5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

電波史観 陰謀論 総合スレ2

1 :世界@名無史さん:2007/12/19(水) 17:48:45 0
鹿島昇、太田龍、佐治芳彦、黄文雄、金達寿、古田武彦、副島隆彦、小林よしのり

古史古伝 偽書 ユダヤ陰謀論 朝鮮半島起源説 反米陰謀論 反中陰謀論 国粋史観



電波史観、陰謀論のスレ。
こういう隔離スレが必要なはず。

前スレ
電波史観 陰謀論 総合スレ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1162974977/

2 :世界@名無史さん:2007/12/19(水) 18:44:34 0
>小林よしのり

また飽きもせずに恥ずかしいリストを貼るなよ
バカだなこいつは

3 :世界@名無史さん:2007/12/19(水) 23:47:37 0
>>2
小林の史観って電波じゃん

4 :世界@名無史さん:2007/12/20(木) 01:41:14 0
>>3
陰謀論なら学問的に問題になるのをあげろよ。
近世初頭の経済史におけるウェーバーVSゾンバルトの対立とか

5 :世界@名無史さん:2007/12/20(木) 05:38:52 0
>>1
田中宇やマルケル・ムーア、フルフォードを忘れてるぞ。


6 :世界@名無史さん:2007/12/20(木) 05:44:41 0
小林は電波陰謀論だね。
やたらと、「・・・だったはずだ」なんて臭い勘ぐりが面々と続くから。


7 :世界@名無史さん:2007/12/20(木) 06:00:23 0
なんというか「売れてるやつの論はみんなトンデモ」って嫉妬みたいな
話ばっかりだな。歴史に電波も事実もなかろう。みんなその時々に都合が
いいか悪いかってだけの話だろう。「これが本当であれがウソ」なんて
軽々しく決めるようなやつの見解こそ「デンパ」だろう。

8 :世界@名無史さん:2007/12/20(木) 07:37:58 0
>>7
例えば小林某みたいに、
南京大虐殺は頭ごなしに否定しておいて、
中国のチベット人120万人虐殺説は証拠も出さずに喧伝する。
確かに南京大虐殺の30万人虐殺説は眉唾物だが、
チベットの120万人虐殺はそれ以上に証拠がないのだ。
こういった矛盾点の多さはトンデモと言われても仕方ないだろう。


9 :世界@名無史さん:2007/12/20(木) 07:51:36 0
陰謀論者とその信者に共通していること。

副島隆彦なんかが典型だけど、
「アメリカの嘘を許すな」なんて正義を振りかざしておいて
自分たちの嘘には寛容なことだ。
連中からは一片の正義も感じないね。


10 :世界@名無史さん:2007/12/20(木) 07:55:23 0
>>1
お前はこのスレから出てくるなよ

なぜ社会主義・共産主義は資本主義に敗れたのか?3
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1194349395/

11 :世界@名無史さん:2007/12/20(木) 08:00:11 0
>>7
>なんというか「売れてるやつの論はみんなトンデモ」って嫉妬みたいな
>話ばっかりだな。

詭弁のガイドラインに引っかかりまくりの論者ばかりだろw
http://www.hi-ho.ne.jp/inverse/kibennogaidorain.htm

特に多いのは・・・
3.自分に有利な将来像を予想する
4.主観で決め付ける
5.資料を示さず自論が支持されていると思わせる
6.一見関係ありそうで関係ない話を始める


12 :世界@名無史さん:2007/12/20(木) 08:15:38 0
何か必死なコヴァが一人いるなw

13 :世界@名無史さん:2007/12/20(木) 12:36:39 0
16 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2005/12/09(金) 23:16:56 ID:Wlm8u0Ll
>>15
>2000年前の山東省では白人とモンゴロイドの中間を示す人骨が発見されている。
>2500年から2000年にかけて中国人がモンゴロイド化した可能性を示唆するものである。

真っ赤な嘘ですね。とりあえずデムパは止めろ。
もしそうだったとすれば、黄文雄氏や小林よしのり氏や岡田英文教授が古代の中国史についての論文で、
古代の中国人がモンゴロイドだったと言うのを前提として話を進めているみたいだが、
彼等が嘘を付いているとでも君は断言できるのかい?
俺は図書館で、古代中国史について、専門書や大辞典で調べてみたが、
それらしき記述も仮説も全く見当たらなかったぞ。
むしろ「文化人類学」と言う百科事典にには………

黄河文明=おそらく担い手が新モンゴロイド
殷王朝=中国東北部(満州)出身の民族が築いた王朝。
周王朝・秦王朝=チベット系

と、書かれていた件についてはどう思うんだ?


14 :世界@名無史さん:2007/12/20(木) 12:42:52 0
>>1はこんなスレ立てるぐらいなら、
今適当に目についたものだけじゃなく
もっと陰謀論の歴史について勉強しろよ

なさけないやつだな

15 :世界@名無史さん:2007/12/20(木) 14:05:50 0
意外に理系の人がハマるんだよな
形式的に理解する習慣がついているから
全ての事象は一つの公理から始まるっていう理系の思考を
カオスな国際政治にも当てはめる
副島はロックフェラーの家族会議であり
広瀬はロスチャイルドの家族会議であであるわけだ
実際の国際政治が動く動機って無数にあるゲーム参加者の
均衡の破れから始まってるんだけどね

16 :世界@名無史さん:2007/12/20(木) 17:45:17 0
ランケ以来国際政治はそう教えられます。

17 :世界@名無史さん:2007/12/20(木) 21:35:27 0
文科系の学問の世界は、元々厳密に検証できないものがほとんどだから、
学説や主張がバラバラであり、まとまりがない。
だから優劣もつかなければ真偽の決着もつかないことがほとんどだ。
だから世の中にはいろいろな考えがあって、どれを選ぶかはその人の勝手である。
これが文科系の世界だ。

だがそんな論者がアポロ疑惑とかに調子に乗って手を出すと
とんだ赤っ恥をかくことになる。トンデモ本大賞をもらった副島隆彦がいい例だ。


18 :世界@名無史さん:2007/12/20(木) 23:17:37 0
ある専門で業績をあげた学者が、全く畑違いの分野で
オカルト理論にハマると始末悪い。そういう学者は
専門外の分野では単なる素人に過ぎないのに、
「大学教授も認めた」みたいに自分も版元も肩書を
悪用するから。

世の中には「大学の先生」ってだけで「優秀でまともな人」
と信用する阿呆がまだまだ多いし。

19 :世界@名無史さん:2007/12/20(木) 23:28:38 0
人は小さな嘘にはすぐ気付くのに、大きな嘘は逆に信用してしまう」と、陰謀論者たちは囁き、
『911ボーイングを捜せ』などというDVDや『9.11テロ捏造』などという本が売られている。
そして、そこでは、ブッシュ政権がイラクに侵攻するため、“新しい真珠湾”を意図し、
「9.11テロ」を自作自演したと主張されている。「WTCに突入したのは軍用機」「WTCは倒壊で
なく“爆破”された」「ペンタゴンに突っ込んだのはミサイル」「ユナイテッド93便の残骸はない」
など、その証拠も山ほど紹介されている。しかし、これはバカバカしいほどの「小さな嘘」だ。
本書は、それを徹底的に検証し、併せて、日本人が信じ込んでいる「真珠湾陰謀説」「コベントリー陰謀
説」などにも触れ、陰謀論がどうつくられるかまで言及する。本書を読めば、「9.11陰謀論」が、
過去の陰謀論と同じく、そこで展開される論理トリックがあまりに情けないものだとわかるだろう。
いまさら“ボーイング捜し”などする必要はない。陰謀論の蔓延は知の衰退を招く。私たちは、この世界を
「イディオクラシー」(アホバカ民主主義)に向かわせてはならない。
http://www.honya-town.co.jp/hst/HTdispatch?nips_cd=9981943290


20 :世界@名無史さん:2007/12/20(木) 23:33:48 0
FRBと国税庁を廃止します。911を再調査します。
ロン・ポール共和党大統領候補
http://video.google.com/videoplay?docid=1094521977173934414&hl=en

米大統領選に異変? 泡沫候補が“旋風”…ネット検索1位 
http://news.goo.ne.jp/article/sankei/world/m20071220037.html

21 :世界@名無史さん:2007/12/21(金) 00:47:59 0
>>18
確かに理系の大物が社会科学分野に進出する場合その説はどこかおかしい。
概念はすべて理解できるが微妙なプライオリティが把握できてないんだろう。

でもそれは現代史・近世史・中世史・古代史の間でも同じじゃないかな
相手からみると相当馬鹿な事を言ってるのが自分で気づかない


22 :世界@名無史さん:2007/12/21(金) 02:29:37 0
>>18
どの分野でも全く業績のない人よりは、畑違いの学者の方を信用するわな誰でもw。

23 :世界@名無史さん:2007/12/21(金) 03:08:49 0
ここの陰謀論の人々を見ていたら、ブラジル移民の勝ち組・負け組論争を思い出す。
ブラジル移民の中で、日本の敗戦を信じられず、どんな証拠を見せられても「日本が負ける
はずがない」の一点張りで、反論もできず、むろん証拠も出せない。しかし、「何であろうと
日本が勝った」のだとの主張は曲げない「勝ち組」と呼ばれる人々がいた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8B%9D%E3%81%A1%E7%B5%84
その逆で日本が負けたと思っていた人たちは負け組と呼ばれた。日本の敗戦後も祖国の戦勝を
信じ続ける「勝ち組」の過激派は敗戦を伝えようとする「負け組」の人たちにテロ活動を行い、
数十名の犠牲者を出している。抗争は「勝ち組」が優勢になり、「負け組」を迫害した。
職場追放・リンチ・暗殺などの迫害は今もなお日系ブラジル移民史の汚点とされる。
戦後しばらく経ってから「勝ち組」の人が東京を訪れたことがあったが、その人は、「もし日
本が戦争に負けたのなら、東京がこんな立派な都市になっているはずがないし、第一、天皇陛
下がいらっしゃるはずがない」と言って、「日本は勝った」という確信をますます深めて南米
に帰って行った。つまり、そういう人々には、どんな証拠を見せようとも、その主張の間違いを
懇切丁寧に説いても絶対に認めようとはしない。東京がどのような経緯で「立派な都市」と
なったか・天皇の地位はどのような変遷を経たかを説明しても無視する。そして、自説の正し
さを証明できる「確たる証拠」は何もない。911テロの陰謀論者も、それに近い存在だと思う。

24 :世界@名無史さん:2007/12/21(金) 11:43:56 0
>>15
>意外に理系の人がハマるんだよな

そうでは無くて、
理系が種をまいて、文系が鴨られてんだろw。
911関連がまさにこれ。


25 :世界@名無史さん:2007/12/22(土) 00:54:37 0
>どの分野でも全く業績のない人よりは、畑違いの学者の方を信用するわな誰でもw。

肩書が詐欺商売にたいへん有効だと知ってるから
高い金出してニセ学位買ったり、ほとんど実体のない
イ○○ド大教授なんて肩書名乗ったりするんだよな。

この調子だといずれ「UFO問題政府諮問会議」なんてのが
出来て、実状を何も知らない町村とか石破あたりが、
「イ○○ド大教授の矢追さんに委員長を・・・」てな
ことにもなりかねない。

26 :世界@名無史さん:2007/12/22(土) 14:48:21 0
UFOに関しては学術的に研究してる人間はいくらでもいるんだが
日本では肯定派も否定派もどちらもその存在を無視する
否定派は頭から馬鹿にしてるゆえにその方面に無知だから
肯定派は通俗的なUFO事件のほとんどがでっち上げや観測ミスと
判断されているため意図的にスルーw

27 :世界@名無史さん:2007/12/23(日) 01:18:10 0
イタリア元大統領が指摘する「9.11の真相」
イタリアのフランチェスコ・コシガ元大統領がこのほど国内で発売された新聞で、
「9.11」事件は「米国政府の内部犯行だ」と発言し、注目を集めている。
元大統領は、戦後イタリアを長らく統治したキリスト教民主党の政治家だが、
90年代の末には一時、中道左派政権「オリーブの木」の与党だった中道政党を率いていたこともある。
コシガ元大統領の在任期間は1985年に始まり、92年に辞職をしたが、
きっかけは当時のジュリオ・アンドレオッティ首相が、
米国とNATOが操っていた謀略活動「グラディオ作戦」の存在を暴露したため。
この作戦は80年に起きたボローニア駅爆破事件を典型として「極左テロ」に見せかけながら、
米CIAなどの諜報機関がイタリアの右翼集団を使い、反共の「強力な指導者」を国民が求めるようにし向けるための秘密工作で、
それに自身も関与した事実を認めての辞任だった。
こうした裏の諜報活動に参加していただけに今回の発言は注目されるが、
元大統領は『コリエル・デラ・セラ』紙上で「欧米のすべての諜報機関はこの大規模な攻撃が、
アラブ諸国に非難を差し向け、西側がアフガニスタンとイラクの戦争に参加するため、
ユダヤ至上主義者の世界的グループの協力で、米CIAとイスラエル諜報機関・モサドによって計画され、
実行されたということを熟知している」と指摘。
それ以前にも元大統領は、「9.11」について「レーダーやスクランブルの担当者に(事件の)工作員が侵入していた」として、
「高度に専門化された人員」が動員されたとも述べている。(週刊金曜日 2007/12/14 Vol.683)



28 :世界@名無史さん:2007/12/23(日) 01:19:58 0
>>23
自作自演の証拠をどんなに見せられてもアメリカ政府の公式見解を信じ続ける馬鹿のことか?

29 :世界@名無史さん:2007/12/23(日) 01:22:52 0
そろそろ日本の政治家も9.11の真相を追究すべき時ではないか(天木直人のブログ)
http://www.amakiblog.com/archives/2007/12/20/#000632

コシガ元大統領は「コリエル・デラ・セラ」紙上で次のように話したという。
・・欧米のすべての諜報機関は知っている。9・11はアラブ諸国に非難を差し向けさせ
アフガンとイラクの戦争に西側を参加させるために、米CIAとイスラエルのモサドによって
計画され、実行された事を・・・
9・11には、レーダーやスクランブルの担当者の中に工作員を侵入させるなど
度の専門家が動員されていた・・・

イタリアの元大統領がここまで話しているのである。それにもかかわらずこの発言が
大きく報じられる事はない。その事がますます9・11陰謀説を強めさせている。
日本の政治家もそろそろ本格的にこの問題を追及したらどうか

30 :世界@名無史さん:2007/12/23(日) 02:20:36 0
>>24
>理系が種をまいて、文系が鴨られてんだろw。

これはネタだろ。
911の件はともかくとして、昔から陰謀論というのは通常
まず「非西欧圏の国」(帝政ロシア、ナチスドイツ、イスラム)
発であり、それをもみ消すために、西欧圏では宇宙人ネタみたいなのを
付け加えて、一般人から相手にされないようなかたちにした上で
極彩色の表紙の陰謀本が発売される。(ああいうのは決して
金目当てで書かかれた本ではなく、商売としては全くペイしていない)

西側の啓蒙主義的発展史観もあちらではトンデモ扱いだし。

31 :世界@名無史さん:2007/12/23(日) 02:25:02 0
トンデモ系の出版でいったら最強なのは中東だったりする。
反米系のトンデモ本がテロ組織の後援受けて大々的に出版され、そこらの露天の本屋に
山積みになってる。

日本のトンデモの比じゃないぞあの辺は。
イスラム教の導師がモスクで大真面目にトンデモ系の話してる。

32 :世界@名無史さん:2007/12/23(日) 02:29:24 0
先進国(特に日本)だってトンデモだって。
いまだに911をイスラム原理主義がやったと思い込まされているんだからw

33 :世界@名無史さん:2007/12/23(日) 08:55:55 0
自然科学の分野では最大級のトンデモは案外大科学者がやってる事が多い

アインシュタインはまさにトンデモの権威。
隠れた変数理論、宇宙定数仮説、統一場の理論(強弱の相互力が発見されてない
段階でイキナリ重電を統一しようとした)と、成功よりトンデモの方がはるかに多い
彼の場合、院にも残れない劣等生だった為もあるかもしれないが
エリートでもボーアが1927年にコモの会議で質量保存則へ疑問を呈したのは
史上一二を争う。20世紀最大の生化学者だったO・ヴァールブルクは実験室の
片隅に妙な小瓶をいつも置いていて、客が尋ねると、恥ずかしそうに
生命の自然発生の仮説を検証するためだと答えた。(パストゥールの証明の半世紀後)

今の学界で最大のトンデモは多分「生命倫理」だろうな。
でもルイセンコ学説みたいなもので怖くて誰も文句が言えない

34 :世界@名無史さん:2007/12/23(日) 11:28:59 0
>>27
すげーーーーーーwww

35 :世界@名無史さん:2007/12/23(日) 22:50:21 0
個人の考えよりも集団の中でどう扱われるかじゃないか?
まともな学説は、発表されてすぐに大勢の研究者によって検証を受ける。
トンデモなやつは、外部からの批判に耳を貸さずにどんどん話を広げていく。

36 :世界@名無史さん:2007/12/24(月) 08:11:42 0
フルフォード君、民主党はどうなったの?


37 :世界@名無史さん:2007/12/24(月) 10:33:46 0
でも2chのイスラム贔屓見てると

北朝鮮は地上の楽園
スターリンはやさしいおじさん
ハンガリー動乱は反革命ブルジョワ暴動
ポルポトはアジア的やさしさがある
文革は人類の壮大な実験

とかいう今から考えるとアホとしか言いようが無い意見が
知識人や大衆に当たり前のものとして受け取られていた
理由がよくわかるなw


38 :世界@名無史さん:2007/12/24(月) 17:41:06 0
>>35
んなこたない。昔まかりとってた説でいかにトンデモが多いか
その逆がいかに多いか

39 :世界@名無史さん:2007/12/25(火) 05:40:26 0
>>38
トンデモ論者はみんなそう言う。

40 :世界@名無史さん:2007/12/25(火) 05:42:17 0
>>35
>トンデモなやつは、外部からの批判に耳を貸さずにどんどん話を広げていく。

「アポロのでっち上げ論」なんか典型的だね。
専門家の意見がシャットアウトされている。


41 :世界@名無史さん:2007/12/25(火) 07:50:53 0
>>37
今で言うなら911のアメリカ政府公式発表を信じていることもそれに含まれるな。

42 :世界@名無史さん:2007/12/25(火) 07:54:56 0
>>41
今で言うなら911のフルフォードの妄想を信じていることもそれに含まれるな。


43 :世界@名無史さん:2007/12/25(火) 08:04:27 0
「9-11は嘘八百に基づいている。それは誤算だったのではなく、国家反逆罪だったのだ」
"9-11 is based on a pack of lies. It wasn't misjudgment; it was treason." by Robert M. Bowman)

─ロバート・M・ボウマン 元米空軍中佐


「国際テロリズムは存在しない。9-11攻撃はでっち上げられたものだ。
われわれが目にしているのは巨大な権力によるごまかしであり、それなしにこのテロリズムは存続しえない」
("International terrorism does not exist and that the September 11 attacks were the result of a set-up.
What we are seeing is a manipulation by the big powers; this terrorism would not exist without them."
by General Leonid Ivashov)

─レオニード・イワショフ 元ロシア陸軍参謀総長





44 :世界@名無史さん:2007/12/25(火) 10:03:45 0
電波史観というのは左翼用語だね。
左翼に反対すると、そう呼ばれるんだね。

45 :世界@名無史さん:2007/12/25(火) 12:16:47 0
>>39 ほとんど小学生並みの知識だな んなの誰でも言ってる。
>>44
左翼は左翼であることが分かると恥ずかしいから
自分の姿をぼかして語るもんだもんな

46 :世界@名無史さん:2007/12/25(火) 12:29:58 0

陰謀論用語解説1 【歴史学】

ユダヤが自分の歴史を隠す目的で、心に深い傷を持つ左翼を
選別ないし教育して、組織化した上で、現実逃避的なその世界観を
維持する方向に刷り合わせたかたちで、偽史の体系を作り上げること
をいう。メーソン上層のごく一部を除けば、基本的にタダ働きで
番犬役を果たすので重宝され、普段は乳牛のように飼料を与えてられて黙々と乳を出す。

同義語→ユダペット


47 :世界@名無史さん:2007/12/25(火) 12:44:05 0
>>44
というか幼児語だろ。
「小林よしのり」を陰謀論の代表として敵視して
叩かれてるバカ丸出しの>>1が立てたスレだもん

48 :世界@名無史さん:2007/12/25(火) 20:05:37 0
前スレでも何度も言われてるけど
「陰謀論」という言葉を文字通り「〜が陰謀を企てるという論」のことだと思って
よりにもよって「陰謀論」について語るスレで自分が信じてるらしき説を力説してる連中のバカさ加減には
叶いませんよw

49 :世界@名無史さん:2007/12/25(火) 21:58:56 0
>>38
学説そのものだけでなく、周りの状況によると言いたかった。
昔の占星術とか錬金術とかはトンデモではないと俺は思ってる。
しかし現在の状況で占星術とか錬金術が正しいと言い出したらトンデモになる。

50 :世界@名無史さん:2007/12/25(火) 22:28:36 0
>>47
小林よしのりって陰謀電波だろw


51 :世界@名無史さん:2007/12/25(火) 23:00:51 0
>>49
今の科学でも錬金術とか占星術みたいなのあるだろ。
生命倫理とか。 
精神医学でも米国標準のDSM−W−TRなんかは
あれほとんどフリメ哲学だろ。歴史学でも旧約聖書学なんて
現今の陰謀論説の中でも最底辺の宇宙人説地底人説に
負けない支離滅裂さだし。何でバイブル系統にはいつも甘いんだ



52 :世界@名無史さん:2007/12/25(火) 23:50:22 0
>>50
何かひとつでも、やつが世に出した「陰謀論」があるか?
人の受け売りばっかりだろw


53 :世界@名無史さん:2007/12/26(水) 01:36:56 0
電波といえば一般大衆の世界観は電波だな。

54 :世界@名無史さん:2007/12/26(水) 14:08:10 0
>>47
小林は最近危なくなってる
インパール作戦をインド支援のための正しい行為だとぶちかましてしまいそうな
怪しい雰囲気が漂い始めてる

55 :世界@名無史さん:2007/12/26(水) 22:23:10 0
>>54
別に陰謀論じゃないな
ただの基地外だw
「インパール作戦は実はイギリスのスパイだった河辺司令が功名欲に焦る
牟田口を焚きつけてやらせた」
とかなら陰謀論だけどw

56 :世界@名無史さん:2007/12/26(水) 22:27:13 0
911テロの自作自演説って、一番最初に言い出したのはコンノケンイチだったよね。


57 :世界@名無史さん:2007/12/26(水) 22:40:23 0
トンデモ陰謀論者はとにかく詭弁が多い。
以下の詭弁のガイドラインに引っかかりまくり
http://www.hi-ho.ne.jp/inverse/kibennogaidorain.htm

あと露骨な情報操作が多い。例えば、反米陰謀論者はオレンジ計画を
日本潰しの陰謀として好んで引き合いに出すが、
レッド計画(対イギリス)やブルー計画(対フランス)は必ず伏せて説明する。


58 :世界@名無史さん:2007/12/26(水) 23:41:16 0
>>55
陰謀論ではないが電波史観ではあるだろ
何となく思うのだが、インパール作戦を理由に太平洋戦争がアジア開放のための
戦争だったと理屈付けしたいように思っている風に感じられる。
もちろん、インパール作戦は参謀本部からも大反対された作戦だが
小林はそこを逆手にとって、損しかないのに作戦を決行したのは日本軍がアジア開放の
理想を持っていたからだという風に持論を展開するんじゃないかと思うんだ。
これはあくまでも予想だけど、例のインド人判事のことについて触れるようになってから
インパール作戦に触れる部分も幾つか出てきたが、それらの記述は非常に危うい印象を受ける

59 :世界@名無史さん:2007/12/27(木) 01:15:37 0
小林よしのりはあと数年放っておいたら真性の陰謀論者になってそう。
オウムに殺されかけた体験があるから今のところギリギリのとこで踏み止まってるけど。
>>56
古典的なトンデモの逃げ場になってるよね、9.11陰謀論は。

60 :世界@名無史さん:2007/12/27(木) 01:50:20 0
なってないだろ 

61 :世界@名無史さん:2007/12/27(木) 03:11:55 0
>>59
「911の自作自演説」と「月面のUFO基地」って、どっちが可能性が高いだろ?


