5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

社会調査士について教えてください!

1 :社会の窓が全開な名無し:04/03/21 17:50
今春、大学に入学します。気が早いかもしれませんが、
将来、院に進みたいと思っています。そこで、社会調査士の資格を取る
ことはプラスになると思い、狙ってみようと考えていました。
しかし、社会調査士機構のHPを見てみたところ、
資格がとれる大学は限られており、自分がいく大学はありませんでした
(放送大学はありましたが、よくわからず・・・)。
社会調査士資格をとった方々はどのように取ったのか、教えていただけませんか?
その他でも、この資格について、なんでもよいので教えてください。

2 : :04/03/21 17:58
2げっと

3 : :04/03/21 19:38
>>1
質問はスレッドを立てずにこちらにお書きください。
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1006967123/

4 : :04/03/22 00:39
この資格初めて知りますた。

土地家屋調査士なら、知ってたけど…

5 :社会調理士:04/03/22 00:42
>>1
社会調査士認定機構は発足したばかりで、まだそこの資格を取った人は一人もいません。
今後どのくらい意味のある資格になるのかも予断を許しません。
また、現在公表されている大学名が全てではなく、これから対応する大学は増えていきます。
とりあえず進学する大学が決まっているのなら、入学してからそこの社会学教員に質問してみましょう。


6 :社会学教員              :04/03/22 00:57
社会学会HPくらい見てから、質問しろよ。

7 :?:04/03/22 01:36
$B!!:#=UBg3X$KF~$k3X@8$@$+$i!"$=$l$0$i$$$N$3$H$OBgL\$K8+$?J}$,NI$$$+$H!#(B
$B$3$3$KH/8@$r:\$;$k$0$i$$$G$9$+$i!"$^$8$a$KJY6/$7$h$&$H;W$C$F$$$k$N$@(B
$B$m$&$7!#(B

>>5$B$5$s$N$*$C$7$c$k$H$*$j!"Bg3X$KF~$C$F$=$3$G<R2qD4::$K4XO"$9$k9V:B$r(B
$BC4Ev$7$F$$$k650w$KJ9$$$F$_$k!J@)EY$NFbMF!"$^$?Ev3:Bg3X$N$3$l$+$i$NBP1~(B
$B$K$D$$$F!K$N$,0lHV$@$H;W$$$^$9!#?7F~@8$N$=$&$7$?<ALd$O4?7^$5$l$k$H?d;!(B
$B$7$^$9!#(B

8 :社会学教員2             :04/03/22 02:30
ほいよ!!

社会調査士資格認定機構:
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jcbsr/


9 :1です。:04/03/23 10:29
ご意見ありがとうございました。
当方勉強不足ですね、、、。
大学でも調べてみます。


10 :社会学教員3           :04/03/23 10:54
関西学院がものすごく熱心だから。大谷先生とか。
そこのサイト見ても参考になるよ。たぶん。

各大学の準備状況はどうなっているのかな。有意義な
意見交換しません。匿名だから話せることもあるだろ
うし。

11 :その4:04/03/23 15:02
G対応の科目でしたっけ、社会調査実習は、実査をやらないと認定されないんでしょうか。
虹分析じゃダメですか?

12 :              :04/03/24 00:01
所定の単位とりゃいいんだろ。実習やっている学外機関だとか、
他大との単位互換を同時にすすめてもらいたいものである。


13 : :04/03/25 09:32
また大学入らないと取れないの?
これから、大卒でも取得できるようにしてくれ

14 : :04/03/25 21:30
>>13 科目履修生


15 :>13           :04/03/25 23:33
ナイスアイディア!地方大学などでは速習コースつくって
ガンガン学生集められるんじゃないの。別に、社会学
じゃなくても、所定単位で認定ってことで。

16 : :04/03/26 08:49
>>15
そんなんで学生が集まると思ってんのかよ。

17 :わたくし:04/03/26 13:18
関西学院大学、社会学部、社会学科のものです。
今年、卒業しました。

はっきり言って、関西学院大学の社会学部はすごいです。
日本でも最高レベルの社会学です。
世界に向けても恥ずかしくない業績です。
教授も、超有名人ばかりです。
世界に関学社会学あれ!

18 : :04/03/26 13:33
>>16 集まるよ。

>>17 COEに選ばれた関学と東北、あと大阪あたりが中心に
   そのた痴低が拠点になってゆくのだろうな。

19 : :04/04/04 20:45
フツーの庶民のことがそう簡単にわかるんなら苦労して調査なんかしねえよw

20 : :04/04/04 23:00
大学の課程で必要な科目がないとだめみたいだね。

21 :weber:04/04/08 10:37
過去の履修科目についての認定も、いずれ始まるんじゃないか?

22 :あわわ:04/04/11 04:47
素朴に思ったことですが、社会調査には質的なデータ(インタビューとか)を
扱う場合も多々あるので、ある程度職人技的な部分があると思います。
そうした目に見えないスキルをどのように判断するのか?というところに
資格としての有効性の問題がある気がします。
でも、実習を重視するみたいですし、ある程度は信頼できるのでは、と思います。
まだ始まったばかりの資格なので、色々と改善されるだろうし。
その資格を手にした人が、どんな活躍をするかにかかってるのかなぁ?
でも、わけのわからないライターさんが週刊誌にキャッチーな言葉だけで
的外れなことを書かれたりするのに比べたらマシかもしれません。

23 :Communication Institute:04/04/11 10:30
先のビジョンは?

24 :Communication Institute:04/04/11 10:31
>>1

25 : :04/04/13 00:22
>>22
>扱う場合も多々あるので、ある程度職人技的な部分があると思います。
>でも、実習を重視するみたいですし、ある程度は信頼できるのでは、と思います。

どんな分野でも、調査って基本的にそういうもんだからね。

26 :あわわ:04/04/16 01:01
>>25
>どんな分野でも、調査って基本的にそういうもんだからね。

確かに、その通りですね。個人的には、経済学のマーケティングの方法論や
経験から得るところは多いと思いますし、実際の調査に当たる時には法律
その他いろいろな部分が絡むので、そうした部分を強調したカリキュラムを
増やした方が良いんじゃないか?と思うのですが、どうでしょう?
認定機構の認めるA〜Gのカリキュラム(社会調査士資格認定機構H.P参照)
だけだと対応する講義科目が少なくてすむので、申請条件を満たすことが
簡単にできて、楽に資格が取れる。そうすると資格としての信頼性は低く
なるような…
もちろん、ただただ難しいだけの資格でも意味ないけど。
それを考えると

>>22
>でも、実習を重視するみたいですし、ある程度は信頼できるのでは、と
思います。

とは言ってみたものの「ある程度は」を強調しないといけないですね。
資格としての有効性は教職免許以下、といったところでしょうか?
大学の社学出なら、だれでも持ってて当たり前の資格になるかも
しれませんね。
もっと世間的に資格としての効果を期待するなら、大学院にいって
「専門社会調査士」資格を取るのが賢明なんでしょか?

でも、あまりに知名度が低い……



27 :weber:04/04/16 14:01
>>26
> 簡単にできて、楽に資格が取れる。そうすると資格としての信頼性は低く

まさにそのとおり。
関西方面で始まった当初のカリキュラム(40単位くらい)と比較すれば、
骨抜きもよいとこ。でも、この程度のものでもカリキュラムを整備する
のに四苦八苦のところがあるのも現実。「調査に対するリテラシーを高
める」というくらいの位置づけだと小生は愚考する。

本当の調査者育成は「専門社会調査士」に期待したいところだけど、こ
れもやっぱりカリキュラム的には骨抜き。結局徒弟制度でやんなさいっ
てことなのか?

28 : :04/04/18 22:55
社会調査がらみの業績は出せそうにないんだけど、
就職考えるならTAくらいやっておいた方がよいのでしょうか?

教えてエロい人!

29 :名無しさん@社会人:04/06/05 14:52
資格認定大学すくなすぎねーか

30 :名無しさん@社会人:04/06/05 15:01
都内の大学
ttp://wwwsoc.nii.ac.jp/jcbsr/kannto.htm

>駒澤大学文学部社会学科
>成蹊大学文学部現代社会学科
>帝京大学文学部社会学科
>東京女学館大学国際教養学部国際教養学科
>東京都立大学人文学部社会学科
>東洋大学 社会学部
>日本大学文理学部社会学科
>放送大学教養学部社会経済専攻
>法政大学社会学部
>武蔵大学社会学部
>立教大学社会学部
>立正大学文学部社会学科


31 :名無しさん@社会人:04/06/05 16:09
なんで一橋入ってないの?

32 :名無しさん@社会人:04/06/06 13:41
>>11 実習の授業をとらなきゃいけないみたいだから、実習は必須だと思う。

33 :名無しさん@社会人:04/06/08 06:38
実習と実査には大部ひらきが。
まぁ、実査といっても今時どこまで自前でやってるものだか分からないけど。

34 :名無しさん@社会人:04/06/08 10:35
中堅校の受験生集めのためなんだな
一流大学は資格なんてなくても優秀なのが
わかるしな

35 :名無しさん@社会人:04/06/10 09:01
>>34
たしかにそういう側面はあるだろうけど、、
でも、調査士の理念というか、現状の「社会調査」をとりまく環境を考えると、体系的な教育とプロパガンダが必要なのではと思えるのでありますよ。


36 :名無しさん@社会学:04/06/11 23:00
 世論調査を批判的にみることが出来るくらいに

37 :名無しさん@社会人:04/09/12 22:26:36
社会学専攻でないヤシが独学でねらえる資格ではないわけか。

38 :名無しさん@社会人:04/09/12 22:46:43
>>28
TAなんて就職のとき何の評価対象になりません。

つーか、社会調査士取ったって、
まだ役にたたねーつうの。

それにしても関学が東京でやったシンポジウム
「人類の幸福のための社会調査」は酷かったなぁ。

39 :名無しさん@社会人:04/09/13 01:20:34
>>38が言うのはこれかな?
「人類の幸福のための社会調査」の研究、のHP中の
指定研究「国際比較調査の方法論的研究」<東京研究会>
http://coe.kgu-jp.com/symposium/sympo_5.html

40 :名無しさん@社会人:04/09/13 11:11:59
>>39
うんにゃ、それじゃなくて学士会館で
昨年か、今年頭にやった奴のことです。
9/6もあったんだね。
知らなかった知らなかった。
国際比較ってことは、真壁氏も参加しているのかな?
誰かいった人います?

41 :名無しさん@社会人:04/09/13 12:08:41
おいおいおい年々なんかすごいタイトルがふえているな

42 :名無しさん@社会人:04/09/14 00:18:54
社会調査が人類の役に立つわけがないぞ。
勘違いするな社会学者よ!
自己満足でしかない!
ってオレも社会学者。

43 :名無しさん@社会人:04/09/15 10:53:22
>>42
社会調査なんて確かにあんまり役に立たないかもしれない。が、
訓詁学系社会学はゴミ、害悪、既得権益のためにしか存在しない屑。

44 :名無しさん@社会人:04/09/21 16:42:52
機構の9/21日発表を見ました。
専門社会調査士は、
応募者335人で合格者301人というから、
初年度としては結構厳しい基準だったのではないでしょうか?

45 :名無しさん@社会人:04/09/22 02:51:55
>>44
いや〜あの基準は厳しすぎるって(専門調査士の話です)。
専任の先生だって何人か落ちてたぞ!

しかも院生(専門調査士)の審査基準が
博士論文or査読あり論文・・・。
そんなの申し込みの時、どこにも書いてねーつーの。

あんな審査料&受験料とっといて
こんな厳しい審査基準だったら、
今後誰も受験しねーんじゃねーの?

日社やら行動やらは何を考えてるんだろうーねー?
と思いません?

46 :名無しさん@社会人:04/09/23 01:40:03
>>45

専任教員といえども、ちゃんとした研究のない人は
不合格にするという方針には大賛成です。

社会調査関連科目の教歴が審査の基準の1つになっていますが、
確かに、それでは院生には不利ですね。

47 :名無しさん@社会人:04/09/23 01:41:54
社会調査士のジョブとアビリティーもFF5並に客観的に・・・・。

48 :名無しさん@社会人:04/09/23 02:37:29
>>44
いや、私は応募者335人で合格者301人だったので、ずいぶんあまい
なぁ、と逆にがっかりしました。あの比率だと落ちた人がちょっと
恥ずかしい感じになっちゃうでしょう。質的量的の2種類が含まれて
いるけど、150人くらいでよかったのではと思いました。

もっとも人数をはじめから決めて合否を決めるのはおかしいとも
思いますが・・・

49 :名無しさん@社会人:04/09/23 03:04:32
>>48

そうですね。受け取り方はさまざまですね。
初年度は、申請前に基準がはっきりわかりませんでしたので、
それなりに社会調査の業績と教歴があって自信のある人が
資格認定の申請すると思いましたので、
この結果は少々厳しいかなと思いました。


50 :名無しさん@社会人:04/09/29 15:43:23
結果の受け取り方はさまざま、まさに人生いろいろですが、
今回のように応募者の内訳や、基準について
正式に発表してくれたのは良かった。

専任教員の公募の結果も「貴意に沿えず」の
一枚の紙切れじゃなくて、
今回の発表のような内容にしてくれたら
不採用でも納得できます。

51 :名無しさん@社会人:04/10/14 14:20:41
「専門社会調査士認定証」が送られてきました(^o^)丿
手帳より大きいサイズ。見開きになっています。
でも、これを人に見せるときなんてあるの?

