5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

松原隆一郎

1 :名無しさん:2000/04/08(土) 21:17
けんか強いんか?

2 :名無しさん@1周年 :2000/09/10(日) 06:42
今月の大航海「教科書はなぜ分かりにくいか」
社会経済学
小室直樹・対談本(経済)放棄事件。

3 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/12(火) 20:29
あげ

4 :名無しさん@1周年 :2000/09/17(日) 11:59
西部邁せんせいの弟子格でしたっけ?

5 :名無しさん@1周年 :2000/09/17(日) 15:25
弱者はスポイルして御伽噺しか食えずに勝手に気持ちよく夢にふけてもらって
自滅していただくこと

自分は御伽噺本を売って物を食う

知識あるひとの
優雅な態度とはこういうものよ。もんくある?

6 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/23(土) 15:32
ちくま新書で本出したよ

7 :名無しさん@1周年 :2000/09/27(水) 00:14
2ちゃんねる経済板
http://piza.2ch.net/eco/index2.html
苺ちゃんねる経済板
http://www22.big.or.jp/~15ch/economy/index.html

8 :SOCIO ECONOMIST:2000/12/24(日) 15:28
新進気鋭の社会経済学者(といっても40過ぎてるが)!
まぎれもない教養人。酒も体も強い面白いおやじやで。

9 :匿名希望:2000/12/24(日) 20:47
私は研究者でも研究者志望でもないんで専門的なことはさっぱりわからん
けど、このひとが一般人向けに書いた文章を読んでる限りにおいては、
「自分のこと優秀だと思われたい調子のいい軽いひと」
って印象を否めないのだがどうよ?

10 :SOCIO ECONOMIST:2000/12/24(日) 22:37
>9
貴様は、よしりん主義者だな(藁


11 :匿名希望:2000/12/25(月) 01:33
>10
違うっス。
2ch用語で言うとどっちかっつーとサヨ≠チス(藁

12 :名無しさん@1周年:2000/12/26(火) 03:51
宮台も空手家だが、実戦性と日ごろの鍛錬においてはこちらのほうが圧倒してるな。

13 :名無しさん:2000/12/26(火) 05:21
最近アルチュウは直ったのかな?
西部さんはもちろん舛添えさん・誠三郎さん(欣子先生の夫)・
公文さん・故村上さんみーんな仲間の先輩いなくなって
孤立してないかな?
現役東大生教えてください。

1986年 東大法卒OBより

14 :あるちゅう:2000/12/26(火) 09:15
依然アルチュウです(藁
すんげー飲むぞ。半端じゃない酒の強さ。
でも孤立はしていないよ。だって、相関ってもともと結束力
ないもん。あの事件のときだけだよ、あったのは。


15 :?:2001/04/02(月) 14:59
age

16 :z61-115-86-2.dialup.wakwak.ne.jp:2001/04/02(月) 22:40
test

17 :ちょく:2001/07/29(日) 11:18
今更ですが、2001年6月28日(31号)のチャンピオンのバキに、
「協力:東京大学大学院教授 松原隆一郎」とありました。
この漫画の作者とは共に格闘技ファンということで友好関係にあるんでしょうが、
彼の本職である社会経済学でどんな協力ができるんでしょうか?

18 :キティ:2001/07/30(月) 20:51
松原さん強いですよ。
ビジネスクラスでは優勝したこともあるし。
2段くらい。パンチのラッシュがうまいです。
灘高では柔道やってたみたいです。

19 : :01/11/13 09:55
http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=sisou&vi=1000801879

20 :さんかく:02/02/18 01:20
そんなに強いんやったら、
俺とケンカしようぜ!

21 :スレと関係ないからsage:02/02/18 04:19
>13
誠三郎氏はお亡くなりになりました。

22 :@7:02/06/28 08:42


http://www.geocities.co.jp/WallStreet/2659/
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/2659/shohyo/shohi.html
>松原隆一郎著「消費資本主義のゆくえ」は、消費を所得の関数ではなく、
>独立した変数と考え、経済を従来の生産中心の立場ではなく、消費中心
>の立場から見た本である。この観点から見ると、雇用不安が貯蓄性向を
>高め、規制緩和が不安を増大させて、消費不況を深刻化させるという連鎖
>が見えてくる。

「雇用不安」によって「消費不況の深刻化」を説明することのどこが
「消費中心から見た」観点なんだ?
従来の「生産(労働)中心」の観点となんら変わらないじゃないか。
書評が悪いのか、松原氏の論じ方に問題があるのか知らないけど。


23 :@7:02/06/29 12:24
>>22 つづき
消費を独立した変数でとらえようというんなら、
雇用不安や規制緩和による経済的不安うんぬん以上
の問題水準で消費を考えんとあかんだろうに。

24 : :02/06/30 09:48
松原氏の新刊が出たみたい。
佐伯啓志と共著(共編著?)で
弟子の井上彰とかも書いてるみたい。

http://www.saiensu.co.jp/books-htm/ISBN4-88384-042-5.htm

25 :宮台:02/10/31 06:10
ルーザー

26 :山崎渉:03/01/17 16:34
(^^)

27 : :03/01/20 20:10
http://www.daidojuku.com/movie/real/2001/sekai_siai/12.ram
http://www.daidojuku.com/movie/real/2001/sekai/01.ram
http://www.daidojuku.com/movie/real/2001/sekai/02.ram

こんなことやってるような人なんだからそれなりに強いだろうな

28 :デブちゃん:03/01/21 19:37
>>24
井上彰ってあのデブか?

29 :あのねえ:03/01/21 21:01
>>28
だから、院生をターゲットにするのはよくないよ、ホント。
何回言えばわかるのかな。



30 :赤井邦道:03/01/22 04:49
犯罪予備軍のように言うのは人権問題


(山崎 渉さん 京都市右京区 31歳 会社員)

--------------------------------------------------------------
------------------

「不法入国の外国人を指して発言したのだ」といっているが、
たとえそうでも人を暴動の犯罪予備軍のように言うのは人権問題だと思う。
許せない。 http://www.mainichi.co.jp/eye/debate/25/23.html


31 :  :03/02/19 21:32
ボブサップに勝てるか

32 : :03/03/04 13:18
^ ^;

33 :松原 潤ヨン:03/03/09 00:51
福岡猫虐殺事件(平成十四年五月六日)

有罪被告=広島県呉市焼山西三丁目

潤タンハネ

昭和五十年生まれで 九州大学工学部出身ナノゥ

犯行時の住所
福岡市東区松島2−11−57
博石コーポ 408号

逮捕後引っ越す

*もうすぐで一周忌ヨン! 潤タンを見付けたらちゃんと祭ってねン!

34 :ななし:03/03/10 13:52
隆一郎マンセー

35 :ななし:03/03/12 23:02
松原先生は面白い人です。

36 : :03/03/12 23:08
面白いか?

37 :山崎渉:03/03/13 12:46
(^^)

38 :なない:03/03/16 22:05
あげ

39 :ななし:03/03/20 23:14
社会系在学とる?

40 :ななし:03/03/20 23:16
経済1松原取っとけばよかった

41 : :03/03/22 21:46
なぜぱっとしないのか

42 :ななし:03/03/22 22:07
思考の格闘技

43 :ななし:03/03/22 22:17
消費資本主義社会の行方、てか

44 :社会経済学:03/04/02 00:01
みんな社会経済学とろうぜ!
新入生は経済1とれ〜。

45 : :03/04/02 13:58
今ならボブサップに勝てる!

46 : :03/04/02 21:57
age

47 :   :03/04/02 22:09
どれ?

48 : :03/04/04 05:44
近況は?