62 :世界@名無史さん:2007/12/27(木) 05:23:15 0
ユダヤ 「焦点逸らしにはトンデモを撒くに限るな」
付き人 「おっしゃる通りです。シオンの議定書の昔からそうですね」
ユダヤ 「なにかいいトンデモはないか? 911自演説とか
     アポロ着陸はウソだったとか、そんなの考え出してくれ」

付き人 「こんなのはどうでしょう? 
     日本の統治下の朝鮮半島で独立運動を煽動してたのは
     アメリカのプロテスタントの長老派系牧師だった。」

ユダヤ 「馬鹿、そりゃマジだ! マジ言ってどうする?
     月面UFO基地とか、三百人委員会とかそんなのを思いつけ」



63 :世界@名無史さん:2007/12/27(木) 05:24:03 0
付き人 「では、こんなのはどうでしょう? 
     パキスタンとインドの核危機は、ヒンズー国権派の
     パジパイ政権を牽制するため欧米がムシャラフをけしかけていた」

ユダヤ 「馬鹿、そりゃマジだ。そんなネタ撒いてどうする!」

付き人 「わかりました。こんなのはどうでしょう? 
     中国の文革はソ連派の追い落としが実態であって
     青写真を書いて中国指導部にレクチャーしてたのは欧米だった」

ユダヤ 「馬鹿、そりゃマジだ。いいかげんにちゃんとトンデモ思いつけ!」




64 :世界@名無史さん:2007/12/27(木) 10:10:36 0
もっと現実性があるのがいい
スリーマイル島とチェルノブイリ原発事故は
石油価格高騰を目論むメジャーとソ連共産党の合同作戦だったとかw

65 :世界@名無史さん:2007/12/27(木) 15:12:34 0
今の石油価格高騰なんて、メディア各局の説明は軒並み四分五裂で
しどろもどろだが、こういうのに限って逆に陰謀論が殆ど出てこないのが怖い。


66 :世界@名無史さん:2007/12/28(金) 18:02:48 0
陰謀論の蔓延は知の衰退を招く。私たちは、この世界を
「イディオクラシー」(アホバカ民主主義)に向かわせてはならない。


67 :世界@名無史さん:2007/12/28(金) 18:09:50 0
陰謀論を振り回すと、自分が賢くなった気がしますよね。
世の中の秘密を知っているのは自分だけだ、
という高揚感すらあります。
ただそれは実際のところ、陰謀を前提にしさえすれば、
世の中の出来事は何でも説明できてしまうというからくりに
気がついていないだけなんですよね。


68 :世界@名無史さん:2007/12/28(金) 18:21:40 0
でも陰謀論という未定義な俗語も同じだな。
メジャーな議論もすべて陰謀に絡ませた展開だから


69 :世界@名無史さん:2007/12/28(金) 18:24:43 0
世界史版の陰謀論スレって、銘々の担当のフリメ教授の
行状や歴史隠蔽を暴露するもの以外は、これといってあまり価値がないかもしれない


70 :世界@名無史さん:2007/12/29(土) 12:06:37 0
ジョン・ピルジャー氏の講演「リベラルな報道機関による民主主義の圧殺」(デモクラシーナウ)
http://www.asyura2.com/07/war99/msg/376.html


71 :世界@名無史さん:2007/12/29(土) 12:50:56 0
日本の大手メディアでロン・ポールを取り上げた記事を初めて見た気がします。
さすがにロン・ポールがFRBの解体を主張しているとは書けないみたいですが(^^;)。

「泡まつ候補がネットで1日過去最高の7億円ゲット 米大統領選」
http://sankei.jp.msn.com/world/america/071219/amr0712191855015-n1.htm


72 :世界@名無史さん:2007/12/29(土) 14:32:43 0
フルフォード君、民主党の質問はどうなったの?


73 :世界@名無史さん:2007/12/29(土) 15:29:52 0
ハザール帝国の残党がアシュケナージだけでなく中央アジアにも散ったってのはあり得るのか?

なんかもうユダヤって3文字書くだけで陰謀論に見えてくるから恐ろしい

74 :世界@名無史さん:2007/12/29(土) 16:00:30 0
ハザール帝国の残党のうちイスラム教徒であった者が、セルジューク帝国を建設したとされる。

75 :世界@名無史さん:2007/12/30(日) 00:05:21 0
:「イスラエル・ロビーとアメリカの外交政策」について<安東次郎>
ミアシャイマ―とウォルトの「イスラエル・ロビーとアメリカの外交政策」(日本では講談社が出版)が話題になっているようだ。12月2日には、酒井啓子・東京外国語大学教授が朝日新聞で次のような書評を書いている。
<衝撃作である。しかも、超ド級の。/何が衝撃か。米国の外交政策はイスラエル・ロビーの振り回されていて、それは米国の国益にはならない…。そう言い切ったのも衝撃的だし、言い切った本がイスラエル・ロビーの圧力にも負けず
世界中で出版できたことも、驚きだ。/内容は、これまで中東研究者なら誰しも主張してきたことだ。/しかし中東研究者がいったところで、中東オタクのたわごととしか聞いてもらえないのに、・・・本書の衝撃は、
筆者がばりばりの米保守本流の大物政治学者、しかもリアリストと呼ばれる学派に位置づけられることだ。・・・>
http://book.asahi.com/review/TKY200712040192.html



76 :世界@名無史さん:2007/12/30(日) 00:07:24 0
米国とイスラエルが世界を支配しているのか、彼らこそ世界から孤立しているのか(天木直人のブログ)
http://www.amakiblog.com/archives/2007/12/25/#000640

2007年12月25日
米国とイスラエルが世界を支配しているのか、彼らこそ世界から孤立しているのか

 小さな記事であったが、12月24日の毎日新聞に、ここ20年来全会一致で承認されてきた国連総会における予算案承認の慣例が、
はじめて破られたという記事があった。当然のことながらパンギムン事務総長は、たとえそれが形だけのものであるにしても、遺憾の意を表明した。
 投票した143カ国のうち、イスラエルが棄権して米国が反対したのだ
反対の理由はただ一つ、世界人権差別撤廃会議においてイスラエルに批判が集中したからだという。自らへの批判を一切許さないイスラエルの異様
なまでの攻撃的な姿がそこにある。そのイスラエルを全面的に支持する米国の異常さがそこにある。



77 :世界@名無史さん:2007/12/30(日) 00:09:22 0
米国とイスラエルが世界を支配しているのか、彼らこそ世界から孤立しているのか(天木直人のブログ)
http://www.amakiblog.com/archives/2007/12/25/#000640
 
我々は考え方を改める時期に来ているのではないか。
米国とユダヤ金融資本が世界を支配している、だから彼らを批判する事は得策ではない、
皆がそう思っているに違いない。
しかし、米国とイスラエルは圧倒的な国際社会の中の、たった二つの国である。
孤立しているのは米国とイスラエルなのだ。
世界の良識ある有力者が声をあわせてその事を本気で言いだせば、世界は一変するに違いない。
それは反ユダヤ主義でもなんでもない。
平和と人権尊重を求める普遍的な人類の良識が発する声である。


78 :世界@名無史さん:2007/12/30(日) 00:32:16 0
>>74
それって学説なのか?

ハザール自体チュルク系だから当たり前の話なんだが、
残党という政治的前後関係があるてのは疑問だな。

ユダヤ教徒が中国方面へ移動した可能性はどうなんだろう。

79 :世界@名無史さん:2007/12/30(日) 00:43:04 0
宋の時代にユダヤ人が確認されてる例はあるが
商人だな。

80 :世界@名無史さん:2007/12/30(日) 04:09:49 0
フルフォード君、民主党の質問はどうなったの?


81 :世界@名無史さん:2007/12/30(日) 05:33:28 0
中国に入ったハザール残党が蒙古に追われて日本に来たって言うけど、
モンゴルは色目人は優遇するから矛盾してるよな。

82 :世界@名無史さん:2007/12/30(日) 11:01:47 0
それよりそもそもどういうルートでロシアにユダヤ教が普及したのかの方が問題だな

83 :世界@名無史さん:2007/12/30(日) 17:40:25 0
定番テンプレ
《ウザいスレ主と思われないための五か条》

一 スレを自分のものと思い込まないようにしましょう。
二 出ずっぱりはみっともないですよ。
三 スレ主が住民とトラブルを起こすのはもってのほか。
四 色々な人が自由に意見を言えるのが2ちゃんの長所。それを妨げるのはくれぐれもおやめください。
五 自分の立てたスレにいつまでも居坐らないようにしましょう

84 :世界@名無史さん:2007/12/30(日) 18:38:55 0
>>82
ハザールの隣国なんだから普通にハザール系ユダヤ人が入り込むだろ

85 :世界@名無史さん:2008/01/01(火) 00:18:45 0
何で陰謀論マニアがハザールなんてマイナー国家を皆知ってるのか不思議だった。
元ネタ飛鳥昭雄なのねw。何となく納得。

86 :世界@名無史さん:2008/01/01(火) 02:12:43 0
アシュケナジム=ハザール人というのは電波史観に入るんじゃないのか?
唱えてる奴らからしてろくでもない経歴の連中ばっかりだし

87 :世界@名無史さん:2008/01/01(火) 15:00:25 0
入らない、入らないw
何で、東欧のような辺鄙なところに世界最大のユダヤ人口が存在したんだよw

88 :世界@名無史さん:2008/01/01(火) 15:07:38 0
>>87
ジプシー=ロマが、東欧に多いのは、
フン族、マジャール、ブルガール、オスマントルコの欧州侵略の余波?

89 :世界@名無史さん:2008/01/01(火) 17:34:27 0
>>86
提唱者からして後年デマでしたって言ってる様な概念だからな
ハザールはその後イスラームに改宗してるし

90 :世界@名無史さん:2008/01/02(水) 09:37:09 0
フルフォード君、民主党の質問はどうなったの?

91 :世界@名無史さん:2008/01/04(金) 07:57:13 0
>>86
それ自体は電波史観というより、ただの時代遅れの珍説だろう。
階級闘争史観や骨相学みたいなもんかね。

92 :世界@名無史さん:2008/01/07(月) 13:13:14 0
ハザール=アシュケナージ説には穴が多いのは確かだが
そうするとアシュケナージとは何者かという疑問が残る
単に東欧に移住したユダヤ人というには無理が多すぎるからな
結局ユダヤ問題には謎が多すぎ、そこが電波史観やらのつけ入る隙と言っていい


93 :世界@名無史さん:2008/01/09(水) 15:26:31 0
そもそもハザール王国って実在したの?

94 :世界@名無史さん:2008/01/10(木) 11:42:53 0
>>91 なんだかな。。。
階級闘争史観と骨相学ではその意味合いが違うだろう。
前者は特定のイデオロギーの産物だが、後者はタブー。
人相学などはそのままでは使い物にならなかったとはいえ、
外見の形質から内部の傾向を分類・判断する方法はそれなりに有効性をもつ。
が、やりすぎるととんでもない領域に踏み込むため、学界でタブーになってるだけ。

上の方にも占星術と錬金術をまとめて電波と定義してるレスがあったが
これもちょっとおかしい。前者はいくらそれが複雑・精緻になろうとも
妄想体系の域を越えない。それに対して錬金術は、当時は元素という概念が
なかったから失敗しただけで、彼らの方法論は科学的に間違っていない。
そこで繰り返された無数の実験によるマニュアルやイディオムはボイル以後の
近代化学誕生の布石になってる。量子化学の時代になって原子の内部が
いじれるようになった今では「錬金術」自体が可能になった(ただペイしないだけ)

その意味合いを自分でよく考えもせずに、「今どう扱われてるか」だけでの
判断しかしないのであれば、なさけない事この上ない。
好意的に観ても田舎の百姓丸出しの気がするんだが・・・

95 :世界@名無史さん:2008/01/10(木) 12:27:35 0
フルフォード君、民主党の質問はどうなったの?

96 :世界@名無史さん:2008/01/10(木) 14:43:51 0
民主党始まったなw

97 :世界@名無史さん:2008/01/10(木) 23:27:47 0
>>94
>彼らの方法論は科学的に間違っていない。
ほう、では金の合成(卑金属からね)が出来ると考えているのかね?君は。

時代によって評価は変わるだろ、錬金術も占星術も。
現代で真面目に信じてたらアレだが(でもレーガンのかみさんとか、占い信じて政治に口出してたんだよなあ)
中世あたりなら、電波ってことはない。


98 :世界@名無史さん:2008/01/11(金) 01:04:56 0
http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/2008/01/post-6.html

本日の国会で民主党の藤田幸久先生は、9.11捏造の証拠を色々と出し、自民党の先生方に質問をしました。
それに対し反論がなく逃げる形で答えをはぐらかされたけど、藤田先生は公の場で9.11について説明することができた。
NHKで放送されたので、少なくてもたくさんの一般国民がこの放送をみたでしょう。

明日私はイラン国営放送で9.11についての特番を作成し、全世界に発信します。
近いうちに外国特派員協会でも9.11についての記者会見を開く予定です。
アメリカ政府が大量虐殺の犯罪集団であること(大手マスコミのタブー)を、全世界に知れ渡す絶好のチャンスです。



99 :世界@名無史さん:2008/01/11(金) 01:29:30 0
>>98
ニュースにならないね?

100 :世界@名無史さん:2008/01/11(金) 01:37:18 0
やっぱチンピラ議員じゃだめか?


101 :世界@名無史さん:2008/01/11(金) 02:01:12 0
国会で911陰謀説が議論された!(2008年1月10日)
http://video.google.com/videoplay?docid=6258858429035438786&q=

http://video.google.com/videoplay?docid=2827104253865435325&q=

http://video.google.com/videoplay?docid=7713798764703662826


102 :世界@名無史さん:2008/01/11(金) 02:06:26 0
これだったら、コンノケンイチが当選しても
民主党ならやっていけそうだね。


103 :世界@名無史さん:2008/01/11(金) 02:07:56 0
>>101
嘲笑の渦じゃないかw

104 :世界@名無史さん:2008/01/11(金) 02:11:26 0
拍子抜け…議論深まらず 新テロ特措法案
2008.1.10 20:10
このニュースのトピックス:安全保障
 参院外交防衛委員会は10日、新テロ対策特別措置法案を民主党などの反対多数で否決した。
参院第一党の力をバックに法案審議を遅らせ政府・与党を異例の越年国会に追い込むことに成功した
民主党は、同日の最後の委員会にかける意気込みもさぞかし強いだろうと期待していた。だが、質疑を
聞いて拍子抜けした。締めくくり質疑では、トップバッターの議員が米中枢同時テロ事件の“陰謀論”を
喜々として紹介していたからだ。
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/080110/stt0801102010008-n1.htm

産経も呆れた評価だ。

>だが、質疑を聞いて拍子抜けした。
>だが、質疑を聞いて拍子抜けした。
>だが、質疑を聞いて拍子抜けした。

105 :世界@名無史さん:2008/01/11(金) 03:13:34 0
どうして最近こうも陰謀論が流行るのか
戦前の陰謀論流行も踏まえて明快に説明してくれ↓

106 :世界@名無史さん:2008/01/11(金) 09:21:58 0
石破さん吹いてたなwww

107 :世界@名無史さん:2008/01/11(金) 09:39:04 0
>>105
最近と言うか…人間は元々陰謀論が大好きな生き物なんだよ。
陰謀論は物事を簡単明瞭に説明出来て、なおかつ望む形の答えを与えてくれるからな。
古代から今に至るまで色んな形の陰謀論が存在したけれど、殆どは大衆の無知や願望が生み出したヨタ話の類。
要は、物事に安易な答えを求める人がいる限り陰謀論はなくならないって事だな。


108 :世界@名無史さん:2008/01/11(金) 12:03:17 0
いや明らかにここんとこ流行してる
陰謀論で説明つけないと理解できないくらい先行き不透明ってことなのか
二次大戦前も似たような陰謀論が流行った

109 :世界@名無史さん:2008/01/11(金) 13:18:14 0
>>97 お爺ちゃん、卑金属からでも原子構造の中をいじれば今はもう出来るんだよ

110 :世界@名無史さん:2008/01/11(金) 14:27:27 0
>>108
インターネットの普及の結果じゃないかな?
昔は本の売り上げ等、受動的な数字や情報でしか流行の度合いを計れなかった。
現在は検索結果や個人のブログ数、掲示板でのレス数等、能動的にそれらを体感できる。
要は昔と違って、頻繁かつ日常的にそうした情報に接する事が出来るようになった事で錯覚が生じてるんだと思うけどな。

111 :世界@名無史さん:2008/01/11(金) 16:32:19 0
日ユ同祖論も、電波史観ですよね。

112 :世界@名無史さん:2008/01/11(金) 16:36:48 0
それもあるが、冷戦期やポスト冷戦期みたいにわかりやすくなくなって来てる。

実際にここんとこ各国情報戦略を仕掛けて動いてるのもあるだろう。
ネットの普及でそれが漏れてるとこもある感じだ

そういうのを簡単に説明するのに陰謀論は便利

113 :世界@名無史さん:2008/01/11(金) 17:47:53 0
けど陰謀論の一番簡単な説明はこれだろ

>古代から今に至るまで色んな形の陰謀論が存在したけれど、
>殆どは大衆の無知や願望が生み出したヨタ話の類。

これこそネット検索してる無知な大衆が抱く陰謀論のイメージに
他ならないんだが。情報戦の側面があるんだから
もうちょっとまともなまとめ方してくれ

114 :世界@名無史さん:2008/01/11(金) 20:10:46 0
一般的にはこんな感じじゃないか

19世紀まで:文明国(列強、日本)と非文明国(露清)(とてもわかりやすい)
一次大戦前:英露独仏に日本はどう立ち回るか(まあわかりやすい)
大戦間:国際連盟と米、ソ、コミンテルン、大国と小国(よくわからなくなってきた)
二次大戦前:欧州の情勢は複雑怪奇(よくわからない)
戦時中:日独伊vs連合国(わかりやすい)
冷戦期:西側vs東側(わかりやすい)
冷戦後:アメリカとならずもの国家(わかりやすい)
現在:サブプライム(よくわからない)

115 :世界@名無史さん:2008/01/11(金) 20:15:07 0
大衆が豊かなときや世界がわかりやすいときは陰謀論はあまり出てこない。

情勢がわかりにくいのと、だんだん貧乏になって来たのとの相乗効果で
大衆がわかりやすい説明が欲しいときに起きている。

まあ、情勢が複雑になってきてるってことは実際に戦略が飛び交ってるってことでもあるのだが、
そういう攪乱情報の類いの一端や謀略の痕跡なんかがネットで広まっていると。

116 :世界@名無史さん:2008/01/11(金) 22:47:09 0
で、大手メディアの言うことを真に受けている馬鹿どもがここにいるとw

117 :世界@名無史さん:2008/01/11(金) 22:49:24 0
911テロ事件は、奴隷としての適格者、適合者の証、証明と成り得る。

自作自演というのが理解できん奴は、思考能力の低い証なんだよ。
わからんとか、陰謀説がバカげてるとか、自作自演なんて有り得んとか、
言ってる奴は、思考能力が低いんだ、奴隷としての適格者、適合者の証、証明なんだよ。
奴隷として生き続けてくれ。


118 :世界@名無史さん:2008/01/11(金) 23:27:27 0
それもどうだろうな。
言いたい事はわかるが、案外背景も理解してないでウワサを鵜呑みにしてるだけのも多いと思うぞ。

それにまだまだ911自演説は論理に無理の有るとこも多い。
大事なのは各自自分で考えて判断する事だろ。
鵜呑みにして騒いでるだけのやつも奴隷という点では同じだよ

119 :世界@名無史さん:2008/01/11(金) 23:55:32 0
自民党はこの人を助っ人に雇って対抗するべきだ。
 ↓

陰謀論の罠 (Kobunsha Paperbacks)
「9.11テロ自作自演」説はこうして捏造された
奥菜 秀次著
http://www.bk1.co.jp/product/02780577

陰謀否定派の反撃が始まるのはこれからだ。


120 :世界@名無史さん:2008/01/12(土) 02:30:27 0
>>118
>大事なのは各自自分で考えて判断する事だろ。

いやそこに罠があるのよ。ちゃんと資料、データにあたらずに
「自分で考えた」気になって陰謀論にはまっちゃうひとが多い
から。「世間が知らないことを知ってる」という気持ちになれ
るので、陰謀論信者は平均以上に「自分で考えて」るという
意識が強いと思う。

121 :世界@名無史さん:2008/01/12(土) 05:26:47 0
それは鵜呑みと言うと思う

122 :世界@名無史さん:2008/01/12(土) 16:42:53 0

「去年リチャードのフォーラム行ったんだけど」

「そんなの、行くもんじゃありませんよ」

「ひどいこと言うね。菅沼さんのギラギラした顔みれただけで元は取れたよ」

「それですよ。あの方がパネラーで出てる事にどんな意味があるかお分かりですか?」

「公安調査庁のOBでしょ。それがどうかしたの?」

「公安調査庁っていうのは、要はドイツの憲法擁護庁の日本版なの」

「あの・・・ホロコーストに疑問抱いた人を逮捕してる諜報機関?
 公安って左翼の過激派とかを調べてる組織じゃなかったの?」

「あそこは前身が特審局なの。特審局っていうのはGHQ左派の民生局の
 息のかかったところで、もともと「戦犯を審査」してたとこなの。
 現に歴代長官には、戦前左翼の活動歴がある人が何人かいるの。
 終戦後、米が共産主義者や在日を扇動して日本を統制した事は、
 2ちゃんでは知られてるけど、それと非常に「よく似た」存在なの。

 表向きは左も調べる事になってるけど、本当の対象は右なの。
 事実、戦後は主に右翼を取り締まり、中核派とか赤軍派みたいな
 左の過激派は、米の意向で意図的に放置していた事は有名なの。
 同じく法務省管轄下にある検察と同様に、米と連携した組織なの。
 職員はCIAに研修も行ってますよ。はっきり言っちゃえば、
 反ユダヤ主義者の調査もやるところですよ。米占領下の戦後日本で
 ユダヤ陰謀論をするのはお釈迦様の手の周りを飛んでる孫悟空みたい
 なものですよ。」

「・・・・・・・・・・」

123 :世界@名無史さん:2008/01/12(土) 16:47:32 0
「菅沼さんが出てきた時点で、あのフォーラムが実質どういうものだったか、
 わかる人はちゃんとわかってますよ。2ちゃんねるを馬鹿にしてたんだろうね。

「会場で顔をチェックされて、後調べられたり??」

「冗談でそれ言ってた人がいるけど、マジな話ですよ。
 どうせ、会場はエキストラが多かったとは思うけど」

「・・・・・・・・・・」

「外人さんは案外幼稚なの。特にユダヤ話になると基本的に冗談が通じない。
 強引にそっちにカテゴリ分けして、とにかくカウントしちゃう。
 日本には欧米みたいに筋金入りの反ユダヤ主義者がいない分、逆に
 興味本位の人をカウントして、ノルマ稼ぐぐらいしかする事がないの。
 諜報機関ってのはつまらないデータでも、いつ役に立つかわからないから、
 とにかく何でも集めておくものなんです。まあ、あなたは普通の人だから、
 将来使う事のないデータになる。それだけですよ。
 リチャードさんが、単に抜けてるだけなのか、それともエージェントなのか、
 それとも途中で転んだのか、そんなこと私に聞いたってわかりゃしませんよ。
 私の場合は捨てるものがないから、菅沼さんが出てきた時、
 これは電通スレより面白いかもと思って、あのスレに居着いたんです。
 でもあなたみたいに将来のある人が 居るようなところじゃありませんよ」

「ということは、リチャードは中共のスパイじゃなくて・・・・」

「あなた方の言葉でいえば『ユダヤのスパイ』ですよ、恐らく。
 ここはお間違えにならないように。」

124 :世界@名無史さん:2008/01/13(日) 00:26:26 0
>>108
ネットの影響だろ

125 :世界@名無史さん:2008/01/13(日) 18:42:28 0
フルフォードがついに太田龍との対談本を出していたぞ
爬虫類型宇宙人に世界は支配されてるだの、毒電波満載
フルフォードもそろそろ嘲笑とともに語られるようになるのかな?

