5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【労働問題は】赤木智弘【どこへやら】

1 :名無しさん@社会人:2009/04/15(水) 00:19:39
最近労働問題発言にとんと御無沙汰な赤木トモヒロさんのスレです。

誹謗・中傷は当然ながら禁止。
充実した実質的な議論をしましょう。

前スレ
【薬文化】赤木智弘13【少子化問題】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1236056625/

関連スレッド
[社会・世評] 赤木智弘5
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1205654736/
[社会学] 【正規雇用】ロスジェネ論壇【ネット喫茶民・カードローン】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1227002066/

関連サイト&記事
■深夜のシマネコ
ttp://t-job.vis.ne.jp/
■深夜のシマネコBlog
ttp://blog.livedoor.jp/shimanekoblog/
■眼光紙背(毎週木曜掲載)
ttp://news.livedoor.com/category/vender/145/
■「丸山眞男」をひっぱたきたい 31歳フリーター。希望は、戦争。
ttp://www7.vis.ne.jp/~t-job/base/maruyama.html
■けっきょく、「自己責任」 ですか 続「『丸山眞男』を ひっぱたきたい」「応答」を読んで──
ttp://www7.vis.ne.jp/~t-job/base/maruyama2.html

>>2以下テンプレは適当によろしく

2 :名無しさん@社会人:2009/04/15(水) 00:22:16
スレタイは

【労働問題は】赤木智弘14【どこへやら】

に読み替えてください。すまん。

3 :名無しさん@社会人:2009/04/15(水) 00:33:44
【深夜の】 赤木智弘 【シマネコ】 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1169803067/
【深夜の】 赤木智弘2 【シマネコ】 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1194153269/
【若者見殺し】赤木智宏3【批判】 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1199369058/
【深夜の】赤木智弘4【ダイエット】 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1202972807/
【深夜の】赤木智弘5【眼光紙背】 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1206634514/
【BBS】赤木智弘6【無期限閉鎖】 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1211990153/
【論座の】赤木智弘7【バカウヨ】 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1213931165/
【専業】赤木智弘8【ライター】 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1216189570/
【金くれ】赤木智弘9【女くれ】 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1220455884/
【論座】赤木智弘10【m9】 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1223146861/
【経歴詐称】赤木智弘11【テンプレ入り】 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1226813513/
【消費者金融】赤木智弘12【私自身の英知】 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1230894482/
【薬文化】赤木智弘13【少子化問題】http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1236056625/

ttp://2c.ath.cx/は消えてしまったみたいです...

4 :名無しさん@社会人:2009/04/15(水) 00:36:28
○赤木智弘 偉大なるコメント活動の軌跡:2006年版
2006年5月
ttp://members.at.infoseek.co.jp/kitanok/
ttp://pdo.cocolog-nifty.com/happy/2006/05/post_390b.html
2006年7月
ttp://d.hatena.ne.jp/Backlash/20060711/p1
ttp://www5.big.or.jp/~seraph/mt/000174.html
2006年11月
ttp://blog.livedoor.jp/gegenga/archives/50628813.html
ttp://anarchist.seesaa.net/article/28317868.html
2006年12月
ttp://anarchist.seesaa.net/article/29070505.html
ttp://blog.livedoor.jp/gegenga/archives/50638103.html
ttp://blog.livedoor.jp/gegenga/archives/50645253.html
ttp://ameblo.jp/kandanoumare/entry-10021804406.html
ttp://d.hatena.ne.jp/kuriyamakouji/20061228

[はてなid ClossOver(=赤木智弘)によるコメントは除く 以下同じ]

5 :名無しさん@社会人:2009/04/15(水) 00:42:45
○赤木智弘 偉大なるコメント活動の軌跡:2007年版
2007年1月
ttp://blog.livedoor.jp/jabberwock555/archives/50832395.html
2007年2月
ttp://www5.big.or.jp/~seraph/mt/000214.html
ttp://d.hatena.ne.jp/tazan/20070223
2007年3月
ttp://kazetabi.weblogs.jp/blog/2007/03/post-ad46.html
ttp://kazetabi.weblogs.jp/blog/2007/03/post-6cfa.html
2007年4月
ttp://www.journalistcourse.net/topics/archives/2007/04/yomiuri_10.html
2007年5月
ttp://www.journalistcourse.net/topics/archives/2007/05/yahoonews_38.html
2007年7月
ttp://muse-a-muse.seesaa.net/article/47814568.html
ttp://muse-a-muse.seesaa.net/article/48053151.html
ttp://muse-a-muse.seesaa.net/article/48251729.html
2007年8月
ttp://ameblo.jp/hiromiyasuhara/entry-10042154389.html
ttp://d.hatena.ne.jp/kuriyamakouji/20070808
2007年11月
ttp://ameblo.jp/hiromiyasuhara/entry-10057834546.html

6 :名無しさん@社会人:2009/04/15(水) 00:43:30
○赤木智弘 偉大なるコメント活動の軌跡:2008年版
2008年1月
ttp://ameblo.jp/fuyugare/entry-10107204142.html
2008年2月
ttp://anarchist.seesaa.net/article/82516098.html
ttp://d.hatena.ne.jp/kuriyamakouji/20080216
ttp://www.journalistcourse.net/topics/archives/2008/02/eos1dieee1394.html
2008年5月
ttp://ameblo.jp/fuyugare/day-20080512.html
ttp://d.hatena.ne.jp/sugitasyunsuke/20080526/p2
2008年6月
ttp://anarchist.seesaa.net/article/100028899.html
ttp://blog.goo.ne.jp/rebellion_2006/e/7c5cc061241b896634092f5486c325f8
ttp://ameblo.jp/hiromiyasuhara/entry-10109827755.html
ttp://d.hatena.ne.jp/muffdiving/20080629/1214797525
ttp://anarchist.seesaa.net/article/101717943.html
2008年7月
ttp://d.hatena.ne.jp/muffdiving/20080709/1215530714
ttp://www5.big.or.jp/~seraph/mt/000314.html
2008年8月
ttp://ameblo.jp/hiromiyasuhara/entry-10133311459.html
2008年10月
ttp://d.hatena.ne.jp/claw/mobile?date=20081001

7 :名無しさん@社会人:2009/04/15(水) 00:45:06
タイトル : Re^2: 金と暇がマクシマム無いっす。
投稿日 : 2008/05/06(Tue) 11:11
投稿者 : 赤木智弘

