5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

1929年〜第二次世界大戦までの世界大恐慌の歴史

1 :世界@名無史さん:2009/01/10(土) 05:43:19 0
1929年から始まった世界大恐慌
第二次世界大戦ぐらいまでの範囲で語り合おう


2 :世界@名無史さん:2009/01/10(土) 05:58:25 0
アメリカ
        1933年  2008年10月
ダウ下落率 -88%   -37%
GDP成長率 -8.6%   +2.8%
失業率    25%   6.1%
インフレ   -10%   0.1%

3 :世界@名無史さん:2009/01/10(土) 05:59:01 0
米国の国内総生産(GDP)が4年間で46%も消滅する事態に陥った。

4 :世界@名無史さん:2009/01/10(土) 05:59:36 0
フーヴァー村
 大恐慌が発生した時、当時のアメリカ大統領フーヴァーは
レッセ・フェール(自由放任主義)を取った。そのため事態は悪化した。
 激しい批判を浴びた大統領は、国民の前に自分の姿を晒すことを嫌い、
新聞記者にあれこれと注文を付け、記者会見も公式見解を繰り返すのみ。
マスコミとの関係は悪化し、国民の支持は低下した。

 そのため人々は、失業者の掘立小屋を「フーヴァー村」、
暖を取る古新聞を「フーヴァー毛布」と呼んだ。

5 :世界@名無史さん:2009/01/10(土) 06:00:12 0
1929〜1932年の間に世界貿易は70.8%も減り、
失業者は3000〜5000万人に達し、国民所得は40%以上減少。
 米国では株価は80%以上下落し、1929年〜1932年に
工業生産は平均で1/3以上低落し、1200万人に達する失業者を生み出した。
これは全労働者の4分の1に当たる(失業率25%)。
閉鎖された銀行は1万行に及び、1933年2月には
とうとう全銀行が業務を停止。

6 :世界@名無史さん:2009/01/10(土) 06:00:49 0
1937年恐慌
充分に景気が拡大していない段階で、
財政再建のために緊縮予算を組んだため、
アメリカのGNP (国民総生産) は再び−10%以下に落ち込む。

7 :世界@名無史さん:2009/01/10(土) 06:01:22 0
解禁前後の差益目当ての
  空前のドル買い、円売りが発生。 
正貨(金)はたちまち海外へ流出。
  
   為替相場維持のため、1億5千万円        
  もの正貨が失われた。



  GNPは20%近く下落。
鉄鋼、セメントの操短率は50%、
   肥料40%、綿紡、絹紡績30%・・・・

8 :世界@名無史さん:2009/01/10(土) 06:01:56 0
1929年〜1932年
失業率 32%
物価の下落率 35%
平均株価の下落率 89%

9 :世界@名無史さん:2009/01/10(土) 06:02:57 0
米国で第一次世界大戦開始に必要な戦費調達のため、民主党のウィルソン大統領が
1917年(大正6年)7%を75%へ増税して第一次大戦に勝利し 税制改革と財政再建
(1921年・大正10年に単年度財政黒字)に大成功し、奇跡的副次効果として
「自力経済成長による記録的な好景気と税収増加の出現」

フーバー大統領が誕生した1929年・昭和4年の世界大恐慌の発生原因は
「米国共和党クーリッジ大統領が1926年に最高所得税率を25%へ大幅引下げた税制

(...その税制を...)フーバー大統領が引継いだその年に 株価暴落が本論どおり発生した

世界大恐慌勃発後の経済再建とそれに続く第二次世界大戦の戦費調達のため、
米国民主党ルーズベルト大統領は第一次大戦時と同様、63−92%と最高所得税率
を大幅に高めた高累進税制改革を、1933年(昭和8年)採用し

(...米国はその税制を...)以後「50年近く継続し」 直ちに経済を復興してあらゆる経済問題と、
膨大な戦費の掛かった第二次世界大戦に軍事的にも財政的にも勝利し、
大戦終了二年後の1948年(昭和23年)には財政再建を完了し、
ヨーロッパを上回る経済成長を達成し続け世界一の超経済大国になった

経済が成長する。もうこれ以上の税収は必要ないからと、
最高税率を引き下げて高所得層のこれまでの負担に報いようとする。
皮肉なことに、まさにその結果、国全体が貧しくなる。そんな図式が見えてきます。
http://waveofsound.air-nifty.com/blog/

10 :世界@名無史さん:2009/01/10(土) 06:17:54 0
大恐慌当時、日本は主力産業だった軽工業の輸出先のうち7割を
占める米国の停滞で大打撃を受けた。とくに深刻だったのが、
農家の家計を支えていた生糸。輸出減少による繭価格の暴落は農村を直撃した。
デフレの進行で米価なども暴落。東北地方では冷害も重なり、
欠食児童や娘の身売りが社会問題になった。

11 :世界@名無史さん:2009/01/10(土) 06:18:35 0
フーバー政権のメロン財務長官のいった
「銀行がつぶれるにまかせる」という意味での清算主義を実行している国

12 :世界@名無史さん:2009/01/10(土) 06:43:14 0
ひでえ重複スレだな

13 :世界@名無史さん:2009/01/11(日) 15:36:26 O
旧国連にアメリカが加入出来なかったのは致命的だったな!
予定通り加入して常任理事国になっていれば旧国連の空中分解は防げた気が。

14 :世界@名無史さん:2009/01/12(月) 03:29:32 0
経済フォーカス:「恐慌」の研究
2009年01月07日(Wed) The Economist
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/412
第2次世界大戦後、GDPが10%以上縮小した先進国はたった1つしかない。
最大の貿易相手国だったソ連の崩壊の影響で、1993年までの3年間で
GDPが11%縮小したフィンランドだ。

新興国経済はもっと頻繁に恐慌に陥ってきた。本誌(英エコノミスト)が
毎号末尾に経済指標を取り上げる新興国25カ国では、
過去30年間のうちに実質GDPが10%以上縮小したケースが13件もあった。

アルゼンチンとポーランドは2度も恐慌に苦しんだ。インドネシア、マレーシア、タイは揃って、
1997〜98年のアジア危機でGDPが2ケタのマイナス成長となり、
ロシアのGDPは1990年から1998年にかけて45%もの劇的な縮小を演じた。

