5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

華僑の歴史

1 :世界@名無史さん:2007/03/01(木) 23:39:52 0
世界に散らばる華僑を語ろう

2 :世界@名無史さん:2007/03/02(金) 11:00:05 0
シンガポールは華僑国家

3 :世界@名無史さん:2007/03/02(金) 11:01:32 0
印僑やユダヤ人との比較も面白いと思う

4 :世界@名無史さん:2007/03/02(金) 12:14:31 0
ttp://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2006&d=1225&f=column_1225_004.shtml
【書評】『華僑烈々−大中華圏を動かす覇者たち』

彼ら華僑の経済活動を弱肉強食の野蛮資本主義と呼ぶのなら、その野蛮
資本主義を信奉するのが華僑なのだと著者は言う。本書で語られるのは
彼ら華僑の生態であり民族に刷り込まれた「商業の民」としての遺伝子
についてでその対象は全世界におよぶ。たとえばそれは伝統的な華僑の
なかで異色の他の勢力であるユダヤ系華人の「白皮黄心」とよばれる
人々であり、彼らは外見はユダヤ人であるが華人の心を持つといった
ユダヤ式交渉術と華僑式ソロバン術という世界最強の商人気質を持つ
一族である。

5 :世界@名無史さん:2007/03/02(金) 12:44:31 0
ユダヤ系華人てw

6 :liuchiu:2007/03/02(金) 12:53:42 0
儒教国家
中国 琉球 シンガポール 韓国 ベトナム 日本

7 :世界@名無史さん:2007/03/02(金) 12:58:50 0
東南アジアでの経済・社会への影響力は大きい。
インドネシア、マレーシア、ベトナムなんかじゃ経済力の突出した華僑に対して
除外しようとする動きも強い。


8 :世界@名無史さん:2007/03/02(金) 14:16:43 0
中国人とアメリカ人のビジネスに対する感覚は似ていると思わね?
どちらも「メイキング・マネー」が尊敬に値する唯一の行為。

9 :世界@名無史さん:2007/03/02(金) 15:18:13 0
>>8
 ただ、アメリカ人は社会のサブシステムとして、慈善が
今日に至るまで機能しているね。社会全体や環境に対する視点も
有している(世界全体のアメリカ化や環境破壊も凄まじい一方で)。
中国人がその視点を得るのは果たして何時か、だな

10 :世界@名無史さん:2007/03/02(金) 16:33:26 0
>>9
中国では伝統的に儒教がある種の“歯止め”の役割を果たしてきたのかな。
士大夫や郷紳がいなくなり、共産主義というイデオロギーの力も
なくなった現代の中国は際限なく暴走しそう。

>>3
アフリカではインド人街がときどき襲われたりするらしいね。

11 :世界@名無史さん:2007/03/02(金) 17:45:23 0
カリブ海の国で華僑が大統領になった国があったな。
どこだっけ?

12 :世界@名無史さん:2007/03/02(金) 19:37:38 0
一般中国人というより客家。

13 :世界@名無史さん:2007/03/03(土) 08:07:44 0
ttp://www.shinchosha.co.jp/books/html/303331.html
こういった視点に立った時、ASEANの華人企業家と香港、台湾、マカオ、
そして大陸中国の企業家との間には、やはり共通する企業文化を認めねば
ならないことに気がついた。それをとりあえず一言でいえば、「拝金主義」、
つまり「カネをムチャクチャ儲けて、いったい、どこが悪いんですか」という
ことになる。だから、彼らにとって当たり前であるはずの経済活動を展開した
だけの村上ファンドやホリエモンが非難され、あまつさえ彼らを司直の手に
委ねてしまう日本人の感覚は、おそらく彼らには理解しがたいに違いない。
言い換えるなら、リー・クアンユーの力説する「中華文化の中核的価値観」は、
“ウルトラ村上”や“超ホリエモン”の培養器であり、「拝金主義」の温床
にもなりうるというわけだ。おそらく、近年の日本における動植物界の姿を
想像すれば、あるいは彼らの姿を捉まえることができるだろう。強い外来種は
弱い在来種を駆逐し、生態系すら破壊しながらも、自らの生存圏を拡大し続けて
いるのだ。在来種が守ってきた“約束事”は、生存圏拡大の道を突き進む外来種
にとっては、さほどの意味をなさない。こうして《大中華圏》は拡大を続ける
ことになる。

14 :世界@名無史さん:2007/03/03(土) 10:13:08 0


ハワイでは上流階級は白人、華僑、先住民の貴族(首長階級)

日系人は中流どまり。



15 :世界@名無史さん:2007/03/03(土) 10:44:18 0
アメリカでは華人の方が日本人より地位築いていると思う。
南米では日系人が地位高い印象あるけど華人より地位高いのかな。

16 :世界@名無史さん:2007/03/03(土) 13:17:14 0
>>15
華人は日本人と違って政治に食い込もうとするね。
アメリカでは議会にも影響力を持っているし。

17 :世界@名無史さん:2007/03/03(土) 21:56:56 0
日本人は鎖国・島国・単一民族だから華人のような他民族と大陸続きな民族ほど
ハングリーさが無いのかもね。
華人、台湾、韓国のロビー活動は聞いても日本人はあんまり聞かないし。

18 :世界@名無史さん:2007/03/03(土) 22:10:36 0
カナダの前総督は中国系だった。

19 :世界@名無史さん:2007/03/03(土) 23:31:36 0
>>17
日本人の場合、外国に移民するとすぐにその国に同化してしまうから。

20 :世界@名無史さん:2007/03/04(日) 06:51:26 0
80年代のヨーロッパでは、「日本の残忍なまでの輸出攻勢と頑固きわまる自国
市場の閉鎖に対しなんらかの強い手を打たないと、西欧の経済だけでなく世界
全体の経済や自由貿易がとり返しのつかない被害を受ける」といわれていた。
日本の「攻」、欧州の「守」という構図だった。

今では華人資本の「攻」、日本の「守」という構図に変化したな。

21 :世界@名無史さん:2007/03/04(日) 11:28:01 0
>>19
日本人の場合、純粋の日系コミュニティーは2世かせいぜい3世までだよな。
けっこう白人とか中国系と平気で混血して、多人種社会の中に溶解してしまっている。

また、最近の日本女は海外で外人男と結婚して、そのままむこうに同化されちゃってる。
中国系みたいな強固で純度の高いコミュニティーは無理だわ。

22 :世界@名無史さん:2007/03/04(日) 11:34:13 0
東南アジアでも鎖国していなかったら和僑が華僑なみに栄えていたかな?


23 :世界@名無史さん:2007/03/04(日) 11:47:10 0
日本町って、鎖国で日本本土からの新規の日本人移住者がこなくなったら、
華僑とかと混血して自然消滅したらしいな。

もとの絶対数が少なかったからかもしれんが、日本人の淡白さのせいかもな。

24 :世界@名無史さん:2007/03/07(水) 20:07:43 0
>>21
逆に言うと中国人はなぜ現地と同化しないのか?
ユダヤ教のような強固な戒律を持った宗教を信じるユダヤ人なら
同化しないのは理解できるが中国人の宗教観って至極いい加減なので
宗教心でコミュニティが保たれているようには見えない。


25 :世界@名無史さん:2007/03/07(水) 20:36:26 0
宗教ではなく、漢民族は「氏族」でまとまっているからかなぁ。
日本人は家族単位がせいぜいだが、漢民族は氏が同じだと同胞意識をもつから
大きな共同体を形成する。家族単位だと世代をいくつか更新すると
アイデンティティを消失するが、氏族単位だと「昔を知っている古老」というのが
常に存在し続ける(そして儒教的に老人を敬うのでその言を重んじる)ので
昔ながらのしきたりを重視する共同体として存続するんだろう。

26 :世界@名無史さん:2007/03/07(水) 21:32:42 0
北米、中南米、ヨーロッパ、東アジア、東南アジアと
地域別で社会への食い込み方が結構違うから
華僑も現地の国情や民族性に左右されてる

27 :世界@名無史さん:2007/03/07(水) 21:35:11 0
>>21
でも南米ではそれなりに日本人社会根付いてるよね。
他ではあんまりだけど。

28 :世界@名無史さん:2007/03/08(木) 20:55:16 0
マルシアとかは純粋の日系だけど、最近出稼ぎに来てる南米の連中はかなり混血してるぞ。

29 :世界@名無史さん:2007/03/09(金) 18:25:50 0
世界中に散らばった華僑(華人)は、将来なんらかの紛争の種になると思う?
最近ではアフリカにまで進出してるよなあ…

30 :世界@名無史さん:2007/03/09(金) 20:32:19 0
いったい華僑がどういう紛争の種になるんだ? 排斥運動の対象になるとか?

31 :世界@名無史さん:2007/03/11(日) 19:24:36 0
アフリカだと独裁政権に政商として取り入るとかな。

32 :世界@名無史さん:2007/03/12(月) 00:25:12 0
ttp://diary.jp.aol.com/wkyxkc7pyfku/1204.html
ナイジェリアの中国人原油労働者は誘拐され、そして中国の存在感が大陸中に
拡大する事でより多くのそうした事件がありそうだ。
ザンビアでは、中国の炭鉱会社は組合を禁止し、安全面で手を抜く事で非難
された。鉱山関連の爆薬会社での爆発で、何十人もの人々が死亡した;デモ
参加者は1年後、管理職に撃たれた。
昨年の選挙で、1人のザンビア人大統領候補者は彼の国が"中国の省"になり
つつあると非難し、勝利したら中国企業を排除すると約束した。彼はそうは
しなかったが、彼が選挙において中国を争点にする事ができたという事実は、
中国政府へのわだかまりの深さを示す -- そして、他国にて同様の苦情を
解き放った。

33 :世界@名無史さん:2007/03/12(月) 01:58:42 0
2007年3月8日、合衆国商務省センサス局が先ごろ公表した人口統計
に関するデータによると、2005年7月までに、米国国内に居住するアジア系
住民の数が1440万人になり、アメリカ全人口の5%となった。出身地別では、
最多が中国系で330万人、次いでフィリピン(280万人)、インド(250万人)、
ベトナム(150万)、韓国(140万人)、日本(120万人)。

 アジア系住民が最も多く住む州はカリフォルニア州で、490万人が暮らす。
2005年のアジア系世帯収入は平均で6万ドルを超え、マイノリティーの中で
最高。中でもインド系が7万4千ドルと最も裕福だ。

 学歴で見ると、アジア系住民の25歳以上の49%が大卒以上、20%以上
が修士以上の学位を持ち、全米平均のそれぞれ27%、10%を上回る。
中でもインド系は高学歴で、学士以上が68%、修士以上が36%と突出
して多い。

 アメリカ国内で使用される英語以外の言語で、中国語は最も多く
話されているスペイン語に次いで多かった。5歳以上の計230万人が
家庭で中国語を話している。

ソース(Yahoo!・Record China)
ttp://rd.yahoo.co.jp/rss/l/headlines/cn/rcdc/*http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070311-00000003-rcdc-cn

34 :世界@名無史さん:2007/03/18(日) 15:16:03 0
インド系はインテリ移民が多いからか

35 :世界@名無史さん:2007/03/18(日) 16:21:55 0
というか移民の質の違いという気がする。
ヒスパニックとかは肉体労働でもいいから新天地を求めてアメリカに流入するのに対し、
中韓やインドからの移民は高い学歴を生かせる場所を求めてアメリカにやってくる。

36 :世界@名無史さん:2007/03/19(月) 19:26:18 0
日本人は学歴にハクを付けるためにやってくる


37 :世界@名無史さん:2007/03/20(火) 11:35:03 0
ベトナム系って実質大半華僑でしょ

38 :世界@名無史さん:2007/03/21(水) 17:56:58 0
>>35
中国人の密入国者ってアメリカだけじゃなくて南米全体に及んでる訳ですが?
南米にはもう一千万もの中国人の密入国者が存在しているそうです。


39 :世界@名無史さん:2007/03/21(水) 18:45:58 0
旧ユーゴにだってあいつらいるぞ


40 :世界@名無史さん:2007/03/24(土) 11:13:13 0

シャダウ翔(か)れば 闇と化し

レイトウ翔(か)れば 光の翼広げん

四海に散りし子らよ レイトウの誘う地へ向かえ

すなわち 漢化せよ
 

41 :世界@名無史さん:2007/03/24(土) 11:16:30 0
>>27 日僑でググレや。戦前はマニラ・バンコク・バタビア・シンガポール
    東南アジアのあらゆる都市に、出稼ぎ日本人がいた

42 :世界@名無史さん:2007/03/24(土) 11:19:32 0
からゆきさんだっけ?
>>37
華僑が多いからベトナムタウンとチャイナタウンは実質あいまいですね

43 :世界@名無史さん:2007/04/02(月) 21:59:04 0
北米、中南米、東南アジア、欧州 で分けてもいいかもしれない

44 :世界@名無史さん:2007/04/07(土) 20:58:47 0
ttp://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/46563/
中国新鋭艦に「イージス頭脳」 米でも軍事情報流出

