5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

スケールが巨大なだけの小物ではないか?と思う人物

1 :世界@名無史さん:2009/05/06(水) 00:20:18 0
ナポレオン、チンギスハンと言うと誰もが
知っている英雄だけど
彼らってスケールが大きいだけの
小物じゃないの?

でっかいことをする=有能な証拠ではない

ナポレオンより周瑜、楽毅、孫ぴんの方が
能力的には上でね?

2 :世界@名無史さん:2009/05/06(水) 00:53:09 0
1

3 :世界@名無史さん:2009/05/06(水) 02:15:27 0
運も実力のうちという言葉があってだな…。

4 :世界@名無史さん:2009/05/06(水) 04:53:25 0
モンゴル帝国って実質中国の王朝の一つで
周辺にある田舎の蛮族を落としただけだと思う
カイロ、メッカ、エルサレム、ローマ、コンスタンティノープル等の
本当の主要都市は陥落していない

5 :世界@名無史さん:2009/05/06(水) 05:10:10 0
ヘレン・ケラーが書いた「楽天主義」っていう本に載ってたんだけど
戦争に勝ったり征服したりしたいわゆる「英雄」なんかよりも
純粋に善行を行った者こそが賞賛に値するって。
H・G・ウェルズは、歴史上のもっとも偉大な人物を6人挙げるとすれば
ナザレのイエス、仏陀、アショカ王、アリストテレス、
ロジャー・ベーコン、アブラハム・リンカーンだってさ。

6 :世界@名無史さん:2009/05/06(水) 05:14:46 0
定義の仕方が違うだけじゃね?

7 :世界@名無史さん:2009/05/06(水) 11:16:42 0
>>5
宗教家は結局戦争のタネを撒くだけだから除外
科学者技術者は兵器の進化を進めるだけだから除外
およそ人間の行為はどんな善意に基づいていても全て戦争に修練する

8 :世界@名無史さん:2009/05/06(水) 11:26:22 0
洪武帝は小物だろうなあ

9 :世界@名無史さん:2009/05/06(水) 12:46:29 0
小物というと器のちっさい人間を思い浮かべるが
狭量でも有能な人間もいれば、寛容だが無能な人間もいる
まずは小物の定義を決めていただきたい

10 :世界@名無史さん:2009/05/06(水) 13:05:18 0
チャーチル。
チャーチルの鼻垂れ小僧。

11 :世界@名無史さん:2009/05/06(水) 13:07:17 0
国家と言う人間が属している社会共同体からして
戦乱の中から生まれる共同体だから
戦争を無くすのは確かに無理だね
人間の属している社会共同体からして
戦乱の中から生まれてくるのだもの

国家は戦乱の中から産声をあげる

12 :世界@名無史さん:2009/05/06(水) 13:09:20 0
>>9
才気にかけた者、人間が小さく傲慢で不寛容な者

13 :世界@名無史さん:2009/05/06(水) 13:17:43 0
>>5
戦争の善悪と言うより
単純に軍事指揮官としてみた場合
ナポレオンより周瑜、楽毅、孫ぴんの方が有能なような気がする
これは別に日本史上でもいえて
東条英機より大村益次郎の方が軍事的才能では上

14 :世界@名無史さん:2009/05/06(水) 13:21:18 0
ヒトラーとフリードリヒ2世を比較した場合、
スケールの大きさではヒトラーの方が上だろうが
為政者としての力量ではフリードリヒ2世の方が上でしょ

毛沢東と劉備の場合、明らかに劉備の方が力量のある為政者だと思う

15 :世界@名無史さん:2009/05/06(水) 16:53:34 0
>>4
中国の周辺地域発祥なんだから、そっちに比重が重くなっても仕方ないだろ
そもそも近代以前は東洋と西洋では東洋の方が圧倒的に人口も多くて先進地域
モンゴルからしたらはるか西の辺境諸都市をなんでわざわざ取りに行かなきゃいけないんだよw
それにモンゴルは都市よりも牧草地のほうを重要視してる。

16 :世界@名無史さん:2009/05/06(水) 18:10:20 0
モンゴルってほとんどが西の辺境諸都市じゃん

17 :世界@名無史さん:2009/05/06(水) 20:33:00 0
サマルカンドとかブハラとかヘラートとかタブリーズとかサライとか、砂漠や草原の中にあっても当時としては大都会なんだが
金の首都であった中都、オゴデイが築いたカラコルム、クビライが築いた大都も超国際都市だぞ

