん:2009/11/16(月) 02:37:41 0
ゲッターエンペラー>ロバート・ウォルポール

54 :世界@名無史さん:2009/11/16(月) 20:08:32 0
>>51
お前が1じゃなけりゃ、少なくとも二人は釣れたなw

55 :まし:2009/11/16(月) 20:13:30 O
>馬鹿
ok
みんな〜!!?
“ガチ天才”>>
(´・ω・`)ノ ≡“http://c.2ch.net/test/-/war/1225690216/75氈h〜"ガチ天才"〜

56 :世界@名無史さん:2009/11/16(月) 20:35:58 0
>>54
>>52>>53は同一人物だと思うんだけどww

57 :世界@名無史さん:2009/11/16(月) 20:41:36 0
情報革命を起こした人物>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>英国女王

故に、

ラリー・ペイジ、セルゲイ・ブリン>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>エリザベス2世

です。

58 :世界@名無史さん:2009/11/16(月) 20:44:15 0
情報革命を起こした人物>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>英国女王

故に、

ウィリアム・ヘンリー・ゲイツ3世>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>エリザベス2世

です。

59 :世界@名無史さん:2009/11/16(月) 20:46:35 0
産業革命を起こした人物>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>英国女王

故に、

ジェームズ・ワット>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>エリザベス2世

です。

60 :世界@名無史さん:2009/11/16(月) 20:47:45 0
gggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggg

61 :世界@名無史さん:2009/11/16(月) 20:49:30 0
frsbsb

62 :世界@名無史さん:2009/11/16(月) 20:51:47 0


63 :世界@名無史さん:2009/11/16(月) 20:53:57 0
k、いいいいいいいいいいいい

64 :世界@名無史さん:2009/11/16(月) 20:55:12 0
アゲエエええええええええええええっげげげgらgbへ

65 :名無し募集中。。。:2009/11/16(月) 20:56:25 0
天皇が死のうが騒ぐのは日本人だけだろうな

66 :世界@名無史さん:2009/11/16(月) 21:04:04 0
brさQhgbx

67 :世界@名無史さん:2009/11/16(月) 21:06:24 0
宇宙>∞地球

なので、

ゲッターエンペラー>∞エリザベス2世

ですが何か?

68 :世界@名無史さん:2009/11/16(月) 21:53:18 0


69 :世界@名無史さん:2009/11/16(月) 22:36:02 0



70 :世界@名無史さん:2009/11/16(月) 22:38:21 0
ブラッド・ピットってもの凄く髭が似合う!めっちゃ格好良い!!!!!!!!

71 :世界@名無史さん:2009/11/16(月) 22:48:00 0
きいいいいいいいいいいいいいいいいいいい

72 :世界@名無史さん:2009/11/17(火) 02:41:14 0
ゴラァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

73 :世界@名無史さん:2009/11/17(火) 02:42:33 0
llllllllllllllllll

74 :世界@名無史さん:2009/11/17(火) 02:45:54 0


75 :世界@名無史さん:2009/11/17(火) 06:51:29 0
;んblk

76 :名無し募集中。。。:2009/11/17(火) 07:57:47 0
http://wwwi.netwave.or.jp/~mot-take/jhistd/image/144.jpg
ホワイトタイしてないけどw

77 :世界@名無史さん:2009/11/17(火) 19:31:43 0
世界一の権力者=池田大作様

78 :世界@名無史さん:2009/11/17(火) 19:36:05 0
ヴィントン・サーフ>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>クソザベス(エリザベス)2世www

79 :世界@名無史さん:2009/11/18(水) 01:02:10 0
:po;

80 :世界@名無史さん:2009/11/18(水) 01:03:35 0
kaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa

81 :世界@名無史さん:2009/11/18(水) 01:04:20 0
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaasssss

82 :世界@名無史さん:2009/11/18(水) 02:24:16 0
戦前はともかく、今はほぼ日本人しか束ねてないのにエンペラーだなんて
インペラトルや皇帝やカリーフやスルタンやカイザーや大ハーンに失礼だろ


83 :世界@名無史さん:2009/11/18(水) 18:43:17 0
とりあえず、いまでも大和民族のほかに蝦夷と琉球人と列島に住む朝鮮系民族の上に君臨しているから、
多民族を束ねる皇帝ということでいいんじゃないか?

84 :世界@名無史さん:2009/11/18(水) 22:13:46 O
多民族云々じゃないよ。
東アジアで中国と対等の主権国家で
あるためには君主はエンペラーじゃないとダメ。

キングだと、過去に中国の属国だった
と理解されかねないし
将来中国で帝政が復活する可能性が
皆無なわけでもない。

だから韓国なんかは君主制復活は選択できないし
仮に復活させたら皇帝にするしかない。

85 :世界@名無史さん:2009/11/18(水) 23:45:59 0
皇帝名乗るとだと中国の皇帝に怒られるかもしれないから
天皇って名前作ったの?

86 :世界@名無史さん:2009/11/18(水) 23:51:10 0
>>67
ゲッタエンペラーなんて時天空倒すために進化させられた対抗手段の一つにしか過ぎない
時天空>>>>>ゲッペラー、ラ・グース>∞>エリザベス2世、法王、皇帝、天皇その他


相撲取り凄げえwwww

87 :世界@名無史さん:2009/11/19(木) 00:26:04 0
英米人がemperorって勝手に名付けたんだからどうでもいいじゃんw

88 :世界@名無史さん:2009/11/19(木) 00:41:26 0
>>8
今は「皇帝」「王」「大公」等々は単に肩書きの違いだけで、外交儀礼上の
格式としては意味が無い。
終身元首が任期制の元首より上として扱われるというのはあるが、同じカ
テゴリーの中で、「『皇帝』だから『王』より偉いんだ」ということはない。
同格の中では就任、襲位の順というのが原則で、後は国力やホスト国と
の親疎等で序列が決まるだけだよ。

89 :世界@名無史さん:2009/11/19(木) 04:52:43 0
小泉純一郎vsブッシュ

90 :世界@名無史さん:2009/11/19(木) 04:58:57 0
影響力

アイザック・ニュートン>∞クソザベス(エリザベス)2世www

91 :世界@名無史さん:2009/11/19(木) 05:11:17 0
ジョン・フォン・ノイマン
ウサイン・ボルト
アイザック・ニュートン
ガリレオ・ガリレイ
アルベルト・アインシュタイン
ゴッドフリート・ヴィルヘルム・ライプニッツ
アリストテレス
プラトン
ソクラテス
エドウィン・ハッブル
ヴィントン・グレイ・サーフ
ウィリアム・ヘンリー・ゲイツ3世
エメリヤーエンコ・ヒョードル
レオンハルト・オイラー

