5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本は何故21世紀に没落したのか3

1 :世界@名無史さん:2009/08/20(木) 14:55:09 0
とりあえず新しくスレ立ててみた。まったり進行しましょう。

前スレ

http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1240578346/

142 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 01:36:54 0
民主党を大勝させた日本国民を嘲笑する欧米メディア
「 米ニューズウィーク誌も8月31日号の記事で、2009年1〜3月期の日本のGDP(国内総生産)が年率換算でマイナス11.7%と、
先進国の中で最大の落ち込みを見せたことに触れながら、福祉強化を目指す民主党の状況認識の甘さを痛烈に批判した。

ttp://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20090903/203966/

「日本に自ら変革を起こす気質はない。変革と言えば明治維新や戦後の米国の占領軍など、上から降ってくるもの。(8月30日の)選挙は、戦後長年続いた
政治体制への不満が頂点に達した結果だが、それをもたらしたのは有権者が変化を起こそうと確信を持って投票した結果でもなければ、社会に変化を起こす
起爆剤にしようと意識した行動でもない。」

今回の選挙で、更なる没落に向かって驀進する日本、と欧米からは見えているようですね。






143 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 02:10:03 P
破壊と再生を繰り返すのが日本
今は外人移民を大量に入れて、古い仕組みをぶち壊すべき時期だ
左翼政権の民主党ならそれをやってくれるだろう

144 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 02:49:22 O
全く同意。
ここ30年で日本人の根性は完璧に腐りきってる
中国韓国に思いきり虐めまくられて欲しい
結果として日本人が鍛えられる

145 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 07:08:32 0
>>141
>>140が精神論に見えるとか脳味噌ないだろお前
小学校からやり直せクソゆとり

146 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 10:51:55 0
>>141
たぶん、その辺りと戦争になって負けたら日本人は全滅させられる。
米戦からの復興は多分に相手と運が良かっただけで
それを日本人の底力などといってたのが神風思想と同じ狂信

まぁ、日本に成長余力がないのは確かだがな
豊かすぎる国土を分捕った米国人にはわかるまいよ
欧州?あそこはもう駄目だろう。イスラム移民の毒がいずれ回る。

とにかく日本のなすべきことは穏やかに人口を減らすこと。
欧米ハゲタカの手先が吹聴する成長戦略とやらにのせられてはいけない

147 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 11:05:42 0
穏やかに人口を減らすこと、か。

そうだろうなそうだろうよ。

ところでまともなやつは子供つくらない方向だよな、今の日本。
でもDQNだけはおかしなガキをぼろぼろこさえやがってさ。
将来の日本人はDQNの子孫だらけですなぁ

148 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 12:20:27 P
中国韓国人だけだと、逆に儒教的価値が強化される恐れがある
南アジアや東南アジアからの移民が増えるべきだろう

149 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 12:25:47 0
狭い国土に移民なんかいらねーよ。

150 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 12:26:35 0
安い労働力って思ってるだろうけど結局高く高くつくねん。

151 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 12:50:33 0
このまま人口純減が続いたら国家はナチュラルに破綻しますよね

過密過密でやってきた日本は人口の意味を軽んじすぎる
人の数は最も単純な国力のバロメータのひとつだ

152 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 12:58:29 0
すでに前兆は起きてるからな
地方の経済規模縮小と衰退、社会保障制度の破綻

人口減少が加速するということは、これらの現象が極大化して押し寄せるということ
人口が減れば雇用に余裕ができるとか、そんな甘い話はない

153 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 12:59:01 0
だからといって食えない人口を増やしてどーするよ?