126 :世界@名無史さん:2008/01/13(日) 21:23:42 0
同じ911テロの陰謀論でも、フルフォードは「自作自演説」で
マイケル・ムーアや田中宇は「知っててやらせた説」じゃなかったか?
だがこの二つの説は相容れない陰謀説なのだ。両方が正しいことはありえない。
笑ってしまうのは、「知っててやらせた説」の証拠は「自作自演説」を
否定する証拠になってしまうのに、両者の間で論争が持ち上がらないことだ。

これで、ブッシュがアルカイダのテロを事前に知ってて「わざとやらせた」証拠が発見されたら、
傑作なんだけどな。フルフォードら自作自演派はなんて弁明するだろう。


127 :世界@名無史さん:2008/01/13(日) 21:30:11 O
911陰謀論を流布したのはロッ○フェラーでロッ○フェラーはロスチャイルドの部下。

128 :世界@名無史さん:2008/01/13(日) 21:54:20 0
あの911テロをアメリカの自作自演だと言い出すバカがいるけど、
アメリカの陰謀なら自爆テロなんて捏造しないよ。
もっとテロリストたちを卑劣な悪者として演出するはずだが、
俺には911テロの実行犯たちがブッシュが言うような悪には見えないのだ。
あのアルカイダたちは自分が信じるもののために命を投げ出して
世界に訴えたのだ。

これで911テロがアメリカの自作自演だということにされてしまったら、
自爆死したアルカイダのメンバーは犬死である。


129 :世界@名無史さん:2008/01/13(日) 23:58:21 0
ブッシュ大統領かっこいい〜

130 :世界@名無史さん:2008/01/14(月) 00:26:51 0
日本の国会議員はなぜ911テロの陰謀論に言及しないのかと聞かれたら、
知り合いの陰謀厨は「国会で言及しようとしたらアメリカに暗殺されます」なんて
今まで言っていた。さて、その友人のカードは使えなくなったわけだが。
アメリカを恐れず平気で言及できることを民主党が証明したわけだよ。

しかし政治的イデオロギー丸出しw

131 :世界@名無史さん:2008/01/14(月) 23:08:54 0
>>128
馬鹿発見w

132 :世界@名無史さん:2008/01/14(月) 23:11:09 0
それにしても、今の時点で、一体何%くらいの日本人が、
「9.11事件内部犯行説を唱えるのは、バカかキチガイ!」
と思っているのかが気になるな。
流石に、二年前くらいに比べると激減していると思うが。

「9.11陰謀論者はバカかキチガイ!」なんて豪語してた人間共も、
陰謀論がジワジワと広がって来る事に、脅威を感じているか、
或は「臭い物に蓋」の態度だろうね。 
実は、自分達の方がバカだった事が証明され始めるから。

結局,米政府に因る9.11の陰謀は、時間はもっと掛かるだろうが、
米政府に因る「イラクの大量破壊兵器」についての煽動と同じ様に、
化けの皮が少しずつ剥がされて行く事だろうね。



133 :世界@名無史さん:2008/01/15(火) 00:30:55 0
>>105
正確ではないが、わかりやすく言ってみる。
日本に本格的に入ってきた始まりはドイツがユダヤ人にたくさん殺されたからだよ。
ドイツ人が飢餓に飢える中で、ユダヤ人は不正な金融取引で好き勝手やっていた。
それで金融ユダヤ富豪について研究されたわけ。
そして、ユダヤ陰謀説を唱えるアドルフ・ヒトラーが担がれた。

同時に全世界でメディアプロパガンダによる日本包囲網が出来ていた。
世界のユダヤメディアが「日本人絶滅」を訴え、世界各国が日本への資源を絶った。
そこへヒトラーや著書が紹介された。
ユダヤメディアが日本人への憎悪をあおっていたのはヒトラーも主張しているし、
現実問題海外での反日プロパガンダはユダヤメディアだらけだった。

今もそうだけど、世界が混乱しているからこそそれをあおっているメディアが注目される。
日本を陥れようと黒幕が攻撃してきているからこそ、陰謀に気づきだしたんだよ。

>>120
いや、知った気になってるのはそっちだ。
世界の流れをみれば「知っていて当たり前」になっている。
だから「世間が知らないことを・・・、」などとは思わない。

陰謀論者が一様に言うのは「今までの自分はどこまでバカだったんだ?」ってこと。
きちんと調べていっているよ。陰謀スレでも主張をみれば調べた人間はわかる。

陰謀論を妄想というなら、きちんと主張を聞くべきだし、同じだけ調べないといけない。
陰謀否定論者こそ「俺はすべて見通してるよ」といわんばかりなのがこっけいだ。

134 :世界@名無史さん:2008/01/15(火) 01:05:03 0
↑同意
ほとんどの陰謀論否定派は具体的な反論ができない=無知の証明
煽る事しかできないから反論など皆無
何の根拠をもって「陰謀論は馬鹿げている」などというのか
自身に聞いてみればよくわかるはずだが精神的に弱いため、それもできない。
所謂バカの壁
結局は君の言うように、理解できない事柄はとりあえず嘲笑し否定する
それは弱い心が産み出す無知への恐怖心からの自己肯定にすぎない
つまりオナニーと同義。こういう無知なものとは話すだけ無駄。
だって何も知らずに脊髄反射でアンチしてるだけだからw

135 :世界@名無史さん:2008/01/15(火) 09:02:03 0
>>132
>結局,米政府に因る9.11の陰謀は、時間はもっと掛かるだろうが、

100年たってもトンデモ本のネタだよwwww


136 :世界@名無史さん:2008/01/15(火) 09:03:57 0
911テロの陰謀説も政治イデオロギーの道具に利用されつつある。
イデオロギー丸出しだ。


137 :世界@名無史さん:2008/01/15(火) 10:20:22 0
ノーム・チョムスキー:

 9.11陰謀説については、あまり気は進みませんがコメントしましょう。
私の意見は、もっと陰謀説よりも関心を持つべき重要な問題があり、陰謀説を
考えることは恐ろしく時間の浪費になり得るということです。
 陰謀説については、私はまじめに受け止めることはできないと思います。


138 :世界@名無史さん:2008/01/15(火) 10:32:05 0
日本にはCIAやKGBのような諜報機関が存在しないから日本政府は何も知らない。
だからあんな次元の低い陰謀論が国会で飛び出す。

アメリカは隠蔽が下手糞な国だ。
あの原爆開発のマンハッタン計画でさえ、ソ連の諜報活動には筒抜けになっていたらしい。
ソ連があっという間にアメリカと同じ原爆を開発したのはスパイのためだ。
イギリス、ロシア、フランス、中国はスパイ王国だから、
アメリカの裏情報などスパイ活動でフルフォードなんかより100倍は知っているのだ。
フランス、ドイツ、中国、ロシアはアメリカのイラク攻撃に反対していたから、
911テロが陰謀だったら藤田のアホより先に発表しただろう。


139 :世界@名無史さん:2008/01/15(火) 17:38:07 0
自作自演を計画する者は、世間が不思議に思うような自演はしないですね。
例えば、TWビルの崩壊だけど、「火災でビルが崩壊した前例はない。爆破したんだ」と
陰謀論者は主張する。ならば陰謀の計画者だって同じように考えるわけですよ。
ビルを爆破して、旅客機が激突した火災で崩壊したと世界に思わせよう、なんて発想は
わかないわけですよ。

まあ、結果からこじつけるのが陰謀論者の常だけど。


140 :世界@名無史さん:2008/01/15(火) 19:40:36 0
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




141 :世界@名無史さん:2008/01/15(火) 22:32:22 0
http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/2008/01/post-10.html

January 15, 2008
大手マスコミへの呼びかけ
日本の国会の場で9. 11の真実が取り上げられたにも関わらず、大手新聞や民放のテレビ局がそれを一切報じなかった。
よく考えてみて下さい:アメリカの政府が自国民や世界各国の市民(日本人を含む)3000人を殺害した。
その後イラクの民間人120万人を虐殺した。それにアフガンで同じように罪のない一般市民を殺している。

この事実を隠ぺいしようとしている大手マスコミの倫理感、道徳概念を問う必要がある。
そこで皆さんへ呼びかけをします:大手マスコミに抗議の電話やFAXをしてください。
さらに広告を出しているスポンサー(豊田自動車などなど)にも電話やメールをして圧力をかけましょう。
更に他のブログでなどにも呼びかけをし、日本の大手マスコミを悪質な支配から解放しましょう。

読売新聞(広報部) 03-3216-8502

朝日新聞(本社) 03-3545-0131

毎日新聞(本社) 03-3212-0321

日経新聞(本社) 03-3270-0251


142 :世界@名無史さん:2008/01/15(火) 22:33:22 0
>>139

ケネディー暗殺のアメリカ政府の公開調査の発表が2039年だったかな。
こんなばかげた国なんだよ。アメリカという国は。


143 :世界@名無史さん:2008/01/15(火) 22:44:10 0
>>142
公文書が遅れて公開されるのはどこも一緒じゃない?

144 :世界@名無史さん:2008/01/15(火) 22:54:23 0
>>143

本当に頭がいかれているのか?

145 :世界@名無史さん:2008/01/15(火) 23:05:18 0
>>144
お前がな

146 :世界@名無史さん:2008/01/16(水) 09:53:48 0
>>141
>よく考えてみて下さい:アメリカの政府が自国民や世界各国の市民(日本人を含む)3000人を殺害した。

アメリカ政府の陰謀だった証拠は一切ない。

>>142
>ケネディー暗殺のアメリカ政府の公開調査の発表が2039年だったかな。
>こんなばかげた国なんだよ。アメリカという国は。

ケネディー暗殺の陰謀はアメリカ大統領が事前に知らなかった。
他のアメリカ陰謀論とは様相がかなり違う。


147 :世界@名無史さん:2008/01/16(水) 09:57:11 0
>>141
>日本の国会の場で9. 11の真実が取り上げられたにも関わらず、大手新聞や民放のテレビ局がそれを一切報じなかった。

赤旗新聞は蚊帳の外かよwwww


148 :世界@名無史さん:2008/01/16(水) 10:06:40 0
ノーム・チョムスキー:

 9.11陰謀説については、あまり気は進みませんがコメントしましょう。
私の意見は、もっと陰謀説よりも関心を持つべき重要な問題があり、陰謀説を
考えることは恐ろしく時間の浪費になり得るということです。
 陰謀説については、私はまじめに受け止めることはできないと思います。


149 :世界@名無史さん:2008/01/16(水) 10:09:37 0
>>141
>日本の国会の場で9. 11の真実が取り上げられたにも関わらず、大手新聞や民放のテレビ局がそれを一切報じなかった。

「真実」と言っている時点で陰謀ありきで考えている証拠ですね。
なぜ大手新聞が相手にしないのか?
それはチョムスキーが言うように、陰謀論は時間の無駄だからですよ。
陰謀論者は常に悪魔の証明を求めてくるから不毛の論争が続くだけです。
そもそもフルフォードも藤田も政治的イデオロギー丸出しです。


150 :世界@名無史さん:2008/01/16(水) 10:27:30 0
親米家であるにもかかわらず「911テロは陰謀だ」なんて言っている知識人はいるの?


151 :世界@名無史さん:2008/01/16(水) 18:33:12 0
>>141
産経新聞ですら『拍子抜け』と書いたからなwwww
見たかあの白けたムードを。
フルフォード君涙目w


152 :世界@名無史さん:2008/01/17(木) 09:40:23 0
産経「ですら」ってなんだよ
産経なんて偏向しまくりじゃねーかw
ありゃ米政府の広報紙だろ赤旗みたいなもんだよ

153 :世界@名無史さん:2008/01/17(木) 10:11:32 0
>>152
>ありゃ米政府の広報紙だろ赤旗みたいなもんだよ

左翼かおまえは?
産経は右翼の新聞だろ。


154 :世界@名無史さん:2008/01/17(木) 10:15:30 0
右翼の新聞だったら何だよw

頭悪い書き込みだな




155 :世界@名無史さん:2008/01/17(木) 15:37:33 0
>>154
産経を「米政府の広報紙」と書く奴のほうがよっぽど頭悪い。


156 :世界@名無史さん:2008/01/17(木) 15:40:30 0
俺から見れば産経も反米的な新聞だがな。


157 :世界@名無史さん:2008/01/17(木) 16:31:34 0
 大東亜戦争に至るまでの欧米による搾取は苛酷を極めた。1830年オランダ総督、
ファン・デン・ボスによる強制栽培法強行が象徴的だが、オランダ政府は欧州で売れるゴム、
コーヒー、紅茶、砂糖などの商品作物の栽培しか許さなかった。この政策により挙がった
利益で、オランダは鉄道を敷くなど近代化を成し遂げる。
 しかしこの悪法のおかげで生産地インドネシアは四毛作の肥沃(ひよく)な土地ながら、
米不足から数万の餓死者を出した。

 英国の植民地政策は狡猾(こうかつ)を極め、まずインド農村の税制を強化、生活難に
おとしいれ、次にマラヤ、ビルマ(現ミャンマー)など周辺地のゴム園、茶園の賃金水準を
インドの3倍以上に設定、インド人が海外出稼ぎに出ざるを得ないように仕向けるのである。
 この政策実現により各地の商品作物の栽培は急増、英国の貿易輸出額の3分の1を
占めるに至るのである。
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/080117/trd0801170228002-n1.htm


158 :世界@名無史さん:2008/01/17(木) 16:32:26 0
>>157
これが産経の記事だ。


159 :世界@名無史さん:2008/01/17(木) 16:54:59 0
今日の週刊文春読んで民主党の電波の質問初めて知ったよ。
ま、相手にせれんわな。

ぶってぶって姫といいこの電波といい、民主党も大変だ。

あ、ブラジル人「オカルト預言者」を礼賛した下村博文って記事もあったから
自民も大変だね。

160 :世界@名無史さん:2008/01/17(木) 17:57:53 0
911テロ自作自演説の最大の欠点は、
リスクのわりに捏造するメリットが薄いことだ。
陰謀厨は常にこう主張する
「イラク戦争の口実にするために自作自演したんだ」と。
それが事実なら、アメリカは先ずサダム・フセインが911テロの黒幕である証拠を
捏造するはずだろう。
だがアメリカ政府自体がサダムと911テロが無関係であることを認めてしまっているのだ。
こんなデタラメな捏造を誰がやるだろう?


161 :世界@名無史さん:2008/01/17(木) 18:47:19 0
俺が自作自演するなら、あの旅客機をコンサート会場とかに突っ込ませるけどね。
そのほうが簡単に数万人を虐殺できるし、面倒な爆破工作なんてせずにすむ。
何よりも有名人が死んだほうがイスラム系テロを悪者にできる。


162 :世界@名無史さん:2008/01/19(土) 10:03:28 0
自作自演説は普通に考えて攪乱情報だろう。

何か隠してて裏があるのは間違いないだろうが、そこに触れさせないため
あきらかにあり得ない話を流すことで話をすべてトンデモ化させる。

陰謀論サイドこそそういう情報戦術に乗ってるとしか思えないのだが



163 :世界@名無史さん:2008/01/19(土) 10:54:14 0
>>161
いや、ビルでもわざわざ爆破解体する必要ないだろ。
ただつっこませればいい

164 :世界@名無史さん:2008/01/20(日) 11:34:46 0
【断 大月隆寛】百万馬力の妄想力
UFO? 存在するに決まってるじゃないですか。彼らは日夜知らない間に地球を訪れてるんですよ。
そのことを知らないのは情報が隠されているから。ほんとに大事なことはマスコミも政府もわれわれ
一般市民に知らせないようになっているんです。大きな声では言えませんが、あの9・11テロも実は
アメリカ政府があらかじめしくんだ陰謀だったんです。ワールドトレードセンターが一気に崩壊した
あの崩れ方は建築工学的にあり得ない、その後ペンタゴンに突入した旅客機の残骸だって…
これ以上の詳細は伏せますが、その道の専門家が指摘する疑問点はたくさん出ています。
マスコミ? そんなところに載るわけはない。ネットです、インターネットにこそ、表に出ない重要な
情報が隠されているんです。
…てな具合の元気いっぱい、百万馬力の想像力で気宇壮大な発想がこのところ、永田町周辺に
にわかに広まっているようです。とりわけ、民主党界隈にすこぶる濃厚に。昨年末にUFOについて
国会質疑で言及、今年になってからは「9・11陰謀説」をおおっぴらに委員会で言い立てるようにも
なった。思い起こせば一昨年の春先には、あの「永田メール」事件があって、当時「闇の勢力」から
疑惑のメールをリークされた、と言い張っていたのも同じ民主党。なんでも、今度は宇宙庁の創設まで
視野に入れているそうですから、こりゃもうホンモノです。
間違いありません、これら一連の動きの背後には、またもあの「闇の勢力」がかかわっています。
「格差」問題もサブプライム危機も防衛省汚職も、みんなみんなどこかの知らない彼らのしわざ。
われらが選良、民意を付託された代議士サマが堂々、そんな発想にとらえられているのも、
いまどきの民主主義の風景としてまた一興、ではあります。(民俗学者)
2008.1.19 03:37
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/080119/stt0801190337000-n1.htm

165 :世界@名無史さん:2008/01/20(日) 11:55:32 0
鈴木眞哉って信頼できる?

166 :世界@名無史さん:2008/01/20(日) 11:56:47 0
>>164
笑ったwwwwww

167 :世界@名無史さん:2008/01/23(水) 23:03:59 0
--------------------------------------
・鉄骨のランドマークビルディングが火事で崩壊したことはWTC の3つのビルを除いて、一件もない(大ビルどころか、小ビルですら、火事で崩壊することはない?)。
 しかも「第7ビル」は、飛行機もぶつかってないのに事故から8時間半も経って‘突如として’自然落下の速度で崩落したのである。
 しかも‘飛び火’が原因で。飛び火が原因でビルが焼け落ちるのなら世界中のビルは‘焼け落ちだらけ’であろう。
 建設業界には、国の内外を問わず、あの発表にあきれている人間が多い。

・WTC 1・2・7 の崩壊は、どう観ても(& 現場に残された消防士等の証言をどう聞いても)、パンケーキ現象とやらに因る‘焼け落ち’ではあり得ない。どうして焼け落ちの現場のコンクリートや鉄骨が砕片状態であり得るのか?
 また、上層階の灰燼が上方に飛散しているのか?
 幾つもいくつも爆発音が聞こえているのか?
 これらは素人だとか玄人だとかといった知識レベルの話ではなく単なるモノの道理の問題である。

168 :世界@名無史さん:2008/01/24(木) 08:54:47 0
>>167
>建設業界には、国の内外を問わず、あの発表にあきれている人間が多い

具体的に誰?何処の業界の人間?
まともな建築工学系の博士や学会で、そんな人間がいるとか聞いたこと無いからw
おまえらカスは死ぬまでハッタリやってろw

169 :世界@名無史さん:2008/01/25(金) 01:41:57 0
>>167
軍事板で論破済みのひからびたネタコピペすんな。

170 :世界@名無史さん:2008/01/26(土) 03:54:17 0
軍事板は日米安保を援護するCIAの工作員がいる板だから信用できない。

171 :世界@名無史さん:2008/01/26(土) 10:22:13 0
軍事板のことは知らんが
工作員がどうこうていうのもある種の陰謀論だな
本気で言ってるのか皮肉で言ってるのか知らんが
まあでも実際に色んな企業や団体の工作員はいるんだろうな
問題は何でもかんでも「工作員」のレッテルを貼られ済まされてしまうこと
逆に2chのそういう空気を利用して
○○の工作員がライバルの××を貶めようとして
××工作員の振りして痛いカキコをするということもありうるわけだし

172 :世界@名無史さん:2008/01/29(火) 23:32:42 0
CIAが雇ってくれたら、軍事板ならずともみんな感激で涙するぞw。
いやその位のレア度&待遇だぞ、現実に「○×政府の工作員」になるのは。

173 :世界@名無史さん:2008/02/13(水) 02:23:06 0
>>171
以前ウヨ系のスレでウヨの意見を300%増にしたようなデタラメ流しまくって、
それに反論してくる奴らを片っ端から工作員認定してやったことがあるよ。
もともと、工作員認定の激しいスレだったから誰も咎めることが出来なかったみたいで
案の定、俺の流したデマを信じる信じないの議論でめちゃくちゃになって
(もちろんその間も俺は工作員認定を連発、良識派と思われる書き込みこそ徹底的に罵倒して工作員呼ばわりした)
最後にはネトウヨが、もう誰が工作員なのかわからない。とか言い出したの見て大笑いした。
というか、工作員認定って絶対にネガティブに働くと思うんだけど、ネトウヨの誰もそのことに気づいてないんだよな。

174 :世界@名無史さん:2008/02/15(金) 20:23:22 0
逆にウヨがサヨ系を装ってわざと流した無茶なデタラメが

後のホロコーストである。
もっとも良識派のいないサヨの場合、信じる信じないの議論にはならずに
全員がこれを信じ、周囲にもこれを信じるように要求したという、笑えない結果に終わる。


175 :世界@名無史さん:2008/02/18(月) 05:04:20 0
でも陰謀論見ていると右も左も結論が同じなのは笑うな。
人間バランスを失うとたどり着く先は1つなのかも。

176 :世界@名無史さん:2008/02/18(月) 11:52:24 O
史実評価に論理ではなくバランスが存在するていう感覚が、
すでに陰謀論

177 :世界@名無史さん:2008/02/23(土) 16:02:40 O
ニュース速報プラスではすでに日本の政治家は与党野党全てが、中国韓国の奴隷になってるという前提で話が進んでるのが怖い

178 :世界@名無史さん:2008/02/25(月) 19:50:40 0
まず逆だろ

179 :世界@名無史さん:2008/02/29(金) 15:18:00 0
基本的に日本古代の電波史観は木村鷹太郎の著書が元になってるように思う。
竹内文書も、ユダヤ関連も、金達寿なんかの朝鮮起源説とかも。

180 :世界@名無史さん:2008/03/10(月) 10:26:02 0
同時多発テロの陰謀論は結論に至るまでが安易だったり非論理的だったりする。

・WTCは爆薬によって爆破された→…その大量の爆薬をどうやってビルに持ち込んだ?!
・ペンタゴンにはミサイルが突っ込んだ→黒煙の量と発生時間の長さから爆薬よりも化石燃料の燃焼を伺えるが…
・そもそも旅客機はどこに消えたというのか?被害者も遺族もいるのに
・陰謀論者の特徴は信じる・信じないの二元論で片付ける
・陰謀の非合理性を指摘しただけで自分を否定されたように受け止める
・www・工作員・ウヨ、サヨ・馬鹿・朝鮮、の言葉が飛び交う
・結局のところ憲法九条を守ろうの集会に軟着陸する
・アメリカ・自民党・安倍、の信者だとすぐレッテルを貼る
・陰謀の過程までは複雑なのに、結論がブッシュかユダヤ人が黒幕という分かりやすい
・公式発表=大本営と決め付ける

安易な結論を出す陰謀論者が真面目に陰謀か検証している人の邪魔をするんだよね…

181 :世界@名無史さん:2008/03/10(月) 10:41:19 0
911以前に、CIAがアルカイダの同時多発テロ計画の情報を得てブッシュ大統領に報告していた。
このニュースが世界中を飛び交ったとき、反米陰謀厨は鬼の首でも取ったかのように騒いだ。
「真珠湾と同じだ。ルーズベルトと同じだ。やっぱり知っていたんだ。」とギャーギャー騒いだ。
去年もフランスの情報機関が911テロの情報を掴んでCIAに報告していたなんてニュースがあった。
これらの事実はブッシュがアルカイダのテロ計画を事前に知ってて、イラク攻撃の口実にするために
「わざとやらせた」とする重要な根拠だが、自作自演説を否定する証拠にもなるのだ。
だが自作自演説を支持する陰謀厨は自説を押し通すために真実を捻じ曲げようとする。
これでは真実を見る目が曇ってしまう。ほんとに陰謀論の業は深いと思う。


182 :世界@名無史さん:2008/03/10(月) 10:50:45 0
自作自演説は100%ないよ。
世界各国の諜報機関を騙せるはずがないからだ。
あの原爆開発のマンハッタン計画でさえ、ソ連の諜報活動には筒抜けになっていた。
ソ連があっという間にアメリカと同じ原爆を開発したのはスパイのためだ。
イギリス、ロシア、フランス、中国はスパイ王国だから、
アメリカの裏情報などスパイ活動でフルフォードなんかより100倍は知っているのだ。
フランス、ドイツ、中国、ロシアはアメリカのイラク攻撃に反対していたから、
911テロが陰謀だったら藤田のアホより先に発表しただろう。


183 :世界@名無史さん:2008/03/10(月) 10:53:26 0
アメリカ政府も米軍内部も中国のスパイだらけらしいしね。


184 :ライブドアは扉を造っている会社:2008/03/10(月) 14:02:51 0
陰毛論と公式発表を逆にしても陰茎論は成り立つだろうね。

実はWTCは爆破されたのではなく旅客機が突入していた!
ペンタゴンにはミサイルが突っ込んでいなかった?!
政府は監視カメラに旅客機が映っている映像を隠している!

実はイスラエルの陰謀だとかイランの陰謀だとか言えばそうとも思えてくる。
アメリカにイラクを攻撃させ、米軍が弱体化したところで漁夫の利を狙うとかね
意図的に自分の好む結末にもっていくために自分を騙すのを陰謀ならぬ「陽謀」と名づけたい

185 :世界@名無史さん:2008/03/10(月) 18:58:01 0
911はアメリカ政府の内部犯行でした in 軍板その4
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1204106533/

陰謀論者を軍ヲタがいじめています。
助けてあげてください。

186 :世界@名無史さん:2008/03/16(日) 15:35:45 0
古田武彦はどういう史料を元に神武天皇実在説を唱えているの?

187 :世界@名無史さん:2008/03/16(日) 16:31:14 0
神武天皇と他の史実の大王同一人物説なら別にあり得ると思うが

188 :世界@名無史さん:2008/03/17(月) 20:24:21 0
アメリカの陰謀論はよく聞くけど、
ソ連の陰謀、中国の陰謀はまったく聞かない。
これはなぜ?


