5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本は何故21世紀に没落したのか3

1 :世界@名無史さん:2009/08/20(木) 14:55:09 0
とりあえず新しくスレ立ててみた。まったり進行しましょう。

前スレ

http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1240578346/

2 :世界@名無史さん:2009/08/20(木) 14:57:37 0
かっての超大国日本はなぜ世界のリーダになれなかったか?

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1250744649/l50

3 :世界@名無史さん:2009/08/20(木) 15:00:06 0
日本が超大国だったことはないと思う(笑)

4 :世界@名無史さん:2009/08/20(木) 15:20:37 0
没落したんじゃなくて、本当は国内の格差が世界最大に広がったということ。
(だから没落論を煽る負け犬が増えるわけだがwww)

たとえば、1990年代の半ばまでは、高校間における学力の格差はそれほど大きくなかった。
だから、いわゆる一流高校の学生でも、受験予備校にかなり依存してきたわけだ。
ところが、以降はトップ級の進学高校とバカ高校の知的格差がとてつもなく拡大してしまった。

今は、トップ級の進学高校ではたとえば1年生修了時には日大入試レベルの年度末試験が課される。
2年生修了時点で、東大の入試問題レベルの年度末試験が課されるのが普通。
さらに医科歯科大や藝大、あるいは早慶などの進学希望者には特別強化メニューがあり、
そうやって夏までにどこの大学でも合格しうる学力を身につける。
(出来ない奴は当然ものすごい落ちこぼれとなる。)
大学入試が万全となった彼らは、英文誌などを元にして大学なみの研究発表にいそしむ。
このような素養強化が大学の成果に直結しているのも当然のこと。

こんなことが可能なのは、トップ高校に優秀な教師たちが集中し、また一流予備校からも講師が終結したため。

一方で、バカレベルの高校の「バカ化」はとめどなく進行中で、「一浪して日大に入れたら『神』だ!」などと謳いながら、
毎日自分の全裸画像を男女間で交換するのは当たり前、セックスは制限なし、薬物にも手を出したりと、もうこれは絶望以下。
そこいらの都立高校では、自分の名前を漢字で書けない生徒が1クラスに3人はいるという。
教師たちも鬱屈したため息とドス黒い絶望感から、未成年女子わいせつ行為に走る奴が毎年数百人もいる。
予備校も同じで、いわゆるクズばっかりが今や顔役となってしまった。

この間の中間レベル層が完全に無くなってしまったところが、日本の最大の特徴。
ここまで極端な知的格差の現実は、世界的に例がないだろうね。

5 :世界@名無史さん:2009/08/20(木) 15:24:02 0
>>4

前期中等教育修了試験やら必要だな

韓国に既存の大学入学資格試験も、日本でこそ必要

6 :世界@名無史さん:2009/08/20(木) 16:15:12 O
日大の入試問題より慶應義塾高校の入試問題の方が難しいという爆笑問題


7 :世界@名無史さん:2009/08/20(木) 16:56:39 0
そういうことするより、20歳で博士号とる人間と、26歳で高校卒業の人間いたほうが、いいのでないか

受験問題ばかりややこしくするのは、人的エネルギーの浪費

8 :世界@名無史さん:2009/08/20(木) 21:28:13 0
とっても悲しいことだけれど、はっきり書いておくね。

そもそも日本の最大の問題といえば、
低質な労働と卑劣な金融でバブル以降も乗り切ってきた中小企業群だろう。

日本は先進国の中でも例外的に、ものすごく中小企業が多い。
しかも、ほとんどは独立した技術開発も市場創出も行わず、
野党や暴力団や特定の宗教団体に泣きついて、大企業を恫喝し、系列の名のもとに実質は「たかり」続けてきた。
いわば、歴史上最低のクズども、それが日本の中小企業だ。

こいつらは日本人とは思えないほど知的水準も品性も低い。
「亜種ジャップ」とでも称すべき連中だ。
日本の大企業の本当の大飛躍を阻害したのも、こいつら。
社会保険コストを掠め続けているのも、こいつら。
「男は、仕事だ」と言いながら、朝から晩まで喫茶店でヘアヌード眺めて生きてきた、こいつら。
無為な蓄財と、ゴミクズみたいな無為な消費と、遺伝的に知能の低い息子や娘、みんな要らない、あってはならない。

こいつら、たとえば1千万人が仮に「消えて」しまえば ─
日本は技術開発も、投資・消費水準も、教育水準も、間違いなく世界最高の国となる。


9 :世界@名無史さん:2009/08/20(木) 21:37:00 0
メシ喰う時の咀嚼音がものすごいオヤジとか、加齢臭のオヤジとか、
何のために生きてんだろうね。
男は仕事だ、といって一日中ネットで女子高生ヌードとか見ているオヤジ、
うちの会社にもいるんだが(大田区のクソみたいな中小企業です。)

10 :世界@名無史さん:2009/08/20(木) 21:48:37 0
パチンカーのお父さんは?

11 :世界@名無史さん:2009/08/21(金) 00:21:53 0
ききたいんだけど
日銀が実質的な金本位制(日銀券ルール)
をとっている理由を教えてほしい
金本位制はだめだともう歴史が証明したんじゃなかったの???

