5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

         加藤諦三 3

1 :没個性化されたレス↓:2008/06/17(火) 23:41:04

加藤諦三 ホームページ
http://www.kato-lab.net/

テレフォン人生相談(てれじん@)
http://www.geocities.jp/telsoudan/



前スレ
         加藤諦三 2        
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1194349331/

         加藤諦三         
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1149588850/


2 :没個性化されたレス↓:2008/06/18(水) 07:36:07
日教組の教師が生徒にむかって見え透いた説教を
することがあるだろ。

加藤諦三の本や書いてることってのはそれと同じだよ。


3 :没個性化されたレス↓:2008/06/18(水) 12:53:00
そんなに何回も書かなくてもわかりますよ


4 :没個性化されたレス↓:2008/06/18(水) 22:40:12
>>2
加藤の本何冊読んでるんだよw

5 :没個性化されたレス↓:2008/06/19(木) 14:05:57
>>1
スレ立て乙!

6 :没個性化されたレス↓:2008/06/22(日) 03:18:39
この人の本はいつも読んでるとダレるけど
時々見るとハッとさせられる。

7 :没個性化されたレス↓:2008/06/23(月) 15:58:00
加藤諦三
http://www.23ch.info/test/read.cgi/psycho/1149588850/


加藤諦三 2
http://www.23ch.info/test/read.cgi/psycho/1194349331/


加藤諦三 関連ページ
http://blogs.yahoo.co.jp/senkohanabi4

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=senkohanabi4&lr=

http://www.google.co.jp/search?q=%E5%8A%A0%E8%97%A4%E8%AB%A6%E4%B8%89%E3%80%80senkohanabi4&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&hl=ja&lr=&sa=2

http://www.google.co.jp/search?q=%E5%8A%A0%E8%97%A4%E8%AB%A6%E4%B8%89%E3%80%80%E9%81%95%E6%B3%95%E9%A7%90%E8%BB%8A&hl=ja&lr=&sa=2

http://www.google.co.jp/search?q=%E5%8A%A0%E8%97%A4%E8%AB%A6%E4%B8%89%E3%80%80%E9%81%95%E6%B3%95%E5%BB%BA%E7%AF%89&hl=ja&lr=&sa=2

http://www.google.co.jp/search?q=%E5%8A%A0%E8%97%A4%E8%AB%A6%E4%B8%89%E3%80%80%E9%81%95%E6%B3%95&hl=ja&lr=&sa=2

8 :没個性化されたレス↓:2008/06/23(月) 18:50:55
>>6

 ク    ク   || プ  / ク   ク  || プ  / ク    ク   || プ  / ク   ク  || プ  / ク
 ス  ク ス _  | | │ //. ス ク ス _ | | │ // ス  ク ス _  | | │ //. ス ク ス   | | │ //. ス
  / ス   ─  | | ッ // /  ス   ─ | | ッ //  / ス   ─  | | ッ // /  ス     | | ッ // /
  / _____  // /         // /           // /    .__   // /
.  /   l⌒l l⌒l \  ))   ____                              │\
. / / ̄| ,=| |=、| ̄ヾ   / ____ヽ   ∩___∩    ∩___∩   │   ̄   ̄ `ヽ
/ ̄/ ̄.  ー'●ー'  ̄l ̄ |  | /, −、, -、l    | ノ⌒  ⌒ ヽ   | ノ⌒  ⌒ ヽ /          ヽ
| ̄l ̄ ̄  __ |.    ̄l ̄.| _| -| ,=|=、 ||   /  >  < |  /   =  =  |     >    < l
|. ̄| ̄ ̄  `Y⌒l__ ̄ノ ̄ (6.   ー っ-´、}   |    ( _●_)  ミ     ( _●_) ミ        ●  |
ヽ  ヽ    人_(  ヾ    ヽ    `Y⌒l_ノ   ヽ     `Y⌒l_ノ ヽ     `Y⌒l_ノ  ////  Y⌒ヽ//ノ ))
  >〓〓〓〓〓〓-イ   /ヽ  人_(  ヽ  /ヽ  人_(  ヽ / ヽ 人_(  ヽ\.    人  \'
/   /  Θ  ヽ|  /    ̄ ̄ ̄ ヽ-イ /    ̄  ̄ ヽ-イ     ̄  ̄ヽ-イ/`'ー-


9 :没個性化されたレス↓:2008/06/24(火) 02:56:13
諦三さんってさあ・・・何だかなあ〜確かに知的な刺激を与えてくれは
するけど心情面でどうしても好きになれない。彼の出版物の全てに
東京大卒と早稲田大学教授とハーバード大学研究生の肩書きが
記載されてる彼がもし心理学の書物を出版しないで
拓郎や陽水の様なミュージシャンになってLPやEPを
『今はCDの時代だけど』出したとしても
きっとレコード会社の社長に頼んで東大卒と早稲田大学
教授の肩書きをレコードジャケットに絶対載せとくように
指示するんだろうな(笑)私は折り紙つきの有能者であると誇示するように
肩書き効果に弱い人間を加藤諦三の虜にしようと企んでじゃ
ないかななんて時々思うのだけどさ。


10 :没個性化されたレス↓:2008/06/24(火) 07:26:28
>>10
加藤の本のどこに「知的な刺激」があるんだよwwwwwwwww笑

11 :没個性化されたレス↓:2008/06/24(火) 08:59:50
加藤諦三と心理学に関係あるの?

12 :没個性化されたレス↓:2008/06/24(火) 14:40:49
加藤諦三の顔を殴りたい

13 :没個性化されたレス↓:2008/06/24(火) 18:05:21
>>12
senkohanabi4さん、暴力はいけません。
加藤諦三を憎む気持ちは分かりますが、言論で闘いましょう。

14 :没個性化されたレス↓:2008/06/24(火) 20:21:18
作家の野坂昭如が言ってた話なんだけど、
ある代議士が「私はよく若い人達に言ってきかせるのだが」
などと偉そうに説教するのだが、この代議士は自分の言葉で
ものを語っていないので、伝わってくるものはなにもない。

この代議士は加藤諦三とおなじだよ。
なに偉そうに説教してんだよ。


15 :没個性化されたレス↓:2008/06/25(水) 10:31:42
>>9
それは本人が思ってなくても出版社がやるよ。出版社はとにかく
本が売れさえすれば良いんだからありとあらゆる手法を使って騙し
たり宣伝したりすする。だから帯や絵や前書きや初めの方の内容は
重要だし著者の経歴なども重要だ。それらは明らかに売れ行きに
影響する。読む側の人間に偏見があろうがなかろうが、どれほど
間違った人間であろうが、そんなことは関係ない。出版社にとっては
売れない本はただのクソだ。売れれば内容に関係なく神になる。
勝てば官軍負ければ賊軍の世界だ。内容なんかどうでも良いのだ。

16 :没個性化されたレス↓:2008/06/25(水) 17:59:09
中国クソ  北朝鮮クソ 
加藤諦三クソ

17 :没個性化されたレス↓:2008/06/25(水) 21:04:40
>>15自分の知り合いの精神科の医師も本を出してる。
でもその医師は自分の素性が誰にも知られない様に
ぺンネームを使ってるとゆう話さ、
ぺンネームを使わない時は自分の発する言動に
ある程度の拘束をして、ものを書く。それは自身が社会に
及ぼす影響力と社会的責任を考慮してのことだ。
自分が書く出版物をどんな人が読むか解らないし
極端な話し精神異常者だって読むかも知れないし

諦三氏が昔、書いた『やりぬくために俺がいる』
の書物の中に『おごるる日本人達』と利益と利潤を
追い求める日本人を糾弾するー文があったが
丁度、その頃毒入りコーラ無差別殺人が
発生していた。その殺人者も同じように
おごるる日本人に天誅をくだすとゆう
紙切れを残していたらしい。


18 :没個性化されたレス↓:2008/06/26(木) 07:42:21
加藤諦三てバカじゃねえの

何が「おごるる日本人達」だよ

19 :没個性化されたレス↓:2008/06/27(金) 01:39:45
暴言はやめなさい

20 :没個性化されたレス↓:2008/06/27(金) 06:37:41
加藤の方がよほどひどい、
暴言だろ。「利益と利潤を追い求める日本人達」って
どういう意味なんだよ。
何でそんなに日本を批判するんだよ。

日本人が嫌いなのかよ。

21 :没個性化されたレス↓:2008/06/27(金) 06:46:40
コイツ今でも日本人は愚かだ
みたいなこと書いてないか。

だったら何で中国や北朝鮮は批判しないんだよ

22 :没個性化されたレス↓:2008/06/27(金) 15:57:12









加藤さんは、早稲田の名誉教授になられました。


詳しくは、加藤さんのHPで。








23 :没個性化されたレス↓:2008/06/28(土) 02:13:57
加藤茶(ザ・ドリフターズ)+原田泰造(ネプチューン)を足したような名前
加藤タイゾウって。



24 :没個性化されたレス↓:2008/06/28(土) 15:17:21
中国なんてあんな国たいしたことはねえよ。眼中にねえよ。
便所の糞みてえなもんだろ。 
加藤諦三と同じだよ

25 :没個性化されたレス↓:2008/06/28(土) 17:21:50
加藤浩次(極楽とんび)+原田泰造(ネプチューン)を足したような名前
加藤諦三って。



26 :没個性化されたレス↓:2008/06/28(土) 17:40:07
加藤浩次(極楽とんぼ)+原田泰造(ネプチューン)を足したような名前
加藤諦三って。

27 :没個性化されたレス↓:2008/07/01(火) 11:15:14
 

28 :没個性化されたレス↓:2008/07/01(火) 13:54:36
おごるる加藤諦三

29 :没個性化されたレス↓:2008/07/01(火) 16:10:01
線香花火うざいよ

30 :没個性化されたレス↓:2008/07/02(水) 00:41:45
諦三シェンシェイは職業婦人以外の方は酢豚←『間違い』全てブタに見えるそうだ。
ある本で主婦と書いて豚と読むと書いていた。
ラジオなので人生相談をするシェンシェイは職業に就いてない主婦に
アアタ豚ですね。とは流石に言わないが本に書く様な口調で喋ったら
実に面白いだろうな。ジキル博士とハイド氏みたいにラジオでは
ジキル博士そして本ではハイド氏になる。
ビートたけしのTVタックルにハイド氏の姿になって田島陽子や
林寛子とトークバトルしたらいいのに。
『だから最近の若者はダラシナイのだ口調でさ』



31 :没個性化されたレス↓:2008/07/02(水) 07:16:34
加藤って窮屈なモラリストだよな。

32 :没個性化されたレス↓:2008/07/02(水) 11:06:23
本を読むと自我肥大に陥ったけどね
もう読まないし


33 :没個性化されたレス↓:2008/07/02(水) 14:33:12
日教組の教師が生徒にむかって見え透いた説教を
することがあるだろ。

加藤諦三の本や書いてることってのはそれと同じだよ。



34 :没個性化されたレス↓:2008/07/02(水) 22:12:55
聞き飽きたよ

35 :没個性化されたレス↓:2008/07/03(木) 07:26:32
本読んだらちょっとキモかった
題名も何かウザイつーか

36 :没個性化されたレス↓:2008/07/03(木) 22:21:29







新ドメインのお知らせ


http://www.katotaizo.com/






(動画つき)






37 :没個性化されたレス↓:2008/07/04(金) 07:12:49
加藤諦三の読者って、やっぱりフリーターや派遣社員、ニートなど、
社会の競争に負けた負け犬が多いのかな。
負け犬の自分を加藤に慰めてもらってるみたいな。

38 :没個性化されたレス↓:2008/07/08(火) 09:53:12
線香花火氏の長男やその取り巻き連中が集まって来ましたね。予想通りです。
線香花火氏が控訴審でも裁判長から全然相手にされず、
あっさり敗訴判決を送りつけられたことは加藤先生から伺っておりますが、
御子息まで巻き込んで嫌がらせを始めるのはいかがなものでしょうか?
線香花火氏には、御自分の犯した大きな罪を深く反省し、
加藤先生に心から謝罪して御許しを乞うよう強く要求します。

39 :没個性化されたレス↓:2008/07/08(火) 18:56:02
     ____
    /∵∴∵∴\
   /∵∴∵∴∵∴\
  /∵∴∴,(・)(・)∴|
  |∵∵/   ○ \|
  |∵ /  三 | 三 |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |∵ |   __|__  | < >>38うるせー馬鹿!
   \|   \_/ /  \_____
      \____/

40 :没個性化されたレス↓:2008/07/09(水) 08:04:37
2007.04.04
第9回 “オメデタイ”言説
 知識人の悪い癖に、自分ができないことを人にやらせる、というのがある。これはとくに、
自意識のレベルではみずからをラディカルだと思っている大学の研究者に多い。
 たとえば「脱アイデンティティ」というスローガンがある。このスローガンは、
ポストモダンを経由したいまの思想界ではほとんどクリシェ(陳腐な常套句)になっているほど、
多くの研究者に共有された発想である。
要は、一貫した自己なんかにこだわるのはやめて、アイデンティティなしで生きていこう、ということだ。
 これは一見すると、責任や規範といったものから自己を解放して、
もっとラクに生きようということを提唱しているようにみえる。

41 :没個性化されたレス↓:2008/07/09(水) 08:05:30
にもかかわらず、そのスローガンはどこか白々しい。
なぜかといえば、それを唱える大学人自身が、社会から十分に承認され、
安定的なアイデンティティを確立しており、
なおかつそれを捨てようなんてことはほとんど思っていないからだ。

42 :没個性化されたレス↓:2008/07/09(水) 18:08:19
タイゾウ新巻頭言
「あなたが認めたくないものは何ですか?
 どんなに辛くともそれを認めれば道は拓けます」

43 :没個性化されたレス↓:2008/07/10(木) 07:23:20
北朝鮮や日教組の教師を認めるわけにはいかねえな。

日教組の教師が生徒にむかって見え透いた説教を
することがあるだろ。

加藤諦三の本や書いてることってのはそれと同じだよ。



44 :没個性化されたレス↓:2008/07/10(木) 07:40:02
出世ウホφ ★:2008/07/09(水) 23:55:01 ID:???
自民党の加藤紘一元幹事長が拉致被害者5人について「国家と国家の約束だから
北朝鮮に返すべきだった」と発言したことをめぐり、拉致被害者家族会(飯塚繁雄代表)と
「救う会」(藤野義昭会長)は9日、「拉致被害者や家族の思いや不安をまったく
理解しようとしない加藤氏に強い憤りを覚える」と抗議声明を出した。

加藤氏は7日夜のBS番組で、小泉純一郎首相(当時)が訪朝した平成14年秋、
拉致被害者5人が帰国した際、政府が5人を北朝鮮に返さないことを決めたことを
「当時官房副長官だった安倍晋三前首相を中心に(拉致被害者を)返すべきで
ないと決めたことが日朝間で拉致問題を打開できない理由だ。返していれば
『じゃあまた来てください』と何度も何度も交流していたと思う。
そこが外交感覚の差だ」などと発言。金正日総書記が拉致問題を認め、
謝罪したことについても「天皇陛下みたいな人物だ」と述べた。

45 :没個性化されたレス↓:2008/07/10(木) 07:42:55
「家族会」と「救う会」の抗議声明では「5人が北朝鮮に戻されていれば
『自分の意思で戻った』と言わされたあげく『拉致問題は解決済み』という
北朝鮮の主張に利用されたであろうことは少しでも外交感覚のある人には
明らかだ」と指摘。「不見識極まりない発言だ。
加藤氏の精神構造を強く疑わざるを得ない」と批判した。



46 :没個性化されたレス↓:2008/07/10(木) 07:45:32
加藤諦三って、北朝鮮の朝鮮労働党みたいな顔してるな。

47 :没個性化されたレス↓:2008/07/10(木) 08:56:50
>>46
党のマークに顔が似てるのか?

48 :没個性化されたレス↓:2008/07/10(木) 15:07:10
>>47
本で書いてることが、日教組の説教に似ているし。
顔が朝鮮人ぽいっていうか。

加藤諦三が政治家になったら、「拉致被害者を北朝鮮にかえすべきだった」
とか言うにきまってるよ。「許しなさい」とかさ。


49 :没個性化されたレス↓:2008/07/10(木) 15:17:16
加藤諦三が政治家になったら、絶対親中派、親北朝鮮派になるに
きまってるぜコイツ。

こんなヤツが信用できるか?

50 :没個性化されたレス↓:2008/07/10(木) 15:19:07
タイゾウ新巻頭言
「あなたが認めたくないものは何ですか?
 どんなに辛くともそれを認めれば道は拓けます」

北朝鮮や日教組の教師を認めるわけにはいかねえな。



51 :没個性化されたレス↓:2008/07/10(木) 19:36:38
49や50の様な輩が北朝鮮の人民として生まれてたら
キムの手下になり憎きキムに媚び諂ってー生
安楽に過ごすんだろ。日本の右翼も国家権力に
諂ってる犬じゃないか?
同じ黄色人種をイジメて、さぞ嬉しいだろ。

52 :没個性化されたレス↓:2008/07/11(金) 03:43:50
加藤が80年代に出した本で
既に2ちゃん気質を見事に言い表した病理を書いてるからな

濃い2ちゃんねらが加藤の本読んでファビョるのもわかる
さぞ痛いトコつかれたんだろね


53 :没個性化されたレス↓:2008/07/11(金) 06:20:01
「加藤紘一氏は日本人か」 地村さんが抗議FAX
2008.7.11 00:32

このニュースのトピックス:北朝鮮拉致事件
 自民党の加藤紘一元幹事長が北朝鮮から帰国した
拉致被害者5人について「(北朝鮮に)返した方がよかった」と発言したことに対し、
拉致被害者の地村保志さん(53)の父保さん(81)が10日、
元幹事長あてに「本当に腹が立つ」などとする抗議文を送った。

 抗議文は元幹事長の議員事務所にFAXで送られた。
抗議文で保さんは「貴殿はそれでも日本人かと言いたい」と元幹事長の発言に怒りをあらわにしている。



54 :没個性化されたレス↓:2008/07/11(金) 06:21:01
 平成14年に保志さんが帰国した当時を「栄養失調寸前の息子たちを見て、
北朝鮮には絶対返さないと誓った」などと振り返った上で、
現在も拉致被害者が北朝鮮に残されていると指摘。
「拉致問題の全面解決のために今まで以上に頑張ってほしいと思っている今日、
貴殿の様な発言は、本当に腹が立ちます」としている。


55 :没個性化されたレス↓:2008/07/11(金) 16:07:54
ネットカフェ難民?ワーキングプア?切り捨てられる若者たち?
あのさ、なんか皆、大騒ぎしてるけど、何か問題でもあるわけ?
だって、逆に言えば、それって、社会的な制約から自由ってことでしょ?
60年代後半の若者たちが必死に求め続けて、手に入れることが出来なかったものを、
21世紀に暮らす俺達は手にしたってことでしょ?最高じゃんか!?

56 :没個性化されたレス↓:2008/07/13(日) 20:55:46
束の間の自由・・・

そのままだとどんな惨めな将来が待ってるかわかんないのかい?

57 :没個性化されたレス↓:2008/07/23(水) 10:12:53
父を殺したい
母を殺したい
Uを殺したい
Mを殺したい

58 :没個性化されたレス↓:2008/07/28(月) 04:58:34
疑問符諦三氏はエゴイストを自己中心者として、いつも批判の
対象にするが我が侭者は諦三自身だから糾弾しない。
我が侭も自己中も言葉こそ違うが本質は同じでしかない。
欧米の様な神中心に物事や人間の本質を考える社会なら
理解も出来るが日本人の本質は自己志向か他人志向の
考え方しか存在しえないのに何故にキリスト教的
世界観を彼が否定してニーチェを支持するかは
彼は己が自己中心的な(我が侭)人間でいたいからだろう。
もし彼が心の底から自己中心的社会を憎むなら
神中心的の社会になるように出筆活動で戦うべきだろう。
しかし諦三氏はキリスト否定論者でいる事で自己の
我が侭的人生観を貫こうとしてるに過ぎない。



59 :没個性化されたレス↓:2008/07/28(月) 05:05:11
他人の自己中心は許せない、でも自分は自己中心な
人間のままでいたい。それが諦三イデオロギーの
全てなのだろう。結論的に言わせてもらうと

60 :没個性化されたレス↓:2008/08/05(火) 01:35:45
58,59>>
おーい、頭大丈夫か?

61 :没個性化されたレス↓:2008/08/06(水) 07:35:24
加藤諦三って
「オレ、百万円払わないとヤクザに殺されちまうんだわ。お前オレの友達
 だよな、金貸してくれよ。助けてくれよ。友達だろ」
ってなことを言って周りの人間からどんどん金を無心するタイプの男だな。

まぁ、それが加藤諦三の生き方なんだろうから仕方無いけどね。

62 :没個性化されたレス↓:2008/08/09(土) 16:32:22
おーい頭、大丈夫か?

63 :没個性化されたレス↓:2008/08/17(日) 22:24:20
「やさしい人」って本、結構おもしろかった。
優しいという漢字を使わないのは、「優れている」
という文字と同じだからあえてひらがなにしてるん
だろうね。
加藤先生の本の中ではページ数多い方だけど読みやすい。


64 :没個性化されたレス↓:2008/08/22(金) 07:20:25
>>63
おーい頭、大丈夫か?

65 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2008/08/23(土) 13:07:39
中島義道の天敵ですねぇ(笑)おやはや(笑)

66 :没個性化されたレス↓:2008/08/23(土) 16:50:27
なにが「やさしい人」だよ
ふざけんじゃねえよ。

67 :没個性化されたレス↓:2008/08/23(土) 16:59:14
壊れかけが暴れてますね

68 :没個性化されたレス↓:2008/08/23(土) 20:57:38
     ____
    /∵∴∵∴\
   /∵∴∵∴∵∴\
  /∵∴∴,(・)(・)∴|
  |∵∵/   ○ \|
  |∵ /  三 | 三 |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |∵ |   __|__  | < >>67うるせー馬鹿!
   \|   \_/ /  \_____
      \____/


69 :没個性化されたレス↓:2008/08/23(土) 21:01:24
中島義道は加藤みたいな口先だけはいいこと言って汚ねえ大人とは
違うから、好感持てるし、好きだな。

70 :没個性化されたレス↓:2008/08/23(土) 21:10:03
日教組の教師が生徒にむかって見え透いた説教を
することがあるだろ。

加藤諦三の本や書いてることってのはそれと同じだよ。

71 :没個性化されたレス↓:2008/08/25(月) 15:01:51
「やさしい人」とか「許せない人」とかいう本を書いてるくせに、
中国のチベット弾圧や北朝鮮の日本人拉致を容認している加藤諦三ってなんなの?

マジでキモいんだけど。

72 :没個性化されたレス↓:2008/08/27(水) 18:17:59
>>71
ソースを

73 :没個性化されたレス↓:2008/08/28(木) 08:13:30
加藤本呼んでるヤツは自己否定っていうか自分を責めるタイプの人間が多い気がする。
「そうか、俺はここがこういけないんだ!」みたいな…
ハタから見てるといたたまれない気持ちになる。


74 :没個性化されたレス↓:2008/08/28(木) 08:16:27
スタッフの山際紀秀さん(41)は「ニート、イコールなまけもの、という偏見があるが、そんなことは
 ない。彼らは真面目過ぎるからこそ、挫折して傷つき、自分をダメな人間と責めている」と代弁する。
 ニートの自立には、「就労体験などの受け入れ企業や非営利団体(NPO)など、社会全体のさらなる
 支援が必要」と訴える。(一部略)


75 :没個性化されたレス↓:2008/08/28(木) 12:50:35
>>73
そうでもないよ
他者に対する憎悪の感情を抑圧してるだけで
その激しさは凄いよ、なにせ溜めに溜め込んでるからね

76 :没個性化されたレス↓:2008/08/28(木) 15:25:35
>>72
ペヤング・ソースやきそば

旨いよーー

77 :没個性化されたレス↓:2008/08/29(金) 07:37:40
>>72
ついでに辛子なんかもどうですか

78 :没個性化されたレス↓:2008/08/29(金) 09:55:13
【線香花火氏のご子息に警告】
粘着質の性格では線香花火氏の長男はお母様に負けず劣らずですね。
加藤先生に裁判でこてんぱんに負かされた敵討ちのつもりで嫌がらせの書き込みをしているのでしょう。
チンピラ連中まで利用するあたりがお母様がブログでやっていた嫌がらせと手口がそっくりです。
困った親子ですね。蛙の子は蛙です。
加藤先生を逆恨みして敵愾心を抱いているなら、正々堂々と勝負してください。あなた方親子に勇気があるならば。
ただし、線香花火氏が犯した罪は人として絶対に許される行いではありません。
まず、加藤先生に心から謝罪して御許しを乞うよう改めて強く要求します。

79 :没個性化されたレス↓:2008/08/29(金) 12:27:50
星一徹の声をやっている人ですか?

80 :没個性化されたレス↓:2008/08/29(金) 15:07:03
蛙の子は蛙です。 それって親を憎んでる諦ちゃんにも
あてはまらない?諦ちゃんを見て諦ちゃんの親が何たるか
を学べということか。



81 :没個性化されたレス↓:2008/08/29(金) 15:12:21
加藤諦三を殺して何が悪いんだよ。

82 :没個性化されたレス↓:2008/08/29(金) 15:15:25
いじめは人間の本性 いじめは必要悪
実社会にはいじめや体罰よりもえげつなく理不尽なことが待ち構えているのだ
そんなとき社会が悪いだの上司が悪いだの責任転嫁の言い訳しても相手にされない
ますます底辺へ落ちこぼれるだけ
生存競争に勝ち抜くには理不尽だろうがなんだろうが現実を受け入れて
己の短所や弱さと向き合って強い人間に自分を変えるしかない
現実は奇麗事で済まされないのだよ
戸塚ヨットスクールのホームページにいじめについて戸塚氏のコメントが掲示されている
日○組だの○産党の妄言とは明らかに違う 客観的にみて正論だ
http://www.totsuka-school.sakura.ne.jp/09_ijime.htm
これで理解できない 納得できないというやつは
はっきりいって甘ちゃん

83 :没個性化されたレス↓:2008/08/29(金) 15:19:06
>>78
加藤先生を逆恨みして敵愾心を抱いているなら、正々堂々と勝負してください。

ホントに勝負してくれんの?殴り合いの喧嘩で。
なら、まず連絡先おしえてよ。

84 :没個性化されたレス↓:2008/08/29(金) 15:23:00
>>78
それともこっちの連絡先教えようか?
どっちがいい?

