5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【卍】ドイツ第三帝国総合スレ【ナチス】

1 :世界@名無史さん:2009/04/19(日) 01:13:03 0
ナチスドイツの様々な事を様々な視点から語るスレ

2 :世界@名無史さん:2009/04/19(日) 01:29:59 0
ヒトラーの経済学って滅茶苦茶未熟だよね。
自分の言ってることがマルクス経済学に似ている事に気付かないでやんの

3 :世界@名無史さん:2009/04/19(日) 01:39:31 0
>>2
ありゃわざと似せたんだ。左翼支持層を切り崩すために。
まあそのせいで政策の整合性が全く無い、ぬえみたいな政党になったけどな。

4 :世界@名無史さん:2009/04/19(日) 01:42:40 0
>>3
にしても最初「ユダヤ人や成金から金を奪って国民に再分配する」
なんて事言ってたじゃん。これはちょっと安直過ぎたんじゃないかと。

5 :世界@名無史さん:2009/04/19(日) 02:56:02 0
だって教育のない貧民層には安直な主張が効果的なんだもの。

6 :世界@名無史さん:2009/04/19(日) 03:14:40 0
>>5
まあそれはそうかもしれないけど。

7 :世界@名無史さん:2009/04/19(日) 07:18:57 O

【卍】 ≦予 ̄>
  G\(^■^ ラ 歴史は繰り返さなれないと意味が無い余!
   \ <!>+\
  ∠ ̄∬ゝ ∠ ̄∬ゝ ∠ ̄∬ゝ
G\(^∀^ G\(^∀^ G\(^∀^ ク 今日は負けても、明日勝て!

8 :世界@名無史さん:2009/04/19(日) 08:26:54 0
>>2
ヒトラーは数学が苦手だからね
資本論なんて理解できないでしょ
ヒトラーは記憶力と濫読による幅広い教養
あと元芸術愛好家らしく価値判断力に優れていた
ただ教養と言っても数学が苦手だから
当時最先端の学問だった量子力学とか相対性理論は理解できず
(昔は今みたいに「5分で解る相対性理論」みたいな便利な本は無かった)
ナチスの核開発は日本より遅れてしまった。

9 :世界@名無史さん:2009/04/19(日) 22:23:09 0
>>8
非常な才能があるが、努力を怠るとかって言われてたね

10 :世界@名無史さん:2009/04/19(日) 22:25:50 0
ナチスの思想的には、
モーセやダビデやソロモンはどういう位置づけなの?
公式見解としては、聖書にでてくるユダヤ人の扱いってどうだったの?

11 :世界@名無史さん:2009/04/20(月) 00:17:40 0
>>10
キリストを処刑した瞬間から、キリストに帰依していないユダヤ人は呪われたんですと。

12 :世界@名無史さん:2009/04/20(月) 00:52:54 0
>>11
良く理解できない発想だよな、何で救世主が呪うのかと。

13 :世界@名無史さん:2009/04/20(月) 08:09:36 0
「ユダヤ人は金でアメリカを操り、思想でロシアを操っている」

ヒトラーの発言でこれが一番印象に残ったな

14 :世界@名無史さん:2009/04/20(月) 08:56:21 0
>>9
おれもよく教師に言われたw
ていうか、教師ってこういう言い方好きなんじゃね?
なんか問題があるやつにはこう言っとけみたいな

15 :世界@名無史さん:2009/04/20(月) 10:22:19 0
>>14
でも、愚鈍なだけの相手には言わないような
ときどき頭の切れを感じさせたり、特定の事柄には鋭さを感じたり
でもたいてい学校の授業は上の空とか態度が悪いとか


16 :世界@名無史さん:2009/04/20(月) 11:25:27 0
芸術家志望のヒトラー(少年時代)は興味ある(芸術分野の科目)は
楽々と優秀点とれたけど、外国語や数学になると落第点とって
実科学校を留年・退学している。

17 :世界@名無史さん:2009/04/20(月) 14:01:20 0
>>16
歴史も得意だったそう

18 :世界@名無史さん:2009/04/20(月) 14:16:50 0
ヒトラーは生涯、1700冊もの本を読んだと言うが
主なものは歴史・宗教・建築・哲学など。

19 :世界@名無史さん:2009/04/20(月) 17:27:01 0
http://www.youtube.com/watch?v=R7y08vr4ulI&feature=related

総統閣下の誕生日なんだよな...

20 :世界@名無史さん:2009/04/20(月) 20:23:56 0
あぁそうか、今日だ。

と言っても俺はネオナチとかじゃないから祝わないけど。

21 :世界@名無史さん:2009/04/20(月) 22:43:45 O
>>18
グノーシス は読んでるよな 閣下。
ユダヤの神はデミウルゴスでヤルダバオート で サマエル で 人類に嫉妬してあだなす悪神 で。
だから信徒たるユダヤ人を…


いや、俺の妄想だから忘れてくれ。

22 :世界@名無史さん:2009/04/21(火) 11:34:48 0
総統閣下の自決の日が近づいているようです

23 :世界@名無史さん:2009/04/21(火) 12:35:03 O
生涯1700冊?

24 :世界@名無史さん:2009/04/21(火) 12:39:40 O
生涯1700冊ってインテリにしてはショボくね?

絶対もっと多いハズだよ
俺バカだけど1000冊近く読んだぜ図書館で
理解できたかどーかはしらんけどな

25 :世界@名無史さん:2009/04/21(火) 14:40:26 0
どれだけ読むかより何を読むかだろう
ある程度ベースが出来ると
数百ページのうち1、2ページ分くらいしか啓蒙される部分がないという場合もあるし

26 :世界@名無史さん:2009/04/21(火) 17:28:19 P
中国に行ったとき毛さんと同じ出身だよという出身地自慢を聞いたけど、
独では閣下と同じ出身だよという出身地自慢もできないのかな?

27 :世界@名無史さん:2009/04/21(火) 20:00:20 0
>>27
ドイツでいったら殴られるぞ

28 :世界@名無史さん:2009/04/21(火) 20:01:46 0
訂正

>>26
ドイツで言ったら殴られるぞ。

29 :世界@名無史さん:2009/04/21(火) 20:10:04 O
>>26
ドイツが賠償云々をあまり言われないのは、ナチスを国民自らが完全否定しているからか…


靖国のA級戦犯を分祠するだけで大揉めの日本と違うところだな…

30 :世界@名無史さん:2009/04/21(火) 21:26:51 0
ドイツにとってのナチスってエジプトにとってのピラミッドみたいなもんだろ?
もっと観光資源化するべき。

31 :世界@名無史さん:2009/04/21(火) 21:52:22 0
>>30
ドイツにとってのナチスは過去の国歌犯罪組織です。
日本は堂々と過去の栄光を、大日本帝國を誇るべし。

32 :世界@名無史さん:2009/04/21(火) 22:13:32 O
>>31
同意。
先勝国に押し付けられた憲法なか早く改めよう

戦争放棄や専守防衛は時代に合わない

33 :世界@名無史さん:2009/04/21(火) 22:46:21 O

  ┏━┓
 ━━━━  ユダー
 ミΘ_っΘミ  出身地 不明
 (.  v  )   ユダヤ人の資本家でアメリカ経済を牛耳ってると
 | | |   言われる。長年迫害されてきたため金しか信用できず
 (__)_)   拝金の癖がなかなか抜けない。ナチ狩りも継続中




34 :世界@名無史さん:2009/04/22(水) 14:32:12 0
ナチス・ドイツは帝政(帝国)ではなく共和政(共和国)である。

神聖ローマ帝国・帝政ドイツに次ぐという意味で第三帝国という呼称を宣伝に使用したが、
これが逆に敵対国の反独宣伝に利用されたため、ナチス政府はこの語の使用を禁じた。

第三帝国=Das Dritte Reichという語のドイツ語の「dritte」には「未来」の意味があり、
ナチスのいう「Das Dritte Reichを正確に訳すと、「未来の国」「長年存在する国」の意と言われている。
Reichは帝国を意味する語ではなく「ドイツ全国」「全国」を意味しているからであり、
ナチス政府の国家は、ドイツ全国を統治下においた三番目の国だからでもある。

西ドイツ時代は全国を意味する語としてはReichではなくBund(連邦)の語を用い、
もし、Reichを使うと現在の統一ドイツは第四のReich=第四帝国になってしまう。
ドイツ語のReichは、過去に神聖ローマ帝国や帝政ドイツを指したことから、
帝国との強い関連があることは確かであるものの、語自体は「ドイツ全国」を意味し、
帝国を意味するわけではない。
日本語における第三帝国という訳語は、ナチス・ドイツの政治体制を正確に反映していないことになる。

35 :世界@名無史さん:2009/04/22(水) 15:46:51 P
Wiki丸写しかよ

「米帝」みたいなもんだろ。

36 :世界@名無史さん:2009/04/22(水) 16:55:20 0
お前等、バカでも簡単に判るWikiだよw

37 :世界@名無史さん:2009/04/23(木) 01:34:37 0
嫌な言い方だな>>36

38 :世界@名無史さん:2009/04/23(木) 14:22:11 P
>>30
そうだよね。
あのマークの焼印押したまんじゅう、
ナチまんとかあったらお土産に買うよ。

39 :世界@名無史さん:2009/04/23(木) 14:32:30 0
>>38
お前、マジで向こうで捕まるぞ。

ハーケンクロイツは学問的な使用以外はすべて認められてない。

破ったらチョン草なぎみたいにタイーホ

40 :世界@名無史さん:2009/04/23(木) 15:08:56 P
>>39
向こうは、そんなに怖いんだね。もうやめとくよ。
ところでその人は、何したの?


41 :世界@名無史さん:2009/04/23(木) 16:54:08 0
>>40
スマップの草g剛だよ、タイーホされて家宅捜索まではいった。

42 :世界@名無史さん:2009/04/24(金) 20:51:26 0
あげ

43 :世界@名無史さん:2009/04/24(金) 22:03:54 0
ユダヤ人大虐殺にとどまらず

・政権獲得当時、まだ何百万人もいた失業者を
“社会からつまはじきにされた人間の屑”として
無差別に強制収容所に叩き込み、強制労働で大量死させ
・再軍備のための資金獲得のため、
ドイツでとれた農作物のほぼ全てを外国に輸出する一方
外国からの食糧を一切、ドイツ国内に入れない飢餓政策の強行で
ドイツ農民の大半を餓死に追い込み
・一般大衆層の子供には初等教育以上の教育を受けさせず
ナチズムの洗脳と強制労働奉仕によって愚民化させる

……ぐらいの政策を行わなければ

正直言って、ナチス・ドイツは
同時期のソ連や後発の独裁国家に比べると
独裁国家としては非常に中途半端な印象がぬぐえない
せめて、ヒトラーやナチス指導部の連中が
ナチス党員以外のすべてのドイツ国民も
ユダヤ人と同等の人間の屑と認識するぐらいでないと
……っていうか、自分たちの手足である一般党員(もちろん、SA&SS隊員も含む)さえ
簡単に切り捨てられる捨て駒と思っていたりして

44 :世界@名無史さん:2009/04/25(土) 01:45:15 0
総統自決の日はすぐそこです

45 :世界@名無史さん:2009/04/25(土) 20:48:58 0
余は満足じゃ

46 :世界@名無史さん:2009/04/25(土) 23:11:57 0
所謂、「伝統的右翼」とファシズムの違いがよくわからないんだが

47 :世界@名無史さん:2009/04/26(日) 02:50:33 0
>>8
当時の列強の指導者で最先端の物理学理解出来た人物がいるとは思えない。


ヒトラーは記憶力が異常に優れており、一度読んだものは数字の羅列でさえ憶えてたそうな。
軍需生産の統計の報告書を見て、「前回の報告ではここが違ってたはずだ」って指摘したり。
ある時には「そうは言っても…」って食い下がった担当者の首根っこをカイテルが摑んで「総統の指摘は間違ったことがないのだ」って追っ払って、チェックしてみたら確かにヒトラーが正しかったとか。
時々「読んだ本の内容が映像として再現される」って人間がいるけど、ヒトラーもその類だったんじゃないか。


>>46
ファッショは「革新右翼」だと思えば。
ファシストは「未来派」の影響を大きく受けてたそうだし、現代社会とロマンティシズムを結合して国民一体の体制を構築しようってのがファシズムなんじゃないの。
国によって全体主義に使われる理念も手段も多種多様なんだけどね。

48 :世界@名無史さん:2009/04/26(日) 04:42:57 P
>>46
伝統的右翼って、改革はあっても体制変革まで求めない、こういう言い方が正しいかわからんが、
「穏健派右翼」と考えるといいのでは?

49 :世界@名無史さん:2009/04/26(日) 15:23:13 O
民族主義者でおけ

50 :世界@名無史さん:2009/04/26(日) 16:00:58 0
>47
クラウゼヴィッツは戦時内閣の首相の資質に関して、「軍事に対する
知識の不足などは、いかようにでもなる」と述べている。
個別の事柄に対する突っ込んだ知見なんてのは、指導者に必要な
資質ではないと、私も思いますね。

51 :世界@名無史さん:2009/04/26(日) 18:32:00 0
>>47
>当時の列強の指導者で最先端の物理学理解出来た人物がいるとは思えない

そこが問題なんだよね。無知だと自覚してるがゆえに軍事技術の問題に
あまり深く介入しないのが指導者としての正しい軍事指導のあり方。
ヒトラーは法学、数学以外のことについては全て専門家のように語れたと言われてるけど
その過剰な自信が20世紀発祥の技術である電子工学、核物理学への軽視につながった
そしてそれは西部戦線での戦争の帰趨に大きな影響力を持った


52 :世界@名無史さん:2009/04/27(月) 03:50:52 0
核兵器開発の問題ではW・ハイゼンベルクやK・F・v・ヴァイツゼッカー、ヴァネヴァー・ブッシュらの密かな怠業行為も関係してるんだけどね。
新型爆弾開発の計画自体は確かに存在してた。

53 :世界@名無史さん:2009/04/27(月) 10:25:08 0
>>52
もしかしてヴァネヴァー・ブッシュはドイツ人だと思ってるのか?
恥ずかしいからちゃんと国籍くらい確認しよう。
あとハイゼンベルクのサボ行為って言うけどそれだけ人材の層が薄かったってこと
1935年以降は理論物理に限っては日本にすら抜かれていた

54 :世界@名無史さん:2009/04/27(月) 10:40:15 0
幼稚園のころ、UFOスペシャルで初めてハーケンクロイツを見たから、
その後暫くは、ハーケンクロイツは宇宙人のマークだと思ってたなw

55 :世界@名無史さん:2009/04/27(月) 22:24:30 O
総統を偲びましょう
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/6d/1a/d8af79e105bfa609c607821eca601c6e.jpg

56 :世界@名無史さん:2009/04/28(火) 00:36:48 0
ttp://www.asahi.com/international/update/0427/TKY200904270278.html
ヒトラー自画像?競売に 計15点1400万円で落札
2009年4月27日22時28分

【ロンドン】ナチス・ドイツの独裁者アドルフ・ヒトラーが描いた水彩画など15点が23日、
ロンドンのオークションに出され、総額約9万7千ポンド(約1400万円)で落札された。
一枚にはヒトラー自身と見られる若者が描かれている。

手がけた競売商マロックス社によると、所蔵していたのは英国の複数の収集家で、
水彩画12点のほか油彩画や鉛筆によるスケッチなど。
1908年から1914年にかけての作品で、ウィーン周辺の風景や花、人物などが題材になっている。

ヒトラーらしい若者が見えるのは水彩の風景画で、川の上にかかる石橋のすみに座っている。
かたわらにインクで「AH」のイニシャルがある。ヒトラーは青年時代、画家になる夢を抱いていた。

■ニュルンベルクでも2点
【ベルリン】独南部ニュルンベルクでも25日、ヒトラーが描いたとされる水彩画2点が競売にかけられ、
3万2千ユーロ(約400万円)で落札された。
絵は、まだ政治活動に手を染めていなかった20代半ばのヒトラーが描いたとされる素朴な風景画。
落札者の名前は明らかにされていない。

ttp://www.asahi.com/international/update/0427/images/RTR200904270002.jpg
ヒトラーの自画像とみられる人物が描かれた絵の一部。「AH」のイニシャルが見える=ロイター


57 :世界@名無史さん:2009/04/28(火) 21:07:55 0
卍 これマンジ

58 :世界@名無史さん:2009/04/28(火) 23:56:35 0
ねんどろいどナチス幹部セットとかが欲しい

59 :世界@名無史さん:2009/04/29(水) 02:12:03 0
ハイル・ヒトラー!!

60 :世界@名無史さん:2009/04/30(木) 00:19:25 0
ビュルガーブロイケラー時代を知ってる古参党員やトゥーレ協会出身者と、
ヒトラーユーゲントで育ってSSや軍に入った世代じゃあ、
ナチスに対する見方も全く違うんだろうな。
中卒や高卒の創業者たちと、大企業になってから入社した有名大卒くらいの差があるよなw

61 :世界@名無史さん:2009/04/30(木) 04:02:12 0
ヒトラーを最も古くから知ってた党員で最後まで生き残ったのはマックス・アマンかね。

62 :世界@名無史さん:2009/05/02(土) 05:32:50 0
あげ

63 :豚松 ◆.5DV4fMpf6 :2009/05/02(土) 12:50:30 O
ヒトラーが戦前に死んでゲーリングが国家元首になれば良かったと思うよ
奴さんデブデブ肥った腐敗分子だけど、リアリストだからな
首相はフリックかゼルテ

64 :世界@名無史さん:2009/05/02(土) 15:31:33 0
低学歴無職・技能なし
犯罪歴のある外国人
失敗した芸術家志望の夢想家
こういう奴が独裁者になったから今でも
ニート無職
ひきこもり社会不適合者
いじめられっ子
自意識過剰者
の心を引き付けて止まないんだな

65 :豚松 ◆.5DV4fMpf6 :2009/05/03(日) 01:43:29 O
第一次世界大戦も一因で「教養と財産のある」市民(が主体の)社会が崩壊して、
大衆消費社会になったこともムッソリーニやヒトラーが親分になれた要因。
イギリスもマクドナルドが首相になったほど。
ドイツにしても戦前・革命前じゃエーベルトやヒトラーが国家元首など考えられなかった。
でも、社会の変化は避けようがないのだから仕方ない。
あと、ケータイだからレス番見れんが、俺の前のレスは少し変。
(ムッソリーニは無論のこと)ヒトラーも今でいうニートだ、ただの風来坊だのじゃないぞ。
ヒトラーは長い間の政治闘争を経て首相、国家元首になったのだし、勉強もしている。

66 :世界@名無史さん:2009/05/03(日) 03:18:56 0
>>31
> >>30

> 日本は堂々と過去の栄光を、大日本帝國を誇るべし。

おまえの言ってる事は、ドイツで言えばネオナチと同じ。
ドイツでは逮捕か、失職レベル。
そんなこと言ってる限り、日本はドイツより反省してるなど
言われる事は無い。

少しでも、ドイツの歴史を調べたら判るけど、ホロコーストは
1978年に作られた言葉。つまり、戦争中は存在しない言葉。
ヒトラーの命令書とか、ガス室も発見されてない。
つまり、ドイツはそれだけ、国際的国益に気を使ってるという事だろう。

俺は、ドイツが素晴らしいとか言うつもりは無いよ。
むしろ、異常だと言いたい。
ロシアとかポーランド、アメリカ、イスラエルが
過去の侵略戦争や虐殺について、謝罪とか賠償した事あるか?
ドイツも見習って、過去に支払った賠償金の返還要求、プロイセンとか元ドイツ領土返還要求
ドイツの歴史認識の公平な見直しとかやるべきだろう。

67 :世界@名無史さん:2009/05/03(日) 03:28:59 0
>>66
横レスだけど
>日本はドイツより反省してるなど言われる事は無い

他国と較べることに意味があるとは思えないんだけどね。
ドイツを言うならイタリアはどうなんだ? とか。

68 :世界@名無史さん:2009/05/07(木) 15:01:29 0
>>66
同意。大日本を気にする暇があったら今の日本を気にしろっての。
>>67
でも、こちらにも同意。まあ、反省の度合いは国によって異なる。
イタリアなんか、国王、保守派の指示でムッソが政権を取ったが、選挙で過半数を取ったことなんてない。
10%得票したら3分の2の議席を見たいな無茶な選挙法で独裁体制を作ったに過ぎない。
ドイツみたいに国民こぞってファッショを支持してたわけじゃない。

69 :世界@名無史さん:2009/05/08(金) 21:10:17 0
>>68
ファシスト党の制服はおしゃれだけどね。
レイヤーの衣装みたい

70 :北方領土を取り戻せ☆:2009/05/08(金) 22:05:44 O

プギャ━━━≡≡≡≡≡⊂`★m9^Д^)⊃━━━ !!!!!プー珍がVEディ後に来るゾ★

09.5.6.青山繁晴がズバリ!4/6(北方領土問題)
http://www.youtube.com/watch?v=8k5fOfWKriA&feature=related

09.5.6.青山繁晴がズバリ!5/6(北方領土問題続き・北方領土は4島ではない)
http://www.youtube.com/watch?v=ZLy9oVriQv0&feature=related

09.5.6.青山繁晴がズバリ!6/6(拉致問題・拉致集会の様子など)
http://www.youtube.com/watch?v=pc5xXNjHPvA&feature=related


○雑誌「諸君」の引退を惜しむ  軍事評論家=佐藤守のブログ日記
http://d.hatena.ne.jp/satoumamoru/

○日米関係はどうなるのか――『諸君!』最終号の古森論文から
http://komoriy.iza.ne.jp/blog/

71 :世界@名無史さん:2009/05/09(土) 09:18:07 0
あげ

72 :世界@名無史さん:2009/05/09(土) 11:00:30 O

プギャ━━━≡≡≡≡≡⊂`【卍】m9^Д^)⊃━━━ !!!!! 本日、デーニッツ元帥閣下より重大放送があるぉ♪




73 :世界@名無史さん:2009/05/09(土) 11:14:06 0
アンネ・フランクはアウシュヴィッツでどんな仕事をしていたのでしょうか?
なぜアンネ・フランクはアウシュヴィッツを生きたまま出られたのでしょうか?
なぜナチスはアンネ・フランクを最低でも銃殺などにしなかったのでしょうか?
寄生虫の小娘を生かして何か意味があるのでしょうか?
アンネ・フランクで重要なのはこれで、日記自体に600万人とガス室の正否につながる意味はない。

74 :世界@名無史さん:2009/05/09(土) 23:36:06 0
>>73
「反ユダヤ主義者はバカだ」という逆宣伝ですねわかります

75 :世界@名無史さん:2009/05/10(日) 00:12:01 0
最近ヒトラーが尊敬して止まなかったニーチェの全集読み終えたんだけど
ニーチェってドイツ人を徹底的にバカにしてるんだよね
それどころかポーランド人という自らの出自を誇りにしてる
そしてドイツ人は欧州最低の国民と言って憚らない
結局ヒトラーはドイツ民族の優秀性なんて全く信じてなかったんだろうね
欧州最大級の人口を持つ民族出身という己のアイデンティティを利用して
2chふうに言えば「究極のリア充」を求めただけ
自殺する直前「ドイツ人は私の偉大さにふさわしくない」と捨て台詞を吐いた
理由がやっとわかったよ


76 :世界@名無史さん:2009/05/10(日) 01:03:32 0
>>74
アンネ・フランクはアウシュヴィッツでガス殺されず生きてアウシュヴィッツを出てベルゲン・ベルゼンに移った。
>>74はアンネ・フランクがアウシュヴィッツでどの様な労働をしていたのか明らかにする必要がある。

77 :世界@名無史さん:2009/05/10(日) 01:04:59 0
>>75
いや、ニーチェ関係なく「世界は弱肉強食の歴史だから敗者たるドイツ人は歴史的に無価値だ」って考えただけじゃね?
ヒトラーの思想はごった煮だからニーチェの影響を過大評価することはないと思う。

78 :世界@名無史さん:2009/05/10(日) 02:41:49 0
>>74
アウシュヴィッツの人数を何人未満以下と主張すれば反ユダヤ主義者と扱われるのか具体的な人数を示せ。

79 :世界@名無史さん:2009/05/10(日) 03:44:48 0
1945年のニュルンベルク裁判では400万とされていた
アウシュヴッッの死亡者数も
現在では、公式の記念館ですら150万になっている
ユダヤ人のヒルバーグも100万前後だって言ってる。

つまり、一昔前だと、こいつらもリヴィ扱いされてた訳で。
あと50年後には、公式の記念碑は50万ぐらいになってる。
マジで、絶対に無いとは誰も言い切れないし。

80 :世界@名無史さん:2009/05/13(水) 19:16:16 0
ヒトラー
ヒットラー

どっち?などと聞いてきた奴がいたからヒットレルと言ってやった

81 :世界@名無史さん:2009/05/13(水) 19:52:53 O
【卍】独仏中3国の合作映画「ジョン・ラーベ」が、4月からドイツで公開され、権威ある映画賞を受賞
 するなど反響を呼んでいる。
 南京の市街地。日本軍機が「ゴー」と唸り声を上げ、低空を飛び交う。中国の市民は叫びながら
 逃げまどう。いたたまれなくなっ主人公ラーベは、自社の広大な敷地を開放し、巨大な鈎十字(
 ナチスの旗)の下に中国人たちをかくまったー。

などという奇想天外な内容のようです。因みに、この映画の制作費には平均的な独映画の制作費
の5倍に当る1500万ユーロ(約19億5000万円)が投じられています。4月の「ドイツ映画賞」で作品賞、
主演男優賞など4部門を制しています。中国は日本を貶める宣伝映画には「カネに糸目をつけない」
のです。まさに、中国の政府、党の総力を挙げた国家プロジェクトだと言えます。

 東中野先生の13年に及ぶ調査を待つまでもなく、このようなことは絶対にあり得ません。
南京の市民の大半はすでに城外に脱出していました。残った市民はほぼ全員が「安全地帯」に避難
していました。日本軍は、厳しい戦況にも拘らず、最大限の配慮をしました。

82 :世界@名無史さん:2009/05/13(水) 22:54:47 0
ttp://s03.megalodon.jp/2009-0513-2247-09/sankei.jp.msn.com/world/europe/090513/erp0905132212016-n1.htm
ナチス組織所属認める 法王庁報道官
2009.5.13 22:10

中東歴訪中のローマ法王ベネディクト16世に同行した
法王庁(バチカン)の報道官は13日、パレスチナ自治区ベツレヘムで、
法王が青少年時代、ナチスの青少年組織に所属していたことを初めて認めた上で、
「法王の意思に反して所属させられたもので、彼の人生において特別な意味を持たない」と述べた。

報道官は先に、法王が決して同組織に所属したことがないと断言していたが、
法王自身が自伝で所属の事実を認めており、矛盾しているとの指摘が出ていた。

法王はドイツ出身で、今回の中東歴訪でも、
ユダヤ人団体の反発を呼ぶ背景になっているとの指摘もある。
法王は11日にホロコースト(ユダヤ人大量虐殺)記念館で追悼演説した際も、
ユダヤ教指導者らから「ナチス・ドイツが加害者だったことに言及しなかった」との批判を受けた。
(共同)

83 :世界@名無史さん:2009/05/14(木) 02:58:55 0
「ヒトラー・ユーゲント」って今時の人間は知らないの?
ナチ党に付随する組織でSSに次いでメジャーな存在じゃん。

84 :世界@名無史さん:2009/05/14(木) 16:45:22 O
>>83
今時のゆとりはナチスもソ連も知らんだろう。

85 :世界@名無史さん:2009/05/14(木) 23:09:00 0
>>82
俺が、入りたくも無い子供会に入れられてたようなもんだな

86 :世界@名無史さん:2009/05/15(金) 23:10:45 0
>>85
例えが身近すぎるwwwwけどそんな感じだったんだろうな

87 :世界@名無史さん:2009/05/16(土) 21:10:46 0
ヒトラーが戦争で負けた一番の敗因は?

88 :世界@名無史さん:2009/05/16(土) 22:25:17 0
戦時下の、割と体制寄りの一般人が書いた日記ってないかな。
「ぼくたちもそこにいた」みたいなやつ。

89 :世界@名無史さん:2009/05/16(土) 22:38:29 0
>>87
東西から挟み撃ちを受けたこと。「内戦戦略(政略)」構築の失敗。

ビスマルクは一挙同時に戦ったらとても勝てないデンマーク、オーストリア、フランスを順次各個撃破してプロイセンによるドイツ統一を成功させた。
スターリンは1939年9月15日に日本とノモンハン停戦を成立させた翌々日の17日にドイツと組んでポーランドに侵攻する離れ業をやってのけ、ドイツの不意打ち(バルバロッサ作戦)を受けた後もドイツを潰すまでは日本との戦闘回避に成功した。
ヒトラーはこれができず、西でイギリスを屈服させられないまま東でソ連に侵攻し始め、東でソ連で負け始めたところで西でアメリカに宣戦し、結局勝利の見通しを失う愚を犯した。

90 :世界@名無史さん:2009/05/16(土) 23:51:00 0
今、近代麻雀で連載してるムダヅモなき改革は、
ナチオタなら読んでおくべきだと思う。
ハイドリヒやメンゲレが麻雀してる漫画なんて前代未聞すぎるw

91 :世界@名無史さん:2009/05/18(月) 17:08:37 0
ジークハイル!!

92 :世界@名無史さん:2009/05/20(水) 00:28:39 0
ハイル・ヒトラー!!

(`■´)/
  ^

93 :世界@名無史さん:2009/05/20(水) 12:53:53 0
さっき2chで「書いてる」って書こうとして変換したら「カイテル」になっちゃってワロタw
どんだけナチオタなんだ俺w

94 :世界@名無史さん:2009/05/20(水) 13:02:52 0
伍長閣下と共に、ボルシェビキのウジ虫どもに鉄槌を加えたかったぜ!
メッサーシュミットで、片っ端から政治委員どもに機銃掃射浴びせたかったぜ!
皇帝一家の、カチンの森の、チェチェンの、満洲の、樺太の、世界人民の恨み晴らしたかったぜ!

95 :世界@名無史さん:2009/05/21(木) 21:42:31 0
ハイルヒトラー!!

96 :世界@名無史さん:2009/05/23(土) 04:41:08 0
>>89
ヒトラーはドイツ軍の実力から見て「冬が来るまでにスターリンを屈服させられなかったら負け」だと見切ってたんじゃないかね。
だから防寒具の配布もしなかった。
残りの3年半は始めてしまった戦争の収拾にその全身全霊を懸けた日々だったのでは。
身を削って作戦指導してたらそりゃ体調も崩すって。

97 :世界@名無史さん:2009/05/24(日) 14:49:22 0
ドイツ参謀本部の認識もソ連西部に居る赤軍の主力を包囲殲滅すれば
戦争は数ヶ月で終わる…という程度だったからな。

98 :世界@名無史さん:2009/05/24(日) 22:58:24 0
実は防寒具の準備はしっかりされていた。
しかしながら輸送能力がグダグダだったので
前線にいきわたらなかった。

99 :世界@名無史さん:2009/05/24(日) 23:06:29 0
ヒトラーて英語喋れたのかな?

100 :世界@名無史さん:2009/05/25(月) 05:50:10 0
Non。
ドイツ語オンリーと言って過言ではない。

101 :世界@名無史さん:2009/05/25(月) 13:18:38 0
>>98
らしいね、最近の研究だと
しかし大国ロシアの予想を上回る悪路と
例年より早い冬の襲来により
ソ連軍に負けてしまった

102 :世界@名無史さん:2009/05/25(月) 13:44:02 0
>>98
ポーランド国内でポーランドのレジスタンス(国内軍AK)がドイツからロシアへ向かう車両の15%ぐらいを破壊した
軍事的な意味では15%の無力化といったらもう壊滅的


103 :世界@名無史さん:2009/05/25(月) 19:47:56 0
>>101
実際は冬が来る前に攻勢が頓挫してるからな。

104 :世界@名無史さん:2009/05/25(月) 20:34:26 0
>>102の要素が意外と大きそう

105 :世界@名無史さん:2009/05/26(火) 01:48:54 0
単純に、見積もりが甘すぎたんだろ。兵站にしてもソ連軍の戦闘力にしても。
総力戦の体制を築けず、軍需生産も必死になるのが遅杉。

まあシビアに見てたら1941には攻め込めなかったろうが。

106 :世界@名無史さん:2009/05/26(火) 22:26:41 0
ww2末期に、悪名高いカイテル元帥が『脱走兵の親族に連帯責任を取らせる命令も出した』
と書いてあったのですが、どういう内容でしょうか???

大日本みたいに、非国民認定されて差別されるとかですか?
それか、ホロコーストされるのでしょうか?

詳しい人は教えてくれ

107 :世界@名無史さん:2009/05/27(水) 04:09:59 0
「夜と霧」のことかな。
簡単に言えば反国家的行為を行った者には親族に対しても連座制を適用するってこと。

多分普通に収容所送り。

108 :世界@名無史さん:2009/05/27(水) 08:55:04 0
>>106
ローマ法王ベネディクト16世は脱走兵。ハンガリーで脱走し終戦まで逃げ延びた。

109 :世界@名無史さん:2009/05/27(水) 12:30:19 0
まじか!!!

ヨーロッパは割と早く連座制を否定してたから驚きだ
ナチとソ連ヤバイな!
戦後問題にならんかったのかな


110 :世界@名無史さん:2009/05/27(水) 13:00:49 0
ベネディクト16世はいとこがT4作戦で「処理」されたからナチスに個人的な恨みを持ってた

111 :世界@名無史さん:2009/05/27(水) 23:23:47 O
ベネ様の伝記は面白そうだな。
ヨハネパウロ1世と並んで、伝記映画を見たい教皇様だ。

112 :世界@名無史さん:2009/05/28(木) 01:11:30 0
アンネ・フランクはアウシュヴィッツでどんな仕事をしていたのでしょうか?
なぜアンネ・フランクはアウシュヴィッツを生きたまま出られたのでしょうか?
なぜナチスはアンネ・フランクを最低でも銃殺などにしなかったのでしょうか?
寄生虫の小娘を生かして何か意味があるのでしょうか?
アンネ・フランクで重要なのはこれで、日記自体に600万人とガス室の正否につながる意味はない。
アンネ・フランクはアウシュヴィッツでガス殺されず生きてアウシュヴィッツを出てベルゲン・ベルゼンに移った。
世界の全てのユダヤ人はアンネ・フランクがアウシュヴィッツでどの様な労働をしていたのか明らかにする必要がある。

113 :世界@名無史さん:2009/05/28(木) 10:57:26 0
ヨハネ・パウロ2世の威光には及ばない
まああの人は実は神の権現だったから別格なんだが

114 :世界@名無史さん:2009/05/30(土) 01:27:38 0
あげ

115 :世界@名無史さん:2009/05/30(土) 15:32:26 0
質問です。
いま、1936・ベルリンオリンピックと、当時の政治情勢のレポートを書いていますが・・・

ナチスの勢力にちょっとビビったフランス人達と、新仏派のドイツ人達によって、
1934年(1935と書かれてる場合もあります)に結成された“Franco-German Committee(フランス語名Comité France–Allemagne)”という委員会があります。
この委員会の一般的な日本語名称が、どう検索しても出てきません。
どなたか、ご存知じゃありませんか?

ちなみに↓によると、ドイツの駐仏大使だったオットー・アベッツが34年に立ち上げたらしいです。
h ttp://en.wikipedia.org/wiki/Otto_Abetz

日本語名称を知っている方がいたら、ぜひよろしくお願いします。

116 :世界@名無史さん:2009/05/30(土) 20:35:22 0
キエフは後回しにしてモスクワを最優先で攻撃するべきだというのが参謀本部の意見だったが、
ヒトラーはハルダーやグデーリアンの主張を退け、キエフ攻撃を断行した。
結果、キエフでは捕虜60万の大戦果を挙げたがその間に
赤軍はモスクワ防衛強化の時間を稼ぐことができた。


117 :世界@名無史さん:2009/05/30(土) 21:39:35 0
マンシュタインを中央軍集団の司令官にしてヒトラーも口出しせず
フリーハンドあたえたらソ連の降伏はともかく、モスクワ占領余裕
だったと思うんだけど。

118 :世界@名無史さん:2009/05/30(土) 22:00:25 0
ナチ党幹部はユダヤ人やポーランド人を追放する場所の確保をまず第一に望んでいたから、
もしキエフを攻撃をせずモスクワを攻めていたら・・・という軍事最優先の前提はまったくのナンセンス。
すぐにモスクワを攻めたかったのは国防軍幹部。ナチ党幹部じゃない。
ドイツが破滅したのは、ナチズムに元来備わっている性質のためだから、必然だった。

119 :世界@名無史さん:2009/05/30(土) 22:03:18 0
>>115
日本語で一般的でないのなら、直訳で「仏独委員会」でいいんじゃないの?
それぞれの紀要検索システムでその手のテーマの紀要を検索したことあるかい?googleよりまずそれが先。
ただし査読を受けていないものが多いから紀要の丸呑みはいけない。

120 :世界@名無史さん:2009/05/30(土) 22:08:36 0
               / ̄.|
              /  /
            /  /
           /  /
         /  /
        /  /      ノ´⌒`ヽ.    /^\
        \  \  γ⌒´       ヽ /     \
          \  \^          /  /\  \
           \   》   γ"""´ ⌒《   / )  \  \
           / \》 .ノ:::::::::::::::::::::: 《/ ヽ (   \  \
          .i   ┃彡::::::::::::::::::::::  ┃    i  )    \  \
          i     /:::::::::::/\    /ヽ i )       \._|
| ̄\         i   /:::::::::::    ヽ  /   i,/
\  \     r⌒ヾ:::::::::::   (・ )ヽ  ( ( ・){
  \  \    {  (:::::::::::  ヽ,,__,,ノ  ヽ ヽ.,,,ノ )
   \  \   \_,,:::::::\    /(   《\ /
     \  \/  i:::::::::::    /  .^ i '《.  \
      \.    / i:::::::::::    _,. -‐‐┃ヽ,  \
        \._/  /l\::::ヽ::    `ニニニ´/  /
          _,,. -‐/::::|\ ̄ \.     /  /‐- ,,, _
        :::::/::::::::::|  \   ` ‐‐ /  /::::::::::::::::::::
        ::::::::::::::::::::|   \   /  /::::::::::::::::::::::::::
                   /  /
                   |_/

鳩山ブーメランささりすぎだろwww
と思ってたら、民主の中身のない煽りへのメタファーでもあるのか
深けぇー

121 :世界@名無史さん:2009/05/31(日) 02:39:54 0
>>116
>>117
キエフ旋回の前の時点で既にドイツ軍は戦力と兵站の限界に達してるからどうだろうな。
グデーリアンの部隊にしてもエリニャ橋頭堡を放棄してるわけだし。

122 :世界@名無史さん:2009/05/31(日) 02:58:24 0
>>115
長谷川公昭・訳「ドイツ占領下のフランス」(白水社文庫クセジュ)では「仏独委員会」ってのが出てるけど(P22)、これのことかな。

123 :世界@名無史さん:2009/05/31(日) 17:37:16 0
中央集団をキエフに向かわせずスモレンスクに止めたまま
再度モスクワ攻勢の準備を整えていれば2ヶ月もモスクワ攻撃が遅れるようなことは無かった。


124 :世界@名無史さん:2009/05/31(日) 19:43:38 0
秋の時点で既に補給の問題で停止して、更にソ連軍に前進を拒止されてるのにか。

125 :世界@名無史さん:2009/05/31(日) 21:26:24 0
>>115
>>119
さっそくに丁寧で的を射たレスを、ほんとにありがとうございました(こんなに早くレスしていただけるとは)。
参考にさせていただいて、自分でもしっかり文献に当たって訳してみます。

多謝!



