5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【最高の】リークアンユー(李光耀)3【独裁者】

1 :世界@名無史さん:2008/06/22(日) 11:25:01 0
東南アジアの貧しい地域から
今や日本、香港を追い越し、一代でアジア一の繁栄を築いた
独裁者の勝ち組。

そろそろ歴史の人物として評価する頃か

http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1208486398/l50
前スレ


2 :シンガポール経済開発の立役者、ゴー・ケンスィー語録:2008/06/22(日) 11:25:41 0
●経済開発を進める上で自明でありながら、しばしば看過されている命題は、政治安定が
経済成長の必要条件だ、ということである。……政治的自由な情況の下では、……経済成長に
とっての有害な要因が少なくとも二つ生まれる。一つは、本来経済開発に向けられるべき国家
エネルギーが過度に政治的争いに向けられてしまうこと。もう一つは、政治的争いが長期的
投資を妨げる不安定な情況を生み出すことである。

●政府は効率的でなければならず腐敗行為はいけない。絶えず経済成長を達成するように努力し、
国家の栄光、軍事大国、権力者の私的蓄財、宗教の神聖さ、といった経済成長以外の国家目標に
気をとられてはいけない。企業が育成され、経営合理性が奨励される。……法と秩序が保たれ、
契約が遵守されなければならない。

●シンガポールの経済政策を全体的にみると、植民地期の「自由放任政策」とは全然違うもので
ある。もしそれが維持されていたならば、経済停滞、大量の失業者、劣悪な住宅、不十分な教育に
より、シンガポールは行き詰っていただろう。我々は、積極的で介入主義的アプローチを採らざる
を得なかった。それは政府の生産分野への加入、インフラストラクチャーの整備から、民間部門
に何をすべきかを示した明確なガイドラインの提示まで、広範囲に及んだ。……これらはすべて
うまくいった。

●開発途上国においては経済進歩の速度を決定する唯一の最も重要な要因は、その国の政府である。

岩崎育夫編『開発と政治――ASEAN諸国の開発体制――』より


3 :世界@名無史さん:2008/06/22(日) 11:26:04 0
日本や他の三匹の小龍(台湾、韓国、香港)においては、政治的意思決定は、政権内部の
合意をつくりあげるべくなされる官僚たちの政治操作によって、長い間舞台の影に隠されて
きた。シンガポールでは初代の指導者たちはイギリス人から弁論術を仕込まれており、リー
や官僚たちは公開討論を好んだ。東アジアにおいてシンガポールの政治文化を独特のものと
した水準の高い筋の通った公開討論のスタイルは、リーのしっかりとした基礎固めによって
初めて可能になった。こうしてリーは政治を支配し、住民の広範な支持基盤をつくりあげた。
後に国連大使となったチャン・ヘンチーが、シンガポールでは「政治は消滅し」、そして
この国は「行政国家となった」と指摘したが、むべなるかなである。
エズラ・F・ヴォーゲル著『アジア四小龍』(1991年)

4 :世界@名無史さん:2008/06/22(日) 11:27:17 0
リー・クアンユー語録
彼ら(野党政治家)は名誉毀損になるようなことをいい続ける。……腐敗しているとか、
国を売っているとか、事実無根の非難をやめないんです。もし訴訟を起こさなかったら、
……疑惑が生じて、彼らが言うようなことを私がやったと思われてしまいます。非難がでる
たびに、きちんと否定するからこそ、この政府が、とくに私が、汚職に手を染めたなどと、
疑うものもいないのです。もし誰かが私が汚職をやったと言えば、――この前の選挙の時、
そう言われたんですが――私は証人台に立って反対尋問に答えます。その人は、私の不正、
不法な利得や暮らしぶりの証拠を示して、私を打倒すればいい。それができなければ、
その人は私に損害賠償を払い、私はそれを慈善事業に寄付をします。それで、私が政治的に
何を言いたかったのか、はっきりするわけです。

岩崎育夫著『リー・クアンユー 西洋とアジアのはざまで』p.136

「閣僚で名誉毀損されて、名誉回復のための訴訟も提起できないような者は、即刻大臣を辞めてもらう。」byゴー・チョクトン首相


5 :世界@名無史さん:2008/06/22(日) 11:28:11 0
文化宿命論 (中央公論)
94年3月の Foreign Affairs リー・クアンユーのインタビュー
「文化は宿命的なものである。西欧文化の素地がないところでは、西欧型民主主義は成り立たないし、
儒教文化の素地がないところでは、開発独裁による経済成長はうまくいかない。」

「東洋の社会においては、個人が家族の延長線上に存在すると考えられている点にある。個人は家族から分離した存在ではないし、一方では、家族も親類の一部、友人の環、より大きな社会の一部として存在する。」

反論


<リー・クアンユーへの反論>文化は果たして宿命か

金大中/金大中平和財団理事長

急速な経済変化に伴う社会混乱を説明するのに、西欧文化をスケープゴートとするのではなく、
アジア社会の伝統的な強さを、いかにしてより優れた民主主義へと結び付けていくか
を考えていくほうが賢明ではないか。


6 :世界@名無史さん:2008/06/22(日) 11:28:33 0
「欧米の優越は、人種としての優越によるのでなく、システムの優秀さによる。
したがって国づくりには、必ずしも優秀な人を必要としない優れたシステムづくりがなによりも肝要である。」

欧米人が、必ずしも人種として優越しているわけではないことを、アジア人種の彼自身がケンブリッジ大学法学部を首席(1st Honours,Distinetion Award)で卒業することで、身をもって証明している。 (日本経済新聞社『私の履歴書』)

「私は人間は残念ながら生まれながらにして性悪だと考えている。
だからそれを律しなければならない。
…マイケル・フェイ君をムチ打ちに処したのは、
社会を安全に秩序正しく保ちたいというわれわれの考えを明確に示すためである。」
落書きで逮捕されたアメリカの少年に対して、アメリカから猛抗議を退け
鞭打ち刑を断行したときの言葉。 (『私の履歴書』)


7 :世界@名無史さん:2008/06/22(日) 11:29:00 0
116 :世界@名無史さん:2008/01/28(月) 02:45:43 0
シンガポールの与党政治家が立候補するまでの過程は凄いね。
党の審査を受けた後、候補者数人で住人強制出席の公開討論会を数箇所で実施。
ガチの討論でお互いコテンパンに叩きのめし合った上で、出席者による評価。
その上で勝ち残った者だけが党の公認を受けて立候補。

ここまでやりゃ並の民主主義国家よりクリーンだわな。
馬鹿やデムパが横行するその辺の民主主義国家の選挙よりよっぽど実がある。



8 :リークアンユー語録:2008/06/22(日) 11:30:02 0
「私にとって、平等という概念は夢想である。人間は平等ではなく、社会への貢献度も違う。」(日本経済新聞社『私の履歴書』)
by リークアンユー

儒教を強調するのはなぜ?

「儒教は二つの面でやくにたちました
一つは国や社会の為に個人の犠牲を厭わない気持ち
二つ目はコンセンサスを求める習慣です」
「アジアは西洋式の民主選挙よる政府が近代化と繁栄を築いたことを認めません
西洋の民主主義なんて、スローガンですよ。私に言わせればスローガンです」
「第一の問題は、民主主義は世界共通の価値観なのかということです。
イギリスやフランスは、かつて支配したアジア、アフリカ諸国に自分達と同じ憲法を与えました。
イギリス型の憲法は40、フランス型の憲法は25以上……結果は殆ど失敗です。……すべての国が自分達にあった政府のスタイルを作り出していかなければなりません。
西洋の民主主義をそのまま採用するのではなく自国に見合った形に変えていかなければ成功はしませんよ」

なぜ小学校の頃から能力を振り分けようとするのか?
厳しすぎではないか

「残酷な事をいいましょう。人間の能力は殆ど遺伝で、才能のある人間とない人間にわかれます。
我々の仕事は、彼が才能をもっているか持っていないかをすばやく見極める事です。
才能の無い人間を訓練するのは私の時間の無駄であり、その人の時間の無駄です」




9 :リークアンユー語録:2008/06/22(日) 11:37:03 0
二言語政策は、たんにふたつの言語を話す能力をつけることという
意味だけではないのです。より基本的には、まず自分自身を理解する事なのです。
自分が何者で、どこから来たのか……
二言語の習得に失敗し、英語しか話せないもの、中国語しか話せないもの、マレー語しか話せないもの
こういった者は、今の我が国では、危険人物です

ttp://www.p.u-tokyo.ac.jp/coe/workingpaper/Vol.9.pdf

例えば、近年出版された日本向けの著書(リー 平13、p.149.)の中で、
リー上級相は民族毎に知能指数が違うこと、人の能力には差があって
結果の平等は確保できないこと、エリートに投資して社会全体の底上げを
図ることなどの重要性を説いている。また同著の中で、1994年にアメリカで
出版されて論争を起こした『ベルカーブ(The Bell Carve)』にて議論
された、他よりも生まれつき知能が劣る民族や人種集団がいる、という
仮説について、「…私にとってはこの仮説は意外でも何でもありません…
多民族社会では、ある民族の知能指数(IQ)が他よりも低いという
ベルカーブ仮説は動かしがたい現実だったからです」と述べている。

10 :シンガポールの治安:2008/06/22(日) 11:42:09 0
2006シンガポール日本罪発生率を比較

シンガポール要罪罪発生率、
殺人 0.4人 (日本約1/2)

Low crime and safe environment (治安ランク)
Least affected by organised crime (犯罪組織の少なさランク)
Singapore 6.72
Denmark 6.71
Luxembourg 6.67
Iceland 6.64
Finland 6.63

Most effective police (警察の質ランク)
Finland 6.79
Singapore 6.76
Austria 6.62
Denmark 6.48
Luxembourg 6.44

Least corrupt (政府のクリーン差ランキング)
Denmark 6.68
Finland 6.61
Sweden 6.46
Norway 6.44
Singapore 6.41
New Zealand 6.41

NOTE : Perfect score is 7


11 :シンガポールの競争力:2008/06/22(日) 11:43:58 0
THE GLOBAL FINANCIAL CENTRES

1.London
2.New York
3.Hong Kong
4.Singapore
5.Zurich
6.Frankfurt
7.Geneva
8.Chicago
9.Tokyo
10.Sydney

http://www.zyen.com/Knowledge/Research/GFCI%203%20March%202008.pdf


12 :シンガポールの競争力:2008/06/22(日) 11:44:28 0
【クアラルンプール】 スイスのビジネススクール、国際経営開発研究所(IMD)が14日、「2006年世界競争力年鑑」を発表、
マレーシアは前年の23位から19位にランクアップした。マレーシアは2005年に25位、06年には22位と、ここ数年連続して高評価を受けている。
調査は55カ国・地域を対象に、▽「経済活動」▽「政府効率」▽「ビジネス効率」
▽「インフラ」――の4項目を331の基準で採点し、100点満点で総合評価した。トップは米国で、2位シンガポール、3位香港と共に上位3カ国・地域に変動はなかった。
このほかアジアでマレーシアより上位だったのは、台湾(13位)、中国(17位)の2カ国で、日本はマレーシアを下回る22位にとどまった。
東南アジア諸国連合(ASEAN)加盟国ではタイが27位、フィリピンが40位、インドネシアが51位だった。オーストラリアは7位、韓国は31位。
(ベルナマ通信、5月15日

http://www.asiainfonet.com/index.php?pg=5&ac=24735&xpg=22


13 :シンガポール一人当たりの所得:2008/06/22(日) 11:47:27 0
一人当たりのGNI
Purchasing Atlas power parity

9 Singapore 43,300
31 Japan 32,840

だいたい日本の1.5倍

http://siteresources.worldbank.org/DATASTATISTICS/Resources/GNIPC.pdf

CIAのfact book
https://www.cia.gov/library/publications/the-world-factbook/rankorder/2004rank.html
https://www.cia.gov/library/publications/the-world-factbook/rankorder/2004rank.txt
Singapore $ 48,900 2007 est.
34 Japan $ 33,800 2007 est.

こっちも同じ。日本の1.5倍

14 :シンガポール一人当たりの所得:2008/06/22(日) 11:47:51 0
Singapore

IMF
6位
49,714

世界銀行
4位
44,707

CIA
6位
48,900
2007 est.

Japan
IMF
24位
33,577

世界銀行
20位
31,947

CIA
25位
33,800
2007 est

15 :シンガポール一人当たりの所得:2008/06/22(日) 11:48:52 0
http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_countries_by_future_GDP_per_capita_estimates_%28PPP%29

将来の一人当たりのGDP
さすが経済成長6%の国…
2008年でブルネイを抜いて世界四位
もはや欧州の都市国家と対等以上


16 :シンガポールの住みやすさ:2008/06/22(日) 11:49:34 0
在外アジア人にとって最高の街、2年連続でシンガポール
http://www.cnn.co.jp/business/CNN200803060024.html
シンガポール──在外アジア人にとって暮らしやすい最高の街は、
2年連続でシンガポーという調査結果を、英国の人事コンサルティング会社ECAインターナショナルが4日、
発表した。医療体制をはじめとするインフラが整備されており、犯罪率が低く、
公害もひどくないと評価している。
同社が毎年、発表している恒例の調査結果で、シンガポールに続く2位は、オーストラリアのシドニーだった。
ECAインターナショナルは世界254の都市を対象に、健康リスクや空気汚染の度合い、食事、交通、インフラ、犯罪率、外国人人口などに基づいて調査。
その結果、調査対象の15分野で、シンガポールが高得点だった
しかし、2006─07年の調査時に比べ、シンガポールの空気汚染は悪化しているという。これは、
隣国インドネシアで発生する森林火災が原因だと分析。特に乾期においては、年々悪化しているという。
日本の各都市では、神戸の3位がトップで、横浜が8位。東京は香港と同じ、15位だった。
逆に、アジアの都市で評価が低かったのはアフガニスタンのカブールが253位、
パキスタンのカラチが252位、北朝鮮の平壌が248位だった。
アジア人にとって暮らしやすい上位10都市は以下の通り。かっこ内は前年順位。
1位:シンガポール(1位)
2位:オーストラリア・シドニー(2位)
3位:オーストラリア・メルボルン(3位)、神戸(4位)
5位:デンマーク・コペンハーゲン(6位)
6位:オーストラリア・キャンベラ(5位)
7位:カナダ・バンクーバー(6位)
8位:ニュージーランド・ウェリントン(8位)、横浜(10位)
10位:アイルランド・ダブリン(10位)


17 :シンガポールの住みやすさ:2008/06/22(日) 11:50:17 0
http://en.wikipedia.org/wiki/Quality-of-life_index

世界の国の医療水準、暮らし安さランキング

11位Singapore 7.719
17位日本    7.392

暮らしやすい都市ランキング
22位 シンガポール
23位 東京
26位 横浜
29位 大阪


18 :シンガポールの住みやすさ:2008/06/22(日) 11:56:57 0
http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_countries_by_suicide_rate
自殺率
10ハJapan 35.6
47ハSingapore 12.5

http://en.wikipedia.org/wiki/Satisfaction_with_Life_Index
国民の人生満足度
53ハSingapore 230
90ハJapan 206

http://www.doingbusiness.org/economyrankings/
ビジネス総合ランキング
シンガポールどの項目でもほぼ一ケタ順位

商売上の契約遵守率、信用度の高さ
http://en.wikipedia.org/wiki/Ease_of_Doing_Business_Index


https://www.cia.gov/library/publications/the-world-factbook/rankorder/2102rank.html
国民平均寿命
3 Japan 82.07 2008 est.
4 Singapore 81.89 2008 est.
もう日本と殆ど変わらない


19 :シンガポールの教育:2008/06/22(日) 11:59:25 0
http://en.wikipedia.org/wiki/School_leaving_age
世界の義務教育ランキング
日本は15歳まで義務教育
シンガポールは11歳まで義務教育。この義務教育期間はこれは世界レベルで見ても相当に短い。
しかし、単に期間の長さだけで、シンガポールの教育がダメダメとか、下層切り捨てだというのはいささか短絡だ。
(この表には、シンガポールの小卒の学力は、世界レベルで見ると中卒のそれと殆ど同等という注がある)
それに義務教育ではないにしろ職業訓練校みたいなところが中等教育の機関にあって
そこが最底辺ランクの労働者の実質的な中等教育機関となっているから、それを換算するとシンガポールの中学進学率は99%
シンガポールの義務教育が11歳までと日本が15歳まであるのと比べる場合
単に年齢だけで判別するよりは、その内容で区別すべきだろう。
シンガポールは小3、4の段階で、二次方程式や化学式、因数分解を学ぶ
一部の落ちこぼれを除けば国民の殆どは英語含め二カ国語も普通に話す。
要は、日本の中高校レベルの課題をぱっと小学校の段階で終わらせて11歳で義務教育をすませるか
15歳あるいは18歳までだらだらやらせるかの違いだ。
俺は前者の方がいいと思うけど?

