5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アメリカ、ヨーロッパに「自虐史観」はあるのか?

1 :世界@名無史さん :2009/06/29(月) 16:17:29 0
アメリカ、ヨーロッパに日本でいう「自虐史観」のような考えはあるのか?

自分達の国の歴史に対し誇りを持っていそうなので、自分達の国が起こした
戦争、虐殺、支配をマンセーしまくっていそうだけど

2 :世界@名無史さん:2009/06/29(月) 16:23:05 0
世界中で殺しまくったイギリス人フランス人は今でも世界中で威張り散らしている。
アメリカ人は原爆投下日本大空襲の日本人大虐殺を正当化。

3 :世界@名無史さん:2009/06/29(月) 16:33:59 0
スペイン人たちはかつて人が見たことも読んだことも聞いたこともない種々様々な新しい残虐極まりない手口を用いて、
ひたすらインディオたちを斬り刻み、殺害し、苦しめ、拷問し、破滅へと追いやっている。
われわれがはじめてエスパニョーラ島に上陸した時、島には約300万人のインディオが暮らしていたが、今では僅か200人ぐらいしか生き残っていないのである。

スペイン人司教ラス・カサス 『インディアスの破壊についての簡単な報告』 1552年

4 :世界@名無史さん:2009/06/29(月) 16:42:56 0
一部そんな史観もあるそうだけど(ルクセンブルクとかデンマークとかに)一般的な
国民合意の歴史観では「自虐史観」はないようですな。
そもそも、そんな史観がわが国の歴史観です、てな事をいえば、あちらでは軽蔑の対象
にしかならないからねえ。

5 :世界@名無史さん:2009/06/29(月) 16:43:57 0
>>3
でもそれって代わりに黒人使おうぜって結論じゃなかったっけ

6 :世界@名無史さん:2009/06/29(月) 16:51:59 0
日本って野蛮だな

7 :山野野衾 ◆m6VSXsNcBYte :2009/06/29(月) 17:14:02 0
>ルクセンブルクとかデンマークとかに
いったいこの両国が何をした(出来た)と……。
ルクセンブルクはルクセンブルク家の話で、デンマークは三十年戦争やスウ
ェーデン独立時の話でしょうか。

8 :世界@名無史さん:2009/06/29(月) 17:16:37 0
ドイツは日本以上に自虐史観じゃないの

9 :世界@名無史さん:2009/06/29(月) 17:18:25 0
>>8
ホロコースト否定は法律で禁止されていますから。言論の自由などありません。

10 :世界@名無史さん:2009/06/29(月) 17:27:51 0
ドイツのは自虐史観じゃないな
やったことは本当だから

自省が過剰なやつだけを自虐史観とすればポーランドのが自虐史観だな
あの国は過去の反省ばっかりやってる


11 :世界@名無史さん:2009/06/29(月) 17:39:19 0
あるにはあるみたいだが、だれも相手にしていないというのが
正解だろう。

12 :世界@名無史さん:2009/06/29(月) 17:52:13 0
アメリカでカスター将軍が、英雄から非道な虐殺者に変わったのはなぜだろ?

13 :世界@名無史さん:2009/06/29(月) 17:57:23 0
ドイツの教科書って帝政時代に、
アフリカでやった民族浄化や人体実験なんかについても
詳細に述べてるのか?

強制収容所なんかも作って、ナチスがやったことに似通ってたらしいけど。

14 :世界@名無史さん:2009/06/29(月) 17:59:26 0
そもそもある史観が「自虐史観」かどうかは立場によって変わると思うのだけれど

15 :世界@名無史さん:2009/06/29(月) 18:02:24 0
孔子なんて悪人になったり聖人になったりを何度も繰返してるし、
政治家の都合次第だよな。

16 :世界@名無史さん:2009/06/29(月) 18:03:10 0
ソ連抑圧下時代のモンゴルのチンギスハンに対する見方が自己否定的だったのでは?
現時点での自己の存在を保障するものに対する、過去の歴史における自己の戦史の否定、
という言い方を「自虐史観」というなら、そういうのは欧米でもあったのでは。


