5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大東亜共栄圏(笑) 王道楽土(笑)

1 :大日本帝国バンザイ(笑):2009/01/20(火) 06:37:50 0
 
日本軍の阿片政策 〜巨大麻薬産業の闇〜
http://www.megavideo.com/?v=MM9GA00A

9分57秒〜 「(日本軍はの阿片生産は今の)暴力団が資金源にするのと一緒ですよ」 元関東軍特務機関員 木村明氏

15分55秒〜「阿片政策に関しては蒙橿方面の財源捻出に」 蒙橿方面政治指導重要案件綴 関東軍司令部 東条英機

50分21秒〜「大東亜共栄圏確立の鍵は阿片政策」 興亜院 支那阿片受給会議資料より
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
53分45秒〜「関東軍司令部に阿片の山があることがバレたら日本軍は弁明の余地がない。 困り果てた末、原参謀は
        阿片の始末を懇願し哀願した」 元満州国総務庁次長 古海忠之 回想録より

58分55秒〜「私たちの戦争は阿片なしでは出来なかった・・」 里美甫の証言/東京裁判より


2 :世界@名無史さん:2009/01/20(火) 06:44:23 O
日本語でおk

3 :世界@名無史さん:2009/01/20(火) 09:31:23 0
「(北鮮軍はの阿片生産は今の)暴力団が資金源にするのと一緒ですよ」 元北鮮軍特務機関員 キム明氏


4 :世界@名無史さん:2009/01/20(火) 16:21:53 0
キチガイみたいなキャッチフレーズだよなあ

5 :世界@名無史さん:2009/01/20(火) 18:09:03 0
もう許してやれよ
ウヨにとっても黒歴史だろ

6 :世界@名無史さん:2009/01/20(火) 18:11:24 0
50分21秒〜「大東亜共栄圏確立の鍵は阿片政策」
58分55秒〜「私たちの戦争は阿片なしでは出来なかった・・」


旧日本軍とアヘンの関係ってホント知られてないよな。

7 :世界@名無史さん:2009/01/20(火) 18:23:49 0
日本も無駄な事に力を入れすぎたな

8 :世界@名無史さん:2009/01/20(火) 18:48:07 0
いや、進軍と土地収奪で満洲の経済が崩壊した上、国家予算が組めないほど
の戦費支出で国家としての体をなさなくなり、軍票は紙クズ同然。
アヘンでしか軍事費調達できなかったし物も変えなかったというのが実態。

9 :世界@名無史さん:2009/01/20(火) 19:14:11 0
731部隊とアヘン工作は
旧日本軍の最高機密だったから
まだまだ全貌が不明だね

10 :世界@名無史さん:2009/01/20(火) 19:18:19 0
 
【 追 加 】

関東軍731細菌戦部隊 -前編-
http://www.megavideo.com/?v=SNKB6BJQ
関東軍731細菌戦部隊 -後編-
http://www.megavideo.com/?v=79UHCHIW

裁かれなかった毒ガス作戦 -前編-
http://www.megavideo.com/?v=BUFL0FDJ
裁かれなかった毒ガス作戦 -後編-
http://www.megavideo.com/?v=QJFSLZ7C

11 :世界@名無史さん:2009/01/20(火) 19:22:12 0
 
満洲でアヘン取引を一手に引き受けてた暗黒企業「大倉財閥」ってバブル崩壊で8年位前に倒産してた。

12 :世界@名無史さん:2009/01/20(火) 20:35:55 0
北鮮がその関東軍の麻薬製造を引き継いでいるということか?

13 :世界@名無史さん:2009/01/20(火) 20:46:56 0
北朝鮮は世界でも最も上質な覚せい剤の生産場だったが最近は阿片製造をがんばってるようだ。

14 :世界@名無史さん:2009/01/20(火) 21:14:03 0
戦争に麻薬はつきもの

あのグリコも戦時中に覚醒剤を作ってのし上がった

15 :世界@名無史さん:2009/01/20(火) 22:55:03 0
731の人体実験とかどうでもいいから話振らなくていいよ
歴史的事実なのは確かだろうが、人道云々言われてもだからどうした?って反応しかでない
アヘンで軍費調達って話の方がよっぽど面白い

16 :世界@名無史さん:2009/01/20(火) 23:15:44 0
里見甫って戦後は市井の一市民として
生涯を終えたって書かれてるけど
実は莫大なアヘンマネーを持ち帰って
岸の金庫番やってたという噂があるんだよね
岸が公職復帰してからわずか4年で首相になったのはそのためだと言う


17 :世界@名無史さん:2009/01/20(火) 23:23:32 0
アヘンで戦費調達は中国では一般的で宣伝材料には不適なので大丈夫。
共産党も国民党もやってたので平気。

18 :世界@名無史さん:2009/01/21(水) 03:05:16 0
最初にイギリスがやったことなんだよ
それを皆が真似た

19 :世界@名無史さん:2009/01/21(水) 03:12:32 0
そして、みんなが反省しかけたところで、KY国家が、大東和共栄圏
を打ち出した。

20 :世界@名無史さん:2009/01/21(水) 05:17:45 0
M資金はやはりあったか・・・

21 :世界@名無史さん:2009/01/21(水) 11:41:42 0
>>19
まだ中国人自身がやってた事なので大丈夫。
だからこれは慰安婦ネタみたいに宣伝材料に発展する事は無いから平気。
慰安婦ネタも韓国自身が米軍にやってた事実がようやく広まってきて下火にならないものか。

22 :世界@名無史さん:2009/01/21(水) 16:54:44 0
今度はドイツで制作された映画「ジョン・ラーベ」がもうすぐ公開♪
http://www.kino-zeit.de/filme/artikel/trailer_11037_john-rabe.html

23 :世界@名無史さん:2009/01/22(木) 01:42:53 0
大東亜共同体(笑) 中華民族、地上の楽園(笑)

24 :世界@名無史さん:2009/01/22(木) 13:23:18 0
レーベンスラウム(笑)、アーリア人種(笑)

25 :世界@名無史さん:2009/01/22(木) 14:35:29 0
自由と民主主義(笑)

26 :世界@名無史さん:2009/01/22(木) 15:00:32 0
朝鮮民主種人民共和国(笑)朝鮮労働党(笑)

27 :世界@名無史さん:2009/01/22(木) 15:23:28 0
共産主義の砦(笑) ドミノ理論(笑)

28 :世界@名無史さん:2009/01/22(木) 17:18:27 0
 
東条英機(笑) 板垣征四郎(笑) 麻薬王(笑)

29 :世界@名無史さん:2009/01/22(木) 17:32:48 0
28(笑)

30 :世界@名無史さん:2009/01/22(木) 18:49:46 0
 
五族協和(笑) 八紘一宇(笑)

31 :世界@名無史さん:2009/01/22(木) 19:35:39 0
非同盟中立(笑)、無抵抗運動(笑)、戦争放棄(笑)、核抑止力(笑)、恐怖の均衡(笑)、


32 :世界@名無史さん:2009/01/22(木) 20:30:03 0
当時、こんなキチガイみたいなスローガンをまともに受け取っていた奴がいたんだろうなと思うと、いたたまれない気持ちになってくる

33 :世界@名無史さん:2009/01/22(木) 20:59:09 0
世界は一家、人類は皆兄弟(笑)

34 :世界@名無史さん:2009/01/23(金) 07:58:21 0
侵略を糊塗するために生まれた言葉だよな。

大東亜共栄圏(笑) 王道楽土(笑) 五族協和(笑) 八紘一宇(笑)

(大爆笑) (大爆笑) (大爆笑) (大爆笑) (大爆笑) (大爆笑) 

35 :世界@名無史さん:2009/01/23(金) 08:52:46 0
八紘一宇なんて暗黒教団「国柱会」の造語だし。
ちなみにタモガミ論文の審査委員に国柱会の信者がいる。
全部、同じ糸で繋がってるんだよな。

36 :世界@名無史さん:2009/01/23(金) 09:46:37 0
指圧の心、母心、押せば命の泉湧く(笑)

37 :世界@名無史さん:2009/01/23(金) 14:12:56 0
世界人類が平和でありますように(笑)

38 :世界@名無史さん:2009/01/23(金) 14:15:54 0
フリーチベット(笑)

39 :世界@名無史さん:2009/01/23(金) 14:17:59 0
フリーチベットに笑いをつけるのは不適。
中華民族(笑)

40 :世界@名無史さん:2009/01/23(金) 14:43:41 0
 
靖国神社(笑) 英霊(笑) 国のために戦った(笑)

41 :世界@名無史さん:2009/01/23(金) 14:46:00 0
 
天佑神助(笑) 生きて虜囚の辱めを受けず(笑)

42 :世界@名無史さん:2009/01/23(金) 14:48:22 0
 
本時今般自存自衛(笑) 台湾沖の大戦果(笑) 大本営発表(笑)

43 :世界@名無史さん:2009/01/23(金) 16:13:13 0
キモくなってきたな

44 :世界@名無史さん:2009/01/23(金) 19:53:10 0
そんだけアホみてーなスローガン掲げてたって事だ

45 :世界@名無史さん:2009/01/23(金) 20:08:05 0
文明化の使命(笑)

46 :世界@名無史さん:2009/01/23(金) 20:47:50 0
 
暴支膺懲(笑) 鬼畜米英(笑) 一億玉砕(笑) 靖国で会おう(笑)

47 :世界@名無史さん:2009/01/23(金) 20:52:58 0
ヤッパリキモイ。スローガンじゃなくお前が。

48 :世界@名無史さん:2009/01/23(金) 21:05:31 0
 
乾坤一擲(笑) 欲しがりません勝つまでは(笑) 竹槍一人一殺(笑)

49 :世界@名無史さん:2009/01/23(金) 21:08:54 0
 
転進(爆笑) 天長節(笑) 死して聖旨に答うべし(笑)

50 :世界@名無史さん:2009/01/23(金) 21:11:18 0

重油の一滴は血の一滴(笑) 松根油(笑)

51 :世界@名無史さん:2009/01/23(金) 21:50:20 0
もっとやれw

52 :世界@名無史さん:2009/01/24(土) 01:45:38 0
戦時中の標語をよく知っているということは65歳以上の年寄りだな。年寄りが(笑)など使って恥ずかしくないんか?

53 :世界@名無史さん:2009/01/24(土) 02:08:56 0
こんなもん調べればいくらでも出てくるじゃない。
本当にまあ、当時はキチガイ国家だったようだ

54 :世界@名無史さん:2009/01/24(土) 03:08:15 0
発毛を実感(笑)

55 :世界@名無史さん:2009/01/24(土) 04:04:40 0
新自由主義(笑) 官から民へ(笑) 自己責任(笑)

56 :世界@名無史さん:2009/01/24(土) 04:08:37 0
希望(笑) 変革(笑)

57 :世界@名無史さん:2009/01/24(土) 04:09:15 0
民主主義の輸出(笑)

58 :世界@名無史さん:2009/01/24(土) 11:47:29 0
 
大本営発表(笑) つーか笑えない・・orz
http://www.megavideo.com/?v=XDHNVV26

59 :世界@名無史さん:2009/01/24(土) 12:12:52 0
人間の顔をした共産主義(笑)、生産手段の国有化(笑)

60 :世界@名無史さん:2009/01/24(土) 12:37:57 0
 
絶対国防圏(笑) 国体護持(笑) 本土決戦(笑) 

61 :世界@名無史さん:2009/01/24(土) 12:39:57 0
 
東条英機(笑) 大川周明(笑)
http://jp.youtube.com/watch?v=DiXcg36Oa-M

62 :世界@名無史さん:2009/01/24(土) 12:41:31 0
 
統帥権の独立(笑) 軍人勅諭(笑) 教育勅語(笑)


63 :世界@名無史さん:2009/01/24(土) 13:21:34 0
 
台湾航空戦で御嘉賞を賜る(笑) 恩賜の軍刀で試し切り(笑)

64 :世界@名無史さん:2009/01/24(土) 13:21:49 0
靖国で会おう なんだもん  最初から死ぬつもり

65 :世界@名無史さん:2009/01/24(土) 13:29:36 0

【佐藤駐ソ大使から東郷外務大臣への最終打電】
47分30秒〜
http://www.megavideo.com/?v=L2O8JZDK

すでに抗戦力を失いたる将兵および国民が全部戦死を遂げたりとも、
ために社稷(1)は救われるべくもあらず。
七千万の民草枯れて、上(2)ご一任の安泰なるをうべきや。
我は講和提唱の決意、固むるほかなしというに帰着する。

満州事変以来、あまりにも外交を軽侮し、国際関係に無頓着なりしことが、
すなわち、今日の災いを招きたる原因なり。

本使(3)はもはや目的達成の望み無く、過去の惰性をもって抵抗を続けおる現状を
すみやかに終止し、もって国家滅亡の一歩手前においてこれを食い止め、
7千万同胞を塗炭の苦しみより救い、民族の生存を保持せんことをのみ念願す。

(1)社稷=国家のこと
(2)上=天皇陛下のこと
(3)本使=自分の外交使命のこと

66 :世界@名無史さん:2009/01/24(土) 16:40:41 0
60年以上まえのことをいつまでグダグタ言い続けるつもりなんだ?

