5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

公務員、下僚、庶吏の歴史

1 :世界@名無史さん:2009/02/09(月) 07:06:44 0
不況になると人気が出る職種

さんざん言われるけど、国家社会の運営には欠かせないのも事実

2 :世界@名無史さん:2009/02/09(月) 09:37:01 0
役人や役人とグルで言いなりの与党議員「自民・公明」で積み上げた借金1000兆円以上の元利払い20兆円以上で

消費税10%分に相当する税収が消えて無くなっています。

しかも、役人ОB天下り関連費用年間12兆6千億円の税金支出で

消費税6%分に相当する税収が消えて無くなっています。

おまけに、借金1000兆円以上は1円も減らず1週間だけで1兆2千億円づつ激増しているが

逆に、借金1000兆円以上を主に返済する労働者が毎年40万人以上づつ減少して
50年間だけで借金返済者が6600万人から3000万人台まで半減する将来労働人口激減統計予測です。

3 :世界@名無史さん:2009/02/10(火) 02:39:56 0
お代官様ぁあああああ、お許しくだせえ。
そんなに年貢をとられたら、おら達は冬を越せねえだあ。

4 :世界@名無史さん:2009/02/10(火) 14:51:27 0
フランス絶対王政の時代には、パリ高等法院の検事総長のポストまで売買されていました

5 :世界@名無史さん:2009/02/10(火) 20:33:10 0
元公務員です。

岸田國士の「暖流」を学生の時に読み、卒業後役所に入ったらその職名が「主事」。
「えーっ?」と思った。
ま、すぐに公務員の「主事」は平社員に相当する地位だとわかったが。



6 :世界@名無史さん:2009/02/10(火) 22:04:06 0

【liberal】エリート教育の歴史【arts】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1204290576/


7 :世界@名無史さん:2009/02/10(火) 23:09:44 0

フランスのグランゼコールの歴史を語ろう
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1135653043/


8 :世界@名無史さん:2009/02/10(火) 23:11:41 0

古代ローマに宦官がいたの?
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/975259020/


9 :世界@名無史さん:2009/02/10(火) 23:12:27 0

中国の宦官史
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1125406237/


10 :世界@名無史さん:2009/02/13(金) 03:55:21 0
おれが見下せるのは去勢男だけだお
だって、おれ、高校世界史教師57才で童貞だお

あ、おれ公務員だったお

11 :世界@名無史さん:2009/02/13(金) 23:42:54 0
もうすぐ定年かお?

12 :世界@名無史さん:2009/02/17(火) 19:42:45 0
公証人って、なぜ自営業形態のままなんでしょうか?

13 :世界@名無史さん:2009/02/18(水) 22:32:51 0
徴税請負人なんてのもいた

14 :世界@名無史さん:2009/02/18(水) 22:43:45 0
公務員の前身は封建時代の領主の使用人。

政府の官僚も王家の使用人から出発したことはイギリスなんか見ていたらわかる。
王家の金庫番とか執事長とか、そんなのが大臣のはじまり。
江戸幕府や大名家の職制が徳川家や各大名家の家政機構からスタートしてるのと同じ。

15 :世界@名無史さん:2009/02/19(木) 17:17:07 0
君主が雇うのが「官」で、その「官」が雇うのが「僚」「吏」

16 :世界@名無史さん:2009/02/22(日) 19:43:22 0
中国の書吏なんて、官に雇われているというより、書吏株を買い取った仲間みたいなもんだが

17 :世界@名無史さん:2009/02/23(月) 14:34:49 0
中川財務大臣の泥酔会見、本来ならば欠席してくださいとお付きの財務省官僚が
強く押しとどめるべきであったのをしないで醜態を全世界にさらしたのは、
大蔵省が分轄され権力が弱体化したことへの旧大蔵官僚の反乱・仕返しだという
見方があるそうだが、どうなんだろう?