18 :世界@名無史さん:2009/05/10(日) 02:48:48 0
2chで評価高い人物はスレタイにあてはまる。

19 :世界@名無史さん:2009/05/10(日) 04:14:49 0
アレクサンダー…部下を殺しすぎて部下に殺された阿呆
カエサル…女子供に寛容ぶってただけで男の心は全然わからない作家先生
曹操…突然キレて虐殺してしまう分裂病患者
唐宗…兄弟殺しで親父幽閉して記録改竄してヨンゲソムンに凹られたナルシー
宋祖…前歯クラッシュで料理人ジェノサイドするヤクザ
信長…過去の失敗を蒸し返してリストラする駄目上司
ナポレオン…かくめーごっこでせかいせーふくw

過大評価北斗七星

20 :世界@名無史さん:2009/05/10(日) 07:18:21 O
>>9
>>1の例や流れをみるに有能だが狭量の方かと

21 :世界@名無史さん:2009/05/10(日) 08:05:22 0
ヤンウェンリーみたいなのだろ
天才の頭脳と匹夫の精神というか

22 :世界@名無史さん:2009/05/10(日) 11:00:43 O
ナイチンゲール

23 :世界@名無史さん:2009/05/10(日) 15:52:06 0
周瑜、楽毅、孫ぴんよりも俺の会社の上司の下村部長の方が有能。マジで。
スケールは小さいけどねw

24 :世界@名無史さん:2009/05/10(日) 16:05:12 0
生まれる場所と時を得なかっただけなのだ。下村部長。

25 :世界@名無史さん:2009/05/10(日) 18:49:20 O
>>23>>24
良い上司に恵まれた幸運を噛みしめな

26 :世界@名無史さん:2009/05/10(日) 23:48:27 0
ギャグで言ってんのかww
近代戦の祖とも仰がれるナポと比較になるわけないだろww
チャン公を比較するなら
マゼランを殺して食ったフィリピンの酋長と比較しろよww

27 :世界@名無史さん:2009/05/11(月) 00:08:09 0
>>19
ハゲサル以外は過小評価なくらいだな

28 :世界@名無史さん:2009/05/11(月) 23:12:00 0
またチョビ髭伍長のスレかよw

29 :世界@名無史さん:2009/05/12(火) 19:43:31 0
ユスティニアヌス見たいな奴?
本人小物で、部下が優秀+妻が見栄っ張りだったおかげで反乱鎮圧、あげく大帝扱い

30 :世界@名無史さん:2009/05/12(火) 20:05:48 0
こうしたところでクダを巻いているスケールの小さな小物が
何をどう評価したところで

31 :世界@名無史さん:2009/05/12(火) 23:20:12 0
日本の政治家

32 :世界@名無史さん:2009/05/12(火) 23:39:23 0
>>31
スケールからして小さいが

33 :世界@名無史さん:2009/05/12(火) 23:43:57 0
>>32
スケール以前に
キャパシティーからして小さい

34 :世界@名無史さん:2009/05/13(水) 02:16:01 0
>>4
バグダッドやメルブは当時大都市でしたが。。。

35 :世界@名無史さん:2009/05/13(水) 02:34:49 0
昔読んだスレイマーンの伝記にそんなようなことが書いてあったな。
かなり凡庸な人物だったと。
毛沢東と劉備の場合、明らかに毛沢東の方が力量のある為政者だと思うが、
人物という点で、劉備は人を集める力量があったのだろう。なくても誰も
困らないような政権を作り上げたわけだから。 毛沢東は文化大革命など
おこして権力奪取し、国民をどん底に落としてでも、自己の権力を保持する
ようなところに、有能な小物を感じる。単に皇帝になりたかっただけの、
袁世凱と同れベルなのではないかと思う。

36 :世界@名無史さん:2009/05/13(水) 02:54:24 0
たんに劉邦一党の成功を模して
2匹目の鰌を狙って人が集まっただけという説もちらほらw

37 :世界@名無史さん:2009/05/13(水) 07:45:45 0
凡庸、狭量ゆえの成功は過小評価され
天才、寛大ゆえの失敗はあまり責められない

どう考えてもおかしい

38 :世界@名無史さん:2009/05/13(水) 08:21:41 0
李世民のスレか

39 :世界@名無史さん:2009/05/13(水) 08:33:36 0
ただ人は過小評価、非難されがちであり
天才は過大評価、擁護されがちということ

40 :世界@名無史さん:2009/05/13(水) 08:35:49 0
特にシーザーとか
塩婆のマンセーは駄目

確かに寛容で大胆ではあったが
カエサルならば、で何でも解決出来るほど世の中甘くないっつーの

41 :世界@名無史さん:2009/05/13(水) 09:39:49 0
このスレタイ見て真っ先に思いついたのは唐太宗だな

42 :世界@名無史さん:2009/05/13(水) 10:13:19 0
唐太宗は捏造評価ほど凄くはないが十分トップクラスだろう
高句麗でヨンゲソムンに凹られず
後継者問題で高宗を選ばなければトップでもいい

43 :世界@名無史さん:2009/05/13(水) 12:45:23 0
ヨンゲソムンにボコられたって
攻めあぐねただけだろ?