49 : :03/04/05 14:59
今学期の松原先生の授業
水曜4限 社会経済学(後期課程)
多分金曜4限 経済1
あと、基礎演

50 :  :03/04/06 02:18
あげ

51 : :03/04/06 19:38
>>49
なるほど。

52 :  :03/04/06 22:59
あげ

53 : :03/04/07 00:34
「格闘する学者」ですなー。

54 :  :03/04/07 23:03
おい、文2の猫ども!
松原先生の授業とって経済勉強しろや!

55 : :03/04/07 23:19
あじ

56 : :03/04/10 12:15
味?

57 : :03/04/10 23:03
鯵?

58 :あじ?:03/04/13 01:18
この人って、アントニオ猪木の異種格闘技戦を
プロレスじゃなく、ガチと信じ込んでるんだよね。。。
びっくりしたよ。

59 : :03/04/13 17:30
そうなのか。

60 : :03/04/13 20:45
格闘家として大会に参加しないんか

61 :山崎渉:03/04/17 09:21
(^^)

62 :山崎渉:03/04/20 04:47
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

63 :  :03/04/20 10:28
ぽらに

64 :ネットdeDVD:03/04/20 10:53
新品アダルトDVDが安い!
http://www.net-de-dvd.com/
看護婦、OL、人妻、れず、フェラ・・・・
http://www.net-de-dvd.com/


65 :  :03/04/26 20:50
あげ

66 :  :03/04/26 20:51
age

67 : ( ・∀・)/< こんなのみつけたっち♪ :03/04/26 21:02
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku07.html
http://muryou.gasuki.com/zenkaku/index.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku08.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku10.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku01.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku03.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku02.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku09.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku06.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku04.html
http://muryou.gasuki.com/zenkaku/index.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku05.html

68 :動画直リン:03/04/26 21:17
http://homepage.mac.com/hitomi18/

69 :ななしちゃん:03/05/01 16:22
松原センセーの授業っておもしろい?

70 :bloom:03/05/01 16:22
http://homepage.mac.com/ayaya16/

71 :ちんちん見せたい:03/05/01 17:12
ちんちん見せたい

72 :  :03/05/01 23:10
けんか

73 :  :03/05/11 01:16
あげ!!!!!

74 : :03/05/12 21:16
いい人だと思うよ

75 : :03/05/12 23:48
松原は松原でも松原正を讀みませう。

76 :bloom:03/05/13 00:21
http://homepage.mac.com/ayaya16/

77 :_:03/05/13 00:27
  (●´ー`●)/ <先生!こんなのがありました!
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/jaz08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/jaz10.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/jaz03.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/jaz09.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/jaz06.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/jaz05.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/jaz01.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/jaz02.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/jaz07.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/jaz04.html

78 :なしなし:03/05/14 13:10
松原センセイすてき
ゼミ生じゃないけど飲み会もぐりこみたい
超もりあがって楽しいらしいよ
肝心のゼミはどうかしらないけど

79 :ななすぃ:03/05/14 20:17
新書で都市景観についての本が出てたね。発言者に連載していたやつをまとめたものと思われ。

80 :bloom:03/05/14 20:20
http://homepage.mac.com/ayaya16/

81 : :03/05/25 14:39
age

82 :   :03/05/25 14:40
あげ

83 : :03/05/25 21:33
面倒見のいい人だときいたことがある

84 :山崎渉:03/05/28 14:55
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

85 :   :03/06/14 16:21
あげ!

86 : :03/06/22 11:08
いいひとらしい

87 :直リン:03/06/22 11:22
http://homepage.mac.com/yuuka20/

88 : :03/06/29 21:53
大学教授にして空手団体の師範代か・・・
文武両道ってやつだな、うらやましい。

「思考する格闘技」は結構面白かった

89 :   :03/07/02 22:46
長期不況論 NHKブックス
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-form/249-8010772-3795562

授業でみんなに配ってた!
さすが先生、太っ腹!

90 :あい:03/07/03 03:06
私の作ったサイト!アイデアも沢山♪
http://nuts.free-city.net/index.html

91 :N.maeda:03/07/03 03:36

「松井顕=ごみオタクストーカー」をやめろよな。




92 :山崎 渉:03/07/12 12:37

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

93 :   :03/07/14 00:13
隆ちゃんが金融・財政担当大臣になれば日本の景気は回復するよ!

94 : :03/07/14 11:43
おおっ!

95 :山崎 渉:03/07/15 12:28

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

96 :   :03/07/16 18:57
あげ


97 :   :03/07/31 21:15
家魔輪木尚氏なんて             
\煮るぽ(^^)/  ∫ ∫ ∫  ∫  熱いよ、熱いよ、
   ̄ ̄∨ ̄ ̄     。 ∧_∧    。      ウワァァァン!!
 (⌒⌒⌒)      ,゚。ヽ(#`Д´)/)γ゚。・
  |____|     .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 ( ・∀・)     |;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; | グツグツ
 (    )     \______/
  │ │ │      ‖ヾ;从;从;;从ノ‖ボーボー
 (__)_)      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|



98 :_:03/07/31 21:26
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

99 :ぼるじょあ ◆ySd1dMH5Gk :03/08/02 03:15
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

100 :ななし:03/08/05 22:50
去年きれいな若い女と恵比寿歩いてた。


101 :山崎 渉:03/08/15 18:18
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

102 : :03/08/16 15:30
age


103 : :03/08/21 23:57
>100
先生もてんの?
学生にまわせよ

104 : :03/09/02 04:25
age


105 : :03/09/02 04:39
ここもデフォ無いの?

106 : :03/09/12 00:08
先生、きっと単位くださいましたよね?

107 : :03/09/18 12:55
さてさて。

108 :電波の意見ではあるが:03/09/19 00:01
的は得ている。

http://www003.upp.so-net.ne.jp/ikeda/matsubara.html

著者は、東大の都市工学から駒場の「相関社会科学」とかいう意味不明の学科
に行き、一時は西部邁氏のまねをして「社会経済学」なるものをやろうとして
いたようだ。しかし、そのうち西部氏が大学をやめてハシゴを外され、
「ソシオエコノミックス」学派もあえなく解体してしまった。最近は、
書評などで「経済学は非現実的だ」とか「アメリカ型資本主義は日本に
あわない」とかいうお題目を唱えるのが主な仕事らしい。野球でも、
選手として実績のない人は評論家にはなれないのに、著者のようにまと
もな経済学のトレーニングも受けていない人物が「経済学評論家」として
営業できるのは、東大の看板のおかげだろう。


109 :馬鹿でもできる社会学:03/09/20 01:32
経済学の落ちこぼれでも社会学にくればヒーロー!!!!!!!!!

110 : :03/09/20 18:02
そうなのか?

