5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

古代ローマ帝国と唐の共通点相違点

1 :世界@名無史さん:2009/01/11(日) 23:21:32 0
完全にレポートなわけです
図書館にいったりググってみたりしたけどなにもでなくて困っています

古代ローマ帝国と唐の共通点相違点を教えてください
また、その共通点相違点が両国の歴史にどのような影響をあたえたのか
なぜ、そのような共通点相違点が発生するのか

教えていただけませんか

2 :世界@名無史さん:2009/01/11(日) 23:26:39 0
お願いします

3 :世界@名無史さん:2009/01/11(日) 23:27:11 0
なぜ秦や漢でなく唐なのか

4 :世界@名無史さん:2009/01/11(日) 23:28:23 0
漢か唐が主題です

どちらが書きやすいでしょうか?

5 :世界@名無史さん:2009/01/11(日) 23:33:51 0
唐でしょう?

6 :世界@名無史さん:2009/01/11(日) 23:35:32 0
唐のほうが書きやすいでしょうか?

7 :世界@名無史さん:2009/01/11(日) 23:38:23 0
漢-ローマ帝国
唐-イスラム帝国
なら解るが
何故比較が唐-ローマ?

8 :世界@名無史さん:2009/01/11(日) 23:40:07 0
わかりません
レポートの主題に
古代ローマ帝国と中華帝国の共通点・相違点
(ここでいう中華帝国とは漢・唐とする)
って書いてあるんです

9 :世界@名無史さん:2009/01/11(日) 23:59:33 0
1、いずれも外国人傭兵に国防を委ね結局失敗→衰退

2、唐、ローマいずれも広大な道路網を整備

3、対照に漢も含むなら、BC202年ローマ→ザマの戦い、漢→該下の戦い

これくらいしか思いつかん……



10 :世界@名無史さん:2009/01/12(月) 00:04:22 0
>>9
ありがとうございます!
1と2について詳しく教えてもらえませんか?

11 :世界@名無史さん:2009/01/12(月) 00:07:26 0
あげ

12 :世界@名無史さん:2009/01/12(月) 00:13:20 0
教えていただけませんか?

13 ::2009/01/12(月) 00:24:12 0
とりあえず今日は眠いので明日ソースを提示するなり、説明するなりする
こととする。

14 :世界@名無史さん:2009/01/12(月) 00:26:03 0
>>13

お願いします><

15 :世界@名無史さん:2009/01/12(月) 00:35:25 0
節度使と軍団のありようが似てるかな、なんて思ったり
武照とアグリッピナが似てるかな、なんて思ったり
朱全中はオドアケルになるのかな?

16 :世界@名無史さん:2009/01/12(月) 00:46:24 0
中国が基本的には統一国家として続いたが
ローマ後のヨーロッパは民族国家の分立が常態となったのはなぜなのかを論述させたいんじゃないのかね
出題者の意図としては

17 :世界@名無史さん:2009/01/12(月) 00:47:21 0
ローマは、内乱鎮圧に成功したが、外敵に滅ぼされた。
唐は、外敵の撃退に成功したが、内乱で滅亡した。

