5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

世界史なんでも質問スレッド54

1 :世界@名無史さん:2008/06/22(日) 14:08:57 0
スレッドを立てるまでもない質問はここへどうぞ。
単発質問スレを立てる前にまずこちらへお越しください。
専門的な質問については、各分野の専門スレで聞くほうが、より詳しい説明を得られるかも知れません。
回答に時間がかかったり、回答が得られなかったりしても、怒らないでください。
回答者にソースや文献を尋ねることは禁止します。
天皇の権威に関する質問は、他にふさわしい板・スレがありますので、そちらでどうぞ。
特定アジアの現代史に関する質問も、他のふさわしい場所でどうぞ。
議論は各分野のスレで。

なお、このスレは常時age進行でお願いします。

※まずは下記のFAQサイトでチェックすること。
世界史は妄想を超えて(世界史FAQ)
ttp://www.geocities.jp/asamayamanobore/
日本史・世界史FAQ
ttp://www.geocities.jp/magurogyosenn2000/index.html

952 :世界@名無史さん:2008/07/25(金) 06:45:25 O
>>948
「自衛隊は一度も国連の安全保障には寄与できていない」
って一行だけ書いて提出すればおk。

外国軍隊の護衛無しでは活動できないので
東ティモールにしろ、紅海にしろ、イラクにしろ
単独の活動実績は全く無い。

953 :世界@名無史さん:2008/07/25(金) 07:51:28 O
学生なんかとっくに夏休みだろ

954 :世界@名無史さん:2008/07/25(金) 08:04:28 0
単独で活動してるPKOなんて聞いたこと無いが

医療部隊とか地雷処理部隊だけ派遣する国も多いが

955 :世界@名無史さん:2008/07/25(金) 12:02:19 O
>>953
大学によってはまだ授業があるとこもあるよ

956 :世界@名無史さん:2008/07/25(金) 14:51:44 0
実は朝寝鼻貝塚からは6000年前の小麦とハトムギのプラントオパールも
稲と同時に検出されていて、小麦が中国よりも数千年も前から、江戸期に
伝来したハトムギが5500年以上も前から栽培されていた事になってしまい、
改めてプラントオパールの調査自体が極めて疑わしいと言わざるを得ない。


岡山市の縄文時代の貝塚「朝寝鼻(あさねばな)」を調査している岡山理科大の
考古学チームが1999年4月21日、「縄文前期の土壌から稲の細胞に含まれる
プラントオパールが見つかった」と、発表。約6000年前に「米作り」が
行なわれていたとする発見で、稲作の歴史が縄文前期にまでさかのぼることになった。
このプラントオパールはイネ科の葉の細胞内に含まれるケイ酸体の粒子で、同貝塚の
下層(深さ2メートルの土壌)からのサンプルを採り調査したところ、356点の
サンプルから10点、形状からジャポニカ(短粒種)とみられる稲のプラントオパール
が検出された。また、稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった。
http://www.local.co.jp/news-drift/agri-99kome.html

957 :世界@名無史さん:2008/07/25(金) 15:38:27 0
優勝したら盾をもらうとかは
元はどこの習慣? 古代ギリシャ?

958 :世界@名無史さん:2008/07/25(金) 16:26:19 0
”とか”はどこにかかっているのだろう?

古代ギリシャの競技優勝者には、月桂樹の冠が贈呈されたそうです。
それ以前の別の地域でも、なにかしら表彰する風習があったかもしれないけど。

959 :世界@名無史さん:2008/07/25(金) 17:06:31 O
神聖ローマ帝国のドイツ語とラテン語の読み方が〜〜〜ライヒくらいしかわかりません
カタカナでそれっぽい読み方を教えて下さい

960 :世界@名無史さん:2008/07/25(金) 17:31:34 0
意味不

961 :世界@名無史さん:2008/07/25(金) 17:50:53 0
>>959
Heiliges Romisches Reich ハイリゲス レーミシェス ライヒ
Sacrum Romanum Imperium サクルム ローマーヌム インペリウム

ってことか?

962 :世界@名無史さん:2008/07/25(金) 18:09:52 O
>>961
なるほど
ありがとうございます

963 :世界@名無史さん:2008/07/25(金) 20:58:56 O
第二次大戦のアメリカの軍事費ってどこから出て来たんですか?
あんなに大量の砲弾艦船航空機は借金して作ったの?

