5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なぜアジア人は白人に支配されるのを好むのか?

1 :世界@名無史さん:2009/02/20(金) 12:41:43 0
白人って優秀だよなあ。俺は白人に生まれたかったズラ

2 :世界@名無史さん:2009/02/20(金) 12:59:13 0
自然の摂理ですよ。


3 :世界@名無史さん:2009/02/20(金) 13:03:13 0
>>1
あと50年もすれば遺伝子操作で人種デザインが可能になって
だれでも(親が望めば)白人になれる

4 :世界@名無史さん:2009/02/20(金) 15:19:12 0
白人支配を好むのは朝鮮人くらいで日本人、ベトナム人、インドネシア人、インディアンなどは白人支配に対抗して戦争したし、シナ人はウイグル人というコーカソイドを支配している。

5 :世界@名無史さん:2009/02/20(金) 20:28:44 0
白人の容姿が美しいからだろ。
中世のイスラーム圏でも、黒人奴隷より白人奴隷のほうが寛大な扱いを
受けていた。

6 :世界@名無史さん:2009/02/20(金) 20:39:05 O
日露戦争はどーなる
太平洋戦争もな

7 :世界@名無史さん:2009/02/20(金) 20:43:42 0
そもそも美しいというもの自体権力補正を受ける

8 :世界@名無史さん:2009/02/20(金) 20:45:29 0
>なぜアジア人は白人に支配されるのを好むのか?
「アジアの劣等民族」に完膚なきまでに撃破された
自称「偉大なるアーリア人種」について。


9 :世界@名無史さん:2009/02/20(金) 21:15:03 0
ローマ帝国はゲルマン系傭兵よりもフン族の騎兵の方を優遇した。
フン族はゲルマン系狩猟民族よりもイラン系遊牧民族の方を優遇した。


10 :世界@名無史さん:2009/02/20(金) 21:32:31 0
アフリカでは黄色人種は蔑視の対象。

11 :世界@名無史さん:2009/02/20(金) 21:37:12 0
>>4
>白人支配を好むのは朝鮮人くらいで
何の根拠があってそんなことをいうんだ?

12 :世界@名無史さん:2009/02/20(金) 21:41:18 0
>アフリカでは黄色人種は蔑視の対象。
エチオピア皇室の皇太子と日本人女性との縁談が持ち上がったことすらあったが。



13 :世界@名無史さん:2009/02/20(金) 22:07:42 0
>>4
>シナ人はウイグル人というコーカソイドを支配している。

ウイグル人は蒙古人との混血民族だね。

14 :世界@名無史さん:2009/02/20(金) 22:19:35 0
まあ黄色人種に限らず、人間は外見で判断するところがあるからな。
ルワンダでもベルギー人が、長身のツチ族はフツ族より優れているとか
勝手に決めた。

15 :世界@名無史さん:2009/02/20(金) 22:22:40 0
歴史的に見れば、白人優位になったのはここ400年程度。
しかも、EUを見れば分かるように没落しつつある。

16 :世界@名無史さん:2009/02/20(金) 22:35:57 0
>>11 数十年前、ベトナム戦争中のころ朝鮮人はベトナム人がフランス語を話すのがうらやましかったようで、
日本よりも英仏くらいに支配されていた方が、国際語を身につけられていたのに日本語という何の役にも立たぬ
ものを学ばされた、というようないつもの坊主憎けりゃ袈裟まで憎いという論調があったんだ。

 しかし、日韓併合時には白人のロシアより、同じ黄色人種の日本に支配される方がましだ、
という世論が多かったな。


17 :世界@名無史さん:2009/02/20(金) 22:39:29 0
>>16
フランス語なんて今ではなんの役にもたたんな。

18 :世界@名無史さん:2009/02/20(金) 22:45:01 0
立石俊一『日本人とアフリカ人―この目で見た民族・人種問題』(PHP研究所)
を読むと、アフリカで東洋人が蔑視されている事情が書かれている。



19 :世界@名無史さん:2009/02/20(金) 22:46:35 0
会田雄次『アーロン収容所』に出てくる記述

英軍のインド人新兵教育用パンフレットより

 諸君らがやがて見る日本兵は実に醜悪である。
 目は細く小さく、頬骨が突き出し、口はひどい出っ歯、鼻は低くつぶれている。
 足は短くガニ股で、背は曲がり、腹は突き出ている。

 彼らはこの醜さとそれゆえに軽蔑されることを知っているのだ。
 彼らの性格も狡猾であり、そのため嫌われることも知っている。
 そこで彼らは戦争を起こし、支配者となって威圧しようとしたのだ。

20 :世界@名無史さん:2009/02/20(金) 23:10:08 0
>>16
たしかにあほらしいが
その程度で白人支配を好むなんて言いがかりをつけられたらたまらん

21 :世界@名無史さん:2009/02/20(金) 23:56:42 0
まあ、当時から比べたら日本人の容姿もずいぶん改善されたよなあ。

昭和4、50年代くらいまでは、顔がパンパンに腫れ上がって、目の細い、
朝青龍か板東英二みたいなオバちゃんばっかりだったし。

22 :世界@名無史さん:2009/02/21(土) 00:04:29 0
朝青龍という単語を見て思ったんだが
モンゴロイドってなんでモンゴロイドって呼ばれるんだろ?
ヨーロッパ人の歴史的記憶で一番衝撃を与えたのがモンゴル帝国だから?

23 :世界@名無史さん:2009/02/21(土) 00:38:13 0
>>21 それは多分、食料が改善されたからだろうな。身長も数十年前までは160cm程度だったし。

>>22 黄色人種をモンゴロイドというのは、モンゴルがヨーロッパと一番近く接触も多かったからだろう。

 本来ならシナが黄色人種の代表になるはずだが、シナはヨーロッパとの接触が希薄だった証拠だな。


24 :世界@名無史さん:2009/02/21(土) 02:19:43 O
シナは、どちらかと言うとアラブとかイランとの交流の方があったと思うね

25 :世界@名無史さん:2009/02/21(土) 04:18:39 0
843 ::2009/02/05(木) 00:55:25 ID:9pVvU52S
白人女性のヌード雑誌met-artの検索数、世界一位は韓国
http://www.google.com/trends?q=met-art

1. South Korea
大韓民国
2. South Africa
南アフリカ
3. Russia
ロシア
4. Indonesia
インドネシア
5. Hungary
ハンガリー
6. Switzerland
スイス
7. Finland
フィンランド
8. Belgium
ベルギー
9. Germany
ドイツ
10. Poland
ポーランド

どんだけ白人好きなんだよwww

26 :世界@名無史さん:2009/02/21(土) 05:05:34 0
韓国人は日本のAVも大好きだぞ。

27 :世界@名無史さん:2009/02/21(土) 06:03:43 0
>>1
またこのキチガイが戻ってきたのかw

28 :世界@名無史さん:2009/02/21(土) 12:29:58 0
羊には羊の役割があるから 神様がお作りになったんだぜ


29 :世界@名無史さん:2009/02/21(土) 12:44:57 0
>>27
クルにしては勢いが足りない

30 :世界@名無史さん:2009/02/21(土) 12:59:20 0
>>15
欧州は100年以内にイスラムとアラブアフリカに呑まれるだろうね
アメリカも100年後は完全にメキシコになる

31 :世界@名無史さん:2009/02/21(土) 13:08:27 0
100年も生きてないからどうでもいいやw

32 :世界@名無史さん:2009/02/21(土) 16:29:10 O
家畜人ヤプー、とは何か?

33 :世界@名無史さん:2009/02/21(土) 16:31:44 0
ググレカス

34 :世界@名無史さん:2009/02/21(土) 21:43:42 0
>>32
あれは原作者や漫画家こそレイシストだね。


35 :世界@名無史さん:2009/02/21(土) 21:50:52 0
韓国がイギリスの植民地になっていたら、今頃はシンガポールみたいに
国際語である英語が話せて、白人との混血ももっとたくさんいただろう。

日本の植民地になった韓国は不運だ。

36 :世界@名無史さん:2009/02/21(土) 21:57:00 O
フィリピンみたいに「英語が公用語のキリスト教国家だから名誉白人ニダ」って言ってるだけの万年途上国が関の山

37 :世界@名無史さん:2009/02/21(土) 22:01:44 0
>>1
黒人がアメリカ大統領になる時代に何を言ってるんだかね。
家畜人ヤプーなんて時代の流れを読んでいない低脳な漫画だよ。
今じゃ白人のほうが自虐的で白人至上を唾棄しているよ。
そうでなくては実績もない若手政治家のオバマが大統領になれるはずがないだろ。


38 :世界@名無史さん:2009/02/21(土) 22:02:25 0
>>36
そのほうがかれらにとっては精神的に幸福だっただろうよ。
キリスト教に改宗して、名前も西洋風に変えて、白人との混血が
多かったら周囲の国に対して優越感を保てる。

39 :世界@名無史さん:2009/02/21(土) 22:07:05 0
>>1
日本でのオバマ人気をどう説明するんだい。
「日本人は白人崇拝だ」なんて言い出す大バカをよく見るけど、
だったら日本国民が黒人大統領を歓迎するはずがないだろ。


40 :世界@名無史さん:2009/02/21(土) 22:10:26 0
東南アジアでイギリス植民地支配に迎合した英語ペラペラの華僑は
今現在は度々現地人の暴動で放火略奪の憂き目に遭う。

41 :世界@名無史さん:2009/02/21(土) 22:40:45 0
アラブ人=反西洋というイメージが強いが、レバノンやエジプトや
マグレブなど、地中海沿岸の国々の連中は、自分たちは他の地域の
人間よりヨーロッパ人に近いという優越感をいだいている。

42 :世界@名無史さん:2009/02/21(土) 23:09:39 0
トルコ人とかリビア人の老年者は若い日本人の旅行者が
欧米文化に染まっているのを見て、
お前達は大和魂を忘れたのかと説教を始めるとか。


43 :世界@名無史さん:2009/02/21(土) 23:23:52 0
>>1
白人コンプは
1、知識の蓄積
2、文化の重み
3、容姿、体格、セクシュアリティ
の3つに大別されるんだけど
黒人、イスラム教徒、インド人、中南米人は
強力な宗教によって1,2が打ち消され、3も遜色ないけど
東アジア人だけは3つともダイレクトに劣等感がのしかかるから


44 :世界@名無史さん:2009/02/21(土) 23:24:11 O
白人はアジア人なんて眼中にない

45 :世界@名無史さん:2009/02/22(日) 00:02:20 0
奴隷を気にする主人なんて数は少ないよ。

46 :世界@名無史さん:2009/02/22(日) 03:53:56 0
>>35>>38
チョン来たw
中華思想と何も変わらんな
「ウリナラは支那様の一番の奴隷ニダ、ホルホル」
「ウリナラは白人様の一番の奴隷ニダ、ホルホル」

>>43
アホか

>黒人、イスラム教徒、インド人、中南米人

彼らほど白人崇拝する連中はおらん
黒人なんか特にな
日本人などは一国で欧米全体に伍してるというのにコンプなど持ちようがないw

47 :世界@名無史さん:2009/02/22(日) 09:41:03 0
>>46
伍しているつうか、凌いでるだろに本は。
アニメーションとかエロとかwwwwwwww

48 :世界@名無史さん:2009/02/22(日) 21:21:47 0
最近の中朝軽視、西欧、アングロサクソンマンセーの風潮には辟易するね
日本人はこれから千年たとうと、中国人、朝鮮人と同じカテゴリーであって
白人の仲間入りはできない

西欧キリスト教文明が中華文明と東欧正教会文明を屈服させたら
もう日本を優遇する必要性などないし
西欧文明とって日本の役割はなくなる
日本史でいうなら、大阪の役後の加藤清正や福島正則と同じ目に会うだろうね
結局は豊臣恩顧なんて邪魔なだけだし改易、所領没収
白人最優秀説に異議を唱えかねん日本文明の終焉を持って
西欧キリスト教白人の世が訪れる

49 :世界@名無史さん:2009/02/22(日) 23:46:56 0
>>46
イギリス人「キリスト教は、あと100年で消滅する」
http://labaq.com/archives/51045491.html

50 :世界@名無史さん:2009/02/22(日) 23:54:40 0
>>46
>>35はともかく>>38は嫌韓厨だろ
「精神的に幸福」だの「周囲の国に対して優越感を保てる」だのという客観的(笑)姿勢からして

51 :世界@名無史さん:2009/02/23(月) 00:51:01 0
大陸国家じゃないからさらに惨めと

52 :世界@名無史さん:2009/02/23(月) 01:37:28 0
単純に先進国は後進国より信用できる
中国とか国際法とか守った歴史無いだろ


53 :世界@名無史さん:2009/02/23(月) 04:04:30 0
>>47
あらゆる面でしのいでるな

>>48
日本を優遇?
馬鹿言うな、日本をこき下ろそうと必死だろ欧米は

>>50
よくわかんねんだが、>>38みたいなのはチョンのよく言うことだろ

54 :世界@名無史さん:2009/02/23(月) 10:15:12 0
欧米に旅行するとアジア女と白人男性ばっかりなんだよな。遺伝子レベルで
アジア人はアジアを嫌ってる。

55 :世界@名無史さん:2009/02/23(月) 10:22:48 0
まずアジアの中の、
支那は英米が大好きだし、シンガポールはなんと「英連邦」、
日本は米国がどの国より大好きだし、東南アジアなんて国家ごと白人の性処理便所じゃん
白人の支配に反対してるのはベトナム・ミャンマーくらいじゃないの?

56 :世界@名無史さん:2009/02/23(月) 10:47:17 0
>>15
>歴史的に見れば、白人優位になったのはここ400年程度。

アジアのほうがヨーロッパより先に都市文明が発達したのは、
農耕に適した植物が多かったからだろう。
ヨーロッパは氷河期に厚い氷床におおわれた土地が多く
農耕に適した実のなる植物が少ない。

とにかくアジア人は外圧がなければ変革できない。
英国から始まった産業革命もアジアには連鎖しなかった。
アジアの国々が植民地になるのは必然的だったのだろうか?
日本も西洋人が開国させなかったら近代化できなかっただろう。


57 :世界@名無史さん:2009/02/23(月) 11:08:38 0
はい「何を以て革命なのか不明な産業革命」という用語を使ってる
時点でバカ丸出しだし、欧州のクズがモンゴル・オスマン帝国成立後、
大陸を半ば追い出される形(東との公益で大損&関税払えない)から
泣く泣くアフリカ周り航路(これも現地人がすでに開発してた航路)を
渡らざるを得なくなったのが「大航海時代」であるという認識もできて
おらず、きみのその白人史観の白カビが生えたような脳みそは
取り出して捨てたほうがいいと思います。


58 :世界@名無史さん:2009/02/23(月) 11:13:56 0
「イギリス君、バルカン半島から様々な異物が発掘されたよ」
「ドイツ君、これをどう分類しようか?」
「われわれに優位なものを古代ギリシャ起源に、そうでないものを
遅れたペルシャやオリエントのものとしよう」
「具体的には?」
「君主制・寡頭制・そして王権を飾るくだらない金物などだ」
「民主制・科学思考・哲学・アレクサンドロス神はどうしましょう?」
「われわれ白人の共通の祖先にしよう」
「そりゃいいですな」


59 :世界@名無史さん:2009/02/23(月) 11:16:47 0
と鉄筋コンクリの家に住み
洋服を着て、PCを使いながら生粋のアジア人がカキコw

60 :世界@名無史さん:2009/02/23(月) 11:16:49 0
「ペルシャ人は蛮族だったから、寡頭制や君主制どまりだった!」
「われわれの祖先は進んでいたからアテナイの民主制を発見した!」
「そうとも、科学を発見したプラトン!」
「おお〜(感嘆)」
「哲学を発見したタレス!」
「ああ〜ん」
「万物の分類方法を発見したアリストテレス!」
「うわ〜ぉぉおお」
「そしてそれらを東にもたらせたわが友アレクサンドロス三世!」
「アイム カミング!!!!!!」


61 :世界@名無史さん:2009/02/23(月) 11:19:36 0
「まだまだとまらない、人類史上最初の発明家である
アルキメデス!」
「イエス!イエス!イエス!」
「世界で最初に数学の定理を著したピュタゴラス!」
「うっ!!!!」
「人類で初めての農業書を記した・・だれだっけ?
「はあ、はあ、」


62 :世界@名無史さん:2009/02/23(月) 11:24:20 0
「形而下のイデアが形而上に物理法則として現れるという
今日に連なる自然科学を見出したソクラテス!」
「・・これ以上」
「ネジの原理!電気!」
「もう・・出ません」
「驚くべきことにこれらはすべて古代ギリシャ人の偉業なのである!!」
「・・すると教授、われわれの祖先は・・」
「そう、神だったのだ!!!!」
「こいつキチガイなんじゃね?」


63 :世界@名無史さん:2009/02/23(月) 11:30:46 0
「古代ギリシャ人は人の裸を美の理想としていた。だから彼らは一枚の白いローブに
オリーブの葉を冠にしてかぶっていたのだ」
「つまりフルチンだった、と」
「オリンピアも裸で参加し、古代ギリシャの彫刻もみんな裸だ」
「石でできたものなんていつの時代でどこで製作されたか正確に分からないですからね〜」
「彼らは白人だった。だから白い大理石で彫られている」
「当時の凍石って青黒いじゃん・・しかもどう見ても古代エジプトのやつと
そっくりだし」
「紙もチャンコロ帝国からもたらされる以前にあり、だからわれわれの
紙をさす単語はパピルスから由来するペーパーだ」
「でもおまえらが紙として使ってたのって羊の皮じゃん」
「・・何が言いたいんだね?」
「われわれの祖先で別の系統でねーの?」

64 :世界@名無史さん:2009/02/23(月) 13:58:38 0
世界史板も中国の工作員が増えたなw


65 :世界@名無史さん:2009/02/23(月) 15:36:32 0
中国ではなく、低脳ゆとりウヨでしょ。
最近、むちゃむちゃ多いじゃない。
元派遣かニートなんだろ、そいつら。暇そうだし。

66 :世界@名無史さん:2009/02/23(月) 16:54:38 0

生活補助うけてる在日?

67 :世界@名無史さん:2009/02/23(月) 17:02:20 0
■トルコ −盗撮の罠にかかった女子高生、名誉殺人の犠牲にしないようトルコ政府が保護
シャンルウルファのヴィランシェヒル郡で、17歳の高校生T.Ö.が、自分に好意を寄せている16歳の女子高生E.K.を
家に呼び、関係を持った。
T.Ö.は自分を信じない男友達2人にもその行為を見学させた。
友人2人は戸棚に隠れ、携帯電話でその様子を撮影した。3人の高校生は撮影した映像を、一部のインターネットサイトに
投稿した。苦情が出され、その高校生3人は逮捕された。
名誉殺人の犠牲になる可能性があると考慮され、E.K.は政府の保護下に置かれた。
ttp://www.el.tufs.ac.jp/prmeis/html/pc/News20090122_141920.html
■トルコ −名誉殺人の犠牲者の疑われた「処女性」、死後に証明される
初めて結婚した夫から「処女ではなかった」という理由で実家に戻され、兄によってピストルで
撃たれたヤーセミン・Cは、その後3日間生命を持ちこたえた。治療を受けた病院で亡くなったヤーセミン・Cは
法医学協会による検視解剖の結果、「処女」であったことが判明した。
ttp://www.el.tufs.ac.jp/prmeis/html/pc/News2006611_2680.html
■トルコ −「名誉殺人」、都市部で急増―総理府レポート2008
ぞっとするような総理府の報告書:名誉殺人が年々増加している。最も名誉殺人が多いのは、イスタンブル、アンカラ、
イズミルである。殺人犯たちは、刑務所で英雄のように迎えられ、後悔はしていない。
調査によると、不適切と禁じられている男女関係が理由で殺された女性の数は94人、性的嫌がらせが理由で殺された女性は71人、
強姦が理由で殺された女性は17人である。その他の殺人理由には、家族間等の血の復讐、娘の嫁入りを原因とするもの、
そして家族内でのもめ事もある。
ttp://www.el.tufs.ac.jp/prmeis/html/pc/News20080620_152101.html

68 :世界@名無史さん:2009/02/23(月) 17:11:30 0
■トルコ −花嫁は処女でなかったと騒いだ夫に、損害賠償請求
女性が結婚後に処女ではなかったという理由で名誉殺人の犠牲となるトルコで、最高裁判所は規範となる判決を下した。最高裁
判所は、結婚したとき妻が処女でなかったと主張し離婚訴訟を起こした夫に対し、損害賠償の支払いを命じる判決を下した。
その判決では、被告とされた女性が処女でなかったという主張が証明されなかったとして
離婚請求は棄却された。同地方裁判所はさらに、女性の精神的苦痛に対する損害賠償請求にも棄却の判決を下した。
ttp://www.el.tufs.ac.jp/prmeis/html/pc/News20080113_153133.html
■トルコ −最高裁判所、名誉殺人に減刑措置
最高裁判所が下したこの決定を受け、名誉殺人罪(の判断)にあたり「家族会議」で決定されたという条件が求められることになる。
名誉殺人に関して行われる取調べの後、「家族会議」で決定されたことが証明されれば、これを決定させた者たちは名誉殺人罪で
判決を言い渡される。「家族会議」で決定されたことが証明されない場合には、殺人を決定させた人たちを無罪放免にする道が開かれる。
最高裁判所第一刑事法廷の決定を批判した同法廷の委員であるサーリフ・ゼキー・イスケンデルは、「名誉殺人に適応される法律が機能不全に陥ってしまう」
と述べた。イスケンデル委員は、この決定のために名誉殺人を決定させた者たちを無罪にする可能性についても明らかにした。
最高裁判所のサーリフ・ゼキー・イスケンデル委員は、最高裁判所が下したこの決定が定着しないことと、原理原則からのまっとうな批判を
取り入れることを期待すると述べた。
ttp://www.el.tufs.ac.jp/prmeis/html/pc/News20080829_125107.html#top

69 :世界@名無史さん:2009/02/23(月) 19:05:42 0
>>66
うらやましいか、チンカスw
在日? ああ、日本に在るってことは、広義の在日かな?
おまえは日本にも住めないのか?かわいそうに プ

70 :世界@名無史さん:2009/02/23(月) 19:26:40 0
在日の超理論 発動!

71 :世界@名無史さん:2009/02/23(月) 19:29:21 0
日本人でもないチンカス発見ww

72 :世界@名無史さん:2009/02/23(月) 20:41:04 O
>>64

おいおい、おれはシナ人じゃないが、今に伝わる紙はシナ発祥だぜ。おまえ歴史捏造チョン娘か??

73 :世界@名無史さん:2009/02/23(月) 22:10:57 0
シンガポール華人は自分たちのことを「バナナ」だと思っている。
外見は黄色人種だけど中身は白人だって。

74 :世界@名無史さん:2009/02/23(月) 23:39:53 0
そもそもフィリピンは国名自体が屈辱的じゃねえか?
侵略者の総大将の息子の名前だぞ

アレは日本が「マッカーサー共和国」という名称で独立するようなモンだ…

75 :世界@名無史さん:2009/02/24(火) 00:08:01 O
マッポン共和国

76 :世界@名無史さん:2009/02/24(火) 00:08:36 0
>>74
そうしなかったマッカーサーも偉いよね。
アメリカも日本の国名までは変えなかった。


77 :世界@名無史さん:2009/02/24(火) 00:48:57 0
フィリピンなんて国は元は無かったんだから仕方ない
インドネシアとかと同じ、独立時に作った人工国家なんだから

78 :世界@名無史さん:2009/02/24(火) 01:33:12 0
やっぱ、封建時代を経験してない国家は成熟度が低いのな

79 :世界@名無史さん:2009/02/24(火) 02:38:58 0
フィリピン人は民族的にはマレー系でマレーシアに近い。

80 :世界@名無史さん:2009/02/24(火) 03:39:14 0
支那とチョンの工作が酷いな

81 :世界@名無史さん:2009/02/24(火) 03:39:55 0
支那人はアヘン戦争を学校で教えてない
あれほど屈辱的な侵略を隠して白人マンセーするのは支那人

82 :世界@名無史さん:2009/02/24(火) 04:21:29 0
>>81
屈辱的だから教えたくないんだろ。
結果は清のボロ負けだし。
それに支那人にとっては清王朝も侵略者だろ。


83 :世界@名無史さん:2009/02/24(火) 04:23:25 0
「日本は、大陸や半島との関係を絶ち、 欧米と共に進まなければならない」福沢諭吉
「日本は、大陸や半島との関係を絶ち、 欧米と共に進まなければならない」福沢諭吉
「日本は、大陸や半島との関係を絶ち、 欧米と共に進まなければならない」福沢諭吉
「日本は、大陸や半島との関係を絶ち、 欧米と共に進まなければならない」福沢諭吉
「日本は、大陸や半島との関係を絶ち、 欧米と共に進まなければならない」福沢諭吉


84 :世界@名無史さん:2009/02/24(火) 04:46:59 0
>>83
諭吉さんも最初は支那人や朝鮮人を支援してたんだが
しかし自腹で招いた支那人・朝鮮人留学生が勉強もせずに遊び呆けて、
最後にゃ塾の金を盗んで逃げてしまってからは完全に見放したんだなw
特亜の自業自得だな

85 :世界@名無史さん:2009/02/24(火) 04:49:08 0
>>82
支那人自身が臣下の礼をとって認めたのが清じゃん

86 :世界@名無史さん:2009/02/24(火) 04:59:42 0
扶清滅洋から滅満興漢
支那にゃいろんなやつおるわ
満洲地域は清を助ける気運があったし
華南は漢マンセーだろ
漢民族の単細胞ぶりはあきれるばかりだが
単細胞動物なだけに生命力はある

87 :世界@名無史さん:2009/02/24(火) 05:13:22 0
漢民族王朝以外は中国じゃないとでもいうのか

88 :世界@名無史さん:2009/02/24(火) 05:22:54 0
漢民族をすむ地域(漢文が扱える知識人が官僚の文化圏)が中華文明の所在地なんだろ
歴史上、中国なんてものが一定して存在したことはないよ
人種でもなければ言語族でもなし
国民国家の概念で構築された現在の国際情勢なかでの線引きにすぎん
中国に攻め入って、アルファベットでも導入して
学校教育を各省にまかせてみろ、たぶん中国なくなるぞ

89 :世界@名無史さん:2009/02/24(火) 05:47:58 0
中国は「地域」であって国じゃないな

90 :世界@名無史さん:2009/02/24(火) 06:28:02 0
白人白人逝ってるのは昔からただの混血児

91 :世界@名無史さん:2009/02/24(火) 10:31:14 0
>>89
中国は、中華民国あるいは中華人民共和国の略称です。
地域名ではなく国家名です。
しかし、中国=支那という意味で中国という言葉を使っているのなら
中国という国は存在しません。それは地域名です。

92 :世界@名無史さん:2009/02/24(火) 12:07:19 O
アジア人は植民地化されても自分たちの言語や文化を失わなかった
でも、黒人は失ってしまった

93 :世界@名無史さん:2009/02/24(火) 12:12:09 0
しな【支那】
(秦の転訛)外国人の中国に対する呼称。
初めインドの仏典に現れ、日本では江戸中期以来第二次対戦末まで用いられた。
戦後は「支那」の表記を避けて多く「シナ」と書く。

94 :世界@名無史さん:2009/02/24(火) 12:19:19 O
>>92
嘘つけwシンガポールもフィリピンも言語や文化を失いまくりだろうがw

95 :世界@名無史さん:2009/02/24(火) 12:22:29 0
>>92
アメリカ大陸の先住民も失ってしまった。

96 :世界@名無史さん:2009/02/24(火) 12:40:17 0
今は国名として中国が使われるが、地域を指すものとしての中国は
昔から使われていた。
歴代王朝が支配した範囲をして、中国と呼んだ。
国号ではない。

シナも、チャイナって書いているのと同じことだよな。

97 :世界@名無史さん:2009/02/24(火) 13:34:05 0
日露戦争少し前までは、ワイハーことハワイも独立国でしたが
いまではすっかりメリケンです

98 :世界@名無史さん:2009/02/24(火) 13:38:06 0
中国人が今世紀中に白人を倒してくれだろう
黒人との混血化が進んでる白人に未来は無い
これからアメリカは衰退するだけ

99 :世界@名無史さん:2009/02/24(火) 13:53:04 0
>>96
へーそうだったの?

知ってたのは中夏、支那だけだな
でも、中華、中原、夏華、中都と一定してないみたいだよ?
昔の日本人ももろこし、支那と、とくに中国という言葉に親しんでたわけでもなし
中国って一般的だったの?

中の字は世界の真ん中って意味で美称であって
おれは支那やチャイナってよんだほうが妥当だと思うけどなあ

100 :世界@名無史さん:2009/02/24(火) 15:28:16 0
>>99
「中国」って名称は、正史中の本文にも出てくる。
後晋が契丹に冊封され衛星国家となったあと、
次の皇帝を契丹には報せずに就けて、文句をつけられたとき
先帝は契丹が冊封したが、今上は中国が推戴したもうた
と反論し、一気に国際感情が悪化したw

101 :世界@名無史さん:2009/02/24(火) 15:29:51 0
周の首都が中国と呼ばれてたはず。
コンスタンティノープルなのにローマと呼ばれるようなもんだろう。

まあ支那と呼ぶのを意味不明な被害妄想で規制されるのはうざいが。

102 :世界@名無史さん:2009/02/24(火) 15:31:47 0
>>101
いや、意味不明じゃないって。
漢字には、それ自体に意味があるんだから。
なぜ、前時代日本は中国をして支那の漢字を当てたのか、
その意味を見ればわかると思うけどな。
自分で調べてみると、喜びも大きいからがんばるんだ。

103 :世界@名無史さん:2009/02/24(火) 15:38:38 0
孫文、魯迅とかどうなってんの?
媚日派なん?

104 :世界@名無史さん:2009/02/24(火) 15:39:20 0
朝鮮人や在日のワル、プロ市民、右翼政治家が各人各様に
汎アジア主義を掲げて反米欧(帝国主義)を唱えてるけど、
日本の石原莞爾あたりの焼き直しみたいで気色悪い

105 :世界@名無史さん:2009/02/24(火) 15:42:02 0
>>101
ローマって国の名前じゃないの?

106 :世界@名無史さん:2009/02/24(火) 15:43:09 0
>>102
調べても出ない。
シナ人自身が自分で当てたんじゃないの?

107 :世界@名無史さん:2009/02/24(火) 15:49:52 0
最近ではシナ=新浪らしい。

108 :世界@名無史さん:2009/02/24(火) 15:55:49 0
>>106
最初は単なる当て字だったんだけどね、日本ではやがてそれが蔑視用語に。
普通は唐人だったのを、支那人と呼ぶようにした底意になにがあるのか
というところじゃない? 気に入らないところってのは。
でもカタカナではおkらしいw



109 :世界@名無史さん:2009/02/24(火) 17:54:32 0
支那の「支」の文字がネックになるんだよな
日本の「本」に対して支流という意味が出てくるから

110 :世界@名無史さん:2009/02/24(火) 18:26:50 0
発音自体はチャイナに近いから気のならんのだろうが
漢字というのは、それそのものに意味が生じてしまうからな。
中国の留学生も、当てるならもっとマシな字を当てろよw
という感じなんじゃないの。

111 :世界@名無史さん:2009/02/24(火) 18:57:59 0
>>100
いや、だから、正史にでてるからって
「中国」の名称が一般的な呼称になる証拠にならないだろ
わかる?

支那が気に入らないなら師那にでも司那にでもすればいいんだよ
言論統制しやがってまじうざいわ

112 :世界@名無史さん:2009/02/24(火) 19:06:20 0
>>111
頭冷やせ。知らなかったこと指摘されたくらいで沸騰しすぎ

113 :世界@名無史さん:2009/02/24(火) 19:09:04 0
だいたい支那ってのは、外国からの呼び名であって
中国自ら支那と称しているわけではない。
それはあくまで、中華であり中国であり、また国号であるわけだ。
日本がヤマトンって呼ばれるのと同じことだろ?
なにをそんなにウザがるのかわからんわ。

114 :世界@名無史さん:2009/02/24(火) 19:13:13 0
中国をカタカナにしたチャンコロはこれまた差別語になってる

そんな些末なことより、中国を地域名として使った場合、ややこしいのは

現在の中華人民共和国、略して中国の支配領域のことを指すのか
いわゆる漢民族居住域をさすのか

ごっちゃになること。
ごっちゃになるようわざと誘導しているようにしか見えない。

115 :世界@名無史さん:2009/02/24(火) 19:17:56 0
>>114
それはもう、言い方とか感情の問題なんじゃないのかい?
ふつうにチャイナ、チャイニーズだったら文句でんだろ。
日本はしかし、ジャップって呼ばれても、今のゆとりじゃ逆に
かっこいいとか思いそうだが。

>>ごっちゃになること。

それをいうなら、国名で呼ぶのが礼儀な気もするが。
日本は島国だからピンとこないのだろうけどな。
イタリアを指してヨーロッパとかw
シナも中国(昔からある中華王朝の根ざす場所)も地域的なものだから。

116 :世界@名無史さん:2009/02/25(水) 00:20:20 0
>>115
ジャップはもともと侮蔑的意味をもってたろ
これは向こうの感覚知らないと分からないが
向こうでは、謝るにしてもソーリーだけじゃ人を馬鹿にしていると思われる。
きちんと省略せずアイムソーリーと言うことが礼儀。
日本人がアメリカ人をアメ公というようなもんで、ジャップは差別的なんだよ
もちろん、向こうは字面より口調がものを言うことが多いから
ジャップと言っただけでおこるべきなのか判断しかねるがね。

一方チャンコロは中国人がチュンコーレンっていったとき日本人にチャンコロと聞こえるから
当地にいった人の口を通して広まった言葉で侮蔑語じゃないよ
チョンもチョソンがチョンに聞こえたからだし。
へんなやつらがよくわからん言葉で自称してるわってニュアンスもあったのかもしれんが
きちんと意志の疎通をして理解がすすめば侮蔑のニュアンスがなくなる類のもんだろ


117 :世界@名無史さん:2009/02/25(水) 00:25:04 0
>それをいうなら、国名で呼ぶのが礼儀な気もするが。
>日本は島国だからピンとこないのだろうけどな。
>イタリアを指してヨーロッパとかw
>シナも中国(昔からある中華王朝の根ざす場所)も地域的なものだから。

言いたいことがよくわからんが、
おれは、中国は国名、政府名としてつかうべきで、支那は地域名としてつかうべきと言っている。
誤解をさけるために。

118 :世界@名無史さん:2009/02/25(水) 04:28:16 O
>1マゾだから

119 :世界@名無史さん:2009/02/25(水) 04:35:35 0
>>1がなw

120 :世界@名無史さん:2009/02/25(水) 05:47:25 0
アジア人はアジア人が嫌い。だから白人男性と混血児を遺す。
白人は黒人が嫌い。だから奴隷にする。
黒人はアジア人が嫌い。自分たちを白人だと思って黒人を見下すから。
イスラム圏は白人とインド人が嫌い。どっちも相手をバカにするのが長けてるから。
インド人はすべてに無関心。


結局アジアは女の子。女の腐ったような情けないやつしかいない。
白人世界は男性的で優秀。男性が活躍できる唯一の先進国。
黒人世界は悲惨。もう立ち直れない。
イスラム世界はこれから。
インド世界は変わらない。


121 :世界@名無史さん:2009/02/25(水) 05:51:39 0
アジアは女。
西洋は男。

イスラムは理性。
インドは宗教性。

黒人は希望。
なぜなら絶望しかないからだ。

アジアは女の癖に男のように威張る。どうせ白人の後ろからしかモノを
言えない娼婦のくせに。
白人は優秀で男性的なのにそれを恥じる。もっとがんばればいいのに。

有色人種に生まれた時点で人は売春婦か貧民屈の奴隷としてしか生きていけない。
白人に生まれ変わること、これが人の最上の「救い」なのである。

122 :世界@名無史さん:2009/02/25(水) 05:58:43 0
うぜえぞクルセーダー
チョン公はチョン半島から出てくんな

123 :世界@名無史さん:2009/02/25(水) 06:18:44 0
>>120-121
お前個人がオカマ野郎なんだよw

124 :世界@名無史さん:2009/02/25(水) 11:37:01 0
朝鮮半島でて日本にやってきたのが
弥生人、つまり日本人の祖先であり
我らのルーツ

125 :世界@名無史さん:2009/02/25(水) 14:22:08 0
>>124 半島から弥生人が出て行ったあと、北方からエヴェンキ族が入っていたのが今の朝鮮人の先祖だな。

126 :世界@名無史さん:2009/02/25(水) 19:49:31 O
>>116

ニップは差別用語ではないよ。ニップ(元は英語でつまむ;nip)の語源は、日本の旗がつままれる乳首に見えるからだそうだよ。

127 :世界@名無史さん:2009/02/25(水) 19:51:21 O
また、外人男性が日本の女のクリをnipしていたら、体じゅうに電流が流れたような女がなぜかマ○コから血を流し、血のついたナ○キンがそのまま旗になったとの説も有力。

128 :世界@名無史さん:2009/02/25(水) 19:52:14 O
日本男児は外人男×日本女のSEXを見ると、日本男ではイカせられない日本女が簡単にイクのを見て、興奮してオ○ニーを始めるらしい。そして自分達の旗によりプライドを持つらしいよ(笑)。

129 :世界@名無史さん:2009/02/25(水) 19:59:08 0
チャンチョンが発狂しはじめた?www

130 :世界@名無史さん:2009/02/26(木) 04:14:38 0
>>126-128
チョン火病わろすw

131 :世界@名無史さん:2009/02/26(木) 12:44:05 0
>>129,130が涙目で必死にコメントカキコしてまつwww 
図星を突かれたようです。またひとつ日本の国旗ができますた(笑)

132 :世界@名無史さん:2009/02/26(木) 12:50:21 0
まああれだな、例えばコーカソイド、ネグロイド、モンゴロイドと区分けした
時に、やっぱり文明創造や人類の発展に貢献した人種は圧倒的にコーカソイドだよな。
なんていうか、別に近代から始まったわけじゃない。
モンゴロイドで世界的な貢献をした発明といったら、中国四大発明くらいだろ。
紙、羅針盤、印刷術、火薬/花火。火薬はのちに中東経由で欧州に伝わり銃になった。
羅針盤は欧州の世界進出に貢献。紙は言わずもがな。それまで羊の皮だった欧州のパピルス
が中国伝来の紙に変わった。これは欧米の権威ある学術機関がすでに考証・証明している。
あとは、、まぁ奢侈の範囲を出ないけど陶器。英語でchinaというし。japanという陶器もあるが
日本の陶器も中国伝来だし。これらは漢民族の業績で、これを否定する奴等はウリナラ捏造連中
か嫉妬にかまけてデタラメ言う奴等だから世界じゃ相手にされない。

133 :世界@名無史さん:2009/02/26(木) 12:56:10 0
>>132 
でもコーカソイド以外で人類発展に寄与した発明ったらこのくらいだよ。
あとは全部コーカソイド(白人)の創造と、非コーカソイドによる真似事、
はっきりいって猿真似。勿論偉大なインドはコーカソイド。ってかインドが世界で
一番人類発展に寄与したんじゃないかな近代入る前までは。
現代中国は発展途上国に落ちぶれているし、アフリカの時代もまだまだ先で、
道は険しい。日本は電化製品等高い技術があるけど、例えばそういう一連の文明の
利器はすべて白人が作ったもので、PCのOSといい食品管理といい環境問題といい、
白人の敷いた規格の中で世界が動いている。 
来世紀も白人が世界でリーダーシップを取り続けると思うし、そうあるべきだよ。

134 :世界@名無史さん:2009/02/26(木) 14:10:57 0
もう何の話か全然わからんわw
白人が今のリーダーだから別になんとも思わんけどさ
白人持ち上げてるのが、なんでチョンやチャンになるわけ?
ふつうに、白人じゃねぇの?

135 :世界@名無史さん:2009/02/26(木) 14:25:45 O
>>134

四大発明は漢民族の功績。それ以外は全て白人(インド中東含めて)。今の今まで人類の発展に貢献した発明の功績な。中国を認めたくないウリナラ根性は分かるが、これは欧米を含めた世界の常識。

136 :世界@名無史さん:2009/02/26(木) 14:27:53 O
>>134

ググればいくらでもソースあり。ウィキの英語版でもfour greatest inventions of ancient China と紹介されている。ちなみに日本の功績はなし。高品質云々も全て元は真似事。わかったか厨房(笑)

137 :世界@名無史さん:2009/02/26(木) 14:33:39 0
>>136
全然わからんw
な・ん・で 白人を持ち上げるような>>126-128がチョンやチャンと呼ばれるんだ?
と聞いている。

138 :世界@名無史さん:2009/02/26(木) 14:34:33 0
方位磁石、火薬、印刷機、紙・・すごいと思うお。これを「サルの勘で作った
何の理論的根拠もない物体」と言い切る白人もすごいと思うお。
でも日本人が人類に残した功績は?
パンパン、ゲイシャ、マダム・パピヨン、オマンコガールズ、ジミントー、
サージェントコイズミ、たくさんあるお。

139 :世界@名無史さん:2009/02/26(木) 14:37:06 0
白人の科学とはずばり「バカでもチョソにでも分かるように高邁な理論を
証明させた」という「噛み砕く方法論」が優れているのだと思いますお。
東洋人は「バカにでも分かるように証明する」ことがとても苦手で、知を
私物化してしまうから実用化に遅れるのですお。でも支那宋代は科挙の影響で
万民に知恵がいきわたり、あれだけ多くの偉大な発明品を残せたのだと
思いますお。そういう意味では欧米もいまさら宋代みたいになっているのだと
思いますお。

140 :世界@名無史さん:2009/02/26(木) 14:42:07 0
中国の発展は北宋までと思っているから、概ね賛同。

141 :世界@名無史さん:2009/02/26(木) 14:43:00 O
>>137

あーごめんごめん、悪かった。136だけど、貴殿の意図を勘違いしてた。誤爆だ。マジでごめん。

142 :世界@名無史さん:2009/02/26(木) 15:07:01 0
宋代は「ほぼ誰にでも学問をすることを許可した」という画期的な王朝だった。
だから知力の底上げが進み、あれだけ発明品が生まれたんだよ。

143 :世界@名無史さん:2009/02/26(木) 15:12:47 0
日本人の女は世界の(主に欧米)どこにでもいて混血児を残してるよw
日本人の輸出産業だなこりゃw

144 :世界@名無史さん:2009/02/26(木) 15:35:55 0
日本人の男、とくに30過ぎても童貞の役立たずはどう処理すれば?

145 :世界@名無史さん:2009/02/26(木) 19:05:09 O
>>143
実際、江戸時代には、日本の輸出品目一位が性奴隷用の女だったしな。

146 :世界@名無史さん:2009/02/26(木) 19:32:56 0
つまり、日本の女は、日本の男はアウト・オブ・眼中ってことだな(ただしイケメンを除く)。
日本の男は絶滅するしかないのか。
いや、日本の無職童貞30越えは、かな。

147 :世界@名無史さん:2009/02/26(木) 20:06:34 0
韓国女性のバイタリティ溢れる世界各国でグローバルに展開する売春営業には
民族の活力を感じさせますね。



148 :世界@名無史さん:2009/02/26(木) 21:32:57 0
世界中の遺伝子を調べていくと女系はほとんどアジアだろうな。肉便器しかいないもん。
男系はやっぱ白人だろうね。メソポタミアの人も多いかも。

149 :世界@名無史さん:2009/02/26(木) 21:37:31 0
宋代といえば武官蔑視・軽視の時代だが、現在の欧米もそうだね。
兵はバカしかならない、あんな低級なやつとはつきあうな、ってよく言うもの。

150 :世界@名無史さん:2009/02/26(木) 21:40:52 0
>>145
戦国時代だよ。
江戸時代は人身売買禁止だ。獄門打ち首。


151 :世界@名無史さん:2009/02/26(木) 21:56:40 0
この板、支那人が異様にいるんだがどういうことだ?
日本に来てまでコンプレックスまきちらすなんざ、チョンといっしょだな

活版印刷術、羅針盤、火薬は、ルネサンスの三大発明とも言うぞwwww
もしこれらが中国起源なら、ヨーロピアンが他人の手柄を自分の者にしたがるのと同じように
支那人も他人の手柄を自分の者にしているかもな
第一、朝鮮人は活版印刷術は自分たちがつくったと言ってるぞ

まあ、シナチョンは捏造大好き気質だからそもそも信用してないけどなwwww

152 :世界@名無史さん:2009/02/26(木) 22:22:11 0
>なぜアジア人は白人に支配されるのを好むのか?

アジア人は自主性、独走性がないからですよ。
常に人に言われた事やればいいんだと考えている。


153 :世界@名無史さん:2009/02/26(木) 22:24:41 0
◆◆ 絶対正義 ◆ 絶対平和 ◆ 左翼思想 ◆◆





http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1235653435/l50



154 :世界@名無史さん:2009/02/26(木) 22:26:28 0
>>活版印刷術、羅針盤、火薬は、ルネサンスの三大発明とも言うぞwwww

おいおい、ここはこれでも歴史板なんだがな。
活版印刷術ってのは、西暦でいうところの953年6月9日、130冊もの印刷本
九経書、五経文字、九経文字様を献上したことから始まるんだよ。
『中国における印刷術の発明とその西伝』T・F・カーター著
でも読んでみるんだなw

155 :世界@名無史さん:2009/02/26(木) 22:36:37 0
文盲か?

支那人が捏造してないという仮定での結論をさも真実のように語られてモナー
ビリーバーに何言っても無駄か

孔子は朝鮮人だったという学説が存在する東アジアのレベルで
証拠なんてありうるのか?ww

156 :世界@名無史さん:2009/02/26(木) 22:38:39 0
アジア人に支配されたがる、白人達。
http://www.youtube.com/watch?v=rlODzfc-IYY&feature=related

157 :世界@名無史さん:2009/02/26(木) 23:14:04 0
>>151、155

おまえな、捏造してんのは朝鮮人だろうがw。
漢民族がウソついてるんじゃねえだろ。しかも154で紹介されているように、
TFカーターや西洋の学術機関が、同じように中国四大発明を証明したんだよw。
悔しいからってナミダメで書き込みすんなよな、涙を拭け、それが現実だ。
ウィキの英語版で「four greatest inventions of ancient China」で検索してごらん。
下に数多ある欧米の考古学者による証明とその紹介記事が載ってるから。
おまえこそこの板においてウリナラ捏造と変わらないぞ。ってか鏡見ろ、自分がチョンだと
築くから、エヴェンキ族みたいな扁平顔でなwwww

158 :世界@名無史さん:2009/02/26(木) 23:17:26 0
だから、西洋学術機関の権威に平伏してるのは日本人だけだって。

中国人おとくいの袖の下だろ

159 :世界@名無史さん:2009/02/26(木) 23:23:20 0
>>158

おまえな、たとえばルネッサンスにおいて三大発明がなされたとして、
それを袖の下ごときで栄光ある歴史の一部(発明)をわざわざアジアに
くれたりなんかするか?おまえ真性のアホだろ(笑) 
ここまで言っているけど、あくまでこれまでの人類の発展に最も寄与したのは間違いなく
コーカソイドだし、やはり白人だということを忘れてはいけない。しかし、コーカソイド以外におけるめぼしい
発明の一例として、中国の四大発明が証明されたということだ、とっくにな。

160 :世界@名無史さん:2009/02/26(木) 23:37:00 0
おまえの脳内論理回路がまったく分からないんだが

白人の書いた論文が示唆する最低限の事実は
白人が発明を自分たちの手柄にするために偉業を文書に記したのが14世紀の出来事だとすれば
支那人も同じ発想で自分たちの手柄としてそれを文書に記したのが13世紀だったってだけのことだろ

文献上の出来事を事実と仮定して論議する文献学で白人が
あらたな文献を提示できないなら、それを認めるしかないだろ
それだけのことだ。
自己防衛の一環として、文献学の利益を支那とインターナショナライズしただけなんだよ

で、なんでおまえは西洋学術機関による中国四大文明の証明を
さも真実化のようにのたまって、虎の威をかってくれちゃってるんだ?

161 :世界@名無史さん:2009/02/26(木) 23:59:13 0
>>160

それを言ったらおまえ、(現代人にとって言ってしまえば実視可能な現代の
歴史以外)、歴史の全ての文献が信用に足らなくなるだろw 
文献は紀元前から各地域で保存されているわけで、例えば何かの発明が
された際にそれを記さないことはないだろ?? 
   
それに四大発明がなされた時代はそれぞれ、漢民族の王朝は北方民族や日本を
駆逐(漢唐代)した時代もあったが、北方の遊牧民族に支配された時代もあった。
そういう経緯からしても、かえって異民族による不利な歴史の権力修正(というか書き換え)
をされる側にあっても不思議ではない。しかしそれでも現在は中国四大発明として認識されている。
考証された文献の存在意義とその過程を全てご都合主義の代物などといい投げるある意味ニヒルな
おまえの考えは、まるで自分に形勢不利なジャン卓でマージャン牌を全てぶち壊しにするようで滑稽だ(笑)。 
  
明日の夜にまた来るから、不満があったらとりあえず書き込みしとけ。

162 :世界@名無史さん:2009/02/27(金) 00:17:52 0
>例えば何かの発明がされた際にそれを記さないことはないだろ??
まったく事実に基づけない論拠だな

>北方の遊牧民族に支配された時代もあった。
>そういう経緯からしても、かえって異民族による不利な歴史の権力修正(というか書き換え)

おまえ、中国にサンスクリット仏典がひとつも残っていないこと知っているか?
普通、訳しと原典でどうちがうか推敲するために両方とっとくだろ
でも、支那には全然のこってない。
それどころか、中国偽経とよばれる捏造経典もある。
どうやら、中国では訳し終わったら原典を捨てる習慣があったらしい、と今のところ言われている。
おいおいwwww
どんな習慣だよww

さらに、
中国では、中華思想と言って、四方の異民族を蔑視する思考が存在する。
さらに、
中国では大義名分論といって、異民族に虐げられた記憶から自分を正当化する学問が発達した。

総合して考えてみてくれなwww

次に、中国四大発明なるものは、モンゴルによる東西の交流がはげしくなったのちに生まれていることも
注目したいところだな

163 :世界@名無史さん:2009/02/27(金) 00:30:01 0
>>162

あのな、まだ起きてたから言うけど、その経典を以って「一事が万事」とするところに
おまえの欠陥があるわけ。 
インド側に(あるいはアラブ側でもいいけど要は別の文明圏に)、中国よりも早い時期で
火薬や紙といった発明がされたとする記述はあるのか?ないだろ?所謂西域にそういう資料があって、
にも関わらず経典みたいに中国の王朝がおれたちも作ったといってんならまだしも、そうじゃないだろ。
(中国は軍事的にインドやアラブに侵入したことはないから、権力修正一切も考えられない。)
  
>>四大発明なるものはモンゴルによる東西の交流がはげしくなったのち 云々・・・ 
紙が発明されたのは2世紀です(蔡倫)。火薬は9世紀(唐代)。チンギスカンによる
モンゴル膨張よりずっと前。 
  
要するに中国の歴史が認められるが面白くないんだろ、お前wwww 
別に万物は中国発祥と言ってるわけじゃないんだぜ、あくまで人類の歴史はコーカソイドだ。
インド中東を含めてな。

164 :世界@名無史さん:2009/02/27(金) 00:31:40 0
↑あと追加だけど方位磁針は11世紀。これもモンゴル膨張前。 
  
もう寝るから不満あったらなんか書いとけよ、162。
明日の夜にまたのぞく。

165 :世界@名無史さん:2009/02/27(金) 00:42:39 0
>>163
西アジアは文献が少ない。遺跡にかかれた文字くらいだ。
それでなんで中国の文献のほうにより早い時期の記録があるからって
中国の発明と言えるんだ?