米カリフォルニア州サンタアナの連邦地裁で、米海軍の技術情報を約20年間
にわたり中国に提供していた中国系グループの公判が始まった。中国側に渡った
情報には、米海軍艦に搭載されたイージスシステムの仕様なども含まれていたと
みられる。中国は2004年からこのシステムを搭載した国産の新型駆逐艦
2隻をすでに就役させており、米捜査当局は中国の軍備近代化を支えた米国内
での情報活動を公判で立証する構えだ。
起訴されたのは、米海軍の技術開発などを受注するパワー・パラゴン社
(カリフォルニア州アナハイム)の技術主任、チー・マック(麦大智)被告
(66)と実弟、妻らいずれも中国系の計4人。国防情報を不法に対外提供
した罪など15の罪状で起訴され、3月28日から公判が始まった。
(中略)
調べに対して、マック被告は「中国を助けたかった」と認める半面、情報は
いずれも機密には当たらない、として無罪を主張している。マック被告らは、
1980年代前半に米国に移り住んでいた。

45 :世界@名無史さん:2007/04/07(土) 21:31:17 0
>>6
純粋な儒教民族は中国人朝鮮人華僑だけと思ったほうがいい。
日本ではすでに鎌倉時代あたりでも、親と子が敵味方に分かれて
戦うというようなことがあり、それが認められていた。
ところが、中国朝鮮ではそういうことはありえず、一族の誰かが出世すると
その一族も出世し、一族の誰かが不祥事を犯したり失脚すると、一族皆殺し
になった。すべてが一族次第であり、そこから外れることは許されない。
日本は自分たちにあうものだけを受け入れただけであり、中韓のような厳格な儒教国
とは根本的に異なっている。
100年以上前に罪を犯した一族の子孫と分かったため、その子孫が土下座して詫びている
韓国のニュースがついこの間あった。今でも彼らはこのような精神構造を保ち続けて
いるのであり、福沢諭吉が脱亜入欧を唱えたのも、日本の過去をいつまでも問題に
し続けるのもここに起因している。

46 :世界@名無史さん:2007/04/08(日) 16:13:53 0
>>45
朝鮮は知らんが中国は親子や同族での戦いなんて腐るほど無いか?

47 :世界@名無史さん:2007/04/12(木) 13:21:32 0
華僑コミュニティが結構存続してるのは
人口もさることながら、中国本土から絶えず補給されてくるからだよ。
中国系も半数ぐらいはアメリカ人と結婚してる。

日本にもあれだけ結婚目当てで中国人の女来てて、風俗や水商売含めると
数十万になるそうだけど、そんなの考えりゃアメリカでもどんなか分かるだろ。
二世、三世になると中国語も話せず、同化されてる。
もっともその辺はアジア系に限んないけど。

48 :世界@名無史さん:2007/04/13(金) 10:34:38 0
>アメリカでは華人の方が

438 :名無しさん@恐縮です :2007/04/12(木) 14:10:52 ID:SZbwVUP
アメリカの初のアジア系閣僚、アメリカのアジア系初の上院議員も日系、
アメリカのアジア系初の宇宙飛行士も日系。
世界最強の米軍の陸軍の頂点を極め、かつてアイゼンハワーやマッカーサーも歴任した陸軍参謀総長、
ヨーロッパ方面軍中央司令官の地位を占めたのも日系(アジア系で初)
ロシアで一番人気があり、もっとも有能とまで言われたアジア系初の有力大統領候補も日系。

49 :世界@名無史さん:2007/04/13(金) 23:44:28 0
中国人街で警官と衝突
ミラノ、交通違反きっかけ

【ローマ13日共同】ANSA通信によると、イタリア・ミラノの中国人街で12日、
交通違反で摘発された中国人女性が警官に抵抗したことをきっかけに、周辺の中国人
店主ら200−300人と警官隊のもみ合いに発展、双方にけが人が出て5人が救急車で
運ばれた。
ミラノでは中国人の数が過去約20年で激増。中国人街の道路が混雑し、
警察当局が最近、取り締まりを強化していた。
レプブリカ紙によると、違法駐車をし、商品の積み降ろしをして反則切符を
切られた女性が、女性警官に殴りかかり、すぐに中国人が集まって抗議を始めた。
一部は路上の車をひっくり返し気勢を上げた。
現場に駆け付けた中国外交官は「この2カ月間、中国人は強い圧力を受けており、
今日の出来事は偶然ではない」と話し、警察による中国人への規制強化が原因とした。

ソース 共同通信
ttp://www.47news.jp/CN/200704/CN2007041301000164.html

50 :世界@名無史さん:2007/04/13(金) 23:46:38 0
>>49
決定的写真どうぞ

http://img174.imageshack.us/img174/9030/32522937yt1.jpg
http://img253.imageshack.us/img253/2126/00981917uf6.jpg
http://img405.imageshack.us/img405/8832/32521757vj6.jpg
http://img405.imageshack.us/img405/3336/32521750yk6.jpg
http://img253.imageshack.us/img253/8779/32521758dw3.jpg

51 :世界@名無史さん:2007/04/14(土) 14:58:57 0
ttp://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-69193-0
危険な幻想 中国が民主化しなかったら世界はどうなる?
ジェームズ・マン著
発売日 2007年04月16日
※概ね、この2日後に書店店頭に並びます

52 :世界@名無史さん:2007/04/14(土) 15:14:21 0
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。

53 :世界@名無史さん:2007/04/14(土) 15:34:12 0
中国慌ててスーダンに特使 スピルバーグ氏らの懸念で
【ニューヨーク13日共同】
石油資源確保を目的にダルフール紛争を抱えるスーダンに肩入れする中国の外交方針に対し、
来年開かれる北京五輪の芸術顧問を務める米映画監督スティーブン・スピルバーグ氏が懸念を表明、
スーダンへの中国の特使派遣につながっていたことが分かった。十三日付の米紙ニューヨーク・タイムズが報じた。

きっかけは、国連児童基金(ユニセフ)の親善大使を務める女優ミア・ファローさんの
三月二十八日付ウォールストリート・ジャーナル紙への寄稿。
中国はスーダンの原油の大半を購入しており、その代金が紛争に使われているなどと指摘して
北京五輪を「大虐殺の五輪」と呼び、スピルバーグ氏をナチス時代のドイツ人映画監督になぞらえて批判した。

寄稿の四日後、同氏は中国の胡錦濤国家主席に手紙を送り、ダルフールの住民虐殺に懸念を表明し、
中国がスーダン政府に対し適切な措置をとるよう要請。
中国は直後、スーダンに特使として外務次官補を派遣し、難民キャンプまで視察させる異例の対応を取った。

スーダンに対する中国外交については、資源獲得を優先してダルフール紛争を
軽視しているとの欧米からの批判がある。
ニューヨーク・タイムズ紙は、今回の出来事が、中国が国を挙げて取り組む
「五輪にダルフール紛争をうまく絡めたことによる驚くべき成功」との非政府組織(NGO)の見方を紹介した。

ソース 中国新聞
ttp://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp200704140359.html

54 :世界@名無史さん:2007/04/16(月) 21:41:13 0
外国に移住しても、現地に溶け込まない華僑の性質は永遠に変わることが
ないんだろうか?

55 :世界@名無史さん:2007/04/17(火) 22:03:00 0 ?2BP(4731)
カナダの華僑に会ったことがあるけど、ぜんぜん中国人と違うよ。
なんか他人への配慮がちゃんとできる人だった。
我先に、という大陸人気質とはかけ離れてた。

56 :◆TCygujgOWY :2007/04/17(火) 22:04:44 0 ?2BP(4731)
>>55は俺ね。

57 :世界@名無史さん:2007/04/17(火) 23:15:48 0
というか個人個人を見るならそりゃ中国人にだって慎み深い人はいくらでもいるよ。

58 :◆TCygujgOWY :2007/04/18(水) 00:42:51 0 ?2BP(4731)
そりゃそうだ

59 :世界@名無史さん:2007/04/20(金) 15:12:07 0

12億も居るのにトップになれない。

60 :世界@名無史さん:2007/04/20(金) 16:21:00 0
不法移民で中国人101名を逮捕―コロンビア
ttp://www.recordchina.co.jp/group/g7401.html

2007年4月19日午後、中国外交部による定例記者会見の席上、劉建超(リュウ・
ジェンチャオ)スポークスマンは記者の質問に答えて、101名の中国人不法移民が
コロンビア警察に逮捕された事実を認めた。

「コロンビア警察が101名の中国人不法移民を逮捕したことについて、どのように
考えますか?逮捕者の身柄引き渡し請求をすでにしていますか?」との記者の問いに、
劉氏は「中国政府はその事実をすでに把握しており、現在関係各方面に確認中である。」
と答えた。

そのうえで劉氏は「不法移民が生まれる背景には、経済・社会・政治・国際など
の複雑で深刻な問題が存在する。中国政府はいかなる形式の不法移民に対しても、
これを許さず厳しく取り締まる。そのためには世界各国政府との協力関係を続けていく。
今回逮捕された101名の中国人のうち、中国国籍が明らかになった者に対しては、
積極的に身柄引き渡しを求める方針。」と述べた。
(翻訳/編集本郷智子)

61 :世界@名無史さん:2007/04/20(金) 23:55:30 0
>>55

中学の時の英語の補助教員が中国系カナダ人だった。
非常に礼儀正しいひとで、教養もあり、俺の中の中国人に対するイメージは
向上した。

そして今、中国にすんではや3年、中国人へのイメージは・・・・




62 :◆TCygujgOWY :2007/04/22(日) 02:31:09 0 ?2BP(4732)
>>61
大陸の外にいるやつって大陸のやつとちょっと雰囲気が違うよな。
で、大陸のどこにいるの?

63 :世界@名無史さん:2007/04/22(日) 04:15:08 0
>>59
ガイアナで中国系のアーサー・チャンが大統領になっている。
タイでは華人が王朝を開いたこともあった。
それなりの名君だったが、最期はタイ人の反感をかって一代で潰れたけど。
ちなみにこの王様の名前は中国名・鄭昭、タイ名・タクシン。
タクシン…なんか最近も聞いたような名前だw

64 :世界@名無史さん:2007/04/22(日) 14:32:55 0
フィリピンのアキノとアロヨも中国系だな。
マルコスも、中国系のタネを仕込まれた娘と、
娘を押し付けられた貧乏教師が両親だったというが。

65 :世界@名無史さん:2007/04/22(日) 15:42:02 0
それぐらいか。少ないな。
人口で言えば最低でも日系の10倍は居てやっと普通だな。
日系より少ないんじゃないか。

66 :世界@名無史さん:2007/04/22(日) 17:35:32 0
■ロシア人が去り、中国人が押し寄せるロシア極東地方

ロシア極東地方のブラゴヴェシチェンスクにあるスーパーマーケットで働いているオルガさん(21)の夢は、
「早くお金をためてモスクワへ行く」ことだ。昨年モスクワへ行った友人のナスチャさんから「ここではあなたの
ように英語ができる人は月に1000ドル(約11万9000円)もらえるわ」と何度も誘われているのだ。
アムール国立大経済学科を卒業したオルガさんの今の月給は7200ルーブル(約3万3000円)で、ナスチャさんの
月給の4分の1に過ぎない。オルガさんは「極東地方は美しいところだけど、変化がないし、生活水準も低く、
若者には住みにくい」と話した。
ロシア全体の面積の36%を占める極東地方から、ロシア人たちが離れていっている。現在、この地域の人口は
650万人で、ロシア全体(1億 4200万人)の4.58%だ。1991年には799万5000人だったことから、この15年間の
減少数は韓国の忠清北道(約150万人)に匹敵することになる。国連の人口報告書では、「ロシア極東地方の
人口は2025年には470万人にまで減少する」と警告している。また、ウラジーミル・プーチン大統領も昨年12月の
安全保障会議の席上で「極東地方の人口減少のような慢性的な問題が、ロシアの安全保障にとって実質的な
脅威になっている」と述べた。
ロシア人が極東地方から離れていく最大の理由は、モスクワと比べて格段に低い所得だ。モスクワ市民の
1人当たりの平均月給は1040ドル(約12 万3000円)だが、ブラゴヴェシチェンスク市民のそれは300ドル
(約3万6000円)に過ぎない。ブラゴヴェシチェンスク市内のレーニン通りで小さな雑貨店を営むビチェスラフさんは
「今でもモスクワから遠く離れた“陸の孤島”のようなところだが、おそらく100年後には“無人島”になってしまう
のではないか」と話す。

67 :世界@名無史さん:2007/04/22(日) 17:36:01 0
もちろん、ロシア政府も手をこまぬいているわけではない。2012年にアジア太平洋経済協力会議(APEC)を
ウラジオストクで開催することが決まり、プーチン大統領は最近、極東地方に1000億ルーブル(約4596億円)
を投資することを発表した。11日にはロマン・アブラモヴィッチ氏をはじめとするロシア有数の財閥オーナーが、
極東地方の開発事業に1004億ドル(約11兆9000億円)を投資すると報じられた。
だが、ロシア極東地方の問題は、中国人の増加によってさらに複雑な様相を呈している。ロシア政府は4月1日から、
国内の小売市場での外国人の営業活動を全面的に禁止したが、クラスノアルメイスキー地区にある、1000坪の広さを
誇る中央市場では、中国人商売人が多く目に付く。ロシア人の商売人、エカテリーナさんは「ここは立派な“市場”なのに、
行政が勝手に小売市場法が適用されない“スーパーマーケット”に改称したせいだ。結局、中国人商売人はわいろを
渡して違法な手段で店の数を増やし、商業権を掌握してしまった」と話している。
今月7日の午後2時、ブラゴヴェシチェンスクと中国の黒河市を隔てる川幅500メートルのアムール川の川岸に、
24人乗りのホバークラフト2隻が接岸した。だが、ロシア人の乗客と中国人の乗客は、それぞれ別々の船に乗った。
川を渡るわずか 5分の間でも、なるべく顔を合わせないようにするためだ。ブラゴヴェシチェンスクでは、中国語の
「ニイハオ」は単なるあいさつではない。一部のロシア人は中国人に「ニイハオ」と声をかけた後、悪口をぶちまけた。
この地に住む中国人の数は既に2万人に達している。

ttp://www.chosunonline.com/article/20070422000015

68 :世界@名無史さん:2007/04/28(土) 02:19:41 0
悲願の外興亡安嶺奪還も間近アルヨ

69 :世界@名無史さん:2007/04/28(土) 07:56:50 O
中国に留学したアフリカ人の奥さんは
けっこう中国人が多いと聞いたけど本当?