 まあ、400年前の秀吉の朝鮮征伐のことも言っているから、あと500年は言い続けるんだろうな。

 それまでシナ、朝鮮が存在しているのかどうか分からんが。


67 :世界@名無史さん:2009/01/24(土) 19:17:21 0
 
歴史に蓋をする者は、再び同じ歴史の過ちを繰り返す。

68 :世界@名無史さん:2009/01/24(土) 20:12:54 0
沖ノ鳥島(笑)、あれ島って

69 :世界@名無史さん:2009/01/24(土) 23:55:26 0
原爆で多くの民間人が死んだ。
米兵によって多くの日本人女性がレイプされた。
真珠湾攻撃は米国の策略。

「60年以上まえのことをいつまでグダグタ言い続けるつもりなんだ? 」
といえるだろうか

70 :世界@名無史さん:2009/01/25(日) 03:36:31 0
>>69 日本は原爆について言う権利があるが、朝鮮が日本に何を言う権利があるんだ?

 日本が朝鮮に原爆を落としたり、朝鮮女をレイプしまくったか。あれは朝鮮売春組織が片棒を担いだものだろう。

71 :世界@名無史さん:2009/01/25(日) 04:36:33 0
大東亜共栄圏というのは、世界平和の縮小版
歴史を見ると、物理的な範囲が狭いところから広いところへ拡散して行っている
必然だな
支那がアメリカに同じ話を持ちかけたように(笑

まあ、少なくとも世界を支配するのが日本人であることが、一番よさげだが

72 :世界@名無史さん:2009/01/25(日) 08:29:56 0

歴史健忘症の>>69

日本はが被害を被ったのは周辺諸国への侵略に対する反撃を受けたからで、これはある意味自業自得。
一方、日本は受けた被害よりもはるかに多大な損害を与えた加害者である
事実に蓋をしてすっとぼけてはいけない。

73 :世界@名無史さん:2009/01/25(日) 08:31:44 0
>大東亜共栄圏というのは、世界平和の縮小版

>>1の事実を、どう整合させるんだ?

満洲国中に阿片を蔓延させて世界平和の縮小版か?w

74 :世界@名無史さん:2009/01/25(日) 10:16:48 0
大敗北を喫した台湾沖海戦で
日本海軍大勝利を祝う(笑)

      ↓

陸軍も負けてはなら時と、台湾沖海戦勝利を前提に
南方総軍総総司令官 寺内寿一元帥 (笑)
「驕敵撃滅の神機到来せり」(笑)
(奢れる米軍を撃滅できる神チャンスが到来キター の意味)

      ↓

レイテ決戦で日本軍壊滅(笑)

      ↓

大本営が日本軍の勝利の大戦果を発表(笑)
(日本の戦艦が爆撃された写真を使って、
それを米戦艦にデッチ上げるというオマケつき(笑)

75 :世界@名無史さん:2009/01/25(日) 10:17:33 0
阿片が世界を変えるのだよ

ラブ&ドラッグ

76 :世界@名無史さん:2009/01/25(日) 11:43:15 0
>>72
あーキモイ

77 :世界@名無史さん:2009/01/25(日) 11:58:26 0
>>72
侵略国朝鮮や侵略国中国はいつ反撃を受けますか。

78 :世界@名無史さん:2009/01/25(日) 12:04:38 0
>>73
宝塚ファン乙

79 :世界@名無史さん:2009/01/26(月) 01:22:47 0
アイデアは良かったが、子どもでも大義名分とばればれ。

80 :世界@名無史さん:2009/01/26(月) 04:30:05 0
>>79
支那朝鮮以外の国々の評判はどうだったか、知ってる?(笑


81 :世界@名無史さん:2009/01/26(月) 10:12:50 0
最悪だったねw 
「日本軍がやってきた。解放だ!」と叫んだのもつかぬま
軍政が敷かれ、物資動員計画に基づく戦争優先経済を強行されて
従来の経済は完全破壊。ドレイ労働と餓死者が続出。
東南アジア全域で1000万人近い死者が出たんだから。

82 :世界@名無史さん:2009/01/26(月) 10:26:42 0
>>81
ソース

83 :世界@名無史さん:2009/01/26(月) 10:31:50 0
>>81 従来の経済は完全破壊

・・・ 従来の植民地経済のもとで奴隷生活を続けていた方が良かったかな?

84 :世界@名無史さん:2009/01/26(月) 13:12:53 0
 
<太平洋戦争におけるアジア各国の死亡者>
直接殺された人と戦闘に巻き込まれたりといった間接被害による死者数(軍人を除く)の合計=約2千万人(日本を除く)
±10%の誤差範囲で、ほぼ全世界に認知されている数字のようだが、南洋諸島が不明。


   国・地域名         戦争犠牲者数(人)     出典、参考資料

   タイ                   8,000        図説ユニバーサル新世界史資料 (帝国書院)
   シンガポール・マレーシア         100,000 以上     キーワード日本の戦争犯罪 (林博史ほか著、雄山閣)
   インドネシア            4,000,000        サンフランシスコ講和会議での「インドネシア政府見解」 から
   ベトナム             2,000,000        1945年「ベトナム独立宣言」 から
   中国               10,000,000 以上     中国国務院「中国の人権状況について」 から
   ミャンマー(ビルマ)         150,000        キーワード日本の戦争犯罪
   韓 国・北朝鮮          200,000        キーワード日本の戦争犯罪
   フ ィ リ ピ ン           1,110,000        「フィリピン政府調査」 から


個々の残虐行為はまとめてるのがここなど
http://home.hiroshima-u.ac.jp/utiyama/ISIS-12.5.W.html

85 :世界@名無史さん:2009/01/26(月) 15:01:09 0
広島ってなんかずれてないか?
原爆記念碑の、過ちはくりかえしませんから、
っておかしくない?
原爆の犠牲者は大部分が日本人なのに、
なんで繰り返しません?
勝手に日本人が日本人に誤ってどうする?
アメリカに言わせなきゃ意味のない言葉では?


86 :世界@名無史さん:2009/01/26(月) 16:06:26 0
>>85 日本は、もう特亜とは係わり合いをもちません、ということだろ。

87 :世界@名無史さん:2009/01/26(月) 20:14:59 0
チョン臭いスレ

88 :世界@名無史さん:2009/01/26(月) 20:28:24 0
>>86
な、なる

89 :世界@名無史さん:2009/01/27(火) 00:00:11 0
悪逆非道なはずな英連邦は残ったが、慈悲深いはずの大東亜虚栄圏は
残らないこれが現実。

90 :世界@名無史さん:2009/01/27(火) 04:08:34 0
ううむ

悪は正義を恐れる

朝鮮と支那が
ミサイルをわが国に向け、
わが国の文化文明の破壊工作をし続けている
という現状を見ると、
大東亜戦争はまだ深く静かに進行中?


91 :世界@名無史さん:2009/01/27(火) 06:22:11 0
今の時代に時代錯誤の大日本帝国の後継者をやっているのが北朝鮮

92 :世界@名無史さん:2009/01/27(火) 07:43:21 0
>>91
戦前日本の天皇制とかもそのまま継承してるようなもんだしな、あれ

93 :世界@名無史さん:2009/01/27(火) 07:56:49 0
戦前天皇制から伝統的な部分を除去し、個人崇拝と軍事独裁を突き詰めたらああなる。

94 :世界@名無史さん:2009/01/27(火) 08:25:45 0
まさに黒い歴史だな

95 :世界@名無史さん:2009/01/27(火) 08:33:50 0
まあ日鮮同祖なわけだし、天ちゃんから下々までチョンの血が混じってるわけで、
色々な面が似てるのも大した違和感のない話だわ

96 :世界@名無史さん:2009/01/27(火) 08:40:24 0
ネトウヨって東南アジアで起きた抗日ゲリラとかは無視するよなあ

97 :世界@名無史さん:2009/01/27(火) 09:01:16 0
>>91
大日本帝国は拉致なんぞしてないし、
比べようってのが失礼

98 :世界@名無史さん:2009/01/27(火) 09:11:02 0
強制連行とか拉致みたいなもんだろw

99 :世界@名無史さん:2009/01/27(火) 09:25:16 0
北朝鮮はソ連の強化コピー、個人崇拝と権力集中と粛清はまさにソ連。
国の成り立ちもソ連が作った国。
戦前の日本のコピーならキム将軍のいう事なんか聞かずに軍部がとっくに暴発してる。

100 :世界@名無史さん:2009/01/27(火) 09:49:56 0
>>98
強制連行は徴用だろ。
拉致は誘拐。

徴税を強制収奪といい窃盗を援護するようなものだ。

101 :世界@名無史さん:2009/01/27(火) 09:51:12 0
>>99
ソ連ではない。中国だ。
アジアの共産圏が影響を受けたのは中国。
服やバッジも中国が作ったもの。

102 :世界@名無史さん:2009/01/27(火) 10:21:56 0
人狩り日本軍の歴史
http://www.megavideo.com/?v=PGSLCYLR

103 :世界@名無史さん:2009/01/27(火) 10:33:56 0
北朝鮮はソ連に占領され、ソ連に任命された金日成が主席になったけど、
影響受けたのはソ連では無くて中国。
アジアの共産系はこぞって中国を模倣した。

104 :世界@名無史さん:2009/01/27(火) 12:21:42 0
>>103 北鮮軍隊のパレードを見ると完全にソ連式だと分かる。シナもソ連式だ。

 アジアの共産主義国(シナ、朝鮮、ベトナムしか残っていないが)はこぞってソ連を模倣した。

105 :世界@名無史さん:2009/01/27(火) 12:30:49 0
>>95 妄想の在日認定で忙しそうだな。日本にすりよるな。


106 :世界@名無史さん:2009/01/27(火) 12:32:29 0
在日の巣窟だね

はやく在日殺さないと

107 :世界@名無史さん:2009/01/27(火) 13:19:30 0
>>99
国家の政治経済のシステムとか
戦前の日本と北朝鮮はぜんぜん似ていないけど、
戦前ではなく、戦中の国粋的雰囲気や言論弾圧や統制経済が北朝鮮と共通しているから。
北朝鮮は戦前日本に似ているといわれるんだろう。

108 :世界@名無史さん:2009/01/27(火) 13:52:01 0
マスゲームしてないけど?

