5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆◇◆世界史系ジョーク集・第29集◆◇◆

1 :世界@名無史さん:2008/11/21(金) 07:30:39 0
世界の国、地域、民族のジョーク、小咄、アネクドート等々をどうぞ。
ユーモア溢れる書き込みをお願いします。 荒らし・煽りはお断り。

前スレ
◆◇◆世界史系ジョーク集・第28集◆◇◆
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1194510826/

世界史系ジョーク集 まとめサイト
ttp://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cupertino/2261/sekaishi/index.html


2 :|ω・`):2008/11/21(金) 11:16:09 0
おう

3 :世界@名無史さん:2008/11/21(金) 16:22:05 0
>>1


4 :世界@名無史さん:2008/11/23(日) 06:23:20 0
ブラジルサンパウロの公園で出稼ぎパラグアイ人二人が話をしている
「・・・仕事ねえなあ。そろそろ国に帰るか」
「そうだな・・・最後に帰りの旅費稼ぐ努力ぐらいするか」
二人は別れて翌日また同じ公園で会った
「ブラジル人は優しいなっ。 道端で仕事が無くて飯も食えないと嘆いていたら、
あっと言う間に100ドルも集まったぞ」
「ホントにブラジル人は優しいよな。道端で金が無くてパラグアイに帰れないと嘆いていたら
あっと言う間に1万ドルも集まった」

5 :世界@名無史さん:2008/11/23(日) 06:35:22 0
What's the difference between a nigger and a snow tire?
A snow tire doesn't sing when you put chains on it.

What's the difference between dog shit and niggers?
When dog shit gets old it turns White and quits stinking.

What do you call a nigger with a Harvard education?
Nigger.

How long does it take a nigger bitch to take a shit?
9 months..

オバマ大統領でどう変わるかな?

6 :世界@名無史さん:2008/11/23(日) 19:35:49 0
Q.「アイスランドの首都は?」
A だいたい3ポンド

首都(Capital)と価値(Capital)をかけたジョーク

7 :世界@名無史さん:2008/11/23(日) 21:39:23 0
アイルランドの首都は、常に倍増している。
と言うジョークが、教科書に書いてあったのを思い出した。

(アイルランドの首都はダブリンですね)

8 :世界@名無史さん:2008/11/26(水) 02:07:28 0
アイルランドって常にネタにされるよな。って書こうとしてアイスランドだと気づいた。
目薬さそう

9 :世界@名無史さん:2008/11/26(水) 19:23:16 0
>>6
意味わからん

10 :世界@名無史さん:2008/11/26(水) 19:27:36 0
記者「ホワイトハウスではどんな犬を飼いますか?」
オバマ「収容所にいる犬を引き取りたいというのが家族の意向だ、そうした犬の多くは明らかに私のような雑種だろう」

ウケタらしいけど、明らかにつまんないよな?

11 :世界@名無史さん:2008/11/27(木) 02:55:32 0
>>9
破綻したじゃん。

12 :世界@名無史さん:2008/12/02(火) 21:04:26 0
本屋で新刊の世界のジョーク集みたけどつまんなかった。
もっとあくの強い政治家が出てこないとな。

13 :世界@名無史さん:2008/12/02(火) 23:13:50 0
>>12
ロシアのジョーク集を探せばよろしいかと。

14 :世界@名無史さん:2008/12/03(水) 07:58:55 0
>>12 
「ユダヤ人共を、ひっとらーえろ!」とか叫んだ、ヒットラーとかな

15 :世界@名無史さん:2008/12/04(木) 16:43:06 0
そんな本は売れない

16 :世界@名無史さん:2008/12/04(木) 17:28:25 0
>13、ルビアンカの調書ですね

17 :世界@名無史さん:2008/12/04(木) 22:05:01 O
Q.ロシアに打撃を与える為にグルジア人に必要なのは一万輌の戦車か?十万発の弾丸か?百万人の兵士か?

A.どれも違う、答えは一人の僧侶。これでスターリンを墓穴から復活させれば、一千万単位でロシア人が消えて行く。

18 :世界@名無史さん:2008/12/05(金) 09:09:03 0
>金融危機の余波でアイルランドに隣接する英領北アイルランドの国境の街に空前の好景気が訪れた。
>この1年で英通貨ポンドが対ユーロで約2割も下落し、クリスマス商戦用に玩具店には破格の「1ポンド=1ユーロ」の看板まで登場。
>ユーロ圏のアイルランドから買い物客が大挙して押し寄せ、ポンドのユーロ参加論議にも一石を投じている。

>ダブリン在住の主婦(38)は「クリスマスプレゼント用に最新のプレイステーション3を3個も買った。
>ダブリンで買うより1個当たり17ユーロ(約1988円)も安い」と笑う。
>酒類販売コーナーの店員によると、一度にワイン72本を買った客もおり、アイルランドから、
>客同士が箱入り缶ビールを奪い合って殴り合う騒ぎまで起きた

アイルランドのPS3には需要の価格弾力性があるらしい。

19 :世界@名無史さん:2008/12/05(金) 10:40:08 0
黒人の市民権運動家の死体がミシシッピー川の川底で発見された。
彼は鍵付きのチェーンでグルグル巻きに縛られており、17箇所の刺し傷と6発の銃弾が身体から見つかった。
「保安官、あなたの意見は?」とリポーターが尋ねる。
「今まで俺が見たなかでは最悪の自殺ケースだな」と保安官は答える。


20 :世界@名無史さん:2008/12/05(金) 14:21:39 0
>>19  
その保安官が、白人か黒人かが気になるな。
それを指定しないと、ジョークの趣向が決定しないと思う。 

21 :世界@名無史さん:2008/12/05(金) 14:40:19 0
>>19を読んで、急に思い出した、米での白人至上主義の話。 

或る米人が庭仕事をしていて、犬を鎖で自動車のバンパーに結わえていたのをテッキリ忘れてしまい、
自動車を発進して、10キロ位走ってからやっとそれに気が付いた。
犬は相当引きずられていたために、獣医に診てもらった時には、もう命は無かった。
結局、この米人は動物虐待の罪で、禁固8ヶ月の刑を食らってしまった。 

その話をしていた三人の米人の会話: 
米人A:「確かに犬も可哀想だが、そんなうっかりした事で、禁固8ヶ月の刑とは、ちょっとね〜。」

米人B:「南部州なんかでは近頃でも、白人至上主義者が自動車で黒人を引きずり回す事が有るんだよね。
     そういうのは、ケシカランよね!」 

米人C:「あ〜、そうか! 白人至上主義の強い州では、犬を引きずって死なせた場合、
その犬が白犬の場合には禁固8ヶ月だが、黒犬を引きずった場合には無罪なんだ!」 

米人A:「そんじゃ〜、茶色の犬を引きずって死なせたら、禁固4ヶ月ってところか。」 

22 :世界@名無史さん:2008/12/05(金) 15:24:44 0
むかしラジオの投稿コーナーで読まれてたのを思い出した。

家から自動車を乗り出してまもなく後ろの黒いベンツがしきりに
クラクションやパッシングをしてくる。
やーさんと思われるドライバーの姿に怖くなってスピードを上げて
逃げようとしたが、信号で止まらざるをえなくなった。
するとベンツは横に付いて「おい、犬がぜーぜー走ってるぜ」
え!と、車を寄せて後ろを見るとトランクにひもが引っかかって
愛犬が息も絶え絶えにつながれていた。

23 :世界@名無史さん:2008/12/05(金) 19:17:02 0
黒人の男が三人自転車に乗ってる事を何と呼ぶ?
組織的犯行


24 :世界@名無史さん:2008/12/05(金) 19:31:03 0
>>20
市民権がないのに黒人が保安官になれるかよ

25 :世界@名無史さん:2008/12/05(金) 21:03:09 0
>>21

日本だと獣医が訴えられて「適切な治療をしなかったので犬が死んだ」と訴訟を起こされる。


一昔までは訴訟大国アメリカのギャグだったはずなのに、いまじゃ文系大国日本のギャグだぜ。

26 :世界@名無史さん:2008/12/06(土) 07:23:37 0
>>25 
最後の「文系大国」の部分だけは、禿胴! 

27 :世界@名無史さん:2008/12/06(土) 08:21:48 0
>>24 
>市民権がないのに黒人が保安官になれるかよ 

一口に「市民権」と言ったって、アメリカでの現実問題は別物なんだよ。 
黒人奴隷が解放されたら、即座に白人と同じ「市民権」が貰えたなんて考えたら大間違いだぜ。

アメリカでは、1950〜60年代ですら、「市民権」を持つ黒人保安官は居ても、
人種差別が未だ公然と行われ、黒人の居住区や、果ては、バスの座席までが制限されてたんだぜ。

別の例では、「市民権」が有る筈の黒人は、1960年代でも白人と同じプールで泳ぐ事さえ禁じられていた。
オリンピックでも、米黒人の陸上競技選手は多いが、未だに米黒人の水泳選手は殆ど皆無な理由もそこに有る。 

もし、黒人が白人と同じ「市民権」を持ってるなら、キング牧師は1960年代に何の「夢」を見てたんだ?! 
それでも反論が有るなら、米での黒人の「市民権」の永い歴史について、次のサイトでも読んで勉強する事だね:
http://www.africanamericans.com/CivilRightsHistory.htm

そんなアメリカの実情も知らず、軽々しく>>24(=>>19?)を書いたのが、晒されてしまったな。 

28 :世界@名無史さん:2008/12/06(土) 09:07:50 0
>>27
何が言いたいのか解らない

29 :世界@名無史さん:2008/12/06(土) 09:23:18 0
プールとか禁止されなくても、今でも黒人が入ると白人がみんな水からあがっちゃうなんて嫌がらせがあるからな。

30 :世界@名無史さん:2008/12/06(土) 13:31:28 0
天国に召された法王様がユダに出会った

法王「どうして貴様が天国に居るんだ」
ユダ「当たり前だろ。イエスを売って得た銀貨で免罪符を買ったからさ」

31 :世界@名無史さん:2008/12/06(土) 13:55:14 0
ビル・ゲイツ「なぜ政府は税金でビッグ3を支援するのか。
もしGMがコンピューター業界のような絶え間ない技術開発競争にさらされていたら、
私たちの車は1台25ドルになっていて、燃費は1ガロン1000マイルになっていたでしょう。」

これに対し、GMは次のようなコメントを出した。そうなれば自動車は

1. 特に理由がなくても、2日に1回はクラッシュする。
2. ユーザーは、道路のラインが新しく引き直されるたびに、新しい車を買わなければならない。
3. 高速道路を走行中、ときどき動かなくなることもあるが、これは当然のことであり、淡々とこれをリスタート(再起動)し、運転を続けることになる。
4. 何か運転操作(例えば左折)を行うと、これが原因でエンストし、再スタートすらできなくなり、結果としてエンジンを
  再インストールしなければならなくなることもある。
5. 車に乗ることができるのは、Car95とかCarNTを買わない限り、1台に1人だけである。ただその場合でも、座席は
  人数分だけ新たに買う必要がある。
6. マッキントッシュがサンマイクロシステムズと提携すれば、もっと信頼性があって、5倍速くて、2倍運転しやすい
  自動車になるのだろうが、全道路のたった5%しか走れないのが問題である。
7. オイル、水温、発電機などの警告灯は「general car fault」という警告灯一つだけになる。
8. 座席は、体の大小、足の長短等によって調整できない。
9. エアバッグが動作するときは「本当に動作して良いですか?」という確認がある。
10. 車から離れると、理由もなくキーロックされてしまい、車の外に閉め出されることがある。ドアを開けるには、
   ドアの取ってを上にあげる、 キーをひねる、ラジオアンテナをつかむ、という操作を同時に行う。
11. GMは、ユーザーのニーズに関わらず、オプションとしてRand NcNaly(GMの子会社)社製の豪華な道路地図の
  購入を強制する。もしこのオプションを拒否すると、車の性能は50%以上も悪化する。そして司法省に提訴される。
12. 運転操作は、ニューモデルが出る毎に、はじめから覚え直す必要がある。なぜなら、それ以前の車とは運転操作の
  共通性がないからである。
13. 車がいつどこで突然とまろうが、暴走しようが、はたまた雨漏りしようがそれらは「仕様」である。

32 :世界@名無史さん:2008/12/06(土) 14:02:30 0
>>24は、黒人に(実質的には)市民権がない(だから保安官になれない)と言ってるのに、
なんで>>27はその>>24に対して、黒人には実質的には市民権がないことを力説してんだ?

33 :世界@名無史さん:2008/12/06(土) 14:12:00 0
>>32
たぶん
1.文盲
2.アンカー間違い
3.電波君
のどれかだろう。


34 :世界@名無史さん:2008/12/06(土) 17:09:06 0
>>27

>>19>>24

35 :世界@名無史さん:2008/12/06(土) 17:10:58 0
どうでもいいしここはジョークスレだ

36 :世界@名無史さん:2008/12/06(土) 17:24:29 0
>>31
エンジンを止めるときに、なぜかスタートボタンを押す
も追加してくれ。

37 :世界@名無史さん:2008/12/06(土) 17:32:08 0
「もしGMがコンピューター業界のような絶え間ない技術開発競争にさらされていたら、私たちの
車は1台25ドルになっていて、燃費は1ガロン1000マイルになっていたでしょう。」

「もしGMにマイクロソフトのような技術があれば、我が社の自動車の性能は次のようになるだろう。」
・特に理由がなくても、2日に1回はクラッシュする。
・ユーザーは、道路のラインが新しく引き直されるたびに、新しい車を買わなければならない。
・高速道路を走行中、ときどき動かなくなることもあるが、これは当然のことであり、淡々とこれを
 リスタート(再起動)し、運転を続けることになる。
・何か運転操作(例えば左折)を行うと、これが原因でエンストし、再スタートすらできなくなり、
 結果としてエンジンを再インストールしなければならなくなることもある。
・車に乗ることができるのは、Car95とかCarNTを買わない限り、1台に1人だけである。
 ただその場合でも、座席は人数分だけ新たに買う必要がある。
・マッキントッシュがサンマイクロシステムズと提携すれば、もっと信頼性があって、5倍速くて、
 2倍運転しやすい自動車になるのだろうが、全道路のたった5%しか走れないのが問題である。
・オイル、水温、発電機などの警告灯は「general car fault」という警告灯一つだけになる。
・エアバッグが動作するときは「本当に動作して良いですか?」という確認がある。
・車から離れると、理由もなくキーロックされてしまい、車の外に閉め出されることがある。
 ドアを開けるには、ドアの取ってを上にあげる、 キーをひねる、ラジオアンテナをつかむ、
 という操作を同時に行う。
・運転操作は、ニューモデルが出る毎に、はじめから覚え直す必要がある。なぜなら、
 それ以前の車とは運転操作の共通性がないからである。
・エンジンを止めるときは「スタート」ボタンを押すことになる。
・ドライバーは運転席に座るのではなく、装着(インストール)させられる。
・「この車を利用しておきたいかなる場合の障害、損害に対してもGMは責をおわない。」という
 契約に同意した場合のみ、このドアの封印をやぶってください、となる。

38 :世界@名無史さん:2008/12/06(土) 17:45:47 0
けっきょくGMとMSの違いは外国にライバルがいるかどうか程度ってことだな。

39 :世界@名無史さん:2008/12/06(土) 19:25:55 0
イギリス軍兵士がベトナム軍に捕まり、捕虜になった。

夕刻、牢獄に入れられた彼のもとに食事が届けられたが、これがステーキから始まって、
鍋料理、さらに焼き肉と続く不自然なまでに豪華な食事。
補給が絶たれろくな食事をしていなかったパイロットは思った。
「これが最後の晩餐ってやつか…」

明日には銃殺されるんだ…と思って、迎えた翌朝、彼の繋がれている
牢獄の前に階級の高そうな将校が従卒を伴ってあらわれた。
こいつが銃殺を指揮するやつなのか?と思っているとその将校が何事かを彼に向って
話し始めた。連れの従卒が通訳する。

「昨日は間違って他国の捕虜用の食事を出してしまった。英国紳士には酷なことをした。決して捕虜虐待のつもりはない。私の顔に免じて看守を許してやってくれないか?」

「いいや、なかなかうまかった。なぜ謝罪するのかわからない」
とイギリス兵が不審を抱くとベトナム将校は言った
「あの肉だが韓国軍が撤退時に捨てていった肉だ・・おそらく・・」

40 :世界@名無史さん:2008/12/06(土) 19:42:06 0
>>39
米軍は生きた軍用のそれを捨てて撤退した。

戦争中にアメリカは子供を襲わせたが、
今はベトナムの家庭でよく飼われている。たぶん子孫。

人気は無いが、ベトナムでまったく食べないわけでもない。

41 :世界@名無史さん:2008/12/06(土) 20:12:01 0
>>27
>>19って一般的な認識で十分、ジョークとして通じるし
ことさら勉強する必要も無いと思うけど

42 :世界@名無史さん:2008/12/06(土) 22:22:15 0
>>30を改変してみよう

天国に召された法王様がユダに出会った

法王「どうして貴様が天国に居るんだ」
ユダ「結局全員が裏切っているじゃないか」

43 :世界@名無史さん:2008/12/06(土) 23:44:50 0
天に召された法王がイエス様に出会った

法王 「おお主よ!!」
すると突然、イエス様は法王に背を向けて走り出した
法王 「どうしてお逃げになるのですか」
追いついた法王がそう尋ねると

イエス「おまえらキリスト教徒はユダヤ人を迫害するから・・」


44 :世界@名無史さん:2008/12/07(日) 13:40:55 0
天国に召された法王様がユダに出会った

法王「どうして貴様が天国に居るんだ」
ユダ「さあ? たぶんイエスも天国で一人ぼっちでは寂しかったんだろうよ」

45 :世界@名無史さん:2008/12/07(日) 15:47:25 0
>>39

ベトナム戦争にイギリス参戦していたか?
考証がきちんとしてないと歴史ジョークとしては、ねぇ。

46 :世界@名無史さん:2008/12/07(日) 15:59:39 0
ANZACに紛れ込んでたって話はあったようだけどね。
ついでに自衛隊員も非公式に米軍に。

47 :世界@名無史さん:2008/12/07(日) 18:14:28 0
天国に召された法王様がユダに出会った

法王 「どうして貴様が天国に居るんだ」
  ユダ「俺は主イエスが『やれ』と言ったことをやったまでだぜ?
     その後、主の完全性を一度も疑わずに事前殉死までしてるんだ。
     主の一番弟子はおれだし、居て何がおかしい?」
  法王「うっ、しかし主の第一の使徒は初代教皇であるペ…」
  ユダ「ぉぃぉぃ、 一度主を裏切ったペテロなんかよりもおれは格上だぜ?
     あんた、主を3回否定したペテロの後継者か。ふーんwww」

48 :世界@名無史さん:2008/12/07(日) 18:30:03 0
http://up.img5.net/src/up27104.png

49 :世界@名無史さん:2008/12/08(月) 00:11:45 0
    日本「犬は可愛らしいし頭もよく感情もあるから殺して食べるのは野蛮」
    アメリカ「イルカは可愛らしいし頭もよく感情もあるから殺して食べるのは野蛮」
    韓国「馬は可愛らしいし頭もよく感情もあるから殺して食べるのは野蛮」
    アフリカ「牛は可愛らしいし頭もよく感情もあるから殺して食べるのは野蛮」
    ユダヤ「鳥は可愛らしいし頭もよく感情もあるから殺して食べるのは野蛮」
    中国「テーブルは可愛らしいし頭もよく感情もあるから壊して食べるのは野蛮」

50 :世界@名無史さん:2008/12/08(月) 07:57:59 0
日本「クジラは昔から食料としてきた。文化として根付いている」
韓国「犬は昔から食料としてきた。文化として根付いている」
アフリカ「シマウマやサルは昔から食料としてきた。文化として根付いている」
欧米「ウシやブタは昔から食料としてきた。文化として根付いている」
中国「親以外の人は昔から食料としてきた。文化として根付いている」

51 :世界@名無史さん:2008/12/09(火) 21:43:43 0
カエサル「週末どこ行く? 俺、川崎」
ポンペイウス「鶯谷」
クラッスス「吉原」
ブルータス「新宿二丁目」
カエサル「ブルータス! お前ホモカ?」

52 :世界@名無史さん:2008/12/10(水) 05:10:14 0
>>51 
>カエサル「ブルータス! お前ホモカ?」 

この「ジュリアス・シーザー」の台詞を読むたびに思うんだが、
日本語の台詞では、どうして、言葉の順序が逆になってるんだろうね。 

シェークスピアの原作では、「お前もか、ブルータス」"And you, Brutus?"
"Et tu, Brute?"(ラテン語)の筈だが: 
http://www.conservapedia.com/Brutus

驚いた事に、広辞苑までが「ブルータスよ、お前もか」となっている。
正に、「お前もか、広辞苑?!」って言いたくなるね。 

結局、一番最初に和訳した人間がいい加減にやったため、それが尾を引いてるんだろうね。 

53 :世界@名無史さん:2008/12/10(水) 18:11:12 0
>>51
なんで「」の外のBrutusだけ英語読みなんだ?

54 :世界@名無史さん:2008/12/10(水) 22:02:08 0
天国に召された法王様がユダに出会った

法王 「どうして貴様が天国に居るんだ?」
ユダ 「ここ、天国でなくて地獄ですからぁ〜 残念〜!!」

55 :世界@名無史さん:2008/12/10(水) 22:14:44 0
>>54
波田陽区?

56 :世界@名無史さん:2008/12/12(金) 20:16:59 0
カエサル「好きな食べ物何? 俺、焼き肉」
ポンペイウス「寿司」
クラッスス「満漢全席」
ブルータス「おさつスナックとかフライドポテト」
カエサル「ブルータス! お前いもか?」

57 :世界@名無史さん:2008/12/13(土) 13:25:06 0
カエサル「なぁ、コーヒーのまね?みんなどこがいい?」
ポンペイウス「おれキリマンジャロ」
クラッスス「ブルーマウンテン」
ブルータス「えっと、えっと、どうしよう?」
カエサル「ブルータス! お前はモカ。」

58 :世界@名無史さん:2008/12/13(土) 20:36:18 0
カエサル「老後の生活どうする? 俺、支配地の利権で」
ポンペイウス「老養年金で細々と」
クラッスス「資産運用かな」
ブルータス「女に食わせてもらう」
カエサル「ブルータス! お前ヒモか?」

59 :世界@名無史さん:2008/12/15(月) 07:08:02 0
駄洒落ばっかり言ってるのは誰じゃ?

60 :世界@名無史さん:2008/12/15(月) 09:42:41 0
    |┃三     , -.―――--.、
    |┃三    ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ
    |┃    .i;}'       "ミ;;;;:}
    |┃    |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|
    |┃ ≡  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|
    |┃    |  ー' | ` -     ト'{
    |┃   .「|   イ_i _ >、     }〉}     _________
    |┃三  `{| _;;iill|||;|||llii;;,>、 .!-'   /
    |┃     |    ='"     |    <   話は全部聞かせて貰ったぞ!
    |┃      i゙ 、_  ゙,,,  ,, ' {     \  >56>57>58>59はシベリア送りだ!
    |┃    丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ     \
    |┃ ≡'"~ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃     ヽ、oヽ/ \  /o/  |    ガラッ

61 :世界@名無史さん:2008/12/15(月) 19:51:16 0
シベリヤかあ何年ぶりだろう

久しべりやな

62 :世界@名無史さん:2008/12/16(火) 14:34:49 0
靴投げられた後のブッシュのジョークは良かったな。
日本の政治家もあんな返しを素でやってほしいね

63 :世界@名無史さん:2008/12/16(火) 17:03:06 0
>>62
日本の政治家に向かって、靴を投げるやつがいないからね。

だれか試してみるか?
小沢とか共産党党首とかに。

64 :世界@名無史さん:2008/12/16(火) 17:57:16 0
土井たか子に消化器ぶちまけたやつはいたな。
あのとき無防備宣言!とか言って顔面で消化剤を受け止めたら矜持はともかくそれなりに評価したのに。

65 :世界@名無史さん:2008/12/16(火) 18:01:52 0
>>64
さすがに土井たか子でも、ホルモンぶつけたら
”きゃぁ!”
の一言も言うだろう。

66 :世界@名無史さん:2008/12/16(火) 18:10:37 0
なんで野党ばかりで、与党の人間に靴なんかをぶつける話にならないのか
与党にはぶつける価値すらないってことか?

67 :世界@名無史さん:2008/12/16(火) 20:06:47 0
与党は普通に銃撃されてんじゃん。
おもしろ攻撃はあまり期待できないな。

68 :世界@名無史さん:2008/12/16(火) 21:21:53 0
古典ジョークで時事ネタ


ある小学校で、女の先生は各人の名前とお父さんの職業を
それぞれ言わせることで生徒のことを覚えようと考えた。
最初の女の子が言った。「私の名前はメアリー です。私のパパは郵便配達人です」
次の小さな男の子が言った。「僕はアンディ。僕の パパは機械工です」
さて次はチビのジョニーの番だった。ジョニーは言った。
「僕の名前はジョニー。僕の父はキャバレーで男性ストリッパーをやっています。」
先生はハッと息をのむと、急いで次の子に質問を移した。
授業の後、校庭で先生は一人でいるジョニーに近づくと、
さっき授業の時お父さんはゲイバーで裸になって踊っていると言ったのは
本当のことなのかどうか尋ねた。ジョニーは言った。

「ううん、違うよ。本当はお父さんはゼネラルモーターズの役員なんだ。
 だけどその通り言うなんて恥ずかしくて出来なかったから、 あんなこと言ったんだよ」


69 :世界@名無史さん:2008/12/18(木) 12:58:26 0
エスキモーの狩人が宣教師に尋ねた。
「もし神のことを知らないで、罪を犯したら、
地獄に行くことになるのかな?」
「いいえ」と、神父。
「知らないのなら、地獄には行きません。」
エスキモーはまじめな顔でさらに尋ねた。
「それじゃあ、どうして教えようとするんです?」

70 :世界@名無史さん:2008/12/18(木) 20:15:47 O
>>52

この場合日本語では意味の重い『お前もか』を後ろに持って行った方が自然な気がする。

71 :世界@名無史さん:2008/12/18(木) 21:55:03 0
>>62
「よかった」のか? あの、いかにも「アメリカン」な明後日の方向へお茶を濁すような返しが?
人命への責任を問うている人間に対しての反応があれじゃ
いよいよ米国大統領も高が知れたものっていうレベルじゃないか?

拘束された靴投げ記者に対する、イラク官憲の尋問風景より
警官「で、お前はどうして『靴なんか』を投げたんだ?」
記者「ほう、公僕の身でありながらテロ教唆とは、アンタもなかなか」

72 :世界@名無史さん:2008/12/18(木) 23:28:13 0
ジョークとしてはよかったということでわ?

73 :世界@名無史さん:2008/12/18(木) 23:36:12 0
むかしはカエサルを該撤って訳してた時代があったんだよな。
しぃざる、って読むのだっけ。

74 :世界@名無史さん:2008/12/19(金) 01:23:43 0
h ttp://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/america/204863/
>英BBC放送の映像などによると、突然立ち上がった男性記者は
>「イラク人からの別れのキスだ。イヌめ」と叫んで最初の靴を投げ、
>続いて「これは夫を失った女性や孤児、イラクで命を失ったすべての人たちのためだ」と言って、
>履いていた左右の靴を次々と投げつけた。
>大統領は身をすくめてかわし、男が取り押さえられた後、
>「事実関係を述べるなら、靴のサイズは10だった」と冗談を飛ばした。

後世の無邪気な視点からなら、一種のブラックジョークとして一笑に付すことも出来るかもしらん
でもホットニュースとしてこの件に接している身としては
米国大統領の、いや、ブッシュっていう一人の人間の発言という意味で
憤りを覚えこそすれ、笑える類のものとは、到底捉えられない

拘束された靴投げ記者に対する、イラク官憲の尋問風景より・2
警官「おい、ブンヤ、貴様はどうして靴なんかを投げたんだ!? ブッシュ閣下に対して?」
記者「公僕、アンタは今、二つの罪を犯したぞ
一つは、『靴以外』を用いた手段を示唆することによるテロ教唆
二つには、未来の殉教者に対しての暴言という、イスラムに対する罪だ」

75 :世界@名無史さん:2008/12/19(金) 06:41:04 0
「帰去」ならカエサルともシーザーとも読める気が

76 :世界@名無史さん:2008/12/19(金) 11:38:03 0
>>74 
イラクでのブッシュへの靴投げ事件に因んだ無料オンライン・ゲーム: 
http://www.y8.com/games/Sock_and_Awe

全部の靴をブッシュに命中させるには、かなりの熟練を必要とする。 
(ま、こういうゲームというのは「ジョーク」の範疇には入らないのかな) 

77 :世界@名無史さん:2008/12/26(金) 00:50:08 0
アメリカ人、ロシア人、スイス人、メキシコ人らが一つの船に乗っていた。
この船が嵐に巻き込まれてしまい、このままでは転覆してしまう。何かを積荷を捨てて船を軽くしなくては…

ロシア人は、ウォッカを海に捨てた。

スイス人は、精密時計を海に捨てた。

アメリカ人は、メキシコ人を海に捨てた。

78 :世界@名無史さん:2008/12/26(金) 06:36:58 0
51 名前:世界@名無史さん[sage] 投稿日:2008/12/24(水) 06:18:47 0
「この門を通る者、一切の望みを捨てよ」
史学科院生室の入り口にはそう書かれています。

79 :世界@名無史さん:2008/12/26(金) 22:45:07 0
>>78
笑った!

80 :世界@名無史さん:2008/12/27(土) 13:32:51 0
>>77 
>アメリカ人は、メキシコ人を海に捨てた。 

その一般米人の心理は、よ〜く分かるね。 

9.11事件の後、「テロとの戦争」と称して、ブッシュがイラクを攻め始めた愚かさ加減に対して、ジョン・ケリーは、
「イラク戦争は、日本から真珠湾攻撃された後、メキシコを侵略する様なもんだ」という有名な台詞を残した: 
http://medienkritik.typepad.com/blog/2004/10/did_franklin_ro.html

81 :世界@名無史さん:2008/12/27(土) 18:05:42 0
236 名前:世界@名無史さん[] 投稿日:2008/12/27(土) 08:46:02 0
英語圏での就労、英語試験が必須に
Australian and British Government Require English Certificate for Working Visas (2007/10/ 2)
 ttp://www.guardian.co.uk/education/2007/sep/21/tefl1

英語圏での就労を希望する外国人に対して、ビザ発行に英語力審査を課する動きが強まっている。

オーストラリア政府は、外国企業の社員などを対象とした、サブクラス457と呼ばれる長期就労ビザの申請に、
7月から英語力審査を必須要件とすることを決定。IELTS(アイエルツ・英語を母国語としない国民を対象と
する英語能力認定テスト)で平均値レベル4.5以上が、サブクラス457申請の条件となっている。

また、英国Guardian紙によれば、ブラウン首相は先月、英国内での就労を希望する外国人に英語試験を課する
政策を発表した。これは来年から、まず非EU圏出身で一般技能労働者として入国を希望する外国人に対し、
GCSE(イギリスの義務教育修了資格)相当の英語力を要求するもの。大学教授や医師など、高度な技能労働の
ために入国する外国人に対しては、すでに昨年から英語力がビザ発行の要件となっており、IELTSでレベル6
相当取得などさらに高度な英語力が要求されている。こうした外国人労働者に対する英語力制限は、国内の
労働者の雇用を確保する狙いもあると見られている。

・・・ブッシュは試験におちました

82 :世界@名無史さん:2008/12/27(土) 20:23:10 0
アメリカ人は半分落ちると思う。冗談抜きで。

83 :世界@名無史さん:2008/12/28(日) 11:06:57 0
オージーな英語なんてオージー以外理解できないし、習得も無理だろw

84 :世界@名無史さん:2008/12/28(日) 11:57:30 0
>>82  
だから、アメリカでの就労試験には、同じ試験問題を米人にも課す様にするべきだね。
そうしないと明らかな不公平が生ずるから。 

だから、>>82の「英語圏」でも、米ではそんな運動が起きてないのも理解出来るし。
実際に、米人は、外国人のほうが自分達よりも英文法に通じている事を、薄々感じている。 
実例では、付加疑問文 (Tag Question) の意味も知らない大学院卒の米人を、当方は何人も知ってる。

そのうちに、アメリカでは、移民がホワイト・カラーとか管理職の殆どを占めて、
米で生まれ育った米人は、専らブルー・カラーの職ばかりを占める様になるだろうね。
第一に、自然科学系の研究職は、既にかなりが米人以外の外国人で占められてるし。

別の例では、"White Witch" という熟語の意味を知らない大学院卒の米人が居たので、
そいつにその意味を説明してやった。(ま、彼は理系だったのが言い訳になるかも)

また、当方が今、米の州立大学で担当している物理の授業でも、 
"Q.E.D." の意味を知らない理系の大学2年生の米人が居たので、それを説明した事さえ有る。

こうして、今ですら、外国人に母国語の熟語の意味を説明して貰ってるのが米人の現状なのだから、
米では移民ばかりが管理職の殆どを占める様になるのも、決して遠い将来ではないと思われる。  

挙げ句の果てに、米人は小学生時代から、米語を母国語としない移民の教師に、米語を習う様になり、 
米人用の米語問題の作成は、米語以外が母国語の移民だけに完全に任せられる時代が来ると言っても過言でない。

85 :世界@名無史さん:2008/12/28(日) 13:13:03 0
英語なんてウンコ言語を小学生から必修、とかバッカじゃねーの?
まるで英領インドじゃねーか。植民地ってやだねえ。

86 :世界@名無史さん:2008/12/28(日) 16:30:33 0
>>84
"White Witch"でぐぐっても小説や映画、ゲームの話しか出てこなくて意味がよくわからん無知な俺に詳しい解説をしておくれ。

87 :世界@名無史さん:2008/12/28(日) 17:46:25 0
日本も同じ試験を課すべきだね
自分達より能力が高い移民がホワイトカラーになれば単純労働枠は余るわけだから
職を奪われることを言い訳に移民排斥叫んでる派遣フリーターの底辺糞ウヨも納得だろう
まさか本気で日本人の誇りがどうのこうの言ってるわけじゃなかろうしw鏡でも見ればそんなことも言えなくなるだろうよ

88 :世界@名無史さん:2008/12/28(日) 17:49:35 0
>>85
残念ながら植民地じゃなくても英語はすでに世界の共通語

89 :世界@名無史さん:2008/12/28(日) 18:18:55 0
英語も出来ないクズって生きてて恥ずかしくないの?
数ヶ国語話せる上で英語批判してるなら理解できるんだけど、日本語(苦笑)しか話せない知恵遅れって

90 :世界@名無史さん:2008/12/28(日) 18:20:47 0
>>87
効率的に仕事をするとか、受験勉強のように記憶力に基づく知識力は
民族の誇りとは必ずしもつながらない。

教養がなく専門的能力の高い自信家ほど、国や民族の枠を否定したがる。
単に想像力が欠如しているだけだというのに。

91 :世界@名無史さん:2008/12/28(日) 18:23:44 0
ここ何のスレだっけ

92 :世界@名無史さん:2008/12/28(日) 18:29:27 0
ジョークスレに決まっているじゃないか。

93 :世界@名無史さん:2008/12/28(日) 19:29:20 0
国連本部の周りに囲いが出来たんだってねぇ

94 :世界@名無史さん:2008/12/28(日) 19:34:21 0
三カ国語を話す人をなんて言う?
トライリンガル
二カ国語を話す人をなんて言う?
バイリンガル
一カ国語を話す人をなんて言う?
アメリ・・・ネイティブイングリッシュスピーカー
一カ国語が怪しい人をなんて言う?
アメリカン!

書いてみたけど、こんな世の中になったら英語人勝ち組だよな。中国の物量に期待しよう。

95 :世界@名無史さん:2008/12/28(日) 20:06:03 0
えっと、数十年前から「英語人勝ち組」の世の中ですよ?大体WWIくらいから。

英米から「日本人の英語が可哀想?仕方ないだろ、俺ら英語で育った人種と違うんだから!」とか
哀れみのコメントを点けられるのは通常モードですよ?
日本人が論文出したら、とりあえず「英語可哀想…」のコメントは必ずついてきますよ?

アニメ・マンガのおかげで最近は日本語が幅を利かしているみたいですが。

96 :世界@名無史さん:2008/12/28(日) 21:05:02 0
日本人は人類を二種類に分ける
空気を読める人間と読めない人間だ
西洋人は人類を二種類に分ける
ジョークを言える人間とジョークを言えない人間だ

双方どちらの基準にも達していない人間が世の中で幅をきかせることがこの先あるだろうか?

97 :世界@名無史さん:2008/12/28(日) 21:30:25 0
>>95
明確に英語一人勝ちになったのはWW2以降だろう。
WW2以前は進路によって英語(技術系など)・フランス語(社交系など)・ドイツ語(医学系など)
って感じで分かれてたみたいだぞ。

昭和天皇も英語よりフランス語の方が得意だったそうな。

98 :世界@名無史さん:2008/12/28(日) 23:02:20 0
ネットの世界の共通言語が英語になって英語の優位性が確立した。
実際は英語を話す世界人口なんて少数派なのに。

99 :世界@名無史さん:2008/12/28(日) 23:13:30 0
>ネットの世界の共通言語が英語になって英語の優位性が確立した。

そうでもないよ
http://www.sifry.com/alerts/archives/000493.html


100 :世界@名無史さん:2008/12/28(日) 23:18:33 0
英語、スペイン語、フランス語を習得すれば世界のどこでもほとんど困ることはない
これマジレスな
日本語とか糞の役にも立たないから忘れて結構

101 :世界@名無史さん:2008/12/28(日) 23:28:54 0
英語、スペイン語、フランス語のどれでもないところがジョークなんだろうな。

102 :世界@名無史さん:2008/12/28(日) 23:37:22 0
日本語しかできないクズは世界史板から消えろよ
原典も読めないで世界史好き気取るアホってなんなんだ?

103 :世界@名無史さん:2008/12/28(日) 23:42:17 0
>>101-102
お前らが消えろよwwwwwwwww
俺様は英語もスペイン語もフランス語もしゃべれるぜwwwwww


104 :世界@名無史さん:2008/12/28(日) 23:52:16 0
ボディランゲージを習得すれば世界のどこでもほとんど困ることはない
これマジレスな

105 :世界@名無史さん:2008/12/29(月) 00:48:14 0
黄猿は朝鮮語でも習得してろよw
世界ツートップの醜い民族同士仲良くするためになw

106 :世界@名無史さん:2008/12/29(月) 01:06:33 0
いや、そういうのはもういいから。なんか哀れになる

107 :世界@名無史さん:2008/12/29(月) 01:12:46 0
ぼくのゆめはいつか白人さまになることです。
白人さまのいだいさを知るために、白人さまの歴史を日々いっしょうけんめいべんきょうしています。
白人さまに近づくため、まいにちのえい語とフランス語とスペイン語とドイツ語のべんきょうは欠かしません。
さいきんはラテン語にもとりくんでいます。
ラテン語をマスターしておけば、いつかぼくが白人さまになれたときは、
ただの白人さまのだんかいをスキップして一気にじょうりゅうかいきゅうのなかまいりができるかもしれません。
ああ、はやく白人さまになりたいなあ。

108 :世界@名無史さん:2008/12/29(月) 02:38:54 O
↓白人がいまだに猿だという証拠
突き出た眉骨(笑)細長い手足(笑)真っ赤な肌(笑)突き出たケツ(笑)
全身びっしり体毛(笑)黄髪(笑)薄い目(笑)甲が狭い(笑)
細長い指(笑)体臭(笑)ワキガ(笑)大きい口(笑)湾曲した背骨(笑)
割れた鼻先(笑)細くて多い髪(笑)目の間が狭い(笑)突き出た額(笑)
四角いアゴ(笑)ガッサガサの荒い肌(笑)短気(笑)議論より体で喧嘩(笑)ヤリチンハーレム(笑)
ぜーんぶ猿の特徴ですw 気流のせいで鼻が尖って進化したことだけが、救いなんですねw
あとは猿と変わってませんw

109 :世界@名無史さん:2008/12/29(月) 03:58:28 0
>>108
それ白人の目の前で言える?
いや無理なら目の前でなくてもいいから、ネット上で白人相手に堂々主張できる?
どうよ?そんなふざけたことほざいて白人様に喧嘩売ってる以上やれるんだよな?なあ黄猿よ?