タイマンの喧嘩やろうぜ。

85 :没個性化されたレス↓:2008/08/29(金) 15:24:38
『正々堂々と勝負してください。』
兵法を知らぬ愚か者め!喧嘩の世界ならいざ知らず
勝負の世界に卑怯もへッタクレもないのだよ。

86 :没個性化されたレス↓:2008/08/29(金) 19:29:11
>>84肉体言語の時代は終焉を告げる。
肉体より知カの強い者が強者になりえるのが
文化の進歩であり人間らしい社会の構築に繋がるんだよ。
野蛮人まるだしのカキコミは貧乏人の草野球だよ。
犬猿社会と人間社会を混同してるよ戸塚のトッサンは

87 :没個性化されたレス↓:2008/09/03(水) 01:47:14
加藤諦三の本を8冊程度読んだ。

少しずつではあるが自分は変わってきたぞ。
親の悪口ばかり書いてると批判する人もいるが、
その親を責めるのでなく、自分の幸せのために自分を信じて
生きていこうと思う。

「他人に嫌われて困ることなどない」
「自分を嫌う人に何故好かれなければならないのか」
「自分が愛される価値のない人間なのではなく周囲に愛する
能力がなかっただけだ」
「他人に認められることが何故、そんなに重要なのか」
「ありのままの自分を受け入れてくれる人と付き合えばよい」
といったようなことを常に言い聞かせるようにしたよ。

ワガママはもちろん駄目だ。けど、相手の顔色を伺う必要はあまり
ないんだろう。

加藤諦三の言ってることの全てに賛同するわけじゃない。しかし
俺は俺の意見、考えでいい。

加藤を批判する人も、「なるほど」という部分は吸収していけば
いいと思う。
最近の本みたいに人間関係のhow to系の本ではない。
上司にこう言われたらどう返すべきか…
そんなものは自分の考えで動くことである。本に書かれて
いることが例え正しくともその人は一生自分の力で動くことが
出来ないじゃないか。自分の考えで行動すればよい。

俺はそう思うな

88 :没個性化されたレス↓:2008/09/03(水) 02:09:44
 

89 :没個性化されたレス↓:2008/09/03(水) 07:34:21
加藤諦三とセックスがしたいです・・

まで読んだ。

90 :没個性化されたレス↓:2008/09/05(金) 05:52:01
>>「自分が愛される価値のない人間なのではなく周囲に愛する
>>能力がなかっただけだ」
 
これ参考になった、ありがとう

91 :没個性化されたレス↓:2008/09/05(金) 06:02:24
加藤本呼んでるヤツは自己否定っていうか自分を責めるタイプの人間が多い気がする。
「そうか、俺はここがこういけないんだ!」みたいな…
ハタから見てるといたたまれない気持ちになる。

「ニート、イコールなまけもの、という偏見があるが、そんなことは
 ない。彼らは真面目過ぎるからこそ、挫折して傷つき、自分をダメな人間と責めている」と代弁する。
 ニートの自立には、「就労体験などの受け入れ企業や非営利団体(NPO)など、社会全体のさらなる
 支援が必要」と訴える。




92 :没個性化されたレス↓:2008/09/05(金) 06:21:21
竹原慎二(36)、「一流大学卒は遊びたい盛りに我慢して勉強してたってことじゃろ。
ヘッポコ大学のお前は拾ってもらっただけで上出来」★4
1 :依頼465@巨乳ハンターDφ ★:2008/09/05(金) 04:05:18 ID:???0
<今月の悩めるサラリーマン01>
大手へ転職したが、学歴で収入格差。不平等な会社や社会にやる気をなくした。
機械メーカー:Aさん(30歳)

私は学歴は低い(一応大卒)のですが、社会へ出てから一生懸命努力して、最初に
就職した小さい町工場から大手の企業へ中途入社しました。希望を持って入社した
はずなのに、その会社で生え抜きの学歴が高い同年代の連中と給料の格差が大きく、
やる気が下がっています。今は1.5倍くらいな差が、5年後には2倍位にはなりそうです。

これでは前の会社と給料が変わりません。私はサービスの部署で、高学歴な設計部署の
連中が新商品を出して失敗する度に客先に出て怒られながら遅くまで残ってケツを拭いて
いるのに、設計の奴等はそんな苦労も知らず平気で失敗作をまた作ってきます。何故学歴
だけでこんな差別を受けなければならないのでしょうか?(以下略)

93 :没個性化されたレス↓:2008/09/05(金) 06:23:23
■自分のデキの悪さを棚に上げて、格差、格差ってうるさいんじゃ。

ボクシングに学歴は関係ねぇし、俺は大学出とらんけ、日本がどんだけ学歴社会かは
よう分からん。じゃがの、一流の大学を出た奴ってぇのは、遊びたい盛りにガマンして
勉強してたってことじゃろ。会社を経営する側にしてみりゃ、ガマンを知ってる奴のほうを
採るのは当たり前。ガマンせずに遊びまくってヘッポコ大学しか出れんかったお前は、
大手企業に拾ってもらっただけで上出来じゃねぇか。

で、そもそもお前は全然違う仕事しとる人間と比べとるのがおかしいわ。給料の出どころは、
会社の利益じゃ。だったら、新しいモノを作って利益を生み出す設計のほうが、たくさんカネ
もらえて当たり前じゃねぇか。文句あるんなら、自分が設計の部署に行きゃええだけの話。
ま、設計なんかやらしてもらっとるのは、だいたい一流大を出とる奴じゃろ。そーゆーこった。

だいたい、お前が言うように全員が平等に同じ給料だったら、不公平じゃと思わんか。
なんでそんなに横並びの“平等”がええんじゃ? 俺には分からん。


94 :没個性化されたレス↓:2008/09/05(金) 07:14:43
退蔵の本は精神を破壊する。

95 :没個性化されたレス↓:2008/09/05(金) 07:23:09
>>94
破壊されたの?www

96 :没個性化されたレス↓:2008/09/05(金) 07:55:23
なんでもかんでも悪く考えて、どんどん退廃化していったよ。

97 :没個性化されたレス↓:2008/09/05(金) 11:51:10
しっかし、ボクシング関係者の人ってドボジテこうも口のきき方悪いのだろうね。
マウスピースの代わりに言葉使い矯正ギブスを口に、はめて語ってください。

98 :没個性化されたレス↓:2008/09/06(土) 14:45:21
いつのまにか5つも建ってんのね、加藤スレ・・・

99 :没個性化されたレス↓:2008/09/06(土) 18:20:21
あーあ、俺もタイゾ−にやられたな…。

じつは俺も1990年代にタイゾ信者でした。
信じきってて「俺が不幸なのは親のせいだ」。
ってオーム心理教信者みたいになってたな。
ずいぶん親に当たったりしたものだ、でも原因ってそんな単純な分けないし、
現実はいろんなトラウマが複合してPTSD化してるんだよ。

しかもあいつ社会学者であって精神科医やセラピストなんかじゃないんだろ、
そんな奴が本当に正しいこと書いているのかい?
まったく騙されたのではないのか?



100 :没個性化されたレス↓:2008/09/07(日) 03:15:45
精神科医やセラピストは患者を治療する人。
加藤諦三氏の場合は患者を人格破壊に導く人。
肩書き効果に弱い日本人は要注意が必要だね。
確か諦三氏は三島由紀夫の割腹自殺の件で
こんなコメントをしてる。
低俗な世を三島は滅ぼしたかったのだろう。
しかし世を滅ぼすことは出来ないから
自分が滅びることで、この低俗な世の中を
抹殺したかったのだろうと・・・・
これが加藤の想像する三島像なんだろう。
でも三島は加藤が想像する様な完全欲の
強い理想家肌の人間じゃない事は後で解った。

こんなアブナイ事を考えてる奴だから
読者を人格破壊に導く事を目的に本を書いてる
奴なのかも知れないヨ。『自分の推測だけど』


101 :没個性化されたレス↓:2008/09/07(日) 03:58:54
加藤さんの著書を読んだらどんな風に人格破綻になるの?

何事も程ほどが肝心だが参考になる部分はあるだろうに。
特に人に嫌われるのが怖い人、悪口言われるのが怖い人、
そういった人にはいいアドバイスだと思うけどな。ワガママに
なることとは違うからね。自己主張することは

確かに「〜な人ほど〜である」という決め付けはよくないよね。

河合ハヤオの「心の処方箋」も参考になる

102 :没個性化されたレス↓:2008/09/07(日) 08:02:29
>加藤さんの著書を読んだらどんな風に人格破綻になるの?

俺の場合は、一番初めにタイゾウの本を読んで(90年代初頭)
それまで精神医学的な本なんてほとんどないからそれこそ救われたい一身で読んだわけよ、
10冊くらいは読んだけど、でこのオッサンの論説は結局のとろ、
親子関係のねじれが人生すべての苦しみの元凶っていう結論になる。
そのように直接書いていないけれど読んでいればそう思うようになる、
いたるところにヤツと父親との関係が出てくるからね。

で現実は2002年にPTSD学会(名前がちがうけど)出来てからはこういう心理的なトラブルはほとんど、
いくつかのあるいはひとつのトラウマから派生するPTSDとして見ないと駄目なんだよ。

だけどタイゾウの本は一貫して親とのねじれにこそ原因があると、言うことだろ?
これじゃあ沢山のトラウマ引きずった人間(俺みたいなヤツ)は混乱するだけ。
結局直るものも直らなくなるという悪循環を起こす。

なんにせよ社会学者が精神医学者きどるじてんでおかしいよな。
なんかほかにも肩書きがあるようだけど、非難されるからつけたような肩書きだろ?ちがうかな。



103 :没個性化されたレス↓:2008/09/07(日) 08:16:43
タイゾウの本を読み直して感じたのはコイツの本は病理学ではなく養生訓に過ぎないってことだな。

やっぱりやられらな俺も。

104 :没個性化されたレス↓:2008/09/07(日) 08:18:18
人生スレスト

105 :没個性化されたレス↓:2008/09/07(日) 09:28:49
タイゾウ文庫には精神を病んでる方はこの本をお読みに
ならないでください。病状が今より悪化する恐れがあります。
と注意書きを入れといた方がいいのかなと思う。
本なんか読んで自分で治療しようとするのが
そもそもの間違いじゃないの。それをタイゾウの
せいにするところなんてタイゾウさんソックリ(笑)



106 :没個性化されたレス↓:2008/09/07(日) 15:21:18
>>心理的なトラブルはほとんど、
>>いくつかのあるいはひとつのトラウマから派生するPTSDとして見ないと駄目なんだよ。
おいおいwww

107 :没個性化されたレス↓:2008/09/08(月) 00:20:26
>102
なるほどな。正論だと思う。
河合ハヤオの本を昨日読んだが、確かに親のせいばかりでなく
他の要因の可能性もあるんだよね。

でも親が原因というケースは多いと思う。それに加えてその他の要因も
あるんだろうけど。


>なんにせよ社会学者が精神医学者きどるじてんでおかしいよな。
なんかほかにも肩書きがあるようだけど、非難されるからつけたような肩書きだろ?ちがうかな。


これはわかんない(笑)社会心理学で博士課程も修了してるし、まあ、
素人ではないだろ


108 :没個性化されたレス↓:2008/09/08(月) 00:23:36
ごめん、修士かな。


109 :没個性化されたレス↓:2008/09/08(月) 00:24:34
一応その手の本は読みこんでると思う

110 :概念 ◆GAINENZdAQ :2008/09/08(月) 00:45:23 ?2BP(0)
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1220759260/

111 :没個性化されたレス↓:2008/09/10(水) 08:30:40
加藤諦三って一体何者なんだ?

112 :没個性化されたレス↓:2008/09/10(水) 18:35:30
↑ググれカス

113 :没個性化されたレス↓:2008/09/12(金) 15:26:47
>>112
オマエ、何者なんだ?

114 :没個性化されたレス↓:2008/09/12(金) 19:56:42
正義の支社仮面ライダーV3

115 :没個性化されたレス↓:2008/09/21(日) 04:42:44
このジジイ決めつけが多過ぎる
印象操作もな

なんだよ
東京大学院生が自殺した
その男の専攻はコンピュータだった

ってコンピュータを仕事にする奴への侮辱じゃねーか

116 :没個性化されたレス↓:2008/09/23(火) 23:49:04
パソコンの画面ばかり見ていると
脳によろしくないから言ったんじゃないの?

117 :没個性化されたレス↓:2008/09/26(金) 18:45:34
こいつ大嫌い
私の友達はこいつの本に洗脳された
死ね!!!私の友達返せ!!!

118 :没個性化されたレス↓:2008/10/03(金) 21:53:21

>親子関係のねじれが人生すべての苦しみの元凶っていう結論になる。

これは正しいよ

世界の認識・感情を形成する脳の神経回路は幼児期に作られる。
生まれてから最初に接する人間関係が親とのそれであり、
幼児の脳には親を通して実感した世界の回路が作られる。
当然、親の人格に問題があれば子供の世界観・自己認識は歪んだものになる
その親から学んだ対人スキルで他人と接するわけだから、人生がうまくいかなくなる。

成長後のPTSDは結局のところ、深層心理にある自己無価値観からきていると思う。
自己肯定していれば経験として受け止められるし、良い人間関係をもっていれば癒される。
たまにフラッシュバックはあっても常時悩まされることにはならないだろう。

世界・物事・自己を肯定的に捉えるか、それら全てを否定的に捉えるかでは
人生観・世界観が180度違ってくる。
それは、自分が身をおく世界・付き合う人間を選択する基準となる。
人生がうまくいくか否かはこの2つで決まる

119 :没個性化されたレス↓:2008/10/03(金) 21:53:56
最初の神経回路形成のくだりは加藤先生は言及していたかわからないけど、
3歳くらいまでに、楽しい・嬉しい・愛されているといった肯定的な感情を持つ経験が
極端に少ないと、脳の回路は退化してやがて回路自体が消滅してしまう。
と、前TVで見たことがある。
つまり、何をしても肯定的な感情が起こらない人間になってしまうということ

親が全ての元凶というのは精神医学的に見ても正論だと思うけど、
日本では親のせいにするのはタブーになってるよね。
だからここで加藤さんを批判している人たちも受け入れられないのだと思う。
自分を生み育てた親を諸悪の根源と認定することは、現状から脱するための
最初の難関だからね。

ただ、加藤先生は親の批判ばかりでなく、人間関係を良くするための方法とか
現在の問題を解決するための本も書いてるから、
いろいろ読んでみるといいと思うよ。

120 :没個性化されたレス↓:2008/10/04(土) 15:20:25
本なんて骨子となる部分は2割程度だ、8割は引用か繰り返しだよ
利用価値がないなら他の本読め
江原のおっさんの本でも2行くらいは為になる言葉がかいてあるぞw

121 :没個性化されたレス↓:2008/10/04(土) 23:12:16
>>118>>119
118の説に私は賛同するけど
119は自分の経験上賛同しかねる部分がある。
幼児期に親の都合に合わせるために自分の当然の感情を隠してしまっても
心の奥の無意識の領域にはちゃんと自然の感情を持っているのでは?と思う。
人に見せる表面上の感情と心の奥の感情が一致しないと
大人になってからも生きていく上で相当の支障をきたしてしまう。
その2つの感情の存在とそれらの一致の方法を
加藤諦三さんの本が私に教えてくれた。

122 :没個性化されたレス↓:2008/10/05(日) 17:04:29
>>118
>世界・物事・自己を肯定的に捉えるか、それら全てを否定的に捉えるかでは
人生観・世界観が180度違ってくる。
それは、自分が身をおく世界・付き合う人間を選択する基準となる。
人生がうまくいくか否かはこの2つで決まる

美味しい文章ありがとう。



123 :没個性化されたレス↓:2008/10/05(日) 21:11:08
>>121
?その意見には私も同意ですよ
119のどの部分でそう思われたかわかりませんけど

>>122
教えてくれたのは加藤先生ですw


124 :没個性化されたレス↓:2008/10/06(月) 11:32:28
>>122
そうだな、逆立ちしてるようでは現実世界で生き抜けないな
天然、自然体が個体にとって最強の心構えだもんな
人生は肯定から始まるってところか、釈迦も同じこと言ってる

125 :121:2008/10/06(月) 14:24:15
119に「3才位までに肯定的な感情を持つ経験が少ないと脳の回路が
退化して消滅する」とあるけど
自然の感情は無意識の領域にでちゃんと存在しているから辛くなる。
と思った。


126 :没個性化されたレス↓:2008/10/07(火) 10:22:10
>>118
好きな自分・他人(世界・物事)のここが嫌い。
嫌いな自分・他人(世界・物事)のここが好き。
上下では精神衛生上、随分差があるからね

127 :没個性化されたレス↓:2008/10/07(火) 11:33:57
加藤さんの著書は二十歳前後で卒業しました。
今も心理学の勉強はしてるけど、加藤さんの本を読み返す事はないな。


128 :没個性化されたレス↓:2008/10/07(火) 15:14:28
報告するほどのこともないな

129 :没個性化されたレス↓:2008/10/07(火) 20:05:53
>>128
失礼しました
加藤さん懐かしいなぁと思って

130 :没個性化されたレス↓:2008/10/08(水) 11:39:08
>>129
そうでしたか、こちらこそ失礼しました

131 :没個性化されたレス↓:2008/10/13(月) 00:03:41
オレはこの人の本を高校生の時に読んで感銘しかし会社員をやりだした頃にはアホらしくて読めなくなった。
この方は全くの苦労知らずのボンボンだよ、考えても見ろ東大受験であろうと普通の会社員の親の経済力で3浪もさせてくれるか、
本人は会社員として働かなくとも食える階級の人間、そんな戯言聞いても意味ないな。
まあ今のクソニートには大いに受けるかもしれん。
日本の大学をダメにした教授の一人として名前があがった過去あり。
貴族院議員の孫、大学教授のご子息、ところでこの人は結婚していたっけ。


132 :没個性化されたレス↓:2008/10/13(月) 00:16:22
加藤諦三の人生なんて興味はない

本が良ければ、それでいい

133 :没個性化されたレス↓:2008/10/13(月) 00:33:12
>>131
おいおい、自分の欲求不満を加藤さんにぶつけてどうなるw

134 :没個性化されたレス↓:2008/10/13(月) 01:46:59
同じ著書内で何度も同じような事を書いてるイメージはあるが
ACの人に、自分がACだと気付かせるのには良さそう


135 :没個性化されたレス↓:2008/10/16(木) 04:26:27
今まで読んだ本↓それ以外にお勧めがあったら教えて。なければ
そろそろ他の人の本を読もうかな。河合ハヤオとかね

「自信」  

「あなたを傷つける人の心理」

「やさしい人」 

「人生の重荷をプラスにする人、マイナスにする人」

「不安のしずめ方」

「自分の居場所をつくる心理学」

「痩せたい人の心理学」

「いじめに負けない心理学」

「まじめさが報われるための心理学」

「甘えの心理」

「人生の悲劇は良い子にはじまる」

「誰にでもいい顔をしてしまう人」


136 :没個性化されたレス↓:2008/10/16(木) 23:00:50
>>135
「自分のうけいれ方」は何度も読み返している。
境界、共依存、アファメーションなどが分かりやすく書かれている。
お母さんの木の意味が最近になってようやく分かった。
V・E・フランクルの本をこれから読もうと思う。

137 :没個性化されたレス↓:2008/10/16(木) 23:39:53
>>136
ありがとう。「自分のうけ入れ方」ね。そういえば読んだ「不安の
しずめ方」に[この本と「自分のうけ入れ方」は密接に結びついている]
みたいな記述があったよ。
読んでみます。どうもありがとう。

138 :没個性化されたレス↓:2008/10/16(木) 23:55:53
>>135
バイロン・ケイティ「人生を変える四つの質問」
後半だれるが、導入は良い


139 :没個性化されたレス↓:2008/10/17(金) 17:59:01
君子の過ちは日月の食の如し
http://jp.youtube.com/watch?v=cNow0dcTRDs
↑この曲と詩を心に馴染ませよう。

140 :没個性化されたレス↓:2008/10/17(金) 18:11:19
>>138
どうもありがとう。時間あったら読んでみます。

141 :没個性化されたレス↓:2008/10/17(金) 22:32:40
>>135
「感情を出した方が好かれる」
加藤先生の本の中で1番好きかも
対人関係について大切なことが網羅されてると思う。

142 :没個性化されたレス↓:2008/10/18(土) 09:00:50
>>135
「やさしい人」読んだなら「たくましい人」とか

143 :没個性化されたレス↓:2008/10/20(月) 20:19:02
「青春は人生のすべてである。青春を味わわない人間は、死ぬために生まれてきたのであって、生きるために生まれてきたのではない。」
『自分が納得できる生き方』より

最近この人の本が自殺ふの処方箋になりつつあったが、やっぱり自殺をしようと思ったよ。

この人の本を読み漁ってた自分は馬鹿だったよ。

悪人の加藤らしい発言だよ。自分の人生観だけが唯一絶対だと思ってる
ところが・・・青春を味わいたくとも味わえない人に死ねと言ってるよ。

144 :没個性化されたレス↓:2008/10/20(月) 20:28:04
>141,142
ありがとう。読めたら読むよ。「自分の受け入れ方」は読んだ。

>143
今の加藤が読み直せば書き直すだろう


145 :没個性化されたレス↓:2008/10/20(月) 22:46:33
>>143
自分と考えが合わない部分は受け入れなきゃいいと思うけど?
もうちょっと視野広げて色々な著者の本も読んでみなよ
フランクルの「それでも人生にイエスという」は良かったよ

146 :没個性化されたレス↓:2008/10/21(火) 11:26:03
>>145
本人が自分で馬鹿だと独白してる
荒らしさ、「悪人の加藤」と書いてあるだろ
このスレも落としたいんだろ

147 :没個性化されたレス↓:2008/10/21(火) 12:04:10
>>146お前加藤愛読家のふりをしたアンチだろ。
自分が言ってる事が評判を悪くする事に気がつかないらしい。

148 :没個性化されたレス↓:2008/10/21(火) 12:12:28
加藤のさりげない暴言で、どん底に落された人の気持を
察してやるのが本物のタイゾウ主義者の姿だと思わんか?
その点145は良く出来てる。オレ少し読んで見ようかなって
気になったもの。

149 :没個性化されたレス↓:2008/10/21(火) 14:22:14
阿呆か

150 :没個性化されたレス↓:2008/10/21(火) 14:53:28
>>149ド短気症の病でもあるのか?こういうのが街中に出て包丁振り回し
て人を襲ったりするんだよな・・・


151 :没個性化されたレス↓:2008/10/22(水) 13:19:39
タイゾウ主義者と加藤氏の間に共感とゆう言葉はあっても
協調はありえないと思う。コミニティー全てを加藤の毒舌が
破壊する。

152 :没個性化されたレス↓:2008/10/22(水) 16:26:18
>>150
全くの部外者だが、
人を犯罪者扱いするのは止めようよ。

153 :没個性化されたレス↓:2008/10/22(水) 18:00:07
@タイゾウ主義者とAタイゾウ信者の違い。
@は受け入れる部分と受け入れたくない部分が明確的で
全面的には良いところだけを参考にしていく人。
A全面的に受け入れてしまう人。全て受け入れてしまうのだから
反動もかなり強く自殺に走る場合もある。
助かった場合心に深い恨みを抱くケースが多い。
加藤掲示板アラシの典型的タイプかも・・・・


154 :没個性化されたレス↓:2008/10/24(金) 05:37:35
死ね、バ加藤

155 :没個性化されたレス↓:2008/10/26(日) 04:36:17
この人の本は、自分を内観して心の癖を知ることが出来るけど、それに対しての改善策が書いてないのが問題だと思う。

156 :没個性化されたレス↓:2008/10/26(日) 04:47:32
ってスレ読んだら、大体似たような事を討論してたのか

スマソ

157 :没個性化されたレス↓:2008/10/26(日) 09:22:55
加藤諦三の教育論って、日教組の教育理論と
そのまんま重なってしまうほど同じなんだよね。

ようするに戦前の日本はすべて悪で、テストの成績より人間性が
大事だと主張している。

158 :没個性化されたレス↓:2008/10/26(日) 11:19:34
改善策が書いてる人の本教えて!

159 :没個性化されたレス↓:2008/10/26(日) 12:02:05
>>157そんな事お前ココで書くなよ。それは誰に聞いても
当たり前の理屈だよ。加藤に教わらなくても
誰でも理解出来る。警察は真犯人逮捕より検挙率の方を
優先させる事が大切だと説いたら冤罪が増えるだろ。
利益追従社会は必ず人から幸福や安心を奪うぞ!
もっと加藤信者にとって有益な事を語れよ。

160 :没個性化されたレス↓:2008/10/26(日) 12:17:00
例えばこうだ。加藤はテストの成績より人間性が 大事だと
主張しているが加藤自身は3浪もして東大に入った。
プロレタリアートを推薦してブルジョアを否定してるのに
加藤はブルジョアの生活にどっぷり浸かってる。
ロと腹の底の違う人間に信頼するな。

161 :没個性化されたレス↓:2008/10/26(日) 22:02:02
改善策が書いてある本を教えて欲しいというのは依存心の表れとも取れる
受け身の姿勢をやめれば簡単に見つかるよ

162 :没個性化されたレス↓:2008/10/27(月) 01:50:35
11月末に早稲田で講演やるみたいね

163 :没個性化されたレス↓:2008/10/27(月) 12:01:44
>>158
人に会え、無理なら図書館へ行け
自分に相性のいい自己啓発本が一冊はあるはずだ

164 :没個性化されたレス↓:2008/10/27(月) 18:14:46
>>159
はあ?

165 :没個性化されたレス↓:2008/10/27(月) 23:15:32
日教組と同じなの?
ガッカリした

166 :没個性化されたレス↓:2008/10/30(木) 00:00:46
日教組とは違うだろw

167 :没個性化されたレス↓:2008/10/30(木) 11:55:47
>>158
臨済録

168 :没個性化されたレス↓:2008/10/30(木) 20:04:39
加藤氏は心理学は独学で勉強したとラジオで言ってた。

169 :没個性化されたレス↓:2008/10/30(木) 20:10:31
加藤たい三の本読んで具体的な解決策が書いてないと
言う人はホントは読んでないかバカかどっちかだと思う。

170 :没個性化されたレス↓:2008/10/31(金) 19:50:34
独学なら心理学者を名乗るな、タイぞー

171 :没個性化されたレス↓:2008/11/01(土) 17:48:02
中国なんて糞食らえなんだよこの野郎。
マンガ「嫌中国流」が売れているのを見れば一目瞭然だろ。

172 :没個性化されたレス↓:2008/11/04(火) 11:05:57
自分が生きづらい理由がわかっただけで感謝。
相手がわからないと、解決策も前に進むこともできないからね。

とりあえず、抑圧・迎合はしないようにしようと思った。

173 :没個性化されたレス↓:2008/11/04(火) 15:48:51
こいつの独断調が読んでて不快だったな

174 :没個性化されたレス↓:2008/11/05(水) 20:36:29
加藤信者に言っとくがな、
人の幸福はカネと権力だぞ。

綺麗事なんてくそくらえだ。
だいたい綺麗事は貧乏人が言う。

175 :没個性化されたレス↓:2008/11/05(水) 22:11:14
お前は金と権力持ってるの?

176 :没個性化されたレス↓:2008/11/06(木) 05:48:08
>>174
あなたは幸せですか?