92 :世界@名無史さん:2009/11/19(木) 13:57:58 0
>>1
お前もな 
各国元首は原則として対等
敬意を払うか、払わないかは所詮、国と国との関係
日本が成功していた時には、ゴマをすられ
落ち目になれば見下される。
まぁ、国家を体現してる訳だから当然だがな 

93 :世界@名無史さん:2009/11/21(土) 04:37:30 0
ジョン・フォン・ノイマン>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>【超えられない壁】>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>エリザベス2世

94 :世界@名無史さん:2009/11/21(土) 04:39:32 0
アイザック・ニュートン>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>【超えられない壁】>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>エリザベス2世

95 :世界@名無史さん:2009/11/21(土) 04:41:28 0
ジェームズ・クラーク・マクスウェル>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>【超えられない壁】>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>エリザベス2世

96 :世界@名無史さん:2009/11/21(土) 04:44:44 0
ヴィントン・グレイ・サーフ>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>【超えられない壁】>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>エリザベス2世

97 :世界@名無史さん:2009/11/21(土) 04:46:43 0
アルベルト・アインシュタイン>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>【超えられない壁】>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>エリザベス2世

98 :世界@名無史さん:2009/11/21(土) 04:49:15 0
ウィリアム・ヘンリー・ゲイツ3世>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>【超えられない壁】>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>エリザベス2世

99 :世界@名無史さん:2009/11/21(土) 04:50:56 0
ウサイン・ボルト>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>【超えられない壁】>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>エリザベス2世

100 :世界@名無史さん:2009/11/21(土) 09:16:07 0
池田大作>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>【超えられない壁】>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>エリザベス2世

101 :世界@名無史さん:2009/11/21(土) 09:19:58 0
創価学会>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>【超えられない壁】>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>英国王室

102 :世界@名無史さん:2009/11/21(土) 09:22:20 0
ゲッターエンペラー>∞>エリザベス2世

103 :世界@名無史さん:2009/11/21(土) 11:50:53 0


104 :世界@名無史さん:2009/11/21(土) 14:42:20 O
ローマ法王との会談で上座の天皇陛下
http://specific-asian-flash.web.infoseek.co.jp/tennouheika.html


英連邦 カナダ政府発表 外交プロトコル http://www.pch.gc.ca/pgm/ceem-cced/prtcl/address4-eng.cfm

トップがエンペラー アキヒト


昭和天皇の大喪の礼の際には、世界の163か国の国家元首や首脳と17の国際機関の関係者が参列に訪れた。
インドは3日間、ブータンでは一か月間喪に服した(日本は2日間)。また、今上天皇の即位の礼の際にも世界各国の国家元首が多く参列に訪れた。


天皇陛下の訪米時には、大統領に最高礼装のホワイトタイで迎えられ、史上例の無いアメリカ5軍(陸、海、空、海兵、沿岸)の観閲式で迎えられた。


大喪の礼(昭和天皇の葬儀)に集まった主なVIP

アメリカ大統領、フランス大統領、ドイツ大統領、イタリア大統領、イギリス皇配殿下
スペイン国王、 ベルギー国王、ブラジル大統領、ブルネイ国王、コロンビア大統領
エジプト大統領 フィンランド大統領、ギリシャ大統領、アイスランド大統領
インド大統領、 インドネシア大統領、アイルランド大統領、ヨルダン国王
ルクセンブルク大公、 モルディブ大統領、メキシコ大統領、モナコ皇太子
ノルウェー皇太子、フィリピン大統領 ポルトガル大統領、シンガポール首相
スウェーデン国王、UAE殿下、EC副委員長 国連事務総長、
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/bluebook/1989/h01-shiryou-5.htm


105 :世界@名無史さん:2009/11/22(日) 11:00:04 0
系図上(ここがキーポイント、アンダーライン引くように!)は1500年間、今も一億人の「神」そのももなんだから、
法王とか王様とか頭領の「人」よりは偉いちゃ偉いだろ。

106 :名無し募集中。。。:2009/11/22(日) 11:04:21 0
天皇が本当に偉いのなら
マッカーサーと写真とらないよw

107 :世界@名無史さん:2009/11/22(日) 11:06:28 0
オバマと平成天皇が立って並んでいる写真を見ると、平成天皇は極東の小人族の酋長みたいだ

108 :世界@名無史さん:2009/11/22(日) 11:17:02 0
>>106
マッカーサーは当然日本の歴史は知らなかったろ。
実際、命乞いをして亡命でも希望するだろうと思って写真を撮って会談したと。

が、「私の命はいいから国民を救ってください」と言われ、その人格と歴史的背景を知って、戦後の日本があるんだよね。


109 :世界@名無史さん:2009/11/22(日) 12:16:36 O
>>108
どうやって、昭和天皇とマッカーサーの会話の内容をお前さんが知っているんだ?
通訳の手記でも発表されてるのか?

110 :名無し募集中。。。:2009/11/22(日) 12:37:44 0
>>108
信憑性に欠ける
だったら沖縄はどうなるんだよw
沖縄はどうでもいいのかw

111 :世界@名無史さん:2009/11/22(日) 12:43:01 0
>>109
マッカーサー回顧録で判断するしかないだろ。
>>110
昭和天皇は沖縄も日本と思っていたと思うがな。

112 :世界@名無史さん:2009/11/22(日) 12:52:44 0
>107
厨房か儒教精神の無い在日学生まるだしの貧しい書き込みだな。
今上天皇、今上陛下、天皇陛下、呼び捨てたいなら天皇と書くものだ。
おまいみたいな香具師は、せいぜいそうやって逆恨み人生を楽しむのがお似合いだ。

113 :名無し募集中。。。:2009/11/22(日) 13:01:54 0
日本が経済発展していなかったら天皇制もどうなったかわからんでしょう
マッカーサーへの手紙には天皇制廃止しろっていう意見もかなりあったようだが
とんでもなく馬鹿で生意気なやつが天皇になって調子こいた発言ばっかりしてたら廃せよっていう意見もでてくるだろうし
そんなもんだよ

114 :世界@名無史さん:2009/11/22(日) 13:40:28 0
>>113
立憲君主制というフィルターに通せばそんなナンセンスなタラレバ書き込みせんでも済むよ。
天皇制と書くから紛らわしいんだよ。解らなければ赤旗勧誘活動員してなさい。

115 :世界@名無史さん:2009/11/22(日) 15:35:54 O
◆マッカーサーの親父は明治に駐日アメリカ大使館武官じゃなかったっけ!
確か若い頃のマッカーサーは、明治時代に日本で生活していて日本が好きだったらしい(ただ日本の軍人には批判的だった)


