5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アルフレッド大王と7王国時代

225 :世界@名無史さん:2009/11/23(月) 01:41:39 P
デーンロウ経由でフランス語に入った単語の具体例は?
ねえじゃん。
ノルマン公領からフランス語にはある、デーンロウやらクヌート王朝時代に
ノルド語から英語に入ったものは、どっちもあるよ。それは、「素材が同じ」。

ノルマン朝とそれにつづくアンジュー朝は、引き続き、大陸に大きな領土を持つ
フランス王国内の大爵なわけよ。
百年戦争からして、フランス王位の継承問題が最大の争点で、ドーバーを挟んだ
一つの国で王様が二つあるような状態なわけよ。
もともとイングランドが相応に文化的ならば、ウィリアム公侵略から百年戦争に
かけてそれなりに影響を受けているはずだが、そういうものが少しくらいあるんかよ?

78 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)