> >「どこまで非正規雇用者を己の利権のためのパシリに使うのだ!」
>
> その非正規雇用者を己の利権のために利用しようとしている1人に赤木さんも入りますよ。

 その通りですが、私は非正規労働者を利用する分だけ、彼らにも利益を与えようとしています。
 そして左派労働運動家は利益を与えようとしていません。

ttp://www7.vis.ne.jp/~t-job/bbs_tree/wforum.cgi?no=1142&reno=1140&oya=1126&mode=msgview&page=0
ttp://www7.vis.ne.jp/~t-job/bbs_tree/wforum.cgi?no=1147&reno=1142&oya=1126&mode=msgview&page=0
ttp://www7.vis.ne.jp/~t-job/bbs_tree/wforum.cgi?no=1146&reno=1141&oya=1126&mode=msgview&page=0
ttp://www7.vis.ne.jp/~t-job/bbs_tree/wforum.cgi?no=1223&reno=1143&oya=1126&mode=msgview&page=0
ttp://www7.vis.ne.jp/~t-job/bbs_tree/wforum.cgi?no=1224&reno=1223&oya=1126&mode=msgview&page=0

この辺についていまだに何も具体的に応答してないんだよな。
赤木の主張する非正規労働者与えようとしてる利益って何?
このことに応答しないようじゃ赤木は弱者を装うペテン師だろ。

8 :名無しさん@社会人:2009/04/15(水) 00:45:51
赤木氏が就活しない理由。

タイトル : Re: よく分かりませんが。
投稿日 : 2008/01/02(Wed) 04:09
投稿者 : 赤木智弘

「就活」というのは、就職に至る手段の1つでしかありません。
そしてそれは、採用不採用の選択権を会社に委ねることを意味します。
私はそうした会社優先の採用方式に反対します。

以上です。ほかにいうことはなにもありませんので、お帰りください。

でもまぁ、「お帰りください」は言い過ぎですかね。
とはいえ、少しは私が履歴書を出して就活することに対して不信を抱いている理由というものに対する思慮があってもいいんじゃないですかね。
エントリーシートを出した学生を採用するような、旧来の就業観では、10年という期間、まともに扱われてこなかった不信を取り除く努力を放棄しているとしか思えませんよ。


ソース: ttp://www7.vis.ne.jp/~t-job/bbs_tree/wforum.cgi?no=994&reno=992&oya=992&mode=msgview&page=15


9 :名無しさん@社会人:2009/04/15(水) 00:46:43
経歴詐称疑惑まとめ

赤木は地元の高校を卒業後、都内の専門学校(二年制)に進学した。
専門学校を卒業した後は就職せず(*1)、二年ほどアルバイトで生計を立てる。
その後、池袋にあるIT企業に「正社員で入社」するも、一年半くらいで退職した。
(ネットラジオ「オールニートニッポン ttp://www.allneetnippon.jp/2007/06/sp.html」に本人が出演したときの発言より)

ttp://s02.megalodon.jp/2008-0503-1428-08/t-job.vis.ne.jp/Nikki/N9808.htm
98/08/28に離職票の画像あり。

ttp://s01.megalodon.jp/2008-0503-1718-57/www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2008050302008486.html
しかし、正社員経験があるにも関わらず、2008年5月3日の東京新聞の記事では、
>一九九六年(*2)にコンピューター専門学校を卒業したが、バブル崩壊後の就職氷河期で職に就けなかった。
>一、二年のつもりで始めたフリーター生活は十年以上に。
と、書かれている。

一度だけならば、手違いや東京新聞側のミスとも考えられるが、
2008年6月27日の読売新聞の記事でも同様の記述があった。
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/angle/na_an20080627.htm
>私は就職氷河期に専門学校を卒業し、正社員になれないまま10年ほどフリーターとして過ごした。

これにより、意図的な経歴詐称の疑いが濃厚に。

(*1)
就職難の為に就職できなかったというよりも、
自信のなさを言い訳にして熱心に就職活動をしなかっただけではないか?(上記のネットラジオでそれをうかがわせる発言あり)
よって、「できず」ではなく「せず」とした。

(*2)
退職日から勤続日数一年半と二年のフリーター経験を逆算すると、1995年卒業になると思われる。
卒業年も詐称している可能性あり。

10 :名無しさん@社会人:2009/04/15(水) 00:47:36
---以上テンプレ終了---

11 :名無しさん@社会人:2009/04/15(水) 00:50:28
芸人だろうが評論家だろうが、○○ヲチャーなんて2chに溢れており、珍しくもなんとも無い。
そのなかで赤木批判者だけ執拗に叩き続ける連中って何なんだろうね。

12 :名無しさん@社会人:2009/04/15(水) 04:50:23
前スレの次スレ候補群もよかったね。
赤木の特徴がよく出ていて。

13 :名無しさん@社会人:2009/04/15(水) 05:07:50
前スレに、ホントに流産が起きたら赤木は流産会を擁護しないって見立てがあったね。
これはわたしは意見が別で、今の赤木の傲慢さや幼稚さ、
ネットのライター供給不足からすると、
赤木は流産会の「いたずら」が成功したってなお流産会を弁護しただろうと思う。
もちろん例の支離滅裂な語り口、詭弁だらけの悪文でね。
彼はその程度に「女・子ども」の命や権利の危機に対して、無知で鈍感だよ。

14 :名無しさん@社会人:2009/04/15(水) 06:34:02
これもテンプレに追加


赤木盗用疑惑

現時点ではあくまでも「疑惑」

【パクリ疑惑の赤木氏livedoor記事】ttp://news.livedoor.com/article/detail/4022850/
 ▲一部ではおなじみのlivedoor「眼光紙背」赤木氏の週1連載。
  2009年02月18日公開。便宜上、以下「赤木薬文化記事」とします。

【パクリ元と見られる他人のブログ】ttp://amier-diary.at.webry.info/200901/article_9.html
 ▲ブログ主は、内容によると赤木氏より20歳ほど年上(推定)の歯医者。勝手に紹介して申し訳ありません。
  2009年01月10日公開。以下「歯医者ブログ」とします。

(1)疑惑の発端
「赤木薬文化記事」にて、赤木氏にしては唐突な、和漢薬やスモンなどの話題。
赤木氏が有益な引用に利用している(と後に述べている)googleでそれらを検索すると「歯医者ブログ」がヒット。
話題だけでなく主張の内容まで、偶然の一致とは言いがたい類似性が見受けられた。
───────────(つづく)───────────