110 :世界@名無史さん:2008/12/29(月) 06:15:41 0
KKK必死だなw

111 :世界@名無史さん:2008/12/29(月) 12:02:19 0
久しぶりにスレが伸びてると思ったら、冬休みだったw

112 :世界@名無史さん:2008/12/30(火) 03:35:49 0
黄色人種は全員巨大旋盤につっこんでその皮膚を醜いアジアン骨格ごとミンチにして死ねや

113 :世界@名無史さん:2008/12/30(火) 07:54:31 0
黄色人種>>112

114 :世界@名無史さん:2008/12/30(火) 10:02:19 0
>112、さっさと作業に戻れトラッシュw

115 :世界@名無史さん:2008/12/30(火) 18:05:37 0
http://mainichi.jp/enta/geinou/graph/200812/29/?link_id=ctp002

世界史関係ないが、フルシチョフ同志のネタに通じるものがある。

116 :世界@名無史さん:2009/01/01(木) 15:03:53 0
>>69がとても哲学的で、良い話だと思った。

117 :世界@名無史さん:2009/01/01(木) 15:08:37 0
>>100
とりあえず英語は話せたのだが、中国に行った時、地方で困った。
しかし漢字の筆談から入って中国語も話せるようになった。
どの国にもチャイナタウンがあるので、色々と便利になった。
なるほど、言語は人とともに散らばるものだと思った。

118 :世界@名無史さん:2009/01/01(木) 16:38:37 0
ヘンテコスペイン語は役に立つw

119 :世界@名無史さん:2009/01/02(金) 10:15:38 0
>>118
ヨセ、ヨセ!(Yo se, yo se!)

120 :世界@名無史さん:2009/01/02(金) 13:45:37 0
民度の低い国の言語を使ってると、暴動のときに巻き添え食いそうだけどな

121 :世界@名無史さん:2009/01/02(金) 16:39:57 0
>>120
逆じゃね?
暴動のとき、現地語知らなきゃ死ぬだろ。

まあ民度うんぬん言ってる時点で長生きしないだろうけど。

122 :世界@名無史さん:2009/01/02(金) 21:10:29 0
>>121
逆だろ
長生きできるよお前、ってのは揶揄するときに使う言葉だろう

123 :世界@名無史さん:2009/01/02(金) 21:26:25 0
つまり民度云々言ってる人はとても賢いってことを言いたいんだろ。

124 :世界@名無史さん:2009/01/04(日) 21:08:05 0
英語の小咄を一つ。輸入物なので、翻訳が下手ですが。

父ブッシュは、子ブッシュが当選したときにこう言って三つの封筒を渡した。
「支持率が落ちたときは、順番に封筒を開け、その中身どおりに行動すればいいぞ」
一つ目の封筒には、「敵対勢力にアメリカ(America)を攻撃させろ」と入っていた。
子ブッシュはそのとおりにした。
次に二つ目の封筒には、「イラクを攻撃しろ」と入っていた。
子ブッシュはそのとおりにした。
最後に三つ目の封筒には、「全て民主党に押し付けろ」と入っていた。
子ブッシュはそのとおりにした。

そして新大統領オバマがホワイトハウスにやってきたとき、子ブッシュはずうずうしくも、父のまねをして三つの封筒を渡した。
しかし何を間違ったのか、
一つ目には「(アメリカにとっての)敵対勢力に(新生)イラクを攻撃させろ」
二つ目には「アメリカ国民(American)を攻撃しろ」
三つ目には「民主的な集会を弾圧しろ」
と入っていた……。

125 :世界@名無史さん:2009/01/09(金) 17:22:44 0
【1月9日】韓米の違い
http://www.chosunonline.com/article/20090109000002
<米国の前・現職、そして次期大統領が一堂に>
にこやかに言葉を交わすブッシュ大統領、オバマ次期大統領ほか前職大統領たち。

<もし韓国で前・現職大統領が一堂に会したら…>
一方で物を投げたり、つかみ合いのけんかをするかと思えば、「わたしを島流しにでもするつもりか」と問い詰める前・現職大統領たち。

126 :世界@名無史さん:2009/01/09(金) 19:35:37 0
ラス・カサスの「インディアスにおける破壊についての簡潔な報告」にある話。

スペイン人に火炙りにされることになったある島の王。
処刑の前に、「キリスト教に改宗すれば、火刑の前に絞殺してやるし、
 死後は天国に行ける」ともちかけられた。
「キリスト教徒はみな天国に行くのか?」
「その通り」
「ならば、改宗するのはごめんだ。余は、天国だろうとどこだろうと
 二度と白人どもと顔を合わせたくないから」

127 :世界@名無史さん:2009/01/09(金) 19:43:58 0
ジョージ・ケナンの「シベリアと流刑制度」の中の話。

19世紀末にシベリアを旅していたアメリカのジャーナリスト、ケナン。
ある町に馬を代えようと立ち寄ると、町中の者が何かの祝いで酔っ払っている。
ようやく、酒を飲んでいないタタール人が一人見つかって、馬を連れてきてくれたが、
泥酔した町の警察署長が理由も無くその男に罰金刑をくらわせる始末。

ケナンがそのタタール人に「君はなぜ酔っ払っていないのか」と尋ねると
「自分はキリスト教徒ではなくラマ教徒なので酒は飲まないのだ」との返事。
このことによりキリスト教道徳の優越性についてのケナンの確信は少々傷ついたのであった。

128 :世界@名無史さん:2009/01/09(金) 23:05:06 O
「慰安婦」問題を記憶し伝えようとする試みが、加害の歴史を展示する日本で抵抗を受けるだけでなく、
被害国でも妨害に遭っている事実に私たちは愕然とします。
暴力を根絶し、平和を確立しようとする取り組みが、無理解と暴力にさらされる社会で、
自らの存在をかけて二度と戦争が繰り返されてはならないと訴えて来た「慰安婦」
生存者たちの思いにどう応え、これをどう伝えて行くのか。
 「慰安婦」問題を記憶、再現、教育し、平和を確立するための博物館建設運動の経験を日本と韓国で共有し、
戦争の記憶を平和に繋げるための博物館のあり方を議論します。
【パネラー】
尹美香    韓国挺身隊問題対策協議会常任代表
池田恵理子  アクティブ・ミュージアム「女たちの戦争と平和資料館」(wam)運営委員長
新谷ちか子  「もうひとつの歴史館・松代」建設実行委員会実行委員
君塚仁彦   東京学芸大学教員・博物館学
【コーディネーター】
鵜飼哲    一橋大学教授
【日時】
2月7日[土] 14:00- (開場13:30-)
【会場】
東京ウィメンズプラザ・ホール

プギャ━━━≡≡≡≡≡⊂`⌒m9^Д^)⊃━━━ !!!!! 歴史観の共有だな♪


129 :世界@名無史さん:2009/01/09(金) 23:26:50 0
だからどうしたんだよ。悔しかったの?w

130 :世界@名無史さん:2009/01/09(金) 23:31:00 0
>>128
バカなの?氏ぬの?

131 :世界@名無史さん:2009/01/10(土) 07:18:09 0
1944年末ポーランド戦線、一人のソ連兵がポーランド人の青年に義勇軍に
入るよう説得していた。

ソ「なあ、一緒に戦おう。憎きドイツのファシスト共を祖国から追い出そう。」
ポ「タワーリシチ、あんたは二匹の犬が骨をめぐって争っているところを見たことが
  ありやすかい?」
ソ「ああ、あるとも。それがどうかしたか?」
ポ「骨が一緒に戦いやしたかい。」

132 :世界@名無史さん:2009/01/10(土) 13:39:10 0
>>130
バカなのです。氏ぬのです。

 バカでなくて不死だったら神様だよ。

133 :世界@名無史さん:2009/01/10(土) 19:53:16 0
世界の一等国の条件、それは英国人のすばらしいジョークのネタになること

134 :世界@名無史さん:2009/01/10(土) 21:49:59 0
>>133
いや?
自分の属する民族をネタにして、ジョークを作る事が出来るのが
1等国の条件では?

聞いた所によると、これが出来るのは英国人、ユダヤ人、ロシア人、日本人ぐらいなんだとか。
そういえば、北朝鮮ジョークや現代中国ジョークと言うのは聞いた事が無い。

135 :世界@名無史さん:2009/01/10(土) 23:18:11 0
自分達を客観的に見るということが出来ないといけないからね。

136 :世界@名無史さん:2009/01/11(日) 00:05:16 0
あなたとは違うんです
自分を客観的に見ることはできるんです

137 :世界@名無史さん:2009/01/11(日) 02:05:21 0
日本の自国ネタで上手いジョークってなんだよ?
糞気持ち悪いネトウヨのオナニージョークは勘弁

138 :世界@名無史さん:2009/01/11(日) 23:58:33 0
>聞いた所によると、これが出来るのは英国人、ユダヤ人、ロシア人、日本人ぐらいなんだとか。

このあたりで既に人としてどこか卑しいよね。

139 :世界@名無史さん:2009/01/12(月) 00:49:12 0
「一等」がどうのこうのでくだらない奴が湧いたんで、便乗してくだらない「一等」ネタを

スコットランドの年末ジャンボ宝くじ
一等:100万ポンド 二等:10万ポンド 三等:1万ポンド
各等前後賞→一等:50万ポンドを宝くじ財団へ寄付 二等:5万ポンドを(以下略)

140 :世界@名無史さん:2009/01/13(火) 21:33:41 0
ケーブルテレビの子供向け専門チャンネル、キッズステーション(東京都千代田区)で
1月25日から放映開始予定のアニメ「ヘタリア」に対し、
韓国のインターネット愛好家らが放映中止を求めるなど反発が広がっている。
物語の一部に「韓国人を侮辱する内容」が含まれているためという。
「ヘタリア」は、第2次大戦を舞台に日本やドイツ、イタリア、米英仏露など
20か国以上の国を擬人化したキャラクターが登場するコミックが原作。
タイトルは、駄目な存在を意味する「ヘタレ」とイタリアの国名を組み合わせたとされる。
原作者は米ニューヨーク在住の日本人漫画家、日丸屋(ひまるや)秀和氏で、ネット上で連載。
単行本も出版されており、版元の幻冬舎のホームページによれば、50万部以上を売り上げているという。
韓国メディアによると、コミックの中で韓国に設定されたキャラクターが登場。

この人物は米国、日本に依存しながら、中国を「兄貴」と呼び、文物は何でも韓国起源だと主張する者

として描かれている。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090113-00000034-yom-int


141 :世界@名無史さん:2009/01/13(火) 22:59:28 O
イタリアが怒るのなら理解できるが……

142 :世界@名無史さん:2009/01/14(水) 05:58:28 0
>>137

沈没する船から客を飛び降りさせる船長の話をジョークとして受け取れるだけでも十分だとおもうが

143 :世界@名無史さん:2009/01/14(水) 20:53:37 0
東京でイタリア人と日本人と韓国人と中国人が、自分の国の料理を外国人たちに紹介することになった。

イタリア人はイタリア料理店に皆を連れて行った。
その店の店主は「この店の食材は全てイタリアから直輸入しているんだ」と言った。
皆大いに舌鼓を打ち、イタリアを褒め称えながら帰っていった。

日本人は寿司屋に皆を連れて行った。
その店の店主は「この店は築地で仕入れた新鮮な魚介類が売りなんだ」と言った。
皆大いに舌鼓を打ち、日本を褒め称えながら帰っていった。

韓国人は焼肉屋に皆を連れて行った。
その店の店主は「この店の売りは黒毛和牛と名古屋コーチンニダ!」と言った。
皆大いに舌鼓を打ち、日本を褒め称えながら帰っていった。

中国人は中華料理店に皆を連れて行った。
その店の店主は「この店の食材は全て中国産を使っているアル」と言った。
皆注文もせずに帰っていった。

144 :世界@名無史さん:2009/01/14(水) 20:56:46 0
イギリス人は店なんてないって言った。

145 :世界@名無史さん:2009/01/14(水) 21:23:38 0
>>143
語尾はどの国も普通にするか、無理にでも全部に特徴を持たせるかどっちかにしたほうがいいと思う。

146 :世界@名無史さん:2009/01/14(水) 22:12:24 0
日中韓が出ると途端にオナニー臭くなるからうざいんだよ

147 :世界@名無史さん:2009/01/14(水) 22:28:55 0
まず自分の服を洗えよw

148 :世界@名無史さん:2009/01/14(水) 23:43:20 0
>>146
中韓に怨みでもあるのかぁ??

149 :世界@名無史さん:2009/01/15(木) 18:57:02 0
>>146
たとえば、
橋が落ちた。
日本人は橋が落ちた原因を調べ、二度と同じ事故が起きないように改善した。
韓国人は橋が落ちた原因を日本人のせいにして、謝罪と賠償を請求した。
とかいうやつね。

そんなに日本人が優秀なら、日本では同じような過ちや事故は繰り替えされない
筈なんだけどねw
ほんとに、日本に住んでて、日本の新聞を読んでる奴がつくっているのかと
疑いたくなるよ。

150 :世界@名無史さん:2009/01/15(木) 19:02:26 0
コリアンを扱ったジョークはハン板ジョークスレへ!
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1228812401/
撤退は許されないw

151 :世界@名無史さん:2009/01/16(金) 11:53:02 0
>>140
http://www.kids-station.com/rni9hp00000027q9.html

152 :世界@名無史さん:2009/01/16(金) 16:32:20 0
遠藤周作=「こりあん先生」 

153 :世界@名無史さん:2009/01/16(金) 17:33:08 0
>>149
イギリス人は橋が落ちた現場を見て、それをモチーフに歌を作った。

154 :世界@名無史さん:2009/01/17(土) 04:50:27 0
>>149
オマエはジョークの意味を調べてから来こいよ。
アイルランド人が常にバカだったり
ロシア人が何でも鉛筆使うわけねーだろw


155 :世界@名無史さん:2009/01/17(土) 06:48:44 0
キリストのメッセージ 
「最も大きな罪を犯した人であっても、わたしの憐れみを願うならば、わたしは、彼に罰を与えることが出来ない。
その代わりに、わたしの限りない、はかり知れないいつくしみによって彼を義とする」
http://nowaksvd.nanzankyokai.net/jiai/jiai02.htm

ご遺体は腐敗していなかった 日本を愛した宣教師 チマッティ神父様
http://www.v-cimatti.com/pub/cimatti/intro/intro.htm
http://www.v-cimatti.com/pub/beatification/reppuku_chosa.htm

煉獄に居る霊魂の驚くべき秘訣
http://www.sanpaolo-shop.com/product/4359

キリストと会話できる女性 ヴァッスーラ・ライデン
http://www.tlig.org/jp.html

キリストの人生を見せられた女性 マリア・ワルトルタ
http://swedenborgian.hp.infoseek.co.jp/valt.htm

キリストの受難を目撃し体験した女性 アレキサンドリーナ・ダ・コスタ
http://www.newsalesian2007.com/reisei/2007/saintspdf/adcosta.pdf
http://salveregina.dyndns.org/avemaria/data/book2.html

病を患いながらも信仰心が篤かった女性 マルタ・ロバン
http://homepage3.nifty.com/mercy/treasure/marthe01.html

カトリック書店/日本国内にあるカトリック教会の住所と地図
http://www.donboscosha.com/
http://www.sanpaolo-shop.com/
http://shop-pauline.jp/
http://www.cbcj.catholic.jp/publish/shoten.htm
http://www.cbcj.catholic.jp/jpn/diocese/index.htm

156 :世界@名無史さん:2009/01/17(土) 07:18:53 0
ジョークスレに書き込むということはどこかがジョークなんだよな?>>155

157 :薔薇の名前:2009/01/17(土) 11:29:21 O

    ∧__∧
    ( *´∀)  そういえば《キリストは笑ったか?》が重要な神学問題だったな♪
   .ノ^ yヽ、
   ヽ,,ノ==l ノ
    /  l |
"""~""""""~"""~"""~"


158 :世界@名無史さん:2009/01/17(土) 14:01:44 0
>>154
アイルランド人は誰からも低能だと思われてるし
ロシア人は貧乏の酒好きでスターリンだし
ドイツ人は糞真面目な権威主義者でポーランド人はアホだしイタ公は女好きだが

日本人が世界一の「技術者」で秩序を好む「真面目」で「責任感が強い」っていう
プラスしかないようなイメージはどういう共通認識に基づいてんの?
気持ち悪い糞ウヨの思い込み自画自賛としか思えない

159 :世界@名無史さん:2009/01/17(土) 14:41:14 0
韓国・朝鮮ネタの最後は、
ほとんどが、謝罪と賠償を請求。

160 :世界@名無史さん:2009/01/17(土) 14:54:07 0
きめえよな。オナニーしたいなら好きにしてていいから欧米の名前出すなよ
日中韓だけで完結させてくれ

161 :世界@名無史さん:2009/01/18(日) 01:40:52 0
日本が執拗に中国や韓国をネタにしてたら、
その行為自体が外国から笑われそうな気がする。

日本人は東アジアの国だけを年中話題にしてる連中だって

162 :世界@名無史さん:2009/01/18(日) 04:20:50 0
>>158
真意は理解できるが、いささか語調が荒すぎるよ
要は、ジョーク的国民性のテンプレートを受け容れるには
まずあらゆる国家・人種・民族を価値的に同等と認める、客観的視点が不可欠だって言いたいんだよな?
(そう言いたいのでなくしてのレスであるなら、少なくとも俺が失望する)

163 :世界@名無史さん:2009/01/18(日) 12:39:54 0
おまいら的にヘタリアとヘタリア問題ってどうなのよ?

164 :世界@名無史さん:2009/01/18(日) 14:10:00 0
>>158みたいな
キモオタ売国奴サヨクは狂喜乱舞じゃないの

165 :世界@名無史さん:2009/01/18(日) 17:33:20 0
>>158
その「真面目すぎる」っていうステレオタイプな特徴が外国ではジョークにされてるんじゃん
日本では真面目さは善だから賛美するようなジョークしか無いけど

166 :世界@名無史さん:2009/01/18(日) 18:57:34 0
日本人の品格をもっともおとしめるのが、ウヨなのが笑える

167 :世界@名無史さん:2009/01/18(日) 22:42:23 0
A「これからある国の話をするから、どこの国か当ててみな
  その国は、半島の国だ。昔は海を挟んだ隣国に占領されていたことがあって
  今でもその隣国のことを憎んでる
  あと、長い歴史を誇っていて、いろいろな物に関して、それは我が国が発祥だ
  と主張している」
B「いいかげんにするニダ!」
A「何を怒ってるんだ? 俺は、ギリシアのことを言ってるんだが」

168 :世界@名無史さん:2009/01/19(月) 00:47:20 0
うまいなw

169 :世界@名無史さん:2009/01/19(月) 04:53:26 0
>>167
ニダが癇癪を起こす理由がなさそうだが。

170 :世界@名無史さん:2009/01/19(月) 08:06:27 0
>>167 
ギリシャとトルコの仲の悪さについての話だが、私の知人がギリシャ人に、次の質問をして見たそうだ。 
私の知人: 「古代ギリシャの女神等の彫刻を見ると皆美人なのに、現代のギリシャ女性はそうでないのは、一体、どうした事か?」
ギリシャ人:「それは、トルコがギリシャに侵入して、美人ばかりを攫って行ったので、ギリシャには美人が少なくなったからだよ。」

この説の信憑性を、トルコに住む或るクルド人に尋ねたところ、 
「トルコでは、ギリシャ系女性に美人が多いというのは、ほぼ常識だよ。」
との事で、上の話は、単なる笑い話のレベルには留まらないとの事だった。

ところで、2chでは、日本と韓国が嫌になる程に話題になるから、上の話を極東版化した、 
「日本が韓国に侵入して、美人ばかりを攫っていったために、今の韓国には美人が少なくなった」
とかいう説でも有るんかいなと思わされる。  

171 :世界@名無史さん:2009/01/19(月) 12:30:42 0
>>170
美人は宗主国様に貢物として捧げ続けたからじゃなかったっけ。
年季明けで半島に戻った人間が住み着いたから、北は美人が多いとか、
反乱鎮圧で北の屈強な男はみな殺されたから、男は南がいいとか。

172 :佐竹氏に美人を連れ去られた茨城県人:2009/01/19(月) 13:19:14 0
>>170 な、なんだって?

173 :世界@名無史さん:2009/01/19(月) 13:52:56 0
>>167 まあ、トルコも半島の国なんだが

174 :世界@名無史さん:2009/01/19(月) 15:00:33 0
>170、トルコにいるアッーな人もそのとき連れてこられた?w

175 :世界@名無史さん:2009/01/19(月) 16:02:01 0
>>172
秋田美人が茨城産とでも言いたいのか?

176 :世界@名無史さん:2009/01/19(月) 16:17:31 0
確かに秋田に旅行に行った友達が、秋田は美人が多いと言っていたな。
ただし、しゃべると秋田弁丸出しなので、がっかりするらしい。

177 :世界@名無史さん:2009/01/19(月) 16:42:04 0
茨城県で語られている自虐ネタ

佐竹氏が水戸から秋田に転封されたとき、常陸の国の美人を根こそぎ連れて行った。
それで茨城県は美人がいなくなって秋田県が美人の国になった。

178 :世界@名無史さん:2009/01/19(月) 16:46:40 0
ネイティブ茨城県人なら誰でも知っていることだがな
これ、秘密のケンミンSHOWでもやった

179 :世界@名無史さん:2009/01/19(月) 16:50:29 0
>>177
Oh, it's just like Greek ;-)

180 :世界@名無史さん:2009/01/19(月) 16:53:27 0
真相は美人はぜーんぶ江戸にいって残り物はwwwってことだろ?

181 :世界@名無史さん:2009/01/19(月) 18:09:30 0
>>170
モンゴルには「高麗女は美人だが気が強い」とか、そんな意味の慣用句がある。

182 :世界@名無史さん:2009/01/19(月) 20:52:01 0
中国大陸でも国民党が美人を全部持って行ったから台湾に美人が多く中国は…というネタがある。


183 :世界@名無史さん:2009/01/19(月) 21:26:40 0
実際には、化粧と整形にかけられる額が違うだけのことなのにな。

184 :世界@名無史さん:2009/01/19(月) 21:51:06 O
>>182
国民党が台湾に逃げる時に、故宮の宝物の中でめぼしい物は持って行ったが、故宮自体は持ち出せなかった
ってのを思い出した

185 :世界@名無史さん:2009/01/20(火) 07:01:27 0
>>183
そうすると隣国半島の北と南も・・・

186 :世界@名無史さん:2009/01/20(火) 08:03:40 0
>>176
セクースするとその訛りが逆に良いって話も聞いたぞ。

187 :世界@名無史さん:2009/01/20(火) 08:30:15 0
>>184
国民党が持ち出したのは、ずっと前。
「日本軍に奪われるから」という名目でその実おのれらが持ち出し、逃げる先々を運び歩いてた。
当然時々売りに出して国民党軍の軍資金に化けている。

188 :世界@名無史さん:2009/01/20(火) 08:40:31 0
一方、日本軍は国民党が期待した紫禁城での略奪を行わなかった。

189 :世界@名無史さん:2009/01/20(火) 12:47:33 0
>一方、日本軍は国民党が期待した紫禁城での略奪を行わなかった。

ドサクサ紛れに住民が行ったという事実すらないのか。半島と大陸はやはり
別物なのか?

190 :世界@名無史さん:2009/01/20(火) 18:09:10 0
義和団事件の時は、アメリカ軍の略奪が一番酷かったらしいが…。>紫禁城

191 :世界@名無史さん:2009/01/20(火) 19:28:51 0
東北は色白美人さんが多いなあーって思って
デリバリー頼んだらガングロ鼻ピが来たでござる

192 :世界@名無史さん:2009/01/20(火) 21:48:17 0
>>190
どさくさにまぎれて西大后をレイプした勇者がいるんだっけ?

193 :世界@名無史さん:2009/01/20(火) 22:21:46 O
>>192 ワロタwwwどさくさまぎれとかw

194 :かきつばた:2009/01/21(水) 00:21:57 0
>>190
義和団事件のときは熱河に逃げてて無事だったでしょ?

1925年に馮玉祥軍が紫禁城から溥義をおいだして、
清朝の陵墓をあらしたときではないかと。

195 :かきつばた:2009/01/21(水) 00:22:19 0
まちがえた、 >>192氏あてです。

196 :世界@名無史さん:2009/01/21(水) 04:35:25 0
>>194
随分前の清朝スレでも話題になってたけどマジらしいよ。
歴史読本の記事が元みたいだけど、「あの先生が与太話言うわけない」とあやめさん辺りも書いてた。

197 :世界@名無史さん:2009/01/21(水) 08:45:41 0
>>190
義和団事件をあつかった「北京の55日」という映画では、米軍は正義の軍隊として
描かれてたぞw


198 :世界@名無史さん:2009/01/21(水) 18:38:39 0
扶清滅洋なんてただの飾りです。
偉い人にはそれがわからんのです。

199 :世界@名無史さん:2009/01/21(水) 21:48:51 0
某所で見つけたジョークw


415 名前: 山師さん@トレード中 投稿日: 2009/01/16(金) 14:26:39 ID:cmDkueIU0
韓国の刀剣技術が遅れていた最大の原因は秀吉の刀狩にあった、

それまで日本ではマトモな刃物が作れず、韓国を侵略した秀吉は韓国刀の
切れ味に苦しんだ末、刀狩でそれを奪い始めた、

中には先祖伝来の刀を奪われまいと必死に抵抗する韓国人もいたが、
彼らは日本刀で韓国刀ごと真っ二つに切り殺されたという、、、

200 :世界@名無史さん:2009/01/21(水) 23:48:39 0
>>199
最低限この程度のセンスはないと単なるオナニーで終わるよね
これはちょっと面白かった

201 :世界@名無史さん:2009/01/27(火) 03:26:27 0
なんというスレッドストッパー

202 :世界@名無史さん:2009/01/27(火) 16:07:22 0
デカルト・パスカル・ベーコンら哲学者達がハイキングに出かけた。
ところが途中で道に迷い、
自分たちがどこにいるのか分からなくなってしまった。
そこで今まで辿った道を思い起こし
地図を見比べながら話し合い、
哲学者達は遠くの山を指差しこう結論付けた。
『わかった、我々が今いるのは、あの山の頂上だ。』

203 :世界@名無史さん:2009/01/28(水) 21:23:06 0
東アジアの歴史とは

中国が創造し
日本が保存し
韓国が起源を主張する。

http://www.47news.jp/CN/200901/CN2009012601000035.html

204 :世界@名無史さん:2009/01/30(金) 10:44:45 0
地獄でヨハンネス20世を探してはいけない。わしだわしだと仰山名乗り出るからな

205 :世界@名無史さん:2009/01/30(金) 11:39:10 P
どういう意味?

206 :世界@名無史さん:2009/01/31(土) 14:20:17 0
>204、架空の教皇、だからこれを名乗ればお前違うだろwといわれる心配がないと思って名乗る(そういう小説あるねん)

207 :世界@名無史さん:2009/02/01(日) 22:35:32 0
中国が創造し
朝鮮を経由し
日本がまねをする

208 :世界@名無史さん:2009/02/01(日) 23:48:56 0
続きは

朝鮮が起源を主張し
中国に怒られる

ですねw

209 :世界@名無史さん:2009/02/02(月) 03:10:10 O
260:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/02/01(日) 21:05:09.68 ID:zuS0K3G50
    _、,_
 @(⊂_  ミドイツ人が発明
 ↓
 A(´_⊃`) アメリカ人が製品化
 ↓
 B ミ ´_>`)イギリス人が投資
 ↓
 Cξ・_>・)フランス人がデザイン
 ↓
 D(´U_,`)イタリア人が宣伝
 ↓
 E( ´∀`) 日本人が小型化もしくは高性能化に成功
 ↓
 F( `ハ´) 中国人が海賊版を作り
 ↓  _,,_
 G<ヽ`д´>韓国人が起源を主張

210 :世界@名無史さん:2009/02/02(月) 09:44:38 0
>>209 
「イタリア人は宣伝が得意」なんて話を、ここで初めて聞いたな。 

211 :世界@名無史さん:2009/02/02(月) 12:40:47 0
>>209
これってもともと、というか最初に日本人が日本のことを付け足してコピペ化したときは
「日本人が小型化」だけだったんだよね
そこに中韓を付け足したセンス皆無の低能がわざわざ「高性能化」とか入れはじめた
低能だけに「小型化」だけで十分褒められるってことがわからなかったんだろうな

212 :世界@名無史さん:2009/02/02(月) 18:30:33 0
>>209
むしろフランス人は、宣伝の方が得意なような気がする。
だから、イタリア人とフランス人は入れ替えた方がいいかも。

213 :世界@名無史さん:2009/02/02(月) 19:30:17 0
ベトナム人が世界中の学生らに宣伝

214 :世界@名無史さん:2009/02/02(月) 21:33:17 0
嫌韓風味が入ってても歴史がらみで面白ければまだ見れる
ただ、微妙な面白さの超古典を貼るのはどうかと、、、

215 :世界@名無史さん:2009/02/03(火) 03:56:02 0
>>212 
要するに、イタリア人がコマーシャル用の音楽を作曲して、
フランス人が広告のデザインを考案するとかなら、打って付けだね。

216 :世界@名無史さん:2009/02/03(火) 11:49:12 0
    _、,_
 @(⊂_  ミユダヤ人が発明
 ↓
 A(´_⊃`) ユダヤ人が製品化
 ↓
 B ミ ´_>`)ユダヤ人が投資
 ↓
 Cξ・_>・)ユダヤ人がデザイン
 ↓
 D(´U_,`)ユダヤ人が宣伝
 ↓
 E( ´∀`) ユダヤ人が小型化に成功


217 :世界@名無史さん:2009/02/03(火) 12:18:14 0
地下鉄の中でネオナチの新聞を読んでいるユダヤ人がいた。たまたま同じ車両に乗り合わせた彼の友人が、
このおかしな光景に気がついた。いささか憤慨した友人は彼に近寄って尋ねた。

「君、気でも狂ったのか。どうしてこんな怪しからん新聞を読んでるんだね」
「うん、以前はユダヤ系の新聞を読んでいたさ。けれど何が分かったと思うかね。
ヨーロッパではユダヤ人が差別されているとか、
イスラエルのテロとか、同化と異民族との結婚でユダヤ人の数が減っているとか、
あるいは貧しいユダヤ人の暮らしとか、そんなニュースばかりじゃないか。だからネオナチの新聞に切り替えたんだ」
「それで、その怪しからん新聞から何が分かったんだね」
「ユダヤ人が世界中の銀行を買い占めたとか、ユダヤ人はマスコミを操っているとか、
ユダヤ人は金持ちで凄い勢力を持っているとか、ユダヤ人は世界を牛耳っているとか……
嬉しいニュースばかりだぜ」

既出だな。

218 :世界@名無史さん:2009/02/03(火) 17:00:48 0
少し前にTVニュースでみた話。
イスラエルのシナゴーグに、イスラエル人のネオナチがカギ十字を書き込んだそうだ。

それだけでも十分笑える話だが、そこに書きこまれたカギ十字は
どう見ても”卍”だった事も記しておこう。
ナチスのマークは、卍とは向きが逆なんだよね。


219 :世界@名無史さん:2009/02/03(火) 17:21:56 0
高級乗用車(リムジン)の所有者がユダヤ人であるというのはどうやって見分けますか?
ユダヤ人のリムジン後部座席に有料電話がついてます。


220 :世界@名無史さん:2009/02/03(火) 20:02:17 0
「台湾の会社でデザインし、韓国の部品を使って中国で製造したこの新製品、
あなたたち日本企業の役割は?」

「我々は日本のユーザーを良く知っています。
生産国の偽装はお任せください。」

221 :世界@名無史さん:2009/02/04(水) 11:42:02 0
>>218 
>ナチスのマークは、卍とは向きが逆なんだよね。  

それに関係した逸話は、他にも色々有ると思うね。  

例えば、アメリカに住むユダヤ人でポケモンが好きな子供が居て、 
ポケモンカードの英語版では気に入らず、オリジナルな日本語版を注文したそうだ。 

ところが、そのカードの一つに、>>218で言う、お寺の記号が書いて有ったので、
ナチスの記号だと思い込み、驚いて親に告げて、
その家族は、ポケモン会社を相手取って訴訟さえ起こそうとしてたそうだ。

それだけだったら、その親の無知さ加減の曝け出しという事で終わるが、 
面白い事に、ユダや社会にもちゃんと東洋文化を勉強している教養人が居て、 
「このお寺の記号というのは、仏教で何千年に渡って使われて来た記号なんだよ」
とその無知ユダヤ人一家を説得したそうだ。  

但し、この騒ぎ以後、ポケモン側は、お寺の記号を使わない事になった云々の話も読んだ記憶が有る。

ユダヤ人がナチスの記号に似た物には、徹底して身の毛がよだつのは分かるとして、
それじゃ、ギリシャ文字の "Chi" の小文字を使った教師が、 
生徒にナチスに似た記号を使ったとして訴えられて、その騒ぎ以後は、
ギリシャ文字の "chi" は、学校では一切使えなくなったとかいう話なら、もっと面白いが。

いや、そればかりか、何千年続いたギリシャ語自体でも、 "Chi" の小文字が一切使えなくなったりして。
マジで、今のユダヤ人達ってそれくらいの影響力が有っても不思議でない気がするね。 

アメリカではそれほど政治力が有り、イスラエルの為の政治をやってる印象だし、       
それくらイスラエルが重要なら、"G20"にでも入れれば良いのに、それは絶対にしないんだよね。 

222 :世界@名無史さん:2009/02/04(水) 12:47:41 0
χ

223 :世界@名無史さん:2009/02/04(水) 12:57:13 O
>>214
韓国が出てくるジョークで嫌韓じゃないのを見たことがないんだけど何かある?

224 :世界@名無史さん:2009/02/04(水) 13:44:10 0
この世で一番薄いのは

賢いアイルランド人
ルーズなドイツ人
陰気なアメリカ人
好かれる韓国人

で構成されたジョークの本

225 :世界@名無史さん:2009/02/04(水) 13:48:19 O
>>223
作ってみる

いっこうに進展がない六ヵ国会議の席上では
北朝鮮は主張し、アメリカは苛立ち
中国は耳を傾け、韓国は成り行きを見守り、ロシアはウォッカで酔っ払い
日本は電卓を叩いていた。

226 :世界@名無史さん:2009/02/04(水) 17:07:36 0
韓国にホームステイした人の話
ホストファミリーに
「犬は好きか?」と聞かれたので
「はい、大好きです」と答えたら
夕食が犬鍋だった


227 :世界@名無史さん:2009/02/04(水) 18:15:04 0
>>221
英語で筆記体が用いられなくなったのは、ネイティブどもが馬鹿になったからではなく、
xの筆記体がナチスのマークに似ているとユダヤ人がクレームをつけたからではあるまいか。

228 :世界@名無史さん:2009/02/04(水) 18:45:27 0
>>223
いや>>214は「嫌韓でも面白ければ許す」って言ってんじゃないの?w
個人的に>>199はなかなかだと思うが

229 :世界@名無史さん:2009/02/04(水) 20:03:13 0
元従軍慰安婦が日本に来た
「賠償?とんでもない。熟女ブームと聞いたんですよ」

230 :世界@名無史さん:2009/02/04(水) 21:15:34 0
>>228
韓国大好きな統一教会信者はスルーでw

231 :世界@名無史さん:2009/02/04(水) 23:55:59 0
>>223
多国籍一個中隊が、トーチカに行く手を阻まれていた
ロシア人政治将校「さあ、何を手を拱いているのです? 中央はこの戦区の状況を『憂慮』しています
名誉の戦死か銃殺刑か。後はいわずもがなでしょう」
イタリア人中尉(中隊長)「そんなこといわれたって…ボクになにができるっていうのさ?
パスタも食えない、ワインも飲めない、女の子もいない!! 国に帰りたいよぅ、ママ〜(泣)」
日本人少尉「政治将校殿のおっしゃることはごもっとも。こうなれば某自ら先陣を切って突撃をかけましょう
おい、切り込み志願者を募るぞ! 白襷を用意しろ!!」
アメリカ人少尉「バカかてめえは! 60年前から何一つ進歩してねぇのかよ
第一オレは部下を一人残さず国に帰すと決めている。ウチの小隊からは人はやらねぇ」
韓国人少尉「チョッパリにばかりいいカッコさせてたまるか!!
おい、ウチは日本のトコの倍で突っ込むぞ! ケンチャナヨ精神を見せてやれ!!」
イギリス人少尉「おや、ティーの時間ではないか…(幕営から退出)」
ドイツ人曹長「(心の中で)迂回するっていう案は誰も思いつかんのか…」

侃々諤々(?)の議論が続く中、意気揚揚と幕営に入ってきた者が二人
ベトナム・グルカ人二等兵「ただいま〜☆ かたづけてきましたよ〜」

232 :世界@名無史さん:2009/02/05(木) 00:08:44 0
>>231
二等兵カッコイイw!オチがいいな

233 :世界@名無史さん:2009/02/05(木) 08:37:20 0
冗長な文章を引き締める必要がありそうだ。

234 :世界@名無史さん:2009/02/05(木) 12:56:37 O
>>218
どこだったかは忘れたんだが、東北地方のとある町が寺が多いことを売りにしていて、町中のマンホールの蓋を全て『卍』を施したものに取り替えた

しかし、ある時町に住んでいるフランス人大学講師から「町中のマンホールの蓋にハーケンクロイツが描かれているのはどういうことだ!」という苦情がよせられた

実は、業者が鋳型に『卍』を彫ってしまったために、出来上がった蓋には『卍』とは向きが逆のハーケンクロイツが

235 :世界@名無史さん:2009/02/05(木) 13:00:00 0
武田菱にされたんだなw

236 :世界@名無史さん:2009/02/05(木) 18:17:52 0
>>233
多国籍一個中隊が、トーチカに行く手を阻まれていた
イタリア人中尉「われわれは、勇気ある撤退を望む」
ロシア人政治将校「中央はこの戦区の状況を『憂慮』しています。名誉の戦死か銃殺刑か。後はいわずもがなでしょう」
日本人少尉「決死の覚悟であたれば道は開ける。天佑神助を信じて突撃しよう」
アメリカ人少尉「60年前から何一つ進歩してないバカめ。絨毯爆撃を要請しろ」
イギリス人少尉「そんなことしたら、我々も吹っ飛ぶぞ。昔から米軍は同士討ちがひどすき」
韓国人少尉「チョッパリにばかりいいカッコさせてたまるか! 今こそ ケンチャナヨ精神だ!!」
ドイツ人曹長「(心の中で)迂回するっていう案は誰も思いつかんのか…」

侃々諤々(?)の議論が続く中、意気揚揚と幕営に入ってきた者が二人
ベトナム・グルカ人二等兵「ただいま〜☆ かたづけてきましたよ〜」


237 :世界@名無史さん:2009/02/05(木) 20:07:52 0
ベトナムはやっぱりトンネルで行かないと

238 :世界@名無史さん:2009/02/05(木) 20:23:31 0
アメリカがインドシナを支配してたら?