その方が偏ってるだろ

紙はどうでもいいだろ、
パピルスはもっと古いわ
江戸前寿司の発明が江戸だからって
寿司の起源が江戸にあるわけじゃねえし

火薬が唐代なのがかろうじて救いなだな
四つセットにしてすべてが中国起源ではないと言うつもりはない

166 :世界@名無史さん:2009/02/27(金) 00:59:58 0
>>165

パピルスは羊の皮であって、今日に伝わる紙とは別物なの。
今日まで続く紙は、植物繊維を取り出した紙をすいて乾燥させる製法は発祥で、
これは中国の蔡倫が発明しました。 
 
英語がPeper だからってパピルスが起源ではありません。 
中国から中東を通じて欧州に紙が伝わってきて、それがパピルスの代替として
より高い機能性が備わった。それをまた東方伝来のパピルスとして、単語がpaper に
なっただけ。 
紙は漢の発明。

167 :世界@名無史さん:2009/02/27(金) 01:01:21 0
>パピルスは羊の皮

この時点で釣りなのがわかった

168 :世界@名無史さん:2009/02/27(金) 01:01:38 0
>>165

パピルスは羊の皮であって、今日に伝わる紙とは別物なの。
今日まで続く紙は、植物繊維を取り出した紙をすいて乾燥させる製法が発祥で、
これは中国の蔡倫が発明しました。 
 
英語がPeper だからってパピルスが起源ではありません。 
中国から中東を通じて欧州に紙が伝わってきて、それがパピルスの代替として
より高い機能性が確かめられた。それをまた東方伝来のパピルスとして、単語がpaper に
なっただけ。 
紙は漢の発明。

169 :168:2009/02/27(金) 01:04:12 0
ごめんパピルスは茎の皮だ。おれも深夜で疲れてます(笑)。
今日に伝わる紙とその定義は、漢の発明。
  
今度こそ寝るわww。また明日。

170 :世界@名無史さん:2009/02/27(金) 01:04:27 0
>>168
パピルス草(学名Cyperus papyrus L.、和名はカミガヤツリ)からつくられた一種の紙。
古代エジプト発祥だが…



171 :世界@名無史さん:2009/02/27(金) 02:36:58 0
まぁ歴史を見ると白人はいわば日本様のかませ犬見たいなもん

植民地時代は日本にぼこられ、戦後は経済で日本にぼこられ、現在も金融危機で同じ事

172 :世界@名無史さん:2009/02/27(金) 03:16:14 0
>>171
日本人は白人のモルモットだよ。


173 :世界@名無史さん:2009/02/27(金) 03:20:29 0
>>171
>植民地時代は日本にぼこられ、

バカだね。これはルーズベルトの陰謀だよ。日本を中国から追い出すための。

>戦後は経済で日本にぼこられ、

アメリカに貯金箱にされただけだ。


174 :世界@名無史さん:2009/02/27(金) 03:30:48 O
>>1
お前だけだろ。
氏ね。

175 :世界@名無史さん:2009/02/27(金) 03:47:08 0
ま、白人なんてのはパクリだけで一時的に調子乗ってただけだからな

>>131
日本語でおk

176 :世界@名無史さん:2009/02/27(金) 05:20:51 0
>なぜアジア人は白人に支配されるのを好むのか?
フン族のアッティラ大王を多くのゲルマン系諸族が「公正な王」と称え、
その統治下に入った事について。

177 :世界@名無史さん:2009/02/27(金) 05:28:48 0
近代史はこの流れ

世界が白人国にぼこられる→英雄日本が白人を人間教育→世界の国々は独立

178 :世界@名無史さん:2009/02/27(金) 12:03:01 O
>>177
日本かっけぇww
今の自国があるのは英雄日本様のおかげなんだと見な、讃えろよ

179 :世界@名無史さん:2009/02/27(金) 13:57:50 0
それは白人の姿が美しく恐ろしいから
世界一美しい欧州人に世界一醜い東洋人が従いたがるのは
動物として当然の在り様
つまらん文化の生み出した得意な美の価値、奇形賛美などぶっつぶほどに強烈でストレートな美と恐怖のお姿に
抵抗できるすべはなし。

180 :世界@名無史さん:2009/02/27(金) 14:52:53 0

はっきり言って日露戦争で日本が勝たなければ

世界中が白人の奴隷になってたからな。

オバマも大統領になれないよ間違い無く。


181 :世界@名無史さん:2009/02/27(金) 16:13:19 0
あのぁ〜フゥ・・・オバ・・・オバマ・・・アウアウ・・・

182 :世界@名無史さん:2009/02/27(金) 19:35:02 0
>>165こいつのレスを読んで「紙は韓国起源」を思い出した。「西洋に渡ったのは
朝鮮の紙だったから」だそうな。

183 :世界@名無史さん:2009/02/27(金) 19:36:23 0
>>176フンはコーカソイドじゃないの?でも中世欧州を荒らしまわった
ヴァイキングにモンゴロイド貴族がいたのは事実。発掘された遺骨で分かった。

184 :世界@名無史さん:2009/02/27(金) 19:42:18 0
http://info.movies.yahoo.co.jp/userreview/tymv/id331364/s2/p0/or1/ds2
アボリジニを虐殺したのはオーストラリア人
投稿日時:2009/02/26 20:06:17 投稿者:kokoroniseijituさん
この映画を見ると、日本人は自分の国に誇りを持てるだろう。ただし、正しい知識を持っていなくてはならない。
オーストラリア人は純粋のアボリジニ(原住民)を虐殺し、絶滅させた。ところがどうだ、この映画ではマンハンティングで殺されていた
アボリジニが彼らを滅ぼした白人たちと仲良く暮らしているではないか。ああ、すばらしきデストピア、その名はオーストラリア。
親切にもアボリジニ虐殺の不名誉を日本軍に負わせようと映画では苦労している。ご苦労なことだ。ウソの歴史で幸せになれるオーストラリア人に
日本人は嘲笑を贈らずにはいられない。反面教師としては最高の作品だ。人間はここまで卑劣になれるのだ。この卑劣な映画監督の名を覚えておきたい。
この映画を見て白人に絶滅させられた純潔アボリジニに一掬の涙を心から贈りたい。安らかに眠れますように。
それにしてもこの映画によく出演できるもんだ、二コールキッドマン。

反日の部分を隠す姑息な配給会社
投稿日時:2008/12/15 01:25:37 投稿者:audjpnさん
先の大戦ではオーストラリアの方から宣戦布告してきたくせに日本軍が悪と描かれています。
アボリジの人たちを虐殺し土地を奪ったのに、それに立ち向かうアボリジが悪であるように描かれています。

映画のCMで日本軍が悪で英・豪が正義であるように描かれているシーンを一切流していません。
字幕担当者さん、ちゃんと和訳してくださいよ。日本を悪とするセリフのところがぼやけて和訳してましたよ。
そこまでして金稼ぎたいんですか?あんんたらそれでも日本人?
日本人ならこんな映画にお金を落とすのはやめましょう。

185 :大作映画『オーストラリア』:日本軍が上陸...そしてアボリジニを虐殺:2009/02/27(金) 19:43:53 0
http://info.movies.yahoo.co.jp/userreview/tymv/id331364/s2/p0/or1/ds2
壮大なる偽善
投稿日時:2009/02/21 19:40:52 投稿者:dear1prideさん
久しぶりに試写会で観ましたが・・・映画を観て純粋に憤りを感じるのは久しぶりです...
...この映画の基盤を構築するのは、「白人の白人による、白人のための世界観」です。
別に、史実でない日本軍の上陸を描いているとか、宣戦布告はオーストラリアからだったのにいきなり日本が攻撃を始めたかのように描いているとか
(英連邦ですからイギリスと戦争開始すれば自動参戦しています)は、些末なことです。日本人をもっと悪く描いた映画は星の数ほどありますからね。

しかし、この映画には支配民族であった白人が罪悪感を持たずに愉しむ為に、アボリジニの土地所有の概念が無い
(=土地の簒奪自体は彼らには気になることではない)ことなどを恣意的に散りばめています。彼らの良心の呵責を軽減するために。
他人の土地に土足で上がり込み、元の住人を殲滅して土地を奪い、今はその土地から生み出される天然資源と牛肉で本国英国より豊かに暮らす白人達が、
原住民であるアボリジニにかける憐憫は、まるで絶滅危惧種の野生動物に対するそれであって、決して同じ人類に対する目線ではありません。
蔭の主人公ともいえる混血の子に曲がりなりにも観客が感情移入できるのは、彼が儚いほど可憐であったためであって、もしジミー大西(本人さんご免なさい)
のようであったなら、この物語は成立していないでしょう。そして、その混血児に対する処し方自体が、我々がトキに対するような種類の愛でしかない。
しかも彼らは本音では、アボリジニよりもクジラの方をずっと大切に大切に想い、クジラの殺戮には有色人種相手には決して見せぬ義憤を常々表明しています。
この映画は全編、白人の傲慢な自己正当化と偽善に満ちた作品です。
これが二十一世紀に公開されたこと自体、そしてこの映画を有色人種の国で公開する勇気(鉄面皮)には、ただただ脱帽するばかりです。

はきりいって、この映画には題名通り「オーストラリア」以外、何も中身がありません。
しかも無駄に長い。
昨年は映画界は不作でしたが、今年に入って映画制作者のこころざしの高さを感じることができる良質な映画が増えてきた!と思っていた矢先ですので、本当に残念です...

186 :世界@名無史さん:2009/02/27(金) 19:58:41 0
でも日本人女性は白人男性が大好きですよ

187 :世界@名無史さん:2009/02/27(金) 20:06:30 0
なんか、議論できなくなるとコピペとかまったく議論と関係ない負け惜しみのカキコがくるな
文化的に成熟していない人間の反応だ

188 :世界@名無史さん:2009/02/27(金) 20:45:23 0
誰かの受け売りでも、理解すらしていない
ってのがコピペ厨だからな。
なんとなく貼ってれば、おれインテリみたいな感じ

189 :世界@名無史さん:2009/02/27(金) 20:53:20 0
うーん、コピペがうざいのはコピペしている人間が馬鹿だからじゃないよ
流れに参加してない態度だよ

話題反らしのためであろうと
反対意見を自分の言葉で言えないから貼っているだけであろうと
場面を糊塗しているのには変わりがない。

リファレンスなら、urlを貼ればいいだけだからね
まあ、こういうと鬼のようにURLを貼り付ける馬鹿が現れるかもしれんが
流れにのるようにURLを貼らないと意味がないのは分かるよなJK

190 :世界@名無史さん:2009/02/27(金) 21:14:56 0
わからないからコピペしているようにしか思えんが…

191 :世界@名無史さん:2009/02/28(土) 02:04:11 O
フィリピンなんかアメリカの植民地だった時代には日本や韓国より豊かだったのに、
日本軍が荒らしてアメリカに撤退する口実を与えてしまったせいで独立させられる羽目になり、
今じゃ売春婦と底辺労働者を世界中に撒き散らす超貧困国だ。

フィリピンと入れ替わりでアメリカの属国となった日本と韓国は、
戦前の世界最悪の民度・生活・衛生水準が嘘のように、今じゃ揃って立派なB級先進国。

192 :168:2009/02/28(土) 02:30:55 0
168だけど、ちと書き込み遅くなった。
パピルスは確かに後漢の紙よりさらに古い時代に発明された。
だから、中東や欧州あたりが、後漢の紙が伝わる前に情報集積の媒体を
持っていなかったわけでは決してない。
一方で現在まで続く紙は、所謂後漢が発明した紙(植物繊維をすいたもの)である。
ってか前と書き込みの内容変わらないけどね。

193 :世界@名無史さん:2009/02/28(土) 02:36:06 0
フィリピンには知識人がけっこういたんだよ
でも、戦後アメリカに知識人がいくようになって国内が廃れた。
国内に教育機関がつくれなかったためだった。
だれも自国を発展させようとしないから三等国どまりなんだよ。

アメリカ植民地時のフィリピンは戦時より豊かだったかも知れないけどしょせん植民地人だった
日本がフィリピンに攻め入ったときもフィリピン兵はアメリカ人に扇動されて戦わされていた。
戦後、日本人がアメリカ人将校をとらえてのち、アメリカ人とフィリピン人を平等にあつかうようになって
はじめて、まわりがフィリピン人ばかりなのことを恐れて、アメリカ人は気をつかってフィリピン人と
接するようになった。そのときの痛快感はわかるまいなあ。

アジアで戦後成功したのは日本がインフラ設備をつくったところだけ。
日本、韓国、台湾、中国東北。
さらにインド、インドネシア、フィリピンが中東とちがって経済的に独立したのは
力によって独立を勝ち取り、戦後日本の投資をうけたため。

194 :世界@名無史さん:2009/02/28(土) 02:40:54 0
>>19
フィリピンは1934年米国議会のタイディングス・マクダフィー法で十年後の
完全独立を認められてるから日本軍がこなくても1944年には独立してたぞ。

フィリピンの6月12日の 独立記念日 Araw ng Kalayaan は、
革命軍の最高指導者アギナルド将軍が独立を宣言した日だしな。

195 :世界@名無史さん:2009/02/28(土) 02:43:07 0
>>194
アフリカ諸国も独立してるけどいまだにしぼりとられてるね

196 :世界@名無史さん:2009/02/28(土) 02:46:58 O
フィリピンはスペインにも支配されていたな

197 :世界@名無史さん:2009/02/28(土) 02:53:24 0
スペインははじめた一方的な価値観から虐殺がひどかったが、
あとは支配が緩やかな分ましだったかもしれない
アングロサクソンは経済までうばうからな
インドにしろ、ビルマ、インドネシアにしろひどいもんだ


198 :世界@名無史さん:2009/02/28(土) 03:32:03 O
インドとかはカーストで価値つけられちゃっているよね


199 :世界@名無史さん:2009/02/28(土) 03:34:16 0
だから?

それでビルマ王族がイギリス兵のなぐさみものにされても許してもらえるの?

200 :世界@名無史さん:2009/02/28(土) 03:47:56 0
>>179
ゴリラに従いたがるなんてありえんからw

201 :世界@名無史さん:2009/02/28(土) 06:56:28 0

■アジアの人は日本人をどう思ってるの?■

http://www.youtube.com/watch?v=9RCWrJP-AaQ

 

202 :世界@名無史さん:2009/02/28(土) 09:57:09 0
文明的なのって常にコーカソイドだよね
古代エジプト文明(現代エジプト人に近い)、メソポタミア文明(現代中東人に近い)、
インダス文明(中東・欧州とは異なる系統だが、Y染色体で見ればアジア人よりかは中東・欧州に近い)
黄河文明(上記3文明から1500年おくれた、人種不明だがコーカソイド説有力)
オリエントの発展・ギリシャ・インド・ローマ・イスラム・西欧欧米・・・

203 :世界@名無史さん:2009/02/28(土) 10:46:14 O
>>202
四大文明自体が考え方古いんじゃないかな
古代文明は他にもいろいろあったんだし


204 :世界@名無史さん:2009/02/28(土) 18:05:12 0
>>194
>アフリカ諸国も独立してるけどいまだにしぼりとられてるね

日本人なんてアフリカでは名誉白人と呼ばれていたし。


205 :世界@名無史さん:2009/02/28(土) 20:15:30 0
>>202そのコーカソイドって分類はナチスのアーリア人種と同じだろ。

206 :世界@名無史さん:2009/02/28(土) 21:19:11 0
古代に活動していたのはコーカソイド=西欧白人という我田引水な論理で
イギリス「アーリア人=西欧白人」と強弁しインド支配の論理の正当化を試みたという。


207 :世界@名無史さん:2009/02/28(土) 22:41:56 O
アフリカから何を絞り取るっていうんだ?タロイモか?

鉱物資源や商品作物のことを言うなら、
アングロ神とユダヤ神がその超人的頭脳よる世界構造の設計の下
その他の白人やモンゴロイドに働かせることで産業を興し
そういったものに対する需要を創出したからこそ、
鉱物資源や商品作物に対してその値段がつくわけだ。

その値段ひいてはこれによって構成される付加価値のうち
アングロ神の懐に収められる比率が高いからといって、
この事実をもって「搾取」と評価するのは、まったくの筋違いである。
アフリカ人が自分たちだけで完結する仮装世界において鉱物を採掘したり作物を栽培したところで、
それに付く交換価値は、アングロ神に「搾取」された後の残りの部分より、
はるかに小さいものであるのだから。

208 :世界@名無史さん:2009/02/28(土) 23:04:43 0
我々日本人が最も偉いということか

209 :世界@名無史さん:2009/02/28(土) 23:05:50 0
偉い日本人が偉いのであって、日本人なら誰でも偉いわけじゃない

210 :世界@名無史さん:2009/02/28(土) 23:08:09 0
偉い日本人の一員である我々日本人も偉いという事か

211 :世界@名無史さん:2009/02/28(土) 23:10:32 0
偉いじゃなくて、えろいだったw

212 :日本鬼子:2009/03/01(日) 00:47:03 0
日本死!!!!!小 日本 狗 大漢族 万歳

213 :世界@名無史さん:2009/03/01(日) 03:41:26 0
>>202
文明ってのはそれに適した条件がある所に発生するだけ

214 :世界@名無史さん:2009/03/01(日) 13:51:41 O
>>42
だからどうした?普段はそんな国、歯牙にもかけないくせに。
ロシアやアングロ神の国家である米英と戦争かました歴史があるという理由で、
そんな白人コンプレックスに凝り固まった後進国人の当て馬にされることを誇ってどうする。

対ロ戦はともかく、アングロ神たる米英様に歯向かったことは、国益的にも人道的にも誤りであった。
敗戦後の処理にあたったこの国の優秀な指導者が、その事実を素直に認め、
アングロ神に盲従・隷属するという英断を下したからこそ、
我々は、それまでの世界最低水準の容姿・民度・生活水準・衛生状態から
わずか半世紀強程度でここまで這い上がることができたのだ。

215 :世界@名無史さん:2009/03/01(日) 14:15:19 O
>>213
中世以前の文明は確かにそのとおりだ。
交易に便の良い大河川や穏やかな内海に沿って文明が発展したことは、
例えるなら、立ちションのしまくりで富栄養化した電柱の根元に苔が生えたようなもの。

だが、近代・現代と称せられ、今現在の我々が生きる、このアングロサク神文明はどうだ?
不毛のブリテン島や辺境のアメリカ大陸がどう「それに適した条件がある所」と言えるのだ?
比較的安全な海峡や大洋の対岸から、旧来の立ちション苔文明の末裔の馬鹿どもが
愚鈍で醜い争いを展開しているのを冷ややかな目で観察して、それを反面教師として思考をめぐらせ、
全ての人々が豊かで文化的に生きることのできる思想や制度を設計した、
という意味では、「それに適した条件がある所」と言えるのかもしれない。
だが、それは「それに適した条件がある所」という地理的要因に求めるよりも、
アングロサク神の人知(否、アングロサク神以外の人類は猿なのだから、猿知というべきか)を
超越した崇高にして理性的な精神世界の賜であると評するのが妥当ではないだろうか。

216 :世界@名無史さん:2009/03/01(日) 14:17:04 0
>>210
偉くないお前は日本人ではないということか

217 :世界@名無史さん:2009/03/01(日) 16:37:52 0
暗愚祖サクソンは日本に大東亜でフルボッコされたよな

218 :世界@名無史さん:2009/03/01(日) 16:47:30 0
我草你吗 小日本J8,SB看得懂吗?哈哈哈哈,垃圾!!乐色!!!

219 :世界@名無史さん:2009/03/01(日) 17:26:09 0
>>216
日本人の偉いところは、謙遜と謙譲だからな。
自分で自分を偉いとか言う>>210はたぶん、○○ン。

220 :世界@名無史さん:2009/03/02(月) 00:59:35 0
>日本人の偉いところは、謙遜と謙譲だからな。
そんな不利な事を強要されてもな

221 :世界@名無史さん:2009/03/02(月) 02:47:27 0
アボリジニに対して

5)白人入植者とアボリジニ絶滅政策
  牧羊産業が盛んになり始めた1830年代から、白人とアボリジニとの対立は大きくなってきた。
  牧草地拡大に躍起となった白人は、武力、暴力、アボリジニ女性の略奪などによりアボリジニ社会の解体を推し進め、次々に土地を取り上げて行った。
  その時の根拠とされたのは

ア.アボリジニは政治制度がなく、成文法も規律ある社会生活もなく、土地の所有関係をはっきりさせるものがないので、
土地は未開.未所有のものであるので、だれでも、自由に開拓してよい。

イ.神から与えられた土地を耕作せず、無為に放っておくことはキリスト教精神に反する。
  と言うものであった。

  このように、19世紀から20世紀初頭にかけて、アボリジニは虐殺、毒殺、病気、社会解体により人口が急激に減少(1930年代 6万人台)していった。
  オーストラリアの東南部では、1840年代に純粋アボリジニは消滅し、1876年にはタスマニアでアボリジニは絶滅した。
  しかし、大陸北部、中央部のアボリジニは白人と接触するのが遅く、その頃には白人側の対応も変わっていたので絶滅をさけることができた。

http://www.interq.or.jp/tiger/abcabc/aust10.htm


222 :世界@名無史さん:2009/03/02(月) 03:41:15 0
>>214-215
ここはアングロスレじゃないぞw
奴隷貿易で金稼いだ成金だろアングロは

223 :世界@名無史さん:2009/03/02(月) 05:40:35 0
イギリス、フランス、オランダはみんな日本にぼこられた
物量チートだったアメリカが居なきゃ勝ってた

224 :世界@名無史さん:2009/03/02(月) 12:30:40 0
物量整えるのが戦略だからなぁ。
アメリカみたいな新興国に負けたことをこそ恥とせよ。
なにが「いなければ」だよ。負け犬的発想だなw プ

225 :世界@名無史さん:2009/03/02(月) 12:35:36 0
地政学的には、アメリカ大陸の支配者が日本人であってもおかしくないよなホント
東アジアがもう少し頑張ってれば
日本人が太平洋を越えて
アステカ、インカを征服し
アメリカに植民をする
んで世界の支配者は日本人というわけだ

226 :世界@名無史さん:2009/03/02(月) 17:40:21 0
なんかどっかの国と似たようなこと言ってるな…
しょせん同じ穴の狢かよ。

227 :世界@名無史さん:2009/03/02(月) 18:41:01 O
>>222
奴隷貿易なら、アングロ神による文明化以前の戦国・江戸時代の日本もやっている。
売買の対象が自国民で性奴隷用途のウェイトが高かったぶん、こっちのほうが悪質だな。

228 :世界@名無史さん:2009/03/02(月) 19:06:21 0
>>227
戦国から織田、豊臣前期は日本が世界最高の奴隷供給国だったからね。
博多や長崎は奴隷貿易で栄えたし、大伴宗麟、立花道雪、龍造寺隆信、
有馬晴信、大村純忠などはいずれも奴隷貿易で巨万の富を蓄えた輩だ。
日本から流出した奴隷は最低数十万と言われている。アフリカの黒人奴隷
が本格化したのは、秀吉の伴天連追放令(この中で奴隷貿易禁止が規定
された)以降だよ。

229 :世界@名無史さん:2009/03/02(月) 19:27:14 O
>>227
日本は統一後奴隷貿易を禁止したけど、イギリスは17世紀に入ってもイギリス人やアイルランド人の貧乏人を奴隷同然の年期奉公人として売り飛ばしてたからな。

230 :世界@名無史さん:2009/03/02(月) 22:12:40 0
>>225清朝はともかく、日本列島が1600年から惰眠状態になったのが
壊滅的に痛かった。支那は明末くらいか外界に対して何の興味も関心も
抱かず、あっというまにイスラムやラテン欧州に科学や産業の面で
追いつかれた。文化面では日本にも追い越された。日本列島があの時
欧州の宗教改革みたいに大暴れして、支那宋代の産物を大発展させてたら
(具体的には重火器など)本当にどうなってたか分からないよ。

231 :世界@名無史さん:2009/03/02(月) 22:15:21 0
1600年くらいだったらまだラテン欧州となら対等か、おそらく
陸戦だったらそれ以上の活躍ができた。しかし江戸に入ってから
その後のゲルマン系欧州の技術に負け(石綿や重火器など)、
それでも「そんなの関係ねえ」とばかりに惰眠を続け、ようやく
イギリスに大敗しアメリカにも大負けしてから万歩送れて国家
戦略を営む。こんな島が第一次大戦で戦勝国になれただけでも
奇跡的だと思うな。

232 :世界@名無史さん:2009/03/02(月) 22:24:01 0
>>229
ほぼ単一民族なんだから当たり前だろヴォケ


233 :世界@名無史さん:2009/03/02(月) 22:41:22 0
>>229
>貧乏人を奴隷同然の年期奉公人として売り飛ばしてた
ことって統一後の日本でもあったんじゃね?

234 :世界@名無史さん:2009/03/03(火) 01:38:52 0
>>1
外人男と日本女のsexに興奮する人のスレ
http://set.bbspink.com/test/read.cgi/avideo/1215204035/
上のスレの住人がいるからだね。

235 :世界@名無史さん:2009/03/03(火) 02:52:31 0
2chで白人系すれ立ててるのは昔から全部同じ奴

236 :世界@名無史さん:2009/03/03(火) 03:54:51 0
>>227
アングロも自国の貧民とか奴隷として売り飛ばしてたろ
てゆーか紀元前からつい最近まで奴隷売買が主要産業だったのがヨーロッパ
奴隷売買禁止をやったのは日本が世界初かな

>性奴隷用途のウェイトが高かったぶん

これはお前の妄想

237 :世界@名無史さん:2009/03/03(火) 06:08:01 0
人類史上初めて奴隷禁止令を出したのは支那の光武帝

238 :世界@名無史さん:2009/03/03(火) 06:20:45 0
つまりアングロは遅れすぎ

239 :世界@名無史さん:2009/03/03(火) 06:20:55 0
>>236イギリスはいつだったか奴隷輸出大国だったんだっけ。
ローマ帝国の領土だったころだっけ?

240 :世界@名無史さん:2009/03/03(火) 06:55:54 0
>>225
太平洋なんて軽く言うけど東京からロスまで地球の3分の1ほどの距離があるんだぞ?

241 :世界@名無史さん:2009/03/03(火) 08:33:54 0
>>240
それを克服できたのが、ひとえに国力だからなぁ。
日本にその国力はないんだよ。

242 :世界@名無史さん:2009/03/03(火) 23:41:40 O
>>232
イングランドのアングロサクソンもほぼ単一民族みたいなもんだが、
カリブ海に売り飛ばしてたよなw
どこが当然なの?

243 :世界@名無史さん:2009/03/03(火) 23:42:48 O
>>241
太平洋横断なんてスペインでさえできたんだから単に日本人の頭が固かっただけ

244 :世界@名無史さん:2009/03/03(火) 23:53:56 0
>>243
だろうねぇ。

245 :世界@名無史さん:2009/03/04(水) 02:23:51 O
>>225
はあ?
じゃあなんでインディアンは世界の支配者にならなかったんだよ?
だいたい、日本人がアメリカ大陸に入植を試みたところで、
槍もった先住民族にボコられてtheEndだったろ。

246 :世界@名無史さん:2009/03/04(水) 02:42:03 0
まあ、環太平洋でひと文明築くには輪がひろすぎるわな地政学的に
日本人は農耕民族だし北上するのはやっぱ北海道が限界だった。
遊牧民、狩猟民でやっとツンドラをこえてアラスカを越せる。
日本人がアメリカを支配するには、民族性を変える必要もあったわな

247 :世界@名無史さん:2009/03/04(水) 03:26:54 O
>>241
国力とは何ぞや?
日本列島の人口は結構な大昔からブリテン島より多かったはずだし、
資源にしろその不足が問題となったのは高度成長期以降のはず。
ただ単に、モンゴロイドがアングロサク神に比べ低能だっただけでは。

248 :世界@名無史さん:2009/03/04(水) 03:33:13 0
>>245
鉄器を持たない先住民にボコられるとも思えん

>>247
アングロスレに帰れやアホw

249 :世界@名無史さん:2009/03/04(水) 03:47:50 0
>>247
国力という総合的な能力でくらべるのも
人的な能力で比べるのも曖昧すぎるきがするが

250 :世界@名無史さん:2009/03/04(水) 06:00:44 0
というか本来定住民族だった欧州人が「大航海」しなければならなかったほど
支那ーオスマン帝国がすごかったんだと思うよ。

251 :世界@名無史さん:2009/03/04(水) 06:10:10 0
一応蛮族とはいえポルトガルやイスパニア人は農耕民族で、定住民だった。
だけど支那やインドの物産を買うには、現在のソマリアがアメリカ製品を買うような
もので、ハンパじゃない「関税の上乗せ」があった。だからこそこのラテンの
人でなし人種は密貿易を狙って表向きは「布教のために」と称してこの
海上交易航路に参入したのがやつらの「大航海時代」の実情なんだな。

252 :世界@名無史さん:2009/03/04(水) 06:44:08 0
密貿易というかアラビアを介さない航路を発見して
中間搾取を取り除こうとしたんだろ
航路発見後は、科学的な問題もかねて
西回りはもっと早いという意見が出て
コロンブスがアメリカ大陸を発見
マゼランが世界一周したのち
開拓者たちが新大陸にのりだしはじめた。
新大陸で銀を発見するとたちまちヨーロッパが潤い始めた。
ここに国家公認の海賊がスペインポルトガル利権にからみはじめて
オランダ、のちにイギリスフランスが貿易で莫大な富をえようとのりだす。
プランテーションや奴隷貿易の激化はここにはじまる

スペインポルトガルは、700年サラセン人に支配されていて
キリスト教だがフランスとは毛並みが少しちがう、おおらかで情熱的。

253 :世界@名無史さん:2009/03/04(水) 06:57:05 0
原住民皆殺しにしたスペイン人らがおおらかだなんて冗談だろ。

254 :世界@名無史さん:2009/03/04(水) 07:13:42 0
原住民みなごろしにしたら
旧スペインポルトガル領の大量のインディオとラテンの混血人種は存在しないだろうな
南アメリカ、メキシコをみればわかるように
黒人、白人は少なく、混血系が多い。
インディオ国家がのきなみ消えたのはそのとおりだが
原因は疫病とも言われている。実は詳しいことは分かっていない。
彼らは奴隷としても使役されたが、大量の骨がみつかったという話もきかない。
最大の帝国だったインカが崩壊したあと高地にのがれたようだが・・。

北アメリカは奴隷貿易で黒人が大量に入れられ
インディオの子孫は混血もなく自治区に押し込められた。
アングロサクソンはぜんぜん混血しなかった。

ちなみにスペインが英仏蘭に悪く言われるようになって
スペイン人はむちゃくちゃ反省して、国も衰退した。
日本もこうならないように願うばかりだ

255 :世界@名無史さん:2009/03/04(水) 07:29:22 0
ポルトガルスペインを悪く言って
キリスト教を広め、国を壊し、奴隷として売ると秀吉や幕府にささやき
鎖国させたのはオランダのさしがねとも言われている。

まあ、ポルトガルスペインにかぎらず奴隷の売買が行われていたのは
当時一般的に行われていたこと。まあ、黒人貿易のように大々的なものは
されたためしがなかったろうけどな。

でも、大々的な奴隷のとりひきは
植民地でプランテーションや資源開発を行うようになってされるようになった。
スペインポルトガルは時期的にちがう気がするなあ
まあ、異教徒を奴隷にすることはキリスト教的になんの問題もなかったらしいので
スペインポルトガルも野蛮だったことにはかわりないけど。

日本も異国人を奴隷につかったことはないが、
いくさで他の土地の子供をかっさらってくるぐらいはやってたろうよ
いくさで両親を失った子供を売買することもあったとか。
まあ、今も後進国で飢饉がおきたときに金持ちが現地人を養子にすることがあるけど
これと似たように、慈善活動をかねていたことも考えられるね。
慈善活動の影で子供が性的な対象として扱われるようになる構造は現在でもみられるが
そういった影の構造の中で奴隷のマイナス面が宣伝されたということもあるかもしれない。

256 :世界@名無史さん:2009/03/04(水) 21:04:34 0
植民地で白人の手先になるのって、いつも中国人だよね。
奴隷根性が染み付いてるんだろうな。

257 :世界@名無史さん:2009/03/04(水) 21:59:01 0
>>256
日本人だってアフリカで名誉白人なんて言われていたろw



258 :世界@名無史さん:2009/03/04(水) 22:11:12 0
>植民地で白人の手先になるのって、いつも中国人だよね。
>奴隷根性が染み付いてるんだろうな。
奴隷貿易や阿片貿易に従事していたのはユダヤ人とか。


259 :世界@名無史さん:2009/03/04(水) 22:16:13 0
台湾人は本物の白人扱い
韓国人日本人は名誉白人扱い

260 :世界@名無史さん:2009/03/04(水) 22:19:47 0
>>257
南アフリカの事かい?
別に呼んでくれと頼んだ訳でもないし、支配者層に取り入ったりもしてないが。
しかし宣教師といい、頼んでもないのに白人扱いされても困る。
白人である事にステータスなんて微塵も感じないよ。
そちらは白、うちは黄色、向こうは黒、と色々ある方がいい。

とか言っても白人コンプレックスの奴には理解できない彼岸か・・・

261 :世界@名無史さん:2009/03/04(水) 22:30:08 0
日本人の白人コンプは世界一だからな
日本人にとって美しさの基準は白人、醜さの基準は日本人

262 :世界@名無史さん:2009/03/04(水) 22:39:15 0
>>261
コンプレックス丸出し。

263 :世界@名無史さん:2009/03/04(水) 22:50:31 0
>>261
それは戦後、映画がでまわるようになっての一般認識だと思うけどな
日本人に自信もたせないように脳内洗浄工作だろ

戦前は、白人の秩序に与していたから自ら白人(文明国)足らんとして
白人の倫理道徳に合わせてただけだろ

いまも、世界で西欧由来の契約主義が横行しているが
契約より倫理が上位概念として存在し、
言語で表現できないものについてはなあなあの曖昧さが通じる日本が
西洋倫理観が支配する国際社会に入るのにどんなに苦労したか。

白人崇拝するのは、文化受容の点で重要なものなんだよ
おまいらだって、尊敬できない先生からはまじめにものを学べないだろ
先生は尊敬しなければならないという一種の不文律を醸成しないと
素直に学べない

中国や韓国がいまだに近代化できず野蛮なこういが目立つのはいまだに
儒教倫理が彼らをしばっているからだろ

264 :世界@名無史さん:2009/03/04(水) 22:51:41 0
そいつ日本人じゃねーし、美容版や2chで白人白人と工作してる奴

265 :世界@名無史さん:2009/03/04(水) 22:56:01 0
白人のほうが美しいと感じないのは日本人の一般的感覚から離れたいわゆるブス専

266 :世界@名無史さん:2009/03/04(水) 23:03:57 0
こりゃ確かに工作だな。
狂信者には何言っても無駄そうだ。

267 :世界@名無史さん:2009/03/04(水) 23:07:34 0
昔の日本人も赤鬼、天狗と呼んでいたことは言うまでも無い


268 :世界@名無史さん:2009/03/04(水) 23:30:57 0
そんなのアメリカの軍人に度肝をぬかれた一時のことだろ
開国してからというもの、男は白人のようなヒゲをはやし
白人のように堀深くいかめしい顔を尊んだ。
来日した白人男性はモテまくり、白人女と日本男の恋愛の話が巷に溢れた。

269 :世界@名無史さん:2009/03/04(水) 23:39:48 0
卑弥呼が中国の王朝に媚を売って喜んだのも、外タレにキャーキャー言っている現在の日本人女もある意味では同じ

千年数百年以上前から日本人の行動ベクトルは一緒

270 :世界@名無史さん:2009/03/04(水) 23:47:13 0
チュバシ系モンゴル人レーニンやカフカース系グルジア人スターリンによって指導され
革命路線を邁進した「アジアの劣等民族」であるソビエト

271 :世界@名無史さん:2009/03/05(木) 00:04:11 0
若い女性が髪を茶髪栗色にし、化学薬品をつけて波状毛にし
鼻は細くて高く、目は平行二重を美しく感じるのは明らかに白人を意識しているから
日本では白人に近いほど美しく、文化的だとされる
http://www.junes.co.jp/ginyan/2008/08/20/KC380010.jpg


272 :世界@名無史さん:2009/03/05(木) 01:27:12 0
>>269
んなもん赤鬼も日本のバンドにキャーキャー言ってるだろ

>>268
堀深いのがもてるなんて無いからw

273 :世界@名無史さん:2009/03/05(木) 01:29:52 0
>>271
日本人の好みは目が大きく、鼻は中くらいで堀もあっさりしてる感じ

274 :世界@名無史さん:2009/03/05(木) 01:38:23 O
現実に白人と過ごせばわかるが、あのツヤのないサメ肌にまんべんなくビッシリ生えた産毛キモイヨ
においもきっつー… 和食に変えても肉食+風呂習慣(垢落とし)無しなので、においも結局変わらない
あれはでかくてもゴムホースみたいだから意味ないし 髪もサラサラしてないし

275 :世界@名無史さん:2009/03/05(木) 01:40:26 O
アジアのなかでも日本人はくせ毛多いほうだよ 南方系だね

276 :世界@名無史さん:2009/03/05(木) 01:43:34 0
風呂入らないってのは日本においては相当嫌われるねぇ・・・

277 :世界@名無史さん:2009/03/05(木) 01:44:15 0
くせ毛おおいって白人を真似て波状毛にしてるだけでしょ
日本人の顔ってどうみても朝鮮人だし

278 :世界@名無史さん:2009/03/05(木) 01:47:23 0
白人どころか南方モンゴロイドより下だと認識してる
美形タレントの沖縄人率みれば明らか

279 :世界@名無史さん:2009/03/05(木) 01:48:13 O
>>1の疑問に真面目に答えるとすると、アジアに蔓延する儒教倫理が原因。
自民族から輩出した為政者権力者が(ツラを含め)あまりにも酷いから
ノブレスオブリージュ精神に溢れた白人の指揮命令下で働くのは天国。

最近の事例では、小泉竹中がマッチポンプのインサイダーで無理矢理企業の株式持ち合いを解消させ
アングロサク神とユダヤ神に日本株すなわち日本人への指揮命令権を委ねたとたん、
失われた10年が突如として終焉し、一時的ではあるが
経済的繁栄を謳歌することができたことが記憶に新しい。
アメリカの金融危機でアングロサク神とユダヤ神が自分のことで精一杯になって
日本株売り飛ばして日本への指揮監督を日本人に返したとたん、また泥沼に戻っちまった。

280 :世界@名無史さん:2009/03/05(木) 01:51:29 0
猿山の猿が、天上人よりも身近な猿を好むのは当然
しかし二ついっしょに並べてみれば違いは明らか。

281 :世界@名無史さん:2009/03/05(木) 01:54:25 0
>>278
南方モンゴロイドってw
日本人と沖縄人は同じ民族だよハゲw

282 :世界@名無史さん:2009/03/05(木) 01:58:11 0
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_26_02.gif

日本人と沖縄人は顔つきも違う
沖縄人は中国人(とくに南部)のように目は大きく彫は深く鼻は大きい

283 :世界@名無史さん:2009/03/05(木) 01:58:56 O
白人は臭いって言ってるけど何が臭いの?外国人はテレビでしか見たことない…

284 :世界@名無史さん:2009/03/05(木) 01:59:03 0
確かに白人は醜い容姿をしてる、この間本屋で禿げた猿のような白人が歩いてたがまるで原人を見るようだった

285 :世界@名無史さん:2009/03/05(木) 01:59:25 0
日本人と沖縄人が別民族なんて言ってる奴は、近隣諸国のどこかだろうw
大体見当つくけどw

286 :世界@名無史さん:2009/03/05(木) 02:01:16 0
>>282
中国人の目が大きく堀が深いってギャグ化?
白人からうるさい、汚い、下手が中国人へのイメージだよw

287 :世界@名無史さん:2009/03/05(木) 02:02:00 0
中国人なんて雑多な存在をよくも一タイプでカウントしたな
すごい科学的な調査です。本当に(ry

288 :世界@名無史さん:2009/03/05(木) 02:02:31 0
残念ながら琉球人や中国人は日本人=朝鮮人とは別人種

289 :世界@名無史さん:2009/03/05(木) 02:03:02 0
国立科学博物館に文句つけるか

290 :世界@名無史さん:2009/03/05(木) 02:04:03 0
衛星テレビ使用者アメリカ人男性1000人に聞いた美しい女性が多い国ランキング100
1997年8月集計 NOCTVより

1位 ベラルーシ
2位 ウクライナ
3位 ロシア
4位 ブラジル
5位 イタリア
6位 スウェーデン
7位 ノルウェー
8位 デンマーク
9位 インド
10位 カナダ
11位 イスラエル
36位 中国
80位 大韓民国 ←
99位 日本  ←

現実は酷だなぁ・・・白人も北方モンゴロイドのことはキモがっている
日本人のせいで中国人や琉球人のイメージも悪くなりそうだ・・・

291 :世界@名無史さん:2009/03/05(木) 02:04:11 0
>>288
おまい、自分が中国人だって自己紹介してるようなもんだぞw

292 :世界@名無史さん:2009/03/05(木) 02:04:35 0
「おまい」とか寒気がする言葉つかわないで

293 :世界@名無史さん:2009/03/05(木) 02:05:32 0
アイヌ人と日本人と沖縄は同じ古モンゴロイドだっつうのw
シナ人、朝鮮人はモンゴルと同じだっつうの

294 :世界@名無史さん:2009/03/05(木) 02:06:34 0
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_26_02.gif

へぇ、日本人と韓国人って古モンゴロイドなんだ
それにしても琉球人や中国人とは離れているけど

295 :世界@名無史さん:2009/03/05(木) 02:06:48 0
>>292
中国人であることは否定しないのねw

296 :世界@名無史さん:2009/03/05(木) 02:10:57 0
>>294
日本人と朝鮮人は別人種だよハゲ
アジアで古モンゴロイドの遺伝子他に持ってんのはチベットぐらいだ

朝鮮や中国はモンゴルと同種、現に占領されてんだろw

297 :世界@名無史さん:2009/03/05(木) 02:12:47 0
>>296
http://efl.htmlplanet.com/genetic_map.gif

たしかに日本人=韓国人とチベット人は近い

298 :世界@名無史さん:2009/03/05(木) 02:13:41 0
>>294
古代と現代を意図的に混同してるだろ。
現代に至るまでに大陸側でどれだけの人間が移動してきたと思ってるんだ?
日本はその間ほとんど変化なしだ。

299 :世界@名無史さん:2009/03/05(木) 02:15:38 0
国立科学博物館に妄想で立ち向かう面白い人

http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_26_02.gif



300 :世界@名無史さん:2009/03/05(木) 02:16:51 0
やっぱ中国人に実験器具とかわたすべきじゃなかったんだな

チンパンジーに核ボタンスイッチを掃除させるみたいに見てられない

301 :世界@名無史さん:2009/03/05(木) 02:17:35 0
>>294
それどこのギャグ団体が作ったの?w
アイヌ人がシナ人に近いって(失笑)

302 :世界@名無史さん:2009/03/05(木) 02:17:57 0
日本人と韓国人の見た目は非常に近いが、チベット人とも似ている
遺伝的にも近いらしい
http://efl.htmlplanet.com/genetic_map.gif
沖縄人や中国人からしたらすっげぇ笑える顔してるよ、北方モンゴロイドの日本人って

303 :世界@名無史さん:2009/03/05(木) 02:19:53 0
日本人や韓国人って目みえてんの?沖縄人・中国人からしたら細い目してるけど

304 :世界@名無史さん:2009/03/05(木) 02:20:23 0
北方モンゴロイド(笑)
アイヌ人は今の東北である北に住んでたんですが?www

305 :世界@名無史さん:2009/03/05(木) 02:20:45 0
>>299
その古代に関する研究結果と、現代との間には何のつながりもない。
もうお前の意図はバレてるんだよ。

306 :世界@名無史さん:2009/03/05(木) 02:23:14 0
古代じゃなくて現代ですが(笑)

http://www.cais-soas.com/CAIS/Images2/General/Gene_clusters.jpg


307 :世界@名無史さん:2009/03/05(木) 02:27:35 0
>>306
↓これについてどう説明するんだ?
お前のさっきから貼ってる画像のリンク元だが。

日本人はるかな旅展
ttp://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-26.html

日本人の起源については、最近著しく発達したDNA(遺伝子を構成する細胞内の物質)
解析による研究もたくさんあります。日本列島には、人々の移住によって、
いろいろな遺伝子が外から入ってきたようで、それぞれ違った傾向を示して
います。その結果、さまざまな解釈が生まれていますが、たとえば、
日本人の祖先集団は決して1つや2つではなかったという考え方(図1)、
あるいは、琉球人は本土日本人や韓国人と似ているがアイヌとは似ていないと
いう考え方(図2)、逆に、アイヌと琉球人は共に縄文人の子孫なので
類似していて、その起源は中央アジアだろうという考え方(図3)などが
あります。

なんで意図的に2番だけしつこく貼るんだ?
誤読を狙おうとするんなら無駄なことだ。

308 :世界@名無史さん:2009/03/05(木) 04:18:03 0
>>290
白人国の人間が白人国を選んだだけだろw

309 :世界@名無史さん:2009/03/05(木) 07:51:58 0
>>308
いや、海外経験がある日本人が選んでも多分似たような結果に
なるよ。日本にしかいないから、判らないだけ。

310 :世界@名無史さん:2009/03/05(木) 08:19:32 0

■【国際】首相の先祖は下着ドロ、豪で見直される流刑地としての過去 オーストラリア■
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1217601731/

【8月1日 AFP】オーストラリアのケビン・ラッド(Kevin Rudd)首相の先祖の1人は、ドレスと下着各1枚を
盗んだ罪で死刑を宣告された英ロンドン(London)の路上生活児で、曾々祖父は砂糖を盗んでオーストラリアに
送られた流刑者だった。研究者らが7月31日発表した。

流刑者の先祖を持つことは数十年前のオーストラリアでは恥とされたが、現在では名誉の印とも見なされており、
首相のイメージ向上につながりそうだ。

■盗みを働いて流罪になった祖先たち
このたび明らかにされた家系図によると、首相の父方の曾々祖父、トーマス・ラッド(Thomas Rudd)氏は
「砂糖1袋を不法に入手した」罪で7年の刑期を過ごすため、1801年に英植民地だったオーストラリアに流された。

また、国営通信社AAPが家系図を元に報じたところによれば、首相の父方の曾々々祖母にあたるメアリー・ウェイド
(Mary Wade)さんはロンドンの路上生活児で、道路掃除や物ごいで日銭を稼いでいた。

メアリーさんは12歳だった1788年、年上の少女とつるんで8歳の別の少女をトイレに連れ込み、ドレスと下着を奪った。
翌89年1月、ロンドンの中央刑事裁判所・オールドベイリー(Old Bailey)でメアリーさんは死刑を宣告されたが、
後に減刑され、当時英国の植民地だったニューサウスウェールズ(New South Wales)に流されたという。

1788-1868年の間に英国からオーストラリアに流された人は、比較的軽微な犯罪者も含め、約16万人に上る。
現在オーストラリアでは、国の発展における彼らの役割が、反抗的誇りをもって見直されている。(続く)

AFP 2008年08月01日16:58発信地:シドニー/オーストラリア
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2425210/3177862


311 :世界@名無史さん:2009/03/05(木) 08:47:20 0
>>309
日本じゃ日本人様が偉いんだから土下座して歩く事だな

312 :世界@名無史さん:2009/03/05(木) 15:04:24 O
CMは白人多いなと最近オモた

313 :世界@名無史さん:2009/03/05(木) 19:09:37 0
アメリカ国内のアジア系の人口が1520万人に達し、そのうち韓国系は5番目に多いことが分かりました。
アメリカ連邦センサス局が3日発表したところによりますと、2007年7月の時点で、アジア系アメリカ人の人口は1520万人に達し、
そのうち中国系が354万人でもっとも多く、次いでフィリピン系305万人、インド系277万人、ベトナム系164万人、

そして5番目は韓国系で156万人でした。

アジア系の人口はアメリカの人口の5%を占めていますが、アメリカ連邦センサス局は2050年には4000万人を超え、
全体の9%を占めるものと予想しています。

アジア系の人が最も多いのはカリフォルニア州で、およそ500万人が住んでおり、州の人口の14%を占めています。
次いで多く住んでいるのはニューヨークで140万人、テキサスが91万5000人です。

一方、アジア系では、25歳以上で、大学卒業以上の学歴の人が50%以上、修士号以上の学歴の人も20%と、
一般的なアメリカ人の学歴を大きく上回っており、教育熱が高いことを裏付けています。

また、アジア系の人の2007年の世帯別平均所得は6万6103ドルで、他の人種に比べてもっとも高く、
反対に貧困層は10.2%に止まっています。

ソース:KBS(KBS京都ではありません)
http://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_detail.htm?No=33326

314 :世界@名無史さん:2009/03/05(木) 21:46:47 0
>>312
そりゃ当然でしょ。日本人男性は美しい白人女性を好むし、日本人
女性は格好良い白人男性を好む。こういう状態は、CMにも反映される。

315 :世界@名無史さん:2009/03/05(木) 21:53:17 0
まあ、日本人、タイ人の白人コンプは世界的に見ても異常だからね。
この両国では白人は徹底的にちやほやされる。だから、白人は何度
でも日本とタイに来たがる。他のアジアにそんな国は殆どない。

316 :世界@名無史さん:2009/03/05(木) 22:47:39 0
>>313
インド系とアフリカ系の移民が1番学歴が高い
日系人はアジア人のなかで低学歴が多い

学部卒以上の割合
Muslim 62.1%-77.2%(民族構成はアフリカ系・南アジア系・アラブ系・その他が2割づつ)
Asian Indian 67.9%
African Immigrants 62%
Chinese 50.2%
Korean 50.8%
Filipino 47.9%
Japanese 43.7%
Non-Hispanic White 27.0%
Black 14.3%

ただ年齢階層が違う(アジア系は若年層が多い、白人でも若年層ほど進学率が高い)から単純比較しても意味ないかもね
whiteには中東系や東欧系も含まれているが一般的に中東系や東欧系は西欧系・アフリカ系より教育熱心といわれる

http://en.wikipedia.org/wiki/African_immigration_to_the_United_States
http://en.wikipedia.org/wiki/Model_minority
http://www.allied-media.com/AM/default.htm

317 :世界@名無史さん:2009/03/06(金) 02:30:00 O
>>315
バンコクのカオサンは白人天国で異様な風景だったな。

318 :世界@名無史さん:2009/03/06(金) 03:02:49 0
「日本人かい? 悪いけど、今夜は満室だよ」

デトロイトで宿を求めた俺に、宿屋の親父はこう言った。

どう見ても繁盛してるようには思えない安宿だったが、
日米貿易摩擦真っ盛りの80年代、アメリカ自動車工場の労働者達によって、日本車と日の丸が燃やされた土地柄だ。

仕方ない。
タクシーを呼ぶため、ポケットからiPhoneを取りだした。
その時、親父の表情が変わった。

「日本人がなぜiPhoneを・・・?」。

「いいものはどこの国だろうと関係ないさ。シャープ゚よりアップルの方がよければそれを使うまでさ。日本人でもね」。

「…。」
親父は目に涙をためながら、無礼を謝った。

「私は恥ずかしい。本当は日本が大好きなのに・・・それはアメリカ人として恥ずべきことだと思い、今まで隠してきた。
そして、あなた達日本人にも失礼な態度を取ってしまい・・・。」

親父は、俺をガレージへと案内してくれた。
「これからは堂々と愛すべき日本車に乗ろうと思う。 俺のホンダの新車を見てくれ!」

そう叫んで、車のカバーを外した親父に、俺はこう言った。

「いや、それヒュンダイじゃん。」

319 :世界@名無史さん:2009/03/06(金) 04:03:15 0
>>309
アメリカ人のほうが海外経験少ないんだが

>>314-315
アホ言え
東南アジアのルーザー白人の溜まり場と日本を一緒にすんなよ
日本じゃ白人だろうがなんだろうがアパートもろくに借りられないんだぞ

320 :世界@名無史さん:2009/03/06(金) 04:07:52 0
>>315
白人をマスターとよばないのは日本くらいなものらしい

321 :世界@名無史さん:2009/03/06(金) 04:13:03 0
>>316
>日系人はアジア人のなかで低学歴が多い

まあ、これには訳があるね。日本より上のムスリム、アジア移民、アフリカ移民、
中国系、韓国系、フィリピン系、いずれも言えていることは、国のトップクラスが
アメリカに学びに来てそのまま住み着いたか、国のエリートが国の政情不安等
の原因でアメリカに居を移した連中がメインだ。こういう連中は、本国で食えなく
なって(あぶれて)やって来た日本人、白人とは本質的に人間の質が違う。

実際にアメリカに行けば判るけど、日系人より韓国系、中国系の方がはるかに
優秀な人が多い。日系といえば、南部陽一郎のような積極的にアメリカに
住み着いたのは少数派で、大西哲光、フランシス・フクヤマ、マイケル・ホンダ
みたいに本国であぶれたのがメインだ。

322 :世界@名無史さん:2009/03/06(金) 04:15:05 0
各国のCMの白人比率しらべたら日本が断トツで高い
しかも、髪関連の美用品だと、白人を黒髪の直毛にして起用するというレベル。
ファッション性の高いCMほど白人率が高い

323 :世界@名無史さん:2009/03/06(金) 04:15:40 0
だいたい日本人が好むのは基本日本人であって、外人は外人という別カテゴリでの評価に過ぎん
外人はギャラ安だから使われるだけなんだな
どうせ>>1だろ

324 :世界@名無史さん:2009/03/06(金) 04:16:33 0
日本人は日本人が好きだから、髪を茶髪にします

325 :世界@名無史さん:2009/03/06(金) 04:23:35 0
>>316
最近のひとはな
日本人はアメリカにはくつけるためにいくだけで
本気で学んでるひとはいないよ
教授になる前の経歴として海外勤務が必要なだけ

南米で日本人は神扱いだけどな
彼らは戦前の子孫で今の日本と全然ちがうから
いっしょにされると恥ずかしくなるが
国で高学歴の人はみな日系が占めて感謝されてるらしい
感謝祭の日もあるほど

326 :世界@名無史さん:2009/03/06(金) 04:24:12 0
>>323
嘘つけ。日本人が日本人の方が好みなら、日本人を重用するか、ギャラ
安の韓国系、中国系を重用するはずだ。他にもキルギス、ウズベク系
でも良いはずだ。そうしないで白人を重用する理由は一つしかない。日本
人が日本人より白人を美の対象として崇拝している何よりもの証拠だ。

327 :世界@名無史さん:2009/03/06(金) 04:24:43 0
最近のプリクラには補正機能がある
おもな機能は、目を大きく、髪色を明るく、肌を白く、鼻を高く、するというもの
明らかに白人への憧れを反映している
まさにこの状態だ
http://tokyo2025.files.wordpress.com/2009/01/40102.jpg
日本人らしく補正する機能をもつプリクラを作ったら面白いんじゃないか
目を細く、髪は黒く、肌は黄色く、鼻は低く、口元を出っ張らせる

328 :世界@名無史さん:2009/03/06(金) 04:27:14 0
>>323
白人を崇拝する業界はある
朝日だとかわざわざニューヨークタイムズから似たような記事もってくるからな

日本人一般庶民に対するなにかしらの権威づけをおこなたいとき
白人を多用する習慣があるようだわ

329 :世界@名無史さん:2009/03/06(金) 04:30:00 0
そういやブラジル人も日系は低能で見た目がきもい「チーノの亜種」だって馬鹿にしてたな

330 :世界@名無史さん:2009/03/06(金) 04:31:38 0
>>322>>324>>326-329
うわw
こいつやっぱ何年も前から常駐してるキチガイだよw
茶髪と日本人じゃないってのか?w
実際日本人のが好みだから日本人がほとんどだろ
韓国人や中国人起用するならまだ新人の日本人を起用するわな
外人という別カテゴリとしては白人が日本人にとって「外人らしい」だけ
ニューヨークタイムズのアジア版なんてチョン記者の巣窟だろ

331 :世界@名無史さん:2009/03/06(金) 04:40:29 0
長年、白人相手にお金めぐんでもらってたシナチョンたちが白人を崇拝して
体に習慣がしみこんでたから
日本が戦後アジア外交する上でその習慣を考えなしに輸入してしまったのでは?