中国に似てる

109 :世界@名無史さん:2009/01/27(火) 13:54:24 0
>>84

さすが中国 なんでも大げさだな

>  中国               10,000,000 以上     中国国務院「中国の人権状況について」 から

1000万人以上を殺すのはたいへんだ

110 :御大韓さま ◆3yfCH5upaQ :2009/01/27(火) 14:31:51 0
>>109
徐州作戦での「黄河決壊」による支那人
民衆の死者・行方不明者数は89万人、被災者は125万人に上ります。
指示したのは当時、漢口にいた蒋介石ですが。
ちなみに200万人が家を失っています。
さらに1942年に起きた「河南省」の大飢饉です。前年まで続いていた凶作に
トドメを刺したような惨状で、省人口3千万人の約10%にあたる200万人
から300万人が飢死しています。むこうにとってはこれらも日本の所業になるんでは。

日本軍は中共が百段大戦と呼ぶ遊撃戦をきっかけに、
八路の北支からの排除目的で治安戦を行っている。
北支から人間が生存に必要な、シェルターや食料、を抹消するため、
家屋や畑や生活用品など焼却している。

1944年6月8日に陝県の指点村を占領したときには、
数千畝(アール)すなわち数十ヘクタールの小麦畑を焼き潰し、その地域の
食糧660,000斤の穀物が失われたと云います。1斤=500グラムで
計算すれば約330トンに当たります。

他にも、例えば日本軍が飛行場を建設するため
鉄道沿いのトウモロコシ畑を潰したときには、20ヘクタールの農地が
支那人から取り上げられました(1939年)。

また日本軍は馬に喰わせるために、博愛県南門村で5.2ヘクタール分の
農地から小麦を刈り取ったという記録もあります(1938年)。

さらに泥濘の道を、砲や装甲車両が通れるようにするために奪った穀物を
バラ撒いて使った(車輪に噛ませるため)ということも。

直接的に餓死した支那人や
あるいは流民となって間接的に死んだ支那人を考えていくと、
まあ妥当では。

111 :世界@名無史さん:2009/01/27(火) 15:51:01 0
黄河決壊は中国による中国人100万人虐殺事件。

112 :世界@名無史さん:2009/01/27(火) 16:43:04 0
畑を数ヘクタールつぶしたところでたいして人は餓死しないよ

113 :御大韓さま ◆3yfCH5upaQ :2009/01/27(火) 17:07:05 0
北支の治安戦は未治安地区(中共支配地区)
住民に『飢餓』をもたらします。そのため「日本軍占領地区」に逃げ込んで
いく人間も少なくありませんでしたし、日本側の記録でも

●「河北省ではそのような者は苦力になった」●「女・子供に餓死者が出た」
●「移住してきた地区に木の葉が食べられずに残っているのを見て住民が驚いた」
などのエピソードがあります(北支那方面軍参謀部:『経済封鎖月報』より)

114 :世界@名無史さん:2009/01/27(火) 17:16:05 0
日本人が日本人を敵対視していたのは、明治維新くらいまでなんだけど、
支那ではまだそういうレベルじゃなかったと思われる。
南北で言葉も通じないし。
上海から南京に行く間、支那兵が通りかかった地域で強奪略奪強姦なんぞを働いたようだし、
ろくな訓練をせずに兵隊にしたもんで、いざ合戦というときに逃げ出す連中もいて、士気を維持する
ために、不心得モノはばんばんと殺されたらしい。その数は無視できないほど多かったそうだけど、
そういうのを実際にカウントした日本人がいるわけではないので類推するしかないね。
支那の提示している死者としては、
1.戦争に無関係な死者
2.支那人に殺された支那人
3.支那人に殺された日本人
4.日本人に殺された支那人
が含まれると思われる。白髪三千丈を考えると、とても彼らの数字を鵜呑みにはできない。

115 :世界@名無史さん:2009/01/27(火) 18:28:05 0
中国人が中国人を殺したって思いたがるのは何故?

116 :御大韓さま ◆3yfCH5upaQ :2009/01/27(火) 19:10:39 0
中国人は中国人を殺してないのですか?

117 :世界@名無史さん:2009/01/27(火) 20:47:10 0
中国ばかりじゃなくて、インドネシアの4百万人と、ベトナムの2百万人をお忘れなく。

118 :世界@名無史さん:2009/01/27(火) 20:48:05 0
フィリピンの百万人もね。

119 :世界@名無史さん:2009/01/27(火) 20:58:12 0
http://nandakorea.sakura.ne.jp/html/daitoua.html

非常に興味深いサイト

識者の見解をまとめてある

大東亜共栄圏を笑う馬鹿にはいい薬だろう

120 :御大韓さま ◆3yfCH5upaQ :2009/01/27(火) 21:04:51 0
>>119
たんなるパッチワーク。
しかも出所が不明。
読む価値は無いね。

121 :世界@名無史さん:2009/01/27(火) 22:33:58 0
>>119
集めに集めて、WEBページ1枚分だろ。
しかも写真の大半は日本軍政のプロパガンダ。
だから日本語だらけw
識者の発言はトリミングと出所不明だらけ。

ゴミの山の中から少しくらい食える残飯を見つけてきたって
ゴミの山が食えないことには、なんら変わりないんだよw


122 :世界@名無史さん:2009/01/27(火) 23:26:15 0
>>119
太平洋戦争への東南アジア各国の評価 その1

■パキスタン  チャンドリイ・モハメッド・ザフルラ・カーン外相(1951年9月6日)
「四年になんなんとする間に、日本の侵略の潮はアジア各国に放火と殺戮(さつりく)とを齎(もたら)したのであります。その潮がやっと堰(せ)き止められ遂(つい)に押し返されました。
その跡に残りましたのは、荒廃した土地、打ちひしがれて、困苦、貧窮、屈辱に喘ぐ人々でありました。最も耐え難ったのは屈辱、人間の尊厳に対する暴行侮辱でありました。
遂にその終末が参りました。そしてその幕切れはまったく突然でありました。日本の占領すなわち死の苦しみに対する熾烈(しれつ)な記憶は依然として消えずしばしば悪夢となって蘇ってくるのであります。
それが生き残った者の状態であります。彼らは甘んじて許しも致しましょう。又努めて忘れようとさえ致しましょう。しかしあの無残な、苦難の下に生命を失った人々は何となりましょうか。
この人々を忘れ、この人々に代って許すということは一層難しいと思われるのであります。」

■インドネシア  アーマド・スバルジョ外相(1951年9月7日)
「日本人による占領期間中にインドネシアが被った損害は二重であります。第一に、約四百万名の人命の損害があり第二には数十億ドルの物質的損害があります。
私はここでその数字を述べることは差し控えましょう。何故ならそうすることはこの会議の主旨にそわないでありましょうから、しかし私の政府は、具体的事実と数字をつかんでおり、
それらを適当な時期に適当な場所で提出するでありましょう。」

■フィリピン  カルロス・P・ロムロ外相(1951年9月7日)
「私は、ここで、日本の最も近い隣国の一つであり、不釣合いに重大な破壊を受け、日本のために損害を受けた国を代表して述べているのであります。
千八百万の人口のうち、われわれは百万以上の生命を失いました。生命の損失の他に我が国民は未だに癒されない程深い精神的傷手を蒙(こうむ)りました。
四年間に亘る野蛮な占領と侵略者に対する不断の抵抗の後、我が国民経済は完全に破滅し去ったのであります。フィリピンがその地域と人口に比して、
アジアで最も大いなる惨禍(さんか)を受けた国であるということは意義を挟む余地のないところであります。」

123 :世界@名無史さん:2009/01/27(火) 23:27:29 0
太平洋戦争への東南アジア各国の評価 その2
■ベトナム  トラン・バン・ヒュー首相(1951年9月7日)
「ヴェトナムは、アジア全民族中物資的のみならず、その人民の生命においても最大の戦禍を蒙ったものであることは誰しも否めないところであるからであります。
そして占領の悲劇的環境が悲惨な結果に陥し入らしめた幾多ヴェトナム人に対し私が今日敬虔(けいけん)な思いを致さなかったならば、私は我々の死者に対する追悼の義務に欠くることなるでありましょう。
我が国の蒙った物質的損失もこれに劣らず甚大であり、且つ我が経済は、今もなお困苦の裡(うち)にあります。道路、橋梁(きょうりょう)は、断たれ、
村々は、破壊され、病院、学校は、損失を蒙り、港湾、鉄道は、爆破された。すべては再建させなければならず、しかも不幸にも我々が現在可能以上の資源を必要としております。」

■ラオス  サヴァン首相(1951年9月6日)
「長い長期の戦争であり、そのぜい弱な資源を挙げて侵略者に抗戦したラオスは
、その土壌、遺跡及びその建物に関して被害を蒙(こうむ)ったのみならず、その経済的及び道義的組織も、
侵略者の課しうるすべてのものによって被害を受けたのであります。しかしながら、解放以来、ラオスはその痛手から回復し、
その民主的制度はラオスをして最も進歩した国の中に列せしめたのであります。
すなわち、戦争の犠牲者として、ラオスは今日自由にして且つ、民主的国家群の中にその地位を占めたのであります。」

■カンボジア  フレング外相(1951年9月6日)
「極東における穀物、魚類、木材、家畜、ゴムの主要生産地の1つであるがゆえのその極めて重要な経済的潜勢力とともに、
その地理的戦略的地位のために、我が国もまた、真っ先に日本によって占領されたのであります。この事のために、我が国は、今次大戦によって
最も大きな被害を受けたという悲しむべき栄誉を持つ国にその名をつらねているのであります。
公的私的財産の受けた大きな被害、長期にわたる占領、日本派遣部隊に対する我が国経済の犠牲による扶持(ふち)、国土の三分の一の数年にわたるき損、
これらは、要するに我が国の上にふりかかった禍(わざわい)であります。」

サンフランシスコ講和会議にみる「アジア解放の戦争」という怪
http://dj19.blog86.fc2.com/blog-date-200708.html

124 :世界@名無史さん:2009/01/28(水) 00:00:14 0
自演のないまともな議論は近代史板をよろしく

日本近代史
http://academy6.2ch.net/history2/

125 :世界@名無史さん:2009/01/28(水) 00:23:54 0
>>123
亜細亜で植民地でなかったのは日本とタイだけ
戦争の悲惨さを日本だけに帰されてもね
結果はどうだったか、見てみると?

>>119



126 :世界@名無史さん:2009/01/28(水) 01:07:46 0
〜西洋人のイメージについて聞かれた豚ウヨ〜
 ノヽ人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人
 )
 )  /酷_死\   西洋人は侵略虐殺大好きなキチガイ!
 )  .|/-O-O-ヽ|   
< 6| . : )'e'( : . |9  戦争の強さだけで発展してきた野蛮人!
 )   `‐-=-‐ '  
 )           
 ⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V

〜日本の侵略について聞かれた豚ウヨ〜
 ノヽ人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人
 )
 )  /酷_死\   日本の侵略は植民地解放のための綺麗な聖戦!
 )  .|/-O-O-ヽ|   日本の虐殺は聖戦を遂行するための正義!
< 6| . : )'e'( : . |9  日本のレイプは偉大なる大和民族の種を付けてあげてるだけ!
 )   `‐-=-‐ '    さすが日本!天コロ万歳!
 )          
 ⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V

127 :世界@名無史さん:2009/01/28(水) 08:02:32 0
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5935513

128 :世界@名無史さん:2009/01/28(水) 08:05:14 0
>>126 無知で馬鹿なお前のために、事実を教えてやるぞよ(笑 

> 〜支那朝鮮のイメージについて聞かれたウヨ〜
>  ノヽ人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人
>  )
>  )  /国士\   支那朝鮮は昔から侵略虐殺大好きなキチガイ!
>  )  .|/-O-O-ヽ|  支那朝鮮は陰謀捏造嘘隠蔽、あらゆる悪事が大好き
> < 6| . : )'e'( : . |9  偉そうに金をせびる様のみっともなさに気づかない馬鹿
>  )   `‐-=-‐ '  
>  )           
>  ⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V

> 〜西洋人のイメージについて聞かれたウヨ〜
>  ノヽ人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人
>  )
>  )  /国士\   西洋人は昔から侵略虐殺大好きなキチガイ!
>  )  .|/-O-O-ヽ|  西洋人は陰謀捏造嘘隠蔽、あらゆる悪事が大好き
> < 6| . : )'e'( : . |9  カンガルーを虐殺、鯨はダメという理屈のわからぬ馬鹿もいる!
>  )   `‐-=-‐ '  
>  )           
>  ⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V
>
> 〜日本の防衛戦について聞かれたウヨ〜
>  ノヽ人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人
>  )
>  )  /国士\   日本の防衛戦は植民地解放のための綺麗な聖戦!
>  )  .|/-O-O-ヽ|   日本の戦争は聖戦を遂行するための正義!
> < 6| . : )'e'( : . |9  日本のレイプは支那朝鮮や欧米に比べて異常に少ない!
>  )   `‐-=-‐ '    さすが日本!天皇陛下万歳!
>  )          
>  ⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V


129 :世界@名無史さん:2009/01/28(水) 08:14:15 0
そのとおりじゃん、サヨ発狂www

130 :世界@名無史さん:2009/01/28(水) 10:52:33 0
一生懸命に工作コピペ作って貼って何が楽しいんだろうな。

131 :世界@名無史さん:2009/01/28(水) 11:31:37 0
>>122-123
サンフランシスコ条約締結前日の各国首脳の発言だね。

132 :世界@名無史さん:2009/01/28(水) 11:32:17 0
>>103-104
中国もソ連も、その他の共産主義国も、どこも最高指導者の世襲などはやっていない

