5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ヒトラーは地下防空壕で自殺したの?

1 :世界@名無史さん:2007/04/24(火) 04:38:21 0
一説ではヒトラーはベリリンの地下防空壕で拳銃自殺したということらしいが
誰も死体をみていないことから、実はでっち上げで

実はヒトラーは生きており
ナチス党員とともに
南米に落ち延びてプラウン婦人と余生を静かに送った言われている
この説をとっても、100歳を超えている為、ヒトラーはさすがに死亡しているだろうが
ブラウン婦人はまだご存命の可能性は高い

いずれによ。ヒトラー亡命説を検討して見る価値は有ると思う

2 :世界@名無史さん:2007/04/24(火) 04:45:19 0
んー
スイスに亡命って風説なら聞いたけど

3 :世界@名無史さん:2007/04/24(火) 05:11:38 0
>>1
 生存していたとしても、最早、歴史的には何の影響も与えていない
だろうから、どうでもいいだろ。例えば、義経=ジンギスカン説なら
後の元寇に向けてのルサンチマンという構図は牽けるがな(いや、
その文脈から云えば、第二次大戦後に起きた事件の黒幕は実は‥と
いう椰子も現れているか?)

4 :世界@名無史さん:2007/04/24(火) 08:14:22 O
南極にいただろ
ハイルヒトラー!

俺将来南極探検するんだ

5 :世界@名無史さん:2007/04/24(火) 08:52:49 0
昔ヒトラーはまだ生きているとか主張する米人のサイトがあって
ヒトラー直通の電話番号まで書いてあった。

6 :世界@名無史さん:2007/04/24(火) 08:55:41 0
ヒトラースレ一覧

【総本部】ナチス★ヒトラーとその側近たち Part2
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1104209060/
【卍】ナチスドイツ・ヒトラー統一スレ【卍】3
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1165637686/
「ヒトラー絶対悪」説は永久に揺るがないのか
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1132498850/
ヒトラー雑学について語ろう!
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1173755397/
ナポレオン vs ヒトラー
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1166638416/
ヒトラーみたいになるにはどうすればいいですか??
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1173545730/

7 :世界@名無史さん:2007/04/24(火) 21:58:27 0
ヒトラの性格だと生きてた場合に
大人しく余生をすごすなんてことはかんがえないかと

8 :世界@名無史さん:2007/04/24(火) 22:19:15 0
>>7
ヒトラーは最初は画家になるのが夢だった。
そもそも、隠れてるしかないだろ。
見つかったらムッソリーニや東条英機と同じに殺される。


9 :名無し:2007/04/24(火) 22:31:26 0
ヒトラーはゲルマン民族主義者であったが、ドイツ民族主義者では
なかった。彼自身オーストリア人である。だからドイツの滅亡に
あたり、ドイツ民族は頼むに足らずという見捨てる意見を述べている。
ドイツは道具に使われたのである。日本人が日本のために殉じる
のとは感覚がだいぶ違う。天才ではあるが変人である。

10 :世界@名無史さん :2007/04/24(火) 23:11:34 0
ヒトラーは1889年生まれ
生きていれば満118歳になる
これを超えたのは泉重千代さんほか、人類でこれまで3人しかいない

11 :世界@名無史さん:2007/04/25(水) 05:34:35 0
>>8
今出てくれば
大丈夫だろ
イスラエルに旅行とかしないかぎり逮捕は厳しい

歴史的重要な真相なども明らかにしてくれるわけで
むしろひくてあまたに取材が来ると思う

12 :世界@名無史さん:2007/04/25(水) 16:06:44 0
ヒトラースレ乱立やめれ、ヒトラーで間違って来た人はこちらへ誘導

【総本部】ナチス★ヒトラーとその側近たち Part2
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1104209060/
【卍】ナチスドイツ・ヒトラー統一スレ【卍】3
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1165637686/

13 :世界@名無史さん:2007/06/10(日) 15:09:00 0
ヒトラーをひっとらえる

14 :キンシャサ:2007/06/22(金) 12:09:33 0
ヒトラーは確かに地下壕で亡くなった。肺炎で亡くなったんだね。当時は肺炎を
治す特効薬がまだ無くてね。晩年はさぞや苦しかったろうに。
でもね子沢山にも恵まれてね。奥さんも非常に聡明な方でね。そりゃみなが
うらやむような慎ましい家族でしたね。国葬も壮大でね。今のドイツがあるのは
あなたのお陰だってね、みな悲しんでたよ。南ドイツにはヒットランドっていう
遊園地があってね。みな子供からおじちゃんおばちゃんからみな楽しめるアト
ラクション満載の遊園地だ。そんな感じでヒトラーは高い評価を自国ドイツでは
受け止められています、、、なっ訳ねぇーよ!このバカ!

15 :世界@名無史さん:2007/06/22(金) 12:59:38 0
やべぇ、ヒットランド行きたくなって来た。
隣にヒットシーは出来たのかな?


16 :世界@名無史さん:2007/06/22(金) 13:10:43 0
総統と7人の側近達っていうアトラクションはありますか?

17 :世界@名無史さん:2007/06/30(土) 15:13:11 0
ソ連の情報機関スメルシュが捜索しても遺体発見できなかったので
逃亡した可能性ある。現にミュラーは成功した。
総統だって、自分が極悪人で極刑になると分かりきってるので
対策は取ってただろう



18 :世界@名無史さん:2007/08/17(金) 11:53:14 0
ヒトラーの検死報告ってかなりあやふやらしいね

19 :世界@名無史さん:2007/09/07(金) 21:56:45 0
hage

20 :世界@名無史さん:2007/09/08(土) 00:15:09 0
ヒトラー生存説が流れるたびに
スターリンは庭を掘り起こして
ヒトラーの骨を確認するという逸話が

21 :世界@名無史さん:2007/09/08(土) 12:00:29 0
>>20
それもう病気でしょ?w


22 :最後の決戦:2007/09/10(月) 02:08:17 0
泥と脂汗まみれの老人の引きつった顔が掘り出された人骨を目にした途端、愉悦の表情でさらに不気味に歪んだ。
その小柄な老人はシャベルを放り出すと、粗末な棺の中の人骨の上にかがみこんだ。
「フハハ・・・ハハハハ!ワハハハハハ!」
虫の音だけがかまびすしい深夜の無縁墓地に老人の甲高い笑い声が響き渡る。

ガシッ
その時、何かが強い力で老人の首を締め付けた。
驚愕した老人が見下ろすと棺の中の物が白い腕を伸ばして彼のノド元を締めているのが分かった。
それは血も肉も無いものとは思えない力で老いさらばえたシワ首を締め上げていた。
小柄な体が宙に浮き、死の恐怖に老人は足をバタつかせる。
闇の中からシャレコウベが青白く浮かび上がり、暗い二つの穴で老人を眺め、むき出した歯をカチカチ言わせた。
首がへし折れる寸前、老人はその人骨の言葉を理解した。
「ジーク・ハイル・・・」

1953年3月2日の朝が明けようとしていた。


23 :世界@名無史さん:2007/09/17(月) 18:15:39 0
ヒトラー生存説に関して面白いサイトがあります。「ベラスコの告白」と打ち込んでみてください。


24 :世界@名無史さん:2007/10/05(金) 11:31:23 0
影武者(ダブル)が代わりに死んだという説もあるね。
異母兄のアロイスという人がそうだと書いてあったんだが信憑性は、
薄いのかな?

25 :世界@名無史さん:2007/10/12(金) 00:44:57 0
でこ禿げは偽装自殺か 第一次世界大戦で フランス人の 玉に 当たって 氏んどけよ かす


26 :世界@名無史さん:2007/10/12(金) 00:46:59 0
ナチス・ドイツなんてくそ 日本の村山富市ゾチ・愚民・先崖連立政権以下

27 :世界@名無史さん:2007/10/12(金) 00:48:12 0
でこ禿げ 自殺するんだったら 俺が袋叩きにして 殺してやりたかった タイムマシンがあったら 俺は 間違いなくそうする

28 :世界@名無史さん:2007/10/12(金) 00:49:39 0
ボッシュヒトモドキはチョウセンヒトモドキヨーロッパヴァージョン

29 :世界@名無史さん:2007/10/12(金) 00:52:17 0
ヒトラーの最期は ムッソリーニみたいなほうが 良かった 残念ながら そうならないようにしたんだよなー

30 :世界@名無史さん:2007/10/12(金) 00:53:33 0
今日は めんへら っぽい 書き込みを目指してみたが 難しい

31 :世界@名無史さん:2007/10/12(金) 17:15:44 0
>>30
それだけの才能があればシャアを越えられる奴だと思っていたがな。…残念だよ!

32 :世界@名無史さん:2007/10/17(水) 17:18:12 0
>>1
ナチス関連ビデオ

内容は第二次世界大戦のナチスドイツに関連する内容です。
>>1について触れようとしたらこの動画は見る価値があります。
それによればヒトラーはベルリンで死亡したというのは間違いだというのだ。

http://www.youtube.com/watch?v=PD2S3J401lI
http://www.youtube.com/watch?v=Ij-tr_30vFs
http://www.youtube.com/watch?v=LdTV6BoW0ow
http://www.youtube.com/watch?v=FgzghsL2-Dg
http://www.youtube.com/watch?v=-W5DfUobuBE
http://www.youtube.com/watch?v=-rcWoCmilRo






内容の評価については皆様の主観に一任しますww


33 :世界@名無史さん:2007/10/20(土) 00:09:09 0
湯抱こうより先にボッシュをアウスロテンしよう

34 :世界@名無史さん:2007/10/20(土) 00:10:37 0
ボッシュヒトモドキは地球の癌 雑菌 白色禍

35 :世界@名無史さん:2007/10/20(土) 00:15:49 0
大和民族>>>>>>>>>>その他の民族>>>>>>>>>>>>{人間の壁}>>>>>>>チョウセンヒトモドキ・支那畜>>>>>>>>>>>>>>{モネラ界}>>>>>>>>>ボッシュヒトモドキ


36 :世界@名無史さん:2007/11/07(水) 13:03:14 0
死体が見つからない以上、逃亡したと見るべき。
ミュラー、アイヒマンが逃げてなぜ総統が逃げないの

37 :世界@名無史さん:2007/11/07(水) 13:54:59 0
アディおじさんは子供達と共に幸せに暮らしてたと思いたい。
可哀想なアドルフ

〜エバより

38 :世界@名無史さん:2007/11/07(水) 17:20:52 0
>>9
ヒトラーはドイツ系オーストラリア人という括りだと思うよ。
ちょうど、シュワツルネッガー加州知事みたいな感じの。
で、ヒトラーはウィーン時代にオーストリア兵として徴兵されるのを拒否して、
バイエンルンのミュンヘンに行き、第一次大戦ではドイツ帝国兵として戦っている。
だからドイツ主義者だったと思うけどな。
それに1925年にはドイツ人としてドイツ国籍もはれて取得しているし、
それに東名だって国家社会主義ドイツ労働者党でしょ。
彼は、ビスルマルク,大モルトケ,メッケル,ルーデンドルフといった人材が綺羅星の如く輝いていた、
あの栄光ある陸軍大国・ドイツ帝国を理想としていたんではなかろうか。
「我が闘争」読むとそんな感想を抱くんだけど。
それにもしもドイツ主義の理念の下に行動してなかったのなら、ヒンデンブルグ大統領にあそこまで遠慮しないと思うんだけど。
オイラはそう思うよ。

39 :\(^■^ ラ 【卍】:2007/11/07(水) 17:39:30 O
【海外】ドイツ人の4人に1人はヒトラーの政策に「いい面」もあったと思っている…世論調査の結果

1:どろろ丸φ ★ 10/18(木) 18:26 ???0 [sage]
ドイツ人の4人に1人はヒトラーの政策に「いい面」もあったと思っていることが、世論調査の
結果明らかになった。
質問は、ナチズム(ドイツ国家社会主義)には高速道路建設、失業抑制(雇用創出)、犯罪
発生率の低減、家庭重視などの肯定的な政策があるという意見があるが、あなたはこれに
同意するかというもの。70パーセントは否定したが25パーセントの人は同意すると答えた。

ええ話や。・゜・(ノД`)・゜・



40 :世界@名無史さん:2007/11/07(水) 17:58:16 0
>>38
オーストリア人なw

41 :世界@名無史さん:2007/11/07(水) 22:01:28 0
それにしても、なぜヒトラー政権下のドイツ人がユダヤ人を計画的に600万
人も殺害したのか納得いきません。ヒトラーの身近で働いていた秘書のユンゲ女
史や従卒のミッシュ氏の著作を読むととてもヒトラーが異常者であったとは思え
ません。

42 :世界@名無史さん:2007/11/07(水) 22:21:35 0
ヒトラーなんてゴミだろがww

43 :世界@名無史さん:2007/11/07(水) 22:53:01 0
しかしまあ、年数が経つにつれ過去の歴史の真実が解き明かされていくっていうのは楽しいねえ。
まあウソの歴史のまま終わってしまったり真実は闇の中っていうのもそれ以上にあるんだろうけど。

44 :世界@名無史さん:2007/11/07(水) 23:35:00 0
>>41
ヒムラーが主導者だったから。

45 :世界@名無史さん:2007/11/08(木) 04:21:04 0
>>43
年数が経つにつれ、どんどん歴史が都合よく歪曲されることもあるますよね。
日本人なら体験済みでしょwww
「反三国志」を書いた周大荒は、その序文の中で、
>一王朝を滅ぼした側がその王朝の歴史を書く。これで信頼できるに足る歴史と言うものがあろうか!
というようなことを書いてました。
歴史とは常にそのようなもので、勝利者サイド,時の権力者、
あるいは近代的議会制民主義の下では衆愚的多数決によって型決めされ大衆に広めていく。
とまあこんな感じでしょ、マジレスすると。
だから、歴史は小中学生のように可塑性がある年代の子には教えてはならないと思う。
高校生や大学生になって、ある程度「自分で考える力」がついた齢頃の子に教えるべきだと思う
小中学生には毎朝の教育勅語奉読ていどでいいと思う。

46 :世界@名無史さん:2007/11/08(木) 08:05:59 0
ヒトラースレ多すぎだろwww

しかし175が小さいとはこれいかに、親衛隊の側近達があまりに大きかった事による錯覚であった。

47 :世界@名無史さん:2007/11/08(木) 19:33:11 0
第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑
第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑
第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑
第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑
第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑
第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑
第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑
第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑
第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑
第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑
第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑
第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑
第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑
第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑
第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑
第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑
第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑
第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑
第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑
第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑
第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑
第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑
第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑
第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑
第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑
第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑
第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑 第三帝國は屑

48 :世界@名無史さん:2007/11/08(木) 19:33:51 0
ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
             i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
             ゙ゞy、、;:..、)  }
              .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
            /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
           ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
           "¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
          /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ
          ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  .、)  、}
          ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
         /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
         ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
         /ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ)
         σ.:::ν :::::::::υ:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ 。 )'''ゝ

49 :世界@名無史さん:2007/11/08(木) 19:34:41 0
         ;;;;;;ν;;∬ν  ν・ …υ 。;;;:::::::;;;:ヾ   
          ∬ /ν  υ  ;;;   `ー 、  ‘ |;;;;;υ‘
          | .| ∬      。  ーυ-、 ;;; |:::;; 。
          |  |               |   |.;;``
          |  |        l      ° \ | ;;;
         ,^ヽ.|  ,;;_llliiillli_iJ   ,;;iiillIIii_   |/=
         |i^.| |  ,彳てフ’   气.てフ'   | i |
         ヽ | |  ヽ  ̄'/   【   ̄ ,   |_/
           | ||     ̄    ┃  ̄     |_l
          `-|      /  ┃       | 
            |      | _,__i )     .| 
             l      i| ||;|||||||i     |. 
            ヽ、   |||||:|||||||||ll  (  /  
             |\   ̄ ̄二 ̄ ̄ |//^\ 
   _ ___ ,――|  \       / /   \          
        /    |\  ー――一  /    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  ` '
       /     |  \ _/    /    /           \
            |  /  入   /    /              

50 :世界@名無史さん:2007/11/08(木) 19:35:56 0
ボッシュは スーパー低等劣等劣悪劣勢劣性劣生人種
ボッシュは スーパー低等劣等劣悪劣勢劣性劣生人種
ボッシュは スーパー低等劣等劣悪劣勢劣性劣生人種
ボッシュは スーパー低等劣等劣悪劣勢劣性劣生人種
ボッシュは スーパー低等劣等劣悪劣勢劣性劣生人種
ボッシュは スーパー低等劣等劣悪劣勢劣性劣生人種
ボッシュは スーパー低等劣等劣悪劣勢劣性劣生人種
ボッシュは スーパー低等劣等劣悪劣勢劣性劣生人種
ボッシュは スーパー低等劣等劣悪劣勢劣性劣生人種
ボッシュは スーパー低等劣等劣悪劣勢劣性劣生人種
ボッシュは スーパー低等劣等劣悪劣勢劣性劣生人種
ボッシュは スーパー低等劣等劣悪劣勢劣性劣生人種
ボッシュは スーパー低等劣等劣悪劣勢劣性劣生人種
ボッシュは スーパー低等劣等劣悪劣勢劣性劣生人種
ボッシュは スーパー低等劣等劣悪劣勢劣性劣生人種
ボッシュは スーパー低等劣等劣悪劣勢劣性劣生人種
ボッシュは スーパー低等劣等劣悪劣勢劣性劣生人種
ボッシュは スーパー低等劣等劣悪劣勢劣性劣生人種
ボッシュは スーパー低等劣等劣悪劣勢劣性劣生人種
ボッシュは スーパー低等劣等劣悪劣勢劣性劣生人種
ボッシュは スーパー低等劣等劣悪劣勢劣性劣生人種
ボッシュは スーパー低等劣等劣悪劣勢劣性劣生人種
ボッシュは スーパー低等劣等劣悪劣勢劣性劣生人種
ボッシュは スーパー低等劣等劣悪劣勢劣性劣生人種
ボッシュは スーパー低等劣等劣悪劣勢劣性劣生人種
ボッシュは スーパー低等劣等劣悪劣勢劣性劣生人種
ボッシュは スーパー低等劣等劣悪劣勢劣性劣生人種
ボッシュは スーパー低等劣等劣悪劣勢劣性劣生人種

51 :世界@名無史さん:2007/12/10(月) 19:26:24 0
>>1
>いずれによ。ヒトラー亡命説を検討して見る価値は有ると思う 


終戦7年後、南極で生きたヒトラーに会った人物がいた!! 


http://www.youtube.com/watch?v=A6nnEnLC5KU

南極にあるナチス地下秘密基地 

物理学者アル・ヴィーリック氏証言 
南極に秘密基地があることを米英は知っていた。 
そこへ向った米国海軍は不可解な事件に次々と巻き込まれた。  
ドイツでのUFO製造を証明するもう一つの証拠が見つかった。元米空軍大佐・ウェンデル・スティーブンス氏の証言 
ドイツには6箇所のUFOの製造基地があった。 ネバダ州のエリア51で開発が続けられている。  
http://www.youtube.com/watch?v=-W5DfUobuBE

52 :世界@名無史さん:2007/12/10(月) 19:33:04 O
>>1
はいはい、ヒトラーはモンゴルに亡命してチンギスハーンになりました。



そんなことよりプレスリー生存説はガチ

53 :世界@名無史さん:2007/12/11(火) 01:55:35 0
ゴルバチョフ生存説を否定する人間はいない。

54 :世界@名無史さん:2007/12/11(火) 02:09:08 0
ドイツ・ナチスがUFOを製造していた!!   