地下ベトナム政権の樹立

239 :世界@名無史さん:2009/02/06(金) 16:24:39 O
イギリス人「(敵司令官にむかって)トーチカを明け渡し我々に協力すればお前をこの国のトップにしてやろう」
の方がしっくりくる気がする

240 :世界@名無史さん:2009/02/06(金) 18:10:41 0
そのイギリス人、別の奴にも同じ事言ってるだろw

241 :世界@名無史さん:2009/02/06(金) 19:14:48 0
多国籍一個中隊が、トーチカに行く手を阻まれていた。

イタリア兵には「美人捕虜があなたを待っていますよ」
ロシア兵には「中央はこの戦区の状況を『憂慮』しています」
日本兵には「みんな突撃していますよ」
アメリカ兵には「突撃すれば英雄になれますよ」
イギリス兵には「突撃するのが高貴な行いでしょう」
フランス兵には「危険なので突撃しないでください」
韓国兵には「日本兵は怖気づいたようです」
ドイツ兵には「突撃するのが規則です」

中隊はほぼ全滅し、残ったベトナム兵・グルカ兵が難なく占領した。


242 :世界@名無史さん:2009/02/06(金) 19:35:28 0
今度、アメリカで「忠犬ハチ公」の映画が作られるそうです。


473 名前:おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2009/02/06(金) 16:05:46 ID:ZyHyGk9V
俺の想像する各国のハチ公映画

米:人間の手の届かない所に遭難した人を助け、ハチはヒーローに
仏:後半はハチを拾う若い恋人達のラブストーリーに
伊:異性大好きのハチ。メス犬に声をかけまくり、それが内気な男の性格を変えてしまう

印:要所要所で飼い主とハチ、街のみんなが踊りだす
中:ハチは共産党を代表する威厳のある犬。人民たちの手本となる
韓:最後にハチが鍋の具財にされて終了

スイス:ハチは羊を追って山を駆け巡る
アラブ首長国連邦 ドバイ:ハチは投資の対象をなり、ただひたすら売買される
カナダ:ハチはスキーをする


243 :世界@名無史さん:2009/02/06(金) 20:06:33 0
>>242
ロシア:宇宙へ行く

244 :世界@名無史さん:2009/02/06(金) 20:08:43 0
>242
日本:ハチは擬人化され萌えアニメに。
健気に尽くす忠犬ぶりで人気爆発するがハチを
犬としか見てない主人が普通の女の子に恋をし
てしまいまさかのヤンデレ化。

女の子を噛み殺してしまう最終話に世界中が阿
鼻叫喚。

245 :世界@名無史さん:2009/02/06(金) 23:36:08 O
嫉妬した犬耳娘→飼い主殺害→恋人が犬耳娘殺して腹かっさばく→中に誰も(ry

246 :世界@名無史さん:2009/02/07(土) 00:47:49 0
nice boat

247 :世界@名無史さん:2009/02/07(土) 03:11:25 0
むしろここは、

ハチは錯乱して飼い主を噛み殺すがおかしくなってるので
自分ではその事を認識してない→「ご主人様、遅いな・・・」
と病んだ目で呟きつつ駅前でずっと飼い主を待ち続ける。
雪の中ポツンと座って待つハチの姿にエンドロールがかぶ
る。

248 :世界@名無史さん:2009/02/07(土) 06:17:24 0
なんのことかわからんから調べたらアニメ?なのね
アニメはよくわかんないけど、こういう内容の話も普通に楽しめる日本人って
なんでもハッピーエンドじゃないと気が済まないアメリカの対極っていうか
いろいろ興味深いな(まぁ「萌えればいい」とかの部分も大きいんだろうけど)

249 :世界@名無史さん:2009/02/07(土) 07:02:24 0
そろそろ世界史へ戻ろうかw

250 :かきつばた ◆O1SdlnknBs :2009/02/07(土) 14:08:26 0
創作でなくて紹介だけど。

大清皇帝の親衛隊・八旗所属の旗人たち。
犬肉料理をおいしく作って食べてる漢人たちがうらやましくてしょうがない。
建国伝説で、犬が太祖を助けたとあるために、旗人たちは犬食が禁止されてるのだ。

そこで考えだされた抜け道。
看板やメニューには「羊肉料理」をうたいつつ、こっそりと旗人たちには犬肉料理を提供。
犬肉料理が食べれる旗人たちも、売でより高くもうけることができる料理屋も、どちらもハッピー♪

故事成語「羊頭狗肉」の成立である。


251 :世界@名無史さん:2009/02/07(土) 17:37:30 0
本当の語源は禅書だっけ。

252 :☆小沢民主席に捧げる 論語:2009/02/07(土) 17:49:24 O

「君子は泰(ゆたか)にして驕(おご)らず、
 小人(しょうじん)は驕りて泰ならず。」
 (人格者は落ち着いていて、決して驕り高ぶることはない。
  これに対して、つまらない人間は驕り偉ぶり、
  泰然としたところがない)(子路篇)

「小人の過つや必ず文(かざ)る」
 (つまらない人間は、間違いを犯すと必ず言い訳をする)

「小人(しょうじん)閑居(かんきょ)して不善をなす」
 (つまらない人間は、暇にしておくとろくなことをしない)

「唯女子と小人(しょうじん)とは養い難(かた)しと為すなり。
 これを近づくれば則(すなわ)ち不遜、これを遠ざくれば則ち怨む」
 (女子と小人とは扱いにくいものだ。近づけて可愛がると図に乗るし、
  遠ざけて疎んじると怨みをいだく)
 (陽貨第十七―25)



253 :世界@名無史さん:2009/02/07(土) 23:38:46 0
共産主義や無政府主義の理念自体は非常に素晴らしいものである。
愛国心の絶滅、家庭の破壊、宗教の否定が出来れば理想の社会になる。
未成年者と恋愛をする者を迫害する国なんか滅びてしまえば良い。
法のために人生に何の希望もなく、死ぬことを願うだけに追い込まれた。
国や地域が私達を虐げ、守りもしないのに何で奴等の法に従うのだろうか。

254 :世界@名無史さん:2009/02/08(日) 13:38:26 0
中国人
「世の中には5種類の料理がある。
 北京料理、上海料理、広東料理、四川料理、それ以外だ」

255 :世界@名無史さん:2009/02/08(日) 23:02:54 O
>>234
爆笑しました…
その街中のマンホールのその後が気になりますw

256 :世界@名無史さん:2009/02/08(日) 23:25:26 0
日本人は逆卍というが、ハーケンクロイツは45度傾けないと

257 :世界@名無史さん:2009/02/08(日) 23:32:46 O
>>255
大量に発注しすぎたので、もしかするとまだ2〜3個くらい未交換のものがあるらしいでつ


258 :世界@名無史さん:2009/02/09(月) 00:14:09 O
>>257
やはり回収処分ですか(笑)
しかしそのフランス人も驚いたでしょうね。ちゃんと説明して、分かってもらえていたら良いですが。

259 :世界@名無史さん:2009/02/09(月) 08:55:56 0
>>242
イタリアに異性に声をかけられない、内気な男性がいるのか?

260 :世界@名無史さん:2009/02/09(月) 15:51:44 0
ある時、ゲーリングが自慢の豪邸にフルトヴェングラーを招待した。
ゲーリングがさも得意そうに自邸を案内していたところ、フルトヴェングラーが突然、ゲーリングの顔にツバをはきかけた。
「何をするんだ」

怒ったゲーリングに対し、フルトヴェングラー
「申し訳ありません。あまりにも立派な邸宅で、他にツバをはく場所がありませんでしたので・・・」


261 :世界@名無史さん:2009/02/09(月) 21:20:46 0
>>260
つディオゲネス

262 :世界@名無史さん:2009/02/09(月) 21:34:25 0
実話です

リッベントロップがまだ駐英大使だったころ、時と場所を選ばずやたらとナチ式敬礼をするので周りの笑いものになっていた。
1937年6月、ジョージ6世の戴冠式がウエストミンスター寺院でおこなわれたのだが、
出席者は式典開始の3時間前に席について待機していなければならなかった。
着席後にトイレに行きたくなったら、手を上げて合図をすると世話役のウエストミンスター学院の生徒が案内してくれることになっていた。
リッベントロップもションベンをしたくなったので手を上げて合図したが、生徒は誰もやってこない。
何度手を上げても生徒達はニヤニヤするばかり。
どうして誰も来ないんだとリッベントロップは怒りを爆発させた。
すると一人の生徒が飛んできて言った。
「すみません、またいつもの敬礼をなさってるのかと思いました。」


263 :世界@名無史さん:2009/02/09(月) 22:56:40 0
補給部隊がやってきました。
ドイツ軍「弾薬を早くよこせ」
フランス軍「ワインを早くよこせ」
アメリカ軍「コークはどこだよ」
日本軍「ありえない。敵の偽装だ。攻撃しろ」

264 :世界@名無史さん:2009/02/10(火) 15:49:01 0
>>259
信じられないかもしれないが、イタリア人の鬱病発症率は他民族同様1%弱だ。

265 :世界@名無史さん:2009/02/10(火) 16:20:08 0
ついこの間までイタリア人の出生率は日本より低かったな。

266 :世界@名無史さん:2009/02/10(火) 18:30:06 O
>>264
ナイスジョーク

267 :世界@名無史さん:2009/02/10(火) 19:45:59 0
>>266
事実は小説よりも奇なり。

268 :世界@名無史さん:2009/02/10(火) 22:19:05 O
スレチだがなんで自殺率世界一位はリトアニアなんだろ?

269 :世界@名無史さん:2009/02/11(水) 00:18:09 0
米「お前ら財布の中にいくらある?」
日「10万円くらいかな」
中「先月ちょっと稼いだから、20万円弱あるぜ」
米「オレは1000円ちょっとだな。よし、みんなで寿司が食えるな」

禿「お会計は?」
日・中「別々でおねがいします」
米「!?」


270 :世界@名無史さん:2009/02/11(水) 00:22:02 0
禿ってなんだ

271 :世界@名無史さん:2009/02/11(水) 01:25:10 0
禿鷹だろ
これって最初に見たのは韓国が「日中韓共同基金つくろう」とか言い出した時の三カ国verだな

272 :世界@名無史さん:2009/02/11(水) 19:55:08 0
死にたい。

273 :世界@名無史さん:2009/02/11(水) 21:06:32 O
>>272
事情はよく分からんが、つらいことあったんか?
もう少し生きてみたら良いことあるかもわからんで!
…あんたの「死にたい。」がスレタイどおりジョークだったらいいんやけどな。



274 :世界@名無史さん:2009/02/11(水) 22:00:58 0
>>272は実在が疑問視されていたイタリア人鬱病患者。

275 :世界@名無史さん:2009/02/12(木) 04:02:22 0
コピペだよ。そこら中に貼ってる。

276 :世界@名無史さん:2009/02/12(木) 08:31:24 0
>>275は実在が疑問視されていたノリの悪いイタリア人。

277 :世界@名無史さん:2009/02/12(木) 13:54:30 0
>>274 
あれ! イタリア人の鬱病患者とか自殺志願者には、決まり文句が有ったろう?! 
「ナポリを見てから死ね!」(Vedi Napoli e poi muori!) ってやつだ。 

278 :世界@名無史さん:2009/02/12(木) 21:36:41 0
日本の富豪トップ10
  1位 7800億円 任天堂相談役 80歳
  2位 7700億円 森トラスト・ホールディングス社長 71歳
  3位 5400億円 SANKYO会長 83歳
  4位 5300億円 サントリー社長 62歳
  5位 5100億円 ソフトバンク社長 59歳
  6位 4700億円 ファーストリテイリング会長兼社長 59歳
  7位 4500億円 新日本観光代表取締役社主 65歳
  8位 3800億円 楽天会長兼社長 43歳
  9位 3200億円 キーエンス会長 62歳
 10位 3100億円 武富士創業者配偶者 66歳

279 :世界@名無史さん:2009/02/12(木) 22:03:25 O
世界の薄い本
三位 ドイツ流ジョーク集
二位 イギリス料理の神髄
一位 韓国史


世界の分厚い本
三位 中国食材全図
二位 アメリカ人弁護士名簿
一位 韓国史(著:韓国人)

280 :世界@名無史さん:2009/02/12(木) 23:51:56 0
>>279
つまんねえんだよこのキムチ野郎
お前は「チョンネタwwwチョンネタおもしれーwwww」って思って貼ってんだろうが
そんなもんクソ面白くもねえんだこのチョン大好き野郎

「キムチwwwコイツキムチだぜwwww」
って言ってキムチ弄ってるお前がもう既にしてキムチ臭えんだっつの

わかったらそのキムチ臭え口を閉じてチョン大好き板に帰れ
世界史にチョンの占める地位なんて全然ちっともこれっぽっちもありゃあしねえんだ
ハン板で死ぬまでやってろこのキムチ野郎


俺が嫌いなのは、嫌韓厨とチョンだ!!!



281 :世界@名無史さん:2009/02/13(金) 06:15:11 0
世界の富豪トップ10
1位 6兆2000億円 バークシャー・ハサウェイ最高経営責任者 77歳
2位 6兆円 テレフォノス・デ・メヒコ所有者 68歳
3位 5兆8000億円 マイクロソフト会長 52歳
4位 4兆5000億円 ミッタル・スティール最高経営責任者 57歳
5位 4兆3100億円 リライアンス・インダストリー会長 50歳
6位 4兆2000億円 リライアンス・コミュニケーションズ会長 48歳
7位 3兆1000億円 スティヒティング・インカ・ファウンデーション会長 81歳
8位 3兆円 デリー・ランド・アンド・ファイナンス会長 76歳
9位 2兆8000億円 ルサール社長 40歳
10位 2兆7000億円 アルディ創業者 88歳

282 :世界@名無史さん:2009/02/13(金) 07:57:09 0
↑なぜアラブの富豪たちが入らないのか。

283 :世界@名無史さん:2009/02/13(金) 08:20:46 0
公表していないから

284 :世界@名無史さん:2009/02/13(金) 08:38:37 0
じゃああんまり意味のないランクだねえ

285 :世界@名無史さん:2009/02/14(土) 14:36:21 0
ロックフェラー家の家訓

罰金は、間違ったことをして払わされる税金。

税金は、正しいことをして払わされる罰金。


286 :世界@名無史さん:2009/02/17(火) 16:01:33 O
某スレよりコピペ。

543 マロン名無しさん sage 2009/02/17(火) 15:08:36 ID:???
新たなジョークが出来ました。

世界各国の人間に暇つぶしをさせようとするには
ドイツ人なら「この紙を裏返すことが規定で決まっています」
フランス人なら「この紙を裏返さないで下さい」
アメリカ人なら「ヒーローならこの紙を裏返してみろ」
イギリス人なら「紳士ならこの紙を裏返すことができますね?」
イタリア人なら「裏に美女の電話番号が書いてあります」
日本人なら「徳川埋蔵金の在処がこの裏に!?」
と両面に書いた紙をおいとく。

287 :世界@名無史さん:2009/02/18(水) 06:04:46 0
ハハハ、こいつは下手なジョークだぜ

<引きこもり>イタリアでも急増 日本を例に有力紙が特集
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090217-00000097-mai-int

288 :世界@名無史さん:2009/02/19(木) 04:48:32 0
スレ的に、タイムリーだなw

289 :世界@名無史さん:2009/02/19(木) 10:17:17 0
日本ネタだけど、民族ネタよりは歴史っぽい

A 整形があの通りの馬鹿で、西北がそつなくて、目白がまた馬鹿だと、所詮偏差値どおりだと思っちゃうよな。
B でも神の国は西北だぞ。
西北出 あいつは裏口だ。

290 :世界@名無史さん:2009/02/19(木) 10:19:54 0
全く分かりません

291 :世界@名無史さん:2009/02/19(木) 10:47:15 0
俺はわかるけど、オモロクない

292 :世界@名無史さん:2009/02/19(木) 10:54:56 0
歴史でもなく、分かりやすさもなく、面白くもない、世界史系ジョークって存在がジョークじゃね?

293 :世界@名無史さん:2009/02/19(木) 11:51:33 O
森裏口なの?

294 :世界@名無史さん:2009/02/19(木) 20:15:59 0
ラグビーのスポーツ推薦だけどそれまでに選手としての実績なし。
入学してすぐにやめる。

295 :世界@名無史さん:2009/02/20(金) 02:11:22 0
>>279 元ネタ言ってやろうか?

グラウチョ・マルクスの愛読書は?
1 ドイツ・ジョーク集
2 イギリス料理の真髄
3 イタリア英雄史

296 :世界@名無史さん:2009/02/20(金) 02:12:04 0
>>279 元ネタ言ってやろうか?

グラウチョ・マルクスの愛読書は?
1 ドイツ・ジョーク集
2 イギリス料理の真髄
3 イタリア英雄史

共通点。みんな薄い本。

297 :世界@名無史さん:2009/02/20(金) 04:00:46 0
>>296 
ドイツ・ジョークというのは、例えば次の様な物:  
(英語とドイツ語を知らないと分からないので、先ず英語を先に書くと) 

German A: "Do you know what comes between Fear and Sex?"
German B: "I have no idea!"
German A: "Fuenf comes!" 

ドイツ人A:「恐怖 (Vier) とセックス (Sechs) の間には、何が来るか知ってるか?」
ドイツ人B:「さ〜、分からんな〜?」 
ドイツ人A:「(ドイツ語での)'Fuenf' だよ!」 

解説すると、先ずドイツ語では、4を 'Fier'、6を 'Sechs' と言う。 
これらは、それぞれ英語での 'Fear' と 'Sex' の発音に似ているので、
恐怖とセックスの間には5、つまりドイツ語での 'Fuenf' が来る事になるという語呂合わせジョーク。

ドイツ人のジョークには、こういう二カ国語ジョーク等、かなり頭を使わせる物が多いと思う。


ついでに、日本語とドイツ語とを組み合せたジョークを一つ。 

或る日本人のグループがドイツのレストランで食事をしようとした時の話。
ウェイターが来て、注文を取ってから、グループの一人がトイレへ小便に行った。
その後で、別のウェイターが、また注文を取りに来て言った。 
ウェイター: 「あのトイレに行った人は、もう注文なさったんですか?」 
日本人の一人:「彼は、もう注文しましたよ! (Er hat schon bestellt!) 」 

(多分、少なくともドイツ語の発音を知らないと、このジョークは難しい。) 

298 :世界@名無史さん:2009/02/20(金) 05:30:41 O
>>297
「しょんべんしてるって」でいいのかな?

299 :世界@名無史さん:2009/02/20(金) 07:01:29 0
Schdengen kest her kleine(主電源消すと部屋暗いね)

300 :世界@名無史さん:2009/02/25(水) 19:17:51 0
あるアラブの首長(シーク)が、やむを得ない石油の用事で、丸一日宮殿(ハーレム)
を留守にした。彼は夕方になって宮殿に電話した。
「もし、もし、こちらはお前の亭主だが、おまえは誰かね」


301 :世界@名無史さん:2009/02/26(木) 00:18:57 0
英国で開催されたビール祭りに、ビール会社の社長が顔をそろえた。
祭りが無事に終わった後、彼らは連れだってパブへ出かけた。
コロナビールの社長が席につくと言う。
「セニョール、世界で一番のビール、コロナをくれ」
バーテンは棚からビンを取り出すと彼に渡す。
バドワイザーの社長はこう言う。
「“ビールの王様”、バドワイザーをくれ」
バーテンは一本渡す。
クアースの社長はこう言う。
「ロッキー山脈の水で作られる唯一のビール、クアースをくれ」
彼も一本もらう。
ところがギネスの社長は席につくとこう言った。
「コーラをくれ」
バーテンは怪訝そうな顔をしたが、彼に注文したものを渡す。
他の社長たちは不思議そうな顔をして尋ねた。
「なんでギネスを飲まないんだ?」
ギネスの社長は答えた。
「あんたらがビールを飲んでないのに、俺だけ飲むのは悪いからな」

302 :世界@名無史さん:2009/02/26(木) 03:08:54 0
さて、どこが世界史系なのか説明してもらおうかw

303 :世界@名無史さん:2009/02/27(金) 00:52:40 0
>>301
いいね。馬のしょんべんジョークを思い出したw

304 :世界@名無史さん:2009/02/27(金) 00:53:19 0
自演乙w

305 :世界@名無史さん:2009/02/27(金) 18:02:26 0
このスレはジョークいってくれた人を尊重しない糞スレか
それとも一部のDQNが煽ってる?

306 :世界@名無史さん:2009/02/27(金) 18:13:35 0
一応ここは世界史板の「世界史系ジョーク」スレだからな
何かジョークを言えば尊重されると思う理由が知りたい

個人的には>>301のコピペはギリギリラインだとは思うが

307 :世界@名無史さん:2009/02/27(金) 18:18:46 0
そりゃみんなでスレを盛り上げないと駄目だろ
駄目ジョークでも苦悪いでまぁまぁというのが良スレだと思うが

308 :世界@名無史さん:2009/02/27(金) 18:23:10 0
>>306
だったらあなたがライン超えたおもしろいジョーク書けば
ギリギリラインじゃないの頼む
ちゃんと名前欄に306って入れてね

309 :世界@名無史さん:2009/02/27(金) 18:24:05 0
駄目ジョークでも苦笑したり、盛り上げたりすることには同意なんだが
スレ違いのジョークには何て言うのが正解なんだ?

310 :世界@名無史さん:2009/02/27(金) 18:30:12 0
おもしろい、おもしろくないと
スレ違い、スレ違いじゃないの区別がついてない人がいるな
単に面白いジョークを貼るスレだっけ?ここ

311 :世界@名無史さん:2009/02/27(金) 18:43:08 0
スレ違いはスレ違いって言えばいいと思うが

312 :世界@名無史さん:2009/02/27(金) 18:47:13 0
だな

313 :世界@名無史さん:2009/02/27(金) 20:03:33 0
>>301のジョークはここでは無くて、
例えば”英国ジョークスレ(存在すればですが)”なんかに
貼ればよかったのだと思う。

個人的には好きなジョークですが。

314 :世界@名無史さん:2009/02/28(土) 11:44:41 0
301にダメだしがくる理由は、310も指摘しているが、
たんなる「世界ジョーク」であって、「史」がない、というもの。



315 :世界@名無史さん:2009/02/28(土) 14:07:34 0
アネクトードなんかも歴史ジョークじゃなくて政治批判なんだけどな

316 :世界@名無史さん:2009/02/28(土) 15:07:47 0
アネクドートなら、旧ソ連を風刺した立派な歴史ジョークなんだが、政治批判なら
歴史と関係ないという315の理屈がわからん。
と思ってよくみたら、アネクドートならぬアネクトードになってるな。

つまらん。


317 :世界@名無史さん:2009/02/28(土) 15:45:40 0
ところで、多分ご存知の様に、わけの分からない言葉を聞いた時、
違った言語では、全く違った表現をする。 

例えば、英語、オランダ語、ギリシャ語、ロシア語と中国語では、次の様な話が有る:

イギリス人曰く:
「これは、縺れたオランダ語の様だ」("It is double Dutch to me!")
それを聞いて、オランダ人曰く: 
「これは、ギリシャ語の様だ」("It is all Greek to me!")  
自分の所に責任が回って来たと思ったギリシャ人曰く:
「これは、ロシア語みたいだな!」("It is like Russian for me!")
それを聞いたロシア人が透かさず曰く: 
「これは、中国語の文法の様だ!」("It is Chinese Grammar to me!")

自分の所に問題が押し付けられたと思った中国人が最後に言った: 
「これは天の書物(天书)ですな」  

どうも西洋人というのは、他の言語に責任を押し付けようとする傾向が有り、
それも、少しずつ東方に動いて行く点が面白いと思う。 

それに引き換え、中国人など東洋人は、人間同士の縺れ合いには持ってかずに、
もっと崇高な事を考える傾向が有る様で。 

上の例には、ドイツ語が入ってないが、ドイツ語でも、 
「ボヘミアの村人の様だな」等と、やはり東の方の言語に動いて行くのだそうだ。

318 :世界@名無史さん:2009/02/28(土) 16:20:34 0
アネクドートを歴史ジョークというのはちょっと違うな
旧ソ連に限定したものでもないし
ネタが古いと歴史と言えなくもないが

319 :世界@名無史さん:2009/02/28(土) 16:39:09 0
Q: このスレのある住人が長恨歌の玄宗と楊貴妃を題材にした最高のジョークを
   書いたが、他の住人たちはスレ違いだと口々に言った。それは何故か。




A: 男と女はすれ違い。

320 :世界@名無史さん:2009/02/28(土) 18:09:35 0
なんか、やけに文句と理屈の多いのが紛れ込んできたな。
別スレがなくなったせいだろうか?
アネクドートは、>>1に書かれてあるんだからウダウダ
いう必要はない筈。

とにかく、ウザ杉。


321 :世界@名無史さん:2009/02/28(土) 18:37:29 0
せっかく>>319が上手く纏めたのに煽るなボケ

322 :世界@名無史さん:2009/03/01(日) 00:48:31 0
俺が作ったジョークじゃないが思わず笑ってしまったので貼ります。

「誰もがミッキーマウスを理解する。ヘルマン・ヘッセをわずかの人が理解する。
ほんのひとにぎりの人がアルベルト・アインシュタインを理解する。
そしてノートン1世を理解する者は一人もいない。」


323 :世界@名無史さん:2009/03/01(日) 00:50:58 0
サンフランシスコ市民には大受けだったんじゃなかったか?

324 :世界@名無史さん:2009/03/01(日) 09:54:08 0
世界史系な話じゃないかも知れないけど・・・

新聞記者がある科学者に聞いた
新「相対性理論を理解できるのは、世界で3人ぐらいだと言う話ですが」
科「世界で3人? アイシュタインと私と、もう1人って誰の事だい?」



325 :世界@名無史さん:2009/03/01(日) 10:54:30 0
確かにあとひとりが気になるな

326 :世界@名無史さん:2009/03/01(日) 19:17:17 O
>>140
ちなみにそのアニメの話題で、イタリア人もクレームをつけてこう要求した。
「イタリア以外のキャラ全てを女性にしてくれ!そうしたら大歓迎さ」


この話の抱える最大の問題はこれがジョークではなく実話だということだ。

327 :世界@名無史さん:2009/03/01(日) 19:23:15 0
>イタリア以外のキャラ全てを女性にしてくれ!
全部アメリカ女にしてやれ。

328 :世界@名無史さん:2009/03/01(日) 20:08:33 0
「イタリア以外のキャラ全てを女性にしてくれ!そうしたら大歓迎さ」

日本にはそんなPCゲームも沢山ありますよ

329 :世界@名無史さん:2009/03/01(日) 22:12:40 0
>>322

ちょっと失礼して加えてしまう。世界史からちょっと離れるけど勘弁ね。

「誰もがミッキーマウスを理解する。ヘルマン・ヘッセをわずかの人が理解する。
ほんのひとにぎりの人がアルベルト・アインシュタインを理解する。
そしてノートン1世を理解する者は一人もいない。一方フィリップ・ディックを
理解する人は狂人とされる。」


330 :世界@名無史さん:2009/03/01(日) 23:25:57 0
>326
そういうアニメがあったじゃないか 空を飛ぶやつ

331 :世界@名無史さん:2009/03/02(月) 00:14:44 0
アインシュタインは理解できないが、アイ〜ンなら理解できます。

332 :世界@名無史さん:2009/03/02(月) 02:55:16 0
>>329
つまらなくなった。ノートン1世でオチてるのに次があると間延び感が出てダメダメ。
オチの破壊力がノートン1世とフィリップディックで割れてしまってインパクトに欠ける。

333 :世界@名無史さん:2009/03/02(月) 03:10:06 0
>>324
それは新聞記者じゃない。

大学教授が教え子である研究者を褒めて言ったのだ

「相対性理論を本当に理解しているのは世界で三人しかいない。君はその一人だ」

言われた研究者のほうが

「で、先生。あと一人って誰のことです?」

334 :世界@名無史さん:2009/03/02(月) 03:10:46 0
#ちなみにこのとき、アインシュタインはまだ存命

335 :世界@名無史さん:2009/03/02(月) 03:15:25 0
物理学者フリッツ・ハウターマンスは核融合の研究をしてきたが、
彼の最大の問題は「恒星の内部で核融合反応は起こりえるか?」ということだった。

長年の研究の末、1929年に彼は「太陽の中心部は核融合を起こすに足りるだけの熱と圧力がある」とする論文を発表した。

彼が論文を書き上げた翌晩のこと。彼は一人の女の子とデートをしていた。


「星がとてもきれいね」
ハウターマンスはそれを聞くと胸を張って答えた。
「昨日以来、ぼくは星が輝く理由を知ってるんだ!」









意外なことに、この言葉に心を動かされたのかこの女の子はハウターマンスの妻となった。

336 :世界@名無史さん:2009/03/02(月) 06:45:05 0
>>333
これのほうが面白いじゃないか

>>335
これもいいわw

337 :世界@名無史さん:2009/03/02(月) 07:27:53 0
>>335
恋愛とは誤解の産物である、ってか。

338 :世界@名無史さん:2009/03/03(火) 15:32:27 0
結婚した方がいいのか、それともしない方がいいのかと問われるならば、私はどちらに
しても後悔するだろうと答える(ソクラテス)

339 :世界@名無史さん:2009/03/03(火) 21:54:14 0
「君の人生に女が入ってくる。素晴らしいことだ。
 出て行ってくれたら、もっと素晴らしいが」 バーナード・ショウ



「君の奥さんにさよならを言いたいのだが」
「私もだよ」      グルーチョ・マルクス

340 :世界@名無史さん:2009/03/04(水) 12:48:07 0
バーナード・ショウなら、こっちが好き

結婚を宝くじに例えるのは良くない。
宝くじなら、当たる事があるから

341 :世界@名無史さん:2009/03/04(水) 14:43:16 0
旧ソ連について、急に思い出したジョーク(多少、脚色されてると思う)

或るソ連の小学校で、教師がソ連の宇宙開発技術の優秀さを生徒に説明していた:
「我が国は、世界で最初に宇宙飛行士を人工衛星に乗せて無事生還させた国であり、
我が国が、世界で最初に火星に人間を自由に送り込める国になるのも、
そんなに遠い将来ではないだろう!」

それを聞いた或る生徒が、透かさず曰く: 
「それじゃ〜、地球上のアメリカに自由に行けるのは、一体いつになるんですか?」 

342 :世界@名無史さん:2009/03/04(水) 14:45:46 0
聞き飽きた

343 :世界@名無史さん:2009/03/04(水) 16:59:20 0
やっぱ別スレがなくなって、変なのが住みついてるよ。
人に煽るなと言って、自分こそ煽ってることに気づかない困った君とか

344 :世界@名無史さん:2009/03/05(木) 18:35:04 0
マーク・トゥエインが古い傘を捨てたときの話をしている。

彼は傘をくずかごに捨てたら、誰かが拾って、彼に返した。
今度は古井戸に投げ込んだら、井戸を修理する人が見つけて彼に返した。
彼はいろんな方法を試みたけど、傘はいつも返ってきた。

彼は最後に友人に傘を貸したら、二度と返ってこなかった


345 :世界@名無史さん:2009/03/05(木) 20:11:51 0
マーク・トウェインなら、この話が有名だな

教会の退屈な説教にあきあきしたマーク・トウェインが牧師に言った
「あんたの言葉は、全部僕の持ってる本にのってるよ」
「それはどんな本ですか? 見せてください」
マーク・トウェインが牧師に見せた本は、辞書だった

346 :世界@名無史さん:2009/03/05(木) 20:12:31 0
>>324 アーサー・エディントンのことですね。

347 :世界@名無史さん:2009/03/05(木) 20:31:54 0
>>344
友情が返さなくてもいいや、
という甘えを生むということですか?

348 :世界@名無史さん:2009/03/05(木) 20:45:08 0
「友情とはありがたいものだ」という皮肉じゃね?

349 :世界@名無史さん:2009/03/06(金) 17:13:17 0
>マーク・トゥエインが古い傘を捨てたときの話をしている。
>
>彼は傘をくずかごに捨てたら、誰かが拾って、彼に返した。
>今度は古井戸に投げ込んだら、井戸を修理する人が見つけて彼に返した。
>彼はいろんな方法を試みたけど、傘はいつも返ってきた。
>
>彼は最後に友人に傘を貸したら、二度と返ってこなかった

もう一行足すとすれば、これでどうだろう。やっぱ蛇足か。

友情とは素晴らしいものだ。望むことをサプライズとともにもたらしてくれる。

350 :世界@名無史さん:2009/03/07(土) 21:56:01 0
>>349
てっきりあまりにも帰ってくるからお守りに渡したのに戦死したのかと思った。
いわゆるフラグってやつで。

深読みしすぎたか。

351 :世界@名無史さん:2009/03/07(土) 22:19:45 O
「傘ってのは、貸したら返ってこないもんだ」

という認識が当時から(現在では異論あるかもしれんが)あったって事だろ

352 :世界@名無史さん:2009/03/07(土) 22:24:07 0
つまり傘=ティッシュなみの消耗品

ということか。

ハンカチを借りて体液をつけたら洗って返すより
新しいのをプレゼントする方がいいのか悩む

353 :世界@名無史さん:2009/03/07(土) 22:28:47 0
一方日本人は、駅の助け合い傘に寄付した。

数週間後、にわか雨に遭った彼が駅で傘を手に取ったところ、それは自分が寄付した傘だった。

354 :世界@名無史さん:2009/03/07(土) 23:26:33 0
何を言いたいのか意味が分からない

355 :世界@名無史さん:2009/03/08(日) 01:28:04 0
>>532
消耗品どころか、むしろ、欧米人は日本人より傘を大事使うぞ
日本の透明なビニール傘は、欧米人の目にはビックリするような代物
彼らにとって、傘というのはそれなりにしっかりした物を買って大事に使う物であって、
コンビニでお手軽に買うビニール製の安物の傘なんて発想がそもそもない

356 :世界@名無史さん:2009/03/08(日) 06:16:36 0
傘ってのは嵩張るからな

357 :世界@名無史さん:2009/03/08(日) 09:48:03 0
>>356
傘貼るんですか?

358 :世界@名無史さん:2009/03/08(日) 12:13:03 0
風呂に入浴するヒトラー
ヒトラーを捕まえろ

359 :世界@名無史さん:2009/03/08(日) 12:27:50 O
ヒトラーをひっとらえろ!

なんちゃってwwwwwww

360 :世界@名無史さん:2009/03/08(日) 18:08:31 0
つ y;=== ハン板ジョークスレへの片道切符

361 :世界@名無史さん:2009/03/08(日) 23:11:32 0
傘はステッキ代わりに紳士に持たれるものでもあった。

362 :世界@名無史さん:2009/03/09(月) 04:08:10 0
>>359
ドイツには下品な男は不要だ・・・

363 :世界@名無史さん:2009/03/09(月) 21:09:03 0
ヒトラーは叫んだ「ドイツにユダヤ人のように下品な男は不要だ!」
側近は即座に、まるで近親婚を好むユダヤ人のように姪とデキている元伍長殿を収容所に送った。

364 :世界@名無史さん:2009/03/12(木) 12:18:25 P
ユダヤ人って近親婚を好むのか?

365 :世界@名無史さん:2009/03/12(木) 18:25:43 0
>>364
そりゃそうさ
アダムとイブから人間が増えるには、次の世代から近親相姦するしかなかったんだからな

366 :世界@名無史さん:2009/03/12(木) 19:48:39 0
>>365
オカ板の中の人の話によると、最初から数回までなら
近親婚も問題ないそうだ。

それよりも、当方としてはカインの奥さんが誰なのかが気になるわけだ。

アダムとイブの間に生まれた子供は、アベルとカインだけ。
女の子が生まれた話は無いし・・・

367 :世界@名無史さん:2009/03/12(木) 19:48:40 0
イヴ「アダム、あなた本当に私のこと好き?」

アダム「ああ好きだとも。他に誰を好きになれっていうのさ。」


368 :世界@名無史さん:2009/03/12(木) 21:43:32 0
その辺が創世記のツメの甘いところだ

369 :世界@名無史さん:2009/03/13(金) 00:59:56 O
妖魔いたやん。
名前忘れたが

370 :世界@名無史さん:2009/03/13(金) 01:33:29 O
神と女性の違いは?


女性は崇め奉ってさえいれば、こちらが祟られることは絶対にない。

371 :世界@名無史さん:2009/03/13(金) 05:39:16 0
>>370
君は女について何も知らない。

372 :世界@名無史さん:2009/03/13(金) 05:40:42 0
イヴ「アダム、あなた本当に私のこと好き?」

アダム「ああ好きだとも(動物よりはね)」

373 :世界@名無史さん:2009/03/13(金) 06:46:33 0
イヴ「アダム、私たち裸よ恥ずかしいわ」

アダム「なんだって!本当だ穴があったら入れたい」

イヴ(結局それしか頭ねぇのかよ)


374 :世界@名無史さん:2009/03/13(金) 09:14:10 0
>アダムとイブの間に生まれた子供は、アベルとカインだけ。
キリスト教では、その後沢山の子供達が生まれているので、カインはその妹の誰かと
結婚したことになっている。
また、近親婚で障害児が生まれやすいのは、両親とも同じ遺伝子の欠陥をもっている
確率が高いためそれが引き継がれるからだと言われているが、もともとアダムとイブ
には、遺伝しの欠陥がないのだから、大丈夫なのだという。

じゃあ、なぜ遺伝子の欠陥をもった人間がいるのかと質問したくなるな。

375 :世界@名無史さん:2009/03/13(金) 12:52:51 0
神の御名においての突然変異じゃね?

376 :世界@名無史さん:2009/03/13(金) 14:51:09 0
>>374
>遺伝子の欠陥
正しくは、「遺伝子の欠陥」ではなく、「劣性遺伝子」だな
劣性遺伝子って言葉で誤解されやすいけど、別に欠陥のある遺伝子ってわけではない
両親の一方が優性で一方が劣性であった場合に、優性の方が優先で発現するという意味で、劣性なだけだ
近親婚だと、普通よりも両親から劣性遺伝子を受け継ぐということが多くなり、劣性遺伝が発現しやすい
だから劣性遺伝子に起因する遺伝病などの悪い形質も発現しやすいが、同じように劣性遺伝子に起因する
よい形質だって発現しやすいとも言える

377 :世界@名無史さん:2009/03/13(金) 17:24:56 O
>>280
盛大に笑った…………のに…………誰もつっこんでないのはナゼ?