332 :世界@名無史さん:2009/03/06(金) 04:40:44 0
>>327
それじゃチョン補正だべ。

333 :世界@名無史さん:2009/03/06(金) 04:42:53 0
アニメなんかでも必ず白人風に描くよね

http://tokyo2025.files.wordpress.com/2009/01/40102.jpg

日本では、こういう典型的な日本人顔は「悪人ヅラ」とされる

334 :世界@名無史さん:2009/03/06(金) 04:51:13 0

日本的表現
ttp://choujin.50webs.com/japanvsusa/anime_movie05.gif

アメリカ的表現
ttp://choujin.50webs.com/japanvsusa/anime_usa10.jpg

335 :世界@名無史さん:2009/03/06(金) 04:54:01 0
>>333
白人風になんて描かれないが
日本では白人顔みたいなのを悪人面という

336 :世界@名無史さん:2009/03/06(金) 04:55:47 0
お前、美容板にも常駐してるだろw
つかあっちがお前のもともとの巣だろ?

337 :世界@名無史さん:2009/03/06(金) 04:59:53 0
ゲド戦記の原作者
「アニメの中のほとんどの人々が、アメリカ人やヨーロッパ人の目には白人に見える。
 日本人の目には違ってうつるのかも、日本人の目には、このゲドも私たちが感じるよりは色黒なのかもしれない、とも聞いた。」

日本人の目にも白人に見えます

http://image.blog.livedoor.jp/the_cedar_room/imgs/5/d/5dcc7029.jpg

338 :世界@名無史さん:2009/03/06(金) 05:08:14 0
アメリカの自称リベラルの胡散臭さを露呈した発言だったなそれは

339 :世界@名無史さん:2009/03/06(金) 05:11:34 0
>>337
いや日本人だろこの作画は

鼻なんかとくに日本人

目/       
  \  これが日本人の鼻
  ー


目|    これが白人
  \
  ー

白人はでかい鼻にコンプレックスもってるから
小さく描きたがるのかしら

340 :世界@名無史さん:2009/03/06(金) 05:13:01 0
となりのトトロのキャラまで白人認定してたのが白人。
主役は白人じゃなきゃ気がすまない白人至上主義の産物。

341 :世界@名無史さん:2009/03/06(金) 05:16:51 0
白人の鼻はもっとでかいし、ごついケツアゴだろ。

342 :世界@名無史さん:2009/03/06(金) 05:18:14 0
http://image.blog.livedoor.jp/the_cedar_room/imgs/5/d/5dcc7029.jpg
これが日本人に見える人間って凄いな
まさにこの状態
http://tokyo2025.files.wordpress.com/2009/01/40102.jpg

343 :世界@名無史さん:2009/03/06(金) 05:19:50 0
だから白人が自意識過剰なだけじゃねえか
人間単純、端正な顔を自民族に当てはめたがる

日本人は白人、黒人、たいていおなじ描き方してる
特徴的に描く場合は向こうを美化してかく

344 :世界@名無史さん:2009/03/06(金) 05:22:54 0
日本人は黒人もアジアンも白人みたいに描く。

なぜなら白人は美しく完璧だから。

345 :世界@名無史さん:2009/03/06(金) 05:35:41 0
>>342
なんでも白人にこじつけるのが狂ってるんだよ

>>344
美容板に帰れよキチガイw

346 :世界@名無史さん:2009/03/06(金) 05:37:38 0
アニメで白人キャラが出ると、そばかす&巨大な鼻&ウザイ言動、などといった
イメージで描かれるが、外人は都合よくそれはスルーするw

347 :世界@名無史さん:2009/03/06(金) 05:54:49 0
>>346
はぁ?白人は神だ!
白人は白神だ!
家畜人ヤプーを読んで白人の美しさを勉強しろ!!

348 :世界@名無史さん:2009/03/06(金) 05:59:08 0
CHINESE TROUBLED MILAN CITIZENS, "Vada di nuovo al china!"
http://www.youtube.com/watch?v=_xnJNeWkV14&fmt=18

これからのミラノ、これからの中国。
http://www.1101.com/francorossi/2007-04-17.html

中国人の異常な団結と愛国心はホント恐ろしい


349 :世界@名無史さん:2009/03/06(金) 06:02:04 0
>>333
馬鹿げたイラストだ
外人はアニメキャラは金髪しかいないとでも思ってんのかな

>>347
はいはい馬鹿
朝鮮人ニダーはすっこんでな

350 :世界@名無史さん:2009/03/06(金) 08:44:31 0
日本人は昔から白人が大好きで、古くはポルトガルやオランダ、最近では
英米白人と混血しまくってるよ。日本人が同じ緯度のアジア人と比べて
肌が白く、鼻が太く高いのはこのため。日本列島は基本的に白人の男系と
現地の女系で成り立ってる地域。その証拠に現在の白人と日本人女性が
結婚する割合はその逆の6〜7倍。白人はどんなやつでも日本にくれば
王様になれる。

351 :世界@名無史さん:2009/03/06(金) 08:47:57 0
ところでほかの「アジア」が白人嫌いかというと、ぜんぜんそうじゃない。
特に欧州にけちょんけちょんにやられ、オモチャにされてたインド・中国は
日本の比にならないくらい白人世界が大好き。中国の「文明的」とはずばり
欧米の価値観や生活習慣であり、インドは今も英国に再び統治してほしいと
考えてる。この国にいけば奴隷・幼女なんて10人単位で買えるし、現地の
役人なんてチップ程度の金で黙殺が常識だよ。ただ、日本の場合は「タダ」で
それができることが違うかもしれないがw

352 :世界@名無史さん:2009/03/06(金) 08:54:32 0
神に従うんだ!

353 :世界@名無史さん:2009/03/06(金) 10:27:33 0
韓国人は白人に近いな
長身で色が白くペニスがとても大きい

354 :世界@名無史さん:2009/03/06(金) 13:09:48 0
>>316
単純に語学のハンデがあるんじゃないの?


355 :世界@名無史さん:2009/03/06(金) 13:14:04 0
白人が美しいのは性淘汰で容姿を改良したからという説が今のところ一番妥当だろ。
白人支配による刷り込みとか本気で信じてる奴はまさかいないよな?

356 :世界@名無史さん:2009/03/06(金) 13:17:58 0
美意識はかわる、だけだろ

平安美人がいまじゃブサイクなように
500年後の白人はイカツイブサイク顔に見えてるかもよ

そのころには昔の人間はなんであんな顔が美しいと思ってたの?
なんて子供が親にたずねてて、親も う〜んって悩んでるかもな

357 :世界@名無史さん:2009/03/06(金) 13:47:38 0
今時の日本人がイメージする白人
http://www.youtube.com/watch?v=n654N3fZU6c

358 :世界@名無史さん:2009/03/06(金) 22:21:04 0
アメリカの経済紙WSJで「アメリカ合衆国は2010年に6つの国に分割する」確率は45〜55%
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/e3c87c264884e016ec45e48239cc3ab5

アメリカ連邦政府の借金は5500兆円!
http://www.im-sendai.jp/archives/2008/10/post_285.html

もうアメリカは崩壊寸前
来年あたりに分裂して崩壊する


359 :世界@名無史さん:2009/03/06(金) 22:29:55 0
日本政府の借金は1600兆円!
いい勝負だな。

360 :世界@名無史さん:2009/03/06(金) 23:17:51 0
>>358
>アメリカの経済紙WSJで「アメリカ合衆国は2010年に6つの国に分割する」確率は45〜55%

可能性は非常に低いと思うが、もし現実になったら日本は何があっても
アラスカと北マリアナ連邦とハワイを抑えるべきだね。ハワイを中国に
取られると、太平洋が非常に危険な状態になるし、アラスカをロシアに
取られると北極の地勢が著しく不安定になる。本土は手出しすべきじゃ
ないだろう。

361 :世界@名無史さん:2009/03/07(土) 01:34:32 0
尻アゴ人が暴れてるな

362 :世界@名無史さん:2009/03/07(土) 04:20:20 0
>>350
日本じゃ昔から混血に対する扱いは厳しかったぞ
江戸時代にゃ混血児はまとめてマカオに追放してるし、かくまった者は死刑になる
最近の混血にしたって諸外国に比べると日本は最低水準
欧米のほうが異人種間婚は桁違いに多い
日本人の顔型のアジア系と違うのは縄文系の遺伝なので白人は関係ない
白人は日本にくるとアパートも借りられずテロリストみたいな容貌も相まって職質受けるのが常

363 :世界@名無史さん:2009/03/07(土) 04:33:02 0
>>351
タダで股開くビッチなんぞどこの国にでもいるわけだが、
日本だけがそうであるかのように言う詭弁だな
電波もいい加減にしろよ

364 :世界@名無史さん:2009/03/07(土) 06:04:11 0
白人が異人種間婚て
どっちかっていうとゲテモノ食いってかんじ
甘い物たべすぎて苦い物喰ってるだけなんじゃないの?

日本人の結婚観て
子供をつくるため、自分を生んだ社会に恩返しするため
扶養者、旦那になるという感覚なんだよ
子供をガキ(餓鬼)というのは、
餓鬼、食っても食ってもぜんぜん満たされない、仏教で
救いがたい人間の典型として描かれる存在になぞらえられている。
親に喰わしてもらって自分のしたいことやりたいことばかりして
家を省みない姿がそう表現させたんだろう。
結婚することはこういった子供から卒業するという意味合いがあった。

西洋の結婚は動物的。
ライオンのオスがメスをうることで一人前になるように
人間の、動物の野生を顕現させる一面として捉えられている。
キリスト教では、人は審判の日まで死んでも、生まれ変わりもせず固定的な存在であり
孤独に絶えなければならないで。これが個人主義が発達する土台なのだが、
結婚はそれまでの永遠をまぎらわせる遊びでしかない。


365 :世界@名無史さん:2009/03/07(土) 06:21:42 0
>>364
日本は混血が多い、なんてゆう電波に対していってるんだがw
結局は西洋のほうが混血が桁違いに多いという事実は変わらないぞ

366 :世界@名無史さん:2009/03/07(土) 06:43:27 0
そらそうだ別に否定してないよ

混血がいいとも思わん。
混血してないから差別が強いとも思わん。

しかし、キリスト教はだいぶ宗教にたいして柔らかくなったが
イスラエルでは三宗教の聖地がすぐとなりにあって
まさに国際化された場所ではあるが
異教徒間で結婚したという話を聞かんな
一神教の不寛容さは一目おいとくにこしたことはないと思うよ

歴史が浅いアメリカでは知らんが
ヨーロッパで白人の結婚で女が白人、相手は異教徒の例てどれくらいあるんだろう?

367 :世界@名無史さん:2009/03/07(土) 06:50:43 0
>結婚はそれまでの永遠をまぎらわせる遊びでしかない。

こんなこと言っといて不寛容さがどうのってフラフラしてんなよ

368 :世界@名無史さん:2009/03/07(土) 07:22:18 0
だから、後半の助言は、異教徒間の結婚は国際名目上「結婚」だが
無意識に異教徒征伐として許容されてる可能性をうたがえってこと。
そうれば、宗教的不寛容さも、自由奔放な結婚観も、満たされるからね。

つまり、異教徒、異人種間結婚は金目当てか、劣欲晴らしか
何か裏がある可能性があるから注意しろってことだね

369 :世界@名無史さん:2009/03/07(土) 10:32:16 0
リトルトーキョーの日系人は、醜い容姿の人ばっかりだ

これは、チョンによる成りすまし日本人が大半をしめているため
渥美清みたいな顔がやたら多い

イメージダウンも甚だしい



370 :世界@名無史さん:2009/03/07(土) 12:15:59 0
アイアムザパニーズはいいかげん恥だと思えよな

371 :世界@名無史さん:2009/03/07(土) 12:54:31 0
>>362そりゃ「公式発表」だろ。当時の欧州人が操る武装商船は男性だけが
乗っているのであり、有色人種の港町に停泊しては現地の買った女に中だししたり、
略奪したりしてあちこちに混血児を残した。日本列島だって安土桃山時代から
ポルトガルなんかの混血児を大量に拵えてる。そして「欧米化」の名の下に
欧州白人を大量移民させ、これもまた男性ばっかりなので瞬く間に混血。
その後第二次大戦に負け、米軍に占領され、これも男ばっかりなのでまたしても
大量に混血、日本列島は「現地の女系と白人の男系でできてる国」であることは
この例を見ても言うまでもない。

372 :世界@名無史さん:2009/03/07(土) 12:59:48 0
>>362欧米の混血とわが国の混血はぜんぜん違う。欧米のは「旧植民地から
やってくる移民」だろ、たいていは。そんなの欧米が植民地にするために
侵略兵を引き連れて占領したときに現地の女とやってできた遺児が
父系の宗主国に帰ってきたみたいなもんさ。数年前まで現地でよろしくやってた
白人の子孫なんだから、抵抗なんて全然ないだろ。

373 :世界@名無史さん:2009/03/07(土) 13:20:39 0
エテ公にはまともな古代文明がない
コーカソイドは黄河文明の1000年以上前にメソポタミア、エジプトなどの脅威の古代文明を生み出している。
エテ公が誇る古代文明、始皇帝の兵馬稜の銅像がそのはるか以前のギリシアの彫刻(ミロの
ヴィーナス、なんとかのニケ)に大きく劣る事実
ローマ帝国のコロッセウムや水道橋の大きく劣る事実

またエテ公は近代文明にまったく貢献していない。
紀元前6世紀のギリシアの天才の域に19世紀になってもたどり着かなかったエテ公
2000年を費やしてもニュートンもマクスウェルもアインシュタインもライプニッツも
ガウスもオイラーもノイマンもボーアもワトソンもクリックも生み出せなったエテ公
2000年たってもバッハもモーツアルトもベートーヴェンもショパンもリストも生み出せなかったエテ公
19世紀になってもまともな遠近法技術すら獲得できなかったエテ公

374 :世界@名無史さん:2009/03/07(土) 13:26:33 0
ギリシャ人やローマ人が文明生活を謳歌してるころ
ニュートンやマクスウェルやアインシュタインやライプニッツや
ガウスやオイラーやノイマンやボーアやワトソンやクリックの先祖は
北方の野で石やりかついで狩りやってたんだぜ?
具体的に言うなら、4世紀までそんな生活だ

375 :世界@名無史さん:2009/03/07(土) 14:53:50 0
>コーカソイドは黄河文明の1000年以上前にメソポタミア、エジプトなどの脅威の古代文明を生み出している。
ヨーロッパに押し込まれていたコーカソイドは劣等コーカソイドだったというわけですね。分かります。


376 :世界@名無史さん:2009/03/07(土) 15:46:38 0
>>373
メソポタミアは未だに人種不明でしょ?
それにエジプト・ローマ帝国の建築物やギリシアの彫刻なんて
当事者以外に何の役にも立たなかったけど
中国は紙・火薬・羅針盤といった人類の発展に必要不可欠なものを生み出したわけだが
後進の実学志向な文明だったといえるのかな>東アジア

お前も一部の建築物や天才にしか目がいかない時点で大したことないな。
近代欧州文明の素晴らしさはそういう天才が発表した文物を大量に出版して
広く市井に受け入れさせた社会システムそのものなんだが。
微積の発見ぐらいだったら日本の数学者も独自にやっとるよ

>>374
アインシュタインってユダヤ人じゃなかったっけ?
まああちらに住んでたんだからゲルマンと混血したのも十二分に考えられるけど。


377 :世界@名無史さん:2009/03/07(土) 15:52:10 0
というか「コーカソイド」って分類はナチスのアーリア人種論が下地になってるものだろ?
さらに石で作られた彫刻なんて正直いつの時代かなんてわからんのだよ。だから発掘された
石像を勝手に「これは古代ギリシャの」とか言ってるに過ぎない。もう少し言えば
現在は「宋代の延長」と言った方が正しい。支那宋代の文明にようやくほぼ世界全域が
染まったということだ。「火薬の爆発力を利用した兵器」に「国家公務員試験」だの
「紙幣を使った資本主義」だの「科学的思想」だの、すべて宋代に所以する。
白人はこれを絶対認めずすべてを「古代ギリシャ」に帰結しようとする。なぜか?
それは自分たちだけが「神と似てる」と思ってる白人が、有色人種の影響を
認めるのは日本人で言えば天皇家が冒涜されるのと同じくらいの屈辱だからだ。
白人意識を甘く見てはいけない。

378 :世界@名無史さん:2009/03/07(土) 15:56:24 0
その証拠にアメリカでは黒人がたった半世紀ほど前まで「合法的に」
差別の対象となっていた。具体的に言えば「黒人は人類じゃなくてサルである」と
50年前のアメ土民は信じていたのだ。ナチスの人種優越論が「アメリカの
正義」で滅んだよりもはるかに長く、アメは人種差別をしてきたのだ。
こういう人間が有色人種の影響を認めるのは十字架を逆さにして飾るような
もので、けして飲めるものじゃないのである。だから今現在も白人は黒人を
差別するのである。我々は白人にしてみれば「神様が造ったサル」と
考えられていることを忘れてはならない。

379 :世界@名無史さん:2009/03/07(土) 16:46:02 0
>>351
タイも白人を優遇しているね。

380 :世界@名無史さん:2009/03/07(土) 18:45:04 0
>>378
黒人差別を唱えたのは黒人とのアイノコですがなにか?
君と一緒だね

381 :世界@名無史さん:2009/03/07(土) 21:29:23 O
>>371
それってソースあんの?
Y染色体とミトコンドリアDNA調査すれば一発でわかると思うけど

382 :世界@名無史さん:2009/03/08(日) 01:18:02 0
アメリカ白人自身がヨーロッパにおける被差別民であり、
その被差別の屈辱に対する復讐として黒人差別や先住民虐殺を凄惨にやったのではないのか。
自由と平等を建前とするアメリカ白人だが案外実際にはナチスを支持したドイツ人よりも差別意識は強いのかもしれない。


383 :世界@名無史さん:2009/03/08(日) 03:57:43 0
>>368
単に混血の多さの話してただけだろうが

>>371
お前、戦国時代の日本で港で暴れたらどうなるか想像できないのか?w
大量の混血児なんてありゃせんわ。何百年も植民地支配されてた東南アジアだって
全部混血児になったりはしなかっただろ
欧州人の移民なんていないしなw
アメ軍人のせいで妊娠したら無料で堕胎手術受けられたんだよ

>>372
違うな
現行でもとからあっちにすんでる白人と異人種間婚が多いんだよ

>>381
そうなんだよ
日本人のDNAは全部日本人なんだよ
頭のおかしい電波が日本人は混血だーとか狂ってわめいてるだけ

384 :世界@名無史さん:2009/03/08(日) 05:13:18 0
混血ではないのは紀元前ごろまでさかのぼらないといけないな
弥生縄文まで
弥生縄文で混血だからもう一度混血してもいいじゃん的発想のばかがいるが
あれはどうかしてほしい

385 :世界@名無史さん:2009/03/08(日) 08:59:19 0
いや弥生人と縄文人が混ざって日本人だから、それ以外が混じっちゃ日本人じゃなく意味無いんだよな

386 :世界@名無史さん:2009/03/08(日) 10:17:35 0
例えば今のメキシコとかも数千年たてばスペイン人と先住民は日本で言う縄文人や弥生人として捉えられるのかな?

387 :世界@名無史さん:2009/03/08(日) 12:01:12 0
で、ヨーロッパに奇形とも言えるアルビノ的形質(金髪碧眼)が
異常に多くなった理由ってなんなの?

388 :世界@名無史さん:2009/03/08(日) 13:03:00 0
太陽があたらないからじゃね?

389 :世界@名無史さん:2009/03/08(日) 20:57:07 0
世界で一番男系の遺伝子を残したのはゲルマン人だろう。こいつらはここ500年くらいで
世界中に男系の遺伝子を残せた。
世界で一番女系の遺伝子を残したのは中国人だろう。こいつらは侵略に遭う度に中国人女を
プレゼントしてる。


390 :ウーゴ ◆eaYqa3SeLE :2009/03/08(日) 21:02:11 O
>>386
アラブ人が短期間に各地を征服して住人をアラブ化してったのと同じ様に理解されるんじゃないかなあ
文字が出来てからの征服とそれ以前の征服は温度差がでかい

391 :世界@名無史さん:2009/03/08(日) 21:38:00 0
日本の女系はかなりの割合でもとは白人だったらしいな。
宗教的な政治によって、日本男性の妾になって有色人種化
していったらしいけど。

392 :世界@名無史さん:2009/03/08(日) 21:41:33 0
戦国時代に性奴隷として売られた日本人女性をルーツに持つ人間は東南アジアに多く存在する

393 :世界@名無史さん:2009/03/09(月) 03:52:43 0
>>389
ゲルマンは不細工だろ

>>392
性奴隷なんてもんはない
タイあたりは山田長政らの日本人がウジャウジャいたし、
東南アジア各地に日本人町があったから若干の混血はあるだろうな

394 :世界@名無史さん:2009/03/09(月) 06:48:15 0
>>393
>ゲルマンは不細工だろ
黄色人に比べればずっと美男美女揃いだろ。実際に多くの日本人男性
がゲルマン系女性に憧れるし、多くの日本人女性がゲルマン系男性に
憧れている。

>性奴隷なんてもんはない
戦国時代ではずいぶん日本人奴隷が流出したが、若い女性が最も
人気があったそうだ。全てが売春目的だったわけではないので、
厳密な意味では性奴隷というのは不適切だがな。

395 :世界@名無史さん:2009/03/10(火) 03:54:14 0
>>394
>憧れ

ないから
普通にゲルマンはかっこよくない
奴隷は労働力が目的なんだから売春のみなんてないし

396 :世界@名無史さん:2009/03/10(火) 21:38:56 0
>>55
ベトナムはそうでもない ミャンマーはガチ

397 :世界@名無史さん:2009/03/10(火) 21:42:04 0
日本の男は白人の男に媚びすぎじゃないか?

398 :世界@名無史さん:2009/03/10(火) 21:52:47 0
>>315
知り合いの英語教師はタイが大嫌い
女遊びで調子乗り過ぎて殺されかけたらしい
日本ではそんな心配いらないから大好きだってさw

399 :世界@名無史さん:2009/03/10(火) 22:05:51 0
>>397
にほんのおとこほど はくじんに れいたんなのもいないだろw
れきしじょう まけたことがないからな

400 :世界@名無史さん:2009/03/10(火) 22:10:42 0
http://www.youtube.com/watch?v=v5vX2KO3Qvk
http://www.youtube.com/watch?v=56t2tfpBa6s

http://www.youtube.com/watch?v=c_T3agVXoQ4&NR=1
http://www.youtube.com/watch?v=9s2AkjqL9CQ&NR=1
http://www.youtube.com/watch?v=B2efCLR-55A&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=C7wr8mfs9jg&NR=1

401 :世界@名無史さん:2009/03/10(火) 22:36:16 0
タイ人はどうか知らんが、日本人は今回のサブプライムローン問題で白人の頭が狂ってるっていうのが判ったんじゃね?
それとヨーロッパがやり始めた排出権取引とかで、ヨーロッパの白人どもが「基準」を作って日本はじめアジア諸国の
発展を阻害しようとしてるところを見ると、頭おかしいを通り越して白人は自分達以外の人間どもとは
「共生」なんてこれっぽっちも考えてないことが理解できるよ。

こういうの騙されちゃダメ。

402 :世界@名無史さん:2009/03/11(水) 00:45:29 0
排出権取引で日本は毎年五兆払うんだよな

403 :世界@名無史さん:2009/03/11(水) 03:37:02 0
ダメリカなんてもう日本の植民地状態じゃん

>>398
そりゃ朝鮮人と遊んだって日本人にはどうでもいいからな

404 :世界@名無史さん:2009/03/11(水) 03:52:13 0
ダメリカは日本と中国が国債買って支えてるようなもんだからな
まあ後数年で中国より先に滅びるだろう

405 :世界@名無史さん:2009/03/11(水) 06:03:55 0
オバマ大統領のギブアップ宣言=中原圭介

ここのところのアメリカの株式市場の大きな下げは、政府の金融安定化策にほとんど
効果がなかったことが明らかになってきた証拠です。大統領就任前は経済政策によって
景気を回復させると自信を見せていたオバマ大統領も、ようやく自らの経済政策や
金融安定化策では額が足らなすぎることを理解し、事態の深刻さを認識してきたように見受けられます。

それは、オバマ大統領の「株式は買い時かもしれない」という先週のコメントからも
読み取れます。これは、現行の政策では金融システムを安定させることも、景気を
来年には回復軌道に乗せることもできないという焦りから出てきた発言であると思われます。
私は、このコメントは事実上のギブアップ宣言であると受け取りました。
歴史を振り返ってみても、各国が景気悪化に対する有効な政策が打ち出せず、万策尽きたという
状況に陥った時に、各国の首脳からは「株式は割安だから買いだ」「株式は今が底値だ」
「日々の株価には一喜一憂しない」という類の発言が繰り返し出てきました。

時価会計の凍結により、金融システム安定化のために必要な公的資金を少なく見せる。
アメリカ議会はそんなごまかしはもはや通用しないのはわかっているはずなのに、
それを推し進めようとしています。それは、事態の打開策がないことを如実に表しています。
そんななか、共和党から大手銀行の破綻処理論が浮上してきました。公的資金を何度注入しても、
金融不安が沈静化しないため、財政支出が一段と膨張することへの懸念が背景にあるようです。
世論は共和党を支持するでしょう。

3月末に向けて、GMの経営破綻が日に日に現実味を増していくだけでなく、
大手銀行の経営破綻まで心配されるような厳しい状況下において、株式市場では
オバマ政権への失望売りが優勢になるかもしれません。

*+*+ サーチナ 2009/03/10[13:58] +*+*
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0310&f=business_0310_039.shtml


406 :世界@名無史さん:2009/03/11(水) 16:49:24 0
今から5、6000年前は「メソポタミア・エジプト」の時代
4000年前は「メソポタミア・インド」の時代
3000年前は「メソポタミアの一人がち」の時代
2000年前は「ローマと支那」の時代
1000年前は「支那と騎馬民族とイスラム」の時代
300年前は「白人」の時代
100年前から現在は「ユダヤ人」の時代

407 :世界@名無史さん:2009/03/11(水) 20:15:09 0
メソポタミアは遊牧民に荒らされ捲くっていた一面もある。


408 :世界@名無史さん:2009/03/12(木) 03:36:59 0
ユダヤ人も今回のバブルで終了だな
次は完全に日本の天下だな

409 :世界@名無史さん:2009/03/14(土) 17:00:27 0
資源を輸入して加工して驚異的な消費国である米に輸出した利益
で飯を食ってる日本がなにが「次は完全に日本の天下」だよwwwwwww
強い米がいて初めて日本は成り立つ。経済、軍事とあらゆる面でな。

410 :世界@名無史さん:2009/03/14(土) 18:55:04 0
アジアの経済基盤は完全に中国・インドにシフトしてるのに
まだ>>408みたいな夢見てる奴がいるんだな、せいぜい過去の栄光に浸ってろよ
それともメタンハイドレードで資源大国目指すとか妄想してるんじゃないだろうな?w

411 :世界@名無史さん:2009/03/14(土) 19:54:49 O
劣悪な労働条件でヒーヒー言いながら安物作って
それをアメリカ様に買ってもらってアメリカ様の国富をかじらせていただいて
肥大化してきたというビジネスモデルくせに、
「日本の天下」だの「アメリカは日本の植民地」だの、いったい何の冗談だ?
お前らのライバルは韓国だろ。

412 :世界@名無史さん:2009/03/14(土) 19:59:25 0
世界恐慌で生き残ったのは、日本だけ。
韓国は、ウォン安。これが現実。

413 :世界@名無史さん:2009/03/14(土) 19:59:58 O
>>409
国士様の脳内世界では、自動車や家電製品を黙々と組み立ててさえいれば
経済的繁栄はどこからか自然に降ってくるものらしい。

414 :世界@名無史さん:2009/03/14(土) 20:11:10 O
>>412
いやいや、生き残ってねえから。
ここ半年の日本の実質GDPの減少率は、主要国中では韓国に次ぐNo.2だぞ。
お前らが貿易依存国と批判していた中国やドイツですら
欧米市場の崩壊でここまで酷い結果にはなっていない。
しかも、日本は失われた10年期にモゴモゴしていたツケで、
欧米と違ってもう治療法(財政支出と金融緩和)も満足に打てない。

あと、ウォン安なら、お前らのライバルである韓国は海外市場で
日本に僅かに残されたささやかな食い扶持を奪い取っていくだろうね。

415 :世界@名無史さん:2009/03/14(土) 20:53:15 0
>なぜ白人に支配されるのを好むのか?

日本の伝統的な時代劇を見ていると日本人って本当に支配されるのが好きな民族だと思う。
だって「水戸黄門」「暴れん坊将軍」とお上が主人公なやつばかり。
水戸黄門で「この紋所が目に入らぬか、ヘヘー」の場面で日本人は大喜びするけど、
アメリカ人にはなぜ日本人が大喜びするのか理解できないらしい。
このように、日本人は他力本願でお上がちゃんとやってくれるという思想が根強いのだ。


416 :世界@名無史さん:2009/03/14(土) 21:00:24 0
イヌはなぜ主人に忠実か?
それはボスを中心に集団行動するから。
個人主義の西洋人より集団主義の東洋人のほうが
イヌ的で主人(支配者)に対する忠誠心が強いのだろう。


417 :世界@名無史さん:2009/03/14(土) 21:38:51 0
で、魔女狩りとか宗教裁判とかは個人主義の西洋人の「畜群」なわkですね。わかります。


418 :世界@名無史さん:2009/03/14(土) 23:27:49 O
>>417
中世の魔女狩りと近代以降の個人主義に何の関係があるの?
馬鹿なんだから、自分が知ってる貧相な白人罵倒ネタを
無理矢理こじつけで話の流れに乗せようとするなよ。

419 :世界@名無史さん:2009/03/15(日) 00:49:59 0
>中世の魔女狩りと近代以降の個人主義に何の関係があるの?
近代でも自由なる精神をもって自発的にユダヤ人を排斥虐殺したり、
個人主義の真骨頂の発露としてアボリジニを楽しみながら狩りのように虐殺してましたね。
分かります。


420 :世界@名無史さん:2009/03/15(日) 01:05:09 O
>>419
で、それと個人主義に何の関係があるの?
個人主義を利己主義かなんかのことだと思ってる?

421 :世界@名無史さん:2009/03/15(日) 01:17:48 0
上からの命令が無くても異教徒や異民族を
自由なる意思で自発的に憎み虐殺するのが近代白人キリスト教徒というわけですね。
西欧の十字軍の精神は今のイラクにおけるアメリカ軍にも健在ですし。
分かります。

422 :世界@名無史さん:2009/03/15(日) 01:19:28 0
>>416の暴論をそのままひっくり返すと>>419>>421になるわけだ。

423 :世界@名無史さん:2009/03/15(日) 14:00:40 0
他アジア人は奴隷になるのが好きみたいだけど
日本人は支配されるといっても実権は握りつつ誘導してもらうのが
合ってると思う。

424 :世界@名無史さん:2009/03/15(日) 19:43:12 0
>実権は握りつつ誘導してもらうのが
これがまさに「主権在民」の考え方なわけだが、日本の場合、大衆が政治家や企業マスコミなどの食い物にしかなってない現実について。

現状これほど使いやすい奴隷向きな民族も珍しかろう。

425 :世界@名無史さん:2009/03/15(日) 20:06:47 0
>>424
まあね。余程悪条件でない限り、日本人は従順だからね。本当に
奴隷向きだわ。韓国や中国、その他のアジアではそうはいかない。
ただ、人種差別思想が意外に強いため、白人の奴隷には最高だが、
黒人、中国人、インド人などの、日本人が「格下」とみなす民族の奴隷
としては不向き。

426 :世界@名無史さん:2009/03/15(日) 20:08:03 0
あと、ファッション雑誌を見れば判るが、日本は白人モデルは非常に
多いが、黒人、インド人モデルはほぼ皆無。これも、日本人の人種に
対する考え方を大いに示している。

427 :世界@名無史さん:2009/03/15(日) 20:22:32 0
あと、日本人を含むアジア人が白人に支配されることを好むのは訳がある。
人種差別の黄色人(アジア人)と黒人の対処は全く対照的。

黒人 ---- 白人の人種差別に対し、団結する。
黄色人 ---- 自分が一番白人に近いと誇り、常に白人に諂い、他の黄色人や
        黒人を差別する。

黄色人のこの態度は、日系、韓国系、中国系、東南アジア系でで大差はない。
また、最近の日本人は男女問わずやたらと日焼け止めを好むが(私も例外では
ない)、確かに日焼けの皮膚害から守る目的もあるが、コンプレックスとも無縁
ではない。

428 :世界@名無史さん:2009/03/15(日) 20:28:36 0
アメリカでも日本人は最底辺だからね
まぁアジア人と白人の混血はそれ以下だが

429 :世界@名無史さん:2009/03/15(日) 20:30:11 0
>>428
嘘つけ。黒人やヒスパニックよりは上だ。

430 :世界@名無史さん:2009/03/15(日) 20:31:15 0
>>429
>>427

431 :世界@名無史さん:2009/03/15(日) 20:31:26 0
メキシコ系とアングロサクソン系のアメリカ人の12歳の子どもを対象に、
30のエスニック・グループの名前を提示し、ランクをつけてもらいました。
ランクは、親しみを感じる順、つまり一緒にいたいとか、結婚をしてもよいとか、
一緒にいるとき心地よく感じる、と思う順につけてもらったのです。
最下位を見ると、たいへんショッキングだと思いますが、
中国人、韓国人、日本人、ロシア人、トルコ人で共通しています。
http://www1.miyakyo-u.ac.jp/America/saito.html

東アジア人は資本主義だろうがキリスト教徒だろうが無宗教だろうが嫌われますw

432 :世界@名無史さん:2009/03/15(日) 20:36:42 0
>>431
アジア人は特に醜いからねぇ。欧州に行ったら心から感じる。アングロ
サクソン、ラテン、スラブ問わず、欧州人の格好良いこと。それに比べて
日本人、韓国人、中国人は何て醜いのだろうな、と思ってしまう。人間と
しても小さいし。
ロシア人は悪どい故だろう。例外なくどこでも嫌われている。トルコ人は
何故だろう?ムスリムで人口増加率が高いからかな?

433 :世界@名無史さん:2009/03/15(日) 20:38:33 0
>>431
をを、トルコを除いて全て東亜を構成している民族ではないか!!
やはり、東亜って余程人間に恵まれていないのだろうなぁ・・・・・。

434 :世界@名無史さん:2009/03/15(日) 20:39:24 0
アメリカではムスリムの代名詞はトルコ人
アラブ系アメリカ人はレバノン人が多いからキリスト教徒のほうが多い

435 :世界@名無史さん:2009/03/15(日) 20:42:13 0
最近の調査で、(アジア系)回答者の74%が人種差別を感じていることがわかった。
アジア人は被差別側であり、
また68%が肥満の人々も同性愛者やパシフィック系民族に引けをとらないくらい差別を受けているといっている。
http://nzdaisuki.com/news/news.php?id=4060

436 :世界@名無史さん:2009/03/15(日) 20:42:54 0
>>434
そういうわけね、納得。さんきゅ。
ところで、アラブ人ってアメリカにはトルコ人に比べてマイナーなのだろうか。

437 :世界@名無史さん:2009/03/15(日) 20:55:03 0
日中韓人は下手な白人よりも金を持っているので、やっかみの対象にもなりやすいしね

438 :世界@名無史さん:2009/03/16(月) 09:51:32 0
>>432俺は東洋人がブサイクなのは「知能や芸術、実業・政治などでがんばったから」
だと思うね。男性は肉体だけが取り柄の女性とは違う。中身が最も重要だ。外見ばっかりで
判断されるような「原始的な」地域は男性を容姿で選ぶのでカッコウがよくなり、
男性の身体以外の能力の高い国は顔つきがバラバラになるのだと思う。

439 :世界@名無史さん:2009/03/16(月) 13:17:19 O
地中海人の容姿は好みだな。
地中海人以外の白人の容姿は何故か好みじゃないし良いと思ったことない。

440 :世界@名無史さん:2009/03/16(月) 14:53:18 0
>>432俺は東洋人がブサイクなのは「知能や芸術、実業・政治などでがんばったから」

↑ネタでいってるの?
東洋人って黒人にならぶ土人だけど
歴史上の科学者・芸術家ってインドより西の人間ばっかじゃん
東洋人は黒人より少ないよ

441 :世界@名無史さん:2009/03/16(月) 19:47:35 0
ロシアの大地の母の重みに組み敷かれる>>432

442 :世界@名無史さん:2009/03/16(月) 21:08:06 0
>>440それはここ最近の話だよ。日本人は白人の歴史しか学ばないからそう
錯覚するだけ。

443 :世界@名無史さん:2009/03/16(月) 21:13:37 0
インドやアラブが白人の歴史じゃないだろ
歴史上の科学者や芸術家は中東・地中海とインド人ばっか
黄色人種が入る隙はない
そもそも黄色人種の文化にもっとも影響力をもっていたのは断トツでインド
黄色人種は文字も宗教もインド起源ばっか
中国の学問や文化なんかインドと比べたらカスみたいなもんだしな

444 :世界@名無史さん:2009/03/16(月) 21:17:26 0
だからブスでかつ無能なのが東洋人なんだよな
その正反対がコーカソイド

445 :世界@名無史さん:2009/03/16(月) 21:21:03 0
釈迦やキリストが黄色人種だったと本気で信じてる人間もいるらしいけど(笑)

446 :世界@名無史さん:2009/03/16(月) 21:26:47 0
体臭がきつくてドラム缶になるのがヨーロッパ人なんだよな。
その正反対がネグロイド


447 :世界@名無史さん:2009/03/16(月) 21:28:18 0
白人キリスト教徒が処女で懐妊したと信じられている聖母マリアについて

448 :世界@名無史さん:2009/03/16(月) 23:20:48 O
>>438
「知能や芸術、実業・政治などでがんばった」なんて
恥ずかしい言い回しができるお前が、まず知能でがんばれよ。

449 :世界@名無史さん:2009/03/16(月) 23:47:47 0
>>443朱熹を無視するなよ。彼は史上初めてオカルトと科学を分離できた
賢者だろう。これも白人は「古代ギリシャ人の成果」とかいうだろうけどな。

450 :世界@名無史さん:2009/03/16(月) 23:50:14 0
朱子学が受け入れられた地域でどれだけ「科学」が発展しましたか

451 :世界@名無史さん:2009/03/16(月) 23:54:31 0
黄色人種や黒人が無能なのは昔からそうなんだよね
コーカソイドのなかでどれが優秀か、は時代によって違うけど
黄色人種や黒人が無能なのは常にそう
朱熹なんて土人学問の典型例を持ち出すあたりみるとやっぱり勝負は明らかだな
黄色い朱子学を学ぶか、コーカソイドのインド数学やニュートン力学を学ぶか

452 :世界@名無史さん:2009/03/16(月) 23:56:47 0
朱熹が活躍した宋代の火薬、印刷機、方位磁針、何度も複雑な工程を踏む陶磁器は
有色人種の勘で偶然作られた理論性も何もない原始人の工作だもんなあ。

453 :世界@名無史さん:2009/03/16(月) 23:57:57 0
しかし白人は違う。
まずこの世に「科学」を発見した。
イスラムやチャンコロは物理法則さえ知らなかった。
なぜ白人が知ることができたかって?
それは古代ギリシャの(以下略

454 :世界@名無史さん:2009/03/17(火) 00:01:26 0
>>452
あとアボリジニのブーメランも凄い勘だよ
>>453
イスラムと中国を一緒にするな
レベルが違う

455 :世界@名無史さん:2009/03/17(火) 00:03:25 0
アボリジニとか黒人とか黄色人種には技術はあっても科学はないんだよ

456 :世界@名無史さん:2009/03/17(火) 00:05:56 0
http://www-history.mcs.st-and.ac.uk/history/Timelines/TimelineA.gif
600-1500年の歴史上の主要な数学者(赤:インド 黒:イスラム 青:その他)
http://www-history.mcs.st-and.ac.uk/history/Timelines/TimelineB.gif

紀元前800年から常に学問の中心はコーカソイド

457 :世界@名無史さん:2009/03/17(火) 00:16:36 0
しかも東アジアでは朱子学より仏教の方が影響力がだいぶん強いしね
東南アジアなんかだとヒンズー教・仏教ばっかで朱子学なんて論外
学問も文化も宗教も常にコーカソイドが主役なんだよな
東洋文明の最頂点がアーリア人支配のインドなんだから東洋人ってどうしようもないよ(笑)

458 :世界@名無史さん:2009/03/17(火) 00:36:15 O
>>450
日本・韓国・中国・ベトナムを見ればわかるように、
科学は発展していないが(労働集約型の)産業は発展した。
もっとも、儒教自体はただの滅私奉公・人海戦術用の奴隷思想だから、
儒教文化圏において産業が発展するには、外部から
正しいマネジメントとファイナンスを受けることが必要不可欠。
この外部を担うことで我々に繁栄をもたらしてくださっているのが、
アングロ神とユダヤ神なのである。
例えるなら、儒教文化圏人は強靭な筋肉を持つ手足であり、
アングロ神とユダヤ神がその脳を司る。

では、脳を失った強靭な肉体はいったい何を引き起こすか?
アングロ神ユダヤ神による管理無き儒教文化圏人は鎖の外れたただのカルト狂信者であり、
文革や大東亜戦争、ポルポトの殺戮や朝鮮戦争など、病的な破壊のみをもたらすのである。

459 :458:2009/03/17(火) 00:38:19 O
ポルポトは違いました、すいません。

460 :世界@名無史さん:2009/03/17(火) 00:54:49 O
>>452
そうそう。
無心状態の惰性でひたすらあれをくっつけてみたりこれをくっつけてみたりしていたら
たまたまできてしまったようなものやただ単に見つけたというだけのようなもので、
「発明した」なんていうよりは「発見した」と表現すべきようなものばかり。
そして、その「発見」をあくまで「発見」のままで終わらせてしまって
徒にそこらへんにほっぽり散らかし、豊富な「発見」からそれ以上のものを導き出せなかったのが
儒教文化圏のモンゴロイドという人種・民族の限界なんだよね。

アングロ神とユダヤ神はこれとは正反対で、貧しい土地での乏しい発見を大切にして、
そこから抽象理論や物理法則を抽出して、人間の直感的な理解を超えるレベルの発明すなわち近代を創始した。

461 :世界@名無史さん:2009/03/17(火) 00:56:02 0
文章などで設計図や扱い方を一切残さずに、一個一個勘で偶然造られたのが
印刷機なんだよな。

462 :世界@名無史さん:2009/03/17(火) 01:16:34 0
15時間以上も炭鉱で少年を働かせたり、過労の文化を生み出した産業革命ですね。分かります。


463 :世界@名無史さん:2009/03/17(火) 01:18:06 O
ドア:サッシや自動ドア等の引き戸は中国起源
絹とボタンとインディゴ染料は東アジア起源
ジーンズはアジア産物の集大成
トイレ:近代までまともな便座もなかった欧州(ちなみに現在の便器の白磁は中国の模倣)
ストーブ:精製石油を世界最初に燃料として実用化したのは中国漢代の四川省
ガスレンジ:天然ガスを世界最初に燃料として実用化したのも中国漢代の四川省洗面所:磁器は中国の発明品
自転車:百年前までペダルがなかった欧州(ペダルのクランク駆動は春秋時代の中国で実用化されてる)
銃火器(地雷・手榴弾・魚雷・機雷・ミサイル・時限爆弾・毒ガス全て宋代に実用化)、機械時計、傘(100年前に中国人を真似るまでは連中ズブぬれ)
教会音楽のパイプオルガンは笙のパクリ

464 :世界@名無史さん:2009/03/17(火) 01:26:25 O
>>462
アングロ神たるアメリカから労働基準法を授けられる前の日本のことか?
アングロ神はその問題を問題として認知し、そしてある程度解消した。
儒教仕込みの現状追認ばかりで問題提起する能力を持たないモンゴロイドが、
アングロ神の自制に便乗してアングロ神を非難するのは滑稽だ。

465 :世界@名無史さん:2009/03/18(水) 12:07:34 0
>>463どこまで本当なんだ?だけど名誉白人はそういう話にはこう切り返すぜ「だけど
産業革命は起きなかった」って。

466 :世界@名無史さん:2009/03/19(木) 02:53:02 0
http://www.presence.ch/d/800/pdf/800b_Switzerland_2008_NBI_Report.pdf
順位 国名 得点
1 Germany 67.4
2 France 67.3
3 United Kingdom 66.8
4 Canada 66.3
5 Japan 66.1 
6 Italy 65.9 31
7 United States 65.5
8 Switzerland 64.9
9 Australia 64.6
10 Sweden 64.1
11 Spain 63.3
12 Netherlands 61.6
13 Norway 60.6
13 Austria 60.6
15 Denmark 60.3
16 Scotland 60.2
17 New Zealand 60.1
18 Finland 59.2
19 Ireland 58.7
20 Belgium 58.1
21 Brazil 56.6
22 Russia 55.7
23 Iceland 55.0

467 :世界@名無史さん:2009/03/19(木) 05:27:37 0
ほんと赤豚工作員は毎日2ちゃんだなw
キモイゾンビの容姿してるのに美しいとか脳が逝ってるしw

■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【イタリア】「迷惑な街」チャイナタウン、現地社会と「同化」できない中国移民 [ニュース速報+]
なぜアニメキャラは白人ばかりなのか [アニメサロン]
よく日本人男は白人女に相手にされないというけど [一般海外生活]
【人種改良】日本は白人移民を大量に受け入れるべき [美容]
アメリカ合衆国オバマ大統領 part 53 [国際情勢]


468 :世界@名無史さん:2009/03/21(土) 10:06:44 0
まあ、どっちでもいいよ。俺は日本人だから日本人が好きだな。

469 :世界@名無史さん:2009/03/21(土) 12:03:46 0
>>463
つい400年前まで手づかみで物を食べていた、
日本人にとってのちり紙でさえ彼らにとっては最高級品だった、が
抜けてますよ。そして世界最初の鉄製軍艦は日本人の発明、
散弾が飛び散るショットガンやロケット(の原理)は1000年前の支那の発明

470 :世界@名無史さん:2009/03/21(土) 12:06:33 0
誘導装置がついたミサイルはいくらなんでも違うだろ。これはドイツ人の発明。
機雷(海に浮かんでるクラゲみたいな爆弾)や地雷も違うと思う。
機械式時計はローマ崩壊後のラテン帝国からもらったみたいなことを
明代の授業で習ったような?

471 :世界@名無史さん:2009/03/21(土) 19:06:12 0
ロケットの原型を作ったのは中国人だが
本格的に実用化したのはインド人

472 :世界@名無史さん:2009/03/22(日) 08:38:23 0
外人がカタコトで日本語話してても日本人には好意的に見られる
日本人がカタコトで英語話してると英語圏の人間はイライラしだす

日本人が動画投稿サイトで馬鹿な事やってると日本人に非難の嵐だが、
外人が馬鹿な事やってると急にフレンドリーになってキャッキャと喜ぶ日本人。

473 :世界@名無史さん:2009/03/22(日) 10:50:17 0
>>471ドイツ人じゃないの?第二次大戦にドイツが負けた後、ドイツ人技師は
世界各国のミサイル開発技術関係にとってひっぱりだこの状態となった。ソ連は
東ドイツから、アメリカなどは西ドイツから、それぞれドイツ人技師を「略奪」
してきて核の戦略ミサイルを開発させている。NASAはドイツの技術者によって
シャトル飛ばしたんでしょ。現在の主たる開発人はインド系らしいけど。

474 :世界@名無史さん:2009/03/22(日) 10:51:38 0
音波を使ったレーダーを発明したのはドイツ製。
一説によると電子レンジの原始的な理論は戦時中の日本製だそうな。

475 :世界@名無史さん:2009/03/22(日) 13:32:24 0
兵器として最初に実用化したのはマイソール王国のティープ・スルターン

476 :世界@名無史さん:2009/03/22(日) 18:51:32 O
白人が好きな食べ物は天ぷら、寿司って言われたらお前ら喜ぶだろ? そういう事だ

477 :世界@名無史さん:2009/03/22(日) 20:19:26 0
>>476
喜びません

478 :世界@名無史さん:2009/03/22(日) 20:26:00 0
600-1500年の歴史上の主要な数学者(赤:インド 黒:イスラム 青:その他)
http://www-history.mcs.st-and.ac.uk/history/Timelines/TimelineB.gif

あれ?東アジア猿は?www

479 :世界@名無史さん:2009/03/22(日) 20:30:19 0
インド人とお前ら東アジア人は無関係だからな
インド人とヨーロッパ人は関係が深いが

480 :世界@名無史さん:2009/03/23(月) 09:32:03 0
日本なんて黒人でもチヤホヤされるじゃねーかw
韓国中国人には卑屈になるしw
唯一東南アジア系の出稼ぎ労働者や売春婦には優越感に浸ってるけどなw

481 :世界@名無史さん:2009/03/23(月) 14:28:02 0
>>478そんなこと世界史の教科書で習わないじゃん。数学者といえば
「近代化」した後の欧米白人しか教えられないもの、東洋人は。

482 :世界@名無史さん:2009/03/25(水) 11:40:26 0
インド・・イギリスに再び支配してもらいたいらしい
支那・・イギリスに(以下略
シンガポール・・英連邦加入国(爆笑)
豪州・・イギリスに憧れる&低級白人としてのコンプ
日本・・イギリスに留学するのが皇族以下上流階級のステータス
カザフスタンなどのイスラム諸国・・イギリスに留学するのがあこがれ

アジアは白人に再び統治された方が幸せだと自分で言ってるよ。

483 :世界@名無史さん:2009/03/25(水) 11:51:07 0
白人男性>白人女性>壁>黒人>日本人女性>>>>>壁>>>>>日本人オスw

484 :世界@名無史さん:2009/03/26(木) 00:04:50 0
3) 多くのWapaneseは、日本が史上最高の国で
日本へ行けば敬愛されると思っていることだろう。
しかしほとんどのWapaneseは、日本が非常に人種差別の社会であり、
白人があまり好きじゃないことを理解していない。


日本人がヨーロッパ人よりずっと以前に農耕していたというこの間違った
思い込みは、ある種の社会的教化によるものというしかない。
日本人は欧米人より文明人とみなすべきであり、
恐らくそのことを証明するものなのだろう。
日本人は、血液型を聞いて不用心な欧米人に
このことを吹き込みたいようで、O型ならその人の先祖が狩猟民だったからで、
その頃日本人の多数派であるA型は農耕民だったと説明する。
民族的、文化的優位性を証明しようとする、極めて丁寧で間接的なやり方
(日本人の典型的な例) なのである。



日本人の本性は、白人嫌いの日本人至上主義者!!!