12 :世界@名無史さん:2009/08/21(金) 01:49:18 0
金本位制は、物価と紙幣流動性のインフレおいかけっこにおいて、いつも放棄された。

たしかに、第二次大戦前の景気縮小とブロック経済圏の状況下で、金本位制に戻ったが、
このレート設定で物価上昇率を無視した旧レートでの金本位制復帰となったため、極端な通貨高=デフレ不況を招いてしまった。

金本位制は、内向的でしっかりした金融運営の時代には向いているが、
大拡大の時代、乱発の時代、高インフレの恐怖などに対しては効果がない。
じっさい、第二次大戦後のブレトン=ウッズ協定によるドル本位制(=実質は金本位制)も、
ベトナム戦争とオイルショックを通じて、アメリカのドル流動性強化が不可避となり、破綻した。

だが日本は諸外国と比べると、カネカネカネの「バカインフレ」に陥ったことはない。
だから実質的な金本位制とし、また特定通貨(ドルやポンド)にペッグさせずとも、カネ不足の危機には陥っていない ─ これまでは。


13 :世界@名無史さん:2009/08/21(金) 03:08:11 0
……なんていう本格派の話題になると、何にも反論できないのが、一浪で日大のおバカさんというところか。


14 :世界@名無史さん:2009/08/21(金) 08:05:54 0
2009年8月18日、米誌「World Policy Journal」夏季号は「日本はなぜ世界のリーダーになれないのか?」と題した記事を掲載した。
新華網が伝えた。

記事は、かつて経済超大国として世界のリーダーにもなり得る存在と目されていた日本だが、
今や中国やインドなどの台頭によりすっかり影が薄れてしまったと論じた。
記事によれば、日本は過去40年間、世界第2位の経済力だけを武器に国際社会で高い影響力を発揮してきたが、
もともと政治や軍事面での実力は伴っていなかった。
第2次大戦後、奇跡的な経済成長を遂げた日本だが今やその伝説も幻となり、大国としての地位すら危うい。

こうなると国際貢献のあり方も変える必要に迫られると記事は指摘。
これまでのように「何でも金で解決」という訳にはいかなくなるだろう。
日本はすっかり国際社会における自らの役割を見失ってしまった。
国内政治も混乱が続いており、今後の見通しは暗い。
記事は、これほど短期間で国際地位が暴落した国も珍しい、と日本の没落ぶりを強調した。

ソース:レコードチャイナ
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=34526
ソースのソース:World Policy Journal
Why Japan Can't Lead Aurelia George Mulgan
First Page http://www.mitpressjournals.org/doi/abs/10.1162/wopj.2009.26.2.101
PDF (417 KB) http://www.mitpressjournals.org/doi/pdf/10.1162/wopj.2009.26.2.101
PDF Plus (122 KB) http://www.mitpressjournals.org/doi/pdfplus/10.1162/wopj.2009.26.2.101

15 :世界@名無史さん:2009/08/21(金) 08:07:30 0
2009年8月18日、中国の環球時報によると、米誌「ニューズウイーク」8月31日発売号に
「衰退する日本」というタイトルの記事が掲載されるという。
これまでアジアを牽引してきた日本経済も急激に衰退し、今年1〜3月期の国内総生産
(GDP)は戦後最悪のマイナス15.2%を記録した。この日本に代わりアジアのNo.1に
なろうとしているのは、めざましい勢いで経済成長を続ける中国である。

この10年間を振り返ってみると、当初中国の4倍もあった日本経済は衰退。最近の経済状況から見て、
中国は2010年ごろに日本を追い越すだろうと言われている。日本研究の米国人専門家は、
「アジア経済No.1の座を中国に渡した後の日本が目指すものは、カナダやスイスのように
“大国の隣国として共栄していく国家”だ」と指摘する。ただし、日中両国には複雑な歴史があり、
近年では貿易摩擦や安全保障上の衝突が大きな問題になっているため、その実現は困難との見方も。
そこで、「第二次大戦後のドイツとフランスのような関係」を目指すべきだと主張する学者もいる。
しかし戦後の独仏両国が必要な資源を享受できてきたのに対し、日中両国は海底油田の開発を
めぐって真っ向から対立しているため、これも不可能との声がある。

2010年、全地球の消費総額において中国が占める割合は脅威の30%超で、日米欧の総額よりも
多くなると予想される。日本はこれまで欧米だけを見て発展してきたが、今後はアジアを見据えて
進むべきだと同誌は提案している。

ソースは
http://www.excite.co.jp/News/china/20090820/Recordchina_20090820014.html

16 :世界@名無史さん:2009/08/21(金) 09:52:42 O
中国はたぶん永遠の絶望!
政府や大企業にひねり潰されている負け犬バカ民が、日本の数十万倍も居る。
アフリカと変わらない!


17 :世界@名無史さん:2009/08/21(金) 10:06:14 0
第二次世界大戦で負けたから。敗戦で領土も減ったし技術も遅れた。
これ以降大国として振舞う気ゼロ。

18 :世界@名無史さん:2009/08/21(金) 11:44:11 0
中国が日本に優っているのは、ゼニカネ額面x人口の「取引機会数」だけ。
だからGDPが大きくなるのも当たり前で、小さかった今までがむしろ世界的にみても異常すぎた。

日本と中国が連携して未来をつくることは、たぶんありえない。
文化(商業モラル)的に、お互いが凄まじく異質だから。
中国から学ぶものなど何もない。
ただし中国から盗まれる技術などはこれから増えるだろう。
もちろん中国へ渡ったら最後、絶対にまともな製品としてはデビューできない。