18 :世界@名無史さん:2009/02/23(月) 14:44:06 0
御付の旧大蔵官僚も泥酔仲間で感覚が麻痺してるんだから

19 :世界@名無史さん:2009/02/23(月) 15:05:37 0
大臣はともかく官僚はそんなに馬鹿じゃない

20 :世界@名無史さん:2009/02/23(月) 16:31:49 0
先生と 言われるほどの 馬鹿じゃない

21 :世界@名無史さん:2009/02/23(月) 17:00:58 0
馬鹿って言ったら自分が馬鹿

22 :世界@名無史さん:2009/02/23(月) 18:56:11 0
売官制度を復活すればよいのに。

23 :世界@名無史さん:2009/02/23(月) 18:57:14 0
ただし、警察、消防を除く地方公務員で、予算執行に関与しない職種で

24 :世界@名無史さん:2009/02/23(月) 19:17:50 0
じゃ、適用されるのはアルバイトだけだな

25 :世界@名無史さん:2009/02/23(月) 20:07:20 0
雇用不安の時代になぜ… 宮城県職員の中途退職急増
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090223-00000001-khk-l04

26 :世界@名無史さん:2009/02/23(月) 20:24:55 0
>>22
民間企業に委託・請負の公共事業で落札させればいい

でも、民間刑務所、うまくいってないようだな

27 :世界@名無史さん:2009/02/23(月) 21:25:07 0
落札なんて安かろう悪かろうの制度だからな
そのうちあちこちの役所でオフィスチェアーが老朽化でガス爆発するんじゃないか

28 :世界@名無史さん:2009/02/23(月) 22:48:52 0
試験任用の常勤公務員は基本的にまず免職されないというルールは、世界的なものなの?

29 :世界@名無史さん:2009/02/23(月) 22:52:18 0
切るほどの非行って結局犯罪ぐらいしかないんだよねえボソッ

30 :世界@名無史さん:2009/02/23(月) 23:09:01 0
>>28
どこの国でも一番強いのは公務員の労組だぜ。

31 :世界@名無史さん:2009/02/24(火) 00:24:20 0
囚人を公務に使役するってのはどーよ?監督だけを公務員に



32 :世界@名無史さん:2009/02/24(火) 00:26:11 0
水滸伝は、最大の権力寄生虫・ショ吏の宋江が盗賊になるってウソもいいとこ。


33 :世界@名無史さん:2009/02/24(火) 07:02:34 0
北海道の囚人道路とかそういう感じだな

34 :世界@名無史さん:2009/02/24(火) 07:09:01 0
>28
日本では戦後のアメリカ占領時代のたまもの
選挙結果によって一般職公務員が総入れ替えになる事態は行政にとって好ましくない

35 :世界@名無史さん:2009/02/24(火) 07:54:15 0
現代の窓口の仕事くらい、パソコンとネットで自動化できんの?

36 :世界@名無史さん:2009/02/24(火) 08:35:23 0
まず貴殿の会社でそれが出来るかどうかを考えよ

37 :世界@名無史さん:2009/02/24(火) 12:57:16 0
アメリカの一流大の学生は、一番優秀なのは起業して、ダメなやつは公務員になる、みたいな話があるけど本当なのかね?
バーバード大やエール大から国務省や財務省に行くのは落ちこぼれ扱いなのかな?
日本では、東大等から中央官庁に入るのは典型的なエリートコースだけど。


38 :世界@名無史さん:2009/02/24(火) 13:30:46 0
ばんせーいっけいのTENNO>青年実業家>ばんせーいっけいのTENNOのOTODO>飼い犬

39 :世界@名無史さん:2009/02/24(火) 16:19:24 0
>>37
アメリカの本当のエリートは、軍の士官学校→軍隊勤務→官庁や民間に、という人たちです。