177 :没個性化されたレス↓:2008/11/06(木) 06:32:14
オレの知り合いの女性は独身の時、お金が無くては幸せに
なれないわと口癖のように言っていた。
そして資産家の男と結婚した彼女が
今度はお金があっても人は幸せにはなれないわと言っていた。
心の渇望感が満たされない人間が金と力を手にしたとしても同じ事。
麗しい世界を拒絶してガリガリ亡者の様な生き方の中にこそ幸福が
あると説かれても納得できないけどね。

178 :没個性化されたレス↓:2008/11/06(木) 11:40:09
http://jp.youtube.com/watch?v=r9l3qAqzpPI
The End Of The World

179 :174:2008/11/06(木) 19:23:28
上の文章は自分の事じゃないよ。
20年ぐらい前の加藤の本からの引用だよ。

昔はこの人、体育会的っていうかすごい突っ張てたもんなあ。

180 :没個性化されたレス↓:2008/11/06(木) 20:40:47
http://jp.youtube.com/watch?v=p7xdvypsJoU&feature=related
オレってビック、オレってグレイト
タイゾウなんて目じゃねえよ!

181 :没個性化されたレス↓:2008/11/06(木) 23:17:04
>>179
では何故、その引用文を紹介したのですか?

182 :没個性化されたレス↓:2008/11/07(金) 07:17:16
>>181
加藤は「真のやさしさ」を持っている男だよ、
ということを言いたかったのさ。

183 :174:2008/11/07(金) 07:20:29
誰だってそうだよなあ。

見え透いた説教を他人からされたら、
ムカツクもん。

184 :174:2008/11/07(金) 07:23:24
生活の豊かさ=心の豊かさだよ。

185 :没個性化されたレス↓:2008/11/07(金) 11:57:54
生活が豊かで心の豊かな君が
なんで見え透いた説教本を読んで
わざわざここへくるの?

186 :没個性化されたレス↓:2008/11/07(金) 12:08:27
極端に貧乏だと心の余裕もなくなるから
並みのレベルに達するまではある程度は比例すると思う。
でも並み以上のレベルになったら全然比例しないと思うよ。
金持ちであればあるほどいい人だなんて、見たことも聞いたこともない。
>>174は極貧層の人の考え方


187 :174:2008/11/07(金) 17:35:14
>>185
うるせえ。
オマエなんかに説明する筋合いはねえ。

188 :没個性化されたレス↓:2008/11/07(金) 21:03:37
>>187タイゾーに恨みを持ってる元カトー信者だったのね。

189 :没個性化されたレス↓:2008/11/08(土) 05:18:46
加藤先生の本、みんなどのくらい読んでる?
135の人はかなり読んでるな

190 :没個性化されたレス↓:2008/11/08(土) 17:32:53
>>189君は敬虔なクリスチャンならぬカトーチャンなのか?
カトーチャンの集いをドリフターズと呼ぶ。

191 :没個性化されたレス↓:2008/11/08(土) 17:44:53
現代っ子は攻撃衝動をせき止められている  
本能には「自発性」があります。  

攻撃という人間にとって欠くべからざる重要な本能は、発散されないまませき
止められると、ほんのちょっとした刺激で触発され、ついには理由もないのに
攻撃行動が起きてしまいます。

けんかを禁じ、危ない遊びをさせず、平等主義とやらで100m競走で順位をつける
ことさえ悪とするような環境では、子どもの攻撃衝動の発散の場は無くなって
しまいます。

192 :没個性化されたレス↓:2008/11/08(土) 18:25:23
>>191即ち加藤は攻撃心を両親から抑制されていた。感情を爆発出来る場が
出筆活動によって抑制された感情を開放していたと言いたいのかい?
アニメ、クレヨンシンちゃんに出てくるキャラ、ネネちゃんの母は
攻撃感情を縫いぐるみのクマにぶつけてる。加藤が物を書くのは
夏目漱石と同じでソウルの救済ではないか?
漱石は『自らの魂の救済意欲の激しさが文学作品の価値を高くする』
と謳ってるからな。


193 :没個性化されたレス↓:2008/11/08(土) 19:56:54
>>189
最初から最後まで読んだのは12冊
読み終わってないのが20冊くらいある

194 :没個性化されたレス↓:2008/11/08(土) 23:13:54
本人じゃないだろw
20冊読み終わってなかったらオススメの本なぞ聞かないだろ

195 :193:2008/11/09(日) 00:21:56
>>194
書き方が悪かったね
俺は>>135ではないよ

ここにいる他の人達は何冊読んでるのかな?

196 :没個性化されたレス↓:2008/11/09(日) 00:47:23
>>195
あ、そうなんだ。こっちこそごめんよ〜
調度135が12冊だったから勘違いしました
すみません。
俺は5冊ほど。ブックオフで

197 :没個性化されたレス↓:2008/11/09(日) 10:13:56
加藤や加藤信者が「心の渇望感」とか「神経症」とやらを克服して、
幸福になったとするでしょう。
そうするとね、今度は「心の平穏」なんかに浸って安心を得ているのは、
人間として本当の幸福とは言えない。とか言い始めるんだよ。

そして加藤や加藤信者は、社会や他者との暴力的な闘争に誘惑されていく

という訳さ。

198 :没個性化されたレス↓:2008/11/09(日) 15:24:28
>>197ああ確かにそうかもな。社会の不正や悪を倒す力に成長して
欲しいよ。カトーチャンは果てしなく前進する力となって
この国をひっくり返して欲しいと願ってるよ。

http://www.grandcafepictures.com/pochi/
http://jp.youtube.com/watch?v=0DM7fj_-yNs
http://www.ksb.co.jp/newsweb/indextable.asp?tid=4&sid=7

199 :没個性化されたレス↓:2008/11/09(日) 23:25:24
>>197
かなり前の加藤の本ならね

200 :没個性化されたレス↓:2008/11/09(日) 23:41:30
>>197
詰まらん仮説はいらんよ



201 :没個性化されたレス↓:2008/11/10(月) 02:51:14
確かにそうだな。タイゾーさんももう若くないし、理想に燃えて生きる
事もないだろうしな。

202 :没個性化されたレス↓:2008/11/10(月) 05:13:51
加藤諦三(笑)

203 :没個性化されたレス↓:2008/11/10(月) 08:26:48
>>201
加藤自身がそう言ってたな。
「理想と社会」だったか「理想と使命」だったかな、で活動してたんだって。
でもあの頃の私は逆に脅迫的でどうこう言ってた気がする。
確か「やさしい人」だったような。「不安のしずめ方」かな。
まあとにかく言ってた

204 :没個性化されたレス↓:2008/11/10(月) 12:03:16
よくわからんな
活用できる文章を活用し、他は切り捨てればいいではないか
加藤さんもそれこそ神様じゃあるまいし、アンチこそかなり
洗脳されてるようにしか読めないわ

205 :没個性化されたレス↓:2008/11/10(月) 12:15:03
>>204勝手な妄想をするなよ。カトーチャンを相手する時は
レべルをタイゾーイデオロギーに合わせてるだけさ。
ホントの本心を語ってるとでも思ってるのか?
オメデタイな。

206 :没個性化されたレス↓:2008/11/10(月) 17:07:50
ああ、本心じゃないのか

207 :没個性化されたレス↓:2008/11/10(月) 18:31:02
>>206ああそうさ。オレの本心が自分でも、よく解らんのだから
他人なんか尚更だ。

208 :没個性化されたレス↓:2008/11/10(月) 19:08:29
加藤諦三先生とSEXがしたいです。加藤諦三先生とSEXがしたいです。
加藤諦三先生とSEXがしたいです。加藤諦三先生とSEXがしたいです。
加藤諦三先生とSEXがしたいです。加藤諦三先生とSEXがしたいです。
加藤諦三先生とSEXがしたいです。加藤諦三先生とSEXがしたいです。
加藤諦三先生とSEXがしたいです。加藤諦三先生とSEXがしたいです。
加藤諦三先生とSEXがしたいです。加藤諦三先生とSEXがしたいです。


209 :没個性化されたレス↓:2008/11/10(月) 19:10:22
加藤諦三先生とSEXがしたいです。加藤諦三先生とSEXがしたいです。
加藤諦三先生とSEXがしたいです。加藤諦三先生とSEXがしたいです。
加藤諦三先生とSEXがしたいです。加藤諦三先生とSEXがしたいです。
加藤諦三先生とSEXがしたいです。加藤諦三先生とSEXがしたいです。
加藤諦三先生とSEXがしたいです。加藤諦三先生とSEXがしたいです。


210 :没個性化されたレス↓:2008/11/10(月) 19:12:13
不   夢はあきらめた          来世で再チャレンジ    ストレスがマイナスの力に
健            子供の頃から夢が無かった           現状への甘え    逆
康   「あなたのような人にはなりたくない」       後      つかみとれない   境
           両親へ仕返し   早く自殺しろ  ろ                  は
       なが                        向   這いずり回る      だ
       り、              なんにもしない  き                め
出来ない  たな  そんな事ってないよ
       いい                     / ̄ ̄ ̄ \   何もやれない、これからの自分
       自  常に自分を甘やかしてた   / /    \ \     両親へ、怨嗟の気持ち
       分                   /   <○>  <○>  \ 未
 「やりたいこと」が「やれないこと」に     |     (__人__)    | 来  人生はあきらめた
                           \     `ー'´    / は
     人生は他人任せ            /             \  朝
                                          鮮
                      やってできないことだらけ


211 :没個性化されたレス↓:2008/11/10(月) 19:30:47
加藤氏が嫌いなら読まなきゃいいし、ここも見なきゃ
いいのに粘着する意味がわからん。

212 :没個性化されたレス↓:2008/11/10(月) 20:10:49
だってサッ。好きな事だけやってたら人間成長出来ないって教えられたし
自分でもそう思うもの。

213 :没個性化されたレス↓:2008/11/11(火) 05:52:12
そんなの根拠ないから好きなことだけやりなさい。

214 :没個性化されたレス↓:2008/11/11(火) 12:26:41
>>211
それがねらいさ
安置はどこでもいる趣味だよ彼等の

215 :没個性化されたレス↓:2008/11/12(水) 10:23:44
肛門科の医師が女児にわいせつ「小さい女の子に興味」(産経新聞)
2008年3月15日13時46分配信 産経新聞

 小学4年の女子児童を車に連れ込みわいせつな行為をしたとして、埼玉県警捜査1課と朝霞署は15日、強制わいせつの疑いで、東京都中野区上高田、医師、高野倫朋容疑者(31)を逮捕した。
 調べでは、高野容疑者は今年1月12日午後3時35分ごろ、埼玉県志木市本町の市道で、塾へ行く途中の同県朝霞市の小4女児=当時(10)=を、
近くに駐めてあった乗用車の後部座席に連れ込み、衣服を脱がして胸や下腹部などを触ったうえ、デジタルカメラで撮影した疑い。
 高野容疑者は犯行後、女児を車から降ろして逃走。女児が塾の講師を通じて110番通報した。
 高野容疑者は独身で、今年1月から、社会保険中央総合病院(東京都新宿区)の肛門科に勤務していた。調べに対し「小さい女の子に興味があった」などと容疑を認めている。

216 :没個性化されたレス↓:2008/11/13(木) 07:21:54
加藤諦三や加藤信者って、自分から人を愛したりやさしくするんじゃなく、
他人から愛されたい、やさしくされたいってタイプだよね。

そんなにやさしさが好きなら自分から人にやさしくしてあげればいいのに、
それが出来ないんだよね。
自分がずるい人間だと思うことはないの?


217 :没個性化されたレス↓:2008/11/13(木) 11:10:52
どうしても『許せない』人」(KKベストセラーズ)を出版しました。

真面目な人がずるい人に利用されないための方法を考えた。
お人好しで苦労する人は、許してはいけない人を許してしまう。
自分を都合よく利用する周囲の人を許してはいけなかった。
ずるい人を決して許してはいけない。弱い人はずるい人からトコトン搾取される。
ずるい人は相手がノイローゼになって倒れるまで奪い続ける。
それと裏腹に深く関係しているのが、許さなければいけないことを許さないことである。
お人好しで苦労する人は、自分の弱点を許さなければいけなかった。
自分が自分であることを許さなければいけなかった。
この本では人間として質が悪くないのに、人生を間違ってしまう人を主に取り扱った。
この本に登場する人々は、むしろ質の良い人であるにもかかわらず、質の悪い人への対応を間違って苦しみ悩んでいる人々である。
自己実現している人は、憎しみの感情を乗り越えることが出来る。
憎しみの感情をどう生産的なことに結びつけることが出来るかが人生最大の岐路である。
この本では色々な「許す」とか「許せない」と言う心理を考えてみた

218 :没個性化されたレス↓:2008/11/13(木) 15:31:13
>>216自分の中にある憎悪のエナジーを乗り越えて生きるのが
精一杯で、とてもとても他人に向ける優しさなど持てる余裕など
ありまへんって感じを、この文章から受けて取れます。
自分をずるい人間などと思ったら、それこそ生けていけまへん。
要するにトラウマのバカデカイものを抱えてるんだと
考えてあげましょう。ああ自分はなんて臆病な奴なんだって
思う様になってもらいたいもんです。

219 :没個性化されたレス↓:2008/11/13(木) 22:02:19
加藤さんの本をあまり読んでないな。216は


220 :没個性化されたレス↓:2008/11/13(木) 22:43:58
>>216健康な人間にはタイゾー書は有害になるだけだと思う。
タイゾーの本を読むくらいならエディマーフィの映画観てる方が
ずーっと良いよ。病は道連れ世はストレスなんて考え方君は。

221 :没個性化されたレス↓:2008/11/13(木) 22:45:49
>>216ではなく219の誤りでした。

222 :没個性化されたレス↓:2008/11/14(金) 06:31:24
ほんなら誤解したままこのスレを立ち去るべきや。
健康な人間なら加藤諦三のスレなんか来たらアカンねや。


223 :没個性化されたレス↓:2008/11/15(土) 01:24:50
みんな心の葛藤の整理が済んだら加藤スレはなくなるだろうね。

なくならないか・・・

224 :没個性化されたレス↓:2008/11/15(土) 03:23:55
ttp://www.nit-tokyo-th.ed.jp/save-mei/office.html
たまには良いことするか・・

225 :没個性化されたレス↓:2008/11/17(月) 13:18:39
アンチが滑稽でもあり不憫でもある
不満の捌け口を間違えている

226 :没個性化されたレス↓:2008/11/17(月) 14:33:36
>>225
一人で生きる力の無い人間は、他人に干渉します。ホットケ。

by加藤諦三

227 :没個性化されたレス↓:2008/11/17(月) 16:00:46
なんと見事な

228 :没個性化されたレス↓:2008/11/17(月) 20:39:17
ある反体制のロックミュージシャンが、
「やさしさ」なんて糞食らえって言ってたよ。

やさしさの大好きな加藤とは違ってかっこいいし、
喧嘩も強そうな人だよ。

229 :没個性化されたレス↓:2008/11/18(火) 00:38:11
なんと愚かなw

230 :没個性化されたレス↓:2008/11/18(火) 03:47:09
>>229人生に一貫した一つバリューなんてもんは、ありまへんオケイジョンに
よってたえず変動するんだよ。人には懲らしめを与えなければならない
場合もあるし優しさを必要とする時もあるし、その時おかれてる境遇に
よって何に共感し感銘するかなんだ。アンチなどと決め付けの考え方しか
持てん輩は固定観念だけでものを考える一貫阿呆マルダシだな。
流動的価値観は神経症の人間は情緒が不安定だから肯定する事を
嫌うんだよな。


231 :没個性化されたレス↓:2008/11/18(火) 09:34:46
                   平成19年5月1日
東京地方裁判所 御中
            陳述書
                     加 藤 諦 三

1 略歴
 私は、昭和38年に東京大学教養学部教養学科を卒業し、早稲田大学理工学部助教授、ハーバード大学イエンチン研究所準研究員などを経て、昭和52年から早稲田大学理工学部教授を務めております。
私の専門研究領域は、精神衛生、心理学であり、この分野で500冊近い著作があります。
 今回の裁判で問題になっております私の土地(以下、「本件境界」といいます)について、下記のとおり、陳述いたします。

以下、次回のお楽しみ・・・

232 :没個性化されたレス↓:2008/11/18(火) 10:40:42
加害恐怖
被害妄想
このふたつを何とかしたいです。
とにかく、いろんなことをもう少し気にしないようにしたい。
こんな自分だから他人から干渉されやすいんだろうな…。
無視できないから…。

233 :没個性化されたレス↓:2008/11/19(水) 12:01:16
>>232
環境が不明なので気分を害さないでね
自意識過剰の自己不在ってやつかなぁ
主体性、自覚を伸ばせば気にならない、自己肥大も問題だけど
干渉を許してるのはあなた自身であって、けして他人は干渉できない
内向的で繊細な性格が一概に悪いとも言い切れない、必要な職業もある
千差有路、長所は短所、短所は長所、直すには人生は短い
銀河は相互に毎秒200KMで遠ざかっている、100の説教より一人の女w
人は自分の人生の事で頭がいっぱいで、あなたが感じてるほどには他人に関心はないよ

234 :没個性化されたレス↓:2008/11/21(金) 12:08:10
もったいないよ、時間と自分がね。
対人恐怖は対人憎悪の未消化(抑圧)による防衛性格だ。
自分の心の門番にしっかりしてもらうしかない

235 :没個性化されたレス↓:2008/11/23(日) 08:27:49
不   夢はあきらめた          来世で再チャレンジ    ストレスがマイナスの力に
健            子供の頃から夢が無かった           現状への甘え    逆
康   「あなたのような人にはなりたくない」       後      つかみとれない   境
           両親へ仕返し   早く自殺しろ  ろ                  は
       なが                        向   這いずり回る      だ
       り、              なんにもしない  き                め
出来ない  たな  そんな事ってないよ
       いい                     / ̄ ̄ ̄ \   何もやれない、これからの自分
       自  常に自分を甘やかしてた   / /    \ \     両親へ、怨嗟の気持ち
       分                   /   <○>  <○>  \ 未
 「やりたいこと」が「やれないこと」に     |     (__人__)    | 来  人生はあきらめた
                           \     `ー'´    / は
     人生は他人任せ            /             \  朝
                                          鮮
                      やってできないことだらけ


236 :没個性化されたレス↓:2008/11/23(日) 14:14:20
人、故意に迷う
自用に徹すれば
自ずから美徳を発する

237 :没個性化されたレス↓:2008/11/23(日) 19:36:31
>>236
おお、いい言葉だね。
加藤スレとは思えないくらい。

238 :没個性化されたレス↓:2008/11/24(月) 02:38:28
 y

239 :没個性化されたレス↓:2008/11/26(水) 11:15:07
加藤諦三がパーソナリティの時に、三石メソード由起子を回答者に仕向ける相談内容
・進路相談
・勉強方法
・子育ての悩み
・夫婦間の問題
これで加藤諦三の口から相談が固まり次第、
今日はスタジオに三石メソード主宰で作家で翻訳家の三石由起子さんを呼んでいますと言うだろうね。




240 :没個性化されたレス↓:2008/11/26(水) 18:03:04
昔、回答者が三石メソードだったの聞いたことあるぞ。
今はなんで加藤氏の時、回答者が三石メソードにならないんだ?

241 :没個性化されたレス↓:2008/11/26(水) 19:17:10
講演きた人いる?

242 :没個性化されたレス↓:2008/11/28(金) 02:51:10
氏の著作は自分自身の経験を語ることでカタルシスを得ようとしてる
部分があると思う。悩みのある人が読むとちょっと混乱するのでは。
記述が抽象的過ぎるからね
例えば「劣等感のある人は奇抜な行動をしがちである」といった記述を
多く見かけるが、その劣等感の定義とは?と言う部分には触れていないし
一般の人が読んだら混乱するだろう。
過程も含めて書かないと意味不明に思われる。
一方で「貢ぎの本性は依存心」など的確な指摘も見受けられる。
分かりやすく書けばもっと受け入れられるのに

243 :没個性化されたレス↓:2008/11/28(金) 11:16:27
人間は短所、弱点、劣点があるから劣等感を持つのではない
劣等感(自明性の喪失体験)を持って生きてるから弱点が気になるにすぎない
どの本かに書いてあった
20年以上売れ続けてるし、自己啓発本の中でも分かり易い部類だと思うぞ

244 :没個性化されたレス↓:2008/11/30(日) 09:18:27
>>232
愛がほしいのか

245 :没個性化されたレス↓:2008/12/01(月) 02:15:08
>>243いやだからさ、決め付けが多いのよなんにしても。
   劣等感にしろ何にしろ親と結びつけるのはあくまで私的意見であって
   「心理学」とは言えない訳。
   あくまで個人の体験談として読むのはいいが、心理学ってのは
   そのそも起こった事実とそのとらえ方によるものでしょう突き止めれば
   だから学者はデータを基に「〜〜な傾向にある」とは言っても決め付けは
   厳禁と思うわけ 
   学者が言えるのはあくまでデータに基づいた傾向、判断は読者に任せるべき

246 :没個性化されたレス↓:2008/12/01(月) 08:19:15
>>245は学者と科学者とを混同して考えてるよ。
人の心の問題を解くものを文学だとするなら心理文学者として
新しい名称を付けても良い。心理科学者と名づける者なら
確かに割合と蓄積された過去のデーターを基礎に真実を
割り出す事が重要視されて当然だが博士と学者とは
根本的には異なるものだろう。

247 :没個性化されたレス↓:2008/12/02(火) 01:56:51
>>245
加藤は社会心理学なんじゃないの?
一応早稲田でちゃんと教授までなって、退官後は名誉教授なんだから
一応ちゃんとした学問はしてると思うけども

よくわからないけど。
決め付けは多いかも

248 :没個性化されたレス↓:2008/12/02(火) 02:06:24
>>246うんだからエッセイとして売ってほしい。
  変に心理学的に・・とかいいだすからややこしいのさ

>>247 社会学研究科修士課程修了とある
   勉強はしてるだろうがそれにしては内容偏ってるだろう

249 :没個性化されたレス↓:2008/12/02(火) 09:34:54
>>248自分が思うにタイゾー氏は偏屈な性格であると考えてる。
性格とは環境によって構築されるものなのか?それとも運命に
よって構築されるものなのか?性格とはいったい何なんだ?
そこが出発点になっていなく親に対する憎悪が出発点に
なっているから偏見も非常に強い。だから良本だと云って
人には、あまりお勧め出来ない。
タイゾー氏は環境だと断定してることが、まず第一の
偏見である事は確かだ。それなら同じ親に育てられた子は
性格が全て以てなくては説明がつかなくなる。
同じ両親から育てられた兄弟、姉妹でも異なる性格が
現実に存在する以上、家庭環境が全てであるとは一概に
言えないだろう。

250 :没個性化されたレス↓:2008/12/02(火) 11:37:36
親への憎悪持ってる身としてはドンピシャだったりする

251 :没個性化されたレス↓:2008/12/02(火) 12:27:13
毒親は普遍的に存在する、幼いながらも自己の不明により
自己抑圧のもとで育った人は生きずらくなりがちだ
加藤氏自身も過去の不遇を全て親の責任にするのは
その事自体が、第二の抑圧になる可能性があると書いている
とにかく抑圧が人生にとって危険な敵であると
>タイゾー氏は偏屈な性格であると考えてる
だからこそこれだけ著書を残せたし、偏見のない人間などいない
木を見て森を見ないようなことせずいいとこ取りできればいいけど
劇薬となって受け止めてしまう人もいるかもね
それはそれで読者各自の責任に帰着するものだろう
そうでないと誰も出版できなくなってしまうよ


252 :没個性化されたレス↓:2008/12/03(水) 10:14:45
頭は見当外れ
心はガラクタでいっぱい
有りもしない未来を憂い
過ぎ去った過去を嘆く
そして大切大事の今を、限りなく取り逃がす
明日とは今日の事なりて、自覚を持って生きるべし

253 :没個性化されたレス↓:2008/12/03(水) 20:27:08
日教組の教師が生徒にむかって見え透いた説教を
することがあるだろ。

加藤諦三の本や書いてることってのはそれと同じだよ。



254 :没個性化されたレス↓:2008/12/03(水) 21:14:00
なんだって親のせいにしてしまう。加藤氏のいいぶんで
ずいぶん救われたこともあったけど。
最近の著書で、生い立ちやらなんやら吐露しはじめて。
わりとかなりまともな育ち方だったんだね。

と、すこしがっかりする自分がいるわ。

255 :没個性化されたレス↓:2008/12/04(木) 12:09:05
>すこしがっかりする自分がいる
おかしいぞ、他人の不幸は蜜の味かい

256 :没個性化されたレス↓:2008/12/04(木) 12:27:37
しっかし早稲田の教授ってのは大槻や吉村みたいにー方に
偏った見識しか持てない輩が多いのかね?
早稲田の目立とう精神旺盛な教授は知的闘争心の塊みたいなのが
多いな。

257 :没個性化されたレス↓:2008/12/04(木) 12:53:20
教授は阿呆じゃ絶対なれないが馬しかの区別が出来ない
馬鹿田大学って感じだな。なんであんなに傲慢な教授ばかり
なんだろ。アインシュタインの爪のアカでも煎じて飲ませたくなるわ。

258 :没個性化されたレス↓:2008/12/04(木) 14:05:06
教授職って何かのコネとか変な組織との繋がりを妄想してしまう。

でも教授という肩書きに弱い一般人が洗脳されて行くパターン・・・

259 :没個性化されたレス↓:2008/12/04(木) 14:32:26
本当に賄賂とコネが効く世界だってことを、大槻が証明したよな。
TVタックルで超常現象を頑として否定してた大槻が高塚光に
四十肩の病を気功で直してもらったとたん、あっさりとフィーリング
治療を認めたのにはハッキリ言って驚き桃の木山椒の木だったよ。


260 :没個性化されたレス↓:2008/12/04(木) 19:15:50
>>254
じゃあ、いままで加藤が書いてきたことは、何だったの?
全部嘘だったの?

261 :没個性化されたレス↓:2008/12/05(金) 12:28:03
>>260
事実は受け取る人間の価値基準フィルターを通して当人の心に達する(加藤談)
>>254にとっては「まともな育ち方」だというだけで、嘘と感じる人間には嘘となるだけだ
加藤氏にとっては真実でありえ、その根本を疑ってはどんな本も読めなくなる
いずれにしろ各自が取捨選択すればよい

262 :没個性化されたレス↓:2008/12/05(金) 20:26:46
大槻とか関係ねえ話すんな。

263 :没個性化されたレス↓:2008/12/05(金) 21:28:54
最近は親が原因という同じことの繰り返しから、
そこから立ち直るようにという視点で著書を書いている
ように思う。
以前より、同じことの繰り返し感がなくなった。

「やさしい人」はいい本だと思う

264 :没個性化されたレス↓:2008/12/05(金) 23:21:10
>>262お前ゆとりのない心の持ち主だな。

265 :没個性化されたレス↓:2008/12/06(土) 21:08:54
で、具体的に

どうすればいいんですか?

