5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なぜ日本人は他アジアと比べて異常に優秀なのか?

1 :世界@名無史さん:2009/03/20(金) 04:39:44 0
同じ人種間でこれほどまで民族による優越がつくものなのか。

2 :世界@名無史さん:2009/03/20(金) 04:41:19 0
fjakio
児童ポルノDVDを複製コピーして転売
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/fjakio
画像
http://img243.auctions.yahoo.co.jp/users/8/1/4/9/fjakio-img600x375-1231656694tfjnou37111.jpg
                                 ↑ID名
前科有り(全て個数2個づつ)
http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w34969725
http://ochisatsu.ddo.jp/search/?SORT=&LP=&UP=&J=tl&C=&W=%BD%F7%A4%CE%BB%D2%A1%A1%BD%A4%B3%D8%CE%B9%B9%D4%A1%A1%A4%AA%C9%F7%CF%A4&M=200903
http://ochisatsu.ddo.jp/search/?SORT=&LP=&UP=&J=tl&C=&W=%BD%F7%A4%CE%BB%D2+%BD%A4%B3%D8%CE%B9%B9%D4+%A4%AA%C9%F7%CF%A4&M=200902


3 :世界@名無史さん:2009/03/20(金) 04:49:31 0
>>1
ペリーに感謝しなよw


4 :世界@名無史さん:2009/03/20(金) 04:49:58 0
名誉白人(笑)

5 :世界@名無史さん:2009/03/20(金) 04:51:17 0
世界で一番商売に長けた民族はどの民族だろうか?
日本マクドナルド社の、藤田田会長の話によるとこうです。
ttp://www.nork.co.jp/ronbun1999.12.htm
あの商売が巧いとされる華僑三人が束になっても、独りのインド人に勝てるかどうか、
そのインド人が三人束になっても、独りのアラブ人と同じぐらい、
そのアラブ人が三人集まっても独りのユダヤ人にはかなわない。
しかしそのユダヤ人が三人束になっても、独りのアルメニア人にはかなわない。
だからアルメニア人の商売人としての能力は世界一」こういう話です


6 :世界@名無史さん:2009/03/20(金) 04:53:35 0
民族としては世界一優秀だろうね、日本が負けたのはぐらいで

7 :世界@名無史さん:2009/03/20(金) 04:55:42 0
民族の優劣

日本人>アングロ系一部白人>他東洋>東欧白人>他>黒人

8 :世界@名無史さん:2009/03/20(金) 05:18:30 O
そんなに優秀かなぁ?
まぁ平均的に優秀か…

9 :世界@名無史さん:2009/03/20(金) 05:27:02 0
シンガポール人が優秀っていうんならまだしもヤマト土人がねぇ・・・
スレ立て直した方がいいよ

10 :世界@名無史さん:2009/03/20(金) 07:36:34 P
共産主義者の大東亜戦争責任
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6396722


共産主義者の大東亜戦争責任(1/3)
http://www.youtube.com/watch?v=GqJSU4v4VHA

共産主義者の大東亜戦争責任(2/3)
http://www.youtube.com/watch?v=F8-suGPP4sA

共産主義者の大東亜戦争責任(3/3)
http://www.youtube.com/watch?v=uFMtTokCuXs

11 :世界@名無史さん:2009/03/20(金) 07:57:37 0
優秀だったら支那朝鮮米露のされるがままになってないだろ?

12 :世界@名無史さん:2009/03/20(金) 08:47:17 0
憂愁だよ

13 :世界@名無史さん:2009/03/20(金) 08:49:20 0
優秀
というより
勤勉。

14 :世界@名無史さん:2009/03/20(金) 09:28:16 0
勤勉(笑)

15 :世界@名無史さん:2009/03/20(金) 10:39:36 0
日本人が優秀ならアメリカの言いなりにはならないよ。
ペリーの黒船来航いらい150年も翻弄されまくりだろ。


16 :世界@名無史さん:2009/03/20(金) 12:33:22 O
朝鮮人多過ぎワロタ

17 :世界@名無史さん:2009/03/20(金) 12:43:34 O
確かに日本人は糞国家に囲まれながらよく発展してきた

18 :世界@名無史さん:2009/03/20(金) 13:29:16 0
まわりがダメなだけなのかと、、、。

19 :世界@名無史さん:2009/03/20(金) 13:33:59 0
優秀かあ・・・
じゃあアフリカ系黒人も優秀なんか?
トルコ人とかも。
比較対照が建国60年の毛沢東帝国人と、南北朝鮮人じゃなあ・・・
むなしいなあ。

20 :世界@名無史さん:2009/03/20(金) 14:10:14 0
日本人の優秀さは異常

21 :世界@名無史さん:2009/03/20(金) 14:12:18 0
<WBC>日本、韓国降す 準決勝は米国と対戦
【サンディエゴ(米カリフォルニア州)村田隆和】野球の国・地域別対抗戦、
第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の2次ラウンド1組の1位決定戦が
19日、当地のペトコ・パークで行われ、日本が韓国を6−2で降した。
今大会における日本と韓国の対戦成績は2勝2敗のタイになった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090320-00000033-mai-base

22 :世界@名無史さん:2009/03/20(金) 14:42:40 O
儒教をほぼ反発したからだよ。
駄目な目上はブッ殺せばいいんだよ。


23 :世界@名無史さん:2009/03/20(金) 16:22:53 O
>>17-18
むしろ、周りがクソ国家ばかりだからこそ日本は繁栄した。
中国は赤化して内乱始めたし、韓国・台湾は共産圏との地理的な最前線で軍備の必要があったから、
ソ連が太平洋に出てこないように、アメリカとしてはケナンの封じ込め政策に基づき
日本をベタベタに保護してじゃぶじゃぶにその国富を注入して経済大国にする必要があった。

もし国共内戦で共産党が勝利せず中国が中華民国のままだったら、
アメリカとしては中国に日本の役割を担わせていただろうから、
今頃日本は戦前と同じようなマダガスカル島レベルの経済・生活・衛生・文明水準だっただろう。

24 :世界@名無史さん:2009/03/20(金) 16:36:08 O
>>22
日本は今に至るまで儒教を排斥してはいないし、
今の日本は世界でも南北朝鮮に次ぐゴリゴリの儒教国。
「馬鹿と儒教は使いよう」という諺があるように、
儒教倫理を精神基盤に持つ人間は、扱い方次第で、イカれたカルト狂信者にも
優秀な産業ロボットのどちらにもなりうる。
北朝鮮や江戸時代・戦時中の日本は前者、現代日本は後者、
韓国や冷戦終結後のベトナムは中間といったところ。

儒教国が前者になるか後者になるかは指導者の優秀さ次第であるが、
儒教の性質上儒教国内部からは絶対に優秀な指導者は登場しないのが痛い。
そんな中戦後の日本が後者になれたのは、
外部者にしてしかも世界で最も高等な知能・理性・センスを有するアメリカが
お節介にも日本の指導者としての役割を引き受けてくれるという奇跡に恵まれたから。

25 :世界@名無史さん:2009/03/20(金) 16:43:47 O
>>13
サビ残の嵐で国ぐるみのダンピング、少数雇用と超長時間労働で固定費節約、
流動性ゼロの雇用市場で横行する奴隷労働、ILO条約への批准拒否…etc

日本人は確かに勤勉だなw 欧米人にはとても真似できないし、
これでは欧米の企業が日本企業に太刀打ちできるわけがない。

26 :世界@名無史さん:2009/03/20(金) 16:55:20 O
>>1
つ鳥無き島の蝙蝠

27 :世界@名無史さん:2009/03/20(金) 17:12:07 0
アメリカに知能やセンスがあるだって?
歴史を知らんバカだ。
アメリカにあるのは物質とカネだけ。
アメリカは戦争が弱い。だから物資でごり押し。
アメリカは外交にも弱い。敵を作る。カネでごり押し。

外交、軍事に長けてるのは大英帝国。

28 :世界@名無史さん:2009/03/20(金) 17:48:33 O
白人厨が面白いほどよく釣れるスレだな

29 :世界@名無史さん:2009/03/20(金) 18:00:41 0
第二次世界大戦の真実
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1805192
第二次世界大戦の真実
http://www.youtube.com/watch?v=iKbuy7bPYlo

「反日の実態」 ←検索

30 :世界@名無史さん:2009/03/20(金) 20:42:51 P
>>24
たぶん釣りだろうと思うけど、あなたの意見は間違いだと思う。
日本は西ヨーロッパと同様に封建時代を経験したから優秀な工業先進国に
なれたんだよ。
日本の各地方を支配した封建領主は、その領地が未来永劫繁栄するように
願い、開墾や農業技術の改良、特産品の開発、商工業の振興などに尽力した。
なぜなら、そのような領地経営を行えば、子や孫や曾孫の代になってから
租税収入が飛躍的に伸びるから。
ところがシナや朝鮮では、各地方を中央政府から派遣された役人が治めた。
任地先の土地は、その役人のものじゃないし、その役人の子や孫がその土地
を相続するわけじゃない。
したがって、任期中にありったけの租税を搾り取り、私腹を肥やそうとする。
こんなアンバイじゃ、近代化に必要な社会的基盤や技術の集積やモラルなんて
育つわけがない。
したがって、シナや朝鮮は、日本や西ヨーロッパに大きな遅れをとったんだよ。



31 :世界@名無史さん:2009/03/20(金) 21:13:39 P
>>5
俺もそれは正しいと思う。
でも、そこに列挙された民族は、投機や投機的売買は得意そうだけど
産業資本を起こしたり、大規模小売店を経営したり、世界的規模の通信会社を
経営したりするのは、日本人・アングロサクソン・ドイツ人・フランス人
よりも劣るよねw



32 :世界@名無史さん:2009/03/20(金) 22:54:49 0
>>23
戦前の日本は国際連盟の五大国の一角。
マダガスカルと比べるのはマダガスカルに酷過ぎる。

33 :世界@名無史さん:2009/03/20(金) 23:41:53 0
これ専門的に結論とか出てないの?

34 :世界@名無史さん:2009/03/21(土) 02:11:49 0
>>27 ← こいつこそ歴史を知らん
>アメリカは戦争が弱い。だから物資でごり押し。

人命無視の国ほど戦争が強い。日本軍のように人間魚雷とかやらない。

>アメリカは外交にも弱い。敵を作る。カネでごり押し。

敵を作るのは長い物に巻かれることをしないから。
日本のように媚中外交とかやらない。
だから北朝鮮の拉致問題もブッシュが「悪の枢軸発言」で脅すまで
相手にされなかった。


35 :世界@名無史さん:2009/03/21(土) 02:16:42 0
あの、石原慎太郎も「中国にとって命は軽い、アメリカと中国が戦争したら、
何千万人死んでも意に介さない中国に、アメリカは必ず負ける」と言っているな。


36 :世界@名無史さん:2009/03/21(土) 04:19:57 0
アメリカが弱くなったのは、極端に兵士の人命を重視するようになったからだ。
WW2までは、激戦地に生身の兵士を大勢向かわせて、大きな犠牲を出しつつ勝利を掴むとういような
根性のある戦いができたが、朝鮮戦争以降はからっきしだ。
ベトナムではたった数万くたばっただけで尻に帆かけて逃げ帰り、
イラクではたかだか下っ端の兵士が3000匹死んだくらいで、もう戦後処理は失敗だの
戦勝発言は誤りだったのとグチャグチャ泣き喚いてる。
太平洋では日本軍から小さな島一つ奪うのに、これ以上の死者を出したっていうのによ。

37 :世界@名無史さん:2009/03/21(土) 04:25:00 0
>>36
核兵器というチートが使えないからね

38 :世界@名無史さん:2009/03/21(土) 06:00:08 0
これからは無人兵器の時代ですよ

39 :世界@名無史さん:2009/03/21(土) 08:42:18 0
>>27
その物資と金はどうやって調達してんのかね?

40 :世界@名無史さん:2009/03/21(土) 09:18:11 0
優秀だったらなぜこんなに不正がアフリカ後進国並に酷いのか?
優秀だったらなぜこんなに馬鹿げた年金問題があるのか?
優秀だったらなぜこんなに労働力が安いのか?
優秀だったらなぜこんなにロリコンが多いのか?


41 :世界@名無史さん:2009/03/21(土) 09:29:12 0
>>36
南北戦争では世界史上発の機関銃持ち督戦隊も編成してたな

42 :世界@名無史さん:2009/03/21(土) 10:31:42 0
>>32
マダガスカルは戦前の日本並みにフランスより工業力が大きかったらしいですよw
きっとリシュリューもマダガスカルで建造されたんでしょう。

43 :世界@名無史さん:2009/03/21(土) 10:34:35 0
>>42
単に労働力が安いから工場が多かっただけじゃね?

44 :世界@名無史さん:2009/03/21(土) 11:45:26 0
イタリア、ドイツ、フランス、日本みたいにギルド制(徒弟制)のもとで手工業を発展させてきた国は
いざというとき、伝統の強さが出るんじゃないだろうか。これらの国は自動車も強いでしょ。


45 :世界@名無史さん:2009/03/22(日) 03:51:37 0
今の日本工業に伝統もクソもねーよw
低賃金重労働で徹底的に効率重視した流れ作業を重視するようになったから伸びた。
それと欧米先進国は既に工場ライン産業から手を引いている。
主にバイオ、IT、農業に移ってる。
日本は今だにモノヅクリ大国ニッポンとか言って過去の栄光にしがみついてるが
要は新しい分野に力注ぐ努力を怠って他後進国と同じ事してる訳だ。

46 :世界@名無史さん:2009/03/22(日) 04:13:11 O
>>45
そのとおり。
日本ご自慢の家電製品にしたって北米市場じゃもはや韓国に並ばれてるのに、
所詮貧乏な国が勝つ製造業の世界で「日本はモノづくり立国!
消費者は安かろう悪かろうな発展途上国の製品より
高品質なメイドインジャパンを選ぶ!」と訳の分からない去勢を張って
貧乏国にガチンコ勝負を挑み、風向きが悪くなると
「ゆとり世代が低脳だからだ!高度成長を支えた団塊・バブル世代マンセー」と
これまた訳の分からない去勢で現実逃避を始める。

戦後にアメリカから教示された国家モデルに惰性で淡々と隷従する知能しかなく、
所詮日本は貧乏国との競争でフライングスタートをさせてもらえただけという事実を認識せず
先行者としてこれまでのストックを生かした国家戦略を描けない。
米英が100年前に気付いたことに未だに気付けない。

それが、クソの土人国家・日本なのである。

47 :世界@名無史さん:2009/03/22(日) 09:05:15 0
>>34
お前が歴史を知らんだけやろw
ほんまアホやなw

建国当初はイギリスと何度も紛争してたけど
イギリス海軍にホワイトハウス焼き討ちされてからは
イギリスに対して従順ですよw
アメリカほど図体デカい癖にノミの心臓の国も無いわw

48 :世界@名無史さん:2009/03/22(日) 09:06:47 0
そもそも>>34みたいなバカは
黒人奴隷や移民労働者の存在を無視してるわなw

49 :世界@名無史さん:2009/03/22(日) 11:05:13 0
アメリカは今でも世界屈指の工業国なわけだが・・・

50 :世界@名無史さん:2009/03/22(日) 11:52:06 0
>>46
チョン乙

51 :世界@名無史さん:2009/03/22(日) 13:55:54 0
>>46
サムスンの富士山、サクラ、芸者の出てくるCM見てもそう思うの?w

52 :世界@名無史さん:2009/03/22(日) 13:56:56 0
サムスンじゃなくてヒュンダイか。
どっちでも同じようなもんだけどw


53 :世界@名無史さん:2009/03/22(日) 16:12:07 0
優秀な製造業というアドバンテージを自ら捨てるのは愚の極み。
金融だITだと踊ってた連中は、結局両方のバブル崩壊で虫の息だ。
アメリカなんか製造業でアジアにリードされた分を巻き返そうと、公的資金まで突っ込んで
政府レベルで必死になってる。
なんだかんだ言って、実態のある産業は強いんだよ。

54 :世界@名無史さん:2009/03/22(日) 17:59:27 0
金融が実態のない産業というのも2ch脳的な考えでどうかと思うが
少なくとも世界史的には、かなり昔からある産業だし必要不可欠だ
製造業の中心の国家は後進的だって、クラークも言ってるだろ

55 :世界@名無史さん:2009/03/22(日) 18:41:03 0
まあ>>46は日本蔑視感情が強すぎて情報つまみ食い状態の聞くに堪えないアジ演説になってる。
1が痛いからこういう逆の痛い奴も沸いてくるわけだ。

56 :世界@名無史さん:2009/03/22(日) 19:19:56 0
【経済コラム】中国から見た日本「日本は不景気から必ず復活する」 [03/02]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1235964453/l50x

57 :世界@名無史さん:2009/03/22(日) 20:23:28 0
中国や大陸の影響を受けたのは間違いないが
その後は大陸は劣化して日本が独自に発展しただけ
トインビーは文明は発展しすぎると消滅すると述べてるので
発展しすぎてる日本も危険かもしれん

58 :世界@名無史さん:2009/03/22(日) 21:57:11 0
>>54
金融にも力をいれなければならないのは分かるが、
その手の主張をする奴は、どうも製造業自体を見下したり、
製造業から手を引くべきというような物言いをする人間が多いので、違和感がある。
別に製造業を捨てなければ金融に力を入れられないわけではあるまい。
製造も金融も両立させて発展すればいいのだ。

59 :世界@名無史さん:2009/03/22(日) 23:36:42 0
製造業の欠落した国家は金融業もうまくいかないですよ。
スペインとオランダを比較すればいい。毛織物業のあった
オランダはスペインからの独立を果たし、17世紀に入って
覇権国家となり、英蘭戦争やオランダ戦争で英仏に一敗地
を喫してもしばらくは利子生活者の国だった。それに対し、
産業のなかった(オランダ独立によってさらにそれが加速
した)スペインは16世紀の栄華はどこへやら、17世紀には
財政破綻してしまった。

60 :世界@名無史さん:2009/03/22(日) 23:44:17 0
>>製造業の中心の国家は後進的だって、クラークも言ってるだろ

製造業と一口で括ってるが、製造業もピンキリだろ。
今の中国みたいに、安価な生産力を生かして、低付加価値の商品を大量に生産する製造業と、
日本やドイツのように、高い技術力を生かして高付加価値・高機能・高水準の製品を凄惨する
製造業もある。
果たして後者の例も後進的と言えるかな。

61 :世界@名無史さん:2009/03/22(日) 23:51:44 0
日本が工業国としてこれからもやっていくべきとか言ってる奴って
頭オカシイんじゃねーの?
安く輸出できる後進国とやりあって勝てると思ってんのか?
ちなみに食いもんはどーか知らんが工業製品の品質の差はもうほとんど無い。

62 :世界@名無史さん:2009/03/22(日) 23:59:22 O
日本人は世界で一番勘違いしてる

63 :世界@名無史さん:2009/03/23(月) 00:02:16 O
日本人のルーツはユダヤ人だからです。

64 :世界@名無史さん:2009/03/23(月) 00:44:05 O
世界で一番なんていう奴は世界を知らない。

>>61
その新興国とやらが作れないパーツを日本が作ってんだよ。
中国韓国自慢の安くてそこそこのクオリティの製品も
多くのパーツ担当してる日本の生産が止まったら終わりだぞ

65 :世界@名無史さん:2009/03/23(月) 00:50:47 0
>>64
要するに日本は中国の下請け産業で生きていけと?w

66 :世界@名無史さん:2009/03/23(月) 00:52:59 0
下請けじゃない。元締めだ。

67 :世界@名無史さん:2009/03/23(月) 00:56:02 0
>>66
そんな言葉遊びはいらないよ。
なんにせよ、日本での建築業が終わったように
製造業も終わってるのが現状。

68 :世界@名無史さん:2009/03/23(月) 00:57:06 0
>>62
ダウト。
お隣さんの勘違いと比べればかわいいもの

69 :世界@名無史さん:2009/03/23(月) 01:28:06 0
>>67
終ってるのはお前の人生だろ

70 :世界@名無史さん:2009/03/23(月) 02:24:48 0
「国際競争」なる架空の概念の被害者がここにも・・
「中国人が安いから日本では製造業は成り立たない」か。面白い理論だね。
うまく論文書ければノーベル賞レベルだ。まあマスコミ脳にはかけやしないだろうけど。

71 :世界@名無史さん:2009/03/23(月) 02:35:48 O
>>65
下請けって・・・。
マテリアルの重要さもわからないゆとりが工業語るなアホ

72 :世界@名無史さん:2009/03/23(月) 08:46:20 0
>>71
結局自分は何も語らずゆとりだアホだ言ってるだけの低脳

73 :世界@名無史さん:2009/03/23(月) 10:10:59 P
そもそも、中国・韓国の製造業と日本の製造業は位相がまったく異なるんだよ。
中国・韓国の製造業は、日本と違って発明や革新を伴わないんだよ。

例えばホンダは、自動車レースの最高峰であるF1に1963年に参戦し
二年後の1965年のメキシコグランプリで初優勝を飾った。トヨタが
世界初のハイブリッド車を市販したことは言うまでもない。
ソニーはPhillips社と共同で、CDやDVDを開発したし、日本ビクターは
VHSフォーマットを発明した。

くどくなるのでこのあたりでやめとくが、中国・韓国の製造業が日本に
追いついたなんていう寝言・タワゴトは言わないほうがいいと思うよ。




74 :世界@名無史さん:2009/03/23(月) 12:41:35 0
まあ中国の場合は為替を半値に抑えるというズルして
失業を輸出してると言う批判は正しいけど。でもだから製造業を捨てよとは暴論もいいところだ。

75 :世界@名無史さん:2009/03/23(月) 20:27:22 P
実をいうと日本は、製造業以外でも凄いんだよ。
金融工学のフロントランナーは言うまでもなく米国だけど、日本の伊藤さんと
いう数学者が作った「伊藤の公式」というのがなければ、金融工学という
学問自体が成立しなかったと言われている。
江戸時代に始まった大阪・堂島の米相場は、世界で最初の商品先物
取引だと言われている。
それから、日本は米国に次いで世界第二位の「文化輸出大国」であることも
忘れないでくれよ。


76 :世界@名無史さん:2009/03/23(月) 21:59:49 0
金融工学なんて詐欺に日本人が関わってたなんて恥ずかしい

77 :世界@名無史さん:2009/03/23(月) 22:21:53 P
>>76
違う違うw
伊藤さん自身は金融工学とまったく関係ない数学畑の方。
伊藤さんの公式が金融工学で使用されているだけ。


78 :世界@名無史さん:2009/03/23(月) 22:25:48 0
日本文化って一部のオタクに受けてるだけで、誰でも知ってる文化にはなってない
まだイギリスやフランスの方が世界的に文化輸出してるだろ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E7%95%8C%E9%83%BD%E5%B8%82#.E4.B8.96.E7.95.8C.E9.83.BD.E5.B8.82.E3.82.A4.E3.83.B3.E3.83.87.E3.83.83.E3.82.AF.E3.82.B9.282008.29
このランキングでも東京の文化的貢献は低めだし

79 :世界@名無史さん:2009/03/23(月) 23:40:00 P
>>78
「文化的貢献」じゃなくて「文化的経験」じゃん。
いちいちプチ捏造しなくていいよw
元ネタのforeign policyでどのような英語記述になってるかわからないけど
あのランキングは、いわゆる文化関連コンテンツの輸出額のランキングじゃ
ないんだよ。

80 :世界@名無史さん:2009/03/23(月) 23:58:03 0
じゃあ結論。
日本人はスーツ着てオフィスビルで働くよりも、
汚い作業着着て汗まみれになって養鶏場のニワトリのように
工場で働いてる方がお似合いって事ですな^^

81 :世界@名無史さん:2009/03/24(火) 00:03:51 0
朝鮮人がなぜ日本に住んでるの?

82 :世界@名無史さん:2009/03/24(火) 00:33:41 0
>>81
そんな妄想はしても反論はしないんだなw

83 :世界@名無史さん:2009/03/24(火) 00:37:54 O
反論も糞もただの妄言暴言にマジレスするのもねえ

84 :世界@名無史さん:2009/03/24(火) 01:01:06 0
正直に反論できないって言えばいいのにw

85 :世界@名無史さん:2009/03/24(火) 01:43:48 O
困った時の朝鮮人頼み

86 :世界@名無史さん:2009/03/24(火) 04:04:33 0
>>80
とりあえず、お前はその姿が似合ってると思う

87 :世界@名無史さん:2009/03/24(火) 07:47:05 0
「養鶏場のニワトリのように」(?)工場で働くってのは、
たしかに格好は悪いかもしれないが、尊い仕事だと思う。

88 :世界@名無史さん:2009/03/24(火) 07:47:52 0
いかにも近現代しか歴史を学んでいない人間の考えそうなスレだ

89 :世界@名無史さん:2009/03/24(火) 08:25:28 P
俺自身は、日本人が韓国人や中国人を見下す態度は好きじゃないな。
たしかに日本人は、アングロサクソンやドイツ人やフランス人と較べても
まったく遜色ないくらい優秀だけど、だからといって韓国人や中国人を
馬鹿にすべきじゃないと思う。

個人差があるように、たしかに民族差も存在する。
でも、優秀な民族は、決して劣等な民族を馬鹿にすべきじゃないと思うよ。

90 :世界@名無史さん:2009/03/24(火) 10:01:46 0
>>87
人が尊い仕事って言うのは大抵、本心は蔑んでたり自分はやりたくない仕事の事言うんだぜw
まあ俺は養鶏場のニワトリなんかにはなりたくないw
むしろ自分から進んで尊い仕事だー!ってなりたい奴なんているのか?w

91 :世界@名無史さん:2009/03/24(火) 15:04:29 0
日本WBC優勝おめでとう!!

92 :世界@名無史さん:2009/03/24(火) 17:45:29 P
>>91
ニダ。

93 :世界@名無史さん:2009/03/24(火) 18:12:32 0
鳥取市の誘致企業リコーマイクロエレクトロニクスにアルバイトに行っていた。
勤務態度不良でリコーのアルバイトをクビ同然で辞めた。

その後、鳥取市のテスコという工場に勤め真面目に働いていた。
「真面目に働いているのはリコーに対する報復(あてつけ?)」という噂でテスコをクビになった。
直後、テスコの社長から雇用保険の書類をとりに来るよう泣きそうな声で電話があった。
噂は嘘だと知ったのだろう。

雇用保険の手続きのため職安に行った。
職安の次長と相談すると、口止めをされた。
職安と会社は連絡を取り合っていたらしい。

しかし噂は狭い鳥取市である程度広がっているようだ。

リコーマイクロエレクトロニクスに電話を掛けた。
「君はうちのような一流企業が組織ぐるみでやったとでも思っているのかね?」
「そんなことはありませんけど」
「じゃあ会社には関係ないじゃないか」

しかし公的機関(職安)も巻き込んだ組織ぐるみの人権侵害の揉み消しである。


94 :世界@名無史さん:2009/03/24(火) 23:44:28 0
やきうでまたしても世界一か

95 :世界@名無史さん:2009/03/24(火) 23:54:51 0
>>89
ごめん、別に韓国人や中国人を見下したいわけじゃないんだ。
ただ東南アジア、東アジア等と比べて日本の発展が早かったのには、何か地理的、民族的理由があるんじゃないかと疑問に思った。

96 :世界@名無史さん:2009/03/25(水) 00:14:09 O
>>95
地理的な要因としては、冷戦。
戦後、日本の領土が細長くユーラシア大陸に貼り付くように残されたのが大きい。
これで、日本は反共防壁として経済大国になることをアメリカから運命づけられた。

民族的な要因としては、明治期に庶民レベルで浸透した儒教倫理。
ただこれは特アと同じだけど。

97 :世界@名無史さん:2009/03/25(水) 00:44:06 0
うむ それは日本がユーラシアも最終地であり
自然とあらゆる人種民族が日本に集まり融和するなかで
各人種が持つ優秀な部分が、原始的に幾重にも折り重なった奇跡の民族
それが日本民族だからだ

98 :世界@名無史さん:2009/03/25(水) 00:46:49 0
日本万歳!

99 :世界@名無史さん:2009/03/25(水) 06:42:02 0
>>97
奇跡の民族とかいいからとりあえず天下りとか国家ぐるみの詐欺なんとかしろよ

100 :世界@名無史さん:2009/03/25(水) 11:49:43 0
愛国心がないところに利己的な野心が巣くう

101 :世界@名無史さん:2009/03/25(水) 17:06:56 O
>>96
でも、それだと明治期に三国の中で日本が一番近代化に成功した説明にならないような・・・。
むしろ、他の二者に比べて他者の優れたものを進んで取り入れ
更にそれを魔改造して完全にモノにする柔軟性に優れてたからじゃないの?


だから逆に言えば>>1みたいに大和民族最高みたいに言って
思考停止する人が増えるとちょっと危険だなあ・・・。

102 :世界@名無史さん:2009/03/26(木) 10:17:52 0
>>99
まあ占領憲法押し付けられたのが不運

103 :世界@名無史さん:2009/03/26(木) 12:45:22 P
>>99
内閣が本格的に公務員の既得権益に手をつけようとすると、朝日や毎日を
中心としたマスゴミが、集中的に内閣やら首相やらを攻撃して潰しちゃうから
仕方ね〜〜じゃん。
公務員制度改革に本気で取り組もうとした安倍さんは、マスゴミの報道テロに
よって退陣しちゃったし、公務員既得権益の牙城である人事院と対立してる
麻生さんは、漢字が読めないだのカップ麺の値段を知らないだのって政治と
関係ない瑣末なことで攻撃されてるし。
民主党は公務員様の組合とズブズブだしw

少なくとも、公務員による国家ぐるみの詐欺は、自民党保守派の責任じゃ
ね〜〜よ。
自民党内の左派と民主党と公明党とその他野党の責任だよ。


104 :世界@名無史さん:2009/03/27(金) 00:17:05 0
ナショナリズムの勃興が早かったこと、徳川の平和が長くつづいたこと、
戸籍制度など緻密な統治のあり方、西廻り航路などによる一国市場の形成、
過剰になった武士たちの城下町集住と官僚化、遠隔地商業の成立による
リテラシーへの関心の高まり、学問や技術の発達、武士政治による実際性・
具体性の尊重、そういったことが日本の近代化の加速要因となったのでは
ないか。黒船に危機感をもったのも一国市場や地域社会の緻密な統治が脅
かされる危険を回避しようという意識の現れでもあるし、その対応も実際
的だから、弱肉強食の国際情勢に対応できた。学問・技術・教育の発達は
それをささえた。

105 :世界@名無史さん:2009/03/27(金) 00:44:08 0
教育するにしても海外の文物を取り入れるにしても、国民の基礎学力である識字率が無いと普及しようが無い
さらに自立自尊精神である国家ナショナリズムもなければならないが、これも徳川時代の幕藩体制で訓練できた

>>101
外国の方が日本より速く世界と接触してたし取り入れてた、違いは日本は学んで自分の技術とし活かせる実力があったのに対し
外国はただ海外のものを取り入れただけ

106 :世界@名無史さん:2009/03/27(金) 01:01:35 0
早い話能力もIQも遺伝なんだよ、馬鹿が後天的に努力してもしかないのは下階級の白人や黒人などを見れば分かる
日本で階級意識が薄いのは全員質が高いから

107 :世界@名無史さん:2009/03/28(土) 11:18:39 0
遺伝は関係ないでしょ。

108 :世界@名無史さん:2009/03/28(土) 12:25:21 0
日本人は邪悪で卑劣で傲慢な民族だ、地獄へ落ちろ、さっさと死ね。
日本人は邪悪で卑劣で傲慢な民族だ、地獄へ落ちろ、さっさと死ね。
日本人は邪悪で卑劣で傲慢な民族だ、地獄へ落ちろ、さっさと死ね。
日本人は邪悪で卑劣で傲慢な民族だ、地獄へ落ちろ、さっさと死ね。
日本人は邪悪で卑劣で傲慢な民族だ、地獄へ落ちろ、さっさと死ね。
早く滅びてほしい国家
チュニジア・モロッコ・スーダン・エジプト・ソマリア・ジブチ・エリトリア・ギニア・リビア・ニジェール・
エチオピア・セネガル・マリ共和国・コモロ・ギニアビサウ・モーリタニア・アルジェリア・リベリア・ガンビア・
シエラレオネ・チャド・ブルキナファソ・モーリシャス・コートジボワール・ナイジェリア・ガーナ・ベナン・トーゴ
・ベトナム・カンボジア・ラオス・タイ王国・ミャンマー・マレーシア・シンガポール・インドネシア・ブルネイ・
東ティモール・フィリピン・モンゴル国・日本・大韓民国・中華民国・中華人民共和国・イスラエル・パレスチナ・
グルジア・アゼルバイジャン・トルコ・サウジアラビア・アラブ首長国連邦・イエメン・バーレーン・カタール・オマーン
・レバノン・アルメニア・イラク・クウェート・ネパール・ブータン・インド・バングラデシュ・パキスタン・
カザフスタン・キルギス・トルクメニスタン・ウズベキスタン・タジキスタン・アフガニスタン・スリランカ・モルジブ・
朝鮮民主主義人民共和国・シリア・イラン


109 :世界@名無史さん:2009/03/28(土) 12:26:11 0
日本人は邪悪で卑劣で傲慢な民族だ、地獄へ落ちろ、さっさと死ね。
日本人は邪悪で卑劣で傲慢な民族だ、地獄へ落ちろ、さっさと死ね。
日本人は邪悪で卑劣で傲慢な民族だ、地獄へ落ちろ、さっさと死ね。
日本人は邪悪で卑劣で傲慢な民族だ、地獄へ落ちろ、さっさと死ね。
日本人は邪悪で卑劣で傲慢な民族だ、地獄へ落ちろ、さっさと死ね。
早く滅びてほしい国家
チュニジア・モロッコ・スーダン・エジプト・ソマリア・ジブチ・エリトリア・ギニア・リビア・ニジェール・
エチオピア・セネガル・マリ共和国・コモロ・ギニアビサウ・モーリタニア・アルジェリア・リベリア・ガンビア・
シエラレオネ・チャド・ブルキナファソ・モーリシャス・コートジボワール・ナイジェリア・ガーナ・ベナン・トーゴ
・ベトナム・カンボジア・ラオス・タイ王国・ミャンマー・マレーシア・シンガポール・インドネシア・ブルネイ・
東ティモール・フィリピン・モンゴル国・日本・大韓民国・中華民国・中華人民共和国・イスラエル・パレスチナ・
グルジア・アゼルバイジャン・トルコ・サウジアラビア・アラブ首長国連邦・イエメン・バーレーン・カタール・オマーン
・レバノン・アルメニア・イラク・クウェート・ネパール・ブータン・インド・バングラデシュ・パキスタン・
カザフスタン・キルギス・トルクメニスタン・ウズベキスタン・タジキスタン・アフガニスタン・スリランカ・モルジブ・
朝鮮民主主義人民共和国・シリア・イラン


110 :世界@名無史さん:2009/03/28(土) 12:31:05 0
識字率では旧ソビエト圏と日本は世界屈指
違いはやはり海に囲まれている天然の要塞で、軍事拡張に人も金もつぎ込まなくていいことと、
ストリートチルドレンが生きていけない寒い気候だからではないか。
暖かい土地と違い、子供を保護するための福祉も教育も豊かさも必要になる。

111 :世界@名無史さん:2009/03/28(土) 13:26:12 O
日本って先進国の中じゃかなり南国にある方なんじゃ?

112 :世界@名無史さん:2009/03/28(土) 15:12:08 0
世界的な日本人の感情

背が低い、足が短い、足が太い、体毛(特に上半身)が無い、
顔が幼い(のっぺりしてる)、幼児体系、考え方が幼い、
大人になりきれてない、食事を音を立てて食べる、(都合の)いい人、
論理的な思考が苦手、流れ作業が得意、物真似が得意、新しい物を発明するのが苦手、
空想力が無い、見える狭い範囲でしか物事考えられない、下品なネタが大好き、
劣っている部分が多いためか幼い子供が性的に大好き、ブランドが大好き、
女と酒を飲むだけで大金バラまく、金の使い方を知らない、見栄を張るのが大好き

113 :世界@名無史さん:2009/03/28(土) 15:24:57 0
極東の最貧国がわずか100年足らずで世界第2位の経済大国になったんだ。
馬鹿な訳無い。


114 :世界@名無史さん:2009/03/28(土) 16:10:22 0
アメリカ様のお陰でチートできたからな

115 :世界@名無史さん:2009/03/28(土) 16:12:44 O
>>114
そのアメリカ様は今や倭猿に財布握られてる状態なんですが?