40 :世界@名無史さん:2009/02/24(火) 16:50:12 0
>>39

名の知れた人はいるの?将軍以外で

41 :世界@名無史さん:2009/02/24(火) 20:19:41 0
職業軍人がエリート扱いされないのは戦後の日本くらいだろ。



まあ、それで軍国主義に傾斜するのが防止されてるのは事実だから文句はないけど。
(日本人の国民性だと、軍人をエリート扱いしたら、大変なことになりそう)

42 :世界@名無史さん:2009/02/24(火) 20:21:49 0
>>28
戦前の政党内閣時代は、内務省・警察の上層部は政権政党とベッタリで、
選挙で政権が交代すると内務省の高官や全国の知事・警察幹部が総入れ替えになった。

かえって、戦後の方が官僚組織が硬直化している。

43 :世界@名無史さん:2009/02/24(火) 20:27:18 0
>>42
戦前はそれでえらい事になったからな。
政権党が内務省握って野党弾圧して、政権交代したら内務省握り返して復讐して、
しかも二大政党の周辺に役職目当ての買官団体みたいなのが取り巻いてて、

良く山県有朋が政党政治を信用しなかったから反動だ、みたいな事言われてるけど、
冷静に見て戦前の政党政治は酷いぞ。あんなものを信用する方がどうかしてる。


44 :世界@名無史さん:2009/02/24(火) 21:24:19 0
戦前は、帝大教授は相当な高給取りだったらしい。



45 :世界@名無史さん:2009/02/25(水) 03:48:17 0
社民党もやってることとはいえ、
打倒するはずの資本家に憲法を説いてもらうの。こいつら革命左翼野郎じゃねえええええええええええええ!!!!
http://www.jrcl.net/frame090223d.html

「9条は日本の宝」吹田のつどい
品川正治さんが戦争体験を
憲法9条の意義を語りかける

 【大阪】二月七日吹田市メイシアターで、「9条は日本の宝!吹田のつどい09実行委員会」(吹田市の地域・職域9条の会31団体で構成)主催の講演会が開かれ、五百八十人の市民が参加した。
 主催者を代表してあいさつをした徳井義幸さん(すいた9条の会呼びかけ人)は、「安倍内閣が崩壊して以降、改憲の動きは政治の表面では後退したように見える。これはひとつには
私たちの運動が幅広く展開されてきたことの成果だが、しかしソマリアへの派兵、自衛隊の海外恒久派兵法制定の動きをみても、私たちは決して足を止めるわけにはいかない」と述べた。
朗読集団「ういっしゅ」による朗読劇「火垂の墓」の上演があり、続いて品川正治さん(経済同友会終身幹事)が「戦争のほんとうの怖さを知る財界人の直言」と題して講演した。
以下はその要旨である。(T)





46 :世界@名無史さん:2009/02/25(水) 06:35:29 0
>44 「末は博士か大臣か」

47 :世界@名無史さん:2009/02/25(水) 19:07:10 0
大臣なんていかがわしい顔の人間ばかりじゃん

48 :世界@名無史さん:2009/02/25(水) 19:42:48 0
おまえみたいだな

49 :世界@名無史さん:2009/02/25(水) 20:35:06 0
北朝鮮かビルマにでも送れ、民主主義否定する狂った戦犯の血

50 :世界@名無史さん:2009/02/25(水) 23:23:19 0
A級戦犯容疑者の孫がつい最近まで首相になってたような国です。

51 :世界@名無史さん:2009/02/25(水) 23:24:32 0
>>45
面白い
政治的人間なんだから、情勢の変化に応じて組むべき相手とは組む
観念論ばかりじゃ、活動や勢力広げられないからな

土建業界や医師会まで自民党はなれて、民主党に流れてきているって本当だろうか

52 :世界@名無史さん:2009/02/25(水) 23:30:35 0
>>50
それ自体は、B級戦犯で有罪の外交官の息子ヴァイツゼッガーだって、どうかと思うがな

