5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

カルチュラル・スタディーズのついて教えてください

1 :考える名無しさん:2001/03/19(月) 16:49
入門書とかはありますか?ちくま新書
の奴は読みました。噂の真相には、今時の
サヨクのかたちってあったけどどうですか?

2 :・・・:2001/03/19(月) 17:09
ここにも上野俊哉の本に感化された被害者が・・・

3 :CC名無したん:2001/03/19(月) 19:54
結局、カルスタ=啓蒙主義批判でかたづけていいですか?

4 :すちゅあーと:2001/03/19(月) 23:34
「上野俊哉」じゃないだろうけどね。( ̄ー ̄)

5 :吾輩は名無しである:2001/03/20(火) 01:21
バフチン、フーコー、ウィリアムズ、
グラムシ、を徹底的に読み込むこと
をおすすめする。

それ以外のものは政治性が希薄だし
どの議論も似たり寄ったりで、結局は
上記の人たちの議論に回収される。



6 :名無しさん@一周年:2001/03/21(水) 18:36
>1
社会学の世界では、上野俊哉は余り相手にされていない人間だが、ああいう異色
の学者がいても良いと僕は思う。ただ読む方は、あれはあくまでも異色の人間だ
ということをわきまえないと。
あと、学問について語る時に、『噂の真相』を持ち出すのはやめましょう。

>3
意味不明。知ったか振りをするのはやめましょう。

>5
これらは、CSというより、CSの論者が多く参照している「古典的」な議論の
数々。だとしたら、何よりもまずマルクスを付け加えないといけない。
これらの原典にあたることも大切だが、まず初めは理論の巨視的なマッピングを
しておいた方が良いと僕は思う。

CSの本は余り邦訳されていない。日本語で読めるものとしては、「現代思想」
の「カルチュラル・スタディーズ特集号」が一番良いだろう。CSはスチュアー
ト・ホールの議論を叩き台としてきたので、彼の論文を読まないと始まらない。
英語が読めるなら、"Critical Dialogues in Cultural Studies"という彼の
編著を読むと良い。
解説書として、B.ターナーの『ブリティッシュ・カルチュラル・スタディーズ
入門』などが邦訳されているが、これらの本は大抵90年前後に書かれたもの
で、非常に古臭い。
一番基本的なマッピングは、最近出た吉見俊哉の『カルチュラル・スタディーズ』
で、うまくなされていると思う。これを読んで、しかる後に興味を持った文献に
あたるのも良いだろう。

80年代の日本語圏で「ポストモダニズム」が矮小化された上で消費されたのと同
じ感覚で、「CSはもう終わり」という言い方をする人がいる(特に学問外の世界
で)。
確かに、先鋭的なムーヴメントとしてのCSはもう終わっているのだが、逆に言え
ば、CSの問題提起が、もはや先鋭とは言えないほど浸透したということ。現在の
社会科学は、CSが出した問題提起を踏まえないとフォローできない状況にあると
言って良いだろう。それはポストモダニズムにも言えることだ。

レッテル貼りをして「もう古い」と言う事と、その問題提起を踏まえつつ批判して
いくこととは、全く異なる。前者は、そういう地道な作業に耐えられない「亜知識
人」のすることであって、知的な営為ではない。そして、CSにしろポストモダニ
ズムにしろ、そういう「亜知識人」の言うようなことはとっくに踏まえられた上で
議論は進み続けている。
「左翼」とか「右翼」とかいうのもそうだが、そうやってまず初めに仮想敵を単純
化する人の言う事は、大抵10年は遅れている。真に受けないことだ。

7 :EBTG:2001/03/21(水) 23:14
吉見俊哉の『カルチュラル・スタディーズ』はよかった。
眠くなるけど。
上野俊哉の方はテニヲハがおかしい箇所があって苛々しました。

ところで「批判的に乗り越える」って便利な言葉ですよね。前に
その種の言葉ばっかり集めたスレがあった気がする。

8 :名無しさん@1周年:2001/03/22(木) 00:04
カルチュラル・スタディの特異性ってどこにあるんですか?
方法? 研究対象? それとも認識関心?

9 :1へ:2001/03/22(木) 00:31
どうでもいいけど、わざと字を間違える戦略は
そろそろ潮時だぞ。

10 :名無しさん@1周年:2001/03/22(木) 02:40
CSの旬は過ぎたよ。本を買うのも無駄。


11 :>9:2001/03/22(木) 04:57
はぁ?

12 :実習生さん:2001/03/22(木) 11:05
結局、CSって騒いでいる研究者や院生で、CS誌に査読通した日本人って
何人ぐらいいるの?
依頼とかは除いてだよ。投稿して査読通した人。
詳しい人、教えてぴょん!


13 :名無しさん@一周年:2001/03/22(木) 11:38
>12
「CS誌」というのは、グロスバーグがエディットしてる"Cultural Studies"の
ことでしょうか? CS色の濃い雑誌は星の数ほどあるので。
全体的に言えば、米英豪にいる日本人の研究者が載せることも多い。酒井直樹は
当然だが、岩淵功一っていう、確か最近ICUに来た人もよく見かける。
日本にいる研究者で名前が出た人は、吉見俊哉と成田龍一くらいじゃないでしょ
うか。日本人が活躍しているかなんてのは、僕にとってはどうでも良い事だが。

大体、英語論文を英語圏の雑誌に載せないと実力不足だ、という発想そのものが、
CS以前の考え方だ。英語や、英語圏の出版物が特権的な位置を占めているこ
とを批判的に捉えていく、というのが、ここ5年くらいで一番重要な議論になっ
ているのだから。酒井直樹の「トレイシーズ」という雑誌が、それに一つの解
答を出している。
うまいこと言って風刺したつもりでも、12の発想は10年遅れてる。


14 :>>13:2001/03/22(木) 16:01
曰く、
「レッテル貼りをして「もう古い」と言う事・・・は、
そういう地道な作業に耐えられない「亜知識人」
のすることであって、知的な営為ではない。」

叉曰く、
「大抵10年は遅れている」
「10年遅れてる」

・・・・。

15 :ななしさん:2001/03/22(木) 18:11
予備校で少しだけカルチュラル・スタディーズについて習ったことがあったが、
今じゃもうすっかり忘れてしまった。

吉見俊哉の『カルチュラル・スタディーズ』って評判いいみたいだね。今度買って
きて読んでみます。

16 :実習生さん:2001/03/22(木) 22:35
「CS誌」というのは、グロスバーグがエディットしてる
"Cultural Studies"の ことでしょうか?

そうです。

>>13
12だが、やはり10年遅れてると来ましたか。
そんなこたあ、わかっているわさ。
だけどね、13の発想じゃ、日本でやっていくには、あかんとだけいうとこ。
あっ、ごめん。日本は相手してなかったんでしたね。
で、あなたは、批評家さんなの?まさか研究者?

17 :吾輩は名無しである:2001/03/23(金) 00:47
吉見の『カルチュラル・スタディーズ』は
誠実な紹介本ではあるけど、いまさらって
こんなこと言われても、って感じがするん
だな・・・文化が重層的に決定されている
っていう主張を正統的なものにしようとす
るんだけど、そういう話は常識の範囲内に
とどまっているから、おもしろくはないね。

18 :・・・:2001/03/23(金) 03:46
なんだかんだ言っても上野俊哉、おもしろいから許す。
「シチュアシオンーポップの政治学」笑いながら読んだ。

あと雑誌「インパクション」とかも、ユ・カ・イ

19 :実習生さん:2001/03/23(金) 07:54
上野俊哉って、中年になってからハジケちゃったオヤジでしょ。
あのだささが好きです。

20 :13:2001/03/23(金) 13:38
>16
お互い、ヒマつぶしだからってこんな所をうろうろしないで、本業に
いそしみましょう。

ところで、13の文章のどこをどう読むと、「日本は相手にしていない」
という解釈が出てくるんだろう?
おそらく僕は、あなたよりずっと、日本語(あるいは非英語)で議論す
ることの可能性を考えている。現状では英語万能主義が行き渡っていて
その問題関心は認められにくい、と言いたいのだろうが、そんな化石み
たいなジジイが幅を効かせている大学や学会は、早く辞めた方が良い。


21 :・・・:2001/03/23(金) 14:43
カルチュラル・スタディの特異性ってどこにあるんですか?
方法? 研究対象? それとも認識関心?

・グラムシ派の影響下にある「ニューレフト」の視点からの文化研究。
 ぶっちゃけたはなし『文化と政治支配』を論じている。

・ハイカルチャーよりもむしろポピュラーカルチャーへの視点が強調されている。

・文化支配と被文化支配の関係を差異、葛藤、反発などといいった観点も含めて議論しようという姿勢。

・ウエーバーをマルクス風に読む、てな感じ。だからブルデューの視点に何となく近いかもしんない。

         あってるかしらん?

22 :17:2001/03/24(土) 01:45
>> 21
ハイカルチャーよりもむしろポピュラーカルチャー
とか、文化支配と被文化支配の関係を・・・という
二項対立での理解は、吉見の本で批判されています。
しかし、そのような批判は、もう幾度となくなされて
きているわけで、その意味で吉見の本は、正しくは
あるけれども、退屈なのです。もっといえば、カルスタは
そんなことも知らない人が注目するような学問領域にしか
なっていないということです。

23 :312:2001/03/24(土) 04:23
(゚д゚)ウマー(゚д゚)ウマー(゚д゚)ウマー(゚д゚)ウマー(゚д゚)ウマー

24 :吉見俊哉>22:2001/03/24(土) 15:18
あれは初心者用の読書案内なんで、他のもっと突っ込んだ仕事見てから
文句言って。

25 :通りすがり:2001/04/13(金) 23:26
 講談社選書メチエ今月の新刊、『知の教科書 カルチュラルスタディーズ』吉見俊哉編がでましたね。
面白いかどうか立ち読みもせず、選書だからと買ってしまった。まぁとりあえず読んでみよう。

26 :ちゃんと読んで買おうね(自戒):2001/04/14(土) 00:02
選書だからといって買ってはいかんよ。
いくら若手の業績作りって言っても、
あのレベルはひどすぎる。
「知の教科書」って、あの本で一体何を学べというのか?
かくいうわたしも、騙されて、買った。
誰かオレの本、買い取ってくんない?


27 :17:2001/04/14(土) 00:31
>>25,26
だから言わんこっちゃない。

28 :教えて欲しいんですが:2001/04/14(土) 05:34
>>27
ごめん。仰るとおりです。
教えていただきたいんですが、CSって、構築主義と関係あるの?
吉見編の「カルスタ」で、北田さんが、ほとんど構築主義についての原稿を書いてましたが、
そういう意見は初めてみたので、びっくりしました。
彼は何度も煮たような論文書いてるけど・・・。
(本人によれば、上野千鶴子による吉見義明・鈴木裕子的な厚みのある実証主義批判に
いいようのない苛立ちを覚えたから、っていうけど、自分的には、いっつも同じ論文
書いて、たくさん業績つくってるように見える人のほうに、苛立ちを覚える(藁))。
そーいや、彼、上野千鶴子編『構築主義とは何か』にも書いてませんでした?
そこでは上野批判をなんでもっとしっかりしないの?
素朴に疑問。

29 :通りすがり:2001/04/20(金) 05:15
>>26,27,28
 確かにレベルがねぇ・・・。やっぱりどんな本でも立ち読みするべきですなぁ。
それにしても28さんのおっしゃる通り、北田さん似たような論文いっぱい書いてますね。
読んでる途中で、間違って『構築主義とは何か』の方を読んでるんじゃないかと思ったほどです。
 ところで北田さんの『広告の誕生』(岩波書店)の評価はいかがなもんなんでしょう?
私はまだ読んでないのでなんとも言えないんですが・・・・。 

30 :わらわら:2001/04/20(金) 14:43
>29
> ところで北田さんの『広告の誕生』(岩波書店)の
>評価はいかがなもんなんでしょう?

 私も、気になります。ご意見求む。
 私のゼミで、学生さんが、報告用の本として
選んじゃったのよ。どーぞっていったけど、OK
だったかしら、と、やや不安。
(まあ、学生さんの報告を聞けば分かることだけど、
心構えだの、フォロウの仕方だの、あるしね。)

 北田さん、一部で「今をときめく」とかいわれてて、
確かにキレる方みたいだけど、近刊の歴史社会学本、
期待すべきか否か?

31 :キレル子ども:2001/04/21(土) 22:51
キレル?
キレテル?

32 :門外漢:2001/04/29(日) 09:21
>>26
買って読みました。
しくしく。
先にこのスレ見つければ良かった。

33 :33:2001/05/01(火) 04:11
北田さんって、かなりルサンチマン入ってると思います。
昔のこじれたフェミ男っぽいかんじ。
CSっていちおう構築主義だと思いますけど、
上野千鶴子さんとかの議論とはあんまし関係ないという気が…

でも「知の教科書」もやですよね。こういう本買う人ってぜったい恥ずかしい思いするのに、
なんでこんなタイトルつけるの?


34 :age:2001/05/05(土) 17:27
>33
売れるからっ!


35 :名無しさん:2001/05/08(火) 10:28
確かに売れそうだね。

で、彼らが就職できそうな講座やポストの数は増えてるの?

36 :うあ?:2001/05/12(土) 23:01
うあうあうあうあ?
「軽スタ」スレでは、評価されてる吉見編「かるすた」!

37 :話題転換:2001/05/13(日) 02:45
内田隆三ってどうなの?

38 :どうなのって?:2001/05/13(日) 03:26
前川清似

39 :話題転換:2001/05/13(日) 14:24
>>38
学界内ではどう評価されてるか、ってこと。
『探偵小説の社会学』とかいう本最近出したね。

40 :話題転換さんへ:2001/05/13(日) 19:04
見田門下はみんなカルスタなの?

41 :前川清:2001/05/13(日) 21:13
神戸〜泣いてどうなるのか♪

42 :名無しさんの主張:2001/05/13(日) 21:56
ここに書き込みした多くの人がいわゆるハイカルチャーの崇奉者ということはよくわかった。
もしくはいわゆるオタクまたは勉強ばかりしているガリ勉クン。
別にそれが悪いといっているんじゃないよ。
わたしはべつに,CSに大きく感銘を受けたわけじゃないけど、
オタク系は別として、サブカルチャーというものを実際に体感したことのなくそれに関する知識もないであろう
あなたがたがCSについて語るのはサムスギ。
あなたがたがCSについて語る限りではCSはハイカルチャーに取り込まれてしまい、
CSが客体化されない。まあそれがCSが学問としてはこれ以上発展し得ない
要因となる最初から内包された矛盾かもしれないけど。
最低でもSEXPISTOLSがそれ以降の音楽と若者文化に与えた影響
の大きさぐらいは知っている人にCSについて語ってもらいたい。
そうすればこの議論も少しは面白くなるかもしれないが無理かな?


43 :モノレール君:2001/05/13(日) 22:44
>ここに書き込みした多くの人がいわゆるハイカルチャー
>の崇奉者ということはよくわかった。

 なんでわかるんだよ。オレにはわからんぞ。


44 :日本@名無史さん:2001/05/13(日) 23:17
近年の力作として、加瀬篤『カメレオン』(講談社)をオススメ。いわゆる少年犯罪の問題を地域社会の問題を含めて内在的に捉えた社会学的力作でありながら、図表が豊富で大変よみやすいですよ。あと教育の問題、とくに学力低下の問題については上村純子『あぶないルナ先生』がオススメ。続編もあったと思うが題名忘れた。出版社も忘れた。ただしこの本はあまりの問題性・衝撃性にジェンダー系を中心とした連中が攻撃したため現在では入手困難。たまに古書店にでるので探してみてはどうでしょうか。



45 :>44:2001/05/13(日) 23:52
ずいぶん亀な荒らしだな

46 :吾輩は名無しである:2001/05/14(月) 00:28
sexpistolsだって、
文化産業に飲み込まれてんじゃないの?
by アドルノ

47 :セザール・フランク:2001/05/14(月) 01:03
アドルノだって生オケばっかり聴いていたわけじゃねぇだろ。


48 :42さんへ:2001/05/14(月) 01:27
だったら
大学院に来て大学で職を得ようなんて思わない方がいいんじゃない?
大学教授なんてださすぎで、
君たちのカッコイイ「スタイル」にあわないでしょ?

どっから金でてるか知らないけど、
クラブいって一生踊って過ごしてればぁ?


49 :煮た街:2001/05/14(月) 01:41
踊ろ♪騒ご♪

50 :come on:2001/05/14(月) 02:58
CSって略し方からしてダサい。

51 :ななし:2001/05/14(月) 04:48
 カルスタって、結局、社会(学)的な叙述のもっていき方の革命だと思います。大抵の論文が、差異をバネとした対抗する文化の一時的/部分的「勝利」から、構造への取り込み/構造化による「敗北」へ、というヒーロー列伝構造を持っている。知の全体性への批判が、このような「語り口」を獲得してしまう。頻出する「重層性」の語は、知的ヒーローの民主化と関係あるんじゃないか。とすると結局文化産業への取込みなんだけど、彼等には知的ヒーロー列伝の重層的「語り」が、重層的でありつつ開放的な社会を構成しうるというユートピア観があるんじゃないかね。

52 :ななしたん:2001/05/14(月) 06:27
>>42
日本にはサブカルチャーはあってもカウンターカルチャーは無い、という
のは良く言われることだよね。

少なくともマルクス主義がとことん影響力を失って、サブカルチャーが文化資本
としてしか機能していないような日本で、CSなんて言ってみたところで無駄だよね。

53 :ななしたん:2001/05/14(月) 06:31
>>51
ちょっと、何を言いたいのか理解できません。
「差異」「構造」「構造化」「重層性」といった言葉をやたらめったらに
使えばCSになる、と思っていたら大間違いですよ。

54 :ななしーえす:2001/05/14(月) 11:32
>>52
サブカルチャーとカウンターカルチャーってどう違うの?

あと、サブカルチャーが文化資本としてしか機能してない社会では、
どうして「CSなんて言ってみたところで無駄」なんですか?

上記2点、ご教示いただければ幸いです。

55 :ななしたん:2001/05/14(月) 11:52
>>54
下位文化と言う場合には、あくまでもメインカルチャーとの対語というニュアンス
が強いけれども、対抗文化と言う場合には、政治色が色濃くなります。

例えば、労働者階級が有産階級に対して独自のサブカルチャーを発達させ、それによって
集団内の結束を高めたり、あるいは有産階級が所持しているとされるイデオロギー
に対して抵抗するような言説を生み出していく場合、このサブカルチャーは対抗文化と
見なされる場合が多いです。

もちろん、この区分けには労働者階級−有産階級、というような関係性以外にも、
マジョリティ−マイノリティグループといった区分けにも適用できます。

あと、英国発祥のCSは、イギリスのニューレフト運動と強い関わり合いを持って
いて、マルクス主義の影響を強く受けているんですよ。また、階級区分が日本
よりも明確なため、階級差とそれに基づく文化の違いが見て取りやすい。つまり、
サブカルチャーとは言っても、階級によって特色を持ったサブカルチャーが成り立
ち、文化的再生産の手段としての文化資本以外の要素を含んでいる、と言えます。
確かに労働者階級のサブカルチャーも、文化資本としての側面を持っているものの、
そのサブカルチャー自体によって階級間の関係性それ自体を変容させていくもので
もあるため(つまりカウンターカルチャーになりえているため)、単純に文化的再生産
の手段としての文化資本としてサブカルチャーを捉えられない側面を持っています。

ところが、日本において言われている、いわゆる「サブカルチャー」には英国における
ような要素は見あたらないので、単純にそれは文化資本として機能し、文化的再生産
を行うだけです。したがって、このような場面では、マルクス主義に根を持つ、批判理論
としてのCSは意味がない、と思います。

56 :>55:2001/05/14(月) 13:23
>日本において言われている、いわゆる「サブカルチャー」
>には英国におけるような要素は見あたらない
  独断 「要素」の解釈が硬直的な感じがする
      まあでもこれは、一応あたってる気もする

>ので、単純にそれは文化資本として機能し、
>文化的再生産を行うだけです。
  飛躍 なんですぐさま文化資本論が妥当するのか
     わからない

つーか、これの議論って、巡り巡ってボードリアール
の亜流みたいな議論に聞こえるんだけど

オレはCSはどうでもいいけどね



57 :ななしさん:2001/05/14(月) 14:01
>>55

>マルクス主義に根を持つ、批判理論
>としてのCSは意味がない、と思います。

ちょっとこの人CS観が古いかな CCCS右派というか
ホールのように女子学生にゼミで批判されちゃうよ(藁

58 :名無し:2001/05/14(月) 14:06
>>55
階級というファクターにこだわりすぎではないだろうか。
もちろんCSの理論的なルーツの一つとして西洋マルクス主義はあるのだが
それと等置はできないだろう。
俺は社会的差異と政治的諸力との関わりを
具体的な文化に即して見ていく・批判していくのが
CSだと思ってるので
階級が露出されにくい日本社会でも意義がある、と思うがどうか。

59 :ななしたん:2001/05/15(火) 02:25
>>57
ただ、そういう系譜が存在していたことを忘れてしまうと、やっぱりCSっ
て意味無いと思うんだけどね。ポストモダン思想を駆使した言葉遊びに
なってしまう可能性も否定できない。

>>58
社会的差異と政治的諸力との関わりを具体的な文化に即して見ていく、
という場合に、じゃあその政治的諸力というのをどこに位置付けるのか、
というのが問題になると思うのだけれども。その分析枠組みとして、日本
においては階級が露出されにくい、ということを認めるのならば、いったい
どのような視点から政治的諸力を位置付けていくのか?もちろん、ジェン
ダー/エスニシティ/セクシュアリティといった観点は確保できるんだけ
ど、それだったらいちいちCSと名乗らなくても良いのでは?と思うわけです。
これら上記の領域は、それぞれ独自の方法で文化についても扱っているし。

60 :58:2001/05/15(火) 11:46
>>59

なんつうか、階級にしてもジェンダーにしてもエスニシティにしても
ドミナントな差異とされるファクターが全部ヨーロッパやアメリカ社会で
「重要」なもんでしょ?
日本社会で今生きてるわれわれがなぜそれを優先させなければならないのか。
例えばさ、上野俊哉なんかは世代論とか忌み嫌うけど
日本の社会意識や文化実践のなかでアクチュアルに作用している差異って
世代だとか出身地居住地(〜線沿線だとか)だとか、
いろいろあるわけじゃん。時には階級以上に重要だったり。
そこで「いや、階級がドミナントだ」とか言ってしまえば
それは相変わらずの「隠された真理を暴く」という身振りでしかない。
確かに、CSの理論的系譜を見るためにはマルクシズムの強調も重要だが
「CSをやる」ためにはそれほど重要とは思えないんだな。俺は。

各々の差異のファクターは、対象とする文化実践の現場においてそれぞれ異なった重みを持つだろう。
で、あくまでもその現場の文化実践に接合されているファクターを
その都度ピックアップして分析枠とするのがCSの基本的な姿勢であって
最初に「階級ありき」ではないと思う。
だから認識論的にはいいかげんといえばいいかげんかもしれないが
ホールなんかはそれでもええやん、って言うわけよ。
CSの仕事が現実に生活している人の実践に、理論(=物語)を通じて
うまく介入できればそれは成功。
理論的な無謬性や構築性はそれ自体が目的というわけではない。
だから宮台なんて今の日本の社会学者の中で
最もCS的な奴だと思うぞ(笑)。下品なのが個人的には気にくわんが。

走り書きでめちゃくちゃな言葉使いでスマソ

61 :>60:2001/05/15(火) 20:23
要するに
西洋の分析論を「輸入」して、二本独自のCSをってことだろ?



62 :名無しさんの主張:2001/05/15(火) 20:26
だからさー貴方達のやっているような議論自体がすでにメインカルチャー
の文脈上で語られているんですよ。
まあほかの学問だったそれでいいかも知んないけど。
良くも悪くもCSはそれ自体を批判してるわけでしょ?
そこから脱却しない限りそれは単なる空論でしかないように思いますが?
とか言っても「脱却」を求めること自体が無理かもしれませんね。
そもそもCSの主張自体が実現し得ないことなのかも。

>>48さんへ
そもそもわたしは大学院生ではありません。そう認識されてうれしかったです。
ってゆうかそもそも社会学を専攻しておりませんので悪しからず。

63 :名無しさんの主張 :2001/05/15(火) 20:29
それを言っちゃうと対話の終了に陥ってしまいます。
バフチンを読みまそう>>62

64 ::2001/05/15(火) 20:57
http://mentai.2ch.net/philo/kako/985/985866126.html
http://mentai.2ch.net/philo/kako/962/962486379.html


65 :ななしたん:2001/05/15(火) 22:00
>>62
>だからさー貴方達のやっているような議論自体がすでにメインカルチャー
の文脈上で語られているんですよ。
CSが学問領域の一つとして成立し、そこからサブカルチャーなるものを分析
対象として扱う限りは、 どうしたってCSはあなたの言う「メインカルチャー」で
しかないでしょう。

>そこから脱却しない限りそれは単なる空論でしかないように思いますが?
つまり、CSは制度化することなく、あくまで学問ではない評論レベルで行われる
べきだとでも考えてるの?そうすれば「実」のある理論になるとでも?

>そもそもCSの主張自体が実現し得ないことなのかも。
ここで想定されている「CSの主張」というものが漠然としていてよく理解
できません。あなたが捉えている「CSの主張」というものを示してくれない
でしょうか?

>>60
たぶん宮台氏は自身がCSにカテゴライズされることに抵抗感を覚えるだ
ろうね。最近CSについてやたらと批判的になってるし。
確かに、地域性や同時代性、エイジングの問題なんかも含めれば、より
広く権力関係の分析を行うことができると思うよ。ただ、そのような方向で
やっていくと、それは現在言われているようなCSのイメージとはだいぶず
れたものになるだろうから(たぶん、それは文化社会学と呼ばれてきた領域
に近くなると思う)、だとしたら、そこまでしてCSというカテゴリー名にこだわる
必要は無いんじゃないかな。
また、その地点では、既存のCSにおけるグラムシやアルチュセールを用いた
理論装置と分析とを、どう接合するのかという問題が持ち上がってくる、と思う。


66 :名無しぴょん:2001/05/16(水) 00:10
日本総代理店つくって布教しひとやまあてようっていうような
学問手法って、手っ取り早い方法だし、悪いとばかり言えない
と思うけど、カルスタの場合、存在理由を問われることになると
いうことなのかな。オレ自身カルスタを標榜する気はないけど、
そっちの系統の本を読んだり、引用したりしているし、すこし
考えてみようと思う。反省の材料になるので、もっといろいろ
議論を続けて欲しい。

67 :60:2001/05/16(水) 10:10
>>65
や、現実の理論的運動としてのCSに宮台が括られるって言ってるわけじゃないんです。現実のCSが西欧マルクシズムの理論的遺産の線上にあることは事実。ただ、そのようなCSを駆動した理念は、あくまでも現実への理論的介入という(非ウェーバー的知識人というか)欲望によって駆動するもんじゃないかなと。そう考えれば、どのような理論装置を用いるかよりも、その理論装置をどのような角度で現実に関与させようとしているかの方が、CSにとっては重要なアイデンティティじゃないかと思うのです。(CSのディシプリン化が批判されるのはこのような文脈によるものです)
だから、理論的系譜としてアルチュセールがうんたらかんたらこねくり回しながら大学の中で輸入業者をやってる「批判的」大学人よりも、ロビー活動や言説戦と自分の理論的活動をシームレスにリンクさせる宮台の方が、CS的なんじゃないの?といったところです。

カテゴリーとしてのCSは確かにどうでもいいんですけど、そうやってパッケージ化することによって言説空間の中で橋頭堡が得られる、ということもありますしね。音楽聴くのにジャンルは全く必要ないけど、ジャンルが曖昧だと聴いてもらいにくいというのと同じ。
問題はCSというカテゴリー名が妥当か否かではなく、それをどのように用いるか、だと思っています。
ちなみに私もCSを「専門」にしているわけではありません。

68 :68:2001/05/16(水) 11:20
>>67ほか
よくわかんないです。
・性のない社会でのフェミニズムの理念って・・・。
・介入のふるまいがCSなら藤原弘達・マスゾエ・栗本は・・・。

69 :ななしのCS:2001/05/16(水) 11:59
>>68
>・介入のふるまいがCSなら藤原弘達・マスゾエ・栗本は・・・。

「家族的類似性」って概念知ってるかな?
それと、CSって日本語に直訳すると「文化研究」って意味になるんだよ。知ってた?

>・性のない社会でのフェミニズムの理念って・・・。

??? 何を言いたいのかよく分からないですね。学生さんですか?

70 :ななしたん:2001/05/16(水) 12:36
>>67
おっしゃることはよく分かります。僕もほぼ同感ですね。
CSにとって重要なアイデンティティは、確かに使用している理論装置と
いうよりも、一見政治からは独立した領域であるように思われている文化
的領域への政治的介入、というところにあるわけですし。

日本におけるCSで何が問題か、というと、結局のところCSにおける政治的
介入の実践という部分がまるで徹底していないところだと思います。上野俊哉
しかり吉見俊哉しかり(その点で頑張ってるのは酒井隆史さんくらいか。でも、
酒井さんも最近はラカン派に寄りすぎているように思う)。


71 :ななす:2001/05/17(木) 19:59
67.70に同意。
CSの連中宮台を毛嫌いするけど、
政治的な実践では完全に宮台に負けている。
上野と一緒に本を出した毛利ってやつも
あいつ口だけ。

72 :名無し:2001/05/18(金) 23:25
 筑波で北田さんの講義去年とったけど、ジーパンと綿シャツで講義してて、内容は
まあまあおもしろかった。基本に忠実といったところでしょうか。
 まあ学部生(学群生)向けだからかな。

 若いのに、東大からやってきて、このまま筑波の教授になるんでしょうか。

73 :73:2001/05/20(日) 12:12
>>69
なるほど、CSとは一般名詞だったのか。
理念でも方法でも振る舞いでもなく、対象が核心。

「言説空間で橋頭堡」って、派手なカンバンで人目をひくってことね。
恥ずかしいから見えないところでやって欲しいな。

74 :74:2001/05/22(火) 11:24
吉見ちゃんのあの本、知り合いの院生@社情研も書いたそうだが、1節10万円貰ったとさ。+印税か。美味しいかも。やっぱ大学院逝くなら東大に限るね!

75 :名無しさん@1周年:2001/05/22(火) 11:59
本だけで、マスターベーションしてろ!

@@@@@@@@ 終了 @@@@@@@@

76 :90125:2001/05/22(火) 21:01
吉見の本で射精した奴は何人居るんだろうな。

77 :白金:2001/05/23(水) 01:38
>>76

5人はいるかもな。

78 :名無しさん:2001/05/23(水) 08:19
age

79 :nana-si:2001/05/30(水) 07:06
ageeee

80 :nana-ko:2001/05/30(水) 18:01
ageeeeeee


81 :nana-pon:2001/06/04(月) 13:34
73、あんた大正解!

82 :田中洸人:2001/06/04(月) 14:43
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/3422
量子力学がきわめて「人間的」な物理学であることがわかります。


83 :名無しさん@1周年:2001/06/19(火) 13:43
55,59に賛成。
階級抜きで、切実さのない文化的領域で政治ゴッコしてるのが、
日本のCS。気持ち悪い。
48の
>クラブいって一生踊って過ごしてればぁ?
には一部賛成。クラブが好きなら踊れば良いのだ。

84 :>:2001/07/19(木) 02:13
とりあえずもう一丁!

85 :法学人:2001/07/20(金) 15:01
社会学では最もマシな領域。
吉見さんはマトモ。

86 :>85:2001/07/20(金) 17:55
あれがまともに見えるあんたは……(笑)

87 :法学人:2001/07/20(金) 23:15
>86
吉見さんをそういう風ににしか見れないカス寄生虫が
日本の社会学をここまでどうしようもなくしたのです。

88 :>87:2001/07/20(金) 23:29
岩波やら講談社やらから同じことしか書いていない吉見ってなんぼのもの?
大体、階級社会で生じたCSを「階級なき社会」と認知されている日本社会に
適用しようとして無駄なことやってる吉見は無知蒙昧の極み。
後は相手にしてくれるのは、せりか書房とか蒙昧な左系出版社だけでしょ?

89 :>88:2001/07/20(金) 23:38
これまでの法学人の書きこみ見たら分かると思うけど、まともに相手
しない方がいいです。

批判はいくらでもしていいと思うけど、法学人の書きこみは批判では
なく単なる煽りですから。

カスとか寄生虫などという表現は、相手とまともな議論をしようとす
るものが使う表現ではありません。

以後、放置で行くのがいいと思います。

90 :法学人:2001/07/21(土) 00:00
88はバカ。理解できないことは全て否定の社会学徒の典型。
89もバカ。一人では何もできない無能社会学徒の典型。

91 :カルスタスレ:2001/07/21(土) 00:14
再出発です。

92 :1です。:2001/07/21(土) 10:06
吉見さんの本は面白かったです。

93 :名無しさん@1周年:2001/07/21(土) 10:32
>>89に賛成。
少しばかりムカつくことも言うでしょうが、
あるいは構って構ってと少しばかり荒らすかもしれませんが、
それでも、法学人がどんな文脈で何を言っても放置で。
皆さんご協力お願い致します。

94 :名無しさん:2001/07/21(土) 10:39
了解。

95 :法学人:2001/07/21(土) 12:01
一人で無視すればいいのにね。
社会学徒は徒党を組んでタコツボ死守の
社会の寄生虫です。うふふ。

96 :吉見:2001/07/22(日) 16:05
文化研究は挑戦です。

97 :考える名無しさん:2001/07/22(日) 18:30
>>96
再出発の意味も込めて、もう少し詳しく論じてくれ。

98 :やりチン:2001/07/28(土) 02:17
SEXについてろんじてくれ!!