154 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 13:00:21 0
人口が減っても食えない人間の比率は変わらないんだよ
経済活性しか道はない

155 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 13:03:09 0
たとえば姨捨断行で、70歳以上を全員殺す
とかいう意味での人口減なら効果はあるだろうけど…

156 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 13:12:56 0
人口減って経済や生産性はそのまま
ってのは虫のいい話しだな
生産性の少ない人間を減らして
生産性のある人口を維持することでしか問題は解決しない

だから政府はニートのケツを叩いてるわけだし、
少子高齢化に神経尖らせてるわけ

157 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 13:18:11 0
海外市場アテにして国内は空洞化するにまかせちまえ
先のことは考えず自分のハラだけ満たして50年後には日本破滅、万々歳

158 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 13:39:50 0
安くて優秀な労働力を海外から入れれば全て解決

159 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 13:50:11 0
問題は労働力不足ではなく経済が回ってないことなわけで
いくら働いたって、稼いだ金みんな本国に送って
日本に一銭も落とさなければこれは意味なし

160 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 15:45:30 0
はい、デタラメはやめてね。

まず、国力は人口とは直接の関係はない。
人口あたりの生産力と武力が問題。
それらは知識と市場創造力と品質によるものであって、人口そのものによるものではない。

つぎに、日本、日本、と一括りにしているが、
日本は技術や品質を最大限に重視してきたため、職業が世界一多様化している。
さらに、ごく一握りの大企業と、その下請に必死に滑り込もうとする多くの中小企業から成り立つ。
よって、個人能力は職業や企業規模によって、とてつもなく異なる。
これほど個人差の大きな民族は他にない。

所得ばかりみて、みんな同じ、というのはとてつもないバカの発想。
能力的な個人差は世界一なのに、所得はあまりにも異常に均一化されてきた。
これから所得の個人差も間違いなく広がるわけで、所得中心に日本人の特性を捉えることは完全な間違い。
現にイタリアなど日本以上の少子化の国々では、数少ない若者たちの所得が驚くほど高額化する傾向にある。
(もちろん先進国ゆえ、「全員」ということはありえないが。)



161 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 15:53:34 0
日本は他の先進国と比べても、40代以上の「インフレバカ」の人口が極めて多い。
インフレバカだから、いつも早く安く買い漁る発想しかない。
それで、30代以下と比べても低質に「生き急ぐ」傾向にあり、
そういう連中が凄まじく多いから金も仕事もすぐ足りなくなる。

しかしインフレバカ世代は、本当の技術や品質、知識の一般化や市場の透徹化はずっと後回しにしてきたから、
後進世代がこれらを本格化にブラッシュアップするにつれて、どんどん失職していくのが必定。
それが、これからの10年。


162 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 15:56:35 0
>>151>>152
人口減少期は慢性不況になるのは確かだが
そもそも減少期に突き当たるのは、
結局、国土などの条件に基づく
人口容量の上限に突き当たったからで
減少そのものは原因ではなく過程にすぎない

失業率がこんなんなってて、人口減少が問題だ
出生率を伸ばすか移民導入の二択とか説得力がない
大量生産工業は新興国に移行していくのは止めようがない
他の産業にシフトするにも、生産性の高い産業ほど
人手が省略される→多量の労働者を必要としない。
生産性の向上と労働者の職の確保は少なからず矛盾する。
となれば、高度産業への移行と人口の漸減を同時進行させざるをえない。

163 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 16:16:58 0
もともと日本は可住地当たりの人口密度が世界最悪レベル。
つまり、いままで頑張りすぎてたってこと。
没落というよりも、国土のポテンシャルの限界が21世紀に到来したと考えるのが自然では?

164 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 16:22:14 0
世界相手に何を売るのかってこと。

アニメしか無いやんか。
アニメ立国、ニッポン。

165 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 16:24:04 0
>>160
おまえばかだろ
100人と80人で同じ税率で税収比較してみようね

>>162
以下同文

166 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 16:25:58 0
>>163の続き。
家がせまい。食料自給率が低いから過酷な労働で外貨獲得して食料確保、故に生活コストが高い。
これらの現実は土地の不足が大きな原因であり、出生率が上がらない理由でもある。
つまり没落は必然。

167 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 16:26:29 0
人口が多くなって税収が多少増えてもさ。中国みたいに帝王数名と奴隷多数ではナーンの意味もねぇ。

168 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 16:27:53 0
>>167
人口が増えたら中国化とか根拠ゼロなことを唐突に言うなよ池沼

169 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 16:30:18 0
>>166
人口減ったら食糧自給率が増える? 妄想だな
食糧生産従事者も同時に減るんだよ、わかってんの?

