5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

芸術論、芸術心理学-音楽編‏

1 :没個性化されたレス↓:2009/01/06(火) 16:59:56
芸術においてのものの価値はどのように決まるのか?
なぜクラシック音楽は時代を追うごとに一見デタラメにしか聴こえない音楽に発展していったのか?
芸術(このスレでは音楽…クラシック〜現代音楽、ポピュラーミュージック、ジャズなどなど)というものの本質を、
心理学的な観点から考えてみたい。

2 :没個性化されたレス↓:2009/01/06(火) 19:46:36
まず、「演奏」の中の「リズム」について語ってみたい。
楽器を練習するにあたってリズムが極めて重要である。
とくに、ロックミュージシャンはリズム練習が練習の9割以上と言っても言い過ぎではない。
鋭いリズム感を身に付けるのに、練習のこつをつかむのがうまく一日に8時間以上の練習を頻繁に出来る人で約5年、
こつをなかなかつかめず長時間の練習が性格的に出来ない人は一生かかっても鋭いリズム感は修得出来ない。
アマチュアのバンドで演奏を経験した事がある人がプロの演奏を目の当たりにした時(出来ればテレビやCDでの演奏ではなく目の前で生演奏を見るのが一番良い)、その歴然とした差に驚かされる。
その歴然とした差は何から来るのか、音楽を始めた当初はわからないが、その正体はリズム感のレベルの差だと解る。

ではなぜリズム感のすぐれた演奏は心地よく聴こえるのか?

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)