15 :名無しさん@社会人:2009/04/15(水) 06:36:15
───────────(つづき)───────────
(2)どの部分に盗用の疑いがあるのか
「赤木薬文化記事」の内容を見ると、同記事の最後に引用を明記してある読売新聞記事の引用から始まり、
同じく引用を明記したJ-CAST記事の「電話販売主体の伝承薬業者がピンチ」「伝統文化がなくなる」等の問題提議
を敷衍したり言い換えたりした内容が主体となっている。
 ●「赤木薬文化記事」構成
  1.読売新聞記事より薬事法改正の件の概要を引用。
  2.J-CAST記事を引用。ただし、文中の「伝承薬」が「和漢薬」に言い換えられている。
  3.引用したJ-CAST記事に「大手製薬メーカーの作った箱入り市販薬ばかりが」という大企業憎しの赤木氏らしい
    言葉を付記して「と、私は考えている」で締めている。
  4.「世間の理解は違うようで」と、世間が誤解していると主張。
  5.それを受けて、赤木氏脳内で「誤解してる人」と「正論」との対立が展開される。
  6.J-CAST記事で取り上げられた薬害被害者団体の話と、唐突な「スモン」の話の紹介。
  7.薬害被害者団体の対応は不可解、コンビニでも対面ならOKというのはおかしい、と主張。
  8.最後に、中川氏の会見の席での失態を薬の問題に結びつけてイヤミを述べる。
この内、2.の「和漢薬」という単語、6.の「スモン」話、7.全般が「歯医者ブログ」に類似(ただし劣化あり)。
───────────(つづく)───────────

16 :名無しさん@社会人:2009/04/15(水) 06:37:50
───────────(つづき)───────────
(3)なぜ疑うのか。
 ・ブログの日付によれば「歯医者ブログ」の方が1ヶ月以上早く発信されていた。
 ・高齢者を悪とみなし罵倒するのが好きな赤木氏が高齢者に配慮するのは不自然。
 ・当事者としてコンビニの肩を持つことが多い赤木氏が薬のコンビニ販売を信用していないのも少し不自然。
 ・「歯医者ブログ」の人が薬事法改正に絡めて「和漢薬」「スモン」の話を出すのは不自然ではない。
  歯医者なら一般人よりも医学、薬学、それに関連する問題に詳しく(和漢薬も知っている)、スモン問題がクロー
  ズアップされた頃は推定20〜30歳(スモンの件が他の薬害事件より先に思い浮かぶ可能性もある)、などから。
  ※これらの点についてはあくまでも推定。
 ・赤木氏が薬事法改正に絡めて「和漢薬」「スモン」の話を出すのは不自然。
  赤木氏が自身のブログに書いている既往症に和漢薬が処方されるとは考えにくく、店頭にも並ばず高齢者が通販
  で利用することが多いのなら尚更、赤木氏が知識を保有したり薬事法の件から連想する可能性は低い。
  スモンの問題がクローズアップされた頃は小学生後半あたりだったと思われる赤木氏が、その後大きく取り上げ
  られた他の薬害事件ではなく敢えてスモンの例だけを挙げるのは不自然。
 ・J-CAST記事に薬害被害者団体の話があるので、そこに着想を得たとしても、それを不可解と評するほどの見識が
  赤木氏から生まれるとは考えにくい。「歯医者ブログ」の人ならともかく。
───────────(つづく)───────────




17 :名無しさん@社会人:2009/04/15(水) 06:39:09
───────────(つづき)───────────
(4)疑惑が事実だと仮定すると
話題および主張を引用したJ-CAST記事については引用を明記しておきながら、「歯医者ブログ」については引用した
との記載は無く、盗用の疑いのある箇所を自身の知識や意見のように書いている。
疑惑が事実だったと仮定して赤木氏の思惑を推察すると……
ネット上でメジャーなJ-CASTを盗用すればすぐバレるから引用を明記する。でもこれだけだと自分の記事にならない。
一般読者が知らないような個人のブログから黙って盗めばバレにくく、しかもハイレベルな内容なら自分の評価アップ。
でもハイレベルな内容を丸写しだと不自然に見えるし突っ込まれたとき何も言えないから、言い回しを変えたり難しい
専門用語や見解は割愛しよう
……といったところか。※あくまでも仮定。
読者をバカにし、ブログの著作権者の権利を侵害し、livedoorから原稿料を詐取したことになる。※あくまでも仮定。
───────────(おわり)───────────

18 :名無しさん@社会人:2009/04/15(水) 10:17:31
赤木に限らずロスジェネライターって詐称疑惑があるよ。

たとえば本を書いてからブログを始めた男性が、
時系列を逆にして、ブログから本が生まれたってインタビューに答えて言っていた。

関東の私大こ大学院を出たと雑誌に書いてあった女性が、
別のサイトでは関西の旧帝大の大学院出たことになっていた。

ある雑誌ではマーチクラスの院を出たはずの男性が、
別のネット情報だと、早慶上智クラスの院を出たことになっていた。

この業界、どーなってんの(??)

19 :名無しさん@社会人:2009/04/15(水) 10:43:17
詳細テンプレありがとうございました。
赤木に仕事を依頼する者は、事前に読むべし。

20 :名無しさん@社会人:2009/04/15(水) 11:44:23
地位が人をつくる(立派にする)って言葉もあるけれど、
地位が人を崩す、腐らせることもある。

どうすれば売れっ子ライターになっても筆が落ちないですむのかな?

21 :名無しさん@社会人:2009/04/15(水) 12:49:52
赤木は売れっ子ライターじゃないだろ

22 :名無しさん@社会人:2009/04/15(水) 13:01:53
livedoorのコラムに半年ぐらい取材すればよくなるよ

23 :名無しさん@社会人:2009/04/15(水) 14:09:29
>>20
奴らは街角で拉致られてタコ部屋に押し込められて強制労働させられてるのか?
自ら希望して派遣会社に登録したんじゃないのか?
まずそこをハッキリして貰いたいんだが。

24 :名無しさん@社会人:2009/04/15(水) 15:03:30
20代は正社員雇用があるけど(すでにそれもあまりないか)
だんだん派遣とかそこらへんしかなくなって
最終的には日雇いみたいなのしかなくなるという
ゆるい強制システムみたいなもんですか?

25 :名無しさん@社会人:2009/04/15(水) 15:36:45
>>24
学歴フィルタリングされる大学からの新卒採用以外の健常者日本人男性以外は、
決して緩くなく派遣等を強制されていますよ。

26 :名無しさん@社会人:2009/04/15(水) 16:24:47
もう日本の労働市場はダメだああああああああ
赤木アホ

27 :名無しさん@社会人:2009/04/15(水) 16:40:29
>>25
そうそう。忘れちゃいけない。
旧七帝大と旧官立十一大学、ならびに早慶上智等ブランド私学+αであっても、文学部は不利。
あと医歯薬看護系は依然就職に強いも、
派遣化によって人件費ダンピング進行中。士業職や獣医師等も同じく。

ちなみに赤木の言うような東京の大企業に入るのは、
今時旧帝大+αでもパイが少ない。
コネで中小企業に正社員の口があればラッキーだ。

いつまで赤木は無知蒙昧を演じ続けるつもりなのか。
自分が小金もうけられたら後はどうでもいいのか。
ふつう余裕ができたらリベラル化・フェミ化しそうなもんだが、まったく逆方向向いて邁進しているぞ。