人口減小推進論者って、都合のいい人間だけが
消えてなくなるように無意識に考えてるんだよな

170 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 16:31:00 0
だーれがちしょうやねん。

今のまま人口増やしてもどーにもならんてことをいうとるだけやないか。

171 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 16:34:00 0
現実に一般的大衆が子供を産み育てる状況ではなくなっている。
生んでも金をかけて教育して勝ち組に入らせなきゃ奴隷の将来が待ってるんや。

人口はどんどん減ってゆく。まちがいないんじゃい。

172 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 16:36:15 0
けけけ。
日本沈没じゃ

173 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 16:39:37 0
>>169
稲作・麦作があれだけ機械化しているのに、

果樹園や野菜農園で、機械化が進まないのはなぜ?

これが解決すれば、食料自給率向上はわけないかと。

野菜栽培に不可欠なリンだって、糞尿以外にも、人工的に製造する技術は
とっくの昔から日本にもある。
ただ、リン鉱石に比べてコスト高なせいで、今まで省みられなかっただけだ。

174 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 16:40:50 0
>>171
庶民を馬鹿にしすぎ
年収300万で一家4人が暮らす世帯がどれだけあると思う
それを端から見て負け組だと指さし、
ああなりたくない、朝から晩まで働きたくないと

それは実際に働かない人間の寝言だろ
水が冷たそうで恐ろしいと、水際で足踏みしてるだけの奴が言うことだ

175 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 16:41:24 0
人口が増えても生活保護ばっか増えたらどうすんの?と。
税金おさめないやつばっかふえてどうすんの?と。

176 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 16:42:31 0
>>169
人口が減れば、食糧生産は増加しなくても、自給率に上がる余地は十分あると思うが。
人口増やして、自給率も上げようって言うのか?どうやってw




177 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 16:43:06 0
>>173
ランダムに枝葉の伸びるリンゴの機を
オートメーションで育てて傷つけないように実を取る機械の機構について
アイデアがあるならちょっと挙げてみてくれないか
革命的なことだから

178 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 16:44:12 0
>>176
>食糧生産は増加しなくても
現状維持じゃなくて、へーるーの
日本語読めよクソバカ

179 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 16:44:52 0
>>174
そういう家族が無事に老後までたどり着くにはなにが必要なんだろうね。
老後を国が見てくれなきゃね。

180 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 16:47:09 0
>>177
外国ではブドウ園なんか機械化してるけど。
同じくらいのサイズに刈り込んで機械でがぁーっっと実をもぎとる。
そういう工夫は可能だろうよ。

181 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 16:49:49 0
貧乏世帯の雇用については、日本には軍隊って選択肢がないからなー
いや自衛隊あるけど、募集枠は大きくないし

182 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 16:50:56 0
>>180
ブドウの木とリンゴの木を同一視されてもなあ
実物見たことあるならそんな発想は出てこないぞ?

183 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 16:53:49 0
俺の意見ではリンゴの収穫は水浸し法でやるべきやと思うんやけどね。
つうことはリンゴ園は斜面では無理やけどね

184 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 16:55:15 0
>>178
人口増えれば食料生産従事者も増えるから問題ないって論法だよね?
無限に人口増やし続けることはできないと言っている。
いずれ見切りをつける必要が絶対にある。

人口減少を受け入れると同時に、農業の高効率化が必要。
人口増やして自給率も上げようなんて、虫がよすぎるし、ゆとりが過ぎる。

185 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 16:56:19 0
>人口増えれば食料生産従事者も増えるから問題ないって論法だよね?
全然違う
人口減の害を言ってるのであって、人口増になればその正反対が起こるとは言っていない

186 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 16:56:22 0
人口なんか減っていけばいい。移民も要らん。
山と川と風、鳥、イノシシ。。
そういうのがあればいいんや

187 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 16:58:22 0
でも結局、人口減少は受け入れられないし、自給率も上げなくては、ってスタンスでしょ?
だから、どうやって?