99 :仮想下層民:2001/07/31(火) 20:08
「階級なき社会」日本において、厳然と存在する、ある種の『階級』
の可視化に成功している者はいるのか?誰か知らないか?教えて。

100 :上層民:2001/07/31(火) 23:19
>>99
その設問自体が存在論的誤謬に陥ってるきらいもあるけど(笑)
宮台でも刈谷でもいくらでもいるだろ。
勉強すれ。以上。

101 :99:2001/08/01(水) 01:16
どうもです、上層民さん。
勉強しますー。

102 :名無し:2001/08/01(水) 02:27
階級? 真の上層民は階級など気にしないというかその言葉使いません。賃貸労働者といいます
なーんつってな(ミル

103 :~:01/09/24 02:52
ようやく廃れてきたね

104 :名無しさん:01/10/08 19:37
そうね

105 : :01/12/02 11:08

ところで「批判的に乗り越える」って便利な言葉ですよね。前に
その種の言葉ばっかり集めたスレがあった気がする。

106 :age:02/04/08 09:34
age

107 : :02/04/09 16:43

     ____
    /∵∴∵∴\
   /∵∴∵∴∵∴\
  /∵∴//   \|
  |∵/   (・)   (・) |
  (6       つ  |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |    ___  |  < どんちちどんちどどちちどんち
   \   \_/  /   \_________
     \_____/

108 :2ちゃん:02/04/09 21:15
       ACCSがチャンコロ告訴詳細
2チャンネラーのDOS攻撃に対しての
告訴内容と予想される処分が決まった。
詳細はこちら

http://www.namikare.to/cgi-bin/nami.cgi


109 : :02/04/10 11:46
あげ

110 : :02/04/10 13:13
            |
            |
            |
            ∩    
           ⊂ \    
            /ヽ )
           ⊂二 ,)〜      +激しく宙吊り+
           /|。∩。/|
           U\_|
          目 レ  ○                  
       ( " )ノ      
  ∧ ∧    ∧,,∧β    
  (   ,,) ζ ミ,, ,, ,,,ミ    
〜(___ノ 旦  ミ_,,_,,,_,ミ〜旦~ 

111 : :02/04/10 13:55
ソーカルマンセー

112 : :02/04/12 21:40
 

113 :名無しさん:02/04/12 23:57
「カルチュラル・スタディーズへの招待」
著 本橋哲也、大修館書店。
これなら高校生にでも理解できる範囲だと思う。
皆さんにも批評求む。


114 ::02/04/13 08:11
本橋って英文学のおっさんだろ。
実証という観念を知らないんじゃないかというくらいの妄想野郎だよ。
カルスタのくだらなさを知るには良いんだろうが、工房には毒が強すぎ。おすすめできない。

115 :名無し:02/04/13 11:28
つーか、大学院にいるとわかるんだけど
教授や院生でカルスタを嫌う人って、異常に嫌うね。
おれもべつにとくべつカルスタがいいと思っているわけじゃないけど、
あれはちょっとコワイ。
なんか、自分のアイデンティティーをかけて嫌ってるみたいなところがあって。

116 :名無し:02/04/13 12:12
だけど、カルスタをやっている人もまた逆の意味でコワイ。
カルスタ的概念と用語とレトリックの中だけで、
歴史上の事象をすべて解釈しようとするんだもん。

べつに、「国民国家」「表象」「植民地主義」「ディスコース」てな
用語を使うこと自体が悪いとは思わないけど。
あれはあれで立派な学問的成果だから。

だけど、歴史や日本思想史の基本的な勉強をしてない無知な院生とかが、
文脈も知らずにそれだけを振り回すのって、やっぱりコワイ。
福沢諭吉も読まずに近代批判するなってーの。

けっきょく、何事も純粋培養はダメだね。

117 :名無し:02/04/13 12:18
ちなみに、115=116=117です。

118 :5:02/04/13 12:58
カルスタ本気でやっている人=カルスタ大好き
商売でやっている人=次の流行が来たらそっちへ行く
カルスタを知っているけどやらない人=カルスタ大嫌い
カルスタを知らない人(案外多い)=「なにそれ?」

119 :名無し:02/04/13 13:31
ようは、振り回されてるやつがあまりに多いってこと。
盲従するにせよ、目の仇にするにせよ。
主体性がないんだ。
おれがいうのもなんだけど。

120 :5:02/04/13 13:38
 ようはカネでしょ。学者は貧乏だし。これからますます貧乏になるし。カルスタっていえばゼニになるなら
いくらでも言うね。俺は。

121 :名無し:02/04/13 13:49
カルスタって、学振とりやすいの?
よく知らないけど。

122 :すずき:02/04/13 14:54
カルタスって、車検とおりやすいの?
よく知らないけど。

123 :もn:02/04/13 15:04
>>122
外車よりは通りやすい

124 :やっぱり:02/04/13 15:22
そうなのか。よし、            エスクード 買おっと。

125 :もn:02/04/13 17:40
エスクードはいいよ!

126 :もn:02/04/13 17:41
エスクードはいいよ!

127 :やっぱり:02/04/13 18:13
ワゴンR にするよ。

128 :もn:02/04/13 19:12
ワゴンRもいいね!
同額のカルスタ本より使いでがあるぞ

129 :さっきまで:02/04/14 14:13
カルスタ って、軽い足取りで スタスタ歩くことだと思っていました。

130 : :02/05/13 09:24


131 : :02/05/13 10:01


   . :::';;;;: . .     ..,,,;;:
   . . :;;;;;:.:;;,,    ..:.;;;;.:
   :;;'''  .:';;; . .  .:.:;;;;;':. . .        .,,,,;,,...,, 
      .:;;;' :   .:;;;;; .: ,,,;;;,,,   ,  .:;;;';;''' ''';;;;,,
     . :.;;;;' . .:   ;;;;;;;;'''' ';;;:.:.. ,;: . .    ''''''"
     ';;:;'     '''';   .:.';;;;,,;;.  
                 '''  ,.:.:';;;;,,,,
             ,、―-、    .;.';:;.:.: ;;;;;;:.;.;...
   -、_      (_二ニ=っ,、;;;:.:;.:;...:.:...'''''''''''
     `‐-、_  (  ´∀)f、 `''、:..:.:. .:
         `-,ノ   つ; /  
         (〇  〈-`'"
         (_,ゝ  ) `‐-、_
           (__)     `'‐-、,_.. 
                        `‐-、._

132 :           :02/05/24 10:21
CSが個人を基礎とした社会心理学を批判して受容者の言説配置とその
ネジレなんかを問題にするとき、南博なんかがやっていた社会心理史と
結構近い位置にあるのでは、と思った。その際、社会心理を構築される
生産物として考えないと、研究者自身の言説配置が問題にできない危険
性がある気もする。
識者の意見求む。


133 :ナトルプ:02/06/07 23:52
残るか逝くか今微妙なとこだよね。

134 :名無し社会学徒:02/06/08 01:17
 消費者教育的な意味は今後も持ち得ると思うが、ちょと厳しい
だろうな・・・「自己欺瞞」とみる輩は絶えないだろうし・・・

135 :考える名無しさん:02/06/08 03:31
ジジェクだ!
だれが何といおうとジジェク!対象aだ!

136 :ボい:02/06/14 15:19
もっとも必要ない学

137 : :02/06/14 18:03
136に同意。日本人が勉強してもほとんど無意味だと思う。
本場アメリカでも二言語教育は押し戻されているし。

138 :名無し:02/06/17 05:48
噂の真相なんて読むんじゃねえ。そんなもの信じてるの?
反権力の身内には甘いし、平気で人権侵害はするし、全部知る権利で
済ますし。学問・理論は何も知らないし、そのくせ学者の足引っ張るだけ。

139 :名無し:02/08/07 07:01
カルスタ発祥の地バーミンガム大学カルチュラルスタディーズ・社会学部(CCCS)閉鎖ケテーイ
て現時点で大学側(新しい学長を中心とした当局側)が示した「リストラクチュア」の内容は、以下の通りです
・バーミンガム大学は国際的な研究大学として生き残るため、RAEランキング4以下の学部・研究所は再編対象とする。
今回の査定でカルチュラルスタディーズは3aと評価されたため再編する。
・学部課程(underguraduate)のプログラムとしては、カルチュラルスタディーズのプログラム(メディア・文化・社会コース)を残す。
・再編に伴う教員の削減で指導教官を失うことになった研究コースの学生に対しては、「学内で他の指導教員をさがす」「他大学から指導教員を借り受ける」
「他大学へ転籍する」の処置を講ずる。
CCCS解体の経緯と今後の処遇についての院生宛、大学当局からの通知

http://www.bham.ac.uk/socsci/cultural_studies/cpg.htm




140 : :02/08/07 16:15
↑ざっと読んだが、人事ではないな…


141 :__:02/08/21 00:26
↑ざっと読んだが、ジンジだな。

142 :簡潔な答え:02/08/24 19:59
これが一番、解りやすいかな?
多面的に考えられるが
ttp://www.buzman.org/version3/mov/load.mpeg

143 : :02/08/25 15:53
>>142
なるほどね。

144 : :02/08/28 07:56
>>142
そうか

145 : :02/09/03 16:44
>>144
さよ、うなら

146 : :02/10/09 02:43
age

147 : :02/10/10 00:19
アイドル研究はここでできますか?

148 : :02/10/10 02:02
日本において主流派文化と明らかに一線を画す文化をもつ"階級"といえば
「聖教新聞購読者層」「赤旗購読者層」の二つだろう。
この二つは世代再生産にも成功している。
漏れは大学に入学して自民党と社会党しかない田舎から公明党と共産党
の"二大政党"が対立している大都市の下町に移住してカルチャーショック
を受けた。

149 : :02/10/18 01:39

日本のカルスタって、もはや知的な階層には見向きもされないね。
商売でカルスタやってるヤシらは、ドキュソをマーケットにしてる。
カルスタ漫画とかね(w
80年代の糞文化人ブームのノリが痛すぎ、寒すぎ。

150 ::02/10/18 02:22
引き際は2007年くらいと見た!

151 : :02/10/18 15:00
文化包丁、文化住宅、文化人、文化研究・・・

文化がつく香具師は、どれも薄っぺらいのばっかだな(激藁
軽チャーブーム、おめでてーな。

152 :c:02/10/18 15:31
http://profiles.yahoo.co.jp/tengaiten2002

153 : :02/10/18 17:23
おまえらのそういう反応はカルスタもおり込み済みなわけだが。

154 : :02/10/18 22:02
カルスタを擁護してるヤシが
「10年遅れている」とのレッテル貼りを連呼してたが、
カルスタ自体が20年遅れてる。
サヨヲタは氏ね。

155 :102:02/10/18 22:20
>90
そう言う根拠を説明しろ。さもないとお前の意見は無視される。
ザマーミロ。

156 :文化の社会学者:02/10/18 23:17
>>151 文化評論わすれんじゃねぇよ。

157 : :02/10/19 03:23
文化勲章もな。

158 : :02/10/19 04:13
崩壊寸前の文化人類学もな。

159 : :02/10/20 08:41
カルスタはこれからが正念場。
今日もホールを読みますよ。

160 : :02/10/20 13:07
吉見さんも読んでやれよ。金に困ってるんだから

161 : :02/10/20 22:53
吉見さんは神だよ
全部本買ったよ

162 : :02/10/22 22:55
平成不況=就職浪人の大学院流入で起こった大学院バブルと
「現代思想」などの出版業界の作り出したカルスタバブルで賑わっているだけ。
今後のカルスタは確実に斜陽産業。
D持ち浮浪者や精神異常者が、大量生産・不法投棄されそう・・・

163 : :02/10/23 17:50
カルスタバブルって言い得て妙だね。

164 : :02/10/23 20:00
バブル膨張の速度は、バブル崩壊の速度に正比例するわけだが。

165 : :02/10/23 20:19
>>160
あんだけ雑文書き散らしてまだお金足りないですか

166 :遅刻専任:02/10/23 20:51
でもさ、確かにカルスタは中身は斜陽でどうでもいいクズなんだけど
低偏差値の文系学際学部(情報とか国際とか文化とか看板掲げてるやつ)
では、学生が知ってるような研究対象がポップカルチャーくらいしかないからさ
(もうやつら感動的なまでに本読まないし歴史も社会常識も知らない)
カルスタみたいな「身の回りの現象にそれらしく理屈こねて説明できる」
言説って、すんごく重宝するんだよね。
宮廷地底総計クラスでまじめに学問するためにはまったく役に立たないんだけど
それ以下の大学の学生に「学問した」気分を体験してもらうには
ちょうど良いディシプリンなのよ。
公募でも、ぼちぼちカルスタ専門ってなところ出てきてるしね。
まあ、社会学よりも文学・歴史系学科のドキュソ対応策として、なんだけど。
院生も就職の方便としてホールやギルロイくらい読んでおくのも悪くないよ。
実際、ブリティッシュ・カルスタも労働者階級向けの社会人学級で
DQNな連中に学問ごっこさせるために開発されたわけだろ。それと同じじゃん。

167 : :02/10/23 21:23
でもカルスタ以外のひとがなにかの役に立つ学問をやってる
とは思えませんね。

168 : :02/10/23 21:24
だいたいドキュンと関わらなければ社会学はなにと
関わる学問なのか。

169 :遅刻助教授:02/10/23 21:57
>>166氏の指摘おおむね賛成
やたらと長い名前のドキュソ文系学際学部にカルスタもってこいだね。
イギリスと違って日本では社会人入学者にウケなさそうだけど。
出版関係で話題になっているうちは学生も集まる。
国際学部系は就職が悪いので、そのうち志願者がゆるやかに減少するのだが。
そしてバブル崩壊後は誰からも相手にされない罠。ex.ニューアカ
裏では旧タイプの既存アカポスの人からは蛇蝎の如く嫌われてたりもする。
私はそんなにカルスタ嫌いではないが、つい合わせて悪口言ってみたりして(藁
カルスタ専任の間口は異様に狭いし、専攻するには危険だねぇ。

まあ素人は社会調査法でもやってなさいってこった。

170 :リソカーソ:02/10/23 22:18
カルスタのキャッチコピーを考えた。


Cultural Studies,Of the DQN,By the DQN,For the DQN

171 :黒澤:02/10/23 22:20
ついに出た!
各板ごとのコテハンランキング!
リアルタイムに変動するコテハンの順位を見ることが出来る!

【2ちゃんねる人気コテハンランキング】
http://curoco.com/2chvote/



172 : :02/10/23 22:46
>>170
ワラ

173 : :02/10/23 23:00
現代思想がA級戦犯だな。

174 : :02/10/23 23:14
現代思想の編集長はカルスタにテコ入れしてるよなぁ。
売れれば神なんだろうけど、現代思想読者としては、
だんだんウザくなってきた。もっと硬派なのをキボソ。

175 : :02/10/23 23:29
「現代思想」を真に受けてる時点でヤヴァイことに気づけよw。

176 : :02/10/24 23:49
カルスタはドキュソ院生(プランター)とLD児=学部生(奴隷)を用いた、
さながら現代のプランテーションですね。
ドキュソ研究者(領主)は、上手い事言ってザクザク人集め。
黒人奴隷文化研究は伊達じゃ〜ない。
ドキュソ市場をよく理解していらっしゃる。


177 : :02/10/25 00:25
そのうち悲惨な状況に気づいて、ドキュソ解放戦線とか出てきそうw。

178 : :02/10/26 02:51
モナー観光ではカルスタ院生御一行様の樹海ツアーを企画しております

179 : :02/10/26 03:08
カ ル ス タ も う だ め ぽ

180 : :02/11/01 18:06
晒しage

181 : :02/11/02 11:50
単純に、日本は植民地を持ってないから必要ないんじゃない?
外交もダサダサだし。

182 : :02/11/02 23:35
日本はアメリカの半植民地です。
外交のシナリオは、すべて米国国務省が決めています。


183 :今こそ江沢民主席の恩を思い出すのです:02/11/02 23:51
http://thought.ne.jp/luhmann/baba/68/68_04.html

184 :   :02/11/03 00:00
文化研究でしょ。なんでカタカナ?

185 : :02/11/03 22:16
「カルスタのついて」るところは9・11があったこと。もうちょっとアメリカが派手にやって
くれれば更によかった。

186 : :02/11/07 20:55

  ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/      `゙゙'ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;゙、
  ソ;;;;;;;;;;;;;;;;/ ,..--‐‐==‐--、  ヽ;;;;;;;;;;;;;;ミ
  /;;;;;;;;;;;;;/      ,、       'i;;;;;;;;;;;;;ヾ
 {;;;;;;;;;;/ 彡ミミミミヾ/八ゞヘソソ彡  .i;;;;;;;;;;;;ノ
  〉彡;/ r‐------、―-┬---==....,,_ i;;;;;;;;/
 彡;;;;l_,.┤,,.-==-、 ヽ_/ ‐-==、.,_ ヽ, 〉;;;》
 -‐''7 {     ,,..  /=ヽ 、.,___,`゙''' ├|;;;ミ
 /⌒i  |   '" // ヽ、`、.,,____,.-‐'"`};ミ
 ! ヘ |  `゙‐‐-‐ツ'/l  ,' `)`、     |/ソ
 | し|     / ‐=‐、,.‐=‐'  'i ・   iヘ|
 ヾゝ|::    /  _,.===-、  |  ・ |;/
  ヽj::::    !  ,'ェェ工工エェ  }  :::/ノ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |::::    〈 `´゙''~`´¨'"〉 /  ::::l     < おまいら黙ってカルスタ本買えやゴルァ!
    'i::::     \ェュョェ、,.ノ/   :::/       \_______
    ゙、::::   i, ヽ=二=ノ / :::/
     ヽ::::  'i, `゙''''''" ,.'":::/
      ヽ、  `、.,__,,..-'":::/
        ヽ, ..:::::::... /
          `゙`''‐‐'"

187 : :02/11/08 21:26
>186 gekini w

188 :カルスタは金正日を支持します:02/11/13 00:10
全朝鮮人民の輝ける星であり、百戦百勝の鋼鉄の霊将であられ、
朝鮮労働党総書記かつ、朝鮮民主主義共和国国防委員会委員長であり、
朝鮮人民軍の最高司令官である偉大な指導者 金正日同志 マンセー

189 :名前入れてちょ。。。:02/11/13 23:54
http://www.isics.u-tokyo.ac.jp/
東京大学社会情報研究所

ってどうですか?

190 :>189:02/11/14 00:05
バーミンガム大学にかわるCS研究者養成機関だよ。


191 :名前入れてちょ。。。:02/11/14 00:53
内部・外部の割合はどのくらいですか?

192 : :02/11/14 19:58
>>191

詳しい事はわからないが、水越 伸さんは鳥肌 実さんに似ていると思う。

193 : :02/11/17 19:43
ああっ、もうダメッ!
ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!ウッ、ウンッ、ウンコォォォッッ!!!
ムリムリイッッ!!ブチュブチュッッ、ミチミチミチィィッッ!!!
おおっ!ウンコッ!!ウッ、ウンッ、ウンコッッ!!!ウンコ見てぇっ ああっ、もうダメッ!!はうあああーーーーっっっ!!!
ブリイッ!ブボッ!ブリブリブリィィィィッッッッ!!!!
いやぁぁっ!あたし、こんなにいっぱいウンチ出してるゥゥッ!
ぶびびびびびびびぃぃぃぃぃぃぃっっっっ!!!!ボトボトボトォォッッ!!!
ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!ウッ、ウンッ、ウンコォォォッッ!!!
ムリムリイッッ!!ブチュブチュッッ、ミチミチミチィィッッ!!!
おおっ!ウンコッ!!ウッ、ウンッ、ウンコッッ!!!ウンコ見てぇっ ああっ、もうダメッ!!はうあああーーーーっっっ!!!
ブリイッ!ブボッ!ブリブリブリィィィィッッッッ!!!!
いやぁぁっ!あたし、こんなにいっぱいウンチ出してるゥゥッ!
ぶびびびびびびびぃぃぃぃぃぃぃっっっっ!!!!ボトボトボトォォッッ!!!
ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!ウッ、ウンッ、ウンコォォォッッ!

194 : :02/11/17 21:21
要するに糞スレってこったw

195 :ageman:02/11/26 15:28
age

196 :.:02/12/09 23:57
カルスタでアイドル研究できますか?

197 : :02/12/10 01:13
カルスタやってる椰子はデヴヲタ、アイドル好きw

198 :.:02/12/10 01:58
>>197
アイドル好きだけど。デヴじゃないよ。
ちなみに女です。

199 : :02/12/10 02:18

http://members.tripod.co.jp/sarmalx/cgi-bin/img20020908103997.jpg




200 : :02/12/10 05:57
カルスタ・・・・・・・・・・・・・・・まんせええええええええーーー!

帝国主義打倒うおおおお

201 :原住民の王:02/12/10 06:16
ルース・ヴェネディクトの『口と肛門』はカルスタの名著であったな。

202 : :02/12/10 09:22
>>196
アイドル研究はできるでしょう。
CSでないけど、稲増龍夫氏もやっておられたし。

203 :山崎渉:03/01/17 16:25
(^^)

204 : :03/01/26 16:06
age

205 : :03/01/27 19:28
おととしの忘年会で行った温泉街のソープのおばちゃん(推定55歳)は、かれこれ30年以上やってるって言ってた。
やはりオマンコは凄い事になってた。しかも上の歯が入れ歯だった。孫もいるんだってさ。
オマンコすっかすかで全然挿入感無いのにトレーシーローズばりの喘ぎ声で、「お兄さん固い!すごく固いよ!当たってるよ!はぁ〜!」
って叫ぶんだけど、全然6分勃ちなわけ。ティンコはどこにも触れてないような感覚。
そうだなぁ〜、例えると350mm缶をくり抜いたのに突っ込んでる感じかな?オマンコなんか全体的に飛び出してて、発情期のサルみたいなワケ。
そんでもって「おっぱい揉んで〜、はぁ〜」とか言ってんだけど、ほぼ棒読み。学芸会のレベル。
で、当然ながら口臭も結構凄いわけよ。ティンコもいい加減にゲンナリしちゃってね〜。
そんな事にはおばちゃんも慣れてるようでね、右手に唾液をたっぷり付けてさ、シゴクんけどさ。
これが逆手なんだ。逆手。シゴクというよりも刃物を突き刺す手つきなわけ。
少しすると唾が乾くでしょ?摩擦で。蒸発して臭いんだ、これが。緑亀の水槽の臭いに近い。
そんでおばちゃんの顔みると、次の唾を口の中で貯めてるわけだ。まだやるかって感じ。
そんな条件なのに、俺のティンコ、また勃ってきてさ。何だろね?自分でもビックリ。
そしたらおばちゃん、大量の唾をティンコにベッタリ塗りたくって。そしてやおらバックスタイルに構えてさ、こう言うわけ。
「お尻の方に入れていいよ〜、お兄ちゃんの、少し大きいけど、早く〜ぅん」言っとくけどココまで生だぜ?
で一瞬躊躇してると、おばちゃんテメェの肛門にも唾塗ってるわけ。
で、その指をもう一回自分の口に持ってって唾追加してんの。今度は指入れて中にも唾塗ってさ。
不思議なもんで、俺のティンコ、ギンギンになっちゃってさ。肛門に突き刺したよ。メリメリと。
いや、メリメリではなかったな。スポーンって入った。後はガムシャラに腰振って、振って振りまくった。
そんで射精した。中出し。おばちゃんの絶叫聞きながら果てた。ティンコ抜いたらさ、やっぱ糞がすげえ付着してんだよね。
まだら模様になってんの。で湯気が立ってた。。。

スレに参加するつもりが随分脱線しちゃったなぁ。誰かに話したかったのかな、、フッ、、。


206 : :03/01/27 20:02
台湾のエロ画像掲示板が今一番ホットと言えませんかね?

http://wossal.k-server.org/tw/



207 :1:03/01/27 20:13
未承諾訪問戦線の将兵よ、この瞬間に史上最大の規模の作戦が開始されるのである。
本日23:00時より祭りを開催いたします。
是非、参加下さいます様、お願いします。
携帯PHS
迷惑メールサイト一斉訪問お祭り開催
http://jbbs.shitaraba.com/news/bbs/read.cgi?BBS=853&KEY=1043335260

漢が忌むのは業者 そうあのDQNな迷惑メール業者だ




208 :  :03/01/28 05:39
>>198
何者だ。

209 ::03/02/01 17:30
アメリカファイザー社製バイアグラがどこよりも安い1錠900円!
大人気の超強力漢方バイアグラ「威哥王」、「蟻力神」もネット最安値でご提供しています!
漢方だから副作用無し、しかもその効果は驚異的。一晩中女性を悦ばしてみたいと思いませんか?

妊娠後49日以内であれば、錠剤を服用するだけで自分1人で簡単に中絶が可能なRU486。
1980年にフランスRoussel-Uclaf社により開発され、現在欧米では既に広く利用されていますが
日本ではまだ認可が下りておらず、国内では入手不可能です。
こちらのRU486を海外からどこよりも安いネット最安値でご提供いたします。

緊急避妊薬(アフターピル)や低用量ピル「マーベロン」、抗鬱剤プロザックも超特価!
女性用媚薬も各種取り揃えています。

http://www.kanpouya.com/

210 : :03/02/02 21:18
〜2ちゃんねらの予言〜
北朝鮮の現体制が崩壊したとき、いったい何が起きるか。
2ちゃんねらの一人として、あらかじめ予言しておきます。
1)にわか反体制運動家の出現
 それまで金正日体制に取り入ることができずに冷飯を食わされていた人間が、
 とつぜん「俺は独裁に反対したために睨まれていたんだ」と言い出します。
 体制崩壊の原因が経済破綻だったにもかかわらず、それまで名前も顔も知ら
 れていなかった「反体制運動家」が雨後のタケノコのようにあちこちから出現。
 まるで体制を崩壊させたのが自分の手柄であるかのように自慢げに振舞います。
2)みんな「俺は強制されていた」
 それまで金正日万歳と叫び、進んで体制を支持していた人たちは、恋人に騙された
 女子高生のような顔をして「自分は騙されていたんだ!」「強制されていたんです!」
 と、実は昔から独裁体制の悪弊を見抜いていたかのようなことを言い出します。
3)独裁体制が続いたのは日本のせいだ
 そして「にわか反体制運動家」「騙されていた善良な人たち」は口をそろえてこう
 言い出します。
 「あんなひどい独裁体制が21世紀まで続いたのは、日本が経済支援をしたからだ!」
 「金正日体制を裏で支えたのは日本だ!」
 「北朝鮮に独裁国家があったのは、日本のせいだ!」
 「日本は復興を支援して当然だ!」
これ、絶対当たりますから、あちこちに貼っておくといいですよ(笑)。
そのときに「ああ、そんなことは日本では前からネットで予想されてましたよ。」
と言って微笑むためにも、ね。


211 :xxx:03/02/02 21:27
http://jsweb.muvc.net/index.html
★☆★幸福になりたーい!!★☆★

212 :SFC生:03/02/07 00:50
斎藤環がやってることって案外日本で最も
有効的なCSアプローチとも取れなくも無い

213 : :03/02/07 02:51

                ,r'⌒  ⌒ヽ、.
   ,rn          f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ.
  r「l l h.         ゞ‐=H:=‐fー)r、)
  | 、. !j          ゙iー'・・ー' i.トソ
  ゝ .f           l、 r==i ,; |'
  |  |            ー-.,-,━
  ,」  L_          ・.;;': :;;・ : '、 ブシャッ!!
 ヾー‐' |         ・ ・; ;:: .. :
  |   じ、        ;; ;: ・; ;;
  \    \.       _, ;; :
   \   ノリ^ー->==__,..-‐ヘ___
     \  ノ ハヽ  |_/oヽ__/     /\
      \  /    /        /  |.
        y'    /o     O  ,l    |


214 :  :03/02/17 01:21
>>212
斎藤環って、精神科医の?

215 : :03/03/04 14:16
>>214
東浩紀と仲がいいらしいね。

216 : :03/03/11 16:38
カルスタ落とし穴に嵌る人って・・・
まあ、革マル落とし穴に嵌るよりはマシかな・・・

217 : :03/03/13 01:38
 

218 : :03/03/13 03:16
カルチュラル・タイフーン
ttp://homepage2.nifty.com/tymris/
日時:2003年6月28日(土)・29日(日)
場所:早稲田大学西早稲田本部キャンパス
*プログラムの詳しい内容は,2003年3月下旬にご案内いたします。
*6月27日(金)には,前夜祭として映画上映やトークショーなどのイベントを
  企画しています。
*6月29日(日)の夜には,打ち上げとしてクラブでのパーティー・イベントも
  企画しています。

219 :  :03/03/13 03:23
それにしてもタイフーンはないだろ。
意味わかんないよ。

220 : :03/03/13 03:32
ふ〜ん

221 : :03/03/13 03:41
>>218
これみんなで酸化しようよ

222 :  :03/03/13 05:44
打ち上げのパーチーには行くかも

223 :(´-ω-`):03/03/13 06:34
話題のここです
http://homepage3.nifty.com/digikei/

224 :山崎渉:03/03/13 12:45
(^^)

225 : :03/03/13 20:25
カルスタ=DQNの虚飾

226 : :03/03/14 00:55
カルチュラル・スタディーズは必要か?
のスレ無くなったの?なんで?

227 : :03/03/30 17:35
滅びゆくサヨクと語学教師の失業対策
吉見俊哉『カルチュラル・スタディーズ』講談社
http://www003.upp.so-net.ne.jp/ikeda/Yoshimi.html

228 : :03/03/30 21:34
>>227
>柄谷行人氏は「頭の悪い奴の論文量産装置」と評していた。
ワロタ

229 :k:03/03/30 21:48
★みんなの情報局★みんなのリンク集★ココ最高★
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.pink-angel.jp/betu/linkvp2/linkvp.html

230 : :03/04/01 12:15
     軽スタわっしょい!
      軽スタわっしょい!
       軽スタわっしょい!
                            +
.   +  (\_/)(\_/)(\_/)  +
      ( ´∀`∩(´∀`∩)( ´∀`)
 +  (( (つ   ノ(つ  丿(つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ ( ヽノ  ) ) )
       (_)し' し(_) (_)_)


231 : :03/04/02 14:26
>>230
わっしょいするな。

232 ::03/04/02 17:34
こいつらを
退治せよ!

http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Bay/3334/flash/taiji.swf

233 : :03/04/02 17:38
>>228
柄谷行人もその装置。

234 :bloom:03/04/02 17:53
http://www.agemasukudasai.com/bloom/

235 : :03/04/03 05:19
どちらにしてもサヨはカスしか生産しない

236 : :03/04/04 22:03
軽スタはうんこ生産装置

237 : :03/04/06 21:33

     ポス頃わっしょい!
      ポス頃わっしょい!
       ポス頃わっしょい!
                            +
.   +  (\_/)(\_/)(\_/)  +
      ( ´∀`∩(´∀`∩)( ´∀`)
 +  (( (つ   ノ(つ  丿(つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ ( ヽノ  ) ) )
       (_)し' し(_) (_)_)


238 :あぼーん:03/04/06 21:42
             ∩
        ∧_∧   | |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       (  ´Д`)//  < 先生!こんなのを発見シマスタ!
      /       /    |
     / /|    /      \  http://saitama.gasuki.com/yamazaki/
  __| | .|    |         \
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     \_____________
  ||\             \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||

239 :あぼーん:03/04/06 21:42
 ( ・∀・)< こんなのみつけたっち♪ 
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku06.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku05.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku01.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku02.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku03.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku04.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku07.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku08.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku09.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku10.html

240 :佐々木健介:03/04/06 21:57
     ______
    /_      |
    /. \ ̄ ̄ ̄ ̄|
  /  /  ― ― |
  |  /    -  - |
  ||| (5      > |
 | | |     ┏━┓|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| | | |     ┃─┃|  < こんなサイトを見つけた
|| | | |  \ ┃  ┃/    \  正直、スマンカッタ
| || | |    ̄         \_________
http://www.saitama.gasuki.com/nonaka/

241 :あぼーん:03/04/06 21:57
   ,.´ / Vヽヽ
    ! i iノノリ)) 〉
    i l l.´ヮ`ノリ <先生!こんなのがありました!
    l く/_只ヽ    
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
http://www.saitama.gasuki.com/2ch/

242 : :03/04/09 02:24
. \         ∧∧    ミ _ ドスッ    .     /
      ..\        (   ,,)┌―─┴┴─――┐ .  .  /
   ∧∧  \      /   つ.  無 職 天 国  │   /  
   /⌒ヽ)   \  〜′ /´.└―─┬┬─――┘. /
  i三 ∪     \ ∪ ∪      .││ _ε3 ./  λ...... λ...... λ......
 ○三 |       \         ゛゛'゛'゛    ./
  (/~∪         \    ∧∧∧∧∧. / λ...... λ..... λ......
  三三  もう       \ . <          >
  三    だめぽ     \<     .だ .>    もう
三三   三          . < 予   .め .>     だめぽ
――――――――――――< 感  .ぽ  >――――――――――――
                  < !!!!   の >
                    ∨∨∨∨∨



243 : :03/04/09 04:43
なんですか?

244 : :03/04/09 12:32
たいふーn

245 : :03/04/10 07:32
誰かカルチュラルタイフーンに挑戦する香具師はいないのか

246 : :03/04/10 08:00


247 : :03/04/10 23:07
カルチュラルタイフーンって何だ

248 : :03/04/13 02:13
カルチュラル旋風・・・かな?

249 : :03/04/13 09:53
謝状件のHP見ればわかるよ

250 : :03/04/13 13:25
ふ〜n

251 : :03/04/13 20:44
だめぽ

252 :山崎渉:03/04/17 09:21
(^^)

253 :山崎渉:03/04/20 04:47
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

254 :やっぱり!だねw:03/04/25 04:58
東大社会情報研は廃止…文科省学術審が報告書


 来年4月の国立大学の大学法人化に合わせ、実力や規模別に大学研究所の統廃合を
進める問題で、文部科学省の科学技術・学術審議会学術分科会は24日、東京大社会
情報研究所(東京)の廃止などを盛り込んだ報告書をまとめた。
東大社会情報研究所は、情報学系の大学院研究科の中に組み入れられる見込み。東大
先端科学技術研究センター(東京)と京都大東南アジア研究センター(京都市)は
「研究所に見劣りしない活動」と評価、研究所への昇格は妥当との方針を示した。富
山医科薬科大の和漢薬研究所(富山市)は地域の期待が大きく、体制を充実させて存
続させるのが適当とした。大阪大社会経済研究所(大阪府茨木市)は活動が不十分と
され、京大木質科学研究所(京都府宇治市)は他施設との統合を検討することが適切
とされた。
来年4月以降、大学法人の判断で研究所の廃止が可能となるため、同省は、わが国の
中核的研究拠点となるような優れた研究所を選別し、財政支援を行って存続させる考
えだ。

(2003/4/24/22:26 読売新聞 無断転載禁止)

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20030424ic24.htm

オナニー研究は廃止するということでw
学問と言葉遊びを混同する人が多い社会学には相応しい対応です。

255 :動画直リン:03/04/25 05:17
http://homepage.mac.com/hitomi18/

256 : :03/04/25 08:06
なんか朝から気分が良い話を聞いたぞ

257 :ヽ(´▽`)ノ:03/04/25 11:13
やっと姜を合法的に牢獄にぶちこめるわけか!

258 :bloom:03/04/25 11:17
http://homepage.mac.com/ayaya16/

259 : :03/04/25 17:40
とてもいいことだと思います。

この機会に、社会学から人文を駆逐していこう!


260 : :03/04/25 21:06
どうせなら、社会学自体をアボン

261 :動画直リン:03/04/25 21:17
http://homepage.mac.com/hitomi18/

262 : :03/04/26 03:39
姜及び日本の政治学者もあぼーんの方向で   

263 : :03/04/26 04:58

政治学者????