111 :_:03/09/21 11:09
>>108
松原は駒場の相関ではなく、経済学研究科。事実の面で
誤り。

それから、その文章の著者の経済産業研究所の池田信夫
はNHKのディレクターから慶応のSFCの大学院に進
んだが、大学院の性質上経済学、法学、工学のどの分野
についても系統的なトレーニングを受けていないが、
経済、法、工学などのあらゆる分野に渡るITの
専門家として「活躍」。度々、各分野の専門家から
知識不足を指摘されている。

「著者のようにまともな経済学、法学、工学の
トレーニングも受けていない人物が「IT論家」として
営業できるのは、経済産業研究所の看板のおかげだろう。」



112 : :03/10/01 02:15
>>111
いや駒場の相関じゃないか。

ほかの部分はまったく同意。池田がなぜ「まともな経済学のトレーニングも受けていない人物」と
言い切れるのか。苦笑モノ。自分の出たSFCもおよそ得体の知れぬところじゃないか。
まあ突っ込みどころ満載だ。俺らの税金は回りまわってこんなやつの懐に入ってるのか。

113 : :03/10/01 06:58
そろそろ池田叩きがここで始まりそうだな。

てゆうか、奴自身はいいとして
得意げに池田を飲尿していたやつこそ恥ずかしい限りだが。
自分で批判しろよ。研究者なら(笑

114 : :03/10/01 07:10
>>112
日本語を読むのは確かにむずかしいYO

115 : :03/10/01 17:50
人柄はいいらしい。

116 :    b:03/10/03 00:28
でも松原が経済学知らないのは事実。

117 :。。:03/10/04 12:14
いい人ですよ。

118 :つっか:03/10/04 12:54
池田電波を弁護するつもりはないが、松原市より理論経済学を知っていることも事実。

119 :srh:03/10/04 12:55
Z(^▽^)  おにくすきすき   (^▽^) おなかすきすき イェーイ
  (  )>             L(  )L
   くく                ││

 |_(^▽^)_| ステーキ から揚げ   (^▽^) しょうが焼き
   (  )                 ( 人 )
   ││                   ││


  (^▽^) ジャスト       (^▽^)> ミートで
  V(  )>            <(  )
   ││              ││

  (^▽^) かっ飛ば    \(^▽^)/  そう!
  ( ∽ )            (  )
   ││             │ \


120 : :03/10/04 12:58
封建主義入門(予定)
★10月15日 
マンガ評論家・封建主義者 呉智英先生講演会 4時20分から 早稲田大学
西早稲田キャンパス15号館 102教室



121 : :03/10/19 17:10
あげ

122 : :03/10/23 22:35
http://product.esbooks.yahoo.co.jp/product/product/detail/author?accd=31195847

123 :あああ:03/12/14 14:51
もうやめて〜〜〜〜〜〜!!!
松原って人は夢見心地でモノを語るから危ないんですよ。
年寄りの政治家そっくり。亀ちゃんと同類。
大枠しか語れないくせに、細部にまで(しかも断片的に)口を出すから手に負えないんです。
もう、メチャクチャです。無責任の王様。


124 :  :03/12/18 10:42
神取先生の学部の試験、奴じゃまったくわからんだろうねw

125 : :03/12/21 16:16
この人何を書いているの?

126 :都の西北:03/12/21 23:27
ケンカは強いらしいよ

127 : :03/12/22 01:15
強くていい人らしいね。

128 :www:04/02/03 11:36
あげw

129 : :04/02/03 12:42
最近激しいですね。

130 :白やぎ ◆K8EfEbyWG6 :04/02/03 12:53
氏の文章2・3回しか読んだことが無いけど,理論を現実で確かめてみる,
問い言う考え方だったと思う.
だから,「大枠」→「細部にちょっと言及」という風に見えるのかもしれない.

「理論」を「現実」でチェックするのは理論家として当然ではと.

131 : :04/02/03 13:14
◇「バカ(略)」とかかいてるけど,インタゲ無しでどうやって制度を立て直すんだろう。
バカ(略)の再反論に期待。

132 : :04/02/03 20:49
まあ、松原氏が
「理論」を「現実」でチェックしてないのは確かだがね。


133 : :04/03/23 20:01
原田泰となんかあったの?

134 :名無しさん@社会人:04/04/22 00:22
追試の単位をキボン!

135 :名無しさん@社会人:04/05/16 00:42
追試の可ありがとう。

136 :名無しさん@社会人:04/06/20 00:22
・性格がよい。評判が良い。
・空手ができる。

137 :名無しさん@社会人:04/07/15 23:56
原田泰の経済学の実力>>>>>>>>>>>>>>>>>>東大のふつうの学部生>>>松原

138 :名無しさん@社会人:04/07/16 10:23
ttp://homepage3.nifty.com/martialart/sikou.htm
激しくワロタ

よくニュー速あたりで、議論相手がいなくなったのを見計らって
一方的な勝利宣言をするドキュソがいるが、松原はあれと同レベル。
品性下劣極まりない。こいつが人を教える立場にあるってのは犯罪的だろ。

139 :名無しさん@社会人:04/07/17 00:00
つっか奴の言う「“消費不況論”が主流派経済学では説明できない」っつうのは
初級のミクロとマクロ勉強した学部生でも嘘とわかる。

松原は、東大経済“学部”の、松井とか林の講義とるべき。
ケンカ以外ではすべてで負けるだろうが。

東大経済学部でも常識なんだけどね。松原が東大教授に値しないトンデモだってw


140 :名無しさん@社会人:04/07/17 00:02

思考の格闘技(松原サイト)
http://homepage3.nifty.com/martialart/sikou.htm

太田出版(エコノミスト・ミシュラン派)
http://www.ohtabooks.com/view/rensai_show.cgi?parent=2&index=0


141 :名無しさん@社会人:04/07/18 09:41
「松原隆一郎へのお返事:ケインズが本当に言ったこと」
山形浩生
http://cruel.org/econ/matsubara.html



142 :名無しさん@社会人:04/07/18 13:42
とにかくケンカが強くて人がいいということですね。

143 :名無しさん@社会人:04/08/25 21:53
失われた景観、とか役立つんじゃない?

144 :名無しさん@社会人:04/08/26 00:21
『失われた景観―戦後日本が築いたもの』

145 :名無しさん@社会人:04/09/01 22:28
文春BOOKCLUBあg

146 :名無しさん@社会人:04/09/01 23:09
ん???

147 :名無しさん@社会人:04/09/14 01:54:27
>>60
まぁ若い連中とやるのは無理だろうけど、
中年同士だったらそれなりにやれると思うけどね(さすがに彼と同年代
で現役選手はそうそういないと思うので)。
中年限定の格闘技興行があるんでそういうところだったらやれるだろうな。

148 :名無しさん@社会人:05/02/12 16:48:14
自説を批判されると人格批判で返して最後に勝利宣言がいつものパターン
大体社会経済学ってなんやねん
社会学でも経済学でも3流だからって変な学問分野作んなよ
低レベルな煽り合いはお腹一杯だから海外のまともな学術誌に論文載せて下さい

149 :名無しさん@社会人:2005/06/05(日) 22:51:59
アゲ

150 :名無しさん@社会人:2005/06/05(日) 22:52:18
間違えて下げてしまった・・・
もいっかいage

151 :名無しさん@社会人:2006/01/09(月) 01:41:48
糞スレ浮上

152 :名無しさん@社会人:2006/01/09(月) 09:44:13
去年のカキコが3件か...。寂れきっとるな。だけど、結構な古スレだね。

153 :名無しさん@社会人:2006/04/17(月) 18:16:23
東大版浅田彰wwwwww

154 :名無しさん@社会人:2006/04/17(月) 18:22:25
左の金子勝
右の松原隆一郎

155 :名無しさん@社会人:2006/04/17(月) 18:37:37
異分野にクビ突っ込みすぎwww
特に哲学とかバカ丸出しだから

156 :名無しさん@社会人:2006/04/17(月) 18:50:03
中学生ぐらいから経済学の初歩をきちんと教えるべきだな。
そうすりゃ金子勝だの松原だのが出てくる余地はないだろ。

157 :名無しさん@社会人:2006/04/18(火) 15:58:27
松原隆一郎は金子勝なんかと比べられてえらい迷惑だろうよ
なぜなら金子勝は○経だからw

158 :名無しさん@社会人:2006/04/24(月) 19:27:35
高学歴リーマンに共通する積極性の持ち主。
ま、言われた事をたんたんと暗記してきた受験バカにぴったりの性質かも(笑)