126 :世界@名無史さん:2009/05/31(日) 21:40:04 0
中央軍団は既に7月16日の段階でスモレンスクに達しており、
キエフに向かわずにこのままスモレンスクで攻撃態勢を整えるべきだというのが
ハルダーやグデーリアンの意見だった。再びモスクワへ進撃を開始したのが10月3日。
キエフの向かわずそのままスモレンスクで攻勢準備を整えていればこれほどはモスクワ攻撃は遅れなかった。





127 :世界@名無史さん:2009/05/31(日) 23:35:41 0
だからモスクワに直接向かうのはヒトラーの戦略としてもともと無いことだから
軍人が何を言おうとそれは軍人のたわ事
何が何でもゴート人の土地を確保し、ユダヤ人やポーランド人を追放する土地を確保して、
それからでなければヒトラーにとってはモスクワを攻める意味がない

戦争に勝ってもソ連から賠償金は取れないのだから
それまでのナチスの拡大財政からすれば、財政的にソ連との戦争は元が取れない
すぐ勝てばいいってものじゃない
公共投資(この場合は戦争)はなるべく長く実施したほうがいい
日本の高速道路建設などと本質的に同じこと

128 :世界@名無史さん:2009/06/02(火) 04:30:04 0
南方軍集団はウクライナの穀倉地帯やカスピ海の油田を制圧することを期待されてたんだろ。
モスクワだけ制圧しても勝てるとは限らないのはナポレオンの教訓。

129 :世界@名無史さん:2009/06/03(水) 16:01:13 0
age

130 :世界@名無史さん:2009/06/04(木) 02:01:35 0
ジークハイル
ハイルヒトラー


131 :世界@名無史さん:2009/06/05(金) 11:06:42 0
あげ

132 :世界@名無史さん:2009/06/05(金) 11:23:56 0
ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20090605-OYT1T00335.htm
オバマ大統領ドレスデン着、米大統領初の旧東独地域訪問

【ドレスデン】オバマ米大統領は4日夜、カイロからドイツ東部のドレスデンに到着した。
米大統領が旧東ドイツ地域を訪問するのは初めて。

大統領は5日、市内のドレスデン城でメルケル首相と会談するほか、

約190キロ・メートル西のブーヘンバルトにヘリコプターで飛び、
ナチス・ドイツ時代にユダヤ人など約6万人が死亡したとされる強制収容所跡を訪問する。

大統領はメルケル首相との会談で、アフガニスタン問題で独軍部隊増派などの
貢献拡大を改めて要請するほか、経済危機の克服策などについて意見交換する見通し。

(2009年6月5日10時37分 読売新聞)


133 :世界@名無史さん:2009/06/06(土) 03:33:54 0
>>132
ドレスデンを焼き尽くした自国の所業について何か一言ないのかね。
ブッヒェンバルトとか行く前にさ。

134 :世界@名無史さん:2009/06/06(土) 05:57:50 0
鶴瓶の名言。
「南京虐殺がなかったとかゆーとるアフォがおる。アフォか!
ユダヤ人虐殺がなかったとかゆーとるアフォがおる。アフォか!
アフォか!アフォか!アフォか!」

135 :世界@名無史さん:2009/06/06(土) 06:01:54 0
歴史修正主義者やネオナチやいまでいうネトウヨみたいな連中を、
鶴瓶は「アフォか!アフォか!」と吐き捨てるように罵倒してたんだよな。

鶴瓶があんな熱いハートの持ち主とは思わなかった。
あれ以来、鶴瓶を見る目が変わった。
ただ深夜テレビでパンツ脱いでるだけのオッサンではないのだよ。

136 :世界@名無史さん:2009/06/06(土) 06:23:12 0
注)鶴瓶は芸人です

137 :世界@名無史さん:2009/06/06(土) 08:51:22 0
注)鶴瓶は在日です

138 :世界@名無史さん:2009/06/06(土) 10:08:14 O

『民族が支配的な地位に高められるような世界歴史を書くように努めることが民族国家の義務である』


【卍】≦予 ̄〉
 G\(^■^ ラ 《我が闘争》よりね♪
  \<!>+\
  ∠ ̄∬ゝ ∠ ̄∬ゝ ∠ ̄∬ゝ
G\(^∀^G\(^∀^G\(^∀^ ク 日本史教科書最大の弱点だね♪




139 :世界@名無史さん:2009/06/06(土) 10:09:43 0
日本は民族国家ではないな
日本で日本民族とその価値観が支配的になるのは好ましいが、それはいちいち制度化する類のものじゃない

それがバランス感覚というものだ

140 :世界@名無史さん:2009/06/06(土) 11:38:13 0
なるほど、制度化というところにナチス思想自体の病巣があったと


141 :世界@名無史さん:2009/06/06(土) 15:05:04 0
ドイツは帝国かつ民族国家であろうとしたゆえに破綻。
民族性を明文化せずに成功した帝国がアメリカ。
民族帝国だが域内民族をリストアップして「中華民族」とする中国。

いずれにせよ帝国性を失った日本にはもう関係のない話かと。

142 :世界@名無史さん:2009/06/06(土) 15:20:37 0
ナチスレでは、たとえば>>138みたいな馬鹿が調子こいて何か言ったときに
それを諌める>>139みたいな反ナチの筋に説得力があるという不思議w

143 :世界@名無史さん:2009/06/06(土) 15:39:50 0
ID出ない板で余計なマンセーはしない方がいいよ。

144 :世界@名無史さん:2009/06/07(日) 21:58:10 0
鶴瓶の名言。
「南京虐殺がなかったとかゆーとるアフォがおる。アフォか!
ユダヤ人虐殺がなかったとかゆーとるアフォがおる。アフォか!
アフォか!アフォか!アフォか!」

これは20年近く前のパペポTVの中での発言。
本来左よりの上岡がそばで苦笑して呆れてたくらい、鶴瓶は感情的になって怒ってた。

やたらと「アフォか(鶴瓶自身の発音では「アオか」)」を連発してたのが印象的で、
ずっと真顔で延々怒ってたから、あの怒りは本物だったんだろう。

鶴瓶に乾杯とでも言うべきか。

145 :世界@名無史さん:2009/06/09(火) 01:52:26 0
ジークハイル

146 :世界@名無史さん:2009/06/09(火) 10:59:33 O
ナショジオで「ロンメルは敗戦濃厚な祖国に絶望して自殺した」と言ってるんですが…

147 :世界@名無史さん:2009/06/09(火) 14:31:36 P
私人としてのヒトラーが写されている写真が初公開されました。
カラー写真のコレクションはヒューゴ氏のもので、彼は1936年から1945年までヒトラー専属の写真家で
終戦まで皮のスーツケースに隠し、一度ミュンヘンの自宅でアメリカ軍に見つかりましたが、兵士達は
コニャックの方に興味があったそうです。

1938年の写真
http://www.telegraph.co.uk/telegraph/multimedia/archive/01417/Hitler-Nuremburg-c_1417780i.jpg
1938年イギリス首相、ネヴィルチェンバレン(右からに番目)との写真
http://www.telegraph.co.uk/telegraph/multimedia/archive/01417/Neville-Chamberlai_1417749i.jpg
1938年 ミュンヘンでの写真
http://www.telegraph.co.uk/telegraph/multimedia/archive/01417/Hilter-Beer-Hall-P_1417793i.jpg
1938年 ミュンヘンにてミュンヘン一揆15周年を記念して
http://www.telegraph.co.uk/telegraph/multimedia/archive/01417/Munich-Putsch-cele_1417757i.jpg
1939年 ベルリン国際モーターショー
http://www.telegraph.co.uk/telegraph/multimedia/archive/01417/Hilter-Auto-exhibi_1417794i.jpg
1939年 ユリウス、シャウブ。ヒトラーの執事で、ヒトラーの命令により彼を爆殺し、爆発により怪我を負ったと言われる。
http://www.telegraph.co.uk/telegraph/multimedia/archive/01417/Hitler-Aide-Julius_1417786i.jpg
1939 ビスマルク級戦艦Triptiz進水式典にて
http://www.telegraph.co.uk/telegraph/multimedia/archive/01417/Hitler-launch-batt_1417784i.jpg
ロバートライの処女航海で若い女性と会話
http://www.telegraph.co.uk/telegraph/multimedia/archive/01417/Hilter-cruise-ship_1417792i.jpg
ロバートライの病室
http://www.telegraph.co.uk/telegraph/multimedia/archive/01417/Cruiseship-sickbay_1417748i.jpg
続く
http://www.telegraph.co.uk/news/picturegalleries/worldnews/5452458/Unseen-photographs-reveal-the-private-life-of-Adolf-Hitler.html

148 :世界@名無史さん:2009/06/09(火) 14:32:21 P
50歳の誕生日プレゼント、ベルリンにて
http://www.telegraph.co.uk/telegraph/multimedia/archive/01417/Hitler_s-Birthday-_1417767i.jpg
http://www.telegraph.co.uk/telegraph/multimedia/archive/01417/Hitler-gold-castle_1417785i.jpg
1941年、クリスマスパーティー
http://www.telegraph.co.uk/telegraph/multimedia/archive/01417/Hilter-Nazi-xmas_1417790i.jpg
Berghofの私邸
http://www.telegraph.co.uk/telegraph/multimedia/archive/01417/Hitler_s-Berghof-E_1417770i.jpg
http://www.telegraph.co.uk/telegraph/multimedia/archive/01417/Hitler_s-private-a_1417761i.jpg
ベルリンの執務室
http://www.telegraph.co.uk/telegraph/multimedia/archive/01417/Hilters-apartment_1417787i.jpg
http://www.telegraph.co.uk/telegraph/multimedia/archive/01417/Entrance-to-Hitler_1417747i.jpg
ミュンヘンの執務室
http://www.telegraph.co.uk/telegraph/multimedia/archive/01417/Hitler_s-Office_1417762i.jpg

149 :世界@名無史さん:2009/06/09(火) 19:19:08 0
アドルフ・ヒトラーを写した貴重な未公開カラー写真の数々

ドイツの政治家アドルフ・ヒトラーを写した写真や映像は白黒のものが多く見られますが、このたびヒトラーの専属写真家だった
Hugo Jaeger氏の撮影した未公開のカラー写真が複数見つかりました。Jaeger氏が写真を革製スーツケースに入れてミュンヘンの家に置いていました。
終戦直前に6人の米兵が家にやって来てスーツケースが発見された際、もし写真が見られてヒトラーと自分が親密であることが発覚したら一体どうなることかと思ったJaeger氏ですが、
米兵たちはそれよりもコニャックの方に興味を持ったために助かったようです。

ttp://gigazine.net/index.php?/news/comments/20090609_adolf_hitler_colorphoto/


150 :世界@名無史さん:2009/06/10(水) 19:17:46 0
確かに、ナチススレでは反ナチはまともだなw

151 :世界@名無史さん:2009/06/10(水) 22:24:22 0
ヒトラーはドイツ人。
予言を日本や世界に当てはめるのは無理がある。
ドイツの内情として解釈するべき。
東方の実験場とは、旧東ドイツを指す。
1989年はベルリンの壁が崩壊した年である。

152 :世界@名無史さん:2009/06/11(木) 08:11:51 0
ヒトラーはドイツ人。 
ヒトラーはドイツ人。 
ヒトラーはドイツ人。 

オーストリア人で、民族はウクライナ東スラブ&ユダヤ、ドイツへ移民、政権を乗っ取る。


153 :世界@名無史さん:2009/06/13(土) 06:34:13 0
ナチスが失敗した原因はたしかにいくつかある。
@ユダヤを迫害したこと。金持ちはなんだかんだ言って敵に回すと怖い。
そして国力を衰退させる原因にもなる。極端に資本主義(搾取)と共産主義(迫害)
に走った旧ソ連を見れば明らか。
Aニ正面作戦の実行。
ソ連に攻撃したとき日本が参戦してくれるものと読んでいた。
だが確定的ではないがノモンハンでの出来事、つまり日本軍の弱さ(装備類の貧弱さ)を
過小評価し日本軍を過大評価していた。
ヒトラーは第一次世界大戦はドイツが勝っていた!と思っていたようである。
東部戦線はそうかもしれない。西部は、負けていた。
そしてドイツが負けたのは国際的な資本連合のせい(つまりユダヤ)だと思っていた。
これが迫害に繋がる。国内での混乱がナチズムを生んだ。
ソ連かアメリカかどちらかと戦わなければ片方に集中でき兵器開発も進んだだろう。
兵士も無駄に死ななかったし燃料も節約できただろう。
B戦争開始時期が早すぎた。
ヒトラーは自国の戦力は把握していたようだがやはり米国とソ連の力を侮っていた。
特に攻勢をかけた後占領地域までの兵站確保など第一次世界大戦とはあきらかに違うのにも
かかわらず歴史の修正をしようとしたのだろう。
もう少し政治的に踏ん張って大規模なミサイル、ジェット機などがあればソ連も降伏していた
可能性もある。
C同盟国との連携
これもイタリアが裏切ったことや日本軍の技術交流がいまひとつだったことなどからも
伺える。ヒトラーは自国のみに腐心しすぎた。

154 :世界@名無史さん:2009/06/14(日) 05:03:28 0
そ言えば太田龍がこないだ死んだっけね。

155 :世界@名無史さん:2009/06/14(日) 15:28:02 0
「ヒトラーの経済政策」って売れてるみたいだな
新自由主義に行き詰って、ケインズ主義が見直されてるのかな

156 :世界@名無史さん:2009/06/15(月) 12:30:54 0
>>155
『ヒトラーの経済政策』が売れているのは、この本がヒトラーの政策を激しく非難しているから


157 :世界@名無史さん:2009/06/16(火) 02:28:03 0
それじゃヒトラー賛美を期待した読者は、鳩が豆鉄砲食らったような感じだろうなw

158 :世界@名無史さん:2009/06/16(火) 03:22:52 P
いやいやいやいやいや、
「ヒトラーの経済政策」ってヒトラー賛美のトンデモ本だぞ。
日本は今こそヒトラーの政策に学べとか平気で書いてあるし。
国を潰す気かと眩暈がした。

159 :世界@名無史さん:2009/06/16(火) 03:47:50 0
大体ヒトラーじゃなくシャハトだろー、って突っ込んでみる。

160 :世界@名無史さん:2009/06/17(水) 01:30:38 0
ナチス的な経済政策で経済を立て直せるのは、基本的に経常収支の壁に阻まれない限度内まで。
無制限の輸出超過が可能であるか継続的な資本流入が来ない限り、必ずいつか外貨が底をつく。

161 :世界@名無史さん:2009/06/17(水) 04:27:51 0
そこで戦争ですよ。
占領地から無制限に略奪すれば少なくとも資源購入に支払う金銭は不要になる、と。

162 :世界@名無史さん:2009/06/17(水) 09:21:46 0
占領地からの略奪はハーグ陸戦条約等の戦時国際法違反
犯罪です
ヒトラーは勝っても裁かれたでしょう


163 :世界@名無史さん:2009/06/17(水) 21:30:28 0
>>158
ヒトラーの政策に学ぶのなら
経済政策よりもまずホロコーストだろ
全国各地にアウシュビッツのような施設をバンバン作って
そこに失業者やニートを放り込んで
強制労働や毒ガスで次々と処理
それをするだけでも、日本は健全な方向へ進むことができる

164 :世界@名無史さん:2009/06/17(水) 21:54:33 0
ttp://www.47news.jp/CN/200906/CN2009061701000649.html
ナチス戦犯、懸命の追跡 高齢化で時間との闘い

第2次大戦中、ユダヤ人大量虐殺(ホロコースト)に関与し、逃亡したナチス戦犯をめぐり、
ユダヤ系団体「サイモン・ウィーゼンタール・センター」(本部・米ロサンゼルス)が懸命の追跡を続けている。
各国と情報交換し、5月には強制収容所の元看守で「大物戦犯」とされる
ジョン・デミャニューク容疑者(89)が米国からドイツへ移送される成果を挙げた。
しかし、戦後60年以上を経て戦犯は高齢化、追跡は時間との闘いになっている。

5月12日、デミャニューク容疑者は救急車でドイツ南部ミュンヘンの刑務所に到着。
報道陣が殺到したが、目を閉じ、ひと言も発しなかった。センター幹部は「正義のための重要な日」と述べた。

ポーランドの強制収容所でガス室操作に携わり「イワン雷帝」として恐れられ、
戦後移住した米国からイスラエルに移され、1988年にいったん死刑判決を受けた。
後に証拠不十分として無罪となったが、別の収容所でユダヤ人を虐殺した疑いが
ドイツの調査で判明、今年3月に逮捕状が出ていた。

同センターは77年、ウィーンを拠点に活躍したナチス・ハンターの名前を取って設立。
ナチスによる殺人罪の時効を79年に廃止したドイツ司法当局などと協力し、
欧州や南米などに逃亡した戦犯を捜索。戦犯の指名手配リストも公表している。(ウィーン共同)

2009/06/17 18:18 【共同通信】

165 :世界@名無史さん:2009/06/18(木) 04:09:31 P
>>163
じゃあ先ずお前から死ね

166 :世界@名無史さん:2009/06/18(木) 04:12:19 0
>>162
ヒトラーが勝ったら誰が裁くの?
トルーマンやマッカーサーやルメイは裁かれたか?

>>163
それでなくとも不足しつつある労働力を処分してどうするんだよ。
ヒトラーの政策には労働者に対して公的に娯楽を提供するってのがあったろ。
それのがずっと有益だろーが。

>>164
60年以上前の容疑者を捕らえて云々ってかなり冤罪入ってそうだよなー。
証言も物証も曖昧だろうし。
ナチ党が犯罪組織ならヴァチカンもそうなんだけどね。

167 :世界@名無史さん:2009/06/18(木) 10:11:01 0
いくらナチを擁護しても無駄さ

168 :世界@名無史さん:2009/06/18(木) 21:22:30 0
>>166
労働者に娯楽を提供だなんて
脳みそにウジ虫がたまりまくっているきちがいでも思いつかないことだろ
労働者なんて、ひたすら鞭で叩きまくって
「お前らのような最底辺の屑どもなど、いつでも簡単に処理することができる
消されたくなければ、黙ってお上の命ずるがままに黙って働いて、
そのまま過労死して朽ち果てるがよい」
と脅しつけるだけで十分

ナチスはユダヤ人を500万人も虐殺したとか言うけど
自国民―特に自分たちに盲目的に従う大衆―の少なくとも半分を
飢餓、弾圧、その他もろもろの理由で
平時において死に追いやらなかったことは
独裁政権としては非常に中途半端
自国民の半分程度を簡単に処理することさえできないヘタレだから
千年帝国云々とか言いながらたった12年で滅んでしまうんだよ

169 :世界@名無史さん:2009/06/19(金) 04:19:41 0
>>168
自国民を大量に処分して誰からの支持を得るつもりなんだ。
「エジョフシチナ」に何処かの国がソ連に攻め込んだらあっさり崩壊だろ。

誰を残して誰を消すか計算してないと支持基盤そのものが消滅して政権なんてあっさり吹っ飛ぶぞ。

あんたのは少なくとも政治家の発想じゃない。
そしてヒトラーは政治家なんだよ。

ポル・ポトでも礼賛しとけ。
あれは正真正銘「組織的大量虐殺者」だから。
まあポル・ポト政権下でもカンプチアは強くも貴くもならなかったけどな。

170 :世界@名無史さん:2009/06/19(金) 22:50:15 0
「ヒトラーの経済政策」に、ナチスの内相ルイって記述があるんだけど、これ誰?
ロベルト・ライとは違うの?

171 :世界@名無史さん:2009/06/20(土) 03:39:01 0
>>158
巻末の参考文献見るとわかるけど
武田って人はドイツ語は勿論、英語すら読めない
3流大学中退者だからね
そう追求してやるなw

172 :世界@名無史さん:2009/06/20(土) 21:06:07 0
>>171
嘘を書いてなけりゃ、語学とかどうでもいいよ
問題は、この本に書いてある「ナチスのプラス面」の評価が適当かどうかってこと


173 :世界@名無史さん:2009/06/20(土) 22:00:51 0
いや仮にも西洋史について本を出す人間が
最低英語すら読めないってのは大問題だろ

174 :世界@名無史さん:2009/06/20(土) 22:54:50 P
>>172
そう言うことなら簡単に説明できる。

まるでなってない。

175 :世界@名無史さん:2009/06/21(日) 04:23:45 0
>>170
ヒトラー存命中のライヒ内相って
ヴィルヘルム・フリック
ハインリヒ・ヒムラー
カール・ハンケ
くらいだろ。

この程度の考証も出来てない本なんか売っ払ってしまえ。

176 :世界@名無史さん:2009/06/21(日) 20:51:55 0
>>169
そもそも、国民の支持なんか全く必要のないカスみたいなものだろ
国民大衆などいつでも簡単に殺せる
どんなに忠誠を尽くし、お国のために働いても
ある日突然、何の罪もないのに殺されてもおかしくない
という恐怖心だけが、国を動かし、体制を維持する唯一の術だ
毎日毎日、多くの人々が飢えに苦しみ、権力による弾圧の恐怖にガタガタ震える光景こそが
もっとも理想的な国家の姿じゃないのか
これはナチス・ドイツに限らず、今のアメリカや日本でも十分に当てはまることだけどな

そもそも、ナチスはドイツ民族は支配者民族だとか言うけど
本当のところ、ナチス党員でない者は
純血のドイツ人でさえ道端にある汚物と全く変わらない
としか思ってないんだから

177 :世界@名無史さん:2009/06/21(日) 22:04:36 0
>>176
お前もその国民の一人にすぎない以上、簡単に処分されてしまうわけだが、
いいんだな?


178 :世界@名無史さん:2009/06/22(月) 02:05:09 P
>>176見たいな事言い出す人間は何故か、「自分は必ず愚民を処分する側にいる」って
信じ込んでいるのが不思議だ。

179 :世界@名無史さん:2009/06/22(月) 04:14:27 0
>>176
積極的にゼネストとか起こさなくても、社会不安で工場労働者なんかが出勤しなくなったら戦争どころじゃないだろが。
国防軍は一般的に非ナチだし、武装SSにすら不服従分子は存在した。

全体主義的体制で大衆の支持を失ったらどう国内を統治するんだよ。
あんたに政治家(独裁者)の素質がないことはよぉく分かった。

180 :世界@名無史さん:2009/06/22(月) 19:21:20 0
>>176のような主張を公然とするものは最初に独裁者に粛清される。
彼らはもっとも国民の支持を必要とする人だから。
支持が幻想であるのは問題ないけどw

181 :世界@名無史さん:2009/06/23(火) 23:34:16 0
第三文明社って、ナチス関係の本ばっか出してる出版社だと思ってたw
まぁ、カルトには違いないが・・・

182 :ドイッチェランド、ユーバーアレス!@:2009/06/25(木) 15:19:50 0
ドイツで、世界最古の笛が発見された。
何と、3万5千年前の笛だ。
つまりドイツの地では、石器時代に音楽が演奏されたことになる。
ドイツが、世界最高の古典音楽と西洋最高の軍楽を生みだしたのも当然だ。
ちなみに、西洋最高の曲は
ドイツ国家、ナチス党歌、ベートーベンの第九だ。
三番目は「美しく青きドナウ」でも良いだろう。
ユーチューブで聞いてみたまえ。
君は、背筋を伸ばして、右手を高く上げている自分自身に気付くだろう。
日本の戦友同志諸君の意見も聞いてみたい。


183 :ドイッチェランド、ユーバーアレス!A:2009/06/25(木) 15:31:24 0
欧州では、冷戦が集結し、
ボルシェビキどもに「審判の日」=最終決着を下す機会が去り残念だ。
以降緊張感が去ってしまった。

日本の戦友同士諸君、
君達の長年の煩いの因、朝鮮半島・台湾海峡で火を噴いたら是非呼んでくれ!
世界に隠してきた超最新・メッサーシュッミットで駆け付けよう!
君らも本当は、超最新型零戦を開発済だろ。
えっ、持ってない?
ハハ、まさか君達サムライの国がそこまでアングロサクソンに骨抜きにされたなんて。
誰も信じないよ。
また、共に戦おう!


184 :世界@名無史さん:2009/06/25(木) 15:43:11 0
>>182-183
戦ってもいいが、まずはおまえが弾除けだな

185 :ドイッチェランド、ユーバーアレス!B:2009/06/25(木) 16:18:45 0
初音ミク君が歌ってるのは三番なんだ。違うんだな。一番が重要なんだ。
これを復活させねばならない。 えっ、歌詞? いいだろ。

♪♪ ドイツ 全てに冠たるドイツ 世界に冠たるドイツ
   護るためには、いつでも兄弟の如くひとつにならん
   マース川からメーメル川まで
   エッチュ川からベルト海峡まで
   ドイツ 全てに冠たるドイツ 世界に冠たるドイツ ♪♪

ああ涙が止まらない。
今は、マース川もメーメル川もエッチュ川もベルト海峡も外国占領下だ。
そういえば、日本人から「蛍の光」という歌を習った。
 ♪ 千島の奥も 台湾も 八嶋のうちの守りなり… ♪
いい曲だった。
もう一度、アングロ、スラブ、ボルシェビキに鉄槌を加えようじゃないか!

186 :世界@名無史さん:2009/06/25(木) 16:38:11 0
知ってるぅ〜?ドイツ人はスラブ人の混血だよぉ〜

187 :世界@名無史さん:2009/06/25(木) 17:17:48 0
そんなの常識だろ

188 :世界@名無史さん:2009/06/25(木) 17:32:53 0
そもそもヒトラーの唯一の友人からして
完全なチェコ丸出しの姓だから笑えるよな

189 :世界@名無史さん:2009/06/25(木) 17:36:25 0
基本的に同じ姓のポーランド人F1選手もいるしな

190 :世界@名無史さん:2009/06/25(木) 17:43:53 0
クライン孝子が
「ドイツはEUとシェンゲンによってヨーロッパを自由に動けるようになった
つまりドイツは全ヨーロッパをついに支配したのであ〜る!」
みたいなことを言ってたが、
そういう風にホルホルしてればいいんじゃね?幸せそうでさ♪


191 :世界@名無史さん:2009/06/25(木) 18:47:00 O
>>182
>ドイツで、世界最古の笛が発見された。
>何と、3万5千年前の笛だ。
>つまりドイツの地では、石器時代に音楽が演奏されたことになる。


うん、良かったね
ところで、ゲルマン人の大移動って知ってる?ゲルマン人の大移動。
「げるまんじんのだいいどう」と読みます。
はい、声に出して10回読んでみましょう。


ドイツ好きの足ひっぱんじゃねえボケナス氏ねじゃなく死ね

192 :世界@名無史さん:2009/06/26(金) 01:24:22 0
ゲルマン人の大移動って知ってる・・・誰でも知ってるさ。
だから「ドイツの地」って書いてあるとみた。
土地は動かないからな。

193 :世界@名無史さん:2009/06/26(金) 04:31:19 0
ヒトラー自身も先祖は「ヒュットラー」だの「ヒュードラー」だのって姓でチェコ系だとか聞いたぞ。

「シックルグルーバー」の方は知らんが。

194 :世界@名無史さん:2009/06/26(金) 05:01:16 P
>>193
「シックルグルーバー」は南ドイツからオーストリアにある姓らしいな。
ドイツ人的には田舎臭い響きがあるようだ。

195 :世界@名無史さん:2009/06/26(金) 06:14:02 0
>>193
フドラルチュク<ウクライナ人

196 :世界@名無史さん:2009/06/26(金) 06:33:49 0
>>183
君はガンダムも知らないのか

197 :世界@名無史さん:2009/06/26(金) 06:37:50 0
>>190
まあ、ヘレニズムとかもそんな類のもんだ
文化の優秀性が伝搬することが大切なのでは?
ちょうど、インディオの子孫がその半分の血である征服者の血をもっぱら誇るように

198 :世界@名無史さん:2009/06/26(金) 07:04:36 0
>>197
現代のEUでドイツ文化はまったくと言ってよいほど伝播してないんだが
英米文化が圧倒的な質と量でヨーロッパを完全制覇している

現実を見ようとしないドイツ崇拝者のタワゴトを真に受けてはいけない好例なり



199 :世界@名無史さん:2009/06/26(金) 12:37:40 0
ドイツは今欧州を席巻してるよ
ドイツに人が集まって、他の地域が過疎化している

イギリスはユーロに入ってないから別だが。

200 :世界@名無史さん:2009/06/26(金) 19:28:11 P
>>199
> ドイツに人が集まって、他の地域が過疎化している
誰にそんな珍説聞いたんだよ?wドイツに集まってきてるのなんてトルコ人くらいの物だ。

201 :世界@名無史さん:2009/06/26(金) 20:01:01 0
だって事実なのだから

202 :世界@名無史さん:2009/06/26(金) 21:28:41 P

     /: : : : : __: :/: : ::/: : ://: : :/l::|: : :i: :l: : :ヽ: : :丶: : 丶ヾ    ___
     /;,, : : : //::/: : 7l,;:≠-::/: : / .l::|: : :l: :|;,,;!: : :!l: : :i: : : :|: : ::、  /     ヽ
    /ヽヽ: ://: :!:,X~::|: /;,,;,/: :/  リ!: ::/ノ  l`ヽl !: : |: : : :l: :l: リ / そ そ お \
   /: : ヽヾ/: : l/::l |/|||llllヾ,、  / |: :/ , -==、 l\:::|: : : :|i: | /   う う  前  |
.   /: : : //ヾ ; :|!: イ、||ll|||||::||    ノノ  イ|||||||ヾ、 |: ::|!: : イ: ::|/   な 思 が
   /: : ://: : :ヽソ::ヽl |{ i||ll"ン    ´   i| l|||l"l `|: /|: : /'!/l     ん う
 ∠: : : ~: : : : : : : :丶ゝ-―-      ,  ー=z_ソ   |/ ハメ;, :: ::|.   だ ん
   i|::ハ: : : : : : : : : : : 、ヘヘヘヘ     、  ヘヘヘヘヘ /: : : : : \,|.   ろ な
   |!l |: : : : : : : : :、: ::\    、-―-,      / : : :丶;,,;,:ミヽ   う  ら
     丶: :ハ、lヽ: :ヽ: : ::\__  `~ "      /: : ト; lヽ)   ゝ
       レ `| `、l`、>=ニ´        ,  _´ : :} `   /
         ,,、r"^~´"''''"t-`r、 _  -、 ´ヽノ \ノ   /    お ・
       ,;'~  _r-- 、__     ~f、_>'、_         |  で  前 ・
      f~  ,;"     ~"t___    ミ、 ^'t         |  は  ん ・
      ,"  ,~         ヾ~'-、__ ミ_ξ丶     |  な  中 ・
     ;'  ,イ ..          ヽ_   ヾ、0ヽ丶    l         /
     ( ;":: |: :: ..          .`,   ヾ 丶 !    \____/
     ;;;; :: 入:: :: ::      l`ー-、   )l   ヾ 丶
     "~、ソ:: :い:: :     \_  ノ ,    ヾ 丶

203 :世界@名無史さん:2009/06/28(日) 21:18:48 0
水木しげる画伯の「劇画ヒットラー」は、マジおすすめ。
ヒトラー入党以前のナチスが、ミュンヘンの安ビアホールでクダまいてる 
政治談議サークルでしかなかったのは、かなり面白いトリビアだった。
カフェでだべる反安保の全学連や、ねらーのオフ会と同次元だったのかよw

政治家の立志伝としては、ヒットラーは数奇な成功譚だ。
独裁体制を勝ち取る前は、凄まじく強力なライバルが多く、彼自身の立場も
ナチの基盤もしばしば危機に陥っている。
ところが、あわやというところで、オカルトめいた強運で、紙一重で乗り切
ってしまうのだ。

歴史には、やはり天意が介入している。そうとしか思えない。

204 :世界@名無史さん:2009/06/28(日) 21:54:22 0
    , -.―――--.、
   ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ
  .i;}'       "ミ;;;;:}
  |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|
  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|      __________
  |  ー' | ` -     ト'{    /
 .「|   イ_i _ >、     }〉}   <  わしもトロツキーを追い落としたぞ!
 `{| _.ノ;;/;;/,ゞ;ヽ、  .!-'     \
   |    ='"     |        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    i゙ 、_  ゙,,,  ,, ' {
  丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ
''"〜ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-
   ヽ、oヽ/ \  /o/  |

205 :世界@名無史さん:2009/06/28(日) 23:09:51 0
>歴史には、やはり天意が介入している。そうとしか思えない。

他でもないヒトラー自身が自分が起こした奇跡に一番驚いていたんだよね
そしてヒトラーは自分は歴史の神が地上に使わした人間だと思い込むようになった
そのため赤軍が首相官邸の300メートル先まで迫ってもまだ神が救ってくれると信じていた


206 :世界@名無史さん:2009/06/29(月) 21:00:44 O
ヨーロッパでは、ナチスを賞賛するような発言すると罰せられるって本当?
禁止の方向性は真逆だけど、北朝鮮とかと変わらないよね
例えば、ドイツの飲み屋とかで、今の政権よりヒトラーが甦って
ナチスを再興してくれた方がマシだ、とかって会話してたらその場で捕まるんかな
先進国でそんな言論統制があるとかカルチャーショックだわ

207 :世界@名無史さん:2009/06/29(月) 21:16:00 0
>>206
捕まる前に袋叩きにされると思うけど、捕まる。
西ドイツでは基本法の中核に民主主義を置いて、民主主義を否定する言動、行為は規制の対象になった。
共産党もプロレタリアート独裁を標榜するので禁止。
当然現在のドイツも西ドイツを継続国家にしてるので同様。
ここまでやったから徴兵制を選択して精強な国防軍を設立出来たともいえる。
ドイツが戦前回帰する可能性が残ってるうちは連合国はドイツ国防軍を容認できなかったのでは?

208 :世界@名無史さん:2009/06/30(火) 06:56:49 0
そしてドイツはまた道を誤る。

209 :世界@名無史さん:2009/06/30(火) 07:13:45 O
日本で軍国主義を賞賛したって、非難されるのは政治家くらいだろうに
どんだけドイツ人は卑屈なんだ。そういう流れってユダヤが関係してるのかなぁ
国家主義しか認めないのも、民主主義しか認めないのも、同じくらい危険とは思わないんだね
爺さん連中には、ナチスの下で必死で戦った人も多いだろうに
そのことを褒めるだけで罪になる法律を自国が作るなんて、どんな気持ちなんだろう

210 :世界@名無史さん:2009/06/30(火) 13:42:45 0
>>209
ある音楽家が語った言葉。
「私は寛容こそが何よりも強いことを知っている。しかしナチス時代の経験で、不寛容に対してだけは無力であることを知った。」
戦後西ドイツの政治コースは基本的にこの言葉に象徴される国民的コンセンサスに乗って展開してきた。

ユダヤ人の国内的影響力は戦後西ドイツでも戦前のレベルまでは回復できなかったからこの発想はユダヤ人の主唱によるものではない。
(戦後の保守与党の党名が「キリスト教民主同盟」であることに注意。)
敗戦によってナチスも旧帝政保守派(ナチが「反動」と呼んだようなもの)も失墜し、アデナウアーに代表される穏健自由主義的保守(反ナチス、反プロイセン、反社会主義)が西ドイツの主流として実権を握った。

この人々の思想と政治行動が戦後西ドイツの方向性を、現代統一ドイツに至るまで基本的に規定している。

あと、「祖国ドイツのために戦って死んだ戦士を賞賛するのはいいが、ではナチス体制を守るために戦って死んだ戦士をどう評価するか?」という問題は、今でもドイツ人の間でコンセンサスが出来ているとは言えない。
そもそも両者の間に厳密な線引きができない。
武装SSの戦死者の名誉上の処遇をどうするか、といったような種々の問題を通じてたびたび問題化するが、答えは出ていない。

211 :世界@名無史さん:2009/07/01(水) 19:46:51 0
てすと

212 :211:2009/07/01(水) 19:51:13 0
巻き添え規制を食らってたので、書き込みテストをした。
失敬。

213 :世界@名無史さん:2009/07/01(水) 19:54:44 0
しかし自らを否定したドイツ人が戦後産み出したものっていったい何があるだろうかね?
科学技術でも文化芸術でもかつてあれほど世界をリードしていたドイツ人が

214 :世界@名無史さん:2009/07/01(水) 19:58:51 P
> ドイツ人が戦後産み出したもの
EU

215 :世界@名無史さん:2009/07/01(水) 20:05:34 0
>科学技術でも文化芸術でも

戦前からユダヤ人ばっかりじゃん
彼らがほとんどアメリカへ行ったんだから
戦後人材がゼロになっても自業自得でしょ

216 :世界@名無史さん:2009/07/01(水) 20:29:16 O
インテリマルキニストが大嫌いだったスターリンは
どれぐらいの数のユダヤ人を粛清したんだろうな
リトアニアあたりの微妙な国に逃げていたとしたら
ソ連にもナチスにも狙われてた気がする。いわば共通の敵か?

217 :世界@名無史さん:2009/07/02(木) 01:10:36 P
>>215
ノーベル賞に限ると、戦前のドイツ人受賞者は33人、そのうちユダヤ人は11人。
まあ人口比から考えれば大きいかもしれんが。

218 :世界@名無史さん:2009/07/02(木) 16:21:24 0
カントはユダヤに粘着されてぶち切れてたな
誰だっけ?

219 :世界@名無史さん:2009/07/02(木) 17:07:12 0
とはいえユダヤに憧れてヘブライ語を習い名前をエマヌエルからイマヌエルに修正した

220 :世界@名無史さん:2009/07/02(木) 17:28:59 0
それは、彼自身の信仰(理性への失望)と関係しているのだろうけど

221 :世界@名無史さん:2009/07/03(金) 01:36:53 0
国防軍将校が付けたヒトラーの渾名
伍長
オーストリアの脱走兵
流れ者のペンキ屋

222 :世界@名無史さん:2009/07/03(金) 04:03:58 0
ボヘミアの伍長ってのもあるが、総統閣下は生憎ボヘミア出身じゃなかったんだよな。

223 :世界@名無史さん:2009/07/03(金) 04:19:42 P
>>222
ヒンデンブルグもボヘミアの伍長と呼んだ。このボヘミアには解説が必要だ。

ボヘニアにはボヘミアン、芸術家的なという意味とチェコ人のようなという意味がかけられていたと言う。
チェコ人は言い過ぎだが現在でもヨーロッパの朝鮮人と呼ばれている。これは周辺の民族に嫌われている、という意味だ。
ヒンデンブルグは参謀総長で元帥だから比較にならないが、独自の人間認識が含まれているのかもしれない。
ヒトラーを兵卒あがりの政治屋とみるか、芸術家崩れの革命屋とみるかの違いかもしれない。

224 :世界@名無史さん:2009/07/03(金) 05:33:11 0
よくヒトラーの演説は観衆を惹きつけるって
言われるけどそれを言われるたびにドイツ語
が理解できたらなぁって思う

225 :世界@名無史さん:2009/07/03(金) 05:47:08 P
今の感覚で聞いたら古臭いだけの演説だぞ。

226 :世界@名無史さん:2009/07/03(金) 08:54:33 0
そういや昔アンドリュー・ヴァクスの小説で主人公のアウトロー探偵が
ネオナチに「これヒトラーの演説のテープ」といって
イディッシュ語(素人にはドイツ語に聞こえる)の
しかもシオニストの演説を売りつけるという話があったw

227 :世界@名無史さん:2009/07/03(金) 19:06:42 O
今ちょうど「映像の世紀」のヒトラーの演説見てる
なんかわからんけど先輩に誘われた草加の同時中継思い出した

228 :世界@名無史さん:2009/07/03(金) 20:42:59 0
ああいう黒毛のチビドイツ人って、ドイツでは尊敬されるのか?

229 :世界@名無史さん:2009/07/04(土) 04:56:12 0
ゲッベルスの演説は凄いぞ。
ドイツ語分からない俺でも陶酔したからな。
古代を除けば史上最高の弁論家だろ。

230 :世界@名無史さん:2009/07/04(土) 07:03:05 P
そりゃあらかじめ陶酔したいと自己暗示かけてるからだ

231 :世界@名無史さん:2009/07/04(土) 15:16:54 0
クライン孝子じゃないけど、EUってやっぱり
ドイツによる合法的なヨーロッパ併合だと思う
裏にはドイツを大国化させたいユダヤの思惑があるわけで
アラブやヨーロッパで台頭する反ユダヤ主義と合わせて考えれば
第三次世界大戦ではドイツ(EU)は反ユダヤ主義を再び掲げて
アラブやロシアと共に英米イスラエルと戦うというのが
ユダヤの描く次の世界大戦でのシナリオなんだろう
その戦いでドイツは戦勝国になり英米イスラエルは敗戦国になり
英米に寄生していたユダヤの資本家や、イスラエルの白ユダヤは
次の覇権国として育成していた日本にやって来る。
そしてポルトガルから始まる500年に及ぶ白人の世界支配が終わり
アジアが世界の中心になる。

232 :世界@名無史さん:2009/07/04(土) 15:52:22 O
幸福実現党の新憲法案
幸福実現党の新・日本国憲法
幸福実現党が結党したときに、幸福実現党は新聞の全面広告で結党宣言を出した(ちなみに裏面は自民党の全面広告だった)。
そして今度は「日本よ、浮上せよ!(真夏のオリオン)」と言わんばかりの新・日本国憲法の全面広告が読売新聞と産経新聞に載った。
憲法改正ではない、憲法廃止を宣言しているのだ。『20世紀少年』はもう既に現実になっている。
新・日本国憲法
幸福実現党創立者大川隆法試案
前文
われら日本国国民は、神仏の心を心とし、日本と地球すべての平和と発展・繁栄を目指し、 神の子、仏の子としての本質を人間の尊厳の根拠と定め、ここに新・日本国憲法を制定する。
第一条
国民は、和を以もって尊しとなし、争うことなきを旨むねとせよ。また、世界平和実現のため、積極的にその建設に努力せよ。
第二条
信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。
第三条
行政は、国民投票による大統領制により執行される。大統領の選出法及び任期は、法律によってこれを定める。
第四条
大統領は国家の元首であり、国家防衛の最高責任者でもある。大統領は大臣を任免できる。
第五条
国民の生命・安全・財産を護るため、陸軍・海軍・空軍よりなる防衛軍を組織する。また、国内の治安は警察がこれにあたる。
第七条
大統領令と国会による法律が矛盾した場合は、最高裁長官がこれを仲介する。二週間以内に結論が出ない場合は、大統領令が優先する。

233 :世界@名無史さん:2009/07/04(土) 20:46:34 0
>>221
伍長伍長言われるけど、士官学校出身じゃないんだから、
下士官なのは当たり前じゃないかって思うんだけどな

234 :世界@名無史さん:2009/07/04(土) 22:43:35 0
>>231
クライン孝子のドイツウリナラファンタジーには笑った

235 :世界@名無史さん:2009/07/04(土) 23:06:48 0
たしかヒトラーは本当は下士官には昇進していなかったんじゃないか?
旧日本軍でいう「兵長」、最上位の兵卒止まりだったと読んだ気がする。
除隊のときに名誉的に昇格したのか??

236 :世界@名無史さん:2009/07/05(日) 04:34:01 0
>>230
たまたま観たんだよ。
予備知識なんかなくね。


あとヒトラーの戦時の階級は「上等兵」って表記もあるし、一般的に言う「下士官」ではなかったはず。
ヒトラーを虚仮にしたい連中が決まり文句として「ボヘミアの伍長」って言ってただけだと思う。

237 :世界@名無史さん:2009/07/05(日) 04:37:04 O
ヒトラーもユダヤ人じゃなく、朝鮮人なら英雄に成れたのに残念。

238 :世界@名無史さん:2009/07/07(火) 14:31:41 O
ホロコースト否定説で、チクロンBでああいう風に大量殺人は出来ない、てのがあったんだけど、
そういうのって検証出来ないの?ガス室があったかどうかとかは闇の中かも知れんけど。
ナチスが善か悪かは置いといても、捏造はダメだろ。

239 :世界@名無史さん:2009/07/07(火) 17:39:27 P
>>238
Q ガス室はホロコーストの成立条件ですか
A 質問の意味が解りませんが、ガス室は一部であり、全体ではありません。
 ガス室の話をしなくても、ホロコーストについては語れます。
 ガス室だけから、ホロコーストは解りません。これでいいですか?

Q ガス殺がメインでないとしたら、どうやって600万ものユダヤ人を処刑したんですか?
A 600万人が処刑されたわけではないです。ていうか何故処刑?
 殺害方法としては銃殺、薬殺、飢餓による衰弱死、病死、首吊りなど様々にありますが。
 もちろんガス殺も有りました。ガスの種類は様々。


240 :世界@名無史さん:2009/07/08(水) 04:20:30 0
別スレがあるんだからこっちにまでホロコースト云々持ち込まないで。

あと>>239はツィクロンBの毒性の話題から意図的に逃げてるよね。
>>238が質問したのはその点だけなのに。
論点ずらしは卑怯だ。

241 :世界@名無史さん:2009/07/08(水) 06:32:03 P
>>240
> もちろんガス殺も有りました。ガスの種類は様々。


242 :トルキスタン 断固支持!:2009/07/08(水) 19:28:00 0
中共をアーリア人種の公敵と認定する。
我々は不滅だ。

http://www.youtube.com/watch?v=l8BW9I1TIrA&NR=1

http://www.youtube.com/watch?v=0lEz5R3sG_Y


243 :世界@名無史さん:2009/07/08(水) 19:56:13 O
>236

伍長勤務上等兵ね。本雇いの下士官じゃないけど兵隊では最上階級だ

244 :世界@名無史さん:2009/07/08(水) 19:57:15 O
>236

伍長勤務上等兵ね。本雇いの下士官じゃないけど外国人義勇兵としては最上階級だな。



245 :世界@名無史さん:2009/07/10(金) 05:18:56 0
>>241
それが「逃げてる」って言うんだよ。
せめて「ツィクロンBの毒性と用途について」の研究論文でも挙げて御覧って。

因みに俺は銃殺や飢餓による意図的な殺害や疫病の蔓延による死者が相当数に登ったとは思ってるけどね。

246 :世界@名無史さん:2009/07/11(土) 06:33:03 0
オーストリア併合までで我慢しとけばよかったのに

247 :世界@名無史さん:2009/07/11(土) 08:01:24 0
オーストリア人って歓迎してたよね
映像で見たことあるけど

戦後もドイツ人はヒトラーを慕ってたし

248 :世界@名無史さん:2009/07/11(土) 11:04:32 O
>>239が真実なら、それはそれで教科書とか書き換えるべきだよな
ナチスはユダヤを効率よく殺すためにガス室を作って、そこで大量に機械的に処理した
って思ってる人多いと思うんだよ

249 :愛を読むひと 文芸社:2009/07/11(土) 13:36:23 0
ゾボタをシュリンクと一緒にしたらだめだよ、
あれは別格なんだから。
ホモのシュリンクなんか、毎晩犬にケツを掘られてりゃ、
それでいいんだよ。
あんた『朗読者』のファンなら、シュリンクに
日本のコケシをたんと贈ってやれ。
やっこさん泣いて喜んで、
自分の黄色いケツの穴に突っ込むぜ。

オー、ヤーパン大好き、コーケシ大好き、
モット、モット、・・・。


250 :世界@名無史さん:2009/07/11(土) 14:31:24 O


【卍】≦予 ̄>
G\(^■^ ラ シュワはオーストーリアの星じゃね☆
  \<!>+\




251 :世界@名無史さん:2009/07/11(土) 14:45:59 0
>>247
歓迎したオーストリア人だけが撮影されたのでは?
いまだって日本で民主支持者だけ撮影して、はい日本人は全員民主でござ〜い!って簡単に操作できるよ



252 :世界@名無史さん:2009/07/11(土) 14:46:29 0
>>248
アウシュビッツではそれしたよな


253 :世界@名無史さん:2009/07/11(土) 22:06:51 0
ナチスドイツの森とかそんなテーマパーク作って、
ティガーとか展示したら人気出ると思うんだけど、誰かやらないかな
スツーカコースターとか乗りたいだろ?