485 :世界@名無史さん:2009/03/26(木) 09:10:49 0
日本人は白人大好きだよ
男ですら白人男に媚びるじゃん

486 :世界@名無史さん:2009/03/26(木) 10:57:37 0
サヨクのことですね、わかります

487 :世界@名無史さん:2009/03/26(木) 13:01:51 O
>>485
世界三大権威とかなw

488 :世界@名無史さん:2009/03/27(金) 00:59:05 0
>>485
日本人の謙虚さや政治的偽造や客をもてなす態度をそう取るのが禽獣に近い外人の特徴だよなw
日本人で客に対し内心はともあれ外面的に失礼な態度取る奴はまずいないから

>>483
それほど優れてる割りに一つの民族として日本より優れた国が作れないね
人種的遺伝的に外人は残念ながら欠陥品の劣等種族なんじゃないの?w

489 :世界@名無史さん:2009/03/27(金) 08:53:20 0
>>488
>日本人で客に対し内心はともあれ外面的に失礼な態度取る奴はまずいないから

外人でも普通は客に対して失礼な態度取る奴はいないからw
失礼な態度取る奴は国籍関係無しにいるからw

>それほど優れてる割りに一つの民族として日本より優れた国が作れないね

EU先進国、アメリカの方が日本より比べ物にならないくらい民主的だからw

490 :世界@名無史さん:2009/03/27(金) 12:59:04 0


http://4media.tv/vod/contentspic/104343.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/57/27/ee20e655ea04546c7a8fa3a8cc877e08.jpg

ひいき目に見てもサッカーの鈴木とか川口って
そこいらのハリウッドスターよりかっこいいよな



http://feature.movies.jp.msn.com/special/actor2007/gallery/images/15.jpg


こんな白豚のどこがハンサムなんかほんとわからんwww
日本人は白人コンプだからな
きっちりフィルターとればこんな豚男前でもなんともないし



491 :世界@名無史さん:2009/03/27(金) 16:07:11 0
白人の顔はホラーに近い

492 :世界@名無史さん:2009/03/28(土) 10:52:33 0
>>490
どう見ても白人の映画スターの方がカッコイイんだが・・・

493 :世界@名無史さん:2009/03/28(土) 13:20:36 0
>>490
所詮女なんて
クラスで発言力持ってる女がその人かっこいいっていえば
そいつはもて男になる

顔なんてそんなじっくりみてないだろ

494 :世界@名無史さん:2009/03/28(土) 16:44:41 0
オレは見てるよ。あの女キレイな二重してんなとか、
鼻の形がいいなとか、あの目は完全に整形だなwwwwとか。
まあ胸しか見てない低脳単細胞君にはわからないと思うけど。

495 :世界@名無史さん:2009/03/28(土) 20:13:39 0
白人にしか科学的思想はないってバカじゃないの?いまだに
物理法則に創造主がそうした、とか考えてるのが白人なんだぜ?
朱熹は1000年も前からそれを分離して考えてたのに。
それに科学至上主義なのは白人じゃなくて我々のほうだよ。大昔から
政治と占いを分離してたのは戦国策などを見ればよくわかる。

496 :世界@名無史さん:2009/03/28(土) 20:16:41 0
ただ我々日本は250年、支那にいたっては海禁から400年、ずーっと国内の
文化や文明の発展をさせてこなかった。せいぜい脱皮的(豹変という)な
質の高度化はあっても(江戸時代の美術は世界で最も優れているもののひとつだと
感じる)変身的な容量の増大をもたらさなかった。明も徳川も敵の存在を
過小評価しすぎたんだ。これがいけなかった。そりゃ300年も眠ってりゃ
科学も文明も忘れちゃうわな。我々は白人にだまされず、もっと目覚めなくては
いけない。

497 :世界@名無史さん:2009/03/28(土) 20:19:39 0
織田信長が長生きしていれば、世界で最初の黒船(鉄製の外装にさび防止用の
塗料を塗ったもの)はその世界初の鉄甲船を見ても100年後には作れていただろうし、
フランス革命軍だったかが「発見した」という兵のユニフォーム、これも実は
それよりはるかに以前に武田信玄がすでに自分の兵に同じ色をつけさせることで
行っている。

498 :世界@名無史さん:2009/03/28(土) 20:21:20 0
我々は白人にだまされすぎだ。このままではかつて米大陸にあったネイティブの国のように、
白人たちに根こそぎ絶滅させられてしまうだろう。

499 :世界@名無史さん:2009/03/28(土) 20:49:34 0
テスカトリポカの支配が終わりケツァルコアトルによって滅ぼされる時代がやって来ると
信じているから。

500 :世界@名無史さん:2009/03/28(土) 21:24:17 0
それはカトリックの宣教師が意図的に流したとも言われているね

501 :世界@名無史さん:2009/03/28(土) 23:05:41 0
【国内】公園遊具に落書き、オーストラリア人を逮捕・・・大阪[03/24]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1237896177/

502 :世界@名無史さん:2009/03/29(日) 01:09:26 0
>>495
電気を発明したのも白人、原始理論を研究し原爆や原子炉を発明したのも白人、
車発明したのも白人、パソコン発明したのも白人、電話発明したのも白人、
TV発明したのも白人、蒸気機関発明したのも白人、オリンピックや球技大会始めたのも白人

503 :世界@名無史さん:2009/03/29(日) 01:31:02 0
>>490
なぜ同じサッカー選手のジダンやクローゼの画像を張らないんだ?www

504 :世界@名無史さん:2009/03/29(日) 03:07:25 0
>>502その基礎となる火薬だの知識の普及を促した紙・印刷機は誰が
発明したの?後50年後くらいに誰かが「我々の人種は無から何かを
作った」なんて言い出したらキチガイ認定だろう。白人がそれらを
無から作り上げたというのならさすがにすごいが、残念ながらそれは
名誉白人の頭の中の白人像にすぎないよ。

505 :世界@名無史さん:2009/03/29(日) 03:14:29 0
日本人が最近万能細胞を発見したのだけれど、これも白人の手にかかれば
「無から発見した」となるんだろう。それ以前基礎研究もなかったことにされてね。

506 :世界@名無史さん:2009/03/29(日) 03:23:22 0
>>504
発明は応用して作り上げることに意味がある
紙や印刷機なんて未来で電子化が普及して使われなくなれば博物館で展示される程度の物だろ

507 :世界@名無史さん:2009/03/29(日) 03:50:32 0
電子化の次世代媒体が生まれたら、同じことに電子機器がなるだけだろう。
白人はカミサマだから別なんだっけ?

508 :世界@名無史さん:2009/03/29(日) 06:38:23 0
>>507
人間でないのはお前の大好きな中国人だろ

509 :世界@名無史さん:2009/03/29(日) 07:27:07 0
>>504
黄色人種はせいぜい紙や火薬などの原始的道具どまり。
文明を電子、原子レベルまで昇華させたのは白人。

510 :世界@名無史さん:2009/03/29(日) 10:41:36 0
白人にはペコペコ

511 :世界@名無史さん:2009/03/29(日) 13:07:17 0
アメリカ一世帯あたりの平均所得。(センサス2005)

アジア人—-$61100 (貧困率 11.1%)

白人—-$50800 (貧困率 8.3%)←(笑)

ヒスパニック(中南米系アメリカ人)—-$36000 (貧困率 21.8%)

黒人—-$30900 (貧困率 24.9%)
http://www.amedb.com/?p=13

民族別IQの平均値
アシュケナージ系ユダヤ人      112-115
東アジア人 (日本人,)           106
白人 (アメリカ)              100 ←(笑)
白人 (イギリス)             100
ヒスパニック (アメリカ)         89
黒人(白人との混血のアメリカの黒人) 85
黒人(サハラ以南の純粋な黒人)    70

一部の頭いい白人ほこって
自分は黄色に負けてるんだから
世話ないわなw


512 :世界@名無史さん:2009/03/29(日) 13:14:38 0
>>503
ジダン????あれがおとこまえですかね

513 :世界@名無史さん:2009/03/31(火) 22:35:28 0
あーあ、やっぱくだらない人種スレになってたか
顔がどうとかIQがどうとか、ほんと馬鹿じゃね
とっとと日本から出てってくれないかな、優秀な日本人が劣化するからw
あ、君らはどうせ子孫なんて残せないから関係ないかw

514 :世界@名無史さん:2009/04/01(水) 11:00:03 0
優秀な日本人が劣化する(笑)

515 :世界@名無史さん:2009/04/01(水) 15:00:26 P
日本人のおかげで、東洋人が白人と五分五分になった事を、忘れてはいけないよ。
中国人、朝鮮人等は、日本人のおかげで大分得をした。
匈奴、モンゴル、日本、ベトナムが、歴史の要所で白人を撃破したおかげで、白人達は
東洋人に対し「自分達を脅かす優秀な人種」と内心恐怖を抱いている。

インド人、マレー人、ヒスパニック、アラブ人、アフリカ人が、まだ劣等人種扱い
なのを見れば違いは一目瞭然。

516 :世界@名無史さん:2009/04/01(水) 15:20:26 0
欧州を文明化させたのはモンゴル帝国だよ。
やつらはその影響を絶対認めたくないから、
印刷機とかの発明を全部白人に帰してる。
日本人もなぜかそういう史観。北方騎馬民族以外の
アジアって基本的に「メス」だよ。雄雄しい国は
ひとつもない。

517 :世界@名無史さん:2009/04/01(水) 17:08:02 O
抵抗する者を屈服させるのではなく、
予め奉仕する喜びを教え込み、
服従を喜びのうちにさせる仕組みとは?

518 :世界@名無史さん:2009/04/01(水) 17:48:06 0
キリストは白人じゃないのに白人で描かれているのは
やっぱキリストも白人になりたかった証拠だ!

519 :世界@名無史さん:2009/04/01(水) 19:09:57 0
白人は芸能の世界で強いからだろ
女って芸能界へのあこがれ強いじゃん
男の場合中学生でもあんなの貴賎商売って思ってるやつ多いけど

人間で一番必要な能力はインフラ作っていく能力だけど
日本人はそれが高いが日の目に当たりにくいので評価されにくい
ドーバー海峡に海底トンネルを掘ったのは、日本のシールドマシン
炭素繊維とそれを加工する日本の技術がないと、ボーイングも
エアバスも航空機を造る事が出来ない。
工業製品を大量生産するのに必要な金型を製造するには、日本の
工作機械を使わないと効率良く造れない
アメリカの宇宙船や戦闘機も部品単位でみれば
日本のものばかりだろ

でもこんなの女からすればどうでもいい


520 :世界@名無史さん:2009/04/01(水) 21:24:01 0
まあ、黒人も芸能界や
スポーツ界で優秀だから
もてるやつおおいんかね

521 :世界@名無史さん:2009/04/01(水) 21:31:38 0
>>516
おいおいイスラムならわかるがモンゴルは無い

522 :世界@名無史さん:2009/04/02(木) 14:27:41 0
【米国】NYのレストラン、雇用したいのは「白人男性」[09/04/01]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1238637269/

523 :世界@名無史さん:2009/04/03(金) 07:17:24 0
>>521そのとおり。有色人種は何もできない。

524 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 00:14:24 0
紙、木版印刷、火薬くらいのものは、運が良ければ結構誰にでも発見できそうなものであり、
そういう意味では、人口が多く確率が圧倒的に高いアジアでこれらが発見されたのは
自然なことではあった。
しかしアジアでは、これらの知識をヨーロッパよりも早く入手していたにも関わらず、
その後の科学の発展は芳しくなかった。
一方、ヨーロッパでは、これらの知識を、後のさらに高度な発明のためのきっかけとして
活用することに成功し、科学において爆発的な発展を遂げた。
この両者の違いは、文化的・地理的要因ではほとんど説明できず、白人が人口の少なさという
ハンディキャップを打ち消すことができるほど、創造性において先天的にすぐれている
という仮説によって初めて説明できるものである。



525 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 00:31:01 0
アジア系アメリカ人の平均IQが高いってのも大学入学資格テストの結果かなにかを元に
算出していて、日本で例えれば、センター試験高い方がIQ高いって言ってるようなもん

テストが簡単すぎて、各民族にどれだけ基礎学力が浸透しているかという指標にしかならない。
平均点ではなく、最高のトップレベルにどれだけ優秀な人材を輩出できたかによって、
その民族の優秀さは決まる

526 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 07:14:06 P
発明は東洋人にしか出来ず、白人はそれを応用するだけ、って事か

527 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 09:17:56 0
>>526
逆だよ。科学の歴史をよく勉強してね。


528 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 09:21:51 0
キリスト教は科学の発明を阻害する。
西洋はキリスト教が科学の発展を阻害してきた。
ジョルダーノ・ブルーノのように地動説で火炙りにされた人、
人類初の熱気球を発明したのにカトリックの異端審問を恐れて人類初飛行を断念した人もいる。

それなのに歴史上の偉大な科学者がみんな白人なのはなぜ?


529 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 11:08:09 P
でも世界三大発明は中国人だし、人類の思想は大半が春秋戦国時代に出尽くしたと言うし

530 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 13:01:19 0
三大発明(正確には偶然による発見といった方がいい)以降の発明や、科学の発達こそが
各人種の地頭が真に問われるところ
アジア人はその点において圧倒的に分が悪い

531 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 13:22:54 0
三大発明以後の科学分野の発達速度に
関しては、各民族の知能が律速要因として
働いていたと考えるのが妥当だろう。

532 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 13:33:24 0
米国人差別と57億円請求 採用めぐり丸紅米国社員
【ニューヨーク20日共同】丸紅の米国法人、丸紅米国が現地社員の採用や待遇面で
アジア系以外の米国人や女性を差別したとして、白人社員2人が今週、
同社を相手に5500万ドル(約57億円)の損害賠償などを
求める訴訟をニューヨーク連邦地裁に起こしたことが20日、分かった。
 訴えられたのは丸紅米国のほか、坂本和彦社長ら同社幹部2人と元人事部幹部。
原告側弁護士によると、同社繊維部門が2002年に営業担当社員を採用した際、
同部門副社長が「米国人は高給を得たとたんに働かなくなるため、アジア人の男性が望ましい」
との電子メールを人事担当者である原告の1人に送信。
 また、同社が毎週開く会議を日本語で行い、日本語が話せない社員を排除するなどして
日本出身以外の社員を差別したとし、一部幹部の人種差別的な発言も指摘した。



533 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 13:37:59 0
>>529>>531
世界三大発明より原人の火の起こし方の発明のほうが凄いだろ。


534 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 13:40:33 0
火薬の発見なんて硝石の世界的産地である中国の地理的偶然だよ。
方位磁石だって子供が水遊びをしてて偶然発見した可能性だってあるだろう。
いずれも科学と呼べるものじゃない。


535 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 13:43:46 0
自然科学の法則や物理の公式なんて
白人の頭脳から生まれたものばっかりやんか。


536 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 13:44:31 O
>>528
白人は、ルネサンス・宗教改革期に早くも宗教と科学を区別することができていたからだよ。
これとは対称的に日本は、オカルトと科学の分離をするのに
戦後アメリカに無理矢理文明化されるまで待たなければならなかった。

537 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 13:46:12 0
なんだかんだで、先に科学を発達させて宇宙まで飛び出していったのは白人だ。
歴史修正主義者がどう歪曲したところでこれが現実だ。


538 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 16:36:45 0
まぁ白人が他の人種より圧倒的に優秀なのはわかる

539 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 19:07:29 O
優秀の基準を何にとるのかによる。
単純作業とかマスゲームとかなら、日本人・韓国人に勝る民族はいないし。

540 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 19:32:08 0
>>538
白人というか西ヨーロッパ人だな

541 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 22:07:45 0
>>536
宗教と科学が分離したのは、18世紀ぐらいではないか?産業革命も
宗教と科学の分離なしには有り得なかった。実は、アメリカはブッシュ
時代にキリスト教原理主義が蔓延り、宗教と科学の分離が危うくなり、
おかげで生命工学が大いに遅れた。

なお、この手の迷信は、実は日本は酷く、キリスト教国でもないのに生命
工学に関して規制が多すぎて話にならない、と言われている。逆に、
韓国や中国みたいに成果のためには手段を選ばないので、今後科学
技術の発展には極めて有利と思われる。

542 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 22:12:38 0
2000年以上前の老荘思想で科学とオカルトはすでに分離されてますが・・
でも白人は古代ギリシャか産業革命に起源を求めるでしょうね。

543 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 22:41:53 0
中国なんて土人文明は論外
結局コケージャンがすべて

544 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 22:49:33 0
土人て言うやつたいていチョン工作員

545 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 23:30:32 0
チョンジャップシナ=土人

546 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 23:43:59 0
紀元前1500年の中国
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/f/f0/China_1.jpg

紀元前3000年ごろのインド・メソポタミア・エジプト
http://www.hindunet.org/hindu_history/sarasvati/html/Sumer.jpg
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/0/0c/IVC_Map.png

おお・・・中国様ありがたやありがたや・・・


547 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 23:54:45 0
5000年ものあいだ後進地域の東アジアって何のために存在するの?

548 :世界@名無史さん:2009/04/05(日) 01:15:09 P
紀元前の春秋戦国時代にほとんどの思想は出ちゃってる
白人よりずっと早いよ
定着しなかったが、人権思想も民主主義も共産主義も出てる
結局中国人はその中から儒教と道教を選んだ

549 :世界@名無史さん:2009/04/05(日) 01:33:52 0
諸子百家だとかそんな思想は、別に中国に限らず、アフリカを含め世界中で誰か彼か
口にしてたようなレベルの話でしょ

550 :世界@名無史さん:2009/04/05(日) 08:36:09 0
愛をといて殺された墨子の一番弟子以下200人の高弟。これは
キリスト誕生の200年も昔の話。

551 :世界@名無史さん:2009/04/05(日) 08:41:28 O
>>550
あっそう。
で、何が言いたいの?

愛を説いたのが特別なことなの?
弟子がたくさんいたのが偉いの?

552 :世界@名無史さん:2009/04/05(日) 09:20:45 0
愛も古代ギリシャ起源・・あれ?

553 :世界@名無史さん:2009/04/05(日) 09:24:04 0
「西方にウリと似た民族がいるニダ・・なんか気恥ずかしいニダ」

554 :世界@名無史さん:2009/04/05(日) 11:01:42 0
黒人は白人様の労働力
黄色人種は白人様の優越感を満たす存在

555 :世界@名無史さん:2009/04/05(日) 14:21:09 0
>>551

やめとけ、支那人にはキリスト教なんて分からんよ
いや、宗教心がないから人も喰えるんだろ

556 :世界@名無史さん:2009/04/05(日) 20:57:53 0
東アジア人や東南アジア人の科学(笑)思想(笑)っていうのはアフリカの部族が地球が丸いことを知っていた!地動説を知っていた!というのと同レベルで
その結論の背景にロジックがないから、なんの価値もないんだよ
なんで黄色人種がインドや中東やヨーロッパの宗教・思想に侵食されたか考えろ

557 :世界@名無史さん:2009/04/06(月) 12:10:19 0
そりゃそうだろ。
欧米の科学は「知っていることをバカにもチョソでもわかるように
説明すること」が重要なんだから。ついでに言えばそれを「証明されたと
認定する」のは当然ながら発見者以下の知的水準にある人たち(学会など)である。
インドみたいに知っているものだけが知っておればいい、というのとは
違う。
名誉白人はなにを見ても白人基準にしかモノを捉えられないバカ。

558 :世界@名無史さん:2009/04/06(月) 12:11:07 0
さらに欧州の宗教思想ってなんだ?あいつらが発明したのは人種差別だけで、
そのほかの科学的思想なんてのは支那のほうがはるかに成立早いぞ。

559 :世界@名無史さん:2009/04/06(月) 16:11:05 0
欧米はいまだに「主」なるものを「人格を持った神」だと考えている。
ところが古代支那は万物を動かす「気(日本人は白人だからこれを
エネルギーと翻訳しないと理解できないかな?)」の満ちた存在であると
考えていた。これは現代の宇宙論となんら変わらない。宇宙に根本的な
気が万物をこの世に現し、動かしているのである。これを古代支那人は(特に
道家において顕著)大昔から分けて考えていたのだ。この水準に
欧米人という蛮族がなれたのは彼らが言う「科学自体を発見した」なんて
与太話である「科学革命」まで待たないといけないのである。それでも
現在神と物理化学は対立してるのが欧米世界なのに、なぜ支那やインドの
思想をバカにできるのか?白人に心まで同化した醜い有色人種は、
ここまで恥をさらすことができるのかと興味まで出てくる。

560 :世界@名無史さん:2009/04/06(月) 16:15:25 0
ついでに荘子ではその「万物に我々が感じることのできる物体などとして
あらわす以前の根本的な存在」を「造物者」と呼んでいる。これは西洋の
一神教の「主」に人格のようなものを剥奪したものだと思えばわかりやすい。
言ってしまえば単なる物理的な「気」が充満した状態なのだが、これが
様様な物体を生み出し、その動きをつかさどると古代の支那人は考えていた。
というか現代もそう考えられている。

561 :世界@名無史さん:2009/04/06(月) 16:15:48 O
>>559

WBCで負けてから、





こういう赤人コンプスレが



また、涙目&必死になってるな(^m^)

562 :世界@名無史さん:2009/04/07(火) 00:20:34 0
中国とかインドの天文学や医学って、実際根拠ゼロの想像で成り立っていて、
天体の配置にしても、医学に関する病態生理など知識に関しても、現在の基準から考えれば
根本的な大間違いばかりが目立って、それらの全てを西洋科学によって修正されたような
デキソコナイの代物だったんだから意味ないよ

563 :世界@名無史さん:2009/04/07(火) 01:37:57 0
現実には国単位で見ると、日本が発明・発見したものはとてつもなく多い。

垂直記録方式のハードディスク、青色LED、胃カメラ、BD、DVD、FAX、MD、実用的テレビジョン、超ジュラルミン、超超ジュラルミン、八木アンテナ、グルタミン酸、ラジカセ、の他にも、
Although it is sometimes asserted that the Japanese have not made any significant scientific and technological innovations of their own, this underestimates their technological achievements:
the fiber-tipped pen (1960), “bullet” trains traveling at 210 km per hour, much faster than any Western trains (1964), laser radar (1966),
quartz watches (1967), VHS video home systems (1976), flat screen televisions using liquid crystal display (1979), video discs (1980),
CD-ROM (read only memory) disks (1985), digital audio tape (1987), and digital networks for sending signals along coaxial cables and optical fibers (1988).
上記のような画期的な発明も数多い。わずか30年間に、1つの国が生んだ物としては世界トップレベルの質と数だよ。

また、現代美術の世界で日本人アーティストの人気は高く、村上隆、奈良美智、草間弥生の作品が100万ドルを超える高値で取引されている。
村上隆による「NIRVANA」と題したこの作品が2006年、ニューヨークのオークションで、なんと113万6千ドル、およそ1億3000万円という高値で落札され、
中でも、草間の「No.D(ナンバーディー)」は、1号の大きさに換算すると、約200万円という世界的にも極めて異例の価格で落札されている。

文学においても、村上春樹の創造性はノーベル文学賞の有力候補に挙がっており、世界的に評価も高い。

漫画にせよ、アニメにせよ、ゲームにせよ、日本人が新作を作らなければ先には進まない。



あとノーベル賞に関しても
差別がなければ今の十倍以上もらっていても不思議はない。

564 :世界@名無史さん:2009/04/07(火) 01:38:48 0
例えば、北里柴三郎は1889年に世界で初めて破傷風菌の培養に成功するが、
さらに、コカイン常用者の非中毒から、血清療法を世界で初めて生み出すという前代未聞の功績をあげている。
この後、日本の医学会は急速に発展していくことになる。
香港や韓国にはそういう大天才が水を得られなかったということ。

例えば、北里以後の50年足らずの間の日本人医学者の功績だけでも、これだけある。

1889年 北里柴三郎、破傷風菌の培養に成功する。
1894年 北里柴三郎、エルザン(フランス)、ペスト菌を発見する。
1897年 志賀 潔、赤痢菌を発見する。
1900年 高峰譲吉ら、アドレナリンの純粋分離に成功する。
1906年 田原 淳、心臓の伝導系(田原氏結節)を発見
1911年 鈴木梅太郎、オリザニンを創製。
1913年 野口英世、梅毒スピロヘータを発見する。
1915年 山極勝三郎、市川厚一、人工タール癌の発生に成功
      稲田竜吉・井戸 泰、レストスピラを発見する。
1926年 三宅 速、胃癌における「ボールマン分類法」を日本に伝える。
1932年 吉田富三、佐々木隆興、肝臓癌の人工発生に成功する。

これらは、西欧人なら全て全員ノーベル賞を受賞している大発見だ。
実際、北里は第1回ノーベル賞候補になり、野口も3回に渡って最終候補になっているし、
山極・稲田・井戸も候補に挙がっていたことが後に明らかになっているが、
いずれも、人種差別により受賞には至っていない。


また、上記は医学に関するものだけ1932年までだけで、同じような差別は物理・化学でもあったし、今もある。


565 :世界@名無史さん:2009/04/07(火) 02:54:33 0
日本の発明も大半はいろいろな発想の組み合わせで成り立っているわけだし、
そのもととなる発想は、日本人やアジア人の頭では決して生み出せなかったような
高度なものなわけだから、日本人が近現代でなし得た発明は、白人がいなかったら
おそらく何万年たっても実現しなかっただろう。

一方、アジア人がいなかったとしても、大昔にアジア人が発見したものくらい白人も
いつかは発見するだろうし、白人はそこからさらに高度な発明にむすびつけることも
できたわけだし、多少遅れたとしても現代と同レベルの文明に達することはできただろう。

ほかの人種には成しえないような大発明を白人に一から十までお膳立てしてもらって
初めて、アジア人は努力によって、それらの大発見から派生する小発明を
成し遂げることができるということ。

566 :世界@名無史さん:2009/04/07(火) 04:11:40 0
>>565
電波もいい加減にしなw
「もととなる発想」自体西洋人は生み出せなかった
いつかは発見できたなんてそんなのは誰にでも言えること
西洋人崇拝チョンは半島に帰れよ

567 :世界@名無史さん:2009/04/07(火) 04:35:09 0
>>565
三大発明なんかはどの民族にもできそうなもんだけど、その後の科学の発達は明らかに白人にしかできない
ものだよね
前者は地理的要因や人口が、後者は知力が重要なファクターだった
地理的要因や人口は時間が解決してくれるが、知力はどうにもならない
アジア人の扁平な顔と斜めの額は、前頭葉の少なさを象徴しており、そのような人種から物理法則をはじめとする高度な概念が
創造されることなどありえない
アジア人は思考するための基本的材料を白人に全て揃えてもらわなければなにもできない

568 :世界@名無史さん:2009/04/07(火) 05:25:39 0
>三大発明なんかはどの民族にもできそうなもんだけど、その後の科学の発達は明らかに白人にしかできない
ものだよね

これが白人厨の厨たる所以
白人が他文明をパクると、なぜか「知力による発明」になってしまうw
コロンブスの卵みたいな話もあるのに、最初の発見者の功績を矮小化する愚かさ
脳容量は東アジアが一番多いわけだが変な妄想で白人マンセーに
こじつけたりといつもどおりだな

569 :世界@名無史さん:2009/04/07(火) 06:51:19 O
なんで世界史板って>>567みたいな自称名誉白豚が多いん?

570 :世界@名無史さん:2009/04/07(火) 08:04:23 P
恐らくイジメられっこだろう
連中の白人崇拝は現実逃避の一種だよ

571 :世界@名無史さん:2009/04/07(火) 13:42:17 0
アジア厨よりは白人厨の方がはるかにマシwwwwwww
アジア厨は現実直視しろや
地理的にはるかに恵まれていたにも関わらず、何一つ科学を発達させられなかった
東アジア
黄猿が2chで何を言ったところで白人の耳には届かないし、世界中の人間が白人の方が
はるかに優秀だと認めてるし、白人自身もそう確信してるよww

572 :世界@名無史さん:2009/04/07(火) 13:55:33 0
所詮人間は支配されるのが本性
ボスに使われ、おこぼれを貰うの一番多い生き方
そのボスにもボスがいる 
ボスといってもおとなしくしていれば、飢えない程度に分け前をやろうというボスであり
自分より強い者が現れれば、尻尾をふる程度のボスである。

しかし、都市国家ギリシアだけは違った。超大国ペルシアと戦い続けた彼らは
自由独立の気概大勢で、安寧をよしとせず世界の謎に挑戦した。
ギリシア文明の精神を正しく受け継ぎ、腐らせない者だけが、真の支配者になれるのであり
それ以外の者は、いくら小手先の技術を進化させようが精神的に奴隷になりさがる運命にある。

573 :世界@名無史さん:2009/04/07(火) 14:53:30 0
>>571-572


GOOKは哀れ過ぎて笑ってしまうわ。


北里柴三郎はコカイン常用者の非中毒から、
血清療法という西洋人には全く思いつかなかった大発明をしている。


世界中のワクチン治療は彼から始まっている。


彼がいなければ、世界の大多数の伝染病は防げていない。


ある意味、彼以上に現代文明に大きな影響を与えた人類はいない。



574 :世界@名無史さん:2009/04/07(火) 15:00:04 0
>>567は極端だと思うが、
>三大発明なんかはどの民族にもできそうなもんだけど、その後の科学の発達は明らかに白人にしかできない
>ものだよね
>前者は地理的要因や人口が、後者は知力が重要なファクターだった
>地理的要因や人口は時間が解決してくれるが、知力はどうにもならない

このあたりは実際かなり的を得てるだろ。
悔しいがこの現実は受け入れなくてはならない。

575 :世界@名無史さん:2009/04/07(火) 15:07:32 0
米国の科学コラムニストのサレタン(William Saletan)は、次のように指摘している。

「・・約10年前のデータだが、米国の白人の平均IQは103だった。
アジア系米国人は106、ユダヤ系米国人は113、中南米系米国人は89、アフリカ系米国人は85だった。
研究結果によれば、世界においても同じ一般的傾向が見られる。白人は100、東アジア人は106、サハラ以南のアフリカ人は70だ。
別のIQ表では、香港が113、日本が110、英国が100、豪州、カナダ、欧州、ニュージーランド、南アフリカ、そして米国の白人の数値も世界全体としての黒人のそれよりも英国の数値に近い。
この傾向は少なくとも1世紀にわたって変わっていない。
 ・・IQの差異の半分以上は

「遺伝」


によるものだ。・・
http://blog.ohtan.net/archives/51073126.html

白人のIQは総じて低いよ。「データ」が示してる。

576 :世界@名無史さん:2009/04/07(火) 15:10:10 0
人種・進化・行動 J.フィリップ.ラシュトン 博品社 1996.11.25
http://www1.kamakuranet.ne.jp/trinitas/BOOK/bookold1.html
黒人より白人が優れている、しかし同じ位かそれ以上に黄色人種が優れていると結論付けている。
生物学的に人類を見ればこう言わざるを得ないことにキリスト教を信じる科学者が自己矛盾に陥りながら、データに基づいた研究成果を公表している。
 欧米でセンセーショナルを巻き起こしたことが分かる。反対的意見ならばデータの採取が現在可能な手段に限定されていることを挙げるであろう。
全世界的なデータ採取が白人から要求されそうである。
 知能指数検査に関する考察は流石であり、巷の知能に関する新書類よりは科学的な考察が読める。


http://sq.4mg.com/IQdifferences.htm
http://www.slate.com/id/2178122/entry/2178123/
http://www.slate.com/id/2178122/entry/0/
http://www.slate.com/id/2175899/
http://sq.4mg.com/ChinaEd.htm
http://sq.4mg.com/Chinese.htm
http://www.telegraph.co.uk/news/main.jhtml?xml=/news/2007/10/17/nwatson117.xml
http://sq.4mg.com/IQblacks.htm

厳しい環境(寒冷な気候や迫害)・移住(やる気。奴隷としての移住は逆。)・(Englishではなく)漢字を習得すること・IQの高い「人種」との混血・高い生活水準、が高いIQをもたらすと考えられている。
平均して、白人に比べて黒人は子宮の中でより早く成熟し、より早く生まれ、歯を生やし、力と器用さを備える。
また、黒人はより早くおすわりをし、這い、歩き、自分一人で着物を着ることができるようになる。そして彼らは、より早く性的に成熟し、より良い視力を備える。
これらすべてにおいて、東アジア人は白人や黒人に遅れをとる。その代わり、東アジア人は、より長く生き、より大きな大脳を得る。・・」


577 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 00:53:55 0
アジア人はとんでもないろくでなしもいない代わりに天才もいないからねえ…
IQのもととなっているテストに出てくるような簡単な問題なんて意味ないよ
きちんとした教育受けていればできるし、うけてなければできない。それだけ。
白人は低所得者でカルト級のDQN白人層がかなり足引っ張ってるっぽい

578 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 01:25:05 0
>>577

バカ乙w

日本は人口1億3千万人の平均だよ。
ろくに字も読めないスザンヌや上地みたいなのも大勢混じってる。
その中に、小平邦彦や山中伸弥みたいな大天才が混じって平均110くらいに落ち着いてる。

ちなみに、米国アシュケナジー系ユダヤは平均113だが、イスラエルのアシュケナジー系ユダヤは103だよ。
つまり、落ちこぼれの三分の一を隔離した数字。

普通に日本人の頭脳は世界最高レベルだよ。

IQはBrain SizeやSat Math Scoreとほぼ比例することが、統計で明らかになっている。
http://christianparty.net/iq.htm参照

Race & Sex Brain Size SAT Math Adjusted IQ
Asian Boys 1,472 592 112
Caucasian Boys 1,416 551 105
Nigger Boys 1,319 431 92

いずれも、東アジア人が最も優秀で、白人→黒人の順に数値は落ちていく。

IQは脳容量やSATの数学の点数に比例するわけだから、生まれつきの要素が高い。
脳容量の比較だと、アジア人の少年が平均で1,472g、白人1,416g、黒人1,319g。

人間も哺乳類だから、全体重に占める脳の重さの割合=脳化指数がそのまま知能の優劣につながることが
脳容量とIQやSat Math Scoreとの関係から実証されていることになる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%84%B3%E5%8C%96%E6%8C%87%E6%95%B0

579 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 01:36:18 0
「アシュケナジー系ユダヤ人のDNAに、知的優位性の証拠がある

被験者の知的優位性は、アシュケナジー系ユダヤ人の特徴的な遺伝疾患Tay-Sachs、Niemann-Pickが関係するどころか、そこに帰することがわかった」。

 研究者2人は、自身が表紙を飾るニューヨークマガジン最新号で主張する。 

理論の根拠としてTay-Sachs、Niemann-Pick患者の脳細胞に神経伝達組織の顕著な増加がみられたと
する、アルバート・アインシュタイン・カレッジ神経学博士スティーブン・ウォークリーの研究を挙げる。 遺伝子進化の過程で、ユダヤ人の知性はある


遺伝的疾患と中世ヨーロッパのゲットーで蒙った差別の結末との連携で発達した」と理論付けている。

 染色体の自衛機能がなければ生き残れなかった


アインシュタイン等系ユダヤ人は遺伝的疾患と中世ヨーロッパのゲットーで蒙った差別の結末との連携で発達した変異。



先天なら、東アジア人が全人種中最も知能に優れている。
http://www.asyura2.com/0505/bd41/msg/603.html


580 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 01:51:00 0
>>578
日本の中学卒業レベルのSATの数学の点数が生まれつきの要素が強いとかwwwww
馬鹿はお前ww
あと、アジア人は体格が貧弱だから脳化指数が高いだけなんだがww
江戸時代の人間の脳重量が現在と大差ないのならば、貧弱な江戸時代の人間のIQは
現代人よりもはるかに高く、しかも貧困層の人間ほど高いというばかみたいな結果に
なるだけだが。
的外れな長文御苦労様w

581 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 01:54:43 0
まあ、白人の方がアジア人よりはるかに優秀なのは痛いほどわかる。
アジア厨の負け犬の遠吠えカコワルイ(+_+)

582 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 02:24:45 P
てかアジア人って言葉を使ってる時点で、馬鹿丸出しだろう
コーカソイドかモンゴロイドかはっきりさせろ

583 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 02:26:05 0
既に与えられた、しかも簡単な問題を、暗記した解法に沿って説くだけの能力と、
発明にこぎつけるために求められる発想力とを混同している馬鹿がいるな。
ある種の知能テストでは、訓練されたサルの方が普通の人間よりも好成績をだすこともあるのにな。
白人がアジア人より賢いのは、アジア人が黒人より賢いのと同じように歴史的に自明なことだ。


584 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 02:29:30 0
中国人の印刷、火薬、方位磁針の発明
はほっといてもそのうち白人ができたんだ〜w

後出しじゃんけんならなんとでもいえるわなw

585 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 03:20:08 0
それを応用させたのは白人だしな、今ではそのチャンコロが欧米から技術盗むのに必死になってるけどなww
スッカラカンのポンコツ脳じゃそりゃ何も生み出せんわ、せいぜい「4000年の偉大な歴史アルー!」とか叫ぶしかできないね

586 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 03:21:52 0
おまえらに言っておくが
経済の中心が中国に移ると
美的感覚も、それに応じて移動するのであーる。
白人などはキモキモな生き物に見えてくる
まあ、まったりと待っとれ

587 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 04:07:40 0
今年か来年に確実に日本は中国にGDPで追い抜かれる。
中国のGDPは2020年には日本の3-4倍アメリカに匹敵すると思われる。ソースです。
http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_countries_by_GDP_(nominal)

ちなみに中国は今現在GDPで日本より下の3位なのに
国際社会での立場は日本より圧倒的に強くなってるか
アメリカだろうがロシアだろうがフランスだろうが中国との関係悪化を怖れて
中国には何も言えなくなりつつある

588 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 04:39:05 0
>>571-572
ファビョるなチョンw

>>574
はい自演乙
パクリを知力に都合よく脳内変換すんな
白人がやった程度のことこそ時間が解決できる問題

>>577
天才がいたからこそ多くの発明があったんだろうが
白人はそれに乗っかっただけだろ

>>580-581>>583
体格比だけじゃなく脳の絶対的容量も最も多いだろw
白人は賢いのではなくパクリがうまかったんだよ

>>585
最初の発見が出来ずにパクって「発明した」とか電波飛ばしてるだけだわw

>>587
人口が日本の十倍いるんだからそれぐらいはあたりまえだわな

589 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 08:16:14 O
ラテンは美男美女多いけど白人と言われている人種は醜い割合の方が大多数だろ


590 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 09:44:37 0
>>571-572

脳内の妄想で美化してしまってるんだろうが、
アイドルとかモデルは、その国のルックス最上位の人たちだろうから、
赤人の芸能人とかモデルをちゃんと見て考えてみることをお勧めする。

19歳ピチピチの醜いルーマー・ウイルスちゃん。
http://blog57.fc2.com/o/onestepbeyooond/file/20080318162821.jpg
http://blog57.fc2.com/o/onestepbeyooond/file/20080318162734.jpg

すっぴんだと超不細工なブリトニーちゃんとかアギレラちゃんとか。
http://abcdane.net/misc/nomake/nomake.htm
若くてスリムで醜いモデル達
http://img228.imagevenue.com/img.php?image=51279_ma1215-002-004_123_451lo.jpg&loc=loc451
http://img147.imagevenue.com/img.php?image=51287_ma1215-015-013_123_425lo.jpg
http://img193.imagevenue.com/img.php?image=44522_ara015x07_123_195lo.jpg
http://img162.imagevenue.com/img.php?image=54557_jenny-111-10_123_1163lo.jpg
http://img20.imagevenue.com/view.php?image=54563_P7240423_123_992lo.jpg

これも参考にしてくれ。
ハリウッドは整形だらけ。
http://biyouseikei.cute.bz/hollywood.htm
赤人の八割が腋臭症(日本では手術を勧められる疾患)だって。
http://www.ekishu.com/

日本食、海外で大人気…日本は「肥満」少なく、けた違いのスリムさ
http://plaza.rakuten.co.jp/sagyo/diary/200809050000/

591 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 10:31:14 0
>>580

必死だなあw

http://christianparty.net/iq.htmで統計が出ているし、

Race & Sex Brain Size SAT Math Adjusted IQ
Asian Boys 1,472 592 112
Caucasian Boys 1,416 551 105
Nigger Boys 1,319 431 92

現実に、3つの数値はほぼ比例しているわけだ。
都合の悪いデータを脳内の決めつけで否定するなら統計は意味が無い。



現在動物学では、ある種が高等知能を持ち合わせることができる「可能性」は、ほぼ
その種の体重に対して脳の重さが占める割合に比例する、という見解が一般的。
つまり、脳がいくら重くても、体重がきわめて大きい場合脳の重さが体重に占める割合は
小さくなり、その種が高度知能を持ち合わせる可能性も低くなるというわけ。

「その種の体重」と「その種の脳重量」の比だよ。
その人の適正体重と脳重量の比で良いんじゃないの。
別に肥満したら頭が悪くなるとか、拒食症になったら頭が良くなるとかの話じゃ無い。

http://christianparty.net/iq.htmのどのデータを見ても、東アジア人の頭脳が優れていることは実証されているし、
J.フィリップ.ラシュトンも、黒人より白人が優れている、しかし同じ位かそれ以上に黄色人種が優れていると結論付けている。
生物学的に人類を見ればこう言わざるを得ないことにキリスト教を信じる科学者が自己矛盾に陥りながら、データに基づいた研究成果を公表している。

592 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 11:10:26 0
>>586
残念ながら、よほど特殊な例を除いて
有史以来白人が美しくないとされたことはありませんw
白人の美しさは人類のDNAに認められています

593 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 11:33:06 O
やってることは同じなのに黄色人種がやると「猿真似」
白人がやると「技術の発展」になるのはどうしてかな?かな?

594 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 11:56:21 0
>>592 >有史以来白人が美しくないとされたことはありません


GOOKが必死だなあw

メタボでワキガでハゲの赤人が美しいって?w
http://image.blog.livedoor.jp/dqnplus/imgs/2/6/260f54e0.jpg
http://blog.houroki.com/?eid=734253
http://image.blog.livedoor.jp/dqnplus/imgs/e/4/e45b452e.jpg

ローマ帝国が欧州全体に影響力をあたえ、近代化していくまでは北欧人やゲルマン民族等の金髪碧眼は蛮族の象徴とみなされていたし、奴隷(スレイブ)の語源はスラヴ人である。
文化の遅れた西洋人は、進んだ東洋の物品を輸入するため人間(スラブ人奴隷)を輸出していたのである

日本じゃ西洋人はそもそも白人などと呼ばれてた歴史がない
赤鬼、碧眼、南蛮、天狗、洋夷、夷、毛唐など 「白人」は西洋人の自称に過ぎない。

>>593

そりゃ、GOOKの主観だろw
赤人がやっても、真似は真似。ただの「豚真似」w



595 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 12:11:03 O
>>594



肩や背中までビッシリと生えた毛で全身をガードし、



重厚な脂肪で内臓をガードし、




低いIQを補うため強烈なワキガと口臭で敵を寄せ付けない。



赤鬼はあらゆる面で防御力なw




596 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 12:54:29 0
>>594
ローマ人はゲルマンの金髪碧眼を愛し、好んで金髪のカツラをつけ
オスマンはスラブ人奴隷とばかり子種をつくるので、ついにはスラブ系になってしまった。

そもそも美醜文化影響論だって、ガラパゴス島国でこそ顕著に出る特例であって
ブサイクが文化という名の下に美醜を相対化して自分を慰めているにすぎないw

597 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 13:12:43 0
GOOK
A derrogatory term used for the purpose of describing a korean.
(Obtained form the korean pronunciation of their country, Hangook.)
韓国人に対する差別用語。
(韓国を表す発音Hangookから得られた)

A derogatory term used against Korean and Vietnamese individuals.
The term came about when American troops participating in the Korean war,
heard the term "Miguk" which is the Korean word for the United States of America.
The term is pronounced similarly to "Me Gook".
The Americans thought the Koreans were calling themselves gooks and the name stuck.
The name also refers to Vietnamese individuals as American GI's really had no idea what the difference between any Asians were.
The grocery store, the dry cleaners, and the liquor shop are all owned by those damn Gooks.
http://www.urbandictionary.com/define.php?term=gook
韓国人、そして、ベトナム人に対して使用される差別用語。
用語はアメリカ人が韓国の戦争に参加しながら行進する時に"Miguk"という
アメリカ合衆国に対する韓国の単語を聞いた。
その言葉は、「私、Gook」と同じように発音された。
アメリカ人は、韓国人が、自分たちをgooksと呼んでいたと考えた、そして、名前は印象に残った。
また、アメリカ人のGIが、アジア人の区別ができなかったので、ベトナム人にも使われた。


GOOK=何か黄色い変なもの、見世物小屋の珍奇な動物、土人

598 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 13:13:44 0
>>562,567
「白人だけが科学を発見した」
違うよ。白人はインドなどの先人たちの言ってることをバカにもわかるように
ある程度「目に見えるように」証明してみたにすぎない。天才の言うことが
うすらバカには理解できないが、白人はそれを噛み砕いて隣人でも認識できる
ものとすることに成功した。これが白人の科学、というだけ。つまり彼らは
所詮「方法」にだけ現在優れているのであり、これはインドや支那がとうの
昔に通り過ぎたやり方に過ぎない。白人が神のように無から何かを生み出した、なんて
信じているとアメリカ大陸の先住民のような結末になるだろう。

599 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 13:18:01 0
さらに白人が言うような「世界で初めて科学と宗教との対立に勝利したのが
ガリレオ」という(多分わざとそう宣伝してると思う)与太話は完全に間違いで、
古くは二千年以上前の支那の経典にそのことが記されている。老子・荘子が
そうであり、そこには戦争に対して占いで攻撃するかしないかを決定する諸侯を
いさめる軍師も存在した。欧州でこれが成功するのはなんと今から600年前の
ルネサンスまでかかるのである(欧州人は古代ギリシャにこれを帰してオリエントの
影響や有色人種の影響を無視しようとしているが)。これだけでもいかに
白人が遅れてたかわかるというもの。いい加減白人を神様だと勘違いする
情けない思想に染まるのはよしたらどうだ?

600 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 13:18:09 O
>>596

ハイハイw


じゃ、お前も半島に帰ってスラブ人奴隷に子供産んでもらえよ。


日本人は世界一ワキガが嫌いな民族だから、臭くてゴツて毛深い女は要らん(^_^)/~

601 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 13:20:45 0
到底得られる立場にない者が要らんとか言っても滑稽なだけだがw
キツネと葡萄だなw

602 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 13:24:16 O
>>598

GOOKが勝手に信じて豚共の奴隷になるのは構わんが、


在日GOOKは日本語で気持ち悪いこと書くから迷惑なんだよ。



生活保護保護受けて犯罪犯すしか能が無い。


まさに寄生糞虫。

603 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 13:29:06 O
>>601

外人は3人(21歳のイタリア人1人・歳聞いてないアメリカ人1人・23歳のアメリカ人)と経験がある。

感想としては、香水が臭い・汗かくと顔がヌルヌルして、ワキガ臭く(獣臭く)なってくる・声が太い・肌触りが悪い・肩幅が広い(萎える)、、
イタリアの子は小柄な分良かったけど、アメリカの二人は服着てる時は綺麗だったんだが、脱いだらゴツいし下腹とか醜かったし、ケツが半端なくデカかった。

外人は病気が怖いからゴム絶対に付けることにしてるし、あと腋臭のせいか毛を剃ってるからセックスの時毛が刺さって、後で痛痒くてヒリヒリする。刺青も嫌い。
あまり気持ち良い対象ではない。


探せば日本人並みに華奢で腋臭じゃないのもいるかもしれないが、
疾患級の腋臭じゃないだけでも二割しかいないんじゃ宝くじ並みだろうね。


アメリカ人も服着てる時はかなり良い女に見えた。外人って着痩せするよな。



604 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 14:50:23 0
遺伝子戦略が違うんだから、アジア人に天才がいないのはある意味仕方がない。
繁殖力の旺盛な黒人やアジア人は一つ一つの個体の質より量を優先してきた。
白人は量より質で勝負してきた
大天才は白人のみから生まれるが、せっかく生み出した発明も、アジア人が数で圧倒し
持前の努力で応用して同等の立場に立ってしまう。人工衛星が発明されてから
50年もしないうちに北朝鮮ですら人工衛星を飛ばせる技術を獲得してしまうだろう
グローバル化が進むにつれ、天才の白人よりも、努力のアジア人が優位に立つように
なる
ひとりの天才よりも10人の凡人+αが重宝される時代になりつつある

605 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 15:03:00 0
脳化指数の反例なんて犬種間やほかの動物でもいくらでもあげられる上に、
演繹的な論理の裏付けもなく、
学会でのコンセンサスすら得られてもいないのに、そんな頼りないデータに基づいた説を
盲信している馬鹿者がいるとは驚いたもんだ(ー_ー)!!

606 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 15:34:52 0
その手の説の支持者は、歴史的な証拠など一切無視して、恣意的な操作のはいったっデータを、さも信憑性が
あるかのように誇張して何の論理背景もないでたらめな説を押し付けるだけだからあまり関わらない方がいい。
ナチスの優生学者となんら変わらない。

607 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 15:58:50 0
>>604 >遺伝子戦略が違うんだから、アジア人に天才がいないのはある意味仕方がない。

遺伝子戦略って、何を知って、何を根拠にアジア人に天才がいないと主張するわけ?w

ラシュトンは、モンゴロイド(アジア)、コーカソイド(白人)、ネグロイド(黒人)には人種差があり、
これらの人種差が環境よりもr−K戦略の観点から説明できると主張している。
 様々な人種差があるが、特に脳の容量と知能や精神についていえば、
基本的にはモンゴロイドとネグロイドが両極端でコーカソイドが中間になる。
◆r−K戦略
 r戦略:子育てなどをせず子供の数を増やすことに集中する戦略
 K戦略:子供の数を制限し、子供を育てて遺伝子が広まる確率を上げる戦略
ネグロイドは比較的若いうちから子供を生み、出産数も多いらしいとのこと。

IQは、高いほど知能が高いことを、低いほど知能が低いことをあらわす。
IQの平均値は100であり、85–115の間に約68%の人が収まり、70–130の間に約95%の人が収まる。

>犬種間やほかの動物でもいくらでも

犬は特殊だろ。
言ってみれば人工的に体を小さく加工しているようなもんだ。
薬で極端に体を小さくしたのと大差無い。
小型犬は病気に成り易いし、寿命も短い。


608 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 15:59:50 0
まあ、人間の場合は少なくとも、IQはBrain SizeやSat Math Scoreとほぼ比例することが、
統計で明らかになっている。

http://christianparty.net/iq.htm参照

Race & Sex Brain Size SAT Math Adjusted IQ
Asian Boys 1,472 592 112
Caucasian Boys 1,416 551 105
Nigger Boys 1,319 431 92

また、東アジア系の成績がずば抜けて高いことも事実。

WHY ASIANS ARE GOING TO THE HEAD OF THE CLASS
http://query.nytimes.com/gst/fullpage.html?res=9A0DE3DB1231F930A3575BC0A960948260&sec=health&spon=&pagewanted=5
Professor Jensen conducted a study several years ago among 500 students in San Francisco's Chinatown,
most of them new immigrants from Taiwan and Hong Kong.
The results, he said, showed that the Chinese had an average I.Q. of 115, 15 points above the national average.
''They scored remarkably well, like upper-middle-class white children,'' Professor Jensen said.