378 :280:2009/03/13(金) 18:42:06 P
>377
「俺が嫌いなのは差別とニグロだ」
っていうジョークのパロディだから

379 :世界@名無史さん:2009/03/13(金) 19:59:08 0
>>369
リリスだな。

あくまで聞いた話だが、ユダヤのタルムードによると、
神は塵芥からアダムとリリスを作ったんだそうだ。
しかしリリスはアダムの言う事を聞かなかったため、地獄に落とされたんだそうだ。
一説によると、正常位ではなく騎乗位でやりたいと言ったのが原因だとか。

380 :世界@名無史さん:2009/03/13(金) 20:10:52 0
神は女性上位を認めないんだな

381 :世界@名無史さん:2009/03/13(金) 20:41:05 0
こんなのが生まれちゃうからな
http://www.tbs.co.jp/genkinogensen/img/119/photo.jpg


382 :世界@名無史さん:2009/03/14(土) 02:17:13 0
ほんとだ、字が一緒だ。
深いな。

383 :世界@名無史さん:2009/03/14(土) 04:21:09 0
>>364
聖書にも「お兄ちゃん、らめぇ〜」は出てくる支那

サムエル記下 第11〜14節
タマルが彼に食べさせようとして近くに持って行った時、彼はタマルを捕えて彼女に言った、
「妹よ、来て、わたしと寝なさい」。
タマルは言った、
「いいえ、兄上よ、わたしをはずかしめてはなりません。このようなことはイスラエルでは
行われません。この愚かなことをしてはなりません。
わたしの恥をわたしはどこへ持って行くことができましょう。あなたはイスラエルの愚か者の
ひとりとなるでしょう。それゆえ、どうぞ王に話してください。王がわたしをあなたに
与えないことはないでしょう」。
しかしアムノンは彼女の言うことを聞こうともせず、タマルよりも強かったので、タマルを
はずかしめてこれと共に寝た。

384 :世界@名無史さん:2009/03/14(土) 11:34:20 0
娘による父親逆レイプに比べたら、>>383はありだな

385 :世界@名無史さん:2009/03/14(土) 17:20:04 O
>>330
ストパンですね、わかります^^

386 :世界@名無史さん:2009/03/14(土) 17:44:33 O
イブ「パンツはいてないから恥ずかしくないもん!」

387 :世界@名無史さん:2009/03/14(土) 18:35:08 0
そういや、ヘロデ王の后は彼の姪だったと思ったが・・・w

388 :世界@名無史さん:2009/03/14(土) 19:42:06 O
映画人九条の会Mail No.35
http://kenpo-9.net/mail/mail_35.html
お薦め映画紹介1】
「宣伝」ではわからぬ意外な収穫
大作「オーストラリア」と現代史

もう一つのおどろきは、ラスト近くのクライマックスが、1942年2月19日の日本海軍機動部隊による北海岸の要港ダーウィン空襲のスペクタクルになっていること。
アジア・太平洋戦争の南太平洋戦線が一番南に延びていた時期、日本軍はオーストラリア5ヵ所を空爆。同年5月31日には特殊潜航艇によるシドニー軍港攻撃も行った。

プギャ━━━≡≡≡≡≡⊂`●⌒m9^Д^)⊃━━━ !!!!!



389 :世界@名無史さん:2009/03/14(土) 20:20:50 0
エジプトの王族は父娘婚が盛んだし、古代日本の皇族は正妻となれるのは近親のみという
制度すらあったしな。

390 :世界@名無史さん:2009/03/14(土) 20:24:15 0
>古代日本の皇族は正妻となれるのは近親のみ
皇后になるには高い位階を持つ必要があり、その条件に当てはまるのは
天皇の娘や姉妹とかに限られるとかいう話だったと思う。

391 :世界@名無史さん:2009/03/15(日) 03:17:09 0
Franz Grillparzer "Kus"(1819)      フランツ・グリルパルツァー「接吻」(1819)

Auf die Hande kust die Achtung,    手なら尊敬。
Freundschaft auf die offne Stirn,    額なら友情。
Auf die Wange Wohlgefallen,       頬なら厚意。
Sel'ge Liebe auf den Mund;        唇なら愛情。
Aufs geschlosne Aug' die Sehnsucht,  瞼なら憧れ。
In die hohle Hand Verlangen,       掌なら懇願。
Arm und Nacken die Begierde,      腕と首なら欲望。
Ubrall sonst die Raserei.         それ以外は、狂気の沙汰。

  ヘ⌒ヽフ
 ( ・ω・) d
 / ~つと)

392 :世界@名無史さん:2009/03/15(日) 06:57:28 0
靴なら崇拝とかではないのか

393 :世界@名無史さん:2009/03/15(日) 16:21:50 0
>>392
崇拝も狂気の一種って扱いでないのか?

394 :世界@名無史さん:2009/03/15(日) 16:52:09 0
靴は、崇拝というより、服従とか屈服だろ

395 :世界@名無史さん:2009/03/15(日) 18:11:03 0
もっと下の方に、、、

         ナポさん

396 :世界@名無史さん:2009/03/16(月) 01:38:48 0
そこでモーツァルト作曲
6声の『俺の尻をなめろ』(Leck mich im Arsch) K.231 (382c) と
3声の『俺の尻をなめろ、きれいにきれいにね』(Leck mir den Arsch fein recht scho"n sauber)K.233(382d)
ですよ。

【モーツァルト作曲】ミク・リン・レンで合唱「おれの尻をなめろ」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1927520

397 :世界@名無史さん:2009/03/16(月) 11:57:49 0
>>84
Q.E.D.は米語か?

398 :世界@名無史さん:2009/03/16(月) 13:13:11 0
>>397 
つうか、欧米では、論理的証明等の終わりに習慣的に使われるラテン語の省略だろう。
>>84で言いたかったのは、英語を母国語にしている米人なのに、日本人から'Q.E.D.'の意味を教わっている米人も居る事実)

'Q.E.D.'の省略前のラテン語の綴りは、
Quod Erat Demonstrandum
で、英語で書くと、
That which was to be demonstrated.

英語圏で実際に生活すると分かってくるが、
英語でも、フランス語に基づいた略語が使われる事すら有るぜ。
典型例は、"R.S.V.P." 
(自分で調べる習慣も付けて貰うために、ここでは、敢て、元々の仏語と英訳や和訳を書かない)

また、ジョーク本来の話題から逸れて長くなったが、>>397氏が質問したので。 
しかし、日本人から'Q.E.D.'の意味を教わっている米人が居るというのは、やはり笑い話に近い事実だな。 

ま、例えば、郷土の昔話や特産品を、地元の人間よりも観光客の方が良く知っていたという事もしょっちゅう有るから、
上の話も、まんざら恥とか不思議とかではないかも。  

399 :世界@名無史さん:2009/03/16(月) 15:03:28 0
数学は世界の共通語
∴単なる数学の基礎知識不足じゃないか

400 :世界@名無史さん:2009/03/16(月) 19:00:11 O

【卍】 ≦予 ̄>
  G\(^■^ ラ 4月30日の記念日を忘れるな余!
   \ <!>+\
  ∠ ̄∬ゝ ∠ ̄∬ゝ ∠ ̄∬ゝ
G\(^∀^ G\(^∀^ G\(^∀^ ク やー!まいんふゅーらー♪



401 :世界@名無史さん:2009/03/19(木) 19:11:06 0
どうして万引きをしているのがポーランド人だとわかるのですか?
無料試供品を盗もうとしているからです。


402 :世界@名無史さん:2009/03/24(火) 11:45:31 0
>>398 
辞書に依っては、"R.S.V.P."と"RSVP"の二通りが有るね。
どちらが正式なのかな。 

>>399 
残念ながら、数学と言えども、それほどに国際的ではないんだよ。 

特に日本の教育では数学ですら、ラテン語の使用がそれ程には一般化してないし。
別の例では、高校以下では、不等号で「AはB以上」を書くのに、二重等号を使ってるが、
国際的には、'A≥B' とするのが普通だぜ。(>>399にとっては初耳かな) 

文部省の数学教育担当者も、そろそろ数学教育の国際化を考える時期に来てるね〜 

このスレに合わせて、或る数学の国際会議での笑い話を加えると、 
米人: 「何で日本人だけが、'A≥B' の等号の部分を『二本線』にしたがるんだ?」
日本人:「伝統的に日本人は『にほん』を大事にしたいから!」 

403 :世界@名無史さん:2009/03/24(火) 14:17:55 0
>>402
英語以上に数学は共通語だと思うけど
違ってる?

404 :世界@名無史さん:2009/03/24(火) 18:07:54 0
まぁ、どこの国でも
”1+1=2”
だからね。

405 :世界@名無史さん:2009/03/26(木) 06:04:54 0
>>404  
そんな小学生的な算数ではなく、
例えば、「複号同順」を国際共通語で表して見ろ。

どうやら、>>404は、藪蛇だった様だな。 

406 :世界@名無史さん:2009/03/26(木) 12:44:48 0
>>402=405
いいかげん消えろ

407 :世界@名無史さん:2009/03/26(木) 17:05:10 0
どっちも消えてくれ、頼むから。

408 :世界@名無史さん:2009/03/26(木) 20:22:43 0
うけなかったジョークを言った本人が説明することほど寒いものはないな。
やめろよ。もういいから。

409 :世界@名無史さん:2009/03/28(土) 08:01:03 0
>>407  
嫌な奴が消えて欲しい時にはだな〜、 
自分のほうから、万人をスカッとさせて話題をガラッと転換するジョークを出すのが迫力のあるやる方なんだよ。

実は、そういうジョークが出せないもんだから、嫌な奴がどれだけでも蔓延るんじゃないのか? どうだ?! 
「消えてくれ、頼むから」とかじゃ、せいぜい「焼け石に水」だろう。 


こんな事を言うと、決まって、 
「そう言ってるお前さん自身は、どんなジョークが出せるんだ?」なんて尋ねるだろうから、蛇足的に一つ出す。
(多少、脚色されていると思う。迫力が有るかどうかは知らんが ...) 

20世紀の初頭に、現代物理学の基礎である量子力学が誕生したわけだが、
パウリ、ハイゼンベルグとかディラック等の理論物理の巨匠達がそれに大きな貢献をした。 
当時の物理屋連中は、しょっちゅう会合を開いて、真剣に量子力学の議論をしていた。

或る日の昼食後、ハイゼンベルグ、パウリと他の物理屋の話題は、
何故か、現代に於けるキリスト教やユダヤ教などの宗教の話になった。 

議論が白熱してきた頃になって、それまで居なかったディラックがその部屋に入って来て言った: 
「私は、何故、あんたら物理屋が宗教についてそれだけ真剣に議論しているのか分からない。
現代に於いては、人間の行動の決定は、合理主義に基づいて、入手された情報に従って行われれば良いのであって、
宗教が云々と議論する理由が分からない。合理的な現代人にとって、宗教の必要性は、殆ど皆無と言って良いだろう。」 

パウリはそれを聞きながら、ニヤニヤしていた。 
それを見た別の物理屋が、何故、彼がニヤニヤしてるのかを尋ねた。それを受けてパウリ曰く: 
「現代では、神の存在などが不要な『無宗教』という新しい宗教が生まれつつある。 
その新しい宗教の予言者は、ここに居るディラックだ!」 

それを聞いて、他の連中は皆笑い、ディラック自身も笑って、その場の雰囲気は平和に収まったとのことだ。 

410 :そるならーば:2009/03/28(土) 08:48:43 O

プギャ━━━≡≡≡≡≡⊂`⌒m9^Д^)⊃━━━ !!!!! 無党派という政党を作れよニート諸君♪




411 :世界@名無史さん:2009/03/28(土) 12:28:50 0
宗教的なことなら「預言者」だろ。
細かいツッコミスマソ

412 :世界@名無史さん:2009/03/28(土) 17:02:41 0
一匹狼の群れは怖ろしい

413 :世界@名無史さん:2009/03/29(日) 08:24:02 0
ニーチェが「神は死んだ」とか言ってた時代だからな。
神が人間の想像の産物だろうと、人間の想像の中には神は確かに
存在するのだろうさ。

414 :世界@名無史さん:2009/03/29(日) 08:31:51 0
哲学っぽく言うなら、

デカルトいわく、「我思う、故に我あり」。すなわち我はすべての造物主、つまり神であるといえる。
キリスト教やイスラム教でいう神かどうかなど、知ったことではない。仏教である仏に相当するかも同様。

415 :世界@名無史さん:2009/03/30(月) 01:45:55 0
キッシンジャー外交とは

キッシンジャーはとても貧しい男のところに行き言う。
「君の息子を結婚させようと思うんだが」
その男は「私は自分の息子の結婚の世話はしないことにしているんだが」と答えた。
するとキッシンジャーいわく
「でも君の息子の妻となる女性は、ロスチャイルド卿の娘ですよ!」
「ええっ、そうなんですか!じゃあ是非ともお願いします」と従うことに。

次にキッシンジャーはロスチャイルド卿の所に行き言う。
「あなたの娘さんの夫として最適の男をご紹介しますよ」
しかしロスチャイルド卿は「私の娘は結婚するにはまだ若すぎますよ」との答え。
ところがキッシンジャーは
「しかしこの男は、すでに世界銀行の副頭取なんですよ」と説得にかかった。
これを聞いたロスチャイルド卿は、「ええっ、そうなんですか!じゃあ是非ともお願いします」

最後にキッシンジャーは世界銀行の頭取のところに行き、
「あなたの副頭取に最適の若い男をご紹介しますよ」
しかし世銀の頭取は「私は副頭取の候補者が多すぎて困っているくらいなんですよ」
するとキッシンジャーは「でもこの男はロスチャイルド卿の義理の息子なんですよ!」と反論。
これを聞いた世銀の頭取は「ええっ、そうなんですか!じゃあ是非ともお願いします」

416 :世界@名無史さん:2009/04/01(水) 10:02:04 0
>>411 
ちゃんと細かい所まで読んでくれて有難うさん。 

>>409で、「預言者」にしようか、「予言者」にしようかと迷ったんだが、
前者というのは「神様からの言葉を預かった人」という意味で、
ディラックは元々神様が居ない無宗教を言ってるんだから、ワザと「予言者」(Prophet) の方にしたまで。

ま、英語では、予言者も預言者も共に'Prophet'だが、日本語では難しい所だね。 

(蛇足的に付け加えると)>>409の話を或るユダヤ人に引用してみた所、
「ディラックという人間は、精神的宗教的な分野では殆ど貢献はしてない事が、其の話に反映している」
と言っていた。同じ物理屋でも、アインシュタイン等は、相当貢献したという事かな。  

417 :世界@名無史さん:2009/04/01(水) 12:53:24 0
エイプリルフールだ!
・・・まあ我がプラウダはどんなときでも真実を語るのだがな!


418 :プギャ━━━≡≡≡≡≡⊂`⌒m9^Д^)⊃━━━ !!!!! :2009/04/01(水) 22:36:18 O
【政治】千葉知事に森田氏が初当選 民主推薦候補ら破る ★2
416:03/29(日) 21:45 RYDaeuIF0

★森田 親日ウヨ 大阪の橋下くんより右寄り 反日マスコミが敵視
      アンチ創価朝鮮 日の丸君が代が大好き 日本人であることに誇りを持てが口癖
      人権擁護法反対 外国人参政権反対 男女平等反対 憲法改正賛成 マスコミ規制法賛成
      スパイ防止法賛成 マスコミの言葉狩り反対 核保有賛成 日教組に反対・・・・・  
      オフィシャルサイト「I am 日本人」  http://www.mori-ken.jp/event/


☆堂本 反日サヨ オバカなみずぽお嬢ちゃん並みのキチガイで千葉県政を滅茶苦茶にした
     親創価朝鮮 日の丸君が代が大嫌い 日本人は謝罪すべきと主張
     千葉県版大田ブサ江  反日マスコミが熱烈支持 不祥事をことごとく報道しなかった
     人権擁護法賛成 外国人参政権賛成 男女平等賛成 憲法改正反対 マスコミ規制法反対
     スパイ防止法反対 マスコミの言葉狩り賛成 核保有反対

419 :世界@名無史さん:2009/04/01(水) 22:50:32 0
Prophetは預言者以外に訳さねーし。予言はPredictだよ
日本語ではとかいってるけど英語の時点で語も言葉の意味も違いますから
むしろ日本語でこれらを新語として訳すときに同音が使われたから混同する馬鹿な辞書編纂者とかが出ただけでしょ
無神論者の預言者=Prophetが新宗教を開いてもジョークとしてなら問題ないし
予言者が新宗教とか言われても意味が通らない

420 :世界@名無史さん:2009/04/02(木) 12:34:20 0
>>419
だが、'Prophet' は「先駆者」「提唱者」とか「占い師」なんていうニュアンスでも使われるだろう。 

それから、'predict' という単語は、名詞ではなく動詞としてしか使わないし。
どこの辞書に 'predict' が名詞「予言」と書いてあったんだ?! 'prediction' の間違いか? 

当方の場合には、ニューリーダーズ英和辞典第2版で 'Prophet' の和訳として「予言者」も確認してるわけでして。
これが「馬鹿な辞書編纂者」だとは思わんしな。>>419はそれを強調したいなら、自らの権威を証明しろよ。
(尤も、'predict'と'prediction'を混用してる事からして、それ程の権威も感じられないんだが)

第一に、そこまで目くじら立てる程の大事(おおごと)ではないとも思うし。 
もし、それ以上こだわりたいと言うなら、「>>409の改訂版」でも貼ってやっても良いぜ、どうだ?! 

当方自身はどちらでも良いんだが、このスレの一般住民から、「もう止めてくれ!」とか言われるのがオチだろう。
もし、そんな苦情が出たら、>>409で使った単語「予言者」には、大した問題が無かったと見なすべきだね。 

421 :世界@名無史さん:2009/04/02(木) 15:37:18 0
>>420
物知りだね、文章も面白いし
君の文章だと分かりやすいようにコテハン付けてくれないか

422 :世界@名無史さん:2009/04/02(木) 22:01:46 0
Pawn of Prophecyって小説があったな

423 :予言者:2009/04/03(金) 09:40:45 0
>>421 
良く読んでくれて、有難うさん。 
励ましの言葉に応えて、これからは「予言者」というコテハンで試して見よう。 

そしてこの機会を借りて、或るユダヤ人から聞いたベンジャミン・フランクリンの名言を二つ:

ベン・フランクリンに拠ると、 
「人間というのは変な動物で、人類の生存にとって重要なセックスをやる時には、
暗い部屋で人からも隠れて密かにやるのに、 
人類同士が殺し合う戦争の様な本当に恥ずべき事をやる時には、白昼で堂々とやる!」


ベン・フランクリンは、アメリカの基礎を築いた代表的な米人の一人だが、
彼は、一時期、科学研究用の実験器具や書籍を買わねばならず、相当に倹約していた事が有った。

そのために、マトモな食事も出来ずに、ただパンと水だけで耐え凌いでいた。
或る日、友達が彼に「たまには、ビールくらい付き合えよ!」と誘った所、 
フランクリン曰く、「ビールは麦と水から作られるんだから、パンに水と同じじゃないか?!」

この話を聞くと、日本人に比べて、米人の科学精神の段違いさに敬服せざるを得ない。
また、アメリカという国はこういうベン・フランクリンのような凄い人間達が、
その基礎を作っただけあって、大したものだという点。 

つまり、科学研究の重要さに比べれば、食事などに金や時間や神経を使うのは馬鹿げてるといった精神だ。
日本人だと「食事はパンと水だけでやって行け!」等と言われると、ノイローゼになってしまうところかな。

こういった人間達は、例え、食文化レベルが日本やヨーロッパに比べて低くても、少しも見下せない気がしてくる。

424 :世界@名無史さん:2009/04/03(金) 19:36:45 0
マジレスだが、研究者という生き物は人種を問わないよ。学生時代に受講していた講座の
教授が言ってたが、同分野(理系)の教授にそれに類する人がいるとのことだった。
あまりに根を詰めて研究をしすぎたために歯茎がうっ血して歯がぐらぐらになり、硬い
物が食べられなくなると、豆腐だけを食べてそのまま研究を続けたってさ。努力と忍耐に
よるものではなく、当人の精神構造に従ってそういう行動をしているだけだ。

425 :世界@名無史さん:2009/04/03(金) 19:39:17 0
達磨大師のような変人は努力せずとも元々変人。成果自体をくさすつもりはないけどね。

426 :世界@名無史さん:2009/04/03(金) 20:28:42 0
欧米の水はミネラルが豊富に含有されているからパンと水でやっていけると言われても驚かんが
昔の禅寺の坊主の粗食は栄養学的には説明できないんじゃなかったか

>フランクリン曰く、「ビールは麦と水から作られるんだから、パンに水と同じじゃないか?!」

ビールは胃から吸収されるから大量に摂取できるが水は腸で吸収されるからビールと同じ量の水は飲めないし含有物も違う
ただの屁理屈だね「モヤシは豆が発芽してできるからモヤシと豆は同じだ」と言っているようなもの

427 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 07:02:22 0
>>426
ビールもパンも麦を酵母で発酵させるものだから、別の食品と比べたら栄養素の
違いは小さなものだ。また、費用対効果で言えば、単位コストあたりのカロリー
その他の栄養はパンの方がいいのは当然だろう。

昔の人間の粗食については、現代の栄養学の限界。人によって代謝の特性は異なる
のが実際のところで、オーダーメイドの栄養学的知見が出せるような段階じゃない。
医学ですらようやくオーダーメイド医療に手をつけた段階だ。
飢餓状態では正常状態とは異なる代謝経路が働くが、この生化学ではごく当たり前の
知見も栄養学はそれを踏まえずに必要カロリーの計算とかをやってる。大雑把な
情報でも、ないよりは集団の健康にとってはるかにマシだと開き直っているわけだ。
飢餓状態の代謝経路が働くということは、一般論では不健康な状態である可能性が
高いわけで、栄養学がその状態を排除するのは、疫学に似た観点から不健康な
人間をできるだけ減らすという学問の趣旨からすれば当然ともいえるけど。例外事例の
知見は全体に反映させられないからな。それをやるのは医学生理学の仕事だ。

428 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 07:06:19 0
>ただの屁理屈だね「モヤシは豆が発芽してできるからモヤシと豆は同じだ」と言っているようなもの
フランクリンは、酒の嗜好性など目もくれず、「もっと別の食品で誘えよ」と
皮肉ったって話だろ。科学者ネタのジョークとして成立しているし、
フランクリンの判断は一応合理的だ。

429 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 08:04:38 0
そういえば、ロシアのツィオルコフスキー(ロケットの父)も、
黒パンと水で生きていた時期があったそうだな。

仕送りしてもらったお金の殆んどを、本などを買うために使って
食べ物までに金が回らなかったせいなんだが。

430 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 08:31:32 0
近代の苦学生のごく一般的な状況だけどね。小作人の息子が優秀だった場合、
肉体労働で学費を稼ごうとするが、食費まで金が回らずに結核になって退学、死亡。
日本の陸海軍系の学校が極端に競争率が高かったのも学費が要らなかったことが
原因。優秀な貧乏人の息子は、生涯の貧乏との二者択一として目指すからな。

431 :串本だけじゃないよねって?:2009/04/04(土) 09:32:41 O
トルコ建国の父、ケマル・アタチュルクの銅像が今もこのまま放置されている現実を見よ。
絶対に許される事ではない。
日本国民は友好国のトルコ国民と共に、この現実に怒るべきである。
坂本龍馬、西郷さん、楠木正成、どなたでも良い、その銅像がどこかの国でこのように野ざらしになり、
放置されていたら日本人はどう思うか。
想像力の欠片でもあれば、民事訴訟云々の問題ではないことがすぐにわかるはずである。
多くの心ある日本人がすでに動いておられるが、情況は改善されていない。
民事訴訟などとは関係のない、国家の名誉に関わる問題である。
日本はトルコと戦争でもするつもりか。
日本のどこかにあるかも知れないスターリン像や、毛沢東の像ですら、
横倒しにするまでは良いが、野ざらしにするべきものではないであろう。
日本人の品位が問われるからである。
まして、ケマル・アタチュルクの銅像はあたかも神像のように扱うべきものである。
ただちに事態は改善されなければならない。
最初この情報を報道して下さったのは2007.9.30 16:43産經新聞であるが、
今もそのままであるというのだから、とんでもないことである。

432 :世界@名無史さん:2009/04/04(土) 21:56:05 0
>427

ごくろうさん。
素人がwebで調べた無駄な知見(w)なんか誰も真剣に読まないから。

俺は禅僧と限定しているのにそのことを調べもせず一般化されても絶対に話は噛み合わないよ。

どのみち俺が言いたいのは、外人は凄いけど日本人は駄目的発言をする香具師は
当人が賞賛してやまない外国のことも、貶めることに汲汲とする日本のことも全く分かっていないってこと。
↓との整合性を言い立てることは容易に予想できるけどこれは俺の経験則だから改める意思は全く無い。

「レッテル貼りは思考停止と同義語」とは誰の言葉だったか・・・

433 :世界@名無史さん:2009/04/05(日) 05:59:44 0
>>432
医学薬学系は一応専門で、それで食べてる。確かに君とはこれ以上書いても無駄な
やりとりになりそうなのは容易に想像できるね。レスつけるのはこれで終わりにしよう。

>素人がwebで調べた無駄な知見(w)なんか誰も真剣に読まないから。
>「レッテル貼りは思考停止と同義語」
全くだね(苦笑)。

434 :世界@名無史さん:2009/04/05(日) 08:39:23 0
専門家に煽りレスをする馬鹿>>432
おまえの存在がジョークかwwwwwwwww

435 :世界@名無史さん:2009/04/05(日) 10:56:50 0
書き込んだ時間と内容から判断すると427=428=433=434かな1レスにまとめて書けないのかね(苦笑

>433
>医学薬学系は一応専門で、それで食べてる。
すまんが>427は十代の子供が使い慣れない文章を背伸びして書きました。つー青臭さしか感じないのだが・・・
君の書いた取り留めの無い医学上の誤った知見wを一一指摘してもしょうがないが、
webで広い集めた矮小な知見で食べていける程世の中は甘く無いよ。

>423には守るべき(安っぽい)沽券があるのだろうが、ここをみている君以外の全員は
ベン・フランクリン(誰?。Benjamin Franklin?)>絶対に超えられない壁>423=427=428=433=434
だと思うよ。君のやっていることは故人の冒涜だと気がついてほしいね。
日本人全体や碌に知りもしないベン・フランクリン?の意図を代弁できると考えるのは止めなさい。

436 :世界@名無史さん:2009/04/05(日) 13:44:20 0
「ここをみている君以外の全員」とか、巻き込まないでもらいたいものだが。

437 :世界@名無史さん:2009/04/05(日) 20:54:11 0
自演認定とか冗談抜きで馬鹿なんだな……
自分がそう思いたいだけだ。
大した能力もないのに相手をこけにする人間が
第三者にいい感情を持たれる訳ないじゃん。

438 :世界@名無史さん:2009/04/05(日) 21:17:08 0
節制 飽くほど食うなかれ。酔うまで飲むなかれ。
沈黙 自他に益なきことを語るなかれ。駄弁を弄するなかれ。
規律 物はすべて所を定めて置くべし。仕事はすべて時を定めてなすべし。
決断 なすべきをなさんと決心すべし。決心したることは必ず実行すべし。
節約 自他に益なきことに金銭を費やすなかれ。すなわち、浪費するなかれ。
勤勉 時間を空費するなかれ。つねに何か益あることに従うべし。無用の行いはすべて断つべし。
誠実 詐りを用いて人を害するなかれ。心事は無邪気に公正に保つべし。口に出ですこともまた然るべし。
正義 他人の利益を傷つけ、あるいは与うべきを与えずして人に損害を及ぼすべからず。
中庸 極端を避くべし。たとえ不法を受け、憤りに値すと思うとも、激怒を慎むべし。
清潔 身体、衣服、住居に不潔を黙認すべからず。
平静 小事、日常茶飯事、または避けがたき出来事に平静を失うなかれ。
純潔 性交はもっぱら健康ないし子孫のためにのみ行い、これに耽りて頭脳を鈍らせ、身体を弱め、または自他の平安ないし信用を傷つけるがごときことあるべからず。
謙譲 イエスおよびソクラテスに見習うべし。

439 :世界@名無史さん:2009/04/07(火) 05:04:39 0
未開の部族で、若者が勇者になるかどうかのテストが行われることになった
長老は、若者のための試練として、3つのテントを用意した
第1のテントには、どんな獲物も爪で引き裂く鷲がいる
その鷲は巻き爪で苦しんでいる
若者は、その鷲の巻き爪を切らねばならない
第2のテントには、怖ろしいヒョウがいる
そのヒョウは虫歯で苦しんでいて、気が荒くなっていた
若者は、そのヒョウの虫歯を抜かねばならない
第3のテントには、不感症の美しい女がいる
若者は、その女を昇天させなければならない

若者は、第1のテントに入った
テントの中でものすごい騒動があり、しばらくして若者が出てきた
若者はみごと、鷲の巻き爪を切っていた
部族の者たちが、おお! と感心する

次に若者は第2のテントに入った
先のテント以上のすさまじい騒動があった
そして、血まみれになった若者がテントから出てきた
テントの中では、あれほど暴れていたヒョウはおとなしくしている
部族の者たちがまた、おお! と感心した
若者は叫んだ
「これで残るは、虫歯の女だけだ!」

440 :世界@名無史さん:2009/04/07(火) 07:56:56 0
わけが分からん(´・ω・`)

441 :世界@名無史さん:2009/04/07(火) 08:57:38 0
>>440
これが理解できないのか?w
おまいのジョークのセンスがないんだなあ。

442 :世界@名無史さん:2009/04/07(火) 10:27:33 0
わけが分からん

443 :世界@名無史さん:2009/04/07(火) 12:51:59 0
>>441
まずどこが世界史系なのか教えてくれよ

444 :世界@名無史さん:2009/04/07(火) 13:19:28 0
>>435は、偉そうに、
「ベン・フランクリン(誰?。Benjamin Franklin?」
なんて書いてるが、 >>435は、
"Benjamin Franklin" が "Ben Franklin" と略される慣習さえ知らないんだね。

>>435は、英語の基本の無知さ加減を晒しているのに、それさえ気が付かないからもっと酷い。

>>435は、未だ不平が有ったら、例えば、
http://en.wikipedia.org/wiki/Benjamin_Franklin
でも読んで良く勉強してから出直せよ。

「故人の冒涜云々」とか大げさな言葉を使っている>>435が、英語の基本さえ出来ていないとはね〜!。

>>435は、もっと反論書けば良いよ。書けば書く程、無知さ加減が晒されているから。  

445 :世界@名無史さん:2009/04/07(火) 13:27:52 0
>>444
スレタイの日本語の意味が理解出来ないなら英語で議論出来るところに行ってくれよ
理解出来たらスレ違いの議論は止めような

446 :世界@名無史さん:2009/04/07(火) 15:05:52 0
だからコテつけてから好きなだけ書き込んでくれと何度言ったら

447 :世界@名無史さん:2009/04/07(火) 16:12:01 0
日本語で書かれたスレタイの意味がわからない奴が他人の外国(語)の知識を「日本語」で馬鹿にするあたりがジョークなんじゃねw

448 :世界@名無史さん:2009/04/07(火) 19:48:19 0
預言云云の時点で無学なのは分かっていたが係わり合いを持ってしまったのだから後一レスだけ勘弁してくれ>all

>444
スレタイ以前の問題としてココは学問板。
人名であれ組織名その他であれ、略称は正式名称を記述した後使用するのが学問の世界では常識。

449 :世界@名無史さん:2009/04/07(火) 22:33:22 0
ポカーン

450 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 08:28:52 0
いい加減にしろ!どっちも消えてくれ、頼むから。

451 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 10:24:31 0
馬鹿が賢者のフリをするのは見苦しいからやめれ

452 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 11:16:01 0
日本の麻生総理が北朝鮮のミサイル発射予告を受け、金正日総書記に抗議の電話を入れた

麻生「どうしても撃つのかい」
金 「勿論である。迎撃するなら戦争だ」
麻生「金さん、それだけは絶対に駄目だ。これは北朝鮮の為を思って言ってるんだ」
金 「どういうことだ?」

麻生「負けると日本みたいになってしまうよ」

453 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 11:40:52 0
>>452  
ここ数日の話題に基づいたジョークも、「世界史系ジョーク」なんですか〜? 

454 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 11:57:40 P
誰かが、今の日本人に足りないのは「後生でどう書かれるか」に対する自覚だと言ってた。

455 :Prophet:2009/04/08(水) 12:15:09 0
>>454 
たった一行でも、久しぶりに名文を読んだ気がするね。

456 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 12:36:57 0
>>453
ここ数日だろうが過去のことは歴史だべ。

457 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 12:50:12 0
>>454の話題をジョークらしく発展させると、 
「日本人の欠点は、『日本人の欠点は云々』と言い出す人間を、袋叩きにする点」

458 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 12:58:27 0
昨今のアメリカの学校での典型的なシーン:  

教師:「『大局着目、小局着手』"Think Globally, Act Locally" という諺が有りますが、それが何故重要なのか、分かる人居ますか?」
生徒:「は〜い! その正反対をすると、ジョージ・W・ブッシュの環境政策やイラク戦争の様になってしまうからで〜す!」 

教師:「『学問に王道無し』"There is no royal road to learning" という諺には、反例なんて無いんですよ!」 
生徒:「違いま〜す! ジョージ・W・ブッシュは、ハーバード大の経営学修士号を百万ドルで買いました!」

教師:「チャーリー・チャップリンは、喜劇に因って、何億人もの人々に笑いをもたらしましたが、彼に匹敵する人は居るでしょうか?」
生徒:「は〜い! ジョージ・W・ブッシュは、イラク戦争の悲劇によって、世界中の何億人の人々から冷笑をかってま〜す!」 

459 :世界@名無史さん:2009/04/08(水) 14:49:21 0
NASAが新たに開発したスペースシャトルの乗組員の募集があった。

そのスペースシャトルは1人乗りの火星行きで、期間は50年というものだった。
つまり、1度行ったらもう地球に帰って来られる可能性は低いというわけである。

面接に初めて来たのはロシア人だった。面接官が聞いた。
「では報酬はいくら欲しいかね」
ロシア人は答えた。
「きつい業務です。1000万ドルいただきます」
「それを何に使うのかね」
「全額をロシア政府に寄付していただきたい」

次に面接にやって来たのは、ドイツ人だった。ドイツ人は言った。
「私は2000万ドルもらいます」
「それを何に使うのかね」
「1000万ドルを家族のもとへ、もう1000万ドルは科学技術発展のために使用していただきたい」

最後に面接にやって来たのは日本人だった。
「私は3000万ドル希望します」
面接官は驚いて聞いた。
「そんなにたくさん?他の連中はもっと少ない額だったのだが」
日本人はニヤリと笑いながらこう答えた。
「1000万ドルは私がいただく。もう1000万ドルは君にあげよう。
残りの1000万ドルでロシア人を火星に送ればいい」

460 :世界@名無史さん:2009/04/09(木) 23:38:38 0
>>459
日本人なら1000万ドルは火星に行くまで読む漫画代
1000万ドルは火星からの帰りの旅に読む漫画代
1000万ドルは地球に帰ってから死ぬまでに読む漫画代 だな

461 :世界@名無史さん:2009/04/10(金) 12:58:29 0
>>459>>460  
火星への宇宙旅行で思い出したが、 
将来、火星に有人宇宙船を送る事になったら、 
その宇宙飛行士には、イギリス人が一番良い候補だと思うね。 

何故なら、食べ物に口うるさいフランス人とか日本人だと、宇宙船の中での限られた食べ物に不満を感じ始めて、
ノイローゼになったり、喧嘩し始めたり、気が狂う可能性が十分に有る一方で、 
食物に無頓着なイギリス人だったら、乾燥させた良質の紅茶とお湯さえ有れば、絶対ノイローゼなんかならない。

実際に、そういうイギリス人の食べ物に対する無頓着さが、正に植民地時代の強さとなって現れたと思うね。
帆船航海で何ヶ月も祖末な食物を食べ続けても、ノイローゼや神経衰弱にすらならなかった。 

462 :世界@名無史さん:2009/04/10(金) 13:12:46 0
>>431
オスマン帝国のラストエンペラーは、個人の財産の保全付きの亡命と引き換えに
国土と統治権を他国に渡そうとした大概な売国奴だったけれども、ケマルはケマルで
エンペラーをないがしろにした叛徒だから、万世一系のエンペラーを戴くことを
誇りにしている日本とは相容れないわな。

>>461
茶ガラはどうするのさ?

463 :世界@名無史さん:2009/04/10(金) 13:58:31 0
>>462 
茶ガラについて尋ねる前に、排泄物をどうするかの方がよっぽど問題じゃないかよ。

464 :世界@名無史さん:2009/04/10(金) 16:07:46 O
>>461
よりマシな料理を求めて大海原へ乗り出したんじゃなかったのか?w

465 :世界@名無史さん:2009/04/10(金) 17:11:51 0
>>461
何を言うか日本人は握り飯と熱い味噌汁さえあればどこへだって行ける。

あ、お新香もつけてもらっていいかな?

466 :世界@名無史さん:2009/04/10(金) 17:55:49 0
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4680958
これ?

467 :世界@名無史さん:2009/04/10(金) 18:55:03 0
インディアンのほうがよくないか?瞑想とか得意だろ?テレポートとかされると言葉に困るがw

468 :世界@名無史さん:2009/04/10(金) 20:54:40 0
>>465
アメリカ人「ハンバーガーとコーラさえあればどこへだって行ける。」

469 :世界@名無史さん:2009/04/10(金) 21:49:21 0
イギリス人が選ばれるのは、
宇宙旅行なんかでノイローゼや神経衰弱になんかならないからさ
だって始めからそうだから

ってフランス人が言ってた

470 :世界@名無史さん:2009/04/11(土) 07:03:21 0
>>465  
>何を言うか日本人は握り飯と熱い味噌汁さえあればどこへだって行ける。
>あ、お新香もつけてもらっていいかな?

冗談かよ。そんなに食べ物に不平言わないのは、ごく限られた日本人だけだよ。 

直ぐに、やれ、冷や奴や納豆が食いたい、ウニが食いたくなった、青ネギは無かったか、
刺身は無いのか、大根おろしを食わないとスッキリしない、味噌汁にはナメコが入ってないのか、
出来れば松茸ご飯も食いたい、カレーうどんが食いたくなった、ほうれん草の御浸しは作れないか、
なんて言い出すぜ。 

世界中の食文化と比べても、日本人が様々な食材を使うというのは、客観的な事実だと思うよ。
例えば、料理研究家の小泉武夫さんの話だと、中華料理の食材の種類は500種類くらいなのに、
日本料理で使う食材の種類は1500種類にも昇るそうだよ。 

大体、日本の伝統的な嫁と姑の間の喧嘩なんかも、料理の上手さ加減が元だったりするし。
日本の食文化を国際的なレベルで比較出来ないというのは、視野が狭いし、井の中の蛙的だね。

それとも、>>465は、日本の食文化もイギリスのそれも「ドングリの背比べ的」だとでも言いたいのか?! 