264 :セイジガク??( ゜д゜)ポカーン:03/04/26 05:30
朝生みてた厨があほなほざいてるな(うひゃ


265 :_:03/04/28 13:48
言語論的な手法はそのうち飽きられていくのではなかろうか

言説をいくら分析したところで、政治・経済に対して
なにも及ぼす力がないことがいずれあらわになっていく
言説の代わりにパフォーマンスとか身体性とか表象とかを持ってきても同じこと

266 :>265:03/04/28 14:38
数理計量だと、政治経済に及ぼす力はあるのかよ。
社会指標って言ったって、カラオケボックスの件数とか
だろ。うんこなモデルつくりまくって悦に入っている
だけだろ。

267 :ふむ:03/04/28 14:52
>>266
そうだ。
同じうんこなら、言説の分析にとりくんだほうが、素人が読んでも
なんとなくわかるし、だから新書にして売れるし、名が知られるだけ
上策だ。

政治・経済を問題にしたいなら、端的に政治学・経済学をやりゃいい。
(それでも実際の政治経済に力を及ぼせるというのではないけど)


268 :bloom:03/04/28 15:17
http://homepage.mac.com/ayaya16/

269 :田舎のななし大学生:03/04/29 15:12
日本でのカルスタの課題はそこにあるのか。
つまりは政治的介入がなされるはずの無いところで研究がされている、と・・・
フムフム。
日本のカルスタは英国のカルスタの定義みたいなものに(定義自体曖昧なもんだが)
当てはまってないって事でよいのかな?

270 : :03/04/29 22:18
カルチャー研究=パナウェーヴ研究=デムパ

271 : :03/04/29 23:12
カルチャー研究=カルチャー・スクール=趣味の教室

272 :bloom:03/04/29 23:17
http://homepage.mac.com/ayaya16/

273 :おまえら:03/04/30 00:19
おまえらこそ、フィールドワークとかどの程度のことやってるんだ。
糞みたいな数値集めてるのが関の山だろ。

ちょっと前の話だが、くりはら先生といっしょに、皇居前で
記帳にきた大衆にむかって、市民として一人一人に語りかけて、
気持ち悪そうな顔されて、私服警官にからまれる・・くらいの
苦労をおまえらやったことがあるのかよ。

274 : :03/04/30 00:32
カルスタ=ドキュソのオナニー

275 : :03/04/30 00:44
Q.カルスタについて教えてください。
A.DQNのオナニーです。

か。

276 :   :03/04/30 00:45
まあ同じ抜くなら、おかずはギルロイやヘブディッジ
なんかよりは、ホールがいいわな。ハアハア

277 : :03/04/30 05:31
>>273
そりゃ調査のせいじゃなくて、サヨだったからだろ(苦笑

278 :_:03/04/30 10:31
ウヨサヨにかかわりなく、「対話」をいきなり呼びかけてきたら
気持ち悪がられるよ。

279 :>273:03/05/02 09:50
 そのくらいのことが「苦労」なの?
 おぼっちゃまくん。

280 :     :03/05/02 16:02
>279 まあたしかに
     あんたみたいにいい歳して無職童貞というのにくらべれば
     たいしたことないかもな。 

281 : :03/05/04 05:41
カルスタよさようなら

282 :     :03/05/04 12:07
車じょうけん逝ってよしとか、かるすたいってよしとか、
ぎゃあぎゃあやってる椰子って
大学生活板で話題の36歳のオチこぼれデブか?

283 :  :03/05/05 11:37
>>282 あれはいわゆるpuyoだろ。

284 :_:03/05/05 12:18
  ∧_∧   
 ( ・∀・)/< こんなのみつけたっち♪ 
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/hankaku/hankaku07.html
http://japan.pinkserver.com/kaorin/zenkaku/index.html
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/hankaku/hankaku08.html
http://japan.pinkserver.com/kaorin/hankaku/hankaku10.html
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/hankaku/hankaku07.html
http://japan.pinkserver.com/kaorin/hankaku/hankaku03.html
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/hankaku/hankaku05.html
http://japan.pinkserver.com/kaorin/hankaku/hankaku01.html
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/hankaku/hankaku06.html
http://japan.pinkserver.com/kaorin/hankaku/hankaku04.html
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/hankaku/hankaku09.html

285 : :03/05/05 14:10
      /        /       |    ヽ           \
 ∧ ∧/         /      |     ヽ          ∧\∧
( / ⌒ヽ        /         |       ヽ         ( / ⌒ヽ
 | |   |         /         |      ヽ           | |   |
 ∪ / ノ         /        |        ヽ         ∪ / ノ
  | ||   ミ    /            |           ヽ       / / /
  ヽ_)_)     ∧/∧         |        ∧ヽ∧  彡  しl_ノ
        ( / ⌒ヽ        |        ( / ⌒ヽ
         | |   |  ミ   ∧ |∧  彡    | |   |
         ∪ / ノ     ( / ⌒ヽ        ∪ / ノ
          | ||        | |   |         / / /
          ヽ_)_)      ∪ / ノ        しl_ノ
                   | ||
                   ∪∪
日本ロジテムの子会社せいも素で過労による自殺者が出た。
http://www.samos.co.jp
http://society.2ch.net/test/read.cgi/traf/1046749189/l50
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/company/1046775680/l50

286 :動画直リン:03/05/05 14:21
http://homepage.mac.com/hitomi18/

287 :_:03/05/05 14:28
  ∧_∧   
 ( ・∀・)/< こんなのみつけたっち♪ 
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz06.html
http://japan.pinkserver.com/kaorin/mona/index.html
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz08.html
http://japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz10.html
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz07.html
http://japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz03.html
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz05.html
http://japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz01.html
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz06.html
http://japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz04.html
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz09.html

288 :実は:03/05/05 19:37
>>282は37歳以上という罠。

289 ::03/05/05 19:49
すごいねこれは!
http://www.39001.com/cgi-bin/cpc/gateway.cgi?id=wwfhnkl

290 : :03/05/05 21:47
>>288
君も40代だったりして

291 : :03/05/15 07:31
カルスタは消えてよし

292 :山崎渉:03/05/22 00:21
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

293 :山崎渉:03/05/28 15:02
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

294 : :03/06/28 09:02
さてさて皆の衆。
いよいよ始まるぞ今日からだ。カルチュラル・タイフーンだ。
都の西北に急げ!


http://www.ex-sphere.net/typhoon/index.shtml

295 : :03/06/28 16:45
文化台風の会場にいるが、なんか楽しげな雰囲気
だ。まったく学会くささを感じさせないのは、結
構すごいことなんじゃないか、と思う。
参加者には一般学生もかなり多いし、いい感じだ。


296 : :03/06/28 19:53
「カルチュラルスタディーズ」って誰がつけた名前?
「ポストモダニズム」とかにしてもそうだけど、
安易にこの種の名前をつけすぎじゃないか?
カルチュラルスタディーズとかポストモダニズムとかいう
流行語を一人歩きさせて、学問の安易なパッケージ化
をやっている気がする。



297 : :03/06/28 21:10
>>295
コミケみたいなもんだからな


298 : :03/06/28 21:28
>>297
コミケに失礼だぞ。
同じ文学(創作)でも、
漫画・アニメは日本が誇るすぐれた文化なのだ。
カルスタは無意味DQNの集まりにすぎん。

299 : :03/06/28 22:05
そうかもしれんな

300 : :03/07/14 10:44
300

301 :l:03/07/14 13:48
生まれつきの魅力だけでもててる人なんてごくわずかです。
もてる人は、みんな努力してるもの。
正しい努力をすれば、きっとあなたも・・・。
美容・健康・占い・・・そして結婚へ・・・。
結婚にあこがれている方、結婚が決まった方、そして既婚者の方にも楽しんで
いただけるよう、女性スタッフが企画・制作しています。
http://www.l-mari.com/
真面目な出会いを求める方
ご入会いただけます。
登録は無料で、手続きは簡単。
登録内容はいつでも変更できます。
えるまりねっと
http://www.l-mari.net/project_d.php
今すぐ結婚したいあなたへ・・・。
ピュアマリアージュは中国人女性紹介所です。
当社のスタッフが現地で1人ずつ会ってしっかりとした調査を行い、
身元が確実だと判断した方のみを掲載しています。
どの女性も当社が自信をもって、ご紹介させていただいております。
http://www.puremari.com/


302 :_:03/07/14 14:18
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

303 :山崎 渉:03/07/15 12:28

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

304 :__:03/07/23 01:50
http://www003.upp.so-net.ne.jp/ikeda/Yoshimi.html

吉見俊哉『カルチュラル・スタディーズ』講談社
数年前まで、「マス・コミュニケーション学会」というのに所属していたことがあ
る。たまに学会に出ると、「カルチュラル・スタディーズ」と銘打った発表がやた
らに多いので、何かと思ってのぞいてみると、内容は映画や漫画に小むずかしい理
屈をつけただけだった。これは発表者の頭が悪いだけなのかと思って解説書を読ん
でみたが、何のことはない、全部その手の「文化的雑談」なのだ。

この中心となっているのが、著者も所属する東大の社会情報研究所である。もとは
占領軍によって新聞研究所として作られたが、斜陽産業の新聞ばかり評論していて
も先が見えているので、「社会情報」という意味不明の名前がついた。もとは文学
部の3類(社会学・心理学)と一緒になって「社会情報学部」を作ろうと画策した
が、文学部に断られたそうだ。それはそうだろう。社会学や心理学には一応、系統
的な理論があるが、この種の「マスコミ論」は、だれでも見ているテレビや新聞を
評論するだけで、理論も体系もないからだ。



305 :__:03/07/23 01:50
http://ime.nu/www003.upp.so-net.ne.jp/ikeda/Yoshimi.html
マスコミ学会も、実態はマスコミをやめた老人の同窓会のようなもので、テーマは
「知る権利」とか「プライバシー」とか「メディア規制」とか十年一日だ。自分た
ちは「文化」を担う特別な存在だと思っているらしいが、インターネットの普及で
その存在意義もあやしくなってきた。こんな話ばかりでは学問として格好がつかな
いので、「脱構築」とか「ポスト・コロニアル」とか「ジェンダー」とかいうもっ
ともらしい理屈をつけたのがカルスタだ。しかし、その内容は古くさい左翼の発想
で、「テキストにはこう書いてあるが、本当は女性差別をしている」とか「民族差
別をしている」とかを「読み解く」だけだ。

こういう「研究」には需要はないが、供給は多い。どこの大学でもリストラの対象
になっている語学教師や、学問として先のない社会学など、文学部の落ちこぼれの
失業対策である。内容も1970年代にジャック・デリダが米国に輸入されて「脱構築
批評」として流行したものの焼き直しで、手口さえ習えばだれでも簡単に論文が書
け、テキストを引用すれば分量はいくらでも増やせるところが味噌だ。柄谷行人氏
は「頭の悪い奴の論文量産装置」と評していた。


306 :__:03/07/23 02:07
これがカルスタのすべて!

http://www.onweb.to/ken9/bbs/mibbs.cgi?mo=p&fo=hum&tn=0013
  カルスタ@人文板@研究する人生


307 :あげ:03/08/16 02:29
a
g
e

308 : :03/09/16 00:25
ある大学で教授が女生徒に、
「適当な条件下で、大きさが通常の6倍になる体の器官を挙げてください。
その時の条件も言って下さい」と質問をした。
指名された女生徒は、顔を真っ赤にしながら冷ややかに
「これは適切な質問ではありません。この件は学校に告発します。」
と答えた。しかし教授は平然としたまま、別の生徒に同じ質問を繰り返した。
次の女生徒は落ち着いて答えた。
「目の中の瞳です。暗いと大きくなります」
「正解です。それからAさんには言いたいことが3つあります」と教授は続ける。
「1つ、授業は真面目に聞きなさい」
「2つ、あなたの心は汚れています」
「3つ、6倍になるなんて思っていたらいつの日か本当にがっかりする日が来ます」


309 ::03/09/17 21:34
浅見克彦は?

310 : :03/09/18 02:04
              \ │ /
                 / ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< かるすたかるすた!
                 \_/   \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\∩ ∧ ∧ \( ゚∀゚)< かるすたかるすたかるすた!
ぽすころ〜〜〜〜! >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /
                   



311 :考える名無しさん:03/09/18 08:47
昭和天皇が倒れた時に記帳に行ったやつが結構いたが、
それと、たとえば浜崎あゆみのファンとの心理を峻別できないのが
カルスタの限界。
相手を同じように肯定するんでも、その質が全く違うということを
カルスタは説明できないからな。

312 : :03/09/18 11:37
ちょっと気になったので教えて欲しいのですが、
そうした質の違いは何でなら明らかにすることができるのですか?

それと、「わざわざ」そんなものを峻別しようと思う貴方は
十分カルスタっぽく見えるのですが。

313 :>312:03/09/18 13:14
たしかに、「っぽい」。

314 : :03/10/04 23:56
カルスタを真面目にやってる奴の頭の構造を知りたい。

315 :____:03/10/11 00:40
http://www003.upp.so-net.ne.jp/ikeda/Yoshimi.html
こういう「研究」には需要はないが、供給は多い。どこの大学でも
リストラの対象になっている語学教師や、学問として先のない社会学など、


文学部の落ちこぼれの失業対策である。内容も1970年代にジャック・デリダが米国に輸入されて「脱構築批評」として流行したものの焼き直しで、手口さえ習えばだれでも簡単に論文が書け、テキストを引用すれば分量はいくらでも増やせるところが
味噌だ。柄谷行人氏は「頭の 悪い奴の論文量産装置」と評していた

316 ::03/12/18 17:46
http://www003.upp.so-net.ne.jp/ikeda/Yoshimi.html
こういう「研究」には需要はないが、供給は多い。どこの大学でも
リストラの対象になっている語学教師や、学問として先のない社会学など、


文学部の落ちこぼれの失業対策である。内容も1970年代にジャック・デリダが米国に輸入されて「脱構築批評」として流行したものの焼き直しで、手口さえ習えばだれでも簡単に論文が書け、テキストを引用すれば分量はいくらでも増やせるところが
味噌だ。柄谷行人氏は「頭の 悪い奴の論文量産装置」と評していた.

317 :317:03/12/19 00:41
そのコピペ本当に飽き飽きだよ……。
それ書いてる池田某の著作も、別に大したものに思えないけど。
「ネットワーク社会の神話と現実:情報は自由を求めている」
なんて関心としてはカルスタに近いよ。近親憎悪なんだろうね。

318 : :03/12/19 07:07
カルスタよりもカルスタを本気になって叩いてる奴の方がイタイという事実。

319 : :03/12/19 19:17
無視できないレベルだからでは。

320 : :03/12/19 19:19
カルスタのはびこりようが、無視できないレベルだからでは。

321 : :03/12/20 01:14
              \ │ /
                 / ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< かるすたかるすた!
                 \  /   \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\∩ ∧ ∧ \( ゚∀゚)< かるすた! ぽすころ!
脱構築〜〜〜〜〜! >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ | 人 〈  | 文 |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /

322 : :03/12/20 01:28
池田何某ってどれほどの業績があるんだ?
イギリスの大学にいったら吉見はモテモテ
池田何某はシカトじゃないの

323 :馬鹿はしょうもない:03/12/20 01:54
>イギリスの大学にいったら吉見はモテモテ
どこだよ?w
イギリスの社会学つっても計量は必須なんだが・・・・・。あとゲームも・・・・・。
カルスタ自体が英国ではアウトローだから意味あるんだよ?
わ・か・る?


324 :馬鹿はしょうもない:03/12/20 01:58
>>322
また自然科学は当然のこととして、経済学なら日本人はコースワークの教科書に何人も引用されてるよ。
吉見を引用している代表的教科書ってあるの????論文でもいいけどねwwww
モテモテってお尻とかか?


325 :  :03/12/20 03:04
また冬休みが近づき、ガキがきいたふうなこと
ぬかしはじめたな。経済学者に笑われるぞ。


326 :     :03/12/20 03:08
でも日本の社会学者は世界中から笑われる。

327 :案外さぁ:03/12/20 03:09
池田何某だったら笑えるよな。
広松尊敬しているっていう話だし。

328 :***:03/12/20 12:16
自分がかってに欧米へ行って大活躍すればいいのに。
何でいちいち「世界」とかいうのを持ち出して他人を
中傷するのかね。


329 : :03/12/20 21:31
ここで遠吠えこいているアフォはもちろん、池田何某の言説の
商品価値は、吉見の足元にも及ばないということだよ。そして、
くずだなんだと叩いても、何某やアホは東大教授にはなれない
ということだな。くやしくてもな。

330 :__:03/12/20 23:12
しかし、カルチュラル・スタディーズを擁護する際、「東京大学教授」や「欧米」
をその根拠とするのも如何なものかと・・・

331 :((;)):03/12/20 23:44
かすってほめことばだったんだね。

332 : :04/02/24 23:35
>>330
いや、カルスタなら、それはアリ!w
論拠としてw

333 :馬鹿に最適カルスタ:04/02/28 03:25
馬鹿に最適カルスタ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

334 :.:04/03/03 21:33
稲葉振一郎age

335 :sage:04/03/16 06:50
糞スレ

336 : :04/03/31 05:52
啓蒙馬鹿の稲葉からついに上野さんが馬鹿認定されてしまった
むむむ、カルスタふぁんとしては黙っているわけにはいかないっ!

337 : :04/03/31 07:04
最近また勢いづいているな。
立教に植民地つくったからか?

338 :>337:04/03/31 12:25
詳細きぼんぬ

339 : :04/04/01 19:59
立教の「表現・心理学部」だろ。

340 : :04/04/04 20:07
立教のその学部では映画関係の研究等をするらしい。

341 : :04/04/04 21:17
>>337
勢いづいているのか・・・だめぽ

342 :名無しさん@社会人:04/06/02 21:05
「カルチュラル・スタディーズへの招待」というのを読んだ。
あまりに糞過ぎ。買うな。読むなら借りろ

343 :名無しさん@社会人:04/06/08 13:24
未だにカルスタやってるやついるのか

344 :名無しさん@社会人:04/06/08 13:43
そもそもカルスタって何?

345 :名無しさん@社会人:04/06/14 03:18
         \      DQNと言えば?         /ナンダココハ    コワイモナー     ヒイィィィッ
カルチュラル・  \        ∧_∧ ∩伊藤だろ!/ ∧_∧     ∧_∧      ∧_∧
タイフーン2004だっ \      ( ・∀・)ノ______ /  ( ;・∀・)    (; ´Д`)    (´Д`; )
          ∧ ∧\    (入   ⌒\つ  /|. /  ⊂   ⊂ )    ( つ ⊂ )    ( ⊃   ⊃
         (゚Д゚ )_\    ヾヽ  /\⌒)/  |/     〉 〉\\   〉 〉 く く   //( (
     / ̄ ̄∪ ∪ /| .\  || ⌒| ̄ ̄ ̄|   /     (__) (_)  (_.)(_)  (_) (__)
   /∧_∧またですか・・・\    ∧∧∧  /         『カルスタ=失業者の巣窟』
  / (;´∀` )_/       \  < カ ま >カルスタ「研究」には需要はないが、供給は多い。どこの大学
 || ̄(     つ ||/         \< ル   > でもリストラの対象になっている語学教師や、学問として先の
 || (_○___)  ||            < ス た > ない社会学など、文学部の落ちこぼれの失業対策である。
―――――――――――――――< タ   >―――――――――――――――――――――
         ∧_∧  ジェンダー…< か   >     ∧_∧プッ ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ( ;´∀`)   メディア…   ∨∨∨ \  ( ´∀`)  (´∀` )<カルスタ必死だな(藁
    _____(つ_ と)__ 公共性… . /       \  (    )__(    ) \_______
 . / \        ___ \アヒャ  /  ∧_∧サ \∧_∧   ∧_∧  ̄ ̄ ̄/┃
 .<\※ \____.|i\___ヽ.アヒャ ./γ(⌒)・∀・ )ヨ  \   ;) (     ;)   /
  ヽ\ ※ ※ ※|i i|.====B|i.ヽ  /(YYて)ノ   ノ ク  \ ↑ ̄ ↑\)_/
    \`ー──-.|\.|___|__◎_|_.i‐>/ \  ̄ ̄ ̄ ̄\め   \文化台風 ┃
      ̄ ̄ ̄ ̄|. |  L G  |  / ||ヽ|| ̄ ̄ ̄ ̄||  ! !     \実行委員会

346 :名無しさん@社会人:04/06/16 10:30
>>343
吉見は研究者を増やすつもりのようだ

347 :名無しさん@社会人:04/06/16 13:18
カルスタってマジでくだらない

348 :名無しさん@社会人:04/06/16 22:48
カルスタの人間は被害者意識が異常に強いね。
オウムみたいだ。

349 :名無しさん@社会人:04/06/18 22:20
カルスタって単なるサヨクのオナニーでしょ

350 :名無しさん@社会人:04/06/18 22:41
ポスト構造主義と相性がいいシステム理論

351 :名無しさん@社会人:04/06/18 22:43
カルスタとシステム理論だとどっちが凄い?

352 :名無しさん@社会人:04/06/22 22:14
http://hotwired.goo.ne.jp/altbiz/noguchi/030917/textonly.html

正直のところ、筆者が最初に出沢氏の論考に「複雑系」という言葉を見たとき
には、それはせいぜい一種の「たとえ話」程度のものだろうとしか考えてはい
なかった。しかし、筆者はやがて、多くの類似の事例に直面するなかで、その
ような認識の甘さを思い知らされることになる。複雑系的思考様式の根は、
実はきわめて深いのである。

 筆者がこれまでの経験から得た結論は、以下である。複雑系あるいは複雑性
なる論法は、深遠な懐疑主義を装った「否定のためのレトリック」にほかなら
ない。何を否定するのかといえば、それは、「多くの専門家によって広く受け
入れられている既存の理論あるいはモデル」をである。何のためにそれをする
のかといえば、それは、既存の理論と明らかに矛盾しているような、自らの
素朴な考え(場合によっては信仰)を守るためである。

 あわてて付け加えるが、以上のような筆者の結論は、何らかの新しい理論
やモデルを実際に提起しているような、ポジティブな意味での複雑系科学に
は当てはまらない。そうではなく、もっぱら既存の理論の否定を目的とする
ような、レトリックとしてのそれについて言っているのである。そして実は
、そうした意味での複雑系的論法は、単に経済学のみではなく、科学の他の
領域においても存在しているのである。


353 :名無しさん@社会人:04/06/25 00:10
「知」という名の屁理屈, 2004/04/27
レビュアー: カスタマー   神奈川県横浜市
至極まっとうな、広く読まれるべき本だ。
ポストモダンという、無意味な相対主義と屁理屈、詭弁、幼稚なレトリックを用いて、人に「難しそうで、凄そうな思想」と思わせるだけの、頭が良いようにみえて学歴があるだけの「本質バカ」たちの「遊び」を、あくまでも論理的・科学的に(中傷に陥らずに)批判している。

造語や横文字を多用し、わざと難解にするようなものは思想や学問ではなく、単なる「言葉遊び」である。そのことを本書は教えてくれる。

ところで、ポスモダという「遊び」が死んだあと、「カルチュチラル・スタディーズ」とかいう新しい「遊び」が出てきたが、これは恐らくあと数年で死ぬだろう。レトリックで「歴史」を手の上で転がせると思い込んでいるのだから笑わせる。



354 :名無しさん@社会人:04/06/25 03:53
>>353
(・∀・)イイ!!

355 :名無しさん@社会人:04/06/26 00:48
1.みなさんは『「知」の欺瞞』で指摘された部分をどう読みましたか?
2.『「知」の欺瞞』で指摘された部分に対する反論はなにかありますか?
3.『「知」の欺瞞』に登場した人たちから、指摘された部分を取り除くと何が残ると
思いますか?
4.ポモの人ってやっぱビクビクしながら日常生活送ってるんですか?
5.脱構築とか言ってる人ってまだ存在するんですか?ダサくないんですか?
6.ホントは内心他に乗り換えようかと思ってますよね?
7.小○隆太先生の「弁護」はうれしかったですか?
8.みなさんの勃起性の器官は虚数なのですか?
9.師の言い付けどおり、ちゃんと「『ゼロが不合理であるような微積分学』として
の人生」を生きてますか?
10.湾岸戦争が非ユークリッド的空間で行われたというのはホントですか?
11.みなさんは「多重に屈折するハイパー空間」なるものにお住まいなのですか?そ
れってヤバくないですか?
12.みなさんはいつも「宇宙のリズム」をゆんゆんに感じていらっしゃるのですか?
13.デリダ氏は竹田さんに論破されたそうですね?
14.言語論的転回は否定されるようですが、これってみなさんには関係ありません
よね?
15.あれあれ、なんだか涙目ですよ、大丈夫ですか?
16.ポストモダンの凋落は既に皆知っています。
   有終の美を飾りましょうよ。最後に「ポストモダンの良心」を見せてください。

さらばポストモダン 僕は君たちのことを永遠に忘れない!
ぐぬぬっ(高橋留美子風涙)

356 :名無しさん@社会人:04/06/26 00:48
奇妙でばかげた学説を流行させたり主張したりするには、曖昧でわかりにくく、意味
のはっきりしない言葉をふんだんに用いて周りを固めるにしくはない。
しかしながら、そうしてでき上がる巣窟は、正々堂々とした戦士の要塞というより
も、山賊の住む洞窟かキツネの巣にそっくりになってしまう。
そこに逃げ込んだ者を追い出すのが難しいのは、その場所が持っている強さのためで
なく、周りを囲む茨や棘、藪の暗がりのせいである。
というのも、誤謬はもともと人間の知性と相容れないので、不条理なものを擁護し得
るのは、曖昧さしかないのである。
ジョン・ロック

357 :名無しさん@社会人:04/06/26 04:41
なんか必死だな・・・
後がないという感じがひしひしと・・・

358 :名無しさん@社会人:04/06/26 20:05
こんなんだから吉見が自虐的になるのだよ。

359 :名無しさん@社会人:04/06/26 22:28
知識人なら複眼的な思考に耐えられないと駄目だね。


360 :名無しさん@社会人:04/06/26 22:30
>>356
ロックに失礼だぞ。カルスタの意味も分かってねえだろ。

361 :名無しさん@社会人:04/06/27 00:58
知識人ならつっか小学生レベルの算数できたらカルスタなんてせんわw

362 :名無しさん@社会人:04/06/27 01:04
カルスタの意味=学力足りない奴がアカポスにつくための唯一手段=電波=たま出版



363 :a:04/06/27 01:05
http://homepage3.nifty.com/kaizouurawaza/index.htm

364 :名無しさん@社会人:04/06/27 23:27
    / ̄ ̄ ̄ ̄\      言っておくけど俺はイケテル男だよ。
   (  人____)     多分、俺に実際に会ったら、君らは俺を
    |ミ/  ー◎-◎-)    オタクとは思わないだろうね。
   (6     (_ _) )   
  _| ∴ ノ  3 ノ    
 (__/\_____ノ     
 / (   ||      ||     俺は友達は人並みにいたほうだよ。
[]__| |よしみ命  ヽ    
|[] |__|______)  
 \_(__)三三三[□]三)   
  /(_)\:::::::::::::::::::::::|   
 |かるすた|::::::::/:::::::/    
 (_____):::::/::::::/     
     (___[]_[]    


365 :名無しさん@社会人:04/06/27 23:30
364にそっくりな人をリアルで知っている
しかも社情け(ry

366 :名無しさん@社会人:04/06/27 23:35
>>361
数字ばっかりいじってて、世の中が分かるのか?

367 :名無しさん@社会人:04/06/27 23:35
霞ヶ関の官僚の卵みたいな連中じゃねえだろうな。

368 :名無しさん@社会人:04/06/28 00:07
他のスレで、釣られた自分が悔しくてやつあたりしている嫌人文
ヴァカは放置しましょうね!

369 :名無しさん@社会人:04/06/28 11:14
>>366
釣りですか?

370 :名無しさん@社会人:04/06/28 19:14
1.みなさんは『「知」の欺瞞』で指摘された部分をどう読みましたか?
2.『「知」の欺瞞』で指摘された部分に対する反論はなにかありますか?
3.『「知」の欺瞞』に登場した人たちから、指摘された部分を取り除くと何が残ると
思いますか?
4.ポモの人ってやっぱビクビクしながら日常生活送ってるんですか?
5.脱構築とか言ってる人ってまだ存在するんですか?ダサくないんですか?
6.ホントは内心他に乗り換えようかと思ってますよね?
7.小○隆太先生の「弁護」はうれしかったですか?
8.みなさんの勃起性の器官は虚数なのですか?
9.師の言い付けどおり、ちゃんと「『ゼロが不合理であるような微積分学』として
の人生」を生きてますか?
10.湾岸戦争が非ユークリッド的空間で行われたというのはホントですか?
11.みなさんは「多重に屈折するハイパー空間」なるものにお住まいなのですか?そ
れってヤバくないですか?
12.みなさんはいつも「宇宙のリズム」をゆんゆんに感じていらっしゃるのですか?
13.デリダ氏は竹田さんに論破されたそうですね?
14.言語論的転回は否定されるようですが、これってみなさんには関係ありません
よね?
15.あれあれ、なんだか涙目ですよ、大丈夫ですか?
16.ポストモダンの凋落は既に皆知っています。
   有終の美を飾りましょうよ。最後に「ポストモダンの良心」を見せてください。

さらばポストモダン 僕は君たちのことを永遠に忘れない!
ぐぬぬっ(高橋留美子風涙)

371 :名無しさん@社会人:04/07/03 01:00
カルスタってポスモダの後に続く「ネタ」でしょ?
学問ではないはず。

372 :名無しさん@社会人:04/07/03 01:42
滅びゆくサヨクと語学教師の失業対策
吉見俊哉『カルチュラル・スタディーズ』講談社
http://www003.upp.so-net.ne.jp/ikeda/Yoshimi.html

373 :名無しさん@社会人:04/07/04 20:02
    / ̄ ̄ ̄ ̄\      言っておくけど俺はイケテル男だよ。
   (  人____)     多分、俺に実際に会ったら、君らは俺を
    |ミ/  ー◎-◎-)    オタクとは思わないだろうね。
   (6     (_ _) )   
  _| ∴ ノ  3 ノ    
 (__/\_____ノ     
 / (   ||      ||     俺は友達は人並みにいたほうだよ。
[]__| |よしみ命  ヽ    
|[] |__|______)  
 \_(__)三三三[□]三)   
  /(_)\:::::::::::::::::::::::|   
 |かるすた|::::::::/:::::::/    
 (_____):::::/::::::/     
     (___[]_[]    



374 :名無しさん@社会人:04/07/10 02:29
   / ̄ ̄ ̄ ̄\      言っておくけど俺はイケテル男だよ。
   (  人____)     多分、俺に実際に会ったら、君らは俺を
    |ミ/  ー◎-◎-)    オタクとは思わないだろうね。
   (6     (_ _) )   
  _| ∴ ノ  3 ノ    
 (__/\_____ノ     
 / (   ||      ||     俺は友達は人並みにいたほうだよ。
[]__| |よしみ命  ヽ    
|[] |__|______)  
 \_(__)三三三[□]三)   
  /(_)\:::::::::::::::::::::::|   
 |かるすた|::::::::/:::::::/    
 (童貞  _):::::/::::::/     
     (___[]_[]   


375 :名無しさん@社会人:04/07/10 04:06
   / ̄ ̄ ̄ ̄\      言っておくけど俺はイケテル男だよ。
   (  人____)     多分、俺に実際に会ったら、君らは俺を
    |ミ/  ー◎-◎-)    オタクとは思わないだろうね。
   (6     (_ _) )   
  _| ∴ ノ  3 ノ    
 (__/\_____ノ     
 / (   ||      ||     俺は友達は人並みにいたほうだよ。
[]__| |よしみ命  ヽ    
|[] |__|______)  
 \_(__)三三三[□]三)   
  /(_)\:::::::::::::::::::::::|   
 |かるすた|::::::::/:::::::/    
 (童貞  _):::::/::::::/     
     (___[]_[]   

IT革命だからいまは、ぼくたちの時代だね。

376 :名無しさん@社会人:04/07/14 10:37
カルスタ信者には知の欺瞞とフランス現代思想批判を
読んでもらいたい

377 :名無しさん@社会人:04/07/15 20:26
 カルスタ=ありきたり=カルスタ批判→ループ


378 :名無しさん@社会人:04/07/15 21:53
80 :80 :04/07/14 10:23
社会学板って死体叩きばっかりだね。もう終わってると子供でも
分かるものをいまさら批判してるだけ。「で、どうするか」を
語る奴は一人もいない。
それを語らないと文章を書いてメシを食うことはできない。
つーか企業でもそんな愚痴たれてばっかりの奴に居場所はない。
まさに救いようのない愚民大衆。

379 :名無しさん@社会人:04/07/16 00:17
いや、カルスタは、
死に体でありながら、ゾンビのように、いまだその一部が蠢いている。

380 :名無しさん@社会人:04/07/16 01:24
カルスタいいんじゃないの?
社会学みたいな糞の役にも立たない疑似科学の、唯一残されたまっとうな道という
気がするがw

381 :名無しさん@社会人:04/07/16 03:25
よくない(笑)
カルスタも役に立たない

382 :名無しさん@社会人:04/07/16 18:10
>>380
いや、まっとうじゃないし。

383 :名無しさん@社会人:04/07/16 21:37
学生のうけはいいよ。
みなさん講義でこっそり使ってるでしょう?w

384 :名無しさん@社会人:04/07/16 21:56
薬味としては良い物だと思うが、あればっかになるとどうしようもないな
藻瓜のマンガポスター運動とか羽江野のレイヴとか・・・・

385 :名無しさん@社会人:04/07/16 23:57
>>383
まあ、あれだな。
たま出版の韮沢さんが講義したら、カルスタと同じ評価だろうな。
受けるには受ける。ただ、二外できたり、数学とか分析哲学
なんか解する学部生は馬鹿にするだけ。


386 :名無しさん@社会人:04/07/17 00:17
>>383
つまり、ふつうの大学の講義なんて落語でいいというわけね。

387 :名無しさん@社会人:04/07/20 21:40
1.みなさんは『「知」の欺瞞』で指摘された部分をどう読みましたか?
2.『「知」の欺瞞』で指摘された部分に対する反論はなにかありますか?
3.『「知」の欺瞞』に登場した人たちから、指摘された部分を取り除くと何が残ると
思いますか?
4.ポモの人ってやっぱビクビクしながら日常生活送ってるんですか?
5.脱構築とか言ってる人ってまだ存在するんですか?ダサくないんですか?
6.ホントは内心他に乗り換えようかと思ってますよね?
7.小○隆太先生の「弁護」はうれしかったですか?
8.みなさんの勃起性の器官は虚数なのですか?
9.師の言い付けどおり、ちゃんと「『ゼロが不合理であるような微積分学』として
の人生」を生きてますか?
10.湾岸戦争が非ユークリッド的空間で行われたというのはホントですか?
11.みなさんは「多重に屈折するハイパー空間」なるものにお住まいなのですか?そ
れってヤバくないですか?
12.みなさんはいつも「宇宙のリズム」をゆんゆんに感じていらっしゃるのですか?
13.デリダ氏は竹田さんに論破されたそうですね?
14.言語論的転回は否定されるようですが、これってみなさんには関係ありません
よね?
15.あれあれ、なんだか涙目ですよ、大丈夫ですか?
16.ポストモダンの凋落は既に皆知っています。
   有終の美を飾りましょうよ。最後に「ポストモダンの良心」を見せてください。

さらばポストモダン 僕は君たちのことを永遠に忘れない!
ぐぬぬっ(高橋留美子風涙)


388 :名無しさん@社会人:04/07/29 20:50
賞味期限切れ棚

389 :よしみ命:04/08/13 22:34





390 :名無しさん@社会人:04/08/15 01:28
数学も分析哲学も立派な斜陽産業なのを知らないの?
お気楽な学部生さんですか。まあ立派なサラリーマンになってくれや。

391 :名無しさん@社会人:04/08/15 14:57
バカルスタは本当に救いようが無いな・・・


392 :名無しさん@社会人:04/08/23 02:07
フランス蒙昧思想ですね

393 :名無しさん@社会人:04/08/23 06:04
カルスタはイギリス生まれなのでそれは少し違う

394 :名無しさん@社会人:04/08/25 01:04
とにかくだめ

395 :395:04/08/25 02:10
>>390
そんな正論、こいつらに吐くにはもったいないよ。
こういう奴らに限って崩れ院生になって、おれらの
食い扶持を提供してくれるのだ。

396 :名無しさん@社会人:04/08/25 02:28
科学論サイエンススタディーズも歴史的ないきさつはともかく現在の内容
から判断すればカルスタの一変種と言えるのではなかろうか

397 :名無しさん@社会人:04/08/26 23:55
>>390
>>395
既得権益を晒すことでしか反論できないのか?