159 :名無しさん@社会人:2006/04/29(土) 21:05:44
>>157
金子には悪い意味で比較対象になるような奴がいないなw

160 :名無しさん@社会人:2006/05/02(火) 17:57:09
とにかく強いよ

161 :神谷右近:2006/06/26(月) 12:46:54
こんにちは。今日は、松原隆一郎氏の『分断された経済 
バブルと不況が共存する時代』(NHKブックス、2005年)
を読んで、私が考えたことを書きたいと思います。

「はじめに」では、まず、不要な「公」は非合理な
「民」とともに廃止したとしても、必要な「公」は
創出すべきであって、最初に「小さな政府」ありき
というのは、「公」の理想のあり方を検討すべき政府
にとって自殺行為であることが論じられます。

次に、大企業と中小企業、正規雇用と非正規雇用、
都市と地方、投機マネーと家計貯蓄の間に断層線
・二極化が生まれたことが述べられます。

162 :神谷右近:2006/06/26(月) 12:48:35
そして、二極化が正当化されるのは、優位にある者
から劣位にある者に利益が及ぶ社会的効果としての
「トリクル・ダウン」(徐々に流れ落ちること)
のメカニズムが備わっている場合だけであり、
地域や企業により異なる景況感、依然として高い
自殺率、歯止めのきかない少子化、増え続ける
年金の不払い、なかなか減らないタンス預金、
労働意欲を失った若者の存在は、「トリクル・
ダウン」の回路が失われたことを示していることが論じられます。

第一章では、まず、ここ数年の景気回復と失業率
の低下は構造改革の成果ではなく、輸出の増加と、
不良債権処理のための公的資金投入による「信頼」
の注入によって景気回復と失業率低下がされたことを示します。

163 :神谷右近:2006/06/26(月) 12:53:33
次に、将来に向けて社会的活力を維持するためには
ハンデや指導に関する適正な制度が準備されている
という「信頼」が必要であり、制度や規制、慣習と
いった「構造」は市場に参加するための条件である
ことが述べられます。
そして、経済・社会システムの持続可能性が危機に
瀕するのは、市場や規制を一律に課したからであり、
その意味で「構造改革」こそが経済を分断させている
ことが論じられます。

第二章では、まず、「構造」に対して抱くイメージ
ないし理解が大幅に裏切られないようにすることを
条件として、経済・社会の「構造」に逐次改革をして
いく必要があることを示します。
次に、自分の予想の「確からしさ」が感じられなく
なったことは、「構造」の急速な解体から生じた
ことが述べられます。
そして、「構造」が急速に解体され、「確信」が
危機に瀕し、人々が現金を手離さなくなって、
総生産より総需要が低下して、社会的不況が進行
していることが論じられます。

164 :神谷右近:2006/06/26(月) 12:54:07
第三章では、総じて国民は郵政事業に対して
効率性ではなく「安心」という観点から評価
していたのであり、安心は民営化によって与
えられないという理解が、改革論には抜け落
ちていることが論じられます。
第四章では、まず、現在の年金制度改革には
二つの問題があり、第一に保険料率と給付の
関連について、納得のいく説明がなされて
ないことがあり、第二に、より根本的な問題
として、そもそも年金がどのような性格を
持っているのかについて国民が了解していない
ことがあると示します。

165 :神谷右近:2006/06/26(月) 13:02:05
そして、年金は、平均寿命が計算できる同世代内で
、長生きのために保険をかけるという制度として
正当化すべきだと論じられます。

第五章では、まず、アメリカは、とくに90年代以降、
他の国々に対して制度的基盤を提供するよりも、
逆に制度的基盤を廃棄させるように振舞ってきたことを示します。
そして、最低限必要な公共財にも事欠き
、市場にアクセスすることすら困難な国々
を生みだしたことが論じられます。
 
第六章では、市場による規律づけは、それだけ
では企業を適切にガバナンスできず、資本市場
といった外部からの監視よりも、「自己規律」
の文化を有していることが企業のガバナンス
では重要だということが示されます。

166 :神谷右近:2006/06/26(月) 13:02:53
第七章では、まず、場所のアイデンティティは、
建物・自然といった物理的なインフラストラクチャー
としての「土地」、土地を背景として生まれる
経済活動や社会的交流としての「活動」、
その場所の過去の歴史によって育まれ、時の経過
のうちに紡ぎ出された文化的な意味としての「意味」
という三つの要素が絡み合いのバランスから
生まれることが示されます。

そして、地方経済を再建するのも、景観に
代表される地域らしさという非経済的な
背景あってのことだと論じられます。

第八章では、まず、株式市場が企業経営を
支配するようになれば、最初に問題になる
のが雇用を全体として守ろうという意識が
薄れてしまうことが示されます。

167 :神谷右近:2006/06/26(月) 13:03:37
そして、雇用を二の次におき、正社員を減
らすような制度改革で、企業の本業としての
「より良い商品をつくる」ことができるか
疑問であることが論じられます

第九章では、まず、企業内・外のおける
非公式の交流・社交としての「社会資本」
が人々につながりや協力、帰属意識を促し、
それこそが創造性を生み出すことが示されます。
 
次に、対人能力を涵養する制度こそが、
学校と企業の人材供給路のなかで再構築が
求められていることが述べられます。

168 :神谷右近:2006/06/26(月) 13:04:33
そして、高度教育や即戦力化が本当に
社会のなかで有用であるためには、小学校
では見知らぬ人とのコミュニケーション能力
を読み書き算盤の実践的な使用を通じて涵養し、
中学・高校では、社会や仕事に関して
現実的に模索させるよう、地域社会や趣味の
集まりで大人と触れ合う関係をもつ必要があることが論じられます。

終章では、まず、社会資本は市場経済を支える
基盤であり、「安心」や「信頼」を生み出す
だけではなく、市場競争に参加する活力の源
であることが示されます。

そして、社会経済学は、互いが自説を主張する
だけで既得権益を手離さない専門主義と、
断片的にすぎる実践主義を結合させ、全体像を描き、
経済や社会を発展させていくものであることが論じられます。

169 :神谷右近:2006/06/26(月) 13:51:42
「おわりに」では、多くの人々が会社・学校にしか
属せないことや、居丈高で無責任な専門家に依存
せざるをえない現実に空しさを感じていることから、
「筋の良い」社会資本と出会える状況をつくり
だしていく必要性が論じられます。
この本の優れている点は、社会全体を豊かに
するために「構造」や「社会資本」を再生して
いくことの重要性を示していることです。

170 :神谷右近:2006/06/26(月) 13:52:46
この本をよんで、私が考えたことを書きたいと思います。
まず、「構造」を社会全体の市民が納得し、少数者
・異者が不当に抑圧されることがないように、
「構造」を少しずつ公正なものにしていくよう
に再生することが大切だと考えます。
そして、コミュニケーションをすることで
「喜び」や「活力」を得ることができる一方で
「苦痛」や「悲しみ」を受けることもあることから
「筋の良い」社会資本を育てていくことが重要だと考えます。


171 :名無しさん@社会人:2006/06/27(火) 07:19:22
それよりもこの本読んで「劣位にある者」にむしろ不快感しか
与えないのはなぜなのかを分析したほうがよいとおもふ。


172 :名無しさん@社会人:2006/06/29(木) 00:17:01
松原隆一郎は福田和也たちと対談本創刊したね。

173 :名無しさん@社会人:2006/07/07(金) 12:21:12
呼んでみます

174 :名無しさん@社会人:2006/07/30(日) 11:53:48
sage

175 :名無しさん@社会人:2006/08/11(金) 16:16:46
福田和也はいろんな人に媚と顔を売ってるからね。
自分自身のアイデアがはやくも枯渇してるよあの人。
新しい評論集出すまでにあと10年くらいかかりそう。


176 :名無しさん@社会人:2007/02/06(火) 17:49:18
ert

177 :名無しさん@社会人:2007/03/15(木) 13:00:21
経済実態を評論させたら、松原が一番。

178 :名無しさん@社会人:2007/03/15(木) 19:51:31
格闘ネタは止めたほうがいいと思う

179 :名無しさん@社会人:2007/11/13(火) 18:14:29
最近、活躍している橋本努北大准教授、山下範久立命館大准教授って松原の弟子なんでしょ?