52 :名無しさん@社会人:04/10/16 00:02:09
>>51
「控え!控えおろー」って感じで、
専門社会調査士を取れなかった専任や院生に対して
見せびらかす。

53 :名無しさん@社会人:04/12/04 20:56:11
age

54 :名無しさん@社会人:04/12/04 23:17:04
社会調査士って金稼げるの。

55 :名無しさん@社会人:04/12/04 23:22:45
社会学研究者を名乗る以上、社会調査もできない奴はクビにすべし。

56 :名無しさん@社会人:04/12/18 01:00:49
専門社会調査士資格認定者の一覧が発表になりました。
70歳以上の先生方が、ちゃんと資格申請をしているのは
この資格を発展させようとする真剣な取り組みだと思いました。


57 :名無しさん@社会人:04/12/22 05:02:30
気が早い

58 :名無しさん@社会人:04/12/26 06:01:27
たしかに

59 :名無しさん@社会人:04/12/28 00:16:09
専門社会調査士の面子をみると面白い傾向があるのが分かる。
ずばり「専門社会調査士の社会調査」。
やったら学会の内部構造・利害関係が分かったりして。

60 :名無しさん@社会人:05/02/17 19:48:14
神大参加の際は他学部にも科目開放しますように。ありえね。

61 :名無しさん@社会人:2005/05/08(日) 03:10:31
専門社会調査士◆を持っていても、
最近、社会調査関係の公募があまりありません。

62 :名無しさん@社会人:2005/05/08(日) 12:03:02
ttp://jrecin.jst.go.jp/html/kyujin/main/D105040632.html
これはどう?

63 :61:2005/05/08(日) 14:54:17
>>62さま

ご親切に教えていただき有り難うございます。
でも、この公募を出している大学は、
わたくし程度の者にはもったいのうございます。
身の程をわきまえて自重いたします。



64 :名無しさん@社会人:2005/05/08(日) 22:54:58
ttp://jrecin.jst.go.jp/data.html
これによると、公募のピークは夏休み。
ま、気長に待ちましょう。

65 :名無しさん@社会人:2005/05/13(金) 06:08:10
この資格持ってて、何か得なことあんの?

66 :名無しさん@社会人:2005/05/13(金) 08:22:42
>>65
社会調査士は今のところはっきりいってほとんど効力無し
専門社会調査士は大学教員を目指すなら持っていたほうがいいかなという程度
制度ができてから日が浅い上にほとんど認知されてないので致し方ない

67 :名無しさん@社会人:2005/05/14(土) 09:53:22
はーそーなのー

68 :名無しさん@社会人:2005/05/17(火) 07:48:57
うん、そーなの

69 :名無しさん@社会人:2005/07/13(水) 10:25:42
みんなだしたかな? これないとしゅうしょくできないよー


70 :名無しさん@社会人:2005/07/13(水) 13:28:10
だしたよー。

71 :名無しさん@社会人:2005/07/20(水) 05:35:02
こんな資格意味ないよと先生から言われたわけだが

72 :浅葉道明:2005/07/26(火) 03:34:20
「臨床思想士」のほうが将来性があると思うよ。

73 : :2005/08/14(日) 20:47:12
 ついさっきまで
放送大学(TV)の「特別講義」で
社会調査士についての番組を放送していた。

74 :名無しさん@社会人:2005/10/16(日) 01:25:23
2005年の専門社会調査士の認定者が発表されました。
今年は、○○人の応募の中から、何人が認定されたんでしょうか?

75 :神田さん。:2005/10/16(日) 07:01:34
30
我が明星大学が洩れています。

社会調査は社会学の末席の1分野に過ぎないので
真っ当な社会学者ならばこれに固執する愚かを理解できるはずです

76 :名無しさん@社会人:2005/12/19(月) 11:21:51
専門社会調査士、国家資格になるかもってホンd?


77 :名無しさん@社会人:2005/12/28(水) 23:54:46
専門社会調査士を取れる基準がわかんねー。

78 :名無しさん@社会人:2005/12/29(木) 12:42:57
そこで八条項ですよ。

79 :名無しさん@社会人:2006/03/05(日) 14:41:45
専門社会調査士とってみる

80 :名無しさん@社会人:2006/03/07(火) 23:53:57
私は臨床心理士になりたい!

81 :名無しさん@社会人:2006/03/08(水) 18:03:00
全然盛り上がらないね。

82 :名無しさん@社会人:2006/03/09(木) 01:58:23
国家資格なら試験制にしないと

83 :名無しさん@社会人:2006/03/11(土) 16:20:38
専門社会調査士、国家資格になるのですか?


84 :名無しさん@社会人:2006/07/07(金) 13:56:39
なるほど

85 :名無しさん@社会人:2006/08/02(水) 17:58:49
この資格はダメだな。ち〜ん

86 :名無し:2006/09/04(月) 16:12:04
情報源少ないなw

この資格は今はまだ簡単に取れるが将来あたりから難しくなる
今のうちに取ったら良い話、つい最近できた資格だから。
まぁあとは自分で好きに調べてくださいね


87 :名無しさん@社会人:2006/09/06(水) 07:09:20
確かに単位取って申請するだけだから簡単だけど
専門社会調査士じゃないとほとんど意味なくね?

88 :名無しさん@社会人:2006/09/07(木) 22:45:41
専門社会調査士も研究者狙い以外は意味無w


89 :名無しさん@社会人:2006/10/02(月) 13:14:25
専門社会調査士(八条規定)の発表あった。
合格の結果がメールで送られてきて驚いた。

今年は何人申請したんだろう。

90 :名無しさん@社会人:2006/11/04(土) 00:25:09
専門社会調査士通った。

91 :名無しさん@社会人 :2006/11/04(土) 10:04:39
キングや煮た貝も通っていたな

92 :名無しさん@社会人:2006/11/04(土) 10:48:28
八条規定って19年度までだっけか?

93 :名無しさん@社会人:2006/11/04(土) 23:18:11
意味ない資格とってもなー

94 :名無しさん@社会人:2006/11/07(火) 00:41:24
>>93
まぁねぇ、社会調査士は意味ないだろうねぇ。
でも専門社会調査士は、取っておかないと
大変なことになるぞ。



95 ::2006/11/07(火) 00:54:57
>>1
調査士になればなるほど調査士から遠のくことになります。

社会を知ることが己を知ることであるなら、己を知るのは権威ではない。

さあ、セールスマンを論破しなさい。ナンパ(逆ナン)をしなさい。


これが答えだ!

96 :名無しさん@社会人:2006/11/11(土) 22:38:30
>>95
>社会を知ることが己を知ることであるなら
この仮説自体がおかしいので、その後の文章が
成立しません。

以上

97 :名無しさん@社会人:2006/12/20(水) 22:53:49
専門社会調査士取得。
でもサンプリングするための
選挙人名簿や住民基本台帳を
自治体がみせてくれね。

何とかなんねーかな?

98 :名無しさん@社会人:2006/12/21(木) 09:13:25
専門の方を持っている、現在修士の非常勤の先生から聞いたが、
「使えないですよー」 って…。
orz


でも単位は来年の内に取ろうかな、と。(学部だけど)

99 :名無しさん@社会人:2006/12/23(土) 09:41:58
>>98
修士の非常勤って、そんな奴に教わって大丈夫か?

100 :名無しさん@社会人:2006/12/24(日) 01:56:54
修士で非常勤ができるなんて、そりゃ関東じゃありえない話ですなw

101 :名無しさん@社会人:2006/12/24(日) 23:08:37
九州とか北海道とか四国とかじゃね?

102 :名無しさん@社会人:2007/03/26(月) 17:52:42
あのー、いまさらですみません。
専門社会調査士(8条規定)って、難しいですか?

修論で質的調査済み。他に論文は学内紀要程度なんですけど。

http://wwwsoc.nii.ac.jp/jcbsr/siryou/061027.pdf

2006年通った方、業績何本ぐらいでした?

103 :名無しさん@社会人:2007/03/27(火) 09:34:27
age

104 :名無しさん@社会人:2007/03/27(火) 21:31:14
驚愕の売上高10兆円企業。トヨタ自動車と並ぶ日本屈指の売上を誇るガリバー企業。昨年度の学生による就職人気ランキングでは堂々の7位にランクインするなど、企業イメージは極めて高い。
人権問題等の社会問題にも積極的に取り組み、その企業姿勢が評価され、株価が一時急騰するなど社会的評価も伴う。
当面企業活動は堅調に推移すると予想され、投資判断は引き続き買いと判断される


105 :名無しさん@社会人:2007/04/08(日) 02:01:03
>>102
修論と学内紀要じゃぁ無理だろ。

査読付き論文、科研報告書、博士論文
単著、共著がないと正直つらい。

106 :名無しさん@社会人:2007/04/08(日) 02:05:48
ちなみにオレは通った。
業績は、論文、報告書、単著、共著合わせると
30本くらいかなぁ。
もち量も質もやってます。
量は多変量はもちろん数量化1〜3類もやってる。
元々質がメインだから量はどうでもいいけど。

107 :名無しさん@社会人:2007/04/08(日) 18:17:16
>>106
>量は多変量はもちろん数量化1〜3類もやってる。

わかってなさがもろわかりの文ですなあ、、、、

108 :名無しさん@社会人:2007/04/08(日) 19:15:52
>>107
統計調査素人なんですが
どのあたりが、わかってなさもろわかりなのですか?
教えてください。

109 :名無しさん@社会人:2007/04/08(日) 20:17:33
数量化1〜3類は多変量解析に含まれる。
よって、
「多変量『はもちろん』数量化1〜3類『も』」
はへんてこりん。

110 :名無しさん@社会人:2007/04/16(月) 03:24:54
ってか専門社会調査士になんで通らないんだ?
調査系の論文を書いていれば普通に通るぞ。

111 :名無しさん@社会人:2007/04/16(月) 14:21:40

社会統計学とか社会調査論、社会調査実習の教歴が
なくても通るんですか?

112 :110:2007/04/17(火) 00:09:24
>>111
オレは一応認定科目を3流私大で教えてる。
教歴がないとダメかどうかはわからん。
すまん。

113 :名無しさん@社会人:2007/04/17(火) 01:21:40
>>110

応えて下さってありがとうございます☆。
教歴が条件となると院生の個人的努力だけでは難しいですね。


114 :110:2007/04/17(火) 09:12:02
>>113
後輩で教歴ないけど取ってる人いるよ。
教歴はあるといいけど、くらいなんじゃないかなぁ。

関西学院内部の人はこのスレ見てない?
内部者ならわかると思うけど・・・ごめんなぁ。

115 :名無しさん@社会人:2007/04/20(金) 10:17:36
この資格、何の役に立つの??

116 :名無しさん@社会人:2007/04/20(金) 22:47:30
102 のリンク先見れば、資格認定されるのに何が必要かすぐにわかるでしょうに。

117 :名無しさん@社会人:2007/04/20(金) 23:23:15
>>115

飾りですよ。

118 :名無しさん@社会人:2007/04/21(土) 11:41:53
>>115
社会調査士は>>117の言うとおり、
今のところ「飾り」。
ただ、今後はどうなるかわからない。
市区町村が個人情報にうるさい昨今だからな。

専門社会調査士は、大学で社会学の教員に
なろうと思ったら、たぶん必須の資格。
最近じゃぁ公募に「専門社会調査士」って
結構の割合で書いてある。

119 :名無しさん@社会人:2007/04/23(月) 05:54:50
>>118
それどこだよww

120 :名無しさん@社会人:2007/04/23(月) 13:48:33
本日のjrec-inにはなかった。
社会福祉士資格の要求が多いのが気になった。

121 :名無しさん@社会人:2007/04/25(水) 00:18:55
>>118

捏造ですか?