チェコでハイドリッヒ総督の副官で経済官僚だった男が、
戦後西ドイツの経営者団体の会長やってて、ドイツ赤軍に殺された。
岸信介は、満州国、関東軍の文官局にいたようなもんだから、このポジションだ。
731部隊やアヘン売買との関係の証拠はない。

53 :世界@名無史さん:2009/02/26(木) 11:42:31 0
GHQが占領時代に行った諸改革政策は、戦前、内務省の左翼革新派官僚が構想を練っていたものがほとんど。
日本の内情を詳しく知らないはずのGHQがいきなり改革政策をやれるわけがない。

54 :世界@名無史さん:2009/02/26(木) 12:34:37 0
岸信介も、岩崎家や三井家の財閥企業コントロールを抑える発言していたな

55 :世界@名無史さん:2009/02/27(金) 12:39:46 0
税理士や公認会計士、司法書士には、依頼人だけでなく国からも報酬の欲しいところ
全部給料の公務員よりか安上がりなわけだからいいじゃん

56 :世界@名無史さん:2009/02/27(金) 16:12:06 0
役所を相手の仕事だが、彼らは公務を請け負っているわけではない。
却下

57 :世界@名無史さん:2009/02/28(土) 11:17:53 0
権限与えて役所の手間省けばいい
OA化できない調査報告の役割

58 :世界@名無史さん:2009/03/02(月) 06:52:56 0
>57
2日間考えたけどやっぱり意味不明
だれか解説を

59 :世界@名無史さん:2009/03/08(日) 19:35:48 0
OA化できない調査報告の役割は、
上への決済書類などといった煩瑣な手続きなんか省き
現場の担当者に大きな判断がすぐに出来るような権限与えて役所の手間省けばいい


60 :世界@名無史さん:2009/03/08(日) 20:02:11 0
>>52
岸とシュライアーを同格に扱うのはムリありすぎ
岸の開戦〜大戦中の業務は例えるならシュペーアでしょ
でそのシュペーアは20年獄に繋がれ
出所しても公職には就けなかったわけで

61 :世界@名無史さん:2009/03/08(日) 20:07:38 0
うちの爺さん(元北関東市役所勤務・総務部で定年)によると、70年代あたりまでは、高校でもデキが良いのが民間に行き、デキが悪いのが役所に入ってきて、大卒で役所に入ってくるのはほとんどいなかったんだと。
今では、高卒で市役所入りは、高卒組では相当な勝ち組なんだけどね。


62 :世界@名無史さん:2009/03/09(月) 07:05:16 0
>現場の担当者に大きな判断がすぐに出来るような権限与えて
つまり賄賂次第で、ということか

63 :世界@名無史さん:2009/03/09(月) 10:36:52 0
>>61
大都市ではそうだろうけど、田舎の町や村で最大乃至唯一の事業所が役場、というところではそうではないよ

64 :世界@名無史さん:2009/03/09(月) 14:14:43 0
ウチの市(人口15万程度)の市役所の部長級以上は、高卒者が多い。副市長からしてそう。
若い職員は大卒者が過半以上。

地方公務員の待遇や処遇が大幅に強化されたのは田中角栄絶頂期らしい。
特に教員の俸給水準や手当が大幅に上昇したとか。


65 :世界@名無史さん:2009/03/09(月) 20:25:25 0
貧乏人やしょぼくれの止まり木なら、世間からやかまぢいこともいわれんだろうに。


66 :世界@名無史さん:2009/03/09(月) 20:48:46 0
>貧乏人やしょぼくれの止まり木なら
それでなまじっか権力があるので賄賂の巣に・・・

67 :世界@名無史さん:2009/03/09(月) 21:27:29 0
これらの動画見たら911は自作自演だったと分かるけど
情報統制がなされてたのか、ありのまま伝えなかったからな
マスコミは。不自然なほど現場の声が無かった。
http://www.youtube.com/watch?v=BFssLuY5I2k
http://www.youtube.com/watch?v=30T8RzvT9-c&feature=related