189 :世界@名無史さん:2008/03/17(月) 20:25:08 0
アメリカ政府の陰謀論はよく聞くけど、
フィリピン政府の陰謀、タイ政府の陰謀はまったく聞かない。
これはなぜ?


190 :世界@名無史さん:2008/03/18(火) 00:29:32 0
>>188
ロシアや中国は情報公開なんて一切しないからさ。
一部の反米陰謀論者は、いかにも「アメリカの悪事を暴いているんだ」とばかりに
偉そうに言っているけど、元ネタはほとんどアメリカ政府が情報公開した情報や
アメリカ人のジャーナリストが取材した情報ばかりなんだよな。
例えば、朝日記者や田中宇の大好きな中国なんて情報公開は一切やらない。

>>189
フィリピン政府の陰謀なんてトンデモ本が売れないでしょ。


191 :世界@名無史さん:2008/03/18(火) 00:42:20 0
>>188
中共やソ連の陰謀なんていっぱいあるだろう
北朝鮮からみとか大韓航空機とか朝日がらみとかな。

192 :世界@名無史さん:2008/03/18(火) 15:59:08 0
>>190
違うね。

ソ連の崩壊直後にあちらから新しく出てきた史料で
共同通信(つまりバックは米)が今まで自分たちが書いてきた戦後史を
ツジツマあわせで書き換えた事例がある。それは元々「陰謀論」の次元で
ずっとささやかれていたものだった。(共産党と野坂に関するもの)

193 :世界@名無史さん:2008/03/18(火) 21:10:00 0
>>192って誰に対するレス?


194 :世界@名無史さん:2008/03/18(火) 21:11:07 0
「アメリカの核は悪の核、ソ連の核は正義の核」なんて言っていた連中の妄言が今でも続いているのだ。


195 :世界@名無史さん:2008/03/19(水) 01:59:54 0
>>188
>ソ連の陰謀

ソ連なんてもう無いだろw

196 :世界@名無史さん:2008/03/19(水) 01:59:55 0
>>188
>ソ連の陰謀

ソ連なんてもう無いだろw

197 :世界@名無史さん:2008/03/19(水) 11:52:20 0
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
http://www.hibari.ed.jp/club/ki/ki.html

198 :ブーたん ◆.vRfbULf2s :2008/03/20(木) 18:56:57 0
レーニンの帝国主義論にも
銀行独占体と産業独占体が融合・癒着した金融資本が政府を裏から操ってると書いてある!
闇の権力が利益を得るために戦争をしてるんだ!
これはもうわかりきったことだ!
全ては闇の権力の筋書きだ!

199 :世界@名無史さん:2008/03/21(金) 01:51:13 0
でもそのレーニンがすでに金融資本家から資金援助を受けてるんだから

200 :世界@名無史さん:2008/03/25(火) 13:38:52 0
阿修羅が格好の肴になりそうなのに話題にも出てないとは

201 :1A(文タイトル「日本人の影の政府関係者(警察・自衛隊)」):2008/03/26(水) 06:41:39 0
告発文「影の政府(シークレット・ガバメント)の日本人関係者」は長文になり、BBSでは
場違いと思われますので、ホームページにまとめることにしました。1〜2ヶ月くらいしま
したら、「松本」「小島」「山田」「大輔」「雅人」「警察」「自衛隊」「影の政府」「シークレッ
ト・ガバメント」「ロスチャイルド」「ロックフェラー」等のキーワードで探してみてくだ
さい。説や憶測ではなく、「厳然たる事実」です。
日本で「シークレット・ガバメント」というと、遠く英米の外人達の謀略というイメージ
があると思いますが、日本国内においては日本人の関係者がいるのです。「シークレット・
ガバメント」が注目している日本ですので当たり前です。言葉・風習の問題がありますし、
日本人の監視は、日本人によってです。エシュロンが米軍三沢基地などに設置されている
なんてもんじゃない。監視だけでなく、以前、少し書きました「超常手段」も駆使し、日
本国内においても数々の陰謀を行っています。ネットを含むマスメディアも、内容・CM・
タレント・その他ともに、超常方法により膨大に操作している。また謀略だけでなく、自
分達の正体がばれていないか探るためにも、マスメディアを操作しています。超常方法で
すので人的ネットワークなど全くいらないのです。ホームページで全文確認してみてくだ
さい。(以前一部記しました陰謀者が使っている各キーワードは、殆どを、絶対に、先入観
や世間的イメージや意味を完全に取り去って読んで下さい。世間的イメージに惑わされま
すと、告発が、近年耳目を引く「トンデモ」のようなふざけた内容に思え、返って陰謀者
の思う壺になってしまいます。説ではなく、事実です。)


202 :世界@名無史さん:2008/03/26(水) 20:36:37 0
>>201
すげえ

203 :世界@名無史さん:2008/03/27(木) 19:31:22 0
>>200
阿修羅は冒頭に輿水動画を置いてるのが萎える。


204 :世界@名無史さん:2008/03/27(木) 20:52:39 0
中国の対日諜報員の錬度は世界一だって聞くけど本当だろうか?
同じアジア人だから当たり前なのかもしれないが

205 :世界@名無史さん:2008/03/28(金) 08:58:38 0
保守

206 :世界@名無史さん:2008/03/28(金) 09:09:05 0
軍事板の陰謀論者と軍板住人たちの遊び場

911テロはアメリカ政府の自作自演です、絶対に。
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1204119972/

207 :世界@名無史さん:2008/03/28(金) 10:49:58 0
小林よしのり って漫画家だろ
正直、あれは史観と呼べるレベルですらない

208 :世界@名無史さん:2008/03/28(金) 12:42:29 0
>>207
信じてる人は多いからねえ

209 :世界@名無史さん:2008/03/28(金) 13:52:24 0
それはそうと
小林よしのりは反ユダヤ陰謀論側の論者である件について

210 :世界@名無史さん:2008/03/28(金) 20:22:22 0
>>207
小林よしのりは自分に都合のいい、スティネットの陰謀論や
東中野なんかの奇説をとりいれてるだけで、
自分なりの歴史観を発表しているわけではないからな。


>>208
”25歳が読む「南京事件」”という本がある。
それによるとこの本の筆者は小林よしのりの戦争論に影響受けて、
歴史的検証をほとんど行わず、
南京事件は中国人のでっち上げ。日本は侵略戦争を行っておらず、
アジアを解放した正義の戦争をしたとレポートに書いて提出したらしい。
そして、レポートに対して指導教授から
「いくら自説を説いても、歴史の事実は一つしかないわけで、その事実が証明されれば、
自説が事実と違う場合は、全く価値がなくなってしまう」という趣旨のことを言われ、 反省したらしい。
この様に、最近は史学科にも小林に影響受けた人間がくるみたいだから、
信じてる人は割と多そうだ。

211 :世界@名無史さん:2008/03/28(金) 22:59:35 0
南京の史実の真否はともかくそういうバカ教授まだいるんだな

212 :世界@名無史さん:2008/03/28(金) 23:15:50 0
>>.211
その教授がレポートを批判したのは、
>歴史的検証をほとんど行わず、
人の主張を丸写ししたからじゃないのか?




213 :世界@名無史さん:2008/03/29(土) 15:37:01 0
>>212
即席でよくそこまで捏造できるもんだな。感心する

214 :世界@名無史さん:2008/03/30(日) 00:45:29 0
捏造?

215 :世界@名無史さん:2008/03/30(日) 01:28:52 0
捏造って確か、嘘を事実のように吹聴することじゃなかったか?

216 :世界@名無史さん:2008/03/30(日) 14:24:49 0
そのまんまじゃん

217 :世界@名無史さん:2008/03/30(日) 14:34:52 0
だがいんぼる!

218 :世界@名無史さん:2008/03/30(日) 15:26:02 0
意味がわからん。

219 :世界@名無史さん:2008/03/30(日) 15:59:50 0
台湾人を叩く奴は全部チョン
台湾に悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




220 :世界@名無史さん:2008/04/03(木) 08:54:23 0
保守アゲ

221 :世界@名無史さん:2008/04/03(木) 08:55:05 0
軍事板の陰謀論者と軍板住人たちの遊び場

911テロはアメリカ政府の自作自演です、絶対に。
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1204119972/

222 :世界@名無史さん:2008/04/03(木) 09:55:10 0
>>221
「絶対に」になんて言ったら、結果ありきで考えてることを暴露してるよ。
911テロの自作自演説なんて100年たってもトンデモ本のネタだよ。
そんな議論は時間の無駄でしかない。


223 :世界@名無史さん:2008/04/03(木) 10:00:28 0
http://www.nbbk.sakura.ne.jp/911/index2.html
http://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/index02.html



224 :世界@名無史さん:2008/04/03(木) 15:05:33 0
でも100年経ったらアカデミズムの議論でも大抵のことがトンデモ本のネタだろう。
ウェーバー礼賛の大塚史学なんか数十年で・・・

225 :世界@名無史さん:2008/04/03(木) 15:31:30 0
人権擁護法案って知ってる?
ニュース速報プラスとかにスレが立つたびにかなり無茶な主張をする反対派が書き込みしまくる法案なんだけど
あれの反対運動してる奴らは、完全に陰謀論にはまりきっちゃってるよ。
そいつらによるとこの法案は中国だか北朝鮮だかが日本を征服するために作った法案なんだって
漫画家の業田義家なんて、この法案が成立したら日本がチベットみたいな植民地になるなんてことを大真面目に信じてるらしい
実際には、そんなことできるはずもないたいしたことない法案なんだけどね

226 :世界@名無史さん:2008/04/03(木) 15:44:36 0
ああいうので大騒ぎする奴は日ごろ選挙に行ってない、というか
最悪選挙権をまだ持ってない連中

227 :世界@名無史さん:2008/04/03(木) 20:05:01 O
恐ろしいことに、人権擁護法案反対活動のための資金をカンパで集めようとしてる奴らまでいるらしいな
いくらなんでも、そんなのに金だして後悔しないんだろうか?

228 :世界@名無史さん:2008/04/03(木) 20:14:40 0
>>225
征服などされんが、
あの法案がおかしいのは事実。
部落や在日などが委員になって、
差別を売り物にして、一般市民を脅迫するに決まっている。
今でさえ、行政にたかって、生活保護とか、部落枠とかもらっているのに。

また日本全国に、法務省の外局として施設を作るというのは、
天下り施設の大量製造に他ならん。
法務省が以上に積極的だしな。

つか層化と、古賀(野中)が積極的って時点で、おかしい法案なのは間違いない。

229 :世界@名無史さん:2008/04/03(木) 20:30:43 0
逆に人権擁護法案のメリットって何なの?

230 :世界@名無史さん:2008/04/03(木) 20:51:49 0
>>227
右翼団体の懐に収まります

231 :世界@名無史さん:2008/04/03(木) 21:45:22 0
>>229
左翼団体の懐が暖まり続けます

232 :世界@名無史さん:2008/04/03(木) 22:02:15 0
>>226
ニュー速の人達はなんというかナイーブだよな(悪い意味で)
ペッパーランチ事件のときも「これが報道されないのは犯人が議員の息子だからだ!」
とかいっちゃって。報道規制=政府の圧力って単純さにちょっと微笑ましくなったくらい

233 :世界@名無史さん:2008/04/03(木) 22:28:35 0
拉致した女を北朝鮮かどっかに送ってる!みたいな論調が大真面目なもんとして指示を得ていてわろた記憶がある

234 :世界@名無史さん:2008/04/03(木) 22:39:10 0
>>228
あんたの意見も陰謀論入ってるだろ
古賀と公明党が中心になってるのがそんなにおかしいか?
仮にも、与党の実力者と自民の連立相手だぞ
日本では一年間に100以上の法律が可決されてるんだから
ああいう地位の人間だったら、大体の法律に何らかの形で関わってるに決まってるじゃないか
そもそも、公明党が気に入らないんだったら、公明が賛成して決定した石原銀行への400億円は一体どうなる?
人権擁護法案なんかよりもあっちの方が絶対おかしいのに、擁護法案に反対している奴らは
あの金のことは絶対に批判せずに口をつぐむだけなんだよな
ほんと陰謀論者ってのは信じたいものしか信じない典型というかね
まあ擁護法案反対派も同じ穴の狢なんだろうけどさ

235 :世界@名無史さん:2008/04/03(木) 22:56:20 0
レーニンの帝国主義論にも
銀行独占体と産業独占体が融合・癒着した金融資本が政府を裏から操ってると書いてある!
闇の権力が利益を得るために政府を操っているんだ!
これはもうわかりきったことだ!
全ては闇の権力の筋書きだ!

236 :世界@名無史さん:2008/04/03(木) 22:58:40 0
軍事板で陰謀論者が
「リチャード・コシミズとベンジャミン・フルフォードは撹乱工作員。
お米さまから許可をいただき、80%の真実のリークをエサに、20%のトンデモ結論
を主張し、陰謀論者のふりをする。目的はもちろん、陰謀論はトンデモ論なんだ、という印象づけ」
と言っていた。

237 :世界@名無史さん:2008/04/03(木) 23:24:34 0
なんか惨い自演スレになったな。

238 :世界@名無史さん:2008/04/04(金) 11:02:39 0
地下鉄サリン事件は当日映像見たとき変だなと普通に自作自演と感じた。
冷や汗で背筋がゾッとした。

今は、その後の団体規制法が立法された等のニュースを見て、
あぁ、やっぱりなと思ってる。
地下鉄があまりに無防備すぎるのはおかしいとオモタ。

これも、アメリカの闇の権力者たちの筋書きなんだろうね…。
オウムの麻原とブッシュは知り合いだし…。


239 :世界@名無史さん:2008/04/04(金) 11:17:35 0
>>238
不審船撃沈は自衛隊の自作自演です。

240 :世界@名無史さん:2008/04/04(金) 11:23:35 0
911テロの自作自演説は100%ないよ。
世界各国の諜報機関を騙せるはずがないからだ。
あの原爆開発のマンハッタン計画でさえ、ソ連の諜報活動には筒抜けになっていた。
ソ連があっという間にアメリカと同じ原爆を開発したのはスパイのためだ。
イギリス、ロシア、フランス、中国はスパイ王国だから、
アメリカの裏情報などスパイ活動でフルフォードなんかより100倍は知っているのだ。
実際にアメリカ政府内や米軍は中国のスパイだらけらしい。
フランス、ドイツ、中国、ロシアはアメリカのイラク攻撃に反対していたから、
911テロが陰謀だったら藤田のアホより先に発表しただろう。

しかし、日本もそろそろCIAに相当する諜報機関が必要だね。


241 :世界@名無史さん:2008/04/04(金) 11:39:29 0
すみません、何というかこの電波史観に嵌まってしまいそうな者です(汗

この電波史観を相対化したいのですが、どの本を読めばよいのでしょうか?

例えば、『大東亜戦争とスターリンの謀略』『大東亜戦争への道』みたいな本も
この「電波史観」に当てはまるのでしょうか?

お詳しい方宜しくお願いいたしますm(__)m

242 :世界@名無史さん:2008/04/04(金) 11:41:17 0
>>240
それを言っても陰謀論者は「アメリカの力をなめてます」なんて言うだけだよ。
世界は全て陰謀の神アメリカの言いなりと神格化しているから。


243 :世界@名無史さん:2008/04/04(金) 12:43:10 0
むしろ4月の暫定予算切れ値下げで
「本当に政府って何もしてないんだ」ってことに慄然とした
陰謀とは行かなくても、裏でなんらかの動きはあるもんだと思ってたから
国会は停滞してて、日銀のトップもいないのに動いているんだからそっちのほうが奇妙

244 :世界@名無史さん:2008/04/04(金) 17:00:26 0
>>223
http://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/index02.html
このサイト面白いな
ブックマークした

245 :世界@名無史さん:2008/04/04(金) 20:15:18 0
>>242
でもプレゼンスの多極化って発想自体が、そもそも学問上の言説にするには
あまりにも確たる裏付けを欠いたスローガンだけの信仰に過ぎなかったわけで

246 :世界@名無史さん:2008/04/05(土) 00:13:51 0
・ペストはユダヤ人が井戸に毒を流したせい
・モンゴル軍はユダヤ人が呼び寄せた
これはある意味前近代の陰謀論といえるのかな

247 :世界@名無史さん:2008/04/05(土) 01:18:55 0
いや

ペストに関してはアカデミズムの結論の方がソース処理が
陰謀論じみてるのが興味深い。れっきとした公文書にはユダヤ人の
自白が相当数ある。「拷問によって」という逃げ口上もこの時期の
取調べには通常拷問が付き物だったので、どうしても「内心結論ありき」で
奇妙な理屈を持ち出したように見えてしまう。

帰結するところは、どうやら
「得にもならないのに彼らがそんなことをする筈がない」
という事「だけ」らしいのだが、通常こんなのを立論過程に入れる場合は
相当プライオリティが低くなる筈で、にもかかわらずそのエネルギーだけで
突っ切ってる。


248 :世界@名無史さん:2008/04/06(日) 02:25:17 0
と学会の新しい2冊の本で紹介されてるトンデモ歴史本と陰謀論本の目次。
トンデモ本の世界Vに紹介されてるトンデモ歴史本

* 鬼塚英昭『日本のいちばん醜い日』       トンデモさんの怨み節陰謀論(唐沢俊一)

* 辻本公俊『2012人類の終焉』            世界全国、どこでも縄文人…? 古代人パワー、メークアップ!(植木不等式)

* 桂樹佑『縄文土器に刻まれたDNA暗号』     宇宙から来た尖端生命科学をただ拝むだけだった先祖たち(植木不等式)
 
* 加治木義博『老いない脳の秘密』         知られざる発明王の秘密(山本弘)   

* 白木妙子『ソラからの真実の歴史』        誕生・二一世紀の新しい神話体系(山本弘)

トンデモ本の世界Uで紹介されている陰謀論本

* 話題あれこれ@ 9・11陰謀論の謎を暴く!    検証『911ボーイングを捜せ』〈皆神龍太郎〉 

* ヴィクター・ソーン『次の超大国は中国だとロックフェラーが決めた』     陰謀論の世界の旅のおともに総花的なヒッチハイクガイド〈植木不等式〉 

* 倉前盛通『悪の超心理学』                    超能力攻撃から日本を守れ!〈山本弘〉 

* 小出エリーナ『アメリカのマインドコントロール・テクノロジーの進化』         世界の電波系妄想の進化〈山本弘〉

* 佐藤一『松本清張の陰謀』                        『日本の黒い霧』の黒いトンデモ〈永瀬唯〉


みんなは、どれか読んだ?

佐藤一『松本清張の陰謀』ってのが気になる。
日本の黒い霧じたい陰謀論だよね?
陰謀論に関する陰謀??

249 :世界@名無史さん:2008/04/06(日) 14:12:20 0
松本は電通の吉田秀雄社長と先輩後輩の関係だった。
松本が占領史のキワドイ話題を先導したかたちになり、その結果
この種のテーマの問題設定を仕切ってことにはそれなりの意味もある。




250 :世界@名無史さん:2008/04/06(日) 23:29:48 0
9・11!!!!!!!!!!!!!!!!!

251 :世界@名無史さん:2008/04/08(火) 14:47:20 O
ロス○ャイルドは「911テロは自作自演だった」と自白している

252 :世界@名無史さん:2008/04/08(火) 23:08:31 0
第一次世界大戦のとき、英国軍がベルギーのモンスで、
3倍の兵力のドイツ軍を相手に全滅しかけたとき、
突如上空から「天使の軍隊」が出現して英国軍を助けた。
という話が両軍の陣中日誌や公式記録にも残り、『イヴニングニュース』にも掲載されたという。

これは、集団幻覚って奴?

253 :世界@名無史さん:2008/04/09(水) 03:46:03 0
ヒトラーはユダヤ人でブッシュ爺の支援を受けていて、
第二次世界大戦を起こしたのはユダヤシオニストだそうです

これが事実なら、いま世界史の教科書に書いてある現代史はほとんど虚構

嘘を事実として時勢かけて研究している世界史の学者が惨めでかわいそうでならない



254 :世界@名無史さん:2008/04/09(水) 05:47:08 0
>>253
はははははwwwwww

255 :世界@名無史さん:2008/04/09(水) 09:03:06 0
>>253
事実ではないので、結果惨めでかわいそうなのはお前一人

256 :世界@名無史さん:2008/04/09(水) 16:11:32 0
>>253の真偽はともかくとして
いわゆる「メーソン教授」ってたいてい確信犯だから
わかっててウソを書くのが商売さ

257 :世界@名無史さん:2008/04/09(水) 21:50:39 0
>>256
山川出版とかの世界史教科書も嘘だらけ
受験で、嘘の教科書や参考書を丸暗記して、
入試で大学受験している馬鹿受験生もあほだね

嘘をさも事実かのように、
得意満々に偉そうに教えている全国の高校のすべての世界史の先生もあほ面だね


258 :世界@名無史さん:2008/04/09(水) 22:58:13 0
じゃああなたが真実を教えてください

259 :世界@名無史さん:2008/04/10(木) 06:37:46 0
教えてくん登場?


260 :世界@名無史さん:2008/04/10(木) 16:33:41 0
「あれ? なんか世界史の教科書に書いてることおかしくね?」

ふとそう思い始めた時から、人は歴史ヲタ、もとい歴史家への道を歩み出す。

たまに道を踏み外す人もいるけど。

261 :世界@名無史さん:2008/04/10(木) 19:10:58 0
>>259
「じゃあてめえは何を知ってんだよ」て言いたかっただけだお

262 :世界@名無史さん:2008/04/11(金) 14:31:59 0
>>261
またまた教えて君?

263 :世界@名無史さん:2008/04/11(金) 22:27:18 0
「教えて君」とかレッテル貼ってごまかすのはやめてね^^

264 :世界@名無史さん:2008/04/11(金) 23:57:48 0
なんで「いままで歴史的に語られてきた陰謀論について語ろう」ってスレに
ホンモノのデンパがひっきりなしにやってくるのか、、、

265 :世界@名無史さん:2008/04/12(土) 01:21:08 0
ぜんぜん歴史的に語ってないもの。
小林よしのりとか、本来の語義から言って到底陰謀の枠に入らないような
モノを取り上げたりしてて、歴史的な陰謀論の系譜に関してはどうやら
あまり詳しい人間がいないらしいから。

というかそれ以前に、今の歴史の通説自体が、従来無限の修正を重ねて
きたものであり、その意味ではいつ陰謀論になるか分からないもので
あることすら分かってる人間が少ない。

266 :世界@名無史さん:2008/04/12(土) 06:50:35 0
小林の今週のサピオの漫画もどうでもいいこと描いてて

くだらなかった


267 :世界@名無史さん:2008/04/12(土) 08:43:50 0
>>264
>>1にちゃんと「隔離スレ」って書いてあるぞw

268 :世界@名無史さん:2008/04/13(日) 10:50:28 0
>>265
確かに小林よしのりは、陰謀論って感じじゃないかな。
陰謀論つーと、日米開戦や満州事変はソ連が黒幕(両政府内のスパイのせいで関係悪化したとか、張作霖爆死の犯人とか)
なんて言っている人が当てはまるのでは。



269 :世界@名無史さん:2008/04/14(月) 21:05:21 0
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1207815048/l50
<米同時多発テロはイラク進攻の口実、アフマディネジャド大統領>
イランのマフムード・アフマディネジャド(Mahmoud Ahmadinejad)大統領は同国で「核
技術記念日」とされる8日、国営テレビで行った演説で、米国は2001年9月11日の米
同時多発テロをイラクやアフガニスタン進攻の「口実」にしたと非難するとともに、同
時多発テロの背景についても疑問を呈した。

アフマディネジャド大統領は「この事件を口実にしてアフガニスタンで大規模な軍事
作戦が開始され、これまでに数万人が殺されてきた」と語るとともに、「イラクも同様だ。
公式な統計によると、100万人が殺されている」と強調した。

また、9月11日の事件で死亡した人の名前はこれまで1度も公開されておらず、世界
貿易センター(World Trade Center)ビルに突入した航空機にも疑いがあると語り、同
時多発テロに関する米国の公式見解についても疑問を呈した。

「あの事件は、とても悲しいものだった。3000人が亡くなったと聞いている。だが、その
3000人の名前は公開されていない。その上、最高のレーダーシステムと情報システ
ムを有する米国で、複数の航空機が気付かれることなくビルに突入できるのかとい
う大問題に誰も答えることはできないではないか」

とうとうやっちゃったな、でも考えてみればこいつをこかすには、まともに反論する必要ないのかもしれん
リテラシー能力に欠ける性格みたいだから、どんどん陰謀論を吹き込んでやれば
そのデタラメを公言し始めて勝手に自滅するタイプと見た

270 :世界@名無史さん:2008/04/18(金) 13:15:48 0
電波あげ

271 :世界@名無史さん:2008/04/21(月) 12:51:58 0
マイケル・ムーアVSベンジャミン・フルフォード
ムーア「あいつは闇の世界権力なんてものをでっち上げて、アメリカ政府から矛先をそらせようとする。ブッシュは哀れにも操られていたんだ、と思わせたいようだ」
フルフォード「あいつは政府を批判しているようだが、肝心の闇の世界権力には全く触れない。事実隠蔽に加担している」

272 :世界@名無史さん:2008/04/21(月) 15:36:33 0
ベンジャミンフルフォードって日本語話せるの?