266 :没個性化されたレス↓:2008/12/07(日) 20:37:38
タイゾーはバカの象徴。
ああ青春

267 :没個性化されたレス↓:2008/12/08(月) 09:30:28
>>249
バカだw
同じ親の元に3人兄弟(兄妹・姉妹)が居たとしても、3人は同じようには育たない。
出生日、出生時間、出生場所、体重、身長、性別、子ども部屋、ベット、
机、プレゼント類、お年玉の額、その日の天気、社会情勢、関わった人物、親の機嫌、
親の接し方、入った学校、入った会社・・・挙げればキリがないほど、全てが違うのだよw

親子の関係に絞って考えても、太郎へは太郎への、次郎へは次郎への、三郎へは三郎への接し方を親はするはずだ。
それに伴い、子供の生き方に違いが生まれるのは必然w 細かいこと言えばトイレに入る順番、風呂に入る順番、食事、おやつ、
会話、あらゆる生活習慣に違いが生じる以上、太郎〜次郎それぞれ違う個性が備わるのは必然的wwwww
あーバカ相手だと0から丁寧に書かないと理解できないようだからタイピングで手疲れるwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

268 :没個性化されたレス↓:2008/12/08(月) 13:07:32
>>265
自分の宿命を引き受け
具体的にどうすればいいか
それを自分が模索するのが生きるってことじゃありませんか?

269 :没個性化されたレス↓:2008/12/08(月) 15:10:29
>>267じゃあ親の立場で考えたら毒になる子供ってのが存在することに
なるよな。毒親の存在が明らかなら毒ガキも存在しなくてはおかしい。
加藤親子理論を根底から揺るがす事になり、これではどちらの言い分が
正しいのか解らなくなる。加藤が毒ガキだったから親から正当な
虐待を受けていたと言うことにもなりかねない。

270 :没個性化されたレス↓:2008/12/09(火) 00:31:22
俺の親父は「お前の事はお前よりも良く分かっているんだから
○○せよ」みたいなことを言ってくるんだが毒親かな?

271 :没個性化されたレス↓:2008/12/09(火) 00:32:22
ちなみにもう27歳なんだが。。。

272 :没個性化されたレス↓:2008/12/09(火) 14:37:50
過干渉か過保護だろう
仙人でもないかぎり、親父さんは親父さん自身の事すら理解できてるわけもなく
子供とはいえ、他人のことを把握しきれてる人間などいないさ
人は皆、ブラックBOXといってもいい
「理解したとは、誤解したと同意義だ」 by忘れたw

273 :没個性化されたレス↓:2008/12/09(火) 16:30:29
日教組の教師が生徒にむかって見え透いた説教を
することがあるだろ。

加藤諦三の本や書いてることってのはそれと同じだよ。


274 :没個性化されたレス↓:2008/12/09(火) 16:47:41
だからそれでいいんだよ

275 :没個性化されたレス↓:2008/12/10(水) 19:18:13
加藤や加藤信者なんて、たとえ自分の父親が愛情あふれる良き父親だったとしても、
その場合は「オレの父親はいつも笑顔で善良ぶったくだらねえ奴だったぜ」
とか言ってるんだろうな。

お前らは他人への憎悪の感情を拠り所にして生きてるんだから、
お前らが真の意味で幸福になることなんか永久にありえねえよ。
せいぜい憎しみの言葉を吐き散らしてろよ。


276 :没個性化されたレス↓:2008/12/11(木) 11:29:18
お前の、この憎悪の感情と憎しみの言葉はどこからくるの?

277 :没個性化されたレス↓:2008/12/11(木) 15:37:07
3浪もさせてくれて、親の恩恵のおかげで一度も経済的に苦労した事がない。
恵まれ過ぎるほど恵まれているから、人から哀れみをかけてもらえない。
人の気持ちや心の動きには鈍感。だから平気で人を傷つけても他者に
危害を及ぼしてるとの自覚がない。本を書くとは万人の個性を相手に
自分の意思を伝えるものだから細心の注意を払って書く事もしない。
自分の感情に忠実に生きものを書く事は果たして良いことか?
などと考えた事もない。だから人から反発を買って
多くの敵を作ってしまう。自分は非の打ち所のない人間なのだと
思ってるから一方的に相手を断罪してしまう。完全欲と理想卿
しか頭の中にないニ流の人。

278 :没個性化されたレス↓:2008/12/11(木) 17:00:25
あんた加藤本人でもないのに、頭の中までわかるのかい
断罪してるのはあんたのほうだとは考えないのかい
一流のあんた自身の頭の中を解析したらどうだい

279 :没個性化されたレス↓:2008/12/11(木) 17:09:18
頭の中身を人に知られたくて本を書いてんだろが
加藤が告白してて何寝言、言ってる!

280 :没個性化されたレス↓:2008/12/11(木) 18:09:20
>>276
お前のその素直じゃない、斜に構えたニヒリストぶった
態度はどこからくるの?

281 :没個性化されたレス↓:2008/12/11(木) 18:16:05
臨床心理知ってる奴なら分かると思うが
これらの言葉は自分自身に向けて言ってるのと同じ

282 :没個性化されたレス↓:2008/12/11(木) 18:17:57
加藤は北朝鮮にでも行って死ねよ。

283 :没個性化されたレス↓:2008/12/11(木) 18:21:55
>>282
そうか、そうすると>>282
「俺なんか北朝鮮にでも行って…」
と言うのと同じという訳だな

284 :没個性化されたレス↓:2008/12/12(金) 07:39:58
>>281その通りだな。加藤は他人の内面性を洞察して分析してる
様に語るのが好きな奴だが読者にとってはタイゾーとは別の
人間の様に映るが実はタイゾー自身の内面性の事を語ってるんだよ。

285 :没個性化されたレス↓:2008/12/12(金) 17:27:16
加藤諦三ってそんなに「やさしさ」や「愛」が好きなら、
自分から他人を愛してあげればいいのに。
自分から人にやさしくしてあげればいいのに。

286 :没個性化されたレス↓:2008/12/13(土) 01:53:14
また新しい本を出したね。
50代以上の年配向けの本。

今日は「どう生きる〜イソップ物語が教える人間の生き方」
を読んだ。ちょっと同意しづらい部分もあるけど2時間半
あれば読める。

面白い本だった。大学の図書館から借りたわけだが。

次は「アメリカインディアンの教え」を読む。
続編が2つあるから全部で3冊。大学のレポート早めに終わらせて
正月の2日ぐらいには読みきりたい

すでに15冊以上読んでいるが、結構自分が変わったよ。
彼の言うとおりにする必要はない。
でも受け入れるべき内容は受け入れる。




287 :没個性化されたレス↓:2008/12/14(日) 06:08:50
>>285
そう書いてあるじゃない

288 :没個性化されたレス↓:2008/12/15(月) 20:31:36
母ちゃん父親と離婚してくれないかなぁ〜。
父親はまさに神経症者のクズ人間なんだけど、
母親は愛情たっぷり健常者そのものなんだよね。
父親とはいずれ縁切るつもりだけど
母親をそこに残して行くのはなぁ…。

289 :没個性化されたレス↓:2008/12/16(火) 00:38:30
この人の本って親批判ばかりだよね。
まるで全ての精神病は親がダメだからみたいな書き方。
完全に理不尽ないじめやレイプを経験したりして病んでる人
だって沢山いるのにな。
視野が狭すぎる。
俺は20年くらい前に読んだけどこの人の本は読まない方がいいよ。
マイナス思考に陥るだけ。


290 :没個性化されたレス↓:2008/12/16(火) 17:41:06
こいつ一体何冊ゴミ本だせば気が済むんだ
毎回毎回何度も何度も同じことを繰り返すだけ
10ページで十分なことを、200ページ使って書く
インチキ詐欺師

291 :没個性化されたレス↓:2008/12/16(火) 20:59:30
オマエにとってゴミでも俺はこの人の本で救われたよ。
1冊2冊出してあと何もしなかったら
いずれそういう見るべき人の目に触れなくなるだろ?

292 :没個性化されたレス↓:2008/12/16(火) 23:15:52
確かに同じことの繰り返しで似たような事を繰り返す癖は
ある。
しかし最近はそれが少なくなった。


293 :没個性化されたレス↓:2008/12/17(水) 17:12:35
それだけ本が出版できるということは、
売れているんだろうね?



294 :没個性化されたレス↓:2008/12/17(水) 17:25:24
馬鹿な信者が買うからね

295 :没個性化されたレス↓:2008/12/24(水) 18:15:35
加藤諦三の、あの壮絶なまでの魂の叫びは、読む者を圧倒するよ。

まるで自分のゲロや糞、汚物をためらうことなく読者にさらけ出す
その勇気、圧倒されるよ。

296 :没個性化されたレス↓:2008/12/25(木) 16:25:43
読んで買って読んで買って信者になって気づいたら何も変わってなくて行動する気力なかった
あちゃー!

297 :没個性化されたレス↓:2008/12/25(木) 20:11:53
河合隼雄と加藤諦三はどっちが上?

298 :没個性化されたレス↓:2008/12/26(金) 01:03:57
両方とも細木数子より上、ただし江原啓之より下

299 :没個性化されたレス↓:2008/12/26(金) 05:36:29
河合隼雄と加藤諦三はみのもんたと同ー並行じゃない。
ただツラの皮の厚さがない分、タイゾーにはモンタの
真似は出来ない。

300 :没個性化されたレス↓:2008/12/26(金) 21:35:16
全然比較対象にならない。

301 :没個性化されたレス↓:2008/12/27(土) 06:21:15
人生相談の回答者ということで比較してるのに何故に比較対象に
ならないのか?

302 :没個性化されたレス↓:2008/12/29(月) 10:39:30
日教組の教師が生徒にむかって見え透いた説教を
することがあるだろ。

加藤諦三の本や書いてることってのはそれと同じだよ。



303 :没個性化されたレス↓:2008/12/31(水) 08:32:17
加藤諦三は北朝鮮の金正日とセックスがしたいんだってよ。

加藤諦三は北朝鮮の金正日とセックスがしたいんだってよ。

加藤諦三は北朝鮮の金正日とセックスがしたいんだってよ。

304 :没個性化されたレス↓:2009/01/04(日) 15:00:19
加藤先生の本についての話しようよ。

「続々アメリカインディアンの教え」は最高。


305 :没個性化されたレス↓:2009/01/04(日) 19:39:28
彼は、現実的な事、論理的に正しいことを述べつつ、それに
非現実的な事、非論理的な事を混ぜます。

つまり、彼の言うことは、うそ混ぜくりだと思います。

306 :没個性化されたレス↓:2009/01/05(月) 14:55:26
加藤先生の本で読んだ中で一番いい本をそれぞれ
あげていこう

俺は
「やさしい人」

307 :没個性化されたレス↓:2009/01/05(月) 16:31:15
はよあげていかんかいや。
加藤先生に批判的な人は〜という本のココがだめって
いう言い方を。全部の本が一般的にとかいうのはダメ。

本を読んでいろいろ議論していくのがいいんだから

308 :没個性化されたレス↓:2009/01/05(月) 20:18:38
だってこの人、いろいろ本出してるけど同じことしか書かねーじゃん
今までの加藤の全ての本は、100ページくらいの一冊の本にまとめられると思うよ

309 :没個性化されたレス↓:2009/01/05(月) 20:25:45
しかもかなり還元志向が強いんだよね
個々の悩みなんて、それこそ複雑であり、様々な要因が絡み合うことで起こる
それを「幼少期親に愛されなかった」云々で片付けてしまうのはあまりに単純すぎる

第一この人、心理学を体系的に学んでないし
医学的な訓練もほとんど受けてないんだよね
こんな飲み屋のおじさんレベルでしかない人の話あまり真に受けないほうがいいと思うけど

310 :没個性化されたレス↓:2009/01/06(火) 11:56:27
アンチ板立てろや
有史以来、最高のツールが勿体無い

311 :没個性化されたレス↓:2009/01/06(火) 12:53:19
中島義道なんかは、「やさしさ」によって人間の価値を計るなんて、
ずいぶん欺瞞的であり、偽善的でもある。
と言っていたよ。

やさしさって何だろう?

312 :没個性化されたレス↓:2009/01/06(火) 13:16:13
>>306

やさしい人ってどんな奴なんだ?

313 :没個性化されたレス↓:2009/01/06(火) 17:12:20
みんな読んでないんだろ。
加藤諦三の本、何冊ぐらい読んだか書いていこう。
俺は20冊

314 :没個性化されたレス↓:2009/01/06(火) 23:58:26
私は40冊しかも1年半の間で。
その位心の闇が深かった。でも今は明るい世界に生きている。

「自分に気づく心理学」
「言いたい事が言えない人」
「死ぬ事が終わりでないインディアンの生き方」この3冊が好き。

「やさしい人」も大好き!

315 :没個性化されたレス↓:2009/01/08(木) 17:20:45
中島義道なんかは、「やさしさ」によって人間の価値を計るなんて、
ずいぶん欺瞞的であり、偽善的でもある。
と言っていたよ。

やさしさって何だろう?


316 :没個性化されたレス↓:2009/01/08(木) 19:31:58
僕は二冊!

317 :没個性化されたレス↓:2009/01/08(木) 23:49:33
>>315
やさしさって義務からするやさしさじゃなく、また、
嫌われたくないからする行動でもなく、自分の本心から
出るものじゃないのかね?

花に水をやるのだって、花が好きだと思われたいからじゃなく
自分が花だったら水が欲しいだろうって思うからあげる。とか
書いてあった。

中島義道に関してはまったく哲学的でもなんでもない。
ただ、現実に向き合うのが嫌なだけ。自分は特別な存在
であらねばならない、一生懸命生きる意味を見つける人間
は愚かだと思って自分の価値を認識したいんだろう。

高尚な考えではない。本人は悟りの境地なのか知らんが、
まったくの勘違いで浅はかである。



318 :没個性化されたレス↓:2009/01/09(金) 03:17:30
「自分の本心」から為した行為がやさしさである、という考えがエゴイズムの塊なんだよ
自分が花だったら水が欲しいだろうという考えと、実際に花が水が欲しいことは全く違う
本当は、花は水なんか欲しくなかったのに、勝手に水を与えられて迷惑してる可能性を無視してはならない

自分の為した行為一つ一つがいかにエゴイズムに汚染されてるか
その点を全く顧慮せず、私は善いことしたと勘違いしてることを、中島は自己欺瞞と言ってるんだよ

319 :没個性化されたレス↓:2009/01/09(金) 03:31:20
中島ほど現実と向き合ってる人もいないと思うがね
彼の結論はすべて、「この世界の不条理」をトコトン見つめた故のこと
私の幸せは、多くの人の不幸の上に成り立ってるという現実
そしてその私も近い将来必ず死んでしまうという現実

中島も加藤も両方読んだが
人間や世界に対する洞察は、加藤とは比べ物にならないほど中島は優れてる

320 :没個性化されたレス↓:2009/01/09(金) 16:53:03
中島義道は感情的なものの価値をあまりにも否定しすぎる。
たとえば「やさしさ」もその一つ。
要するに自分の感情面があまりに幼稚で未熟だから、
自分の劣等機能の価値を否定することで、自分を肯定したいのだろう。

だけど人が健全に生きていくためには、知能と感情の両方の発達が必要なのだ。
その事実は中島がなんといおうと変わらない。

321 :没個性化されたレス↓:2009/01/09(金) 19:17:03
うん、だから中島の考えは一見悟りの境地のつもりか
知らんが全く哲学でもなんでもないんだよ。

>自分の為した行為一つ一つがいかにエゴイズムに汚染されてるか
>その点を全く顧慮せず、私は善いことしたと勘違いしてることを、中島は自己欺瞞と言ってるんだよ
だから、見返りを求めないのが優しい人ということ。

あの、花は水が欲しくないとか欲しいとか見るのが優しい人ね。
枯れて萎れているのか、必要ないのか。優しくない人は花の様子
を見ずに水をあげる

偽善的というけれども、偽善であるか偽善でないかは
関係ないと思う。役に立つかたたないか。

中島の意見は哲学的でも何でもない。
すべてを悟って何もかも真理を見ているつもりかも
しれんが見てない。

322 :没個性化されたレス↓:2009/01/09(金) 19:26:26
なろうと思ってその優しい人とやらになろうとするのは
自己欺瞞以外のなにものでもないと思うけど。
天然記念物だから価値があるのであって。

323 :没個性化されたレス↓:2009/01/09(金) 20:44:58
優しい人、読んだか?
なろうと思ってとか読んでたら出てこないだろう

やさしい人は心が満たされている。優れている必要など
ない。他人より優れていようとするから幸せになれない。
そのままの自分を認めるとかそういうことから自然にやさしい
人になっていくという話だったと思うが。

読んでないなら一度読むといい。読まずに批判するなとまでは
言わないけども。

やさしい人と題名がひらがななのも、優れている必要は
ないということだろう。

324 :没個性化されたレス↓:2009/01/09(金) 20:48:04
何故、生きるのが苦しいのかということからが
スタートなのね。
別に生きるのに耐え忍ぶのが哲学でもないだろうし。
結果的にやさしい人が幸せになるのだという話ね。

自分が幸せならあまり人のこととやかく言わないもの
だが、中島さんはそうじゃないでしょ。

325 :没個性化されたレス↓:2009/01/09(金) 23:38:59
>>320
「Aを否定するのは、Aに対して劣等感を抱いてるから」
ある発言に対する批判を、その発言でなく発言者の傾向に向けるという
いかにも心理学的な、姑息で嫌味なやり方だ

まず中島は「やさしさ」を全否定していない
「やさしさ」には善なるものだけでなく、悪臭漂う醜悪な要素も含まれていることを知ってるから
その重要な部分を無視する偽善さ、欺瞞さを批判してるんだろ
「やさしさ」という如何わしい尺度で人間の価値を測るなど冗談じゃない

326 :没個性化されたレス↓:2009/01/09(金) 23:45:04
>>321
>花は水が欲しくないとか欲しいとか見るのが優しい人ね

だからさ
その水が欲しい、欲しくないの判断は誰がするわけ?
自分の全くの主観だろ(ある程度経験から、客観的に判断できるだろうが)
本当は水が欲しくない花に水をあげても、それが善意からだったらいいってこと?
まさにエゴイストだな

>役に立つかたたないか
その役立つか役立たないかをお前が決めるな、って言ってるんだけど

327 :没個性化されたレス↓:2009/01/09(金) 23:55:40
>>323
そのあるがままの自分を認めるって何だ
例えば、三流大卒で女にモテず、仕事もまともにできないダメ人間でも
自分を認めろと?

それ現実を見ないただの馬鹿じゃん

328 :没個性化されたレス↓:2009/01/10(土) 00:16:51
>>326
花が「水が欲しい」と訴えている事を感じ取れる人がやさしい人なのじゃないの?
または無心の心で花に「水いる?」と問いかける人がやさしい人なのでは?
結局私が言いたいのは「花が水を欲しいどうか」を判断するのは自分自身。
困っている人に手を貸すのも自分。判断しかねる時は訪ねてみるのも自分。
決してエゴイストな事とは思わないけど。



329 :没個性化されたレス↓:2009/01/10(土) 00:51:29
>>328
例えば
徹底的に相手を利用し、自分の利益のみ追求する人
困ってる人を蹴飛ばし、顔につばを吐きかけるような人

こんな人間は最初から問題にすらならない。分かりやすいからな
中島が問題にしてるのは、一見
「親切な人」「思いやりのある人」に巣食う悪性を指摘してるんだよ

330 :没個性化されたレス↓:2009/01/10(土) 07:29:01
いや、訂正しよう
何故私が加藤より中島に共感するか
それは私が慈善、援助の行為に出るとき、どうしても自分の中にある悪性
例えば、困っている人に対する少しの優越感、その行為で得る利益を見越した上での親切
これらを無視できないからだ

でも世の中にはいるかもしれない
無心の心で、全く利他的な心の持ち主が・・・つまり「やさしい人」が
ああ、そんな人間世の中にいるのだろうか、いるなら是非会いたい
そして散々利用した挙句、ゴミのように捨ててやりたい(笑)

331 :328:2009/01/10(土) 08:19:17
あなたには加藤さんを理解するのは今は無理だと思う。
無心の心で人と付き合えるやさしい人が世間にはあふれている。
その人達は自分の心を意識しない。やさしい事は当たり前だから。

でもあなたはその人達を利用する事は決してできない。
何故ならばやさしい心の持ち主達は強い心の持ち主でもあるから。
強い心にやましい心は通用しない。

332 :没個性化されたレス↓:2009/01/10(土) 12:46:43
>>325
私は中島が「やさしさ」を全否定しているなんて言っていない。
あまりにも否定しすぎると言っているんだよ。

>まず中島は「やさしさ」を全否定していない
>「やさしさ」には善なるものだけでなく、悪臭漂う醜悪な要素も含まれていることを知ってるから
>その重要な部分を無視する偽善さ、欺瞞さを批判してるんだろ
>「やさしさ」という如何わしい尺度で人間の価値を測るなど冗談じゃない

どう読んでもあまりにも否定的に偏った物の見方だと思うけどな。
「やさしさ」が100%善であるなんて思っているのは中島と同レベルの幼稚な人間だけ。
成熟した大人なら誰でも「やさしさ」にも一歩間違えば悪い面があることなど知っている。
それを知ったうえで、やっぱり「やさしさ」というのは素晴らしく、
人間とって必要不可欠なものであることを理解しているんだよ。

333 :没個性化されたレス↓:2009/01/10(土) 14:01:35
>>332
おお、なんと素晴らしいレスなのだろう
一行一行、嗚咽と悪寒がせずに読めたものじゃない

是非訂正してくれ
「やさしさ」は一歩間違えなくとも、それ自体に悪い面を含むことを

>それを知ったうえで、やっぱり「やさしさ」というのは素晴らしく
ああ、こんな気色悪い文章は久々だ・・・
それを知った“うえ”で、“うえ”でだ
なんと偽善的で、欺瞞的なのだろう!

あと「成熟した大人」とは何ぞ?愚か者か、無知な者か・・・
成熟した大人(笑)は、「やさしさ」と距離を取れる人間のことを指すのではないのか?

いやそもそも、「やさしさ」を擁護、弁明するとは
なんという背理!なんという逆説!・・・お見事だ

334 :没個性化されたレス↓:2009/01/10(土) 14:04:40
しかし、君たちには現実を見る“目”はあるのか?
もし特殊な色眼鏡をかけてるのなら是非貸してもらいたいものだ(私もお花畑を見たい)

「やさしさ」の中に、優越感、利益を顧慮するずる賢さを、吐き気を何故見ない
いや百万歩譲って、無心のやさしさがあるとしよう(>>330は皮肉だったのだが)
しかし之ほど罪なものもあるまい
何故なら私のような者ときては、これに対しては無条件降伏以外ありえないのだ!

また「やさしい人」が生産されるためには、いかに多くの
いかに多くの、“本人と無関係”の諸条件が満たされなければならないか考えてみたまえ
なんと残酷な、なんという強要、なんと悪辣な要請だろう
こんなものが人間を測る尺度になるのだ・・・ああ「やさしさ」の大絶賛、一つの信仰!

もういい!もう沢山だ!
純粋な私には、ここの空気はあまりに汚れすぎている
加藤諦三、およびその信望者・・・恐ろしい存在・・・

335 :没個性化されたレス↓:2009/01/10(土) 15:11:07
あなたは深い考えと芸術性を持った繊細な人間と思ってるんだろうが、逆だよ

336 :没個性化されたレス↓:2009/01/10(土) 16:36:15
>>334
ものすごく繊細な人のつもりか知らんが、単に人を見下してる
だけだよ、あなたは。

ずるい人間、一見優しそうで裏のある人間に騙されてきたのか
も知れないね。加藤さんも言ってるようにそういう人間と本当
に自分を思う人間を分ける必要がある。

自分が愛情に飢えているとき、人の判断を間違える。
その経験があるから人を信じない。ところが自分の
失敗をびっくりするほど肯定的に捕らえてくれる人も
いる。
やさしさがあることが価値というよりは、そのままの
自分に価値がある。やさしい人はそれを受け入れてくれ
るって言ってんの。
だから、言いにくいことを言っても受け入れてくれるって
こと。

空気が汚れてるとか言って、本当は自分の不幸論にしがみつきたい
んだろう?その考えがなければ自分の価値がゆらぐと思い込んでないか?

そして芸術で繊細な人間らしく「空気が汚れている」と言って
立ち去ろうとしてるんじゃないかな?

でも、加藤先生の考え方の方が幸せになれないか?
ずるい人間に騙されちゃダメだよ。その上で本当に
自分のことを考えてくれる人は、それはありがた迷惑だ
と言っても、謝ってくれて自分から離れてはいかないんだよ。



337 :没個性化されたレス↓:2009/01/10(土) 18:27:00
>>334
現実を見ていないのはあなたのほうだよ。
自分の幼稚さを純粋さや繊細さに置き換えて、
現実と向き合うことから逃げているだけでしょ?
周りが汚れているんじゃなくて、あなたが幼稚なの。

338 :没個性化されたレス↓:2009/01/11(日) 10:59:02
>>336
君は何故にその「やさしさ」なるものを何の疑いもなく、
肯定できるのだ?

ああ、寒気がする。吐き気がするほどものわかりのいいダンスだ。
賢いおろかものは自己をなんの疑いもなく絶対化する。

ああ、闇だ!!  暗黒の欺瞞だ!