116 :世界@名無史さん:2009/03/28(土) 16:17:10 0
>>111
逆に考えて保護しなくても野宿で子供が生きていける気候の国は
先進国になる国が少ないのでは。

子供だけには食べさせたい、大切にしたいと思う心が経済発展につながると思う。

117 :世界@名無史さん:2009/03/28(土) 16:36:08 0
>>115
アメリカに散々金巻き上げられてるのにその思考はおめでたいなw
特に沖縄県民なんて金だけじゃなくて生活までアメリカ様に占領されとるしw

118 :世界@名無史さん:2009/03/28(土) 21:11:00 O
頭がいいんじゃなくて村社会特有の空気を読む力と団結力があっただけ。

でも、それは過去の話。

119 :世界@名無史さん:2009/03/28(土) 21:40:58 0
>>95
日本はモンゴル帝国に蹂躙されなかったな。
高麗は元に負けて以降ダメダメになった。

120 :世界@名無史さん:2009/03/28(土) 22:45:17 0
>>117
アメリカ様のお陰でチートと言ったり、アメリカに金巻き上げられてると言ったり
忙しい奴だw

121 :世界@名無史さん:2009/03/29(日) 00:53:04 0
>>120
だってそれが全て事実じゃん。
まずアメリカ様に投資してもらいチートで助けてもらい、
ある程度育ったら美味しく少しづつ死なない程度に食われてる

122 :世界@名無史さん:2009/03/29(日) 07:53:54 O
>>110
江戸時代まで西高東低・南高北低の文明水準で
東北は角榮がバラまくまでこの世の地獄そのものだったのに何を言う。
ちなみに、西高東低・南高北低だったのも、暖かい寒いが原因じゃなくて、
外国に近くて簡単に外国の分物をパクることができたからなんだけど。

123 :世界@名無史さん:2009/03/29(日) 09:52:52 0
2chってさあ人間を李氏朝鮮的思考に近づけるから恐ろしいね

124 :世界@名無史さん:2009/03/29(日) 11:11:28 O
>>121
今日本は米国債購入額減らしてると思ったんだけど違ったっけ?

125 :世界@名無史さん:2009/03/29(日) 19:32:59 0
ヨーロッパ見てもあったかい国から先に発展してないか?
北欧が先進国になったのはつい最近?

126 :世界@名無史さん:2009/03/29(日) 23:26:37 0
ユーラシアの両翼にある島国は
優秀


127 :世界@名無史さん:2009/03/30(月) 03:29:22 0
>>121
抽象的だな

128 :世界@名無史さん:2009/03/30(月) 14:19:37 0
>>124
しらねーよそんな事www興味あるなら自分で調べろw

>>125
英国は映画のブレイブハートの時代からすでに超大国だよwww

129 :世界@名無史さん:2009/03/30(月) 15:13:22 0
優秀

130 :世界@名無史さん:2009/03/30(月) 21:52:42 O
優秀(だと思いたい)

131 :世界@名無史さん:2009/03/31(火) 07:36:44 O
>>128
要するに何の根拠もない妄想って事でしょ

132 :世界@名無史さん:2009/03/31(火) 09:30:44 0
>>131
むしろアメリカに戦後チートで助けてもらって、
今は食いもんにされてる事実が妄想だと?
常識しらなすぎw

133 :世界@名無史さん:2009/03/31(火) 09:49:01 O
>>132
いやだから今日本は米国債購入額減らしてるって

134 :世界@名無史さん:2009/03/31(火) 09:59:15 0
なぜ?
チョンが馬鹿だからです。

135 :世界@名無史さん:2009/03/31(火) 10:23:48 0
うっかりくだらんスレ開いちまったw

136 :世界@名無史さん:2009/03/31(火) 11:14:07 0
>>132
妄想は分かったから具体例を挙げろよw

137 :世界@名無史さん:2009/03/31(火) 17:07:08 0
米国債に関しては、日銀のPDF一目瞭然だわな

いい加減世界史の話に戻さないか?

138 :世界@名無史さん:2009/03/31(火) 22:32:46 0
>>136
例えば米軍の為の思いやり予算とかな。
他にもわざわざ農地潰されて向こうの食いモン無理やり輸入させられたりな。
イラク支援金とかそんくらい常識だ。
他にもあげればきりがない。

139 :世界@名無史さん:2009/03/31(火) 22:49:03 O
>>138
食いもんにされてるって程大した金額じゃないよ 


140 :世界@名無史さん:2009/03/31(火) 23:03:47 0
とりあえず食糧自給率をあげないとな。このままでいけば、日本はきっと大変な
ことになるよ。


141 :世界@名無史さん:2009/04/01(水) 06:49:02 0
>>139
結局認めたら今度は「大した金額じゃないよ」だってさwww

142 :世界@名無史さん:2009/04/01(水) 09:18:34 O
>>141
事実だからね。食いもんとか大袈裟なんだよ。
今日本の資産はどれくらいある?その内>>138の金は何%位なの?
その辺をよく考えましょう

143 :世界@名無史さん:2009/04/01(水) 15:04:30 O
白人厨の頭の悪さがよくわかるスレだ

144 :世界@名無史さん:2009/04/01(水) 22:32:59 0
首都近郊に外国の軍隊が駐留している時点でその国の属国。
ワシントンに自衛隊の基地を作ると言ったら頭がおかしいと思われるだろ。
しかしその逆は成立している。小日本の実力はその程度。

145 :世界@名無史さん:2009/04/02(木) 00:16:50 O
その割に自衛隊の戦力は世界でもトップクラスなんだけどね

146 :世界@名無史さん:2009/04/02(木) 00:22:55 O
アメリカ軍には敵わないだろw

147 :世界@名無史さん:2009/04/02(木) 00:39:54 0
>>138
大層な事言ってその程度か。
じゃあ、次はチートの具体例希望。
お前の物言いだったら、
アフリカや途上国に施されてるODAや政府援助、
債務帳消しなんかとは比べ物にならないくらいの「チート」があるわけだよな。
さあ、さっさと具体例提示しやがれ。

148 :世界@名無史さん:2009/04/02(木) 00:45:14 O
ネラーの妄想は偉大だわw 現実は>>112だけどなw
どこの国も日本人が優秀だとは思ってないw

149 :世界@名無史さん:2009/04/02(木) 01:48:15 O
優秀じゃないくせに技術力がある日本ってすごい。

150 :世界@名無史さん:2009/04/02(木) 02:02:26 O
>>146
どこの国の軍隊がアメリカ軍に勝てるんだよw 
お前馬鹿じゃねーのww

151 :世界@名無史さん:2009/04/02(木) 04:21:05 O
つベトナム

152 :世界@名無史さん:2009/04/02(木) 07:15:29 0
海という天然の要害によって緩衝されているから。

153 :世界@名無史さん:2009/04/02(木) 07:26:03 O
>>151
あれを例えに挙げるのはどうなの?

154 :世界@名無史さん:2009/04/02(木) 07:43:40 0
結局、北爆とカウンター・テロで散々ヤられて休戦テーブルに着いたんだものな。

米軍の支援を失った南ベトナム政府/軍は騙し打ちの南進で一蹴したけど。

155 :世界@名無史さん:2009/04/02(木) 09:13:00 0
タイは優秀だよな

156 :世界@名無史さん:2009/04/03(金) 06:08:40 0
>>147
お前さん重箱の隅つつくようにじゃあ次ぎのソース提示してみろ!
次ぎのソース提示してみろ!って言ってるが具体的に自分が
ソース出したり反論したりしないんだな。
ちなみに戦後米国からの支援は中学生でもググればわかるから。

157 :世界@名無史さん:2009/04/03(金) 08:25:54 O
>>155
そもそも優秀ってのは何においてなんだろうな?
このスレの住人達にも思うんだけど。

東南アジア一帯の仏教圏の人々は文化的に非現世的だそうだ。だからイイ人が多いらしい。
しかし現世利益を最重視する中国人に商売では絶対にかなわないんだと。
経済は完全に華僑に牛耳られている。
しかし商売には向く中国人の長所も、国家運営では…
歴史的に何度も国力の著しい低下を招いているよね。

158 :世界@名無史さん:2009/04/03(金) 08:46:26 0
>>156
チートが有ったと主張する側に立証責任があるのだから、そちらが具体例を提示するのが当然だろ。
ぐちぐち4行もレスするより、ググった内容のURL貼り付けるほうがずっと簡単だぞ。

159 :世界@名無史さん:2009/04/03(金) 09:02:46 0
>>158
そんなの中学レベルの教科書にも書いてあるぞ。
なんでそんなアホみたいな要求にまでいちいち答えてやりゃなならん。
Q.PCの操作がわかりません
A.どこが?
Q.ダブルクリックってなんですか?
ってレベル。
それともゆとり教育じゃ教えてないのかな?

160 :世界@名無史さん:2009/04/03(金) 09:07:33 0
>>158
>チート

常識的に考えて朝鮮特需とかガリオア基金とかエロア基金だろう……
具体例、具体例と要求するにしても要求がお粗末すぎるのでは?
ぐぐればすぐに出るじゃん。

相手の主張をろくな根拠もなしに妄想と切り捨て
不勉強を棚にあげて粘着する非礼を>>156に謝罪してはどうか?

161 :世界@名無史さん:2009/04/03(金) 09:12:11 0
>>159
そんなメンドくさいレスするより、具体例提示する方が楽なのは中学生でもわかる。

>>160
チョーセン特需がアメリカ様によるチートですかw
すげーな。アメリカは日本の為に戦争起こしてくれたのか。
こりゃ一本とられたw
バカスギ

162 :世界@名無史さん:2009/04/03(金) 09:22:21 0
>>161
「日本の為に戦争を起こす」のと
「日本の為に軍需品を発注する」のは別だろ
おまえの脳みそはどうなってるんだ。教科書もろくに読んでない立証責任乞食くん。

163 :世界@名無史さん:2009/04/03(金) 09:27:56 0
>>161
馬鹿すぎて吹いたw
こんな恥知らずなやつが何で学問板にいるんだよ。

164 :世界@名無史さん:2009/04/03(金) 09:29:18 0
>>161
>そんなメンドくさいレスするより、具体例提示する方が楽なのは中学生でもわかる。

中学生でも知ってるような常識レベルな事までいちいち解説してやってるとキリがないんだよ。
それで味を占めたゆとり脳が更に自分で調べなくなってソース乞食になるだけ。

165 :世界@名無史さん:2009/04/03(金) 09:43:12 0
こんなクソスレを立てる愚劣な嫌韓ネトウヨを冷笑する知性ある人々と
在日マイノリティの努力が日本を支えてんだよw

166 :世界@名無史さん:2009/04/03(金) 10:02:05 O
> 「日本の為に戦争を起こす」のと
「日本の為に軍需品を発注する」のは別だろ


いやどっちもないだろwww
アメリカもソ連も自国の事しか考えてないよwww

167 :世界@名無史さん:2009/04/03(金) 11:01:57 0
アメリカは後に自国の利益になると考えて日本を支援した。
自国の利益無しに支援するなんて馬鹿は今の日本だけだ。

168 :世界@名無史さん:2009/04/03(金) 17:57:19 O
>>167
いやそんな話はしてないから

169 :世界@名無史さん:2009/04/03(金) 18:30:03 0
逆説的だが、アホウヨみたく「日本人優秀wwwwww」とか思わなかったからだろうな。
日本がダメだ、と思ってたから過去には中国から積極的に文物を受け入れ消化していき、
幕末に欧米勢力と接触すると、今度はそこから貪欲に取り入れた。
自分達が劣っていることを積極的に認識して、受容に勤めた結果だろう。

170 :世界@名無史さん:2009/04/03(金) 19:19:05 O
ギリシャ辺りだとギリシャには古代文明があるから、
今大した産業が無くても気にならない人も多いらしいね
武士は食わねど高楊枝なのか二流白人乙と言ってやるべきか

171 :世界@名無史さん:2009/04/03(金) 19:54:52 0
向上心を忘れなかったってこったね。
ウヨクみたいな夜郎自大を歴代指導者がもたなくて幸いだった。
だから日本は一等国になった、とか思いあがった昭和前期に一気に没落したわけだね。
で、叩きのめされて再び這い上がる精神取り戻したから今の繁栄がある、と。

172 :世界@名無史さん:2009/04/03(金) 20:11:04 0
先進国の国民の平均IQの調査で、日本は2位っていうデータを見たことある。

1位は、書くとたぶん荒れる。

173 :世界@名無史さん:2009/04/03(金) 20:17:18 0
なんか日本人優秀とおもったら日本だめになる的なアホがいるんだがどうなんだ、こいつらは

174 :世界@名無史さん:2009/04/03(金) 20:18:33 0
>>173
別におかしくないんじゃない?
「自分が強いと思ったら、その分だけ弱くなる」というやつさ。

175 :世界@名無史さん:2009/04/03(金) 20:23:19 0
客観的に優秀なのはけっこうなことだが、それが思いあがりにつながったらアウトということですね

176 :世界@名無史さん:2009/04/03(金) 20:57:58 0
そらそうだよ。
己を知って、相手を知れば百戦おのずからあやうからずってね。

なんでもかんでも謙虚が美徳ってやつは人生ハズレくじだ

177 :世界@名無史さん:2009/04/03(金) 21:17:48 0
>>176
日本近代には、思いあがって激しく酷い事態を呼んだ実例があるがな。
それこそはずれ、ならぬ破綻くじだったわけだが。


178 :世界@名無史さん:2009/04/03(金) 21:25:47 0
どの例か知らんが、一度の敗戦については国家レベルでまだきちんとした分析もされてないし
ただ日本は悪かったんだ反省しろって言われて、反省という名の思考停止してるだけだけどな
謙虚がすばらしいと勘違いしてる典型だよ

179 :世界@名無史さん:2009/04/03(金) 21:37:06 0
つか優秀な民族なら、破滅へ間違って踏み込んでも踏みとどまるよな。
上げ潮に乗っているときなら、凧が自力じゃなく空に舞い上がるように高くいけるが、
落ち目のときこそ本当の実力が試されるもんだしね。

180 :世界@名無史さん:2009/04/03(金) 21:43:03 0
実るほど、頭を垂れる、稲穂かな

まぁ、実力以上にふんぞり返って高転びするよりは、
分相応を考えつつ向上していこうとするほうがマシだからな

181 :世界@名無史さん:2009/04/03(金) 21:55:09 0
>>162
>>「日本の為に軍需品を発注する」のは別だろ

脳みそお花畑ですか?w

>>163-164
結局具体例は無しと。
空しいねえ。

182 :世界@名無史さん:2009/04/03(金) 22:35:56 O
>>172
韓国でしょ。元々東アジアは全体的にIQ高いんだよ 
別の調査日本が一位のもある  ちなみに人種別で見るとユダヤ系の白人が一番高い


183 :世界@名無史さん:2009/04/03(金) 22:36:31 0
日本人が優秀だっていったら、どこが無謬なんですか?ってあら探しするやつってなんなの?

184 :世界@名無史さん:2009/04/03(金) 22:51:14 0
>>180
そういうのは日本でしか通用しないと知りなさい
あまり卑屈にしてると失敗したとき叩かれるのを恐れているように見えるよ
そして自分というものがない人間と見る人もいるよ

日本的な美意識は俺は好きだし、日本文化を子孫に伝えていくことは大切だと思っているが
今、やたら謙虚さを強調したがるやつらは日本なんかどうでもいいってやつばっかだからな
あえて、そいつらにお灸をすえる必要があるから客観的なものいいをしてるだけ


185 :世界@名無史さん:2009/04/03(金) 22:57:34 0
日本に生まれて誇らしい。わが民族の海外活動私たちは現在、世界のあちこちの
進出し、民族の名声を高めている。
このような海外進出は遠い昔から現在まで、祖先の魂がいたるところで
受け継がれてきたため、できることなのである。わが民族は早くから朝鮮、中国、
ひいては西域まで進出し、その名声を轟かせた。わが祖先が海外に進出し名声を
轟かせた。

186 :世界@名無史さん:2009/04/03(金) 23:13:43 0
こういう事実にもとづかないのは逆に貶しているとおなじ
ネガキャン、褒め殺しですか?

187 :世界@名無史さん:2009/04/03(金) 23:28:34 0
でも日本人より優秀な民族って言われて思い浮かぶのって精々ユダヤ人くらいのもんだよな
それも怪しいけど

188 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 00:08:29 0
アルメニア人=3ユダヤ人=9インド人=27中国人=51アラブ人=153日本人

だっけ。そんな話を聞いた

189 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 00:09:39 0
天下り
贈賄
高額な選挙資金
接待
破綻してる年金制度
派遣賃金のブラックボックス
税金で作った箱物施設
莫大な負債額
国会の言葉遊び

ざっと考えただけでも日本にはこんだけ多くの問題点があるけど、
やっぱり優秀な民族なの?
優秀な人達ばかりだから住んでて気持ちがいい?

190 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 00:10:58 0
1アルメニア人=3ユダヤ人=9アラブ人=27インド人=51シナ人

だった

191 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 00:25:46 0
>>181
馬鹿かおまえ。
援助しないで日本が反米のまま共産化するより余程アメリカの国益にかなう
教科書くらい嫁。ゆとり野郎が

192 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 00:48:07 0
どこの人だって、長所短所あり、また生まれ持った地政学的宿命、というやつに拘束されるもんだからな。
優秀だとかどうかは、民族の資質より環境だろう。
まぁ、どんな民族にもアレなやつはいるのだけは確かだw

193 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 01:31:45 O
>>172
どうせ調査でインチキしてんだろ。
韓国は2,30年くらい遅れて日本を追っている国だけど、
2,30年くらい前の日本といえば学力調査とかで
教師が生徒に前もって問題教えて点数をかさ上げするのが常識だったし。

194 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 01:36:13 0
優秀民族だ、という幻想もったナチスドイツの末路から何も学んでないのかな。日本万歳、だけが欲しいのならチャンネル櫻がお勧め。

195 :ウーゴ ◆eaYqa3SeLE :2009/04/04(土) 02:20:10 O
音楽・漫画系の板に多いけど、自分の好きなものは必ず他と比べて優れてないと、
自分の鑑識眼が疑われて、さらには自分が否定されるような気がしてならないと思う人もいるかもしれないけど、
もしそれが他と比べてある基準で劣っていようが、好きなものをそのまま好きだと言えるのが一番豊かだと思うよ
評論家ならそうは行かないだろうけど

196 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 02:44:30 0
健全なナショナリズムはあった方がいいだろ。
民族の優越性を強調し、国民の自尊心を満足させることは、国家の統合に役に立つ。

197 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 03:12:08 O
>>193
アメリカでの調査も似たような結果なんだよ 
アジア系米国人はユダヤ系の次くらいにIQ高かったらしいよ

198 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 03:27:39 0
>>196
その時点で健全とはいわないw
その考えを逆に言えば、優秀じゃないとかとどっかで判明すれば愛する必要も無い、となくなるわけだが。

199 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 07:15:43 0
>>191
どっちが得か損かなんて誰も話題にしてないのに一人で突っ走ってる馬鹿。
話題は援助の内容だよ馬鹿。

200 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 08:02:52 P
南米に移民したドイツ人が言うには「ドイツ人と日本人とユダヤ人は一目で分かる」らしい
立ち振る舞いが他の民族に比べ、際立っているそうだ

201 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 08:27:44 0
南米に行った日本人は、沖縄の人が多いけどね

202 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 08:50:51 0
>>199
話題は「日本はアメリカの戦後援助で復興して今はATM状態」という話のはずだが
教科書読んだのボクちゃん?w
きみのプライドが傷つけられたのはきみが非コミュの馬鹿なだけでなく怠惰だからだ。
資本主義社会では生きていけないだろうな。かわいそうにw
馬鹿はとっとと首吊って惨めに死ね。

203 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 09:31:24 0
>>172
IQだけでは知能は決められない。
20世紀最大の天才科学者と言われたファインマン博士のIQは凡庸だった。

>>197
>アメリカでの調査も似たような結果なんだよ 

アメリカで一番学力が高いのはインド人です。
だがインド本土の平均的インド人がこれほど優秀なわけじゃない。
優秀な奴が多く移民しているからだ。

204 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 09:35:00 0
『脳の形態と機能』新興医学出版社
脳の形態と機能―画像医学の進歩 福田 寛 (編集)

脳の形に民族差があることは周知の事実であるが、
大部分は頭蓋骨の計測によるもので、生きている脳を実際に計測した例は少ない。
そこで(東北大学は)ヂュッセルドルフ大学との共同研究により、
日独若年者の脳形態、特に脳表面の形態のばらつきを評価することにした。
(中略)
興味深いことに、日本人は後頭葉を中心として脳表面の凹凸のばらつきが大きいのに対し、
ドイツ人は側頭葉でばらつきが大きい。このような民族差がしめされたことは、まったくはじめてである。
解剖学的には脳回が発達している部分は形状が複雑になるといわれている。
(中略)
日本人は視覚民族で後頭葉が発達し、ドイツ人は言語的民族で側頭葉が発達していると考える

となると、IQテストもペーパーテストである以上は視覚民族である日本人が圧倒的に有利だろう。


205 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 09:40:03 0
>>204
表音文字と表意文字の差?


206 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 11:01:25 P
>>201
日系人じゃなくて日本人の話ね
そのドイツ人もドイツ生まれ

207 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 11:08:03 O
>>203
IQと知能に全く関連性がないとまでは言えないでしょ
ひとつの指標ぐらいにはなるんじゃないの?


米国の科学コラムニストのサレタン(William Saletan)は、次のように指摘している。

「・・約10年前のデータだが、米国の白人の平均IQは103だった。
アジア系米国人は106、ユダヤ系米国人は113、
中南米系米国人は89、アフリカ系米国人は85だった。
研究結果によれば、世界においても同じ一般的傾向が見られる。白人は100、
東アジア人は106、サハラ以南のアフリカ人は70だ。
別のIQ表では、香港が113、日本が110、英国が100、豪州、
カナダ、欧州、ニュージーランド、南アフリカ、
そして米国の白人の数値も世界全体としての黒人のそれよりも英国の数値に近い。
この傾向は少なくとも1世紀にわたって変わっていない。

208 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 11:16:35 0
>>200
ユダヤ人の振る舞いってどんなの?

209 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 13:03:56 0
外人が日本人を特別視してるってのは、自分の歴史少しでも知ってたら誰でも分かるだろ。
まず、資源が全くないってことはすごいこと。もう両手両足もがれたぐらいのハンデ。
しかもすごいのは、米国の3分の1の人口、わずか25分の1の領土で、
その上そのただでさえ極小の国土の7割が山、山、山。なーんにもない、山・・・。
だから農業で輸出して食べていくことすらできない。条件からして最貧国でもおかしくない国。
そんな国が、100年ほど前で当時世界最強クラスだった露助とか清をあっさり倒して、
非白人国家で普通に白人常任倶楽部仲間入りしちゃってて、おまけに米国敵に回して
ガチで戦争して、世界で唯一米国本土爆撃して、英国の無敵艦隊フルボッコにして、
オランダ倒して、世界で唯一原爆落とさせるほどてこずらせて。しかも二発だよ。二発。
考えられない。敗戦とか言ってるけど日本のせいでアジアから白人の植民地全部消されたし。
しかも信じられないのは、戦争に負けてただでさえ何にもない国がさらに
インフラまで全部叩き潰されて、多額の賠償金まで背負わせて100%再起不能に
しといた極貧衰弱国家で、今度こそ生意気なイエローモンキーが消えて数百年は
ウザイ顔見ないで済むと思ってたら、直ちに再び白人社会に経済で参戦して来くさって、
参戦どころかごぼう抜きでたった2,30年であっという間に米国さえ抜いて世界第一位。
東京の土地だけで米国全土が買えるほどの呆れた価値になっちゃう程の超絶経済力で
世界中( ゚Д゚)ポカーン・・・状態。その後もずーっと二位維持。頭一本でそれ。
しかも経済の80%が内需。内需だけでそれ。金融とかでまだ全然進出してないし
車や家電、工業製品ももまだまだ進出しきってなくてそれ。もうキチガイの域。
伸びしろありすぎワロタ。戦後60年一発も打たずに侵略せずにこれ。何気に世界最長寿国とかなってる。
んで今度は漫画・アニメ・ゲーム。気がつけばハリウッドの規模とっくに超えてる。
アメリカの検索で一位になってるのが日本のアニメとか。世界中で一番人気の映像作品が日本のアニメとか。
極めつけは世界一長い国号、2000年のどの白人より長い王室ならぬ、その上の皇室保有。
エンペラーに代表される歴史。普通の神経してたらこんな国怖くて関わりたくない。


210 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 13:48:56 O
>>209
すべての文節にでっかい釣り餌を施した会心の力作だなw

211 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 13:50:53 0
しかし朝鮮人が異常に多いスレだな・・・・・

212 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 13:56:44 0
>>207
>IQと知能に全く関連性がないとまでは言えないでしょ
>ひとつの指標ぐらいにはなるんじゃないの?

頭の悪い奴だね。格付けはできないと言っているんだ。
その理由を>>204でも貼ってるでしょ。
心理学者リチャード・E・ニスベットはキャッテル知能検査だと
中国人よりも白人のほうがいい成績を出すと発表している。
IQは文化依存的であり、どの文化にも平等な知能検査は存在しないと教授は主張している。


213 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 14:04:35 0
産業国の平均IQは、世代ごとに5〜25ポイント上昇しているんですよ。
オランダの平均IQなんて、戦後10年ごとに7ポイント上昇している。
フリン効果と言って、これはIQが環境で雲泥に変わるぐうの音も出ない証拠なんです。
なぜ平均IQが上昇するのかというと、先進国の人間は脳の栄養状態がよいし、
二次元的な表現に目が慣れているから。テレビも印刷物も少ないアフリカのある村で、
自分の息子の写真を見せられた女性はその白と黒の模様が何を意味しているのか
理解するまでかなり時間がかかったというエピソードがある。
要するに、漫画やアニメなど視覚を刺激する媒体が多い社会ほど平均IQが高く、
それがない貧困層の子供は平均IQが低いのだ。
あとIQは胎児期、乳児期の栄養状態に大きく影響される。
魚を食べる母親の母乳にはDHAが多く含まれ、その母乳で育った子供のIQが
数ポイント高いことはノルウェー調査で証明されているが、日本人は魚や大豆類を大量に食べる。
ヨウ素欠乏症の問題もある。WHOの調査では世界中で20億人がヨウ素欠乏のリスクが
あると推定しているが、ヨウ素欠乏は目覚しい子供のIQ低下をまねく。
ヨウ素欠乏は子どもの脳傷害の主要因であり、IQが15ポイントは低下する。
ところが日本は世界でも稀なほど、ヨウ素欠乏症が皆無な国なのだ。
このへんが、日本の平均IQが外国(韓国、香港を除く)より高い一つの秘密だろう。


214 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 14:12:21 0
>>207
アメリカでも、初期のイタリア移民は黒人より平均IQが低かったし、
南部の白人は北部の黒人より平均IQが低かった。
これは人類学では有名な話。


215 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 14:22:52 0
遺伝子操作のデザイナーベビーで黒人の平均IQを120ぐらいまで上げれば
愉快な時代になるよ。


216 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 14:41:27 0
つかIQ信仰っていまだに健在だけど、人間の能力自体の構成においては一要素でしかないわけだが。
昭和一桁の思いあがりの時期にも、「日本人の知能は高い(移民中の学者数を出して。分母を無視しているから数字的には問題外なんだが)」とかいって、
ついには日本万歳が「日本人の髪・日本の糊には粘りがある、だから日本全体には粘り強さ生む霊気があるのではないか」とまでイっちゃった本もあったなぁw

217 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 17:18:38 0
世界で一番商売に長けた民族はどの民族だろうか?
日本マクドナルド社の、藤田田会長の話によるとこうです。
ttp://www.nork.co.jp/ronbun1999.12.htm
あの商売が巧いとされる華僑三人が束になっても、独りのインド人に勝てるかどうか、
そのインド人が三人束になっても、独りのアラブ人と同じぐらい、
そのアラブ人が三人集まっても独りのユダヤ人にはかなわない。


218 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 18:12:57 0
うむ 日本こそユーラシアの最終地であり、あらゆる人種、文化の終着点であった。
天皇という強すぎずも弱すぎずもない中心の下で
あらゆる文化、技術、遺伝子が独自性を保ちつつ競い合い融合し合う。
大陸なら暴力に淘汰されたり、素通りされたりするようなものも、日本ならずっと残る。
まさに古代からアメリカがやってるようなことを何千年もやってきたのである。
アジアの民族それぞれの良いところが、100も200も合わさってできた奇跡の民族
それこそが日本人である。

219 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 18:24:53 0
これがウヨク得意の誉め殺しかw
ネタでやってるのならそろそろ飽きたし、
リアルにそう思っているのなら、まさにキモい。
そんなに立派なら、せめて外国旅行して日本でもそっちでも違法な売春とかやるのやめてくれ。
あっちじゃかなり報道されるから。

220 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 18:40:39 0
違法な売春やってるのたいてい外人だが

221 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 19:00:17 0
香港人(華南人=東南アジア人)のIQは世界一高いが、東南アジア人のIQは低い
http://img462.imageshack.us/img462/6530/chart83xf.png
ポーランド人のIQは高いがイギリス人・アイルランド人・アメリカ白人のIQは低い
http://www.dailymail.co.uk/news/article-381057/European-IQ-map-proves-Brits-brainy.html
韓国人は日本人よりIQが高い

要は途上国(新興国=東アジア・東欧)特有の詰め込み教育をしている国はIQが高くなって、
先進国は第三次産業が発達して数学やら英語の詰め込み教育をしても意味がないからゆとり教育化して
IQの平均値が下がる(勉強時間によってIQがあがることは確認されている)、
途上国・先進国においても西洋的教育が行き届いていない層は暗記作業・思考訓練を受ける機会がないので平均IQは低くなる
なので平均IQは新興国(特に中進国)>先進国>途上国となる
戦後日本においても離島のIQは低くなっていた
アメリカなんかセンター試験(SAT)の数学で関数電卓の持ち込みが許可されている
IQが高い国は「中進国・新興国です」って言ってるようなもん

222 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 19:09:16 0
東アジア人っていっても中国人、とくに華南人は東南アジア人と同人種だからな
香港人とかシンガポール人とか上海人は日本人とは関係ない人種

223 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 19:17:30 0
IQてのは情報処理能力だろ
独自の発想や創造力とは無関係
EQてのもあったな
あれは社会適応能力のようなもん
社会に認められない才能は腐るほどある

何が重要だと判断して、何を捨てるか、そんなもん人の勝手だが
自分のできること、したいことを判断するツールとしては使える
IQやEQで高得点とることに必死になってるやつらを攻めるつもりはない
企業だって、一瞬の面接で人のすべてがわかるはずもなく、面接のために仕事休むわけにもいかないんだから
人材登用に学歴やら資格の有無を重視するとしても問題とは言えない。
問題は、人の優秀さを測る特定の基準が自分のすべてになって、最終目的にこれをおくやつらが生まれることだ。
また、こういった基準で自分の価値が認められないとなると、とたんにこれをけなしたがるやつ、こいつらもどうかしている。


224 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 19:24:05 0
アメリカ白人:100
ヨーロッパ移民:99
インド系移民:112
東北アジア系移民:106
東南アジア系移民:104
サハラ以南アフリカ系移民:89
メキシコ系移民:82
中央アメリカ・カリブ系移民:83
南アメリカ系移民:86

本国のIQと対応しないことから集団のIQが環境依存的なのは明らか
もっとも低いメキシコ系は白人とインディオ(北東アジア人に近い)の混血だ
インド本国人のIQも80台で低い

225 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 19:34:39 0
環境依存て、自然環境か?教育環境?社会環境?


226 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 20:28:38 0
本当に優秀な民族は、そもそも優劣なんてくだらないこと気にしないよな。
結果として優秀だった、ということはあっても、優秀だとか自称したところがろくな目にあわないのはお約束だからな。
日本自身も数十年前に体験したことだし。

227 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 20:43:12 0
ユダヤ人もインド人も選民思想強いけど

228 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 20:45:53 0
だからろくな目にあわなかったんだろ。
ユダヤ人は他民族の風習も尊重したローマに、それでも何度もたてついてついに追い出された。
インド人については、そもそも選民意識が強いとか初耳だから知らん。

229 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 20:53:11 0
誇りと躾けを軽視する民族はろくでもない人間にしかつくれない

230 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 21:05:02 0
>>226
つまり優秀な民族とは民族という枠組みを解体して世界市民を目指すということですね。

231 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 21:10:54 0
戦時中、兵士の民間人への蛮行原因を日本軍が分析した史料があるんだが、それにも他国人への蔑視を原因の一つにあげてたっけ。

232 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 21:43:39 O
>>230
まさに現在世界最強のアメリカ合衆国そのものだな

233 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 22:25:27 0
>>231
チョンくさいな
ウリは戦勝国民ニダをおもいだす

234 :世界@名無史さん:2009/04/05(日) 00:18:00 O
>>212
いやだから>>204は理由にはならないって言ってるんだって
そんな少数の例を出してもダメだよ
キャッテル知能指数もそんな一般的じゃないし

235 :世界@名無史さん:2009/04/05(日) 00:36:54 O
>>234
>>203と間違えた。 
>>204は脳の話か、いや少なくとも視覚的な能力は高いって事でしょ 
そりゃIQのみで決めつける気はないけどさ、一番広まってるのがIQテストなんだからそれを見るしかない 
他のテストはサンプル数そんな多くないんじゃないの?