273 :世界@名無史さん:2008/04/21(月) 16:08:46 0
フルフォード「闇の世界権力はこんなにすごい陰謀をたくらんでいる」
ムーア「アメリカ政府はこんなに情けない」

274 :世界@名無史さん:2008/04/22(火) 01:18:06 0
陰謀論はそいつの内に秘めた願望そのものだからな
例えば近衛文麿なら
「対米戦争を主導してるのは皆コミュニストだ」という主張を
「なぜなら自分の失態は何もかもコミュニストの妨害のせいだから」ということにしたいが為に言う

275 :世界@名無史さん:2008/04/23(水) 00:12:47 0
内に秘めた願望って事は、実は陰謀論者は自分が思い描く陰謀のとおりに
自身や自国や世界そのものをめちゃくちゃに蹂躙して奴隷化して踏みにじられたいと思っているのかな?
そういうシチュエーションで哀れでかわいそうな目にあえば、みんなから愛してもらえるし
かわいそうな目に合う自分や国に、言葉では言い表せないほどのエクスタシーを感じるんだろう
だから陰謀論はやめられないんだよ

276 :世界@名無史さん:2008/04/23(水) 04:19:34 0
悪のアメリカ政府とその傀儡の日本政府や学者の通説や権威に惑わされず、
真実を探求する新興宗教。
キチガイにしか見えないが、本人たちは自分たちにこそ真実があると思ってる。

277 :世界@名無史さん:2008/04/23(水) 04:23:39 0
本人たちは自分たちにこそ真実があると思ってる。
ここの優越感が全てでは。

278 :世界@名無史さん:2008/04/23(水) 11:35:32 0
最近流行の論者たち。
何人わかるかな?


船井幸雄氏 中丸薫氏  副島隆彦氏  加治将一氏
太田龍氏  浜田 政彦氏  赤間 剛氏  鬼塚 五十一氏  なわ ふみひと氏
渡部 悌治氏  本山 美彦氏  吉川 元忠氏  関岡 英之氏  原田 武夫氏
鬼塚 英昭氏  中田 安彦氏 藤井 昇氏 藤原 肇氏 ベンジャミン フルフォード氏

279 :世界@名無史さん:2008/04/23(水) 11:53:43 0
>>278
小林よしのり、田原総一朗、田中宇、こんのけんいちも加えてくれ。


280 :世界@名無史さん:2008/04/23(水) 15:35:49 0
>>274ばかだな。。。
近衛の場合は、直接ご本尊に対しては言えないから
実態をわかった上で、あくまでレトリックとして言ってるの。
とんちんかんな解釈つけるな。

281 :世界@名無史さん:2008/04/23(水) 15:50:12 0
陰謀論者の特徴として、中立の視点で物事を考えることができないんですよ。
例えば、自分の気に入らない話はすぐ捏造だと言い出す。
南京大虐殺の30万人虐殺説とか百人斬りとかは、すぐ「捏造だ」と言い出すくせに、
中国のチベット120万人虐殺説とか、白人のインディアンやアボリジニ虐殺とか
気に入った話は疑いもせずに盲信する。


282 :世界@名無史さん:2008/04/23(水) 18:57:48 0
>>278 それにしても、そういういかにもメディアサイドが、
陰謀論が世間で相手にされなくなるようにする目的で
別働隊として撒いてるような論者じゃなくて、もっとマジなの挙げてくれ。

カナダのエルンスト・ツンデルみたいに、ドイツへの強制送還に主要メディアが
一斉に沈黙を守ったような香具師

283 :世界@名無史さん:2008/04/23(水) 19:23:28 0
>>282
ツンデレ、もといツンデルってよく知らんけど、
ナチスの残党が南極でUFO作ってて、
そのUFOの下にはパンツァー戦車の大砲がついてるとかいう本書いてた香具師だっけ?

284 :世界@名無史さん:2008/04/23(水) 22:04:50 0
でもチベット侵攻だって、そのおかげでチベットが発展できた側面は確実に存在するわけで・・・
あれ、こんなこといってる人たち日本にもいたよね。

285 :世界@名無史さん:2008/04/24(木) 00:51:26 0
>>283
もういいよアンタ 
こんな過疎板のスレでみっともない

286 :世界@名無史さん:2008/04/25(金) 07:45:02 O
>>282
そりゃツンデル本人の目的が、売名と騒ぎを大きくすることだと、メディアが理解してたから無視しただけじゃねえの?
だいたい、こいつはそれ以前から札付きの人物で今まで散々報道されてるんだよね。なにもツンデルのためにメディアが存在してるわけじゃないんだから、別にいいだろ

287 :世界@名無史さん:2008/04/25(金) 11:44:27 0
>>286
個人的にはツンデルの主張が正しいかどうかわからないんだが、
(ホロコースト問題は興味のプライオリティが低いのであまり調べてない)
「言論弾圧」という一点に関する限り、メディアの大勢はむしろ
ドイツ憲法擁護庁への批判の方に流れていた。(ホロコースト否定の論文を
書いただけで逮捕される状況下ではそう流れざるを得なかった)。

ユダヤメディアの傀儡の国境なき記者団ですら、ここではツンデルサイドに立ってた筈。
(と言うか、表向き立たざるをえなかった)

それと
カナダ政府のドイツへの送還理由がまた「虚偽の報道による」という
相当苦しいもので、これはインターネットサイトを開設したことを
強引に報道と解釈するあたり、少しでもメディアが事件に触れて
情報を流せば、批判が拡散して収拾がつかない虞があったんだろう。

そこでやむをえず、「本性を出して」沈黙したとみえる。

メディア自身、それまでストーカー的にその一挙一動に注目してきた人物の
最大事件には、こんどは逆に全く沈黙するという「報道のプライオリティの
均衡を完全に欠いた不自然な対応」に追込まれたという事態は、
彼らにとっても苦しい側面だったらしく、自分たちでは表立った報道を
しないかわりに、責任のないフリーの個人ライターを使って「送還全面支持」
を書かせたりしてるのが、いかにも彼ららしくて面白い。
面白いのをいくつかみたな。

288 :世界@名無史さん:2008/05/01(木) 17:39:33 0
マイケル・ムーアは陰謀論者だろうか…?
少なくともベンジャミン・フルフォードとは違うだろう。

289 :世界@名無史さん:2008/05/02(金) 10:47:09 0
マイケル・ムーアはアメリカ人の無知を批判する割には
自分も割とアメリカ絡みでない世界情勢に無知な点が目に付くな
もちろんどの国の人間にも外国人の目で見て無知な分野はあるだろうが
なんとなく、単にベクトルの向きを変えたアメリカ至上主義のように見える
戦後の日本の「平和主義」が日本さえ平和を唱えてれば平和になるという他国の思惑を
まったく考慮してないという点で戦前の海外進出と何も変わってないものだったのと
同じで。

290 :万人斬り ◆i4JDdWrCdU :2008/05/04(日) 22:55:19 0
 
    平成20年5月31日  リチャード・コシミズ 福岡講演会

http://dokuritsutou.main.jp/newversion/2.17kouenkai.htm

■主  催 独立党

■テ ー マ  1.「売国小泉の再登板を許すな。国民を不幸にする構造改革=民営化は、ロックフェラー化だった。」
      2.「オウム事件の首謀者は、ロックフェラーと金正日だった」

■日  時 5月31(土) 14:00 〜 17:00
■場  所 JR博多駅徒歩圏内
■ゲスト 独立党有志など(予定)
■サテライト
 会   場 なお、今回の講演会においては、当日、東京、名古屋、大阪3拠点の会場
(以下、サテライト会場と称します)へ福岡の講演会場の映像・音声をライブ配信する
特別企画「福岡講演・東名阪サテライト講演会&公開学習会」を実施します。

福岡の会場に足を運ばなくても講演会がライブ聴け、質疑応答の時間には福岡会場と双方向
で結びますので、サテライト会場で講演者に質問が可能です。
もちろんサテライト会場においても一般(賛助会員以外)の方の参加も可能ですので、
是非、最寄の会場への参加お申し込みをお願い致します。
 ●東京:JR池袋駅近く(東京都豊島区)
 ●名古屋:地下鉄栄駅近く(名古屋市中区)
 ●大阪:大阪府大阪市内
 なお、サテライト会場も詳細が決まり次第、告知致します。


291 :世界@名無史さん:2008/05/05(月) 02:50:39 0
また講演会やるんだなしかも今度は三ヶ所同時中継かそれにしてもいつ全国放送にデビューさせるんだろ

292 :世界@名無史さん:2008/05/06(火) 05:02:16 0
「オウム事件の首謀者は、ロックフェラーと金正日だった」

これ見て森永製菓事件は北朝鮮の陰謀だったという奴を思い出した

293 :世界@名無史さん:2008/05/11(日) 08:27:03 0
リチャード・コシミズの「在日=ユダヤの陰謀」論も忘れずに

294 :世界@名無史さん:2008/05/11(日) 12:34:29 0
リチャードの「在日=ユダヤの陰謀」のヘンなところは、
GHQが終戦直後に在日を重用した事はソース的に確認しやすいので
通常こういう議論をやる場合はまずそこから議論を積み上げるところが、
いきなり層化ユダヤ論にイっちゃうところだな

295 :世界@名無史さん:2008/05/14(水) 09:10:08 0
>>294
お前も似たようなもんだがな

296 :世界@名無史さん:2008/05/14(水) 14:29:43 0
>>295
ほぼ、「まるっきりの天然に近い」という点では、
むしろお前の方がリチャードと似たようなもんだろう。

主張は正反対であっても。世の中こんな例が多いな。

297 :世界@名無史さん:2008/05/14(水) 15:33:04 0
チベット問題裏話〜〜

あんまり言っちゃダメらしいんだけど

チベット問題って
アメリカが仕組んだらしい。
なんの為にかは知らないけど!

事の発端を招いたお坊さんがアメリカのスパイなんだと

チベットはお坊さんを大切にする人達だから
お坊さんが騒いで中国人から攻撃を受ける事で
チベット人は激怒

後はニュースでご覧の通り!

だから元々はチベット人はそこまで独立したいとか
思ってなかったらしい。


詳しい人から聞いた
マスコミは知ってても公表しないみたい。

298 :世界@名無史さん:2008/05/15(木) 08:45:07 0
らしい
なんだと
らしい
聞いた
みたい。

299 :世界@名無史さん:2008/05/15(木) 13:24:14 0
教わった
調べた
読んだ



300 :世界@名無史さん:2008/05/15(木) 23:46:44 0
チベット反乱に困ってる独裁核保有国家が、
オリンピック前に、チベット族が多く住む地域での大地震
それも、僅か地下10kmというありえない短い距離での発生
おまけに、それを示唆しただけで逮捕者続出・・・・・・・・・
救出活動抑制、感動シーン放映の強制

301 :世界@名無史さん:2008/05/18(日) 10:44:15 0
中共のチベット侵略が非難されるのは当然として
何か中共進行以前のチベットが平和な楽園だったみたいな風潮があるのはいかがなもんかね
チベットが農奴社会だったのは別に中共の宣伝でもなんでもなく事実なのに、それを指摘さした
だけで中共の工作員扱いしてくる低脳が多い
まあ何もチベットが殊更悪いのではなく、世界のどの国家も多かれ少なかれそんな体制だった
わけでただチベットは「遅れていた」というだけだが
そしてもちろん中共による「開放」の後の方がチベット人民が農奴時代より酷い目に遭ってるの
も事実だが
まるで「労働者」になった途端に餓死率が跳ね上がったロシアの農奴だw

302 :世界@名無史さん:2008/05/18(日) 10:49:26 0
仏教国だから平等主義という思い込みもあるのかもしれん
空海が差別発言したのは有名だし、何よりも日本の寺院だって昔は荘園持っててそこで働く
作人・所従といった農奴がたくさんいたのになw

303 ::2008/05/20(火) 00:33:46 0
中国に支配される数十年前までのチベットは中世社会だったのか


304 ::2008/05/20(火) 00:34:23 0
中国に支配される数十年前までのチベットは中世社会だったのか


305 :世界@名無史さん:2008/05/20(火) 01:12:49 0
何をいまさら。
祭政一致で農奴制のどうしようもない遅れた社会だったんだよ、チベットは。

306 :世界@名無史さん:2008/05/20(火) 01:35:02 0
中国軍が占領する前のチベットに農奴制があったっていうのは事実なの?

http://mltr.ganriki.net/faq18m02.html#11097

307 :世界@名無史さん:2008/05/20(火) 02:24:04 0
こことか見てるとひどいよ。
チベット人=天使
中国人=外道ってキャラ分けだ。パキッと別れてる。

FREE TIBET/CHINA FREE 18
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1210916531/l50

308 :世界@名無史さん:2008/05/20(火) 02:43:26 0
>>301-306

どうも、今もチベットは変わってないみたいなんだよね。
少なくともチベット亡命政府はね。

ダライラマがトランジットで20数万円のスイートルームをとったなんてのは序の口。
今月の文芸春秋に元チベット人の医師(現在は日本に帰化)の手記が寄せられてるんだけど。
内容は、昔の中共はチベット人を公開処刑にしてたとかそういうもの。
でもむしろ周縁情報に吸い寄せられたね。
すごい階級社会だなと。

筆者はチベットの役人(=貴族階級)の子供で、幼い頃、父親だけダライラマについてって
インドに亡命したのね。
それから数年後、こっそり父親が迎えに来て、家族で山越えて亡命するんだけど、
その時父親が金の延べ棒などを所持している。(→どんだけ金持ちやねん)
で、亡命政府のコミュニティでしばらく暮らした後、
子供達の中から「選ばれて」ダージリンのパブリックスクールに通うことになるんだ。
(何百人いる子供の中から数人しか選ばれない。所属階級で選んだと思われる)
普通のパブリックスクールじゃないよ。周辺の国から王族の子供が入学する超上流学校だ。
子供に最高の教育を受けさせ、次世代の指導者を作るというダライラマの方針で、
他にも「選ばれた」子供達がアメリカやスイスの寄宿学校に留学したらしい。
(→スイスの寄宿学校と言うと、これまた世界から王族の子弟が集まるハンパなく学費の高い学校だ)

で、筆者は13歳になった時に、日本へ留学するメンバー5人に選ばれ、来日する。(→後に医師になる)
その5人の内の一人がペマギャルポ(貴族の子供)である。
筆者もペマも貴族の子供。五分の二だ。無作為に選んだとは思えない。
やはり階級で選抜し、特別な教育を受けさせているんだろう。
残りの三人も貴族階級だったんじゃないかな?
ちなみに筆者はその内の一人と結婚している。

309 :世界@名無史さん:2008/05/20(火) 02:55:05 0
では、チベット亡命政府はどこからそれだけ潤沢な資金を得ているのか?
過去にCIAから資金援助を受けていた事は有名だ。
実は今もアメリカ国務省から毎年200万ドル前後の資金援助を受けている。(ソースは数年前の毎日新聞で、チベット亡命政府が明らかにしていた)
その他にも主に欧米から資金援助を受け、年間2200万ドル前後の収入があるという。(これもチベット亡命政府が公表している)

また、亡命政府というのは要するにチベットを追われた貴族階級である。
そして、ダライラマは自身の身内(兄弟など)を亡命政府の要職につけている。
今も外部(亡命政府)では階級社会続行中なんですよ。


310 :世界@名無史さん:2008/05/20(火) 03:02:08 0
>過去にCIAから資金援助を受けていた事は有名だ。

CIAって金持ちなんだねw


311 :世界@名無史さん:2008/05/20(火) 03:02:22 0
■揺れるチベット・目的は北京五輪への圧力!事態の真因を探る■
http://www.gyouseinews.com/international/apr2008/001.html

312 :世界@名無史さん:2008/05/20(火) 03:07:13 0
南下するロシア、インドから北上するイギリス、そして中国(中華民国)との対抗上もあって
前代のダライラマ13世が近代化政策をやろうとしたけど
大臣・貴族などの猛反対で挫折したとかいう話は何かで読んだような。
だとすると、たぶん農奴制とかもほとんど手つかずだったのではなかろうか。

チベットはこれだけ遅れた社会でした。だから侵略していいんです、ってことにはならんけどな。

313 :世界@名無史さん:2008/05/20(火) 03:39:46 0
>>310
国境なき記者団のバックもCIAだよ。
一見わかりづらいようにしてあるけどね。
国境なき記者団のスポンサーは、アメリカ国務省、NED(全米民主主義基金)、ソロス財団、自由キューバセンター等だ。
NEDは「他国の民主化を支援する」名目で、アメリカ政府が設立した基金。CIAの外郭団体で、各国の反政府組織を支援している。
ジョージ・ソロスは英国王室及びロスチャイルドの代理人として知られているが、
ソロス財団もやはりロシアや東欧の反政府組織を支援している。

わかるかな?
国境なき記者団も、チベット亡命政府もスポンサーは同じだ。
ここまで並べると色々見えてくる。
なぜ、国境なき記者団がチベット問題で騒ぐのか。
なぜ、欧米メディアがチベット問題で中国を叩くのか。
なぜ、チャールズ皇太子が北京五輪をボイコットしたか。

※欧米メディアのオーナーは国際金融資本だ。
【ロックフェラー財閥系】NBC・ウォールストリート・ジャーナル・USニューズ&ワールド・レポート・AP通信
【ロスチャイルド財閥系】ABC・CBS・FOX・ニューヨークタイムズ・ワシントンポスト・ロイター


北京五輪の採火式典を妨害した「国境なき記者団」の偽善性を考察する
http://mediasabor.jp/2008/05/post_380.html

ヨーロッパの財閥と企業グループ8 ロスチャイルド家の興亡 ヘッジファンド
http://fxthegate.com/2007/10/8.html

反中国オリンピック・キャンペーンの背後には
http://www.workers.org/2008/world/anti-china_olympics_0403/

314 :世界@名無史さん:2008/05/20(火) 03:45:05 0
>>313
おまえが決めることじゃないよw


315 :世界@名無史さん:2008/05/20(火) 03:45:54 0
ここも中国の工作員が増えたなw


316 :世界@名無史さん:2008/05/20(火) 03:50:24 0
中国軍が占領する前のチベットに農奴制があったっていうのは事実なの?

http://mltr.ganriki.net/faq18m02.html#11097

317 :世界@名無史さん:2008/05/20(火) 03:52:08 0
ここも中国の工作員が増えたなw


318 :世界@名無史さん:2008/05/20(火) 12:19:28 0
アメリカが経営する掲示板にやってくるほど彼らはバカでは・・・


319 :世界@名無史さん:2008/05/20(火) 13:20:14 0
韓国系の掲示板じゃなかったっけ?

320 :世界@名無史さん:2008/05/20(火) 13:32:12 0
それはヤフー掲示板の方

321 :世界@名無史さん:2008/05/20(火) 14:12:02 0
工作員増えたなって>>313だけだろw
一緒にされるのは大変不愉快だ

322 :世界@名無史さん:2008/05/20(火) 21:53:05 0
(当人から見て)同じような主張の人間はみんな同じに見えるということはよくあることなり

323 :世界@名無史さん:2008/05/24(土) 22:06:19 0
「自由主義史観」に対抗して「現実主義史観」を唱えようかと思ったが、
現実から目を逸らさないという当たり前の事を「史観」とか言うのもへんだな

324 :世界@名無史さん:2008/05/24(土) 22:17:18 0
自由主義史観を唱える人にとっては
自由主義史観が現実主義史観だろう

325 :世界@名無史さん:2008/05/25(日) 01:54:53 0
そういう方は精神病院へどうぞ

326 :世界@名無史さん:2008/05/25(日) 04:25:31 0
自由主義史観を唱える連中はたいてい歴史学の素人。
史料の使い方が、トンデモ論者と大して違わない。


一方、対立する自虐史観を唱えるアカかぶれした連中はトンデモ論者もいたが、
史学者もいたので、イデオロギーのため非合理な解釈をすることがあっても、
それなりに中立を装おうとしていた。


どちらも史学にイデオロギーを持ち込んだ歴史観ではあるが、
自由主義史観の論者のほうが圧倒的にレベルが低い。


自由主義史観はネット上で流行ってるだけだから心配せんでもよい。

327 :世界@名無史さん:2008/05/25(日) 07:44:57 0
>>326
そもそも俺は「自虐史観」なんて存在するのか?と言う感じ。
イデオロギーに染まった人間には他の全てがイデオロギーに見える、
と言う例のアレか?て感じだな。
今のアメリカの若者がかつて自国が日本に対して行ったことを知るべきなように、
この国の若者も自国がアジアに対して行ったことを知るべきだろう。

大丈夫だ、そうしたところで決して「自虐」にはならない。
ドイツは過去の事を徹底的に反省したが、その結果「ドイツの誇り」は
失われているだろうか?



328 :世界@名無史さん:2008/05/25(日) 09:00:31 O
自虐的かつ、男嫌いになった人間がここにひとり

329 :世界@名無史さん:2008/05/25(日) 09:58:40 0
>ドイツは過去の事を徹底的に反省したが、その結果「ドイツの誇り」は
>失われているだろうか?
ホロコーストについては「誠実に反省」しただけだが。
旧ソ連をはじめとする東欧諸国には反省どころか資産返せなどといっているのが事実だが。



330 :世界@名無史さん:2008/05/25(日) 10:26:20 0
>>327
「自虐史観」は、反体制の政治宣伝のために、一次史料を元にしないで、想像で語ったり、
史料のパッチワークを行った歴史学的でない史観。
歴史学的であれば「自虐史観」ではないよ。

南京虐殺、
シンガポール華僑虐殺や、
フォートサンチャゴの憲兵隊本部での虐殺
重慶爆撃なんかは自虐でもなんでもない。ただの定説。


学者でも研究者でもない左翼の刊行物や、
中国にも日本にも史料の一切存在しない南京の燕子磯での10万人虐殺なんかが「自虐史観」

331 :世界@名無史さん:2008/05/25(日) 11:03:09 0
日本やアメリカは他国よりも自国の戦争犯罪の教育に熱心だろう。

日本の高校の倫理の教科書に原爆はアジアの人にとってはよかったみたいに書いてる出版社もあるし。
歴史の教科書でもちゃん戦争犯罪がのってるし、教育してるぞ。

332 :世界@名無史さん:2008/05/25(日) 11:10:03 0
日本やドイツが自国の戦争犯罪教育に熱心なのはあきらかに敗戦国だからだろうが、
戦争行為を反省させられるそれ自体は悪い事ではない

問題は政治的な話をうのみにしたり逆に極端な反動が出てくる事だろ

333 :世界@名無史さん:2008/05/25(日) 11:29:04 0
極端な反動が出てくるの意味がわからん。


1・左翼用語の反革命分子に対する蔑称という意味の反動。

つまり極端な反革命分子がでてくる


2・反発という意味の反動
 
 イ・戦争犯罪教育に対する極端な反発をする人がでてくる


 ロ・日本政府に対する極端な反発をする人がでてくる


どれ?

334 :世界@名無史さん:2008/05/25(日) 19:30:57 0
2のロじゃないの
いわゆるネウヨなんかが例か 二言目には左翼 売国奴

335 :世界@名無史さん:2008/05/25(日) 22:06:57 0
>>330
じゃあ旧来の教科書や
「学者や研究者」である洞富雄氏、藤原彰氏、池田裕氏、笠原十九司氏の著作は
「自虐史観」じゃないってことか?
>>331
>原爆はアジアの人に〜
なるほど、その高校倫理教科書は自民党の久間元防衛大臣の自虐・反戦史観対策が施されてるのか。

336 :世界@名無史さん:2008/05/25(日) 22:21:55 0
欧米人は自虐する必要がない。
例えば、イギリス人がアングロサクソン万歳の歴史本でも書いたとしよう。
さっそく国内のケルト系、黒人系、イスラム系、中国系のイギリス人が反撃に打って出る。
アングロサクソンが自虐する必要がないのだ。
だが日本はそうはいかない。
日本国内では日本人の悪行は日本人が批判するしかないのだ。


337 :世界@名無史さん:2008/05/25(日) 22:49:35 0
欧米人は自虐する必要がない。
例えば、ドイツ人が偉大なるアーリア人万歳でスラヴ人こき下ろす歴史本でも書いたとしよう。
すかさず「劣等スラヴ人にボコボコに粉砕されてベルリンを攻め落とされたくせに」
と突っ込みが入る。
ドイツ人が自虐する必要がないのだ。
だが中国人に優勢を保ち続けた日本はそうはいかない。
「中国人は劣等民族」だとか「チャンコロ」と表現するわけにはいかないのだ

338 :世界@名無史さん:2008/05/26(月) 00:10:14 0
>>337
>だが中国人に優勢を保ち続けた日本はそうはいかない。

日本が中国人に優勢に転じたのは明治維新以降だろう。文化的にも。

>「中国人は劣等民族」だとか「チャンコロ」と表現するわけにはいかないのだ

石原とか表現してるじゃんか。


339 :世界@名無史さん:2008/05/26(月) 00:17:33 0
だからそういう議論をする人は精神病院へどうぞ

340 :世界@名無史さん:2008/05/26(月) 00:19:42 0
誰に対してのレス?