19 :世界@名無史さん:2009/08/21(金) 17:26:04 O
日本の足を引っ張り続ける中小企業……
特に売上10億以下なんて人間の恥だ。
プライドが有るなら自殺すべき。


20 :世界@名無史さん:2009/08/21(金) 17:45:27 0
短期的には公共事業止めたから。
公共事業に代わる雇用対策が絵に描いたもちだった。

21 :世界@名無史さん:2009/08/21(金) 18:02:40 O
http://img.gazo-ch.net/bbs/14/img/200908/449611.jpg

22 :世界@名無史さん:2009/08/21(金) 20:51:57 0
http://metternich.exblog.jp/8067516/
以前チベット問題が起こったときに、Kishore Mahbubani という人が
ニューズ・ウィークに書いたコラムを紹介したことがある。今回は彼の
書いた最新刊 The New Asian Hemisphere (新しいアジア半球)を
紹介してみたい。著者はインド系シンガポール人で元はシンガポールの
外交官であり現在は国立シンガポール大学の教授をしている。
この本の主題は中国やインドが経済的に発展を遂げこれまで以上に、
国際政治や国際経済に占めるアジア諸国の比重が高まる上で、ヨーロッパや
アメリカといった西欧諸国はアジアを受け入れるのだろうかそれとも
これまでのように軽く扱うのだろうか、後者の場合は世界は安定しない
だろうと説いている。
もっと具体的にいえば、暗黙の了解として世界銀行のトップはアメリカ人で
IMFのトップはヨーロッパ人という取り決めがある。このような状態を
これからも続けていっていいのだろうかという全うな疑問である。
マブバニ(彼の名前はこの呼び方であっているのだろうか。間違って
いたら御免)はアジアが経済的に発展したのは日本の影響が大きかった
ことを認めている。
「半世紀前、アジアには西と東の端に2つの近代国家があるだけの
ように見えた。日本とイスラエルである。それらの間にはたくさんの
人々が近代化と成長には無関心に暮らしていた。しかし日本の成功例は
たくさんのアジア諸国の成功の引き金となった。最初に日本の成功は
韓国、台湾、シンガポール、香港という4匹の龍に真似られた。そして
中国がこれらの国々の成功をみて、「4つの近代化」という作業を始めた。
そして中国の成功はインドの発展につながっていたのである」2ー3頁
残念ながら、日本についてこの本に書かれていることはあまり多くはない。
逆にインドと中国について多くのことが述べられている。そのことは
別に問題ではないのだが、このインド系の著者もまた中国を高く評価するのである。

23 :世界@名無史さん:2009/08/21(金) 22:38:29 0
オヤジは日大卒で、バカ息子も日大の中小企業、
まったく臭くて困ったもんだ。
はやく中国にでも出ていけばいいのに、いつまで日本の資産を毟るつもりなんだろう?
しかもいちいち製品のコストばっかり上乗せしやがって、
この上、さらに社会保険費もごっそり持っていくなんて許せんなァ。

24 :世界@名無史さん:2009/08/21(金) 22:42:59 0
中小企業のバカを生産労働市場から一刻も早く乖離すれば、
日本の製品コストはもっと尖鋭化され、かつ品質は向上するはずだ。

バカは消費だけが楽しみで生きてんだから、毎月20万円ほどの小遣い渡して、
パソコンとエアコンを適宜交換しながらドラマでもみてりゃいいんだよ。

これで退職金も厚生年金も激減させることができる。


25 :世界@名無史さん:2009/08/21(金) 23:42:45 0
板違いで削除以来よろ

26 :世界@名無史さん:2009/08/22(土) 00:07:41 0
そりゃそうと、中国の株価がここ2〜3週間下がり続けてるね。

27 :世界@名無史さん:2009/08/22(土) 00:11:48 0
中国バブルも崩壊寸前。中国株も手放しどきかもな

28 :世界@名無史さん:2009/08/22(土) 08:44:23 0
中小企業とか言ってる奴って・・・

29 :世界@名無史さん:2009/08/22(土) 09:18:06 P
90年代後半から、中国、インド相手に貧困競争をやり始めたから
自分から先進国の地位を降りちゃったんだよ

30 :世界@名無史さん:2009/08/22(土) 12:12:11 O
日本の中小企業は世界的にみてクソレベル
完全に大企業に依存している
欧米にはこんな卑劣な中小企業は存在しない


31 :世界@名無史さん:2009/08/22(土) 12:14:15 0
中小企業がなぜ卑劣???

32 :世界@名無史さん:2009/08/22(土) 12:15:36 0
大企業というより地方の公共工事に依存してるだろ。かすだろ。

33 :世界@名無史さん:2009/08/22(土) 16:18:02 O
欧米では独立中小企業がものすごく活躍してるよ。
日本の中小企業はなんで独り立ちしないんだよ。

34 :世界@名無史さん:2009/08/22(土) 17:04:36 O
そもそもさ〜、
日本で最低の本などと欧米で紹介されている『なぜ日本人は劣化したか(香山リカ』が、
少額年金の高齢者たちを煽ってからさ〜、
一握りの恥部をとてつもなく針小棒大に増幅して語っるのが主流になったんだよね。
実際に知的水準が下がったのは香山リカの年代(60年代前半生まれ)であり、
いわゆる二世・猿真似・バカバブラーなんだけどさ〜。
その後の世代は学力格差が拡大し、優秀な奴はものすごいレベルに到達してる。
バカは学力格差をすぐに所得のせいにするが、
現実はむしろ本当の実力競争の時代到来で、
たとえ富豪でもバカは日大以上には絶対に入れないという、美学の実現だ。