北朝鮮のあれは日本の天皇制の模倣

133 :世界@名無史さん:2009/01/28(水) 11:33:21 0
まあ、国境がなくなって、地球全体が一体となれば、
偏狭な愛「国」心ではなくて、愛「地球」心が大切だと思うけど、
日本は支那や朝鮮から、主要都市にミサイルが多数むけられている
現状があり、今現在でも「海賊」がいるってことを認識する必要があるね。
民主党の議員にはそれもわからない能天気な人もいるらしいけれど。
10国が10国自分の利権や安全を確保しようと気合入れてがんばってる
わけだから、日本の侵略大歓迎、殺されても殺しません、なんぞという
究極のマゾヒズム思考では、侵略され放題で、まあ、文明的にはそれでも
良いかもしれないけれど、日本の伝統文化は変質、破壊されてしまう。
それは避けたい、と、サヨ諸君は思わないのかねえ…
日本の文化の特質に均一性から来るものがある。島国だから阿吽の呼吸が通じる世界
が出来ているけれど、移民を受け入れるってのは、水と油をまぜようとするのに似ている。
一緒に時間をかけて熟成されたモルトのなかにとんかつソースを入れるようなものだ。
偏見自体は悪だと思うけれど、偏見が生まれるのは理由があるからだ。支那人や朝鮮人の
生活を捨てて日本に同化しようという姿勢であれば受け入れられるかもしれないが、
日本語もしゃべれない連中がコロニーを作って旨い汁だけ吸いにくるってのはいただけない。
日本にも貧しいもの、手を差し伸べるべき人がいるんだから、優先順位はそっちが先だろ、常考。

134 :世界@名無史さん:2009/01/28(水) 11:36:30 0
世襲が悪いと思われるのは、権力を乱用した過去の世界の事例があるからだろう。
誇るべき伝統として、天皇制は地球全体の遺産なわけだ。

一番良いのは優れた人間の独裁だ、という見解も昔からあるわけだしね。

135 :世界@名無史さん:2009/01/28(水) 11:37:05 0
>>131
■1988(昭和63)年5月24日 第112回国会 参議院外務委員会 第10号議事録
政府委員(外務省条約局長):斉藤邦彦
参議院議員:吉岡吉典
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/112/1110/11205241110010c.html (一部抜粋)

政府委員:サンフランシスコ講和会議の際に日本より被害を受けたと述べた
国は、ラオス、カンボジア、インドネシア、フィリピン、ベトナム、オランダといった
諸国であると承知しております。

吉岡吉典:私が読んだところではまだ幾つかありますけれども、数はいいわけ
です。これらの国の演説というのは、私が読んだ本によれば、事前にダレス特
使がいろいろ圧力をかけたり、買収工作をやって本会議でこういう演説が行
われないようにさんざん工作した(*2)にもかかわらず飛び出した発言で、当時
の吉田首相は、ダレスの力も大したことないなと側近に語ったということまであ
る本で書かれている。例えばインドネシアはこう言っていますね。「日本人によ
る占領期間中にインドネシアが被った損害は二重であります。第一に、約四
百万名の人命の損失があり第二には数十億ドルの物質的損害がありま
す。」、こう言っています。四百万人が殺された。フィリピンの演説を読んでみま
すと、こう言っています。「千八百万の人口のうち、われわれは百万以上の生
命を失いました。生命の損失の他にわが国民は未だに癒されない程深い精
神的傷手を蒙りました。」後、続くわけですけれども、私は改めてこの議事緑
を読んで、こういうことを日本国民にも知らせないできた。同時にサンフランシス
コ平和会議の受諾演説で吉田首相はこういうアジア諸国の批判に答えても
いない。外務省どうですか。

政府委員:受諾演説の中にはそういうくだりはなかったと承知しております。

吉岡吉典:日本の戦争のおかげで独立したと感謝を述べた国が一つぐらいありましたか。

政府委員:そのような声明を行った国はなかったと承知しております。
http://dj19.blog86.fc2.com/blog-date-200708.html

136 :世界@名無史さん:2009/01/28(水) 11:41:56 0
あっはっはっはっは。
田母神に読ませたいね♪

137 :世界@名無史さん:2009/01/28(水) 11:53:13 0
>>132
ベクトルの方向が同じなので、戦時体制とか権威主義を突き詰めるとああなる。
日本の強化ともソ連や中国の強化とも言えるし、同様に戦時中の英国の強化版とも言える。

北朝鮮>>>レーニン、スターリンのソ連≧毛の中国≧軍事政権だった韓国>≧ナチスドイツ≧戦時中の日本≧戦時中の英とか

138 :世界@名無史さん:2009/01/28(水) 12:04:44 0
犯罪性の強弱でいうなら、日本は、外国人を2000万人殺したという点で北朝鮮以上。
国内的には、国民を餓死と存亡の瀬戸際に追い込んだという点でナチス以上。
(ナチスは終戦時点でもドイツ国民の摂取カロリーは十分満たすよう配慮していた)

よって、並べるなら



戦時中の日本>ナチスドイツ>>北朝鮮>>>レーニン、スターリンのソ連≧毛の中国≧軍事政権だった韓国>>>>>戦時中の英とか

となる。

139 :世界@名無史さん:2009/01/28(水) 13:55:19 0
>>136
その辺りの話は勝敗が逆なら逆の事を言ってたのでタモさんに聞かせてもしょうがない。
タモさんは国がめちゃくちゃになってこんなキモイスレが立っちゃうような事になる
戦争に負けたことを全力で反省すべき。

140 :世界@名無史さん:2009/01/28(水) 14:33:55 0
世界が日本をバカにしてるのは、日本が戦争に負けたことではなく、
戦時中に行っていた日本軍の犯罪行為を糊塗隠蔽する右翼の存在。

それ以外に日本がバカにされてる言動もないし筋合いもない。

仮に日本が戦争に勝っていたとしても犯罪行為は後世の歴史家によって
根掘り葉掘り暴かれるだろう。戦勝国のソ連の犯罪が暴かれたように。

141 :世界@名無史さん:2009/01/28(水) 14:36:45 0
反省すべきは戦争に負けたことではないね。
そんな反省をしろなんて世界中誰も言ってないしw
バカウヨとかタモガミかぶれした自衛官って、ほんとダメ人間だよなあ。
ゴミ以下。日本人の風下にも置けない。

142 :世界@名無史さん:2009/01/28(水) 14:39:49 0
>>140
戦中も、戦争指導やってる陸海軍や政府がそれぞれ戦況や軍需生産の統計や
実態を、自己に都合のいいように粉飾して報告し、互いに相手のそれを鵜呑み
にし合って、その虚構の上に更に楽観的な希望的観測による計画を立てては、
ますます戦況の悪化をもたらしていた

よく技術に負けたなどと言われるが、実際はこういう合理的思考の欠如の時点で
既に勝負あり
しかも実態に言及すると、国民の士気を萎縮させる反軍的思想などと言って弾圧

いまの日本はこうした点への反省がないまま、政府や官庁・企業が同じこと繰り返してるだけ

143 :世界@名無史さん:2009/01/28(水) 14:44:02 0
戦争ゲームに夢中になっていた大本営・軍部が、一旦ゲームに負けだすと、逆上し、われを忘れ、
国民にウソの戦果を伝え、憲兵隊の思想取締りの元、どんどん博打のカタに国民をつぎ込んで
ゲーム継続に固執した姿が浮かび上がってくるね。

144 :世界@名無史さん:2009/01/28(水) 15:00:04 0
 
【佐藤駐ソ大使から東郷外務大臣への最終打電】
47分30秒〜
http://www.megavideo.com/?v=L2O8JZDK

すでに抗戦力を失いたる将兵および国民が全部戦死を遂げたりとも、
ために社稷(1)は救われるべくもあらず。
七千万の民草枯れて、上(2)ご一任の安泰なるをうべきや。
我は講和提唱の決意、固むるほかなしというに帰着する。

満州事変以来、あまりにも外交を軽侮し、国際関係に無頓着なりしことが、
すなわち、今日の災いを招きたる原因なり。

本使(3)はもはや目的達成の望み無く、過去の惰性をもって抵抗を続けおる現状を
すみやかに終止し、もって国家滅亡の一歩手前においてこれを食い止め、
7千万同胞を塗炭の苦しみより救い、民族の生存を保持せんことをのみ念願す。

(1)社稷=国家のこと
(2)上=天皇陛下のこと
(3)本使=自分の外交使命のこと

145 :世界@名無史さん:2009/01/28(水) 15:08:40 0
>世界が日本をバカにしてるのは
(笑)

146 :世界@名無史さん:2009/01/28(水) 15:27:20 0
反省すべきは負けたことだよ。常識だろ。
南京より大規模な捕虜虐殺事件のカチンがソ連の仕業だと確定したのはソ連が冷戦に負けたから。
それすら南京のように範囲を広げて4万だ6万だの、あるいは捏造含めて10万だの言われない。
そもそもソ連とナチスがポーランドを侵略したのが二次大戦の始まりなのに、ソ連はナチスに侵略受けた被害者ずらして知らん振り。
それはロシアになった今でも。
もしソ連が冷戦に負けなきゃ未だにソ連シンパがウヨウヨ居ただろうよ。

147 :世界@名無史さん:2009/01/28(水) 15:30:51 0
日中戦争で最悪の事件は重慶大爆撃でも南京大虐殺でもなく黄河を決壊させて100万の中国人を殺したとされる事件。
犯人は国民党。
でもそんな大事件も教科書にならない。歴史は勝者が書くものだよ。タモさんは敗戦の惨めさをかみ締めるべき。
原爆の反省なんてアメリカ人は未来永劫しない。

148 :世界@名無史さん:2009/01/28(水) 15:34:30 0
タモガミはいい年こいて2ちゃんねるやってるのかw
もうフリーだし、関係ないかw
まあ60にもなってハズいなw

149 :世界@名無史さん:2009/01/28(水) 15:46:58 0
タモさんはヤフーも見てます。
リットン報告書が中国の不法行為に言及して満州事変に一定の理解を示してる事がどれだけ知られてるか、
日中戦争を仕掛けてきたのは中国側だってどれほど知られてるか、
泥沼化せず、負けない道なんていくらでもあったのに当時の軍部や政治家、知識人のあほさを全力で反省すべき。
負けては何もいえない。

150 :御大韓さま ◆3yfCH5upaQ :2009/01/28(水) 15:56:38 0
>>146
カチンは捕虜四千人に貴族階級の虐殺も加え、
2万5000とされている。


南京での捕虜虐殺数は
飯沼日記、第三十八連隊戦闘詳報、中島日記、第33連隊戦闘詳報、
歩兵第66連隊第一大隊戦闘詳報。
などから2万6千以上の捕虜虐殺がわかる。

151 :世界@名無史さん:2009/01/28(水) 15:59:58 0
>>140>>142
それ+満州での関東軍の拡大を抑え込む(責任者の粛清など)とか、それ以降にも
戦争を避けるチャンスはいくつもあったのに、それを逃して戦争に入ってしまったこととか。

まあ、そもそも合理的思考が出来ていれば、戦争を避ける努力をしていたことではあるが。

(拡大方針をとっていなければ戦争を避けられたとは言わない。アメリカがそんな甘い国で
ないことは冷戦期やイラク戦争のやり方を見れば明らか。ただ、だから「戦争を避けなかった」
責任が消えるわけではない)

152 :世界@名無史さん:2009/01/28(水) 16:25:12 0
アメリカ人は厭戦気分が強いから、最初にガツンとやればすぐに降参してくるw
とかっていう根拠もない自分勝手な妄想にもとづいて戦争ふっかけたりな

アメリカ通を自称していた松岡洋右も、似たような妄想で外交やってたな

153 :世界@名無史さん:2009/01/28(水) 17:25:31 0
>>151
お前さん、人を預かった経験ないな
経営者でもない
親元にいるか、学生か…

出来の悪い教師?