398 :名無しさん@社会人:04/08/27 15:56
>>397
というか、そもそも新左翼の権益のためのものでそ。

399 :395:04/08/27 17:23
>>397
いや、それくらいでしか反応しようがないほど批判内容が
空虚なんです。別に反論する気すらありませんよ。

あと、大学というか「学知」というものがほぼすべて斜陽産業で
あることは、まともな研究者やその卵だったらみんな分かっているし、
それなりの危機感を持っています。
あなたがその一員なんだったら、スケープゴートを作ってストレス
解消するだけのおしゃべりでは何も解決しない、ということに早く
気付いた方がいい。そうじゃない若い学生だったら、グチャグチャ
文句言ってないでさっさと企業に就職したらどうですか。
誰もあなたのケツなんて拭いてくれませんよと。その程度の話です。

400 :名無しさん@社会人:04/08/27 19:33
★400にして惑わず★

401 :名無しさん@社会人:04/08/27 22:15
>>399

>あと、大学というか「学知」というものがほぼすべて斜陽産業で
>あることは、まともな研究者やその卵だったらみんな分かっているし、

はぁ?斜陽なのは金儲けで作った底辺大と、レトリックとジャーゴンと権威主義
で人を騙してきた人文系の学問だけでしょ。消えるべきものが消えるだけの話だ。
いつ自然科学が斜陽になったんだ(w
「科学の地盤沈下」とか馬鹿なこと言ってる科学論系のクズ論文を信じてるのか?

402 :名無しさん@社会人:04/08/27 23:08
ソーカル厨の人か。。。?
ソーカルの知のぎまん読んだよ。私は、一方で現代思想哲学の著書もたくさん読んできた。
ソーカルの言ってるとこで良いところもあったが、つっこみ対象の哲学概念についてあまりに干渉し過ぎというか、そこはいちいちつっこみ入れる場所じゃなーーい、と思える箇所もあったよ。
てゆうか、内容を理解しきれてないつっこみ。ソーカルはそうならないよう気をつけようとしていたが、これはファウル、って部分があった。
今、例を挙げるには、手元に本が無くってね、んじゃ、失礼。

403 :名無しさん@社会人:04/08/27 23:09
>消えるべきものが消えるだけ

人文(特に思想系)に関しては禿道。

常々思うのは、
こういう連中は何をトチ狂ってるのか、「実証」を下に見下したがる性癖があるのね(笑
一歩外に出れば、それが狭い思想サークルの中だけの話と分かるはずなんだが、こいつら
はそれも知らない(笑
自分たちが見下してる連中も、同じようにあなたがたを見下しているという事実には盲目
なんだから恐れ入るよ(笑

404 :名無しさん@社会人:04/08/27 23:20
>>403
とにあえず最近ここの板の人、夏休み中の粘着の相手するのでもう、お疲れぎみなんだ。
君はここで好きに人文否定で発憤していきなー

405 :名無しさん@社会人:04/08/27 23:56
否定も何も実際クソじゃん。
外部から見ればオウム真理教と同レベルだよ。
実際、マルクス主義のせいで1億人以上も死んだしね。

406 :名無しさん@社会人:04/08/27 23:59
ま。好きに喋ってけや。
歯磨いたか? 風呂入ったか? コンドームつけたか?
じゃー、おれはベッドイン。
 
  おやすみ反人文厨。

407 :名無しさん@社会人:04/08/28 01:28
>>401

日本人社会学でも立派な人はいるのです。
ttp://www.rieti.go.jp/users/yamaguchi-kazuo/index.html

ただ、訓詁学連中は自分達のレベルの低さ(日本人社会学者なんて海外では誰も知らない)を隠すため、閉鎖的な学会を仕切り、海外で活躍する連中を排除してるのです。
395とかそのロジックの典型ですね。こういう輩は、農林族や道路族を批判する資格なしですね。


408 :名無しさん@社会人:04/08/28 01:30
399の逃げ方ってたしかに、郵政民営化反対の田舎臭い政治家のロジックと一緒w

だから社会学って馬鹿にされるんだろうね。

409 :名無しさん@社会人:04/08/28 01:32
>>407
この人は社会科学者じゃん
人文じゃない

410 :名無しさん@社会人:04/08/28 01:32

 俺 に 反 対 す る 連 中 は み ん な 〜 

 馬 鹿 か 基 地 外 だ あ あ 〜 〜 〜 〜 

 日 本 社 会 学 万 歳 ! ! !


以上、399の意見を代弁してみました。399さんに反論する椰子はまちがいなく屑か基地外です。日本社会学に間違いはありません!


411 :名無しさん@社会人:04/08/28 01:35
>そこはいちいちつっこみ入れる場所じゃなーーい、と思える箇所もあったよ。
>てゆうか、内容を理解しきれてないつっこみ。

んな奴の書いた論文が、

 何 故 に 査 読 雑 誌 に 載 っ た ん だ ? 

逆はありえない。これをよく考えよう。

 ソ ー カ ル を 利 用 使 用 と し た の は 
 ポ スモ ダ の ほ う だ 。



412 :名無しさん@社会人:04/08/28 01:39
そう。物理学者という「権威」を利用しようとして見事に嵌った訳だ(w
中身が支離滅裂で、論理で相手を納得させることができないから、
権威で批判者を黙らせるしかないんだよね。

413 :名無しさん@社会人:04/08/28 01:39
ソーカルが鼻くそほじりながら書いて投稿した例の雑誌ですら、日本人のポスモダ連中は掲載されませんw

414 :名無しさん@社会人:04/08/28 01:42
>>412
物理学者が「権威」になるのに、なんで人文科学者は「権威」にならないの?

415 :名無しさん@社会人:04/08/28 01:45
物理学者という「権威」を利用しようとしたのは

ポスモダのほうです。嗚呼、恥ずかしや。

416 :395:04/08/28 01:48
だめだこりゃ(笑)。
どうしてこう、他人を貶めて自己の純潔を保つことしか考えられ
ないのかなあ。そういう処女性は早く捨てた方がいいですよ。
何するにもね。みんな頑張って生きろよ。

417 :名無しさん@社会人:04/08/28 01:52
>>416
電波らしい逃げw

418 :名無しさん@社会人:04/08/28 01:53
>>416
野中以下だに。農林族・道路族も無理。あんた学者には向かないよ。つらいだろ。学者面せんといけないいまの人生w

419 :名無しさん@社会人:04/08/28 01:56
>>412
あのね。ソーカルに諸手挙げて喜んだのは理系よりも、文学・歴史といったまともな人文学なのよ。
ポスモダなんかのせいで、人文学に対する疑念が深まったのよ。トンデモがトンデモでないと文学・歴史ですら成立しない。わかる?


420 :名無しさん@社会人:04/08/28 02:00
395って面白いのう。

421 :名無しさん@社会人:04/08/28 02:25
>>403
趣旨には概ね同意できるが(私の実感もあわせて)、思想系のすべてがその枠組みをしらない
というわけではない。ちなみに、私は実証・計量系の研究者たちの人文研究に対する評価は痛
いほど知っているつもりだ。これは恐らく、謹啓・政治学をはじめとする政策研究の人々だっ
て同じでしょう。実定法をやっている方々も、恐らくこれに入るんだろう。
もちろん実証系のすべてではないし、社会学だけの話でもなく。
ただね、彼らの主張におかしな点もあるのよ。特に、「人文」というタームでひとくくりにし
ちゃうってところ。これはやっている身からすれば、ほんとにいかがなものかと思う。
ま、互いに知らずに罵り会っている部分は多いと思われ。
何だかよくわからん文章になっちゃった。酔っぱらっているのでご容赦。

422 :名無しさん@社会人:04/08/28 02:39
>>421
でもね。このての電波系社会学って実は文学・歴史、そして分析哲学などの文学部系分野から一番嫌われてるのも事実なのよ。
文学部でも地道で堅実な研究って多いことが、奴らのせいで一番勘違いされるからね。



423 :名無しさん@社会人:04/08/28 02:41
>>421
ついかすると、この手の電波系社会学の連中って、文学・歴史系の前では社会科学の面するんだよな。おまえらこそ人文ってね。
でも法学・経済のまえにでると・・・・・、もう爆笑もの。本当に節操がないと思う連中多いよ。

424 :名無しさん@社会人 :04/08/28 04:49
君の「人文」がマジックワードなだけにしか思えんが。

425 :名無しさん@社会人:04/08/28 08:46
電波社会学はポスコロ理論でずいぶん文学や歴史学や人類学を叩きましたからね


426 :名無しさん@社会人:04/08/28 10:26
何にせよ、生き残るのは理論と自称するモノを研究している香具師ではなく、
そいつらが実証といって見下している方でしょ。

427 :名無しさん@社会人:04/08/28 11:01
理論のひとは実証を見下しているのではないです。単に汗かき仕事が嫌いなだけです。
でもどっちみち彼らは生き残れないでしょう。

428 :名無しさん@社会人:04/08/28 11:41
一方のいう「人文」の意味と同じくらい、
他方のいう「実証」の意味も曖昧。

ほんと、どっちもどっちだよ。未来があるのは後者だろうけど。

429 :名無しさん@社会人:04/08/28 11:55
史学科、文学科にだって電波は多いけどね。
所詮、人文は人文。科学ではない。

430 :名無しさん@社会人:04/08/28 12:38
それはそうだね。
人文系の人たちって、文学部の枠組みでしか他の存在を判断できないからね。
分からないんだろうね、多分。

431 :名無しさん@社会人:04/08/28 17:32
分析哲学って、所謂「人文」には入らないでしょ

432 :名無しさん@社会人:04/08/28 18:01
ま、お手軽なカルスタはもうダメでしょう。もう笑い扱い。

433 :名無しさん@社会人:04/08/28 18:10
>>431
ソーカルの攻撃対象だったラカン

434 :名無しさん@社会人:04/08/28 18:32
ラカンは「精神」分析で、分析哲学とは言わない。

435 :名無しさん@社会人:04/08/29 01:13
カルスタ的な考え方の実社会へのインパクトってどうよ

436 :名無しさん@社会人:04/08/29 01:17
ヒロシです・・・

カルスタ論文は誰でも書けるとです

ヒロシです・・・

437 :名無しさん@社会人:04/08/29 01:17
25 :名無しさん@社会人 :04/08/28 02:30
数学リテラシー
数学ルサンチマン

これらを新たな社会学用語にすべきだと思う。


438 :名無しさん@社会人:04/08/29 02:51
ここの書き込みって、あきらかに大部分ひとりでやってるよな
反人文の人でもあんまり相手せん方がいいと思うよ
典型的なネット中毒だからこいつのためにもならん

439 :名無しさん@社会人:04/08/29 13:37
自分に都合の悪い論理は全部だった一人だと思いたい心理を心理学してみな。

440 :名無しさん@社会人:04/08/31 04:07
世間をどう説得するかに今後のカルスタの運命がかかっている

441 :名無しさん@社会人:04/09/01 23:05
>>440
実社会で評価されない人の逃げ場がカルスタなので、
カルスタでは世間を説得できません。

442 :名無しさん@社会人:04/09/02 02:55
でも441よりは、スレ初期の人の方がちゃんとした研究者っぽい。
どんな不利な分野でも、優秀な香具師はいるだろ。

443 :名無しさん@社会人:04/09/02 13:43
いや、不利とかそんなんじゃなく、、、
不利って言葉は「勝利の可能性」を否定しない含意があるじゃない?

カルスタはそうじゃないでしょ?

444 :名無しさん@社会人:04/09/02 14:07
アカポス得れば勝利だろ?
生存競争を誤って解釈していないか?

カルスタに特に興味はないけど、
むやみに敵視している香具師って学者ワナビーに多いんだよ。
普通に調査やっているなら、スルーできるはずだ。


445 :名無しさん@社会人:04/09/03 01:29
まあ、444みたいな反論がせいぜいなんだよなw
批判相手もアカポス得ていて、自分より上位だとは決して思わない、
自分と意見が異なる椰子はきっと、不幸に見舞われているはずだと思う心理w

446 :名無しさん@社会人:04/09/03 01:36
はっきりいってカルスタ嫌いは非人文よりも、人文内部に多いことを自覚しないと、まじでやう゛ぁ〜いよ。


447 :名無しさん@社会人:04/09/03 02:29
>>445
批判相手=俺様ですか?
罵倒してないでジャーナル論文とっとと書いてろ

448 :名無しさん@社会人:04/09/03 02:29
>>446
どういう人文?

449 :名無しさん@社会人:04/09/03 22:50
>>447
新橋の酔っぱらいサラリーマンでももっとましな弁解するだろうねw
大学人ならもっとましな弁解しないと科研費申請書も書けないのでは?
君みたいなのがいるから教授会が無駄に混乱する。文学・歴史系から
カルスタが嫌われる理由をよく考えようね。軽い軽い軽捨田君。
いま君の目に浮かぶ涙を力に変えてください。


450 :名無しさん@社会人:04/09/03 22:56
数学ルサンチマンとカルスタ

451 :名無しさん@社会人:04/09/03 23:51
どんな手段を使おうと、並みの研究者ならアカポス得た者が勝ち組。
ここでカルスタ批判しているのは、アカポスにありつけない負け組。
もちろんアカポスにつけなくても名を成せるような天才は別だがね。

452 :名無しさん@社会人:04/09/03 23:55
>>451
爆笑。カルスタ批判者は全員、崩れで決定ですね。良かったねw
おめでと〜。

453 :名無しさん@社会人:04/09/03 23:57
451 名前:名無しさん@社会人 :04/09/03 23:51
どんな手段を使おうと、並みの研究者ならアカポス得た者が勝ち組。
ここでカルスタ批判しているのは、アカポスにありつけない負け組。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

454 :名無しさん@社会人:04/09/03 23:58
数学ルサンチマンとカルスタ

455 :名無しさん@社会人:04/09/04 13:56
カルスタ嫌いのわなびーは、遠吠えに終始するんじゃなく、自分の論文
アップしてみろよ。

456 :456:04/09/06 02:36
いまどきカルスタ批判に躍起になってる時点でバカなんだから、
相手にしなくていんだよ。アカポスも何も事情を知らない学部生
さんだよ。それもほとんど書いてるのはほとんど一人だけ。

457 :456:04/09/06 02:37
なんか乱文だな。まあいいや。いまやただのバカスレだし。

458 :名無しさん@社会人:04/09/06 16:00
>>455-457
禿同。いまどきカルスタ批判に躍起になる必要なんかないよな。
もはや自明だからな。ク ズ 文 献 の 山 だとw

459 :名無しさん@社会人:04/09/13 00:56:52
カルスタをなのる日本語の文章群がなぜここまで「クソである」と考えられるようになったのか。

やはり、柄谷行人がブーム早期に「カルスタ」という罵倒語をいち早く提唱したことが大きいのだろう。
おかげで、ニューアカブーム(肯定するにせよ反発するにせよ)の元に育った人々の間では、「カルスタ=クソ」との方程式が確立されてしまった。いまさらカルスタに飛びつくのは、柄谷に「クソ」と罵倒されるも同然の振る舞いということになった。

ニューアカを知らない(コンプレックスを持たない)人々にとっては、柄谷の罵倒はなんら影響を持たない。その層には現在の大学院生が含まれる。彼ら/彼女らは屈託なくカルスタに従事し、クソ論文を量産することになる。
また、80年代にニューアカの洗礼を受けることなく、難解な(だけの)思考といったものに価値を置かない人々の間でも、「英米発の流行思想」ということでカルスタが受容され、これまたクソ論文が量産されることになった(まあ、これには編集者の影響も大きい)。

ようするに、カルスタ=クソという等式を自明とする連中はニューアカコンプレックスということである。あの時代、ドゥルーズすら理解できず泣いていた日々を無駄にしたくないのだろう、彼らは。
で、カルスタになんらかの意義を見いだしている連中は、単に現状の知的テキストの需要にこたえているだけにすぎない馬鹿か、ルサンチマンのない幸せな人々であり、ある意味資本主義の走狗なのだろう。

いずれにせよ2chでクソカキコしてるヒマがあったら論文なり原稿なり書けよな。俺もそうだが。

460 :名無しさん@社会人:04/09/13 01:39:49
>>459
三高になりまったどうもでつぅ
大学厨でない漏れは鷹見の見物をさせてもらいまつぅ
大学院生と社会学の行く末なんかに京見がありまつぅ

461 :名無しさん@社会人:04/09/13 16:08:46
えっ なになに? カスルタとニューアカポモおやじとのケンカ勃発?

凄い! どちらも現在の学問世界で引導渡されたクズって点では一緒だから
史上最強の逆頂上決定戦だね!

462 :名無しさん@社会人:04/09/13 17:30:20
不毛な争いともいいます

463 :名無しさん@社会人:04/09/13 17:38:39
1.
YOYO
びっくりしたze
いや、冗談抜きde
いろいろ文章レトリックに凝って
そんでゲーデルの不完全性定理をもって、
数学は不確実だとか、
数学ではわからんことがあるとか、
人間の知には限界がある云々なんてのは
まったくドキュン丸出しだ。
マジでこりゃ脳みそ猿並みだ。イエーイ!


YO YO YO
リモコンいじる嫁蹴飛ばして
基礎論のテキスト読め。
典型的な 知の欺瞞
前衛的な 知能犯
免疫消して知の違反
そこでまどろむ痴の慰安
しかし最後にまち受ける血の批判
ワックな奴らに死の宣告を!

464 :名無しさん@社会人:04/09/13 17:39:07
2.
YOYO
というかこの調子じゃおめーら
完全性定理すらしらねーだろ。
公理と定理の区別もつかねーだろ。
こういう奴等のせいで社会学は社会悪と陰口。
いつのまにか哲学はケツまくって逃げる詐欺したちのはけ口。
このスレでゲーデルを語っている奴ら
講談社現代新書の「無限論の教室」の読者かYO
しかし野矢茂樹ってそりゃ悲劇
あるいは「ゲーデルの哲学」からの理解かYO
でも高橋って馬鹿だし。イエーイ!

YO YO YO
リモコンいじる嫁蹴飛ばして
基礎論のテキスト読め。
典型的な 知の欺瞞
前衛的な 知能犯
免疫消して知の違反
そこでまどろむ痴の慰安
しかし最後に待ち受ける血の批判
ワックなやつらに死の宣告を!

465 :名無しさん@社会人:04/09/14 21:40:33
ゲーデル不完全性定理と学問の客観性
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1094986423/

24 :通りすがりだが :04/09/13 04:20:11
びっくりした。いや、冗談抜きで、ゲーデルの不完全性定理をもって、数学は不確実だとか、
数学ではわからんことがある、人間の知には限界がある云々なんてのはドキュン丸出しだぞ。基礎論のテキスト嫁。
というかこの調子じゃ完全性定理すらしらないだろうね・・・。典型的な「知の欺瞞」。
こういう奴等のせいで社会学や哲学が叩かれるんだよなあ。
このスレでゲーデルを語っている奴らは講談社現代新書の「無限論の教室」か「ゲーデルの哲学」からの理解か?
嘘つきパラドックスを言っている奴はそれっぽいね。確実にゲーデルの論文(の翻訳。簡単に手に入る)も読んでいない。
下手したら、ラッセル、ホワイトヘッド、フレーゲすら。そもそも集合論すら怪しいそう。
ああ、忘れてならないゲーデルドキュンの聖書である柄谷本からの理解からか?
(数理)論理学を齧らずに不完全性定理を語るのは確実にドキュン。
そしてゲーデルドキュンは、夏の風物詩ともいえる。絶滅したのかと思ったんだが…。いや珍しいもん見れた。

466 :名無しさん@社会人:04/09/14 21:43:16
カルスタやってるなんてもう恥ずかしくて言えないわなw

みんな違う分野、早く探そうね。文化研究つってもマトモなのもあるんだから。

わかい椰子は仏独ともう一個言語やるか、それか統計学やって実証やるかだな。

467 :名無しさん@社会人:04/09/15 11:28:22
カルスタの内部改革は不可能なのかな?

468 :名無しさん@社会人:04/09/15 12:31:48
カルスタって、イギリスではアートスクールで広まったんだが、
日本の場合、社会学科「だけ」で受容したのが失敗だな。

469 :名無しさん@社会人:04/09/15 13:39:48
カスルタとニューアカポモ」どっちが恥ずかしいですか?


470 :名無しさん@社会人:04/09/15 17:22:00
ちょっと興味あるんですが、>>466って、
予備校教師の方ですか?

違ってたら、すみません。


471 :名無しさん@社会人:04/09/15 23:54:07
>>470
466です。実証屋です。
駅弁ですが、何か?
今度は嘘つくなよ、とかほざきしゅか?

472 :名無しさん@社会人:04/09/16 02:05:45
YO YO YO
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

473 :名無しさん@社会人:04/09/16 03:21:11
ほざきしゅか?

474 :名無しさん@社会人:04/09/16 07:38:36
HI HI HI HIと
YO YO YO
俺は466で〜す。
損得欲消〜す。YOYO
俺は実証屋。
おまえは失笑や。
赤面して駅弁食って軽便して
今日も聖戦ですが、何か?
YO YO YO YOと
今度は嘘つくなYO、とかほざきしゅか?
会社いってきま〜す。



475 :名無しさん@社会人:04/09/16 16:05:34
ほざきしゅか?

ほざきしゅか?


476 :名無しさん@社会人:04/09/16 16:13:36
カルスタなら駅弁より松葉。コレ通説。最強。

477 :名無しさん@社会人:04/09/18 00:26:37
何故、数学はルサンチマンを喚起するのか?これ自体、社会学のテーマになると思う。

何故、数学はルサンチマンを喚起するのか?これ自体、社会学のテーマになると思う。

何故、数学はルサンチマンを喚起するのか?これ自体、社会学のテーマになると思う。

何故、数学はルサンチマンを喚起するのか?これ自体、社会学のテーマになると思う。

何故、数学はルサンチマンを喚起するのか?これ自体、社会学のテーマになると思う。

何故、数学はルサンチマンを喚起するのか?これ自体、社会学のテーマになると思う。

478 :名無しさん@社会人:04/09/23 00:44:35
電波は多い

479 :名無しさん@社会人:04/09/23 00:48:29
カルスタ連中ってルサンチマンって言葉好きだが、彼ら自体がルサンチマンの塊であることは自明w


480 :名無しさん@社会人:04/09/23 01:01:05
近代大学システム・Journalシステムにおけるルサンチマンをもった弱者w

481 :名無しさん@社会人:04/10/23 02:28:09
カルスタってもう恥ずかしい専攻の代名詞になってますねw

482 :名無しさん@社会人:04/10/23 07:49:45
>>481
それは同感です。
○糞主義と同等に恥ずかしい専攻です。


483 :名無しさん@社会人:04/10/27 01:25:50
恥ずかしい

484 :名無しさん@社会人:04/10/29 00:46:37
数学はしょうがないが、カルスタ連中ってまじで語学できねえ。

485 :名無しさん@社会人:04/10/31 01:35:59
http://homepage2.nifty.com/toka3aki/diary/diary_literature2d.html
てっきり、岩波書店の「知のフロンティア」というヘタレな企画本の方の、
吉見俊哉『カルチュラル・スタディーズ』だとカンチガイしてしまった。
それでも、この記述は岩波の本への批評としても読めてしまうから、
いかに吉見俊哉の「カルスタ」なるものがヘタレであるか良くわかる。
というか、まさに吉見氏とは「頭の悪い奴の論文量産装置」ということに。
つか、店頭にいくつ「カルスタ」の駄本を並べれば気が済むんでしょうか、
吉見氏は。



486 :名無しさん@社会人:04/10/31 01:36:54
マスコミ学会も、実態はマスコミをやめた老人の同窓会のようなもので
、テーマは「知る権利」とか「プライバシー」とか「メディア規制」と
か十年一日だ。自分たちは「文化」を担う特別な存在だと思っているら
]しいが、インターネットの普及でその存在意義もあやしくなってきた。

こんな話ばかりでは学問として格好がつかないので、「脱構築」とか
「ポスト・コロニアル」とか「ジェンダー」とかいうもっともらしい
理屈をつけたのがカルスタだ。しかし、その内容は古くさい左翼の発想
で、「テキストにはこう書いてあるが、本当は女性差別をしている」
とか「民族差別をしている」とかを「読み解く」だけだ。

487 :名無しさん@社会人:04/11/04 14:16:53
カルスタブームっていつ終わったの????????????

488 :名無しさん@社会人:04/11/05 00:24:27
とっくの昔に

489 :名無しさん@社会人:04/11/07 12:18:40
カルスタ=馬鹿

ってイメージ、相当進行してしまったね。どうするんだろ、これから。

490 :名無しさん@社会人:04/11/11 00:46:55
また入門書を出すんだろ。きっとな

491 :名無しさん@社会人:04/11/11 01:08:58
今度は北田が編者だな

492 :名無しさん@社会人:04/11/15 19:07:46
入門書ばかりやたらと多い学問だな

493 :名無しさん@社会人:04/11/16 02:17:13
本当は文学研究者とかが参考にした方がよかったんじゃないの?
芸術と文化の関係を探る研究だったんだろ?
もともと英文(というかイギリスにおける「国文」)の連中がやってたんだし。
それを社会学でやるから薄っぺらくなる。


494 :名無しさん@社会人:04/11/16 04:26:41
社会学初学者がこれまでの流れ一切読まずにカキコ。
吉見氏の岩波書店のカルスタ入門本を速読並みの速さでめくったら「支配」とか
「抵抗」とか「権威」とか「イデオロギー」とか怨念あふれる熟語が目立って
ますた。もしかして時代遅れの左翼の牙城ですか?

最近エスノメソドロジーに興味をもってるのですが、こちらの初学者向けの本にも
もやたらと「差別可視化する」といってエスノメソドロジーをねじ曲げて「差別」
を作り上げようとするセンセイがおられるので辟易してました。

495 :名無しさん@社会人:04/11/16 04:56:59
>>494
カルスタにせよエスのにせよ、人文系崩れの精算装置(「生産」ではないところがミソ)。
どうせ先はない。
とっとと社会調査や統計勉強しておきな。
就職しても、大学院へ行ってもそっちの方が使えるから。

496 :名無しさん@社会人:04/11/16 05:20:00
>>495
アリバイ作り程度には統計学や社会調査を勉強するつもりです。
ただ正直なところ社会学がいくら自然科学的な手法を取り入れても、実証科学
という観点からは結局は科学モドキの中途半端なものにしかなり得ないのでは
ないかという強迫観念を拭うことができないんですよ。

「先」が何かは意見の分かれるでしょうがエスノメソドロジーは、こういうのも
有りかな、と思わせてくれるので不安を一時的にまぎらわす精神安定剤のような
ものとして読んでます。
とは言っても本当に面白いと思ったのはガーフィンケルや一部の先駆的エスノ
メソドロジストくらいで、日本の事例研究の、特に差別だとかジェンダーだとかが
絡む論文はイデオロギー的な生臭さが漂っていて確かに不毛だと思います。
あ、でも西阪仰さんの本は最初の方しか読んでないんですが面白いと思いました。

>>495さん、レスありがとうございました。カルスタはダメなわけですね…

497 :名無しさん@社会人:04/11/16 14:52:15
カルスタとポスコロと脱構築批評ってなにが違うの?

498 :名無しさん@社会人:04/11/16 16:21:07
>>497
部外者からすればどれも一緒。
一括してアホ扱いでオオケエ。

499 :名無しさん@社会人:04/11/17 08:09:52
>>450
謝れとは言いませんがこちらもちょっと大人気ないのですが
ムカついたので友達のポマーに頼んであなたの言説を
メタ分析してもらうことにしました。あ、もう遅いですよ。
もうすでに友達脱構築始めちゃってますから・・・(^^;
ちなみにこれは自慢じゃないんですがその友達は日本でも
5の指に入るくらいの凄腕のポマーです。
この前彼の家に遊びに行ったらものの5分で他人の言説を
非本質化ていました。
彼にとってそれくらい赤子の指をひねるくらいの行いなんですよね(爆)
これであなたもいっかんの終わりってやつですね(^^;
まあせいぜい後悔してくださいね。
それからもう二度と荒らしはしないこと(その友達は荒らしが大嫌いらしいです。
荒らしを見つけたら即脱構築に入るみたいです。(^^;)
それでは、う〜ん二日後くらいかな?また例のところに来てくださいね。
あなたの抑圧的言説の暴力性その他もろもろのせておきますんで(笑)
あ、ソーカルとかに言ったって無駄ですよ。
あなたは荒らし(犯罪)なんだから通報したところで捕まるのは
アナタです?????ちなみに友達は掲示板のナラティヴを自在に操ることができるんです。
と、いうことでbye♪(^O^)/~~


500 :名無しさん@社会人:04/11/17 13:27:16
500カスルタ

501 :名無しさん@社会人:04/11/19 23:45:24
左翼はオルグだけはうまい。もっとも、入門しても先がないんだが。

502 :名無しさん@社会人:04/11/24 03:22:02
なんでも差別。
でも本人らは大学でぬくぬく

503 :名無しさん@社会人:04/11/24 14:03:06
>>502
それが軽廃。

学生は教員の搾取対象(エサ)に過ぎない。

504 :名無しさん@社会人:04/11/29 22:11:55
>>496
数理モデルのメリットとその限界が知りたいのであれば、これがおすすめ。ググってみな。
『ゲーム理論と蒟蒻問答』

それと分析哲学もやってみれば。


505 :名無しさん@社会人:04/12/01 00:11:39
これからはポストコロニアルですよ。
関東関西の有名大から地方の植民地DQS大に赴任してきてポストコロニアルとかほざく
植民地統治官僚教員ども。
生え抜きのDQS地方私大卒のオレ様がおまえら追放して教員になってやるからな。
「抵抗」すんなよ。

506 :名無しさん@社会人:04/12/01 00:33:14
つまりは地方DQS私大の職のない学生こそがサバルタンで最強ってことだな
カルスタポスコロ諸君は心するように。

507 :名無しさん@社会人:04/12/01 02:06:00
イギリスのカルスタはまさにそういうムーブメントだった

508 :名無しさん@社会人:04/12/01 03:14:31
なんだ カルスタって就職活動の別称(蔑称)だったのか
なら就職課いくか職安いけよ
それで万事解決
大学からもレベル低いDQSも見事に消えるってわけだ

509 :名無しさん@社会人:04/12/01 07:25:31
酒井、どうでもいいからおもしろく書いてくれ・・

510 :名無しさん@社会人:04/12/05 07:49:24
もうはやらん。

511 :名無しさん@社会人:04/12/14 18:13:53
カルスタについての適切な論評
http://d.hatena.ne.jp/shinichiroinaba/
http://d.hatena.ne.jp/kaikaji/20040704#p1



512 :名無しさん@社会人:04/12/14 19:23:56
以下の用語を使ってポストモダンな文章を作成
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1100417064/
問1:以下の用語を使って、いかにもポモにかぶれた
素人電波の書きそうな文章を作成しなさい(10点)

・二項対立 ・メタ ・言説(ディスクール) ・脱構築

513 :名無しさん@社会人:04/12/18 07:28:33
ジェンダー、「帝国」、構築、権力、まなざし、非対象性

514 :名無しさん@社会人:04/12/18 23:22:40
【正義の】超人戦隊☆ルサンチマン【味方】

この腐れきった資本主義社会にはびこる不正を糾すため正義のヒーロー達がやって来た!
その名は超人戦隊ルサンチマン! 不当に貶められ差別・不遇に追いやられた院生諸君に朗報だ。
彼らは弱者の味方、革新的で転覆的で侵犯的。どんな不正にも目を光らせ口を出す。
困ったときは彼らを呼ぶため叫ぶんだ 俺たちは腐ったミカンじゃない と!

          組織構成

丸楠ネ申:超人戦隊の総帥 この世のどんな階級差も許さない正義の総帥。
グラム師:超人戦隊の名参謀。アタマいいよ。
さばるタソ:超人戦隊のマスコット。かわいいよ。
ポモ尾田ポモ夫:正体不明のナゾの人物。

          主要兵器

脱構築砲:どんな強敵も一撃で無意味にしてしまう 究極の最終兵器。取扱い厳重注意。
権力剣:このアイテムがあればどんな敵でも 権力の横暴だぁと糾弾できるゾ!
リゾーム銃:言論による波状攻撃だ!

          弱点

数学:これをくらうと逃げるしかない。痛恨の一撃だ!
アカポス:究極の誘惑。これを出されると常に仲間割れに。
他大の女子院生:戦闘不能に陥る。
 

515 :名無しさん@社会人:04/12/21 23:46:25
哲板が狼板住人どもの植民地とされようとしている!
今こそ万国のポストコロニアリストたちよ、集結せよ!!

516 :名無しさん@社会人:04/12/22 13:39:47
カルスタに政治的な罵声を浴びせられて、絶滅か開店休業状態に追いやられた
研究分野って結構あるんじゃない?

517 :名無しさん@社会人:04/12/22 14:52:25
文化人類学は結局生き残ったけど

518 :名無しさん@社会人:04/12/22 17:07:44
カルスタ君はこれから人類学の連中からも猛反撃にあうんだろうね
ご愁傷様。
逆に比較文学なんかが問われていくことになるんだろうね。

519 :名無しさん@社会人:04/12/22 17:20:40
文学板 『比較文学?ふざけんな!』スレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1103703448/l50


520 :名無しさん@社会人:04/12/22 19:06:58
日本の社会学はレベルが低く、東アジア最低の低水準だよ。ップ。
欧米の研究者からすれば、「日本でも社会学ってあるの?」ってくらいどうでもいい存在だし。
左翼でもイデオロギー批判でもいいけどさあ〜。レベル低すぎ。世界でもっとも遅れてるぞ。

日本の大学には馬鹿しかいません。土人もいるよ^^
東アジア最低の低水準。
東アジア最低の低水準。
東アジア最低の低水準。
東アジア最低の低水準。

馬鹿すぎる〜^^;ゴミだよ〜。
アホは隅っこでオナニーでもしてなさい。

早く、日本の社会学はアフリカの国々に追いつかないとねー^^;
井の中の蛙どもがんばれー。
世界でアホ扱いされてるけどがんばれー。
無駄な知識を溜め込んで、アジアで笑い者になってるけどがんばれー。

アフリカに追い着け、追い越せだぞー^^;


521 :名無しさん@社会人:04/12/23 00:46:38
日本のカルスタ=公文式でいう九九未満

だよね?

