5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大阪市立大学大学院創造都市研究科・メルヘン物語5

1 :公務員天国矯正会議:2009/11/05(木) 10:21:06
社会人向け市民大学院である創造都市研究科についての議論と情報交換のスレです。
解放同盟工作員の圧力にめげず、5本目がスタート。
大阪市役所の組織問題を解決するための重要な情報スレとなっています。

大阪市立大学大学院創造都市研究科 メルヘン物語4
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/student/1234968885/
参照すべき過去の名スレ 大阪市立大学構内に
http://natto.2ch.net/joke/kako/1001/10017/1001736133.html

創造都市研究科のサイト: http://www.gscc.osaka-cu.ac.jp/

**大阪市立大学大学院創造都市研究科** 過去スレ
 http://unkar.jp/read/academy6.2ch.net/sociology/1179652555

            __,,,,_
            /´    ̄`ヽ,
            / 〃       ヽ
        /     リ i    }
        ,ii   _,-=‐'`―'=ー、;!
        i i  リ ーー-  、ー‐-i |   頭のおかしな夜間労働者で二部卒の人権派卒業生がキチガイ埋めしてると
          |   リ゜ ´  (. .〉  } 聞きました。この人は市立大に巣食う影の勢力の一員だそうです。
       | ii!   |    ー=-' ! | 私は言論弾圧は嫌いです。
        |     ヽ、_   ̄,/ j    それより、まもなく受験シーズンだから、春には杉本キャンパスで
         | i ii !!  ._ノ  ̄ ̄|_,_,,ノ 皆さんと浅香同和祭りに参加し、人権解放踊りを体験したいです
      ,、ゝ-ー'"i´ \__/  |`ー、   
     / ヽ   >''" \/`-<   iヽ
      |   !    \    \/   | |

2 :公務員天国矯正会議:2009/11/05(木) 10:23:49
受験生・入学生が覚えておく重要なことは
本スレのように、表の本/サイトに書いていない情報を知り、
自分の価値判断とマッチするかを知ることだ。

(例)
・大学周辺がメルヘンか貧乏人だらけ
・学情センターの見た目に騙され、パソコンなどの環境が充実してると思うこと
・伝統の左翼あるいは過激派が、文系サークルに住みついていること。
 彼等を支援してる教官が経済系に少なくないこと。
・大学代表電話がない。これは本部機構が弱いことの現れ
・生協の設備が同規模大学より相当悪い
・2部があるので、夕方になると教室等が彼等と入れ替わる必要
・2部は活動家が合格しやすくいつまでも学内活動する温床
・職員が大学事務に不慣れな大阪市役所員
・大阪市役所の構造的問題が大学にも同様にある。
・中高年以上の大阪住民には、市大のイメージは悪い
・第一志望者が一部専攻を除きわずかしかいないので教育研究が活発でない。
・他校とのアカデミックな交流が少ない。活動家団体とは活発
・教員リストラが今後継続
などなど



3 :公務員天国矯正会議:2009/11/05(木) 10:25:13

          /´      ̄`ヽ,
            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
         i  /´       リ}
          |   〉.   -‐   '''ー {!
          |   |   ‐ー  くー |
           ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'} 皇太子さまも大学のメルヘン化と
         ヽ_」     ト‐=‐ァ' !  教職員の更なる劣化を心配されています。
          ゝ i、   ` `二´' 丿  公務員天国なのは倫理感がない者を採用するからです。
              r|、` '' ー--‐f´
         _/ | \    /|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\

4 :メルヘン川:2009/11/05(木) 10:27:11
一日目)大阪市立大学裏のB
浪速B探訪を終え、芦原橋駅から環状線にのり、天王寺駅で下車。
そのまま、JR阪和線に乗り継ぎ、杉本町駅で下車。市立大の学生が沢山下りていくので、流れにのって市立大へ。
学食で遅い昼飯をと思ったが、食堂の場所がわからず、そのまま市立大の裏の市営住宅群の立ち並ぶ方面へ足を運ぶ。

Bに入ったとたん道路に沿って車が路上駐車されている。何故かエンジンのかかった車が数台あり、中には人が乗っている。
何をしているのかは怖くて覗けないが、Bの住民がクーラー代わりに車のなかで涼んでいるのではないかと
勝手に想像しながら大学の裏側に沿って歩いていくと、大和川に突き当たる。
今度は大和側沿いを吾彦大橋方面へ歩いていると、若いドキュン風の男女が何やら車をいじっている。
からまれると大変なので、じろじろ見ずに、さり気なく通り過ぎ、適当なところで左手の道路に入り、
いざ小奇麗な市営住宅群の中へ。予想とは裏腹に、人っ子一人の姿が見えない。
夕刻であるにもかかわらず、子供の遊ぶ声も聞こえない。ここでも、路上駐車の車がちらほらと見える。
小奇麗なマンションが立ち並ぶ場所にもかかわらず、一帯が違法駐車の嵐であるのを鑑みると、
やはりここは治外法権なBなのだと実感する。