180 :名無しさん@社会人:2007/11/18(日) 09:00:38
屁理屈屋

181 :名無しさん@社会人:2008/01/22(火) 22:16:20
よく書いてますね。

182 :名無しさん@社会人:2008/04/12(土) 08:48:27
松原隆一郎 ◇ 「ネット・ストーカー」について(2003.10.1)
 池田信夫という人がいる。経済産業研究所で、IT関係の仕事をしているらしい。彼が私的なサイトで私について触れているとゼミ生が言うので、拙著「長期不況論」への「反書評」なる文章を見てみた。(http://www003.upp.so-net.ne.jp/ikeda/matsubara.html)

 この人は、サイトを御覧いただけばお分かりのように、佐伯氏や西部氏、そして私も含めて「西部一派」と彼が想定する人々を、異様な敵意と粘着性をもって攻撃している。
それも本を読んでのまとも な批判ではなく、「学生時代から知っているがあのころはこうだった」という手の、証拠もない与太話や当てこすりばかりである。まったく、「卑しい」としかいいようのない文章の羅列 である。

 この人にならって昔話をすれば、私は幾度かこの人を見かけたことがある。
彼は学生時分に西部氏の追っかけのようなことをしていて、かまって欲しいのか、うるさくがなり立てては西部氏に一喝され 、しゅんとして逃げ出すといったことを幾度か繰り返していた。
しばらく見かけなかったが、インターネットという利器を得て、またぞろ学生時分の恨みを晴らそうとしているらしい。 追っかけても受け入れられないので妄想にかられつつ「一派」にまで執拗なストーカー行為を及ぼすわけだ。
まあ、こう した例を見せつけられると、 淋しい人にとって、ネット社会は憂さ晴らしの天国に違いないと 改めて感じる。それでいてこうした人物に限って「信頼できる制度」うんぬんと説教するのだから、たまらない。

 ちなみにアマゾンの拙著紹介のページには、非固定のハンドルネームを名乗る人物がこの人にそっくりな文章で拙著をけなすレビューを投稿している。
そこでも「西部一派」という言い方 がなされているが、こういう呼び方をする人を私はこの人の ほかには知らないし、とくに前著の景観論以降、西部氏主幹の『発言者』と異なる路線をたどっている私を「西部一派」に加える人も珍しい。

 こういった人が官庁に巣くい、社会から信頼を奪う構造改革を主導しているのである。このことを、銘記しておきたい。

183 :名無しさん@社会人:2008/04/15(火) 00:49:22
しかし松原氏に関する評価は、だいたいそんなとこが相場だよ。
「まともな経済学の鍛錬受けてない経済評論家」

スポーツマンや武道家が爽やかな人格というのも、一部だけで信じ込まれている幻想だな。


184 :名無しさん@社会人:2008/09/30(火) 20:47:00
age

185 :名無しさん@社会人:2009/10/26(月) 06:25:16
こいつキモチワルイ

186 :名無しさん@社会人:2009/11/29(日) 15:09:03
 

187 :名無しさん@社会人:2009/11/29(日) 15:11:36
 

188 :名無しさん@社会人:2009/11/29(日) 15:13:02
 

189 :名無しさん@社会人:2009/11/29(日) 15:14:02
 

190 :名無しさん@社会人:2009/11/29(日) 15:15:26
 

191 :名無しさん@社会人:2009/11/29(日) 15:16:44
 

192 :名無しさん@社会人:2009/11/29(日) 15:18:15
 

193 :名無しさん@社会人:2009/11/29(日) 15:19:11
 

194 :名無しさん@社会人:2009/11/29(日) 15:23:06
 

195 :名無しさん@社会人:2009/11/29(日) 15:23:53
 

196 :名無しさん@社会人:2009/11/29(日) 15:25:03
 

197 :名無しさん@社会人:2009/11/29(日) 15:25:53
 

198 :名無しさん@社会人:2009/11/29(日) 15:26:41
 

199 :名無しさん@社会人:2009/11/29(日) 15:27:23
 

200 :名無しさん@社会人:2009/11/29(日) 15:28:27
 

201 :名無しさん@社会人:2009/11/29(日) 16:27:58
韓国人=朝鮮人の先祖は、古代半島の東北部、 いわゆる中国領・楽浪郡の東部地方(日本海沿岸地方)に 住んでいたワイ族。
百済人、高句麗人は古代の満州地方に住んでいた遊牧民族=フヨ族。

ウィキペディア-朝鮮民族
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E6%B0%91%E6%97%8F

歴史
朝鮮半島では4世紀頃までに高句麗、新羅、百済の三国が興り三国時代と呼ばれるが、7世紀に中国の唐が新羅と結んで高句麗、百済を相次いで滅ぼし、さらに新羅が唐の勢力を追放して朝鮮半島を統一した。
高句麗や百済の支配層は扶余系とみられ、韓系である新羅人とは別系統の言語を話した。
一般的に現在の朝鮮語の祖語は新羅語とされている。このことから言語をもって民族の基準とすると、朝鮮民族を形成していった主流は新羅人であると考えられる。

ウィキペディア-新羅
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E7%BE%85

脚註
^ なお韓国では、高句麗の滅亡後にその遺民が靺鞨族と共同して満州に建国した渤海を高句麗の後継国家と見なし、新羅・渤海をあわせて南北国時代と呼び、朝鮮民族史の及ぶ地理的範囲を朝鮮半島から満洲・沿海州を含めた領域としている。
しかしながら、言語的観点から現代の韓国・北朝鮮の祖とされる新羅と、高句麗・渤海とでは、民族的・言語的に隔たりがあり(金芳漢著・大林直樹訳『韓国語の系統』)、
高句麗・渤海を現在の韓国・北朝鮮へ連続する国家と見なす十全な根拠がないため、高句麗・渤海の故地を領土に含み、また高句麗・渤海と民族的に同系である満州族を国民として多数抱える中国との間に軋轢が生じている(→東北工程)。