522 :名無しさん@社会人:04/12/23 15:19:35

一般の人は社会学なんかほとんど興味ないのに
わざわざこんなスレまで来て書き込んでるところを見ると、
>>520の書き込みはおそらく社会学系の院生の書き込みだろうな
こんな低レベルの煽りを書くような精神的幼稚な奴が院生やってられるのがこの学問。


523 :名無しさん@社会人:04/12/23 20:05:12
これいろんなとこに張られてるコピペっしょ
無視しなよ

524 :名無しさん@社会人:04/12/24 03:49:04
http://makimo.to/2ch/academy_sociology/1016/1016029822.html
http://makimo.to/2ch/academy_sociology/1042/1042092204.html

525 :名無しさん@社会人:04/12/25 07:57:33
まったく、ポスコロだのカルスタだの…

526 :名無しさん@社会人:04/12/25 20:33:28
>>520
韓国、台湾、中国の社会学の動向にふれながら論じてくれるとありがたいのだが。

527 :名無しさん@社会人:04/12/26 13:04:17
そういえばそうだよな、東アジア最低と地域を限定してるのであるなら
北朝鮮よりも低いってことになるわけだし、
書き手も知能の低さが滲み出てる文章だな。

528 :名無しさん@社会人:04/12/26 18:36:35
でも、韓国・香港・台湾・シンガポールあたりはまじでA.J.Sクラスを真剣に狙っている研究者がうじゃうじゃいるぜ。


529 :カルスタ階級闘争w:04/12/29 10:47:15
なんかいかにも就職活動中って感じの女子大生が真昼間の
ファーストキッチンで胸とかバンバン揉ませてるわけ。同じ年くらいの
男子大学生ぽい奴に。しかもスーツの内側に手入れて直で揉んだり
してるわけ。なんか女のほうも廻りを気にしながらも小声で
笑ったりしてるわけ。「ヤダァ♪」とか言いながら。

俺は思ったね。お前ら独身中年なめんな、と。お前らのすぐ隣に座ってる
俺はお前らの様子見ながら正直、勃起してんだよ。ていうか信じられないよ。
素人同士で金のやり取りもなく胸揉むなんてよ。俺はヘルスで平均40回ぐらい
揉むわけ。12,000円で40モミ。1モミ300円。俺はそいつら見ながら「あ、300円」
とか「また300円」とかカウントしてたわけ。で、そのカウントが6,000円ぐらいに
達した時、突然こみ上げてきたわけ、嗚咽が。押さえ切れないほどの憤怒が。
で、声に出して泣き出しちゃったわけ。真昼間のファーストキッチンで。独身中年が。

急に声をあげて泣き出した俺を珍獣でも見るように一瞥した挙句、クスクス笑いながら
店を出ていくそいつらの後ろ姿を見ながら俺は思ったわけ。これはもう階級闘争だ、と。
謂なき触穢の鉄鎖に蹂躙された日陰者の人権は闘争によってしか解放されないのだ、と。
そんなわけで俺は闘うわけ。ここに常駐するグズなお前らも闘え。取り戻せ。矜持を。


530 :名無しさん@社会人:04/12/30 11:01:22
文学板 『比較文学?ふざけんな!』スレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1103703448/l50



531 :名無しさん@社会人:04/12/30 11:02:14
29 :考える名無しさん :04/12/30 07:39:10
大陸哲学は「知恵」の探求を第一義的なものと考える。
哲学がそもそもの初めから取り組んできた「人生の意味」や「よく生きる」といった問題圏へのこだわりである。
しかし、このこだわりが度を越して「科学の拒絶」にまで行き着き、「経典の釈義」に明け暮れるようになると、
哲学は学問性を失い、哲学者はこけおどしの秘教的ジャーゴンを振り回す「尊師」とその口真似をする忠実な「弟子」とになりさがる。
                                 野家啓一
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4000268724/qid%3D1104359929/249-1006186-7285906


30 :考える名無しさん :04/12/30 08:24:05
オイオイ、日本を代表する科学哲学者にまでこんなこと言われるとは
ポモのみなさんはトカゲの尻尾きりにあってるんじゃないでつか?


  学 界 で の あ な た の 地 位 は 大 丈 夫 ?




532 :名無しさん@社会人:04/12/30 22:17:18
クリッチリーは、まず現代哲学の地勢図を「知識」対「知恵」という古典的な対立軸を設定することによって描き始める。
分析哲学が目指すのは「知識」の探求であり、その場合の知識とは何よりも自然科学的知識を意味する。
哲学的問題はすべて科学的方法に基づく経験的・因果的探求によって解答が与えられるのであり、哲学者の役割は「科学という水晶宮の用務員」にとどまる。
現代分析哲学の主流は、濃淡の差はあれ、このような「自然主義」への傾向性を分け持っている。
それに対して、大陸哲学は「知恵」の探求を第一義的なものと考える。
哲学がそもそもの初めから取り組んできた「人生の意味」や「よく生きる」といった問題圏へのこだわりである。
しかし、このこだわりが度を越して「科学の拒絶」にまで行き着き、「経典の釈義」に明け暮れるようになると、哲学は学問性を失い、哲学者はこけおどしの秘教的ジャーゴンを振り回す「尊師」とその口真似をする忠実な「弟子」とになりさがる。
                                 野家啓一
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4000268724/qid%3D1104359929/249-1006186-7285906


533 :名無しさん@社会人:05/01/02 10:18:24
107 :考える名無しさん :04/12/31 18:08:44
The Postmodernism Generator
ttp://www.elsewhere.org/cgi-bin/postmodern/
リロードするたびに新たな「論文」が登場。
脱構築学部、平和学部などの名称が・・・w


108 :考える名無しさん :04/12/31 20:46:23
>>107
ワロス.


109 :考える名無しさん :04/12/31 23:05:17
>>107
本当にリロードするたびに新たな論文がでてきたw
GJ

これがあればカルスタ論文などいくらでも生産できます。
カルスタ学者を雇うより安上がりです。
だからカルスタ院生君は就職あきらめてください☆

534 :名無しさん@社会人:05/01/13 03:31:02
あと少しで入試本番を迎える高校3年女子です。
私は希望の大学に入るために、いま苦手な数学も一生懸命勉強しています。
だけど最近お兄ちゃんに教えてもらった本を読んでみて、怒りが忽然とこみ上げてきました。
もちろん知の欺瞞という本です。
なんで私は大学に入るために苦手で嫌いな数学や理科を必死の思いで勉強しているのに
大学の先生たちがあんな簡単なミスを犯すのでしょうか?
お兄ちゃんに聞いたら、あの本に書いてあることの中には大学1、2年生で習うことも結構あるそうです。
受験生には難しい入試を課すくせに、自分たちは何にも勉強しないなんて許せないです。
どう考えても間違ってると思います。
だから私は、無事に希望校に合格できたら、絶対学生自治会に入って、学生に授業を教える資格が
あるかどうか、先生たちに試験を受けさせるように運動するつもりです。
じゃないとおかしいじゃない! 私が英語を勉強するのになんで数学の入試を受けなきゃいけないのかも
わかんないのに、その上先生たちがそういうことまったくわかってないって絶対おかしい!
だから私は入学したら絶対自治会に入って運動します。もう決めました。とめてもムダです。
絶対、絶対、絶対だからね!


535 :名無しさん@社会人:05/01/22 00:56:33
かわいそうだな。

カルスタしかできなくなった馬鹿・・・・・・・。

合掌・・・・・・。


536 :名無しさん@社会人:05/01/22 01:08:21
http://www.magicalweb.to/~msano/

すごくヘンなサイトだよ

537 :名無しさん@社会人:05/01/25 00:38:37
★ ラカンと愉快な仲間たち ★
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1087470797/
【スラヴォイ・ジジェク】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1030985921/
ドゥルーズ
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1105161185/
【知】ミシェル・フーコー Michel Foucault【権力】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1057991366/
【glocom】東浩紀スレッド41【ised】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1103601634/
はい、「デリダ」スレッド その2
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1101192822/
【デリダ以降=哲学の後に】Aquirax:浅田彰 part26
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1105842644/
【重康】 蓮實重彦2 【重臣】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1098284571/
柄谷行人を解体する\
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1106288673/
構造主義・ポスト構造主義を超えて2
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1102497168/
斎藤環スレッド2
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1094311611/
▽▲ジル・ドゥルーズ、『感覚の論理』を読む▲▽
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1098529983/
【柄谷】トラクリその可能性の中心【行人】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1070451932/

538 :名無しさん@社会人:05/01/25 00:44:13
【サイエンス】黒木玄先生(東北大)【・ウォーズ】
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1106568412/

539 :名無しさん@社会人:05/01/25 22:18:51
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/4ddd445b868f20fb9816b9e0b7717ec7
誤解のないように断っておくが、私は今回のNHK問題の原因となった
「女性国際戦犯法廷」を擁護する気はまったくない。というよりも、
これは滅びゆく左翼イデオロギーを「ポストコロニアリズム」と衣替
えして延命するイベントにすぎないと思っている。

本橋哲也『ポストコロニアリズム』(岩波新書)は、その見本だ。
内容のほとんどが他人の本の引き写しで、最後に「日本にとって
のポスコロ」として、問題の「戦犯法廷」が登場する。女性で韓国
人で人身売買となれば、法廷に参加した日本人はみんな「加害者」
として懺悔しなければならないわけだ。

こういうレトリックの元祖は、マルクスとフロイトである。
表面的な物語の「深層」にイデオロギーやリビドーなどの
「本質」を発見する。ポスコロやカルスタは、そのパロディ
みたいなものだ。この種の「脱構築」のトリックは、「お前
は潜在意識では差別している」といわれると、「していない」
と反論しにくいところにある。「あなたはセックスに執着し
ている」という精神分析と同じで、それ自体が物語にすぎな
いのである。



540 :名無しさん@社会人:05/01/26 10:14:02
「ソーカル問題」より日本にとって切実なのは「黒木玄問題」かもしれない。

「黒木玄問題」とは:

日本の大学教師の人事では実力による評価が行われず、正当な競争も無い。
(理系より、評価の難しい文系の方が顕著)
大学人がやる気を無くして、ボスの機嫌取りだけを気にするように成り易い風土である。

そのため、国立大学の設備コンピュータHPなどを、本来の研究成果の発表などに 使わず、趣味に使っている例がかなりある。

「黒木玄」の場合はネット上なので公になったが、「小人閑居して」 趣味にばかり走るだけでなく、セクハラなどに走る大学教師もいるだろう。

このような問題を「黒木玄」が象徴している。

541 :山形浩生:05/01/26 13:07:49
ジャーナル掲載論文が1999年以降ないけど、

http://www.ams.org/mrlookup?s3=kuroki%2Cgen&pg3=ICN&s4=&pg4=TI&s5=&pg5=JOUR&ipage=&fpage=&arg3=&format=mrcit&Search=Search

それでも黒木は偉大だよね。2001年のワークショップのプロシー以来
仕事が無いけど、きっと凄い研究をすすめてるんだろうね。

542 :名無しさん@社会人:05/03/08 13:41:13
カルスタは恐ろしいスピードで消えたね。散々宣伝した水越センセや吉見センセは
どうしているのかな

543 :常時晒しage推奨:05/03/15 07:15:13
無事に卑劣な社会構成主義者共を退治することができました。
これもみなさんのおかげと感謝しております。
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1087575846/l50

544 :名無しさん@社会人:05/03/19 00:48:57
最近やっと社会学は停滞していることに気付いたorz

545 :名無しさん@社会人:05/03/19 01:10:03
上野俊哉新刊sage

546 :名無しさん@社会人:05/03/19 16:00:12
>>544
今頃遅いYO!
これもポスモダ電波思想のせい。その続編カルスタポスコロ許すまじ!

547 :名無しさん@社会人:05/03/19 20:19:38
>>546
お前の個人的な無能力を他人に転嫁するなよ

548 :名無しさん@社会人:2005/04/30(土) 10:03:03
まあそうだな。カルスタ批判する奴もやってる奴も無能だ


549 :名無しさん@社会人:2005/04/30(土) 15:06:14
社会学って完全に失敗した学問だからね。
成功した学問である経済学との差は開く一方。


550 :名無しさん@社会人:2005/05/06(金) 22:11:49
哲学のまねごとして突っ込まれると、「社会学ですから・・・」
経済学のまねごとして突っ込まれると、「社会学ですから・・・」
メディア論のまねごとして突っ込まれると、「社会学ですから・・・」
法学のまねごとして突っ込まれると、「社会学ですから・・・」
政治学のまねごとして突っ込まれると、「社会学ですから・・・」
ぼけぇ、きさまらフィールドもやんねえ自称社会学者どもはうせろや

551 :名無しさん@社会人:2005/05/07(土) 12:57:46
若手代表の北田先生に、特にその匂いを感じますな。


552 :名無しさん@社会人:2005/05/07(土) 21:19:17

かるすた(笑)

553 :名無しさん@社会人:2005/05/08(日) 09:55:36
カルスタ信者って本当にかわいそう。
二外も算数も哲学も何にもできないんだもんね。
もう他にうつれないし・・・・・・。

554 :名無しさん@社会人:2005/05/11(水) 03:36:10
>>551
別におれも彼のこと大して好きじゃないんだが、たぶん君よりは収入も
知名度も学会内外の評価も将来性も高いと思うよ。
そういう時はこの腐り切った汚い世界(笑)とかじゃなくて、自分自身に
その理由があると考えた方が賢明です。

555 :名無しさん@社会人:2005/05/11(水) 10:20:29
>>554
俺を煽ってどうするよ?
社会学者でも統計厨でもないので、
あんたが想定している人種ではない。
むしろもっとちゃんとしたカルスタを日本で誰かが展開して欲しいとすら思っている。


556 :名無しさん@社会人:2005/05/12(木) 22:29:31
研究対象が特定イデオロギー(労働者階級)からの動機であっても、
それが実用的な分析として研究されればいいのだが(階層による職域など)、
ほとんどが実証研究でなくてポモ電波だからな。

557 :名無しさん@社会人:2005/05/13(金) 13:06:28
元々カルスタは英文学なんだよ。
日本の受容が大間違い。

558 :名無しさん@社会人:2005/05/13(金) 21:54:42
554みたいな族っぽい奴に限ってカルスタ好き。

559 :名無しさん@社会人:2005/05/14(土) 15:37:34
554は上野俊哉(の読者)じゃねーの?


560 :名無しさん@社会人:2005/05/14(土) 22:09:44
日本にストリートが存在せずリアルなHIPHOPが無いように
日本にリアルな文化研究なんてありません

561 :名無しさん@社会人:2005/05/14(土) 22:14:47
グローバリゼーションを擁護する
ジャグディシュ・バグワティ (著), 鈴木 主税 (翻訳), 桃井 緑美子 (翻訳)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532351405/250-8535806-5336252

1999年にシアトルで開催された世界貿易機構(WTO)会議は、暴動の勃発によ
り大荒れとなった。この事件は、グローバル化をめぐって巻き起こっている
極めて感情的な論争の、もっとも深刻な例である。グローバル化反対論者は、
児童就労から環境破壊、文化の画一化、さらには貧しい国々を苦しめる数々
の災難にいたるまで、あらゆる悪の元凶としてグローバル化を責め立てた。
そんななか、論理の明快さと筆致の鋭さで知られる世界的な経済学者、
ジャグディシュ・バグワティが、その批判を受けて立った。

適切に管理さえすれば、グローバル化は今日の世界に社会的利益をもたらす
最強の武器となるという事実が解説される。バグワティは国際経済に関する
圧倒的な知識を駆使しながら、反対派が得意げに示す例は実情と異なるもの
が多い理由を説明し、グローバル化が原因とされている問題の多くは、実は
グローバル化により緩和できるのだと説く。

562 :名無しさん@社会人:2005/05/14(土) 22:42:20
グローバリゼーションを擁護する
ジャグディシュ・バグワティ (著), 鈴木 主税 (翻訳), 桃井 緑美子 (翻訳)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532351405/250-8535806-5336252

そして、グローバル化が「マックワールド」(いわゆるファストフード文化)
による文化的侵略を助長しているという批判に対しては、サルマン・ラシュ
ディを引き合いにして反論する。ラシュディは、ボンベイのスラングと完璧
な英語の入り混じった文体で、南アメリカの魔術的リアリズムを取り入れた
小説を書いている。グローバル化が生み出すのは、白パン的な純粋文化では
なく、スパイスのきいた混合文化なのである。バグワティは彼特有のウィット
と学識を交えながら、グローバル化は解決策の一環であって、問題となるもの
ではないと主張している。グローバル化論争の論点を理解したい方は、本書を
読むことをおすすめする。

563 :名無しさん@社会人:2005/05/15(日) 01:41:27
>>560
関西のお笑い文化は若干ヒプホプと近いと思うが。

564 :名無しさん@社会人:2005/05/20(金) 23:48:51
こんなもん、学問なわけねえじゃねえか。馬鹿か?
研究ってもんを馬鹿にしてんのか?

「'J-POP'の出現と'ナショナル'な視線との交差」
「ハワイの「キカイダー」リバイバル」

565 :名無しさん@社会人:2005/05/29(日) 12:46:54
カルスタ・ポスコロ・ポモがいろんな場所で議論の対象となっています。

社会学板↓
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1116175495/
仮に研究する人生↓
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/3974/1116759980/

566 :名無しさん@社会人:2005/05/29(日) 13:35:44
吉見俊哉と上野俊哉が別人である事につい最近まで気づかなかった

567 :名無しさん@社会人:2005/06/04(土) 22:31:50
384 名前: カルスタ? 投稿日: 2005/06/04(土) 21:32:33

http://www.rikkyo.ne.jp/grp/foot-bungaku/les_verites/ichikawa.html
 「萌え」で検索したら出てきた論文。
 立教大学大学院文学研究科 英米文学専攻 博士前期課程  市川純氏の真面目(?)な論文。
 タイトルは。
 『社会派「萌え」アニメ「ナースウィッチ小麦ちゃんマジカルて」』
 す、すげえ。
 でもこの人、文学部英米文学科の博士課程にして、何でこの論文?

http://jbbs.livedoor.jp/study/3974/



568 :名無しさん@社会人:2005/06/04(土) 23:29:01
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/3974/1116759980/384-

569 :名無しさん@社会人:2005/06/13(月) 17:42:26
【緊急】脱構築とナチズム【討論】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1118651400/

570 :名無しさん@社会人:2005/06/13(月) 19:49:20
スピヴァクなんかド・マンの弟子だったと思うけど、師匠のナチ疑惑にはなんと発言してるの?


571 :名無しさん@社会人:2005/06/18(土) 20:44:52
問題の設定が粗雑なんじゃないかしら?
ド・マンのことを言うならブランショもそうでしょ。
ジェフリー・メールマンの「巨匠たちの聖痕」ふうの解釈枠で
問うなら、簡単にデリダのナチ疑惑なぞ言えないはずよ。
さらにド・マンの親戚すじのアンリ・ド・マンの国家社会主義
思想のベルギー/フランスにおける受容とか、そういう細かい
ネタの吟味があっていいと思うの。あれはカリブ海でも読まれてた。
もっとも、沖縄(博)とかテレビドラマとか言ってるバカルスタ
にはその教養すらない。ここのみんなもバカルスタ相手にくだらない
罵倒の真似事してると、ホントの批判や悪罵ができなくなっちゃうわよ。

572 :名無しさん@社会人:2005/06/19(日) 00:37:47
>>ホントの批判や悪罵ができなくなっちゃうわよ



573 :名無しさん@社会人:2005/06/19(日) 15:46:32
>>571
具体的な敵がいるのか?
ちょっと細部が不明。
叩くなら堂々と実名出せよ


574 :名無しさん@社会人:2005/06/19(日) 18:41:36
あら、あの書き方で何人かのバカルスタの名前はすぐにわかると思うけど?
それとも、そちらは批判しつつ勉強不足? それともバカルスタの支持者?
叩きたいのはそのへんじゃなく、半端な悪口、批判未満の繰り言のなの。

575 :名無しさん@社会人:2005/06/20(月) 01:21:03
>>574
このままだと貴様が繰り言。
俺は支持者でもアンチでもない。

576 :名無しさん@社会人:2005/06/20(月) 02:22:21
>>574

>>ホントの批判や悪罵ができなくなっちゃうわよ
>>叩きたいのはそのへんじゃなく、半端な悪口、批判未満の繰り言のなの。

これら勝手極まりない変な正義感が、そもそも
カルスタポスコロに感じる嫌なところなのですが。
ミイラ取りがミイラに? バカ院生どもめが。


577 :名無しさん@社会人:2005/06/20(月) 19:40:56
カルスタの支持者でもアンチでもないのは同じよ、こちらも。
バカルスタはたしかにここで言われても仕方ないと思うもの。
でも、正義感なんてなくってよ。お子ちゃまのような悪口が
みっともないと思うだけ。
ミイラ取りがミイラって、この手のネット環境では、まあみんなそう
なんじゃないかしら? 
一度、プレーしてみたら? SMやると文化も学問も視点が変わるわよ。


578 :名無しさん@社会人:2005/06/20(月) 19:53:49
日本のカルスタ野郎は朝鮮国家主義者の犬になり下がったからな
日本の国家主義は批判するくせに、中韓の国家主義は絶対に批判しない。

579 :名無しさん@社会人:2005/06/20(月) 20:46:23
>>578
仏独の文献を言語で読めないどころか、S・ホールですら日本語で読むバカルスタが中・韓語できるわけがない。左翼を隠れ蓑に語学力のなさを隠しているのさ。


580 :名無しさん@社会人:2005/06/20(月) 22:31:31
カルスタを名乗っているのなら仏語ぐらいできるだろう

581 :名無しさん@社会人:2005/06/20(月) 23:13:05
バカルスタの大半は日本語しかできねえよ。

582 :名無しさん@社会人:2005/06/21(火) 00:32:25
ねえ、どういう基準で「語学ができる」って言ってるか、教えてくださる?
だって、国立大の外国語や文学のわりと偉い先生も、一緒にあっちに旅行す
るとわかるけど、本当にフランス語も英語もできない。日常会話ができなくて、
テクストが読めればいいという話は通用しないんじゃないかしら。
一度、カルスタ系の方が看護婦スタイルを所望したので、仏語でプレーなら
良いわよって言ったら、結構上手だったわよ、会話も。
あたしの言っている基準もとんでもないけど、あなたたちの言う「語学力」も
ちょっとお里が知れるレウ゛ェルに見えてしまうの。

583 :名無しさん@社会人:2005/06/21(火) 00:51:51
あなたそのキャラつまんないんですけど

584 :名無しさん@社会人:2005/06/21(火) 01:08:59
カルスタは、学部生向けのカルチャースクールみたいなもんだろ?
学問じゃないわけで、JPOPあたりのことを小難しく語って、
聞いてる奴に「JPOPをただ聞いてる奴らとは違う」という
エリート意識もたせてあげるサービスを提供している。

人気はあるだろ?サークルみたいなもんでさ。

585 :584続き:2005/06/21(火) 01:20:29
今の学部生は、「学校の授業で自分の好きなことやっていい」と言われたら、
大多数はカルスタみたいなことやるだろ。
趣味のこと適当に語ってりゃ単位くれるわけだからさ。

つまり、単位とるのが楽な授業のようにに人気がでるわけよ。
で、大学側としてはお客さんたくさん入ってる講座は営業的に重要でしょ。
だからポコポコ新しくできていくわけ。

ここで粘着してカルスタたたいてる奴は、嫉妬だよね。
予備校講師に大学の人たちが抱く感情とまったく同じ。
同じ土俵じゃないんだからスルーしなよ。


586 :名無しさん@社会人:2005/06/21(火) 01:30:45
>>585
まさにそういう授業やっているけど、
後半でどんどん難度を上げていって学生を振り落としています。
レポートも二択。
1オーソドックスな議論をまとめる
2カルスタな題材で、しかし適当な感想だと落とす

すると学生は7:3で1を選ぶ。

587 :名無しさん@社会人:2005/06/22(水) 12:51:11
宮台信者はほとんど低学歴だろ。
語学力以前の問題だ。



588 :名無しさん@社会人:2005/06/22(水) 19:48:07
宮台社会学はカルチュラル・スタディーズなのか?

589 :名無しさん@社会人:2005/06/22(水) 21:57:14
>>588
たま出版ばりのトンデモ科学って点では一緒。

590 :名無しさん@社会人:2005/06/25(土) 02:36:47
カルチュラル・タイフーンって来週?

591 :名無しさん@社会人:2005/06/28(火) 21:46:11
a

592 :名無しさん@社会人:2005/07/01(金) 09:51:31
青い海×
博覧会△
台風○

593 :名無しさん@社会人:2005/07/01(金) 10:31:57
スポーツ報知
http://jbbs.livedoor.jp/study/5375/

594 :名無しさん@社会人:2005/07/13(水) 13:39:58
モレの知り合いの元院生で、人と初対面のときから「ボクは英語がからっきしダメで」
なんて言っているヤシがいたよ。
はじめ、いちおう東京の有名な大学院出ているんなら、それは謙遜で、そこそこはできるのかな、と思った。
ところが、話していても、ホント語学のセンスなさそう。
それだけならいいだけれど、人が洋書で読んでいるので、日本語だけで読んでいるそいつよりも
読む冊数が少なくなるでしょ。そうすると、「ちゃんと本を読んでいない!」って叫ぶの。
それから、英検とかTOEIC、TOEFLの話をすると、「役に立つことばかりではなく、図書館で本を読む時間も大切」
って上からものを言う調子で説教しやがんの。(英検などの資格試験も「役に立たない」と現場では悪評だが。)
モレはバードヲッチングが趣味なので、河原を歩きながら、よく見る鳥の日本名とラテン名を並べて唱えると、
「そうしてあなたは大学の先生しか知っていないことを知っているんだ!?」
って怒ってやがる。
フリーとリベレーションとの語源とニュアンスの違いについて語ると、頭をかかえて、本当にまったく分からなさそうにしていた。
公立の図書館に行ったときに読んだある英字新聞の記事の話をすると、「え、読めるんですか? なんで、どうして?」

おまけに、「あなたは分からないのに分かったフリをしている」だの、「カルト団体で修行したので読めるようになった」だのと
ものすごいデタラメをしゃべりまくり。。。

最低、朝基礎英語をどれか一種類だけでも聞いて、英検の2〜3級だけでも勉強したらいいのに、と思った。


595 :名無しさん@社会人:2005/07/13(水) 14:09:00
>>594
それより、そういう知り合いがいるあなたが気になる・・・

596 :名無しさん@社会人:2005/11/06(日) 10:56:16
研究者のカルスタ評価

カルスタ・ポスコロ・ポモ専用
http://jbbs.livedoor.jp/study/3974/storage/1116759980.html

カルスタ・ポスコロ・ポモ専用2
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/3974/1124097649/

597 :名無しさん@社会人:2006/04/15(土) 23:53:55
カルスタってどうなんですか?

598 :名無しさん@社会人:2006/06/02(金) 15:16:22
まだ、カルスタってあるの?

599 :少子化問題は男性差別問題と表裏一体:2006/06/02(金) 16:22:36
男性差別大国日本 http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1149207900/
★男性差別社会における人口減少・・・現在のロシアに見る「男性寿命の異常な低さ」!
<<主要各国の男女別平均寿命>>
   日 伊 仏 米 英 独 露
男  77 75 74 74 74 73 58(←余りにも酷すぎる!)
女  84 81 82 79 79 70 71
差  7  6  8  5  5  3 13
主要先進国の男性の寿命が70台で並ぶ中、なんとロシアの男性は戦時中並みの衝撃の「50代」。
男女の寿命差も「13歳」・・・。ロシアの出生率は日本をさらに下回る「1,17」。
さらに年間自殺者が「5万人」、交通事故死が3万人に上る。・・・なぜこんなことになるのだろうか。
交通事故に関しては、もちろんインフラや交通マナーに起因するものだが、
それ以外の点で、極めて深刻な「男性が置かれた厳しい環境」つまり「男性差別」が存在する。
ロシアには1000万の就労女性が存在するが、 しかし男性に目を向けると、2000万の労働可能男性のうち、
100万人は刑務所に収監されており、400万人は軍役に就かされており、500万人が失業中であるのだ。
ここから読み解けるのは、「男性ばかりが早死にする・自殺したくなるような厳しい世界で生きることを余儀なくされてる」という現実だ。
さらには日本同様、女に社会進出の権利を与えたのに、 女は男性子供を養う義務は果たさないため、
男性は権利を一方的に奪われると言う形になり、女性に職を奪われたのに主夫として養われない
→結婚できない→女性も結婚できない→子供産めないの悪循環になっている。
ロシアは深刻な出生率の低さに追い討ちをかける形で この男性寿命の低さがあるため、ついに昨年1年間で人口が
「マイナス73万5000人」と言う驚異的な減り幅を記録した。これはさらに急速に拡大する。
「男性差別型社会」と言うのがいかに社会を破壊するかがよく分かるだろう。
しかしさらに問題なのは、どの国でも「男性差別」が原因だと言うことまで、 男性差別・女優遇でメディアや政府が口にできないことだ。
日本もロシアと似た男性差別型社会を構築しており、 ロシアに次いで女性と男性の寿命格差が大きいことからも、
社会が急速に歪んでいっているのがよく分かるだろう。


600 :名無しさん@社会人:2006/06/04(日) 17:10:55
吉見先生がきっと崩壊したカルスタをたて直してくれるよ

601 :名無しさん@社会人:2006/06/04(日) 18:27:47
男性差別大国日本 http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1149207900/
★男性差別社会における人口減少・・・現在のロシアに見る「男性寿命の異常な低さ」!
<<主要各国の男女別平均寿命>>
   日 伊 仏 米 英 独 露
男  77 75 74 74 74 73 58(←余りにも酷すぎる!)
女  84 81 82 79 79 79 71
差  7  6  8  5  5  3 13
主要先進国の男性の寿命が70台で並ぶ中、なんとロシアの男性は戦時中並みの衝撃の「50代」。
男女の寿命差も「13歳」・・・。ロシアの出生率は日本をさらに下回る「1,17」。
さらに年間自殺者が「5万人」、交通事故死が3万人に上る。・・・なぜこんなことになるのだろうか。
交通事故に関しては、もちろんインフラや交通マナーに起因するものだが、
それ以外の点で、極めて深刻な「男性が置かれた厳しい環境」つまり「男性差別」が存在する。
ロシアには1000万の就労女性が存在するが、 しかし男性に目を向けると、2000万の労働可能男性のうち、
100万人は刑務所に収監されており、400万人は軍役に就かされており、500万人が失業中であるのだ。
ここから読み解けるのは、「男性ばかりが早死にする・自殺したくなるような厳しい世界で生きることを余儀なくされてる」という現実だ。
さらには日本同様、女に社会進出の権利を与えたのに、 女は男性子供を養う義務は果たさないため、
男性は権利を一方的に奪われると言う形になり、女性に職を奪われたのに主夫として養われない
→結婚できない→女性も結婚できない→子供産めないの悪循環になっている。
ロシアは深刻な出生率の低さに追い討ちをかける形で この男性寿命の低さがあるため、ついに昨年1年間で人口が
「マイナス73万5000人」と言う驚異的な減り幅を記録した。これはさらに急速に拡大する。
「男性差別型社会」と言うのがいかに社会を破壊するかがよく分かるだろう。
しかしさらに問題なのは、どの国でも「男性差別」が原因だと言うことまで、 男性差別・女優遇でメディアや政府が口にできないことだ。
日本もロシアと似た男性差別型社会を構築しており、 ロシアに次いで女性と男性の寿命格差が大きいことからも、
社会が急速に歪んでいっているのがよく分かるだろう。



602 :名無しさん@社会人:2006/06/04(日) 18:28:37
男性差別大国日本 http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1149207900/
★男性差別社会における人口減少・・・現在のロシアに見る「男性寿命の異常な低さ」!
<<主要各国の男女別平均寿命>>
   日 伊 仏 米 英 独 露
男  77 75 74 74 74 73 58(←余りにも酷すぎる!)
女  84 81 82 79 79 79 71
差  7  6  8  5  5  6 13
主要先進国の男性の寿命が70台で並ぶ中、なんとロシアの男性は戦時中並みの衝撃の「50代」。
男女の寿命差も「13歳」・・・。ロシアの出生率は日本をさらに下回る「1,17」。
さらに年間自殺者が「5万人」、交通事故死が3万人に上る。・・・なぜこんなことになるのだろうか。
交通事故に関しては、もちろんインフラや交通マナーに起因するものだが、
それ以外の点で、極めて深刻な「男性が置かれた厳しい環境」つまり「男性差別」が存在する。
ロシアには1000万の就労女性が存在するが、 しかし男性に目を向けると、2000万の労働可能男性のうち、
100万人は刑務所に収監されており、400万人は軍役に就かされており、500万人が失業中であるのだ。
ここから読み解けるのは、「男性ばかりが早死にする・自殺したくなるような厳しい世界で生きることを余儀なくされてる」という現実だ。
さらには日本同様、女に社会進出の権利を与えたのに、 女は男性子供を養う義務は果たさないため、
男性は権利を一方的に奪われると言う形になり、女性に職を奪われたのに主夫として養われない
→結婚できない→女性も結婚できない→子供産めないの悪循環になっている。
ロシアは深刻な出生率の低さに追い討ちをかける形で この男性寿命の低さがあるため、ついに昨年1年間で人口が
「マイナス73万5000人」と言う驚異的な減り幅を記録した。これはさらに急速に拡大する。
「男性差別型社会」と言うのがいかに社会を破壊するかがよく分かるだろう。
しかしさらに問題なのは、どの国でも「男性差別」が原因だと言うことまで、 男性差別・女優遇でメディアや政府が口にできないことだ。
日本もロシアと似た男性差別型社会を構築しており、 ロシアに次いで女性と男性の寿命格差が大きいことからも、
社会が急速に歪んでいっているのがよく分かるだろう。


603 :名無しさん@社会人:2006/06/08(木) 22:35:12
研究者のカルスタ評価

カルスタ・ポスコロ・ポモ専用
http://jbbs.livedoor.jp/study/3974/storage/1116759980.html

カルスタ・ポスコロ・ポモ専用2
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/3974/1124097649/

604 :名無しさん@社会人:2006/06/08(木) 22:37:15
これぞカルスタ論文

『社会派「萌え」アニメ「ナースウィッチ小麦ちゃんマジカルて」』


605 :名無しさん@社会人:2006/06/08(木) 22:54:52
まだポスコロやってる人いるの?