35 :世界@名無史さん:2009/08/23(日) 12:08:02 0
平成の初め、東芝のある技術者が、複雑なデザインのスイス製の室内クーラーの「凹凸面まであわせた表面積」を算出するのに、
「根性!根性!」と喚き散らしながら、それでも結局は一週間かかってもちゃんとした表面積を算出出来なかったという。
ところが今年の夏、もっと複雑なデザインのクーラーの表面積を中学生が小一時間で算出した。

平成の初め、インフレはなぜ起こるのかという議題にまともに答えられる東大生は居なかった。
今は高校生でも「疫病や戦争などで何かが極度に不足するからだ」と答えることができ、その論証データもすぐに準備出来る。

そんなの、後の世代の方が得だろう、などと詰るのはバカなのであって、こういう知的な普遍拡大のことを進歩という。
だから知的レベルは時代とともに向上するのが当たり前。

もちろん、昭和の時代に駅のホームで傘を使ってゴルフスィング練習をしていた「おとっつぁん」たちは、
ほとんどが何の知的向上にも貢献していない中小企業の部課長だったのだろう。
日本にとって、いったい何だったのか?
こんな連中こそが、今や国家に社会保険コストを徹底的に負担させる、いわばガンとなっている。
こいつらは、どんなに銭ゲバに走り、どれだけ要領よく立ち回っても、息子はやっぱり日大どまりだったという、もう失笑と恥辱の家系だ。
(まともな知性の青少年なら、たとえ貧困に育っても、一時のセックスやギャンブルに狂っても、ひとたび勉学に目覚めれば立教や法政、さいたま大くらいは入れるはず。)


36 :世界@名無史さん:2009/08/23(日) 17:57:21 0
滅茶苦茶なスレになってきたな
もともとこのスレの動機自体が、負け犬バカの怨嗟なのだがwww

37 :世界@名無史さん:2009/08/23(日) 18:12:12 0
>>35
きみが知的エリート層でないのはわかったから
世界史板ではなく、他の板にいってくれ。
世界史板のレベルが下がるだけだ。

38 :世界@名無史さん:2009/08/23(日) 21:02:27 0
もっと格差がついてもいいと思っている。
しかしそれは努力したやつを優遇しろということであって団塊のくそおやじおばはんからは金をとりあげろ!

39 :世界@名無史さん:2009/08/23(日) 22:31:12 0
お前がそうやって大口叩いてられるのも彼ら団塊の世代の功績だな

40 :世界@名無史さん:2009/08/23(日) 22:56:39 0
団塊は丁稚働きしてただけで、戦後復興の功績がもっと上の世代だろ
そんなに団塊が優秀なら団塊がトップになった今になって
こんなに没落しだしてないだろ

41 :世界@名無史さん:2009/08/23(日) 23:40:01 0
没落したのは「滞留バカ」だけ。

日本は昭和30年代以降から、労働者がとてつもなく増え(若年人口が多かったせいもある)、
そいつらの大半は、クソみたいな企業でタコ踊りをしながら時間潰し、カネ潰し、大企業へのたかりを繰り返してきた連中。
大企業主体で生産性を向上させた日本経済において、多すぎた低級労働者はオイルショック後にはほとんどが余剰人員=「滞留バカ」、
で、こいつら余剰組は平成初めまでちゃらちゃらと遊び呆けていたのも当たり前。

そいつらが、いまや仕事が無くなったら、今度は野党に泣きついて社会保険費をブン取ることばっかり考えている。

勘違いしてはいけない。
実際に日本を動かしてきた大企業と官僚トップ層は、けして没落しておらず、むしろ史上最高の水準にある。
とてつもない数の「滞留バカ」が、その絶対数の増加とともに没落者となっていく。


42 :世界@名無史さん:2009/08/24(月) 09:18:04 O
そうやって弱者を鬱屈させることばかりいう

43 :世界@名無史さん:2009/08/24(月) 09:26:32 0
形を変えた反抗期なんじゃねーかなと
自分の現状を親の世代のせいにって

44 :世界@名無史さん:2009/08/24(月) 10:39:25 0
いつまで経ってもデフレ解決しないからだろ。

45 :世界@名無史さん:2009/08/24(月) 15:46:29 O
日銀が散々金融緩和しても政府がいくら国債乱発しても一向にデフレから抜け出せないのは、
アメリカによる外圧と一部の日本人エリートによって実現された
90年代中盤以降の生産力の向上があまりにも凄まじいから。
それゆえに、90年代序盤以前の労働観(昨日までと同じようにチンタラ作業してたら
定年まで延々と賃金が上昇していく)が体に染み付いた国民総中流時代の自称庶民が、
この高度に洗練された現代日本の産業界から不要とされた己の低能の責任を
ピーピー喚きながら政府にぶつけているわけだ。

46 :世界@名無史さん:2009/08/24(月) 16:40:34 O
だから没落したのは日本じゃなくてバカなんだよな


47 :世界@名無史さん:2009/08/24(月) 17:31:06 0
正直感じるのは戦前戦後の日本人ってのは根性論ばっかだった。

 長時間練習、長時間勉強。
 結果がでないときの言い訳、免罪符にもなったもんだからだらだら勉強、だらだら練習、だらだら仕事。
 効率なんてあがるか!ゔぉけ!
 