339 :没個性化されたレス↓:2009/01/11(日) 11:08:07
「やさしさ」の全体主義。
「やさしさ」のファシズム。

340 :没個性化されたレス↓:2009/01/11(日) 13:10:52
つーか「やさしさ」そのもの、「やさしさ」の条件が言われてるのに
「やさしい」人がいるんだ、と叫ばれてもね

あとそのままの自分に価値があると言うけれども
価値ってのは、他のものとの関係で成り立ってるし、人間本来「比較する動物」なんで
そのままの自分に価値があると思ってる人は
ただの自己陶酔か、世界一の金持ちとか、隠遁者(?)そんな人だけだと思う

341 :没個性化されたレス↓:2009/01/12(月) 19:45:16
>>340
原始的信頼感というものがある。
親子関係で生じた信頼感である。
これを持っている人と持っていない人では雲泥の差だ。
これが人生を左右すると思う。

342 :没個性化されたレス↓:2009/01/13(火) 02:03:51
皮肉でも
>無心の心で、全く利他的な心の持ち主が・・・つまり「やさしい人」が
>ああ、そんな人間世の中にいるのだろうか、いるなら是非会いたい
>そして散々利用した挙句、ゴミのように捨ててやりたい(笑)
なんて書く人間の心根が優しくないことだけは誰にでもわかるわな

343 :没個性化されたレス↓:2009/01/13(火) 02:05:13
>ああ、闇だ!!  暗黒の欺瞞だ!
この口調マジでキモイからなんとかしてちょんまげ

344 :没個性化されたレス↓:2009/01/13(火) 05:10:03
やさしい人になるには、或る種の素質が必要
これは幼少期の親子関係でだいたい決まる
驚く程やさしい人もいれば、逆に卑怯な人がいるのも育った環境が原因の場合が多い

でもやさしい人は、ズルい人には騙されない
なぜなら、彼らは強い心を持ってるから
結果的に、やさしい人の周りにはやさしい人たちが集まる

やさしさ人は自然な態度で行い、見返りとかも求めない
こういう人たちを素晴らしいと言える素直な心を持つことは必要だとおもう

345 :没個性化されたレス↓:2009/01/13(火) 12:00:29
>>344何だかな・・・自分の書いた文に自己陶酔してるとゆう感じを受ける。
やさしいと言っても易しい人と優しい人がいる。強さこそがやさしいって
事を力説してるみたいだが、動物にも色々なのがいて人にも様々な性格が
ある。リスとライオンを見比べて、どちらが優しく強い動物だと思う?
人の心を和ますカはライオンにはないがリスにはある。でもリスは弱い。
でも狡猾さとゆう武器を弱い動物は生きる為に身につける。
心を和ませてくれる卓越した生き方をする狡猾な人をオレは何人か
知ってる。オレは彼ら彼女らが好きだ。はっきり言って加藤より
信頼出来る。まあ彼等の内面性を理解することは出来ないだろうけどな(笑)

346 :没個性化されたレス↓:2009/01/13(火) 16:54:51
<やさしさ>という言葉から触発され、表象せられたものは、経験に依存する故に主観的なものでしかない
よってこの言葉を用いて論理を展開した場合、その表象による差異―これが僅少なものであっても―が
新たな差異を生む故に、他人はもちろん本人でさえ意図していない論旨とならざるを得ない

よって<やさしさ>の厳密な定義が要求せられるが、その定義に用いる言葉もまた経験に依存し、
決してア・プリオリなものではありえないから、またもや客観性は不可能となる

故にわれわれに可能な、そして唯一の手段は、<やさしさ>については沈黙することである
そうであれば、現在の意見の衝突は即座に解決せられるだろう

347 :没個性化されたレス↓:2009/01/13(火) 17:56:35
意見は異見かw
なんか相対性理論みたいだな
やさしさなんてそれぞれの体験じゃないの
好きに解釈すればいいさ


348 :没個性化されたレス↓:2009/01/13(火) 18:14:22
加藤の本って、「やさしさ」だの「自分らしさ」だの「愛」だのと
やたら言葉が繰り返されるんだけど、具体的にどういう事実関係の事を言っているのか
わからないから読んでて理解できないし混乱する。


349 :没個性化されたレス↓:2009/01/13(火) 18:39:01
加藤の本は、甘ったるく、きれいな言葉で装飾された本です
善良な人間はその甘ったるい言葉を聞くだけで、一種の催眠状態にかかり
一時的に幸福な気持ちになるのです

さらに加藤は本の中で、同じ言葉を何度も何度も使うことによって
その催眠効果を増大させることを狙っています
さすが心理学者というか、人を洗脳することには長けてるようです

350 :没個性化されたレス↓:2009/01/13(火) 18:51:36
今このスレを>>1からさらっと読みましたが
断続的に似たような批判がされてますね
まあ一言でいえば「このインチキ野郎」ってとこですか

結局こういったものはある種の信仰
つまり「信じるも信じないも君次第」的な結論に落ち着くんでしょうね

そうなると、なんとなく良心の呵責なるものを感じます
というのも加藤信者さんは、江原信者さんと似ている気がします
どちらもたいへんピュアでかつ無害
そんな善良な方々に、いちいち毒針をもって突くのは
私の良心が「それはいかがなものか」と言って止まないのです

これって私は「やさしい人」でしょうか?

351 :没個性化されたレス↓:2009/01/13(火) 19:39:08
>>350
あなたはやさしい人ではない。

やさしい人はあなたのように上からの立場で発言しない。
やさしい人は人を「上」とか「下」とか関係なく、自然な態度で相手を「対等」とみる。
それはやさしい人がありのままの自分を受け入れてるから。

あと私はあなたのような人の発言を「毒」だと思ったことはない。
それはあなたの思い上がりであり、やはり自分の立場が上だと思ってるからだ。

352 :没個性化されたレス↓:2009/01/13(火) 23:14:24
なんで不幸に執着するんだろう。
やさしさを素直に受ければいいのに。
騙されるのとはまったく別ね。優しい顔して騙す人間と
の区別をしないから人を信じられない。

不幸に思うことが真実を追究することで哲学的とでも
思っているのだろうか。
全然違うのに。

353 :没個性化されたレス↓:2009/01/14(水) 15:00:33
このスレにやさしい人とやらはいますか?

354 :没個性化されたレス↓:2009/01/14(水) 15:50:14
>>353
少なくともこのスレにはいないでしょう

355 :没個性化されたレス↓:2009/01/14(水) 18:31:46
>>351
>>あなたはやさしい人ではない。

とか言っていちいち人を断罪してるよコイツ。

>>やさしい人はあなたのように上からの立場で発言しない。

オマエの方がよっぽど上から目線でエラそーに他人を見てるだろ。

356 :没個性化されたレス↓:2009/01/14(水) 18:34:54
>>352
>>なんで不幸に執着するんだろう。

お前ら加藤信者のほうが親が悪いだのあいつが悪いだの、
いつまでもぐちぐち言ってるじゃねえかよ。
加藤諦三の本みたいによ。

357 :没個性化されたレス↓:2009/01/14(水) 19:09:37
「やさしさ」「愛」

それを実現することがもっとも難しいことであり、
厳しい試練なんだぞ。
それがわかってるのか?

358 :没個性化されたレス↓:2009/01/14(水) 19:28:51
いやさすがにここの加藤信者たちも
やさしさを口やかましく説教する俺たちはやさしい人ではない
ということくらいは分かってるだろう

そうじゃなくて
俺たちも加藤もけっしてやさしい人ではないが、世の中にはやさしい人がいる
ってことを言いたいんじゃまいか?

359 :没個性化されたレス↓:2009/01/14(水) 20:57:45
あの人は気難しい人。この人は気の優しい人。
この両者を作ったのは親の遺伝子。
加藤さんが声を大にして言いたい事は解ってるって。
オレの様な父親を持つとガンジーでも釈迦でさえも
鬼の様な心の持ち主になるぞ!
以前、殺したい女ってのが映画になったがタイゾー監督で
殺したい父親って映画作った方が本書くより解り易いじゃないか。

360 :没個性化されたレス↓:2009/01/15(木) 01:12:21
やっと盛り上がってきた。話題ふってよかったw

361 :没個性化されたレス↓:2009/01/15(木) 11:39:50
薬となる部分をとり
毒となる部分を切り捨てて読めば〜
毒ばかりとらず、気楽にいこうぜw

362 :没個性化されたレス↓:2009/01/15(木) 12:29:30
実質的に薬になる部分なんてないんじゃないか?
人間関係に対する洞察力には優れているので、
そういう読み物としては楽しめるけど。

それにしても、一発ネタでよくここまで出版できるね。
駄文量産術のお手本として参考になるかもしれない。
もっとも、自分ですべて書いてるかどうか怪しいけど。

363 :没個性化されたレス↓:2009/01/15(木) 21:31:07
どうしてないと思う?

364 :没個性化されたレス↓:2009/01/16(金) 01:02:09
ほっときゃいいのになんでアンチは加藤信者とやらを仮想敵にして食ってかかるんだ?
なんでファンは加藤の論理を必死に庇護するんだ?
ヒマなのか?
加藤も、加藤のアンチが信じる作家も、そんな奴らにかまけるのが有意義だって説いてるのか?

365 :没個性化されたレス↓:2009/01/16(金) 03:59:55
いいじゃん。

366 :没個性化されたレス↓:2009/01/16(金) 07:51:29
アンチ加藤に対してやさしさ云々を押し付けてる人たちが見落としてるように見えるのは
例えば加藤さんが「気持ちいい風に触れて生き返ったと感じる」とか
「丁度いい温度でお茶を出してくれたときに思いやりを感じる」とか言うでしょ?
で、そう感じることができる感受性について「人間は本来そういうものだ」とか断定するじゃない。
「それに対して、執着性格者は、夏の匂い、草の匂い、それがわからない」とか。
こういうところを読んで、自然の恵みとかそういうものを感じ取って癒された経験がある人なら
「まさにそうだ、やさしさに対する感受性はどこか人間の本能的なものなんだろう」と受け入れられる。
誰かに対して、ありがたいとか、やさしいとか感じる感受性そのものを信頼できる。

それに対して、自然のやさしさみたいなものはわかるけれど、
なぜそれで癒される感受性がやさしい人であることに繋がっていくのか? と
論理的・心理学的に説明してもらわないと、主張は受け入れられない人たちがいる。
こういう人たちは自分の感受性すら疑ってかかる徹底した哲学者かもしれないし、
単なる人間不信者かもしれないけど、そういう人はいる。
また、加藤さんの言う執着性格者そのもので、自然のやさしさを感じ取る感受性が全く無い人もいる。
そういう人に、加藤さんのいう「やさしさとは」をいくら説明したって、納得しようがないよ。

367 :没個性化されたレス↓:2009/01/16(金) 19:31:32
執着性格者って加藤諦三のことだとオレの知ってる精神科の医師は
指摘してたなあ。今はもう彼の本は読まない事が自分の健康の為だと
思ってる。今振り返って新刊読んでる人の投稿見ると、ああ、昔の
ままなんだなあと思ってる。何故に自分は吉田拓郎が好きで加藤が
嫌なのか、その理由が見えてきた。加藤信者は盲目の人なんだと思えてならい。
自分を見る目、他者を見破る目を養う事が悪質な思想や宗教から
己の心を守るのだと思う。

368 :没個性化されたレス↓:2009/01/16(金) 21:56:59
その精神科の医者と心理学者の加藤諦三とだと精神科の医者のが
信頼があるのかな?

何て言ってた?
それと具体的に昔の本と新刊読んだ本のタイトルを
知りたい。

369 :没個性化されたレス↓:2009/01/16(金) 23:35:49
加藤諦三は心理学を学んで無いからとかいって信用できないっていうアンチはいくらでもいるけど
じゃあどういう誰の言うことならあてになるのかって名前あげてるの滅多に見ないんだよね
上のほうのレスで中島義道をあげてるのを見てなるほどなと思ったよ
加藤の論理で言えば中島なんて生き甲斐を喪失した虚無主義者でしかないし
中島の論理で言えば加藤は愛だの希望だのは存在するという偽善者だわな
俺は生まれた以上は生きることに意味を見出したいし希望を持って生きたいから加藤諦三が好きだ
優しさとか幸福とか意味とかそういう人間の「心」が生み出すものをなんでも疑って
虚無主義になってまで生きてて楽しいのか疑問
「意味を見出したい」「幸せになりたい」っていう観念が先んじてるから加藤諦三の言うことに心惹かれるんだ
そういう不確かなものを信じようとする姿勢自体、哲学畑の人から見たら宗教じみててキモイんだろうね
中島に共感するタイプの人は、そりゃあ加藤諦三なんて叩かずにおれんだろうなあとは思う

370 :369:2009/01/16(金) 23:56:22
俺はこれまで生きてきた中で、気が萎えているときは何もかも無意味に感じたのに、
元気になったら生き甲斐や希望を感じたり、
誰かに親切にされて優しさに胸を打たれたりしたこともあって、
そういう自分の感情体験を「確かにあったこと」だと信じてるので、
「絶望したら虚無感にとらわれて自暴自棄になるが、希望があれば生きていたいと思う」
とか書いてあれば、実際自分はそうだったんだから納得してしまう。
その感情の欺瞞性までは考えない
例えそれが幻想でも思い込みでも、自分が感動したことを一番大事にしたい
もしそれを思考停止だとか宗教だとか言われても「言ってろ」としか思わない

371 :没個性化されたレス↓:2009/01/17(土) 04:38:48
加藤にしろ中島にしろこういう人らって書くことが親に対する反抗になってる部分あるから読むと納得することも多々あるけど、
読まされたところでどうすることもできないっていう

372 :没個性化されたレス↓:2009/01/17(土) 09:06:29
人間というものは、できるだけ自己の領分を拡大しようとする根本的な欲求がある
これは思想においてもそうで、可能な限り相手の思想を自分の思想と一致させようとする
しかし相手も当然ある種の考えも持ってるゆえに、論争がおきる

だが論争をして、相手の人生観、価値観等が変わることはまずない
仮に決着がつこうとも、敗者側には、負の感情―怨恨、屈辱、憤慨―があるだけで
考え自体が変わることはまずない

よって2chのように、似たような者同士が自由に集まれる場(スレッド)の存在があることは評価できる
これによって、自分の思想を承認してるれる仲間がいるので、それをさらに強固なものにできるし
意見の対立する者との衝突を避けれるので、安定した心持でいられるということだ

もし自分の宗教を布教したければ紹介くらいに止めておくのがいいだろう
「こんな世界もあるよ。君もこっちにきたらどうだい?」云々

373 :没個性化されたレス↓:2009/01/18(日) 07:18:18
【注目!】加藤諦三早稲田大学理工学部元教授の私生活の実態に関する隣家の主婦の告発文です。加藤諦三氏の裏の顔を暴露しています。

2008/1/14(月) 午前 10:19
さあ、今年最初の隣家(加藤諦三元教授の私邸)の玄関前のウンチの処理。
朝〜見つけてはいるが今日はいつ片付くか・・・。
ゴミの日なので見ないはずはないのだが・・。
このうち(加藤諦三元教授の私邸)は平気で2.3日片付けないときがある。
ブログ見ていれば片付けけるか・・。
普通はこんな所に無いと思うけど、この家(加藤諦三元教授の私邸)は道上にタイル出しているから犬も間違えるのか?
意地汚くこんな見っともなく道上まで張り出しているから汚れる。
人となりが判る。歩くにも邪魔だし、これで大学教授だったというのも笑える話だが。
立つ鳥後を濁さずということわざがあるが、テレホン人生相談の格言のようにきちんとしてれば誰も文句は言わず静かに暮らせるのにね・・。矛盾だらけの人間だ。
今回写真載せて恥ずかしくて片付けてくれるかな?(注:告発ブログには大量の写真が掲載されていた。)
誰かが間違えて踏んだらどうするのかな?
他人任せの家のくせに他人のことは考えない。身勝手な家。
教育現場の人間がこれでは世の中に非常識な人が増えるのは否めないよね。
この家(加藤諦三元教授の居宅)は人間のいやらしさが前面に出ている見本のような家。
見ていて気分が悪くなる家。

今日は成人の日だが、70近い人間が違法している以上先は不安だろうね。
ウンチ〜話が難しく発展してしまった。
と言う訳で自分の欲深を権利だとのたまうから、道のうんちまで処理しなければいけないのだ。
強欲は失うことの方が大きいという事ですね。

374 :没個性化されたレス↓:2009/01/18(日) 07:18:51
若い人達のように攻撃のために書いている訳でなく、間違いを指摘し続けることで、反省をして欲しいのです。道として他人のために道をあけて欲しいのです。教壇や都の青少年問題で表だけの嘘を吐いて欲しく無いため。
本当の(加藤諦三)氏はどろどろした粘着をもって嘘で裁判を引き伸ばしている卑怯者であること。
格言という上からの目線での偉そうな言葉で人を騙す事がどんなに罪であるか・・。
信じている人を裏切る事はどういうことか・・。
他人の金や通行する権利を脅かす言動の数々を書くことで、大学にも人気のある教授ではなく、本当に実績のある研究肌的な人、日常生活での行動も把握して採用する必要があるのではないでしょうか?
大学の外で他人に迷惑かける人が教壇で外面だけの授業で行なっても何の意味もないと思う。社会にあわせることができない人間が大きな顔でいるという事が矛盾を大きくしていると思う。

現に他人である私達に85万という金を負担させ、くだらない裁判をだらだら長引かせ、違法建築・増築をして他人を馬鹿にして生きていること自体を問題提起してきている。
自分の本という媒体を利用して、上手く他人というか個人を馬鹿にしている。本と言う大衆媒体を利用することは、何の力も無い私達に対する脅威でもあること。
その結果いろんな問題が出ていることも全ては隣人(加藤諦三早稲田大学理工学部元教授)の身勝手な行動の結果。
若い人はまだ先が長いのにこんないつまでも同じ視点でしか生きられない人の本にすがっていて、時間無駄にして欲しくないなと思ったから。
狭い学界だけしか見てなくて、何も知らないのに人に指南しているのには驚いた。おだてられ、命令する世界しか生きてない人には他人は判らない。自分の事で本書いて人を騙すのは良くないと思うのですよね。

375 :没個性化されたレス↓:2009/01/18(日) 14:22:09
文章力といい「ブログ見ていれば片付けけるか・・」という発想といい
キチガイ電波が書いたようにしか見えないんだけど、
もっと信憑性のある情報は無いの

376 :没個性化されたレス↓:2009/01/18(日) 14:57:13
>>375
キチガイにしか見えないんじゃなくてキチガイなんだって
過去スレ読んだか? 本人も降臨してるぞ
http://www.23ch.info/test/read.cgi/psycho/1149588850/
の299くらいから嫁
このコピペの転載元のブログ管理人がどんな奴かわかる

377 :376:2009/01/18(日) 15:00:04
339 :没個性化されたレス↓:2006/08/02(水) 16:52:20
例のブログの主は頭おかしい人だと思う。
行政に生年月日聞かれて、ふつう嘘答えるか?


所轄と桜田門の違反の見解の違い

傑作(0)
2006/4/17(月) 午後 9:34 | 無題 | 事件

〜前略〜

ただ、私のほうが所轄の課長に名前フルネームと生年月日聞かれたので、なんかこちらが
嫌ががらせしているとおもわれたのかなとおもったので頭来たからうその生年月日言って
やった。何故善良な市民がプライベートな質問受けるのか本当に変だと思った。
まず、確認に来た婦人警官に「車庫証明は如何でしたか?」と聞いたとき「ここにはありません。
ほかで出してれば別ですけど。」と行ったあとに「あなたはなぜ隣の車庫証明がないこと
知っていたの」と逆に言われ「私は何故あんなところに車庫証明出した理由が知りたいだけ」
といったが、そのまま帰ってしまった。なにか裏があるようにしか思えない。
だいたい、所轄と警視庁の言い分が違うのもなにか信じられないのである。

378 :没個性化されたレス↓:2009/01/18(日) 15:18:48
>>376
おいおいなんだよこれは
加藤のアンチってこんなんばっかなのか
愚かな味方は最大の敵っていうけど、大学内で加藤批判すると
賛同してくれるのがチョット頭弱い奴だけなんだよな
敵側が頭良いとは思わないけどねw
小林よしのりの時も同じだった、味方がバカばっかりだから
なんとなく俺たちが間違ってる空気になっちまうんだ

379 :没個性化されたレス↓:2009/01/18(日) 17:15:04
現代の警察は金と権力のある奴になびく。又司法、立法、行政の
三つの権力が分立してなければ、ならないのに共存してしまってる。
昔も今も日本の権力構造は酷い有様だ。どうせ加藤信者には社会本当の姿や
真理真実には関心がなく、自分の好きな生き方だけしていれば、良いと
思ってるのだろ。感情バカで中立公平の見地から物事を見る事の出来ない
師ソックリサンと言ったところか。


380 :没個性化されたレス↓:2009/01/18(日) 18:00:20
372がageた途端こんな過疎スレにとんでもない奴らが来た

381 :没個性化されたレス↓:2009/01/18(日) 23:17:06
>どうせ加藤信者には社会本当の姿や真理真実には関心がなく、
前から言ってるが、あなたのような姿勢が実は社会の本当の姿
醜さから逃げて、逃避してるの。深い考えでも何でもない。

で、加藤先生の本読んだことないんじゃないかな?
「やさしい人」にはそんなこと書かれてるが、かなり
厳しいこと書いてる著作もあるよ。

現実の醜い人間を見破ることが大事。逆に本当の姿のいい面からも
逃げちゃダメ

382 :没個性化されたレス↓:2009/01/19(月) 08:16:05
【注目!】加藤諦三早稲田大学理工学部元教授の私生活の実態に関する極めて信憑性の高い情報です。加藤諦三氏の隣家に住む主婦が暴露しています。

履き違えている人間像・・。  2008/1/20(日) 午前 1:23 事件

今思うことは、隣人を信じている人って自分と同じ匂いを感じ取って自分を投影して安心しているのかな?
苦労してきた???(加藤諦三氏の東京大学の入試合格が)3浪だか4浪だか判らないが、そこまで続けさせてくれた親・環境は恵まれていたんじゃないの?両親揃っていて何の不安もなく・・。
人間だし、ましてや血が繋がっていると感情のぶつかり合いは避けられない・・。
それを苦労?苦労の捉え方が違うと思う。親や社会とぶつかる事は少なからず誰にでもあることで、苦労では無いと思うけど。苦しんでいたのは自分が失敗した事を親のせいにしたいだけではないのかな?
そうやって老人になった人間(加藤諦三元教授)は未だに他人のせいにしている。偽装までして自分を正当化する。
自分を武装すること。先に仕掛ける事で自分を守る。恐ろしく幼稚な人間だ。

(早稲田大学理工学部の)講義があったようだが、この人(加藤諦三元教授)はやはり自分のいいたい事が全てで回りが如何捉えるかなんて考えていないんだろう。
いつまでも堂々巡りのように繰り返し、専門用語や母国語以外の引用をして言葉を飾り詭弁を吐く。
この3年近く裁判の向こうの言い分を聞いているとただの駄々っ子だ。
目上に歯向かうものを黙らせてやるという狭い心が生んだんだ。
今までも、駄々子いっても回りが譲って、先生と持ち上げてきたからこんな事を起こすのだろう。
年取ってまでも自分から物事起こして、人傷つけて、他人の金まで充てにする。
そんな面を見せ付けられた私は、この上からの目線の講義には何の興味も意味も無いと思っている。
地位・力ある人こそ、自分より若い人を育てる。間違っていたら謝る。
これが出来ない隣人(加藤諦三元教授)は結局自分が嫌っていた東大の父親と同じ人間になってしまったということでしょう。
 そういう詭弁と装飾された口調から繰り出されるもっともだとよく考えれば普通の事なのに同じ事を素晴らしい、特別だと思わされてしまう。

383 :没個性化されたレス↓:2009/01/19(月) 08:41:59
続き

彼に助けを求めようとか答えを得ようなどと言う人は、同じ匂いを感じているからそれが正しく素場らしいと思うことで救われた気になっているように思います。
人の悩み・苦しみで金を得ている人は傲慢で身勝手な人が多い気がする。
彼の本でたとえ話で登場させられたら、読んだ人はその人が悪いと判断する。
怖いことだ。本という媒体でその人の印象ができてしまうのだから・・。
真面目な人ほど操作されやすいみたいだから・・。

悪いことの繋がりは大学教授や政治や裁判なんかでもはっきり実存している事が良く判った。
賢い人ほど巧妙で狡賢い。
騙された方が悪いとか苛められる方が悪いというのは詭弁でしょう。
騙す方というのは最初から其処に他人の何かしらを奪うことを目的(心底)があるんだから、苛めもそうだと思う。苛めようという他人に恐怖を与えようとか苦しめようという目的が其処に存在する事自体が悪いと思うから。
他人を気にしすぎるからいけないんじゃないの?結局隣(加藤諦三元教授のご一家)だって発端は、自分達が1年だけだが早く中古(雨漏りもする欠陥住宅買わされて)買ったのに、自分達より若い家族が新築を建てた。
 (注:加藤諦三元教授の暮らす住居は、購入当初から雨漏りだらけの猛烈な欠陥住宅だったらしい!)
工事はうるさいし?(これは何処でも同じ。私も違法増築工事中は悩まされたし、でもお互い様という気持ちはあるので問題ではない)車も2台一時存在したし・・。
隣人という他人が気になって仕方なかったのでは?気に食わなかったのでは?
多少の嫌がらせはわからないでは無いし、多少の意地悪は今までにも無いわけではない。
でも、受忍限度というものがある。引越ししてきた私達に工事終わって1ヶ月も経ってから工事のせいで門が傾いたという言いがかり。
現状復帰であれば納得もしたが、10年以上の古い門で下地もしっかりしていない、押ベルしかなかったものが、モニターつきの門になった。タイルも色が変わるからと門の中のタイル代まで請求してくるしたたかさ。
いい事を発言するのはあれだけの年を取っていれば、格言なんてもっともらしい事を飾ってかっこよく納めることなんかできるだろう。

384 :没個性化されたレス↓:2009/01/19(月) 08:45:54
続き

(加藤諦三元教授とは)人の不幸が楽しい人。自分の気分が悪ければ、少額訴訟を調停ぶっ飛ばしていきなり起こし、他人に突然訴状を送りつける。
(加藤諦三元教授とは)自分の友達や大学繋がりを利用して常に自分を優位において満足しているとしか思えない。自分の評価落としてまでこんな事を書く必要もないことは明らかです。
人をこういう状態というか感情にさせる行為というものは、全ての色眼鏡を取り払って見るべきであって、裁判も「ブロック作った時何も文句なかった」と書いてあるが、
こちらの持ち主は、其処に住んでいないというかずーと空き家で放って置かれた猫屋敷だったんだから文句のいいようが無い。文句言えなかったのだ。
それも北側の道路からは見えない部分で人知れず入り込んだのだから・・。裁判所の測量でも、平成元年の図面でも入り込まれていなかった測量図があるのに、この嘘や欺瞞の言葉だけで何の証拠の無い相手に利があった。
裁判官が途中で変わったことも含めて真っ黒だ・・、。
よくテレビでも犯人探しの時「一番得したのは誰だ?」と考えるでしょう。
(加藤諦三元教授が隣家の主婦に対する)門の言いがかりで得た修理代85万ちょっとと、裁判費用、不当で得た土地を汚い手で自分の物に、
未だにセットバック部分を自分の強欲の為だけに使い、車庫証明も取れない車を3年も停め続け他に借りなければいけない駐車場の代金を得にしている。違法増築分の登記していない。
税金も?まあ、建物には固定資産税はほとんど付かないだろうが・・。それも狙いでしょうね。
新築にすれば建物に対する固定資産の価値が上がる。中古でも改装・増築すれば安いものだと考えたんだろう。本当にこの人は腹の中は真っ黒な策略家なんだろう。

385 :没個性化されたレス↓:2009/01/19(月) 08:49:03
続き

(加藤諦三氏は)自分は親に虐げられたと弱者を装っているが、この人は穏やかそうな顔の下に、恐ろしく虎視眈々と策略を錬る人だと思う。これが私の考える隣人(加藤諦三元教授)の人間像だ。
こういう事を書けばますます向こうの思うド壷に思うが、きちんと自分の考えを出しておこうと思ったから。他人の批評しているくらいなら、自分の身の回りもきちんとすればいいのにね。
こういう人は死ぬまで誰かを見て比べて否定して満足するしか出来ない人なのでしょう。
何年もの長い間こういう風に身勝手な自論を若い人に言い放っていたんだね。解決方法も上手くごまかし続けて、最後は自分で考えなさいか・・。占いとも似ているね。弱いんだね。

ずーと隣人(加藤諦三氏)は他人を黙らせる事で解決してきたんだろうね。決して自分で立ち向かった訳ではないじゃない。悪知恵もしかり、回りもいろりろ汚い事もささやくんだろうね。
私もこんな事なかったら、正直こういう賢いというかずる賢い人が教授という地位にあったら信じてしまうかも・・。

東京都の青少年の問題も(加藤諦三)氏が関係しているけど問題ありのようですね。
こういう事も税金で支払われているのですよ?
上の方で勝手に討論して偉そうに、当然な奇麗事言っても何にも変わらない気がします。
あー、本当に引っ越してきてから気分が悪い日々です。

存在自体が目障り

私のことを相当酷いことを言ったり書いていたりしているのも知っている。
(加藤諦三元教授が、隣家の主婦の)旦那に「奥さん如何教育なさっているの?」ですって・・。
そっくりその言葉お返ししたい・・。そんな高飛車な言葉を言われたら怒るよ。他人にだよ・・。信じられない。
こういう人がいるんだということ、一緒に神輿に乗って騒いでも所詮他人の片棒かついでいるだけなんだよね。

386 :没個性化されたレス↓:2009/01/19(月) 10:35:37
加藤って周りの人間を否定ばかりするよね
自分が一番の屑でどうしようもないのにそれを他人のせいにする
心理学的分析をして、相手を勝手に悪いように解釈するのが心理学オタの常套手段
親が悪い?はぁ?お前の生まれつきの性格が腐ってんだよバーカ

あと、こんなやつの本をせっせと買ってる信者も同等のアホ
現実の酷い人間を見破る、といいながら、実は単に自分の気に入らない人間を否定したいだけ
加藤同様、根性が腐ってるからどうしようもない

387 :没個性化されたレス↓:2009/01/19(月) 12:30:14
また闘う母かよ
いい加減に精神病院に入院してくれよ

388 :没個性化されたレス↓:2009/01/19(月) 12:31:35
>386
自己が不確かだから
なんとしても加藤と信者を否定せずにおれないのですね
そうでないと自分を肯定できないほど追い詰められているのですね
わかります

389 :没個性化されたレス↓:2009/01/19(月) 14:14:59
加藤の全著書は焚書されるべき

390 :没個性化されたレス↓:2009/01/20(火) 13:17:24
戦う母は精神病院か刑務所にぶち込まれるべき。

391 :没個性化されたレス↓:2009/01/21(水) 19:14:50
日教組の教師が生徒にむかって見え透いた説教を
することがあるだろ。

加藤諦三の本や書いてることってのはそれと同じだよ。

392 :没個性化されたレス↓:2009/01/21(水) 21:08:27
>391
具体的にどういう点が似てる?例えば
この本の何ページのいってることが似てるとか。

よくこのせりふ見るけどよくわかんない

393 :没個性化されたレス↓:2009/01/22(木) 12:33:32
senkohanabi4がネットに垂れ流してる情報によれば
加藤諦三氏は創価学会と密接な(いかがわしい)関係を築いているらしい。

創価学会との社会的癒着関係と、日教組への精神的傾倒が両立するのかどうか?
両膣するとすれば、精神的にどのように処理できるのか?