606 :名無しさん@社会人:2006/06/09(金) 08:10:16
最近出たカルスタ本って何があるの。

607 :名無しさん@社会人:2006/06/17(土) 06:58:15
ない

608 :名無しさん@社会人:2006/06/17(土) 12:04:51
日本でカルスタ・ポスコロ・ジェンフリがキチガイ扱いされるようになった
原因は社会学者じゃなくてドキュソ文化人類学者のせいだろう。
社会学者はむしろ被害者。

609 :名無しさん@社会人:2006/06/17(土) 12:24:39
吉見のような人類学者か

610 :名無しさん@社会人:2006/06/17(土) 12:57:28
社会学系のカルスタ・ポスコロは比較的まともだった。
文化人類学系のアフォが便乗してからカルスタ・ポスコロは
地に落ちた。フェミニズムも同じ。

611 :名無しさん@社会人:2006/06/17(土) 13:55:22
まさか、そんな話は聞いたことがない。
文学のカルスタとかどうなる。

612 :名無しさん@社会人:2006/06/17(土) 14:48:30
人類学系のカルスタって誰だ? マイナーすぎてわからんよ。
まあ、サイアクだったのは比較文学、文学理論(笑)系の文学カルスタだろうが。

613 :名無しさん@社会人:2006/06/17(土) 15:48:07
ニグロ=ハードのマルチチュードなんかは、
カルスタといえるか?

614 :名無しさん@社会人:2006/06/17(土) 17:50:24
社会学のカルスタっていうか、一時期ほとんどそうだっただろww

615 :名無しさん@社会人:2006/06/22(木) 14:19:16
カルスタ「自体」を語るのは盛んだけど、
カルスタが残してきた業績について言及するのは殆どないな。
日本でも静かに着々と成果は積まれているのに。

616 :名無しさん@社会人:2006/06/22(木) 16:13:10
カルスタが残してきた業績って、オバチャンやアフォヲタ院生を増やして大学経営と
学問の「民主化」に貢献してきたことか。
確かに今後の大学業界の将来を占う上で考察する必要があるなw

617 :名無しさん@社会人:2006/06/23(金) 02:55:33
>>616
本当に、今の日本の大学院って終わっているよな
やる気の無い茶髪女子院生だらけで、真面目な男子学生が割を食う・・・

618 :名無しさん@社会人:2006/06/23(金) 20:35:59
てか論文生産機としてはこれほど便利なものはないでしょ。
仕方ない面もあるよ。

619 :名無しさん@社会人:2006/06/23(金) 21:20:26
>日本でも静かに着々と成果は積まれているのに。

これかあw

   立教大学大学院文学研究科 英米文学専攻 博士前期課程  市川純氏の真面目(?)な論文。
  『社会派「萌え」アニメ「ナースウィッチ小麦ちゃんマジカルて」』


620 :名無しさん@社会人:2006/06/23(金) 21:24:33
29 名前: ここに固定ハンドルを入れる 投稿日: 2005/08/16(火) 23:26:36
尋ね方を変えます。
カルチュラルスタディーズのカルチュラルスタディーズって、ありえます?

32 名前: 研究する名無しさん 投稿日: 2005/08/16(火) 23:32:06

>>29

おもしろいね。立場のなくなった左翼論の文化論になると思う。
そして、勉強不足の院生がいかに安易にカルスタを選んだか(既存研究サーベイが楽、統計もいらないetc)、なんて大学論としてもいいかもね。
(カルスタの多くは地道な文献研究や、統計つかった研究をわかりもせずに、このスレでカルスタが批判されている以上に、攻撃的に既存の学問を批判してきた。もう止めたが。)



621 :名無しさん@社会人:2006/06/23(金) 21:25:20

カ ル ス タ の 多 く は 地 道 な 文 献 研 究 や 、

統 計 つ か っ た 研 究 を わ か り も せ ず に 、

こ の ス レ で カ ル ス タ が 批 判 さ れ て い る 以 上 に 、

攻 撃 的 に 既 存 の 学 問 を 批 判 し て き た 。



622 :名無しさん@社会人:2006/06/23(金) 21:50:43
南にそびえる カルスタの城
スーパードキュソ 吸収大学
ロンダの力は ぼくらのために
カルスタ魂 パイルダー 「オン!」
とばせ怪文! アニヲタエッセイ
今だ 出すんだ マジカルて論文
カルスター  カルスター!
カルスター 「Z!」

623 :ほのぼの家族・子沢山な家庭 ◆4QKFONePJ. :2006/06/23(金) 23:23:32

で、結局「社会学は、読書感想文に過ぎない。」という俺の批判にCSは耐えうるのか?
 やっぱりCSも「本を読んで語ろう」、だけかい?

  結局、CSも「いい本ないか?」という<読書サークル>になってしまうのか?


624 :名無しさん@社会人:2006/06/24(土) 00:33:02
<読書サークル>っつうより<自意識過剰馬鹿サークル>ですが。

625 :名無しさん@社会人:2006/06/24(土) 00:44:13
>「社会学は、読書感想文に過ぎない。」

これが批判と言えるのがすげえよw
CSなんて言っちゃって知ったかブリw

626 :ほのぼの家族・子沢山な家庭 ◆4QKFONePJ. :2006/06/24(土) 01:06:41
>>625
知らん。20年前は聞かなかった。CSはそれまでの手法と何か違うのかい?

 やっぱり読書して考えて「読書感想文」を書くだけ?


627 :名無しさん@社会人:2006/06/24(土) 01:22:17
すげえよ!やっぱエスパーだろ?
知らないのに批判できるなんて!!!

628 :名無しさん@社会人:2006/06/24(土) 01:26:51
南にそびえる カルスタの城
スーパードキュソ 吸収大学
ロンダの力は ぼくらのために
カルスタ魂 パイルダー 「オン!」
とばせ怪文! アニヲタエッセイ
今だ 出すんだ マジカルて論文
カルスター  カルスター!
カルスター 「Z!」

629 :名無しさん@社会人:2006/06/24(土) 01:27:11
図星だったのか・・・


630 :名無しさん@社会人:2006/06/24(土) 13:31:15
絶滅の危機に瀕し大塚英志に保護を求めるカルスタ残党

631 :名無しさん@社会人:2006/06/24(土) 13:53:58
大塚英志てw

632 :名無しさん@社会人:2006/06/24(土) 14:05:15
知らない物に対して、批判したいっていう動機が生まれるのが到底理解不能だ。

633 :名無しさん@社会人:2006/06/27(火) 07:49:22
いや知ってる。「流行商品」だろ?
なおこの批判はすでに流行商品ではなくなったときには
まったく相手に通じないという諸刃の剣

634 :名無しさん@社会人:2006/06/27(火) 22:58:40
カルスタ略して滓

635 :名無しさん@社会人:2006/06/29(木) 11:31:51
カルスタよりポスコロのほうが馬鹿

636 :名無しさん@社会人:2006/06/29(木) 20:28:53
みんな馬鹿私大に就職したら卒論カルスタ指導、
講義も人気取ろうとしてカルスタでしょ?

単なる「流行」じゃないんだって。

637 :名無しさん@社会人:2006/06/29(木) 20:43:14
もうカルスタじゃ人気とれないおー

638 :名無しさん@社会人:2006/07/04(火) 12:58:37
ウチは中堅大だけど、DQSカルスタ教員のゼミより古典的な文学研究者のゼミの方が
学生に人気あるんだよな。
やっぱ学生からしてもみればわかるんじゃないのw

639 :名無しさん@社会人:2006/07/07(金) 12:19:26
それはまいった

640 :名無しさん@社会人:2006/07/07(金) 12:22:08
hai


641 :名無しさん@社会人:2006/07/08(土) 12:20:38
カルチュラルタイフーンがあったな、そういえば

642 :名無しさん@社会人:2006/07/13(木) 11:08:31
>>638
早稲田でもそうだな

643 :名無しさん@社会人:2006/07/14(金) 22:13:04
南にそびえる カルスタの城
スーパードキュソ 吸収大学
ロンダの力は ぼくらのために
カルスタ魂 パイルダー 「オン!」
とばせ怪文! アニヲタエッセイ
今だ 出すんだ マジカルて論文
カルスター  カルスター!
カルスター 「Z!」

644 :名無しさん@社会人:2006/07/18(火) 22:42:23
http://cruel.org/other/foucault.html
キース・ウィンドシャトル (Keith Windschuttle)
山形浩生訳

要約: フーコーの「歴史」と称するものはいい加減であり、実際の歴史とは全然対応していない。
実際の歴史と並べてみると、フーコー流の「知」の考古学や系譜学はでたらめ。かつて中世にキチガイがうろついていたのは、
連中が人間として権利を認められていたからではなく、人間以下の動物としか思われていなかっただけのこと。
精神病院に入れたのは、別に人間以下のもの(「他者」)を排除するためじゃなく、人間として見たからこそ世話をしてやろうという発想が出たのだ。
刑務所だって、受刑者を矯正し、労働倫理をにたたき込むためだった、なんてことはない。
そんな発想はごく最近のもので、啓蒙主義の発想はむしろ正反対。「性の歴史」も古代ギリシャやローマに勝手にホモのユートピアを妄想しているだけのひどい代物。

645 :名無しさん@社会人:2006/08/11(金) 21:57:06
なんだ、カルチャースタディーズ研究所の話じゃないのか

646 :名無しさん@社会人:2006/08/12(土) 04:46:20
>>644
わははw
素でワラタ

647 :名無しさん@社会人:2006/09/12(火) 22:45:49
社会学 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E5%AD%A6

日本では長年、海外の理論を輸入することが社会学の目的とされて
きたため、現実の社会現象の解明には、必ずしも積極的でない研究
者も多い。むしろ哲学的議論や、理論のみの研究、歴史や学説史の
みを重視する研究も、いまだに多数存在するのが事実である。例え
ば東京大学や京都大学、早稲田大学、慶應義塾大学などの伝統ある
社会学研究部門では、理論研究者は多いが調査経験は少ない教員が
多く、専任教員だけでは社会調査教育や社会調査士資格に対応でき
ない現実もある。それらの大学では、教員の多くが理論の輸入や解
釈を主目的としているため、新しい知見の発見は困難である。その
ため国際学会での発表経験が乏しいか、発表能力がほとんどない教
員も多い。このような深刻な事態の背景には、かつて日本の大学に
予算や調査能力がなかった時代には、理論研究のみしかできなくて
も、やむをえなかったという事情もある。しかし今日では、現実社
会と距離のある抽象的な理論社会学研究に対しては、かなりの社会
的批判が存在するのも事実である。本稿の記述も以下を見ると歴史
的な内容が多く、大規模な社会調査の内容には対応できていないの
である。残念ながら日本の社会学は政策への影響力は少なく、多く
の社会学者には政策形成や提言能力はない。しかし近年では、社会
調査の実施能力や、現実のデータを分析する研究も重視されつつあ
る、と言えなくもない。以下のように、日本の社会調査の中には、
国際的に高く評価されているものもある(社会学の方法の項を参照)。
最近では社会調査士資格など、社会調査法への対応の努力もあり、
大学によっては充実した教育を行っている。東北大学や関西学院大学、
大阪大学などは社会調査に関する研究教育が評価され文部科学省の
COEに採用されたほか、国際学会での発表実績もある。

648 :名無しさん@社会人:2006/09/12(火) 22:47:11
カルチュラル・スタディーズ
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%A9%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%BA

カルチュラル・スタディーズ (Cultural studies) は、主にイギリス
に始まり20世紀後半に盛んになった学問の傾向を意味している。サブ
カルチャーなどを手がかりに文化と政治に関わる状況を分析しようと
するもの。バーミンガム大学現代文化研究センター(CCCS - Centre
for Contemporary Cultural Studies)が主要な震源地となった。

日本語に直訳すれば「文化研究」だが、日本国内ではもっぱら「カル
チュラル・スタディーズ」と表記される。通称カルスタ。ただしこれ
には若干軽蔑的なニュアンスを伴う。実地調査よりも「読書」が主要
な手法であり、アウトプットが「読書感想文」となっているからであ
る。

649 :名無しさん@社会人:2006/09/16(土) 18:44:09
130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 10:11:15 ID:XziH6TW9
>>129
現在立命館助教授
ホリエモンと同い年
加藤政洋(2000)「都市のリアリティ―B’zを聴きながら―」『流通科学大学論集 人文・自然編』13-2 pp.75-85

650 :名無しさん@社会人:2006/10/17(火) 01:40:53
ttp://getsuyosha.jp/kikan/blackatl.html

651 :名無しさん@社会人:2006/10/19(木) 01:24:46
洋書でカルチュラル・スタディーズの良質な入門書を発見。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/0761941568/sr=1-5/qid=1161188589/

日本で出てるカルスタの入門書(吉見さんのとか)よりもずっと分かりやすい。

652 :名無しさん@社会人:2006/10/19(木) 13:24:01
>>648
>通称カルスタ。ただしこれ
>には若干軽蔑的なニュアンスを伴う。実地調査よりも「読書」が主要
>な手法であり、アウトプットが「読書感想文」となっているからであ
>る。

激しく同意。そしてワラタ。

モレの周りを見渡しても、カルスタやっている院生・元院生・院進希望者は
取材力ゼロ。
あまりに本に頼りすぎる。それも、基本書を数冊読めばすべて分かるといった手抜き学習をやる。
なかには「サバルタン」「フィールドワーク」という用語の来歴や意味を知らないか、取り違えている者さえいる。
おまけに、アウトプットを見ると、まさに「読書感想文」。主観的・情緒的な話が、
読みにくい翻訳調で書かれてある。
なぜか文章を添削してくれと頼まれたので、長すぎる文章をいくつかに切るようにとうながすと、
これが英語の翻訳文体だからこれでいいんだと言い張る。
そのほか、具体的な例は先に、解説は後にしたほうが読者にとって読みやすいと告げると、
くわしく説明したほうがいいからこれで問題ないとニコニコしている。
これでは侮蔑的ニュアンスで語られるのも当然だ。


653 :名無しさん@社会人:2006/10/19(木) 14:32:03
軽い研究=軽スタ

654 :名無しさん@社会人:2006/10/19(木) 15:07:55
>>653
誰がうまいこと(ry

655 :名無しさん@社会人:2006/10/22(日) 12:44:15
>>651
マジで?けど値段高いなー。それに洋書で470Pって最後まで読める自信がない。
ギデンズのsociology5版もまだ殆ど読んでないというのに・・・

656 :名無しさん@社会人:2006/10/23(月) 01:43:10
>>655
たしかに分量は多いが、説明の分かりやすさと扱っているトピックの範囲において
日本のどのカルスタ入門書と較べても天と地ほどの差がある。

657 :名無しさん@社会人:2006/10/23(月) 12:50:18
>>656
英語の構文はそんなに難しくない?
だったら買おうかな〜
けどカルスタ専門じゃないからな・・・どうしよ

658 :名無しさん@社会人:2006/10/23(月) 15:24:05
>>657
専門じゃないなら別に読む必要無いのでは

659 :名無しさん@社会人:2006/10/25(水) 23:30:48
どうよ?↓
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4784508627/

660 :名無しさん@社会人:2006/10/26(木) 09:32:42
「カルチュラル・スタディーズ」
ジャウディンサルダー+ヴォリンヴァンルーン著
作品社
http://www.tssplaza.co.jp/sakuhinsha/book/jinbun/tanpin/4921.htm
でカルスタは学んだな



661 :名無しさん@社会人:2006/10/26(木) 09:38:34
カルスタっぽい研究としては小熊英二の一連の著作だろう。

「単一民族神話の起源」
「日本人の境界」
「民主と愛国」

662 :名無しさん@社会人:2006/10/30(月) 02:06:10
青土社の「シリーズ現代思想ガイドブック」に
スチュアート・ホールが含まれてる。
ttp://www.seidosha.co.jp/index.php?%B8%BD%C2%E5%BB%D7%C1%DB%A5%AC%A5%A4%A5%C9%A5%D6%A5%C3%A5%AF

663 :名無しさん@社会人:2006/10/30(月) 23:35:10
で、カルスタのいう「文化」って結局何?

664 :名無しさん@社会人:2006/10/30(月) 23:45:24
http://sasosaso.s2.aiosr.net/

665 :名無しさん@社会人:2006/10/31(火) 02:24:18
>>663
意味形成の実践

666 :名無しさん@社会人:2006/11/01(水) 14:19:53
>>662
それ読んだけど、なかなか良いよね。
ホールに焦点を当てた本だけど、そのままカルスタの入門書みたいな感じにもなってる。

667 :名無しさん@社会人:2006/11/01(水) 15:27:19
富山県N砺市 旧I波方面
スポーツカー黒
眼鏡小太り20代後半から30代前半

富山県N砺市 旧I波方面
スポーツカー黒
眼鏡痩せ型20代後半から30代前半

富山県N砺市 旧I波方面
スポーツカー黒
30代から40代

富山県N砺市 旧I波方面
スポーツカー灰色
小太り20代後半から30代前半

富山県T波市 旧I波S川方面
スポーツカー緑
20代後半から30代前半

668 :名無しさん@社会人:2006/11/02(木) 01:10:44
>>666
っつかそのシリーズ、ホールに限らず
ほとんどがカルスタでお馴染みって感じの思想家じゃね?

669 :名無しさん@社会人:2006/11/02(木) 22:00:38
吉見さんが今月また新しい本出すみたいですね。
タイトルは「文化の社会学」だそうです。
有斐閣アルマのシリーズとして出るようなので、「メディア文化論」の姉妹本みたいな感じなのかな?

670 :名無しさん@社会人:2006/11/03(金) 00:58:00
有斐閣アルマからの吉見本第2弾か。
前回の「メディア文化論」が吉見本にしては結構読みやすかったので今度も期待が持てるな。

671 :名無しさん@社会人:2006/11/03(金) 02:41:44
「みんなのキャンパス」より

>メディア文化研究(「吉見俊哉を叩きのめせ!」) [42370]
>東京大学大学院 学際情報学府 学際情報学専攻 吉見俊哉先生
>by 東京大学大学院 LENA56さん(05/03/19)

>先生の論文を毎回ひとつ読んで,その批判ポイントを学生が指摘する授業。
>04年度では授業用のWEBサイトに毎週批判ポイント(400字くらい?)を投稿する仕組みでした。
>この投稿はけっこう大変だし,適当なこと書くとゼミ時に教授から論駁されてしまいます。
>それでも,目の前にいる先生を論理的に批判するという作業は,
>知的スリリングさにあふれるものだし,勉強にもなります。
>けっこう名物授業で,ほかの大学(/院)の方も受け入れOKなこともあるので,
>受けてみるといいかもしれません。


>吉見俊哉をたたき [368697]
>東京大学大学院 情報学環 学際情報学府 吉見俊哉先生
>by 東京大学大学院 うみたんさん(06/04/16)

>毎回先生の著作について、学生「全員」に批判させてもらい、
>そして、先生からの反撃によって授業を進めるという感じ。
>とっても勉強になりますが、とってもエグイ!
>ちなみに、BBSで毎回「批判コメント」を書かせるので、投稿しているかどうかは一目瞭然!
>毎週勉強する分量はかなりきつい!
>段々脱落者が出てきて、試験なしレポートなし、けれどきつぅ〜


なかなか面白そうな授業やってるみたいだな、吉見さんw

672 :名無しさん@社会人:2006/11/04(土) 21:06:00
実地
調査
より

「読書」

主要

手法
であり、
アウト
プット

「読書感想文」
となって
いる
から

673 :名無しさん@社会人:2006/11/08(水) 02:53:34
日本ではカルスタの有益さが正確に理解されていないような気がする

674 :名無しさん@社会人:2006/11/08(水) 15:38:09
マルクスからアルチュセール、そしてグラムシへ

675 :名無しさん@社会人:2006/11/09(木) 01:00:58
質問だが、カルスタとポスコロって別物なのか?
それともカルスタの一部がポスコロなのか?

676 :名無しさん@社会人:2006/11/09(木) 11:29:20
兄弟か従兄弟みたいな関係

677 :名無しさん@社会人:2006/11/09(木) 11:49:31
フェミはお姉さん?

678 :名無しさん@社会人:2006/11/09(木) 15:23:19
上野千鶴子さんか!

679 :名無しさん@社会人:2006/11/12(日) 00:50:46
文化人類学や文化社会学とはどう違うの?

680 :名無しさん@社会人:2006/11/18(土) 19:21:16
>>679
単に文化を研究するだけでなく、その構築プロセスに様々な権力関係がせめぎ合っていることに瞠目し、
そうした権力関係の点から文化を理解していく点。

681 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 17:23:43
プヨは今どうしてる

682 :名無しさん@社会人:2006/11/26(日) 21:26:49
文化の脱構築

683 :名無しさん@社会人:2006/11/26(日) 22:05:59
左翼の失業対策で、わけわからん学問を増やすのは辞めろ

684 :名無しさん@社会人:2006/11/27(月) 01:43:18
構造主義・ポスト構造主義とカルスタの違いがイマイチよく分からんのだが。

685 :名無しさん@社会人:2006/11/27(月) 23:53:26
っつか、広く捉えりゃ現代思想そのもんだろう。

686 :名無しさん@社会人:2006/11/27(月) 23:58:37
10年後吉見先生に是非聞いてみたい。カルスタってのがありましたよね?って

687 :名無しさん@社会人:2006/11/29(水) 14:02:20
チミには武士の情けがない。
「カルスタって学問がありましたよね?」と先生につっこみどころを
さしあげなければなるまい。「もともと学問をめざしてなかったよ。」
と先生はお答えになる筋書き。

688 :名無しさん@社会人:2006/11/29(水) 19:49:17
ちくま新書の実践カルスタ入門っておもしろいですか?

689 :名無しさん@社会人:2006/11/29(水) 20:56:27
>>688
ブクオフの105円コーナーにあったので一応買っといたが、
どっか積読の下の方に埋もれている。
カルスタが死語になる前に読まねばなるまい。
一応忠告しておくが、定価で買ったら負け。

690 :名無しさん@社会人:2006/11/29(水) 21:34:24
ちくま新書の「カルスタ入門」「実践カルスタ」はあまり良いとは思えん。
内容は古くてもグレアム・ターナーの「カルスタ入門」を読むべし。
そして青土社「シリーズ現代思想ガイドブック」のスチュアート・ホールの巻。
ホールの研究が中心ではあるがカルスタ入門書としてもなかなかの良書。

洋書では、上でも紹介されていたクリス・ベーカーのやつが素晴らしい。

691 :名無しさん@社会人:2006/11/30(木) 05:12:53
ターナーのさえ読んどけばあとはいらないってことか。
どうもです

692 :名無しさん@社会人:2006/11/30(木) 23:34:38
変に政治的な意図が絡むからおかしくなるんだよ、カルスタは。
権力どうとか言わずに純粋に文化を研究する学問として立ち上げるならば
理論や方法論自体はそれなりに有益だと思うんだよね。
ま、それでは本末転倒だとカルスタの人たちは言うんだろうけど。

693 :名無しさん@社会人:2006/12/01(金) 01:40:45
ネグリ&ハートのマルチチュードはカルスタか?

694 :名無しさん@社会人:2006/12/01(金) 14:07:59
>>693
ポスコロじゃね?

695 :名無しさん@社会人:2006/12/01(金) 14:53:41
う〜ん、カルスタやポスコロとはちょっと違うような・・・・
著者たち自身も哲学書として書いたと言ってるし。
まぁ実際やってることはカルスタっぽいが。

696 :名無しさん@社会人:2006/12/03(日) 13:48:15
スチュアート・ホール(現代思想ガイドブック)がええよ

697 :名無しさん@社会人:2006/12/03(日) 23:51:59
青土社のシリーズ現代思想ガイドブック、スチュアート・ホールの巻はたしかに良書。
個人的にはターナーの本よりもこっちのほうが、
カルスタというものが一体どんな目的で何をやっているのかというのがよく分かる気がする。

ちなみに、このシリーズの原著であるRoutledge Critical Thinkersシリーズ、
同じくカルスタにとって関連の深いウィリアムズやアルチュセール、グラムシといった思想家の巻は邦訳されていない。
ホールの巻の出来が良いだけに、これらの思想家の邦訳版もぜひ期待したいところだが、
おそらく原書で読んだほうが早いだろうな。

698 :名無しさん@社会人:2006/12/04(月) 00:43:18
ttp://www.culturestudies.com/profile/index.html
三浦展がこんな紛らわしい名前の研究所をやってるんだが、正直詐欺じゃないか?

699 :名無しさん@社会人:2006/12/04(月) 00:51:57
>>698
三浦って下流社会?とかトンデモ本を撒き散らしてる奴だろ。
カルスタよりもうさんくさい「カルスタ」だな

700 :名無しさん@社会人:2006/12/04(月) 01:45:33
変な数量的把握がキモイよな。

701 :名無しさん@社会人:2006/12/04(月) 19:04:22
三浦の研究は統計学的に見ても粗すぎて
ほとんど参考にならないとアマゾンのカスタマーレビューでも書かれてたぞ。

702 :名無しさん@社会人:2006/12/05(火) 21:17:41
三浦が支持してる「ドラゴン桜」、
よく見てみればマルクス主義的な社会観が随所に見て取れる。

703 :名無しさん@社会人:2006/12/06(水) 00:12:47
宮台リベラリズムは、近代的な主体や自己決定、「一般意志」、人権などが虚構であることを前提とする。
仲正が著書『「不自由」論』で述べるように、それらはあくまで限定された文脈のなかで作り上げられた虚構概念であり、
主体も自己決定も突き詰めて考えれば破綻をきたさざるを得ない。
しかし、虚構であるからといって、それを手放すことができるのか。
自由な意志を持った主体や憲法意思などは虚構であるが、必要な虚構である。
それなしで我々が社会を構成することは可能なのか。

我々にとっての「外部」は、所詮「内部から見た外部」すなわち「外部という内部」であって、実際の外部環境を把握することは叶わない。
自分に属さないものとして観察された外部は、自分の観察による構成物であり、「内外差異という内部」に過ぎない。
近代の「外部」など夢想に過ぎず、あるとしてもそれは近代の徹底後に見えてくるものであって、
現今で近代の「外部」を叫ぶのは愚行である。

宮台はネオコン的ニヒリズムを虚構に居直った「なんでもあり」の姿勢として警戒する。
ネオコンは近代世界が虚構概念によって成り立っていることを熟知しているが故に、
「すべてが虚構であるのならばなんでもありだ」と、自らの恣意的な正義を正当化する。
外部など無いことを知っているがために、好きな所に境界線を引いてしまい、
その内部を至上の価値として徹底して祭り上げるのである。

704 :名無しさん@社会人:2006/12/06(水) 00:14:34
しかし、他方で宮台は、ネオコンが軽蔑するカルチュアル・スタディーズ系、
ポストコロニアル系の左翼をネオコン同様に唾棄する。
ネオコンがカルスタ・ポスコロ系を馬鹿にしているのは、ネオコンの多くが元左翼であり、
カルスタ・ポスコロ系が言っていることは百も承知であるからだ。
カルスタ・ポスコロ系、あるいは構築主義も宮台は挙げているが、
これらの左派アカデミズムは「外部」を持ってきて、
「こういう価値もあるんだよ」と語ることで支配的な価値を相対化する、「外部礼賛主義」の傾向を持っている。
こういった価値相対主義が容易に居直りに結びつくことは広く指摘されている。
「どうせオンリーワンならなんでもあり」、である。
そう考えると確かにカルスタ・ポスコロ系からネオコン系への距離は一瞬であるように思われてくる。
リベラルと思われていた人物が恣意的な内部/外部の線引きに与した例として、
宮台はユルゲン・ハーバーマスとアンソニー・ギデンズを挙げている。

宮台自身の立場は、近代を支えている諸概念は必要な虚構であり、
同時に全て虚構だからといって「目くそ鼻くそ」「なんでもあり」ではいけない、
とネオコンと一線を引いた上で、「五十歩百歩」の中で
「五十歩」と「百歩」の違いを絶えず問い直す必要がある、と主張するものである。

705 :名無しさん@社会人:2006/12/06(水) 00:16:03
この立場は笑いの質を例に考えてみればわかりやすいのではないか。
笑いにはベタとシュールがあるとされる。
ベタは分かりやすい笑いだが、シュールとは難解で一見意味不明な玄人好みの笑いとして区別される。
ベタはある一定範囲のおかしみとして共有されている感覚に訴えかける笑いなので定義しやすいが、
シュールは明確な範囲がなく、とりあえず分かりにくい笑いはシュールとして独自の位置を与えられる。
それゆえ、分かりにくいのではなく、本当に意味が無いものや単につまらないだけの笑いも、
シュールとしてごまかされていることがしばしばある。
笑いのセンス(価値)は確かに千差万別だが、その相対性を利用してシュールに逃げ込んでいる芸人が散見されることは事実である。
これこそ、まさに「どうせオンリーワンならなんでもあり」という居直りの自己肯定である。

これに対して「五十歩百歩」の違いにこだわる姿勢とは、
シュールに大別されている笑いの中から、独自の価値として意味がある笑いと
単につまらないだけの笑いを見分ける姿勢と考えられる。
つまり、様々な価値や虚構の中から、必要な価値・虚構とそうでない価値・虚構を選り分ける作業であり、
宮台はこの作業に自身となんでもありのネオコンとの差異を見出す。

706 :名無しさん@社会人:2006/12/06(水) 00:19:22
宮台がカルスタ・ポスコロ系の「馬鹿左翼」を唾棄するのは、
彼らが近代の虚構を暴露しただけで悦に入ってしまい、
虚構の必要性を無視して近代の「外部」を夢見るからであり、
「外部」を称揚することで居直りを呼び込んでしまうからである。

宮台は近代の非合理性は合理性を徹底することで見えてくると言い、
近代を徹底することで近代の限界を乗り越えようとする。
そして、近代の「外部」があるとナイーブに思い込んでいるカルスタ・ポスコロ系「馬鹿左翼」を批判する。
そこではそもそも(少なくともカルスタ・ポスコロ系が言う様な)「外部」があるのかどうかが問題となる。

例えば、あるマイノリティー集団が「外部の人々」として位置づけられたときに、
我々はその「外部」を画一的な集団として認識してしまい、
「外部の中の外部」「マイノリティーの中のマイノリティー」を無視してしまう。
さらにマイノリティーを保護せよ、「外部」に目を見開けと訴えたとき、
その訴えに耳を貸さない人々を自分達の価値の「外部」としてはじき出してしまう。
仲正はこれを「人非人の思想」と呼ぶ。
つまり、ある一定の人間像・人間性を設定し、そこからはみ出した存在は人非人として排除する。
マイノリティーを差別する人はマイノリティーを人間と見ていないし、
マイノリティーを集団として画一化して考えている人は
マイノリティー内のマイノリティーを人間と見ていないし、
「外部」を訴える人は「外部」を見ない人を人間と見ていない。
ここでは、虚構であるはずの近代的な人間性、
虚構であるはずの「内部」が前提となって議論が進んでいるではないか。

「外部」を訴えていた人々は、近代の外部から発言している気になっているが、
実は近代の内部に留まった、批判対象と同様の思考をしているのであって、
あくまで「内外差異という内部」を見ているに過ぎない。

707 :名無しさん@社会人:2006/12/06(水) 12:12:28
宮台という人は立派な先生なんじゃないか?

708 :名無しさん@社会人:2006/12/06(水) 12:52:48
俺も今日から人非人の思想で暮らしてゆきたい。

709 :名無しさん@社会人:2006/12/06(水) 18:58:42
宮台信者絶滅祈願d=(^o^)=b

710 :名無しさん@社会人:2006/12/06(水) 21:04:41
宮台氏にどのぐらい近代の虚構性強化をすすめる実力があるのか
知りたい。

711 :名無しさん@社会人:2006/12/06(水) 23:35:50

> 同時に全て虚構だからといって「目くそ鼻くそ」「なんでもあり」ではいけない

カルスタ・ポスコロと宮台リベラリズムの関係こそ
まさに「目くそ鼻くそ」なわけだがw

712 :名無しさん@社会人:2006/12/07(木) 10:01:19
>カルスタ・ポスコロと宮台リベラリズムの関係こそ
>まさに「目くそ鼻くそ」なわけだがw

何がどう見えるかは観察が定位する枠組みに依存していると
ミヤダイ氏が返答する筋書きなわけですね?

713 :名無しさん@社会人:2006/12/07(木) 13:50:44
カルスタ・ポスコロを「バカ左翼」と非難する宮台。
だが一方で、れっきとしたカルスタ・ポスコロ系である姜尚中との共著を出版し
しかも自身のブログで姜のことを賞賛もしていた宮台。
この宮台という男の二枚舌ぶりは相変わらずだなw

714 :名無しさん@社会人:2006/12/07(木) 20:51:16
天気予報の市川寛子を嫌う奴いねーだろ。

715 :名無しさん@社会人:2006/12/08(金) 12:47:19
専門がカルスタでも講師から准教授、准教授から教授に上がれるのかい?

716 :名無しさん@社会人:2006/12/08(金) 14:37:45
2005年4月22日に投資家と初エッチだってさ。

717 :名無しさん@社会人:2006/12/08(金) 14:46:29
>>715
論文さえ書いときゃ上がれるんじゃね?
じっさい吉見とか姜は東大教授だし。

718 :名無しさん@社会人:2006/12/08(金) 18:04:29
カルスタ・ポスコロはあと数年もすりゃ消えるとか言う人もいるが、
実際にはもっと長い期間、図太く生き残っていくと思うよ。

719 :名無しさん@社会人:2006/12/08(金) 21:01:10
こいつらは、
近代合理主義の社会の修正を迫っているのか、それとも
近代合理主義のコギトエルゴスムを強化することを狙っているのか、
教えてくれ。

どういう答えをくれても、こいつら生き残りそうだな、と思う。


720 :名無しさん@社会人:2006/12/09(土) 14:05:45
>>719
俺にも実際どうなのかはよく分からんが、印象ではその両方っぽい感じがする。
一方で構築主義的な立場をとりつつも、
文化を変革していく存在としての人間の主体性も前提としている。
そうすることで、文化変革を目的とした政治的介入の余地を常に残しておく意図があるようだ。

721 :名無しさん@社会人:2006/12/09(土) 14:08:46


9条は日本人の心の故郷なのです。変えさせません


http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1165452884/l50



722 :名無しさん@社会人:2006/12/09(土) 17:15:21
>>721
氏ね

723 :名無しさん@社会人:2006/12/09(土) 20:49:35
>>721
変えてはいけない古里がある。


724 :名無しさん@社会人:2006/12/09(土) 20:51:22
近代合理主義の社会の修正提案で著名なのが、カール・マルクス君
だった。
近代合理主義の我思うゆえに我有を強化する具体案は、構築主義から
提案されていると思う。
カルスタたちもこの周辺でうろつきながら、どっぷり近代合理主義
につかっているわけで、とても滅ぶとは思えない。
滅ぶとすれば、近代合理主義の主流派である複雑な欲望機械の連中が、
全面戦争を仕掛けてきて負けるときだろう。壊れた欲望機械なんかに
負ける気もしない。

725 :名無しさん@社会人:2006/12/09(土) 21:08:00
カルスタが負けて滅ぶ場合、争いの図式は、修正提案VS修正提案
になっているはず。
だから、修正提案としての「カルスタ」という呼称に固執すると、
新たな修正提案に負ける可能性はある。
一般の勝負事と同じだと思う。


726 :名無しさん@社会人:2006/12/09(土) 21:43:37
馬鹿っぽいけど、そんなところかなって感じ。

727 :名無しさん@社会人:2006/12/10(日) 00:04:56
>>725
とすると、あえて「カルスタ」として名乗ることの損得だよね?