236 :世界@名無史さん:2009/04/05(日) 00:45:04 0
世界で1番脳が大きいのは黒人のXhosa族だ

237 :世界@名無史さん:2009/04/05(日) 01:00:24 0
日本は優秀と言うが、精神世界においては自然崇拝的な多神教を侵攻しているのは
説明つくの?
先進国で高等宗教を信仰せず原始的な宗教にとどまっているのは日本だけだよ。

238 :世界@名無史さん:2009/04/05(日) 01:04:06 0
日本に神道の信者なんていない

239 :世界@名無史さん:2009/04/05(日) 01:26:50 O
仏教は、江戸時代林羅山によって単なる権力の末端に成り下がり
現代でも宗教というジャンルを盾にして統制の効かないやはり権力の一翼でしかないので、
日本では人間の思想を規律する宗教としての意義を持たない。
神道は、アニミズムとしての性格ゆえ宗教として意識されることはないし、
アニミズムは未知の世界を漠然と恐れる土人の原始的感情の産物なので、
アメリカの力による文明化と合理化で未知の世界が狭まってきた
現代日本人の精神を規律する力は限りなく弱まってきている。

タチが悪いのは儒教で、近代化の副産物でついてきたウリナラ民族主義と混ざり合って
新渡戸稲造作の武士道精神だとかそういうカルトを産み出し、
昭和初期の軍部の暴走と破滅的な戦争を引き起こすわ
戦後も司馬小説を通じて団塊を中心とするジジイに蔓延して
日本人の精神的な文明化を阻害するわでロクなことがない。

240 :世界@名無史さん:2009/04/05(日) 01:51:44 0
そもそも東アジア人種なんて存在しないからな
日本人が人種的に近いのは韓国人、チベット人、せいぜい華北人くらいで
華南人は東南アジア人に近い(外国への移民が多いのは華南人)
日本人に近いチベット人のIQは85しかないし、チベット系のブータン人のIQはそれより低い
http://www.abc.net.au/catalyst/stories/s1497255.htm
香港を除けば世界一IQが高い韓国人と、IQが極端に低いチベット人・ブータン人は人種的に近いがIQは雲泥の差がある
それどころか、東ドイツ人と西ドイツ人ですらIQは10近くも差がでる、北アイルランドのプロテスタントとカトリックでIQが違うなど環境依存なのは明らか


241 :世界@名無史さん:2009/04/05(日) 02:27:07 O
結論・日本人はA型が多いから優秀。
さらに、他の白人圏と違うのはAB型が多い事。
これが、日本だけ平和で、
大陸型では真っ先に淘汰されるような異端まで生き残り、
変わった繊細な要素が多い理由だろう。
ジャパニメーションを見れば日本人の繊細さ、奇特さが分かる。

242 :世界@名無史さん:2009/04/05(日) 02:30:14 O
A型が多い
日本とヨーロッパの違いは
AB型をとったかO型をとったかの違い。

243 :世界@名無史さん:2009/04/05(日) 09:53:22 P
血液型で性格分類するのはカルト
アフリカの土人が呪術を信じるのと同じ

244 :世界@名無史さん:2009/04/05(日) 10:19:55 0
そういう独自の文化は大切にせねばならんな

245 :秘密はココに☆:2009/04/05(日) 10:36:48 O
○明日に続く道 吉田松陰から安倍晋三へ /岡島茂雄/著 [本]
http://store.shopping.yahoo.co.jp/7andy/32213677.html
吉田松陰にはじまり、西郷隆盛、小村寿太郎、東郷平八郎、乃木希典など、
著者が尊敬する先人の逸話、言葉などを中心につづった歴史物語。

目次



第1章 新たな日本の夜明け
第2章 民族の存亡をかけた戦い-小村・乃木・東郷を通して見た日清・日露の戦い
第3章 苦悩する日本-大正と昭和
第4章 過酷な占領政策
第5章 目覚めよ日本
第6章 誇りある日本へ

246 :世界@名無史さん:2009/04/05(日) 14:31:13 0
カルト宗教はチョンのオハコだろ
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm5029891

247 :世界@名無史さん:2009/04/05(日) 15:03:34 0
白人ってユダヤ人お断り!的な感じだけど本当に一見しただけでわかるもんなのかねぇ・・・
オレなんて日本人、中国人、韓国人の区別なんて正直見ただけじゃできん。

248 :世界@名無史さん:2009/04/05(日) 15:20:16 0
だいたい分かるよ

249 :世界@名無史さん:2009/04/05(日) 15:34:18 0
日本で石油がボコボコ沸いてきたらとっくのとっくに植民地にされてただろw

250 :世界@名無史さん:2009/04/05(日) 15:35:22 0
日本の金銀は世界を支えてたけどな

251 :世界@名無史さん:2009/04/05(日) 16:01:00 P
サウジアラビアは石油がボコボコ湧くが、ヨーロッパの植民地にはならなかったな

252 :世界@名無史さん:2009/04/05(日) 18:10:44 0
>>243
人種って概念にも科学的根拠がないしIQ(心理学)だって疑似科学と考える科学者は多いよ
なんで数ある疑似科学のなかで血液型性格診断だけ問題視されるんだろうな
葬式に何十万円も払うカルト土人日本でオカルトが流行ってもなんらおかしくない

253 :世界@名無史さん:2009/04/05(日) 18:30:07 0
近世の二百年以上に亘る平和状態があったからでしょ。
その間の成熟が開国後の急成長の基盤なんだから。

254 :世界@名無史さん:2009/04/05(日) 18:45:38 0
>>249
209みたいなコピペに騙される人が多いけど(まあ国も教科書でそう言ってたりするんだが)
日本って実際は資源大国だったよ、少なくとも明治期あたりまでは。
金銀銅の産出が多かったから、中国大陸や欧州から好きなだけものを買うことができたし
明治期にたまたま石炭が大量に発見されて産業革命を円滑に進めることが出来た。
大陸欧州が炭田地帯を狙って19世紀中延々と戦争繰り返してたのと比べれば日本なんて遥かに恵まれとる。

まあラテンアメリカが農業・資源国としての地位に安住している間に並々ならぬ努力で工業化を推進したのは評価できるけど


255 :世界@名無史さん:2009/04/05(日) 20:55:34 0
大切なのは水資源

256 :世界@名無史さん:2009/04/05(日) 21:06:49 0
日本が経済先進国になったのは1970年代の話
戦前にはタイレベルの経済水準だった日本をアメリカが開発してくれただけの話
アルゼンチンなんかは20世紀前半に先進国だったが

257 :世界@名無史さん:2009/04/05(日) 21:33:15 O
>>250
「日本には資源が全然無い!日本が先進国になれたのは人材が優秀だったからニダ!」とホルホルして、
日本が資源不足になったのは高度成長期以降でそれより前の日本は
欧州よりもよっぽど鉱物に恵まれていたことを知るやいなや
「日本の金銀が世界を支えていたニダ!」に方向転換か。
いったいどこの半島人だよ、国士様はよ。

258 :世界@名無史さん:2009/04/05(日) 22:51:41 0
>>257
朝鮮人なんて世界史レベルで見れば優秀な方じゃん
アルゼンチンなんて20世紀前半に経済先進国だったのに今はどうだよ?
あんだけ豊かな土地に恵まれて中進国に没落はねーだろjk

259 :世界@名無史さん:2009/04/05(日) 23:19:19 0
保護国と植民地は別だしな

260 :世界@名無史さん:2009/04/06(月) 00:06:42 O
>>256
日本 経済史

261 :世界@名無史さん:2009/04/06(月) 00:48:48 0
そりゃ優秀だから発展したんだよ
GDPのランキングすなわち優秀な人種のランキングだ

262 :世界@名無史さん:2009/04/06(月) 04:28:42 0
>>112
半島人じゃんw

>>257
日本は鉱物の種類は多いがまとまって採掘できるものはほとんどないのであんまし意味ない

263 :世界@名無史さん:2009/04/06(月) 14:58:31 P
トルコも日本みたいにはなれなかったな
イランとアフガンも早目に独立したのに、日本になれなかった

264 :世界@名無史さん:2009/04/06(月) 23:08:26 0
トルコは近代化してるんだが・・・

265 :世界@名無史さん:2009/04/06(月) 23:41:01 0
日本の鉱山資源の埋蔵量は大したものだが
それを活用できたのも採掘技術や冶金技術があればこそ

関係ないが今でも金は相当掘り出してる
他の鉱物は採算の問題もあるんでなかなか

266 :世界@名無史さん:2009/04/06(月) 23:59:00 P
>>264
トルコは植民地にならなかったし、近代化も早かったのに、日本のような先進国には
なれなかったって話

267 :世界@名無史さん:2009/04/07(火) 00:00:31 0
>>202
お前が主張する根拠を挙げろと簡単な事を言ってるだけなのに出来ないで喚くだけ。
必死すぎてキモいです。

268 :世界@名無史さん:2009/04/07(火) 01:20:51 0
ゆとりのために言っておくけど日本が先進国になったのは70年代からだからな

269 :ウーゴ ◆eaYqa3SeLE :2009/04/07(火) 01:24:13 O
>>268
戦前の日本は湾岸戦争前のイラクみたいな、貧乏な軍事大国って感じだったね

270 :世界@名無史さん:2009/04/07(火) 01:26:39 0
・1913年の1人あたりGDP
西欧平均:3 482
アメリカ:5 307
日本:1 334
フィリピン:1 418
南アフリカ:1 451
アルゼンチン:3 797
メキシコ:1 467
チリ:2 653
http://www.ggdc.net/maddison/Monitoring_the_world/1995_Monitoring_the_World/TextTables/tables_chapter1.pdf
戦前に白人国家以外で先進国だったのはアルゼンチン(先住民との混血)だけ
「戦後アメリカが復興した」って表現はおかしいよ。だって戦後は戦前の何十倍もの経済水準になってるんだもんw

271 :世界@名無史さん:2009/04/07(火) 02:50:23 0
日本は戦前から国際連盟の5大国の一角

272 :世界@名無史さん:2009/04/07(火) 03:29:28 0
じゃあ現在5大国の中国は先進国で日本は後進国だなw

273 :世界@名無史さん:2009/04/07(火) 04:00:12 0
大国=先進国ではない。
OK?

274 :世界@名無史さん:2009/04/07(火) 04:13:19 0
戦前の日本=大国だが後進国

275 :世界@名無史さん:2009/04/07(火) 04:23:05 0
>>269
戦前から日本が自前で戦闘機や爆撃機や戦艦・空母を作ってた時点で比較にならん

>>270
戦前っても1913年じゃ古すぎ

276 :世界@名無史さん:2009/04/07(火) 04:31:06 0
中国、さらには北朝鮮まで核兵器つくってますがw
戦闘機とは比較にならない最新技術

277 :世界@名無史さん:2009/04/07(火) 05:13:38 0
最新技術でもなんでもないのだがw
爆縮レンズ技術が流出した時点でウランさえ手に入れば作れるようになった枯れた技術

278 :世界@名無史さん:2009/04/07(火) 05:46:40 0
戦闘機や爆撃機が先進技術で核兵器が後進技術

279 :世界@名無史さん:2009/04/07(火) 06:04:05 0
中国も北朝鮮も兵器は劣化コピーだらけじゃん
どこが最新w

280 :世界@名無史さん:2009/04/07(火) 06:36:02 0
戦前の日本の戦闘機よりは先端技術だよ

281 :世界@名無史さん:2009/04/07(火) 07:04:33 0
なら、今零戦と同じ能力の
プロペラ式の戦闘機作ってみろよ
できるわけがない

282 :世界@名無史さん:2009/04/07(火) 07:17:36 O
戦中なら零戦や橘花があるんだけどね 
戦前どんなだったかは知らねーな

283 :世界@名無史さん:2009/04/07(火) 07:49:52 P
第二次大戦直前の段階で、日本のGDPはイタリアを超えて世界の上位に入ってた
日本は第一次大戦で一気に躍進したんだから

284 :世界@名無史さん:2009/04/07(火) 20:41:36 0
>>278
当時と今では技術の底上げが天地の差だろ。
数千年前に製鉄技術を確立したヒッタイトは先進技術の国だが、
今の時代に製鉄技術がある程度で先進技術の国とは主張できん。

285 :ウーゴ ◆eaYqa3SeLE :2009/04/08(水) 01:27:40 0
>>275
そうかなあ。船のこともイラクのこともよく知らないけど、両国とも相対的技術水準の先進性に差はあれど、
結局国家資本による輸入代替工業化ベースで、満足にコンペンションを行ったりできるぐらい
競争力のある軍需企業なんかほとんどないから(戦前日本だと例外は三菱ぐらいか?)、程度問題に過ぎないんじゃねの。
とりあえず自前で作るには作れたけど、輸入ルートが途絶えて欧米の工作機械や高性能燃料がなくなったら、
結局満足に品質管理もままならなくなった日本と、とりあえず全部輸入した後に、
輸入ルートが途絶えて結局満足に品質管理もままならなくなったイラクは、一見差はありそうだけど、
本質的に工業化が満足に戦争できるようなある一定の水準にまで達してなかった貧乏な軍事大国だったってのには変わりないと思うよ。

286 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 01:57:22 0
まあ牛車で零戦運搬しないだけイラクの方が上等だよね。
フセインはすくなくとも、特攻だの人間魚雷だのといった屑のような
作戦やらんかったし。

287 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 04:15:55 0
やろうにも出来ないだろ。
イラク人の忠誠心程度じゃ。

288 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 04:19:24 0
>>280
バカすぎだな
時代時代の技術レベルでの話だぞ
ま、北チョンは今でも自転車すら作れないレベルなのでゼロ戦はもっと無理だな

>>285
品質は落ちたとしても国産化してた日本と、
ほとんどすべて外国に依存してたイラクとじゃ違いすぎだべ

>>286
自動車が普及してんだから牛車使う必要はない罠。その前に壊滅してたが
自爆テロは頻繁に起こってるが

289 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 05:05:29 O
>>286
フセインってクルド人虐殺してなかった?

290 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 05:14:26 0
毒ガスでな

291 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 07:14:10 0
>>282
橘花てなんだ?
桜花のことか


292 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 08:17:07 O
>>291
桜花じゃないよ、国産ジェット戦闘機 
アメリカ人が橘花を見た際にこれが実戦に出てたらアメリカの戦闘機じゃかなわなかっただろうと言ったとかなんとか 


293 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 08:20:39 0
島国でまとまりがあったのと、極東だったから
大陸からの侵略やヨーロッパの植民地支配を上手くすり抜けられたからだろうね
それで上手く経済的に発展できた
民族間の優劣なんてのはないよ


294 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 10:40:30 P
戦後もすぐ経済大国になったもんなあ
単一民族国家としては世界一だな

295 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 11:23:32 O
なんと、日本が単一民族国家とな?

296 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 14:25:27 0
>>292
秋水じゃないのか?


297 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 21:00:12 O
土人が一朝一夕にいきなり文明人になるわけではなく、
カルトという通過儀礼が必要なんだよ。
明治〜昭和初期の狂った日本や統一後帝政期の狂ったドイツがあったから、
今の文明化された日本やドイツがある。

298 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 22:56:15 0
クルド人虐殺をあげている人がいるけど、日本は中国人を大虐殺した歴史をわすれていないだろうか。

299 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 23:03:03 0
中国共産党のプロパガンダ史は存知せず。

300 :世界@名無史さん:2009/04/09(木) 00:15:11 0
>>296
秋水はロケット推進だろ
橘花は和製メッサーシュミット

301 :世界@名無史さん:2009/04/09(木) 00:41:34 0
極限まで農林水産業の開発が進められたからではないだろうか。それにまた、
気候温暖で良港に恵まれている。中国は広大な割には良港に恵まれていない。
ただし、前近代において中国の物産の豊かさは世界一だったことは確かだが。

302 :世界@名無史さん:2009/04/09(木) 04:54:57 0
なんでも国産化しようとする熱意と努力があったからジャマイカ
島国だし鎖国してた時代もあるから、なんでも国産化しなけりゃやっていけないから
「よそから買えばいいだろ」では発展できないんジャマイカ

303 :世界@名無史さん:2009/04/09(木) 13:50:43 0
日本人は過去の戦争を恥じ、非戦国家の誓いを忘れるべきではありませんよ。

304 :世界@名無史さん:2009/04/09(木) 19:31:12 0
日本人が他のアジア諸国に比べて優秀なのは単に遺伝的な資質に過ぎないのでは。

305 :世界@名無史さん:2009/04/09(木) 20:07:16 0
遺伝 地形 制度 歴史
その全てに恵まれた神の民族
それが日本人

306 :世界@名無史さん:2009/04/09(木) 20:25:56 0
確かに日本人は頭がいいと思われている。魚を食べている。
DHAの影響か?

307 :世界@名無史さん:2009/04/09(木) 20:53:38 0
東南アジア系は熱帯だから働こうという意欲が少ないんじゃないかな
中東はイスラム教が原因だと思う

308 :世界@名無史さん:2009/04/09(木) 21:57:04 0
まぁーモンゴロイドの中では日本人は一番優秀なのは間違いない

309 :世界@名無史さん:2009/04/09(木) 22:26:14 0
東南アジアに滞在して、一週間もすると現地人より確実に鈍くなってしまうから困る。

310 :世界@名無史さん:2009/04/09(木) 23:06:22 0
009年4月6日、日本一ソフトウェアは『DeepDiver(ディープダイバー)』の配信を開始した。
主人公は日系人の柾・キム・高塔(マサキ・キム・タカトウ)。

以下、物語概略。
もはや日本はアジアの盟主ではない。史上最悪のテロリスト「マシヤ」を生んだ国であった。
日系人が士官試験に合格することは稀であったが、主人公キムは釜山艦隊所属の諜報員となり、
釜山から潜水艦を使い、平壌出身の同僚と共に諜報活動に携わる。
欧州アジアが連合し、北米大陸を本拠とする『神帝国』と対峙していく。
作戦を重ねてるうちに、歴史では語られていない真実を知ることとなる…

「この島はいい…いまだに日本人をバカにしないのは世界中でこの国くらいだ」
ttp://www.gpara.com/article/pop_show.php?c_id=12750&c_num=2&c_num2=1
ttp://www.gpara.com/article/pop_show.php?c_id=12750&c_num=5&c_num2=1
ttp://www.gpara.com/article/pop_show.php?c_id=12750&c_num=5&c_num2=2
公式
ttp://fog.nippon1.co.jp/deepdiver/

311 :世界@名無史さん:2009/04/10(金) 00:50:22 0
日本人がアーリア人の血を引いているからだよ

312 :世界@名無史さん:2009/04/10(金) 04:34:50 0
>>311
きもす

313 :世界@名無史さん:2009/04/10(金) 12:42:32 0
>>311
つまり純潔アーリア人から見れば、数段落ちる模倣民族なわけだ

314 :世界@名無史さん:2009/04/10(金) 18:19:28 0
http://www5b.biglobe.ne.jp/~v-o-t/philippin1-jiken.htm

日本人などアジアに同胞と思われて無い件

の項目の(6 永住権と離婚)そして(7 離婚と子の親権)中で申しあげた内容と関連しますが、フィリピン人の本音は
「最後には日本人を外して、フィリピン人同士だけでうまくやりたい。フィリピン人だけで幸せになりたい。それまでは日本人に我慢する。」
この心情がフィリピン人の根底に常にあります。フィリピン人と接するときにはこのことをお忘れないように。相当以前ですが、
或るフィリピン人が私にそう教えてくれました。この公式をあてはめるとフィリピン人の矛盾するような行動や言葉の目論見(もくろみ)が
はっきりと見えてきます。
 昔からフィリピンの現地では日本人宅に泥棒が侵入したりして品を強奪されたり、両替商からの帰路など車中にいて強盗団に襲われて
日本人が射殺されたりする事件がありますが、それでもフィリピン人の奥さんや恋人は殆どの場合、軽傷か無傷です。なぜでしょう?
 さて、医師は500万円渡したものの本件のような場合、何年かしてフィリピン人女性はお金を使い果たすケースが多く、
お金がなくなると今度は「私は日本国籍の子の母親!」だと主張して日本に定住するビサを申請したり、日本に入国して、
再度、子に近づいて来ることが多いのです。

315 :世界@名無史さん:2009/04/10(金) 18:26:02 0
歴史を知らんやつは
のんきでいいねえ

アメリカにおんぶに抱っこで
高い高いしてもらってただけ
もうすぐ身のほどを知らされるよ


316 :世界@名無史さん:2009/04/10(金) 18:57:43 P
単一民族国家として考えると、日本は既にアングロサクソンとユダヤを超えてるもんな

317 :世界@名無史さん:2009/04/10(金) 22:25:52 0
1 名前: ◆Robo.gBH9M @ロボ-7c7cφ ★[] 投稿日:2009/04/10(金) 22:15:16 ID:???0
NHK総合テレビが5日に放送した「NHKスペシャル シリーズJAPANデビュー 第1回
『アジアの“一等国”』」の内容が偏向していたとして、日本李登輝友の会(小田村四郎
会長)は10日、福地茂雄NHK会長あてに抗議声明を出した。

番組では、日清戦争後の日本による台湾統治について、一等国を目指して統治の成功を
海外に誇示したものの、日台間の格差と同化という矛盾を抱え、やがて皇民化運動で日本
文化を強制した−などとした。

この放送に対し、声明は「日本が一方的に台湾人を弾圧したとするような史観で番組を
制作することは、公共放送として許されるべきではない」とした。

NHK広報局は「歴史を振り返り、未来へのヒントにしたいという番組の趣旨を説明し、
理解していただきたいと考えています」としている。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/business/media/241675/

318 :世界@名無史さん:2009/04/10(金) 23:09:00 0
日本人が優秀云々は別として
ネトゲとかで外人と一緒になって遊んだりすると
できる奴とできない奴の差が日本人では考えられないほどある
言葉の壁とかを考慮しても、その差が大きい
日本人の場合、極端な人間は少ないけれど
外人とくにアメリカ人は中間の人間はほとんどいなくて
両極端なのが大多数なんだけど
これは国民性なのかやっぱり人種的なものなのか
とても気になる


319 :世界@名無史さん:2009/04/11(土) 00:21:17 0
単純にそだちの違いだと思うが
おれのオヤジもコントローラわたしてむりやりやらせてもよーわからんてすぐにほっぽってどっかいく
日本人はみんな右にならえで教育も全国共通、学校で話題になるテレビもいっしょってくらい
画一化されたライフスタイルをやってるから、自分たちがいかにめぐまれてるかってことに気づきにくいんだな
そんな中に異分子が入ると、コミュニケーションが円滑にすすまないことから排除されやすいのが難点だが
それが日本コミュニティの堅さであると同時に強さにもなっていると思う

320 :世界@名無史さん:2009/04/11(土) 05:10:25 0
>>313
電波の上に電波を重ねるバカw

>>315
そうだなあ
何もかもアメリカと日本に世話になってただけのチョン国は悲惨なことになるんだろうなあ

321 :世界@名無史さん:2009/04/11(土) 11:34:52 0
>>320
その「電波の上に電波を重ねるバカw」とやらが率いる国と同盟を結んで振り回された挙げ句、
その国の勝利を前提にアメリカに戦争を吹っかけてぼろ負けした国の人は、なんと評価すればよいのでしょうか?

322 :世界@名無史さん:2009/04/11(土) 12:07:57 0
>>321
お前は何を言ってるんだ?

323 :世界@名無史さん:2009/04/11(土) 14:44:41 0
>>318
あちらはできる子を集中的に教育していく。
出来ない子は放置される社会。
結果的に、初等教育を満足に履修できないまま社会にほりだされるから教育の格差が物凄い。

324 :世界@名無史さん:2009/04/11(土) 14:46:58 0
>>323
ネトゲの上手い輩は、できる子とできない子のどっちよw

325 :世界@名無史さん:2009/04/11(土) 15:29:27 0
さあ、ゲームの出来る出来ないはまた学問やスポーツとはちがうセンスが必要なんじゃないかな。
ただ、その方面のスキルのあるなしで>>318までいいきるのはちょっとねぇ。



326 :世界@名無史さん:2009/04/11(土) 16:16:41 0
いいか、人間には三種類居るんだ
・ニュートンやアインシュタインみたいな「本物の人間」
・技術者や科学者数学者などの「教育可能な動物」
・その他大勢の「教育すら不可能なゴミ」

327 :世界@名無史さん:2009/04/11(土) 17:10:22 0
お前ら嫌韓親台ももっともだけど、
ここで暴れてる韓国面に堕ちたこういう基地外嫌韓になるなよ

【北ミサイル発射】オバマ米大統領「ルール破った北朝鮮は、罰せられるべき」と演説…YouTubeでは「オマエ(米国)が言うな」と批判の嵐
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1239025336/


328 :世界@名無史さん:2009/04/11(土) 17:41:39 0
いや、朝鮮韓国人はしんでいいよ

329 :世界@名無史さん:2009/04/11(土) 20:18:47 0
いや、朝鮮人韓国人はしんどいだろうな

330 :世界@名無史さん:2009/04/11(土) 23:40:36 0
江戸時代に封建制度の基礎のうえに一国市場が形成されて遠隔地商業が発展したから。
それが、庶民の読み書き能力や藩士への高等教育の普及をもたらし、為替・金融、数
多くの地場産業、さらには問屋制家内工業やマニュファクチャを発展させた。

331 :世界@名無史さん:2009/04/11(土) 23:50:04 0
しかし、産業革命は起こせなかったし、起こしそうもなかった。

332 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 00:59:51 0
>>330宋代の焼き直しに過ぎないじゃないの。というか欧米も基本的に
宋代の劣化コピー。

333 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 01:01:40 0
日本語は漢字とかなで構成されているけれども
感じは図形として認識してて
かなは文字として認識していると
新聞に書いてあったのだけど
図形と文字をほぼ同時に読み書きしていることも
関係あるかもしれないね

334 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 02:10:09 0
ちなみに、ひらがなは古代朝鮮語を元にして渡来人が発明したものですが、日本人は朝鮮に知的所有権を認めず対価を
はらってはいません。

335 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 02:13:02 0
ばかじゃねーの

336 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 04:51:58 0
>>321
火病のせいでまともに言葉のキャッチボールが出来ないようだなw
お前は「電波の上に電波を重ね、さらに電波でデコレーションするバカ」ということだな

>>334
チョンの文字はあの奇形文字だろ

337 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 05:24:22 0
「なぜ日本人は他アジアと比べて異常に優秀なのか?」
のような糞スレを立てないために世界史を勉強する必要がある

338 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 12:22:09 0
独島は鬱陵島から条件の良い時に島がみえる。従った新羅512年 
韓国領土と認識

339 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 12:28:46 0
竹島を韓国領の独島として認めたら、日本と国交断絶してくれるかね?

340 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 12:58:05 0
いえ、対馬も韓国領土ですよ。

341 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 12:59:59 0
中国経由で北朝鮮に重油支援したら、赤化統一がスムーズになるだろうか。

342 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 13:27:55 0
>>331
一応、日清戦争ころが日本の産業革命だったんではないかな?

ひいき目かもしれんが、明治5年の段階で自力で新橋・横浜間に鉄道を開業させたことは、
評価できると思うんだがな。

343 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 13:40:28 0
素地(精勤を旨とする近世市民社会)はあった、ということだな。

344 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 14:51:32 0
>>342産業革命なんて単語自体何の意味も無いイギリスの自称じゃねーか

345 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 15:00:21 0
「単語自体何の意味も無い」ギャグですか?

346 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 15:03:14 0
>>332
>というか欧米も基本的に
>宋代の劣化コピー。

「欧米」がどうやって「宋代」とやらをコピーしたのか説明してみてくれ。ついでに
「劣化」の意味もw

347 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 15:23:52 0
重火器、印刷機による知識の普及、国家公務員試験による官僚登用、
方位磁石による航海術、いろいろあるよ。


348 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 15:26:29 0
「劣化」の方は?

349 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 15:37:16 0
それらを全て白人の祖先であるという古代ギリシャに帰して認めないという
ウソつきの名人になってしまったこと

350 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 16:45:54 0
日本軍は、アジアの国々を侵略した際に、現地で赤ん坊を銃剣などで突き刺し、民族絶滅政策を奨励していました。
同じ日本人としてとても恥ずかしい負の歴史だと感じますね。

351 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 17:27:27 0
またサヨクのウソか

352 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 17:42:41 0
当時すでにショットガンを使ってたんだよな=宋代

353 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 18:11:34 0
そりゃ宋代の中国は他の地域と比べて先進的だが
何で欧州がそれの劣化コピーになるんだよ
当時のビザンツだってかなり先進的だろうに

354 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 18:38:28 0
宋代には中国人はもう月に行ってたからな

355 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 19:22:40 0
ちなみにゴルフも宋代の呉竜府がつくったことは有名

356 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 19:32:11 0
>>353何がどう先進的なの?人種が白人だったんだっけ?ビザンツと
古代ギリシャに「限って」。

357 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 20:17:14 0
独島は韓国領土でしょうね。 日本人はいい加減に独島をあきらめないと。

358 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 21:29:21 0
韓国に生まれるってどういうことなんだろうな。

359 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 21:34:52 0
辛いってことじゃね

360 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 22:41:12 0
韓国は日本より効率のよい一流の経済先進国である。

韓国は日本と違って投機失敗などしない。

韓国は日本とは格が違う、世界に尊敬される国。

韓国は日本の経済支援などを必要としていない、韓国は困っていない。

韓国は誇り高い国、仇敵である日本に物乞いするような恥知らずではない。

韓国を日本が助けるなどとは、韓国への侮辱に当たる。



という設定でよろしく

361 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 23:00:25 0
そりゃ宋代

362 :世界@名無史さん:2009/04/13(月) 00:09:08 0
去年仕事で韓国にいったとき、公園歩いてたら「あんたら日本人か?」って
爺さんに呼び止められて「そうだけど?」って答えたら、突然握手されて深く頭を下げられた。

「反日活動の全ては自分の利益しか考えていない政治家と、そいつらに騙されている
一部の民衆がやっていることで、多くの韓国人は日本が大好きだから、
テレビだけ見て中国を嫌いにならないでほしい」

みたいなことを言われた。
たまたまその爺さんが親日なだけかと思っていたら、ホテルや食堂で働いている
若いスタッフにも同じようなことを言われた。

向こうの出版社にそのことを話すと、韓国のごく一部で行なわれているカルト的な活動が、
まるで韓国の常識のように日本で報道されていて悲しいと語った。
(反日運動の話をするとき、「ごく一部の地域」という単語がやたら出てくる)

ネットやニュースを鵜呑みにしてたから、韓国なんて行きたくなかったけど、
行ってみなきゃわからないもんだと思った。

作り話だと思うだろうけど、全部作り話ですw


363 :世界@名無史さん:2009/04/13(月) 00:20:25 0
ちょっとまって



>去年仕事で韓国にいったとき、

>テレビだけ見て中国を嫌いにならないでほしい」








ああ?(`・ω・)
これもともと、中国ネタだったろ


364 :世界@名無史さん:2009/04/13(月) 00:59:32 0
それ中国が江沢民時代に反日やってた頃のネタでなかったか。

改変コピペで劣化コピーとは・・・。

365 :世界@名無史さん:2009/04/13(月) 02:10:38 O
アングロサクソンを中心とする白人の優等性の前に劣等感に苛まれた国士様が
なぜかあさっての方向の朝鮮叩きに話を反らす。
このテのスレの王道パターン。

366 :世界@名無史さん:2009/04/13(月) 03:57:53 0
>>365
売国していくら儲けているのかしらんが、日本から出て行けよ。

367 :世界@名無史さん:2009/04/13(月) 04:44:40 0
>>365
お前のようなチョンがアングロアングロ喚いてるからだろw

368 :世界@名無史さん:2009/04/13(月) 07:08:38 0
このスレは優秀な韓国人に嫉妬しているネット右翼が多いですね^^

369 :世界@名無史さん:2009/04/13(月) 07:16:57 0
実際朝鮮と比べると天地の差だからな・・・
それでファビョったチョンが粘着しつづけてる

370 :世界@名無史さん:2009/04/13(月) 11:44:36 0
韓国は地上の楽園だ


韓国に住むことが許されるのは、韓国人だけ

371 :世界@名無史さん:2009/04/13(月) 13:12:08 0
結論

朝鮮民族は半万年の歴史を持つ偉大民族

372 :世界@名無史さん:2009/04/13(月) 13:51:40 0
朝鮮民族は、生まれ変わっても朝鮮人

373 :世界@名無史さん:2009/04/13(月) 14:58:21 0
生粋の日本人ですが、韓民族の優秀性は誇らしい^^

374 :世界@名無史さん:2009/04/13(月) 17:39:17 0
低開発国の貧しい国の愛国心は、自国をむりやり世界の大国と信じ込みたがるところに生れるが、かういふ劣等感から生れた不自然な自己過信は、個人でもよく見られる例だ。
私は日本および日本人は、すでにそれを卒業してゐると考へてゐる。ただ無言の自信をもつて、偉ぶりもしないで、ドスンと構へてゐればいいのである。
さうすれば、向うからあいさつにやつてくる。貫禄といふものは、からゐばりでつくるものではない。
そして、この文化的混乱の果てに、いつか日本は、独特の繊細鋭敏な美的感覚を働かせて、様式的統一ある文化を造り出し、すべて美の視点から、道徳、教育、芸術、武技、競技、作法、その他をみがき上げるにちがひない。
できぬことはない。かつて日本人は一度さういふものを持つてゐたのである。

三島由紀夫
「日本への信条」より

375 :世界@名無史さん:2009/04/13(月) 18:07:22 0
>>374
http://www.geocities.jp/kyoketu/61051.html

誰も聞いてない演説している馬鹿をもちあげるほど、追い詰められているとまで読んだ。
ちなみに右翼の大半は、日本人に成りすました朝鮮人だよw

376 :世界@名無史さん:2009/04/13(月) 21:31:22 O
>>374
日本という文字を朝鮮に置き換えるとよりしっくりくるなw
民族主義丸出しのこんな低級アジテーションを得意気にコピペする国士様の美意識は
朝鮮人のそれと何ら変わることは無いのに、なぜ朝鮮を敵視するのかわからない。
メンタルのそっくりな者同士、仲良くすればいいのに。

377 :世界@名無史さん:2009/04/13(月) 23:19:43 0
韓国人は韓国に住めばいい。


韓国のエリートより、中国のエリートの方がずっと論理的で筋道が通じる。

378 :世界@名無史さん:2009/04/13(月) 23:37:52 0
朝鮮人は日本人に成りすまして、世迷言をかき、市民と正論との間を離間工作しかけている。

379 :世界@名無史さん:2009/04/13(月) 23:39:19 0
街頭右翼の大半が実は朝鮮人。
右が市民の敵だと離間工作しかけているうす汚い連中だ。

380 :世界@名無史さん:2009/04/13(月) 23:47:14 0
生命の中で人間に生まれただけでも幸運だというのに、
朝鮮人は、バクテリアとかダニとかネズミとか、他の生命体として生まれたかったのか?
知性を放棄した電波だらけ高望みしすぎの精神構造が欠陥民族はどうしょうもない。

381 :世界@名無史さん:2009/04/14(火) 00:18:58 0
http://sokuho.sblo.jp/article/28433079.html

ついでながら維新政党 新風は差別を否定している。
一部のサヨのプロパガンダにだまされないように。

382 :世界@名無史さん:2009/04/14(火) 00:23:32 0
朝鮮人は遺伝的に劣っている。

383 :世界@名無史さん:2009/04/14(火) 02:59:04 0
三島を右翼扱いってすごいなw

384 :世界@名無史さん:2009/04/14(火) 03:56:30 0
なぜ朝鮮人は他アジアと比べて異常に情緒不安定で粗暴なのか?

385 :世界@名無史さん:2009/04/14(火) 04:44:58 0
>>375-376
お前、コピペ文の中に朝鮮なんて単語は全然出てこないのに、
なんで朝鮮人がどうとか国士がどうとかファビョってんだ?

386 :世界@名無史さん:2009/04/14(火) 05:51:36 0
朝鮮人だからじゃね?

387 :世界@名無史さん:2009/04/14(火) 14:49:07 0
スポーツや格闘能力・身体能力では世界最底辺スペックだけどな>日本人

388 :世界@名無史さん:2009/04/14(火) 15:08:00 0
WBCで負けて国をあげて火病おこした国はどこでしょうか

389 :世界@名無史さん:2009/04/15(水) 05:35:07 0
>>387
日本より上の国のほうが少ないが

390 :世界@名無史さん:2009/04/15(水) 12:47:47 0
>>389
短足ずん胴チビの日本人はアメリカ・ロシア・オランダ・ブラジル・黒人などの
ヘビー級格闘家には遠く及ばない、世界最底辺の劣等雑魚民族(身体能力に関して)という現実がある
韓国も徴兵制があるし(これは後天的要素だが)、軟弱男やキモオタが蔓延する日本人男は格闘すれば軽く殺されるだろうな


391 :世界@名無史さん:2009/04/15(水) 14:59:10 0
日本人の半分しか給料稼げないからって、悲観することはないよな。

392 :世界@名無史さん:2009/04/15(水) 16:09:38 0
欧州で、アジア人といえば、アラブ人やトルコ人、カフカス諸民族、せいぜいインド人まで。

極東部の人間は、「オリエント」。
インド人も、極東の人間を蔑視しています。
おまけに、東南アジアの人間から見ても、北東アジアの人間は醜いと思われている。

そのうえ、コリアンもチャイニーズも、欧米、アフリカ、いずこの国々でも嫌われているから、
洒落にならん

393 :世界@名無史さん:2009/04/15(水) 17:33:10 O
日本人は細かいだけ 一人一人を見るとろくに自己主張もできないような人
がたくさんいる

394 :世界@名無史さん:2009/04/15(水) 17:43:49 0
>>384
あれ、なんなんだろうね
以前働いていた職場の上司が訳わからんことで直ぐ怒りだす奴だったんだけど
調べたらそいつ帰化三世だった

395 :世界@名無史さん:2009/04/15(水) 19:52:12 0
>>394
どうやって調べたんだ?
たしかに大の大人の癖に火病ったように怒り狂う変な奴はたまにいるが

396 :世界@名無史さん:2009/04/15(水) 20:13:05 0
去年仕事で中国にいったとき、公園歩いてたら「あんたら日本人か?」って
爺さんに呼び止められて「そうだけど?」って答えたら、突然握手されて深く頭を下げられた。
「反日活動の全ては自分の利益しか考えていない政治家と、そいつらに騙されている
一部の民衆がやっていることで、多くの中国人は日本が大好きだから、テレビだけ見て
中国を嫌いにならないでほしい」みたいなことを言われた。
たまたまその爺さんが親日なだけかと思っていたら、ホテルや食堂で働いている
若いスタッフにも同じようなことを言われた。
向こうの出版社にそのことを話すと、中国のごく一部で行なわれているカルト的な活動が、
まるで中国の常識のように日本で報道されていて悲しいと語った。
(反日運動の話をするとき、「ごく一部の地域」という単語がやたら出てくる)
ネットやニュースを鵜呑みにしてたから、中国なんて行きたくなかったけど、
行ってみなきゃわからないもんだと思った。

信じてもらえないかもしれないけど全部作り話です

397 :世界@名無史さん:2009/04/15(水) 21:18:26 0
靖国神社に無関心な人間は、日本人、中韓問わず、多かろう

で、迎撃ミサイルの性能の方はどうよ?

398 :世界@名無史さん:2009/04/15(水) 21:44:56 O
どうかな?