まさかと思うけど、このバッファローでの飛行機事故と関係あるかな?落ちた飛行機には
911被害者の未亡人ビバリー・エッカートさん「真相究明の会・会員」が載ってたんだとか。
日本の報道ではなぜか取り上げられませんね。何でだろ?
http://www.youtube.com/watch?v=VYPQFnazzYg&feature=channel

放射性物質を飛ばして飛行機や車の電子回路を麻痺させる
兵器だって。
http://www.youtube.com/watch?v=tIlGJD2s2g0


68 :世界@名無史さん:2009/03/09(月) 21:47:30 0
インチキ陰謀論のつくりかた

例えば

・世界はユダヤ人に陰で操られている

・世界はフリーメーソンによって操られている

・世界経済はロックフェラー家・ロスチャイルド家などの巨大財閥に牛耳られている

・9.11自爆テロは、実はアメリカの自作自演

・エイズウイルスは、米軍が世界の人口を減らすために開発した生物兵器

・テトリスやルービックキューブは、冷戦時代、ソ連が西側諸国の生産力を低下させるために作り出した

・実は非常に燃費のいい車が発明されているが、ガソリンが売れなくなるため秘密にされている

などなど、世界的事件を扱ったものから日常的なものまで、たくさんあります。
ttp://picup.omocoro.jp/?eid=539

69 :世界@名無史さん:2009/03/09(月) 22:53:34 0
全然作り方になってない。
それに世界がユダヤ〜がインチキ陰謀である事が911がインチキである事と何の関係も無い。
まさにインチキ証明。

911が陰謀かどうかはともかくとして、胡散臭さは67,68同程度。

70 :世界@名無史さん:2009/03/13(金) 12:27:26 0
それも「公務」かな

71 :世界@名無史さん:2009/03/14(土) 00:19:21 O
>>27
「お前が使ってる武器は、最低価格を付けた奴が作ってるということを忘れるな」
ってのを思い出した。

72 :世界@名無史さん:2009/04/10(金) 19:33:55 O
時代は消防士が下半身ホース 女子高生に晒す時代だおw
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20090406-479746.html

73 :世界@名無史さん:2009/04/10(金) 20:16:23 O
マキヤベリは地位は下っぱだな。



74 :世界@名無史さん:2009/04/10(金) 21:15:26 0
フィレンツェ政庁の書記官だから、けっこう偉いと思うが

75 :世界@名無史さん:2009/04/11(土) 16:15:05 0
海外の文学作品だと、それってどのくらいの地位なの? っていう職名が出てくる
公証人とか地方検事とか
アチラの人にとってはなじみがあるんだろうが、、、


76 :世界@名無史さん:2009/04/17(金) 20:46:48 0
ドイツ帝政期:

ギムナジウム(9年制)→アビトゥーア(大学入学資格試験、ギムナジウムがおこなう)→
兵役(1年志願兵が普通=予備将校の資格をとる)→
大学法学部→第一次国家試験→法務実習(4年のち2年)
→第二次国家試験(「大国家試験」)→「試補」となる(公務員資格を得るが暫定採用)→
1年後、裁判官・検事・弁護士の資格取得


77 :世界@名無史さん:2009/04/17(金) 21:42:25 0
>>75

「地方検事」は、州の行政区画カウンティの検事局の局長のことかと
「検事補」が日本で言う平の検事

78 :世界@名無史さん:2009/04/18(土) 10:46:27 0
>>60

かの建築家の大臣は、「強制収容所を原始的な設備に作り変えろ」と指示した張本人
ホロコーストの原因の一端を作ったのが大きい

岸の場合、阿片密売の黙認の疑惑がある程度で、それも証拠はなかろ


79 :世界@名無史さん:2009/04/18(土) 14:49:31 0
ドイツの現司法試験って、すごい易しいんだよな
受験回数制限はあるものの、最終合格率は60パーセントぐらいだし