でもよく考えてみ?左翼勢力が大学にいかに潜り込んだかを。

あえていうけど、就職したい院生は、カルスタっぽい論文を
(偽装するための努力とはいえ)1本は書いておくことだね。


728 :名無しさん@社会人:2006/12/10(日) 00:06:19
まあ、馬鹿だろな。カルスタ応援団か?

729 :名無しさん@社会人:2006/12/10(日) 00:36:24
カルスタを持ち上げすぎただけ

730 :名無しさん@社会人:2006/12/10(日) 13:52:00
カルスタが脱構築しようとする「文化」とは
言ってみれば緩やかな社会規範のようなものであり、
規範である以上「押し付け」としての性格はある程度免れえないと思うが、
それは、社会秩序を成り立たせるために必要な「マナー」「ルール」「慣習」「法律」とて同じことである。

カルスタのような相対主義の考え方を押し進めていけば、
たとえば極端な例だが、電車内で騒ぐ者に「マナーを守れよ」と注意されて、
「マナー?そんなの社会が勝手に決めた押し付けじゃん」と反発することも理屈として可能なことになる。
「人を殺してはいけない」「はぁ?そんなの社会が勝手に決めた押し付けじゃん」という者すら出てきかねない。
まぁあくまでも極端な例だが、論理的に考えてこうした極端なケースにつながる可能性も
決して無くはないという点に注目せねばならないだろう。

カルスタは
「マナーを守れは押し付けだから、そこから自由になろう(守る必要はない)」
と言っているのと同じである。
マナー、ルール、慣習、法律などから自由になれば、それらは意味を失い、存在価値は消える。
「文化」もその拘束性から自由になれば、「文化」としての意味はなくなる。
これはポストモダンの思想にも相通ずる特徴であり、
むしろポストフォーディズムと手に手を携えているということが、その社会的効用である。

宮台も指摘するとおり、理性への「ラディカルな」反抗、という主張は、消費主義と結託し、
結局のところ新自由主義という(藤田省三がいう)「全体主義」にゆきつくのである。
こうした思想は現存支配へのラディカルな対抗という外観をもちつつも、
実は移行し台頭する新しい支配に対しては、補完的な存在にしかなりえない。

人々の無数の営みの中で自然発生的に生まれ、
人間関係や社会秩序を成り立たせるのに役立ってきた規範が「文化」である。
カルスタはそうした規範を、自由の阻害要因として、彼らが本来最も嫌うところであるはずの
「知」の権力とやらでもって「強制的に」根こそぎにしてしまおうと企む。
その結果やってくるであろう規範なき社会、秩序なき社会に、はたして希望など見いだせるものであろうか?
大いに疑問であると言わざるをえない。

731 :名無しさん@社会人:2006/12/10(日) 13:53:52
> たとえば極端な例だが、電車内で騒ぐ者に「マナーを守れよ」と注意されて

「注意されて」→「注意して」

732 :名無しさん@社会人:2006/12/10(日) 13:55:43
>>731
訂正するところを間違った。

「電車内で騒ぐ者に」→「電車内で騒ぐ者が」

733 :名無しさん@社会人:2006/12/10(日) 14:12:26
そこでカルスタはその出自をブリティッシュCSとする歴史的事実を葬
り去り、批判討議倫理学ないし批判批判理論を出自とするべく歴史を
改竄する必要がある。要するに、ハーバマスに寄生して、理性への信
頼が強すぎて公共圏の参加資格を不当に狭めるその至らなさを批判し
ていくスタンスが求められるのだ。

734 :名無しさん@社会人:2006/12/10(日) 14:26:48
当面のカルスタの使命は、もうろくハーバマスのしもの世話だ。

735 :名無しさん@社会人:2006/12/10(日) 15:08:19
宮台信者絶滅祈願d=(^o^)=b

736 :名無しさん@社会人:2006/12/10(日) 21:33:48
現代思想シリーズの「スチュアート・ホール」一通り読んでみたけど、
サッチャリズムについてのホールの分析をレビューしている5章が興味深かった。
日本に当てはめれば、まさに小泉内閣の政治とサッチャリズムは不気味なほどに一致している。

そしてそれに対し何ら有効な対抗策を見いだせない左翼陣営。
それはひとえに左翼が旧来のマルクス主義にしがみつき、経済の次元のみで論を張ってばかりで
文化やイデオロギーの次元をもその射程に入れようとしないがゆえというのがホールの見解であるが、
そうした点も日本とほとんど同じ。

日本の左翼は、こうしたホールの研究から教訓を何一つ学んでいない。
まさに「バカ左翼」だ。

737 :名無しさん@社会人:2006/12/10(日) 23:35:04
>>736
学ぶも何も、そのカルスタ自体の欠陥がすでに露呈してしまっている以上
そこから何ら有利な指針が得られるとは思えんわけだが。

「相対主義による居直りの呼び込み」という宮台の指摘に
カルスタ信者はどう反論するのか?

738 :名無しさん@社会人:2006/12/11(月) 01:07:51
去っちゃリズムの後、多くのCS関係者が東南アジアやオセアニア
に去ったのではなかったか。

739 :名無しさん@社会人:2006/12/11(月) 21:15:16
渋谷望『魂の労働』は良いよ
単なる馬鹿ルスタのレベルをはるかに超えてる

740 :名無しさん@社会人:2006/12/11(月) 23:57:31
>>736
ああ、日本のサヨクのマルクス主義は、思考停止のお題目唱えですから。
社会主義は失業者がゼロとか、分割統治になるからプライバシー権や人格的自律権を
とりあげたらいいとか、非現実的でエキセントリックなことをどこか自意識過剰気味に
叫ぶしか能がないでしょう。
分析なんて高級な作業を期待しちゃいけません。ちょっとつきあいがあればわかりますよ。
あの人たちは、ごく一部の例外は除いて、ものすごく不器用ですから。


741 :名無しさん@社会人:2006/12/12(火) 00:13:03
>>739
だろ。俺も各所で薦めているのだが、わけわからず馬鹿にされる。

742 :名無しさん@社会人:2006/12/12(火) 07:53:43
>>739
タイトルを見ただけで興味がわきますね。
現在のサーヴィス・営業労働の過酷な裏面を批評しているのかな?

743 :名無しさん@社会人:2006/12/12(火) 07:59:38
>>739そのほか、消費者としてカウンセリングや自己啓発セミナー等に半ば強制的に
まきこまれる悲劇ってイメージもあるんですが、当たっていますか?

744 :名無しさん@社会人:2006/12/13(水) 00:54:28
部屋で音楽聴いてりゃいいという結論に興奮するよね。

745 :名無しさん@社会人:2006/12/13(水) 05:15:40
>>744
まだ目通していないんだけど。
結局、精神衛生にいいことといえば、そうなると思う。

746 :名無しさん@社会人:2006/12/13(水) 12:37:25
自己実現から目を覚ませ。

747 :名無しさん@社会人:2006/12/13(水) 13:49:58
>>741
目次を見る限り欧州仕込みの古くさい経済成長害悪論・自由貿易害悪論でしかないのが痛い。こういう人たちの
主張を現実化させると既に欧州では失敗している保護主義や福祉主義を台頭させざるを得ないのではないか?
あるいは公平と称した上からの労働規制による「平等」・ワークシェアや労働者の自由な
選択による自治-失敗した社会主義のパロディ-が待望されたりもするのかもしれない。
また、こういう論者はなぜか外国人労働者の開国には積極的だったりするという謎もある。

不安定雇用を強いられる他者が可哀想だと本気で思うなら、渋谷はまずは自分がテニュアを得ている
千葉大で非常勤講師業を強いられている現前の他者を何とか救済してみるがいい。
どうせ無理なら初めから言わぬが吉。

748 :名無しさん@社会人:2006/12/13(水) 22:04:08
>>747
紋切り型の煽り乙

749 :名無しさん@社会人:2006/12/14(木) 00:00:06
>>747
渋谷さんを妬むカルスタ信者乙。

750 :名無しさん@社会人:2006/12/14(木) 00:02:21
非常勤講師業を含め、誰しも部屋で音楽きいてりゃいいんだよ

千葉大非常勤講師業の救済w 

751 :伊吹文鮮明:2006/12/14(木) 00:22:26
スーンに、セルフ実現をストップしなさい。

752 :名無しさん@社会人:2006/12/14(木) 00:28:14
自己実現、反対!!!
核を持つな!!!自己実現するな!!!

753 :名無しさん@社会人:2006/12/14(木) 00:44:01
>>750
いや、それはちょっと。
やはり給与を35%上げないと。とはいえ増税の前には無力か。

754 :名無しさん@社会人:2006/12/14(木) 20:34:36
自己実現反対!

755 :名無しさん@社会人:2006/12/14(木) 20:37:21
自己実現に死を!

756 :名無しさん@社会人:2006/12/14(木) 20:54:12
自己実現に延髄ぎり!

757 :名無しさん@社会人:2006/12/15(金) 00:10:09
自己実現してはならない。

758 :名無しさん@社会人:2006/12/15(金) 00:11:30
自己実現をやめろ。

759 :名無しさん@社会人:2006/12/15(金) 00:19:52
俺は人から言われるままに自己実現しないことに決めた

760 :名無しさん@社会人:2006/12/17(日) 17:36:14
自己実現や自己責任とかいう価値観、「オンリーワン」とかいう言葉に惑わされる若者が多いが、
それがいかに幻想であり社会の権力構造によって巧妙に仕掛けられた「ごまかし」であるかは、
「ドラゴン桜」という漫画の中で明快に主張されている。

761 :名無しさん@社会人:2006/12/17(日) 18:44:43
それもまた東大合格という古典的な自己実現に向けて人を炊きつけているわけだ。

762 :名無しさん@社会人:2006/12/17(日) 21:52:22
自室で音楽サイコー!

763 :名無しさん@社会人:2006/12/17(日) 22:24:56
「ドラゴン桜」この作品の見所は何といっても、社会に厳然として存在する「不平等」という現実を
自由や個性、オンリーワンなどという言葉でもって覆い隠している大人たちの欺瞞を暴き、
子供たちに社会の真実を知らしめ、だからこそ
諦めずに努力(勉強)して這い上がれと主張するところにある。

「社会のルールってやつは全て頭の良い奴が作っている。
 そのルールは頭の良い奴に都合の良いように作られているんだ。
 逆に都合の悪いところは分からないように隠してある。
 つまりお前らみたいに頭使わずに面倒くさがっていると一生騙されて高い金払わされるんだ。
 騙されたくなかったら、損して負けたくなかったら、お前ら勉強しろ。」

「お前らガキは社会について何も知らないからだ。
 知らないというより大人は教えないんだ。
 そのかわり、未知の無限の可能性なんて何の根拠もない無責任な妄想を植え付けてんだ。
 そんなものに踊らされて、個性生かして、人と違う人生送れると思ったら大間違いだ!」

「型がなくてお前らに何が出来るっていうんだ。
 素のままの自分からオリジナルが生み出せると思ったら大間違いだ!
 型にはめるな、なんてホザく奴はただのグータラの怠け者だ!」

「ナンバーワンにならなくていい、オンリーワンになれだぁ?
 ふざけるな。オンリーワンていうのはその分野のナンバーワンの事だろうが!」

以上は主人公・桜木が言う作中でのセリフの一部である。
桜木が発する人生訓が、現在の混迷した教育界や社会全体に蔓延している価値観への
挑戦状とも受け取れて、じつにすがすがしい作品、それが「ドラゴン桜」である。

764 :名無しさん@社会人:2006/12/17(日) 23:12:14
ただの保守反動、バックラッシュ。

以前は学校や塾が東大絶対の価値観を唱えた。
そこからつかの間息抜きできるのがコンビニなどにおいてあるマンガだった。

しかしいまやマンガが支配的な価値を維持し注入する道具になっている。
青年マンガにも自己啓発セミナーか就活セミナー風の価値観を下敷きにした物語が
普通に見られる。

765 :名無しさん@社会人:2006/12/17(日) 23:32:52


9条は日本人の心の故郷なのです。変えさせません。

故郷を変える人が居るのですか?


http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1165452884/l50



766 :名無しさん@社会人:2006/12/17(日) 23:37:19
最近、左派のノスタルジーは笑いものだぞ。

767 :名無しさん@社会人:2006/12/18(月) 00:04:09
それを言うなら右も左もノスタルジーだよ。
だけどアメリカ型の未来に向かって明るく歩めるか?

768 :アントニオ・ネグリ:2006/12/18(月) 00:43:32
ロバート・パットナムwww 何、この人ww
コミュニティの絆ww

769 :名無しさん@社会人:2006/12/18(月) 00:45:39
自室で音楽鑑賞サイコー!

770 :名無しさん@社会人:2006/12/18(月) 13:22:39
>>769
自分で楽器も弾いたり歌ったり踊ったりするとなおいいよー!

771 :名無しさん@社会人:2006/12/18(月) 14:42:06
カルスタってさ、フランクフルト学派の理論を
「現実の大衆はそれほど受動的じゃない」とか言って批判しておきながら
けっきょくはイデオロギーと支配の問題に行き着くわけでしょ?
フランクフルト学派の考え方とどう違うのかイマイチよく分からんのですが。

772 :アントニオ・ネグリ:2006/12/18(月) 23:31:01
吉見のカルスタ紹介本にアドルノとか載ってたよ。
批判的に摂取してるのだろう。

773 :アントニオ・ネグリ:2006/12/21(木) 23:09:42
>>1
>カルチュラル・スタディーズ「の」ついて教えてください。

教えてあげなーい。

774 :名無しさん@社会人:2006/12/21(木) 23:25:23
佐藤健二,吉見俊哉編 『文化の社会学』 有斐閣アルマSpecialized
http://www.yuhikaku.co.jp/bookhtml/comesoon/00040.html

775 :名無しさん@社会人:2006/12/24(日) 18:42:39
>>774
コレは買いだな。

776 :名無しさん@社会人:2006/12/24(日) 22:53:15
もう1冊チェック本
江原由美子,山崎敬一編 『ジェンダーと社会理論』 有斐閣
http://www.yuhikaku.co.jp/bookhtml/comesoon/00026.html

777 :名無しさん@社会人:2006/12/25(月) 00:11:05
7 7 7

778 :名無しさん@社会人:2006/12/25(月) 00:35:22
ネグリのカルスタ理解は浅い。
テレビオーディエンスは能動的だぐらいのこと
言ってどうする。
スピノザの情動とかカソリックの愛とかでごまかされそう。


779 :名無しさん@社会人:2006/12/27(水) 22:05:30
誰の論稿が遅れたのか気になるところ

780 :名無しさん@社会人:2006/12/27(水) 23:22:18
東大大学院・情報学環の入試って難しいんですか?

781 :名無しさん@社会人:2006/12/27(水) 23:35:45
毛沢東は自国民を7000万人殺したよねw
毛沢東は自国民を7000万人殺したよねw
毛沢東は自国民を7000万人殺したよねw
毛沢東は自国民を7000万人殺したよねw
毛沢東は自国民を7000万人殺したよねw
毛沢東は自国民を7000万人殺したよねw
毛沢東は自国民を7000万人殺したよねw
毛沢東は自国民を7000万人殺したよねw
毛沢東は自国民を7000万人殺したよねw
毛沢東は自国民を7000万人殺したよねw
毛沢東は自国民を7000万人殺したよねw
毛沢東は自国民を7000万人殺したよねw
毛沢東は自国民を7000万人殺したよねw
毛沢東は自国民を7000万人殺したよねw
毛沢東は自国民を7000万人殺したよねw
毛沢東は自国民を7000万人殺したよねw


782 :名無しさん@社会人:2006/12/28(木) 01:12:36
毛沢東は処女の一人一人を丹念に愛したよね。


783 :名無しさん@社会人:2006/12/29(金) 18:39:10
東大院には「吉見俊哉を叩きのめせ!」って授業あるらしいね。
実際に吉見を論破できた院生はいるのか?

784 :名無しさん@社会人:2006/12/30(土) 08:42:41
日本のカルスタ野郎がボラットについてどんなコメントをするのか楽しみに待っています。

785 :名無しさん@社会人:2006/12/30(土) 16:47:27
挑発的だが、そもそも吉見俊哉をたたきのめす動機がない。

786 :名無しさん@社会人:2006/12/30(土) 21:14:59
カルスタは、叩きのめすより、博物館に保存したほうがいい。

787 :名無しさん@社会人:2006/12/30(土) 23:51:53
授業名:メディア文化研究T(吉見俊哉をたたきのめせ!)
担当教員:吉見俊哉
1.授業計画と授業形態(演習):
吉見俊哉を叩きのめせ!これがこの演習で要求される課題である。
参加する諸君は、担当教師の書いてきた諸論文や現代のメディア研究や文化研究の
代表的な論文に徹底的な理論的攻撃を加えなければならない。
質問は禁止。攻撃あるのみ。
手順としては、授業開始時までに、学期を通じて取り上げる論文のリストと文献PDFを
参加者のみ入手可能なかたちでWebサイトを立ち上げる。
参加者は毎週、授業のある日の数日前までに、その週に取り上げる論文への徹底的な攻撃を、
Webサイトのスレッドに自分の名前で書き込まなければならない。
書き込みは、授業参加者内部でのみ相互に参照可能である。
後から書き込む者は、先行する批判者の指摘を踏まえ、さらなる吉見攻撃を仕掛けることになる。
毎回、授業の担当者はこれらの攻撃をまとめてきて、問題となった論点を整理する。
吉見のほうでは、参加者からの総攻撃に必死の防戦を試みるが、時には撃沈されるかもしれない。
しかし、鋭い攻撃には、必ず課題論文の精密な読みと冷徹な批判力が不可欠であることをお忘れなきよう。
各回を通じて提起された研究方法論上の問題点について
授業終了後に論点整理がなされ、学期末に全員で総括討論する。
この演習の目的は、参加者に、メディア文化研究の論文はどう書けばいいのか、
どんな方法論上の壁を越えなければならないのか、先行研究をどのように批判して、
自分の枠組みを引き出してくるのかなどを自覚してもらうことを目指している。
したがって、ここで要求されているのは、決して論文についての「質問」ではない。
あくまで一人一人が教師の論文を「攻撃」し、場合によってはオルタナティブな可能性を示していくのである。
参加者には、毎回の授業を通じて教師を攻撃し続けることで、
様々な著名な先行研究の弱点を衝き、独自の議論を説得的に展開する訓練を積んで欲しい。
また、そのような批判的な眼差しを、自分自身の論文にも向けられるようになって欲しい。
そのような理論的な訓練の「踏み台」に、吉宮やその他の先輩たちの論文を使って欲しい。

788 :名無しさん@社会人:2006/12/30(土) 23:53:17
2.テキスト・参考文献:
とりあげる約15本の論文については、授業開始時にリストを配布する。

3.コースの違いに応じた処置など:
まったくない。但し、参加者は、文化理論ないし社会理論の方法論的基礎を身につけようとする
十分な意志を有していることを条件とする。

4.授業で要求するコンピュータ・リテラシー、外国語能力に関する留意点:
英語論文は取り上げないが、発展的学習のためには一定以上の英語力を有していることが望まれる。

5.その他履修にあたっての留意点:
授業への参加は、毎回、課題論文を事前に読んでくることと欠席をしないことが条件となる。
15回の授業でのディスカッションは連続的に深化していくので、原則として欠席は認めない。
どうしても欠席をしなければならないときは、
事前に課題論文に対する「攻撃」を提出しておくこと。

6.成績の評価方法:
毎回の批判的コメント及び平常点

789 :名無しさん@社会人:2007/01/03(水) 19:38:57
発展的学習w

790 :名無しさん@社会人:2007/01/04(木) 18:48:32
>>787

> 吉見のほうでは、参加者からの総攻撃に必死の防戦を試みるが、時には撃沈されるかもしれない。

おいおいwいくら何でも院生に撃沈されちゃいかんだろw

791 :名無しさん@社会人:2007/01/04(木) 21:40:39
授業参観は可能だろうか。

792 :名無しさん@社会人:2007/01/04(木) 21:43:01
論文攻撃は必ずしも吉見攻撃にならないよな。
Sホール攻撃とか。。。

793 :名無しさん@社会人:2007/01/05(金) 18:39:54
>>791
宮台みたいに学外の人間にも授業開放してたら面白いんだが、実際どうなんだろう?
>>792
主に吉見の論文を材料に使ってるんじゃないのか?

794 :名無しさん@社会人:2007/01/05(金) 19:25:46
攻撃の見本はあるのかな?

吉見本の中でテレビジョンカルチャーのフィスク攻撃を
見たことあるけど。

795 :名無しさん@社会人:2007/01/05(金) 19:28:43
院生に吉見撃沈経験を少なくとも1度はさせないと、
クオリティの高い修士論文を書くインセンティブを
与えられないと考える。

796 :名無しさん@社会人:2007/01/05(金) 19:31:08
アドルノなんかだと、女子学生にいきなりおっぱい見せられて
卒倒したなんて話あるだろ。

東大の講義でもおおらかにお願いしたいね。

797 :名無しさん@社会人:2007/01/05(金) 19:43:37
吉見はきっと吉田たみーや見田むねむねみたいなゼミがやりたいんじゃないかな

798 :名無しさん@社会人:2007/01/05(金) 22:28:11
おっぱい攻撃w

799 :名無しさん@社会人:2007/01/09(火) 19:23:41
『文化の暴力』 服藤 早苗・赤阪 俊一(編集) 森話社
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4916087704/

これもカルスタ本と見なして良し?

800 :名無しさん@社会人:2007/01/09(火) 23:17:13
>>799
見るからにカルスタなわけだが

801 :名無しさん@社会人:2007/01/10(水) 13:18:23
服藤という人たくさん本出してる。

802 :名無しさん@社会人:2007/01/10(水) 19:30:15
こういうのも見るからにカルスタですよねw
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/491611759X/

803 :名無しさん@社会人:2007/01/11(木) 12:51:47
それは社会学の文章ですらないし。

804 :名無しさん@社会人:2007/01/12(金) 20:47:40
>佐藤健二,吉見俊哉編 『文化の社会学』

まだまだ延びる!
刊行予定は2月上旬

805 :名無しさん@社会人:2007/01/12(金) 21:09:34
>>804
いったい誰の原稿が遅れてんだ!

806 :名無しさん@社会人:2007/01/12(金) 23:21:49
こういうのは、編者の大先生の原稿が遅れるというのが学界の常識
最悪の場合、本自体出ないこともある。延期ならマシなほう

807 :名無しさん@社会人:2007/01/15(月) 16:07:58
もうだいぶ前に出てる「カルチュラル・スタディーズとの対話」という分厚い本はどうなの?

808 :名無しさん@社会人:2007/01/16(火) 22:11:29
wikipediaでも馬鹿にされまくりのカルスタw

809 :名無しさん@社会人:2007/01/17(水) 00:01:02
カルスタやる暇あったら現代思想やっとけ。
そのほうがまだ身になる。

810 :名無しさん@社会人:2007/01/17(水) 01:44:32
はい。

811 :名無しさん@社会人:2007/01/31(水) 00:02:43
現代思想そのものがすでに終わってるだろうが。

812 :名無しさん@社会人:2007/01/31(水) 03:14:12


馬鹿がやるカルスタ


813 :名無しさん@社会人:2007/01/31(水) 14:18:19
社会学先進国=大韓民国では「実証」以外はすべてカルスタですよ?
http://takahara.cocolog-nifty.com/blog/2007/01/post_016f.html

814 :名無しさん@社会人:2007/01/31(水) 23:58:37

毛利嘉孝・編
『日式韓流−『冬のソナタ』と日韓大衆文化の現在−』
せりか書房

カルスタ的枠組みによる韓流ブームの本格的分析!!

815 :名無しさん@社会人:2007/02/01(木) 00:14:16
これからは韓流スタディーズだな。

816 :名無しさん@社会人:2007/02/03(土) 01:48:16
>>814
あー、それね。読んだことあるよ。
内容的には、岩渕功一のグローバリゼーション論を韓流に当てはめたケーススタディという感じだったかな。

817 :名無しさん@社会人:2007/02/05(月) 23:40:31
岩渕功一w
ダメだこりゃw

818 :黒幕:2007/02/06(火) 12:15:50
奇跡のトリックスター、黒幕である。
…。
変態ヤシよ…。
我がスレに来るがよい…http://same.u.la/test/r.so/pie.bbspink.com/feti/1162548223/l10

819 :名無しさん@社会人:2007/02/07(水) 01:20:23
あげー

820 :名無しさん@社会人:2007/02/07(水) 08:17:53
「論座」でこんな特集があるらしい・・・正気か?
ttp://opendoors.asahi.com/data/detail/7879.shtml

特集 「人文書」の復興を!

可能なる人文学 ――逆転を待ちながら ●柄谷行人 評論家
パブリッキング PUBLICingとしての出版 「人文書空間」崩壊以後 ●長谷川 一 明治学院大学助教授
対 談 「危機」の今を、チャンスに変える 「人文書」編集者の本分●鷲尾賢也 講談社顧問
                                ●大塚信一 岩波書店前社長
〈オルタナティブ〉を担うべき書物たち 書店人によるクロニクル ●福嶋 聡 ジュンク堂書店池袋本店副店長
“読み巧者”5人が選ぶ必読ブックガイド25 ●佐藤健二 東京大学教授(歴史社会学)
                     ●中条省平 学習院大学教授(フランス文学)
                     ●成田龍一 日本女子大学教授(近現代日本史)
                     ●三島憲一 東京経済大学教授(社会哲学、ドイツ現代思想)
                     ●山内昌之 東京大学教授(国際関係史、イスラーム地域研究)

821 :名無しさん@社会人:2007/02/07(水) 08:32:25
50〜70年代までの、人文書なんぞがボチボチ売れている時代の方がおかしかったんだと思うけどな。

研究者や出版人にとっては人文書が売れないことは日本人の教養の衰退として大問題なのだろうが、
「学生や世間がバカになった」というより、人文書的な教養の大半が単に時代に追い越されただけだろう。
だが人文書的な教養は時代に追い越されても、高等教育大衆化社会においては
新しい大学生はこれからもどんどん入ってくる-そういう連中とも付き合わねばならん-、
商売としての出版も続けなくてはならん・・・。
そのあたりが苦しいところだろうな。愚痴を言いたくもなるかな。

もっとも朝日の編集者だって本音では人文書なんぞに何の愛着もないだろうし、今の大
学界隈の連中も中高〜学部生時代に人文書的な教養に塗れていた奴の方
が遥かに少ないだろう(上に出ている中条省平は筋金入りだったようだが)
そのまま学部の単位を真面目にこなしただけで済ませれば良かったものを、学部時代
に中途半端に「知」に目覚めて院進してアカポスを取ったが(あるいは取れずに)「だめ」をこじ
らせてたような奴ばかり・・・そういう同病相憐れむ者を今さら増やしたいのか?

822 :名無しさん@社会人:2007/02/07(水) 12:25:34
論座wwwいつも以上に香ばしいオーラを放ってたので、
思わず立ち読みしちゃったよ。
柄谷先生のラリり具合は凄いな。
日本がフランスのような文化先進国に一日も早く近づくといいねww

823 :名無しさん@社会人:2007/02/07(水) 12:49:28
>>821には激しく同意。
一部の例外は除いて、人文書が面白くてかなわないってホンネで思っていたヤシって
いったい何割いるのよ。
はなからアカデミックなカリキュラムには向いていない層もいるし、
向いていたとしても学者とか学者色の強い作家などになりたかったグループって
同年齢人口の1割もいないんじゃないの。
もしも十代半ば〜二十代初頭にかけて人文書を読んだといっても、
友達とのつきあいで話しをあわすために2−3冊目を通したとか、
同世代にウケたい&モテたいので読んでみたとか、
見栄をはるために読んでいるフリをしたけれど実はつんどくだとか、
そういうのが大半じゃないの。
特に「一流」とか「名門」の学校になど行けば、「これが分かるかわからないかが
一流と二流の違い」「これをこの時期に知っているかどうかが名門かどうかのバロメーター」
なんて風説にあおられて、必死に本を読んでは「面白い」「スリリング」などともっともらしいことを
人前では言ってみるという、外の世界では関係のない微小差異ゲームをやっていただけだろう。
編集者だってそもそもアカデミックよりもジャーナリズムに向いていたり、
経済事情も含めて学者コースはダメだったりすれば、そこで仕事するうちに
人文書なんて2の次になるだろう。(仕事の関係上まったく無視するわけにはいかないにしても。)





824 :名無しさん@社会人:2007/02/07(水) 21:56:45
左巻きの口先だけの人文主義も、保守のナルシズム愛国主義のいずれも、過ぎ去りし昭和への
郷愁にすぎない。昭和も終わって20年だが、そんなに昭和の残滓をすすってばかりいるというのも
貧乏臭い。

身内同士の馴れ合いだけで、論敵には中傷揶揄をかますのが精一杯。議論というものを成り立たす
ことのできない論壇・知識人をどうにかせんことには人文主義の復興も糞もねえな。

825 :名無しさん@社会人:2007/02/08(木) 02:13:03
非知識人から見ると、知識人の体たらくは歯がゆい限り。
浅田彰とか何やってんの?

826 :名無しさん@社会人:2007/02/12(月) 00:04:18
>>825
浅田さんは相変わらずですよ。
難解な理論を要約し分かりやすくまとめる能力に関しては天下一品ですが、
浅田さん自身のオリジナルな思想というのは未だもって見えてきません。

というより浅田さんは結局今日に至るまで、彼自身の思想を一度も表明しておられません。
お気の毒なことですが、このままの状態では彼の名前は忘れ去られてゆくでしょう。間違いなく。
個人的には、そうならないためにも浅田さんには是非オリジナルの思想を確立し、
本格的な論考集などを出して頂きたいと考えているのですが、
やはりフランス現代思想の伝道師として以上の仕事を彼に求めるのは酷なんでしょうかね。

827 :名無しさん@社会人:2007/02/12(月) 00:30:18
といって人文書文化に代替して何かが出てきた訳でもない。
ブログ?2ch?
まあ馬鹿が増殖中なのは間違いない。

828 :名無しさん@社会人:2007/02/12(月) 01:40:18
>>823
またワ○リか。学校社会から拒否されたアンタが大学内アカデミズムへのルサンチマン
しか生き甲斐がないのはよく分かったからさ。

>>822 >>826
フランス現代思想が社会(世界)の現実を何も解決しなかったことは、あの国の
絶望的に高い失業率が証明している。

829 :名無しさん@社会人:2007/02/12(月) 01:49:55
>>824-825 >>827
人文書的な教養の大半は単に時代に追い越されただけだと思うので、このまま
大学で眠っていてくれればいいのではないか?  なまじ世間に出てこられる方が迷惑だと思う。
というかそういう迷惑を掛けている奴もいまだに多数いるし。

かといって反知性主義に陥るでもなく、アカデミズム・ジャーナリズムの蓄積と
知的生産の中から使えるものを拾っていくという、「呉智英主義」(藁)
あるいは「山形浩生主義」(藁藁)といったあたりで素人は教養と接していれば
いいのではないかと思う今日この頃。
くれぐれも中高や学部で教養や学問にベタに目覚めて時間を無駄にする若い衆
がこれ以上に増えませんように・・・。

830 :名無しさん@社会人:2007/02/14(水) 00:59:14
岡本裕一朗・著
『ポストモダンの思想的根拠−9.11と管理社会−』

831 :名無しさん@社会人:2007/02/14(水) 02:27:46
スチュアート・ホールやカルスタに最近興味を持ち始めました。
とはいえ、なんとなく分かった気になっているだけで
実はそれほど文献を読んでなかったりする。
そんな人は結構いると思いますが、青土社の思想家入門シリーズ(のスチュアート・ホールの巻)はやっぱり便利。
とくにサッチャー的なものとの対峙を通じて、練り上げられた論考などは、
日本でも小泉政権に象徴的だったネオリベ批判にもすごく有用だ。
カルスタ、カルスタって小馬鹿にしていると足元すくわれますよ。
僕はカルスタだからというだけで単純に無視するのではなく、
いろんな分野を幅広く見て、使えそうなものは分野にこだわらず全部吸収していきたい。

832 :名無しさん@社会人:2007/02/14(水) 09:59:55
>>828
大学内アカデミズム未経験者にはルサンチマンも何ももちようがありません。
なんとなく思ったことを書いたまで。

もともと人文書なんて向いていないしそれを尊重する環境で育ったわけでもない
自分が、人文書を読むこと自体間違っているし、どうせロクな解釈などできないとも思います。
ま、お金が手に入ったら人文というバカバカしいガマンももうおしまい。
あとは自分の選んだ自分の好きな学習をやるだけです。
どんなにガマンしても人文書を読んでも目が悪くなるばかりでいいことは何もない、
ただ悪いことばかりが起こると、自分にとっては汚らわしい人文書を「女だから仕方ない」
という奴隷根性で読み始めて十数年、やっと気がつきました。
人文書への拒否権、情報にアクセスしない権利は尊重されてしかるべきです。
人文書なんて基本的に非科学的で信用できないと思っています。

833 :名無しさん@社会人:2007/02/14(水) 14:36:24
>>828
>>832の補足。
人文という言葉を聴くだけで元気がなえてしまいます。
汚らわしい女性に生まれてしまったからといって汚らわしいとしか感じられない
人文書を読むのは、拷問のようなものです。本当に不本意かつ不毛です。
不自由と屈辱のの最たるものでしょう。

ところであなたはアサオ系の人?
アサオ系の人は、ご自分が院生のころにはルサンチマンいっぱいだと先生や先輩がたから
揶揄されていたんですよね。
それで自分が歳をとったら、年下のものをつかまえてルサンチマンの説教ですか。
教育的な環境にいるとなるほど、このように性格が歪んでしまうものなのですね

求不満でホルモンのバランスが乱れているのなら、せ○じさんにしてもらってね。







834 :名無しさん@社会人:2007/02/14(水) 14:44:27
>フランス現代思想が社会(世界)の現実を何も解決しなかったことは、あの国の
> 絶望的に高い失業率が証明している。

証明しているって、どう因果的に結び付けて言っているのやら。
こういう物言いこそまさしくトンデモ人文系丸出しじゃないか。
そういうのが人文をトンデモ呼ばわりしているのだから
同じ穴のなんとやらwww

835 :名無しさん@社会人:2007/02/14(水) 14:48:34
>>833
>>828はどうみてもリフレ系(近代経済学は理系だ同盟)の人だと思う。

836 :名無しさん@社会人:2007/02/14(水) 16:33:04
>>834
欧州の現代思想は基本的には左派の終末論。構造的に社会と世界を分析してみせる
が、「で、だから何?」っていう・・・。
またフランスでも学部卒・院卒が高等(下流?)遊民化して問題になっているが、
文系アカデミシャンや文系インテリが後進世代のために具体的に何かやっ
たというわけでもない。デモのやり方を教えたぐらいではないか? そんなもの、何の役にも立たないのにね。
このあたり、今の日本の文系テニュア→院生・ODPD非常勤のカーストに
ソックリなのが笑える。社会矛盾と正義の実現を訴えるのに目の前の後輩や読者も救えない。
後輩・読者たちも騙されているのにアカポスが欲しいとか自分の存在(運動)を
認めて欲しいとかで先輩や権威者にすがりつく・・・グロテスクだな。

837 :名無しさん@社会人:2007/02/14(水) 16:58:17
>>836
そんなことをいったら日本における人文学自体も何の役にも立たない学問ということになるだろ。

838 :名無しさん@社会人:2007/02/14(水) 18:02:55
>>837
実際、文系の学問や教養など”何の役にも立たない”。ただし素人がその中
から使えそうなものを拾うことは出来るでしょう?
甚だカルチャーセンター的ではあるが、文系の学問・教養とはそういう付
き合い方を模索しないと大変なことになりますよ。
もちろん学部生時代はコツコツ勉強して単位を真面目に取るのは大事なことですが、
しかし間違って大学院になど行ってしまっては・・・!