399 :世界@名無史さん:2009/04/15(水) 21:46:32 O
そうだね。

400 :400:2009/04/15(水) 21:47:13 O
400Get

401 :世界@名無史さん:2009/04/16(木) 05:07:29 0
>>390
いや、だから日本より上の国のほうが少ないのは事実なんだが
韓国の徴兵?
あんな素人を数年軍隊で働かせたぐらいでは部活動レベルだよ

402 : ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2009/04/16(木) 17:56:51 0
/  /__   、r'"___、 ヾト、.ヽ
レ'"~,-,、 !  ! ' '" ̄ .ノ\ヾ:、
K/ー'~^~_/  ヽミ:ー‐‐'"  ヽ i
!〉ー―'"( o ⊂! ' ヽ  ∪ Y」_  
i ∪  ,.:::二二ニ:::.、.      l
!    :r'エ┴┴'ーダ ∪   ! !l   
.i、  .  ヾ=、__./      ト=.  
ヽ 、∪   ― .ノ     .,!

403 :世界@名無史さん:2009/04/17(金) 04:43:38 0
>>402
おや、反論放棄か

404 :世界@名無史さん:2009/04/17(金) 06:43:27 0
【国際】西村ひろゆき氏、米国の雑誌で”アジアの才能あふれる若者”として表彰される。他には韓国人歌手のBoAさんも選ばれる
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1239872076/
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1239891223/
なんかこういう記事って明らかにアジアを見下した感じがするな
>西村さんの存在を「日本の典型的エグゼクティブへのアンチテーゼ」と評した。
下級市民認定か

ひろゆき氏、米誌「アジアの20人」に選ばれる
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1239891188/


405 :世界@名無史さん:2009/04/17(金) 06:54:43 0
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/china/1234668844/

中華人民共和国の日本侵略はすぐそこまで迫っているのか

サヨクは奴隷として生かされるのですねw

406 :世界@名無史さん:2009/04/17(金) 07:40:32 0
江戸時代、日本では道徳論・行動哲学にすぎなかった儒学から民間の政治経済学(経世論)
が生み出された。そこから近代の発展が約束された。中国・朝鮮では、ありえなかった動きだ。

407 :世界@名無史さん:2009/04/17(金) 09:04:23 0
日本が世界の引き篭もりだから。
引き篭もりの優秀さがまた一つ証明された。
外に出ても中大兄王子や秀吉や日本軍みたいに、また叩きカエサルだけ。


408 :世界@名無史さん:2009/04/17(金) 10:00:35 0
>>406「だが産業革命はおきなかった」んだろ?

409 :世界@名無史さん:2009/04/17(金) 10:34:51 O
>>396

怪しいとは思ったけど作り話かよwwww



410 :世界@名無史さん:2009/04/17(金) 20:02:06 0
>>408
産業革命ってのは単なる機械化でしょ。日清戦争頃に起こったとされているね、日本では。

411 :世界@名無史さん:2009/04/17(金) 20:42:22 0
朱印船貿易、日本町ってのがあるね。家光は国内発展に専念する方を選んだわけだ。

412 :世界@名無史さん:2009/04/17(金) 23:41:46 0
>>410機械化というのなら最初の産業革命は紡績機の登場だな。いったい何千年くらい
前になるのだろうか・・でも白人意識の高い日本人は認めないだろうな

413 :世界@名無史さん:2009/04/18(土) 00:00:27 0
ベトナム人のゲリラの上手さは異常

414 :世界@名無史さん:2009/04/18(土) 01:13:03 0
そんなこと言ってると中国が懲罰wにくるぞ

415 :世界@名無史さん:2009/04/18(土) 03:45:06 0
江戸時代の、手工業分野の発達は、異常。

416 :世界@名無史さん:2009/04/18(土) 05:03:50 0
>>412
また変なこと言ってんな

417 :世界@名無史さん:2009/04/18(土) 07:36:13 0
小さい藩ほど学問熱心だったというが、そういうものすごい文治政治の成果が
維新後に開花したんじゃないだろうか。明治というのは、傑出した人材が各方
面で輩出した時代だったんだね。それが、故郷に錦を飾るということで、いま
の発展途上国にみられるような都市と農村の絶望的なまでの格差にはならなか
った。もちろん、新しいものは地方には遅れてやってきたわけだが、相対的に
は地方が充実していたところが、日本の底力だったんじゃないだろうか。

日本はもう一度、地方分権体制に戻って、各地でエリートを育てた方がいいん
じゃないだろうか。

418 :世界@名無史さん:2009/04/18(土) 08:47:56 0
その前に、在日外国人を排除しないとな。

419 :世界@名無史さん:2009/04/18(土) 10:55:38 0
鎖国(外敵の排除)とセットだからな。

420 :世界@名無史さん:2009/04/18(土) 20:29:05 0
攘夷復活

421 :世界@名無史さん:2009/04/19(日) 00:07:07 0
 
ヤクザ芸能プロダクション
新聞社テレビ局ラジオ局

どれもこれも
在日朝鮮人に支配されている

在日朝鮮人による日本支配
その力の源は莫大なパチンコマネー

パチンコを全面禁止にして
在日の支配力を日本から排除しよう!

http://photonews.thruhere.net/masukomi.html
 



422 :世界@名無史さん:2009/04/19(日) 00:40:00 0
日本は土地に恵まれていたと思う。
それと遺伝的に優れた民族であること。
それと今まで日本が外敵に破壊されたことが無かったこと・・・
色んな要因で成り立っていると思う。
日本だってどこかに侵略されていたら中国韓国みたいな2流国になっていただろう。


423 :世界@名無史さん:2009/04/19(日) 19:38:53 0
中国に学び
アメリカに学ぶ
己が劣っているから

424 :世界@名無史さん:2009/04/19(日) 21:03:12 0
反面教師

425 :世界@名無史さん:2009/04/19(日) 21:16:13 0
他山の石

426 :世界@名無史さん:2009/04/19(日) 21:30:48 0
すぐに遺伝を持ち出すのはアフォとしか言いようがないね。少なくとも歴史板なら
歴史的に説明してみい。
ところで、なぜ、日本人はこうも完璧主義なんだろうね?

427 :世界@名無史さん:2009/04/20(月) 00:04:27 0
私見では、日本人の現代文明への適性には二つ理由があると思う。
一つは強い団結力、もう一つは徹底的な実利主義(功利主義)。

団結力については明らかだと思う。
実利主義というのは、理論や観念はスルーして「やり方」だけに専念する文化。
中国人と比較すれば明らかで、彼らは個人主義的だし、理詰めの議論でやってくる。
ヨーロッパだとフランス人がそういう感じ。

文句を言わずに団結して器用にものを作る民族だから、現代文明にはじつに合っている。
一方で裏返しの悪癖もいろいろあると思うが、それは個々人が毎日の生活で感じていることだろうから、
あえてここには書かない。

428 :世界@名無史さん:2009/04/20(月) 12:52:55 0
規律 誠実 勤勉
ttp://blog-imgs-24.fc2.com/k/o/r/koramu2/20090409162702381.jpg

429 :世界@名無史さん:2009/04/20(月) 16:00:20 0
支那人がもたないものばかりだな

430 :世界@名無史さん:2009/04/20(月) 21:04:04 0
日本人が恥を捨てたら世界征服できると思う

431 :世界@名無史さん:2009/04/21(火) 01:17:22 0
法律に真面目に従うのはアホらしいってのが国民の9割とか、第三国は半端ないスよ

432 :世界@名無史さん:2009/04/21(火) 05:57:48 0
>>430
こんなに恥まみれな国は中国、韓国、北朝鮮、日本、ロシアくらいしかないよ

433 :世界@名無史さん:2009/04/22(水) 22:03:20 0
>>431
法治国家じゃないわけね。

434 :世界@名無史さん:2009/04/23(木) 01:08:17 O
>>431,>>433
道徳倫理に委ねていたのでは規律できない問題だからこそ、
法が代わりに統制をかけているのだが。
これだから法と道徳倫理が未分離のモンゴロイ土人は…。

435 :世界@名無史さん:2009/04/23(木) 03:34:54 0
そもそも倫理道徳は儒教の教えだし、モラルはキリスト教の教え
宗教が司るもので、国家の運営治安維持をおこなう行政が司る法とは別もの。
ある意味、政府に倫理道徳を司るほどの権力をもたせないように法概念があると言える。
法は、あくまで倫理道徳の基礎の上につくられた取り決めで
抽象概念である倫理道徳を、具体的に現実の諸問題に対応させた処方箋。
道徳が崩壊しないかぎり、法が道徳を越えることはまずない。
だから基本的に法を守らない人は道徳も守っていない。
特亜が国際的に常識となっている法律を守らないのは彼らの宗教と異なるから
あるいは、宗教が崩壊しているから、だろう。

むしろ宗教と法の間にこれらから別立した倫理道徳があるなんていう現在の日本が特異な存在。
日本は、儒教をあくぬきして、為政者の修めるべき道、儒学としてこれを受容したために
かつて裁判において刑執行のための根拠として用いられたり
人の修めるべき道、知識人の勉学の対象とされた。
いわば、倫理道徳は昔の法であった。
中国、韓国では倫理道徳とは宗教であり、それゆえ西洋化においてこれがくびきとなったが
日本は、法としてとりいれたために、これに毒されなかった。


436 :世界@名無史さん:2009/04/23(木) 03:52:16 0
白人史観を長々と・・

437 :世界@名無史さん:2009/04/23(木) 04:12:48 0
>>318
ネトゲはどうか知らないが、
小野田博一氏が著書で議論の方法について書いた事の中に
欧米では議論することを重要視して、ディベートの授業とかをやるから
優秀な人物だとそこら辺の日本人では到底太刀打ちできないほど論理的で議論上手だが、
その反面、議論ができない以前に、論理的な主張が全然理解できない呆れるほどの馬鹿も多い。

日本人だとどんなに議論下手で分からず屋な人物でも、そこまで極端な馬鹿はまず見ないから安心していいと。
議論の方法さえ学べば誰でも議論できるようになるんだと言っているな。

438 :世界@名無史さん:2009/05/09(土) 00:21:51 0
>>437
その理論で行くと
欧米人は一部の高知能者が
そのた大勢の馬鹿を養っていて
日本の場合は国民の平均的な知能が高いということになるね

欧米型知能は特化型で
日本型知能は汎用型だね
以前の職場で
こいつすげーなと思ったやつはいなかった
逆に怒りをあらわにしたくなるような、馬鹿が多かったのは印象的
言葉は悪いけど「はぁ?おまえなんで生きてるの?」と思うような
理解力が欠如しているようなやつまでいた

439 :世界@名無史さん:2009/05/09(土) 19:35:27 0
>>438
それどこの国?

440 :世界@名無史さん:2009/05/10(日) 06:14:30 0
在日ですね、わかります

441 :世界@名無史さん:2009/05/11(月) 22:28:31 0
>>439
南米系の日系がそういうやからが多かったです
しかも日本語がまともに話せないから
会話が成立しないし、すぐにサボる
逆にスリランカの人は、真面目でしかも
日本語はスリランカの短大で勉強してから
日本に働きに来ていて
うちの職場で2年ほど働いてお金をためた後
イギリスの大学に合格して留学して行った
日系のブラ汁は就労ビザがとりやすいから
甘ったれてんだと思う
逆にスリランカの人は向上心を持って
働いていたから仕事もできたのだと思う

442 :世界@名無史さん:2009/05/17(日) 00:39:20 0
中国とアメリカのおかげだろ。朝鮮はないけど。

443 :世界@名無史さん:2009/05/20(水) 19:45:42 0
日系ブラはもう駄目、ラテン文化に濃厚に触れちまった人間は
日本に悪い文化を持ち込み、日本民族を堕落させるだけ

444 :世界@名無史さん:2009/05/20(水) 19:56:29 0
価値観は変異するからな
今最も優秀で勤勉かつ勤労なのは
中国人と朝鮮人で間違いない
その証拠に恐ろしいまでの経済成長率を誇っている
儒教圏の兵隊は非常に優秀

445 :世界@名無史さん:2009/05/21(木) 15:14:49 0
中国が成長してるのはソーシャル・ダンピングだよ。
あそこは共産党独裁で労働組合が作れないから
どれだけ企業が実績を増やしていっても収益が給料に反映されない。

インドネシアも労働賃金の安さから一時期は急激な発展をしていたが
労働組合ができて生産コストも増え、すぐに成長率は上げ止まりになっている。
そこの差。

446 :世界@名無史さん:2009/05/21(木) 15:24:28 0
>>444
儒教圏の兵隊が優秀なんて話は聞いたことがない。
中国軍のどこが強かったのかと。
朝鮮に至っては近代以降他国の侵略を自力で撃退するなど論外だった。

もともと儒教の考えでは武官は文官の下というのがあって
軍事を重視していたとはいえない。

447 :世界@名無史さん:2009/05/22(金) 20:01:02 0
え、ウチの中国子会社は政府の指導で労働組合作ったんだけど。
周りの日経現地法人もみんな作ってるぞ。

448 :世界@名無史さん:2009/05/24(日) 12:29:34 0
>>446

> 儒教圏の兵隊が優秀なんて話は聞いたことがない。

強い相手には同等兵力なら連戦連敗。相手の100倍くらいの兵力でやっと勝つ。
弱い相手には、異様に残虐な仕打ちをする。

449 :世界@名無史さん:2009/05/24(日) 12:39:54 0
秦とか項羽とか武帝のころはどうよ

450 :世界@名無史さん:2009/05/24(日) 13:00:49 O
第二次大戦時の日本兵が精強だった要因として、メタンフェタミンは欠かせない。
カミカゼ特攻隊も、メタンフェタミン服用による高揚感と幻覚作用により実現できた。
戦後メタンフェタミンは東アジア全土の労働者階級に広く普及し(職場で支給されたり)、
東アジアの猛烈の経済発展の原動力となってきた。

451 :世界@名無史さん:2009/05/24(日) 15:06:10 0
>>447
それは日本人がいう労働組合とは全く違う。
「政府の指導」で作る政府の指示通りに動く組織で、
経営者側も入っていて労働条件の改善とかを労働者を代表して求める組織じゃない。
事実そういった運動をそこが止めている例もあるくらい。

452 :世界@名無史さん:2009/05/24(日) 15:57:02 0
>>451
そんな自分勝手な定義を持ち出されてもわかりません。
法的実体とは別の話がしたいなら最初からそう言ってください。

453 :世界@名無史さん:2009/05/24(日) 17:03:35 0
法的実体と別の話なんかしてない。
実体として世界一般の労働組合、つまり
「労働者が主体となつて自主的に労働条件の維持改善その他経済的地位の向上を図ることを主たる目的として組織する団体又はその連合団体」
は中国にはないというだけのこと。
http://www.smbc-consulting.co.jp/company/solution/oversea/oversea_449.html

454 :世界@名無史さん:2009/05/24(日) 19:05:02 0
キュロス(ペルシャ人)、ムハンマド(クライシュ)、スレイマン(トルコ)>>>>>>>>>>>劣等土人黄色人種


455 :世界@名無史さん:2009/05/24(日) 20:59:09 O
>>446
ベトナムの韓国軍は評判悪いなりに強かった。

456 :世界@名無史さん:2009/05/24(日) 21:08:27 0
>>446何が「儒教の教えでは」だよしったかしてんなよ低脳。
参軍に将校が従うのは孫子などの兵家の考え方だ。
むしろ儒教が真に主軸になっておれば主人に対しての忠誠から
侵略軍と徹底して戦う日本軍などのようになるんだよ。
おまえ以前この板にいた汚い混血児じゃねえの?

457 :世界@名無史さん:2009/05/24(日) 21:09:50 0
やだねえ血が汚れるって。白人男性のチンポを毎日しゃぶってるバイタが
産み落とした仔だぜ?混血児って。うわあ俺なら死んでるね、恥ずかしくて。

458 :世界@名無史さん:2009/05/24(日) 22:07:15 0
ここ、総合失調症者のスレになってきたな

459 :世界@名無史さん:2009/05/24(日) 22:12:29 0
とりあえずアジアの各国に核攻撃し、優秀な日本民族が、無人の地を支配すればよい。
ただし、アジアの女は性奴隷としてのみ存続を許す。

460 :世界@名無史さん:2009/05/24(日) 22:17:24 0
>>456
参軍なんて武官だろうがドアホ。
最も真面目な儒教国だったお前の祖国朝鮮が完全に文官優位社会だった理由として
儒教では武官を卑しむものと文官の下に置く風潮があったからだよ低脳。死ね。

461 :世界@名無史さん:2009/05/26(火) 13:58:48 0
参軍とは作戦を立てる人たちで武官とは言い切れませんが。
大体なんで朝鮮が儒教国なんだよ。あそこは法家の国だ。
汚い混血児、
脳の中で劣等遺伝子が暴れてるのか?おまえの子孫におまえの
母である日本人肉便器と負け白人男性とのハメ撮り動画でも見せてろ。

462 :世界@名無史さん:2009/05/27(水) 04:41:45 0
>>461
じゃあ文官で参軍になった人間をあげてみろよ。
その10倍は武官でなったやつをあげてやるから。
軍で作戦立てるなんてほとんど武官がやるのが普通だが
参軍は文官優位の証拠かのような痛い電波飛ばしてたのは誰だよ?

しかもお前の頭の中では統治に法家思想が入っていれば儒教国家じゃないらしいが
じゃあ儒教国家ってどこだ。
中国の歴代王朝が徳治で治めてたことなんてあるのか?
中国も完全に法家の国だな、じゃあ。

わけわからんデタラメばかり喚きちらして
食いあぶれの乞食外国人の子孫は未だに教育も満足に受けてないらしいな。

463 :世界@名無史さん:2009/05/28(木) 13:50:49 O
皆さんはダウン症をご存知でしょうか?染色体異常が原因と思われる病気で、
身体、知能の発達が著しく低くなります。この病気は世界中で見られるのですが、
とても奇妙な、そして興味深い特徴があるのです。
それは、この病気を持って産まれた人はいかなる人種でも、皆同じ顔をしていると言う事です。
そして、その顔とはまさにモンゴロイドそのものなのです。
欧米でも中東でもアフリカでもモンゴロイドの顔をした人がしばしば産まれているのです。
勿論、周りの人はそれが遺伝子に異常を持って産まれたであろう事を知っています。
こんな不都合な事実が在ることからも解るように、外人はモンゴロイド顔にとても敏感なのです。
これは同じモンゴロイド顔をした日本人同士が議論していても決して理解できる物ではありません。

464 :世界@名無史さん:2009/05/28(木) 13:52:46 O
「ダウン症候群」=「Mongolism(蒙古人症)」または「mongolian idiocy(蒙古痴呆症)」

ダウン症は、正式の名前をダウン症候群といいます。
この名前は1866年、イギリスのラングドン・ダウンという医師が由来しました。
ダウン医師は発達の遅れを持つ子供の中に両親は違っていても、
兄弟のようによく似た子供達がいることを発見しました。

【顔は、彫りが深くなく、頬がまるく、目尻が上がっていて
まぶたの肉が厚いこと、また体は小柄で柔らかく、
髪の毛もカールではなくてまっすぐ薄いことなどです。】

↑モンゴロイドの特徴=ダウン症の特徴

それが、モンゴリアン(蒙古人)と似ているとして、
それが、ダウン医師はヨーロッパ人のなかでに能力の劣った蒙古系の人種が生まれてきたと考えました。
そしてモンゴリズム(蒙古症)という名を付けたのです。

http://home.r05.itscom.net/idemitsu/sakagami-zemi/rep-kyoiku.htm

465 :世界@名無史さん:2009/05/28(木) 13:54:43 O
ダウン症児の特有の徴候(症状)

ダウン症の容貌の特徴に
首が太く短い・低身長・手足短い・凸凹してない平面顔・離れ目
低い鼻・あごが未発達・エラなし・筋緊張低下の池沼顔・直毛…

日本人はダウン症の特徴が多く集まっています。
コーカソイドでも、この病気を持って生まれてくると
モンゴロイドのような顔になります。

ダウン症白人
http://www.webhealthguides.net/wp-content/uploads/2008/12/down-syndrome-child.jpg
http://i362.photobucket.com/albums/oo62/picturesofswedes/down2.jpg
http://www.cdss.ca/en/store/img/Big_images/about_down_syndrome.jpg
http://www.harrycutting.com/graphics/photos/children/child-boy-with-downs-syndrome-FC5101-19LG.jpg
http://i15.photobucket.com/albums/a381/emmajayne1/blog%20pictures/IMG_4868_2.jpg
http://i628.photobucket.com/albums/uu10/jfitzcav1/Down%20Syndrome%20Playgroup%207%2015%2006/EveCloseup.jpg
http://farm3.static.flickr.com/2315/2353766143_0a8e350b94.jpg
http://farm3.static.flickr.com/2407/2218535223_1878359353.jpg
http://home.comcast.net/~daryl59/10q/anderson_jess/jess6yr.jpg

466 :世界@名無史さん:2009/05/28(木) 13:56:03 O
「ダウン症」は進化の証。旧人である白人種からは「mongolian idiocy(蒙古痴呆症)」と呼ばれている
http://www.23ch.info/test/read.cgi/news/1225240621/


467 :世界@名無史さん:2009/05/29(金) 15:38:47 0
>>463-466
なんだって半島民はそんなに自分らをピンポイントで自爆攻撃するんだ?

468 :世界@名無史さん:2009/05/29(金) 21:07:27 0
>>467
あの国は愛国で反日やってるように見せかけて
実は7割が「次生まれ変わる時は別の国に」と答え
次に生まれ変わりたい国で一番多いのが「日本」だったりするから。

内心は日本人に強い劣等感抱いているから
あいつらだって自分らと同じモンゴロイドじゃないかと自分を慰めている。

469 :世界@名無史さん:2009/06/12(金) 00:30:40 0
朝鮮人より、満州人(朝鮮族でない)や漢人、モンゴル人やチベット人の方が親近感があるのはなぜだろう?

470 :世界@名無史さん:2009/08/05(水) 00:36:07 0
小泉政権下の5年間では283兆円余りの借金増となります。
http://tamagodon.xrea.jp/diarypro/diary.cgi?no=147


小泉政権の時に、郵貯340兆円のうち200兆円を米国債に回し、アメリカはイラク、アフガニスタン戦争の戦費を調達したと聞いています。
その時、竹中氏に2兆円分、小泉前首相に1兆円分の米国債がキックバックとなったそうですが、その件が検察にリークされ、
検察が動き出したところ、事件が米本国に飛び火しかねない、というのでCIAから捜査にストップがかかったそうです。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1023075305
http://shadow-city.blogzine.jp/net/2009/02/200_8c4a.html



471 :世界@名無史さん:2009/08/05(水) 07:33:27 0
そりゃ日本人は神の子孫だからな
選ばれし選民なのであ〜る

472 :世界@名無史さん:2009/08/05(水) 16:19:26 0
>>456
だから旧日本軍は負けたんだろ儒教由来の精神主義が全てだからな
スティルウェルにより合理性重視したアメリカ式の教育で鍛え上げられた国民党軍に敗れたんだろ
牟田口と旧日本軍の伝統受け継ぐ北朝鮮みりゃ儒教の馬鹿さ加減が分かるだろ

473 :世界@名無史さん:2009/08/05(水) 18:25:48 0
国民党軍と共産党軍は、長らく逃げ回ってればよかったからな
戦わずして、勝つ。ただし、中国人民の生死のことは知らん。

で、兵站軽視の日本軍は、勝手に武器弾薬枯渇して、無力化。
盧溝橋渡った時点で、長期的な勝敗は決まっていた

474 :世界@名無史さん:2009/08/06(木) 18:11:17 0
>>473
大嘘。
日本の降伏時ですら支那派遣軍は丸1年戦い続けられるだけの弾薬を備蓄していた。
しかも日米開戦後は、支那戦線の補給率は他の地域の半分とすると定められていたにも関わらず。

475 :世界@名無史さん:2009/08/06(木) 20:42:12 0
一億総火の玉とか、攻め込まれて自殺するとか
日本人の優秀さと表裏一体なのかな。
諦めの悪いベトナムと違うよね。

476 :世界@名無史さん:2009/08/08(土) 12:37:33 0
だいぶ前から思っていたのだけども西欧と日本
は共にモンゴルの支配をうけなかったよね。
やっぱりこれが重要な要素だと思うんだけど
どう?

477 :世界@名無史さん:2009/08/17(月) 10:39:31 0
かつておれもそうだったけど、正社員なんて会社に洗脳されてズレまくりだよ。
会社の看板で生きてるような連中ばかり。
鼻毛伸びまくってたり、異様な息の臭さだったり、KY丸出しで責任逃ればかり考えてたり。
そんな親父がまともな子育ても出来ず、たいていはグレてるか引きこもり。
そんなのが日本の将来でもある。
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1249361062/l50

【調査】 若い女性は、男性より酒を飲むことが判明…若い女性は、アルコール依存症につながる多量飲酒の割合も増加
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1250309245/l50x



478 :世界@名無史さん:2009/08/17(月) 13:43:21 0
モンゴル帝国の版図わ、粗社会主義圏と同じ

479 :世界@名無史さん:2009/08/17(月) 16:14:08 0
>477
>鼻毛伸びまくってたり、異様な息の臭さだったり、KY丸出しで責任逃ればかり考えてたり。
>そんな親父がまともな子育ても出来ず、たいていはグレてるか引きこもり。

臭い息の原因は、ピロリ菌による慢性胃炎か、カンジダに依る舌苔が原因だ。寝る前にはを
磨くべし。鼻毛は、Panasonic の ER417 電動鼻毛カッターを使うべし。水洗可能。
KY は、阿吽の呼吸であり、古今東西以心伝心は、ドイツでも遣っていた。共謀罪が成り立た
ないようにする仕組みだ。KY が分からないと、文書として稟議をしないといけないから。
稟議した時点で、共謀が成立する。

480 :世界@名無史さん:2009/08/17(月) 16:23:40 0
>>476
本質を突いてるが、それは危ないw

481 :世界@名無史さん:2009/08/17(月) 17:03:09 0
>480
>本質を突いてるが、それは危ないw
界屋太一が言っているのもそういうことです。しかし、スペインとかは、
新大陸全部を手中に治めた事がある。そういう意味では、モンゴル以上な
んですよねー。しかも、完全に先住民族の文明を破壊・消滅させている訳
です。馬と鉄砲で祭政一致の地場の文明が壊れた。一瞬です。翌日には、
全部が従った。神である王様を倒したから。
モンゴルは、軍国主義でして、商売・宗教は自主性に任せた。祭政一致
ではない所も多かった。。
スペインは、軍も、商売も、宗教も全部支配したのです。
 日本は、神社を各地に持っていって、一部はスペインと同じ事をしました。
モンゴルとは違う。それと、各地の先住民族を大切にして、華僑・ユダヤ人の
検疫を奪った。モンゴル帝国は、軍事政権だから危ない訳です。
そういう意味では、日本はスペインに似た聖祭一致を遣った。それで、現地人が、
ヨーロッパ殖民運動を抑えたけれど、日本が植民運動の代替を遣ったのです。
現地の政府・自治政府を作るという約束も破った。そういう意味では、伊藤一行が、
ヨーロッパに行って、日本にとっては善いけど、被植民地にとっては、都合が悪い事
も遣った。しかし、native regident people に依る自治政府が出来るという種
(華僑・ユダヤ・イギリスの統治政策を破壊する方法を教えた)と自信(ヨーロッパ
人の支配から逃れる事ができるという)を日本の敗戦に依って結果的には与えた。

482 :世界@名無史さん:2009/08/21(金) 11:09:26 O
周りがまともな国だったら絶対もっと繁栄してただろうな

483 :世界@名無史さん:2009/08/21(金) 11:10:19 0
四季があって海があって山があってほどよく小さくい土地の割には縦長で多様性があって他の文化圏とも丁度良いくらいに離れてたから

484 :エンペラー ◆htjYvBKieg :2009/08/21(金) 12:06:52 O
日本人が優秀?
はっはワロス

485 :世界@名無史さん:2009/08/21(金) 12:10:07 0
まあでも、かなり優秀な部類だよな。

・白人に唯一立ち向かった
・世界で一番歴史が古い
・不法入国者が後を絶たないほど暮らしやすい
・戦後ゼロからの復活
・ソフトパワーは他の追随を許さない


486 :世界@名無史さん:2009/08/21(金) 12:19:02 0
昔はそう思っていた時期もあったが、最近の中国がこれだけ経済成長するとは
驚きだった。 日本もたいしたことなかったんだなーってね。

487 :世界@名無史さん:2009/08/21(金) 12:32:17 0
>>476
モンゴル帝国は虐殺しまくったからな
これで活力が落ちたんじゃないかな

488 :世界@名無史さん:2009/08/21(金) 12:51:40 O
>>486
でも全体が底上げされてると言う印象はないし、
・・・と言うか戦後これだけ時間かかってようやくこれだけって、
何なんだろうなと。戦勝国のくせに。

489 :優秀な日本の政治家は:2009/08/21(金) 13:06:40 O
ちょっと調べてみたんですけども
鳩山由紀夫は、東京大学工学部卒・スタンフォード大学大学院
小沢一郎は、慶応大学経済学部
管直人は、 東京工業大学
岡田克也は、東京大学法学部・官僚
横路孝弘は、東京大学法学部・弁護士
長妻昭は、 慶応大学法学部
前原誠司は、京都大学法学部
赤松広隆は、早稲田大学政治経済学部
江田五月は、東京大学法学部・オックスフォード大学大学院
仙谷由人は、東京大学法学部・弁護士
枝野幸男は、東北大学法学部・弁護士
共産党の志位和夫は、東京大学工学部
福島瑞穂は、東京大学法学部・弁護士
辻元清美は、早稲田大学教育学部
福田康夫は、早稲田大学政治経済学部
−みんな見事な売国ぶりです。例外は、前原さんくらいでしょうか。
受験をさせていい大学へ行けと尻をたたいていますが、親が本人の希望と、現実の落差は、はげしいです。
あそこへいかせると売国奴になるとわかっていて、尻をたたかねばならない悲哀。
この国は、本当にアホです。

490 :世界@名無史さん:2009/08/21(金) 17:18:14 0
>>476
支配を受けなかったから優秀なんじゃない、優秀だったから支配を受けなかった
退けることができた
>>488
日本が戦ったのは今の共産党じゃないし、戦勝国でもないから。

というか近代の日本だけ見ても意味が無くて、優秀だからとは言わないが、
何か他のアジア諸国とは違う何かがあるんだろうね。
ま、勤勉さと道徳観が他のアジアとは比べ物にならんのは確か。
寺子屋の数なんて、今の小中学校と同程度の数が存在してたし、土日もなし
夏休みもなし、今の学生より勉強してた。

491 :世界@名無史さん:2009/08/21(金) 19:59:46 0
優秀だったら戦争に勝ってるんじゃないかな

特攻隊とか優秀な奴の考えることは違うって事なのか

492 :世界@名無史さん:2009/08/21(金) 22:56:07 0
もう少し地理的な要因も考えてみたら、
例えば、日本列島民がフィリピン人だったら・・
    フィリピン諸島民が日本人だったら・・

日本とフィリピンがそれぞれどんな歴史をたどったことだろうか?


493 :世界@名無史さん:2009/08/21(金) 23:46:54 0
特攻は、いわばアメリカで言うところのアラモ砦さ。

494 :世界@名無史さん:2009/08/22(土) 00:29:23 0
歴史を見ると大和民族は世界の人種の中でもっとも優秀だな

>>491
いくら優秀でも国力差はどうにも出来ないからね

495 :世界@名無史さん:2009/08/22(土) 01:00:41 0
どうにも出来ない国力差なのに特攻

って所が優秀ってことだ

496 :世界@名無史さん:2009/08/22(土) 01:22:12 0
日本が優秀っていうか、すぐ隣の朝鮮が異常に土人国家だからそう思えるだけ。

他のアジア諸国はそれなりに文化レベルも高いし日本と比べても
そんなに引けは取らんだろう。中国からは日本も文化面で多大な影響を
受けているしな。

497 :世界@名無史さん:2009/08/22(土) 02:03:32 0
どうにも出来ない国力差だからこそ特攻だったのでは。悲惨なできごとであり、
二度と繰り返してはならないことだが、命を投げ打ってまで国を守ろうとした
若者がかつてこの日本にはいたんだよ。

498 :世界@名無史さん:2009/08/22(土) 02:08:10 0
>>491
組む相手を間違えて戦争に追い込まれて戦線拡大しすぎた

499 :世界@名無史さん:2009/08/22(土) 02:57:39 0
別に日本人は優秀でも無能でもない。

現代は「亜周辺 by Wittfogel」地域が有利な時代なだけ。

500 :世界@名無史さん:2009/08/22(土) 03:39:11 0
江戸時代も既に、朝鮮通信使が羨む都市が整備されてたわ。

501 :世界@名無史さん:2009/08/22(土) 04:13:12 0
まぁ、優秀というか地形の理に助けられたのもそうだし、他にもいろいろあるけど
日本人は長きに渡って自国の文化やアイデンティティを確立したことが今日に繋がったんだろうね。
どこの国も他国や他民族侵略されて歴史や文化が何度も途絶えてるから上記の条件満たすのはかなり難しい。

要するに島国根性万歳ってことかな。自分たちの文化やアイデンティティが
確立しているから他国の文化が流れてきても完全には染まらない、いいとこ取りで自分たちのものにして
しまう、基本的に日本は常に最先端の社会を築いてきたのは必然だね。

502 :世界@名無史さん:2009/08/22(土) 06:57:12 0
インド人を忘れていないか?

503 :世界@名無史さん:2009/08/22(土) 07:40:08 0
ブリテン人も

504 :世界@名無史さん:2009/08/22(土) 08:37:58 P
タイ人が日清、日露みたいな戦争やって、世界大戦にも参戦してたら
負けたとしても、とっくに先進国になってたと思う

505 :世界@名無史さん:2009/08/22(土) 12:05:35 0
しかし中国はなんであんなに残念な国なんだろうな。
アジアの文化的中心地で人口も多く、資源も多く、
普通の国が10や20は合体してできたくらいの規模があるんだから
自然に任せても超大国になってそうだと思うんだが。

それが日本より100年も早く黒船に接していながら
200年以上眠れる獅子と言われ続けて未開国のままだったんだから。
最近は発展してきたとはいえ、
1人当たりのGDPでは日本の10分の1以下で金持ちは一握りだけの超格差社会だし。

506 :世界@名無史さん:2009/08/22(土) 12:14:26 0
経済が発展したところであの政治体制では
傍迷惑な国になるだけだわな

507 :世界@名無史さん:2009/08/22(土) 12:18:23 0
国土の大半は不毛の荒野だろうが。

508 :世界@名無史さん:2009/08/22(土) 12:27:25 0
というか、支那は人口が多すぎる。

国共内戦で人口が1/5〜1/10ぐらいになっていれば、
近代的な統合国家として成立したかもしれんが。

ちなみにインドのような自由主義でも駄目だろうね。

無教養・文盲当たり前、カーストで階層の分断当たり前、
しかも宗教の違いやなんかで言語も法律(ルール)も全く通じない、
独立からこのかた、暗殺や爆破テロを繰り返してばかりで、
政治は衆愚政治化しやすく、国の規模の割りに戦争弱い。

509 :世界@名無史さん:2009/08/22(土) 18:46:56 0
>>507
不毛?

それをいえば日本なんかは
ただでさえ狭い国土のほとんどが山なんだが

510 :世界@名無史さん:2009/08/22(土) 18:51:45 0
>>509
そのお蔭で水資源は豊かだ。

治水対策が課題だが。

511 :世界@名無史さん:2009/08/22(土) 19:28:09 0
水資源量はヨーロッパや中国と大差ないらしいけどな

512 :世界@名無史さん:2009/08/22(土) 20:51:55 0
>>497
>命を投げ打ってまで国を守ろうとした若者がかつてこの日本にはいたんだよ。
ベトナム人は命を投げ打ってまで国を守ったが、日本も惜しかったな

特攻隊とか一億総ナントカって
「命を投げ打ってまで国を守ろうとした若者」ってより
政治体制の問題な気がするけどね。

513 :世界@名無史さん:2009/08/22(土) 20:58:41 0
ゆっくりゆっくり発展した方が、何となく良いと思う。
日本は無理に急激に発展させられた感が強い。
ある意味、優秀さゆえの悲劇であり、
それは民族としての優秀さなのか?と言う疑問もある。
急激に発展して少子化になるか、淡々とDNAを蔓延させるか。

514 :世界@名無史さん:2009/08/22(土) 23:19:53 0
>>512
ベトナムは共産主義から国を
守れなかったんじゃないか?