 甲子園とかみてても朝から晩まで野球ばっかしてるやつがなんであんなにエラーするかね??
 結果を残すための方法論、やり方ってものがあってね。
 休みもがばぁ〜っととってリフレッシュすべきなんだ。

 それを一部の優秀なやつもバカと同じようにこき使う。
 大多数のバカはだらだらしごとしているふりで生きてきたわけだね。

>>45の意見にはそれなりに賛同するところがあるね。わたしは。
 

48 :世界@名無史さん:2009/08/26(水) 13:05:57 0

このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【国際】 「日本ほど早く没後した国も珍しい」「かつての超大国・日本、なぜ世界のリーダーになれなかったか」…米誌★4 [ニュース速報+]
酒井法子を処刑します [女優]


49 :世界@名無史さん:2009/08/26(水) 22:38:13 O
あげ

50 :世界@名無史さん:2009/08/26(水) 22:51:08 0
酒井法子どうでもよすぎw
芸能人と麻薬の縁なんぞ70年代からだもんな

51 :世界@名無史さん:2009/08/27(木) 12:03:55 0
http://img.gazo-ch.net/bbs/10/img/200908/453808.jpg
http://img.gazo-ch.net/bbs/10/img/200908/453811.jpg
http://img.gazo-ch.net/bbs/10/img/200908/453815.jpg



52 :世界@名無史さん:2009/08/27(木) 13:35:25 O
↑バカわろたwwwなんでこんなに日大をwww


中小企業の利益率が低下したのは80年代。
中小企業というのは市場規模でも技術開発でもなく、
あくまで利益率だけが存続のポイントだから、
利益率が落ち込んだらもう存在意義なし。
以来、数年おきのスパンで凄まじい勢いで消え去っていく中小企業、
日本の場合はそこにものすごく労働者が偏差している。
かつ、『ちんちん興業』みたいなクソ中小企業ほど、
「低学歴ごっつぁんオヤジたち」が日本の恥部みたいな慣習にまみれていた。
付き合い残業とか、宴会会議とかな。
高齢化が進んだこいつらこそが、日本にたかる最低のクソ虫。
引退したいま、野党に泣き付いて社会保険費用をむしり続ける。

だが今こそ、こいつら日本のクソを斬り捨てるチャンス。


53 :世界@名無史さん:2009/08/27(木) 14:38:45 P
結局日本には自立した個人が育た無かった
夏目漱石が嘆いた時代から変わらず、集団主義の愚民達のままだった
だから滅びるしか無いんだよ

一度滅べば集団主義以外の価値が生まれて、また再出発できるんじゃないか
そのためにも今度の選挙は野党に期待したい

54 :世界@名無史さん:2009/08/27(木) 14:42:00 O
>>53
民主党ってのはお前のいう昭和の遺物に金をばらまくのが党是なんだけどな。

55 :世界@名無史さん:2009/08/27(木) 14:50:13 0
日本は誰よりも団結するが悲しいことに何のために集まってるのかを知らない。

欧米は宗教がよりどころだからなあ。

56 :世界@名無史さん:2009/08/27(木) 17:05:30 0
記者の目:「英米失墜の教訓」から見た総選挙=西川恵
http://mainichi.jp/select/opinion/eye/news/20090825k0000m070101000c.html
現在、英米モデルを大なり小なり取り入れた国で、軌道修正が進む。
麻生太郎首相は「小泉改革は負の部分があった」と語る。競争の導入を
図ってきたサルコジ大統領も、一転、「(社会政策重視の)欧州大陸
モデルこそ重要だ」と先祖返りしている。
ただ、今は危機のさなかのモラトリアム(猶予期間)。早晩、各国は
活力ある社会を実現するためにはどのような社会経済モデルを追求するのか、
という課題と再び向き合わざるを得ない。
公共事業や道路建設が象徴する日本の政財官の利権構造と官僚支配。
今は危機を追い風に、既得権を手放したくない勢力から、競争導入の
主張に対して「市場経済原理主義」の烙印が押される。しかしある程度の
競争や規制緩和は、停滞した日本社会には必要なのである。

57 :世界@名無史さん:2009/08/27(木) 21:16:03 O
多くの日本人が誤解しているが、
日本人は『能力の個人差』の最も大きな民族。
だから成功者はいつもうまくいき、
中小企業であえぐバカは、死ぬまでそのまま。

だが『所得の個人差』は狭まっている。
所得のことしか関心がないバカは、この事実に一安心だ(笑)



58 :世界@名無史さん:2009/08/28(金) 00:05:53 0
今になって、農林水産業の大切さをしきりに説いているのだって、
まったく同じことだろ。
懸命に良質の食材の研究開発に勤しんできた人々が、冷や水をぶっかけられる思いで、
もう30年以上も臥薪嘗胆の自助努力に勤しんできた。

一方、くだらない中小企業の便乗オヤジどもは、たまたまオイルショックに生き残ったのをいいことに、
駅でゴルフスイングの練習、夜は風俗接待、ローンで豚小屋みたいな家買って、休日はパチンコ三昧、
で、90年代にぶっつぶれ、21世紀にもぶっつぶれ、
路頭に迷った便乗オヤジどもが、人数だけは傑出して多いもんんだから、
畜生、チクショウ!と吠えまくり (しかも今やモウロクしているから、ヒクヒョウ!と聞こえる)、
そこに目をつけた各政党が、ささやかな金銭配分で票田を釣ろうと必死なわけだ。