839 :名無しさん@社会人:2007/02/14(水) 22:23:09
>>834
まあ思想なんて、信念・信仰に近い世界だからな。
多少失業率が上がろうが下がろうが自分たちはこの正しさなり美しさを護る。
そういう発想がなければマクドナルド解体をやった農民運動家が大統領選に出馬するなんてことは
起こらない。

840 :名無しさん@社会人:2007/02/14(水) 22:27:24
よくも悪くも世間の常識的に言って、損得勘定あとまわしとか、ちょっとデムパめいているとか、
天才かバカかキ○○イか分からないとかいうところがないと、思想なんてできっこない。

>>838
>実際、文系の学問や教養など”何の役にも立たない”。ただし素人がその中
>から使えそうなものを拾うことは出来るでしょう?

その>素人というのも広い観点から見ればやはり半玄人じゃないの?
中等教育でやらされた歴史の教養は、ライトノベル風歴史ロマン小説を書くさい
役に立つ。
だけどそれは、たとえ同人誌であっても、より広い世の中から見ればやはり
玄人とか、半玄人に当たる。まったく何もさわっていないという意味での素人とは異なる。




841 :名無しさん@社会人:2007/02/15(木) 00:00:46
結局、大方の人間にとって人文教養なんてなくてもいいんじゃね?

842 :名無しさん@社会人:2007/02/15(木) 00:25:59
>>841
いや多少は必要だろ。
全然ないと、その空洞をロクでもないものが埋めることになる。
カルト宗教とかオーラの泉とかパチンコとかw

843 :名無しさん@社会人:2007/02/15(木) 02:10:59
総括すると
「人文系の知識に有益なものがあるとしても、カルスタの存在意義は全く不明」
でFA?

844 :名無しさん@社会人:2007/02/15(木) 02:11:47
そうかな? それほど関係ないんじゃ。
ま、何をもって人文教養とするかにもよるけれど。

ただね、京大生でも今就職が難しくて、京大出た人だけでパチプロの集団作って
稼いでいる人たちもいるってよ。
まあ京大は上流社会では2流扱いされる大学と言われるけれど、一応は大学だから、
人文教養も強要するところでしょ。
それに、そういう教養文化みたいなものを主体的に学ぶ気風が相対的には濃く残っている
有名校や名門校の連中がオウム幹部にスカウトされて、地下鉄にサリン撒いたり、残忍なリンチをやったりした。
教養なんてことをやるからこんなのも生まれてしまったのじゃない?

だいたい「あなたのブログは教養がある」とか言ってナンパしてくるインテリ風の男って
ロクな奴いないというのがモレなりの経験則。

いいですよ、教養のない人は。へんに飾らないで中身のある話ができるし。
労働や生活事情など話せるし。
だいたい教養のあると自称するヤシは、家筋・学歴・偏差値自慢だけで数十分しゃべりまくっていたりする。
自分がVIP扱いされないとキレる。
女性差別的な言辞をぼろぼろ言いまくる。

教養のない人はヘンにいじめとかストーカーめいた言動に出ないから気持ち悪くない。
人が困ったときに投げ出さずにいっしょに問題解決を模索してくれる。

モレは人文教養の強制のない大学にならぜひ行ってみたいと思っている。
オランダなんかそうだと聞いたけれど、すべての科目を選べる大学ね。




845 :名無しさん@社会人:2007/02/15(木) 02:35:06
↓スガ秀実氏による痛烈なカルスタ・ポスコロ批判!!
http://www.linelabo.com/nam00b26.htm

846 :名無しさん@社会人:2007/02/15(木) 07:59:33
うちの地元では、京大卒業生だけのパチプロ組織もあります。
京大というのは上流社会では2流扱いされる学歴ですから、なかなか就職がないのです。
だけど一応京大も大学のひとつで、人文教養とやらを強要されるところですよね。
何を人文教養とするかどうかも問題ですが、人文教養は人生にとって不必要ではないでしょうか?
えんえんと暗記してどうするの? たとえば高校で世界史をやっても、
古文書ひとつ読めるわけではなく、人口動態データを扱えるようになるわけでもない。
なのにどうしてそんな不毛なことやんなきゃならないんですか?
まだ子どもで身分が低いから従属的な勉学労働とかやんなきゃならないですか?
もっと自由にやってもいいのではないでしょうか。

847 :名無しさん@社会人:2007/02/15(木) 11:50:22
>>839
ああだこうだおしゃべりを付け足す前に、
フランス現代思想とフランスの失業率との関連がどういう因果関係で証明されたのか
説明してもらおうじゃないか?
それも説明せずに人文系を自分の外に置いてトンデモと批判したつもりになっているのが笑えるがね。

848 :名無しさん@社会人:2007/02/15(木) 12:16:48
>>842-843
それでいいんじゃないの? さすがに全部無くせとは言えない。

>>847
フランスの(というか欧米と日本の)現代思想家たちの社会(世界)分析は常に目
前の現実には無力であり続けており、失業(無業)に対しても実効性のある対策を提言したことはほぼない。

さらに不毛なのは、日本人の研究者(もどき)までがそうした欧州の言説
の輸入で日本の実社会の分析を試みようとすることだろう。あらゆる意味で連中は無用の長物なのである。

849 :名無しさん@社会人:2007/02/15(木) 13:13:09
>>848
>現代思想家たちの社会(世界)分析は常に目前の現実には無力であり
>続けており、失業(無業)に対しても実効性のある対策を提言したことはほぼない。

日本で言えば共産党みたいなもの。反対の仕方だけは示した。



850 :名無しさん@社会人:2007/02/15(木) 14:03:28
>>845
鮭秀実も電波だけど、カルスタよりは面白い電波であることは認める。

851 :名無しさん@社会人:2007/02/15(木) 15:52:22
>>845
なにが言いたいのか分からない軽薄短小なおしゃべりとしか読めないが。

852 :名無しさん@社会人:2007/02/15(木) 15:55:20
>>835
数式を使っているから「経済学は理系だ」とかいう奴はきっと根っからの理系に
コンプレックスを持った文系なんだろうな。あんなへなちょこ数式を使っても
理系にはなれないよ。しかも、現実を説明しようとする努力がないし。

853 :名無しさん@社会人:2007/02/15(木) 16:15:53
>>848
>>>842-843
>それでいいんじゃないの? さすがに全部無くせとは言えない。

すべての科目が選べるのならOKですが、強制されるかぎりダメだと思います。




854 :名無しさん@社会人:2007/02/15(木) 17:31:50
>>851
あのURLは自分も以前に読んだけど、スガさんが何が言いたいのか自分に
もよく分からなかった。昔は分かったフリをしないといけないのかなとか思ってたけどw
いまだにこうした饒舌に騙される学部生・院生や一般読者が可哀想。

>>852
>しかも、現実を説明しようとする努力がないし。

経済学屋がテクニカルに走りやすいのは事実。基礎的な原理だけで現実社会は割合に
スッキリ説明できる。というかbewaadなどはそういうことしかやってないし。

855 :名無しさん@社会人:2007/02/15(木) 17:40:18
>>853
言いたいことがよく分からないが、初等中等教育程度の「強制」は一般常識の習得の
ためには必要ですよ。受験受験でガリガリやるべきか否かは別にして。
「すべての科目が選べる」? 単位制・総合制などの選択制は完全に失敗しているんだけどね。
選択制は結局は中途半端にしかならないんだよな。

高等教育についてはよくわからないな〜。つか今どき人文系教養が「強制」というほど
注入される大学なんかあんの? そんな大学はないだろ? 
受験時に実学系(経済・政経・法・経営・商など)を選んで文学部だの教養学部だの社会学部
だの教育学部だのその他訳の分からん学部だのは避ければ済むしwww

856 :名無しさん@社会人:2007/02/15(木) 18:15:25
>>855
レスありがとうございます。
いや、オランダのほうの大学で、すべての科目が選べるフリー単位制というのがあって、
いくら勉強してもいいということで、いいなあと思っていたので。

ところで単位制・総合制などが完全に失敗というのはどういうことですか?

あと、たいていの大学・学部では、人文教養はとりわけ最初の2年間とらされることになるんじゃないですか。
たとえ「楽勝科目」や形骸化したものであっても、そんなことに高い学費を使ったり、
他のアルバイトをしていれば稼げた時間を費やすことはもったいないです。
だいたい、大学教師の職の維持のために、興味ものらず、不満と窮屈さのただよう
科目をとらされるのはかなわないです。


857 :名無しさん@社会人:2007/02/15(木) 18:53:01
>>856
経済学部出身だけど
必修はマクロ・ミクロ経済学や統計、数学など経済学関連だけだったお
思想史とかは選択制だった

選択制が半端になるってのは、基礎を詰め込むことを避けることにつながるから
結局応用もできなくなるって話じゃまいか

858 :名無しさん@社会人:2007/02/15(木) 19:06:46
>>856
フリー単位制www 大半の学部生は卒業単位を揃えるために楽勝科目しか選ばないだろうなwww

>ところで単位制・総合制などが完全に失敗というのはどういうことですか?

ほとんどの人間は楽な科目しか選ばないので何も身に着かずに終わる。

>あと、たいていの大学・学部では、人文教養はとりわけ最初の2年間とらされることになるんじゃないですか。

大半の国公立では教養部が改組されたことも知らないらしいな。共通科目や演習などの形で
残ってはいるが、「一般教養」はほぼ有名無実化している。

859 :名無しさん@社会人:2007/02/15(木) 19:21:09
>>857
>必修はマクロ・ミクロ経済学や統計、数学など経済学関連だけだったお

国公立で割とガッチリやる大学ですかね? スレ違いですが学部の経済学とかどの程度の
学生が真面目についていけるものなんですか?
大半の学部の学生は「語学等も含めコツコツ自分で頑張る」「お目こぼしや要領だけで単位
を取ろうとする」「なんとなくそのまま落ちこぼれる」の3パターンに別れますよね?

>選択制が半端になるってのは、基礎を詰め込むことを避けることにつながるから
>結局応用もできなくなるって話じゃまいか

選択的なカリキュラムはただの劣化カルチャーセンターになるか、楽勝科目だけを
選ぶことになるので結局は無駄なんだよね。そういうことがしたいなら図書館などを
利用して自分でやればいいと思う。現に国公立の教養部が無くなっても実際は誰も困ってないし。

日本の大学も色んな学問の先生を保護するために中途半端に開講科目を増やす傾向がありましたが(欧米のリ
ベラルアーツ型大学の真似?)、その人員でコアな必修科目を少数受講生にしてみっち
り基礎を叩き込むべきじゃないかと思う。中高と同じでいいじゃん。
(もっとも最近は独法化に伴う経費削減で非常勤クビ・開講科目減という大学が増えているらしいが)

860 :名無しさん@社会人:2007/02/15(木) 21:04:10
>>859
1,2年のうちはクラスごとに科目を(したがって教授を)割り振られるから、
みんな真面目にやらざるを得ない(マクロは簡単だから入学できたひとならやればできる)
3,4年になると学生が教授を選べるようになり、内容も高度になるため、
真面目に経済学をフォローする気のないグループは
やる気のない授業やゼミまたは数式を必要としない/可能な限り使わない授業やゼミへ

だから「落ちこぼれるひと」と「ゴマするひと」と「真面目についていくひと」というより
経済学をやるひと、やらないひとというように分化するような気がします

861 :名無しさん@社会人:2007/02/15(木) 23:40:54
>>860
なんだかんだ言って実学系学部は一応はコースワークが出来てますからね。
(実際にどれだけの学部生がついていけているかは別にして) 

一方、教養・学際系学部はカルチャーセンターの出来損ない以上のものにはなりえない
んだよね。社会学系で統計とかやったりする場合はあるけど。とくに最近、改組で出来た新しい学部の大半は無茶苦茶。
しかも教養・学際系は就職も悪い場合が多い。
自分も昔は騙されてたけど、立花隆や旧教養部の教授たちが説くようなリベラル
アーツなんか幻想だよ。旧制高校のパロディに憧れてるだけ。そういうのは趣味で自分で図書館で
やるとか、放送大学を科目履修するとかでやればいいんじゃまいか?

862 :名無しさん@社会人:2007/02/16(金) 09:29:59
人文教養書なんて一冊も読まないですんだらいいのになあ

863 :名無しさん@社会人:2007/02/16(金) 12:41:20
なんで読む必要があるんだ? 意味不明。

864 :名無しさん@社会人:2007/02/16(金) 18:41:09
いや、その間にもっといいことができたんじゃないかと思うと、
ほんのわずかであってもこれまで人文書を読んだことが悔やまれて……。

865 :名無しさん@社会人:2007/02/16(金) 18:55:30
もっといいことって例えばなによ

866 :名無しさん@社会人:2007/02/16(金) 19:05:39
>>864
文系教養の全てが役立たずということもないんじゃまいか? 使えそうな
部分を自分なりに拾っていけばいい。
むしろ「なぜこんな思想や教養が必要とされる場合があるのか?」を批
判的に考察していくことで役立てるという方法論もある。

もちろんベタになって院進とかすると時間の無駄になるが・・・。

867 :名無しさん@社会人:2007/02/16(金) 19:07:26
理系理系というが理系ならばいいというものでもない
生涯賃金の平均からみれば文系出身者のほうが理系出身者より高いらしいけどな

868 :名無しさん@社会人:2007/02/16(金) 19:10:21
エンジニアになったところで最近は派遣だからなぁ

869 :名無しさん@社会人:2007/02/16(金) 20:59:22
士業職も派遣を解禁する予定らしいよ、労働契約法制では。

870 :名無しさん@社会人:2007/02/16(金) 21:06:22
>>856
質問にお答えします。
そうですね、徹夜でRPGでもやるとか、アニメ作品まとめてみまくるとか。
国内外を旅行するとか。フリースクールの寮に長期滞在して一生つきあえる同世代の友人を作るとか。
鳥が好きなのでバード・ウオッチングしまくるとか。

そういう時間をわけあって十代のころ奪われて、不本意にも人文書に取り囲まれたところに
気がついたらいた。
これは辛い。目も悪くなった一因がここにあると思うし、友達とは話あわなくなって自分が悪いとしか思えなくなるし、
だいたいこういうのはフリースクール的に見れば学習法として邪道であり問題児だから
恥ずかしくてかなわないし。
本を読まされて図書館に軟禁に近い状態に社会から排除されてそうなるのはつらい。
このまま意識がなくなればいいとか、気がくるったほうがいいとか、目がみえなくなればいいとか思いながら
どうして図書館通いしなきゃならなかったんだろう。
どうして父親が年収一千万近く稼いでいる時期に「お金がない」ということにされて2週間以上フリースクールの寮に
滞在を許されなかったんだろう。
汚らわしい吐き気のするおぞましい人文教養なんていらない。
たとえそれが自分で選んだ本であっても自分にとっては害悪のほうが大きい。
そんなことをしているのは自分じゃない、誰か別の悪い人だとしか今は思えない。
(いいかえると最近やっとそう言えるようになった。)


871 :名無しさん@社会人:2007/02/16(金) 21:12:41
>>870
そんなに俗世間から離れたコミューンが好きなら今からでもアレフにでも
入ってはどないだ?

872 :名無しさん@社会人:2007/02/16(金) 21:34:56
>>870 なんだか分からないでもないような・・・
人間科学とか社会科学関連の本は、大人社会のリアルな人間関係との間に
身に迫るものが少なからずあって読んでいてシンドイよなあ。
幼いころ自閉症ぎみに天文や恐竜の科学図鑑に夢中になっていたのがなつかしい。
大人になっても人よりか化石を相手にしてればよかった、とかね。

873 :名無しさん@社会人:2007/02/16(金) 21:47:00
実は9つのころ、小学校では4年生の担任にきつく言い渡されたんです。
それで、将来動物学者か獣医さんになりたくて理科の学習はちゃんとやっていたし、
ヒマさえあれば動物の図鑑やジュニア向け解説書などを見ていると、
「もっと人間についての本を読みなさい」
それで、人体図鑑を見ていると、「分かっていない」「ロクでもない」「社交性がなさすぎる」
ということで親を学校に呼びつけてえんえんと人格否定の説教を。
そういうのもう思い出したくないから、人文書はキライ。








874 :名無しさん@社会人:2007/02/16(金) 22:09:39
動物学者も植物学者も自然だけ対象にしていればいい牧歌的時代ではなく、
環境問題という側面から不本意ながら政治に首をつっこむ必要にかられる場合も
あるからねえ。そこからポスコロやカルスタに接近する自然科学系の人もいる。

875 :名無しさん@社会人:2007/02/16(金) 22:16:39
>>872
A系の人はもう偉大になっちゃったから後にひけないでしょ。
そもそもIQもそんなに高くないし、偏差値にいたっては計ったことがないからいくらあるのか分からない
自分みたいなのは、義務教育も受けていないし、知識とか関係ないから、
もう人文書なんておしまい。
やったあ、といいたいけれど、気がついたら手にしているのは人文書。
生理的嫌悪感はあるけれど、かなりマヒしていて、ロボットみたいに読んでいる。
それをなんとかやめてもとの自分を取り戻したい。
社会的にはそれが大事な人もいて、それは尊重するけれど、
自分はもうそろそろやめたいの。
あとは一日何時間でもザリガニとか魚とか鳥とか追っかけて暮らしたい。
だけどそうなるとまた大人の場合動物学で博士号とってからということになり、
そのために人文教養をやるというかやらされることになる。
近くに動物学系の大学とか院はいくらかあるけれど選抜率はそこそこ高めなので難しい。学費も大変だし。
また大学も実際には義務教育とさほど違わない価値観でやっているだろうことを思うと行く気は失せてくる。。。。。




876 :名無しさん@社会人:2007/02/27(火) 02:28:40

Representation & the Media: Featuring Stuart Hall
http://www.youtube.com/watch?v=aTzMsPqssOY

877 :名無しさん@社会人:2007/02/27(火) 22:08:47
スチュアート・ホールの映像はじめて見た

878 :名無しさん@社会人:2007/02/28(水) 06:52:23
>>871
いえ、俗世間がいやなのではない。
むしろそこから隔離される義務教育を嫌っています。
そして、世のなかに近いフリースウールやコミュニティ、あるいはもうひとつの
属世としてのコミュニティを求めているのです。
現実逃避ではなく、もうひとつの現実を作り上げるのに参加してみたいのです。

879 :名無しさん@社会人:2007/02/28(水) 12:36:39
http://anacap.fc2web.com/ (アナルコ・キャピタリズム研究(仮))
http://kyuuri.blogtribe.org/ (Libertarianism @ Japan )
http://txpolisci.sakura.ne.jp/aynrand.html (アイン・ランドの思想に関する考察)
http://www.aynrand2001japan.com/index1.html(藤森かよこの日本アイン・ランド研究会)
http://www.soejimatakahiko.net/nlm/ (リバータリアニズム研究のサイトです。
http://d.hatena.ne.jp/leeswijzer/  (leeswijzer: boeken annex van dagboek)


880 :名無しさん@社会人:2007/03/03(土) 02:19:43
ようやくアマゾンにも掲載された↓
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4641122423/
吉見・佐藤(編)『文化の社会学』

今度こそ3月中に発売されるんだろうな!?

881 :名無しさん@社会人:2007/03/03(土) 04:42:43
>>880
もうとっくに出てる
まともな本屋がない痴呆人はつらいなw




882 :名無しさん@社会人:2007/03/03(土) 19:03:38
http://jbbs.livedoor.jp/study/3974/storage/1116759980.html

883 :名無しさん@社会人:2007/03/04(日) 00:16:50
>>880
前の「メディア文化論」と違って、
吉見さんの単著ってわけじゃないのがちょっと不安ではあるが・・・・
講談社選書メチエの「知の教科書・カルチュラルスタディーズ」
みたいにカスカスの内容になってなきゃ良いけど。

884 :名無しさん@社会人:2007/03/04(日) 10:29:57
学部レベルの統計学がわからない社会学教授の全員解雇

885 :名無しさん@社会人:2007/03/04(日) 23:11:03
>>880
『文化の社会学』読んだ
要するに、自分の趣味を「ジェンダー」ーとか「卓越化」とかいう言葉で語るのが
文化社会学なんだな

886 :名無しさん@社会人:2007/03/04(日) 23:44:01
ジジェク>>>>>>壁>>>>>>カルスタ

887 :名無しさん@社会人:2007/03/05(月) 14:09:26
宮台>>>>>>(絶対に越えられない壁)>>>>>>カルスタ

888 :名無しさん@社会人:2007/03/05(月) 16:16:26
宮台こそ普遍を知る

889 :名無しさん@社会人:2007/03/06(火) 00:53:18
そういえば、カルスタってなんだろ?と思って、
吉見先生の『知の教科書・カルチュラルスタディーズ』
ってのを昔読んだ記憶はあるんだけど、いまだにカルスタって何の事やらわからん。
たぶん、読み終わった直後もわからなかったんだろうと思う。
すごいなカルスタって。

890 :名無しさん@社会人:2007/03/06(火) 02:46:07
今は毛利さんこそ、カルスタ代表、「論座」の特集を読もう! 

891 :名無しさん@社会人:2007/03/07(水) 00:19:06
宮台「馬鹿左翼w馬鹿ルスタw」

892 :名無しさん@社会人:2007/03/07(水) 13:14:11
東浩紀はカルスタ派になるのか?
なんかアニメやオタク文化とか研究してるようだが。

893 :名無しさん@社会人:2007/03/07(水) 13:40:58
サブカル派?

894 :名無しさん@社会人:2007/03/07(水) 16:19:36
っつーかカルスタ自体がサブカル派だし

895 :名無しさん@社会人:2007/03/07(水) 16:48:21
ポスト正統文化

896 :名無しさん@社会人:2007/03/17(土) 23:39:25
カルスタ?構築主義マンセーの馬鹿学問でしょ

897 :名無しさん@社会人:2007/03/20(火) 20:44:52
左バルタン=バルタン星人左派www

898 :名無しさん@社会人:2007/03/26(月) 17:02:33
>>897

899 :名無しさん@社会人:2007/03/26(月) 19:10:02
>>897

900 :名無しさん@社会人:2007/03/26(月) 19:20:14
宮台信者絶滅祈願m(_ _)m

901 :名無しさん@社会人:2007/03/27(火) 01:31:05
宮台「俺の屍を越えて行け」

902 :名無しさん@社会人:2007/03/27(火) 03:02:25
慰安婦問題で、意外とマトモなそのまんま東発言
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/manifesto/1174866707/1-100




903 :名無しさん@社会人:2007/03/28(水) 10:28:12
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/3974/1140559248/376-386

904 :名無しさん@社会人:2007/03/28(水) 18:29:16
>>897
いやちょっと俺はうけたよ

905 :名無しさん@社会人:2007/04/01(日) 01:01:39
どうやらバルタン星にも右翼と左翼が存在するようだな。

906 :名無しさん@社会人:2007/04/01(日) 16:09:55


4月1日、9時からチャンネル桜、完全無料放送。   スカパー! Ch.241  

ハッピー241 
http://www.241ch.jp/timeschedule/index.html


日本よ、今...「闘論!倒論!討論!2007」
http://www.ch-sakura.jp/weeklypg/program.html?yymmdd=20070401


21:00-00:00
新装開店特番−闘論!倒論!討論!2007
http://www.skyperfectv.co.jp/prog/ProgramSheet?list=241&list=201&FROM=4-1-2007&x=66&y=16




907 :名無しさん@社会人:2007/04/13(金) 23:49:19
今度の新刊はよいっぽいね

908 :名無しさん@社会人:2007/05/06(日) 00:51:34
レイモンド・ウィリアムズ、10カ月間の断酒に成功
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070505-00000378-reu-ent

909 :名無しさん@社会人:2007/05/06(日) 17:42:31
>>908
・・・

910 :名無しさん@社会人:2007/05/06(日) 23:13:22
・・・・・・

911 :名無しさん@社会人:2007/05/09(水) 09:38:12
最近話した某院生は、ステュワート・ホールを白人だとおもいこんでいた。そいつの知力は低く、人種差別主義のくせにカルスタ用語を使いまくり。

912 :名無しさん@社会人:2007/05/09(水) 10:18:21
東大でステュワート・ホールを招いたシンポジウムが開かれたのは、
もう10年くらい前になるかぁ。

913 :名無しさん@社会人:2007/05/13(日) 19:08:08
なんだ黒人かよw

914 :名無しさん@社会人:2007/05/13(日) 19:21:09
>>913
やめてください。わたしがアフリカから日本にやってきて、どんなに苦労したか。
わたし日本語わかります。人傷つけること、言わないでください。

915 :名無しさん@社会人:2007/05/13(日) 22:06:23
俺は黒人差別とニガーが大嫌いだ

916 :名無しさん@社会人:2007/05/14(月) 01:23:16
は?

917 :名無しさん@社会人:2007/05/14(月) 18:18:22
好き・キライと賛成・反対を分けて考えると?

918 :名無しさん@社会人:2007/05/16(水) 16:37:55
>>917
それは学者には不可能だろ・・

919 :名無しさん@社会人:2007/05/17(木) 04:03:44
そう? 黒人はキライ。かつ、人種主義には反対って組み合わせはダメ?

920 :名無しさん@社会人:2007/05/18(金) 17:48:21
>>917
質問です。どうして学者には不可能なんですか?
学者以外にならできるんでしょうか?
よくわかりません。説明をきぼんぬ。

921 :名無しさん@社会人:2007/05/18(金) 19:10:46
嫌いだからといって不当な別位取り扱いをしなければ、両立しうる。

922 :名無しさん@社会人:2007/07/23(月) 01:28:42
つい最近独学でカルチュラル・スタディーズを学び始めました。

これは読んどけ、って本はありますか?

923 :名無しさん@社会人:2007/07/23(月) 09:38:32
>>922

知の欺瞞
経済学という教養
グローバリゼーションを擁護する
科学哲学の冒険

924 :名無しさん@社会人:2007/07/23(月) 12:20:18
稲村も河合も亡くなった。つぎは貴戸だな。

925 :名無しさん@社会人:2007/07/23(月) 12:21:01
貴戸理恵はとても差別的。

926 :名無しさん@社会人:2007/07/23(月) 15:02:41
ポスコロやってる奴って日本の大学だと全員朝鮮人らしい
日本人は研究者になるレベルで拒絶するらしい
それで慰安婦がどうと学問でさえないことを学生に説く

チョンのうらなり思想、それが日本のポスコロ


927 :名無しさん@社会人:2007/07/24(火) 02:01:32
「〜らしい」で物事を語る
これぞ典型的2ちゃんねる脳

928 :名無しさん@社会人:2007/07/24(火) 15:42:31
シューレらしいね

929 :名無しさん@社会人:2007/07/28(土) 15:15:34
カルスタ・ポスコロ馬鹿はラカンの言う<現実界>についてどう考えているのか?
言説によって構築されるイデオロギーの外部の<現実界>について初歩的な理解すら出来ていない分際で
安易なラカン批判はやめて頂きたいところである

930 :名無しさん@社会人:2007/08/03(金) 10:52:41
>>926
そりゃ植民地の人間のものだから

931 :名無しさん@社会人:2007/08/08(水) 17:59:06
>>929
なぜ初歩的なはずなのに理解が「誰も」出来ないのだろうね。不思議だね

932 :名無しさん@社会人:2007/08/10(金) 18:59:08
>>931
単にカルスタ厨が馬鹿なだけだろ

933 :名無しさん@社会人:2007/08/15(水) 18:17:10
モレの知る限り、カルスタマニアは初歩的・基本的なことがなってないヤシが目立つ。
たとえば、プレゼンやってんのに聴衆や他のパネリスト・司会のほうに顔を向けたりアイコンタクトすることもなく、
じーっと手元のメモ・資料を見て話し続けるとか。
定義への強迫観念が抜けなくて、はじめからきっちり定義を定めて議論をする方法のほかに、
議論を積み重ねながら定義を作ってゆく方法もあるということに、二十代おわりにもなって
まったく気がつけないとか。




934 :名無しさん@社会人:2007/08/15(水) 18:19:12
カルスタの人って、一緒に話していて不毛。
気が抜けるというか、一緒にいて恥ずかしい、情けない。
あるいは、言葉が通じなくてもどかしい。
そういう人たちがそれを担っているって気がする。

935 :名無しさん@社会人:2007/08/15(水) 21:40:25
それこそが、Q大クォリティ〜〜〜

936 :名無しさん@社会人:2007/08/15(水) 22:13:03
>>929
初歩的という君自身のラカン「現実界」の理解が滅茶苦茶なんだがw

937 :名無しさん@社会人:2007/08/16(木) 03:28:48
>>936
じゃあ説明お願い


938 :名無しさん@社会人:2007/08/16(木) 09:33:14
てめえで復習しろ。たぶん読みのははじめてだろうがw

939 :名無しさん@社会人:2007/08/17(金) 02:11:24
>たぶん読みのははじめてだろうがw
頭の悪さがにじみ出る変換ミスってところだなw

940 :日本国内にある哲学者グループ:2007/08/17(金) 10:44:48
社会におけるいかなる構造にも所属できないのは沢庵だけである。

941 :名無しさん@社会人:2007/08/17(金) 17:05:17
現実界w ネタだよな

942 :名無しさん@社会人:2007/08/21(火) 21:58:13
58

943 :名無しさん@社会人:2007/08/21(火) 21:58:53
57

944 :名無しさん@社会人:2007/08/21(火) 21:59:30
56

945 :名無しさん@社会人:2007/08/21(火) 22:00:04
55

946 :名無しさん@社会人:2007/08/21(火) 22:00:39
54

947 :名無しさん@社会人:2007/08/21(火) 22:01:15
53

948 :名無しさん@社会人:2007/08/21(火) 22:02:16
52

949 :名無しさん@社会人:2007/08/21(火) 22:02:52
51

950 :名無しさん@社会人:2007/08/21(火) 22:23:34
50

951 :名無しさん@社会人:2007/08/21(火) 22:24:11
49

952 :名無しさん@社会人:2007/08/21(火) 22:24:45
48

953 :名無しさん@社会人:2007/08/21(火) 22:25:19
47

954 :名無しさん@社会人:2007/08/21(火) 22:25:54
46

955 :名無しさん@社会人:2007/08/22(水) 10:01:31
45

956 :名無しさん@社会人:2007/08/22(水) 10:02:11
44

957 :名無しさん@社会人:2007/08/22(水) 10:04:00
43

958 :名無しさん@社会人:2007/08/22(水) 10:04:37
42

959 :名無しさん@社会人:2007/08/22(水) 10:05:14
41

960 :名無しさん@社会人:2007/08/22(水) 10:06:22
40

961 :名無しさん@社会人:2007/08/22(水) 10:06:58
39

962 :名無しさん@社会人:2007/08/22(水) 10:07:33
38

963 :名無しさん@社会人:2007/08/22(水) 11:20:05
37

964 :名無しさん@社会人:2007/08/22(水) 11:20:56
36

965 :名無しさん@社会人:2007/08/22(水) 11:22:04
35

966 :名無しさん@社会人:2007/08/22(水) 11:24:50
34

967 :名無しさん@社会人:2007/08/22(水) 11:25:29
33

968 :名無しさん@社会人:2007/08/22(水) 11:26:19
32

969 :名無しさん@社会人:2007/08/22(水) 11:27:09
31

970 :名無しさん@社会人:2007/08/22(水) 11:28:33
30

971 :名無しさん@社会人:2007/08/22(水) 12:07:52
29

972 :名無しさん@社会人:2007/08/22(水) 12:08:27
28

973 :名無しさん@社会人:2007/08/22(水) 12:24:07
27

974 :名無しさん@社会人:2007/08/22(水) 12:24:54
26

975 :名無しさん@社会人:2007/08/22(水) 12:25:28
25

976 :名無しさん@社会人:2007/08/22(水) 12:26:00
24

977 :名無しさん@社会人:2007/08/22(水) 12:26:56
23

978 :名無しさん@社会人:2007/08/22(水) 12:27:29
22

979 :名無しさん@社会人:2007/08/22(水) 13:36:20
21

980 :名無しさん@社会人:2007/08/22(水) 13:37:24
20

981 :名無しさん@社会人:2007/08/22(水) 14:16:11
誰かこのスレを物凄く埋めたがってる奴がいるなw

982 :名無しさん@社会人:2007/08/22(水) 14:33:32
18

983 :名無しさん@社会人:2007/08/22(水) 14:34:05
17

984 :名無しさん@社会人:2007/08/22(水) 14:43:27
そう必死に埋めたがっているのを見ると意味も無く
2スレ目を作りたくなってくる。

985 :名無しさん@社会人:2007/08/22(水) 14:48:34
15

986 :名無しさん@社会人:2007/08/22(水) 14:49:12
埋め立ててる目的は長寿スレリストラだから

987 :名無しさん@社会人:2007/08/22(水) 15:02:50
13

988 :名無しさん@社会人:2007/08/22(水) 15:03:23
12

989 :名無しさん@社会人:2007/08/22(水) 15:04:10
11

990 :名無しさん@社会人:2007/08/22(水) 15:04:42
10

991 :名無しさん@社会人:2007/08/22(水) 15:15:20
じゃあ他の長寿スレもリストラするわけだね?

992 :名無しさん@社会人:2007/08/22(水) 15:20:22
そうだ

993 :名無しさん@社会人:2007/08/22(水) 15:20:55


994 :名無しさん@社会人:2007/08/22(水) 15:21:32


995 :名無しさん@社会人:2007/08/22(水) 15:21:39
じゃあ、もしその約束が実行されなかったらこのスレの2代目を
作らせていただくことにするよ。

996 :名無しさん@社会人:2007/08/22(水) 15:22:05


997 :名無しさん@社会人:2007/08/22(水) 15:22:46


998 :名無しさん@社会人:2007/08/22(水) 16:12:41
2

999 :名無しさん@社会人:2007/08/22(水) 16:13:20
1

1000 :名無しさん@社会人:2007/08/22(水) 16:13:52
g

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

262 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)