44 :世界@名無史さん:2009/05/13(水) 13:16:46 0
負傷して病死する太宗

45 :世界@名無史さん:2009/05/13(水) 13:19:28 0
チョンの捏造だ

46 :世界@名無史さん:2009/05/13(水) 23:05:20 0
スケール>>統治する面積とか規模が大きいってとこか?

小物>>単にその統治能力の優劣がアレ



となると、中国の多くの歴代支配者は当てはまるな。

あと、ビル・ゲイツとか? ま、あの人は技術者というか経営者として
とらえたら小物ではないのかもしれんけど。

47 :世界@名無史さん:2009/05/13(水) 23:54:49 0
>>44
そんなんようあるわ

48 :世界@名無史さん:2009/05/13(水) 23:55:58 0
ゲイツなんか200年後グーテンベルク並の扱いになるよ

49 :世界@名無史さん:2009/05/14(木) 00:45:32 0
こういう時、必ず誰かがお約束の宇宙大将軍様を書くのだが、今回誰も書かないようなので書いときます。


50 :世界@名無史さん:2009/05/14(木) 00:53:27 0
宇宙大将軍様は高歓、慕容紹宗以下の小物なので過大評価ではないです

51 :世界@名無史さん:2009/05/14(木) 01:12:32 0
スケールが巨大なだけのクズとしては、何といっても 毛沢東。

52 :世界@名無史さん:2009/05/14(木) 01:14:02 0
スケールが巨大なだけのクズは、何といっても毛沢東。

53 :世界@名無史さん:2009/05/14(木) 04:09:12 O
世界史の有名人って大体勇敢さと臆病さの両面を持っていてそれが二律背反なんだと思う。
ナポレオン、ヒトラー、スターリン、マオ、曹操、ムッソリーニ、始皇帝、家康、ざっと浮かんだのはこんなとこだけどこいつらはみんなそう。
ただ勇敢なだけなら早々に死亡してるだろうし、単なる臆病者ならその身をわざわざ危険に晒しはしない。
人間を簡単に白黒割り切れる訳ないだろ。
臆病者の方が勇敢な人間より時としてはるかに恐ろしいことをする。
警戒心が強いから保身にも長けてるしね。
結論言うとクソスレ立てんな。

54 :世界@名無史さん:2009/05/14(木) 06:04:57 0
くそすれ認定

55 :世界@名無史さん:2009/05/14(木) 07:25:45 0
永楽帝かな
偉大な皇帝だけど、残虐な殺し方を好んだり
寛容さが足りない様な気がする

56 :世界@名無史さん:2009/05/14(木) 09:08:20 0
いうこときかないのを皮剥いで座布団にしたとかいう話に吹いたw
こいつら漢族の看板を掲げただけの蒙古人だろw

57 :世界@名無史さん:2009/05/14(木) 10:05:12 0
煬帝はガチ
スケールでかいが小物

58 :世界@名無史さん:2009/05/14(木) 10:37:48 0
>>53
最後の一行のいきなりの飛躍ぶりにワロタw

59 :世界@名無史さん:2009/05/14(木) 12:13:11 0
晩年の秀吉
スケールは大きいけど能力の無駄遣いというかなんというか

60 :世界@名無史さん:2009/05/14(木) 13:44:23 0
三戦厨の糞スレ

61 :世界@名無史さん:2009/05/14(木) 22:41:52 0
世界史板て三戦厨の植民地じゃないの?

62 :世界@名無史さん:2009/05/15(金) 13:34:24 0
>>1
この板の学部卒、院生たち

63 :世界@名無史さん:2009/05/15(金) 20:56:33 0
じゃあスケールは小さいけど、こいつは大物って誰だよ

64 :世界@名無史さん:2009/05/16(土) 21:25:01 0
小さくても硬ければいい

65 :世界@名無史さん:2009/05/16(土) 23:34:03 0
小さなスケールで大物をとらえたエラトステネスたん

66 :世界@名無史さん:2009/05/19(火) 18:27:23 0
>>63
いまなら「いろどり」の上勝町長とか、ってとこじゃないの。

小さなコミュニティでイノベーション。

67 :世界@名無史さん:2009/08/21(金) 09:56:11 0
アンリ・ファーブルなんて、ちまちました観察研究だったけど、
若い頃どんどん独学で学位とった人だよな