子育て支援、なんていっても、こういう未来のない便乗=負け犬オヤジどもの票田さえ確保したら、
たぶん何にも具体的には進まないような気がする。

こいつら便乗バカどもは世代的に数が多いから、やたら悲惨な末路も目立つこととなるだろうが、
だからといって甘やかしたら、どこまでもこの国を食いつぶすだけ。

大企業のエリート、農林水産業の精鋭たち、工業における数少ない本当の才人たちこそ、救われるべきだと思う。


59 :世界@名無史さん:2009/08/28(金) 04:39:52 0
>>57
無知だね
平均値の高いのが日本だよ

60 :世界@名無史さん:2009/08/28(金) 09:32:28 O
そんなわけないだろ
創価学会かおまえwww

日本の企業間格差が世界最大なのは、個人能力差が世界最大だから

たとえば早稲田や慶應に合格する人間を『まともな日本人』とするなら、
日大とか高卒とかいうのはチラシのポスティングやってる中国人レベル

61 :世界@名無史さん:2009/08/28(金) 09:35:48 0
学歴コンプレックス男が職探しもせずに五月蠅くてかないません

62 :世界@名無史さん:2009/08/28(金) 12:15:05 O
わずか3分で反応してるニートのおまえは?

63 :世界@名無史さん:2009/08/29(土) 04:50:02 0
>>60
馬鹿だね
アメリカには中学校すらまともに出てないのがウジャウジャいるんだよ
何かも超格差社会なのがアメリカ。その他も似たようなもん
ホームレスが新聞を読む国として海外で話題になるのが日本

64 :世界@名無史さん:2009/08/29(土) 08:54:46 0
[世界が衆院選を気に掛けない理由−W・ペセック]
2009/08/28 Bloomberg
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90003001&sid=avoY2cLVVMhM&refer=commentary

日本の話は人気なし
ところが日本は、アジアばかりか世界的に影響力を大きく失ってきた。
私はロンドンやニューヨーク、シンガポールを訪れる度に、彼らの日本への関心が低いことに驚かされる。
聴衆は中国やインドネシア、韓国の話には耳を傾ける。
ところが日本の話になると、携帯端末のブラックベリーを取り出すのだ。
まるで示し合わせたかのように雑談が始まったり、トイレに席を立ったりする。
そして話題がインドやタイに変わると、再び身を入れて聴き始める。

65 :世界@名無史さん:2009/08/29(土) 09:19:09 0
大部分の国民が年収200万円ならいいのだ少し多く貰ってる奴を見るから腹が立つのだ。
どう頑張っても収入は上がらない銀行の預金金利が5パーセントにならないように・・・
ならば200万円で生きていく方法を考えるしかない。
結婚するなら共稼ぎは当然子供は1人だけマイホームは無理公営団地の抽選に応募だ
こんなカツカツな生活が私たちの将来外国企業も日本で物を売るのは止めて行くのではないかなこれからは。

66 :世界@名無史さん:2009/08/29(土) 09:22:14 0
天下り
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1251479899/1-100
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1251414081/101-200
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1251473727/1-100
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1251499414/1-100

67 :世界@名無史さん:2009/08/29(土) 09:25:21 0
>>64
韓国とタイは、政治情勢で意味あるのかな

68 :世界@名無史さん:2009/08/29(土) 09:53:53 0
韓国では2017年に高齢社会が出現すると見込まれている。
タイは2023年に高齢社会に入ると予測。
日本が高齢化社会に入ったのは1970年、高齢社会に入ったのは94年である。
これにかかった期間(倍化年数)の24年は、過去の先進国のいずれの場合よりも
速かったため、世界の関心を集めた。
しかしタイの倍化年数はこの日本の記録を上回る22年である。
韓国の場合にはタイよりももっと速い18年。

69 :世界@名無史さん:2009/08/29(土) 12:25:42 0
これからはもっと知的レベルの格差がひろがるだろうさ

70 :世界@名無史さん:2009/08/29(土) 12:35:08 0
韓国なんて国土は日本よりさらにせまい。資源も日本以下。
そんな国が日本のまねしかしてねぇのにどうして日本以上の成功ができんのよ? あ??

71 :世界@名無史さん:2009/08/29(土) 12:55:04 0
誰に切れてんだよwww

72 :世界@名無史さん:2009/08/29(土) 14:54:41 O
>>64
日本がアメリカ市場を独占させてもらって低賃金の飢餓輸出を武器として
小汚ない貧国から急速な勢いでひとり成金化していたのが冷戦期。
それが、90年代以降はグローバリゼーションで中国インドはじめ第三国も
日本と同じ立場で荒稼ぎすることができるようになっただけ。
国際舞台での日本の存在感が薄れてるのは、日本が没落したからではなく、
第二第三の日本が世界中でボコボコ発生するようになったから。

73 :世界@名無史さん:2009/08/29(土) 21:59:09 0
第二、第三の日本がどこに発生しているんだよ?ww
おまえ「技術成長」と「ゼニカネ利益率」の区別がまったくついていない。
バカ金融くんかwww

韓国……製鉄技術とNC機械など基幹システムは日本頼み
中国……盗作と品質偽装で世界最悪、公害と餓死、これからいよいよ地獄と絶望
マレーシア……まだまだ小物製品の下請
タイ……マレーシア以下


http://img.gazo-ch.net/bbs/18/img/200908/454289.jpg
http://img.gazo-ch.net/bbs/18/img/200908/454285.jpg
http://img.gazo-ch.net/bbs/18/img/200908/454286.jpg
http://img.gazo-ch.net/bbs/10/img/200908/453808.jpg
http://img.gazo-ch.net/bbs/10/img/200908/453811.jpg
http://img.gazo-ch.net/bbs/10/img/200908/453815.jpg