122 :堤のいぬ:2007/04/25(水) 07:14:50
私は教職免許も調査資格も福祉資格もないけれども
社会学の専門課程を講義していますよ。
だいたい社会調査で得られるものなどたかが知れている。
社会学徒であればそのくらいのことは承知しているはずです。
我々は今こそ偉大な社会学理論を生成するために研究室や図書館に篭るべきです

123 :118:2007/04/25(水) 09:32:53
>>122
まぁそうなんだけどね。
でも、お客を集めるためには
何らかの資格が必要なんだよね。
最近では資格が取れない=意味のない学問と
みる学生が多いですよ。

とりあえずまだjrec-inには載ってないけど
今年は専門社会調査士を必須とする公募が
いくつかでるから所得した人、
期待して待ってたほうが良いぞ。

それと
>>122
研究室や図書館に篭るのも必要だけど
モノを切る道具を持っていても
切るモノがなくちゃね。
科研も取れないし。

124 :名無しさん@社会人:2007/04/27(金) 23:55:13
118 文面から知的指数の低さが滲みでていますねww


125 :堤のいぬ:2007/04/28(土) 04:22:35
フィールドワークの一環として私費を投じて都内吉原地域の参与観察を
毎週末に実施しています。

126 :名無しさん@社会人:2007/04/29(日) 12:52:52
私もフィールドワークの一環として私費を投じ、ススキノ周辺の参与観察を
毎週末に実施しています。


127 :118:2007/05/02(水) 19:57:47
オレは私費がつきました・・・

128 :名無しさん@社会人:2007/05/21(月) 13:01:48
認定結果日が20日から6月1日に変更ww
金払ってるんだからしっかり仕事城!!

129 :名無しさん@社会人:2007/06/06(水) 01:59:27
お通やみたいだねww

130 :名無しさん@社会人:2007/06/06(水) 21:22:47
専門社会調査士とれたよ〜。
役には立ちそうにもないけど。

131 :堤のいぬ:2007/06/06(水) 22:23:43
私はね、資格なしに調査論の講義している教員をたくさん知っています。
そんなものクソの役にも立ちませんが、世間では誉めてくれます。
少なくとも、社会学に対する偏見から少しは解放してくれるでしょう。

132 :名無しさん@社会人:2007/06/22(金) 10:31:58
このレスの伸び率からみると
社会調査は必要じゃないと
判断しておけー?

133 :名無しさん@社会人:2007/08/23(木) 20:45:28
盛りあがってないねww

134 :名無しさん@社会人:2007/08/23(木) 23:34:00
>>132
必要ないどころかとってると恥



135 :名無しさん@社会人:2007/08/29(水) 11:23:09
大学のゼミ外されて社会調査士取れるか微妙になったけど
このスレ見て取る必要のない物だとわかった

136 :名無しさん@社会人:2007/09/02(日) 16:44:02
損したな

137 :名無しさん@社会人:2007/09/03(月) 16:41:15
「専門社会調査士」は将来、必ず評価される。
と予測してみた

138 :名無しさん@社会人:2007/09/03(月) 17:53:57
何も考えずに授業とってたんだけど、いつの間にか社会調査士の必要単位満たしてました。
でも学部卒じゃ、取ったところで1万円の無駄でしょうか?

139 :名無しさん@社会人:2007/09/03(月) 18:07:07
1万円で西川口でフィールドワークしたほうがまし

140 :名無しさん@社会人:2007/09/05(水) 10:20:52
吉原ふぃーるどわーく

141 :名無しさん@社会人:2007/09/11(火) 00:35:50
資格の王道

142 :名無しさん@社会人:2007/09/19(水) 15:26:11
社会学や民俗学、文化人類学関連で社会調査士の他に取れる資格ないの?

143 :堤のいぬ:2007/09/23(日) 02:52:26
川崎の社会調査に逝った後は堀の内に寄りましたよ

なんか社会学と資格認定というのが噛み合わないと言うか違和感を覚えるのです

144 :名無しさん@社会人:2007/10/12(金) 11:30:01
応募する(した)人いる?

145 :名無しさん@社会人:2007/10/13(土) 04:20:50
専門社会調査士の年収って、どれくらいあるもんですか?


146 :名無しさん@社会人:2007/10/15(月) 11:59:49
>>145
資格手当が出るぐらいだろ。
あと、文系からアナやクオンツねらえるとか

147 :名無しさん@社会人:2007/10/22(月) 16:42:27
ほんと、人気ないんだな・・・

148 :名無しさん@社会人:2007/10/26(金) 03:51:23
>>146

■手当て+2万

149 :名無しさん@社会人:2007/11/19(月) 02:11:07
役所等の自治体では割と評価されてるらしい

150 :名無しさん@社会人:2007/11/19(月) 07:10:49
社会調査士資格の取得は
社会調査士単位の講義ができる人と
見なされるために今後必須になると思われ

ところで俺は事情があって社会調査士とれないんだが、
社会調査士って「自分たちのやり方は絶対正しい」と習うのかねえ? 
一昨日関東学院でそういう話があったもんで

151 :名無しさん@社会人:2007/11/28(水) 11:14:50
>>150
どんな事情だよww

>社会調査士って「自分たちのやり方は絶対正しい」と習うのかねえ?
どんなやりかただ?
教える大学、教員にもよるが
俺の場合、まずは「調査公害」から教えてるぞ。
こう書くと、学生が見てたらばれるが・・・。
でも、調査なんてせずに文献・資料から分かるんだったら
それにこしたことない。

152 :名無しさん@社会人:2007/11/28(水) 23:37:00
社会人入試だ。
昼間の単位が取れない。

153 :名無しさん@社会人:2007/11/29(木) 05:48:28
>>151

某マーチ大学の先生ですか?

そのツッコミといい、調査公害からの触れ込みと言い、、、
似ている、、、

154 :151:2007/11/29(木) 09:44:49
>>152

それはすまんかった。
カリキュラムの問題じゃぁ
仕方ないね。
でも本当に取りたいなら
何とかするもんだけどなぁ。
まぁいいや。


>>153
誰だそれ?
たぶん違うと思いますが。

そもそも資格化による権威化、
権威化による保守化、硬直化が
怒りそうで怖い。
社会学が保守化したら終わりだろ。
別に左翼的になれと言ってる
わけではないのであしからず。

155 :堤のいぬ:2007/11/29(木) 22:16:08
社会学=社会調査士というようなステレオタイプ化された認識が広がる危険性があります。
マトモに社会学を学んだものであらば、社会調査の限界というものを学習しますが、
一般的に調査至上主義的認識をされるのは社会学の貧困に繋がります。

156 :名無しさん@社会人:2007/11/29(木) 22:27:25
そりゃあ当然プライオリティってもんがあるからな
就業中だろうが戦争中だろうが「本当にとりたきゃ」そりゃとるだろうさ

俺にとっては自分と家族のための金を稼ぐことの方が社会調査士より
優先されてるってことだ 学校から出たことない奴にはわからんだろうがw

157 :名無しさん@社会人:2007/11/29(木) 22:42:21
>>156
だったら
>昼間の単位が取れない
じゃなくて、
「学問をやろうと思っていない」
が正確な表現だろ?

>学校から出たことない奴にはわからんだろうが
こういこと言う奴いるよねぇ。
社会に出れば何でもわかったように勘違いしてる奴。
それこそ幻想だつーのww


それと

158 :名無しさん@社会人:2007/12/02(日) 05:29:18
それと?

159 :sage:2007/12/05(水) 00:44:13
数年前に院終了した会社員ですが見込みあるでしょうか…。
社会調査の職歴皆無。レフリー付論文はあるものの調査したの1回だけ。
お金もったいないしなー。


160 :159:2007/12/05(水) 00:47:59
すいませんスレ上げてしまいました…。

161 :名無しさん@社会人:2007/12/25(火) 19:57:17
来年、専調申請するよー。
そのうち、日の目みること祈ってる。

162 :名無しさん@社会人:2008/01/15(火) 22:39:38
社会調査は社会調査士しかできないの?

163 :名無しさん@社会人:2008/01/21(月) 04:49:28
社会統計学が受かりそうにないので取れないまま卒業になりそうです^^

まぁ、一般企業の就職だから関係ないんだけどね
社会調査実習は楽しかったよ

164 :名無しさん@社会人:2008/01/23(水) 03:48:03
科目等履修で取ったら??

165 :名無しさん@社会人:2008/03/12(水) 21:55:09
通信教育でとれますか

166 :名無しさん@社会人:2008/03/23(日) 16:26:01
とれますよ。

167 :名無しさん@社会人:2008/03/28(金) 20:11:14
みなさん申請しました?

168 :名無しさん@社会人:2008/04/25(金) 16:03:45
社会調査促進法を制定して社会調査士取得者は国勢調査の参加促進や守秘義務規定を設ければいいんだよ。
そう、国家資格にすればいい。

>>150
そんなわけないじゃん。まあそこは社会福祉士受験資格と社会調査士のW取得できる大学ですよ。
福祉系社会調査が出来ます。

169 :名無しさん@社会人:2008/05/11(日) 22:54:14
研究職とは全く関係のないリーマンだが
専門社会調査士は名刺に書いてる。


170 :名無しさん@社会人:2008/05/27(火) 09:20:24
統計学の単位はしんどかったぞ、おい

171 :名無しさん@社会人:2008/06/02(月) 06:23:33
認定証とどいたよ〜

172 :名無しさん@社会人:2008/06/04(水) 22:47:13
通信教育でとれるとこってどこ?科目履修生でOK?

173 :名無しさん@社会人:2008/06/05(木) 11:48:56
>>169
院で取ったの?

174 :名無しさん@社会人:2008/06/05(木) 20:55:15
>>173

違うよ〜

175 :名無しさん@社会人:2008/06/06(金) 10:27:09
とっとと国家資格になれ!

176 :名無しさん@社会人:2008/06/06(金) 14:08:07
>>175
俺もそう思う。
今のところ専門社会調査士は公募にしか使えん。

177 :名無しさん@社会人:2008/06/06(金) 15:44:57
社会調査促進法を制定して社会調査士取得者は国勢調査の参加促進や守秘義務規定を設ければいいんだよ。
罰則も一般より重くすればいい。社会調査は国力維持の源なのだから。
もちろん恣意的データの改ざんと重過失も刑事法で処罰する。
取得方法は今までと同じ。ペーパー試験じゃなくて学芸員や司書と同じ位置づけでいい。


178 :名無しさん@社会人:2008/06/06(金) 20:53:15
専門職会を作るしかないよね。医師会のようにね。

179 :名無しさん@社会人:2008/06/06(金) 23:09:16
国家資格じゃなくても世間的に信頼できる資格とみなされるには、やはりペーパー試験は必要になる気が。

180 :名無しさん@社会人:2008/06/06(金) 23:37:43
専門職会を作るのがいいよね。でもこれ国家資格移行
目指しているんだろ?確か。

181 :名無しさん@社会人:2008/06/08(日) 09:40:41
社会調査って機械にかけるものだからペーパー試験で見るものじゃないだろ。
教員免許なんて単位と実習で取れる免許じゃないか。これでいいよ。

182 :名無しさん@社会人:2008/06/08(日) 21:41:38
>>181

意味不明。量的調査は確かに機械にかけるが
その内容を読み解くリテラシーの有無が社会調査士か否か。
社会調査は量的調査だけじゃなく、質的調査も重要だし。

社会調査士は単位履修で取得できるが、専門社会調査士は
そうはいかない。院単位取得+論文審査で取得しても
かなり高度なカリキュラムで大変だし。八条でとっている
人なんか高学歴ばっかだし

国家資格に移行しペーパー試験になるんだったら数段階に
分けての試験が必要。一次ペーパー、二次、一次合格者のみ
実務試験、二次合格者のみ実務研修で資格付与みたいに。

183 :名無しさん@社会人:2008/06/10(火) 10:09:53
確かに統計ソフトなんかを使うとしてもちゃんと手法を理解して使っているか、
またそうやって出てきた結果を読み解く基礎的能力があるかどうかは重要だな。
一部の大学は嫌がるかもしれないが、資格取得者の「品質保証」という意味でも
本気で国家資格化を目指すならペーパーテスト実施で認定基準を明確化せざるを得ないのでは。

ただ、公募の際に調査科目教えられますよっていう証明に特化するならこのままでも良いと思う。

184 :名無しさん@社会人:2008/06/10(火) 10:38:48
都内私立大学学生ですが、うちの大学は結構厳しいですよ。
統計学をしっかりと理解していないと資格取得は難しいです。
統計ソフトを使えるだけでも無理です。
200人くらい資格取得希望者がいますが
数十人しか、資格がとれません・・・。

3流私立ですが、社会調査士に関しては
気合入れてます。

学生としては辛いですが・・・。

185 :名無しさん@社会人:2008/06/11(水) 23:00:03
いよいよ国家資格化プロジェクトX

186 :名無しさん@社会人:2008/06/12(木) 03:18:17
現状では、持ってるとどういう利点があるの?
企業に能力を認められるとか、個人の技能を示すものとして有効なの?

院に進んだり、大学で教えられるとかいうことでは利点があるんだろうけど。

187 :名無しさん@社会人:2008/06/12(木) 07:25:34
>統計学をしっかりと理解していないと資格取得は難しい

厳しいね。

188 :名無しさん@社会人:2008/06/13(金) 08:54:52
社会調査士補は今までどおり単位で、ペーパー試験で社会調査士取得とすればいい。

189 :名無しさん@社会人:2008/06/13(金) 21:05:04
私立大学の学生には九九と分数をまずは教えなきゃいけないから大変だなw

190 :名無しさん@社会人:2008/06/14(土) 05:49:32
社会学も衰退してるし、社会調査で意義を見出さないとね。


191 :名無しさん@社会人:2008/06/15(日) 13:35:37
専門社会調査士資格が決めてとなって、市役所で現在勤務。
ナムナム。

192 :名無しさん@社会人:2008/06/16(月) 12:18:54
通信教育ないの?

