5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「知の欺瞞」の社会学への影響について

1 ::02/03/13 14:35
おまえら出鱈目な自然科学の援用で理論でっち上げるのは恥ずかしく
ないですか?

2 :あげ:02/03/13 15:28
でたらめじゃない。高度な「比喩」なのだ。

3 :さげ:02/03/13 21:09
あいつらって社会学か?

4 : :02/03/14 10:02
日本の場合は、東大社情研のとんちんかんなカルスタ祭りに寒水かけたという点で評価できる。
いい気になって寝言こいてた連中がショボーンになったのは面白かったが、何もそろいもそろって
流言飛語なんて旧アイテム引っ張り出してこなくてもよかろうに。佐藤クンは大喜びかも知らんが。


5 :挑発する知:02/03/16 02:10
どうせ『知の欺瞞』なんて読んだこと無い馬鹿ばっかりだろ。>この板の奴

6 :暴発する知:02/03/17 02:00
そんなにショック受けたのか>東大社情研

7 ::02/03/17 03:40
高度なメタファーでさ、暴力的に説明してしまっただけで

8 :ボードリヤールもどき:02/03/17 03:52
記号はメビウスの輪のごとく我々の間を循環し、そして記号を措定する
物理学的システムを通してみる主体と、それに抵抗する客体がデカルト
的闘争を繰り広げている。子供、老人、浮浪者、そして名も無き外部・・・・・・。
外部と内部の素粒子学的闘争をロググラム関数的な美学に惹きつけて写し取る
マッサージとしての一枚の写真、それが完全犯罪を象徴している。

9 :>8:02/03/17 04:28
何言ってんだか全ッ然分かりません。

10 ::02/03/17 04:40
おフランス、知的でなにいってんだがわからない。
かっこいい。エクリチュールとかかっこいい言葉だ。

11 :0次元の知:02/03/17 11:15
>>9
もしかするとほんとに分かってないかもしれないが、いわゆる「現代思想」
なんて自然科学の術語をでたらめにつないで、もっともらしいこと言って
いるように見せかけているだけというのを出来の悪い実作で示そうとして
いるのが8ではないかと。
関係ないが、テキストはテクストと表記するみたいね。フランス語の発音に
近いのか?

12 :殻谷:02/03/17 12:06
東大表象もおフランスだね。
小林康夫とか松浦寿輝とか。

13 :考える名無しさん:02/03/17 15:34
>>11も言ってるけど、>>8は、そーゆーネタなんじゃないの?
わざと「ボードリヤールもどき」って名前を入れてるじゃん。

14 :リアリティのあるでっち上げ:02/03/17 15:46
でも意外に自然科学の人たちって純粋客観主義の素朴な僕チャンばっかりで
ポストモダン真空地帯って感じだけど。
もちろんそうじゃないちゃんとしたところもあるけど。

15 :考える名無しさん:02/03/17 18:46
知的アナル

16 :科学の徒:02/03/17 20:52
>でも意外に自然科学の人たちって純粋客観主義の素朴な僕チャンばっかりで
>ポストモダン真空地帯って感じだけど。
つうか、こういう思い上がりが決定的にダメだと思う。
モダンだのポストモダンだの単なる言葉遊びでしょ。自然科学から
みたらさ。
人と違ったことをいう、いかに逆説いって驚かす似非科学。


17 :胡散臭い:02/03/17 21:22
「現代思想」系の人って数理的アプローチに対する方法論が
決定的に間違っていると思わざるを得ないね。というか科学
というものが何かって全くわかってないよね。無意味に位相
空間だの連続体仮説だのの言葉遊びに没頭するのが「科学」
だなんて勘違いしているんじゃない?大体、数理的な表現を
使うのは厳密な議論を展開していこうという確たる動機が伴
うんだけど、「現代思想」系の連中は逆に曖昧な泥沼に嵌め
ようとしてるんだもーん。それじゃー駄目なのよ。


18 :名無しと私:02/03/17 21:25
しっかし、これだけいかがわしいことが判明しているにもかかわらず、
それでも擁護しようとする連中の頭の構造ってどうなってんだろうね。
学問に向いてないんじゃないの?

19 :名無し:02/03/17 22:34
とりあえず関連(?)スレ。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/philo/997353765/

社会学者で数学や自然科学の無理なアナロジーなどを持ち出している人っていうと誰がいる?
科学社会学者は自然科学者に叩かれてるんだけどそれはまたちょっと違うしな…

20 :科学の徒:02/03/17 23:34
>無意味に位相
>空間だの連続体仮説だのの言葉遊びに没頭するのが「科学」
>だなんて勘違いしているんじゃない?
そうそう。単にこけおどしなんだよな。なにやらムツカシイこと
言っている自分みたいな。でも14みたいな
>でも意外に自然科学の人たちって純粋客観主義の素朴な僕チャンばっかりで
と思っている馬鹿はほんとにいますよ。


21 : :02/03/18 00:45
『知の欺瞞』ってさ、
「科学用語を濫用しているアフォ学者がいる」って話だけなら分かるんだけど、
なぜか同時にやってる「科学哲学批判」の方は何が言いたいのか分からん。
ってか、この二つをまとめて扱うのが作為的でイヤだな。

22 :まじめな学徒:02/03/18 01:25
うーん。
科学哲学やっている奴のほとんどは科学用語を濫用しているアフォ
学者だってことではないでしょうか?
いや、結構マジレス。

23 : :02/03/18 02:18
>>22
>科学哲学やっている奴のほとんどは科学用語を濫用しているアフォ
>学者だってことではないでしょうか?

ま、科学哲学には明るくないので全体的なことはわからないが
実際そうかもしれんな。
でもそれと、「科学哲学批判」は別じゃネーノ、と思う・・・んだが、
どうもあの本には科学哲学自体を批判したいような感じが見え隠れする。

『知の欺瞞』の批判でよく出てくる、
「ソーカルは全然現代思想のことがわかってねーのよ云々」って話と、
『知の欺瞞』に書いてある、
「科学哲学者は全然科学用語がわかってねーのよ云々」ってのって同じ構造じゃない?
どっちも揚げ足取りにしか見えないんだよね。

24 :リアリティのあるでっち上げ:02/03/18 12:56
アナロジーはアナロジーでしょ。
別に論理の根拠を自然科学に求めてるわけじゃないんじゃないの?
そんなの盗用とか誤用とかいって鬼の首取ったみたいな事言っても
しょうがないんじゃない?
あーちなみに自然科学研究科なんだけどね。

25 : :02/03/18 13:33
>>24
それは現代思想が学問としての資格を著しく欠いていると言ってる
ようなものだよ。

26 :unk:02/03/18 14:05
つーかポストモダンじゃなくても素朴実在論じゃない考え方なんていくらでもあるわけで。>>14

27 :unk:02/03/18 14:08
関係ないけど比ヤングとかどこいったんだろね。二年前はバカバカしくも熱かった・・

28 :ななしたん:02/03/18 17:16
>>19
デュルケムに始まりパーソンズを経てルーマンへと至る生命システムと社会システムの
アナロジーによる説明図式とか、いわゆる「数理」社会学、あるいは計量社会学なんかが当
てはまる。ソーカルも本論では触れていないものの、計量社会学についてちらっと嫌味を
言っていたりするよ。宮台も初期論文(「社会システム論の再編に向けて」)で、生命シス
テムと社会システムのアナロジーを推し進めるルーマンに対して文句を言ったりしてるね。

ちなみにソーカルは計量社会学について次のように言ってる(次レス参照)。




29 :ななしたん:02/03/18 17:24
『知の欺瞞』p.253より引用。
「2 社会科学における科学主義
…(中略)…議論を進めるために、仮に「科学主義」とは、単純ではあるが「客観的」で「科学的」と
思われる方法を用いれば、非常に複雑な問題さえも解決できるという幻想を指すものとしよう(
もちろん他の定義も可能である)。こういう幻想に負けてしまったときに必ず生じる問題は、
あらかじめ前提とされている枠組みに当てはまらなければ現実の重要な側面も忘れられてし
まうということだ。悲しいことだが、このような科学主義の実例は社会科学に掃いて捨てるほ
どみられる。とりわけ、計量社会学、新古典派経済学、行動主義、精神分析学、マルクス主義に
おける一部の流派をあげることができる。しばしば起こるのは、ある領域である程度の妥当性
を持つ考えの集まりから出発して、それらをテストし洗練しようと試みるかわりに、理不尽に
も外挿してしまうことである」。


30 :ななしたん:02/03/18 17:34
野暮な解題をつければ、「科学的」な研究態度とは再現性と反証可能性のある実験
やあるいは実証研究を行うことでデータを集め、そこからの帰納論理によって仮
説を提出する研究のことだ、とソーカルはしているわけ。

で、散々指摘されていることだけど、計量社会学において統計データを扱う場合、
常に母集団は変動しているため、実証研究の再現性は無いに等しい。それにもかか
わらず、計量社会学における極端な人々が自らの研究を「科学的」だと信じて疑わな
い場合(そんな人がいまだにいるのかどうかは別にして)、それを「科学主義」だと
ソーカルは呼んでいる。

ついでに言えば、この「再現性」と「反証可能性」という点において、科学哲学におけ
るポパー主義が大きく関与してくることになるのであって、科学哲学へと話が飛ぶ
のも話の流れとしてはもっともなのですよ。

31 :unk:02/03/18 17:35
実はソーカルって古典的マルキストだったりしてな。

32 :やっぱり教科書的でつまんねえや:02/03/18 18:03
このスレにいる人はおおむね一人です。

33 : :02/03/18 19:28
>>28-30
資料サンクス。
つうか科学哲学者は科学を自称してるのか?
どうも単なる相対主義者のような気がしてならんのだが。
科学を自称する数理社会学者をその方法について追求するのは意味があるかもしれんが
科学を自称してない人を科学的でないと叩いても無意味な気がしてならん。
ポストモダンな人(藁)なんてなおさら科学性なんて追及してなさそうだし。

ポストモダンな人が科学用語を濫用するアフォだってことと、
相対主義的アプローチ(ポストモダンも?)は逝ってよしってのは別だろ。
後者が「欺瞞」かどうかはそんなに明らかじゃないんじゃないの?
それなのに両者を一緒に論じている辺りが胡散臭い。
科学に対する批判を排除したいじゃないのか?と疑われるのも
分かるような気がするんだけどどうよ。

#俺もすぐに「ポストモダン」とか言い出す輩は嫌いだけどね

34 : :02/03/18 19:33
「かんたん要約現代思想」って本を出せば、
現代思想はまともな学問になるはず。
誰か出せばいいのに。
きっと売れるよ。

35 : :02/03/18 19:37
現代思想の主著の
無駄な部分を全部省いて、
変なあなろじーやたとえを全部省いて、
言い回しをわざわざ難しくしてる部分を
中学生がわかるように書き直したら、
たぶん、分量を、20分の1くらいにはできるはず。

「現代思想の欺瞞〜かんたん要約現代思想〜」ってタイトルで売れば
バカ売れ必至。

36 :自作自演ヤメレ:02/03/18 19:39
どう考えても他の板から来た人たちばっかりだ。

37 :ドキュソ:02/03/18 20:12
真理は語ることが出来ない……というのが、
簡単に言えば、現代思想だと思います。
けれども思想書である以上、
「真理は語ることが出来ないというのが真理だ」ということを
何とか語らねばなりません。この論理矛盾を誤魔化すために、
様々なレトリックやアナロジーを用いざるを得ないのではないでしょーか。



38 :ななしたん:02/03/18 20:17
>>34,>>35
それなら『現代思想が分かる本』っていう、90年代初頭に別冊宝島から発刊された
とっておきの本があるよ。解説は主に竹田青嗣などの「現代思想な」人々。
古本屋に行けば多分見つかる。

あと、哲学解説本として『マンガで読む哲学』とか、「90分で分かる」シリーズとか
『現代思想の潮流』シリーズとか、その類の本は山のように出版されてる。

だからといって「現代思想」が学問として成立したのか、といえば、とても怪しいのだが。

39 :unk:02/03/18 20:33
つーか現代思想ってなんだよ。

40 :リアリティのあるでっち上げ:02/03/18 20:33
おいおい。そんな入門書80年代からブームもあっていくらでも出てるよ。
現代思想云々言ってるわりに信じがたい。
それに>中学生がわかるように って言えるのも何とも。。。
ちょっとホントに
>科学というものが何かって全くわかってないよね。
とか
>学問としての資格
とかそんな怖い言葉何のためらいもなく言うの?
そんな人、自然科学の世界でもそんなにいないよ。
大丈夫?19世紀に逆戻りだよ。
煽りじゃないよ。ホントに心配。噛みつかないでね(w

41 :unk:02/03/18 20:36
カントの不可知論とかそれ以前にもいくらでも懐疑論はあったわけで。はい。
極論すりゃ唯識だってその一つといえなくもない。
そういう懐疑論のバリエーションの一つってだけじゃ何もいったことにはならんのでないの?

42 :unk:02/03/18 20:37
つーかニューアカの生き残りは今度は”現代思想”批判することで露命を延ばそうと必死だからなw

43 :unk:02/03/18 20:46
露命をつなぐ。か。

44 :フランス貴族:02/03/18 22:25
ホホホホホホ。俺はフランスの貴族だ。
知の欺瞞。ホホホ。英米系のお粗末な手法しか知らない大衆には
我々貴族の知性はわからないぞよ。学問は上品で洗練された貴人にこそ
理解できるものだからな。ホホホホホ。

45 :フランス貴族:02/03/18 22:26
ホホホホホホホホホホホ
日本の社会学者達は何もかもアメリカに洗脳されているようだのう。
道理で高貴な社会学者が出てこないものだ。
宮台のようなデカダンスを極めた社会学者は
日本の学術的パリサイ主義を象徴しておるぞよ。オホホホホ。

46 :フランス貴族:02/03/18 22:27
ホホホホホホ。

47 :フランス貴族:02/03/18 22:27
フランス貴族>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>ソーカル

48 :フランス貴族:02/03/18 22:28
「あら、マイケルさん、久しぶり」
「よう、ジュヌビエ―ヴ、ボンジュール!」
「あら、布団がふっとんじゃったわ。」
「ブラボー、初っ端の逆に乾杯オオホホ」

49 :フランス貴族:02/03/18 22:29
「きょうはいい天気でチュね。」
「そうでちゅね。たのちいひなまちゅりでちゅね。」


50 :フランス貴族:02/03/18 22:30
偏見を持たないという偏見こそ偏見である。
おお、深遠!

51 :フランス貴族:02/03/18 22:32
日本において、フランス思想に詳しい奴に、ロクなんおらんからのう。
樫村愛子、橋爪大三郎、今村仁司、内田隆三、東浩樹……
ほんまにろくなんおらんな。

52 :フランス貴族:02/03/18 22:41
俺は世界一の思想家だぞーーーーい。

53 ::02/03/19 01:25
現代思想の本場がフランスっていうのがすでに胡散臭い。
なんでフランス?

54 :ななしたん:02/03/19 02:47
>>53
事態としては逆で、フランスにおけるポスト構造主義哲学を、日本では「現代思想」
というパッケージに包んで商品化したんだよ。だから、フランスポスト構造主義哲
学=現代思想、という一般的な認識が成立した。

アメリカで現在構造主義・ポスト構造主義哲学が「ポストモダニズム」として流通し
ているものも、基本的には日本と同じ事情。

55 : このスレ終わりそうだ:02/03/19 17:08
「知の欺瞞」を援用している人って
よしりんの取り巻きに似てる。


56 ::02/03/19 22:02
>フランスポスト構造主義哲学=現代思想
名前なんかはどうでもいいが、やっぱ胡散臭いよな。
やっぱ大学で何やるか決める前にも「知の欺瞞」は一度読んでおく
必要はあると思う。だまされて不毛な言葉遊びの世界に巻き込まれて
人生棒に振る前に。
それから批判するならかまわんけどさ。

>「知の欺瞞」を援用している人って
>よしりんの取り巻きに似てる。
どこが?




57 :ななしたん:02/03/19 22:33
>>56
ただ、確かに社会を捉えるためのメタファーとしてはよく出来てると思うよ。
統一的に組織化された有機体モデル=ツリー構造を想定した社会像から、各パーツ
はそれぞれに固定的な機能を担っておらず、バラバラに動きながらも、しかし全体
を保持するという「器官なき身体」モデル=リゾーム的社会像への転換とか。ただ、そ
のような社会像の転換が直接に科学における様々な発見に直結しているかのような
記述を行ってしまったのがドゥルーズの問題点であり、ソーカルが非難したことなの
だと思う。ラカンももう少し記述を平易にすれば良かったのに、みんななぜかペダン
ティックになっちゃうのだよね。

決して彼ら(ドゥルーズやラカンやボードリヤール)の言辞が無意味であるとは言え
ないが、そこに何か真なるものがあるはずだ、と思い込んで「ポストモダニスト」となって
しまうことは避けたほうが賢明だと思う。


58 :リアリティのあるでっち上げ:02/03/19 22:54
>>57
ダメダメ。>56全然理解してないよ(w
>不毛 とか>人生棒に振る とか言ってるんだよ。
ドゥルーズもラカンもボードリヤールも知らないって。
「知の欺瞞」でわいてるのって何故か理系だけなんだよね。
ポストモダニズムに関するそうした批判って
それこそ竹田の入門書でも指摘されてるでしょ。

もうブームも去ったから社会学の人たちってもっと
良いポストモダンとのつきあい方してんじゃないの?

59 :ゾウリムシ的社会:02/03/19 22:58
>統一的に組織化された有機体モデル=ツリー構造を想定した社会像から、各パーツ
>はそれぞれに固定的な機能を担っておらず、バラバラに動きながらも、しかし全体
>を保持するという「器官なき身体」モデル=リゾーム的社会像への転換とか。
うーん、でもこんな術語を使わなければ説明できんものなのか?と
いう疑問は残るぞ。特に数学用語とか、あいまいさを排して厳密に
記述するための用語を無意味にペダンチックに使われるのは理系の
人間にとっては我慢ならんのじゃないかな?
「たとえばばなし」ならもっと分かりやすくすればいいじゃん。

自然科学用語の濫用からは外れるけど。
「各パーツはそれぞれに固定的な機能を担っておらず、バラバラ
に動きながらも、しかし全体を保持する」
というのは分かりやすいが、
『「器官なき身体」モデル=リゾーム的社会像への転換』
何が悲しゅうて、こんな言い方せなあかんの? 厳密性が損なわ
れるというのとも違うだろうに。


60 :ゾウリムシ的社会:02/03/19 23:01
>ドゥルーズもラカンもボードリヤールも知らないって。
つうか、結局「固有名詞」を知っているか、知らないかしか自慢でき
ないでしょ。
量子力学を理解してるのと、ボーアの人名を知っているのは明らかに
違うよ。
57みたいなのは「〜を知らない」「〜を読んでない」しか批判できな
いんだから。
せいぜい本棚を偉い先生の本で埋めて満足するこった。

61 :ゾウリムシ的社会:02/03/19 23:02
↑おっと、失礼、58みたいなのは、の間違いでした。

62 :ゾウリムシ的社会:02/03/19 23:04
も一ついうと
>「知の欺瞞」でわいてるのって何故か理系だけなんだよね。
そりゃ、偽学問の人が認めるわけにはいかないからでは?
食い扶持もあるしさ。

>ポストモダニズムに関するそうした批判って
>それこそ竹田の入門書でも指摘されてるでしょ。
それにはちゃんと答えたんでしょうか?



63 :リアリティのあるでっち上げ:02/03/19 23:11
だ・か・ら。少しでもかじったことある人だったら
むしろ57の言ってることは分かり易いんだって。
恥ずかしいよ。よその板で変なこと言うの。
東工大か東北大?
まさか物理じゃないよね?おっとそんなに噛みつくなって。

64 : :02/03/19 23:16
理系の人間は怖いよぉ

65 :ななしたん:02/03/19 23:17
>>59
「器官なき身体」っていうのは舞踏家のアルトーという人が用いた言葉なんだけど、
ドゥルーズはそれを自身の哲学用語として採用したわけ。ある同じ文化的階層に所
属する人たちが、サロン的な付き合いの中で用語を使い会ったりする、ということは
よくあることで、これもその一例だと思うよ。

フランス哲学ってそういう「独自の用語」を創出する悪いクセがあって、これもその
うちの一つだね。大澤の「第三者の審級」とか、日本の社会学者にもそういう悪いクセ
を持つ人たちがいない、というわけではないが。

66 : :02/03/19 23:24
ゾウリムシの世界にはサロンはないんだろ。
それはそれでいいんだよ。
社会学なんて文学みたいなものだから。

67 :ヴァオ:02/03/19 23:27
>>1
要するに,自然科学のこと何もわかっていないのに,素人が用語を
好き勝手に使うな!ってことなの? その著作でいわれてる批判は。

それは,電磁波のこととか何にも分っていないのに,「電子レンジ」
なんて訳のわかんない名前を付けて,使える気になってんな!てな
ことなの?

68 :リアリティのあるでっち上げ:02/03/19 23:30
サロンあるよ。
自称科学者のクソ権威主義学会。

69 : :02/03/19 23:51
>>68
日本社会学会?