28 :名無しさん@社会人:2009/04/15(水) 17:49:57
>>26
ある種のヒッピーや全共闘や五月革命の闘士といっしょ。
どの道収集がつかなくなることをやりまくって、
都合が悪くなったり時流に不利になると逃げ足だけは速い。
さらに、たまたま逃げ損ねた苦しむ人たちをバカにして、助けようともしない。
自分が出世したら後は沈んでくれたらうれしい。
みんなでいっしょに生き延びる方法なぞどうせ偽善だ、くそくらえ。

遅れてきた、スケールの小さい全共闘。建前の民主化さえ唱えない。
入試の廃止ではなく、俺だけは特別に東大に入学させろとわめき散らす左翼小児病。
先祖帰りに安直な救済を幻視して、バイオテクノロジー研修ぬきの農本主義にとびつく右翼幼児症。

それが赤木の正体。卑怯で姑息な、志なき出世主義者。

29 :名無しさん@社会人:2009/04/15(水) 17:58:30
 高校生の将来の仕事選びについて支援しようと、大阪府と府教委が今年度から情報・人材サービス大手のリクルートなどと協力し、
適性診断や職業体験を行う職業教育モデル事業のキックオフ・ミーティングが15日、大阪府公館で開かれた。
モデル校に指定された公私立高校計10校の関係者らと意見交換した橋下徹知事は「職業教育は学力以上に重要なことだと思っている。大阪の子供たちのためにがんばってほしい」と激励した。

 事業は「職業教育日本一」を目指す橋下知事の教育改革の一環で、新1年生計約2600人が対象。リクルートの自己診断テストを受け職種の適性を分析。
その後、夏休みを利用して実際に働く人から話を聞く大規模なワークショップを開催し、専門学校で職業体験を行う。

 府内の平成19年度の高卒後の進路未決定者の割合は9・68%(全国平均6・65%)と、進路指導は大きな課題のひとつ。これまで職業教育は学校単位だったが、
府などが民間企業や専門学校と協力し、ノウハウを生かしながら情報を提供するなど一連の動きを体系的に支援するのがねらいで、全国的にも珍しい取り組みだ。

http://sankei.jp.msn.com/politics/local/090415/lcl0904151327002-n1.htm

30 :名無しさん@社会人:2009/04/15(水) 18:11:22
>>29
赤木の恒例の戯言よりは現実的なプランだね。
ただし労働法学習、ユニオン活動家のワークショップ、
「研究会・職場の人権」定例会への出席等もプログラムに含むべし。

31 :名無しさん@社会人:2009/04/15(水) 18:37:46
http://www.geocities.jp/gindama_mos/doutei.html
---
つまり、上記のデータから(童貞の人へ)言えること。
第1のラインは、18歳である。
18歳までに、半数以上の男性が初Hを済ませている。

第2のラインは、22歳である。
22歳を超えても童貞を捨てられない男性は、(統計上)半分以上の確率で、一生SEX体験できない。
---


32 :名無しさん@社会人:2009/04/15(水) 22:46:41
再就職に向けた職業訓練と訓練中の生活費支援を実施中‐政府広報[PR]
http://www.mhlw.go.jp/bunya/nouryoku/index.html

33 :名無しさん@社会人:2009/04/16(木) 01:17:45
再び、大連立の「亡霊」が蘇ってきたようだ。

 4月10日、時事通信社主催の講演会の中で、渡辺恒雄・読売新聞主筆は次のように語って、自らの政治的欲求を告白した。

「私は大連立論者で、一昨年の暮れにやって失敗した経験があるが、私の大連立の理想というか、考え方っていうのはどうしても将来の安心・安全な社会を作ろうと思ったら、
社会保障制度を、安定的に確立したものにしなければならない。その場合、財源はどうするか。その財源としては、もうこれは消費税しかない。
税率を10%ないし15%にしなければできない。それをやれば、国民大衆も低額所帯、失業対策などなど、かなり安心できるから、消費も増える。
貯蓄よりも消費が増えてきて経済が前進する、そういうふうに考えている次第です」

 福田首相(当時)と小沢民主党代表の大連立騒動の際、筆者は、一新聞社の「主筆」が政治のプレイヤーになることに疑義を投げ掛けた。
政治的な理想を持つのは一向に構わない。だが、政治の中に手を突っ込みながら、しかも、知り得た情報を一切書かないというのは読者に対する裏切りだとも批判した。

 今回の発言で、そうした裏切りが実際にあったことが明らかになった。読売新聞は政党機関紙とどうちがうのか。

http://diamond.jp/series/uesugi/10074/

34 :名無しさん@社会人:2009/04/16(木) 11:56:23
赤木はかつて努力を認めない世の中と批判し
かつ、努力の仕方を教えろと言い、さらに「責任ある就職の斡旋」では
本を出した努力を認めろとトンチンカンな事を言い出した。

そのわずか一年後に全部自らひっくり返してしまうってどうよ?

35 :名無しさん@社会人:2009/04/16(木) 12:27:03
>>34
まったくだ。自分を裏切り他人を裏切る。
一冊目の本では、社会に「優しさと思いやり」を大声で求めつつ、
ライブドアのコラムでは妊婦を流産させる会を当たり前の感覚で擁護する。
幼女を誘拐したいがために車社会を肯定し、
返す刀でそれは理想的な子育てコミュニティの必要な要素だと駄文、いや堕文を記す。

文は人を表す。そこに書き手の能力・人柄・趣味・判断・生活背景等がにじみ出る。
赤木の文章には卑しさ、姑息さ、陰湿な悪意、
破壊欲求、腐れた性欲、度を超した出世欲にまみれている。
それは幼児のように純粋ぶる演出で隠せるものではない。

36 :名無しさん@社会人:2009/04/16(木) 16:18:00
堀江貴文は40年前に月に行けたのなら、今頃は人が冥王星あたりまで行ってたっていいじゃないか、
というような話をしていたがその感覚はよく理解できる。
過去にそこまで行ったんだから現在はもっと前にいるべきだ、という進歩至上主義とも言うべき感覚。

別に宇宙探検に限らない。他の文化的なことでも、「現在はもっと前にいるべきだ」という感覚は必要なものだ。
こういう感覚がなければ物事はどんどんダメになるのではないだろうか?