むせ返る暑さの中での浪速B探訪の後で、体力もなくなってきたので、
あまり深入りせず、市営住宅群を後にした。
印象としては浪速Bのようは煩雑さや生活臭は感じられず、無機質な感じのBであった。



5 :メルヘン川:2009/11/05(木) 10:28:43
大井 真基子(おおい・まきこ)さん
大阪部落出身教師の会「水交会」

 わたしが、両親に連れられて生まれたムラを出たのは、まだ赤ん坊のころでした。茨木市や堺市と大阪府内を転々としてきました。
 生まれ故郷が部落だとは知らされずに育ちましたが、母から「生まれたところを言うたらあかん」と言われたことがあります。
まだ物心もついていないような子どもでしたが、「自分の生まれたところは恥ずかしいところなんや。絶対に言ってはならない」と思い込んでしまいました。
ですから学校で「田舎はどこ?」というような話題になりかけるとさり気なく席を立って逃げました。
逃げ損ねて「あなたの田舎はどこ?」と訊かれると、「田舎の方やねん」とごまかします。おとなになってもずっとそうして隠し、逃げ続けました。
 わたしは大阪の浅香という被差別部落に生まれています。
育ったのは部落外でしたが、大好きな盆踊りをはじめ、年に何度か浅香の祖父母の家を訪れていたので、当時のムラの様子はよく覚えています。幼心に「よそとは何か雰囲気が違う」と感じていました。

堤防の斜面に家が建ち並び、その下は畑。そして畑のすぐ横に大和川が流れているのです。
教師になって『にんげん』を読んだ時、初めてふるさとが堤防の上にあり、畑は河原だったことを知りました。


6 :ディプロマ・ミル教員:2009/11/05(木) 10:31:15
文科省 DM学位、注意喚起 全大学に公認リスト配布
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070218-00000001-san-soci

大阪市立大学 創造都市研究科
近 勝彦 助教授(チカ カツヒコ)  <==教授に昇格w
広島大学大学院生物圏科学研究科修了、ph.D。
法学修士と経済学博士の学位を持つ行動派の研究者。
小樽商科大学助教授を経て、2000年より島根県立大学総合政策学部教授。
これまで情報化がもたらす社会的影響などを追求してきた。
現在、社会と経済の二領域への「情報資本」(ハード&ソフト)の蓄積・応用が
急速に進んでいるが、これらすべてを「投資」と考えて、その費用対効果を
明らかにしていきたい。

ph.Dとは、ディプロマ・ミルで有名なパシフィック・ウエスタン大学からのものwww
さすが、メルヘン支援の教官採用するだけあって、ディプロマ・ミル博士号を評価した市大


7 :人権教員がセクハラ実行:2009/11/05(木) 10:32:59
別の学生2人にもセクハラ…辞めた後判明で退職金減額

 大阪市立大は19日、女子大学院生にセクハラしたとして停職3カ月の懲戒処分を受けた元助教授の男性
(43)=依願退職=が、学内の別の女子学生2人にもセクハラしていたと発表した。
 11月に退職して処分できないため、大学は「学生に精神的苦痛を与えた」として退職金を20%(約130万円)
減額して支給した。
 大学によると、元助教授は1997年に女子大学院生、2001年に学部の女子学生にセクハラした。大学院生
が今年2月、学部生が9月に申し立て、学内のセクハラ調査委員会が調べていた。本人はほぼ全面的に否認
しているという。
 元助教授は人権問題研究センター助教授だった昨年4月、指導する女子大学院生にセクハラしたとして、今年
6月に懲戒処分を受けた。
 大学は「誠に遺憾。セクハラ防止の啓発に努める」としている。
http://www.zakzak.co.jp/top/2006_12/t2006122034.html

人権問題研究センター助教授というところが大いに笑える。


8 :メルヘン研究の大御所:2009/11/05(木) 10:35:39
Wikiより
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%91%E8%B6%8A%E6%9C%AB%E7%94%B7
===================================================================
村越 末男(むらこし すえお 1930年7月2日 - )は高知県出身の部落問題研究家。大阪市立大学名誉教授。

高知県幡多郡大方町の被差別部落に生まれ育つ。1953年、龍谷大学文学部哲学科卒業。郷里で県立高等学校の教諭として過ごした後、1964年に高知大学講師となる。1968年、部落解放研究所の設立に参加。事務局長と理事を兼任。


1970年、大阪市立大学助教授に就任。1972年から大阪大学講師を兼任。1980年から大阪市立大学教授。

1984年、部落解放研究所第2代理事長に就任。同年から大阪市立大学同和問題研究室室長。

1988年、反差別国際運動(IMADR)設立にあたり初代事務局長に就任。金子マーティンの友人。

1998年、部落解放研究所を部落解放・人権研究所と改称。

著書に『差別の論理と解放の思想』など。

===================================================================
大阪市立大学同和問題研究室が、名前を変えて
創造都市研究科の野口教授などの組織になっている。



9 :名無しさん@社会人:2009/11/12(木) 09:22:56
良スレ

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)