116 :世界@名無史さん:2009/11/24(火) 00:49:43 0
>>104
本物の馬鹿だな。
教皇との会談であれば、ホストとゲストの関係であって序列じゃない。

それから、カナダの表は、単に上げてある順番というだけで儀礼上の序列ではない。
まさか、A President of a Republicは常にThe President of the United Statesより
上座だとか言わんだろうな。
後、天皇訪米時のホワイトタイ云々は論外。いまどきこんな戯言を平気で書く馬鹿が
いるのは驚きだね。対国賓の晩餐会では、天皇に限らずホワイトタイを着用するのは
珍しく無いし、どこぞの馬鹿が垂れ流していたような「空港にホワイトタイ」なんていう
非礼をするはずも無い。

117 :世界@名無史さん:2009/11/26(木) 14:15:43 0
偉大なる潘基文様(神)>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>【超えられない壁】>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>天皇

は、世界の常識。

118 :世界@名無史さん:2009/11/26(木) 20:20:06 O
>>116
コピペにマジレスぱねぇす。
在任期間が長く、かつ列強の国家元首だった昭和帝が儀礼上の序列高かったことからきた都市伝説でしょうに。



119 :世界@名無史さん:2009/11/27(金) 07:38:29 0
>>116
コピペにマジレズぱねぇっす。

120 :世界@名無史さん:2009/11/27(金) 21:32:44 0
敗戦直後に昭和天皇というのがまたジャストミート。
昭和天皇はおそらく128代続く皇室の中でも人間的魅力はトップクラスだろう。

121 :世界@名無史さん:2009/11/30(月) 16:20:02 0
世界で一番偉いのはビル・ゲイツかヴィントン・グレイ・サーフです。

122 :世界@名無史さん:2009/11/30(月) 17:28:58 O
俺は世界で一番エロイ

123 :世界@名無史さん:2009/11/30(月) 18:40:25 O
>>122
エロいのはわかった。行動と実践と結果と成果とを教えて。

124 :世界@名無史さん:2009/12/01(火) 20:14:18 0
史上最高の天才=ヴィントン・グレイ・サーフ

125 :世界@名無史さん:2009/12/01(火) 20:17:47 0
史上最高の天才はヴィントン・グレイ・サーフで間違いないでしょうか?

126 :世界@名無史さん:2009/12/01(火) 20:24:33 0
あああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

127 :世界@名無史さん:2009/12/01(火) 20:35:55 0
>>14
アイヌ・琉球・大和をまとめるから皇帝なんてアイデアは一部パンピーのあとづけ。
公式にそんなのがあるわけじゃないぞ
戦前は同祖論が根強くて同一民族って主張が強かったし。日鮮同祖論なんてのもあったぞ。


128 :世界@名無史さん:2009/12/01(火) 20:36:57 0
トンガ首長国の首長は至高神の子孫なので、神話的に天皇と同格だな。

129 :世界@名無史さん:2009/12/01(火) 22:21:55 O
世界で一番偉いのはロスチャイルド一族当主
世界最大の財閥でロンドンで世界の金とダイヤモンドの値段を決めています。
特にダイヤモンドは生産、流通を支配、この一族の支配がなければダイヤモンドはとっくに暴落していたと言われています。

130 :世界@名無史さん:2009/12/02(水) 01:55:15 O
ダイヤの値段維持しとるのはロスチャイルドじゃあネーよ
デビアスのオッペンハイマーだ。
ゲイツやらミタルやらみたいな新興財閥をのぞいてもロックフェラーの方が財閥としてはでかいし。


ロスチャイルド銀行はもう小さいもんだ。

中世から一定の規模なのは大したもんだが、
三井、住友もそんなタイプ。



131 :世界@名無史さん:2009/12/04(金) 23:01:58 0
世界で一番偉いのは、ロスアラモス国立研究所の所長ですよ。

ちなみに初代所長は、ユダヤ系アメリカ人物理学者のロバート・オッペンハイマーです。

分かった?

132 :世界@名無史さん:2009/12/04(金) 23:10:41 0
ロスアラモス国立研究所は、「合衆国の至宝」と呼ばれている。

133 :世界@名無史さん:2009/12/04(金) 23:15:31 0
世界の頭脳が集まる国=アメリカ合衆国!

134 :世界@名無史さん:2009/12/04(金) 23:18:37 0
ロスチャイルド財閥の当主>>>>>>>>>>エリザベス2世

135 :世界@名無史さん:2009/12/05(土) 05:58:26 O
天皇は古代イスラエルの王族っていうのはデフォ??

136 :世界@名無史さん:2009/12/09(水) 19:18:35 0
sdddddddddddddd

137 :世界@名無史さん:2009/12/12(土) 07:49:19 0
sdgs

138 :世界@名無史さん:2009/12/13(日) 14:17:11 0
世界で一番偉い人って誰でしょ? 判りやすく言えば、世界で最も権威のある人。 

もっと砕けて言えば、世界で最も地位が高い人。

ぶっちゃけて言えば、皇帝が一番偉い。

以下法王、王様、大統領、首相の順に続く。一覧にするとこんな感じ

皇帝(emperor)≧法王(Pope)>王様(king)> 大統領(president)>首相(premier)

皇帝と法王の間は一応≧にしてるけど、ほぼ=。ちなみに法皇だと皇帝と法皇兼任ですので更に偉い。

で、これを現在の世界情勢に合わせてみると・・・

天皇陛下(emperor)≧ローマ法王(Pope)>英国女王(Queen)> アメリカ大統領etc(president)>日本国首相etc(premier)

っつーわけで、天皇陛下が一番偉い。と、まで言わないが、世界で2トップのうちの一人なのよ。

いや、マジで。言い方によっては、先に書いたとおり日本神道の法皇なわけだから、ぶっちぎりで偉いともいえる。

ただ、白人にとってはキリスト教以外はどうでもいいので、普通に皇帝(emperor)扱いですな。

139 :世界@名無史さん:2009/12/14(月) 22:15:03 0
世界一偉い人は、ロスチャイルド財閥の当主か、マイクロソフトの名誉会長ですよ。

140 :世界@名無史さん:2009/12/15(火) 00:42:50 0
中国副主席>>民主党幹事長>>天皇>>アメリカ大統領

141 :世界@名無史さん:2009/12/15(火) 03:56:28 0
ロスチャイルド財閥の当主>>>>>英国女王

142 :世界@名無史さん:2009/12/15(火) 04:32:14 0
天皇陛下御在位20年記念式典と天皇陛下のおことば

http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2867.html

平成21年11月12日。天皇陛下御在位二十年記念式典が、東京都千代田区の国立劇場にて行われました。
その模様をご紹介します。

143 :世界@名無史さん:2009/12/15(火) 05:23:35 0
ロスチャイルド財閥の当主が世界一偉いですよ。

144 :世界@名無史さん:2009/12/15(火) 10:34:06 0
元首ならどんな国の元首も同格だろ。
でも在位期間が長い人が上座になるので在位60年以上の昭和天皇は凄い上座になってたってだけだろ。

145 :世界@名無史さん:2009/12/15(火) 12:43:10 O
この世界を支配してるのはガンツ

146 :世界@名無史さん:2009/12/15(火) 20:56:14 0
この世界を支配しているのはロスチャイルド一族。

147 :世界@名無史さん:2009/12/19(土) 23:53:29 0
----------!!!!緊急発進!!!!-------------------

☆☆☆☆☆ 今年最後にして 最 高 の購入祭り ☆☆☆☆☆


【12月23日】 天皇誕生日

小林よしのり【天皇論】をアマゾン1位にして

天皇陛下のご生誕をお祝いし、大御心に応えよう!!!