そして、今やそういう感覚を持つ優秀な人間はやはりIT関係、あるいは金融方面に集中してしまっているのではないだろうか?
堀江のような突出した人物だけではなく、「はてなでチョイ人気程度」の者を見てもそういう気がする。

問題なのは、彼らがITや金融だけに特化して優秀である、ということではないことだ。
「あいつらは、コンピュータや投資だけが得意の機械野郎さ。人間的なこと、文化的なことは何も分からない機械化人さ、そうだろメーテル!」
的なことが通用しないということだ。

例えば、こんなことがあった。去年、日本近現代文学史上最重要と思われる人物の全集が出て、高い本なので買った人の
レビューを参照しようとググってみると、出てくるのが「はてなでチョイ人気程度」のプログラマーだけだったりする。
ネットで「ヒヒョウ」とか言ってる輩は、読んでないばかりか名前すら出てこない。
ネットだけじゃなく文芸誌に書いているようなのでもダメだね。

まあ、時代によって才能のある人間が集まる場所が違う、というのは当然といえば当然の話だ。
昔は人文関係にもそれなりに優秀な人間が集まった。
しかし、浅田彰、宮台真司、福田和也あたりが最期だったね。

今、文学とか批評とか言ってるのは最早特殊学級の様相を呈している。
(こういう人達は自分の写真や映像をネットに提示するときは注意して欲しい。
とにかくもう顔が違うんだよ、IT関係とかの人と比べて。
俺は人事ながら、こういうことに結構ショックを受けるのだ)。

やはり、テクノロジーと経済というのは恐ろしい。
嘘を曝いてしまう、というよりも、「本当のこと」を「嘘」に引きずり降ろしてしまう。

しかし思えば、現在のような新帝国主義の時代というのはそういうものかもしれない。

37 :名無しさん@社会人:2009/04/16(木) 17:41:57
>>36
昔から優秀な人は自然科学に、いまいちの小さな人が文学に流れる傾向はあると思う。

しかし、今時のロスジェネ文学は、有名になりたい野心だけは強くても優秀ではない。
科学的に根拠のないことは言うわ、
社会科学が分からないから社会問題なのに精神分析に走るわ、
アイデア提案がへたなのでたたき台を提出するどころか自らたたかれ台になってしまうわ、
政治ー経済的童貞が集まって自己責任論を批判したあといきなり肯定しはじめるわ…。

スケールが小さく、みみっちい、いかがわしい、そしてばかげた話ばかりですわ。

38 :名無しさん@社会人:2009/04/16(木) 18:18:23
【コラム】タバコが迷惑なら、子育てだって迷惑…市立の保育園や幼稚園、小中学校の全面閉鎖を 煙よりもはるかに迷惑な存在-赤木智弘氏
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1239869781/

39 :名無しさん@社会人:2009/04/16(木) 18:23:01
釣りキチ智弘

40 :名無しさん@社会人:2009/04/16(木) 18:36:26
今回のコラムも、今まで散々指摘された突込みで
コテンパンにせれてるね。

彼に何を言っても無駄w

41 :名無しさん@社会人:2009/04/16(木) 18:39:12
そもそもサヨク論壇なんて
障害者の権利とかホームレス自立とか
嗜好品自体を楽しむ権利の拡張とか
そんなことしかやってないでしょ

42 :名無しさん@社会人:2009/04/16(木) 18:52:21
近くに子どもがいるからガンと心臓病と高血圧になりやすいのか?
ガキといっしょに寝たら火事になったり火傷したりするのか?
妊婦や胎児・乳幼児、ぜんそくもちの人は子どもによって害せられるか?
子どもをもつ人への嫉妬と偏見と復讐欲しか赤木にはない。

バカも休みやすみ言え。

43 :名無しさん@社会人:2009/04/16(木) 18:55:45
38のスレ立てたの他愛ないイタズラで味をしめた赤木本人じゃね?
内容はどーでもいいけどまたコメ欄炎上してるよ。
つーか同一ID多過ぎてコメ欄ってよりスレになってんだけどw

さて前スレで赤木の発言力を削ぎたいとか吐かしてた芸人厨君。
これを見てもまだ赤木スレで赤木を批判するのが悪いとか言えるのかな?
本気で赤木の発言力を削ぎたいなら、本当に言うべき場所と相手、
言わなきゃならない事は分かるよな。

それとも赤木を芸人ってことにして責任を回避させる事とか
批判はムカつく、許せないから封じたいが本音か?

44 :名無しさん@社会人:2009/04/16(木) 19:18:03
釣り芸人の真骨頂だね!

45 :名無しさん@社会人:2009/04/16(木) 19:39:14
>>43
すぐに花火のように消えてなくなるわけで、ニュー速でスレが一個たったぐらいで赤木批判者の減免材料には
ならないよ。

進歩性のない赤木批判を延々と繰り返していることが、
赤木芸ファンの証だから問題なのだよ。

46 :名無しさん@社会人:2009/04/16(木) 20:14:14
イノベイティブというより毒男と既女の仮想戦争

47 :名無しさん@社会人:2009/04/16(木) 20:32:01
>>45
早速湧いて出たな。
その通り2CHで多少話題になった位じゃ影響力も何もない訳よ。
赤木が編集者から評価される場はここじゃない。せいぜい参考程度。
以前ライブドア云々まで言ってたのならそこから始めるべきだろ?

それと10000歩譲って赤木が芸人だとしても無視しろ、批判してはならないの根拠が意味不明。
赤木の発言力を削ぐのが目的なら尚更だ。
それら本当に言わなきゃならない事はおざなりにして文句だけを2ちゃんねらに
言っても意味はない。もっと具体的な意見を言うべきなのになぜ言わない?
だから「赤木を批判するなが本音だろ?」と疑われるのは赤木同様
発言に一貫性がなく、ただ己のご都合主義的発言に終始してるからに他ならん。

48 :名無しさん@社会人:2009/04/16(木) 20:58:45
いや、だから赤木批判者が必死に批判すればするほど、赤木の釣り芸人としての
能力を第三者から認められることになるということなのだけどね。

昔なら、一般読者からの反響を確認する手段は限られていた。
書籍売れ行きとか、感想葉書とか。

でも、今は違うよ。マーケティング担当者の中には2ちゃんから
反響を読み解こうとしている人は事実存在する。なんせ反応が早いからね。

ところで、しつこく「赤木を批判するなが本音だろ?」ってところに帰結する
理由がわからんね。
批判者を批判することがすなわち擁護とは限らんよ。
前スレでも、批判者の書いている内容自体は正論が多いと明言しているけどね。



49 :名無しさん@社会人:2009/04/16(木) 21:03:01
>>47
あと、ライブドアのところからはじめるべき、ってのもズレてるね。
コメントを寄せている人の他記事にたいする書き込みをみていると解るけど、
赤木批判を継続的に行っている人ってのは案外すくない。