70 :リアリティのあるでっち上げ:02/03/20 00:03
ううん理系の話ね。
吉田民人みたいに研究している人は
絶対会長になれない学会。

71 :ななしたん:02/03/20 00:32
>>67
全然違って、強引にまとめてしまえば「社会科学には社会科学の方法論や用語があり、
それで行けるんだったら行ったほうがいいんじゃない?」 っていうこと。そこで数学の
真似事をしてみたり物理学の真似事、生物学の真似事をすることで「科学的理論」である
ことを誇ったりするのはみっともないので止めましょう、と。

まあ、ただ日常レベルの話で言えば、電子レンジの仕組みであるとか携帯電話の仕組み、
パソコンの仕組みなどについては一般知識として知っておいて損はないよね。あと「マイ
ナスイオン」系の話とか。理系全般板の人たちは過剰に攻撃的な気もするが。

72 : :02/03/20 00:43
でもね、社会科学の方法論や用語なんて、
たいがい科学にルーツがあったりするもんだよ。

73 ::02/03/20 03:02
まあ確かにもうちっと「自然科学」について知っておいた方がいいと
思う人はおおいな。ブルーバックスやニュートン(まだあるの?)読む
くらいでいいからさ。

74 ::02/03/20 03:05
>要するに,自然科学のこと何もわかっていないのに,素人が用語を
>好き勝手に使うな!ってことなの? その著作でいわれてる批判は。
71も言っているけど、やっぱ自分を物理や数学に見せかけるのは
みっともないってことじゃない。用語だけ借りてきて。
というか「知の欺瞞」読んでみたら。
やっぱ冷や汗流れる人多いと思うぞ。俺もそうだが(笑)。


75 :欺瞞者と詐欺師の同値性:02/03/20 03:09
別に自然科学の援用が悪いと言っているのではないけど、敢えて「(集合論に
おける)濃度」や「ヒルベルト空間」といったものを用いる動機が知りたいっ
てことね。だいたい数学を用いるのは自然言語だけでは議論が曖昧になり誤解を
与えてしまうから、厳密な議論の展開をするために用いるのが常なんだけど、所
謂「ポストモダン」系の連中の記述からはそうした動機は伺えないし、信じが
たいことに、そうすることで議論を遮断して明晰さを失ってるんだよなぁ。しかも
、そうした連中の「お言葉」を恰も神様の御神託のように有り難がっているって感
じ(それもわけもわからず単なる直感で)で、挙げ句の果てに「あの言葉はわけわ
からないけど何らかの真理を悟っている」きちゃうんだもん。失笑せざるをえないよ。
ほんと、タチの悪い「開き直り」としか思えない。単なる衒学趣味でああいうことや
っているとしたら、頭の悪さを自ら曝け出し、学問をやっているのではなく、戯言に
付き合って悦に入っている感じしか受けないよね。それとも、そこに深遠な意味もあ
るとか?(そこまでして正当化しますか?w)まぁ、自分の存在が否定されているよう
で悔しいと思うけど、大学機関でこんなことを大真面目にやる必要はないね。
こんなことは景気がいい時にやったらイイと思う。

76 :リアリティのあるでっち上げ:02/03/20 08:07
声高に言ってるけどなんか今更って感じ・・・

77 ::02/03/20 10:35
潔くはっきり認めりゃいいんだよな。
ハイ、何にもわかっちゃいないのに知ったかぶりとかっこつけのために
メタファーとして使用しましたが
完全に間違っていました。そして読者や浅田みたいな評論家も
僕達も知ったかぶりしてましたが完全にだまされました。
何もわかっちゃいないのに知ったかぶりしてかっこつけていましたと
ちゃんと総括すべきだろうが。

78 :リアリティのあるでっち上げ:02/03/20 10:56
また変な理系が出てきた。
自然科学のアナロジーでなくても、もっと根幹の
部分でそんなたぐいの批判なんていくらでも出てるだろ。
「構造と力」からもう何年経ってると思ってんだ?

あーもう、ポストモダンに全く関心がなかった
アニヲタの理系が何でこんなに「知の欺瞞」に
狂喜乱舞してんだろうね。
むしろこの現象を社会学してほしい>専門の人

79 :unk:02/03/20 11:20
おまえらポストモダンの本質を完全にはき違えてるぞ。
http://www.asahi-net.or.jp/~mh6t-gtu/kibenka/kibenka2.htm
ここ読んで出直してこい。

80 : :02/03/20 12:51
なんかソーカルの支持者を「変な理系」なんて即断している人がいるけど、
知の欺瞞を歓迎したのはむしろ文系の人なんじゃないの?
どんな分野にせよ(とくに実証にかかわるところ)一時期のポストモダン・
サンキュロットがアカデミックな議論を無茶苦茶にしていくのを苦々しく
思っていた人はたくさんいるわけだし、またポストモダニストの著作を
多く読んでいた人で、ソーカルの議論に納得した人も大勢いると思う。
「理系」で読んでる人なんか、きわめて少数でしょ。もともとそんなの
相手にしてないよ。

今更の一言だけど一応。


81 :フランス貴族:02/03/20 12:51
「わたしがそれまで、隅から隅まで本を読んだことがなかったことも、
物語の本当の意味をぼやけさせてしまうような細かい文やことばはいつも
とばして読んでいたことも、この授業ではかえって強みになった。先生は
物語の内容を一字一句違いのないように繰り返すことではなく、そこに
込められている感覚や雰囲気をつかむように、求めていたからだ。」
(ドナ・ウィリアムス『自閉症児だったわたしへ』(河野真理子訳)より引用)

こういう読書法を「インチキだ」「知の欺瞞だ」などとのたまう者達こそ
我がおフランスのポスト・モダン思想の本質が「分かったふり」をしている
欺瞞に満ちた読者だ。ホホホホホ。

82 :フランス貴族:02/03/20 13:03
ポストモダンは、絵画に例えれば印象派。
ソーカルの批判など、
写実的であるかどうか、という基準で印象派の絵を
評価しているようなもの。ナンセンスだ。オホホホホ。

83 :そえ:02/03/20 13:07
あんなものは土人の言葉遊びだ

84 : :02/03/20 13:43
ソーカルの本で明証性をもって明らかにできたことは、
ポストモダニストの著作には科学用語の濫用があるということだけ。
それ以外のことは議論に開かれている。
どうしてソーカルを読んで「ポストモダンが終わった」なんて思えるのか?
あの本に書かれている程度の認識論的な問題にすらいままで気づかなかったのか?
もしそうだとしたらお寒すぎるな…

85 : :02/03/20 13:55
34 :  :02/03/18 19:33
「かんたん要約現代思想」って本を出せば、
現代思想はまともな学問になるはず。
誰か出せばいいのに。
きっと売れるよ。


35 :  :02/03/18 19:37
現代思想の主著の
無駄な部分を全部省いて、
変なあなろじーやたとえを全部省いて、
言い回しをわざわざ難しくしてる部分を
中学生がわかるように書き直したら、
たぶん、分量を、20分の1くらいにはできるはず。

「現代思想の欺瞞〜かんたん要約現代思想〜」ってタイトルで売れば
バカ売れ必至。

86 :unk:02/03/20 13:56
岩波もせっかく版権とったんだからこういうところからこそ搾り取って欲しいよな。
現代文庫なんてあこぎな商売やめてさ。

87 : :02/03/20 19:48
>>79
これってカスタネダのパロディ?

88 : :02/03/20 20:12
ソーカルがどうあれ、もうポストモダンは飽きました。

89 ::02/03/20 21:15
確かに多くの理系はこんなもの相手にさえしてないよね。
あと「こんなことは前から知ってました」みたいな物言いは
恥ずかしいぞ。78みたいな。


90 :高校教師ってやばいよね:02/03/20 21:19
15 :高校教師 :02/03/20 14:57
僕は今40歳。
もしも僕があと20年生まれるのが遅かったら、
院でポストモダニズムには手をつけなかった。
後悔している。
大学に就職したかったけど、
高校教師で我慢している。
あこがれたんだ。
あの知的な雰囲気に。
でも、読めば読むほど困惑した。
ある程度はわかるけど、
しっかりとはわからない。
つかめない、ポストモダニズム。
ここ数年数学を必死で勉強した。
大学レベルの数学を独学で。
ソーカルのいうとおりのようだ。
周囲の人にはポストモダンの話なんて通じない。
孤独だ。僕の人生は何なのだろう。

91 :リアリティのあるでっち上げ:02/03/20 23:00
>1
あんた理系だろ。プンプンするぞ。隠したって無駄。
どうせ橋爪あたりに不可食らったルサンチマンの裏返しなんだよ。

ソーカルを歓迎してるのは文系。わいてんのは何故か理系。

『「知」の欺瞞』関連情報
ttp://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/FN/
これ物理の人のサイトなんだけどまだいい方。
周りにいる奴なんか「フーコーって振り子の?」なんて言ってる
奴がソーカルで盛り上がっちゃってんだもん不思議だよね。

92 :unk:02/03/20 23:55
↑こいつは真性なのかネタなのか。

93 ::02/03/21 00:12
>周りにいる奴なんか「フーコーって振り子の?」なんて言ってる
>奴がソーカルで盛り上がっちゃってんだもん不思議だよね。
結構まじめに対応しようと思っていたが、そりゃあんたの周りが
レベル低すぎるだけでは? 
だから後は不真面目対応でいいよな。
フーコーの振り子の方が人類の歴史に与えた影響は大きいだろう
ね。何せ地球の自転証明したんだからさ(笑)。

94 :腐れ!卵汁:02/03/21 09:18
ポストモダンは、言葉自体が矛盾です。
モダンはいつ終わったのかはっきりしないまま
ポストモダンと言ってるわけですから。


95 :科学の子:02/03/21 11:00
>>94
似たようなので、ニューサイエンスという言葉がおかしいという
のもあるな。
サイエンスは常に新しいものなのだ。


96 : :02/03/21 11:19
>周りにいる奴なんか「フーコーって振り子の?」なんて言ってる
>奴がソーカルで盛り上がっちゃってんだもん不思議だよね。

きみはフーコー知っているのか。よかったね。

97 :もうみんな物理かアニメ板に帰ってね。:02/03/21 11:59
やっぱり理系ばっかりだ。

98 : :02/03/21 15:04
764 :名無しさん必死だな :02/03/21 01:33 ID:93buscQy
とりあえず哲学にはまるのも勝手だが、こういう文も読んどいて損はないぞ。
http://www.post1.com/home/hiyori13/cut/cut200007.html

http://game.2ch.net/test/read.cgi/ghard/1016519761/


99 : :02/03/21 18:44
                                     ▄▄▄██████▄
     ███▀     █████████      ▄▄▄▄█████▀▀  ████▀▀
    ███▀ ██  ███▀ ▄███▀        ▀▀▀▀      ███▀
   ██▀ ▄███▀███▄▄▄███                ▄▄▄█▀
 ▄███▄▄██▀ █▀  ▀████                  ▀██▄
 ▀▀▀▀███▄      ▄██▀█▄▄                 ███
    ██▀ ███   ██▀  ▀███▄▄              ███
  ▄████▀▀██ ▄█▀▄▄   ▀█████▄▄           ███
  ▀█▀▀  █▄▄█▀   ████▄  ▀███▀▀▀         ███
▄   ███ ▀███      ▀▀▀                  ███
███  ███  ▀▀                           ███
 ███  ▀        ▀████▄             ▄▄▄▄████
  ▀              ▀████             ▀█████
                                     ▀██▀




100 : :02/03/21 19:05
っていうか文系と理系という境界も実は曖昧。すべてを
曖昧なままに煙に捲く。それが「現代思想」連中。

101 : :02/03/21 19:44
どうもソーカルに恨みがある奴がいるね。

102 : :02/03/21 19:52
ソーカルに恥をかかされた!うらめしや!ソーカル!

103 :ぽちゅともだん:02/03/21 20:12
オレとしてはこのソーカル一連の事件は、例の考古学の事件と
同じくらい衝撃的なことだと思ったけど、現代思想なんて元々
胡散臭いと思われてから別に驚かされもしてないようね。

104 :黒木マンセー!:02/03/21 20:51
>>103
あの考古学の一件も「日本原人」とかって言ってだよね(藁
真に受けようとしてもムリ。
まあ浅田だのウォルフレンだのゴーセンだのソーカルだのに
いちいちノリノリになれるのが羨ましいね。
人生楽しいだろうに。

105 :_:02/03/21 21:15
ソーカルこそが真のポストモダニストだと思うのだけど。
でも、よく考えたら、比喩の使い方が間違えているという批判は、結局、外在的な批判だな。

106 :ぽちっ、ともだん:02/03/21 21:32
>>105
でも例のポストモダニストの言説って決定的にその比喩に依存してた
わけだからグウの音も出ないほどに叩きのめされたと思うけどね。

107 : :02/03/21 21:46
>>106
おれもそうおもう。数理社会学専攻だけど。

108 :素朴な人:02/03/21 23:08
>>106
でも結構生き残っているみたいに思えるのは何故なんだろう。
このスレでも擁護派まだまだいるし。
自分がすでに死んでいることに気づいていないってこと?

109 :たぶん:02/03/21 23:15
比喩をやめろといわれたら、飯が食えないのだろう。

110 :アホ:02/03/21 23:31
何故、数々の批判にも関わらず、科学的でないポストモダニズムの言説が
評価されるのか……。
答えは簡単である。モダニズムの言説が虚構としての社会の存在を自明のものと
しているからである。ポストモダン批判をする前にモダニストたちはこう言わなければならない。
「社会は死んだ。」と。

111 :本当にアホだな:02/03/21 23:41
せっかく良いところなんだから
くだらん事で何回も書き込むなっつーの。

>科学的でないポストモダニズム
アフォ?

112 : :02/03/22 01:40
ポストモダンの本質は相対主義であって比喩じゃねえと思うんだが…
俺の認識がまちがってるのかな?

113 : :02/03/22 02:38
>>112
それじゃポストモダンじゃなくて
ただの相対主義だろ。

114 :ななしたん:02/03/22 08:07
ただ、気をつけなくてはならないのは、ポストモダン思想が屑だといっても、
それはポストモダン思想以外の社会科学(とくに社会学)におけるアプロー
チや理論的立場が「(自然科学的な基準で)科学的」であるということの保証
はまったくない、ということをソーカルが指摘していること。

ポストモダン思想は確かに自然科学の知を濫用したが、だからといってそれ以
外の方法論や理論だったら「濫用」していないか、といえばそうではない。ポスト
モダン思想をあげつらうことほど簡単なことはないが、ソーカルに言わせれば
社会科学がそもそも自然科学と同等の「客観性」を主張しようとして、自然科学
の方法論を猿真似してしまうことそれ自体が怪しいわけですよ。あと、ついでに
従って自然科学の客観性の基準と社会科学の客観性の基準はまるで違うのだか
ら、「構築主義」の名を借りて自然科学の成果を一概に否定するのも止めてくれ、
とも。

つまり、100年ほど前にウェーバーが言っていたことを、自然科学者に改めて言わ
れちゃったわけだ。

115 : :02/03/22 08:16
>>114
いやポストモダン思想はそれにも増して滅茶苦茶でしょう。ラカンの
コンパクト性や開集合に関する議論なんか全くの茶番だよ、あれは(藁
ブルバキなんて参考文献に挙げている暇があるなら『よくわかる
位相入門』なんて本を読んだ方がいいとすらおもっちゃうね。
多分、3日間ぐらい数学者が冗談飛ばしあっている会話を盗み聞き
して書いてたんじゃない?

116 :本当にアホだな:02/03/22 11:28
>>115
ちゃんと理解してレスしてね。それこそ神々の闘争だろ。
ソーカル援護してんのに、全く主旨も理解してないね。

117 : :02/03/22 12:08
相対主義になっている社会の状況を
ポストモダン状況って言ってる日本人研究者がいるけど、
それはポストモダン状況じゃなくて、
単に「相対主義状況」です。

ポストモダン状況って論文に書く学者がいたら要注意。

118 : :02/03/22 12:34
>>117
ハア?
社会が相対主義になるわけねえだろ。
信号守って走ってねえのか?

119 : :02/03/22 12:50
↑ネタ?

120 : :02/03/22 13:02
ネタでもいいが。
社会が相対主義になってるなんて言葉をまともに受け入れられる時点で
117は相当なポストモダニストやね〜と思っただけ。

121 : :02/03/22 13:06
↑ネタ? 

122 :  :02/03/22 13:21
「相対主義になっている社会」って論文で読んだら、
絶対主義的でない国家の事を指していると読むけどな。おれなら。

123 : :02/03/22 13:35
>相対主義になっている社会の状況を
>ポストモダン状況って言ってる日本人研究者がいるけど、
>それはポストモダン状況じゃなくて、
>単に「相対主義状況」です。

>ポストモダン状況って論文に書く学者がいたら要注意。

「ポストモダン状況」を漠然と定義して論文を書き進め、
漠然とした論文を書いて、
漠然と国費を浪費する学者が多いことよ。

124 : :02/03/22 14:12
↑ネタ?   

125 : :02/03/22 17:35
まともな文章で意見をいえないので、
とりあえず無能力ながら反論を試みるやり方。それが、

「↑ネタ?」

である。

この↓に「↑ネタ?」あるいはそれに似たようなことを書くやつはアフォ。

126 :_:02/03/22 17:37
↑イイ

127 : :02/03/22 17:40
あほな学者の論文のタイトルは、
「ポストモダン状況における・・・・・」
が多いですね。

たぶん、やりたいことが明確にないのだとおもふ。

128 :リアリティのあるでっち上げ:02/03/22 18:24
せっかくいい展開だと思ったのに
社会理工のバカボンせいでつまらんくなった。
ななしたん再来してくれ〜!
もう1は立て逃げでも何でもいいから萎える書き込みすな。

129 :ななしたん:02/03/22 19:38
ポストモダン派に対して抵抗を示すのは理系だけとは限らないからね。
社会学界隈の周辺にだって毛嫌いする人たちは多い。
「ラカン派社会学」なんてものを宣言しちゃう樫村愛子はさすがにどうか
と思うけど、>>58で言われてるように、社会学とポストモダン派はもう
ちょっと良い付き合いができるはずだ、と思うよ。


130 : :02/03/22 19:56
ななしたんはこの板の良心に認定

131 : :02/03/22 20:09
>>128
身勝手な発言なこと。君が展開を作りなさいよ。

文系ですが、
比べるとソーカルのほうが筋が通っていると思います。

132 : :02/03/22 20:19
なんでまだポストモダンと付き合わなくちゃいけないですか?
社会調査だけやってれば?

133 : :02/03/22 20:26
社会学は社会調査以外にも研究方法が多様にあります。

ポストモダニストと付き合おうと思っている社会学者って、
何割ぐらいいるでしょうね?
付き合うだけならいいけど、
研究にポストモダンを組み込むのはどうでしょう?
研究の質が高まったりするでしょうか?

134 :リアリティのあるでっち上げ:02/03/22 20:36
なんかね、
レヴィ=ストロースよりも、ソーカルよりも
まずマックス・ウェーバーだと思うんだけど。
理系が社会学専攻(?)の方に言うのは気が引けるんだけど。

135 : :02/03/23 08:10
>>134
っていうか理系とかいってる時点でウェーバー理解してないねw

136 :素朴な人:02/03/23 17:30
文系の人って「なになに(人名)を理解してないよね」って馬鹿にしたあと、
「そのなになにが言いたいことってなんですか?」と訊くと「なになにの本
を読まないと理解できない」と答えることが多いんだよね。
「量子力学ってなんですか?」「ニールス・ボーアの本を読まないと理解で
きない」って問答はナンセンスでしょ。
非常におおざっぱですが、いわゆる「理系」と「文系」の違いってこの辺に
もあるような気がする。
レベルの低い書き込みでスマソ。

137 :1,2,三瓶で〜す!:02/03/23 22:08
>>136
大丈夫。いま135が中学生でもわかるように
>理系とかいってる時点でウェーバー理解してない
と言える根拠を説明してくれるよ★

138 :ボーア:02/03/24 00:37
>>137
1,2とかいってる時点で三瓶理解してないね。

139 :1,2,三瓶で〜す!:02/03/24 00:54
>>136
大丈夫。いま138が中学生でもわかるように
> 1,2とかいってる時点で三瓶理解してない
と言える根拠を説明してくれるよ★

140 :でぃぷ:02/03/24 00:57
>>139
すべてを他人まかせにしているところに頭の性能の悪さを露呈してるね(藁

141 :こんぺいでーす!:02/03/24 01:03
>>136
大丈夫。いま139が中学生でもわかるように
>すべてを他人まかせにしているところに頭の性能の悪さを露呈してる
と言える根拠を今度こそ説明してくれるよ★

142 :こんぺいでーす!:02/03/24 01:05
間違えた。139じゃなくて140だ。
証明済み。

143 :ななしさん:02/03/24 01:07
>>141
相当悔しいんだね。。。

144 :でぃぷ:02/03/24 01:12
>>141
落ちこぼれても、それだけ楽しく生きてたら両親も喜ぶだろうね。って
こんな感じでいい?

145 : :02/03/24 01:14
結局、最終的には厨房同士の罵りあいで幕を閉じたか。

146 :短時間で何度も書き込むのが1:02/03/24 01:17
つまんねからもう寝よう。

147 :でぃぷ:02/03/24 01:23
>>146
逃げたね。当然の結果だけど。

148 : :02/03/24 12:37
132 :  :02/03/22 20:19
なんでまだポストモダンと付き合わなくちゃいけないですか?
社会調査だけやってれば?

133 : :02/03/22 20:26
社会学は社会調査以外にも研究方法が多様にあります。

ポストモダニストと付き合おうと思っている社会学者って、
何割ぐらいいるでしょうね?
付き合うだけならいいけど、
研究にポストモダンを組み込むのはどうでしょう?
研究の質が高まったりするでしょうか?

ギャグ?

149 :プレモダニスト:02/03/24 13:31
ポストモダーンな人がウザイと思ったときは、「それってどういうことなんですか?
よく分からないので説明してください」というのがいい。そうすると大抵うまく
答えられないか、136のように〜を読まなければわからない。という。

うまく説明できた場合でも実は言葉にすると簡単なことで、「ああ、そういうこ
とですか」とまとめると、そんな浅いことじゃない、とちょっと怒り出す。
自分でも何言っているんだか良く分からなくなって、逆ギレするのもいるから注
意。

一番利口なのは、そういう人に最初から近づかないこと。

150 :イオス:02/03/24 15:33

経済学はどうなの?
社会学より自然科学理論のアナロジーに取り憑かれていると思うが
社会学はむしろそういう経済学を批判してきたくらいだからな

151 :_:02/03/24 15:40

コント流の社会学

152 :ボケとツッコミ:02/03/24 17:52

ポストモダンそれじたいが初めから皮肉を込めた知的パロディなのだから
パロディをパロディで批判してもパロディの補完にしかならない。


153 :_:02/03/24 18:05

ソーカルもまた知的パロディをやってのけ
自らポストモダンを実証したようなもの

154 : :02/03/24 21:20
>>152_153 のような物言いって、「ポストモダニスト」の典型だね。
なんでもそうやって煙に巻いておけばいいと思ってる?

155 :名無しとユートピア:02/03/24 21:44
>>154
ポストモダンってのは
2chにおける煽りみたいな側面もある。
だから本当にムカツクなら無視するしかない。
ってのは言い過ぎか(ワラ

156 :ななし:02/03/24 22:43
>>152
分かりやすく言い直すと、なにやら難しいこと言っている奴がいて、
その意味を深く追求したり、矛盾を指摘したりすると、あわてて、
いや、僕が言っているのなんて半分冗談ですよ。冗談にマジ突っ込
みするなんて野暮だなあ、ははは。とごまかすようなやり方って
ことでしょうか

157 :?u¨?w?O`:02/03/24 22:49
>>156
要約するとネタにマジレスってやつか。

158 :_:02/03/24 23:25

実際、ソーカル事件で学問的ダメージを受けたのは、
むしろポストモダニストでない人文系の人たち


159 :_:02/03/24 23:28

ポストモダニストはむしろ最初から矛盾のない真理を求めることを批判し
それを衒学的にパロディ化する訳だから。

160 :つまり:02/03/24 23:33

経済学の科学的基盤は疑わしいってことだね。

161 :_:02/03/24 23:36

ダメージを受けたのはポストモダニズムのパロディを真に受けた
「方法論的相対主義」の人たち


162 :つーより反対に:02/03/24 23:44
>>161
実証主義の応用の曖昧さのほうだろ?