74 :世界@名無史さん:2009/08/29(土) 22:06:54 0
日本は70代〜60代の人口が極めて多く、
その連中のほとんどは技術開発も市場創造も無縁の世界で、ずっと口あけて高度経済成長をエンジョイしてきた。

だが経済成長は必ず企業部門の自動省力化、および製品品質の熾烈な競争を伴う。
これらからドロップアウトした人数も、日本は間違いなく世界一。

だから、不平不満のクズどもが、「俺だって、本当は能力が高いんだ」などと勘違い。
実際にこんなクズどもがトヨタやキヤノンの重役職に就いたら、知的ストレスからたちまち発狂自殺だろうね。
黙って「日本はこんなに冷たい国になった!」などとわめいてりゃいいんだよ。
そのうち、死ぬだろ。

75 :世界@名無史さん:2009/08/29(土) 22:27:49 0
>>73日大になんか恨みあるのかw

76 :世界@名無史さん:2009/08/29(土) 22:33:00 0
若社長が日大出身なんでそ?

77 :世界@名無史さん:2009/08/29(土) 23:53:07 0
上司が日大出で
・73は高卒「せめて大学ぐらい出といてくれないとー」といびられてる
・73は日大以下の大学卒「日大に入る頭もないくせにー」といびられてる
・73は日大以上の大学卒「早稲田出てても使えねー奴は使えねーなー」といびられてる
どれだと思う?

78 :世界@名無史さん:2009/08/30(日) 00:53:47 0
なんで日大がwwwwwwww

79 :世界@名無史さん:2009/08/30(日) 02:40:58 0
一人だけ日本人女性が混じっているそうです。
欧米人と見紛う容貌(骨相)は、大陸アジアには見られない日本人独特のもの。

http://img.gazo-ch.net/bbs/18/img/200908/455726.jpg


80 :世界@名無史さん:2009/08/30(日) 02:42:13 0
これも、一人だけ日本人女性。
日本人にはたまに白人そっくりの容貌の女性がいるんだよね。
中国や朝鮮には絶無というところが、おもしろい。

http://img.gazo-ch.net/bbs/18/img/200908/455728.jpg


81 :世界@名無史さん:2009/08/30(日) 02:46:42 0
日本が沈滞している理由?
「英国病」だよ、普通に。

82 :世界@名無史さん:2009/08/30(日) 02:51:12 O
英国病は、ナチスドイツとの戦いで犠牲を払った人たちへの社会保障で
首が回らなくなったのだから仕方がない。
現代日本の場合、アメリカにおんぶだっこの時代を生きてきた
受益者意識の塊みたいな戦後レジーム成金の豚にむしりとられてのこの現状だから。

83 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 03:39:45 0
英国病とは全然違うだろ
社会福祉が行きすぎなほど充実したこともなければ
国民生活を麻痺させるほどストが連発したこともあるか

>>72でFAだよ。国際市場で唯一持ってた利点が
他の国の台頭で失われたために
人口割で考えたら富が乏しいという
不利な点が急速に露呈しただけ。
しかも人口ボーナスがオーナスに転化する時点だったし

本当に必要だったのは競争力の強化という
リニューアルオープンではなくてクローズだった。
今後どうやっても勝ち目のなくなるローテク製造業を捨てて
ハイテクと、今まで蓄えた富の投資に特化すること。
だが、国家戦略があいまいだったことと
金融業の才能が日本人になかったことでどうにもならなくなった。
まぁ、仮に成功してても過大すぎる人口に悩まされたと思うが

84 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 04:48:22 0
>>82
戦後保証なんて日本のがずっと負担多い
イギリスはもう大戦以前に没落が始まってた

85 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 05:00:35 O
>>83
日本が民主主義国である以上、昭和のローテク馬鹿がその障害としてたちはだかる。
低賃金で長時間働くしか売りの無い底辺労働者が、
「モノづくり立国!モノづくり立国!」とかわめいて
ありもしない自分の存在意義を自分に言い聞かせ、
90年代前半以前のなめ腐った負け組貧乏人田舎者徹底迎合時代に培った
肥大化した金銭感覚と物質欲を満たすために、
大挙して社会保障にかじりつき既存の産業構造と労働慣行に固執して
心ある政治家や官僚が抱く国家戦略の邪魔をする。

その流れは今日の選挙で決定的になるだろう。

86 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 05:16:26 0
民主になったら地獄だな

87 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 07:18:07 0
>>83
>今後どうやっても勝ち目のなくなるローテク製造業を捨てて
>ハイテクと、今まで蓄えた富の投資に特化すること。

一つの分野だけに特化してしまうと、大きな変動が襲ってきたときの
打撃も大きいよ。
第一次世界大戦で英国が経験したのがまさにこれ。

88 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 10:19:38 0
>>87
ローテク製造業に依存してしまってたから今の惨状だよ。