フィンランドにおける「冬戦争」「継続戦争」の冷戦期における自己評価とかどうだったんだろうね。

17 :世界@名無史さん:2009/06/29(月) 18:08:18 0
>>16
だからポーランドなんかは欧米におけるその典型例だと思うよ
ドイツやロシア・ソ連から、自信をなくすように教育された
その内容が嘘だとわかっていたからこそ抵抗したわけだが

18 :世界@名無史さん:2009/06/29(月) 18:13:57 0
海外の歴史教科書は多くの場合
この問題についてみんなで議論しよう!なマトメがあるから
自虐に陥らずに自省に進む可能性が高い。
いわゆるclassroom discussionというやつだけど
日本はこれをやると受験に対応できなくなっちゃうからね。


19 :世界@名無史さん:2009/06/29(月) 19:06:47 0
アメリカは東部の大学にいる(チョムスキーとかソンターグとか)
イギリスは70年代の労働党政権時の歴史教科書は大英帝国全否定の自虐史観



20 :世界@名無史さん:2009/06/29(月) 19:42:59 0
ヨーロッパの自虐史観といえばドイツだろう

例えばドイツには「ヒットラーやナチスが悪いんだよ。ドイツ国民は被害者だよ」
というような論調があるらしい

しかしドイツの歴史教科書には
普通のドイツ国民もノリノリでユダヤ人を迫害していたことや
ヒットラーが政権を取る前から、ドイツは東方に野望を持っていたことが書かれているらしい

21 :世界@名無史さん:2009/06/29(月) 19:49:04 0
1830年に始まったフランスのアルジェリアへの侵攻は、全軍隊の3分の1に
あたる10万余りの大軍を投じて、41年後の1871年、ようやく全土の
平定を終えた。
この間フランス遠征軍は、頑強な民衆の抵抗に苛立ち、非戦闘員に対しても
残虐行為を繰り返した。村々を焼き尽くす焦土戦術を採用した略奪者たちは、
切られた手首についたままの腕輪や、肉片のぶら下がった首飾りを市場で
陳列して売ったといわれる。

22 :世界@名無史さん:2009/06/29(月) 20:14:49 0
>7
少なくともデンマークには、デーン人の伝統、かつては来たヨーロッパに
武名を轟かせたヴァイキングの一派としての誇りがありますよ。
その子孫にしては、今のわれわれは情けないじゃないか、と卑屈に考える
少数派もいるのです。

大多数のデンマーク人はそんなことは気にもしませんが。w

23 :世界@名無史さん:2009/06/29(月) 21:07:32 0
サッチャー時代のイギリスに留学していた人に
「イギリスだって、アヘン戦争やインドの植民地支配など結構、えげつないことをしているわけですが、
自国ののやった戦争、虐殺、支配を批判するようなことをいう人間を『自虐史観』と批判するような人はいましたか?
と聞いたら、「歴史修正主義者はどこの国にもいるから、当然、個別に見たらいたんだろうが、
全体としては、そういうことが問題になるということはなかった。
日本は、結局、アジアの果ての国だったから、国際社会の付き合い方がわからないんだよ」

日本語でおkとか在日乙とか言ってくれ

24 :世界@名無史さん:2009/06/29(月) 21:09:38 0
>>23
その前に作り話乙じゃね

25 :世界@名無史さん:2009/06/29(月) 23:27:06 0
■アジアにおける最新の侵略国は「英・米・仏・蘭」の諸国

侵略戦争をしたのは日本だけではない。歴史を見ると強い国はみんなした。
問題は強いか弱いかだけだ。強国で侵略しなかった国など一つもない。
あるところでそう話したら、大来佐武郎外務大臣(当時)が
「君の言う通りだが、日本がいちばん最近やったから一番罪が重い」と言った。
これは、まったくの誤解(間違い)である。

たとえば、日本が戦争に負けてベトナムから撤兵した後、フランスはまた軍隊を送って
植民地支配を続けようとした。
すでに独立を宣言していたホーチミンが抵抗したが、軍隊を送って弾圧して昔に戻そうとした。
結局、ディエンビエン・フーで負けて引き揚げたが、フランスの侵略のほうが新しい。