ローマ=漢ならば、東ゴート=北朝、ビザンツ=南朝で、ビザンツが東ゴート
を滅ぼしたので、地中海再統一=隋唐帝国は実現しなかった。


18 :世界@名無史さん:2009/01/12(月) 00:58:28 0
なにいってんだバカか

19 :世界@名無史さん:2009/01/12(月) 00:58:47 0
みなさんありがとうございます
もっと情報があれば・・・

20 :世界@名無史さん:2009/01/12(月) 01:09:55 0
ローマ皇帝と漢代の皇帝の共通点ってありますかね?
政治だけでなくどんな権限が一緒とか




21 :世界@名無史さん:2009/01/12(月) 03:57:47 0
人に頼るばかりでなく自分で調べられるものは調べないとな

両国ともそもそもヤクザの頭領とならず者たちが建国した

22 :世界@名無史さん:2009/01/12(月) 04:31:15 O
漢か唐か選ばなきゃならないのかな

23 :世界@名無史さん:2009/01/12(月) 08:58:52 0
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ´`´`ヽ;;;;;;;;;;;;i
       !;;;;;;;;;;;;イ::. /   \ ヽ;;;ノ
       ゝ;;;;;;;|:::: (へ) ,(へ) |シ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       从从/: \  、_!  / ノ   < ちんちん シュッ! シュッ! シュッ!
        从从  i 'ー三-' i l    \_____
         ノ从ヽ._!___!_/
            (@^ω^@)
            (@^ω^@)
               (@^ω^@)
            (@^ω^@)
            (@^ω^@)
            (@^ω^@)
              ( @^ω^@ )
          /  十      \
          /ミ`ーt!,-‐,ィ-‐彡''"^ヽ
          /  ヾ::::::::::::::::r''"  ぃ ;}
         l   t:::::::::::/    ノ /
         l!   `'T7′   / /


24 :世界@名無史さん:2009/01/12(月) 08:59:38 0
    ―― |_| |_|             >
   | l ̄ | |                ノ  ふ
   |_| 匚. |  .___          \ ぅ
\\   | | /  R /\         ノ  お
   \\ |_| .  /\  \       \  ほ
      \|  / /=ヽ \  |        < ほ
 [] [] ,-, |/ (゚)  (゚) \|        ) ほ
   // \── ゝ── ノ   ,.r-、 / ほ
 匚/ /⌒\____/\  P{三) ̄ ほ
    /   |        \  \/\ノ  ノ ほ
    /ヽ/^y         |ヽ     /  \ ほ
\  (、、J  |         | \_/   < ほ
 \\    |         |       ノ  ほ
   \\ |          | _ /  R /\        ―― |_| |_|>
\    \/ ̄ ̄ ̄"ー――7  /   /\  \      | l ̄ | |   ノ  ふ
从从   (           /  |  / /=ヽ \  |      |_| 匚. |  \  ぅ
Σ  ヽ、  へ       ヾ/   |/ (゚)  (゚) \|―' ̄ヽ    | |  ノ  お
Σ  /  ̄   \     \ _ \── ゝ── ノ_-、 |    |_|  \  ほ
Σ_ノ \、__ / \     /   |       y-  ノ_|       <  ほ
  \\  \ \   \  '-,,_ |        |  ムkノ) l_ll_l ,-,    ) ほ
 ̄\\\ ̄| \\  //  /  "|        |       // /  ほ
 ̄ ̄\\\ ̄\ \//  /    |         |     匚/   ̄ヽ ほ
 ̄ ̄ ̄\\\ ̄|  // /    |     ___ |              ノ  ほ
 ̄ ̄ ̄ ̄\\\ ̄\二フ   r―――"    ‐|  \\     \   ほ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\\ ̄|_    |          /     \\   <   ほ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\\  \  人     乂  /       \\ ノ   ほ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\   /  |    ヾ /    ___―― ̄   っ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ /  /|     l         ̄ ̄―――__ !


25 :世界@名無史さん:2009/01/12(月) 09:00:03 0
          ....,,xx,,,,,,...
         ,,x・''" ヽ,,  r・”`・x,,.
        ./l!f''"´    ''”`"!!llxz,,
       fl|!”,rエエ,z x・'~'ヽ、zエエz ヽ
       / /'~.,,~ .f ,p r@ .}ヽx,,,‘''x \
      //    {/"~  `ヽ, .     }
      {    ,vwW f~~~`''・x\Ww,,  }
     .{   XWWレ”'ー---x''”>トWWxx {  てか
     .[   WW/ `''ー--w-ー'' そWWx. }  ニーチェ読み過ぎじゃん。 
     ( }x  vWW,         ネXWWv }   みたいな
      { ]X  xXWfWwv vw zwWwWWXXwx.]       スナいんこっこスマナらこっサーラ 
     .>}Wx xXWWlll|||||lllllW||||||lllllWWWlllw.}
     .し[!!XxXXWWW|||||||||||||||||||||||||||Wwf   
       ヽXXWW}}}|||||||||||||||||||||||||||WW!!{  
         \/゚   / ー-' ヽ   \/へ,ノ 
    __>-へ| i    .. -=ニ=-    |ノ  :.\_ 
         .:/从へ、. `ニニ´ .ノ从rーヘ_   
── = ニ   /=、。。。。。。。。。。。。。。。。r=、ヽ
 ─ =ニ三 (◎ ヽ-─────(◎  )
    ノ◎、  |\  \       /  / |  /◎、 
   (_,rへ `ソ  /> ◎)      (◎く|  レ' ,rへ )
─ = ニ  \◎'/ /       \ ヽ、◎/
         ノ /          \ ヽ   
 ─ =ニ三 ( ◎(             ) ◎)
    ─ =  ー、_ら          ⊂、_,r´