20 :世界@名無史さん:2008/06/22(日) 12:11:16 0
老いていくアジア 大泉啓一郎

人口配当により経済成長率が上がっていたが、高齢化が進むにつれ
それが減速せざるを得ないという話。
シンガポール香港台湾韓国中国は2015年には人口配当が終了し高齢化社会に突入する。
出生率もすでに日本と変わりない水準。

21 :世界@名無史さん:2008/06/24(火) 03:51:00 0
シンガポールは移民で何とかなるだろう

22 :世界@名無史さん:2008/06/28(土) 13:07:49 0
日本でも香港とか台湾、シンガポール、マレーシア、NZに移住する金持ち結構多いよ
あの辺は1〜2億円くらい払えば永住権くれるし。
インドネシアも無人島を海外富裕層に売り払ってる
グッドウィルの折口はアメリカ永住だろ、資産持ってさ
アイドル抱いて好き勝手して、やばくなったら金持ち優遇国へ
竹中もアメリカに行ったり来たりして税金逃れ マクドナルド株で大儲け
負け組2ちゃんねらーはネットから騒いでいるだけ

金持ちの移住と言えば、今のシンガポールを支えているのは、インドネシアでスカルト政権が崩壊した時、
罪の追及を恐れてインドネシアからシンガポールに逃げ出した高級官僚や富豪の資金、だそうだ。
今のシンガポールの資金の3分の1がインドネシアから逃げてきた資金。


23 :世界@名無史さん:2008/06/28(土) 13:12:22 0
中2くらいの一般教育身に着ければ、職業訓練教育さえしっかりしていれば、
出世ぬきなら仕事口は相当あるだろうね

ほんと、なぜ日本でやらないんだろ?
政治屋文教族とモン仮称と屑高校・大学の利権のため、日本の未来を潰してるのか

24 :世界@名無史さん:2008/07/02(水) 12:52:23 0
昔昔、日本という国があってな、自民党という政党を60年も選びつづけて
みずから労働者が奴隷になる法を支持して、
みずからを縛りつける法律を国民みずから支持し、
強制徴収され積み立てた老後の命綱である年金をも国家詐欺で奪い取られ、
国内経済が傾き国民は支配層に財産を搾り取られながら滅んだそうな・・・
それでな裕福な禿鷹ファンドは税金の安い国に逃げ、
残ったのは外国人だけになったそうな
昔、昔のお話だよ・・・
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   ヒエ〜
   ∧_∧        ||   ∧ ∧   :::::::::::
   ( ´Д`)      i    (・д・)∧ ∧::::::::::バカマルダシ
  /::: Y i     ,-C- 、( y  (゚Д゚ ) ::::::::
 /:::: >   |    /____ヽ (___、|_y∩∩ ::::
 |::::: "   ゝ   ヽ__ノ   (__(Д` ) ::シンジラレナ〜イ
 \:::::__  )//    // っ⊂L∧ ∧
                   ∧ ∧ (  ;;;;;;) 頭ダイジョウブカヨ

25 :世界@名無史さん:2008/07/02(水) 17:28:17 0
●儒教精神を重んじ、それが国の発展に役立たせた
 儒教というより「日本型儒教」。中国朝鮮見ても分かるとおり、買弁、腐敗、個人や一族の利益にどっぷりで
 公益や国家のための自己犠牲は本来少ない。国が腐敗しようが、植民地にされようが相手の走狗になり、なんとも思わない連中であふれる。
 孫文「中華民族は砂だ。握っても固まらない」

 日本型精神おおかげで、社会や国のためにも動く人間、公的意識ある人間が育成された。

26 :世界@名無史さん:2008/07/02(水) 17:30:31 0
●清潔、勤勉、秩序あり高い治安に成功した都市国家。
 リーが自伝で述べているように、日本、特に日本軍の厳格な法秩序や衛生観念の高さ、清潔さや勤勉を模倣した。
 厳罰は時にモラルを遵守させると理解したリーは、徹底した改革を行い、教育課程での法や契約精神を守る大切さを学ばせ、
 清潔さを徹底させ、違反者には厳しい罰則。
 それ以前は典型的な中国人の町、華僑街で、世界の類例に漏れず、不潔、腐敗、犯罪、混沌と無秩序が支配。
 この違いは日本人が引き上げてからやってきた国民党兵隊の無秩序、不衛生、無法ぶりが「違い」として台湾人に映ったのと似る。
 「日本のように清潔で勤勉な国になろう」という方策が上手くいった。
 ただし日本軍の印象が強かったせいか、日本が戦前において既に世界有数の民主国家だった点は学ばず。
 もしくは華僑を躾けるためには独裁が必要と思ったのか、あえて学ばなかった。

●ITを中心とする国家政策、知識集約国家。
 リーは日本の通産省や大蔵省を始め、日本の国家運営スタイルに敏感で常に研究していたため、
 通産省がまとめた報告書のIT中心のメディア構想、方策の重要性を理解し、そっくり取り入れいち早く実現した。
 頭脳が日本製で、実現した体はシンガポール製。 

27 :世界@名無史さん:2008/07/02(水) 17:32:09 0
●シンガポールは国全体が一つの会社となった言うならば大企業国家で、それにより成功。
日本の国家スタイルをコピーしたため。単純なケインズ型だけでなく、「日本モデル」とまで言われた打ち立てた日本を
先生とし、そのモデルを猿真似したため共通点もある。成功部分を自分の功績としたいリーはあまり口にせず、そのため中には勘違いする人間もいる。

この方式は良かれ悪しかれ、政官財のトライアングルとか、
護送船団型、果ては「日本株式会社」などと諸外国から言われ、日本では功罪がいろいろ言われ、
変革された部分があるが、シンガポールには遺物として残っている状態。
日本は役人の強権には批判があり、シンガポールほど役人国家ではない。
世界的な民間企業も多く育ってるし、アジアの代表的な民主国家である点も異なる。
大まかには日本式から自由で民主的な部分を取り除き、極端な統制と独裁にしたらシンガポールみたいになる。

この辺の歴史に無知だと「日本もああいったシステムを見習え」とか言う痛い奴が出てくる。

28 :世界@名無史さん:2008/07/03(木) 13:15:06 0
日本や欧州の良いところは見習い、それを徹底的に強化した
悪いところは唾棄した。

いいところどりして徹底させた
日本の遺物か、または新型のオリジナルか主観でなんとでも言える

今アラブややアフリカで見習われているのはシンガポール型
日本型はとっくに見捨てられている

29 :世界@名無史さん:2008/07/08(火) 01:59:25 0
独立運動、建国、発展

これら三つの偉業を一代でやってしまったという感じですね。
確かにこういう独裁者は今まで居なかった家も

30 :世界@名無史さん:2008/07/08(火) 02:00:19 0
ほしゅ

31 :世界@名無史さん:2008/07/08(火) 02:04:04 0
ケマルは?

32 :世界@名無史さん:2008/07/08(火) 02:10:41 0
運動、建国まではいい線いってたが発展まではいかなかった
働き盛りの50代で逝ったのは惜し過ぎる感はあるな
もっとも、飲酒しすぎで自己の健康管理を怠ったのも本人の能力の限界のうちだといわれりゃそれまでだが



33 :世界@名無史さん:2008/07/08(火) 02:46:13 0
       リー     ケマル
戦争     嫌い     軍人
個人崇拝   無し     神格化
暗殺経験   無し     幾度かあり
政敵対策   説得     粛清
民族問題   融和     浄化
対共産党   追放→和解  利用→粛清
イデオロギー 実利     民族


こうしてみるとかなり対極

34 :世界@名無史さん:2008/07/10(木) 16:35:54 0
ものすんごく失礼だけど、
シンガポールって何を輸出して儲けてんの?
一人当たりのGDPで日本を抜いたよね?
なにで儲けたの?

35 :世界@名無史さん:2008/07/10(木) 18:04:03 O
本気の話、日本もシンガポールを見習うべきだと思う。日本人には民主主義は合ってない気がする。
民主主義は時間と税金の無駄が多すぎる。それに政治に興味のない国民に無理に政治家を撰ばせると利権をバックに変な売国政治家や芸能人政治家ばかりが出てくる。
戦前だって国民感情が暴発して戦争に突き進んだようなもんでしょう?戦前だって民主主義だったんだから戦争を決断した政治家や軍部を熱狂的に支持したのは国民だよね。
だけど戦後は敗戦の責任を一部の政治家と軍部のせいにして知らん顔。他人事みたいに日本人はアジアに謝罪すべきだとか、
当の日本人が騒いで戦犯探しをしてる。ようするに政治に対する自分達の責任の自覚が出来ないんだよね。
だったら日本人に無理に義務と権利を持たせる必要はないと思う。
そこそこの生活と治安を保証されつつひたすら天皇を崇めて、滅私奉公で車と電化製品とゲーム機を作ってた方が日本人は幸せなんじゃないかな。

36 :世界@名無史さん:2008/07/10(木) 19:08:33 0
フランスのソルボンヌ大学(パリ大学)の社会的評価は
海外からの評価の高さと国内での評価の低さから判断して
日本の日本大学と同じぐらいであると思われます。
フランスでユニヴェルシテと呼ばれる一般大学は殆ど評価されません。
誰でも留学してソルボンヌ文明講座(一年)を修了すれば2年次に入れます。
実際にフランス国内で高く評価されているのは
理工科学校、国立行政学院、パリ政治学院、高等師範学校、
パリ国立高等鉱業学校、国立土木学校、中央工芸学校、高等商業学校、
などのグラン・ゼコール(Great Schools)と呼ばれる高等教育機関です。
フランスは学校名と成績が一生影響する科挙並みの学歴社会です。
入学すれば一生安泰で、成績順に入省する省庁を決められる学校もあります。
フランスでは大学を卒業しても就職先もなく意味がないというのが現実です。

37 :世界@名無史さん:2008/07/11(金) 06:12:33 0
>>8
すべての国が自分達にあった政府のスタイルを作り出していかなければなりません。
西洋の民主主義をそのまま採用するのではなく自国に見合った形に変えていかなければ成功はしませんよ」

これなんか身もふたもないという感じだが
みんな内心では、正論だと思っている


38 :世界@名無史さん:2008/07/11(金) 19:46:00 0
シンガポールと日本の裁判所には
疑わしきは被告人の利益にをやってほしいです。
どっちも証拠がなくても有罪判決出すから。


39 :世界@名無史さん:2008/07/11(金) 22:36:07 0
人間なんて残酷な悪魔だ。
さっさと絶滅すればいい。
生まれなければ良かった。

40 :世界@名無史さん:2008/07/12(土) 18:46:03 0
【これをコピペしてみんなに現実を教えよう】
アメリカ大使館
http://tokyo.usembassy.gov/j/visa/tvisaj-waiver.html
ビザ免除プログラム
重要:
旅行者によっては、ビザ免除プログラムを利用して入国することができない場合があります。 これには、有罪判決の有無にかかわらず逮捕歴のある方、、、

つまり冤罪で逮捕歴のある方々も駄目ということです。
富山の婦女暴行で冤罪が証明された方も駄目です。
痴漢冤罪で逮捕歴がある方々も駄目です。
逮捕されたけど犯人じゃないと分かってすぐに釈放された方も駄目です。
例え不起訴になろうと無罪判決がでようと駄目です。
冤罪が証明されて釈放された全ての方も駄目です。
真犯人が判明して完全に無実が証明されても駄目です。
言いがかり的な別件逮捕でも駄目です。
裁判で無罪になっても生涯、ビザ免除を受けられないというわけです。
逮捕歴が付いた段階で無実が証明されようと、
今後多くの国に観光ビザ(通称ビザ免除)で入国は出来ませんし、
永住権や国籍取得も逮捕・犯罪歴がない証明がいるので駄目です。
仮に冤罪が証明されても逮捕歴は消えませんし、
警察に取られた指紋の情報も消えません。
会社によっては冤罪だと分かっていても刑務所経験のある人は採用しません。
免許証も紛失や未更新の際に番号が0から1に変わるので前科者と同じです。
運転免許を取る試験のたびに理由に関わらず紛失経験を大勢の前で聞かれます。
もちろん、収監・投獄の間は年金を払えないし、職歴もありません。
従って、無実が完全に証明されても逮捕された瞬間に人生は終わります。
また、証拠がないのに有罪判決を下した者や自白させた者の中で、
刑務所行きとなる者や、前科者になった者は一人もいません。
やっている、いないに関係なく拷問に遭わずに自白する者はいないのに。
こういう悪魔達こそ人道に対する罪で国際司法裁判所へ。

41 :世界@名無史さん:2008/07/18(金) 14:34:25 0
戦争と民族差別をしないヒトラーみたいなもんだな

42 :世界@名無史さん:2008/07/19(土) 00:58:27 0
>>34
電子機械、石油製品
金融業で儲けてる

43 :世界@名無史さん:2008/07/20(日) 03:16:10 0
>>41
リーもヒトラーも経済問題を解決させる一方で
精神的事由は認めなかったからね
で、国民の支持を掴んだ

44 :世界@名無史さん:2008/07/21(月) 07:57:50 0
シンガポールの受験というかはやり直しを認めませんよね。
ヨーロッパもフランスでバカロレアは生涯2回までとか、
ドイツの大学卒業試験も2回までとか、
やり直しを認めないのが国際的に多いのでしょうか。
ただ、シンガポール人に生まれるよりはフィリピン人に生まれたいなあ。
女性だったらシンガポール人がいいけどね。

45 :世界@名無史さん:2008/07/21(月) 08:19:36 0
アメリカの方が敗者復活戦はしやすいのね
大器晩成型の成功者も多いし

46 :世界@名無史さん:2008/07/21(月) 08:55:18 0
やり直しができない制度は怖いですよね。
医学部受験に高校での履修科目を義務化されると、
それをやらなかった人は将来、二度と医師になれないとかありますしね。
アメリカも学部は学部卒業者の入学は認めないとかあったりするけど、
やり直せる可能性がゼロではないというのはアメリカ唯一の長所だと思います。
シンガポールは男だけ兵役を課して苦しめた上に、
同い年の女性は会社で上司になっているという理不尽さ。
何か女性優遇国家の一つらしい。
そんなことなら途上国に生まれた方がまし。