70 :世界@名無史さん:2007/05/03(木) 09:50:53 0
その奥さんを捨てて日本に来たりして

71 :世界@名無史さん:2007/06/01(金) 22:24:19 0

タコ部屋3k労働クーリー、麻薬売買、売春、密輸、人身売買、組織犯罪で一番人材輩出してるのは華僑。


72 :米国で嫌われるアジア人:2007/06/02(土) 07:52:10 0

アメリカで嫌われるアジア系移民、しかし例外的に尊敬される日系アメリカ人
米バージニア州銃乱射事件に見る米国の本音
動画
http://www.youtube.com/watch?v=aytyF8v4d1s


73 :世界@名無史さん:2007/07/08(日) 10:49:41 O
>>55
一口に華僑と言われても普通の日本人には
親が東南アジアで財を成し、北米や欧州に国籍を移し
世界中に複数の住居を構え、小さい頃から世界中を渡り歩き
大人になれば数千億を動かす投資会社を経営する華僑二世なんて想像つかないしね。

そういうセレブな華僑は、もはや一般人とは何から何まで違ってくるみたいだからね。

74 :世界@名無史さん:2007/07/08(日) 10:53:53 0
近代華僑の成立は明末の清朝支配忌避と、太平天国の乱忌避がルーツとみてよい?

75 :世界@名無史さん:2007/07/08(日) 10:58:08 0
>>69
アフリカといっても広い

非同盟諸国のリーダーだった頃から中国もアフリカ情勢にコミュットし続けてきたし、
(欧米特に西欧に比べると弱いが)、
天安門しばらくたって経済制裁、ソ連崩壊してからはソ連に変わる有力投資先として
地位を築いてきたが国によって中国とのかかわりは濃淡あるし

76 :世界@名無史さん:2007/08/17(金) 11:09:42 0
ベトナム戦争後、ベトナムからアメリカに大量の華僑が移住。
こうして亡命したうちマジで生粋のベトナム人の倍以上の数字が華僑らしい。

77 :世界@名無史さん:2007/09/20(木) 02:02:03 0
華「僑」って書いてる時点で馬鹿

78 :世界@名無史さん:2007/10/22(月) 23:50:39 0
 ┏━━━━━━━┓
 ┃   Λ_Λ   ┃
 ┃   ( ;@Д@)    ┃
 ∧_∧ (m9  つ  ┃
(   )人 Y    ┃
( O つ (_)    ┃
`ノ  イ━━━━━┛
し-"(_)

79 :世界@名無史さん:2007/11/16(金) 07:14:27 0
華僑とか華人とか研究している人って、き○ちわるいし、ハ○あたまが多い。ボケ手いる人もいるんば。


80 :世界@名無史さん:2007/11/16(金) 10:36:41 0
>>76
ベトナムから華僑が逃げ出したのはフランス人のお先棒を担いで
べトマム人を統治してたから報復されるのを恐れて海外に逃亡したのです。


81 :世界@名無史さん:2007/11/16(金) 14:33:31 0
>>80
チャイナタウンでは、ベトナム人扱いだけどな

キューバ系チャイニーズにいたっては、NYのチャイナタウンに住めない

82 :世界@名無史さん:2007/11/25(日) 15:17:12 0
>>80
ベトマム人て?

サイゴンの中華街は中国語が公用語みたいなもんだな
在ベトナムの華僑て比較的歴史が浅いのが多くて場所的にもサイゴンのチョロンに一極集中してるみたいな感じ


83 :世界@名無史さん:2007/11/25(日) 15:20:40 0
>キューバ系チャイニーズにいたっては、NYのチャイナタウンに住めない

なんで住めないの?

84 :世界@名無史さん:2007/11/25(日) 21:59:22 0
>>76
在ベトナム華僑人口 
75年145万人→87年28.5万人
この間他のベトナム以外の東南アジア諸国ではだいたい華僑人口は倍増している
中国系111万1000人がベトナムからアメリカ・カナダ等第三国に定住済 26万人が中国に帰国 

(若林敬子「中国人口超大国のゆくえ」岩波書店に詳しく)
著者は厚生省の人口問題研究所 地域構造研究室室長


85 :世界@名無史さん:2007/11/25(日) 22:03:37 0
>>83
従来の住民から排斥された
チャイニーズのうちの老華僑、広東、福建辺りから、
ベトナム系以上の余所者と見られたんでしょう

だから、、NYでも別の区域に居住しているという

86 :世界@名無史さん:2007/11/25(日) 22:06:50 0
>>73
そういう富豪一族は、一族で多国籍を取得して活動している
アグネス・チャンみたいなものだ

87 :世界@名無史さん:2007/11/26(月) 17:52:37 0
『THEMIS(テーミス)』 2004年9月号 日本警世 連載39  帝京大学教授 高山正之

中国政府が激怒したシンガポール変貌の背景  
リー・クワンユーは中国人の島であることを隠し続けてきたのに

 シンガポールほど胡散臭くて、いかがわしい国はあまり例を見ない。
 大体、この国の生まれからしてまともではない。この国はもともと英国植民地だった
マレー半島の一角だった。
 ’63年、そのマレー半島が独立してマラヤ連邦になるわけだが、新国家ができたときに、
これを牛耳ろうとしたのが植民地時代からここに入り込んでいた華僑だった。
 ここでその華僑を少し解説すると、華僑の「華」は華人、即ち中国人を意味し、「僑」の
方は宿無しとか、根無し草とかいう意味をもつ。(中略)
 紅幇に限らず、彼らはカネの臭いを追ってどこかの国に流れ、阿漕にカネを稼いではまた
どこかに流れる。「僑」たるゆえんだ。
 シンガポールの初代首相リー・クワンユー(李光耀)もそう。客家出身の父はベトナムの
ベンハイでフランス殖民地政府の下働きをやり、そこで生まれたリーを伴ってマレー半島に
流れ、今度は英国植民地政府に取り入って口を糊していた。
 なかには成功して、英国人並みにプランテーションのオーナーに納まる者もいる。
マレー人を働かせては阿片を売りつけ、さらにあくどくカネを稼ぐ。シンガポールの元駐日
大使リー・クンチョイ氏のファミリーもその成功組の1人で、「子供の頃の思い出といえば、
真っ赤な夕焼けとマレー人労働者がくゆらす阿片の煙の臭いだった」と語っていた。
 そんな華僑連中がやっと独立を果たしたマレー人の国まで盗ろうとしている。マレー人は
怒り、華僑に出て行けといった。
   (つづく)

88 :世界@名無史さん:2007/11/26(月) 17:53:17 0
>>87
   (つづき)
 その10年後、ベトナム戦争に勝ったベトナム人は、長年フランスの手先となってベトナム人
を搾取してきた華僑に出て行けと命じ、何十万という中国人が追い出された。世にいう
ボートピープルがそれである。
 その点、マレー人はベトナム人ほど断固とした処置を取らなかった。出て行けといったが、
ただ放り出すのではなく、シンガポール島を用意してやった。マレーの人々の心優しさだろう。
今にして思えば、中国人に慈悲の心遣いなどまったく無駄だったのに。
   (中略)
 そんな歴史ある島を、いくら中国人の島というイメージを消すためとはいえ、アジアを蹂躙
した白人植民地主義者(注:トーマス・スタンフォード・ラッフルズ)を開祖のように祭り上げ
崇めるのはいかがなものだろう。
 もっとも白人宗主国に媚び、その植民地に寄生して食いつないできた華僑の国にふさわし
いといえばいえるかもしれない。
   (中略)
 隣国とはマレーシア、インドネシアのことだ。それぞれが白人国家のころ、華僑たちは
白人の手先になってさんざ搾取してきた、そういう罪業がある。クウェートは決して他人事
ではないと。

華僑的南方拡大 アジアを揺さぶる団結力
http://members.at.infoseek.co.jp/kaz1910032/tak/100314.html

89 :世界@名無史さん:2007/11/26(月) 17:54:29 0
【トウ小平秘録】(114)第5部 最高実力者 ベトナム侵攻

【用語解説】華僑追放問題

 1975年のベトナム戦争終結後、ベトナムは南部の社会主義化を図るとして、在留華僑を
財産没収などで迫害、77年から中国への強制退去を開始。両国間で交渉を重ねたが、
不調に終わり、中国側の主張では78年8月までに、16万以上の華僑がベトナムを追われた。
その95%はベトナム北部の居住者で、抗米戦争を支援したとしている。民族感情もからんで、
中越対立激化の要因になった。
http://sankei.jp.msn.com/world/china/071123/chn0711230339000-n1.htm

90 :世界@名無史さん:2007/11/28(水) 21:36:31 0
ベトナムでいうと統一前は北に20万前後 南に120万前後くらい華僑がいて
北部は炭鉱関係、南部はサイゴンの商業従事者が多い

マレーはゲリラ、インドネシアはPKI弾圧に華僑が関係してたという話を
時たま見かけるのだがベトナムを筆頭にこの三国は
東南アジア華僑嫌いベスト3で間違いないだろう

91 :世界@名無史さん:2007/12/10(月) 12:56:04 0
北部の華僑は中国に帰り南部の華僑は第三国に出国ってところですか

92 :世界@名無史さん:2007/12/28(金) 11:51:42 0
>>2
経済の繁栄の後ろ盾には、軍事的な後ろ盾も必要という論調を聞く。
日本の経済敗戦は、結局安保で守ってもらうからしかたが無い、へと議論を収束させる常套句だ。

ところで、シンガポールとういう国はどのような後ろ盾があるのか?と疑問に思う。
淡路島程の大きさの国家だが、大変影響力のある国家だ。
(疑問に思うのは規模は小さいので比較してはまずいのかもしれないが)

日本に不安を感じるならシンガポールの方が周辺環境の不安定さでは上回るはずだが、
シンガポールへの不安はあまり聞かない。何がかの国の後ろ盾となっているのか?


