5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

果たして今の世の中を変える指導者は出現するのか?

1 :世界@名無史さん:2009/02/25(水) 10:10:48 0
現在は数百年に一度の変革期といわれるのに、先進国といわれる国の
指導者に大物とよべる人物が少ないように思える。ロシア
のプーチンやアメリカのオバマなどもかってのスターリンやヒトラー
に比べたらまだまだ小さい。もちろん日本の政治家などは論外である。
果たして偉大な指導者が生まれるとしたら、いかなる国にいかなる形
で登場するのか?

2 :|ω・`):2009/02/25(水) 10:59:35 0
確かに

3 :世界@名無史さん:2009/02/25(水) 11:08:08 0
ついこのあいだ20年前にゴルバチョフとケ小平が世界を変えたわけだが。
そんなにちょくちょく革命的指導者は出てこないだろう
少なくともあと100年は出てこないだろうな

4 :世界@名無史さん:2009/02/25(水) 11:18:28 O
>>1
そらその『数百年に一度の変革期』なる言葉が現状はヨタ以外の何者でもないもの。
スターリンは社会主義の建設者の一人でその新しい政体の骨子を作りあげた人間の一人でもある。
ヒトラーはにわかに勃興したファシズム政権の代表的指導者で
近現代の民族主義の指導者のうちもっともネガティブな評価を受けている一人だ。

今は二つの大戦の当時程新しい政体が生まれている訳ではないし、大きな戦がある訳でもない。
戦争指導者に重きを置きがちな世界史板の連中を満足させるような人物の誕生など望むべくもない。

また、戦争指導者に重きを置いていないというなら、「日本の政治家など論外」とする理由が不可解である。
世界でも有数の経済大国である日本の政治の動向は各国の外交に良かれ「悪しかれ」大きく影響する。
また、こと外交と経済に関して言えば、戦後日本の政治家は極めて薄汚くよくやって来た。
軽んじられるのは華やかではないという限りであり、
史家のうちには宮沢喜一氏のバブル崩壊時の対応を称えるものもある。
単純にその活躍が左派の自己陶酔めいた思想的欲求も、
右派の巨根願望じみた思想的欲求も満たさないというだけの話である。

5 :世界@名無史さん:2009/02/25(水) 15:55:08 0
いるじゃないかガンジー、キング牧師と並び称されるあの方が。

6 :世界@名無史さん:2009/02/25(水) 16:39:58 O
オサマ

池田

7 :世界@名無史さん:2009/02/25(水) 17:41:16 O
大衆は相変わらずイメージだけで世の中を判断している。
お馬鹿な歴史が繰り返されても不思議ではないと思った。
過去を笑えない。

8 :世界@名無史さん:2009/02/25(水) 19:43:12 0
カストロがまだ存命というのも不思議な感じ

9 :世界@名無史さん:2009/02/26(木) 01:08:05 0
スカトロもまだ熱烈な支持者がいるのは不思議

10 :世界@名無史さん:2009/02/26(木) 11:21:34 0
>>7
大統領としてなんもやってないオバマに指導力があると統計で出るぐらいだからw
そりゃもうイメージ先攻
いま日本の政界に君臨している森さんも首相時代は無能の烙印を押されてた。
麻生さんも似たようなものか。この2者は外見というかイメージが悪い

11 :世界@名無史さん:2009/02/27(金) 01:54:37 O
>>10
オバマはかなり急激にメッキが剥がれているようだな。
一方小沢は無能ですらなく害悪だということを海外に晒した。
海外では『アジアには第七艦隊だけでいい。日本は自主防衛を。』
という発言が大日本帝国の亡霊と捉えられてマジでヤバいのだが…

無能か害悪どちらかの中から選べとは天も我々に酷なことをする。

12 :世界@名無史さん:2009/02/27(金) 03:34:22 O
オバマは黒人っていうハンデを持ちながら白人を二人も打ち破って
すげぇ、アメリカもついにここまで来たかと思ったんだけど、
そんなオバマなら何とかしてくれる