サヨ的な人間ってこういうのが多いな

154 :世界@名無史さん:2009/01/28(水) 17:33:07 0
戦争が勝つか負けるかは、誰も分からない。
勝つと思って、あるいは負けてはならないと思って、
どの国も誰もが、好きで、あるいはやむを得ず戦争をする。

しかし、戦争に勝っても負けても「犯罪者」のそしりを逃れられない事がある。

戦争中に行った、虐殺、略奪、強姦・・・・。 

戦争に勝ったからと言って、こういった戦時の犯罪について
永久に蓋を出来るとは限らない。

戦争に勝っても、戦時の極悪犯罪が暴かれれば勝利の酔いは冷め、
負けた上に戦時の極悪犯罪が暴かれれば屈辱の上塗りとなる。

日本は後者だったというだけ。

155 :世界@名無史さん:2009/01/28(水) 17:38:44 0
アメリカ政府が原爆謝罪したりしたらそういうのも認めてやるよ。
でも今は勝てば官軍、負けた事のみが全て悪い。他は特に反省しなくていい。

156 :世界@名無史さん:2009/01/28(水) 17:44:22 0

 日本が満州事変いらい十数年にわたって中因を侵略し、南京事件をふくめ中国国民に
多大の苦痛と損害を与えたのは、厳たる歴史的事実である。それにもかかわらず、中国
は第二次大戦終結後、百万を越える敗戦の日本兵と在留邦人にあえて報復せず、故国
への引きあげを許した。 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 昭和四十七年の日中国交回復に際し、日本側が予期していた賠償要求もしなかった。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
当時を知る日本人なら、この二つの負い目を決して忘れていないはずである。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 それを失念してか、第一次史料を改竄してまで、「南京”大虐殺”はなかった」といい張り、
中国政府が堅持する「三十万人」や「四十万人」という象徴的数字をあげつらう心ない人々
がいる。                                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 もしアメリカの反日団体が、日本の右翼よろしく、日本の教科書に出ている原爆の死者数
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
が「多すぎる」とか、「まぼろし」だとキャンペーンを始めたら、被害者はどう感じるだろうか。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 数字の幅に諸論があるとはいえ、南京で日本軍による大量の「虐殺」と各種の非行事件が
起きた事は動かせぬ事実であり、筆者も同じ日本人の一人として、中国国民に心からお詫び
したい。そして、この認識なしに、今後の日中友好はありえない、と確信する。

                               (秦郁彦 『南京事件』中公新書 p244)

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 
文中の「あげつらう心ない人々」って>>155のようなウヨたちのことだよね?

157 :御大韓さま ◆3yfCH5upaQ :2009/01/28(水) 17:48:09 0
>>156
田中正明のことだろう。

158 :世界@名無史さん:2009/01/28(水) 17:56:25 0
東中野とかw

159 :世界@名無史さん:2009/01/28(水) 18:13:00 0
>>151
>>153
戦争回避の手段はいくらでもあったよ。

張作霖を爆殺しない。
満州事変を起こさない。
起こしても速やかに終結させ、実行犯の関東軍将校を独断専行、あるいは反逆罪で処刑。
満州国を承認せず、リットン調査報告を受け入れる。
華北自治工作を行わない。
無用な軍事演習を控え、盧溝橋のような衝突を避ける。
上海事変は居留民保護に徹し、南京へ侵攻しない。
トラウトマン工作を当初の条件どおりに締結する。
北印進駐をしない。
対米交渉で当初の日米了解案を速やかに政府案として公式のものとし、速やかに米と交渉、和解する。
日ソ不可侵条約を結ばず、あるいは破棄し、独ソ戦開始とともに対ソ参戦。
独ソ開戦の背信を理由に三国同盟破棄。対ソ英支援を打ち出し連合国入り。
南印進駐をしない。
ハルノートを受諾する。

コミンテルンの陰謀のせいで一つも実現できなかったけどねw

160 :世界@名無史さん:2009/01/28(水) 18:39:58 0
>>156
言ってる事は中国の誇張を正当化じゃないの。これが敗戦だ。やってられないぜ。
やはり負けたことのみが悪い。他は反省するに値しない。
やるなら日中共同声明レベルで十分。村山談話とか踏み込みすぎ。

161 :世界@名無史さん:2009/01/28(水) 19:30:34 0


日本政府はいざ知らず、大本営・軍部や現地軍は中国との
戦争拡大を回避する気なんか、サラサラないことがはっきりわかるよ。
                      ↓
           http://www.megavideo.com/?v=VYJ31IC5


162 :世界@名無史さん:2009/01/28(水) 19:33:16 0
 
>>160は屠殺魔のリクツだな。きっと田母神シンパの自衛官かな。自衛隊ヤバイな。思想的には屠殺軍団化してる。


163 :世界@名無史さん:2009/01/28(水) 21:17:29 0
日本では屠殺って肉屋差別につながるから使っちゃいけないらしいよ。
あと、
「アメリカは原爆反省してないのに何で日本だけ?敗戦したからだろ」
 ↓
「中国の捏造はきれいな捏造、ガタガタ言わずに反省しろ」

って謎の会話されて誰が反省するんだよ・・・
むしろ負けたからこんなふざけた事いわれると言う思いを強くしました。
まったく敗戦責任者どもはけしからん。次は絶対に勝たねば。

164 :世界@名無史さん:2009/01/29(木) 01:15:08 0
次なんかねーよ。次の戦争で世界が消えるときだw

165 :世界@名無史さん:2009/01/29(木) 10:22:39 0
次の戦争は生物兵器
人間をターゲットにして、人間だけを殺傷する

原爆や水爆って使用したほうも影響を受ける可能性があるけど、
こっちは都市が無傷でのこる

ロシア、支那、朝鮮あたりがターゲットらしい

166 :世界@名無史さん:2009/01/29(木) 11:25:19 0
ここで一生懸命やってるのって留学生かな。何しに日本に着たんだよ。
南京スレとかあるし。目障り。
天安門事件の勉強でもしてろカス。

167 :世界@名無史さん:2009/01/29(木) 14:11:24 0
106 名前:世界@名無史さん[sage] 投稿日:2009/01/27(火) 12:32:29 0
在日の巣窟だね

はやく在日殺さないと

153 名前:世界@名無史さん[sage] 投稿日:2009/01/28(水) 17:25:31 0
>>151
お前さん、人を預かった経験ないな
経営者でもない
親元にいるか、学生か…

出来の悪い教師?

サヨ的な人間ってこういうのが多いな

166 名前:世界@名無史さん[sage] 投稿日:2009/01/29(木) 11:25:19 0
ここで一生懸命やってるのって留学生かな。何しに日本に着たんだよ。
南京スレとかあるし。目障り。
天安門事件の勉強でもしてろカス。

レッテル張りしか能のない魯鈍酷使君
もう少しがんばれ^^

168 :世界@名無史さん:2009/01/29(木) 15:18:55 0

プロシャ憲法パクリと万世一系のオイシイ合成で始まった明治憲法と近代日本。
天皇と政治、国体、制定当初からの矛盾が拡大。軍による統帥権拡大と暴走。
軍人勅諭、教育勅語、相次ぐ右翼テロとそれを「愛国無罪」とヨイショしてしまう国民。
皇国、皇軍、現人神。神国は深刻な事態に。右翼や軍部に糾弾された天皇機関説。

昭和天皇は、軍部が天皇の権威を利用して勝手に独走することについて批判する。

   軍部にては、機関説を排撃しつつ、しかも自分の意思にもとる事を勝手に為すは、
   すなわち、朕を機関説扱いとなすものにあらざるなきか。
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
気がついたときにはもう時すでに遅し、厳しい思想統制と弾圧社会の到来。
軍部に逆らうものは投獄・死罪。大本営・軍部が日本を完全に支配する軍独裁国家の誕生。
日本はもとよりアジア全域に惨禍をもたらし、アメリカにコテンパンにやっつけられて終戦へ。
ここで初めて「軍部の統帥権拡大は間違っていた」と東条英機が後の祭りのサル反省。

マッカーサーは、面会に来た昭和天皇の言葉に感激。この瞬間に日本が敵国であった事を
忘れてしまう。天皇自ら人間宣言へ。旧政府の残党の抵抗むなしく、マッカーサー主導で
象徴天皇と国民主権確立へ。そして日本国憲法の制定。

右翼と結託した軍の暴走過程。最後の土壇場で日本を救った昭和天皇。
語るも恥ずかしい日本近代史の変節を追う。

でもまあ、終わりよければ全てよしとするか。。
日本国憲法 ~\(^o^)/~バンザイ


憲法100年 -前編- 45分
http://www.megavideo.com/?v=CU6HRH5D
憲法100年 -後編- 40分
http://www.megavideo.com/?v=OM1U5LFF

169 :世界@名無史さん:2009/01/29(木) 15:40:35 0
もう「酷使」とか使いたがる奴は中国の捏造はきれいな捏造とかほざくキチガイだけだな。

170 :世界@名無史さん:2009/01/29(木) 15:46:21 0
日教組をつぶさないと
>>168みたいな戦後サヨク史観が垂れ流されつづける
もうTVメディアの情報に信用性などないというのに
まだ洗脳され続けるバカがあとをたたない。
いや、必死に逆洗脳しようと躍起になっているといったほうが・・・

171 :世界@名無史さん:2009/01/29(木) 16:18:34 0
中山の首は飛ぶし、田母神は服脱がされて不名誉除隊になるし
鴻池は言ってる事とやってる事が正反対で赤っ恥の渦中w

バカウヨ自衛官には苦難の時代だなw

172 :世界@名無史さん:2009/01/29(木) 19:35:25 0
    ・大東亜戦争は正しかった派
ウヨ  ・大東亜戦争は負けたことのみが悪かった派
 ↑  ・他の国が反省しないのに日本だけが反省する必要ない派
−−−−−−−−−−−−
    ・アメリカや中国の戦争犯罪も非難するけど日本の戦争犯罪も非難する派
−−−−−−−−−−−−
 ↓  ・アメリカや中国の戦争犯罪はスルーして日本の戦争犯罪だけ非難する派
サヨ  ・日本の戦争犯罪を捏造・誇張して非難する派

173 :世界@名無史さん:2009/01/29(木) 20:02:54 0
>>172
>     ・大東亜戦争は正しかった派
> 正論  ・大東亜戦争は負けたことのみが悪かった派
>  ↑  ・他の国が反省しないのに日本だけが反省する必要ない派
> −−−−−−−−−−−−
> 不勉強 ・アメリカや中国の戦争犯罪も非難するけど日本の戦争犯罪も非難する派
> −−−−−−−−−−−−
>  ↓  ・アメリカや中国の戦争犯罪はスルーして日本の戦争犯罪だけ非難する派
> 馬鹿 ・日本の戦争犯罪を捏造・誇張して非難する派


174 :世界@名無史さん:2009/01/29(木) 21:12:20 0
>>170
ウヨが「学術的な成果」を見せないから悪いんだろがw
難産というか流産同然のつくる会の教科書採択率はどうなんた?
1%もいかないんじゃなかったっけ?w

プロパガンダと学問は違うと言うことを、まずは理解しろ。

なw

175 :世界@名無史さん:2009/01/29(木) 21:55:49 0
>>172
ところが戦勝国では

一般 ・第二次大戦は悪党をぶち倒した正義の戦争派
−−−−−−−−−−−−
売国  ・連合国の戦争犯罪も言及する派

反省するとかあほらしすぎる。
負けたことのみが悪い。
中国社会科学院外国文学研究所とかいうのの書いた文章には
原爆を「懲罰」と称してる。

176 :世界@名無史さん:2009/01/29(木) 23:08:26 0
尻馬にのる
虎の衣を借る狐

177 :世界@名無史さん:2009/01/30(金) 08:07:42 0
ジャイアン:アメリカ、中国
スネ夫:サヨク
のび太:一般日本人
ドラえもん:希望的観測

映画でもアニメでもスネ夫は嫌われる

178 :世界@名無史さん:2009/01/30(金) 19:28:41 0
1946年 極東軍事裁判(東京裁判)

BC級戦犯で最も多く裁かれたのが、非戦闘員に対する残虐行為の罪だった。
しかし、大半の兵士にとって、それは軍命令の実行であった。
裁かれた戦犯の多くの遺書には「祖国のために尽くした結果である」と書かれていた。

裁判長「被告は有罪か?無罪か?」
被  告「絶対に潔白であります。絶対に(殺人を)やっておりません!」

橋下和正氏の叔父は、マレー半島で中国系住民を殺害したとして、1948年にクアラルンプールで処刑された。
当時の裁判記録を読みながら否定できない過去を重く受け止める。
なぜ叔父は「自分は潔白だ」と言ったのか?