515 :世界@名無史さん:2009/08/23(日) 00:38:11 0
産業革命からゆっくり発展していったヨーロッパも随分前から少子化で
海外の労働者を沢山受け入れまくってるけどな。

ある程度発展すれば避けられない問題で、ゆっくりとか急激とか全然関係ないな。

516 :世界@名無史さん:2009/08/23(日) 03:58:02 0
>>505
中国は何といっても土地は恵まれているよ。旧大陸では、中緯度であれだけの平原がある
というのは、中国以外にない。前近代で圧倒的な国力、農業生産、文化水準をほこったの
も無理ない。周囲にくらべあまりに豊かであったったため、周囲の遊牧・狩猟民族にとっ
てその富は垂涎の的だったこと。そして、あまりに歴史の古い段階で統一王朝が成立して
しまったこと。この2点は、あえて言えば中国の近代化にとって桎梏になったんじゃない
か。春秋戦国時代のような分裂状態が長くつづけば、むしろ、近代中国史はヨーロッパの
歴史みたいになっていたかもしれない。現に、中国の古典の多くは春秋戦国時代に生まれ、
諸子百家など多様な文化が花開いた。征服王朝下の皇帝独裁政治というスタイルがいまも
社会各所で継承され問題になっているんじゃないかな?

517 :世界@名無史さん:2009/08/23(日) 04:28:18 0
中華民国も中華人民共和国も
皇帝とその下の奴隷の文化が続いてたってことか
それなら、なんか納得だな

518 :世界@名無史さん:2009/08/23(日) 10:50:24 0
>>1
江戸時代の充実ぶりが原因じゃない? 欧米の研究者はそう見る人が多くて、
江戸時代研究はアジアではまったくふるわないが、西欧では非常にさかんだよ。

519 :世界@名無史さん:2009/08/23(日) 10:53:50 0
>>514
共産主義を利用して国を守ってから、その後
共産主義からも国を守っている。

520 :世界@名無史さん:2009/08/23(日) 10:58:20 0
>>515
ヒステリシスだな。
膨張速度と膨張した形には関係がある。

521 :世界@名無史さん:2009/08/23(日) 10:59:20 0
とても、そうは思えないが。
逆に優秀な人が少なく、権力に従順で統治しやすい国に思えるが。

522 :世界@名無史さん:2009/08/23(日) 11:02:06 0
統治しづらい国からは優秀な人物は出ないってことじゃないかな

523 :世界@名無史さん:2009/08/23(日) 11:13:23 0
世界の記憶に残る、印象的な人物を輩出しているのは確かではないか。


一方、日本人は印象に残らないよね。
ひっそりと土に還る、みたいな。

524 :世界@名無史さん:2009/08/23(日) 11:27:13 0
>>209
筆力あるね。

525 :世界@名無史さん:2009/08/23(日) 11:28:53 0
馬鹿なやつほど印象にのこるって感じかな。

526 :世界@名無史さん:2009/08/23(日) 12:49:27 0
>>521
自由民権運動の激化事件やら大正政変などをみたら全然「権力に従順」とは
言えんな。

527 :世界@名無史さん:2009/08/23(日) 14:07:04 0
優秀なやつがいなくてどうやったら明治維新とかできるんだよ
馬鹿ばっかりなら技術先進国なんかにならんだろ

528 :世界@名無史さん:2009/08/23(日) 14:15:04 0
トルコだって国民革命を成し遂げたけどな。

529 :世界@名無史さん:2009/08/23(日) 14:16:42 0
従順というより保守的だな。
本質的なところでは変革を望まず、
つまり現状に満足しているということだから恵まれているのかもしれないが。

憲法を一切変えないというのは世界的には異常で
保守主義とは正反対の感じだが
現状を変えようという意欲に乏しいという意味で保守的。

530 :世界@名無史さん:2009/08/23(日) 14:17:23 0
革命だけでいいなら中国だってとっくにやってるわな

531 :世界@名無史さん:2009/08/23(日) 14:26:56 0
日本人がトルコ人や中国人より優れているとは思えん・・・。

日本人が優秀なら彼らだって十分優秀。

532 :世界@名無史さん:2009/08/23(日) 14:30:01 0
思う思わないという問題じゃなく
実際に発展してるしな

533 :世界@名無史さん:2009/08/23(日) 14:38:02 0
なんでトルコなんだ?
国民革命はアフリカの貧困に喘いでいるような国でも何度も起きているが。

534 :世界@名無史さん:2009/08/23(日) 14:41:39 0
ムスタファ・ケマルが主導した「国民革命」知らないの?

いわばトルコ版明治維新だ。あらゆる反対を押し切って
すさまじいまでの近代化を一挙に進めた。

535 :世界@名無史さん:2009/08/23(日) 14:45:24 0
保守ということも大切なことだよ。伝統の維持は、歴史の連続性とアイデンティティの保持
につながる。社会を保守していくためには、自らを不断に変革してゆくことが求められる。
自分は変わらないで社会を変えようという発想だと必ず行き詰まるし、フラストレーション
がつのる。

536 :世界@名無史さん:2009/08/23(日) 14:51:56 0
トルコ革命くらい誰でも知ってるだろ
ケマルは正しいが、ケマルが死んだ後はグズグズになっているよな

537 :世界@名無史さん:2009/08/23(日) 14:58:55 0
チトーしかりケマルしかり、
個人のリーダーシップに頼った体勢というのは、
そもそも近代的な国家制度にそぐわないからな。

538 :世界@名無史さん:2009/08/23(日) 16:06:47 0
その点、大久保利通は偉かった。自分が万一暗殺で倒れることがあっても
動揺することのない体制・組織をつくりあげた。後輩達は大久保の築いた
レールの上を走っていった。

539 :世界@名無史さん:2009/08/23(日) 20:27:09 0
自分で優秀って言ってる奴が優秀だとは思えない

スレタイだけ見ると、日本だめだこりゃ

540 :世界@名無史さん:2009/08/23(日) 20:58:04 0
>>534
でもまだ発展途上国だよね

541 :世界@名無史さん:2009/08/23(日) 21:20:12 0
>>539
むしろその感性は極めて日本的

542 :世界@名無史さん:2009/08/23(日) 21:43:28 0
アメリカに行くと、なぜか中国。韓国系スーパーは異常に臭う。
前者は干物の香りが強烈なのと魚売り場から(非常に不潔
後者はもうキムチやら何やら腐った商品やらでカオス

543 :世界@名無史さん:2009/08/23(日) 21:53:22 0
>>542
アメリカでも、本場のキムチが食べたくて行ってきたの?

544 :世界@名無史さん:2009/08/23(日) 23:43:11 0
通りかかるだけでくさい。

まあ、あいつら衛生管理意識が低いから。

545 :世界@名無史さん:2009/08/25(火) 10:08:51 0
地理的要因で欧米から学問と資源と仕事と軍備の供給ガンガン受けて
調子に乗って欧米から資源供給ストップされて地団駄踏んで泣き暴れたら
予想以上にボコボコにされて
また大人しくなったから学問と資源と仕事と軍備供給されてるだけの国が優秀だと・・・?

546 :世界@名無史さん:2009/08/25(火) 10:26:18 0
鎖国してる間も高水準の文明レベルだったが。

547 :世界@名無史さん:2009/08/25(火) 13:20:09 0
世界的な偉人というのはせいぜいチンギス・ハンくらいで
あとはローカル偉人じゃないの
どこの国でも

548 :世界@名無史さん:2009/08/25(火) 13:57:21 0
>>545
地理的要因で資源も軍備の供給も極端に不利だったのが日本の現代史だが。

学問については留学も外国人技術者の雇用も
他のアジア諸国もできているんで日本が有利だったなんて事実はない。

日本は元々識字率が欧米や他のアジア諸国よりかなり高かったから
教育や技術の導入がスムーズに行なえたということと
近代的な学校整備を国をあげて大規模に行なったという成果の差があるだけ。

549 :世界@名無史さん:2009/08/25(火) 14:15:17 0
>>548
欧米から支援を受けた理由が地理的要因という話なのに
なんで自力国力での地理的要因の話してんの?

550 :世界@名無史さん:2009/08/25(火) 14:27:19 0
明治の頃の主要な武器の輸出国はヨーロッパ諸国。
商売だから金さえ払えばどこにでも売ってはくれるが、
日本は距離的に、輸入に大変なコストと労力が要求された。
半年近くかかってやっと運ぶ状況だから、
短期間に大量整備という真似ができないし、
非常時の臨時の供給元とするのも無理があり、
運んでいる間に事故で失われたものも少なくない。軍艦が沈んだ例もある。

資源についてはむしろ地理的に日本の最大の弱点。
地理的に資源の産出がほとんどなく、輸入コストも膨大で、何より輸入元が限られていた。
WW2でも欧州の枢軸諸国は石油はルーマニア、
鉄鋼石はスカンジナビア半島というように、
近くの産出国から運べばいいが、距離的に日本に運ぶのは不可能だった。

551 :世界@名無史さん:2009/08/25(火) 14:28:26 0
>>549
地理的に日本が特別に優遇されて支援を受けたという根拠があるなら教えてくれ。

552 :世界@名無史さん:2009/08/25(火) 14:40:26 0
常に高い対価を要求されてたはずだが。

553 :世界@名無史さん:2009/08/25(火) 15:00:08 0
支援を受けたというのならむしろ中国だな。
市場として開発したい列強が巨額の資本投下をしているし、
独自開発・生産の技術が無いから武器は全て輸入に頼っていた。

武器の輸出先としてだけでも欧米にとっては最大の大手だから、
兵器販売を独占した国がいくらでもあり、
中国に少しでも気に入られたいという競争に近い状況だった。
そのため大規模な軍事顧問団まで派遣してくれて、
軍の制度から訓練、編成まで全て指導して、戦時下では指揮までしてくれる。
至れり尽くせりだった。

日本もかなりの支援を行なっていて、
士官学校に中国軍人を毎年大勢受け入れて教育を行なっていた。
蒋介石が実際は入学していないにも関わらず、
日本の士官学校卒だと経歴詐称していた事は有名だが、
それだけ中国軍では日本の士官学校卒というのが最大のステータスだった。

優秀なところでは集団軍司令官の張自忠とか、
中国軍の将官には日本の士官学校出が沢山いるが、
良かれと思って将来の敵に軍事を教えてたってんだからウケル。

554 :世界@名無史さん:2009/08/25(火) 15:39:34 0
というか日本が支援してもらった事なんてあったか?

明治政府が雇った外国人教師には総理大臣より高額の給料が払われてたし

金を借りれば利子つきで全額返しているし

何を買うにも高額を要求されて武器を買うため明治天皇が皇室費を返上した話まである

それが支援だったなんて話は聞いたことがないな

555 :世界@名無史さん:2009/08/25(火) 18:24:53 0
日本って凄いんだな
知識の無い奴が、手厚い支援でも受けてない限り無理だと思い込むほどの事を
自力でやってたんだから

556 :世界@名無史さん:2009/08/25(火) 18:36:03 0
アメリカや日本に対する反応を見てると、カーゴカルトを信じてるとしか見えない<かの国

557 :世界@名無史さん:2009/08/26(水) 00:38:36 0
きもいオナニー連中の巣窟

558 :世界@名無史さん:2009/08/26(水) 04:57:32 0
>>549
何で地理的要因だけで欧米と交流できるんだよ
てかな、当時は「支援」なんてないぞ?

559 :世界@名無史さん:2009/08/26(水) 05:49:23 0
きっと平行世界のお話なんだよ。

560 :世界@名無史さん:2009/08/26(水) 06:10:09 0
>>334
そこは神代文字を引き合いに出すべきだったな

561 :世界@名無史さん:2009/08/26(水) 09:27:28 0
エンゼルバンク三田紀房ドラゴン桜
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/comic/1250773320/

562 :世界@名無史さん:2009/08/27(木) 13:48:41 0
日本が近代化に成功したのは江戸時代
に蓄積した自己資本があったからだろ。

563 :世界@名無史さん:2009/08/29(土) 01:06:08 0
中華皇帝&満州皇家、李氏王家とさらにロマノフ家をぶっ潰した神の帝國
それが天皇まします大日本帝国!

564 :世界@名無史さん:2009/08/29(土) 01:34:57 0
紛争を繰り返しつつも殖産興業に励み、人口が増え続けた戦国期も結構凄い。

外国で戦乱というと人口が1/3とか1/10とか平気で激減してたりする

565 :世界@名無史さん:2009/08/29(土) 11:18:06 0
>562
>江戸時代に蓄積した自己資本

商人文化をはぐくんだ朱子学・陽明学の役割もある。また、南蛮交易で栄えた
島津鹿児島などの蓄財もある。特に、日本には銀以外に売るものも無く、列強に
とっては全く魅力が無かった。そういった国が、アヘン戦争で負けた中国の思想
を捨てて西洋諸国の軍事力・工業力を取り入れるための人作りに成功したのが原
因である。武士階級を重用せず、勉学に勤しみ、優れた者から重用すると言う
民主主義が行き渡っていたと考える。

566 :世界@名無史さん:2009/08/29(土) 11:30:51 0

日本に資源があったら、近代化する前に完全に植民地になってただろうな。
西洋諸国がアジアに到達するにあたって、中国の方が魅力的で良かった。

567 :世界@名無史さん:2009/08/29(土) 11:47:47 0
絶妙なタイミングだったんだよ。
日本に黒船が来たあとは、クリミア戦争、普仏戦争、南北戦争、アロー戦争など
列強にとって戦争が立て続けに起こって
日本には間接的で消極的なコミットしかできない時期がしばらく続いた。

日本はそれで得られた時間的猶予を無駄にせず
急速に近代化を進めて、清との戦争に勝って、日英同盟結んで
ロシアなんかがちょっかい出してくる頃には
列強にとっても軽視できない存在になっていた。

568 :世界@名無史さん:2009/08/29(土) 12:41:59 0
日本人が優秀ではなく東南アジア人が劣等なんです。

569 :世界@名無史さん:2009/08/29(土) 12:49:27 0
朴李と恐喝しか能のない特定アジア人が東南アジア人を見下すなよw

570 :世界@名無史さん:2009/08/29(土) 14:27:23 0
>>568
でもアジアの中では東アジアが一番欧米に近いと思うよ

571 :世界@名無史さん:2009/08/29(土) 15:10:22 0
欧米式のIQテストでは、日中韓が世界でトップクラスだったとか

572 :世界@名無史さん:2009/08/29(土) 18:08:26 0
>>571
米国の科学コラムニストのサレタン(William Saletan)は、次のように指摘している。

「・・約10年前のデータだが、米国の白人の平均IQは103だった。
アジア系米国人は106、ユダヤ系米国人は113、
中南米系米国人は89、アフリカ系米国人は85だった。
研究結果によれば、世界においても同じ一般的傾向が見られる。白人は100、
東アジア人は106、サハラ以南のアフリカ人は70だ。
http://blog.ohtan.net/archives/51073126.html

「アシュケナジー系ユダヤ人のDNAに、知的優位性の証拠がある
被験者の知的優位性は、アシュケナジー系ユダヤ人の特徴的な遺伝疾患Tay-Sachs、
Niemann-Pickが関係するどころか、そこに帰することがわかった」。 研究者2人は、
自身が表紙を飾るニューヨークマガジン最新号で主張する。 理論の根拠として
Tay-Sachs、Niemann-Pick患者の脳細胞に神経伝達組織の顕著な増加がみられたと
する、アルバート・アインシュタイン・カレッジ神経学博士スティーブン・
ウォークリーの研究を挙げる。 遺伝子進化の過程で、ユダヤ人の知性はある
遺伝的疾患と中世ヨーロッパのゲットーで蒙った差別の結末との連携で発達した」
と理論付けている。平均してアシュケナージ系ユダヤ人は頭蓋骨と脳容量が大きい。

染色体の自衛機能がなければ生き残れなかった。ユダヤ人の知的優越性は遺伝的疾患と中世ヨーロッパの
ゲットーで蒙った差別の結末との連携で発達した変異。IQ140以上の出現率は白人の6倍です。
アシュケナージ系ユダヤ人がIQが高いのは長年近親結婚を繰り返して遺伝性疾患
Tay-Sachs病、Niemann-Pick病で脳の神経伝達組織が増加したみたいです。
ユダヤ人全体で1300万人でノーベル賞全体の27%、170人以上、フィールズ賞全体の35%、17人
日本人全体で10倍の1億3000万人でノーベル賞15人、フィールズ賞3人です。
アメリカの人口の2%のユダヤ系ですが、一流大学の教官と生徒の30%、
大学の成績優秀者だとさらに上がって50%程度を占める。
http://www.asyura2.com/0505/bd41/msg/603.html

つまりアシュケナージ系ユダヤ人にくらべると
日本人、中国人、韓国人なんかアホ、バカ、低脳、猿並の頭脳しか持っていない。

573 :世界@名無史さん:2009/08/29(土) 18:09:33 0
>>571
アシュケナージ系ユダヤ人、
平均IQ110-118、空間性IQは98-105、言語性IQは117-125
東アジア人、
平均IQ100-106、空間性IQは110、言語性IQは97
白人
平均IQ100
黒人
平均IQ60-80
http://en.wikipedia.org/w/index.php?title=Race_and_intelligence&oldid=9116993
アシュケナージ系ユダヤ人はIQに関していえばずば抜けていますよ。
アシュケナージ系ユダヤ人のIQ日本人より遥かに高い。厳然とした事実です。
日本人は白人より少しIQが高いようですな。
でもアシュケナージ系ユダヤ人よりはかなり低いですな。

574 :世界@名無史さん:2009/08/29(土) 20:01:22 0
>>572
イギリスアルスター大学のリチャード・リンエン名誉教授はこのほど、
「中国人、日本人と朝鮮人は世界で最も聡明な人で、平均値が105に達する世界一のIQを持っている」
と発表しました。
これはリンエン教授がおよそ30年かけて130の国の人々に対してIQテストを行った結論です。

http://jp.chinabroadcast.cn/151/2006/04/12/1@60876.htm
2006/04/12

575 :世界@名無史さん:2009/08/29(土) 20:06:44 O
単に三国がガリベンなだけ

576 :世界@名無史さん:2009/08/29(土) 20:26:35 0
日・中・韓=大特ア共栄圏

577 :世界@名無史さん:2009/08/29(土) 23:26:25 0
IQは情報処理機能であって創造性には
あまり関係ない。映画でいえば、
コーエン兄弟やスピルバーグなどのユダヤ
人監督は他人の作品を模倣したり複合したり
するのは得意だがオリジナリティに欠ける。

578 :世界@名無史さん:2009/08/29(土) 23:29:39 0
創造と言う物は情報処理の中から生まれるものではないの?

579 :世界@名無史さん:2009/08/30(日) 01:13:10 0
作品にするプロセスで膨大な情報処理を行う。
が、創造は無から生まれる。
言葉を変えれば認知科学で言う多体領域にア
クセスすることが必要。

580 :世界@名無史さん:2009/08/30(日) 01:25:58 0
スピルバーグにオリジナリティが無いって言われてもなあ


あと、若い頃は有色人種でいち早く西欧文明取り入れて植民地にならずに
済んだ我が国日本マンセーだったんだが…
岸田秀の本読んで、「欧米に滅ぼされた各民族各国家は、文化的に隷従してまで
生き延びようとしなかっただけで、いわば誇り高き滅亡を選択した。
昔っから真似っこ文化ばっかの日本は誇るべき独自文化がなかったからこそ
恥も外聞も無く欧米に迎合できたんだ」みたいな論調に触れてちょっと考え変わったな。
まあ先祖が恥も外聞も無く生き延びてくれたからこそ今自分がここに存在してるわけ
だから、その歴史自体を恥じるものではもちろんないのだが、だからといって
欧米勢力に滅ぼされたり植民地にされた国をバカにしたりということはしちゃならんな、
と思うようになったな。

まあ自国を誇ったり、他国を侮ったりという感情はある意味自然発生で理屈を超えた
ものだから、無くすことは不可能だろうが、その思いをぬけぬけと外部に発表するのは
避けたほうがいい場合が多いだろうな。

581 :世界@名無史さん:2009/08/30(日) 01:29:34 0
日本のサブカルは日本から売った覚えはなくて向こうが勝手に盛り上がってるんだけどね・・

582 :世界@名無史さん:2009/08/30(日) 01:32:31 0
日本のアニメとかドラマって放映権が安かったから流行ったんじゃなかった?

583 :世界@名無史さん:2009/08/30(日) 01:37:29 0
>>582
入りはそうだったかも知れんが、その後の隆盛はクオリティによるだろ?

584 :世界@名無史さん:2009/08/30(日) 01:42:19 0
クオリティよりもシナリオだろう・・ネズミーとかと比べて特にクオリティが高い訳じゃないし
バラエティも多いし 米国みたいに勧善懲悪とかじゃないし

585 :世界@名無史さん:2009/08/30(日) 01:52:43 0
いや、別に些細なことで議論したり、ましてや荒らしたりするつもりはねえけど…













シナリオ含めて「クオリティ」だろ。こちとら門外漢だから、もしアニメ界で
「『クオリティ』という文言にはシナリオの品質・優劣を含まない」なんて
内規があるなら謝るが。

586 :世界@名無史さん:2009/08/30(日) 01:56:42 0
>>583
いや、それには同意するけど。
売った覚えくらい、ありそうなもんだと思っただけさ

587 :583:2009/08/30(日) 02:08:44 0
>>586
論点そこだったのかよw(三村に突っ込まれてるとこイメージしてね)

588 :世界@名無史さん:2009/08/30(日) 02:56:31 0
>>580
おれはあなたと全く逆で、若いころ日本なんか
全然ダメだと思ってて岸田秀もよく読んでたけど
岸田はただの価値相対論だと気付いたよ。

589 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 04:50:50 0
>>579
無からの創造など不可能
発明は既存の発明の組み合わせから生まれる

590 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 06:12:04 0
一見無駄に思えるほど膨大な情報の蓄積、試行錯誤の連続から、ぴょこんと出てくるのが発明。

591 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 06:19:12 0
だから無からの創造など不可能

592 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 07:42:47 0
いかにも。

無から有を、というのは物理法則に反する、詐欺師的な言説。

593 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 08:07:32 0
>>574
君の頭には人糞が詰まっているのかい?
それアシュケナージ系ユダヤ人を除外した場合だろが。
日本人、韓国人、中国人、などの東アジア人のIQはユダヤ人より遥かに低いよ。

日本人の平均IQは105、しかしアシュケナージ系ユダヤ人の平均IQは115です。

アインシュタイン、フォン・ノイマン、オッペンハイマー、
ファインマン、エドワード・テラー、リーゼ・マイトナー、ボーア

などの原爆に貢献したアシュケナージ系ユダヤ人に比べたら日本人の頭脳なんか
アホ、バカ、低脳、エテ公並ですな。

アシュケナージ系ユダヤ人が日本人よりIQが高いのは認めなさい。

594 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 08:09:29 0
>>574
人種、民族別でIQに差があるかどうかは複数の心理学者のIQ調査の結果で決めてください。

カナダの心理学者ラシュトンによると
アシュケナージ系ユダヤ人115、アジア人106、白人100、黒人、85

アメリカの心理学者、ハーンスタインによると
アシュケナージ系ユダヤ人112-115、アジア人110、白人104、黒人80

イギリスの心理学者リチャード・リンによると
アシュケナージ系ユダヤ人108、アジア人105、白人99、黒人85

コラムニストのサレタンによると
アシュケナージ系ユダヤ人113、アジア人106、白人103、黒人85

・・・だそうですな。

平均IQは・・・
ユダヤ人>>>アジア人

ですな。

595 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 08:11:03 0
>>574
お前はザ・ベルカーブを読むことをお勧めする。
チャールズ・マレーとリチャード・ハーンスタインの共著です。
850ページの難関な著作だが、全米でベストセラーとなった。
知能指数は人種的に遺伝すると主張を展開し
黒人、ヒスパニックのIQは白人よりかなり低いという。
さらに驚くべき主張をしている。アジア人のIQは白人を上回る。
そしてユダヤ人のIQはアジア人を上回るという。
当然1994年秋にベルカーブはホワイトハウスを巻き込む大騒ぎとなった。
クリントン大統領が人種と知能は無関係だときっぱり表明した。

ベルカーブによるとIQは
アシュケナージ系ユダヤ人112-115
アジア人106
白人100
ヒスパニック89
黒人80
だそうです。

平均IQはユダヤ人>>>日本人
ですな。

596 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 08:13:33 0
>>574
人種及び民族別IQの平均値は・・・
アシュケナージ系ユダヤ人・・・・・・・・・・112-115
東アジア人 (日本人,韓国人) ・・・・・・・・・105
白人 (アメリカ) ・・・・・・・・・・・・・・100
白人 (イギリス) ・・・・・・・・・・・・・・100
イヌイット(エスキモ)・・・・・・・・・・・91
ヒスパニック (アメリカ) ・・・・・・・・・・89
東南アジア人・・・・・・・・・・・・・・・・87
インディアン(アメリカ)・・・・・・・・・・87
太平洋諸島・・・・・・・・・・・・・・・・・85
黒人(白人の血が25%のアメリカの黒人)・・・・85
南アジア及び北アフリカ・・・・・・・・・・・84
黒人(サハラ以南の純粋な黒人) ・・・・・・・67

IQは遺伝する。よって人種別、民族別IQの差は生まれつきある。
世界人口の0.25%(1500万人)の少数民族のユダヤ人しかしノーベル賞の22%(170人以上)
フィルズ賞の27%(14人) チェスの世界チャンピオンの50%がユダヤ人です。
日本人は1億3000万人にもいるにも関わらず、ノーベル賞15人、フィールズ賞3人です。
アシュケナージ系ユダヤ人の頭脳に比べれば日本人、韓国人の頭脳はエテ公並です。
アメリカのアシュケナージ系ユダヤ人のアイビリーグ大学生の
頭脳に比べたら日本人の東大生の頭脳はエテ公並です。
アシュケナージ系ユダヤ人に比べると日本人、韓国人の知能は猿みたいな水準です。
僕が知っている民族でアシュケナージ系ユダヤ人の知能指数は世界最高です。
アメリカ人口の2%に過ぎないアシュケナージ系ユダヤ人ですが、
IQ130以上のアメリカ人口では17%がユダヤ人です。アメリカの名門アイビリーグ大学生の26%がユダヤ人です。
なお東大に余裕で合格できる天才の領域のIQ140以上はアシュケナージ系ユダヤ人では40に1人だが、
普通の白人では250人に1人です。アシュケナージ系ユダヤ人は天才的、超人的な民族といえるだろうな。
反論ある?

597 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 08:15:25 0
>>574
アシュケナージ系ユダヤ人平均IQ117、アジア人106、白人100、ヒスパニック89、黒人85

IQは正規分布するので計算すると・・・
平均IQ117のアシュケナージ系ユダヤ人なら6人に1人がIQ130を超える。
平均IQ105の東アジア人なら20人に1人がIQ130を超える。
平均IQ100の白人なら50人に1人がIQ130を超える。
平均IQ89のヒスパニックなら250人に1人がIQ130を超える。
平均IQ85の黒人なら700人に1人がIQ130を超える。

・・・ことになる。 理解できた?

598 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 08:17:26 0
>>574
脳の容積/(IQ)

1.472 cc/(117) アシュケナージ系ユダヤ人Ashkenazi jews

1,416 cc/(105) 東アジア人(日本人、中国人・・)East Asians

1,369 cc/(99) ヨーロッパ人Europeans

1,332 cc/(90) 東南アジア人SoutheastAsians

1.317 cc/(85) ポリネシア人Pacific Islanders

1,293 cc/(84) 南アジア(インド人)SouthAsians

1,282 cc/(67) 黒人(サハラ砂漠以南のアフリカ人)sub-Saharan Africans

脳の容積とIQはユダヤ人>>>日本人ですな。

599 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 08:27:03 0
>>574
アメリカ一世帯あたりの平均所得。(センサス2005)

ユダヤ人-$87000(貧困率3.3%)

日系人-$69500(貧困率5.5%)

アジア人-$61100 (貧困率 11.1%)

白人-$50800 (貧困率 8.3%)

ヒスパニック-$36000 (貧困率 21.8%)

黒人-$30900 (貧困率 24.9%)

収入や社会的地位とIQには相関がある。

平均IQは・・・
ユダヤ人>>>日本人

IQに関していえばアシュケナージ系ユダヤ人はずば抜けているよ。

600 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 08:38:43 0
>>596
そのリストは恣意的すぎる。
ユダヤ人以外は全部国別の平均だが
アシュケナージ系ユダヤ人なんてユダヤの中のごく一部。

アメリカだって州別に集計すれば
最低が80代でトップのコネチカット州とかは110もあるんだから
日本、中国、韓国だって地域別格差を考慮すれば
高いところはもっと高いな。

ユダヤといってもイスラエルの平均IQは日本より遥かに下の
90くらいでしかないんだから、全体ではたいしたことない感じ。
http://www.rlynn.co.uk/pages/article_intelligence/t3.asp

601 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 08:48:20 0
ユダヤの大半はミズラヒムとセファルディムだろ

602 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 08:52:21 0
>>600
さて・・・論理的に説明するね。あなたのソースはGDPと相関関係を占めしたIQ順位だ。
これが正しい。↓イスラエルIQ94ですな。
http://www.rlynn.co.uk/pages/article_intelligence/t4.asp

しかしユダヤ人でもIQが高いのはアシュケナージ系です。スファラディー系、アラブ人はIQが85くらいしかない。
イスラエルの人口700万人の内アシュケナージ系ユダヤ人は200万人しかいない。

つまり平均IQが115のアシュケナージ系ユダヤ人が200万人と
平均IQが85のスファラディー系ユダヤ人、アラブ人が500万人がイスラエルに住んでいるわけだ。

(200万*115+500万*85)/700万=約94

アシュケナージ系ユダヤ人の平均IQは115でイスラエルの平均IQは94。日本人の平均IQは105。

アシュケナージ系ユダヤ人は世界全体で1300万人でノーベル賞は170人、フィールズ賞は17人、
日本人は10倍の1億3000万人でノーベル賞は15人、フィールズ賞は3人ですね。

つまりIQはアシュケナージ系ユダヤ人>>>日本人ですな。

603 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 08:56:53 0
日本でいえば関西系日本人が低いが
東北系日本人は高いだろうな

604 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 08:56:59 0
>>600
ユダヤ人の90%はアシュケナージ系な。アメリカの600万人のユダヤ人はほぼ全員アシュケナージ系です。

しかしイスラエルではアシュケナージ系が28%スファラディー系が28%、
アラブ人が25%、ミズラヒム系、その他が19%な。

605 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 08:58:51 0
>>600
イスラエル=アシュケナージ系ユダヤ人ではないよ。

606 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 09:00:38 0
アシュケナージ系ユダヤ人は、
ヨーロッパで長い迫害の歴史をくぐり抜けてきたから、
馬鹿は淘汰されて比較的優秀なやつだけ残った感がある。

607 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 09:00:59 0
>>600
アシュケナージ系ユダヤ人は超人的な頭脳を持っている。
ドイツ、ポーランド、ロシアのアシュケナージ系ユダヤ人は他の民族とは比較にならないくらい圧倒的に頭が良い。

ハーバードなどのアメリカの有名大学(アイビーリーグ)における
ユダヤ人の学生、教授の割合は約3割と言われており、成績優秀者に
於けるユダヤ人の割合はさらに上がって約5割と言われています。
(後述の通り、アメリカ人に占めるユダヤ人の割合は、わずか2%にも
関わらず)

さらに、世界人口に占めるユダヤ人の割合は、0.2%以下で、アメリカ
ですらわずか2%であるにも関わらず、ノーベル賞受賞者の27%、フィールズ賞受賞者の35%
チェス世界チャンピオンの54%がユダヤ人で占められています。

アシュケナージ系ユダヤ人は秀才、天才、鬼才。

608 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 09:04:47 0
アシュケナージ系マンセー厨は今日も元気だね。

609 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 09:13:30 0
アシュケナージ系ユダヤ人がIQが高いのは長い間ヨーロッパで差別され弾圧されて
頭の悪い奴は生き残れなったようですな。差別され弾圧されれば日本人でもIQは上がると思うよ。

610 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 09:20:45 0
まあ国でいえばどの調査でも日本がトップクラスなのは動かないんだし
優秀でいいんじゃね

611 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 09:32:31 0
IQ140のおれからみれば平均的アシュケナージ
などエテ公同然、といいたいところだがIQ170
の景山民夫が某宗教に入信するのをみてIQに興
味失いました

612 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 09:35:14 0
それいをいえばユダヤ人なんか
ユダヤ教なんて気味悪い宗教に徹底的に帰依してるだろ

613 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 09:37:39 0
>>611
アシュケナージ系ユダヤ人はIQが200超える奴がいるよ。
であんたのIQ140ってのも胡散臭いですな。東大生のIQが135くらいなのにな。

614 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 09:39:54 0
>>609
迫害の中でも一番大きいのは
ヨーロッパでは長い間、ユダヤ人が一般的な職につくことが禁止されたこと。

だからヴェニスの商人のシャイロックみたいに
金貸しなんかをやって生きていけるほど狡猾で抜け目のないやつ以外は
野垂れ死にするしかなかった。

615 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 09:44:12 0
>>611
IQは正規分布するのでIQ140以上は0.4%1000人に4人です。
マジでIQが140あれば東大理3を狙えます。あんたの最終学歴どこよ?

賢明:知能指数 115以上、6人に1人の割合、上位16%
中程度にギフテッド:130以上、50人に1人、上位2.1%
高度にギフテッド:145以上、1000人に1人、上位0.1%
並外れたギフテッド:160以上、3万人に1人、上位0.003%
完全なギフテッド:175以上、3百万人に1人、上位0.00003%

IQ175以上の完全のギフテッドはほぼ全員男です。
数学、物理学、芸術の世界の天才はほぼ全員男です。

http://www.sanko-sha.com/sankosha/editorial/books/items/143-4.html

この本の中でスタンフォード・ビネットテストでIQ170以上の点を
とったニューヨーク市の28人の子供のうち24人がユダヤ人だったという。
ユダヤ人は特に言語力、計算能力はずば抜けている。

ユダヤ系米国人の人口は全体の2%です。しかし天才の領域であるIQ145以上では25%を占める。
http://www.halfsigma.com/2008/09/distribution-of-iq.html

616 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 09:45:38 0
原罪を負ったユダヤ人は、金融や商人、学者が多かった。

ゆえにイスラエルで農業やりたいって潮流が生まれたわけだが。

617 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 09:46:35 0
まあ日本人は迫害の歴史もないし
ユダヤ教というラジカルな教義や厳格な戒律に縛られることもないし
イスラエルと違って日本人が居ても誰も文句言わない日本という領土もある。
ユダヤ人よりよほど幸福だよ。

多少頭が良かったところで、ユダヤに憧れるなんて感覚は微塵もないしな。

618 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 09:54:01 0
>>616
多かったというより
ヨーロッパではユダヤが土地を持つことが制限されたため農業ができず
ギルドにも入れないため、ほとんどすべての職業に就くことが禁止され、
唯一残されたのが、キリスト教徒がやらない金貸しや両替商などだった。

619 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 17:17:54 0
>>618
その激しい差別があったからユダヤ人は頭が良くなったんだろ?

620 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 17:39:59 0
韓国で激しい差別を受けた外国人は知能指数上がるかね?

621 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 17:46:15 O
日本本土で激しい差別を受けた在日や沖縄出身者のIQが別段高いとも思えないので、ならないのでは

622 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 17:51:26 0
沖縄出身者への差別って?

623 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 18:02:24 0
ほとんどの職業につくのを禁止されるとか
そこまで生死に関わるような状況だったって話だろ
ユダヤは金貸しで儲けられる程度の頭が無いと
生きていく事もできなかったんだからな

在日が差別されましたなんて戯言
制度上むしろ生活が優遇されてるくらいだし
馬鹿でもチョンでもそれなりの職をみつけて生きていけるんだから

624 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 18:29:21 0
例え差別されても数十年そこいらでは上がないね。
何世代にも渡って命に関わるような激しい弾圧、差別を受けないと上がらないだろう。

625 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 18:30:47 0
ユダヤ人はヨーロッパでキリストを殺したとして1000年以上差別されていた。

626 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 18:34:58 0
パレスチナ人は

627 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 18:47:21 0
>>626
1000年以上迫害されたら上がるんじゃね?