341 :世界@名無史さん:2008/05/26(月) 07:33:12 0
>>335
南京虐殺関連の著書なら、
笠原は左翼だが一次史料を元に大虐殺を立証してるからその解釈が正しいかはともかく一応、史学的だ。
洞富雄、藤原彰は自虐かも、史料の発見とかで役には立ってるが。
池田裕って人は知らんな。

342 :世界@名無史さん:2008/05/26(月) 07:35:18 0
  ヽ人_从人__从_从人__从人_人人_从    ヽ人_从人__从_从人__从人_人人_从_人_从
 <                     >    <                          >
< ネット右翼必死だなww !!  >  <   おまえこそキモイんだよw!!   >
< おまえキモイんだよ!!     >  <   ブサヨ売国奴w 必死www!!   >
< 仕事行け! 馬鹿ニートw!! >  <    きもヲタニート 涙目ww!!     >
 <                     >    <                          >
  Y⌒YW⌒YW⌒⌒)/⌒⌒Y⌒YWヽ    Y⌒YW⌒⌒\(⌒⌒YW⌒Y⌒YW⌒Y⌒ヽ

               (( ⌒⌒ ))                     (( ⌒⌒ ))
(( ⌒⌒ ))          l / /         (( ⌒⌒ ))          l / /
  \ l |   ,.ー冖'⌒'ー、               \ l |  ,.-ー冖'⌒'ー-、
       ∠____ヾ、                 ,ノ______\
      /___左__翼_|                 /__右_翼____ヽ  
      /   イ ー─◎─◎                {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }  
      |{⌒リ u.⌒,;( o o)゙)              /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く ヽ
      ヾ_`       3)             ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ} ヽヽ
    リンヾ  u.   ,,,,〃/             / _勺 イ;;∵r;==、、∴'∵; シ  ヽ 
  '/⌒\\丶ー‐ ィ´_             ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー-- 
  /    ヾヽー─‐\\           人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァ
 /   ヾ  /⌒ ̄)   ('二ヾ        /    |/ |::::::|、       〃 /:

343 :世界@名無史さん:2008/05/26(月) 22:10:14 0
>>342
そう、中道こそが正しいのである!
他は全て弾圧するのだ!
全ての国民は我々の前にひれ伏せ!

とでも言いたそうなAAごっそさん。
んでもってどちらかと言うと右の方が好きなのね。


344 :世界@名無史さん:2008/05/26(月) 23:13:46 0
左翼でも右翼でもいいけど歴史をプロパガンダに利用するのは困るね。

345 :世界@名無史さん:2008/05/27(火) 17:01:51 0
>>344
プロパガンダ云々以前に、現実を見るのは大事なことだよ。

346 :世界@名無史さん:2008/05/28(水) 05:36:29 0
>>345
そうそう。
史料から冷静に史実を分析すればいい

347 :世界@名無史さん:2008/05/28(水) 07:08:12 0
古田武彦が電波扱いされだした今の状況は歴史学にとって良い傾向。
と学会のおかげ。

348 :世界@名無史さん:2008/05/28(水) 16:37:50 0
>>346
そうそう。
そうすれば九州王朝論者やらユダヤ陰謀論者やら
信長を殺したのは光秀ではなかったろう論者やら
ホロコースト否定論者や南京大虐殺否定論者やら
アポロ月面着陸否定論者やら
そういう電波は皆吹っ飛ぶ。

349 :世界@名無史さん:2008/05/28(水) 17:05:16 0
九州王朝とホロコースト否定論以外は素人が言ってるだけだし。

350 :世界@名無史さん:2008/05/29(木) 00:07:11 0
>>348
吹っ飛ぶ前に精神病院へどうぞ

351 :世界@名無史さん:2008/05/29(木) 20:23:39 0
また精神病院かよ

352 :天才 ◆CgcR6jvGUo :2008/05/29(木) 20:50:24 0
もう、精神病院に閉じ込められるのはごめんだぜ!

353 :世界@名無史さん:2008/06/03(火) 14:12:27 0
>>352
という事で抜け出した人たちが政権をとったために
この国はてんやわんやなんだが。

354 :世界@名無史さん:2008/06/03(火) 18:08:37 0
電波史観=コミンテルン史観。
じゃなくて、コミンテルン陰謀史観。

355 :世界@名無史さん:2008/06/06(金) 23:35:31 0
はいよ

356 :ユダヤ世界財閥はどうするんじゃ?:2008/06/06(金) 23:41:06 O
ソース/朝日新聞社
http://www.asahi.com/international/update/0531/TKY200805310046.html
前スレ ★1の立った時間(2008/05/31(土) 11:55:09)
【海外】イスラエルで”建国根拠なし”本「ユダヤ人はいつ、どうやって発明されたか」、ベストセラーに



357 :世界@名無史さん:2008/06/07(土) 14:51:18 0
こんな本が堂々と出版できるのだから、イスラエルは民主国家だね。
アラブだったら悪魔の詩の五十嵐教授みたいに惨殺されてるよ。


358 :世界@名無史さん:2008/06/07(土) 16:47:52 0
>357にとってはアバタもエクボか。

しかしこの類の本が堂々と売られていることは大いに注目すべきことには違いないな。
イスラエルが突然リベラルな民主国家に変身したのならそれは歓迎すべきだろうが、
そうでなければ、あえて出版させた政治的な意味があるんだろうな。


359 :世界@名無史さん:2008/06/17(火) 20:20:17 0
イスラエルは正義!
蛮族とは違う^^

360 :世界@名無史さん:2008/06/20(金) 16:51:09 0
右翼の中でも特に「コミンテルンの陰謀だ!」てうるさい奴がいるけど、
そんな簡単に陰謀論を振り回せてお前等いいよなあ、恥も外聞もなくて。
本当なら俺等も「自民党、民主党、共和党、公明党、創価学会、社民党、朝鮮労働党が構成する『大東亜反共委員会』の陰謀だ!」
とか叫んで回りたいけど、お前等と違って俺等は嘘は付けねえからなあ。

361 :世界@名無史さん:2008/06/21(土) 12:01:11 0
今時コミンテルンの陰謀なんか言ってる奴いないだろ バカかこいつは

362 :世界@名無史さん:2008/06/21(土) 12:19:56 O

犬HKや嘲日新聞、増すゴミ共の反天皇制、反自衛隊、日本軍批判を見れば

マダマダ『コミンテルン史観』信者が情報操作している事は間違いないよ。



363 :世界@名無史さん:2008/06/21(土) 16:10:31 0
>>361
>>362を見れば

マダマダ「コミンテルン陰謀」信者が情報操作している事は間違いないんだよ。



宇野正美や太田竜や飛鳥昭雄や副島隆彦や中丸薫やベンジャミン・フルフォードやリチャード・コシミズを
笑い飛ばせる人間の中にも、コミンテルン陰謀論に取り付かれたものがいるのかも知れない。
己の政治的思想に合わなければ何でもかんでも「コミンテルンだ!左翼だ!売国奴だ!非国民だ!」
それですむのだから。楽なものだ。

364 :世界@名無史さん:2008/06/21(土) 16:31:10 0
阪神ファンうるさいねん。テレビ見るんは結構やけど近所迷惑考えろ

阪神ファンうるさいねん。テレビ見るんは結構やけど近所迷惑考えろ

阪神ファンうるさいねん。テレビ見るんは結構やけど近所迷惑考えろ

阪神ファンうるさいねん。テレビ見るんは結構やけど近所迷惑考えろ

365 :世界@名無史さん:2008/06/21(土) 16:41:50 0
情報操作の非常に重要な手段の一つが
「対立しているように見せかける」ことだからな。

自由主義陣営(笑)と共産主義陣営は典型的なものだな。
国内外にいくらでもあるが。自民と民主もそうだし。

366 :世界@名無史さん:2008/06/22(日) 09:09:13 0
>>363
362がわざわざ『コミンテルン史観』と括弧付けにしてるのを理解できないアフォ

367 :世界@名無史さん:2008/06/22(日) 13:14:50 0
>>366
「コミンテルン史観」の存在を信じてる人間(例えば作る会の面々等)が日本軍を批判するのか?
>>362を理解できてないのはお前だよ。
あれの「『コミンテルン史観』信者」はただ単に「コミンテルン史観を信奉している人間」であり、
「コミンテルン史観の存在を信じている人間」ではないよ。

368 :世界@名無史さん:2008/06/22(日) 16:26:27 O

  ∧∧ ピコッ  ☆
 ( ^■^)っ―[] /
[ ̄ ̄ ̄] (^o^) 誰も知らない真実の記録!

http://www.teki-tomo.jp



369 :世界@名無史さん:2008/06/22(日) 16:40:48 0
陰謀論でも、あるものの事について語ろうぜ

コミンテルン→もうない
その後継組織のコミンフォルム→もうない
その後継組織の共産党の対共産主義国家国際部→これは細々とまだあるかも

薔薇十字→多分もう残ってない
イルミナティ→解散後は史料的にはほとんど確認できない
フリーメーソン→現在も世界最大の秘密結社

370 :世界@名無史さん:2008/06/22(日) 18:20:22 0
 日本にフリーメイソンが入ってきたのは18世紀後半と言われる
鎖国中に交易のあった東インド会社のオランダ商人が最初の会員だった。
19世紀半ば、海外にいた日本人も会員になった。学者の西周(にし・あまね)はオランダで入会した記録がある。

 戦時中、全国のロッジは閉鎖されたが、戦後、連合国軍総司令部(GHQ)の駐留とともに復活。
57年3月、現在の場所に本部が作られた。GHQ幹部や米軍関係者との接点を求めた政治家や財界関係者が次々と会員になった。
鳩山一郎元首相もその一人だ。70年代には会員は5千人規模に膨らむ。しかし以後は下降線をたどった。

 状況が変わったのは06年。「ダ・ヴィンチ・コード」のヒットで「入会したい」という問い合わせが相次ぎ、
1年ほど前から月1回、入会相談会を開くようになった。
しかし、「人脈作りを期待したり、秘密結社という想像を膨らませたりして入って、期待と違うとやめていく人が多い」と渡辺さん。
会員数は現在、横ばい状態だという。

 《フリーメイソン》 世界最大・最古の「友愛団体」をうたう。20歳以上の成年男子で、
何らかの信仰を持っていることなどが入会条件。会員2人の推薦と、3人の面接を経て入会が認められると、
1時間半ほどの儀式を行う。

 日本グランド・ロッジによると、中世のイギリスで宮殿などの建造のために集められた石工職人の組合が起源という。
設計や建築技術を伝え、各地を歩く職人を見分けるために、秘密の認識方法が生まれた。
コンパスと定規の印がその時代の名残という。現在、世界に数百万人の会員がいるとされる。

371 :世界@名無史さん:2008/06/22(日) 19:01:47 0
>>367
>「コミンテルン史観」の存在を信じてる人間

それは「コミンテル史観」という概念を提唱してる側であって
史観そのものの「信者」じゃねえだろw

372 :世界@名無史さん:2008/06/22(日) 19:04:05 0
カキソコネタ

自分の史観が「コミンテルン史観」であると自覚してようがしてまいが
そういう史観を信じきってれば「コミンテルン史観信者」だわな

373 :世界@名無史さん:2008/06/23(月) 07:12:00 0
そもそもコミンテルン史観とは何か?

「新しい歴史教科書」や「最新日本史」以外の教科書で教えられている歴史であるが、
上記の2つの教科書の関係者、賛同者が自分の教科書をよく見せるために使う俗語である。

374 :世界@名無史さん:2008/06/23(月) 13:17:00 0
唯物史観のことじゃないの?

375 :世界@名無史さん:2008/06/23(月) 13:30:35 0
>>374
いや、この言葉を多用する人間にとったら
少しでも大日本帝国に対して批判的なことを言ったり書いたりしたら
コミンテルン史観なんだよ。

376 :世界@名無史さん:2008/06/23(月) 13:44:38 0
つまり「自虐史観」てのとかといっしょだな

377 :世界@名無史さん:2008/06/23(月) 15:06:40 0
>>376
そう、少しでも自分の国の負の部分を語ったら「自虐」。
負の部分の無い国なんかないのに。
負の部分隠蔽して国民を騙してるのが北朝鮮。

378 :世界@名無史さん:2008/06/23(月) 20:28:45 0
>>377
南もだろw
シナは一応清朝くらいまでの歴史の暗部は教えてる

379 :世界@名無史さん:2008/06/24(火) 00:16:49 0
東京裁判史観てのもあるよな。
「自虐史観」「コミンテルン史観」「東京裁判史観」とどういう基準で使い分けてるんだろう。

380 :世界@名無史さん:2008/06/24(火) 06:55:14 0
>>378
あと日本の一部勢力も。
>>379
皆同じだと思うよ。
全部「負の部分を隠さない歴史教育」の蔑称。

381 :世界@名無史さん:2008/06/24(火) 11:14:55 0
>>378
アホか。その清朝をぶったおして成立したのが国民党&共産党政権だぞ。
よくなんて書くわけないだろ。

382 :世界@名無史さん:2008/06/24(火) 11:25:17 0
>>381
お前がアホだろ
この場合の比較対照は李朝以前の王朝のことも悪く書かない半島だw

383 :世界@名無史さん:2008/06/24(火) 11:28:41 0
>>380
むしろ「どの国にもある負の部分をあたかも自国だけの罪業のように教える歴史教育」だろ
その対極が「どの国にもある負の部分を自国にはないと強弁する歴史教育」だな
どちらもおかしいが、後者が世界中に散見するのに対し前者は日本だけの特殊な存在だw

384 :世界@名無史さん:2008/06/24(火) 13:16:18 0
>>383
被害妄想?
どの教科書にも「負の部分を持つ国は我国だけだ」何て書いてないよ?
そんな事いうのは「どの国にもある負の部分を自国にはないと強弁する歴史教育」論者だけ。

385 :世界@名無史さん:2008/06/24(火) 17:50:24 0
>>384
アホかw
わざわざ「日本だけがしました」なんて書かなくても、他国の事例を取り上げず自国のものだけ
教えてれば同じだろ
ちなみに教科書に書いてなくても独自にレジュメ作ってまでそういう教育やらかす教師はいっぱい
いたんだがw

386 :世界@名無史さん:2008/06/24(火) 18:56:12 0
他の国がした悪いことを知りたければ世界史の教科書を読めばいい

387 :世界@名無史さん:2008/06/24(火) 19:26:01 0
>>386
世界史の場合は内容が多岐に渡るだけに各事項の内容が薄いからな

388 :世界@名無史さん:2008/06/25(水) 11:18:16 0
陰謀というと受け入れがたいかもしれないが、日本で言うと江戸時代に一部の商人が武士より力を持っていたのと同じことなんだよ。

国際金融資本家が国家よりも強い力を持ってしまっている。
中央銀行(民間企業)とマスコミを支配すれば政治に対していくらでも影響を及ぼせる。

389 :世界@名無史さん:2008/06/25(水) 12:56:12 0
386の言う通り。
国内の史観問題なんぞ日本史しか知らないから起こる
世界史を必須で教えれば解決する

むしろ世界史軽視問題


390 :世界@名無史さん:2008/06/25(水) 16:10:45 0
>>385
わざわざ他国の事例まで取り上げたら世界史の教科書になるけど?

391 :世界@名無史さん:2008/06/25(水) 18:35:14 0
階級闘争史観も自国の非を認めない人間の用語!
真実の歴史にしたいする蔑称です。

392 :世界@名無史さん:2008/06/25(水) 20:58:50 0
>>389
まぁ確かに。世界史を勉強してるうちに日本のウヨサヨ論争が凄まじく陳腐で瑣末で馬鹿げたものに思えてきた。

393 :世界@名無史さん:2008/06/26(木) 06:51:47 0
>>392
で、君の中では何が「左」なんだ?

394 :世界@名無史さん:2008/06/26(木) 08:38:27 0
>>392
サヨなんてこの世にいねーよ
反動野郎が!
中立のフリすんな!

395 :世界@名無史さん:2008/06/26(木) 09:13:54 0
俺のティムポは真っ黒だ

396 :世界@名無史さん:2008/06/26(木) 11:35:51 0
コシミズってネット情報がユダヤによって
ばらまかれたディスインフォーメーションだとは
決して思わないんだよな
で、「当事者が真相を言いますか?」なんて言って悦に入っている

397 :世界@名無史さん:2008/06/26(木) 17:58:37 0
394 :世界@名無史さん:2008/06/26(木) 08:38:27 0
>>392
サヨなんてこの世にいねーよ
反動野郎が!
中立のフリすんな


「反動」という池沼系オッサン用語を久しぶりに見た。。。

398 :世界@名無史さん:2008/07/16(水) 22:24:31 0
フルベッキ写真 明治英傑集合写真説

島田隆資が雑誌太陽の第一巻第七号に掲載された写真の人物に、
キヨソネが西郷従道や大山巌などの顔を元に想像で書いた西郷隆盛の肖像画を見出した。

島田隆資はまずキヨソネの描いた西郷隆盛の肖像画を裏焼きで複写し、顔の縦横の中心線と輪郭の線とを引き、
そのせんに基づいて升目に割って比較するとその各部部の比率がほぼ一致することを確かめた。

次に二つの写真を投影機にかけてより精緻に作業を進めたが、両者の一致が動かなかったために、
写真の人物が西郷隆盛だと証明されたとした。

その後、島田は写真の人物の18人を断定人物として。
陸奥宗光や坂本竜馬など6人を推定人物とした。

この島田説を元した明治英傑集合写真説は
昭和60年代には特定人物が33人に増えた。
その後も次々特定されていき、
現在はウェブ上では46人全てが特定されているとされている。

399 :世界@名無史さん:2008/07/16(水) 23:08:04 0
戦後流布されたアメリカ陰謀論の9割はアポロ疑惑と同じ創作だと思う。
だが陰謀厨は常に悪魔の証明を求めるので必ず生き残るのだ。


400 :世界@名無史さん:2008/07/16(水) 23:22:04 0
>>399
悪魔の証明なんて、ふつーの社会的現象に使えるのか?
自然科学の分野にしか使えないんじゃないのか?少なくともかなり限定された話だと思うが。

401 :世界@名無史さん:2008/07/17(木) 00:41:34 0
>>399
陰謀論が生き残るのは「世間の憂さ晴らしになる」からってだけ

402 :世界@名無史さん:2008/07/17(木) 15:04:46 0
陰謀論が受け入れられやすいのは、「それ以外の説や地道な調査・考察が全部不要になる」からだと思う。
何を反論・指摘されても平気なんだから。ラクでいいやねw

403 :世界@名無史さん:2008/07/18(金) 02:12:22 0
それでわかった。
今の史学が基本的にプロテスタント&ユダヤサイドからの陰謀論一色なのが

404 :世界@名無史さん:2008/07/18(金) 05:42:08 O

アメリカが「竹島は日本領」と、韓国大使に最終回答。これが「ラスク書簡」の原本です。
> http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=thistory&nid=1670953
>是非コピペして広めてくださいね。

これはすごい! これはすごい! これはすごい! これはすごい! 
 これはすごい! これはすごい! これはすごい! これはすごい! 
  これはすごい! これはすごい! これはすごい! これはすごい! 

405 :世界@名無史さん:2008/07/19(土) 16:33:58 0
2ちゃんでユダヤ陰謀論を書いてる奴らの殆どは、
ユダヤ人に会ったこともない

406 :世界@名無史さん:2008/07/20(日) 00:47:54 0
阿修羅はヤバイ

407 :世界@名無史さん:2008/07/23(水) 23:54:26 0
陰謀論ってそれこそ有史以来常に
存在するモノだと思うんだけど
史上において、ホントに当たってた! ○○は正しかった!
っていうのはあるのかな?


408 :世界@名無史さん:2008/07/24(木) 00:18:24 0
「よい子のみんなは陰謀論なんか信じちゃダメだよ」と言われて素直に従うのは幼すぎるよな。
隠れて相談すればそれは即ち陰謀だが、それを公言しないのは当たり前。
だから陰謀は史料に残らない。しかし残っていないからといって無視できるわけではない。
「権謀術数」という熟語が大昔から存在していたことの意味を考えればいいだろう。

それから、陰謀は「有史以来常に存在した」というより、「人類が言語を話すようになって以来存在した」
文字があるかどうかは関係ないからね。

409 :世界@名無史さん:2008/07/24(木) 00:47:41 0
ごめん、漏れが知りたかったのは
大衆向けに大々的に発信されていた陰謀論の中で
過去に本当に合っていたモノはあるのかなっていうことなんだ。

410 :世界@名無史さん:2008/07/24(木) 07:01:35 0
>>400
恐らくないだろうね。
「コミンテルン陰謀論だけはあってた」何て連中に付き合ってたら、
そいつ等と一緒に日本を滅ぼすはめになる。

411 :世界@名無史さん:2008/07/25(金) 20:18:56 0
>>409
民間療法が実際に効果があった。くらいのはあっただろうけど
基本的には無知からきたものだからなあ
アリストテレスは地球を球体だと言う人でも、
論証する事ができないで、「球体が一番美しいからだ」っていうやつは
平らって言う奴と同じ穴のムジナ、とこき下ろしてたな

412 :世界@名無史さん:2008/07/27(日) 21:28:55 0
>>407
80年代はトンデモだと思われていた北朝鮮拉致疑惑。
ナチス治政下では都市伝説だったユダヤ人大虐殺。

413 :世界@名無史さん:2008/07/27(日) 23:15:52 0
>>409

陰謀が存在するのは当たり前で、
外交で露中の離間は2ちゃんねらーですら口にする。

陰謀論者の問題は、
「陰謀が存在した=その陰謀によって動かされた」
と信じて疑わないこと。

414 :世界@名無史さん:2008/09/08(月) 19:10:38 0
陰謀がこの世になかったらデューク東郷も飯の食い上げだ

415 :世界@名無史さん:2008/10/10(金) 08:37:58 0
【不偏不党?】 長すぎるNHKの自民党総裁選報道について「自民党のPRですよ」と視聴者に回答 NHKコールセンターの対応責任者を処分
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1223542801/l50x
体質を正直に言っただけ。
だから解体しよう。
特定の広告代理店もね。

日本のマスコミは広告会社「電通」が支配している。
この「電通」を支配しているのが成田豊(最高顧問)と俣木盾夫(会長)である。
両名とも言わずと知れた成り済まし在日朝鮮人(田姓とキム姓)である。在日工作
員である。
毎日新聞の第一次倒産騒ぎの時に、在日企業の資金とパチンコ資金を入れ、ソウル
オリンピックの民放の放映権をTBS毎日に独占的に与えるように工作した。それ以
来TBS毎日は在日の工作機関に成り下がった。そして記者と出演者の在日枠を設
け日本を貶める偏向報道することになった。

勿論、NHKも電通が支配している。NHKを支配している構図はNHKが番組制作
を子会社NHKエンタープライズに依頼すると、NHKエンタープライズが番組制
作会社の椛麹ビジョン(株主はNHKエンタープライズ、電通)に丸投げする。
ここで税金である膨大な制作費が電通に入る。そのうち数パーセントをNHK側関
係者にキックバックして電通の意のままの番組を制作しNHKを支配することにな
る。椛麹ビジョンの多くの在日コリアンプロデュサーが反日偏向番組を製作し、
それをNHKを通じて日本国民が見て洗脳されることになった。

最近のNHKの反日番組:「韓流映画垂れ流し事件」、「天皇の戦争責任裁判」、「紅白
歌合戦、DGOZMA事件」、「行く年来る年、朝鮮寺事件」、「パール判決歪曲事件」―――――




416 :世界歴史は謎だらけ?:2008/10/11(土) 20:29:15 O
ある人物が反ユダヤ的と見なされるための条件は、
次の十四項目であると言う。

(1)ユダヤ社会が政府、マスコミ、国際ビジネス世界、金融を支配しているとの主張。
(2)強力な反ユダヤ的感情。
(3)イスラエルの指導者に対する公然たる批判。
(4)ユダヤの宗教を、タルムード、カバラと結び付けて批判すること。
(5)米国政府と米国社会が、ユダヤ=シオニストの影響下にある、との批判。
(6)ユダヤが、グローバリズムまたはニューワールドオーダーを推進している、との批判。
(7)ユダヤ指導者などを、イエス・キリストの十字架刑の故に非難すること。
(8)ホロコーストの犠牲者を六百万人の数字をなんらかの程度で切り下げる主張。
(9)イスラエルは人種主義的国家であるとの主張。
(10)シオニストの陰謀が存在すると主張すること。
(11)ユダヤとその指導者たちが共産主義、ロシア革命を造り出した、とする主張。
(12)ユダヤ人の名誉を毀損する主張。
(13)ユダヤ人には、パレスチナを再占領する聖書に基づく権利はない、との主張。
(14)モサドが9.11攻撃に関与したとする、との主張。



417 :世界@名無史さん:2008/11/07(金) 10:24:09 0
コミンテルン陰謀史観の代表者、中西先生が嗅ぎつけた新たな陰謀

「阪神大震災の際、倒壊した在日朝鮮人所有家屋の下から武器庫が見つかり
そこには北朝鮮の武器が多数あったという。災害の混乱に乗じて在日朝鮮人たち
が蜂起する可能性も否定出来ない」(『Voice』2004年3月号)

418 :世界@名無史さん:2008/12/06(土) 02:17:25 0
コミンテルン陰謀論で衝撃的なデビュー?を飾った
田母神元航空幕僚長はまだこのスレでは出てないな…

419 :世界@名無史さん:2008/12/06(土) 19:06:25 0
空幕長まで勤めた人間なんだから、一般人には知りえない情報を知っているという可能性は
考慮できないのかな?