964 :世界@名無史さん:2008/07/25(金) 21:46:43 O
>>963
第一次大戦で余所の国の軍事費を賄って(貸し付けて)やるぐらいの超大国なんだから
自国で大量に航空母艦や兵器などを生産するのぐらいはさして屁でもない

965 :世界@名無史さん:2008/07/25(金) 22:07:06 0
黒人とインディアンの血の奉仕を吸い上げたから

966 :世界@名無史さん:2008/07/25(金) 22:10:28 0
この板でこれまでにいちばんチンコがたったエピソードは

・「水鏡」におけるお姫様千人輪姦
・コンゴ動乱における黒人暴徒によるベルギー航空のアイドルスチュワーデス拉致
・コマネチがシャウシェスクの息子の性奴隷にされて恋人の前で公開輪姦

なんですけど。そういう気の効いた話ってほかにないでしょうか?
あるいはそういうことが学べるスレってどこかにありますか?

967 :世界@名無史さん:2008/07/25(金) 22:44:44 0
>>966
マスターベーションの歴史
とかのシリーズものを嫁

968 :世界@名無史さん:2008/07/26(土) 00:59:02 0
>>966
いや、そんな素晴らしいスレをこちらが教えてもらいたい

969 :世界@名無史さん:2008/07/26(土) 02:06:10 0
現行スレだとこんなもんか

売春婦の歴史を語るスレ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1171699000/l50
SEXの歴史
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1055490933/l50
真面目に西洋史上の少女の裸について考えるスレ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1205496516/
ロリコンだった人物について
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1209421757/
☆【ブラジャー】下着の歴史【パンツ】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1101618969/l50
お兄ちゃ…あんっ!そんなとこマチュピチュしないでぇっ!
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1184215899/l50
昔の女って生理の時どうしたの?
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1179827666/l50

970 :世界@名無史さん:2008/07/26(土) 02:39:10 0
帝国アハト法ってなんですか

971 :世界@名無史さん:2008/07/26(土) 06:11:52 0

>>970


acht=8

972 :世界@名無史さん:2008/07/26(土) 08:00:39 O
>>963
もちろん、豊富な資源(特に石油・鉄鋼)を有する経済大国
だったというのがあるんだけど
戦費の調達には「戦時国債」を大量に発行した。
正義の戦争のためにみんな国債買ってね〜
と大々的にCM流したりしてね。


973 :世界@名無史さん:2008/07/26(土) 10:26:46 0
ステュアート朝はもともとスコットランドのもので
その王がイングランド王を兼ねたんだから
イングランドがスコットランドのものになったという感じなのに
なんで逆だと思われてるのですか?
だってたとえばコキントーが日本の天皇を兼ねたら
日本は中国領になるのに世界的には中国が日本のものになったっていわれてるようなものでは?
おかしいでしょうに

974 :世界@名無史さん:2008/07/26(土) 10:29:16 0
だったらノルマン朝のときはイングランドはフランス領になったとでもいう気か?

975 :世界@名無史さん:2008/07/26(土) 10:30:43 0
ちがうの?

976 :世界@名無史さん:2008/07/26(土) 11:14:34 0
なんか違う
少なくともそういう説明はみたことがない

977 :世界@名無史さん:2008/07/26(土) 11:19:44 0
国の格が違うからじゃね?

978 :世界@名無史さん:2008/07/26(土) 11:53:27 0
>>973
スコットランドの王がイングランドの王も兼ねてるが
後の治世の比重がイングランドの方ばかり目立つからじゃないの?
だから実際はスコットランドがイングランドを統治してるのに
外から見たらスチュワート朝がイングランド側に包括されていった様に見えるとか?

979 :世界@名無史さん:2008/07/26(土) 12:10:46 0
>>966
>・コンゴ動乱における黒人暴徒によるベルギー航空のアイドルスチュワーデス拉致
>・コマネチがシャウシェスクの息子の性奴隷にされて恋人の前で公開輪姦
kwsk

980 :世界@名無史さん:2008/07/26(土) 12:21:07 0
>>975
ノルマンディー公ウィリアムはイギリスの王であり、フランス王の家臣(ノルマンディー公)でもある。
だから一応、イギリスの王だがフランスの家臣としても
フランス国内に(ノルマンディー公として)領地を所有している状態。

981 :世界@名無史さん:2008/07/26(土) 12:47:00 0
いやだから現代の感覚で見すぎなんだよ
お前らは

982 :世界@名無史さん:2008/07/26(土) 13:06:29 0
>>981
無意味なレスの見本

983 :世界@名無史さん:2008/07/26(土) 13:10:39 0
確かに981のレスは無意味(以下略

984 :世界@名無史さん:2008/07/26(土) 13:54:18 0
>>973
そんな感情レベルの話は世界史の範疇じゃないので
心理学板にでも行ってください

教科書には同君連合ってちゃんとのってるはず

985 :世界@名無史さん:2008/07/26(土) 18:26:51 O
>>973
コキントーが東京を本拠地にして日本中心の政治をすれば
中国は日本に併合されたとみられるんじゃない?