254 :世界@名無史さん:2009/07/12(日) 03:48:43 0
アウシュヴィッツ・ビルケナウは巨大な軍需機構だった。
「大量殺戮」という視点からだけアウシュヴィッツ収容所を語るのは危険。

255 :世界@名無史さん:2009/07/12(日) 10:48:44 O
俺にはピンと来ないけど、ルワンダみたいな例もあるし
○○人だから、って理由だけで憎める心が人には備わってるんだろうな

256 :世界@名無史さん:2009/07/14(火) 17:03:07 0
ニュルンベルク裁判ってホント、無意味だったよなぁ…
ナチスを裁くための裁判だったにも関わらず
最もナチスらしいと言われるヒトラーとゲッベルスとヒムラーの3トップが
3人ともいなかったんだから
あとはボルマンもいなかった
全然当事者じゃない奴ばかりが死刑にされてるし

257 :世界@名無史さん:2009/07/14(火) 17:49:16 0
http://rense.com/general86/nzz.htm

シオニストは、メディアを全面的に支配して、我々の大部分にナチスが
悪い奴だと確信させることに成功したが、実際のところは、シオニストの
指導部とナチスは親友なのだ。

この記事の最後に、有名なZIONAZI MEDALの写真をあげておく。
これはナチスのゲッペルスが友情を記念して彫らせたものだ。
ユダヤ人やドイツ人の多くが、今でも、このメダルを持っている。

http://icke.up.seesaa.net/image/nazionmetal.jpg

258 :世界@名無史さん:2009/07/14(火) 21:35:55 O
 ナチスが米国より先に、原爆開発と核実験に成功していたか否か、は知りません。
アインシュタインの「一般相対性理論」が出版されたのが、1916年ですが、なかなか理解されず、認知と名声を得たのは1921年にノーベル物理学賞を受賞してからです。
 彼はナチスが政権を取ると、職と家を奪われ、1934年にアメリカに移住します。
ウラニウム原子の核分裂が巨大な破壊力を持った爆発を危険性をドイツの科学者に指摘されると、1939年9月、彼はルーズベルト大統領に、ドイツの原子爆弾製造計画の可能性を警告する手紙を書きました。
これが、ルーズベルトに極秘で、原子爆弾製造に至るマンハッタン計画を決断させます。但し、アインシュタインは直接には参加せず、ロバート・オッペンハイマーが中心となります。
 ですから、当時はドイツの原子物理学研究が世界の最先端にあり、原爆の可能性に就いて知っていたことも間違いないと思います。
ですが、仰るようにナチスは物理学の先端にいた優秀なユダヤ人科学者を迫害しました。そのため、多くの頭脳がアメリカに渡ったわけです。彼らが、原爆やロケット(ミサイル)開発の中心となりました。
 トルーマンの原爆・水爆の広島、長崎投下は明らかに実験でした。その必要は全くありませんでした。これは東京裁判で、ブレークニー弁護人が指摘した通りです。
彼は、「検事は、ハーグ条約第4項をご存知であろう。陸戦法規に、かかる武器の使用は禁じられているはずである」 と述べ、『スチムソン米陸軍長官の原爆使用決定』を報じた新聞記事を提出しようとした。
だが、この原爆に関する議論は裁判所の権力を持ってアッサリ打ち切られてしまいます。更に、裁判所はブレークニー弁護人が持ち出した3月3日の、原爆論議の記録を、『東京裁判』の記録からも抹殺してしまいます。(瀧川政次郎、『東京裁判を裁く』、慧文社)

259 :世界@名無史さん:2009/07/14(火) 22:09:50 0
ここはスレであって、コピペ実験場ではありません

260 :世界@名無史さん:2009/07/15(水) 01:19:26 0
>>257 → いや、こういう貴重なものはドンドン紹介して欲しい。

261 :世界@名無史さん:2009/07/15(水) 05:51:30 0
極東軍事法廷のウェッブ裁判長は以前に日本軍の違法行為の審理に関係したことがあったので弁護団が忌避申し立てをしたのに、理由も示されずに却下された。
どっから見たってインチキインチキw

262 :世界@名無史さん:2009/07/15(水) 10:01:28 0
ネオナチって、SAみたいなチンピラばっかりだから困るよな
SSみたいな規律正しいネオナチが現れたら将来性あると思うよ

263 :世界@名無史さん:2009/07/15(水) 10:12:39 P
SSは実質、ナチが天下盗ってから整備したものだろ。
SAとは基盤からして違う。

264 :世界@名無史さん:2009/07/15(水) 19:54:10 0
ということはネオナチはホモが多いということか・・・

265 :世界@名無史さん:2009/07/15(水) 21:37:15 0
http://www.youtube.com/watch?v=qukzYFW1uww&feature=channel_page

第三帝国の象徴体系の本質とは、実は黒い太陽の事だった、
という内容の動画です。一見の価値有りです。

266 :豚松 ◆4FfyOtW0fiF5 :2009/07/15(水) 21:52:50 0
俺はレームが自己の欲望(ホモ欲はどーでもいいから
軍掌握願望)を捨て、ビフテキを含めたSAを抑えてくれていれば、
と夢想している。

267 :世界@名無史さん:2009/07/16(木) 16:41:40 0
つーかナチス幹部たちの仲の悪さはすごいな
でも共通してる認識もあるんだよな「ヒトラーは天才だった」っていう

268 :世界@名無史さん:2009/07/16(木) 17:15:12 0
誰もが「自分こそナンバーツーだ」という認識で動いていたからな。

269 :世界@名無史さん:2009/07/17(金) 00:03:20 0
だな
↓これ他板で見つけたランキング

S ヒトラー総統
  ロンメル聖将軍

A ゲッベルス閣下
  ゲーリング閣下
  ヒムラー
  ヘス

B ボルマン
  カイテル
  デーニッツ
  リッベントロップ
  スピア
  フンク

C ローゼンベルク
  ハイドリヒ
  ヨードル
  シャハト  
  レーム
  カルテンブルンナー
  パーペン
 

D アイヒマン
  フリッチェ
  フランク
  へース
  メンゲレ

270 :豚松 ◆4FfyOtW0fiF5 :2009/07/17(金) 00:46:38 O
>>264
ネオナチでホモはエイズ死した
ミハイル・キューネンぐらい。
キューネンは元国防軍将校だし、スキンズの
チンピラどもとは全然違う。
スキンズのチンピラたちはホモ嫌いだよ。
第一、SAも一般隊員の大半はノンケだったし、
ゲイバー襲撃までやらかしていた。

271 :豚松 ◆4FfyOtW0fiF5 :2009/07/17(金) 01:12:44 O
ハイダーをネオナチに含めるとしたら
彼もバイだったらしいけど、普通ハイダーを
ネオナチには含めん罠。
スキンズによるホモ狩りは徹底していて、
ドイツ、イギリス、イタリア、ハンガリー、
ロシア、アメリカなどでホモはスキンズに襲撃されまくられている。
あと、ネオナチがSSみたいならばってレスが
あったけれども、そんなんじゃしょっちゅう
豚箱に入ることもへっちゃらな街頭暴力闘争は出来ないよ。
SAにしてもスキンズにしても無頼漢だから
ああいった襲撃が出来るのだし、
既に他の人がレスしている通り、SSは
ナチスが政権獲得後に本格的に整備した
組織だから、長い間在野で闘ってきたSAや
現在も連中なりに在野でやってるネオナチとは全く違う。

272 :世界@名無史さん:2009/07/17(金) 04:27:44 0
>>267
「分割して統治せよ」って金言を知らないか?
部下を適当に対立させることで頂点にいる自分の地位を守る。
それが独裁者の手法だよ。

273 :ドイッチェランド、ユーバーアレス!:2009/07/17(金) 14:58:31 0
♪♪ ドイツ 全てに冠たるドイツ 
           世界に冠たるドイツ
   兄弟の如くひとつになって護らん
      マース川からメーメル川まで
         エッチュ川からベルト海峡まで
   ドイツ 全てに冠たるドイツ 世界に冠たるドイツ ♪♪



274 :歴史に輝く不滅の西欧三大名曲:2009/07/17(金) 15:17:50 0
@ http://www.youtube.com/watch?v=pEdoLKknCi0&feature=related

A http://www.youtube.com/watch?v=0lEz5R3sG_Y

B http://www.youtube.com/watch?v=PKvKan0LxDo

275 :映像が素敵:2009/07/17(金) 16:01:47 0

オイラは、下の映像が好きだよ。
伍長殿(総統)に抵抗を感じる人は、こっちがお薦めかも。
疲れた時に絶対癒される。
http://www.youtube.com/watch?v=s2IaFaJrmno&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=cAK23saAI1I&feature=related

276 :世界@名無史さん:2009/07/17(金) 21:38:12 0
ドイツの核兵器計画が遅れたのは物凄い単純だがお金が無いから…
空軍のBf109Eもチェコ併合で金を強奪してくるまで開発が止まってたw

アメリカは核計画と同時にB29の開発にも成功してる
というかカンザスの戦いと呼ばれるほど開発に苦労してる。
ドイツも日本も戦略爆撃機の生産は無理だったからなw

277 :豚松 ◆4FfyOtW0fiF5 :2009/07/17(金) 23:14:09 0
カネがなきゃにっちもサッチモいかねぇもんなぁ

278 :世界@名無史さん:2009/07/18(土) 00:39:26 0
>>276-277
マネーというのは刷ればできるのであって、兵器開発と製造の可・不可はゼニカネの問題だけには還元できない。

自国領(植民地も含む)の産品で必要な物資とエネルギーをまかなえるか(資源があるか)。
自国資源だけで不足の場合、輸出してくれる友好的な他国があるか。
貿易は現金(というかむしろゴールド)決済ではないのだから、信用売りしてもらえるだけの信用力がその国にあるか。
ひいてはそのような信用を持てるほどの国民経済の実態が備わっているか(いつか必ず返すと思われるだけの生産力、輸出力があるか)。
他国が資源を輸出してくれない場合、ぶったくってうまく(途中の輸送も含む)持ってくることはできるか。
資源がそろったとして、それで兵器を開発製造できる科学技術があるか。
いずれにしても総力戦での兵器開発は急を要する競走だから既成の技術だけでは無理 → 新技術を迅速に開発する合理的で柔軟な発想力、思考力が学者や技術者たちにあるか。
そもそも国民にそれだけの学者、技術者を輩出するだけの開明的な思考様式、社会風土が備わっているか。
技術開発はできたとして、その兵器を大量生産することはできるか(単なる労働力の頭数の問題でなく、職人気質の親方連中でない、工場の部品になれる大量生産労働者は粒がそろっているか)。

・・・などなどをドイツ第三帝国にあてはめた場合、かなりの部分で「ノー」ないし「クエスチョンマーク」を付けざるを得ない。

279 :世界@名無史さん:2009/07/18(土) 11:22:09 0
>>278
ドイツが総力戦体制に入ったのがいつだと思ってるんだよw
福祉重視の政策してたから労働力が足らず占領地や強制収容所利用してる状態


280 :世界@名無史さん:2009/07/18(土) 13:38:06 0
ドイツの軍用機生産機数のピークは1944年。
だがその頃には搭乗員と燃料が足りなかった。

281 :世界@名無史さん:2009/07/18(土) 21:13:56 0
2chで「ヒトラー最期の12日間」の実況やりたかったなぁ
過去スレとかあるのかな

282 :世界@名無史さん:2009/07/18(土) 21:55:17 0
プレイボーイのゲッベルス閣下の経験人数を予想するスレ

283 :世界@名無史さん:2009/07/19(日) 15:43:46 0
禁欲的な伍長殿の眼に止まっても問題だ…それほどでもないかも。

284 :世界@名無史さん:2009/07/20(月) 00:01:33 0
組織を作るための捨石にされる連中っているけど、
SAはその最たる物だよな
ナチオタはもっとSAの魅力にも気付くべき

285 :世界@名無史さん:2009/07/20(月) 04:31:00 0
そこで檜山良昭「ナチス突撃隊」購入だね。

286 :世界@名無史さん:2009/07/21(火) 12:24:32 0
ヒトラー暗殺未遂事件から65周年の式典
http://news.imagista.com/entertainment/

287 :世界@名無史さん:2009/07/22(水) 13:20:40 0
大ニュース!

エミール・フィールドルフ将軍の墓がついにワルシャワで発見されたってさ!
きのう


288 :世界@名無史さん:2009/07/22(水) 13:27:22 0
誰だよ?フィールドルフ将軍?ググっても出てこないんだが

289 :世界@名無史さん:2009/07/22(水) 15:22:28 0
>>288
反ナチスのワルシャワ蜂起に加わった人々の中で、戦後の共産政権にも反抗していた、
ポーランドの反共国内軍(AK)の指導者。

290 :世界@名無史さん:2009/07/22(水) 15:24:01 0
なんだそれ?ドイツ人の裏切り者か?


291 :世界@名無史さん:2009/07/22(水) 15:25:18 0
もしかしてヒトラー暗殺に加わって逃げてポーランドへ寝返ったの?

292 :ねこ:2009/07/22(水) 15:26:45 0
誕生日は日独伊三国軍事同盟

http://pwvx.hp.infoseek.co.jp/0203/33/223.html

小泉純一郎の誕生日は大東亜戦争の記念日だったが、麻生太郎の誕生日は日独伊三国軍事同盟だった。



293 :世界@名無史さん:2009/07/22(水) 15:37:29 0
麻生はカトリックで濱尾枢機卿を通じてヨハネ・パウロ2世派
すなわち生粋のポーランド派
独露裏同盟に対抗する自由と繁栄の弧の外交政策もその一環で地政学上ポーランドを最重要視


294 :世界@名無史さん:2009/07/23(木) 22:56:06 0
>エミール・フィールドルフ
英語版ウィキペディアのアドレス置いとくね。
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Emil_August_Fieldorf

295 :世界@名無史さん:2009/07/23(木) 23:21:23 0
英語わからないからどんな裏切り者なのか簡単に教えてください
お願いします!

296 :世界@名無史さん:2009/07/24(金) 00:48:27 0
>>295
一遍でもグーグル翻訳とか試してみよう。
外国のサイトを見るのには不可欠だよ。

297 :世界@名無史さん:2009/07/24(金) 01:47:52 0
因みにドイツ語はイタリア語・スペイン語・ポルトガル語と並んで綴りが予想し易いので人名の検索も比較的容易だよ。
俺も幾つか試して>>294のアドレス見付けたもん。

これがフランス語やスラヴ系の言語だったらお手上げだ。

298 :世界@名無史さん:2009/07/27(月) 03:45:12 0
ハイル!

299 :世界@名無史さん:2009/07/27(月) 06:49:44 0
ロシア語もキリル文字にさえ慣れれば予想しやすいよ。

300 :世界@名無史さん:2009/07/28(火) 04:26:38 0
それを覚えるのが面倒なんだよ〜。
ラテン文字の便利さはとても有難い。

ドイツ語でも所謂「髭文字」は読み辛過ぎる。
ギリシア文字も面倒だね。

301 :世界@名無史さん:2009/07/28(火) 12:51:01 0
>> 67年間の封印が解かれる、映画史上最大の問題作。
>> 我々は、この歴史を二度と繰り返してはならない。
>>
>> <『意志の勝利』>
>> 『意志の勝利』は古都ニュルンベルクで1934年9月4日から6日間行われた国民社会
>> 主義ドイツ労働者党(ナチ党)の全国党大会の記録です。製作に使用されたカメラは
>> 16台、スタッフは100人以上、撮影フィルムは60時間超えるなど>> 、当時としては大が
>> かりなものでした。本作は公開後、ドイツ各地の民衆を熱狂させ、ナチ党の党勢を拡大
>> する一助となってしまいました。
>> <上映に際して>
>> 今回の上映は、封印された本作の存在を人々に知らしめ、その映画史における芸術的重
>> 要性を再認識させると共に、本作公開以降に起きた世界崩壊・ナチスドイツによる大量虐
>> 殺の惨劇を思い起こさせ、本作を所謂「反面教師」とし、二度とあのような歴史を繰り返し
>> てはならないという現代社会への警鐘を人々に鳴らすきっかけにしたいと強く希望し、また改
>> めて平和への想いを再認識したいと考えております。
tp://www.theater-n.com/movie_isi.html

302 :世界@名無史さん:2009/07/28(火) 16:12:40 0
映画館であれを見られるなんて羨ましいな
あれは素晴らしい映画だよね
レニ天才とか思っちゃう
あれをスクリーンで見たら、平和への思いを再認識よりも
ナチス見た目超かっこいいと思わざるをえないだろうw

303 :世界@名無史さん:2009/07/28(火) 16:45:47 0
あの映像の背後にある歴史や、要所要所にちりばめられたメタファーを
理解できないと、部分的にすごい絵面があっても、ただただ長くて退屈な映画だとも思うが。

304 :世界@名無史さん:2009/07/28(火) 17:18:21 0
確かにそうかもしれないけど
熱狂、軍装、旗、統一美、など感覚的に
なんか知らんけどかっこいい・・・と感じるところがあると思うんだ
ナチス=ホロコーストぐらいの知識で見ても

でも確かに中だるみはすると思う!それは間違いないね


305 :世界@名無史さん:2009/07/28(火) 18:45:22 O
アメリカやなんか、第二次大戦後もいたるとこで戦争して人を殺してるのに、
何でナチスだけ巨悪のように扱われてるんかねぇ。
中国やソ連の方がえげつねーじゃないの実際

306 :世界@名無史さん:2009/07/29(水) 04:09:59 0
レニ・リーフェンシュタールの回顧録を発売当時以来一向に見掛けない。
文春はさらっと絶版にしたのかね。

307 :世界@名無史さん:2009/07/29(水) 04:20:28 0
>>306
版元絶版だとさ

308 :世界@名無史さん:2009/07/29(水) 09:50:04 0
>>305
戦争に負けたからです 常考

309 :世界@名無史さん:2009/07/29(水) 10:59:34 0
連合軍の殺戮は綺麗な殺戮んでしょうね
まさに勝てば官軍
アメリカのドキュメンタリー番組見とかひどいもんだよね


310 :世界@名無史さん:2009/07/29(水) 14:57:59 0
>>309
そういうルサンチマンに溢れた書き込みって惨めなだけだわ。

311 :世界@名無史さん:2009/07/29(水) 17:19:28 0
ルサンチマンというよりも諦念の上に成り立った意見


312 :世界@名無史さん:2009/07/30(木) 01:06:31 0
そうは見えないな。

313 :世界@名無史さん:2009/07/30(木) 01:10:12 0
>>276
金が無かったのは確かだが、それ以前に核物理学者に逃げられてますがな。
人材からして足りない。

314 :世界@名無史さん:2009/07/30(木) 12:40:45 O
昔は滅ぼした国の書物やら焼き払って、好きなように歴史改竄出来ただろうけど、
二十一世紀に、正義の国と悪の国が戦ってるなんて思ってる奴いないだろ

315 :世界@名無史さん:2009/07/30(木) 12:48:04 0
いくらでもいるわな。ナショナリズムなめんな。

316 :世界@名無史さん:2009/07/30(木) 15:28:26 0
アメリカとかイギリスにはいるかもね


317 :世界@名無史さん:2009/07/30(木) 15:44:49 0
>>312
日本人なら分かると思うけど?

318 :世界@名無史さん:2009/07/30(木) 21:10:30 0
戦争もいい国と悪い国とが戦ってると思ってた 可愛いだろう?

319 :世界@名無史さん:2009/07/30(木) 21:21:13 0
>>317
血がつながってるわけでもないドイツ人が
ナチ時代のことで、何言われようが知った事じゃない。
少なくとも無理やり美化してまで弁護しようとは思わない。

320 :世界@名無史さん:2009/07/31(金) 00:37:07 0
>>317
勝手な日本人基準を作られても困る。
そうやって自分の勝手な考えが皆に共有されてると思い込むな。気持ち悪い。


321 :世界@名無史さん:2009/07/31(金) 19:10:37 0
うん?ナチス擁護じゃなくて、日本人としてみた連合軍への感想だぞ?
日本人で、今もアメリカ憎し!ムキー!って人ほとんどいないだろ?


322 :世界@名無史さん:2009/07/31(金) 21:13:03 0
ナチスが政権とって以降は、ナチ以外の極右政党のやつらって何してたの?

323 :世界@名無史さん:2009/08/01(土) 01:00:54 0
>>322
ナチに吸収されたか、反発しているのはぶっ潰された。

324 :世界@名無史さん:2009/08/01(土) 05:40:08 0
鉄兜団とか?

325 :世界@名無史さん:2009/08/02(日) 12:39:14 0

     /: : : : : __: :/: : ::/: : ://: : :/l::|: : :i: :l: : :ヽ: : :丶: : 丶ヾ    ___
     /;,, : : : //::/: : 7l,;:≠-::/: : / .l::|: : :l: :|;,,;!: : :!l: : :i: : : :|: : ::、  /     ヽ
    /ヽヽ: ://: :!:,X~::|: /;,,;,/: :/  リ!: ::/ノ  l`ヽl !: : |: : : :l: :l: リ / そ そ お \
   /: : ヽヾ/: : l/::l |/|||llllヾ,、  / |: :/ , -==、 l\:::|: : : :|i: | /   う う  前  |
.   /: : : //ヾ ; :|!: イ、||ll|||||::||    ノノ  イ|||||||ヾ、 |: ::|!: : イ: ::|/   な 思 が
   /: : ://: : :ヽソ::ヽl |{ i||ll"ン    ´   i| l|||l"l `|: /|: : /'!/l     ん う
 ∠: : : ~: : : : : : : :丶ゝ-―-      ,  ー=z_ソ   |/ ハメ;, :: ::|.   だ ん
   i|::ハ: : : : : : : : : : : 、ヘヘヘヘ     、  ヘヘヘヘヘ /: : : : : \,|.   ろ な
   |!l |: : : : : : : : :、: ::\    、-―-,      / : : :丶;,,;,:ミヽ   う  ら
     丶: :ハ、lヽ: :ヽ: : ::\__  `~ "      /: : ト; lヽ)   ゝ
       レ `| `、l`、>=ニ´        ,  _´ : :} `   /
         ,,、r"^~´"''''"t-`r、 _  -、 ´ヽノ \ノ   /    お ・
       ,;'~  _r-- 、__     ~f、_>'、_         |  で  前 ・
      f~  ,;"     ~"t___    ミ、 ^'t         |  は  ん ・
      ,"  ,~         ヾ~'-、__ ミ_ξ丶     |  な  中 ・
     ;'  ,イ ..          ヽ_   ヾ、0ヽ丶    l         /
     ( ;":: |: :: ..          .`,   ヾ 丶 !    \____/
     ;;;; :: 入:: :: ::      l`ー-、   )l   ヾ 丶
     "~、ソ:: :い:: :     \_  ノ ,    ヾ 丶


326 :世界@名無史さん:2009/08/02(日) 12:54:38 0
このAA荒らし、ポーランドスレでAA荒らししてるのと同一人物の荒らしだろ

327 :世界@名無史さん:2009/08/02(日) 14:06:50 0
SAに殺されたかった

328 :世界@名無史さん:2009/08/02(日) 20:38:07 0
                       ,.ィ´三三三三≧ト、
                     /三三三三三三三ミヾ
         ,ィヽ         /三三,/´: : : : :`丶ミ三ベ
           / /     .    /三三/: : : : : : : : : : : : : :` ヘ
        / /        __/三┌'': : : : : : : : : : : : : : : : : ハ
.       / /        //ハ三/: : : : :ェエ≧ト: : :.j: : : : : : l
      / /     ,ィヽ  |'  j: : : : : : : :.ゞツヽ / /≦エト :リ     _________
    ,ィ≦´ ̄ ̄ ` V  /   lー-'l: : : : : : : : : : : : ,.': : l ムツ: : :,'    /
    |  ̄ ̄ ̄ `V  /    ヽ‐': : : : : : : : : : :/:l: : l: : : : : ,'   <  Ja, Wir können!!!
    |  ̄ ̄ ̄Vリ Y   _ リ: : : : : : : : : : :'ー 、__,、): : : /     \
    | ´ l ̄ハ l  /_,x</l:.:.:. : : : : : : : :/:__,、: __: :_. l: . /        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
____j  .j   'ー' ン::::::::::::j .ヘ:.:... . : . : : :/: :|‐'‐‐- -'リ./:.,.'
:::::::::::::リ      /:::::::::::::::|  ヘ:.:.:.:. : : : :l: : :ヽ、ェェェン:./
::::::/!     ./ :::::::::::::::::::|   ヘ:.:.:.:.ヽ: :ヽ: : : ー‐ "/
/:::::|    ,ィ':::::::::::::::::::::::::∧   ヽ:.:.:.:.:\: : : : : :ン'
::::::::::lヽ__/ l::V:::::::::::::::::::::::::∧  /\:..:...: / ー "!
::::::::::l   /:::トム::::::::::::::::ヽ::::::::l-‐'    ハ: : ム__∧


329 :世界@名無史さん:2009/08/03(月) 21:48:03 0
 ┌─────────┐
 │基地に 空襲警報! |
 │基地外に非難せよ!|
 └―――──――――┘
      ヽ(´ー`)ノ
         (  へ)
          く く
           _,.............._
          ,.- ''´      `ヽ、
          / 彡-` ` ̄`'''゛゛"""ミ、
       i ,;'"          ミミヽ
       l ,シ _,,,,,,,_    __  ミ l
       ,.!、!=i'´ ,....._ `!コ'´''__"ヽ、l ,!
       l. ヾ l ´.`´ ソ ヽ^='`  「!')
       ヽ !  `ー '´r  ヽ---'´l !
          ヽ!   r'´ー、_,- ヘ    l,!
          l.   jil!!!!!!!!!!!llii   !  いい仕事 してますねー
            〉、   `  ̄ '´  ./
        ,.r' l!. ヽ、      ,.イ l、
      ,r‐' .l .!:i    ー― ´ / ;:l `ーヽ、
  ,... ‐'´    !. ヾ、   :..  /  ;.l  l!   `ー 、
r'´       l  ヽヽ、  ,.イ  ,:' l  l       `


330 :世界@名無史さん:2009/08/04(火) 23:54:36 O
ヒトラーて、生まれ変わって、どこで何してるんだろな?


331 :世界@名無史さん:2009/08/05(水) 00:15:19 0
数なら中国ソ連
残虐性なら断然アメリカ

332 :世界@名無史さん:2009/08/05(水) 07:22:12 0
ヒトラーなら地獄に生まれ変わって、
閻魔相手に地獄のミュンヘン一揆をしてるよ

333 :世界@名無史さん:2009/08/06(木) 21:50:39 0
>>321
>>309みたいなのは
「○○君もやってるのに、何で僕だけ」って言ってる子供と同じ。

334 :世界@名無史さん:2009/08/06(木) 23:01:03 0
で?
事実は事実



335 :世界@名無史さん:2009/08/06(木) 23:04:51 0
で?
何を言おうと日本やドイツの蛮行の事実が覆ったり、免罪されたりはせんよ

336 :世界@名無史さん:2009/08/06(木) 23:47:06 0
で?
他の国がやった蛮行も事実が覆ったり、免罪されたりはせんよ

337 :世界@名無史さん:2009/08/07(金) 00:08:52 0
負けたから批難されている、という思い込みから発しているんだな。
それは唯一でもなければ、一番大きくもない要因なのだが。

338 :世界@名無史さん:2009/08/07(金) 00:43:11 0
戦後処理を見てみよう!


339 :世界@名無史さん:2009/08/07(金) 00:53:26 0
戦後ドイツのナチス・軍に対する受け止められ方の変化を見てみよう!

340 :世界@名無史さん:2009/08/07(金) 01:24:22 0
保身ですね


341 :世界@名無史さん:2009/08/07(金) 01:56:48 0
アンケート、その1
戦争とユダヤ人の殺戮がなかったら、ヒトラーをドイツ最大の政治家の一人と思うか?
そう思う     38%
そうは思わない  60%


アンケート、その2
第三ライヒはどんな時代だったと思うか?
国家社会主義には悪い面しかなかった  16%
国家社会主義には悪い面の方が多かった 38%
国家社会主義には善い面も悪い面もあった 43%
国家社会主義には善い面の方が多かった  3%


1948年の世論調査
ナチズムが実行したことは悪いが、理念は良い 57%
ナチズムは良い理念ではない        28%

1951年の世論調査
今世紀においてドイツが最も繁栄した時期はいつか?
第一次世界大戦前(帝政期)   45%
ワイマル期(議会制民主主義期) 7%
ナチス国家(1933〜39) 42%
ナチス国家(第二次世界大戦期)0%

これが本当なら・・・

342 :世界@名無史さん:2009/08/07(金) 05:04:08 0
>>337
中共やロシアの滅茶苦茶な民族政策が許容されてるのは何故?

結局負けたことが何より問題なんだよ。
格言「戦争で最もしてはならないことは…敗北すること」
これが現実。

343 :豚松 ◆4FfyOtW0fiF5 :2009/08/07(金) 06:40:48 O
>>342
同感。
戦争で負けたらおしまい。
あるいはロベスピエールみたいに政争で負けてもおしまい。

344 :世界@名無史さん:2009/08/07(金) 08:07:44 0
>>342
敗戦はイタリアのせいにされてるが、実はドイツと組むから破滅すると言うほうが正しい


345 :世界@名無史さん:2009/08/07(金) 08:31:18 0
>>342
中共やロシアの民族政策は確かに酷いな。
昔に比べたらマシになったとはいえ。
だけど、それらは自国民に対し、自国内で行った行為だ。
国際的に非難されてもいるけど。

日本やドイツのように自分から戦争を吹っ掛け、他人の土地を
侵略し、殺して奪い取ったこととはまた別の話。
ヒューマニズムという観点からは共通してるが、戦争犯罪・戦争責任という話とは一緒に出来ないんだよ。
戦争に負けちゃいけないのは大前提だが、それ以前に言い訳のできないことをしている。
そういう言い分はフィリピン、ミャンマー、ベトナム、やポーランド、チェコ、フランス、オランダそしてユダヤ人
みたいに踏みつけにされた国や人々には通じない。
モンテンルパの夜明けや夜と霧でも読んでみればいい。

大粛清や文革は確かに酷いが、それを言い立てても日独の行為の正当性を
担保することにはならんよ。
今現在の他国の国内政策を持ち出してもそれは同じ。

346 :世界@名無史さん:2009/08/07(金) 12:31:50 O
僕はヒトラーを尊敬してる。民族の誇りを取り戻すためなら(当時のドイツ人だったら)ユダヤ人を容赦なくガス室で殺すし、熱狂的にホロコーストをやったと思う。今の日本に必要な政治家のタイプ

347 :世界@名無史さん:2009/08/07(金) 12:48:14 O
戦争に勝つ負けるなんて問題ではない。いかに「ストレス」を発散させ、無制限に自分のゴーマニズムを押し通すか?のみ。例えば、俺が刑事なら、殴る蹴るの拷問をやる。意味など無い。権利ってのは使ってこそ意味がある。金と同じ。ユダヤ野郎なんかいくらでも殺せる

348 :世界@名無史さん:2009/08/07(金) 20:55:46 0
>>341

結局、安易に第一次大戦始めたのが、一番の失敗だったってことか
ドイツ帝国以前の西ドイツの人々なんて、フランス人からコケにされまくりだったようだから、
プロイセン国王のドイツ皇帝歓迎したのも無理は無い

とりあえず
ワイマール期がパラダイスなら、最初からナチス・ドイツなんて誕生していない


349 :世界@名無史さん:2009/08/08(土) 00:13:52 0
負けるような戦争を始める時点で戦略以前に政略において失敗している。

第一次世界大戦の「シュリーフェン・プラン」は、構想自体は一応の理がある。
ロシアの動員が緩慢であることを利用して、反時計回りに陸軍を大きく旋回させてパリを落として西部戦線をやっつけ、次いでおもむろに東を叩く・・・

・・・しかし、東西に同時に敵を抱えた時点で既に外交政略として国家的に失敗しているのであって、政略の失敗を戦略の巧妙さで何とか挽回しようというシュリーフェンが負わされた課題自体がそもそも無理な代物だった。

ビスマルクが生きてたら、少なくとも彼の外交政策が継続されていればこんな外交上の死地には嵌まっていなかったはずだ。

戦争をするなら、何よりも負けてはならない。それはそのとおりだ。
しかしそのためには、負ける蓋然性が大きい戦争を絶対に一かバチかで初めてはならない。兵は国の大事。
怒りは復た喜ぶ可きなり、慍りは復た悦ぶ可きなり、亡国は以て復た存す可からず、死者は以て復た生く可からず。

350 :342:2009/08/08(土) 06:45:59 0
第三帝国が戦争に勝ってたらポーランド人・ユダヤ人・セルビア人・ロシア人その他がどんな目に遭わされようとも「国内問題」と主張出来る。

戦勝国であるか敗戦国であるかはそれほどまでに大きな壁を作るんだよ。

だからこそ「戦争で最もやってはならないことは敗北すること」って言うんだ。
どんだけ前線の兵士が踏ん張っても負けたらどうしようもない。
大本営の腰が定まらない態度と軍事的な常識を無視した命令が今日の事態を惹き起こしたのだよ。

351 :世界@名無史さん:2009/08/09(日) 02:47:54 0
全スラヴ人を支配する大帝国を作るのかー。こりゃ難しい。
しかもその帝国が崩壊してしまえばボロクソにこき下ろされそうだ。

352 :世界@名無史さん:2009/08/09(日) 06:41:33 0
ビスマルクの失政の例にもあるように、かえってスラヴ人が団結してしまって、
統治どころではなくなっていたんじゃないか?
スラヴ人を暴力で抑えつけたら向こうも徹底的な暴力で対抗するだろ
ポーランドでもArmia Krajowaのレジスタンス活動がドイツ人の恐怖を煽っていた

353 :世界@名無史さん:2009/08/10(月) 04:00:27 0
ヒトラーは「支配」はしても「統治」する気はなかったからね。
多少の時間を掛けてでもポーランド人を絶滅しロシア人は単純労働に使うかウラル山脈の向こうに追い出す。

基本的にヒトラーの思想は「敵に対しては滅ぼすか滅ぼされるか」だから。

354 :世界@名無史さん:2009/08/10(月) 05:03:38 0
>>347
はて、普通の国の警察官には被疑者を殴る蹴るする「権利」なんて保障されてないんだが、君は何処の国の警察官になるつもりでいるのかね?

355 :世界@名無史さん:2009/08/10(月) 19:49:57 0
現代日本にナチス化は必要だな!


356 :泯主党は裏ナチス:2009/08/10(月) 20:36:12 O
民主党政権になったら、日本が中共の属国化は必至だ。岡田克也もハニートラップの罠にかかったか。
*******************************************************************
民主党幹事長、政権交代後は「首相の靖国参拝と内政干渉は行わない」―中国紙
8月4日14時30分配信 Record China
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=34069
3日、民主党の岡田克也幹事長は都内で中国メディアの合同取材を受け、今月末の衆議院選挙で民主党政権が誕生すれば、首相の靖国神社公式参拝や中国への内政干渉は一切行わないと述べた。

357 :世界@名無史さん:2009/08/10(月) 21:02:15 O
>>355
ヒトラーは、たもが…
ガス室に送るのはちょうせ…



358 :世界@名無史さん:2009/08/10(月) 21:04:05 O
>>355
たもが…じゃ、おじんすぎるな
もっと若くてカリスマ性がないと。

359 :世界@名無史さん:2009/08/10(月) 21:38:03 0
>>355
現代日本のナチス化は手ぬる過ぎる
最低でも、民主カンボジア(ポルポト政権)化ぐらいまでしないと
日本は全く変革できないし、かえってガタガタのボロボロになる

360 : ◆K3PkkhVAkA :2009/08/10(月) 22:51:10 O
どうも

361 :世界@名無史さん:2009/08/11(火) 00:23:35 O
ヒトラー 猫で検索したら、ヒトラー似の猫がいっぱいいて、超おもろい

362 :世界@名無史さん:2009/08/11(火) 01:45:44 0
猫好きはナチスではない
ネオナチだ

ナチス、そしてドイツゲルマンは犬好きだ

猫が好きなのは、スラブ人、ゲイ・レズ、共産主義者、アナーキストというクズどもだけだ
ネオナチも猫が好きだ
だからナチスでもないしドイツゲルマンでもない、その資格もない

363 :世界@名無史さん:2009/08/11(火) 02:10:26 0
ttp://cyclotron.mine.nu/up/small/src/cyclotron_s0524.mp3


364 :世界@名無史さん:2009/08/11(火) 05:09:55 0
おつむの足りないアジテーターが湧いてるな。

365 :世界@名無史さん:2009/08/11(火) 06:25:30 0
夏休みだからな。

366 :世界@名無史さん:2009/08/12(水) 10:24:11 0
ヒトラーの自画像など競売に=英

8月12日9時16分配信 時事通信
ナチス・ドイツ総統アドルフ・ヒトラーの自画像などゆかりの品が13日、ロンドンでオークションに掛けられる。
写真はヒトラーが1926年に鉛筆で描いた自画像(11日、英競売商マロックス提供)
http://ca.c.yimg.jp/news/20090812091926/img.news.yahoo.co.jp/images/20090812/jijp/20090812-00000001-jijp-int-view-000.jpg

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090812-00000001-jijp-int.view-000

367 :世界@名無史さん:2009/08/12(水) 14:41:00 0
 ↑
少女マンガに出てきそうだな

368 :世界@名無史さん:2009/08/14(金) 03:06:29 0
三戦にまんまの政党が出来たぞ

http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1247882811/

369 :世界@名無史さん:2009/08/17(月) 17:54:12 0
age

370 :世界@名無史さん:2009/08/19(水) 21:11:38 0
         ,  -‐ ニ 二ニ ヽ
       / ´ ̄  .i   ̄`ヽ,
      /      モ¿チ     、
    /    .   -─-─- ..,  |
   l.   /´    l=☠=l   丶 ,'
   ヽ  ' , , ========r∨
    ヽ__/_/'  ,   ;    i    i ヽ!
    l,'    i  ,' ! ,'!   /!   /! ,' ',
   /:i   iノ  !__,.、/ | / 、|__ィ'/レヘ .'、
  ./::::! ∠,..イ (ヒ_] レ'  ヒ_ン i i>-ヽ
  `ヽ!    !ノ '"    ,___,  " ,V i,」
   ノ  ,'  .|ト.、    ヽ _ン  ,イ i ',
  (rヘ. i   ', .|>,、 _____, ,.イ レヘノ
     レヽ、/ヽ!,.イ´ \_/iヽ!ノ!/レ'
   ト 、,  /´`ヽ::ヽ、/ムレ'i`ヽ./!
    \_`7 卐 ';:::::'(ハ):::::Y Y
   <,__,ゝ、___rノ:::::::::::i::|:::::::i__,.〉,>
    ∠,_7   /〉:::;:::::::::::;::::::::::! ',>
     /  /;:'::::/::::::::::::i:::::::;::'ヽ.i

371 :世界@名無史さん:2009/08/22(土) 09:46:14 0
イスラムでも穏健派は、「テロやってるやつらと俺らは違う」みたいな顔してるんだから、
ナチ支持者も「俺たちはいいナチス」みたいな主張をすればいいのに。

372 :世界@名無史さん:2009/08/22(土) 09:53:44 0
ナチスは「イスラムの中のテロ」くらいの位置づけじゃないのか
「俺たちはいいテロリスト」って主張おかしいだろ

373 :世界@名無史さん:2009/08/22(土) 12:36:37 0
>>371
それがドイツ帝国党やら、その後継のドイツ国家民主党やらでしょ。

374 :世界@名無史さん:2009/08/22(土) 14:52:38 0
>>373
そいつらは「ナチと一緒にするな」って言ってるよ。

375 :世界@名無史さん:2009/08/22(土) 17:54:47 0
>>374
そりゃ、口ではそう言うよ。
ナチと一緒だったら即解散命令を食らうんだから・・・

376 :世界@名無史さん:2009/08/22(土) 20:53:18 0
>>375
ナチは存在してた当時から一緒にするなって言ってるよ

377 :世界@名無史さん:2009/08/22(土) 21:04:54 0
>>376
ドイツ社会主義帝国党のほう。
戦後の話だからドイツ帝国党で通じると思ったが甘かったか。

378 :ラインハルト:2009/08/23(日) 00:30:41 0
>>344 実は第三帝国を破滅させたのは大日本帝国なのだよ。日本が真珠湾を
やらずに、ウラジオストックをやっていれば、ドイツが二正面に立たされることはなかった。
もっとも、ハルノートはルーズベルトの側近(ソ連のスパイ)が進言したんだっけ。

ところで "Heil Deutschland"はいい曲だ。
http://www.youtube.com/watch?v=93eaysyUVzQ
ドイツ娘も可愛い。


379 :世界@名無史さん:2009/08/23(日) 01:19:52 0
>>378
真珠湾の前から既に二正面作戦になってるんだけど?
それと、宣戦布告はドイツ→アメリカであって逆じゃない。
陰謀論を吹く前に歴史を知ろう。