眼光紙背は一見さんがフラっとコメント投稿するケースが多いから、
批判してもしょうがないんだよ。
批判厨と呼べるぐらいの人間でないと、批判する価値も無い。

50 :名無しさん@社会人:2009/04/16(木) 21:45:44
じゃあ意味ないね

51 :名無しさん@社会人:2009/04/16(木) 22:25:12
>>48
このスレをマーケティングに使えば失敗するだけなので問題なし。

話変わって、今週の眼光紙背の注に

>*2:それこそ、「就職氷河期問題」というのは、「家族を養う父親」のクビを切らないために、
>単身者である若者の雇用を大幅に控えたことから発生した問題である。

とあるんだけど、「クビを切られなかった」なかには
年齢を問わず「単身者」も当然ながらいる。
それだけでもこれがどのくらい「妄想」であるかはわかる。

あと目的手段連関と因果連関の区別もついてない。

52 :名無しさん@社会人:2009/04/16(木) 22:35:10
【社会】母子家庭で育つ高校3年生の4割が、生活苦を理由に進学を断念
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1239881954/

53 :名無しさん@社会人:2009/04/16(木) 22:58:50
>>51
>このスレをマーケティングに使えば失敗するだけなので問題なし。
果たしてそうと言い切れるかな?SPAでも隔週の連載コーナーを持ってしまったようだよ。

きっと、SPAの担当者がリサーチして部数増に貢献すると判断したのだろう。
その結果、SPAの読者は金を払ってアホ文を読まされることになるよ。

54 :名無しさん@社会人:2009/04/16(木) 23:10:34
>>53
>SPAの担当者がリサーチして部数増に貢献すると判断
貢献しなければ終わるだけでしょ
大体連載を持つこと=成功じゃないし
アホ文を読ませる筆者をずっと使えるほど昨今の出版事情は甘くないと思うけどね
商売にならなければ「赤木」の名前で売文できなくなる未来が待ってるのみ
いみじくも?ゴー宣と宅の時みたいにね

55 :名無しさん@社会人:2009/04/16(木) 23:13:39
少なくても、次のステップへと進んだことにはかわりないけどね。

56 :名無しさん@社会人:2009/04/16(木) 23:32:28
>>55
まあそれはそうだね
編集者の判断としていけると思ったんだろうからね

ただ1・3・5年後を考えたとき彼が売文で食っていけるのかどうか?
「評論」続けていくには今回・前回のライブドアの文の彼の「認識」はずれすぎな気がする

編集者がそこを修正していって叩かれながらも継続していける可能性もあるのか?
今回・前回の文読んだ編集者は正直後悔してる気もするけど・・w

57 :名無しさん@社会人:2009/04/17(金) 00:09:55
しかしまあスレ数で連載がどうとか、何の根拠もなく2chを過大評価する奴は何なんだろうねえ。
そんなトンデモ理論を採用する出版社なんて皆無だろうに。

世界の全てが2chを中心に回っているとか思っているのか?

58 :名無しさん@社会人:2009/04/17(金) 00:12:39
2chのスレ数で売れ行きが測れるのなら出版社なんて楽でしょうがないな。
ま、論座だの諸君だのがどうなったのか、ちょっと考えてみればすぐに分かるわけだが。

59 :名無しさん@社会人:2009/04/17(金) 00:13:28
>>57
ほんと不思議。それに批判の対象や内容を問いもせず、
「継続的に批判する」と「批判厨」呼ばわりって短絡でしょ。

60 :名無しさん@社会人:2009/04/17(金) 00:22:57
>>53
> その結果、SPAの読者は金を払ってアホ文を読まされることになるよ。

買うのを止めるなり、扶桑社に文句言うなり好きにすればいい。それこそ自己責任だろうに。

61 :名無しさん@社会人:2009/04/17(金) 00:23:12
朝日ジャーナル買ってみようか。

62 :名無しさん@社会人:2009/04/17(金) 00:39:34
「当たり前」をひっぱたく、読んだ。

何だかんだ言われてるけど、本人も書いている通り筋は通ってる。
ただ、あんまりにもオブラートに包んでないんで、処方箋って無いよなあと思うこと多し。
赤木の記事がやたら批判を受けるのってみも蓋も無いことを書いているからなんだろうなと思う。
まあ、誰だって図星を突かれたくないしね。


63 :名無しさん@社会人:2009/04/17(金) 00:45:40
>>48
> いや、だから赤木批判者が必死に批判すればするほど、赤木の釣り芸人としての
> 能力を第三者から認められることになるということなのだけどね。

それで何か問題でも?
別に2chのスレごときで出版社をどうにかできると思っている奴なんていないと思うぞ。芸人厨以外は。

大体2chのヲチスレなんてどこも批判だらけだろうに、お前は一体何をそんなに拘っているんだ?
お前にとって赤木は批判されてはならない特別な存在なのか?

64 :名無しさん@社会人:2009/04/17(金) 00:48:53
>>62
> まあ、誰だって図星を突かれたくないしね。

確かに、芸人厨がやたら頑張るのもその辺が理由かもね。

65 :名無しさん@社会人:2009/04/17(金) 00:56:55
>>49
批判厨の赤木批判を継続的に批判するお前は批判厨ファンであるという告白か。深いな。

66 :名無しさん@社会人:2009/04/17(金) 00:57:57
>>62
魚がいっぱい集まったのを見計らって釣り針投下ですか?

67 :名無しさん@社会人:2009/04/17(金) 01:00:24
釣り針のつもりならもうちょっと具体的でないとね。

68 :名無しさん@社会人:2009/04/17(金) 01:07:31
>>49
> 赤木批判を継続的に行っている人ってのは案外すくない。

じゃあたとえ明日から2chが無くなったとしても赤木批判は全く止められないということだな。

そろそろ芸人厨なんて芝居は徒労だということに気付いても良さそうなもんだが。

69 :名無しさん@社会人:2009/04/17(金) 04:22:31
赤木というよりも評論家システムとか、ブルデューも言うように、
特定知識人・文化人の聖人化とかが問題なんじゃないか。
とにかく一度本を書いて話題になって、
講演やシンポでもやれば、その後業界内ではどんなバカをやってもいい。
迷惑行為や嫌がらせみたいなことであっても、
本を書いてしまえば許されるという腐った慣習をなんとかしないと。
そういう人たちの横柄さ、うそをついたり、人をモノ扱いしたり、
搾取的詐欺的だったりは筆舌に尽くしがたいものがあるからね。

70 :名無しさん@社会人:2009/04/17(金) 06:33:37
>>53
>きっと、SPAの担当者がリサーチして部数増に貢献すると判断したのだろう。

雑誌の編集者ってそんな安直か?
ネットと雑誌の性質の違い位理解してるだろ。

それと本気で赤木を潰したいと思ってるなら>>60

>買うのを止めるなり、扶桑社に文句言うなり好きにすればいい。それこそ自己責任だろうに。

これが正しい意見だろ。ライブドアでも同じ。読むなコメントするなと言えばいい。
なのにお前は「2chの赤木スレ」で「赤木の批判はするな」
に終始する訳?根本的な部分に決して触れない、言わないくせに
批判だけを止めようとするから芸人厨呼ばわりされてるんだがな。