986 :世界@名無史さん:2008/07/26(土) 23:19:46 0
プロイセン王国ができフリードリヒ2世になったときプロイセンは重商主義政策で国庫を豊かにしたんだよね
其のときプロイセンは重商主義のできるような国だったの?
あんなできたての国だったのに

987 :世界@名無史さん:2008/07/26(土) 23:20:44 0
>>986 ヴィルヘルム一世でした

988 :世界@名無史さん:2008/07/26(土) 23:59:43 0
>>986
フリードリヒ1世の時はプロイセン王の称号を取り敢えずゲット出来た状態で
漸く下準備完了って感じかな?
(フリードリヒ1世自体は大して優れた君主ではなかった様だし)
その基盤を受け継いだヴェルヘルム1世に依って
飛躍的に伸し上がっていった感じかと思うけどね

989 :世界@名無史さん:2008/07/27(日) 00:15:34 0
質問です。

アヘン戦争のとき、実は清国の軍事力はイギリスに勝っていた。
ところが清朝政府のあまりの腐敗のために兵士を召集できず、
また指揮系統や規律が乱れに乱れ、結果敗退した。
アヘン戦争は実は清国にとって勝てるはずの戦争だったのだ。

ってこれ本当ですか?
友人が言ってたのをまとめたのですが。
どうも信じられません。

990 :世界@名無史さん:2008/07/27(日) 00:21:26 0
〜「たられば」「こうすれば勝ってた」はどんな戦争にも言えるよ。
単に清朝が敗北したって結果だけが残る。


991 :世界@名無史さん:2008/07/27(日) 00:26:55 0
加藤徹の『西太后』なんかで読んだ程度だけど
林則徐の指揮していた広東はイギリス軍も寄せ付けないほどの防衛体制だったけど
沿海の他の地方の防衛は全然駄目で各個撃破されたとかいう話だったような。

992 :世界@名無史さん:2008/07/27(日) 00:30:13 0
>>990
まぁ、そうなんですが、自分が聞きたいのは、軍事力、物質的な話です。
単純に1840年の時点での英国と清国を比較して、どちらが上だったのか。
それを実際の戦力に変える能力は別として、軍備の量と質はどちらが上だったのか?

よろしくお願いします。

993 :世界@名無史さん:2008/07/27(日) 00:42:16 0
>>992
軍事能力に関してはイギリスの方が上でしょ
清朝は人員は多いだろうが正規兵は殆ど役立たずな状態だったし
武器も劣ってたはず
軍閥の私軍で漸く戦ってたって状態なんだし

994 :世界@名無史さん:2008/07/27(日) 00:45:47 0
清国で初めて近代的装備や戦術を導入したのは太平天国の乱時の「常勝軍」だったらしいから
阿片戦争の頃はまだ伝統的な軍隊で戦っていたのではないでしょうか。

995 :世界@名無史さん:2008/07/27(日) 00:47:56 0
日清戦争のときもトータルの兵力や物量では清国のほうが優っていたけど
運輸の不便などからあまり意味が無かったとか聞きますね・・・

996 :世界@名無史さん:2008/07/27(日) 00:55:17 0
>>992
海軍では議論の余地無く質量共に英国が上。
沿岸部に関する限り、清朝が勝つ見込みは全く無い。
広州からいきなり天津に現れた英国艦隊は清朝を大変動揺させた。
陸戦に関しても戦術や個々の兵士の能力・士気・装備ともに隔絶している。
ただ、英軍も内陸に進撃して清朝を打倒出来る兵力は無かった(するつもりも無かったけど)。

997 :世界@名無史さん:2008/07/27(日) 01:08:47 0
でもイギリスは遊び半分だったとはいえ薩摩に負けましたよ?
日本の教科書では文明のある人々に猿もどきの日本人が挑んで負け文明を授けてもらいました
♪おお−文化の光平和を授け僕らをまもってくれたー♪って教えられてるけど
実質的に艦長以下死んでるし戦死者数もイギリスのほうが大きいし
黒田たちが艦に切り込んで戦果出して生還してるからイギリスの負け


998 :世界@名無史さん:2008/07/27(日) 01:14:34 0
>>997
まさか薩摩が当時の清軍と同じぐらい弱くてそれでも勝ったとか思ってる?

999 :世界@名無史さん:2008/07/27(日) 02:06:54 0
アメリカでは黒人差別ばかりが問題になっていたけど
アジア人差別は日系人とか一時期を除いてほとんど無かったよね。
なんで? 黒人と共闘とかしたって話も聞かない。
アメリカにおける黄色人種の地位はどうなんでしょ?

1000 :世界@名無史さん:2008/07/27(日) 02:10:05 O
1000ゲト

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

289 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)