12月23日に、アマゾンで一斉予約・購入を開始!!!

アマゾンの嫌がらせ「数週間待ち」の表示が出ても気にしちゃいけない

既に持っている人も贈呈用などとして購入してください!

陛下と、日本の将来の為の、ささやかで強力なお布施です!!

『天皇論』購入イベント(2chスレ)
ttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/event/1260806059/

148 :世界@名無史さん:2009/12/20(日) 02:33:09 0
どーせパチンコで儲けるんだから、本なんか買わなくたっていいのに

149 :世界@名無史さん:2009/12/20(日) 09:48:45 0
西村博之は神。

150 :世界@名無史さん:2009/12/20(日) 23:30:06 0
>>120
敗戦責任を東條以下の臣下に取らせ
てめえは一切の責任も取らず、戦後
ものうのうと暮らして、戦争(敗戦
)責任のような文学的表現は判らないと
唯一の記者会見で答えた裕仁がそんなに
すばらしいのか!

151 :世界@名無史さん:2009/12/21(月) 03:33:04 0
敗ても)唯す?
難解すぎるな。

152 :世界@名無史さん:2009/12/21(月) 06:02:04 0
西村博之帝国。

153 :世界@名無史さん:2009/12/21(月) 07:19:08 O
>>150
政治的立場を全く理解していないお前みたいなアホではないことは確かだな

責任は事実上とっているが責任があると政治的に認めるなら天皇制廃止に繋がりかねん
もしそうなら戦後の混乱がさらに増す。
天皇制復活を大義名分に内乱がおこる可能性がある
占領政策がうまくいくには天皇が必要だった。
なら責任はないというしかない。
わかったかい?低能朝鮮人


154 :世界@名無史さん:2009/12/21(月) 17:47:52 0


155 :世界@名無史さん:2009/12/21(月) 22:02:32 0
原爆を投下しなかったらソ連の日本上陸の可能性があった
占領政策がうまくいくには原爆が必要だった。
だから原爆投下の責任は無いというしかない。

156 :名無し募集中。。。:2009/12/21(月) 22:50:16 0
>>155
原爆投下以前に降伏すればよかったということ

157 :世界@名無史さん:2009/12/21(月) 23:11:25 0

カナダ王国(国家元首=エリザベス女王)での外交儀礼は

天皇>スペイン国王>スペイン女王> 中略 >大統領>首相

http://www.canadianheritage.gc.ca/pgm/ceem-cced/prtcl/address4-eng.cfm

158 :世界@名無史さん:2009/12/21(月) 23:17:51 0

日本国天皇に対しては
Your dignified Majesty

スペイン国王に対しては
Your Majesty

159 :世界@名無史さん:2009/12/21(月) 23:25:51 0
>>157
お前さんの脳内では、カナダでの外交儀礼は
「世界各国の諸々の国の大統領」>「アメリカ合衆国大統領」
になっているわけだね。
もちろん、現実の世界に存在しているカナダとは全く無関係の
代物だろうけど。

160 :世界@名無史さん:2009/12/21(月) 23:28:28 0
そもそもが、単なる称号のリストでしかないのに、
「リストの順にえらいんだ」と思い込める能無し
具合では、どうにもならないね。

161 :世界@名無史さん:2009/12/21(月) 23:30:09 0
>>159
カナダ政府の公式サイトなんだが?
米国は特別な隣人と言うことで他の大統領とは
別の扱いとなっている。(儀礼的には後回しになる)


162 :世界@名無史さん:2009/12/21(月) 23:32:29 0
>>161
だから、>>160に書いたとおり、そのリストは単に「称号のリスト」で、
順番に大した意味は無い。
アメリカ大統領がカナダに行けば、まず間違いなく最上席だよ。
そのリストでは他の大統領の下になっていたとしてもね。

163 :世界@名無史さん:2009/12/21(月) 23:34:31 0
>>162
呼称でYour dignified Majesty
が最上位なのは世界の常識だが?

164 :世界@名無史さん:2009/12/21(月) 23:37:21 0
>>163
はあ?それが「序列」と何の関係があるんだね?
お前さんの脳内で「最上位の呼称」であろうがなんだろうが、今上より
在位年数の長い王公と同席する場合には、上席はそちらになるのが
慣例だよ。

165 :世界@名無史さん:2009/12/21(月) 23:41:25 0
>>164
在位年数が影響するのは同格の場合だろ。
そもそも、格が違う。
皇帝>国王

166 :世界@名無史さん:2009/12/21(月) 23:50:12 0
>>165
国際儀礼上は、天皇・皇帝も王も公も、「任期制でない元首」というくくりで
同格。

167 :世界@名無史さん:2009/12/22(火) 00:07:49 0
そもそも、皇帝がエラいって考えはどこに由来するんだ?

168 :世界@名無史さん:2009/12/22(火) 00:21:44 0
同じように日本語訳が「皇帝」だったとしても、例えばかつての
中央アフリカ帝国の「皇帝」が「皇帝だから王より上」なんて話は
有り得ないしね。

169 :世界@名無史さん:2009/12/22(火) 01:00:01 0

カナダ政府公式サイト

http://www.canadianheritage.gc.ca/pgm/ceem-cced/prtcl/address4-eng.cfm

天皇が最上位である。



170 :世界@名無史さん:2009/12/22(火) 02:49:47 0
>>168
ボカサ1世が統治に成功して、30年後も中央アフリカ帝国が存在してたら
ボカサ家といえどもそれなりに格式ある家柄になったよ。
1代じゃただの成り上がりだけど、3代くらい続いちゃえば名門の仲間入りだよw

171 :世界@名無史さん:2009/12/22(火) 03:16:28 0
キリスト教でも白人でもない黄色人種の王様が国際儀礼上「通用」している時点で
世界の宗教・人種・文化のパワーバランスにおいて極めて重要な存在