163 :?:02/03/24 23:52

人文科学における実証主義の限界だね

164 :!:02/03/25 00:07
>>160
まぁ経済学は社会科学だけどね。ただ、経済学は本流の数学者
も参戦してきてる(フィールズ賞受賞者スメールとか)だけあ
って、そんなに胡散臭いとは思えないけど。

165 :!:02/03/25 00:22
あと経済学だけではなく、心理学や政治学の一部は数理的な分析を
行っているけど、ポストモダンみたいな胡散臭さはないなぁ。やっ
ぱりポストモダンみたいにいい加減な定義でいい加減な主張をし客
観的評価が無理ということはないからね。

166 :パピプペポパー:02/03/25 00:42
ワシを忘れおって、愚か者め。

167 :OPA:02/03/25 00:52

構造主義は数学用語をつかってたから
論理実証主義だってポスト構造主義から批判されてたな

168 : :02/03/25 01:57
>>164
理系だってかなり胡散臭い本書いてたりするよ

169 : :02/03/25 04:44
>>168
理系だって数学わからない人いるよ
フランスの哲学者にだってプラグマティストはいるよ
慶応医学部にもレイプ魔はいるよ
東北大助教授にも窃盗犯はいるよ
日本人だって足の長い人はいるよ
2ちゃんにだって正直な人はいるよ
文系だって胡散臭くない本書く人いるよ


170 ::02/03/29 00:32
>>169
「程度」の問題でしょう。

171 : :02/03/29 00:48
ラトゥール萌え

172 : :02/03/29 02:44
>1
誰も今更興味ないから上げなくてよし

173 : :02/03/31 02:17
誰も興味ないのに、170もレスつくんですか?

174 :あげお:02/04/05 22:08
age

175 : :02/04/06 00:04
人類初のクローン人間が・・・開けてはいけないパンドラの箱が
http://news.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1018018480/l50

176 :名無しさん:02/04/13 00:54
どうなるんだろうね?

177 :闇2ちゃんねる:02/04/13 03:15
http://pucchi.net/kado/

コギャル〜熟女迄の方女
性登録者募集中完全女性
無料でわりきり出会いサ
イトです女性の方是非遊
びに来てください。
@@@@@@@@@@@
@@@@@@@@@@@
@@@@@@@@@@@

178 :あげ:02/04/16 01:37
どうなっておるのだ? このスレ。

179 : :02/04/16 11:38
スレじたいポストモダン化

180 :_:02/04/19 13:43
ポストモダンより新実証主義なんとかすれ。
あれは先祖がえりだ。

181 :ななし:02/05/22 01:23
>>158のいうのは現実の脅威だぞ。
大学改革でソーカル事件は最大限に利用されている。

182 :2ちゃんねるで超 〜有名サイトだよ:02/05/22 05:19
http://web.agi.to/gousuto19/ PC

http://pucchi.net/7/palu22/ iモ−ド

わりきり出会い

PC iモ−ド対応です! 
コギャル〜???HHHな出会い

2ちゃんねるで超有名サイトだよ


183 ::02/05/23 17:56
>>181
そりゃ、「いいこと」なのでは?

184 :無学の徒:02/06/07 01:37
そういや、浅田のクラインの壺論争は浅田の勝ちってことらしいな。
クラインの壺は循環すると。

でもだからなんだっていう気はするな。「しほんしゅぎのめたふぁー」
かなんかしらんが。
資本主義はフォークに例えられる。初めは一つでも、終わりはいろんな
パターンに分化しているとか、適当に何でも作ればいいんでしょ。

クラインの壺だと高級そうだけど。

185 :熟女:02/06/27 07:56
形質人類学って科学的にして胡散臭くて萌え

186 : :02/06/27 20:17
>>185
クライン?
カルバンクラインですか?

187 :;:02/06/28 13:17
社会学じたいでんぱ
物理にくらべたら、あほ


188 :文学研究科:02/06/28 17:40
しかし、ココにいる理系のヒトの社会学や現代思想に対する呪詛の言葉、
怨念のエネルギーは異様だね。何がそうさせるんだろう?
金銭的には恵まれているんだろう?
地道な研究がなかなか脚光を浴びにくいからかな。

189 :16484949:02/06/28 18:11
まーバカには社会学で十分ですね はい

190 :_:02/06/28 18:38
知の欺瞞以前に社会学はデムパ

191 :元理系:02/06/28 20:28
>>188

> 金銭的には恵まれているんだろう?

恵まれてないんだよ。
そりゃ文学部より予算はあるが、本買うわけじゃないからね。

まじで「文学部とか逝ってくれ」と思っているデムパ系の理系君は、おれの周りにもけっこういたな。

192 :文学研究科:02/06/28 22:02
>191
ふ〜ん、そんなもんですか。自分の周りには理系を悪く言う人はほとんどいない。
ハナから別世界って感じ。漠然と、企業や社会のためになる立派な研究してるん
だろうな、とかね。だからココで文系対理系の白熱した議論になりにくいのは、
時たま出てくる、お前らのやってる研究は「科学的」でないってタイプの批判を
あんまり痛く感じないないからじゃないかな。
文系のヒトはあんまり「科学」って言葉つかわないし(サヨと思われる?)。

193 :文系学徒:02/06/29 16:55
確かに理系からみると、文系のほとんどはどうでもいいことグダグダいっている
連中だよな。文学部なんて一番偏差値低そうだし。
そういうレベルの低い偏見やあざけりがこのスレの根底にもあるような気はします。

194 :元理系:02/06/29 21:56
>>193

> そういうレベルの低い偏見やあざけりがこのスレの
> 根底にもあるような気はします。

ま、あたりまえだけど理系にもいろいろいてさ。
「文学部逝ってよし」とかいってる奴等は一部の教養ないやつらだけなんだけどね。
ちょっと物考えてるやつならそんなことはいわないのよ。

そんだけの話。

195 :文系学徒:02/06/29 22:39
社会学でんぱ


196 ::02/06/30 04:33
>>194

> ちょっと物考えてるやつならそんなことはいわないのよ。
さらに深く考えると、やっぱり文系を馬鹿にしたくなる罠。


197 :元理系:02/06/30 17:51
>>196

どして?

198 :  :02/07/06 03:04
大学関係者と官僚の利益のためだけに勝手に話が作られて行ってる。

http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/4867/index2.html


199 :あげお:02/09/07 01:44
そろそろあげるか。

200 :SMファン:02/09/09 15:16
光芒のときコントやウェーバー読んで衝撃受けたなあ。
自分の思いもしなかった考えかただったから。

201 :void:02/10/27 00:18
age

202 : :02/10/27 22:03
いつの時代も他の分野の理論を類比推論することはよく行なわれていました。
別に今に始まったことではありません。
意外にやそれが役立ってしまったりするので、それはそれでいいのではない
でしょうか?

203 : :02/10/28 16:52
あれは類比推論なのか?

204 :あげておく:02/11/21 23:25
>>202
なんか凄く違う気がする。
それならもっと簡単な比喩でヨロシ。

205 : :02/12/05 19:58
なんか文系理系が煽り合う駄スレになっとるが……

「知の欺瞞」読んだけど、一顧だに値しない内容だったよ。
ちまたの書評でみかけるほど、ラカンやドゥルーズの誤りを明白に証明してはいない。
単にソーカルが「ここで先端科学の概念を援用する必然性はない」と
根拠もなく断じているだけなんだよね。それはすでに政治的な態度表明であって、
彼のやっているつもりの「科学者によるテクニカルな指摘」とは呼べない。

正直、ものすごく期待して読んだだけに、激しく失望。
この本だけで「理系は何もわかっとらん」なんていうつもりはもちろんないよ。

206 :_:02/12/08 03:46
つーかおまい、今頃読んで激しく失望って感度低くねーか。

は げ し く が い し ゅ つ で す 。

まあ、おまいが人生棒に振りたいのなら好きにすれ。おまいの人生だ。

207 :感度:02/12/14 21:52
低いですが、何か?

208 :文系:02/12/24 03:50
なるほど
206は感度高そうだ
よーく伝わってくるよ

209 :山崎渉:03/01/17 16:28
(^^)

210 : :03/02/17 23:13
なんだかなあ。

211 :Mathematician:03/03/02 05:27
>>205

> 単にソーカルが「ここで先端科学の概念を援用する必然性はない」と
> 根拠もなく断じているだけなんだよね

馬鹿か? 例えば数学において新しい概念を定義するとき、どういう必然性を持ってなされているかわかってるのか?
彼は「科学者によるテクニカルな指摘」をしているつもりは毛頭ないよ。
ほんとにこれだから似非学問は困るよな。ま、客観性が問われないんだからしょうがないか?


212 :山崎渉:03/03/13 13:00
(^^)

213 : :03/03/18 23:04
【濫用】『「知」の欺瞞』【イクナイ】(哲学板)
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1047993277/l50

214 :理系ヒキコモリ男子:03/03/31 18:17
>>188
一年前の投稿にいまさらレスするのもあれなんですが。まあ聞いてくれよ。
オカルトグッズってあるだろ。「幸運を呼ぶ指輪」とか、その手の奴。
その手の広告で「宇宙エネルギーによる開運効果が科学的に実証されました」「○○博士談:マイナスイオンの波動による健康効果で……云々。」
ああ嘆かわしい。科学をダシに使いやがって。帰れトンデモ。

大変失礼ですが、僕がこの手の分野に抱いてるイメージもこれと同じなんです。
例えばこの文章。
http://www-cc.gakushuin.ac.jp/~881791/fn/norettaJ.html
> 減速するということは、すべての速度が超えない限界(リミット)をカオスの中に置くということであり、
> しかも結果的に、横座標(アプシス)[外延量]として規定されるひとつの変数を諸速度が形成し、同時に
> 、超えることのできない普遍的定数を限界(リミット)が形成するということである(たとえば、収縮の最大値)。
> したがって、第一のファンクティヴは、限界(リミット)と変数であり、そして準拠は、変数のもろもろの値のあ
> いだの関係、あるいはもっと深く見るなら、諸速度の横座標(アプシス)としての変数と限界(リミット)との関
> 係である[16]。
皆さんはここからなにか意味を読み取ることができるのかも知れませんが、僕からすれば、これは
たわごとにしか見えない。何でこの人たちは、自分がまったく理解していない分野から用語を引っ張ってきて、
勝手に定義しなおして使うんでしょうか。それともこれは僕が不勉強なだけなのでしょうか。

ある人は「知の欺瞞」に対してこう批判しています。
> ソーカル&ブリクモンごときに今さら教えてもらわなくても,ポストモダンの思想家たちの科学知識が
> いい加減なものであることくらい,我々専門家は既に百も承知であり
だったら突っ込んでやれよ。

215 : :03/03/31 18:45
正直に言う、ラカンの数学に騙された。

216 :  :03/03/31 19:06
ない。

217 : :03/03/31 19:06
羅漢?

218 : :03/04/01 01:46
>>214
>それともこれは僕が不勉強なだけなのでしょうか。

いや、君が正しい。

219 : :03/04/02 14:25
>>215
あれは「数学」じゃないっしょ。

220 : :03/04/02 21:54
>>214
>ある人は「知の欺瞞」に対してこう批判しています。
>> ソーカル&ブリクモンごときに今さら教えてもらわなくても,ポストモダンの思想家たちの科学知識が
>> いい加減なものであることくらい,我々専門家は既に百も承知であり
>だったら突っ込んでやれよ。

こいつのことか。
http://member.nifty.ne.jp/rkoike/pseud_critique01.html


221 : :03/04/02 21:58
>>220
知の欺瞞とかポストモダンのスレでは、
必ず、このページがネタにされていて、
しかも、擁護する発言がほとんど出てこない
というどうしようもない奴だな。

222 : :03/04/02 23:56
だって絶対コイツDqnだよ。

223 :(^^):03/04/03 01:54
数学が真の学問だったのか。

まあ、がんばれよ。


224 : :03/04/03 05:16
関西って変な奴多いな

225 : :03/04/03 15:51
>>224
関西だし。

226 : :03/04/05 17:18
日本ではカルスタ連中がでかい顔をしている・・・なんとかならんのか。

227 : :03/04/05 23:52
日本版ソーカル事件キボンヌ。

228 : :03/04/06 00:39
>>227
東大のメカ沢新一事件のことを考えると、
無理だと思う。

229 : :03/04/06 04:14
ううむ・・・。

230 : :03/04/06 19:07
日本はだめぽ。

231 : :03/04/07 00:46
日本では、カルスタ電波は滅びずだな。

232 :ごりらのまーち:03/04/07 13:52
まーしかしあれだな
えらそーなことは
ぎゃくそーかるじけんをおこしてから
いってくれってことだよ
なんだかんだいっても
いせきねつぞうをみぬけなかったこうこがくとどうようの
ぜいじゃくさをさらしたことはじじつなんだからな

233 :理系ヒキコモリ男子:03/04/10 02:47
知の欺瞞、30ページほどで挫折しました。

皆さんにお聞きしたいんですが、ラカンとかいう変態は
本当は何か意味のあることを言っているのですか?
なんらかの訓練を積めば、あの肥溜の如き文字列から
意味を汲み出すことができるのでしょうか?

素人から見れば、物理学の専門書は難しい数式だらけで
嫌になる。でも、実際は数式で記述したほうが明快に
記述できて理解も容易なのだ……
社会学にもこれと同じことが言えるんですか?
僕みたいな素人が一見すると、なんとなく難しそうな単語を
思いつきで適当に繋げただけの何の意味もなしていない
屑にしか見えないんですが、実際はそんなことは全然
なくて、自分に理解できない単語を出鱈目に繋げることが
一番シンプルな記述方法だったりするんですか?
バロウズのカットアップみたいなもの?文学?文学?

そもそもこれって学問なの?

234 :佐々木健介:03/04/10 03:58
     ______
    /_      |
    /. \ ̄ ̄ ̄ ̄|
  /  /  ― ― |
  |  /    -  - |
  ||| (5      > |
 | | |     ┏━┓|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| | | |     ┃─┃|  < こんなサイトを見つけた
|| | | |  \ ┃  ┃/    \  正直、スマンカッタ
| || | |    ̄         \_________
http://saitama.gasuki.com/kensuke/

235 :あぼーん:03/04/10 03:58
 ( ・∀・)< こんなのみつけたっち♪ 
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku03.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku04.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku02.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku01.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku10.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku09.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku08.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku07.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku05.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku06.html

236 : :03/04/10 05:20
記述方法?