13 :世界@名無史さん:2009/03/04(水) 17:12:58 0
>>12
弱者と因習権力との戦いだったんだよ
オバマ(黒人=社会的弱者)
ヒラリー(女性=社会的弱者)
ジョン・マケイン(ブッシュの後継者=因習権力) てな感じでな。

ヒラリーが大統領になっても女性しか喜ばないしクリントンの嫁ということで新しい風にはならなん
ジョンマケインではブッシュへの否定にはならない。ってことでオバマ。
大統領としての能力は未知数

14 :世界@名無史さん:2009/04/15(水) 07:49:50 0
黒人大統領はいつか出るだろうなーとは思ってたけど、
やっぱりイメージ通りだ。オバマは普通の日焼けレベル。
アフリカの南部部族みたいな真っ黒な墨みたいなのは
絶対当選しないだろうなーと思った。やっぱ見た目だ。

15 :世界@名無史さん:2009/06/27(土) 14:29:46 0
関連スレ

六チンの乱を語る
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1246072639/l50

16 :世界@名無史さん:2009/06/27(土) 15:04:26 O
>>13
マケインを因習権力というのはあまりにも二元的で愚かな見方だろう。
イラク政策以外ではオバマ、ヒラリーよりもリベラルで、民主党系からの支持もかなり多く、
逆に共和党支持者受けしないことが問題とされてた。

17 :世界@名無史さん:2009/06/27(土) 15:07:23 0
秋篠宮殿下は明治天皇昭和天皇に次ぐ偉大な元首になられる

18 :世界@名無史さん:2009/06/27(土) 15:30:15 O
明治天皇の頃の明治維新・日清日露
昭和天皇の頃の第二次大戦
さて次はどうなるか…

19 :世界@名無史さん:2009/06/27(土) 18:21:57 0
>>12
黒人が当選して俺はアメリカの衰退がついに始ったなと思ったけどな

20 :世界@名無史さん:2009/06/27(土) 18:54:20 O
明治天皇とか昭和天皇マンセーしてるのって、
右寄りの自衛隊員とウヨの人だろ

要するに大正天皇や今上天皇の時代では愛国心や軍人という国家の屋台骨が
過小評価された、されているのが気にいらねーんだよな

しかし今上天皇こそg.o.a.t天皇だと俺は思う

21 :世界@名無史さん:2009/06/27(土) 19:18:23 0
金余り好景気の馬鹿騒ぎが終わったあとはファシズムの時代が到来する。
現在は金本位制ではないので政府支出拡大により大恐慌時ほど強烈な
不況にはならないが、世界中で全体主義的傾向が強まるのは間違いない。
もはや時代は戻らないのだよ。

22 :世界@名無史さん:2009/06/27(土) 19:22:22 0
【皇室解体?】幸福実現党の「新・日本国憲法」[H21/6/24]
http://www.youtube.com/watch?v=PcR19z7gjBI&feature=channel_page

この憲法私案は北一輝のような戦前右翼(実体は左翼)の考えと似たようなものではないか。

23 :世界@名無史さん:2009/06/27(土) 19:37:33 O
ファシズムって
天才なくしては悲惨な政体だよな

ファシスト気取りのウヨはムッソリーニインタビュー読め
ネットで読めるから

日本の国粋主義とは次元が違いすぎる

24 :世界@名無史さん:2009/06/27(土) 21:15:40 O
俺は生粋のウヨだけど
一般的なウヨ思想について、まったく理解できない点が3つある

先ず、なぜウヨは戦前や明治維新や、過去の文化を崇拝して、
現在の日本の偉大さ、未来の可能性を見ないのだろうということ

未来の世代の為に闘った昔の愛国的ウヨ日本人の魂を語りながら
教育勅語の復活だの、やたら懐古的で今時のものや人間すべてを憎むノスタル爺が
現代ウヨの主流なのは何故かということ

次に天皇は神聖不可侵である=錦の御旗握ってる俺は正しい、従え
という日本史の汚点なやり方の復活を天皇陛下に期待してる罰当たりが多いこと
第三にパトリオットよりナショナリストが多いこと