左側のグラフは、本誌が作成した過去1世紀にわたる先進国・新興国の不況ランキングだ。
戦時中の不況は除いてある(例えばドイツと日本は、1944年以降、
GDPが50%かそれ以上縮小した)。1930年代のドイツとフランスの恐慌は
ランキングの上位12位に入るが、GDPの縮小幅が6%にとどまった英国の恐慌はランク入りしない。

15 :世界@名無史さん:2009/01/23(金) 01:03:34 0
ドイツナチスは凄い

16 :世界@名無史さん:2009/01/30(金) 06:54:47 0
今後はどうなるんだろうな

17 :世界@名無史さん:2009/02/14(土) 18:35:05 0
1939年当時の各国の人口順位

順位   国名    人口
 1  中華民国    5億1757万人
 2  インド帝国    3億7800万人
 3  ソビエト連邦  1億6850万人
 4  アメリカ合衆国 1億3103万人
 5  日本       7138万人
 6  ナチスドイツ  6962万人
 7  インドネシア  6944万人
 8  イギリス    4776万人
 9  イタリア     4439万人
 10  フランス    4170万人
11位以下→http://www36.atwiki.jp/senshishasukenkyujo/pages/14.html

18 :世界@名無史さん:2009/02/15(日) 12:25:43 O
イギリス陸軍のやる気の無さがわかるな
本国人口でフランスと同数、インドに加えカナダオーストラリアがあってフランスに送ったのは何個師団だよ

19 :世界@名無史さん:2009/03/05(木) 16:30:42 0
1929年 アメリカのバブル崩壊

1日で30億 GDPの3%が消えた 

20 :世界@名無史さん:2009/03/11(水) 16:56:28 0
フーバーの失政

21 :世界@名無史さん:2009/03/11(水) 17:14:16 0
>>18
イギリスは、海の向こうで抵抗の旗を掲げる役目です。毎度のことです。

22 :世界@名無史さん:2009/03/11(水) 18:29:19 0
結局なんで立ち直ったんだ?
つーか昭和恐慌は第二次大戦で
ほんとに立ち直ったのか?
分からん。

23 :世界@名無史さん:2009/03/11(水) 21:15:22 O
>>22
戦争したせいで、復興需要が発生した。

24 :世界@名無史さん:2009/03/12(木) 00:03:45 O

ヒットラーとナポレオンは、似てるよな!



25 :世界@名無史さん:2009/03/15(日) 17:24:14 0
1929年 失業率 3.2% ←フーバー大統領「貧困への最終的勝利は近い」
1930年 失業率 8.9% 実質GDP▲ 9.4% ←関税大幅引き上げ
1931年 失業率16.3% 実質GDP▲ 8.6% ←銀行取り付け騒動の広がり
1932年 失業率24.1% 実質GDP▲13.4% ←均衡予算成立、ルーズベルト大統領当選
1933年 失業率25.2% 実質GDP▲ 2.1% ←ヒトラー台頭

26 :世界@名無史さん:2009/03/15(日) 17:27:04 0
>>22
20%も成長した戦争だね


アメリカの軍事支出(GDP比)とGDPの成長率

            軍事支出   成長率
第一次世界大戦 GDPの20% GDP成長率16%
第二次世界大戦 GDPの30% GDP成長率20%
朝鮮戦争      GDPの4%  GDP成長率6.2%
ベトナム戦争    GDPの1%   GDP成長率6%
湾岸戦争      GDPの1%
イラク戦争     GDPの1%以下 

27 :世界@名無史さん:2009/03/15(日) 18:01:02 0
>>22
昭和恐慌は金輸出の再禁止=復活した金本位制からの再離脱で円安にして、
お札すりまくってそのお金で公共事業と軍需で回復した。

28 :世界@名無史さん:2009/03/15(日) 18:16:46 O
国際連盟にも国際労働機関って有っただろう?
世界大恐慌に対策立てなかったのかな?

29 :世界@名無史さん:2009/03/15(日) 20:05:52 0
米国の国内総生産(GDP)が1929年から4年間で46%も消滅する事態に陥った。

30 :世界@名無史さん:2009/03/15(日) 23:19:54 0
じゃあもうブロック経済と戦争は確実かな

31 :世界@名無史さん:2009/03/15(日) 23:29:37 0
バブル崩壊で失われた金

29年の大恐慌はGDPの1年分
日本バブル崩壊はGDPの3年分

32 :世界@名無史さん:2009/03/15(日) 23:31:22 0
1929年以降の世界大恐慌。アメリカ

年  税収 財政支出 GDP成長率   失業率
1929  --    --       --       3.2% ←大恐慌の始まり
1930  4.2%   3.4%    - 9.4%       8.7
1931  3.7    4.3     - 8.5       15.9
1932  2.9    7.0     -13.4       23.6
1933  3.5     8.1    - 2.1       24.9 ←ニューディール政策の開始
1934  4.9    10.8    + 7.7       21.7
1935  5.3    9.3     + 8.1       20.1
1936  5.1    10.6    +14.1       16.9
1937  6.2    8.7     + 5.0       14.3 ←緊縮財政。5月に不況が始まり
1938  7.7    7.8     - 4.5       19.0 ←1月に不況が終わる
1939  7.2    10.4    + 7.9       17.2 ←9月に第二次世界大戦勃発
1940  6.9    9.9
1941  7.7    12.1                ←12月にアメリカが参戦
1942  10.3   24.8
1943  13.7   44.8
1944  21.7   45.3
1945  21.3   43.7
http://www.huppi.com/kangaroo/Timeline.htm