データも載ってるんだから、これが現実。

北里柴三郎はコカイン常用者の非中毒から、
血清療法という西洋人には全く思いつかなかった大発明をしている大天才だ。

世界中のワクチン治療は彼から始まっている。
彼がいなければ、世界の大多数の伝染病は防げていない。

ある意味、彼以上に現代文明に大きな影響を与えた人類はいない。


609 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 16:40:28 0
なんか同じ独り言ばかり繰り返して粘着しているキモイアジア厨が約1名いるなw

>IQは、高いほど知能が高いことを、低いほど知能が低いことをあらわす。

バカ? それテストの点数で決めてるんだが。中国系(笑)のLynn教授のデータは恣意的な
ことで有名だよw
脳化指数の根拠となるデータも、いろいろな矛盾があって信憑性がないことは多くの人が認めてるよw 

>データも載ってるんだから、これが現実
おまえはそのデータ処理の過程をすべて把握してるのかw? 人類学に限らず、ねつ造した
データに基づくクソ論文なんて世界にゴマンと散乱しているよw   

お前の考え方では、そのデータによると香港人や朝鮮人は日本人より
頭がいいということになるのか、ふーん。

恵まれた白人の家庭はガリ勉なんかしないよ。そんなことしなくても豊かな生活が送れることが保障されてるから。
幼児期に英語や算数、漢字の書き取りを押しつける「英才教育」とやらの詰め込み虐待教育だって、
韓国や中国のような後進国では盛んだけど、今の日本ではマイナーだし。
ヨーロッパの富裕層も興味を持たないよ。

そんなことよりも、白人の賢い親は子供にいろんなことを習わせて、体験させて、
人生の楽しみ方を教えるの。
余裕のないところから豊かな発想は生まれないの。


610 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 17:01:58 O
>>609

なんか同じ独り言ばかり繰り返して粘着しているキモイ赤人厨GOOKが約1名いるなw

ウリ達はノーベル賞も取れないニダ。

強姦と放火しか能が無く、生活保護受けて日本にしがみつくしかないニダ。


日本人もウリ達と同じようにコンプレックスを持って欲しいニダ?


ところで、遺伝子戦略っていうのはどうなった?


ラシュトンもアジア系なのか?(^ .^)y-~~~

611 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 17:09:27 0
>>610
はぁー? 遺伝子戦略云々言ってたのは俺じゃないし。
勝手にチョン認定している時点でお前頭悪いしw
アジア系の頭がよくなるようにデータを恣意的に捏造するような人間がアジア系の人間
だけとは限らないしw

反論する余地もなくなってそんな低能厨房レスしか書けなくなったのか

612 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 17:14:50 0
>>611


ハイハイw

反論する余地もなにも、ラシュトンは何のためにアジア系の頭がよくなるようにデータを恣意的に捏造するわけ?

黒人より白人が優れている、しかし同じ位かそれ以上に黄色人種が優れていると結論付けている。
生物学的に人類を見ればこう言わざるを得ないことにキリスト教を信じる科学者が自己矛盾に陥りながら、データに基づいた研究成果を公表している。

だけだろ。

613 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 17:22:03 O
>>611

遺伝子戦略ってのは知ったかぶりしちゃった訳ね(^ .^)y-~~~



チョン認定っていうかさ、同じ日本人が赤人にコンプなんか抱くの想像できないんだわ。



内容もコンプまみれで病的だしさ(^m^)

614 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 17:34:21 0
>>613
コンプではなく、事実を述べているだけだろ
白人>黄色人>黒人の順に優秀なのは、地理的条件を考慮に入れたとしても
歴史的に見ればだれの目から見ても明らかだろ
テストに基づいたデータや、裏に何のロジックもない統計のみで導き出された仮説によって
簡単に覆るようなものじゃない
必死に負け犬の遠吠えしてるアジア厨はお前だけだ。見苦しい。


615 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 17:44:23 0
>>614

オレだけじゃないしwオレは夜中は一切何も書いてないしな。

朝鮮や中国が大した発明・発見してない(朝鮮は皆無)なのを庇う気もないが、
日本は単独では世界トップレベルで大発見・大発明を成し続けているし、
ノーベル賞に関しても差別がなければ今の十倍以上もらっていても不思議はないわけだしな。

これからの受賞が期待できるのは、カーボンナノチューブ発見の飯島澄男氏。
ほ乳類の自然免疫系研究の審良静男氏。発生学の浅島誠氏。
細胞内のモータータンパク質研究の広川信隆氏。
ブラックホール関係のトミマツ・サトウ解を発見した冨松彰氏と佐藤文隆氏。
インフレーション宇宙論の佐藤勝彦氏。光ファイバーを発明した西澤潤一氏。
光ファイバーについてはコーニング社より早く発案し出願しているが、単純ミスでチャンスを逸している。
アメリカはアイデア尊重の国と言われているが、実際は権利意識の弱い日本人の間隙を縫って、多くの日本発アイデアを盗んでいる。
彼は半導体研究でも世界第一人者。なのにまだ受賞していないのは意外だ。
近い将来、間違いない大本命はiPS細胞の山中伸弥氏だろう。
それ以外にも、DNA解析装置を開発しノーベル賞に最も近いとも言われている神原誠記氏もいる。


616 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 21:00:12 0
>>613
でもお前の嫌いなチョンは黄色人種だろwwしかもコテコテのモンゴロイド
この世で最も醜い奇形wwwその時点で黄色人種は劣等なんだがww

617 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 21:07:26 0
【中国のアンケ】「10年後に中国は米国を抜く」に懐疑的?

アメリカ戦略国際問題研究所(CSIS)と日本の朝日新聞社が共同で行った調査によれば、
アジア9カ国の外交専門家のうち65.5%が「10年後に中国が世界で最も国力のある国となっている」
と回答した。

この調査はアメリカ、日本、中国、オーストラリア、インド、インドネシア、シンガポール、タイの
9カ国の著名外交専門家を対象に行なったものだ。回答者は313人。

「10年後もっとも国力のある国は?」との問いでは、1位が中国65.5%、2位がアメリカ31.3%、
以下、日本5.5%、インド2.9%、オーストラリア1.1%と続いた。

「自国にとって、最も重要な国はどこか」との問いでは、日本はアメリカとの回答が最も多く、
オーストラリアはアメリカと中国が同率1位、それ以外の全ての国の1位は中国であった。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0408&f=national_0408_028.shtml


【経済】ロジャーズ氏、中国は20年後に米国抜き最大の経済国に[04/07]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1239108447/101-200



618 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 21:15:52 0

言っておくが支那とインドは日本の名誉白人以上に圧倒的に
英米よりだぞ。あいつらは殆ど白人を神様だと思ってるぜ。
日本人は白人を「人の中の優秀な人種」だと捉えてるけど、
奴らは「現人神」だと考えてるよ。マジで。


619 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 21:17:30 0
>>616

GOOKは眼中に無いなw
ま、生活保護受けて犯罪犯すしか能が無い劣等民族。
2000年間も隷属やってるとああなるんだろ。
ドイツ人にとっての劣等ポーランド人みたいなもんじゃないか?


ノーベル賞候補は他にも大勢いる。
通常の電子顕微鏡では得られない、試料を透過した電子線の位相情報が高い精度で観察できる電子線ホログラフィーを世界で初めて実用化し、ベンジャミン・フランクリンメダルを受賞した外村彰氏。
原子核物理学の権威として、原子核構造論などでの研究を進め、ベンジャミン・フランクリンメダルを受賞した有馬朗人氏。
導電性有機物質の化学を発展させ、「有機半導体」の概念を確立した井口洋夫氏。
牛の脳細胞から、タンパク質リン酸化酵素であるプロテインキナーゼCを取り出すことに成功し、その機能を解析した西塚泰美氏。
パラジウム触媒を用いて有機ハロゲン化合物と有機ホウ素化合物を結びつける「鈴木・宮浦カップリング」を発見した鈴木章氏。
「ホンダ・フジシマ効果」と呼ばれる「光触媒反応」を発見した藤嶋昭氏。
水の二量体の構造をab initio計算で予測し、北浦和夫とともに分子間相互作用のエネルギー分割法を開発、固有反応座標の計算法をプログラムにしたり、
金属触媒反応サイクルのエネルギープロフィールを決定するなど貢献多数の諸熊奎治氏。
米トムソンサイエンティフィックの「世界で最も注目された研究者ランキング」で、2005年度と2006年度に第1位の審良静男氏。
と、挙げるとキリが無いな。


620 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 21:32:47 0
世界の共通イメージ:

白人            →先天的天才、美形
黄色人(日本人以外) →不細工、とりえなし
日本人 →不細工、先天的凡才、後天的秀才
黒人            →馬鹿、凶暴

こんな感じ

621 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 21:35:19 0
>>616 >この世で最も醜い奇形wwwその時点で黄色人種は劣等なんだがww


今、日本の若い女達の間では空前のイケメン・ブームらしいが、

●週刊文春版「好きなイケメン」ランキング
1位 木村拓哉
2位 福山雅治
3位 オダギリジョー
4位 玉木宏
5位 岡田准一
6位 生田斗真
7位 妻夫木聡
8位 小栗旬
9位 藤木直人
10位 小池徹平


赤人俳優はゼロだな。
http://ameblo.jp/uraurageinou/entry-10047212556.html

そんなに赤人が美しいならランキング上位は赤人ばかりになりそうだがな。


622 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 21:36:24 0
ここに書き込んでる連中は狭い世界の中で凝り固まった価値観のまま死んでいくんだろうな。


623 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 21:37:43 0
>>620

チョンコロの脳内構造ワロスw


アルゼンチン「韓国人は追放したい民族1位」
http://j2k.naver.com/k2j_frame.php/japan/www.hani.co.kr/section-014007000/2002/11/014007000200211281042001.html
メキシコ「韓国人は共存できない民族」。韓国人は現地の法律を無視。
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2001/02/12/20010212000005.html
フィリピン政府にも訴えられた「人身売買国家、韓国」。米国も人権3等国と酷評。
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2002/10/18/20021018000049.html
フィリピン当局、自国女性に「韓国人警戒令」
http://www.geocities.jp/savejapan2000/korea/k283.html
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/01/24/20050124000073.html
カンボジアで韓国人が空港で酔って暴力。韓国人の空港利用マナーは最悪。
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2001/08/02/20010802000027.html
ブラジル「韓国人にボリビア人が虐待されている」
http://www.brazil.ne.jp/sociedade/news/076.html
ロシアのダンサーが性被害「韓国は地獄だった」と絶叫。韓国人の組織的な性犯罪。
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/02/11/20030211000042.html
サイパン住民「韓国人が天皇陛下に抗議するなら韓国企業ボイコット」
http://wkorea.exblog.jp/1116956/
世界各地の労働者に嫌われる韓国企業
http://tanakanews.com/b1worker.htm
メキシコの政治家「韓国人はマフィアだ」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/11/12/20031112000071.html
韓国の激しい人種差別。黒人を“奴隷”や“泥棒”や“伝染病患者”扱い
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/10/29/20031029000091.html
外国から追放された韓国人、3年8か月間で2万8000人
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/10/22/20041022000017.html


624 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 21:39:11 0
韓国は日本に嫉妬し続けている


日本という国は、あのモンゴルを撃退し、清国を破り、ロシアを破り、国際連盟の五大国に列し、大東亜戦争では全世界と戦い、
フランスを破り、 イギリスを破り、オランダを破り、アメリカと丸4年の大戦争をやった。
しかもゲリラ戦ではなく、戦艦と航空兵力で堂々の大戦争である。

そして終戦後は即座に復興し、世界の経済大国にのし上がった。

このような栄光に満ちた歴史を持つ日本に対し、
韓国という国は、過去一度も大規模な戦争を一対一で戦ったことすらなく、
戦争をする時は常に強大国の手下となり、
しかもそれらの大戦争にはほぼ全敗している。

たとえば「元と朝鮮」で日本を侵略しようとした元寇でも返り討ちにあっているし、
「明と朝鮮」で清と戦った時も明は滅亡した。
「清と朝鮮」で日本と戦った日清戦争でも敗北し、
「ロシアと朝鮮」で日本と戦った日露戦争にも惨敗。
「朝鮮と日本」が同じ国だった時の太平洋戦争ではアメリカに敗れたし、
「アメリカと韓国」でベトナムと戦争した時にも勝つことはできなかった。
(白村江の戦いは日本と百済が唐と戦ってやはり唐が勝ったが、百済は韓国と別民族なのであえてここでは挙げない)




625 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 21:41:53 0
白人の男の子は先天的美形だから、日本人の子供とは比較にならないくらい可愛いよ。
可愛い子はほんとにめちゃくちゃ可愛い。
ショタの気がなくても思わず(;´Д`)ハァハァ しちゃうくらい
そのせいで子供を狙う変質者も多い

626 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 21:46:34 0
ノーベル白人賞を権威だと思ってるのは欧米と日本・チャンコロと
聞いたことがある

627 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 21:48:04 0
>>625


ああ、赤人は子供は可愛いね。
そこに異論ある人はいないんじゃない?

問題なのは劣化の早さ。
女の子でも11歳〜14歳くらいがピーク。
後は、急激に老ける。
男は禿げる。女はシワシワ。で、どっちも太る。

ちょっと前、Sandra、Diana、Abby、GinaとかNN少女モデルがネットでちょっと人気あったが、
15歳過ぎると見向きもされない。

日本の女の子は20過ぎても十分少女らしさを残してるし、肌も綺麗だ。

628 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 21:50:27 0
ヤマハ子供教室やECC子供教室のCMに出てる日本の子供は美形ばかりだな。




この間、映画で見た白人の子供はブルドッグみたいなのばかりだったorz

629 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 21:53:59 0
1226,7645,7644,8682,5478 おまえそろそろやめとけよ

630 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 21:56:17 O
>>629

お前が止めたら、止めるんじゃねえの?(^ .^)y-~~~

631 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 21:57:56 0
研究者・研究費がイギリスやドイツの2倍以上なのに論文被引用回数やノーベル賞だとイギリスやドイツに負ける
http://www-het.phys.sci.osaka-u.ac.jp/~higashij/lecture/coe_04/sankou.pdf


イエローモンキー頭悪すぎワロタww

632 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 22:03:21 0
白人の平均顔面
http://seedmagazine.com/images/uploads/attractive_article.jpg

一方日本人は・・・
http://web.archive.org/web/20030605121302/http://www5.hokkaido-np.co.jp/syakai/hokkaidogaku/img/heikin.jpg

頭も悪い、顔も悪い、スタイルも悪い、身体能力も低い、この動物ってなんなの?

633 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 22:04:39 0
審良 静男(1953年1月27日 - )医学者
米トムソンサイエンティフィックの「世界で最も注目された研究者ランキング」で、2004年度に第11位、2005年度と2006年度に第1位、
2007年度に第4位と連続でランクインしている。

下村 脩(1928年8月27日 - )生物発光の第一人者、有機化学者、海洋生物学者
1960年渡米。プリンストン大学・ボストン大学・ウッズホール海洋生物学研究所(MBL)などに在籍し、海ボタル・発光クラゲ(オワンクラゲ)など発光生物の発光メカニズムを次々と解明する。
なかでも、プリンストン大学・フライデーハーバー研究所時代に行ったオワンクラゲからのイクオリン・GFPの発見とその後の研究は、生物発光の学問の世界にとどまらず、今日のありとあらゆる生物学の分野に大きな影響を及ぼしている。

小林 誠(1944年 - )物理学者
益川敏英(1940年2月7日 - )理論物理学者
1973年に、同僚の益川敏英と共にウィーク・ボゾンとクォークの弱い相互作用に関するカビボ・小林・益川行列 (CKM matrix) を導入した。
この論文は、日本人物理学者の手による論文としては歴代でもっとも被引用回数の多い論文である。

チョン・シナは劣等だが、日本人は優秀だよ。
ノーベル賞も差別が無ければ、10倍以上取ってても何の不思議も無いわけだしな。

ま、それと、ノーベル賞取ってるのはユダヤがほとんどだが、
ノーベルがユダヤ系だから、ユダヤ枠があるのも知っておくべき。

634 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 22:08:40 0
>>633
一例を出して全体を見ないのは欺瞞だよw

研究者・研究費がイギリスやドイツの2倍以上なのに論文被引用回数やノーベル賞だとイギリスやドイツに負ける
http://www-het.phys.sci.osaka-u.ac.jp/~higashij/lecture/coe_04/sankou.pdf

やっぱ黄色人種って頭悪いねぇw

635 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 22:12:55 0
600-1500年の歴史上の主要な数学者(赤:インド 黒:イスラム 青:その他)
http://www-history.mcs.st-and.ac.uk/history/Timelines/TimelineB.gif


あれ???黄色人種は???www

636 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 22:14:19 0
混血は差別の対象にもなるが、ゲルマンのような純粋白人や朝鮮族のような純粋北方系(遺伝子プール99%)よりも美しいとされる場合が多いのも事実。

それは、世界美人コンテスト四大大会における各国の成績で混血の多い国が人口の割りに意外なほど上位にいることからも分かる。

ほとんど混血ばかりのベネズエラ1位、プエルト・リコ4位、フィリピン5位、ロシアが10位、
混血はほぼ選出されない中国7位、日本16位、スウェーデン44位、ドイツ47位を見ても納得できる。

http://rankingnets.seesaa.net/article/77149259.html



日本人モデル
http://img126.imagevenue.com/img.php?image=96286_125_122_661lo.jpg

赤人モデル
http://img222.imagevenue.com/img.php?image=96073_ma1215-011-034_122_462lo.jpg


637 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 22:16:45 0
>>636
一例を見ないで全体や平均を見ようよw

白人の平均顔面
http://seedmagazine.com/images/uploads/attractive_article.jpg

一方日本人(黄色猿)は・・・
http://web.archive.org/web/20030605121302/http://www5.hokkaido-np.co.jp/syakai/hokkaidogaku/img/heikin.jpg



638 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 22:22:45 0
白人の男の子は可愛いよう。 まるで妖精みたいだ。 犯したい…

http://rukachas.s15.xrea.com/cgi-bin/child/img/1222.jpg

639 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 22:34:01 0
600-1500年限定&数学限定かよw何で?w


日本は交易すらしてない時代なんだが?w
実際には、江戸時代の関孝和という人は、ニュートン・ライプニッツより前に微分・積分を発見しているくらい優秀だったわけだが。

現代でも日本の数学は普通に世界最高レベルだよ。

600-1500年限定&数学限定かよw何で?w


日本は交易すらしてない時代なんだが?w
実際には、江戸時代の関孝和という人は、ニュートン・ライプニッツより前に微分・積分を発見しているくらい優秀だったわけだが。

現代でも日本の数学は普通に世界最高レベルだよ。

伊藤 清(1915年9月7日 - )数学者
確率微分方程式を生み出した。伊藤の補題(伊藤の定理)でその名を知られる。
さらに、確率積分を計算する上で重要な伊藤の公式(伊藤ルール)は確率解析学において革命的な公式といえよう。
特に伊藤の公式は確率解析学における基本定理で、確率積分の計算手段を示したもので、この公式無しでは確率解析における計算はほぼ不可能といえる。
伊藤の定理は株式等の金融商品の価格変動の軌跡など、まったくランダムな曲線を方程式で表現することをはじめて可能にし、数学に留まらず経済学、特に金融工学理論全般の進歩に多大な貢献があった。
デリバティブの一種であるオプションの価格評価式であるブラック-ショールズ方程式の導出には伊藤の補題(伊藤のレンマ)が基礎となっており、
同方程式の考案者としてノーベル経済学賞を受賞したマイロン・ショールズが伊藤に会った際に伊藤に握手を求め、彼の理論を絶賛したという。


640 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 22:34:44 0
赤池 弘次(1927年11月5日 - )数理統計学者
1970年代に確立した赤池情報量規準で知られる。
赤池情報量規準(元々は An Information Criterion, のちに Akaike's Information Criterionと呼ばれるようになる)は、統計モデルの良さを評価するための指標である。
単にAICとも呼ばれ、この呼び方の方が一般的である。
統計学の世界では、非常に有名な指標であり多くの統計ソフトに備わっている。元統計数理研究所所長の赤池弘次が1971年に考案し1974年に発表した。

小平 邦彦(1915年3月16日 - 1997年7月26日)数学者
20世紀を代表する数学者の一人。数学界のノーベル賞といわれるフィールズ賞を1954年に日本人としてはじめて受賞(調和積分論、二次元代数多様体(代数曲面)の分類など)。
変形の理論(モジュライ空間の局所理論)でも有名。小平は代数幾何に(楕円型微分方程式論など)複素解析的手法を持ち込み、これらの業績を次々とあげていった。
これはアンドレ・ヴェイユなどの目指した、徹底的な代数化の方向とは、趣を異にするものであり、後年のマイケル・アティヤ、サイモン・ドナルドソンらによる(Yang-Mills)ゲージ理論のさきがけともみなせる。
小平次元、小平消滅定理、小平・スペンサー理論等に名を残している。

広中 平祐(1931年4月9日 - )数学者
日本人で二人目のフィールズ賞受賞者。
受賞対象の研究は、「標数0の体上の代数多様体の特異点の解消および解析多様体の特異点の解消」。

森 重文(1951年2月23日 - )数学者
日本人で三人目のフィールズ賞受賞者
代数幾何の多様体分類問題で、3次元のケースについて独創的な手法と独自の研究方針を提唱し、極小モデルプログラムと飯高プログラムの統合した森のプログラムの提唱、
高次元代数多様体の双正則・双有理な分類問題、ハーツホーン予想の解決、3次元におけるフリップの存在証明、端射線の理論と因子収縮写像論の創造の業績がある。

641 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 22:37:57 O
>>637> 一例を見ないで全体や平均を見ようよw



そりゃ、お前だろ?(爆)



そもそも、白人という国も欧米という国も無いわけだ。



日本と比べるなら国だろ。(^ .^)y-~~~

642 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 22:38:51 0
>>639
また全体で勝てないから一例を持ち出したw
http://www-history.mcs.st-and.ac.uk/history/Timelines/TimelineA.gif
http://www-history.mcs.st-and.ac.uk/Timelines/TimelineC.gif
http://www-history.mcs.st-and.ac.uk/Timelines/TimelineG.gif
あれ?黄色人種は?

研究者・研究費がイギリスやドイツの2倍以上なのに論文被引用回数やノーベル賞だとイギリスやドイツに負ける
http://www-het.phys.sci.osaka-u.ac.jp/~higashij/lecture/coe_04/sankou.pdf

ヨーロッパ人の3倍の予算と人員を投下してようやくヨーロッパ人と「同じ成果」しか出せない
これが黄色猿w

643 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 22:41:07 0
お前の狭い主観はどうでもいいけどさw

混血を出さない中国7位、日本16位、スウェーデン44位、ドイツ47位

で十分、客観評価だろ。

>>634 >一例を出して全体を見ないのは欺瞞だよw

アジアには天才がいないんじゃなかったのか?w

引用数で世界一になる大天才が普通にいるじゃん。






644 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 22:42:42 0
日本人の科学力は白人の30%〜50%程度しかないってことだな
>>643
あ〜こいついつもの分裂症だな
>アジアには天才がいないんじゃなかったのか?w
これ言ったの俺と別人だよw

645 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 22:43:04 0
>>638
可愛いww (;´Д`)ハァハァ

646 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 22:45:31 0
>研究者・研究費がイギリスやドイツの2倍以上なのに論文被引用回数やノーベル賞だとイギリスやドイツに負ける


差別が無きゃ、日本は普通に10倍以上取ってても不思議無いんだよ。

ユダヤ枠もあるしな。
ノーベル賞受賞の25%がユダヤ人だよ。
もちろん、国籍はドイツ(ドイツ人受賞者のほとんどがユダヤ人)・イギリス・アメリカと色々だが。

647 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 22:46:39 0
はいはい差別ねw差別www
日本人が100メートル走で10秒切れないのも差別だもんねw差別w

648 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 22:47:32 0
白人の平均顔面
http://seedmagazine.com/images/uploads/attractive_article.jpg

一方日本人(黄色猿)は・・・
http://web.archive.org/web/20030605121302/http://www5.hokkaido-np.co.jp/syakai/hokkaidogaku/img/heikin.jpg

「日本の女性は、美しい」

649 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 22:48:11 0
>>644


白人という国は無いんだよ。

だったら、中東・中央アジア・ロシア・オーストラリア・南米全部入れて平均だせよ。

都合の良い一例を持ち出してんのお前だろが。




650 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 22:49:39 0
脳内の妄想で美化してしまってるんだろうが、
アイドルとかモデルは、その国のルックス最上位の人たちだろうから、
赤人の芸能人とかモデルをちゃんと見て考えてみることをお勧めする。

19歳ピチピチの醜いルーマー・ウイルスちゃん。
http://blog57.fc2.com/o/onestepbeyooond/file/20080318162821.jpg
http://blog57.fc2.com/o/onestepbeyooond/file/20080318162734.jpg

すっぴんだと超不細工なブリトニーちゃんとかアギレラちゃんとか。
http://abcdane.net/misc/nomake/nomake.htm
若くてスリムで醜いモデル達
http://img228.imagevenue.com/img.php?image=51279_ma1215-002-004_123_451lo.jpg&loc=loc451
http://img147.imagevenue.com/img.php?image=51287_ma1215-015-013_123_425lo.jpg
http://img193.imagevenue.com/img.php?image=44522_ara015x07_123_195lo.jpg
http://img162.imagevenue.com/img.php?image=54557_jenny-111-10_123_1163lo.jpg
http://img20.imagevenue.com/view.php?image=54563_P7240423_123_992lo.jpg

これも参考にしてくれ。
ハリウッドは整形だらけ。
http://biyouseikei.cute.bz/hollywood.htm
赤人の八割が腋臭症(日本では手術を勧められる疾患)だって。
http://www.ekishu.com/

日本食、海外で大人気…日本は「肥満」少なく、けた違いのスリムさ
http://plaza.rakuten.co.jp/sagyo/diary/200809050000/


651 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 22:51:31 0
平均的な赤人

http://image.blog.livedoor.jp/dqnplus/imgs/2/6/260f54e0.jpg
http://blog.houroki.com/?eid=734253
http://image.blog.livedoor.jp/dqnplus/imgs/e/4/e45b452e.jpg


赤人は・・・有史以降ずっと美しいそうだw

652 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 23:00:10 0
わざとメタボの白人や、不細工な一瞬の表情の写真ばかり選んで張ってる奴がいるが
>>638みたいなのは海岸で撮られた普通の子だよ。モデルでも何でもない。
日本の子とは比べモノにならないくらい美しくて可愛いな
白人は一般人のレベルも高いよ

653 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 23:03:18 0
じゃあ、最上級の芸能人やモデルでどうだよ?w

19歳ピチピチの醜いルーマー・ウイルスちゃん。
http://blog57.fc2.com/o/onestepbeyooond/file/20080318162821.jpg
http://blog57.fc2.com/o/onestepbeyooond/file/20080318162734.jpg

すっぴんだと超不細工なブリトニーちゃんとかアギレラちゃんとか。
http://abcdane.net/misc/nomake/nomake.htm
若くてスリムで醜いモデル達
http://img228.imagevenue.com/img.php?image=51279_ma1215-002-004_123_451lo.jpg&loc=loc451
http://img147.imagevenue.com/img.php?image=51287_ma1215-015-013_123_425lo.jpg
http://img193.imagevenue.com/img.php?image=44522_ara015x07_123_195lo.jpg
http://img162.imagevenue.com/img.php?image=54557_jenny-111-10_123_1163lo.jpg
http://img20.imagevenue.com/view.php?image=54563_P7240423_123_992lo.jpg

国の維新をかけた最高の美女代表が
混血を出さない中国7位、日本16位、スウェーデン44位、ドイツ47位

で十分、客観評価だろ。


654 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 23:06:34 0
変換ミス

国の威信をかけた最高の美女代表が
混血を出さない中国7位、日本16位、スウェーデン44位、ドイツ47位



で十分、客観評価だろ。


>>652 >わざとメタボの白人や

アメリカ人は八割近くが肥満だとさw
肥満じゃない人間捜す方が難しいんだよ

655 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 23:07:32 0
昼ごろから仕事もせず一人はりついている変なアジア厨がいるんだけど一体何なの?
白人の方が美しく、頭脳も優秀であることは世界中の人が認めてるよ

結果を出せなかったアジア人が何を言ったところで無駄

自分の実力よりもはるかに難しい学校受験して落ちた奴が、
「実力はあったのに」とかいって
いいわけしても嘲笑されるだけだろww

656 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 23:07:36 0
>>649
研究に使ってる予算も人員もほとんどない国の統計なんて存在しないし意味ないでしょ
>>652
平均で勝てないから「一例」を持ち出すんだよ
事実上の敗北宣言だから無視すればいい

657 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 23:10:16 0
>>655

オレは学生だし、休みだからね。

一人じゃないし。


お前はどうなんだよ?

仕事してるの?

生活保護?

658 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 23:10:20 0
日本は世界一科学研究に力いれてる
人口比の研究者数は世界一で、GDP比の研究予算も世界一
なのに、成果は人員や予算が半分のドイツやイギリスにすら負ける・・・
やっぱ人種的に欠陥ありでしょ。日本の少子化は望ましいことだねいろいろと。

659 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 23:11:42 0
黄色人種は白人と違って勉強してもスポーツしても意味ないからさっさと就職して労働者階級に組み込まれたほうがいいよ
生活保護も白人優先にすればいい

660 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 23:14:13 O
>>652>>638みたいなのは海岸で撮られた普通の子だよ。モデルでも何でもない。




どこに海岸が映ってるんだよ?

MAXWEL-ANGELSって、普通にネットグラビアだろ?

661 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 23:14:58 0
>>657
学生なのに、こんな晴れて暖かい休みの日に、外にもいかず昼から一人で2chしてる
わけかww カワイソウww

自分は家族もいるし、仕事から帰った夜にちょっと書きこむだけなんだが


662 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 23:15:01 0
アジア人が白人と対等だと思ってる人間って、幼児的万能感もってて論理的思考のできない人間が多いんだろうな
特に女に多い

663 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 23:15:40 0
>>658

お前はどうなんだよ?

仕事してるの?

生活保護?


664 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 23:16:00 0
いい年こいた労働者階級の2ちゃんねらーおっさんvs学生

665 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 23:18:05 0
>>660
本当に海岸で撮った普通の子だよ、これ。マジで。

666 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 23:18:13 0
>>661

いや、普通に一人じゃないし、お前も一人じゃないんだろ。

今日は予定潰れただけ。

仕事何やってんの?

工作員?w

667 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 23:18:16 0
日本が科学やスポーツに投資しても人種が違うんだから無駄だよ
科学は白人、スポーツは黒人の移民にさせればいい
日本人の研究効率が低いのは日本の学者ですら認める事実
否定するのは無知だけ

668 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 23:21:49 0
>>665

違う画像と思ってた、何でこんなの持ってるんだよ。キモイわ。

ああ、赤人は子供は可愛いね。
そこに異論ある人はいないんじゃない?

問題なのは劣化の早さ。
女の子でも11歳〜14歳くらいがピーク。
後は、急激に老ける。
男は禿げる。女はシワシワ。で、どっちも太る。

ちょっと前、Sandra、Diana、Abby、GinaとかNN少女モデルがネットでちょっと人気あったが、
15歳過ぎると見向きもされない。

日本の女の子は20過ぎても十分少女らしさを残してるし、肌も綺麗だ。


669 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 23:24:02 0
白人の平均顔面
http://seedmagazine.com/images/uploads/attractive_article.jpg

一方日本人(黄色猿)は・・・
http://web.archive.org/web/20030605121302/http://www5.hokkaido-np.co.jp/syakai/hokkaidogaku/img/heikin.jpg

世間しらずのアジア人で労働者階級の学生が何いっても説得力ないね
現実の「平均」は↑だもんw

670 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 23:26:17 0
過密化し杉

671 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 23:41:03 0
じゃあ、最上級の芸能人やモデルでどうだよ?w

19歳ピチピチの醜いルーマー・ウイルスちゃん。
http://blog57.fc2.com/o/onestepbeyooond/file/20080318162821.jpg
http://blog57.fc2.com/o/onestepbeyooond/file/20080318162734.jpg

すっぴんだと超不細工なブリトニーちゃんとかアギレラちゃんとか。
http://abcdane.net/misc/nomake/nomake.htm
若くてスリムで醜いモデル達
http://img228.imagevenue.com/img.php?image=51279_ma1215-002-004_123_451lo.jpg&loc=loc451
http://img147.imagevenue.com/img.php?image=51287_ma1215-015-013_123_425lo.jpg
http://img193.imagevenue.com/img.php?image=44522_ara015x07_123_195lo.jpg
http://img162.imagevenue.com/img.php?image=54557_jenny-111-10_123_1163lo.jpg
http://img20.imagevenue.com/view.php?image=54563_P7240423_123_992lo.jpg

国の維新をかけた最高の美女代表が
混血を出さない中国7位、日本16位、スウェーデン44位、ドイツ47位

で十分、客観評価だろ。

日本人モデル
http://img126.imagevenue.com/img.php?image=96286_125_122_661lo.jpg

赤人モデル
http://img222.imagevenue.com/img.php?image=96073_ma1215-011-034_122_462lo.jpg

朝鮮人工作員が何いっても説得力ないね

労働者階級つうか、ウチの親父会社やってるから普通に金持ちなんだわ。

672 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 23:45:29 0
日本はムダが多いが、普通にヨーロッパの国よりずっと金持ちだよ。

日本の金融資産は500兆円もあるし、貿易黒字は毎年10兆円も
溜まる。日本の技術ライセンス使用料として入ってくる金は1兆円に近づいてる。
日本が海外に持っている債権の利子と配当金もかなりの額だ。
こんなすごい国は人類始まって以来だそうだ。

日本の株式市場は外国ファンドが60%以上占めている。
彼らの
手口は空売りと空買い、何かを「空売り」するということは、もし
その価格が下がれば儲かるということ,
「空買い」はその反対。
ファンドは日本の株が持ち直せば、直ぐに空売りに走る、そして
経済評論家やマスコミに日本悲観論の情報を流して株価を下げる。

この手口でファンドは大儲けしている、元大蔵財務官の榊原英資氏は
テレビにタイミングよく出てきては日本悲観論をブチます。
この人は間違いなく米ファンドの手先。


673 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 23:47:56 0
>>671
白人社会では美しいことが当たり前になってるから、日本と違ってモデルが一般人に
比べて美しいわけでもない。モデルは自意識過剰な奴がやってるだけ。海外の街を歩いてみたら
嫌というほどわかるはず。

たまには外に出てアルバイトでもしてみたら? 自分でお金貯めて、一人で(笑)、海外旅行でも
して目を覚ました方がいいよ、学生さんww

674 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 23:50:06 0
海外旅行にも行ったことのないひきこもりオタの学生が
想像で「白人は醜い」と主張してるわけか

675 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 23:51:36 0
海外旅行しょっちゅうしてるんだわw

あっちのヒトってブサだし、デブ、ハゲばっかだし。

何より香水が臭い。

676 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 23:56:23 O
ワキガ(腋臭症)の原因
人間には2つの汗腺があり、一つは体温調整のためのエクリン線で、これは運動したりすると体温を下げるために1%以下の塩分の含まれている水分を蒸発させ気化熱によって体温を下げ調節する働きがあります。
いまひとつはアポクリン腺といい、脂肪や鉄分、アンモ二アなど、体の老廃物を分泌する汗線です。アポクリン汗腺は毛穴の中にあります。
ワキガの原因は皮膚の毛穴のアポクリン汗腺で、主にワキの下や、乳輪に存在します。
アポクリン汗腺からアンモニア、タンパク質、などを主成分とした分泌液を出し、皮脂腺がアポクリン汗腺と同様に毛穴と直結していて、皮脂と呼ばれる脂肪分を分泌しています。
アポクリン汗腺からでた汗と皮脂腺からの脂分とが混ざり、これが皮膚の表面の雑菌により分解され、低脂肪酸やアンモニアなどに変化して独特のワキガ臭となります。
また、皮脂のなかには数種類の脂肪酸が含まれており、脂肪酸もワキガの原因となっています。
さらに、ワキガは肌の角質も絡んでいるとも云われています。アポクリン汗腺自体は誰にでもありますし、そのままなら分泌物に悪臭はありません。現在でもワキガには諸説があります。
腋窩部から腋臭臭、つまり、運動時などにかくエクリン腺からの通常の汗の臭い(酸っぱい臭い、汗臭い)とは異なる特有の臭いがする。
その臭い自体は一概には表現できないが、ネギの臭い、鉛筆の臭い、ごま油の腐った臭いに喩えられることが多い。
この臭いは、ワキガの少ないモンゴロイドに不快感をもたらす。
また、ワキガ(腋臭)の原因となるアポクリン腺からの分泌物は衣服に黄色いしみを作り、汗が大量に出る多汗傾向を伴う。


677 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 23:57:47 O
ワキガ(腋臭症)の女性の一部には、性器や乳輪からも腋臭臭を認められる場合がある。その症状は*「すそわきが」と呼ばれる。
*すそわきがとは、陰部の臭いのことです。陰部には腋と同じアポクリン腺が多くあり、そこから悪臭を発するのです。
すその方にあるわきがと言う感じですから「裾ワキガ」と呼ばれています。すそワキガは、男性女性に関わらず起こります。
また原因の一つとして、腋毛が汗などを腋窩部に留め、臭いが出やすい環境を作っている。
腋毛や陰毛は、そもそもアポクリン腺分泌物に起因する臭いを効率的に保持する形質として進化してきたとする仮説もあります。
腋窩、性器、乳輪部分のアポクリン腺が成長し活動するのは第二次性徴が認められる頃のため、一般的に腋臭臭が発生するのは思春期以降になります。
赤ちゃんや子供のワキガはない事になります。
また腋臭症体質者の割合は日本人では10人に1人。中国人では30人に1人。白人では10人に8人。黒人では10人なか10人の全てとされる。

678 :世界@名無史さん:2009/04/09(木) 00:01:36 0
白人の方が顔のつくりがいいのはそりゃ周知の事実だわな
ここにケチつけたってどうにも僻みっぽいから経済とかで勝負した方が良いんじゃないの

679 :世界@名無史さん:2009/04/09(木) 00:07:24 O
>>678

そりゃ、単なる主観だわw

今、日本の若い女達の間では空前のイケメン・ブームらしいが、

●週刊文春版「好きなイケメン」ランキング
1位 木村拓哉
2位 福山雅治
3位 オダギリジョー
4位 玉木宏
5位 岡田准一
6位 生田斗真
7位 妻夫木聡
8位 小栗旬
9位 藤木直人
10位 小池徹平


赤人俳優はゼロだな。
http://ameblo.jp/uraurageinou/entry-10047212556.html

そんなに赤人が美しいならランキング上位は赤人ばかりになりそうだがな。



680 :世界@名無史さん:2009/04/09(木) 00:11:06 0
さっきから同じレスの使い回しで、ひとり粘着してるヲタ学生のアジア厨キモイ…

681 :世界@名無史さん:2009/04/09(木) 00:15:36 O
>>680

ワシ、ぶっ細工やあ〜〜〜〜〜〜〜〜〜




生まれてこなけりゃよかったああああ〜〜〜〜〜〜




赤人になりたあい〜〜〜〜〜〜〜〜




っていうオマエが一番キモい(^m^)

682 :世界@名無史さん:2009/04/09(木) 00:18:33 O
>>680

アジア厨ってさw



別にチョン・シナはどうでもいいッスよw




興味無いしw

683 :世界@名無史さん:2009/04/09(木) 00:22:02 0
>>681
さっきの仕事してる奴とは違うし。年齢もお前と大差ないし、お前より
よっぽどイケメンの自信あるけどな
イケメンは美しい白人を美しいと素直に認めて褒めることができる
不細工なお前は嫉妬して他人をけなすことしかできない

684 :世界@名無史さん:2009/04/09(木) 00:25:04 0
>>680
もういい加減馬鹿な学生の相手するのやめたら?
せめてネットの世界だけでも、白人のアタマがわるくて醜いということで定着すれば本人は満足なんだからww

685 :世界@名無史さん:2009/04/09(木) 00:30:08 O
>>683

じゃあ、赤人とかどうでもいいんじゃね?



俺でさえ、赤人女は三人経験あるし、
バレンタインのチョコ最高で38個人の
俺でさえ、金持ちのイケメンに生まれて良かったって幸せ一杯なんだから、

アンタはもっと幸せ一杯なんだろうな。


羨ましいよ。


686 :世界@名無史さん:2009/04/09(木) 00:32:10 O
>>685

ちょい訂正
バレンタインのチョコ最高で38個の
俺でさえ、



だな

687 :世界@名無史さん:2009/04/09(木) 00:39:16 0
統失患者。 放置推薦

688 :世界@名無史さん:2009/04/09(木) 00:43:59 0
まあ、とりあえず

白人女4人以上+バレンタインのチョコ最高で39個以上で
金持ちが現れるまで

このスレ


糸冬で

689 :世界@名無史さん:2009/04/09(木) 05:09:29 0
白人崇拝チョンが大暴れの一日だったんだなw
美容板とかにも巣くうキチガイ乙彼

>>592
幕末・明治初期は白人は鬼や天狗の類の扱いだったが

>>604
繁殖力は黒人>白人>アジア人の順

>>620
白人厨のキモさが見事に表われてるなw

>>631>>634>>658
何年も前からそれ言ってるなお前w
日本は英語の論文少ないって事と、あと研究費の配分が欧米と違うんだよ
欧米じゃうまくいきそうな分野にだけ予算を集中してんだ
二足歩行ロボットなんて研究してたの日本だけだったろw

690 :世界@名無史さん:2009/04/09(木) 11:14:36 O
>>689
この板は理系分野に関しては完全に無知な史学科ばっかだからしゃーない

691 :世界@名無史さん:2009/04/09(木) 14:07:18 0
要するにそういう回りくどい屁理屈で正当化しないとならないほど、結果が乏しいんだね。
われわれ日本人は劣等だ orz....

692 :世界@名無史さん:2009/04/09(木) 19:16:02 O
>>689
>英語の論文が少ない

じゃあ日本人研究者は何語で論文書いてんだよ?
論理性皆無の土人言語日本語じゃ論文なんて呼べる代物はできんぞ。

693 :世界@名無史さん:2009/04/09(木) 22:56:03 0
日本人はほんとに優秀だよ。
世界史を根本から大転換させかねないようなものをたぶんいっぱい発明してる。
飛行機とか発明したのは日本人だと言われてるし、そのおかげで白人はロケットとか作れて月とか
火星とかの星に行けたんだから、月面着陸はほとんど日本人の功績。
9割以上出来上がった計画に白人がちょっと手助けしたくらいだというのが正しい認識。原爆とかも日本人の方が
技術レベルはWW2のとき上だったけど人道的な観点から研究をわざと遅らせたとか書いてある本もある。

あと、日本人が100mで10秒きれないのは、差別のせいで実力を発揮できないからと言われていて、
実はメダル級のひとはいっぱい候補がいるらしい。
サッカーとかでブラジルにワールドカップでゴールキーパーまで変えられたりしていて馬鹿にされていたけど、あんなの
差別だよ。ブラジルが思っているほど日本は本当は弱くなくて、練習試合とかでは強い国と
いい勝負もしていることたまにある。

論文の業績がとぼしいのも、資金の分配の仕方がほかの国とかと違ってるからで、同じようにやれば
たぶんもっと上の業績をおそらく出してるよ。差別さえなければ、ノーベル賞は10倍近く取ってるよ。
あと、日本人は短足だと馬鹿にされてるけど、ネオテニー進化によれば、短足の方が優秀みたいで、
白人は本当は短足を心の中では羨ましがってるよ。でもそれをみとめたくないからけなしてるだけ。
白人は一重まぶたとか、短足とか、平らな顔にあこがれてるよ。アジアンビューティでも白人に
拍手されたり、他の白人女性からアジア人女性が嫉妬の眼で見られてるよ。

あとあまり知られてないけど、チンギスハンは源義経らしい。奥州から逃げた後、モンゴルに行ったらしい。
世界一の大帝国のもととなった人も日本人でイギリスよりも上だよ。

694 :世界@名無史さん:2009/04/09(木) 23:12:27 O
それだけじゃない。
17世紀には宣教師がノコノコ日本にやってきては
地球は丸いんだとごく最近知ったことを自慢気に話していたけど、
日本人は1000年も前から地球が丸いということを知っていた。
その証拠が、兵庫県のどっかの寺にある、聖徳太子の地球儀。
しかも、宣教師の話に出てくる架空の大陸を、
聖徳太子は1000年も前に予測して既に地球儀に彫りこんでいた。
凄すぎるぜ、日本人!

695 :世界@名無史さん:2009/04/10(金) 00:03:40 0
>>693 >>694
素晴らしいことを教えてくれてありがとう!

696 :世界@名無史さん:2009/04/10(金) 00:36:27 0
>>691-695

ワシ、ぶっ細工やあ〜〜〜〜〜〜〜〜〜




生まれてこなけりゃよかったああああ〜〜〜〜〜〜




赤人になりたあい〜〜〜〜〜〜〜〜




っていうオマエが一番キモい(^m^)


697 :世界@名無史さん:2009/04/10(金) 00:43:10 0
アメリカ白人がアジア人の移民嫌いな理由は
医者や、弁護士などの資格職がアジア系くると競争率高くなるからなんだよなw
まともに勉強したら勝てないからなw

698 :世界@名無史さん:2009/04/10(金) 02:03:07 0
そうか、なるほど
アメリカ人が韓国人や中国人を嫌っていても、日本人があまり嫌われていないのは、
ガリ勉の中国や韓国の学生と違って、日本人の成績が悪いからなのか
SATの成績も
東アジアの中では低い方だしな… ちょっとがっかり…

ちなみにアメリカ人が一番おそれているのはユダヤ人やインド出身の学生だよ
東アジア人のようにテストの成績が良いだけなのとは違って、
その後の業績もすさまじいから
ハーバード大には、ユダヤ人やインド人の教授が大勢いる



699 :世界@名無史さん:2009/04/10(金) 04:20:21 O
どう考えても中韓のモラル低いからだろjk

700 :世界@名無史さん:2009/04/10(金) 04:45:46 0
>>691
これほど明快な理屈なのに「回りくどい」って、お前どんだけ文盲だよw

>>692
白人崇拝チョンの本領発揮だなw
ま、チョン語じゃまともな文章は書けないからってひがむなよ
だからチョンには論理性が欠落してんだけどな
日本語はそんな下等言語とは違う

>>698
単に順法精神がなく不潔で野蛮だから嫌われてんだよ支那人&朝鮮人は
不法移民がどんどん増えてるしな
日本人はそんなことはしないしw

701 :世界@名無史さん:2009/04/10(金) 04:51:32 0
美人がおらず、情感に乏しい国!?中国人観光客から見たドイツ―ドイツ紙

 2009年4月7日、環球時報によると、ドイツの経済紙「ハンデルスブラット」は5日、
「中国人観光客はドイツ人をどう見ているか」と題した記事を掲載した。

 ドイツは2003年に、中国が観光目的国としてEUで最初に協定を結んだ国で、2008年には94万3000人の中国人観光客が訪れている。
増加する中国人観光客はドイツの観光業界に潤いをもたらす存在となっているものの、自動洗浄トイレやオートライトに慣れない中国人、
ドイツの食事に親しまない人やビールは何杯飲んでも無料だと思い込んでいる中国人が多いなど、その扱いには難しいところも多いという。

 一方、その中国人観光客にとって、ドイツはどう映っているのか。
調べによれば、中国人にとってドイツの文化は興味の対象とはならず、博物館には足を運ばないばかりか、買い物に没頭する人が大半を占める。
また、多くの中国人にとって、ドイツの女性には美人がおらず、ドイツ人は感情味に乏しいと映っているという。(翻訳・編集/岡田)

http://www.recordchina.co.jp/group/g30286.html


702 :世界@名無史さん:2009/04/10(金) 09:08:16 0
>>693飛行機を作ったのは多分古代支那の墨子が初かもしれない。三年かかって
造ることに成功したが少し飛んですぐに壊れたという。それとロケットの最初期の
原理は宋代のものだな。白人や日本人は単なる花火とか馬鹿にするけど、当時この
ような火薬の爆発力を応用した原理で物を飛ばすものが作れたのは支那だけ。
白人にもっとも騙されてるのは現代のインドと支那と日本じゃないの?
欧米のよき植民地で恥を知るといい。

703 :世界@名無史さん:2009/04/10(金) 09:32:07 0
「韓国は未開で野蛮人だった日本に文化を教えた」という著しく誇張された歴史観は韓国人の「誇り」であるようだ。
真実は正反対(当時の江戸は世界有数の街だった)なのだが、そのような真実を知った韓国人のある割合の者は、
あまりの衝撃に 「鬱火病」というショック症状でおかしくなってしまう。

★鬱火病 
ここで「鬱火病」というものについて補足すると、朝鮮人特有の文化病で、
民族単位で学術的に認められた特殊な精神欠陥に起因する心身症のこと
なのだが、実のところ単なる反応性仮面鬱病と社会不適応の合併である。
「朝鮮民族に限定された病」というと、もしかすると信じられないという方もいるかもしれないが
世界にはそれに類するものも多数実在する。
それらは専門用語で言うところの「文化結合症候群(CBS = Culture-Bound Syndrome)」の一種であり、
韓国の火病(Hwapyung)以外にも、マレーシアなどにみられるアモク(amok)やコロ(koro)、
ポルトガルの眠れる血(sangue dormido)、ラテン系民族のアタケ・デ・ネルビオス
(ataque de nervious)などにみられる、文化的要因に結びついた心身の病的変化症状である。
簡単に説明すると、韓国人が本当の韓国の姿を知った時などに、韓国政府が過剰に
賛美してきた「理想の韓国」と「あまりに酷い現実」のギャップに耐えきれずに
精神が破綻したり、嘔吐や拒食などを併発する一連のショック症状である。
「世界で最も優秀な民族」であるとか、「一度も他国を侵略したことのない
平和民族」、「5000年間独立を保った誇らしい文化大国」などの大嘘を
乳幼児の頃から教育されているので、成人して多くのことを知った時に
心の支えにしていた自尊心が瓦解し、現実世界を相手に葛藤することになる。
そして現実を認めることができない場合、自我が崩壊するのである。
韓国の研究チームによれば人格障害の割合は先進国で11〜18%なのに対し、
韓国では国民の71.2%が1種類以上の人格障害を持っているとのこと。

704 :世界@名無史さん:2009/04/10(金) 09:35:52 0
世界から見た韓国という国(まとめサイト)
EU編: 貿易障壁報告書で韓国を批判
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/03/03/20040303000059.html
フィリピン編: 「人身売買の国」のレッテルを張られたコリア
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2002/10/18/20021018000049.html
中国編: 実に嘆かわしく恥ずかしい
http://japanese.joins.com/php/article.php?sv=jnews&src=opi&cont=opi0&aid=20011205214110100
アメリカ編: 韓国留学生に問題児多い
http://japanese.joins.com/php/article.php?sv=jnews&src=soci&cont=soci0&aid=20000601120350400
ロシア編: 韓国は地獄だった
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/02/11/20030211000042.html
ブラジル編: 不法滞在する韓国人がボリビア人を虐待
http://www.brazil.ne.jp/sociedade/news/076.html
タイ編 : タイ・マスコミ「韓国に絶対行くな」と報道
http://japanese.joins.com/php/article.php?sv=jnews&src=soci&cont=soci0&aid=20020419174232400
カンボジア編: 「空港の醜態」に厳罰を
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2001/08/02/20010802000027.html
メキシコ編: 韓国人は共存できない民族?
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2001/02/12/20010212000005.html
アルゼンチン編: 追放したい民族1位に選ばれた韓国人
http://j2k.naver.com/k2j_frame.php/japan/www.hani.co.kr/section-014007000/2002/11/014007000200211281042001.html
ギリシャ編: 五輪組織委が突然の韓国系ギリシャ人職員解雇
http://www.2log.net/home/ubu/archives/blog417.html
不法滞在の外国人が反韓活動
http://japanese.joins.com/html/2004/1004/20041004163506400.html
韓国の中の外国人労働者によって描かれた醜い韓国人の絵
http://english.chosun.com/w21data/html/news/200312/200312210026.html
ネパール編:ネパールのシェルパ組合は、韓国人登山客の道案内はしないと表明。
理由は、韓国人はささいなことですぐ殴りつけるから。

705 :世界@名無史さん:2009/04/10(金) 09:43:52 0
日本人て女も幼いが男も幼いからロリコンが多いんだよね。
だから幼く見える女が良いように見える。

706 :世界@名無史さん:2009/04/10(金) 12:58:06 0
大学入学資格試験をもとにした、リン先生の統計によると、日本人はIQ105くらいで北朝鮮人と同じ値で、
白人とか、イスラエル人(IQ94)とか、インド人(IQ81)とかよりもアタマいいよ。

インド人やユダヤ人ですらハーバード大学とかに教授をいっぱい輩出できるんだったら、
日本人は、ハーバード大の教授職をすべて独占できるくらいの力を持っていることになるよ。
 
香港人(IQ107)や、韓国人(IQ106)は日本人とかよりも高いけど、
ぜったいリン先生は有利なデータを使ってるから意味ないよ。
それに韓国人や中国人はねつ造が得意だし、もしそうでなかったとしても発展途上国特有の
ただのガリ勉だよ。

だから日本人は一番頭がいいよ。最新の量子力学がやっとたどり着いた概念も、
日本人は古代から般若心経をとおしてとっくに知っていたらしいし。

707 :世界@名無史さん:2009/04/10(金) 13:04:51 0
米国の科学コラムニストのサレタン(William Saletan)は、次のように指摘している。

「・・約10年前のデータだが、米国の白人の平均IQは103だった。
アジア系米国人は106、ユダヤ系米国人は113、中南米系米国人は89、アフリカ系米国人は85だった。
研究結果によれば、世界においても同じ一般的傾向が見られる。白人は100、東アジア人は106、サハラ以南のアフリカ人は70だ。
別のIQ表では、香港が113、日本が110、英国が100、豪州、カナダ、欧州、ニュージーランド、南アフリカ、そして米国の白人の数値も世界全体としての黒人のそれよりも英国の数値に近い。
この傾向は少なくとも1世紀にわたって変わっていない。
 ・・IQの差異の半分以上は

「遺伝」


によるものだ。・・
http://blog.ohtan.net/archives/51073126.html

WHY ASIANS ARE GOING TO THE HEAD OF THE CLASS
http://query.nytimes.com/gst/fullpage.html?res=9A0DE3DB1231F930A3575BC0A960948260&sec=health&spon=&pagewanted=5
Professor Jensen conducted a study several years ago among 500 students in San Francisco's Chinatown,
most of them new immigrants from Taiwan and Hong Kong.
The results, he said, showed that the Chinese had an average I.Q. of 115, 15 points above the national average.
''They scored remarkably well, like upper-middle-class white children,'' Professor Jensen said.

http://christianparty.net/iq.htm にもこう↓書いてある。
White women and White men in the US don't have IQ's equivalent to the many European nations
in this subject (101 and 113 respectively), nor that Asian men and women don't have IQ's equivalent
to Japan (103 and 118 respectively).