ヒトラーはUFOの開発を命令していた。驚異のテクノロジーはどこから来たのか! 
ヒトラー率いるナチスドイツは秘密結社の一部だった。 秘密儀式(チャネリング)により、アルデバラン星から超テクノロジーを得ていた。  
ヒトラーは南極の地下秘密基地に逃れUFOの製造開発を続けていた。 
元国連事務総長ウ・タント氏は国連の窓からUFOによって女性が誘拐される現場を目撃。    
ナチスと日本の科学者がUFOに乗り込み火星に出発した。火星で古代都市の遺跡を発見!驚くべきものを見た!   
http://www.youtube.com/watch?v=PD2S3J401lI
物理学者 アル・ヴィーリック氏証言映像 
当時のドイツでは反重力エンジンは完成していた。回転する物体が軽くなることを発見。CIAの極秘文書に描かれたUFOの設計図!!   
秘密結社では1880年に既に反重力エンジンは作られていた!ドイツの驚異的科学力の秘密は秘密結社にあるらしいのだ。    
なんと1964年ドイツの将校がUFOから降りてきた!   
http://www.youtube.com/watch?v=Ij-tr_30vFs
ドーラ強制収容所の地下に秘密工場  戦争終結後、米英の情報部はいち早くSSのUFO秘密記録資料を押収、NASAに保管されている。   
ナチスドイツSSはトゥーレ協会の組織の一部だった。SSの最高機関ブラックサンとは・・・。初期のUFO開発に携わった人物の証言   
http://www.youtube.com/watch?v=FgzghsL2-Dg

55 :世界@名無史さん:2007/12/13(木) 07:46:05 0
まあ、こうやって謎を残して伝説化させることがヒトラーの望みだったんだろうね。
死体が確認されて、さらされるなんて、ヒトラーの美学に反したんだろう。
だから死体を焼くように命じた。

燃えカスならまだ、生存説が流れる余地があるからね。

56 :世界@名無史さん:2007/12/13(木) 10:00:15 O
ヒトラーのニュルンベルク裁判は見たい。
耄碌していた可能性高いけど。
部下や側近の裁判なんて茶番劇みたいなものだろう…。

57 :世界@名無史さん:2007/12/19(水) 01:16:48 0
>>24
すごい説だね。

58 :世界@名無史さん:2007/12/19(水) 06:04:52 0
>>24
それなんて松尾伝蔵大佐?w

59 :世界@名無史さん:2008/01/24(木) 19:57:25 0
ナチスがUFOを製造していた?! in PRAUDA  


2007年5月25日のプラウダ英語版に目を疑いたくなるようなとんでもない内容の記事が載っていた。  
アドルフ・ヒトラーがエイリアンと接触していたという話だ。
このような話は矢追純一のUFOスペシャルで聞いたことがあったが、  
雑誌「ムー」に乗るような作り話と思い込んでいた。
しかし、ロシアの有名な新聞にこのような記事が堂々と掲載されたことはショッキングだった。  

Nazi Germany achieved its technological advantage with aliens’ help  
http://english.pravda.ru/science/mysteries/92157-nazi_germany-0

60 :世界@名無史さん:2008/01/24(木) 20:23:39 0
月の裏にはナチスの秘密基地があって、UFOを飛ばしてたらしいよ。

61 :\(^■^ ラ 【卍】:2008/01/24(木) 20:57:52 O
ドイツの軍指導者たちの偉大さを疑ったのは敵国ではなかった。
新たなる国家理念を代表するルンペン連中がそれを誹謗したのであった。
わが民族にとって不名誉なのは敵国によるドイツ地域の占領であるのか。
それとも、われわれの市民階級がヒモやかっぱらいや脱走兵や闇商人や
インチキ新聞記者からなる組織に ドイツ帝国を引き渡してしまった怯懦であるのか。
一人前の人間であれば自分たちが面目ない支配に屈している限り、
現在のドイツの名誉についておしゃべりはしたがるまい。

【卍】 ≦予 ̄>
  G\(^■^ ラ 余は戻って来るゾ♪
   \ <!>+\
  ∠ ̄∬ゝ ∠ ̄∬ゝ ∠ ̄∬ゝ
G\(^∀^ G\(^∀^ G\(^∀^ ク

わが民族は英雄的精神、犠牲心、それだけではなく死を恐れぬ心、
そして喜んで責任を引き受ける精神を絶えることなく発揮した後に、
打ち破られ、弱まり、戦いから身を引かなければならなかった。
千の戦場と戦闘において勝っていた。
しかしそれにもかかわらず最後には敗者たちが勝った。
開戦前および血を流して戦った四年半自体のドイツの内政、
外交への不吉な前兆があたったのだ。
【平野一郎訳《続・我が闘争》p.140より】

62 :世界@名無史さん:2008/01/24(木) 22:51:23 0
ナチスネタ多くないか?ヒトラー、スターリン、毛沢東板でも作って隔離したほうがいい。

63 :世界@名無史さん:2008/01/25(金) 01:22:42 0
ヒトラー、スターリン、毛沢東板より、
独裁者板か世界の独裁者板で良くない?

64 :世界@名無史さん:2008/01/25(金) 11:02:03 0
『我が闘争』を読むたびに涙します。もはや座右の書です

65 :ドク夕一・キリユ:2008/01/26(土) 20:20:29 0
練炭自殺に代わる、新しい自殺方法が開発されました。
火を起こす必要はありません。練炭よりも簡単です!

薬屋で簡単に買える2種類の液体の原液を、狭い密閉区間でただ混ぜるだけ!
一酸化炭素より強力な毒性を持つ【硫化水素】が一気に発生します。
★ よく「塩素ガス」と誤解されることがありますが、こちらはもう少し強力な【硫化水素】です。 ★ 
1000ppm以上の【高濃度硫化水素】を一気に吸えば、一瞬で意識を消失(ノックダウン)できます。
 ※ 「塩素ガス」では「ノックダウン」ができません!


【ノックダウン】硫化水素による自殺3【H2S】 http://life9.2ch.net/test/read.cgi/mental/1200649712
 サソポ一ノレ ( ゚д゚)  厶卜ウ八ップ
       ヽ/| y |ヽ/
※風呂場や自動車の中なら、各2リットルづつでじゅうぶんです。
※サソポ一ノレの代わりに自動車バッテリーの硫酸でもいいですし、厶卜ウ八ップの代わりに石灰硫黄合剤という農薬でもOKです。
             °。o
        ( ゚д゚) 。o°o。すぐに1000ppm以上の致死濃度に達します。
        (ヽ/ヽ/   (実際にはバケツなどの容器の中で混ぜましょう)
       _
     =(_)○_
※詳しくは → http://funeral43092.web.fc2.com/c_suicide/

用語解説
★厶卜ウ八ップ(六−○ハップ) : 硫黄(硫化カルシウム)入りの入浴剤。
                     医薬品なので薬局・薬店でしか買えません。
                     通信販売でも買えるところもあります。
★石灰硫黄合剤 : 厶卜ウ八ップとほぼ同じ成分の農薬。ホームセンターのガーデニング用品コーナーで買える。
★サソポ一ノレ : 有名なトイレ用酸性洗剤。塩酸が9.5%含まれている強酸性の液体。
          (自動車用バッテリー硫酸液でも代用可能)

66 :世界@名無史さん:2008/01/28(月) 12:19:00 0
ヒトラーはスターリングラードでパウルスが降伏した時に「ドイツ国元帥ともあろう者が自決もしないとは」って怒り狂ってた。
それ考えると下手に脱出図って捕らえられるよりベルリン防衛の責任者として死を選ぶのが自然だと思うぞ。

結局ナチ上層部でうまうまと生き延びたのはゲシュタポ・ミュラーくらいだね。

67 :世界@名無史さん:2008/01/29(火) 00:14:24 0
>>66
ソ連のスパイだった ってホントかねミュラー?


68 :世界@名無史さん:2008/01/29(火) 15:15:01 0
>>67
今んとこそういう証拠書類は出てないらしい。

ラインハルト・ゲーレンが「ボルマンはソ連のスパイで、東側に亡命した」って回想録に書いてたけど、実際はベルリンからの脱出に失敗して服毒自殺したらしいし。
ミュラーも逃亡先は南米じゃないかね。

69 :世界@名無史さん:2008/01/29(火) 15:32:14 0
アディおじさんは優しい人だったから「みんなに迷惑かけてゴメンネ」で自殺したんだと思う。

あと泣かせるのは、エバ・ブラウンとの結婚式だな、最後の最後にやるんだよな。
エバはエバ・ヒトラーとサインするところを間違えてエバ・ブラウンにしちゃって
書き直したんだよね。
日頃のアディおじさんは非常に礼儀正しく優しい人だったんだよ

  〜ナチスの子供より

70 :世界@名無史さん:2008/01/29(火) 16:39:15 0
普段から狂人だったら誰もついて行かないからな

71 :世界@名無史さん:2008/02/04(月) 23:22:01 0
ヒトラー生存説は
スターリンが傀儡にした東欧諸国をヒトラー復活の恐怖によって
ソ連に縛り付けるために流したというのを
テレビとかで見たが、本当だろうか

72 :世界@名無史さん:2008/02/11(月) 04:13:27 0
296 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2008/02/11(月) 04:09:07 ID:ixrroJew
>>225
それってさ、ナチスのヒトラーの自作自演国会放火事件と同じ構図じゃん
議事堂に自分で火をつけといて共産党のせいにして共産党を非合法化して党員を逮捕したんだよな
それでナチスは政権を確固たるものとした

ヒトラー並だなチョンwww


73 :世界@名無史さん:2008/02/11(月) 04:32:14 0
現在のドイツ国旗は赤・黒・金でしょ。
しかるに、ナチスの党章は赤・黒・白でしょ。
この配色は、ドイツ第二帝国と言っていい、ビスマルク体制のドイツ帝国のもの。
ヒトラーはその配色に随分とこだわっていたようですから、やはりドイツ主義者として死んだのでは。


74 :世界@名無史さん:2008/02/11(月) 04:36:31 0
>>41
ホロコーストってマジ?
ポグロムはマジだけど。

ヒトラーはユダヤ人皆殺しの命令書を出しているの?

マダガスカル計画は?

75 :世界@名無史さん:2008/02/11(月) 04:52:32 0
>>74
総統閣下は私生活ではユダヤ人家政婦に対しても非常に慇懃に対応してましたけど。
理由は、家事の面倒をしれくれるからです。
『わが闘争』の中でもユダヤ人を永遠の寄生民族として位置づけ、これを害悪な存在だと記述していますが、
これも解ったもんじゃありませんよ、なにせ『我が闘争』は、総統閣下がランツベルグ要塞刑務所に居たとき、
秘書役だったルドルフ・ヘスが口述筆記しそれを著作物にまでしたんだから。
ある程度はヘスの妄想も入っていることと思われますが。
とにかく、日常の総統閣下は非常に礼儀正しく優しい人だったんです。
そんな人がホロコーストを思いつくのやら・・・。
永遠の謎ですけどね、それにヒトラーは第一次大戦で毒ガス兵器で罹患した過去があるので、
毒ガスを使うのを非常に嫌悪してましたけどね。

76 :世界@名無史さん:2008/03/22(土) 02:29:32 0
【ドイツ】「反追放センター」開設へ…被害者の側面から展示[03/20]

ドイツ政府は19日、第二次大戦直後に旧東欧地域から追放された
ドイツ住民の被害を記録する展示施設、「反追放センター」の開設を閣議決定した。

ユダヤ人などを大量虐殺したドイツの被害者としての側面に目を向けるセンター開設は、
隣国ポーランドなどが「歴史を書き換えるもの」と強く反発。しかし昨年、ポーランドに
親独派のトゥスク首相が就任し、政府間の歩み寄りが実現した。

大戦後、旧東欧地域から追放されたドイツ人は約1400万人とされる。展示内容は
ポーランドやチェコ政府とも協議。20世紀を「追放の世紀」と位置づけ、旧ユーゴスラビア紛争を
めぐる難民・避難民なども紹介する妥協的なものとなる。

また、施設も既存のベルリン市内の政府施設を改装した簡素なものとなる見通しだ。

ソース(毎日新聞):
http://mainichi.jp/select/world/europe/news/20080321k0000m030085000c.html




77 :世界@名無史さん:2008/03/22(土) 10:35:27 0
よくわからんのが、ボヘミア伍長は南ドイツのカソリック信者だったんだろ?

だとしたら火葬は、最後の審判の日の「死者の復活」が
できなくなるから本来嫌うはずなんだが。


78 :世界@名無史さん:2008/03/22(土) 10:58:09 0
日本は友邦として降伏寸前のイタリアにいたムッソリーニの身を案じて
ムッソリーニに日本に亡命しないか>って打診したことがあるんだよね
ムッソリーニが断ったけど

79 :世界@名無史さん:2008/03/22(土) 10:59:48 0
ミュンヒハウゼン男爵が再会してたよ
もう総統じゃないから平和爺さんとでも呼んでくれって言ってた
(「ホラ吹き男爵の冒険」星新一)

80 :世界@名無史さん:2008/05/19(月) 12:43:05 0
んだすれ

81 :世界@名無史さん:2008/05/29(木) 09:37:09 0
死体が発見されなかった以上、逃亡したと見るべき。
ソ連が発見したならすぐ発表しないのは変。


82 :世界@名無史さん:2008/05/29(木) 09:48:09 0
「ヒトラーは西側が匿っている」などと西側にイッチャモンをつけて
話を有利に進めるのに役立ったから公表しなかった。
あと、見つかった遺体がヒトラーだと断定するのに時間が
掛かったのもある。

83 :世界@名無史さん:2008/05/29(木) 21:02:27 0
  総統秘書だったトラウドル=ユンゲ女史の著作を読むと、総統官房の
ブンカーでの最後の生活は、最近公開された映画と随分異なったいる気が
する。

84 :世界@名無史さん:2008/06/05(木) 07:07:14 0
断定した時点でなぜ発表しない?
生存説でたら、ナチス残党の抵抗起きるから
すぐ死亡発表するだろ。
米国が、イラク国内の反米レジスタンス沈静化させるために
フセイン処刑をすぐ公表したように。


85 :世界@名無史さん:2008/06/05(木) 22:33:37 0
処刑されたフセインと遺体の行方が知れなかった
(ソ連が確保していたが)ヒトラーと比較できるのからん。

実際、生存説は当時のドイツ、世界で膾炙されていたが、ナチ残党の組織的な
ゲリラ活動なぞ無かった。所詮、ナチス、ナチズムは一時的な不満や熱狂、機会主義
によって成立存続した政権、イデオロギーで、ドイツ人に対して本質的な求心力なぞな
かったってことでしょ。

86 :世界@名無史さん:2008/06/05(木) 23:37:39 0
しかしソ連にとっては「鬼の首」を取ったのだから、なぜ公表しなかったのか理解に苦しむ。
スターリンにしてみれば、捏造してでもヒトラーの遺骸を全世界に公表するのが最大のプロパガンダになると思うが?

87 :世界@名無史さん:2008/06/06(金) 00:29:51 0
それは先にも書いた。
西側にも伝えて共同でヒトラーの遺体を鑑定してもよさそうだが、それすらしていない。
やはり西側を恫喝するネタとしてヒトラーは生きていることにしたかったのだろう。

88 :世界@名無史さん:2008/06/06(金) 09:16:57 0
何で総統が生きてると、ソ連が恫喝できるんだってのwwww
大体、ソ連国民がそんな失態を許さないだろ。
理由は、遺骸が見つからなかったとしか言えないね。

総統の死は、永遠の謎。


89 :世界@名無史さん:2008/06/06(金) 23:38:25 0
ヤクザのインネンって知らない?>>88
本質とは無関係な事をあげつらって相手を困惑させ、
自分に有利な話へ運ぶ。

>永遠の謎
KGB(現FSB)だったかの金庫にヒトラーの頭頂部の
骨が保管されてるよ。遺体が見つかった証拠。

>ソ連国民がそんな失態を許さないだろ
ソ連人にとって、アディと同じくらいにヨシフ小父さんも恐いw

90 :世界@名無史さん:2008/06/07(土) 01:11:09 0
香具師に贋ブランドものをつかまされるクチだな>89

91 :世界@名無史さん:2008/06/10(火) 10:54:27 0
処刑説は説得力無い。
国際的に分析された証拠が1つもない以上、ソ連政府の発表は大本営。
終戦時に、死体発見を発表しなかった時点で、逃亡は確定。
ミュラー、アイヒマンでさえ逃亡できた以上
総統の脱出は容易。



92 :世界@名無史さん:2008/06/10(火) 11:16:45 O
「でさえ」のレベルだから逃亡に成功したんじゃないの?アイヒマンは「でさえ」ですらない。ゲッベルス、ボルマンが自殺してるのにパーキンソン病で体の自由がままならないヒトラーの逃亡なんてありえない。多数の証言、証拠にも反する。

93 :世界@名無史さん:2008/06/10(火) 12:18:34 0
影武者を代わりに自殺させ本人は逃げた説は、
眉唾なの?

94 :世界@名無史さん:2008/06/10(火) 12:34:11 O
誰がそんな説をw
ダミーの影武者の遺体はすぐに見破られた。耳の形で判明したらしいな。もちろん逃亡の隠蔽ではなく、本物の遺体を捜索させないため。結局本物も見つけられたけど。

95 :世界@名無史さん:2008/06/10(火) 13:51:29 0
>>94
> 結局本物も見つけられたけど。

ダマされやすいお人好し?

96 :世界@名無史さん:2008/06/10(火) 22:53:36 O
多くの証言、証拠、資料を無視できるほどの確信は何をもって?>95

97 :世界@名無史さん:2008/06/11(水) 00:58:37 0
影武者のお仕事ってたいへんそうだね。
絶対にやりたくないや。

98 :世界@名無史さん:2008/06/11(水) 04:45:56 0
またヒトラースレかよ

99 :世界@名無史さん:2008/06/12(木) 20:40:43 0
狂信的崇拝者に囲まれて
ドイツ軍・政府を全面協力させられる以上総統の逃亡は容易。
大量の物資を前線に送るのに比べたら
人数人の移動は容易。

やはり総統は一指導者というより、ナチス思想というドイツの「宗教」の根源でしょ。
日本軍が天皇制護持に固執したように、ドイツ軍も総統の生存を最優先するはず。
ナチスの狂信的崇拝者たちが、逃亡・ナチスの存続・再起を放棄するとは考えにくい。


100 :世界@名無史さん:2008/06/12(木) 21:10:55 0
1945年のあの当時、如何に自己保身を図るかに
汲々としていたドイツ国民に総統の命運などもはやど
うでもよかったのではないかと思うな。特に残虐無比
の復讐心に燃えるロシア人が首都に迫る中で何も出来
ない当時のドイツ政府に将来に期待を掛けて再起を期す
ことを考える人間がいたとも思えんな。

101 :世界@名無史さん:2008/06/12(木) 21:13:08 0
ムッソリーニは実は生きているらしいぞ

102 :世界@名無史さん:2008/06/13(金) 02:51:08 0
スイスに逃げる途中に愛人と一緒に殺されたのは、
影武者だったとか?