93 :世界@名無史さん:2007/12/28(金) 13:33:19 0
シンガポールは、国際金融資本と華僑の合作による人工国家
マラッカ海峡を支配するために大国の思惑によって誕生した国家だ。
後ろ盾は世界最強の勢力がついている。


94 :世界@名無史さん:2008/03/02(日) 15:16:46 0
ユダヤ人と華僑って仲いいのかな

95 :世界@名無史さん:2008/04/02(水) 03:39:55 0
マレーの虎ハリマオ・谷豊の壮絶生涯

 明治45年、日本からマレーへ移住してきた一家は、この街で小さな理髪店を開業した。
街には移り住んできた日本人も多く、助け合いながら、商売を営んでいたという。
大黒柱が急逝したばかりの一家を悲劇が襲うのは、昭和7年のことだった…
 英語学校から自宅に戻ろうとした谷繁樹は「逃げなさい」という声を聞いて、近所の医者の
家に駆け込んだ。シナ人の暴徒集団が日本人商店の襲撃を始めていたのだ。
 谷繁樹はひとりのシナ人が手に生首をぶら下げて歩いてく様を除き見た。暴徒が去ったあと、
自宅に戻った繁樹が目撃したものは、血まみれになった首のない妹シズコの惨殺死体だった…
 これがハリマオこと谷豊(たに・ゆたか)の人生を大きく狂わした、余りにもショッキングな
出来事だった。
 暴徒を目撃した繁樹は、谷豊の弟である。
http://dogma.at.webry.info/200612/article_24.html
http://dogma.at.webry.info/200612/article_25.html
http://indora.iza.ne.jp/blog/entry/93181/
http://indora.iza.ne.jp/blog/entry/93328/

谷豊
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B0%B7%E8%B1%8A

96 :世界@名無史さん:2008/04/02(水) 18:20:24 0
>>94
つうか「華僑」と一言で括れるほど中国人は纏まり良くないよ。
「中国人」という枠じゃなくて「○○省出身」ぐらいの括りの方が中国移民の
カテゴリーとしては合ってる。


97 :世界@名無史さん:2008/04/03(木) 14:04:53 0
206 名前:名無し[] 投稿日:2006/08/24(木) 16:37:24 0
香料群島の大虐殺事件
オランダは17世紀にインドネシアのバンダ諸島に到着し、貴重なナツメグ
を産する香料群島を占領した。そして抵抗する現地人一万五千名を皆殺しにし
南米から奴隷を輸入し大農園を経営した。その後ナツメグはインドでも栽培
されるようになりオランダの独占は終わった。今も香料群島にはオランダ
の農園主の建物が残り往時の大繁栄を伝えている。
現地博物館には、大虐殺の絵があるが、なぜか日本人が現地人を殺している
絵になっている。それも色が白く相撲のようで不気味である。おそらく裏で
反日華僑が絵を書かせているのだろう。日本人はノー天気だが危ない。
外務省はインドネシア政府に展示改善の申し入れをすべきである。

98 :世界@名無史さん:2008/04/17(木) 23:11:43 0
反日華僑

99 :世界@名無史さん:2008/04/26(土) 13:02:43 0
華僑は華南出身者で、
華北出身の華僑は殆どいないね

100 :世界@名無史さん:2008/04/26(土) 13:43:46 0
華北の連中は農耕してるモンゴル人だからな。

101 :世界@名無史さん:2008/04/27(日) 22:35:13 0
インドネシアでもフィリピンでもタイでもマレーシアでも華僑はほとんど同化しています。

102 :世界@名無史さん:2008/04/29(火) 13:55:18 0
>>101
してねえっす。
タイのタクシン首相がクーデターで追い出されたのは華僑が中国との
関係を切るどころか強化していったのが原因ですよ。


103 :世界@名無史さん:2008/04/29(火) 14:03:38 0
>>99
日本には山東省出身の華僑グループとか戦前からあったと思うよ

104 :世界@名無史さん:2008/04/29(火) 20:15:11 0
中国語をタイ、インドネシアでは厳禁していたので、若い華僑は話せず。

105 :世界@名無史さん:2008/04/29(火) 20:16:05 0
クアラルンプールのチャイナタウンで子どもは標準マレーシア語で遊んでいた。

106 :世界@名無史さん:2008/04/29(火) 20:17:28 0
インドネシアも成功するにはイスラム教に改宗済み

107 :世界@名無史さん:2008/04/29(火) 20:18:42 0
タイでは完全に融合して国ごと取ったというべき。

108 :世界@名無史さん:2008/04/29(火) 22:35:03 0
>>102
タクシンはタイの田中角栄ですよ。農村の連中に人気なのよ。
都市民の華人には、不正蓄財とかで人気落ちてたよ。
だいたい、華人=中国政府っていう発想がおかしい。

109 :世界@名無史さん:2008/04/29(火) 22:38:15 0
国民党支持派で無国籍というのもまだ少数いるはず。

110 :世界@名無史さん:2008/04/29(火) 22:40:00 0
在日華僑は50万くらいだろう。まもなくコリアンを抜いて第二民族に。

111 :世界@名無史さん:2008/04/29(火) 23:25:42 0
>>110
一時滞在も含むと思うけど、在日中国人はもう100万人超えて在日朝鮮人を越えている。

112 :世界@名無史さん:2008/04/29(火) 23:50:14 0
統計上は台湾人と区別されない

113 :世界@名無史さん:2008/04/29(火) 23:57:14 0
中国帰国者の家族も含む

114 :世界@名無史さん:2008/04/30(水) 00:00:50 0
東南アジアの国別華僑比率が載っているページってないかな?
タイヤマレーシア経済は華僑が牛耳っていそうだけど、ベトナムは
ベトナム戦争で華僑追い出したからベトナム系が経済握っていそうだ。


115 :世界@名無史さん:2008/04/30(水) 13:34:35 0
ここにあるよ

ttp://www.jtbf.info/th_society.html
タイ、インドネシア、マレー、比、シンガポール、ベトナム、ミャンマーの華僑人口(1967年と1995年比較)

ttp://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/8590.html
世界各国の華僑華人人口



116 :世界@名無史さん:2008/04/30(水) 14:33:53 0
>>108
>華人=中国政府

こうじゃないよ。
「華人=出身地と縁の切れない人々」な訳で。
出身地から血族を呼び寄せて数増やして中国の生活様式をそのまま
持ち込んで地元と摩擦を起こすのが問題なんです。


117 :世界@名無史さん:2008/04/30(水) 14:44:26 0
>>115
サンクス
シンガポールは別とすると、やはりタイとマレーシアが高いな。

118 :世界@名無史さん:2008/04/30(水) 22:00:46 0
華僑=中国国籍
華人=現地国籍
華裔・華生=数世代前から現地人に混血、同化したもの




119 :世界@名無史さん:2008/05/06(火) 01:55:30 0
亡命した少数民族も「華僑」にされている場合もあり

120 :世界@名無史さん:2008/05/09(金) 00:06:57 0
中国国籍持ってればね

121 :世界@名無史さん:2008/05/09(金) 00:51:18 0
中国帰国した華僑ん中には少数民族いたかもね

122 :世界@名無史さん:2008/05/09(金) 00:57:07 0
越外務省が越系華僑の帰還に反対

共同通信によると、ジュネーブで10月に開かれたUNHCRの執行委員会で
中国政府は、中越戦争の前後にベトナムから中国に逃れたベトナム系華僑約28
万人を、ベトナムに帰還させる計画を提示しましたが、これに対し、ベトナム
外務省は20日「彼らの平和な生活をひっくり返すべきでない」との論評を発
表し、帰還に反対の意向を始めて表明しました。
 中国側は、最近ベトナムの経済改革を見て帰還を希望するベトナム系華僑が
出てきており、強制送還ではなくあくまで希望者を対象とした帰還計画だとし
ていますが、ベトナムは現在、経済建設を最重視した政策を展開しており、米
国など先進国から外貨を携えて帰還するベトナム系市民は歓迎するが、新たな
経済負担となる難民の帰還には反対というのが本音のようです。

ttp://www.come.or.jp/hshy/j94/j9412c.html#inter2


123 :世界@名無史さん:2008/05/10(土) 03:19:41 0
ローソン中国人留学生大量採用 日本人より優秀だ
http://www.j-cast.com/2008/04/26019361.html


中国人を中心に採用するのは、日本にいる留学生が圧倒的に多いからだ。
同社が外国人の積極採用を決めたきっかけは、応募してくる留学生の能力が非常に高く、
「落とすにはもったいない」という声が人事部門から上がっていたため。企業としての国際化、
開かれた企業を標榜する中で、外国人採用の明確な企業方針を打ち出したのだという。


124 :世界@名無史さん:2008/05/23(金) 05:02:58 0
誰か有力な華僑系の企業教えてくれませんか?

125 :世界@名無史さん:2008/06/05(木) 05:29:15 0
マレー系の人々の多い地域の東南アジアの華僑ってその国の経済を左右するほど大きな存在なのに
倭国の華僑ときたらあまり大きな存在にならないね

126 :世界@名無史さん:2008/06/12(木) 15:22:09 0
>>125
ウィキの英語版の記述みると、日本には60万人華僑がいるそうだが・・・・
在日朝鮮人に匹敵する人口らしいゾ。

127 :世界@名無史さん:2008/06/13(金) 19:51:55 0
池袋占領されるよ

128 :世界@名無史さん:2008/06/13(金) 21:01:03 0
60万人には、外国人登録された人々だけを勘定した実数。
不法滞在者は30、40万人は別勘定。
長野の時には見渡す限りの中国人があつまっていてびっくりしましたね。

129 :世界@名無史さん:2008/06/13(金) 21:10:44 0
100万人の中国人
8月4日の池袋で何がおきるか

130 :世界@名無史さん:2008/06/13(金) 23:49:39 0
>>124
ソフトバンク

131 :世界@名無史さん:2008/06/13(金) 23:59:42 0
>>124
あまり詳しく書けないが、パチンコ業界も華僑が資本出しているグループがありますね。
協会もきちんとあります。
つか、賭博関係は2ちゃんでは朝鮮系、韓国系に目が行く人が多いですが、華僑、華人の影響力は
馬鹿にできません。

132 :世界@名無史さん:2008/06/14(土) 00:19:14 0
あと金融やITも強いな


133 :世界@名無史さん:2008/06/14(土) 01:11:42 0
実は朝寝鼻貝塚からは6000年前の小麦とハトムギのプラントオパールも
稲と同時に検出されていて、小麦が中国よりも数千年も前から、江戸期に
伝来したハトムギが5500年以上も前から栽培されていた事になってしまい、
改めてプラントオパールの調査自体が極めて疑わしいと言わざるを得ない。


岡山市の縄文時代の貝塚「朝寝鼻(あさねばな)」を調査している岡山理科大の
考古学チームが1999年4月21日、「縄文前期の土壌から稲の細胞に含まれる
プラントオパールが見つかった」と、発表。約6000年前に「米作り」が
行なわれていたとする発見で、稲作の歴史が縄文前期にまでさかのぼることになった。
このプラントオパールはイネ科の葉の細胞内に含まれるケイ酸体の粒子で、同貝塚の
下層(深さ2メートルの土壌)からのサンプルを採り調査したところ、356点の
サンプルから10点、形状からジャポニカ(短粒種)とみられる稲のプラントオパール
が検出された。また、稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった。
http://www.local.co.jp/news-drift/agri-99kome.html

134 :世界@名無史さん:2008/06/14(土) 16:14:43 0
民主党ですがオフの責任者は謝罪しる!
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1209183203/

1 名前:TFR ◆ItgMVQehA6 [age] 投稿日:2008/04/26(土) 13:13:23 ID:???
戦果:萩本に紙切れ(ビラ)を投げただけ
沿道はほとんど、中国人留学生・中国大使館の掲げる中国旗で埋め尽くされていた

■大失敗■

これほど失敗したオフ初めてみた
2ちゃんねるの黒歴史。エークセレーント(σ゚∀゚)σ


チャイニーズパワーおそるべし!



135 :世界@名無史さん:2008/06/14(土) 19:58:07 0
サンクトペテルブルクと池袋の一等地買収の資金源は中国政府?
日本のODA?

136 :世界@名無史さん:2008/06/14(土) 20:05:48 0
胡主席ら見舞いメッセージ=学校、原発被害に関心−中国・東北地震

 【北京14日時事】新華社電によると、中国の胡錦濤国家主席と温家宝首相は14日、
岩手・宮城内陸地震の発生を受け、福田康夫首相にそれぞれメッセージを送り、「心からのお見舞い」を伝えた。

 約1カ月前に四川大地震に見舞われた中国では、地震大国である日本の取り組みに関心が高まっている。
新華社は同日、東北地方の地震発生を速報。その後も被害状況や自衛隊出動などの初動対応を詳しく報じている。
 また、「地震で学校75校が損傷した」「東北の原子力発電所に影響はなかった」などと伝え、
四川大地震で倒壊が問題になった学校の被害や、核施設の被災に対する関心をうかがわせた。

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008061400360
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1213438275/l50

一方台湾は・・・

【日台】岩手宮城内陸地震で、台湾政府が捜索救助チームの派遣を日本側に申し出 [06/14]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1213437060/




137 :世界@名無史さん:2008/06/14(土) 20:11:01 0
ホームレス支援点描 アメリカ
http://dangun.iza.ne.jp/blog/entry/407092/

アメリカではホームレスに食事を提供したら逮捕されたり罰金を科せられる自治体が20以上
あります。知りませんでした。これらの自治体は観光都市。観光客に目障りだからでしょう。
ホームレスには出て行って欲しいのです。

アメリカの貧しい人々への給食は救世軍等が長い間続けていました。それが否定されているとは。

記者がニューヨークでホームレスへの給食を取材しています。
中華街では他の地区とは違って男女別に列ができます。男尊女卑のお国柄なので、レディー
ファーストをすると男性が怒るのだそうです。女性は給食を貰っても、また、列の後ろに並びます。
きっと、列に並ぶことができない人の分なのでしょう。まさか、支那人らしくちゃっかりしていて、
他の貧しい人に売るなどという事は無いと思いますが・・・・。


138 :世界@名無史さん:2008/06/14(土) 20:17:08 0
華僑のすごさを語るスレ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/china/1140201744/l50

ユダヤ人やアルメニア人、レバノン・シリア系と違って、
数で勝負の底辺大きければ頂点も高い方式だと思う

陳舜臣も、昔そう書いてた

139 :世界@名無史さん:2008/06/14(土) 20:33:44 0
関岡 おっしゃるとおりで、中国にとっては移民の送出も重要な国家戦略の一環です。
中国人は「和平演変」といいますが、思想や経済などの非軍事的手段も対外戦略とし
て駆使しています。私は、移民、つまりヒトの流入もさることながら、カネの流入、つまり
経済侵略も警戒すべきだと考えます。中国は世界一を誇る外貨準備の積極運用を図
るため、中国投資有限責任公司という会社を立ち上げましたね。