47 :世界@名無史さん:2008/07/21(月) 12:46:15 0
まさに負け組の理論だな。
やりなおしたいやりなおしたいなんていっているやつの大方はどこの国にいっても失敗するよ
ティリピン? アメリカ? 失敗したらのたれ死に確定だな。まあがんばれや
日本にしても希望ややり直しの機会に恵まれている社会なら負け組が年間3万も自ら命を絶つのだろうか
俺は中卒DQNにもそれなりの財産や仮定が気付ける国の法が立派だと思うわ。どうせできないやつはなにやってもできん

結局のところ、人生を踏み外した負け組がその国をどう思っているかは
同じ儒教圏、平均寿命でありながら、日本の1/3という低い自殺率をもっておよそ推量る事ができるというはべつに飛躍している理屈でもない
むしろ数字がでている文およそ誰かの主観押しつけより現実味がある

48 :世界@名無史さん:2008/07/21(月) 12:47:26 0
テリピン>フィリピン
仮定>家庭

49 :世界@名無史さん:2008/07/21(月) 12:56:03 0
>>47
シンガポールの小卒でも真面目にやってれば工場長まできちんと出世できるが…
あとあの国は自殺率が先進国の中でもかなり低いレベルだし……


50 :世界@名無史さん:2008/07/21(月) 12:57:58 0
大器晩成などは幻想


51 :世界@名無史さん:2008/07/21(月) 13:08:50 0
シンガポールって結構文化に金投入してるのに
その辺は全然育たないよね。
シンガポールがオーケストラ持ってるなんて
知らない人も多いんでは。
(色々がんばってるけど、レベルはいまいち)

52 :世界@名無史さん:2008/07/21(月) 13:09:49 0
>>47
フィリピンはシンガポールより自殺率が低いよ

53 :世界@名無史さん:2008/07/21(月) 13:17:41 0
>>52
フィリピンは犯罪とか疫病とか
他の要素で死ぬ確率が高いからな。
例えるなら、ブラックアフリカの自殺率が低いのと同じ。

だからそれを勘案して、平均寿命ほぼ同じの日本とシンガポールを比べたんだよね。
見てのとおり、国民はシンガポールの方が幸せでしたとさ。自殺率はその国の経済的、文化的事情を総括できる数字だから
統計データでも重要な扱いなんだがな

54 :世界@名無史さん:2008/07/21(月) 13:19:48 0
ちなみに日本でも外国でも自殺する奴の殆どは負け組、底辺層であることを補足しておく
マスコミは勝ち組の自殺しか取り上げないだろ。でも年間3万の自殺者は希望を失った底辺が殆ど

55 :世界@名無史さん:2008/07/21(月) 13:45:39 0
なぜ日本とシンガポールにはあれだけ自殺率の曽我あるの?

56 :世界@名無史さん:2008/07/21(月) 13:47:10 O
アリの巣コロリってあるじゃん。
蟻の行列にポンと置くと、一瞬ビックリして列が乱れる。
邪魔だなと言わんばかりに迂回する列が出来る。
そのうち好奇心旺盛な一匹がアリの巣コロリに入る。
そいつをマネして何匹も入る。
毒とも知らずにツブツブを運び出す。一匹が一粒づつ。
いつのまにか行列はアリの巣コロリが折り返し地点になる。
黄色い粒と黒い蟻が作り出す模様は綺麗で見てて楽しい。
一匹が一粒づつ、丁寧にせっせと毒の粒を運ぶ。
せっせと、せっせと、せっせと、せっせと。
蟻さんって働き者だなと思う。俺も頑張らなきゃなと思う。
次の日、あれほど沢山いて俺を困らせた蟻が一匹もいない。
ほんとにいない。探してもいない。泣きたくなった。                   


このレスを見た人は4日後にあなたの大切な人がいなくなるでしょう・・・・
それが嫌ならこのレスを5つの板にコピペしてください。 
信じるか信じないかはあなた次第です。

57 :世界@名無史さん:2008/07/21(月) 13:50:09 0
>>55
アンチシンガポールの言葉を借りるなら
やり直しがきかない社会だから
だね。きっと絶望の縁の中で死んで行ったと思うよ。

シンガポールならたとい底辺でもそれなりの水準の仕事つけるしね

58 :世界@名無史さん:2008/07/21(月) 14:09:54 0
シンガポールの自殺率は儒教圏ではダントツに低いな。なんでだろ

59 :世界@名無史さん:2008/07/21(月) 14:30:54 0
まっ、普通に考えたらシンガポールの方が人材の流動性ありそうだな。

華僑だから元々独立思考が強くて中卒もエリートもどんどん独立するらしい。
ここからは実力勝負。やっぱりエリートの方が強いけど、中卒で成功した起業家も多い。

日本人は環境面、メンタリティー面どちらもシンガポールに遠く及ばない
英語すら話せない日本人は新卒すぎて30歳になったら樹海しか無い


60 :世界@名無史さん:2008/07/21(月) 14:50:20 0
>>49
日本は中卒・高卒の工場勤務の方が一念発起して
学校に入り直すことも可能です。
(仕事が忙しいし、あまりやらないかもしれませんけど)
いや、よく考えればそれで学歴取っても何も得しないし、
自己満足に過ぎないのからいらないのかも。
しかし、カナダやヨーロッパで高校で履修していないと進学出来なかったり、
社会人になってから医者になりたいとかが出来ないのか悲しいなあ。
私は6年遅れで就職活動したけど恐ろしいぐらい決まらなかったなあ。
人生やり直したいよ。恋愛がしたかった。
大学生以降の人は全く口説く気も起きなかったなあ。
余程コンプレックスになっているみたいです。

61 :世界@名無史さん:2008/07/21(月) 14:59:46 0
理論的には可能なのかもしれないが
日本は世界屈指の「やり直しが効かない社会」だと思うよ。
さんざん言われているとおり、自殺率の差が物語っている。
システム上高校からやり直すっていうことはシステム的には可能だろうし
生活保護受けながらハリーポッターの作者のように逆転狙って行く事もたしかにシステム的には可能
とはいえ、そういうはぐれものを、受け入れる社会的、精神的土壌がないのは事実で
事実上一度失敗したら自ら命を絶つか、一生派遣人生かの二者択一。

シンガポールのやり直しがきかない底辺より、アメリカやフィリピンの方がマシって奴
妄想も大概にしろ。フィリピンの底辺がどんな生活しているか知らんのか?
1000円で子供が暗殺者に早変わりするなんてザラ。這い上がるには犯罪しかないのは南アメリカやアメリカも変わらん。
ああ、日本に来るフィリピン看護婦とか。あれ。
フィリピンじゃ学歴超エリートの勝ち組だから。英語話せるの見りゃわかるよな。

62 :世界@名無史さん:2008/07/21(月) 15:04:40 0
このスレでも底辺から這い上がろうとしている人や成功した人が一人でもいりゃ
ちったあ耳を傾けていいがな

一部の成功者しか例証が出てないで
あとは殆ど自殺じゃ、再チャレンジ国家なんて夢想にし思えんな


63 :世界@名無史さん:2008/07/21(月) 15:11:57 0
2chやネットやる余裕があれば、底辺とは言えんだろ。

64 :世界@名無史さん:2008/07/21(月) 15:31:30 0
今の日本で這い上がるにはどんな手段があるのだろう?
学歴は違う気がします。(それ程の価値はないです。)
資格も違うと思います。(あってもそれ程恵まれていません)
実務経験やスキルもあれば良いけど、這い上がってはいません。
いったい何をすれば良いのでしょうか?

65 :世界@名無史さん:2008/07/21(月) 19:32:58 0
>64
運を天にまかせて自殺し、富裕層の子弟に生まれ変わる事。



66 :世界@名無史さん:2008/07/21(月) 19:34:03 0
>63
今やネットは最底辺でも出来る娯楽。


67 :世界@名無史さん:2008/07/21(月) 19:36:35 0
いつの時代でも底辺から這い上がるヤツはマトモな手段じゃないよ。
犯罪スレスレ、あるいは犯罪そのものを犯してのしあがってる。

まともな神経の持ち主は堅実な市民生活を送ればよい。
まあ、それすら難しい世の中になっているのかもしれんが。

68 :世界@名無史さん:2008/07/21(月) 20:38:06 0
シンガポールでは恋愛への年齢差別迫害法はありますか?
なければ兵役や税制がどうだろうと国籍が欲しいかもしれません。
日本みたいな国の国籍は早く捨てたいです。
一応、ミニ国家のパスポートは持っていますけど。

69 :世界@名無史さん:2008/07/21(月) 22:00:37 0
私は税金がないパナマ共和国の国籍を取りたいと考えています。
日本ではいつ冤罪で投獄されるか分からないので、
早く日本国籍を捨てて安住の地で暮らしたいです。
インターネットさえあればどこでも孤独は感じません。
大学でスペイン語を選択すれば良かったです。

70 :世界@名無史さん:2008/07/21(月) 23:47:36 0
>>60

中卒から大検→早稲田夜間とか
4流大→東大大学院

とか不可能じゃないけど

それって、学歴ロンダリングって少なくとも日本じゃ蔑視の対象だよな
無論、東大大学院へいくことは難しいし立派な事とは思うが
世間的には受験競争は大学学部までで終わったという認識
その後の学歴競争はみんなが終わって休憩しているところを一人で突っ走っていったという感じ
金と時間がある奴は羨ましいねという冷ややかな目でみられておわりだろうね

71 :世界@名無史さん:2008/07/22(火) 00:30:00 0
シンガポールは、ホームレスを見ると安心すると言われる程、ホームレズ存在しない国

どんな最底辺ですら最悪家は持てる
自殺率が低いのは当然だ

72 :世界@名無史さん:2008/07/22(火) 00:53:41 0
日本の高い自殺率は確かに恥ずべき恥部だと思う。

日本が自殺率高いのは、
平均寿命が無駄に長いからだとか
儒教圏だからだとか
平和、安全、福祉が充実で他に死ぬ要因が無いからだとか
色々言われてきたが、既にシンガポールがほぼ日本と同じ条件下で日本の半分以下の自殺率を達成しているので
やはり日本の自殺率の高さは日本特有の病理であるということが判明した訳だ。

シンガポールと日本が概ねほぼ同じ条件なのに、日本が自殺率高いのはなぜだろうか
それは、勝ち組、負け組、自己責任という言葉に代表されるように
勝ち組は、負け組を人間視せず、努力不足だとか、邪魔だから死ねとか罵り
マスコミなどを煽って、彼らを自ら死に追いやるように追いつめ、そうやって汚物を浄化するシステム作りが日本社会で構築されているからではないだろうか。

シンガポールは世界一の競争力と、一方で負け組にも最低限の生活は保障するという二つの側面を持っている立派な国だ
なるほどシンガポールは国民に精神的自由を認めなかったナチス政権下のドイツに似ている。けれどもそれなら日本はワイマール下のドイツではないか?
ワイマール下のドイツは精神的自由は認められていたが、その他は駄目だった。
失業と自殺が横行し、ヒトラーにすら民主政府は無責任とまで罵られる始末

ドイツ国民は精神的自由を認めなくても、失業を解決し、ドイツ国民に希望を与えたヒトラー政権を責任ある政府と判断したのだ

73 :世界@名無史さん:2008/07/22(火) 02:35:55 0
>>59
中国や台湾もそうだな。
一流大の新卒とかが普通に起業するようなお国柄。
おかげで中小企業がたくさんあって、大企業が育たない。

74 :世界@名無史さん:2008/07/22(火) 18:58:41 0
日本は苦しんでいる人達に努力が足りないと平気で言う悪魔の国です。
フリーターでさえ、一般の中高年より努力しているというのに。

75 :世界@名無史さん:2008/07/23(水) 00:05:16 0
やっぱりこの政治家は最高だな
戦争をしないヒトラーといわれているが、ヒトラーも戦争する前は評価高かったんだな。


76 :世界@名無史さん:2008/07/23(水) 13:18:02 0
シンガポールの受験競争は、極一部の、ペーパーテスト苦手な大器晩成の優秀な人間を
海外へ逃がす可能性もあるだろうが、もともと100%優秀な人間を救う手段など無いのだから
そのいるか居ないかわからない大器晩成型人間一人よりも、残り99人に適切な進路を指導するする方が大事なのかもしれないな

この辺は価値観次第なんだろうが
シンガポールは、そういった大器晩成型人間を必要としなくても
トップクラスの競争力を維持しているのだから、今のシステムでも特に手直しする必要はないだろう

77 :世界@名無史さん:2008/07/23(水) 15:14:41 0
>>59
香港の人、全員英語話せるん?
香港映画やTVのアメリカのチャイナタウン見てると、たいそうなものでもないような
なまりのある英語なら、日本人でも日常会話くらいなら、必要に迫られればしゃべれるようになるでしょ


78 :世界@名無史さん:2008/07/23(水) 18:29:39 0
シンガポールで男性にだけ兵役を課して
女性には奉仕活動も何もないのはどうしてでしょうか?

79 :世界@名無史さん:2008/07/23(水) 19:18:13 0
まあ、数字見りゃ明らかだろうな
死人は嘘を言わん
年間3万人の自殺者は日本にノーを突きつけたわけているわけだ。これがまた。

とりあえず俺もリーは独裁者最強でいいと思う。華僑なんで本当は高く評価したくないけどさ。

80 :世界@名無史さん:2008/07/23(水) 19:33:59 0
日本は不審死の半数を自殺と考えると10万人を超えるらしいです、、、

81 :世界@名無史さん:2008/07/23(水) 19:33:59 0
>>78
男女ともに兵役に出される国ってそもそも少ないんじゃ
共産圏くらい
日本だって戦前の兵役は男だけで女は居アンプくらいの価値しかなかった気がする。

つーか、肉体労働や兵役まで男性差別云々持ち出すのは女々しいな。
公衆便所や銭湯も平等に男女共同にしろっていうキチガイみたいだ


82 :世界@名無史さん:2008/07/23(水) 20:05:34 0
兵役の代わりの奉仕活動すら女性はやらないのですよ?
女性は若い時期に拘束され人生を奪われることもなく、
シンガポールや台湾では、
就職したら同い年の女性が上司になっているのですよ。
女性には何もない。何も不都合がない。
男性は兵役拒否をすれば投獄されるか、
国によっては奉仕活動を1年以上することで代用するか、
スイスのように今後最高の税率が課せられるようになるかなのに、
何もないんですよ。何もない。
肉体労働以外のことさえ何もやらない。
せめて何かさせるべきなのではないのですか?