237 :あぼーん:03/04/10 05:42
あぼーん

238 :かおりん祭り:03/04/10 05:42
http://www.saitama.gasuki.com/kaorin/
       こんなのございま−す♪
       ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        〜oノハヽo〜
  ,.-''"¨ ̄●`' ‐(^▽^)
 (,,●i,,,i,,,,,,,,i,,,,●),,)⊂ )
    )  (    || |   
    ( ^▽^)  (_(__)
~~~~~  ̄ ̄ ~~~~~    ~~~~~

239 : :03/04/10 12:19
>>233
はい。学問などではありません。

240 : :03/04/10 23:12
自慰行為です。

241 : :03/04/11 01:22
>>233
知の欺瞞に対して不満を持っているラカン信者は、ソーカルに対して
何も分かっていないなどと言っているけど、そんなことを言う奴に限って、
ラカンの考え方を少しでも端的に解説しようと試みないのが不思議だ。

結局、ラカン信者は、自分が裸の王様だということにされたくないから、
自分が理解していないのを棚に置いて(意味あることを言っていないから
理解できないのは当然なのだが)、ソーカルのことを何も分かって
いないなどと、アホなことをほざくんだよな。

242 :なめとんのけわれ:03/04/11 07:33
みなさま、はやまってはいけませんよ。
哲板の重鎮コテ、電波が理系に逆襲を画策しています。
その成果を見てから判断しても遅くはないでしょう(藁

103 :考える名無しさん :03/04/07 13:20
有名な電波様が『逆そーかる事件』をその気になれば起こせると宣言!
どの雑誌にどんな論文が掲載されるのか、請うご期待!Wwwww!
哲学タームをふんだんに意味なくちりばめた逸品の科学論文を首を長くしてお待ちします!





243 :ちんちん見せたい:03/04/11 11:59
ちんちん見せたい

244 : :03/04/11 21:53
>>233
『知の欺瞞』30ページほどで挫折したなら、『知の欺瞞』の前に『背信の科学者たち』を読んどくといい。『知の欺瞞』が理解しやすくなる。

245 :理系ヒキコモリ男子:03/04/12 00:07
>>244
挫折したのは引用されている文がさっぱり理解できなかったせいでつ。
支離滅裂だ!もしかして翻訳が悪いんだろうか?

「背信の科学者たち」面白そうですね。
確かに理系のデータ捏造・修正は結構行われてるようで。
結局ドキュなのはどこも一緒って事か。鬱。

246 : :03/04/12 00:36
ポストモダン知らなくても
この本おもしろく読めるの?
って言うか読もうという気になるのだろうか?

247 : :03/04/13 21:41
>>245
>支離滅裂だ!もしかして翻訳が悪いんだろうか?
もともと無意味なものは意味を持ったものに訳せないよ。

248 : :03/04/15 03:13
科学ではない文学、いや、文学ですらない妄想だしな。

249 :ゴリラ:03/04/15 12:22
>>220

あまりの馬鹿ぶりに開いた口がふさがらない。

>金森修『サイエンス・ウォーズ』(東京大学出版会,2000年)の指摘にも明らかなように,
>彼らはその知的能力によってではなく,「物理学者」という肩書きの力によって
>クソ論文(あんなの人文科学の専門家が出したならあっけなく落ちていただろう)
>を載せたにすぎない.

まさに自爆。

250 : :03/04/15 12:47
まさにカルスタ!

251 : :03/04/15 13:31
日本のカルスタはダメポ

252 : :03/04/15 14:01
>クソ論文(あんなの人文科学の専門家が出したならあっけなく落ちていただろう)

そのクソ論文はポストモダニスト達の文章の正確な引用によって成り立っていたわけだが。

253 :m:03/04/15 14:03
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

254 : :03/04/15 14:55
>>220
http://member.nifty.ne.jp/rkoike/moi-meme.html
>学会発表「ロラン・バルトにおける他者としての日本 −『記号の帝国』をめぐって−」

ロラン・バルトとは「知の欺瞞」で槍玉に挙げられたジュリア・クリステヴァを
「彼女の仕事は全面的に斬新で、的確だ。」と絶賛した人。(知の欺瞞・53頁参照)

255 : :03/04/15 21:22
>>220
しかし、小池隆太を擁護する奴って本当にいないのか?
知の欺瞞に対する戯れ言もさることながら、
その下にある公序良俗に関するいちゃもんもトンデモなのだが。

256 :z:03/04/15 21:47
http://www.exmeami.jp/

257 :超話題今後雑誌記載に掲載かも?今がチャンス:03/04/15 21:59
 http://asamade.net/web/
        代理店募集中
      貴方も月100万円稼げる!
      http://asamade.net/web/
       HP作成無料全国展開中
      初心者、男性、女性OK
   今回募集を初めました小さいながらの
  サイトですが皆で儲けて大きく成れば良いな
と思っています、現在バナ−を貼っていくらとか
有りますが当サイト代理店制度代理店様に直接入金
が入ります、やればやるだけ儲かります新規会員入金
〜継続会員の入金迄代理店さんに入るシステムです
      http://asamade.net/web/   

258 :    :03/04/15 22:18
なんか保守主義のにおいがする・・・。
何でこんな古いスレわざわざ上げるんだ????
ひょっとしてあの板の「香具師」なのか?(w

259 : :03/04/15 22:27
>>258
「保守主義のにおい」ってなんだ?
君は馬鹿サヨクか?

260 :    :03/04/15 22:35
サヨクだって・・・
やっぱりビンゴか。

261 :金正日:03/04/15 22:36
   ,rn                 
  r「l l h.                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | 、. !j                | 
  ゝ .f         _      |  
  |  |       ,r'⌒  ⌒ヽ、.  │  ttp://www.saitama.gasuki.com/korea/
  ,」  L_     f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ. │   こんなのあったニダ
 ヾー‐' |     ゞ‐=H:=‐fー)r、)  | 
  |   じ、     ゙iー'・・ー' i.トソ   | 
  \    \.     l ; r==i; ,; |'  .人_ 
   \   ノリ^ー->==__,..-‐ヘ___
     \  ノ ハヽ  |_/oヽ__/     /\
      \  /    /        /  |.  
        y'    /o     O  ,l    |

262 : :03/04/15 22:46
>>260
なんだ? 意味がさっぱりわからん。

263 :tantei:03/04/15 23:02
★あなたのお悩み解決致します!!
●浮気素行調査
彼氏、彼女、妻、夫の浮気を調査致します!!
●別れさせ工作
あらゆる手段を使ってターゲットを別れさせます!!
●盗聴器盗撮機発見
あなたの部屋に誰かが仕掛けているかも!!
●行方調査
行方不明になっている家族の消息を調査致します!!
●電話番号から住所割り出し
一般電話、携帯から住所を割り出し致します!!
その他人生相談からどんなお悩みでも解決いたします!!
 直通  090−8505−3086
URL  http://www.h5.dion.ne.jp/~grobal/
メール  hentaimtt@k9.dion.ne.jp
   ■グローバル探偵事務所 



264 :金正日:03/04/16 00:23
   ,rn                 
  r「l l h.                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | 、. !j                | 
  ゝ .f         _      |  
  |  |       ,r'⌒  ⌒ヽ、.  │  http://freehost.kakiko.com/hiroyuki/
  ,」  L_     f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ. │   こんなのあったニダ
 ヾー‐' |     ゞ‐=H:=‐fー)r、)  | 
  |   じ、     ゙iー'・・ー' i.トソ   | 
  \    \.     l ; r==i; ,; |'  .人_ 
   \   ノリ^ー->==__,..-‐ヘ___
     \  ノ ハヽ  |_/oヽ__/     /\
      \  /    /        /  |.  
        y'    /o     O  ,l    |

265 :山崎渉:03/04/17 09:11
(^^)

266 : :03/04/17 18:17
age

267 : :03/04/17 22:22
リアリティ

268 : :03/04/19 18:30

     ____
    /∵∴∵∴\
   /∵∴ / ̄ ̄ ̄\
  /∵∴/   ∧ゲソ∧\
  |──|   <・> <・> |
  |∵ /|     )●(  |
  |∵ | \   ┣━┫ ノ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \|   \____/   < >>95>>10な証拠はどこにあるのかな?
     \____/       \_________________




269 : :03/04/19 23:54
エクリチュールて化粧品かなんかだと思ってた

270 :山崎渉:03/04/20 04:25
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

271 :トンデモ科学:03/04/20 11:43
128 :リアリティのあるでっち上げ

こいつは偽理系

トンデモです



272 :あぼーん:03/04/20 12:11
  ∋8ノノハ.∩
   川o・-・)ノ <先生!こんなのがありました!
__/ /    /   
\(_ノ ̄ ̄ ̄\
||ヽ|| ̄ ̄ ̄ ̄||
 ...|| ̄ ̄ ̄ ̄||
ttp://saitama.gasuki.com/wara/

273 :エビフライ快調!:03/04/23 01:06
    ∧∧
    (゚д゚ )⌒ヽ ≡≡ = = -
  ,.、,,U‐U^(,,⊃_       /i ≡≡≡ = = -
 ;'゚∀゚ 、、:、.:、:, :,.: ::`゙:.:゙:`''':,'.´ -‐i = ≡≡≡ = = -
 '、;: ...: ,:. :.、.:',.: .:: _;.;;..; :..‐'゙  ̄  ̄
  `" ◎ ''`゙ ◎ ´´   - = ≡ = = -   


274 : :03/04/23 22:16
  
           |   l   | ー-  |  l⌒) - l
             |  -‐|    |    |   | 丿   |    /⌒ヽ
           |   |    |    |  |ノ     l   |    ヽ
             l    _!   |    !__,! ‐  一 |   l     ヽ、
         /⌒ヽ l ‐ \  |, ノ⌒) ()     l    〉-‐  l
         l〉   )ヽ、   ヽノ (ノO (ノ  (つ ヽ、 | ノ)  |
        /  人 ヽ、        (⌒)      ヽノ (ノ  |
          l     ヽ、\,        )丿 / ノ/ o     l
        ヽ  ノ \,/     /  (ノ       () ヽ  l
         \    /        /     (⌒ヽ    |
          ヽ、       /  /   l      しノ      |
           ヽ、  /   /     | 
          l
        「Sophiaを想像してまた抜いてしまった…………」
           http://bakushomondai.netfirms.com/


275 :bloom:03/04/23 23:17
http://homepage.mac.com/ayaya16/

276 :oo:03/04/24 22:50

                 ソフィア短いくよ!
                  ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         mドピュッ
        C|.| /⌒⌒⌒ヽ/~ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      /⌒ヽ⌒ヽ___   |  ∴ヽ  3  )
     ./  _  ゝ___)(9     (` ´) )
    /  丿ヽ___,.───|彡ヽ ―◎-◎-|
    _/ )          (   Y ̄ ̄ ̄ ̄)
   (__/           \____/


277 : :03/05/01 16:04
 | =ロ   '"●>  ‖ ‖  <'●  ロ===|
 |:/ ‖    / /ノ  ヽ \     ‖ ヽ|ヽ
 |/  ヽ`======/ .⌒ ` ========ノ.   ..| |
.( 。 ・:・‘。c  ( ○ ,:○ ) ;”・u。*@・:、‘)ノ  
( 。;・0”*・o; / :::::l l::: ::: \ :。・;%:・。o )
(; 8@ ・。:/  _,-'ニニニヽ :\.”・:。;・’0.)   
.\。・:%,: ):::  ヾニ二ン"   ::::(: :o`*:c/
 \ ::: o ::::::: ::::::::::::::::::::::::  ::::::::::::::   /
  (ヽ  ヽ:::: _- ::::: ⌒:: :::::::: -_     ノ
   \丶\_::_:::::_:::: :::::_/::::::: /
     | \_::::::::::: :::::::::: ::: :::::___/|) ;”・u。*@・:、‘)ノ  
( 。;・0”*・o; / :::::l l::: ::: \ :。・;%:・。o )
(; 8@ ・。:/  _,-'ニニニヽ :\.”・:。;・’0.)   
.\。・:%,: ):::  ヾニ二ン"   ::::(: :o`*:c





278 : :03/05/04 04:02

                 ソフィア短いくよ!
                  ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         mドピュッ
        C|.| /⌒⌒⌒ヽ/~ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      /⌒ヽ⌒ヽ___   |  ∴ヽ  3  )
     ./  _  ゝ___)(9     (` ´) )
    /  丿ヽ___,.───|彡ヽ ―◎-◎-|
    _/ )          (   Y ̄ ̄ ̄ ̄)
   (__/           \____/



279 :bloom:03/05/04 04:21
http://homepage.mac.com/ayaya16/

280 :トンデモ:03/05/10 22:43
128 :リアリティのあるでっち上げ

こいつは偽理系

トンデモです



281 : :03/05/11 10:45
柄谷信者必死すぎwwwwwwwwwwwwwwww

282 :理系様:03/05/12 10:25
この本によって人文社会「科学」は存在そのものが無意味だということが証明されたようなもんだなwwww

283 : :03/05/12 13:21
社会科学も対象にしてるしね。

284 : :03/05/12 19:55
282 名前:理系様 :03/05/12 10:25
この本によって人文社会「科学」は存在そのものが無意味だということが証明されたようなもんだなwwww

無知のカタマリ。
自然科学が「科学」でありえないのは自然、社会科学者が証明済みです。
科学哲学の常識。

wwwwというのは笑い 笑い 笑い 笑いという意味ですか?

全然笑えません。

285 : :03/05/12 20:48
wはダブルの意味ですよ。

286 : :03/05/14 09:46
俺マーチ理系だけどマジで
文系って柄悪いわ、全然勉強しないわであいつら何の為に学校来てるの?って思う。
この本読んで本当に文系ってどうしようもないな、という思いがいっそう強くなりました。
だっておフランスの大学教授がでたらめを恥ずかしげも無く書いてるんだぜ。
まして日本の2流、3流の大学の文系教授なんて知的労働に携わる能力すらないんじゃないかと思う。


287 :あほ:03/05/14 10:00
いまどき「文系」って一括りにする、君の他者への視線の方が痛いと思う。



288 : :03/05/14 10:57
文系でも科学的に実証研究している者も多い。
カルスタなどの電波とひとくくりにしないでくれ。

289 : :03/05/16 02:47
> 自然科学が「科学」でありえないのは自然、社会科学者が証明済みです。
> 科学哲学の常識。

証明、常識・・・ですか?プ

哲学厨は一部を除いて似非学問の自家中毒から逃れられないようだねw


290 ::03/05/16 03:16
社会科学と人文はまったく別物である
それがあさだあKらとかが分かってない

291 : :03/05/16 16:14
【濫用】『「知」の欺瞞』【イクナイ】 (哲学版)
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1047993277/l50

292 :_:03/05/16 16:15
  ∧_∧   
 ( ・∀・)/< こんなのみつけたっち♪ 
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku04.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku10.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku09.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku08.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku06.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku05.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku01.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku02.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku07.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku04.html

293 :bloom:03/05/16 16:21
http://homepage.mac.com/ayaya16/

294 :山形浩生 はバカ:03/05/16 16:33
山形浩生、バカ丸出し

哲学版 : 【濫用】『「知」の欺瞞』【イクナイ】
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1047993277/l50

295 : :03/05/16 17:00
>>288
マルクス経済学とかなんとかか?www

296 : :03/05/23 05:58
                               ____
                                /∵∴∵∴\
                               /∵∴∵∴∵∴\
                             /∵∴∴,(・)(・)∴|
                             |∵∵/   ○ \|
 ,,....-─'''''''''''''二.= -─- ,,,,                 |∵ /  三 | 三 |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ,..-'''~        ~'ヽ,,       /⌒|∵ |   __|__  | < うるせー、baka!
   ,/               i,___,.-''~    \|   \_/ /  \_____
  ./              :::.....:,;;;,,,,,,,,,,,,,   ,,/   \____/
  /             ;;;:::::...      ~ '''-,,      ~'\
 /          →...米;/          \       ヽ
 i          ,..- ,'' '              ヽ,,,,;;;;;,,,,,   i
 i        ./,,. /                .ヽ   ~''-,,i
 .l       / /  i                       ~\
  ヽ      i :/:  i                          ~''ヽ
   ヽ ,,,,__,ヽ ::  i                            i
         ヽ_  i                             i
           ヽ i                            ./
             ヽ                        ,.. -  i
              \                     /    .i
               ヽ .,_             ___,.... -'''~     .i



297 : :03/05/23 05:59
> 自然科学が「科学」でありえないのは自然、社会科学者が証明済みです。
> 科学哲学の常識。

証明、常識・・・ですか?プ

哲学厨は一部を除いて似非学問の自家中毒から逃れられないようだねw



298 :  :03/05/24 06:58
理論より調査だろ

299 : :03/05/24 07:10
妄想より実証

300 :しぶた:03/05/24 21:52
試行錯誤による
理論の構築
その理論に基づく
実証調査

301 :_:03/05/24 22:01
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/

302 : :03/05/24 23:32
1000円くれるって。
http://f15.aaacafe.ne.jp/~storm/


303 :名無子21:03/05/25 00:29
 この板でソーカル本で文系の無意味が証明されたか。
 有限から無限を引き出すことはできません。よって証明されたとはいえない。
 ここには、その意図に反して、実は人文的に「超越」するのが好きな方がた
くさんいるようですね。
 人文の濫用といっても、ポストモダン科学用語の濫用は日本でははじめから
相手にされていなかったでしょう(ジャーナリズムではともかく)。
 そもそも287で言われているように、文系理系の区別も大した実質的論拠
はない。
 また、間違っても科学的に正しいのが理系で、あやまっているのが文系と定
義しないようにね。論点先取だから。

304 : :03/05/25 00:54
科学的に正しいのが理系で、あやまっているのが文系です。

305 : :03/05/25 01:32
更に狂ってるのが文系のサヨですなwwww

306 :名無子21:03/05/25 03:32
 やっぱり馬鹿は釣れるんだなw

307 :名無子21:03/05/25 03:39
 ところで理系万歳諸君は「精神分析」の責任をどうするの?まあ、
人文系もなくはないけど、臨床やってる人は理系でしょう?
 また、この板での議論は形式的には「文系」的だということに気づか
ないの(科哲→文学部)?いい加減、矛盾に気づけよ。




308 :maeda:03/05/25 06:26
57 名前:maeda :03/05/23 11:58
としぼ,頼むYO
⊂(´▽ `*⊂⌒`つ≡≡≡ズサーーー

309 : :03/05/25 21:45
哲学まんせー

310 : :03/05/26 19:35
>>307
精神分析って理系なのか?
理系文系を「理系=自然科学系」「文系=社会科学系、文学、哲学」
という風に分けるなら、精神分析が心理学であろうと文学であろうと文系に入るはずだ。

311 :名無子21:03/05/27 02:17
>>310
 必ずしも精神分析=心理学+文学ではないんだけどね。関連はないとはい
わないけど。
 因みに心理学の主流は、実証でしょう。
 とりあえず最低限の教養として野家啓一の『科学の解釈学』は読みなさい。
あるいは、ハンソン『科学的発見のパターン』とかでもいいし。


312 :動画直リン:03/05/27 02:21
http://homepage.mac.com/hitomi18/

313 :子犬:03/05/27 18:50
ソーカル自身の社会観は、おおざっぱにいって左派に属するとみていいわけやね。
で、ソーカルの社会観は自然科学から演繹したわけではない。となると社会科学が
学問として成立する余地は、「知の欺瞞」の主張をすべて正当と認めたあとでも
あるな。

314 :310:03/05/27 19:49
>>311
実証するから心理学は理系だということ?
実証する学問は全て理系なの?
それに心理学の主流が実証だとしても、精神分析の主流は実証じゃないんじゃないか?
オイディプスコンプレックスや集合的無意識やグレートマザーが実証された代物だとは思えない。
とりあえず君の理系文系の区別の基準を示して下さい。

315 :山崎渉:03/05/28 14:51
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

316 :あげ:03/06/01 03:24
あげ

317 :名無子21:03/06/02 00:07
>>311
 理系文系は原理的には区別できないという立場。
 上のレスで、理系文系を区別するような書き方をしたのは、理系万歳君(→当
然理系文系区別を前提する者)の内的整合性を問うため。
 区別をしても不毛。プラグマティックに区別するならいいかもしれない。
 心理学の主流を実証と書いた趣旨は、性格判断テスト=心理学とする人間がか
なりいるため、そのようなイメージを少しずらす趣旨。

 加えて、物理学でも19世紀にはエーテル理論が真面目に主張されているとき
もあり、20世紀では否定された。同様に「理系内部でも」現在ある理論が必ず
しも実証されているわけでもない。
 精神分析に関して言えば、あの素人には「へんてこにしか見えない理論」で患
者が治癒したというときと、理系の最先端の理論が実証されたというときとで有
意味な差はあるの?
 私は相対的な差にしかみえない。