103 :世界@名無史さん:2008/06/14(土) 01:11:39 0
ドイツにも、オリンポス計画みたいな秘策あっただろう。
あれだけ狂信的部下のいた総統が、
むざむざ自殺することは無い。
ビン・ラディンのように見つからない場所に逃亡させるだろう。




104 :世界@名無史さん:2008/06/14(土) 01:43:56 0
総統は南極でコールドスリープしてる
第三次世界大戦が勃発したとき第四帝国は世界を敵に回して戦う
そのときまで総統は眠りについている

105 :世界@名無史さん:2008/06/14(土) 22:39:30 0
日本政府があれほど天皇の安全にこだわってたのに
ドイツ政府が総統の生存に無関心というのはありえない。
狂信的部下たちは、絶対に逃亡させるだろう。
日本軍が松代に本土決戦用の大本営用意してたように
ドイツ軍も極秘の計画あったはず。

106 :世界@名無史さん:2008/06/14(土) 23:19:36 0
あったとしても、東西から挟撃されている絶望的状況では総統の生死
よりも、自己保身が第一になるでしょう。ヒトラーと不即不離のナチス
巨頭がベルリン陥落直前に沈没船から逃げ出すネズミの様に総統を見捨
てて逃亡したり裏切ったんだから。日本だって本土決戦があってベルリン
陥落に近い状況で中央政府が崩壊していたら、本能むき出しで自己保身
に走るのが大半じゃないかな。

107 :世界@名無史さん:2008/06/29(日) 18:22:32 0
あのゲーレンが言うように
ボルマンとミュラーは実はソ連がかくまってたかも

南米への逃亡説は自国で保護してるのを気付かれない為のソ連側の偽情報じゃないかな?

108 :追放:2008/06/30(月) 06:32:51 0
ヒトラーと七人の侍

http://love.45.kg/mo0202/2/114.html

私は、長い間いくつかの疑問を解決できずにいたが、
ようやくそれらが一本の糸で繋がった。

109 :世界@名無史さん:2008/07/01(火) 17:46:48 0
お前らは歴史上の人物が終わっても死人を鞭打ちたいらしいな
動物の死体とか造ってそうでムツゴロウさん激怒するな
ゾンビにでも足りない脳味噌に調査してもらえ

110 :世界@名無史さん:2008/07/02(水) 15:26:59 0
俺の親父が学生時代にアルゼンチンを旅行してたら
ヒトラーを農場で見たって

111 :世界@名無史さん:2008/07/05(土) 13:39:12 0
ヒトラーって甘いんじゃない?
俺がユダヤ人の全滅を考えるとしたら
わざわざ強制収容所なんかに連行しないで
発見したらすぐ射殺するように命令する。

112 :世界@名無史さん:2008/07/05(土) 15:46:40 0

あのゲーレンが認めてるように

ボルマンとミュラーはソ連がかくまってたんじゃないの?
南米への逃亡説は自国にいるのを隠すためのソ連の偽情報かも

113 :真実はここに在り?:2008/07/05(土) 17:25:52 O
第4帝国をよろしく!

【卍】 ≦予 ̄>
  G\(^■^ ラ<クラウス・バルビーは名誉ある軍人だ余!
   \<!>+\
  ∠ ̄∬ゝ ∠ ̄∬ゝ ∠ ̄∬ゝ
G\(^∀^ G\(^∀^ G\(^∀^ ク ♪忠誠こそ我が誇り!
 \‖゙W"‖\‖"W゙‖\‖゙W"‖\

『敵こそ、我が友』 http://www.teki-tomo.jp



114 :世界@名無史さん:2008/07/05(土) 17:44:52 0
>>111
ヒトラーが甘いというよりつじつまが合わない。

ユダヤ人大量虐殺は証言によってのみ裏付けられている。
(ユダヤ人の証言や拷問で得られたドイツ人捕虜の証言)

物的証拠が皆無なのは、ナチスが終戦直前に証拠を隠滅したためと言われている。

ということは、物資が乏しい中で必死に証拠隠滅をはかったが、
ユダヤ人絶滅という本来の目的?がそっちのけになってしまったために、大量の証人を残したということになるな。


115 :世界@名無史さん:2008/07/10(木) 14:48:11 0
ボルマンとミュラーが生きてたんだから

ヒトラーも生きてたはず

116 :世界@名無史さん:2008/07/10(木) 23:38:39 0
>>114
何を言いたいんだが。
ナチスのユダヤ人に対する民族浄化政策の存在は否定しようが無い。
市民権の制限・剥奪、ゲットーへの隔離、強制収容所への収容、軍需労働での
酷使など、ここまでしながら計画的抹殺を企てないなんて、その方が不自然だ。

117 :世界@名無史さん:2008/07/11(金) 19:39:27 0
あくまで推測。
物的証拠がない以上、推定無罪。

大体、先住民を大量虐殺し、タスマニア人を本当に「絶滅」させた豪州白人に比べりゃ大したことない。


118 :ウーゴ ◆eaYqa3SeLE :2008/07/11(金) 20:47:31 0
ガウチョ風の服装でマテ茶を飲みながら、
農園でペオンと一緒に働いてるヒトラーを想像したらなんかワラタw
コルドバ辺りのナチス残党村なら、ヒトラーじゃなくても
案外こういう生活してたナチス幹部もいたかもしれない
ゲシュタポの残党はボリビア軍で偉くなってゲバラを追い詰めたりしてたわけだし

119 :ウーゴ ◆eaYqa3SeLE :2008/07/11(金) 20:49:38 0
上のは>>110へのレスです。

120 :世界@名無史さん:2008/07/12(土) 12:52:55 O


望月三起也のマンガにドイツ軍がメキシコから米国本土を襲うってのがあったね。

ナチ幹部がメキシカンに変装していたカット(笑)



121 :世界@名無史さん:2008/07/15(火) 06:41:35 0
>>120
特殊空挺部隊雷神(1999年、歴史群像コミックス、学習研究社)だね。
ヒトラーのダブル(影武者)が出てたね。
食べ物にかなりこだわるようなコメントもしてたね。

122 :世界@名無史さん:2008/07/16(水) 01:20:39 0
ヒトラーは途中で暗殺されて、後半は影武者が演じてたらしいよ。
前半の写真と後半の写真は別人に見えるのは錯覚?


123 :世界@名無史さん:2008/07/16(水) 05:12:13 0
影武者ならむしろ変らない。
43年以降になると老耄が顕著に進んでいるのが分る。
ヒトラーだけでなく、連合国首脳も後期になると戦争直前と
比べてかなり老けたように思う。

124 :世界@名無史さん:2008/07/18(金) 21:20:00 0
>>121
その漫画読んだことあるよ。
ヒトラーのダブル(影武者)がメキシコに来て、山本 五十六達と
会談するシーンがあったね。
本物はずっとドイツにいたね。

125 :世界@名無史さん:2008/07/21(月) 15:47:32 0
本当に生きてたのか自殺したのか知りたい

126 :世界@名無史さん:2008/07/21(月) 15:57:24 0
書を読みことごとく信ずれば書は無きに等しい。
何が正しく間違っているかを選択するかは最後にはあなた。

127 :世界@名無史さん:2008/07/24(木) 23:11:56 0
ふうん

128 :世界@名無史さん:2008/07/25(金) 19:47:43 0
もし生きてたとしてら、やはりアルゼンチンかな?

129 :世界@名無史さん:2008/07/25(金) 20:29:48 0
確実なのは、世界一の長寿としてギネスに載る。

130 :世界@名無史さん:2008/07/25(金) 22:02:24 0
それはないだろう

仮に逃亡して生き延びてても長くて20年ぐらいの余生だろう

131 :世界@名無史さん:2008/07/25(金) 22:03:01 0
最高で70代ぐらいで死んだだろうな

132 :世界@名無史さん:2008/07/26(土) 21:17:16 0
自殺しなくても20年どころか、10年も生きれたか疑問。
ヒトラーの妹パウラは晩年の六十代前半になる頃には
七十代後半に見えたという。平均的な人間より早くに老化が進行していたようだ。
冷酷な独裁者の妹ととして戦後に味わった気苦労も大きく原因したのだろうが、
やはり両親が叔父と姪という関係も少なからず影響していたのではないだろうか?
兄ヒトラーのパーキンソン病と妹同様に急速だった老耄を
思うとさらにそう思わざるを得ない。

133 :世界@名無史さん:2008/07/27(日) 20:04:06 0
そうだろうな

134 :世界@名無史さん:2008/07/28(月) 21:31:27 0
 

135 :世界@名無史さん:2008/07/28(月) 21:39:57 0
やはり英雄?はいつまでも生存説が絶えないなぁww
プレスリーの生存説、ヒトラーの生存説、ロズウェルの宇宙人の生存説
いつまでも語り継がれるなぁww
ビンラディンなんかほとんど話題にもならないのになぁ

136 :世界@名無史さん:2008/07/29(火) 01:37:10 0
ラディンまだ死んでないし

137 :世界@名無史さん:2008/07/31(木) 17:45:57 0
ナチスが宇宙人の超テクノロジーを保有してる噂が本当なら

ヒトラーは今も南極あたりで生きてるかも知れんな

138 :世界@名無史さん:2008/08/04(月) 16:48:11 0
 

139 :世界@名無史さん:2008/08/09(土) 18:04:07 0
もはや生存説が有力になってきたな

140 :世界@名無史さん:2008/08/09(土) 19:09:18 0
ヒトラーと同じ1889年に生まれた人間は数百万人、いや千万人のオーダーでいたはず
人生盛りの25歳頃に第一次大戦が勃発、円熟の50歳頃に第二次大戦が勃発
ヨボヨボ爺婆の100歳頃に冷戦が終わり、今では誰一人生きてはいない
歴史って結局何なんだろう 人生って何なんだろう
オギャアと生まれた赤ん坊が、一人残らず死体と化すまでの時の経過 ただそれだけ

141 :世界@名無史さん:2008/08/10(日) 19:34:28 0
もう死んだろ

142 :世界@名無史さん:2008/08/16(土) 15:18:10 0
ミュラー、アイヒマンでさえ逃亡できた。
総統も脱出できるでしょう。
イラクだって、フセインは長期潜伏してたし
バース党残党はいまだ見つからない。


143 :世界@名無史さん:2008/08/16(土) 16:21:01 0
>>142
より身近なボルマン・ゲッベルスは自殺。
>バース党残党はいまだ見つからない
追放解除で公職復帰が進んでいるとか。

144 :世界@名無史さん:2008/08/21(木) 00:34:39 O
ヒトラーの子供はどうなった?
第一次世界対戦の時にできたという

145 :世界@名無史さん:2008/08/21(木) 14:50:42 0
>>74-75
アドルフ・ヒトラーが1/4ユダヤだって知ってる?(たぶん間違いないだろう)
父方の祖母は若いとき、あのシオニストユダヤのウィーン・ロスチャイルド家に住み込み家政婦やってたの。
ウィーンロスチャイルド家オーナー、バロン・ロスチャイルドは助平でよく女に手をつけた。
で、若い住み込み家政婦ヒトラーの祖母に当たる人はやがて妊娠して、ロスチャイルド家を出て行った。
そして父無し子の息子アロイス・シッグルーパーを生んだ。父親が誰か容易に推測つくだろう。ニヤッ
息子アロイス・シッグルーパーは、長じてヒトラー姓を名乗るようになる。。

アドルフ・ヒトラーはウィーン時代、貧乏な画家志望の青年だった。な〜てのは、うそ。
その手のものは良くある後から作られた「英雄神話」のたぐい。
実際にはウィーンのユダヤ人画商たちとの付き合いがあったらしい。
生活費も彼らから頂戴して、食うには困らない生活を送っていたのが真相。
そのころのヒトラーの周囲はユダヤ人が多かったと言われる。
そりゃそうだ、ヒトラー自身ユダヤの血が流れてるんだから。

けっきょくね、今のビンラディンとアルカイーダをイメージすれば良い。
ビンラディンは、はっきりユダヤの血が流れてる。母親と家族はイスラエルに住んでるとか。
アルカイーダはCIAがデッチあげた架空のテロ組織。
世界支配とユダヤ国家復活を願うシオニストたちは、ユダヤの血の流れるヒトラーと、
そしてナチスに、彼らシオニスト金融資本は惜しみなく資金援助をして、ドイツで政権を取らせる。
けっきょくシオニストたちは、ヒトラー・ナチスと結託して、
シオニズムに反対する邪魔な正統派ユダヤ教徒と貧乏なユダヤ人たちを強制収容所に送り込み、
そこから中東に送り込んでユダヤ国家を作らせようとした。



146 :つづき:2008/08/21(木) 14:51:42 0
ナチスと結託したシオニストたちが、戦後ベングリオンとかゴルダ・メイヤらのイスラエル国家の指導者となる。
戦前戦時中ナチスと結託していたくせに、知らぬ存ぜぬの素知らぬふりをして、ちゃっかり自分たちは指導者に納まった。
そして、600万人虐殺されたw 実際は3万人程度かな(あのシオニストメディアのNYタイムズが昔、こそっと目立たぬ小さな扱いで、
収容所で亡くなったユダヤ人の数をそのくらいの数で正直に載せてるんだw)
チクロンBの毒ガスで虐殺w、収容所内は衛生状態が悪化し、その為に発疹チフスが蔓延する。
それでドイツでは戦前から登録商標もされ一般に良く使われていた、単なる殺虫剤のチクロンBで徹底消毒した。

ヒトラー・ナチスに大虐殺されいじめられた、カワイソーナ、カワイソーナ、ユダヤ人たちは、
戦後、ついに悲願のイスラエル国家を再建!
万事めでたし、めでたし、と、見事にアドルフ・ヒトラーは期待にこたえる形で戦後のイスラエル国家樹立の、
役回りを演じてくれた。
これだけイスラエル建国に貢献してくれたアドルフ・ヒトラーを、戦後手厚くアルゼンチンで無事余生を送らせるために、
同じユダヤ人たちが匿っても、そりゃおかしくない。

戦後生き延びたことに半信半疑だったが、生き延びて無事余生を送ったとしても不思議ではないと思ってる。
何せほんとの意味での「イスラエルの英雄」だもん。
この手のやり方は、わざとアメリカとイスラエルに楯突くビンラディンとアルカイーダの役回りを見れば、
もうシオニスト伝統の手法だからね。

だいたいヒトラーとナチスと、戦後のイスラエルの事柄は、知る人ぞ知ることがらよ。
わかった僕たち、おつむの柔らかいうちに、ほんとの歴史を勉強しようね。

147 :世界@名無史さん:2008/08/21(木) 18:59:37 0
やっぱりね南米あたりで生きてたと思うよ

148 :世界@名無史さん:2008/08/21(木) 21:24:03 0
>>145 は最初の数行と ユダヤ人画商とのつきあいがあったところだけ合格
>>146 は全滅


149 :145:2008/08/21(木) 22:06:56 0
>>148
もっと勉強しよう。
事実は事実だから。
ねっ、刷り込まれてしまってる「常識」をリセットするのは大変だろうけど、がんばりましょう、坊や。

150 :世界@名無史さん:2008/08/23(土) 16:47:54 0
ヒトラー=ユダヤ人説とか未だに信じているのかい?
ユダヤ陰謀論も聞き飽きた。こんな小話を知ってるか?

あるユダヤ人が友人のユダヤ人に会った時だ。
なんと彼はネオナチの機関紙を読んでいた。
そこで彼は「おい!なんだってそんなユダヤ人を根絶やしにしようとする連中の
新聞なんか読むんだ!気が狂ったのか?」と言った。
すると友人は、「何言ってるんだ。我々の新聞なんて、同胞に関する悲しいニュースばかりじゃないか。
この新聞には、ユダヤ人が国際資本を牛耳っているとか、世界を支配しているとか、うれしいニュースでいっぱいなんだ!」

151 :世界@名無史さん:2008/08/23(土) 18:49:25 0
もし逃亡してたらやはりアルゼンチンですかね

152 :世界@名無史さん:2008/08/25(月) 16:02:49 0
なるすれ

153 :世界@名無史さん:2008/08/25(月) 20:08:52 0
あげ

154 :世界@名無史さん:2008/08/29(金) 18:57:14 0
総統も来年で120歳か第二の還暦だな

155 :世界@名無史さん:2008/09/05(金) 13:23:43 0
らんらすれ

156 :世界@名無史さん:2008/09/18(木) 23:23:51 0
 

157 :世界@名無史さん:2008/09/19(金) 06:24:58 O
生きてても死んでても関係ない

158 :世界@名無史さん:2008/09/19(金) 21:05:41 O

>157

【卍】 ≦予 ̄>
  G\(^■^ ラ<君は現代人じゃないな?!
   \<!>+\
  ∠ ̄∬ゝ ∠ ̄∬ゝ ∠ ̄∬ゝ
G\(^∀^ G\(^∀^ G\(^∀^ ク ♪どぃっちぇらんとうーばーあっれす!
 \‖゙W"‖\‖"W゙‖\‖゙W"‖\



159 :世界@名無史さん:2008/09/27(土) 22:55:46 0
60年代に死んだらしいよ

160 :世界@名無史さん:2008/09/29(月) 10:41:17 0
あの時代、ヒトラーは学歴コンプレックス的なものは持ってるの?
大学の勉強は受けたとはいえ当時の高卒ぐらいでしょ

161 :世界@名無史さん:2008/10/01(水) 02:21:42 0
高卒でしょ?
大学は行ってないはず

162 :世界@名無史さん:2008/10/01(水) 09:06:50 0
高校中退だよ

163 :世界@名無史さん:2008/10/01(水) 22:36:39 O
ヒトラーってオーストラリア人だったのか。
所詮は犯罪者の子孫ってことか。

164 :世界@名無史さん:2008/10/01(水) 22:44:35 0
メルボルンでヒトラーの生家を見たけど、小金持ちの家にしては意外に小さかったな。

165 :世界@名無史さん:2008/10/11(土) 02:34:50 0
ギムナジウムは出てるだろ。
芸大入学に失敗したけど、同じ大学の試験で落ちて後に大成した画家もいるらしいから、劣等感あったとしても主観的なもんじゃね?

普通のドイツ人(又はオーストリア人)としては別に恥じるような学歴じゃない。

166 :世界@名無史さん:2008/10/13(月) 20:01:25 0
冷凍保存されてるよ

167 :世界@名無史さん:2008/10/13(月) 20:17:44 0
ヒトラーがどっかに亡命していたとしても、
本人もしくはその遺産がなんかやらない限り、逃げ延びて歴史に与えた影響は少なくてオワリ。

ヒトラーが仮にユダヤ人の血を引いていたとしても、
ユダヤ人を虐げた事実に変わりはないので、些細な問題だと思うんだが。

168 :世界@名無史さん:2008/10/13(月) 22:11:41 0
ヒトラーが生き延びて変る事といえば、地球の人口が一人多かった事が判明するだけだな。

169 :世界@名無史さん:2008/10/18(土) 23:45:25 0
もはや南米で生きてたのが事実になりそうだな

170 :世界@名無史さん:2008/10/19(日) 00:20:53 0
われわれは一人の英雄を失った・・・。しかしこれは敗北を意味するのか?否!始まりなのだ!
地球連邦に比べ我がジオンの国力は30分の1以下である。にもかかわらず今日まで戦い抜いてこられたのは何故か!?
我がジオン公国の戦争目的が正義だからだ!
これは諸君らが一番知っている。我々は地球を追われ宇宙移民者にさせられた。
そして一握りのエリートが宇宙にまで膨れ上がった地球連邦を支配して五十余年。
宇宙に住む我々が自由を要求して何度連邦に踏みにじられたか!
ジオン公国が掲げる人類一人一人の自由のための戦いを神が見捨てるわけが無い!
私の弟・・・、諸君らが愛してくれたガルマ・ザビは死んだ!何故だ!?
新しい時代の覇権を我ら選ばれた国民が得るは歴史の必然である。
ならば、我らは襟を正し、この戦局を打開しなければならぬ!
我々は過酷な宇宙空間を生活の場としながらも、共に苦悩し、練磨して今日の文化を築き上げてきた。
かつてジオン・ダイクンは、人類の革新は宇宙の民たる我々から始まると言った!
しかしながら、地球連邦のモグラどもは自分たちが人類の支配権を有すると増長し我々に抗戦をする!
諸君らの父も、子も、その連邦の無思慮な抵抗の前に死んでいったのだ!
この悲しみも怒りも忘れてはならない!
そのことを・・・ガルマは・・・死を以ってわれわれに示してくれた!
我々は、今ここに怒りを結集し地球連邦に叩きつけて初めて真の勝利を得ることが出来る!
この勝利こそ戦死者すべてへの最大の慰めとなる!!
国民よ!悲しみを怒りに変えて立てよ、国民よ!
我らジオン国国民こそが選ばれた民であることを忘れないで欲しいのだ!
優良種たるわれらこそが人類を救い得るのである!
ジークジオン!!