188 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 16:59:30 0
いまでも耕作放棄地とかありまくりだし
土地が足りないから食糧自給率を賄えないってのはおかしな理屈だな
せまいせまいとは言っても、土地の余裕はそれなりにある

189 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 16:59:56 0
今までみたいな拡大再生産はむりやろ。
地球的規模でやめて、やめといてんか、日本はん。って言われてもうてるんや。

出来れば人口も現状維持で安定して資産を受け継いでゆくのがいいのやけど、それは無理や。

借金を残しすぎたからや。
いっぺん破産しないとどうにもなるかい。

190 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 17:02:24 0
>>188
で、日本の輸出相手国はどういう反応?

191 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 17:05:25 0
>>187
そもそも日本国内の生産で、現代の超飽食の食糧消費をそっくりまかなうのは不可能だろ
日本人は食に関してはブタ、島国に見合わないほどモノを食い散らし捨てるクソブタ
いまのピザブタ日本人を支えるには輸入にしかない

192 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 17:09:39 0
アメリカ型の消費経済に乗っかっちまったのは、まあ失敗だな
軌道修正は必須だが、飲食チェーンなんかは言うこときかねーから…

193 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 17:15:42 0
年間廃棄食料は年間国内食料生産量に匹敵するらしいから、
39%の自給率は最大78%まで引き上げられることに

mottainaiの国が聞いて呆れますな

194 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 17:39:33 0
日本の特性って、あるもので工夫してどうにかするっていう観念だったと思うけど、
それって結局全体的に貧しくて貧乏だったからこその能力で、
大量消費タイプに以降した日本人にはもったいないの精神など微塵もないわ。

昔は壊れたら修理して使い、それでも使えなくなったら別に転用してた。
今は使えなくならなくても捨てるから。

195 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 18:24:00 O
中国人は今でも共産党など国家上層が圧倒的権力だよ。
これらエリートがホテルのトイレに入ると、従業員は糞尿を流さず、
みんなで臭いを嗅ぐ。
古代から現代まで中国人の本質は全く変わっていないよ。

そんな中国にあこがれるなら日本から出ていけよ。

196 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 18:35:24 0
>そんな中国にあこがれるなら日本から出ていけよ
誰と話してるの?
独り言ならよそでやってくんないかな^^;

197 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 18:47:09 0
>>165
バカはお前。雇用率が100%近いならともかく
雇用能力を超えた人口は社会保障費を圧迫するか
社会不安の要素となって秩序維持のための経費を引き上げる
人口は国力と言い切る奴は昭和脳といわざるをえない

198 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 18:50:08 0
>>169
農業の継ぎ手がいないのは、人手不足ではない。
儲からなくて将来性がないから。これに尽きる。
今のままでは人口が増えようが減ろうが
自給率は下がるしかない。

199 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 19:00:15 0
>>197
だから、なんで人口の増減で雇用のパイが変動しないと考えるの?
救いようのない馬鹿だな、人口減っても雇用の口はそのままだと思ってるんだろ?

200 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 19:02:50 0
人口が10%減れば、1000人の失業者は900人になる
しかし、10%の失業率は10%のまま

これが理解できない奴がさっきから電波飛ばしてる
人口減小は雇用対策とはまったく無関係

201 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 19:15:38 0
人口減らせと言わなくても減ってゆく。


202 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 19:20:05 0
人口が減る→購買人数が減る→市場経済活動が縮小する→企業が減少する→雇用減

というわけで、国家規模自体がそのまま縮小されるだけで景気雇用にはなんら作用しない
変わらないものと言えば、公共事業費や社会福祉費比率
人口が減ってもインフラ整備費が安くなるわけじゃないし、
少子高齢化の逆ピラミッドは過剰な福祉費用を生む
結果として、増税か国家事業の一部停止を余儀なくされる
いまのところ増税方向だな、増大し続ける社保費にあてるべくいずれ増税がくるのはもう確定