628 :世界@名無史さん:2009/08/30(日) 20:12:57 0
>>1
月並みだが鈴木正三、石田梅岩、渋沢栄一の功績が大きい


ユダヤ論争だけど
都市部に住むとIQが上がるからユダヤ人もそれが関係してるんじゃないの?
日本でも大都市圏の住む連中の平均IQって測ったら110近くになる
逆にドイナカは100切るかもね。
中国だって本土は100切る勢いだけど、香港は107だっけか。

>>615
IQ120の俺は
地方国立か青山か関大ぐらい行ってないとダメなんだよな
俺はFランクとは言わんが、下から数えた方が早い大学卒だよ
就職氷河期世代で、ニートしてからブラック企業に入って
下品なオッサンに仕事が出来ないって怒られながら何とか生きてる。

ここまま終わるのはキツイから遅まきながら勉強中だが


629 :世界@名無史さん:2009/08/30(日) 21:52:49 0
IQで頭のよさをはかってるから
頭のよさをはかった人の頭が悪いと言う問題点が出てるw

630 :世界@名無史さん:2009/08/30(日) 22:13:47 0
いかにも低IQが言い出しそうな台詞だ

631 :世界@名無史さん:2009/08/30(日) 22:16:02 0
ぶっちゃけ日中韓の儒教圏は飛び抜けて頭も良いし勤勉だ
インドはカースト制が上手く反映されて上層は非常に優秀だが残りは殆ど土人同然で教養が低い
アラブ圏は進化が止まった感じかな、シリアとかイラクは頑張ればできる感じだが辛うじてイランだけは他国と渡り合えるくらい能力は高い
中央アジア・モンゴルは終わってるな永遠に馬にまたがって落ちぶれるだけ
東南アジアもどうしようもない土人だ、裕福層や財界は殆ど華僑やインド人で現地の住民は勤労意欲もなく怠け者でカス同然

632 :世界@名無史さん:2009/08/30(日) 22:21:11 O
日本の在日やアメリカの黒人、ドイツのトルコ人もそうだが、たいていは差別されて単純職にしか就けず、その繰り返しの中でIQ低下、という流れだと思うぞ

633 :世界@名無史さん:2009/08/30(日) 23:11:51 0
>>628

アメリカのタランティーノ映画監督が、IQ165以上です。
ちなみに、イタリア系ですが、インディアンの血も入ってる。

634 :世界@名無史さん:2009/08/30(日) 23:24:00 0
IQ云々で自他の価値決めようとする思想っておかしくね?
IQなんて100ありゃ普通の社会人生活送れるだろよ。
つか、IQで測れない要素の方が多いってのは常識じゃねーの?





なんか狂信的な人が多そうなスレだからムダっぽいけどな…

635 :世界@名無史さん:2009/08/30(日) 23:32:59 0
>>634

問題の正解を出すことでなく、
質問を考え出す能力ですね。
わかります。

636 :世界@名無史さん:2009/08/30(日) 23:55:59 0
出たよw狂信者www

637 :世界@名無史さん:2009/08/31(月) 01:46:44 0
その異常に優秀な日本人はこれから4年かけて中国共産党の統治下に入ります
大中華が世界経済の大半を占めてたり、亜細亜地域を治めるのは歴史的には当然のことだがな

638 :世界@名無史さん:2009/08/31(月) 01:59:30 0
先日なんかの番組で、中国人アナリストが中国は早晩バブルが弾けて
大不況になるって断言してたぞ。

なんでも険全な状態の日本経済とくらべて
実物経済にくらべたマネー経済の比率が極端に高く
無理矢理の力技で経済成長を維持している状態だから
このままの状態で続くわけがないとか。

639 :世界@名無史さん:2009/08/31(月) 02:09:32 0
マスゴミが中国をまだマンセーしてるしな・・

640 :世界@名無史さん:2009/08/31(月) 02:24:09 0
親中オバマ米国
親中馬台湾
親中民主日本

大中華人民共和国という巨龍が胎動している

641 :世界@名無史さん:2009/08/31(月) 04:33:25 0
>>593-599>>602>>607
相変わらずの詭弁家だな
たまたま高い成績の少数だけ抜き出して人種の代表にするのは詭弁だと何十回言ったっけ

642 :世界@名無史さん:2009/08/31(月) 07:15:31 0
言っても聞こえません

643 :世界@名無史さん:2009/08/31(月) 07:39:10 0
馬鹿は死んでも治らないってことか

644 :世界@名無史さん:2009/08/31(月) 09:00:14 0
>>637
アンタシナの人?日本語うめーなw 乙

645 :世界@名無史さん:2009/08/31(月) 15:16:51 0
社会にでてみりゃわかるけどIQなんぞ
より共感能力のほうがよっぽど大事なん
だけどね

646 :世界@名無史さん:2009/08/31(月) 15:26:42 0
お花畑ではな。

647 :世界@名無史さん:2009/08/31(月) 15:31:06 0
共感能力をもてないことがすなわち
原罪なんだよ

648 :世界@名無史さん:2009/08/31(月) 16:16:45 0
>>598
少々脳の容積小さくてもいいから、小アタマ&小顔になりてーよ。
昔っから「カオでけーwアタマでけーwww」って馬鹿にされてきたからな〜(泣)
これで脳が発達してりゃまだいいが、勉強もできなかったんだぜ。どーだっ

649 :世界@名無史さん:2009/09/01(火) 13:05:48 0
優秀ッて言い方にひっかかりを覚えるけど
他のアジア人と違うのは血族共同体じゃない
ところだよ。中国人韓国人に公共性が欠けて
いるのは血族共同体に起因している。

650 :世界@名無史さん:2009/09/01(火) 14:17:43 0
 ゴロヴニン『日本幽囚記』
(ロシアの海軍軍人。1811年に国後島で捕虜となり、二年二ヶ月にわたって幽閉された。)


日本の国民教育については、全体として一国民を他国民と比較すれば、日本人は
天下を通じて最も教育の進んだ国民である。日本には読み書きの出来ない人間や、
祖国の法律を知らない人間は一人もいない。 (下巻, p. 31)

もしこの人口多く、聡明犀利で、模倣力があり、忍耐強く、仕事好きで、何でも
出来る国民の上に、わが国のピョートル大帝ほどの王者が君臨したならば、日本の
胎内にかくされている餘力と富源をもって、その王者は多年を要せずして、日本を
全東洋に君臨する国家たらしめるであろう。 (下巻, p. 37)



 M・C・ペリー『日本遠征記』
(米国の海軍軍人。艦隊を率いて1853年浦賀に来航)


日本の手工業者は世界に於ける如何なる手工業者にも劣らず練達であつて、
人民の発明力をもっと自由に発達させるならば日本人は最も成功している
工業国民[マニュファクチャ−リング・ネーションズ]に何時までも劣って
はいないことだろう。他の国民の物質的進歩の成果を学ぶ彼等の好奇心、
それを自らの使用にあてる敏速さによって、これ等人民を他国民との交通
から孤立せしめている政府の排外政策の程度が少ないならば、彼等は間も
なく最も惠まれたる国々の水準にまで達するだろう。日本人が一度文明世界の
過去及び現在の技能を所有したならば、強力な競争者として、将来の機械工業の
成功を目指す競争に加わるだろう。(4巻, pp. 127-128)

651 :世界@名無史さん:2009/09/01(火) 14:24:58 0
 ゴンチャロフ『フリゲート艦パルラダ号』(プチャーチン提督に同行し1853年長崎に入港)

戦争に訴えて日本に強制することとなるかも知れない。だがこの点においても
日本は支那よりも遥かに優越している。もし日本がヨーロッパから軍事技術を
取り入れて港湾を堅めたならば、如何なる攻撃を受けても、安全となるであろう。
日本を滅ぼし得るものは反乱だけである。 (pp. 308-309)



 オールコック『大君の都』(1859年に初代駐日公使として赴任)

物質文明に関しては、日本人がすべての東洋の国民の最前列に位することは
否定しえない。機械設備が劣っており、機械産業や技術にかんする応用科学の
知識が貧弱であることをのぞくと、ヨーロッパの国々とも肩を並べることができる
といってもよかろう。 (下巻, p. 149)

すべての職人的技術においては、日本人は問題なしにひじょうな優秀さに達している。
磁器・青銅製品・絹織り物・漆器・冶金一般や意匠と仕上げの点で精巧な技術をみせて
いる製品にかけては、ヨーロッパの最高の製品に匹敵するのみならず、それぞれの
分野において我々が模倣したり、肩を並べることができないような品物を製造する
ことができる、となんのためらいもなしにいえる。 (下巻, p. 177)

すなわち、かれらの文明は高度の物質文明であり、すべての産業技術は蒸気の力や
機械の助けによらずに到達することができるかぎりの完成度を見せている。ほとんど
無限にえられる安価な労働力と原料が、蒸気の力や機械をおぎなう多くの利点を与えて
いるように思われる。他方、かれらの知的かつ道徳的な業績は、過去三世紀にわたって
西洋の文明国において達成されたものとくらべてみるならば、ひじょうに低い位置に
おかなければならない。これに反してかれらがこれまでに到達したものよりもより高度な、
そしてよりすぐれた文明を受けいれる能力は、中国人を含む他のいかなる東洋の国民の
能力よりも、はるかに大きいものとわたしは考える。 (下巻, p. 201)

652 :世界@名無史さん:2009/09/01(火) 16:08:03 0
>>649
人間は放ってておけば血のつながりの中に閉じてしまう
という吉本隆明の言葉をおもいだした




653 :世界@名無史さん:2009/09/01(火) 18:25:10 0
        _ ,, -──- 、.._
     ,. ‐'"゛'`"゛"゛"゛"゛`"`‐ 、             _,,. -─- 、.._
    /"゛"゛`"゛"゛"゛"゛`"゛"゛"`\          ,.‐'゛'`""゛`"゛"゛`‐、
   /'゛"゛`"゛"゛"゛`"゛"゛"゛`"゛"゛`ヽ           /'゛"゛`"゛"゛"゛`"゛"`ヽ
  i'゛"゛`"゛"゛"゛`"゛ヽ"゛"゛"゛"゛"'``i         i''`"゛"゛`''ヽ"゛"゛"゛"゛``;
  !"゛"゛`"゛"゛"゛`"゛"\         !      i'""゛""゛`゛"\        i
  !''"゛"゛`"゛"゛"゛`"゛"/       l      l'"゛"゛"`"゛゛`/         !
  ヽ゛"゛"゛"゛"゛ .ヘヽ゛i   '"゛_``,,.'‐ノ      i"゛"゛".ヘヽ゛i   '"゛``'‐ノ
   ヽ'゛"゛"゛"" ! ぃ、゛i     ;,_〈:),, 〈        i'゛"゛"! ぃ、゛i     ー・‐〈
    ヽ゛"゛"゛" `''¬         \        !゛゛"゛`''¬         ヽ
     `',゛"゛"゛"'  |           ,-'´        !"゛"゛"' |        __)
      i''゛"゛"゛   '、     __(         i゛""゛   '、      __)
       i         \     ' ̄)         i      \     ' ̄_)
        !         \____)          i       ヽ,__/
     /            |            /         |

   【アシュケナージ系ユダヤ人】          【日本人】


654 :世界@名無史さん:2009/09/01(火) 19:27:16 O
日本人はユダヤ人だからです。日本人はイスラエルの失われた10部族なんですよ

655 :世界@名無史さん:2009/09/01(火) 19:35:59 0
差別思想やあらゆる権威主義は血族
に起因している

656 :世界@名無史さん:2009/09/02(水) 05:34:33 0
>>653
お前の脳内世界ってすごいな

657 :世界@名無史さん:2009/09/02(水) 13:48:50 0
>>631
馬車馬みたいに働いて金儲けする事が優秀の基準なら
俺はブータンに移住したい
馬車馬みたいに働かないと生活出来なくて優秀じゃないと言われ
挙句の果てに自殺する日本人は優秀なんですか…

658 :世界@名無史さん:2009/09/02(水) 14:39:46 0
>>657
それは日本以外の国を知らないからこそ言える幻想だよ。

ブータンなんて市場にはろくに商品が揃ってないから
欲しいものが欲しい時に買えないし
一般家庭に風呂は無いし
テレビは同じビデオの使いまわしの1日数時間の放送で
仕事に対するポリシーが根付いてないから
家電製品の修理を頼んでも、日本のようにちゃんと直って返ってくる事が稀だそうだ

日本の生活がつらいつらいと甘い事いってるやつに
とても我慢できるような所とは思えんがな

659 :世界@名無史さん:2009/09/02(水) 14:45:50 0
ブータンは病院いっても
たいていの病気に同じ薬渡されて診察終了という話

そもそも医者に先進医学の知識がないし
薬も診療器材もろくなものが輸入できないからな

660 :世界@名無史さん:2009/09/02(水) 14:46:55 0
>>658
別に俺んち実家すげえ田舎の山の中だったから同じ様なもんだ
家電や情報なんて無ければ無いで慣れるもんだよ

家電の修理なんて欧州でもめちゃくちゃレスポンス遅いって聞いたぞ
仕事しか価値判断無い日本よりはマシの様な気がするな

661 :世界@名無史さん:2009/09/02(水) 14:55:58 0
いい加減な事いうんじゃねえよ

俺の実家も鳥取の左の方の山の上で
都会から見たら鹿やタヌキの出てくる人外境だが
クーラーはあるし地デジも見れるしケーブルでネットもできるし
山の上にも舗装道路はできてるし
数時間に一度しか電車こないとはいえ駅もあるし
コンビニもスーパーもあって欲しい時に欲しい物が、雑誌も本も発売日に買える
電気も水道もガスも通ってて、家電屋に電話すれば決まった時間に完璧に直してもらえる
病院は小さくても信頼して体を任せられるし

ブータンの生活などとは比較にならないな

662 :世界@名無史さん:2009/09/02(水) 15:02:00 0
>>661

そのすべての生活がいいやって思ってるんだよ
舗装道路くらいこっちにもあるが地元の土建屋議員の利権の為に
いらない道までどんどん出来るししょっちゅう道路工事やってやがんの
あんたはそういう生活がいいって思ってて、自分はなんかもう疲れたと
思ってんだから単なる見解の相違だろ

663 :世界@名無史さん:2009/09/02(水) 15:07:17 0
だいいちブータンの産業はほとんど農業で
人口増加に伴い農民もどんどん増えてるのに
農地を拡げられる土地がなく、生産効率も全く向上しないから
貧困農民が激増していっている

しかしブータン政府には何とかする力がないから
農民の生活支援は外国の援助に頼ってる状況だろ
日本の生活が耐えられないようなひ弱な奴がいっても野垂れ死ぬのがオチ

664 :世界@名無史さん:2009/09/02(水) 15:09:43 0
もういいよ野垂れ死に上等だw

665 :世界@名無史さん:2009/09/02(水) 20:32:06 O
っていうか、なぜブータンなんだ?w
うちの実家も凄い田舎でトイレは外付け(小屋みたいの)だし
藁葺き屋根だし風呂は一応あるけどすんげーボロい木製で
何故かお湯に大量の虫の死骸が入ってるし
豚飼ってるから臭いしネットは辛うじてできるけど
ダイヤルアップ回線だし携帯電波は届かない。
けど、俺はブータンで生きて行く自信はないな。

666 :世界@名無史さん:2009/09/02(水) 20:39:15 0
藁葺き屋根はすごいな

667 :世界@名無史さん:2009/09/02(水) 23:24:12 0
>>665
どうせ仕事は適当にして
遊んでればやっていける国だと勘違いしてるんだろ。
考えが甘いんだよな。

668 :世界@名無史さん:2009/09/03(木) 10:19:56 0
河豚計画を成功してしたらユダヤ人は今頃満州で農業をしていたのだろうか?

669 :世界@名無史さん:2009/09/03(木) 13:59:33 0
ブータン行くならアマゾンの原住民に行きたい

670 :世界@名無史さん:2009/09/03(木) 22:45:16 0
145 :コヨーテ ◆Coyote7ZPM :2009/09/02(水) 02:46:52 ID:VDCNtHjd
中国人の観光客を最近よく見かけるが
あいつら電車の中でも平気でデカイ声でしゃべってて完全浮いてた
日本人はメンタル弱いから外国じゃ小さくなってるだろ?
別にシナチクみたいになれとは言わんが、日本人は弱すぎるよ
もうちょっと元気ないと何事も始まらんわ


671 :世界@名無史さん:2009/09/04(金) 01:03:22 0
>>669
アマゾンの原住民さんたちは俺らが食う大豆のおかげで壊滅寸前ですよ…
フナイのシドニー●ポスエロさんはどうしているのか

672 :世界@名無史さん:2009/09/04(金) 03:27:51 0
>>670
その中国人の傍若無人ぶりで世界中で嫌われてるのにな

673 :世界@名無史さん:2009/09/04(金) 21:45:25 0
ブータンじゃないけど
まともな医療が無い国の人って、それを体で知ってるから
体丈夫だし、虫歯も少ないんだよね。
もちろん病気なったら死ぬけど。
死んだときに、運命だって諦めるのと、日本みたいに矢鱈と延命措置するのと
気持ちの問題はどっちもどっちなのかな

674 :世界@名無史さん:2009/09/04(金) 21:47:58 0
確かに、日本の生活と比較すると「恵まれた環境に居ながら何を・・」なんだろうけど
自然でも宗教でも、別の面から見たら「充足した精神状態にありながら何を・・」かも知れない

675 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 00:44:36 0
異常に優秀な筈の日本が、今回の選挙では、欧米の失笑を買いましたな。
「 赤信号、皆で渡れば怖くない」とは日本人の性質を語る時
でてくる例だけど
いまや、「皆で没落すれば怖くない」という感じ。
-欧米に呆れられる日本-
ttp://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20090903/203966/

676 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 00:57:50 0
>>675
これは金言

677 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 04:33:35 0
失笑買ったのは民主なw
なんか太陽パクパク食べるだの言ってる頭の変なのが党首の嫁だし

678 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 09:21:26 0
>>675
日本人が主体的に民主党政権を選んだというより
メディアがそうするように煽ってるんだよな。

自民党拠りの報道なんてまずなかったし
とにかく自民のやる事には文句ばかりつけていた。

679 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 18:26:28 0
優秀だったらメディア戦略くらい考えろ!って
欧米基準だったら失笑ものかもな。
それが日本の道かどうかは別にして。

680 :世界@名無史さん:2009/09/06(日) 05:02:29 0
そのメディアが売国してるんだからな

681 :世界@名無史さん:2009/09/07(月) 01:28:08 0
ブータンっていうか
途上国生活なんて我慢できないし

貧乏な国は悲惨だぞ上品な美女=外国の普通家庭の男の嫁
美女=外国の貧乏男の嫁状態だから。
男は外資系企業の消耗品、女は旅行者の性欲発散の道具。

日本人が何だかんだいって肩で風切って歩けるのは国が裕福だから、強い企業が多いから。
日本人女が海外で男漁り出来るのも、貧乏なオッサンの慰み物にならないで済むのも
全て日本の国力が高いから。
トロール船みたいなノリで可愛い子を根こそぎ外人を取られるなんて状態は我慢ならん


682 :世界@名無史さん:2009/09/07(月) 01:32:23 0
>>680
そうさせた政権が過去にあったんだろうな。多分

683 :世界@名無史さん:2009/09/07(月) 01:43:42 0
>>653
アシュケナージ系ユダヤ人って今のウクライナ辺りの民族だろ?元は。
じゃあおそらく短頭じゃないの?

アジアじゃ日本人は短頭〜中頭の間。(縄文系は中頭、弥生系は短頭)
華北系(蒙古、満州、朝鮮含む)は過短頭で短頭すら稀

>>660
>仕事しか価値判断無い日本よりはマシの様な気がするな
戦国末期〜江戸初期の旗本、鈴木正三さんが広めた価値観。
「仕事を真面目にする=信心深い」って価値観を広めたんだよ。
だから日本人の仕事観は融通が利かないしマゾチックなのが褒められる。
だって仕事=徳を積む修行だからね。
それ故に働いて無い人間に対する風当たりは異常に強いし
濡れ手に粟で儲けた奴は(海外じゃ洋の東西を問わず賢いと尊敬の対象)犯罪者みたいな扱いになる
同じ儒教圏の中国韓国とでも仕事に対する考えは天地ほど違うしね。

>>664
自分は死ぬのはいいけど、親が、兄弟が、親友が、我が子が、最愛の伴侶が
数百円の薬が無くて死ぬなんて状況を考えてみろよ。


684 :世界@名無史さん:2009/09/07(月) 04:59:25 0
>>682
村山政権?w

>>683
日本人の平均は中頭だそうだ
その電波君は地理板あたりで頑張ってるキチガイ

685 :世界@名無史さん:2009/09/07(月) 16:44:12 0
白人ではゲルマン系、ラテン系、アラブ系は長頭、スラブ系は短頭、
アジア人では中国人は中頭。日本人は一部が中頭、多くが短頭。韓国人は一部が過短頭、多くが短頭。
日本人は鎌倉時代は長頭で原因不明の短頭化が進んでいるらしい。

686 :世界@名無史さん:2009/09/07(月) 19:20:02 0
>>684
村山政権だけで売国メディア?wが出来上がったのか。優秀なんだな。
それに対し、他の時期は売国メディアとやらにどんな対策とってたのだろう?

687 :世界@名無史さん:2009/09/08(火) 05:48:15 0
>>685
いや日本人は短頭から長頭までまんべんなくいるってよ
平均で中頭だそうだ

>>686
ま、政権がメディア作ってんじゃないし

688 :世界@名無史さん:2009/09/08(火) 09:56:33 0
メディアは昔からああだろ。
まだ学生運動やってた世代が牛耳ってるからな。

今まではメディアがなんといおうと
戦後の復興と高度経済成長を成功させた政党だからと支持されてきたが
不況や少子化で貧富の差が広がって
国民の不安が強くなり、メディアの煽動に乗りやすくなったというだけじゃないかな。

689 :世界@名無史さん:2009/09/08(火) 20:56:33 0
国民の心を移す鏡だからな
ひねくれものが異を唱えてるだけ

690 :世界@名無史さん:2009/09/08(火) 21:47:21 0
日本よりは原住民の方が満足いく生活だろうな

691 :世界@名無史さん:2009/09/09(水) 05:06:32 0
戦前も戦争煽ってたのはメディアだったな

692 :世界@名無史さん:2009/09/09(水) 13:28:21 0
エマニュエル・トッドによると、
日本人が優秀なのは直系家族型の社会なわけだが、それはドイツ・北欧・フランス周辺部・ユダヤと同じ。

その特徴は権威と差異主義が価値観であり自由よりも秩序を重んじる。
教育に熱心で町は整然としてて清潔などなど。
↓あとは下のウィキを見てね。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%9E%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%88%E3%83%83%E3%83%89

日本人が優秀なのはその熱心な教育と秩序を重んじる価値観にあると思う。

朝鮮半島も直系家族型だが、中国支配を受け儒教思想を骨まで押し付けられ、
貨幣制度でさえ普及しなかった貧困から近代化が大幅に、いや古代社会・経済
からも後退していたためである。
昨今は彼らも近代化を成し遂げ、優秀な民族の一つとして認めれれてる。


693 :世界@名無史さん:2009/09/09(水) 13:45:55 0
>>688
単純じゃのうw

まだ団塊陰謀論者かい。団塊って今や左翼思想はほぼ完全にかなぐり捨てたバリバリの保守主義者が多数だよ
「戦後民主主義の毒ガスで日本人の美徳が〜」なんてたわ言大好き

694 :世界@名無史さん:2009/09/09(水) 14:30:44 0
◆日系人 元勤務先へ恩返しの清掃

湖西市梅田の自動車用モーター製造会社「アスモ」が毎年行っているゴミ拾い活動に13日、
不景気の影響で同社を辞めた日系ブラジル人の元従業員がボランティアで参加した。
「お世話になった会社や地域へ恩返しをしたい」と、元従業員らが声をかけ合って実現した。

同社では、日系ブラジル人らアルバイト従業員が約850人いたが、不況による減産のため、
今年1月以降、契約満期などで雇い止めとなり、6月末でブラジル人はほぼいなくなる。

同社で通訳を務める日系ブラジル人の重富泰寛さん(45)によると、会社側に雇い止め撤回を
訴えている人もいるが、多くは「長年働かせてもらい、有給もあり、日本人と差別なく扱って
もらった」と感謝しているという。そこで、重富さんが感謝の気持ちを伝えられるようにと、ゴミ
拾い活動への参加を提案。会社側も快諾した。元従業員らが電話やメールで仲間に参加を
呼びかけ、13日には約100人が集まって、社員らと一緒に工場周辺や通勤路のゴミを拾った。

4月末まで6年以上勤務したイデヤマ・ハツネ・ホリエさん(50)は「久しぶりに日本人の友達と
会えてうれしかった。再就職先はまだ見つからないが、支えてくれた日本人には本当に感謝
している」と話した。日本人の男性社員(58)も「会社を辞めた後どうなっていたか心配して
いた。顔を見て安心した」と再会を喜んでいた。同社安全環境部の小山龍次部長(56)は
「会社を辞める時に『世話になった』と涙を流すブラジル人もいた。こういう活動に参加して
くれるのはうれしい」と話した。

重富さんは「会社や地域に感謝しているブラジル人がいることを知ってもらいたい。少しでも
日本人とブラジル人の間の溝を埋めていきたい」と話している。

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shizuoka/news/20090613-OYT8T00913.htm
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20090613-239424-1-N.jpg
かつての勤務先の周辺でゴミを拾うブラジル人の元従業員たち
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1028595318/

695 :世界@名無史さん:2009/09/10(木) 04:42:49 0
日本人は韓国人より優秀ですね。世界的な科学者も多いし。

696 :世界@名無史さん:2009/09/10(木) 19:02:25 0
アシュケナージ系ユダヤ人は超人的な頭脳を持っている。
ドイツ、ポーランド、ロシアのアシュケナージ系ユダヤ人は他の民族とは比較にならないくらい圧倒的に頭が良い。
アシュケナージ系ユダヤ人は他のどんな人種、民族より高いIQを持っている。

ハーバードなどのアメリカの有名大学(アイビーリーグ)における
ユダヤ人の学生、教授の割合は約3割と言われており、成績優秀者に
於けるユダヤ人の割合はさらに上がって約5割と言われています。
(後述の通り、アメリカ人に占めるユダヤ人の割合は、わずか2%にも
関わらず)

さらに、世界人口に占めるユダヤ人の割合は、0.2%以下で、アメリカ
ですらわずか2%であるにも関わらず、ノーベル賞受賞者の27%、フィールズ賞受賞者の35%
チェス世界チャンピオンの54%がユダヤ人で占められています。

アシュケナージ系ユダヤ人は秀才、天才、鬼才。
アシュケナージ系ユダヤ人に比べると日本人の頭脳はエテ公並なのは周知の事実。

697 :世界@名無史さん:2009/09/10(木) 21:05:21 0
ユダヤジンがエテ公以下ってのは、言いすぎだろ

698 :世界@名無史さん:2009/09/10(木) 22:08:21 0
>>697
君の脳には人糞が詰まっているのかい?
ユダヤ人ではなく日本人がエテ公並の頭脳だと言ったのですが。

699 :世界@名無史さん:2009/09/11(金) 04:55:53 0
また詭弁か
日本人より白人は頭が悪いです

700 :世界@名無史さん:2009/09/11(金) 10:12:57 0
>>683
鈴木正三らがアスケーゼ定着させたおかげで日本は近代化
に成功したともいえるが、企業のブラック化が進行してるから
ここらで規範をかえたほうがいいな。
サボタージュしようぜ。

701 :世界@名無史さん:2009/09/11(金) 19:09:47 0
>>699
残念。ユダヤ人より日本人は頭が悪いです。創造力は白人の方が上だと思いますな。
平均すると日本人の方がIQが白人より少し高い希ガスが、最も優秀な学生は白人だと思います。

702 :世界@名無史さん:2009/09/11(金) 19:38:21 O
日本人はイスラエルの失われた10部族だからです。日本人はユダヤ人なんですよ

703 :世界@名無史さん:2009/09/11(金) 20:06:42 0
>>698
ユダヤ人に糞が詰まってるとは言いすぎだろ。

704 :世界@名無史さん:2009/09/11(金) 20:33:02 0
>>703
ユダヤ人ではなく君の脳に人糞が詰まっている。

705 :世界@名無史さん:2009/09/11(金) 20:38:36 0
>>704
君の脳に人糞が?君は糞で考えてるのか?

流石はユダヤ人だ!糞でさえ物を考える事が出来るとは驚きだ。

706 :世界@名無史さん:2009/09/11(金) 20:55:11 0
>>705
図録ノーベル賞(自然科学分野)の国別ランキング
ttp://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/3933.html

米国 227
英国 75
ドイツ 68
フランス 29
スウェーデン 16
スイス 15
オランダ 13
旧ソ連 13
日本 12 ←(爆笑)
デンマーク 9
オーストリア 8
カナダ 8
イタリア 7
ベルギー 5
その他 25
計 530 (内ユダヤ人は20%強110-120人を占める)

日本は桁違いに笑える猿の王国。w

707 :世界@名無史さん:2009/09/11(金) 20:57:45 0
技術系ではノーベル賞より稲盛賞の方が価値があったりする。

708 :世界@名無史さん:2009/09/11(金) 21:00:31 0
>>706
イスラエルが入ってないのは何故?
そう言えば、平和賞でも圧倒的にアラファト氏の方が格上だったね。

709 :世界@名無史さん:2009/09/11(金) 21:17:11 0
>>708
自然科学分野って書いてあるだろ。ノーベル賞は物理、化学、医学の三分野にしか価値がない。
イスラエルは2人ですな。まあ仕方ないな。

710 :世界@名無史さん:2009/09/11(金) 22:08:24 0
辞退したレ・ドゥオック・トが一番カッコいいな

711 :世界@名無史さん:2009/09/11(金) 22:11:06 0
>イスラエルは2人ですな。

他の国はユダヤ人国家じゃないし、
日本はユダヤ様の国の6倍かよ。優秀なんだな。

712 :世界@名無史さん:2009/09/11(金) 22:13:43 0
人の土俵で活躍するのは中国人と同じ。
寧ろコミュニティを作って繁栄する能力は奴らのが上だな。

713 :世界@名無史さん:2009/09/11(金) 22:34:09 0
>>711
日本はイスラエルの人口の18倍なんだから36人貰って同等というとこですな。

714 :世界@名無史さん:2009/09/11(金) 22:37:29 0
>>706
ノーベル賞なんて欧米人が欧米のために拵えた賞だからな。
自然科学部門での受賞者は欧米の科学者が中心。

山極勝三郎が日本人で最初の候補にあがったが
業績からは受賞は確実視されていたのに、選考会議で落とされた。
その会議に出席していた選考委員の一人が結果に不満を持ち
「東洋人にノーベル賞はまだ早い」と主張がされていた会議だったと暴露している。

日本人と白人の科学者が組んで行なった研究が評価され
指揮をとって主導したのは日本人科学者の方なのに
白人のほうだけ受賞したことまである。

そいういう賞に非欧米で12人も選ばれているというのは凄いことだよ。
非欧米の中ではダントツだからな。
人口10億の中国も2人しか受賞してないわけで。

715 :世界@名無史さん:2009/09/11(金) 22:39:19 0
そんな差別的な賞をもちあげて白人マンセーしてる馬鹿は

716 :世界@名無史さん:2009/09/11(金) 22:46:21 0
アシュケナージ系が白人だってんなら、それだけ抜き出しちゃだめだろ。
白人の平均に加えないとな。それで白人の平均IQが100〜101でOK。

717 :世界@名無史さん:2009/09/11(金) 22:59:36 0
>>715
ノーベル賞に差別があったのは昔の話だろ。今はないよ。
有色人種でも優れた業績を上げればノーベル賞を貰えるよ。

718 :世界@名無史さん:2009/09/11(金) 23:01:49 0
>>716
米国の科学コラムニストのサレタン(William Saletan)は、次のように指摘している。

「・・約10年前のデータだが、米国の白人の平均IQは103だった。
アジア系米国人は106、ユダヤ系米国人は113、
中南米系米国人は89、アフリカ系米国人は85だった。
研究結果によれば、世界においても同じ一般的傾向が見られる。白人は100、
東アジア人は106、サハラ以南のアフリカ人は70だ。
http://blog.ohtan.net/archives/51073126.html

「アシュケナジー系ユダヤ人のDNAに、知的優位性の証拠がある
被験者の知的優位性は、アシュケナジー系ユダヤ人の特徴的な遺伝疾患Tay-Sachs、
Niemann-Pickが関係するどころか、そこに帰することがわかった」。 研究者2人は、
自身が表紙を飾るニューヨークマガジン最新号で主張する。 理論の根拠として
Tay-Sachs、Niemann-Pick患者の脳細胞に神経伝達組織の顕著な増加がみられたと
する、アルバート・アインシュタイン・カレッジ神経学博士スティーブン・
ウォークリーの研究を挙げる。 遺伝子進化の過程で、ユダヤ人の知性はある
遺伝的疾患と中世ヨーロッパのゲットーで蒙った差別の結末との連携で発達した」
と理論付けている。

染色体の自衛機能がなければ生き残れなかった
ユダヤ人の知的優越性は遺伝的疾患と中世ヨーロッパの
ゲットーで蒙った差別の結末との連携で発達した変異。
アシュケナージ系ユダヤ人がIQが高いのは長年近親結婚を繰り返して遺伝性疾患
Tay-Sachs病、Niemann-Pick病で脳の神経伝達組織が増加したみたいです。
ユダヤ人全体で1300万人でノーベル賞全体の27%、170人以上、フィールズ賞全体の35%17人
日本人全体で10倍の1億3000万人でノーベル賞15人、フィールズ賞3人です。
http://www.asyura2.com/0505/bd41/msg/603.html

アメリア人の平均IQは・・・
アシュケナージ系ユダヤ人>>アジア人>白人>>>ヒスパニック>黒人
白人は103。アジア人は106。ユダヤ人は113な。

719 :世界@名無史さん:2009/09/11(金) 23:15:06 0
>>718
詭弁つかってんじゃねえよ。
白人の103とユダヤの113なんてアメリカ限定の話だろ。

白人全体で100.。東アジア人全体で106。
訳してあるのに日本語も読めんか
お前のような馬鹿が日本人の平均IQをググッと落としてるんだよ

720 :世界@名無史さん:2009/09/11(金) 23:17:56 0
基本的に優秀だったら迫害されないな。
優秀なら上手く立ち回るもんだ。

721 :世界@名無史さん:2009/09/11(金) 23:19:08 0
だいたい白人社会ではユダヤ人を白人とは見なしてない。
こういう時にユダヤと白人を分けるのが何よりの証明だし

白人至上主義思想でもユダヤは非アーリアということになっている。
落合信彦がKKKの若きリーダーにインタビューした時も
「ユダヤは人種学的に白人とは全く違う」と言われてるしな。

722 :世界@名無史さん:2009/09/11(金) 23:29:23 0
>>721
白人社会のその認識に異を唱える気は無いが
KKKのリーダーの意見参考にしちゃダメだろ

723 :世界@名無史さん:2009/09/11(金) 23:42:55 0
>>719
お前は自分の属する人種が一番じゃないと気が済まない幼稚園児か?
ユダヤ人の頭脳は日本人を遥かに上回る。アメリカでは常識です。
だれも日本人の知能が低いなんて言ってないだろ?

日本人のIQはユダヤ人に次いで二番目です。

724 :世界@名無史さん:2009/09/11(金) 23:44:24 0
アシュケナージ系ユダヤ人、
平均IQ110-118、空間性IQは98-105、言語性IQは117-125
東アジア人、
平均IQ100-106、空間性IQは110、言語性IQは97
白人
平均IQ100
黒人
平均IQ60-80
http://en.wikipedia.org/w/index.php?title=Race_and_intelligence&oldid=9116993
アシュケナージ系ユダヤ人はIQに関していえばずば抜けていますよ。
アシュケナージ系ユダヤ人のIQ日本人より遥かに高い。詭弁ではなく厳然とした事実です。

725 :世界@名無史さん:2009/09/11(金) 23:47:20 0
人種、民族別でIQに差があるかどうかは複数の心理学者のIQ調査の結果で決めてください。

カナダの心理学者ラシュトンによると
アシュケナージ系ユダヤ人115、アジア人106、白人100、黒人、85

アメリカの心理学者、ハーンスタインによると
アシュケナージ系ユダヤ人112-115、アジア人110、白人104、黒人80

イギリスの心理学者リチャード・リンによると
アシュケナージ系ユダヤ人108、アジア人105、白人99、黒人85

コラムニストのサレタンによると
アシュケナージ系ユダヤ人113、アジア人106、白人103、黒人85

・・・だそうです。



残念ですが日本人の皆様。アシュケナージ系ユダヤ人を白人の代表にすると
平均IQは・・・
白人>>>日本人です。




726 :世界@名無史さん:2009/09/11(金) 23:57:48 0
>>723
つまり架空の民族を除けば日本が1位ですか?信じられませんね。

ゴマカシ無く実在するのはイスラエル人くらいか・・・

727 :世界@名無史さん:2009/09/11(金) 23:59:05 0
平均の話なのに代表とか形容矛盾してるのも理解できないのかよ。

全体の平均が問題なんだから
ユダヤ人を白人に含めるとすればカテゴリーは統一されないといけない。
従って白人(含アシュケナージ系)の平均IQは100〜101くらいだな。

728 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 00:23:08 0
>>727
あなたは屁理屈こね回して訳が分からない。
ドイツ、ポーランド、ロシアのアシュケナージ系ユダヤ人は日本人より知能が高い。常識です。

アシュケナージ系ユダヤ人を白人に含めると当然、
日本人もマニーラ、マニーラ土人のIQが低いフィリピン人、マレーシア人
インドネシア人、パプアニューギニア人も日本人と同じアジア人に含めるべきですな。
アジア人の平均IQは90くらいですな。白人は100〜101

アジア人だけ日本人、中国人、韓国人、台湾人の東アジア人だけ抜き出すなんて不公平ですな。

つまり平均IQは

白人>>>アジア人ということになるが?