71 :名無しさん@社会人:2009/04/17(金) 07:00:36
>>70
理解してるだろうよ。芸人厨は必死だけど、2chへの書き込みなんて
本当意味ない。よく便所のイタズラ書きに例えられるようなもん。
ココでの議論なんて正直言って暇人のマスターベーション。

72 :名無しさん@社会人:2009/04/17(金) 07:45:50
流れを読まずに。
呉智英が封建主義者と称してラディカル(過激な、根源的な)な言論をしているけど、
赤木も知識の裏打ちという点は別として、その言論は非常に根源的であるといえる。
問題は、根源的な主張というのは往々にして「それを言っちゃあお終えよ」というものであること。
例えば、母親が最も子供を殺し易いなんてまさに「お終い」な話なわけ。
「子供は親を警戒せよ」なんて主張したら非難ごうごうだしね。

73 :名無しさん@社会人:2009/04/17(金) 08:02:27
あ、今の眼光紙背が例によって非難ごうごうなんだけど、
http://news.livedoor.com/article/detail/4109939/

「子育ては崇高な行為だ」という前提を崩されたことによる感情的な批判なんだよね。
普通「国の将来を想って」子供を作るなんて人はいないだろう?
生物的欲求として、つまり遺伝子を後世に残そうという生物の衝動の結果として、
子供を作り子供を育てるわけだ。
セックスしたいからセックスして子供ができたなんて事もザラにあるがな。
そういう視点で考えればニコチンが欲しいからタバコを吸うというのと大して変わらん。
実際、自分の子供は可愛いが他人の子供が騒ぐのは我慢ならないと感じる人も少なくない。

74 :名無しさん@社会人:2009/04/17(金) 08:55:30
>>72
立場は全く違うけどね
呉は「人間は平等じゃない」「価値の優劣はつけるべき」の「封建」主義だけど
赤木は平等主義でしょ
そして「彼の中では」正しいと感じる論理を主張してると思う
でも赤木は現状の理解・認識が周囲とずれまくってるから批判されてる
いわゆる「辛口」の評論とは捉えられてない(彼の中ではそうかもしれんけど)

75 :名無しさん@社会人:2009/04/17(金) 09:18:00
>>73
感情的よりも論理的(常識的?)な批判じゃない?
「それはないわw」って感じの
喫煙という「嗜好」と子育ては並べては考えられんだろっていう

「崇高な行為を否定した」より
「卑近な行為と比較するのはおかしい」これが大半の意見じゃない?





76 :名無しさん@社会人:2009/04/17(金) 09:39:40
>>75
中世ヨーロッパのどっかの女王だったが、自分の子供を人質にとられて降伏を迫られた時、城壁の上で股間をさらけ出して「殺すなら殺せ、子供などここから幾らでも産んでやるわ」とタンカを切ったという話があるんだよね。
子育てがやたら重く見られるのは現代なればこそなんだよ。100年も前ならそれこそコロコロ生まれてコロコロ死んでたわけだしね。

77 :名無しさん@社会人:2009/04/17(金) 09:42:32
赤木の文章は気味悪く、精神衛生上悪いことこのうえない。

子育ては将来の納税者や介護者を作るが、喫煙は破壊以外なにも生み出さない。
産める性、産みやすい職への羨望ゆえに、赤木は暴論を書いただけ。
「利己的な遺伝子」は、わざわざ繁殖に不利で環境破壊的、
生理的に個体を痛める喫煙を導くと説明できるかどうか。

78 :名無しさん@社会人:2009/04/17(金) 10:54:12
>>76
いや、子産みと子育ては別。
赤木は自分も昔は子どもだったこと、だから社会に迷惑をかけたことを忘れている。
自分が育ててもらったのはいいが、自分が子どものうるささに耐えたり、
学校を運営するための税金を支払うのはいやだと、
幼児的にだだをこね、むくれてみせただけだ。

79 :名無しさん@社会人:2009/04/17(金) 11:20:23
>>76
そりゃぁ貴族の女性なら、一度子を産めば、
あとの面倒は、乳母も家庭教師も護衛の兵でも使えますからね。
下の階級や今時の日本の核家族にはその条件は当てはまらない。

80 :名無しさん@社会人:2009/04/17(金) 11:51:44
>>78
いやある意味自分自身を憎んでいる感のある赤木ならば
自らを育てた親すら憎いはずだ。
社会に迷惑をかけたことなんざ気にかけることはないだろ。

81 :名無しさん@社会人:2009/04/17(金) 12:05:56
>>80
まぁ赤木の継続する極端で一方的な被害者志向を見るに、そうかもしれませんね。

82 :名無しさん@社会人:2009/04/17(金) 12:12:20
人は誰しも他者を傷つけてしまうもの。それは年齢も立場も関係ない。
けど意図して他者を傷つける、傷つける言葉を公に発する以上
責任性は逃れられない。立場も職業も関係ない。まして成人なら尚更。
それを今だ無視し続けるのが赤木。そして芸人だから必要ないと言い張る輩も同罪。

83 :名無しさん@社会人:2009/04/17(金) 12:25:13
>>82
うむ。公・私・グレーゾーンを問わず、分かったうえで人を嫌がらせ傷つける赤木のふるまいは、やはり意図的だろう。
そのカモフラージュとして幼児ぶったり、
自らの無知・無教養・気のつかなさを強調・誇張するわけで。

84 :名無しさん@社会人:2009/04/17(金) 12:42:00
『当たり前』じっくり読んだ。
意味不明なタイトルと中途半端な改行のオンパレード。中身は筋の通ってないけど一本調子の論調。解決策のないダメ出しの繰り返し。
加藤への言及がこの本の山場のようだけど、分析はなく勝手に妄想で肩入れしてるだけ。スカスカで中身のないこの本を買って喜んで読んだのは、kuriyamaくらいではないか?
よくこんな本が出版されたものだと、私は考えている(←こればっかり)

85 :名無しさん@社会人:2009/04/17(金) 12:45:02
>>73
コメント欄に

>何人かの方がおっしゃっているように、類比が不適切なため論旨が破綻しています。
>「個人の趣味」というのは行為としては「消費」です。「喫煙」が
>「個人の趣味」なのは「タバコ」という「消費財」を「吸う」というかたちで
>「消費する」からです。「子育て」において「子ども」は「消費財」ではありませんし
>「育てる」は「消費する」こととは違います。

というコメントがあるんだけど、「感情的な反発」ではなくて
「財」に関する論理的なカテゴリーの誤りに対して、
「感情的な表現」で「反発」しているコメントが大半とみるべき。
この類比は「身も蓋もない」のではなくて「たんに誤り」。
問題は「子ども=消費財」としか考えられなくなっている赤木の精神状態のほう。
crayonmarch といういつもは比較的赤木に好意的なコメントしている人も
どうやら自分が治療中か治療経験があるようで、今回は心配しているな。

そして「まず他人の権利を認めるところから始めろ」という赤木は
「現在の正社員の権利」を認めるのかどうか。「権利」の承認が相互承認であることが
赤木にはわかってない。「他人の権利」と言ってはいるがこれは「赤木の権利」のことでしかなく
「喫煙の権利」はタバコを吸わない赤木には「どうでもいい権利」だから
無責任にいろいろ言えるだけ。

86 :名無しさん@社会人:2009/04/17(金) 12:46:03
ところで赤木の新書って売れてるの?
前作はたしか七千部だっけ?