203 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 19:23:39 0
これからの日本でかなわないなと思うのは税金を払わないやつが増えてゆくこと。
そして払うやつからむしり取る税制になってゆくこと。

204 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 19:26:34 0
人口が減るとかでなく生活保護だらけになる。
まじで。

205 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 19:45:49 0
好景気時代に稼ぎまくった黒字はどこに消えたんだ?まじで。

206 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 19:48:26 0
ほんとあそこまで圧倒的に強かった円が、基軸通貨になれなかったのは奇跡に近い。

207 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 19:50:00 0
>>205
泡になって消えました

208 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 19:52:09 0
正直なはなし。
日本は悲しい国だ。
黒字になっても勝ち逃げさせてもらえなかった。
 おごらされて負けるまでつきあわされて。
 アメリカというヤクザあいてに麻雀しているんだから仕方が無い。
 黒字の実態なんて無かったもんな。

209 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 19:55:30 0
いやいや、そのジャン卓を囲んだ面子の中で、日本だけが居眠りしてた。

210 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 20:28:19 0
>>199
だから逆に考えろ。人口増えたら雇用のパイが増えるのか?
すでに雇用能力のある大量生産工業は新興国にシフトしていってる。
市場的にはこれ以上日本人は不要だと言われてるんだよ。
だから日本人は減っていってる。
悲しいことだが、市場的には正常な反応なんだよ。

211 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 20:33:09 0
>>210
???
人口増が雇用対策になるとも言ってないんですけど???
いい加減、人口の増減を雇用に結び付けて話すのやめてくれない?関係ないから

212 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 20:35:37 0
市場の要求に答えて産み控えしてるとか、妄想にもほどがある
ならバブル期には、出生率が10くらいいってなきゃおかしくなるなw

213 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 20:43:31 0
少子化の理由は単純に経済原理には帰せない
と同時に、一定以上成熟した社会には極めて必然的に発生する社会現象であると言える
古代ローマでさえ、現代の先進国社会と同じプロセスでもって少子化が進行したからだ

すなわち生活の安定、家計労働力の充足、娯楽の充実等等
子供を作り一族繁栄を目指すことが人生最高の指標でなくなったときから、
少子化は歯止めがかからなくなる

214 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 20:51:09 0
>>194
民主党には国民に経済をあきらめろとでも言ってほしいわ
鳩山はそう思ってそうだが言えんだろうなぁ

215 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 21:13:21 0
はい、デタラメはやめてね。

まず、国力は人口とは直接の関係はない。
人口あたりの生産力と武力が問題。
それらは知識と市場創造力と品質によるものであって、人口そのものによるものではない。

つぎに、日本、日本、と一括りにしているが、
日本は技術や品質を最大限に重視してきたため、職業が世界一多様化している。
さらに、ごく一握りの大企業と、その下請に必死に滑り込もうとする多くの中小企業から成り立つ。
よって、個人能力は職業や企業規模によって、とてつもなく異なる。
これほど個人差の大きな民族は他にない。

所得ばかりみて、みんな同じ、というのはとてつもないバカの発想。
能力的な個人差は世界一なのに、所得はあまりにも異常に均一化されてきた。
これから所得の個人差も間違いなく広がるわけで、所得中心に日本人の特性を捉えることは完全な間違い。
現にイタリアなど日本以上の少子化の国々では、数少ない若者たちの所得が驚くほど高額化する傾向にある。
(もちろん先進国ゆえ、「全員」ということはありえないが。)


216 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 21:15:53 0
日本は他の先進国と比べても、40代以上の「インフレバカ」の人口が極めて多い。
インフレバカだから、いつも早く安く買い漁る発想しかない。
それで、30代以下と比べても低質に「生き急ぐ」傾向にあり、
そういう連中が凄まじく多いから金も仕事もすぐ足りなくなる。