反論ある?

729 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 00:24:35 0
アメリカは原爆使えばベトナム戦争に勝てんたんだよ。

730 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 00:26:31 0
韓国女は日本女より平均して顔が大きいね。
頭の形が日本人が短頭〜中頭に比べて韓国人は過短頭〜短頭だからですな。
韓国人は日本人より短頭化が強い。日本人より顔が大きく後頭部が絶壁が多い。

http://blog-imgs-40.fc2.com/a/r/e/aresoku/20070225117235246938779800.jpg
http://blog-imgs-40.fc2.com/a/r/e/aresoku/20070225117239227186594000.jpg
http://blog-imgs-40.fc2.com/a/r/e/aresoku/20070221117204906510881600.jpg
http://blog-imgs-40.fc2.com/a/r/e/aresoku/20070509117870061377610400.jpg
http://blog-imgs-40.fc2.com/a/r/e/aresoku/20070509117870061322103200Y.jpg
http://blog-imgs-40.fc2.com/a/r/e/aresoku/200701271169825708274282001.jpg
http://blog-imgs-40.fc2.com/a/r/e/aresoku/20070127116982571636375900.jpg
http://blog-imgs-40.fc2.com/a/r/e/aresoku/20070127116982571958841300.jpg

731 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 00:27:45 0
バカの壁の養老孟司はユダヤ人がナチスに虐殺されたのは都市に住み弱かったからだと主張している。

732 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 00:33:34 0
東南アジアとかIQ低そうだしな。
それを含めると大筋で

白人>黄人>黒人

になるだろう。
この大筋に異論を唱える日本人もほとんどいないだろ。
平均をとるなら、こんな風に基準を統一しなくては意味が無い。

日本人のIQとの比較ということでいうなら
基準を統一するなら比較対照は国でないといけない。
国基準では

日本≒韓国≒中国>>>欧米各国

になるというだけ。

733 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 00:38:54 0
いや、中国人は人口多いし
東南アジア込みでも黄人は白人と同等以上になるかもしれないな

734 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 01:13:08 0
>>732
日本≒韓国≒中国>>>欧米各国

ふーん。日本人、中国人と韓国人が同じ知能だと?韓国人の知能が欧米人より知能が高いと?

じゃあ聞くけど、韓国人で湯川秀樹さんや南部陽一郎さんに匹敵する科学者がいますか?
なんで韓国人でノーベル賞やフィールズ賞を取った人がいないの?中国人は中国系の人が何人もいる。

それに中国人は過去偉大な文明があった。2000年以上前に孫子、孔子、司馬遷など偉大な人物がいる。
韓国人で孫子、孔子、司馬遷に匹敵する偉大な人物がいますか?

宇宙開発でも韓国はわずか100キロの衛星を低軌道に投入することもできないの?
日本はH2Bロケットは190倍の19トンですな。

火病ばかりの韓国人を除くと東アジア人はユダヤ人を超え世界一知能が高い可能性もある。

735 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 01:17:49 0
     ■■■■■■■■■■■■■■■
    ■■                  ■■
    iiiiiii                    iiiiiii
    iiii     __        __    iii
    ii    /               \   ii
   |                        |
   |                         |
   |      \          /      |
  /   _ _                   _ _  \
  |                           |
  |                           |
  |            |  |           |
  \                           /
   |   __/   ●  ●   \__   |  
   |        ______        |
   |         \    /         |  
    |            \/          |
    \_______________/

朝鮮人ってこういう顔が多いよな?(笑) IQ低そう・・・。

736 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 02:51:00 0
>>734
韓国の学校は部活動もほとんどせず
日本の文化祭みたいなのもなく、勉強ばかりしてるんだとか。

少なくともテストのようなものではいい点とるんだろ。
日本人が学校作って三十数年は教育したんだし。

737 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 05:36:45 0
>>701>>718>>723-725
残念、また詭弁です。
優秀な人間だけを抜き出して代表とするのは間違い。

>>728
中東のゲリラみたいなのも人種的には白人に含まれるんだから、
白人はアジア系以下になるな。

738 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 05:39:48 0
何しろイスラエルのIQが94だか91だかだ。
ユダヤ人が大部分でもそれだ。アラブ人はもっと悲惨な結果になる。

739 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 06:42:02 0
>>737
はっきり言えるのはアラブ人とフィリピン人ではアラブ人の方が遥かにIQが高く狡猾ですな。
アラブはメソポタミア文明という世界最古の偉大な文明がある。
アラブ首長国連邦は一人当たりのGDPは日本並、超高層ビルも凄まじい勢いで建設している。
数学オリンピックでもイランは一位になったことがある。

マニーラ、マニーラ、土人のフィリピン人は過去文明は皆無、
スペイン人が来るまで裸で槍を持っていた土人。
侵略者の言語を公用語にするという自尊心のなさ、そもそもフィリピンという名前からして屈辱的ではw
金の為に日本人やアラブ人に腎臓を売るバカもフィリピンには多数いる。
数学オリンピックではインドネシアともに最下位争いをしているバカで無能なフィリピンの高校生。
スラムのゴミを漁って生活しているフィリピンの子供。
欧米の心理学者がフィリピンのスラムの子供達にIQテストを行うと85だったようだ。
一人当たりのGDPは2000ドル程度でかなり貧しい後進国。
そんなフィリピン土人のただ一つの優越感はスペイン人の血が混ざっていること。

フィリピン人は日本人と同じアジア人ですよ。こんな土人を含めたらアジア全体では白人に勝てんだろ。
アラブ人を白人に含めてもだ。

740 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 06:51:13 0
>>738
イスラエル=アシュケナージ系ユダヤ人の国ではない。

イスラエルのIQが94というのはリチャード・リンの調査ですね。
リチャード・リンはかなりの反ユダヤのパイオニア基金から支援を受けている。
そう言えば2003年春にアシュケナージ系ユダヤ人の平均IQは115ではなく108を平均とすると修正したな。

ユダヤ人でIQが高いのはアシュケナージ系です。
スファラディー系、アラブ人はアシュケナージより格段にIQ低いよ。
イスラエルの人口700万人の内アシュケナージ系ユダヤ人はたったの200万人しかいない。

つまり平均IQが115のアシュケナージ系ユダヤ人が200万人と
平均IQが90のスファラディー系ユダヤ人、アラブ人が500万人がイスラエルに住んでいるわけだ。

(200万*115+500万*90)/700万=約97くらいか・・・。

アシュケナージ系ユダヤ人の平均IQは115でイスラエルの平均IQは97。日本人の平均IQは105。

「アシュケナージ系ユダヤ人は世界全体で1300万人でノーベル賞は170人以上、フィールズ賞は17人、
日本人は10倍の1億3000万人でノーベル賞は15人、フィールズ賞は3人ですね。 」

つまりIQはアシュケナージ系ユダヤ人平均IQ108-115>>>日本人平均IQ105なのは常識ですが、

イスラエル全体の平均IQだと
日本人平均IQ105>>>イスラエル人平均IQ97(スファラディー、アラブ人を含む)
になるな。

741 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 07:25:30 0
>>739-740
アラブ人もフィリピン人もかわらんよ
アラブに文字も読み書きできないのがうじゃうじゃ
地面に埋まってる石油を売ってるだけでGDPたかいだの高層ビル建ててるだの、意味がない
全部海外の企業に発注して、自力では立てる技術がないんだから
フィリピンにでかい油田がわんさかあったら同じことだ
アラブ人が少々混じっただけでイスラエルの平均IQは94にまでなったなら、アラブ人国はもっと悲惨だ
またある集団内でたまたま高い成績の連中だけ抜き出したって詭弁

742 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 07:34:39 0
>>741
いいや。アラブ人の方が格段にフィリピン人よりIQが高いと思います。
フィリピンは過去文明は皆無。裸で槍を持っていた。アラブは世界最古のメソポタミア文明がある。
フィリピンはインドネシアと同じく数学オリンピックで最下位争い。イランは一位になったことがある。

それがね。アラブ首長国連邦のGDPが高いのは石油は関係なんだよ。

フィリピン人とアラブ人を比べるとアラブ人に失礼ですな。

743 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 07:48:54 0
>>742
変わらんね
過去の滅びた文明なんか何の意味がある
エジプト人はそんなにIQ高いか?
人類史上結構最近まで後進だったヨーロッパ人は馬鹿ばかりか?

744 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 07:55:15 0
>>743
致命的なのはフィリピンは人類5000年の歴史で一回も高度な文明を築けなった。
裸で槍を持つのが文明に含めればフィリピンには文明があるがw

現在のフィリピンはインドネシアと同じく国際数学オリンピックで最下位争い。イランは一位になったことがある。
これは反論ある?↑

745 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 08:03:34 0
>>744
だから、エジプト人はそんなにIQ高いか?
人類史上結構最近まで後進だったヨーロッパ人は馬鹿ばかりか?
イラン一国が少々頑張ったところで焼け石に水だな

746 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 08:16:17 0
>>745
阿呆か。過去600年間ヨーロッパはアジアより文明が進んでいただろが。

747 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 08:40:01 0
>>746
つまり古代文明の有無などその後の知能とは関係がないということじゃないか
いくらメソポタミアがどうだ言ったって現状があれじゃあな
600年とは随分サバ読んだものだが

748 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 09:01:30 0
>>747
東南アジアよりアラブの方が遥かに豊かですな。

749 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 09:03:51 0
アシュケナージ系ユダヤ人、
平均IQ110-118、空間性IQは98-105、言語性IQは117-125
東アジア人、
平均IQ100-106、空間性IQは110、言語性IQは97
白人
平均IQ100
黒人
平均IQ60-80
http://en.wikipedia.org/w/index.php?title=Race_and_intelligence&oldid=9116993
アシュケナージ系ユダヤ人はIQに関していえばずば抜けていますよ。
アシュケナージ系ユダヤ人のIQ日本人より遥かに高い。詭弁ではなく厳然とした事実です。


750 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 09:15:13 0
>>748
石油が出るからな
石油のないアフガンなど石器時代状態

>>749
で、またコピペに走る、と
ふりだしにもどるw
たまたま高い教育を受けられるだけ選抜したって詭弁w
どうせ馬鹿には理解できないだろうけど

751 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 09:23:10 0
つか東南アジアも今じゃなかなかの発展ぶりだがな
アラブよりよほど将来有望

752 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 11:51:25 0
日本って教育が完全にダメだから(金だけはかけてるが)、
あと10年もすりゃ中国韓国の属国になってるかもね。

属国はないとは思うが、中国には経済力で追い抜かれるのは必至。
あと、インド、ブラジル、ロシア、アルゼンチン、メキシコ、インドネシアなどなどにも
ぞろぞろと追い抜かれて、経済大国でも先進国でもなくなり、めでたくG8からは追放w
長年にわたって内向き志向で自己保身に走った官僚と自民党のせいですね。わかります。

社会人でくる香具師だが、もともと法曹を希望してたが何らかの事情で違う分野にいったか、元の分野に馴染めず挫折してこちらにきたか、何かのきっかけで突然思い付いてくるかだよねえ。
その分野の一流の人はその分野から離れることはほとんど無いだろうから、ポテンシャルが高いのはきにくかったのかもしれない。
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1252633758/




753 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 13:18:33 0
>>752
確かに2ちゃんを見てると朝鮮人以下の人間ばかりだなと思う。
このまま行けば属国になるだろう。

754 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 13:26:24 0
エンジョイコリアを見てるとネラー未満の朝鮮人ばっかりだけどな

755 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 13:40:37 0
中国や韓国、台湾の教育は凄まじい競争だからな。
政府が主導して、頭のいいやつは子供の頃から超英才教育のエリート機関で養成される。
偏差値競争も日本より遥かに極端だし。

日本でそれやると不平等だの子供がカワイソウだのとすぐ反発を招く。
挙句の果てにゆとり教育だからな。
ヨーロッパでも過去にゆとり教育をやって深刻な学力低下を招いた例が少なからずあるから
実施される前から問題視されていたのに、それでも強行するんだから。

日本は1990年代までは世界で最も教育が成功している国といわれていた。
理数系分野での偏差値が非常に高かったからな。
クリントンも州知事時代に、州の学力を向上させるために日本の教育を調査にきていた。

団塊の世代が省庁やマスコミのトップにつくようになって途端に駄目になった。
ほんとろくでもない世代だよ。

756 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 17:02:05 0
>>754
東亜行けばわかるじゃん
知識ゼロのキモオタとドキュンがくだらない雑談してるだけ
エンジョイコリアの朝鮮人より質が低い

757 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 18:41:01 0
エンジョイコリアの朝鮮人は凄いレベル

安藤美姫は朝鮮系だと騒ぎだしたのはあそこの韓国人だし
安藤本人が否定すると、露骨にパッシングに走っていたからな。

758 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 19:29:26 0
>>752
追い抜いてから言ってください。阿呆が。

759 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 19:32:36 0
韓国には永遠の十年後というものがあってだな

760 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 19:36:49 0
いや日本でも当然、平均より上と下がいる訳で
平均より上なら>>758みたいな言葉は出ないわけだよ

761 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 19:46:51 0
お前基準の分類で
上にでるほうがよっぽど恥かしいわな

762 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 19:50:12 0
>>761と言う基準?
平均を見たことが無いと解らんものさ。気にしなくていい。

763 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 19:55:36 0
>>752
中国に経済力で追い抜かれるのは必至だってよwww
人口が10倍いるので追い抜かれるのは当たり前の常識だろ。

今まで日本以下だったのが、バカ丸出し中国が国造りに失敗した結果だ。
大躍進政策、文化大革命で何千万人も餓死させたね。
中国の一人当たりのGDPは日本の10分の1ですな。

764 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 19:56:00 0
>>758
追い抜かれてから気がついたんじゃ遅いだろう
阿呆が

765 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 19:57:35 0
はあ?韓国の属国?日本、GDP5兆2000億ドル、韓国GDP7500億ドル、7倍の差があるわけだが?
お前は在日朝鮮人だろ?

766 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 19:58:17 0
>>752
アルゼンチン、メキシコ、インドネシアに日本が追い抜かれる可能性は・・・
ないね。

767 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 19:59:13 0
>>751
東南アジア人はIQが低いからなぁ・・・。
俺はアラブの方が発展すると思うな。

768 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 20:01:11 0
>>763
あれだけの規模と歴史を持つ国だからな
ここ最近のGDPとか失敗とか言う程度の低い話じゃないんだろうな

769 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 20:03:39 0
>>767
IQ高いと発展しないぜ。
何も考えずに子造りするのが一番だ。

770 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 20:08:01 0
韓国人で湯川秀樹さんや南部陽一郎さんに匹敵する科学者がいますか?
なんで韓国人でノーベル賞やフィールズ賞を取った人がいないの?

答え。無能で創造力が欠如しているからです。

771 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 20:09:28 0
韓国のGDPって日本でいえば関東地方より下だろ。
気軽に経済崩壊してIMFのお世話になってる経済弱国が日本を属国にするとか夢見すぎ。

一昨年の韓国通貨危機の時も、
日本が韓国を助けるため多額の資金を援助したにも関わらず
韓国の尹増鉉財政部長官は
「日本が金を出すのが遅かったため危機的状況に陥った」
発言をやったんだからな。

普通援助してもらったら、まず「ありがとう」と言うのが当たり前だろ。
韓国は乞食でなかったら、日本の地方自治体か何かかよ?

というより、日本を追い抜くのはわかったから、その前に援助してもらった金返してから言えと。

772 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 20:13:45 0
>>771
君が個人的に援助してたのなら返すから、連絡先を教えてくれ

773 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 20:16:58 0
関東地方ではなく、韓国のGDPは7500億ドルは東京以下だよ。

774 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 20:17:31 0
日本が世界第二位の経済大国と言える日もあと僅かか・・・


775 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 20:19:23 0
韓国は世界で最も反日感情が強い国です。
反日の癖に経済崩壊して日本人助けを求めるな。ヴォケ。
なんで反日の在日に地方参政権を上げなければいけないの?

776 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 20:21:57 0
ブラジルは劣悪なニグロの血に汚染されているし、ロシアも人口が減っているし微妙だなぁ・・・。
まあインドは間違いなく日本を追い抜くと思うけどな。

777 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 20:22:57 0
>>774
そうだよ。今年か来年にGDPで中国に追い抜かれるよ。
韓国に追い抜かれる可能性はないけどな。

778 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 20:29:25 0
日本の11倍の人間が生活しているのに
今の今まで日本より経済規模が下だったというのが歴史のミステリーだから。

今年か来年にGDPが云々は
単に中国人が「日本の10分の1ほど人間らしい生活ができるようになった」というだけのことだから。

779 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 20:36:43 0
>>770

でも、その分、人材育成のための職業教育・専門学校設立に
政府が本腰入れてるよな

日本政府なんて、
人材の保護や育成にも、技術保護防衛にも、
実におざなりで、正直よく長いこと衰退が表面化しなかったもんだと



780 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 20:43:27 0
>>778
そう、平均的に行けばいいのだがね、
実際は、中国裕福層の10分の1ほど人間らしい生活をする日本人とその下の中国人。
あの母集団の大きさなんだよ。

781 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 20:47:39 0
>>779
小平邦彦、伊藤清、岩澤健吉、岡潔、志村五郎、高木貞治、谷山豊、広中平祐、森重文

天才的な日本の数学者達ですな。

韓国人で彼らに匹敵する数学者は誰かいますか?いるなら教えてください。

782 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 20:54:02 0
そう言えば今年、遂に日本が数学オリンピックベスト5に入ったね。
快挙だ。さすがに天才的数学者の国だ。

783 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 21:05:18 0
>>782
今年の国際数学オリンピックでは1位中国、2位日本、3位ロシア、4位韓国、5位北朝鮮
日本は金メダル5枚、銅メダル1枚だった。

784 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 21:08:06 0
ちょっとさ、このスレは日本人が韓国人や中国人より優秀だっということを
言うスレではなくて、

なぜ日本人は他のアジア人より優秀なのか?
を探求するスレじゃないのか?

785 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 21:12:32 0
>>781
悪魔の証明を求めるのも朝鮮テイスト、>>781はだせえ。だせえよ。

786 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 21:13:02 0
苦節19年、ついにやったね。初めてのベスト5入り。
今や完全に宿敵、韓国を抜いた。
これからは日本の時代だ。

787 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 21:14:41 0
>>784
日本にとってのアジアは他に無いのさ。
大特ア共栄圏だよ。

788 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 21:23:03 0
>>786
山陽新聞で読んだが、今から30年ほど前に日本のある大学に
超人的なイスラエル人数学者がいたそうだ。
どんな難問も瞬時に解くため難問で困っていた日本人数学者
が助けを求めぞろぞろ押し掛けていたそうです。
日本人数学者にぞろぞろ押し掛けられて
そのイスラエル人数学者はさぞ迷惑だったろうな・・・。

で・・・その超人的なイスラエル人数学者はサハロン・シェラハという人だ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%8F%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%A9%E3%83%8F

新聞にはこの人は超人的な頭脳を持っているが、
創造することは苦手で今でも数学者の間で評価はあまり高くないらしい。

数学オリンピックでは創造力は測れない。数学は創造することが重要です。

789 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 23:54:50 0
韓国は人口4800万人で人口700万人のイスラエルに数学論文数で負けている。
猿並の韓国人数学者。

790 :世界@名無史さん:2009/09/13(日) 05:29:17 0
>>767
IQなんてどっこいどっこいだよ
でも東南アジアはまだ製造業等も発展してきてるけど、
アラブは石油と一部金融ぐらいで他に何もない

791 :世界@名無史さん:2009/09/13(日) 05:34:45 0
>>788
つまりユダヤ厨は馬鹿だということか

792 :世界@名無史さん:2009/09/13(日) 06:02:14 0
>>790
はあ?アラブ首長国連邦はほとんど石油に頼っていない。しかし一人当たりのGDPは日本並です。

東南アジアは一人当たりのGDPでアラブに大きく負けているだろ。
フィリピン、インドネシア、タイ、ベトナム、は貧しいだろ。
まあシンガポールは豊かだけど、中国系が占めているからな。

793 :世界@名無史さん:2009/09/13(日) 06:33:35 0
>>792
中東は石油頼みだよ
ろくに何も生み出せない中途よりか東南アジアのほうが将来有望

794 :世界@名無史さん:2009/09/13(日) 06:50:34 0
>>793
アラブ人は東南アジア人よりIQが高く狡猾だよ。フィリピン人、インドネシア人など土人そのもの。

795 :世界@名無史さん:2009/09/13(日) 06:54:31 0
>>794
かわらんよ。砂漠の土人かジャングルの土人かって違いだけ
しかし何も生み出せない砂漠の土人よか東南アジアがまだマシだわな

796 :世界@名無史さん:2009/09/13(日) 13:08:52 0
中国人も韓国人も土人そのものだったが日本の力で近代化することができた。
東南アジアは日本との距離が遠かっただけ。

797 :世界@名無史さん:2009/09/13(日) 13:09:10 0
何も生み出せない?
製造業がすべてだと思っている日本人と
交易が中心のアラブ人とは思考形態が違う


798 :世界@名無史さん:2009/09/13(日) 13:10:47 0
これだけ科学技術が環境を破壊してるのを見ると
イスラム教の何もしない思想のほうが長期的にはいいのかもしれない

799 :世界@名無史さん:2009/09/13(日) 13:19:17 O
今だ!!!799get
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄       (´´
     ∧∧   )      (´⌒(´
  ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;
      ズザーーーーーッ
民主党東京都連の常任幹事会で私がWiLLに書いた論文について、「倫理委員会」で審議することに決定したそうだ。
一体、あの論文のどこが倫理に反しているのか。倫理に反しているのは、本来の政策集に書いていて敢えて「マニフェスト」に載せなかった分子ではないか。
夫婦別姓、婚外子の実子との同等相続権、外国人参政権など、どれも「重要な法案だ」素人でも分かる。それを田中良議員団長は、「どれが重要かは人によって違う」とかわしている。
とんでもない話だ。確かに注目する項目に違いはあるにせよ、夫婦別姓など、国の形態を変える政策を抱えておいて、
「政権交代の選挙」は必須公約で関心があろうがなかろうが国民に説明するのが常識。
それをしらっとしている方が「倫理に欠けているのではないか」

800 :世界@名無史さん:2009/09/13(日) 14:49:15 0
東西交易で設けてたアラブ人は
今はファンド使って投資で設けてる
どっちが賢いかね?

801 :世界@名無史さん:2009/09/14(月) 02:28:02 0
>>795
工場の下請けなんてただ単に人件費が安いからグローバル企業に扱き使われてるだけだろ
自分の国で企業作る能力すらねーから永遠に大国の奴隷なんだろ
だいたい財界の殆どが華僑やインドだろ。
有史以来何も生み出せず今だに女売って外貨稼いでる東南アジアと古代から高度なノウハウで商売してきた中東では比べるまでもないな

802 :世界@名無史さん:2009/09/14(月) 05:29:26 0
>>797
アラブが交易で食えたのは大昔の話
航海技術が今より未発達で、西洋と東洋の中間にあって貿易をほぼ独占できたから
しかし今は何も物資をアラブ経由なんてしなくても直接運べるようになったんだから、交易だけではね

>>800-801
その資金の源泉はオイルマネーでしょ
ちょっと前までラクダで移動してたのが自動車乗り回すようになったのはそのおかげ
結局石油しかない

803 :世界@名無史さん:2009/09/14(月) 08:30:06 0
>>802
日本人みたいに地道にやれば偉いってもんじゃないぞ


804 :世界@名無史さん:2009/09/14(月) 09:35:58 0
>>755
日本でも、エリート高校卒業したら短大卒、大学教養課程修了扱いするくらいすべきだな
大学入学後も速成コースで理系の修士・博士輩出させる

逆に底辺高校は廃止して、中学レベルの補習校と職業教育にまわす
底辺大学もなくして、職業訓練徹底するか、ネット講義で通信教育にした方がいい

805 :世界@名無史さん:2009/09/14(月) 10:50:00 O
欧米の大学には勝てないんだから、エリートが留学しやすい環境つくることだね。

806 :世界@名無史さん:2009/09/14(月) 13:43:58 0
大学自体にはそれほど価値はない

807 :世界@名無史さん:2009/09/14(月) 18:55:56 0
優秀だったのは昔の話で、今はダメダメだよゆとり

808 :世界@名無史さん:2009/09/14(月) 21:11:25 0
>>807
おまえがゴミだということはわかった

809 :世界@名無史さん:2009/09/14(月) 21:31:23 O
ゆとりが日本をだめにするage

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/14(月) 23:08:58 0
日本人の特徴

・陰口、根拠のないう噂話で他人を蹴落とす
・ニコニコしておきながら陰で悪口
・過度の女好きなスケベ民族。セックスのことしか頭にない屑民族
・歴史を捏造したがる
・すぐキレる
・白人崇拝、有色人種差別をしている“自称アジアの白人”

811 :世界@名無史さん:2009/09/15(火) 05:31:10 0
>>803
地道が一番だよ
金融で食っていこうとしたって今回のような世界不況でつぶれるし、
石油がなくなったら何も残らない
地道にやってりゃ少なくとも技術は残る

812 :世界@名無史さん:2009/09/15(火) 05:31:55 0
>>810
何で韓国人って自分の欠点を日本人に押し付けるんだろうな?

813 :世界@名無史さん:2009/09/15(火) 13:25:04 0
【ブラジル】ブラジル新幹線、日本・韓国・フランスなど受注合戦白熱 韓国・フランスの大統領がブラジルを訪問しPR[08/26]
http://www.yomiuri.co.jp/feature/20090128-945707/news/20090826-OYT1T00432.htm
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20090826-518099-1-L.jpg
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20090826-518064-1-L.jpg
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1251278945/

【KTX】 韓国型高速鉄道KTX-II、米国でTGVや新幹線と競う〜ここまできた韓国の高速鉄道事業★2[08/24]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1251179499/
【ベトナム】国営鉄道会長、「南北高速鉄道」に日本の新幹線方式を導入する方針を明らかに、2020年の部分開業を目指す[08/13]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1250133739/
【日越】日本・ベトナム両政府、ベトナム中部で総延長80キロメートルの新幹線の建設を検討[08/07]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1249642330/
【韓国ブログ】ブラジルで感じる日本人と韓国人の違い 韓国人ブロガー「明らかに日本人から学ぶ事がある」 サーチナ[07/31]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1249015910/

以前、欧州車を日本で販売始める仕事にかんだけど、彼ら(欧州の技術者)は
アジアモンスーンの気候条件が経験が無く、本当に心配してた。
耐水の試験条件から、設計ノウハウまで事細かに聞かれた。
TGVなんかブラジルにそのまんま持って行くのはある意味チャレンジだと思うよ。

814 :世界@名無史さん:2009/09/15(火) 13:44:46 0
大韓航空って韓国がバックアップしているってシンガポールとかエミレーツもそうだろ
日本は国は助けてくれない

JALが、これでもかこれでもかってほど助けられただろ。
援助も限界になって、国から「何か費用削れる策を考えて来い」って言われて
「思いつかないから、外国企業から金をもらうことにします」って企業だったんだがな
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1251849265/


815 :世界@名無史さん:2009/09/15(火) 16:21:02 0
>>810
むしろ日本人は好色じゃないのが問題。
若い夫婦の平均セックス回数は世界最低クラスで
上位のアメリカやロシアの3分の1程度でしかないのが現状。

スケベといった非難の言葉が日常的に使われる時点で
過度の慎みの文化が扶植されてる社会だといえる。
欧米人なんて、男と女がいればセックスするのは自然現象という感覚だから。
しないほうが変態ということになる。

816 :世界@名無史さん:2009/09/15(火) 16:28:15 0
それは統計じゃなくイメージの問題
日本のAVの最大の消費国が韓国だから

韓国人は日本嫌いなのに
日本人女は大好きで、AVを買い漁り
マスかきながら「日本人は好色だ」と偏ったイメージをもっていく

817 :世界@名無史さん:2009/09/15(火) 16:37:52 O
想像だけど、魚をよく食べる事に関係あるのかな?
白人が鯨やマグロを規制しだしたのは、日本人を無能にするための工作とか。
最近よく思う、違うか。

818 :世界@名無史さん:2009/09/15(火) 17:05:37 0
肉やパンなど、洋食を食べさせる工作というのは確かにあった。
日本人が洋食中心の生活になれば
アメリカで作る小麦や肉の輸出先として期待できるわけで。

具体的には、条約を結ばせ日本に大量の小麦を買い取らせる。
後は買い取った小麦を捌くため、日本政府が必死に洋食普及運動をやってくれる。

学校給食をパンや牛乳にしたり
「米を食べると頭が悪くなる」とか
「米を食べると太りやすい」といったキャンペーンが行なわれることになった。
そのお陰で今では随分と洋食が根付いてきている。

819 :世界@名無史さん:2009/09/16(水) 05:30:08 0
>>816
結局は韓国人の妄想か

820 :世界@名無史さん:2009/09/16(水) 22:39:30 0
いい加減この手の、「日本人が世界一優秀」であるかのような自民族中心主義、
選民思想、他民族蔑視に基づいたスレが無くならないものかね?

とても世界史板とは思えん。

821 :世界@名無史さん:2009/09/16(水) 23:09:13 0
>>820
自民族中心主義を研究するスレ、ってことでいいんじゃね?
観察用のサンプルには不自由しない。

822 :世界@名無史さん:2009/09/17(木) 02:09:07 O
>>818
終戦後も毎年ミリオン単位で餓死者がボコボコ出てる状況を哀れまれて
食料恵んでもらった恩を、工作扱いで返すのかよ。

823 :世界@名無史さん:2009/09/17(木) 05:04:55 0
>>822
日本でそんな餓死者なんか出てないが
餓死者が大量に出て人肉市場まで出来たのは戦後のドイツだな

824 :世界@名無史さん:2009/09/17(木) 11:17:36 0
>>820
エマニュエル・トッドを読む限り、無くなるわけがないことが明瞭に
解かる。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/17(木) 11:58:12 0
事実

日本人は集団になると、商売もめっぽう強い

しかし

日本人は、1人だとめっぽう弱い、商売も何もできない。

のが多い。



826 :世界@名無史さん:2009/09/17(木) 12:41:29 0
英語も話せんヤツが大多数の日本人が優秀なわけないわw

827 :世界@名無史さん:2009/09/17(木) 19:06:52 O
政府が「米食べろ」キャンペーンやっても効果ないのはなぜ?遅かれ早かれ衣食住みな欧米化するのは避けられないんだろう。日本人に限った話じゃないが。

828 :世界@名無史さん:2009/09/17(木) 19:23:58 0
>>827

正直、仕事とかの合間に食べるのは
パンの方が便利。

おにぎりでも良いけど、手がべたつくし、
保管に難有り、日持ちも悪い。
合理性じゃないのか?

829 :世界@名無史さん:2009/09/17(木) 19:25:10 0
>>827
太古の日本人は稲作とかやってなかった
ドングリとか貝とか取ってたって言うし
別に米にこだわる必要などなかろう。

830 :世界@名無史さん:2009/09/17(木) 19:34:33 O
米を食うと馬鹿になるというのは本当。
消化に時間がかかって胃に長いこと血が集まり、脳に酸素がいかなくなるから。
現に、日本はパン食を導入して初めて文明的に発展したし、
教育の現場でもパン食メインの家庭の子どもの成績は良く
米食メインの家庭の子どもの頭は悪いというのは常識。

831 :世界@名無史さん:2009/09/17(木) 19:45:59 0
>>830

マジで?

米飯給食って、もうやってないん?

832 :世界@名無史さん:2009/09/17(木) 19:52:51 0
嘘だよ。
昔はそういう説が流行って学校給食は全てパンと牛乳だった。

今では嘘とわかっていて
むしろパンは米に比べて血糖値の上昇が早く、
インスリンが多く分泌されて頭の働きが悪くなり
腹持ちも悪いから勉強に集中するには向かない食事というのが事実らしい。

833 :世界@名無史さん:2009/09/17(木) 19:54:22 0
>>826
音声の周波数の関係で、イギリス英語なんて、聞き取れんのよ
アメリカ英語でも、かろうじて
フィリピン人やドイツ人の話す英語だと、結構聞き取れる

そういえば、北京語って甲高いよな
中国人の方が英語に強い一因かと

コリアンも、子音を多用しているのが強み
英語以外の欧米語は、母音強調するの多いんだけどな

834 :世界@名無史さん:2009/09/17(木) 19:59:03 0





 台 湾 人 の 日 本 侵 略 を 許 す な !


http://www.youtube.com/watch?v=f7LXG9gqzbo






835 :世界@名無史さん:2009/09/17(木) 19:59:17 0
英語が得意な国って言語の性質の近い欧米か
過去にイギリスの植民地にされて英語押し付けられた地域だからな。
フランスの植民地はフランス語が得意で
日本の植民地だったところでは日本語を話せる人間が多い。
外国の支配から逃れる能力がなかったから
不可避的に外国語が得意になったといえる。

日本は植民地になったこともないし
国内では日本語を話せればどこでも不自由なく生活できるから、
外国語が苦手なのは当然。

836 :世界@名無史さん:2009/09/17(木) 21:37:17 0
>日本の植民地だったところでは日本語を話せる人間が多い。
でも老人だけで、イギリスの植民地と比べてあまりにもおそまつ。

837 :世界@名無史さん:2009/09/17(木) 22:27:42 0
韓国も台湾も
日本人で韓国語や台湾語話せる人口と比べれば
若者の日本語人口はかなり高い

イギリスなんて、かつて世界の3分の1を支配して、
世界の公用語になっちゃってるんだから比べられないわな。

838 :世界@名無史さん:2009/09/18(金) 05:10:30 0
米の方が栄養豊富
麦だけだと摂取できない栄養分が多いから欧米では肉食でそれを補った

>>825
ただの先入観だなそれは
>>826
英語が喋れるのを優秀さの証明と考えてしまうのは植民地人だけ

839 :世界@名無史さん:2009/09/18(金) 08:50:35 0
自分たちは優秀なのに、条件(高齢化、在日、自民党政治、外圧)のせいで
苦しんでる、と思い込んでるからキチガイ2chネラが生まれる。

日本の技術なんてたいしたことないし、文化的魅力もないから国際化時代に
生き残れなくなってきてるだけ。
人の倍努力して働くことしか答えはないのに。

840 :世界@名無史さん:2009/09/18(金) 09:09:57 0
むしろ最近さらに伸張してるような気がするが

841 :世界@名無史さん:2009/09/18(金) 16:20:46 0
>>839
生き残れないもなにも
今年はともかく、今まで世界最大級の貿易黒字国だろ。
不況は国内消費が落ち込んでるだけで、国際化時代どうこうは関係ない。

842 :世界@名無史さん:2009/09/18(金) 20:58:01 0
技術も文化的魅力もなくそんだけのことやれるんなら
韓国は何してたんだって話になるよな

年間の平均労働時間は日本が1800時間、韓国が2300時間で
韓国人の方が遥かに馬車馬のように働いてるんだからな。
貿易赤字で経済崩壊してIMFのお世話になるわ、日本から援助もらうわ。
ジャパ二メーションや漫画みたいに世界に発信するような文化も何もないじゃないかと。

843 :世界@名無史さん:2009/09/19(土) 22:46:18 0
欧米文化を最高のものと位置づけ、その欧米文化に日本は近いから
日本人は他のアジア人よりも優秀だ、
と言わんばかりの流れだな。

世界には様々な文化があり、それぞれに一長一短な部分があるというのに、
ある特定の文化を異常なまでに絶対視するというのはいかがなものかと思う。
最近のこの板、というより2ch全体での欧米文化の絶対視、
アジア諸地域の蔑視は目に余るものがある。

844 :世界@名無史さん:2009/09/19(土) 22:55:55 0
>>842
賢く働いて賢く遊ぶ、いわゆるスマート(笑)な国内大手家電メーカーの社員様のお陰で
今やサムスンは世界一の家電メーカーですが何か?