318 : :03/06/02 15:45
あげ

319 :310:03/06/02 21:40
>>317
> 理系文系は原理的には区別できないという立場。
> 上のレスで、理系文系を区別するような書き方をしたのは、理系万歳君(→当
>然理系文系区別を前提する者)の内的整合性を問うため。

その理系万歳君が精神分析を理系に分類していると、どうして君は考えたの?>>307
君が想定している理系万歳君の理系文系の区別の基準を示して下さい。

320 :名無子21:03/06/03 00:39
 理系万歳君は、理学部・工学部・医学部が文系と考えているという形
式基準を取っていると考えた。そして医学部で精神分析の臨床家は育て
られる。

321 :310:03/06/03 19:23
>>320
医学は理系の一部だから、理系万歳君が医学の一部である精神分析を否定するのは
矛盾している、ということですね。
でも、医学全部を理系に分類するのは無理があるでしょう。
この論理だと、行動療法のような、明らかに社会科学から生まれたものまで理系に
分類することになる。
医学の中にも文系理系の区別がある。
これで矛盾は解消しませんか?

322 :うすら理系:03/06/08 03:03
まあ、お前ら、ちょっと聞いてくださいよ。
理系と文系じゃ、文系のほうがはるかに複雑なものを扱っていると思うんですよ。
人間の心だとか、社会の動きだとかね。
それはすごいことだと思うんです。複雑なものに果敢に取り組む姿勢というのは。
でも、それは同時にとんでもない欠点にもなるんです。
対象があまりにも複雑すぎるから、
「まともな理論なのか、トンデモ野郎のたわごとなのか見分けがつかない」
ってこと。
要するに自浄作用が理系に比べて弱いんだと思います。

323 :ふがふがぷー:03/06/08 12:12
理論物理学は基本的に実証しないんだな
だけど理系の代名詞なんだな
ひも理論なんか数式のお遊びなんて言われてしまうんだな
実証するのは実験屋さんなんだな
理系も文系もまたーりしようよー

324 :直リン:03/06/08 12:21
http://homepage.mac.com/yuuka20/

325 : :03/06/08 15:33
実験科学といえば化け学のことだろうね。
物理化学とでも呼んだらいいんだろうか。
理論物理学は数学と同じく机上の理論っぽいね。


326 : :03/06/08 15:35
理論(定義)が先か実証が先かってことになるんだけど。

327 ::03/06/17 04:24
> 加えて、物理学でも19世紀にはエーテル理論が真面目に主張されているとき
>もあり、20世紀では否定された。同様に「理系内部でも」現在ある理論が必ず
>しも実証されているわけでもない。

 エーテルに関しては、なければおかしいという説がある一方、あると既存理論(実証されている)と矛盾するという意見もあり、「じゃあ実証しよう」としたら無いということが分かったわけで。

 理系マンセーでは無いつもりだけれど、やはり社会学者・学会の「実証」に関する姿勢は甘いように思える。
 かといって、自分で「これは」という良い方法が思いつくわけでもない。

 なんか無いかなあ。 

328 ::03/06/18 12:20
 事故レス。

>「じゃあ実証しよう」としたら無いということが分かったわけで。

 間違い。
 エーテルの存在を前提に光速度を計ろうとしたら、結果的にエーテルがないことが分かった、ですね。


329 :文系の学徒:03/06/26 23:24
文系の学問って他人と違ったこといったり、逆説みたいなこといったり、いったん
古くてもうだめなものを「再評価」といってまた持ち上げてみたりするだけでしょ。

理系と比較すること自体が間違い。

330 : :03/06/26 23:50
それじゃ科学じゃなくて文学だよ。

331 : :03/06/27 01:01
●●●マスコミの 「盗聴/盗撮」 は許されるの?その7A●●●
http://natto.2ch.net/mass/kako/1004/10049/1004950940.html

38 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 01/11/09 19:17 ID:/Jozo2co
フジのスーパーニュースを見ていたら、盗聴、盗撮をしていた。
とにかくレポーターとか、テレビ局の人間と話しをする時は、
カメラやマイクで隠し撮りをしていることを、常に念頭に置くべし。
マスコミをとにかく用心するに超したことはない。
取材を受けて、物がなくなったというのもよく聞く。

39 名前: >38 投稿日: 01/11/09 21:33 ID:qM1FVdrM
蛆は自爆か(W
カミングアウトをするより、盗聴を止めろ
置かれた盗聴機はいつ撤去するんだよ?
そんなことを電波に流されたからって、不安で寝れやしない。

40 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 01/11/09 22:32 ID:GPVrbaOJ
マスコミ相手にしても仕方ないぜ。まじで自分らの生活を死守する方が大事。
テレビ・ラジオは出来る限り無視しよう。ついつい見聞きするから調子に乗らせる。
今後世の中どうなっていくかわからんのだから、必要な情報のみ入手して身の保全を
図れ。いい加減な娯楽メディアは放っておくべし。

332 : :03/06/27 18:33
>>329
理系の学問は直線的に進歩するけど、文系の学問は必ずしも進歩するとは限らないって事か。

333 : :03/06/28 11:50

逆にそういうソーカルらも、メタファーとかアナロジーなどの言語学用語
を勝手に解釈して濫用しているという言語学者側からの批判もあるよね。



334 : :03/06/28 12:03
ポストモダニズムが生まれてくる背景には、進歩主義とか啓蒙主義とか
近代合理主義とかの文句を柱としていた伝統的な左翼思想が反対に
現代ではもはや保守的で権威主義的な旧体制になりつつあるという
そうした認識が左翼思想内部からも生じてきた点があると思う。
そういう認識をもっているのは左翼内部にかぎったことではないでしょう。
日本では戦後体制に対しても同様の認識が生じているくらいですからね。

335 : :03/06/29 00:14
ない

336 :drdg:03/07/08 16:25
えー、大使館って盗品とか隠しても警察に捜査されないの?武富士の事件で
犯人の中川が盗品を企業恐喝の道具に使おうとしていたらしい。そこでガーナ
大使館に隠して警察の手が及ばないようにしたなんて何かの週刊誌に書いて
あったけ。そんな事よくしっているよなぁ!相当ワルじゃないと判らないよと
思っていたら、中川に入れ知恵したのがあのサリン事件のオウムと関係の深い、
「大塚万吉」だというじゃない。本名は「趙万吉」だったけ、アンダーグランドの
住人で恐喝のプロらしいよ。中川はそのプロを金で雇おうとするのだからすごいね。
金の為に金を使い、金の為に悪い事をする。お金には気をつけないとねぇー。

337 :山崎 渉:03/07/12 12:33

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

338 :山崎 渉:03/07/15 12:35

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

339 :いわなみ:03/07/25 20:12
>>334
この数年のトレンドは逆に「ポストモダニズムは結果的に保守を利するだけ
だった。やはり愚直に古典左翼の伝統を守らねば」というものでは?

「知の欺瞞」とか去年出た「民主と愛国」などはそういった伝統左翼の復権
の動きの表れだと思う。

340 :T:03/07/28 01:57
【こんくらいは】 マフィア化の実像公開 【知っておけよ】

●ニセ札づくり  マネーロンダリング  高利貸し
●ストーキング殺人  レイプレイパーレイプット  
●極右  ネオナチズム  デマゴーグ(〜ちゃんねる)
●児童虐待  性的虐待  ストリートチルドレンの臓器売買    
●カニ密漁(ロシアコネクション)  希少動物密猟
●不法移民出入国 ←ハァ?→ 人種・移民差別
●産廃不法投棄  コンピューターウイルス
●自動車窃盗団  ピッキング  違法建築
●児童売春  幼児ポルノ(撮影したあとに口封じして埋める)  
●毒ガス散布  空中浮揚と解脱(!?)
●周りに反撃され勝ち目ないと見るやパニックと茫然自失と破滅
●金融詐欺(バブル崩壊の一因)  企業役員脅迫  総会屋 
●誘拐ビジネス  保険金殺人  
●警察買収  涙目でグレ息子を劇団へ(もしや、こちらも裏金?)
●武器密輸  核物質入手  科学者亡命(北チョソ)
●麻薬取引  覚醒剤(ヒモが女をシャブ漬け)  
●破壊テロリズム  暗殺  たてこもり  時代遅れニセ赤軍(革マル派)
●アウトロー気取り厨房(ガキ) ←ハァ?→ ヤヴァイと警察に逃げ込むwhy!
●組織のっとり秘密化 ←ハァ?→ 裏切り者に対する制裁 
・近年増加しているのは、
●個人情報の売買  盗撮メディア販売
これもキモいぞ油断できんぞ…想像を遥か凌駕するエグさ
連中の偽情報をわざと逆に理解してやりな!(ププ

的屋博徒義理人情の世界はすでに廃れ、
日常の裏で際限なく進む、騙しの手口がすべてを奪う
そして、つぎはあなたの人生が・・・

           ※日本コピペ協会(JCU)公認テンプレート※


341 :ぷらとん:03/07/28 18:50
>理論物理学は数学と同じく机上の理論っぽいね。
要努力。

342 :ぼるじょあ ◆ySd1dMH5Gk :03/08/02 03:18
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

343 : :03/08/13 23:34
価値相対主義と認識論的相対主義とを厳密に分離分割できるのか怪しいよな。

344 :PP3:03/08/13 23:42
>>339
>この数年のトレンドは逆に「ポストモダニズムは結果的に保守を利するだけ
>だった。やはり愚直に古典左翼の伝統を守らねば」というものでは?
>
>「知の欺瞞」とか去年出た「民主と愛国」などはそういった伝統左翼の復権
>の動きの表れだと思う。

「伝統左翼の復権」が右傾化や保守反動化の動きの現れとも見事なまでに
重なっているところが興味深いね。
ポストモダニズム批評はそこを同時に突いたはず。
だからこそ旧来の右からも旧来の左からも共通して嫌われたんじゃないかな。


345 :PP3:03/08/13 23:49
旧来の保守的な右と左とが共闘してポストモダニズム思想を
否定の標的にしているということだよね。

346 :山崎 渉:03/08/15 18:31
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

347 : :03/08/20 12:36
>>344-345
旧来の右も左も一見表面的に対立しながらも実際には同じ地平を共有しているのかもね。

348 : :03/08/20 19:59

http://search.shopping.yahoo.co.jp/search?p=%B5%CE%C2%E7%C2%A2&R=books&f=0

349 :c:03/08/20 20:03
かなりの美少女が登場します。丸顔で笑顔が非常にそそります。
制服からしても現役女子高生なのでしょう.。
ペニスのしゃぶり方も非常にいやらしく、慣れています。
ビラビラは大きめでクリトリスは綺麗に剥けており丸見え。
出し惜しみのない本当に良い作品です。
フィニッシュは口内発射でまったく羨ましい限り。
無料画像を観てちょ。
http://members.j-girlmovie.com/main.html


350 : :04/02/22 16:52
age

351 :物置:04/02/23 22:22
>>344
>「伝統左翼の復権」が右傾化や保守反動化の動きの現れとも見事なまでに
>重なっているところが

稲葉振一郎が『経済学という教養』で指摘してるのはまさにそれ。
「ネグリ=ハートに左翼の未来はない」という彼の著書を左翼はみんな読みれ♪


352 :没個性化されたコネコ↓:04/02/23 22:31
アフォ。伝統左翼の復権は保守反動へのアンチテーゼに
決まってんじゃんかw

353 :小沢なつきAVデビュー:04/02/23 22:51
しっかし、なんだかんだで『経済学という教養』の影響大きいね。
ここいらでバシっとした反論が欲しいところ。

354 :小沢なつきAVデビュー:04/02/23 22:53
これだけ言われて悔しくないか????

捕捉するとしたら、学問論としての部分だろう。ポストモダン哲学に
どっぷりつかって、現状批判ばっかりやって、まともな生産をおこた
ってきた人たちにとって、著者の自己批判は自分自身とどうしても重
なり合ってしまうだろう。私もそうだった。多少なりとも、知的誠実
さをもっていれば、浅かれ深かれ、著者と同じようなことを考えざる
を得ないのだ。私は、経済学をある程度勉強してからこの本を読んだ
ので、整理の部分には別段驚かなかった。だけれども、マルクス主義
の吟味から浮かび上がってくる左翼的言説のはまり込んだ不毛・・・
これは、現在、カルスタやポスコロやポモにだって言えることだ・・・
の分析などはものすごく切れ味がいい。

現代思想系から抜け出したときには、
この本をじっくりと読んでみるべきだと思う。
現実に向かい合う知識を得る方法を考えるためにも。

355 :没個性化されたコネコ↓:04/02/23 23:08
あ、そういうことか。ポスト・モダンつうのは、俺は
東西冷戦の両陣営の対立の終結を前にしたジン・テーゼ
の試みだったとは思う、が。

356 :没個性化されたコネコ↓:04/02/24 21:25
・・・が、腰が据わらないんでポモはやっぱ駄目だよなぁ。
というわけで伝統左翼回帰age


357 : :04/02/28 03:27
age

358 :.:04/03/03 00:55
age

359 : :04/03/04 21:46
ポモではテーゼを確立できない。
自己も相対化されるはずのポモなのに、新左翼は内輪でしか通じないデムパ文を組み上げ
自己アピールに使った。

360 : :04/03/05 00:56
ポモ=相対主義とはこれまたオサーン臭い意見を

361 : :04/03/05 01:00
ポモッチ?

362 ::04/03/05 03:13
学者、その喜劇的たるものという西部進の書いた中沢の
東大人事をめぐるドキュメント本がある。
でコレが喜劇的なのは今は中沢のホンは学問的にいってでたらめで
話にならないとわかっているのだが、当時西部先生をはじめ
村上陽一郎、山口昌男、松原隆一郎、みた、長尾、といった自称学者がまったく
見抜いていなかったこと。
ウェーバー学者の折原先生はその点冷静に社会科学的に言ってまったく評価しないと
見抜いていた。あとは文化人類学の先生もまったく学問として認めませんといっていた。
でチベットのモーツアルト、二次の改定とかを
業績として中沢は本気で提出し上記先生は評価していたのだった。
しかし御うむ後に、コレは小説でこんなことよく言うよと笑いながら誰でも読むようにかかれていて
こんなこともわからずに本気にする馬鹿がいてそんなバカには付き合いきれないと浅田が擁護
し、中沢も冗談のつもりで書いた本が本気にされるのはドンキホーテの時代からあることです
みたいなことをかましているのだ。

363 ::04/03/05 03:16
しかし中沢の文をコレは定義がどうなっていて
論証はどうかとか、論理はどうかとか普通に読めばでたらめなエッセイ風
の分だとすぐわかるはず。
それを雰囲気にだまされて学問的業績は皆無なれど
どういうわけかエライ学者先生がみんなだまされた。

364 ::04/03/05 03:26
で当時ポストモダンとかいってたやつらはみんな中沢を読んでいたのだった。
で別段おかしいとも思わなかった。
面白いとも思わなかったと思う。
ファッションとして読んでただけだろう?



365 : :04/03/05 03:30
幼稚だな
見方によってはルーマンもポストモダンだよ

366 : :04/03/05 04:40
日本ではいまだ、ポストモダンを時流の知的ファッションとして
表層的に受け止められるだけの認識水準にとどまった傾向にあるからな。


367 : :04/03/05 04:47
商業生産に乗った思想の軽薄短小化がもたらした傾向でしょう。
80年代の消費ブームのなかで、知までもが手軽なファッションと化
して売り出され、その結果、表層レベルの認識で現在思想を軽軽しく
論評する若者が増えたからね。
彼らが読んでいたのはせいぜいが新書版のキーワード集ではないか。

368 : :04/03/05 04:50
別冊宝島に執筆しているようなサブカルチャー文化人の読者層でしょう。

369 :tt:04/03/05 07:55
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1077881405/l50

370 : :04/03/05 07:57
>>366-367
違うよ。馬鹿?
そういう理解こそが表層的だと知るべき。
というか君の批判の仕方こそが「ポストモダン」の一部。

1970年代以後の社会の変化を考えるときに、
それまでの枠組で捉えられない諸現象を、総じて
「ポストモダニティ」(イズムじゃないから)と呼ぶのは、
一時の知的流行にとどまらず次第に認められてきている。
「高度消費社会」
「政治的対立軸における右翼-左翼の無効化」
などがその一部。
高等教育の普及もそこには含まれる。

よくここで批判される「思想のファッション化」というのは、
裏を返せば大学進学が一部の階層に限られなくなったという事実を示す。
大学生が数%しかいない時代の旧来のエリート主義が今後復活するとは思えないので、
メディアが時々仕掛ける知の商業化という現象(最近だと「バカの壁」)は、
不可避だしそれ自体が社会学の対象。

371 : :04/03/05 08:19
>>370
いやいや、そんなムキにならずに。
一時の知的流行だと言っているわけじゃないですよ。
そのように表層的に受け止められ、流行的に扱われてしまった、
知識消費(批判的論評も含め)の傾向があったと言っているだけ。

>「高度消費社会」
>「政治的対立軸における右翼-左翼の無効化」
>などがその一部。

ただし上のような単純な受け止め方はいただけないけどね。

372 : :04/03/05 08:31
>「ポストモダニティ」(イズムじゃないから)と呼ぶのは、
>一時の知的流行にとどまらず次第に認められてきている。

そうかな? そのあたりの議論はいまだ混乱しているのでは?
まあポスト-が何を意味するかというのは曖昧だからね。
脱近代と訳すか近代以降と訳すかでは、かなりニュアンスが違ってくるし。

373 :@:04/03/05 08:37
イデオロギー対立の時代は終焉するどころか寧ろ活性化しているし、
右左の対立軸が無効化したというのも実はあやしい。
高度消費社会などという概念も、消費関係が生産される生産様式の
構造を見ない議論に過ぎないと現代思想によって批判されている。

374 : :04/03/05 08:44
>>373
そういう一連の議論も欧米ではポストモダンの議論に入ってきている。
英米ではむしろ左翼が出す議論なのですよ。
さっきの漏れの特徴付けが拙いのは認めますが、
「イデオロギーの終焉」のようなアレルギーの強い主張は意図していません。

昔ながらの労働運動や国家主義とは異なるところに
思想の対立軸が形成されているわけです。

375 : :04/03/05 13:03
>>371 早とちりしておかしな文になってしまった。(w

まあまあ、そんなムキにならずに。
いえいえ、一時の知的流行だと言っているわけじゃないですよ。

と書くべきだった。

376 : :04/03/06 11:32
>>374
ここは社会学板だから無視できないと思うんで付言しときますが、ギデンズら
の著書などを踏まえてどう思いますか。そのなかには「ポスト・モダニティ論
にたいする反論」という文脈もふくまれているんだけど。

『再帰的近代化―近現代における政治、伝統、美的原理』
『近代とはいかなる時代か?―モダニティの帰結』とかね。

377 : :04/03/08 06:24
>理論物理学は数学と同じく机上の理論っぽいね。

数学はもちろん、理論物理についてもまるでご存じないようですね。

378 : :04/03/08 09:35
>>377
どれへのレスかと思ったらこれ?

323 :ふがふがぷー :03/06/08 12:12
理論物理学は基本的に実証しないんだな
だけど理系の代名詞なんだな
ひも理論なんか数式のお遊びなんて言われてしまうんだな
実証するのは実験屋さんなんだな
理系も文系もまたーりしようよー

324 :直リン :03/06/08 12:21
http://homepage.mac.com/yuuka20/

325 :  :03/06/08 15:33
実験科学といえば化け学のことだろうね。
物理化学とでも呼んだらいいんだろうか。
理論物理学は数学と同じく机上の理論っぽいね。

379 :考える名無し仔猫さん:04/03/10 19:56
・・・考え物ではあるよなw


380 : :04/03/11 11:57
文系でも実証的な史学をやってる人はかなりのポストモダニズム嫌い。

>理論物理学は数学と同じく机上の理論っぽいね。
数学が机上の理論であるならばどうやって2ちゃんやってるんだ?

381 : :04/03/11 23:30
>>380
>文系でも実証的な史学をやってる人はかなりのポストモダニズム嫌い。

嫌いというより、主流の史学では基本的にタブーでないかな。

382 : :04/03/11 23:42
タブーにしないで正面突破すりゃいいのに
学識が不十分なんだよ

383 : :04/03/12 00:21
>>382
学識が不十分なんじゃないの。
史学では、たとえばギンズブルグとホワイトの論争あたりを経てそうなっているんだよ。

384 : :04/03/12 00:36
>>383
ホワイトをポモ扱いってことだろ?
ようするに「哲学」は省こうっていう流れだ。
人類学だとギアツやクリフォードの問題提起が同様にスルー。
たしかに「実証」が安牌なのはわかるけどよ、
アメ公がパラダイムを作り続ける構図に対して受け身一方になるだけでなく、
安易な輸入屋の跋扈を許す気がする。

385 :(w):04/03/14 01:39
<パラダイム>「パレルゴンVS誰か」<おしゃれ>


http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1079194052/

386 : :04/03/16 20:17
>>384

逆でしょ。
人類学なんか、アメ公と日公の質量差がありすぎるのに、
「安易な輸入屋」とかいってドメスティックな連中を擁護するのは
単なる既得権にしがみついた連中のもくろみ。


387 : :04/04/02 05:06
実験屋は土方。ごくろうさん。
真理の認識は理論家がやりますので、
あまり無理せず肉体労働に励んでください。

388 :黒木玄:04/04/03 01:11
数学の定理は仮定から導かれるトートロジー、
仮定の下での恒真命題。すなわち、反証可能で
ないので、科学でない。

数学は科学じゃないですから、大学では絶対に
教えてはいけないよ

389 :黒木玄:04/04/03 01:25
相対価格の適切な調整のためにはインフレ、リフレが必要です。

それと同じ様に、学力レベルの相対的な位置付けを適切に調整
するためには、学歴インフレが必要です。すなわち、昔の高卒
レベルだった奴は大卒になり、短大卒は修士卒に、大卒は博士
卒に、というようにインフレが適切に起きないと学力レベルの
相対的調整がうまくできませんからね

390 : :04/04/03 01:27
>>388-389
ま、黒木玄の考えって、この程度のものだからさ

391 : :04/04/03 08:54
偽物ね。


392 : :04/04/03 18:41
数学とはヒトの脳の構造である、みたいな意味のことを
養老孟司先生が本に書いておりました。

393 : :04/04/04 21:56
数学がないとパソコンも設計できないよ。

394 : :04/04/09 06:31
>>384
「実証」に逃げるのは良くないってのは確かに一理有ると思うよ
でも最近は哲学が認識論的に特権的な地位から滑り落ちるのが流行みたいだよ
ttp://www.iwanami.co.jp/shiso/0948/kotoba.html


395 :  :04/04/10 14:31
>>388
「反証可能性命題」自体棄却されてるんだからそれを基にして数学が科学じゃないとは言えない。


396 :lk:04/04/19 02:23
『「知」の欺瞞』アラン・ソーカル、ジャン・ブリクモン(岩波書店)
原題は、FASHIONABLE NONSENSE。この方が内容をよく表している。いわゆるポストモダン思想と呼ばれるものの知的擬装を科学者の側から暴露した問題の書とされている。
ポストモダン思想というのは、1970年代以降に主にフランスで主流となった人文科学系の思想潮流の事を指す。日本では浅田彰が『構造と力』で、ラカンを論じて大ヒットを飛ばしたのが1983年、
さらに彼は1984年『逃走論―スキゾ・キッズの冒険』で、ドゥルーズ、ガタリを論じて、ニューアカデミズムの先鞭をつけた。
浅田彰の本は入門書として非常に分かりやすく、ベストセラーになったが、その頃から日本にもポストモダン思想への跪拝の傾向が見られるようになった。ラカン、デリダ、クリステヴァ、ドゥルーズ、
ガタリといった名前は、人文系先端思想の代名詞として広く知られるようになった。
しかし、私は彼らの本の翻訳書を中年になってから、数冊読んではみたが、ほとんど私の理解を絶するものでしかなかった。読んでも分からない。
翻訳で読むのが間違っているので原語で読めばいいのだという考えもあろうが、私は浅田彰のような秀才ではない。
何故分からないのか、そこには二つの障害が横たわっている。一つは西洋哲学の素養の不足ということ、
もう一つは彼らポストモダンの思想家達が繰り出す科学的な論理に対する知識の不足ということになる。彼らのスタイルを総括すれば、
人文科学に物理学系の理論を導入するために起こる難解さということに尽きるのだが、それが疑似科学的なインチキであり、
彼らの著書の難解さは偏にその論理の無意味に起因しているという指摘が本書の主張である。



397 :名無しさん@社会人:04/04/21 13:22
ま、ポスモダなんて、たま出版系のUFO本と一緒!
ま、ポスモダなんて、たま出版系のUFO本と一緒!
ま、ポスモダなんて、たま出版系のUFO本と一緒!
ま、ポスモダなんて、たま出版系のUFO本と一緒!
ま、ポスモダなんて、たま出版系のUFO本と一緒!
ま、ポスモダなんて、たま出版系のUFO本と一緒!
ま、ポスモダなんて、たま出版系のUFO本と一緒!
ま、ポスモダなんて、たま出版系のUFO本と一緒!

398 : :04/04/24 22:21
すみません。
ソーカル事件について述べられてる浅田の本を
教えて下さい。


399 :名無しさん@社会人:04/04/25 20:16
>>398
自分で探せアフォ

400 :名無しさん@社会人:04/05/02 17:37
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4782802080/250-9638667-8277027

くだらない現代思想とやらに踊らされてきた社会学徒諸君
この本を読みなさい
今後哲学が経験科学に特権的に君臨することはありえないのです


401 : :04/05/03 20:44
>>401
確かに良書だと思う

402 :401:04/05/03 20:46
訂正

× >>401
 ↓
>>400

403 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/05/03 21:23
ん、でも「経験科学」って概念自体が哲学的(乃至、認識論的)だ
からなぁ。

404 :再掲:04/05/07 01:26
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4782802080/250-9638667-8277027

くだらない現代思想とやらに踊らされてきた社会学徒諸君
この本を読みなさい