193 :名無しさん@社会人:2008/06/16(月) 14:08:38
おまえら、岡山市ふれあい公社で職員を募集しているぞ。
嘱託だけど公社なら、いいんじゃないか。
http://www.okayama-fureai.or.jp/

194 :名無しさん@社会人:2008/06/26(木) 19:34:37
@自己責任への要求。
A無価値性非受容
B属性の非刻印


195 :名無しさん@社会人:2008/06/26(木) 19:35:45
自己の価値体系の恣意性(自分の属性がトップに来るような)

196 :名無しさん@社会人:2008/06/27(金) 21:34:40
ケツ餅

197 :名無しさん@社会人:2008/06/28(土) 00:42:27
被支配性=無価値性+共通前提(心が見通せる)


198 :名無しさん@社会人:2008/06/28(土) 17:20:00
共感

199 :名無しさん@社会人:2008/06/28(土) 23:38:42
指針手引きprinciple

200 :名無しさん@社会人:2008/06/29(日) 23:29:00
恣意性への居直り⇒再帰的刻印

201 :名無しさん@社会人:2008/07/04(金) 00:19:23
成員の去勢、飼いならしの手段




202 :名無しさん@社会人:2008/07/04(金) 02:06:41
成員の去勢、飼いならしの手段(全)


暴走への牽制(役)・・・なんらかの

203 :名無しさん@社会人:2008/07/05(土) 09:40:33
これってマジ!?

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1116944436

例えば、私は大学で社会調査士という資格を取得しました。その資格の説明文には、「一般企業のマーケティング職、新聞社の社会部記者」になれる可能性があると書かれていましたが、実際にはほとんど無理です。一部の成功例だけを誇張する「資格詐欺」に近いものがあります。
本来、「資格詐欺」などの社会問題を調査し、問題をなくすよう努力するべき立場にある人間がその詐欺に近いことをやっているのですよ? 信じられますか?


204 :名無しさん@社会人:2008/07/05(土) 11:44:43
>>203
あくまでも可能性があると言っただけだと思う。
可能性があるのとなれるのは違う。
成功例を誇張すると書いて歩けど、
誇張ではなく、事実として
そのような職業について、
社会調査士で学んだことが
役に立っている。

無理なのは、その人が
その職業に向いてなかっただけで
資格の責任ではない。

Yahooに書いたこの人は
大学とか大学教授に
変な幻想を抱いているよね。
「世の中をよくするために存在するはず」って
誰が決めたんだ?
そんなことあるかい。
わかるだろ?

ただ、社会調査士って資格は
まだ何に使えるか不明確なのは確か。

205 :名無しさん@社会人:2008/07/05(土) 17:23:54
確かに資格詐欺と言われれば否定はできないと思うが、
あの謳い文句をそのまま受け取っていた人がいること自体にもびっくりする。

206 :203:2008/07/06(日) 15:06:02
 でもさあ、大学って授業料はもちろん、国からの税金でも支援されている組織なんだよね。私立でも国立でも・・・。
 普通の会社とかなら、少し問題がある程度で済むかもしれないけど、国民の血税を使っているのはなぜ? 少なくても日本という国を良くするために活動してないと、税金泥棒だよね? わかるよね?
 それと、正しい調査の方法を教える大学が、正しくない調査を行って、資格と職業との関連を説明するなんておかしくないか?
 まあ、俺は本気にしていたわけじゃあないんだけどね。


207 :名無しさん@社会人:2008/07/06(日) 19:44:37
ちょっと気になって調べたんだが、現在の認定機構のHPのパンフレットにも新聞記者やマーケティング部門に就職云々という話はどこにも無いな。
ただ、資格取得者のインタビューとしてマーケティング関係や新聞記者の取得者が紹介されている。
出来て間もない資格に箔をつけるために、実務担当者に声を掛けて資格を取ってもらったんだろうという推測は出来るが、
もしこれを見て資格詐欺云々と言ってるんだったら、おいおいそれは読解能力の問題だろという感じはする。
現場に資格を持っている人がいますよ、というだけで、持っていると就職に有利なんて文章は無いわけで。

まぁ以前は就職云々を喧伝していたのかも知れないから、断言では出来ないんだけどね。

208 :名無しさん@社会人:2008/07/07(月) 10:20:32
>>206
そもそもその考え方自体が社会調査にあわないと思わない?
そのような考え方で社会学をやっているならやめたほうが良いと思うよ。
社会政策学とか経済学とか経営学とか
そっちの方面のほうが少しはあっていると思う。

そもそも
税金を使う=国を良くする
という構図自体がナンセンス。
なぜナンセンスだかは社会学をやっていればわかるよね?

「良くする」ってのは何を持ってよくするんだ?
良くする=すべての人々が幸福になる
とか思ってるんだったら、大間違い。

いちから社会学をやり直したほうがよいよ。


209 :208:2008/07/07(月) 10:22:31
連続ヾ(゚д゚;) スッ、スマソ

ちなみにわたしは
社会調査を資格化することには大反対です。
仕方なく専門社会士は取ったけどね。
就職のために。

210 :203:2008/07/07(月) 16:26:08

>>208
 ということはあれかい?
 社会学者というのは、俺たち会社員が所得税とかとして払っている税金を何の役にもたたない自分たちの趣味であるオタク的研究のためだけに使っているということかい?
 
 ただの詐欺師・泥棒じゃねえか・・・。全く、俺は会社員になるまで四年間もそんな詐欺師の下で勉強していたのかよ!人生最大の汚点だな・・・。
 誰が社会学なんてやりなおすか! おまえら泥棒と一緒にするんじゃねえよ!

211 :名無しさん@社会人:2008/07/07(月) 17:54:20
やれやれ
社会学を学んだのに
批判的に文章もよめないなんて…。
かわいそうとしかいえないね。

そもそも学問自体があなたの言う
「オタク」的側面を多分に
含んでいるのに。
大学=役に立つなんて
単なる幻想だよ。

税金税金って国家によって
保護されてる対価を少しだけ
払ってるだけじゃないか。
その国家が学問を保護してるわけだよ。
わかります?

世界的にみたらまだ保護が
足らないくらいですがね。

212 :名無しさん@社会人:2008/07/07(月) 19:14:57
>>210
なんか煽りくさいところにマジレスすると、学問の価値なんて相対的なものだということだと思うよ。

確かに中には何の役に立つの?っていう分野が無いわけではない。ただ、これは社会学に限った話ではない。
しかし一見何の役に立つか分からない理論研究(文系理系問わず)が他の研究の基礎を提供することもあるだろうし、
一般人の生活に一見程遠い分野でも出版や教育という形で「啓蒙」みたいな形で還元する事もある(歴史学とか民俗学とか)。

確かに自分も社会学や社会調査が最終的には「社会を良くする」事に貢献するべきだとは思っている。
しかしその「よく仕方」は一通りではなく、各人に任せられてしまう現状がある(これは功罪両面あると思う)。
せめて君が言う「国(社会)を良くする」という定義を明確にしないとそもそも議論が成り立たないし、
>>210のように感情論で終わってしまう。

213 :203:2008/07/07(月) 19:17:40
 保護だか対価だか邪気眼だか知らないけど、「税金を使う=国を良くする」というのは間違っていないよ。
 「大学=役に立つ」が間違いだとしたら、大学は税金を悪用しているね。
 
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/gakushu/nyumon/page01.html?yes

税金(ぜいきん)は、みんなの安全(あんぜん)を守(まも)る警察(けいさつ)・消防(しょうぼう)や、道路(どうろ)・水道(すいどう)の整備(せいび)といった
「みんなのために役立(やくだ)つ活動(かつどう)」や、年金(ねんきん)・医療(いりょう)・福祉(ふくし)・教育(きょういく)など
「社会(しゃかい)での助(たす)け合(あ)いのための活動(かつどう)」に使(つか)われています。

 これが税金を集めている国税庁の小学生に向けた見解。 小学生からやり直せるといいね。

 私に言わせればあなたもかわいそうな人間だよ。
社会学とかいう詐欺でいくら儲けたのかは知らないけど、お客様に喜ばれて、給料を得る喜びを知らないとはねえ・・・。
 まあ、確かに俺が給料として貰っているのは、同年代の若者の平均程度だろうけど、同じ金額でも、得られる方法により価値は全然違うんだよなあ・・・。


214 :名無しさん@社会人:2008/07/07(月) 19:33:18
結局203は最初から大学と社会のあり方とか最初からそんな高尚な事は頭に無くて、
ただ自分の学問に対するルサンチマンをここにぶつけに来ただけか。
>>208>>211>>212辺りの批判の要点に答えず(読み取る能力が無いだけかも知れないが)、自分の言いたいこと言っただけだな。
俺も元社会学徒で今は普通に働いてるが、言うに事困って「俺は働いて給料貰ってる」はレベルが低すぎるぞ。

215 :203:2008/07/07(月) 19:55:38
 大学と社会のあり方?  いや、それを議論しようとしていないのは、「大学=役に立つ」は幻想と言っている誰かさんじゃないのかな?
 「税金を使う=国を良くする」が間違っている事実を無視して、俺の発言のレベルの低さだけを指摘するののもねえ・・・。

 それとルサンチマンとかいう語句の意味を調べてみたけど、特に社会学ができる人間を嫉妬しているつもりはないよ。
 教授以上はともかく、非常勤講師とか博士とかっていわゆる高学歴ワーキングプアでしょ? 
 努力したのに報われないのはおかしいと思ったから、、大学の問題点について考えてきたつもりだけど何かうまく伝わらなかったみたいだ。


216 :214:2008/07/07(月) 21:06:57
>>215
煽るつもりは無いが、問題意識を伝えたいなら根本的に議論の前提となる知識が不足していると思う。
だからいつまで経っても噛み合わない。
税金の目的の内の一つは市場原理に馴染まない公共サービス供給のため、というのは社会科学上の常識だよ。
この定義に乗るか乗らないかは別にして、少なくともこれを押さえた上で議論しないと。
国を良くするとか価値判断が含まれやすい言葉じゃなくて、皆で共有できるスタートラインでね。

付け加えて言えば、学問に国がお金をかけるのは「金になるか」「役に立つのか」さらにはといった価値判断に馴染まない、
公共サービスとして今のところは考えられているからだと思う(最近はそうでも無くなっているが)。

そもそも「国を良くする」とか曖昧な基準で論じると、いくらでもこじつけられる。
世間的に「国を良くする」に程遠いと思われているマルクス主義の成果だって、
公民や歴史の教科書にフィードバックされているわけで、国の教育に対して貢献をしていると言える。

217 :203:2008/07/08(火) 12:09:50
 確かにいくらでもこじつけられるけど普通の人はそんなことしないし、日本の法律が認めていない。
 「連続殺人事件が起きたけど、それを基に、犯罪対策が研究できた」ということは数多くあるが、それを利用し、無罪を主張する連続殺人犯はいない。いたとしても、新聞やニュースで馬鹿にされるのがオチ。無罪にならないように日本の法律がなっているから。
 
 何で、大学時代は社会学を真面目に勉強する人間が変な目で見られるのかがわからなかったけど、ようやくわかった。
 社会学を学ぶ人は怪しげな宗教団体の信者に近いものがあるからだ。法律とかを無視しても自分たちの正しさを主張しようとするあたりね。
  

218 :名無しさん@社会人:2008/07/08(火) 13:03:05
>>217
そんなのどの学問だっていっしょじゃないですか?
その学問の知見やパースペクティブというものがあり、
それに依拠した研究が行なわれているわけですから。

法律を無視しているって社会学は別に犯罪者集団ではないですよ。
上の小学生向けの文章だって、
大学が役に立つとはどこにも書いていないですよね?
書いてあるのは「助け合いのための活動」とだけです。

助け合いってなんですか?

それと役立つとか助け合うという抽象的なものを
自分の基準でもって計りすぎではないんですか?
自分の考えが正しいなんて、おこがましいのもはなはだしいですね。

219 :203:2008/07/08(火) 14:40:12
 怪しい団体に近いとは書きましたが、犯罪者集団だと書いてはいないです。
 自分の基準で物事を判断しすぎているのは誰なんでしょう?

