5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

傀儡政権の歴史

1 :世界@名無史さん:2009/02/09(月) 04:27:51 0
近現代では、満州国や、ワルシャワ大公国、古くは、足利将軍や、後漢の献帝など、自分の意思では、生きられなかった人々。そんな傀儡政権の歴史を語って下さい。

2 :世界@名無史さん:2009/02/09(月) 05:20:21 0
ヴィシー・フランスについて語るスレ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1177571355/

3 :世界@名無史さん:2009/02/09(月) 06:50:11 O
ソモサ朝ニカラグア

4 :世界@名無史さん:2009/02/09(月) 07:02:31 0
トランスカイ
ボプタツワナ
ヴェンダ
シスカイ

5 :世界@名無史さん:2009/02/09(月) 20:39:27 O
後梁、劉豫の斉

6 :世界@名無史さん:2009/02/10(火) 00:30:13 0
現代日本政治史は、アメリカ傀儡政権の歴史

7 :世界@名無史さん:2009/02/10(火) 03:47:49 0
>>6
じゃあいわゆる「西側諸国」は全部アメリカの傀儡だな。

8 :世界@名無史さん:2009/02/10(火) 18:36:28 O
>>6
じゃ、日本はイラクやアフガニスタンなみ?

9 :世界@名無史さん:2009/02/10(火) 18:54:30 0
>>7
論理の飛躍乙
>>8
イラクやアフガニスタン以下だろ。

反ソ反中反北大いに結構。
しかし何より戦後一貫して国土に駐留軍を置き、
資金提供した傀儡政党に政権をまかせ、
プラザ合意等をして国民を苦しめてきた某国に
尻尾振るのが愛国か?

10 :ウーゴ ◆eaYqa3SeLE :2009/02/10(火) 20:32:41 O
戦前の日本の立場は同時代のアルゼンチン、戦後の日本の立場は同時代のメキシコみたいなものだと考えれば結構すっきりする。
PRIって自民党みたいだし

11 :世界@名無史さん:2009/02/10(火) 20:44:34 0
>>9
> プラザ合意等をして国民を苦しめてきた某国

お前は何を苦しんだんだよw
想像上の苦しみに義憤してるキミ気持ち悪いわーw

12 :世界@名無史さん:2009/02/11(水) 02:48:25 O
ぶっちゃけ、国民に気概がないから無理。
民度が高いとかネトウヨは呼んでいるが、核保有も徴兵制も他国民や圧力団体の視線が怖くて
口にするのもはばかられるムラ社会の水百姓の末裔だしな。
ああ、平和憲法?
日米安保を破棄するってことは米国と戦争になる可能性が大きくなるってことじゃん。
米国はその気になったら他国の憲法だって意に介さないよ。

13 :世界@名無史さん:2009/02/11(水) 20:44:55 O
>>4
ホームランドだったけ?ああいうのも傀儡政権になるの?強制隔離居住区って感じだが。

14 :世界@名無史さん:2009/02/12(木) 13:15:01 O
イタリア降伏後のムッソリーニ政権もヒトラーの傀儡

15 :世界@名無史さん:2009/02/12(木) 13:28:00 0
>>13
ホームランドの政府は傀儡だろ

16 :世界@名無史さん:2009/02/12(木) 13:31:04 O
フランス統治下のベトナム・阮朝も傀儡

17 :世界@名無史さん:2009/02/13(金) 00:50:00 O
ペタン内閣、フランスのビシー政権もナチスの傀儡?

18 :世界@名無史さん:2009/02/13(金) 18:04:08 O
傀儡だろ。普通二考えて。フランスがドイツに降伏してから、できたんだし。

19 :世界@名無史さん:2009/02/13(金) 23:44:01 O
クロアチアとかスロヴァキアとか、ナチスの傀儡は多いな

20 :世界@名無史さん:2009/02/14(土) 12:20:42 O
天皇。サムライの時代は傀儡政権だろう?

21 :世界@名無史さん:2009/02/14(土) 12:27:42 0
ソ連の15の共和国はみなロシアの傀儡

22 :世界@名無史さん:2009/02/14(土) 13:26:27 0
フランス領ギアナ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E9%A0%98%E3%82%AE%E3%82%A2%E3%83%8A

今も傀儡 南米です

23 :世界@名無史さん:2009/02/14(土) 14:33:35 0
>>19
クロアチアはイタリアの傀儡。

24 :世界@名無史さん:2009/02/14(土) 19:05:16 O
>>23
クロアチアはナチス・ドイツの傀儡だよ。名目上の国王がイタリア王族だっただけ。

25 :世界@名無史さん:2009/02/14(土) 20:14:23 0
>21 ん? 数が合わないぞ

26 :世界@名無史さん:2009/02/14(土) 21:04:22 O
>>22
それは単なる植民地では?

27 :世界@名無史さん:2009/02/14(土) 22:06:34 0
>>25

すまん

28 :世界@名無史さん:2009/02/14(土) 22:40:43 0
>>24

西半分にイタリア軍、東半分にドイツ軍が駐留じゃなかったっけ?

29 :世界@名無史さん:2009/02/14(土) 22:42:34 0
「裏切り者」「売国奴」の代名詞になってしまったノルウェーのクヴィスリング。こいつこそ真の傀儡。

30 :世界@名無史さん:2009/02/15(日) 00:22:43 O
傀儡の君主って、やる事無さそう
マムルーク朝時代のアッバース家のカリフとか普段何やってたんだろ

31 :世界@名無史さん:2009/02/15(日) 00:23:59 O
>>28
ダルマツィアのこと?西半分っていうほど広かったかなあ?大体イタリアは、ダルマツィアを自国領と主張してたから、傀儡政権なんかわざわざ作らなかったと思うんだけど、違ったけ?