26 :世界@名無史さん:2009/01/15(木) 00:02:36 0
age

27 :世界@名無史さん:2009/01/15(木) 00:52:45 0
漢とローマの共通点なら沢山あると思うんだけど。

1.ともに、欧米と東洋の古典文化の基層となった、文物を大成した時代。
2.紀元前後に、ともに人口が5500万から6000万の大国
3.400年以上、大統一を達成。
4.大統一の後半は、ともに宗教的色彩が強くなった。
5.大統一の前半は、自由農民主体の、君万民的中央集権秩序を構成したが、
最後は、荘園領主が成長し、荘園に囲われる農奴が増加し、国家が分裂。
6.ともに、後世まで、地域統一のシンボルとして影響を与え続けた。
ローマは再統一されなかったが、キリスト教世界の枠組みを提供し、漢は、
隋唐の再統一に影響を与えた。
7.ともに、半分だけ、長続きして残った(東ローマと南朝)
8.ともに、欧州と中国にて後世「皇帝」と呼ばれる秩序を定着させた。
9.漢とローマが統一した地域の祖先の文明は、ともに、前2000年期後半までさかのぼる
(エーゲ文明と夏商)
10.ローマは、全ての歴史はローマに流れ込むと言われ、漢代に成立した史記も、
全ての歴史は武帝時代の漢に流れ込む、というモチーフがある。

などなど。

28 :世界@名無史さん:2009/01/15(木) 01:06:35 0
まだありますね。かなり牽強付会だけど。
11.ともに北方民族の侵入で半分は支配されるようになった。
12.分裂後、回復運動がおこり、一度は、2大都市を回復した。
ローマ:ユスティニアヌス時代のローマとカルタゴの回復。
漢:劉宋時代の長安と洛陽の回復
13.3世紀の中頃、3国に分裂。280年頃再統一。

29 ::2009/01/18(日) 23:14:54 0
せーりょーやんな★わら
レポートできた?

30 :世界@名無史さん:2009/01/19(月) 13:10:06 0
レポートの課題自体が良くない。そう書いたら?
ローマ帝国と中華帝国の共通点と相違点なんて研究したところで世界史的にどういう意味があるんだ?
イギリス海洋帝国とスペイン海洋帝国の相違のようにお互いある程度の関係がないと比較しても意味がないと思うんだけど。
ただの世界史遊びのような・・・。
少なくとも時代がまったく異なる唐との比較は意味がないと思う。
ローマ帝国と漢との比較なら・・。



31 :世界@名無史さん:2009/01/23(金) 19:38:18 0
ヨーロッパの「ローマ帝国が終わると同時にこの世の終末が来る」
みたいな思想は中国にはあったのか?

32 :世界@名無史さん:2009/01/23(金) 21:11:22 O
ローマの重装歩兵の一団が

捕虜として流れ流れて中国で戦っていた説を信じている

33 :世界@名無史さん:2009/01/23(金) 23:13:59 0
>>32
詳しく

34 :世界@名無史さん:2009/01/23(金) 23:38:25 0
「クオ・ヴァディス」って小説でネロ時代のローマの群衆の中に中国人商人がいるけど
当時本当にそんな所まで行ってたんですかね?