471 :世界@名無史さん:2009/04/11(土) 07:12:18 0
そんな角の立つ言い方せんでも

472 :世界@名無史さん:2009/04/11(土) 09:43:05 0
自分の博覧狭気をひけらかして大威張りするのは勝手だが、せっかくのいい流れ
をぶち壊しにするKY君は消えて欲しいね。

473 :世界@名無史さん:2009/04/11(土) 09:47:43 0
>>465
飯を炊くのってパスタほどじゃなくても水と火を浪費するし、米って小麦→パンのような「すぐに食べられる
状態での保存」が困難だから飯がないと駄目、と言うのは結構ハードル高いぞ・・・・・・

474 :世界@名無史さん:2009/04/11(土) 10:48:36 0
ウォッカが必要なのがロシア兵
水の貴重な砂漠でもパスタをゆでるのがイタリア兵
コンビーフやらスパムやらの缶詰を山ほど食うのがアメリカ兵
米の飯さえあれば戦えるのが日本兵
なのに、その米の飯を前線に送る兵站を考えなかったのが日本軍

475 :世界@名無史さん:2009/04/11(土) 12:00:17 0
実話

南方に行けば、バナナやパイナップルなどが沢山あるから、食料の補給は必要ない
と考えていた。

ある日本軍参謀の証言

476 :世界@名無史さん:2009/04/11(土) 12:12:52 0
・ 玄米の方が白米よりも栄養価が高いことは20世紀初頭に既に明らかになっていたが、
現場では味が重視されたため、白米が軍糧として使用され続けた
・ 太平洋戦争の南方戦線でも、白米は主食として採られていた。
そのため、煮炊きの煙で米軍に見つかることがしばしばあった

白米と日本軍で思い出したジョークのような史実

477 :世界@名無史さん:2009/04/11(土) 12:58:45 0
中国戦線じゃ現地調達できたからな(まあ先進国ならたいてい可能だが)・・・その感覚で南方逝ったのが間違いだ

478 :世界@名無史さん:2009/04/11(土) 19:57:29 0
>>476
20世紀初頭というのが日露戦争当時の話なら、玄米は消化されにくいから
栄養価としては白米の方が高いと考えられていたんじゃなかったっけ。
ビタミンがまだ発見されていない段階で、陸軍では脚気流行の原因となり、
海軍では適切な対処によって脚気は蔓延しなかった。

二次大戦当時なら、海軍では飯には白米の他に麦を混ぜることになっていた。
実際には味重視のために麦の量を減らしたため、その分水兵に渡る飯の量が
減り(というより、余るくらいにしか盛ってやらなかったという話もある)、また
余った麦は帳簿上規定量を消費したことにしなくてはならないため、主計科の
担当部署が密かにダストシュートから海に捨てていた。戦艦霧島の担当兵の話。

479 :世界@名無史さん:2009/04/11(土) 20:17:24 0
>>476の言ってることがどうもよくわからない
まるで玄米ではなく白米だから煮炊きの煙が出たみたいな書き方だが、
玄米だって煮炊きの煙は出るだろ、生のまま食べるのでない限り

480 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 01:03:05 P
ビタミン。オリザニンになるはずだったのに・・・

481 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 14:00:25 0
>>479
白米だろうが玄米だろうが、手間かけてつくらなきゃならないものを
20世紀半ばまで採用していたと言いたいだけじゃないのかな。

482 :世界@名無史さん:2009/04/12(日) 14:10:05 O
戦国時代は干飯とか兵糧丸とかあったのに何故昭和は・・・

483 :世界@名無史さん:2009/04/13(月) 12:04:41 0
干飯とか兵糧丸は非常食
戦国時代も炊き出しの煙で夜襲を見破られた武田軍の例がある。

484 :世界@名無史さん:2009/04/14(火) 10:14:18 P
おいおい補給と煮炊きの煙は全然別次元の問題だろ
そんなに米軍がアホならバルサン一個で全滅出来そうだなw

485 :世界@名無史さん:2009/04/14(火) 12:48:00 0
この思い込みの激しさは、一体どこからくるのだろう

486 :世界@名無史さん:2009/04/14(火) 13:42:32 0
ID部分がPになってる時点でマトモではないので推して知るべし

487 :世界@名無史さん:2009/04/14(火) 15:06:33 0
アク禁に巻き込まれているときに、止むを得ず
p2や携帯を使ってカキコするのは、常軌を逸した行為だと申すか

488 :世界@名無史さん:2009/04/15(水) 00:00:29 0
Q.
各国で最も売れている書物は何か?

A.
欧米 聖書
日本 マンガ
イスラム諸国 コーラン
中国 毛沢東語録

結論
世界中で読まれているのはフィクション・ファンタジーが多い

489 :世界@名無史さん:2009/04/15(水) 00:12:51 0
ワロタw

490 :世界@名無史さん:2009/04/15(水) 01:13:42 0
>>461
ゲルマンは食い物も女も悪いし言語の関係で文化が寂しいんで
戦争か仕事しかする事が無いってジョーク?があったな
そういえばポールボネって仏人の本でも我々が黒パンさえあれば十分のドイツ人に勝てる訳がないとあった
日本兵が強かったのも同じ理由だとしてたが火を使う白米を喰うのは命懸けだった事は知らないらしい

491 :世界@名無史さん:2009/04/15(水) 05:57:41 0
>>488
うまいね

492 :世界@名無史さん:2009/04/15(水) 06:23:18 0
そういえば、イタリアのノーベル賞作家のウンベルト・エーコが旧約聖書の書評を
ジョークを交えて書いていたな。
新作と勘違いしているというスタンスで、説教臭さが鼻につくものの、バイオレンスや
セックスなどインモラルな要素がたっぷり書かれていて、間違いなく大衆に受けるが、
著作権の保有者が不明なため出版社は調査が必要だと書いてあったよ。

493 :世界@名無史さん:2009/04/15(水) 06:33:04 0
>>490
フランス人は世界一の食通を自認しているだろうから、すなわち先進国最弱の軍隊だと
馬鹿にしてやればいい。

実際に、イタリアよりちょっとマシ程度のレベルで、自国開発兵器の使用目的が不明の
中途半端なものばかりだったのはジョークのような本当の話。

494 :世界@名無史さん:2009/04/15(水) 08:33:26 0
>>490
ポールボネという人物は山本七平がらみの日本人の創作

495 :世界@名無史さん:2009/04/15(水) 08:37:23 0
山本七平じゃなくて藤島泰輔だった

496 :世界@名無史さん:2009/04/15(水) 08:40:08 0
>>492
新約聖書はなんで除外されてるんだ?

497 :280:2009/04/15(水) 10:28:52 P
山本七平はイザヤ・ベンダサンでしょ

ヤン・デンマンも偽外人

498 :世界@名無史さん:2009/04/15(水) 11:23:17 0
偽(笑)
紀貫之も知性の劣化を嘆いているだろうなw

499 :世界@名無史さん:2009/04/15(水) 18:00:30 0
ヤン・デンマンは斎藤十一

500 :世界@名無史さん:2009/04/15(水) 18:12:23 0
他者の発言を、何の理由づけも無しに難じるのは、確かに知性の劣化だな
少なくとも、誰かに自分の考えを分かり易く説明しようとする、対話能力が衰えている

501 :世界@名無史さん:2009/04/15(水) 18:52:17 0
>>500
ブッシュ前大統領のことですか?

502 :世界@名無史さん:2009/04/15(水) 20:47:54 0
バッテン荒川はどこの国の人?

503 :世界@名無史さん:2009/04/16(木) 16:32:58 0
>>496
別の作品だからだろ。書評は普通1作ずつ書くものだ。

504 :世界@名無史さん:2009/04/16(木) 17:09:29 0
>>502
たしか数年前に極楽へ行ったはずだが。

505 :世界@名無史さん:2009/04/16(木) 21:20:28 0
まとめの改変、修正ネタ

あなたが女性であるとして、海に投げ出され漂流しているとします。
そこへ船が通りかかりました。どのように助けを求めるべきか?

イギリスの船「紳士なら助けて!」

ドイツの船「船員法に基づき、助けなさい!」

アメリカの船「見捨てたら訴訟を起こすわよ!」

イタリアの船「私、女よ!」

日本の船「助けないとマスコミに通報するわよ!」

506 :世界@名無史さん:2009/04/16(木) 21:44:11 0
ドイツの船「船員法のどの部分が該当するか調べるから待っててくれ」

アメリカの船「弁護士に相談するから待っててくれ」

イタリアの船「誰が助けるか決めるから待っててくれ」

日本の船「助けるから、マスコミが来るまでまっててくれ」

507 :世界@名無史さん:2009/04/17(金) 18:37:59 0
>>506
イギリス人が抜けているな。

508 :世界@名無史さん:2009/04/17(金) 18:49:37 0
>>494
日本兵が強いと論じた外国人を語ると絶対に日本人の作った偽者だとか言い出すキムチ臭いのが現れるな

509 :世界@名無史さん:2009/04/17(金) 18:56:51 0
>>507
イギリスの船「船長なら紳士だろうから、呼んで来るまで待っててくれ」

510 :世界@名無史さん:2009/04/17(金) 19:43:42 0
イギリスの船「どなたかの紹介状はお持ちですか?」

511 :世界@名無史さん:2009/04/17(金) 20:14:06 0
あなたが女性であるとして、海に投げ出され漂流しているとします。
そこへ船が通りかかりました。どのように助けを求めるべきか?

フランスの船「どうせ助けないつもりなんでしょ!」

韓国の船「日本の船ったら、見捨てて行っちゃったのよ!」

カナダの船「アメリカ船には救助する規則があるのよ!」

ロシアの船「ちゃんと対価はドルで払うわ!」

スイスの船「いるわけないじゃない! 本当はどこの船なのかはっきりしてよ!」

ボリビアの船「誰か助けて! 幽霊船なんて冗談じゃないわ!」

512 :世界@名無史さん:2009/04/17(金) 20:34:51 O
スイスwwwwwしかしあいつらヨットの世界大会で優勝してるからなw

513 :世界@名無史さん:2009/04/17(金) 20:53:14 0
ちなみにスイスには国際貿易港(バーゼル。ライン川を経由して北海に抜ける)とネイビー(日本語での
一般的な訳は「海軍」だが本来は水上軍全般。当然スイスは河川軍。)もあるぞ(w

514 :世界@名無史さん:2009/04/17(金) 21:04:45 0
NAVYの訳はむしろ「艦船軍」

515 :世界@名無史さん:2009/04/17(金) 22:30:45 0
>>508
調べもしないでキムチとか言い出すなよ
ポール・ボネでぐぐればいい話だろ

516 :世界@名無史さん:2009/04/18(土) 00:04:14 0
全然世界史じゃないし。

517 :世界@名無史さん:2009/04/18(土) 07:13:42 0
>>516
>>511はボリビアをオチとして持ち出しているから一応世界史ネタ。

518 :世界@名無史さん:2009/04/18(土) 10:24:56 0
鳥取市の誘致企業リコーマイクロエレクトロニクスにアルバイトに行っていた。
勤務態度不良でリコーのアルバイトをクビ同然で辞めた。

その後、鳥取市のテスコという工場に勤め真面目に働いていた。
「真面目に働いているのはリコーに対する報復(あてつけ?)」という噂でテスコをクビになった。
直後、テスコの社長から雇用保険の書類をとりに来るよう泣きそうな声で電話があった。
噂は嘘だと知って後悔したのだろう。

雇用保険の手続きのため職安に行った。
職安の次長と相談すると、口止めをされた。
職安と会社は連絡を取り合っていたらしい。

しかし噂は狭い鳥取市である程度広がっているようだ。

リコーマイクロエレクトロニクスに電話を掛けた。
「君はうちのような一流企業が組織ぐるみでやったとでも思っているのかね?」
「そんなことはありませんけど」
「じゃあ会社には関係ないじゃないか」

しかし公的機関(職安)も巻き込んだ組織ぐるみの人権侵害の揉み消しである。


519 :世界@名無史さん:2009/04/18(土) 12:44:21 0
せっかくのジョークなのだから笑いどころをわかりやすくしてくれ

520 :世界@名無史さん:2009/04/19(日) 06:12:44 0
アジアには二つの大国があります。
一方は国としては貧しいものの、世界トップクラスの大富豪を何人も抱えています。
もう一方は、国としては前者よりずっと豊かなのに、
世界ランキングに入る富豪は一人もいません。
その代わり、その国の「貧困層」は世界でも最も豊かです。

この2国のうち、一方は資本主義国、もう一方は共産主義国です。
さて、共産主義国はどちらでしょう?
(配点10点)



521 :世界@名無史さん:2009/04/19(日) 11:11:15 0
>>520
普通に考えると、答は中国なんだが・・・

522 :世界@名無史さん:2009/04/19(日) 13:41:52 0
いずれも異なるというのが答えではないか。

523 :世界@名無史さん:2009/04/19(日) 13:45:32 0
>>518
ソ連ならほぼ同じことになっただろうが、違う点もある。ソ連ならいずれの段階かは
場合によるにせよ、中途でシベリア送りになっていたに違いない。

524 :世界@名無史さん:2009/04/19(日) 16:06:08 0
>>476
炊くと白米より腐りやすいから玄米は避けられたって聞いたことがあるんだが
詳しいひと補正プリーズ

525 :世界@名無史さん:2009/04/19(日) 21:54:29 0
白米だって暖かい地域なら半日で腐るじゃん。ところで米軍とかは何喰ってたの? 
日本兵は美味いコンビーフを喰う為に米兵を殺さず装備を奪うだけでまた持ってくるように逃がしたなんて話があるけどコンビーフも火使って見つかりやすいんじゃないのか?

526 :世界@名無史さん:2009/04/19(日) 22:22:43 0
>>525
缶詰のパン

527 :世界@名無史さん:2009/04/19(日) 22:51:16 O
>>521
中国は共産主義の皮被った、中共の王朝国家じゃね?

>>525
コンビーフはそのままイケるんじゃね?


528 :世界@名無史さん:2009/04/20(月) 00:38:07 0
>>511-514,517
ボリビアにも一応、海軍があるんだよな

529 :世界@名無史さん:2009/04/20(月) 03:19:15 0
>>522
設問が2009年現在の世界情勢と矛盾してるから、解答不能が答えだろう。

530 :世界@名無史さん:2009/04/20(月) 17:45:26 0
>>520
共産主義国家を実現した国はまだないから、遠い未来の夢物語でつか?

531 :世界@名無史さん:2009/04/22(水) 08:25:53 0
>>529
矛盾はしてないだろ

532 :世界@名無史さん:2009/04/22(水) 12:27:07 0
>>531
・ 所得分位下位10%の層の所得平均が、OECD平均の7000ドルを上回る国は、アジアに存在しない
・ 2008年に10億ドル以上の資産を所持していた富豪は、購買力平価ベースのGDPで
 アジア1位の大国には47人(内特別行政区に19人)、アジア2位の大国には17人いた
・ そもそも、この2つの大国のGDPを見れば、一方を貧しい豊かと断じれるほどの差が無い

533 :世界@名無史さん:2009/04/23(木) 03:02:30 0
もう既にドイツ抜いて世界3位でいつGDP抜かれてもおかしくないのにまだ貧困国ってイメージ持ってる奴が多いもんな
嫌いなくせに楽観とかどんだけ危機感ないんだか

534 :世界@名無史さん:2009/04/23(木) 04:14:25 0
逆だろw

中国大好きなやつほど過小評価したがるんだよ。
中国はスゲーとか言ってるのは末端のケ小平の24字すら分からない雑魚



535 :世界@名無史さん:2009/04/23(木) 18:58:05 0
黒人の青年の前に神が現れてこう言った。
「君の願いを3つかなえてあげよう」
青年は、願いを述べた「白くなりたい、女に注目されたい、常に女の股座にいたい」
神は、青年をタンポンにした。


536 :世界@名無史さん:2009/04/23(木) 19:14:49 0
赤の広場で行われたメーデーのパレード。
スターリンを称えるスローガンが書かれたプラカードの波の中で
老婆がひとり「神様ありがとう」と書かれたプラカードを持っていた。

青年:ばあさん、それは「神様ありがとう」じゃなくて「同志スターリンありがとう」と
   書かなきゃだめだよ。

老婆:では同志スターリンがこの世を去ってしまったら、それからはなんて書けばいいん
   だい?

青年:そのときは「神様ありがとう」と書けばいいんだよ。

537 :世界@名無史さん:2009/04/23(木) 22:41:12 O
民主党鳩山のHP
http://www.hatoyama.gr.jp/cont03/speech/ot02_2.html
同HP上で発見されたミス
>宇宙からとは残念ながら言えないが、私も職業上、空から日木の国土を眺め下ろす機会は多い。
日本 → 日木
>多種多様な生命が白由に往来する時代に、相手との違いを認識し許容する友愛精神は共生の思想を導く。
自由 → 白由
>必ずしも政府案に埋解を示してくれているふうでもなかった。
理解 → 埋解
http://www.hatoyama.gr.jp/cont03/speech/ot02_3.html
自由党 → 白由党
http://www.hatoyama.gr.jp/cont03/speech/ot02_5.html
自信 → 白信

プギャ━━━≡≡≡≡≡⊂`⌒m9^Д^)⊃━━━ !!!!! 日木の白信を埋解しるってな!☆

538 :世界@名無史さん:2009/04/24(金) 01:13:49 0
おい!聞いたかい?これからは、戦闘機パイロットは、
政治局のお偉いさんの仕事になるんだとさ。
奴らなら亡命しないからな。

ベレンコ亡命後のソ連で生まれたアネグドート

539 :世界@名無史さん:2009/04/24(金) 01:14:55 0
天皇陛下には二度万歳をしよう。
1つ目は国民の象徴であるからであり、2つ目は祝日を一つ増やしてくれるからである。
ただし二度で十分。三度目は無い

ちなみに元ネタは民主主義に対する誰かの格言。

540 :Prophet:2009/04/26(日) 06:35:38 0
つい今しがた、ベン・フルフォード氏のサイト: 
http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/2009/04/デヴィ夫人が警察の暴力とえせ右翼の脅しを受けたことについて.html

で見つけたジョーク: 

逃走中のタリバンが暑い乾燥したアフガニスタンの砂漠を、必死に水を探しながらトボトボ歩いていた。
かなり遠くに何かが見えたので、水が見つかるかも知れないと願いながら、それに急いで近付いて行ったところ、
ユダヤ人の老人が屋台でネクタイを売っていた。タリバンは、水は無いかと尋ねた。 

ユダヤ人曰く:「悪いんだが、水は無いね。だけど、この絹のネクタイはどうだね。 
たった15ドルで、これを締めれば、ちゃんとした服装に見えるよ。」 

タリバンは叫んだ:「バカめ! そんな値段をつり上げた絹ネクタイなんて要らん! 俺は水が欲しいんだよ。
お前を殺してやるところだが、体が弱り果ててるし喉が渇いているんで、とにかく水を探してるんだ!」 

ユダヤ人曰く:「分かったよ。あんたが私を嫌おうが、しゃれた絹ネクタイを買いたくなかろうが、それはどうでも良い。
私がもっとマシな人間だという事が分かるだろうよ。あの丘の上を東に向かって2マイルくらい歩けば、 
凄いメニューが有る感じの良いレストランが見つかるよ。お冷やだって欲しいだけ有るよ。さよならさん!」

怒ってボソボソ言いながら、タリバンはヨロヨロ歩いてレストランを見つけた。
数時間経ってから、タリバンはユダヤ人の屋台に、ヨロヨロ戻って来た。

乾涸びて死にそうになったタリバン曰く:「もう分かったよ! このバカ! そのネクタイを売ってくれ! 
お前さんの酷い弟が所有するあのレストランには服装規定が有って、ネクタイ無しでは俺を入れてくれなかったから。」 

541 :世界@名無史さん:2009/04/26(日) 10:27:48 0
昔からあるジョークにアメリカ人がタリバン嘲笑の要素を加えたって感じか。
タリバンへの反感が希薄だと、文章の冗長さが気になってくるな。

542 :世界@名無史さん:2009/04/26(日) 12:51:26 0
>>541  
「タリバンへの反感」とかいうステレオタイプの反回教徒的発想は、今ではもう時代遅れになっている。
例えば、近頃では、9.11事件にはアル・カイダとかの回教徒達ではなく、
実は、ネオコンとユダヤが関わっていたという点が明らかにされつつあるから。

具体例としては、WTCタワーの倒壊後の粉塵から、制御解体で使われるテルミットの痕跡が発見されたりとか:
http://globalresearch.ca/index.php?context=va&aid=13049
http://www.bentham-open.org/pages/content.php?TOCPJ/2009/00000002/00000001/7TOCPJ.SGM

それも、物理化学の専門学術誌にその研究結果が発表されてしまったからには、
9.11自作自演説を揉み消そうと躍起になっている否定論者にとっては、かなりの痛手だね。

要するに、元々、>>540に有るフルフォード氏のサイトに投稿した人間は、
ユダヤ人というのは、回教徒のタリバン等より更に何段も上手(うわて)だと言いたかったんだと思うね。 

このスレの主旨から外れてしまったが、 
こういうかなり近頃の傾向の把握も、ジョークを理解する上で重要になってくる点も強調したかったので、悪しからず。 

543 :世界@名無史さん:2009/04/26(日) 13:11:43 O
>>540
ネクタイとレストランが出てきたところで落ちがわかるというのは
ジョークの出来としてどうよ

544 :世界@名無史さん:2009/04/26(日) 19:09:57 0
世界史板っぽく修正。

アフリカ戦線でサハラ砂漠に不時着したドイツ軍パイロットが友軍部隊目指して歩いていた。
遠くに何かが見えたので、水が確保できるかも知れないと願い近付いて行ったところ、
ユダヤ人の老人が屋台でネクタイを売っていた。

「おいユダ公、なんだってこんなところでそんなものを売ってるんだ。それより水を寄越せ」
「悪いが水は無いね。しかしこの絹のネクタイなら、相場の2割増しでいいぞ」
「俺は水が欲しいんだ! 俺がドイツ人だからって嫌がらせのつもりか!?」
「ワシは好意で言ってやっているんだがね」老人は呆れたように言った。「あの丘の方に
2マイルくらい歩けば人家がある。水だって欲しいだけ有るだろうよ」

数時間経ってから、ドイツ兵はユダヤ人の屋台に、ヨロヨロ戻って来た。

「俺が悪かった。あのイギリス人が経営するレストランでは、ネクタイをするのが規則らしい」 

545 :世界@名無史さん:2009/04/26(日) 22:50:04 O
ユダヤ人の老人はその後、息子に手紙を送るんだろうな
「お前がプレゼントしてくれたネクタイ、もう144本ほど送ってくれないか?」
息子はネクタイを買いに行き、こう言う
「この前のネクタイを144本売ってくれないか?もちろん仕入値で」

546 :世界@名無史さん:2009/04/27(月) 00:22:00 0
なんという蛇足

547 :世界@名無史さん:2009/04/27(月) 01:18:54 0
裸の場合、ネクタイはやっぱ首にしめるのがジェントルマン?

548 :世界@名無史さん:2009/04/27(月) 01:35:15 0
本当の紳士ならネクタイをふんどしにするだろうな。

549 :世界@名無史さん:2009/04/27(月) 01:54:48 0
本当の紳士なら人様に隠すような所などない!

550 :世界@名無史さん:2009/04/27(月) 05:27:14 O
女を妊娠させたくなる。アフリカなら安く頼めるのだろうか。

551 :世界@名無史さん:2009/04/27(月) 07:40:45 0
マジレスするとドレスチェックで民族衣装弾いたら大問題になるよ

552 :世界@名無史さん:2009/04/27(月) 09:23:11 O
変態紳士の正装は全裸に蝶ネクタイ

553 :世界@名無史さん:2009/04/27(月) 12:22:45 0
4月1日
ウィークリーワールドニュースは大ホラを紙面に載せる
東スポは日付以外ホラを載せる
しかして一方ソビエトロシアのプラウダは常に真実を載せる

554 :世界@名無史さん:2009/04/27(月) 19:40:35 0
クイズです。

 楊貴妃とクレオパトラとエカテリーナとジャンヌダルクと織田信長が一つのボートに乗っていた。
 ボートが大波にさらわれてひっくり返った。
 生き残ったのは一人だけだった。
 さあ、誰でしょうか?

555 :世界@名無史さん:2009/04/27(月) 20:25:06 0
信長だけは泳げそうだな。ジャンヌなんて船の上でも重い甲冑着けていそうだ

556 :世界@名無史さん:2009/04/27(月) 20:28:00 0
>>555正解! 理由は違うけど。

557 :世界@名無史さん:2009/04/27(月) 20:49:42 O
信長の代わりに、例えばカエサルとかでも、生き延びるのか?

558 :世界@名無史さん:2009/04/27(月) 20:55:38 0
>>557
そのとおり。
蔡倫はだめだろうけど。

559 :世界@名無史さん:2009/04/27(月) 21:00:47 0
ものすごくありふれたつまらない話の気がしてきた

560 :世界@名無史さん:2009/04/27(月) 22:36:06 0
たまたまついていた・・・

561 :世界@名無史さん:2009/04/27(月) 22:53:39 0
信長もカエサルも精子、いや生死をかける冒険は得意だからねぇ。

562 :世界@名無史さん:2009/04/27(月) 23:02:51 O
オヤジギャグを披露するスレはここですか?

563 :世界@名無史さん:2009/04/27(月) 23:32:00 O
 1948年6月、中国国民党の軍用機が、元帝国海軍白保飛行場(現在の石垣空港)
に強行着陸しましたが、幸い同島駐留の米軍によって排除されました。
 戦後米軍の駐留が南西諸島に無かったなら日本の統治権はどうなっていたでありましょうか。
 あるいは国民党軍の進駐を受け、2.28事件を味わい、台湾の皆様のように、
「日本帝国陸海軍がいかに軍紀厳正で、人民を尊重していたかを」実感したでありましょう。
 この視点より、沖縄の首長は皆バカです!
真のリーダーは大衆迎合する事無く、このような歴史を俯瞰し、民を指導していかねば
なりませんが、アホ面をして、先頭に立って騒いでおります。とくに石垣市長の顔を見て下さい!
先般の反米軍スピーチを見ると前頭葉未発達の原始人のようでした。
 あるいは沖縄県民は、中国人民抑圧軍の洗礼を受けて、「あ!しまった」と思う時代を迎えるかもしれません。
 私共はこれを回避すべく全力を尽くします、掩護射撃、掩護投石よろしく御願い申し上げます。


564 :世界@名無史さん:2009/04/28(火) 08:59:12 O
オチは?

565 :世界@名無史さん:2009/04/28(火) 10:13:19 0
>>558
サオがあったから?

566 :世界@名無史さん:2009/05/01(金) 00:26:36 0
前を歩いていた小学生二人が突然片方が立ち止まり
「あ!おれ、学校に忘れてきた!」
「え?何を?」
「将来の夢!」(たぶん宿題か何かの題名)
と言って戻って行ったのを見て、
ちょうどその後ろを歩いていたおじさんが
「俺も忘れてきた気がするな」

567 :世界@名無史さん:2009/05/01(金) 01:46:20 0
前を歩いていた小学生二人が突然片方が立ち止まり
「あ!おれ、学校に忘れてきた!」
「え?何を?」
「将来の夢!」(たぶん宿題か何かの題名)
と言って戻って行ったのを見て、
ちょうどその後ろを歩いていたおじいさんが
「俺も忘れてきた気がするな」
「それで今の世界の苦境がある」

おじいさんは白い髭を私案気に撫で回しながら、どこへともなく歩き去っていった

568 :世界@名無史さん:2009/05/01(金) 09:55:47 0
北海道を訪問した天皇陛下が、新千歳空港からリムジンにのって札幌に向かっていたときのこと。運転手のあまりの安全運転に業を煮やした陛下が静かにおっしゃった。

「ずいぶん慎重な運転でお疲れでしょう。私がかわりに運転します」

陛下にそう言われては逆らえず、運転手はしかたなく後部座席におさまる。陛下はとんでもないスピード狂で、信号も車線も無視したデタラメを繰り返した挙句、白バイに止められてしまう。

運転者と後部座席をじろりとにらみ、誰が乗っているかに気がついた白バイ警官、表情をこわばらせて本部に無線連絡をとる。

「こちら○○、無謀運転の車をとめたが、ちょっとまずい事態になった。とんでもないVIPにあたっちまったらしい」

「どうしたんだ。ビルゲイツかトヨタの社長の車でもとめたのかい?」

「それよりヤバそうだ。何者かはわからないんだが、只者ではないらしい。なにしろ、そいつは天皇陛下を運転手に使っているんだ」

569 :世界@名無史さん:2009/05/01(金) 11:13:58 0
天皇って運転免許を持てるのかな
確か日本の戸籍を持ってなかったはずだが(俺の勘違い?)

570 :世界@名無史さん:2009/05/01(金) 11:30:23 0
>>568はたぶん、海外に原型があって、そっちでは大統領か国王だったのを日本を舞台に翻案して
単純にそれを日本で最大のVIPの天皇に置き換えたんだろう
まあ、どっちみち交通違反する話なんだから、無免許でもジョークとしては問題ないさ

571 :世界@名無史さん:2009/05/01(金) 11:46:21 0
天皇陛下は免許を所持されておられます。
プライベートにご愛用されている乗用車は十年来乗り継がれている
ホンダ・インテグラ。
ネタそのものは海外小話の改変でしょう。


572 :世界@名無史さん:2009/05/01(金) 12:01:23 0
皇太子時代の陛下のエピを考えるとありそうだけどなw

573 :世界@名無史さん:2009/05/01(金) 14:35:11 0
>>571
車種は忘れたが、皇居の敷地内で宮殿からテニスコートまで
運転されたってニュースを先月見たな

574 :世界@名無史さん:2009/05/01(金) 19:05:24 0
>>568の元ネタは、恐らくロシアのジョーク。

ボリス・エリツィンのジョークで
似たものを見た事がある。

575 :世界@名無史さん:2009/05/01(金) 19:39:37 0
自分はローマ法王で見た。他にもいろんな国王であると思うが、少なくともロータスだかアストンマーチンを献上したら
僅か二週間でタイヤが丸坊主になった献上車のメンテ依頼が来たイギリス王室は元ネタでないのは確かだ(w

576 :世界@名無史さん:2009/05/02(土) 17:10:43 0
留学先のフランスで、自動車暴走で事故死した皇族がいたな。
ググッたら北白川宮だった。先代は日清戦争後の台湾の出兵で戦病死、
次代は軍の演習で飛行機の墜落により死亡。こんな死に方をした皇族って
この家くらいじゃないか? 皇族と同等扱いの朝鮮王族では広島の原爆で
被爆死した人がいるが。

577 :世界@名無史さん:2009/05/03(日) 08:30:03 0
プロシミン (procimine)   (CH2(COHG2)CH2CH(COPU)NH2)

アミノ酸の一種でアミノプロシミルアミド酸のこと。スペルはprocimine。略号はAka。
亜酸化水分解によりプロシミン酸となる。主に東アジアの大陸部に生息する中等動物の脳内分泌液に多いといわれる。

1929年、治安維持法制定後多くの共産主義者が逮捕されたが、中には冤罪で捕らえられた者も多く、警察は
頭を悩ませていた。そんな中、東京帝国大学医学部教授、赤井邦道氏が拷問で死亡した共産主義者の脳を
解剖し、その思考回路を研究したところ、左脳に未知の脳内ホルモンが多く分泌されていることを発見した。
このホルモンはどうやら論理的思考プロセス形成を妨害する作用があるらしく、そのことから「プロシミン」と
命名された。警察はプロシミン分泌量を調べることで罪の有無を判断できるようになった。

プロシミンが分泌されるメカニズムは現在も不明であるが、症状として、

  ・論理的思考ができなくなる
  ・体制の中や集団での生活に支障をきたす
  ・「地上の楽園」なるものを信じている
  ・「9」という数字を異常に神聖視している
  ・拳法などの武術に対し拒絶反応を示す

などがある。戦後登場した「プロ市民」の語源は、元々プロシミンによる症状が悪化した人間の
暗喩であったことは言うまでもない。プロ市民が憲法9条改正に反対しているのもこの症状が原因である。

余談ではあるが、過去に学校で「9」という数字が机を使って描かれていた事件があった。
これはプロシミン重症患者の仕業だと言われている。


578 :世界@名無史さん:2009/05/05(火) 00:24:53 O
彼らのプロパガンダは常に、「本当のことの逆をいう」という特徴が
あります。転倒語法(ニュー・スピークス)というやつです。

例えば、彼らが
  「友好」というときは「服従」の意味であり、
  「平和」というときは「戦争」の意味であり、
  「団結」というときは「ばらばら」の意味である。
  「民主」というときは「党主、党への隷属」の意味であり、
  「個性」というときは「均一、機械のように無個性」の意味であり、
  「人権」というときは「無権、人権の剥奪」の意味である。
  「福祉」というときは「監獄、動物園オリの中の奴隷」の意味であり、
  「差別」というときは「特権」の意味であり、
  「守る」というときは「使い捨てる」の意味である。
  「労働」というときは「懲役、強制労働」の意味であり、
  「平等」というときは「階級、党への忠誠の絶対視」の意味であり、
  「革命」というときは「守旧、思想の変更は認めない」の意味である。

ほんとに見事にそういう意味だからなぁ。

転倒語法(ニュー・スピークス)を逆手にとればいいんじゃないでしょうか。

579 :世界@名無史さん:2009/05/05(火) 19:46:26 0
『1984年』?

580 :世界@名無史さん:2009/05/06(水) 22:33:55 0
どこまでが左をどこまでが右を揶揄してるのかわからん。
恐らくお前が感じてる社会矛盾をお前が嫌いな側の責任に当てはめてるんだろうけど

581 :世界@名無史さん:2009/05/07(木) 06:22:02 0
そこかよw
俺は携帯でこんな長文コピペしてるトコだと思ったw

582 :世界@名無史さん:2009/05/07(木) 06:52:38 0
>>580
全体主義って言葉を知ってるか?
ウヨサヨ言ってる人間には、思想を語るだけの知識がないことは明らかだよ。

583 :世界@名無史さん:2009/05/07(木) 17:55:52 0
GWの書き込みに期待しないように

584 :世界@名無史さん:2009/05/07(木) 19:12:29 0
>582、ソ連、中共、ポルポト、金豚ですね。わかります

585 :世界@名無史さん:2009/05/08(金) 05:40:45 0
>>584
だがちょっと待ってほしい
中華思想の事を指してるのではないだろうか
この事に関しては議論する必要がある

586 :世界@名無史さん:2009/05/09(土) 17:04:02 0
こんちには みさなん おんげき ですか? わしたは げんき です。
この ぶんょしう は いりぎす の ケブンッリジ だがいく の けゅきんう の けっか
にんんげ は もじ を にしんき する とき その さしいょ と さいご の もさじえ あいてっれば
じばんゅん は めくちちゃゃ でも ちんゃと よめる という けゅきんう に もづいとて
わざと もじの じんばゅん を いかれえて あまりす。
どでうす? ちんゃと よゃちめう でしょ?
ちんゃと よためら はのんう よしろく


587 :世界@名無史さん:2009/05/09(土) 18:11:17 0
日本では裁判官は判決を下す
米国では陪審がジャッチする
ソビエトロシアでは判決が裁判を決める

588 :世界@名無史さん:2009/05/09(土) 18:20:21 0
>>586
なほるど たかしに よるめね

589 :世界@名無史さん:2009/05/10(日) 03:58:26 0
■ブッシュ大統領
鳴かぬなら 神に祈ろう ホトトギス

■オバマ大統領
鳴かぬなら そいつはchangeだ ホトトギス



590 :世界@名無史さん:2009/05/10(日) 20:06:42 0
鳴かぬけど それもいいね ホトトギス

591 :世界@名無史さん:2009/05/11(月) 01:51:25 0
鳴かぬなら それにつけても 金の欲しさよ

592 :世界@名無史さん:2009/05/11(月) 03:57:19 0
鳴かぬなら 焼いて食ったら 美味かった

593 :世界@名無史さん:2009/05/11(月) 07:04:33 0
鳴かぬなら それでもカルタゴ 滅ぼすべき

594 :世界@名無史さん:2009/05/12(火) 13:54:49 0
>>568>>570 
運転手の話題で思い出した、アインシュタインに関するジョーク。

これは、元々ユダヤ人のジョークで、主人公はアインシュタインではなく、
ユダヤ教のラビだったらしい。 
(参照サイト: http://freespace.virgin.net/dick.worth/Jokes.htm

一時期、アインシュタインは、一般相対論に関する講義のために、
アメリカの色々な都市を旅行して回った事が有る。 

彼の運転手は、その都度、聴衆の一人として出席し、アインシュタインの講義を熱心に聞いていた。
ところが、その講義の内容と来たら、毎回殆ど同じ内容の繰り返しばかりだったので、
運転手は全部暗記する程になっていた。 

或る日、その運転手はアインシュタインに尋ねて曰く、
「どの町に行っても、多くの人々が貴方に対して表す凄い敬意を感じますね。
一度で良いですから、そんな敬意を受ける側になって見たいものです。」

それを聞いてアインシュタイン曰く、 
「それじゃ〜、今日それを試して見ないかね。 
私と服を交換して、今日は君が講義をする事にしよう!」

運転手はそれ迄完璧に暗記した講義を流暢に行い、
一方、アインシュタインは聴衆席に埋もれてそれを観察し、全て順調に事が運んだ。

そして、質問の時間になっても、始めのうちは、難なく質問に答える事が出来た。
ところが、最後の質問はそれ迄聞いた事も無い予想外の物だったので、度肝を抜いてしまった。

狼狽えた様子を隠しながら演台の横に静かに立って、運転手曰く、
「その質問は大して難しくないので、あそこに座っている私の運転手さえ答える事が出来ますよ!
運転手さん、どうぞ、演壇に来て下さ〜い!」 

595 :世界@名無史さん:2009/05/12(火) 15:22:34 0
一石氏はその頃すでに顔を知られていたのである

596 :世界@名無史さん:2009/05/12(火) 20:28:57 0
ラビに一般相対論は講義できないだろう

597 :世界@名無史さん:2009/05/12(火) 21:20:16 0
アインシュタインの講演で、特殊相対論の講演の時よりも一般相対論の方が聴衆が
多く集まった
「一般」というのを、物理学に詳しくない一般人向けの簡単な講演という意味に
勘違いしたため

(特殊相対論は、比較的簡単に取り扱える、特殊な状況に限定した相対論なのに対し
一般相対論は、あらゆる状況での相対論なので、一般向けどころか特殊相対論より
難しく、アインシュタイン自身、その理論の数式のために必要な数学の修得に何年も
かかった)

598 :世界@名無史さん:2009/05/13(水) 07:58:15 0
経済学の一般均衡もそうだな。

599 :世界@名無史さん:2009/05/14(木) 01:14:55 0
アインシュタインがとあるパーティーに出席した際、同席していたマリリン・モンローから
「私の美貌とあなたの頭脳をもった子供ができたら、どんなに素晴らしいでしょう」と言われ、
「私の顔と、あなたの知能をもつ子供が生まれるかもしれませんよ」

600 :世界@名無史さん:2009/05/14(木) 10:53:19 0
>>599
顔じゃなくて、体だね。

601 :世界@名無史さん:2009/05/14(木) 13:10:44 0
なぜカナダ人のカップルは後背位でセックスをするのが好きなのですか?
そうすればセックスをしながら二人でホッケーゲームをTVで見ることが出来るからです。


602 :世界@名無史さん:2009/05/14(木) 14:18:54 0
高坂乙

603 :世界@名無史さん:2009/05/20(水) 22:50:16 0
ドンドンドン!
邦夫「誰だ?」
由紀夫「あんちゃんだよ。お前のあんちゃんだよ」
邦夫「ほんとに俺のあんちゃんか?」
由紀夫「ほんとにあんちゃんだよ」
邦夫「それじゃあ、俺の質問に答えてみろ。新型インフルエンザを治すにはどうしたらいい?」
由紀夫「政権交代」
邦夫「やっぱり、アンちゃんだ!」


604 :世界@名無史さん:2009/05/21(木) 16:29:24 0
ツボにはまったので上げておこう。

605 :世界@名無史さん:2009/05/21(木) 18:13:48 0
アラブのとあるバス停で、日本人旅行者が待っていると、珍しく時間通りにバスが到着した。
彼は時計を見ながら叫んだ「すごい、バスがきた!!」
すると隣にいたアラブ人が言った。
「あんた、昨日つく筈だったバスが今ついたのが、そんなに珍しいのかい?」


606 :世界@名無史さん:2009/05/21(木) 19:44:44 0
世界「史」で頼むわ


607 :世界@名無史さん:2009/05/22(金) 01:53:32 0
(ロシアの外交)
Level1:ドル売りをほのめかす
Level2:NATOを牽制する
Level3:ウクライナを脅す
Level4:欧州向けガスのパイプラインを停止させる
Level5:核ミサイルの発射スイッチに手を伸ばす

(日本の外交)
Level1:見守る
Level2:注視する
Level3:遺憾に思う
Level4:遺憾の意を表明する
Level5:話し合う

608 :世界@名無史さん:2009/05/22(金) 08:32:40 0
>>606
テンプレちゃんと嫁よな

>世界の国、地域、民族のジョーク

609 :世界@名無史さん:2009/05/22(金) 10:11:13 0
悪かったな、ちゃんと言うわ。面白いやつを頼むわ

610 :世界@名無史さん:2009/05/22(金) 10:18:43 0
>>609
最大の難題をあっさりと・・・w

611 :世界@名無史さん:2009/05/22(金) 12:57:33 0
自分は面白いやつ書き込んだことないから、あっさり言うのさ。


612 :世界@名無史さん:2009/05/22(金) 14:17:20 0
確かに面白いやつを書き込んだことがないわ
でも面白くないやつを書き込んだこともないわw

613 :世界@名無史さん:2009/05/22(金) 15:59:36 0
今のお前の書き込みは最高に面白くないから心配するな

614 :世界@名無史さん:2009/05/22(金) 16:07:00 0
お前の書き込みもジョークですらないな

615 :世界@名無史さん:2009/05/22(金) 16:14:45 0
じゃこんなんで
クレタ人の書き込み:「俺は面白いやつも面白くないやつも書き込んだことがない」

616 :世界@名無史さん:2009/05/22(金) 17:14:21 0
612はクレタ人でなくて、単なるクレクレ人だ

617 :世界@名無史さん:2009/05/22(金) 17:45:07 0
誰がオチをつけろとw

618 :世界@名無史さん:2009/05/22(金) 20:17:21 0
>>589
おもしろいね
追加で考えてみた

■プーチン
泣かぬなら 粛清しよう ホトトギス

■麻生
泣かぬなら 漫画を読もう ホトトギス

■ブラウン
泣かぬなら 解散しよう ホトトギス

619 :世界@名無史さん:2009/05/22(金) 20:33:26 0
スレチだが

■ホンダ技研
なかぬなら 撤退しよう ホトトギス

620 :世界@名無史さん:2009/05/23(土) 01:06:34 0
タクシーの運転手の時給はいくら?