いや、もちろん知ってたとしてもそんな機密ペラペラしゃべれるはずはないとも思うがw

420 :世界@名無史さん:2008/12/10(水) 21:50:25 0
>>419
あの論文に彼独自の説があるとかならそういう推測も発生する余地はありそうだけど
あの論文はそこらの右翼的史観を書き溜めただけだからなあ。

421 :世界@名無史さん:2008/12/11(木) 19:42:21 0
>>418
だってこのスレも既にコミンテルンの手に

422 :世界@名無史さん:2008/12/11(木) 22:20:32 0
それほどまでにコミンテルンの支配が凄いとすれば植民地体制の崩壊なんかも
コミンテルンの手柄かなぁ、日本帝国は操られただけで。
そして植民地体制の崩壊をよしとする我々の心も既にコミンテルンの手に

423 :世界@名無史さん:2008/12/12(金) 03:06:14 0
> それほどまでにコミンテルンの支配が凄いとすれば植民地体制の崩壊なんかも
> コミンテルンの手柄かなぁ、日本帝国は操られただけで。

当のタモさんがそう主張しているではないか。

424 :世界@名無史さん:2008/12/18(木) 12:08:04 0

ttp://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#sg3
まぐまぐ大賞2008 総合部門第3位

> 田中宇の国際ニュース解説
>読者さんからの推薦コメント
>* 参考文献も示されており陰謀史観に陥ることなく現実的なデータに基づいた考察がなされている。
>国際政治の大枠をつかむ上でわかりやすく参考になる。

紅茶噴いた

425 :世界@名無史さん:2008/12/18(木) 13:34:18 0
>>424
この人結構いいデーターをどこからか探り出して紹介しているのだけどなぁ
陰謀史観さえ言わなければいいのにww

426 :世界@名無史さん:2008/12/21(日) 00:05:26 0
>>424
ひどい…

427 :世界@名無史さん:2008/12/21(日) 23:23:53 0
陰謀があるとしたら、そうとう頭のいい人がすることでしょ?
それを否定できる人は、己のことをそれ以上に頭がいいって思ってるのかな?
俺頭悪いから、陰謀があっても気付かないと思うわ。
世界は広いし、どんな天才がいるかもわからないし。
陰謀がないって主張して実際は陰謀が存在するより、
陰謀が存在するって主張して実際は陰謀なんてなかったというほうが、俺はいいと思う。

428 :世界@名無史さん:2008/12/22(月) 00:04:30 0
言い出したら、きりないね

429 :世界@名無史さん:2008/12/22(月) 03:48:05 O
陰謀論ってのはしっかりした証拠がある場合を除き偶然に意味を見いだしちゃったって感じじゃないの?

430 :世界@名無史さん:2008/12/22(月) 08:37:54 0
しっかりとした証拠が残る陰謀なんかあるわけないのは子供でもわかるだろうに。

431 :世界@名無史さん:2008/12/22(月) 11:33:59 0
> 俺頭悪いから、陰謀があっても気付かないと思うわ。
> 世界は広いし、どんな天才がいるかもわからないし。

じゃあ、「ある」って主張してるやつも普通は気づかないんじゃね?
陰謀論者ってそんなに頭いいの?

432 :世界@名無史さん:2008/12/22(月) 14:15:51 0
>>430
だからと言ってこじつけでなんでもユダヤの陰謀だの日帝の陰謀だのにされたらたまらんだろ

433 :世界@名無史さん:2008/12/22(月) 14:30:19 0
>>432
お前はユダヤ陰謀論の本を読みすぎたんだな。
一回忘れろ。

434 :世界@名無史さん:2008/12/22(月) 14:58:46 0
よんだことないよ

435 :世界@名無史さん:2008/12/22(月) 15:10:48 0
陰謀論信者というのは、物事をはかるモノサシが一本しかない人のこと。
そのモノサシにあてはまらないことはすべて「捏造」か「解釈間違い」として切り捨てる。
だから世の中がとてもすっきりして見えて、自分の頭がよくなったように勘違いしてしまう。

したがって、自分の「モノサシ」を疑う人間をバカだと思って見下す。
何より、生きるのにストレスがなくなってしまう。
一見健康だが、きわめて異常な精神状態だということにも気づかない。

436 :世界@名無史さん:2008/12/22(月) 15:29:19 0
>>435
その例えで言えば、陰謀論信者と公式発表信者とは似てるね。
どちらもモノサシが自分の外にある。
違いは、前者が出来合いの陰謀論の本であるのに対し、後者は政府の公式発表である点だ。

どちらも自分のモノサシを持っていない。受け売りだ。
自分の脳味噌を使ったことがないという点でも共通だ。

437 :世界@名無史さん:2008/12/22(月) 21:38:31 0
>431 
普通は気付かないからこそ小さなことにつながりを見出してるともいえるし、
それがまた根も葉もないことだと言える。
天才が陰謀を仕掛けてるから証拠がほとんどないともいえるし、
単に陰謀がないからかもしれない。
でも、陰謀論に対する議論があることはいいと思う。
いつでもそのことを頭の片隅において物事考えられるし、ある種の牽制になるし。



438 :世界@名無史さん:2008/12/23(火) 02:22:51 0
>>437
OK。おまえさんは陰謀の存在を信じているんだな。
素晴らしい愛国心だ。賞賛に値する。

ちょうど俺も複数の陰謀を探知しているところだ。
ただ、敵は強大でこれに立ち向かうには資金が必要だ。
当座の家賃...いやいや工作資金のために5万円
ほど融通してもらえないだろうか。この陰謀が成就して
しまうと日本は破滅する。

陰謀信じてるんなら国のために大和民族のために
出資してくれるよな?

439 :世界@名無史さん:2008/12/23(火) 14:25:25 0
なんでもユダヤ陰謀にするやつも困るが
シオニストやモサドの存在を否定するやつも困る
モサドなんてイスラエル国会が予算を承認して、職員を公募してるれっきくとした
公共機関だぞw

440 :世界@名無史さん:2008/12/23(火) 22:01:23 0
小さなつながりさえ見いだせないその情報に出資しろとか言っちゃうんですか?
日本版CIAみたいなのができるなら出資するかも。

441 :名無し:2009/01/06(火) 22:22:38 0
ミス板に挑戦する!犯人は誰だ!! (ミステリー)

永田寿康元議員が2005年8月に名誉毀損で刑事告訴され、2008年7月に有罪が
確定した。(何で3年近く時間がかかったのか?それなりの真実があった為、
裁判が長期化したのか?)
つまり永田が議員辞職することになった偽メール事件(2006年2月)の段階で
永田が裏を取らず、国会で発言することはこの当時、皆知っていたことに
なるわけだ。永田のこの性格を知り尽くしていた連中が、永田を罠にはめた
としたら。それは自民党?公明党?それとも・・・・・小沢一郎

民主党が結束していたら、カメラの前で前原代表に起き上がらない<起き
上がりこぼし>を渡さないよな。(渡したのは小沢大好きの渡部恒三だった
っけ?)自分の党の代表に恥をかかせることになるのだから。

あと永田議員が自殺未遂をした2008年11月12日から報道された11月18日って
6日も時間が空いてるね。自殺未遂が報道された11月18日に例の厚生事務次官
殺傷事件が起こってるけど、もしかしたら闇組織が同時攻撃をする為、永田
の自殺未遂を報道するのを遅らせていたかもしれない。厚生事務次官殺傷
事件解決の突破口がそこにあるかもね。

442 :名無し:2009/01/06(火) 22:23:35 0
情報は適当なので自分で調べなおして、ミスを見つけたら教えてチョ

小泉政権時代、自民が失敗するとそれを助けるように民主も下手を打つこと
がよくあった。未納三兄弟で自民党を追い詰めたと思ったら、菅直人自身も
年金未納で党代表を辞職。証券取引法違反で逮捕された堀江を
「我が弟です! 息子です!」と褒めちぎっていた武部を、永田の堀江メール
問題で助けたりね。
今回の永田の自殺も支持率低下で瀕死の自民党を立て直すための戦略の一つ
なんて考え、ただの妄想か?
永田議員が活躍してたころの自民党って、アメリカ相手にしたたかな外交
をする金正日に日本人拉致を認めさせ、5人を一時帰国の約束で日本に連れ
てきたのに、その後拉致被害者を北朝鮮に返すことを拒否をした。これで
北朝鮮との外交は終わりかと思いきや、2004年5月22日に二回目の日朝首脳
会談をし、参議院選挙が行われる2004年7月11日の二日前の2004年7月9日
インドネシアのジャカルタ(デヴィ夫人も関与?)でジェンキンスと曽我
ひとみさんを再開させた。曽我さんがジェンキンスと物凄いキスしたけど、
あれも選挙で勝つ為、自民党が演出したとしたら驚きだよな。
しかもすごいのはこれほど北朝鮮に譲歩させたにも関わらず、拉致被害者が
全て帰ってきていない理由で経済制裁したことだ。こいつらなら自分が勝つ
為に、永田議員一人自殺に追い込んでもおかしくないだろう。
自民党自身はやってなくても、民主党が勝ったら利権を失う連中がウジャ
ウジャいるだろうし、どうなんだろうな。もう一度這い上がる為にと無理
させて、その様子を録画し、それを証拠に自殺しろと命令。

<ひろゆき>は大丈夫か?


443 :名無し:2009/01/06(火) 22:24:07 0
2chでは永田寿康元議員が自殺した事と創価学会を結ぶつける意見が
多いな。2005年に名誉毀損で刑事告訴され、2008年7月に有罪が確定した
のか。

今公明党と自民党って、古賀誠選対委員長が12月15日、次期衆院選比例代表
での公明党との協力関係を見直す可能性に言及するほど関係が悪くなって
いる。自民党が公明党を揺さぶる為に、永田元議員を自殺に追い込み、
2chで公明党のネガティブキャンペーンをしている最中なんて考えどう
だろう?

永田が議員だったころの小泉政権って選挙の為の演出ならどんな非常識なこと
でもやってたよな。>>232のジェンキンスの件をそうだし、2003年の総選挙
では中曽根、宮沢元首相を無理やり引退させた。(中曾根元総理が比例北
関東終身1位を約束されていたのに、当時の小泉総理が中曾根と宮沢喜一に
引退を勧告した。一度、党執行部が約束したことを、一方的に破棄して引退
勧告したことに対し、中曾根元首相は「政治的テロだ」とか言って大激怒。)

2005年9月11日に行われた総選挙でも郵政民営化法案に反対した議員に刺客
を送り込むみたいな演出で圧勝。その後、県知事や市長選に立候補した
元国会議員も容赦しなかったっけ?でもこれで清和会って党内第一派閥に
なったんだよな。小泉チルドレンだけで何人いたんだ?

「われは非情か ―人間小泉純一郎」なんて本が出てるけど、あんだけ圧勝
した総選挙の1年後、総理大臣を辞任した理由がこの一文に示されている
気がしてならない。期間限定にして、回りをなだめ、何とか持たせてたんだ
ろうね。

444 :世界@名無史さん:2009/01/18(日) 07:54:32 0
CIAとモサドが…

445 :市民:2009/01/18(日) 08:09:40 0
インド航空182便爆破事件は最悪の陰謀

http://akiba.geocities.jp/pxzuwp/0202/9/189.html

完璧なまでの陰謀術策をほどこしたテロだった。

だが、その傲慢が墓穴を掘る。

446 :世界@名無史さん:2009/02/10(火) 09:33:41 0
本当に隔離されてるしww

447 :文明の守護者ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :2009/03/19(木) 02:06:57 0 ?2BP(210)
■■■■■■小沢氏の第七艦隊発言でCIAが動いている模様■■■■■■    
 民主党の主張するように、政治献金の単なる形式違反に過ぎないものであり、政治的混乱を招いた検察側には事件の説明責任がある。
 なぜならば、今回の逮捕は同時に、検察内部の意図的な政治撹乱の疑いがあり、我が国にとってより重大な問題が提起されたからである。
 すなわち、国民の利益を考えれば、先ず民主党の主張を優先し、検察内部の背任・収賄容疑を疑って検察側はその説明責任を果たすべきなのである。
 そして我々は、事実上の米国情報工作機関CIAにおける莫大な対日政治工作費の存在を忘れてはならない。
 我々敗戦国は常に傲慢な国の被害者を強いられてきたのである。    


448 :世界@名無史さん:2009/05/06(水) 06:11:20 0
自分はもちろん「シオン賢者の議定書」は信じてはいないけれど
そこに書かれているとされる「やがて我々の新聞で芸能、スポーツがもてはやされ、クイズも現われるだろう」
って言うのを見ると、クイズ番組で正解して喜んでいる自分がばかばかしく思えてくる。

449 :世界@名無史さん:2009/05/06(水) 07:28:21 0
かjり

450 :世界@名無史さん:2009/05/10(日) 15:00:32 0
木村鷹太郎を宜しくお願いしますね!!

451 :世界@名無史さん:2009/05/31(日) 23:14:14 0
○○という事件は××の陰謀である。
なぜならその事件で××が得をするからである
証拠はないが××の証拠隠滅の仕業であり反論する奴は全員××の手先である

これを言いがかりと気付かれないように上手く言っていくのが陰謀論
飼いならされた信者なら露骨な言いがかりでも信じてしまう

452 :世界@名無史さん:2009/06/11(木) 16:17:47 0
小泉首相が強姦したとかいうのもあったなあ。

453 :世界@名無史さん:2009/06/16(火) 03:32:24 0

小林よしのりは良く勉強してるな。
年々進化してる。
もうなまじっかな歴史学者では太刀打ちできないかも。


454 :世界@名無史さん:2009/06/16(火) 06:22:56 P
>>453
それはない

455 :電波といえば総務省:2009/06/16(火) 14:01:24 O
★NHKは日中戦争"後"の新たな局面として
「学校や新聞などで、中国語を禁止し、日本語の使用を強要します」
と言い換えている。
これは事実の発生時期の入れ替えという捏造と、その事実が持つ意味の歪曲である。

■これと同じ手法を「天皇と憲法」でも使っている
NHK JAPANデビュー 「天皇と憲法」の悪辣なる謀略
http://innerpanther.iza.ne.jp/blog/entry/1056264/

【動画】安倍元首相が「JAPANデビュー」批判を展開

以下は6月11日に放送されたチャンネル桜の番組動画。安倍元首相が出演し、「JAPANデビュー」批判を展開する。
【安倍晋三 】これからの日本とマスメディア問題[桜 H21/6/11]
http://www.youtube.com/watch?v=twjpMjtoBRk  



456 :世界@名無史さん:2009/06/16(火) 17:38:39 0
ネアンデルタール人が滅んでクロマニオン人が生き残ったのは
ユダヤとフリーメーソンが手を組んで結果を歪曲したから。

本来ならネアンデルタールが生き残るはずだったが、
陰謀でクロマニオンが生き残った。

457 :世界@名無史さん:2009/06/16(火) 20:14:47 0
温暖化とエコブームは、日本の多国籍企業がでっち上げてキャンペーンしているデマゴギー。
自分たちの技術力でグローバル市場のなかで勝ち残ろうとする日本企業の戦略的陰謀。
中国やインドのような工業新興国の低賃金労働力に食われまいとする先進諸国の策謀。


458 :世界@名無史さん:2009/06/17(水) 09:13:27 0
>>457
欧米が企んでいるというのなら分かるが、日本なんて排出権取引などで
兆単位で毟られることになるだけなのに日本の陰謀などと言うのはやめて。

459 :世界@名無史さん:2009/06/19(金) 20:13:39 0
京都議定書の批准を拒否した米国はもっと考えにくいが

460 :世界@名無史さん:2009/07/08(水) 18:53:52 0
陰謀論とゆとり教育で日本人の知能を低下させる
反知性主義秘密結社があるのではないかと妄想しかけたが
それだとアメリカはもう手遅れなレベルだと気付いた

461 :世界@名無史さん:2009/07/12(日) 07:05:52 0
>>454
小林よしのりは、感情論や10年ほど前のマンガのイメージでは論じられないレベル
になってると思う。取材もしっかりしてる。
むしろ、最近のNHKなどメジャーと思われていた側が、トンデモ史観に陥って
問題を起すケースが出てきた。
一方、ユダヤ陰謀論などはドンドン荒唐無稽化してる印象を受ける。
右翼・自民・左翼とも裏で操ってるのは在日勢力で、更にその背後にいるのが
毎度おなじみのあのユダヤ人だという説が、ネットの中で出回っている。
この説の信者達が2チャンのあちこちで荒らしまくっているらしい。
このスレが荒らされていないのは珍しいくらいだ。







462 :世界@名無史さん:2009/08/02(日) 20:53:20 0
Zeitgeistっていう陰謀論映画があるようだが、
どんな感じ。

463 :世界@名無史さん:2009/08/02(日) 21:24:17 0
>>461
ゴーマニズム板の戦争論スレッドや天皇論スレッド
あるいは軍事板に行けば、寧ろ小林は電波度増していると分かるんだが。

具体的にどこがしっかり取材しているか教えてほしい。
恣意的な史料選択、引用による都合のいい歴史観つくりはひどいもんだ。
インパール作戦を肯定したりとかね。
インド独立を助けたとかいって。

はっきり言って赤の他人のインド人のために日本兵数万人は徴兵された上に
故郷を数千キロ離れた縁もゆかりもない所で餓死させられて
「じっちゃんたちはインド独立の礎になったんだ!靖国で喜べ!」
と平成日本で飽食三昧の漫画家に言われなければならないのか?

464 :世界@名無史さん:2009/08/02(日) 21:37:02 0
他国独立を助けるための闘争に命を捧げるってのは
独立した意思を持つ自由な個人が十分納得、覚悟した上で自分の意思と責任でやってこそ
価値があるものじゃないかね。国の権力者が他人に強制して
「独立の礎になったんだ!」と言うのは最低だ。

東條首相が「ボース氏の心意気に感激した!」のがきっかけで
失敗確実な作戦だとも分からずに軍を動員して
自国の将兵を赤の他人のために何万人も餓死に追い遣ったのだから
その罪責は重い。

465 :世界@名無史さん:2009/08/02(日) 22:12:53 0
牟田口はよく言われるが、
参謀総長である東条が賛成しなければ、決行されなかったのだから、
東条にも責任はあるね。

466 :世界@名無史さん:2009/08/02(日) 22:20:07 0
たしか、
アーロン収容所の作者も、インドやビルマが独立しても割に合わんと思ったと書いてた。

467 :世界@名無史さん:2009/08/04(火) 10:30:24 0
ユダヤ陰謀論者の歴史

太田竜

宇野正美

広瀬隆

副島隆彦

輿水正

468 :世界@名無史さん:2009/08/04(火) 10:50:51 0
「国際関係論」で在野の人間が飯を食うのは極めて難しい
それこそシンクタンク研究員、外務省防衛省のキャリア官僚、大学教授にでも
ならない限り。質のいい論文を書き給料を貰うには
金も学歴も肩書きも必要だ。しかしそうでない人間が唯一喰えるのがユダヤ陰謀論。
だからユダヤ陰謀論者はいつの時代でも現れる

469 :世界@名無史さん:2009/08/04(火) 11:36:09 0
>「国際関係論」で在野の人間が飯を食うのは極めて難しい
在野の人間が飯を食うのが難しいのはどんな学問でもそうだが、
「国際関係論」ってのは御用学問なんだよ。政治学や経済学なんかもそうだが。

御用学問だから、質のいい論文を書くなんて実はどうでも良い。
デマゴーグがうまくできればいい。
そういう方面でちゃんと御用を務められるなら肩書きなんかどうでも良い。

ユダヤ陰謀論は違うと言ってるんじゃないんだよ。
勘ぐられないための煙幕としてバカバカしいオカルトを陰謀論に混ぜる。
これも工作員の重要な役目の一つだ。
>467で挙げられた全員がそうだろう。

470 :世界@名無史さん:2009/08/04(火) 12:03:13 0
まあ、国際関係論とか国際政治論とか現代の生きた政治・経済を扱う分野は、
外務省とかの官僚とかマスコミ関係とかナントカ総研みたいなシンクタンクとか、
そういうとこにいた人間でないと説得力ないしな。

471 :世界@名無史さん:2009/08/04(火) 14:17:21 0
そもそも国際政治論なんて大型図書館の
史書コーナーで500冊程度も読めば誰でもいっぱしの事は語れるわけで
このような学問で他者との差異をつけるのは肩書き所属組織くらいしかない
それを得られない人がトンデモ説を声高に主張し、
御用学者を売国奴と罵り続けることになる

472 :世界@名無史さん:2009/08/06(木) 20:53:48 0


473 :世界@名無史さん:2009/08/09(日) 18:00:48 0


474 :世界@名無史さん:2009/08/09(日) 18:20:49 0
御用学者というのは国を代表している政府にご奉仕するために研究するわけだから、

> 御用学者を売国奴と罵り続けることになる

ってのはヘンだよな。

475 :世界@名無史さん:2009/08/09(日) 21:41:59 0
話変わるけど最近突如出現した「婚活ブーム」って
自民党の少子化問題部会の国会議員と財務・経産・厚生省の役人が
大手広告代理店に指示して作り出した「やらせ」のような気がする
あまりにも突然すぎてなんか怪しい

476 :世界@名無史さん:2009/08/09(日) 22:15:38 0
まあ、「来年の流行色は!」なんて化粧品会社やファッション業界がやっているけど、本当なら大衆の好みが
事前に分かるわけもなく…。

これも陰謀といえば、陰謀かもな。

477 :世界@名無史さん:2009/08/09(日) 22:36:33 0
たしかに「婚活」なんて言葉、去年は聞かなかったな。
桜井幸子が出てたNHKのドラマあたりではじめて耳にした。

478 :戦わずして、泯主党:2009/08/10(月) 00:14:33 O
民主党政権になったら、日本が中共の属国化は必至だ。岡田克也もハニートラップの罠にかかったか。
*******************************************************************
民主党幹事長、政権交代後は「首相の靖国参拝と内政干渉は行わない」―中国紙
8月4日14時30分配信 Record China
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=34069
3日、民主党の岡田克也幹事長は都内で中国メディアの合同取材を受け、今月末の衆議院選挙で民主党政権が誕生すれば、
首相の靖国神社公式参拝や中国へのチベットウイグル等の内政干渉は一切行わないと述べた。

479 :世界@名無史さん:2009/08/13(木) 06:41:00 0
最近ネット上で人気のトンデモ本


武田知弘 ヒトラーの経済政策-世界恐慌からの奇跡的な復興

加治 将一 幕末 維新の暗号

鬼塚 英昭日本のいちばん醜い日 

480 :世界@名無史さん:2009/08/13(木) 07:28:56 0
と学会ってまだあるの?

481 :世界@名無史さん:2009/08/14(金) 07:37:14 0
キリシタンが日本の娘を奴隷として50万人も買ったってのとか

482 :世界@名無史さん:2009/08/14(金) 08:33:28 0
それは史実でそ?

483 :世界@名無史さん:2009/08/14(金) 09:01:24 0
>>481
その50万人の子孫はいま何処にいるの?
ルクセンブルクの人口より多いじゃん。

484 :世界@名無史さん:2009/08/14(金) 09:16:47 0
ハポンさん=日本人の子孫
コレアさん=朝鮮人の子孫

485 :世界@名無史さん:2009/08/15(土) 01:04:26 0
50万人奴隷ってのはトンデモだね。

ttp://www.nikkeyshimbun.com.br/090417-62colonia.html

486 :世界@名無史さん:2009/08/16(日) 14:45:03 0

タブーを隠蔽したい人間が、
電波史観や陰謀論という言葉を
よく使う。

487 :世界@名無史さん:2009/08/17(月) 03:04:49 0
>>486
どんなタブーですか?
ちょっと言ってみて?