平沼 中国のソブリン・ウェルス・ファンド(SWF)、いわゆる政府系ファンドです。

関岡 そうです。2月13日、その経営者が早速来日し、渡辺喜美金融担当大臣が会見
に応じました。そこで渡辺大臣は、「大歓迎だ、拒否する理由はない」と言い切った。
しかし、じつはこの政府系ファンドは国際石油開発帝石ホールディングスの株を大量
に取得する意向、とイギリスの『タイムズ』が報道しているんですよ。

関岡 株式だけでなく、不動産も危ない。作家で外務省元主任分析官の佐藤優さんは、
ロシアが北海道の企業や不動産を買収しようとしているのをもっと警戒すべきだと指摘
されています。私は以前からチャイナタウン建設計画について警鐘を鳴らしています。
構造改革の結果、“シャッター通り”になってしまった商店街を、チャイナマネーを誘致
して丸ごと中華街に改造しようという計画が、仙台や福岡など地方の中核都市で進め
られている。これでは中国からの入植者の受け皿が、全国各地に増殖してしまいます。
平沼 対馬でも韓国資本が土地をどんどん買い占めている、韓国人がどんどん入っ
て来ている、とメールで知らせてくれた人がいます。平気で土地を売る日本人もいる
わけですが、多くの心ある日本人は、このままでは対馬を韓国に乗っ取られてしまう、
と危機感を抱いている。
http://news.goo.ne.jp/article/php/politics/php-20080609-03.html

140 :世界@名無史さん:2008/06/16(月) 21:23:48 0
売国政財界人、最悪だ
工作員の女抱いて、丸め込まれた連中は、報道されないだけで、大勢いるんじゃ

民主党の辞職した代議士を堀衛門偽メールで騙した週刊誌業界ゴロと
つきあいあった代議士は、自民党にも相当数いたという
それで、あの件では、自民党もうやむやにせざるをえなかった。
その程度の政治家の質から見て
中国人工作員に担がれた橋本元首相の二の舞はざらにいるに決まっている

141 :世界@名無史さん:2008/06/16(月) 21:42:53 O
中国女ってなんで女同士で手をつなぐんだろ

142 :世界@名無史さん:2008/08/09(土) 17:28:57 0
華僑はシンガポールで日本人に虐殺された。



なぜ、日本の歴史ではこれを伝えないんだ?




143 :世界@名無史さん:2008/08/13(水) 23:14:36 0
華僑が東南アジア各地で排斥・虐殺されるのは珍しいことではない。


144 :世界@名無史さん:2008/08/18(月) 13:57:52 0
>>142
173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/12/14(木) 16:09:58 ID:QBkwR54v
田中恭子『シンガポールの奇跡』(中公新書、1984年)
「日中戦争いまだ終わらず マレー『虐殺』の謎」(文藝春秋)
     ↑
この本に書いてあったと思うけど、万単位の華人虐殺というのは誇張らしいよ。
華人がそういう研究を発表したら、猛反発を受けたりするらしい。
華人自身も知っているようだ。
それに、虐殺といっても、白人側についた違法なゲリラ活動が原因だから、
南京事件と同じパターンだよ。
アジア全域でシナ人は白人側に付き、日本の足を引っ張ったからね。
華僑は欧米帝国主義の下での加害者だ。

145 :世界@名無史さん:2008/09/20(土) 22:31:18 0
【社会】 東京・埼玉などの首都圏、巨大な「中華街」に…どんどん増える中国人定住者★4
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1221910327/


146 :世界@名無史さん:2008/09/21(日) 00:18:19 0
【マレーシア】野党勢力、アブドラ政権に攻勢 首相不信任案審議を要求[09/20]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1221869652/

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1221869652/

ちなみに、少数野党は中共に支援された華僑達。
北海道新聞が喜んで伝えるのは、こういう側面もある。


147 :世界@名無史さん:2008/09/21(日) 00:19:43 0
【マレーシア】野党勢力、アブドラ政権に攻勢 首相不信任案審議を要求[09/20]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1221869652/

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1221869652/

ちなみに、少数野党は中共に支援された華僑達。
北海道新聞が喜んで伝えるのは、こういう側面もある。


148 :世界@名無史さん:2008/09/21(日) 01:06:14 0
なるすれ

149 :世界@名無史さん:2008/10/13(月) 20:59:44 0
【ノーベル賞】化学賞のチェン教授「私は中国人科学者ではありません」[10/09]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1223730142/

チェン教授の場合、おじさんに「中国ミサイルの父」銭学森がいるんで、
中国人だというとアメリカでは立場が悪くなる可能性があるんじゃない
かな。


150 :世界@名無史さん:2008/10/16(木) 21:54:43 0
>>144
20 世紀日本の戦争史年表(2)

17.1 シンガポールでは、2 月 8 日から凄まじい戦闘が行われ、英軍のほか、オーストラリア軍・
抗日華僑義勇軍が抵抗した。
17.2.15 ブキテマ高地の水源地を日本軍が抑えたため、パーシバル総司令官が降伏した
=シンガポール陥落。このとき、約 5 千人といわれる抗日華僑義勇軍は、市民の中に潜入した
ため、日本軍は、その掃討作戦を展開し、捉えた者(民間人も含まれていた)を殺害した
=「シンガポール虐殺」。占領中の犠牲者は、6 千人とも 4 万人(華僑発表)ともいわれる。

17.4.9 バターン半島の米比軍が降伏。日本軍も大きな損害を出す。約8万の同軍捕虜は
徒歩行軍によりマニラに移送される。
 このときの移送は戦後のマニラ軍事法廷において“バターン死の行進”として、本間雅晴中将
がその責任を問われる訴因となった(他に隷下将兵による戦時国際法違反行為の包括的責任
及び収容所での捕虜の待遇)。→21.2.11 銃殺刑の判決。弁護団が米国最高裁に再審請求を
行ったが管轄外を理由に却下され、4.3処刑される。
 しかし、降伏前に既に米比軍においては食料・物資不足に加え、マラリア患者が 80%を
超えて悲惨な状態にあり、それゆえに降伏するに至った。同様に日本軍も 4 ヶ月に及ぶ密林の
露営生活で食糧難、マラリア罹患により惨憺たる状態にあった。また行軍においては、
捕虜は軽装、日本軍兵士は 20 数キロの完全装備を負っていた。
http://www.sutv.zaq.ne.jp/ckaaw001/armynote2.pdf


「バターン死の行進」も「シンガポール虐殺」も完全な言いがかりだな。
「シンガポール虐殺」の方は南京事件と同じく、シナ人の典型的な国際法違反の戦闘行為
を行った便衣兵を合法的に処刑したわけだ。

151 :横浜3代目華僑 ◆WQLFtifFXc :2008/10/24(金) 12:14:26 0
何か質問ありますか?
日本生まれ、日本育ち
老華僑、新華僑
考えかた違いますよ



152 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :2008/10/24(金) 22:08:29 0
>>151
?会中文??

153 :世界@名無史さん:2008/10/29(水) 22:41:48 O
>>151
国籍は日本なんですか?
国籍が日本なら華僑とは言わないんですか?

154 :世界@名無史さん:2008/11/08(土) 12:59:49 0
華僑のすごさを語るスレ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/china/1140201744/
より
死んだ人の事を悪く言いたくなかったけど言わせてもらう。
漏れの近所の銭湯で番台やってた在日朝鮮人のお爺さん(もう亡くなった)。
漏れが小さい頃よく戦争当時の話を銭湯の番台で自慢げに語ってた。
『チャンコロ(中国人)の妊婦を木に縄で縛って銃剣で刺したら「ボムッ」って鈍い音出して破裂してよー。
ホント面白かったぞー。だから毎日チャンコロの妊婦探して見つけては、それやって遊んでたんだ。あの頃が
なつかしいなあ(ニヤニヤ』
その爺さんは優しくて良い人で俺はその爺さんが好きだったんだがやっぱり朝鮮人って戦争当時そうとうひどい事してたんだね。
恐らくそういう朝鮮人がやってたひどい事まで日本人のせいにされてきたんだろうなあ。
日本の為、アジアの為と思い誇り高く戦争で亡くなった沢山の日本人達が哀れでならん・・・

http://www.net-ric.com/advocacy/datums/95_10irohira.html
>「日本の占領下で最も残虐だったのはコリアンだった。
>赤ん坊を投げて銃剣でうけたのも彼らだった。皆がそう信じている。」

同じような事を戦争で負け中国から引き上げる日本人にも同じような事をした。
私の両親は戦争経験者で両親共に中国生まれ。
叔父や叔母も戦争の話しを教えてくれる。
当時の日本人ですら朝鮮人は避けてた。
嘘偽りは中国以上であり、何年先まで経とうが信じる相手ではない。


155 :世界@名無史さん:2008/12/17(水) 10:48:52 0
>シンガポールを中心とするマラヤの華人に対して行った日本軍への寄付の強要
>「最低5千万ドルの資金調達を命ずる」(軍政部長による極秘通達)
>華人たちは土地を売り、高利貸しから借金をするところまで追い込まれた。
>それでも2800万ドルしか集まらず、軍政当局は2200万ドルを横浜正金銀行から
>華僑協会に貸し付け、その結果5千万ドルの小切手が山下奉文司令官に「奉呈」された。
(岩波新書「日本軍政下のアジア」)

156 :世界@名無史さん:2008/12/17(水) 11:04:53 0
>シンガポールには、母親や兄弟をはじめとして親類33人を日本軍に虐殺された
>梁亜六さんがいる。

>>家族がブキテマの丘の防空壕に避難していたとき、トラック3台に分乗した日本兵
>>が来て、ひとりひとり、壕からひっぱりだしました。そして銃剣でつぎつぎに刺殺
>>したのです。わたしは当時九歳でしたが、銃剣で体を数カ所突き刺され意識を失い
>>ました。(中略)負傷したまま、市中をかくれてさまよい、数日後にやっと姉の家
>>にたどりつきました。
(岩波新書「日本軍政下のアジア」)

157 :世界@名無史さん:2008/12/17(水) 20:31:25 0
>>150

>>156 のどこが「便衣兵の合法的な処刑」なんだ?

158 :世界@名無史さん:2008/12/17(水) 23:42:49 0
シンガポールでの虐殺は、結果としてマレー系華人のたちの抵抗運動をいっそうつよめた。
彼らの多くはジャングルに潜伏して破壊活動をつづけていった。

フィリピンでも、華僑は抗日地下組織をつくり、「血恨」という地下新聞まで発行していた。
1944年には日本軍施設に潜入して破壊活動を行うまでになった。

159 :世界@名無史さん:2008/12/18(木) 02:41:56 0
タイの首相とか半分が華僑だよな。今の首相もそうだし。
プミポン国王のお母さんも華僑だべ。

160 :世界@名無史さん:2008/12/18(木) 09:53:19 0
>>158
とは言え、東南アジアの華僑すべてが日本の支配に抵抗したわけではない

1944年から45年にかけて、ベトナムでは数十万人以上が餓死したと言われているが、
不作や食糧徴発と共に、華僑商人が値上がりを待ってコメを隠匿したこともこの悲劇
の原因となった

161 :世界@名無史さん:2008/12/20(土) 08:42:07 0
中国人ビジネスマン大量逮捕、殴殺事件の報復か―ナイジェリア
2008年10月31日、アフリカのナイジェリア共和国で17日と19日、数十人の中国人
ビジネスマンが突然、不法滞在などの疑いで国家安全局に逮捕されていたことが
わかった。現地メディアは、今月初めに中国広州で発生したナイジェリア人青年
殴殺事件の報復と報じている。重慶晩報が伝えた。
ナイジェリア最大の都市で外資系企業の拠点も多いラゴス市で17日、銃を持った
国家安全局の職員がオフィスビル内の中国企業を一斉捜索した。中にはカギを
掛けて抵抗した会社もあったが、ドアを蹴破って侵入されたという。この日、
最終的に数十人の中国人ビジネスマンが逮捕・連行された。
また、19日には同市最大のスーパーマーケットや市場で、国家安全局の職員が
再び十数人の中国人を逮捕・連行した。職員はまず、アジア人を片っ端から
逮捕した後、中国人でないことがわかるとすぐに釈放していたという。
この件について、ナイジェリア政府は「逮捕された中国人は不法滞在やビザの
資格外活動をしていた」と主張。その後、この数十人は1人数十万ナイラ(1ナイラ
=約0.9円)の保釈金を支払ってすぐに釈放された。これに対し現地メディアは、
「広州で発生したナイジェリア人殴殺事件の報復」として、ゴールデンタイムの
ニュースで大々的に報じているという。
また、在ナイジェリア中国大使館も「連行されたのは事情聴取のためで、
逮捕だったとは聞いていない」とコメントしている。
2008年11月01日09時39分 / 提供:Record China
http://ime.nu/news.livedoor.com/article/detail/3883235/
【スーダン】拉致された中国人労働者5名が「処刑」される [10/28]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1225161890/l50
【イタリア】アフリカ人や中国人などの外国人襲撃相次ぐ 噴出する「人種差別」 [10/17]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1224224512/l50
【ケニア/中国】ケニアの象牙密猟・密貿易、中国人が加担…英紙が指摘[10/10]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1223638463/l50