380 :ラインハルト:2009/08/23(日) 01:34:57 0
>>379 「真珠湾」でなくて「ウラジオストック」というのが肝。
日ソ平和条約なんてこっちから破棄して、第1航空艦隊と陸攻隊でソ連の機械化部隊は壊滅だ!
南進政策とらなくても、黒海あたりまでいけば油田や鉱山はいくらでもあったし。
「スターリンの野郎」を挟撃してから、鬼畜米英を討っても遅くはなかろう。

381 :世界@名無史さん:2009/08/23(日) 01:42:21 0
ダメだこりゃ。
その程度のネタじゃ面白くも何ともないよ。

382 :世界@名無史さん:2009/08/23(日) 04:24:16 0
ヒトラーは土地に拘ったけど、ムッソリーニはそうでもないんだよね。
都市化が進んで農業が単独では成り立たなくなってたイタリアと、ユンカーを初めとして大規模農業生産を捨てられなかったドイツの国情の違いかね。

ナチ党には「血と土」を基礎に据えたイデオローグが何人もいるけど、ファシスタ党では聞いたことない。

ドイツも日本も「農本主義」「純血主義」が共通してて、それが似たような振舞いを招いたんじゃないかな。

383 :世界@名無史さん:2009/08/23(日) 08:46:05 0
しかし、「ヒトラー・ユーゲント」を厳しい目で観察して、日本青年のほうが精神的に
優れていると分析する関係者もいた。

代表的な一人である、外務省調査部第二課の真鍋氏はこう述べている。

「……確かに彼らは体躯も大きいし、眼鏡もかけていない。しかし彼らの体力というか
肉体的抵抗力というか、この点は我が日本青年は断じて負けていないと思った。

……彼らは日本の養子制度・見合結婚が理解できないという。ドイツ人は良い血と
良い血の結合からドイツ精神・道徳が生まれると信じているが、日本人は良い精神と
良い精神の結合から良い血が生まれると信じている。国家を強力にするのは血ではなく
道徳と国民精神である。」

「ヒトラー・ユーゲントは良い組織を持っている、鉄の如き規律がある、これをぜひ日本も
学ぶべきであるという声が多く聞かれるが、私はこの意見に反対である。ドイツ人は、
悪く言えば融通の利かない鈍重な国民である。だから、組織は、規律が崩れたときのドイツは
目茶苦茶である。……だからドイツ人は自分たちに適した組織を作ったのである。
彼らの指導者養成方法は、ドイツの文化・伝統に基づくものであり、そのまま日本が
受け入れることは危険である。」

「来訪ヒトラー・ユーゲントは良い青年たちだが、ナチス的考え方しか知らない。自分と
いうものがない。ナチスは人間から人間らしきものを、言い換えれば、ゼーレ(魂)を奪ってしまう。

日本は個人のゼーレが全体のゼーレになりうる。ナチスは全体のゼーレのために、
個人のゼーレを犠牲にしなければならなかった。そこに今日、中堅のドイツ人の苦しさがある。
しかし、ヒトラー・ユーゲントはその苦しさを知らずにナチスに育て上げられている。
この点、ナチスの努力は凄まじいものがあった、と考えさせられた。」



384 :世界@名無史さん:2009/08/23(日) 11:23:18 i
これって本人ですか?映画ですか?
http://beebee2see.appspot.com/i/agpiZWViZWUyc2VlchQLEgxJbWFnZUFuZFRleHQY2qoLDA.jpg


385 :世界@名無史さん:2009/08/23(日) 11:24:00 i
これって本人ですか?映画ですか?
http://beebee2see.appspot.com/i/agpiZWViZWUyc2VlchQLEgxJbWFnZUFuZFRleHQY26oLDA.jpg


386 :世界@名無史さん:2009/08/23(日) 11:24:45 i
すみません、同じレスしてしまいました。

387 :世界@名無史さん:2009/08/23(日) 11:57:12 0
本人というのがヒトラーのことを指してるのなら違う。

388 :緊張の夏\日本のナチス:2009/08/23(日) 12:10:20 O
 たとえば、ナチスドイツですけど、ヒトラーは「大衆の騙し方」を全国民的ベストセラーであらかじめ明らかにしながら、
つまり騙されているのを知りながら、ドイツ国民はそれにわかった上で熱狂的に従った。ドイツ国民がバカだったからではないんですね。
「真実か嘘か」というようなオーソドックスな政治的態度とは まったく別なところで、ドイツ人はヒトラーを支持し、ついには破滅を選択したわけです。
 「シニカル理性」が私たちの世界で身近に感じられるのは、たとえば、商品広告の世界ですね。
商品広告が内容過剰で、半分くらい嘘だとわかっていても、私たちは「他人も購入している」くらいの精神的理由で購入してしまうことがある。
よく考えてみるとこれは、たいへん怖い「何となく」であって、騙されているのが わかっている自分がいて、騙されているのがわかっても、
激しい怒りがわかないときがあります。まさにシニシズム(皮肉屋的・冷笑的)としかいいようがない精神構図です。
 この「シニカル理性」が政治にのしかかるときは、たいへんに危険だ、といえます。
虚偽が虚偽だとわかっていても罷り通るからですね。民主党への雪崩れ込み的人気は、「シニカル理性」そのものだ、といえます。

389 :世界@名無史さん:2009/08/23(日) 18:30:41 0
>>388
コピペにマジレス。
ドイツ人はヒトラーの本を読んで「大衆って馬鹿だなあwww」と言いながら、
「自分は大衆と違って冷静な判断をしている」とも言って、ヒトラーに熱狂した。



390 :世界@名無史さん:2009/08/23(日) 21:14:22 i
ここはヒトラーのスレですか。

391 :世界@名無史さん:2009/08/24(月) 00:22:23 0
ネオナチに崇拝されてたルドルフ・ヘス(副総統の方の)が不憫でならない。
一騎当千や恋姫無双を見せられて、「あなたこんな萌えキャラになってますよ」
とか言われた三国志の武将みたいな気分だと思う。

392 :世界@名無史さん:2009/08/24(月) 02:10:34 0
>>380
「日ソ中立条約」だろ。
教科書に載ってる程度の用語は間違えるなよ。

393 :世界@名無史さん:2009/08/24(月) 07:38:54 0
>>391
ナチの教義から外れたならず者と言ってたしね
崇拝されるの嫌がってたね

394 :世界@名無史さん:2009/08/25(火) 04:25:43 0
R・ヘスは実はヒトラーの密命を受けて飛んでったって説もあるんだよね。
で、ヒトラーは成功しなかった講和交渉に関わってたとは口に出来ないし、ヘスは見捨てられるのを覚悟して飛んだって説ね。

今となっては真実は不明だけど。

395 :世界@名無史さん:2009/08/26(水) 04:05:04 0
某書で読んだけど、ヒトラーがヘスを基地外扱いしたのを聞いてヘス自身は「当然だ。それでこそフューラーだ」って言ったらしいからね。

396 :世界@名無史さん:2009/08/26(水) 22:36:19 0
>>391
現代のネオナチの最新の思想は
・今度機会があれば必ず一人残さずユダヤ人を殺害する
・イタリア人は仲間だが劣等民族のアジア人と組んだのが間違ってた。
ってものだからねえ

397 :世界@名無史さん:2009/08/26(水) 22:48:03 0
ユダヤ人の方にはお墓を壊すだけで、
有色人種の移民排斥が、

さえない地元白人層の代弁者
現在のネオナチの活動なもんで

東洋人に住み着かれるのも、自分らの仕事とられるから、いやだ
ってわけです

欧州の白人上層部の方は、中東のムスリムにこれ以上増長されると
国を乗っ取られかねないので、
体格で劣る分、個人としては御しやすい東洋人移民を受け入れているのだが

398 :世界@名無史さん:2009/08/27(木) 01:21:19 0
姉妹スレ
マルティン・ボルマン
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1226303585/

399 :世界@名無史さん:2009/08/27(木) 16:19:19 0
ナチスて反対者がつけた蔑称だろ
日本では正式名称みたいに扱われているが・・・
戦前の文献でもナチス党などと書いてるが

400 :世界@名無史さん:2009/08/27(木) 17:21:38 i
>>399
そーいわれてるけど本当か分からない。それにナチ・ナチスの方が語感が良くて当時から後世までにも名を広めた罠。

401 :世界@名無史さん:2009/08/27(木) 17:51:53 0
当時ゾチと言う言葉もあった
ソーシアリスト(社会主義者、特に共産党)に対する蔑称
ナチが蔑称であるのは確か

402 :世界@名無史さん:2009/08/27(木) 21:01:05 i
ナチス党員自体は自分の党の事なんとよんでたんですか?

403 :世界@名無史さん:2009/08/27(木) 21:11:34 0
NSDAPまたはナチス。
ナチスは違うが、"ナチ"が蔑称というか、政敵がそう呼んだのは本当。

404 :世界@名無史さん:2009/08/27(木) 21:22:39 0
National-Sozialistische Deutsche Arbeiterpartei(国家社会主義ドイツ労働者党)
略称NSDAP

405 :世界@名無史さん:2009/08/28(金) 00:30:55 i
>>403>>404
回答ありがとうございます。恐縮ですが発音ってどんな感じでしょうか?ナスダップ?


406 :世界@名無史さん:2009/08/28(金) 00:49:16 0
ドイツ語やドイツ史は勉強していないので不確かだけど
おそらく、各アルファベットのドイツ語読みではないかと。

407 :世界@名無史さん:2009/08/28(金) 03:43:44 0
Soziは普通SPDの党員に対する俗称じゃないか?
KPDの方は何て言うのかはこれから調べる。

408 :世界@名無史さん:2009/08/28(金) 11:25:12 0
>>405
ナチもナチスも蔑称ですよ!
「NSDAP」エヌエスデーアーペー、か「NS」エヌエスと言ってたようですよ




409 :世界@名無史さん:2009/08/28(金) 17:10:54 0
>>408
じゃあ同盟国が作ったこの歌は…?
http://www.youtube.com/watch?v=cVnLcrCNNRY

410 :世界@名無史さん:2009/08/28(金) 18:58:33 0
>>409
だから問題にしてるじゃないか?
>>399の言う通り日本はその感覚なかったみたいだ

411 :世界@名無史さん:2009/08/29(土) 00:33:36 0
>>409
ナチスという歌詞は蔑称だから変えてくれと言われたけど
白秋が怒って断ったんですよ


412 :世界@名無史さん:2009/09/01(火) 21:33:13 0
      ,. ::'"´ ̄::::::::::::: ̄`゛'ヽ、     
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    国家社会主義労働者党に政権交代よ!
    ,':::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,   
   ./::::/:::::/::::::/___/:::::::/::i::::::::::i:::::::',   
  /:::/:::::::/::::::://:::__/:::::::/::/i:::L__::i:::::::::|      ┌─┬─────
  /:::イ::::::/:::::::::/rィて`'!ヽ!::/ |::::i__::::i:::::::::|       |  |\
. /:::::::i::::::i:::::::::/ ハ   リ   L,イ''ト,/|::::i::|..     |  |  \
,':::::::::::L_::!::ハ::::」 ゝー゛     トソハ/::::!:」 . .     |  |   \__    
::::::::::::::::/::::::/|:::| ""       、 ` ,,|::|::|.       |  |    |
::::::::::::::::::::::/::|::::|     、_____    !::::|         |  |    |
:::::::::::::::::::/::::|:::::ト、     || ||「´ ,.イ::::|        |  |    |
::::::::/::::::/::;__|::,!へヽ.、   || ll|,.イ:|::|:::::| ズゾー  |  |    |
:::::;':::::::::,. '" く \\   r| ||ト、:|:::|::|::::|       |  |    |
:::/:::::/ ⌒ヽ/⌒ヽ.\_T.|| l| !:::|::|::::| (   ) .  |  |    |
/:::::/  __,,./ 、 \`ヽ,\ ||| |イヽ|/::           |  |    |
:::;:イ // / ヽ、\ノ、ノ\\ |   i:::(  )     |  |    |
:/ !/   ト、 ヽ、ソ!「L___\|\>  ( )        .|  |    |__
ハ     ト、`'´ ,l | く__,/ ||| |〉 (^ヽ、ヽ,        |  |   /
:::ゝ、   ヽ  ̄7 / 「二二二二二i ヽ, |.       |  | /
::::/::::::::>、___二_レ'  i緑のたぬき/  i .|     └┴┴┬───
::::::::::::〈   /     ヽ、二二二/  ノイ.ソ   ,.p_.       r|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(:::::::) ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


413 :世界@名無史さん:2009/09/01(火) 21:59:45 0
>>412
「国民」社会主義労働者党

414 :世界@名無史さん:2009/09/02(水) 13:23:36 i
>>413
国家、であってんじゃ無い?

415 :世界@名無史さん:2009/09/02(水) 21:58:47 O
どうやら「国家社会主義労働者党」とは、右翼の北一輝の誤訳。
戦後日本では定着してしまったが。


416 :世界@名無史さん:2009/09/03(木) 05:02:02 0
ドイツ語の「National」は翻訳が難しいんだよ。

「国家」には「Reich」「Staat」があるし、「民族」には「Volk」って用語がある。
完全にシックリ来る訳語はないだろ。

417 :世界@名無史さん:2009/09/03(木) 20:38:44 0
             , -───- 、
        ,..‐'´         `ヽ、
       /::              ヽ
      /:::::::::  ,,:‐'''"゙´     `゙''‐、 i
.      l ::::::::::.                  l
     |..::::::::::::... ,. -─- 、  , -─- 、|
    ,r'⌒ヽ====i r' @ } l⌒i (@ ヽ }^i       r'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ! ::`ヽ :::::::::::ヽ,〜 '~_ノ __ヽ ~し、ソ、ノ     | 総統はん、
     ヽ::::(:::::::::::::::;ィ  ̄,J    `ヽ ̄j )ヽ     ,ノ  なんちゅうことをしてくれたんや…
     {. :::::::::::::::r'´ ,u'~    、__,丿・! (、 l    '⌒i
  _,.. ‐'`iー'!:::::j  ( 。  ノ ,ゝj~`U ヽ ~:J |     ヽ、_________
‐''´:!::::::::l::|:::::l:::::) ん' ゚ / (,'´ __   ,)( 、l     
:::::::::|:::::: l: l:::::ノ´j  、(  ´ (~ ,><〈  ソ~。‐.、
:::::: |   ! l ~ 。        、´ ,  ` ノ' |。   `‐
    |   l ヽ       __   ̄_,. イ/   !
    :l   ヽ.ヽ       ,.、 , ̄ -‐'//   |
    l    ヽ ヽ.   // / 〉   ://     |
     !    ヽ ヽ// ./ /   ://      !


418 :世界@名無史さん:2009/09/03(木) 21:21:29 0
ドイツ語の本て読み易いの?


419 :世界@名無史さん:2009/09/03(木) 22:05:57 i
つニーチェ

420 :世界@名無史さん:2009/09/04(金) 01:36:00 O
俺は独逸文学を出たが、ナチスは講義ではフランス人が「ナズィ-」と読んでた。

421 :世界@名無史さん:2009/09/04(金) 20:43:26 i
マニュフェストをキチンと実行して国ごと潰した例・ナチス

422 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 12:49:18 0
>>420
      ./       ;ヽ 
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i  Wir werden Paris besetzen!
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l 
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i | 
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/ 
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l, 
 |;/"⌒ヽ,  \  ヽ:   _l_        ri                   ri
 l l    ヽr‐─ヽ_|_⊂////;`ゞ--―─-r| |                   / |
 ゙l゙l,     l,|`゙゙゙''―ll___l,,l,|,iノ二二二二│`""""""""""""|二;;二二;;二二二i≡二三三l
 | ヽ     ヽ   _|_  _       "l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |二;;二二;;二=''''''''''' ̄ノ
 /"ヽ     'j_/ヽヽ, ̄ ,,,/"''''''''''''⊃r‐l'二二二T ̄ ̄ ̄  [i゙''''''''''''''''"゙゙゙ ̄`"
/  ヽ    ー──''''''""(;;)   `゙,j"  |  | |


423 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 19:35:20 i
アドロフ・ヒトラーに付いて評論などが付いてなくて淡々と事実だけを書いて有る本とか有りますか?サイトでもいいです。

424 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 21:09:55 0
wikiだな

425 :世界@名無史さん:2009/09/06(日) 05:22:29 0
>>419
ニーチェの文章読み辛いよなー。
でもヘーゲルやマルクスはそれに輪を掛けて読み辛いんだから困ったもんだ。

平易な表現で自分の考えを伝えられない著述家は或る意味無能だと思う。

ニーチェは途中で気が触れたんでしょうがないのか、、、?

426 :世界@名無史さん:2009/09/06(日) 13:28:59 0
>>423
ヒトラー本によく付いてる年表を見なさい

427 :世界@名無史さん:2009/09/06(日) 13:34:05 i
確かにその通りだ。ありがとう。

428 :世界@名無史さん:2009/09/06(日) 18:49:00 i
ナチス的価値観でユダヤ人であるイエス・キリストはどう言う位置付けなんですか。

429 :世界@名無史さん:2009/09/06(日) 20:33:18 0
「ローゼンベルクはね、『イエス・キリストはアーリア人だった』と書いているわ」

430 :世界@名無史さん:2009/09/06(日) 21:39:44 0
そもそも「ナチス」という変な略称を使い続けてるのがイカンだろ。
『国家社会主義ドイツ労働者党』(あるいは『民族社会主義ドイツ労働者党』)の正式名称を知っていれば
国家主義、民族主義、社会主義、労働者保護の福祉重視、くらいの政策は見当つく。




431 :世界@名無史さん:2009/09/06(日) 21:51:46 0
国内でも世界でも一般に周知されている名称を敢えて変える理由は無いな。
リビジョニストでもない限り。
必要に応じてNSDAPとでも呼べば良いだけ。
労働者保護の福祉重視ねぇ。

432 :世界@名無史さん:2009/09/06(日) 22:17:44 0
「National-」はどう訳してもうまく日本語に納まらない(ぴったり当てはまる単語が無い)。
しかしNSを「国粋社会党」と訳していた戦前の日本の新聞があった。

このあたりが党の本音を言い当てているだろう。

433 :世界@名無史さん:2009/09/06(日) 22:28:12 i
>>429
マジで・・・結局、歴史とは有力者が作るて言うのが主な物なのか・・・

434 :世界@名無史さん:2009/09/06(日) 22:30:30 i
ところで、「国家社会・主義」「ドイツ労働者党」?「国家」「社会主義」「ドイツ労働者党」?

435 :世界@名無史さん:2009/09/06(日) 22:42:25 0
今日始めて知ったんだけど、私の旦那のおじいちゃんがナチスの海軍中佐だったらしい。
ちなみに旦那はフランス人とドイツ人のハーフ。
これってあまり人に言わない方がいいのかね?


436 :世界@名無史さん:2009/09/06(日) 22:53:04 i
別にそれなら外見も外国人だろうからドイツとフランスのハーフっていうのは言ってもいいと思うけど、ナチスは絶対言っちゃダメ。後、海軍中佐も。一般的な人はナチスに関する理解なんざ無いし在るのは固定観念だけ。評価する事すら嫌う。人の口に戸は立てられず。

437 :世界@名無史さん:2009/09/07(月) 00:00:55 0
軍好きにならナチスと言ってもいいと思うよ〜
でも普通はヒクか悪者と思われるか無関心だろうね

私はいろいろと聞きたいけどねw


438 :世界@名無史さん:2009/09/07(月) 00:27:32 0
>私の旦那のおじいちゃんがナチスの海軍中佐だったらしい。
SS隊員て事?(武装親衛隊に海軍部門てあったかな?)
この時代に正規軍の将校であっても問題にするほどの事ではないと思うよ

439 :世界@名無史さん:2009/09/07(月) 01:49:19 0
435だけど、私はナチスがどういう部隊持ってたとかはよく知らないんだけど、彼のもう死んでいないおじいちゃんが潜水艦のコマンダーだったって聞いた。
ただ、彼もこの事は誰にも話さないね。父親(ドイツ人)とは縁切ってるから彼自身そっちの情報もほとんどないみたいだし。


440 :世界@名無史さん:2009/09/07(月) 08:26:05 0
>>439
Uボートか!凄いね!
フランスでナチスは超ご法度
だから彼も人には話さないし、話せないよね





441 :世界@名無史さん:2009/09/07(月) 22:28:40 i
>>440
ドイツでもね、あそこまで祖国に尽くした奴らが口に出すことすら嫌われるなんざ皮肉なこった。まぁ、それだけの事したってのも事実だが。

442 :世界@名無史さん:2009/09/07(月) 23:00:11 0
うん
でもさぁ、退役軍人会も遺骨収集もやっちゃいけないんでしょ?
分かっちゃいるけど、それってなんか寂しいよね・・・
戦った普通の兵士の弔いぐらいはさ、させてあげたい気がするね

443 :世界@名無史さん:2009/09/08(火) 00:06:05 0
退役軍人会というか戦友会みたいなのは有るんじゃないかな。
そもそも国防軍出身者が多数ドイツ連邦軍に参加してるし。
NSDAP幹部だった、SSだった、国防軍だけど戦争犯罪に関与した人々以外の話だけど。

444 :世界@名無史さん:2009/09/08(火) 07:09:15 0
>>441
祖国というか、祖国のエゴイズムに尽くしたから

445 :世界@名無史さん:2009/09/08(火) 11:29:01 0
それはどのこ兵隊さんも同じでしょうに

446 :世界@名無史さん:2009/09/08(火) 21:50:30 0
      | ミ /|:::::::::::;;| :::::::::|:::::::l::::::|ヾ :::|
      |ミ リ |::::::::::| | :::::::::|:::::::| ::::|.._| ::|
      ∨リ |ハ_|| |__|L__」ムイ"V:|
      丶リ ./ ̄//ヽ   `イまリ冫/ |)
        (ゝヘ  //  }    ゝ-'   {リ/
       ヽ|.| ー― '  i,     / :|
           ||\      ,二_    イ:::::|
    √|二二リニ> ._   ̄   イ|:|::::::|
   ノ_ l       |ー-`、ー _彳| ̄ ,.へ、
 /  ヽ      ヽ__| /_.ノ   \ \
       _ヽ       了       \__ゝ、
     ̄ /|        |○      /   |
  _ _,>'´   /       |          |     |
 <      {        /○      |     |
                         、
  七 ヽ. 亠亠  | 十 イ―┬   七  三   ー, /  i て   /   十 ”
  (j `j 月 l亅  レ〆  | ロ |  ( `  口 つ (_  レ ノ o) /⌒u / こ


447 :世界@名無史さん:2009/09/08(火) 22:41:13 O
キール軍港には潜水艦乗員の慰霊施設があり
戦死した全搭乗員の氏名が刻まれていて
ドイツ海軍によって定期的に慰霊祭も営まれている。

Uボートの活躍はドイツ軍人の誇りだから反対する者はいないね。



448 :世界@名無史さん:2009/09/08(火) 23:40:10 0
エーリヒ・レーダー
1946年10月、終身刑が宣告された。シュパンダウ刑務所に収監された。
1955年9月26日、健康悪化を理由に釈放された。
1960年11月6日、84歳で亡くなった。
葬儀はドイツ連邦海軍の主催で執り行われ、弔辞はデーニッツが読み上げた。

カール・デーニッツ
禁錮10年の判決が言い渡された。
1956年に釈放された。
1980年、数回の入院の後に病気のため自宅で死去。
西ドイツ国防軍は元ナチスの彼の葬儀に参加せぬようにとの訓示をしたにもかかわらず、
数名の士官が軍服で参列した。

どちらも戦時中の海軍総司令官であり、連合国から戦争犯罪人として裁かれ有罪となったのに、
レーダーの葬儀はドイツ連邦海軍の主催で執り行われ、デーニッツの場合は西ドイツ国防軍が
彼の葬儀に参加せぬようにとの訓示をおこなった。
この違いはどこからきたのか?

449 :世界@名無史さん:2009/09/09(水) 00:54:20 0
なんなんでしょうね
海軍はユダヤ人虐殺に関与してないから?
とか、そういうのがあるのかな




450 :世界@名無史さん:2009/09/09(水) 01:49:04 P
ナチスに入党したかどうかの違いじゃね?

451 :世界@名無史さん:2009/09/09(水) 03:31:03 0
ナチス党は政権獲得後政党としての実態は数年で形骸化した(セレモニーは別)
但しSSは別
戦時中強制収容所の管理や占領地に於いて行った行為は問題が大きい
特にドイツ国内でもSD(SSの一部門、ゲシュタポと一体)は現在でも好意的に見る人はいない

当時は活動しなくても名目上入党した人は多い(カラヤンの如く)
勿論ドイツ国外は別だが・・・

452 :世界@名無史さん:2009/09/09(水) 06:56:45 0
>>448
元々海軍自体が陸軍に比べて政治色が強い軍だった。
NSDAPによる軍拡予算でヒトラーを支持したのは陸軍も同じだが
ヴェルサイユ条約による打撃は海軍のほうが大きかったので余計にそうなった。
レーダーとデーニッツの扱いの違いは、おそらくデーニッツがヒトラーの後継者に
おさまったからだろうね。

453 :世界@名無史さん:2009/09/09(水) 08:29:19 0
レーダーよりナチに近かったのもあるだろうが、
最大の違いは、死去した時代の差だと思う。

60年代はまだ、ナチ時代を知る人(ナチと関係した世代)
が現役だったし、功績のある軍人としてナチとは分離して顕彰する
傾向もあったんだろうが、ナチへの批判と世代交代が進んだ
80年代では、そういったことも難しくなったんだろう。

454 :世界@名無史さん:2009/09/09(水) 08:48:32 0
潜水艦派閥と水上艦派閥の内部抗争。
戦後のドイツ海軍は水上艦派が一貫して優勢。
潜水艦派だったデーニッツは海軍から嫌われてる。

455 :世界@名無史さん:2009/09/09(水) 23:19:32 0
>>453
60年代にナチス戦犯の追求が一段落したと思ったら
アイヒマン裁判で状況が一変した。
そして80年代、90年代になると国防軍の罪過についても
追求されるようになった、という時代の流れもあるんだろうね。

456 :世界@名無史さん:2009/09/10(木) 05:18:20 0
だって水上艦の建造が諸事情でままならなかった独海軍としてはUボートによる通商破壊を主軸にせざるを得なかったじゃないか。
ドイツの水上艦の多くが悲惨且つ壮烈な最期を遂げたのを知らない海軍士官はいないだろー。

457 :世界@名無史さん:2009/09/10(木) 16:06:58 0
>>451
SDとゲシュタポはちがうよ、ぜんぜんちがうよ

458 :世界@名無史さん:2009/09/10(木) 18:59:13 0
>>457
組織としては全然別だが
トップの人的構成をみれば
ゲシュタボはSDの下部の執行機関であることは明白

459 :世界@名無史さん:2009/09/11(金) 01:36:03 0
ナチとの親和性で言えば
SS>(絶壁)>空軍>>>陸軍>>>(氷山)>>>海軍

これ常識な。

460 :世界@名無史さん:2009/09/11(金) 04:15:49 0
>>457>>458
SDとGestapoは一緒にされて「SIPO」って呼ばれてたじゃないか。
ハイトリヒが暗殺されるまで実質的にSDを仕切ってたんだし、H・ミュラーも敢えてハイトリヒに逆らわなかった。
ミュラーが独自の行動を始めるのはハイトリヒが消されてから。

戦争末期にはSD対外諜報部のシェレンベルクがヒムラーに接近してカルテンブルンナー、ミュラーのコンビに対抗してたけど。
ミュラー的にはRSHAの長官に昇格出来なかったのが面白くなかったんじゃ?

あとSDとGestapoの違いと言ったら逮捕権や強制捜査権があったかどうかだろ。

461 :世界@名無史さん:2009/09/11(金) 06:55:15 0
>>459
海軍はそんなに低くないよ。

462 :世界@名無史さん:2009/09/11(金) 07:51:15 0
空軍もゲーリングが隠遁してからは国防軍最高司令部での発言力がほとんどなくなったんで
親和が高いと言われると違和感がある。
戦場で実際に戦ったトップエース連中も、ヘルマン・グラーフみたいな例外を除けば
極端な国家主義者はいなかったし。
まあ設立自体にナチスが深く関与してるのは否定しないけど。

463 :世界@名無史さん:2009/09/11(金) 23:29:52 0
    | ┃彡     , -.―――--.、
    | ┃彡    ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;ヽ  
    | ┃    .i;}'       "ミ;;;;:} 
    | ┃    |} ,,..、_、  , _,,,..  |;;;:| 
    | ┃彡   |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|
    | ┃    |  ー' | ` -     ト'{
    | ┃   .「|   イ_i _ >、     }〉}  _________
    | ┃彡  `{| _;;iill|||;|||llii;;,>.!-'  /クルスクの戦いの前に
バンッ!! | ┃     |    ='"     |  <ドニエプル川を境界とした講和を打診したのに!
    | ┃      i゙ 、_  ゙,,,  ,, ' {  \私との講和など信用できないなどと言って蹴ったのはヒトラー自身だ!!
    | ┃    丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ  \
    | ┃ 彡'" ̄ヽ  \、_;;,..-" _,i`ー-  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | ┃     ヽ、oヽ/ \  /o/  |   
                 ☆


464 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 00:08:03 0
ダンチヒはもともとドイツ人の都市であり、もちろん住民投票などしようものなら
結果は目に見えていた。
しかし、海への出口を求めるポーランドをなだめるため、旧連合国(主にフランス、イギリス)は
ダンチヒを国際連盟の管理下としてポーランドにはそこに郵便局や通信施設の設置を認める
一部特権を与えてなだめた。
実質、ポーランドは、そういった施設の職員に屈強な予備役兵を配置し、武器弾薬をそこに
蓄積していた。
そればかりか、公共であるべきその施設は周囲を厚い鋼鉄の防壁でかためた要塞を呈していた。
彼らは、ポーランド本国から指示のあり次第、ダンチヒ市を我が物にしようと進撃してくるポーランド軍の
尖兵になるはずだった。
第一次大戦後の凶暴第二共和国ポーランドはリトワニア、チェコ、内戦で疲弊したソ連と周囲の国家を
侵略してまわった。
海への出口をもとめ、マダカスカルのような植民地を要求して海外に覇権を伸ばそうとしていた
ポーランドにとってダンチヒ市は奪うべきものでヒトラーの和平提案も通じる相手ではなかった。
ポーランドはやがて第一次大戦後に奪った旧ドイツ領に残されたドイツ系住民に弾圧をくわえはじめ
もともとポーランドに寛容的だったヒトラーをしてポーランド打つべしの考えを芽生えさせていった。


465 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 00:16:57 i
ヒトラーは世界を知らないと言う典型的な右翼的弱点を持っていた。それが彼を破滅させた最大の要因と考える、如何?

466 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 00:22:24 0
http://image.kukinews.com/online_image/2009/0905/090905min03.jpg

「エイズは大量虐殺者・・・ヒトラー、フセイン、スターリンとセックスするのに等しい。」

ドイツの広告業者が12月1日、‘世界エイズの日’を控えて製作した広報ポスターに
ヒトラーを初めフセイン、スターリンと若い女性が性関係を持つイメージを込めて
話題を集めている。このポスターを製作したレーゲンボーゲン社は「エイズは大量
虐殺者」というメッセージを明確に伝えるためこのように作ったと明らかにした。

レーゲンボーゲン社はこれと共にヒトラーと若い女性が性関係を持つ動画も製作した。
1分ほどの短い動画は若い女性が正体の分からない男性と関係を持って、最後に
男性が頭を上げるとヒトラーだということが明らかになる内容で構成されている。

▲クッキーニュース(韓国語)2009/09/05 01:30
“エイズはすなわちヒトラー”獨広告視線
http://news.kukinews.com/article/view.asp?gCode=int&arcid=0921411081


467 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 01:00:14 0
>>460
いや、SDとゲシュタポは仕事の内容や管轄が差別化されてたはずだけど

468 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 02:12:14 0
>>467
>>458

469 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 23:56:54 0
           _,.............._
          ,.- ''´      `ヽ、
          / 彡-` ` ̄`'''゛゛"""ミ、
       i ,;'"          ミミヽ
       l ,シ _,,,,,,,_    __  ミ l
       ,.!、!=i'´ ,....._ `!コ'´''__"ヽ、l ,!
       l. ヾ l ´.`´ ソ ヽ^='`  「!')
       ヽ !  `ー '´r  ヽ---'´l !
          ヽ!   r'´ー、_,- ヘ    l,!    総統さん!!
          l.   jil!!!!!!!!!!!llii   !  いい仕事 してますねー
            〉、   `  ̄ '´  ./
        ,.r' l!. ヽ、      ,.イ l、
      ,r‐' .l .!:i    ー― ´ / ;:l `ーヽ、
  ,... ‐'´    !. ヾ、   :..  /  ;.l  l!   `ー 、
r'´       l  ヽヽ、  ,.イ  ,:' l  l       `


470 :世界@名無史さん:2009/09/13(日) 00:58:57 i
>>469
ネオナチ宣伝相任命

471 :世界@名無史さん:2009/09/13(日) 03:14:29 0
460その他は制度上の機構とインフォーマルな力関係をごっちゃにしてる点がたちが悪い。
食えない論点だな。

472 :世界@名無史さん:2009/09/13(日) 03:29:42 0
>>471
食っちゃってよw

473 :世界@名無史さん:2009/09/13(日) 12:13:33 0
wikiによると、

1934年にゲシュタポはヒムラーの指揮下に移されたが、両者の役割の区別は曖昧なままで反目が続いた。
そこで1937年7月1日にCSSD命令が出され、SDとゲシュタポの活動範囲が分割されることとなった。
SDは国内外の様々な問題の情報を分析することを主な任務とし、
一方、ゲシュタポは共産主義者などの政治犯を追う捜査機関とされた。なおユダヤ人については共同管轄であった。

これ以前は職務の範囲も曖昧だったぽいな。

474 :世界@名無史さん:2009/09/13(日) 13:25:10 0
党の組織と国家機関が重複並立して曖昧になるのはナチスの特徴だな。

独裁とはいっても制度的にはワイマール国家の機構に私兵的政治団体が
寄生してるにすぎないと言える状態で、それが原因だ。
官僚や将校のナチ化はあったが、政務官や政治将校のような党のポストが
制度的に確保されるというかたちでの機構のナチ化ではなかった。

それだけ伝統的な行政官僚や軍官僚の力が強かったということかと。


475 :世界@名無史さん:2009/09/13(日) 13:28:49 i
奇生と言うか侵攻かな

476 :世界@名無史さん:2009/09/13(日) 19:39:13 0
共産国にも見られる傾向だね。
こちらはナチよりも党の一元化が進められているけど。

477 :世界@名無史さん:2009/09/13(日) 22:35:23 0
大粛清後、まがりなりにも最後まで党が軍を押さえ込み続けたのがソ連。
国軍を信用せずにSSまがいの親衛隊を作り、正規軍と内戦になって敗れたのがチャウシェスク。
党と軍を両方押さえ込んだ最後のカリスマ指導者が死んでから、軍が変な国家内国家になって金儲けして党文民指導部とにらみ合っているのが中国。
始めに軍事組織ありきで、そのついでに形骸的な党ごっこをしているのが北朝鮮。

ナチスはソ連とルーマニアの中間あたりか。

478 :世界@名無史さん:2009/09/14(月) 03:59:53 0
SDって政権獲得までは党内の反主流って言うか分派活動家って言うか、要するにヒトラーの言うことを聞かない連中を焙り出して摘発するための組織だったんだよな。
ヒムラーが公的組織としての警察機構と党内の規律を保つためのSDを強引に一体化してRSHAに仕上げたのが最初から無理だったんだ。

その上、SA粛清で実行部隊になったのはSDでも警察でもなく後のヴァッフェンSS(ゼップ・ディートリヒとかテオドール・アイケとか)になる連中。

色んな意味で出鱈目。

479 :世界@名無史さん:2009/09/14(月) 22:06:32 0
Frankreich粉砕!!!
                    偵察してこい♪

               ∋oノハヽo∈
                 (^▽^ )    ./|
                / ̄ ̄Λ    / |
_______ --―ヽ/     ヽヽv――---__________
 ̄ ̄ ̄――-、-,---Λ日| . ´   ヽ|Eヨ |\___∧∧-,― ̄ ̄ ̄ ̄
        ,〇、-==||日\  λ/ |Eヨ | |===ー(゚-゚= )、ノ
               ̄ ̄  ̄    └―┘´     ⊂O,,,,,つ


480 :世界@名無史さん:2009/09/16(水) 23:29:58 0
ナチスは労働者党などと名乗っているが、実際は党員の35%だけが労働者。

多数派(54%)は中流階級。

当時のドイツ全体の階級比率(上流・中流・労働者)はどうだったの?

481 :世界@名無史さん:2009/09/16(水) 23:44:03 i
>>480
別にソレは悪くない。

482 :世界@名無史さん:2009/09/17(木) 00:05:57 0
労働者の支持政党は共産党。
ドイツ共産党とソビエト共産党は友党ではあったが
ドイツ共産党は「ドイツらしさ」に拘りソ連の指揮下には入らなかった。
だからスターリンはナチが政権をとると、ソビエトにいたドイツ共産党員を
ためらうことなくナチに引き渡している。

483 :世界@名無史さん:2009/09/17(木) 00:06:14 0
中流と労働者がどうやって区分されるのかわからない
給料もらってれば労働者じゃないの?

484 :世界@名無史さん:2009/09/17(木) 00:21:53 0
>>483
近代の中流ってのは現代日本の一億総中流と違うぞ
ようするに貴族や大地主や大資本家ではないけど富裕な層。
官僚や将校、高度専門職、教授などは給料貰ってても中流階級。

一方、零細農民や個人職人などは俸給生活者ではないけど労働者階級という。

上流・中流・労働者階級というのは、俸給生活者か経営者か支配階級か というよりは、
経済状況と社会的地位により3分割した階層。


近代イギリスの場合、中流の条件の一つは使用人を雇っていることだった。
現代では想像つかないが、当時は極端な場合、食費を削ってまで雇うことがあった。
この基準で分けた場合、中流は20〜25%であった

485 :世界@名無史さん:2009/09/17(木) 11:18:19 0
>>484
いまではオーペアの女の子でも雇っていれば中流

486 :世界@名無史さん:2009/09/17(木) 18:30:46 0
>官僚や将校、高度専門職、教授などは給料貰ってても中流階級。
>中流の条件の一つは使用人を雇っていることだった。
>当時は極端な場合、食費を削ってまで雇うことがあった。

要するに江戸時代におきかえたら、こうだな。

上流階級(貴族・大地主)=大名、大身旗本、大藩の重臣など「領主」クラスの武士
中流階級(官僚や将校、高度専門職)=一般の武士
労働者階級=足軽・中間・小者などの武家奉公人

487 :世界@名無史さん:2009/09/17(木) 18:56:48 0
ナチとの親和性で言えば
SS>(絶壁)>空軍>>>陸軍>>>(氷山)>>>海軍

これ常識な。

488 :世界@名無史さん:2009/09/17(木) 22:28:46 0
もしヒトラーが節度を持って、ポーランド回廊接収のみで対ポーランド戦を終結させていたら
英仏との講和は成立しただろうか?

489 :世界@名無史さん:2009/09/17(木) 23:00:03 0
やすやすと講和したかとなると疑問だけど、
英仏も本格的な戦争になるのも忌避していたから、
冷戦みたいな展開になったかもしれない。
米ソの冷戦とちがって、英仏VS独の冷戦だと、どうだろ?
長期になればなるほどドイツ不利になるのかな?
ソ連に和平なり援助をお願いする羽目になったかも。
こんなヒトラーはヒトラーじゃないw

490 :世界@名無史さん:2009/09/18(金) 01:01:20 0
オーストリア併合までで我慢してればよかった
大ドイツ(笑)が見たい

491 :世界@名無史さん:2009/09/18(金) 03:15:07 0
オーストリアごときで止まっちゃうと、財政が破綻するんだよう。

492 :世界@名無史さん:2009/09/18(金) 07:33:25 0
ヒトラー、宰相としての国会発演説
「ドイツは平和を欲している、先の大戦の後でなお戦争を求める者は狂人だ」

1935年 ドイツ再軍備

「ドイツはいかなる領土要求もしない オーストリア併合を心配する向きがあるが
 力ずくで押し通したりしない」

1938年 オーストリア併合
シュシュニク・オーストリア首相
「労働者による暴動が起こり、血の河が流れ、オーストリア政府の手では制御出来ない事態が生じたという、
ドイツで伝播された報道は一から十まで虚偽である事を、私は世界に向かって言明します」

同年
「チェコにおいて少数民族としてのドイツ人が激しい差別にさらされている
 ドイツ系住民が多数を占めるズデーデン地方を引き渡さねば戦争だ」

ミュンヘン協定締結 ズデーデンラント引き渡しへ
「ズデーデンが私のヨーロッパにおける最後の領土要求だ」
「ズデーデンさえ明け渡せばチェコスロバキアなんぞ何の興味もない
 ドイツには一人のチェコ人もいらないのだ」

1939年3月 ドイツ軍チェコ侵攻 プラハ入城
 チェコ残骸を「保護領」化、ミュンヘン協定空文化


493 :世界@名無史さん:2009/09/18(金) 07:34:13 0
その一週間後
 ポーランドにダンツィヒ引き渡し要求

1939年5月、国防軍首脳を前に
  ヒトラー「これが最後の領土要求」

1939年8月末 ポーランド作戦軍司令官たちを前になされた訓辞
 「目的はポーランド抹殺であって、どこか一定の線に到達することに非ず
  たとえ西部での紛争が起こってもポーランド粉砕が第一義の目標である」
 「戦争を始めるためのプロパガンダ用の口実は私がなんとかする
  それが信じられるものかどうかは気にしなくていい(一同笑い)
  勝者はのちになって真実を語ったか否かを問われはしない。
  問題は正しいか否かではなく勝利なのだ。」


ダンチヒやポーランド回廊はポーランド侵略のためのただの口実

494 :世界@名無史さん:2009/09/18(金) 20:10:11 0
正論だけど、負けたら言い訳つかないな。

495 :世界@名無史さん:2009/09/18(金) 22:14:02 0
             _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,___
             ./=--- 、ヾい| | | / / -─ 、三、
             l三!      ̄ ̄ ̄     ヾE|
             !彡  -- 、 ─── ,─    lミ!       世間の大人どもが
            .F!/\ ̄\三三三/ ̄_, ヘ ',ミ!       本当のことを言わないなら
            F!´ `'-ニ、 、__    , -' - '"`'.ハ!       俺が言ってやる・・・
           , -l=!   二二、ノ   L二二_  F/、
           | f=E!  ニ‐-゚- 7    f ‐゚--‐ニ |;f_!l
           | |ソ!!  __二ニ,'    .! ニ二__  |kヒl!   Deutaschland über Alles・・・!
           ヾ 、!;! -___/!     !\_- .!ノノ
             ̄| / __ L_  _!___ \ |''"        そこの認識をごまかす輩は
             /!.  / -──────--! .|、         生涯地を這う・・・・・・!!
            /::::!.  ヽ二二二ニニニ二ソ  /:ヽ
           /:::::::::ヽ、      ─      /:::::::|-、
      _,、-‐ '''"|::::::::::::|  ヽ、        ,  ' .!::::::::::|:::::::`"''- 、
_,,、-‐ '":::::::::::::::::::::|::::::::::::|\  ` ─── '"  /|::::::::::|::::::::::::::::::::::`"'''-


496 :世界@名無史さん:2009/09/19(土) 06:37:35 0
>>487
SSはNSDAPの一部門だから親和性云々とか言うのはナンセンス。
常識以前の問題。

497 :世界@名無史さん:2009/09/19(土) 11:43:09 0
連合国が負けていたらナチもこんなに嫌われなかったろうに・・・
勝てば官軍だね

498 :世界@名無史さん:2009/09/19(土) 12:23:32 i
ソレはどうかな?実際、スターリンは・・・

499 :世界@名無史さん:2009/09/19(土) 12:36:28 i
↑粛正されました(自演)

500 :世界@名無史さん:2009/09/19(土) 13:31:02 O
不可侵条約を遵守しても、ソ連が裏切って侵攻して来た可能性大かな?