171 :世界@名無史さん:2008/10/19(日) 00:30:53 0
総統閣下は陸軍の情報部に在籍していて、その縁故で大学の講堂で聴講生として学問に励んでいた。
もともと芸術家志向だったから学歴コンプレックスなぞ微塵も感じていないはずだ。
学歴コンプレックスを抱えていたらルドルフ・ヘスのようなバリバリの高学歴者を秘書にしない。
ヘスの文章表現能力、これをこそ、この一点にこそ注目し、傍らに置いていたのだ。
総統閣下とはそういう指導者だ。
わが闘争の中で総統閣下が語っていた通りの世の中に世界中がなってしまった現在。
ネオナチなぞという世迷言、革命なぞという実現不可能な夢は完全に捨て去り、
極東の優良種たるわれら日本民族が人類の革新を成し遂げねばならんのだ。


172 :世界@名無史さん:2008/10/19(日) 13:58:39 0
南米に脱出したヒトラーはまもなくドイツの降伏を知り、さらに数カ月後には
最後までがんばっていた日本が降伏したことを知る。
そして連合国による世界秩序の再構築、米ソ冷戦、アジア・アフリカの各国独立、
東側陣営の崩壊、グローバル社会、イスラム勢力の台頭までを見届けた。
ヒトラー「世界首都ゲルマニアは完成したのか。」
エヴァ「シュペーアによればもうすぐ完成だそうですよ。」
亡くなる直前までヒトラーはエヴァと毎日この問答を繰り返していたという。

173 :世界@名無史さん:2008/10/28(火) 21:11:40 0
ヒトラーの逃亡説とスターリンの毒殺説が真実味を帯びてきたな

174 :世界@名無史さん:2008/11/01(土) 11:55:59 O
ヒキノミシンゾーがよ

175 :世界@名無史さん:2008/11/02(日) 01:37:51 0
ヒトラーがソ連に亡命してたら笑う。

176 :世界@名無史さん:2008/11/02(日) 20:19:11 0
ゲリー・ボーネルによると

ハワイで米軍に保護されてたとか

177 :世界@名無史さん:2008/11/15(土) 20:41:32 0
もはや生存説は事実だな

178 :世界@名無史さん:2008/11/16(日) 00:49:23 O
子孫が生きてそう

179 :世界@名無史さん:2008/11/16(日) 14:00:28 0
メキシコあたりに子供が2人いたのは本当らしい
もう一人がフランスに

180 :世界@名無史さん:2008/11/18(火) 11:33:48 0
良レス

181 :世界@名無史さん:2008/11/18(火) 16:26:28 0
南米にネオナチ多いからね

182 :世界@名無史さん:2008/11/28(金) 20:49:54 0
新発見

183 :世界@名無史さん:2008/12/03(水) 16:41:15 0
南米か!

184 :世界@名無史さん:2008/12/06(土) 07:45:32 0
ヒトラーは地下防空壕で銃殺されたらしい。
射殺したのはレジスタンス勢力。
箝口令が敷かれ、誰も知らないが
俺の友達(知能障害)がレジスタンス勢力のリーダーだったらしい。
過去生でそうだったと子供のころ夢で見ていたそうだ。

話によれば自決したとき持っていた銃よりも
口径の大きな銃が使用されていたということだ。

185 :世界@名無史さん:2008/12/06(土) 11:52:06 O
【芸能】とあるアイドル「癒しのヒトラーおじさん。癒しの演説。」の発言にネット紛糾!
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1228531451/

186 :世界@名無史さん:2008/12/07(日) 04:19:39 0
>>184
今生では幼児殺しでもやったのか?
与太飛ばして意味あんの?

187 :世界@名無史さん:2008/12/08(月) 22:51:33 0
ヒトラーさん・・・

188 :世界@名無史さん:2008/12/18(木) 16:04:47 0
まだ生きてんだけどね

189 :世界@名無史さん:2008/12/18(木) 20:05:48 0
仮に生きていたら世界一のご長寿さんとして尊敬する。

190 :世界@名無史さん:2008/12/19(金) 16:03:15 0
総統は120歳で死ぬ予定

191 :世界@名無史さん:2009/01/13(火) 21:12:41 0
生きてたところで何か影響あるかって?
ギネスに載るだろうが!

192 :世界@名無史さん:2009/02/17(火) 03:10:37 O
息子は何年か前の雑誌でインタビュー記事載ってた。

193 :世界@名無史さん:2009/02/17(火) 19:52:58 0
息子なんて居ないから。

194 :世界@名無史さん:2009/02/19(木) 20:25:16 0
昨日、渡米したフランスでヒトラー総統に会ったよ。
現在の政治の腐敗に嘆いていたよ。

195 :世界@名無史さん:2009/02/28(土) 06:07:04 0
再び指導者になる気はないの?

196 :世界@名無史さん:2009/03/08(日) 13:11:31 0
>渡米したフランスで



197 :世界@名無史さん:2009/03/13(金) 22:27:50 0
俺は渡仏したアメリカで総統に会ったよ

198 :世界@名無史さん:2009/03/14(土) 00:09:05 O
角笛の音が響くとき、黒い時計の旅を終えたのだが、待っていたのはブラジルから来た少年だった

199 :世界@名無史さん:2009/05/13(水) 04:17:28 0
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/en/e/e5/Voss-called-to-identify.jpg
ナチス

200 :市民:2009/05/13(水) 06:41:04 0
七人の侍とはヒトラーの最後を見届けた・・

http://akiba.geocities.jp/pxzuwp/0202/2/114.html

七人の侍とはヒトラーの最後を見届けたチベット兵のことだった。

だが、このチベット兵たちは、日本人の扮装に間違いない。


201 :世界@名無史さん:2009/05/13(水) 11:20:47 O
ヒュー・トマスのヒトラー検死報告ぐらい読め
逃亡が成功したのはエヴァとボルマンだろな

202 :世界@名無史さん:2009/05/16(土) 19:07:08 0
総統は、南極の秘密要塞で来るべき聖戦に備え自らを戦闘メカと化してその
戦闘力はフルパワーフリーザを遥かに凌駕するらしいぞ。

203 :世界@名無史さん:2009/06/07(日) 06:01:54 0
>遺体発見できなかったので
×、発見されている。影武者の遺体とは別に。
>現にミュラーは成功した。
幹部クラスではミュラーだけだろ。

まともな本を読んではどうか?

204 :世界@名無史さん:2009/09/12(土) 20:25:27 0
     /: : : : : __: :/: : ::/: : ://: : :/l::|: : :i: :l: : :ヽ: : :丶: : 丶ヾ    ___
     /;,, : : : //::/: : 7l,;:≠-::/: : / .l::|: : :l: :|;,,;!: : :!l: : :i: : : :|: : ::、  /     ヽ
    /ヽヽ: ://: :!:,X~::|: /;,,;,/: :/  リ!: ::/ノ  l`ヽl !: : |: : : :l: :l: リ / そ そ お \
   /: : ヽヾ/: : l/::l |/|||llllヾ,、  / |: :/ , -==、 l\:::|: : : :|i: | /   う う  前  |
.   /: : : //ヾ ; :|!: イ、||ll|||||::||    ノノ  イ|||||||ヾ、 |: ::|!: : イ: ::|/   な 思 が
   /: : ://: : :ヽソ::ヽl |{ i||ll"ン    ´   i| l|||l"l `|: /|: : /'!/l     ん う
 ∠: : : ~: : : : : : : :丶ゝ-―-      ,  ー=z_ソ   |/ ハメ;, :: ::|.   だ ん
   i|::ハ: : : : : : : : : : : 、ヘヘヘヘ     、  ヘヘヘヘヘ /: : : : : \,|.   ろ な
   |!l |: : : : : : : : :、: ::\    、-―-,      / : : :丶;,,;,:ミヽ   う  ら
     丶: :ハ、lヽ: :ヽ: : ::\__  `~ "      /: : ト; lヽ)   ゝ
       レ `| `、l`、>=ニ´        ,  _´ : :} `   /
         ,,、r"^~´"''''"t-`r、 _  -、 ´ヽノ \ノ   /    お ・
       ,;'~  _r-- 、__     ~f、_>'、_         |  で  前 ・
      f~  ,;"     ~"t___    ミ、 ^'t         |  は  ん ・
      ,"  ,~         ヾ~'-、__ ミ_ξ丶     |  な  中 ・
     ;'  ,イ ..          ヽ_   ヾ、0ヽ丶    l         /
     ( ;":: |: :: ..          .`,   ヾ 丶 !    \____/
     ;;;; :: 入:: :: ::      l`ー-、   )l   ヾ 丶
     "~、ソ:: :い:: :     \_  ノ ,    ヾ 丶


205 :世界@名無史さん:2009/09/19(土) 22:52:35 0
南米に脱出したヒトラーはまもなくドイツの降伏を知り、さらに数カ月後には
最後までがんばっていた日本が降伏したことを知る。
そして連合国による世界秩序の再構築、米ソ冷戦、アジア・アフリカの各国独立、
東側陣営の崩壊、グローバル社会、イスラム勢力の台頭までを見届けた。
ヒトラー「世界首都ゲルマニアは完成したのか。」
エヴァ「シュペーアによればもうすぐ完成だそうですよ。」
亡くなる直前までヒトラーはエヴァと毎日この問答を繰り返していたという。

206 :世界@名無史さん:2009/09/20(日) 21:45:36 0
リトアニア領事 杉原千畝氏に助けられたポーランド系リトアニア人5000人の長い旅の物語。
迫害から逃れ、シベリア横断鉄道でウラジオストック、さらに海を越えて敦賀にたどり着いた。
敦賀の街の美しさに惹かれたユダヤ人たち。日本人は彼らを温かく迎えた。
しかし、ナチス・ドイツの同盟国であった日本にいつまでもとどまることは許されず上海に旅立つ。


207 :世界@名無史さん:2009/09/21(月) 21:58:14 0
                 , .-──‐‐- 、
                ,r'フ´ ,.-─‐‐-ミヾ、
               / ,r' / , 、-ーー- 、ヽ\
                _「7ネィイ/ 7  ,イ  `ト V1
               〈二カ_」コ , / , //,    l ヾ!
               f7j^ヾY ,l!-|仁l/l// / j |  , ト、
             / l|  l1、 ,ィf孑7 从/ィ/_/ ,イ l |/ ヒトラー総統の代理で来ました。
                ,! 」!   |t、 ´ ̄  ゞtンイ //,イ!′フゥフゥフゥハアァアァアアアアーーーーー
            / j  /l」 !  、_ _  `//,イ/  ,, -‐ ─-/!
              / lj  j ハ Lヽ _, イ i´ l |"´ /´ ̄//-─────-,、_
      -‐-=ニ二/  ,' / _/ ト、ヾ>カ{ニコ71├‐' ゙ー-、   _/   ,.-‐''"´ ̄ ̄
           /  /,r'⌒ヽ\ Y^V^V,ハト、l     /¨`ー-ハ二ニヽ-、 ̄\
     ,. '"´ ̄/  // j   ヽ」!    リ  l/ |    /   ,ィィィイlリ   l \ \
   / , イ,r'"/  /イ /     \r'^^krk^^リト、  / ,ィイハイイイl|{  /  \´
 / / /  ,/ ,/ レ′,      j、       j!  _ /^`ヽYノイイ/  ri \_\                ri
/ /  /  ,// /j/、 ,'   _ _/ \___ノ と´ィ r ,r ゞ--―─-r| |                   / |
/´   /  / /イ^/ ト\,イ_k〉、,|`゙゙゙''―ll___しししl_/ 二二二│`""""""""""""|二;;二二;;二二二i≡二三三l
   /  /l/  l/ |   |_」ト、  \    |___       "l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |二;;二二;;二=''''''''''' ̄ノ
  ,/ /´ | ト、 / \|\   l/ ト、  ~^^,_<ト ___,/,/"''''''''''''⊃r‐l'二二二T ̄ ̄ ̄  [i゙''''''''''''''''"゙゙゙ ̄`"
 / /  ! ト、\/    \ /  \  .《,リハ_ソ ,r‐{ハト、    〉   |  | | !
 |/   | /  \\    /     i  /ハ 、ゞ、/_// ヽ_ノ\  |  | | !   
       l/     \l   |>、    \/\ _j  \ヽ _/¨    \ |  | | !


208 :世界@名無史さん:2009/09/22(火) 02:25:58 0
ヒトラーが生きてるとかバカ言ってるんじゃないよ



まだ生きてるのは辻政信

209 :世界@名無史さん:2009/09/22(火) 12:29:42 0
http://ex14.vip2ch.com/part4vip/kako/1239/12391/1239195490.html

やる夫 過去ログ

210 :世界@名無史さん:2009/09/24(木) 23:06:02 0
      _| ̄|_| ̄|  | ̄|_| ̄|__| ̄|_| ̄|   | ̄|_| ̄|_| ̄|
      |_  _||  | ̄    |  |     |  | ̄   |  |     ̄|
       r┘└へ|  |二コ ┌'|  |二コ ┌|  |二コ ┌'|  |二コ ┌┘
      〈 〈]  ゚,、〈|  | o  ヽ| | o  ヽ|  | o  ヽ|  | o └「 ̄\
      ヽ-ヘ_>ノ_ノ|_|、_ハ/|_|、_八ノ|_|、_ハ/|_|、_ハ/`⊇.ノ
        ____                ____                ____
      /⌒  ⌒\          ./⌒  ⌒\          ./⌒  ⌒\
    o゚((●)) ((●))゚o        o゚((●)) ((●))゚o       o゚((●)) ((●))゚o
   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   /::::::⌒(__人__)⌒:::: \   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
, -‐ (_)    |r┬-|     |, -‐ (_)    |r┬-|     |, -‐ (_).    |r┬-|     |
l_j_j_j と)   | |  |     / l_j_j_j と)    | |  |     / l_j_j_j と)   | |  |     /


211 :世界@名無史さん:2009/09/27(日) 11:51:45 0
Deutschland,Deutshland über alles
über alles in der Welt,
wenn es stets zu Schutz und Trutze
brüderlich zusammenhält!
Von der Mass bis an die Memel,
von der Etsch bis an den Belt:
Deutschland,Deutshland über alles
über alles in der Welt!


212 :世界@名無史さん:2009/09/28(月) 20:40:46 0
.       /   / , -―――‐- 、 \  ー‐‐ ニ=、
      /   //          \i  \ \
      /  /    /  /    ヽ ヽ \  ヽ \
     /  /   /  /  / / i |  |   i i    iヽ.ヾ、
.     i  /   へ,_/  ///| ∧ ハ ∧ /i |  | ト、|
     i //   | /[≧<,_ |/ |/_,|.ィ._i イ i  i |
.    i V| i  |/ィ{i::::::}` / /  {::::::}ト、| /  / /     
    i   | ト、 |/{ i:::: :}      {i ::ハ}イ/  / ハ
    i   乂 \|. ゝ--'     、   ゝ-ソイ / |' |
    |   |   トヘ ' ' `  r‐:.っ  `` ,{イ  | i!i       < うぐぅ〜! 敗戦じゃないよ!
    |   |    i>、      _, ィ{./  /| i |r‐-、
r―‐、_.| r‐ム i  ∧{: :f` ーr‐ ': 、:/-/  //:∨ |   |
|    V:.:.:.:Vヘヽ  vヘ::|: : : ::}: : : :/ /  //:.:.:.:V  ./
|   /:.:.:.:.:.:.:Vヘヽ  Vヘー -r‐‐イ-/ / /.:.:.:.:.:.:} /
\  |.:.:.:.:.:.:.:.:\ヘ\___Vヘ.: : |: :/-/ ,.--―- 、:.:.:∧/
{⌒ ∧:.:.:.:.:.:.:.:/:: ̄::::::::\ヘ: :|/__//:::::::::::::::::::::\i |⌒ヽ
|   |  \.:.:_/::::::::::::::::::::::::::ト-X-:/::::::::::::::::::::::::::::|  |  |


213 :世界@名無史さん:2009/09/29(火) 14:10:46 0
ヒトラーは生きていた? DNA鑑定の結果、遺骨は女性のものと判明

 20世紀最大の悪人と名高いドイツの独裁者、アドルフ・ヒトラー。
1945年4月30日に拳銃(もしくは服毒)自殺したと言われていますが、ここにきて生きていた可能性が出てきました。

 これはよくある眉唾物の“ヒトラー生存説”とは違い、非常に科学的な事実に基づいたものです。
ヒトラーの遺骨は戦後ソ連によって掘り返され、その後拳銃自殺によって穴があいた部分の頭蓋骨だけを残して処分されましたが、
その頭蓋骨がなんと女性のものらしいことが分かったのです。

 この衝撃の事実を発表したのはアメリカの考古学者、ニック・ベラントーニ氏。
彼はヒトラーの頭蓋骨の厚みが非常に薄く、まるで20〜40歳の女性のようだと語っています。
そして研究所でDNA鑑定を行った結果、その頭蓋骨が少なくともヒトラーのものではないことが分かったんだそうです。

 ヒトラーと一緒に自殺した妻のエヴァ・ブラウンは服毒自殺です。
2人の遺体はガソリンをかけられて焼却されました。
ソ連軍は男女の遺体を発見し、男をヒトラー、女をエヴァであることを鑑定によって確認しています。
じゃあ、今あるこの頭に穴のあいた頭蓋骨は一体誰のものなんでしょう?
そして本当のヒトラーの遺骨は? 謎は深まるばかりです。

http://digimaga.net/2009/09/dna-test-shows-hitler-skull-is-that-of-a-woman.html

ありゃりゃ

214 :世界@名無史さん:2009/09/29(火) 20:53:12 O
自殺は偽装だとしたら、敵軍に囲まれてる最中、
どうやって逃げたのだろ?

215 :世界@名無史さん:2009/09/29(火) 20:55:58 0
頭蓋骨がヒトラーの物でないとしても、
生きてベルリンを脱出したと誘導するようなタイトルを書くような
記事なぞ信用できんよ。
それに頭蓋骨はロシアの物なのになんでアメリカ人が調査
しているのか?