162 :世界@名無史さん:2008/12/20(土) 08:44:09 0
中国人の場合は何から何まで自分たちで抱え込んで、現地の人に
利益をまわさないから嫌われるのだ、
なにせ、鉄道を建設しますといって、材料から機材まで中国から
運んで、中国企業が請け負うどころか、現地の労働者なんか一人も
雇わずに作業員まで中国から呼び寄せて、なおかつその作業員に物を売りつける
商売人まで中国から呼び寄せる始末だからなぁ

日本企業の発展途上国進出だと、少なくとも現地への雇用は発生するからね。
だからサマワでも自衛隊はあれほど歓迎された。
色々と評判の悪いODAだが、建築でもハイテク部門は日本企業の技術者、ローテク部門はローカル企業の現地労働者という棲み分けが発生し、雇用と技術指導というメリットが現地にもある。
これが中国のプロジェクトや中国企業だと、ローテク部門すら中国人労働者を連れてくるからね。
しかも住み着いて帰らないw
雇用の発生どころか、現地の雇用状況がさらに悪化するw




163 :世界@名無史さん:2008/12/20(土) 08:45:20 0
既に中国は40億ドルでナイジェリアの
石油採掘権譲渡の井戸を2つ買っている
追い出す気だろな・・ナイジェリアは・・
汚い奴にはそんなお仲間しか出来ない。

アフリカの資源、油田の確保のほかに
中国国内の過剰人口をアフリカに放出しようという狙いがあるから
国ごと乗っ取りにきたと思われて現地人から警戒されまくりです


164 :世界@名無史さん:2009/02/21(土) 23:49:16 0
わざわざ人口爆発のアフリカに過剰人口を輸出するなって話だ

165 :世界@名無史さん:2009/02/22(日) 02:02:04 0
殺し合わせて人口抑制に効果ありだろ

166 :世界@名無史さん:2009/02/22(日) 03:23:24 0
>しかも住み着いて帰らないw

世界中どこにも中国人がいる理由ですね

167 :世界@名無史さん:2009/05/16(土) 23:04:28 0
インドネシアやマレーシアは植民地時代、華僑や印僑を使って間接統治したなごりで、
民族間での格差が凄いと聞きましたが、今ではどうなのでしょうか?
原住民が取り戻したりしたのかな?

よく、華人・華僑=金持ちって言われて叩かれてますが、それは一部の連中で
あとは普通の庶民や貧民だという事は無いのでしょうか?(ユダヤ人叩きみたいな感じで^^)

華僑の友人が居るけど失礼になるから聞けないです><

168 :世界@名無史さん:2009/05/19(火) 21:23:36 0
>>167

169 :世界@名無史さん:2009/05/19(火) 22:27:02 0
広東とか福建とかも、越人やら呉人やらの領域に雪崩れ込んで居着いて領土に
組み入れたところだし、北京ら辺とかも蒙古人とか契丹人とかの領域に同じく
雪崩れ込んで……のパターンだろ。


170 :世界@名無史さん:2009/05/19(火) 23:11:52 0
タイでもインド系のシク教徒は金融で成り上がった奴おおいから嫌われてるんだってね

171 :世界@名無史さん:2009/07/18(土) 20:57:18 O
しかし、華僑、華人の後ろ楯も、結局はイギリスのロスチャイルドなんだけどね。香港の中国系イギリス人の李家がトップだ。上海のサッスーンもユダヤ系中国人らしいし。

ユダヤ人、華僑、印僑だけではなく、アメリカのロックフェラー、バチカンのローマ法王まで、動かしている、世界の王、ロスチャイルド様、万歳!

172 :世界@名無史さん:2009/07/23(木) 16:03:02 0
人的ネットワーク、紐帯、独特の商慣習
異郷の地で地歩を張るには様々なノウハウが必要なのだろうな

173 :世界@名無史さん:2009/09/14(月) 21:52:34 0
ユダヤといえば統一教会ってユダヤ系なの?
日本は黄色人種国家だからユダヤ人が根付こうにも限界だし
華僑や在日社会を橋頭堡にしているのかしら

174 :世界@名無史さん:2009/09/15(火) 14:10:44 0
去年末から工場の前で売り出した野菜とたまご、
今月20マンの売り上げ。
家はニワトリと野菜でジャングル状態だけど、コッチの収入がメインだよw
助かってるけど毎朝5時に起きて野菜のつみ取り。
会計士さんにも定款書き換えするように言われてるし。
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/industry/1252474255/

175 :世界@名無史さん:2009/09/29(火) 16:29:41 0
★凶悪シナ人がブッ倒れる瞬間を激写!★

大和魂でシナ人の参政権要求を粉砕せよ!(1/4)
http://www.youtube.com/user/shukenkaifuku2#play/uploads/4/ikS-fkVhU2Y

大和魂でシナ人の参政権要求を粉砕せよ!(1/4)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8363196

凶悪シナ人へのとび蹴りシーン ※8分34秒から


176 :世界@名無史さん:2009/09/29(火) 20:55:16 0
【恐るべき 華僑マネー(中国株の買い3分の2:2007年)+サブプライム2大新展開と対策。】

久しぶりに、日経NETではなくて、実家に帰った時に、日経新聞(で、テレビ番組表をチェックしようとすると)に、え?あれ?
えええええ?!!
という記事が載っていて、驚いたのだが、一瞬で忘れてしまい、再度思い出して、その部分を切り抜いて送ってくれなどと頼んで
結局、ウェブ上で、同じ記事が、日経NETの、中国ビジネス、とところにのっていて、驚いたが
要するに、これからいわんとすることは、

去年、中国株を買い上げた資金の3分の2は、オフショアタックスヘイブン(主にイギリス系の、税金が免除される島など
(例:ケイマン諸島)からきている。

ということであり、これに驚かないでいられようか?去年の、中国株式市場の過熱は、
4月の、たった一つの、アナウンスメントから始まったのをご存じだろうか?

それは、
ちかいうちに、本土マネーを香港市場から日本、アメリカなどを含む海外市場へ、開放する。
という声明文でした。
これは、QDII、QDII規制(Qualified Domestic Institutional Investor=認定国内機関投資家)と言われていて、ネットで検索すると、たくさん出てくるので、調べましょう。
検索の価値、ありです。

これを、先取りしようと、つまり、あの、上海A株バブル(A株というのは、基本として、本土人しか買えません。これに対し、B株というのは、外国人でも買えます。)を発生させている
本土マネーが、香港市場(外国に対してもオープン)や、日本市場へ、拡散するとなると、すごいことになるぞ!と(日本の観光地を席巻している中国人観光客を想像するべし)。

これを、先取りしようとして、あらゆるところから、資金が、香港市場や、日本もしくは、アメリカまでにも入ってきて、私は前から、いったい、どこからそういう資金が来るのか?
ヘッジファンドか?アメリカ?なんだか、変だな、と得体の知れない何か?を感じていました。

177 :世界@名無史さん:2009/09/29(火) 20:56:17 0
すると、以下のニュースによると、去年、中国株式市場に入ってきた、外資マネーの3分の2が
イギリス系タックスヘイブン諸島(おそらく、華僑とか国籍がないヘッジファンドなどと思われる)からきていると書いてある。

(引用開始)
(1/22)中国への直接投資、過去最高の747億ドル・07年
【北京=高橋哲史】中国商務省は21日、2007年の海外から中国への直接投資額(金融を除く実行ベース)が
前年比13.6%増の747億6800 万ドルになり、過去最高を更新したと発表した。
外資を装った中国企業によるとみられる香港やタックスヘイブン(租税回避地)からの直接投資が急増する一方、
日米欧からの投資は急減した。


07年の直接投資額を国・地域別にみると、香港が30.0%増の277億ドルでトップ。英領バージン諸島、ケイマン諸島、サモア、モーリシャスの4大タックスヘイブンが合計で
36.8%増の226億ドルに達した。これら5地域からの投資が全体のほぼ3分の2を占めた。

香港やタックスヘイブンからの直接投資は、大半が外資を装った中国企業による迂回(うかい)投資との見方が多い。
昨年まで中国の法人税にあたる企業所得税の税率は国内企業が33%だったのに対し、外資企業の多くは10%台の優遇税率の適用を受けてきた。
今年から国内、外資企業ともに25%に統一されたため、昨年は駆け込み的な迂回投資が増えたとの観測もある。
一方、日米欧など主要国からの直接投資は振るわなかった。日本からは24.6%減ったほか、米国(12.8%減)や欧州連合(29.4%減)など軒並み減少した。
(引用終わり)


これは、驚くべき記事である。なぜならば、日米欧が、引いているのにもかかわらず、
それに匹敵する力を華僑マネーは持っている可能性を示唆しているからだ。
もっとも、これをすべて華僑マネーと断言するのは難しい。そこで悩んでいると、以下の記事が、とある掲示板で出てきて、
謎が解けた。

178 :世界@名無史さん:2009/09/29(火) 20:57:05 0
(引用開始)
海外に“第2の中国経済”…「華商」資産総額3兆7000億ドル
国営通信社07年報告書

FujiSankei Business i. 2008/1/18  TrackBack( 0 )

中国国営の華僑向け通信社、中国新聞社がまとめた「2007年世界華商発展報告」で、香港やマカオ、台湾を含む中国本土以外の華僑・華人によるビジネス(華商)の資産総額が、
推定で3兆7000億ドル(約392兆円)にのぼることが17日、分かった。
アジア地域の資産が3兆2000億ドルと大半を占める。

この規模は中国の07年国内総生産(GDP)の約2兆8192億ドル(国際通貨基金調べ)や同ドイツの2兆8466億ドルを大きく上回り、
日本の4兆5690億ドルにも迫っている。同報告は「中国の経済成長が華商発展のチャンスを作った」としており、
中国本土を軸にしながらも海外に“第2の中国経済”が育ったことを顕示した形だ。

算定基準などは明らかにしていないが、報告書では華商は米国だけでも29万社にのぼり、売上高は1050億ドルになると指摘。
把握できない数値も含めると3兆7000億ドルを大きく上回る可能性もあるとしている。
中国としては「存在感」を高める華商を利用し、ビジネスの国際化に結びついている側面もある。

これに驚かずにいられようか?なんと、華商(華僑とはいわなくなったのか?)の華商マネーは、
日本マネー、ドイツマネーに匹敵すると書いてあるし、何よりもすごいのは、中国の国内総生産を上回ると書いてある。

これを読んで、冷や汗をかいた私は、心底、恐怖を感じたことを否定できない。

一説によると、1997年のアジア危機は、ジョージソロス(タイの中央銀行を破産させた。
昔はイギリスの中央銀行を空にしたこともある)が起こしたとされるが、そこに、アジア中に拠点をもつ、華僑も絡んでいたとの説がある。

なるほど、華僑ほどのネットワークがあれば、現実問題として、ユダヤ人ネットワーク(ジョージソロス氏は、ハンガリー出身のアメリカ人でユダヤ人として有名)にも
対抗できるのかもしれない。

http://blog.livedoor.jp/backsidekamei/archives/2008-01.html

179 :世界@名無史さん:2009/11/27(金) 16:10:11 0
日清食品の安藤家、有線放送の宇野家、村上ファンドの村上氏も台湾系。
ラーメンの温州商人は本土中国系。鈴木あみも中国系。



180 :世界@名無史さん:2009/12/17(木) 20:46:53 0
>>179
ソース

181 :世界@名無史さん:2010/01/10(日) 18:05:20 0
>>167

マレーシアで実際暮らしてみると分かるけど、
資本経済の9割は華僑が握っているね。
だけど華僑だって船が行き来する港を整備したり道路を造ったり
はたまたデパートを造ったりそういった近代的な事にたいして金を費やしてきた
のでマレーシアみたいな国は仕方が無いと思う。
だけど政府側の要求で例えば外資のスーパーが出来たら従業員の数は9割がマレー系
で殆どの従業員をマレー系が仕切る形を取らされている。
でも ぶちゃけるとマレー系も元はというと他から移ってきた人達なんだよね。
マレーシアは他民族国家っていう感じで皆比較的仲良く生きているよ。

182 :世界@名無史さん:2010/01/10(日) 18:18:49 0
インドシナからインドネシアにかけての地域は流動性が高いから
同じところに千年住んでた民族なんて居ないよ。
だからあのあたりで先住民族だの移住者だの言っても無意味だ。


183 :世界@名無史さん:2010/01/22(金) 19:16:53 0
日曜日に行った
神戸中華街の中華料理屋(片言の中国人)
接客態度ひど過ぎ、二度と行かない!
日本人を舐めるな!