33 :世界@名無史さん:2009/03/16(月) 01:15:27 0
ヒットラー
・国内で地方でばらばらだったドイツ文字の統一
・地方政府によりバラバラだったドイツを中央集権国家にまとめあげた
・第一次世界大戦で失われた国土の回復(ルール地方、ザール地方)
・大規模公共事業とマルク資金流出により破滅的インフレから脱却成功
・20%近い失業率を2%以下まで減少、貧困者に無料で食事や住居の提供
・義務教育の徹底、育児手当の充実、産休制度の導入
・母性の重視、結婚と出産の奨励によりベビーブーム到来
・国民車(VW)を作り、世界初の無料高速道路アウトバーンを建設
・世界初の民間航空会社ルフトハンザを設立
・国が費用を助成し労働者のための格安バカンス旅行を催行
・青少年の育成のためにワンダーフォーゲルを創設
・国民にラジオを無料配布、オリンピックの世界初TV中継実施
・外国からの安い労働者の流入を厳しく抑制
・民族の誇りと共同体意識をもつための歴史と伝統教育の重視

34 :世界@名無史さん:2009/04/07(火) 13:27:45 0
Germany: Import and Export of Electricity (2007)  ドイツ:電力の輸入と輸出(2007)
http://rwecom.geber.de/factbook/en/pics/img/4_grid_ger_import_export_en.png
http://rwecom.geber.de/factbook/en/marketdata/electricity/grid/germanyimportandexportofelectricity.html

35 :世界@名無史さん:2009/04/16(木) 13:02:36 0
1931 年 12 月に高橋是清が蔵相に就任、

@金輸出の再禁止、
A軍事費(満州事変)・時局匡救費(土木事業)の増大(赤字国債によるファイナンス)
B国債の日銀引受、
C低金利・円安政策を実施、財政拡張・金融緩和両面2から景気を刺激するリフレ政策を敢行した。
2財政支出は 1931 年 14.7 億円、1932 年:19.5 億円→1933 年 22.6 億円と急拡大した。
公定歩合は 1931 年:5.84%→1933 年:3.65%へと段階的に引き下げられた。

この高橋財政により 1932 年から 1935 年にかけて実質経済成長率 8%と急激な回復を見せ、
デフレギャップは急速に縮小した(この後、軍部の台頭により、財政拡張に歯止めが利かなくなり、
リフレ政策は(ハイパー)インフレ政策へと変質、
高橋蔵相は 1936 年 2 月 26 日に暗殺されることとなる)。
http://72.14.235.132/search?q=cache:NTV0RDi6zf0J:www.bk.mufg.jp/report/focus2001/FotM_28.pdf+%E5%A4%A7%E6%AD%A3%E3%83%90%E3%83%96%E3%83%AB%E3%80%80GDP&cd=1&hl=ja&ct=clnk&gl=jp

36 :世界@名無史さん:2009/04/18(土) 15:19:17 0
1930年代前半における 日本のデフレ脱却の背景:為替レート政策、金融政策、財政政策
http://www.imes.boj.or.jp/japanese/kinyu/2006/kk25-1-7.pdf

1930年代における国債の日本銀行引き受け
http://www.nri.co.jp/opinion/chitekishisan/2005/pdf/cs20050702.pdf

37 :世界@名無史さん:2009/04/22(水) 20:33:23 0
日銀の国債引き受けが財政規律の喪失につながった−日銀リポート
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90003017&sid=aJRwi3wA9tEE&refer=jp_japan

38 :世界@名無史さん:2009/06/06(土) 06:05:45 0
ふむふむ

39 :世界@名無史さん:2009/06/17(水) 23:10:33 0
>>22
大規模な戦争によって膨大な需要が生まれた事と、戦争によって労働人口が大量に死んで、働き手が減ったので失業が激減した

40 :世界@名無史さん:2009/06/17(水) 23:28:25 0
>>33
・そして莫大な借金を積み上げついに破れかぶれの確信犯的踏み倒し戦争へ

41 :世界@名無史さん:2009/06/17(水) 23:29:50 0
>>22 >>39
日本で言えば敗戦による国家破産そして財閥解体と土地改革と預金封鎖で民間の資産を政府がごっそり取り上げ


42 :世界@名無史さん:2009/06/18(木) 00:31:24 O
戦勝国も戦争による膨大な財政赤字はインフレや政府紙幣で減らしたのかな?

43 :世界@名無史さん:2009/06/18(木) 15:26:48 0
今回の恐慌でアメリカの失業率は11%以上になりそうな気がする

44 :世界@名無史さん:2009/06/18(木) 18:47:03 0
>>43
今回の話はこっちで

1929年以降の世界大恐慌の歴史
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1229203761/

45 :世界@名無史さん:2009/08/11(火) 06:40:45 0
だね

46 :世界@名無史さん:2009/09/15(火) 17:15:22 0
うむ

47 :世界@名無史さん:2009/09/22(火) 04:34:27 0
ないね

48 :世界@名無史さん:2009/10/19(月) 12:41:59 0
オワタ

49 :世界@名無史さん:2009/10/25(日) 13:39:56 0
yobi de hosyu

50 :世界@名無史さん:2009/11/01(日) 00:44:51 0
この時期の国々の状況について米・英・仏・ソ・日・独・伊については
割と語られているけど、ベネルクス三国や北欧諸国についてはそれほど語られてないね。
まあ、これらの国々も苦しい状況であったことは想像できるけど。

51 :世界@名無史さん:2009/11/02(月) 06:04:44 0
オーストラリアも見たことある。フーヴァーと同じことやって経済ぶっ壊したのは

52 :世界@名無史さん:2009/12/11(金) 22:26:17 0
そうだな

53 :世界@名無史さん:2009/12/29(火) 23:11:25 0
だね

54 :世界@名無史さん:2010/02/21(日) 19:00:06 0
>>50
ノルウェーが鱈と爆撃機をバーターで取引したとか泣ける話が多いぞ

55 :世界@名無史さん:2010/02/21(日) 20:40:29 0
日航が終わった。トヨタも終わりそうだ。次はどこかな。

56 :世界@名無史さん:2010/02/21(日) 21:31:08 0
爆撃機と交換じゃ大量の鱈が必要になりそうだな。

57 :世界@名無史さん:2010/02/26(金) 19:12:09 0
     ____________
    ヾミ || || || || || || || ,l,,l,,l 川〃彡| フランス北部占領地を
     V~~''-山┴''''""~   ヾニニ彡|       解除する・・・・・・!
     / 二ー―''二      ヾニニ┤       解除するが・・・
    <'-.,   ̄ ̄     _,,,..-‐、 〉ニニ|       今回 まだ その時と場所の
   /"''-ニ,‐l   l`__ニ-‐'''""` /ニ二|       指定まではしていない
   | ===、!  `=====、  l =lべ=|
.   | `ー゚‐'/   `ー‐゚―'   l.=lへ|~|       そのことを
    |`ー‐/    `ー――  H<,〉|=|       どうか諸君らも
    |  /    、          l|__ノー|       思い出していただきたい
.   | /`ー ~ ′   \   .|ヾ.ニ|ヽ
    |l 下王l王l王l王lヲ|   | ヾ_,| \     つまり・・・・
.     |    ≡         |   `l   \__   我々がその気になれば
    !、           _,,..-'′ /l     | ~'''  占領地の解除は
‐''" ̄| `iー-..,,,_,,,,,....-‐'''"    /  |      |    10年後 20年後ということも
 -―|  |\          /    |      |   可能だろう・・・・・・・・・・ということ・・・・!