 まあ、俺も余計なことを書きすぎていたかもね。
 俺が会社員として働き、お客様に喜ばれて、給料を得ることに幸せを感じるのと同様に、
 一般人が見ても理解不能や難解な専門用語を覚えたり複雑な理論を考えることが好きな人もいるみたいだし・・・。
 努力が報われなくて、かわいそうに思えるけど、大多数は承知した上で学問を続けているのかもね。

 全然関係ないけど、平日が休みの仕事って意外と多いんだなあ・・。

220 :名無しさん@社会人:2008/07/08(火) 20:20:41
では203は>>217で法律を無視して自分たちの正しさを主張するところが怪しい宗教団体に近いとおっしゃいましたが、
社会学が具体的にどの法律を無視して自分たちの正しさを主張したのですか?
ここが真だと証明されないと、あなたの「社会学徒は怪しげな宗教団体の信者に似ている」という命題が成り立たないのですよ。
この際あなたが>>216のレスの内容を全く理解できていないことは置いておいても、後学のためにもぜひご教授いただきたいです。

221 :名無しさん@社会人:2008/07/09(水) 07:07:54
>>203のリンク先なんかをよく読んでいくと、
「調査士を取ったものの就職には役に立たなかったあまり優秀でない大学の卒業者が、資格や学問に八つ当たり」
という構図に読めてしまうな(文章がやたら感情的で論理的じゃないせいもあるが)。

出来て間もない資格に就職を左右するような決定力があるか無いかなんて事は常識で判断すべき範囲だろうし、
厳しい言い方をするとそれを理解できないのも、「マーケティング部門や新聞記者」に就職できなかったのも
結局は本人の能力(と就職に関しては学歴)の問題だろう。

話が一周するが、ある学問が役に立つかなんて結局主観の問題。
偏差値の高い大学でまじめに勉強して就職した人だったら自分自身を肯定する意味でも高く評価するだろうし、
非偏差値エリートだったら学問や勉強の重要性を否定する傾向にある。

222 :203:2008/07/09(水) 23:58:19

「曖昧な基準で論じている人間をこじつけで批判し、無罪にする。」ことが法律で認められていないということです。
 自分たちの社会学的な考え方を理解されないことを怒っているわりには、人の考えを全く理解しようとしていませんね。

 本人の能力の問題・・・って、都合の悪いことは全部他人のせいですか? 随分、子供みたいな人間の多い世界なんですね。偏差値で人を判断するのも低レベルだし・・・。

 素朴な疑問なんでけど、なぜ、ここまで社会学を肯定しようとしているのでしょうか?
 もし、素晴らしい社会学教授の恩師がいて、その方のおかげで、就職がうまくいったとか、起業に成功したためというのなら、
その具体例を基にして、社会学や調査士資格の良さを説明するべきではないでしょうか? 
社会学が正しいことを前提として、人の意見の批判をするよりも・・・。
 別に社会学を悪く書いたことで、社会学者から命を狙われるなんてことはないでしょ?

223 :名無しさん@社会人:2008/07/10(木) 09:30:53
>>222
そもそも
> もし、素晴らしい社会学教授の恩師がいて、その方のおかげで、就職がうまくいったとか、起業に成功した
と思考・志向することが、社会学しいては学問にそぐわないんですよ。

別に社会学や学問を否定することは好きにやってください。
でも誤った社会学観・学問観をもとに批判するねは、
批判ではなく単なるいちゃもんです。

そこを責めているのもおわかりにならないですか?

224 :203:2008/07/10(木) 10:21:27

 社会学を批判する前に社会学について十分理解するべきということですね。
 しかし、私は大学で4年間社会学を学んできました。間違った考え方が広がっているのは、社会学者のコミュニケーション能力の低さが原因ではないでしょうか? 本当に何から何まで人のせいにしないと気がすまないようですね。

 それと、前回の質問の趣旨を正しく理解されていないようですね。もう一度聞きます。
 「なぜ、社会学を肯定しようとするのですか?」

 確かに、世の中お金が全てではないのかもしれませんが、社会学を学ぶことで、愛とか友情とかが手に入るものではないでしょう・・・。

 何でも人のせいにする自己中教授に騙されているようで、可哀想な気がしますが、同情したところで逆ギレされるだけだろうなあ・・。


225 :名無しさん@社会人:2008/07/10(木) 10:42:45
>>224
あなたの今までの言動はとても社会学や社会調査をしっかり学んだとは思えない。
まぁ運悪く外れの先生(や学部、大学)を掴まされたのかも知れないが、それを一般化するのはあまりに早計だろう。
論理に飛躍が多すぎて、社会学云々の前に学問の基礎的素養である論理的思考能力にも疑問符が付いてしまう。

もう一度言うが、批判したいならそれなりの素養を身に付けるべき。
税が云々と主張したいなら、ちゃんと租税について基礎的な知識くらい学んでから言うべきだ。
そしてそれを順序だてて説明すべき(卒論やゼミでそう指導されなかったのか?)。

俺は別に社会学を肯定する気も無いが、元社会学徒としてあまりに安易かつ低レベルな批判は止めたほうがいいと思う。
「社会学は役に立たない」という主張だってもっと緻密にやれば肯かざるをえない事例もあると俺は思うが、
「税金の無駄」「(自分の周りの)先生のレベルが低かった」という低レベルの私怨は批判にすらなっていない。

226 :225:2008/07/10(木) 10:46:35
あ、ちなみに俺は223じゃないよ。>>214にも書いた元社会学徒です。

227 :223:2008/07/10(木) 11:46:23
>>224
私も元社会学徒です。

まず社会学を肯定している人はここには誰もいない気がします。

ただ否定をしないだけです。

そもそも様々な学問は存立基盤が違うわけですから
異なる立場から批判する意味はあまりないと思います。

批判するならその存立基盤を理解しその中で批判をする。

これは理解していないと批判してはいけないと言うのではありません。

批判は自由に行って良いのです。

ただ上にも書いたようにそのような批判は単なるいちゃもんで
内容の議論になる前に前提の指導になってしまいますから
議論としては有意味とはいえません。



228 :203:2008/07/11(金) 11:13:14
案の上、逆ギレされてるな・・・。

俺が大学に私怨を持っているという前提で文章を書いているけど、全然そんなことないよ。それこそ論理的でない低レベルで感情に流された批判です。
確かに、社会学としては間違った内容を教えている教授もいたかもしれなけど、偏差値の割には、就職率の高い大学だし、社会人として必要なことは十分教えているから、ただ偏差値が高いだけのフリーター生産工場よりずっとマシだし・・。
社会学の世界とは違い、社会人にとっては、お客様に喜ばれ、給料を得ることが重要であり・・・って書くとまた、ルサンチマンだとか謎の罵声が飛んでくるんだろうな・・・。

さて、ここまででわかったことを三行でまとめてみると・・。

・調査士資格や社会学は就職や起業には全く役に立たない。でも、詐欺にはならないんだぜー。残念だったな。
・すなわち、金を稼ぐ方法は一切教えていないわけだが、授業料・税金といった金はしっかりもらっていくぜ。
・社会学は、収入を得る方法に限らず、社会人として必要なことを無視した内容を教える(一部例外はある)。

 社会学を否定も肯定もしていないらしいけど、否定する人間が増えそうなことばかり書いてあるなあ・・・。
もしかして、隠れ社会学否定派? 全然気付かなかったぜ。

229 :名無しさん@社会人:2008/07/11(金) 11:16:28
>間違った考え方が広がっているのは、社会学者のコミュニケーション能力の低さが原因ではないでしょうか? 
↑↓すげー矛盾。
>本当に何から何まで人のせいにしないと気がすまないようですね。

230 :名無しさん@社会人:2008/07/11(金) 13:57:09
>>228のまとめを見ると良く分かってるじゃないかw全て正しい。

ただし、「社会学」のところに少なくとも文系では「経営学」以外の全ての学問が代替可能だな。
この命題群が全て正しいとしても、ある学問の存立基盤が全く揺るぐわけではなさそうなのはとりあえず問わないことにしよう。
この勢いで歴史学も文学も心理学も地理学もミクロ・マクロ経済学も哲学も全て否定してください。
君の敵は多いよ。エリート大出身の文部官僚に喧嘩売るくらいのつもりで頑張っていただきたいものだ。

231 :223:2008/07/11(金) 14:23:15
>>228
逆切れ手いるのはオレかな?
もちろん違いますよねぇ?

ところで
>社会人にとっては、お客様に喜ばれ、給料を得ることが重要であり
それは間違いです。
これは社会人にとってではなく、顧客という対象を伴った職種にとってです。
それ以外は概ね賛同しますよ。

そもそも教育がいつからサービス業になったんでしょうか?
経済界からはそれが求められているようですが
教育=サービス業にはなっていません。
これは203さんは直接論じていないですね(おそらくこれを基盤とした思考様式が
今の203さんの社会学「批判」になっていると思いますが)。

それと全然まとめになっていないですよ。
もう少し文章を読む力を付けられたほうが良いのではないですか?

ちょっと時間がないので、三行にまとめられたものは後で批判しますね。

232 :名無しさん@社会人:2008/07/12(土) 06:23:39
最近の投稿を見ているとオナニー好きがいっぱい。


233 :203:2008/07/12(土) 21:08:09
>すげー矛盾。
 >>229さんは、授業料を払っているお客様である学生と社会学の教授を同レベルに考えるのが間違っていますね。
 まさか、日本全体で導入されている資本主義の考え方まで社会学的ではないと主張はできないでしょう・・・。

>これは社会人にとってではなく、顧客という対象を伴った職種にとってです。
 確かに、例外はあるかもしれませんが、90パーセント以上の職種は顧客を伴っていますよ。
 市役所の公務員は市民が顧客だと考えられるし、銀行は、預金者が顧客と考えられるし、ソフトウェア業界は、ユーザーが顧客だと考えらますし、製造業も、最終的には製造したものが顧客に渡ります。 
 まあ、社会学は日本社会の仕組みを知る学問ではないと反論するのでしょうけどね。

>教育=サービス業にはなっていません。
 サービスを受けられず、自分にとっては何の徳にもならないのに、大学に授業料と貴重な若い時間を間違って使ってしまったのですね。わかります。

 というわけで、隠れ社会学批判ごくろうさまです。

>ちょっと時間がないので、三行にまとめられたものは後で批判しますね。
 どういう批判が飛んでくるのか楽しみに待っています。まさか、今になって、「就職・起業に実は役立つ」とか「金を稼ぐ方法も教えている」はないでしょうし、とても楽しみです。


234 :名無しさん@社会人:2008/07/13(日) 09:33:22
他所でやってもらえませんかね・・・

235 :名無しさん@社会人:2008/07/13(日) 14:39:10
まるで批判になってねぇな。
多様な価値を受け止められねぇんじゃ
顧客もかわいそうだ。

このスレとはあわんから他行けよ。

236 :名無しさん@社会人:2008/07/13(日) 17:02:06
批判批判うるせーな。オナニー連中。

このスレとあわないからどっかでしてくれ

237 :名無しさん@社会人:2008/07/14(月) 19:47:15
>>236
で批判もできないオナニー野郎は
なぜここにいるんだ?

238 :名無しさん@社会人:2008/07/14(月) 20:02:50
まぁまぁ。

そろそろ元通り過疎気味の進行で調査士ネタに戻るのか。

239 :203:2008/07/15(火) 08:53:11
 それでは、「社会調査士資格について教える」ことに戻りましょう。
 この資格は就職・起業には何の役にもたちません! 
 金を取られるだけで、金を稼ぐ方法は何一つわかるようにならないし、むしろ、間違ったことを教えられます。
 上記二つを間違った考え方だと主張する人もいますが、後で批判すると言ったっきり、何も論理的な批判は来ていません(その代わり、なぜか突然、議論自体を批判する書き込みが多数投稿される)。
 これらをぜひとも参考にして、社会調査士資格を取得するかどうかを考えて欲しいと思います。


240 :名無しさん@社会人:2008/07/15(火) 09:48:40
>この資格は就職・起業には何の役にもたちません!
正しい。それ自体は上でも大体賛同を受けている。認定機構も役に立つなんて言ってない。

>これらをぜひとも参考にして、社会調査士資格を取得するかどうかを考えて欲しいと思います。
大方の取得者は皆その程度のリテラシー能力を持ち合わせた上で、それくらい理解して取得してるから安心しろ。

まぁ妥当な結論としてはこんなところか。

241 :名無しさん@社会人:2008/07/15(火) 11:43:38
このくだらない話も
−−−−−−−−−− 終了 −−−−−−−−−−−

242 :203:2008/07/18(金) 06:08:29

>大方の取得者は皆その程度のリテラシー能力を持ち合わせた上で、それくらい理解して取得してるから安心しろ。
 役に他立たない資格だとわかってるなら何で取得したわけ? 役に立つと勘違いしていたから取得したんじゃん・・・。よくこんなすぐばれる嘘を恥ずかしげもなく書き込めるなあ・・・。

 結局は、三流大学出身で、しかも、そこでも社会学をほとんど学んでいない不真面目な怠け者にそいつと同じような仕事しか就けなかった、一流大学で社会学を真剣に学んだ真面目なガリ勉君一人が私恨を持って攻撃しているってだけだな。
 いや、社会の仕組みもロクに知らないんようだし真面目ですらないか・・・。

 調査士資格は犯罪じゃないと言いつつ、真面目に社会学を学ばないのは犯罪だとか勘違いしているわけ?
 違うから。役に立たないと思えば、大学四年間遊んで過ごしても何も問題ないから・・。「多様な価値観を認められないなんて・・・」

と言いつつ、社会学を学びなおせとか、考え方が合わないから他所に行けとか笑いが止まらないんだけど・・・。

 社会学者を悪く言わないことがかっこいいと勘違いしているみたいだけど、全然関係ない俺を悪者扱いしているようじゃ、本末転倒だぜ

。社会学の世界にばっかり閉じこもっていないで、社会人として最低限の常識くらい持とうよ。

243 :名無しさん@社会人:2008/07/18(金) 08:16:22
わら人形論法ですね。分かります。

244 :名無しさん@社会人:2008/07/18(金) 08:36:27
だから終了だって

絶対化しかできない奴に何を言っても通じないよ。
「言語」が違うんだからさ。

245 :名無しさん@社会人:2008/07/18(金) 10:18:05
まぁなぁ。
社会人って言ったって、社会学をやっている人も「社会人」だし
203だって社会人なわけだ。
そこに気付かないといつまでたっても会話はかみ合わないわなww

246 :名無しさん@社会人:2008/07/18(金) 16:04:21
「社会調査士 就職」でググるとなかなか面白いね。3つ目このスレだけどw
「就職活動に活用されています」と認定機構が書いてるが、決して「役に立ちます」とは言わないところがポイントか。

法制の卒業生の進路インタビューが2つ目に出てきて、「就職活動にはまだ役に立たないけど学生時代にやったことの形になるし、
ものごと調べる力がついた」ってあるけど、個人的には割りと資格取得者の平均像のような気がする(かなり優等生的な回答だが)。

247 :名無しさん@社会人:2008/07/24(木) 09:18:30
八巻正治。氏の学歴は以下の通りです。

【学習歴の記録】
 美幌幼稚園 卒園  美幌小学校 卒業  美幌中学校 卒業   美幌高校 卒業 
※高校は途中転入で、しかも不登校でした!