今後哲学が経験科学に特権的に君臨することはありえないのです

405 :再掲:04/05/07 01:26
>>399
あさだは逃げてるからないでしょw

406 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/05/07 12:55
認識論を認知科学に追い込んでも、現象論の壁が待ってる
わけだし。

407 :名無しさん@社会人:04/05/08 10:31
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4782802080/250-9638667-8277027

くだらない現代思想とやらに踊らされてきた社会学徒諸君
この本を読みなさい
今後哲学が経験科学に特権的に君臨することはありえないのです

408 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/05/08 16:17
認知科学なんて、脳量子力学とか、デムパすれすれだし。
脳を構成する物質に無生物との質的差異を認めない限り、
量子論を持ち込んだって最新式の機械論に過ぎないんだっ
てば。

409 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/05/08 20:16
強いて言えば、量子力学って要素還元論的なのに、妙に哲学的で
主観主義的な面もあって、それが学者に妙な期待を抱かせる原因
なのかも知らないが。

410 :名無しさん@社会人:04/05/08 21:26
ま、「知の欺瞞」によってポスモダやカルスタやってるのは、
基本的に算数できないお馬鹿さんっていうのは常識化しつつあるなw
数理とか計量しらないとこれから食えないと社会学徒諸君。まじでw
とくに調査系はきちんとやっておきな。ポスモダ乞食になる前に。


411 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/05/08 22:48
人文学的教養もしっかり積んで置けば言うことなしなんだがね。

412 :名無しさん@社会人:04/05/08 23:51
>>410

要するに英語しか読めないヴァカってこと。以上。

413 :名無しさん@社会人:04/05/09 00:01
>ま、「知の欺瞞」によってポスモダやカルスタやってるのは、
>基本的に算数できないお馬鹿さんっていうのは常識化しつつあるなw
>数理とか計量しらないとこれから食えないと社会学徒諸君。まじでw
>とくに調査系はきちんとやっておきな。ポスモダ乞食になる前に。



414 :名無しさん@社会人:04/05/09 01:09
>>412
仏独で煽ってみろよ。あと仏独で論文かける?w

415 :名無しさん@社会人:04/05/13 03:02
ま、仏独きちんと出来なくて古典哲学教養ないからきっとポスモダ社会学って馬鹿ばっかなんだろうな。算数は当然小学生以下だし。
こいつらが一番、俺たち社会学ですよって顔して、社会学のイメージ崩すんだろうな。
日本以外だとこの手の馬鹿社会学っていないんだが。古典も読めず算数も出きず。
処刑ライダー。



416 :名無しさん@社会人:04/05/13 04:21
>>415

こんな頭の悪そうな文章久々に読んだよw

417 :名無しさん@社会人:04/05/13 10:09
算数なんて単純な計算機の脳でもできるぞ。プ

418 :名無しさん@社会人:04/05/13 10:09
数学なんて下等なコンピュータにもできること。
哲学は下等なコンピュータにはできない。

419 :名無しさん@社会人:04/05/13 23:02
>>415

どうせ埼玉あたりに在住してる臆病学部生だろ。プ。

420 :名無しさん@社会人:04/05/14 07:42
食らいつき方がすごいな。

421 : ◆.EDMOUBKE2 :04/05/14 09:25
高専でドイツ語は齧っただけ。フランス語はノータッチだな。
いや、外国語できたって馬鹿は馬鹿だって。

422 :名無しさん@社会人:04/05/16 03:22
    i;:;:;:;:;:;:;:;:;              :::;;;;;ヽ、
    /;:;:;:;:;:;:;:;彡        部落    ;:;:;:;i
   /;:;;:;:;::;:;;:;:;:彡                ::;;;i!
  /⌒ヾ;:;:;:;:;/   -‐'''""'''-、 ) (     ::;;;;;!
  |  、|;:;:;:;:!     __ ..,,,    :iiiiillll; ,!;;;ノ
  | ( : : : : :   ーニゞンヽ   ,l;:'"_   !;/
  ヾ  : : : : :           l;;'"ヾンゝ  !/
  ,,.-i ノ: : : : : :   `'''''" ,.:  i:  ,,,;::" /
/ |ノ~ : : : : : : :    /r"_   `、    / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ヽヽ: : : : : : : : . /  `~`'ー'" '    / |  わしの妹のところに無言電話をかけてくるやつは許さん
   ヽ ヽ : : :i : : : : i " ,,,,,,,,;__,、  、 ',:'<   
    ゝ ヾ  ゝ y ' ∠-‐''''ー'''ゝ ; :/   | 電話会社に盗聴させるぞ
    ヽ, \ ヽ   、`ゞニニン ノ ,:"    \____________
     ヽ  `ヽ、ヾ     ,. ' /\
      ヽ   `ヽ、ー-‐‐--'''"


423 :名無しさん@社会人:04/05/16 03:37
>>422
スレタイ見た?w

424 :名無しさん@社会人:04/05/23 00:25
哲学板『【正義の】ソーカル厨集合!【鉄槌】』スレへようこそ!!
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1084975296
連中の息の根をとめてやりましょう!


425 :名無しさん@社会人:04/05/26 18:28
ポモはどうでもいいんだけど、ソーカル氏らのポパーやクーン(というか
それを嚆矢とする相対主義?)への批判はどうなんですかね
これって引っ張るとウィトゲンシュタインまでも否定されてしまうのですか?


426 :名無しさん@社会人:04/05/26 19:25
>425
あれ?クーンまで否定してたっけ?
ソーカルの言ってること自体は正しいと思うけどね
人間の直感は客観的実在の近似的反映だというのは全く正しいけどね

ただ、批判のやり方がどうかなーと思う
こういう形で批判されたほうばいい気分しないだろうね

427 :名無しさん@社会人:04/05/27 12:00
>人間の直感は客観的実在の近似的反映だというのは全く正しいけどね

まるでポモ的な言い回しだなー。
まったく正しいって・・・どう反証できるの?


428 :名無しさん@社会人:04/05/31 09:51
>>425
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1068999993/297-

すでにウィトゲンシュタインは見切られてるんじゃ・・・?

429 :名無しさん@社会人:04/08/07 00:08
ふぁっしょなぶる、なんせんす!

430 :名無しさん@社会人:04/08/07 00:29
134 :  :03/01/23 19:10
理論社会学と呼ばれてるモノの多くは、論理社会学か理屈社会学なんだよな。
論理的にモノを述べてるだけ。理屈こねてるだけ。

理論って反復性が前提なのに、社会学にはそれがないモノが多い。
社会という複雑で揺れ動く対象をテーマとしてるから仕方ない面もあるし、
俺は必ずしも、それは欠点じゃなくて、社会学の可能性とも思う。
でもやっぱり、数理社会学や自然科学から見て、
社会学は「理論」と呼べないよな。一部の哲学にも言えることだけど。

まあ……かくいう俺も「論理(理屈)」社会学やっとります。
ブルデューやらジジェクやらがどうたら、
それらを分析道具として使ってネット社会がどうたら……我ながらクダラネ
分析道具とかカコイイこと言いながら、他人の理屈を借用してるだけ。
論理に破綻がないように、新しい発想と表現をしてるだけ。

ここまで来ると、論理(ロジック)ですらなくて、修辞(レトリック)の世界だよね。
でも、こんなクズな俺でも一流大学院だったりするから社会学って不思議。

431 :名無しさん@社会人:04/08/07 00:30
23 名前:  :04/02/06 05:11
>>21
それは人文系の電波がやたらと存在しているからですよ。

何も身に付かない、というけど、調査はやれば役に立つからね。

社会学を悪くしているのは、人文系の人たち。
前からさんざん言われていることだけど。

432 :名無しさん@社会人:04/08/07 00:32
24 :名無しさん@1周年 :2001/05/20(日) 11:16
海外のジャーナルに論文を書いている人の割合はかなり多いと思いますが。
威張る? 他の分野の研究者が卑屈なだけです。
それこそ、自分らの論文が、海外のジャーナルで採用して
もらえないから、数理がうらやましく思え、威張っているように
見えるんでしょうかね。
まあ、日本の社会学じゃ、海外ジャーナルへの採用がなくても
研究者として食っていけるのでしょうから、
学内や学会内で権力争いや毛繕いにうつつを抜かしていれば
いいでしょう。暇ですよね、他の分野って。
ちなみにわたしは、数理とは関係ありませんが、オマエモナーを
書いてみたくなりましたので、自虐レスです(笑) 多少は
ムカッとしてもらえたでしょうか。

433 :名無し:04/08/07 16:42

 報道の裏、世界中のニュース、過去の分も読めます、一年分で経過を見よ
 
 http://www.freeml.com/ctrl/html/MessageListForm/asyurabbs-ml

 “少子高齢化社会”という人口構成の変化は、「年金問題」とはまったく無関係なのである。

 http://www.asyura2.com/0403/dispute18/msg/866.html

 ---なんだそうですよ

434 :名無しさん@社会人:04/09/21 00:13:53
俺は数学苦手だから。

435 :名無しさん@社会人:04/09/30 19:57:45
日本全国3000万のソーカル厨のみなさんに質問です。
『「知」の欺瞞』で批判された連中から、これまでなんらかの「学術的」反論が
でたことが一度でもあるのでしょうか?
ないとしたら、少なくともその部分はまったくのナンセンスであったことがわかるわけですよね
連中から、ナンセンスな部分を抜くと何が残るのでしょうか?

さらに科学社会学者が科学者の社会学をするように、ポストモダニストの社会学を
行えば、「知識」が本当に正確に伝わっているかがわかるのではないでしょうか

誰か答えてください。
気になって夜も眠れない一ソーカル厨でした。

436 :名無しさん@社会人:04/10/03 00:17:56
117 :雑感 :03/08/09 10:25
『社会学評論』を見ても、英語の論文ばかり引用しているのに、自分は一本も海外雑誌に発表していない先生方が多い。
要するに海外文献の紹介が彼らの「研究」のようだ。

オリジナリティのある研究もあるようだが、日本人の間でしか読まれていない。狭い仲間の間での評価・批判しか受けていない研究が、国際的に競争力をもてるはずはない。

基本的に問題なのは、日本の社会学界の「閉鎖性」だと思う。外とウチの間に見えない区別を作り上げ、自分たちの世界だけで自己満足し、外の世界と競争しようという意識が低すぎるのだ。

「英語で書かなくてもよい」は、第三者から見ると滑稽な意見だが、こういう風土に慣れてしまうと、当然のように感じられるのだろう。

437 :名無しさん@社会人:04/10/03 00:52:57
>>435
>さらに科学社会学者が科学者の社会学をするように、ポストモダニストの社会学を
>行えば、「知識」が本当に正確に伝わっているかがわかるのではないでしょうか

日本語として成立してない。「科学社会学者」?「科学者の社会学をする」?
自分で作った造語かな?聞いたことないよそんな言葉や言い回し。
社会学すらよく勉強してないようだけど、ソーカルなんて読んでない
んでしょ?知の欺瞞の内容にそくして批判するなら反論するよ。
今時「「知識」が本当に正確に伝わ」るなんて考えるオプティミストって
まずいないよ。

438 :名無しさん@社会人:04/11/14 13:32:20
"Science War"ってのはこの一件に関して米国で使われている言葉なんだよね。
決して金森修氏が独断で名づけた言葉ではないよ。知っているのかなあ?

439 :名無しさん@社会人:04/12/25 23:39:38
さあ?

440 :山形浩生:04/12/27 21:23:32
黒木掲示板でこんなの見つけました。
http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/keijiban/e0018.html#e20041227183419

--------------------------------------------------------------------------------
Id: #e20041227183419  (reply, thread)
Date: Mon Dec 27 18:34:19 2004
Name: 匿名
Subject: 日本の科学者は報われない

匿名で失礼いたします。「日本では科学者の処遇が能力、業績以外の
要因で決まる」と主張している本があるようなのでご紹介いたします。

サミュエル・コールマン著(岩館葉子訳)
『検証 なぜ日本の科学者は報われないのか』
文一総合出版、2002年、384頁+参考文献。
http://home.hiroshima-u.ac.jp/nkaoru/Coleman.html

以下、雑感です。
本当にこんな事があるのでしょうか?
研究者の世界は、純粋に研究内容の科学的な正さで決まるものです。
それとも、数学のような客観的な証明のようなものがない分野では
例えば経済学、現代思想のような…、まるで研究内容が正しいかの
ように人を騙すことができて、能力や業績以外で出世していく人も
いるのでしょうか?

441 : :04/12/27 21:39:48
山形さん、本物?
誤訳さがしHPに載せてくれてありがとさまです。
当人はネーム載せられてちょっとご機嫌斜めだったけど。

442 :名無しさん@社会人:04/12/28 06:36:21
>>418

馬鹿はおめでたいくていいなあ

443 :名無しさん@社会人:04/12/28 18:26:14
>>440
別に自然科学だってどろどろの人間関係があって、処世術とかも大切なんだけどね。

444 :名無しさん@社会人:04/12/28 19:43:31
てか理系のほうが共著多いもとい窃盗ほとんどじゃんかww

445 :名無しさん@社会人:04/12/28 21:29:48
Fashionable Nonsenseを日本語訳で読んでる人ってこのスレにいるの?


446 :名無しさん@社会人:04/12/28 23:52:33
>>444
それは大嘘だよ。分野にもよるだろうが。
そもそも窃盗云々以前に、新規性の判定すらできない戯言があふれかえってるよりはましだよ。

447 :名無しさん@社会人:04/12/29 00:57:10
欧米の社会学研究者に、日本での社会学研究について聞いてみろって。
東大社会学なんて誰もしらねえぞ。

448 :名無しさん@社会人:04/12/30 10:09:24
29 :考える名無しさん :04/12/30 07:39:10
大陸哲学は「知恵」の探求を第一義的なものと考える。
哲学がそもそもの初めから取り組んできた「人生の意味」や「よく生きる」といった問題圏へのこだわりである。
しかし、このこだわりが度を越して「科学の拒絶」にまで行き着き、「経典の釈義」に明け暮れるようになると、
哲学は学問性を失い、哲学者はこけおどしの秘教的ジャーゴンを振り回す「尊師」とその口真似をする忠実な「弟子」とになりさがる。
                                 野家啓一
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4000268724/qid%3D1104359929/249-1006186-7285906


30 :考える名無しさん :04/12/30 08:24:05
オイオイ、日本を代表する科学哲学者にまでこんなこと言われるとは
ポモのみなさんはトカゲの尻尾きりにあってるんじゃないでつか?


  学 界 で の あ な た の 地 位 は 大 丈 夫 ?




449 :名無しさん@社会人:04/12/30 11:00:23
文学板 『比較文学?ふざけんな!』スレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1103703448/l50



450 :名無しさん@社会人:04/12/31 12:31:15
クリッチリーは、まず現代哲学の地勢図を「知識」対「知恵」という古典的な対立軸を設定することによって描き始める。
分析哲学が目指すのは「知識」の探求であり、その場合の知識とは何よりも自然科学的知識を意味する。
哲学的問題はすべて科学的方法に基づく経験的・因果的探求によって解答が与えられるのであり、哲学者の役割は「科学という水晶宮の用務員」にとどまる。
現代分析哲学の主流は、濃淡の差はあれ、このような「自然主義」への傾向性を分け持っている。
それに対して、大陸哲学は「知恵」の探求を第一義的なものと考える。
哲学がそもそもの初めから取り組んできた「人生の意味」や「よく生きる」といった問題圏へのこだわりである。
しかし、このこだわりが度を越して「科学の拒絶」にまで行き着き、「経典の釈義」に明け暮れるようになると、哲学は学問性を失い、哲学者はこけおどしの秘教的ジャーゴンを振り回す「尊師」とその口真似をする忠実な「弟子」とになりさがる。
                                 野家啓一
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4000268724/qid%3D1104359929/249-1006186-7285906

451 :& ◆gADuEaDqsU :05/01/07 15:28:55
>>440
この書き込み、消されてますね。
どうしてなのかなー?黒木くん。

内容に問題があるようには見え
ないんだけどね(w

452 :名無しさん@社会人:05/01/21 12:55:28
939 :科哲卒業生 :05/01/02 00:09:21
小松先生と佐藤氏との事件は興味深いですね。
佐藤氏は、現代数学の素養は皆無だと思います。
小松先生のお仕事や現代数学についての知識はもちろん、イメージも
全く持ってはいないでしょう。
もし少しでも知識を持ち、イメージを抱いていたなら、
自分が殆ど全くそれを理解していないということだけはわかっていたはずで、
未知なる領域との接点を前に、浜辺で貝殻を拾うニュートンのように謙虚になり、

小松先生の論文の、数学史研究の視点から見た問題点は指摘するとしても、
全面的に無価値とするような極論には走らず、和解点を見出そうとしたのではないかと
思います。
部分否定を上手く用いることができず、否定するとなると極端な全否定に走ってしまう
科哲の一部に存在する悪しき論理が、数学と数学史とが接点を持つ機会を潰して
しまった、残念な例のように思われます。
自分の専門領域の学問に誠実になることは、そこから少しでもはみ出しているものを
冷酷に切り捨てることでは決してないはずなのに、そこが混同されているのです。
せっかく異分野との交流が生まれようとしている時に、学際研究者のすることではない
ように思います。

注釈:ここに登場する「小松」は1969年に佐藤幹夫とともに「超関数の理論
と応用の功績」で朝日賞を受賞している小松彦三郎のことです。

453 :名無しさん@社会人:05/01/21 19:51:12
一般人が眼中にないという事は科学教育も眼中にないのだろう…
ただの口実だな

偽論文事件は科学政策の問題として読めるのにな…
ほんとのところは科学政策も眼中にないのだろう。

454 :名無しさん@社会人:05/01/21 19:51:51
黒木は厳密性に拘泥するあまり、数学の研究から落ち零れてしまった厳密ヲタ
だから他分野(特に文系)で厳密性、客観性を主張する事に生き甲斐を見出だした
科学教育や科学政策は言い訳に過ぎない、はた迷惑な奴だ

455 :名無しさん@社会人:05/01/21 21:06:07
自分の専門分野において、証明を読まずとも論文中に現れた命題の真偽を大体は判断できる数覚のような物がないと
数学やってくのは難しいよ。因みに証明方針位も自分で思い付かないとね。これができないと勉強はできるがry
文系君は違いますか?

456 :名無しさん@社会人:05/01/21 21:06:56
深谷の嘘八百の中にある真実を見抜けぬようでは京大の放置プレーで崩れるだけとあったが
数学の研究の実態とはそういう物だ。愚民化してしまった今時の数学院生で、これに付いて
来れる者はほぼ皆無。だから崩れるんだよ w

457 :名無しさん@社会人:05/01/24 22:22:29
【サイエンス】黒木玄先生(東北大)【・ウォーズ】
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1106568412/

458 :名無しさん@社会人:05/01/25 00:33:49
★ ラカンと愉快な仲間たち ★
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1087470797/
【スラヴォイ・ジジェク】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1030985921/
ドゥルーズ
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1105161185/
【知】ミシェル・フーコー Michel Foucault【権力】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1057991366/
【glocom】東浩紀スレッド41【ised】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1103601634/
はい、「デリダ」スレッド その2
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1101192822/
【デリダ以降=哲学の後に】Aquirax:浅田彰 part26
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1105842644/
【重康】 蓮實重彦2 【重臣】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1098284571/
柄谷行人を解体する\
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1106288673/
構造主義・ポスト構造主義を超えて2
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1102497168/
斎藤環スレッド2
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1094311611/
▽▲ジル・ドゥルーズ、『感覚の論理』を読む▲▽
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1098529983/
【柄谷】トラクリその可能性の中心【行人】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1070451932/

459 :山形浩生:05/01/26 10:15:11
「ソーカル問題」より日本にとって切実なのは「黒木玄問題」かもしれない。

「黒木玄問題」とは:

日本の大学教師の人事では実力による評価が行われず、正当な競争も無い。
(理系より、評価の難しい文系の方が顕著)
大学人がやる気を無くして、ボスの機嫌取りだけを気にするように成り易い風土である。

そのため、国立大学の設備コンピュータHPなどを、本来の研究成果の発表などに 使わず、趣味に使っている例がかなりある。

「黒木玄」の場合はネット上なので公になったが、「小人閑居して」 趣味にばかり走るだけでなく、セクハラなどに走る大学教師もいるだろう。

このような問題を「黒木玄」が象徴している。

460 :山形浩生:05/01/26 13:09:14
ジャーナル掲載論文が1999年以降ないけど、

http://www.ams.org/mrlookup?s3=kuroki%2Cgen&pg3=ICN&s4=&pg4=TI&s5=&pg5=JOUR&ipage=&fpage=&arg3=&format=mrcit&Search=Search

それでも黒木は偉大だよね。2001年のワークショップのプロシー以来
仕事が無いけど、きっと凄い研究をすすめてるんだろうね。

461 :夫馬:05/01/26 19:33:44
数学セミナー2000年10月号
> 『「知」の欺瞞』で批判されているのは、理解してない科学理論を長々とあげつらうこと、
> 正当な理由もなく自然科学の概念を人文科学に持ち込むこと、皮相な博学ぶりを誇示し
> 読者を感服させ威圧すること、まったく意味のない言葉や文章をもて遊ぶことなどの
> 悪しき流儀なのである。
>
> ソーカルを敵とみなして恥ずかしげもなく中傷している。
> 金森修『サイエンス・ウォーズ』はその典型である。
> 例えば、その91頁には「ソーカルはダンス音楽をオシロ
> グラフの波形としてしか見ない無粋な人間ではないか」
> などと書いてある。
もっともなお言葉ですが…
(実はコケオドシかな?)
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1106568412/1

462 :夫馬:05/01/26 19:35:13
ドゥルーズ=『ガタリ』の「哲学とは何か」からソーカル引用部分
> 減速するということは、すべての速度が超えない限界(リミット)をカオスの
> 中に置くということであり、しかも結果的に、横座標(アプシス)[外延量]と
> して規定されるひとつの変数を諸速度が形成し、同時に、超えることのでき
> ない普遍的定数を限界(リミット)が形成するということである(たとえば、
> 収縮の最大値)。したがって、第一のファンクティヴは、限界(リミット)と
> 変数であり、そして準拠は、変数のもろもろの値のあいだの関係、あるいは
> もっと深く見るなら、諸速度の横座標(アプシス)としての変数と限界
> (リミット)との関係である。
科学理論をあげつらってる?
自然科学の概念を持ち込んでる?(科学用語は持ち込んでるね)
博学ぶり?
読者を感服させ威圧する?
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1106568412/4

463 :夫馬:05/01/26 19:36:53
> ソーカルを敵とみなして恥ずかしげもなく中傷している。
> 金森修『サイエンス・ウォーズ』はその典型である。
> 例えば、その91頁には「ソーカルはダンス音楽をオシロ
> グラフの波形としてしか見ない無粋な人間ではないか」
> などと書いてある。
当該引用部分は、ソーカルの偽論文をダンス音楽に擬えて
そこに心の高ぶりを覚えると書いている。
その前後も引用すると、次のようになる。

客観的真理から逃走するという快い響きもまた、
私たちの脳に愉悦を与えるダンス音楽のような
ものではないか。ソーカルはダンス音楽をオシロ
グラフの波形としてしか見ない無粋な人間では
ないか。ある「心の高ぶり」のなかでしばしの
間、私はそんなことを夢想していた。

これのどこが中傷なんだろう。
敵とみなしてるとも読めないんだけど。
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1106568412/5