以上の理由から、日本は没落していない。
インフレバカが没落し、さらにその傾向が強まるだけ。


しかしインフレバカ世代は、本当の技術や品質、知識の一般化や市場の透徹化はずっと後回しにしてきたから、
後進世代がこれらを本格化にブラッシュアップするにつれて、どんどん失職していくのが必定。
それが、これからの10年。



217 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 21:19:49 0
>まず、国力は人口とは直接の関係はない。
>人口あたりの生産力と武力が問題。
>それらは知識と市場創造力と品質によるものであって、人口そのものによるものではない。

中国全否定w
知識と市場創造力?皮肉か?青龍刀もって追い掛け回されるぞ。

218 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 21:19:55 0
>>216
低賃金の下級公務員にすればいいお

219 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 21:38:48 0
>>211
へー、人口が減ったら雇用者は減ると連動性を認めるのに
その逆をつかれたら関係ないですか。なんてダブスタ

220 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 21:41:31 0
>>219
雇用枠自体は増えるぞ? 当たり前だろ
その分人間も増えるから人口が増えようが減ろうが雇用対策にはならんと言ってる

もうさ、お前頭悪すぎて相手したくないんだけど

221 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 22:40:10 0
ダブスタとかそういう話ではなくて別個の問題でねえの?

222 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 22:48:22 0
【日伯】「日本で働くブラジル人の将来は見えにくくなった」 民主党政権で「出稼ぎ」への影響を懸念[09/01]

ブラジルの大手テレビ局「グロボ」は31日、
選挙の影響を伝える報道の中で、民主党のマニフェストを紹介。
「将来への不安が政権交代につながったが、日本で働くブラジル人の将来は見えにくくなった」
と雇用が減少する可能性を伝えた。
(サンパウロ=檀上誠)
(09/01 21:16)
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20090901AT2M0100K01092009.html
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1251818695/

223 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 23:11:20 0
派遣はダメ!禁止!

つっても、禁止することで引き起こされる影響についていっさい検討しないもんなあ
結局は失業率の一層増大に繋がる可能性について、
少しでも考えたことはないのかね民主は

224 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 23:35:14 0
>>220
それは良かった。俺も飽きてきたからwww
そもそも枠自体が増えるとは思えんがな。
中国史の人口崩壊サイクルくらい知ってたら
国富に対して人口を増やせば社会共同体自体の
崩壊に繋がることくらいはわかると思うが

まぁ、お前みたいな俺頭EEEEEEEと思い込んでる
無知には難しすぎた話だな。俺が悪かったwwww

225 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 23:45:11 0
>まず、国力は人口とは直接の関係はない。

普通に関係あるだろ。どんな世界史だ?

「直接の」とか限定しても意味無いだろ。
精神論や極論で偏った理論を展開するつもりなら、
殊更相手にする気も無いが・・

226 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 23:55:36 0
本末転倒なんだよ。

 国の富も将来の希望もあれば子孫をつくるし、ちゃんと育つから人口が増えるんだよ。

227 :世界@名無史さん:2009/09/06(日) 00:15:14 O
>>226
ばーかw
お前昭和のサザエさん脳だろ?
80年代以降バブルだろうがなんだろうが一貫して出生率は下がり続けてるだろうが。

子作りをスイーツなファミリーライフ構築のためと考えているのは、
団塊ジュニア〜団塊にかけてのオツムの中身がハッピーな戦後レジームだけ。

途上国や貧しかった頃の日本が子沢山だったのは、
そんな生ぬるいスイーツ欲求を充足するためではなく、
信用できない社会インフラ下で己の身を守るため
生計を同じくする運命共同体を増やしてリスクヘッジするという切実な理由があったから。