83 :世界@名無史さん:2008/07/23(水) 20:08:49 0
男だというだけで軍隊で虐待されるような義務を負わされるのですよ。
韓国なんか、兵役拒否の男性を非難する女性までいる有様。
台湾やシンガポールも女尊男卑で、
スウェーデンも。
男性は兵役を拒否すれば監獄行き、
しかも国籍を捨てさせてくれない国まである有様。
それで戦争になったら女を守れというのですか?
軍隊で虐待されるぐらいなら、
外国の軍隊に蹂躙され虐殺された方がましだ。

84 :世界@名無史さん:2008/07/23(水) 20:14:57 0
特に日本の軍隊はいじめの巣窟でしょう?
入隊すればまず暴力。
それで失明したり、四肢が不自由になったり、自殺したり、発狂したり、
日本の学校・刑務所・軍隊。
韓国でもそれで耐えられずに銃を乱射した人が処刑されたが、
いじめの加害者はいつも何も罰せられない。
取調べで暴力を振るった刑事が、
裁判所が認めた場合でも、誰も刑務所に行った者はいない。
従軍慰安婦よりも、虐殺よりも、レイプよりも、
徴兵の方が悪いとしか思えない。

85 :世界@名無史さん:2008/07/23(水) 20:16:46 0
強制的に集められればその内部での苛めは酷くなります。
兵役というと学校のことを思い出し、おかしくなりそう、、、

86 :世界@名無史さん:2008/07/23(水) 20:25:52 0
どこかの国が戦争を仕掛けないでしょうか?
要求は徴兵制廃止あるいは女子徴兵制で、
過激な男性差別反対派が宣戦布告したら面白い。

87 :世界@名無史さん:2008/07/23(水) 20:26:50 0
兵役のある国はどんなに豊かだろうと羨ましくはありません。

88 :世界@名無史さん:2008/07/23(水) 20:30:18 0
品川区の小学校は地獄でした。
港区の私立中高一貫校も地獄でした。
何で世の中はこんなに暴力ばかりなのでしょう。

89 :世界@名無史さん:2008/07/23(水) 20:33:06 0
言っておくがボランティアだろうが強制的に集められれば
中でのいじめが酷くなるので反対です。
また、深夜に大声で歌う人間、特に注意するとキレル人間が
トラックに轢かれたらどんなにいいだろう。

90 :世界@名無史さん:2008/07/23(水) 20:34:54 0
シンガポールなんかこの世からなくなればいい。
被告に無実の証明をさせ痴漢で投獄数年と鞭打ちをやる国なんか、
今日にでも滅びて欲しい。シンガポールの女とその味方が憎い。

91 :世界@名無史さん:2008/07/23(水) 20:56:33 0
シンガポールの良いところは売春が合法なところです。

92 :世界@名無史さん:2008/07/23(水) 20:58:43 0
シンガポールの市民権や永住権は欲しくはないですが、
一度は見に行ってみたいです。

93 :世界@名無史さん:2008/07/23(水) 21:00:23 0
この国は学歴を取れば優遇されるらしいですがどれぐらいですか?
日本の高学歴程度の扱いではないですよね?

94 :世界@名無史さん:2008/07/23(水) 21:01:54 0
「日本は全アジアを手中にして、日本化することに成功した。しかし唯一、一番たくさん苦しめて植民地政策に努力した
Korea だけは失敗した。韓国の人々の名前までも日本名に変えて激しい苦痛を与えた
にもかかわらず失敗したのだが、その理由はとても簡単だ。『水が上から下へ流れるの
が道理であるように』、韓国のすべての文化を受け継いだ日本が文化伝授国の韓国を
統治しようとしても水が下から上へ流れられないのと同じ道理で、失敗するほか無かった」
シンガポールのリー・クァンユー元首相の自叙伝より

95 :世界@名無史さん:2008/07/23(水) 21:05:03 0
シンガポール・ブルネイみたいに地理的・資源的に恵まれてたらどこだって先進国になれるよ
とくにシンガポールの地理は通商国家として繁栄して当然すぎる

96 :世界@名無史さん:2008/07/23(水) 23:04:39 0
>>77
意外と二カ国語がデフォの国は多い
シンガポール、オランダ、スペインは90%英語を話せる
話せない奴が居るとしたら二世だな


本国は大陸からきている出稼ぎが多いので
わからんけど本籍のある連中は話せない事は無いでしょ


ちなみに俺はシンガポールの授業参観したことあるが
あの国は小学校から英語で授業を進行してたんで驚いた

97 :世界@名無史さん:2008/07/23(水) 23:05:12 0
本国>香港

98 :世界@名無史さん:2008/07/23(水) 23:10:30 0
>>82-92
なんだこのキチガイは…兵役なんてどこでもあるだろ
兵役は愛国心を育てるし、むしろ無い方が不幸と思う

まあ自殺率にでてるね


99 :世界@名無史さん:2008/07/23(水) 23:13:31 0
>>90
日本の方が痴漢冤罪多いって前スレでなかったか??
逆にシンガポールは痴漢詐欺を画策した日本人女の虚言を見破って刑務所に送ったな

あと、統計的に池沼や発達障害が生まれる可能性や犯罪率は女より男の方が多いそうだ

100 :世界@名無史さん:2008/07/23(水) 23:35:00 0
日本の痴漢冤罪有罪率は99%だって
DNA検査もしないで女の証言だけが証拠になる
男の方はどんなに言い訳しても無駄


817 名前: 名無しさん@だら 投稿日:2007/12/10 18:47
証拠とされているのは、被害者を自称する女の証言のみであり、
女の証言のみを信用する事はできないからだ。
マスコミ報道は、レイプが実際に行われたような印象を与えるが、
レイプされたと主張しているのは、被害者を自称する女のみであり、
女の証言を裏付ける証拠は、何も無いのだ。
相手が米兵と言う事で、いきり立つ向きもあろうが、
他に証拠は何も無いのだから、不起訴は当然のことである。
シンガポールで、日本人女性が、レイプ事件を捏造しようとしたところ、
シンガポール警察は、それを見破り、この日本人女性は、6ヶ月の刑務所いきとなった。
シンガポール警察は、DNA鑑定などの科学的捜査を行った。
その結果を慎重に判断しての事である。これが本来の司法警察のあり方である。
日本では、被害者を自称する、女の一方的証言のみが証拠として取上げられ、
痴漢冤罪、強制わいせつ冤罪、レイプ冤罪事件等が頻発している。
痴漢でっち上げで、示談金をせしめる商売も、横行している。
日本人女による痴漢でっち上げ、レイプでっち上げは、既に日常茶飯事の事なのであろう。


前スレのコピペだが

101 :世界@名無史さん:2008/07/23(水) 23:37:25 0
ちなみにこのニュースは2chでも記事になってたが


大方の反応は
よくやったシンガポール警察!!
日本の無能とは大違いだ‥

などの意見が大半だった

102 :世界@名無史さん:2008/07/23(水) 23:38:12 0
オヤジ必死だなw

103 :世界@名無史さん:2008/07/24(木) 00:07:00 0
818 名前: 名無しさん@だら 投稿日:2007/12/10 18:50
日本で、痴漢でっち上げ、レイプでっち上げの常習犯だった日本人女が、
外国でも、何時もの遣り方が通用すると勘違いして、シンガポールで逮捕されたのであろう。
常習犯でなければ、外国で堂々と犯行に及ぶ事など、
できるわけが無い、と考えるのが自然である。
痴漢の被害にあった、レイプの被害にあった等の被害者を、
自称する女の一方的証言のみで、有罪にする事が出来ないのは当然である。
日本の司法が狂っているのである。不起訴とした具体的理由について、
明らかに出来ないのは、こうしたレイプなどの事件の場合、
被害者のプライバシーや、感情に配慮する必要があるからである。
自称被害者の女の証言が、曖昧なことに加え、他に証拠も存在しない事から、
公判を維持する事が不可能と、広島地検は判断したのであろう。
合意の上の性行為であるのか、レイプなのかを、自称被害者の証言のみを鵜呑みにして、
判断できないのは当然のことである。相手が米兵だから不起訴にしたのではなく、
相手が米兵だから、検察も襟を正し、まともな仕事をしたと見るべきである。
相手が日本人男性であったなら、検察は、まともな仕事をしなかっただろう。
つまり、相手が日本人男性であったなら、自称被害者の証言のみで、レイプ犯にされていたのだ。
実際、痴漢冤罪事件、レイプ冤罪事件等は、数え切れないほど起きているのだ。
背景には、権力を笠に着た、創価学会とフェミニストの存在があるのだ。

104 :世界@名無史さん:2008/07/25(金) 13:04:01 0
層化外務省小和田日本ユニセフ国連大学TBSここら辺の癒着を調べてミイ。
まったく恐ろしい反日ネットワークだ。児童ポルノ規制これにはアメリカと層化が
裏で手打ちをした代物ではないのか。小和田の失脚まずここから日本と皇室の
再生が始まる。

105 :世界@名無史さん:2008/07/26(土) 10:48:36 0
>>77 若い人や高学歴の人は英語は話せるけど50代以上の人は
   広東語しか話せない人も意外と多いような。

106 :世界@名無史さん:2008/07/29(火) 11:11:13 0
リーシェンロンは五カ国語に堪能らしいな
多分今世界の元首の中で一番優秀な奴だ

107 :世界@名無史さん:2008/07/29(火) 18:49:10 0
日本の10倍位は優秀な民度の固まりだな
さすが華僑というべきか

108 :世界@名無史さん:2008/07/29(火) 18:55:10 0
アメリカ行くとわかるよ
中国人と日本人じゃ全然違う
中国人の平均年収は日本人移民よりはるかに上

個々の能力では日本人より中国人の方が上なんだが
中国のように馬鹿でかい国をもつとグタグタになってしまうのが中国人の面白いところ
あの国は個人で勝負するか台湾、シンガポール、香港くらいの規模の国だと上手く行く

109 :世界@名無史さん:2008/07/30(水) 00:55:26 0
優良な遺伝子を持った物が帝王学を積んでしかる後にトップになる
国民はそのトップに行政を任せ、経済活動に勤しむ

このような政治体系こそ
もっとも効率的な政治である。

110 :世界@名無史さん:2008/07/30(水) 01:07:20 0
行政国家といわれているだけあるな。

111 :世界@名無史さん:2008/07/30(水) 01:20:11 0
人種差別と戦争をしないヒトラーというよりはムッソリーニに近いね。
外交の上手いムッソリーニww

112 :世界@名無史さん:2008/07/30(水) 19:21:58 0
人の種類、性別による差別は兵役で残っています。
また、上の方ででっち上げ女の話がありますが、
男性は有罪なら投獄と鞭打ち、無題でも逮捕歴ありなので、
アメリカに入国する際は性犯罪で逮捕歴ありと一生書く必要があります。
(有罪無罪は関係ないと明記されています)
まあ、日本みたいな証拠なしで有罪判決ばかりの、
自白の強要のための脅迫と自白するまで監獄よりはましかあ、、、

113 :世界@名無史さん:2008/07/30(水) 23:26:32 0
>>109
帝王学とか物はいいようだな
仕組み自体は単なる世襲で北朝鮮の金王朝と変わらんのに
差があるとすれば、その世襲される本人が優秀かそうでないか、あるいは国が上手く行っているかそうでないかの違いしかない
遺伝子とか東洋的な民主主義とかいろいろ正当化されているがとどのつまり絶対王政

114 :世界@名無史さん:2008/08/03(日) 15:46:23 0
何代か続いた後で
アンポンタンにだいなしにされるわけですね
わかります

115 :世界@名無史さん:2008/08/06(水) 18:37:34 0
ねえねえ、電車でこの人痴漢ですと言う女は、
何も悪いことをしていない人の人生を狂わせているのだから、
両目をえぐり取られるぐらいの罰を受けるべきだと思いませんか?

116 :世界@名無史さん:2008/08/06(水) 22:46:33 0
>水が下から上へ流れられないのと同じ道理で
意味不明な文章だな。
じゃあシンガポールは日本より下って自分で認めてるわけじゃんw
日本を模倣したおかげで惨めな華僑街から先進都市になれたんだし。



117 :世界@名無史さん:2008/08/09(土) 19:46:18 0
友達なんかいらない。

118 :世界@名無史さん:2008/08/09(土) 23:34:47 0
>koreaだけは失敗した

こいつちゃんと歴史勉強してんの?
どれだけ日本の存在が韓国の発展に寄与したかしらんのだろうか。

あと過去の文物もいくらかは半島経由で伝わったものもあるが、多くは大本は
中国やインド。韓国の独創ではない。華僑や中国人相手が日本のやり方が上から下に伝授してやってんだから
成功してるって事じゃねえか。

馬鹿じゃねえのこいつ。

119 :世界@名無史さん:2008/08/15(金) 09:08:17 0
そもそも、そんなこと書いてあるか?

120 :世界@名無史さん:2008/08/21(木) 22:48:06 0
リーが全面的に日本をマンセーしているという書き込みがあるが
リーは結構日本にも辛辣だよ

日本がイラクに派兵したとき

「これは一個人の感情論かもしれないが‥‥日本人は一方方向に進みだすとブレーキが利かない傾向がある。
 日本の海外派兵は、アル中にウイスキーボンボンを与えるようなものだ」
と日本を馬鹿にした発言もしている

もっともリーはアメリカや中国に対しても一方的なマンセーをする人でもないだが


121 :世界@名無史さん:2008/08/21(木) 22:57:37 0
アメリカのチャイナタウンは治安悪くて、
麻薬取引やポルノショップであふれてたし、
タイの中華街は一昔前は児童買春のメッカで
なんでもありの無法地帯だったとか。

122 :世界@名無史さん:2008/08/21(木) 23:04:12 O
ちっこい島の独裁者だろ
マレー半島やインドネシアくらい占領してからだな

123 :世界@名無史さん:2008/08/22(金) 01:15:51 0
華僑はどこいっても成功するな

>>122
独裁者の質は領土の大きさではあるまい
スターリンがいい例だ

124 :世界@名無史さん:2008/08/22(金) 01:52:30 0
アメリカ人種別平均収入Household Income
Asian Indian $68,771
Filipino $65,700
Chinese $57,433
Koreans $53,763
Japanese $43,195
Vietnamese $45,980
White $48,784
Black $20,334


125 :世界@名無史さん:2008/08/22(金) 06:13:46 0
l;

126 :世界@名無史さん:2008/08/22(金) 20:48:10 0
孟子曰魚我所欲也熊掌亦我欲所也二者不可得兼舎魚而取熊掌者也生亦我所欲也義亦我欲所
也二者不可得兼舎生而取義者也生亦我所欲所欲有甚於生者故不爲苟得也死亦我所惡所惡有
甚於死者故患有所不辟也如使人之所欲莫甚於生則凡可以得生者何不用也使人之所惡莫甚於
死者則凡可以辟患者何不爲也由是則生而有不用也由是則可以辟患而有不爲也是故所欲有甚
於生者所惡有甚於死者非獨賢者有是心也人皆有之賢者能勿喪耳一箪食一豆羹得之則生弗得
則死嘑爾而與之行道之人弗受蹴爾而與之乞人不屑也萬鍾則不辯禮義而受之萬鍾於我何加焉
爲宮室之美妻妾之奉所識窮乏者得我與郷爲身死而不受今爲宮室之美爲之郷爲身死而不受今
爲妻妾之奉爲之郷爲身死而不受今爲所識窮乏者得我而爲之是亦不可以已乎此之謂失其本心

127 :世界@名無史さん:2008/08/23(土) 05:30:36 0
独立から開業→発展までの段階を一代でやってのけた人だな
普通は三代くらいかけてやるものなんだから大した話