先進国では、日本の旧司法試験が異常な難しさだった

アメリカがユルユルなのは有名だし、イギリスは法学部+法曹学院+研修があるが司法試験は無いし




80 :世界@名無史さん:2009/04/18(土) 23:33:05 0
ドイツの弁護士の10人に1人はタクシーの運転手になるそうです

81 :世界@名無史さん:2009/04/19(日) 22:57:12 0
公証人 ドイツとフランスで評価高い
中国もフランスの制度採用したそうだが、どうなってるかな

82 :世界@名無史さん:2009/05/02(土) 09:58:00 P
中国は制度よりも資格よりも、コネ一択の世界だからな。
こればっかりは紀元前から今まで全く変わってない。

コネのない人間はがんばって資格とっても、「で、実際にそれを使って働いた経験は?」って
面接で言われて、無いって答えればそのまま落とされると言う事だそうな。



83 :世界@名無史さん:2009/05/12(火) 13:19:13 0
公務員の給与制限BBS
http://www.kyudan.com/cgi-bin/mb/mb.cgi?mode=res&namber=872&page=0&RES=1-25&H=tp&no=0


84 :世界@名無史さん:2009/07/01(水) 17:51:23 O
またボーナス出たら兵隊フルチンポで風俗嬢犯して暴れるかもしれないね。
ヤバいな
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090622/crm0906220804004-n1.htm

85 :世界@名無史さん:2009/08/05(水) 18:11:15 O
ブハハWW

86 :世界@名無史さん:2009/08/21(金) 11:13:23 0
地方公務員給与>国家公務員給与ってよく言われるけど
これはウソ。

ソース:総務省HP
http://www.soumu.go.jp/iken/kyuyo.html

地方公務員の給与水準は、平成16年から5年連続で国家公務員を下回る。
平成20年4月1日現在 98.7(平成19年4月1日現在 98.5)




87 :世界@名無史さん:2009/08/21(金) 11:25:11 0
PHP新書「お役所バッシングはやめられない」
http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-77258-5

88 :世界@名無史さん:2009/08/27(木) 00:31:21 0
>>74
書記官というのは、大臣の意味もある、しくれたりー、だったりする

市庁舎なら、助役の次の課長クラスかな

89 :世界@名無史さん:2009/08/27(木) 10:36:03 0
視学官とか、字面からはどんな仕事をする人なのか想像しがたい官職だな


90 :世界@名無史さん:2009/09/03(木) 18:47:22 0
>>89
教育長の方がわかりやすい

91 :世界@名無史さん:2009/09/03(木) 18:51:42 0
■国家公務員に関連するニュース。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090830-00000088-jij-pol
民主党が早くも補正予算停止、概算要求全部見直しか。

民主党は国家公務員の採用減に加えて国家公務員の人件費を20%カットする。
★国T、国U、裁事、国税の待遇は崩壊状態に★
地方公務員もいずれ給料は下がるだろうが、国家公務員みたいに2割も給料カットされる事は無いだろう。
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/govexam/1251631247/601-700

自治労がよこおしせんかな

92 :世界@名無史さん:2009/09/03(木) 21:04:57 0
公務員の反乱が起こるな、こりゃ

93 :世界@名無史さん:2009/09/04(金) 20:47:09 0
アメリカの地方自治体下級公務員も、日本と同様に終身雇用でまず首にならないの?