708 :世界@名無史さん:2009/04/10(金) 13:40:48 0
>>1 アジアで欧米に対して独立戦争をしなかったのはシナ、朝鮮くらいだろう。


709 :世界@名無史さん:2009/04/10(金) 20:35:05 0
>>706だからそんなの暗記と早く終わらせるパズルみたいなものじゃん。そんなんで
知能のよさなんて絶対的にはかれない。科挙文化圏はペーパーを信用しすぎじゃないの?

710 :世界@名無史さん:2009/04/10(金) 21:17:36 O
>>709> 知能のよさなんて絶対的にはかれない。科挙文化圏はペーパーを信用しすぎじゃないの?




アホ、知能測れなかったら、世界中に広まる訳無いだろ?


そもそも、白人が黒人より優秀な根拠もIQテストのスコアじゃんよw




711 :世界@名無史さん:2009/04/11(土) 00:24:03 0
>>709
>>693>>706が、アジア厨の論理的欠陥を皮肉っているレスだということくらい
文脈からわからんのかw

韓国人や北朝鮮人が白人よりIQ高いと言ってる時点で信憑性ゼロだろ。そんな論文は世界中の学者から相手にされてなくて、
とっくに鼻つまみ者にされてるよ。

シコシコと解法をサルのように暗記して、与えられた問題(しかも簡単)を解くことはできても、授業中に突然意見を求められたり、
複数の要因が複雑に絡み合ったテーマについて議論したり探求したりする場面に
なると、アドリブがきかず全く使えなかったりするような奴が、昔クラスにも何人かいただろ。アジア人はそういう存在なわけ。

白人にいろいろとノルマを与えてもらって、単純作業に没頭するには向いているけど、自分自身で新しい問題を提起して
それを探求したり、新しい抽象概念を創造したりといったようなことには向いていないね。アジア人は。

あと、白人が黒人より優秀な根拠はIQスコアなんかじゃないよ。単純に歴史的な帰納法によるもの。
白人>黄色人>黒人の順に賢いのは歴史が証明している。


712 :世界@名無史さん:2009/04/11(土) 00:34:28 0
脳トレにでてくる問題(計算問題など除く)は
チンパンジーに訓練してやらせると

普通の人間よりも速いスピードでとくことが
できてハイスコアになるらしいね
テレビでやってた

テストって意味ないね




713 :世界@名無史さん:2009/04/11(土) 00:40:52 O
>>711

人種・進化・行動 J.フィリップ.ラシュトン 博品社 1996.11.25
http://www1.kamakuranet.ne.jp/trinitas/BOOK/bookold1.html
黒人より白人が優れている、しかし同じ位かそれ以上に黄色人種が優れていると結論付けている。
生物学的に人類を見ればこう言わざるを得ないことにキリスト教を信じる科学者が自己矛盾に陥りながら、データに基づいた研究成果を公表している。
 欧米でセンセーショナルを巻き起こしたことが分かる。反対的意見ならばデータの採取が現在可能な手段に限定されていることを挙げるであろう。
全世界的なデータ採取が白人から要求されそうである。
 知能指数検査に関する考察は流石であり、巷の知能に関する新書類よりは科学的な考察が読める。


http://sq.4mg.com/IQdifferences.htm
http://www.slate.com/id/2178122/entry/2178123/
http://www.slate.com/id/2178122/entry/0/
http://www.slate.com/id/2175899/
http://sq.4mg.com/ChinaEd.htm
http://sq.4mg.com/Chinese.htm
http://www.telegraph.co.uk/news/main.jhtml?xml=/news/2007/10/17/nwatson117.xml
http://sq.4mg.com/IQblacks.htm

厳しい環境(寒冷な気候や迫害)・移住(やる気。奴隷としての移住は逆。)・(Englishではなく)漢字を習得すること・IQの高い「人種」との混血・高い生活水準、が高いIQをもたらすと考えられている。
平均して、白人に比べて黒人は子宮の中でより早く成熟し、より早く生まれ、歯を生やし、力と器用さを備える。
また、黒人はより早くおすわりをし、這い、歩き、自分一人で着物を着ることができるようになる。そして彼らは、より早く性的に成熟し、より良い視力を備える。
これらすべてにおいて、東アジア人は白人や黒人に遅れをとる。その代わり、東アジア人は、より長く生き、より大きな大脳を得る。・・」

714 :世界@名無史さん:2009/04/11(土) 00:44:47 O
>>712

ゲラゲラ、ソース出せよ。



馬鹿GOOK(^。^)y-~

715 :世界@名無史さん:2009/04/11(土) 01:12:22 0
>>713 >>714
アジア厨は粘着していてすぐにレスが帰ってくるなw 
このスレの中だけに限らず、すでに他の学者からも何度も論破されたような仮説を
使いまわしすんなよw
そのラシュトンの引用しているIQデータとやらがそもそも眉唾物で
しかもそれを知能と勝手に結び付けている時点で信憑性ゼロなわけ
世界的にも全然コンセンサスはえられていないわけ
それにモンゴロイドはコーカソイドより思春期や身長の伸びのスパートを迎えるのが早いと
いう点でサルにちかく、身長は一時的にコーカソイドを上回るが、
身長が止まる時期も早く、最終的には白人に大差をつけられる
女が男より早熟で、身長、成績などで一時的に男を上回るものの、
最終的には逆転されてしまうのと同じで、アジア人は最終的には頭脳で白人に負けてしまう存在なわけ


716 :世界@名無史さん:2009/04/11(土) 01:19:42 O
>>715> アジア厨は粘着していてすぐにレスが帰ってくるなw 



そりゃ、まんま赤人厨のお前だろ、馬鹿チョン(^m^)



とっくに論破されてるとかのソース出せよ。

>>712のソース出せよ。
馬鹿チョン。



717 :世界@名無史さん:2009/04/11(土) 01:25:12 0
>ソースだせよ
ラシュトンの研究についてよく調べたお前なら、論破されたソースなどいくらでも知ってるだろ

結果を出してない、歴史的な敗者であるアジア人が何を言ってもムダ

データに基づいた研究結果ってww
その背景にある論理的な根拠は? 交絡要因に関する考察は?

718 :世界@名無史さん:2009/04/11(土) 01:43:25 O
>>717> ラシュトンの研究についてよく調べたお前なら、論破されたソースなどいくらでも知ってるだろ
全然知らないなあ、具体的に教えてくれよ。
てか、レス早すぎw五分ちょいかよw

朝鮮人は、日本人を貶すのに白人vs日本人とか、西欧vs日本人という構図を作りだすが、
白人という国は無いし、西欧という国も無い。

中国や朝鮮が大した発明をしていないのを庇う気も義理もサラサラ無いが、
現実には国単位で見ると、日本が発明・発見したものはとてつもなく多い。
垂直記録方式のハードディスク、青色LED、胃カメラ、BD、DVD、FAX、MD、実用的テレビジョン、超ジュラルミン、超超ジュラルミン、八木アンテナ、グルタミン酸、ラジカセ、の他にも、
Although it is sometimes asserted that the Japanese have not made any significant scientific and technological innovations of their own, this underestimates their technological achievements:
the fiber-tipped pen (1960), “bullet” trains traveling at 210 km per hour, much faster than any Western trains (1964), laser radar (1966),
quartz watches (1967), VHS video home systems (1976), flat screen televisions using liquid crystal display (1979), video discs (1980),
CD-ROM (read only memory) disks (1985), digital audio tape (1987), and digital networks for sending signals along coaxial cables and optical fibers (1988).
上記のような画期的な発明も数多い。わずか30年間に、1つの国が生んだ物としては世界トップレベルの質と数だよ。
また、現代美術の世界で日本人アーティストの人気は高く、村上隆、奈良美智、草間弥生の作品が100万ドルを超える高値で取引されている。
村上隆による「NIRVANA」と題したこの作品が2006年、ニューヨークのオークションで、なんと113万6千ドル、およそ1億3000万円という高値で落札され、
中でも、草間の「No.D(ナンバーディー)」は、1号の大きさに換算すると、約200万円という世界的にも極めて異例の価格で落札されている。
文学においても、村上春樹の創造性はノーベル文学賞の有力候補に挙がっており、世界的に評価も高い。
あとノーベル賞に関しても
差別がなければ今の十倍以上もらっていても不思議はない。


719 :世界@名無史さん:2009/04/11(土) 01:46:29 O
例えば、北里柴三郎は1889年に世界で初めて破傷風菌の培養に成功するが、
さらに、コカイン常用者の非中毒から、血清療法を世界で初めて生み出すという前代未聞の功績をあげている。
この後、日本の医学会は急速に発展していくことになる。
香港や韓国にはそういう大天才が水を得られなかったということ。
例えば、北里以後の50年足らずの間の日本人医学者の功績だけでも、これだけある。
1889年 北里柴三郎、破傷風菌の培養に成功する。
1894年 北里柴三郎、エルザン(フランス)、ペスト菌を発見する。
1897年 志賀 潔、赤痢菌を発見する。
1900年 高峰譲吉ら、アドレナリンの純粋分離に成功する。
1906年 田原 淳、心臓の伝導系(田原氏結節)を発見
1911年 鈴木梅太郎、オリザニンを創製。
1913年 野口英世、梅毒スピロヘータを発見する。
1915年 山極勝三郎、市川厚一、人工タール癌の発生に成功
      稲田竜吉・井戸 泰、レストスピラを発見する。
1926年 三宅 速、胃癌における「ボールマン分類法」を日本に伝える。
1932年 吉田富三、佐々木隆興、肝臓癌の人工発生に成功する。
これらは、西欧人なら全て全員ノーベル賞を受賞している大発見だ。
実際、北里は第1回ノーベル賞候補になり、野口も3回に渡って最終候補になっているし、
山極・稲田・井戸も候補に挙がっていたことが後に明らかになっているが、
いずれも、人種差別により受賞には至っていない。

白川英樹が2000年のノーベル化学賞を受賞したが、これも戦勝国に都合の良いデタラメなタイミングだったし、
利根川進がアメリカ枠で受賞したのも有名な話だ。

また、上記は医学に関するものだけ1932年までだけで、同じような差別は物理・化学でもあったし、今もある。

>>712のソースも出せよ。

馬鹿チョン。

720 :世界@名無史さん:2009/04/11(土) 02:00:45 0
日本人はほんとに優秀だよ。
世界史を根本から大転換させかねないようなものをたぶんいっぱい発明してると思うよ。
飛行機とか発明したのは日本人だと言われてるし、そのおかげで白人はロケットとか作れて月とか
火星とかの星に行けたんだから、月面着陸はほとんど日本人の功績。
9割以上出来上がった計画に白人がちょっと手助けしたくらいだというのが正しい認識。原爆とかも日本人の方が
技術レベルはWW2のとき上だったけど人道的な観点から研究をわざと遅らせたとか書いてある本もある。

あと、日本人が100mで10秒きれないのは、差別のせいで実力を発揮できないからと言われていて、
実はメダル級のひとはいっぱい候補がいるらしい。
サッカーとかでブラジルにワールドカップでゴールキーパーまで変えられたりしていて馬鹿にされていたけど、あんなの
差別だよ。ブラジルが思っているほど日本は本当は弱くなくて、練習試合とかでは強い国と
いい勝負もしていることたまにある。

論文の業績がとぼしいのも、資金の分配の仕方がほかの国とかと違ってるからで、同じようにやれば
たぶんもっと上の業績をおそらく出してるよ。差別さえなければ、ノーベル賞は10倍近く取ってるよ。
あと、日本人は大顔で短足だと馬鹿にされてるけど、ネオテニー進化によれば、大顔や短足の方が優秀みたいで、
白人は本当は大顔や短足を心の中では羨ましがってるよ。でもそれをみとめたくないからけなしてるだけ。
白人は、まるで殴打されたかのように膨れたあがった顔とか、一重まぶたとか、つぶれた鼻とか、短足とか、平らな顔にあこがれてるよ。
アジアンビューティでも白人に
拍手されたり、他の白人女性からアジア人女性が嫉妬の眼で見られてるよ。

あとあまり知られてないけど、チンギスハンは源義経らしい。奥州から逃げた後、モンゴルに行ったらしい。
世界一の大帝国のもととなった人も日本人でイギリスよりも上だよ。


721 :世界@名無史さん:2009/04/11(土) 05:23:03 0
>>711
>あと、白人が黒人より優秀な根拠はIQスコアなんかじゃないよ。単純に歴史的な帰納法によるもの。
>白人>黄色人>黒人の順に賢いのは歴史が証明している。

これが白人厨の脳の欠陥を証明してるなw
白人がまだただの野蛮人だった時代なら、「歴史的帰納法」とやらによって
白人はもっとも劣る野蛮人だという結論になる
お前は単に白人がちょっとばかし繁栄した時代を歴史の帰結であると
決め付けているだけのバカ

>>715
知能の話をなぜか身体能力にすりかえてるなw
肉体ばかり発達する白人はそれこそ猿やゴリラに近いなw

>>720
必死で「皮肉」を書いてるつもりのようだが、お前の幼稚さを晒してるだけだぞw

722 :世界@名無史さん:2009/04/11(土) 22:43:09 0
たしかに白人にもチビやデブやブサイクはいるけど、
昔、東京でそれはもうベルバラに出てくる貴公子みたいな
身長190cmくらいの高身長で足が長くてスラッとしててスマートで
青い目で彫りが深いけど中性的な顔立ちで透けるような白い肌で
長髪の金髪の白人紳士見たけどもう俗世間的な「カッコイイ」とか
言うものを超越して見えたね。もっと神懸り的なものを崇拝するような感じだった。
もう同じ人間じゃない感じだった。
やっぱりあの人のような超越的な「美」は黒人や黄色人種がどうあがいても
辿り着けないと悟ったよ。

723 :世界@名無史さん:2009/04/11(土) 23:35:28 0
>>722


ワシ、ぶっ細工やあ〜〜〜〜〜〜〜〜〜




生まれてこなけりゃよかったああああ〜〜〜〜〜〜




赤人になりたあい〜〜〜〜〜〜〜〜




っていうオマエが一番キモい(^m^)







724 :世界@名無史さん:2009/04/11(土) 23:59:26 0
背が高ければ高いほどカッコ良い条件と拘るなら、

183cmのベッカムは
196cmのダルビッシュと並んで立てば随分見劣りすることになるし、
157cm(スティーブン・セガール談)のトム・クルーズはサル並みということになってしまう。
阿部寛も190cm超えてるらしいね。
一番カッコ良いのはチェ・ホンマン?


いや、イケメンに身長は関係無いというなら、
トム・クルーズも岡田准一もイケメンだということになる。


この間、180cmの水嶋ヒロを見たけど、背も高くて肌も綺麗で
滅茶カッコ良かったわ。


トム・クルーズも見たけど、とにかく小さかったな。
歳喰った小さいジャニタレみたいだった。
まあカッコ良かったけどね。


日本でも小さい部類の167cmの滝沢秀明や小池徹平よりさらに10cmくらい小さいからね。

725 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 00:17:49 0
朝鮮人や香港人は日本人と比較して大した発明もしていないから
日本人よりも頭が悪いと考えて、それにもかかわらず朝鮮人や香港人の
IQが日本人よりも高いことに関しては意味のないデータだと黙殺するくせに、

朝鮮人や香港人のIQが白人よりも高いことを論拠にして、
まるで鬼の首をとったかのようにアジア人の方が白人よりもアタマが
いいとか言ってる奴って一体何なの? 頭大丈夫?

それと、4大文明は全て温帯で立地条件の良いところに発生していて、その当時白人が
遅れていたのは当然だが、その後、地理的に圧倒的に恵まれていたにも関わらず、
大した文明も科学も発達させることができず、白人にコテンパンにやられ、植民地
にされてしまった歴史的敗者のアジア人ていったい何のために存在するの?
白人の優越感を満たすためだけの存在?

726 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 00:25:50 0
ノーベル賞は人種差別だらけだし、
香港にはアメリカや日本みたいな研究所も無いのは誰でも知ってる。
フランス人のIQなんて100を切ってる。

イスラエルのアシュケナジーは103だよ。
つまりは、迫害が無ければ、すぐにただのトルコ人に戻るんだよ。
人種的に頭脳が優秀なわけじゃなく、それはど迫害による命の危険や怨みは重大な要素だってことだろ。
平和でも優秀な日本人や香港人みたいなわけにはいかない。

おおよそ、日本人の平均IQは105-110、アシュケナジーのIQはイスラエルと欧米の1350万人の平均は104-112、香港人の平均IQは107-116。>>80>>83>>143-145>>216>>221>>230-231>>236他多数参照
どっちにせよ、1億3千万人の平均IQがこれだけ高い日本人は、世界最高「レベル」なのには変わりない。>>148参照

ノーベル賞とかのための研究には与えられる環境が重要。
つまりは、国の事情と適材の適所への配置。本人の経済的な事情等も大きい。

例えば、北里柴三郎は1889年に世界で初めて破傷風菌の培養に成功するが、
さらに、コカイン常用者の非中毒から、血清療法を世界で初めて生み出すという前代未聞の功績をあげている。
この後、日本の医学会は急速に発展していくことになる。

香港や韓国にはそういう大天才が水を得られなかったということ。


727 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 00:42:16 0
アジア厨て案外、統失患者の書き込みかもな。
なんかすぐにレスが帰ってくるところからしてずっとPCの前に
はりついているみたいだし。同じ言葉ばかり繰り返してるし。
普通の人間ならこんな明らかに論理破綻した書き込みしないもんな。
まあネットの中だけでもアジア人が優秀で美しい人種になるように頑張って工作してくれw

728 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 00:49:37 0
>>725「白人」が「無から何かを造った」とか考えてる時点で白人の
情報工作に負けてるぜ。

729 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 01:02:58 0
米大陸に来た宣教師「肌の白い我々は神様デ〜ス、抵抗するのはやめなサ〜イ」

米大陸、文明・人種ごと白人によって絶滅寸前に

戦勝後、日本に来た欧米人「肌の白い我々は無から何かを発見したり創造できる
唯一の人種であり神様デ〜ス、無駄な抵抗はやめなサ〜イ」

どうなる?

730 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 01:05:11 0
>>727 >なんかすぐにレスが帰ってくるところからしてずっとPCの前にはりついているみたいだし

そりゃ、まんま赤人厨のおまえだろ。>>717への>>718の5分ちょいでのレスに勝てる奴居ないしw

>同じ言葉ばかり繰り返してるし

朝鮮工作員がとっくに論破されつくした同じことばかり繰り返すから、コピペで済むんだよ。
>>726は他スレで使ったレスそのままコピペしたからアンカーが全部でたらめだったw



私も読みました。
朝鮮総連では長年、韓国系の民団と対立していたので、ネットや機関紙を通して韓国系在日と日本人の対立を煽る工作をしていたけれど、
最近では日本と中国、日本とアメリカの対立を煽る工作を盛んにやっており、この「知恵袋」のような人の言論が集まる場所には在日のバイトを使って世論工作しているそうです。

この『白人とハーフ』も在日のアルバイターで、こいつのように白人のふりをして日本人に白人を嫌いにさせることばかり投稿するのは、
ヤフーばかりでなく、あらゆる掲示板、チャット、ブログなどでやっているそうです。

【白人とハーフ・モデル・日本人は猿】の投稿は総連の指示。
「日本人を白人嫌いにさせる」「アメリカと反目させる」究極目的の一端。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1214389597

731 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 01:06:42 0
コーカソイドは白人、白色人種ともいわれるが、肌の色が白いのはヨーロッパの北方に居住するコーカソイド(ケルト系やゲルマン系、等)であり、
スペイン・ポルトガル等のヨーロッパの南方、及び中東・インド亜大陸に住むコーカソイドの肌の色は茶褐色から黒色である。

コーカソイドを白人、白色人種とする定義は、初期の人類学を主導したヨーロッパ人の自己認識に由来する誤りである。
初期の人類学では、自分たちとその他の人種とを区別するため、肌の色に注目し、人類を白色人種と有色人種に、
その後白色人種・黒色人種・黄色人種に分類した。
そして、ヨーロッパ域外のコーカソイドを有色人種、カラードとして定義したため、
コーカソイドの中の地中海人種と呼ばれる集団を、イタリアなど南欧圏に居住するキリスト教徒は白人、
トルコ及びパレスチナ地方など中近東に居住するムスリムは有色人種と規定するなど、
人類学的にも非合理的かつ恣意的な分類概念となった。

また、インド亜大陸の諸民族はそのほとんどがコーカソイドであるが、
中近東のコーカソイドと同様有色人種に分類されたため、
現在でも一般的にはインド人をモンゴロイドと誤解する一因となっている。

このような誤解を避けるため、近年の学会では、ネグロイド・コーカソイド・モンゴロイドという分類に代わり、
アフリカ人(ネグロイド)、西ユーラシア人(コーカソイド)、サフール人(オーストラロイド)、東ユーラシア人(モンゴロイド)、
北アメリカ人、南アメリカ人、という新分類が提唱されている。

もっともローマ帝国が欧州全体に影響力をあたえ、近代化していくまでは北欧人やゲルマン民族等の金髪碧眼は蛮族の象徴とみなされていたし、
奴隷(スレイブ)の語源はスラヴ人である。

日本じゃ西洋人はそもそも白人などと呼ばれてた歴史がない
赤鬼、碧眼、南蛮、天狗、洋夷、夷、毛唐など 「白人」は西洋人の自称に過ぎない。

732 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 01:13:30 0
最初に「白人」という神話を生み出したのはイギリス人であり、
ナチスはその話に乗っただけ。

733 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 01:34:47 0
歴史は結果がすべてだ。結果が出なかった言い訳とかどうでもいいから。

>ノーベル賞とかのための研究には与えられる環境が重要。
>つまりは、国の事情と適材の適所への配置。本人の経済的な事情等も大きい。

こんなの白人だってはじめは地理的条件の悪い所にいたんだから同じだろ。
そのあといろいろズル賢い方法は使いながらも貿易でぼろもうけして、
さらにもっと気候のよい別の新大陸に移住までして、そのもうけた金を利用して、
研究や生産に適したインフラや富を自分自身での手で獲得したのが白人だろ。

人種差別のせいでノーベル賞が取れないとか言ってるが、ノーベル賞を権威として
定着させたのだって白人だし、英語で当たり前のように論文を書くのを世界常識に
したのも白人だろ。

要するにアジア人は結局、研究に適した設備や金を手に入れたり、自分たちが有利になる
ような常識を世界に定着させられるだけの力がなかっただけだろ。




734 :ウーゴ ◆eaYqa3SeLE :2009/04/12(日) 01:40:08 O
日本人、特に戦後日本人で最も優秀だったのは、本田宗一郎を生みだしたこと。
戦前日本や冷戦時代のラテンアメリカ、アジアのような国策企業による輸入代替工業化では、
ついにこのような技術者を生み、育て、国民資本による独自の重工業の創出を図ることはできなかった。
もちろん、製品を売る国内市場の拡充のために軽武装と中流化を図った官僚と政治家の慧眼も見逃せない。

735 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 01:48:27 0
>>733だからその白人が現在のように大虐殺をしておきながら平気な顔をして
ウソばかりつけるのも、先人たちのおかげなんだよ。なんで白人だけ「無から
すべてを覆った」みたいな言い方をすんの?バカか?
>>734本田って敗戦後なのか?大体敗戦後日本ってアメリカの国策で
モノを売る植民地(ドル決済w)にされてるだけじゃん。

736 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 01:49:06 0
例えば、北里柴三郎は1889年に世界で初めて破傷風菌の培養に成功するが、
さらに、コカイン常用者の非中毒から、血清療法を世界で初めて生み出すという前代未聞の功績をあげている。
この後、日本の医学会は急速に発展していくことになる。
香港や韓国にはそういう大天才が水を得られなかったということ。
例えば、北里以後の50年足らずの間の日本人医学者の功績だけでも、これだけある。
1889年 北里柴三郎、破傷風菌の培養に成功する。
1894年 北里柴三郎、エルザン(フランス)、ペスト菌を発見する。
1897年 志賀 潔、赤痢菌を発見する。
1900年 高峰譲吉ら、アドレナリンの純粋分離に成功する。
1906年 田原 淳、心臓の伝導系(田原氏結節)を発見
1911年 鈴木梅太郎、オリザニンを創製。
1913年 野口英世、梅毒スピロヘータを発見する。
1915年 山極勝三郎、市川厚一、人工タール癌の発生に成功
      稲田竜吉・井戸 泰、レストスピラを発見する。
1926年 三宅 速、胃癌における「ボールマン分類法」を日本に伝える。
1932年 吉田富三、佐々木隆興、肝臓癌の人工発生に成功する。
これらは、西欧人なら全て全員ノーベル賞を受賞している大発見だ。
実際、北里は第1回ノーベル賞候補になり、野口も3回に渡って最終候補になっているし、
山極・稲田・井戸も候補に挙がっていたことが後に明らかになっているが、
いずれも、人種差別により受賞には至っていない。

白川英樹が2000年のノーベル化学賞を受賞したが、これも戦勝国に都合の良いデタラメなタイミングだったし、
利根川進がアメリカ枠で受賞したのも有名な話だ。

また、上記は医学に関するものだけ1932年までだけで、同じような差別は物理・化学でもあったし、今もある。

>>712のソースも出せよ。

馬鹿チョン。


737 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 01:52:34 0
>>733

結局、人を殺す武器とそれを運ぶ蒸気機関を持ってアジアとアメリカを植民地にしたこと。


未だに、
最後の世界大戦に勝った国が好き勝手に進めている。


ただそれだけのことだろ。




738 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 01:56:53 0
だが、ウソを暴くことくらいはできるし、我々有色人種が人らしく生きるために
白人の残虐さとウソをついても恥じない体質を学ぶべきだ。

739 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 01:58:24 0
それに奴らが我々を虐殺するために製造した兵器、これは奴らだけが
特別に使えるわけじゃない。それを逆に使ってやればいいのさ。

740 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 02:03:39 0
どちらが本質的に優秀であるかが問題なのではないし、それを確かめる方法もない。
どちらが勝ち組であるかが問題なのだ。
白人が無からすべてを作り上げたわけではないし、完全に他人の知識のみを利用した
わけでもないが、とにかく自分の行動力で、世界中に進出し、富や環境を手に入れて、
さらに自分に有利な世界常識を定着させた勝ち組であるという事実は揺るがない。
それに対して負け組のアジア人が何を言ったところで、所詮負け犬の遠吠えにすぎない。



741 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 02:31:06 0
>>738-740

結局、何が言いたいわけ?
戦争に負けたからノーベル賞の数が少ないこと?
赤人が金持ちで、アジア人が貧乏人だったこと?

日本はムダが多いが、普通にヨーロッパの国よりずっと金持ちだよ。

日本の金融資産は500兆円もあるし、貿易黒字は毎年10兆円も
溜まる。日本の技術ライセンス使用料として入ってくる金は1兆円に近づいてる。
日本が海外に持っている債権の利子と配当金もかなりの額だ。
こんなすごい国は人類始まって以来だそうだ。

日本の株式市場は外国ファンドが60%以上占めている。
彼らの
手口は空売りと空買い、何かを「空売り」するということは、もし
その価格が下がれば儲かるということ,
「空買い」はその反対。
ファンドは日本の株が持ち直せば、直ぐに空売りに走る、そして
経済評論家やマスコミに日本悲観論の情報を流して株価を下げる。

この手口でファンドは大儲けしている、元大蔵財務官の榊原英資氏は
テレビにタイミングよく出てきては日本悲観論をブチます。
この人は間違いなく米ファンドの手先。

母国をまた潰す寸前で、日本で生活保護受けるしか能が無い朝鮮人は明らかに負け組。
日本は世界第2位の経済大国。

朝鮮人とは永遠に理解し合えないと思うよ。

742 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 02:50:27 0
白人から完全に格下に見られ、馬鹿にされまくって、それを素直に受け入れるか、もしくは
ネット上でしか反論もできず、
白人が一方的に権威として押し付けてきたノーベル賞に素直に憧れて、
白人が一方的に世界共通言語として押し付けてきた英語で文句も言わず論文を書くものの、
白人の作った人種差別のせい? でノーベル賞もあまりもらえず、勝手に悲観に暮れている
日本人も十分負け組じゃね? 


743 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 03:08:03 0
>>742 >白人から完全に格下に見られ、馬鹿にされまくって
>でノーベル賞もあまりもらえず、勝手に悲観に暮れている日本人も十分負け組じゃね? 

は?
別に悲観に暮れたこともないし、ノーベル賞とかどうでもいいじゃん。

実際には10倍以上貰ってても不思議無いくらいの大発明・大発見をし続けているわけだが、
日本人は論文捏造してまでクレクレ言う朝鮮人とは違って、もっとくれとも言わないし、
くれるものは別に拒まないっていう程度だしな。

光ファイバーみたいにズルイ赤人に横から掠められた特許も多いが、
技術ライセンス使用料だけで1兆円近いわけだから余裕有るんだよ。

差別するヤツは減りはしても無くなりはしない。
差別するヤツほど、コンプレックスが強いだけのこと。

日本は朝鮮と違ってちゃんと歴史も文化もあるから他所の目なんか気にしないだけ。

L'arc en Ciel Paris queue 7 - Hyde cover
http://www.youtube.com/watch?v=h2Rwij3-LfE&feature=related

french girl singing japanese
http://www.youtube.com/watch?v=a9tejnJ3QhI

French boy singing in Japanese
http://www.youtube.com/watch?v=WdbW6TOn6Rs&feature=related

Tip Taps Tip
http://www.youtube.com/watch?v=h3plabrkt6o

744 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 03:15:53 0
有色人種が人らしく生きる為に頑張るより白人に頭下げた方が楽だよねぇ

745 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 03:16:28 0
こちらがどう思っているかとか関係ない
とにかく白人に格下に見られていて、有色人種を含めた世界中の人間も、
白人の方がアジア人よりも格上だと認識している時点で十分負け組だろ


746 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 03:26:11 0
>>743
強がりもほどほどにねww

747 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 03:31:32 O
>>745

ゲラゲラ、理解不能な朝鮮ロジック全開だな(^m^)




日本人って外国のこと結構無関係なんだよ。



だから、映画も邦画ばかりヒットするし、音楽チャートも邦楽ばかりだ。



イケメンランキングも抱かれたい男ランキングも日本人ばかりだし、
日本の男は女よりもっと赤人に興味無い。

748 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 03:34:40 O
>>745

こんなこと考えてるから、被害妄想になって銃乱射したりするんだろうな。



理解できねえ(怖)





749 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 03:55:28 0
ハィハィ(^^)

750 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 04:00:48 O
>>745




半島のヒトモドキはアジア人とか東洋人とか言うのが好きみたいですが。




日本人はアジア人とかいう言葉まず使いませんからw


日本人は日本人。それだけ。

751 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 04:10:17 0
日本人がノーベル賞を取ったら、新聞の一面にでかでかと掲載されて、
TVや雑誌でも特集組んで、関連書籍の売り上げも一気に伸びて、
何日間にもわたって大騒ぎするのに、ノーベル賞に全然興味ないとか
言われてもねww

752 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 04:38:22 O
>>751


もろに、朝鮮人カミングアウトしてるな(^m^)



関心無いとか言ってないし(^ .^)y-~~~



歴史的に彼の国みたいに論文捏造した事実も皆無だし、
北里や山極の人種差別が原因で受賞できなかった事実が明らかになった特異なケースでさえ
抗議した事実も皆無ってこと。


貰えるに越したことは無いだろ、普通に。



賞金も「円が強過ぎて」一億円ちょいになったけど、
本人にとっても国にとっても大変名誉なことに変わり無い。

753 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 04:41:11 0
ハィハィ(^^)

754 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 05:03:14 0
>>722
そこまで自分を卑下するのかチョンはw
日本人には信じられんことだな

>>725
白人の文明自体が他文明のパクリの上に成り立ってる事実は都合よく無視かw

>>733
お前は人のレスを全然読んでないな。100回は>>721を嫁

>これが白人厨の脳の欠陥を証明してるなw
>白人がまだただの野蛮人だった時代なら、「歴史的帰納法」とやらによって
>白人はもっとも劣る野蛮人だという結論になる
>お前は単に白人がちょっとばかし繁栄した時代を歴史の帰結であると
>決め付けているだけのバカ

>>742
ノーベル賞がノーベル「症」化してるチョンならではの発想だなw

>>749>>753
ガキくせえw
何も言い返せないので態度だけ余裕ぶるという幼稚な精神を披露w

755 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 07:58:55 0
>>750 シナ人も自分をアジア人と思うことはないらしい。小国のアジア人だけが思うんだろうな。

756 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 08:45:10 O
肌が白いのは古来黄色人種の理想とされてきたが
眼が青い、金髪、堀が深い、鼻が高いなどは理想とはされていない

757 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 09:44:11 0
そもそも白人なんて人種は存在しない
コーカソイドだ
シュメール人(紀元前3000年ごろには文明化)
http://www.coverbrowser.com/image/life/91-1.jpg
インド人(紀元前3000年ごろには文明化)
http://www.indianetzone.com/36/images/Mohenjo-Daro_17840.jpg
古代エジプト人(紀元前3000年ごろには文明化)
http://www.maltergalleries.com/archives/auction04/nov2004/800_1.jpg
古代中国人(紀元前1500年になってようやく文明化した土人)
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/8/81/Shang-ZhouFace14-10thcenturyBCE.jpg

紀元前3000年から現代まで先進的なのはどうみてもコーカソイドです。
本当にありがとうございました。

758 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 09:48:15 0
日系人は、戦時中には「敵国民」として迫害されたため、
戦後は過剰にアメリカへの忠誠心を強調するようになった。
しかしアメリカ人から見ると、日本人も中国人も韓国人も区別がつかない。
おまけに最近は中国系・韓国系の移民が増え、アジア系移民のなかで
日系は6位の少数派だ。特に9・11をブッシュ大統領が真珠湾攻撃にたとえたことで、
日系への敵意がふたたび高まり、差別事件も起きた。
これによって日系人は、自分たちのアジア系としてのアイデンティティを
アピールするようになったのだ。

糞ワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

759 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 09:51:16 0
こうした状況の中、日系人の若い世代は、他のアジア系アメリカ人との連携を深めており、
いわゆる「アジア系アメリカ人」としてのアイデンティティを強めつつあるとも言われます。
http://www.la.us.emb-japan.go.jp/web/m07_06.htm

メキシコ系とアングロサクソン系のアメリカ人の12歳の子どもを対象に、
30のエスニック・グループの名前を提示し、ランクをつけてもらいました。
ランクは、親しみを感じる順、つまり一緒にいたいとか、結婚をしてもよいとか、
一緒にいるとき心地よく感じる、と思う順につけてもらったのです。
最下位を見ると、たいへんショッキングだと思いますが、
中国人、韓国人、日本人、ロシア人、トルコ人で共通しています。
http://www1.miyakyo-u.ac.jp/America/saito.html

5000年もの土人東アジア人ワロタwww

760 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 11:46:09 0
>>759
当然の結果だろ
そりゃ白人、黒人、ヒスパニックの人達からしたらあんな草履顔の細目奇形なんざとは一緒に暮らしたくねーと思うだろうねww

中国系←街は汚すわ犯罪犯すわ、さらにスパイ活動で売国行為
韓国系←キムチ臭くて銃乱射のレイプ民族
 日系←金蔓のJAPww
東アジア奇形は纏めて中国大陸にでも移り住めば?w

761 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 13:15:11 0
なぜアジアは白人に支配されるのを好むのか?
なぜ欧米はユダヤに支配されるのを好むのか?

762 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 14:53:01 0
白人はともかく黒豚にまで舐められるのは我慢がならんな

763 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 15:53:03 0
お前らの大好きなIQやノーベル賞も所詮白人様が作ったものw

764 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 15:57:15 0
日本人は黒人より5ランクは下の人種
間にヒスパニック・インド人・アラブ人・東南アジア人などが入る
科学も駄目、容姿も駄目、芸術も駄目、運動も駄目、こんなジャップだから当然だわな

765 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 16:03:56 0
それどころか最近は日本人だということ隠して中国人や韓国人と同じ東アジア系としてのアイデンティティを強めてるってなwww

766 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 16:23:05 0
俺は白人なんぞに評価されない国のほうが立派だと思うぜ。そんなの「知能の
高い動物は何か?」みたいな評価方法じゃない。所詮白人が基準なんだから。

767 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 18:12:55 0
でも日本は白人に高く評価されてるほうだよな
評価されてないっつーとミャンマーとかパキスタンとか?

768 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 18:33:19 0
>>757-765日曜だってのに外にも出ずにずっと恨み言書いてたんかい?
朝鮮ヒトモドキの闇は果てしなく深いな(怖)

アメリカから見た韓国という国
・「韓米は決別を準備すべき」という米国
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/03/25/20050325000070.html
・ロス暴動で襲撃された韓国人
http://www.nikkeyshimbun.com.br/020613-72colonia.html >>>『THIS IS 読売』(1992年8月号)
・「コリアンはなぜ嫌われたのか 
ロス暴動と核疑惑の狭間」高浜 賛(読売新聞調査研究本部主任研究員)
黒人新聞「マネー・トークス・ニューズ」は記者は生まれてこのかた、韓国人ほど冷酷で愚劣で無分別で、しかも侮辱的で傲慢な人間に会ったことはないとまで書き、
同じく黒人新聞の「ザ・ロサンゼルス・センチネル」は韓国人の貪欲さ、働き過ぎ、社会的貢献ゼロ、黒人蔑視を手厳しく批判。
また黒人学生を対象に行ったある世論調査では、「韓国人は最も距離を置いた人種」との結果が出ている。
一見したところ日本人だか、韓国人だか見分けがつくと思えないのに、黒人社会でははっきりと日本人と韓国人を区別し、対応を変えていたという黒人側の証言もある。
 かつてカーター政権下で厚生教育長官の特別補佐官を努め、また米国進出の韓国企業を顧客に法律事務を担当した経験もあるM・カルフーン博士(現在日本で日本社会につい
て研究中)は、
日本人と韓国人はまったく似て非なる人種。韓国人は妥協するとか、相手の意見を聞こうとかしない点で日本人とは大違いだった」と指摘している。

・koreanという文字が公共の場で使えない
http://www.chosun.com/w21data/html/news/200308/200308310210.html
アメリカの一部では「korean」という名称が公共の場で使えないほど嫌われているらしい。
・ニューヨーク都心で「ハングル看板」論争
http://japanese.joins.com/html/2003/0902/20030902194417400.html

769 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 18:34:12 0
世界に最も好影響を与えている国は日本とドイツ 国際世論調査2008
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/080402/erp0804021314005-n1.htm
英BBC放送は1日、世界に良い影響を与えている国として、日本とドイツを挙げた人が最も多かったとする国際世論調査の結果を発表した。
調査は昨年10月から今年1月にかけて34か国で行い、政治、経済、安全保障分野で世界に影響を及ぼす14か国・国際機関についての評価を聞いた。
日本に対する各国の評価を見ると、
「良い影響」が最も高かったのはケニアの78%。「悪い影響」は中国55%、韓国52%が目立った。

世界に最も好影響を与えている国は、カナダと日本 国際世論調査2007
http://blog.livedoor.jp/gochagocha/archives/52918886.html
で、まぁいつもどおりの特ア2カ国の日本に対する否定的な評価。
日頃の反日教育の成果がバッチリw
まさに「特アの常識、世界の非常識」
その他のアジア地域でもインドネシア、フィリピンからの肯定評価がそれぞれ、
84%・70%と概ね高評価である事を鑑みれば、どう見ても孤立しているのは日本ではないわな。

世界に最も良い影響与えている国は日本 国際世論調査2006
http://toron.chu.jp/synd/yoron/jpnanbbc.html
日本を“アジアで孤立している”と酷評する識者がいるが、この結果(表1)をみると、日本はインドネシア、フィリピンに高く評価されている。
他のアジア諸国も、スリランカ(好影響50%、悪影響4%)、インド(好影響48%、悪影響13%)など日本への評価が高い。
一方、日本が「悪影響」を与えていると回答した方が多かった国は、中国(好影響16%、悪影響71%)と韓国(好影響44%、悪影響55%)の2国だけだった。


770 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 18:35:19 0
実際、アニメなどの文化は時として軍事力以上の力を発揮するとも言われています。
アメリカのジャーナリスト、ダグラス・マッグレイは2002年、
「ジャパニーズ・クール(日本的かっこよさ)は、
軍隊や経済といった『ハードパワー』ではない、文化という『ソフトパワー』で世界を席巻する」と予言しているのです。

http://www.tv-asahi.co.jp/ss/220/japan/top.html


“love japan” 動画の結果 1 - 20 / 32,200
http://jp.youtube.com/results?search_query=love+japan&search_type=&aq=f

771 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 18:41:25 0
メキシコ系とアングロサクソン系のアメリカ人の12歳の子どもを対象に、
30のエスニック・グループの名前を提示し、ランクをつけてもらいました。
ランクは、親しみを感じる順、つまり一緒にいたいとか、結婚をしてもよいとか、
一緒にいるとき心地よく感じる、と思う順につけてもらったのです。
最下位を見ると、たいへんショッキングだと思いますが、
中国人、韓国人、日本人、ロシア人、トルコ人で共通しています。
http://www1.miyakyo-u.ac.jp/America/saito.html

残念ながらこれが現実だよ

772 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 18:46:59 0
アジア人のなかでも東アジア人は最底辺だからな
日本人は日本人だということを隠して東アジア人だと強調するが
東アジア人は東アジア人だということを隠してアジア人だと強調する
もちろんアラブ系クリスチャンのような白人に近い存在からは「アジア人を名乗るな東アジア原爆キムチシナ猿」と馬鹿にされている

773 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 19:04:39 0
>>771

朝鮮ヒトモドキは何度もこれ↓を使うが、
http://www1.miyakyo-u.ac.jp/America/saito.html
前後の
ここで私が「1973年に」行った研究をご紹介しましょう。
その理由として、まずこの調査の当時は冷戦下で米ソの緊張が高まっていました。
また中国との関係も微妙でした。こうしたことが結果に反映しているのでしょう。

が抜いてあるんだよねw


半島のヒトモドキは東アジア人とか東洋人とか言うのが好きみたいですが。
日本人はアジア人とか東アジア人とか東洋人とかいう言葉はまず使いませんからw

日本人は日本人。それだけ。



774 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 19:06:53 0
>>773
日本は共産主義国ですしね〜〜〜
現実みようぜ、現実
日本人・中国人・韓国人は資本主義国だろうが嫌われる

こうした状況の中、日系人の若い世代は、他のアジア系アメリカ人との連携を深めており、
いわゆる「アジア系アメリカ人」としてのアイデンティティを強めつつあるとも言われます。
http://www.la.us.emb-japan.go.jp/web/m07_06.htm

日系人は、戦時中には「敵国民」として迫害されたため、
戦後は過剰にアメリカへの忠誠心を強調するようになった。
しかしアメリカ人から見ると、日本人も中国人も韓国人も区別がつかない。
おまけに最近は中国系・韓国系の移民が増え、アジア系移民のなかで
日系は6位の少数派だ。特に9・11をブッシュ大統領が真珠湾攻撃にたとえたことで、
日系への敵意がふたたび高まり、差別事件も起きた。
これによって日系人は、自分たちのアジア系としてのアイデンティティを
アピールするようになったのだ。


775 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 19:11:14 0
白人からしたら日本人=中国人=韓国人=底辺
日系人からしたら日本人=中国人=韓国人=(東)アジア系
情報弱者の脳内では日本人は特別

776 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 19:17:12 0
日本人=中国人=韓国人=底辺が「アジア系」って名乗るのは
アラブ系クリスチャンやインド系からすればいい迷惑だろうね
日本人(東アジア人に加えて元祖自爆テロ民族)は恥ずかしいから日系人とすら名乗れない

777 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 19:17:43 0
日本アラブ協会理事の最首公司氏は七月、ロンドンでの会合で、
サウジ・メディア界の有力者サラハディーン氏の言葉に衝撃を受けたとして、こう話す。
「彼とは三十年来の付き合い。親日家でこれまで七回ほど訪日をしている。
その彼がイラク戦争での日本の対応について『これほど日本が卑屈な国とは思わなかった』と漏らした。
彼から日本を非難する言葉を聞いたのは初めてでした」
東京大学名誉教授の板垣雄三氏(中東現代史)も「日本はイスラム社会から信頼という資産を急速に失ってしまった。
今回の事態は、起こるべくして起こったのだと思う」と話す。
板垣氏は、アラブの庶民は欧米社会と日本は違うという感情を持っていると話す。
「国内のイスラム教徒に対し、抑圧的な体制をとっていた帝政ロシアを負かした国として日露戦争の印象はいまだに強い。
また、彼らは日本といえば、まず広島、長崎の原爆と思う。
『米国は、非人道的な武器でたくさんの日本人を殺した。自分たちも欧米の帝国主義の支配を受けてきた』と、ともに困難を分かちあったという共感がある」
「その後の経済発展も、ただの欧米化、西欧化ではなく、日本の伝統を生かした独自の発展をしており『自分たちが学ぶことはたくさんある』という尊敬の気持ちがあったと思う」

さらに、板垣氏はこう続ける。「中東戦争の下でも、日本の企業がスエズ運河の拡張工事に身をていして協力した。
欧米に先んじて、PLO(パレスチナ解放機構)のアラファト議長を迎え入れた。独自の立場を追求していた中東政策について、ごく一般の庶民の口から絶えず出てくる。
アラブ社会での一般庶民の日本についての知識の方が、日本のアラブ社会についての知識よりはるかに多い」
http://ch01023.kitaguni.tv/e20074.html

778 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 19:22:25 0
《おまけ〜あるイラク人から日本人へのメッセージ「どうか、私たちの敵にならないでください」》
「私は、Yahoo Japan で、あなた方のメールアドレスを見つけました。私の名前は●●●●といい、イラクのバグダッドで暮らす高校教師です。
私は、空手と日本語を学びました。私はいつも、日本および日本の人々を尊敬しています。
米国の侵略を支援するためにイラクに日本の軍隊が来るというのは、私たちにとって恐ろしいニュースでした。私は、サダム・フセインを支援したことはありません。
しかし、米国は武装強盗です。彼らは、毎日イラク人を殺しています。そして、普通の市民はだれも彼らを支持していません。
今、ますます多くの人々が抵抗運動に参加しています。彼らは旧体制の残党でも、テロリストでもなく、普通の人たちです。 
もし、仮にどこかの国が日本を侵略したとしたら、人々がどのように行動するか想像してください。まさしく同じことが、ここで起こっているのです。
イラクを再建するのは、イラク人であるべきです。決して、侵略者ではありません。米国の連合軍としてイラクに来ないでください。
イラク人は日本を尊敬していますが、今、日本の軍隊がイラクに来れば、日本はイラク人とイスラム教徒全体の敵になるでしょう。
すべてのイラク人が、日本に対して失望するでしょう。

偉大な国である日本は、過去の歴史においてイスラム教徒と敵対したことがなかったからです。
米国を支援することに、日本人の生命を含め、あらゆる損失を被るだけの価値はまったくありません。
侵略者が去った後なら、私たちは日本を歓迎します。しかし断じて「今」ではないのです。

どうか、日本の人々に、私たちの本当の気持ちを伝えてください。日本の軍隊は、わが国を侵略してはなりません!私は日本を愛しています。
ですから、どうか、私たちの敵にならないでください。私たちは、日本が独立した国として正しい決定をすることを願っています。」
http://ch01023.kitaguni.tv/e20074.html

779 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 19:31:05 0
↑日本は戦争に負けてからアメリカ専用の売春婦になってしまった。
日本人男性はすべて死んでしまった。あと60年、早く日本に期待していて
くれたらよかったのに。
基本的に敗戦後の日本は女の子しかいません。裁縫や売春はできても、
政治はできないのです。期待に沿えずに申し訳ないです。

780 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 19:43:51 O
>>779

そんなに悲観する必用も無いだろ。

元々は好かれてたんだし、日本人はアラブ人を殺してないんだし、撤退すればぼちぼち回復するよ。


チョンも中東派兵してるけど、眼中にさえない。


日本は特別な世界の大国、チョンはアジアの最下層らしい東アジアの落ちこぼれって証拠だろ(^ .^)y-~~~

781 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 19:53:34 0
ようつべは韓国からのカキコミ規制したらしいな
どうしたらこんなに嫌われるんですか?わかりません><

782 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 23:02:55 0
>>780すかれているというか、現地の人にとって日本のオキナワ=アメリカの
世界侵略の最前線という認識しかないんですけど。それと日本人は世界で一番
白人が好きで尊敬してるって思われてるよ。日本に助けを求めてくる有色人種
国家なんてないよ。

783 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 23:15:24 0
>>782
朝鮮ヒトモドキが必死だあw

李大統領、為替安定に向け日本の協力に期待

 李明博(イ・ミョンバク)大統領は7日、訪問先のインドネシアで、最近のウォン安進行について、「政府には(為替レート)を
根本的に安定させられる要素がある」と述べた上で、為替相場の安定に向けた日本の協力に期待感を示した。

 李大統領はジャカルタ市内のホテルで同行する財界関係者と朝食会を開き、
「韓中日関係がこれまでよりも役立つ対話チャンネルになっている。日本も過去の通貨危機で困難を経験しているため、
今回は日本が先頭に立ち、(韓国の為替市場安定に)協力してくれるだろう」
と指摘した。

 企画財政部の関係者は「李大統領の為替相場に関する言及は、韓日通貨スワップを含む為替市場安定プランを多角的に進めることを
意味している」と説明した。

 韓国銀行は現在、日本銀行と結んだ300億ドル(約2兆9400億円)規模の韓日通貨スワップ協定を4月末の期限切れから
少なくとも半年延長する方向で協議を進めているという。
先月には韓日金融協力セミナーで韓日通貨スワップの規模を2倍の600億ドル(約5兆8800億円)に拡充する案も示されている。

 韓国政府はアジア共同ファンドの規模拡大にも早急に取り組む方針だ。

金栄慎(キム・ヨンジン)記者
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
http://www.chosunonline.com/news/20090309000003

784 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 23:19:50 0
外国人が語る「日本に住んで変わったこと」
これまでアニメネタばかり扱ってきたアニヲタな私ですが、今回は普通の話題です。あ、コメ欄で聞かれましたがアニメとは関係ない掲示板から訳しました。