394 :没個性化されたレス↓:2009/01/22(木) 19:20:29
>>392

日教組うんぬんはただの言い回しというかネタ。
歯が浮くような偽善くさいせりふを書くのはやめてほしいと言ってるの。

本人ですら信じてないくせにさ。

395 :394:2009/01/22(木) 19:24:12
別に加藤の本に書いてあることすべてを否定してるんじゃないよ。

ただ、たまに読んでて「けっ」と思うような台詞があるといってる。

396 :没個性化されたレス↓:2009/01/22(木) 19:38:14
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaa

397 :没個性化されたレス↓:2009/01/22(木) 23:21:58
>>395
やさしい人、以外ではあまり偽善っぽいこと書いてないんだけど

398 :没個性化されたレス↓:2009/01/23(金) 17:09:53
加藤諦三さんて、近代主義、合理主義だけで物事を考えているような
感じがするんだけど違うかな?

なんか文章を読むとそんな感じがする。

399 :没個性化されたレス↓:2009/01/24(土) 01:48:15
どういう意味?


400 :没個性化されたレス↓:2009/01/24(土) 17:16:22
400

401 :没個性化されたレス↓:2009/01/24(土) 17:25:53
>>399
私たちは「私」を信じなければ生きてはいけないが、「私」への懐疑を
同時に持っていなければならない。それが近代人の条件であり、モラルである。

しかし「私」そのものを絶対化したとしたら?
それは本人にとっても社会にとっても極めて危険なことだろう。
「私」は本来、独りでは生きられない。ほかの人たちに敬意や同情心を持たず、
「私」を超えた普遍や権威に対する畏れの気持ちを持たず、「私だけの私」
「自分だけの自分」で生きようとすれば、自分と周りにとって破壊的な
「自己チュー」人間ができあがる。

402 :没個性化されたレス↓:2009/01/24(土) 21:29:52
加藤先生の本読んでないだろ?
自分を受け入れる相手にはやさしく接する、
そうでない人間に騙されないようにということを
言ってるんだと思うが。



403 :没個性化されたレス↓:2009/01/28(水) 11:41:28
まあね。

404 :没個性化されたレス↓:2009/01/28(水) 16:50:33
やるべき事もきちっとふんばってやらないで、人に受け入れてもらおうなんて
思うなよ。

こう言ってやりたくなる奴がおおすぎる。
自分のいい加減さを棚に上げて不平不満ブーブー言ってる
ワーキングプアの連中とか。

405 :没個性化されたレス↓:2009/01/29(木) 01:27:07
お前は何様じゃい
パチーン[ビンタの音]

406 :404:2009/01/29(木) 19:34:17
それと加藤諦三って「甘え」をやたら肯定的に捉えているよな。
「甘え」といっても許していい事といけない事があるはずなんだけど。

平気で人に甘えてくる奴って何なんだよ。
どういう心理してるんだよ。

407 :没個性化されたレス↓:2009/01/29(木) 19:55:23
甘えを断つって本もあったよ。甘えの心理とか
あなた何の本読んだの?

完全に誤解してるな

408 :没個性化されたレス↓:2009/01/29(木) 22:20:26
そうとも言うよね。

409 :没個性化されたレス↓:2009/02/02(月) 18:34:02
おれよく人に平気で甘えるけど相手のこと人だと思ってません

410 :没個性化されたレス↓:2009/02/03(火) 01:28:02
>>409
幸せですか?

411 :没個性化されたレス↓:2009/02/05(木) 12:08:23
はい。

412 :没個性化されたレス↓:2009/02/05(木) 19:04:50
>>409
甘ったれるなこの野郎。

413 :没個性化されたレス↓:2009/02/05(木) 19:07:07
甘えるな、この野郎、あまったれーるなこのやろーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーー

くそくらえ節    岡林信康より

414 :没個性化されたレス↓:2009/02/10(火) 03:59:31
a

415 :没個性化されたレス↓:2009/02/11(水) 00:45:09
うん。

416 :没個性化されたレス↓:2009/02/12(木) 14:34:30
俺、ネット副業しているんだけどさ(ポイントサイトの類)、京派遣のサイト見て分かったよ。
今まで「やろうと思えばなんだってできる」と思っていた⇒実はどんな仕事をやる自信がない。
つまり、自信がない言い訳にウダウダ言っていたに過ぎないってことが。
個人的書き込みでごめん。

417 :没個性化されたレス↓:2009/02/12(木) 17:53:05
>>416
文章読んでも意味わかんないんですけど。

418 :没個性化されたレス↓:2009/02/15(日) 23:12:45
  さあ 眠りなさい
  疲れきった 体を投げ出して
  青いそのまぶたを
  唇で そっとふさぎましょう

  ああ できるのなら 生まれ変わり
  あなたの母になって 私の命さえ 差し出して
  あなたを守りたいのです

  この都会(マチ)は 戦場だから
  男はみんな 傷を負った戦士
  どうぞ心の 痛みをぬぐって
  小さな子供の昔に帰って
  熱い胸に 甘えて   そう 私にだけ 見せてくれた
  あなたのその涙 あの日から決めたの
  その夢を支えて 生きてゆこうと

  恋ならば いつかは消える
  けれども もっと深い愛があるの
  ある日 あなたが背中を向けても
  いつも私はあなたを遠くで
  見詰めている 聖母(マドンナ)

  今は心の 痛みをぬぐって
  小さな子供の昔に帰って
  熱い胸に 甘えて

>>413に聞く、この詩を全て否定できるのか?

419 :松山 赤○○ 病 員 清掃 商 事:2009/02/16(月) 00:42:04
しにたい

420 :没個性化されたレス↓:2009/02/25(水) 21:52:34
;

421 :没個性化されたレス↓:2009/02/28(土) 09:36:03
加藤諦三の本なんか読んでも人生変わらないよ。
15、6年前、自尊心と劣等感は二律背反だとか、人間ありのままの姿で生きていくしかないとか書いてある本読んで、ああそうなんだって感心したけど、何の役にも立ってないよ。
司馬遼太郎の小説の方が俺の人生には役に立ったよ。

422 :没個性化されたレス↓:2009/02/28(土) 16:32:57
諦三の本は現状認知や自己分析には役に立つけど
それ以上でもそれ以下でもないな。
確かに初めて読んだころは目から鱗なことは結構あった。

423 :没個性化されたレス↓:2009/03/01(日) 19:23:51
加藤諦三の病気は自分の事を他人事の様に言うことである。
諦三の病名は自己疎外。 昔も今も病気が治ってないね。
この人は。

424 :没個性化されたレス↓:2009/03/01(日) 19:41:56
あはは、自己紹介乙ってやつか。
じゃあお前も含めても皆同類だなw

425 :没個性化されたレス↓:2009/03/02(月) 00:07:29
加藤諦三自身が異常親父に育てられた事実を証明するには自分の
内面を受け入れ自分には、こんなところがあると語るなら理解も
出来る。しかし彼は本当の自己を疎外し、あたかも他人の様に
自己の内面を語る。それは諦三の強い虚栄心がそれを許さないからだ。
あくまでも私は非の打ちどころのない人間を押し通すつもりか・・・


426 :没個性化されたレス↓:2009/03/02(月) 18:51:56
なんでオレが加藤諦三を嫌いかっていうとな。
例えば宝塚音楽学校ってあるじゃねえかよ。
あれってどう見ても胡散臭いだろ。
それと同じ胡散臭さを加藤諦三に対しても感じるからなんだよ。

ねずみ講や詐欺師が愛を説いているような胡散臭さを感じるんだよ。

427 :没個性化されたレス↓:2009/03/03(火) 02:32:29
まともでない両親から育てられたのであるならば、当然の如く
内面に異常性を持っていて正常なのに、諦三自身は、
それを他者に転嫁して語る癖があるみたいだ。
そして諦三は良家のまともな家庭に育った様な振る舞い方をする。
反対意見を唱える他者に向って、あの奥さんは子供の頃
どんな教育をされたのでしょうねなどと、自分の育った
環境を否定する様な事を平気でロにする。


428 :没個性化されたレス↓:2009/03/10(火) 17:28:34
まだ、2〜3スレしか読んでないですが加藤諦三さんの悪口を言っている人は、
そのことによって自分の人生に何かプラスにでもなるのでしょうか?
なにか不思議な感じがします。

429 :没個性化されたレス↓:2009/03/10(火) 17:51:16
     ____
    /∵∴∵∴\
   /∵∴∵∴∵∴\
  /∵∴∴,(・)(・)∴|
  |∵∵/   ○ \|
  |∵ /  三 | 三 |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |∵ |   __|__  | < >>428うるせー馬鹿!
   \|   \_/ /  \_____
      \____/


430 :没個性化されたレス↓:2009/03/11(水) 07:10:28
加藤諦三さんの本を読んでマイナス思考になって自殺した人が
いるのは確かだしココで読書が毒書になる前に警告を発してるのだよ。
ある種のボランティア活動みたいなものだよ。



431 :没個性化されたレス↓:2009/03/12(木) 09:16:51
俺はこの人の本に出会えてたいへん有り難い
人生が変わった

432 :没個性化されたレス↓:2009/03/13(金) 08:26:12
誰もが、はじめはこの人に>>431の様な感想を抱くんだよ。
そして最後の方では八方ふさがり出口なしの脳みそに
失望し幻滅に終わる。ココに来てそんな人が多かった
事に気付かされたよ。

433 :没個性化されたレス↓:2009/03/13(金) 08:48:07
人に頼ろうとするのが悪い。
そういう弱者を食い物にする諦三はもっと悪い。

434 :没個性化されたレス↓:2009/03/13(金) 15:01:09
加藤さんって、自分の心の傷や劣等感を解消するために
どれだけ人をいじめてきたんだろう。

なんか想像すると怖いっス。

435 :434:2009/03/13(金) 15:09:13
人をいじめると自分の心が癒される。

と加藤先生はよく書いてきたけど、マジで怖いよ。
だって自分が実際にそうやってきたってことだろう?

436 :没個性化されたレス↓:2009/03/15(日) 03:29:21
この人の本読んで自分が如何に異常なのか分かった
本に書いてること大抵当てはまる
俺ノイローゼだったのか
でもなんでこんな人間なんだ?
生まれつき?
愛されなかったから?
だめだこりゃ


437 :没個性化されたレス↓:2009/03/15(日) 21:33:21
>>430
ボランティア?w
はいはい偽善偽善

438 :没個性化されたレス↓:2009/03/16(月) 08:51:44
日教組の教師が生徒にむかって見え透いた説教を
することがあるだろ。

加藤諦三の本や書いてることってのはそれと同じだよ。


439 :没個性化されたレス↓:2009/03/20(金) 18:25:25
社会学者の宮台真司がいってたけど、
最近は「コイツは凄い奴だな」と思うような学生が全然いなくなった。
日本社会はどうかしている。
と言っていた。

多分、加藤諦三先生も同じような事を感じてたんじゃないかな。
取るに足らないくだらない奴ばっかになってるんじゃねえの。

440 :没個性化されたレス↓:2009/03/30(月) 06:28:12
また加藤の本タイトルにつられた。セブンイレブンに「やる気がでないときの 」何とかっていう本が
出てたから読んだら、相変わらず「こんな人がいる。あんな人がいる」の羅列で
ようは全部あわせたら該当しない人は一人もいないという、いつもの執筆パターン。
しかも本人は何一つそれらを批判してないと言い張るだろうが、書き方が意地悪く読者の劣等感を煽る。
巷にあふれる自己啓発本と違って「じゃあどうしたら良いか」という処方箋が一切書かれていない。
そんな紛らわしい本、セブンイレブンに置くなよ。

441 :没個性化されたレス↓:2009/03/30(月) 18:31:36
>>440
加藤自身がその本にあげつらっているような人達に
傷つけられてきた、騙されてきた、いじめられてきたって事なんじゃないの。

本に書くことによって自分を癒しているというか。

442 :没個性化されたレス↓:2009/04/01(水) 15:54:44
「普通がいい」という病/泉谷閑示/講談社現代新書
おすすめ


443 :没個性化されたレス↓:2009/04/02(木) 18:15:49
変に過剰に崇拝するとちょっと自分の理想と違っただけで憎悪の対象にかわるから
ふーんとかいいながら気休めに読めばいいんでない?

444 :没個性化されたレス↓:2009/04/05(日) 01:54:03
加藤諦三は通過点としては使える
こいつから更に発展させなきゃ青いまま

445 :没個性化されたレス↓:2009/04/08(水) 01:46:50
tesuto

446 :没個性化されたレス↓:2009/04/08(水) 20:16:06
なつかしい名前ですね、加藤さん

若い頃には加藤さんの本を読んで夢中になっている人間が周りにもいましたよ
で、心理学を勉強するため早稲田へ行った
その後どうなったのかな

この人はテレビや雑誌などメディアに心理学を売り込んだ功労者ですね
心理学を商売にして成功した点は大いに評価できますよ
でも書いているのは心理学ではなく処世術に近い
いわば人生論を語っているわけです

447 :没個性化されたレス↓:2009/04/10(金) 18:23:18
[キリスト教思想は間違っている]

 「ほめて伸ばせ」なんて誰がはやらしたんでしょう。あれは国賊ですよ。
大妻女子大のヒライノブヨシです。あんな訳の分からない学者が…。
日本の学者の欠点は、この前NHKでやっていましたが、
「アメリカでこう言われている。だからこれは正しい」とするところ。
これではアメリカのオウムです。
知恵遅れの子供がよくこういうことを言いますね、「あの人がこう言った。だからこうなんだ」。これは知恵遅れのやることです。
普通の人間なら、それを1度試してみます。試して自分ができるようになる、確かにそうだと確認できるようになる、それで初めて言うんです。
 ところが、彼らインテリには早くマスコミに出ないといけないという焦りがある。有名になるためにマスコミを利用しないといけませんから、
そのために新しい知識をいかに早く伝えるかが重要になってきます。だからアメリカのオウムをするんです。そこで止めておけばいいんですが、
さらに「あのやり方は間違いだ」と、他を批判し出します。それをマスコミは一緒になってはやし立てます。マスコミはもちろん分かっていません。
だけど、アメリカでやってるんだから間違いないだろうと思っています。しかし、間違いなんです、アメリカがやることは。だからテロが起こるんです。


448 :没個性化されたレス↓:2009/04/11(土) 16:55:30
テロや暴動が起こる社会が不健康な国家であり、テロや暴動の無い世の中こそ
健全な社会であると思考できるのか?シンプルで良いなあ。マスメディアに
うまく心理操作され日本の権力腐敗に目を背けさせ罪と偽りに満ち溢れた
世を素晴らしいと盲信させる。オウムだけがマインドコントロールを仕掛けて来る
悪魔だと思ってはいけない。情報過密の中で成り立ってるこの社会で確かな
情報と偽りの情報を見極めることが大切だ。でないとオレ達だってオウム信者と
変わらないぞ。


449 :没個性化されたレス↓:2009/04/11(土) 17:22:14
我々ヨットスクールがマスコミの総攻撃を受けていた時、
「話せば分かる」なんていう戯言を言っていた人達がいて、
マスコミがほとんどそれに同調しちゃった。
 あの前後に朝日新聞の記者が鉄砲で撃たれて死ぬという事件がありました。
赤報隊というヤツですね。その時に、朝日が言っていた、「言論には言論で」という言い方。
これは卑怯です。その言論のもとを彼らが握ってるんですから。自分の土俵に上がってこいと言ってるんですね。
しかも、その意見を載せるかどうかを決めるのは彼らです。



450 :没個性化されたレス↓:2009/04/11(土) 19:40:44
高学歴こそが人生の全てだと思ってる輩カッコを付けたがるだけの
人間がブランド大学を好む。その時代的好悪感にうまく乗っかって生きた
ー人が加藤諦三さんなのだろうな。ー流大とはブランド大では無いと説いた
人間が、しっかりとブランド大の肩書き効果を利用して単行本を出版してる。
この時点で彼は大ボラ吹きだと思ったね。(笑)絶対信頼してはならない
人間だと思った。有言実行が伴ってない人間を信頼する事は大変危険な
ことだ。嘘偽りは絶えず自己の外にあるもだと思って自己の内側にもあるもの
と認めたときにー方的に人を批判出来なくなるものなのだがな。

451 :没個性化されたレス↓:2009/04/12(日) 01:27:32
>>450
とりあえず、言ってることはちょっとおかしいと思うぞ。
何も考えずに普通に学歴やら職歴を載せてるんではないだろうか。

例え加藤先生が大東文化大であろうと堂々と書いてるだろうし…


452 :没個性化されたレス↓:2009/04/12(日) 02:41:43
普通の載せ方をしなければならない道理がオレには理解出来ないし
大学で何を学ぶかの様な本をオレがもし書いたら恥ずかしくて恥ずかしくて
他の人と違うような扱い方をしてくれと出版社に頼むかぺンネームを
使うよ。

453 :没個性化されたレス↓:2009/04/12(日) 03:18:36
例え加藤先生が大東文化大であろうと堂々と書いてるだろうし… ←いや
肩を落として小さくなって書いてると思う。

454 :没個性化されたレス↓:2009/04/12(日) 08:12:21
口先だけはいいこと言ってる汚ねえ大人。

それが加藤諦三

455 :没個性化されたレス↓:2009/04/12(日) 18:58:13
逆に普通の本の通り経歴書かない方がいやらしいだろうが
何冊読んだ?

456 :没個性化されたレス↓:2009/04/12(日) 22:46:19
454言うとおり
ロ先で人には時計はブランドでは無いと説き時刻の正確さであると言って

口レックスの腕時計はめてダンヒルのライターでタバコ吸うなよ。

457 :没個性化されたレス↓:2009/04/13(月) 17:41:31
中島義道と対談して欲しい。テーマは「孤独」とか「愛」について。




458 :没個性化されたレス↓:2009/04/16(木) 00:52:43
両刃の剣とはこの人の著書のこと

459 :没個性化されたレス↓:2009/04/17(金) 18:53:00
>>457
中島義道は2番目に好きな作家。
どちらも東大出。
やっぱり東大はすごいね。

460 :没個性化されたレス↓:2009/04/17(金) 19:07:45
森田正馬も東大出だった。

461 :没個性化されたレス↓:2009/04/17(金) 19:34:01
ジョンもポールも中卒出、ボブマーリィも同じ様なもの。
東大出の奴がどんなに真似しても人間のソウルを釣り上げる事なんて
出来やしない。ただ人を理屈でねじ伏せるだけ。
あー面白かったってな事はあっても深い感動や安らぎは
与えられない。文化的影響と真の教養とは違うもの。
苦悩の道が、そんなに凄く感じるのか?

462 :没個性化されたレス↓:2009/04/17(金) 20:11:26
加藤さんの本は、簡単に言えば対人恐怖からおれを救ってくれた。
加藤さんの本がなかったらおれは引きこもりになっていたかもしれない。
現実に人を救っているんだよ。

人生が生きにくい人、マイナーな人(例えば野球やサッカーに興味がない)にとって、
加藤さん、中島氏の本は心の支えになっているのではないかな。

普通に人生が歩めている人には分からないかもしれないけど。

463 :462:2009/04/17(金) 20:47:21
そっか、普通に人生が送れている人は、加藤さんの本をすごいとは感じないよね。

464 :没個性化されたレス↓:2009/04/18(土) 10:49:29
>>461
なんでそんなに学歴にこだわるの?

465 :462:2009/04/18(土) 12:48:58
別に中卒を否定しているわけではないのにね。

466 :没個性化されたレス↓:2009/04/18(土) 13:06:47
道のくなのにどうしても理解いねえな義経を

467 :没個性化されたレス↓:2009/04/18(土) 13:08:25
ほんとうみんなのこと理解しねえなあ。よくねえぞそういうのそうじゃ
なくてかわいいとかさあ。よく考えた方がいいぞまじでそうでまいと
ろくでないびるーちということもわからずに死ぬほどみんちにするなんて
道としてちょっとおかしい

468 :没個性化されたレス↓:2009/04/18(土) 13:09:58
そして次のステージへ 闇にわにわにわがいるってことでしょう
そうでしょう そうなんでしょう。そうとしか考えられない

469 :没個性化されたレス↓:2009/04/22(水) 23:57:28
不毛なスレ
あほらし

470 :没個性化されたレス↓:2009/04/23(木) 00:09:14
                   ,,.r'' ゛~~` ''ッ,,                     )   )
                 、 ゛  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,, ヾ.                 ,.、   / /
                  ミ   ミ゛,へ.__, ,_ノヽ i.                .| |l   l ,´
                ミ    ミ, ( ・) {・フ 〉 ミ.          _-、i::| |ニニii '
            、,,,,ツi:     ミ,`~´ ヽ~〈  .ミ        /,‐ヽヽ`、||
          、シ``   i:      ,ゞ  'n.inヽ. .ミ          ( .〉〉/
         シ  //      ミ`    l.l ヽ"、         /  ノ
        ミ/ シ           彡 ,=こ二=.{ ミ,,      ,r'´ ,,、'゛
        ミi. /  /       ' ! w、`~^' vwv '、   ミ      〃 .ミ  加藤に限らないだろ!!
       .ミ /     i:  /      `^^     \ ."   〃  ミ  似非ガクモンが面白いのか??
      :i;     .i:   w      !!   ミ!:   ミ \\( ⌒ヽ
      :i;  /   i:      !!       .ミ キ    , ⌒`、_  )  )
      :il     .i:    !    w!    ミ .:i.   (_ (  _,ノ  ) ,
     :il   !  i:           ! ,〃゛  キ    ゞ、 __,  ノ ,
     .:il !   /~~````` " '''' = ‐- 、ミ  _,,,,_ミ,  il `  ー ´
     :il   ´ ―  ̄ - ,,. -‐‐-、、 ヽ. ヾ、  ゞ、 `  〃
     ゝ、wx.mn.!!++ナ'~      ヾ~ヽ、 ヽ、 ,, ~^^}´
        彡   〃  〃     }} /〉.〉〉〉i''"   〃
         彡、     {{     〃,__!////l |    〃
           X,,    》.   ≪.__`‐'.' '´,Uwwvw'、...,,,___
            ^^^^ !wニこ)こ)二)`) (_,,,..- 、...二⊃_).)