マレー攻略を担った第25軍 華僑工作実施要領:「服従を誓わざる者に対しては断固その生存を認めざるものとす」
日本軍のこの方針によって、中国系住民に対する組織的・常習的な粛清・殺戮が始まった。

60年以上たった今日でも消えることのない深い悲しみにを語る生き残った人々。
裁判記録、軍の資料、証言、陣中日記などから当時の様子を再構築する。
戦犯は、何を思い、何を考え、何を伝えようとして処刑されていったのか。


BC級戦犯 〜罪に向き合うとき〜 -前編-
http://www.megavideo.com/?v=RV6A1FHP
BC級戦犯 〜罪に向き合うとき〜 -後編-
http://www.megavideo.com/?v=HU1FVWDA


戦犯として裁かれ、20年の有期刑を受けた飯田進氏は最後に語る。
「事実に目を向けようという勇気がない。だからなんとなくあいまいのうちに過ごしてきたんじゃないですか。
日本の戦後とは、一言で言えばそういうことですよ。敗戦を終戦と言ってみたり、撤退を転進と言ってみたり、
みんな誤魔化しているだけです。嫌なことに目を閉じず見開いて真実を見なければいけないと思います。」

179 :世界@名無史さん:2009/01/30(金) 21:09:35 0
アジアは本来は最多数種族ー漢族のものであります。
本来ならばアジアの標準言語は北京語なのであります。
自身の犠牲を覚悟であるならば美国、ヨーロッパ、ロシアに多数の核を打ち込み
白色人種のアジアへの干渉を断ち切るならば
アジア全域は本来の漢民族の地に戻るでしょう。

180 :世界@名無史さん:2009/01/30(金) 21:11:37 0
アジアは一つ(笑)

181 :世界@名無史さん:2009/01/31(土) 00:12:21 0
人類みな兄弟 げらげら

天皇の赤子  げらげら

神の創造物  げらげら

182 :世界@名無史さん:2009/01/31(土) 00:25:40 0
>>179 シナはチベット、ウイグル、内モンゴル、満州を本来の住民に返還して華北、華中、華南で分裂していればいいんだ。

 モンゴル、満州族の植民地だったシナがアジアの中心? それは世界の非常識だ。

183 :世界@名無史さん:2009/01/31(土) 10:40:26 0
漢族は世界でもっとも優秀な民族です。
小日本は征服されなさい。

184 :世界@名無史さん:2009/01/31(土) 11:39:56 0
支那は優秀なら誰が征服してもいいらしいね
でも日本はちがうんだよ

君の国では、君の国のルールで戦うけど日本に来ないでね

185 :世界@名無史さん:2009/01/31(土) 12:43:55 0
>>178
最後の飯田氏の言葉は重い。つまり、こういうことだよね。


ネットウヨは、事実に目を向けようという勇気がない。
だからなんとなくあいまいのうちに過ごしてきたんじゃないですか。
日本の戦後とは、一言で言えばそういうことですよ。
敗戦を終戦と言ってみたり、撤退を転進と言ってみたり、侵略を解放と言ってみたり。
ネットウヨは誤魔化しているだけです。
ネットウヨは嫌なことに目を閉じず見開いて真実を見なければいけないと思います。




186 :世界@名無史さん:2009/01/31(土) 13:52:19 0
現実にはいい面と悪い面があります。
片方の面ばかりせめたてるひとには注意したほうがいい

187 :世界@名無史さん:2009/01/31(土) 21:10:44 0
しょせん勝てば官軍。それ以上のことは無い。
なクソみたいな事を得意げに語ってるんだか。

188 :世界@名無史さん:2009/01/31(土) 22:59:53 0
じゃあ、負けた敗軍の責任者がなぜ誰にも責任を問われずに、
のうのうと生きていたわけ? 辻とか服部とか源田とか、
いろいろいるけどさ。

結局、戦争犯罪についても責任はないといい、
敗戦自体に対しても責任を放置してるだけじゃん。
所詮、犯罪性向>>187者の言い逃れだなw

189 :世界@名無史さん:2009/01/31(土) 23:23:34 0
まったく意味不明。
何か反省すべき事があるとすれば、負けたことのみ。
連合国の犯罪は裁かれも追及されも誇張されもしない事実があるからね。

190 :世界@名無史さん:2009/02/01(日) 00:03:07 0
台湾沖航空戦のデッチアゲ大戦果で天皇から御嘉賞までくすねておいて
その後に続く、レイテ戦で、多くの日本兵が死屍累々。
でも、作戦責任者は全員スルーだよな。
御嘉賞はどうなったんだよw
返上したのか?

ビルマ戦線は?
インパール攻略は?
マリアナ沖開戦は?
ガダルカナルは?

誰も責任とってないじゃんw

バカかよw

191 :世界@名無史さん:2009/02/01(日) 00:05:36 0
 
自衛隊って旧軍体質だからヤバイと思う。
なだしおとか隠蔽すごかったもんな。
田母神は「身内の恥は隠せ」とか言っちゃうし・・

192 :世界@名無史さん:2009/02/01(日) 00:15:57 0

前線の兵や国民には「生きて虜囚の辱めを受けず」を喧伝して
みんなそのとおり死んで逝ったけど肝心の責任者は
のうのうと生きてたよねw

193 :世界@名無史さん:2009/02/01(日) 00:30:03 0
普通に投降しても虐殺される事もあったけどな。米兵に。

194 :世界@名無史さん:2009/02/01(日) 00:32:12 0
>>190
負けたことは大いに反省すべきだろう。
2ちゃんの人は負け組みに付いた事を大いに反省し、
今はアメリカべったりなのだから特に説教する必要もないだろう。

195 :世界@名無史さん:2009/02/01(日) 00:34:39 0
普通に投降しても米兵を虐殺してるから、逆に日本人が
投稿しても皆殺しにされると思っちゃったんだろうね。

196 :世界@名無史さん:2009/02/01(日) 00:40:21 0

「なんだ、アメリカ軍に投稿して捕虜になるほうがよっぽど待遇いいじゃん。このままアメリカに住ませてくれえ!!」の実話です。

極秘尋問所トレーシー 〜日本人捕虜が語った機密情報〜
http://www.megavideo.com/?v=DTTRUZE0

197 :世界@名無史さん:2009/02/01(日) 00:41:38 0
>>194
>負けたことは大いに反省すべきだろう。

だれが反省するんだよ?
おまえが反省するのか?w

198 :世界@名無史さん:2009/02/01(日) 00:47:56 O
>>193
戦陣訓を発表した東條は投降した後も手術までして生かしてもらえたけどなw

小野田さんも横井さんも捕虜になるなといわれたから終戦後も降伏せずにジャングルで頑張っていたというのに、大将はあっさりと虜囚の辱しめw

199 :世界@名無史さん:2009/02/01(日) 02:00:32 0
>>196
収容所まで無事ならな。
ニューギニアで米41師団がやったような捕虜虐殺は無視され、
南京は何十倍にも誇張される。まさに勝てば正義になれるわけだ。

まさにお前らの言うことは負けたことのみが悪いという事の証拠だ。

200 :世界@名無史さん:2009/02/01(日) 02:12:12 0
1からしてそうだ。
中共もアヘン商売に手を染めて抗日(笑)してたのを知らないから、
こういうスレを平気で立てる。勝てば正義になれる
と言ってるも同然のスレだ。

201 :世界@名無史さん:2009/02/01(日) 02:45:48 0
みんな信号無視してるから俺も信号無視して構わないと思ってる馬鹿のいるスレはここですか?

202 :世界@名無史さん:2009/02/01(日) 03:51:25 0
>>201
>みんな信号無視してる

信号の意味がないわな、それだと

ひとりだけ信号に従うと事故るよん(笑


203 :世界@名無史さん:2009/02/01(日) 06:22:59 0
Qなぜ戦争に負けたのですか?   
A チョンのせいだ

Q直接戦費はイタリアの半分ですよね?  
A 左翼必死だな

Qなぜ日本は海洋国家なのにドイツの10分の一の船舶撃沈量?  
A お前日本人じゃないな

Q ドイツの10分の一の爆弾投下量ですがなぜ30万人も死んだのですか?  
A お前は精神異常者だ

Q戦没者の大半は餓死者と自殺ですがどう思います?  
A チョンは死ね

Q国民の摂取カロリーは45年に基礎代謝ギリギリですが戦争どころじゃないんでは?
A 万年属国で悲惨だなw

Q与圧室のついた戦闘機はいらなかったんですか?
A 北へ帰れ

Q高射砲がドイツの17分の1で少なすぎませんか?
A お前には愛国心が無いのか?

Qなぜ爆撃機を450機しか落とさなかったのですか?  
A 将軍様へのお布施はすんだのか?

Qやはり日本は弱かったのでは
A 在日のお前は人類の敵だ

204 :世界@名無史さん:2009/02/01(日) 08:28:06 0

おまえはチョンでいいよ

205 :世界@名無史さん:2009/02/01(日) 10:51:32 0
>>201
大東亜共栄圏(笑)王道楽土(笑)と同様に、
抗日(笑)中華民族(笑)民主主義(笑)

とかも入れないといけないな。
ベトナムでも現代のイラクやアフガンでも評判が良くない米軍が、
なぜか二次大戦中だけ紳士的だったと信じちゃってる連中が建てたスレ。
戦争であればどこも人並みに野蛮な事やってる。中国ももちろん野蛮仲間だ。

206 :世界@名無史さん:2009/02/01(日) 11:33:38 0
ところが日本は紳士的でアジアのために尽力したという不思議。
「人並みに」アジアの資源が欲しいわけではなかったと思ってる。

207 :世界@名無史さん:2009/02/01(日) 12:13:09 0
まあ、国家の争いに良い悪いはないけど
日本人は支那人よかましだよ
インドネシア、シンガポール、ベトナムの華僑がすくって
せっかく欧米植民地から解放したのに、最近また現地人がいい目見てないからな
日本人は相対的に紳士になる

208 :世界@名無史さん:2009/02/01(日) 12:18:39 0
>>207
言わんとすること、歴史的な結果、良くわかるのだが・・・
>>205の意見と比べると、どうしても「いやらしく」聞こえるんだよね

野蛮というときはアメリカや中国と並べて、
その後で日本の評価をする。
自国の戦争評価だったら、アメリカ、中国もよくやってるわな。

殊更日本を貶めるべきではないと思うが、
どうも戦争評価についてはインドネシア人に委ねた方が賢明だと思う。

209 :世界@名無史さん:2009/02/01(日) 13:55:17 0
日本も人並みに野蛮だし、戦争目的も資源確保と言う人並みにろくでもない目的だよ。
別に中国やロシアアメリカが正義の国というわけでも紳士でもないが。

その第二次世界大戦後に、米ソが準備した次の戦争が「先に敵を皆殺しにしたほうが勝ち」みたいな
野蛮の極みだった事は、結局戦争すればみんな野蛮なことするよねって反省がないからじゃないかと思ったり。

210 :世界@名無史さん:2009/02/01(日) 14:11:41 0
日本「も」「人並みに」野蛮
わざわざ言わないといけないのが情けないところだ
そして言っても解らないのが厚かましいところでもある

211 :世界@名無史さん:2009/02/01(日) 14:20:12 0
日本が野蛮だったのは野蛮にならなければいけなかったからだよ
個人面では日本人はお互い様を尊重する
世界の人は自己の主張のしあいしかしない
どうしようもないのが支那人

しねクズと思うよ(心の声)

212 :世界@名無史さん:2009/02/01(日) 14:25:44 0
>どうしようもないのが支那人
>しねクズと思うよ(心の声)

情けない・・・いつから日本人はこうなったのだろう

213 :世界@名無史さん:2009/02/01(日) 17:02:54 0
>いつから日本人は

日本人全てが>>211のようなトンデモ論のレイシストな訳ではない。
何でも一括りにすんな


214 :世界@名無史さん:2009/02/01(日) 17:23:01 0
>>213
じゃあ
いつから、この子はこうなったんだろう・・・
に訂正する。

215 :世界@名無史さん:2009/02/01(日) 17:40:09 0
>>210
わかったわかった、陵遅刑とかしてた中国人よりはマシだよ。
「人並み」に中国は入れなくていいよ。

216 :世界@名無史さん:2009/02/01(日) 17:50:19 0
ああ、あと一応教科書に自軍の恥の部分も書いてある分は、
原爆落として正義ずらしてるアメリカさんよりもマシかもな。
原爆をざまぁとか思ってる中韓よりも、やはりマシだろう。

217 :世界@名無史さん:2009/02/01(日) 17:59:23 0
東アジア人は他国と比べるの好きだなあ

218 :世界@名無史さん:2009/02/01(日) 18:46:02 0
とりあえず、レイシストとか言ってるヤツは支那にいってみろ
日本人ですみませんって言い続けなきゃいけないからw

219 :世界@名無史さん:2009/02/01(日) 18:50:26 0
>>218
君は実際に「日本人ですみません」って言い続けながら、行ってきたのか?