 順天堂大学  体育学部  健康教育学専攻   卒 業 ※ガンガン勉強しました!

 青山学院大学  第U文学部  教育学科  卒 業 ※幼稚園での教育実習も行いました!

 東洋大学  第U文学部  教育学科  卒 業 ※養護学校の教員免許を取得しました!

 立教大学・大学院  文学研究科:博士課程(前期)   教育学専攻  修 了 ※良き学師たちに巡り合えました!

 カリフォルニア神学大学院日本校    博士課程  キリスト教神学  修 了 ※神様の深き愛の素晴らしさを学びました!

 米ニューポート大学大学院  博士課程  教育学専攻  修 了 ※論文執筆に燃えました!-----------------

資       格
1973年03月19日   中学校教諭1級(千葉県教委 昭47中1普 第501号),高等学校教諭2級(昭47高2普 第427号) 教員免許状(保健体育)取得
1973年04月26日  衛生管理者免許状(第61号) 取得
1978年03月31日 養護学校教諭1級(東京都教育委員会 昭53養学1普 第132号) 教員免許状取得
1994年02月26日 『米セント・チャールズ大学(カリフォルニア神学大学院日本校:提携校)』より 『博士(宗教学)(Ph.D.)』 の学位を取得


248 :名無しさん@社会人:2008/07/25(金) 19:55:15
2005年のSSM調査ってうんこなの?

249 :名無しさん@社会人:2008/07/25(金) 20:37:27

社会調査みたいな衒学は、30年後には消滅してるだろ

世論調査にしろ、ゴミデータを捏造・量産してるだけ

こんなのやってて、恥ずかしくないの?

研究者としてさww

250 :名無しさん@社会人:2008/07/25(金) 20:44:49
社会学者なんてゴミです。

世の中の役には一切立ちません。幻想を抱かないで下さい。

赤ポスを得るためだけに、学会の実力者におべっか使うことだけ考えて生きてます。

赤ポスを得たら、アカハラすることと屁理屈捏ねるしか能がない可哀想な人たちなんです。

251 :名無しさん@社会人:2008/07/25(金) 21:21:20
で?

252 :名無しさん@社会人:2008/07/26(土) 10:10:01
社会調査はうんこ

253 :名無しさん@社会人:2008/07/29(火) 00:30:26
誘導尋問的な「男女共同参画社会に関する世論調査」
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1192459734/

ttp://www8.cao.go.jp/survey/h19/h19-danjyo/
ttp://www8.cao.go.jp/survey/h19/h19-danjyo/3.html
ーーー(引用ここから)ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Q3〔回答票3〕 今後,あなたが,男女が社会のあらゆる分野でもっと平等になるために最も重要と思うことは何でしょうか。この中から1つお答えください。

(13.4) (ア) 法律や制度の上での見直しを行い,性差別につながるものを改めること
(23.8) (イ) 女性を取り巻く様々な偏見,固定的な社会通念,慣習・しきたりを改めること
(23.1) (ウ) 女性自身が経済力をつけたり,知識・技術を習得するなど,積極的に力の向上を図ること
(18.8) (エ) 女性の就業,社会参加を支援する施設やサービスの充実を図ること
(11.4) (オ) 政府や企業などの重要な役職に一定の割合で女性を登用する制度を採用・充実すること
(2.2) その他
(7.3) わからない
ーーー(引用ここまで)ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
全体的にひどい調査であるが一番わかりやすいQ3を例にあげました。
イウエオで「女性」問題のみが選択肢にあり、「男性」の選択肢は一つもありません。

こんな結果誘導的な調査に納得できますか?
Q3にどう答えても女の地位は上がるだけで下がることは決してない。

この調査により、女性不遇との結果が発表され、男性差別の政策がドンドン推し進められています。

254 :名無しさん@社会人:2008/07/29(火) 00:31:01
ttp://www8.cao.go.jp/survey/h19/h19-danjyo/
ttp://www8.cao.go.jp/survey/h19/h19-danjyo/3.html
ーーー(引用ここから)ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Q3〔回答票3〕 今後,あなたが,男女が社会のあらゆる分野でもっと平等になるために最も重要と思うことは何でしょうか。この中から1つお答えください。

(13.4) (ア) 法律や制度の上での見直しを行い,性差別につながるものを改めること
(23.8) (イ) 女性を取り巻く様々な偏見,固定的な社会通念,慣習・しきたりを改めること
(23.1) (ウ) 女性自身が経済力をつけたり,知識・技術を習得するなど,積極的に力の向上を図ること
(18.8) (エ) 女性の就業,社会参加を支援する施設やサービスの充実を図ること
(11.4) (オ) 政府や企業などの重要な役職に一定の割合で女性を登用する制度を採用・充実すること
(2.2) その他
(7.3) わからない
ーーー(引用ここまで)ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
全体的にひどい調査であるが一番わかりやすいQ3を例にあげました。
イウエオで「女性」問題のみが選択肢にあり、「男性」の選択肢は一つもありません。

こんな結果誘導的な調査に納得できますか?
Q3にどう答えても女の地位は上がるだけで下がることは決してない。

この調査により、女性不遇との結果が発表され、男性差別の政策がドンドン推し進められています。


誘導尋問的な「男女共同参画社会に関する世論調査」 で検索してみて下さい。

255 :名無しさん@社会人:2008/07/30(水) 00:17:19

可視化する戦略(笑)

256 :名無しさん@社会人:2008/07/30(水) 11:21:59
99.9%確からしい(笑)

257 :名無しさん@社会人:2008/07/30(水) 20:34:42
2005年のSSM調査ってうんこなの?

258 :名無しさん@社会人:2008/08/24(日) 18:16:48
>>257
そうだよ。

259 :名無しさん@社会人:2008/09/01(月) 23:57:17
パンフレット中身無さすぎワロタ

260 :名無しさん@社会人:2008/09/05(金) 05:32:26
>>259
詳しく書くと、意味のない無駄な資格だとバレバレになるんだろうね。

261 :203:2008/09/18(木) 08:50:39
 久々に見てみたら俺以外の社会学批判が一ヶ月以上、完全にスルーされててマジウケル!!
 「社会学を完璧に学ばずに大学を卒業した人間が普通に働いている」ことが相当、お気に召さなかったようで・・・。

 「就職」「働く」「仕事」「給料」という語句を含む批判にのみ過剰反応・・・。まあ、2chだからしょうがないかw

262 :名無しさん@社会人:2008/09/18(木) 14:02:34
>>261
やれやれ相当粘着ですね。

会社で窓際にでも追いやらましたか?

263 :名無しさん@社会人:2008/09/18(木) 20:25:21
203は批判にすらならないレベルだったからな。
あれだけ論理が穴だらけなら、2chで突っ込まれるのは当然。
まぁそれに気がつかないなら一生そのレベルで楽しい人生を送ってください。

264 :名無しさん@社会人:2008/09/19(金) 19:53:47
批判にすらならないレベル???? 全然そう思わないのだが・・・・。
 >>214で「俺は働いている」が低レベルだとか言ってるやつがいるけど、203はそんなこと一言も書いてはいない。
 「社会人というのは・・」というのがそれにあたるのだとしたら、
「社会学を学びなおせ」とか「社会学を学んだとは思えない」とかっていうのも
「俺は社会学を勉強している」と言うこと困って書き込んでいることになり、低レベル極まりない発言になるはずですが、
なぜ、それを指摘しないのでしょうか・・・。
 こんな、デタラメ理論で、他人を批判するなど、同じ社会学を学んだ人間として恥ずかしいです。
全く、どこのFラン卒だか・・・。


265 :名無しさん@社会人:2008/09/19(金) 20:40:00
>203はそんなこと一言も書いてはいない。

>>213の最後読めないのか…?
214の書き方は皮肉を込めて多少誇張しているとはいえ、
213のあたかも「社会学者より自分の仕事のほうが上」みたいな書き方は、個人感情レベルの話だ。

本気で社会学批判をしたいなら、「俺は」「私は」の類の話はとりあえず置いておいて、
他の人にも理解可能なように少し一般度を高めて話すのは当然だろ。
そのつもりが無くて、ただの自分のストレスのはけ口として感情に任せた批判をしているようにしか見えない。
そうでないならせめてもうちょっと一般論で通用する話を練って出直せと。

ちなみに学歴ネタの煽りに乗るのもあれだが、俺はFランではないけどw

266 :名無しさん@社会人:2008/09/19(金) 21:08:41
>>264
他にもいくつもおかしいところはありますね。
 
>>224では租税について十分に学んでから議論をすべきだといっているのに、
小学生レベルの税金の知識しかない>>211は完全にスルー

>>220で・・・が真だと証明されないと、・・・という命題が成り立たないなどといいつつ、
>>221>>223>>225>>231>>236>>243が書き込みの根拠を示していないこともスルー。

>>263の批判にすらならないレベルだというのも、>>236>>243にもいえることなのにやっぱりスルー。
これじゃあ、感情的になって有職者をたたいているだけだと勘違いされても文句は言えないでしょう。

>>265の「俺は」「私は」の類の話はとりあえず置いておくべきというのも、>>209>>226>>227にも言うべきなんじゃないか?
それとその少し前で>>211>>212で「君は」「あなたは」の類をしているのはどうなんですか?
それに最後の行を読んでも、給料では負けるかもと書いているんだし、社会学者より上だと主張していると考えるのは詭弁ですよ。


267 :名無しさん@社会人:2008/09/19(金) 22:02:02
全部書いてるとえらいことになるので、少しだけ。

>>266
もしかして「俺は」「私は」という部分を「主語」の話だと勘違いしてないかw?
俺が言いたいのは、「俺が…だから」「私は…なので」という個人的な体験や感情のレベルを、
批判や擁護に安易に使うななということだよ。

>>209>>226>>227は「私は」と言うのは、文章の冒頭で本筋と離れた余談に近い形で属性を明かしているだけで、
それを何らかの形で社会学擁護や203批判に結びつける論旨展開にはしていない(論理にトリックがあるなら別だが)。
>>209>>226には「ちなみに」という形で書いてあるからわかると思うけど。
まぁ俺の説明不足かも知れんから、誤解したなら素直に謝るわ。

あと214については確かに「社会学者より上」は正確な解釈じゃない可能性もあるから謝るわ。
まぁ「203は社会学者をかわいそうに思っている」「社会学は詐欺」「203はお客様に喜ばれる職業で、おそらく誇りに思っている」くらいなら割と正確な要約か。
これをどう解釈するかは、個々人次第かな。
俺個人として「かわいそう」とか「詐欺」という表現に「俺の職業は社会学者より上」という悪意を読み取ってしまったけどねw

268 :203:2008/09/20(土) 05:38:15
>262
 窓際?
 そのような事実は全くないのですが・・・。
 デタラメな妄想を元に、批判をするのが低レベルでない、穴のない理論なんですね。
 それならば、私の今までの書き込みが、批判にすら、ならない低レベルな書き込みだといのも納得です。
 しかし、世間一般の常識からすれば全く逆であるし、社会学的にみてもそれは同じですよw
>>267
 まあ、そこに気付いただけでも大きな進展でけど、まだ理解が足りていませんね。
>>211の方が先に「かわいそう」という発言をしているので悪意があるとも考えられます。(「ちなみに」などつけずに、一番先頭の行にに書き込んでいます。)
 そして、私に「社会学を学びなおすべきだ」と個人レベルの批判をしています。
 本文とかけ離れたところでとか完全に言いがかりじゃないですか。
 私はあの部分では、「税金に関する間違った考え方をもとに議論をするな」ということをいいたいのであって、
 かわいそうだというのが論理的な批判だなどと書き込んだ覚えはありません。勝手な解釈です。

 一部だけを訂正して、謝ったつもりにならないように!
あ、そもそも、「少しだけ書く」という部分がここでは論旨ですよね。


269 :名無しさん@社会人:2008/09/20(土) 09:59:18
>>268
コミュニケーション不全ですか?