68 :世界@名無史さん:2009/08/21(金) 15:32:18 0
周瑜wwwwwwwwwwwwwwwwww
やめてやれよ、逆にかわいそうだよ

69 :世界@名無史さん:2009/08/26(水) 21:55:30 0
ドイツの政治家みても、コール首相の東西統一なんて大失敗だったような

ワイマール共和国とか戦後の西ドイツの有能な政治家、
エーベルト、シュトレーゼマン、ラーテナウ、アデナウアー、ブランドの方が
器量は大きかった気がする

70 :世界@名無史さん:2009/08/26(水) 22:30:14 0
ルイ14世なんかより、
敗戦国フランスの領土をほとんど失わず済ませたタレーランの方が
よほど大物

71 :世界@名無史さん:2009/08/26(水) 22:31:04 0
ビスマルクなんて当時は大絶賛だけど
現代はドイツの破滅のレールを敷いた政治家といわれてるしねえ
コールも100年経たないと評価はわからないだろう

72 :世界@名無史さん:2009/08/26(水) 23:04:10 0
ビスマルクがドイツ破滅のレール敷いたは、理不尽な気がする
植民地もつくろうとせず、ひたすら欧州の平和維持に尽くしたのに
それをいうなら、ウィルヘルム2世だろうに

統一後のドイツ人にまだまだ貧しい人が多く、
新大陸への移民が多かったから?

73 :世界@名無史さん:2009/08/26(水) 23:18:25 0
実績ではなくスケールだの器だので評価する
東洋的儒教的な奴隷根性丸出しな人物評は、いつになったら絶滅するのか

74 :世界@名無史さん:2009/08/27(木) 03:10:20 0
>植民地もつくろうとせず、ひたすら欧州の平和維持に尽くしたのに

そんな事言ってもあれだけの巨大な軍隊があり
統帥権が皇帝に属していて議会は弱く野党はさらに脆弱ときては
いつかは必ず戦争は起きた
ビスマルクは北ドイツ統一までで止めるべきだった

75 :世界@名無史さん:2009/08/27(木) 04:38:42 0
ナポレオンの功績を軍事的成功だけで捉えてる時点で歴史板に来るなってスレだな。
孫ピンとか周瑜なんていうのも歴史資料ではなく物語で大活躍したからすごいって言うんだろ。
周瑜の才能はヤン・ウェンリーに劣るとかそういう板で話してろよ。

76 :世界@名無史さん:2009/08/27(木) 12:21:23 O
>>73
司馬小説世代が死んだら。

77 :世界@名無史さん:2009/08/27(木) 12:37:55 O
>>74
巨大な軍隊がある事は戦争になりやすいわけではない
ヴィルヘルム二世がロシアとイギリスと日本に喧嘩売ったのが諸悪の根源

78 :世界@名無史さん:2009/08/27(木) 18:31:17 0
>>77
あれはオーストリア帝国と参謀本部のせいじゃ・・・

引きずられる時点でダメだけどなw

79 :世界@名無史さん:2009/09/01(火) 12:32:49 0
>>78
サラエボのテロで殺された皇太子夫妻、馬鹿としての器量なら、大きかったよな

皇位継承権のない子どもたちを抱えて、
既に一度乗用車に爆弾投げつけられていたのに、まだ市内にとどまっていたり

何度も暗殺されかけてるのに、不用意な外出をした
ロシア皇帝アレクサンドル2世も

80 :世界@名無史さん:2009/09/02(水) 19:27:03 0
藤原道長

ブレジネフ

81 :世界@名無史さん:2009/09/04(金) 04:10:56 0
歴史の評価自体がむずかしすぎる
世界史板で申し訳ないが、2大政党が価値あるものだとして、
小泉が自民党壊したのか、麻生が自民党壊したのか、民主の小沢がすごいのか、
とか、現代でより詳細にわかってるのに意見が分かれそうだから
この三人で大物は誰なんだとおもうが、業績すらよくわからん

82 :世界@名無史さん:2009/09/04(金) 05:16:33 O
>>1によればナポレオンもチンギスハンも小物らしいし、
じゃあ誰が大物だとは言わないよね
人類みな小物って事だろ

83 :世界@名無史さん:2009/09/04(金) 06:45:13 P
>>1は業績をあげただけじゃ不満で、思想的な背景でも欲しいのかね

84 :世界@名無史さん:2009/09/04(金) 13:22:10 0
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1246628302/

この人もその口かね?
当時のドイツの建築家で、彼程度の人材はいくらでもいたのでは

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)