216 :世界@名無史さん:2009/09/30(水) 02:04:38 0
『山本五十六は生きていた』
ヤコブ・モルガン・著  第一企画出版  1995年刊
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/YamamotoIsoroku01.html
疑問だらけの死体検案書 
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/YamamotoIsoroku04.html

バルバロッサ作戦、謎とされる対米宣戦布告によってドイツ破滅へのレールを敷き、
そして、稚拙な作戦指揮でドイツ軍をスターリングラードで壊滅させたヒトラー。
同様に真珠湾奇襲攻撃という破滅的開戦手法に執着し、そして、稚拙なミッドウェー作戦
の強行によって日本海軍を壊滅させた山本五十六。
二人はともに、自国の敗北が決定的になったのを見届けると姿を消している。
何らかの外国勢力のエージェントだったと考えるのが自然だ。


217 :世界@名無史さん:2009/10/01(木) 23:18:59 0
>自国の敗北が決定的になったのを見届けると姿を消している。

それなら、ヒトラーは遅くとも44年秋口には失踪してるし、
山本五十六はもうちょっと生きていただろ。

218 :世界@名無史さん:2009/10/02(金) 08:15:20 0
ブッシュとナチスの結託 政府公文書で確証
http://homepage.mac.com/ehara_gen/jealous_gay/bush_nazi_link.html
ナチスとアメリカ企業の協力関係
http://hexagon.inri.client.jp/floorA6F_hc/a6fhc200.html

219 :世界@名無史さん:2009/10/02(金) 08:44:29 0
当方は、米のウィークリー・ワールド・ニュースというタブロイドに載ってた記事で、 
「ヒットラーは、第二次大戦後、アルゼンチンに逃亡し、1993年まで生き延びた」 
というのが有ったのを覚えている。 

当方は、勿論、そんな記事を鵜呑みにはせずに、写真だけから出来る方法で判定してみた覚えが有る。 
御承知の様に、人間の耳たぶのパターンというのは、個体差が明確でなかなか誤摩化せないもんだ。 

終戦前のヒットラーの写真と、終戦後にアルゼンチンに隠れていた時に撮られたとされる、
彼の写真の耳たぶを拡大して付き合わせてみた所、同一人物のものだと判定出来た覚えが有る。

そういうわけで、タブロイドに載っている記事も、全部が全部捏ち上げとは限らない。 

220 :世界@名無史さん:2009/10/02(金) 09:07:54 O
おはよう諸君☆

【卍】 ≦予 ̄>
  G\(^■^ ラ 心配するな生きてる余!
   \ <!>+\
  ∠ ̄∬ゝ ∠ ̄∬ゝ ∠ ̄∬ゝ
G\(^∀^ G\(^∀^ G\(^∀^ ク ♪ばるふらってるんひっとらーふぁーねんゆーばあれんしゅとらっせん!




221 :世界@名無史さん:2009/10/02(金) 21:14:09 0
               _,..----、_
              / ,r ̄\!!;へ 諸君らの尊敬した総統は死んだ!!!
             /〃/   、  , ;i
             i,__ i ‐=・ァj,ir=・゙)          何故だ?
             lk i.l  /',!゙i\ i
             ゙iヾ,.   ,..-ニ_ /
             Y ト、  ト-:=┘i
              l ! \__j'.l
              」-ゝr―‐==;十i      _,r--――、
             .ト、.j.!レ' ̄三! >ーr‐r‐r‐<  _,.r<"「 l_____
     ____,..r--r=ヾヽj,r―'"≦__ ̄ ̄r―'"\\ \r",.-、, \
    ∧   ト-'‐'"三へ>ト-‐'"~    ゙i  /       \\(_.人 ヽ._ ヽ
    レ'へ._ノi 「 \ ゙l //./",「 ̄/ / /       ヽ-ゝ. \   /
    レ'// .l l   ! ! i/./ ./  /  / /         ,(  \  ノハ
    レ'/  .! !   i ゙'!  ̄ ∠,  /  ヽ._        ,ター  '",〈 !
   /゙" ,r'" .l‐=ニ゙,「l ! 「 ̄!. /./   ー=='       .l.ト、. -‐'"/!.ト,
  /   .ト-  ゙ー―┘!└‐'='-‐"   ヽ._/   、     トミ、 ̄ ̄._ノノli\


222 :世界@名無史さん:2009/10/02(金) 22:14:46 0
ヒトラーとエッチした女は

「ああぁ 総統閣下のチンチンが ハイル!ハイルぅ!」と

叫んだのかな?

223 :世界@名無史さん:2009/10/03(土) 00:40:19 0
>>219
生前の写真を修正した可能性は考慮しなかったの?w

最後の映像として有名なユーゲントと握手するヒトラーの
映像を見てあれから五十年近くも存命する人間に思えるか?

224 :世界@名無史さん:2009/10/04(日) 13:31:18 0
      ,,_                .y,,,__     ____                 ,,,,,,_
      } .¨)    _,,,,r--ー、    ゙┐`゙'l、  r-r)厂^┐ .ァlr_,uy.l(^^^┐     .∨.¨'┐
     ノ  .,へー冖゙ ̄  ____,>    .}  厶,_ .\ ゙lyu「 .i| .¨゙,/ソ′._/      ]  ,}  ,y-v,,_
    ,i「 .ノ>,,,,,v-冖\  {    z--┘   │ >┘   \,,iレ^ .,,r!(レーvy     _} :| .,/、  .]
    ノ′,ノ r--冖^'=イ  }    .゙\,,  .yー'″_,,,,,,,,,_  ,,,__,,ノ'″ 冖'゙″ ._,丿 _,ノ┘  .)!^.,r'゙} .}
   .ノ′ .゙} 〔  zァ  ./|  }      /  ノ .r:冖′ _冫 《_`  ._,,uy: .,ノ'″  .(ニ,,,,   .,r^ .} .|
  .,ノ゙._rr .} |_  _ .ノ |  }     ノ  ノ .^7yr冖 ̄  ゙─ー''″,ノ /      .,ノ   ./′  } {,
   ゙゙̄ 〕  |  'ー「⌒′}  |     .,i「 /  ,《《′         .} |′     .,ノ′  [    ミ, .\_
    [  ]    r--、|   }    .ノ′.ノ  '゙[ ゙'ー---u_      |  ミ_     .《 .,rァ .}    \,,__工
     ミ. ]    \    ]    .} ,i「   .\,_   ゙}      ミ,  ゙¨┐    .¨'¨ |,  }       `
     ゙^┘     ゙¬v、,ノ    冖′     ⌒^^^″      .゙\,,,,,,〕      .\,ノ


225 :世界@名無史さん:2009/10/05(月) 22:49:14 0
やる夫の異性関係で印象に残るのが、「自分が拒絶されている」「嫌われている」
というときのリアクションの、妙に気弱な敏感さというのか。
だって、この時点でやる夫は相当な権力者なんだから、そういった拒絶に対して
もっと鉄面皮なら、簡単に自由にできただろうに。それこそ、コマネチを強制的に愛人にした
チャウシェスクの息子にかぎらず、もっと小さな、ミクロな支配=被支配の関係性でさえ
セクハラと言うか権力をかさにしてレイプまがいのことで愛人関係を持つ、というのは、
会社、政党、官庁、大学、軍隊、その他もろもろあるわけで、そういうのからすると、
やる夫の「異性に接近するときのひどく不器用な拙さ」と「拒絶されてること」に対する
過敏さってのは、とても興味深い。

過敏さと鈍感さの両極端を感じる。
やる夫は「愛されたい」願望が強いんジャマイカ?
異性に手を出せないことの言いわけで政治に生きなければならないと言ってるような気がする。
本当は怖いんだと思う。
知り合い→恋人 この強引さは一体。
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1254648150/


226 :世界@名無史さん:2009/10/07(水) 21:36:26 0
       ヽ       \__」∠!- 、=-―- 、._  /
        l.     _, -‐'"      `ヽ>|  ` !
 見  私    !   /     |  i     \|   |
 た  本   |  イ      .|  |       |   |   あ 本
 こ ..物.   レ´/      |∧ ト、 \  |   |     .当
 と  .の.   |'7     .! !,小 | ヽ―-廴 |   |   で だ
 な  総     |'     i. _| | | V | ヽ   ド |   !   も よ
 い .統     | !    レ'|l | | ヽ!  \ .|`|   l      ね
 や  っ    ! |    /| | ヽ! !  \   _\!|    ',       |
  |   て   ,' |  |  'j  `_     モ二ミ|   .!|.ヽ、
  |      イ / | i |.l  .レ '¨う         |   ||) ト、
  |     /レ  | | !|ゝ、ト、'´   ' __     |l  |:|  .| `ァノ――
      /   | |  `弋ト     「      .||  |:| ト|
__,,メゝ     V  . `!、    ヽ _ノ  イj.V |i.ト、ハ   っ
.           |   >'´)>‐- ,, _ < / い !ト!     _
         __ !∧.f  ,イ ハ_上.! j、ノ!     `‐|ァ―ァ―、 \)
         'ニ, | {.|_,ノ''⌒〈 ./」-'/  |    .  |ニニ|    ヽ
        (/   {   ̄ ̄)//-‐| _    /|二ニ}    \


227 :世界@名無史さん:2009/10/10(土) 23:06:53 0
俺の親父が学生時代にアルゼンチンを旅行してたら
ヒトラーを農場で見たって


228 :世界@名無史さん:2009/10/12(月) 01:24:57 0
笑うとこ?www

229 :世界@名無史さん:2009/10/12(月) 07:43:28 0
ヒトラーを見たけりゃ、民主党へ行けばいいよ
北海道選出のクルクルッポーって鳴く奴がそうだよ

230 :世界@名無史さん:2009/10/12(月) 21:39:58 0
それはヒトラーに失礼。

231 ::2009/10/14(水) 18:42:42 0
ナポレオンがヒトラーとして誕生

http://pwvx.hp.infoseek.co.jp/0203/32/212_1.html

ここでもナポレオン一家と誕生日でつながった。

232 :世界@名無史さん:2009/10/14(水) 18:59:55 0
頭が痛くなってくるHPだな。

233 :世界@名無史さん:2009/10/16(金) 22:16:22 0
    _,,.. -―― - 、 _,,. - ーッ-
       ̄ 二=:::::::::::V::::::::::::ー- ,,,_       思春期のころには・・・もう・・・
    _;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<        スッカリ分かっちまった・・・・・・・・・!
   ''" ,..-=^::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /_;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>      元々・・・・・・生まれついた国の・・・・・・!
  / ''"/:::::::::/i::::/|::::::|i:::::::::::::::::::::::::ゝ       どうしようもなさ・・・・・・!
   /::::::::::;/ |::/ r+::| l::i:::::::::::::::::::::|
   ///::/::::::::!i/ !;;;V;;;;!!ゝ:::::::::::::::::|        政府や・・・・・・ 生まれついた国家・・・・・・
    ム-=''"~~    __ヽ::r- 、:::|       金・・・・・・ 政策・・・
      \≦ニリ  ゙ ニ二リ |:|ニi !:::|
       〉く ,;      ̄ 、 ||,-,リ:::|        悪すぎた・・・・・・! オレの手持ちカード・・・・・・!
.      //  __ ヽ, .,, , ||_シ:::::|        まあ・・・ブタだわな・・・・・・・・・!
      く ゙''   U       /\:::::::|
    i" ̄ ̄ ゙゙゙゙゙̄"'''''' -、 ./ .\:::|        なのに・・・・・・そのくせ・・・
    |.            /   \|        夢だけはあった・・・・・・!
    |  (  ! l 、 ;;:"'  /   ,. ヘ
.    !........,,,,,_____/, - '"    \     それが哀しかった・・・・・・
          \ ,. - '"     ,. - '"~\     厳しかった・・・・・・・・・!
          /     ,. - '"     \
          |    ,. -           \
          | ,. - '"- ''""''' - ,、      \


234 :世界@名無史さん:2009/10/17(土) 14:40:28 O
ナポレオンが転生してヒトラーに
ヒトラーが転生してデスラーに

235 :世界@名無史さん:2009/10/20(火) 22:06:33 0
あんな侵略者が国家の英雄となって、
ブランデーのブランドにまでなってしまっている。

ヒトラーなんて銘柄のワインが将来出たりしてな。

236 :世界@名無史さん:2009/10/21(水) 23:15:47 0
じゃ、韓国あたりで鳩ポッポって名のウンコ酒が出るかもな

237 :世界@名無史さん:2009/10/24(土) 22:33:44 0
                   装填完了!!
                                        よし!うてぇー!!
                  __t^ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~゙゙''‐-r                  ,)⌒;))⌒)
              、ー`~           t────/  \t──t‐-,          从ノ⌒ 'ァ、";
              ,l      ╋ 162    ll     /    ^ー‐r,l:::::::l二二二二二二l (⌒((;"( 三=−
              ^ー[][]     l三三三三三l :l    [][][]\ゝ         W、(_ノ ソ⌒))
              l ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄l'~^'ー,         (__(_;;)
              l.      l     l     l     l:    l:    l:.   l,   ,----、
              l      l:    l:    l:.    l:    l:    l:.   l丶 _{ニニニ}    Don!
              'r,____l___l___l___l___l___l____l 丶(∩;  )
               丶:::il::::ソ,ゝ::::liil::::ソ,ゝ::::lii::::ソ,ゝ::::liil::::ソ,ゝ::::liil::::ソ,ゝ::::li::::::::/~^ ゝ;;;;;;;;;;;)      
                \.ゝ,::ノ__,,.ゝ::ノ,,__,,..ゝ:: ノ,,__,,..ゝ::ノ,,__,,..ゝ ,ノ ゝ__ノ/^  (;;;;;;;つつ      
                  ~^  ̄~^~^ ̄ ̄~^~^ ̄ ̄~^~^ ̄ ̄~^~^ ̄ ̄~^


238 :世界@名無史さん:2009/10/25(日) 11:25:20 O
一切の情報が漏れることなく、南米で余生を送るなんて事、可能なんだろうか?

239 :世界@名無史さん:2009/10/25(日) 12:54:38 O
幹部たちは一生ナチハンターに追われて大変だったもんな。
しかしメンゲレみたいに逃げ切り勝ちした奴もいたし。
ヒトラーは自殺したのが公になっているからそいつらよりは可能性は……あるか?

240 :ヒトラー:2009/10/25(日) 13:15:01 0
正直ソ連を舐めてました・・・



241 :エヴァ・ブラウン:2009/10/25(日) 16:31:33 O
>>240
いいのよ、あなたはよくがんばったわ

242 :世界@名無史さん:2009/10/27(火) 22:58:31 0
            __ -┬─┬-、_
           /!|  |   | /7ヽ、
          l」⊥┴  ̄ ̄ ̄` ヽ、 |
         / _  -─一-   --、 \
         !  _  -‐─一-  二_\ !
         V´ _ - ____   _ ヽ|
          レ'´_ ,r‐く l| | l l| _lト、 、`V.        党首……
         V´/ | l_」ニLl_l」jニ Ll_ト、 V       相変わらずものすごい演説ですけど……
          V lLl┘l_fj :::: fj_l l r/ソ
        ∠⌒>ゝヘ    _i_ u /ニ__         でも、大丈夫ですか?
      ー=二 / --、`i ._ _,.イ   ゙ヽ.        今の演説は、一歩間違えれば
       r‐一1    `-ー─-'⌒    |-、___ .    武力蜂起の扇動とも取られかねないような……
       /   ゝ_ _二     _∠ -イ    ;ゝ
     /     ゝー<_ _二ン   !  / l|   共産主義者達を刺激しませんかね?
   r‐'             T     /ーく   l|
 / _二 -‐    __  -‐  __,/  i    ヽ、
/'⌒ー- ____     __ -‐'"   ヽ 八   __ -ヘ


243 :世界@名無史さん:2009/11/03(火) 19:10:31 0
ヒトラーは南極でUFO作ってるよ

244 :世界@名無史さん:2009/11/07(土) 23:15:27 0
メルボルンでヒトラーの生家を見たけど、小金持ちの家にしては意外に小さかったな。

245 :世界@名無史さん:2009/11/10(火) 21:36:07 0
 早     /::::l:::l::、:::::、:::::ヽ::、::::::::::::\:::\::::::::ヽヽ::::::ヽ   駄
 .く      /:::!::::i:::!:::ヽ:::ヽ::::::ヽ::ヽ、::::::::::\:::ヽ:::::::ヽヽ::::::',   目 
 な.     /:l::::!::::ヽ!::ヽ:::::::ヽ:::::::\:::ヽ、::::::::ヽ:::ヽ::::::::!::i:::::::!  だ 
 ん   ハ:::l:::::、::::ヽ::::\:::::\:::::::\:::`ヽ、:::ヽ::ヽ:::::!:::!:::::l
 と   /:::::::l::::::!ヽ:ヽ::::、:::::ヽ:::、:\::::: \::::::\::::!::::ヽ:!:::i:::l:l  こ
 か  !:/!:::::!::::::!::ヽ:ヽ{:::\:::ヽ::::\:::\::ヽ:::::::ヽ!:::::::}!::::l::li|   い
 し  j/:::l:::::!:、:::!::ト、:、:ヽ:::::`ヽ{、::::::\::::\{、::::::::::::::::i::!::l:l !   つ
 な    l:i:l::::i::i:、:l::lテ=-、:ヽ、_、::\_,≧ェュ、_、\:::::::::i::li::!::リ   :
 い   !ハト:{:!:i:トN{、ヒ_ラヘ、{ >、{ 'イ ヒ_ラ 》\::l::!:ト!!:l::l!     :
 と     ヽ i、ヽ:ト{、ヾ ̄"´ l!\   `" ̄"´  |::!:l::! j:ll:!
  :      !::、::::i      l             u |:::/lj/l:!リ
  :        ヾト、:!u                 j!/ j|:::リ
          ヾ!    ヽ  ‐       u /イ´lハ/
            }ト.、  -、ー-- 、__      /' !:://
             リl::l゛、  `二¨´    /  |/:/
         rー''"´ト!::i{\       /  / !:/
        / ^ヽ  ヾ!  ヽ _,,、'´    /  j/


246 :世界@名無史さん:2009/11/10(火) 22:24:46 O
ヒトラーの遺体から得た皮膚か何かを今の技術で調べたらDNAが女性の物だったって聞いたけど…

247 :世界@名無史さん:2009/11/13(金) 23:15:40 0
>>246
んなわけないだろ。

248 :MI6:2009/11/14(土) 09:58:58 O

プギャ━━━≡≡≡≡≡⊂`⌒m9^Д^)⊃━━━ !!!!!女性化工作は性向していたんだな☆




249 :世界@名無史さん:2009/11/16(月) 21:22:24 0
(ナチ党のスローガン)
Hitler bricht nie, was er verspricht.
「ヒトラーは約束したことを決して破らない」


250 :世界@名無史さん:2009/11/17(火) 18:37:47 O
今月号のムーは、「ヒトラーは生きていた」の記事なんだが
べラスコが「動機のない男はどこへ行くのか…」と言い残して去っていった
ヒトラーを目撃したという証言がのっていて、おおーっ!と思いながら
読み進めていくとアルゼンチンにヒトラーの墓があるらしいというのが分かって、
筆者が見に行ける事になったっていうんだが
突然、なんか踏み込んではいけない領域にきた気がする…と、
仕事の多忙を理由に断った…………って、なんだよそのオチw