501 :世界@名無史さん:2009/09/19(土) 17:24:31 0
>>496
「一部門」というには独立性が高い。
非ナチ党員のSS隊員も存在したしね。

502 :世界@名無史さん:2009/09/19(土) 19:39:59 0
海軍が一番低いってのは無理があるな。

503 :世界@名無史さん:2009/09/19(土) 21:20:28 0
党の一機関だったSAはNSDAPと親和性高かったのかっていう話

504 :世界@名無史さん:2009/09/19(土) 21:50:17 0
>>497
そんなことはない
露骨な民族政策などはバレたらどのみち世界中から激しく非難されることになる

505 :世界@名無史さん:2009/09/19(土) 21:53:40 O


     *      *
  *  うそです   +  
     n ∧_∧ n
 + (ヨ(* ´∀`)E) 総統の後継者は海軍デーニッツ提督な【卍】
      Y     Y    *



506 :世界@名無史さん:2009/09/19(土) 22:34:31 0
>>504
むしろそれだけ。イスラエルなんて非難されても何ともないし。

507 :世界@名無史さん:2009/09/19(土) 22:51:36 i
いや、非難があってあの状態なだけ。イスラエルの本音と実力からすれば反抗するアラブ諸国なんか保護国化出来るさ。理論どうり極端に傾かないと気が済まないのかい君は?

508 :世界@名無史さん:2009/09/19(土) 23:04:28 0
WWIIどうすればドイツは勝てたか
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1250079418/

509 :世界@名無史さん:2009/09/19(土) 23:10:10 0
>>506
メフォによる帳簿の飛ばしも考慮すると破綻確実なナチスドイツがどうやって孤立して生きていられるとでも言うのかね?


510 :世界@名無史さん:2009/09/19(土) 23:44:02 0
>>506
それはイスラエルがアメリカを始めとする西側諸国の信用を、
決定的に失う事だけは避けているからだ。

彼らは国と国との約束は一旦取り決めさえすれば、ほぼ忠実に守っている。

511 :世界@名無史さん:2009/09/19(土) 23:58:37 i
イスラエルは虎の威を借る狐だからな、つってもかなり強い狐だが。ナチスは虎に喧嘩売った狐(実力的に)ってなところか。

512 :世界@名無史さん:2009/09/20(日) 00:36:18 0
NSDAPに狐並みの賢さがあったのなら、その例えで良かったかもしれないな。

513 :世界@名無史さん:2009/09/21(月) 04:49:00 0
>>503
「長いナイフの夜」以降は党の言いなりだが?
逆に言えば下手に独立性を追求したせいでレーム派は壊滅した。

>>501
SSは厳然たるNSDAPの一部だよ。
ヒムラーでさえ勝手な講和交渉の廉であっさりその地位を追われてる。
SSが存続可能な唯一の制度的な根拠は「NSDAP党首=総統に忠誠を誓うこと」。

「忠誠こそ我が名誉」ってスローガンくらい知ってるだろ。

514 :世界@名無史さん:2009/09/21(月) 11:37:24 0
全権委任法を通じたヒトラー個人にしか法的根拠が無いんだな。
そんな組織が国家予算を食んでるだからなぁ。

515 :世界@名無史さん:2009/09/21(月) 14:15:32 0
                  /´  /  r'ニ三ヽ\} ^ヽ、           
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ     /    /    | ̄ ̄¨`ヾム;_=ニヽ
            |    /    /    |        `lヾ|l
   見   お    {   // !  /   ‐7 ̄`''‐、,_     | レ|
   苦   前    |   l | |  /    f_ラア'丶   ,ィ‐‐〈/ l|
    し   の    |   |l /   /    ,|  ̄´   〈マヽ/|! ||!
    い.  レ    |   |! /   /   / ,l       ヽ` | ! |′
       ス    /  / l  /   / ,/  ,.._   =ィ''’/ ! |  
       は   ./   / ! /   / ,/   ヽ、二,ァ  / | |
           /   / / /   / / ヽ    '' ‐   /   | !
\__________, --y'⌒ヽ./ / ,.イ   // i:  \      /|   !l    
    , ---7  /     ヽ/ '| l  l/、.,,_ !   `‐_、..,,/ /   |
   ノ   l  (⌒ ー' / | ! | | /  /``'‐、,ィ!´  , /  /|   
  厂l   |  `r一"  l  ゞ! | l|  /   /Y } ,/ /  イ|
  ! |   |   j,     ゝ、`  ‐<_   / 7l l,/ /  / l /  
  | {    {   )_      ヽ .._    `_ 〈∠ill| l--'イ| / !/   SAKO  
  ゝ_ゝ‐一' ̄ ̄  `‐- ∠    ))   ^`ヽ\ll「lヽ、_'´ノ  


516 :世界@名無史さん:2009/09/21(月) 15:09:00 0
>>513
「一部門」をどう理解するか。
省庁は政府に属し内閣の長たる総理大臣の指導下に
あるけど、それぞれ別に予算をくまれているから「別組織」と
見る事も可能だろう。

517 :世界@名無史さん:2009/09/22(火) 08:00:04 0
BBCでイギリスの世界最高例男性のニュースやていたが、
ゲッベルスより1歳年上なんだ。すごいw

518 :世界@名無史さん:2009/09/22(火) 16:15:39 0
一般の一流会社の会計係でもせいぜいアイヒマン程度の倫理観しかない人が大半だろうな
ヘスあたりは根がまっすぐな感じがして可哀想な気もする
ヘスは社会に溶け込めないオウム信者的なイメージが強い
ゲッベルスやゲーリングやハイドリヒはリア充だから一般企業でも出世できそう

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1220022954/

519 :世界@名無史さん:2009/09/23(水) 05:13:05 0
ゲッベルスやハイトリヒは才能あるけど、実生活では挫折者だよ。
三文文士だったゲッベルスも国軍を不品行で追放されたハイトリヒもナツィに拾われなかったら埋もれたまま死んだだろ。
ハイトリヒはそれを自覚してたからこそヒムラーの前では卑屈なまでの態度を見せたんじゃ?

520 :世界@名無史さん:2009/09/23(水) 09:30:09 0
挫折や怨念を持っていても基本は有能な働き者だから、
普通の時代においてなら、ゲッベルスが職にあぶれる(文学博士って潰しきかなさそうだが)
事は無かったろうし、ハイドリヒも関係した女に大きな背景がなければ、
海軍を追い出される事も無かったろう。
両者とも20年代のドイツでなくても下半身問題で失敗してそうだけどねw

521 :世界@名無史さん:2009/09/23(水) 12:24:54 0
ナチスなんて言わないで 
NASDAPって言って

522 :世界@名無史さん:2009/09/23(水) 15:21:27 0
同盟を結んでいた当時の日本においても、蔑称の「ナチス」で
通っていたね。ドイツはよく抗議しなかったもんだ。トルコとは違うのか。

523 :世界@名無史さん:2009/09/23(水) 16:04:22 0
>>522
中国の「シナ」と一緒で、当事国からの抗議を受け、政府や公的機関はその言葉を使うことはなかったが、
民間が使う分には政府は手出しできなかった。

524 :世界@名無史さん:2009/09/23(水) 21:07:25 0
中国国民党政府が、日本政府の「支那」呼称を批判したというのは初耳です。
汪兆銘政権の顔を立てるためと蒋介石政権を区別するために「中華」を用いた
とは聞きましたが。

525 :世界@名無史さん:2009/09/23(水) 22:35:21 0
>>524
日本の1930年閣議決定 「支那国ではなく中華民国と書くこと」

526 :世界@名無史さん:2009/09/24(木) 23:04:12 0
                  ィ三三彡イlll:ト、\\\ヽll l l l l lハ..__
                   x仁三三彡イlll:ト、\\\ヽll lノノノノX´
                   〃}三三三彡イlll:ト、\\\ヽll lィ三ミx_
                    l{_ノ三三三彡イ八\ヽ V}_l_lノ川メ、三川 ドイツ帝国に政権交代を!!!
               〃三ミ三ニ彡'´}} \ヽ}ノ‐  - \ミ,ハリ      わたしたち
                {{三三ミ三彡 {{    }ノ -- ‐-.   V ハ._    国家社会主義労働者党に一度やらせてください!!!
                   `} lll ll ll三彡 }} -‐‐ -- ‐‐.   V!ノ
                  //lll ll llハ   リ __      _  lハ..__
                { l彡lハハ ハ._   ´`ヽ} ___ /⌒ヽVl |
                | l彡l川川√ -=ニ辷ァ    {=辷ァァ-!j八
                   从ハハリ川   `ー一ァ}:.  :l`ー=‐ |  \
                 j八 _ハ升=‐    ・//   |      |
                     \l リ   __  l(__n ノ}:.   /
                      八.  /:: ::/ ̄~\/´ ̄:Y⌒ヽ
                    /::/l\|:: :::|:: :: :: :: ::|:: :: :: ::|:: :: ::}
         __ -==ニニニ7´ ::|│ │:: :|:: :: :: :: ::|:: :: :: ::|:: :: /
 .-‐ヘ. ¨ ̄    -- ‐‐/  ::l__\j:: : :|:: :: :: :: ::|:: :: :: /:: ::/ニ=-  _
/::::...  \         /   :\. \:人/^l__ノ`ー‐ァ--ァ'\\   ¨ - _
:::::::::::..   '.        /    .::::\  / /三|/三/三/l \ \.\     l\
::::\:::::..  '.        \     .:::\/ // ̄ ̄`ヽ/ \ \ ` \ l /  ヽ
::::::::::\:::..  '.         \_      / /´ / ̄ ̄´/   /`、     V /   }


527 :世界@名無史さん:2009/09/24(木) 23:26:10 i
>>526
残念ながらその風刺は適当では無い
自民党の方が右寄りだからな

528 :世界@名無史さん:2009/09/25(金) 06:45:12 0
どこかにナチス理論をキチンと説明したHPないかしらん。
アーリア至上、反ユダヤだけでなく、
経済政策とか国家論とか。
我が「痘瘡」、ヒトラーとの対話、なんかも読んだけど
よく判らん。

529 :世界@名無史さん:2009/09/25(金) 08:04:03 0
>>528
wikipediaの英語版が決定版だな
英語版のナチス関連の記事は参加者の数も思想立場も多い分客観性が高い


530 :世界@名無史さん:2009/09/25(金) 08:36:26 0
>>527
ナチは左翼を内包した民族主義政党じゃん。右翼とはちょっと違う。


531 :世界@名無史さん:2009/09/25(金) 14:02:25 0
どっちにしろレベルが違う

532 :世界@名無史さん:2009/09/25(金) 20:56:56 0
ドイツ占領下のヨーロッパ諸国在住のユダヤ人口は、450万人であった。
戦後、約390万人のユダヤ人が補償金を受け取っている。

国際赤十字の調査によれば、ドイツの収容所での死者の合計は、
約30万人である。これは、あらゆる民族、国民、人種を含む。従って、
ナチス・ドイツの収容所でのユダヤ人の死者は、当然のことながら、
30万人以下である。どうして「600万人ホロコースト」と成るのか。

ナチス・ドイツ占領下のヨーロッパのユダヤ人450万人から、戦後補償を
受け取った(つまり生存者)390万人を差し引くと、600万人に成るのか?
もちろん成り得ない。600万人でなくて、60万人である。しかしこの60万人
のすべてが、ナチス・ドイツによって殺されたとは成らないであろう。

ナチス・ドイツ占領下のユダヤ人450万人。
この450万人を全員ナチスが殺したと仮定しても、600万人にはならない。
何故、こういう真っ赤な嘘がまかり通るのか?

533 :世界@名無史さん:2009/09/25(金) 21:39:29 0
    |┃
    |┃三    ,ィ, (fー--─‐- 、、
    |┃.    ,イ/〃        ヾ= 、
    |┃   N {                \
    |┃  ト.l ヽ               l
 ガラッ.|┃ 、ゝ丶         ,..ィ从    |
    |┃  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃三 `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ    <  話は聞かせてもらったぞ!
    |┃.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ     |   それでも総統は復活する!
    |┃三  ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン       \____________
    |┃      l     r─‐-、   /:|
    |┃三     ト、  `二¨´  ,.イ |
    |┃     _亅::ヽ、    ./ i :ト、
    |┃  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、
    |┃    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l


534 :世界@名無史さん:2009/09/25(金) 23:03:29 0
>>528
「理論」なんてきちんとした物がそもそもあるのかな

535 :世界@名無史さん:2009/09/25(金) 23:16:44 0
>>532
ホロコーストで死亡したヨーロッパ諸国在住のユダヤ人口は、600万人であった。
戦後、約390万人のユダヤ人が補償金を受け取っている。

国際赤十字の調査によれば、ドイツの収容所での死者の合計は、
約30万人である。これは、あらゆる民族、国民、人種を含む。従って、
ナチス・ドイツの国外の収容所でのユダヤ人の死者は、当然のことながら、
570万人以上である。どうして「ユダヤ人口は450万人」と成るのか。

ナチス・ドイツ占領下のヨーロッパのユダヤ人600万人に、戦後補償を
受け取った(つまり生存者)390万人を加えると、450万人に成るのか?
もちろん成り得ない。450万人でなくて、990万人である。しかしこの990万人
のすべてが、殺されたか補償金を受け取ったとは成らないであろう。

ホロコーストで死亡したユダヤ人600万人。
この600万人を全員ナチスが殺さなかったと仮定しても、450万人にはならない。
何故、こういう真っ赤な嘘がまかり通るのか?

536 :世界@名無史さん:2009/09/25(金) 23:57:48 0
【否認論の】ホロコーストはあった【否認】 4
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1242901841/

537 :世界@名無史さん:2009/09/26(土) 21:56:54 0
               .██████                             ██████
               .▓▓▓▓▓▓                        |       .|
             |________|                         ▓▓▓▓▓▓
           __|__                         __|__
         /     \                      /     \
        /  ::\:::/::  \                    /  ::\:::/::  \
      /  .<●>::::::<●>  \                 /  .<●>::::::<●>  \
      |    (__人__)     |                     |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /                  \    ` ⌒´    /

ドイツ連邦旗(1848〜1866)およびドイツ国旗         ドイツ帝国旗(1871〜1918)


538 :世界@名無史さん:2009/09/26(土) 22:03:30 0
GJ

539 :世界@名無史さん:2009/09/29(火) 21:38:58 0
たとえば、ナチスドイツですけど、ヒトラーは「大衆の騙し方」を全国民的ベストセラーであらかじめ明らかにしながら、
つまり騙されているのを知りながら、ドイツ国民はそれにわかった上で熱狂的に従った。ドイツ国民がバカだったからではないんですね。
「真実か嘘か」というようなオーソドックスな政治的態度とは まったく別なところで、ドイツ人はヒトラーを支持し、ついには破滅を選択したわけです。
 「シニカル理性」が私たちの世界で身近に感じられるのは、たとえば、商品広告の世界ですね。
商品広告が内容過剰で、半分くらい嘘だとわかっていても、私たちは「他人も購入している」くらいの精神的理由で購入してしまうことがある。
よく考えてみるとこれは、たいへん怖い「何となく」であって、騙されているのが わかっている自分がいて、騙されているのがわかっても、
激しい怒りがわかないときがあります。まさにシニシズム(皮肉屋的・冷笑的)としかいいようがない精神構図です。
 この「シニカル理性」が政治にのしかかるときは、たいへんに危険だ、といえます。
虚偽が虚偽だとわかっていても罷り通るからですね。民主党への雪崩れ込み的人気は、「シニカル理性」そのものだ、といえます。


540 :世界@名無史さん:2009/09/30(水) 09:29:15 O
ナチスはドイツ国民のためにだけど、
民主党は朝鮮人のために頑張ってるだけじゃん!


541 :世界@名無史さん:2009/09/30(水) 17:14:30 0
>>540
巣から出てくるな。お前の居場所はここだ。

東アジアnews+
http://yutori7.2ch.net/news4plus/

542 :世界@名無史さん:2009/10/01(木) 15:06:03 O
>>540
ドイツ国民…ねえ。
わけもわからない「アーリア人」概念持ち出して
何がドイツ「国民」のためかと。
フリードリヒ大王の霊に土下座して謝れと。

543 :世界@名無史さん:2009/10/01(木) 23:21:46 0
「ドイツ」とは?「国民」とは何ぞや?という話になってくるな。
手垢まみれでツマラナイし、難しいので自分は語らないw

544 :世界@名無史さん:2009/10/01(木) 23:41:54 i
結論・ナチスは具体性を欠いていた。

545 :世界@名無史さん:2009/10/02(金) 05:13:12 0
>>542
フリートリヒ2世も大概だったけどな。
ヒトラーの最後の心理的な拠り所は「フリートリヒ大王の強靭なプロイセン軍の伝統」だったわけだし。

546 :世界@名無史さん:2009/10/02(金) 13:23:33 P
「イギリス人女性が選んだ世界で最も最悪な恋人」

1. ドイツ人(嫌な匂いがする)
2. イギリス人(怠惰すぎ)
3. スウェーデン人(あまりにも早すぎる)
4. オランダ人(支配的すぎ)
5. アメリカ人(荒過ぎ)
6. ギリシア人(感傷的すぎ)
7. ウェールズ人(利己的過ぎ)
8. スコットランド人(うるさい)
9. トルコ人(汗まみれ)
10. ロシア人(毛深すぎ)

http://japan.techinsight.jp/2009/10/worstlovers0909301730.html

547 :世界@名無史さん:2009/10/02(金) 16:15:39 0
>>546
※ただし白人に限る

548 :世界@名無史さん:2009/10/02(金) 18:01:15 0
     /: : : : : __: :/: : ::/: : ://: : :/l::|: : :i: :l: : :ヽ: : :丶: : 丶ヾ    ___
     /;,, : : : //::/: : 7l,;:≠-::/: : / .l::|: : :l: :|;,,;!: : :!l: : :i: : : :|: : ::、  /     ヽ
    /ヽヽ: ://: :!:,X~::|: /;,,;,/: :/  リ!: ::/ノ  l`ヽl !: : |: : : :l: :l: リ / そ そ お \
   /: : ヽヾ/: : l/::l |/|||llllヾ,、  / |: :/ , -==、 l\:::|: : : :|i: | /   う う  前  |
.   /: : : //ヾ ; :|!: イ、||ll|||||::||    ノノ  イ|||||||ヾ、 |: ::|!: : イ: ::|/   な 思 が
   /: : ://: : :ヽソ::ヽl |{ i||ll"ン    ´   i| l|||l"l `|: /|: : /'!/l     ん う
 ∠: : : ~: : : : : : : :丶ゝ-―-      ,  ー=z_ソ   |/ ハメ;, :: ::|.   だ ん
   i|::ハ: : : : : : : : : : : 、ヘヘヘヘ     、  ヘヘヘヘヘ /: : : : : \,|.   ろ な
   |!l |: : : : : : : : :、: ::\    、-―-,      / : : :丶;,,;,:ミヽ   う  ら
     丶: :ハ、lヽ: :ヽ: : ::\__  `~ "      /: : ト; lヽ)   ゝ
       レ `| `、l`、>=ニ´        ,  _´ : :} `   /
         ,,、r"^~´"''''"t-`r、 _  -、 ´ヽノ \ノ   /    お ・
       ,;'~  _r-- 、__     ~f、_>'、_         |  で  前 ・
      f~  ,;"     ~"t___    ミ、 ^'t         |  は  ん ・
      ,"  ,~         ヾ~'-、__ ミ_ξ丶     |  な  中 ・
     ;'  ,イ ..          ヽ_   ヾ、0ヽ丶    l         /
     ( ;":: |: :: ..          .`,   ヾ 丶 !    \____/
     ;;;; :: 入:: :: ::      l`ー-、   )l   ヾ 丶
     "~、ソ:: :い:: :     \_  ノ ,    ヾ 丶


549 :世界@名無史さん:2009/10/03(土) 16:07:33 0
ナポレオン時代の再現を夢見て、ナポレオンの甥というだけの凡庸な男を
大統領に選び、ついで皇帝にしてしまい、メキシコ遠征や普仏戦争の愚を
犯させたのもその一例だが、根拠のない大国の誇りを持とうとしたフランス
国民のあがきがもっとも典型的に見られたのは、第二次大戦中のナチによる
占領の屈辱に対する反応においてであろう。

550 :世界@名無史さん:2009/10/03(土) 16:08:17 0
フランス国民はひたすらこの屈辱を否認しようとした。そのためにつくられた
のが例のレジスタンス神話である。実際、第二次大戦中ドイツに占領された
国でドイツと一体化しようとした国はフランスだけで(ヴィシー政権)、占領下の
フランス人はナチにむしろ積極的に協力していた。

ナチに対して勇敢に抵抗し反逆したのは、一九四三年のワルシャワ・ゲットー
の反乱、四四年のワルシャワ市民蜂起に見られるように、ポーランド人であった。
ところが戦後、ポーランド人のレジスタンスのことは余り語られず、フランス人は
ナチに占領されるとただちに国民が一丸となってレジスタンスをやったかのように
喧伝された。やった者がやったことをあまり知られておらず、やらなかった者が
大いにやったかのように伝えられているというこのコントラストは非常に面白い。


551 :世界@名無史さん:2009/10/04(日) 21:27:49 0
   !      |   /:::. .:::::! |   | |:::     ,.;:
   !     ̄l|`ー-/、;_  .::::! !    ! l、    / ::
   ヽ     l!  |'_´=ミヽ 、ヽl   | | ,  '   ::
    ヽ    |メ´ r' /,、`ヽ ミ弍=- !-レ'::. :ヽ、_,. = >>550
     ヽ /|,.イ | i: : :|l|: : ! ヾヽ ハ,!;; _,...,_ :::::/ 真実をしゃべってしまったな!
      メ  ! ! l l: : :|l|: : !  :::\! \ ,,  ..::: ´
.      ヾ  \ヽ| ヾ; :__;.ノ  ,::::::::::.\    ::::::
\      i,\ \,_   ,. -',. -ー  ::.     ..:::ヽ
\.\     \\ ヽ、 ̄-ー'''''          '''''
  \ `ヽ、    \``ー-ゝ        ,!
ゝ、 ヽ  ` ヌォ、  `ヽ、         ヽ
 `      ! ヽ:::`..ー-ゝ   ..:;rー- 、__, -─- 、
        !   >:::     :::/ゝ、__  ,, _,__,.__ ノ
       ,' | / `ヽ、   :::!、          ,.
       /i l /     >ォ、   ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄
     /_/ /' ,. -ー' ´  | !ヌヽ、        ,..
      / !/ ̄       > ヽ !  `ヽ 、_ ,. -' ´
    /  /         ∨` ` ー- 、_   /


552 :世界@名無史さん:2009/10/04(日) 23:55:17 0
日本にもファシスト党やナチスみたいなファシズム政党があればおもしろかったのに
戦争責任もそいつらに転嫁できるし

553 :世界@名無史さん:2009/10/05(月) 23:45:04 i
日本は軍部に責任点化してるやん

554 :世界@名無史さん:2009/10/05(月) 23:46:53 i
だけに

555 :世界@名無史さん:2009/10/06(火) 11:59:18 0
【Sieg】 ヒトラー 〜最期の12日間〜 【Heil】

この映画みてると地下で夢想とか猜疑心ばっかりがひろがってしまうのも頷けた
実際どこでどんな人たちがナチの理不尽政策でむごい犠牲になってるかなぞは
数年の陰湿かつ入念な構想のもと実行しておいて蚊帳の外ry
マジで犠牲は別次元の話だよね…またなんつーか次元の違う意味で綺麗ごとの話というか
無理な理想とか神経質さばっか漂うのもあのナチスのもつ雰囲気のひとつなのかなとおもった
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1220022954/

556 :世界@名無史さん:2009/10/06(火) 19:59:59 0
>>537さん

亀レスだけど、GJです!!

やる夫にピッケルバオケ乗っけれればもっと面白いですね(^^)

557 :世界@名無史さん:2009/10/06(火) 20:25:04 O
>552

つ[東方會(中野正剛)]




558 :世界@名無史さん:2009/10/06(火) 21:54:50 0
>>556
Vielen Dank!


559 :世界@名無史さん:2009/10/07(水) 23:12:18 0
             _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,___
             ./=--- 、ヾい| | | / / -─ 、三、
             l三!      ̄ ̄ ̄     ヾE|
             !彡  -- 、 ─── ,─    lミ!       世間の大人どもが
            .F!/\ ̄\三三三/ ̄_, ヘ ',ミ!       本当のことを言わないなら
            F!´ `'-ニ、 、__    , -' - '"`'.ハ!       俺が言ってやる・・・
           , -l=!   二二、ノ   L二二_  F/、
           | f=E!  ニ‐-゚- 7    f ‐゚--‐ニ |;f_!l
           | |ソ!!  __二ニ,'    .! ニ二__  |kヒl!   Deutaschland über Alles・・・!
           ヾ 、!;! -___/!     !\_- .!ノノ
             ̄| / __ L_  _!___ \ |''"        そこの認識をごまかす輩は
             /!.  / -──────--! .|、         生涯地を這う・・・・・・!!
            /::::!.  ヽ二二二ニニニ二ソ  /:ヽ
           /:::::::::ヽ、      ─      /:::::::|-、
      _,、-‐ '''"|::::::::::::|  ヽ、        ,  ' .!::::::::::|:::::::`"''- 、
_,,、-‐ '":::::::::::::::::::::|::::::::::::|\  ` ─── '"  /|::::::::::|::::::::::::::::::::::`"'''-


560 :世界@名無史さん:2009/10/09(金) 01:25:06 i
>>559
         ─┬=====┬─┬─┬
            ヽ┴-----┴ 、/_ /
         ==||:|: 乃 :|: 「r-┴──o
   ____________ |:|:__ :|: ||--┬┘
   |ミ///ロ-D/   ~~|ミ|丘百~((==___
 . └┼-┴─┴───┴──┐~~'''''-ゝ-┤
  ((◎)~~~O~~~~~O~~(◎))三)──)三)
   ゝ(◎)(◎∩◎)(◎)(∩)ノ三ノ──ノ三ノ
         //      | |          ミ
        //Λ_Λ  | |
        | |( ´Д`)// うるせえ、チハタンぶつけんぞ!
        \      |
          |     lヽ,,lヽ ミ
          |    (    ) やめて
          |    と、  ゙i  装甲へこんじゃう

561 :世界@名無史さん:2009/10/09(金) 22:51:42 0
       ___,|ヽ、.________
      λ,. |  ゛      ゛`ヽ、
    ,ィ´"   ,メ、 i  i    、  `ヽ、
   ,イ´   ,チ|ト´ 〉|  ,ハ ‐t-、  ヽ  ハ
.  / /  /リ リ レ'|  | ヽ;|V、  ヘ.  j .   バイエルン人民党(BVP)はバイエルン首相のヘルトを、
 / ,ィ´  ,イ ,ィfテォ. λ | ォチ心、  ヘ.  |   またNSDAPはルーデンドルフを推薦しましたが
 |/ |  :|;λ ト:zj }-{ヽ| ヒ::汐|:ヽ  > {   それぞれ僅かな得票で終わっています
.   |  |i: :}、_,.ノ ゝ _ .ノ|  j;〉´ 〈
   `ヽ|:| :j.、   、__     |  ,j:: :  {
     リ .:|:::`::‐- _  -‐<リ メ|:: :  λ
    ノ 人:: :: ::..:,rーj   ノノ :人:::.  〈``ヽ、
   ノ´ ノ" ゝ‐/ t__  ノ" ノ ゛\:.:人 j::`::ヽ
  ((j (    /i   | ,r' ,ィ´~     ヘ:: `ヽ、::::;;)
   ゝ、|   / `ミム メ/ リ ,ィ彡Ξミミ、ヘ::   )"


562 :世界@名無史さん:2009/10/10(土) 18:04:33 i
ヒトラーの一日  
       \  __
       _ (m) _ピコーン
          |ミ|
        /  `´  \
         ∧ ∧
        (・∀ ・)
        ノ(  )ヽ
         <  >



       \     /
       _ `゙`・;`' _バチュ--ン
          `゙`・;`
        /  `´  \
         ∧ ∧
        (・∀ ・)
        ノ(  )ヽ
         <  >



         ∧ ∧
        (・∀ ・) <何だっけ
        ノ(  )ヽ
         <  >

563 :世界@名無史さん:2009/10/11(日) 23:36:09 0
               _,. -‐1    ,. - ‐:‐:‐:‐:‐- 、
          _,. -‐:'´: : : : : |  , :'´::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.丶
     ,.イ ,.-:'´: : : : : : : : : : : ! /::.::.::.;.ィ::; ヘ::.::.::.::.::.::.::.::.::.:\
      /: ∨: : : : : : : : : : : : : : :l'/l:/::./ ,':/  i::.:ト、::.l、::.:!::.::.::.::.',
  ,. -:' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : -┴-'.._l/    l:| i::| i::l::.::.::.::.::i
 ー‐ァ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ーァ  l|  l|  l:|::.::.::.::.::|
   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/  ー‐‐---、!ヘ::.::.::.::|
  ,': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/    ┬--、  }::.:/::.! >>1
  ! : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ;.イj     {辷リ ′/::/!::/ >>550 なんで、本当のこと書き込んじゃったの。
 ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.. : :、/     ;         /〃ノ:/
´. .:.:.:.:.:.:.:.: : : .:.: : : .:.:.:.. : : :.:.:.:.:.:.:__:.:.ヽ   r―-,    /-:'´::;′ 早く逃げなさい。
`ー---;.:.:.:..:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:...:.:.:.:.:.:.:.V ̄`ヽ、 `ー‐'   ィ;、:::∧:{
    /:.:.:.:._:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|'´ヽ  rく` ト、. -‐'´ | `:く `   ね!
   厶-‐'´ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、:.:.:.|  _,.-‐! \  __,,. -‐''´ }‐:、
       _l;.ィ´ヽ:./ヽ:|'´ ,>‐'´: : く    ∨       > \
   _,r{`7  ̄{ ̄} ̄¨`‐く__ヽ_;,: -‐; :\       _,.-:'´: : : : : :>、
 ,.イ | 〉´ ̄ ̄ ̄:  ̄`ー‘v'´>‐_く : : : \___,,. -‐:'´: : :ト-、_;,.-'´  ヽ
r'l ! ,し′: : : : : : : : :}_ノ/ __,,.ヽ: : : : : : : : : : : : : : V       l
,Jー'´: : : : : : : : : : :`辷'_,,、 '; : : ∧: : : : : :_; -'´         |
  l´: : : : : : : : : : : : }´   l  l`ー':.:.:`ー:.'"´:〈         v'


564 :世界@名無史さん:2009/10/11(日) 23:40:31 i
         ─┬=====┬─┬─┬
            ヽ┴-----┴ 、/_ /
         ==||:|: 乃 :|: 「r-┴──o
   ____________ |:|:__ :|: ||--┬┘
   |ミ///ロ-D/   ~~|ミ|丘百~((==___
 . └┼-┴─┴───┴──┐~~'''''-ゝ-┤
  ((◎)~~~O~~~~~O~~(◎))三)──)三)
   ゝ(◎)(◎∩◎)(◎)(∩)ノ三ノ──ノ三ノ
         //      | |          ミ
        //Λ_Λ  | |
        | |( ´Д`)// うるせえ、チハタンぶつけんぞ!
        \      |
          |     lヽ,,lヽ ミ
          |    (    ) やめて
          |    と、  ゙i  装甲へこんじゃう

565 :世界@名無史さん:2009/10/14(水) 00:36:41 O
ゲッベルスって、マジキチだけど、ヒトラーに対する忠誠心は凄いなーと思ってたが、
途中で女優と不倫してマジになって、もうナチスなんかにいるのヤダよー女とドイツ出ていく!ってごねてたんだね


566 :世界@名無史さん:2009/10/14(水) 19:42:55 0
自分のゲッベルスのイメージは、
「この世は何をも信じるに値しない物しか存在しないなら、
自分がを作ってやろう」と企みそれに邁進したニヒリスト。
遺書を見ても自身の自殺について意識的でかつどこか冷めた物を感じる。

大衆真理を読みこんで誘導、操作しようとする人たち(広告屋とかマスコミに属する人々)
は人間や何かを信じるなんて本質的に出来ない人が多いように思う。
これは勝手な個人的偏見かもしれないが。


567 :世界@名無史さん:2009/10/14(水) 19:55:43 i
考え過ぎ。

568 :世界@名無史さん:2009/10/14(水) 20:31:07 0
ゲッベルスの逸話、キャラクター、発言を統合すると>>566にたどり着いた。
それに遺書も表現は当然異なるが、
意味するところはほぼ同じ事を言っているからね。

569 :世界@名無史さん:2009/10/14(水) 21:02:17 0
   /  >>1                                 ,,,__,,,、、 -‐'''"゙ヽ,
 ●■ヘ ・,, 、                            r‐"´        ,,, |_
   \  ’・\\゙ ,              / //       i   --、_,,..、-‐''"  ヽ.
                      ,, -−'" ̄`"'ソノ、     /  """         ノ
      ・ ’、 丶 \ \’  /彡::::::ミ::::::::::::::::彡 / / /     " ;;;;、--‐‐'''""`'i
       ・ ’、  \ \’  /:::::::::,r'"~`ヾ)゙`ヾヽ)::ヽ   ,, !               ノ!   
                  . i:::::::::シ:::..        l::|    ,|        ""ー、 -‐'''"`ヽ  
                   l:::::イ:: "'==、ハ,=="ソ  ,,イ                ,゙!
                   {`V::  `=・=` ':-・=' 〈   l,ヽ               ノ
                   ヽ_:::::    , ヽ   |   \゙、          ┌‐''"´
 /// /            ヽl::::::     `ー´   .''/゙'| ミ  ヽヽ,   メ、 ,,ー‐'' ノ
 // ///             |: 、:::  , -−-、 /   | ミ  `ー、_`   ヽ丶 / `''i.
 // ///          ,,-|::::::ヽ、.. ''"'' __/ ‖  ゙| ミ`     ̄`''ー''" ̄   /
  / //     ノ ^゙;;;;;//,r‐'''゙゙ ̄ ̄`ー/ / / ‖  ゙"、 ミミ    ミ     / / /
 // / ‐''' ̄ ̄;;;;、-"゙/ /    ノー´  从ノ ‖    ヾ, /ミ、     ミ,,/  /
  / /;;;;;/;;,/""/  /  ソ`   ゙,   ノ ゝ \      ゙ー-、,,,/゙゙""" / /
   ;;;;;;/;;/;/ /    |  /    /  丿/`;::   ー-==  ノ\   / //
 //;;;;/ / / /   i,     ::::: /    ''ー      ,,- '"ヽ  |


570 :世界@名無史さん:2009/10/15(木) 20:53:55 0
               ,、
             //                  祖国の守護者として選ばれし軍と将校団は
           ///).        .        民主政党政治などという衆愚的政体を越え、
          /,.=゙''"/       _,r'三 ̄`ヽ、    より高い次元におけるドイツ国家の概念にこそ
         i f ,.r='"-‐'つ     /ヘ/" ゙̄\,ミ\  服従すべきなのではないか!?
         /   _,.-‐'゙~     ,! 、!r r。-r ミ   i
        ,i    ,二ニー;     ドツ ヽ ̄  fハ, il.  屈辱極まりないヴェルサイユ体制に窮々とし
        ノ    il゙ ̄ ̄      l ー-_゙   ,、/ /.  誇りを捨ててまで外国に屈する政府の
      ,イ「ト、  ,!,!         ゙! )二」゙  ,!i Y. . どこに理があるというのか!?
     / iトヾヽ_/ィ"___.     ヽ.t  _/,!  i
    r;  !\ヽi._jl/゙_ブ,フヽヾーtー:、__ ,トf-≦-=、_,L
    ∧l   \゙7'゙ .j!/ / /\jr=ニ:ー-゙┴、 ゙ミ三ヽi]l「/l      _____
   ./ i !   \.// /./  ./   \ ┌‐ヽミ≦‐十'"!    r",.-、, \
  /  i゙i     /  ̄ ̄ ̄       i .l ッー-、\_ミ「彡゙'ー=‐ (_.人 ヽ._ ヽ
 ノ   ヾ、  /            i! ! \_ ̄i i l r‐へ.__ ゝ. \   /
/      ゙''y'              l .i  、 l  !.j .l l 「,> (  \   人



571 :世界@名無史さん:2009/10/15(木) 21:04:24 i
心の奥底から自分が正しいと信じれるからこんな演説が出来るんやろな。

572 :世界@名無史さん:2009/10/15(木) 21:16:33 0
一種のパラノイアだからなー。
それでいて話には具体性が欠けていたりする。

573 :世界@名無史さん:2009/10/15(木) 21:48:08 0
>>572
おまえがどう転んでもヒトラーのチンカスにもなれないけどな

574 :世界@名無史さん:2009/10/15(木) 21:56:53 i
>>573
誰もなりたくねーよwww

575 :世界@名無史さん:2009/10/15(木) 22:12:01 0
世の中に「ヒトラーになりたい」と考える奇特な人がいると信じている>>573がいるらしい。

576 :世界@名無史さん:2009/10/15(木) 22:20:25 0
ヒトラーのチンカス=ヒトラーなのかよwww

577 :世界@名無史さん:2009/10/15(木) 22:21:52 0
止せばいいものを、実に痛々しいな

578 :世界@名無史さん:2009/10/15(木) 22:28:13 0
>>575
史実どおりに展開するなら躊躇するが、自分なりの裁量がある
「ヒトラー」ならなってもいいな。
独裁者になって嫌な気持ちになる高尚な人はそうはいない。

579 :世界@名無史さん:2009/10/15(木) 22:32:34 0
皆が皆ネトウヨみたいな嗜好を持っているわけじゃ…。
それはともかく、「なにわの総統」でも読むんだ。

580 :世界@名無史さん:2009/10/15(木) 22:38:13 0
自分がヒトラーなら、ドイツ版フランコになると思う。
ホーエンツォレルン家も象徴として復古させるかもしれん。

581 :世界@名無史さん:2009/10/15(木) 22:45:48 0
でも、ウィリーとその皇太子はやめとけ。
他に誰か居ないかね。

582 :世界@名無史さん:2009/10/15(木) 22:57:16 0
まぁ、確実にすることは、ユーゲントの中から美少年を
選りすぐり周りにはべらすだろうね。これじゃレームだw

583 :世界@名無史さん:2009/10/15(木) 23:06:32 i
>>576
ヒトラーのチンカスならヒトラー以下だろ

584 :世界@名無史さん:2009/10/15(木) 23:13:09 0
どっちにしろなりたくもないわな。

585 :世界@名無史さん:2009/10/16(金) 14:35:19 0
ドイツ陸空海軍エースキャリア軍人の最後の生存者(2009/10現在)

オットー・カリウス    87歳 柏葉付騎士鉄十字勲章受章    戦車150両以上撃破
エーリッヒ・ルドルファー 92歳 柏葉・剣付騎士鉄十字勲章受章 敵機222機撃墜
ラインハルト・ハーデガン 96歳 柏葉付騎士鉄十字勲章受章   敵船22隻(115,656トン)撃沈

586 :世界@名無史さん:2009/10/16(金) 21:04:22 O
ナチスドイツのマニアックイズ!
http://cert.oa.yahoo.co.jp/p/cert/cert/detail?cert_id=305002
全問正解出来るかな?