270 :名無しさん@社会人:2008/09/20(土) 12:46:07
相変わらずの論点のすり替え、藁人形論法だな。

271 :名無しさん@社会人:2008/09/20(土) 12:54:57
論点なんてないじゃん。
議論してるつもりで単なる荒らしだろ?
迷惑だよ。

272 :名無しさん@社会人:2008/09/21(日) 05:44:10
??????
>>268
では、>>269は、具体的にどのような理由からコミュニケション不全と判断したのですか?
>>270は、具体的にどことどこがどういった理由で、藁人形論法だと主張しているのですか?
>>271は、単なる荒らしで迷惑だといっていますが、どういった理由でそう主張しているのですか?
それらが真だと証明されないと、ただ感情的になり、論理的な意見を書き込めない状態になっていると
判断せざるをおえないのですが・・・・>>220じゃないけどさあ・・・。

人には意見の根拠を求めておいて、自分たちは根拠も書き込まず、一行で批判ですか??
Fランの考えることはわからない・・・・。

273 :名無しさん@社会人:2008/09/21(日) 10:07:41
そういう場の状況を理解できないところが
コミュニケーション不全。

それじゃぁ調査もできないよ。


ということで荒らし確定なので
以下無視で。

274 :名無しさん@社会人:2008/09/21(日) 19:55:00
>>272
>具体的にどのような理由からコミュニケション不全と判断したのですか?
 >>266で、いくつものおかしな点が指摘がされているのにそのことを理解できず、
一部だけに答えて偉そうにしているのことからコミュニケーション不全だと判断できる。
>具体的にどことどこがどういった理由で、藁人形論法だと主張しているのですか?
 >>265が「社会学者より自分の仕事のほうが上」だと変な拡大解釈していることと、
>>225で203が大学に私怨を持っていると勝手に解釈していることがわら人形論法。
>単なる荒らしで迷惑だといっていますが、どういった理由で
 根拠のない書き込みはやめるべきだと言われているのに、根拠もなく、「わら人形論法」「批判になっていない」と決め付ける書き込みがあるため、それらは荒らし。

>>273
質問に答えず、自分の主観だけで書き込みをしている人たちのほうが明らかにコミュニケーション不全。 
203は確かに完璧ではないが、質問にはある程度答えている。 
調査にならないというが、いくら社会調査士資格がいい加減だといっても、
根拠を全く示さず、「○○は低レベル」「○○は荒らしだ」などと決め付けるような調査は肯定していない。 
全く、社会調査士資格を取得してから書き込んで欲しいものだ・・。


275 :名無しさん@社会人:2008/09/22(月) 08:10:36
社会調査士なんていらないよ。
その上の資格持ってるし。

276 :名無しさん@社会人:2008/09/23(火) 22:39:21
社会調査士ってなに?

277 :名無しさん@社会人:2008/09/24(水) 10:06:54
>>275
何の資格持ってんだよ?

278 :名無しさん@社会人:2008/09/27(土) 09:40:31
社会調査士の上といえば
専門社会調査士だろ?

279 :名無しさん@社会人:2008/09/28(日) 21:42:05
原付免許に決まってるジャン

280 :名無しさん@社会人:2008/10/01(水) 14:45:17
>>279
おいおい・・・、原付免許なんか取れるわけないだろ・・・。
>>275の「上の資格を持っている自分のほうが上」みたいな書き方は、個人感情レベルの話だぜ。
「俺は」「私は」の類の話はとりあえず置いておいて、 他の人にも理解可能なように少し一般度を高めて話すのは当然だ。
そのつもりが無くて、ただの自分のストレスのはけ口として感情に任せた批判をしているようなやつに取れる資格なんてあるわけないじゃんw

ただ、妄想で書き込みしているだけだろ。


281 :名無しさん@社会人:2008/10/02(木) 19:54:02
その専門社会調査士をもってるんだが…

282 :名無しさん@社会人:2008/10/03(金) 23:40:56
機構から雑誌が送られてきた。
買おうと思ってたからラッキー。

283 :名無しさん@社会人:2008/10/15(水) 22:57:35
機構、法人化する意味あんの?

284 :名無しさん@社会人:2008/10/25(土) 11:20:32
>>283
あなたは社会学を知らない人ですね。
意味はあとから付けるもんですよ。

285 :名無しさん@社会人:2008/10/31(金) 20:24:12
284は言葉遊び大好き

286 :名無しさん@社会人:2008/11/08(土) 12:20:44
法人化が決まったようだ。
メールが来た。

287 :名無しさん@社会人:2008/11/08(土) 16:30:22
>>286

どっからメールきたの?

288 :名無しさん@社会人:2008/11/08(土) 17:08:49
>>287
法人から。
オレ専門もってるからかなぁ。

289 :名無しさん@社会人:2008/11/13(木) 21:12:53
役に立たん資格だ。資格ホルダー早く活躍してくれ。
協会、お布施したんだからもっと頑張れ。そして
フリーライドさせてくれ。

290 :名無しさん@社会人:2008/11/13(木) 21:14:57
2008/11/11 New! 社団法人 社会調査協会 設立総会および法人設立記念講演会を開催いたします。
場所:如水会館 スターホール
〒101-0003 東京都千代田区一ツ橋2-1-1                
Tel 03-3261-1101
日時:11月30日(日)
 設立総会      15:30〜16:30 
 記念講演会     16:40〜18:00
  清水 恵 氏(共同通信社・元総合選挙センター長)  講演タイトル 「ジャーナリズムと世論調査」
  西平重喜 氏(統計数理研究所・名誉所員)  講演タイトル 「日本の世論調査」
 懇親会         18:00〜20:00

こんなところに金使うな。

291 :名無しさん@社会人:2008/11/14(金) 23:23:23
そういえば、各大学の連絡委員が
集まって打ち合わせする時は
フランス料理のフルコースが
食事らしいよ。

無駄金使わずに、検定料を
安くしろってんだよ。

292 :名無しさん@社会人:2008/11/16(日) 22:35:24
リッチですな。吉野家の牛丼でいいじゃない。
つゆだくで

293 :名無しさん@社会人:2008/11/30(日) 20:02:44
国籍法


294 :名無しさん@社会人:2008/11/30(日) 23:51:08
社会調査士の方々、朝まで生テレビの視聴者アンケートに
ついて見解ヨロ。田母神さんのやつねww

9条万歳ww


295 :名無しさん@社会人:2008/12/09(火) 19:54:27
国籍法


296 :名無しさん@社会人:2008/12/14(日) 17:40:10
>>289>>290
全く無駄金を使うなよ!!

・・・・と書き込みたいところだけど、>>218あたりの荒らしに何が無駄かを自分の価値観で決め付けるなとか逆ギレされそう・・・。
 連絡委員の「フランス料理のフルコースを食べるたいという欲求」を満たしているから全員にとってというわけではないが役立っているとかねw

 後、>>221あたりに「自分の判断力不足で金が無駄になったのに、八つ当たりをするな」とか「低レベルの私恨で批判するな」とかw

297 :名無しさん@社会人:2009/01/05(月) 23:28:46
機構のみなさま。社会調査士の社会的地位向上の為に
仕事されていますか?



298 :名無しさん@社会人:2009/01/05(月) 23:38:30
とっても使い道のない資格。ただ履歴書に書けるだけ。

299 :名無しさん@社会人:2009/01/12(月) 22:20:03
お布施age

300 :名無しさん@社会人:2009/01/12(月) 22:24:38
社団法人age

社会調査士資格、どっかの大臣認定資格にしてくれよ〜

301 :名無しさん@社会人:2009/01/13(火) 11:01:06
文部官僚の天下り
社団法人が試験

試験ビジネス展開

1は良いカモ


302 :名無しさん@社会人:2009/01/14(水) 00:17:16
HPが更新されててびっくらこいた。

>これらの資格への社会的評価と期待は
これまでにも増して高まるだろうと予想されます。

ないないww

303 :名無しさん@社会人:2009/01/23(金) 20:02:21
資格出来る前に卒業したものだけど、
大学行って卒業証明と履修科目もらえば資格取れるの?

304 :名無しさん@社会人:2009/01/23(金) 22:27:36
無理



305 :名無しさん@社会人:2009/01/27(火) 23:53:35
社団法人になったら何か良いことあんの?

306 :名無しさん@社会人:2009/01/28(水) 10:06:55
>>305
税金優遇
雇用確保
権威化
国家資格への道

こんなところかな。

307 :名無しさん@社会人:2009/01/28(水) 19:45:41
ふ〜ん。じゃあ資格もらう学生にはあんま
関係ないね。

308 :名無しさん@社会人:2009/01/28(水) 22:46:29
みんな。茄子もらえる企業に就職するんだぞ。


309 :資格詐欺ってレベルじゃない件について:2009/01/31(土) 21:19:34
こんなサイトを見つけた。
http://www.bunkyo.ac.jp/~yatsuha/semi/syusyoku.html

就職活動での相手企業は、学生が大学で何を学習してきたのかを気にするところと、
気にしないところがある。(中略)気にしないのは就職後に頭脳労働への可能性が低いところである。
 社会調査は、後者の企業では有用性を発揮しにくいが、前者の企業では有用性を発揮する。
大学で重点的に学習した「社会調査」や「調査」は一つの有力な素養であり、学生が自分をPRする武器となる。それは重点化した能力を持つことの堅実さと同時に、将来の様々な仕事の面で、役に立つ可能性は高いためである。
(ちなみにこのサイトは社会学の教授により書かれている。偏差値50以上の大学のね)


> あくまでも可能性があると言っただけw
> 資格詐欺云々と言ってるんだったら、それは読解能力の問題w
> そのような考え方で社会学をやっているならやめたほうが良いと思うよw
> 抽象的なものを 自分の基準でもって計りすぎではないんですかw
> 就職がうまくいったとか、起業に成功した と思考・志向することが、社会学しいては学問にそぐわないw
> 批判したいならそれなりの素養を身に付けるべきwwwwwww

社会調査士やその上の資格とやらを必死に取得した人間がいかにデタラメな調査しかできないことがよくわかりますね。

310 :名無しさん@社会人:2009/01/31(土) 22:21:16
>>309
??
意味わからん??

311 :名無しさん@社会人:2009/02/01(日) 10:49:20
>>310
社会調査士資格が就職に役立つというのが嘘で、資格詐欺に近いのではないかと書き込んでいた>>203に対して、
「あくまでも可能性があると言っただけ」とか「そのような考え方で社会学をやっているならやめたほうが良い」とか
必死にいちゃもんをつけていたお馬鹿さんがいたけど、実は、それらがデタラメで、社会学の教授ですら、就職に役立つと主張していたという話。

312 :名無しさん@社会人:2009/02/01(日) 11:46:08
>>311
一人の意見が「事実」なのか?

それこそ社会学を勉強し直すべき

313 :名無しさん@社会人:2009/02/02(月) 12:09:50
>>312
あーあ、まーた始まった。
自分の気に入れない意見は「低レベルな教授の意見」「外れの教授にあったただけ」と勝手に決め付けるw
それでもって違う意見をどんな立派な教授や有名教授が言っているのかというとそんなデータは一切提示できないwww
自分はデータや根拠が一切提示できないのに、他人の意見を感情論だとか低レベルだとか決め付けるwwwww

これじゃあ、一生懸命、社会学や社会調査を頑張ってきた人たちも可哀想だよ

とりあえず、「偏差値」って言葉の意味くらい勉強しようよ。
中学辺りから勉強し直すべき





314 :名無しさん@社会人:2009/02/05(木) 23:05:15
お布施先の口座変更がありました。
詳細は社会調査士HPで。

315 :名無しさん@社会人:2009/02/15(日) 22:50:26
社会調査士の皆様。そろそろマスコミの世論調査に
ついて討論でもされたらどうですか?


316 :名無しさん@社会人:2009/03/15(日) 14:56:47
たしかにこの資格、取ったからといってどってことはないし
社会の認知も低いけど、この資格とったおかげで社会学の
非常勤の口が廻ってきましたよ

317 :名無しさん@社会人:2009/03/16(月) 09:02:12
>>316
社会調査士で非常勤ってどんなバカ大学だよw

318 :名無しさん@社会人:2009/04/13(月) 09:06:17
社会調査士って何ぞやと思ってスレ遡ってきたけど、途中から凄い展開に発展しててワロタ

319 :名無しさん@社会人:2009/04/15(水) 19:36:57
リベラルマンせー

320 :名無しさん@社会人:2009/04/15(水) 21:47:55
社会調査士になると一生安泰だと聞いて飛んできました

321 :名無しさん@社会人:2009/04/16(木) 05:13:56
>>320
お前はバカか!?