471 :没個性化されたレス↓:2009/04/23(木) 18:27:13
日教組の教師が生徒にむかって見え透いた説教を
することがあるだろ。

加藤諦三の本や書いてることってのはそれと同じだよ。



472 :没個性化されたレス↓:2009/04/23(木) 19:58:36
            /⌒丶         /⌒\
           /´    ヽ       /、   ヽ
           | /    |     /  /    |
       .    |     .|_lヽlヽ, | ,/ .    |
           |      |  ´Д`ヽ/ ノ    ,|  たまらん
       .    |     |     |      丿
           ノヽ`   ノヽ      `   / オレ草薙
          /   ,/ソ         \ /
         (       ,/    `´   |
          \   イ  ´         |
           \  ヽ \    八  ノ
             ヽ    ` ー ´人` /
              \     / ´,、ヽノ
             ノ⌒    /      |
            /            ノ_
            | ノ     ヽ    丿 \
         /⌒l |.          /     \
         /  l,丿 ,       っ     .  \
        |  /  ´      /⌒`l        \
       丿 /   ,     ./   ヽ   ヽ    |
      /  |,   |    /      )\      ヽ
      ヽ ノ    ヽ__,/      . (  _\_     |
      (_)__)|___,/          (__)_)_)ヽ、__/


473 :没個性化されたレス↓:2009/04/24(金) 19:05:22
            /⌒丶         /⌒\
           /´    ヽ       /、   ヽ
           | /    |     /  /    |
       .    |     .|_lヽlヽ, | ,/ .    |
           |      |  ´Д`ヽ/ ノ    ,|  たまらん
       .    |     |     |      丿
           ノヽ`   ノヽ      `   / オレ加藤
          /   ,/ソ         \ /
         (       ,/    `´   |
          \   イ  ´         |
           \  ヽ \    八  ノ
             ヽ    ` ー ´人` /
              \     / ´,、ヽノ
             ノ⌒    /      |
            /            ノ_
            | ノ     ヽ    丿 \
         /⌒l |.          /     \
         /  l,丿 ,       っ     .  \
        |  /  ´      /⌒`l        \
       丿 /   ,     ./   ヽ   ヽ    |
      /  |,   |    /      )\      ヽ
      ヽ ノ    ヽ__,/      . (  _\_     |
      (_)__)|___,/          (__)_)_)ヽ、__/


474 :没個性化されたレス↓:2009/04/28(火) 03:56:03
神経症の親の子で、神経症になる子とならない子がいる。
加藤氏の本や言葉で神経症を悪化させる人と回復させる人がいる。
ほとんど同じことじゃないか?
こういうスレでは、嵐はもはや嵐ではない。
愉快犯すら愉快犯でいられないのじゃなかろうか。
個人がどうのこうのをこえて、
残念ながら未来は明るくならざるを得ないんだなorz

475 :没個性化されたレス↓:2009/04/29(水) 07:25:36
テレフォン人生相談聞いて思ったけど、加藤先生は喋りが上手なタイプではないね。

コミュニケーションについては、多くの著書で熱く語っているけど。

476 :没個性化されたレス↓:2009/04/30(木) 19:36:52
加藤はメカニズムはわかっても
その先なにすればいいのかまったくわからない

477 :没個性化されたレス↓:2009/04/30(木) 20:17:13
本に自分が次に何をするかの指示を求めて読むからそうなるんでしょう。
心無い人に言わせれば、
本に甘えるな、なんにしろ甘えるな、で終わるでしょう。

加藤さんの本をわらをもすがる思いで読む人たちには、
大抵自分の存在そのものが必要なんだろうけど、
そこで全てを本の側が筋道立ててああしなさいこうしなさいでは
そのひとの自分を消してしまうことになる。
料理のレシピ本ならそれでいいんだろうが。

加藤さん問題があるとすればそれは突き詰めれば、
加藤さんもまた人間であるってことではないでしょうか・・・

478 :没個性化されたレス↓:2009/05/01(金) 16:25:01
俺は加藤先生の本を自分の為に読んだけど、
父親と祖母の親子関係を理解するきっかけにもなった。

479 :没個性化されたレス↓:2009/05/02(土) 15:11:36
478
しゃしゃりでてくんな。みんなそうだっつーーーの!

480 :没個性化されたレス↓:2009/05/02(土) 16:52:46
加藤さんてどうして真面目な事しか
本に書かないのだろう。

ふつうの人だったら少しはふざけたくだらない事とかも
書くでしょ。

481 :没個性化されたレス↓:2009/05/02(土) 16:55:54
まさに「やさしさ」がない。
人を和ませるような「親しさ」がない。

真面目なだけの人なんて好きになれないと、
自分でもあれほどいってる加藤さんがどうして?

482 :没個性化されたレス↓:2009/05/03(日) 08:48:08
加藤諦三さんよ
アンタ自身はいったいどういう奴なんだよ。

少しは読者に心を開けよ。
上から目線の偉そうな説教はもういいからよ

483 :没個性化されたレス↓:2009/05/03(日) 09:18:06
加藤さんのHPの読み物読んでると、やさしさがないとは思えない。
特に上から目線ってわけでもない、特に普通の文章じゃないか?

確かにちょっと厳しいことも言ってるが、その厳しいい方をしたものを
今度はやさしい言葉に言い換えて言おうともしている。
極論で、幸せになるにはただ生きているだけでいいとまで言い切ったり
もしている。
「私は神経症的なところのある人間で〜」と
自分がどんな人間か、白状もしている。


484 :没個性化されたレス↓:2009/05/03(日) 14:43:41
加藤はぐっだぐだうるさいわ

485 :没個性化されたレス↓:2009/05/04(月) 00:33:55
>>476
それはおれも感じた。
そしておれが出会ったのが、森田療法の本だった。

486 :没個性化されたレス↓:2009/05/04(月) 02:16:38
名前がおかしい。

諦三を諦めるぞう(三)

487 :没個性化されたレス↓:2009/05/04(月) 07:45:13
心理的に健康な人は他人の甘えを許すものだ。

と加藤さんは言ってるよね。
ある会社が甘えるばかりで仕事も何もできない人を解雇したい
といったら、法律家はどっちが正しいと判断すればいいの?

488 :没個性化されたレス↓:2009/05/04(月) 07:53:34
昔、映画監督の大島渚が反体制の映画を作って、
「大島組」というチームを作った。

しかし、そのチームに入ってくる連中は大島さんに甘えるばかりで、
自分では何もしようとしない。ただ群れて遊んでいるだけだった。
大島さんは、これじゃとてもやってられないと思想的に変わらざるを得なかった。
この場合、他人の甘えを許せない大島監督の方が、
心理的に不健康だって事になるの?

人の甘えを許すってのはどういうことなんだろうか。

489 :没個性化されたレス↓:2009/05/04(月) 08:03:00
でもまあ、やさしさ8割きびしさ2割ぐらいが丁度いいんじゃないの。

490 :没個性化されたレス↓:2009/05/04(月) 08:22:37
他人の甘えを許して良い結果になろうが、相手に利用されようが
実はどちらでもよい。
どんなに幼稚なことでも、洗練されたことでも全ては所詮言語ゲームの世界。
人の甘えを許すってのはどういうことなんだろうか?
この問いの先には人間の存在、この世の存在そのもののあいまいさ
適当さが待ってるだけだよ。
って俺は自分に言い聞かせてる。

だからどうかは知らんけど、えらいひとたちは結局「好きなことをやれ」って
燃料投下してるじゃん。

491 :没個性化されたレス↓:2009/05/04(月) 17:44:49
なぜ売れる?

492 :没個性化されたレス↓:2009/05/04(月) 19:39:40
>491
加藤さんの本が売れる、っていうこと?
まじめにやっているがなんかうまくいかない、という人が多いんじゃないかい。
自殺が増加しているが、
自殺までは行かないが、うまく行かずにストレスが溜まっている人が多いんじゃないかな。


493 :没個性化されたレス↓:2009/05/04(月) 23:19:24
昔かなり職場の人間関係で悩んでたとき
たまたま見つけた加藤さんの本で結構頑張れたかな。
つらいことがある度に何度も読んでた。
その会社は無事に辞めたから、もう本は捨てた。
勇気付けられたけど、苦しい思い出が詰まっていたので…m(__)m

494 :没個性化されたレス↓:2009/05/05(火) 00:31:51
加藤で一番読みやすい本って何?

今、「自分に気づく心理学」読んでるんだが、たまに難しいっていうかはいってきにくいときがあるんだが俺だけかな?

495 :没個性化されたレス↓:2009/05/05(火) 15:50:24
>>494
読みやすさではこの本。エッセイのように書かれていて、他の本とは違う。
役に立つかどうかは分からないが。

「電車は心の休憩室」
http://www.7andy.jp/books/detail/-/accd/31403511

496 :没個性化されたレス↓:2009/05/05(火) 15:53:50
>>493
おれも大学に入って、今で言う社会不安障害のようになっている時、
本屋でたまたま加藤さんの本が目に入った。
それが回復するきっかけとなった。


497 :没個性化されたレス↓:2009/05/06(水) 00:34:18
自信を買うかな


498 :没個性化されたレス↓:2009/05/06(水) 01:41:51
「自信」は古いね。

499 :没個性化されたレス↓:2009/05/06(水) 05:35:34
古いけど理論に変化ってあるの?あまり感じないけど

500 :没個性化されたレス↓:2009/05/06(水) 10:23:58
おれは新しい本のほうがいいと感じる。

501 :没個性化されたレス↓:2009/05/07(木) 10:09:58
加藤締三って落合恵子となんか似てない?
二人が生まれた時期が同じころじゃないか。
落合は昭和19年つまり1944年だと思う。

二人とも若い人の相談相手というような売りだね。
そして二人とも、ラジオのディスクジョッキーってのを
してたね。

加藤の最初の書物は、昭和40年つまり1965年だったと思う。
今年で44年目か。


502 :没個性化されたレス↓:2009/05/07(木) 17:06:47
落合恵子の本は読んだことがないから分からない。
女性の本はほとんど読まない。

503 :没個性化されたレス↓:2009/05/07(木) 22:01:33
女が学問の本なんかだしたって誰もよまん。
文学ならまだしも

504 :没個性化されたレス↓:2009/05/08(金) 02:59:39
女性器は文章を描けない

505 :没個性化されたレス↓:2009/05/08(金) 14:29:40
最近のおまんこっておしいの?

506 :没個性化されたレス↓:2009/05/09(土) 22:31:04
加藤の本全部集めるわ。
気に行った。
自分に自信がつくし。

507 :没個性化されたレス↓:2009/05/09(土) 23:54:22
HPの加藤諦三の言葉を全部読んでみろよ
結構な量があって、今までの著作からよさそうな文を選んでるから、
加藤さんのいろんなアプローチが見られる。

508 :没個性化されたレス↓:2009/05/10(日) 18:03:50
たいぞうの本は就活の電車の移動中に読んでる。この本は読めば自分について知ることが出来るからいい
。悩みのある人にとっては素晴らしい本



509 :没個性化されたレス↓:2009/05/11(月) 14:07:17
「やる気の出ない人の心理学」読んだけど、うつ病患者は悪化するだけ・・・

510 :没個性化されたレス↓:2009/05/11(月) 18:14:40
コンビニで加藤泰三の本って打ってるんだな。
久しぶりによんだけど、おもしろい。あんまり纏まってない気がするけど

511 :没個性化されたレス↓:2009/05/14(木) 11:17:56
この人の本って没入しやすいから怖いんだよね。本人も言っているがあまり
にも一人の著者の本を読みたくなる時は少し立ち止まったほうがいいと思う。

512 :没個性化されたレス↓:2009/05/15(金) 02:56:57
加藤の本なんて今の世の中生きていくのに役に立たない
読まないほうがいいぞ、悪人だらけの世の中でいい人で
いたっていいことないぞ、気をつけろ

513 :没個性化されたレス↓:2009/05/15(金) 05:35:56
根がいいひとほどまわりが相対的に悪人に見えるから世の中はわるいものだと思いがち。
しかし、自分が悪いと思っていることを実行して幸せになれる人はいないから、
そういう部分での気付きはどんな人にも必要。気をつけろ!

514 :没個性化されたレス↓:2009/05/15(金) 13:51:07
不まじめな人間、のほほ〜んと生きている人間にとっては、加藤さんの本は役立たない。
まじめな人向けの本。
ずるい人間に対する心構えなど、悪人に対応する心構えなども書かれている。
だから、まじめな人は安心して読んで大丈夫。

515 :没個性化されたレス↓:2009/05/16(土) 00:40:09
まじめな人間は不真面目な人間をみならって
人間性を回復しなきゃいけないんだから、
加藤の本なんて毒だよ、特にうつ病の人は絶対
よんじゃだめだよ、くそまじめで苦しんでいる
人間がもっといい人間になろうなんて考えるから
おかしくなるんだよ、もっと不真面目にのほほーんと
生きないと最後は自殺するしかなくなるよ、
不真面目な人、のほほーんといきている人をみならいなさい
あなたたちよりよほど性質のいい人だから


516 :没個性化されたレス↓:2009/05/16(土) 18:11:42
>>515
確かにそれは言えてるよね。
加藤の本なんてクソがつくほど真面目な事しか書いてないもん。

517 :没個性化されたレス↓:2009/05/17(日) 16:31:25
加藤のボケ老人はいままで何人自殺に追い込んでるんだろうね、
俺の知り合いが加藤のせいで自殺したから黙って放置するわけ
にもいかなくなったから言うけど、加藤の本の内容なんてどうでも
いいんだけど、加藤のボケ老人の本読んで自殺する人間がこの50年間
後をたたないっていうことが問題だっていうことがあのバカは
なぜわからないんだろうね、あのバカの本読んでみたけど、書いて
あることは正しいと感じたけど、正しいからこそ言っちゃいけない
ことが世の中にはいくらでもあるだろ、なぜあのバカは老人になっても
普通の人間ならみんなわかってることがわからないのかね、
あのバカは自分は100パーセント正しく、世の中良くするために多少の
犠牲はしょうがないと思ってるイカレ老人だ、
最近本屋行ったらボケ老人の500円のクソ本が目立つ
ところに積んであって目障りでしょうがない。
誰かあのボケ老人に聞いてくれ、お前は一体何様なんだ、自殺した奴のこと
どう思ってるんだ、世の中良くしようなんてしないでくれ、自殺した人間達の
金で女でも買って一人で遊んでてくれ、他人にまとわりつくな


518 :没個性化されたレス↓:2009/05/17(日) 19:54:09
へー、自殺した人がいるの。
まあ確かに例えば、
「完璧主義者は臆病である」
など、きついことも書かれているからね。

加藤さんはおれのいちばん好きな作家だが、
本を読むと、過去の自分を反省しなければならないから、確かに苦しくなる時もあるね。



519 :没個性化されたレス↓:2009/05/22(金) 22:46:15
結局「で?」で終わる内容も多くない?
分かってるけど「で?」っていう

520 :没個性化されたレス↓:2009/05/22(金) 22:47:26
例えば、不健康な人は●●しがちである。
健康な人は違う・・・

で?そこで終わりなのっていう笑

521 :没個性化されたレス↓:2009/05/23(土) 17:50:01
加藤諦三は真面目なナルシスト

522 :没個性化されたレス↓:2009/05/24(日) 14:31:44
ちんかす加藤は読むのやめた。

523 :没個性化されたレス↓:2009/05/25(月) 13:19:26
>>520
よく言われるのが、
心が疲弊する原因は書かれているが、
今後、どういう行動を取ったらいいか書かれていない、ということ。

524 :没個性化されたレス↓:2009/05/25(月) 17:32:37
たいぞうの本読んでいると神経症になるよ。 あまり、原因を追求しすぎるのもよくないんじゃない?

http://saito-therapy.org/index.htm

525 ::2009/05/25(月) 18:11:21
ポートピア岩間茨城新聞社杯

526 :没個性化されたレス↓:2009/05/27(水) 14:47:59
>>524
リンク、サンキュー。
少し役立った。

527 :没個性化されたレス↓:2009/05/28(木) 10:05:06
>>524
あいしてる

528 :没個性化されたレス↓:2009/05/28(木) 10:41:57
かとううん 

529 :没個性化されたレス↓:2009/05/29(金) 20:39:42
あ〜ん。加藤さま〜!!!

530 :没個性化されたレス↓:2009/05/30(土) 17:12:21
北朝鮮をぶっ殺してやるよ

531 :没個性化されたレス↓:2009/05/30(土) 17:23:31
通報しておきます

532 :没個性化されたレス↓:2009/06/01(月) 00:18:03
加藤諦三の言っていることは、
要するに、世の中は自信のある人とそうでない人の2種類に
分かれていると。
自信のない人は、無意識に甘えを抱えていて、およそ非人間てきな
生き物で、近寄らない方がいいと。

この人の本を読んでいると、人間をそういう風に単純化、言ってしまうと
物質化したような見方をするようになってしまう。

そしてそれらの視点には、圧倒的な自己中心性がある。

危険な思想だよ。

実際は、人間そんな簡単に単純化できるものではないよ。

生きるのがつらいとき、すがるのはいいが、あまり深みにはまりすぎるのも
危険。
そのうち気づくけどね。

533 :没個性化されたレス↓:2009/06/01(月) 02:58:12
でも実際世の中には自己愛性人格障害みたいな何をしても
罪悪感を持たず人を追い詰めるひとはいるからね

534 :没個性化されたレス↓:2009/06/03(水) 03:14:31
加藤のやってることは不治の病におかされてる人間に
原因だけ教えてそれでおしまい、無責任なだけ、原因が分かれば
問題が解決するなんてとんでもない機械論的、
だから加藤は嫌われる

535 :没個性化されたレス↓:2009/06/03(水) 03:19:33
バカ加藤が珍しく解決方法を書いている部分発見
植物を育ててそれを母親のかわりにするんだって
みなさん実効しましょうすべて解決します

536 :没個性化されたレス↓:2009/06/03(水) 17:48:56
馬鹿じゃねえのかよ

537 :没個性化されたレス↓:2009/06/03(水) 21:22:51
下手すると加藤さんて自分には出来もしないことを、
読者に向けて書いてるんじゃないかと思ってね。

それだけはちょっと勘弁してほしいな。

538 :没個性化されたレス↓:2009/06/03(水) 21:33:11
>>533
そんな奴は加藤諦三だけじゃなく世間の誰だって嫌だし
むかつくよ。
そんな奴はどこにいたって嫌われるだけだよ。

そういう事は別にしといて、加藤さんは自分に出来ないことを、
読者に向かって書いてないかと言ってるの。
「やさしさ」がなければ駄目な人間だとかさ。
「やさしさ」のある無いなんて何を基準に計るのかむずかしい事でしょ。

539 :没個性化されたレス↓:2009/06/04(木) 03:27:07
結局加藤の言いたいことは親に虐待されたのにそれを
努力でのりきった自分を手本にしろってことなんじゃないの
自分みたいに強く立派な人間になれって言いたいだけ
なんじゃないの
加藤はさんざん自分が親から虐待されたみたいなこと
言ってるけど、周りから見りゃたいしたことねえじゃん
自分のこと特別だと思ってるナルシストっぽくね
ナルシスト的なところが人気なんだろうね、あー気持わりー

540 :没個性化されたレス↓:2009/06/04(木) 09:32:16
>>539 周りから見りゃたいしたことねえじゃん

普通の家庭で育った人には、分かってもらえないんだよね。
でも、加藤さんは分かってくれる。
だから、人気があるんじゃないかな。



541 :没個性化されたレス↓:2009/06/04(木) 17:33:37
うん、俺たち普通の家庭で育ったからお前らの気持ちなんて
わからねえよ。

加藤自身、他人の気持ちは理解しにくいのは当たり前っていってるだろ。

542 :没個性化されたレス↓:2009/06/05(金) 02:57:39
>>540
お前見たいな奴が一番普通の家庭で育ったんだよ、ばーか
家庭のせいにするんじゃねーよ
イカレタ親なんてどこにでもいるぞ、あほ

543 :没個性化されたレス↓:2009/06/05(金) 09:04:17
インチキ教祖加藤が信者集めるのうまいのは、>>540みたいに
誰も分かってくれないけど加藤様だけが分かってくれると思わせる
ところなんじゃない

544 :没個性化されたレス↓:2009/06/05(金) 09:59:48
>>542
普通の家庭で育った人は、
「親のせいにするな」
と言うんだよね。

お前はただ他人を批判したいだけだろうから、これ以上説明しないが。

545 :没個性化されたレス↓:2009/06/05(金) 17:30:59
>>544
オマエだってただ親を批判したいだけだろうが

546 :没個性化されたレス↓:2009/06/05(金) 19:16:29
やめな

547 :没個性化されたレス↓:2009/06/06(土) 05:01:35
>>544
そうだよ、普通の家庭で育った人間も異常な家庭で
育った人間も親のせいにするなって言ったんだよ、
親が異常なのはそいつの親が異常だからだろ、
親責めたらかわいそうだろ、そいつも親から虐待
されたんだから
おまえ情けねーな、言いたいことがあれば全部言え
女かおまえ、だから加藤なんかに洗脳されるんだよ
自己主張する練習しろ
俺が批判したいのは加藤だけだ、お前じゃねえ
心配しないで思ってることしゃべろ


548 :没個性化されたレス↓:2009/06/06(土) 14:07:33
>>542のように、
安易に「ばか」とか「あほ」ということばを使う人間は相手にしたくないんだよ。

549 :没個性化されたレス↓:2009/06/06(土) 20:27:15
本当に愛のある人は、加藤みたいに他人に向かって
愛がなければ駄目だなんて説教しないと思うけどね。

やさしさがなければ駄目だとかさ。

550 :没個性化されたレス↓:2009/06/07(日) 21:58:07
かとうあきらめたぞう

551 :没個性化されたレス↓:2009/06/09(火) 20:29:41
>>549
加藤さんは、親からヒドイ扱いを受けて育った人だから、
暖かい家庭で育った人のようにはいかない。

552 :没個性化されたレス↓:2009/06/10(水) 17:23:54
神経症的な競争をやめろと加藤さんはいってるよね。
だけど、そういうものって世の中から簡単にはなくならないよ。

例えば、いくら高級だからといって百万円する腕時計をどうしてほしがるの。
例えば、人が見ているからといって何でみんな「おしゃれ」な服装をしたがるの。
こういう事が世の中の既成事実としてあるのに神経症的競争をやめろといわれても・・・・


553 :没個性化されたレス↓:2009/06/11(木) 17:43:31
なんか北朝鮮がうざったいっていうか、
キモイっていうかそういう状況が最近あるだろ。

加藤諦三なんかクソ食らえって気持ちがあって、


554 :没個性化されたレス↓:2009/06/11(木) 17:55:33
俺にとって北朝鮮と加藤諦三は闘うべき「敵」なんだよね。

555 :没個性化されたレス↓:2009/06/12(金) 04:15:11
>>548
このバカ中途半端に加藤の味方して、負けると分かったら逃げる
加藤の信者なんて所詮この程度、単に親のせいにするだけの弱い
人間の集まり、加藤の味方でやさしく、強い人間なんていない
みんな現実逃避の卑怯者の集まり、さっさと親殺して、集団自殺
しろ、嫌なら加藤の信者なんて止めて現実と戦え

556 :没個性化されたレス↓:2009/06/12(金) 13:01:04
加藤諦三自身、受け売りばかりで自己喪失なままな気がする。

557 :没個性化されたレス↓:2009/06/14(日) 15:39:01
人生相談 逆ギレおばさん
http://www.youtube.com/watch?v=DisAmLq8NTI
http://www.youtube.com/watch?v=ho-b_1HH1JM

こいつ日教組?

558 :没個性化されたレス↓:2009/06/15(月) 01:56:28
本によって内容の差が大きい。
出版社によって違うのかもしれないが、書き捨ての様な本に何冊も当たって、もう読むの止めた。

559 :没個性化されたレス↓:2009/06/15(月) 14:28:42
たいぞうの本は精神安定の度合いが-5から-2あたりの人が読む本

560 :没個性化されたレス↓:2009/06/16(火) 17:34:07
加藤諦三って世の中にはヒドイ親がいるとか、神経症とか
偉そうなこと書いてるけど本当はそんな事どうでもいいんだろ。

ただ美人とセックスがしたいってだけなんだろ。
もっと自分に正直に、素直になれよ。
いい女のアソコを舐めまくりたいんだろ。
フェラチオやってほしいんだろ。

だったら街へ出て行って自分でいい女探して来いよ。
クソ面白くもねえ説教本なんか書いてないでよ。

561 :没個性化されたレス↓:2009/06/19(金) 10:37:08
>>560
>ただ美
人とセックスがしたいってだけなんだろ。
もっと自分に正直に、素直になれよ。
いい女のアソコを舐めまくりたいんだろ。
フェラチオやってほしいんだろ。

そう思っているのはあなた自身なのでしょうね。





562 :没個性化されたレス↓:2009/06/19(金) 20:11:31
>>561
普通の男はみんな思ってるんだよ、カルト教団加藤のメンバーは
自己疎外されていて自分の感情を素直に受け止められないのが
問題なんだと560さんは言っているんだよ、善悪は関係なく
自分の感情を大切にしないと、加藤みたいに70過ぎて親の悪口
言うような人間になってしまうよ

563 :没個性化されたレス↓:2009/06/19(金) 22:10:41
心理的アプローチという出口のない迷路に入り込んでしまったのがたいぞうさんの悲劇です。

564 :没個性化されたレス↓:2009/06/19(金) 23:52:12
加藤さんは大学教授で、
作家としても成功しているし、
心の面ももう大分回復しているんじゃないかな。

ひどい家庭で育ったのに、ホームレスにもならず、うまく行った。

565 :没個性化されたレス↓:2009/06/20(土) 02:17:13
この人をはじめて読んだときはうわあきついけど身になると思ったが、
時間たって見直すと、内容薄すぎるよね
まずなんでもかんでも周りの人間、親の責任にしてるのには違和感を持たざるを得ない
あと、この人のいうことみんな、なんか思い付いたことって感じなんだよな…
こんな人の本がうれていいのか…?
とにかく薄い…


566 :没個性化されたレス↓:2009/06/20(土) 05:16:18
>>564
加藤は肩書きや名声などの外面的成功よりも内面的な成功の方が大事だって
よく言ってるけど、おんなじような中身の薄い本次から次とだすとこみると
外面的なものに縛られてるとしか思えないね、あいつはなんで同じことを
クドクド言うんだろうね


567 :没個性化されたレス↓:2009/06/20(土) 05:18:00
>>564
加藤は肩書きや名声などの外面的成功よりも内面的な成功の方が大事だって
よく言ってるけど、おんなじような中身の薄い本次から次とだすとこみると
外面的なものに縛られてるとしか思えないね、あいつはなんで同じことを
クドクド言うんだろうね


568 :没個性化されたレス↓:2009/06/20(土) 05:24:49
間違えた、なんで二重になってんだ

569 :没個性化されたレス↓:2009/06/20(土) 11:14:42
なんで同じことをクドクド言うんだろうねww

570 :没個性化されたレス↓:2009/06/20(土) 12:02:13
諦三

571 :没個性化されたレス↓:2009/06/20(土) 12:10:19
富永が近いうち一元くるそうなので待ちますか

572 :没個性化されたレス↓:2009/06/20(土) 19:13:41
>>569
確かに悪く言うと、どの本も似たようなことが書かれているのだが、
それで救われている人もいるんだよ。


573 :没個性化されたレス↓:2009/06/21(日) 05:12:06
加藤ってフロム、ホーナイ、ウルフとかの外人の本の引用と自分の親の
悪口ばかりで、とても学者とは思えない、自分の研究成果ないんじゃない
だからインチキ宗教家と同じと思われるんじゃない

574 :没個性化されたレス↓:2009/06/21(日) 08:47:59
加藤諦三って、自分には出来もしない事を本に書いて
読者に伝えているってことはないですか?

加藤さんて本に書いているようなことを実際に自分でも
できるんですか。
自分では出来ない事を本に書いてませんか?