58 :世界@名無史さん:2010/03/02(火) 21:59:22 0
        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ   ククク…
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;     なるほど………
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、     Franzosen Kopfだ…
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ  的が外れてやがる…
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
.   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉
   |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/


59 :世界@名無史さん:2010/03/02(火) 22:25:08 0
          /\              ┌┐            ┌┐       ___ ___
        / __ \       /\  ..||..  /\       ||    ___ \\ \
      / / .\ \     \  \ .||. /  / ┌──┘└──、\\  ̄  ̄
    / /     .\ \     \/ .||. \/   └──┐┌─ 、| |__|
  / / ┌──┐.\ \  ┌───┘└───┐      .||  ||
 ..\/   └┐┌┘  .\/ └───┐┌───┘     / /  ||
        ┌┘└┐          /\ .||. /\      / /   / /
        └┐┌┘        /  / .||. \  \   / /   / /
      ┌─┘└─┐     \/  ..||..  \/   \/    / /
      └────┘          └┘              \/
   /\      ┌┐                      ┌┐
   \  \    ||      ┌┐                 ||
     \/ ┌─┘└─┐  ||      /\   ┌─┘└────┐
   /\   └┐┌┐┌┘  ||      \  \ └─┐┌────┘
   \  \   ..||||    ||        ヽ  ヽ   ..||┌─── 、
    \/   ||||    ||          ヽ |  .||└───、/
           ||||    ||         └┘  .||
     /\  ..||||    | ヽ/\              ||/、___
   /  / ┌┘└┘└┐  ヽ    /               ||\____/
   \/   ..└────┘   \/                └┘


60 :世界@名無史さん:2010/03/04(木) 22:39:18 0
>>55
君だ。

61 :世界@名無史さん:2010/03/06(土) 01:28:38 0
               ,,,、-'''"""'';;z''"::''":::::;;`''ー、
           / ーz''":::::::ニミミソ''":::::;;;;、、、、、::::::;;`'' 、
          、(`'''''"::::::::::::::::::::}}/::::::"::::::::"'''ー、;;;;;;;ヽ;;;;;ヽ
          ,>ァ:::::::::::;;;:::::::::::::Y::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;ヽ;;;;;;ヽ;;;;;',
        ,r彡"::::::;r''":::::::::::;;;(:::::;;;;:::::::::::::::::::::;;ヽ;;;;ヽ;;;;;;ヽ;;'、
       /::"::ノ:::ii":::::::::::::::;;r-、r'''''' 、ヽ、:::::::::::;;;;;ヽ从ヽ;;;;;ヽ|
       (イ//:::::彡::::::::|:::t(_____))::|:;;;:::::;;;;;;;;;;ヽ;;;;;ヽ;;;;;ヽ
        〉:::/::::::/:::::::|:::i::}::|l ,,,,,o ,,,,,, ノ|イ|;;;::::;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;ヽ;;;;',
       (:::イ::::::::::::::::j::|リリノ――――tイii|l::|;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;y
        ヽ||::i::::::::;;ノノ'__   、  ``'ー、;;从;;;;;ヽ;;;;;;;ヽ;;;;;;',
         、,ノノ{::"'〈 '"   ミヽ  `~~~~~~`'':ヽ::~''ー、ヽ;;;;;;ヽ;;;}
         ー ''''t::::;;', ー'''""'ン  ヽ:'==ミ、;;;::::',t::;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;リリ
            ヽ::::l     ::/       '':::::::};;リ~'iー、;;;;ヽ;/
           、,,,ノ1:l    、        :::::::リ/)"リ;;;;;~';;/
              ')',    ''マ     ::::::::/ /;;;;;;/"
             -ー '、    、ー- 、,,  :::::::: 'リ~;;;;;;;;;;|;;|
.                ヽ,  `'_''''"  :::::/ |イ;;;;;;;;;;;ヽミ
                 ヽ      ,,、 '"ノ: i〉人从从;i
                  ,仝ー- ≦--―― ''' "~'''ー、i||}カ
           ,,、- ''" ̄ ̄ ̄ ~'' -、          ノノ:::}_
         ,、 '"  ̄ ̄~'' -、     `'' 、       :::::::::リ~' 、~''ー、
   バ カ げ て る け れ ど    興 奮 す::::る:/::::::::ヽ:::::::ヽ