322 :名無しさん@社会人:2009/04/30(木) 22:06:46
機構から何か送られてきたな。
財団法人にも鞍替えしたし、
制度改編もまじかだな

323 :名無しさん@社会人:2009/05/02(土) 13:02:15
ずっと変な人が粘着してますね。
まぁ取得は各人のご判断でってことで。

324 :名無しさん@社会人:2009/05/02(土) 23:45:51
マスメディアの世論調査に物申す。


325 :名無しさん@社会人:2009/05/03(日) 21:00:47
社団法人あげ

326 :名無しさん@社会人:2009/05/19(火) 00:36:27
あげあげあげ

327 :名無しさん@社会人:2009/05/23(土) 20:28:49
漢検親子、かわいそうですね。
第三者の悪意を強く感じます。



328 :名無しさん@社会人:2009/05/23(土) 20:33:38

はい。やっぱり悪人が罰を受けずに、

被害者側が罰を受ける社会というのは間違ってると思います。

329 :名無しさん@社会人:2009/06/06(土) 23:58:25
HPがかっこいい

330 :名無しさん@社会人:2009/06/09(火) 21:55:42
旧社会党、現民なんとか党を支持するのは特亜の人々と情報弱者です。


331 :名無しさん@社会人:2009/06/22(月) 22:57:56
社会調査実務士
http://www.jaucb.gr.jp/license/09.html
なんだか、いかがわしいなと思って他の資格見てたら、、、
マジでインチキ資格があったw
上級情報処理士
http://www.jaucb.gr.jp/license/04.html

332 :名無しさん@社会人:2009/06/22(月) 23:28:31
>>331

あちらが本家ですww

333 :名無しさん@社会人:2009/07/04(土) 07:26:11
みやだい

334 :名無しさん@社会人:2009/07/29(水) 20:28:14
敗戦革命

335 :名無しさん@社会人:2009/08/01(土) 16:26:53
資格詐欺だとか役に立たないとか、どうも正しい理解が成されていないようなので、
社会調査士資格がどういったものなのか、どういうコンセプトで作られ、
どのような社会的ポジションにあるのか、わかりやすく説明しよう。

まず、社会学とはなんぞや、という大きな命題が持ち上がったようだが、
哲学が「物事の本質を取り出し、深く考えあう」ものであり、それ以上でも以下でもないのと同じように、
社会学は「自明性を疑う」ことから始まり、
「経験科学として、不変性(正しく理解すれば、誰もがある程度納得できること)を可能な限り求める」ものであり(社会学の根本概念、ヴェーバー著より)、それ以上でも以下でもない。経験科学というのは、規範学、つまり美学や倫理学、哲学、政治学等の
「よい」価値観を模索する学問とは異なり、データに基づいて相対化し(エビデンス)、論理的に物事(内容は多岐にわたる)を考える学問である。
そんなことが本当に可能かどうかは本当に綱渡り的なところなので、ヴェーバーの本を読んで自分で判断するように。

336 :名無しさん@社会人:2009/08/01(土) 16:45:20
で、そういった学問であることが明確に打ち出されてから半世紀以上が経つのに、
肝心のエビデンスの方は実にお粗末なものだった。データの捏造や意図的な曲解は日常茶飯事だったし、
そういった悪意抜きに控え目に言っても、今の水準から見れば、当時の統計学的技術の未発達、無理解は明白だった。
文系理系という分け方でお互いの領域に踏み込みたがらない風潮も問題だった(それを打ち壊した転機の一つとして、宮台の登場があるかもしれない)。
それもあって社会学者たちは結構勝手気ままに持論を展開できたとも言える。

社会学者にとどまらず、同じ理由で社会調査を専門に行う会社や、マスコミ、企業、果ては政府が出鱈目な社会調査を公然と行っていたというのは、ある意味当然と言える。
そこらへんのことは谷岡一郎「「社会調査」のウソ―リサーチ・リテラシーのすすめ 」に詳しい。
そこで日本の出鱈目な社会調査の現状を変え、レベルの底上げを図るべく創られたのが、社会調査士の資格である。
社会調査協会がその目標に向けて
「社会調査に関する教育体制を整備し、科学的な社会調査を担える人材の育成を組織化すると同時に、その専門的職業としての資格の制度化をはかること」(社会調査協会HPの概要より)
という方針を打ち出したのは、極めて自然であるといえる。

337 :名無しさん@社会人:2009/08/01(土) 17:02:12
これが平成15年。具体的カリキュラムの、模索から成立までの経緯は割愛する。
で、この資格はだいたい必須単位を取るのに2〜3年を要し(1年ではかなり厳しい)、
卒業時に試験を受け、それに合格することによって初めて資格取得に至る。
さらにその上で、大学院でより上位の、専門社会調査士の資格を得ることができる。
ここからわかるように、社会調査士資格それ自体がとても若いもので、資格取得者は大変少ない。
そのため、一定の社会的評価基準、ステイタスになるにはまだまだ時間がかかる。
社会調査士資格を持った人材の有用性が社会で十分に発揮され、それが広く認知されて初めて、就職に有利になる。
マスコミ関係なんかはそういったことに特に敏感なのではないかな。
だからこの資格があればマスコミやマーケティング職に付きやすくなるかというと―まぁ現時点ではもしかしたら多少有利になるかも、くらいだろう。
社会調査協会の思想と方針はある程度明確で筋が通っているので、それなりに社会的意義はある。

338 :名無しさん@社会人:2009/08/01(土) 18:13:56
うんこぶりっ

339 :名無しさん@社会人:2009/08/17(月) 13:46:22
>社会調査士で非常勤

短大じゃないか?ってか短大用の資格を作るべきだよな。
社会調査士補という形で。

それと情報機器関連の科目は、いらない。PC、エクセル、アクセス(マクロは除く)なんて操作できて当たり前。

340 :名無しさん@社会人:2009/08/27(木) 21:54:22
アカの赤は何色の赤でしょう?
無知ですいません。ご教示下さい。

341 :名無しさん@社会人:2009/08/28(金) 19:19:42
なんか新聞にナントカって先生が社会調査士のすばらしさを投稿してた。

342 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 19:59:41
>資格詐欺だとか役に立たないとか、どうも正しい理解が成されていないようなので、

>まぁ現時点ではもしかしたら多少有利になるかも、くらいだろう

つまりかなり高確率で役に立たないということじゃんw
もう、十分正しく理解されているってことじゃね?

資格詐欺というのは言いすぎだろうけど、学生に何千人分ものサンプルを採らせた調査をさせておきながら、自分たちはごく数人の例だけを元に、「社会調査士資格を取った人はー」って宣伝している馬鹿教授がいるのは事実だろ。
もし、それが間違った社会学者、社会調査士だとしたら、社会学の世界から追放するか、処罰を加えるかをするべきだし、それをして始めて、正しい社会学についての説明ができるようになる。

それらをごく一部のハズレ教授・レベルの低い教授だけだからーで片付けているんじゃ、詐欺(他人をだまして、金品を奪ったり損害を与えたりすること)に近いと言われても文句はいえない。

343 :名無しさん@社会人:2009/08/30(日) 23:33:55
>>342
であなたはどこの大学のどの先生に
その誤った論理的思考法を学んだのですか?

344 :名無しさん@社会人:2009/08/31(月) 00:50:06
つーかこんなもんくらいで就職有利になると思ってるやつがいたら、本気でおめでたいというか世間知らず過ぎる
単位も取ったし、面接のネタに使えればいいかな、くらいが大方の学生の動機だろう
俺もお布施は高すぎるしカス資格だと思うが、それでも取得するかどうかは本人の判断だし責任も本人で負うべし
ただし、アカポス狙いの院生にとっては残念ながら今後必須になる可能性あり、ってところだろうか

しかしこの話定期的にループしてるみたいだけど、同じ人なんだろうか

345 :名無しさん@社会人:2009/09/01(火) 20:52:51
>>343
何がどう誤っているのかを説明できないおまえよりの所よりは低レベルな大学や先生じゃないのは確かだなw

346 :名無しさん@社会人:2009/09/01(火) 21:23:00
>>345
日本人?

347 :名無しさん@社会人:2009/09/02(水) 19:34:54
レーニン様


348 :名無しさん@社会人:2009/09/02(水) 22:18:04
マジでレーニンは凄いよな。

349 :名無しさん@社会人:2009/09/03(木) 19:57:29
>>346
日本人ですよ。
何の前触れもなくいきなりレーニンの話を始める意味不明な人たちは違うかもしれんませんけど。

350 :名無しさん@社会人:2009/09/06(日) 01:01:47
>>349
え〜嘘ですよねぇ?
だって日本語変でしたよ?

351 :名無しさん@社会人:2009/09/07(月) 20:08:10
>>350
変な日本語を話すと日本人ではなくなってしまうのですか?
時々、アナウンサーや政治家が間違った言葉遣いをすることがありますが、そのとき、彼らは日本国籍を失ってしまっているのでしょうか?
また、日本語にはなっているけど、意味不明な書き込みもありますが、それには突っ込まないのですか?

一体、あなたはどこの大学のどの先生にその誤った論理的思考法を学んだのですか?
まともな、大学教育、いや義務教育を受けてきたとは思えない考えかたですね。

352 :名無しさん@社会人:2009/09/07(月) 21:12:24
>>351
ププププ
ムキになってるぅ。
何度も見直したんだろうねぇ。
かわいいねぇ。

で、大学ってなんのこと?

誰と勘違いしてるのさぁ。
ププププ

353 :名無しさん@社会人:2009/09/08(火) 05:44:06
>>352
別にムキになってはいませんよ?
あなたこそ何を勘違いしているのですか?
大学が何かもわからって小学生ですか?
日本語がおかしい=日本人ではない って幼稚園児ですか?
ここに書き込むべきではないのではないでしょうか?

意味不明な荒らし行為はやめた方がいいですよ。
後で思い出して恥ずかしくなるだけでしょうから。


354 :名無しさん@社会人:2009/09/08(火) 18:53:42
>>352
何が言いたいのかさっぱりわからん
おまえは宇宙人か?

355 :名無しさん@社会人:2009/09/08(火) 20:05:32
>>352
完全論破された馬鹿がとるセリフ・行動

 @現実逃避…「お前ら、何ムキになってんの?馬鹿じゃない?」
 A唐突に自分の優位性を叫ぶ…「便所の落書きにムキになって恥ずかしくない?」


356 :名無しさん@社会人:2009/09/08(火) 21:52:33
>>353
>>354
>>355
なんだなんだ?
同一人物が書き込みか?
かまってほしいならそういいなよ。

357 :名無しさん@社会人:2009/09/08(火) 23:29:02
確かにこの過疎スレのこの流れで3連投かよwと思う
まぁ、このスレID非表示だしどうでもいいけどね

358 :名無しさん@社会人:2009/09/10(木) 19:23:56
>>356
完全論破された馬鹿がとるセリフ・行動

 Eレッテル貼り…突然、「引き篭もりだから〜」「彼女いない奴は〜」という自己妄想で決め付けた個人攻撃を始める。
 I脳内ソース…「○○だから〜に決まっている。ソースを出せ?そんなの自分で探せよバカ!」


相変わらずの論点のすり替え、わら人形論本っすねw

359 :名無しさん@社会人:2009/09/13(日) 09:41:02
マスコミの誘導世論調査、どうにかならんのか。
気持ち悪い。

360 :名無しさん@社会人:2009/09/15(火) 08:54:46
>>358
ボク、かまってほしいの?

361 :名無しさん@社会人:2009/09/15(火) 22:15:34
>>360
違います。
繰り返しになりますけど、自己妄想による決め付けはやめましょう。


362 :名無しさん@社会人:2009/09/16(水) 00:29:33
>>359
まともな大学のレベルの高い教授がそのうちなんとかしてくれるよ

363 :名無しさん@社会人:2009/09/17(木) 21:47:47
論破?

364 :名無しさん@社会人:2009/10/20(火) 22:13:51
眠い

365 :名無しさん@社会人:2009/11/03(火) 18:22:50
協会に入りたい

366 :名無しさん@社会人:2009/12/21(月) 17:01:00
ん?

367 :名無しさん@社会人:2010/01/24(日) 22:46:54
マスゴミの世論調査をなんとかせい

368 :名無しさん@社会人:2010/02/12(金) 14:47:08
ライブ
http://academy6.2ch.net/psycho/

369 :名無しさん@社会人:2010/02/16(火) 18:30:43
社会調査士,国家資格にならないの?

370 :名無しさん@社会人:2010/02/21(日) 00:33:34
なるよ

371 :名無しさん@社会人:2010/02/24(水) 09:13:56
http://namidame.2ch.net/doctor/

102 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)