答え
180円






1ドル360円の固定為替相場時代のジョーク
(ハンドル=半ドル=180円)

621 :世界@名無史さん:2009/05/23(土) 01:55:40 0
歴史の経験則により以下の3者が作成した統計数字は信用できない。

・共産党の統計
・官僚国家の統計
・中国人の統計

622 :世界@名無史さん:2009/05/23(土) 01:56:04 0
>>568 は、運転手がローマ法王で、後席は神様と勘違いが元ネタだと思ったが。

623 :世界@名無史さん:2009/05/23(土) 07:19:17 0
■鳩山(兄)
鳴かぬなら 解散しようよ ホトトギス

624 :世界@名無史さん:2009/05/23(土) 08:31:26 0
576 :水先案名無い人:2009/05/22(金) 16:55:19 ID:eh4wf3o80
何故人は争うの?


577 :水先案名無い人:2009/05/22(金) 17:56:16 ID:LdmJaS9R0

イタリア人は「きれいな女の子を取り合うからさ」と答えた

ロシア人は「ウォッカが足りなねえからだ!もっと持ってこい」と答えた

ドイツ人は「お前が3ミリの誤差を気にしないからだ」と答えた

イギリス人は「他国には紅茶とティータイムがないからだよ」と答えた

アメリカ人は「アメリカは世界の警察だからね、仕方ないのさ」と答えた


イタリア人「やっぱアメリカのせい」

ロシア人「やっぱアメリカのせい」

ドイツ人は「やっぱアメリカのせい」

イギリス人「やっぱアメリカのせい」


625 :世界@名無史さん:2009/05/23(土) 09:21:47 0
各国のネタがもう少しアメリカがらみだとオチも活きるだろうね。

626 :世界@名無史さん:2009/05/23(土) 10:41:28 0
一方ロシア人はセリフをかんだ

627 :世界@名無史さん:2009/05/23(土) 15:24:07 0
Q:何故人は争うのか。

イタリア人:きれいな女の子を取り合うからだ。
ロシア人:皆に行き渡る量のウォッカがないからだ。
ドイツ人:お前が3ミリもの誤差を気にしないからだ。
イギリス人:他国には紅茶とティータイムがないからだ。
アメリカ人:アメリカは世界の警察だから、正義のためだ。

逆順に質問した。

アメリカ人:アメリカは世界の警察だから、正義のためだ。
イギリス人:アメリカがあるから。
ドイツ人:アメリカがあるから。
ロシア人:アメリカがあるから。
イタリア人:アメリカがあるから。



628 :世界@名無史さん:2009/05/25(月) 15:09:21 0
神を否定する長年の仇敵が死んだことを知ったローマ法皇。今頃やつめ・・・炭火の上
でコンガリ焼かれてヒィヒィ叫んでいるのだろうと,法皇はふと、地獄へのホットラインを取り上げた。
「アーメン」とローマ法皇。「そちらにレーニンという男が行ったはずですが」
「ただ今お調べいたします」と地獄の官吏。「レーニンという名前でございますね・・・」
ところが,いくら調べてもらってもレーニンなる人物は地獄に来ていないとの答えである。

驚いた法皇は,念のため,天国の聖ペテロに確認の電話を入れてみることにした。
「アーメン」とローマ法皇。「聖ペテロさま。まさかそちらにレーニンという男が――」

「聖ペテロとは昔の名」不機嫌そうな声が法皇を遮った。「わしのことは同志ペテロと呼んでいただこう!」


629 :世界@名無史さん:2009/05/28(木) 20:39:06 0
どゆこと?

630 :世界@名無史さん:2009/05/28(木) 20:46:15 0
法皇は天国と地獄の電話番号を知っているっていうところで笑うんだねきっと

631 :世界@名無史さん:2009/05/29(金) 04:39:21 0
レーニンが天国の赤化に成功したって話だろ

632 :改変してみた:2009/05/29(金) 10:20:05 0
ソ連を訪問した当時の皇太子殿下が、空港からリムジンにのってモスクワに向かっていたときのこと。運転手のあまりの安全運転に業を煮やした殿下が静かにおっしゃった。

「ずいぶん慎重な運転でお疲れでしょう。私がかわりに運転します」

殿下にそう言われては逆らえず、運転手はしかたなく後部座席におさまる。殿下はとんでもないスピード狂で、信号も車線も無視したデタラメを繰り返した挙句、警官に止められてしまう。

運転者と後部座席をじろりとにらみ、誰が乗っているかに気がついた警官、表情をこわばらせて本部に無線連絡をとる。

「こちら○○スキー、無謀運転の車をとめたが、ちょっとまずい事態になった。とんでもないVIPにあたっちまったらしい」

「どうしたんだ。書記長かうちの長官の車でもとめたのかい?」

「それよりヤバそうだ同志。何者かはわからないんだが、只者ではないらしい。なにしろ、そいつはニホンの皇太子を運転手に使っているんだ」
後のプーチン閣下である

633 :世界@名無史さん:2009/05/29(金) 17:56:33 0
>>632
その手のジョークはヨルダンでは実際にあること
アブドゥッラー2世
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%96%E3%83%89%E3%82%A5%E3%83%83%E3%83%A9%E3%83%BC2%E4%B8%96

634 :世界@名無史さん:2009/05/29(金) 18:10:57 0
ヨルダンなんて国名が既に冗談(Jordan)だもんな

635 :世界@名無史さん:2009/05/30(土) 08:59:58 0
>>632
後のプーチン閣下って、この話のどこにでてるの?
警官、警官の上司、運転手?

636 :世界@名無史さん:2009/05/30(土) 12:24:23 0
>>634 
ジョークなんて、本当に冗句だしな。 

637 :世界@名無史さん:2009/05/30(土) 15:23:19 0
ブロンドか…

638 :世界@名無史さん:2009/05/30(土) 17:36:56 0
ロナルドレーガンウイルス:
データを保存するが、どこに格納したのか忘れさせてしまう。

モニカ・ルインスキー・ウィルス:
コンピュータのメモリーを全て呑み込み、詳細をだれこれ構わずEメールする。

アルゴア・ウィルス:
貴方のコンピュータに何度も何度も数を数えさせる。

ジョージ・ブッシュ・ウィルス:
貴方のコンピューターに大量破壊ウィルスを探し続けさせる。

政府御用達経済学者ウイルス:
コンピュータを全く働かせない。しかしこのウイルスを分析したソフトウエアは、どこも悪くないと 診断する。

フロイドウイルス:
コンピュータ自体がマザーボードに取り付かれるという強迫観念に捕らわれるか、他のコンピュータのハードディスクの大きさに対して非常に嫉妬深くなる。

O.J.シンプソンウイルス:
ファイルを二つ削除したことを、「そんなことはしなかったし、出来なかったし、するつもりもない」と主張し、「そういうことをした悪いウイルスを見つけ出してやる」と誓う。

マイケル・ジャクソン・ウィルス:
小さなファイルのみを攻撃。

タイタニックウイルス:
コンピュータ全体を沈没させてしまう。

バイアグラウイルス:
古いフロッピーディスクを新しいハードディスク(Hard drive)にする。

639 :世界@名無史さん:2009/05/30(土) 19:28:05 0
全体を一つのテーマで並べるか、一つ一つをもう少し風刺の効いたものにするかした方が。

640 :世界@名無史さん:2009/05/30(土) 21:32:42 0
アメリカンジョークの直訳っぽいけどな。

641 :世界@名無史さん:2009/05/31(日) 04:59:27 0
アメリカ人は大爆笑か。

642 :世界@名無史さん:2009/05/31(日) 15:30:34 0
アメリカンジョーク:
アメリカ人かの判定に使う。

笑ったら、アメリカ人
冷笑したら、アメリカの友好国
鼻で笑ったら、アメリカの敵国
笑わなかったら、テロリスト

643 :世界@名無史さん:2009/05/31(日) 16:11:53 0
冷笑も鼻で笑うも同じ意味では

644 :世界@名無史さん:2009/05/31(日) 16:51:31 0
http://mnoriko-web.hp.infoseek.co.jp/joku/joku.htm
アメリカンジョーク

645 :世界@名無史さん:2009/06/01(月) 01:15:18 0
>>643
冷笑は表面上は取り繕ってるけど、
鼻で笑う方が露骨に馬鹿にしていると思ったんだ

646 :世界@名無史さん:2009/06/01(月) 07:52:49 0


647 :世界@名無史さん:2009/06/01(月) 09:54:21 0
>>645
それなら
苦笑したら、アメリカの友好国
冷笑したら、アメリカの敵国

648 :世界@名無史さん:2009/06/01(月) 12:31:43 0
俺は冷笑したいところだが、俺は敵国民だろうか。

649 :世界@名無史さん:2009/06/07(日) 12:14:21 0
(英語サイト:http://www.jokesdot.com/hitler-and-the-pig.htmlから、脚色和訳)

「ヒットラーと豚」  

ドイツでヒットラーは演説をするために、車で或る町に急いでいた。
田舎道を運転中、運転手は、田舎の風景に気を逸らされていて、
豚が出て来るのに気が付かず、豚をひき殺してしまった。 

運転手は止めた車から飛び出し、ヒットラーも何事かと思い車から降りた。
悩んだ挙げ句に運転手は、ヒットラーにどうするべきかを尋ねた。
ヒットラーは、今は急いでるので、豚を道の脇に除けて、先ず目的地に向かい、
後から考えれば良いと言った。 

その運転手は、ヒットラーの部下なのにも関わらず、心の暖かい人間で、
運転中はずっと豚を飼っていた農家の事を考え、そこの人達が豚を見付けた時、
どう思うかを心配していた。  

そこで目的地に着いてから、彼は、演台に向かっていたヒットラーから、
農家にその悪いニュースを伝えに行く許可を貰い、今来た道を戻って行った。

4時間が経ってから、運転手は、ソーセージとパンを両手に一杯持って、
酒臭い息をしながら、ヨロヨロと戻って来た。 

ヒットラーは怒りながら、一体どうした事かと尋ねた。運転手曰く、
「私は、正しいと思った事をやったんです。あの殺された豚を飼っていた農家へ行き、
ドアをノックして、その話を伝えたところ、ソーセージとパンとをくれて、その上、
今迄飲んだ事も無い最上のビールまでくれて、奇麗な娘が道を送ってくれたんですよ。」

ヒットラーは戸惑って曰く、「お前は、連中に何て言ったのか、正確に繰り返して見ろ!」
運転手曰く、「私も分からないんですが、連中に言ったのは、 
『私はヒットラーの運転手で、あんた等の豚を殺した!』でした。」   

650 :世界@名無史さん:2009/06/07(日) 14:15:14 0
ゲーリングならなおよかった。

651 :世界@名無史さん:2009/06/07(日) 17:23:13 0
面白いけどベジタリアン禁欲主義者のヒトラーと豚はミスキャストだな

652 :世界@名無史さん:2009/06/07(日) 17:27:29 0
“I’m Hitler’s Chauffeur, and I killed the pig.”

定冠詞のある言語じゃないと伝わりにくいかな

653 :世界@名無史さん:2009/06/07(日) 19:00:35 0
フルシチョフとゲーリング、どっちがいいかね?

654 :世界@名無史さん:2009/06/09(火) 06:34:59 0
(以下の冗句に著作権が有るかどうかは調査中なので、引用時にはご注意) 

フランス人、イギリス人とロシア人が(聖書の)アダムの国籍について論じた。

フランス人曰く、「勿論、アダムはフランス人だよ。 
         彼がイヴにどれほど情熱的にラブ・コールしたかを見れば明らかだよ。」

イギリス人曰く、「勿論、アダムはイギリス人だよ。 
         たった一つしか無かったリンゴをイヴにやったのを見れば、本当のイギリス紳士なのは明らかだよ。」 

ロシア人曰く、 「勿論、アダムはロシア人でしか有り得ない! 
         持ってる物と言えばリンゴ一つで、しかも素っ裸で歩いていて、 
         それで自分が天国に居るなんて、ロシア人以外の誰が信じられるもんか?!」 

655 :世界@名無史さん:2009/06/09(火) 06:52:05 0
>>653
フルシチョフの方が良いかも。民衆とゲーリングは直接の利害関係が希薄だから、
民衆からブタ扱いされるほど憎まれるかどうか。

>>654
色々発展させられそうだね。

656 :世界@名無史さん:2009/06/09(火) 10:31:55 0
ヌッ殺したら体制がひっくり返るという所がポイントだろうね。
そういう意味でも、体型的にもぴったりな方が存命だけど、名前を出すと厨を集めそうなんで自粛。

657 :世界@名無史さん:2009/06/10(水) 00:08:53 0
問 理想的ローマ人とは?


オクタヴィウヌスの様に頑健で、カエサルの様に豊かな髪を持ち、
スッラの様に寛容な人物。

658 :世界@名無史さん:2009/06/14(日) 00:28:33 0
( ´∀`)「お前どこ住んでんだ?」

< ヽ`∀´>「新宿スミダ!」

(;´∀`)「いや、新宿なのか墨田なのかどっちなんだよ…」


659 :世界@名無史さん:2009/06/14(日) 01:07:09 0
>>658
キムチ臭いよ
ハン板にカエレ

660 :世界@名無史さん:2009/06/14(日) 20:59:12 0
突っ込みどころが違うだろう。

>>658
それは世界史なのか?

661 :世界@名無史さん:2009/06/15(月) 12:19:13 0
では、新しい話題を一つ進ぜよう。 

君等は、こういう記事を読んだ事は有るか? 
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2426249/3185400

【8月5日 AFP】学術関係者らが実施したジョークの研究調査で1日、
約4000年前のイラクの人びとを笑わせた、おならに関するジョークが
世界最古のジョークと認定された。同研究では、ジョークの定義を
「明確な構成とオチがあること」としている。 

世界最古のジョークに認定されたのは、現在のイラク南部にあたる地方を
起因とする紀元前1900年ごろのもので、「太古の昔から、ありえないものは?」
「夫の膝上でおならをしたことのない若妻」というものだ。 

英国中部ウルバーハンプトン大学(University of Wolverhampton)の
ポール・マクドナルド(Paul McDonald)氏ら中心となってまとめた同研究で
選ばれた世界最古のジョークのトップ10には、好色なファラオ(古代エジプトの王)、
死んだロバ、牛車を引く男などを題材にしたものが多いという。

マクドナルド氏によると、時代と共にジョークの形にも変遷がみられるという。
例えば、ある時代には質問形式のジョークが流行し、別の時代には格言や
なぞなぞのスタイルのジョークが好まれるといった具合だ。

(続く)  

662 :世界@名無史さん:2009/06/15(月) 12:24:32 0
>>661の続き)  

 しかし、どの時代のジョークにも共通するのは、タブーへの挑戦や権威への
反抗心が暗示されていることだという。

 紀元前1600年ごろの古代エジプトでは、ファラオを嘲笑するジョークがみられる。
ファラオを題材にしたジョークの一例を挙げてみよう。

「退屈しているファラオを楽しませるには、どうしたらいい?」
「ファラオを釣りに行かせるのさ。船に漁網だけを身につけた美女を満載してね」

 各国の首脳がジョークのやり玉にあがるのは、現在も同じだ。

 一方、英国最古のジョークと認定されたのは、伝統的な質問形式をとる
10世紀の「下ネタ」ジョークだ。 

「男性の太ももにぶらさがっていて、何度でも『穴』を突き回すものは何?」

その答えは・・・、「鍵」だ。 

663 :世界@名無史さん:2009/06/15(月) 12:41:15 0
こういう小話も世界史っぽくていいね

664 :世界@名無史さん:2009/06/15(月) 12:50:51 0
>>661 
古代のイラクのジョークで思い出した、現代のイラクに関するジョークを三つ。

1)ご承知の通り、ブッシュ政権は、9.11事件の後、「テロとの戦争」と称して、イラク戦争を始めたわけだが、
その愚かさ加減に対して、ジョン・ケリーは、
「イラク戦争は、日本から真珠湾攻撃された後、メキシコを侵略する様なもんだ」
という名言を残した: 
http://medienkritik.typepad.com/blog/2004/10/did_franklin_ro.html

2)今では、イラク人にとっての米軍は、
あれだけ酷いとされていたサダム・フセインよりも更に酷い事が常識化してしまって、
イラク戦争開戦直後に、サダム・フセインの彫像を引きずり倒したイラク人達自身が、
米軍の酷さに呆れ果てて、彫像を引きずり倒した事を深く後悔しているそうだ: 
http://www.commondreams.org/cgi-bin/print.cgi?file=/views07/0321-24.htm
http://www.theinsider.org/news/article.asp?id=2448

3)ブッシュは、退陣直前にイラクを訪れたが、その時、記者の一人から、靴を投げつけられた。
このブッシュへの靴投げ事件に因んだ無料のゲームがオンラインで利用出来る: 
http://www.y8.com/games/Sock_and_Awe

ま、これらの何れにも共通しているのは、 
古代のジョークに比べて、現代のジョークは年季の入った物が多いという点。 

ここで特に言及しなければならないのは、
イラク戦争に因って、何十万人の一般人が犠牲になったという事実であり、
その意味で、イラク戦争というのは、単なるジョークとか笑い事では済まされないという点。

因に、チャーリー・チャップリンは、世界中の何億人の人々に明るい笑いを齎したわけだが、 
ブッシュの場合には、イラク戦争で、世界中の何億人から冷笑を買ってしまったと結論出来る。

665 :世界@名無史さん:2009/06/15(月) 18:34:05 0
まあ、虐殺数ならアメリカより中国やソ連にも言及してほしいもんだ
なぜか空気扱いだからな

666 :世界@名無史さん:2009/06/15(月) 19:23:09 0
ジョークにせずにそのままで政治的な批判や論評をするのは別板でやってくれよ、な。

667 :世界@名無史さん:2009/06/15(月) 23:25:06 0
後生の歴史家は彼のような大統領が現実にいたとは信じられず、
何かの悪い冗談だと思うことにし、こう呼んでいた

ジョーク・ブッシュ

668 :世界@名無史さん:2009/06/15(月) 23:55:58 0
おいおい、ここはジョークスレだぞ

669 :世界@名無史さん:2009/06/16(火) 01:01:58 0
 ∧_∧
(´・ω・)      キキーッ!
O┬O )
◎┴し'-◎ ≡
           _,,..,,,,_
         ./ ,' 3  `ヽーっ <ジョーク・ブッシュ
         l   ⊃ ⌒_つ
          `'ー---‐'''''"


                ∧_∧
                (   )
                (_ <ъ  、
               ,,0宀0~ ゙ 、`:
          ._,,..,,,,_..,,:''' ,,:'    i  i
   . , - =;=:=.=/=,';$=#;:;#っ;;::-'´ , '´
  /´  -;==:=.l=:= ⊃#,:'#''_つ;;::-'~
  i   /´    `'ー-〃`〃"
  .;  ヾ     ノ''  ,:''
  ヾ  `"~""''"  /
   ` -==;=.=;=:.='´

670 :世界@名無史さん:2009/06/16(火) 01:45:58 0
ジョークw ブッシュ

671 :世界@名無史さん:2009/06/16(火) 12:59:27 0
>>665
つスターリンジョーク

中国のほうはもう少しで滅亡するから待ってくれ

672 :世界@名無史さん:2009/06/16(火) 17:17:19 0

    |┃三     , -.―――--.、
    |┃三    ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ
    |┃    .i;}'       "ミ;;;;:}
    |┃    |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|
    |┃ ≡  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|
    |┃    |  ー' | ` -     ト'{
    |┃   .「|   イ_i _ >、     }〉}     _________
    |┃三  `{| _;;iill|||;|||llii;;,>、 .!-'  / そのジョークは
    |┃     |    ='"     |    <      面白くないな
    |┃      i゙ 、_  ゙,,,  ,, ' {     \ 
    |┃    丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃ ≡'"〜ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-    
    |┃     ヽ、oヽ/ \  /o/  |    ガラッ


673 :世界@名無史さん:2009/06/16(火) 19:58:33 0
>>665
旧西側のジョークとして。

Q:アメリカ軍による虐殺は大きく取り上げられても、共産国である中国やソ連のそれが取り上げられないのは何故か。

A:あんな奴等の仲間割れなんか、誰が気に留めるって言うんだ。

674 :世界@名無史さん:2009/06/17(水) 01:13:24 0
>>669
Q.車に轢かれたヘビと
  車に轢かれたジョージ・W・ブッシュの違いは何か?





A.ヘビの死体の前にはブレーキの跡がある。

675 :世界@名無史さん:2009/06/17(水) 22:39:31 O
民主党本部総攻撃オフより

幽愛事案ですよ、友愛ではなく
幽霊から献金を受けたと記載
鳩山由紀夫の罪は
詐欺
業務上横領
窃盗
公文書偽造
私文書偽造
まだまだ、たくさんの法律違反の臭いがするな
こりゃ民主党も大変だ


プギャ━━━≡≡≡≡≡⊂`⌒m9^Д^)⊃━━━ !!!!!未来の歴史家はどう評価するかな?!



676 :世界@名無史さん:2009/06/19(金) 09:02:28 0
ポッポは新庄に似てる

677 :世界@名無史さん:2009/06/19(金) 16:37:01 0
>>676
新庄が怒り出すぞ。

678 :世界@名無史さん:2009/06/21(日) 12:59:12 0
>>677 
「怒り」で思い出した笑い話を一つ。

普通に考えると、怒りというのは笑いと正反対の効果なので、
ジョークとか笑い話の題材になり難いという気がするが、その反例を思い出した。

御存知、父ブッシュが米大統領をやってた時の副大統領のダン・クエールは、
次々と愚かな事を言って、多くの人間にバカにされたり、ジョークのネタにされた。 

或る時彼は、自分はロバート・レッドフォードに似ていると言ったため、
ロバート・レッドフォード本人が怒ったとの事。 

これなどは、人が激しく怒らない事には、笑い話にはならない例だと思われる。

因に、民主党支持者のロバート・レッドフォード自身も、
民主党の集会で「ハロー! ダン・クエールです!」とジョークを飛ばしたそうだ: 
http://ja.wikipedia.org/wiki/ダン・クエール

679 :世界@名無史さん:2009/06/21(日) 16:05:37 0
日本では、二枚目の芸能人の誰それに似てますねって言うのは褒め言葉だけど
個性を重んじる欧米じゃ全然褒めてることになっておらず、むしろけなしてることに
なるって聞いたことがある
怒るレッドフォードの方が普通で、彼に似てるって自ら言うクエールの方がずれて
るんじゃないの?

680 :世界@名無史さん:2009/06/21(日) 18:06:09 0
クエールは食える奴じゃなかったってことか

681 :世界@名無史さん:2009/06/21(日) 18:23:19 0
ルックスの話なら、欧米人にも憧れのスターくらいはいるだろうから、
自分の好みに合ってる人間に似ているといわれたら喜ぶだろうけどな。

クエールはレッドフォードに格下として扱われていたというわけだ。

682 :世界@名無史さん:2009/06/21(日) 22:00:56 O
「この前、ロシア人が病院で寝とったんよ」
「へえ、それで」
「元スパイか何かだったみたいで、元の仲間にポロ二ウム食わされて死んでしもたんじゃと」
「そいつはなんとおそロシヤ」

683 :世界@名無史さん:2009/06/21(日) 22:22:19 O
犬HKはパイワン族のお婆さんに「悲しいね」と 言わせたのですが、実はこの「悲しい」とは「懐かしい」という意味だったこと。
あのシーンを見ると、日本人なら誰もが罪悪感を持つでしょう。しかし、これも完全な捏造です。
濱崎は「悲しい」の本当の意味を知りながら、ああいう編集をした。
本当に酷い。こいつら、本当に日本人なのだろうか。絶対許せん!
【台湾取材レポート】パイワン族・高許さんへのインタビュー
http://www.youtube.com/watch?v=ZIlxF9UW0Pk&feature=channel
【台湾取材レポート】「かなしいね」の本当の意味
http://www.youtube.com/watch?v=VfU1ib_LzDs&feature=channel


プギャ━━━≡≡≡≡≡⊂`⌒m9^Д^)⊃━━━ !!!!!日本版では巧妙にカモフラージュしたな!


684 :世界@名無史さん:2009/06/25(木) 06:25:56 P
意地悪な見方をすれば、ダンクエール(=無能)はワシントン(=奴隷?何それ?)より低い地位においておきたいってことだろ、某ゲームは

685 :世界@名無史さん:2009/06/26(金) 05:28:01 0
愛国者諸君へ! 衆議院議員総選挙を控えてのアンケート実施
Q.以下のプロフィールから、あなたは次の総選挙で、A党B党いずれを支持したいと思いますか?
<A党>
@現存する我が国の政党中、戦前から続く最長の歴史と伝統を有しています
A現立憲体制の護持を綱領に掲げています。国体死守の気概に満ちた党派といえます
B冷戦下、ロシアや中国の共産主義政権政党に対し、批判的立場を明示しました
C政策的立場の一貫性には定評があります。忠を重んじる武士道精神の体現者といえるでしょう
D地方議会において、同党が有力であることが知られています。パトリオティズムの代弁者ともいえそうです
<B党>
@戦後体制の下での紆余曲折の末、複数の党派の寄り合いとして誕生しました
A現憲法体制に否定的な議員が多数在籍し、その改変を党是としています。その意味で反体制の急先鋒的党派といえます
B派閥領袖が団長を務めた北朝鮮への議員団訪問が知られています。また党首経験者に、中国共産党との密接な関係が噂されています
C節操のなさには定評があり、左派内閣の下で連立政権を組んでいたこともあります。不義変節の徒党の謗りは免れ得ません
D同党名を冠する地方議会党派は少数とされています。愛国心の根底にあるべき郷土愛の精神の欠如というべきでしょうか

愛国者諸君! 来る総選挙における投票行動に、一切の躊躇いも無用であることを知れ!!

686 :世界@名無史さん:2009/06/26(金) 09:28:07 0
<A党>
A

はぁ?

第一、小選挙区制で保守2つに票が割れたら
民主が利するだけなんだが・・・。

とりあえず死んでくれ

687 :世界@名無史さん:2009/06/26(金) 09:56:37 0
A党は日本共産党ですね
わかります

688 :世界@名無史さん:2009/06/26(金) 11:21:01 0
Aが共産党ってのはすぐわかったけど、地方議会で有力だから
patriotismの代弁者って理屈が(ジョークとしても)わからんかった。

689 :世界@名無史さん:2009/06/26(金) 18:46:43 0
ここは自作ジョークを展開してもおk?

690 :世界@名無史さん:2009/06/26(金) 18:52:51 0
OKだけどつまんなかったら叩く

691 :世界@名無史さん:2009/06/26(金) 19:09:07 0
んじゃ一つ。

ブッシュJrの補佐官をやっていた男が、ある重大な秘密を告白すると記者団に言った。
それはイラクがああも反抗的な態度をとり続け、北朝鮮が未だに恫喝的態度を崩さない
理由に関わることだという。
「皆さん、私は元大統領補佐官として恥ずかしく思います。しかし、告白せねばなりません。
 閣下が大統領に当選した後、実は秘かにフセイン大統領と金正日と会談を開いたのです。
 そこで閣下言った発言が全ての原因なのです」
一人の記者が手を上げて質問した。
「それで、前大統領は一体何を言ったのです?」
「彼はこう言ったのです。『いいかおまえら、俺が大統領になった以上さっさと降伏するべきだ。
 さもないと――』」
「さもないと?」
「『――60年前に俺らに歯向かった奴と同じ運命を辿らせるぞ!』」

692 :世界@名無史さん:2009/06/27(土) 09:36:48 O
韓国に行ったらサイフをすられた。
コリアまいった はっはっは

693 :世界@名無史さん:2009/06/27(土) 11:05:38 0
アルファがベータをカッパらったらイプシロンした

694 :世界@名無史さん:2009/06/27(土) 18:00:20 0
「世界史を扱ったシミュレーションゲームで、イル汗国のイベントが起こらないんだが
誰を汗にたてればそのイベントが起こるんだ?」
「イベントを起こすには、フラグをたてるんだよ」

695 :世界@名無史さん:2009/06/27(土) 18:02:38 0
ステップを踏んでね

696 :世界@名無史さん:2009/06/28(日) 08:35:59 0
未来人がいるな

697 :世界@名無史さん:2009/06/28(日) 23:27:11 O
唐を滅ぼしたのはある日本人のダジャレであったと最近の研究で発覚した。

「遣唐使をやめるかどうか、けんとうしようではないか。」

この後、中国に寒波が訪れ大飢饉が発生したという。

698 :世界@名無史さん:2009/06/29(月) 05:38:06 0
「フン族の王がいるのはどっちだ?」
「あっちら」

699 :世界@名無史さん:2009/07/04(土) 21:41:16 P
だじゃればっかりかくのはだれじゃ

700 :世界@名無史さん:2009/07/04(土) 21:45:19 0
オバマ「アメリカの全57州の・・・」


やっぱ、アメリカの大統領はこうでなきゃw

701 :世界@名無史さん:2009/07/04(土) 21:54:55 0
7州も一体どこが増えたんだろうか。

702 :世界@名無史さん:2009/07/04(土) 23:45:21 0
なにこのスレ、すごくつまんない…

703 :世界@名無史さん:2009/07/05(日) 00:05:28 0
>>701
ホッカイドウ州、トウホク州、カントウ州、チュウブ州、キンキ州、チュウゴク・シコク州、キュウシュウ・オキナワ州
これで7州です

704 :世界@名無史さん:2009/07/05(日) 08:46:49 0
>ホッカイドウ州

北海道の「道」の意味、調べた?

705 :世界@名無史さん:2009/07/05(日) 09:19:35 0
マウント・アサマヤマとか
リバー・トネガワとか
レイク・ハマナコとか
別段おかしいと思わないよ派だが

706 :世界@名無史さん:2009/07/05(日) 13:23:10 0
ブッシュのナイスボケ集の方がおもしろいだろ

少年「大統領、ホワイトハウスって何するところなんですか」
ブッシュさん「・・・し、し白いよ」

707 :世界@名無史さん:2009/07/05(日) 14:02:01 0
>>706
ワロタよ。こういうのにむしろ噴く。

708 :世界@名無史さん:2009/07/05(日) 20:06:21 0
少年「大統領、ホワイトハウスって何するところなんですか」
クリントンさん「ナニするだって? こんな子供にまで俺のスキャンダルを吹き込んだ奴は誰だ!」

709 :世界@名無史さん:2009/07/06(月) 07:56:37 0
>>705
そういう意味じゃないだろ。

710 :世界@名無史さん:2009/07/06(月) 18:48:14 0
そういう意味じゃないのか
ネイションとかステイツの意が重なるよみたいな

711 :世界@名無史さん:2009/07/07(火) 01:42:54 0
発言者によってニュアンスが異なって聞こえるセリフ集

空想的コスモポリタン「国境に意味なんてない。僕らは思いのまま行き来し、そこには自由がある」
メキシコ人「国境に意味なんてない。僕らは思いのまま行き来し、そこには自由がある」
米海兵隊員「国境に意味なんてない。僕らは思いのまま行き来し、そこには自由がある」

アメリカ開拓者「俺は、夜に日をついで処女地につるはしを打ち込み続けた
そうして手に入れたのが、今の彼女(her)だ」
パリジャン「俺は、夜に日をついで処女地につるはしを打ち込み続けた
そうして手に入れたのが、今の彼女だ」

北朝鮮人民「ベストな指導者など存在しない。問題はベターな『選択があり得る』かどうかだ」
衆院選目前の日本人「ベストな指導者など存在しない。問題は『ベターな選択』があり得るかどうかだ」

712 :世界@名無史さん:2009/07/07(火) 02:24:58 0
>>711
最後のがつまらん

713 :世界@名無史さん:2009/07/07(火) 10:32:15 0
>>712
批評気取って人にケチつけといてネタの一つも沿えないとは、不逞なタダ乗り野郎だな
文句があるんなら、そのつまらんオチんとこを修正でもなんでもしてみやがれ

佐藤栄作の非核三原則とかけまして
平忠度の情事と解きます
その心は?

フリーライダーも陰ではやることやってます

714 :世界@名無史さん:2009/07/07(火) 11:30:37 0

とある日、パレスチナ問題解決のために交渉の場が持たれた。

「本格的な議論の前に、ちょっとお話をしてもよろしいですか?」
「どうぞ」
「昔の話です。ユダヤ人であるモーゼは多くの人々を連れて約束の地を目指し、
砂漠を旅していました。砂漠では連日猛暑が続き人々の疲れはピークでした。
しかしそこに突如として清らかな小川が出現したのです。
彼らは小川の水を飲み、身体を洗いました。モーゼもです。
ところが小川から出てきたとき、彼の服が盗まれていました。
その盗人がパレスチナ人です」
「それは嘘だ。モーゼの時代にパレスチナ人は居なかった」

「なるほど、ではそろそろ交渉を始めましょうか」


715 :世界@名無史さん:2009/07/07(火) 12:01:00 0
無理矢理日本のを入れ込んだのはつまんないよね
そこだけ洗練されてないから付け足しだってのがすぐわかる

716 :世界@名無史さん:2009/07/07(火) 16:39:26 0

ハンガリー人「今度、わが国に海軍ができるんだ」
ロシア人「えっ?君の国に海なんか無いじゃないか」
ハンガリー人「でも君の国には文化省があるじゃないか」


717 :世界@名無史さん:2009/07/07(火) 19:54:23 P
The history is the politic for China.
The history is a wish for Korean.
The history is the study for Japan.