62 :世界@名無史さん:2010/03/06(土) 18:54:30 0
             /  ,,,, -‐ '''' " ̄""''‐-,,_  \       ,-―-、
            /  /´,,-‐'' """""'''' ‐- 、. \  \    / 立 .l
               ,l 〆Θ='''' """ ン フ''ミ=oァ `\ヽ  l     |  っ  |
            〈 (;;''" _,, -‐'",,=,,゙"'‐、 ヽ::::\ ヽヽ |.     |  て  |
            〉'  _ェ、'ゝ;"´l  `i '  l:::::::::::\`i|ン' .     |  下 .|
           /´-イ,"-,l  ` ,ゝ・‐´,,  ,, i:::::::::, 'ニ、ヽ,     |  さ  |
       __  `´   l l ・'     "゙''     ゙''..:::':::`::}..l...:::.....  ヽ い /
    /   .\     i´ ヽ、テ  ,;   ';   ::,:: -――‐- 、.. .::  `y-'
    / 戦 な `i :::...  l   `  _.. -‐- 、 /;;;;;;;''''',, '':::::::::::`:ヾヽ、
   l   争 に  `ィ  ::: `、  , ',´‐ '"´´ /;;;;;;'''''  ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,\\
   |  で .し   | .::.   `、. '´     .l;;;''''',,,,;;;;;;;;''';;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,'''';;;;;;ヾ.、
   |   す ろ   | .: :.   ゝ    .::::|,/: : : : /`'';;;;> 、"''''''';;;;;;,,,;;;;;/
   |.  の       |..: ..::,r'´;;;;;;;ヽ-‐ '':::" |: : : : :l;;;;;;'''''''',,,,,,,,,,,,;;;;;;> \;;ヽ
  ..:::|   で こ   l   ':::::. ;;;;;;;;;;;l i;;;; :::::l|: : : :ノ'',,,,;;;;;;;;;;;;'''''''"   ,,,,,,,,,,
  ::...|    れ  | ..::: . .:: ;;;;;;;;;;lリ;;;;;;;;;;/: : : i;;;;;;;;;;''''''  ,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;; ; ; ;
  ..:::|    か  /:: ::. .:::: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : :/;;;;''' c  ,,;;;;;;;;'';;;;;;;; ; ; ; ; ; ;
  :::ヽ    ら /::::....::l‐- 、_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l: :ノ;;''  , ',' ';;;''',, ,;;;; ; ; ; ; ; ; ; ;
    `ー――',,,,,,,,,,,,,,l   |;;;;;;;;;,-、;;''´‐'´;'' c , '',,'';;'',,;;'' ,;;;;; ; ; ; ; ; ; ; ; ;
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;|   l;;;;;;;;;ヽ';;;;;;;;r'´, -‐''//;',;;;'' /;;;;;; ; ; ; ; ; ; ; ; ;


63 :世界@名無史さん:2010/04/24(土) 17:38:19 0
ヒトラーは、チェコ併合ぐらいまでは、政治家としては優秀、
というより、卓越していたと言えるのではないか。

あのドイツのハイパーインフレを克服し、
失業を公共事業で吸収、完全雇用に近い状態にした。
アウトバーン、フォルクスワーゲンなど、国民生活の近代化に成功。
対外的にも、ラインラント占領や軍備禁止など国辱的な地位を回復。
国内の左右の過激派を抑えて治安の安定に成功した。

仮にヒトラーが1939年に急死したら、後世の歴史家は、
「変わっているが、偉大な成果を残した、危機の時代の政治家」
とでも評価したのではないか。


64 :世界@名無史さん:2010/04/25(日) 23:26:50 0
             i´` ー- 、_
              |ツ     `'' ー- 、 _
              |メ   __       `''' ー- 、_ わしの時代だ
              ヾ´ ̄     ̄`''ー‐- 、 _    `''ー、
               ,!≡≡≡口C三∃     `''ー 、 _,,ノ
              r'´~~ ̄ ̄_フ ̄`'''ー- 、._    /´
             /_,,. -‐'''´         `''ー 、l   
            (二__/;;;=-        /´゙l! :::::::::/
                / ',‐        ,ムノ/  :::::/    
                (_ノヽ      、_,ノ   ::::!
               ■_,,,             l
                ヽ `            _, ‐'´゙ゝ
                |        , -'´  /  \
                ゝ- 、_   /   /    , -''ヽ
                    `7´   /   /    \


65 :世界@名無史さん:2010/05/01(土) 17:00:39 0
第6回党大会は終わりを迎えた。
党外の何百万ものドイツ人は、この党大会を
政治的権力の荘厳な見世物だと
見なしただけかもしれない。
しかし、この党大会は、何十万もの戦士たちにとっては、
それを遥かに超える意味を持つものであった。
これは、古き戦士及び戦い続ける同志たちの、
偉大な人格的・精神的大会であったのだ。
そしてことによると、この党大会の壮麗さにも関わらず、
諸君の中には国家社会主義者である事が、
困難だった日の事を切なく思い返していた者もいることだろう。


66 :世界@名無史さん:2010/05/01(土) 20:04:38 0
                 ___
             , -‐く   ̄`ヽ、        ,'⌒゙'⌒゙'⌒ヽ
            〃   \、゙`` il!ヽ         (ドイツの強さが分かったかな?)
             ;l!'      ヾ、、 i|!゙:、      ヽo、_,、_,、_,ノ
           i|l! ヽ、_  i1 |i  ヾ、,,. l|l!      。
            i^Y  ,; i`tァ、! jl,ィァ'"! `Y^!    ゜
    />       k'   ゙`,.ン";' `゙ヾ~´   トリ       />
   < </\    ゙、_, '″, ;. 、 ?=R、  r'     < </\
  <\> <\>     |   /   嵶寥  、  |     <\> <\>
   \/> >     ゙! ;'   / ̄` ', ,!     \/> >
     </        ,:! ! r'´ / ゙`   ! /        </
            .:::'~/ト、       /゙k、_
          ヾ、iレ':::::! ヽ、.____,ノ /:゙i:::`ヽ、
          .::::/:::::::::i   ヽ._/  /:::::::!:::::::::.
          .:::く::::::::::::|   ,イ ト、 ,':::::::::::、:::::::::.
           ::::::::゙フ::::::::゙、/ ゝく Y:::::::::::く:::::::::::.
           :::::::::\::::::::::、 !  i ;::::::::::::::::〉:::::::::


67 :世界@名無史さん:2010/05/01(土) 20:17:14 0
      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _) 俺はもう死んでいる
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        | ̄ ̄|_| ̄ ̄|__H;;;ミミ
        |__| |__|  };;彡ミ      Franzosen Kopf  
         ゙i  o o      ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙iヽ∠ゝ/  ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,|`ー' | /;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/