488 :世界@名無史さん:2009/08/25(火) 17:34:37 0

もう無くなった○○さんが生前に、私だけに真実を教えてくれました。
名前はいえませんが、ある関係者がこういってました。

上記のような、
検証できない根拠。



キヨソネの書いた西郷隆盛の想像図に似た人の写真を見つけた。
そしてその写真と西郷隆盛の想像図は顔のパーツのある位置が同じだったので、
之が西郷隆盛の写真だとわかった。
さらに、一緒に写っていた人たちも、
幕末の歴史上の人物たちの写真と、顔のパーツのある位置が、だいたい同じだったので、
同一人物だとわかり、この写真は英傑集合写真だと立証された。

上記のような、根拠になってない根拠。



兄を差し置いて、弟が王になるなんて神話はおかしい。
だから、この神話は、神話が記されている書物が書かれている時代の、
史実を神話といいう形で記しているのだ。


上記のように、誤認した根拠を基にしている。
実際には、弟が兄を差し置き王になるエピソードが書かれる神話は珍しくない。

489 :世界@名無史さん:2009/08/26(水) 05:34:00 0
>>474
学者は、政治などに左右されないで真理の探究を行うのが使命の独立した職業
御用学者は、時の政権から金や地位を得る代わりに、
事実とは違うことであっても、政権の政策の都合のいいように事実をねじ曲げて、
嘘を事実といいはなち、政権のやることにお墨付きを与える人。
こういうことは学者の職業としての使命を裏切る行為。

昔、エイズ学者などが、厚生労働省から審議会委員とかいう地位を得るかわりに
厚労省の方針通りのことをいいいなりになって行い、結果、嘘を事実として発表した。
そのため大勢の人が薬害エイズ患者となり大勢亡くなった。

御用学者
=欲望と金のために平気で嘘をついて同胞である日本人を殺す人間、
=日本社会を破壊する人間
=売国奴。
ってことだろ。


490 :世界@名無史さん:2009/08/26(水) 16:50:37 0
学者って、政治的、宗教的なイデオロギーに振り回されてるのが多いように思うが。
日本人の理系ですら、ルイセンコのプロレタリア遺伝学支持したりしてたし。
右翼や左翼の活動家じみた運動をしてる史学者もいるし。

アマチュアの人間に比べればまともだろうけど、
学者といえども完全に無色透明な人間なんていないだろう。

491 :世界@名無史さん:2009/08/27(木) 02:17:14 0
まあ完全に中立などはありえないが
社会にとって健全なのは、どちらかといえば
権力には批判的な存在であるべき。
権力が国民の生命を脅かす方向に傾きはじめたた忠告を与えるということ
権力批判事態を目的にしたら野党になってしまうので
そうではなく、おかしな点をおかしいときちんと指摘する存在

ところが、やはり大学の評価で、審議会委員とかがいると有名大学になれるし。
経営者からの評価もいいのかもしれない。
最近でいえば慶応大学教授なんかが大勢やたらとテレビにでてきて小泉を絶讃し、
審議会委員会に名をつらねて、社会的知名度をあげている。
ほんとうに残念な方向性だ。


492 :世界@名無史さん:2009/09/09(水) 04:44:36 0
ttp://d.hatena.ne.jp/nyankosensee/20090824

阿久根市長って、狂ってね?

493 :世界@名無史さん:2009/09/10(木) 03:55:12 0
http://d.hatena.ne.jp/NATROM/20090115

この市長すごすぎるだろ。

494 :世界@名無史さん:2009/09/10(木) 04:03:08 0
インドの月探査機、アポロ15号の着陸跡を撮影
2009年09月03日 17:59 発信地:インド
【9月3日 AFP】インド宇宙研究機関(Indian Space Research Organisation、ISRO)は2日、
前年11月に打ち上げた同国初の月周回探査機「チャンドラヤーン1号(Chandrayaan-1)」が
撮影した、米航空宇宙局(NASA)の月探査機アポロ15号(Apollo 15)の月面着陸地点の
3D画像を公開した。
同機関のプラカシ・チョーハン(Prakash Chauhan)博士はこの映像について、
1971年のアポロ計画が事実だとの証拠だと述べた。
チョーハン博士によると、明るくなっている部分がアポロ15号の着陸でできた痕跡。
また、月面車のわだちの跡も確認できるとしている。
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2637112/4524862

いつの間にか決着がついてるじゃん。陰謀派の敗北決定的だよwww


495 :世界@名無史さん:2009/09/10(木) 05:36:38 0
>>494
ふーむ。

496 :これは電波か?:2009/09/10(木) 08:22:19 O
2009年9月8日、人民網日本語版によると、在日中国人団体が「中国人参政支援
協会」の設立を配信した。
民主党政権発足を待っていたかのように、いよいよ中国人の日本解体が、現実に始まりました。
〈東京の西池袋公園で6日に開かれた、日曜中国語サークルの第105回交流会で、
日本初「中国人参政支援協会」の設立が発表された。同協会は日本僑報社が発起し、
日本湖南人会、日中女性経営者の会など、在日中国人団体が支持している〉と配信した。
ネットで情報をキャッチした若者諸君、日本を救えるのはあなた達です。
10月27日16時30分からの「日本解体法案反対請願受付国民集会」(於:憲政記念館)に友人知人を誘って参加してください。
このまま放置すると10年以内に、日本の政治は中国のコントロール下に堕ちてしまいます。
【ネットだけ転載フリー】ジャーナリスト・水間政憲:http:/mizumajyoukou.jp/

497 :世界@名無史さん:2009/09/10(木) 17:51:53 0
阿久根市長によると、
「米軍が人間の子供と豚の遺伝子を結合させ、
遺伝子工学で「人間豚」を「生産」している。」
らしい。

498 :世界@名無史さん:2009/09/10(木) 17:57:33 0
>>497
豚じゃなくて猫にすればいいのに。
人間猫になるw


499 :世界@名無史さん:2009/09/10(木) 17:59:48 0
>>497
そんな米軍の軍事機密が日本の市長なんかにわかるわけないだろ。
アポロ疑惑並みの反米プロパガンダだよ。


500 :世界@名無史さん:2009/09/10(木) 18:01:34 0
米軍基地には宇宙人の死体だってあるんだぜ。


501 :世界@名無史さん:2009/09/11(金) 00:06:12 0
9月11日 陰謀論者記念日

「これは、ユダヤ権力の陰謀だ」と君が言ったから、
今日は陰謀論者記念日

502 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 04:25:05 0
良スレあげ

503 :世界@名無史さん:2009/09/14(月) 05:35:25 0
911

504 :世界@名無史さん:2009/09/14(月) 06:08:12 0
戦後流布されたアメリカ陰謀論のほとんどは陰謀メーカーに創作されたものだと思う。
アポロのでっち上げ論と同じで。
911テロの陰謀説なんて100年たってもトンデモ本のネタだよ。


505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/16(水) 17:44:32 0
>>504
B層バカは騙されても気づかないんだよなあ

郵政民営化すれば何もかもよくなる、って騙されて小泉に投票したのに
いまだに小泉支持しているバカが大勢いるもんなあ



506 ::2009/09/18(金) 11:10:35 0
陰謀メーカーに騙されて気づかないB層バカ

>>505
>B層バカは騙されても気づかないんだよなあ

鏡w


507 :世界@名無史さん:2009/09/18(金) 14:05:16 0
911テロが捏造ならなぜブッシュ政権は犯人とされたアルカイダではなくイラクを攻撃したのか?
この質問に答えられた911陰謀論者はいないw

508 :世界@名無史さん:2009/09/18(金) 16:06:01 0
911テロが捏造でなければなぜブッシュ政権は犯人とされたアルカイダではなくイラクを攻撃したのか?
この質問に答えられた911公式発表信者はいないw


509 :世界@名無史さん:2009/09/18(金) 16:17:50 0
つーか先にアフガニスタン空爆してんじゃん

510 :世界@名無史さん:2009/09/19(土) 08:35:39 0
意味がわからん。

511 :世界@名無史さん:2009/09/19(土) 17:35:46 0
>>508
文が意味を為し取らんぞw
>>509
おざなりになw
9・11で盛り上がった機運がいつの間にかイラクの大量破壊兵器が危険という話に摩り替えられてた

512 :世界@名無史さん:2009/09/20(日) 22:32:10 0
>>508
911テロがイラク攻撃のための捏造ならば、なぜブッシュ政権はイラクではなく
アルカイダを犯人としたのか?
この質問に答えられた陰謀説信者はいないw

>>511
「摩り替え」じゃなくて、それ以前にイラクの大量破壊兵器問題はあっただろヴォケ
911テロがなくてもイラク攻撃はあっただろう。


513 :世界@名無史さん:2009/09/20(日) 22:35:09 0
あれがアメリカの自作自演なら自爆テロなんてやらないよ。
あの911のテロリストたちは、命をとして
イスラムの怒りを世界に訴えようとしたわけです。男子の本懐これに勝るものなし。
ハリウッド映画の悪役たちだって自爆テロなんてやらない。
自爆テロでは悪役に相応しくないだろ。
あれがアメリカの陰謀なら、犯人達を徹底的に悪者にしようとするはずなのだ。
でも捏造厨たちは「捏造ありき」で考えるし、常に悪魔の証明を求めてくるから
100年たってもトンデモ本のネタだね。

あの911テロでアメリカが恨まれてるって暴露してしまったからね。
国家の威信は丸つぶれだ。あのテロ直後のアラブの民衆のお祭り騒ぎを見たら、
やっぱり911テロはアラブ人がやったと考えたほうが自然だろう。


514 :世界@名無史さん:2009/09/20(日) 22:39:31 0
CIAのテロ容疑者拷問が大問題になったけど、
この程度の汚点をもみ消せない政府に
911テロの捏造なんてできるはずがないわけですよ。
ほんとアメリカ政府って隠蔽が下手だよね。
政権が交代すれば必ず誰かが告白してしまう。
あのチョムスキーも言った。
「この国はおそらく,世界一自由な国です。
言論への抑圧などいかなる意味でもない。政府はできるものなら言論を
統制したいと願っているけれども,その力はありません。」


515 :世界@名無史さん:2009/09/20(日) 22:47:32 0
>>508
>911テロが捏造でなければなぜブッシュ政権は犯人とされたアルカイダではなくイラクを攻撃したのか?

イラク以前にアルカイダも攻撃してるだろアホ
それにイラクを攻撃したことは捏造の証拠にはできない。

http://eiki.typepad.com/views/2004/03/part3.html
>クラーク氏は「しかし大統領、9.11はアルカイダがやったのです。」と応えると、
>ブッシュは「分かった分かった、・・・だがサダムが関与していたかどうか確認しろ。


516 :世界@名無史さん:2009/09/21(月) 14:13:43 0
>>514
それこそ誰かにつかまされた言論に思えるけれども…
情報の小出しによる世論操作とか得意そう

517 :世界@名無史さん:2009/09/22(火) 02:07:35 0
>>512
はぁ?
誰が9・11テロの後に初めて大量破壊兵器問題が出たなんて言ったんだ?
改めて騒ぎ立てたと言ってるだけだろうがアホ

518 :世界@名無史さん:2009/09/22(火) 02:09:08 0
>>515
そいつはただ507にオウム返ししてるだけなのにマジレスすんなよw

519 :世界@名無史さん:2009/09/25(金) 01:45:35 0
アポロ!911!

520 :世界@名無史さん:2009/09/27(日) 14:23:22 0
911!

ブッシュ!

戦争!

521 :世界@名無史さん:2009/09/27(日) 16:26:40 O
ブッシュは大量破壊兵器の嘘を認めたが、
日本政府は未だに核持ち込み容認を認めていない

522 :世界@名無史さん:2009/09/30(水) 17:13:43 0
嘘??

523 :世界@名無史さん:2009/10/01(木) 01:45:55 0
911!

524 :世界@名無史さん:2009/10/01(木) 02:26:10 0
>>519
アポロは日本やインドの探査機が着陸跡を撮影して決着がついたでしょw


525 :世界@名無史さん:2009/10/01(木) 03:03:10 0
哲板脳科学スレ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1104656159/

526 :世界@名無史さん:2009/10/01(木) 03:50:00 0
哲板・法板・司試板・軍板などで脳ピペドと呼称される電磁波犯罪者集団のネットゲリラ戦術を観測できる

527 :世界@名無史さん:2009/10/01(木) 15:32:25 0
>>524
それも全部捏造、とか言い出すだけだってw

528 :世界@名無史さん:2009/10/06(火) 17:58:44 0
真実は、愚かなる大衆にはわからないのだ。
われわれ知的エリートのみが真実を理解できるのだ。

529 :世界@名無史さん:2009/10/06(火) 18:04:28 0
権力者に踊らされる哀れな愚民たちなど、
太田龍先生や副島隆彦先生や鬼塚英昭先生の本を読んで、
真実を知った私のような知的エリートが論破してくれるわ。

530 :世界@名無史さん:2009/10/07(水) 06:57:18 0
トンデモ本の世界W

ご存知“トンデモ本の世界”シリーズ最新刊! 
◆本書で取り上げるトンデモ本

●ウォレス・ワトルズ『富を「引き寄せる」科学的法則』(角川文庫)
●船瀬俊介『新・知ってはいけない!?』(徳間書店)
●ジョージ・ジョンソン『ユダヤを超えるイルミナティの世界謀略』(廣済堂出版)
●池上明『胎内記憶』(角川SSC新書)
●藤田幸久編著『9・11テロ疑惑・国会追及』(クラブハウス)
●ケイ・ミズモリ『超不都合な科学的真実』(徳間書店)
●エハン・デラヴィ+中丸薫『まもなく世界は5次元へ移行します』(徳間書店)
●佐野雄二『聖書は日本神話の続きだった!』(ハギジン出版)

等「U」、「V」、「W」・・・。
まだまだ続く“トンデモ本の世界”!

531 :世界@名無史さん:2009/10/07(水) 09:46:40 O
トンデモ本、発見!

http://c.2ch.net/test/-/news4plus/1254854045/570

532 :世界@名無史さん:2009/10/07(水) 17:12:04 0

10月8日、民主党本部を右翼暴力団の暴徒が襲撃します!
09.10.4のリチャードのように、警察は放置プレーするでしょう。
上記のワードでググってください。
2ちゃねるの書き込み規制の為、詳しく書けません。


533 :世界@名無史さん:2009/10/07(水) 17:45:12 0
阿修羅とか、すごい世界観で生きてる人が多い。

534 :世界@名無史さん:2009/10/08(木) 15:03:49 0
タバコはがんに影響がないけど、製薬会社が抗がん剤で儲けるために、
本当のがんの発生原因を隠すために、タバコのネガティブキャンペーンをしている。
って陰謀論

535 :世界@名無史さん:2009/10/08(木) 16:18:58 0
阿久根竹原市長が教育委員として呼んだ満塩博美氏の衝撃発言

地下の空洞地球に2500万人の人間が住んでいる
地質学が専門の高知大学教授、満塩博美氏は「地球の内部は空洞になっていて、
そこには2つのピラミッドがあり、地球のバランスをとっている」といっております。
また私は、真実探求の途中のあちこちで月や地球の空洞の話を聞いております。 ...
www.hpmix.com/home/sennsinn2005/C11_1.htm
http://www.hpmix.com/home/sennsinn2005/C11_1.htm

536 :世界@名無史さん:2009/10/15(木) 19:28:40 O
ユダヤやロスチャイルド陰謀論者って必ず在日や韓国みたいな言葉を出してくるせいでいつのまにか反ユダヤからただの嫌韓厨になっているような気がするんだが…

あと便所民とかはたびたび日本に来るが実際ドイツとかでは話したことあるのか?
なんかねらーを釣りに来てるようにしか思えん。

537 :世界@名無史さん:2009/10/16(金) 07:55:57 O
日本人はワイドショーとか週刊誌とかが好きなことや何でも噂にするという下世話な国民性。
そのくせ陰謀論の源泉みたいなお上は記者クラブや消極公開なんやでいろいろ情報を出しにくいようにしてる状況だから裏に興味を沸かせやすい。

そのため日本人に関わる陰謀論は作りやすく、信じ込ませやすい。
だから陰謀論者の鴨にされる。

538 :世界@名無史さん:2009/10/17(土) 12:34:50 0
はいはい日本は特殊特殊
ハリウッドゴシップや輸入されてる陰謀論は軽くスルーで

539 :世界@名無史さん:2009/10/18(日) 13:05:14 0
実際世界は陰謀に満ちてるだろうな
だがいわゆる陰謀論者の言う陰謀はそれとは違うw


540 :世界@名無史さん:2009/10/21(水) 00:52:58 0
南蛮人および中国人の奴隷商の手に渡ったのが50万人、
そのうち南蛮人の奴隷商人の手に渡ったのが20万人、
(国内で死んだり日本人に買われたりして半減し)南蛮人奴隷商人が船に積んだのが10万人。
そのうちの半数は朝鮮人捕虜であり日本人は5万人。
船の中で死んで、生きて買われたのがそのうち2万人ということになるのでは?



541 :世界@名無史さん:2009/10/21(水) 00:55:43 0
>>481-485
南蛮人および中国人の奴隷商の手に渡ったのが50万人、
そのうち南蛮人の奴隷商人の手に渡ったのが20万人、
(国内で死んだり日本人に買われたりして半減し)南蛮人奴隷商人が船に積んだのが10万人。
そのうちの半数は朝鮮人捕虜であり日本人は5万人。
船の中で死んで、生きて買われたのがそのうち2万人ということになるのでは?



542 :世界@名無史さん:2009/10/21(水) 10:45:27 O
大槻教授と韮澤さんは、ひそかに漫才コンビを組んでいて今年のM1制覇を狙っている。

543 :世界@名無史さん:2009/10/21(水) 18:59:31 0
大槻教授のオカルト批判は
ユダヤ陰謀論を批判するのにユダヤロビィの言い分を鵜呑みにするようなレベルw

544 :世界@名無史さん:2009/10/24(土) 12:50:18 0
>>541
「十人のキリシタン大名が毎月百人ずつ日本人を奴隷として四十一年間売り続けると五十万人」という単純計算による乱暴な数字でしかない。
 しかも同書には、さも遣欧少年使節団の報告に「五十万人」の数字があるかのように書いているが、ネット上の数々の指摘によれば原著にはその部分がないという。

つまり50万人という根拠は妄想なんですよ。

545 :世界@名無史さん:2009/11/18(水) 09:02:39 0
マジキチ

546 :世界@名無史さん:2009/12/06(日) 11:37:13 0


547 :世界@名無史さん:2009/12/06(日) 13:19:01 0
大槻教授もまともなオカルト批判本を参考にすればいいのに。
ないんだったら洋書を訳してそれを出版するとか。
まあ、そうしないのが大槻クオリティなんだろうけれど、
大槻教授以外のオカルト批判者も、もっとまともにやればいいのに。

548 :世界@名無史さん:2009/12/08(火) 00:47:27 0
のりPとか押尾事件も陰謀論に使われてる

549 :世界@名無史さん:2009/12/15(火) 16:40:37 0
>>547
大槻教授のオカルト知識は皮肉な事に対立してるオカルト陣営の言ってること鵜呑みだからなw
とっくの昔に海外の学者が解明した謎に頓珍漢な新説を持ち出してくる

550 :世界@名無史さん:2010/01/07(木) 01:51:43 0
あの人、なんでもプラズマで片付ける癖は直ったの?

551 :世界@名無史さん:2010/01/07(木) 07:50:58 0
わかりやすい大槻キョージョ

海外のトンデモさん、珍説披露
     ↓
海外の学者、科学的に否定
     ↓
日本のトンデモさん、否定された事実を隠してその珍説紹介
     ↓
大槻キョージュ、珍説を珍説で否定

552 :世界@名無史さん:2010/03/19(金) 04:22:51 0
阿久根市の竹原市長より、すごい人はいる?

553 :世界@名無史さん:2010/06/17(木) 15:55:21 0
ふぅ

554 :世界@名無史さん:2010/06/17(木) 16:28:07 O
古典だけど「オムニファス論」にマトモに反論できた人を見たことがない

基本命題は「アダムとイブには、ヘソ(オムニファス)があったのか?」

あったなら、神は必要ないものを創造した事になるし
無かったなら、神は不完全なものを創造した事になる

...人間は完璧であるという観点から、神は必要ないものを創造したと推測し
そこから派生していって
「神は、我々の記憶、過去の遺跡、地質学的証拠、化石にいたるまで全てを内包した形で世界を創造された」
と、結論づけている

...世界が五秒前に出来たとしても通用してしまう理論

555 :世界@名無史さん:2010/06/17(木) 23:41:49 0
あまりにも完璧に反論できない論ってほぼ無意味だからなー
オムニファス論は「神が我々を欺いているというのか!」
と大変に評判が悪かったそうだけど。

556 :世界@名無史さん:2010/07/13(火) 10:38:17 0
ユダヤ陰謀論者の歴史

1970年代 太田竜の時代
時代背景:共産主義運動の理想に挫折し新たな政治の説明原理を求めた
忘れられていた戦前のユダヤ陰謀論の著作を再発見し紹介する

1980年代 宇野正美の時代
時代背景:国際政治がファッションと捉えられるバブルの時代
落合信彦的なイケイケ本のスタイルをユダヤ陰謀論に適応する

1990年代 広瀬隆の時代
時代背景:日本国の繁栄に陰りが見え始める
広瀬のバロック的なディレッタンティズム全開のユダヤ陰謀論

2000年代 副島隆彦の時代
時代背景:もはや日本国の衰勢は隠せなくなる
貧困が忍び寄ってくる中で日本衰退の犯人探しのニーズに合うユダヤ陰謀論

2010年代 リチャードコシミズの時代
時代背景:インターネットとネット右翼の出現
ネット右翼の知識欲と嫌韓感情を利用したユダヤ陰謀論

557 :世界@名無史さん:2010/07/13(火) 10:57:32 0
ユダヤ陰謀論も
時代が新しくなるにつれ
品性下劣になって行くのが良く解るだろう
宇野の本はユダヤ差別と言うよりユダヤ人が世界に与える
巨大な影響力を純粋な驚きを以って紹介したものであった
しかし最近のユダヤ陰謀論は読者の嫉妬と焦燥感に付け込んだ
罵詈雑言と胡散臭いネタで国粋主義を煽るものばかりだ

558 :世界@名無史さん:2010/07/13(火) 12:52:00 0
>>556-557
宇野さんが今でも一定の人気がるのは
「バブル崩壊」をちゃんと予言して当てたからだよ
バブルの頃に「90年代には今では考えられないほど景気が悪くなります」
と本で書いたのは俺は宇野さんしか知らない。
宇野正美を論理的に批判したユダヤにこだわると世界が見えなくなる とかいう本があるんだけど
この本によると90年代は「繁栄」するって思いきりタンカ切ってた(w
著者名は忘れちゃったなあ 誰だったか
俺が立ち読みした限りでは、宇野さんは「景気はよくなりません」
と言い続けているから、景気予測の面では「評論家」「経済学者」なんかより遙かにあたってる
本の内容がクシャクシャでも言ってることがあたればやっぱすごいわ

559 :世界@名無史さん:2010/07/13(火) 13:25:43 0
宇野以前のユダヤ陰謀論は戦前のユダヤ陰謀論の影響下にあって
国際共産主義運動の裏にユダヤの意思があり
国家を廃絶しようとしてるってのが主流だった
ところが宇野のユダヤ本は偽ユダヤ人(アシュケナージ)がアメリカを支配していて
アメリカを通じて世界を支配するっていう
ユダヤ陰謀論に一種のパラダイム変換をもたらしたとこに意義がある

560 :世界@名無史さん:2010/07/13(火) 15:01:14 0
ああそうだ 宇野さんだと
「ユダヤ人とは誰か」
を紹介したってのも功績大だな。
あの本を陰謀本に無理矢理してる親イスラエル人とか多いけど
まるでハザール国がなかったかのように歴史にフタをしている時点で極めておかしいと思うよなあ。
ビザンチンと同盟結んだ大国が世界史教科書では完全スルー

と小ネタだけども
ロシア革命はユダヤ人の陰謀だ
というネタがあるじゃん 有名な
で、どれくらい多いのかじゃあ調べてやろうと思ったんだが
づらづらづらづらユダヤ人ばっかでてきてフイタ(w
あれはユダヤの陰謀だわどう見ても(言われてもしょうがないってこと)

561 :世界@名無史さん:2010/07/20(火) 18:14:52 0
>>556
wwwwwwおもしれww

562 :世界@名無史さん:2010/07/20(火) 20:09:42 0
陰謀論に意義なんてあるのかよw

182 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)