So they can never understand each other about the history

中国の言う歴史は政治
韓国の言う歴史は願望
日本の言う歴史は学術

だから絶対噛みあわない



718 :世界@名無史さん:2009/07/09(木) 12:46:54 0
ところで、日本語というのは、世界の諸言語の歴史上で比べても、同音異義語が特に多い言語だと思う。

少なくとも、書かれた日本語の場合には、漢字の違いによって意味が歴然とするから良いが、
話し言葉に関しては、その場の雰囲気や常識や慣習で即座の判断が行われる。

結局、多民族多人種が入り乱れた大陸社会とは異なり、島国で慣習等も比較的共通しているので、
会話の日本語では、文脈や常識や慣習だけで意味が直ぐに理解されるし、
突拍子もない誤解というのは、自然に避けられる様になっている。
(勿論、それを逆用して「地口」を多発させる事も比較的に容易な言語だが)

ところが、そういう同音異義語のために、 
日本人を訪れた外国人がトンデモない誤解をしたという笑い話の例は、案外少ない気がする。


当方の知っているそんな笑い話には、次の様なのが有る。
90年代に日本を初めて観光旅行したアメリカ人の女性二人連れ。 

日本語はペラペラ程ではないが、にわか勉強で基本単語だけは弁えていて、
少なくとも、男(おとこ)や女(おんな)がどういう意味かは知っていた。

京都ではホテルでなく旅館に初めて泊まり、日本の伝統文化を経験した。
和室での夕食が終わって、食器と机を片付けた仲居さんが二人に尋ねた。

「それでは、お床(おとこ)は、どう致しましょうか?」
それを聞いた二人は、慌てふためいて手を振りながら、「いいえ、結構です!」 

719 :世界@名無史さん:2009/07/09(木) 16:33:12 0

セルビアのある酒屋で、ミロシェビッチ大統領が酒を飲んでいた。
一人の青年が大統領に気づき、こんなところで何をしているのかと尋ねた。
「今度の戦争の作戦を練っているんだ」
「それはどんな作戦ですか?」
「この1年で百万人のボスニア人と1人の自転車修理工を殺すことに決めた」
「何故自転車修理工を?」
「ほらな、誰もボスニア国民のことなんか何とも思っちゃいないだろ?」


720 :世界@名無史さん:2009/07/09(木) 19:23:40 0
ユダヤ系の音楽家の中で、指揮者・バリオリニスト・声楽家は多いが、
ピアニストは少ない。
なぜか。




ピアノは逃げる時に持っていけないから。

721 :世界@名無史さん:2009/07/09(木) 20:04:04 0
>>716
ハンガリー人「今度、わが国にNAVYができるんだ」
ロシア人「えっ?君の国にseaなんか無いじゃないか」
ハンガリー人「でも君の国にはMinistry for Cultural Affairsがあるじゃないか」

NAVYとは艦船軍/船舶軍という意味で、行動域は外洋・内海・内水面のいずれとも特定しない。
よって716はジョークとして意味をなさない。

722 :世界@名無史さん:2009/07/09(木) 20:27:50 0
もう海軍作る理由は「ゲイの失業者が増えたから」で良いじゃないか

723 :世界@名無史さん:2009/07/09(木) 20:34:21 0
>>721
ハンガリー人ってのも常にハンガリー国籍だけを示すわけじゃないし、ロシア人もそう。
よって>>721もジョークとして意味をなさない。

724 :世界@名無史さん:2009/07/09(木) 21:34:39 0
723は日本語として意味不明

725 :世界@名無史さん:2009/07/09(木) 23:39:57 0
>>721
>>716は、実際にソ連時代のロシアで言われてたジョークだぜ
俺が読んだ本だと、「ハンガリーで海軍省を作るから、そのための金を出してくれ」っていうような
ニュアンスだった
そりゃロシア人も「海のないお前の国に海軍省なんて必要ないだろ! 金なんか出さねぇよ」と
言いたくなるさ
確かにスイスとかボリビアとか、海がなくてもネイヴィーのある国はあるけど、湖や河川での防衛
その他軍事のためならなら陸軍の中にそのための部隊を作ればいいことで、わざわざ陸軍から
独立した海軍を新たに設立すると金がかかりすぎる

726 :世界@名無史さん:2009/07/10(金) 00:45:44 0
>>721=>>724乙w


727 :世界@名無史さん:2009/07/10(金) 08:16:20 0
妄想乙

728 :世界@名無史さん:2009/07/10(金) 10:26:32 0
ジョークなんて基本妄想だぜ

729 :世界@名無史さん:2009/07/10(金) 11:51:44 0
>725、ボリビア「太平洋に出たときのために」


730 :世界@名無史さん:2009/07/10(金) 14:06:05 0
@
ロシア人の会話
A「なあ、レーニンのカリスマとゴルバチョフの開明性
それにプーチンの行動力を兼ね備えた指導者が現れたら、どうだろうな」
B「さあね。とりあえず、ハゲてるだろ」

A
メドベージェフは悩んでいた。いつまでもお飾りでいたくない。偉大なことを成したい、と
そこで彼が志した偉業とは、ロシアを貫くかの法則※の打破であった
となれば、だ。彼は考える。自分の後継には、男ではもはや「心もとない」と
思案の後、彼は異例の早期に、自分の息がかかった某女性政治家を後継指名した
そして20××年、見事彼女の大統領就任を成し遂げた彼は
プーチンを踏襲し、自らは首相として国家の実権を影で握る存在となったのだった

数年後、彗星の如き一人の若き指導者がメドベージェフ一派を退け
ロシア首相として実権を掌握、この国に新風をもたらすのだが
その男が@で語られた資質を満たす人物であったことは、もはや語るまでもない

※ツルフサの法則(ハゲ・フサフサ周期説)
前世紀以来、ロシアの指導者の地位には、ハゲとフサフサが交互につくというルール
ただし、マレンコフの存在を反証とする有力な否定説も存在する

731 :世界@名無史さん:2009/07/10(金) 19:25:10 0

アメリカ大統領「どうやら私の国に着いたようです。
  ほら、自由の女神が見えるでしょう?」

フランス首相「どうやら私の国に着いたようです。
  ほら、エッフェル塔が見えるでしょう?」

ルーマニア大統領「どうやら私の国に着いたようです。
  ほら、私の時計が盗まれているでしょう?」


732 :世界@名無史さん:2009/07/11(土) 06:28:36 0
ベトナム戦争中のベトナムでは、車から腕を出していると斧で腕ごと腕時計を持っていかれたらしい。

南ベトナム大統領「どうやら私の国に着いたようです。
  ほら、あなたの時計が腕ごと盗まれたでしょう?」

733 :世界@名無史さん:2009/07/11(土) 10:48:46 O
とりあえず自宅警備隊は腕を振るぞ!
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 台湾!ウイグル!チベット!
  ⊂彡

http://www.nicovideo.jp/watch/sm3280207

俺達の歌
http://www.youtube.com/watch?v=Asw9PPIadrg



734 :世界@名無史さん:2009/07/11(土) 14:30:16 0

Q,アルバニア軍の戦車を止めるには?
A,戦車を後ろから押している人を撃つ

Q,アルバニア軍の潜水艦が2分ごとに浮上する理由は?
A,換気のため

Q,アルバニア軍の潜水艦を沈めるには?
A,潜水夫が潜って行き、ドアをノックする

Q,2007年、アルバニア軍のコンピューターが一斉にダウンした理由は?
A,2000年問題。


735 :世界@名無史さん:2009/07/11(土) 16:48:08 0
>>734
4番目はエチオピアじゃないのか?

736 :かきつばた ◆O1SdlnknBs :2009/07/13(月) 00:34:41 0
>>714
 しかしペリシテ人がいた・と聖書にはある。

737 :世界@名無史さん:2009/07/13(月) 19:49:22 0
ペリシテ人の代表は、石つぶてで殺されたったんだよね。

738 :世界@名無史さん:2009/07/15(水) 17:45:42 0

リー・クアンユー上級相
「私にインドネシアを任せてもらえれば、10年でシンガポール並みにしてみせましょう」
メガワティ大統領
「私だってシンガポールを任せてもらえれば、10年でインドネシア並みにしてみせるさ」


739 :世界@名無史さん:2009/07/15(水) 17:53:50 0

Q、イスラエルのユダヤ人は、アラブ人の子沢山を笑い、
  またアラブ人の人口が増えることを恐れている。
  しかしイスラエルは大いなる矛盾を犯している。それは何か?
A、イスラエルによって外出が禁止され、電気が切られ、テレビも見られない。
  そんな状況下におかれたパレスチナの人々は、いったい何をするだろうか?
  

740 :世界@名無史さん:2009/07/16(木) 20:17:49 0

ドイツの成人学校が教養講座を開いた。
真面目に聴講して教養を身につけたと思った男が、同僚に問いかけた。
「知ってるかい?シラーって何者か」
「いや、知らないね」
「ドイツ最大の作家の一人さ!それじゃあシュトルムは知ってるかい?」
「知らないね」
「これもドイツの作家で、海に関するすごい話を書いたんだ!
 君はもっと教養を身につけたほうがいいんじゃないかい?」
「なら知ってるか?アルヴァーリって何者か」
「いや知らない。でも聴講を続けていればきっとわかるさ」
「そうは思えんね。だってそいつはおまえさんが成人学校へ行くたびに
 いそいそ奥さんを尋ねてくるイタリア人なんだぜ」


741 :世界@名無史さん:2009/07/17(金) 10:37:19 0
American A: "Can you name any great German philosopher?"
American B: "I can't (I. Kant)!"

742 :世界@名無史さん:2009/07/18(土) 11:42:54 0
>>741
アメリカ発音ならキャントだろう。
イギリス発音なら成立すると思うが。

743 :世界@名無史さん:2009/07/18(土) 13:49:24 0
>>742 
例えば、リーダーズ英和辞典の第二版には、 
人名の'Kant'の米語での読み方には、「キャント」も「カント」も載ってるわけでして、
「イギリス発音しか成立しない」という事は無いと思われます。
(片仮名表記では不正確なのですが、文字化けしない発音記号が無いのでご容赦) 

これは単なる辞書的な情報ですが、更に言うと、  
米人の発音は、>>742氏が考えられる程には、統一化してませんよ。

「カント」と発音するのは、ドイツ語に近く発音しているわけで、
他の典型例では、キルヒホッフの法則の'Kirchhoff'の場合、アメリカでは、
ドイツ語に近い「キルヒホッフ」だけでなく、「キルチホッフ」と言ったり、
更には「キルクホッフ」や、果ては「カークホッフ」に近い発音する米人さえ居ますね。

因に、当方は、在米20年以上の経験を元に、>>741をカキコしているわけで、
態々アメリカ人A、Bと書いたのも、そういう深い理由が有るのです。
不用意とか出任せとかで、>>741のジョークをカキコしたわけではありませんので、 
曲解が無い様に、念の為。 

744 :世界@名無史さん:2009/07/18(土) 14:22:58 0
上4行だけでおk

日本語でも方言等で発音の統一など厳密にはされてない語もあるし
発音の不統一なんてどこの国のどんな言語でも当たり前にある
不統一の原因にまで突っ込めないのなら説明など不要
個人の履歴なんて確認の仕様がないのだから書くだけ無駄


745 :世界@名無史さん:2009/07/18(土) 18:17:58 0

アメリカ人女性100人にアンケート調査が行われた
「クリントン元大統領と、エロチックな関係を持ちたいと思いますか?」

75%の女性の回答はこうだった。
「二度と持ちたくありません」


746 :世界@名無史さん:2009/07/19(日) 10:36:14 0
>>745
それ、数字が現実味のある程度にしないといけないとかいって荒れたネタだなあ。

747 :世界@名無史さん:2009/07/19(日) 10:48:32 0
>>736
ペリシテ人とパレスチナ人に直接的な繋がりはないでしょ
パレスチナという地名はたしかにペリシテ人に由来するけど

748 :世界@名無史さん:2009/07/19(日) 10:49:42 0
「偉大なるスターリン同志は8歳で現在と同等の知能を身に付けておられた」

749 :世界@名無史さん:2009/07/19(日) 22:44:01 0
問:なぜカエサルはローマに君臨できたか?

答え:ローマの男達の上に君臨する者達が恋人を支持したからさ。

750 :世界@名無史さん:2009/07/20(月) 05:17:40 0
今も昔も台所感覚が国を極端な方向に走らせる。

ポッポちゃんとゾウさんでは格が違いすぎるけど。

751 :世界@名無史さん:2009/07/20(月) 05:25:11 0
>>748
確認しておくが8歳児から成長してないってことですよね?w

752 :世界@名無史さん:2009/07/20(月) 06:56:43 0

1980年代のモスクワにおいて、二人の小説家が構想を練っていた。
「次の話の舞台は20世紀で、若い男女が愛し合う話を書こうと思う」
「現代の恋愛ものだね」
「そして二人はモスクワで幸せになる」
「なんだ、おとぎ話か」


753 :世界@名無史さん:2009/07/20(月) 09:46:38 0
同志>>751、シベリア流刑30年だ。
偉大なる指導者を侮辱した罪で5年。
国家機密を暴露した罪で25年だ。

754 :世界@名無史さん:2009/07/20(月) 11:05:47 0
748です。お世話になっております。
>>751
8歳児の知能から成長していないということで宜しいかと思います。

755 :世界@名無史さん:2009/07/20(月) 14:05:07 0
8歳児の知能のままで子供を何人も作った。驚くべき早熟といわねばなるまい。

756 :世界@名無史さん:2009/07/20(月) 15:21:36 O
日本人のほうがスターリンより4つ歳上だからな

757 :世界@名無史さん:2009/07/20(月) 16:58:13 0
もし私がスターリンだつたなら

758 :世界@名無史さん:2009/07/20(月) 18:43:57 0
    |┃三     , -.―――--.、
    |┃三    ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ
    |┃    .i;}'       "ミ;;;;:}
    |┃    |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|
    |┃ ≡  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|
    |┃    |  ー' | ` -     ト'{
    |┃   .「|   イ_i _ >、     }〉}     _________
    |┃三  `{| _;;iill|||;|||llii;;,>、 .!-'   /
    |┃     |    ='"     |    < 同志>>757、 君の鼻をそぎ落としてから
    |┃      i゙ 、_  ゙,,,  ,, ' {     \  銃殺にしてあげよう。
    |┃    丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ     \
    |┃ ≡'"〜ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃     ヽ、oヽ/ \  /o/  |    ガラッ



759 :世界@名無史さん:2009/07/25(土) 06:56:15 0
ソビエトの収容所で三人の元労働者が何故捕まったのかを話していた。
「俺は一分遅れただけでぶち込まれたんだ。職務怠慢で。」
「俺なんか一分早かったんでぶち込まれたんだ。スパイ容疑で。」
「お前らはまだましさ。俺なんか時間きっかりに着いてぶち込まれたんだ。
西側製の時計を持っている容疑で。」

760 :夏の風物史:2009/07/25(土) 11:42:35 O


プギャ━━━≡≡≡≡≡⊂`⌒m9^Д^)⊃━━━ !!!!! 負け犬HKが今年も敗戦自虐番組をやるな♪


☆NHK解体の歌
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7653081



761 :世界@名無史さん:2009/07/25(土) 12:15:21 0
ソビエトの収容所での3人の会話
A:俺はヤコーダに反対してここに入れられた。
B:俺はヤコーダに賛成してここに入れられた。
C:俺はヤコーダだ。

762 :世界@名無史さん:2009/07/26(日) 11:48:45 0
レストランで料理にハエが入っていた場合

ロシア人「ハエごと食べてしまう。」
ドイツ人「ハエをすてて食べる。」
アメリカ人「大声で怒鳴って、次を注文する。」
イギリス人「口もつけず、皮肉を添えて店を出る。」
日本人「黙って店を出る」
中国人「ハエが調理されていないと苦情を言う」

763 :世界@名無史さん:2009/07/26(日) 12:10:52 0

ジョージ・ブッシュ元大統領が、ある小学校を訪問し、質問した。
ブッシュ「誰か、悲劇の例を挙げることができる子は居るかい?」
生徒A「クラスメイトの一人が車に轢かれて死んでしまったら、それは悲劇だと思います」
ブッシュ「いや、その場合は“事故”というんだよ」
生徒B「スクールバスが横転してみんな死んでしまったら、それは悲劇だと思います」
ブッシュ「いや、それは“大いなる損失”というんだよ」
生徒C「ジョージ・ブッシュ一家を乗せている飛行機が爆撃されたらそれは悲劇じゃないですか?」
ブッシュ「素晴らしい。どうしてそれが悲劇だとわかったんだね?」
生徒C「だってそれは事故じゃないし、大いなる損失でもないと思ったからです」


764 :世界@名無史さん:2009/07/26(日) 12:26:10 0
いまいちつまらない。

765 :世界@名無史さん:2009/07/26(日) 13:46:30 0
>>764
建設的な意見をお願いします。
さあ、どうぞ。

766 :世界@名無史さん:2009/07/26(日) 15:03:42 0
創作をする批評家がいるかよwww

767 :世界@名無史さん:2009/07/26(日) 16:08:38 0
いるだろwww

768 :世界@名無史さん:2009/07/26(日) 17:55:49 0

「グランドキャニオンはどうやってできたんだろう?」
「アイルランド人がゴルフボール捜したんだろ」


769 :世界@名無史さん:2009/07/27(月) 06:01:07 0
>>764
批評も創作。君の批評は>>765も指摘しているように建設的でなく、実に下らない。恥を知りたまえ。


770 :世界@名無史さん:2009/07/27(月) 11:35:12 O
【企業】西の「餃子の王将」VS東の「日高屋」。“中華大戦争”が勃発★2
800:中華大戦争ね♪ 07/26(日) 14:43 MBlcmd75O
☆帝国主義列強により奪取された中国領土回復まで続けるアル。

西北大地…カザフスタン、キルギス、タジキスタンの一部、パミール、ネパール、シッキム、ブータン、
アッサム、ビルマ、アンダマン諸島、マラヤ、タイ、安南…インドシナ半島、台湾及び澎湖群島、
スル列島、琉球列島、朝鮮、東北大地…黒龍江北岸地区及び沿海州地方、樺太及び小日本

…シナ帝国主義は貪欲じゃね☆

771 :世界@名無史さん:2009/07/27(月) 20:49:37 0
>>769ほど建設的で独創性に富んだ批評を私は今まで見た事がない!

772 :世界@名無史さん:2009/07/28(火) 07:15:58 P
作家の銅像が建つ事はあっても、批評家の像が建つことはない

誰の言葉だっけ?

773 :世界@名無史さん:2009/07/28(火) 09:44:47 0
政治批評家でしかない万年野党の政治家なら、銅像もありそうだけどなw

774 :世界@名無史さん:2009/07/28(火) 10:56:07 0
>>773
その場合でも、銅像を建てる側の人は、政治家としてのその人を後援してる人や
選挙区で恩恵を受けた人たちであって、「あの先生の政治批評はすばらしいから」
って理由で銅像を建てるわけじゃないだろう

775 :世界@名無史さん:2009/07/28(火) 19:42:54 0
「あの。先生の銅像を建てたいんですが。。」
「どうぞ、どうぞ」

 こんなかんじ。

776 :世界@名無史さん:2009/07/30(木) 14:14:26 0
スコットランド人とユダヤ人が公共の場所で酔っ払った。
彼らを連行した警官に判事が尋ねた。
「どうして彼等が酔っているとわかったんだね?」
「スコットランド人は、ポケットの金を相手に投げつけていました」
「なるほど、ユダヤ人のほうは?」
「彼はその金を拾って投げ返していました」


777 :世界@名無史さん:2009/07/30(木) 14:19:10 0

タクシーの運転手「助けてくれ!ブレーキが壊れて車が止まらない!」
ユダヤ人の客「それじゃあせめて料金メーターだけでも止めてくれ!」

778 :世界@名無史さん:2009/07/30(木) 19:32:25 0
>>776
ユダヤ人が、拾った金を投げ返すとは思えない。

779 :778:2009/07/30(木) 19:33:14 0
>>776
ごめん。
よく読んだら、意味がわかった。

780 :世界@名無史さん:2009/07/30(木) 22:39:44 0
相談員 「この人なんてどうですか?年収300万円の派遣社員の方で38歳です。」
女性   「はぁ?年収300万てギャグですか?それに年齢行きすぎでしょ。ありえない。」
相談員 「すいません。これはあなたのプロフィールでした。」

781 :世界@名無史さん:2009/07/31(金) 22:05:19 0
大統領になったオバマとなれなかったヒラリーのちがいはなにか?

782 :世界@名無史さん:2009/07/31(金) 23:47:10 0
>>781
ヒラリーはまぬけなだけでしょ

783 :世界@名無史さん:2009/08/01(土) 23:29:31 0
>>781
実質的に有象無象に操られている大統領と、実質的に大統領を操っていた人物の違い。


ビル・クリントンは大統領に当選し、意気揚々とホワイトハウスに乗り込んだ。
小学生だった娘、チェルシー嬢はアーカンソーの小学校から首都ワシントンの小学校に転校した。

教師「ねえチェルシー、何かあったときのために、ママの電話番号を教えて。」
令嬢「あのね先生、ママはとってもいそがしいの。だから何かあったらパパに電話して。」

784 :世界@名無史さん:2009/08/02(日) 04:25:55 0
>>783
クリントン時代は好景気もあいまって、夫妻共々評判の良い方でしょう?
なんでだめだったんかね。
黒人初と女性初に対する保守層の抵抗感の違いもあったりするのかな。


785 :世界@名無史さん:2009/08/02(日) 04:33:11 0
女よりはクロンボの方がマシとアメ公は思ったんだろ。

786 :世界@名無史さん:2009/08/02(日) 07:30:40 P
忘れてるかもしれないけど、アメリカ人が選択したのは共和マケインか民主オバマかだからw
民主党員の大部分を占めるリベラリスト(マゾ)はアメリカでは女性差別より黒人差別の方が深刻だと思ったんだろ。


787 :世界@名無史さん:2009/08/02(日) 08:15:01 0
もしマケインが勝ってたら、就任時における史上最高齢のアメリカ大統領(72歳、過去の就任時の
最高齢はロナルド・レーガンの69歳)だったから、アメリカ人としては黒人か老人かの選択だな

788 :世界@名無史さん:2009/08/02(日) 10:07:15 0
うろ覚えだけど、ヒラリーは共和党との対立を煽るばかりで
それに嫌気がさした人が融和を唱えるオバマを支持したとか

789 :世界@名無史さん:2009/08/02(日) 12:11:16 0
The West Wingがオバマをプッシュしたからだ!

790 :世界@名無史さん:2009/08/02(日) 15:18:34 0
ついてなかったから。

791 :世界@名無史さん:2009/08/02(日) 16:00:01 0
>>790
単純に笑った

792 :世界@名無史さん:2009/08/02(日) 16:09:42 0
良いできだ

793 :世界@名無史さん:2009/08/02(日) 22:43:26 0
いや、おまえら分かっててスルーしてたんじゃなかったのかw

794 :世界@名無史さん:2009/08/02(日) 23:11:18 0
ジョークスレなのに、頭の悪いレスをずらずら書く池沼共>>782-789に対する嫌み

795 :世界@名無史さん:2009/08/02(日) 23:24:13 0
正解は ヒラリーは間抜けだからですっ!!

 ヒラリーはオバさんであってオバマさんではないのだ!
 つまりマがぬけているのだ!

796 :世界@名無史さん:2009/08/03(月) 09:40:40 0
>>795
っ◆

797 :世界@名無史さん:2009/08/03(月) 11:04:48 0
>>795のつまらなさはおもはずレスしたくなるほど

798 :世界@名無史さん:2009/08/03(月) 19:24:46 0
オモロー!

799 :世界@名無史さん:2009/08/03(月) 19:52:25 0
2007年頃流行ったジョーク

Q:民主党のオバマ候補は「初の黒人大統領を!」
 ヒラリー候補は「初の女性大統領を!」と主張しました。最終的に大統領になったのは?

A:共和党のライス

800 :世界@名無史さん:2009/08/03(月) 23:57:01 0
「貴様ら全員シベリア送りだ!」

「ふん、送られるものか。歩かされるに決まってる」

801 :世界@名無史さん:2009/08/03(月) 23:58:06 0
やっぱり白米と言う事ですね

802 :世界@名無史さん:2009/08/04(火) 17:48:28 0
A:ロシアの潜水艇”ミール”は、なんで2台で1組なんだ?
B:片方が逃げ出さないように、もう片方が監視しているのさ。

803 :世界@名無史さん:2009/08/04(火) 21:01:56 0
2隻のミールがお互いを見〜る

804 :世界@名無史さん:2009/08/05(水) 19:13:11 0
>>803
これか?
ttp://www.47news.jp/CN/200908/CN2009080301000046.html

805 :世界@名無史さん:2009/08/06(木) 17:33:47 0
・福田首相は中国講演で歴史認識について村山談話をかみくだいて語った。
・だがそれは、日本人に向かって言ったのでも、日本人が聞いていたわけでもない。
・こういう大事なことは、日本に向かってこそ語りかけるべきだ。

806 :世界@名無史さん:2009/08/11(火) 21:05:20 0
「帝政と社会主義の違いとは?」

「帝政では父から子へ権力が譲られたが、社会主義では祖父から祖父へ譲られる」

807 :世界@名無史さん:2009/08/18(火) 23:57:20 0
どうでもいいけどガリバーじゃないのか

808 :世界@名無史さん:2009/08/18(火) 23:58:45 0
誤爆失礼しました

809 :世界@名無史さん:2009/08/29(土) 18:44:10 0
「ジョークスレが最近低調だ。なぜだろう?」

「世界史板全体がジョーク板化してるからさ」

810 :世界@名無史さん:2009/08/29(土) 19:38:39 0
一億総火の玉ってジョークだよね。

全員死んでどうするんだ?何がしたいんだ。
中国、ロシアでさえあり得ない発想だろ。

811 :世界@名無史さん:2009/08/29(土) 20:52:43 0
中国ならありえる
国民がたかが1億ぐらい減ってもまったく問題ない

812 :世界@名無史さん:2009/08/29(土) 21:46:24 0
読解力のなさがジョーク級

813 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 15:47:15 0
>>809
「ジョークスレが最近低調だ。なぜだろう?」

「世界全体がジョーク化してるからさ」

814 :世界@名無史さん:2009/08/30(日) 22:36:41 0
>>813 
ジョークの定義を拡張する事に因って、それさえも不自然ではなくなって来る。

例えば、皮肉や風刺、当てこすり等も、広い意味での「ジョーク」と見なされる事は勿論、
ジョークの新しい定義を、「特定か一般の個人か集団に快感を覚えさせる様な人間行動一般」とする事さえ出来る。
ここでの人間行動とは、単に言葉に基づいた文章に限らず、戦争の様な残虐行為まで広く一般の人間行動を含む。

例えば、或る戦争が或る特定の政治家達だけに快感を与えるとすれば、それも広い意味での「ジョーク」と成り得る。
或る人間集団は、平和活動、芸術活動や慈善活動によって多くの人間集団に快感を覚えさせる一方で、
別の人間集団は、戦争や残虐行為によって、主に自己の集団だけに爽快感を覚えさせている。

更に、喜びを齎す喜劇が「プラスのジョーク」と解釈すれば、
悲しみを齎す悲劇というのは、「マイナスのジョークという事になる。

或る特定の人間に因って起こされる歴史上の事件は、殆ど全て、 
或る集団にとっての良いニュース(喜劇=プラスのジョーク)でも、
別の集団にとっては悪いニュース(悲劇=マイナスのジョーク)と成り得る。

そんな訳で、世界史というのは、正に、こういった「広い意味でのジョークの歴史」に他ならない。 

815 :世界@名無史さん:2009/08/30(日) 22:44:55 0
>>814
ワロタ

816 :世界@名無史さん:2009/08/31(月) 23:59:17 0
>>661
「太古の昔から、ありえないものは?」
「夫の膝上でおならをしたことのない若妻」

これの意味が分かりません。
メソポタミヤでは妻は夫の膝の上に座る習慣があったのでしょうか?

817 :世界@名無史さん:2009/09/02(水) 14:33:17 O
>>816
記事の内容から察しろ


つまりおならが出るような事を男が子供がまだいない女にするということだ

818 :日本の教育者です。:2009/09/02(水) 17:53:08 O
これは恥かしいな、ご参考まで。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm5128985
http://www.nicovideo.jp/mylist/9218907



819 :世界@名無史さん:2009/09/03(木) 00:14:17 0
>>817に補足
「メソポタミア」「世界最古の職業」でぐぐると、何かしらヒントがみつかるかも(未確認)

世界史上最新・旧の職業従事者の会話
デイトレーダー「肉体労働ってのはどうも性に合わなくてね。君等はよく耐えられるもんだと感心するよ」
売春婦「あら。谷間と絶頂で稼ぐのはお互い様でなくて?」

820 :世界@名無史さん:2009/09/03(木) 00:40:55 0
株の格言に「頭と尻尾は捨てろ」というのがあってだなとマジレスするおいらはKY

821 :世界@名無史さん:2009/09/04(金) 00:14:03 0
>>661 の改変

バビロン王宮に仕える若い史官が妻を娶った。
婚礼の翌日、一族の男たちが史官に初夜の首尾を尋ねた。
「私が妻とどうにか結ばれた時、妻は不作法にも屁をこいたのです!
だから私も王の掟どうり「屁には屁を」で仕返しをしてやりました」
すると男たちは顔を見合わせ大笑いした。
女に縁の無い史官のおぬしは知るまいが、シュメールの昔から夫の膝上で屁をしたことのない妻はいねえさ。
「おならじゃないのよ、空気が入っただけっ」てな。

822 :世界@名無史さん:2009/09/04(金) 05:03:39 0
なんというとんねるず

823 :世界@名無史さん:2009/09/04(金) 08:20:40 0
世界有数の経済大国において総選挙が行われ、政権政党が歴史的大敗を喫した。
敗因が、党内の病根をいつまでも処置できなかったことなのは誰の目にも明らかだった。


しかし今回の選挙の洗礼によって、病根の切除には成功したのだ。切除された病根の側に
人格を見出しているだけで。

824 :世界@名無史さん:2009/09/04(金) 19:15:07 0
2xxx年、地球温暖化によって地球の陸地の大半が沈んでしまった!!
各国の対応
ロシア…原潜つなげてその中で生活してます。なんだか光ってますが・・・
英国・・・油田のバースっぽいのを多数建造してその上で生活してます。いつのまにかシーランドを奪還してます
ドイツ・・・Uボートの上で生活してます。たまに過酸化水素で萌えてます
日本・・・メガフロート作ってその上に避難しますた。特亜から逃亡中!!
アメリカ・・・超巨大航空戦艦ユナイテッドステーツを建造しようとしたが途中で破棄、各州が各個に戦艦をつくってます
オランダ・・・風車を利用して国土のサルベージに成功!!ファ●ク!!操縦系統をケチったせいでコントロールできん!!さまよいだした!!

825 :世界@名無史さん:2009/09/04(金) 21:56:43 0
>>824
東南アジア・・・ほとんど変わらない生活を送っています。

826 :世界@名無史さん:2009/09/05(土) 11:39:55 0
さまよえるオランダ人ですか。

827 :世界@名無史さん:2009/09/06(日) 00:55:15 0
島国東西「臣民」談義

英「聞いてくれよ。ウチのウィリー、若いのにハゲ散らかしてさぁ。見苦しいったらねぇ
 絶倫ってやつか? ヘヘw あんたんとこのは皆フサフサしてるけど、ありゃもしかズラかね?」
日「……貴方、口を慎むっていう言葉を知らないんですか? 仮にも紳士のお国の民ともあろう者が」
英「え、なんか耳に障ったかい? 耳っていやあウチのチャーリーだよ。ありゃどーみてもサルだね。エテ公だ
 奴のモンキーっぷりにはさすがのヒロちゃんも真っ青……。そういやおたくのプリンスも女で色々騒がれてねぇかい?」
日「……黙って聞いていれば貴様! それ以上不敬を抜かすと、その……『黙殺』してくれるぞ!!」
英「おっと、すまんすまん。そういやあんたらはみんな、あのファミリーのbabeなんだったな
 親の悪口はいけねぇ。謝るよ、ほんと。……いやさ、ウチじゃちょっと事情が異なっててね
 聞いてみたんだが、ウチの親父も隣の親父もみーんな口をそろえてこういうんだよ
 『俺はベスを抱いたこともなければ、抱きたいと思ったこともない』ってね。そこいくとおたくはお盛んで……」

(自主検閲により省略されました。以下を読むには「菊禁忌菊禁忌」と書き込んで下さい)

828 :世界@名無史さん:2009/09/06(日) 02:16:08 0
樹木希林

829 :世界@名無史さん:2009/09/09(水) 21:26:36 0
とあるオタクポーランド人謹製


アメリカはロボットに殺戮機能をつけた。
ロシアはロボットに諜報機能をつけた。

一方、日本は美少女の外見と恋愛能力をつけた。

830 :世界@名無史さん:2009/09/09(水) 23:38:10 0
そして、例によって中国で海賊版が作られ……
という展開になるかと思われたが、似ても似つかぬひどいデキになった

831 :世界@名無史さん:2009/09/10(木) 18:15:47 0
>>810
特効精神があれば、わずかでも生き残っていれば大和民族は滅びない
と、軍高官がマジメに語ってるんだからジョークではないだろう。
これ自体がジョークにも思えるが。


832 :世界@名無史さん:2009/09/11(金) 00:32:29 0
二等兵「上官殿ぉ! 攻撃精神と特攻精神とは一体どう違うのでありますかぁ!?」
小隊長「馬鹿者ぉ!(鉄拳制裁)一度しか言わんからよく肝に銘じろぉ!
 攻撃精神とはぁ! 常に敵方に先んじて死に臨む覚悟をいうぅ!!
 特攻精神とはぁ! 常に味方に先んじて死に臨む覚悟をいうぅ!!」

833 :世界@名無史さん:2009/09/13(日) 22:28:53 0
二等兵「上官殿ぉ! 全滅と玉砕とは一体どう違うのでありますかぁ!?」
小隊長「馬鹿者ぉ!(鉄拳制裁)一度しか言わんからよく肝に銘じろぉ!
 全滅とはぁ! 敵方に強いられて血の最後の一滴を祖国に捧げる惨事をいうぅ!!
 玉砕とはぁ! 味方に強いられて血の最後の一滴を皇国に捧げる人災をいうぅ!!」


834 :世界@名無史さん:2009/09/18(金) 13:52:09 0
戦争の話題が続いたので、イラク戦争に関するものを一つ。 
二人の米人が対話している: 

米人A:「結局、イラクでは、大量破壊兵器(WMD)は全然発見されなかったね。
     イラク戦争の大義名分もこれで無くなり、アメリカは世界中に大恥をかいたわけだ!」

米人B:「そうでもないよ! 何故なら、WMDというのは、近頃では、
     "Dubya-Made Disaster"、つまり、Dubya(ジョージ・ブッシュのあだ名)によって引き起された災害っていう意味だから。
     そういうWMDは、イラクのそこら中で何十万〜何百万と発見されたわけだ!」 

835 :世界@名無史さん:2009/09/18(金) 17:26:02 0
A:鳩山政権の支持率が75%なんて、なんでこんなに高いんだ?
B:決まっているじゃないか、まだ何もやって無いからだよ。

836 :世界@名無史さん:2009/09/19(土) 03:54:21 0
>>835
まだ世界史じゃない

837 :世界@名無史さん:2009/09/19(土) 07:41:35 0
>>835
A:じゃあ、麻生の支持率はなんであんなに低かったんだ?
B:決まっているじゃないか、何もやって無かったからだよ。

838 :世界@名無史さん:2009/09/19(土) 08:21:24 0
何もやってなかったんじゃなくて、マスコミが総理の業務をなにも報道せず、文字が読めないとか
そんな話ばかりを報道した結果なんだよな。

そんな程度の低い馬鹿話ばかりに好んで飛びつく有権者にも困ったものだけど。

839 :世界@名無史さん:2009/09/19(土) 08:27:49 O
本当にノムヒョン時代の韓国見てるみたい。

アメリカ追い出せ!って息巻いたはいいけど、国民一人当たり
しばらくは年間40万円の防衛費負担って試算がでた途端、
掌翻して、「アメリカ様、ウリのこと守り続けて〜」ってすがりついてみたものの、
アメリカは「基地移転&縮小方針は変更しません」
「朝鮮戦争再発の際の指揮権を、国連軍から韓国へ渡すことについても再考の余地はありません」って、
冷たく返してたな。

「北朝鮮と中国がある以上、地勢的にウリナラを見捨てるわけないニダ!」って思い込みが
簡単に打ち破られた瞬間でしたね

840 :世界@名無史さん:2009/09/19(土) 08:30:06 0
歴史的に見て、かの地はもろに中華文明圏だしな。

841 :世界@名無史さん:2009/09/19(土) 15:38:21 0
麻生政権の支持率 + 鳩山政権の支持率 = 100%
なんだあってんじゃん

842 :世界@名無史さん:2009/09/19(土) 20:07:07 0
>>841
おまえ頭いいな。

843 :世界@名無史さん:2009/09/19(土) 21:25:58 0
「日本は政治は三流だが、国民は一流である。」

正直ジョークだったかどうか自信がないが、とにかくこういう言葉がある。

844 :よろずこ:2009/09/19(土) 23:27:54 0
>781
ヒラリーにはビルがついていたが、
オバマにはビルがいなかった。

845 :世界@名無史さん:2009/09/20(日) 00:02:58 0
(29)新しいローマ法王を選ぶためにバチカンで開かれる秘密会議の名前はどれですか。
@ウンクラーベ Aガマンクラーベ Bカンクラーベ Cコンクラーベ Dボンクラーベ

846 :世界@名無史さん:2009/09/20(日) 00:27:26 0
根比べって十分単独でジョークたりえているよ

847 :世界@名無史さん:2009/09/21(月) 06:18:44 0
>>843  
まともな政治家さえ選べない国民というのは、既に、その事実だけで、一流とは言えない。 

848 :世界@名無史さん:2009/09/21(月) 14:09:51 0
>>317
It is Greek to me は「リア王」が初出の英語の慣用表現と思うが

849 :世界@名無史さん:2009/09/21(月) 15:23:56 0
神様「私は日本という国を作ろうと思う。
豊かな自然、美しい四季、魚介類に恵まれた海、豊富な水資源。
必要になった時のために金銀や石炭も少し入れておこう。
勤勉な国民は世界一の治安と長い歴史、豊かな生活を受けることができるだろう。」

天使「神様!それでは日本が恵まれ過ぎています。」

神様「心配するな。隣に中国を作っておいた。」

天使「中国程度じゃ足りません。むしろいいとこ取りできるような頭脳を日本人には与えていたじゃないですか。」

神様「それもそうだな。ならば上にロシア、ちょっとはなしてアメリカも置いておこう。カナダにはアメリカ一カ国だったんだ。これてフェアだろう。」

天使「しかし……」

神様「まだ言うか。仕方ない。中国にくっつけて韓国を置いておく。それでいいだろう。」

天使「神様!!それでは日本が可哀想すぎます!!」


850 :世界@名無史さん:2009/09/22(火) 13:58:59 0
>>849 
今、急に思い出した事だが、 
韓国とか朝鮮って、どうして「勧告」とか「挑戦」と似てるんだろうね。 
偶然にしても、ちょっとね〜。だって、他の国の名前で、こんな風に酷似してるのって無いだろう?! 