68 :世界@名無史さん:2010/05/03(月) 15:10:37 0
       〜‐.              _―'' ̄ ̄|
                   ノルウェー┌─┤
 -〜                   /   |スェーデン
              -〜      |   |  / ヽ 
        _,,_          | /ヽ/   ,|
大西洋 / /           デンマーク  /\
     ヽ  ~)   〜-   .  r \___,,/ ̄ ./
  -〜__/   |          フ ̄ ̄    /
    ゝ大英帝国     オランダ      \     ロシア帝国
    〈     )    / ̄ベルギー      |
 〜‐ >   / / ̄   |  ドイツ帝国  \_______
    ~―─_/      |           | オーストリア|
    __j ̄        / ̄ ̄ ̄\___/ ハンガリー |
    ヽ     フランス  |  スイス  |      帝国    ./
     |           \_ _  / ̄ ̄ ̄|__,,,___/   ___
     |         ― 、_|_ ̄      |  セルビア|ルーマニア     ̄~\
    / ̄\__ ノ~        ̄\    \  |アルバニア |   〜-   )
  | ̄        (   地中海    \    ヾ ヽ ブルガリア> __,,,,,ー'~
  |─, スペイン   |       〜    \ イタリア  ヽギリシア < オスマン・トルコ帝国
  | │       ノ 〜-          \   \ /_/   \


69 :世界@名無史さん:2010/05/04(火) 12:48:48 0

第二次世界大戦は日本の勝利だった

http://akiba.geocities.jp/pxzuwp/02/3/34_1.html

爆発的経済発展の基礎を築きあげたことにあった。

70 :世界@名無史さん:2010/05/05(水) 11:00:05 0
  フランスは出ていけー   ,-‐-、    /
   ,. - ─- 、        |_!_!ュ }  /
  /  ノノノノハヽ       `'}‐┴、  フランス〜! 占領をやめろぉ!!!!!
  i ,-、_{___ l'  ,. -─- 、 { ̄`{          /
  } | r} ` / -' | |`i /  ,ヘr^、 | }_,  ,! -‐- 、    /
  { 'ァ'  `ー'/,_ )!/リノ二二jノノ`i, /     _i  ドイツの敵、フランス 許すまじ!
 ,-ソ 、   ノ/ニ| `i//  - r {⌒ / |__∠__,へ / ̄ ̄ヽ  ,-rrr、   /
/#\  、   `='ノ iニij   ,ニ゙ | `i /| r、/__,| ̄/   ノノノij iっ,!,!,!  /
\#i\    ̄,ノ`i ヽ   |r┼-、 i'  v{_ (__ハ_!  | _ノ^i'_フ'i,!  `i  {
  \i#|\==|/`|\\`ー| ´|ニ、ヽ  | i ` ,.-i{   }、|-   ,-'i   |\_|>  フランスによる
   \|ヽ } ノ  i \ | 〉' `ー'/  ,<j   二ノ  /ソ  ヽ._`ファ-ァr{`ー-1   ラインラント侵略時のドイツ
      O|/    |l/ i ノ´|  / /_ノ\\ "{ヽ /i「|i、rr、/|ヘ! /ノ   |
       |    リ /∧  V_i/   ヽ_|\ノ|ヘ !| !|.| | |/  |-── '


71 :世界@名無史さん:2010/05/07(金) 22:54:12 0
            ____,......、_
           ,/´::::::::::::::::::`ヽ、.     
         ,/´;::´;::::::;:::::,,;:::;;; ;,、:\    
        /;';/:::;/;/´フノ リ`゙i::::`、   あ…ありのまま 今 起こったことを話しますね    
       ,/レ/;/!/○    ノ 、_!::!::;;i,   
       ,/:/:/::::/  ,、      ○ リ:;:| i!  『私はドゴールの腹案が嘘だと
      ,/::::/:::::/  i  ヽ、_    |;ノi     思ったら、やっぱり嘘だった』
     ,イ:::::;!:::::/|  |      フ  /:::|
    ノ,/::::/;::::::|:ヽ、 ヽ    /  /::|:::|    な…何を言っているのかわからないと思いますが   
   / /::::::::|:|::::::|::::::`メ、`___ ´,, イ:::::|:::ト、    私も何をされたのかわかりませんでした
  / /::;::::::|リヽ、|;/~ \|ヽ;::::::::::::::::::;|;イ `  
 ノ  /::/::::::|::::::::/::::ヽΤ`+´`、:::::::::::::::リ;|    頭がどうにかなりそうでした…
   i::::|::::::::|::::::/:::::ノ:´゙レ、ノ、_ノ、;::::::::::::::|;|   
  /:::/|::::::;/::::/:::/::::::::::::::ヽ´::::i`、:::::::::::|i!   想像妊娠だとか、誠くんの彼女は私だからありえないだとか
  /;::||::::::;/:::::/;;;/::::::::::~::::::~::|::::|;、`メ;;::::|リ    そんなチャチな理由じゃ断じてありません
 レ´|:| !;;;;|::_;/_ソ;;::;:::;:::::;::::;:::::|:::;:i´~ー´:ノ 
   !j-ーイ_/,/,__|__|___|__|__|__|__ト;;;;/  もっと簡単な確かめ方の片鱗を味わいました
 ''゙´"/'´`|\:::::/===/:::::::::::|===        「気がついたら国内にいないじゃないですかwwwwwww」
 ^~~    ` `ソ::::::::/::::::::::ノ|::::::::|


72 :世界@名無史さん:2010/05/17(月) 21:14:46 0
         r‐_-y,、
         | rソjj!|
          | `;^リ′
         ノ  ソ
      /  / 国家社会主義労働者党に1票を!
      /  ;,'
     /  ;,'     rt,.= 、
     /   .','   ,、ryリfr-、><_
    /   ,'    ゞ;'"WVた三ニ==、、                ,,.. -―- 、、
    /   l     ,イハハミミミミミミミミミミヽ、               r'シ''"""'' 、ミ≧x、、
   '    l   ,イリシヘヾミミilミミミミミミミ;ハ             /´      ヽミミミヾヽ
    i    ,!  /jj/    ヾjトミ_ミミミミミミミヘ          , =fミ、_,.≡=;、 '、ミミミtミi
   |    〈  ハjj!,.、_  _,,...、 《{{ttトミミミミヘ.          {{ソ、__,八 、__,リ==ミミミミ}ミ}
    l 丶  '、 ハilリr。y;〉 ´r。ァ、  〉))八ヾミミヘ         `! ̄f、,、、 ̄´   >-〈リ
    |    ;V川j|` ´ノ ,、` ´  jツ^VWリハミミi}            |.、, -、'′    /rうリハ!
    |     : W川 /` ^^、      りj川川川リ            l ; |fヽi     ト-rくリリ
    ト、  :.jヾリハ r竺ェ;、    ハ^´リリリリjシ′          , '⌒ヾJ|     / /彡'′
    } ',    | Viハ }に_ンソ   ,.イ}三彡彡'´           、r‐、 「´   / /_
   j |    ! |:::∧`¨¨´ /rJtf一''"      ,. ―--―一/:::/ヘ __,. イ   /` ``T ー―-
   〈  、_ノ  !::{)し>―<_ノノト,、___    /     r‐_'ニV__ j! ''    /  ,. -,!


