5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なぜ社会主義・共産主義は新自由主義に敗れたのか?

1 :世界@名無史さん:2009/09/25(金) 16:59:49 0
1980年代以降、ソ連・東欧の社会主義体制が
レーガン、サッチャーを中心とする新自由主義諸国に敗れていったのは
周知の通り。

ではなぜ社会主義・共産主義は新自由主義に勝てなかったのか?

679 :世界@名無史さん:2010/08/02(月) 04:59:49 0
>>677
と言うより、経済全体の問題なんだよなぁ
資本主義が始まってから(ひょっとしたらそれ以前からかもしれん)
供給力のほうが有効需要よりも多いからな
アダムスミスの時代は放置していればどうにかなるだったが、
マルクス・レーニンは放置すればますますひどくなるからと
言って社会主義・共産主義を勧めたのだけど
できたのは全体主義の収容所国家
ケインズになって、初めて有効需要と乗数効果を発見して、
有効需要を発見して有効需要をいじればいいといって
戦争経済に持っていったのだが(ケインズ本人は戦争しろとまでは
いっていないが)
21世紀になって主要国同士の総力戦が考えられない時代になると
新自由主義者が供給者(金持ち)を優遇すれば、勝手に有効需要を
発掘してくれると言い出して、マネーゲームに走り出して
暴走したのが今の状態。
まあ、とにかく供給力が有効需要よりも多い事を前提にして
物事を考えないと、どんな経済学も主義もうまくいかないだろう。
まあ、それには政府紙幣を発行して、今の信用想像システムを
(金利を調整して借金の量を調整する)根本的に見直して、
過剰な脳内マネーの増殖を制御しないと駄目だろうな。

290 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)