464 :名無しさん@社会人:05/01/26 21:16:10
研究論文の不正発表に伴う新聞発表記事の取下げについて
平成16年12月24日
独立行政法人理化学研究所
独立行政法人科学技術振興機構

 平成15年11月28日付け記者発表「血小板の減少・増加に伴う疾患治療薬への期待〜巨核球から血小板が作られるメカニズムの解明〜」
(理化学研究所及び科学技術振興機構の共同発表)について、今般、理化学研究所の調査において当該研究論文が不正発表であると公表されたので、
本記者発表を取下げることと致しました。
 当該研究論文に係る経緯等については、理化学研究所の公表資料を参照頂くようお願いします。
 研究者への信頼を根底から崩すこうした事態は本来あってはならないことであり、国の資金で行われた研究がこのような結果になったことは、
大変残念で遺憾なことでございます。
 今後は、研究者の意識改革をはかり、再発防止に努めてまいります。

以上
http://www.jst.go.jp/pr/announce/20041224/index.html

465 :名無しさん@社会人:05/01/26 21:17:13
改ざんがあったのは昨年12月に米科学誌「ジーンズ・アンド・デベロップメント」に発表した論文で、「血小板の生成に女性ホルモンがかかわっていることを発見した」とする内容。
血小板の増減で起きる病気への治療薬が期待できるとした。

466 :名無しさん@社会人:05/01/26 21:37:28
>>459
「黒木玄問題」って、黒木さん自身の研究姿勢の問題ではなく、

黒木氏が指摘している文系の研究者評価の問題ってこと???

「黒木玄問題」っていうと前者のように感じてしまう。



467 :名無しさん@社会人:05/01/26 21:39:49
紀要と翻訳のみで大学教授、それも一流大学教授になれるんだったら、
単著もあり、翻訳多数有り、調査報告書多数の山形さんだって、
教員になれるのでは?
情報社会論でも、日本経済論でも、シンク経験を活かして途上国開発論でもいけるのでは?


468 :名無しさん@社会人:05/01/26 23:18:42
ポマーよ
浅田彰はポモの敵、反動野郎だ。皆でやっつけよう!

> デリダに即して言えば、徹底的に正確に読もうとするにもかかわらず、
> いやむしろそれゆえにこそ、どうしてもズレが生じてしまう、簡単に
> 言えばそういった問題を考えているのであって、安易なコピーが氾濫し
> オリジナルが雲散霧消していくのが「情報一般に伴う条件」としての
>「散種」だ、というようなことを言っているのではありません。
>
> 私の発言を正確にフォローすれば、それに関して誤解が生まれる余地は
> ないはずですし、本来ならば、問題になっているテクストや展覧会
> カタログを自分でチェックして確認してから、それについて書くべき
> ところです。旧来のアカデミック・トレーニングのシステムや編集・校閲
> システムの下では、それがpublicationにあたっての当然の手続きでした。
http://dw.diamond.ne.jp/yukoku_hodan/200502/index.html#comment

469 :名無しさん@社会人:05/01/26 23:22:56
>>466
「黒木氏が指摘している文系の研究者評価の問題」は
黒木氏自身にも当て嵌まる、ということだ。

きっと黒木氏一流の「不完全性定理の証明」を念頭に
置いた自己言及のメタファーと思う。さすが黒木さん

470 :名無しさん@社会人:05/01/27 23:29:13
1.当然、悉く脱構築して読みました。作者プロフィールから帯まで。
2.反論という言葉に内包される危機を、僕は凡庸に受け止めたくありません。
3.そこにソーカルという新たな形而上学が残る限り、it≠非在です。
4.余裕です。中学のときからイジメられっこです。
5.六本木ヒルズの中心でも『脱構築!!』と叫べます、僕は。
6.浜崎あゆみの詩なら、読んでみてもいいと思います。
7.全ての垂直性の言語に、僕は快楽を感じます。
8.「点」の部分が覆われており、敏感かつ非在ですが。
9.多少ずれますが、僕の人生は『勃起性の器官が不合理』です。
10.本当です。ユークリッド力学では、もうぜんぜん記述不可能です。
11.当然、住んでいます。
   (詳細は『宇宙ヤバイ』http://ryoyodoosi.hp.infoseek.co.jp/storage-8.htmlを参照)
12.もう、ゆんゆんで仕方ありません。
13.竹田さんは、本屋のおじちゃんから配送のおばちゃんまで、全て論破しています。
14.そもそも僕の脳が転回していますから。
15.だって女の子だもん☆
16.文学板の良心なら見せたつもりです。

471 :名無しさん@社会人:05/01/27 23:47:49
>>466
読めば前者だって分かるだろうが。

472 :夫馬:05/01/28 19:09:28
黒木玄問題

473 :名無しさん@社会人:05/01/29 00:18:23
黒木玄より海外Journal業績がない日本社会学。

474 :名無しさん@社会人:05/02/01 23:23:09

おまえらさ、こういうレベルの高い考察を読んでから何か言えば?
情報・時間・コミュニケーション、そして意識(1)
ttp://blog.japan.cnet.com/kenn/archives/001957.html

475 :夫馬:05/02/04 21:49:02
佐々木力(「知の欺瞞」推薦者)
ポストモダン思想の軽薄さを完膚なきまでに暴露した、知的刺激溢れる書物

1980年代に「ポストモダニズム」という思想が日本を駆けめぐった。
その思想の根源には、科学を批判的に見る科学哲学の今日的形態があった
ことに気づいておられた方もいたに違いない。本書は、物理学を専門とする
著者たちが、科学に対する中途半端な理解をもとに軽薄な言説を書き
まくった文科系知識人に対する根源的批判である。その議論のすべてが
正しいとは思わないが、基本的に正当で健全な思想的姿勢を貫いている。

476 :夫馬:05/02/04 21:50:14
佐々木の学生の学位の審査にはいつものように岡本が参加している。
佐々木は上野とも非常に仲が良い。
佐々木はこうして数学に「浸透」しつつあった。
今回のセクハラ騒動で岡本や上野にも影響が
何か及ぶのかどうかは不透明。
期待している人は多いようだけどね。

岡本和夫と佐々木力
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1107052485/17

477 :名無しさん@社会人:05/02/04 22:15:18
>>474
これはレベル高いね。
このスレの住民じゃ相手にならないんじゃないかな・・・。

478 :名無しさん@社会人:05/02/04 22:54:42
>>474
単に過去の業績を並べてるだけ
自分で考えろって言ってやりたいね
真正の科学者ないし哲学者のおこぼれ頂戴はもういいからさ

479 :名無しさん@社会人:05/02/11 23:11:06
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1107052485/

638 :佐々木力語録より :05/02/08 01:11:06
最も厳密な学問としての数学を
人間の悠久なる歴史の流れの中に位置づける専門家としての数学史家が、
甘い鑑定眼で、にせの作品に本物のラヴェルを張ることはできない相談なのである。
世を欺き、後世に禍根を残す所業は心ある学者には断じてできることではない。
http://members.aol.com/gallerytime/HOMEPAGE/Kokonobi.htm

480 :名無しさん@社会人:05/02/11 23:12:46
659 :132人目の素数さん :05/02/08 17:14:15
結局佐々木は欧文誌の編集長を降ろされた.欧文誌は佐々木が最近はまっていたアジ
ア科学史とか,佐々木が親分と崇拝するラーシェドの弟子のくず論文とかばっかだっ
ただったから,科学史学会にとってはラッキーだった.だいたい審査あり論文を何年
も書いてない佐々木が編集長というのはねえ.

日本科学史学会
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jshs/index-j.html
の欧文誌『Historia Scientiarum』
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jshs/historiascientiarum/

481 :名無しさん@社会人:05/02/12 19:26:08
>>478

> 真正の科学者ないし哲学者のおこぼれ頂戴はもういいからさ
ぷ。

482 :名無しさん@社会人:05/02/15 20:57:50
佐々木力・岡本和夫・上野健爾
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1108463371/

483 :名無しさん@社会人:2005/06/28(火) 21:03:35
>>475
>科学に対する中途半端な理解をもとに軽薄な言説を書きまくった
>文科系知識人に対する根源的批判である
「知の欺瞞」にちゃんと「この本を人文系あるいは社会科学の一般的な批判と見るのは、
われわれの意図を誤解することであり」

と書いてあるのに、どっちが中途半端な理解してんだよ。
そいつ読んですらないんじゃないの

484 :名無しさん@社会人:2005/09/22(木) 06:30:51
    ┏━━━ / |━━━━━┓
    ┗┳┳━ |_| ━━━┳┳┛
      ┃┃ /  ヽ     ┃┃
    ┏┻┻ |======| ━━┻┻┓
    ┗┳┳ ヽ__ ¶_ ノ ━━┳┳┛
      ┃┃ (/)     ┃┃
      ┃┃ (/)     ┃┃
    凸┃┃ (/)     ┃┃凸
    Ш┃┃ (/)     ┃┃Ш
    .|| ┃┃ (/)     ┃┃.||
  ∧_∧   (/) ∧_∧  ∧ ∧
  ( ・∀・)  (/)(´∀` )  (゚Д゚ )  >>ソーカル厨があぼーーんしますように。
  (つ  つミ (/)(⊃⊂ ) ⊂  ⊃
  |_|_|_I(/)_|_|_|__|  |
  /////ノ,,,,,,ヽ ////||  |〜
////////////  |∪∪
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
|      ポ  モ

485 :名無しさん@社会人:2005/09/28(水) 11:32:22
夫馬です。

「客観的な証明は20万行」も掛かるんだってさ。こんなの
やってられないよね。普通の証明は、「直感」的なんだよね。
客観的ではないのよ。分かりましたか

>・フランスの数学者カミーユ・ジョルダンが1887年に概念を確立し、その後多くの
>数学者らが完全証明に挑んできた「ジョルダンの曲線定理」について、信州大
>工学部の中村八束(やつか)教授(62)が27日、ポーランドの数学者ら16人との
>約14年間にわたる共同作業で、完全証明に成功したと発表した。数式上の誤り
>などを確認するコンピューターシステムのチェックを経て、約20万行にわたる証明が
>完成。中村教授らは「完全証明したのは世界初」としている。
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20050928k0000m040137000c.html

486 :名無しさん@社会人:2005/09/29(木) 12:19:07
夫馬です。

黒木先生。この基礎論・計算科学屋を叩いて下さい。

「完全証明」という専門用語を使い、「今まで数学
的に完全な証明がなかった!」というように素人に
思い込ませる。コケオドシをやっています。ポモ的
です。やっつけて下さいな。

数学版:「ジョルダンの曲線定理が完全証明される」
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/math/1127841326

487 :名無しさん@社会人:2005/10/20(木) 20:30:11
数学版より
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/math/1106568412

319 :132人目の素数さん :2005/10/20(木) 20:20:08
夫馬です。
恥ずかしいぞ、黒木玄!
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/17/10/05101403/003.pdf
http://www.jsps.go.jp/j-21coe/05_chukan/data/17hyoka/g/G12.pdf

320 :132人目の素数さん :2005/10/20(木) 20:21:27
夫馬です。
表現論ってポモ以下だよなwww

488 :名無しさん@社会人:2005/10/20(木) 21:19:00
324 :132人目の素数さん :2005/10/20(木) 21:09:44
黒木のようなアホが何を言おうが、

 表 現 論 は ク ソ だ

この事実に変わりはないよwww

489 :名無しさん@社会人:2005/10/31(月) 21:44:24
age

490 :名無しさん@社会人 :2005/11/08(火) 02:07:04
日本語版への序文がクドイ
引用文が多くてツッコミ文が少ないのがイマイチ、逆ならもっと笑えるのに
長々引用して意味不明で片付けるはもったいない、総じてツッコミが甘い
引用文は意味不明だがその文章の間違いを指摘してるツッコミ文章も意味不明
有名人をおちょくるのか学術書に徹するのかハッキリした方が良かったんじゃないの

491 :名無しさん@社会人:2005/11/10(木) 10:51:57
黒木さんのお顔を拝見したい。どういう顔をなさっている人なんですか?

492 :名無しさん@社会人:2005/11/11(金) 00:33:02
>>491
ググッてみた。
ttp://images.google.co.jp/images?q=%E9%BB%92%E6%9C%A8&hl=ja

いっぱいいるな。

493 :名無しさん@社会人:2005/11/13(日) 08:40:01
このスレまだあったのか

494 :名無しさん@社会人:2005/11/13(日) 14:57:07
兄弟スレできますた。よろしく

『「知」の欺瞞』の心理学への影響について
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1131704862/l50

495 :名無しさん@社会人:2005/11/13(日) 21:51:53
志田基与師、見てるか?w

496 :名無しさん@社会人:2005/11/14(月) 09:51:55
>>492
黒田玄という人のことだろ。ボケるな。

497 :名無しさん@社会人:2005/12/10(土) 12:02:55

ソーカル氏、または黒田玄氏をはじめとするソーカリアンたちは、
たとえば、「ホロコーストは存在しなかった」をめぐる議論には
どういうスタンスをとっているんですか? なにか意見はあるのかな?

498 :名無しさん@社会人:2005/12/11(日) 21:59:19
「ホロコーストは存在しなかった」派の理論的根拠はポスモダや社会構成主義だったりするから
とりあえず嫌いなんじゃないの? 本人に聞かないとわからんけど。

499 :名無しさん@社会人:2005/12/11(日) 23:00:22
>>498
> 「ホロコーストは存在しなかった」派の理論的根拠はポスモダや社会構成主義だったりするから

それは違うと思うよ。
ホロコースト否定派は、南京虐殺否定派にしてもそうだけど、
「厳密な科学的証拠がない」「歴史的に実証できていない」ということを、
いちばん主張の盾にしているはずだと思うけど。
俗にいう意味でのポモや社構の相対主義的立場以上のことを彼らは言い始めているよ。

500 :名無しさん@社会人:2005/12/11(日) 23:09:35
歴史修正論者たちは、
「ホロコーストがあった」という認識も尊重するから、その代わり「ホロコーストがなかった」という認識も
尊重してという程度の慎ましい価値相対主義でも、歴史的事実は視点の置き方によって認識が分かれる
とする認識論的相対主義でもない、それ以上のこと、つまり、
「ホロコーストは誰の目でどんな角度から見ても存在しなかった」と主張しようとしているように見えるけど。

501 :名無しさん@社会人:2005/12/12(月) 14:44:20

「知の欺瞞」ならぬ「ホロコーストの欺瞞」だな。w

502 :名無しさん@社会人:2005/12/12(月) 20:09:01
そうか? 少なくともホロコースト否定派の一部にはポスモダ理論や社会構成主義が食い込んでて
連中は「最悪の反動保守」の汚名を着せられるようになったでしょ。
だからこそ
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/400027077X/
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4000270796/
こんな本が書かれなければならなくなったのだ。

503 :ほれ、これを読め:2006/01/05(木) 15:47:01
世界最大の捏造? ホロコースト35
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1125321911/

463 名前:世界@名無史さん[] 投稿日:2006/01/03(火) 15:18:54 0
> 要するに「ナチのガス室」には、「目撃証言」はあるが、
> 物証がないわけだな。
> で、その「目撃証言」の内容が食い違ってるなら、真実は・・・

死体を燃やした燃料、チクロンBを投入してから死体を運びはじめた時間など、
いろいろ食い違いがある

504 :名無しさん@社会人:2006/01/05(木) 15:57:49
>>491
私も黒木玄さんのお顔が知りたいよ〜
もしかしてかなりのイケメンだったりして(☆0☆)キラキラ

505 :名無しさん@社会人:2006/01/30(月) 12:40:55
夫馬で〜す。

>君は実質と名目の違いが分からないバカ。50年前の1円と
>今の1円では価値が違うのだよ
黒木は完全なるバカ。インフレ・ターゲティングを言いながら
博士号が簡単に取れるようになることは猛烈に反対するという
トンデモ発言をしていたね。
お前はバカだ。いい加減、自覚しろよな

【サイエンス】黒木玄先生(東北大)【・ウォーズ】
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/math/1106568412/505-506

506 :名無しさん@社会人:2006/02/19(日) 23:34:40
サイエンスウォーズってなに?

507 :名無しさん@社会人:2006/02/19(日) 23:35:32
99.9%は仮説

508 :名無しさん@社会人:2006/02/20(月) 11:57:27
>>506
文系が、彼らのエッセイの中に、いい加減に聞きかじった科学用語を
適当にちりばめて権威付けして荒稼ぎしてた。
で、理系の学者がそれに突っ込みを入れたら、文系が逆切れした。

509 :名無しさん@社会人:2006/02/20(月) 22:53:46
そんなつまんないことでわざわざ大騒ぎしている人がいるの?
理系ってヒマですね。
というか理系の中でもダメな人が、文系を馬鹿にして自尊心を満足させているだけじゃないのかな?

510 :名無しさん@社会人:2006/02/20(月) 22:57:35
いや、文系が間違った科学知識をばら撒いているのは
普通に迷惑だから、どんどん批判した方がいいと思うよ。
放置してはいかん。

511 :名無しさん@社会人:2006/02/20(月) 23:06:49
なんか理系の方が文系よりかしこいみたいに思ってない?

512 :名無しさん@社会人:2006/02/20(月) 23:25:51
文系理系という問題に収束させるのはイクナイ
人それぞれ

513 :名無しさん@社会人:2006/02/21(火) 02:24:39
>>511
> なんか理系の方が文系よりかしこいみたいに思ってない?
一般的には、そうだと思う。

514 :名無しさん@社会人:2006/02/21(火) 02:26:15
理系でもひまなひとが、文系をからかっているだけというのも、かなり真実な気がする。
結果として「善行」ぽくなっているが。

本当に優秀な研究者ならそんな暇ないよ。

515 :名無しさん@社会人:2006/02/28(火) 14:32:56
45万部のベストセラー『嫌韓流』の第2弾

『嫌韓流2』発売中

駄作か傑作かは、買って自分で確かめよう

516 :名無しさん@社会人:2006/04/29(土) 18:05:09
>>514
米国理系の底辺1名>>>>>>>>>>>>>>仏国文系のトップ集団
って事が露呈しちゃったんだよな。

517 :名無しさん@社会人:2006/05/01(月) 13:28:03
もともとフランス人の文章って新聞のコラムレベルからしてやたらレトリックばかり凝った
空虚なものが多い気がする。もうちょっと明晰に書けんのか、と思って。


518 :名無しさん@社会人:2006/05/02(火) 17:59:58
それはいいすぎ

519 :名無しさん@社会人:2006/05/02(火) 23:44:15
哲学 「理論パクルのやめてください。」
文学 「小説ろくに読んでないくせに批評みたいなの書いちゃうのやめてください。」
経済学「中途半端な知識で『資本主義はだからさぁ、』とか語るのやめてください。」
数学 「三日で作った寄せ集めたデータを統計学っていうのやめてください」
法学 「六法全書読んだことないのに、憲法がどうとかいわないでください。」
医学 「医学知らないのに医療史まとめようとしないでください。」

●心理学「社会心理学とかいうわけのわかんない分野作って仲間にいれようとしないでください。」

史学 「文献考証はアンタ達の仕事じゃないです。」
etc...

社会学さんいい加減にしてください。

520 :名無しさん@社会人:2006/07/07(金) 14:57:41
そうね

521 :名無しさん@社会人:2006/07/08(土) 08:17:01
Scienceの昔の意味は「知識」でした。
Natural Science/Philosophyが発展してニュートン力学が生まれ
科学(Science)、特に物理学が「知識」を具現するものになります。

結局残った残りカスの妄想が哲学なので、現代では

哲学=妄想
科学=知識

という状態になっています。

他の思想は社会科学(SocialScience)と改名してがんぱっていますが
理系からは相手にされていません。


522 :名無しさん@社会人:2006/07/22(土) 20:57:34
結論
 アメリカ人>>>>>>>>>>>フランス人>>日本人

523 :名無しさん@社会人:2006/08/29(火) 21:10:48
南にそびえる カルスタの城
スーパードキュソ 吸収大学
ロンダの力は ぼくらのために
カルスタ魂 パイルダー 「オン!」
とばせ怪文! アニヲタエッセイ
今だ 出すんだ マジカルて論文
カルスター  カルスター!
カルスター 「Z!」

524 :名無しさん@社会人:2006/08/31(木) 16:37:44

>>227 また、書いてるよ。やっぱ、宮台が本田を寝取ったのが
悔しいのか?

> これはまさに適切な政策です。どこやらの派遣会社社長や
> ブルセラ社会学者の「フリーターがフリーターのまま幸せに
> なれる社会」なんて構想よりもね。
http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/post_853b.html


227 :考える名無しさん :2006/08/31(木) 13:00:52
濱口ブログを見て、よく分かった。
ブログを開いたのはいいが、寄って来るのが稲葉やら、
夫馬やら、濱口やら、どいつもこいつもコミュニケー
ション能力の未熟な輩で、意味ないことに気付いたん
だね。宮台みたいなテクニックのありそうな奴といい
ことしたいんだってさw

>(本田先生が最近悪い連中に誘われて引っ張り込まれようと
>していた)リベラルサヨクな連中

>某人材派遣業のボスとブルセラ社会学者が「フリーターが
>フリーターのまま幸せになれる社会」で一致するのも、別に
>不思議ではありません。「幸せ」の中味が多分違うと思い
>ますけど。

>「性の自己決定」とか言ってブルセラ女子高生をもてはやす
>奴と、それをAVに送り込んでぼろ儲けする奴の協定書なき
>神聖同盟とか

http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/post_a436.html

525 :名無しさん@社会人:2006/08/31(木) 22:42:48
相対主義なんてダメだ。
やはり天皇絶対主義だ。

526 :名無しさん@社会人:2006/10/11(水) 22:33:45

夫馬で〜す。

あのさ、ソカ厨ちゃん。

あのね、科学と人文系の作法は違うのよ。科学論文の査読は
論文中に訳分からないところがあればツッコムけど。人文系
著作に訳分からないところがあっても、それはスルーされる
だけなの。知の欺瞞は普通ならスルーするところを査読者を
勝手出て、ツッコンで見ました、という代物でしかない訳よ。

実際、『知の欺瞞で取り上げられたガタリの訳分からない』
とこが真面目に他人に引用されているのかな?ああいうさ、
訳分からないところは知の欺瞞以前から読者によって見事に
スルーされていた訳だよw

527 :名無しさん@社会人:2006/10/12(木) 00:20:41
結論:人文系の学者は、真面目に査読を行っていない怠け者。

528 :名無しさん@社会人:2006/10/12(木) 09:56:36
222 :名無しさん@社会人 :2006/10/12(木) 09:54:32
>>218 何をいまさら。人文系は科学の作法を見習え、というのが
ソーカルの真意だぞw

529 :名無しさん@社会人:2006/10/12(木) 20:33:53
ヒント:査読者=読者

ソーカル厨の厨なゆえんは、ソーカルがいないと何も言えないとこ。
だいたいソーカルのツッコミを理解できとんのかね。
(念のためいっとくが、俺はホントに分かってる奴まで厨扱いする気はない)

530 :名無しさん@社会人:2006/10/13(金) 20:24:22
「理論」を示す(騙る?)ものは、小説や詩歌じゃないんだからさ・・・
「訳分からないところがあっても、それはスルーされる」ってありえんだろ。

まあ、「カルスタは科学じゃなくて文学ですからスルーしてください」
って宣言なのかもしれなけど。

531 :名無しさん@社会人:2006/10/13(金) 21:17:03
>>530
最後の二行に同意。
あれは科学とか学問とかいうものじゃない。
少なくとも日本の大学院であれをやっているのはイカレちゃった人ばっか。
因果関係も時系列も統計的妥当性も何もない。それどころか教養(広い意味で。大学教養部のカリキュラムじゃないよ!)もない。
そんなヤシらが同世代・同偏差値層の中で見栄をはるためのお子様用遊び道具なのさ。

532 :名無しさん@社会人:2006/10/13(金) 22:04:40

まあ、ソーカルらは「それまでポスモダ学者はマジに受け取っていた」という
証拠は全く提示できてないんだよね。そういう訳で、それまでは適当にスルー
されていた部分にマジで突っ込み入れました、というのは確かにそう。

533 :名無しさん@社会人:2006/10/13(金) 22:40:28
ポモ「あれは“インチキ”ではなくて“手品”です。種をばらすような無粋なマネはやめてください」


534 :新しいの仕入れたぞ!ポモども!:2006/10/14(土) 02:28:16
今日のぼやき「722」
http://www.snsi-j.jp/boyakif/wd200601.html#1101
副島隆彦の言うことは信じられない、などど逃げ回ることができなくしてやろうと思います。すくなくとも
私たちのまわり(周囲)にまとわりついて、私たちから知識、情報の泥棒をしに来ている薄汚い連中の脳に、