・床で寝るようになったこと。
・人にぶつかって「sumimasen」を言うようになった。あと、エレベーターでボタンを押しっぱなしにしてドアを開けること。以前は腕で閉まるのを防いでいた。
・バーに入ってビールを頼むことかな。イングランドでは特定の銘柄を頼むんだけど。
・冷たいお茶を飲むようになった。
・指の分かれてる靴下を穿くこと。ケンタッキー州の駐車場でスリッパを履いてたら女性に「靴下に指がある!」って言われた。
・↑君が画像を貼ってなかったら信じなかったよ。
・↑ニュージーランドにもあるよ。toe socksと呼ばれててかなり有名だ。
・誰も家の中で靴を脱ぐことを言わないね?
・カナダで私達は靴を脱いでるよ。室内で靴を脱がないのはアメリカ式だと思う。
・アメリカでも私が知ってる人はだいたい靴を脱ぐよ。カーペットを汚すな!
・浴槽に入る前に十枚くらい皮膚の層をこすり落とすこと。
・日に8回コンビニに行くようになった。請求書を清算したり、お金を引き落としたり、トイレットペーパーや映画の券を買ったり。
・短期間だけ日本にいたんだけど、お金を前より使うようになったり、公衆電話を破壊したい衝動にかられた(やってないよ)。次からは携帯を借りるよ。
・客に緑茶を出す。駅で朝食にソバを食べる。電車のスケジュールによって予定が決まる。燃えるゴミと燃えないゴミを分ける。ゴキブリホイホイを買う。
食事には常に米。男がショルダーバッグを使ってもいいと知ったこと。駅でティッシュをもらうのが好きになった。

785 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 23:23:53 0
・私は日本に住んでないけど、タダのティッシュほしいな。
・男のショルダーバッグ。日本に来たとき、決して自分は使わないと誓ったが、数ヶ月して携帯やライターやタオルでズボンが膨れ上がったからついに諦めた。
以前の荷運びロバになった感覚や小銭や鍵をジャラジャラ鳴らす状態よりずっと良い。これは大きな変化だ。アメリカだと男用のカバンしか持てないからね。
・日本から帰った時、家の広さに感謝した。死んだ母から寝室が3つある家を相続してたんだけど。日本はリビングがちょっとせまいんだよね。
だけど、日本の大量輸送機関と効率的な鉄道システムも評価してる。アメリカはいくらか無計画だ。あと、さすがに日本の寿司はこっちよりうまい。
・道端でティッシュもらうから、たくさん使うようになった。
・部屋に帰るとすぐにエアコンをつけるようになった。夏も冬も。
・↑私は逆にあまり使わなくなったよ。
・話がちょっと外れるけど、携帯でエアコンを操作して部屋に帰る前に空調できるアパートを見つけたことがある。あれはすごい。ほしいよ・・・。
・米をたくさん食べるようになった。でも、食事や甘いものを食べる量は減った。テレビや車の利用も減ったね。あと下着がブリーフからボクサータイプに変わった。
・ビールを飲むようになった。あと遊ぶための出費が多くなった。
・この国では自転車が歩道を通るけど、これはまったく馬鹿げてる。こんなことをやってる国は他にないだろう。私が歩道で自転車を降りるのは言うまでもない。
・前より謙虚になった。食べ物とか娯楽とかに質を求めるより平凡な生活を楽しむよう自分を抑えるようになったね。周囲の小さなことを楽しんでいる。
・ここでは死ぬまで口を慎む(bite my tongue)ようにしてるよ。平凡な生活か。私の生活はここではどうやら複雑なようだ。
・母国とは反対側の道路を歩く。靴ひもを結んだり解いたりせずに靴を履く。買った商品に英語のマニュアルを探す。辞書を常に携帯。冷水で洗濯する。
ジェスチャーが増えた。
テレビリモコンの二ヶ国語を学んだ。最も大きなことは、何事にも我慢強くなったこと。
・リサイクルするのが増えた。チップをやめた。日中は寝て、夜に遊ぶ。吉野家とラーメン屋がすぐ隣だから炊事が減った。
ティッシュが無料で手に入るから買わなくなった。

786 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 23:24:54 0
まあ日本人がノーベル賞やアカデミー賞をはじめ、白人が勝手に作った賞に
憧れまくってるのは周知の事実だしな。受賞の発表が始まる前から大勢の取材陣が候補者の
ところに集まってソワソワ。受賞が決定したとたん歓声が上がって、TVで特集組んで
何日間も大騒ぎする。
その事実を否定されても確かにただの強がりみたいにしか聞こえないわな。



787 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 23:25:47 0
・歴史の見方が改善された。ニュージーランドにも150年のヨーロッパの歴史があるけど、国史としては石器時代みたいなものだったし遺物も単純だ。
口述で伝わる歴史も曖昧だし。日本で訪れた神社は600年の歴史があって過去に二度火事があったから現在の建物はまだ300歳だと説明された。こういう受け継がれる歴史が好きなんだよ。
・母国に戻ってから気づいたけど、英語の話し方が単純で遅くなった。日本語のアクセントもわずかに残った。
正座が使えて便利。緑茶や日本のお菓子が恋しい。熱い風呂が好きになった。自分の部屋に入る時は家族にも靴を脱がせる。
朝になるとホストファミリーのお姉さんが自分を起こしにくる気がする。謝ったりお礼を言う時に頭を下げる。自販機を探す。
・酒をよく飲むようになった。特にビール。
・本物のラーメンを楽しめた。五分でできるチャイニーズパックのやつじゃなくて。あと、なぜか良く眠れた。
・朝食を食べるようになった。昔はジュースを飲んで学校に行ったけど。日が沈むのが6時と驚くほど早いのは好きじゃない。
上と同じで、私も本当に良く眠れる。8時くらいからベッドで眠れるし、なぜか皆そうらしい。

お米を食べる民族は太りにくいそうです。だから海外の人が日本に来ると痩せるか(珍しいものをどんどん食べて)太るかのどっちかだとか。
ショルダーバッグはどんなタイプでも海外では女性専用なんでしょうか。
自転車が歩道を通るのは確かに危ないので耳が痛いですね。国によって、歩道とは反対側の道路を通るとか車道の真ん中を通るとか(余計に危なくないか?)、いろいろあるようです。最良なのは自転車専用の道路を作ることですけど。
よく眠れるってのは何か理由があるのんでしょうか?布団が理由ではないだろうけど。
http://blog.livedoor.jp/fairypot/archives/51313302.html

788 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 23:27:00 0
>>786

もろに、朝鮮人カミングアウトしてるな(^m^)



関心無いとか言ってないし(^ .^)y-~~~



歴史的に彼の国みたいに論文捏造した事実も皆無だし、
北里や山極の人種差別が原因で受賞できなかった事実が明らかになった特異なケースでさえ
抗議した事実も皆無ってこと。


貰えるに越したことは無いだろ、普通に。



賞金も「円が強過ぎて」一億円ちょいになったけど、
本人にとっても国にとっても大変名誉なことに変わり無い。

789 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 23:38:10 0
なんだかんだで世界の7大陸すべてを植民地にしたことがあるのは白人だし、
人類史上始まって以来の、知識の爆発的な蓄積を達成したのも白人だし、
初めて宇宙に飛び出したのも白人だし、
自分たちの言語を世界の共通言語として定着させたのも白人だし、
自分たちに有利な常識を世界基準として定着したのも白人だし、
現在世界最強の軍事技術を保有しているのも白人だし、
メディアを事実上統制しているのも白人だ。
背後にどんな事情があったとしても、アジア人は完全な負け組だ。
そのアジア人がヤセガマンをして、白人の作ったルールや価値観に対抗すると
北朝鮮のようになるだけだ。


790 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 23:40:43 0
フィリピンの少女が感謝のカード600枚

 埼玉県蕨市に住む日本生まれのフィリピン人カルデロン・のり子さん(13)と父母は12日、父母が13日に帰国するのを前に、
市民の支援に感謝する気持ちを込めたカード約600枚を自宅近くのJR蕨駅前で配った。
 支援者や友人ら10数人も駆けつけ、家族に「フィリピンでも頑張って」と声を掛けた。
 はがきサイズのカードには「たくさんのご協力ありがとうございます」と感謝の言葉が書かれ、裏面にはのり子さんが中学校の前に1人で立っている絵が描かれていた。
のり子さんによると「両親と離れ離れになって寂しい気持ちも込めた」という。

 父親のアランさん(36)は「うちの家族のために何万人もが署名してくれた。
帰国するので、最後にありがとうを言っておきたかった」と声を掛けて回っていた。

 のり子さんが署名活動しているのを見て、関心を持ったという川口市の自営業男性(42)は「両親の帰国は本当に残念だけど、
これからしっかり勉強して頑張ってもらいたい」と涙を浮かべた。(共同)

http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20090412-482194.html

791 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 23:44:31 0
白人に褒められないとなにも評価されてないと思ってる時点で
植民地の人間とおなじじゃん

792 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 23:47:15 0
結局、何が言いたいわけ?
戦争に負けたからノーベル賞の数が少ないこと?
赤人が金持ちで、アジア人が貧乏人だったこと?

日本はムダが多いが、普通にヨーロッパの国よりずっと金持ちだよ。

日本の金融資産は500兆円もあるし、貿易黒字は毎年10兆円も
溜まる。日本の技術ライセンス使用料として入ってくる金は1兆円に近づいてる。
日本が海外に持っている債権の利子と配当金もかなりの額だ。
こんなすごい国は人類始まって以来だそうだ。

日本の株式市場は外国ファンドが60%以上占めている。
彼らの
手口は空売りと空買い、何かを「空売り」するということは、もし
その価格が下がれば儲かるということ,
「空買い」はその反対。
ファンドは日本の株が持ち直せば、直ぐに空売りに走る、そして
経済評論家やマスコミに日本悲観論の情報を流して株価を下げる。

この手口でファンドは大儲けしている、元大蔵財務官の榊原英資氏は
テレビにタイミングよく出てきては日本悲観論をブチます。
この人は間違いなく米ファンドの手先。

母国をまた潰す寸前で、日本で生活保護受けるしか能が無い朝鮮人は明らかに負け組。
日本は世界第2位の経済大国。
朝鮮人とは永遠に理解し合えないと思うよ。

実際、アニメなどの文化は時として軍事力以上の力を発揮するとも言われています。
アメリカのジャーナリスト、ダグラス・マッグレイは2002年、
「ジャパニーズ・クール(日本的かっこよさ)は、
軍隊や経済といった『ハードパワー』ではない、文化という『ソフトパワー』で世界を席巻する」と予言しているのです。
http://www.tv-asahi.co.jp/ss/220/japan/top.html

793 :世界@名無史さん:2009/04/13(月) 00:00:27 0
>>789たんに白人を基準に歴史を雑に捉えただけじゃん

794 :世界@名無史さん:2009/04/13(月) 00:13:05 0
白人を基準にとらえた近代の歴史と、有色人種を基準にとらえた近代の歴史を
比べた場合、後者の方が明らかに圧倒的に見劣りするな
後者の場合は、「奴隷にされました」とか、「植民地にされました」wとか、
受動態ばかりで、現代に対する影響力も、人類史として後世に残る
エピソード自体も白人よりも圧倒的に少ない。
背景にどんな事情があったにせよこれは事実。

795 :世界@名無史さん:2009/04/13(月) 00:20:38 0
確かにねwww

「白人を基準にしてみてるだけ」とか
その手の言い訳は
聞き飽きたわww

796 :世界@名無史さん:2009/04/13(月) 00:22:27 O
>>794

[高潔な動機〜「白人奴隷」を商品にしたヨーロッパの海外進出]

・近東、インド、東南アジア、中国、日本といった古い文化の中心地に比べて、中部および北部ヨーロッパはかつて荒涼とした貧しい土地だった。
このことは今日なかなか想像し難い。
ヨーロッパは惨めで貧しい大陸だった。貧困は人間の罪ではなかった。
それはこの地域の恵まれない気候風土のせいだった。
 人々は苦労して自然から穀物を奪い取らなければならなかった。
生活は、寒さ、湿気、雪、秋の霧、そして冬の暗闇との戦いだった。

・ヨーロッパ上流階級の人々のオリエント商品への渇望は、貪欲で飽くことを知らなかった。
そこで、何世紀にもわたってアジアへの輸出のために特別な商品が用意された。
その商品とは、ヨーロッパ人の奴隷である。奴隷はヨーロッパのオリエントへの主要な輸出商品の一つだった。なぜならば、ヨーロッパは奴隷以外に商品を持ったものは何も提供できなかったからである。
 「奴隷(スレイブ)」は、語源的に「スラブ人」と同じである。大掛かりな奴隷狩が行われた。
ポーランドからボルガ河畔に沿ってウラル山脈にいたるロシアの平原で、ヨーロッパの奴隷狩り専門家たちによって、スラブ人の男女が捕らえられたのである。
…この貿易をヨーロッパの歴史の本では、上品に黒海貿易と記述している。


797 :世界@名無史さん:2009/04/13(月) 00:25:50 O
・ヨーロッパのいくつかの民族が海洋国家となったそもそもの動機は、決して遠い異教徒たちの魂を救済するためでも、
キリスト教伝道の任務を遂行する内なる衝動のためでも、文化的優越感のためでも…なかった。
大航海時代を生む出した原動力は、自然に呪われたヨーロッパ大陸の貧しさを克服したいという願望だった。
「あなた方は行って、子孫をふやし、大地を征服しなさい」
 この神の言葉を彼らは見事に実践したのである。

・今日、ヨーロッパ人のダイナミズムとよくいわれるものは、元を正せば彼らの絶望と怒りの産物である。
彼らが渇望している(品々)と引き換えに、彼らから金・銀、そして白い肌の女性を奪い取ったアラブ人に対する激しい怒りの産物なのである。
 ヨーロッパの歴史書は、当時インドでヨーロッパ人が成功したのは、
それまでその地域を支配していたアラブの商人たちが、商売から手を引いたからである、と美しい言葉でさらりと触れている。
もちろんアラブ人たちは自ら手を引くことはしなかったので、ヨーロッパ人はアラブの商船を見つければ、予告することなく攻撃し、沈めた。
 こういったことを可能にした決定的な要因は、何千年もの間の戦争で改良を重ねた鉄でできた人を殺すのに長けた武器とそれを運ぶ蒸気機関の発明だ。




798 :世界@名無史さん:2009/04/13(月) 04:56:05 0
>>794-795
ひとりで乙w
白人はずっとボコボコにされる歴史だったから、
ちょっとでも活躍した時代を強調してるだけだわなw

799 :世界@名無史さん:2009/04/13(月) 10:54:49 0
>>798
原爆患者が騒がしいぞww

800 :世界@名無史さん:2009/04/13(月) 12:26:02 O
>>799

精神病患者が騒がしいぞww



ファッビョ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ンwwwww

801 :世界@名無史さん:2009/04/13(月) 21:00:55 0
誰でも官吏として登用とか
君臨すれども統治せずとか、近代はモンゴル帝国の焼き直し

802 :世界@名無史さん:2009/04/13(月) 22:06:08 0
俺だって白人に生まれたかったズラ

803 :世界@名無史さん:2009/04/13(月) 22:13:50 0
>>800
改行多すぎ
どう見てもお前がファビョってるw

804 :795:2009/04/13(月) 22:45:58 0
>>798
>ひとりで乙w

は? 
精神病患者乙w


805 :世界@名無史さん:2009/04/13(月) 23:40:30 O
>>803> 改行多すぎ
は?貧乏朝鮮ヒトモドキは省スペースが好きなのか?(爆)
精神病患者が騒がしいぞwwファッビョ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ンwwwww
なら満足?貧乏臭っっ(^m^)

806 :世界@名無史さん:2009/04/14(火) 04:53:39 0
>>799
火病患者が騒がしいぞw
白人は第二次世界大戦で日本にボコボコにされて叩き出されたからな〜
さらに今は本国乗っ取られかけてるし

>>802-804
ひとりで乙w

807 :世界@名無史さん:2009/04/14(火) 07:03:19 0
>>805
やはり池沼の文章は常人を超えてるな
そのケロイドみたいな顔文字は自分の顔のつもりですか?池沼さんww

808 :世界@名無史さん:2009/04/14(火) 11:31:12 0
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/2/24/Blond_profile.jpg

809 :世界@名無史さん:2009/04/14(火) 18:16:42 O
>>807> そのケロイドみたいな顔文字は自分の顔のつもりですか?池沼さんww

ゲラゲラ、ヒトモドキの携帯には顔文字変換付いてないの?
貧乏臭っっ(^m^)


(^_^)/~( ̄〜 ̄;)o(^∇^o)(o^∇^)oε=┏( ・_・)┛(^Q^)/^\(^O^)/(^^)v(´∀`)(≧▼≦)(*^□^*)
(●^ー^●)('∀'●)=^・ω・^=゚+。(*′∇`)。+゚(^^)/▽☆▽\(^^)(・∀・)ノ


まだいくらでも出てくるが、
ヒトモドキはどれが↑好き?動物の反応は興味深いね(^ .^)y-~~~

810 :804:2009/04/14(火) 21:45:18 0
>>806
ひとりで乙w

は? 原爆患者乙w

811 :世界@名無史さん:2009/04/14(火) 22:50:55 0
アッティラ大王はどうみてもモンゴロイドだし、
仮に彼がそうじゃないにしても、
ゴトランドというヴァイキングの拠点だった地域の
確実にモンゴロイド男性だった貴族葬をされた
者はなんなのか?
白人の天下などつい最近のことであり、我々が頑張れば
あのような凍死体が変な内部動力で動かされてるような
キモい民族集団に勝つことは
不可能じゃないのだ。

812 :世界@名無史さん:2009/04/15(水) 00:39:42 0
>>1 朝鮮人だけは白人のロシアより同じ黄色の日本に併合を求めたがな。


813 :世界@名無史さん:2009/04/15(水) 02:56:33 0
>>809
真性の池沼かよコイツ
自分の書き込んだレスを冷静に見て恥ずかしくならない?ww

814 :世界@名無史さん:2009/04/15(水) 05:01:42 0
>>810
そのチョン丸出しのレスでおまえのひとり火病はバレバレなんだよw

815 :世界@名無史さん:2009/04/15(水) 05:21:17 0
きみたちが頑張っても、アジアの肉便器はすごい勢いで白人男性と
汚い混血児を大量に生産してるぞ。おまえらが戦って、だれが得するんだい?

816 :世界@名無史さん:2009/04/15(水) 06:13:17 0
それ以上に欧米女が混血産んでる事実
つか、変な電波発して「戦って」るのはお前なんだが

817 :世界@名無史さん:2009/04/15(水) 09:06:07 O
>>815

朝鮮ヒトモドキは可哀想だな。


生まれとこなきゃ良かったね(^ .^)y-~~~

818 :世界@名無史さん:2009/04/15(水) 22:12:06 0
【米国】「アジア人を中傷」と非難されたマイリー・サイラス、訴訟の棄却を請求[04/15]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1239801034/

819 :世界@名無史さん:2009/04/16(木) 00:11:11 0
>>817 
「生まれとこなきゃ良かったね」←文章おかしいですよ池沼さん
それとも朝鮮ヒトモドキですか?w
ケロイド顔のうえにツリ目で頬が突き出てるのか、可哀想にww
確かに君のような汚物は生まれてこなきゃ良かったね

820 :世界@名無史さん:2009/04/16(木) 00:43:12 0
アジア厨て在日朝鮮人じゃね?

821 :世界@名無史さん:2009/04/16(木) 00:50:12 0
>>819 :世界@名無史さん:2009/04/16(木) 00:11:11 0
>>817 >「生まれとこなきゃ良かったね」←文章おかしいですよ池沼さん
確かに君のような汚物は生まれてこなきゃ良かったね


つっこみ所はは変換ミスかい?w


悪いけど、オレ西島秀俊に似てるらしいんだわ。


ま、バレンタインのチョコ最高で38個しか貰えなかったから、せいぜい知れてるけどね。

それでも、金持ちのイケメンに生まれて良かったって幸せ一杯だけど。



>>819

朝鮮ヒトモドキは可哀想だな。

生まれてこなきゃ良かったね(^ .^)y-~~~


これ↑で、満足?w


822 :世界@名無史さん:2009/04/16(木) 00:53:00 0
>>820 「は」が多かったな。また粘着につっこまれるから、訂正。ってか所詮変換だからさw
書いたわけじゃなしw

>>817 >「生まれとこなきゃ良かったね」←文章おかしいですよ池沼さん
確かに君のような汚物は生まれてこなきゃ良かったね


つっこみ所は変換ミスかい?w


悪いけど、オレ西島秀俊に似てるらしいんだわ。


ま、バレンタインのチョコ最高で38個しか貰えなかったから、せいぜい知れてるけどね。

それでも、金持ちのイケメンに生まれて良かったって幸せ一杯だけど。



>>819

朝鮮ヒトモドキは可哀想だな。

生まれてこなきゃ良かったね(^ .^)y-~~~


これ↑で、満足?w


823 :世界@名無史さん:2009/04/16(木) 00:59:41 0
>>822 一つ挟まっててアンカーずれてた。

>>820 >アジア厨て在日朝鮮人じゃね?

それは無いわw

【韓国】「生まれ変わったら韓国人に生まれたいですか?」[08/30]

インターネットサイトの『DCインサイド』が、去る23日から30日まで約8000人の訪問者を対象にこのようなアンケート調査をした結果、応答者の69.7%が、「嫌だ、他の先進国で生まれたい」と回答した。
「当然、韓国人として生まれたい」と言う回答は24.2%に過ぎず、「分からない」は7.9%だった。

一方、生まれ変わりたい国には日本、スイス、アメリカなどをさした。
http://adon-k.seesaa.net/article/23042953.html



824 :世界@名無史さん:2009/04/16(木) 19:18:40 0
アンチ白人ブログ
http://kuantan-bin-ibrahim.blogspot.com/
http://new-pirates-times.blogspot.com/

825 :世界@名無史さん:2009/04/16(木) 19:49:28 0
http://iscariot.cocolog-nifty.com/journal/2006/08/post_8532.html

826 :世界@名無史さん:2009/04/16(木) 22:26:24 0
 
「坂の上の雲」 本木&さとみ 挙式

http://2channel.servebbs.com/kimuchi.html
 



827 :世界@名無史さん:2009/04/18(土) 14:49:19 0
>>37
その大統領ですら、異人種、異民族、異教徒、、、などにやらせればよい
エスタブリッシュメントとしての富さえ維持増進できればいいって考えに立てば
あながち、ヤプーの世界観は間違いじゃないだろ。

所詮、政治なんてダーティワークなんだから。
歴史的に見ても、ローマ帝国しかり、現行フランスのサルコジしかり。

利益確保の為にはオモテに立つより背後にまわる方が得策と
考えてるだけだろ。

そういう意味では、最高権力者であっても、背後勢力の奴隷であることには
変わりない。


828 :世界@名無史さん:2009/04/19(日) 04:29:35 0
直接選挙での大統領だぞ?

829 :世界@名無史さん:2009/04/20(月) 01:41:52 0
もし日本にイケメンでスタイルのイイ白人男性が日本女性目当てで
大量に入国して国際結婚率が増えたら合法的に純粋な日本人は淘汰されていくだろうなw

830 :世界@名無史さん:2009/04/20(月) 02:18:59 O
それはない。
モンゴロイド男が白人男に対して全ての要素で劣っているにせよ、
日本女からみれば所詮白人男は余所者。
結婚・出産そして家庭を持つことはあくまで社交儀礼なのであるから、
いくら白人が男としての魅力に優れていようと
リスキーな相手は避け素性が知れてて逃げ場の無い日本男を選ぶであろう。

831 :世界@名無史さん:2009/04/20(月) 05:06:20 0
ま、混血が進行してるのは欧米白人のほうなので、
淘汰されていくのは彼らが先だろうな

832 :世界@名無史さん:2009/04/20(月) 11:08:50 0
でもそれは植民地で白人がレイプして生ませた子孫が帰ってくるだけで、
日本の白人専用売春婦みたいな「敗北」じゃないと思う。

833 :世界@名無史さん:2009/04/20(月) 12:12:57 0


834 :世界@名無史さん:2009/04/20(月) 15:44:31 0
イギリスでさえ将来白人はマイノリティになるとされてるからな

835 :世界@名無史さん:2009/04/20(月) 17:01:17 0
各国で混血が物凄い速さで進んでる現代から後1000年くらいたったら
白い肌、青い目、一重瞼、金髪とかは劣勢遺伝だから純粋な白人は
完全にいなくなって神話に登場する人々のように語られるだろうな。

836 :世界@名無史さん:2009/04/20(月) 18:59:21 0
昔々、暗黒時代、人間は、皆、誰も彼も真っ黒でした。

ある日、神様が、水たまりを示しておっしゃいました。

「この水に体を浸しなさい。そうすれば、我々のように白くなれますよ。」

そこで、勇気を持った一部の人が水たまりに浸かると、体中が真っ白になり神様から知恵と美貌を貰いました。

これが、神の似姿であり子孫でもある白人。

その人々が浸かった後、水たまりは、すっかり浅くなってしまいました。

勇気のなかった残りの人々は、勇気のある人々の真似をして浅い水に体を少し濡らし神様から少量の知恵だけを貰いました。

これが、白人の物真似が得意な小賢しい黄色人種。

皆が終わるまで待っていた臆病な人達には、もう水が全く残っていませんでしたが、神様のお情けで醜い容貌の代わりに手の平と足の裏だけ白くして貰いました。

これが、知恵もなく容姿も醜い黒人。

837 :世界@名無史さん:2009/04/21(火) 12:00:54 0
>>835父系が白人ならいいだろ。母系を差し出す人種は負けだけどな。

838 :世界@名無史さん:2009/04/22(水) 08:02:27 0
>>837
?

839 :世界@名無史さん:2009/04/22(水) 08:34:48 0
>>836
 ↑
なにこのレイシストの馬鹿レス??

840 :世界@名無史さん:2009/04/22(水) 12:59:24 O
>>832>>836-837
きもい悪い奴だな
子孫が帰ってくる、じゃなくて混血でもないのがあっちで混血作ってんの
異人種間婚率は高いぞ欧米は
しかも白人系の出生率は低いのに移民はニューカマーはどんどん増えてさらに産みまくってるからな

841 :世界@名無史さん:2009/04/22(水) 13:35:40 0
人種・進化・行動 J.フィリップ.ラシュトン 博品社 1996.11.25
http://www1.kamakuranet.ne.jp/trinitas/BOOK/bookold1.html
黒人より白人が優れている、しかし同じ位かそれ以上に黄色人種が優れていると結論付けている。
生物学的に人類を見ればこう言わざるを得ないことにキリスト教を信じる科学者が自己矛盾に陥りながら、データに基づいた研究成果を公表している。
 欧米でセンセーショナルを巻き起こしたことが分かる。反対的意見ならばデータの採取が現在可能な手段に限定されていることを挙げるであろう。
全世界的なデータ採取が白人から要求されそうである。
 知能指数検査に関する考察は流石であり、巷の知能に関する新書類よりは科学的な考察が読める。

http://sq.4mg.com/IQdifferences.htm
http://www.slate.com/id/2178122/entry/2178123/
http://www.slate.com/id/2178122/entry/0/
http://www.slate.com/id/2175899/
http://sq.4mg.com/ChinaEd.htm
http://sq.4mg.com/Chinese.htm
http://www.telegraph.co.uk/news/main.jhtml?xml=/news/2007/10/17/nwatson117.xml
http://sq.4mg.com/IQblacks.htm

>>66みたいなコンプの強い人は英語で↑書いてあれば信用するのかもねwどうせ読めないだろうけどw
厳しい環境(寒冷な気候や迫害)・移住(やる気。奴隷としての移住は逆。)・(Englishではなく)漢字を習得すること・IQの高い「人種」との混血・高い生活水準、が高いIQをもたらすと考えられている。

 平均して、白人に比べて黒人は子宮の中でより早く成熟し、より早く生まれ、歯を生やし、力と器用さを備える。
また、黒人はより早くおすわりをし、這い、歩き、自分一人で着物を着ることができるようになる。そして彼らは、より早く性的に成熟し、より良い視力を備える。
これらすべてにおいて、東アジア人は白人や黒人に遅れをとる。その代わり、東アジア人は、より長く生き、より大きな大脳を得る。・・」


842 :世界@名無史さん:2009/04/22(水) 13:38:18 0
>>841はアンカー間違い


>>836みたいなコンプの強い人は だな



843 :世界@名無史さん:2009/04/24(金) 18:38:54 0
>>841
人種、民族別でIQに差があるかどうかは複数の心理学者のIQ調査の結果で決めてください。

カナダの心理学者ラシュトンによると
アシュケナージ系ユダヤ人115、アジア人106、白人100、黒人、85

アメリカの心理学者、ハーンスタインによると
アシュケナージ系ユダヤ人112-115、アジア人110、白人104、黒人80

イギリスの心理学者リチャード・リンによると
アシュケナージ系ユダヤ人108、アジア人105、白人99、黒人85

コラムニストのサレタンによると
アシュケナージ系ユダヤ人113、アジア人106、白人103、黒人85

・・・だそうです。
IQは・・・
ユダヤ(コーカソイド)>>>アジア人(モンゴロイド)
です。反論ある?

ラシュトンもユダヤ人はアジア人より知能が高いと主張しています。

844 :世界@名無史さん:2009/04/24(金) 20:35:25 O
この手スレが世界史を学習する人達を世界史板から遠ざけます。カテゴリ雑談板でやってよ。

845 :世界@名無史さん:2009/04/26(日) 07:57:50 0
>>843
ところがイスラエルのユダヤ人はIQ低いんだな
同人種でも刺激のない離島やド田舎の住民と、都市部で生まれ育った住民では差が出る。それと同じこと
つかユダヤをコーカソイドの一部として平均で比較するんなら完全に東アジアより低くなるぞ

846 :世界@名無史さん:2009/04/29(水) 07:41:58 0
>>845
イスラエルのユダヤ人はアシュケナージ系以外もいるだろ?スファラディー系ユダヤ人はIQは低いぜ。

847 :世界@名無史さん:2009/04/29(水) 07:48:11 0
>>726
>おおよそ、日本人の平均IQは105-110、アシュケナジーのIQはイスラエルと欧米の1350万人の平均は104-112、香港人の平均IQは107-116。

SATの数学の成績でも香港系米国人は566点。ユダヤ系米国人は603です。
この後に及んで猿のごとき香港人をアシュケナージ系ユダヤ人よりIQを上にするなヴォケ。
アシュケナージ系ユダヤ人は110-118、香港人は100-107
香港人がIQが116もあるわけねーだろ阿呆が。

848 :世界@名無史さん:2009/04/29(水) 08:09:52 0
アシュケナージ系ユダヤ人part2
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1240017743/

このスレに居ずわっている名物キチガイが紛れ込んでいます。皆さん気をつけましょう!

849 :世界@名無史さん:2009/04/29(水) 11:03:52 0
>>848
そこの犯罪予備軍の精神を分裂されている自分の属する人種が一番じゃないと気が済まない幼稚園児並の基地害。
香港人のIQが116もあるわけねーだろ?香港人はノーベル賞ゼロだぞ。

850 :世界@名無史さん:2009/04/29(水) 12:04:42 0
IQなんて環境依存だから比較しても意味ないよ
イスラエルのアシュケナージユダヤ人のIQは103しかないけど
アメリカだと110くらいある
アフリカからの養子として引き取られた黒人のIQは110あるけど、一般のアメリカ黒人は90程度
これは養子を引き受けるような家庭は、一般的に豊かで教育熱心だから高くなって、
一般のアメリカ黒人は片親・共働きが多いからIQが低くなるわけだけど。
インド人も本国人は80しかないけど、インド系アメリカ人は110もある。
インド系のジプシーも70しかない。そもそも香港人は遺伝的に東南アジア人に近く東アジア人とは遠い。
中国で、日本人や韓国人に遺伝的に1番近いのは、漢民族ではなく、チベット人だ。チベット人のIQは85。

851 :世界@名無史さん:2009/04/29(水) 16:02:27 0
IQ200以上は確認されてるだけでも7割以上がユダヤ系であることが分かった。
歴史的に欧米上流社会の権威主義者は反ユダヤ主義と重複するケースが多く、
精子バンクを申し込む際に血統と優秀な頭脳のどちらを選ぶか真剣に悩んじゃってるらしい。
ちなみにアメリカのプロテスタントはアホばっかりです。
世界地図でもアメリカのすぐ南にあるメキシコがどこにあるか分からなくて、
日本の位置を聞いてみたらフランス近辺を指差してました。
また科学を否定し、天動説と神の存在を本気で信じています。


852 :世界@名無史さん:2009/04/29(水) 19:28:29 0
http://handicap.scenecritique.com/13507.jpg
http://handicap.scenecritique.com/13708.jpg

・・・同じ人類か? バカ日本女はジャングルでウホウホ言っていそうだなw

853 :世界@名無史さん:2009/04/29(水) 21:40:20 0
>>850
アメリカだとアシュケナージ系ユダヤ人は117-125くらいあるよ。

854 :世界@名無史さん:2009/04/29(水) 22:29:24 0
白人が勝ち組なのはここつい最近だよ。歴史をみるとほとんどが我々アジア人が世界を
席巻してきた→http://www.nicovideo.jp/watch/sm3049721

855 :世界@名無史さん:2009/04/29(水) 22:34:18 0
それアングスマディソンのトンデモ説な
古代〜中世は、世界中どこでも1人あたりGDPがほぼ同じだから、総GDPでは人口の多いアジア(特に中国インド)が圧倒的になるという説
なんと、弥生時代の日本・サハラ以南アフリカと、エジプト・メソポタミアの1人あたりGDPが同じw
東アジア・東南アジア・サハラ以南アフリカは常に後進的の土人

856 :世界@名無史さん:2009/04/29(水) 22:44:50 0
>>855 産業革命がおこってから白人の時代が始まった。それ以前は生産効率重視の
時代ではないから結局は人口がものを言う。そして古代文明のほとんどが白人圏の欧米以外の地域から見つかっている。
よって白人にたいしてコンプレックスは持つはずもないし、むしろ歴史優位の有色人種が白人を見下すべきでる。


857 :世界@名無史さん:2009/04/29(水) 23:19:22 0
まあ、白人というよりは、産業革命期以降の勝ち組に対するコンプだろうな。
その勝ち組が全て白人だったため、白人コンプと勘違いする傾向もある。

ちなみに、欧米を除き、何故負け組だらけか、そっちを考えた方が良い。

東アジア ---- 清、李氏朝鮮、日本(江戸時代)と、著しく閉塞的な時代となり、
         エネルギーが後退した。
東南アジア ---- 問題外
南アジア ---- ムガル朝が衰退、分裂し、欧州の進出に対しても、団結を
         しなかった(甚だしき例は欧州側についた諸侯もあった)
西アジア ---- オスマン朝が政治的、文化的に衰退し、近代化が出来な
         かった。
アフリカ ---- 問題外
欧州の負け組 ---- ロシア以外のスラブ系、匈奴系、アイルランドなど、勢力を
            築き損ねた白人組も負け組に入れても良いのでは?

858 :世界@名無史さん:2009/04/29(水) 23:32:25 0
>>857 
そして現在米国の金融危機で欧米(白人組)の景気は後退のまま、中国やインドは回復傾向。
また有色人種の時代が始まったよ。これからはアジアの時代だ。所詮白人の栄光時代はたかだか200〜300年期間。
歴史は繰り返されるのだ→http://www.nicovideo.jp/watch/sm3049721

859 :世界@名無史さん:2009/04/29(水) 23:50:53 0
>>852
http://www.youtube.com/watch?v=zZYQo-OEC4c&feature=related





860 :世界@名無史さん:2009/04/30(木) 06:28:08 0
IT化するのは好ましいことかもしれんが
どうも白人連中共はそれプラス複雑怪奇にしていくし無駄なゴテゴテしたばっかりつけてそれを好むよな
シンプルということがどうもできない人たちだよな
どうせ複雑怪奇にしても非常に高い高度なテクノロジーを手に入れられるわけでもないのにな
まずぶっちゃけ地球にあるものじゃなにもできんしたかが知れている
そしておまけに複雑怪奇どころか悪意ももたせている
たとえば日常使っているパソコンやOS
スペックはあがってるはずなのに快適にならないしむしろ重くなってたりする
高いスペックのものに買い換えさせるためにわざと悪意あるプログラムを大量に仕込んでるからだ
もちろんOSの問題だけじゃない
これはどういった産業なりプログラムにもあることでこいつらが大手を振るっていくことでどんどん積み重なっていく
しそういう積み重ねが単純なものでいいはずのものを難題にしていく
しかしむしろそういう流れで自滅していってるのは白人自身
実は産業が非常に発展していくにつれて白人が駄目になっていくのはあるかもしれん
というかもたない
体力も寿命もあるわけないしな
白人は宇宙人が作り上げたゴイムとしての欠陥人種だからなんとなく
こうなるのは予測できてたんだよな

861 :世界@名無史さん:2009/04/30(木) 10:46:15 0
>>855
イラク=コーカソイド 紀元前3000年〜
エジプト=コーカソイド 紀元前3000年〜
インド=コーカソイド 紀元前3000年〜
ギリシャ=コーカソイド 紀元前2500年〜
ローマ=コーカソイド 紀元前1000年〜 ←ヨーロッパに絶大な影響
エチオピア=黒人? 紀元前1000年〜 ←東アフリカに絶大な影響
中国=黄色? 紀元前1000年〜 ←日本朝鮮ベトナムにのみ絶大な影響w土人のきわみw


862 :世界@名無史さん:2009/04/30(木) 10:50:50 0
文化も学問も経済(生産性)も紀元前3000年ごろから現代までコケージャンの一人勝ち
人口(交尾力)だけは黄色の勝ち
人口を担ってきたのは間違いなく黄色だろうが、学問も文化も生産性の向上も基本的に白色人種が担ってきた


863 :世界@名無史さん:2009/04/30(木) 10:52:45 0
東アジアやサハラ以南アフリカのような「最土人」の方たちはちゃんとコーカソイドにお辞儀する練習した方がいいよ?

864 :世界@名無史さん:2009/04/30(木) 10:57:09 O
>>862

遺伝子戦略的に分析すれば、


繁殖力は

黒>赤>黄

になるそうだ

865 :世界@名無史さん:2009/04/30(木) 11:13:08 0
釈迦もムハンマドもキリストもコーカソイド
キリスト・釈迦・孔子、っていうガンジーキング池田なみの言葉が日本にはあるらしいけど
儒教なんか日本朝鮮ベトナムだけだからな
比較にならん。まぁ東アジア土人の誇大妄想は今に始まったことではないが・・・。

866 :世界@名無史さん:2009/04/30(木) 15:31:52 O
>>846> イスラエルのユダヤ人はアシュケナージ系以外もいるだろ?スファラディー系ユダヤ人は



あくまで
アシュケナージ系
にこだわるなら

スファラディー系じゃなく
スファラーディ系だろ(爆)


イスラエルのアシュケナジーの平均IQは103だし、ステファラジー系は黒人並の知能しかないよ。



867 :世界@名無史さん:2009/04/30(木) 15:37:18 O
>>866

ついでに捕捉しておくと


ステファラジーよりセファラジーの方が一般的かな

868 :世界@名無史さん:2009/04/30(木) 17:42:10 0
>>861
>インド=コーカソイド 紀元前3000年〜
インダス文明ってアーリア人進行以前じゃなかった?

869 :世界@名無史さん:2009/04/30(木) 17:58:15 0
人種及び民族別IQの平均値は・・・
アシュケナージ系ユダヤ人・・・・・・・・・・117
東アジア人 (日本、中国、韓国) ・・・・・・106
白人 (アメリカ) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100
白人 (イギリス) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100
インディアン(アメリカ)・・・・・・・・・・・・・・・・94
イヌイット(エスキモ)・・・・・・・・・・・・・・・・・91
東南アジア人・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・90
ヒスパニック (アメリカ) ・・・・・・・・・・・・・・・89
南アジア及び北アフリカ・・・・・・・・・・・・・・・86
太平洋諸島・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・85
黒人(白人の血が25%のアメリカの黒人)・・85
黒人(サハラ以南の純粋な黒人) ・・・・・・・67
アボリジニ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・62
ブッシュマンとピグミー・・・・・・・・・・・・・・・・52

イギリスの知能検査の権威リチャード・リン名誉教授の調査です。
アシュケナージ系ユダヤ人は1200万人ほどで日本人の10%以下、
世界人口の0.2%程度の少数民族です。
しかしノーベル賞の22%(170人以上)フィールズ賞の30%(16人)
チェスの世界チャンピオンの54%を占めます。
平均IQが117で世界一なのも納得できますな。

21世紀の現代も槍を持って動物を追っかけまわしているアフリカの
ブッシュマンとピグミーとアシュケナージ系ユダヤ人が同じ知能だという指摘には無理がある。

日本では反日的な在日韓国人-朝鮮人の特別永住権を剥奪してを国外追放にして
アシュケナージ系ユダヤ人に日本国籍を取得して貰うのが良いと思うぞ。
これに意義がありますか?

870 :世界@名無史さん:2009/04/30(木) 18:22:39 0
第二次世界大戦中にナチス時代ヨーロッパで迫害されている
数百万のアシュケナージ系ユダヤ人を日本が移民先として
受け入れれば良かったのに・・・。
そうすれば日本人のノーベル賞の数も増えたのに・・・。

871 :世界@名無史さん:2009/04/30(木) 19:47:23 O
>>869> 人種及び民族別IQの平均値は・・・
> アシュケナージ系ユダヤ人・・・・・・・・・・117
> 東アジア人 (日本、中国、韓国) ・・・・・・106


この↑書き方は明らかにおかしいだろ?

だったら、
コーカソイド系西ヨーロッパ人(アシュケナジー系ユダヤ含む) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100

コーカソイド系アメリカ人(アシュケナジー系ユダヤ含む) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100


が妥当だろ。





872 :世界@名無史さん:2009/04/30(木) 19:49:37 0
>>869
リチャード・リンはイスラエルのアシュケナジムユダヤ人のIQを103だとしている
結局は環境依存でしょ
東南アジア系アメリカ人のIQはイスラエルのアシュケナジムユダヤ人より高い

873 :世界@名無史さん:2009/04/30(木) 19:59:13 O
第二次大戦以前は、欧州大陸は米英と双璧をなす知の拠点だった。
それが、欧州大陸でのユダヤ人迫害により有能なユダヤ人が米英に亡命すると、
米英がこの星の全ての英知を独占することとなり、
他方欧州大陸はただのカスの吐き溜めとなった。

874 :世界@名無史さん:2009/04/30(木) 20:01:28 0
アメリカの移民の平均IQ

Europe 99
Northeast Asia 106
Southeast Asia 104
India 112
sub-Saharan African 89
Mexico 82
Central America/Caribbean 83
South America 86

白人とアメリカ先住民(東北アジア人に近い)の混血のメキシコ人がもっとも低い
集団のIQが遺伝的に決定されるならメキシコ人のIQは「Europe 99」と「Northeast Asia 106」の間になるはずだし、
本国のIQ80のインド人のIQが112あるのもおかしい

875 :世界@名無史さん:2009/04/30(木) 21:07:36 0
>>861 

いや違うちゃんと調べてんのか?
メソポタミア=コーカソイドではない。シュメール人だがその起源は不明。
インダス文明=コーカソイドではない。ドラヴィタ人だがどちらかというとモンゴロイドだ。
エジプト文明もしらべたがコーカソイドの子孫という単語はでていない。
よって世界四大文明は白人が成し遂げたとは言えない。

876 :世界@名無史さん:2009/04/30(木) 21:10:22 0
シュメール
http://www.coverbrowser.com/image/life/91-1.jpg
http://www.theartnewspaper.com/iraqmus/iraqscan/sumerian/021.JPG
インダス
http://www.archaeologyonline.net/indology/indus-sculpture/brahmana.jpg

これがモンゴロイドですか。凄いですね。

877 :世界@名無史さん:2009/04/30(木) 21:28:47 0
インダス文明がドラヴィタ人でその子孫がモンゴロイドなら世界史のほとんどが
モンゴロイドの時代だ→インダス=インド→http://www.nicovideo.jp/watch/sm3049721
所詮白人が強かった時代は産業革命以降の200から300年程度。

878 :世界@名無史さん:2009/04/30(木) 21:29:04 0
>>874
アメリカ先住民と東北アジア人が2万年前に分かれた別の人種だよ。
アメリカ先住民の平均IQは94、東北アジア人は106、

インド人はインドで上位1-2%のIQの優秀な家系が
移民するから平均IQはアシュケナージ系ユダヤ人に匹敵する。

879 :世界@名無史さん:2009/04/30(木) 21:32:20 0
インダス文明ドラヴィダ人説はとくに根拠がない
それにドラヴィダ人はインド固有でモンゴロイドではない
インドでも被差別民の部族民にはモンゴロイドの遺伝子が多く見つかる
とくに東北部の奴らだ。あいつらはテロばっかやってろくなもんじゃない。

880 :世界@名無史さん:2009/04/30(木) 21:32:47 0
>>876
エジプト、メソポタミアはコーカソイドの文明です。中華文明はモンゴロイド。
インダス文明はアーリア人進行以前で人種は不明です。

881 :世界@名無史さん:2009/04/30(木) 21:38:31 0
そもそも何で中華がエジプトやメソポタミアやインダスと並んでるの?w
ガンジーキング池田みたいなもんかw

882 :世界@名無史さん:2009/04/30(木) 21:41:15 0
いや、日本人は古代中国も白人が作った文明って考えてますけど

883 :世界@名無史さん:2009/04/30(木) 21:42:04 0
>>878
それなら日本人と中国人も別の人種
日本人のなかでも数万年の違いがある遺伝子が見つかる

884 :世界@名無史さん:2009/04/30(木) 21:44:48 0
まぁ中国やエチオピアなんて僻地の文明どうでもいいわ
中東やエジプト、インド、ヨーロッパのような中心地の話しようぜ

885 :世界@名無史さん:2009/04/30(木) 21:59:35 0
インダス文明はドラヴィタ人が作ってドラヴィタ人はオーストラロイドという有色人種
             ↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%80%E4%BA%BA
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%AD%E3%82%A4%E3%83%89

インダス文明はインドだから世界史のほとんどが白人ではなく有色人種の時代だよ
           ↓
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3049721

日本人は肌の色、骨格、顔の輪郭からしてどうみてもモンゴロイドだって。そう自虐的になるなよ。
むしろお前たち日本人は有色人種として自惚れるぐらい自信を持ってもいいぐらいだ。

886 :世界@名無史さん:2009/04/30(木) 22:02:31 0
>>883
人種はコーカソイド、モンゴロイド、ネグロイド、オーストラロイド、アメリンド、5つの人種に分類できる。
日本人と中国人は似ており顔で区別できないが、アメリカ先住民と日本人は顔つきが違う別の人種だ。

887 :世界@名無史さん:2009/04/30(木) 22:12:14 0
>>885
それトンデモだよ
ドラヴィダ人はY染色体でいうLやH、R2で東アジア・東南アジア・オーストラリアとは共通しない
インド固有
>>886
そもそも中国人は日本人より東南アジア人に近いからw
とくにIQが高い香港人はね

888 :世界@名無史さん:2009/04/30(木) 22:26:16 0
>>887
だからと言って白人じゃあるまいし有色人種であることに変わりはないだろ。

889 :世界@名無史さん:2009/04/30(木) 23:53:33 0
日本女は股を開きにイスラエルに行け。日本の子供達のIQを上げろ。

890 :世界@名無史さん:2009/04/30(木) 23:59:02 0
・・・とモテない君がヤケ気味に叫んでいます

891 :世界@名無史さん:2009/05/01(金) 00:04:56 0
白人ってさあ・・・今まで散々ユダヤ人を差別し弾圧しておきながら
IQのこととなるとユダヤ人は白人の代表みたいに言う。
人類学者のラシュトンとか典型です。IQで東洋人の負けたのが悔しいから
アシュケナージ系ユダヤ人のIQは東洋人を上回ると主張している。
白人って自分勝手だよね。

892 :世界@名無史さん:2009/05/01(金) 01:27:01 O
>>891> アシュケナージ系ユダヤ人のIQは東洋人を上回ると主張している。


ゲラゲラ、成り済まそうとしても間違えてるから無理だよ、キチガイ(^ .^)y-~~~


アシュケナージ系じゃなく、アシュケナジー系な(^m^)



あくまでアシュケナージ系に拘るなら、


セファラジー系じゃなくセファラージ系になるぞ(爆)

893 :世界@名無史さん:2009/05/01(金) 01:29:13 O
>>891
白人コンプレックスのあまり幻影上の白人に対し何シャドウボクシングかましてんだかw
白人にとっちゃアシュケナジーは疎ましい存在だろ。
「モンゴル人は凄かったんだ!中華文明は凄かったんだ!」と
己らに侵略を仕掛けてきたり属国の地位に置いたりした民族を
単に同じ人種だからという理由で崇拝する白人コンプレックスに駆られた馬鹿国士じゃあるまいに。

894 :世界@名無史さん:2009/05/01(金) 01:50:20 0
>>891>バカ乙w

日本は人口1億3千万人の平均だよ。
ろくに字も読めないスザンヌや上地みたいなのも大勢混じってる。
その中に、小平邦彦や山中伸弥みたいな大天才が混じって平均110くらいに落ち着いてる。

ちなみに、米国アシュケナジー系ユダヤは平均113だが、イスラエルのアシュケナジー系ユダヤは103だよ。
つまり、落ちこぼれの三分の一を隔離した数字。
アシュケナジー系全体では109で日本人より劣る。

普通に日本人の頭脳は世界最高レベルだよ。

IQはBrain SizeやSat Math Scoreとほぼ比例することが、統計で明らかになっている。
http://christianparty.net/iq.htm参照

Race & Sex Brain Size SAT Math Adjusted IQ
Asian Boys 1,472 592 112
Caucasian Boys 1,416 551 105
Nigger Boys 1,319 431 92

いずれも、東アジア人が最も優秀で、白人→黒人の順に数値は落ちていく。

IQは脳容量やSATの数学の点数に比例するわけだから、生まれつきの要素が高い。
脳容量の比較だと、アジア人の少年が平均で1,472g、白人1,416g、黒人1,319g。

人間も哺乳類だから、全体重に占める脳の重さの割合=脳化指数がそのまま知能の優劣につながることが
脳容量とIQやSat Math Scoreとの関係から実証されていることになる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%84%B3%E5%8C%96%E6%8C%87%E6%95%B0


895 :世界@名無史さん:2009/05/01(金) 02:05:03 0


        /´" ̄⌒`⌒ヽ,,   
       /         ∧   \     
      /    ノー;;;;;;;;' ll ゙;;;;;;; ) ウヒヒ ウヒヒ 
      /   ,/ ,,`\   / /  
     /   リ    )( ・・)  ゙)   白人とのハーフが生みたい
     ~|/   i|   ∵,,__⊥ _,,:.ノ    白人の精子ください
       |  |i、.   ` ▽´ ノ     白人の精子ください
      ノノノ人゙   ー‐ -イ 
         モンゴロイド系醜女 


896 :世界@名無史さん:2009/05/01(金) 02:51:57 O
>>895

じゃあ、最上級の芸能人やモデルでどうだよ?w
19歳ピチピチの醜いルーマー・ウイルスちゃん。
http://blog57.fc2.com/o/onestepbeyooond/file/20080318162821.jpg
http://blog57.fc2.com/o/onestepbeyooond/file/20080318162734.jpg
すっぴんだと超不細工なブリトニーちゃんとかアギレラちゃんとか。
http://abcdane.net/misc/nomake/nomake.htm
若くてスリムで醜いモデル達
http://img228.imagevenue.com/img.php?image=51279_ma1215-002-004_123_451lo.jpg&loc=loc451
http://img147.imagevenue.com/img.php?image=51287_ma1215-015-013_123_425lo.jpg
http://img193.imagevenue.com/img.php?image=44522_ara015x07_123_195lo.jpg
http://img162.imagevenue.com/img.php?image=54557_jenny-111-10_123_1163lo.jpg
http://img20.imagevenue.com/view.php?image=54563_P7240423_123_992lo.jpg

混血は差別の対象にもなるが、ゲルマンのような純粋白人や朝鮮族のような純粋北方系(遺伝子プール99%)よりも美しいとされる場合が多いのも事実。
それは、世界美人コンテスト四大大会における各国の成績で混血の多い国が人口の割りに意外なほど上位にいることからも分かる。
ほとんど混血ばかりのベネズエラ1位、プエルト・リコ4位、フィリピン5位、ロシアが10位、
国の威信をかけた最高の美女代表が
混血を出さない中国7位、日本16位、スウェーデン44位、ドイツ47位
http://rankingnets.seesaa.net/article/77149259.html
で十分、客観評価だろ。

日本人モデル
http://img126.imagevenue.com/img.php?image=96286_125_122_661lo.jpg
赤人モデル
http://img222.imagevenue.com/img.php?image=96073_ma1215-011-034_122_462lo.jpg


897 :世界@名無史さん:2009/05/01(金) 03:24:03 O
>>889

イスラエルのアシュケナジーは

IQ低いワキガの


唯のトルコ系だよ(^。^)y-~




898 :世界@名無史さん:2009/05/01(金) 03:55:48 0
>>894
おいそこの犯罪予備軍の精神を分裂されている自分の属する人種が一番じゃないと
気が済まない幼稚園児並の知能しかない基地害。

日本人のIQは110もないよ。リチャード・リン、フィリップ・ラシュトンによると105-106程度です。
アシュケナージ系ユダヤ人は112-115な。

>IQは脳容量やSATの数学の点数に比例するわけだから、生まれつきの要素が高い。
SATの数学ではユダヤ系米国人の学生の平均得点は603点、香港系米国人の学生の平均得点は566点な。
ちなみに白人は525点、黒人は421点。

あんたの論理だとIQは
ユダヤ系米国人>>>香港系米国人
・・・になる。

ユダヤ系米国人がアジア系米国人よりIQが高いのは認めた訳?