202 :名無しさん@社会人:2009/11/29(日) 16:29:22
朝鮮人(高麗族、コリョ族)は中国東北部起源の北の蛮族
「楽浪半島、もしくは東シナ半島」の歴史(中国と日本の歴史)
前1000年頃 殷の廷臣、箕氏(中国人)が周の武王から楽浪(半島北部)に封じられる?(周の属国)その後、周の凋落で王を称す?
戦国期 編纂されはじめていた地理書「山海経」に「楽浪の南に、燕に朝貢する倭がある」旨、記される。 辰国(半島南部、百越人の国)は倭そのものか? 百越人(弥生人)とは、失われた長江文明の担い手。現在そのDNAは半島、日本、ベトナム以南にしか残されていない。
前195年 秦に滅ぼされた燕からの亡命武将、衛満(中国人)が箕氏楽浪を乗っ取る。 このころから辰国は三韓に分かれはじめる。 馬韓(後の百済)は百越人の国。秦韓(辰韓、後の新羅)は始皇帝から逃れてきた秦民の国。弁韓(後の任那)も秦韓に似る。
前108年 中国皇帝の武帝が衛氏を滅ぼし楽浪郡を設置、植民地とする。
前37年 東胡を祖とするコリョ族(高麗族)が中国東北部に高句麗(前高麗)を建国。
2世紀 遼東太守、公孫度が扶余族(穢族からコリョ族と分岐)の王、尉仇台に嫁を与え馬韓(後の百済) の王とする。先から三韓の王族は全て扶余族となっていた? 倭王も同族? 新羅三王家のふたつに倭出自伝説が残されている。
3世紀初 公孫康 、曹操の許可を得て楽浪郡南部を帯方郡(後の百済)として設置。
4世紀 晋の八王の乱の混乱に乗じて、高句麗が楽浪郡を不当占拠。百済、新羅が建国。日本を大国と崇め、人質を送る。任那も併せ三韓は日本の勢力下にあった。
7世紀 任那、百済と順に滅亡、遣隋使と合わせて日本は半島から手を引く。新羅、高句麗を征伐。統一新羅は中国の属国となり、独自の名前と年号を捨て、中国式の名前と年号を使い出す。
918年 新羅滅亡、高麗(後高麗)建国。新羅内に雌伏していたコリョ族が国を乗っ取った。

ここまでは、朝鮮人の歴史ではない。



203 :名無しさん@社会人:2009/11/29(日) 16:30:24


朝鮮人とは朝鮮半島の南側に住んでた原住民で、三韓(馬韓、弁韓、辰韓)人
それに対して高句麗(※)も百済も朝鮮人を支配してた扶余(ツングース)民族だな

広辞苑より
【扶余】前一世紀から五世紀まで、中国東北地方北部に活動した民族。
また、その建てた国。ツングース族の一。一〜三世紀中頃が全盛期、もと百済の別称。
【高句麗】紀元前後、ツングース族の扶余の朱蒙(東明王)の建国という。
中国東北地方の南東部から朝鮮北部にわたり、四世紀広開土王の時に全盛。
都は二○九年より丸都城、四二七年以来平壌。唐の高宗に滅ぼされた。高麗(コマ)。
【渤海】八〜一○世紀、中国東北地方の東部および朝鮮半島北部のあたりに起った国。
靺鞨(マツカツ)族の首長大祚栄が建国。唐の文化を模倣し高句麗(コウクリ)の旧領地を
併せて栄え、七二七年以来しばしばわが国と通交。一五代で契丹に滅ぼされた。
【靺鞨】(マツカツ)ツングース族の一。有力な部族が七部あり、その一である
粟末(ゾクマツ)靺鞨の首長大祚栄は渤海国を起し、また黒水靺鞨は後に女真と称した。
【女真】中国東北地方の東北部から沿海州方面に住したツングース系の民族。
五代の頃より女真と称し1115年完顔(ワンヤン)部の首長阿骨打(アクダ)が金を
建国し宋に対抗。後に清朝を興した満州族も同一民族である。

一方朝鮮人は、朝鮮半島の原住民の事です。 馬韓、弁韓、辰韓の民族ですね。
なので 百済≒高句麗≒渤海  ≠  三韓=朝鮮民族


204 :名無しさん@社会人:2009/11/29(日) 16:31:09
高句麗=扶余系=満州系なんだわな。
高句麗の発祥地は中国の東北地方で、高句麗の数百年の歴史のうちの最初からの半分以上が中国東北地方にしか版図がなく、朝鮮半島には存在はしてなかった。
そして、彼らが滅亡した後は、ほとんど満州の部族に移行している。つまり、どう考えても、高句麗は中国東北系の国なんだわな。

高句麗と朝鮮の関係って大日本帝国の朝鮮と似たようなもんでしょ。
朝鮮に日本家屋があることを理由に、朝鮮人が江戸文明を作ったとかぬかすくらいあつかましい主張でしょ。
何しろ、文明が継承されてないんだもの。
満州人はきっちり高句麗文明を継承してるけど朝鮮は100年前は土人文明だもの。
高句麗はシナと新羅(朝鮮)が連合して消滅させた異民族の古代国家にすぎない。
百済も、高句麗の後継国家、渤海も同じ。

なぜ朝鮮人は嘘をつくのか Why does the Korean tell a lie?
http://www.youtube.com/watch?v=9ATZG6pyY88
http://www.youtube.com/watch?v=jbgbbXk0n1k
http://www.youtube.com/watch?v=KR7z_-jagCE

■朝鮮人が認められない歴史的事実一覧

・弥生人が長江流域からやってきた百越系民族であること
・半島南部の先住民が倭人(=弥生人=百越系民族)であること
・新羅の建国時の宰相が倭人であり、王家の二つが倭人系統であること、また始祖の朴赫居世についても倭人説があること
・百済、新羅が大和朝廷に対し従属的地位にあったこと
・大和朝廷による伽耶地域の支配(半島南部における多数の前方後円墳の存在)
・半島における文化的独自性の欠落(あらゆる分野での古典の不在)
・常に某かの国の属国として歩んできた歴史
・姓が中国文化の影響を受け、みずから改名し、中国語氏名であること
・朝鮮征伐が日本と明との戦争であったこと(李朝の軍は明の将の指揮下に入り、和平交渉も日本と明の間で行われている)
・朝鮮通信使が実質的に朝貢使節であったこと(琉球の江戸上りと同じ)
・オンモン(朝鮮文字)がパスパ文字、契丹小字をもとにしたものであり、しかもカナより600年遅れて作られたものであること

205 :名無しさん@社会人:2009/11/29(日) 16:32:37
長い歴史の中で数多くの国や王朝に朝貢し冊封され支配、統治され
朝鮮人は混血も重ねています(大きいところでは中国諸民族、縄文人、倭人、蒙古人、満州人、大日本帝国)

近年韓国で医学界等の遺伝子や血液の分析で朝鮮のルーツは北方である事
南部からの流入(日本の縄文人や倭人、倭人王については完全にスルーしてますが)との
混血である事も徐々に指摘、新聞でも報道されはじめました

血液分析により民族の移動経路を判明する 東亜日報
韓国 台湾 日本、もっとも単一民族に近いのは日本人
http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2001010317828

"韓民族は単一民族ではない!" 韓国 朝鮮日報
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2009/01/09/2009010901296.html

韓国人、違う民族の血40%位まじっている 韓国 朝鮮日報
http://www.chosun.com/national/news/200604/200604050360.html

顔で見た韓国人、すでに他民族血統…“80%が北方系” 日本版 中央日報
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=90507&servcode=400

もし日本人、韓国人が似てると感じれば、それは激しく混血を重ねた朝鮮人が似てるのであって
日本人が似ているのではないのです

朝鮮はこの通り朝鮮民族だけの物ではありません、
今後は友愛の精神で朝鮮半島は異民族を多く受け入れ多民族多人種社会となり
それぞれの民族の国籍を認め韓国朝鮮人と同じ権利を持ってもらい共生すべきです

国連、「韓国の単一民族強調」人権侵害の恐れ 日本版 中央日報
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=90362&servcode=400

韓国の民族主義を告発、スタンフォード大シン教授(上)
http://www.chosunonline.com/news/20090623000056

206 :名無しさん@社会人:2009/11/29(日) 16:33:33
【質問】『「我々韓国人は高句麗人(フヨ族)の子孫だ。高句麗は韓国人が建国した国だ」と主張していますが、 これは事実でしょうか?』