128 :世界@名無史さん:2008/08/23(土) 09:23:21 0
孟子曰魚我所欲也熊掌亦我欲所也二者不可得兼舎魚而取熊掌者也生亦我所欲也義亦我欲所
也二者不可得兼舎生而取義者也生亦我所欲所欲有甚於生者故不爲苟得也死亦我所惡所惡有
甚於死者故患有所不辟也如使人之所欲莫甚於生則凡可以得生者何不用也使人之所惡莫甚於
死者則凡可以辟患者何不爲也由是則生而有不用也由是則可以辟患而有不爲也是故所欲有甚
於生者所惡有甚於死者非獨賢者有是心也人皆有之賢者能勿喪耳一箪食一豆羹得之則生弗得
則死嘑爾而與之行道之人弗受蹴爾而與之乞人不屑也萬鍾則不辯禮義而受之萬鍾於我何加焉
爲宮室之美妻妾之奉所識窮乏者得我與郷爲身死而不受今爲宮室之美爲之郷爲身死而不受今
爲妻妾之奉爲之郷爲身死而不受今爲所識窮乏者得我而爲之是亦不可以已乎此之謂失其本心

129 :世界@名無史さん:2008/08/23(土) 19:20:20 0
死にたい
生きていて苦しむ理由が分からない
全てが虚しい
生まれて来なければ幸せだった

130 :世界@名無史さん:2008/08/30(土) 12:56:15 0
日本の自殺者は実質年間10万人以上。

131 :世界@名無史さん:2008/08/30(土) 17:17:20 0
>>123
逆を言えばあんな小さい国で外交を良くやったといわざるえん

周りは大国ばかりで対立も多かったから苦労した事だろう

132 :世界@名無史さん:2008/09/09(火) 09:09:46 0
世界人口の5人に1人が中国人で、世界中の国に中国系の人がいて、
すでに核保有国でありさらに軍事拡大がもの凄い勢いで、奥地に入ればまだまだ世界最低賃金レベルの労働者がたくさんいて
中国政府だって人口を把握しきれていないし、民主主義が遅れているものの、少しずつは進歩してるし
ナショナリズムは自由に操作できて、なにより、西側先進諸国から見れば遅すぎる民主主義化だが国民のほとんどがそれを受け入れている
中国は西側自由主義経済分析では計り知れないところがある

10年くらい前にシンガポールを旅行したときに驚いた
チャイナタウンがあり、中国系民族が多く住んでいるのだが、タクシーに乗ったら運転手が英語で話しかけてきて
「あなたは日本人ですか?」というから「はい」と答えたら
「私は中国人です」と答えた
俺の感覚では「あなたはシンガポール国民でしょ?」と思ったが彼らにとっては「自分達は中国人」なんだ




133 :世界@名無史さん:2008/09/18(木) 00:46:22 0
もう語る事無くなったってかんじかな
しかし周りは殆ど共産圏・イスラム圏のなかよくもまああんな発展できたもんだ

134 :世界@名無史さん:2008/09/20(土) 11:10:46 0
こいついまだに優生学なんて信じているのか
ヒトラーみたいな馬鹿だよな

135 :世界@名無史さん:2008/09/20(土) 12:05:34 0
シンガポールで最高の政策は医療貯金だな
毎月給料から天引きの強制貯金

日本の社会保険と何が違うかというとこれが貯金だということで
医療費以外には引き出せないが死んだら遺族が相続できる

136 :世界@名無史さん:2008/09/21(日) 00:00:58 0
【食品安全】シンガポール、中国産の牛乳や乳製品の輸入販売を全面禁止 [08/09/20]http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080920AT2M1904H19092008.html
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1221872423/

137 :世界@名無史さん:2008/09/21(日) 10:52:34 0
シンガポールを支那国家、親中国家と言うが
中国から汚染米、ミルク叩き付けられても一切拒否権の無い従属国家よりマシだな

138 :世界@名無史さん:2008/09/21(日) 10:58:50 0
シンガポールは華僑国家だが別に中国べったりじゃないでしょ。
純粋に国益のみで動いてる。

139 :世界@名無史さん:2008/09/21(日) 11:02:32 0
軍事力完全に米軍に依存しているのにアメリカの少年鞭でしばくだろ。これが普通の国なんだよ

140 :世界@名無史さん:2008/09/22(月) 00:52:45 0
シンガポールの中国乳製品の規制は当然だろう。
シンガポールは本当に潔癖な国だよな。食の安全、国民の安全を重視する
経済成長を重視するが、決して拝金主義には染まらない。あくまでクリーンさを貫徹する。


中国の毒製品に問題があるのは明らかだ。
しかし、諸外国が普通に中国製品を規制する中で日本だけ全くそれをしないのはなぜだろうか。
答えは簡単だ。拝金主義の蔓延る日本に取っては国民の生命より個人や企業の利益が重視されるからだ
日本オワタ
もう今後は海外 (中国除く)のものしか食わない事にする


新自由主義の弊害なのかもしれない。。
欠陥品を買って、高く売りつけ、暴利を貪る。
やったもん勝ち、もうけたもの勝ち、高収入高年収になれば勝ち

石田梅幹のころから日本人の国民性があらわれている言葉があった
「日本の商人の中には、仕入れ先には欠陥商品だとケチをつけやすく値切り
 買い手に対しては、さもしらぬ顔で高く売りつけ二重の暴利を貪る人間がいる」

日本には毒米を安く値切って購入し、通常の価格で客に売りつける。というような利己主義の考え方が
江戸の頃からすっかり定着してた訳だ。
日本は絶対に中国の欠陥商品を規制しないよ。そんなことしたらほとんどの裏で暴利を貪っている大企業が一番困るからww
根本的な解決法は日本の拝金主義の連中をなんとかするしかないのだが、江戸のころから日本人のレベルの低さを考えれば
馬鹿に付ける薬は無いのと同様にこの問題は解決は非常に難しい。ゆえに日本製品をすべてボイコットするより対策法はない。
あるいはシンガポールに移住した方がよほど安全であろう。


141 :世界@名無史さん:2008/09/22(月) 00:54:55 0
大企業がなんでもうけているかってぃつたら、裏でずるい事やっているから
だから中小がまじめにやっても絶対勝てない

142 :世界@名無史さん:2008/09/22(月) 01:08:45 0
本気でシンガポールに移住したくなった

143 :世界@名無史さん:2008/09/22(月) 01:21:34 0
>>141
まるで中小企業がまじめかのような言い方だね

144 :世界@名無史さん:2008/09/22(月) 01:50:50 0
【汚染米食用転売】 「米屋のテクニックで」 有害米、なんと正規米にも混ぜて出荷…三笠フーズ★5

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1220878004/

・工業用に限定された事故米を食用に転用していた米販売会社「三笠フーズ」(大阪市北区)が
  農林水産省に、「事故米を2割ほど、正規米に混ぜて出荷していた」と説明していることがわかった。
  農水省は、取引先に気付かれずにコストを抑える狙いだったとみて、出荷先の特定を急いでいる。
  政府が事故米を売却したほかの16社についても、食用に転用していないか8日以降、一斉点検する。

  農水省の調べでは、三笠フーズが正規米との混合を認めているのは、カビ毒のアフラトキシン
  B1が検出されたり、水でぬれたりした分で、いずれも「うるち米」。有機リン系の農薬成分メタミドホスが
  検出された中国産の「もち米」800トンについては、「混ぜていない」と説明しているという。

  三笠フーズの社員によると、正規米がタイ産やベトナム産であれば、同じ産地の事故米を精米機に
  かける前に混ぜることで、取引先に気づかれないよう細工していた。この社員は


「企業努力で1円でも安くするためだった。ブレンド米は米業界では常識。

味を落とさずに配合割合を考えるのが米屋のテクニックで、その手法を応用した」


と話している。

145 :世界@名無史さん:2008/09/22(月) 02:13:32 0
>>143
中小企業が真面目とは言わんが
不正や違法を時には行政や法律すらねじ曲げて
パワーで押し切ることが出来るからな。大企業は

146 :140:2008/09/22(月) 02:53:14 0
石田梅幹>石田梅岩

147 :世界@名無史さん:2008/09/22(月) 12:56:23 0
シンガポールの民度は案外世界一なの家もな。
俺はあの国が遠からず世界一の水準に立つ事ょ期待する。やはり国家成長には国民の民度の高さが不可欠な要素と思う。

148 :世界@名無史さん:2008/09/23(火) 00:31:11 0
出生率アップへ大盤振る舞い=少子化深刻なシンガポール

http://www.jiji.com/jc/zc?key=%a5%b7%a5%f3%a5%ac%a5%dd%a1%bc%a5%eb&k=200809/2008092100085

149 :世界@名無史さん:2008/09/23(火) 00:34:54 0
>>147
ん〜、実際シンガポールに住んでた自分としてはまだ日本のほうが民度が高いと思う。
でももちろん周辺の地域に比べりゃダントツだがな。それに日本もなんか落ちこぼれ始めてるし。


150 :世界@名無史さん:2008/09/23(火) 01:50:18 0
シンガポールより治安悪くて、大企業が毒米高く売りつけて「みんなやっている」と開き直る国の
民度が高いかね


シンガポールの民度が世界一はさすがに言い過ぎと思うが

151 :世界@名無史さん:2008/09/23(火) 02:08:20 0
「国産」は毒入りor偽表示率80%or偽装中国産
ということが発覚

しかし日本に住む以上「国産」なしには生活できないどうしたらいいのかな

152 :世界@名無史さん:2008/09/23(火) 03:54:44 0
うんこかしょんべんか好きな方選んで食えというのが民主制
選ぶコトはできないがとりあえずパンが食えるのが独裁制

153 :世界@名無史さん:2008/09/23(火) 15:35:38 0
>>152
じゃあ北朝鮮もとりあえずパンは食えるってことですね

154 :世界@名無史さん:2008/09/24(水) 02:39:23 0
あそこは例外w;

ヒトラーやリーとかならパンが食える独裁者だろ?

155 :世界@名無史さん:2008/09/24(水) 22:19:02 0
ヒトラーだと本土決戦させられた上に国が割られてスラブ人に母ちゃんや姉ちゃんうやカミさんがまわされたりするが、その間代用コーヒとしてタンポポの根汁が飲めるな。


156 :世界@名無史さん:2008/09/25(木) 02:28:01 0
>>154

ってかヒトラーとリーを一緒にしちゃアカンやろ

157 :世界@名無史さん:2008/09/25(木) 04:17:12 0
>>139
当時のアメリカ大統領のクリントンが鞭打ち刑をやめるように要請してたね。


158 :世界@名無史さん:2008/09/25(木) 09:25:22 0

「私は人間は残念ながら生まれながらにして性悪だと考えている。
だからそれを律しなければならない。
…マイケル・フェイ君をムチ打ちに処したのは、
社会を安全に秩序正しく保ちたいというわれわれの考えを明確に示すためである。」
落書きで逮捕されたアメリカの少年に対して、アメリカから猛抗議を退け
鞭打ち刑を断行したときの言葉。 (『私の履歴書』)


159 :世界@名無史さん:2008/09/25(木) 09:42:00 0
この人の演説好きだな。
語録とか集めている本とかないの?

160 :世界@名無史さん:2008/09/25(木) 12:17:26 0
>>156
リーはさしずめ、人種差別と戦争を否定するヒトラーってところだろう
二人とも失業問題解決しているし、言論統制しまくりで、優生学思想をお持ちである

161 :世界@名無史さん:2008/09/25(木) 23:22:17 0
あの国じゃしょうがないけど
平和主義の徹底は凄いね
自国の悪口だけでなく、外国の悪口を垂れ流しても逮捕
この国の国士様もこの国じゃ形無しだな

162 :世界@名無史さん:2008/09/26(金) 11:21:39 0
http://www.j-cast.com/tv/2008/09/25027500.html
「独裁国家」方式 日本が学べる点


日本テレビの「ビートたけしの独裁国家で何が悪い!?」の第2弾。ベラルーシのルカシェンコ大統領やベネズエラのチャペス大統領、ボリビアのモラレス大統領たちを取り上げた。
「独裁国家」方式 日本が学べる点

キューバが食料自給率を40%から70%へ上げた話もしていた。空いた土地を農園にし、建物の屋上でも栽培していた。カロリーベースで40%程度の日本も見習うべきところがあるかもしれない。

163 :世界@名無史さん:2008/09/26(金) 13:15:22 O
日本語自体が悪口の極端に少ない言葉なんだけどな

164 :世界@名無史さん:2008/09/27(土) 01:03:27 0
いや当て字も豊富で世界1かも

165 :世界@名無史さん:2008/09/28(日) 11:50:42 0
ビートたけしの独裁国家で何が悪いって番組見てないけど
シンガポール特集にあるの?

166 :世界@名無史さん:2008/10/12(日) 00:38:25 0
シンガポールは例に無かったな
日本に全ての面で勝っているから、この国を例に挙げるとあの番組は
議論は成立しなくなります

167 :世界@名無史さん:2008/10/12(日) 00:39:26 0

独裁云々より華僑そのもののポテンシャルが高くて、比較に並んじゃないのかな。

168 :世界@名無史さん:2008/10/13(月) 10:20:48 0
今、シンガポールに世界のトップ大学が集結している。既に米国のマサチューセッツ
工科大(MIT)、ペンシルベニア大、シカゴ大など名だたる8校が大学院
プログラムをスタートさせ、スタンフォード大や上海交通大なども今後開学する。
わざわざ欧米に留学に行く必要はない。世界の大学そのものがシンガポールに来て、
本校と全く変わらない水準の授業を開講し始めたのである。
中でも、MITが地元のシンガポール国立大など2校と提携して99年に開設した
大学院プログラムにはシンガポール政府が100%出資し、すでに400人の
修士修了者が輩出している。

169 :世界@名無史さん:2008/10/13(月) 10:21:53 0
授業料は無料で奨学金つき。産業界の全面協力でインターンシップも整備された
このプログラムの競争率は極めて高く、昨年度はインド1国だけで700人の
志願者があった(合格者は40人)。学生の3分の2は留学生で、卒業生には
永住権も与えられる。政府から奨学金を得た学生は卒業後3年間シンガポールで
働くことを義務づけられるが、7割は長年残って働いているという。
海外から呼び寄せたこれらのトップ大学とは別に4校目の大学が設置される
予定だが、1万5千人の学部生の4分の3は留学生にする計画だ。
従来の留学イメージを一変させるこうした施策は、将来の国家繁栄を知識集約型
産業に求め、その成功の鍵が高度人材の獲得・育成システムの構築にあると
決断したことによる。高度人材の流出という長年の悩みを一挙に解決する
ウルトラCがこの「東洋のアイビーリーグ構想」なのである。

170 :世界@名無史さん:2008/10/13(月) 23:46:33 0
日本は欧米よりシンガポールを見習うべき
死刑廃止論者とか欧米ばかりみてて、アジアの隠れた成功国シンガポールとか完全無視だもんね

シンガポールは近い将来世界で一番所得の高い国になると思う
政府の頭脳が段違い。

171 :世界@名無史さん:2008/10/14(火) 04:02:04 0
シンガポールはやたら礼賛されているけど、小回りのきく都市国家だからこそやれている部分もあるだろ。
日本には当てはめれないよ、北欧モデルと同じで。
まあ、マイスター制度みたいので貧乏人も食えてるとかいう話はいいかもって思うけどな。
旅行に行った奴の話を聞くと町にもゴミとか落ちてるし、それほど綺麗じゃなかったって言ってた。売春宿もあって危ない所も普通にあるらしいし。
汚い所を上手に隠している国だという印象を受ける。

172 :世界@名無史さん:2008/10/14(火) 11:48:57 0
日本で北欧スタイルは無理だがシンガポールスタイルは結構いけると思うんだよね

例えばシンガポールは一人殺人で死刑という目には目をって刑法だ
これはおそらく日本でも見習える

173 :世界@名無史さん:2008/10/14(火) 17:45:37 0
ttp://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-20081014017/1.htm
インドの中国並み発展、「都市化が不可欠」―シンガポール元首相