73 :世界@名無史さん:2010/05/21(金) 23:50:04 0
     ./    _,,.. - ._
   /  . ‐''"´ .__| |_ロロ  _______     /ヽ
  /  ,.‐´..‐''" /|__  _| ``/い あ 売 国 ナ\  / /  ヽ ̄ヽ
 │/ ,.‐´ /| /  ./⌒i, |  `/ い .っ 国 に チ |/ ⌒ヽ, 、 つ | 
 ,i´ ./  ,i´ |./   ヽノ|  ! │  の て が   ス ,i ヽ_/´ヽ_ノ |_ノ 
,i´  i´  /  レ    ノ_ノ │  .か      の ,i
  /  │  \__,i ヽ__/__ \  ?     __>  エース略
  ソ_/リ  '´● ` ''|  '´● ` レ\      \
  ( ヽ  `‐-- '  .`  `‐-ー' |  )/  粛   |
   .i、 |    _-──‐-_ ̄"/  /    清   │
\   ヽ   i´ -─‐- ,i / /|    だ   |
  `` ‐--` '‐.、.、.,_______  /    \     /


74 :世界@名無史さん:2010/05/26(水) 22:59:21 0
ドイツではワイマール共和国時代に、右翼と左翼の言論や直接行動による暴動や衝突が頻繁に起こっていたらしい。
大衆は現実の生活を良くしてくれる政治政党を求めていた。
資本主義追求型でもなく、共産主義イデオロギー遵守型でもない、別の政党が現れた。
国家社会主義ドイツ労働者党、それがナチスだった。


75 :世界@名無史さん:2010/05/28(金) 20:34:41 0
           /:: :: :: :: :: :: ヽ、:: :: :: :: :: :: ::ヽ
            /  .: :: :: :: :: :: :: :: : Y:: :: :: :: :ハ:: \
         / //:: /:: :: :: :: :: :: :: :: :{! :: :: :: ::| |:: :: :: :
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/::://:: :: :: :: :: : /77 ̄ヽj` : |_j:: :ハ:: ::
          ヽ//:: / :: :: ::/ //   }  ヽ<ノ:: :: ::
   キ 私 ゴ   レ:: / :: :: ::/ //    l   } ト ;: :: ::
    ラ     メ   | :: :: :: ::i/ ヽ| !    l   l l  :: :: :: 
    イ フ  ン   ! :: :: :: :l   |`|ー―' /   /  ! }:: :: ::
   な ラ  な   ! :: :: :: l≧====z、      /ー−'/:: :: ::
   の ン  さ   ! :: :: :: l´弋ソ  `   zr==≦/:: :: ::
       ス い  >:: :: ::! `=―     {ソ , 7:: :: :: ::
:           /:!:: :: :: :lヽ           ̄ /:: :: :: :: /
          /:: |:: :: :: :l        '  ノ/:: /::/:: /
ヽ_____/八 !:: :: :: :!ヽ    r z   //}:/::::/
:         `  `ヾ 冫ト、        イ::/  ム//
             _}`     「   ノ}jレ´ '´  L
           /    ̄`ヽ/⌒ヽ    /     ┴、
          厂`ヽ    {:::::::::::\__ ,'      ,ィJ
              \  冫::::::::::::冫::/


76 :世界@名無史さん:2010/06/02(水) 21:26:17 0
女子アナ 「この演説は、私は大変お見事で、力のある演説だったと思います。
 悲痛な思いがこめられていた」

Obervogel 「おそらく総統の政治家としての一世一代の名演説だったと思う。
 政権交代で何が起きたのかをきちっと述べ、2つの問題『ポーランド』『フランス』を述べ、
 幹事長に「一緒に進攻してもらえますか」と迫ったと」
 「わかったのは、総統から幹事長に声をかけたということ。僕らは逆かと思ってた」

Weiller 「昨日のグーサインはそういう意味だったと」

女子アナ 「そこまでは全く私たちも見抜けていなかったですね。そういう思いで会見されて
 いたんですね」

Weiller 「総統は画家時代にユートピア政治研究会に入っていた。この人、いま、理想の
 政治を語りました。やっぱり理想の政治を目指してきた人なんです。自分と幹事長が
 進攻することで、もう一度国家社会主義労働者党が原点に立ち返って欲しいというメッセージ。
 久々に心の中からほとばしるメッセージを聞いた気がします」

Obervogel 「実際、ペーパーなしで」

Dreigarten 「今日はなにか違う総統を見た感じがしますね。本当に素直な正直な」

女子アナ 「不思議なもので、言葉ってのは 心の奥底から出てくるものは伝わりますね」


77 :世界@名無史さん:2010/06/05(土) 19:59:55 0
「国民社会主義ドイツ労働者党」は、各国語では下記の通り翻訳されている。
英語:The National Socialist German Workers' Party
仏語:Le Parti national-socialiste des travailleurs allemands
西語:El Partido Nacionalsocialista Obrero Alem醇@n
中語:民族社會主義?意志工人黨、國家社會主義?意志勞工黨