251 :世界@名無史さん:2009/11/18(水) 05:02:16 0
>>249
「実行」についてならそうだね。実現しなかったけど。

252 :世界@名無史さん:2009/11/18(水) 23:07:41 0
                  /´  /  r'ニ三ヽ\} ^ヽ、           
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ     /    /    | ̄ ̄¨`ヾム;_=ニヽ
            |    /    /    |        `lヾ|l
   見   お    {   // !  /   ‐7 ̄`''‐、,_     | レ|
   苦   前    |   l | |  /    f_ラア'丶   ,ィ‐‐〈/ l|
    し   の    |   |l /   /    ,|  ̄´   〈マヽ/|! ||!
    い.  レ    |   |! /   /   / ,l       ヽ` | ! |′
       ス    /  / l  /   / ,/  ,.._   =ィ''’/ ! |  
       は   ./   / ! /   / ,/   ヽ、二,ァ  / | |
           /   / / /   / / ヽ    '' ‐   /   | !
\__________, --y'⌒ヽ./ / ,.イ   // i:  \      /|   !l    
    , ---7  /     ヽ/ '| l  l/、.,,_ !   `‐_、..,,/ /   |
   ノ   l  (⌒ ー' / | ! | | /  /``'‐、,ィ!´  , /  /|   
  厂l   |  `r一"  l  ゞ! | l|  /   /Y } ,/ /  イ|
  ! |   |   j,     ゝ、`  ‐<_   / 7l l,/ /  / l /  
  | {    {   )_      ヽ .._    `_ 〈∠ill| l--'イ| / !/   SAKO  
  ゝ_ゝ‐一' ̄ ̄  `‐- ∠    ))   ^`ヽ\ll「lヽ、_'´ノ  


253 :世界@名無史さん:2009/11/20(金) 20:40:22 0
a

254 :世界@名無史さん:2009/11/23(月) 16:47:22 0
>>249
鳩山は約束したことを決して破らない。

255 :世界@名無史さん:2009/11/25(水) 21:03:40 0
       /⌒´ ̄`ヽ、
      /        ヽ´\
   /´   ノー―´ ̄|    \
  /   /       |      \  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /  / ̄        \_     |  │あなたがたに真実が
 |   /            |    |  │理解できないならハッキリと
 ヽ |へ、   /ヽ     |    | │私が言って差し上げようでは
  ヽ|=ヽ、ヽ ノ=\_,   ヽ、/´ヽ │ありませんかー
   |●ノ 丿 ヽ●__/       / │
   / ̄ノ / `―       ヽ/  │友達の友達の友達よりも友愛ッ・・
  (  ̄ (    )ー      |ノ < 
   ヽ  ~`!´~'        丿   │ふふっわかります意味?
    |   _,y、___, ヽ   /     \____________
    \  (ヽー´  ノ /
      `ヽ ヽ〜   /
       \__,/



256 :世界@名無史さん:2009/11/28(土) 00:54:22 0
ヒトラーの演説をTVで見たことがあるがすごいね。俺はドイツ語
のヒアリングは駄目だが、彼が演説の名人だったということはわかる。
演説の最初はメモを片手にゆっくりと冷静に話しているんだが、
段々激昂してきて聴衆ものってくる。最後は聴衆は熱狂状態。

257 :世界@名無史さん:2009/11/29(日) 16:39:31 O
>>250
「ムー」だからなー。
そこがムーのある意味良さというか。
神秘や謎は答えを出したらつまらないじょないかw

258 :世界@名無史さん:2009/11/30(月) 04:01:50 0
ナチスは宇宙人からUFOを始めとする科学技術の提供を受けていた。
戦後、第三帝国の崩壊と共に宇宙人の取引先はドイツから米国に移った。
つまり大戦中は宇宙人ですら枢軸側有利と見ていたわけだ。
戦争が日独の勝利で幕を閉じていたら、宇宙人は当然日本にも接触を図ってきただろう。
鳩山由紀夫が首相官邸の地下階でひそかにグレイと会談したり、
菅直人(科学技術政策担当大臣)がひそかにUFOの飛行試験に立ち会ったり
北澤防衛大臣がグレイの持ち込んだ最新プラズマ兵器に興味を示したり

259 :世界@名無史さん:2009/11/30(月) 12:59:07 O
>>258
鳩山夫人は宇宙人とお茶会してるよ。

260 :世界@名無史さん:2009/11/30(月) 13:06:30 0
バカバカしい

261 :世界@名無史さん:2009/12/02(水) 18:01:36 O
>>260
頭固いな。

262 :世界@名無史さん:2009/12/13(日) 22:09:35 0
              (;!⌒!_)                /\            (;!⌒!_)
             (;;_i____i__)_____________________.//\\ _____________________(;;i____i__)
                !XXXXX| ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ::://三三\\; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;;;|XXXXX|
    ___________________[三三三] ; ; ; ; ; ; ; ; ; //:i |:::iニ|:::i |;\\; ; ; ; ; ; ; ; ; ;;;[三三三]___________________
  /; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;!|;;;;;;;;;;;;;/_;_;_;_;_;_;_;_// [ K R O N E] \\;_;_;_;_;_;_;_;;;;\;;;;;;;;;;;;|; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; \
/;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_|;;:::::::::::::::!::::::::::::::::::;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::::::::;;i;;::::::::::::: i;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_\
.. ̄|:::::::::::::::::;:::::::::::::::: |;;:::i ニ|::::::i:::::::∧:::::::;;|::::∧::::∧::::;::::;:::∧::::∧::::|:::::::∧::::::::;;!;;:::i ニ|:::: |:::::::::::::::::;:::::::::::::::: ! ̄
  |::iニ|::iニ|::;::iニ|::iニ|::|;;:::i__|::::::i::::: i_i_|::::::;;|::::i_i_|::i_i_|:::;::::;:::i_i_|::i_i_|::::!::::::i_i_|:::::::;;i;;::::!_,|:::: i::iニ|::iニ|::;::iニ|::iニ|::|
   |::i__|::i__|::;::i__|::i__|::|;;:::::::::::::::!::::::i_i_|::::::;;|::::i_i_|::i_i_|:::;::::;:::i_i_|::i_i_|::::!::::::i_i_|:::::::;;i;;:::::::::::::::| i__|::i__|::;::i__|::i__|::|
  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; [三三三]三三三三[ 三三三三三三三三三]三三三三:[三三三];;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |
  |:::::::::::::::::;:::::::::::::::: |;;:::::::::::::::!:::::::::::::::::::;;|:::::::::::::::::::::::;::::;:::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::;;i;;::::::::::::: |:::::::::::::::::;:::::::::::::::::|
  |::iニ|::iニ|::;::iニ|::iニ|::|;;::::iニ|:::::i::::i |::::i | ::;;|:::::r‐──────丶:: |::::i |::::i |::::;;i;;::::iニ|:::::|::iニ|::iニ|::;::iニ|::iニ|::!


263 :世界@名無史さん:2009/12/18(金) 20:21:54 0
モスクワ攻防戦やベルリン攻防戦は熱いよな。
首都に留まる独裁者!逃げ出す市民は容赦なく銃殺!
成人男子はもちろん女・子供・老人、銃を持てる者は全員戦闘準備。

首都に留まって首都攻防戦の陣頭指揮を執り続けたスターリンやヒトラー、
敵前逃亡したフセイン、ムッソリーニ、蒋介石、金日成、李承晩
独裁者としての器の違いか・・・
民衆にとっちゃ迷惑だが独裁者としてあるべき姿は前者だな。

264 :世界@名無史さん:2009/12/20(日) 22:07:10 0
  __,冖__ ,、  __冖__   / //./      : : : : /レ|:|: :  l :/ |/ \  |:|  ||   \
 `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ /     :    . : : : ::|/: : :|:|: :  l/ ィ三ミy_!`|  /レ!::|   l|
 ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    /   : : . : : : : : |: : |: : : 从:  |        |/ ーj/|: :  リ
  __,冖__ ,、   ,へ    /  ,ィイ : :|: : /:/|: : l: /⌒V\  |        { '=ミz!: :  /
 `,-. -、'ヽ'   く <´   7_// ノ: : :/|: : /:/::|: /:/ ⌒〉  \|           7: :/
 ヽ_'_ノ)_ノ    \>     /  -‐'´: l: :/´: ::j/: :l  {            / ̄`ヽ   /イ
   n     「 |      /   : /: : :|:/: : : : : : : \。_        /⌒ヽ.  /   ,
   ll     || .,ヘ   / .  /: : : :|: : : : : : : : : :0: :ハ      /    l /   /
   ll     ヽ二ノ__  {   |: :/: : : : : : : : : /|: :/       \_ jノ   /
   l|         _| ゙っ  ̄フ.∨: : / : : : : : : しJ:/   \          /{
   |l        (,・_,゙>  /.  }/j: : l: : : :/l: : :/―- 、  \       イ   ゝ._
   ll     __,冖__ ,、  >.  _ノ:_;ノ>―-、:/―- 、\  /ト、_/:!   〉|ー '´
   l|     `,-. -、'ヽ'  \   /     \_  \ Y: :!: : : :!: : しf: :リ
   |l     ヽ_'_ノ)_ノ   ト  /        ∧∧   Y:ノjノ}: 人r'´ j:ノ
. n. n. n  __,冖__ ,、  | /          / ∧∧-、 卜ーマTヽ ̄`ヽ
  |!  |!  |!  `,-. -、'ヽ' iヾ            / ∧∧ \ - ∨∧ー  \


265 :世界@名無史さん:2009/12/24(木) 21:31:38 0
週刊新潮 12月31日・1月7日号
ヒトラー散骨」新証言で消された「生存伝説」
http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/tachiyomi/20091224_1.html

266 :世界@名無史さん:2009/12/26(土) 19:52:13 0
              /_/           . . -‐‐- . .
               /         ∠:: /⌒>,, `ヽ
  く  は  総  7__       /ニ、{{∠∠二、 li ハ
  れ  や  統   /     /. -‐…'''⌒ヽ   ij _」
  |   く     |  / 、__    ,'{ r‐…''⌒ヽーi  .<⌒ヽ
  |   復.   |  {/ヽ)   ! iヽ.).:.:.:.:.:.:.:xこ| |i  ト、 !i
  |   活.   |  >''´}    ', ',.:.:.:/⌒し':::::::| ij  )ノ リ
  |  し   |  >イ     ', V^)⌒V⌒/7  >こノ
  |  て  ! ! ! ! >ノ     丶ヽ.__ー__彡'  /
  っ        \ーァ'⌒ヽ.._ \  ̄    {x‐/.:.
 ! ! ! !        r‐一.:.:.:.:.:/.:.:`ヽ/  ノ __//.:.:.:.:
///l/ ̄`ヽ∧j:.:.〈.:/.:.:.:.:.:.∠二 { ∠´/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:


267 :世界@名無史さん:2009/12/28(月) 21:48:37 0
ドイツで500キロの不発弾を爆破処理、8500人避難
12月28日

[ベルリン 27日 ]
ドイツの警察当局は27日、同国北部ブレーメンの住宅街で
見つかった第2次世界大戦時の不発弾を移動させるため、
8500人の住民を数時間にわたり避難させた。
フェヒタの町で見つかった米国製の重さ500キロの不発弾は、
信管を抜く作業が成功せず、専門家らが爆破処理をした。
町の広報担当者は「不発弾はことし初めに航空写真を分析して見つかった。
爆破場所まで移動させて処理をしたため、けが人は出ていない」と説明した。
戦争中に主要都市の多くに爆弾が投下されたドイツでは、
不発弾はたびたび見つかっているが、
これほど多数の住民が避難することは珍しいという。


268 :世界@名無史さん:2009/12/30(水) 21:20:42 0
ドイツでもこんなことがあるのか。

当たり前と言えば、当たり前だけど。
ドイツでも近隣のおじいちゃん、おばあちゃんは
公民館に集まるんだろうか?

269 :世界@名無史さん:2009/12/31(木) 00:18:39 0
ヒトラーは、地下壕からもっと下の地下施設にのがれ、そこからさら
にくだって、地下都市に至り、地底人として第四帝国の総統となった
そうだ。

270 :世界@名無史さん:2009/12/31(木) 11:00:47 0
なんかレッドリボン軍みたいだな

271 :世界@名無史さん:2010/01/04(月) 21:12:33 0
>>269
                  /´  /  r'ニ三ヽ\} ^ヽ、           
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ     /    /    | ̄ ̄¨`ヾム;_=ニヽ
            |    /    /    |        `lヾ|l
   見   お    {   // !  /   ‐7 ̄`''‐、,_     | レ|
   苦   前    |   l | |  /    f_ラア'丶   ,ィ‐‐〈/ l|
    し   の    |   |l /   /    ,|  ̄´   〈マヽ/|! ||!
    い.  レ    |   |! /   /   / ,l       ヽ` | ! |′
       ス    /  / l  /   / ,/  ,.._   =ィ''’/ ! |  
       は   ./   / ! /   / ,/   ヽ、二,ァ  / | |
           /   / / /   / / ヽ    '' ‐   /   | !
\__________, --y'⌒ヽ./ / ,.イ   // i:  \      /|   !l    
    , ---7  /     ヽ/ '| l  l/、.,,_ !   `‐_、..,,/ /   |
   ノ   l  (⌒ ー' / | ! | | /  /``'‐、,ィ!´  , /  /|   
  厂l   |  `r一"  l  ゞ! | l|  /   /Y } ,/ /  イ|
  ! |   |   j,     ゝ、`  ‐<_   / 7l l,/ /  / l /  
  | {    {   )_      ヽ .._    `_ 〈∠ill| l--'イ| / !/   SAKO  
  ゝ_ゝ‐一' ̄ ̄  `‐- ∠    ))   ^`ヽ\ll「lヽ、_'´ノ  


272 :世界@名無史さん:2010/01/07(木) 21:59:29 0
     |┃三       ,、、、、、、,,,,
     |┃三     /.:.:.::::::::::::::.:.`丶、
     |┃      /:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:.`ヽ
     |┃      ///⌒ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',
     |┃ ≡  iiii!      ``ヾ、;;;;;;;;;;;;;;;jj!
     |┃    iii!          `ヾjjjjj!
     |┃    jj!   、、、,,,  ,,,、、、、  jiii!      ______________
     |┃三   ハ  ´,rテ弐  rテェシ  Vハ    /
     |┃     い     ´  i:.`  ´  i i  <  話は全部聞かせて貰ったぞ!
     |┃     ぃ    ,.  .l:::;、    ノ ノ    \ >>269はアウシュビッツ送りだ!
     |┃     `1    jiiiiiiiii!   イ 「      \______________
     |┃ ≡    ',   -ゞ''''''‐-   j ト、
     |┃       ト、   ´¨¨`  ノノ/.:.::.、
     |┃三     ノl ヽ、 __ _,.イ.:.:.:.:.:.:.:.:ト、
     |┃    . ィ´.:.:.ハ ,,,.. -‐ '´/.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.ヽ
     |┃    ;;;;.:.:.:// `ヽ    /.:.:.:.:.:.:.:.:./. :. :.: .   ガラッ


273 :世界@名無史さん:2010/01/09(土) 14:31:28 0
"Heil Deutschland"はいい曲だ。
http://www.youtube.com/watch?v=93eaysyUVzQ
ドイツ娘も可愛い。


274 :世界@名無史さん:2010/01/11(月) 17:48:06 0
「ドイツ万歳」 というナチス唱歌
この曲はアメリカの「Blue Bell」の替歌です。
このメロディはドイツ人に親しまれたよう で、
「鉄兜の鉤十字」という歌でも同じメロディが使われているん だそうです。


275 :世界@名無史さん:2010/01/15(金) 22:24:06 0
               __.....  -- ―‐ --  ....__
                filヽ、_        _,r'il゙i
                | ll ll ll`「TT''''''TT"「 ll ll |
                |ヾ ll ll. l l ll  l l l / //|
                |=rヾ ll l l ll   l l l,r''ヽ=|
                |=|  ヾ l l ll  .l.l /   |=|
                |=l    ヾl ll  lレ′  |=|        身内はいなくても
                |=l      ヾ,ヅ     |=|      ナチスはおれの祖国なんです
               r、V             Vヘ       ・・・故郷には思い出がある
               |ヘl(      、 li r     )lイ|       何処へ行っても必ず帰ってしまうとこなんです
                |.ト| `r‐toッ‐ィ_}l_ノr toッ‐ァ゛|ノ|
              l.ト|  " ̄´":i  ヾ" ゙̄` |ノ|
            ヾ|ヽ    { |        / |<      祭りがあったら呼んでください・・・
              ノノll U  ', :L.     U lト,ヽ     どこでもすっとんで駆けつけますよ
           f⌒>{.ll lU    ヾノ     Ul l } <⌒i
          ヽr゙ |l.| ',l   ー‐--一   l/ l.| ゙tノ
            ,r'"ヾ|   ',   ====="  /  リ`ヽ、
        /   |    ',   t=   /   |   \_
__.... -‐''"  ̄     l     ヽ________/    l    /:::::::`:`ァ- ....__
       ー-- 、      ヽ     /        /:::::::::::::/
           `ヽ、    ヽ   /     ,. -―/:::::::::::::/


276 :世界@名無史さん:2010/01/16(土) 20:03:31 0
今現在、ヒトラーの近くにいた人物の生存者はローフス・ミシュのみ。
1917年ポーランド生まれ。現在91歳。親衛隊の元下士官。
ベルリンで育ち、ポーランド侵攻に参加した後にヒトラーの護衛役となる。
敗戦後、ソ連によって9年間投獄。釈放後はドイツに戻り画家になる。
今はベルリン在住だと。

277 :世界@名無史さん:2010/01/16(土) 21:53:22 0
今度会いに行ってくるわ

278 :世界@名無史さん:2010/01/19(火) 21:40:27 0

      _/彡三三三ミァrェ、                
     /彡彡ニ三三彡ソハヘ\\          
    /彡二三三三ニ彡f;;;;;;;;;;;;;;;;;},            みなさん
   |//彡三三ニ==! !|ヘ;;;;;;;;;;ヽヽ     ,-,  
   .|///´ ̄´゙    `ヽヘ',',ヘヘ;}     / |  
   ∨;f           ヾ;;ヘ;;;ジュ     l  |    本物のナチスですよ
   `{リ 、,,,,,_    __,,,,,,、zィ  ヾ'゙テリ       |  | 
    `|  rェeミ 、 {゙ィ‐eェァ =  ソ |.       |  | 
     |  `~´..:i |:::.` ~ ´`   r-'      |  | 
     ',   /::i i::::::、 、    |    !´ ̄ ̄ ⌒〉
     '、 '´ヽ(_>ィヘ丿 /  |  〈⌒r‐‐'''''' ̄  〉 
       ヽ `トエエエエイノ . | :::/^i ∨|─ー''''' ̄  |
       \ .ヾ三シ ノ ,'::::/  ,ハ | \>〈     | 
        ハ    /:::ィ゙   /⌒'、   /      |
       ノ ィ^'ヽ┬‐'´   //   ヽ  |       |
    /^ / |__八   //      \|      |
   / / / /: : : | >//         ヽ     |
  /  /  |/: : :///            |     |
 ノ   |  |: :///              |      |


279 :世界@名無史さん:2010/01/23(土) 23:18:26 0
>>276
1917年にポーランドという国はあったのか?