172 :名無し募集中。。。:2009/12/22(火) 07:24:08 0
>>171
世界的には天皇ヒロヒトはムッソリーニやヒトラーと同じ存在だよ


173 :名無し募集中。。。:2009/12/22(火) 07:24:53 0
>>170
ならねーよ


174 :名無し募集中。。。:2009/12/22(火) 07:25:34 0
>>171
それと神道は日本のみの宗教だから世界には全く影響力無いから


175 :世界@名無史さん:2009/12/22(火) 11:39:04 O
>>172
>>174
172みたいな極論を言うと説得力が皆無

だから天皇制を批判する奴は低能ばかりだと馬鹿にされるんだ。
お前は一般人に受け入れられる論旨が思いつかなない真の低能だな

またローマ法王みたく天皇の力は宗教の力に依るものではないので神道が世界に広がってないからなんだという話
反論にならない反論をしてる時点ですでに議論が成り立たない程の馬鹿だとわかる。


176 :世界@名無史さん:2009/12/22(火) 15:36:09 0
>>169
どう見ても、ただの羅列にしか見えない。

177 :世界@名無史さん:2009/12/22(火) 16:51:04 0
礼砲の数は序列の参考になりそうである

1. 国旗、元首(天皇・国王・大統領など)、皇族 21発
2. 副大統領、首相、国賓 19発
3. 閣僚、特命全権大使、大将(統合・陸上・海上・航空幕僚長) 17発
4. 特命全権公使、中将(陸・海・空将) 15発
5. 臨時代理大使、少将(陸・海・空将補) 13発
6. 臨時代理公使、総領事、准将 11発
7. 領事 7発

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A4%BC%E7%A0%B2

とは言え一主権国家の君主。それ以上でもそれ以下でもない。

178 :世界@名無史さん:2009/12/22(火) 17:03:36 0
まあ、天皇に関しては「君主」かどうか疑義があるけどな。

179 :世界@名無史さん:2009/12/22(火) 17:18:59 O
国事行為という行政活動を行っているから君主だろう。


180 :世界@名無史さん:2009/12/22(火) 18:42:06 0
国事行為を行ってはいるが、国政に関する権能を有しない「象徴」だな。

181 :世界@名無史さん:2009/12/23(水) 02:10:37 0
>>173
なるよ、さすがに代を重ねれば「自称皇帝プゲラww」と無視するわけにもいかないぜ。
王朝が続いてれば各国の王族との付き合いも生まれるし。
だから王より偉い、とはならないけど。

182 :世界@名無史さん:2009/12/23(水) 23:48:59 0
>>167
王はどこからかの権威により任命されていたりするけど、
皇帝はその地域で本当にトップの地位だった。

だからEU大統領は、天皇と並ぶ皇帝と同等の地位なのかも知れない。
ただ、EU各国の元首はEU大統領から任命されている訳ではないから
異論は多いだろうな。

183 :世界@名無史さん:2009/12/23(水) 23:57:12 0
>>182
フランス王にせよドイツ王にせよイギリス王にせよ、「どこからかの権威」の任命なんて受けていない。
それに、任命どうこうというなら、教皇に口出しされていた「皇帝」はなんなんだ、という話になるよ。

184 :世界@名無史さん:2009/12/27(日) 04:54:25 O
神聖ローマの下じゃないの?形式は

185 :世界@名無史さん:2009/12/27(日) 08:34:08 O
神聖ローマ皇帝は西ローマ帝国の後継者として俗界の君主筆頭だが、
別に王位を授けるわけではないだろ。
王国はローマ時代にも存在した蛮人の王国みたいなもんだ

ただ旧西ローマ帝国領土への潜在的継承権は主張しうる


186 :世界@名無史さん:2009/12/27(日) 08:43:23 0
天皇は実際の宗教的権威というより日本人がつくりあげてるバブルみたいなもんだろ。
日本人が大事にするから、そして天皇が公平に国民や諸外国に接するからこそ
尊ばれてるような感じ。まあ平等の象徴や公平の象徴みたいな感はあるな。
神道ってのは日本列島と地元民に深く根ざしたローカルなものだから宗教的権威
というならもっと他にあると思う。

187 :世界@名無史さん:2009/12/27(日) 09:33:37 0
>>176

Final Salutation

(His Imperial Majesty Akihito Emperor of Japan)
→ I have the honour to remain, Your Imperial Majesty's obedient servant

(The President of the United States His Excellency the Honourable full name)
→ Yours sincerely,


この違いが、「どう見てもただの羅列」にしか見えないの?
別に外国が形式上重んじるから天皇偉いだろ、っていうのもどうかとも思うが、
でも少しリンク先くらいはちゃんと読んだ方がいいよ

188 :世界@名無史さん:2009/12/27(日) 09:44:20 0
> His Imperial Majesty Akihito Emperor of Japan

これは無礼だな・・・
単に"His Imperial Majesty the Emperor of Japan"とすべき。Akihitoって名は使っちゃいかん。

まあカナダ人が東洋の伝統的習慣に疎いのは仕方がないが、
しかしこれってカナダ政府の公式の見解だろ?
何で日本政府は抗議しないんだ

189 :世界@名無史さん:2009/12/27(日) 11:08:29 0
ビル・ゲイツ>>>>>今上天皇・明仁

で、合ってますか??

190 :世界@名無史さん:2009/12/27(日) 11:13:22 0
中国の国家副主席と平成天皇が握手している写真を見ると
大中国の国家副主席は平成天皇をはるか眼下に見下ろしていた

191 :世界@名無史さん:2009/12/27(日) 11:13:26 0
世界史板の住人の皆さんに聞きたいのですが、
孫正義さんが天皇になる可能性はあるのでしょうか?
また、あるとしたらどのような感じでなる(なれる)のでしょうか?