南京町の店で喰って、ウダウダ言うお前は負け組。
普通は行かんわ。

美味い店ほとんどないし、観光名所なんてとうてい言えない。
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/gurume/1215841541/

神戸南京町と横浜中華街


神戸南京町・・・台湾系

横浜中華街・・・中国系
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/geo/1160495782/

184 :世界@名無史さん:2010/01/22(金) 19:19:44 0
横浜も神戸も広東人だぞ。
長崎だけ福建人だが。

185 :世界@名無史さん:2010/02/11(木) 21:29:43 0
頭狂葛飾区  8年間犬肉を他の肉に「混ぜて」販売
http://brain.exblog.jp/3916736/

犬料理”東京人も注文増? 「マグロみたい」との評判
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/202436/

東京の華人圏が日に日に拡大、100人に1人は中国人
http://j.peopledaily.com.cn/2007/08/08/jp20070808_74961.html


186 :世界@名無史さん:2010/02/11(木) 21:34:49 0
きっかけは昨年六月に出席した参院総務委員会。日中関係の書籍出版などを手掛ける段さんは、
在留外国人の代表として外国人政策への提言を求められた。しかし、参政権を持たないため、
陳情するしかない「お客さん」の立場に歯がゆさを感じた。
 「われわれ(新華僑)の仲間が国会議員にいてくれたら」
昨年の政権交代で、外国人の地方参政権付与に前向きな民主党が政権についたのを機に協会を
立ち上げた。参政権を“与えられる”のを求めるだけでなく、日本国籍を持つ中国出身者が国会に
進出し「主役」として政治参加することもにらんでいる。
在留外国人は二〇〇八年末時点で約二百二十二万人、十年間でほぼ一・五倍に増えた。特に中国
人はその三割を占め、三年前に韓国・朝鮮を抜き出身地別で最多に。法務省によると、日本国籍を
取得した中国人も累計約十一万人に達し、韓国・朝鮮の約三十二万人に次ぐ。
しかし台湾出身の父親を持ち国政に進出した蓮舫参院議員(民主)は日本で生まれ育っており、
新華僑ではない。
協会は当面、勉強会やインターネット雑誌の発行などで機運を盛り上げつつ、他の外国人団体との
連携も模索する。段さんは「いずれは松下政経塾のような政治家育成組織もつくりたい」と意気込む。
ただ反発も根強い。昨年十一月末、東京・渋谷で開かれた外国人参政権の法制化に反対する街頭
集会では「祖国の運命すら決定したことのない中国人になぜ参政権を与えないといけないのか」など
と、在日中国人は批判の矢面に立たされた。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/joushiki/list/CK2010010802000085.html
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/joushiki/list/images/PK2010010802100053_size0.jpg



187 :世界@名無史さん:2010/02/13(土) 17:37:26 0
孫正義  1957年生まれ、日本の華人実業家、孫子(孫武)と孫権の直系子孫。

孫氏

自ら語るところによれば中国春秋時代の著名な兵法家孫武の一族で、三国時代の呉王朝の太祖孫権末裔であるという。

その後子孫が朝鮮に渡り22世の孫鐘慶が18歳の時、韓国慶尚北道大邱市から日本に渡来したという。

伝承によれば孫氏は韓国固有の孫氏とは異なり、中国の宋から戦乱を避け高麗へ帰化した一族である。

正義氏は日本に渡来後の3代目に当たり、中学までは「安本正義」という日本式の通称を名乗っていたが、

1991年に帰化して、現在は日本国籍である。

中国語版
http://zh.wikipedia.org/wiki/%E5%AD%AB%E6%AD%A3%E7%BE%A9

188 :世界@名無史さん:2010/02/13(土) 18:11:43 0
>>187
なんだい二重に帰化してんのかい。

189 :世界@名無史さん:2010/02/13(土) 20:45:37 0
これはどういうこと?
そこらの朝鮮人とは違うんだぜ!元々中国の家柄さ、ってことがいいたいの?

190 :世界@名無史さん:2010/02/15(月) 16:15:43 0
なるほど

191 :世界@名無史さん:2010/05/08(土) 16:04:28 0
広東省汕頭溝南許地というのは、唐の許陶を祖とする許氏華僑の本拠地だが
あまり日本にはなじみがない系統だ。
客家に分類されることがあるが、潮州語話者なので客家としての来歴がよくわかっていない。

192 :世界@名無史さん:2010/05/08(土) 16:08:48 0
陳氏、劉氏、周氏、ケ氏などの華僑宗族もある程度来歴が明らかなので
ここで語りましょう。

193 :世界@名無史さん:2010/05/08(土) 23:17:01 0
陳氏 日本にもなじみのある系統

代表的人物は、陳嘉庚(陈嘉庚)@アモイ(厦门)
客家人だと書かれているのが稀にあるが
閩南人と書かれている記事のほうが多い

陳羣(陈群)を祖とする華僑人達は客家人であり
この系統と混同されているのかも

こっちのサイトには、陳嘉庚は出てこない模様
ttp://www.hakkasky.cc/

194 :世界@名無史さん:2010/05/08(土) 23:38:32 0
劉氏

華僑博物院の陳嘉庚に対抗して
華僑農場の設立者という点で台山劉氏を代表的氏族にあげておこう
ttp://www.gdts.gov.cn/jp/xz19.htm

劉邦(刘邦)の子孫を自称し
唐の黄巣の乱の時に洛陽から移動開始という話にしていることが多い模様

195 :世界@名無史さん:2010/05/09(日) 00:21:24 0
周氏
諸曁周姓 儒者として有力なのかな?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AB%B8%E6%9B%81%E5%B8%82

ケ氏
いっぱいありすぎ。数あわせで五大華僑にカウントかな!?
ttp://www.dxzy.org/dx/E_ReadNews.asp?NewsID=81

196 :世界@名無史さん:2010/05/09(日) 21:06:27 0
宋氏

宋家の三姉妹。
三女の宋美齢が超有名で、蒋介石の妻。
浙江財閥四大家族(蒋宋孔陳)
このうち次女の宋慶齢(孫文未亡人)は、対立軸に移るのでハグレ者にあたる。

宋氏の来歴は、知らないほうがよさそうね。

197 :世界@名無史さん:2010/05/10(月) 15:22:31 0
李氏
唐の時代の皇帝の姓 この姓を皇帝から賜ってつけているのは
もと異民族から漢化したという印。
遼とか金とか西夏とか・・・その時代に急増


石氏,陶氏
南方系なら、苗族(Hmong)出身の可能性あり。昔は楚の国の構成員だった面子。百楚人は華北の地を追われた。
その後、インベーダー苗族と化して先住民を追放して湖南や貴州に居座った。
しかし傣系や彝系の先住民がいたところでは勝ち目がなかったので、雲南や広西での苗族は、ほぼド貧民。
この時期にミャンマー・タイ・ラオス・ベトナムにも進出しているが、やはりほぼド貧民。

時期的には、湖北や安徽の苗族は南宋の時代の宣撫政策により漢化して、石氏・陶氏そして、張氏・彭氏などを名乗る。

湖南や貴州の苗族は、固有の文化を保ったが明清の為政者とは相性が悪く、反乱続きで弾圧。
その結果として強制的に寺子屋に通わされて、漢人にさせられた。
自分達は項羽の末裔なのに、なぜツングースの満人から漢語を習わにゃならんの?漢語はもともと楚の言語だったっつーに!
こんなに言語障害みたいに訛らせて・・・こんなブラックジョークになってしまい、多少自虐的。

198 :世界@名無史さん:2010/05/10(月) 15:25:03 0
>>196
ま、宋は殷の末裔を自称しとるからね。

199 :世界@名無史さん:2010/05/10(月) 16:20:52 0
呉(吴)氏

史記によれば、周の太祖の子が呉国の祖である。

食い詰めて華僑になった歴史を持っていない人達。
客家とか苗族のように五胡十六国などの戦乱で南へ逃げたという >>191 >>193 >>194 >>196的な
悲劇の流浪伝説を持っていない系統。

200 :世界@名無史さん:2010/05/11(火) 18:32:06 0
郭氏

郭沫若という人で有名な氏族。
李氏・呉氏と同様に「恨」の文化を全く持たない華僑である。
何と祖先は、西周と同じ姫姓である。

満洲旗人のダウール族起源の郭氏も存在し
めちゃくちゃ高貴な家柄の場合もある。
ラストエンプレス婉容さんの実家といえばわかるかな?

201 :世界@名無史さん:2010/05/12(水) 19:03:03 0
胡氏,姚氏

古代は、陕西、甘肃、山西、山東、天津
現代は、四川、重慶、湖北にも分布
華僑にあまり見られない氏族 胡氏の本姓が姚姓
むしろ大陸側の土着勢力っぽい。


王氏,楊氏,安氏,康氏

異民族が漢化した系統。異民族の王国住民だったから王氏という明快なパターンもある。
安氏,康氏はソグド人の系統も含まれる。しかもブハラやサマルカンドという多人口地域の出自。
楊氏は、元が慕容姓の鮮卑族の系統が含まれる。
私は、華僑にそれほど多い氏族という実感を持っていない。やぱーり陳さんが多いな。

202 :世界@名無史さん:2010/05/12(水) 23:34:55 0
葉(叶)氏

楚の国を発源とする氏族。戦国の楚は河南省・河北省に勢力があり
始皇帝の秦の時代には、湖南の長沙の太守の家柄であった。
趙氏の宋朝の時代により南への移動を開始し
広東・福建・江西に多く分布する。華僑のなかにもちらほらといる氏族。
謎めいているので、簡単にgoogleしても出てこない。
やっと発見したのがこれ↓
ttp://www.mipang.com/blog/167665.58c.htm


杜氏
黄金栄・張嘯林・杜月笙の上海マフィア(青幇)伝 大世界游樂中心(黄氏)
特によくわからないのが杜月笙の杜氏 → 本名なのか偽名なのかの点でも
劉累→祁氏・杜氏 龍を飼う夏王朝時代の神話が存在する。
杜**とか、鮮卑族っぽく楊**をペンネームで使っている華人クリエイターは多いと思う。

203 :世界@名無史さん:2010/05/13(木) 00:27:39 0
>>201
喬氏,呂氏

神話レベルだけど、鮮卑族も含めていわゆる五胡十六国系が存在する。(i.e. 喬家大院@山西省)
古楚人や古客家の南方移動開始の時期と五胡十六国はほぼ一致する。喬氏=古匈奴族という系統もある。
ソグド人は、もう少し後の唐の時代から登場。

古匈奴族出身名乗る人には、長身で美男が多いんじゃないかな?
女性だって、大喬小喬は美女設定だからw

204 :世界@名無史さん:2010/05/13(木) 05:48:34 0
黄氏,陸氏

華僑が華南地盤が多いということ、珠江デルタ地域とのコネクションという2点で
広西チワン族自治区出身の人もいるだろうから、触れておく。
広東・広西はタイ系の粤(越)の地盤考えてよく、その源流はタイ系だと考えられている。
珠江の上流地域には、タイ系の壮(チワン)族が住み、広西の略称は「桂」である。そう桂林の「桂」。
広東人に壮族の出自を持つ者がいるし、壮族自体も漢字の氏姓を持っている。
平地が広東人で渓谷が壮族かというとそんなに単純ではない。他の少数民族である瑶族や京族は、タイ系の民族ではないからだ。

そして、壮族において多い氏姓は黄氏と陸氏なのである。紹介するサイトでも、広西の黄氏についての無視してなんかいない。
ttp://www.huangxingw.cn/Index.asp

205 :世界@名無史さん:2010/05/14(金) 00:36:27 0
>>202
艾氏

杜氏と同様に、汝艾という夏王朝時代の神話が存在する系統。
でも北魏鲜卑族の艾斤氏を祖とする族譜のほうが多いかも。
满族ルーツの艾氏のなかには、愛新覚羅氏もあるとのこと。
www.rootinhenan.com/news_show.asp?findid=%7C0%7C2%7C74%7C&cp_findid=%7C0%7C1%7C&infoid=61082

有名人では、北京国家体育場(鳥の巣)の芸術顧問の艾未未。
彼は、開会式演出からは手をひいている。
日本人の立場からすると、公民调查と新浪网の件は、華人とつきあう上で静観が吉。
死者の弔いや祭祀に関して、地域差があるので、この件は安直に反中ネタにも使わないほうがいい。

206 :世界@名無史さん:2010/05/14(金) 04:24:07 0
蓋(盖)氏

姜姓 姜太公
ttp://hi.baidu.com/gxiwen5522/blog/item/4a0c14f47acf65daf2d38542.html

この系統は呂氏・邱氏とならぶ古羌族直系。
姜太公大典とかいうイベントがある模様。
蓋氏は、島津氏や長宗我部氏の祖先である渡来人秦氏の一派。
>>201 >>203の五胡十六国系とも関連がある。もっとも五胡だと姜姓よりも姚姓が優位みたいだけど。
蓋氏は古い姜姓勢力で、秦氏は新しい姚姓勢力といったところか・・・

まっ渡来人もプレ華僑ということでヨロ

207 :世界@名無史さん:2010/05/14(金) 07:02:42 0
辜氏
宋の趙匡胤に抹消された氏姓
ttp://qkzz.net/article/99a24613-dfcb-4ba8-8bd6-099b89001f02.htm
Richard Koo氏は辜氏でもどの系統なのかしらん!?
謎の系統になっている。

趙氏
周の穆王に仕えた名御者・造父が趙城に封ぜられたのが趙氏の始まりと言われている。(Wikiより)
武霊王 胡服騎射 趙国 有名ですな。
趙匡胤は、沙陀族の勢力を背景に持ち、宋の建国者となった。
趙匡胤に関する謎が結構多い。これも謎の系統にしておきましょう。

208 :世界@名無史さん:2010/05/14(金) 07:50:49 0
>>206
ttp://heilongjiang.dbw.cn/system/2008/01/27/051129611.shtml
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 ほらいたぞ
  _
( ゚∀゚)  狩猟採集民族 共・青・団
 ⊂彡
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 黒龍江省 盖如垠
 ⊂彡

五胡十六国と共青団は親和性が高いようだ(笑)

209 :世界@名無史さん:2010/05/14(金) 15:02:40 0
政治家シリーズでもいいですか?