280 :世界@名無史さん:2010/01/29(金) 21:50:58 0
ねえよ。

281 :東プロイセンのことじゃね?:2010/01/29(金) 23:18:02 O

【卍】≦予 ̄>
 G\(^■^ ラ 歴弱どもはコレだからな♪
  \<!>+\


明日は、我が政権77周年だゾ♪



282 :世界@名無史さん:2010/02/01(月) 20:01:20 0
                               / ゙̄、
                                 / _ ゙、
                               / / / ゙、
                              /| ̄   ̄ ̄|゙、
             。                 / |  ==  | ゙、                      ・
                  ・              / /|  ==  |、 ゙、          。  ゚
       ゚   ゚                   / /. |  ==  | ゙、 ゙、      . ゚       。 ゚。      ,,
       ,゙ ・。゚ 。。 ゙ 。       ,        / /  |_----_|  ゙、 ゙、   . ・    ゚ 。 ・   。o   ・ ゚。
_ _ _ _ _ ゙。 ・ :.o。・: ;__ 。_ __ _ __ _ / /_゙ |\____| ̄|____.゙、 ゙、 _ __ _゚_ _ _。o _ 。・_ _ 。゚, o_ _ ゚__
。-、=・.ー: 。 ゚。,゚o゚ o"。;o ー ≡ ー = 三/ / ゚ _ \||  ___  |。_゙、 ゙、 ─ ゚ = 三 -゚ =゚ _冫゚o  -。 ○ -
.゙ 。。゚o  ・  ゚。o゚;・゚冫。゚ _ 三  ー 二/ /=ー__|\└-|_ _|-┘=゙、 ゙、 三゚ _ o゚= - "_ o -゚。"0。゚。゚・o ゚-。
 。 、゚。゙。ゾ。゚・.' o゚。"。 :゚- 。。ー 三 / /二。 \ レ | ̄= = ̄| ‐三 ‐゙、 ゙、。─ 二 。 =`_ 。。二 '゚。o,; ゚・;゚。 =
゚_ = ゙_ノlllliilllllll ゚。;" . :=  - 二 _ -/ /  _。= / | |_ = = _| 。─_ 、 ゙、 二 -゚  二  ─。・。゚o;゚ lll。・ ゚。。゚_
 ・゚/iiiillliillllllllll`ー、゚。'   ゚  。─  / /____|/_/_/\_\____.゙、 ゙、 ─ = 。 二 ・゚ ゚o。'゚。・iilll 。lll 。  。
:.: i´iilllllliiilllllllllllllll 。゚o," ゚o ・;,  ̄ |_________ ̄_______| 。。二  ̄  。- _゚o。o・llllllloilll。。lllo


283 :世界@名無史さん:2010/02/06(土) 20:22:00 0
やはり英雄?はいつまでも生存説が絶えないなぁww
プレスリーの生存説、ヒトラーの生存説、ロズウェルの宇宙人の生存説
いつまでも語り継がれるなぁww


284 :世界@名無史さん:2010/02/10(水) 21:13:02 0
  iヽ/  ヽ  ./:::::::: ...::::::::::::::::::::::/.::  ...:::::::::::::::..       ヽ
 /      l/::::::::::::::::::/:::::::::::::/::::::...::::::/::::::l:::::i::...     :::',
/.  一   \:::::::::::::/::::::::::;:/::::::::::::::::/::::::/|::::::!',::::...     :::',
   生     .〉::::::/:::::::::,</::::::::::::::://::::/ !:::,' !::::::...  .::::ハ
   呪    /::::::///:/ /><_´  //    !/  !:::i::::.. .:::::::::::l
   わ     |:::::::::::::://f===z、      ヾ---――!;イ::::::::::::::::::::|
   れ     |::::::::::::// .| () !ヾ      ,z===z、 .|:::::::::::::::::::::!
   ろ     l:/:::::::〃。○ー‐-''        | () j } |::::::::::::::::::::|∧__ノヽ  ノヽ
   |    |/:::::::::/ \\\\\\\\ ゝ―-○。':::::::∧::i ̄     `ー'   \
   |    |:::::::::∧ \\\\\\\\\\\ /:::::::/ ,'/  呪 総 貴
   |    |:::::::/::ハ    rー――--- 、 \\\ ./:::::::/ノ/.   い 統 様
   |    |::::/:::::::::\-┴-、        `ヽ    /::::::::::::::〈     を に に
   |    ∨:::::::::::::/    |_      }  /::::::::::::::::::i     か 縁 は
   |    /:::::::`ヽ/  三ノ、 `ー--―'´,. -/:::::::::::::::::::::',   け が 一
   !!  _l:::::/ ̄´    ̄}  `ー--‐,イ:::::::/:::::::::::::::::::::::::!   て な  生
ヽ       /::::,r'   ヽー'  \. ヽ/ /:::/::::::::::,::-―'´:ノ.    や く
::::∨\__/::::/  ヽ   !___,  }∠  //:::::::::::/::::::::::::::ヽ.   る な
:::::::::/::::::::::/ヽ  \ l´     ノ:./\〃::::::::::rー― 、:::::::::::l    ぅ る
::::::/:::::::::::::∧、 \____>ー- 、/: :/  ./:::::::::::::::>‐<´ヽ \::::ノ     l
:::/:::::::::::/:::::ヾー--'´.:.:.:.://: : : : l  /:::::::::/::f´ヽ ヽ ヽ !`ヾ   っ


285 :世界@名無史さん:2010/02/12(金) 23:54:59 0
それだけは・・・、それだけは・・・、
お許しください。

286 :世界@名無史さん:2010/02/14(日) 11:30:28 0
でも、生きていたとしても、もはや何の影響力もないからなぁ。

ヒトラー個人史研究者には重要なことかもしれんが、ふつうに近現代を研究するものに
とってはもはや意味のないことだわなぁ。

287 :世界@名無史さん:2010/02/18(木) 22:44:15 0
>>286
なんだと!!!

288 :世界@名無史さん:2010/02/25(木) 23:13:51 0
  ヽ- ,r, ミミ Y' ,、i 、ヽ. 、└ヽ      l
  三 { l`ヾ ゙ "! ノ リ `ヽ\ ヽ  _ノ   スレタイだけを見て
  ´,. ト ヽ    レ'/^}ヾ, } ミシ  `ヽ
  ノ //`ヽミ:、 _,.ノ  ,l::::( ( (     i   ナチスだとわかった!
  _-ニ -‐ ''´ ,r ^ー' |:::::::ヽ ヽ l    l   
   i` ‐ r-- '  _,〉 |:::::::::ハ  l    }   エンジン音だけ聞いて
  、._i Jl      ;:=ュ |:::::::i' /' /    ノ   ブルドーザーだと認識
  ヽ.`、 l  J /ニ、l |::::;r'彡-'    `7   できるようにわかった!
 ::::::::::\. `   l、__,)゙i |::'":::i、      フ
 ::::::/\::::`ヽ、 ` ー ' |::::::/::ヽ     ´ ̄`ヽ、_....._,.--v‐-、/⌒^`
 ::::〈   〉::::::::::`ヽ-‐':::::/:::::::i'
 ::::::::\/:::::::::::::::/::::::::::/::_. -ミ 、
 ::::::::::::::::--─O::::::::::/^    ヽ


289 :世界@名無史さん:2010/02/28(日) 17:41:51 0
我が民族の復興が自然に起こることを私は約束しない。
国民自らが全力を尽くすべきである。
自由と幸福は、突然天から降ってはこない。
すべては諸君の意志と働きにかかっているのである。

(ヒトラー首相就任演説より。)


290 :世界@名無史さん:2010/03/04(木) 19:30:27 0
                   ,'⌒,ー、           _ ,,..  X
                 〈∨⌒ /\__,,..  -‐ '' " _,,. ‐''´
          〈\   _,,r'" 〉 // //     . ‐''"
           ,ゝ `く/ /  〉 /  ∧_,. r ''"
- - - -_,,.. ‐''" _,.〉 / /  . {'⌒) ∠二二> -  - - - - - -
  _,.. ‐''"  _,,,.. -{(⌒)、  r'`ー''‐‐^‐'ヾ{} +
 '-‐ '' "  _,,. ‐''"`ー‐ヘj^‐'   ;;    ‐ -‐   _- ちょっくらドイツをアタックしてくる
 - ‐_+      ;'"  ,;'' ,''   ,;゙ ‐-  ー_- ‐
______,''___,;;"_;;__,,___________
///////////////////////


         ’、′・  ( (´;^`⌒)∴⌒`.・   ” ;  ’、′・
      、 ’、 ’・ 、´⌒,;y'⌒((´;;;;;ノ、"'人      ヽ
           、(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ;  ;) ;⌒ ;; :) )、   ヽ  -‐,[]
           ( ´;`ヾ,;⌒)´  从⌒ ;) `⌒ )⌒:`_,,..・ヽ/´
   ′‘: ;゜+° ′、:::::. :::    ´⌒(,ゞ、⌒) ;;:::)::ノ‐''"..,,_
            `:::、 ノ  ...;:;_)  ...::ノ  ソ,. r ''" `''‐,,._ X
           ,ゝ `く/ /  〉 /  ∧_ ...::ノ  '' "
- - - -_,,.. ‐''" _,.〉 / /  . {'⌒) ∠二二> -  - - - - - -
  _,.. ‐''"  _,,,.. -{(⌒)、  r'`ー''‐‐^‐'ヾ{} +
 '-‐ '' "  _,,. ‐''"`ー‐ヘj^‐'   ;;    ‐ -‐   _-
 - ‐_+      ;'"  ,;'' ,''   ,;゙ ‐-  ー_- ‐
______,''___,;;"_;;__,,___________
///////////////////////  空母Dünkirchen


291 :世界@名無史さん:2010/03/05(金) 22:01:18 0
総統閣下は陸軍の情報部に在籍していて、
その縁故で大学の講堂で聴講生として学問に励んでいた。
もともと芸術家志向だったから
学歴コンプレックスなぞ微塵も感じていないはずだ。


292 :世界@名無史さん:2010/03/06(土) 18:28:29 0
          _,.yトーゞrッヽv,、_,.
         ,rk´ミ、''ナ;;爻'、ー;;〃彡;,.     
        vf戈ハトシ〈'"リ゙、ヾ、;;jリ、〃、     
       Yメ从k;;、;;ij;;;ii;ヾ;ッ;仆、ヾくソ    
       }ソリ"i!;;;;;l;;i;;、;;:;:;;:;';;;};;iリドシゞ,    
       ツ;;;;;;;;;;ト、;;_リ;;;i!;;ト;=;、t;;;l;;ヒ'     
       ヲ;i!、:::r',;、=;'、;"リ,、=;''"リ;ij´      
        };lヾ;;j  ̄´.〃l゙ ̄´ ,';ィ′
 r‐、       7;;;;|',    =、j,.   /仆、          <ナチスの寿命はあと2000年!    
 } ,! _      ゞ;|:ヽ   ,:ニ> /:: レ ソ\,.、- ' "´;; ̄::
 j _,!ノ )" ̄>.ニト、:\` "'' ///,r/:::::::_,..、''' ..,,
フ ,、'-‐'l" ̄リ;/::;;/::} `:::`:ー'/'∠;:/`゙ヽ・.‐´
‐' 冫‐i '"フ:;/::;;;{! `r‐'"フ´〃シ:;;/ " ヽ、. リ'"  ,、_,
. '",.ィ/ ̄_:;/::;;イ `'ー ''/ヲリ/;/r'/,r─‐-、 (∴,、-''"
  '二⊃ヾ/.:;;/ `ー-‐/Ξ/ッ/rレヘ{ | ̄|  `''"


293 :世界@名無史さん:2010/03/08(月) 21:29:31 0
>>291
何いってんだ?

294 :世界@名無史さん:2010/03/10(水) 22:42:54 0
ドイツのことだけを純粋に考えていたんだよ。

295 :世界@名無史さん:2010/03/13(土) 15:36:10 0
゙./:::::::;/  .:: .:::::;::: .:::/:::  . ::;;;;;:::/';:::::::: ::;:::::: : ::::::: : :::::::::::::::::ヽ::l,
/:::::;;;/;;;;.;;;;;;;;; ;;;;;/;l ::: :::l:::|....:: ::;;;:::/  l::l:::::: ::ヽ:::::: .... :、:: : ::::::::::::::::::::ヽ;、 スレがひどく荒れている。
:::;;;;;;/::::::::,::/:::: ::::;l::l::::::::;||::|:::::: ::;;:::/  .l:::l:、:::..::l;;;;:、:..::::..l;;;,:::::ヽ:::::::::ヽ::゙l ゙' おそらく「荒」のカードの仕業だな 
:;;;;//:::::;;;::::l:;::::::;;;;|::|:::::::;| |:|:::::::::;;;::/   l:::ll::;;:::::::ll;;;:l'、;:::::::l;;;;;:::::',;::::::::::';;;;|
;;;/ |::::;;;;;::::;|:|:::;;;;;;|::|;::::::;| |:l:::::::::;;;l:l   l::l |:;;:::::/ l;;::l l;;;::::ll;;;;;;;::::l;;;;::::::::l.,|
/ |:::;;;;;l:::;;;l:l::::;;;;;;|,:l.l:::::;| l:l、::::::;;l:|   .|/ |l.l::::/ ,,,|:/''_|;;::/l;;;l;;;:::l;;;;;;:::::::|'l
  .|:::;;/l:::;;;;l::l:::::;;;;l=l二, |'''-l,,、_::::;l,!   ' ll/:/;;;",r/==l;:l、 l;/;::/;;;;;;;;;::::i:|
  .|::;/ l:::;;;;;;l:lヾ:::;;;l,,r=-i;;,=--、,=-、   'ヾl''',r'゙l゙゙ (  //ヾl/l::/;;;;;;;;;;;,;::l,|
  .l:;l゙ |::;;;;;;;;;};;>ヽ、;/:::::|;\,, .)l         l;;r;;;\,/| !//r'ヽ;;;;;;;;;:|
  .ll.  ヽ:;;;;;;;;/rヽ    l彡;;;;゙;;|         .l、,彡 ,ノ/:::::'/:::l.l;;;ll;;|
  '   ヽ:;;;l l' ( ヽ, ヽ, ゙'-=''ノ          二- ' ::::::/::::,l:::/l/v
      ヽl ヽ,\l,   ̄ ̄     /            :::::/// "
       "  |:l゙'-';.           ゙          :::/- '"
         "  ヽ,        ---       :::/
              ' 、,            ,、 '"
                ` ' - 、,_    _, - ':::::|;-、
                 / ,l::::"':':':":::::::::::::::/゙:::\,
               /  l-l:::::::::::::::::::::::::/":::::::::::::ヽ、,
             ,r '"    |:::::::::::::::::::::::/"::::::::::::::::::::::::::゙ヽ、


296 :世界@名無史さん:2010/03/16(火) 22:56:21 0
ドイツへの思いが嵐になったのだ。

297 :世界@名無史さん:2010/03/19(金) 23:33:15 0
ギムナジウムは出てるだろ。
芸大入学に失敗したけど、同じ大学の試験で落ちて後に大成した画家もいるらしいから、
劣等感あったとしても主観的なもんじゃね?

普通のドイツ人(又はオーストリア人)としては別に恥じるような学歴じゃない。




298 :世界@名無史さん:2010/03/21(日) 00:13:35 0
UFOは、ナチス残党の仕業という噂が一時あった。

299 :世界@名無史さん:2010/03/31(水) 21:47:33 0
         ,. ─- 、,,.___
        ,イ〃          `ヽ,__
.     N. {'             \
.    N. {               ヽ
.    N.ヽ`               〉  
    N.ヽ`        ,.ィイ从       /
.    ヾミ.___-‐=彡'ノノノ__,ゞミ=-_rく
      lrf´ゞ“モ=ヾーf =モチ<}rv^i !
      ヾト、` ̄,り「弋!  ̄´ノ ソ
         !  ̄  ii{_,.   ̄  /r'´
.       ┌────────────‐┐
       .|                   .|
   ,. -‐ '|                   .|
  / :::::::::::|                   .|__
  / :::::::::::::|  お前等はとんでもない    rニ-─`、
. / : :::::::::::::|  考え違いをしていたようだ `┬─‐ .j
〈:::::::::,-─┴-、                  |二ニ イ
. | ::/ .-─┬⊃                     |`iー"|
.レ ヘ.  .ニニ|_____________.|rー''"|
〈 :::::\_ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::: /::::::::::::|


300 :世界@名無史さん:2010/03/31(水) 21:59:58 0
>>297
普通のドイツ人として生活するならそれでいいが、
政治家やら官僚やら貴族将校やら財界人とわたりあっていく上では、
コンプレックスを持たざるをえないだろう。

301 :世界@名無史さん:2010/04/01(木) 02:53:55 0
このスレに時々出てくる卍ってなんだよ卐だろ

302 :世界@名無史さん:2010/04/01(木) 13:01:09 0
まあ自殺してはいなかったっぽい

http://www.youtube.com/watch?v=l2aMnKL4ou8

303 :世界@名無史さん:2010/04/03(土) 20:38:35 0
ロンドン(CNN) ナチス・ドイツ総統だったアドルフ・ヒトラーが美術大学を目指していた受験生時代に
描いたスケッチ12点が新たに見つかり、
今年4月中旬に英国で競売に付されることになった。
落札予想価格は総額4000〜6000ポンド(約58〜88万円)。



304 :世界@名無史さん:2010/04/04(日) 14:51:18 O
>>303
安くね?

305 :世界@名無史さん:2010/04/04(日) 15:43:34 O

当時その位の値段で売れていたら独裁者には成らなかっ余な



306 :世界@名無史さん:2010/04/10(土) 12:32:19 0
また、書いちゃおーかな〜〜〜〜〜!