アメリカ軍の士官(一般大学ROTC出or士官学校出)の場合、軍に奉職しても一定数が定期的に辞めさせられるようですが


94 :世界@名無史さん:2009/09/04(金) 22:35:34 0
>>93
このあたりを参考に。
http://q.hatena.ne.jp/1195097593

アメリカはいわゆるオープン・キャリア・システム。
日本の戦後サラリーマン社会に首までどっぷり漬かった現代日本人にはまず想像もできないやり方。

95 :世界@名無史さん:2009/09/07(月) 16:35:28 0
★公務員人件費の国際比較

主要各国の公務員1人当たり報酬
(公務員以外の雇用者1人当たりの報酬に対する比率)
一人当たりの公務員のコストは世界一高くてイギリスの倍
イギリスやアメリカ並みにすればあと500万人公務員が雇える

日本       ≒2.1
米国       ≒1.2
英国       ≒1.2
ドイツ      ≒1.2
フランス     ≒1.1
スペイン     ≒1・0
ベルギー    ≒1.0
(データは2002年を原則とする)

http://www.dir.co.jp/souken/research/report/capital-mkt/capmkt/05093001capmkt.pdf

【賃金/北海道】2006年度の道民所得、246万3000円 96年度以降で最低に[08/12/26]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1230271276/

一方公務員は・・・北海道 728.5万円

http://www6.ctktv.ne.jp/~a0014013/kyuyo/kanagawa/h20kyuyo-fujisawa-index.htm
神奈川県藤沢市公務員(特別職を除く一般職 2433人)
平均年収 992万2433円

日本の公務員って欧米の2倍程度もらってるんだ
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1229678910/
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1251157044/l50

96 :世界@名無史さん:2009/09/07(月) 17:09:07 0
各国の物価水準は?
それと副業可否は?

97 :世界@名無史さん:2009/09/07(月) 18:00:22 0
>>96
そのコピペは公務員バッシング用の物価水準、雇用形態、職種、労働時間、労働法制スルーして
作ったデマビラだからスルー可

98 :世界@名無史さん:2009/09/07(月) 18:03:40 0
公務員って近代以降になって光出したけど、それ以前はかなり貶められてなかったか?
死刑執行人、徴税吏、町内警備なんて差別の温床

99 :世界@名無史さん:2009/09/07(月) 20:53:45 0
公務員の数そのものは日仏でほとんど違わない。
そのせいで人口千人辺りの公務員数だと仏は日本の倍近い数になるけど。
あと仏は中央官僚の割合が高い。全体の4割近くになる(日本は1割)

いや真面目にやってくれてる大半の官僚を腐すつもりはないよ?
でも出世するのは決まって腐ったようなのばっかりなので。
英語も経済論も話せんのが財務省で出世したり、関連団体とのコネや
予算の消化率、地方にも顔が利く等が出世に響く悪習を改められないのはさすがにねえ

100 :世界@名無史さん:2009/09/07(月) 21:50:08 0
日本は公務員数が少ないとは言っても、政府系や自治体の外郭団体等の常勤職員もいるからな。それも加算すべきかと。
彼らの待遇は公務員に準ずるものだ。


101 :世界@名無史さん:2009/09/08(火) 16:30:59 0
よく誤解する人がいるが、農協は役所ではない。純然たる民間企業である。

102 :世界@名無史さん:2009/09/08(火) 17:49:27 0
協同組合だろ。いろいろ優遇されている。
農協を民間扱いするなら独立採算で黒字の公団や独立行政法人、公社も民間扱いだろーに

103 :世界@名無史さん:2009/09/08(火) 17:50:46 0
世界史版なのにどーして現代日本の公務員への文句や擁護で占められてんだよorz

104 :世界@名無史さん:2009/09/08(火) 18:42:01 0
公務員もその大多数は労働者で庶民だってことを見落としてるな。

105 :世界@名無史さん:2009/09/08(火) 20:37:06 0
日本の戦前の次官や戦後の事務次官級も、労働者で庶民ということになるわな。
親が大資産家でもないかぎり働く必要があるし、余裕で生活はできるが豪遊散財できるほどの俸給を得ているとは言いがたい。
天下り後に相当蓄財はするだろうがな。
この時点では上級サラリーマンといったところか。