大きな真実のばい菌(ウイルス、virus ヴァイラス)を注入してやろうと思います。発病まで何年かかかる
でしょうが、それでも、私たちが見舞う真実爆弾は、「現実はこのままであり、受け入れるしか仕方がない
ものだ論者」どもの脳を侵蝕してゆくでしょう。ざまあみろ、ということです。
(中略)
過去150年間の、日本の政治知識人たちの、能力の低劣と、思わせぶりの嘘八百理解と、意味不明文をあり
がたがって、それで、「自分は、これでも、日本では政治知識人だ」と思いこめた、土人のまじない師たちの
哀れな姿の問題を、何とか、継承して、表に出して、そして、「少しでも克服する」ではなくて、本当に、
大幅前進させなければならない。これは、私の決意だ。私の人生に遺された重要な、コトバ研究の分野の仕事だ。
(中略)
急いで、弟子たちに、『政治思想の本の真実読み破りと、なめらか訳の技術の伝授』をやってしまいたい。
そうすれば、以後は、私の弟子たちが、すぐれた翻訳をやって、むずかしいがしかし定評のある外国書を
日本人知識層が、嘘つきではなく、知ったかぶりではなく、いいかっこしいではない、西欧の最先端思想
を自分だけ知っている、分かっている風の、だましの思想の嘘輸入がなくなる。これを、なんとしても、
はやく実現しなければ、いけない。


535 :名無しさん@社会人:2006/10/14(土) 04:19:02
>>526

> あのね、科学と人文系の作法は違うのよ。科学論文の査読は
> 論文中に訳分からないところがあればツッコムけど。人文系
> 著作に訳分からないところがあっても、それはスルーされる
> だけなの。知の欺瞞は普通ならスルーするところを査読者を
意味不明なところがあっても、気にするな、か。
こりゃ、本当にヒドイな・・・。

536 :名無しさん@社会人:2006/10/14(土) 06:57:57
ポスモダ学者が「引用してる部分」と「引用してない部分」の
差だよ。引用されてる部分はマジに受け取ったということで、
引用されてない部分はスルーされてるということだろう。ソカ
厨はさっさと引用されてることを示せよ

537 :名無しさん@社会人:2006/10/14(土) 09:54:50
152 :無名草子さん :2006/10/13(金) 22:20:18
まあ、ソーカルらは「それまでポスモダ学者はマジに受け取っていた」という
証拠は全く提示できてないんだよね。そういう訳で、それまでは適当にスルー
されていた部分にマジで突っ込み入れました、というのは確かにそう。

153 :無名草子さん :2006/10/14(土) 08:54:08
>「それまでポスモダ学者はマジに受け取っていた」という
>証拠は全く提示できてないんだよね。
ラカンがシンポジウムで「あの男根は虚数だってのはものの例えですよね」と
聞かれて「例えなんかじゃない! あれは厳密にその通りのものとして成立
しているのだ!」とわめいた事例やクリステヴァの同様の事例はソーカル&
ブリクモンの本にはっきり紹介されておりますので、十分に提示できていますが。

154 :無名草子さん :2006/10/14(土) 09:07:56
>>153
はあ?それは本人のパフォーマンスでしょ。
他人の論文などで真面目に引用されてる例を
全く提示できていませんけど。

155 :無名草子さん :2006/10/14(土) 09:09:40
>>153-154
ほんと、山形浩生って下らない奴だな。
もう死んでいいだろw

156 :無名草子さん :2006/10/14(土) 09:12:00
山形、バカ杉!w
> ポスモダ学者が「引用してる部分」と「引用してない部分」の
> 差だよ。引用されてる部分はマジに受け取ったということで、
> 引用されてない部分はスルーされてるということだろう。ソカ
> 厨はさっさと引用されてることを示せよ

538 :名無しさん@社会人:2006/10/14(土) 09:55:33
>>537
夫馬で〜す。
山形さんのご依頼で山形ブログの紹介:

http://d.hatena.ne.jp/wlj-Friday/

539 :名無しさん@社会人:2006/10/14(土) 11:13:22
737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 09:03:50 ID:x3v4wibw
経済学者ってアホが多いのかな?
東大数学科から院は経済で今は学者になっていながら
リーマン積分の本来の定義を知らず、それをルベーグ積分だと言ってる。
あんな本出してて恥ずかしくないの?

それに行動経済学がどうとかいう本出してる人も、
IQ228でギネスに載ってるマリリン女史とやらの妄言を信じ込んで、
条件付確率も知らないたわけた誤答を「意外な正解」として取り上げてる。
あろうことか、「筆者が学生に質問したところ、多数がこれ(この著者が誤答と信じている方の解答)と同じであった」
なんて書いてる。
恥ずかしすぎるだけでなく、M大学の少なからぬ学生に間違いを教えているわけだ。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 01:18:11 ID:hwKyxDhj
俺、一応大学教員なんだけど(M大じゃない)、まさに今日、
学生がT野センセの本を持って「これ本当ですか?」って質問に来たよ。
どう考えてもT野先生の勘違いとしか思えないって説明したけど、そいつは半信半疑だったな。
困ったもんである。

540 :名無しさん@社会人:2006/10/14(土) 22:00:01
夫馬で〜す。ブログ始めました

YAHOO!ブログ:『あほあほ機動戦隊フマさん』(fumadayo)

541 :名無しさん@社会人:2006/10/14(土) 22:07:55
平和憲法を改悪して戦争だけはやりたくないhttp://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1156418757/l50


平和憲法9条改正には軍靴の匂いがしますhttp://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1156254363/l5


542 :名無しさん@社会人:2006/10/15(日) 19:06:48
気にしてたのかwww


『山形浩生氏は翻訳家としてはいい仕事をしていると思いますよ。
http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_b2d6.html

山形『hamachan殿
おことばではございますが、それはいささか道理がちがうのではないでしょうか。
http://d.hatena.ne.jp/svnseeds/20061014

543 :名無しさん@社会人:2006/10/18(水) 21:29:26
コメント(1)
追加 そもそも前提として私はアンチパターナリズムとして、この件に関しては
心情的にbewaad氏側に近い訳です。 それから、お認めにはならないかもしれま
せんが、本田女史は歴史センスではなく、ケーザイセンスの方だと思いますね。
本当は彼女はケーザイと相性がいい。ところが、リフレ厨の振る舞いが悪かった
ので、ああいうことになったというのが、私の見方です。さらに言えば稲葉さん
はもともと歴史センスの人なのにケーザイ振り回して無理してるなという印象で
す。 2006/10/18(水) 午前 10:42 [ フマ ]

544 :名無しさん@社会人:2006/10/20(金) 12:08:40
>>474
レベル高いんすかこれ。

最も初歩的な経済学の本を真面目に読もうとするなら、
これに類することを考えざるを得ないと思うが。

つまり金によって一体何を量っているのか、ということ。

545 :名無しさん@社会人:2006/10/20(金) 17:38:04
フマです。期せずしてこの辺り、山形さん(達)と私のファースト・コンタクトの時の問題圏に戻ってきたことになります。
知の欺瞞的なるものの評価、すなわち哲学者達が彼らの『専門外』の用語を用いて無意味なおしゃべりをしていたことに対する評価ですが
基本は『注意の喚起』で対応すべきであって、ベタに著者らの責任を問うのは不適切である。ま、ネタとして責任を問う振る舞いによって
注意喚起を行うというのもありですが。これは同時に山形氏に対する評価でもある訳です。
http://d.hatena.ne.jp/svnseeds/20061014

546 :名無しさん@社会人:2006/10/20(金) 17:39:53
『このフマなる人物は悪名高い荒らしであり、
のさばらせておくと必ずやあとあと禍根を残します。
問答無用の削除を推奨いたします。』
http://d.hatena.ne.jp/odanakanaoki/20061019#c1161270850

547 :名無しさん@社会人:2006/10/23(月) 08:56:23
もう社会学には愛想がつきた。
ただでさえ大学改革の時期で社会科学系は予算もポストも学術誌の誌面も削られそうで頭痛いのに
さらに他分野からの信頼失うような恥さらしやがって。
世間様は社会学でない社会科学系も一括して「これだから日本の社会科学は・・・」としか見てくれないんだぞ。
この責任どうしてくれる?
これで社会科学全体のパイが減って俺がアカポスつけなかったらおまえらのせいだからな。
マクロ経済学の連中も、マクロ経済学ってだけでリフレ厨の仲間って思われるって怒ってたぞ。
実際のマクロ経済学の連中はリフレ厨も社会学も嫌いな人が多いのにさ。
経済学板のマクロ・スレ行って謝ってこいよ。

>自然科学系/社会科学系/教育行政担当者さんへ

頼むから社会学と社会科学全体を一緒にしないでください。
少なくとも私は非社会学の社会科学系です。
社会学連中の処理は、そうですねえ、首都大学東京にでも一括して送り込んで、
「都市社会系じゃーなりすと学部」でも開設したらどうでしょう?

548 :名無しさん@社会人:2006/10/23(月) 08:57:04
もう○木玄には愛想がつきた。
ただでさえ大学改革の時期で数学系は予算もポストも学術誌の誌面も削られそうで頭痛いのに
さらに他分野からの信頼失うような恥さらしやがって。
世間様は万年助手でない助手も一括して「これだから数学の助手は・・・」としか見てくれないんだぞ。
この責任どうしてくれる?
これで数学全体のパイが減って俺がパーマネントになれなかったらおまえらのせいだからな。
崩れの連中も、数学ってだけで落ちこぼれ理系の仲間って思われるって怒ってたぞ。
崩れはソーカルも分析哲学も嫌いな人が多いのにさ。
数学板の崩れスレに行って謝ってこいよ。

>自然科学系/社会科学系/教育行政担当者さんへ

頼むから落ちこぼれ理系と数学全体を一緒にしないでください。
少なくとも崩れは万年助手になることもできません。
落ちこぼれ理系連中の処理は、そうですねえ、首都大学東京にでも一括して送り込んで、
「半可通撲滅じゃーなりすと学部」でも開設したらどうでしょう?自分で自分を撲滅してくれますよ

549 :名無しさん@社会人:2007/01/22(月) 01:59:27
10.こなみ January 22, 2007 @ 12:55am

一方この京大薬学部の人は,ウェブ検索で納豆キナーゼのことを勉強なさっているらしい。それで専門家かね。
http://www.pharm.kyoto-u.ac.jp/biochem/lecture_s1.htm

------

http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1169381315#CID1169394902

550 :名無しさん@社会人:2007/01/22(月) 13:05:29
>>549
小波秀雄
京都女子大学 現代社会学部 教授
★ 専門分野
計算機化学,分子分光学、色素分子の電子状態,情報教育

http://www.cs.kyoto-wu.ac.jp/~konami/
http://www.cs.kyoto-wu.ac.jp/~konami/diary/?date=20070121

551 :名無しさん@社会人:2007/05/08(火) 01:22:44
差異共振シナジー性の理論的構成:二つの差異共振空間:超越的波動空間(MP空間)と物質的波動空間(量子空間)

差異的同一性を差一性(ないし差同性)と呼ぶ。すなわち、差一性Aと差一性Bとにおける
差異共振性(差異共振シナジー性)の実質はどういうものなのか。
A≠Bであり、同時に、A=Bであるという即非の論理がここで成立する。
通常の論理では、不等号の論理であるか、A=Aの同一性等価の論理が作用する。
即非における等価の論理では、差一性が共振している。ここで、図式化してみよう。
差一性1・差異共振性1・差一性2・差異共振性2・差一性3・差異共振性3・・・
差一性をDifference Identity(DI)として、差異共振性をDifference Resonance(DR)とすると、
DI1-DR1-DI2-DR2-DI3-DR3-・・・・・
となる。簡略化して、差一性を同一性Iとして、差異共振性を共振性Resonanceとすると、
I1―R1−I2−R2−I3−R3−・・・・
となるだろう。そして、MEDIA POINT(以下、MP)の理論を挿入すると、
I1-MP-I2-MP-I3-MP-I4-・・・・
となるだろう。MPは、普遍共通だから、序数をつける必要はないと考えられる。Iを元に戻して、差一性にすると、
差一性1−MP−差一性2−MP−差一性3−MP−差一性4−・・・
結局、差一性Aと差一性Bとは、メディア・ポイントを介して、共振するのである。
ここで、即非の論理が成立するのである。だから、即非論理をメディア・ポイント論理(MP論理)と呼ぶこともできよう。
とまれ、これで差異共振性の意味が明快になったと言えよう。
個と個とは、メディア・ポイントを介して、超越的に共振するのであり、このときには、
新たな超越的エネルギーが放出されるのである。しかし、これは、エネルギー保存則から、
消滅するエネルギーである。生成消滅的エネルギーである。
だから、思うに、イデア界・超越界においては、イデア・超越的差異共振性のデュナミス、即ち、
ポテンシャル・エネルギーがあり、それが、メディア・ポイントを介して、エネルゲイア化・エネルギー化すると考えられる。
つまり、m(ic)*(-ic)⇒E=mc^2というエネルギー公式で考えると、⇒の左辺は
超越界・イデア界のデュナミス(ポテンシャル・エネルギー)を意味して、⇒の右辺がエネルゲイアではないだろうか。




552 :名無しさん@社会人:2007/05/09(水) 13:54:02
論理という言葉を使いすぎじゃないか?

553 :名無しさん@社会人:2007/05/12(土) 17:32:28
論理という言葉は多義的であるよ

554 :名無しさん@社会人:2007/05/12(土) 22:52:04
ふまvs黒木

555 :名無しさん@社会人:2007/05/12(土) 22:52:38
針谷

556 :名無しさん@社会人:2007/05/12(土) 23:30:39
>>11
テキストとテクストの意味は全然違うだろ

557 :名無しさん@社会人:2007/05/14(月) 22:05:05
そんなに影響ないと思う

558 :名無しさん@社会人:2007/06/20(水) 20:58:17
>>556
どう違うの?

559 :名無しさん@社会人:2007/06/23(土) 00:02:48
誰か閣下と議論してあげてください
http://c-au.2ch.net/test/-/lovesaloon/1182263356/1-

560 :名無しさん@社会人:2007/06/23(土) 23:16:51
>ポスモダどもへ

もうおまいらには愛想がつきた。
ただでさえ大学改革の時期で人文系は予算もポストも学術誌の誌面も削られそうで頭痛いのに
さらに他分野からの信頼失うような恥さらしやがって。
世間様はポスモダでない人文系も一括して「これだから人文系は・・・」としか見てくれないんだぞ。
この責任どうしてくれる?
これで人文系全体のパイが減って俺がアカポスつけなかったらおまえらのせいだからな。
科学哲学の連中も、科学哲学ってだけでポスモダ相対主義者って思われるって怒ってたぞ。
実際の科学哲学系の連中はポスモダ嫌いが多いのにさ。
哲板の科学哲学スレ行って謝ってこいよ。

>自然科学系/社会科学系/教育行政担当者さんへ

頼むからポスモダと人文系全体を一緒にしないでください。
少なくとも私は非ポスモダの人文系です。
ポスモダ連中の処理は、そうですねえ、首都大学東京にでも一括して送り込んで、
「都市ポストモダン学部」でも開設したらどうでしょう?


561 :名無しさん@社会人:2007/06/24(日) 11:45:59
ポモ学部

562 :名無しさん@社会人:2007/06/25(月) 08:44:42
「非ポスモダ」ってw
ポスモダの存在がなければ自己確認もできないの?
で? じゃモダンなの? それともハイモダン?

563 :名無しさん@社会人:2007/08/23(木) 01:15:29
>>562
必死だな

564 :名無しさん@社会人:2007/08/23(木) 07:55:53
ポストモダン地理学があるから大丈夫!

565 :名無しさん@社会人:2007/08/30(木) 18:25:29
ポモ終了

566 :名無しさん@社会人:2007/08/30(木) 18:41:52
再開

567 :名無しさん@社会人:2007/09/09(日) 19:22:21
ふま

568 :名無しさん@社会人:2007/09/10(月) 05:48:35
ポストモダン地理学の旗手加藤政洋大先生を見習うべきだな

569 :名無しさん@社会人:2007/09/16(日) 21:44:10
日本の人文系学問の存在価値:0%
----
日本人研究者の科学論文は、物理学や材料科学などの分野で
世界をリードする例が多く見られるが、
工学や環境などの分野では、やや影が薄い、という実態が
文部科学省・科学技術政策研究所の報告書で4日発表された。

同研究所は、米国の調査会社の論文データベースを使い、
1999〜2004年に発行されたもののうち、
引用回数で上位にある約1万件の重要論文を分析した。

その結果、日本の占有率は9%で、米国(61%)、ドイツ(13%)、
英国(12%)に次ぎ4位だった。5位以下はフランス(7%)、中国(3%)だった。

分野別では物理学や化学、材料科学、動物・植物学などで、日本の占有率が9%以上の領域が多く、
特に特定の超電導材料を研究する領域では日本発が約6割を占めた。
生体分子の機能解明や新材料開発といった学際的分野でも、占有率の高い領域が多くみられた。
一方、工学、環境・生態学、宇宙科学などでは占有率が9%を下回る領域が目立った。

また精神医学・心理学、社会科学、経済学は 0 % だ っ た。
                           ^^^^^^ 
(2007年4月5日0時56分 読売新聞)
----

幾らなんでも0%って凄すぎだろ…>文系


570 :名無しさん@社会人:2007/10/09(火) 22:01:12
>>571
ねえどうしよう!!???
きょうアマゾンでこの知の欺瞞っていう本注文しようとしらた
売り切れてて、カートに入れるってボタンがなくなってるの!
前から買おうと思ってたのにこんなのひどいよ!
どうすればいいんですか?この本ほしくておこづかい毎月ためてたのに!!
どうすれば注文できるようになるんですか!???

571 :名無しさん@社会人:2007/10/10(水) 21:15:05
>>571
下のところにユーズド価格が付いてるでしょ?
アマゾンを通して古本が買えるよ。中古でほぼ新品4825円だって。

でもココ↓で検索してみると新品の在庫が何冊かあるね。
ttp://www.junkudo.co.jp/
宅配サービスもやってるみたいだから注文してみたらどう?

版元の岩波でステータスを確認したら重版中だってさ。
急いでるのでなければ、何ヶ月か待ってみるのもいいのでは?

572 :名無しさん@社会人:2007/10/10(水) 21:15:49
レス番間違えた

571は>>570へのレスでつ

573 :名無しさん@社会人:2007/10/10(水) 21:16:38
ついでにアゲ

574 :名無しさん@社会人:2007/10/12(金) 02:14:02
>>571
ありがとうございます!
よかった!この本すごく欲しかったからなくなったらどうしようかと思った
たった一度の人生を助けてくれた>>571に深く感謝します!

もう二度と、帰って来れない

575 :名無しさん@社会人:2007/10/13(土) 11:52:38
>>574
よかったね。ちょっと大げさでワロタw

576 :名無しさん@社会人:2007/11/18(日) 11:12:22
>>570は10代の生徒さん?
おこづかい溜めて勉強なんてえらいね

577 :名無しさん@社会人:2007/11/18(日) 18:17:08
将来、不毛な学問に手を染めずに済むんだからいいことじゃないか。

578 :名無しさん@社会人:2007/12/04(火) 02:52:04
http://motls.blogspot.com/2006/03/iq-in-different-fields.html
IQ   分野    (学んでる分野と平均IQの関係)
130.0  物理学
129.0  数学
128.5  コンピュータ科学
128.0  経済学
127.5  化学工学
127.0  物質科学
126.0  電気工学
125.5  機械工学
125.0  哲学
124.0  化学
123.0  地学
122.0  生産工学
122.0  土木工学
121.5  生物学
120.1  英語文学
120.0  宗教学/神学
119.8  政治学
119.7  歴史学
118.0  美術史
117.7  人間学/考古学
116.5  建築学
116.0  商学
115.0  社会学   <−−−−−−−−−
114.0  心理学
114.0  医学
112.0  対人コミュニケーション
109.0  教育学
106.0  行政学

579 :名無しさん@社会人:2008/01/12(土) 14:07:12
だけど、ほんと、引用されてるラカンの文、意味不明。
ただ、逆に、ラカンを勉強してる人は、
アレを本当に理解出来てるなら、凄いんじゃないかとも思うんだけど。

580 :名無しさん@社会人:2008/03/20(木) 14:05:09
ほう。

581 :名無しさん@社会人:2008/06/15(日) 21:47:56
団塊世代の社長とか管理職はのきなみ最低。
能力も性格も悪い。やる気もない。
責任逃れのためならなんでもする。
若者を見ればパワハラ、女性を見ればセクハラしていいものだと認知する。
偽善・欺瞞の家父長的温情主義で「人のため」を装ってリストラをやる。
まともな説明や説得ではなく、陰湿ないやがらせ、隠微な圧力によって
集団をまとめあげる。そんないじめったらしい以外のやり方を知らない。
それを批判する者のコミュニケーション能力だのネットワーク力の欠如を
あげつらう。自分には人間的な魅力のかけらさえないくせに。またそれを
これから獲得する気もないくせに。
職場にいすわり大掛かりな就職氷河期世代殺しを行う冷血非道。
自分たちの少年犯罪発生率と数の高さを現役の子供・若者世代に投影し、
子どもと若者を根拠もなくバッシングする。
貧乏で苦労している人をとことん軽蔑する。やさしさのかけらもない。
東映ヤクザ映画に美意識を感じた世代だけあって、トラブル解決のやり口が
ヤクザめいている。法律よりも慣習や人情だけで決めようとする。そのほうが
自分たちの世代が狭い世界で仕切りボスになれるからやっているだけ。
ただの支配欲・征服欲を正義感や美的感覚だと偽る。
行使にわたって家父長的立場を悪用・乱用する。
財政・環境・雇用など次の世代に関する問題は身勝手にスルー。
これほどひどい世代がどこにある。




582 :名無しさん@社会人:2008/09/06(土) 16:51:57
このスレもう6年経つんだね。小学生が1年から卒業までって結構長い時間だな。
でも現状はこの本以降も変わっていないというか、相変わらずファッショナブル
ナンセンスな言説や学者先生は跋扈しているし、もうちょっと読まれても良い本
なのかも。

アマゾンのレビューみてもヘンな批判している奴もいるし。

ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4000056786/

もう誤りを認められなくなっちゃった奴っているんだね。引き返すには前に進み
過ぎてしまったということでしょうか?

583 :名無しさん@社会人:2008/09/14(日) 04:39:01
なんか「知の欺瞞」自体が話題本みたいとらえられちゃって、
結局ちゃんと受け止められてないと思うんだよね。
ソーカルが言いたいことって少なからず理系が感じてることだと思うんだよな。

ところでサイエンスウォーズってどうなの?読んだほうがいい?
作者の金森修って哲学だか科学論の人だよね。
この人ってなぜ東大「教育学部」にいんの?
教育に興味あんのかな?

584 :名無しさん@社会人:2009/03/15(日) 20:51:49
久々に上げておこう

585 :名無しさん@社会人:2009/03/19(木) 17:17:03
経済学者:2009/03/19(木) 16:39:49 HOST:cdu02c40.cncm.ne.jp
「大不況をのりきる政策」

徹底的なワークシェアリング政策をとる。
(みんなで労働を分け合う。)
普通のワークシェアリングでは、給料が低すぎることになるので、
労働者の給料の3割を国が負担する。
国をあげて雇い止め政策を実施することにより、
失業者を減らす。

税金は、金持ちの税金を40パーセントから72パーセントに
ひきあげることにより、税収をアップし、
低所得者に再配分する。

相続税をアップし、総資産1000億円の、22人の日本の金持ちからも、
バンバン税金をとる。
セーフティネットを広げ、自殺者を減らす。
国をあげて「最低限度の生活」を保障し、暴動や自殺を防ぐ。
もちろん、消費税を全廃し、暮らしやすい社会をつくる。




586 :名無しさん@社会人:2009/03/20(金) 16:14:47
>サイエンスウォーズってどうなの?読んだほうがいい?

読まないほうがいい。時事ネタにのっていただけの煽り本。

587 :名無しさん@社会人:2009/03/21(土) 05:48:31
http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/emperor/1231694766/104

588 :名無しさん@社会人:2009/03/21(土) 22:08:13
あんま文系を馬鹿にするなって
文系も結構がんばってるじゃん

2008年度 センター試験科目別平均
http://dn.fine.ne.jp/dn/b/002/dn2008/seiseki_g/1_zentai.html
総合点 文系 理系
国語 122.5  126.5  理系の勝ち
数学 110.2  130.2  理系の勝ち
英語 124.7  127.9  理系の勝ち
社会 67.2  67.8  理系の勝ち
理科 60.1  70.6  理系の勝ち

SPI2形式ドリル
http://job.nikkei.co.jp/2009/contents/knowhow/spi/?Answer=06
言語問題 理系の勝ち
非言語問題 理系の勝ち

法科大学院適正試験 出身学部等類型別平均点
http://www.dnc.ac.jp/houka/15/pdf/about_result.pdf
出身学部等類型 受験者数  第1部 第2部 総合
法 学 部      17,202    29.25  34.78 64.02
法学部以外の
文系学部      7,920    27.46  33.31 60.76
理系学部      2,646    31.01  33.08 64.09
理系>法学部>その他文系

法科大学院なんて医歯薬系でうける奴はほぼ皆無だから
法科の得点は実質医歯薬系抜き
それでも理系学部出身者の得点が一番高い
でも、法学部は理系(医師薬抜き)並の学力(法律の試験で)があるわけ
理系に迫るなんてさすが法学部だよね

589 :名無しさん@社会人:2010/01/23(土) 22:32:01
ソーカル事件とサイエンスウォーズって何が違うの?

175 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)