851 :世界@名無史さん:2009/09/22(火) 22:31:25 O


引導



丸太

ビル間

豚汁

ちと考えてみた
どうだろう

852 :世界@名無史さん:2009/09/22(火) 22:49:35 O
インド、終わったな…

853 :世界@名無史さん:2009/09/22(火) 23:58:29 0
>>850
漢字二文字だからに決まってんだろ

854 :世界@名無史さん:2009/09/23(水) 02:05:01 0
なんかよくわかんないんだけど
ここの住人って、結局嫌韓嫌中ネタにしか興味を示せない連中なの?
丹精込めてそれ以外のネタを投下しても、それはスレとして織り込み済みってことなの?
その程度の了見で冗談を語ろうっていうの?
ふざけるな

855 :世界@名無史さん:2009/09/23(水) 05:51:26 O
またまたご冗談を。彼らはポーランド人みたいないじられキャラなのです


856 :世界@名無史さん:2009/09/23(水) 08:43:26 0
>>854 ここの住人というか2ちゃんに書き込みする人に嫌韓嫌中が多いんだろうよ

映画のコピーだが
ジョージダブヤブッシュの「僕だって世界を変えたのに...」ってつぶやきは
なかなかのジョークだと思った

857 :世界@名無史さん:2009/09/23(水) 23:54:02 0
ポーランド人にもわかる外交用語講座
二国間同盟=一穴主義
秘密外交=不倫
全方位外交=乱交
国際連合=乱交サークル
「光栄ある孤立」=自慰中毒
永世中立=インポテンツ
土下座外交=SM
パンダ外交=獣姦

858 :世界@名無史さん:2009/09/25(金) 14:58:59 0
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090925-00000512-san-int
>毒舌健在、チャベス大統領が国連演説「オバマさん、社会主義陣営にいらっしゃい」

>反米強硬派として知られるベネズエラのチャベス大統領が24日、国連総会での一般演説に登場。
>3年前、当時のブッシュ米大統領を「悪魔」と連呼した激烈さは影を潜めたものの、
>今度はオバマ大統領に対し「社会主義陣営にいらっしゃい」と呼びかけるなど、毒舌ぶりは健在だった。
>壇上にあがったチャベス大統領は「不快なにおいはもうしない。希望のにおいがする」と述べ、笑いを誘った。
>同大統領は3年前の一般演説で、自分の前に演説したブッシュ大統領をこき下ろすために「不快なにおいがする」と述べたことがあった。
>この日の演説ではオバマ大統領に対する直接的な批判は行わなかったものの、単なる礼賛とはしないのがチャベス流。
>オバマ大統領のリベラル寄りの政治姿勢に米国内の保守層から「社会主義者」との批判も出ている状況を踏まえ、
>「社会主義陣営にいらっしゃい。悪の枢軸陣営でいっしょにがんばろう」と呼びかけるなど、“ほめ殺し”といえそうなひねりを演説の随所に織り込んだ。
>かつての宿敵、ブッシュ前大統領については直接言及しなかったが、イラクでのブッシュ氏に対する靴投げ事件を念頭に、
>「どうか靴を投げつけないで」とジョークを飛ばす場面があった。

どんなに頭をひねったところで、「天然ネタ」にはかなわないわ、正直

859 :世界@名無史さん:2009/09/25(金) 15:00:10 O
>>856
君がブロンドなのはわかった

860 :世界@名無史さん:2009/09/25(金) 15:10:34 O
猪瀬

861 :世界@名無史さん:2009/09/25(金) 15:40:47 O
直樹が

862 :世界@名無史さん:2009/09/25(金) 22:38:57 0
屁をこいた

863 :世界@名無史さん:2009/10/02(金) 09:27:07 0
>>862 
「屁をこく」で思い出したが、 
ご承知の様に、動物愛護団体というのは、動物虐待に口うるさいわけだが、
連中は、「犬の顔に向かって屁をこく事」を動物虐待と見なすのかな。 

米のどこかで読んだジョークに拠ると、同じ動物でも、
犬の顔に向かって屁をこくと動物虐待と見なされ、
猫の顔に屁をこいた場合には、動物虐待とは見なされないとの事。   

その理由は、「猫の場合は、犬ほどには嗅覚が鋭くないから」というもの。 

864 :世界@名無史さん:2009/10/02(金) 11:02:01 0
>>854

嫌韓嫌中と並列に並べてるのがなあ。嫌韓派でも中国に対しては
一目置いてる人が多数だと思うが。


865 :世界@名無史さん:2009/10/02(金) 13:10:28 0
>>864
今の情勢を考えれば多数ではないだろう。
清朝までなら好きな国なんだが。

866 :世界@名無史さん:2009/10/02(金) 18:44:48 0
好き嫌いと一目置く云々は別物かと

867 :世界@名無史さん:2009/10/03(土) 05:28:34 0
皮肉を解しない人間に果たして諧謔を解し得るだろうか?
くだらん揶揄にくだらんレスする暇があったらくだらんネタでも投下した方がよっぽど生産的なのに……

祝・中華人民共和国60周年記念ネタ:「革命の敵は如何にしてその報いを受けるか」
事務官「判事殿、今週分の反革命容疑訴追者のリストが仕上がりました」
裁判官「よろしい。読み上げたまえ」
事務官「はっ! まず、被告人A。党員であります
 Aには公金横領と収賄の疑いがあり、その反革命性は明白であると思われます!
 判事殿、如何に処断されますか!?」
裁判官「綱紀粛正は今や国是である。銃殺せよ」
事務官「はっ! 次に、被告人B。チベット人であります
 Bには昨年の動乱荷担の疑いがあり、所持品からはダライ・ラマの写真が見つかっております
 まさに獅子身中の虫! 判事殿、如何に処断されますか!?」
裁判官「内乱分子への見せしめである。銃殺せよ」
事務官「はっ! 最後に、被告人C。独立国であります
 Cにはその憲法から共産主義の文言の抹消を画策した疑いがあります
 背信の豚! 忘恩の犬! 実に唾棄すべき反動的走資的修正主義的畜生の所業!!
 判事殿! 如何に処断されますか!!?」

868 :世界@名無史さん:2009/10/03(土) 07:12:14 0
>>863
しかし、犬はアンモニア系の臭いを好むんだよな。人の股間に鼻を突っ込んだり、
アンモニア臭のするところに転げまわって体にその臭いをつけようとする習性がある。

869 :世界@名無史さん:2009/10/03(土) 09:12:23 0
>>868
股間に鼻を突っ込むのってアンモニア臭を嗅いでるのかね?
よく女性がワンコに鼻を突っ込まれるのを見ると、女性ホルモンの匂いを嗅いでるように思ってた。

870 :世界@名無史さん:2009/10/03(土) 10:10:27 O
    ∧_∧ ♪
   (´・ω・`)  ♪
   ( つ つ
 (( (⌒ __) ))
    し' っ
 ♪
  ♪ ∧_∧
    ∩´・ω・`)
    ヽ  ⊂ノ
    (( (  ⌒)  ))
      c し'

    ∧_∧ ♪
   (´・ω・`)  ♪
   ( つ つ
 (( (⌒ __) ))
    し' っ
 ♪
  ∧_∧
 (´・ω・`) ∫寒いゾ!ナベ持って来い!
 //\ ̄ ̄旦\
// ※\___\
\\  ※  ※ ※ ヽ
  \ヽ-―――――ヽ



871 :世界@名無史さん:2009/10/03(土) 21:32:45 0
>>869
奴らは男が相手でも容赦がない。それに、女性ホルモンに動物が惹かれることはあるまい。
フェロモンとは別物だし、ホルモンは基本的に分泌組織を除けば血液に均等に含まれているし。

872 :世界@名無史さん:2009/10/07(水) 22:18:27 0
天才フォン・ノイマンも意外とジョーク好きだったようですね。
「黄色いサルでバーベキューしようと思ったら真っ黒こげにしちゃったよ。計算間違えた!!」

873 :世界@名無史さん:2009/10/08(木) 00:36:34 0
もしも世界各国がモノポリーをプレイしたら

日本:青や緑の物件を早期に独占しホテルを建てまくるが、現金が不足して窮地に陥る
米国:止まったコマの物件は見境なく買う。が、さっぱり色が揃わない
フランス:とにかく見込んだ一色の独占にこだわる。競売ではやたら強気
イギリス:他のプレイヤーの独占をひたすら妨害するプレイに走る
ドイツ:電力・水道・鉄道といった物件を収集する堅実派
中国:序盤はサラリー獲得に専念。プレイヤー間の交渉で実力を発揮する大器晩成型
スウェーデン:なぜか毎周税金納付のマスに止まっている
オーストラリア:なぜか刑務所に入りっぱなし
モンゴル:独占した物件に家やホテルを建てるという発想がない
ポーランド:あがりのコマがどこかを探している

874 :世界@名無史さん:2009/10/08(木) 20:08:00 0
モンゴルいいなw

875 :世界@名無史さん:2009/10/08(木) 20:08:31 0
>>854
ていうか今の日本と支那朝鮮の振る舞いを考えれば
こんなところだけじゃなく
一般人の日常会話やテレビ・ラジオ・新聞・マンガ・アニメ・ゲーム・小説でも
嫌支嫌朝的表現が頻出するようになってないとおかしい

876 :世界@名無史さん:2009/10/08(木) 20:42:32 0
>>873
一方ロシアはまだ〜?

877 :世界@名無史さん:2009/10/09(金) 00:08:24 0
>>875 こうか?

「あら奥様ごきげんよう。今日もシナからの黄砂がひどいお日和ね」
「まったくよねえ。吸いこんだら思想が赤くなりそうでいやだわ」

「こんばんは、NHKニュースです。死にぞこないで知られる北チョンの酋長・金正日が
シナ畜共産豚の自称首相・温家宝と抱擁し、鮮支の爛れた関係に国際社会が嘔吐感を催しました」

ざいにちチョンをやっつけた!
シンタローはレベルがあがった!
みんどが3あがった!
ちあんが2あがった!
プライドが4あがった!
シンタローは「さんごくじんはつげん」をおぼえた!
シンタローは「こくすいしゅぎ」をおぼえた!

書いてて胸糞悪くなった
笑えるか? こんなの。楽しいか? こんな社会

878 :世界@名無史さん:2009/10/09(金) 05:13:55 0
>>877
言葉遣いを汚くしろ、とは言ってないんじゃね?

879 :世界@名無史さん:2009/10/09(金) 10:39:04 0
>875、中国と自分を同一視しちゃいけないぞ高麗人

880 :世界@名無史さん:2009/10/09(金) 17:13:20 0
ある黒人のアメリカ人野球選手が日本の球団に招かれて来日した。

彼は少しでも早くチームになじもうと積極的に日本語を勉強し、
練習では率先してチームメイトと技術交流に取り組み、
試合後は家族との時間も犠牲にして飲み会に付き合った。
しかし彼はなかなか受け入れられないという悩みから逃れられなかった。

そんなある日、他球団のアメリカ人白人選手と一緒にテレビ出演することになった。
控え室で彼は思い切って白人選手に相談することにした。

「日本人は私の肌の色を奇異に見ることもせず、
 いつも愛想良くしていて、私の能力も正当に評価してくれている。
 だが決して私を心の底から受け入れようとはしないんだ。
 君はチームメイトととてもうまく付合っているようだが
 何かコツがあるのか?」

「いったい何があったんだい?」




「誰も僕をホームパーティーに招いてくれないんだ」


※実話。元巨人のクロマティ

881 :世界@名無史さん:2009/10/09(金) 22:59:03 0
クロマティってスポーツ記者から、本当は日本語が分かるのに分からない振りをしていると言われていなかったか?

882 :世界@名無史さん:2009/10/10(土) 09:58:38 0
クロマティって可愛いキャラだったんだな。

883 :世界@名無史さん:2009/10/10(土) 15:27:06 0
A:米国大統領のオバマ氏がノーベル平和賞だって?
  まだ何もやってないのに。

B:いまさら出来ませんと言わせないように、足枷をつけたのさ。

884 :世界@名無史さん:2009/10/10(土) 16:22:02 0
ブッシュに取って代わっただけで十分なんじゃない

885 :世界@名無史さん:2009/10/10(土) 18:29:00 0
アメリカ大統領なのに何もしてないからさ

886 :世界@名無史さん:2009/10/10(土) 18:46:54 0
アメリカ大統領へのノーベル平和賞自体がジョークみたいなもんだし
中米に派兵していたセオドア・ルーズベルトだってもらったんだぜ

887 :世界@名無史さん:2009/10/10(土) 20:33:54 0
棍棒外交でノーベル平和賞

888 :世界@名無史さん:2009/10/10(土) 20:48:31 0
棍棒が小さくなったんじゃねw

889 :世界@名無史さん:2009/10/10(土) 20:48:51 0
>>883
実際そのためでしょ。違うの?

890 :世界@名無史さん:2009/10/10(土) 21:10:39 0
>>885
うまいw

891 :世界@名無史さん:2009/10/10(土) 21:39:59 0
>>885
うまいw

892 :世界@名無史さん:2009/10/12(月) 08:28:29 O
>>70
直訳しかできない、習いたてのボーヤなんだよ。

893 :世界@名無史さん:2009/10/12(月) 08:46:49 0
おい、お前等! たった今、面白いジョークを思い付いたぜ。 

御承知の如く、「イグノーベル賞」というのは、 
「人々を笑わせ、そして考えさせてくれる研究」に対して与えられる賞: 
http://ja.wikipedia.org/wiki/イグノーベル賞 
なわけだが、この「イグノーベル平和賞」を、本当のノーベル賞財団に与えるというアイデアだ。

その理由としては、  
「平和賞に値する業績を未だに何一つ達成してないバラク・オバマに平和賞を与える事により、
バラク・オバマが平和活動とその目的達成から永久に逃れられない様に政治的に工作した。 
これは、ノーベル賞財団ならではの、ユーモアの籠った最高の平和活動である。」
とかいうのが手頃じゃないかな。 

どうだ、お前等?! 

894 :世界@名無史さん:2009/10/12(月) 10:25:19 0
長すぎていまいち

895 :世界@名無史さん:2009/10/12(月) 13:20:57 0
こんな感じか。

ノーベル賞受賞者発表の熱気が冷めやらぬ中、イグノーベル賞受賞者の発表がなされた。その受賞者の中でもっとも
耳目をひきつけたのは、本家ノーベル賞と同じく平和賞だった。イグノーベル平和賞には、ノーベル賞財団が選ばれたのだ。
選考理由を問われた審査員はこともなげに答えた「皮肉で世界が平和になれば最高だ。当賞の理念にも合致する」。

896 :世界@名無史さん:2009/10/12(月) 13:41:29 0
ノーベル文系賞は昔から政治ショウと言われてるし、誰もノーベル財団が
与える白人クラブの賞与を名誉だなんて考えてないよ。有色人種で
それを誇りに思ってるのはイエローモンキーくらいだろ。一番最初の
生理学賞に「キタザトはイエローだから」という理由で排除されたことも
忘れて自分がホワイトだと勘違いしてるジャップ&イエローキャブ。
死ねばいい。

897 :世界@名無史さん:2009/10/12(月) 13:59:55 0
>>896
はいはい。
負け惜しみなら、ノーベル賞を取ってから言って下さい。

898 :世界@名無史さん:2009/10/12(月) 18:52:45 0
ハングル板なら歓迎してやるのに・・・

899 :世界@名無史さん:2009/10/13(火) 15:51:18 0
スコットランドのネス湖で発見された物体は
本当にゴルフボールだろうか
http://www.cnn.co.jp/fringe/CNN200910130012.html

900 :世界@名無史さん:2009/10/13(火) 18:53:06 0
>>899
まったく、英国紳士にあるまじき行為ですな。

901 :世界@名無史さん:2009/10/14(水) 12:01:27 0
>>899
スコットランド人がゴルフボールを湖にわざと打ち込むなんて信じられない。
また、湖にあるゴルフボールを回収しないのも信じられない。

よってこれは馬鹿なブリテン人どものしわざだろう。



902 :世界@名無史さん:2009/10/16(金) 21:08:06 0
光緒24(1898)年、戊戌変法は西太后らのクーデターにより挫折した

光緒帝「口惜しい……。帝国の未来に仇なす者が、よもや老いた我が伯母であろうとは」
康有為「やはり『女』の『干物』とは『奸物』でありますな、陛下……」

903 :世界@名無史さん:2009/10/17(土) 07:47:46 0
うまいw
その後の凍り付いた空気を想像するわww

904 :世界@名無史さん:2009/10/21(水) 07:53:51 0
小五ロリ以来のヒット

905 :世界@名無史さん:2009/10/23(金) 17:17:51 0
>>902の後日談。康有為の駄洒落に対して、西太后よりコメント

西太后「うぬは学を積んだようでいて、本性は毛唐かぶれの『白痴』よのう
 『白』を『知』るの『病』の業を悟らぬ腐れ儒者めが」

906 :世界@名無史さん:2009/10/23(金) 17:44:30 0
山田く〜ん、西太后に座布団あげて。

907 :世界@名無史さん:2009/10/26(月) 22:38:12 0
モニュメントというもののありかた、三様

とあるロシアの田舎町
広場のレーニン像がさすがに時代遅れだという話になり、処理についての議論がなされていた
A「やっぱり全部鋳潰して、業者に売っ払うのがいいんじゃねぇか」
B「いや、頭のてっぺんだけはとっとくのがいいさ。今はリサイクルの時代だっていうだろ」

とあるアメリカの動物園
昨年暮れに建てたばかりの象の白亜像が不評を呼び、職員はクレーム処理に悩んでいた
A「やっぱり撤去か他の動物のに差し替えか。いずれにしても経費がなぁ……」
B「いや、このままでいいさ。どうせ3年ちょっとの辛抱だ
 第一、ロバに差し替えるとしたら、今回のは塗料のタールが高くつくだろ」

とある日本の寒村
墓地の区画整理にあたり、忠魂碑の扱いをめぐって村がもめていた
A「移転っていうのも気が引けるよな。なんたって、祟られやしないかね?」
B「いや、もう時効成立だろ、そのへんは
 一番祟られそうな血筋の人間が、またぞろ首相に登りつめるご時世だぜ」

908 :世界@名無史さん:2009/10/26(月) 22:40:19 0
もういっちょ

お題:「四つ足」についてコメントせよ

日本人:「公の場でそのような表現を用いるのは、慎んだ方が……」
アメリカ人:「車輪に付け替えて売り出そう。そしたら景気がよくなる」
イギリス人:「では早速クローンをつくるとしようか」
ドイツ人:「三本あれば自立には足りるだろう。なんという不合理かつ不経済な造形だ」
フランス人:「五本目が生えているのかいないのか。それが問題だ」
ロシア人:「こいつの足が16本に見えだしたら、俺は酔ってるってことだ」
モンゴル人:「で、そいつの寝心地はどうなんだい?」
オーストラリア人:「これ以上増えられたら、そろそろ俺達の市民権が危うい」
中国人:「とりあえず、食うか」
インド人:「角が生えていないなら、お相伴にあずかります」
ブラジル人:「二本で十分。残りはアルゼンチンにでもくれてやれ」
アルゼンチン人:「手の方が時には重要だったりするんだぜ」
ポーランド人:「そいつはきっと、おいらのじいちゃんのじいちゃんだ」

連投失礼しました

909 :世界@名無史さん:2009/10/27(火) 15:38:21 0
ご承知の様に、英語圏では、ワケのわからない言葉を聞いたりすると、
"It is all Greek to me!" (ギリシャ語みたいにチンプンカンプンだ!)という表現をする。

面白いのは、単にそこで止まってしまわない点。当のギリシャ人自身は、
「これは、まるでロシア語の様に、ワケが分からない」と、更に東のロシア語の方に持って行きたがる。

そこで責任を擦り付けられたロシア人自身はどう言うかと言うと、
「これはまるで、中国語の文法の様に、ワケが分からない!」と、更に東の中国人の方に責任転嫁したがる。

最後の責任が回って来た中国人の決まり文句は、「これはまるで、天国の書物(天書)の様に、チンプンカンプんだ!」

考えさせられるのは、どの言語でも、ワケの分からない言葉とかいうのは、東方から来るという点。
尤も、中国まで来たら、東ではなく、天国の方に昇ったわけだが。
「これはまるで、日本語の書物の様だ!」とか言えば、日本人にとっては、もっと面白かっただろう。 

結局、インド・ヨーロッパ語族の言語では、その言語の発祥からしても、東へ進むのは当然なのかも知れない。 
例えば、ドイツ語での対応した表現は、「ボヘミアの村人の言葉の様に、ワケが分からない!」とか言うらしい。

もっと他の例を御存知の人は、ドシドシ指摘してくれ。  

910 :世界@名無史さん:2009/10/27(火) 23:38:21 0
>>909
キリル文字ってギリシャ文字の活字を落っことしていいかげんに元に戻したのが起源ってホントなのかな。

911 :世界@名無史さん:2009/10/27(火) 23:40:57 0
活字が出来る前からあったと思うが<キリル文字

912 :世界@名無史さん:2009/10/28(水) 00:10:13 0
仏人は独人をこう呼び
独人は波蘭人をこう呼ぶ
波蘭人は露人のことだと言い
露人は中国人だと言う



正解はタタール人というクイズを昔読んだな

913 :世界@名無史さん:2009/11/05(木) 22:22:05 0
中近東の砂漠の地下に、新たな油田が発見された。
しかし油井の建設候補地には、古代の都市遺跡が眠っている。さて、どうする?


アメリカ人の意見
「もちろん石油が第一だ。遺跡を壊して油井を建てよう」

日本人の意見
「文化遺産保護も重要だ。技術的に困難だが遺跡を避けて石油を掘ろう」

ドイツ人の意見
「現代はエコロジーの時代だ。遺跡も油田も手をつけずにおこう」

イギリス人の意見
「油田地帯に遺跡を放置しておいては危険だ。遺跡をイギリスに移築させよう」

イタリア人の意見
「これは古代ローマの建築物かも知れない。まず詳しい発掘調査をさせてくれ」

韓国人の意見
「ここは韓民族が住んでいた都市に違いない。だから油田の所有権は我々にある」


話がまとまらないうちに、油田と遺跡はイスラム原理主義者に占拠された。

914 :世界@名無史さん:2009/11/07(土) 14:05:15 0
「京」でもなければ、ましてや「都」でもない
それどころか「府」ですらない

915 :世界@名無史さん:2009/11/07(土) 14:56:19 0
一度も都になってないのに「中京」を称する名古屋のことですね

916 :世界@名無史さん:2009/11/08(日) 09:15:03 0
>>914
なんだか神聖ローマ帝国みたい。

917 :世界@名無史さん:2009/11/08(日) 13:12:11 0
みたいじゃなくて、そのパロディーでしょ
神聖ローマが事実上、帝国ではないのと違って、京都は間違いなく行政上の「府」だけど

918 :せんとくん:2009/11/08(日) 15:46:48 0
かつて「京」であり、「都」でもありましたが
「府」じゃありませんが何か?

919 :世界@名無史さん:2009/11/13(金) 09:51:28 0
文化大革命って、なんであんな大失敗した事業を持ち出すのかw
歴史の勉強は大事だね。

ttp://mainichi.jp/select/wadai/news/20091113k0000m040079000c.html

仙谷由人行政刷新担当相は、来年度予算の圧縮を目指す「事業仕分け」について
「これまで一切見えなかった予算編成プロセスのかなりの部分が見えることで、政治の文化大革命が始まった」
と意義を強調。

920 :世界@名無史さん:2009/11/13(金) 11:56:33 0
「大臣閣下、ナイスジョーク!」って言えばいいのか?こういう場合。
コイツが大臣やってる時点で胸焼けがしそうな程にジョークだが。

921 :世界@名無史さん:2009/11/13(金) 12:20:06 O
>>918
明治の府の考え方なら府といえるような

922 :世界@名無史さん:2009/11/13(金) 12:26:35 0
559 :無党派さん :2009/11/13(金) 12:08:35 ID:GgBDXdx/
>>546
仙谷は過去に「政治文化の大革命」という言葉を使っている。

http://y-sengoku.com/06/04/040729.html
> 名もなく貧しく美しく、ジバン・カンバン・カバンのない女性が、
>徳島2区という中山間地、大いなる「田舎」で当選できた。
>あるのは本人の志と才覚、キラキラ輝く部分。このことが徳島の政治文化の大革命である。

常識的には毎日の誤植か仙谷の言い間違えだと思うが、
「の」の置き場所一つでここまで意味が違ってしまうのもある意味笑える。


923 :世界@名無史さん:2009/11/13(金) 12:50:13 0
十二日朝、事業仕分けの現場を視察した仙谷氏は「政治文化の革命的なことが今、起こりつつある」と述
べ、予算編成の過程が国民の前に開示された成果を強調した。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/scope/CK2009111302000049.html

毎日の誤植?

924 :世界@名無史さん:2009/11/13(金) 15:38:06 0
毎日の記者が文革を知らなかったんじゃないか。

925 :世界@名無史さん:2009/11/13(金) 23:43:32 0
歴史を改竄する手法じゃないかな。

926 :世界@名無史さん:2009/11/16(月) 09:16:12 P
ある英国人がオーストラリアへ移住しようと移民局で手続きを始めました

移民局:「犯罪歴はありますか?」

英国人:「やはり必要なんですか?」

927 :世界@名無史さん:2009/11/16(月) 13:02:51 0
オバマとの会談でコーヒーでも飲んで和もうとおもった鳩山
鳩山「Are You black?」
オバマ「、、、Ye、、、Yes、、、」
飲んで一言
鳩山「にがー!」


928 :世界@名無史さん:2009/11/16(月) 18:55:05 O
山田君、>>927シベリア送りね

929 :世界@名無史さん:2009/11/17(火) 05:42:55 0
Q 日本の政治家がうまいジョークをいえないのはなぜか?
A 海外では感心されるが国内では失言として扱われ、失脚するから。

930 :世界@名無史さん:2009/11/17(火) 22:55:09 0
>>929 修正
Q.米国大統領のジョークはなぜ笑いをとれるのか?
A.立ってしゃべるから
Q.日本国首相のジョークはなぜ成立しないか?
A.正座してしゃべらないから。あるいは壇上に相方がいないから

スタンドアップコメディの笑いは、落語や漫才の文化にはなじまないよなぁ

931 :世界@名無史さん:2009/11/19(木) 16:44:10 0
>>926 
その冗句を読んで思い出したのは、 
アメリカの場合には、(公的には隠しているが)オーストラリアと同じ様に、
イギリス等からの犯罪者の流刑地として使われていたため、今のアメリカは、
犯罪者が多くなり過ぎて「犯罪者は、もう真っ平御免!」という状況だね。 

932 :世界@名無史さん:2009/11/19(木) 19:11:35 0
Q 日本の政治家がうまいジョークをいえないのはなぜか?
A 天然ボケとマジツッコミでは漫才として成立しない。

933 :世界@名無史さん:2009/11/20(金) 18:54:47 0
本当の事言って辞職させられたりしたもんなw

934 :世界@名無史さん:2009/11/30(月) 17:52:36 0
飼っていて逃げ出したら飼主に危険な鳥

3位 鷹
2位 鷲
1位 オウム(九官鳥)

旧東ドイツでのアンケート

935 :世界@名無史さん:2009/11/30(月) 21:45:34 0
前任の機長は大変だった
外は100年に一度あるかという乱気流、機を保つのも精一杯だ
BAWもUSエアウェイも大きく高度を落とし、アイスランド航空は墜落した。バルト航空も助からないだろう
機長は旋回を続け、少しでもいい位置取りをしながら失速を防いだがそれでも高度を落としていく
一部の乗客が扇動する中、一人の男が私に機を任せるよう立ち上がった。乱気流のド中だが。
麻生機長の操縦でやっと危険空域を脱しようとしたとき、その男が乗客の圧倒的な支持の元、操縦桿を無理やり奪い取った
「私に一度任してみてほしい」

予想通り晴れる空
各国の航空機は今までの分を取り戻すように急上昇、バルト航空も生きていた。アイスランド航空は救助中
しかし一向に日本機だけは高度を落とし続ける。
右へ左へ舵を取り続けるがどんどん落ちる、乗客はなぜかと狼狽するばかり
飛行距離を稼ぐために貴重な燃料まで捨て始めた。驚く乗客、何を考えてるんだあの機長
しかしそれもそのはず、その男は機内アナウンスでこう言ったのだ

「飛行機というものがなんだかよく分からない」





936 :世界@名無史さん:2009/12/01(火) 01:43:10 0
>>935
今から四代前のK機長は、エコノミーの乗客を投げ捨てながら、航路順調なフリしてましたっけね

ムーア監督「私の荷物を無くしやがった航空会社がありましてね。思わず言ってやりましたよ
     "Show! The flag!!"(見ろよ、あのナショナル・フラッグ・キャリアのザマを)」

937 :世界@名無史さん:2009/12/01(火) 02:15:12 0
おれはこっちの方が好き

ムーア監督「君は実のお母さんから10億円もらったことある?」

938 :世界@名無史さん:2009/12/01(火) 09:47:41 0
Q:日本経済を成長させるにはどうすればいいか。

A:一度どん底まで落とせばいい。そうすれば国民ががんばることだろう。

939 :世界@名無史さん:2009/12/01(火) 10:00:10 0
×一度どん底まで落とせばいい。そうすれば国民ががんばることだろう。
○一度どん底まで落とせばいい。あとは上がるしかない。

940 :世界@名無史さん:2009/12/01(火) 13:04:36 0
アフリカDisってんの?

941 :世界@名無史さん:2009/12/01(火) 15:12:49 0
Q:貧困にあえぐアフリカ諸国の経済を成長させるにはどうすればいいか。

A:一度どん底まで落とせばいい。そうすれば国民がいなくなり、移住者が(以下略)。

942 :世界@名無史さん:2009/12/01(火) 15:49:19 0
そうか、どん底まで沈めば、浮かび上がるしかないんだ
海の上に浮かびあがるには、この海のどん底まで沈めばいいんだな
みんな、どん底までちゃんと沈むように、身体に重りをつけろ

943 :世界@名無史さん:2009/12/01(火) 18:58:29 0
>>942
まずは、O沢氏に手本を見せてもらいましょ

944 :世界@名無史さん:2009/12/05(土) 01:32:27 0
[昔]        ♪      ………   どうしたモナ?
 ★  ∧酋∧   ♪    ∧,,_∧      ∧_∧
  \ < *‘∀‘>          <`Д´ ;>    (´∀` )
    ⊂,   ⊂ノ ))     (     )    (    )
   (( (, ヽ,ノ         | |  |   .  | |  |
     し( __フ        <_<_)    .(_(__)

             誰がこいつを
 ♪       ★   大統領に……   お前ら自身モナ
    ∧酋∧│       ∧_,,∧       ∧_∧
   <‘∀‘* ∩ ))     <; `Д´>     (∀`  )
    (⊃  ノ       ⊂    )    (     )
  ((  ヽ/  )         | |  |   .. | |   |
     (_)J        <_<_)    (_(__)


[今]   γ⌒\ ♪      ………   どうしたニカ?
     //´⌒ヾ )   ♪   ∧_∧     ∧,,_∧
     ( *゚ θ ゚)       (´Д` ;)    <`∀´*>
    ⊂,   ⊂ノ ))     (    )    (    )
   (( (, ヽ,ノ     .  | | |  .  | | |
     し( __)        .(_(__)    <_<__)

             誰がこいつを
 ♪  γ⌒\     総理に……      オマエラ自身ニダ
   //´⌒ヾ )        ∧_∧      ∧_,,∧
    ( *゚ θ ゚)∩ ))    ( ;´Д`)     <`∀´* >
    (⊃  ノ       ⊂    )    (    )
  ((  ヽ/  )       | | |   . | | |
     (_)J        (_(__)    <_<__)

945 :世界@名無史さん:2009/12/05(土) 22:51:37 0
>>944
俺は違う!
鳩ポッポや民主党に票なんか入れていない!

946 :世界@名無史さん:2009/12/06(日) 12:03:11 0
選挙ってそれまでの政権に対する審判でもあるんだよ。
ぽっぽが選ばれたのではなく、自民党が選ばれなかったという点を反省すべきなんだ。

947 :世界@名無史さん:2009/12/06(日) 14:00:08 0
>>946
ぽっぽを積極的に評価したわけじゃなく、今までを批難しただけだからねえ。
民主党はそのへん勘違いしてるのかもね。

948 :世界@名無史さん:2009/12/10(木) 02:56:16 0
いーかげん日本現代史は板違いだということを判れ。
正しいことならどこで何を言ってもいい、ってわけじゃないんだぞ?

949 :世界@名無史さん:2009/12/10(木) 07:55:54 0
面白いことなら何を言ってもいいけどな

950 :世界@名無史さん:2009/12/13(日) 08:52:26 0
4人目の子を身ごもっている妻が朝、新聞を手に持ちながら真っ青な顔をしてたから聞いたんだ
「どうしたんだい、ナンシー?」
「あなた、大変よ、生まれてくる子の4人に1人は中国人って書いてあるわ」

951 :世界@名無史さん:2009/12/14(月) 03:31:16 0
俺は、そんな妻に言ってやったよ
「民族や国籍で差別するのはいけないよ」ってね
生まれてくる子供に罪はないじゃないか

952 :世界@名無史さん:2009/12/14(月) 23:33:15 0
>>950
夫「安心しなよナンシー、USは出生地主義の国さ。二重国籍なんて一石二鳥じゃないか」

953 :世界@名無史さん:2009/12/21(月) 06:22:21 0
手を加えるとつまらなくなる典型

954 :世界@名無史さん:2009/12/21(月) 12:30:24 0
>>952はともかく
>>951の手の加え方は悪くないと思う

955 :世界@名無史さん:2009/12/22(火) 01:48:25 O
>>952も嫌いじゃないけど何かが違う

956 :世界@名無史さん:2009/12/22(火) 18:20:34 0
夫「そりゃ大変だ。今すぐ中国語の勉強を始めなきゃ」

馬鹿夫婦で〆るならこの程度でいいんじゃまいか

957 :世界@名無史さん:2009/12/22(火) 19:32:39 0
ロン「そりゃ大変だ、早く侵攻して民主主義国家にしなくちゃ」

958 :世界@名無史さん:2009/12/22(火) 21:12:40 0
>>957
クリスマスプレゼントに捕虜10億人くれてやるよ。

959 :世界@名無史さん:2009/12/26(土) 12:55:12 0
Q.国内からはサギに見え
 海外からはカモに見え
 大事な時はチキンに見える
 この鳥の名前は?

960 :世界@名無史さん:2009/12/26(土) 13:59:15 0
東大で手なきゃアホウドリ扱いされてたな。

961 :世界@名無史さん:2009/12/26(土) 17:13:42 0
>>959
道産で、日本国総理大臣をやっている鳩ですか?

962 :世界@名無史さん:2009/12/26(土) 23:39:05 0
>>959-961
warota

963 :世界@名無史さん:2009/12/27(日) 10:02:50 0
>959、自分のクソもふけないブタも加えておいてくれ!

964 :世界@名無史さん:2010/01/13(水) 22:32:25 P
温暖化なんてジョークだった

965 :世界@名無史さん:2010/01/14(木) 23:54:48 0
日本には謎の鳥がいる。その正体はよく分からない。

中国から見れば、その鳥はカモに見える。
アメリカから見れば、その鳥はチキンに見える。
日本国内では、その鳥はサギだと思われている。
でも鳥自身は、自分のことをハトだと言い張っている。


個人的な意見だが、私はあの鳥は日本のガンだと思う。

966 :世界@名無史さん:2010/01/15(金) 00:36:40 0
東大にも裏口があったという事は皆が理解したようだ。

967 :世界@名無史さん:2010/01/16(土) 02:46:22 0
日本には謎の鳥がいる。
正体はよく分からない。
中国から見れば「カモ」に見える。
米国から見れば「チキン」に見える。
欧州から見れば「アホウドリ」に見える。
日本の有権者には「サギ」だと思われている。
オザワから見れば「オウム」のような存在。
でも鳥自身は「ハト」だと言い張っている。
それでいて、約束をしたら「ウソ」に見え
身体検査をしたら「カラス」のように真っ黒、
釈明会見では「キュウカンチョウ」になるが、
実際は単なる鵜飼いの「ウ」。
私はあの鳥は日本の「ガン」だと思う。

968 :世界@名無史さん:2010/01/16(土) 03:13:57 0
>>967
センスがない水増しをすると
残念なことになるな
あんま一度に欲張らない方がいいと思うよ

969 :世界@名無史さん:2010/01/17(日) 12:51:27 0
センスの有無を差っ引いても長すぎるな。
さらりと読めるようでないとジョークにならん。

970 :世界@名無史さん:2010/01/17(日) 20:25:26 0
というか、「ハト」を落ちにしないとジョークにならないだろ

着眼点はいいと思うので、うまくブラッシュアップすれば新聞、雑誌に載るくらいの
ジョークになる気がする

971 :世界@名無史さん:2010/01/17(日) 21:54:00 0
959→965→967

ハトが辞任するまでにどこまでこのコピペは行数を増やすのか、興味をもっているのはおいらだけ?

972 :世界@名無史さん:2010/01/18(月) 00:29:26 0
お題:「寸鉄、人を刺す」
ちょい昔
日本:「畏くも! 天(略)」
英国:「サミュエル・ジョンソン曰く、」
中国:「造反有理」

日本:「みのもんたが言ってた」
英国:「ユーロでなんぼ?」
中国:「グーグル」

もういっちょ

日本の政権政党とかけて、北朝鮮の後継者問題と解く
その心は?
代わったって、どうせ金で揉めます

973 :世界@名無史さん:2010/01/19(火) 00:00:26 0
           ______
          r〃〃〃 f7⌒ろ)
           l‖‖‖ ||   f灯
            |‖‖‖ ||   | |
            |儿儿儿._」⊥厶
           〔__o____o_≦ト、
.          i / ⌒  ⌒  ヽ )
          !゙ (・ )` ´( ・)   i/
          |  (_人__) ∪ | \
          \  `ー'    /  / ー- 、
.          ,ィ(⊆≧リ≦⊇)〃   /     rク\
.       /   | ̄r少}¨ ̄〃   /    /′ ヽ
      〃 l   |  l| | l| 〃    /     /    └ヽ
     / E  l  |l | |l/″   /      !  厂    \
    く,  Y   ! l」fレト!    /       | /        1
    丿  |   | 丿} じ’  /      | /         |
   /     l   | `¨      /      レ′        |

           真の思考停

     (2009−)脱税総理とも呼ばれる。


974 :世界@名無史さん:2010/01/20(水) 00:31:14 0
ときは8月、黒海沿岸の町。雨にぬれる小さな町は活気がなく、すっかり寂れていた。
人々は借金を抱えて苦しい生活をしているのだ。

その町へ、一人の旅人がやってきた。そして町に一つしかないホテルに入ると、
受付のカウンターに100ユーロ紙幣を置き、部屋を選ぶために2階へ上がって行った。
ホテルの主人は100ユーロ紙幣をひっつかんで、借金返済のために肉屋へ走った。
肉屋は同じ紙幣を持って養豚業者へ走り、100ユーロの借金を返した。
養豚業者はその紙幣を握ると、つけにしてある餌代と燃料代を払うために販売業者に走った。

販売業者は100ユーロ紙幣を手にすると、この厳しいご時世にもかかわらず、つけでお相手をしてくれる
町の遊女に返そうと彼女のもとに走った。遊女は100ユーロ紙幣を懐にしてホテルに走り、
たびたびカモを連れこんだホテルに借りていた部屋代を返済した。

ホテルの主人は、その100ユーロを受け取ると、紙幣をカウンターの元の位置に置いた。
ちょうどそのとき、部屋をチェックして2階から降りてきた旅人が、どの部屋も気に入らないと云って
100ユーロ紙幣をポケットにしまいこみ、町を出て行った。

誰も稼いでないけど、町中の誰もが借金を返し終わり、町は活気を取り戻した。

975 :世界@名無史さん:2010/01/20(水) 01:57:25 0
974
おもしろかった

976 :世界@名無史さん:2010/01/20(水) 02:12:55 0
>>974
それが成り立ってしまうんだから
考えてみれば貨幣経済って不思議なものだな。


977 :世界@名無史さん:2010/01/21(木) 06:51:44 0
信用乗数とかフィッシャーの交換方程式として数式化されてるんだから経済学ってのはすごいもんだ。

978 :世界@名無史さん:2010/01/21(木) 21:21:17 0
借金が返し終わっても購買力が増すわけではないから、景気がよくなるわけでもないよな。
もともと債権と債務が同額だから、手形を相殺すれば全員借金貯金ともにゼロだったわけだから。

979 :世界@名無史さん:2010/01/22(金) 00:10:34 0
そんなに深く理屈で考えたらダメだろ
空気読まないと


980 :世界@名無史さん:2010/01/22(金) 06:39:27 O
ユーロって凄い

981 :世界@名無史さん:2010/01/22(金) 17:15:30 0
>>974
一応は各人の債務が減ってるわな

982 :世界@名無史さん:2010/01/22(金) 17:16:34 0
あ、全部最後の「。」まで読まないでレスした 981は取り消し

289 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)