78 :世界@名無史さん:2010/06/12(土) 10:46:26 0
       \
|||::::/:::::::::::::::::::::::::::::       ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´      |
|||:/::::::::::::::::::          ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´      l
||:::/::::::::::::::::::::::::::::______ノ\\     _/ ̄ ̄ ̄l
|||\::::::::::::::::::::/ ______ノ     |l__/ ̄ ̄l
||||.\:::::::::::://::::_____         ___  l
| / ̄\ \:::::::::::::::::_____`      /____` |
||   | |::::::::/ ̄ ̄o ̄ ̄` 三    ( ̄o ̄ ̄ ̄  l
|||⌒| |::::::::::::\____ノ  ̄   ::::::\___ノ |占領地の皆さんは先月の今頃までは
|||⌒| |:::::::::             ::::::::::::::::::\:::::   |「我が国圧勝だなwナチスはゼロだろ」
|||_| |::::::::\____ノ    ::::::::::::::::::::::::|:_ノ |とか強気な発言を繰り返していたじゃないか。
| \  | /:::::::/_____ノ   :::::::::::::::::::::::::::|    lちょっと戦況が代わって
|| l\/l /::::::::::::/:::::         ::::::::::::::::::::::::::::::::|   |形勢が逆転したからといって  
|||| /::::::::::::::г、__      ( ̄::_:::::::::::::::::::::|_  lもう降参か???  
||||/|::::::::::::::\     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ./ .|     あ〜〜〜〜〜ん?    
|||../:::|:::::::::::::::::::::\__              _/  /
|| ./::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    /
||./::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::    _____      /\ _______
|__/   :::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    ̄ ̄ ̄ ̄      /::::::::::\ :::::::::::::::::::::::::::::::
\      ::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::            /::::::::::::::::::::\ :::::::::::::::::::::::::


79 :世界@名無史さん:2010/06/13(日) 09:52:23 0
      _>-     \   ヽ   V ヽ
  ヽ ̄ ̄     ` ー-   ヽ  l  |  |
   \       _        , ⊥ .厶 /
      \  - ´  ___     , ┴ {: : : : !}┴、
    /    _ 二 ---   L/L`ー‐_ン| {_:|
  ー ´    ´        / / ̄ィ └i┘
  \             く / xく | l |
    \ ____ /        X/「ヽ Y ///
     -=ニ´       /  l /   ヽ{!`r┴′
    <´  /   /  |/      \
      `</  /     Y   トニ=-'´  そんなのナチスの強さに比べたらどうってことねぇよ!!
         \_/     >、 ___>
          ゝ、__     ヽ \
          //.:.:\    j   |
          //.:.:.:.:.:.:.:.ヽ   ハ /
        〃:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト、 ( 


80 :世界@名無史さん:2010/06/14(月) 20:59:22 0
                                人
      ぬおおお超一斉射撃おおおおお      (  ソ (⌒ヽ
                              (( ⌒)"  ノ⌒))_ノし
                    ,-‐iニニニニi-、__,    从 ::_ノ) " ( :: _))  ──── ━    ──── ━  ──── ━
                  ┌/  :l     ヽ)ニ===) ((⌒ , ::⌒))=-  ──── ━    ──── ━  ──── ━
      ┌――┐   _/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| ̄ ̄~ト、  ⌒`ヽ(::从,,⌒ ) )⌒ノ    ──── ━    ──── ━  ──── ━
      ,,l,,...、、-―;‐'''"":  :li ̄}ニ{ ̄{i_  |:     l }ニニニニニl  >  ::_)) 三=−    三 lニ>   三 lニ>  三 lニ>   三 lニ>
     /       |:      :li___,{i:. :|. 卍  lノ\r(i]  ::YY` (⌒ ):::))   三 lニ>   三 lニ>  三 lニ>   三 lニ>
   / 仁l二二l_|__________|、、-―'''"" ̄`ー-、 (_::  ))⌒ノ
    了'⌒'ヽ;==;==;==;==;==;==;==;==;==;゙゙'''ー―---、,___,}  (_ ノ
   {:::◎:::}:::::::;l :lニニl:::::::::::::::::;l :lニニl::::::::::::::::;l :l;::::::{:::◎:::}
   ヽ,,_,ノ'⌒[,_,]⌒ヽ了⌒[,_]⌒ヽ了⌒[,_]⌒ヽ,,_,ノ
    `ー-ヽ,_ノヽ,_ノ_ヽ,_ノヽ,_ノ_ヽ,_ノヽ,_ノ-−'´
   `"゙''`゙ `´゙`""""゙ `´゙`"゙''`゙ `´゙`´´´ `"゙''`゙ `´゙`´´´ ´


81 :世界@名無史さん:2010/06/14(月) 21:01:09 0
 どっかあああああああああんん!!!○    ゜
    o 。     ゜゚  ゚ .    o      ○o
         r⌒ヽ  (⌒⌒)  r⌒ヽ/,      こまんたれブ〜〜〜!
      、、;(⌒ヾ   ((⌒⌒))  /⌒) ),  , 。
   、 ヾ (⌒ ファビョ━ l|l l|l ━ン!⌒⌒);;)/. ,
  、\(⌒ゝ;(⌒ヾ   ∧_,,∧    ⌒)/)) .,/ ,,        ∧__∧
 ((⌒-丶(;;;(⌒ゝ;;(⌒∩#`Д´>'') ,⌒⌒);;;;;)))⌒)       (    )
  (;;;;(⌒(⌒;;;(⌒   ヽ    ノ / ))⌒));;;;)-⌒))    、_ノ   ,つ
 ゞ (⌒⌒=─      (,,フ .ノ    ─=⌒⌒)ノ;;ノ;;;::)  ∠_,,冫 ノ'
 ((⌒≡=─  人从;;;;  レ' ;;;从人─=≡⌒)丿;;丿ノ    レ''
 "''"" "'゙''` '゙ ゙゚' ''' '' ''' ゚` ゙ ゚ ゙''`"'゙''` "'゙''`"''"" "'゙''` '゙ ゙゚' ''' ゙ ゚ ゙''`"'゙''` "'゙''`


82 :世界@名無史さん:2010/06/19(土) 11:47:10 0
ヒトラーはドイツが第一次世界大戦に敗れて、
1918年11月11日午後5時、屈辱的な降伏条項に調印した場所で、
しかもその時使用された同じ食堂車の中で、
フランスに降伏文書に調印をさせた。
また、第一次世界大戦の時の連合軍の勝利を記念して立てられた
コンピェーニュの森の記念碑には
ドイツ国旗はひるがえっていた。

44 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)