106 :世界@名無史さん:2009/09/09(水) 13:33:45 0
戦後はともかく明治初期の公務員の給与はかなりよかったらしいぞ

107 :世界@名無史さん:2009/09/09(水) 18:30:17 0
高官はね。

巡査や小学校教員の給料は薄給で有名だったし、
戦前ですら、尉官クラスだと生活するのがやっとだった。

108 :世界@名無史さん:2009/09/09(水) 20:23:54 0
いや、明治初期はそもそも下級吏員自体の数が少ない
だから平均に直せばかなり良かったはず

109 :世界@名無史さん:2009/09/09(水) 20:42:31 0
庶民とはいえない公務員って、中央官庁局長クラス以上?


110 :世界@名無史さん:2009/09/09(水) 20:46:14 0
えーと、正職員を「吏員」といい、吏員になれる人はそれなりの知識階級でなければならなかった。
吏員は仕事量に比して人員は著しく少ないので、下働きが雇われそれを「雇員」といい、吏員よりも人数は多い。
両者の給料や待遇は雲泥の差。

111 :世界@名無史さん:2009/09/10(木) 20:12:49 0
石原莞爾の親父は小さな警察署の署長だったけど、生活は苦しかったそうだ。
今現在は、警察署の署長だと、小さなところでも年900万円は貰える。
労働者平均が440万程度なので、高給取りと言えなくもない。

112 :世界@名無史さん:2009/10/15(木) 12:42:41 0
【JR西日本】事前に公述人にも接触、過失度合いが低くなるよう依頼/福知山脱線事故
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1255563578/1-100

113 :世界@名無史さん:2009/10/15(木) 13:49:29 0
>>111
では署長の給料を下げさせて収賄を蔓延させよう

114 :世界@名無史さん:2009/10/15(木) 14:06:26 0
雇員も上下の差が激しかった
一等〜七等は極端に少なく八等も少ない
ほとんどの雇員は九等・十等・見習

115 :世界@名無史さん:2009/10/15(木) 14:34:50 0
ホワイトカラー・サラリーマンも、戦前は「労働者」ではなく中産階級だぞ。

116 :世界@名無史さん:2009/10/15(木) 16:32:30 0
それは中産階級がホワイトカラーの職業に就いていたのである

117 :世界@名無史さん:2009/10/16(金) 23:13:22 0
戦前の中央官庁って勤務時間が現在のそれよりもかなり短かった

118 :FbLToUmflKEIWkJPm:2009/10/23(金) 23:01:31 0
That was pretty good, actually. ,

119 :世界@名無史さん:2009/12/03(木) 10:14:14 O
パン泥乙w
http://www.2nn.jp/newsplus/1255959363/

120 :世界@名無史さん:2009/12/04(金) 18:49:39 0
>>117
その「戦前」ていつ?
少なくとも大正昭和はかなり忙しいでー

121 :世界@名無史さん:2009/12/04(金) 20:42:39 0
ムッソリーニは中央官庁の官僚に「せめて午前中は机の前にいろ。カフェに出るな」と訓示していたとか


122 :世界@名無史さん:2010/01/28(木) 21:18:35 O
今年は民税廃止だな

123 :世界@名無史さん:2010/01/29(金) 08:19:17 0
なに?その「民税」って?

124 :世界@名無史さん:2010/03/04(木) 16:34:54 O
市民税とかじゃないの?
あんた馬鹿でしょ?

125 :世界@名無史さん:2010/04/10(土) 09:55:58 O
廃止どころか増税じゃん

126 :世界@名無史さん:2010/04/10(土) 09:59:29 O
>121


【卍】 ≦予 ̄>
  G\(^■^ ラ 《聖徳太子》も呆れるな!
   \ <!>+\
  ∠ ̄∬ゝ ∠ ̄∬ゝ ∠ ̄∬ゝ
G\(^∀^ G\(^∀^ G\(^∀^ ク やー、まいんふゅーらー!



27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)