2008年10月13日、シンガポールのリ・クアンユー(李光耀)元首相は、海外
在住インド人が開いた国際会議の席で、インド経済が同じアジアの大国である
中国に遅れをとっているのは都市化が進んでいないからだ、と述べた。
中国評論新聞が伝えた。
リー元首相は、「インド経済の発展速度は、中国の6割程度に過ぎない」と
指摘。両国間の格差は、年々拡大していると述べた。その上で、インドの
P.チダンバラム財務大臣が先月17日、ニューデリーで行った演説で「インドは
過去10年間、多くのチャンスを逃してきた。インドの農村生活は、理想化
され過ぎている」と発言したことを挙げ、「これこそがインド経済発展の
キーワード」と強調した。中国は30年間の改革開放で都市人口が20%増えたのに
対し、インドでは労働人口の60%近くを農業人口が占めている。
インドは91年から経済改革を推進。外国資本の直接投資が許されるなど、経済の
自由化が進められてきた。07年の経済成長率は9%で中国に次ぐ世界第2位。
米投資銀行大手のゴールドマンサックスは03年、インドは2035年までに日本を
抜き世界第3の経済大国になると予想している。

174 :世界@名無史さん:2008/10/14(火) 18:57:18 0
ttp://money.mag2.com/invest/kokusai/2008/03/post_54.html
たとえば2月22日付フィナンツ・ウント・ヴィルトシャフト紙(スイス)は
「時代遅れのモデルとしてのシンガポール」と題する論説を発表。
次の諸点を掲げて、シンガポールの後進性を唱えている。

(1)シンガポールは民主化が不十分な、テクノクラートによる開発独裁国
であること。韓国や台湾も90年代まではそうであったが、シンガポールは
いまだにそうである。
(2)シンガポールは、技術革新によってその名を馳せるという意味で、
世界ランキングに食い込むことのできる有名企業を輩出していないこと。
(3)人材についてみても、シンガポールはたとえばノーベル賞受賞者や
世界的に有名な建築家なども輩出していない。

175 :世界@名無史さん:2008/10/14(火) 23:37:02 0
もともと中国人が優秀過ぎるわけで、日本人みたいな低能が真似しても無駄

176 :世界@名無史さん:2008/10/14(火) 23:46:45 0
>>174
チャンピオン スイス
            vs
挑戦者 シンガポール

最強金融国家決定戦という感じだな。


欧米式民主主義が勝つか
それともアジア的儒教主義が勝つか

今後は面白そうな展開になりそうな気も。


スイスが優れた国である事は疑いが無いが
経済成長率や勢いを見るとシンガポールに分があり

177 :世界@名無史さん:2008/10/15(水) 02:10:28 0
スイスの直接民主主義は破綻が見えだしてきてる
そもそもスイスが金融大国になれたのは、民主や中立化政策じゃなく
欧州の戦争のおかげ


シンガポールは直接民主主義とは真逆の国だが
はっきりいってスイスよりこっちのほうが勝ち組が多く政治に関わるため強い

178 :世界@名無史さん:2008/10/15(水) 12:36:57 0
日本には北欧やスイス式はなじまないな
むしろ儒教的なシンガポールの方が受け入れやすいと考えるのは当然だろ


日本の知識人は
「北欧をみならえ。フランスを見習え。スイスを見習え」とヨーロッパの方しか見てないが
シンガポールを見習えって言う奴は、一部の経済ジャーナリストを除いて皆無に近い

179 :世界@名無史さん:2008/10/15(水) 14:44:41 0
シンガポールはよくやっている国だとは思うけれど、あの国と同じになりたいとは
思わないな。
あまりにも文化の香りがなさすぎ。

180 :世界@名無史さん:2008/10/15(水) 16:29:13 0
理数科目に卓越した世界の高校生が競う「科学五輪」では、日本チームは米国や
中国、韓国、ロシアなどに上位を譲っている。シンガポールや韓国では、大学
付属施設で、学力トップの小学生などを集めて講座を開き、理科能力を早くから
伸ばすトレーニングを実施するなど、理数科目のエリートの育成に国を挙げて
取り組んでいる。


181 :世界@名無史さん:2008/10/15(水) 22:57:38 0
>>179
文化って人の生活に意味あるのかな
文化が栄えると、年間3万(シンガポールの自殺率の二倍)の人が

日本にNOを突きつけなくなるのかな

俺は文化なんかなくても人が満足できる社会の方が立派と思う

182 :世界@名無史さん:2008/10/15(水) 23:01:02 0
>>181
文化といっても結局輸入品の項目の一つなのかもね。
文化が栄えても、自殺者、殺人事件が蔓延する国は、決して人が幸せに住める社会でないだろう。
文化と呼ばれるものそれ自体が人を幸せにするための目的で創造されているんだからな

183 :世界@名無史さん:2008/10/16(木) 03:00:33 0
日本のオタ文化やアニメ風俗文化作っているやつってそのまんま自殺予備軍だしな

184 :世界@名無史さん:2008/10/19(日) 00:24:20 0
>>183
どうせオタクはのたれしぬのだから少しくらい夢見させてあげていいじゃないか

185 :世界@名無史さん:2008/10/19(日) 00:37:53 0
シンガポールも北欧も高い福祉と競争力のある国だが
一般に福祉と競争力は両立し得ないはずではなかったのか?
政府が優秀だと両方とも成立するの?

186 :世界@名無史さん:2008/10/22(水) 21:18:58 0
シンガポールは今回の金融危機でどのくらい影響を受けているの?
たいしたダメージはない?

187 :世界@名無史さん:2008/10/23(木) 11:08:08 0
今年はさすがに経済成長率5%は超えないだろうって苦笑いしてたな。シンガポール高官。
でもなんか余裕ありそうだった。最近はアメリカよりも日本やアジアに凍死しているしな。

188 :世界@名無史さん:2008/10/28(火) 06:14:30 0
シンガポールはアジア重視に投資してきているし

ノルウェー死亡
アブタビ重傷
シンガポール軽症って感じだな。

189 :世界@名無史さん:2008/10/29(水) 08:25:18 0
これからしばらく日本強くなりそうだな
今のレートで行けば一人当たりGDPも48000ドルくらいいきそうだ

190 :世界@名無史さん:2008/10/29(水) 10:35:41 0
いつまでもつかな。
一応暫くは輸入品は安くなるから
輸入酒蓄えておくかな。

191 :世界@名無史さん:2008/10/30(木) 19:14:37 0
世界情勢から見て当分は相対的に有利な状況続きそうな感じだな
資源やら優良企業買うチャンス

192 :世界@名無史さん:2008/10/31(金) 14:19:26 0
庶民は何を買えばいい??

193 :世界@名無史さん:2008/11/01(土) 12:20:23 0
中長期持つなら大手の株は買い時じゃない?
利率も良いし早々損はしないでしょ

194 :世界@名無史さん:2008/11/16(日) 12:20:53 0
息子が世襲してなんか一族ごと叩かれているけど
かなり金銭関係には潔癖らしいね。
リーがはじめて首相になった時、兄弟親戚に対して
「残念だけど、僕は貴方達に一切の見返りを与えるつもりはない。首相に就任した以上は
これより僕を兄弟と思わないでくれ」と言い切ったらしい。

195 :世界@名無史さん:2008/11/16(日) 12:28:25 0
儒教文化かキリスト教文化が根付いていない国は成功しないよ。byリークアンユー

南米、マレーシアやインドネシアの開発経済が失敗したときのインタビューを受けて

196 :世界@名無史さん:2008/11/16(日) 17:55:48 O
南米はいちおうカトリック圏なんだけどなぁ

197 :世界@名無史さん:2008/11/17(月) 01:39:07 0
いちおうね…

198 :世界@名無史さん:2008/11/17(月) 11:14:05 0
アフリカも一応キリスト教圏

199 :世界@名無史さん:2008/11/18(火) 11:26:52 0
アフリカでも北アフリカはイスラム教圏だろう。

200 :世界@名無史さん:2008/11/18(火) 17:20:56 0
【貿易/シンガポール】輸出額、前年割れ6カ月連続。10月の輸出は2けた減[08/11/18]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1226995733/

貿易対GDP比率400%近いシンガポールにはキツい情勢だな
まあ、バブルに乗っかって成長してきたツケと言えんことも無いが

201 :世界@名無史さん:2008/11/18(火) 17:22:04 0
> 市場予想を下回った10月の輸出実績は、10〜12月期の世界需要が減退していることを示している。国内
総生産成長率が、今年は金融管理庁(MAS)が予測している3%を割り込み、来年はさらに落ち込むとみている。

指導者にとっても辛い話だ

202 :世界@名無史さん:2008/11/19(水) 01:14:45 0
まあどこのくにもそんなもんだろ

203 :世界@名無史さん:2008/11/21(金) 00:21:56 0
シンガポールは日本とは対照的に、グローバル化に自国を徹底的に合わせてきた
国だよな。
公用語は英語、各国から優秀な人材を集める、チャンギ空港は最先端・・・

ttp://nosumi.exblog.jp/4317792/
「あと2年もしたら、シンガポールに日本が進出することは難しいのではないかしら?」
とはOさんの意見。
昔は頼んで来てもらっていたのが、最近では立場が逆転して、例えばJohns Hopkinsの
医学部のブランチも撤退「させられた」のだそうです。
その後釜はDukeが狙っているとか……。
何十年も前に公用語を英語にし、大学院生の70-80%が外国人という状況は、ある意味、
すでに非常にアメリカ的なのかもしれません。
しかも「新興」であるがために、てらいなく最先端の研究の「いいとこどり」を
しようという勢いは、(良いか悪いかは別として)日本とはまったく違うセンス
なのだと思います。

204 :世界@名無史さん:2008/11/21(金) 03:39:54 0
体が小さいから出来ることだけどな
日本は逆に日本語が障壁になって国内の産業や雇用ある程度守ってくれてるとこもあるし

205 :世界@名無史さん:2009/01/19(月) 10:07:16 0
あげ

206 :世界@名無史さん:2009/01/19(月) 16:24:14 0
早期のエリート教育で大器晩成が育たないといっても

金持ちの家庭なら、海外の大学や院に進学すればいいわけだ


207 :世界@名無史さん:2009/01/19(月) 17:09:08 0
リークアンユー
統率:80
武力:23
知力:94
政治:96
魅力:42

208 :世界@名無史さん:2009/01/20(火) 21:02:33 0
リーは独裁者ではなく支配者。日本ではこの両者が同一視されすぎ。

209 :世界@名無史さん:2009/01/21(水) 21:00:08 0
『THEMIS(テーミス)』 2004年9月号 日本警世 連載39  帝京大学教授 高山正之

中国政府が激怒したシンガポール変貌の背景  
リー・クワンユーは中国人の島であることを隠し続けてきたのに

 シンガポールほど胡散臭くて、いかがわしい国はあまり例を見ない。
 大体、この国の生まれからしてまともではない。この国はもともと英国植民地だった
マレー半島の一角だった。
 ’63年、そのマレー半島が独立してマラヤ連邦になるわけだが、新国家ができたときに、
これを牛耳ろうとしたのが植民地時代からここに入り込んでいた華僑だった。
 ここでその華僑を少し解説すると、華僑の「華」は華人、即ち中国人を意味し、「僑」の
方は宿無しとか、根無し草とかいう意味をもつ。(中略)
 紅幇に限らず、彼らはカネの臭いを追ってどこかの国に流れ、阿漕にカネを稼いではまた
どこかに流れる。「僑」たるゆえんだ。
 シンガポールの初代首相リー・クワンユー(李光耀)もそう。客家出身の父はベトナムの
ベンハイでフランス殖民地政府の下働きをやり、そこで生まれたリーを伴ってマレー半島に
流れ、今度は英国植民地政府に取り入って口を糊していた。
 なかには成功して、英国人並みにプランテーションのオーナーに納まる者もいる。
マレー人を働かせては阿片を売りつけ、さらにあくどくカネを稼ぐ。シンガポールの元駐日
大使リー・クンチョイ氏のファミリーもその成功組の1人で、「子供の頃の思い出といえば、
真っ赤な夕焼けとマレー人労働者がくゆらす阿片の煙の臭いだった」と語っていた。
 そんな華僑連中がやっと独立を果たしたマレー人の国まで盗ろうとしている。マレー人は
怒り、華僑に出て行けといった。
   (つづく)

210 :世界@名無史さん:2009/01/21(水) 21:00:40 0
>>209 (つづき)
 その10年後、ベトナム戦争に勝ったベトナム人は、長年フランスの手先となってベトナム人
を搾取してきた華僑に出て行けと命じ、何十万という中国人が追い出された。世にいう
ボートピープルがそれである。
 その点、マレー人はベトナム人ほど断固とした処置を取らなかった。出て行けといったが、
ただ放り出すのではなく、シンガポール島を用意してやった。マレーの人々の心優しさだろう。
今にして思えば、中国人に慈悲の心遣いなどまったく無駄だったのに。
   (中略)
 そんな歴史ある島を、いくら中国人の島というイメージを消すためとはいえ、アジアを蹂躙
した白人植民地主義者(注:トーマス・スタンフォード・ラッフルズ)を開祖のように祭り上げ
崇めるのはいかがなものだろう。
 もっとも白人宗主国に媚び、その植民地に寄生して食いつないできた華僑の国にふさわし
いといえばいえるかもしれない。
   (中略)
 隣国とはマレーシア、インドネシアのことだ。それぞれが白人国家のころ、華僑たちは
白人の手先になってさんざ搾取してきた、そういう罪業がある。クウェートは決して他人事
ではないと。

華僑的南方拡大 アジアを揺さぶる団結力
http://members.at.infoseek.co.jp/kaz1910032/tak/100314.html

華僑の歴史
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1172759992/

211 :世界@名無史さん:2009/02/23(月) 19:14:37 0
リークアンユーは過大評価されすぎじゃない?
>>1みたに貧しい国を経済発展に導いたみたいな記述をよく見るけど、
実際は、1957年の1人当たりGDPは474ドルでアジア一位、
当時の先進国(1000ドル前後)の半分はあったわけで、
経済発展の基盤はイギリス統治時代に既に出来上がっていたんじゃないかと。
もちろんリークアンユーの開発政策も経済発展に影響を与えたんだろうけど、
香港が同じように発展しているのを見ると、
リー一族の独裁を正当化する根拠としては疑問に思えてくる。

212 :世界@名無史さん:2009/06/12(金) 21:46:58 0
>>211
>>2を読んだ?
これだけの功績を挙げた人間が他にいるのなら、挙げてみなよ。

213 :世界@名無史さん:2009/07/20(月) 12:37:43 0
>>212
全て他のNIEs諸国にも当てはまる。
でも他のNIEs諸国では、功績げたからといって、いつまでもその政権がふんぞり返ったりはしていない。
少なくとも一族による恒久的な支配を正当化できるとは思えない。

214 :世界@名無史さん:2009/08/02(日) 20:33:12 0
 

215 :世界@名無史さん:2009/08/03(月) 22:45:26 O
>>211
シンガポール独立の基盤が植民地時代にあった点は確かだが、彼の功績は教育システムを独自に開発して多民族国家を成立させた点にあり、世界中がやろうとしても出来なかった難題を解決した意義は深く大きい。
何よりプラグマティズムとリアリズムが、一人の人間の中に溶け合っているなんて景色は、凄いもんじゃないの。