家電だったらサムスンだけでなくLGも伸びてるし
製鉄もポスコが手堅く伸びてるね


やっぱり働かないとダメだよ、労働時間の少なさを誇るような国は遅かれ早かれ終わる

845 :世界@名無史さん:2009/09/20(日) 01:59:05 O
>>842
日本人の平均労働時間が1800時間とかあり得ないだろ。
サビ残が最低+500時間分くらいはあるよ。

846 :世界@名無史さん:2009/09/20(日) 05:07:06 0
>>843
明治以前から特アとは一線を画してたよ日本は
>>844
そりゃサムスンて国家ダンピングだし
>>845
サビ残含めてだろう

847 :世界@名無史さん:2009/09/20(日) 05:18:17 0
>>843
ぶっちゃけ蔑視されてもしょうがない程度の国ばっかりだからしょうがないと思うよ
アジアアフリカは

848 :世界@名無史さん:2009/09/20(日) 12:15:58 0
>>283
太平洋戦争直前の状況だと世界第五位程度だったみたい

先進各国の1940年当時の国内総生産GDP

1.アメリカ   9308.3億ドル
2.ソビエト   4200.9億ドル 
3.イギリス   3156.9億ドル 
4.ドイツ    2428.4億ドル
5.日本      2017.7億ドル
6.フランス   1641.6億ドル 
7.イタリア   1520.3億ドル

Monitoring The World Economy 1820 - 1992 OECD(経済協力開発機構)

849 :世界@名無史さん:2009/09/20(日) 12:38:07 0
>>1
昔の中国人も同じようなこと考えてそう

850 :世界@名無史さん:2009/09/20(日) 12:42:10 0
民族という概念がそもそも近代の産物なんだけどね。

851 :世界@名無史さん:2009/09/20(日) 17:09:32 O
>>1他のアジア諸国みたいに、外国との攻防で疲弊した歴史が無いからだろ?
例えば朝鮮が島国だったら、日本と同じレベルになってたよ…きっと。

852 :世界@名無史さん:2009/09/20(日) 17:38:31 0
外国人地方参政権 来年1月通常国会で可決
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090920-00000060-san-pol


民主等は議員立法は原則禁止にしてしまったので党内での議論すらもさせてもらえず、即法案提出
衆議院で連立318議席+共産9+新党日本1+公明21+自民の河野太郎、中川秀直ら売国派+みんなの党
480議席中、圧倒的大多数で可決。
日本、本当に終了。
今までお世話になりました。どうもありがとうございました。

853 :世界@名無史さん:2009/09/20(日) 18:26:37 0
>>848
経済成長率は最上位なんだよ。
第一次大戦終了時を1とすると第二次世界大戦前には5倍になっていた。

欧米はどこも平均で2倍程度だったから
相対的に20年で倍以上増える計算になる。
つまりそのままでも1970年代にはアメリカに次ぐGDPになってたことになるから
高度経済成長は戦間期から始まっているということ。

854 :世界@名無史さん:2009/09/21(月) 06:10:05 0
初めて来たんだけど、ここ、すごくキモイよ
人種・民族とかいう幻想的被膜を盾にレッテル貼りをしようとか、今更キモイよ
戦前に延々やってた人種・民族論の焼き直ししてる因循な連中が、今更キモイよ
大東亜共栄圏の正当化のために、日朝同祖論とかいってた連中が、今更キモイよ
大東亜共栄圏の正当化のために、南北混合論とかいってた連中が、今更キモイよ
優等とか劣等とか、人の顔と心にも触れずに決めてかかる根性が、尚更キモイよ
お前ら自分の顔を鏡で見直して、自分が誰かと訊ねてみるといい。心底キモイよ

855 :世界@名無史さん:2009/09/21(月) 06:39:17 0
うんこ

856 :世界@名無史さん:2009/09/21(月) 08:12:18 0
血族集団は顔がみな同じでキモイよ

857 :世界@名無史さん:2009/09/22(火) 06:13:05 0
ウンコチョンか

858 :世界@名無史さん:2009/09/25(金) 11:44:44 0
日本人の知性が高い理由の一つとして、
独特な言語特性である日本語の難解さが挙げられる。
端的に説明すると日本語は知能指数が向上しやすい言語ということだ。

日本語の「読む、書く、話す」は脳の使い方、
脳への働きかけ方に好影響がある。
他の言語を使用している民族と比べて脳の状態が違う。(脳波など)

日本には言霊と表現されるほど言語へのこだわりがあり、
美しい語感や発音の響きなどはリラックス効果を生み、
字面などにも気遣う繊細な感性がある。
日本語には癒し効果があり、知能の向上にも有効。

逆に、日本語は演説向けの言語ではなく、
大統領のような熱くて激しい口調は違和感が生じて馴染まない。
日本人は日本らしい表現の仕方でよい。

日本語は、たおやかな響きがあるので、
落ち着いた物腰の柔らかい口調のほうが合う。
グローバリズムはゴミ以下ということです。

Hatena::Question
世界で一番美しい響きをもつ言語を教えてください。

1 回答者:jane 2008-02-07 23:19:19
ずばり、「日本語」だと思います。
アメリカに住んでいた時、よく友人に
「歌っているようだ」と言われました。
http://q.hatena.ne.jp/1202392943

859 :世界@名無史さん:2009/09/25(金) 13:25:25 0
>>858
ユダヤ人が日本語を話すようになれば無敵の頭脳になるかな・・・・・?

860 :世界@名無史さん:2009/09/25(金) 14:21:51 O
確かにキモいけど、戦前→アジア唯一列強に牙を剥き短期間とはいえまともに戦えた
戦後→GDP1位
これは単に民族の問題とかたまたまとかとは思えない
民族によって能力差なんてたいしてないだろうし

861 :世界@名無史さん:2009/09/26(土) 04:24:17 0
>>859 >>858
虫の音や雨音などを、
日本人は左脳で受けとめ、
西洋人は右脳で聞く!?


ところが、虫の音をどちらの脳で聴くかという点で違いが見つかった。
西洋人は虫の音を機械音や雑音と同様に音楽脳で処理するのに対し、
日本人は言語脳で受けとめる、ということが、
角田教授の実験であきらかになった。

日本人は虫の音を「虫の声」として聞いているということになる。
このような特徴は、世界でも日本人とポリネシア人だけに見られ、
中国人や韓国人も西洋型を示すという。

さらに興味深いことは、日本人でも外国語を母語として育てられると
西洋型となり、外国人でも日本語を母語として育つと日本人型に
なってしまう、というのである。

脳の物理的構造というハードウェアの問題ではなく、
幼児期にまず母語としてどの言語を教わったのか、という
ソフトウェアの問題らしい。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h14/jog240.html

862 :世界@名無史さん:2009/09/26(土) 04:42:33 0
鬼畜米英の宗教

米国などのアングロサクソン諸国では、
プロテスタントが多数派で幅を利かせている。
一方、ヨーロッパでは、教会といえばカトリックを意味する。
教会はカトリック教会のみを指す言葉。

分派の異端者であるプロテスタントは悪魔から出たものです。
世界最大の宗教であるローマカトリックのみが普遍的な真理です。


日本人はよく誤解しているが、
米国はプロテスタントの国です。

アメリカはキリスト教の国ではなく、
キリスト教分派の国なのです。

863 :世界@名無史さん:2009/09/26(土) 04:44:36 0
世界を動かしているのは宗教だという現実。
人類の大半は何かしらの信仰を持っており、
信者数が多い大宗教ほど影響力も強い。

宗教を理解せずして世界を知ろうとするな。
例えるならば日本は、「世間知らずのズレた人」のようだ。

キリストは人類史上最高のスーパースターと称されている。
世界史に最も影響を与えた人物の名を挙げるなら、
必ず一位になる名前。

文化、芸術、思想、指導原理、歴史、戦争史、宗教、科学、技術、と
影響を与えた分野は多岐にわたる。

キリスト教美術、キリスト教音楽、宗教戦争、
哲学、思想家、法律、道徳、倫理、信仰から生まれた技術、
信仰から生まれ、信仰から反発した科学、
他宗教への影響、分派と異端者が生み出した憎悪。
これが具体例だ。

864 :世界@名無史さん:2009/09/26(土) 04:45:15 O
殊更優秀性をアピールする行為は確かにキモいが、ある面で優秀であることは間違いない。

ただ、これは遺伝子とか本質的な要素に回収することをしてはいけないと思う。

日本人が優秀なのはドイツ人と同じく端的に教育と慣習の要素が大きい。

865 :世界@名無史さん:2009/09/26(土) 11:53:47 0
>>862 >>863
カトリック教会のカテキズム
3,780円(税込)

日本カトリック司教協議会 教理委員会 編
A5判 上製
872ページ
ISBN4-87750-101-0
Cコード:C0016
カトリック中央協議会

本書は教皇任命による教皇庁諸庁の要員からなる委員によって編纂された
「使徒継承の信仰に関する新しい権威ある解説書」
(教皇使徒的書簡「大きな喜びをもって」)です。

聖職者や修道者ばかりでなく一般信徒にとっても、
信仰生活の助けとなるテキストとして
「カトリックの信仰と教理とが誠実に体系的にまとめられ」(同前)ています。
http://www.cbcj.catholic.jp/publish/cate/roma/cate.html
http://shop-pauline.jp/?pid=2197695

866 :世界@名無史さん:2009/09/26(土) 13:09:13 0
>>863
キリストはもはや概念化し、おそらく東洋思想でいう「空」の位置にある。
現実に存在したナザレのイエスとは違う。

867 :世界@名無史さん:2009/09/26(土) 14:33:28 0
明日はいよいよ首都東京です!!コピペ拡散ご協力お願いいたします。

                  /〜〜〜 皇国の興廃
            ∧_∧  /  ● /   この一戦にあり
           (・ω・´ ) /〜〜〜    瑞穂の国を愛する
           (    つ         国民たちよ団結せよ
             Y  ノ、            日本人の怒りを 
            (_)J             見せてやろうぞ

   【外国人参政権断固反対!全国リレーデモ開催中】

   9月13日は北の大地「札幌」で雨に負けないデモ行進
   9月20日は三英傑を生んだ「名古屋」で前回を上回る威風堂々の大行進
   次の決戦地は首都東京・秋葉原です!

■9・27■外国人参政権断固反対!『東京』デモ/秋葉原(ニコニコ動画で生中継予定)
【集合場所】秋葉原公園※出発および解散地になります
13:30集合 13:45デモ出発 14:45デモ解散
【デモコース】
秋葉原公園発 - 昭和通り - 神田明神通り - 昌平橋通り - 万世橋交差点 - 秋葉原公園着

雨天決行
日章旗、プラカード持参大歓迎
特攻服など現場にそぐわない服装はご遠慮ください
当日は撮影が入りますので、顔を写されたくない方は帽子サングラスなどをご持参ください
   主催:在日特権を許さない市民の会
   http://www.zaitokukai.com/modules/news/article.php?storyid=270
10月4日(日)『福岡』天神 警固公園・10月10日(土)『大阪』新町北公園

868 :世界@名無史さん:2009/09/26(土) 15:12:53 0
>>1
カネがあるから。そんだけ。

869 :世界@名無史さん:2009/09/26(土) 18:32:41 0

日本人の頭のレベルは
サッカーの世界ランキングよりまだ悪い

870 :世界@名無史さん:2009/09/26(土) 18:54:22 0
煉獄に居る霊魂の驚くべき秘訣
販売価格: 210円 (税込)

煉獄とは何か?
その中で何が起こっているのか?
霊魂がそこへ行くのを誰が決めるのか?
そこへ入る原因となるのはどんな罪なのか?

どんな方法で霊魂を煉獄から救い出せるのか?
どうすれば煉獄に行かないで済むのか?
自殺した人、子供、他宗教の人はどうなるのか?

この本は空白を埋めるものです。
実に、現代、これらの現実についてもうあまり教えていないのです。

著者: シスター・エマヌエル
ISBN: 4-88382-012-2
発行: 高間友の会
http://www.sanpaolo-shop.com/product/4359

871 :世界@名無史さん:2009/09/26(土) 18:55:08 0
’86・9・28

今日、イエスは一つのはっきりした霊的直観を下さいました。
どこか分からない沼地らしいところで、あたりに人が誰もいません。
私の霊は迷子になってしまったようです。
その時主が枯れ木の間を探して下さっているのが見えました。

ここです、私、イエスです、
あなたが見つかった、おいで 戻る道を教えよう。
私の声を聞きなさい、私 イエスは道です。

迷子になったと感じるたびに呼びかけなさい、
あなたのところに来て 道を教えよう。
私は 道 です。
http://tenshikan.jp/notebook1-6.htm

872 :世界@名無史さん:2009/09/26(土) 21:12:48 0
>>870 >>871

なんでこのスレに?誤爆ですか?

873 :世界@名無史さん:2009/09/27(日) 05:20:24 0
>>868
金を稼げたのは優秀だから。

874 :世界@名無史さん:2009/09/29(火) 15:30:07 0
毛唐などここ数百年で侵略しただけの成り上がりモノ
日本は毛唐や大陸アジアの遅れた文明とは根本的に違うのだ
日本の自然は世界一で当然日本人は世界一優秀だ
これを地球もとい宇宙に知らしめなければならない

875 :世界@名無史さん:2009/09/30(水) 03:02:52 0
血族共同体じゃないから「アジア的停滞」を
免れたということじゃないの?

876 :世界@名無史さん:2009/09/30(水) 15:54:40 0
自分に自信がないから
民族単位で優越をつけて
自分もその優秀な民族の一員だ、と慰めるのは
見苦しい

他民族を軽蔑するのも同様

877 :世界@名無史さん:2009/10/01(木) 04:56:26 0
地球市民ですか?

878 :世界@名無史さん:2009/10/12(月) 23:21:29 0
教皇>皇帝>王>大統領>首相

ローマ教皇>天皇陛下>エリザベス女王>オバマ大統領>鳩山首相

ですな。

879 :世界@名無史さん:2009/10/13(火) 04:26:05 0
法王は天皇に上座をゆずるというのに

880 :世界@名無史さん:2009/10/13(火) 05:26:16 0
>>879
法王ではな教皇です。

881 :世界@名無史さん:2009/10/13(火) 06:08:23 0
教皇は天皇に上座をゆずるというのに

882 :世界@名無史さん:2009/10/13(火) 06:29:54 0
>>881
そんな話は聞いたことないぞ。

883 :世界@名無史さん:2009/10/13(火) 07:01:19 0
外交儀礼では在位期間の長い方が上座になる。
教皇より今の天皇の方が長いから天皇が上座だな。

884 :世界@名無史さん:2009/10/22(木) 16:33:47 0
>>883
教皇は2000年の歴史がある。天皇は1500年ですな。

885 :世界@名無史さん:2009/10/22(木) 16:42:51 O
やはりCf気候のうち雪が降るところに住む民族が優秀になるようだな。

886 :世界@名無史さん:2009/10/23(金) 04:57:02 0
>>884
そんなにないぞ教皇は
イエスの死後いきなり教皇が特権的な立場で現れたのではなく何百年もたってからだよ
5世紀頃だな。それ以前は各地にいる大司教の一人
天皇はもうその頃にはいた

887 :世界@名無史さん:2009/10/24(土) 18:18:05 0
アメリカが広島・長崎に原爆を投下したことは、
その当時のアメリカとしては正しい選択だったと思いますか、
それとも間違った選択だったと思いますか。         

          日本   韓国  ドイツ  米国   英国

正しかった   8.2  60.5   4.3  62.3  50.3

間違っていた  57.8   19.1   66.2   25・7   31・9

何ともいえない 21・9   12・6    11・7   11・0    9・4

わからない    11・6   7・9    15・7    0・9    8・5  




俺は韓国人は被爆者を冒とくするような奴がいるから民度が低いと思う。
ドイツ人は広島、長崎の原爆投下を批判する奴が日本人以上に多いですな。

888 :世界@名無史さん:2009/10/25(日) 04:35:52 0
>>887
歴史に「たられば」は禁物だけど、あえて問うわ

もし40年代後半の占領期
GHQの占領政策によって、列島への戦勝国人の入植とそれに伴う半強制的土地収用がなされ
日本語の公的領域からの排斥、意識レベルでの白人による日本蔑視観が、着々と公的制度として結実していく
そんな背景があったとして
ソ連が早くも原爆開発に成功。突如として米英本土を原爆で奇襲し、甚大な軍事・経済的損害を与え
以後両国は本土以外の主権を事実上放棄し、自国の堅守とソ連への反攻のみに腐心するようになった
これにより日本は、不完全ながら独立国として国際社会に復帰した
……と、したら、だ

そんな世界の「日本人」は、その後、ソ連による米英への原爆投下に対して、どんな感想を抱くことだろうね?
(この状況下なら、もちろん米国人への同様の意識調査も興味深いものになるだろうけど)

889 :世界@名無史さん:2009/10/25(日) 07:37:14 0
>>888
ソ連に対して激しい憎悪を持つね。
核兵器は人類が作り出した最も下劣で愚かな兵器です。
原爆投下を正しかったなんて絶対に言わない。

890 :世界@名無史さん:2009/10/25(日) 10:31:25 0
日本(笑)は20年もすれば三等国に成り下がっているwwwwwwww


敗戦後、日本国(笑)は経済成長はした・・・・しかし、心の豊かさは戦前に於ける
鬼のような薄っぺらいまま。そして、白人コンプレックスに悩みながらも
豚小屋のような狭さの家から、蒸し風呂状態の満員電車に乗って基地外のように働いた。
そのお陰で経済だけは世界でも有数になったが、「白人」にはなれなかったwwwww

自称経済大国と非白人、つまり自信と劣等感の狭間でジャップがしでかした事は
アジア人やアラブ人など、有色人種への酷過ぎる差別だった。自分達は「アジア人ではなく
白人だ」という意味のわからぬすり替え理論だ。

だが今、日本国(笑)経済は落ち込み、国自体は老人ばかりが徘徊する寂れたものとなった。
ジャップに誇れるものは何もないwwwwジャップはあれだけ見下していたアジアの人々の下で
申し訳なさそうに頭を下げ、基地外の如く、ゴキブリの如く、働くのであった(完)

891 :世界@名無史さん:2009/10/25(日) 11:55:36 0
>>890
ヴァーーーーーーーーカペッ
赤人なんかなりたくないし、お断りです。
赤人って8割がワキガなんでしょ?獣臭いんだよ。

892 :世界@名無史さん:2009/10/25(日) 17:38:28 O
>>890
人生全てがひたすら世間様と国家様に対するアリバイづくりだった戦前が、
今より精神的に豊かだって?

893 :世界@名無史さん:2009/10/25(日) 19:19:52 0
失われたヘブライの10部族=日本人の祖先(そしてチベット)
神社=アジア版のシナゴーク
そして再度失われそうな10部族の子孫 w
神の子だから優秀なんだよ、そして目立ちすぎる、際立ち過ぎる。
神の子の指名は天皇を守ること
そして世界を救うこと w

894 :世界@名無史さん:2009/10/26(月) 03:50:23 0
>>889
憐れな位の「ネタ」回答だよね
いっそ裏かいて「これを機に、鬼畜米英に対し、再度の聖戦を挑む」みたいな気概でも見せれば面白いのに
あ〜あ。もう、あきらめよっか?

895 :世界@名無史さん:2009/10/26(月) 08:55:47 0
>>894
韓国併合は帝国主義の時代だから別に違法ではないだろ。
弱肉強食の時代ですから自力で近代化に失敗したので併合されても仕方ないだろ。
それに韓国併合時代経済発展したじゃないか。

896 :世界@名無史さん:2009/10/26(月) 18:47:45 0
イギリス人歴史学者も日韓併合は当時自力で生きていけない国
を併合するのはよくあったことで違法ではないと言っている。
当時日韓併合は世界中の多くの国が賛成したしね。

897 :世界@名無史さん:2009/10/26(月) 22:28:22 0
>>888
そもそもその統治の内容が韓国の教科書にあるようなマユツバっぽいのばっかりだもんな。

土地を奪ったといっても
総督府が接収したのは所有者のわからない耕作地全体の3%ほどの土地なわけで。
国内でも明治政府発足当初の土地調査で同じ事をやって国有地を増やしていた。
それまで朝鮮の農地は5割が農村人口3%の特権階級に独占されていて
農民の8割は他人の土地を耕す小作農だったのが
総督府の調査で農民の50%に土地の所有権を確立させたという面があるわけで
抵抗したのは土地を独占していた特権階級だからな。

朝鮮語の公的領域からの排斥というのも
もともと公的に朝鮮語が使われたわけではなく、
漢語でやってた所を日本語にしただけだからな。
そもそも朝鮮人が紙面で朝鮮語撤廃を訴えた際、
「国語の普及は朝鮮語の廃絶を意味しない」と否定したのは総督府だったわけで。

意識レベルでの蔑視観はあったと思うが
少なくとも公的制度としては日本人とほとんど差がなかった。
本土に住んでれば朝鮮人でも選挙はできるし議員にもなれるし。

むしろ台湾人のほうが遥かに公的に差別されていたくらいだが
台湾では原爆バンザイなんて意識はないよな。

898 :世界@名無史さん:2009/10/27(火) 05:04:51 0
当時の朝鮮人はね、土地を登録すると税金払わなけりゃならなくなるから、
「未登録の隠し田にすれば税金払わず収穫できてお得ニダ」ってなことを
企んでたのがいたんだよ。でも日本人が来て全土を測量すればばれるって事が
わからなかったので、その土地が無主地ってことで国有地になっちゃったのを、
「土地を取り上げられたニダ!」って言ってるだけ

899 :世界@名無史さん:2009/10/27(火) 15:37:06 0
おい

ここで日本民族マンせーのやつ

過剰な自信はよくないぞ。


900 :世界@名無史さん:2009/10/27(火) 19:09:35 0
朝鮮人は世界で最も反日です。
原爆投下を支持し出来れば東京に落として欲しかったと言っている。

同じく日本に併合されていた台湾は原爆投下を批判する奴が多い。

901 :世界@名無史さん:2009/10/27(火) 22:40:28 0
http://jp.youtube.com/watch?v=EEilEy-xeFw

さてわが皇国に特別の事情があるといふのは、まづこの四海万国を照らしておいでにな
る、天照大御神が御出生あそばされた御本国であるから、万国の根元、大本である御国
であつて、万事が外国よりはすぐれて結構である。その個々の点を申すことは難かしいが、
その中まづ第一に、稲は、人の命を続かせ保たせて、この上もなく大切なものであるが、
その稲が万国にすぐれて比類のないことをもつて、その他のことはこれに準じて知るべき
である。ところが、この国に生れた人は、元来稲には馴れてゐて普通のこととなつてゐる
から、それに気がつかないのである。幸ひにこの御国の人間と生れたからには、これほど
すぐれて結構な稲を、朝夕一ぱいに食べるにつけても、まづ皇神たちの有難い御恩籟を
思ひ奉らなければならないことであるのに、さういふ考へさへなくて過すのは、実に畏多い
ことである。さてまたわが国の皇統は全く、この世をお照らしになる天照大御神の御子孫
にましまして、かの天壌無窮の神勅のやうに、万々歳の後までも、御動きになることはなく、
天地のある限りは御伝はりになる御事は、即ち道の大本である。

902 :世界@名無史さん:2009/10/27(火) 23:58:56 0
どういう観点で「優秀」?世界史的にみるってことなんだろうけど
医学的、文化的な要素ってのは考慮しないの?
今の日本人種がこの列島に住んでなかったら?とかって観点もあってもいいよね

903 :世界@名無史さん:2009/10/28(水) 04:58:02 0
日本がなかったらアジアは植民地のままだったな

904 :世界@名無史さん:2009/10/28(水) 22:02:59 0

「我々ヨーロッパ人は互いの間では賢く写るが、日本人に比べるとはなはだ野蛮であると思う
私は毎日、日本人から教えられることを告白しなければならない
私は世界の中で、これほどまで天から才能を与えられた民族はないと思う。」

「京都は、ヨーロッパならローマにあたるが、科学、見識、文明はローマよりはるかに高尚である
信仰さえ別にすれば、我々は日本人よりもあきらかに劣っている」
             
16世紀 イエズス会本部への報告書より
宣教師 ニエッキ・ソルド・オルガンティーノ

905 :世界@名無史さん:2009/10/28(水) 22:45:09 0
日本社会は極めて劣ってる

906 :世界@名無史さん:2009/10/29(木) 01:23:44 0
JAP死ね

907 :世界@名無史さん:2009/10/29(木) 01:42:15 0
ストレートすぎて笑ってまう

908 :世界@名無史さん:2009/10/29(木) 23:34:58 0
東洋人は平均すると少しだけIQが白人より高いですが、
超一流大学で主席とか最も優秀な学生は白人だと思います。

数学オリンピックでもパーフェクトで金メダル取った人もここ10年東洋人より白人の方が多いみたいだし。
白人は優秀な人と愚劣な人の差が激しいと思います。
創造力は東洋人より白人の方が格段に優れていると思います。
白人は優秀な人は超人的に優秀です。

909 :世界@名無史さん:2009/10/29(木) 23:46:39 0
まあそんなことどうでもいいよ。

910 :世界@名無史さん:2009/11/01(日) 10:19:14 O
少なくとも今は優秀じゃないだろうな

911 :世界@名無史さん:2009/11/02(月) 05:14:49 P
>>908
ただのお前の願望
>>910
日本が普通なだけ。それ以外がひどい

912 :世界@名無史さん:2009/11/02(月) 14:32:41 0
>>911
願望じゃないよ。
数学オリンピックでパーフェクトで金メダル取った人もここ10年東洋人より白人の方が多いよ。

913 :世界@名無史さん:2009/11/02(月) 20:02:32 0
何わけわからん事いってるんだよ
数学オリンピックの上位はここ10年もずっとアジア勢が独占状態だろ
今年は中国1位で日本が2位。欧米はずっと劣勢。

914 :世界@名無史さん:2009/11/02(月) 23:32:29 0
>>912
全問正解で金メダルを取った白人はほとんどユダヤ人じゃない。

915 :世界@名無史さん:2009/11/03(火) 03:49:33 0
数学オリンピックに出場するようなのは
各国でもトップ級の頭脳ばっかりだろ?

そこで欧米の成績が全体的に振るわないのは
優秀な人間が少ないという話になるだろ

916 :世界@名無史さん:2009/11/03(火) 03:59:07 0
今年だけで判断するな。日本今年は2位だが、ここ10年の成績は芳しくない。
ロシア、アメリカ、ルーマニア、ブルガリア、ハンガリー、イランなんかは上位に来ますね。

917 :世界@名無史さん:2009/11/03(火) 05:02:28 0
ゆとり教育やってた時期だからじゃね

918 :世界@名無史さん:2009/11/03(火) 05:18:46 P
>>912>>916
ほとんど東洋人じゃん

1999年:1位-中国・ロシア、3位-ベトナム、4位-ルーマニア、5位-ブルガリア
2000年:1位-中国、2位-ロシア、3位-アメリカ、4位-韓国、5位-ブルガリア、ベトナム
2001年:1位-中国、2位-アメリカ、ロシア、4位-ブルガリア、韓国
2002年:1位-中国、2位-ロシア、3位-アメリカ、4位-ブルガリア、5位-ベトナム
2003年:1位-ブルガリア、2位-中国、3位-アメリカ、4位-ベトナム、5位-ロシア
2004年:1位-中国、2位-アメリカ、3位-ロシア、4位-ベトナム、5位-ブルガリア
2005年:1位-中国、2位-アメリカ、3位-ロシア、4位-イラン、5位-韓国
2006年:1位-中国、2位-ロシア、3位-韓国、4位-ドイツ、5位-アメリカ
2007年:1位-ロシア、2位-中国、3位-ベトナム、韓国、5位-アメリカ
2008年:1位-中国、2位-ロシア、3位-アメリカ、韓国、5位-イラン
2009年:1位-中国、2位-日本、3位-ロシア、4位-韓国、5位-北朝鮮

919 :世界@名無史さん:2009/11/03(火) 05:45:09 0
>>918
そうか?半々だと思うけど。

920 :世界@名無史さん:2009/11/03(火) 06:05:54 P
>>919
東洋ばっかじゃん

921 :世界@名無史さん:2009/11/03(火) 06:51:22 0
>>920
白人国家が30個、東洋人国家が25個ですな。半々じゃん。

922 :世界@名無史さん:2009/11/03(火) 09:02:07 0
>>921
東洋人の国って数幾つだと思ってるんだよ?
白人国の10分の1くらいと言っても差し支えない。

923 :世界@名無史さん:2009/11/03(火) 09:04:28 0
しかも東洋人の国の半分はベトナムやラオスやビルマやフィリピンや
ほとんどアフリカと変わりないような途上国ばっかりなんだから

924 :世界@名無史さん:2009/11/03(火) 09:07:54 0
>>917
数学オリンピックの問題は日本の学校で教わるようなものとは全然違う。

難しい公式を使ったりするより、複雑なパズルを解くような論理性が要求されるから
授業とかより専用の訓練を繰り返しやってないと厳しい。

925 :侍魂:2009/11/03(火) 10:13:27 O
大和魂があったからじゃないですか。

926 :世界@名無史さん:2009/11/03(火) 12:53:33 O
ベトナムはともかく、北朝鮮が入ってる!?

927 :エビちゃん親衛隊:2009/11/03(火) 15:45:52 0
白人の国でも東洋人の国でも貧しい国が多いな。

928 :世界@名無史さん:2009/11/04(水) 05:15:26 P
>>921
いや中国が一位取りまくってんだが…
白人のどこが「超人的に優秀」なんだか

ま、こういうのは金は必要ないから、後進国とかが国威発揚のために
力入れてるってのもあるんだろうな
高校2年生までの数学で解ける問題だそうだしな
しかし、よく教育で評価されたりしてる北欧国がちっとも入ってないんだな

929 :世界@名無史さん:2009/11/17(火) 12:28:38 0
日本が朝鮮を併合しなければ朝鮮は100%ロシアの植民地になっていた。
朝鮮がロシアの植民地になれば日本は危険な状態になる。だから朝鮮を併合した。

930 :世界@名無史さん:2009/11/17(火) 12:37:52 O
人間の数から中国は当たり前。

931 :世界@名無史さん:2009/11/18(水) 04:58:07 0
それはどうかと
上位者の成績なんだから人口はあんま関係ないと思う

932 :世界@名無史さん:2009/11/19(木) 00:47:49 0
学生の人口が多ければそれを目指す奴も多いって話だろ
日本で全国トップ級の数学力があるやつでも、そんなの受けないやつのほうが多いわけで

933 :世界@名無史さん:2009/11/19(木) 05:06:44 0
つまり数学オリンピック意味ねーてことか

934 :世界@名無史さん:2009/11/20(金) 10:38:45 0
>>931
人口が多い方が有利です。中国人は日本人の10倍いるんだから天才も日本10倍いる。
中国人と日本人の人口が同じとう前提だが。

935 :世界@名無史さん:2009/11/21(土) 05:03:47 0
成績上位者はどんぐりの背比べ状態だと思うよ

936 :世界@名無史さん:2009/12/09(水) 15:09:42 0
日韓併合の何が違法なんだろ?
乞食同然の土人の生活をしていた朝鮮人を教育し近代化して上げたではないか・・・。
経済発展したじゃないか・・・。

937 :世界@名無史さん:2009/12/09(水) 20:59:02 0
人口が多い方が有利と言うよりは

人口の多い一つの国家であることそのものが優秀なんだと思ふ

938 :世界@名無史さん:2009/12/13(日) 04:36:30 0
>>934
ならばなぜ人口の少ないスイスやシンガポールが繁栄してるのか?

939 :世界@名無史さん:2009/12/13(日) 12:57:34 0
スイスなんて隣のドイツやフランスほど繁栄してるわけでもないし
シンガポールはただの都市国家。
スエズやジブラルタルが国として独立したようなもん。

しかし、そもそもオリンピックの得点か何かで
人口が多いほうが有利って話じゃないの
選手の数も多いし、有利なのは間違いないわな

940 :世界@名無史さん:2009/12/14(月) 05:19:12 0
成績上位者なんてどんぐり状態だよ
あんま意味ない

941 :世界@名無史さん:2009/12/26(土) 09:52:03 0
数学オリンピックでパーフェクトで金メダルを取るやつはここ10年黄色人より白人が多いよ。

942 :世界@名無史さん:2009/12/26(土) 10:27:41 0
>>936が韓国に生まれ変われば
それが否である理由は自ずと理解できるだろう。

943 :世界@名無史さん:2009/12/26(土) 12:34:12 0
>>942
資料が残っている。李氏朝鮮末期これじゃ独立は維持できない。
日本が何もしなかったらロシアの植民地になっている。
朝鮮がロシアの植民地になったら日本が危なくなる。
日韓併合時代朝鮮は近代化したのは事実です。
http://photo.jijisama.org/

944 :世界@名無史さん:2009/12/26(土) 13:12:48 0
韓国もロシアに併合されればロシア風味で近代化されただろうね。
今のソウルはウラジオストックみたいな感じになったかな。

945 :世界@名無史さん:2009/12/27(日) 04:30:51 0
>>941
おまいは>>918でも読んどけ
白人は成績振るわない

946 :世界@名無史さん:2009/12/27(日) 21:44:12 0
韓国と日本は分割統治されてるような気がする。

947 :世界@名無史さん:2009/12/28(月) 05:16:43 0


948 :世界@名無史さん:2009/12/28(月) 05:39:08 0
>>946
じゃ北朝鮮は?
これこそ分割じゃないのか?

949 :世界@名無史さん:2009/12/30(水) 13:39:01 0
>>945
バカ丸出しですか?中国だけが頑張っているね。白人の方が金メダルを取るやつは多いよ。

950 :世界@名無史さん:2009/12/31(木) 05:42:02 P
>>949
お前は>>922でも読め
白人は成績振るわない

951 :世界@名無史さん:2010/01/04(月) 11:47:12 0
            ノ´⌒`ヽ   
        γ⌒´      \
       .// ""´ ⌒\  ) ポッポ
       .i /  \  /  i ) 友愛ポケモン   
        i   (・ )` ´( ・) i,/  タイプ:あく ひこう
       l    (__人_).  |   高さ:165cmぐらい
       \    `ー'   /   重さ:70kgぐらい
        `7       〈    和名:鳩左ブレ
           / / ̄    )  色違いの兄弟が居る   
       / /ノノノノノ ) ノ  政権交代と鳴くので比較的みつけやすい   
    ,, イΞ / ノノノノノ / ノ    
   イ=≡∠ ノノノノノノ/      
       `゙"}{'´`}{

952 :世界@名無史さん:2010/02/28(日) 23:19:03 0
>>908
東洋人の方がIQが高いのは、
5歳から14歳までしかデーターを採らないから
その年代は、早熟型の東洋人の方が発達が良く体格も大きい
しかし体の成長が止まると脳の発達も止まる

25歳ぐらいでIQテストをすると白人の方が高いと思われる


953 :世界@名無史さん:2010/03/01(月) 04:45:10 0
成人のデータだろ
白人信者の都合のよさはどうしようもないな

954 :世界@名無史さん:2010/03/01(月) 05:06:50 0
スレタイ嫁。

955 :世界@名無史さん:2010/03/16(火) 22:19:28 0
確か日本人より韓国人の方が平均IQ高いんだろ?
だがそれを理由に韓国人のほうが日本人より優秀だなどとほざく奴はいない
アジア人は白人よりIQが高いニダ!などと掘る掘るしてる奴は情けなさ杉
他にやることないのかね

956 :世界@名無史さん:2010/03/17(水) 00:35:51 0
文化や習慣

今の日本の世界でのポジションは
決して地頭の良さや身体能力や容姿の良さで獲得したもんじゃない




957 :世界@名無史さん:2010/03/17(水) 01:01:09 0
>>955
韓国が試験や統計でチートをしていないとでも思ってるのか?

958 :世界@名無史さん:2010/03/17(水) 02:53:16 0
>>955
でもその割りにはノーベル賞取ってないよね?科学分野で。

959 :世界@名無史さん:2010/03/17(水) 04:57:07 0
>>956
文化や習慣というのは実力の反映。
実際に結果を残しつづけてきたからこそ今の地位があるんだよ。

960 :世界@名無史さん:2010/03/17(水) 05:04:38 0
韓国人がネチネチ日本を腐したって何も変わらないよ。
無意味なことはやめたがいいね。

961 :世界@名無史さん:2010/03/17(水) 06:32:41 0
地力があるから発展しただけのこと

962 :世界@名無史さん:2010/03/21(日) 01:16:11 P
>>959
アジア?
中国(含朝鮮半島)が?
もう一回小学校行って来い。

963 :世界@名無史さん:2010/03/21(日) 05:54:34 0
>>962
誤爆?

281 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)