ある意味、すげー尊敬する。

220 :世界@名無史さん:2009/02/01(日) 19:03:35 0
ひきこもりは脳内世界だけで生きてるから
世界が平和なんだろうな

221 :世界@名無史さん:2009/02/01(日) 19:06:49 0
大阪の人はずうずうしい
東京の人は冷たい

これは差別じゃないのに

チョンはずうずうしい
支那人はあつかましい

これは差別になる

おもしろいね

222 :世界@名無史さん:2009/02/01(日) 19:37:29 0
>>220
その点、君は脳内だけでなく2ちゃんねるまで世界を広げるのに成功した。

偉いぞ。

223 :世界@名無史さん:2009/02/01(日) 22:08:12 0
>>218
とりあえずでシナなぞ行けるかっ。

224 :世界@名無史さん:2009/02/01(日) 22:18:18 0
ネットウヨは脳内世界だけで生きているから
毎日、中国朝鮮の工作員と戦ってるんだろうな

225 :世界@名無史さん:2009/02/02(月) 15:10:30 0
1941年、ヒットラーはベルリンのバンゼーの宮殿に政府高官を集め、ユダヤ人1100万人の絶滅計画を練った。
しかし1992年、ホロコーストの歴史は不気味なネオナチストによって風化の危機にさらされた。

ネオナチスト エルンスト・ツンデル
「ドイツ民族は罪人ではない。もうすぐ真実が明かされ、我々は解放される」 ←(まんま田母神&ネットウヨ)
ネオナチストの作家 デービット・アービング
「いわゆる“最終的解決”について、関連する文書を私は見つけた。ヒットラーは、虐殺を命じるどころか、
保護の手を差し伸べていたことが分かった」 ←(まんま田母神&ネットウヨ)

ユダヤ人迫害の象徴となった『アンネの日記』についても「日記はニセモノだ」とするネオナチの攻撃が始まった。
マンガ嫌韓流風のものもあれば論文まで出てきた。筆跡が違うとか、ボールペン(戦後の製品)を使って
書いてあるといった、ありとあらゆる日記否定の主張だったが、公的機関の分析により、それらの主張は
全部言いがかりであることが判明した。にもかかわらず、ネオナチは自分たちの主張を取り下げていない。

ネオナチスト エルンスト・ツンデル
「聞くに足らない戯言さ。ふん!」 ←(まんま田母神&ネットウヨ)
ネオナチストの作家 デービット・アービング
「アンネフランク財団の陰謀だ。俺はサヨクの曇った目とは違う。」 ←(まんま田母神&ネットウヨ)
ネオナチスト エルンスト・ツンデル
「いわゆる“ユダヤ人虐殺”なんて全くなかった。科学的にもありえない。ドイツ人は、政治的理由から
ユダヤ人を虐殺したと信じ込まされ利用されてきただけだ。いまこそドイツ人はそのことに気づいて
犯罪者意識から解放されるべきだ。」 ←(まんま田母神&ネットウヨ)

『アンネの日記』真贋論争がこれほどまで熱を帯びた背景には、より大きな政治的・思想的背景が潜んでいた。

・・・続く

226 :世界@名無史さん:2009/02/02(月) 15:11:06 0
オランダ戦争資料センター デービッド・バーノウ
「日記を否定することは、アウシュビッツを否定することのステップに他ならない。彼らの狙いは、ナチの罪を
覆い隠すことなのだ。記憶というものは薄れてゆく。戦争直後は鮮烈だったイメージも、少しずつあいまいになってゆく。
危険なのは、それに乗じて、負の歴史の改竄や美化が行われることだ。」→(田母神&ネットウヨはよく聞け)

強制収容所に収容されていたメル・マーメルスタイン
「なぜ、このような残虐性が人間の中に芽生えるのか?全く誰にも理解できない。
ネオナチストによって、また同じ負の歴史が繰り返されるのだろうか」→(田母神&ネットウヨはよく聞け)

強制収容所に収容されていたヘンリー・マンデルバウム
「何百何千という被害者の証言を信じないと言う人は、耳を閉ざし目を閉ざしているのでしょうか?
自分さえ聞こうとしなければ観ようとしなければ、それで無かったと言い張れるのでしょうか?」
                                            →(田母神&ネットウヨはよく聞け)

KKKとも連携する狂気のカルト集団“ネオナチ”を描くドキュメンタリー。 それは、まさに日本にはびこる
田母神信奉者やネットウヨの姿そのものである。現在、自民党右翼議員(安倍、麻生、森、中川・・)や、
田母神、産経新聞、西尾幹二、渡部昇一などをネオナチの同類、歴史修正主義者として世界は報道する。
(チャンネル桜や新風は、名が知られてないので報道対象外w)


ネオナチ 〜歴史修正主義者の台頭〜 (1992年 デンマーク/DR制作) -上映時間 45分-
http://www.megavideo.com/?v=8OQLB6KG

--参考--

ネオナチスト作家 デービット・アービング アウシュビッツの歴史裁判、英高等法院で敗訴決定。
http://www.asyura.com/sora/bd6/msg/124.html

227 :世界@名無史さん:2009/02/02(月) 20:42:01 0
勝てば官軍なんて当然のことなのに、
狂ったようにコピペするんだから、反日教育の破壊力は恐ろしいものだ。

勝てば官軍と言えば、中共は今は勝者であり北京に君臨してるが、政権が転覆して中共が敗者
になった時どのような評価がなされるのだろうか。
きっとソ連崩壊したときのようにぼろくそに言われるんだろうな。
「長征(笑)は略奪しながらの山賊の逃避行」とか
「抗日戦争(笑)の実態は金持ちから分捕った資産とアヘンの資金で国民党を後から刺す準備」とか

228 :世界@名無史さん:2009/02/02(月) 20:55:52 0
>>227
狂ったようにコピペするんだから、と言われるんじゃないかな。それを。

229 :世界@名無史さん:2009/02/02(月) 21:42:12 0
じゃあ今のうちに中共とアヘンのかかわりをまとめた論文を書いておけば、
俺様の名前が未来の百度とかいう2ちゃんみたいなところに何千回も引用されるのか。
名を売るチャンスですね。

230 :世界@名無史さん:2009/02/03(火) 16:34:10 0
児玉誉士夫なんてアヘンマネーで自民党を作ったようなものだからな。
ルーツがこのザマだから、麻生企業の捕虜強制労働とか
ポンポン出てくるわ出てくるわw

231 :世界@名無史さん:2009/02/03(火) 20:24:12 0
自民と中国共産党はイデオロギー闘争してたはずの冷戦中の昔からずっと仲良しだが、
戦時中から仲良しなら納得です。

232 :世界@名無史さん:2009/02/04(水) 19:08:54 0
アヘン王国満洲の闇の実態なんて、研究者の間でしか知られてなかったよな。
世間一般にその実態が公にされたのってNHKの番組が最初じゃないか?
いつもながらNHKの手腕はすごいと思う。

233 :世界@名無史さん:2009/02/04(水) 20:01:48 0
アヘンと満洲とのかかわりなんてラストエンペラーって映画にも描かれるくらい有名ですよ。
中共や国府の方のアヘン栽培は研究自体も少ないが。

234 :世界@名無史さん:2009/02/04(水) 20:27:22 0
http://archives.nhk.or.jp/chronicle/B10001200997702100130026/
これどこかに動画ないですかね?
NHK特集
マッカーサー元帥への手紙 〜農地改革・30年〜

235 :世界@名無史さん:2009/02/04(水) 20:29:41 0
満洲国財政とアヘン専売(山室信一『増補版キメラ』2004年より再引)

「総務庁次長を務めた古海忠之は、「満洲国というのは、関東軍の機密費作りの巨大な装
置だった」とみとめていますが、満洲国のみならず、陸軍がアジア各地で広汎な活動がで
きたのも、満洲国が吸い上げる資金をつぎ込めたからだともいわれております。基本的な
資金源はアヘンでした。・・・・・・一挙に廃止すれば却って社会的な混乱を招くという
口実で、政府専売の形にして徐々に少なくする方針が採られます。満洲国でも一応そうい
う形をとりましたので満洲国の善政として自賛されていますが、実は密売されたアヘンが
満洲国の財政を支えただけでなく、機密費の主要な資金源となりました。そのため満洲や
蒙古各地で栽培させただけでなく、満洲国通信社里見甫を使ってペルシャなどから満洲国
に大量にアヘンを流し込んでいきました。それが莫大な利益を生み、支那派遣軍などの謀
略資金になります。」

236 :世界@名無史さん:2009/02/04(水) 21:03:56 0
>>233
溥儀の奥さんがラリってるシーンだけじぇねーかw
しかも映画がソース。。。w

237 :世界@名無史さん:2009/02/04(水) 21:16:32 0
>>234
その動画はないけど、マッカーサー&GHQがいかに日本の民主化を進めようと
全力投球したかがわかる動画はある。

日本国憲法はどのように生まれたか
http://www.megavideo.com/?v=DMDQD16I
ジャパン・ロビー 〜戦後日本・影の演出者たち〜
http://www.megavideo.com/?v=FP5UL3EB

238 :世界@名無史さん:2009/02/05(木) 18:37:25 0
1910年〜1945年。それはまさに日本の黒歴史。

239 :世界@名無史さん:2009/02/06(金) 20:33:20 0
阿川弘之の本にも書いてあったな
当時で10億ぐらい儲けたとか

240 :世界@名無史さん:2009/02/09(月) 03:28:55 0
東条英機とか板垣征四郎とか、東京裁判で証拠突きつけられても
最後まですっとぼけてたよなあw

241 :世界@名無史さん:2009/02/09(月) 19:13:29 0
http://ameblo.jp/paxromana4ever/entry-10205624222.html「ネット右翼」はインターネット利用者の1%を下回る

242 :世界@名無史さん:2009/02/09(月) 21:02:47 0
少子化を加速させ、中国人を1000万人受け入れて日本の中国化を計る
のが戦時中から仲良しの自民と中共の陰謀です。

243 :世界@名無史さん:2009/02/09(月) 22:12:12 0
中国人を受け入れさせなくして、労働量が半減して、
日本の産業の弱体化をはかる。この陰謀から守ったのが自民と中共の陰謀です。

244 :世界@名無史さん:2009/02/09(月) 22:59:57 0
もう少子化対策してこなかったせいで、移民受け入れは規定路線だけどね。
気がついたら手遅れだったでござる。
生む機械発言でヒステリーに女性の人権人権言ってるようじゃな。
あれは出産適齢期の女性の数から言って今すぐに少子化対策やらないとまずいという危機を表す発言だった。

245 :世界@名無史さん:2009/02/10(火) 00:43:29 0
戦前・戦後の日本の例は「戦争はいかにアホらしいものか」ということを説くための
いいモデルケースとなる。今度軍縮会議やってくれんかな。そうすれば税金も安くなるはずだが。

246 :世界@名無史さん:2009/02/10(火) 09:58:18 0
戦時中の日本人の本音
● 「諸君、国内の現状で戦争に勝てると思ふか。軍人官吏や戦争成金
共だけ不自由なく暮らして行って滅び行く中産階級以下は喰うに米なく衣
物なく只働け働け貯蓄せよと怒鳴り付けて居るではないか。戦争に行って
皇国を安泰にするには彼等戦争を好いことに儲けて贅沢をして居る奴等を
皆殺しにしなければ駄目だ。
戦争の為に死んで行くあはれな我が子を我が夫を殺した者は敵ではなく戦
争で儲け戦争で出世する戦争商だ。万朶は散って一将の功になり一億の
国民は途端に喘いで軍需商共は肥える一方ではないか」(劇場内落書)

●「前略・・・一体何時迄私共は之の苦しみ之の恐ろしい思ひを続けていっ
たらよろしいので御座ゐませうか。政府や軍部の人間は自分達只掛声ばか
りして居て国民をこんなにも沢山死なせてまだまだ毎日ざくざく死なせてよくも
まあ平気で居られたもので御座いますね。
一体我々国民を人間と思って居るので御座ゐませうか。戦局が少しでも有
利な時にはまるで自分達が勝った様なことを言ひ、少しでも不利な時には
国民に塗りつけて何といふ恐しい人々でう。今迄はこんな恐ろしい国だとは
思って居りませんでした。今度の戦争で日本といふ国が情も容赦もなく恐ろ
しい国だということが始めて判りました・・・云々」(徳富蘇峰宛投書)

●「敵は軍部の偉い人と政府の大官である。自分たちは贅沢な生活をし
て安全な防空壕に這入って国民にはイモを食はせ申訳けの防空壕で戦争
させ毎日空襲のあるたびに何万人と殺して居る」(投書)