216 :世界@名無史さん:2009/08/12(水) 20:05:26 0
シンガポールは、「ロンドンに匹敵する芸術のハブ」を目指している。
「エスプラネード・シアターズ・オン・ザ・ベイ」という東南アジアで最大級の
文化インフラを整備し都市の魅力を高めるとともに、ニューヨークやロンドンの
ように公演目当ての観光客を誘致する方針。

217 :世界@名無史さん:2009/08/14(金) 15:52:16 0
シンガポールで見た「テクノロジーコート(電子化法廷)」
■市民の利便を考えた「夜間法廷」
http://it.nikkei.co.jp/business/netjihyo/index.aspx?n=MMITs2785007092001

米国人ブロガー、シンガポール司法をブログで侮辱し起訴
2008年06月17日 18:10 発信地:シンガポール
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2406618/3045751

シンガポールの電子紛争解決サービス「e@dr(電子ADR)」
http://e-public.nttdata.co.jp/f/repo/45_asia200302/asia200302.aspx

遅れる司法のIT化、諸外国と比べ見劣り 利用者視点で利便性向上を
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060817/245798/

218 :世界@名無史さん:2009/08/15(土) 00:11:45 0
615 :名無しさん :2009/08/12(水) 22:02:50 ID:UGGG5Ghf
>>610
貧富の差が拡大したら、国民は「外国人がシンガポール人の仕事を奪っている!」
と騒ぎ出すだろうね(ってか、既に騒ぎ始めていて、先日の首相演説でも
それをたしなめるような発言があった)。

とは言え、いわゆる3K仕事はすべてフィリピン人、マレーシア人、インドネシア人、
インド人、中国人(本土)あたりにやらせているシンガポール人が、
いまさらメイドやら建設作業員やらウェイター・ウェイトレスをやれるとは思えない。
また、これと言ったお国の産業も企業もない以上、外国企業からの投資が止まれば、
それは即シンガポール人の雇用を減らすことを意味する。
投資環境が悪化して外国企業が投資を引き上げれば、国全体の経済が撃沈する。

首相は「外国人は緩衝材(バッファー)」と明言しているものの、
もはや簡単に外国企業と外国人労働者を追い出すことが出来ない状況になっている。
難しい舵取りを迫られるだろうね。

219 :世界@名無史さん:2009/08/18(火) 19:48:24 0
>>172
日本人の大多数が死刑に賛成しているが、死刑反対論者はあらゆる手を使って
死刑に反対している。左翼のこのような浸透力は恐ろしいものがあり、油断すれば
そのうち死刑も廃止されるかもしれない。裁判員制度のような誰も望んでいない
無謀な制度まで知らぬ間に導入しているわけだから。
とてもシンガポールどころの話ではない。

220 :世界@名無史さん:2009/08/18(火) 19:57:22 0
http://www.asiax.biz/news/2009/08/17-070014.php

海外からの移民を歓迎、リー顧問相
シンガポール2009年08月17日 07:00
リー・クアンユー顧問相は8月13日、選挙区のタンジョン・パガーで開いた建国記念日の夕食会で恒例の演説を行い、海外から移民を受け入れる重要性を指摘し、「移民受け入れを拒否すると、日本と同様の歓迎されざるシナリオをたどる危険を冒すことになる」と警鐘を鳴らした。

221 :世界@名無史さん:2009/08/26(水) 00:33:44 0
未来に生きてるなあ。
だが、小国だからってのもあるかも。

222 :世界@名無史さん:2009/08/28(金) 15:45:48 0
【シンガポール】「米紙報道は司法の侮辱」 ウォールストリート・ジャーナルに賠償命令判決 [11/25]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1227610766/1-100
2008年11月25日18時53分 朝日新聞
http://www.asahi.com/international/update/1125/TKY200811250316.html



223 :世界@名無史さん:2009/09/06(日) 14:49:05 0
>>220-221

移民を受け入れつつ、賢明な舵取りするには、
今後も言論の自由のない「賢人政治」が必要なのだろ

日本には、私利私欲の為政者、国の未来をふみにじる政治屋・選挙屋しかいない

224 :世界@名無史さん:2009/09/06(日) 16:52:59 O
今日の日経にインタビュー載ってるな

225 :世界@名無史さん:2009/10/02(金) 21:11:32 0
シンガポールは空と海の両面で、すでにアジアのハブの地位を確立している。
シンガポール港では林立するガントリークレーンなどのハード面、
一枚の書類で出入国管理から通関までをたった15分でこなすソフトの両面の充実に圧倒された。
日本では省庁の縦割りでたらい回しだ。

 何よりも企業化された港湾局のヘイ局長の言葉が印象的だった。
港の管制塔で船の従来をテレビ画面で確かめながら、一言。
「今日はトラフィックが少ない。ボーナスが減ってしまうよ」
 取り扱い船舶数、量が個人のボーナスに跳ね返るインセンティブが存在するのだ。
近隣のマレーシアやインドネシアの港との協商に躍起になるわけだし、
航路の安全確保にも真剣になる。
http://www.yuriko.or.jp/column/voice/v-spring97.shtml

226 :プアージャパニーズ@トンキン(穢土):2009/10/02(金) 21:39:14 O
リー父子、マオイストの銃弾を受け死亡!
東亜無産人民、歓喜の声をあげる!

227 :世界@名無史さん:2009/10/23(金) 19:47:49 0
世界最悪の空港はヒースロー、一番人気はチャンギ=調査
10月23日16時2分配信 ロイター
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091023-00000919-reu-int

シンガポール、野党に議席の5分の1配分へ
2009/5/28 (10:47)| インドシナ シンガポール 主要ニュース
http://www.newsclip.be/news/2009528_024074.html

アジアの空港は、これまでの経験では、どこも怖い。
急いでタクシー乗り場へ行き、行き先のホテル名を告げ、車は動き出した。
運転手もきちんとしている。なんとか危険は脱したと思った。

シンガポールは独裁政治が唯一成功した国だと言われる。翌朝、街の中を歩いたが、とてもアジアとは思えない。
http://www.tsuji-shika.jp/Foreign/Singapore/shimain.html



228 :世界@名無史さん:2009/10/23(金) 19:53:51 0
、「世界で最も汚い(untidiest)憲法」の一つといわれています。
その理由は、近代国家の憲法に当然あるべき幾つかの人権規定(例:財産権)が無いなど人権保障の影が薄いこと、
雑然としていて格調が低く散文的であることなどのためです。
 また、シンガポールの選挙制度は、度重なる制度改正によって、巧妙に野党を締め出しています。
例えば、@立候補に必要な高額の供託金、
A短期間かつ手段が限定されている選挙運動、Bグループ選挙区制度(民族比率を反映させるという名目ながら、
@Aと相まって圧倒的に野党に不利となる)などです。
この結果、与党である人民行動党は、得票率は60%程度でも95%以上の議席獲得率を有してきました。
私の目からすると、姑息な手段に映ります。
http://www.hiwave.or.jp/HAPEE/sing_report/55.html

229 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 14:14:20 0
その代わり党内の人選は公平らしいな

230 :世界@名無史さん:2009/11/15(日) 14:40:45 0
シンガポールのエリートは、かつてはオックスブリッジに留学していたが、
最近は理系・実学の得意なロンドン大学のUSL、LSE、インペリアル・
カレッジなどに留学する人間が増えている。

オックスブリッジは教養教育中心だから。

231 :世界@名無史さん:2009/11/30(月) 08:33:03 0
実学中心か」」

232 :世界@名無史さん:2009/12/03(木) 20:36:59 0
リー・シェンロン
1978年  医者の黄名揚と結婚
1982年  黄名揚死去、遺児2人
1985年  何晶現夫人と結婚
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%83%AD%E3%83%B3

結婚して子供2人作った4年後に死亡、
しかもその3年後に別の女と結婚ってなんか話が出来すぎてないか?
優生思想のリークアンユーの息子だけに医者の女に頭のいい子供生ませるだけ
生ませたら後はさっさと処分してキープしてた好きな女と結婚したんじゃないかと勘ぐっちゃうね。

233 :世界@名無史さん:2009/12/03(木) 20:56:35 0
二人の息子はいずれも国内の高官の地位に就いた経験がある。前陸軍准将である長男のシェンロンは、
2004年より首相兼財務大臣の地位に就き(財務大臣は2007年に辞職)、シンガポール政府投資公社の
副議長も務めている(クアンユーが議長)。次男のシェンヤンは、国内最大の通信企業であるシングテルの
CEOを務めていた、現在は退任している。シンガポール航空やDBS銀行の様な政府関連企業の持株会社
であるテマセク・ホールディングスが、現在シングテルの株の56%を保有しており、その
テマセク・ホールディングスは、長男の妻である何晶が社長を務めていた。国立神経学界を運営している
長女のウェイリンは、未だに独身を貫いている。妻の柯玉芝は、以前Lee & Lee法律事務所を夫と共同運営
しており、クアンユーの弟であるデニス・フレディ・スアンユーの3名は、同事務所のパートナーだった。他にも、
モニカという妹がいる。

この様な同族支配体制ともとれる現状に、クアンユー自身は縁戚者に対する持続的な特恵は存在せず、
各々の能力に見合った地位に置いているのだと述べている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%A6%E3%83%BC

アジア1位の一人当たりGDPと言っても都市国家だから数字が大きく出ているだけだ。
後は周辺国が向上心に乏しいマレー人で商売で出し抜きやすい組し易い相手だったというのもある。
リークアンユーもうまくやった方だが特別畏敬の念を抱くほどの人物ではない。
オマケに独裁体制で親族経営やりたい放題。叩けばいくらでも埃は出てくるだろう。
こういう独裁者は経済成長して中産階級が育ち国民の知的水準が上がると大抵汚職がばれて淘汰される運命。
国が小さくて管理しやすく人材も乏しいので今まで持ったというところだろう。
未だに実権握ってるリークアンユーが死ねば息子は後ろ盾を失い側近も造反、親族ぐるみの汚職もばらされて
一族もろとも逮捕か国外逃亡って流れだと思うね。

234 :世界@名無史さん:2009/12/03(木) 21:31:56 0
>>219
裁判員制度って左翼の仕業だったの?

235 :世界@名無史さん:2009/12/04(金) 18:57:17 0
リークアンユーは逃げ切りそうだけど息子は
タイのタクシンみたいになるかもね。
まったく客家人ときたら(笑)

236 :世界@名無史さん:2009/12/05(土) 00:35:34 0
リーシェンロンは軍の出身だろう。
こういう事もあろうかと軍は押さえてあるんじゃないの。

結局、こういう悪政を正せるのは軍事力だけなんだよ。
軍が直接動かないまでも、少なくとも民衆の蜂起を政府の
命令を無視して傍観するぐらいはしてくれないと。

237 :世界@名無史さん:2009/12/07(月) 07:46:34 0
国父リークアンユーには従っても、その息子に従う義理はねーよ。
と思ってる連中がどれだけいるかやね。
というか大半がそう思っているだろう。
北朝鮮みたいに情報統制している訳でも洗脳教育している訳でもないんだし。

238 :世界@名無史さん:2009/12/07(月) 15:50:51 0
シンガポールは金を稼ぎに来た移民で成り立った国だから、金が無くなったら
優秀な頭脳がみんな外国へ移住してしまうかもな。

239 :世界@名無史さん:2009/12/07(月) 20:35:42 0
>>237
情報統制はかなりやってるでしょ
この国は政府批判したら即発禁、100叩きか国外追放の刑じゃなかったか?
インターネットあるから無駄な努力かも知らんが

240 :世界@名無史さん:2009/12/10(木) 20:37:44 0
タクシンはリー家に悪知恵付けられて
それがばれて追放されちゃったんだよね。

241 :世界@名無史さん:2009/12/17(木) 14:33:07 0
英国のジャーナリストのジョン・ポール・カンフナー(John Paul Kampfner。1962年〜)
http://en.wikipedia.org/wiki/John_Kampfner
が、このたび'Freedom for Sale: How We Made Money and Lost Our Liberty' を上梓し、そもそも自由民主主義は優れているので最終的には勝利するはずだ、という発想そのものに、必ずしも普遍性がないのではないか、という問題提起を行い、英米で大きな話題になっています。
 例によって、書評類を通じ、彼の言わんとするところをさぐってみましょう。

A:http://www.ft.com/cms/s/2/dd738ea6-c4e3-11de-8d54-00144feab49a.html
(11月3日アクセス)
B:http://www.guardian.co.uk/books/2009/sep/13/freedom-for-sale-john-kampfner
(11月6日アクセス。以下同じ)
C:http://entertainment.timesonline.co.uk/tol/arts_and_entertainment/books/non-fiction/article6818811.ece?print=yes&randnum=1257495397718
D:http://lilliesleaf.wordpress.com/2009/10/05/freedom-for-sale-by-john-kampfner/E:http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=20670001&sid=a1JudA2WkN4Y
F:http://www.time.com/time/magazine/article/0,9171,1925915,00.html
(本人によるコラム)
G:http://www.independent.co.uk/arts-entertainment/books/reviews/freedom-for-sale-by-john-kampfner-1784894.html


242 :世界@名無史さん:2009/12/17(木) 14:34:59 0
「・・・ジョン・カンフナーに言わせると、マルクスは間違っていた。
 人民のアヘンなのは宗教ではなく資本主義なのだ。
 彼等に良い買い物の機会を与えよ、さらば、彼等は自由、平等、博愛のことを忘れ、誰が彼等を統治しているとか、どんな風に統治しているかとかに関心を失ってしまう。
 そして、彼等が諸ショッピング・モールで「礼拝」をする一方で、統治階級は国家を自分達自身の諸理念に基づき管理を続ける。
 しかも、これは、自由<が失われることへ>の恐れよりも繁栄を尊ぶ人民の同意の下に行われるのだ。・・・」(C)

 「カンフナーは、シンガポール・モデルに立脚した専制的資本主義が世界中に普及しつつある、ということを悲観的に受容する。
 <実は、>人民が<すすんで>このファウスト的取引を行ってきたのだ。・・・」(A)

 「・・・その結果が、資本主義制度の効率性によって可能となった継続可能な専制主義なのだ。
 これは、我々が資本主義の普及は民主主義をもたらすだろうと信じるのは間違いだったかもしれないということを意味する、とカンフナーは言う。
http://blog.ohtan.net/archives/51432865.html

243 :世界@名無史さん:2009/12/18(金) 20:16:48 0
>>241-242
「有色人種にはデモクラシーなど無理」

これが欧米人の本音。

244 :世界@名無史さん:2009/12/20(日) 16:59:57 0
>>242
人類の歴史を通じて、民主制よりも専制のほうが普通だった。

245 :世界@名無史さん:2009/12/22(火) 17:13:30 0
リークアンユーが死ねばシンガポールの独裁も終わり!