587 :世界@名無史さん:2009/10/17(土) 01:23:31 0
命は弱さを許さない。

588 :世界@名無史さん:2009/10/17(土) 07:34:45 O
>585

【卍】ハヨー・ヘルマン大佐も忘れるな余



589 :世界@名無史さん:2009/10/18(日) 19:26:34 0
ナチスを教えないゆとり教育
http://www.youtube.com/watch?v=mjqn-qqC5FA

414 名前:なまえをいれてください[sage] 投稿日:2009/10/17(土) 16:46:40 ID:bZNLaf8s
日本語版は規制が多すぎて嫌になる。

アンチャーテッド2でも英語では「SSが〜」「ナチスが〜」っていってるのに日本語字幕は「とある団体の〜」「テロリストが〜」ってナチスの存在を隠してたからな。
なんでナチスが禁止用語なんだよw

422 名前:なまえをいれてください[sage] 投稿日:2009/10/17(土) 20:11:15 ID:Yr4IRtAc
>>414
SCEJはヘタレすぎ
ナチスネタ封殺なんて欧米のほうが厳しいのになんで日本のほうが規制しなきゃならないのか

441 名前:なまえをいれてください[sage] 投稿日:2009/10/18(日) 17:58:31 ID:NZAO9bNT
>>422
ヘタレとかじゃなくて日本人には馴染みがないから変えたんだろ
ナチスよりはテロリストの方がしっくりくると思う

590 :世界@名無史さん:2009/10/19(月) 22:09:59 0
 どっかあああああああああんん!!!○    ゜
    o 。     ゜゚  ゚ .    o      ○o
         r⌒ヽ  (⌒⌒)  r⌒ヽ/,      こまんたれブ〜〜〜!
      、、;(⌒ヾ   ((⌒⌒))  /⌒) ),  , 。
   、 ヾ (⌒ ファビョ━ l|l l|l ━ン!⌒⌒);;)/. ,
  、\(⌒ゝ;(⌒ヾ   ∧_,,∧    ⌒)/)) .,/ ,,        ∧__∧
 ((⌒-丶(;;;(⌒ゝ;;(⌒∩#`Д´>'') ,⌒⌒);;;;;)))⌒)       (    )
  (;;;;(⌒(⌒;;;(⌒   ヽ    ノ / ))⌒));;;;)-⌒))    、_ノ   ,つ
 ゞ (⌒⌒=─      (,,フ .ノ    ─=⌒⌒)ノ;;ノ;;;::)  ∠_,,冫 ノ'
 ((⌒≡=─  人从;;;;  レ' ;;;从人─=≡⌒)丿;;丿ノ    レ''
 "''"" "'゙''` '゙ ゙゚' ''' '' ''' ゚` ゙ ゚ ゙''`"'゙''` "'゙''`"''"" "'゙''` '゙ ゙゚' ''' ゙ ゚ ゙''`"'゙''` "'゙''`


591 :世界@名無史さん:2009/10/23(金) 03:17:18 0

http://www.age2.tv/rd05/src/up10695.jpg

592 :世界@名無史さん:2009/10/23(金) 05:52:39 0

何だ基地害ソ連厨が荒らしに着てるのかwwwwww

593 :世界@名無史さん:2009/10/23(金) 05:53:53 0

何だ基地害ソ連厨が荒らしに来てるのかwwwwww

おめーらはスターリンの糞アバタ野郎を拝んでろよwwwwwww

594 :世界@名無史さん:2009/10/23(金) 05:54:50 0

何だ基地害ソ連厨が荒らしに来てるのかwwwwww

おめーらはスターリンの糞アバタ野郎を拝んでろよwwwwwww

595 :世界@名無史さん:2009/10/23(金) 05:56:42 0

何だ基地害ソ連厨が荒らしに来てるのかwwwwww

おめーらはスターリンの糞アバタ野郎を拝んでろよwwwwwww

596 :世界@名無史さん:2009/10/26(月) 20:43:25 0
>>592-595
         ,,-‐----‐、 , -'"` ̄ ̄"`''-,__, --‐‐-..,
        /  、゙ヽ、 ‐-'´          ヽ‐- / /   ヽ
      ,/´ .., ヽ,,l_)'    zェェェァ'  ;rfァt ヽ ,ト/ /    ヽ
     /    ヽ,r' ,l′    _,,,   . __,,  ,l゙.-〈__r,'、   ヽ_
    _.l    ヽ」   ,l    .イてソ` l イにj`,/    ゙‐ヽ、_,,  /l   
    ,l l|  −'´ll   ,l      rソi"  ヽ じ'' f゙l    .,//゙l   //\ おまえらココおかしいんじゃねえの?
    l`l|     l|ヽ  v'⌒ヽ        .,ノ  j/    |l    //   }
   l  \    l| ,l  l_U>     r‐--‐ァ  ,l    |,l   //    l
   /   '\   l|`l   ゝ_,´    ゙ヽ__r′ .,.'   ___l ヽ //     |
  ,l     '\ l| .lヽ__lL..,,,  __ ,, _イ___./ |  ∨/      ,}
  |       ヽl |    ,| .ヽ \   //ヽ     ,|          ,l
  |          l    ,l   ヽ \//  l \           /
  ヽ          |   \.    ヽ/    l  ヽ         /j
    \        /     ヽ    ヽ  |   l          /
     ゙l\..     /      ヽ     ヽj   |    ,    /
     ヾ              ヽ     ヽ   ヽ  /    ,l
      ヽ、             ヽ     l   } /    ,r′
        ヽ             ヽ     |  /′ ,,...''
        `'':..、  ___ ___,..-..   |,    ,l ,  :..-‐'"´
            ̄ /lr‐‐‐'--、_.....  l_,..-'''""'- "


597 :世界@名無史さん:2009/10/27(火) 22:51:14 0
 l::::::::::::::::::|_!::lヽ:::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::i、::! 
  !:::::::::::::::::l-‐ェ!;ト ヽ:::::l ´!:::::::::::::::::::::::::::::l ` 
  l:::::::::::::::::「(;;;)ヽ、__、::レ'´l:::::::::/l、:::::::::::::l  
  !:::::::::/l:::l__,,,rタ"゙、;!)、__!::::/ノ 〉、::::::::l  
   l::::/ lヽ!    _ _   l;/´  ! >、::l        スレ荒らしはいいかげんにしたら
  ノノlヽ、_!    r――‐┐   /_ノ:::|  
    l::::::>、   レ,二二ェ!  /i:::::::::::l          どうなんだ!
    l:::/ /::ヽ、 `ー-―-' ,ィ'::::!\:::::l    (ヽ、     
    レ' ム-''´lヽ、  _,,./! ゙ヾ!__ヽ!    ヽ´ヽ、ヽ    
            !   ̄     レ;'´  |  (,ゝ、 \ ヽ l、
        /| _,,.-/´  ;; .,,,-!  ヽ、 ヽ、 | | ! l


598 :世界@名無史さん:2009/10/27(火) 23:50:29 O
オザワユーゲントに支えられたミンス独裁政権が日本に君臨したぞ!
ハイル、イチロー!
ハイル、イチロー!
オー!恐い!恐い!www

599 :世界@名無史さん:2009/11/08(日) 14:04:25 0
【総選挙の結果】

党名(略称)                     議席数(前回比)

国民社会主義ドイツ労働者党(NSDAP) 230(+123)
ドイツ社会民主党(SPD).            133(-10)
ドイツ共産党(KPD)                 89(+12)
ドイツ中央党(DZP)                75(+7)
国家人民党(DNVP)               37(-4)
バイエルン人民党(BVP).             22(+3)
ドイツ人民党(DVP)               7(-23)
ドイツ国家党(DStP)               4(-16)
キリスト教社会民衆奉仕団(CSVD)     3(-11)
経済党(WP)                       2(-21)
ドイツ農民党(DBP)               2(-4)
農民同盟(Landbund)                2(-1)
キリスト教農村人民党(CNBL)        1(-18)
公民権党(VRP)                 1

合計                           608


600 :世界@名無史さん:2009/11/08(日) 14:09:12 O

244:名無しさん@十周年 11/07(土) 04:55 NSDAP7Ah
http://m.youtube.com/watch?v=fBDdi_cfq8E&hl=ja&gl=JP&warned=True&client=mv-google

WAFFEN‐SSの名曲

601 :世界@名無史さん:2009/11/08(日) 18:53:30 0
>>566
これがスターリンだと、劣等感にかなり悩まされていた
苦悩を感じるのだけどなぁ

602 :世界@名無史さん:2009/11/11(水) 10:11:41 0
卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍              卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍          ■          卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍          ■■■          卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍          ■■■              卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍        ■■■      ■        卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍        ■■■      ■■■        卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍          ■■■  ■■■■■      卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍    ■      ■■■■■  ■■■    卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍  ■■■      ■■■      ■■■  卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍    ■■■  ■■■■■      ■    卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍      ■■■■■  ■■■          卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍        ■■■      ■■■        卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍        ■      ■■■        卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍              ■■■          卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍          ■■■          卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍          ■          卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍              卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍


603 :世界@名無史さん:2009/11/12(木) 09:53:20 0
旧日本軍とナチスドイツ軍ってどっちが強かった?

604 :世界@名無史さん:2009/11/14(土) 23:57:09 0
工業力、技術力で差があり過ぎたから
タイマンだったら
日本に勝目はなかったんじゃないか?

605 :世界@名無史さん:2009/11/16(月) 22:59:35 0
ティーゲル戦車に狙われたら日本軍のブリキ板の戦車じゃ
ひとたまりもない。

606 :世界@名無史さん:2009/11/17(火) 00:12:41 0
日本軍の戦車はジャングルで消火器を携えた敵兵相手に活動するようにできている
ノモンハンは例外

ドイツの戦車は平原を長々と移動して敵戦車と戦うようにできている

使う目的がちがうわな

607 :世界@名無史さん:2009/11/17(火) 00:20:47 0
小火器

608 :世界@名無史さん:2009/11/17(火) 13:49:02 O
海戦なら日本の圧勝だな正規空母をもってないドイツ海軍では
絶対に勝ち目はないそれにドイツと日本が戦うといっても、ドイツが
日本に攻めてきたとしたらまず海戦で制海権を確保して上陸→陸戦と
いう流れなので正規空母もなく戦艦2隻(豆戦艦は除外)のドイツに
勝ち目はない。

609 :世界@名無史さん:2009/11/17(火) 13:56:39 O
つ潜水艦

つシーレーン

610 :世界@名無史さん:2009/11/17(火) 14:06:48 0
>>608
>ドイツが
>日本に攻めてきたとしたら

攻めてこれないな

>>609
つ駆逐艦

611 :世界@名無史さん:2009/11/17(火) 23:09:15 0
ドイツは日本を日中戦争の泥沼に引き込み、
中国の反日プロパガンダである南京大虐殺を捏造し、
この捏造話を信じたアメリカ人を「ジャップ死ねぇええええええええええ!!!」と激昂させた

ドイツを一切信用してはならない


612 :世界@名無史さん:2009/11/17(火) 23:15:19 0
>無駄だったけど、
>発展に要する期間を劇的に縮めたのは評価していいんじゃないかな?

会計学的にはドイツのやったことはアウトだな
損益を無視してやったらどんな事業も失敗する

イギリスはその道を絶対に踏み外さなかった
もちろんイギリス国内にもそういう兵器を作りたい理系馬鹿の勢力はあった
しかしそれはチャーチルが抑えきった

それがイギリスの凄いところ


613 :世界@名無史さん:2009/11/17(火) 23:24:27 0
>>611
日中戦争の泥沼に引き込んだのは支那。
いわゆる「南京大虐殺」という、でっち上げをしてるのも支那。

614 :世界@名無史さん:2009/11/17(火) 23:32:00 0
>>613
いやちがう。>>611の言うとおりドイツ。
国民党とナチスが同盟。対日戦争を遂行した。
その後ナチスは対ソ攻撃のため日本を利用するほうに切り替えた。
その当時のアメリカでは反共でナチス同調派が多く、対日謀略はアメリカに引き継がれた。
つまり日本にとっての最大の害悪はドイツ。


615 :世界@名無史さん:2009/11/18(水) 00:06:57 0
コピペにマジレス

616 :世界@名無史さん:2009/11/20(金) 00:35:47 O
ナチス幹部はキモメンぞろい
そのコンプレックスがナチズムを生んだんじゃないか

で親衛隊には美男ばかりとるという裏返しのことをした
ヒトラーというひとりのキモメンのオナニーが世界対戦をまねいた
これは俺の考え

617 :世界@名無史さん:2009/11/20(金) 19:04:36 O
おまえどんだけ歴史知らないんだよ

618 :世界@名無史さん:2009/11/20(金) 19:36:49 0
ヒトラーとスターリンは同じ=リトアニア元議長が会見

 来日中のランズベルギス元リトアニア最高会議議長は20日、東京・内幸町の日本記者クラブで
記者会見し、ヒトラー総統のナチス・ドイツも独裁者スターリンが率いた旧ソ連も「同じファシズムであり、
違うのは色だけだ。茶色か赤か、それだけだ」と述べ、両者は本質的に同列のものだと指摘した。
茶色はナチス突撃隊の制服の色。

 「ベルリンの壁」崩壊20年の今年、バルト3国ではヒトラーとスターリンを同列視して批判する声が強まり、
リトアニアで7月に開かれた欧州安保協力機構(OSCE)の会議では両者による犠牲者を共に追悼する
決議が採択された。これにロシアは強く反発している。

 しかし、ランズベルギス氏は「(ナチスがリトアニアを占領した)ヒトラー時代よりスターリン時代の方が
殺された人は多い」と強調。最近のロシアは「スターリン化の揺り戻しがあり恐怖を感じる」と警鐘を鳴らした。 

http://news.www.infoseek.co.jp/world/story/091120jijiX277/

619 :世界@名無史さん:2009/11/20(金) 20:24:11 0
>>616
ヒトラーの顔はチャーチルや痘痕のスターリンと比べて
特別キモメンとは思わんが。
他もゲーリングは若い頃イケメンだし、ゲッベルスもいかにも知的な
顔してるしな。

620 :世界@名無史さん:2009/11/20(金) 22:05:10 O
イケメンもキモメンも女略奪戦争をやったよ
アレキサンダーしかり

621 :世界@名無史さん:2009/11/21(土) 06:27:19 0
Hitlers Krieg im Osten というやつです。もとは英語なのでなにやら翻訳調の,若干違和感を感じるドイツ語の本ですが,
そういう最近明るみに出てきた事実やインタビューを元に構成されています。
ナチスはスラヴ人のことをUntermenschen(下等人間とか劣等人種)とか言って刷り込んでいたわけで,西方の戦線はいわば同レベルの人種間の戦争,
東方戦線はいわば動物・虫けら相手と認識されていたので,あそこまで残虐になれた...などとよくいわれますが,
実際に東方に侵攻してみて,そこの住民や兵士が,宣伝パンフにあるような「醜い劣等人種」の顔ではなく,
美しい金髪の白人であった事にドイツ兵達は驚きを隠せなかった...
というようなことも書いてあります。


622 :世界@名無史さん:2009/11/23(月) 10:05:32 0
       /       ′        | ',  ト、    \ ヾヽ
      /          |          |  l  l| '.    ヽ l:::ト、
.      /       |  l| |         , |  |  リ  l|   l |:::ト \
      / / |    |l | | ゙ 、    /jノ  | _厶-┼ハ   | |:::| l\\
     ′/ |    | || ヽ \    ′斗≦/__,,.. レ゙ l    l |:::| l ヽ:ヽ
    l l|  l    |_」 L,,..≧ \ {   才ヘヽ 〕/ノl   ' |:::| | ',::',
    | ハ | '、   イ´ヽ> 、弋  ヽ       ̄"''´ イ  /  |:::|  l  }:::|   
    |{::∧|  \  l<⊥ゝ '"            / /| |:::|   l ノノ    Sie werden von Frankreich beeinflu?♪
   /.::/ |    \丶 "´       ヽ        /  r1  `´    l
.  /.::/ ∧   l | ト >         __,,      厶|     |   |       ……Sie haben immer Paris.、
\{::::{ / ヽ   Y |¬         ー= ´ 彡       '  |     |  | /
: . \∨ト、  \  \ト--\        ´`       /   l     | //  /      Ach!Ach!Gro?er Gott……?
: : : . \|: .\ |` ‐- \  /` ┌‐-、         ィ l  |    |/. :/ /. : :
: : : : : : : : : . ヽl    |  .′r┤   ,\____,、<__|__ l  |    |: ://. : : : : :Was ist diese schlechte Sache? Wollen Sie Sie, gemacht zu werden, durch mich zu ejakulieren!?
ー-  _ : : : : : :|    |  l  ||   | /⌒ヽ::.::`¬ ||   |     l /. : : : : : : :
:::::::::::::::::>_''ニ|     |  l  ∨  ノ´ / ̄ ヽニ ヽ|l   l    .'´_  -一   ̄
::::::::::://. .::.::.|     ト.⊥__〈      ´  / ⌒ヽヾ\ l   ,′:::::::::::::::::::::::::::
::::://. .::.::.::.::.:l     |::.::.::|}〉 ,         ィ{  |::.::.}::} l   厶ィニ、ヽ::::::::::::::::
::/ /.::.::.::.::.::.::.::.::l    l::.::.:|}〉 l        h八_ノ二:ノ '  /.::.::.::.::. .\\::::::::::


623 :世界@名無史さん:2009/11/23(月) 10:26:50 0
>実際に東方に侵攻してみて,そこの住民や兵士が,宣伝パンフにあるような「醜い劣等人種」の顔ではなく,
>美しい金髪の白人であった事にドイツ兵達は驚きを隠せなかった...

ポーランドに侵攻したドイツ兵: 「ナチスに騙された!!!」

624 :世界@名無史さん:2009/11/25(水) 20:58:09 0
>>623
もっとだまして!!!

625 :世界@名無史さん:2009/11/26(木) 20:11:39 0
【ドイツ】“ナチス遺産”歴史技術情報センターに景気対策の恩恵[04/11]
ドイツ北部バルト海沿岸のペーネミュンデは、かつてナチスが秘密裏にロケット兵器を製造していた。
今は崩れかかった廃屋が並び、カモメの舞う姿とはびこる雑草ばかりが目立つこの場所で、夏の間だけ
多くの観光客を引き付けているのが、ナチスのミサイル工場跡に建つ歴史技術情報センターだ。
このセンターに390万ユーロ(約5億1390万円)の修繕費用が提供されることになった。欧州一の
経済大国であるドイツのメルケル首相が打ち出した景気対策の一環として、地方の教育や医療の支援に
充てる133億ユーロの一部が図書館や博物館などに割り振られ、同センターにも適用された。
長期間、修繕を見送ってきた同センターのクリスチャン・ミュールドルファーフォグト館長は
「金融危機には心を痛めている」としながらも、この支援を「非常にうれしい」と素直に喜んでいる。
 

626 :世界@名無史さん:2009/11/26(木) 20:12:50 0
◆年22万人が来場
ペーネミュンデは、1942年10月3日に世界で初めて宇宙空間に達したロケット「A−4」
(アグレガート4号)が発射された場所。ナチス政府の下でフォン・ブラウン率いる研究者らによって
開発されたこのロケットは、その後ナチスドイツの命運をかけたロケット兵器「V−1」「V−2」
(Vは報復兵器の略)に発展していく。
同センターの年間入場者数は22万人。目玉は前庭に展示される実物大のV−1、V−2の模型だ。
高さ30メートルに及ぶ屋外の構造物は、港に停泊する船から石炭を運ぶクレーンを支えていた。
石炭を燃焼してつくる液体酸素とエタノールが、ロケット燃料に用いられた。
「この辺りは平坦(へいたん)なのでロケットの発射に適していた」とミュールドルファーフォグト館長は
説明する。館長は、支援金を単なる修繕だけでなく、観光と教育の促進を目的とした改装に充てる計画だ。
スウェーデン−ポーランド間にフェリー航路が新設されたおかげで北欧からの観光客が見込まれるという。
「ブンブン爆弾」などと呼ばれたV−1とV−2の大量生産がこの地で行われたが、43年に英国空軍
偵察機に発見されて爆撃を受け、当時のドイツ軍は生産拠点を南部のチューリンゲンに移した。
ナチスはそこに地下強制収容所を建設。製造にあたった強制労働者2万人が死亡した。
ナチスは44年6月から45年3月にかけて、2万2000機のV−1および3000機のV−2を英国、
ベルギー、フランスに向けて発射。主な攻撃目標とされたロンドンではこの攻撃で約8000人が命を
落としたが、ナチスのもくろみとは逆に英国の士気は衰えず、国民の結束は固いものとなった。
戦後、ナチスのロケット開発技術は米国の宇宙開発に引き継がれた。NASA(米航空宇宙局)に移籍した
フォン・ブラウンの設計したロケットで、米国は人類初の月面着陸を果たすことになる。


627 :世界@名無史さん:2009/11/26(木) 20:15:22 0
◆「風向き変わった」
ペーネミュンデまではベルリンから列車を乗り継いで4時間ほど。町の一部は、冷戦時代の土壌汚染に
よって今も一部が立ち入り禁止になっている。駅周辺では旧東ドイツ軍の兵舎が朽ちるにまかせ、
90年代にデベロッパーが買い上げた3000戸の家が放置されたままだ。
人口は約300人に縮小しているが、住民は意外に元気だ。唯一営業していたレストランでは、旧東ドイツ
軍人の再会パーティーが開かれ、ロケット燃料に使えそうな高度数のアルコールで盛り上がっていた。
この町が最後に話題に上ったのはコール政権の92年。当時のリードル国務長官が最初の宇宙ロケット
打ち上げ成功50周年を祝してこの町で記念式典を計画した。
ドイツの週刊誌デア・シュピーゲルによれば、このとき英仏両国は激しく反発。ハノーバーの地元紙は
「次はヒトラーの誕生日を祝うつもりか」と揶揄(やゆ)し、これを受けた形で式典は縮小された。
歴史技術情報センターは宇宙開発の基礎を築いたロケット技術の功績と、それがもたらした破壊的な結末を
ともに展示している。ミュールドルファーフォグト館長は「これまで政府はペーネミュンデを援助すべきか
否かといったデリケートな議論を避けてきたが、少し風向きが変わってきたようだ」と語った。
ソース FujiSankeiBusiness i. 2009/4/11
http://www.business-i.jp/news/bb-page/news/200904110023a.nwc




628 :世界@名無史さん:2009/11/27(金) 03:09:12 O

    ∧_∧ ♪
   (´・■・`)  ♪かめらーでんでぃろっとふろんと
  ( つ+つ
 (( (⌒ __) ))
    し' っ

 ♪
  ♪ ∧_∧
    ∩´・■・`) うんとれあくしょんえるしょっせん
    ヽ+ ⊂ノ
    (( (  ⌒)  ))
      c し'



629 :世界@名無史さん:2009/11/27(金) 11:29:56 0
ドイツ人によるオーデル・ナイセ線の根拠
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/4/4d/HRR_10Jh.jpg

ポーランド固有の領土境界画定


630 :世界@名無史さん:2009/11/28(土) 22:40:04 0
                 ◯                  _______
                 //           ____/   ,,;|||||||||!!"\___
                // |\_____/ ||||||  ,||||"  ,,;;|||||||!"     ,,,;;;||/ heil Hitler!
                // │ `||||||、  `|||、  |||||  ,||||"  ,,;|||||||"    ,,,;;;||||||/
               // │   `|||||、  ||||  |||| ,|||" ,,;;|||||"   ,,,,,;;;|||||||||||(
               //  │||ii、  `!||||、 `|||,,,||||,,,|||" ,,;||||"  ,,,,,;;||||||||||||!!!!"" )
              //  │!!|||||||ii、  `|||,,;||||||||||||||||||||" ,,,,;;;;||||||!!!""     /
              //   │  ""''!!!||i;:|||||||||||||||||||||||||;ii|||!!!""         |
             //   /,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,||||||||||||||||||||||||||||||||,,,,,,,,,,,,,,;;;;;iiiiiiiiiiiii|||||||||i
             //   /||||||||||!!!!!!""|||||||||||||||||||||||||||||||"!!!!!!!!!!||||||||||||||||||||||i
            //   /    ,,,,,,,;;iiii|||||||||||||||||||||||||||||iiii,,,,,,        """""|
            //   / ,,,;;iii||||||!!!"" ||||||||||||||||||||||||| `!!!!|||||||iii,,,,,       |
           //  /|||||||||||!""  ,;i|||!"`|||"|||!!!|||: `|||l、  `!!!!||||||||||||iiii、  /
           // /||||||||!!"   ,,;;|||||!" ,i|||' |||| `|||、 `|||||、   `'!!!!!|||||||||||||(
          //<|||||||||"   ,,;;i|||||!'  ,||||" ||||  ||||、 `!!|||||i     `!!!!|||||||||\
          //  \__ ,,,;;i|||||||"  ,;|||||" ,|||||__|||||、__`||||||||i、/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         //       \________/ ̄    ̄    ̄ ̄ ̄



631 :世界@名無史さん:2009/12/01(火) 14:41:37 0
総統閣下の絵
http://www.youtube.com/watch?v=kNA7mMNJ_P0

632 :世界@名無史さん:2009/12/03(木) 09:02:34 0
ドイツが発明、開発した兵器

毒ガス兵器、ロケット、潜水艦、核融合、ジェット機、バズーカ砲

番外=テレビ放送

633 :世界@名無史さん:2009/12/03(木) 09:21:16 0
ロケットなんて兵器としては古代からあったろ
多段式ロケットはドイツの嫌いなポーランドがすでに17世紀に実用化している
ナチスドイツは燃料と姿勢制御装置を改良しただけだろ

634 :世界@名無史さん:2009/12/03(木) 20:35:09 0
死後、あの世でナチス幹部に会って話がしたいからドイツ語を勉強しておこうと思う

635 :世界@名無史さん:2009/12/03(木) 23:00:55 O
第6回だかのニュルンベルク党大会(100分以上に及ぶ映像)を観たんだがこりゃ凄いわ

スペクタクルと呼びゃいいのか表現しずらいがあのチンドンヤ的な演出で
ずいぶんとまた聞こえのいいどっかの国の共産党みたいな演説きかされりゃ
生活の苦しい労働階級層がイチコロになるのも無理ないわな
さらにユダヤ人がこの国を喰いものにしたあげく国を滅ぼし
ドイツ人は苦しんどるのにアイツ等だけブクブク太ってけしからんとか煽りゃ
洗脳というかそりゃヒトラーは神でユダヤは敵だゴミだと思ってしまうんだろうな
当時の日本でもコレ上映されてたんだろうが
こんなん観たら陸軍も海軍も国民も独逸ってカッチョえ〜って傾倒するわな

636 :世界@名無史さん:2009/12/04(金) 07:45:45 0
>>635
http://www.youtube.com/watch?v=Ylww2dOW7fg

637 :世界@名無史さん:2009/12/04(金) 07:47:11 0
『イングロリアス・バスターズ』見てきた
最高!!!!!

きもちよかったあ!

638 :世界@名無史さん:2009/12/04(金) 17:32:18 O


  ∧ ∧     ┌─────────────
  ( ´ー`)   < シラネーヨ
   \ <     └───/|────────
    \.\______//
      \       /
       ∪∪ ̄∪∪



639 :世界@名無史さん:2009/12/04(金) 19:12:35 0
「ナチ宣伝の自己申告」を無批判に裏書したのは,まず亡命した社会民主党・共産党の政治家達であった。
彼らはナチ宣伝の絶大な威力を訴えることで,
ワイマール共和国で強勢を誇ったドイツ労働運動のあまりにも呆気ない敗北の責任を心理的に軽減すること,
つまり第3帝国を招来した自らの政治責任を免ずることを半ば無意識のうちに行った,
と言うことができる。

ドイツ人歴史家を含め当時の証言は,ナチ宣伝の魔力や情報操作の巧妙さを強調することで
「ヒトラーに投票した人間ひとりひとり」の政治的責任を軽減しようとしていないかどうか,
冷静に吟味する必要がありそうである。
ナチ体制に対して大衆的な抵抗を行うこともできず,連合軍による占領まで「ナチに騙され続けた」ドイツ国民の言いわけの弁として
「絶対の宣伝」は絶大な威力を発揮するはずである。
卑近な話にたとえれば,豊田商事や霊感商法など詐欺事件の際「被害者」は宣伝の魔力や言葉巧みな手口を訴えるわけだが,
実際には大半の「騙された弱者」もまた欲望をもち,どこかに不合理があると感じつつもあえて知ろうとせずに話に乗ったはずである
http://www.kcg.ac.jp/acm/a5072.html

640 :世界@名無史さん:2009/12/04(金) 19:20:53 0
「敗戦」の正当化手段としての宣伝
 実は,このような心理的な合理化過程は,すでに第1次大戦におけるドイツ帝国の敗北とドイツ革命の勃発を説明する手段
としてもち出されている。
特に最高司令部で戦争を指導したルーデンドルフ将軍の『戦争回想録』(1919年)は有名である。
それによれば,戦場では敵軍をドイツ領に入れなかったドイツ軍の敗北は連合国,
とりわけイギリスのノースクリフ卿による戦争宣伝が引き起こした「道徳的崩壊」によるものであり,
また開戦時には熱狂的に愛国主義に合流したドイツ労働者が革命を起こしたのはボルシェビキ宣伝によって騙されたものであった。

この結果,第1次大戦後のドイツでは宣伝技術や大衆心理の研究と称する書物が一種のブームとなったが,
その潮流の中にヒトラー『我が闘争』も生まれたのだった。

ヒトラーが範としたもの
 しかもこうした宣伝神話は必ずしもドイツ製ではなかった。
フランス人ルボン『群衆の時代』(1895年)やイギリス人マクドゥーガル『集団心理』
(1920年)の大衆論がドイツで多くの亜流「大衆心理学」として結実する。実際,
『我が闘争』の宣伝論はルボンやマクドゥーガルの著作に原形を見い出すことができる。

 『我が闘争』においてヒトラーは,大衆宣伝の模範として,ウィーン市長でキリスト教社会党指導者カール・ルェーガーの反ユダヤ主義運動,
第1次大戦での連合国の「残虐宣伝」(Greuelpropaganda),マルクス主義の大衆組織宣伝を挙げている。
 中村幹雄著『ナチ党の思想と行動』など近年のナチズム研究で特に強調されているように,
ナチ党の正式名称「国民社会主義ドイツ労働者党(Nationalsozialistische Deutsche Arbeiterpartei)」
の「労働者」は決して飾りではない。
「市民」社会への疎外感をもってマルクス主義政党に組織された労働者層を
「国民」に統合することを目標とした国民政党こそがナチ党であった。

http://www.kcg.ac.jp/acm/a5072.html


641 :世界@名無史さん:2009/12/04(金) 19:25:13 0
国防軍潔白神話の生成
守屋 純 著

戦争に負けて、戦史叙述で勝った旧ドイツ参謀本部
 第二次世界大戦の惨敗にもかかわらず、ドイツ国防軍と参謀本部の名声はなぜ残ったか?
 終戦直後に人為的に作られたドイツ国防軍潔白神話。米英の軍部のかかわりなど、国防軍潔白神話生成過程の全貌を明らかにする。
http://www.kinseisha.jp/0331.html

642 :世界@名無史さん:2009/12/04(金) 19:31:18 0
ヒトラーの元護衛、「今後も秘密は明かさない」
2007年07月30日 17:41 発信地:ベルリン/ドイツ

【7月30日 AFP】アドルフ・ヒトラー(Adolf Hitler)の護衛を務め、
自殺直前のヒトラーを知る最後の「生き証人」となったRochus Mischさん(90)が、
独ニュース週刊誌「シュピーゲル(Spiegel)」のインタビューに応じ、

Mischさんは、Eva Braunの姉妹と結婚していたHermann Fegeleinを殺害した人物に関する証言を拒否する一方で、
Fegelein殺害をヒトラーが命じたとするドイツの歴史家Joachim Fest氏の説を否定。
命令者は護衛部隊の指揮官だったと話した。

「Reich security serviceの将校から聞いて、Fegeleinを殺害した人物を知った。
名前も分かっているが明かすつもりはない」(Mischさん)

Mischさんは1953年にベルリンに戻るまで、カザフスタン(Kazakhstan)とシベリア(Siberia)にある
2つの収容所で8年間を過ごした
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2261735/1960035

643 :世界@名無史さん:2009/12/05(土) 10:36:39 0
『イングロリアス・バスターズ』おもしろい!
ナチスがよく描写されてるよ!

644 :世界@名無史さん:2009/12/05(土) 12:17:47 O
>643

あんなにドイツ人が無差別に殺されまくるなんて


  ∧ ∧     ┌─────────────
  ( ´ー`)   < 国辱映画ネーヨ
   \ <     └───/|────────
    \.\______//
      \       /
       ∪∪ ̄∪∪



645 :世界@名無史さん:2009/12/05(土) 12:18:46 O
>643

あんなにドイツ人が無差別に殺されまくる


  ∧ ∧     ┌─────────────
  ( ´ー`)   < 国辱映画ネーヨ
   \ <     └───/|────────
    \.\______//
      \       /
       ∪∪ ̄∪∪



646 :世界@名無史さん:2009/12/05(土) 12:19:52 0
いまどき白根ーよとか必死ですね屑

647 :世界@名無史さん:2009/12/05(土) 12:25:11 0
『イングロリアス・バスターズ』
おもしろかったよ?

なんで見ないの?

648 :世界@名無史さん:2009/12/05(土) 12:26:35 0
ああいうふうに虐殺されても仕方のないことやってるからな当時のドイツ人は

649 :世界@名無史さん:2009/12/05(土) 12:27:15 0
だから無差別じゃないよ
自業自得

650 :世界@名無史さん:2009/12/05(土) 19:43:29 0
レーム「見てやるぞ・・親衛隊の連中がどんな国を作るのか、どんな世の中作るのか、じっくりと見てやるぞ・・」

651 :世界@名無史さん:2009/12/06(日) 11:11:56 O

あの映画には火村がでていなかったな

あの後、∬が全権力をにぎった帝国との闘いになる
続編が作られるんじゃ内海?

652 :世界@名無史さん:2009/12/06(日) 11:44:38 0
ヒトラーとゲーリングとゲッベルスとボルマンが死んだんだったな
ハイドリヒは既に死んでるはずだから、ヒムラーがラスボス化しそうだな

653 :世界@名無史さん:2009/12/06(日) 11:47:08 0
D-Dayの直後で終わってるからな
ドイツ降伏まではまだ行ってないから続編も作れる

しかもあの捜査官は捕虜になっただけであって、生きているわけだし

ナチを全部ぶっ殺すまでは終われねぇ!

654 :世界@名無史さん:2009/12/06(日) 11:49:04 0
今回はフランスが舞台だったから、続編はポーランドを舞台に希望
ポーランドの国内軍将校たちをヒーローにし、そしてロスケも出てくるのがおもしろいだろう
もちろんロスケはお笑い担当で

655 :世界@名無史さん:2009/12/06(日) 15:00:18 O
てか独逸ってたいした資源も植民地もなかったのに
なんでワイマール時代からいきなりあんな飛躍的な発展できたのかね?
再軍備にしてもあんな高度な近代兵器類を僅か数年では装備できないだろ
ベンツやポルシェのおかげ?
ナチが賢かったの?それともユダヤ云々?

656 :世界@名無史さん:2009/12/06(日) 18:18:40 0
借金
二度に亘って踏み倒し成功

657 :世界@名無史さん:2009/12/07(月) 00:02:07 0
戦車は比較的容易に揃えられるが、
それでも開戦後長らく質量ともに不足していたし、輸送は
馬匹・鉄道に依存していた(輸送に使用する燃料が不足していたのもある)。
海軍に至っては潜水艦頼みだ。ドイツ軍の優秀さは戦術や運用法など
ソフト面による所が大きい。

658 :世界@名無史さん:2009/12/07(月) 14:02:07 O
ドイツの科学技術は当時世界一とはいえそうだが。

659 :世界@名無史さん:2009/12/07(月) 20:01:15 O
日本の軍隊の制服ってデザインも質(生地)も士官用でさえ各国から酷評されまくってる
海軍じゃ英国式のダブルボタン式にしようと士官用の制服改正の話もあったみたいだけど
結局、金がないってことでおじゃんになったらしい
(日露の思い入れか東郷が反対したともいわれてるが)
多数の軍艦を抱える海軍国の日本
外貨獲得が困難にもかかわらず日本は国家予算の多くを海軍にもってかれてんのに
ドイツは車産業で外貨獲得して
尚且つ金喰い虫の戦艦なんかは第一次大戦後はほとんど建造してないから他にまわせたんだろうなぁ

660 :世界@名無史さん:2009/12/08(火) 17:11:53 0
シアターN渋谷にて、本物の『意志の勝利』が上映されます。
http://www.theater-n.com/movie_isi.html

1934年9月4日から6日間行われた国家社会主義
       ドイツ労働者党(ナチス)の全国党大会の記録。

上映期間:12/19(土)〜1/15(金)

料金
一 般:1,800円(税込)
大学生:1,500円(税込)
シニア:1,000円(税込)

661 :世界@名無史さん:2009/12/08(火) 18:06:56 0
>>660
岩波ホール『カティンの森』へのナチス好きによる意趣返しか
期間被ってるからな


662 :世界@名無史さん:2009/12/09(水) 03:34:54 0
ネタ的にこれほど優秀な人物がそろってたのは面白い

663 :世界@名無史さん:2009/12/09(水) 10:13:09 0
あとから面白おかしく脚色しただけなのに。

664 :世界@名無史さん:2009/12/10(木) 00:47:38 0
時代はドイツ第四帝国

http://seisai-kan.cocolog-nifty.com/blog/2009/03/post-72f1.html

 経済が比較的健全なドイツと、イタリア・スペイン・ギリシャ・アイルランドなど
バブルが崩壊した国の間で、国債の運用利率が2%くらい離れ始めました。
すなわち同じユーロ圏の中でインフレ率の乖離が始まったのです。

 するとどうなるかというと、ドイツ人は金をイタリアやスペインに持っていく
ようになります。イタリアやスペインは不景気なのに、お金をドイツ人のために
稼がなければならなくなります。ドイツでは不景気なのに、ますます金が
足りなくなってデフレとなります。

 推測ですが、ドイツは金が流出してますます不景気となる、そのかわり
金融機関はダメ欧州諸国からの上がりで潤う、逆にダメ欧州諸国はドイツから
もらったお金で仕事はできるけれど、果実は全てドイツの金融機関に吸い上げ
られるという、余り嬉しくない事態が生じるでしょう。ドイツは金融的に欧州諸国に
君臨します。語弊はありますが、第四帝国とでも言うべきものができるのでは
ないでしょうか。しかしドイツでは失業率がますます上がり、欧州諸国もそのうち
搾取されていることに感づくでしょうから、両方とも庶民が不幸になります。

 こんな時に金融規制の緩和などを欧州議会はやろうとしますが、そんなことを
してもドイツ金融による欧州の支配を進めるだけでしょう。あるいはそれが目的
なのかもしれませんが・・・ドイツ金融によって欧州の経済を支配する。
そしてドイツの金融機関をECBを始めとする欧州官僚が管理する。それによって
実質的な欧州政府を作ってしまう。そういうシナリオなのかもしれません。

 EU議会には欧州官僚を管理する能力はありません。
EU議会というのは欧州官僚から与えられた課題を審議することしかできません。
EUには欧州官僚をチェックする機構がありません。
EUには欧州官僚という新しい貴族が誕生するのかもしれません。

665 :世界@名無史さん:2009/12/10(木) 06:37:16 0
「よみがえる第二次世界大戦」がNHK総合で再放送だ
俺も投票したが、そんなにみたい奴らがいるとは驚いた。

http://www.nhk.or.jp/wdoc/news_popup/index.html#news0911243

666 :世界@名無史さん:2009/12/10(木) 09:24:43 0
>>664
>しかしドイツでは失業率がますます上がり、欧州諸国もそのうち
>搾取されていることに感づくでしょうから、両方とも庶民が不幸になります。

それじゃまったく帝国じゃないな。
しかもドイツの金融機関はフランクフルトのユダヤ系だ。
あえて呼ぶならばユダヤ人による第一帝国だろう。

馬鹿すぎ。

667 :世界@名無史さん:2009/12/11(金) 21:29:18 0
2009年12月11日 19時00分31秒
演説上手で恐れ知らずの総統ヒトラーも歯医者だけは怖かった
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20091211_hitlers_dentist/

668 :世界@名無史さん:2009/12/11(金) 21:34:04 0
◇やはり遺骨はヒトラーのもの、ロシア当局保管文書で判明と

(CNN) ロシア連邦保安局(FSB)が2000年に公開したナチス・ドイツ総統
アドルフ・ヒトラーの遺骨は、「やはりヒトラーのものだった」と、ロシアの
インタファックス通信が伝えた。この遺骨については同年、米国の大学が鑑定し、
「女性のものだ」と主張していた。

問題となっているのは、こめかみ部分に弾痕がある頭がい骨と顎(あご)の骨。
2000年にモスクワで公開された際は、ともに短銃自殺したヒトラーのものとされていた。

しかし、米コネティカット大学がDNAを鑑定したところ、頭がい骨は20─40歳代の女性で、
ヒトラーのものではないと判明。ヒトラーと一緒に自殺した愛人エバ・ブラウンの
頭がい骨ではないかとされていた。この時、顎の骨は鑑定されなかった。

インタファックス通信によると、当時の記録から、ヒトラーの遺体は1970年に火葬され、
頭がい骨と顎骨を除いて当時の東ドイツの川に投げ捨てられたという。これは、
旧ソ連指導者が決定したことで、ヒトラーの埋葬場所が特定されれば、
支持者らが集まってくる可能性を恐れたためだという。

ロシア側は、米側が鑑定しなかった顎骨はヒトラーのものだったと主張。
頭がい骨は女性だが、一体誰なのかは不明となっている。

ソース(CNN)http://www.cnn.co.jp/world/CNN200912110006.html
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1260526210/

669 :世界@名無史さん:2009/12/11(金) 21:35:26 0
http://richardkoshimizu.at.webry.info/200808/article_14.html
リチャード・コシミズ氏による、見解
リチャードコシミズwwwww
http://www.youtube.com/watch?v=JsSb11QayhM&feature=related




670 :世界@名無史さん:2009/12/13(日) 22:01:14 0
キール軍港、ドイツ海軍旗艦・戦艦「シュレスヴィヒ・ホルシュタイン」


                                     ─╋─
                      │                 /┃
                     ┃                    / ||l
                       ||      _     _   /  ,||
                        ===     |二||   .|二||  / === _
               ___三三_  |  ||   .|  ||    匚廿_|
              r=||i━l゙ノ━l゙ノ  l゙ノ |  || l゙ノ_|  ||-l゙ノ-|≡≡≡
    ,,   ,━i゙゙ ゙゙̄l | ̄l l三|==-rュ三三=-rュ三三rュ-=三三rュ-l ̄l,, i二二i━ ,,    __
lニ/ ̄ ̄iェj ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄+=j ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ii ̄ ̄ ̄i,=+ ̄ ゙̄==゙ ̄ ̄ ̄='' ̄ ̄ ̄l,
,,/,,,.._、,,,.._、,,,.._、,,,.._、.._、,,,.,,,,,,._、,,,.._、,,,.._、,,,.._、.. _、,,,.,,,,,,、、,,,.._、,,,.._、.._、,,,.,,,,,,,,_、,,,.._、.._、,,,.,,,,,.,,, _、,,.._、..,,,,..!_,,,.,
 三 三三三三三三  三三三三三三三三三 三 三三三 三三三三 三三三 三三三三三三



671 :世界@名無史さん:2009/12/17(木) 18:30:18 0
ナチスの政策の一つ、母性の重視、結婚と出産の奨励によりベビーブーム到来

ってあったけど実際には何やったの?