32 :世界@名無史さん:2009/02/15(日) 02:33:56 0
いや違う。
クロアチア独立国の領内に独伊軍が駐留してたんだ。

33 :世界@名無史さん:2009/02/15(日) 02:37:36 0
イタリア統治下のアルバニアってどの程度の自治権があったんだ?

34 :世界@名無史さん:2009/02/15(日) 02:39:08 0
傀儡政権は長続きしないよね。
満州国とか

35 :世界@名無史さん:2009/02/15(日) 02:44:28 0
満州国に比べモンゴル人民共和国は長続きした。
親元である日本が敗戦して満州国が潰れたように
ソ連が崩壊することでモンゴルも正真正銘の独立国となった。
傀儡だから長続きしないという卓上の道義道徳論ではなく、
その親元の国家権力存在の是非が傀儡国家の存続に深く関わっている。

36 :世界@名無史さん:2009/02/15(日) 03:57:32 O
冷戦期のソ連の東側ブロックでも最初傀櫑だった諸国が、
次第にルーマニアみたいに独自外交とか言い出した見たいに、
完全に主権下に置かれてないと意外と続かないような気がする

37 :世界@名無史さん:2009/02/15(日) 04:02:36 0
モンゴル人民共和国って独自外交とかやってたの?

38 :世界@名無史さん:2009/02/15(日) 09:05:59 0
>>30

文芸に浸るか、子づくりに励むか、ぐらいしか思いつかん。

39 :世界@名無史さん:2009/02/15(日) 12:37:06 O
>>36
軍が駐留してるかどうかも、ポイントなんじゃないかな。ルーマニアにはソ連軍いなかったし。シリアが、レバノンから軍をなかなか撤退させなかったのも、影響力の後退を恐れたからだろう。

40 :世界@名無史さん:2009/02/15(日) 16:22:21 0
脱ソ連化に成功したのがルーマニアとアルバニア
失敗したのがチェコスロバキアとハンガリー

ルーマニアは天然資源が豊富、アルバニアは均衡地帯としてユーゴがあったからソ連が手を出せなかった

41 :世界@名無史さん:2009/02/15(日) 22:36:43 0
>>30
独立のための、政治・陰謀工作。

42 :世界@名無史さん:2009/02/15(日) 22:45:54 0
日本だと。天皇が実質支配権を持っているのがどんどん減っていくから、
むしろ、天皇が傀儡政権というか、なんというか。

43 :世界@名無史さん:2009/02/16(月) 02:06:41 O
日本の場合は後鳥羽・後醍醐がひっくり返そうと抵抗したし、
末期の足利幕府も抵抗しまくってるけど、最悪でも島流しとかだからな。

44 :世界@名無史さん:2009/02/16(月) 09:30:51 O
>>41
結局バレて、ますます立場が悪くなるんですね。わかります。
      by献帝

45 :世界@名無史さん:2009/02/16(月) 11:33:41 0
>>21
ソ連の各共和国がロシアの傀儡だというのなら15ではなく14ではないの?

46 :世界@名無史さん:2009/02/16(月) 12:25:46 0
日本の傀儡の典型は、鎌倉幕府の摂家将軍〜宮家将軍

47 :世界@名無史さん:2009/02/16(月) 12:34:51 0
>>45
ゴメンよ。俺が悪かったんだよ

48 :世界@名無史さん:2009/02/16(月) 12:39:45 0
三藩

49 :世界@名無史さん:2009/02/16(月) 13:23:35 0
汪兆銘の南京国民政府って、実際どんな感じだったんですかね。
日本の主導によるアジアを認めていた数少ない中国人だと思われるので、惜しい気もします。

どなたか詳しい方が居ればありがたいです。

50 :世界@名無史さん:2009/02/17(火) 08:15:14 0
鎌倉時代後期は

天皇(名目上のトップ)
 ↑
将軍
 ↑
執権
 ↑
得宗(実質的なトップ)

という三重にも渡る傀儡政権

51 :世界@名無史さん:2009/02/18(水) 01:30:37 0
>>50
しかも院政と摂関もあるという

52 :世界@名無史さん:2009/02/18(水) 11:44:51 0
メロヴィング朝末期のフランク王も、カロリング家の宮宰の傀儡君主だよな

53 :世界@名無史さん:2009/02/18(水) 15:38:52 0
史上初の傀儡にされた気の毒な君主は誰だろう?

54 :世界@名無史さん:2009/02/18(水) 18:23:30 O
>>50
内管令を忘れては困る

55 :世界@名無史さん:2009/02/19(木) 08:28:43 O
>>53
成帝かな?

56 :世界@名無史さん:2009/02/19(木) 09:23:08 O
>>55
それだったら、秦の二世皇帝のほうが古い。
さらに春秋時代末期の秦や斉の君主はもっと古い。

57 :世界@名無史さん:2009/02/19(木) 15:58:52 O
56の訂正
Χ春秋時代末期の秦
    ↓
〇春秋時代末期の晋

58 :世界@名無史さん:2009/02/20(金) 08:26:12 O
そもそも東遷した後の周王朝自体が…

59 :世界@名無史さん:2009/02/20(金) 18:03:59 O
でも、東周は特定の誰かの傀儡じゃなかったような気がするけど。

60 :世界@名無史さん:2009/02/24(火) 17:58:26 O
ツタンカーメンは?
実権は将軍や大臣が握ってたって話だけど。

61 :世界@名無史さん:2009/03/03(火) 18:43:35 O
あげ

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)