詳しい回答を待ってます。

192 :世界@名無史さん:2009/12/27(日) 11:16:17 0
アングロサクソンは神なので・・・

イギリス>∞>日本

は、確実でしょう。

193 :世界@名無史さん:2009/12/27(日) 11:18:07 0
アングロサクソンカッコヨス。。。。

いいな〜〜〜アングロサクソン。

まあ、アングロサクソンが居なかったら、極めてショボイ世の中になっていただろうね。

194 :世界@名無史さん:2009/12/27(日) 11:22:37 0
アングロサクソンに敵う者などこの世には存在しませんよ。

黄色人種は皆、猿。

あげ。

195 :世界@名無史さん:2009/12/27(日) 13:15:45 O
アングロ厨は巣に帰れな
キチガイ君wwwwww

196 :世界@名無史さん:2009/12/27(日) 13:22:25 0
と、黄色人種の猿がほざいておりますwwwwwwwww

197 :世界@名無史さん:2009/12/27(日) 19:51:48 0
>>188
例えば明治天皇が大津事件のときロシア皇帝や有栖川宮に出した
電報では、発信人は「睦仁」となっているよ。

198 :世界@名無史さん:2009/12/27(日) 19:55:04 0
>>187
ちゃんと読めば、記述の順に特別な意味が無いことが理解できるはずだが。
後、終身制元首の方が任期制元首より席次が上になることが慣例だが、
例えば米大統領と小国の君主のどちらの席次が上になるかというのは、
相手国との関係次第だからね。

199 :世界@名無史さん:2009/12/27(日) 20:42:32 0
>>188
>>197の補足だが、天皇からロシア皇帝宛の親電は、互いに
名+尊称の形式になっているよ。

200 :世界@名無史さん:2009/12/27(日) 22:04:57 O
家名がないのは珍しいな

201 :世界@名無史さん:2009/12/27(日) 22:05:49 0
アングロサクソンは神。

202 :世界@名無史さん:2009/12/27(日) 22:12:21 0
>>197 >>199
ん??
君主が他人宛に発信するときの自称と、
他人から宛先として書くときの尊称とが、同じ礼式のわけがないだろう?
歴史板にいて、そんなこともわからんのか・・・

例えば、一般人が手紙を書く場合でも、
自分では「金之助」「金」などとと書くけれども、
家族以外の他人が「金之助様」と書くのは無礼。
「夏目様」「夏目先生」「夏目漱石先生」などと書くべき、と、
ちゃんと漱石も門下生を窘めている。

西洋人は君主であっても名を用いるが、
日本や中国の伝統では、貴人を尊称するときに諱で呼ぶのは甚だしく無礼。
(徳川吉宗を「吉宗様」なんて呼んだら、その場で即殺されかねない)
他国の君主と接するときは、その国の慣例に従うのが基本。
だからこの場合、カナダ人が日本の伝統に対して無知だからこんな無礼をしている、
と言われても仕方がない。

203 :世界@名無史さん:2009/12/27(日) 22:26:20 0
>>202
だから、天皇もロシア皇帝も、お互いに名前+尊称で交流しているんだよ。
天皇が出した親電の宛先はアレクサンドル陛下だし、向こうが出した親電
の宛先はムツヒト陛下。
お前さんが無知なだけだよ。

204 :世界@名無史さん:2009/12/27(日) 22:30:41 0
>>203
だからさ、、、、その場合、
アレクサンドルが日本の伝統に対して無知だからそんな無礼をしたんだが、
明治帝の方が寛大にそれを許してただけだろ、って言ってるんだが・・・
当時は何だかんだ言って西洋社会が世界で圧倒的に力を持っていたから、
西洋のやり方に対して他の諸国が全部譲歩していたわけだが、
今やもうそういう時代でもあるまい。

っていうか、何かあんたとは話が通じそうにないな。。。orz

205 :世界@名無史さん:2009/12/27(日) 22:34:57 0
>>204
馬鹿だな。元々親電は天皇が先に出しているんだよ。「アレクサンドル
陛下」宛にな。大津事件のいきさつを考えれば、すぐわかるはずだが。
で、天皇が「アレクサンドル陛下」と相手の名を出しておきながら、
「俺の名は書くな」なんて要求するのは、それこそ無礼のきわみだよ。

お前さんが無知なだけで、もともと昔から国際交流の場では国際的な
プロトコルにあわせていたんだよ。

206 :世界@名無史さん:2009/12/27(日) 22:42:19 0
>>190
「平成天皇」は不敬だぞ。

207 :世界@名無史さん:2009/12/27(日) 22:43:02 0
>>205
何か何度言っても通じそうにないが、もう一度だけ言っておくと、
明治帝がロシア皇帝に出すときには、ちゃんと相手国の礼儀にしたがって書いたわけだ。
国際舞台なんだから、当り前の話だが。
だから、本来なら露帝も当然、日本の礼儀に従って書くべき、と言っているんだが?
何が「無礼のきわみ」だ。

西洋社会の作法だけを「国際的なプロトコル」だなどと考える習慣に囚われてると、
これからの世界、国際社会で生きていけないと思うよ。

まあこの話、何度言ってもあんたには通じなさそうだから、もういいけど、
少なくとも、>>197
有栖川宮に出した時の発信人が「睦仁」になっているからといって、
有栖川宮の方から「睦仁陛下」などと呼んではいけない、ということ位は、最低限理解してくれな。頼む。

208 :世界@名無史さん:2009/12/27(日) 22:54:22 0
>>207
無知なお前さんは知らないんだろうが、貴人の諱を呼ばないというのは、
目下に対しての話で、目上ないし同格の者の間では当然ルールが異なる。
国内で天皇の諱を呼ぶものがいないのは、同格の者がいないからだよ。
将軍に関しては、例えば位記などでは「源吉宗」と諱で書かれる。
他国の元首、他国政府は天皇と同格と看做されるから、当然ルールは
異なる。

後、勘違いしているようだが、
> 何が「無礼のきわみ」だ。
名を呼ぶことを避けて間接的な呼称で指すほうが敬意の度が高いのは、
別に東洋限定の習慣じゃない。
天皇から名前書きで出している以上、ロシア皇帝に「名前書きは避けろ」
と要求はできないよ。「俺の方が格上だ」という主張と同義だからね。

209 :世界@名無史さん:2009/12/27(日) 22:57:14 O
へー
ROMってたがまぁ確かに207君、君は一応論理的に筋通ってるな。

個人的には外務省が欧米の風習にあわせとるんではないかと推測してしまうが
多くの国がそれぞれの国の慣習を主張しはじめるとトラブルの素じゃん
ある国の肯定的慣習が、ある国では無礼な慣習かもしれん

適当なのに外交儀礼を統一すんのは仕方ないんでは?