江氏

鳴く子も黙る江沢民! 姬姓江氏の系統という話があります

嬴姓江氏 周の孝王の臣下 馬のブリーダー 河南省箕山に住在 楚の国に呑み込まれた江の国 参考までに秦始皇も嬴姓
姬姓江氏 周の昭王の庶子 浙江省于翁山に封じられる 翁氏・洪氏・汪氏の中にもこのグループあり
萧姓江氏 魯国の徐氏・索氏・萧氏の萧氏 唐の黄巣の乱の時に江西省へ移動 客家系か?

210 :209:2010/05/14(金) 15:38:55 0
太子党age 上海閥ageの記事が見たい場合
博讯新闻网(TwitSNSにもアカウントあり)
太子党近況
ttp://www.peacehall.com/news/gb/china/2006/06/200606022312.shtml

↓こちらは危険かもしれない
文匯報(簡体字では文汇报)は「このサイトはコンピュータに損害を与える可能性があります。」がよく出る

百度なら 太子党age 上海閥age 共青団ageの全てがあるけど
BloggerはGoogleの関係でどうなってしまうのかな・・
共青団(共青团)ageっぽいのが見たいならBloggerだったのだが

211 :世界@名無史さん:2010/05/14(金) 16:34:32 0
李氏

共青団の巣窟 雲南省
紅塔集団(玉溪煙草工場が発源) 銘柄は、紅塔山 紅梅
ふむふむ盧漢 龍雲 雲南軍閥? 拠点は、玉溪、楚雄、大理、昭通
総裁の名は李穗明

めちゃくちゃ戎(エビス)っぽい!

212 :世界@名無史さん:2010/05/14(金) 17:31:21 0
金氏

GOLD 原子記号Au, 原子番号79

満州族
http://zh.wikipedia.org/zh/%E4%B8%AD%E5%9C%8B%E5%A7%93%E6%B0%8F#.E6.BB.BF.E6.97.8F.E5.A7.93.E6.B0.8F
> 金姓、王姓、范姓、艾姓、罗姓、肇姓、郎姓等。

朝鮮族
http://zh.wikipedia.org/zh/%E4%B8%AD%E5%9C%8B%E5%A7%93%E6%B0%8F#.E6.9C.9D.E9.AE.AE.E6.97.8F.E5.A7.93.E6.B0.8F

213 :世界@名無史さん:2010/05/15(土) 02:46:33 0
政治家シリーズ(2)

習(习)氏
習近平副主席 鄭州習氏 明代以降しかわからない。
ttp://pk75329.bokee.com/viewdiary.41341896.html

ルーツとして考えられているのは、陝西省の商州(商洛市)か?
ttp://wiki.zupulu.com/doc.php?action=view&docid=428
やはり、謎の系統か・・ 少数派姓なのが理由なのか、Webの雰囲気はとてもよさげ。

214 :世界@名無史さん:2010/05/15(土) 03:03:35 0
袁氏

黄帝のおなまえ軒轅から車偏を除いて袁。
ルーツは、轅濤塗。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A2%81%E6%B0%8F

大陸側の土着勢力。名門貴族を輩出。

215 :世界@名無史さん:2010/05/15(土) 20:04:51 0
政治家シリーズ(3)

温氏

史記によれば、周の太祖の叔父である虞于唐
嫡子の記述でないので、本当に王族かどうか疑わしい。

実際のところは、「諸戎群狄」の地を「戎をもって戎を制す」「狄をもって狄を制す」ではないかと。
いまだに墓が見つかっていないという。よって西戎の可能性が示唆される。
墓があったと騒がれたけれど、明の時代の文物が出てきた。

216 :世界@名無史さん:2010/05/15(土) 21:10:55 0
楊氏,李氏

鮮卑族の系統がある。
 楊氏=普六茹氏,李氏=大野氏
鮮卑族は、漢化したツングースといわれている。
[主な部族と国号]
 拓跋部 北魏,西魏,隋,唐
 慕容部 燕,吐谷渾は慕容部を自称
 宇文部 北周 (匈奴系を自称)
 段部
 禿髪部
 乞伏部

217 :世界@名無史さん:2010/05/18(火) 01:47:01 0
政治家シリーズ(4)

馬(马)氏

起源は
(1) 河北省邯郸市(趙国)
(2) 西域人
(3) 回族※姓 馬,沙,喇,哈の一つ
※回族は、カザフスタンやキルギスでは東干人と呼ばれる漢人で、ウイグル族とは別の集団

218 :世界@名無史さん:2010/05/19(水) 00:11:38 0
鄭(郑)氏

姫姓鄭氏
 周武王の弟を陝西省東部の鄭国に封じる。鄭は韓に滅ぼされる。
 陝西省東部は、史記の張良の出身地

219 :世界@名無史さん:2010/05/20(木) 10:10:38 0
雷氏,方氏

華僑にあまり見られない氏族だが、大陸側に多い
炎帝神農の末裔。雷は雷神、方とは四角を意味すると考えられる。
黄帝の侍医雷公を祖先とする系統もある。

南安羌(姚姓の古羌)・(荊蛮=三苗)を出自とする場合もあり、
前者は>>201の姚姓と関連する。南安羌は炎帝神農の末裔で合致する。
ttp://baike.baidu.com/view/33163.htm

南安羌は、古代の夷・羌・氐と関係し、その固有言語は彝・羌・土家の少数民族が保持していた。
潳山蛮の固有言語は、苗・瑶の少数民族が保持している。(苗族には、漢語がカタコトの人もいる)
苗族といえば>>197に挙がっているように、明清時代の少数民族問題を抱えていた勢力。(>>197はワシが書いた記事じゃ!)
北方から逃げてきたため条件が悪い土地に住み、現代でもダム建設で土地から引っ剥がされるのは苗族。
この他にも、>>204の壮族や満州族や蒙古族と関連をもつ雷氏もいる。

220 :世界@名無史さん:2010/05/21(金) 00:33:46 0
岳氏

姜姓岳氏
 殷代末期の伯夷叔斉の伯夷の末裔。天津市の近くの唐山を拠点とする。
 朱子学では、彼らの主君は殷の王族分家で子姓という伝承に書き換えている。伯夷叔斉でぐぐってみよう。
 ttp://baike.baidu.com/view/72108.htm

南宋の武将で金との戦いで有名な岳飛(1103〜1141年)を
朱子学で持ち上げるため本姓が書き換えられている可能性がある。
浙江省の杭州の岳王廟が立てられており、明代には河南省にも岳飛廟が立てられている。
その廟前に縛られている秦桧、王氏、万俟卨、張俊の像(さらに皇族の趙の氏姓を持つ者が加わる場合があるらしい)
現在では、秦桧の再評価がされて、名誉回復がされているが、杭州にはまだ縛られ像が同じ位置にある。

宋の皇族=趙氏自体が、沙陀族の支援を受けて誕生した王朝であったり不透明な点がある。
明も蒙古族の支援を受けて誕生しているため、岳飛ageの意味について評価が難しい。

221 :世界@名無史さん:2010/05/21(金) 00:48:56 0
朱氏

曹姓朱氏
 周武王が曹挟を邾の国に封じた。これが朱氏の始まり。
この他にも、祁姓朱氏とか、宋微子の末裔である子姓朱子、鮮卑族の渇独烛浑氏・可朱浑氏などもある。

華僑に結構いる朱氏。客家語を話す場合もちらほら。
一説によると、朱子学の開祖=朱熹は、福建省三明市の生まれで、客家であるとされる。(眉唾)

朱氏には、いろいろな系統が存在するので、本貫違いによる多様な族譜が存在する。

222 :220:2010/05/21(金) 01:11:16 0
>>220
伯夷叔斉の主君は、彼らの実父にあたります。
だから、伯夷叔斉も子姓と書かれている文書があるということです。
彼らは長男と三男にあたるので、実家の王家は次男が相続しました。

223 :世界@名無史さん:2010/05/21(金) 02:17:58 0
漢人は西戎北狄に連戦連敗
そしてでてきたのが杭州の朱子学と象棋(中国将棋)

日本の将棋はもっと古い唐の時代の流れだぉ

224 :世界@名無史さん:2010/05/21(金) 19:42:04 0

2〜3人で回してたら辛いだろう スレ浮上するぉ

225 :世界@名無史さん:2010/05/28(金) 15:08:58 0
中国アリババ、ジョージ・ソロス氏が昨年出資

[香港 14日 ロイター] 中国の電子商取引大手アリババ・ドット・コム
(1688.HK: 株価, 企業情報, レポート)は、米著名投資家ジョージ・ソロス氏が昨年、
アリババの株式を取得し、第3位の株主となっていることを明らかにした。

アリババのウェイ最高経営責任者(CEO)が株主総会で述べた。
CEOによると、ソロス氏がアリババ株を取得したのは09年第3・四半期。
CEOは、ソロス氏の出資規模については言及せず、
同氏が全体で第3位の株主なのか、会社外の株主で第3位なのか、特定しなかった。

ロイターのデータによると、アリババの筆頭株主はアリババ・グループで出資比率は73%。
2位はモルガン・スタンレー(MS.N: 株価, 企業情報, レポート) 系列会社の1.5%。
その他の株主の比率は0.36%かそれ以下となっている。

ソース:Reuters 2010年 05月 14日 21:37 JST
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-15321020100514


226 :世界@名無史さん:2010/05/29(土) 03:42:47 0
アリババの馬雲氏わ杭州出身の元英語教員
いまでは世界に飛び出した傑物

227 :世界@名無史さん:2010/05/31(月) 09:42:00 0
中国人を狙い、数千人が暴動=商店を略奪、1人殺害―パプアニューギニア
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090518-00000007-rcdc-cn

2009年5月16日、シンガポールの華字紙・聯合早報は、パプアニューギニア第2の都市・ラエで中国人を狙った暴動が
発生したことを報じた。暴徒は中国系商店を略奪、男性1人が死亡したものと見られる。17日、重慶晩報が伝えた。

報道によると、暴動が発生したのは14日。子どもも含む数千人の暴徒が商業地になだれこみ、中国系商店を襲った。
現地メディアによると、暴徒は中国商人の開業に一定の制限を加えるようにと要求していたという。現地政府からの
正式発表はないが、「中国商店に入り込もうとして男性1人が斬り殺された」「物を盗もうとした男が警官の発砲を
受け負傷した」などの被害情報が伝えられている。

また先週にはオーストラリア資本のニッケル鉱山及びその加工工場で現地住民と中国系労働者との衝突も発生、操業が
ストップする事態となった。こうした緊張状態を受け、中国外交部は中国市民及び企業は安全に留意し、問題があれば
すぐに大使館に連絡するよう呼びかけている。(翻訳・編集/KT)


228 :世界@名無史さん:2010/05/31(月) 10:29:09 0
「 威嚇射撃2発後、逃亡する者はその場で射殺します 」。
これは中国の街を歩くとどこにでも掲げられているスローガンで、脅しではなく、合法的な逮捕手順だ。
中国の都会は極めて治安がいい。北京や上海などに住んでいる日本人は「むしろ日本より安全な気がする」
と口を揃えるほど。中国で犯罪率が低い理由は、スローガンが表わしているように、警察が庶民の犯罪に
対して極めて厳しい対処をしていることにある。
特に、強盗などの凶悪犯に対しては厳しく、中国のほとんどの地域で、威嚇射撃を2回発砲後、それでも
逃亡する場合は射殺してかまわないことになっている。実際、街中で警官を目にすると、ほとんどの中国人は
悪いことをしていなくても緊張した面持ちになる。

日本の警察は“発砲しない”とナメられてる!
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bouhan/1241354138/l50

229 :世界@名無史さん:2010/06/02(水) 14:35:36 0
百家姓シリーズ プチ再開

謝(谢)氏
  関連 (>>219 >>202 >>197)
  出典 http://baike.baidu.com/view/33722.htm

ルーツは、河南省。古くは楚の国の住民。広東や江西そして湖南に多い。
ミォオ族ないし客家として、南に逃避行したと考えられる。

そしてもうひとつの有力系統
涪陵谢氏(四川 雲南 貴州)
 もともと巴族と関係があると考えられる。
 南人黔という分類で、いろいろな民族(タイ系、カンボジア系)と通婚している。
 東謝蛮、西謝蛮、南謝蛮などの名前で呼ばれる。ミォオ族とは違う認識。
 領域的には、現在のペー族や「夜郎自大」の夜郎とも重なる。

94 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)