しかも、もはや製造業企業と日本の利害はもはや相容れない。
企業にとっては新規需要のある新興国の方が魅力だろうし
労働力も向こうの方が安いから魅力的だろう。
企業にとって日本のメリットはすでに整備済みのインフラが活用できる
という一点だけであり、だから企業は安い外国人労働者を
日本に入れて働かせたがる。賃金を抑制できるし、
その賃金も母国に送金して蓄積してもらえば、新規需要の原資になるしな。
その結果として大量の移民が日本社会を霍乱しても知ったことではないし
中国移民がクーデターおこして中国に併合されても知ったことではないだろう。
今更焼け石に水だが、財界人には諮問機関としてでも
政治的発言力を与えるべきではない。

89 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 14:44:07 P
国民に宗教的バックボーンが無いため、集団主義から精神的に自立出来なかったのが大きい
金は有るのに精神が病む人、仕事は有るのに精神不安で職に就けない人、自殺者する人
今後はこれらが増加の一途を辿るだろう
宗教の復興が最大のテーマになるし、それは政治では解決できない

90 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 14:55:31 0
お ま い ら と に か く 投 票 に い け ! ! ! ! 

・投票行かなくても情勢に変化ないよな、、、
 →そんなことをくりかえしてきた結果が自民・公明の悪政でした。

・入れたい候補がないから白票で主張してやる、、、
 →開票所の草加職員がおいしく追記させていただきます。

お ま い ら と に か く 投 票 に い け ! ! ! ! 

91 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 15:30:26 O
比例ブロックで民主党に投票したやつは前へ出ろ

92 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 15:31:48 0
【TOPページ】 ttp://www.luzinde.com/
管理人の小遣い稼ぎに使われてるのでクリック非推奨

世界最低中戦車チハ ttp://www.luzinde.com/meisaku/tanks/chi-ha.html
逆襲の三式中戦車チヌ ttp://www.luzinde.com/meisaku/tanks/chi-nu.html

空飛ぶ納屋の戸 零式艦上戦闘機(前編) ttp://www.luzinde.com/meisaku/zero/1.html
中編 ttp://www.luzinde.com/meisaku/zero/2.html
後編 ttp://www.luzinde.com/meisaku/zero/3.html

大日本帝国database ttp://www.luzinde.com/database/main.html

ドイツ戦艦ビスマルクは世界一ィィィイイイ ttp://www.luzinde.com/meisaku/bismarck/1.html
後編 ttp://www.luzinde.com/meisaku/bismarck/2.html

世界史資料 ttp://www.luzinde.com/database/main2.html

93 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 16:44:27 O
民主党が「国立メディア芸術総合センター」を「国営漫画喫茶」などと蔑んで反対する本当の理由が分りました。
理由は「予算の無駄遣い」に反対するのではなく、日本のアニメ・マンガ文化を中国・韓国に譲り渡すためでした。
中韓は既にアニメの殿堂を用意し、日本のアニメと漫画のノウハウをそっくり戴こうと画策し、民主党はそれに協力するのです。
マスゴミは一切、中韓の動向について報じていません。既に日本のマスコミは死んだのです。
全てに於いてマスコミこそ売国の尖兵だという事を忘れないで下さい。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
民主党は中韓のアニメの殿堂に協力するため日本のアニメ産業を見殺しにする気か?
民主党が、マスゴミと一緒になって国立メデイア芸術総合センターに反対する理由、それは、中国韓国が推進するアニメ基地設置推進するためだそうだ。
民主党は日本の漫画の原画を中国、韓国に無償で渡すつもりなのか???また、麻生支持層に多くのアニメおたくがいることも影響しているようだ。
なお、中国、韓国にアニメの殿堂施設が設置されるニュースは、日本の主要マスコミは報道していない。
http://unkar.jp/read/tsushima.2ch.net/newsplus/1251292964
【韓国】 『マンガ映像振興院』 完成〜運営開始へ  建築費約64億円 敷地は東京ドームの半分 [08/19]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1250687678/
http://imgnews.naver.com/image/001/2009/08/17/PYH2009081703080006500_P2.jpg

94 :世界@名無史さん:2009/08/30(日) 22:52:26 0
陰謀論乙

95 :世界@名無史さん:2009/08/31(月) 11:02:20 P
今後は中国人韓国人が激増すると思うけど、そうすれば世間体という考え方自体が崩壊する
日本人には世間に代わる別の価値が必要になる
個々がバラバラの宗教や思想に属する時代が来る

その結果、日本人の集団主義は終焉するだろう
今回の選挙みたいに、皆が右に倣えで同じ行動に出る事も無くなる
今度の民主党政権は、短期的には価値の崩壊、治安の悪化を招くだろうけど、伝統を壊すという意味では悪くないと思う

96 :世界@名無史さん:2009/08/31(月) 11:04:08 0
マスゴミに、たやすく騙されて投票するのも、これを最後にして欲しいね

97 :世界@名無史さん:2009/08/31(月) 15:29:35 0
いや。これからも続くよ。
マスコミが選挙を操るんだから

98 :世界@名無史さん:2009/08/31(月) 17:09:49 O
馬鹿だまれ。
マスコミに操られて投票する中国根性の日本人はわずかだ。
今回はあくまで『自民党否定選挙』だったに過ぎず、
『民主党肯定選挙』だったわけではけしてない。


99 :世界@名無史さん:2009/08/31(月) 19:15:18 0
だなあ
民主が勝ったのではなく自民が負けただけだねえ

100 :世界@名無史さん:2009/08/31(月) 19:51:51 0
>>98
今の中国ってマスメディアが発達してるのか
で、共産党に投票するわけだな。

選挙のメディア戦といえばアメ。
日本の進むべき道かどうかは知らない。

298 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)