「特高月報」に見る庶民の本音
http://www10.ocn.ne.jp/~war/tokkou.htm

247 :世界@名無史さん:2009/02/10(火) 11:48:13 0
じゃあ、これもついでに♪
 
【佐藤駐ソ大使から東郷外務大臣への最終打電】
47分30秒〜
http://www.megavideo.com/?v=L2O8JZDK

すでに抗戦力を失いたる将兵および国民が全部戦死を遂げたりとも、
ために社稷(1)は救われるべくもあらず。
七千万の民草枯れて、上(2)ご一任の安泰なるをうべきや。
我は講和提唱の決意、固むるほかなしというに帰着する。

満州事変以来、あまりにも外交を軽侮し、国際関係に無頓着なりしことが、
すなわち、今日の災いを招きたる原因なり。

本使(3)はもはや目的達成の望み無く、過去の惰性をもって抵抗を続けおる現状を
すみやかに終止し、もって国家滅亡の一歩手前においてこれを食い止め、
7千万同胞を塗炭の苦しみより救い、民族の生存を保持せんことをのみ念願す。

(1)社稷=国家のこと
(2)上=天皇陛下のこと
(3)本使=自分の外交使命のこと

248 :世界@名無史さん:2009/02/10(火) 12:13:28 0
>>245
勝てば正義と言うモデルケースになり軍事国家アメリカが誕生しました。

249 :世界@名無史さん:2009/02/10(火) 12:21:32 O
えっとぉ。
昔から?
多分だけど勝てば官軍とか言葉もあるし。

250 :世界@名無史さん:2009/02/10(火) 12:57:41 0
いろんな国が日本みたいな目にあいたくないと核開発して核保有国は増加の一途です。

251 :世界@名無史さん:2009/02/11(水) 01:31:04 0
>>246
これは少しモノがわかる人だけだな。
庶民はここまで考えれない。

252 :世界@名無史さん:2009/02/11(水) 01:38:03 0
日本もこの際戦略核1000発もとう
日本は核を食らった経験があるから使用してもいい

253 :世界@名無史さん:2009/02/11(水) 01:39:20 0
ヒトラーを倒せるのは戦争だけという真理が出来た

254 :世界@名無史さん:2009/02/11(水) 01:45:09 0
現実

【続報】2008年の2ちゃんねるの利用者数増加 - 中国と民主党の工作員が利用者増に貢献[12/10]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1228936449/l50

【ネット】2008年の2ちゃんねる利用者数、前年比25%以上増加 中国と民主党の工作員が利用者増に貢献…BIG-server.com発表★6
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1229078061/l50



255 :世界@名無史さん:2009/02/11(水) 15:02:13 0
>>254
IP情報だけから、どうやって中国と民主党の「工作員」って分かるのか教えろよ。
教えられなきゃ運営が妄想でモノ言ってるネットウヨと同じということが証明されちゃうぜw

256 :世界@名無史さん:2009/02/11(水) 18:22:26 0
>>255
それは俺も思った。
「工作員乙w」とか「黙れシナ人」みたいな書き込みを数えて、
それと認定したのだろうかと。

257 :世界@名無史さん:2009/02/11(水) 22:06:33 0
大東亜共栄圏は左翼思想ぽくない?

258 :世界@名無史さん:2009/02/13(金) 04:11:06 O
天皇陛下万歳!ハイルヒトラー!神は世界に二つ。

259 :世界@名無史さん:2009/02/13(金) 08:56:58 0
 
〓「アジアの盟主」は中国 「東アジア共同体」構想 87%が賛成 主要アジア9カ国識者調査〓

2009年2月13日6時17分 朝日新聞
http://www.asahi.com/international/update/0212/TKY200902120314.html

 【ワシントン=加藤洋一】10年後のアジアの姿をさぐる9カ国識者アンケートを米国の有力シンクタンク、
戦略国際問題研究所(CSIS)と朝日新聞などが実施した。パワーバランスは中国に傾くと予測する一方で、
「東アジア共同体」への支持は広く共有されていることが分かった。

 調査は、昨秋から年末に日米のほか、中国、韓国、豪州、インド、インドネシア、シンガポール、タイの
計9カ国で実施。在野の外交専門家計313人から回答を得た。

 10年後の「最も強大な国」は中国が65.5%でトップ。「自国にとって最重要国」も59%で1位。
一方「最大の脅威」でも38%で最多となり、評価と不安の入り交じった展望が浮き彫りになった。

 米国については、引き続き地域秩序の維持で主要な役割を果たすとの見方が強い。

 多国間の地域枠組みである「東アジア共同体」の構想には81%が賛同。大枠合意はすでにできている。

 ただ具体的な役割については「信頼と相互理解の促進」など、比較的緩やかな関与と連携への関心が高い。
実際の課題処理では、それぞれの国や、地球規模の国際組織により大きな信頼を置く。

 05年に東アジアサミットが米国抜きで発足すると米は懸念をあらわにした。だが調査の結果、米国排除の
空気はあまりなかった。米豪印ロなど域外国をどこまで含めるかで、東アジア諸国の足並みはそろっていない。


「東アジア共同体」とは?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2%E5%85%B1%E5%90%8C%E4%BD%93

260 :世界@名無史さん:2009/02/14(土) 00:38:13 0

  ■アジアの人は日本人をどう思ってるの?■

  http://www.youtube.com/watch?v=9RCWrJP-AaQ


 

261 :世界@名無史さん:2009/02/18(水) 07:44:05 0
>>259
3000万人の中国人が暮らす東南アジア。
その中でひときわ発展しリーダー的存在のシンガポールは
一人当たりGDPで日本を抜きさってアジア第一位に躍り出た。
そのシンガポールは事実上中国経済国家。

アジアの北のほうで、嫌韓嫌中をまき散らかして、ネットウヨが
蔓延する日本がいじけてる間に、
南のほうでは、どんどん先に進んでいってしまってるよなあ。


262 :世界@名無史さん:2009/02/18(水) 09:50:28 0
正直、日本は中国人のモラルのなさに救われている。
もし、「商売は信用が一番大事だ」ということに気づいたら日本人なんか相手じゃない。

263 :世界@名無史さん:2009/02/19(木) 01:59:38 0
そりゃそうだ。日本に研修に来たら、強制レイプなんかされてるのに。

264 :世界@名無史さん:2009/02/24(火) 18:49:14 0
 
旧日本軍と戦ったフィリピンの志願兵に近く手当てを支給へ、米国政府
http://www.cnn.co.jp/business/CNN200902240022.html


265 :世界@名無史さん:2009/02/25(水) 18:19:11 0

 
麻生間違い発言「訂正しません」答弁書を政府が閣議決定
「1941年12月に第二次世界大戦が真珠湾攻撃で始まった」が日本政府方針?w
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20090225k0000m010055000c.html

266 :世界@名無史さん:2009/02/27(金) 15:37:43 0
 
バカが頭につくと取り巻きもフォローが大変だなw

267 :世界@名無史さん:2009/02/28(土) 07:29:07 0

■アジアの人は日本人をどう思ってるの?■

http://www.youtube.com/watch?v=9RCWrJP-AaQ

■日本と台湾は一心同体:Japanese and Taiwanese like each other■

http://www.youtube.com/watch?v=gwPwOrmdlMs
 

268 :昭和名曲集:2009/02/28(土) 08:53:10 O
http://www.youtube.com/watch?v=sSp_BrnJ7rY&feature=related
ああ紅の血は燃ゆる
http://www.youtube.com/watch?v=6j6JQNHTSFw&feature=related
暁に祈る
http://www.youtube.com/watch?v=7WOVJbs4pOM&feature=related
荒鷲の歌
http://www.youtube.com/watch?v=B3a4XUPX7SU&feature=related
燃ゆる大空
http://www.youtube.com/watch?v=ee5_79A4Zms&feature=related
加藤隼戦闘隊 -Kato Hayabusa Fighter Wing-
http://www.youtube.com/watch?v=MS12isLjS5w&feature=related
ラバウル海軍航空隊
http://www.youtube.com/watch?v=QEGaode1-Oo&feature=related

269 :世界@名無史さん:2009/02/28(土) 08:55:56 O
・まず、「侵略戦争」は「Aggressive War」と訳されており、そこには倫理的判断における「悪」を含んではいない。

・セオドア・ルーズベルトはこの「Aggressive War」を認めている。肯定している。

・侵略戦争は悪かどうかについて、連合国側でもそうとうもめたが、ユダヤ人への虐殺で、ドイツに対してこれが最終的に認められてしまった。

・日本を裁くためには、ドイツと同じ罪に問わなければならないので、南京大虐殺を作り上げた。今まで言われていなかったのが突然出てきたのが南京大虐殺である。

・アリエフ・コチャービ著「ニュルンベルクの序曲」が日本語訳されていない。これが日本語訳をされないのは「侵略戦争は悪だ」という人々にとっては都合が悪いからであろう。

上記が印象に残りました。北村先生ありがとうございました。

詳しくは、『日中戦争』(PHP研究所)を読んでいただきたく思いますが、事実をふまえて、日本が一方的に悪いという論に対抗しなければならないと思いますので、大変貴重なお話を聞かせていただいたと感謝いたします。



270 :世界@名無史さん:2009/02/28(土) 09:06:53 0
>>269
>今まで言われていなかったのが突然出てきたのが南京大虐殺である。

1938年1月に従軍作家として南京入りした石川達三が書いた『生きてゐる兵隊』
は市民虐殺のシーンなどが描かれていたため即日発禁にされたけどな

271 :世界@名無史さん:2009/03/01(日) 21:18:26 0
>これが日本語訳をされないのは「侵略戦争は悪だ」
>という人々にとっては都合が悪いからであろう。

現行の憲法で禁じてるんだから、
今、日本に住むからには泥棒と同じく悪と見るべきじゃね?

272 :世界@名無史さん:2009/03/02(月) 21:24:45 O
不戦条約も国連規約も無視して「悪ではない」と言っても虚しいだけ

273 :世界@名無史さん:2009/03/03(火) 13:29:29 0
日中戦争についてはアグレッシブは中国側。

274 :世界@名無史さん:2009/03/03(火) 16:54:18 0
都合のいい所で切るな。
日中の武力衝突、紛争状態は1931年から既に継続中。

275 :世界@名無史さん:2009/03/03(火) 20:16:46 0
日露は今も紛争中だというようなものだ。
日中戦争は1937年に中国軍の攻撃で始まる。

276 :世界@名無史さん:2009/03/03(火) 22:06:52 0
Aggressive Warは悪でも何でもないのだから中国が攻撃側でも別にいいじゃん。

277 :世界@名無史さん:2009/03/06(金) 01:56:50 0
だめ!
中国は悪、日本は正義。
そうでないと都合が悪い。

278 :世界@名無史さん:2009/03/06(金) 01:58:42 0
まちがえてる!!
日本が悪だろ。
日本を悪くしないと商売できない

279 :世界@名無史さん:2009/03/09(月) 12:57:05 0
>>274
紛争中だよ。
だから、北方4島問題をロシアは一方的に拒絶できない。
講和条約締結まで、領土や国境は未確定だから。

280 :世界@名無史さん:2009/03/10(火) 09:06:13 0
日本は一応、モンテネグロとも戦争中だけどな、1904年以来。

281 :世界@名無史さん:2009/03/23(月) 21:57:36 0
>>279
日ソ共同宣言で日ソの交戦状態は終了してる。
紛争は継続中だが今から武力行使したらそれは大戦末期のソ連侵攻とは別の戦争。
塘沽停戦協定で満州事変も終わってるので日中戦争とは別の戦争。

282 :世界@名無史さん:2009/03/23(月) 22:17:02 0
>>279
共産党って領土的野心があるんですね

283 :世界@名無史さん:2009/03/24(火) 16:47:14 0
>>281
>日ソ共同宣言で日ソの交戦状態は終了してる。
終了しているのは交戦状態であって、戦争ではない。国際法上は講和条約が結ばれるまで
戦争は終結していない。

>紛争は継続中だが今から武力行使したらそれは大戦末期のソ連侵攻とは別の戦争
紛争が継続している以上、一つの戦争の別の局面。
例えるなら、戊辰戦争と言う枠組みの中に、鳥羽伏見の戦いやら、東北戦争、函館戦争が
含まれるわけだが、それぞれは別の戦争とも言えるが、戊辰戦争と言う戦争の一部である
のと同じ。

>塘沽停戦協定で満州事変も終わってる
停戦協定は、戦闘行為の停止を意味するものでしかない。双方に協定を破棄して再開する
権利がある。停戦協定しか結べなかったのが、日本の限界であり、戦略的、政略的失敗。

>>282
何を今さら。

284 :世界@名無史さん:2009/04/25(土) 15:25:41 0
いいかげん、講和条約結んだ方がいいな。

88 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)