【回答】 完全なウソです。韓国人の作り話です。韓国人と高句麗人はまったく別種の民族です。高句麗人は
古代の満州地方に住んでいた 遊牧民族=フヨ族の一派ですが、韓国人=朝鮮人の先祖は、古代半島の東北部、
いわゆる中国領・楽浪郡の東部地方(日本海沿岸地方)に 住んでいたユウロウ族です。狩猟民族=ユウロウ族の子孫が
現在の韓国人です。このユウロウ族はシベリア奥地の山岳部から半島東北部に移住してきた民族です。
 満州地方に住んでいた遊牧民である高句麗人(フヨ族)とは何の関係もありません。強いて関連付けるならば、
一時期、フヨ族がワイ族を 支配化に置いていたこと、くらいです。
 では、高句麗人の子孫にあたる民族とはどのような民族なのか。それは女真族(満州族)です。
高句麗が唐によって滅ぼされた後、高句麗人(フヨ族)は彼らの故郷である『満州』に逃げました。
 高句麗人はこの地において契丹族や鮮卑族、モンゴル族と混血しました。それによって誕生したのが
女真族(満州族)なのです。 この女真族が、1115年に満州地方から中国北部にまで版図を有する
『金国』を建国しました。金国が滅びた後、1616年に、 同じく女真族の国である第2次金国=後金国が建てられ、
この『後金国』が清国へと発展していきます。


207 :名無しさん@社会人:2009/11/29(日) 16:34:20
高句麗人(フヨ族)の歴史を図にすると、下記のような流れになります。

〔フヨ国→ 高句麗→ 金国→ 後金国=清国 (高句麗滅亡後に建国された渤海国も『高句麗人の国』という説がある) 〕

 見ての通り、高句麗と韓国人は何の関係もありません。高句麗人の末裔と呼ぶべき民族は満州族であり、
韓国人=朝鮮人ではないのです。 韓国人は高句麗人の子孫ではないだけでなく、高句麗人の歴史を受け継ぐ
満州族(女真族)のことを『オランケ』と呼び、蔑んでいました。 オランケとは韓国語で「野蛮人」の意味です。
 韓国人は、「我々は高句麗人の子孫だ」と自称する一方で、本物の『高句麗人の子孫』である満州族のことを、
野蛮人呼ばわりして 見下しているのです。
 ところが最近の韓国人は、時と場所によって「満州族と韓国人は兄弟民族だ」と言ったり、「満州族はオランケであり、
韓国人と違う民族だ」と、 言ったりしています。まさに『ご都合主義』です。自分たちの都合により、歴史を捏造し
歪曲しているのです。 日本人は倭人の子孫である。一方、朝鮮人はユウロウ族の子孫である。この2つの民族は
最初から別種なのだ。


208 :名無しさん@社会人:2009/11/29(日) 16:35:19
高句麗は、夫餘から出た別種である。(『旧唐書』高麗伝 :「高麗者、出自扶餘之別種也。」)
高句麗は本来夫餘の別種である。(『新唐書』高麗伝 :「高麗、本夫餘別種也。」)
という記述にもあるように、高句麗族はその起源伝説の類似点から、ツングース系と考えられる
扶余と同じ民族と見られることが多い[2]。史上でも扶余の流民を受け容れていることが記されているが、
民族を同一とするにたる明証はなく、墓制の違いを見る限りは扶余と高句麗との差は歴然としている[3]。
但し、『魏書』百済伝の百済王蓋鹵王の上表文には、「臣と高句麗は源は夫余より出る」
(臣與高句麗源出夫餘)とあり、当時の百済人は高句麗人を同種の夫余とみていたことになる。
なお、扶余族は他に、沃沮(東沃沮・北沃沮)・?・百済(王族)など朝鮮半島に広く分布していた。

wiki より

上記からも、高句麗はツングース系と確定している。当然、朝鮮民族ではない。



百済→王族は扶余族、倭人と混血 、民衆は長江文明の遺臣の弥生人(百越人ともいう)
新羅→王族は扶余族、三王家のふたつに倭人出自説あり、民衆は弥生人と、始皇帝から逃げてきた秦人(漢族)
高句麗→ツングース系女真人
高麗→ツングース系女真人
渤海→ツングース系女真人

渤海と高句麗の民族的人種的なつながりははっきりとはわからないが、
新羅に滅ぼされた高句麗の遺民が建国した国ではないか、とは言われている。
何度も日本に朝貢している。
渤海が滅んだのち、今度はその遺民が高麗を建国した、というのがだいたいの流れ。
中国東北部にいた人々が一時期朝鮮半島に国を作ったとも言えるし、それが朝鮮人であるとも言える。
朝鮮半島は漢族、倭人、中国東北部族、モンゴル人等々、種々雑多な人種が入り乱れている。
日本と違って、半島というのはどこでもそういうもの。いわば人種民族の通り道的な存在。

209 :名無しさん@社会人:2009/11/29(日) 16:36:05
前12世紀〜前2世紀の箕子朝鮮は中国人の箕子が建国した中国人国家。
箕子朝鮮を滅ぼして前2世紀〜前1世紀の衛氏朝鮮は中国人の衛満が建国した中国人国家。
前漢の武帝が衛氏朝鮮を滅ぼして朝鮮半島北部に前1世紀〜後3世紀に設置した漢四郡(楽浪郡・真番郡・臨屯郡・玄菟郡)は中国植民地。
百済と高句麗はツングース系民族の夫余族の国家。渤海は夫余族と靺鞨の国家。夫余族と靺鞨は中国・満州族の母体。
秦からの亡命中国人が前2世紀〜4世紀に朝鮮半島南部に建国したのが辰韓(秦韓)で、後に12カ国に分裂して、その一つの斯蘆国が新羅。
百済と高句麗を滅ぼしたのは新羅ではなく唐。唐は百済と高句麗の滅亡後に旧高句麗領を安東都護府、旧百済領を熊津都督府、新羅を鶏林大都督府として半島全域を藩属国から羈縻州(中国国内扱いにした事を指す)にした。
このため一時的に朝鮮に「国」はなくなった。

朝鮮の歴史は半万年ではなく千百年弱

「朝鮮、属国史」の始まり
918年 高麗建国
10世紀 宋に朝貢、契丹(東胡の末)に朝貢。
12世紀 金(女真族、東胡の末)に朝貢。
13世紀 高麗はモンゴルの属国となる。劣等感から、一然という僧が檀君神話を捏造し、忠烈王がモンゴルに日本侵略を唆す。
14世紀 高麗滅亡、李朝建国。李朝は最初から明の冊封国で、国名も中国に決めてもらった。
17世紀 清(女真満州族)に服属、三跪九叩頭の礼に甘んじる。
19世紀 日本が日清戦争で中国を破り、属国の李朝は独立させてもらう。(日本の保護国)
1910年 李完用の要請により日本に併合してもらう。李氏朝鮮(大韓帝国)滅亡。
1948年 戦後アメリカ軍政庁の統治下にあったが、アメリカの後押しで大韓民国が成立。
1950年 アメリカとソ連の代理戦争である朝鮮戦争が起き分断国家となる。
1991年 ようやく国連加盟、史上初めて世界から独立国家として認められる。 
1993年 韓国、軍事独裁制を脱し、史上初めて独立民主政体となる。
現在 いまだ言論、学問の自由もなく民主主義とは程遠い国である。北は論外。

210 :名無しさん@社会人:2009/11/29(日) 16:36:56
======== 偉大な韓国の歴史 ==========
10世紀 長白山が過去2000年間で世界最大級とも言われる巨大噴火を起こす(リセット)