899 :世界@名無史さん:2009/05/01(金) 03:57:45 O
>>895

そもそも、そんなに魅力的なはずの赤人男性は、
何故日本のイケメンランキングや抱かれたい男性ランキングに一人も入ってないの?
http://ameblo.jp/uraurageinou/entry-10047212556.html
魅力が無いから?



そんなに美しいはずの赤人映画は何故日本でさっぱりヒットしないの?

http://movie.goo.ne.jp/ranking/boxoffice/
魅力が無いから?



赤人系米人は、何故米国でさえベスト20に2人しか入ってないの?
人口比75%を占めているのに?
http://ameblo.jp/c-mver5/entry-10180572127.html
魅力が無いから?



何故、赤人は日本のチャートで全然売れないの?
シングルはベスト400位にさえ入ってないし、アルバムでさえ最高で33位?
http://ro69.jp/news/detail.html?15971
魅力が無いから?


900 :世界@名無史さん:2009/05/01(金) 03:58:03 0
>>895
日本女に日本男よりIQの低い白人の精子はいらん。
アシュケナージ系ユダヤ人の天才科学者の精子で日本女は人工授精すれば良いと思うぞ。

901 :世界@名無史さん:2009/05/01(金) 04:10:06 0
>>897
新聞で読んだが、昔日本のある大学に超人的なイスラエル人数学者がいたそうだ。
どんな難問の瞬時に解くため難問で困っていた日本人数学者
が助けを求めぞろぞろ押し掛けていたそうです。
エテ公並の頭脳しかない日本人数学者にぞろぞろ押し掛けられて
そのイスラエル人数学者はさぞ迷惑だったろうな・・・。

つまり頭脳は
イスラエル人数学者>>>日本人数学者
です。

で・・・その超人的なイスラエル人数学者は誰か?
サハロン・シェラハという人だ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%8F%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%A9%E3%83%8F

新聞にはこの人は超人的な頭脳を持っているが、
創造することは苦手で今でも数学者の間で評価はあまり高くないらしい。

902 :世界@名無史さん:2009/05/01(金) 04:18:46 0
アメリカでは日系米国人、中国系米国人、韓国系米国人、香港系米国人より
インド系米国人の方が遥かにIQ高いよ。ユダヤ系米国人に匹敵すると言っていい。
本土で選び抜かれた優秀なインド人が移民するから当然の結果だけどね。

903 :世界@名無史さん:2009/05/01(金) 04:20:31 O
ニガー以外の人種別平均知能は似たり寄ったり

904 :世界@名無史さん:2009/05/01(金) 04:37:05 0
最近思うのですが、アシュケナージ系ユダヤ人に日本国籍を取得して欲しいと思うのです。
近年のアメリカの大繁栄はユダヤ系アメリカ人の影響が無視できません。
アメリカ人のノーベル賞受賞者の35-40%はユダヤ系だといわれています。
賢いユダヤ人が日本の国籍を取得くれたら日本にとって非常に良いことだと思うのです。
歴史的も日本人はユダヤ人と仲が良く
反ユダヤの烙印だけは絶対に避けるべきだと思うのですが・・・どうでしょうか?

2chにはホロコーストを否定する人がいる。ユダヤ人が嫌う理由はなんだろう?
なぜ嫌うのか私には理解できない・・・

ユダヤ人はアメリカで社会的に大成功した民族で少し親近感を感じます。
アシュケナージユダヤ人は私が知っているあらゆる民族なかでIQが高い。
ユダヤ人は人類の科学、芸術、文学の発展に大きく貢献しており
近年のアメリカの大繁栄にはユダヤ系アメリカ人の影響が大きい証拠です。
日本に帰化したくない害悪の在日韓国人の代わりにユダヤ人に日本国籍を取得して欲しいです。
ユダヤ系日本人が日本の為に尽くしてくれたら素晴らしいことです。
ユダヤ人はアメリカやヨーロッパでは差別されるらしいが、
日本ではユダヤ人も区別せず白人の一部として扱われる。

905 :世界@名無史さん:2009/05/01(金) 04:40:28 0
>>903
白人、アジア人のIQの差はほとんどない。ただ黒人だけはね・・・。
アシュケナージ系ユダヤ人とブッシュマン、ピグミーではIQに65ポイントも差がある。
これは一流大学を首席で卒業できる人と知的障害者の差に匹敵する。

906 :世界@名無史さん:2009/05/01(金) 04:53:47 0
日本ではヤクザはゴミそのものだが、在日のヤクザは多いです。
日本にいるヤクザの60%が同和、30%が在日、10%が同和ではない日本人。
在日の人口から計算すると在日韓国人、朝鮮人の成人男性の10に1人がヤクザです。

反日的な在日韓国人、朝鮮人の特別永住権を剥奪して国外追放にするのが良いと思うぞ。
代わりに親日的なアシュケナージ系ユダヤ人に日本に移住して日本国籍を取得して欲しい。
これに異議がありますか?


907 :世界@名無史さん:2009/05/01(金) 05:00:23 0
http://handicap.scenecritique.com/13507.jpg
日本の2匹バカ女↑

http://www.cswu.cz/natalieportman/fotky/np_byb13.jpg
ハーバード大学卒の才女アシュケナージ系ユダヤ人女優のナタリー・ポートマン↑


・・・同じ人類か?

あの2匹の日本のバカ女はアフリカのジャングルでゴリラと一緒にウホウホ言っていそうだなw

ナタリー・ポートマンはIQ140以上は確実だ。一方日本の2匹のバカ女はIQ80以下だと分析できる。

908 :世界@名無史さん:2009/05/01(金) 05:54:16 0
だから
黒人が白人によって迫害され、まともな教育を受ける機会を得られたのが
1960年代なんだってば。
それでも黒人がダメっていうやつはなんなの?
パンパン?w

909 :豚松 ◆zhhxhE85gc :2009/05/01(金) 06:05:53 O
>>908
2000年代に入ってからも黒人の学力は低いよ。
大半が同じ境遇のヒスパニックやインディアンよりも低い。
これじゃ環境だけが原因とは言えんだろ?
何だったけ?アメリカで高校生が行う全米学力テストみたいなの?あれだよ。
ただ、知能が低いのか怠惰が原因なのかは知らんが。

910 :世界@名無史さん:2009/05/01(金) 06:06:33 0
>>908
黒人は生まれつきIQが低いと思いますね。もう40年以上経っている。
アメリカの大学では黒人はアファーマティブ・アクションで優遇されてる。
アメリカの一流大学では黒人学生が少ない。これは差別でもなんでもなく単なる実力の結果なのだが?
黒人地位向上団体はどうしたと思う?黒人学生を優先的に大学に入れるように圧力をかけた。
ある黒人女はSATで1250点しかとれなかったが、奨学金付きでハーバードに受かっています。
アジア系ではSAT1250ではハーバードに受かるのは不可能です。
黒人はラップのCDを買う金はあっても教科書は買えないの?
アファーマティブ・アクションの恩恵がないと黒人は一流大学に行けません。

911 :豚松 ◆zhhxhE85gc :2009/05/01(金) 06:21:31 O
>>910
そう、SATだった。
アファーマティブ・アクションはカリフォルニアでは廃止されたけれど、
公民権法を改正して全米規模で廃止した方が良い。
その恩恵で大学に進んでも学業についてゆけずドロップアウトする黒人が多いし、
黒人自身のためにもならない上、他のエスニックに迷惑。

912 :豚松 ◆zhhxhE85gc :2009/05/01(金) 06:27:13 O
よく黒人や左翼は貧困・環境原因論を振りかざすけど、
素寒貧で難民としてアメリカに来た東南アジア人1.5世の方が遥かに学力が高い。
ほとんどは、その親御さんもインテリでも何でもなくてね。
ヒスパニックやインディアンも黒人と同じように貧困と崩壊家庭の中で育っている子が多いが、
黒人よりSATの成績はずっといいし。
何が原因なんでしょうねぇ?

913 :豚松 ◆zhhxhE85gc :2009/05/01(金) 06:44:06 O
ヤクザに占める在日韓国・朝鮮人の比率も異常。
黒人と中国人もあっちゃこっちゃで悪さを。
もし仮に移民を招くのであれば、白人・ユダヤ人しかない。
ゴロツキや馬鹿はお断りだが。

914 :世界@名無史さん:2009/05/01(金) 07:26:34 0
>>911
アファーマティブ・アクションはカリフォルニアでまた復活するかもよ。
今度は黒人ではなく白人を優遇するみたいですな。白人は成績順だとアジア系に勝てないからね。
昔ユダヤ系学生にやったことと同じことをアジア系学生にやっている。
http://www.chihouban.com/blog/2009/03/uc_5.html

カリフォルニアでアファーマティブ・アクションを廃止したら黒人学生、
ヒスパニック学生のカルフォルニア州立大学新入生は半減した。白人学生もやや減った。
かわりにアジア系が増えたみたいです。
黒人だけではなくヒスパニックもアファーマティブ・アクションの恩恵で激しく優遇されているよ。
無能な人種を優遇して有能な人種を冷遇する。アメリカは阿呆な政策をやっていますな。
アファーマティブ・アクションはただちに撤廃すべきです。

915 :世界@名無史さん:2009/05/01(金) 07:30:59 0
アメリカでは大学入試のSAT学力適性テスト(日本のセンター試験のようなもの)
をIQテストの代わりに使っているそうです。
数学と言語でそれぞれ800点満点で合計、1600点満点で1000点が平均になるのうに作られています。
最近は作文を追加されて2400点満点になったと思いますが。
この数学と言語の得点を10で割るのです。それがIQの目安です。多少大雑把ですが。

(SAT)の人種別、民族別平均点
・・・・・・・・・・・言語・・・数学
ユダヤ系・・・・・・630・・・・603
合計1233点、割る10でユダヤ系の学生の平均IQは123.3点。
アジア系・・・・・・507 ・・・563
合計1070点、割る10でアジア系の学生の平均IQは107点。
白人・・・・・・・・・522 ・・・・525
合計1047で白人の学生の平均IQは104.7点。
インディアン・・・・492 ・・・・493
合計985でインディアンの学生の平均IQは98.5点。
ヒスパニック・・・・452・・・・454
合計906点でヒスパニック系の学生の平均IQは90.6点。
黒人・・・・・・・・・・427 ・・・・420
合計で847点で黒人学生の平均IQは84.7点。
全体平均・・・・・・494・・・・・499
合計993点で全体平均はIQ99.3点。ほぼIQ100ですね。

人種による得点の差がはっきりと有意に現れます。
ソース
http://christianparty.net/iq.htm
数学のSATの成績は人種別で大きく付きますな。あきらかに人種間、性別間でIQに生まれつき差がある。
ザ・ベルカーブではアシュケナージ系ユダヤ人の平均IQは112-115だったけど、米軍の調査ではもっと高かったと思う。
アシュケナージ系ユダヤ人はIQに関していえばずば抜けているよ。
ヒスパニックは白人とインディアンの混血です。IQが遺伝するなら白人とインディアンの
中間の学業成績になるはずだが、なぜインディアン以下になるんだ???

916 :世界@名無史さん:2009/05/01(金) 16:44:41 O
↑×多数。夜中中バカ乙w

日本は人口1億3千万人の平均だよ。
ろくに字も読めないスザンヌや上地みたいなのも大勢混じってる。
その中に、小平邦彦や山中伸弥みたいな大天才が混じって平均110くらいに落ち着いてる。

ちなみに、米国アシュケナジー系ユダヤは平均113だが、イスラエルのアシュケナジー系ユダヤは103だよ。
つまり、落ちこぼれの三分の一を隔離した数字。
アシュケナジー系全体では109で日本人と大差ない。

普通に日本人の頭脳は世界最高レベルだよ。

IQはBrain SizeやSat Math Scoreとほぼ比例することが、統計で明らかになっている。
http://christianparty.net/iq.htm参照

Race & Sex Brain Size SAT Math Adjusted IQ
Asian Boys 1,472 592 112
Caucasian Boys 1,416 551 105
Nigger Boys 1,319 431 92

いずれも、東アジア人が最も優秀で、白人→黒人の順に数値は落ちていく。

IQは脳容量やSATの数学の点数に比例するわけだから、生まれつきの要素が高い。
脳容量の比較だと、アジア人の少年が平均で1,472g、白人1,416g、黒人1,319g。

人間も哺乳類だから、全体重に占める脳の重さの割合=脳化指数がそのまま知能の優劣につながることが
脳容量とIQやSat Math Scoreとの関係から実証されていることになる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%84%B3%E5%8C%96%E6%8C%87%E6%95%B0

別に一番でなくて良いよ。優秀でさえあれば(^ .^)y-~~~

917 :豚松 ◆zhhxhE85gc :2009/05/01(金) 16:53:30 O
なるほど。
俺が8年ぐらい前に読んだ本では黒人はSATの成績最下位だったが、
ヒスパニック(主にチカーノ)より上、インディアンとほぼ同じなんだ。
あと、アシュケナジー系ユダヤ人とあるけど、その中には欧州スファルディも含まれているはず。
日米共にミズラヒーをスファルディとしてしまうからね。
欧州スファルディってイベリア半島・南イタリアから追放された後、
オランダ、北ドイツ・ラインラント、オスマン帝国領欧州地域、中欧東部に移住した人達の末裔。
ドイツや中欧東部ではアシュケナジーと同じような姓に改めた人達が多いからアシュケナジーに含まれることが多い。
それはともかく、ユダヤ人の平均IQは高いなぁ。メンゲレの言った通りだ。

918 :世界@名無史さん:2009/05/01(金) 18:16:25 0
そもそもIQテストってなんだよwwww
あんなのじゃ本当に優秀かどうかなんてわかんねーだろ。
テスト受ける環境にモロに影響受けるし。
そもそもIQテストなんて中学の時(ああなんかそれっぽいのしたかも・・・)
くらいだし、成人してからなんて一度も受けてないし。
それに俺は後で担任が全員のチャックして呼び出されて
「全部違ってるみたいだけどどうしたの?」
っ聞かれて考えたらマークが全部ズレてた。
まあ後から直せないからそのまま出したから、当時のデータがまだ国が
保管してるとしたら俺のIQは限りなくゼロに近いって事になる。
たしかに決して高くは無いがそもそも正常に判断されていない。

919 :世界@名無史さん:2009/05/01(金) 18:31:54 O
>>918> そもそもIQテストってなんだよwwww



主には、脳の情報処理速度の測定になるね。


知識を問うものではないので、
不公平の無いようできるだけバラエティーに富んだ問題が必要となる。

また、移民等言語にハンディキャップがあるもののためにも、
移民の多い国では特に、
できるだけ言語によらないものであることも必要とされる。


もちろん、義務教育さえ受けていない子供の点数は当然低いが、
ほとんどの国では小学校・中学校等で実施されるため、
ある程度の経済レベルにある国同士なら、ほぼ正確に比較できる。


920 :世界@名無史さん:2009/05/01(金) 19:42:15 O
>>917> あと、アシュケナジー系ユダヤ人とあるけど、その中には欧州スファルディも含まれているはず。
肌の色が違う(アラブ人)から、無いだろ。だったら、ユダヤでいいじゃん。


キチガイが間違えてる覚えているアシュケナージ(アシュケナジウムが訛ったもの)を性で名乗るのは、ほとんどセファラジーらしいけどね。


> それはともかく、ユダヤ人の平均IQは高いなぁ。メンゲレの言った通りだ。

日本人と大差ないけどね。
それさえ、迫害による遺伝疾患で情報伝達神経が増加したためで、迫害が無くなれば元にもどる。


日本人が同じように迫害されたら、ずっと優秀になるだろうさ(^ .^)y-~~~

921 :世界@名無史さん:2009/05/01(金) 20:04:49 0
ああなんだIQってのは子供達の知能指数な訳か

922 :豚松 ◆zhhxhE85gc :2009/05/01(金) 20:12:14 O
>>920
そりゃそうだ。
アシュケナジー姓のユダヤ人の大半はスファルディらしいからね。
ただ、長年 オランダだドイツだ中欧東部だにいたスファルディは肌の色もアシュケナジーと変わらないよ。
つーか、アシュケナジーもスファルディも容姿に個人差が激しいというか。
アシュケナジーでも縮れ毛に浅茶色い肌で厚い唇の【典型的】とされる中東風・地中海風のユダヤ人も結構いるし。
だから、アメリカで容姿だけではユダヤ系か南イタリア系か判らないことが凄く多い。
それはともかく、ユダヤ系はユダヤ系だよね。

923 :世界@名無史さん:2009/05/01(金) 20:46:06 O
IQをまだやっているのは、こことテレビのバラエティーだけwww

924 :豚松 ◆zhhxhE85gc :2009/05/01(金) 20:54:43 O
>>923
身体能力はいいのけぇ?
ニガーのディック加えてるブサヨクさんよっw

925 :世界@名無史さん:2009/05/02(土) 01:00:28 O
>>922

ゲラゲラ、反対だよ。キチガイ(爆)


姓がアシュケナージで

分類がアシュケナジー系だ(^ .^)y-~~~



逆にいえば
アシュケナージ姓の
アシュケナジー系は
ほとんどいないから分かりやすい。

926 :世界@名無史さん:2009/05/02(土) 01:02:38 O
>>921

測定するのは子供の時だが


情報処理速度の優劣はあまり後天的な要素は含まないとされている。

927 :世界@名無史さん:2009/05/02(土) 01:46:34 0
>>916
阿呆か?おめーは。日本人は110もない。リチャード・リン、フィリップ・ラシュトンによると105程度だ。
だからSAT数学の成績でアメリカでユダヤ系米国人は603点、香港系米国人は566点です。

IQは
ユダヤ系米国人>>>香港系米国人
です。

あんたのいう香港系米国人は優秀なんだろ?でもユダヤ系米国人にSATの数学で負けている。
言語、作文ではさらに大幅に差が付く。
これをどう説明する?答えてください。

何度ども言うが日本人はIQ110もねーから。105だ。
アシュケナージ系ユダヤ人はIQは日本人より高いのは認めろ。見苦しい。

928 :世界@名無史さん:2009/05/02(土) 02:03:49 0
>>920
モンゴロイドが優秀っていうけどでも北方系と南方系ではIQがかなり違う。
欧米の心理学者によると南方系モンゴロイドのフィリピン人のスラムの子供達のIQは85しかないそうだ。
自分の属する人種が一番じゃないと気がまないキチガイ。
アシュケナジー系ではなくアシュケナージ系が正しい。
ユダヤ人の本の和訳でもアシュケナージ系と訳されている。
アシュケナージ系ユダヤ人のIQが日本人より高いのは素直に認めろ。
香港人のIQが116だとか香港人をマンセーしやがって・・・。香港人がユダヤ人よりIQが高いわけねーだろ?ヴォケ。
香港人はノーベル賞ゼロです。ノーベル章は差別ニダというなら香港人で
湯川秀樹さんや南部陽一郎さん、小平邦彦さんに匹敵する科学者を教えてください。
アシュケナージ系ユダヤ人はノーベル賞170人、フィールズ賞16人を輩出している。

そんなに香港系が好きなら古モンゴロイドの血が強いワキガで毛深い東南アジア系の土人の香港系と結婚でもしとけ。


アシュケナージ系ユダヤ人は頭蓋骨と脳容量が白人より大きいと書かれていた。
http://www.sanko-sha.com/sankosha/editorial/books/items/143-4.html
アシュケナージ系ユダヤ人は平均して白人より背が低い。
つまりあんたのいう全体重に占める脳の重さの割合=脳化指数が高いということだ。

929 :世界@名無史さん:2009/05/02(土) 02:30:30 0
香港は世界一の長寿命地域
厳密にいえばたしか中国のどっかの沿岸部だったけどな
100歳はおろか120歳以上の人がかなり多いらしい
IQが高い人たちほど長生きする傾向が高いそうだ
まあイスラエルも平均寿命は長いほうだったけどな
体質、医療や食生活や生活環境もあるからなんともいえんが
ただアシュケナージ系の人たちというのはIQがやたら高いというよりも
言語的に優れているという感じのイメージの人たちが多いね(何ヶ国語も喋れたりする人が多い
ただ方言とか類似語もあるけどな 英語を取得すればドイツ語なりフランス語なりロシア語なりは習得しやすかったりする)

【心理】IQが高い人ほど長生きする -英医療研究委員会
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1237290039/l50

930 :世界@名無史さん:2009/05/02(土) 05:58:22 0
戦争に負けて教科書にはアメリカはすごいとかしか書かれてないからな。
今のゆとりはアメリカはすごい国と思っているわけだ

931 :世界@名無史さん:2009/05/02(土) 06:13:49 O
>>927

そういうのも合わせてのバラツキだろ。


米国の科学コラムニストのサレタン(William Saletan)は、次のように指摘している。

「・・約10年前のデータだが、米国の白人の平均IQは103だった。
アジア系米国人は106、ユダヤ系米国人は113、中南米系米国人は89、アフリカ系米国人は85だった。
研究結果によれば、世界においても同じ一般的傾向が見られる。白人は100、東アジア人は106、サハラ以南のアフリカ人は70だ。
別のIQ表では、香港が113、日本が110、英国が100、豪州、カナダ、欧州、ニュージーランド、南アフリカ、そして米国の白人の数値も世界全体としての黒人のそれよりも英国の数値に近い。
この傾向は少なくとも1世紀にわたって変わっていない。

 ・・IQの差異の半分以上は

「遺伝」 によるものだ。・・


http://blog.ohtan.net/archives/51073126.html
赤人のIQは総じて低いよ。「データ」が示してる。

932 :世界@名無史さん:2009/05/02(土) 07:53:09 P
>>846-847
だから人種間の比較だと言ってるんだろ
高い数値になる傾向にある環境の人だけ抽出して人種の代表にするのは詭弁
しかしなんなのこのユダヤキチガイは?

>>907
美容板のキチガイ=歴史板の白人キチガイ=ユダヤキチガイ かw
わかりやすい工作だなチョン

933 :豚松 ◆.5DV4fMpf6 :2009/05/02(土) 12:19:14 O
チカーノ票を気にしてメキシコ国境を閉鎖しないオバマ政権・民主党は大罪人。
全米さらに世界中に豚インフルエンザを撒き散らす結果を招く。
共和党特にロン・ポールやパット・ブキャナンが大統領ならとっくに国境を閉鎖している。
オバマ、ヒラリー、民主党は鬼畜、外道。

934 :世界@名無史さん:2009/05/02(土) 17:45:58 0
で、東アジア人が白人に勝ってるとこって何?
正直言って手先の器用さ以外は全てにおいて劣ってるな

935 :世界@名無史さん:2009/05/02(土) 18:34:49 0
勝ち負けじゃないからな
やつらの文化は全く違うから、アジアなんて眼中にすらない

936 :世界@名無史さん:2009/05/02(土) 18:44:49 0
公務員試験制度、「誰にでも学問をする権利」、
紙、火薬を使った重火器、
アジアを侵略する際に利用した羅針盤
等々、
古代支那文明はコーカソイド文明よりはるかに早熟だった。
白人専用のパンパンことジャパンパンには分からないというだけ。
ちなみに
白人だと思ってる日本人より欧米のほうが古代支那を高評価してるぞ。

937 :世界@名無史さん:2009/05/02(土) 18:56:13 0
ニーダムって人が古代中国からの科学技術史を纏めて
技術における相対主義史観を提示したんだけど
正直古代中国の技術にしたってローマに比べて圧倒的アドバンテージは感じられない
結局哲学と科学という土台に支えられない技術は必ず限界を迎えるっていう
ことをニーダムの研究は証明しただけ


938 :世界@名無史さん:2009/05/02(土) 19:00:33 0
つまり古代ギリシャ人のプラトンがいないと人類は科学を理解できなかったんですよね

939 :世界@名無史さん:2009/05/02(土) 19:04:51 0
ある日本人がいわく「有色人種はプラトンを知らなかったから科学そのものも
認識できなかった」と。

940 :世界@名無史さん:2009/05/02(土) 19:08:32 0
間違ってる?
別にプラトンじゃなくてもいいけど
科学と技術は別物でしょ
秦による中華という概念が成立せず
あの諸子百家の知的状況が続いてれば
中国の方が1000年早く科学革命を起こした可能性もある

941 :世界@名無史さん:2009/05/02(土) 19:14:46 0
まあ今では「プラトンがいたから欧州が最初に科学革命を起こした文明圏になった」
なんていうのは欧米にもいないけどね
ただそうするとなぜ中華もイスラムも「重力の発見」とか「周期表の作成」とか
「病は細菌によってもたらされる」などの知識が解らなかったのかという疑問に答えられないわけで

942 :世界@名無史さん:2009/05/02(土) 19:28:58 O
>>878> アメリカ先住民の平均IQは94、東北アジア人は106、インド人はインドで上位1-2%のIQの優秀な家系が
> 移民するから平均IQはアシュケナージ系ユダヤ人に匹敵する。


なんだ、分かってんじゃんアシュケナージ基地害w



アシュケナジー系も上位二分の一強だけアメリカにいるから、日本人を若干上回ることができる。

943 :世界@名無史さん:2009/05/02(土) 19:50:01 0
>>942
リチャード・リンよるとイスラエルのアシュケナージ系ユダヤ人はIQ103らしいけど、
世界中から移民が来て言語、習慣がバラバラです。IQを測るのは不利です。
イスラエルでIQを測るのは無理があり実際のユダヤ人のIQよりかなり低めに出る。
日本人でも母国語でIQテストをしないと著しく低い点が出るだろ?
日本人が英語でIQテストを受けてみろ著しく低いと得点が出る。
アメリカで英語が母国語のアシュケナージ系ユダヤ人のIQが112-115
アメリカで英語が母国語の日系人のIQが105(何度も言うがIQ110もない)

若干ではなくアシュケナージ系ユダヤ人が日系人より遥かに高い。
SATの数学、言語、作文、職業、社会的地位、平均所得でもアシュケナージ系ユダヤ人は日系人より全ての面で高い。
IQに関して言えばアシュケナージ系ユダヤ人はずば抜けてる。
ところでアシュケナジー系ではなくアシュケナージ系が正しいと思うぞ。
何度も間違えるなそこの精神を分裂されている基地害。
日本で発売されているユダヤ人の和訳の本でもアシュケナージ系と訳されている。

なおリチャード・リンは実はかなりの反ユダヤの可能性がある。
彼の研究を支援しているパイオニア財団は反ユダヤの傾向が強い。
証拠に何年か前に国別のIQ平均値で僅かイスラエル人数百人の調査でイスラエルは94だと主張しただろ?
他にも栄養失調の北朝鮮が105、火病ばかり起こす韓国人が106だと信用できない。

944 :世界@名無史さん:2009/05/02(土) 19:53:24 0
>>942
ちなみに韓国人、香港人は日本人よりかなりIQ低いよ。
証拠に湯川秀樹さん、南部陽一郎さん、小平邦彦さん
などの研究設備がなくても紙と鉛筆があれば出来る理論物理や数学で
世界的な学者がいない。

945 :世界@名無史さん:2009/05/02(土) 20:02:57 0
>>942
アシュケナージ系ユダヤ人は平均して白人より頭蓋骨と
脳容量が大きい。つまりあんたの説では全体重に占める脳の重さの割合=脳化指数が多い。
天才の領域のIQ140以上の出現率は白人の6倍です。

もうはっきり言いましょう。アシュケナージ系ユダヤ人のIQ、創造力は日本人より遥かに高い。
自分の属する人種は一番じゃないと気が済まない幼稚園並の基地害。

俺は生粋の日本人だが、残念だが日本人は一番じゃないんだ。まあ世界的な科学者が皆無の
朝鮮人、香港人、台湾人、中国人よりは日本人よりIQは高いだろうな。
ラシュトンも東アジア人は創造力が乏しいと本に書いていた。


946 :世界@名無史さん:2009/05/02(土) 20:08:31 0
日本ではヤクザはゴミそのものだが、在日のヤクザはかなり多いです。
日本にいるヤクザの30%が在日です。在日の人口から計算すると
在日韓国人、朝鮮人の成人男性の10に1人がヤクザです。

IQの低い在日ヤクザと反日的な在日韓国人、朝鮮人の
特別永住権を剥奪して国外追放にするのが良いと思うぞ。
代わりに親日的で優秀な頭脳を持っているアシュケナージ系ユダヤ人
に日本に移住して日本国籍を取得して欲しい。
多分の日本のノーベル賞受賞者は増えるだろうな。
アメリカのノーべル賞受賞者の37%がアシュケナージ系ユダヤ人です。

日本人はヤクザがゴミそのものというのは同意しますよね?

947 :世界@名無史さん:2009/05/02(土) 20:15:48 0
精神病基地害の犯罪を擁護する気は毛頭ないが・・・
町沢静夫という精神科医によると精神病基地害の犯罪率はヤクザの100分の一らしいぞ。
ヤクザはゴミそのもの。

948 :世界@名無史さん:2009/05/02(土) 20:19:37 0
想像だが香港人などの南方系の古モンドロイドの女は
白人やユダヤ人より体臭、マンコの匂いがキツそうな気がする。

949 :世界@名無史さん:2009/05/02(土) 20:39:47 0
おお本性を現してきたなww
なぜかやたら香港人に噛み付き敵視してくるね
同様に南方系の台湾人も敵視してるとみた

おまえただのチョンじゃねえかww
台湾板も荒らしている香具師も同一か
この手のチョンが多いよね
IQもないわもノーベル賞もないわ寿命とかでIQの高さを
関連付けるものはないわこんなところで工作するしか
取り柄がないわでチョンは生きてる価値あんの?ww



950 :世界@名無史さん:2009/05/02(土) 20:42:04 O
容姿にコンプのある男は、白人マンセーやIQの話が好きだよ。容姿が不自由な女がやたらと血液型や占いに詳しいのと同じ。


951 :世界@名無史さん:2009/05/02(土) 20:48:41 0
>>949
そこの基地害。香港人を批判したらなんで朝鮮人なんだ?俺は生粋の日本人だ。
在日朝鮮人はヤクザが多く国外追放が良いと書いているだろ。
俺は基本的に日本人とアシュケナージ系ユダヤ人以外の人種は嫌いだから。
>>950
いつ白人マンセーをした?白人のIQは95-103、日本人のIQ100-105より劣る。

952 :世界@名無史さん:2009/05/03(日) 01:38:24 0
>>947
位取りの考え方自体は日本で生まれたものだよ
表記が簡単な算用数字はインドから伝わったものだが当初0という記号は無かった
いっぽう近代まで数の概念が無かったのが朝鮮人
朝鮮人の身近にいる人が最も困っている事といえば金と時間に対するルーズさが上げられるが
これは彼らが長い間数を数える文化を持たなかった事による所が大きい

953 :世界@名無史さん:2009/05/03(日) 06:57:51 O
>>948> 想像だが香港人などの南方系の古モンドロイドの女は白人やユダヤ人より体臭、マンコの匂いがキツそうな気がする。

ナイナイ。
中国人のワキガ率はわずか3%に過ぎず、一方赤人のワキガ率は80%にものぼる。


>>951> 俺は基本的に日本人とアシュケナージ系ユダヤ人以外の人種は嫌いだから。

また間違ってるよ。アシュケナージに拘るならステファラージを使えよ(爆)
そもそも、お前って日本の悪口ばかり言ってんじゃん。

>>950>日本人のIQ100-105より劣る。

日本人の平均IQは一般的に105-110とされてるよ。誤魔化してんじゃねーよ、キチガイ。



954 :世界@名無史さん:2009/05/03(日) 07:47:27 P
だからある人種の中で高い数値になる傾向にある環境の人だけ抽出して
人種の代表にするのは詭弁だってのに
日本で数値高めの奴らだけ集めて日本人全体をそのレベルだというのはおかしいだろ
それと同じでなんぼアシュケナジ云々喚いたって無駄

955 :世界@名無史さん:2009/05/03(日) 09:44:58 0
アシュケナージ系ユダヤって本当に頭良いのか?
20世紀の科学史をみると
他人のアイデアを拡張することには長けてるけど
創造性に欠けてるんだよ


956 :世界@名無史さん:2009/05/03(日) 09:53:52 0
和算とか調べると日本人の独創性がわかる。

957 :世界@名無史さん:2009/05/03(日) 10:28:27 0
まあ中盤ごろまでは中国の物真似だけどな。

958 :世界@名無史さん:2009/05/03(日) 10:31:09 0
20世紀生まれの6大科学理論の創始者

相対性理論→アインシュタイン
量子力学→プランク
分子生物学→ワトソン/クリック
情報科学→シャノン/チューリング
行動科学(ゲーム理論)→ボレル(有名なノイマンではない)
複雑系科学→ローレンツ

この中でユダヤ人は一人しかいない
ただ理論の拡張者はそれこそ無数にいるが。
アシュケナージ系ユダヤって本当に頭良いのか?
こと創造性に限っては大した事ないんでは?


959 :世界@名無史さん:2009/05/03(日) 11:03:14 0
ノイマンとかチューイング以下の奴を信仰してるからなぁ

960 :世界@名無史さん:2009/05/03(日) 11:06:51 0
天才理数学者ジョン・フォン・ノイマンについて
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1199335193/

間違いなく同一人物
こいつの書き込みは文体ですぐにわかるからコテハンでも付ければいいのに

961 :世界@名無史さん:2009/05/03(日) 11:13:30 0
ユダヤ人ってのは手数(無数の失敗に支えられた実験)や
時間(1次データの地道な蓄積)を膨大に必要とする検証は
苦手でやらない。時間の無駄でスマートな手法ではないと思ってる。
勢いユダヤ人の科学的発見はお手軽な他人の論文のいいとこどり
(数学的には高度だが皮相なサーカス)ばかりになる。
結果本当に破壊的あるいは革命的インパクトのある発見は彼らにはできない


962 :世界@名無史さん:2009/05/03(日) 11:19:00 0
お前ら天才だから当然メンサに入ってるよな?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%82%B5

963 :世界@名無史さん:2009/05/03(日) 19:51:29 0
>>953
はあ?いつ日本人は悪口ばかり言った?
俺が日本人の悪口を言ったレス提示してください。

ラシュトンの人種、進化、行動によると日本人のIQは97-110です。
日本人の言語性IQは89-101、視覚空間IQは103-114
日本人の平均IQは97-110です。平均IQ103.5です。
アシュケナージ系ユダヤ人は平均IQは110-118な。特に言語性IQは117-125
アシュケナージ系ユダヤ人のIQは日本人より遥かに高い。

964 :世界@名無史さん:2009/05/03(日) 19:56:02 0
>>953
おめーこそ誤魔化しているじゃねーよ。ヴォケ。
日本人の平均IQは105-110ではなくラシュトンの本によるとIQ97-110です。基地害。
アシュケナージ系ユダヤ人は110-118な。

ところでワキガ率が中国人が3%で白人が80%だというけど実際に
中国人と白人の体臭やマンコの匂いを嗅いだことあるの?

965 :世界@名無史さん:2009/05/03(日) 20:03:00 0
>>953
アメリカのSATの数学ではユダヤ系米国人の学生の平均得点は603点、
香港系米国人の学生の平均得点は566点な。
ちなみに白人学生は525点、黒人学生は421点。

SATの数学とIQには相関があるんだろ?あんたの論理だとIQは
ユダヤ系学生>>>香港系学生>>白人学生>>>>>黒人学生
・・・になる。

ユダヤ系米国人がアジア系米国人よりIQが高いのは認めたわけ?
アシュケナージ系ユダヤ人が日本人より平均IQが高いのは認めたわけ?
はっきりこの質問に答えてください。

966 :世界@名無史さん:2009/05/03(日) 20:24:48 0
MRIで測った推定の脳容量とIQは40%ほどの中程度の正の相関があるそうですね。
子どもより大人、男より女で脳容量とIQには高い相関があるそうです。
一慨に大きければ良いわけではないが、小さな脳は小頭症という奇形でIQが低く 知能の劣等を意味する。
あくまで同じ人種で40%の相関があっただけで完璧に正比例してないのでなのでザ・ベルカーヴの
著者みたいに人種別で比べるのは無理があると思う。
この本読んだけどアシュケナージ系ユダヤ人は平均して白人より頭蓋骨が大きく脳容量が多いそうです。
http://www.sanko-sha.com/sankosha/editorial/books/items/143-4.html

リチャード・リンによるとIQテストの空間認知を測る部分で男女に5点のIQの差が付くらしいですね。
男性が女性より数学の能力が勝っているのは空間認知の差でしょうかね。
リチャード・リンは最近男性のIQは平均して女性より5ポイント以上高いと主張して猛烈な非難を浴びた。

知能検査は有害な歴史です。多くの心理学者はどうしようもなくねじ曲げられた先入観で
黒人、ヒスパニック、ネイティブアメリカン、女性を生まれつき劣っていると考えている。

967 :世界@名無史さん:2009/05/03(日) 20:43:28 O
それほど優秀なユダヤ人も世界史的には、大国となったことも強国になったこともないな、きっとIQが高くてもどこか大切なものがぬけてんだねw

968 :世界@名無史さん:2009/05/03(日) 21:00:27 0
知能指数なんかより当人の努力の方が100倍重要。


969 :世界@名無史さん:2009/05/03(日) 21:07:51 O
>>967
国家はただのツールだよ。
世界は、日本人や朝鮮人みたいに、アイデンティティーを国家に求めて、
「ウリの国家は強くて偉いニダ〜」とエクスタシーに浸ることができる
低級民族ばっかじゃないの。

970 :世界@名無史さん:2009/05/03(日) 21:34:39 O
確かにユダヤ人って世界一国家にアイデンティティーを求めてるよな。

971 :世界@名無史さん:2009/05/04(月) 00:44:26 0
脳の容積/(IQ)

1,416 cc/(105) 東アジア人(日本人、中国人・・)East Asians

1,369 cc/(99) ヨーロッパ人Europeans

1,332 cc/(90) 東南アジア人SoutheastAsians

1.317 cc/(85) ポリネシア人Pacific Islanders

1,293 cc/(84) 南アジア(インド人)SouthAsians

1,282 cc/(67) 黒人(サハラ砂漠以南のアフリカ人)sub-Saharan Africans

972 :世界@名無史さん:2009/05/04(月) 01:17:01 0
Jews 115 Review of Bell Curve ? 603 ?
Chinese Hong Kong 109.8 Lynn 1982 (Seligman) vs. British 100 Raven's matrices ? 566 ?

男女平均がSAT数学で603ということは男性ユダヤ系アメリカ人に限ると
630点は取っている計算になると思う。女性ユダヤ系アメリカ人は580くらい。
香港系アメリカ人は男女平均が566な。男性香港系アメリカ人が595くらいで、
女性香港系アメリカ人が540くらいの計算になる。

アジア系が東南アジア系アメリカ人で平均IQが下げられているというなら
アジア系で最も優秀な東アジア系アメリカ人の香港系と比べるべきです。
しかし香港系アメリカ人とユダヤ系アメリカ人を比べてもIQ、SATの数学、言語、作文のスコア、
平均年収でもノーベル賞の数でも劣る。
つまり知能は・・・
ユダヤ系アメリカ人>>>香港系アメリカ人です。

ノーベル賞が差別だという。確かに昔は差別があった。しかし戦後はないのでは?
香港人や朝鮮人に湯川秀樹さん、南部陽一郎さんみたいに誰がどう見てもノーベル賞という研究者がいないですね。
なお最近のノーベル賞は日本人連続受賞で差別はないよ。
香港人、朝鮮人からノーベル賞がでないのは単に創造力が欠如している希ガス。

973 :世界@名無史さん:2009/05/04(月) 02:21:09 0
米国国内に居住するアジア系住民の数が1440万人になり、アメリカ全人口の
5%となった。出身地別では、最多が中国系で330万人、次いでフィリピン(280万人)、
インド(250万人)、ベトナム(150万)、韓国(140万人)、日本(120万人)。
アジア系住民が最も多く住む州はカリフォルニア州で、490万人が暮らす。2005年のアジア系
世帯収入は平均で6万ドルを超え、マイノリティーの中で最高。

学生の学業成績でもアジア系は白人を上回っている。
カリフォルニア州立大学ではアジア系が大量に大学入学している。

アジア系の活躍でカリフォルニア州では黒人、ヒスパニックは大学入学が厳しい。

学歴で見ると、アジア系住民の25歳以上の49%が大卒以上、20%以上が修士以上の学位を持ち、
全米平均のそれぞれ27%、10%を上回る。

特にアメリカのインド系のIQはユダヤ系と同等くらいあるのでは?
インド系がマネージャークラスまで出世する比率は中国系の2倍。

管理職の30%がインド系です。 日系、中国系は15%。
またNASA科学者の3割はインド系らしい。

アメリカのアジア系でインド系が7万4千ドルと最も裕福でインド系は高学歴で、
学士以上が68%、修士以上が36%と突出して多い。


974 :世界@名無史さん:2009/05/04(月) 02:23:08 0
朝鮮人は世界中にゴキブリのようにいる。
朝鮮人の主な居住地(韓国・北朝鮮以外)
アメリカ 2,057,546人
中国 2,043,578人
日本 660,214人
ウズベキスタン 197,000人
ブラジル 193,000人
オーストラリア 150,000人
ロシア 148,556人
カナダ 110,000人
カザフスタン 100,000人
フィリピン 92,000人
グアテマラ 49,000人
アルゼンチン 35,000人
ドイツ 34,000人
イギリス 31,000人
メキシコ 30,000人
ベトナム 29,000人

世界の朝鮮人(ハーフ・クォーターも含む)は韓国・北朝鮮に強制送還するべき。

975 :豚松 ◆.5DV4fMpf6 :2009/05/04(月) 02:39:31 O
>>968
おいらもIQフェチにゃ?だが、おめぇさんは世間知らずか偽善者。
努力だけじゃどーにもならねーこたぁ、おめぇさんもやというほどわかってるはずじゃねぇけぇ?w
てめぇが上にいったかと思えば野郎は更に上に行ってる、その繰り返しじゃねぇかよ。

976 :世界@名無史さん:2009/05/04(月) 03:04:08 O
>>969> 世界は、日本人や朝鮮人みたいに、アイデンティティーを国家に求めて、



チョン国はそうでも



日本はドラゴンボールの作者とかナルトの作者とか
キティやピカチュウの産みの親とか



万能細胞発見した生物学者とか



普通に優秀な個人だろ。

977 :世界@名無史さん:2009/05/04(月) 03:04:26 0
>>972
数学の出来るインド人がアメリカいくから本国が深刻…

978 :世界@名無史さん:2009/05/04(月) 03:13:24 0
ちなみに日本で一番IQの高い持ち主は矢野祥君だと言われています
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%A2%E9%87%8E%E7%A5%A5
http://www.odekake.us/index/brilliant_people11.htm

979 :世界@名無史さん:2009/05/04(月) 03:28:52 0
国の最高峰である宇宙機関がアジア人である中華やインド人に実効支配されているアメリカ
インド人なんていくら頭脳明晰で天才といえどももともと実利主義で保守的な傾向の人たちが多いのに
もしかしてアメリカが危険や予算を顧みずに宇宙にいかなくなったのはアジア系が増えたからかね


980 :世界@名無史さん:2009/05/04(月) 04:31:40 0
>>977
インドは11億人います。アメリカに移住したのは300万人弱です。
インドには天才は数多くいます。インドは今世紀末に世界一の超大国になる。

981 :世界@名無史さん:2009/05/04(月) 04:32:44 0
>>978
医学なんかバカでも出来る。
医学に進んだってのが、勿体ないな。
その天才的な頭脳を数学、物理学で使った方が良い。

982 :世界@名無史さん:2009/05/04(月) 04:34:36 0
>>979
アジア人米国人は主に科学技術の分野で活躍していますな。

983 :世界@名無史さん:2009/05/04(月) 09:56:06 0
俺はそいつらよりもそいつらに惜しげもなく高い地位や最高学府に
在籍する機会を与えてるアメリカがすごいと思う。

984 :世界@名無史さん:2009/05/04(月) 10:24:00 0
>>982
科学技術であることが重要なんだよ
なぜならそれこそがデータ捏造なり嘘をまかり通りやすくできるからだ
アメリカだけに非常に高いテクノロジーを独占させないためというのもある

985 :世界@名無史さん:2009/05/04(月) 10:59:48 0
>>979そいつらがインド語や支那語を使ってインドや支那の科学技術で
NASAにいるなら脅威だろうが、あいつらは単なる白人の奴隷だぜ。

986 :世界@名無史さん:2009/05/04(月) 14:09:47 0
白人の中にもランクがあってだね

987 :世界@名無史さん:2009/05/04(月) 17:18:22 O
アメリカのドラマ・HEROSで「やったー!」と叫ぶオタッキーな役やってる日系人は
IQ180超でマルチリンガル、ハーバードとMITに合格しながら入学辞退、
それでありながらなぜか仕事に俳優を選ぶという絵に描いたような万能の天才なんだけど、
生まれた直後に両親に連れられて渡米したんだよね。

天才・エリートにアメリカに逃げられるのは、低級土人の闊歩する後進国の宿命なのか?

988 :世界@名無史さん:2009/05/04(月) 19:32:06 O
大した大学も出てない容姿不自由なニート君が周りの日本人を羨んで粘着していると聞いて、飛んで来ました。

989 :世界@名無史さん:2009/05/04(月) 19:56:42 0
>>987そこは素直にアメリカを認めなくてはいけない。大国たる資格とは
ただひとつ「誰にでも正当な機会を与えられる国」だ。アメリカはそれができる国ゆえに超大国足りえた。

990 :世界@名無史さん:2009/05/04(月) 21:17:20 0
白人は、自分の人生を自分で「経営」するというセンス。
東洋人は、自分の人生を誰かに「経営して頂く」というセンス。

人種本能による違いとしかいいようがない。

991 :世界@名無史さん:2009/05/04(月) 22:34:09 0
続きの議論は・・・
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/geo/1239202684/
ここでお願いします。

992 :世界@名無史さん:2009/05/04(月) 23:17:22 0
>>953
で・・・?アシュケナージ系ユダヤ人の平均IQが日本人より高いのは認めるわけ?

993 :世界@名無史さん:2009/05/05(火) 00:36:28 0
>>953
アシュケナージ系ユダヤ人のIQが日本人より高いのは認めるのか認めないのかはっきりしろ。

994 :ユダヤ人:2009/05/05(火) 02:21:25 0
アシュケナージ系ユダヤ人のIQが日本人より高いという
科学的なデーターはあるんですか?


995 :世界@名無史さん:2009/05/05(火) 03:10:47 0
>>994
イスラエルのアシュケナージ系ユダヤ人のIQはそれほど高くないんだけども
アメリカのアシュケナージ系ユダヤ人はIQが世界一だといわれていますね。
米国の科学コラムニストのサレタン(William Saletan)は、次のように指摘している。

「・・約10年前のデータだが、米国の白人の平均IQは103だった。
アジア系米国人は106、ユダヤ系米国人は113、
中南米系米国人は89、アフリカ系米国人は85だった。
研究結果によれば、世界においても同じ一般的傾向が見られる。白人は100、
東アジア人は106、サハラ以南のアフリカ人は70だ。
http://blog.ohtan.net/archives/51073126.html

「アシュケナジー系ユダヤ人のDNAに、知的優位性の証拠がある
被験者の知的優位性は、アシュケナジー系ユダヤ人の特徴的な遺伝疾患Tay-Sachs、
Niemann-Pickが関係するどころか、そこに帰することがわかった」。 研究者2人は、
自身が表紙を飾るニューヨークマガジン最新号で主張する。 理論の根拠として
Tay-Sachs、Niemann-Pick患者の脳細胞に神経伝達組織の顕著な増加がみられたと
する、アルバート・アインシュタイン・カレッジ神経学博士スティーブン・
ウォークリーの研究を挙げる。 遺伝子進化の過程で、ユダヤ人の知性はある
遺伝的疾患と中世ヨーロッパのゲットーで蒙った差別の結末との連携で発達した」
と理論付けている。

染色体の自衛機能がなければ生き残れなかった
ユダヤ人の知的優越性は遺伝的疾患と中世ヨーロッパの
ゲットーで蒙った差別の結末との連携で発達した変異。
アシュケナージ系ユダヤ人がIQが高いのは知能の低いユダヤ人は淘汰されたから。
Tay-Sachs病、Niemann-Pick病で脳の神経伝達組織が増加したみたいです。
ユダヤ人全体で1300万人でノーベル賞全体の27%、170人以上、フィールズ賞全体の35%17人
http://www.asyura2.com/0505/bd41/msg/603.html

996 :豚松 ◆.5DV4fMpf6 :2009/05/05(火) 03:50:08 O
日本人とユダヤ人とノルディック人種は高知能。
ネグロイドとカポイドは低知能。
これ常識。

997 :世界@名無史さん:2009/05/05(火) 08:49:53 0
http://www.iqiq.jp/pc/result/s_danjo.html
http://www.iqiq.jp/pc/book/stage1.html
http://www.iqiq.jp/pc/book/stage2.html
http://www.iqiq.jp/pc/book/stage3.html
http://www.iqiq.jp/pc/book/stage4.html
http://www.iqiq.jp/pc/book/stage5.html

日本の会社のIQ全国調査です。
男女合わせて10万人以上ですから信用度は高いと思われます。
平均して男の方が女よりIQが高いようです。
けして大きくはないが、各種のIQテストで3-12点(平均7点)ほど有意に差が付く。
これは生まれつきの脳の差です。
日本人男の平均脳容量は1400g、女は1250gで150g脳の量が女は男より少ない。
ノーベル賞、フィールズ賞などの歴史的な数学者、物理学者、化学者、作曲家はほぼ全員男ですね。
女は右脳と左脳両方で考え、男の脳は不完全で左脳ばかりで考えるから天才が出やすいといえるでしょう。

IQ検査の権威、イギリスの心理学者リチャード・リン教授は平均して
男は女よりIQが5点以上高いと主張して猛烈な批判をうけていました。
知能検査の歴史は有害です。
多くの心理学者は黒人、ヒスパニック、女性は生まれつき劣っていると考えているようです。
http://d.hatena.ne.jp/kyogoku42/20071021


998 :世界@名無史さん:2009/05/05(火) 09:32:17 0
猿はどうやったって人間にはなれないんだよ

999 :世界@名無史さん:2009/05/05(火) 09:33:39 0
        ∧∧  ミ _ ドスッ
        (   ,,)┌─┴┴─┐
       /   つ.  終  了 │
     〜′ /´ └─┬┬─┘
      ∪ ∪      ││ _ε3
               ゛゛'゛'゛

1000 :世界@名無史さん:2009/05/05(火) 09:34:49 0
    ┏━━━ / |━━━━━┓
    ┗┳┳━ |_| ━━━┳┳┛
      ┃┃ /  ヽ     ┃┃
    ┏┻┻ |======| ━━┻┻┓
    ┗┳┳ ヽ__ ¶_ ノ ━━┳┳┛
      ┃┃ (/)     ┃┃
      ┃┃ (/)     ┃┃
    凸┃┃ (/)     ┃┃凸
    Ш┃┃ (/)     ┃┃Ш
    .|| ┃┃ (/)     ┃┃.||
  ∧_∧   (/) ∧_∧  ∧ ∧
  ( ・∀・)  (/)(´∀` )  (゚Д゚ )  >>1-997が氏にますように
  (つ  つミ (/)(⊃⊂ ) ⊂  ⊃
  |_|_|_I(/)_|_|_|__|  |
  /////ノ,,,,,,ヽ ////||  |〜
////////////  |∪∪
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
|        奉  納        |

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

400 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)