35 :山野野衾 ◆09Xc/lRh7Y :2009/01/24(土) 01:09:42 0
>33
前漢の陳湯が、西域で歩兵が密集して戦う、それらしき連中と戦闘したとい
う話のことでしょう。だからローマ、とは言えないと思いますが。

>34
可能性はあるでしょうが、はっきりした記録はないと思います。
仮に中国製品が出土したとしても、中国人が滞在したことにはならない。
墓誌でも見つかれば、話は別でしょうが。

36 :山野野衾 ◆09Xc/lRh7Y :2009/01/24(土) 01:14:22 0
もっとも、墓誌が流行したのは主に南北朝〜隋・唐代のようですが。

37 :世界@名無史さん:2009/01/24(土) 01:25:02 0
>>32
ttp://www.recordchina.co.jp/group/g6454.html
コレですね。

38 :世界@名無史さん:2009/01/24(土) 10:39:39 0
>>35
>>37
情報ありがうございます
というか

>ローマ軍が紀元前53年パルティア軍と激しくぶつかったカルラエの戦い中に失踪した第一軍隊が
>東方へ移動する際に匈奴に捕まり、その後、前漢軍の捕虜になって「驪?城」に定住したという説が発表された。

なんでローマ軍が東方へ移動しなきゃならなかったのか謎だな
俺なら絶対逆方向へいく

39 :世界@名無史さん:2009/01/25(日) 05:00:52 0
これは、カルラエで捕虜となったローマ軍が、メルブに流刑となり、
その後脱走して東へ向かった、という見解もある。殆ど空想に近いが。

40 :世界@名無史さん:2009/01/26(月) 00:25:56 0
>>30
唐までを古代とする時代区分論もあるから、その観点からの
ローマと漢・唐の比較なのでは?
>>31 古代中国は、異民族の中国への参加は周の時代からあり、正統な天子
以外の統治も、覇道として、理論家されていた。漢滅亡時は、正統支配の統一終了
という考えはあったと思うが、世の終わり、とまでは認識されてなかったのでは。
北方民族が覇道理論を受け入れなかった場合は別だと思うけど、北魏から唐にわたって
段階的に取り入れた。唐太宗は始皇帝なみの情報統制を行った可能性がたかく、
唐が正統を次ぐ理論は当初に完成した。このように、中国では理論にうまく取り入れた。
ローマも、フランクや神聖ローマなどで似たようなことをしている。
しかも、途中から、世界滅亡理論はローマから分離し、キリスト教に移転した。

>>36
後漢代も画像壁の流行を見たので、後漢からといえるのではないでしょうか。

41 :世界@名無史さん:2009/02/05(木) 09:54:58 0
>>31
ローマ滅亡思想は、西洋に流れる蛮人の侵入による文明滅亡思想がある。
全21世紀のエラム人のシュメール滅亡
ドーリア人侵入によるミケーネ滅亡
海の民、リビア人、ヌビア人、エチオピア人の侵入によるエジプト新王国滅亡
などの系譜を引いている。
中国の場合、>>40で言及されている天子思想があり、漢王朝は、夏商周に続く
統一王朝に過ぎないので、世界の滅亡とは意識されていなかっただろう。

42 :世界@名無史さん:2009/02/06(金) 18:41:04 0
四帝国論だとアレクサンドロスによるアケメネス朝滅亡なんかも節目になってるね

43 :世界@名無史さん:2009/02/06(金) 21:52:12 0
>>41
前漢代に書かれた「塩鉄論」などでは、夏の時代、領土は数百里四方で、数千里
四方となった漢代より小さかった、という議論が出てくる。一方、漢代までには、
ウの故郷が四川省、死去地が紹興だったり、舜の死去地が、湖南省と広東省
境の九疑山、炎帝の死去地が湖南省頭部など、夏時代以前から、漢代中期の領土
となっていた、という認識や伝説が捏造されている。
してみると、漢代人の思考回路は、最初は、「全ての歴史は漢に流れ込む」だったのが、
途中で、「世界は最初から天子の下に統一されていたのだ」と変化したことになる。
「塩鉄論」の記載は、この2つの思想が、まだ並行して残っていた期間であることの
証拠と言えそうである。

>>42
なるほど。当時のバビロニア人あたりからすると、ギリシア人は、蛮族でしたか。確かにそうかも。

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)