日本が敗けた8月15日の翌々日、1945年8月17日に、インドネシアは独立宣言をした。
そこヘオランダ軍が戻ってきて、独立は許さないと軍隊を送り込んで、4年間にわたる激し
い弾圧をした。
結局は弾圧に失敗して引き揚げたが、これは侵略戦争である。
以前、オランダの女王が日本に対して「侵略を謝れ」と言ったことがあった。すると日本の
外務大臣は、素直に謝罪した。しかし、これは大きな誤解である。
日本がインドネシアから引き揚げた後、オランダが帰ってきて独立宣言ずみのスカルノ
大統領と戦っている。
オランダのほうが新しい侵略者である。

アメリカも日本が負けた後、フィリピンへ入っている。
フィリピンはすでに日本によって独立させられているから、「われわれは独立国家である」と主張した。
それをアメリカは日本からもらった独立は認めないと言って、再び植民地にし、翌年アメ
リカの手で独立を与えた。
アメリカのほうが日本より新しい侵略者である。それを忘れては困る。
http://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_he/a6fhe520.html

26 :世界@名無史さん:2009/06/29(月) 23:52:15 0
キリスト教を伝道に来た宣教師がキリスト教への改宗を拒否した
ゲルマン人やケルト人に殺害されることが侭あったが、
今現在のヨーロッパ人は宣教師を殺害した自らの祖先を野蛮で愚かだとして貶める一方で、
外来の宣教師を殉教者として崇めている。
ヨーロッパにおける最も最たる自虐だと思う。


27 :豚松 ◆4FfyOtW0fiF5 :2009/06/30(火) 02:59:17 O
70年代の労働党政権時代のイギリスは酷かったらしい罠。
あとアメリカは国内史は酷い。例えば、カスターは悪魔、
シッティング・ブルは聖人になってしまった。
敗戦国ドイツは事情は少し異なるが、欧米旧列強諸国で
自虐史観教育が広まったのは60年代の混乱の結果、70年代から。
左翼は経済・社会革命には失敗したが文化革命には半ば成功した。
旧東側でも社会主義・計画経済と独裁体制は
崩壊したが、無神論の世俗主義は定着し、
大半の国々では多くの人々が宗教に関心ゼロ。
それは唯物論教育の結果だけじゃなく、
社会主義時代を含めて経済・社会構造の変化に
よる影響も大きいだろうけどね←西側も左翼の「功」だけじゃない。
あと、左翼は文化革命には半ば成功したと書いたけれど、
イギリス、アメリカ、ドイツでも自虐教育が
緩和されてはきている。もちろん、昔みたいな歴史教育に
戻ったわけじゃないし、戻る必要もないと思うけどね。
俺は自慰史観、他虐史観も嫌いだしなw

28 :世界@名無史さん:2009/06/30(火) 09:56:39 0
日本が世界史の中に登場することにより、世界的なアパルトヘイトが崩れ去る。日本が
なかったら、シナなども欧米列強に分断されたはずだから、白人に立ち向かう有色人種
の萌芽さえ、潰え去ってしまったにちがいない。

そのことにより、20世紀は完全な白人支配の世紀となったろう。日本なかりせば世界中
はアパルトヘイト、白人が主人で、黄色人種は召し使い、それより色の濃い人種は奴隷
同様という時代が、もう100年や200年は続いたはずである。それが、日本が出てきた
ためにそうはいかなくなった。だから、白人は腹の底では、いまも「日本人の奴らめ」と
思っているのである。
http://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_he/a6fhe513.html

29 :世界@名無史さん:2009/06/30(火) 10:40:23 O
無意識に黄色人種>黒人だと思ってるなんて、まじパネェっス!

30 :豚松 ◆4FfyOtW0fiF5 :2009/06/30(火) 12:29:58 O
>>28
レイシストさんw

31 :世界@名無史さん:2009/06/30(火) 21:43:37 0
自虐史観(というより相対史観)は世界中のどこにでもあるけど
日本の自虐史家は非武装中立、無抵抗主義で国家国旗否定、愛国心否定が
際立ってるとこが他国の自虐史家と違うな

32 :世界@名無史さん:2009/06/30(火) 23:29:47 0
なんとなくだけど
中国は開き直ってそう

33 :世界@名無史さん:2009/07/01(水) 00:32:22 0
アメリカの教科書読んだ限りでは、インディアン、黒人関係の暗部は
自虐的でかなり気を使ってるねえ・・・。
フィリピンなんかは完全スルーされててワラタw