210 :世界@名無史さん:2009/12/27(日) 22:58:16 0
ロシアから「ムツヒト陛下」なんて書いてこられて
当時の日本政府の官僚も「ったく、しょーがねーな」って思ってただろうね。

211 :世界@名無史さん:2009/12/27(日) 23:03:35 0
>>210
こっちから名前を呼んだ電報を先に出しているんだから、向こうから
も名前を書いた返電が来るのは当然だよ。
洋の東西を問わず、君主への敬称だけで完全に名前を避ける呼び方
というのは、敬意の度が非常に高い。
だから、臣下がというならともかく、君主同士でやるには相手に対して
の敬意が過ぎて卑屈な態度とすら取られ兼ねないよ。

212 :世界@名無史さん:2009/12/27(日) 23:10:31 0
>>209
> 多くの国がそれぞれの国の慣習を主張しはじめるとトラブルの素じゃん

そうだね、確かに俺もそれはそう思う。
でも、もし仮に自分が外国に対して何か言う立場になったら、
西洋的な「常識」なんぞには囚われずに、自分としてはできるだけ相手への敬意を尽くしたい、
とは思うわけよ。

>>188では「何で日本政府は抗議しないんだ!」って書きはしたが、
まあ実際には、そんなことで世界の国々が一々抗議しあってたらエライことになる、というのもわからなくもない。
ただ、それにしても無礼は無礼として認識はすべきだよね、って思った次第ですな。

213 :世界@名無史さん:2009/12/27(日) 23:15:05 0
>>212
東洋でも、避諱は子や臣下など「下のもの」が取るべき
礼儀であって、同格の君主に要求したりする性質のもの
ではないよ。

214 :世界@名無史さん:2009/12/27(日) 23:20:30 0
アングロサクチョン。

215 :世界@名無史さん:2009/12/27(日) 23:21:46 0
アングロサクソン>アングロサクチョン

216 :世界@名無史さん:2009/12/28(月) 02:07:47 0
トンスル>>>>>>白丁>>>>>>>韓国人>>>>>>>>在日

217 :木村拓哉:2009/12/28(月) 02:35:07 0
アングロサクソン>アングロサクチョン

218 :世界@名無史さん:2009/12/28(月) 03:08:55 O
>>213
とりあえず日本の中の大名同士なら名前呼ばなかったはずだけど。
なら一応日本の風習なら名前呼ばないとかになるんでないの?

219 :世界@名無史さん:2009/12/28(月) 21:50:35 0
>>218
「諱、実名」は呼ばないけど、通称や官名では呼んでいるね。で、当時の「通称」「官名」
はどちらも正式に届け出て許可を得た名乗りで、諱と同じく現代の語で言う「実名」ですよ。
そもそも、幕臣でも目見以下の下級武士の中には、諱を持たず通称だけで通していた
者もいたくらいですし。

それはともかく、一番の肝は、「こちらから相手の名を呼んでいる」という事。
こちらからは相手の名を呼ぶのに、相手にはこちらの名を呼ぶなと要求するというのは、
自分の方が相手より上だという主張に他ならない。日本では中華式の馬鹿馬鹿しい「避
諱」の習慣はないけれど、朝鮮通信使などこだわりの強い相手に対しては、「相手が
避けるならこちらも避けるし、相手が避けないならこちらも避けない」という対応をしている。
だから、同格の君主同士の儀礼であれば、「互いに相手の名を呼ぶことを避ける」か、
「互いに相手の名を呼ぶ」かのいずれかしかない。

220 :世界@名無史さん:2009/12/29(火) 16:06:53 0
唯一絶対神の又吉イエスが最強ってことになるんだがw

221 :世界@名無史さん:2009/12/30(水) 01:23:30 0
>>219は論理破綻してない?
「官名」は現代の語でいう「実名」ですよ、って意味わからん。強弁も甚だしい。
で、日本の天皇が中国の皇帝や李朝の王と「愛新覚羅玄Y皇帝陛下」「李○王殿」「政仁天皇陛下」
とかって呼びあった実例あるの?

222 :世界@名無史さん:2009/12/30(水) 01:26:47 0
いや、そもそも天皇は外交もやってなかった。
対外的には幕府の将軍が元首として振る舞ってた。
「日本国大君源家康」とか。
外国から見れば天皇は存在しないも同然。


223 :世界@名無史さん:2009/12/30(水) 01:30:34 0
日出処天子致書日没処天子無恙云々

まあ天子が天子に、王が王に書を致すときに、
相手の名を呼びはしないよね。東洋では。

224 :世界@名無史さん:2009/12/30(水) 01:42:27 0
>>221
当時の官名が実際には通称と同列の「名前」だったという事は
知っているんでしょう?で、通称にせよ官名乗りにせよ、幕府に
届け出て許可を得た上で名乗るものだという事も。
そういう意味では、現代語で言う「実名」「戸籍名」と同列に扱う
べきものですよ。
実際、明治には諱か通称のどちらかを選んで「実名」とした訳
だし。(もっとも、この時点では官名を名として使うことは禁じら
れたけど。)

で、後段についてだが、互いに呼び合うか、あるいは互いに呼び合わないか
のどちらかだ、とさんざん書いているのに、なぜこういう話が出てくるのか意
味がわからんね。
昔は互いに避けることを原則とし、明治以降、日本は「互いに名+尊称で呼び
合う」という儀礼を採用したというだけの話だよ。江戸時代だと、朝鮮通信使との
間で、将軍と王の諱字を避けるかどうかという議論になっている。この場合も、
両方避けるか、両方ともそのままにするかのどちらか、という話だよ。

225 :世界@名無史さん:2009/12/30(水) 09:38:42 0
なんか脳内の妄想語られてもな・・・

226 :221=225:2009/12/30(水) 09:47:31 0
つか、一度言い出したら論理破綻させても言い張らないと気が済まない人種かな
幕府の許可を得ようと何しようと官名は官名なわけで
天皇の「睦仁」という御名と同一視するのは全く意味不明。
それに名(西洋に「諱」という概念はない)で呼ぶことの是非を話しているときに
何で諱の忌避なんてことに話をそらすのか。全然関係なくない?
確かに話通じない人らしいから俺も撤退したほうがよさそうだ

227 :221=225:2009/12/30(水) 09:51:38 0
ごめん諱の忌避つうか、朝鮮との諱字の回避云々ね。
そんな話してるんじゃないだろってこと。

228 :世界@名無史さん:2009/12/30(水) 10:35:20 0
>>226
朝鮮通信使のときに問題になったのは、国王や将軍の実名の字を
避けるかどうかということなんで、まさにあなたが問題にしている
「名を呼ぶことを避ける」かどうかという話なんだけど?
まあ、当時の武家の「官名乗り」の意味「すら」知らないような無知
な人には、理解できないんでしょうな。
国際儀礼が「双敬」が基本だということも理解できていないようだし。

いずれにせよ、明治政府にせよ皇室にせよ、あなたのような無知な
輩よりはるかにまじめに考えて、今の儀礼を決めているんですよ。

大体、>>207
> 明治帝がロシア皇帝に出すときには、ちゃんと相手国の礼儀にしたがって書いたわけだ。
> 国際舞台なんだから、当り前の話だが。
> だから、本来なら露帝も当然、日本の礼儀に従って書くべき、と言っているんだが?
こんな「察してちゃん」が通用すると考えている時点でお話にならないけどね。