672 :世界@名無史さん:2009/12/18(金) 18:28:14 0
>>666
ユダヤ系はドイツ人ではないと申すか

673 :世界@名無史さん:2009/12/18(金) 22:04:00 0
イギリス、フランス、ポーランドなど周辺の主要国はユダヤ系といえどもその国の民族文化に同化
ユダヤ教を捨て去ってしまった家系も多い
たとえユダヤ教徒であってもその民族のうちのユダヤ教徒という考えが強い

ところがドイツではドイツ民族とユダヤ民族に別れており、
ユダヤ教徒はドイツ民族ではなくユダヤ民族で、ユダヤ人はフランクフルトに国家内国家を形成している
そこは事実上の治外法権でユダヤ民族だけの楽園である
ドイツ人は銀行員として下働きするに過ぎない


674 :世界@名無史さん:2009/12/19(土) 00:43:36 0
東方相だったローゼンベルクはユダヤ系らしいが。

675 :世界@名無史さん:2009/12/19(土) 12:19:56 0
ユダヤ系がドイツに同化しにくいのは
ユダヤ系の多い北ドイツ一帯は反ユダヤを是とするルター派プロテスタントの影響が強いから。

教祖様のマルチン・ルターは自分から反ユダヤ思想を隠しもせず、激しい言葉でユダヤを呪い、
それどころか反ユダヤ思想をルター派の基本教義にしてしまっている。

それに対してローマ・カトリック圏での反ユダヤ主義は末端の僧侶や大衆による俗信にすぎず、
教会としてバチカンが反ユダヤ主義思想を鼓舞したことはない。
この点が誤解されている。
ヒトラーとの盟約もあれは単に住み分けを決めて、
ビスマルク時代の文化闘争を繰り返す形で教会が迫害されないようにしただけ。
悪は悪だが、積極的な行為による悪ではなく、ユダヤ人を見殺しにした傍観の悪。

戦後のカトリック教会はその傍観の悪を反省し、
特に1970年代に出現した教皇ヨハネ・パウロ2世がユダヤ人やイスラム教徒をはじめとする異教徒、
そしてプロテスタント各派や東方正教会のような異宗派との和解に努め、
ソ連という全体主義国家と戦った。

676 :世界@名無史さん:2009/12/20(日) 22:01:55 0
                     __,. -,‐ ─ ‐- 、
                    //. : /. : : : : : : . :ヽ_,、
                   __/ .:, '. : : : : : : : . : : :/ Y!
                  </ !:./. . . : : . . : : : : :`ーヘ
                  /_,」;':. : .: :. :/ヽ:, ._ : .:.:.:.:.:.:.: .!
                  「: .:!::..: ..: ハ.| 、_j_`ヽ:.:/ヽ:.: |
  もうやだこの板       |:. |::..:..;ムィ'リ   __. V,.イ.:.:. !
                  |.: :.|:: ,イ,.-‐  '´    ィ'.ノイ:.:.:!
                    j: : :ヽ,.-'、ヽj,)` _,.、 , '´¨`丶、j
                     /ヘ:,ハ/ ,.-‐'¨ー .二-′    ヽ
                        / /  j/ く不ゝ    ,' ,   |
                   ,'  j´ヽ !  ノ ! 「   / / _ _」
                     {   , ィ,.イ  `¨`′ くフ¨´T,ノ
                   `ー'´ゝ' /      , |  |
                    __/¨´丶.    / .!   |
                ,.-‐'´   - 、 ̄>─ '一' :!  |
    _.. -‐ァ、, -ァ…-、,. ‐ ¨  ``ー、,. -<´二 ‐-、   ハ   |
  /´   く「  /         / ,. -─- ニュ__ - 、 {. | _j
  ゝ._.. -‐'¨`ーゝ、_   __,.. -┤         }  ̄¨ ‐'ヾヘ`丶、
             ̄      ヽ.._____,j.. -─- 、(_(   \
                                 `ヽ._ ノノ


677 :世界@名無史さん:2009/12/23(水) 23:07:37 0
>>673
なぜ?

678 :フレスベルグです。:2009/12/23(水) 23:12:52 0
今夜の知ってるつもりは……「20世紀の独裁者たち」
見てかなり印象深い。ヒットラー ポルポト スターリン

679 :世界@名無史さん:2009/12/25(金) 20:15:24 0
「知ってるつもり」はどういうつもり、
なんて言ってたっけ。

680 :フレスベルグ:2009/12/25(金) 23:03:31 0
今夜の知ってるつもりは……「20世紀の独裁者たち」
女性「10人いた内ね…9人の人がヒットラーについていったの。」
「単純な事しか言わないなんて絶対悪ですよ。」
Y.G日記「演説家としての身振り手振り表情が驚くほど一致している。
この人となら世界を征服できそうだ」
これらの言葉を覚えている。

681 :世界@名無史さん:2009/12/26(土) 15:30:47 0
>>677
歴史上ゲットーというのがあったのはドイツだけだと思うが、それがユダヤへの意識の原因では?


682 :世界@名無史さん:2009/12/26(土) 15:35:52 O


  ∧ ∧ 彡
ミ ( ^■^ )っ 彡
  O+ノ タタタタ…
 ミ| (_) 彡
ミ し´ 彡

 
「682」ゲットオォオオォ!!!!!
  ∧∧
  (^■^) ワルシャワ、NYにもあるんだ余♪
 cu+uっ バイーン
  彡
 / ̄\
 | ̄湯 ̄|
 | ̄田 ̄|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


683 :世界@名無史さん:2009/12/26(土) 16:35:46 0
NYのは知らないがワルシャワのはナチスが占領期に作ったんだよ
それまでゲットーと言うものはポーランドには全くなかった

これは最低限知っておかないとね

684 :世界@名無史さん:2009/12/26(土) 22:56:47 0
>>677
>>681

>>675
ドイツでのユダヤ人同化の遅れ乃至不在の原因は、>>675氏の指摘が結論ということでいいと思う。

>>681-683

「ゲットーがあったからユダヤ人が同化しにくかった」と、「同化しにくかったからユダヤ人はゲットーに住み続けざるを得なかった」は、相互が相互の原因と結果であって、どちらが先かを論じても始まらない。
一つの事態の二つの側面と考えるべきである。

それから、「ゲットーとは何か?」を最初にはっきりさせておかないと議論にならない。ゲットーの意味を最広義に取れば「東京都○○区にもゲットーはある」ということになってしまう。

ドイツのゲットーと言えば、ユダヤ人が市城(ブルク)の内部に住むことを禁止され、城壁に沿った通りに出来た小面積住宅からなる曲がった道のユダヤ人街、が連想される。
ユダヤ人強制隔離も都市の城壁もなかったニューヨークには、その意味でのゲットーはあり得ない。しかし「単にユダヤ人集住地区をゲットーと呼ぶ」というお約束にすれば、確かにニューヨークにもあるかもしれない。

寺澤芳雄編集主幹の研究者『英語語源辞典』によると、ghetto はイタリア語からの外来語だが、語源は諸説紛々で定説はない、とのこと。

685 :世界@名無史さん:2009/12/26(土) 23:14:38 0
ゲットーはユダヤ人が強制的にそこにしか住めなかったというユダヤ人街区
単なるユダヤ人街区一般とは違う

たとえば、とある国にゲットーがなかったというのも、
その国の都市ではユダヤ人の個人がどこそこにしか住めないという制度自体がなかったから
そこではユダヤ人街区というのは自治が認められた街区だったというだけで、
税金の優遇などのインセンティブがあったからそうしていただけ

じゃほかの街区はどうだったかと言うと、そこはかならずどこかの教会の小教区になっていたので、
住民にはいわゆる10分の1税の義務があった
ユダヤ人としてはなんでキリスト教会に税金を納めなくちゃならないんだということなので、
彼らは王や議会と交渉して、特区を作ってもらってそこに住んだということな
その免税が最大のインセンティブだった
そういう国では10分の1税さえ払うなら町のどこに住んでも違法じゃなかった


686 :世界@名無史さん:2009/12/26(土) 23:22:59 0
>そういう国では10分の1税さえ払うなら町のどこに住んでも違法じゃなかった

これがあるからポーランドでは多くのユダヤ人がポーランドに自然に同化していったのと、
これがなくてゲットーだらけのドイツではユダヤ人がなかなかドイツに同化できなかったと

687 :世界@名無史さん:2009/12/28(月) 22:21:58 0
   /  li //            \\|iヽ、.:.ヽ、
.  /   l//    ..:;   ..:,.. /\:.    \:|/,><.:.ヽ、
 /   i/    , ::/i  :::/i./   \:. ,i   V´ ,>、.ヽ.
 i   ./.:.  /_i.:i__l:. i.:/ i/,,. --― \i.、  j、 /j lj .、、
 l./i ./.:. 、、ハ/、,l.:.リ    ,>r=,.、、 〉、;::.j/;;} l;l }、  七_   ナ ゝ  ┼  | -┼
 ' .l l;./l:..ヾf~{.;`;、.ヘ!    ソ、{。i_;iソ i .:.:.i l;;;;{ _ト.:..:l  (乂 )   cト  / こ  し αヽ
  | .ハヘヽ_i.` ゞ='" `     `~´  l/.:.:.| |/.//.:.:i.ノ       ヽヽ
  l i.:.:.:`V!;、             ソ .i/.:弋ハ.:.:/ / ̄ ̄ ̄ /       /''7
  ヽi.:.:.:.:.|i ヽ     、,        メi./ゝ/ |;ノ / ./二/ /     ,:'\' /_  __l l _|_
   l.::./Vi; .,∧   ._____.    /イ/´~   i/ /__,--,  /    . _,>  _ /   /    q
    i..:  V.  \  ー‐    / i_{         /___ノ .    /___,/ ~゙    \    ノ
           >、__,-‐'-‐' ´ |
           __)r≠‐、__   ヽ
       _,-‐' _人:.:.: /__ `ヽ、、.〉、


688 :世界@名無史さん:2009/12/28(月) 23:41:08 0
Sie sind Dame.

689 :世界@名無史さん:2009/12/31(木) 11:56:30 0
第三次世界大戦後に欧米諸国がすべて社会主義国になることを知っていますか?

690 :世界@名無史さん:2009/12/31(木) 16:05:32 0
    へ          へ|\ へ     √ ̄|        へ
   ( レ⌒)  |\   ( |\)| |/~|  ノ ,__√    /7 ∠、 \ .  丶\      _ __
|\_/  /へ_ \)   | |   | |∠  | |__   | /   !  |     | |_〜、  レ' レ'
\_./| |/   \     .| |( ̄  _) |     )  | |    i  |  へ_,/    ノ   ,へ
  /  / ̄~ヽ ヽ.   | | フ  ヽ、 ノ √| |   ! レノ  |  !. \_  ー ̄_,ー~'  )
 / /| |   | |   | |( ノ| |`、) i ノ  | |   \_ノ  ノ /    フ ! (~~_,,,,/ノ/
 | |  | |   / /    | | .  し'  ノ ノ   | |       / /     | |   ̄
 \\ノ |  / /      | |___∠-".   | |      ノ /       ノ |  /(
  \_ノ_/ /     (____)     し'      ノ/      / /  | 〜-,,,__
     ∠-''~                        ノ/         (_ノ   〜ー、、__)





691 :世界@名無史さん:2010/01/01(金) 14:04:57 0
>>689

そんなこと一般常識として誰でも知ってるよ

692 :世界@名無史さん:2010/01/01(金) 21:34:16 0
>>691
で、ロシアと中国も社会主義国になるんですか?

693 :世界@名無史さん:2010/01/02(土) 16:26:03 0
社民主義

ナチスのような国家社会主義でも、共産主義のような社会主義でもない
社民主義

694 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 10:32:12 0
174 :名無しさん@社会人:2006/07/29(土) 00:36:42
ドイツ人の排外主義が酷くなっている。
有色人種は、ドイツに居るかぎり、今後、ますます危険な国を意識するように
なるだろう。日本人の学生が、いきなり殴られたり、日本女性が唾を吐きかけられたり、
大声でやじられたりする事件が目立って増えている。日本人の新婚夫婦が列車から振り落とされた事件もあった。
黒人は 夜間は外出するな、という噂もある。黒人ばかりでない。日本人も
同じだろう。ヨーローッパ先進国の旅行も命がけである。

175 :名無しさん@社会人:2006/07/30(日) 14:30:24
>>174
ドイツ人も半世紀たってナチ時代が懐かしくなってきたんだろう。
最近のドイツは、ドイツの栄光はヒットラーの時代だったと本気で思って
いる人がやく40%いる。これを70%ぐらいまで押し上げることは可能だ。

176 :名無しさん@社会人:2006/09/25(月) 15:05:10
>>174
特に、最近は中国人観光客の醜態が目に余るようになって、東南アジア人
全部が偏見の対象になってしまった。日本人も中国人と同じと見られて、ドイツではひどい目に遭う。

177 :名無しさん@社会人:2006/10/24(火) 22:40:28
  ● 黄禍論がはびこる大国・ドイツ ●
ドイツでは、日本人であることで好意を示されることは決してない。
ドイツ人は日本製品は買うが、日本人は臭い黄色人種でしかなく、
金持ちぶって偉そうな態度をとると、すぐに評価を下げる。
日本人に対しては店の対応や、レストランの応対もかなりひどい。
日本語学習者は別だが、一般人の感情としてはこんなもんだ。
それでも韓国人や中国人のへ評価は日本よりもっと低い。
全体的に見て、ドイツ人はナチス時代に懐古的になっているのは確かだ。

695 :世界@名無史さん:2010/01/03(日) 14:41:17 0
また一緒に戦争やろうな

696 :世界@名無史さん:2010/01/05(火) 16:02:08 0
欧州とロシアでナチズムが台頭します


697 :世界@名無史さん:2010/01/08(金) 20:58:24 0
;;;;;;;;;;;/゙::::::::::::: \::::\    ミ川川川川川川彡 
;;;;;;;/::::::::::::::::::::::: ヽ:::゙|ヽ  ミ          彡
;;;/::::::::::::::::::::::::::::::::: \l,ll,  三      な   三
/::::::::::::::::::::::: : : : :::::' ヽ || 三      ぜ   三
:::::::::::::::::::::: :     : : ::||| 三   な       三
::::::::::::::::::::        : :|||     っ   こ   三
::::::::::::::::          : :|| i    て   ん   三
:::::::::::::: : ,,,,,,,,,,,,,,,,,_    : :|| l,_    し   な   三
;;::::::::::: |     ゙゚\,  ゙|| ll゙\  ま   こ   三
:::;:::::::: : \,:::::::::::::::::::::: li  ||:::::::::l  っ  と    三
;::::::::::   .\,:::::::::::::::::::/  ,r::::_/  た  に   三
::::::::::::     ヽ一一''°  l゙ll″   ん      三
::::::::::::               l|ll    だ      三
::::::::::::            ,lll′          三
,、:::::::::            ,ll゜           三
;ヽ:::::::::::     _____ll′三         三
;;;;;ヽ:::::::::    ||___|  彡        ミ  
;;;;;;;ヽ,::::::::   |  l___|ヽ   彡川川川川ミ
;;;;;;;;;;\,,,____\_/__/  \
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ :::::::: ::::――ヽ


698 :世界@名無史さん:2010/01/10(日) 14:38:18 0
>>696

アメリカにも右翼的な社会主義政党
アメリカナチス党が存在します

699 :世界@名無史さん:2010/01/11(月) 18:32:39 0
国家社会主義、

それは
組織化された
国民の意志だ



700 :世界@名無史さん:2010/01/15(金) 23:06:13 0
                 _,.. ---- .._
              ,. '"       `丶、
              /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゙  /     '! ゙;:|:、.|、| 'l
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/  、_  _,.      'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ      ̄     `‐-‐'/! ';. '
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゙ |
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: !   ドイツ帝国が復活されますように。
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゙;:::::./
..      `´      /\\  `i;┬:////゙l゙l ヾ/
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゚.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、


701 :世界@名無史さん:2010/01/16(土) 20:23:06 0
ヒトラーは虐殺をしてなければ今頃はナポレオンとかカエサル的な扱いだったんだろうな
ぶっちゃけドイツ人失業者たちを救った部分での功績はすごく大きい




702 :世界@名無史さん:2010/01/16(土) 20:31:04 0
さぁ、皆様、外国人参政権粉砕で疲れた頭と心を癒しましょう。
西洋音楽の三大名曲。

D国国歌
http://www.youtube.com/watch?v=cAK23saAI1I&feature=related

N党党歌
http://www.youtube.com/watch?v=0lEz5R3sG_Y

O国第2国歌
http://www.youtube.com/watch?v=PKvKan0LxDo&feature=fvw


703 :世界@名無史さん:2010/01/17(日) 15:22:19 0
アナログ偏屈男 佐藤公俊爺製作 TANK TIGER 1.wmv でGoogle検索してください。

タイガーの動画出てます。

704 :世界@名無史さん:2010/01/21(木) 21:51:15 0
                                    ...、,...
                                /:;:;:;:;:;:;ヽ
               ,ィ¬.ー..、               |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:iヽ、                 謝罪
                 /.: : : : : : ム            ノ!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;、ノ | `' ・、,_
             i: : : : : : : :.リt- 、._           ム:;:;:;:;:;:;:;:;:ム  |   / i
             ,v: :: :, ,、:!ノi! |   `ハ        { `ヾiヾ、`ヾ  i   ,'  !     この度は、目的のスレとは異なる
              l 乂、: i .i!'ヽ! !  7 i       ゙ト、 | マ 7 _|  ,'  ∧   スレに対しての書き込み、通称誤爆
                 }、   | ヤ リ .|  〈  、       i 、 ー 、,ノ'´ー'' ヽ!   |   をしてしまいました。二度とこの様な
               〉ヽ、 \! ノ,.ィ'¬ ゛,  !         i `,  ヽ `ー'゙/冫 .U   事の無い様原因究明、再発防止に
             Y   ト Y。 ヽ,,〉 |   l       !  〉 ヽlo /  イ'´ !   勤めてまいります。
.                 !  〉`' ヽ,     ト、 }       i i `   !。 ̄  イ|  |    誠に申し訳ありませんでした。
              ! ム  U,..  !   !       !ノ   リ、.     |  !
                  ', ノ'    i゚:    |  :!.        i_!   / ∨  ,. !_,, 」    嘘です
                    |〈   ∧    i_, .」        | |`ヽ'  .ヤ'´  i  |
                 T`ー┘ ;ヽ' "´ り l        ヽ!    :!.     リノ'
               ヽ!     i     レ'          |   U     !
                |    |!    |             |    i!    i
                !    ii    i           |    !!     !


705 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 22:29:44 0
最近ルドルフ・ヘスに興味をもってユージン・ハードという人の
囚人ルドルフ・ヘスを読んだるんだけど、この人イギリスに行って以来
おかしいようででも実はそうでもないようで凄く混乱してる。
実際頭がおかしかったんでしょうか?
それとも鬱みたいもの?

706 :世界@名無史さん:2010/01/25(月) 16:36:06 0
ヘスは総統の寵愛が無くなってからヒポコンデリーになったそうだ
とにかく総統に相当心酔してたからね
だから頭はおかしくないと思いますよ

707 :世界@名無史さん:2010/01/26(火) 00:25:00 0
>>706
ありがとうございます。
ドキュメンタリーとか、他の本の記述だとおかしい人にしか
見えなかったけど、完全におかしくなったわけではないんですね。
囚人〜によればヘス自身自分がおかしい時があると自覚症状が
あったぽいけどヒコポンデリーって調べてみたら精神疾患だけど軽度な
神経症の一種で、自分で病気だと自覚できるみたいだね。

708 :世界@名無史さん:2010/01/26(火) 11:54:09 0
ヘスの亡命後の副総統って空席なの?

709 :世界@名無史さん:2010/01/26(火) 13:08:11 0
ボルマンになったっけ?デーニッツだっけ?

>>707
うん、そうそう
鬱病説もあるようだけど
完全におかしくなったという事は無いようだ

710 :世界@名無史さん:2010/01/26(火) 13:12:24 0
居ない。
既に後継者として国家元帥であるゲーリングが指名されていたし、
事務処理は総統官房長官のボルマンが行っていたので意味の無い
ポストと化していた。
党の職制上で廃止なのか空席扱いなのかという事までは知らない。

711 :世界@名無史さん:2010/01/26(火) 14:59:09 0
>>709
何度も自殺未遂をしたこともあるし、鬱な時期に自殺してしまったという感じかな?
もうなんの力もないんだしソ連は釈放に同意してやればよかったのにな
戦争の陰謀と国際平和の擾乱の容疑ってよくわからん罪で終身刑だし

一応二人も後継者の指名をしてたのに最後はぐだぐだだったね。
ヒトラーは「後継者がいない。ヘスは狂ってるしゲーリングは裏切った」となげいたらしい

712 :世界@名無史さん:2010/01/26(火) 21:01:13 0
   厂,!     | `l-┬┬-l゙`>      .、    _____-―ヽ. ,,、         | ,!
   | .l゙  .__  .| L,,,! !,,,,,| |       .ヽ'''゙二┬=-'''''''''" i ヽ      ト--′ ."',,)
   ゙i レ''゙_,,,!  .| | ̄l l ̄| .| ,、_,,,-''二ヽ. `"` .,//     .i ,i´    i.ヽ ‘'''7 /゙,二"゙゙゙)
  ,,/シ‐''"″   .|__}-┴┴-|,,,,!.゙く,,/   ヽ.ヽ   l゙.|     | l゙     ゙l i  ././"゙i/'" ̄
 i゙/        ,!v'''/.i^iヽ, 、       │.|  .| ゙l、     ! レl゙  -=″.! ./ / .
 ゙i`'――ー'''ヽ./.|| !._二ノ )ヽ    _..-゙,ノ   ヽ `'―'ヽ  !  |   ヽ/ / / .ゝ―---ヽ
  `'''―――''゜〜゛ヽ,,,,,,,,,,,,/゙‐'  -゙‐''"`     ゙''ー--"   `''"      ゙‐'   `''''―ー''′

713 :世界@名無史さん:2010/01/26(火) 22:18:25 0
>>711
だいたい、ヘスがイギリスに飛んだ時点では、
ドイツとソ連は交戦状態になかったんだから、黙ってろって感じだよな

714 :世界@名無史さん:2010/01/27(水) 00:51:15 0
>>708>>709
ヘスのポストは国家社会党の「党首代理(Stellvertreter des Führers)」だった。(国務大臣も兼務。)
ヒトラーが国務に忙しいので、党の日常事務を党首(フューラー)に代わって処理する仕事。ドイツ国の副大統領や副首相に当たる職務を務めていたわけではない。
「ヘス副総統」と呼ぶのは、誤解を招きやすいというより、はっきり言って誤訳だと思う。

しかしリーフェンシュタール監督の『意思の勝利』のアメリカ版DVDを見ても、ヘスに「Deputy Führer」という字幕が出るから、この“誤訳”は歴史的にも地理的にも深く広いものなのだろう。

>>710
職務廃止でも空席でもなく、確かヘスは党首代理を公式には解任されなかったのではなかったか?
「心の病気なら仕方がない」ということで。裏を取れる資料が目下見当たらないが・・・

715 :世界@名無史さん:2010/01/29(金) 23:02:45 0
じゃあ本当はヘスって党の中でヒトラーの代理という地位で
国の中では国務大臣でしかなかったということで良いの?
それでヘスの地位低下はヒトラーが段々党の支援がいらなくなって
それに伴い低下したという感じ?

ヘスがイギリスに飛んだあとも家族には給金されてたし、
写真なども撤去されなかったみたいなので解任されたかはともかく
公式に裏切り者扱いはしてなかった風にみえる。
シュペーアによるとヒトラーはヘスが戻ってきたら銃殺刑にすると言ったらしいけど

716 :714:2010/01/30(土) 12:45:20 0
>>715
>じゃあ本当はヘスって党の中でヒトラーの代理という地位で
>国の中では国務大臣でしかなかったということで良いの?
>それでヘスの地位低下はヒトラーが段々党の支援がいらなくなって
>それに伴い低下したという感じ?
全くその通り。
政権獲得後、国民への大衆伝達はゲッベルスの啓蒙宣伝省に、国民生活の管理はヒムラーのSSに役割を奪われ、ナチス党本体はヒトラーにとっての重要性が激減し、結局SAと同様に使い捨てにされた。

ヒトラー以下の第三帝国指導部はヘスのとんでもない行動にさぞ怒ったはず。
しかし政権獲得までヒトラーの忠実な側近として功労があったヘスを表立って名誉剥奪したら、ヘスと同様に不遇な古参党員の不満は顕在化し、外国からは嘲笑の種にされ、ヒトラーとナチス政権が受けた打撃は小さくなかっただろう。

717 :世界@名無史さん:2010/01/30(土) 14:04:37 0
>>715
なるほど、それで段々顧みられなり、病気になったんですね。
ヒトラーにしたら党はもう重要ではないけど必要は必要だし
一番古参で忠実なヘスに任せておけばいい、という感じでしょうか?
第二後継者というのは、党に対するパフォーマンス的なとこが強かったのかもしれませんね。
ヘスは真面目で、内気な人だったらしいので、ヒトラーにとって自分の
存在価値がなくなるにつれてつらくなってきたんだろう。

そうすると、益々ヘスの終身刑は重すぎた気がするけど、連合国からしたら第二後継者
として指名もされてるし党首代理=ヒトラーの代理=総統代理の感覚だったのかな。

718 :世界@名無史さん:2010/01/30(土) 20:06:17 0
何かの本でヒトラーを評価できるのは
「中間層をひろげ家と車の所有者を増やしたこと」
ってのがあったが・・・


719 :世界@名無史さん:2010/02/02(火) 15:24:22 0
『ヒトラーのテーブルトーク』読んでるんだけど、
文学や美術に関する話がほとんど出てこない。
本当にこいつ、元芸術家志望?って思えてしまう。

720 :世界@名無史さん:2010/02/02(火) 15:50:04 0
>>718
借金でか?じゃバブル紳士はみんなそういう評価を受けるべきだな

721 :世界@名無史さん:2010/02/02(火) 16:34:43 0
文学については、カール・マイとかいう冒険作家が大好きだったそうな。
純文学とかじゃなくて、はらはらどきどきの楽しんで読める通俗的大衆文学が好みだったようだ>ヒトラー

大衆文学は俺も大好きだし、それ自体は別に悪いことではないと思うけどね。

722 :世界@名無史さん:2010/02/02(火) 16:46:59 0
そういえば浅田彰は某最高裁判事が塩野七生を愛読書にしていると聞いて
もっと学術的な本読めと難癖付けてたな。
でも浅田みたいにいくら頭が良くても
他人の批評だけで学者人生を終えた人間も虚しいもんだ。

723 :世界@名無史さん:2010/02/02(火) 17:33:01 0
いままでは金や永住権目当てで日本人と結婚するアジア人女性が多かったが
これからはアジアと欧米の経済的地位が逆転するので欧米の白人が同じ目的で
アジア人と結婚するパターンが増えるだろう。
また今までは欧州の白人がアジアに買春ツアーに来ていたが
これからはその逆の現象が見られるだろう。
これから我々日本人男性は金で白人女を嫁にする時代が必ず来る。
白人は500年に渡り世界を支配し経済的に優位な地位についていたが
この地位をアジア人に取って代わられる。二度と戻ることはない。
白人は単に見た目がいいだけの貧しく劣った民族で
有色人種の金持ちに金で買われる存在にまで落ちぶれていく

724 :世界@名無史さん:2010/02/02(火) 21:41:07 P
>>720
借金による軍需生産>経済再建なら、
41年以降のアメリカも同じ。

ドイツの場合は、国力を超える規模にまで過大で
あった事が破綻の原因となった。

725 :世界@名無史さん:2010/02/02(火) 22:14:07 0
>>724
借金がいけないのではなく、過剰に借金すること=過剰なレバレッジ
がいけないんだよ
だからナチスは糞、無責任、ヒトラーは死に逃げ殺し逃げ、史上最悪の詐欺師


726 :世界@名無史さん:2010/02/03(水) 02:24:41 0
今更だが、「ムダヅモなき改革」がやべえなw

727 :世界@名無史さん:2010/02/04(木) 21:22:00 0
>>726
話題になった時に買った単行本以降の展開は知らない。
ついに対戦相手として総統閣下でも降臨したか?

728 :世界@名無史さん:2010/02/04(木) 21:32:28 0
検索で調べてみた。既に対戦キャラは歴史人物編に突入してんだな。
話題になった当初、大物キャラのあまりの消費スペースの早さに
予見はしたが、本当にそうなるとは思わなかった(w

729 :世界@名無史さん:2010/02/05(金) 23:38:15 0
>>727
月から来た第四帝国と戦ってる
ワーグナーやメンゲレやルーデルやスコルツェニーと対局したり、
ヒトラーはスーパーアーリア人として覚醒したり

730 :世界@名無史さん:2010/02/06(土) 21:52:30 0
                  ,  '.´ ̄ ̄ ̄ ̄` ' 、
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                /:::::/|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              /:::::::/   |:ト::::::::::::::::::::::::/〉::::::::::::::::::::\
             ':::::::/    |:| ',:::::::::::::::::://::::::::::::::::::::::::::::\
             l::::::::′   l:| \ニニニニニニコ:::::::::::::::::ヘ
              l:::::::l  ̄ヽ l:|  _>:://:::::::::::::|l:::::::::::::::::::::::::',
             l :::::l r=、  ヽ    `<:::::::::::::/j::::::::::::::::::/\:|
             |::ト、| f::::l     /斤ミヽ\__//::__::::::::/
            |:j |. マソ      h::::::} '   レ'r   ',:::/       やだなあ
            レ. l   ,     ヽ--'    ,ノ   }/        荒らしなんているわけないじゃないですか。
                  '、             r―_'/         ただのかまってちゃんですよ。
.        /¨l       \ `マ: :‐┐     / ̄::::::::::\
       / /        \ `ー‐'    .イ ∧:::/ ̄ ̄ ̄
      ノ /            ` -r ' ´   ./ V
     ∠ /           _l       '
   /__ \/.)     ,.  :'´:__/      |__
  / _ \ | / ,ィf.:.:.:.:.:.:.:./    ,.  :'´.:.:.:{
. / _  }_/7/,イ:l |.:.:.:.:.:./\ ,. :'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
/   {_,クノ'  /.:|.:l |.:.:.:../ ,. :'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\


731 :世界@名無史さん:2010/02/07(日) 01:22:04 0
ナチの影響力って凄いよな。ハイドリヒなんて未だにインターポールのHPに
歴代長官の一人として写真入で紹介されてるんだぜw

732 :世界@名無史さん:2010/02/07(日) 14:34:39 0
>>729
補足どうも。
点F-15が微笑ましいくらいの展開になってるねw

733 :世界@名無史さん:2010/02/08(月) 04:58:17 0
>>719
「ユダヤ人は現代絵画のようなニセモノを
高値で売りつけながら、ベラスケスとか「本物の絵画」
を買い集めている!」とか言ってるじゃん。
目立つのは、キリスト教への批判かな。
ユダヤ人への批判より多いんではないかと思うくらいだ。

734 :世界@名無史さん:2010/02/10(水) 23:43:53 0
          / ::::::::::::::::::::::::::::;::::-------::::::::::::::::ヽ
         //:;::‐'フ_:::;:::,..-‐:´゙、、::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::゙、
       /:::/´/ ̄,..-'',フ:゙、、:::::::゙、、:::/;:::::;:::::::、:::  i  ゙、
     /:::::::::i ,/ / r':::::::::::゙、、::::::;〉ァ//:/i:ハ:::::!:、:::::...゙、....i
 _, -‐::´::::::::::::::!'ノ ./ // ̄二フ'"´   .!/ノ !::ノiハ::_:::::| i:::゙、
  ` ー-、:::::::::::i'"´   i/ /::/_   _,    レ  |! ゙、:゙、 ゙、i、、
     /;:イ::::l     /::/     ̄`´   , 、     i、 i:::| 〉ノiヾ、
      レ |::::::i   /::;イr‐、_丶、__        \_  |:| !:| //::::|      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        |/|::゙、  /:/ | `"` ー-‐ー    _    ソ |:| ゙、! i:::::::|     /     また荒らしてたのね
         !wi  !/  i⊂⊃         ヾニ、_.、/  |:!  /:i、:::|    <  >>1には死んでお詫びして貰わないとね
         /    /        ,  ⊂⊃´  |:!/| |::! ゙、|     \     もう、ホンートキモイ・・・
      /     /ノ\  ,..__       ノ    ノ i:::::| |ノ  `      \_________________
  _,..--/     .,イ'   、 \`ー-`⊃ _,....イ   <  ゙、:::|/
ノ\>'´      / ゙、  i  `>ーr<'"´|;ハ    ヽ |/
../        /ヽ   i、_    / |  ` ー-ヽ    ヽ
        /      i ヽ   、__/       \     \


735 :世界@名無史さん:2010/02/15(月) 22:57:24 0
もし欧洲新秩序が成立していたら?のほうが面白いね。

ヨーロッパはナチスドイツの主導の元に、
ファシストイタリア
フランコスペイン
ヴィシーフランス
それからバルカンの枢軸としてハンガリー、スロヴァキア、ルーマニア、ブルガリア、クロアチアなどが成立。

イギリスは枢軸とむすんだインドやアフリカの独立勢力の前にナチスと講和。
アメリカは傍観。ソヴィエトはMR協定を遵守。


736 :世界@名無史さん:2010/02/15(月) 23:11:30 0
>>735
それなんてEU?

737 :世界@名無史さん:2010/02/16(火) 10:33:06 0
ナチスドイツとアメリカないし日本との冷戦なら結構あるけど

ドイツとメキシコの冷戦ならどうなってたんだろうな・・・って考えたこともあるんだよね
マニアックだけど

時代背景としては
アメリカが独立せず、或いは独立したとしても複数の小国(ニューヨーク共和国、バージニア共和国など)が乱立

そのためアラスカはメキシコ領に
第1次大戦後にはアメリカのかわりにメキシコが台頭
(メキシコは米塁戦争で負けるまでアメリカよりも先進的なら国だった)
しかしアメリカほど産業がしったりしてなかったためファシスト化

第2次大戦はメキシコが枢軸国側についてロッキー山脈以西の北米を併合
そのためイギリスは枢軸国と講和せざるおえなくなり休戦
一方独ソ戦も休戦

戦後は
日本(西太平洋を支配)
ドイツ連合(ヨーロッパの大部分と地中海〜ソマリアまでの海域を支配)
メキシコ(北米の大部分を支配)
イギリス(一部の地域は独立、弱体化はしたが旧大英帝国の大部分を支配)
ソビエト(ユーラシアの大部分を支配)

で5大勢力(ただし中心はドイツ、メキシコ)で冷戦が始まるとか

アメリカが独立しなかったら第1次大戦が痛み分けに終わって
ハプスブルク帝国が存続していたり
ナチスがドイツで政権を握るのが遅れていたかも知れんが気にしないでくれ
(フランスももしかしたら立憲君主制で王政が続いていたかも)

738 :世界@名無史さん:2010/02/21(日) 03:01:10 0
>>735
文章が長すぎるので二回に分けて書き込みさせていただく。

恐らくドイツ主導の欧州新秩序となると間違いなくヒトラー、ナチスドイツによる人種政策を根幹とした秩序が生まれるものと思う。
まず、ファシストイタリア、フランコスペイン、ヴィシーフランスによる統治は間違いないだろう。
イギリスも恐らくナチスドイツとは講和する。イギリスもヒトラーからゲルマン民族の国家とみなされていた。
そういう面ではナチスにとっては戦力を東欧に回す分、お互いに好都合の講和を結べるものと思われる。
みながご存知のように大戦後半、末期にかけてはヒトラーの目は東部戦線に向いていた。
ナチスドイツは米英との講和を幾度か申し出たようが(太平洋での同盟国日本とナチスドイツの米英との死力戦、米英国内世論により既に不可能となっていたが。)事既に遅しだった。
ヒトラーの脳内には仮に今共産主義の防波堤となっているナチスドイツが滅べばその後には米英や全欧州に共産主義の脅威が起こる事は予測できていたようだ。
それを理由に米英と交渉をしたが上記の理由により米英は勿論拒否。その時点でナチスドイツは兵力を東に向けられなかった時点でもう勝ち目はなかったのだ。
故にナチスドイツの新秩序となると必須条件は米英との講和というのは間違いないだろう。




739 :世界@名無史さん:2010/02/21(日) 03:01:56 0
>>735
上の続き

貴殿の妄想における最大の問題は東欧だな。ナチスの人種政策や生存権獲得政策、領土拡張政策は西欧よりも東欧に目を向けていたはず。
ドイツの生命線ともいえる石油の大半はハンガリー、ルーマニアの油田に依存していたように、ナチスドイツ傀儡政権が成立するのはまず間違いない。
問題はソヴィエト連邦。第二次世界大戦初期でこそ両国による一時的な領土拡張政策の合致により、ドイツによる西ポーランド、周辺国への勢力拡大、ソ連による北欧、バルト三国、東ポーランド侵略が行われた。
しかし、やはり独ソ不可侵条約は両国にとっての暫定的な領土拡張政策の物。共産主義の駆逐、スラブ民族奴隷化をもくろむヒトラーは米英との講和が成り立てば真っ先にソ連を滅ぼしに掛かるだろう。
そもそもナチスドイツの根幹は人種政策によって成り立っている面MR協定の遵守というものはまず考えられない。いずれにせよ西方への領土拡大を目指すソ連、スラブ民族の奴隷化、資源獲得を目指すドイツはいずれにせよ衝突する運命だったのだ。


なんだかんだで長文駄文に加え、こぴぺにマジレスしてしまったとは私の不覚ともいえよう。みなに謝罪する。
ちなみに、下はこぴぺ元と思われる。>>735のレスに期待する。

http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1175330741/
こぴぺ元は上記のURLの4番目の書き込み。


740 :世界@名無史さん:2010/02/21(日) 22:41:59 0
三行以上は読むなってじっちゃに言われてるんだ

741 :世界@名無史さん:2010/02/24(水) 03:53:26 0
ジーク・ハイル!

742 :世界@名無史さん:2010/02/26(金) 18:48:54 0
        i;;;;`;;;;‐-.、,/: : :.:/: : : : : : : :/: : : : : : : : : : : :ヘ:\:: : : : : :\;;;;;;〉__
       |;;;;;;;;;;;γ;λ:. :/ : : ::: : : : : :/: : : : : : ;、:: : : : : : i: : :\: : : : : :\;;;;;;;;;`}
        |;;__;;;__ノ;;;;;ハ::/: : : : ::: : : : : /: : : ::j:: : ::|`|ヽ、:: :: :|: : : : : : : : :λ、::\;;;ノ
        〉;;;;/;;;;;;;;;;;/ : : : : ::: : : : :/: : : : :/:.:,ィ::| |  ∨: :|::ヽ: : : : : : : :ヘ;;\:\
      j/;;;;;;;;;;;;;;;/: : : : : ::: : : : /: : : : ;/: :/ |.:| |   |: : :|::: :|:: : : : : : : :.ヘ、 ``\
      〈;;;;;;;;;;;;;;;;;;/: :; : : : :|::: : : : : : : ;イ: ::/ j;j  |  |: : :|::: :|: : : : : : : : :.ハ
       \;;;;;;;;;;;j: :.:i:: : : :|::-‐'⌒ヽ、/: ::;/  /´  |   |/i⌒:|: : : :i:: : : : : :.|
         |:\;;;;;| : :|:: : : :|: :/:: :://::`;メ、 /    |,/ |:.:j∨:j: : : ::|:: : : : : : |
         |: :::\|: ::|:i : : :|::/:;/___j:;/_ `'    `´__|;/_ ∨: : : ::|:: : : : :/::|
       j: :::::|:::|: :;j::|: : ::|::ヤテ===ァォ、     ,ォ===ャ=ヤハ: : : : |:: : : ;/|: :|   
       |: :::::|::|:.:/|::|: : ::|/`.弋:zィク         弋:z:ク /λ::}: : : :.j:: : :/ |:.:|
       |: :::::|::|/::::リ|: : ::|、 ` -‐ ´        ` ‐- ' ハ:::|: : : /::: :/|  レ' もう、荒らさないでくれる?
        |: ::::::|::.::ヽ: :|: : :|、__,             `      {:::::j: : ;/:: :;/::|
         |: :ji:::|: :::ヘ:.::ヽ、:|: :::ハ、     ,.-‐-、      ,ノ:::i:};イ:|j/:i::|
        |: :|.|:::|: ::: :|\: : : : :::::::ヽ   (   ,}  ,. イ:::::::::|::jレ':::::::::|::|
       |::| |::|: ::: :|  \: : : :::::::::`>‐-`ニニ´τ´  } } i::::;|::|::::::::::::|::|
       |::|  |:|: ::: :|    〉>、: : ::::::ヘ、  \  |   ノノ j:::ノ|:|::::::::i:::|::|


743 :世界@名無史さん:2010/02/27(土) 20:19:20 0
ナチスの魔術研究について
誰か詳しい情報持ってないか?

744 :世界@名無史さん:2010/02/28(日) 21:38:55 0
なんじゃい、そりゃ?

745 :世界@名無史さん:2010/02/28(日) 23:32:24 0
ドイツ語でわが闘争を読みたいんだが、
売っちゃ駄目なんだっけ?
アマゾンで買えたら有り難いんだが

746 :世界@名無史さん:2010/03/03(水) 03:13:56 0
韓国人がいかなる攻撃を仕掛けようとも
我らの魂は決して屈しない!
・・・いつの日かハーケンクロイツが再び空を彩るその日まで・・・

747 :世界@名無史さん:2010/03/04(木) 20:28:07 0
タイトル:【卍】ドイツ第三帝国総合スレ【ナチス】
【糞スレランク:SSS】
犯行予告?:1/746 (0.13%)
直接的な誹謗中傷:15/746 (2.01%)
間接的な誹謗中傷:66/746 (8.85%)
卑猥な表現:108/746 (14.48%)
差別的表現:242/746 (32.44%)
無駄な改行:0/746 (0.00%)
巨大なAAなど:55/746 (7.37%)
同一文章の反復:5/746 (0.67%)
by 糞スレチェッカー Ver1.27 http://kabu.tm.land.to/kuso/kuso.cgi?ver=127

これは立派な糞スレですね^^;


748 :世界@名無史さん:2010/03/05(金) 13:35:22 0
>>743
黒魔術の帝国という本はどうかな?
もう読んだ?


749 :世界@名無史さん:2010/03/05(金) 15:56:05 0
応答、感謝します
読んだ事ありません、どんな本なんですか?

750 :世界@名無史さん:2010/03/05(金) 23:39:38 0

             __r―Vヽノ|_/|__                           「l
           _>             ∠    7 ∧ | ヽ | ヽ   。。。。 l!
           >                く_   (__,ノ    V    V   つ      o
         /     _...... --――- ..._    く
        /   ∠二 ----―――-- ...__`ヽ、 ヽ   イ…イギリス助けて……
       ∠                 ,ハ  、 `ヽ!   >  
       ノ        _ィ_ノノノ^|/ | ノ )ハ   ト、|   助けてっ……!
      `7    __,...-ナ‐- 、 \   レ'_..-‐|  ,ハ|
     /   /⌒ヽ. / , 〜-、 `i==F‐-=ニ..レV
.   __フ    〈 r~)/ | )  。 >/  /'"⌒") /     ドイツ軍ってなんで………!
    >    /こ'/ / \`U''^ /  ヽ-゚u-' /|
  /     〈 し'/ /   u  ̄  u   ト-‐ヤ′ゝ       ナチス…  東部戦線のはず……
 ∠.._____,>|/u __O ( __  u | O |_ \
 _____ヽヽ____| | / /┴-L工じ┬`、_ノ-、 / | ̄`‐- ..._
    ||  | | 〈 ノ__     ̄~"'''┴/ / | ̄`―- 、ハ   なんでドイツ軍が……!
     || | | ヽ.`┴┴工工┬┬┬r/ | ,!      /  ヽ
      || .| `、 \_U    v ̄ ̄ ̄ / ./       /       くそ…… ナチスめ……
.    ||  ヽ ヽ、    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  O
当時のフランス

751 :世界@名無史さん:2010/03/06(土) 16:36:08 0
>>749
検索しようよ・・・
でも、はい
ここを見て
ttp://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha815.html

752 :世界@名無史さん:2010/03/07(日) 11:04:19 0
>>751
やだよ。

753 :世界@名無史さん:2010/03/08(月) 13:57:07 0
>>752
収容所行き決定
おーい、ゲシュタポ君

754 :世界@名無史さん:2010/03/08(月) 19:24:45 0
ゲシュタポって日本語に直すと
秘密警察なのか?