そんなに少子化が嫌なら、官民の保険も福祉もぜんぶぶっ潰せばいいんだよ。

228 :世界@名無史さん:2009/09/06(日) 01:59:45 0
というかどうせ輸出に頼るなら、国内の消費者数なんて気にしなくていいじゃん。

229 :世界@名無史さん:2009/09/06(日) 07:40:29 0
で、国内経済は無限に停滞し続けるわけですね

トヨタで懲りろよ…

230 :世界@名無史さん:2009/09/06(日) 17:13:45 0
>>226
昔の子沢山は将来に夢と希望があるから子供を作ってたわけじゃないぞ。

231 :世界@名無史さん:2009/09/06(日) 17:20:54 0
夢と希望があるから子供を作るわけじゃないんだが

いつの時代も子供は夢であり、希望なのだよ
そんな人として当たり前の感情は失いたくないものだ

232 :世界@名無史さん:2009/09/06(日) 17:56:33 0
そのとおり!!
かわいい子供達こそ人類の希望であり夢でもある。
まさしく未来そのもの。



233 :世界@名無史さん:2009/09/06(日) 18:07:30 0
家庭内労働力が必要だった農耕時代の出生メカニズムと
近代化・都市化が済んだ現在の出生メカニズムは違うことくらい解れ。

韓国なんかが日本以上に極端だからあえて例にあげるが
格差社会・学歴社会化が進んでごく一部の勝ち組に入らないと幸せになれない
→生まれた子供には英才教育するしかない
→それを施す資本がないなら、そもそも子供を諦めるしかない
で、日本よりさらに少子化が進行する。

今は金がなければ子供に夢もみれない時代なんだよ
そうでなければ親子共倒れで不幸になるだけ。
とりあえず産んでおけば労働力になった大昔の論理を持ち込むな

234 :世界@名無史さん:2009/09/06(日) 18:19:47 O
>>231
そんなのは人として当たり前の感情でもなんでもない。
団塊から団塊ジュニアにかけての食傷飽和世代限定のスイーツ脳だ。

近代の偉大なる先人たちが、義務教育の導入により
子どもを労働力として当てにできなくなりその上勉学費用がかかるようにして
低能貧乏人の貧困の連鎖を断ち切ってくれたからこそ、
豊かで清潔で安全で洗練されたこの社会が実現した。

そんな先人の苦労も知らず、行き遅れのバブル・ロスジェネやその親が
スイーツ論理全開で政府に噛み付いて補助金をたかり、
時計の針を逆回転させようとしてるのが現状の悲劇。

235 :世界@名無史さん:2009/09/06(日) 18:23:48 0
>>223-224
全力で釣られすぎ

236 :世界@名無史さん:2009/09/06(日) 19:35:38 O
日本人は世界中で一番個人差が大きいからねぇ。

能力最低と言われ続けてきた教職員の『史上最大の削減と自由化』が、今や現実味を帯びてくると、
こいつら必死になって、『日本全体が劣化した』などと喚き散らして保身をはかり

237 :世界@名無史さん:2009/09/06(日) 23:02:11 0
今の若い奴らの顔がしんどるね

238 :世界@名無史さん:2009/09/06(日) 23:26:29 O
今時の若者に期待されているのは、文句ひとつ言わず朝から晩まで
何のキャリアにもならないゴミ作業を低賃金で黙々とこなす廃人力。
品質など関係ない。

今回の衆院選で子ども手当ばらまきでDQN遺伝子拡散を試みる
民主党が圧勝したのも、そうした民意が反映された結果だろう。

239 :世界@名無史さん:2009/09/06(日) 23:50:55 0
>>日本人は世界中で一番個人差が大きい

これ何か根拠があるの?

240 :世界@名無史さん:2009/09/07(月) 00:49:09 0
スラムで育ちその日生きてくだけでやっとの子供から、
世界長者番付にのるような人間がいる国の方が
個人差が大きいとおもうけどなあ。

日本では流石にその日を生きるだけで精一杯の子供は
いないし。

241 :世界@名無史さん:2009/09/07(月) 01:14:39 0
>>234
>近代の偉大なる先人たちが、義務教育の導入により
>子どもを労働力として当てにできなくなりその上勉学費用がかかるようにして
>低能貧乏人の貧困の連鎖を断ち切ってくれたからこそ、
>豊かで清潔で安全で洗練されたこの社会が実現した。

その社会を実現したのは、成長した子供なのだよ。
子供が成長して、夢と希望をその社会に見出したのだ。

298 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)