1010年 「契丹」に侵略される。首都開城が陥落。(キタン人化)
1013年から1019年まで継続して侵略される。   (キタン人化)
12世紀 「女真」の侵入。侵略。「金」に朝貢。   (満洲人化)
1231年 「蒙古」に侵略される。首都開城が陥落。国王江華島に逃亡
    長い間、無抵抗の半島はモンゴル軍に蹂躙される。(モンゴル人化)
1247年 「蒙古」に再侵略される。しばらく蹂躙が続く。 (モンゴル人化)
1258年 雙城総管府を置かれる。翌年、王子を人質に降伏。(モンゴル人化)
    国内には多くの蒙古軍人が駐留。        (モンゴル人化)
1270年 東寧府を置かれる。              (モンゴル人化)
    反対派が済州島に移って徹底抗戦。1273年に鎮圧 (モンゴル人化)
1274年と1281年「元寇」(半島人主力で日本侵略。が、全滅(モンゴル人化)
1356年から1362年までの紅巾賊侵入により首都開京が陥落 (シナ人化)
1419年 「応永の外寇」 17000人で対馬を襲撃。船、家を焼き、住民を虐殺する。
    しかし、少数の対馬軍に撃退される。
1592年 と1598年秀吉の「唐入り」 首都漢城が陥落(短期でヤマト化は無理)
1627年 「後金」に侵略される。平壌を超え、侵略されるが漢城までは来なかった。
    しかし、国王は江華島に逃亡(満洲人化)
1636年 「清」に侵略される。首都漢城が陥落。清軍が、す早く江華島への道を遮断。
    泥濘の中、朝鮮王仁祖は清の太宗に降伏、大清国属国となる。(満洲人化)

「屈辱の象徴」三田渡碑の移転決定
http://tosi.iza.ne.jp/blog/entry/610163/
韓国マイナー観光
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Kikyo/1239/w-18.htm



211 :名無しさん@社会人:2009/11/29(日) 16:38:22
「アイゴー!シンガポールヤフーが韓国を中国領と表記してるニダ!」

シンガポール ヤフー(sg.travel.yahoo.com)とカナダのブリティッシュコロンビア(BC)州政府サイト
(www.protocol.gov.bc.ca)が韓国関連の誤りを訂正した。
サイバー外交使節団「バンク」は「1週間前までシンガポールヤフーはアジア地図で韓国を中国の領土と表記していたが、5日現在、『韓国領』に是正された」と明らかにした。(略)

http://www.worldtimes.co.jp/kansok/kan/shakai/090106-3.html


韓国紙・中央日報が韓国人のプライドをめちゃめちゃにする事実を報道していた


『有名教科書と地図「韓国は中国領土」』

英国オックスフォード大の出版社が制作している教科書をはじめ、世界の教育機関、博物館、テレビ局、新聞社、ポータルサイト、
百科事典など総34個の世界有名機関の世界地図53個が、韓国の領土全体または一部を中国領土に表記していることが分かった。
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=65416


『スペイン紙「韓国4228年間、中国の属国」』

スペインの有力紙「エル・ムンド」のウェブ版(www.elmundo.es)が「韓国は4228年間にわたって中国の植民地だった」と紹介した。
「エル・ムンド」は「韓半島は長い歴史のなかで数多くの侵略を受けてきた。中国に1895年まで属していた(略)
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=56213



アメリカ大使館「朝鮮に歴史無し。昔から中国、日本、偏狭蛮族の属国」
http://s04.megalodon.jp/2008-0104-0331-22/www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=teconomy&page=9&nid=3182743
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E3%81%AE%E6%AD%B4%E5%8F%B2&diff=8434966&oldid=8280871



212 :名無しさん@社会人:2009/11/29(日) 16:39:11
各国教科書に見る朝鮮半島
http://bansensyukai.blog23.fc2.com/blog-entry-7.html
◎ ポーランドの教科書
「AD1世紀以来、日本と中国は朝鮮半島の領有権を巡って衝突した」
◎ ドイツの教科書
「日本が大陸に最初の足がかりを築いたのは4世紀の事だった。その後300年、日本は朝鮮半島を支配する地位にあったが、唐との戦争に敗れ、17世紀になるまで待たなくてはならなかった」
◎ オーストラリアの教科書
「朝鮮は近代に到るまで、その国内での抵抗に関わらず、中国と日本の属国だった」
◎ フィリピンの教科書
「朝鮮は、その歴史の大部分中国の属国であり、その支配は19世紀に日本に引き継がれた。日本は自由な新しい秩序を樹立する事によって、朝鮮に平和と安全をもたらそうとした」
◎ インドネシアの教科書
朝鮮を中国の属国として記した。
「朝鮮の文化と芸術は中国・モンゴル・日本文化の影響を受けた」
「朝鮮は言論・宗教の自由が制約を受ける国」
「北部はロシアが、南部はアメリカが占領している」
◎ タイの教科書
「朝鮮は中国の支配下に入り、これが19世紀まで続いた」
◎ アメリカの教科書
「朝鮮は中国の従属国」
◎ カナダの教科書
「朝鮮は、数百年間中国の属国」
「日本は<中略>朝鮮に鉄道・道路・港を建設し、産業を発達させて教育の機会を拡大させようと努力した」
◎ インドの教科書
「朝鮮は永らく中国の属国だった」
◎ イギリスの教科書
「西暦366年から562年まで、日本が朝鮮半島を支配した」

韓国と北朝鮮の国内でどれだけ洗脳教育をしても勝手ですが外の世界に出れば朝鮮半島は古代から下関条約まで常に属国。
これが世界の一般的な認識ということです。

213 :名無しさん@社会人:2009/11/29(日) 16:39:59
統一新羅
http://www.memomsg.com/dictionary/D1096/390.html

統一新羅は、676年の朝鮮半島の統一から935年に滅亡するまでの新羅の事を差す。
この統一新羅、いわゆる新羅は、現在の韓国、朝鮮両国の共通の先祖の国家の初代といえる。
それ以前の国家は民族・言語・文化的につながりが薄い。当然、統一新羅の前身である新羅と統一新羅は連続している。
統一の過程で滅んだ、高句麗、百済は現在の韓国及び朝鮮とは連続性があまりない。
高句麗は実質的に後継国家として渤海があり、現在の中国東北部に小さく民族移動して国家を再建設している。



東北工程:百済・新羅の歴史も「中国史の一部」=中国社科院 『朝鮮日報2007年6月4日』
http://www.chosunonline.com/article/20070604000018

公式研究書に百済と新羅の歴史も「中国史の一部」と記述していたことが3日、分かった。
百済に対しては「(高句麗と)同様に古代中国の辺境にいた少数民族である夫余人の一部が興した政権」とし、
新羅については「唐は(百済が滅亡した)660年以前には羈縻政策を、それ以降には直接統治を行った」と記述した。
また、新羅は「中国の秦の亡命者が樹立した政権」であり、「中国の藩属国として唐が管轄権を持っていた」とした。



東北工程・高麗も中国が建てた国『朝鮮日報2007年6月6日』
http://www.chosunonline.com/article/20070606000006  

高麗について、「箕子朝鮮、高句麗に続き、中国が朝鮮半島に打ち建てた3番目の政権」と主張したところの、
吉林省社会科学院が隔月刊で発行する歴史雑誌『東北史地』の2007年第3号に掲載された「後唐の明宗が、高麗を建国した太祖・王建の族籍を明らかにした」と題する論文の存在が確認された。
この論文は、「王建は決して朝鮮半島の新羅人の子孫ではなく、中国・淮河流域から来た漢人の末裔」と主張し、
933年に後唐の2代目の明宗が太祖・王建に送った冊封詔書などをその根拠として提示した。冊封詔書には太祖・王建を「長淮の茂族」と呼んでいる部分があり、この論文は「長淮は淮河流域を意味する言葉で、太祖・王建の本籍地が中国であるため、高麗は中国人が建国した国



54 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)