やった、またアジアに民主国家が増えるぞ
次は北朝鮮かミャンマーか

246 :世界@名無史さん:2009/12/23(水) 23:14:15 0
北朝鮮もジョンイルが死んだらそろそろ政変がありそう

247 :世界@名無史さん:2010/01/09(土) 20:32:25 0
age

248 :世界@名無史さん:2010/01/28(木) 22:51:52 0
インドネシアの軍高官のお金を闇ルートでシンガポールに送金していた人の台詞。
「東南アジアの中で、一番上手く儲けた政治家はシンガポールのリー・クアンユー」
さすがは客家。
清貧に思われている政治家でも、裏はこんなものです
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/blog-entry-859.html

249 :世界@名無史さん:2010/03/03(水) 05:39:47 0
やってることはヒトラーと変わらん

250 :世界@名無史さん:2010/03/04(木) 18:13:48 0
こいつは平和主義だが、粛清虐殺をしないヒトラーだな

251 :世界@名無史さん:2010/03/04(木) 19:11:59 0
客家は天才だよな

252 :世界@名無史さん:2010/03/04(木) 22:25:40 0
阿部博和、英雄になりたい

253 :世界@名無史さん:2010/03/05(金) 00:26:42 0
Made in Singaporeと誇れるものが何一ない国だよね
有名な自国の文化も産業もない


254 :世界@名無史さん:2010/03/05(金) 03:13:48 0
文化だの歴史だのを誇るのは落ちぶれた負け犬だけ
新興国は常に革新を上昇を目指せば良い

255 :世界@名無史さん:2010/03/19(金) 18:07:28 0
今の日本がそれだな

256 :世界@名無史さん:2010/03/19(金) 18:08:10 0
10 名前: 虫ピン(大阪府)[sage] 投稿日:2010/03/11(木) 19:25:36.56 ID:RSSdeCfv
1991〜2009年の日本のパフォーマンス

経済成長率 0%
税収の伸び率 -40%
財政赤字の伸び率 +364%

老人の増加率 +66%
子供の増加率 -23%

経済成長は止まり、税収は減り、借金は激増し、
老人は激増し、子どもが激減した
そんな18年間でした

これでうんざりしない方がどうかしてる



257 :世界@名無史さん:2010/03/20(土) 02:12:29 0
日本は民主主義国だが、シンガポールより優れた点が一つもない

258 :世界@名無史さん:2010/03/20(土) 02:14:21 0
>>256
糞板の書き込みコピペすんな

259 :世界@名無史さん:2010/03/22(月) 19:05:33 0
前スレの論点であった
治安警察司法の論点でシンガポールのと日本のどちらがまともかって議論あったけど
昔は日本の有罪率は99%だから日本が優れているというウヨさん大暴れだった。
しかし、しかしここの冷静な論者達は、痴漢冤罪で女の証言一つで有罪になる国はまともといえん。裁判官は有罪にするのが仕事。無罪判決を出すと出世にも響くと反論していた。

あれからいいか悪いかは別として裁判官も慎重に無罪判決を出すケースがみられるようになった。
足利事件では、菅家さんの人生はめちゃくちゃとなり、真犯人は見つからないまま迷宮入り、遺族は浮かばれん状態となった
例の大学教授の痴漢冤罪事件では、無罪判決が下されたが、ケースを見るとどうしてあんな女のむちゃくちゃな証言一つで、最高裁までいくのかそれ自体がおかしい事件といえた。
あのような証言で冤罪が成立するのなら、痴漢冤罪で起訴猶予ないしは有罪となり、多額の損害賠償と社会的制裁をくらい人生をめちゃくちゃにされた人間は無数にいるだろう。
シンガポール警察は一発で女の証言を見破った。あれと比較してほしい。
こんなありさまだと、飯塚事件や袴田事件も冤罪なのであろう。興味がある人は一審の事実認定を見てほしい。めちゃくちゃだ。
そして飯塚の方はもう刑が執行されている。被告は、幼女強姦殺人事件と実に不名誉な汚名を着せられて、執行日は妻や子供、担当弁護士に最後まで無実を主張し続け、仇をとってほしいと言いながら粛々と執行されていったらしい。

無念な話よ

大体、妻子もちのリーマンが朝思いついたように幼女強姦殺人なんてするのかよ‥

260 :世界@名無史さん:2010/03/22(月) 19:18:01 0
456 :世界@名無史さん:2010/03/11(木) 20:43:52 0
一人当たりだと、そろそろ韓国、台湾に抜かれるみたいだぞ

http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20100216/212780/
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20100216/212780/graph01.jpg

90年代以降の20年間で、だいたいOECD加盟国の名目のGDPは倍になっている
んですよ。 それに対して日本は横ばいなんですよね。

「もう発展するだけ発展したから成長できないんだ」というためには、世界中で日本だけが
成長できない理由を言ってもらわないと困る。「世界中で日本だけが成長できない」
っていう凄い極論を主張しているんだというのをもう少し自覚して欲しいです。

みんな何か身の回り10メートルぐらいだけを見て「世界中が成長しない」ような感覚に
なっているんですが、そんなことをやっている間に、とうとう2016年に韓国、2017年に
台湾に日本は抜かれます、1人当たりGDPで。


457 :世界@名無史さん:2010/03/11(木) 20:45:10 0
ゴールドマンサックスが予測する22カ国主要国の一人当たりのGDP
2035年
 日本 52,345
 韓国 53,449
 米国 69,019
2050年
 日本 66,846(主要国七位)(北欧ルクセンブルクスイスなど除く)
 韓国 90,294(主要国二位)
 米国 91,683(主要国一位)

http://en.wikipedia.org/wiki/BRIC#BRIC_in_future

261 :世界@名無史さん:2010/03/23(火) 20:35:43 0
死刑の執行が機械的なのもいい
日本の場合政権でころころ変わるからな

262 :世界@名無史さん:2010/03/24(水) 02:46:13 0
>>259
なるなる

263 :世界@名無史さん:2010/03/24(水) 19:03:01 0
前すれで叩かれていたといえば、リーシェンロンもそうだね。
独裁国家の世襲というバイアスがあるんだろうが、独裁制や世襲が一概に悪と決め付けるのもやや率直だ


それどころか、今のシンガポールはリーシェンロンの強いリーダーシップの下で、力強く発展している。
実際、リーシェンロンは、父親より優秀とも評価されるほど、有能。

今の日本の鳩山とかいうのと比べてみれば、リーシェンロンに日本の首相をやってもらいたいと思う人も多数ではないか。

264 :世界@名無史さん:2010/03/24(水) 19:20:59 0
日本は遠からず一人当たりのGDPは韓国にすら抜かされる。
今ですら1/5位の差しかない。


シンガポールは大阪の半分の人口しかないのに、よくやるよ

265 :世界@名無史さん:2010/03/25(木) 18:07:00 0
外人労働者の多い国だとどうしても一人当たりGDPは多くでるからね。
ルクセンブルクとかシンガポールとか外人労働者多すぎるから。

266 :世界@名無史さん:2010/03/25(木) 18:26:20 0
ルクセンブルクは働きにくるというより富豪が永住する為に住む町だよ。

267 :世界@名無史さん:2010/04/10(土) 03:20:56 0
リーはキモイ
国民には唾はきで処罰 次から次へと死刑で
自分の一族は 横領賄賂 国の私物化しても大丈夫なわけだろ

北朝鮮の首領とどこが違うんだ?


268 :世界@名無史さん:2010/04/11(日) 02:07:14 0
国民の充実っぷり

269 :世界@名無史さん:2010/04/12(月) 22:13:28 0
国民を充実させただけか
それなら、ヒットラーも同じことしたな。どう違うの?

270 :世界@名無史さん:2010/04/12(月) 22:49:40 0
個人的にはリーが世襲までして独裁制を維持したことは評価できる
アジア、アフリカで今、注目されているのは西洋型民主主義ではなくシンガポール
西洋が進んでいるのは事実だが、民主制度があったからという関係ではない

271 :世界@名無史さん:2010/04/15(木) 18:21:58 0
>>269
ヒトラーは最後に国民の生活を破壊したが

272 :世界@名無史さん:2010/04/15(木) 18:36:54 0
リーはユダヤ人虐殺みたいなホロコーストも、
国を破滅させるような無謀な戦争もやってないもんな。

273 :世界@名無史さん:2010/04/17(土) 06:36:10 0
開発独裁による高度成長も終わり安定の時代に入ったんだから、
そろそろ言論の自由なんかを認めてもいいんじゃないの?
昔のようにいつまでも国民の自由を押さえつけたままにする必要なんてないと思うんだが。


274 :世界@名無史さん:2010/04/17(土) 21:40:54 0
高度成長は終わりどころかまだ5%以上の成長率みせているよ

275 :世界@名無史さん:2010/04/17(土) 22:04:31 0
貧しくとも自由がほしいという人は島から出てくだろ
窮屈でも安定がほしいという人はあの国にとどまるだろう

276 :世界@名無史さん:2010/04/17(土) 22:30:37 0
>>272
ヒトラーだって、シンガポールの独裁者として生まれたら平和主義になるだろ。
マレーシアやインドネシアと無謀な戦争やるのか

277 :世界@名無史さん:2010/04/20(火) 01:34:36 0
>>276
何その糞無意味な仮定
お前頭悪いだろ

278 :世界@名無史さん:2010/04/21(水) 21:21:35 0
k


279 :世界@名無史さん:2010/04/29(木) 02:13:11 0


280 :世界@名無史さん:2010/04/29(木) 19:19:21 0
>>263
去年か一昨年か、NHKで沸騰都市ってシリーズのシンガポール編があったな
科学研究を未来の産業の先駆と捉え、政府が莫大な投資をして世界中の優秀な頭脳をかき集めてた

ノーベル賞なんていらない
最先端科学・医学に投資、研究し、産業にすること
それがGDPとして国家に反映されるようになる
みたいな感じで凄かったのを覚えている
リー・シェンロンが「日本はお金を持ってるけど、使い方を知らないんだ!」って言ってたな

科学技術立国を目指すなら、こういう部分だけでも真似して欲しいと思ったわ




281 :世界@名無史さん:2010/04/30(金) 18:21:32 0
ノーベル賞を日本人がとることは少なくとも民族の高揚に繋がる
また日本人が、日本に在住する限りで数億のロイヤリティーが入る場合もある
科学予算を削る鳩山は悪だね

282 :世界@名無史さん:2010/04/30(金) 20:12:03 0
>>273
あの国は、会社が国家になっているような国だ
効率性を求められる会社に、民主制を求めたらむちゃくちゃになるのと同じで独裁主義の法がいいんじゃないか
コストもかからんし

283 :世界@名無史さん:2010/04/30(金) 22:43:45 0
>>281
ノーベル賞自体のマーケティングはオリンピックの金銀と同じ程度の価値でしょう。所詮はオタク芸
サムソンが、もはや安さだけでなく、技術面、性能面も含め。日本の同種産業を上回っている現状を考慮すると
シンガポールの金の掛け方が正しい。

284 :世界@名無史さん:2010/05/01(土) 15:54:47 0
まだ総合的にみりゃ日本の方が上だけど
もう中韓に抜かれるのも時間の問題だね時間の問題だな
島耕作の漫画でも、日本以外の市場では韓国製品の方が性能も価格も上なため
日本製品はどんどん駆逐されているだそうだ。

285 :世界@名無史さん:2010/05/04(火) 04:04:14 0
シンガポールには河川がない、だから水道水をマレーシアから買っている。
悲願でもあった水道施設を仏企業が造ったらしいが
雨水で国の繁栄が保ち続けられるのか?
みんなの意見をドゾッ。


286 :世界@名無史さん:2010/05/24(月) 15:38:13 0
漏れは以前はシンガポールのやり方に批判的だったんだが、他国に迷惑をかけないのなら
あれでいいのじゃないかと思えてきた。

英語を共通語にし、“アジアで最も西洋化された国”というのをアイデンティティに
しているのがいい。

287 :世界@名無史さん:2010/06/13(日) 14:03:10 0
この独裁者は完璧すぎて非の打ち所がない

288 :世界@名無史さん:2010/06/13(日) 16:37:53 0
アラブやアフリカの発展途上国の独裁者からカリスマのように思われているみたいだよね。
既存権力を離さないまま発展できるわけだからシンガポール方式が世界的に尊敬を集めるのは良くわかる

そういう意味でもう日本はルックジャパンの時代はもう終わったんだね

289 :世界@名無史さん:2010/07/13(火) 20:36:26 0
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1278641596/l100
【景況】シンガポールが中国抜く可能性 今年はアジア最高の経済成長達成も[10/07/09]


290 :世界@名無史さん:2010/07/14(水) 22:31:25 0
>>286
日本のアイデンティティもそれに近いな
白人に一番近い黄色人種という誇り

291 :世界@名無史さん:2010/07/16(金) 20:14:39 0
『銀河英雄伝説』のラインハルト・フォン・ローエングラムが実在していたら、
リー・クアンユーをもっとでっかくしたような支配者になってたんじゃね?

「民主主義とはそれほどよいものなのかな。銀河連邦の民主共和政はいきつくところ
ルドルフによる専制政治を生み出す苗床となったではないか」
「それに、卿の愛してやまぬ・・・ことと思うが、祖国を、自由惑星同盟を私の手に売り渡したのは
同盟の国民多数が自らの意思で選んだ元首だ。民主共和政とは人民が自分達自身の
制度と精神を貶める政体のことか?」
「時に暴君が出現するからといって強力な指導性をもった政治の功を否定することはできまい」

リーパパも同じような考えをもってそうだな。

292 :世界@名無史さん:2010/07/21(水) 11:31:30 0
最初はアンチリーを気取る酷使さまがいたもんだが、シンガポールのとまらぬ成長を見てその声をほとんど沈黙した
これからは日本もシンガポールを見習うべきでは

たとえば、ポイ捨てで罰金をとれば町もきれいになるし消費税増やすより金が入ってくるだろう

293 :世界@名無史さん:2010/07/21(水) 17:42:54 0
>>292
町はきれいになるだろうけど、税収は微々たるものかと。

もっとも、いずれにせよ、アジアに民主制は似合わないことは、最近の日本の混迷を見ればよく分かる。

294 :世界@名無史さん:2010/07/26(月) 17:29:47 0
>>168に関することなんだが

うちの高校の関係で、シンガポールの高校通わないかというオファーが来た。
地元の公立受かればそちらに行きたいが、内申がよくなければ、シンガポールもなんかこのスレ見る限り悪くないかなと思ってしまうこの頃。

お前ら、ここの学校、どう思う。英語できないと話しにならない世界なのか

295 :世界@名無史さん:2010/07/26(月) 19:56:49 0
マレーシアはさっさとシンガポールに国土献上しろよ
マレー土人の分際で国家運営なんて片腹痛い、華僑様に任した方が何十倍も発展する

296 :世界@名無史さん:2010/07/26(月) 20:47:48 0
>>294
親元離れても暮らせていける自信るならシンガポール留学の方が、下手な公立よかよほどいい。

297 :世界@名無史さん:2010/07/27(火) 16:11:53 0
シンガポール、シリア、エジプトと、最近では共和国を名乗りながら実質的には
世襲という国が増えてきたな。

これらの国の実態は絶対君主国や専制国家とどう違うのか?

298 :世界@名無史さん:2010/07/28(水) 02:37:04 0
どう違うのかってむしろ何が同じなのか聞きたい

299 :世界@名無史さん:2010/07/29(木) 19:32:55 0
>>294
高校のときから、外国の高校も悪くないなんて考えるだけでも立派なもんだ。
最初はいろんな意味で苦労すると思うけど、個人的にはシンガポールの方がお勧めかな。あっちは教育大国だから

300 :世界@名無史さん:2010/07/30(金) 18:31:25 0
民主制の首相=同窓会やクラスの学級委員、幹事
シンガポール型の首相=会社の社長
絶対王政の王=搾取者、ご主人様

301 :世界@名無史さん:2010/08/01(日) 03:19:17 0
頭悪そうな単純化

302 :世界@名無史さん:2010/08/02(月) 12:28:38 0
こいつより優秀な独裁者っている?
まあたしかにおもいつかん

109 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)