34 :世界@名無史さん:2009/07/01(水) 00:45:44 0
キリスト教を称え元からのケルト・ゲルマンの習俗を貶めることが
ヨーロッパ圏における根本的な自虐であり、
これが反ユダヤ主義となって噴出しているのではないか。
反ユダヤ主義は民族固有の宗教否定による
キリスト教への改宗という自虐に対する反動としての他虐だと思う。


35 :世界@名無史さん:2009/07/01(水) 01:02:15 0
原爆投下は正当化とか授業で議論すること自体が、自虐的。
日本なら、原爆投下=悪で決定なのに。

36 :世界@名無史さん:2009/07/01(水) 08:35:35 0
>>31
それを自虐と考えるのは間違い。彼らは朝鮮総連やシナ人などの指導下にある。

37 :世界@名無史さん:2009/07/01(水) 09:43:41 0
その点だけはアメリカ様と中国様の意見が一致するし、
21世紀のツートップ候補に睨まれちゃどうしようもない

余裕であとン十年は「指導」が続くだろう。

38 :世界@名無史さん:2009/07/01(水) 09:57:40 0
>>37
そう?中国様も北朝鮮ももう長く持たない。5年後に国が存続しているかどうか。

39 :世界@名無史さん:2009/07/01(水) 10:20:13 O
いわゆる先進国と称される国々は大なり小なり『自虐史観』だよ。
一方でアフリカだのアジアだのはヒドいもんだ。

40 :世界@名無史さん:2009/07/02(木) 20:27:50 0
「新しい教科書をつくる会」が無いところには「自虐史観」なんて無いだろ、連中が創り出したんだから

41 :世界@名無史さん:2009/07/02(木) 22:01:29 0
むしろ、ドイツはナチスを誇るべき!

42 :世界@名無史さん:2009/07/02(木) 22:28:35 0
ナチスに罪悪を感じないドイツ人でも
ペテン師伍長閣下に誑かされ多数の国民が兵士として戦死した挙句に
国の敗北と分断を招いたことは民族の恥辱だとは感じている。



43 :世界@名無史さん:2009/07/02(木) 22:48:31 0
チョビヒゲはペテン師なんかじゃない。アレは真性

44 :世界@名無史さん:2009/07/04(土) 00:51:44 0
実際、WWU直後のドイツではナチスの時代は良かったという人も結構いたらしい
戦争を始める前のナチス限定だがね
アウトバーンやらで失業者が劇的に減った時代だったらしい

45 :世界@名無史さん:2009/07/04(土) 03:21:15 0
3行目は教科書にすら載ってることだが
最初の1行目はねーよ

46 :世界@名無史さん:2009/07/08(水) 21:29:50 0
1940年でヒトラーが死ねばヒトラーは20世紀最高の政治家だっただろうというフレーズはある。
それはそれで、実際には国庫は空っぽだったらしく、ヒトラーが死んだら死んだで後の引き受けをした者には
このつけを尻拭いせざるを得ない立場になったと思う。


47 :世界@名無史さん:2009/07/08(水) 23:10:55 0
【国内】大手学習塾の栄光ゼミナール、小学校教材に自虐史観、南京犠牲「十数万人」記述も[07/07]
1 :はるさめ前線φ ★:2009/07/08(水) 07:52:00 ID:???
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1247007120/201-300

48 :世界@名無史さん:2009/07/09(木) 10:25:15 0
まあ、日本の自虐史観のすごさは
このスレから伝わってくるわ

アメリカ、ヨーロッパの話をするスレなのに
無理やり日本たたきにシフトさせようとする
流れが見られるあたりにな

もうマジキチの世界だわコレ

49 :世界@名無史さん:2009/07/11(土) 13:43:16 0
>>48
>アメリカ、ヨーロッパの話をするスレなのに
>無理やり日本たたきにシフトさせようとする
>流れが見られるあたりにな
妄想乙

50 :世界@名無史さん:2009/07/18(土) 13:35:10 0
無い。正確には日本にも無い
いわゆる今自虐史観と言われているものはソ連などを宗主国と崇めていた進歩的文化人と呼ばれる輩が
その宗主国の歴史観を採用しただけであって連中に自虐という意識はない
モンゴルのチンギス・ハーン否定も同じ

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)