229 :225:2009/12/30(水) 10:49:33 0
>>228
ごめん撤退すると書いたが、一点確認。
おまいさんの言う朝鮮通信使の一件は、相手を呼ぶときに諱を用いるかどうかではなく、
文面に諱字を使用するかどうかだよね?
それとも、お互いに諱を呼ぶかどうかが実際に問題になったの?
もし後者だったら自分の認識違いだったから、その点については謝る。

230 :世界@名無史さん:2009/12/30(水) 11:09:44 0
>>207についてだが、お互いに名前+尊称でのやり取りと、互いに名前を出さない
やりとり、尊称も省くような血縁での内々のやりとり(これは表には出ないだろうが)
等等は、全部格式が違う。
一連のやりとりの間で格式を変えるとか、相手が示したのと違う格の儀礼で応対
するというのは、そのこと自体が「外交上の何らかの意思表示」ということになる。
それに、違う相手に対して違う儀礼を用いるというのは、各々の相手が同格の場合
問題を引き起こすことになるから、まずやらないだろうね。

231 :225:2009/12/30(水) 11:35:40 0
返事がないが朝鮮の件は、やはり諱の使用ではなく、単に諱字の忌避のことだと思って良いよね。当然か。
もう少しがんばって、論理的に議論ができるようになってくださいね。 では!

232 :世界@名無史さん:2009/12/30(水) 11:43:37 0
>>229
通信使の件は、本文中の避諱の話です。
元々日本には相手の諱を呼ぶことを憚ることはあっても、諱に使われて
いる字まで憚る風習はなかったのを、敢えて問題にしたという件ですね。
で、諱字を本文に記載することすら、「お前が避けないなら、こちらも避け
ない」という問題になるわけだから、宛名に関しても同じでしょうね。
基本的には、お互いに避ける方向だったはずだが、仮に朝鮮側が将軍
の名を書いてきたり、日本側が朝鮮王の名を書いていたなら、「消すか、
こちらも名書きにするかのどちらかだ」という議論になっていたでしょうな。

233 :225:2009/12/30(水) 11:50:22 0
>>229
お、返事ありがとう。

> 朝鮮側が将軍の名を書いてきたり、日本側が朝鮮王の名を書いていたなら

自分の感覚では、そもそもそんなことは東洋の儀礼では起こり得ない。起こり得ないほど無礼だからね。
あんたの言っていることは根本的にズレてるんだよ。
この議論、あなたは

> 「互いに相手の名を呼ぶことを避ける」か、「互いに相手の名を呼ぶ」かのいずれかしかない

と言っており、>>207
「東洋の礼では互いに相手の名を呼ぶことはありえない」と言っているのだから、
東洋(東アジア)において相手の名を呼んだ事例を示せない限り、どう見てもあなたの負けだと思うよ。
何度も言うが、字の回避は全く関係ない。

ではまたいずれ!

234 :世界@名無史さん:2009/12/30(水) 12:06:28 0
>>233
「東洋では」という話じゃないんだけどね。もともとの話が、「現代の儀礼で
"Akihito"とあるのが無礼だ」といういちゃもんなんだから。
そもそも、同格の者同士では名書きを避けるのが基本だなんてことは、
最初から書いているんだが。もちろん、格の違いが前提であれば、
「日本国王良懐」「源道義」等々いろいろあるが。後、字の回避は儀礼の基本
である双敬の例として示したまでのこと。
その上で、「一方が名前+尊称であれば、同格で返すのが儀礼の基本だ」
ということを書いているんだよ。同格の者同士の書札礼で、相手と違う
格式の物を返すなんてことは、それこそ絶対に有り得ない話だから、>>207
はナンセンスなんだよ。

235 :世界@名無史さん:2009/12/30(水) 12:14:17 0
>>233
後、>>207を読み間違えているようだけど、明治天皇がロシア皇帝に
出した親電は「アレクサンドル皇帝陛下へ睦仁より」だよ。
で、こちらが先に出ている以上、ロシア皇帝が一方的に天皇の名を
避けた返電を出すことは有り得ない、と書いたわけ。

236 :世界@名無史さん:2009/12/30(水) 13:27:11 0
>>207をナンセンスと書いたが、互いに相手国の儀礼を規範とする
というのは、本当はそういうのは一つの理想形だと思うよ。
ただ、実際には遂行が困難だし、慣習の異なる複数の国の元首が
会するようなケースまで考えると収拾がつかないだろう。
ばらばらな相互の儀礼について、格式の対応を決めないといけな
い訳だからね。

237 :世界@名無史さん:2010/01/01(金) 11:09:14 0
『 天皇・皇室 』「在日朝鮮人」「日本国民」



我々「日本国民」を守ってくれるものは『 日本国憲法 』!

『 天皇・皇室 』はけっして「日本国民」を守ろうとはしない!!
これまでもそうだったし、これからも全く変わらない!!!

『 天皇・皇室 』は「在日朝鮮人」の味方ではあったとしても、
「日本国民」にとってはむしろ敵なのである!!!!



238 :日本@名無史さん:2010/01/05(火) 06:25:25 0
天皇の下に全人類がいるのですか?
アメリカは建国当時はキリストを神としていただろうけど、
ひょっとして今のアメリカの神は天皇なんだろうか?
ヨーロッパでも天皇制は受けがいいのかな?
実際に欧米人が天皇陛下をどう思っているか、
キリストや法王より偉いと思っているのか等、
誰か詳しく教えてくれませんか?

239 :世界@名無史さん:2010/01/05(火) 08:35:49 0
どう足掻いても、

フレディ・マーキュリー>>>>>>>>>>天皇陛下

だな。

240 :世界@名無史さん:2010/01/05(火) 13:41:15 0
フレディ・マーキュリー>>>>>>>>>>天皇陛下>ブライアン・メイ

241 :世界@名無史さん:2010/01/05(火) 18:45:16 0
今日、天皇が凍死したって本当?
1月5日は天皇崩御日で休日だ!

242 :世界@名無史さん:2010/04/14(水) 23:04:38 0
emperor(笑)

243 :世界@名無史さん:2010/04/26(月) 16:13:49 0

又吉イエスが絶対神っていってるのとかわらん

244 :世界@名無史さん:2010/04/26(月) 18:17:43 0
創価信者キモスww
池田犬作www

天皇が世界で一番偉いかは知らん。
だが日本では一番偉いな。これは間違いない。

245 :世界@名無史さん:2010/04/26(月) 18:27:12 0
平成天皇が一番チビで猫背なのに一番偉いはずがないだろ

246 :世界@名無史さん:2010/06/28(月) 08:27:37 0

政治家を誕生日で選んでいた日本

http://akiba.geocities.jp/pxzuwp/02/5/58C_1.html

外国の国家元首にその意味が明かされていた。

62 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)