307 :世界@名無史さん:2010/04/11(日) 21:58:46 0
             ,. ' ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、
           /    /          \
          /     /             \
         /     /―――――――――イノ
         /     /: : : : : : : : : : : :| |
        ,'    ,∠ __________/ |
        |   <__:.:.イ:.`メ、/|:/ |:./\レ:.:.〈 |
        ノ!     |/リレ',ィrそド"´ レ ィチxV:.!:.V}
       /|    /!:.:.! 〈. トzリ     トzリ }:!::Nリ
     /     /ソ:.:.i xx`¨´    , `¨x{:从 }
    /      //|:.:.込、         /:.|.ハ∧
    /     /厶|:.:.|\ ヽ、  r つ ,. く:.:.:! ∧ ヽ  絶対書いて!
   /    /    |:.:.|::::::> ミ  、 <}  |::.:|   ヽ. }
  /i   〃     レ‐‐く\   ̄´ /::!  !:.:<フ二ヽリ
./   //     / /⌒く:\  イ:::::|  |:. 厶--、 }
   / /     (   /,. ┤:::::ヽ /::::::|  |:.厶--、 /


308 :世界@名無史さん:2010/04/16(金) 23:41:13 0
   ♪ ♪   \\ ♪  Wacht auf, Verdammte dieser Erde,  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ die stets man noch zum Hungern zwingt! // ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U




309 :世界@名無史さん:2010/04/23(金) 22:18:03 0
余り重要視されてないヒトラーの予言に、将来9月1日に東アジアで
世界大戦を起こそうとする人間が現れるってのがあるけど、今年辺り
に北朝鮮が起こしそうなんだけど、どう思う?
日時がはっきり示されてるし、ヒトラーの予言の信憑性を確かめる良い機会
だと思うんだけど


310 :世界@名無史さん:2010/04/25(日) 22:03:02 0
そんなことはどうでもよい。

311 :世界@名無史さん:2010/05/01(土) 12:28:29 0
                    ∩00  ∩         │ 「ナチスへの想い」をYouTubeにアップしろだと!
                 ⊂ニニ ⊃ ⊂ ニ )-- 、       | しかも、ひとたび些細な戦略を間違えれば、
                   ,. ---ゝ )   | レ'/⌒ヽヽ     | 一瞬にして全世界にナチス情報を晒されるだと?
                    ( (´ ̄ ̄   / /     ノ.ノ ○ O│ 何というスイーツ臭!鼻が曲がってしまいそうだ。
                 ヾニニ⊃ ,`'∪ ⊂ニ-‐' ` z.  | いや。しかし、俺達は突き進むしかないんだ!
 ええ!  _   _         /  yWV∨∨VVv` │ たとえ、国連に制裁決議が出ようと、
       >  `´  <        |  i' -== u ==ゝ.   | フランスが国際条約を順守せず、
.     /     M   ミ       |r 、| , =   =、 !   | 我が国に介入したとしてもだ!
     l  ,ィ卅ノ uゞト、.ゝ      |!.6||v ー-゚ l   l゚-‐' |  ` ー──────────y─
      |  |「((_・)ニ(・_))!      |ヽ」!  u' L___」 v |   ,'       // イノ  \ ヽ  ゝ
     |(6|! v L_.」 u リ      | /l.  ,.-─--‐-、 |   /      /`/ィ'__> u /∠ヽ! .!
   /| ,イ )⊂ニ⊃( !\     | / l  ー-─‐-‐' ! /     /⌒y' ==== _  ,'== レ、 !
.-‐''7  |/  `ー-、ニ,.-イ  ト.、  /l/   ヽ.   =   /ト7    l.{ヾ!,'  `ー-°' ゙゙ 〈ー°.y/ i
  /  |         |. ⊥ -‐'1_|\   ` ー--‐ ' ノ /      ヽ,リ   u u  r __ ヽ. ,'/ !
    ∩00  ∩   ,イ´     l__l  \     /_,. '-‐''7!     ト、   v  ___ーY1  |
 ⊂ニニ ⊃ ⊂ ニ )-- 、     ヽ、,ゝ、 _,,.ゝ-‐'''"´     /.!     !. \.   └-----' / |\.|
  ,. ---ゝ )   | レ'/⌒ヽヽ     ヽ/ヽ          /, ! i    |   \.    ー /  |.  \
. ( (´ ̄ ̄   / /     ノ.ノ ○ ○ /   l         / 1|! l  |     \    ,イ   !


312 :世界@名無史さん:2010/05/02(日) 20:16:27 0
ヒトラー生存説が流れるたびに
スターリンは庭を掘り起こして
ヒトラーの骨を確認するという逸話が


313 :世界@名無史さん:2010/05/04(火) 21:21:30 0
                                                 r=、
                                                / r'{
                                                 /   |
                                                  / 《∧ |
     ..,__....                                 ―‐ィト、..._  / : V》 |
       `ー-、_  ー-  、..,,__                            .l^ー-,イ__,r===┴--x...,___r、__
         ⊥ `≧zx、____,. _ `~` ー-x、,,.._____,,,,,,,,,,,,,,............,,,,   -‐r=ィ´ .:.:.:.:.:.:.:.「:j ̄ ̄ ̄`T¨´
         ___frュm≧―‐ー――'" ̄`’`、,...._   ‐---x、__-‐:::::::::::::::「!l___::::::::::::::;斗'
          , ´,4'"¨Y>' T!ニTl!:.:ヘ、.:ヘ、:.:.:.:.:. >升'´`T>ー-x...,__ `¨ー--<_r='以r<
        / ,li{_f升! |l___ji|:.:.:.:. |:.:.:.:.:i.:.:.:.:.Y´.:::::;ィY´ .:.:.:.:.:.:.:Y´`r=x;_   ,r'"´`=-x,,,,,__
      l_,伺___|:.:ト-r'.:.i:.:.:i.:.::.:.:.i:.:.:.:. i.:.:.:.:.f⌒Y::::::f⌒Y.:.:.:.:.:.:l:.:.:.l.:.:.:i:.「:f^ー―---、,r'__ ``=ー-x.,,___
       iー一1:.:.:.:.:.:iロi.:.:.i:.:.:i.:.:.:.: i:.:.:.:.:.i.:.:.: 弋:_ノ:::::人:::ノ .:.:.:.:.:.l:.:.:.l.:.:.:i:ル'         `¨~1r=ー--==`=ニx、__,
      弋 __ノ`ー----r' :.:.:j.:.:.:.:.r------― `ー一'"_>┬‐‐┼ ┴r'´            -'"
       ` ̄`ーーー-└――^ー――――‐'"´    fi!> ┴rク´
                              "//  \



314 :世界@名無史さん:2010/05/04(火) 21:22:40 0

                                        カシッ

                         彡
                  、 !,
                ,,;──┸ー―----x__/:::l;;;:
               ( '`'''=======   -;;:;;:;:ヘ__;:
              `'ー――──‐‐ ' '~ヽ__i´


315 :世界@名無史さん:2010/05/07(金) 21:43:02 0
有名なジョーク

ドイツ降伏後、モスクワのスターリン執務室の下の秘密の地下室、
そこでスターリンの前に1人の男が進み出て敬礼してこう言った
「特務工作員アドルフ・ヒトラー、ただいま帰還しました。
 命令は完遂、ドイツは壊滅しました。」

316 :世界@名無史さん:2010/05/07(金) 22:44:21 0
       /                     \
       . ゙                       \
     /      //           /        ヽ
.     /      //     /   ,〃     }     ',
   ,′       l/   /    / /    ,ハ     l|
   !    i    |  /7 ─/、 /    イ │   l|
   l   i    |/ _厶./_  /  / /   |.     |
.   ! {   i   │ィf{ノハ ゙ヽ / / .ノ_ `ヽ.|    ,|
.   | l',      |代ノ:::ノ    /|   ィぅュ、ノ|.    ,|
    |:l ',     |、 ¨´   ,/⌒|  んノハ} | |   .l |
    │ ',     | ''====''   ヽ,, ヽノ ',ノヽ!   ,l |
       ',  {  ト、           ''=='ハ !   /jノ  総統、ちゃんと休んでる?
       '  ,ハ从      _        ′|  ./  約束したこと忘れないでね。
       V ノリ 丶、          ノ   | / /   ワタシは信じてるからね。
        r‐√`::...、 丶.  _,. - '´    ,j/レ′
      丿::::.\::.::.::`::..../「[
    /{:::::::::::::..\::.::.:: 几、\::..、
   /..::::::::::::::::::::::::..\ノ:{{:.\::| ::::ヽニユヽ、
 仁二ユ:::. \::::::::::::::::::..\ヾ::.::: | ::::::: ', ::/.::::::.
:::::  ̄ ̄\::::. \::::::::::::::: /∧ヾ:ノ\:::::.∨.::::::::|
:::::::::::::::::::::..ヽ::::::..\::::::: /.:::::i「 ̄:ii::`ー-ヘ::::::: }
::::::::::::::::::::::::: }:::::::::::..\/.::::::::ii:::0::!!:::::::::::::ヽ::::{


317 :世界@名無史さん:2010/05/17(月) 20:39:17 0
                    /              \
                       /                    ',
                   /                  ',
                      l   ノ\         /ヽ   !
                      |  |  |`iー―r――‐i´|  l   |
                      |  /                 ヽ  |
                  /ヽ |  ―‐ 、  `ー'´ , ―   | /ヽ
                     | 「ヽ|   ⌒o、`ー} {‐'´,o⌒   | /^|
                     l  l|   `==' ミ  彡`==′  |{ |
                  ',  l|                |l /
                  \」      ,〈`   ´〉、     L/
                         ',:::::.  / `^ー^´  ヽ  .:: /           だから!国家社会主義労働者党と言ってるんだ!!
                      |:::::   /エエエエエヽ  .::::::|
                     _∧::::  [{     }]   .::::∧_
                     // ハ:::.  [{     }] .::::/ヽハ \
             __, -‐<  /  ! ヽ::. ヾエエエエク .:, ′| ',  >‐-、__
        ―‐/ / (⌒)  〉,′ U  \_________/    !  ',〈 (⌒) ヽヽ-
       /__∠_ム-−‐'7 ′ |    \__/     |  Vヽー― 、}_
                    / i    |     /::::::::ヽ       l   |


318 :世界@名無史さん:2010/05/22(土) 18:26:18 0
          /: : /: /:./: : : ,::ィ´   : : : : ./: :  : : :.i: : : : :ハ :ヘ : ハ
.        / : :/ :/ /: : . /,イ : : : /  ./  :./ : : :.i : : : :: :ハ :ヘ : i
      / : :/:./ 彡: : :彡' / : : : : :/ : .;イ   /    .|: : : : : : :i : :', .!
.      / : : ,-、: -‐ ':彡´ / : : : ./: / }: :./  /  ノ       i.  i |
      / : :./ィ^ ヽ 彡´ /::/: :/:::/  /:./:: :./: : ,' : : : |: :i : :i : :.i |       ふふ、
.    / : ::/ イ.::}. }/  ,ィ彡-- メ、./  ,/:./.:: :/ :/.:.| :i : : !: :| : :| : :| |         強がっちゃって、可愛い☆
   / : : :.{ r'⌒:i /  ´__壬≦_,/ヽ、   {: :.! : /|: :| : |: |: ::,' :.,': : :! :.,' :!
    i : :.:.|ハ 〈::    《´{r::じ::c!ヽ      Vヘ:.{ | : !: {{: !: :| : |: : /: /: :!
    l :!: :.i : l      ・ 乂z_;ン ’     ヽ X弌弌={:_!: :| :ノ::./ :/ :./
    | :| . :! :ハ、_,.ィ  ..::::::::::::::::        ´ ヾヾヾヾ |X :.{: / :/ :./
    | :|  ! :|:.|: |:.|  ::::::::::::              'チで今 、 ヾ: : }_!ノ|: :.|
    | ハ :.|:/: |: |::.!              i    乂z_;ジ ,》 Yソ }:. .| : |
   |:.:.ハ.|': : |: |:小            ノ    ..::::::ー '´ .//, -、!: .|
   | : :ハ!: :.:|: |.:.. ;ヘ    ヽ    ´      ::::::::. ∠_ / ,、 \!
    | : : ハ : ヘ !: /  、     `  . _,       /,- し'  ヽ  !
    '; : : :.ヽ:. ヘ/     、               ,. イ/{ { く   ./  .ハ
___ゞ、、、Yヘヘ      \      _, . イ :r'⌒ヽ \}\.) {    ヘ
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\i:ヘ ヾ、_    ` ー ‐ 'T:´|: : :/:/:へ、 `ー'     ハ.   ヘ
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヘ              |: /: :/ /:./: /へ、      `    \
i:i:i:≪:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヘ             乂:.ノメ: /: ,':/ :/:へ、
V:i:i:i:i:i:i≪:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヘ--、           `メ/:メ:/ :/:.ソ {{`ー-- 、


319 :世界@名無史さん:2010/05/24(月) 02:57:21 0

'The Russians ultimately catch hold of Hitler and bring him back to Stalin.
Hitler is imprisoned in a hanging cage in a sub-basement of the Kremlin which is too small for Hitler to either stand or lie fully.
He is fed scraps through the bars of the cage and allowed no toilet facilities.
Over the years, Hitler changes to a filthy, senile beast who has his right leg amputated above the knee and his left leg amputated above the ankle as gangrene sets in.
He is ultimately executed by Petrov when Stalin is on his death bed'

'i am instructed to tell you that iosif vissarionovich dzhugashvili is dying........
'stalin' it said slowly, trying to remember. it was the first word it had said in five years.
suddenly the beast voided itself, spraying the cage with feces. it looked at Petrov and a ghastly smile began to form on its face.
its lips were dry, cracked and covered with sores. the mouth opened to reveal blackened stumps of broken teeth,
and it gripped the bars tightly. pulling itself toward Petrov, pressing its face to the bars.
it opened its mouth wide like an attacking predator, turned its head to the left, raised its eyebrow and hissed with an intensity that sent a chill down petrovs spine.

'i still...live', it said hoarsly, its eyes gleaming.


320 :世界@名無史さん:2010/05/28(金) 19:16:23 0
ヒトラーは再軍備を行い陸軍や空軍の近代化に貢献しているし、
独ソ戦までに、ライラント、チェコ、フランス攻略など
ヒトラーの判断が軍部より正しいことを示すような様々な成功を経てきていた。


321 :世界@名無史さん:2010/06/02(水) 21:10:51 0
         |┃        /\            /ヽ
         |┃三      |ミ| \         // 彡
         |┃三      |<丶-‐..::::  ̄ ̄ :::< /  >
         |┃       /:::::::::/::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::ヽ /
         |┃三    r'´:/:::::::,イ:::::::::: |::jハ;:::::::::ヽ:::::::::::\
     ガラッ. |┃      |::/::::::::/│::::::::::|::| |::::ヽ:: ',:::::|:::::::..',
         |┃      !:l:::::::/ ̄|::::::::::// ̄|:::从:: |:::::|::::::::::rヘ
         |┃三   ノ:|::::/ ___レヘ:::::/ ___V  ';::|:::::|::::::::::|:::::.i >>320
         |┃    . !:::{从rテ示  ∨ rテ示7 V::::::|::::::::/::::: | ラインラントもベーメンもフランスもドイツよ!
         |┃    /:::::::::リ ヒソ     ヒソ /::::::/::::::/:::::::::|
         |┃    |:::::::: ′          /:::::::「`)イ::::::::::::|
         |┃三  |:::::::小、    _,   ./::::::::::r'´ |:::::::::::::|
         |┃    |∧:::| l::> .. _     .イ::::::::::/  |:::::::::::::|
         |┃三  l| V !:::::::::|rュr勹   フ::::/V    |:::::::::::::|
         |┃        |:::::/ん)´  /:/ン勹ぅ- 、│:::::::::::|
         |┃        |::/ r')ヘ   んr'´ノ´   ヽ ::::::::::::|
         |┃三      l;' /  `⌒´  ( {、     |:::::::::::::|
         |┃三      / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ }!     |:::::::::::::|


322 :世界@名無史さん:2010/06/05(土) 11:38:33 0
第一次世界大戦後、1919年6月28日にドイツと連合国は屈辱的条約であるヴェルサイユ条約に調印した。
同条約の第42条と第44条には、ドイツは「ライン川左岸以西並びに右岸沿い幅50キロメーターに要塞等の軍事施設を建築・維持してはいけない」と定められていた。
更に、条項に違反する行為が「どのような形でも」行われた場合、これは、「連合国に対する敵対的行為、・・そして、世界の平和を脅かす行為とみなす。」とされていた。
1925年のロカルノ条約でドイツ、フランス、イギリスはラインラントの非武装を確認した。
ヴェルサイユ条約は、ラインラントにを侵略駐留する連合国の軍隊が同地から1935年には撤兵することも規定していた。
1929年、ドイツの賠償金に関するハーグ会議において英国財務大臣と外務大臣は賠償金の低減とイギリス及びフランスの軍隊がラインラントから撤兵することを提案した。
しかしフランス軍は1930年6月まで同地に居座った。



323 :世界@名無史さん:2010/06/12(土) 10:38:33 0
       .,,_  _,,=-、
       '、  ̄_  _.,! __       .r-,.  _   r −、
      _/  _!」 .└ 、( `┐   .,,=! └, !、 .ヽ ヽ  丿
     .(.     ┌-'( ヽ~ ,.-┐ `┐ .r'  r.、''" r' ./
      ゛,フ .,.  |   `j .`" .,/ .r'" ヽ  | .l  '、ヽ、
     ,,-.'  , 〈.|  |  i' .__i'"  .( .、i .{,_ノ ヽ  ヽ \
  、_ニ-一''~ ヽ   |  \_`i   丶,,,,、     }  ヽ_丿
         ヽ__,/            ~''''''''''''″


324 :世界@名無史さん:2010/06/13(日) 09:50:01 0
           /                    `‐、 
           i                        `、 
          i       __,,_______            i 
          i ,‐-、/  /    ( ≡}``‐-、、_        i 
          .i{ .⌒i  /     ∪   /´`i`‐、_      i 
 ̄ ̄ ̄`‐‐--、/` 、__.{  .i、    し    `‐、__j (≡}`、    .i 
         i    i \___`>            ∪ /i _,-'   ずっとずっと頑張って来たのに 
         i    i       /´二二‐-、、_  し  i i       ラインラントに居座るって 
          i    i      i '、___``‐-__‐j    i___i        どういうことっスか・・・ 
   ___,,,,,   i.   \     \__ ̄‐-,' /   .i 
  i'´  _____`、_   \   `‐、_   ,.'゙`‐-、___ ̄‐-'  _,-' 
/  /_,-‐`、 )   \     `‐K、、__  /____,,,-‐'''\ 
  ゙,,-‐'´   j‐、     `‐、_    l/`"""  ,,,-‐''   \ 
      _,-'  j-、      `‐、、__i__,,--‐‐''´       `、 
     _, ´  /  j       ll'  `ll             `、 


325 :世界@名無史さん:2010/06/14(月) 21:34:40 0
☆       ∵∴∴☆※☆∴∵∴       ./
  \  ※∵☆☆★☆★☆★☆☆∵※
     *∵☆★☆☆*☆*☆☆★☆∴*
   ※∴★☆☆*°°|°°*☆☆★∴※
  *.∴☆☆☆°°°°|°°°°☆☆☆∴ *
 *∴☆★☆°\°☆☆★☆☆°/°☆★☆∴
.. ※☆☆*°°★°°|°°★°°*☆☆※  *
∴☆★☆°°☆          ☆°°☆★☆∴
∴☆☆*°°☆    ネ兄    ☆°°*☆☆∴
※☆★☆――★  ナ チ ス   ★――☆★☆※   ⌒★
∵☆☆*°°☆ 「 大 勝 利 」 ☆°°*☆☆∵ *
∵☆★☆°°☆          ☆°°☆★☆∵
※☆☆☆*°°★°°|°°★°°*☆☆☆※ *
*∵☆★☆°/°☆☆★☆☆°\°☆★☆∵
   ∵☆☆☆°°°°|°°°°☆☆☆∵    ドーーーン!!!
   ※∵★☆☆*°°|°°*☆☆★∵※ ドイツ軍パリ入城70周年
   *...☆∵☆★☆☆*☆*☆☆★☆∵☆    .ζ
      ※∴∵☆★☆★☆★☆∵∴※      ☆
         ∴∵∴☆※☆∴∴∵


326 :世界@名無史さん:2010/06/19(土) 18:44:31 0
1941年6月21日
ヒトラーはドイツが第一次世界大戦に敗れて、
1918年11月11日午後5時、屈辱的な降伏条項に調印した場所で、
しかもその時使用された同じ食堂車の中で、
フランスに降伏文書に調印をさせた。
また、第一次世界大戦の時の連合軍の勝利を記念して立てられた
コンピェーニュの森の記念碑には
ドイツ国旗はひるがえっていた。


327 :東宝映画「沖縄決戦」:2010/06/19(土) 21:51:48 0
》326

おーい!

バルバロッサ作戦が始まるぞ!

1年もどこでサボっていたんだ??

328 :世界@名無史さん:2010/06/19(土) 21:52:51 0
》326

おーい!

バルバロッサ作戦が始まるぞ!

1年もどこでサボっていたんだ??

136 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)