87 :名無しさん@社会人:2009/04/17(金) 12:56:05
>>84
その本、近所の本屋数件まわったけれど、どこでも置いてないんだよね。
本屋も文化産業だけあって、あまり程度の低い悪趣味なやつは置きたくないのかな。

kuriyamakoujiさんがなぜこれほど赤木支持なのかは不思議。
ボランティア好きなら、関西なら釜ヶ崎の炊き出し等に行けばいいのに。
ほかのブログや本で興味深い話なんて山ほどあるだろうし。

88 :名無しさん@社会人:2009/04/17(金) 13:03:19
>>87

赤木を支持してる以上それは無理な話だろ。
釜が崎で炊き出しやってるのとかってキリスト教系を除けばそれこそ赤木が罵倒してたような
サヨク(それも共産党よりガッチガチの新左翼系)がメインなんだから。


89 :名無しさん@社会人:2009/04/17(金) 13:17:22
>>88
その赤木は時代おくれの全共闘デマゴーグなわけだが。w

90 :名無しさん@社会人:2009/04/17(金) 13:19:47
個人の趣味は消費に限らないし脳内の化学反応にまで分解すれば煙草を吸うことと子育ての間に大した違いはないとも言えるかもしれないぜ。
ニコチンによって脳内報酬系回路が刺激されるように、子育ても同じ報酬系回路が反応しているのだし。
「趣味」とは報酬系回路を刺激することと定義すれば喫煙も子育てもやってることは一緒ってことだ。

オレはタバコを吸わないが、今の嫌煙派の主張はさすがに無茶だと思ってる。
分煙もダメってのはさすがに行きすぎで原理主義じみてきてるのは明らかに間違いだと思う。

91 :名無しさん@社会人:2009/04/17(金) 13:24:31
>>90
「個人の趣味」が「消費に限らない」というのはどうして?

私も禁煙ファシズムは問題だと思うけれどそれとは別の問題。

92 :名無しさん@社会人:2009/04/17(金) 13:30:51
>>90
コメント欄で言われているのは「子育て」には
「個人の報酬系回路を刺激する」ことを超えていくものがある、ということかと。
なのでそう定義しても「趣味ではない」と言える。

93 :名無しさん@社会人:2009/04/17(金) 13:46:16
>>90
ニコチン依存症とは、ニコチンにはまってしまうこと。
他の脳内神経回路と同じにするのは論理が荒い。
それに子育てを通じて大人社会が受け取る子どものかわいさ、大人文化とは違う子ども文化の豊かさ等は、喫煙にはないよ。
近くに子どもがいても発ガン率は変わらないしね。
比べられないものを比べても意味ないよ。やめようよ。
そこで赤木のえせ論理に乗せられたらだめだって。まともな議論じゃないんだから。
禁煙原理主義は一部は行き過ぎだが、それはこれまでたばこを野放しにしすぎた反動だろう。
上手に分煙すればいいし、そのうちバランスのいいところに落ち着くよ。

94 :名無しさん@社会人:2009/04/17(金) 13:46:44
社会制度を構築する時に「脳内報酬系回路」次元にまで
還元すれば「行為の同一性」が言えるから「同一の対応」を、って
主張するのは変でしょ。「料理」が「趣味」な人は
「税金を通して負担」してもらえるの?

95 :名無しさん@社会人:2009/04/17(金) 13:58:42
「子どもを育てる父親」が優遇されているから自分は不遇という
思い込みが赤木からは抜けない。それがすべての論理的誤謬の源泉。
不適切な類比もそこに由来する。

96 :名無しさん@社会人:2009/04/17(金) 14:10:29
>>90
> オレはタバコを吸わないが、今の嫌煙派の主張はさすがに無茶だと思ってる。

ただそこまでいくと、嫌煙が趣味という人の趣味も最大限に認められる必要がある。

> 分煙もダメってのはさすがに行きすぎで原理主義じみてきてるのは明らかに間違いだと思う。

分煙が頭っからダメというのではなく、そのための分煙施設の建設費を喫煙しない人までが
同じように負担させられることを嫌と言っているだけだろ?
タバコ税による税収分からそれをやれば、分煙は大歓迎ということだろ?

97 :名無しさん@社会人:2009/04/17(金) 18:32:16
今週のライブドアのコメント欄で

>こういう人に限って自分に子供ができたら今度は“子供を生まない親はバカだ”とか言いそう。

というコメントがあるんだけど、吉本隆明が赤木を「スターリン」と評した時と
まったく同じ印象をこの人は受けているみたいね。

98 :名無しさん@社会人:2009/04/17(金) 18:39:49
>>95
だが赤木は実の親から10年かけて受けた「優遇」はキレイに忘れてるみたいね。
自分の身近な「優遇してくれた存在」をカマドウマ呼ばわりして気づきも感謝もせず
ただ浪費して筋違いなくらい壮大な「世の中」に責任転嫁する
赤木に「家族の関係性」を唱える資格はないね。

99 :名無しさん@社会人:2009/04/17(金) 19:56:32
それは国による優遇とは違うだろ。親の自己負担なんだから。

100 :名無しさん@社会人:2009/04/17(金) 20:38:04
>>99
小さなころからあまりに当たり前だとその恩恵に気づかない。
小金持ちのバカ息子。

ホントに金持ちの子ならアメリカの高大か東大へ行く。
貧乏の子なら都内専門学校は経済的に無理。
中途半端に家に金があり、わずかに利口な子が栃木から専門学校へ行くってパターンか。
親を絶賛しろとは言わないし、まともで実りある異論や批判ならいいが、
わずかのうしろめたさや惑いも示さず、単に親に八つ当たりして、
悪口ばかり書くようでは話にもならない。

本田由紀によると、ニートには片親または両親を大切な進学・卒業の時期になくした人が多いという。
赤木はそういう人たちまで、自分よりもはるかに優遇されていると思いこんでいる。
彼は取材はしない本やサイトも見ないで、くだらない見え透いた嘘ばかり並べている。

405 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)