755 :世界@名無史さん:2010/03/08(月) 21:19:54 0
正しくは、「ゲシュタポ」じゃなくて「ゲスターポ」じゃよ

756 :世界@名無史さん:2010/03/08(月) 23:17:05 0
>>754
逐語訳すると国家秘密警察。
Wikipedia だと、Staatspolizei を州警察としている。


757 :世界@名無史さん:2010/03/08(月) 23:50:47 0
>>754
Gehime Staatspolizei(ゲハイメ・シュターツポリツァイ)→「秘密の(geheime)」「国家の(Staats-)+警察(-polizei)」。

>>755
Geheime Staatspolizei の略語なので Ges + ta + po でなく、Ge + sta + po。
低地ドイツではそれでも「ゲスターポ」になるから事によると北ドイツにあるベルリンでもそう発音されているかもしれないが、一応標準ドイツ語では「ゲシュターポ」。

>>766
「Staat」(英語のstate)は本来、“統治機構の総体”“国家機関”を意味する。
ここから意味が広がって“その統治機構に治められる地域全体”を意味するようになり、「州」又は「国」としての意味が生まれた。
ただしドイツ帝国とワイマル共和国(ドイチェス・ライヒ)での“州”は、ドイツ語ではシュタートと呼ばずにラント(Land)と呼ばれた。
設立の経緯だけから言えばゲシュタ(ー)ポは確かにプロイセンの「州秘密警察」だったかもしれないが、実権がどんどん拡張してからの統治者や国民の意識としては、やはり「国家秘密警察」という語感だったはず。

758 :世界@名無史さん:2010/03/09(火) 01:41:56 0
ドイツ語っていちいちかっこいいな
みみずがレーゲンヴュルマーだって

759 :世界@名無史さん:2010/03/09(火) 07:55:03 0
かっこいいドイツ語言っていこうぜ


760 :世界@名無史さん:2010/03/09(火) 19:36:46 0
ラントシュトライヒャー
浮浪者

761 :世界@名無史さん:2010/03/09(火) 19:38:29 0
ゾーヤボーネンシュプロッセン
もやし

762 :世界@名無史さん:2010/03/09(火) 20:31:54 0
>>757
ドイツ語習い始めのときは、おれもそう思っていたけど
辞書を見るとどれもゲスターポなんだよね
gest-でsをスと発音するのは他には、Gesteとgesternぐらいだが、どうしてそうなるのかはいまだにわからん

763 :世界@名無史さん:2010/03/09(火) 22:26:25 0
Liebe dein Land, und sei ein Bürger, der sein Volk liebt!

764 :世界@名無史さん:2010/03/09(火) 22:38:25 0
コイッシュハイト
童貞

765 :世界@名無史さん:2010/03/10(水) 14:47:01 0
>>763
良い言葉だね!


766 :757:2010/03/11(木) 01:32:24 0
>>762
ワシの辞書(絶版の岩波独和辞典)ではちゃんと「ゲシュターポ」になっとる!!
語源解説が詳しいから手放せんのじゃが、モノが古すぎるんか?

どなたか「木村・相良」持っとらんかのう??

767 :766:2010/03/11(木) 21:56:37 0
>>762
http://www.youtube.com/watch?v=Dyd9LJBcQpI

実際にゲシュタポが活動していた時代を生きた人の証言による発音。
0:56 と 2:40 で、確かに「ゲシュターポ」と発音している。(入れ歯の調子が悪いのではないようだ。)

我が家には年代物の独和辞典しかないが、>>766での岩波の辞典が「ゲシュターポ」、コンサイス独和第5版が「ゲスターポ、ゲシュターポ」を両方併記、三修社の辞典が「ゲスターポ」だった。
Langenscheidt の独英・英独辞典には「Gestapo」の項目が存在しなかった。(載せたくない気持ちは分かる。)

古い辞書と当時を知る老人が「ゲシュターポ」、新しい辞書が「ゲスターポ」、中間の辞書が両方を併記、ということは、どうやら近年になって発音が変わったものと思われる。

768 :世界@名無史さん:2010/03/12(金) 21:35:42 0
なんで最近になって呼び方が変わったんだ?
たぶん、言い出しっぺがいたはずだ。

769 :世界@名無史さん:2010/03/13(土) 21:00:05 0
おそらくFUCK'N ENGLISHだろう

770 :762:2010/03/14(日) 22:42:29 0
>>766

相良の大独和辞典(1958年版)では、ゲスターポ
一番高価な小学館の独和大辞典(1985年版)では、ゲスターポ(まれ;ゲシュターポ、ゲスタポ)
同じ小学館の安価なプログレッシヴ独和(1994年版)では、ゲスターポ、ゲシュターポ
三修社版はご存知の通り、ゲスターポでわざわざ訳語でもカタカナでゲスターポと書いているが
この辞書はドイツ人が中心になって作っているから信頼できる
ドイツ語でsをスと発音するものは外来語が多いから、ひょっとしたらこの言い方がアメリカから来たのかも
英語では、ゲスターポウが多く、ゲシュターポウもある
日本人が警察官のことをポリ公と呼ぶようにわざと英語っぽく発音しているのかもしれない
ドイツ語ではsはシュと発音するのが普通だから学のないドイツ人ならゲシュターポと発音するかも、ミゾウユウみたいに
標準では、ゲスターポであるのは間違いないと思う

なおこちらのサイトでは、ゲスターポ → ゲシュターポ → ゲスターポ → ゲシュターポ → ゲスターポと改定されている
ttp://en.wikipedia.org/wiki/File:De-Gestapo.ogg


771 :世界@名無史さん:2010/03/15(月) 21:57:53 0
              ___
             、__ ...  - ‐__'' "´     ゙i
           ヾ   ̄  ̄             |
         ヾ`r             |
         ミ `(            __ r"|..._
          ミ  ´(  _____ ....((  )lノ  `ヽ
            ヾ  ◎===__====== =- ‐ ′
            `r''ヽ ノ tも=ッ‐< rテラ( }
          {(り"′ `¨´"/`  「´ l )ノ     やれやれだぜ
            シヽヾ)            l l        今度からは考えて名付けないとな
         〃 `ー゚ 、       <フ l          
       l゙ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l-=‐= l__
       l   (  ) (  )   | `.二´l┐|
       |  _`´___ `´    |、___l │|_
    /  ̄        ̄ ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |__
   /             \       O 「 串|
  /               ヽ        l │|


772 :762:2010/03/16(火) 00:52:03 0
>>770
Danke sehr !
ドイツ語では「語頭の st- はシュトと発音し、それ以外はストと発音する」ことは1年生で教わる。
しかし、これに「複合語の構成部分となったことにより語頭でなくなった場合も引き続きシュトと発音する」という例外が付いているから面倒だ。
(うるさいことを言い出せば、外来語も、どこまでドイツ語として溶け込んだかによって st- がストになるかシュトになるか非常に厄介。)

Geste はどう見ても ste に前綴りの ge- が付いた形ではないし、gestern(gestrig) は ge- にアクセントがあるからこの ge- は常に非分離である前綴りの ge- ではありえない。
(実際は gestern は英語の yesterday の yester- と語源を同じくするゲルマン固有語、とのこと。)

語源から判断すればGestapo は常識的にはゲシュターポになるのに、現代では標準的にそうならないのはなぜか?
以下のようにいくつか理由を考えてみたが、日本でドイツ語を学んだにすぎない日本人としてはここまで想像をたくましくするのが限界だった。

★ご指摘の通り、外来語である。
(ただし、語学が世界一ダメと自他共に認める(差別語にて恐縮ながら)アメ公どもに Geheime Staatspolizei を正しく聞き取れて Gestapo という略語を作れるだけの語学力・やる気があったか、やや疑問。)
★戦後、ゲシュタポが滅びて年月が立ち、語源意識が薄れて外来語風の発音になった。
 語源不明になってしまえば、-o で終わっている Gestapo はいかにも外来語風に見える。
★なかば以上意図的に語源をボカしている。
 当時も今も、できれば「秘密国家警察」を直接連想させる発音は言いたくも聞きたくもない。
★Stapo(Staatspolizei)に ge- が付いた集合名詞又は動詞の結果を表す名詞でないことを明らかにしたい。
 Bild に ge-が付いて Gebilde(形象、構造物)に、Land に ge- が付いて Gelände(地形、用地)になったような、*Stapo(国家警察?)に ge- が付いた *Gestapo(国家取締行政?国家治安?)だ、という語感を避けるため。

773 :772:2010/03/16(火) 00:55:38 0
>>770
すまん。>>772の名前欄に「762」(=貴殿)とあるのは、もちろん「766」(=小生)の誤入力だ。<(_ _)>

774 :世界@名無史さん:2010/03/16(火) 18:29:01 0
ヒトラーを読む3000冊を図書館で読んだ
いや、すごいね。この執念……。

775 :世界@名無史さん:2010/03/17(水) 17:34:00 0
どういう本?

776 :世界@名無史さん:2010/03/18(木) 06:48:39 0
>>775
銀行員のアマチュア研究家が(『ヒトラー全記録』書いた人)数十年かけて集めたナチス研究書3000冊の総目録。


777 :世界@名無史さん:2010/03/19(金) 08:15:35 0
ファシズムって、政党政治が機能しなくなると起るんだってね。
もしも、民主がこけたら『愛と幻想のファシズム』状態になるかもしれんなww

778 :世界@名無史さん:2010/03/19(金) 09:41:41 0
どこを侵略するんだ?
やはり中国か東南アジアか?

779 :世界@名無史さん:2010/03/19(金) 11:59:29 0
>>778
いまの日本の場合は海外侵略には走らないだろう。
古代の律令国家が崩れた時みたいに、
自力救済主義の中世国家になるのではないかな。
今でも、東の人にはなかなか理解できないかもしれないが、
法律が通用しない領域というのがあるだろう。
例えば、交通事故の示談交渉でもヤクザが出張ってくるような感じで
お互い保険会社がヤクザを使うような感じになるのではないかな。

780 :世界@名無史さん:2010/03/20(土) 19:38:03 0
福岡在住でよかった

781 :世界@名無史さん:2010/03/20(土) 19:51:00 0
どういうこと?

782 :世界@名無史さん:2010/03/21(日) 00:12:38 0
「The Third Reich at War」Richard J. Evans
この本を読んだ方いたら意見を聞きたいです。
気になったんだけど、流石に英語でこの厚さだと変なものはつかみたくないので…。

783 :世界@名無史さん:2010/03/21(日) 21:36:36 0
         ,. ─- 、,,.___
        ,イ〃          `ヽ,__
.     N. {'             \
.    N. {               ヽ
.    N.ヽ`               〉  
    N.ヽ`        ,.ィイ从       /
.    ヾミ.___-‐=彡'ノノノ__,ゞミ=-_rく
      lrf´ゞ“モ=ヾーf =モチ<}rv^i !
      ヾト、` ̄,り「弋!  ̄´ノ ソ
         !  ̄  ii{_,.   ̄  /r'´
.       ┌────────────‐┐
       .|                   .|
   ,. -‐ '|                   .|
  / :::::::::::|                   .|__
  / :::::::::::::|  お前等はとんでもない    rニ-─`、
. / : :::::::::::::|  考え違いをしていたようだ `┬─‐ .j
〈:::::::::,-─┴-、                  |二ニ イ
. | ::/ .-─┬⊃                     |`iー"|
.レ ヘ.  .ニニ|_____________.|rー''"|
〈 :::::\_ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::: /::::::::::::|


784 :世界@名無史さん:2010/03/22(月) 18:45:08 0
わが闘争読んでて思ったけど、ナチズムって極端な公衆衛生運動だったのかな。

785 :世界@名無史さん:2010/03/23(火) 04:59:06 0
「行動する保守」とか言われてる人たちが、
ヴァイマル期に乱立した右翼政党とかに見えて困る
ナチスで言えば彼らは初期のSA的であって、
目的を達成した後はSSにとって代わられてしまうんだよね・・・

786 :世界@名無史さん:2010/03/23(火) 09:41:33 0
SSやSD、SAって略さずに言うとドイツでなんなんだ?
誰か教えてくれ

787 :世界@名無史さん:2010/03/23(火) 22:36:39 0
Schutzstaffel
Sturmabteilung
Sicherheitsdienst

788 :世界@名無史さん:2010/03/23(火) 23:18:28 0
ttp://www.47news.jp/CN/201003/CN2010032301000587.html
シンドラーのリスト売却へ 800人分を2億円で

【ニューヨーク共同】第2次世界大戦中に多くのユダヤ人をナチスの迫害から救った
ドイツ人実業家、故オスカー・シンドラー氏の作成したユダヤ人労働者名簿「シンドラーのリスト」が
22日、ニューヨークで220万ドル(約2億円)で売りに出された。
歴史文書を専門とする米古物商ゲーリー・ジメット氏が明らかにした。

ジメット氏によると、シンドラー氏が残した名簿は5部しか現存が確認されておらず、
今回売却されるのは個人の所蔵品。
1945年4月18日付で13ページにわたり801人の男性の氏名と生年月日、
職業などがタイプで記載されている。

シンドラー氏は第2次大戦中、ポーランドで工場を経営。
ナチス側にユダヤ人労働力の提供を要請し、必要な労働者の名簿を提出、
雇用することで強制収容所に送られる運命にあった約1200人の命を救った。
その活躍はスティーブン・スピルバーグ監督の映画「シンドラーのリスト」でも描かれた。

2010/03/23 16:49 【共同通信】


789 :世界@名無史さん:2010/03/24(水) 00:55:12 0
死人でボロ儲け

790 :世界@名無史さん:2010/03/25(木) 11:14:48 0
ttp://www.47news.jp/CN/201003/CN2010032401001121.html
ヒトラーの手紙、百万円で落札 首相就任前、英との友好願う

【ロンドン共同】ナチス・ドイツの指導者ヒトラーが首相に就任する約1年半前の1931年9月に、
英国とドイツの友好関係構築を願う気持ちを記した英紙記者あての手紙が
23日に英競売会社ボナムスでオークションにかけられ、8千ポンド(約110万円)で落札された。
24日付の英紙タイムズが伝えた。

手紙の中でヒトラーは、ドイツが第1次世界大戦で敗れた後に結ばれた取り決めについて変更への期待を表明。
「英国とドイツの間で真の友好関係」を築くことで、
戦争によって生じた不幸な関係を乗り越えることができれば幸せなことだと述べている。

手紙は英紙デーリー・エクスプレスの記者が英国が直面する経済危機に関して
ヒトラーに寄稿を求めたことへの返信で9月30日付。
ヒトラーは寄稿すれば「一部の英国人は私のことをおこがましい人間と考えるかもしれない」と述べ、寄稿を断った。
落札者は明らかにされていない。
ヒトラーは21年ナチス党首に就任。33年首相となり、政権を掌握した。

2010/03/24 23:19 【共同通信】


791 :世界@名無史さん:2010/04/01(木) 03:21:30 0
× 卍
○ 卐
✡同様普通の入力ソフトには登録されてないから自分で登録しとけ。
不正確な記号使ってる奴を見ると嫌気が差す。

792 :世界@名無史さん:2010/04/04(日) 21:25:25 0
新宿紀伊国屋の1Fに意志の勝利のDVDの宣伝ポスター見た
おもしろいかな?

793 :世界@名無史さん:2010/04/04(日) 22:18:52 0
                            `ヽ!
            l   ,イ             、._,ラ
          ,イノヽ、 ( `ー、ト、  ,イ 人      ヽ
         , イナ=、-、`'ーゝ   )ノ l/_,.へ    ト、 }
        人{、y==ヽ`ニニイノ ,´ ,,リニ∠  ) ,  },レ'
      く       (cト} ’ ;'    /´(r゚)`'∠ノ ノ
  ,.-‐、   ノ   ..`ー-─‐' "    ( ー- '゙ ! ,r‐('  
  i ,ゝ(. (  :::::::             丶.    .! ,)
  ! { ( {  )´::::::::            _,.ノ     |'
  ヽヽ )ヽ(_        , -─‐- 、`"´     l    DVDの情報、
   ヽ、__,ノ        /ー──-- `ゝ     ,'      お礼を言うのを忘れたようだ!
      (_,.        { , -─-、 /    /__        ありがとう、これで僕もナチスになれる!
       ノ        `'ー----`'    / /`─--;          
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ニニ¬   -一   /  /    /
.          |  | |       , ‐'´   ./    /


794 :世界@名無史さん:2010/04/10(土) 12:34:04 0
>>792
いくらですか?

795 :昔オリエントルクスで買ったVは:2010/04/10(土) 13:10:12 O

【卍】 ≦予 ̄>
  G\(^■^ ラ 演説部分がカットされていた余!
   \ <!>+\
  ∠ ̄∬ゝ ∠ ̄∬ゝ ∠ ̄∬ゝ
G\(^∀^ G\(^∀^ G\(^∀^ ク じーげんおーだーしゅてるべん!



796 :世界@名無史さん:2010/04/13(火) 22:44:54 0
じゃ、いらね。

797 :世界@名無史さん:2010/04/17(土) 22:54:33 0
            _  -───-   _
            ,  '´           `ヽ
          /                 \
        /                    ヽ
      / __, ィ_,-ァ__,, ,,、  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ
       ' 「      ´ {ハi′          }  l
      |  |                    |  |
       |  !                        |  |
      | │                   〈   !
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !   うれしいこと言ってくれるじゃないの
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |
    | | /ヽ!        |            |ヽ i !
    ヽ {  |           !           |ノ  /
     ヽ  |        _   ,、            ! , ′
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'
        `!                    /
        ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
            |\      ー ─‐       , ′ !
           |  \             /   |
      _ -‐┤ ゙、 \           /  ! l  |`ーr─-  _
 _ -‐ '"   / |  ゙、   ヽ ____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_


798 :世界@名無史さん:2010/04/20(火) 08:35:01 0
>>795
演説がカット?
どのへんが?初耳だ

「自由の日」も入ってるし、買って損はない
初回版はポストカード付きだったし

799 :世界@名無史さん:2010/04/20(火) 11:30:46 0
なんでイエロージャップと呼ばれる奴らがナチやヒトラーを
褒め称えるか理解できね。
第二次世界大戦のヒトラーは日本に友好的だったかもしんないけど
今やネオナチにはぼっこぼこにされるのにw


800 :世界@名無史さん:2010/04/20(火) 11:43:35 0
>>799
ネオナチは劣等アジア人と組んだのが敗因って言ってるからね
日本のバカなナチ好きはイタリア抜きで云々とか言ってるけどさw

801 :世界@名無史さん:2010/04/20(火) 12:03:48 0
ネオナチはロシアにもいるから馬鹿はどこにでもいるってことだろ

802 :世界@名無史さん:2010/04/20(火) 14:56:31 0
あれだって開高健がドイツで軽口で言われたものだからな→「イタリア抜きで」

そのとき開高健が目をキラキラさせて喜んだのをみて、
ドイツ人たちは「この東洋人馬鹿だなw」って言い合ってただろう

803 :世界@名無史さん:2010/04/20(火) 14:58:05 0
そういう、軽口を簡単に真に受けるナイーブさ(=gullibility)こそ、
日本人が馬鹿にされる最大の理由なのにな


804 :世界@名無史さん:2010/04/20(火) 20:02:38 0
はっ、もしやナイーブなふりして油断を誘ったり相手を利用してやろう
とか考えているのでは(考えすぎ)

805 :世界@名無史さん:2010/04/20(火) 20:56:55 0
欧洲の天地は複雑怪奇

806 :ハイルヒラヌマー♪:2010/04/21(水) 06:07:42 O
危険!!外国人参政権
http://livedoor.2.blogimg.jp/netamichelin/imgs/c/0/c02bfd6b.jpg
シミュレーション「もしも外国人地方参政権が成立したら?」
http://www.youtube.com/watch?v=Nlsik%6DAlAE4
外国人参政権反対!ねこ漫画フラッシュ
http://www.youtube.com/watch?v=iHz2gCYOv0c

外国人参政権 - 韓国と民団の「日本併合工作」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3081744
【主権侵害】 反日 スパイ 参政権 【内政干渉】
http://www.youtube.com/watch?v=1MmkFHF4zKY
【民主党を使って】在日コリアンの本音と企み【日本侵略】
http://www.nicovideo.jp/watch/nm5744786

807 :世界@名無史さん:2010/04/21(水) 06:12:30 0
ああ確かに在日特権は問題だし、外国人参政権なんざ
国民国家を破壊する暴挙よっ。
でもよっ、平沼の爺サマに何が出来るてんでぇ?

808 :世界@名無史さん:2010/04/21(水) 06:27:52 0
>ネオナチは劣等アジア人と組んだのが敗因って言ってるからね
>日本のバカなナチ好きはイタリア抜きで云々とか言ってるけどさw
ドイツがヘタリアを評価していたとは初耳。
ヘタリアが予想以上に酷すぎたので相対的に日本を評価するようになったというが。
日本を評価しているというよりヘタリアに失望したといった方が近いのだろうが。


809 :世界@名無史さん:2010/04/21(水) 06:48:10 0
>>808
釣られてやんが、ドイツのネオナチにとっちゃ
イタリアは移民・マフィア輩出国で×に加えて前大戦での
あれで×。
日本は人種主義で×。

810 :訂正:2010/04/21(水) 06:49:59 0
○ 日本は連中の人種論の基準で×

811 :世界@名無史さん:2010/04/21(水) 07:29:45 0
ロシアのネオナチって日本で例えると中国人が皇軍万歳!て旗振ってるようななわけだが。

812 :世界@名無史さん:2010/04/21(水) 12:16:37 0
>>809
日本○の人もいるし×の人もいる
個人の嗜好の問題


813 :世界@名無史さん:2010/04/24(土) 13:55:19 0
>>808>>809
イタリアの裏切り
第一次世界大戦、第二次世界大戦の
あの裏切りを決して忘れたはいけない

マフィア映画にもよくあるセリフ
「一度裏切った奴は、2度でも3度でも裏切る。」

814 :世界@名無史さん:2010/04/24(土) 22:11:00 0
ttp://www.47news.jp/CN/201004/CN2010042301000447.html
ホイットニー・ハリス氏死去 ニュルンベルク裁判検察官

ホイットニー・ハリス氏(ニュルンベルク裁判の米検察官)
AP通信によると、21日、米ミズーリ州セントルイス郊外の自宅で死去、97歳。
約3年前からがんで闘病生活を送っていた。
第2次世界大戦後、ナチス・ドイツの戦犯を裁いた
ニュルンベルク裁判を担当した米検察官の最後の生き残りだった。

シアトル出身。カリフォルニア大バークリー校などで法律を学んだ後、第2次世界大戦開始で海軍に。
戦後、戦犯の調査・尋問に当たり、45年に始まったニュルンベルク裁判では
ナチス親衛隊の最高幹部の一人、エルンスト・カルテンブルンナーの検察官を務めた。
(ニューヨーク共同)

2010/04/23 12:59 【共同通信】



815 :世界@名無史さん:2010/04/25(日) 02:31:05 0
ttp://www.47news.jp/CN/201004/CN2010042401000781.html
P・シェーファー氏死去 元ナチス・ドイツ下士官

パウル・シェーファー氏(南米チリにドイツ人居留区を建設した元ナチス・ドイツ下士官)
スペイン通信によると、24日、心臓病のためチリの刑務所病院で死去、88歳。

61年、チリ中部パラル郊外にドイツ人居留区「コロニア・ディグニダ(尊厳の居留区)」を建設。
居留区は閉鎖性を強めて治外法権状態になり、
ピノチェト軍政(73〜90年)時代は強制収容所として利用されたとされる。

民政復帰後、政府が「国内国家」だとして解体に乗り出したため逃亡。
アルゼンチン首都ブエノスアイレス近郊で05年3月に逮捕された。
チリに引き渡され、居留区の子供に対する性的虐待や殺人の罪などで服役していた。
(メキシコ市共同)

2010/04/25 00:45 【共同通信】

816 :世界@名無史さん:2010/04/25(日) 15:08:51 0
http://blog.livedoor.jp/geek/archives/51015351.html
読んだやついる?

817 :世界@名無史さん:2010/04/26(月) 17:50:34 0
ジルバウアーってだれだ?

818 :世界@名無史さん:2010/04/26(月) 18:19:49 0
ナチなぞどうでもよろしい。
犯罪集団であろう。


819 :世界@名無史さん:2010/04/26(月) 21:38:40 0
卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍 万歳ヒットラーユーゲント ナチス万歳 卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍
ハイル・ヒットラー 総統!!! 朝鮮人をミュンヘン収容所のガス室で頃してくれ

820 :世界@名無史さん:2010/04/27(火) 16:48:41 0
>>813
傀儡政権とは言えサロ共和国は分けてやれよ。

821 :世界@名無史さん:2010/04/29(木) 12:01:42 0

ナチスの親衛隊長官と日本

http://akiba.geocities.jp/pxzuwp/0203/32/212.html

ヒトラーを見捨てて連合軍に降伏を告げていた。

822 :世界@名無史さん:2010/04/29(木) 17:42:07 0
>>813
まあフィンランドもオーストリアもそうだけどそうせざるを得ないだけの事情もあった。

823 :世界@名無史さん:2010/04/30(金) 08:53:10 0
戦争になったら負けるよりは裏切った方がマシ
負けたけど最後まで戦ったってのは、負け犬の遠吠え

824 :世界@名無史さん:2010/04/30(金) 20:26:38 P
小沢“検察潰し”言動連発、支持率急落どこ吹く風
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20100430/plt1004301601006-n2.htm

小沢氏に近い議員も後援者らを含めた会合で、「検審はケシカラン。検審を見直す
法案を国会提出する」と息巻いていたという。民主党は、国民の批判や検察の捜査
を封じるため、国民から与えられた衆参多数を背景に、法案審議を左右するつもりなのか。

剛腕幹事長への批判勢力に圧力を加え、排除しようとする言動について、戦前の
「ナチス」と似ているとの見方がある。

政治評論家の森田実氏は「衆院で圧倒的多数をとった小沢氏は『オレは最高権力者、文句
あるか』という姿勢で、国会や世論を無視している」と“小沢独裁”を指摘し、こう続ける。

「小沢氏周辺も『小沢氏の、小沢氏による、小沢氏のため』を政治だと思い込んでいる。
まさに小沢氏は歴史上、悪名高いヒトラーやスターリンにそっくりだ」

825 :世界@名無史さん:2010/05/01(土) 11:26:01 0
いくらなんでも総統に失礼

826 :世界@名無史さん:2010/05/01(土) 20:01:38 0
ヒトラーが経済政策とか短期間でドイツを立ち直らせたとかいうけど
具体的にどういう清作だったの?

FDRは公共事業を立ち上げてそこに労働力を入れると言うやり方だったけど
ヒトラーの場合はただの約束反故は問題外としてそれ以外で
今でも参考になるようなやり方とかあったの?

827 :世界@名無史さん:2010/05/02(日) 17:54:24 0
オザワの容貌は総統というよりドゥーチェだな。

もっとも、ドゥーチェの方はラテン系の愉快な独裁者だったが。

828 :世界@名無史さん:2010/05/03(月) 11:56:40 0
いくらなんでもムソリーニに失礼

829 :世界@名無史さん:2010/05/04(火) 21:25:10 0
>>828
     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´心の叫びやなぁ・・・
/      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___


830 :世界@名無史さん:2010/05/05(水) 00:33:51 0
元ナチスの銀行が世界経済をコントロールする
http://www.prisonplanet.com/former-nazi-bank-to-rule-the-global-economy.html

ヨーロッパ中央銀行のJean-Claude Trichetの発表によると、BIS(国際決済銀行)が
世界支配の中心となるという。BISの経営陣は、かつて国際中央銀行と結託した
ナチスのトップであった。彼らはヒトラーの戦争機構に対して、自らが資金提供した
組織を通じてお金を注ぎ込んでいた。

831 :世界@名無史さん:2010/05/08(土) 19:58:10 0
                /      /,_ュ_>、     \
              /       | ヽ  ン' |        \
               l      ,. 、 -‐l ゚i(○)i!゚ l- 、,,_       ヽ
             \  /      ヽ、`'''゙ ノノ   `'ヽ、    /
                `| __,..   -_‐ ニニニ ‐_- 、 _  l ,.-'゙
                   〈.r '' ´          ` '' -={}
                 /:::!`ァ- 、..,,____,,,.. -、,''゙ソ:::ヘ
              /:::::l ゙ ,.r=  `  ´ ァ=-、 ` l::::_ィ
                  〈ヽ|  '゙  ノ  i  丶       l/,' |
.   , ‐ 、         | 〉!       l            l | リ  見なかったことにしよう
.   ヽ.   ヽ         ヽ`|      l   _         k/
.      ヽ   ヽ       l」   ,    `    ヽ   l-゙
        ヽ.  ',     / ̄〉 ヘ  ' 、ー――一ァ   /
        ',   '、, べ、 l   ヽ   ヽニニニシ   /
        ゙, /  _ ヽ!    lヽ   -―-   /l
.         У_. イ ヽ  〉  _,| ` 、       /  l_
         ノ ´_,. ‐ ヽヽ/;  / ヽ    ; ̄ ̄   ,.イ l
          |       ヽ | Lノ   \_  ヽ  _,.ィ´   L_
        |   `´〉  /  ! l      フー/     / `〈_` ' ‐ 、
        _」    ゝ,l_|  l ヽ     / ̄ ̄ヘ    /    ` ' - 、`tォ、,_
     ,.ィ「|,,.ゝ、    ヽ.  l  ヽ  ∧   ハ   /           `' -、 /ス、
.    /Y゙´   ヽ     l  l  ヽ. / 〉t‐ 〈 ヽ/                 ` - ト、
   /  |      |     | l    `  l |  |                   |  i


832 :世界@名無史さん:2010/05/18(火) 21:21:38 0



833 :世界@名無史さん:2010/05/18(火) 21:26:37 0
・ 我々が世論と言っているものは大半が絶え間無い啓蒙によって呼び起されたものである。
 世論は人為的に作られ、移ろい易く、絶えず啓蒙しておく必要がある。

・ マスコミは下衆である。この下衆が所謂世論の2/3を製造し、その泡から議会主義という神の愛が生まれたのだ。
 口当たりの良い言葉を用いるマスコミや人間は自己の利益のみに動くか、単なる馬鹿である。用心すべし。

・ 責任は全て敵にある。戦争の責任についてドイツだけに責任があるのではない、と論じるのは間違いであって、
 例えそうだとしても、責任はすべて敵に負わせる事が正しいのである。
 重要なのは私の責任ではないと突っぱねるのではなく、あいつの責任だと突っ放すのである。
 単なる責任回避では卑怯者、腰抜けの誹りを免れない。人を相手に交渉する場合、弱み、手の内を見せたらやり込められる。
 責任を取るのが嫌で、相手に責任を擦りつけるのみでもいけない。
 あくまで、交渉のカードとしての責任を論じる事が、有効な攻撃の手段となり得る。

・ 運命を決する様な困難な闘争においては、知識の無い者が敗れるという様な事は殆ど起こらない。
 かえって知識のあるものは最も弱気な結論を引き出し、それを嫌々実行に移すために敗れる。
 へ理屈やごたくを並べる小賢しい人間より、いざという場合一生懸命に黙々と戦う者の方が頼り甲斐がある。
 (友達的先生は、根っこの所で生徒に頼られていない。厳しくても尊敬できる先生を生徒は頼る。)

・ 歴史は言葉によって動く、がしかし、文章としての言葉ではなく、演説、扇動によって語られる熱い言葉によってである。
 直に語られる言葉でなければ、「これを読んで、行動を起こしなさい」と書籍を渡されても、民衆は揺り動かない。
 人間の情熱、意気込み、確信といったものを感じさせる事で言葉に対するリーダーシップが無ければ大衆はついて来ない。
 「言って聞かせて、やってみせて人は動く」−山本五十六。
 いくら愛だの平和だの書き連ねてみたところで、実績と実行力のある人の一言には遠く及ばない。

834 :世界@名無史さん:2010/05/19(水) 17:49:30 0
 
ドイツの大統領に日本人の可能性あり。

http://akiba.geocities.jp/pxzuwp/0203/32/212.html

http://akiba.geocities.jp/pxzuwp/C/02/22.html

誕生日は、明らかにヒトラーのナチズムの日だ。

外見は、日本人の特徴を有している。

外国の日本人政治家は、必ず誕生日にメッセージを残す。



835 :世界@名無史さん:2010/05/26(水) 20:45:46 0
                            〃 ̄ ̄ ̄ヽゞ
                           ,rェ豆呈呈足、       やめろッ!
                         `>タ彡≡三三ニミ、       話は聞かんぞッ!
                        レ/j^Y∵∵:∵`ヾ:) __
                       |j u `i_リ厶 ===-弌'' ̄_-= }  ナチスの政治に関する話はやめろッ!
                      u ,r'"「 ヾ:/ |:::::::::t-\\ニl   コピペ規制でイライラしてるんだ!
                     |j /::::::ノ,r ニ ‐- ´ ̄/::::l\`ヽ
                      /l::/(__  _  \:::::: ̄} ;\
                      ノ フ     ̄ ‐-   ヾ下ノ_ノ ヽ
                    /-‐ _.. =- - .._ `ヽ\  V::    ',、
     _             / ,r='7:´: : : :ヾ彡: : :`ヽ ヽ  }:.     ', \
     fO!               ( (ミミ/: : : : : : :ミ : : : : : :ヽ  / ;:::.     ',  ',
      |::_}            \ヾミ{: : : : : : ミ: : : : : : : : }_ノ_ノニ=:..    ',  ',
⊂''ー-┘::}___           {`ソ:ヾ: : : :ノヾ、 : : : :r≦、三三ニ=:::.   l   ',
⊆: : : ‐-:////゙二ニ=-‐''´: ̄: ̄:``ヽ:、:_ フ":ヽ: : :ヽ: : :ムミニヽ\三三三:/  !  }
と'': :ー: :((((: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ : : : : : : : :八\ヽ \\三:/三/   /


836 :世界@名無史さん:2010/05/28(金) 15:17:28 0
20歳王子が前国連志願兵の女性と結婚、継承権放棄

ドイツ帝国のルクセンブルクからの報道によると、同公国の元首Heinrich大公の三男Ludwig
王子(20)が22日、在Genfのルクセンブルク国連代表部職員
テシー・アントニーさん(20)と結婚し、「職業生活、私生活の独立を
図るため」に公国継承権を放棄すると発表した。大公、大公妃とも全面的
に賛成したという。
 Ludwig王子とテシーさんの間には3月、大公の初孫となる男児が誕生。
結婚は9月の予定。
 テシーさんは王室や貴族の出身ではなく、以前は国軍に志願兵と
して勤務。2004年には約半年間、旧ユーゴスラビアに展開する国連
平和維持活動(PKO)の国連コソボ暫定統治機構(UNMIK)に派遣
された。
 兄2人と妹、弟を持つLudwig王子はGenfで国際赤十字関係の
研修中で、人道支援の仕事に就きたいと望んでいる。(共同)
ZAKZAK 2006/08/23



837 :世界@名無史さん:2010/05/30(日) 17:36:55 0
ヒトラーの生まれた年「1889年」は、日本史を学んだことのある高校生なら誰でも一度は覚えた年だ。


838 :世界@名無史さん:2010/06/04(金) 00:08:38 0
ヒトラーも1939年の戦争やる前に死んでたら大政治家と言われてたかも・・
まあ、ナチスは潰れていたとは思うが・・・

839 :世界@名無史さん:2010/06/04(金) 05:14:10 0
今日はラインハルト・ハイドリヒが死んだ日か

840 :世界@名無史さん:2010/06/05(土) 18:03:48 0
あじゃぱー

841 :世界@名無史さん:2010/06/05(土) 23:16:01 O
【皇室】両陛下、神奈川で戦没・殉職船員追悼式に出席 新首相の任命式のため一時帰京へ
☆65周年☆昭和20年6月5日、アメリカ海軍第5艦隊は時ならぬ台風に襲われ大損害を被った。
戦艦インディアナ大破、マサチューセッツ、アラバマ、ミズーリー損傷
空母ホーネット、ベニントン大破、軽空母ベローウッド、サンハーシント損傷
護衛空母アッツ、ウィンダムベイ、サラモア、ブーゲンビル損傷
重巡洋艦ピッツバーグ、ボルチモア大破、クインシー損傷、軽巡洋艦ダルース大破、デトロイト、サンジュアン、アトランタ損傷
駆逐艦ブルー大破、シュローダー以下13隻損傷、給油艦ラッカワンナ、ミリコーマ損傷
航空機142機喪失

   ___◎_r‐ロユ
  └─‐┐ナ┐┌┘ _  ヘ____
      /./┌┘└┬┘└┼────┘ロコ┌i
     </   ̄L.l ̄ ̄L.lL.!         ┌┘|
            
★今日はミッドウェ-海戦の日でもあったな★負けた話題はいらないね

842 :世界@名無史さん:2010/06/10(木) 18:11:39 0
ちょと板違いかもしれませんが
今までヒトラー役の俳優の中で一番ヒトラーに
なりきっていた俳優は誰ですか?
誰か教えてください

843 :世界@名無史さん:2010/06/10(木) 21:42:31 0
ガンツ

844 :世界@名無史さん:2010/06/10(木) 22:26:20 0
>>842
ジョン?クリーズ

845 :世界@名無史さん:2010/06/12(土) 02:10:23 0
ガンツ一択

846 :842:2010/06/12(土) 04:41:29 0
私自身は、「ヒトラー最後の12日間」の
ヒトラーが一番好きなんですが
あの俳優の名前は誰ですか?
できれば教えて下さい

847 :世界@名無史さん:2010/06/12(土) 07:06:53 0
>>844
これか
ttp://www.youtube.com/watch?v=wbp0dKXDdDM
ヒトラーよりヒムラーのほうが似てるな。

848 :世界@名無史さん:2010/06/12(土) 22:20:23 0
>>846
1945年4月20日、ベルリン。
ソ連軍の砲火を避けるために、
ヒトラー(ブルーノ・ガンツ)はドイツ首相官邸の地下要塞に退却していた。すでに正常な感覚を失っていたヒトラーは部下に実現不可能と思える作戦を熱く語っていた。


849 :世界@名無史さん:2010/06/13(日) 13:18:37 0
おっぱいぷるんぷるん作戦か!

850 :846:2010/06/15(火) 06:11:53 0
質問
あなたは、どのヒトラーの役者が好きですか?

851 :世界@名無史さん:2010/06/16(水) 00:08:19 0
役者で思い出したけど
友人の父親がルーデル様にそっくり過ぎて怖い
何か封印されてないだろうな……

852 :世界@名無史さん:2010/06/19(土) 21:14:34 0
ブルーノ・ガンツ

853 :世界@名無史さん:2010/07/03(土) 01:45:39 0
ttp://www.47news.jp/CN/201007/CN2010070201000973.html
ドイツでヒトラー演説着メロに 警察が男拘束

【ベルリン共同】ドイツ北部ハンブルクの警察は2日までに、
ナチス・ドイツの指導者ヒトラーの演説を携帯電話の着メロに使用していたドイツ人の男(54)を拘束した。
ドイツではナチスのスローガンやシンボルを利用することは刑法で禁止されている。
地元メディアによると、男は最高6カ月の禁固刑となる可能性がある。

報道によると、この男はハンブルク近郊の電車内で携帯から
「世界中のユダヤ人の滅亡を」などと叫ぶヒトラーの演説内容を鳴り響かせていたという。
ショックを受けた複数の乗客が警察に通報。
男の携帯には、ヒトラーやナチスの象徴である「かぎ十字」の写真もあった。

男は何度もヒトラーの演説を鳴り響かせていたといい、警察当局は背景や動機などを調べる方針。

2010/07/02 21:39 【共同通信】


854 :世界@名無史さん:2010/07/06(火) 22:47:16 0
ヒトラーのせいでドイツ語圏のアドルフさんはほとんど改名したって本当にあったことなの?

855 :世界@名無史さん:2010/07/14(水) 17:48:52 0
ヒトラーがモデルとなったアニメのキャラって
何がいるの?
おれはデスラー総統かギレンしか思い浮かばん・・・
(どちらも主人公喰ってる)
まあ、板違いなんだけど誰か教えて下さい

856 :世界@名無史さん:2010/07/14(水) 18:48:32 0
特撮なら、イナズマンFのガイゼル総統とか、
仮面ライダーXのヒトデヒットラーとか。

857 :世界@名無史さん:2010/07/14(水) 20:02:50 0
>>854
嘘。
改名したのはヒトラーさんのほう
ただ、新生児にアドルフと名付けると受理を拒否されたとか

858 :世界@名無史さん:2010/07/15(木) 04:05:25 0
グスタフ・アドルフとか神聖ローマ皇帝とか、結構みる名前なのに全世界のアドルフさんカワイソス

859 :世界@名無史さん:2010/07/16(金) 12:52:16 0
ttp://www.47news.jp/CN/201007/CN2010071601000187.html
かぎ十字に「裸ミッキー」 展示会ポスターが物議

【ベルリン共同】ポーランド西部ポズナニの画廊前の壁面に、ナチス・ドイツの象徴である「かぎ十字」を背景に、
裸の女性がミッキーマウスの覆面を着けた大きなポスターが掲げられ
「ナチス占領時代を思い起こさせる」などとポーランドで物議をかもしている。15日までに地元メディアが伝えた。

ポスターは、この画廊が9月に予定している展示会の宣伝用。
イタリア人芸術家による作品「ナチ・セクシーマウス」のコピーで、
画廊は「芸術作品でナチス賛美ではない」と主張している。

6月下旬にポスターが掲示されると、地元では「嫌悪感を抱く」などと批判が噴出。
画廊の近くにシナゴーグ(ユダヤ教会堂)があるため、ユダヤ人団体も猛反発した。

ポーランドは、ナチスの侵略を受け、第2次大戦中に南部のアウシュビッツ強制収容所で
ユダヤ人と共に多くのポーランド人が犠牲になった。

2010/07/16 10:04 【共同通信】

ttp://img.47news.jp/PN/201007/PN2010071601000199.-.-.CI0003.jpg

860 :世界@名無史さん:2010/07/16(金) 18:50:10 0
>>859
これをドイツでやったら刑務所へ行くことになったかもな。
ポーランドで良かったw

861 :世界@名無史さん:2010/07/16(金) 19:49:39 0
かぎ十字に「裸ミッキー」ポスターがポーランドで物議を醸す
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1279251476/l50
【海外】 ナチス賛美ではない? かぎ十字に「裸ミッキー」 ポーランドで展示会ポスターが物議 ユダヤ人団体も猛反発
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1279260826/l50
【海外】ナチス・ドイツの象徴、かぎ十字に「裸ミッキー」 ポーランドで展示会ポスターが物議
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1279259894/l50
【ポーランド】かぎ十字に「裸ミッキー」 展示会ポスターが物議[10/07/16]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1279261141/l50
【芸術】ナチスのかぎ十字に「裸ミッキー」 展示会ポスターが物議
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1279261878/l50
鉤十字に裸のミッキーマウスに抗議    まあなんていうかどっちもどっちだよね
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1279244976/l50

862 :世界@名無史さん:2010/07/16(金) 22:26:44 0
>>855
バカボンのパパ

314 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)