核武装や自衛隊の日本軍化には大賛成なのであしからず

25 :世界@名無史さん:2009/06/27(土) 23:41:18 O
昭和は言うまでもないが、
明治も戊辰・西南・日清・日露戦争の展開次第では
天皇の地位が揺さぶられる可能性があったからな。
次の天皇陛下の時代に同じような危機があるかもしれんね。

26 :世界@名無史さん:2009/06/28(日) 01:40:08 O
揺さぶられて政治と切り離されて京都に戻って欲しかった。まあそうなったらほとんどの人は存在さえしらないようになるんだろうな

27 :世界@名無史さん:2009/06/28(日) 07:08:28 0
>>24
嘘つきは朝鮮人の始まりだよ

28 :世界@名無史さん:2009/07/22(水) 07:53:40 O
オバマの場合、ヒラリーもマケインも守旧派扱いされて消去方で選ばれた感がある

29 :世界@名無史さん:2009/07/22(水) 10:05:42 0
しょーじき指導者の目を通すべきこと増えすぎたよね

30 :世界@名無史さん:2009/07/22(水) 11:40:42 0
>>24
>先ず、なぜウヨは戦前や明治維新や、過去の文化を崇拝して、
>現在の日本の偉大さ、未来の可能性を見ないのだろうということ

米帝に支配された時点で資本主義による腐敗と堕落、貧富の格差が広まった未来が見えてしまったから
現在の日本の偉大さ?自由の名の下に大量のゴミを生産し国民に売り付け価値観を衰退させただけだ
それを正すには昔に戻すしかない

31 :世界@名無史さん:2009/07/22(水) 19:45:33 0
ルーズベルトは独裁者タイプの大統領だった

こういう緊急事態には独裁者タイプの指導者が出易くなるようだ

32 :世界@名無史さん:2009/07/22(水) 20:20:09 0
オバマはGMを切ったことでわかるとおり
政策は共和党よりだよ。ただし銀行の国有化、
売却を願うヘッジファンドの意向を汲んだところがある。それと
結構独裁者化しそうな気がするぞ。

33 :世界@名無史さん:2009/07/23(木) 18:31:46 0
>>23
>「ビスマルクです。政治的現実の観点から、かれは今世紀最大の人物でした。マンガでは、はげ頭に毛が三本とでかい足の人物として描かれ
>ていますが、かれをそれだけの人物と思ったことはありません。あなたの著書を読んで、かれがいかに柔軟で複雑な人物であったか再確認
>できました。ドイツでは、カヴォールについてはよく知られているのでしょうか」

オバQ?


34 :世界@名無史さん:2009/09/26(土) 09:23:55 0
政治家だけが指導者ってのも、おかしな話だ

ビートルズだって世の中かえたろ

35 :Bトルズの名作:2009/09/26(土) 09:35:33 O
サージェントペパーズにパネルは作られたが削除された偉人

イエス・キリスト

マハトマ・ガンディー

アドルフ・ヒトラー



36 :世界@名無史さん:2009/09/26(土) 10:20:19 O
>26
同感。伝統となんの関係もなくなった明治以降の天皇イラン。阪神やよしもとのような関西のヒーロー。それがあるべき姿だった。

37 :世界@名無史さん:2009/09/27(日) 15:59:51 0
>>30
> 米帝に支配された時点で資本主義による腐敗と堕落、貧富の格差が広まった未来が見えてしまったから
釣りですよね?「資本主義による腐敗と堕落」「貧富の格差」どちらも明らかに戦前の日本のほうが酷かったよね?
いやそもそも戦前の日本を理想化しているように見えて「米帝」なんて北朝鮮左翼用語使ってるんだから釣り確定だよね
よかった、戦前に幻想を抱いてる馬鹿なんていなかったんだね

38 :世界@名無史さん:2009/10/29(木) 11:11:29 0



岡田外務大臣キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
h‍ttp‍:‍/‍/‍q‍b5.2‍ch.net/t‍est/rea‍d.cgi‍/sak‍u2ch/1256‍630318/1



早く記念カキコしないと埋まっちゃうwww


39 :世界@名無史さん:2009/10/29(木) 20:14:53 O
変えたいのはわかるが本当に変えようとしたらまた世界大戦並みの物凄い死者が出るんだろうな

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)