575 :没個性化されたレス↓:2009/06/21(日) 11:38:05
>>572
それなんて私。
「他人のせいするな」に固執しすぎる性格だったんだけど
このクドクドがそういう固執を解くのに効果的で結果救われたかも。

今は読んでも共感なくなっちゃったけど。

576 :没個性化されたレス↓:2009/06/21(日) 22:49:36
カトサン曰く 大人は待てと

577 :没個性化されたレス↓:2009/06/22(月) 17:18:35
加藤さんは内観して、分析した結果を本にしてるのでは?
そして、彼の言葉に腹を立てたりする連中ってのは、事実を言い当てられているからだろう?
プライドが傷つく故に防御に入るわけだ
素直に自分の弱さを認めれば楽になるのにね

578 :没個性化されたレス↓:2009/06/22(月) 18:31:19
>>577
俺が加藤に怒る理由はお前みたいなまじめで世間知らずのガキを洗脳
するからだ、年とったらアホらしくなって読まなくなるんだから
さっさと読むのやめろ、年とって親の悪口言ってたら世間じゃアホ
だとおもわれるんだから、はやく読むのやめろ

579 :没個性化されたレス↓:2009/06/22(月) 19:16:32
加藤って父親にヒドイ育てられ方をしたって事をしつこく本に
書いてるけど、それでどうしたいの?

ひどい親に育てられたって事を他人に同情してほしいの?
「君の親はひどい人たちだった、」と他人になぐさめてほしいのか?

580 :没個性化されたレス↓:2009/06/22(月) 19:18:09
>>577
事実どころかまるで検討外れな分析ばっかり。

581 :没個性化されたレス↓:2009/06/22(月) 19:22:45
一度書いた分析や説明と完全に矛盾してることを
別の所では平気で書いたりしている。
この人どういう考え方やポリシーを持って生きてるのか全然わからん。
首を傾げざるをえないような部分ばかり。

582 :没個性化されたレス↓:2009/06/22(月) 19:36:45
「本当の自分」はどこにいる
−自分探しの心理学−
このままの生活を続けていても、よいのだろうか? この仕事は自
分にむいているのだろうか? こんな悩みを抱え、自信を失ったと
き、私たちは「自分探し」を始めます。しかし、「自分探し」は魔法
の杖ではありません。大切なことは「本当の自分とは何か」を具体的
に考えてみることです。「本当の自分」をいかに見つけ、エネルギッ
シュに生きるにはどうすればよいのか。「本当の自分」発券の処方箋。

583 :577:2009/06/22(月) 19:44:56
>>578年とって・・・と書いてるってことは中年くらいかな?

>>580、581
たくさん読んだわけではないので、具体例を挙げて欲しい


584 :没個性化されたレス↓:2009/06/22(月) 20:02:50
>>583
例えば>>582が加藤の最新刊なんだけど、この人昔は「自分探し」
なんてして悩んでいる奴は神経症で自己に不満を持った病的な人だけだ
と言っていたんだよ。いつ考えが変わったんだよ。

585 :没個性化されたレス↓:2009/06/22(月) 20:11:22
「自分さがし」なんかしてるなこの野朗と叱りつけるのが
加藤諦三だったような気がするけどな。

586 :没個性化されたレス↓:2009/06/22(月) 20:25:03
>>577
あなたの言うとおり加藤は、すべて内観だけで書いてるの、あいつは
臨床医でもなんでもなくて、すべて思いつきで書いてるだけだから
学問でもなんでもないの、だから自分にも当てはまると思わないように
真に受けないように、なんの根拠もないから

587 :577:2009/06/22(月) 20:26:48
なるほど
年とって意見が変わってきたってことなのか

588 :577:2009/06/22(月) 20:39:41
>>586
でも勉強になるよ
こんな意見もあるのかってね
ただ、578のようないい年して親の悪口を言ってるような者や
親のせいにして生きるというとこにしか目を付けていないような者はどうかと思うけどね
ただの甘えだし
自分に当てはまろうが、当てはまらないだろうがどうでもいい
どっちかというと医者なんて信じない

589 :没個性化されたレス↓:2009/06/22(月) 20:59:48
>>588
あなたは加藤ファンにしてはまともだね
加藤の本読んで親と縁切ったり、親に暴力ふるったりする若者
がいるから気をつけてほしいってことなんだけどね

590 :没個性化されたレス↓:2009/06/22(月) 21:18:54
今の時代、「自分探し」の必要な人が「自分探し」をしていないで、
「自分探し」などと騒ぐことがお門違いな人が、「自分探し、自分探し」と騒いでいることが多い。


全面的に「自分探し」を肯定しているわけではないよ。

591 :577:2009/06/22(月) 21:22:01
>>589
そんなことがあるの!!!!
信じられない
育ててくれた親に・・・
確かに虐待とか酷い親は居ると思うけど、それは洗脳されすぎだよね

592 :没個性化されたレス↓:2009/06/22(月) 21:28:11
「本当の自分とは何か」なんてそんな事考えようとするな。

593 :没個性化されたレス↓:2009/06/22(月) 22:02:22
>>592
タイトルなどはそうなっているかもしれないが、
加藤さんの本を読む人は、そういうことは考えていないと思うよ。

594 :没個性化されたレス↓:2009/06/23(火) 01:32:24
影響受けて縁切りとか、そいつが決めた生き方だし別に構わんと思うが(暴行罪はアウトだが)

一貫性が見当たらなくて正直どういう本が書きたいのか理解に苦しむことがある
例えば、最新刊のP58に「自分は本気ではなかったんだ、と認めれば自分がみえる」
とある一方で、P89の例に対しては神経症的自尊心と揶揄している
言ってること変わった、と思ったんだが、あれではダメということなのか
他の本では、鬱病になるような人は責めるべき人を責めず自分を責める
と言ってたかと思うと、自分の非を認めず他人に責任転嫁してりゃ心理的には楽だよね、とくる 
何なの?俺様最強な本なの?

595 :没個性化されたレス↓:2009/06/23(火) 14:56:27
「自分探し」と称して海外で行ったりする人は、精神的にも時間的にも余裕がある人。
加藤さんの本とは無縁の人。

加藤さんの本を読む人は、神経症だったり対人恐怖だったり努力のしすぎで心が疲弊したり、
とにかく生きるのがつらい人。



596 :没個性化されたレス↓:2009/06/23(火) 17:21:12
>>591
信じられない〜て何歳ですか?昨日産まれたばかりですか?

虐待するために育ててレイプする奴だっているのですよ。
育ててもらった人もいれば、奴隷のように飼育された人もいるんですよ。

そういう事は、子供が親に抵抗や反逆するのに十分すぎるほどの納得できる理由になると思いますけど。

そういう悲劇的な結末にならないように、話し合いで解決できるように、カウンセラーがいるんですよ。

狭い画一思考止めてくださいね。世界は貴方を中心に回ってるのではありませんから。
見たいものだけ見るのではなく、見たいものもしっかり見てください。

597 :没個性化されたレス↓:2009/06/23(火) 17:24:02
↑訂正
×見たいものもしっかり見てください。
〇見たくないものもしっかり見てださい。

598 :没個性化されたレス↓:2009/06/23(火) 17:30:58
>>593
それは解るけど、「自分探し」なんて言葉を本のタイトルに
使うこと自体何を今更というかんじだし、加藤さんの意地汚さというか、
意地悪っぽさを感じてしまうよ。

599 :577:2009/06/23(火) 18:51:40
>>596
あなたは論点を履き違えてますよ?
ここで話しているのは加藤氏に洗脳されたが故に親を恨んでいる人のことを言っています
狭い画一思考止はあなたの方でしょう?
世界は貴方を中心に回ってるなどの発言がでるくらいですし
ここで書き込んでいるより、あなたは国語の勉強をし直した方がいいですよ
見たいものだけ見るのではなく、見たいものもしっかり見てください発言も意味不明

600 :没個性化されたレス↓:2009/06/23(火) 18:54:39
>>596
あなたは加藤についてどう思いますか?
私はレイプされた人は加藤の本は読まないほうがいいと思うので
加藤を批判するんですが、レイプされた人が加藤の本を読むと
悪化すると思います、その点で加藤は無責任だと思います。
加藤は考え方が極端で幼稚な感じがします、大事なことは真実で
真実に耐えられない奴は知らんという感じをあの男から感じます
あなたはどう思いますか


601 :没個性化されたレス↓:2009/06/23(火) 21:14:50
>>599は支離滅裂なので放置させていただきます。

>>600
に同意です。まさに「大事な事は真実で真実に耐えられない奴は知らん」という印象を自分も受けました。
解決し前進する上で真実は必要不可欠であり、真実を明確にしていく部分は問題無いと思います。

しかし未来という明確にできない「不確実な真実」もあります。つまりそれは今現時点で真実ではない。

だから未来は可能性であり導きや希望だと思います。
そして過去現在の他に「未来」もあるから我々は真実を受け入れ耐えて生きていけれると思います。

しかし加藤氏のメッセージは偏りがあり「未来に欠けた真実」であるが故に、
読書後に更に失望を極め真実に耐えられなくなる、
という悪循環のような結果になる事もあるでしょう。
柔軟な未来があるからこそ耐えていけるのに、その未来を決めつけたり否定するのですから。

助かるというから手をとったのに、お前は助かるに値しないと切り捨てられるような感覚ではないでしょうか?

だからレイプの被害者など未来を奪われたと感じ失望している人は読まないほうがいいかもしれないと自分も思います。

602 :没個性化されたレス↓:2009/06/23(火) 22:11:21
>>601 その未来を決めつけたり否定するのですから

おれはそう感じたことはないけどなあ。

加藤さんの本を読むと過去の自分を反省しなければならないので、苦しくなることはあるけどね。

603 :没個性化されたレス↓:2009/06/24(水) 21:37:45
>>601
レスありがとうございます。
加藤はよく、「真実に向き合うことで未来が開ける」、というような発言を何の疑いも
なくしますが、私はどうしてもその点が納得いかないのです、例えば、親から
暴力をふるわれて、非行にはしった子供がいるとします、その子供がボクシング
に出会い、ボクシングに夢中になることで、更正するというような話をよく
聞きます、いじめられっ子が格闘技をやることで、自分に自信を持つように
なり、自分を大切にするようになったというような話もよく聞きます、
何を言いたいかといえば、過去の自分について分析なんかする必要はないんじゃ
ないかということです。
医学の場合だと、熱が出て下がらないとなると、原因を徹底して調べる必要が
あると思います、それは治療法を見つけなければならないからです、
ですけど、親に虐待されたことに対する治療法なんかないんです、手術や薬で
直るというものではありません、治療法なんて自分一人で見つけるものであって
自己分析すれば済むというものではないと思います。
加藤が親に虐待された事実に向き合ったのは30過ぎてからのことです、
10代、20代の若者に真実に向き合えというのはあまりにも無茶なことでは
ないでしょうか

604 :没個性化されたレス↓:2009/06/24(水) 21:49:27
>>603 過去の自分について分析なんかする必要はないんじゃないか

そう思う人はしなければいいんじゃない。
する必要のある人は、自然とやってしまう。



605 :没個性化されたレス↓:2009/06/25(木) 06:48:21
>>604
うるせーバカ、バカがまぬけなこと書くな
おまえみたいなバカに自己分析なんか無理だからするなって言ってんだ
ひっこんでろ、お前みたいな虐待されたこともない、おぼっちゃんには
なにもわからないんだ、おまえはバカで鈍感で冷酷で不細工で
なんの才能もない人間なんだから黙ってろ


606 :没個性化されたレス↓:2009/06/25(木) 08:43:58
>>605
これだけ、下品なコトバを並べるとは、
虐待されて脳が発育しなかったようだね。

607 :没個性化されたレス↓:2009/06/25(木) 12:11:31
今日のてれじん聞き逃した。

608 :没個性化されたレス↓:2009/06/25(木) 17:28:09
日教組の教師が生徒にむかって見え透いた説教を
することがあるだろ。

加藤諦三の本や書いてることってのはそれと同じだよ。



609 :没個性化されたレス↓:2009/06/25(木) 22:02:35
>>607
一度も聴いたことがない。
試しに一度聴いてみよう。

610 :没個性化されたレス↓:2009/06/25(木) 22:07:17
加藤さんの本は、斎藤茂太さんの本などとは違って、万人向けには書かれていない。
だから、合う人合わない人が出てくる。

611 :没個性化されたレス↓:2009/06/26(金) 23:02:48
>>605なんて、加藤さんの本どころか、自己啓発系の本も読んだことがないんだろうね。

612 :没個性化されたレス↓:2009/06/30(火) 13:16:56
>>605みたいな人がいると、心理学板のレベルが下がるから困るね。

613 :没個性化されたレス↓:2009/06/30(火) 20:37:19
>>605のような奴がいるから、世間での2ちゃんの評判が悪くなるんだろうね。


614 :没個性化されたレス↓:2009/07/01(水) 00:27:19
>>605のような馬鹿でも参加可能な2ちゃんねる。

615 :没個性化されたレス↓:2009/07/02(木) 18:43:56
>>605は、学校で勉強もできなかったんだろうね。

616 :没個性化されたレス↓:2009/07/03(金) 16:31:50
>>605のような人間はは、努力というものをしたことがないのだろうね。

617 :没個性化されたレス↓:2009/07/04(土) 13:21:33
>>605は、勉強もスポーツも苦手だったんだろうね。

618 :没個性化されたレス↓:2009/07/05(日) 08:23:12
ちょっとおじゃま

加藤さんが言っていることは正論だと思います。
でも過去にこだわるなとか、未来に希望をもて、
なんて言ってもそれをどう具体的に気持を持って行くのか、
その方法を言ってくれてない。
本の内容は納得するけど読んだ後の気持はスッキリしない。
自分の行動を具体的変化させるには、些細な事でも良いからヒント言って欲しいよ。

○○な人は○○です。なんて言っても、そうですか。で終わっちまう。

619 :没個性化されたレス↓:2009/07/05(日) 22:52:50
ほんのちょっとは言っているんだよね。
「神経症の人は五感が発達していないから、それを養うためにおいしいラーメン屋を探すことである」(はっきりとは覚えていない)
とかね。

620 :没個性化されたレス↓:2009/07/06(月) 11:35:50
加藤諦三って、自分には出来もしない事を本に書いて
読者に伝えているってことはないですか?

加藤さんて本に書いているようなことを実際に自分でも
できるんですか。
自分では出来ない事を本に書いてませんか?


621 :没個性化されたレス↓:2009/07/06(月) 13:05:26
加藤諦三「うっわー、おれの人生終ってる。なんなのうちの親。まじウザいんだけど。
性格歪ませやがって、しね、しね、しね!」

622 :没個性化されたレス↓:2009/07/06(月) 17:33:00
>>620
具体的に例を出して言ってくれ

623 :没個性化されたレス↓:2009/07/07(火) 07:41:53
この男は死んだ方がいいと思うよ
読者に絶望感しか与えない
まったく、心理学者でもないくせによくも心理学者ぶってあんな本ジャンジャン書けるよ

624 :没個性化されたレス↓:2009/07/07(火) 07:48:54
こんな奴どうせ
秋葉原の通り魔の親戚か何かだろ
死ねばいいんだ
無責任な事ばっか書いて読者混乱させたりもっと落ち込ませたり
エセモンもいいとこ

何が
親に愛されなかった子供は誰からも愛されない
だ。単なるお前の妄想他人に押しつけてんじゃねーよ!!!
まじで消えろ!!!

625 :没個性化されたレス↓:2009/07/07(火) 11:24:23
加藤諦三「わたしの本は魔法の杖ではありません」

626 :没個性化されたレス↓:2009/07/07(火) 15:33:08
解説者。
みんなが望んでるのは解決策。

627 :没個性化されたレス↓:2009/07/08(水) 06:28:49
>>624
>>親に愛されなかった子供は誰からも愛されない

じゃあ加藤諦三は誰からも愛されてないってことか?
そういう意味で解釈していいんだな。

628 :没個性化されたレス↓:2009/07/08(水) 15:41:46
>>親に愛されなかった子供は誰からも愛されない

おれはかなり加藤さんの本を読んでいるが、
そういう文は読んだことないけどなあ。

629 :没個性化されたレス↓:2009/07/08(水) 17:37:17
>>624は具体的な本のタイトル名挙げられるか?


630 :没個性化されたレス↓:2009/07/08(水) 18:08:26
「人生が嫌になった」
「誰でもいいから殺してやろうとおもった」

テレビのニュースでこのセリフ何回聞いた?
もういい加減にしろよって感じ

631 :没個性化されたレス↓:2009/07/08(水) 18:19:55
>>628-<<629 ちょうど今その本読んでるから624の代わりに挙げる。

加藤諦三著・「やさしさ」と「冷たさ」の心理 25頁
 
十分に愛された者は、周囲を信頼し自分を信頼することができる。十分に愛された者、甘え
の欲求を満たされた者は、自分を信頼し独り立ちできる。周囲の自分に対する反応に、自分の
感情が左右されることはない
 逆に、小さい頃、親から感情を押し付けられた子供は自分の内面の感情におびえる。親から
感情を押し付けられた者は、小さい頃、甘えの欲求を完全に抑えなければならなかった。
むしろ、小さい子供のほうが、親の甘えの欲求を満たすための手段となっていたのである。

632 :没個性化されたレス↓:2009/07/08(水) 21:02:23
>>631は 
>>親に愛されなかった子供は誰からも愛されない

とは書かれていないよね。

「精神的欠陥があっても人は愛される」(はっきりとは覚えていないが)
とはどこかに書いてあった。

633 :没個性化されたレス↓:2009/07/08(水) 22:49:38
この人次から次に色んな呼び方に変えるから頭が混乱してくる。〜の人、〜の人って

634 :没個性化されたレス↓:2009/07/09(木) 01:58:09
スーザンフォワードの「毒になる親」読んでみたら、加藤の本より
100パーセント優れてるから、加藤かなりこの本からパクってるね
加藤はただの翻訳家だよ、哀れな学者だね

635 :没個性化されたレス↓:2009/07/09(木) 07:55:59
624だけど
「いじめに負けない心理学」だったかな
読んでる途中で気分悪くなったから最後まで読まなかったから途中までだけど
前レスで大げさだったか、確かにまんま書いてはなかったけど
そんな事をにおわせる表現は沢山あったと思う
たとえ努力の仕方が間違ってたとしてもこれからは愛されようと努力してる愛されなかった人をバカにしてるとしか思えない
前レスでもちらほら出てるけどただひたすら決め付けるような文章ばっかで読み進めるうちに
イライラしながら
「だから?」
としか突っ込めない代物だった
加藤も愛されてないのか?に関しては知らないけど

636 :没個性化されたレス↓:2009/07/09(木) 16:26:02
「だからどうした?で、どうすりゃ愛されるんだよ?」

って言いたくなる。何でもそんな感じで文句ばかり。
ぶっくおふに売っちゃったよ。3、4冊会ったと思うけど、清々した。


637 :没個性化されたレス↓:2009/07/09(木) 17:34:29
>>635
>>そんな事をにおわせる表現は沢山あったと思う

悪いけどそれじゃ解らないよ。

638 :632:2009/07/09(木) 18:39:16
>>635
おれはその本を最後まで読んだが、

>>親に愛されなかった子供は誰からも愛されない

という表現の文は印象に残ってないけどね。

639 :没個性化されたレス↓:2009/07/09(木) 21:50:38
今どきの若い世代で、他人が自分との関係で何も求めないという前提で考えられるものなのかな。

640 :没個性化されたレス↓:2009/07/10(金) 15:13:04 ?2BP(3133)
じゃあどうすれりゃいいのさってところがほとんどないんだもんなあ。
棒を振りかざした飼い主を前にした犬と同じなんだとか、そういうのは
わかったけど、じゃあ野良犬になって、それですべて解決はしないだろうよ。
ぷんぷん

641 :没個性化されたレス↓:2009/07/10(金) 21:55:31
今後どうすればいいのかが書かれてなくて、
次に見つけた本は、森田療法の本だった。
これにどうすればいいかが書かれていた。

642 :没個性化されたレス↓:2009/07/12(日) 13:41:30
ここで加藤の話聞くと愚痴しか言わないじじいを思い出す。
自己分析で一生懸命になってる。独り語り。

本業は何なの?


643 :没個性化されたレス↓:2009/07/12(日) 15:03:57
加藤の本読む人間は一般的に知能の低い人間
早く卒業しましょう

644 :没個性化されたレス↓:2009/07/14(火) 17:38:32
>>642
早稲田大学の先生。


645 :没個性化されたレス↓:2009/07/15(水) 03:24:19
>>642
今はもう定年退職して、ただの暇人

646 :没個性化されたレス↓:2009/07/17(金) 06:37:35
加藤諦三は親に愛されなかったから誰からも愛されていない。

加藤の本を読んだり講演を聴いている人はいっぱいいるが、
それは自己を分析するためであって加藤諦三が好きだからでも何でもない。
加藤は誰からも愛されていない。


647 :没個性化されたレス↓:2009/07/17(金) 06:38:19
加藤諦三なんて大嫌い。キモい。

648 :没個性化されたレス↓:2009/07/18(土) 12:38:09
処女作「俺には俺の生き方がある」はどんな感じなんだろうね。
国会図書館にはあると思うが。

649 :没個性化されたレス↓:2009/07/19(日) 09:46:43
加藤諦三の本は自分を分析したり、自分を省みるうえでとても参考になったし、
意味があることだと思っているよ。
しかし、その事と加藤本人が人間として好きかどうかはまったく別の問題だ。

俺は加藤諦三という人間は大嫌いだし、殺してやりたいとすら思っているよ。

650 :没個性化されたレス↓:2009/07/20(月) 00:13:08
加藤はすでに末期老人だから放っておいてもすぐ死ぬよ
一つ確実に言えるのはあいつは地獄に落ちて、あいつのせいで自殺
した人間に永久に苦しめられるってことだね

651 :没個性化されたレス↓:2009/07/20(月) 09:30:00
その敵意が問題なんですよ。

652 :没個性化されたレス↓:2009/07/20(月) 12:49:39
地球が天国になる話のCDは 中学生とかでも劣等感についてわかるように噛み砕いているから分かりやすいよ

653 :没個性化されたレス↓:2009/07/20(月) 15:29:40
突然「地球が天国になる話」と言ってもほとんどの人は分からないだろう。
加藤さんの本ではないのだから。

654 :没個性化されたレス↓:2009/07/21(火) 02:43:46
>>651
なんだテメー生意気なガキだな、インテリぶってんじゃねーぞ、くそがき


655 :没個性化されたレス↓:2009/07/21(火) 06:02:32
加藤だって父親に敵意を持ってるじゃん。
「ずるい人」とかさ。
加藤だって他人に敵意を持ってるじゃん。

656 :没個性化されたレス↓:2009/07/21(火) 06:10:00
加藤だって父親を憎たらしいと思うだろ。

657 :没個性化されたレス↓:2009/07/21(火) 07:59:03
ところで、加藤諦三さんの本でよく「幼児的願望を解消することである」って聞くけど
具体的にどうやって解消すればいいんだろう?
自分が幼児的願望を解消できてない事までは分かるけど、それを解消する為のヒントが
ほとんど書かれてない気がする。
ある程度の歳になっちゃえば、もうそれを満たすなんて無理なのかな?

658 :没個性化されたレス↓:2009/07/21(火) 09:32:37
自分で「あぁ、これは幼児的願望だな。イカンイカン」って自覚して
こらえることでない?w

659 :没個性化されたレス↓:2009/07/21(火) 10:10:52 ?2BP(3133)
わかる。そこについてどうすればいいかの本ってあるんだろうか。
幼児性があるがゆえに陥る思考や行動と逆のことを地道に続けるとか
してカラダに叩き込むとかなのかな。健全な精神は健全な肉体に宿るを
地で行く。

660 :没個性化されたレス↓:2009/07/21(火) 10:28:54
赤ちゃんor幼児プレイしてくれる店行くとか

661 :没個性化されたレス↓:2009/07/21(火) 11:21:19 ?2BP(3133)
それはどちらかと言うとソフトSMというか、
マゾの性質が出たものっぽくないかな。自傷行為というか。
甘えの解消とは真逆な気がする。なんとなく。

662 :没個性化されたレス↓:2009/07/21(火) 17:20:00
初めて加藤諦三の本、3冊借りて読んだが感想として、
図書館では「人生訓」のところに置いていたが、
ありゃ、「心理学の学術書」ではないか。
難しい専門用語が出るわ、実現不可能な問題解決ばかり書いてあるわ、
読んで鬱になった。

663 :没個性化されたレス↓:2009/07/21(火) 17:26:53
加藤諦三さんが「自分の中にある他者への敵意を隠していい顔を
するな。それは抑圧だ」と教えてくれましたので、
お言葉に甘えて素直に気持ちを表現しようとおもいました。

664 :663:2009/07/21(火) 17:27:55
                     目障りなんだよ、タコが!!
                           ∧_∧
◎               へ          (´<_` )  
  \    ≫ ̄ ̄ ̄ ̄彡ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒    \
      彡____人  )  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\       )
 ◎-●一( * *    ヽミ          |.      |
      ((_ _ (( ( ;;-=- ̄=─ ̄ '⌒ヽ〉     | |
 ‘,'.∴・,‘・(ε ((  ヽ-=_二__ ̄    \     | |
  ,'.・∵  ヽ_____ ノ       ̄\     / /
       (__))     ヽ        .\__/_丿
       |  |   加藤諦三 ヽ          .|  |
       |  |______)          |  |
       |  〉三三三[□]三)        |  |
       ノノノノ:::::::::::::::::::::::::::::/         \ ヽ
       ~~~|::::::::::::::::::/:::::::/              \ |
         |;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;/            / ノ
        (___|)_|)           `-

665 :663:2009/07/21(火) 17:28:44
                     目障りなんだよ、タコが!!
                           ∧_∧
◎               へ          (´<_` )  
  \    ≫ ̄ ̄ ̄ ̄彡ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒    \
      彡____人  )  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\       )
 ◎-●一( * *    ヽミ          |.      |
      ((_ _ (( ( ;;-=- ̄=─ ̄ '⌒ヽ〉     | |
 ‘,'.∴・,‘・(ε ((  ヽ-=_二__ ̄    \     | |
  ,'.・∵  ヽ_____ ノ       ̄\     / /
       (__))     ヽ        .\__/_丿
       |  |   加藤諦三 ヽ          .|  |
       |  |______)          |  |
       |  〉三三三[□]三)        |  |
       ノノノノ:::::::::::::::::::::::::::::/         \ ヽ
       ~~~|::::::::::::::::::/:::::::/              \ |
         |;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;/            / ノ
        (___|)_|)           `-

666 :663:2009/07/21(火) 17:29:34
失礼しました。
自分に素直になるっていいものですね。

667 :没個性化されたレス↓:2009/07/21(火) 17:49:07
                     目障りなんだよ、タコが!!
                           ∧_∧
◎               へ          (´<_` )  
  \    ≫ ̄ ̄ ̄ ̄彡ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒    \
      彡____人  )  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\       )
 ◎-●一( * *    ヽミ          |.      |
      ((_ _ (( ( ;;-=- ̄=─ ̄ '⌒ヽ〉     | |
 ‘,'.∴・,‘・(ε ((  ヽ-=_二__ ̄    \     | |
  ,'.・∵  ヽ_____ ノ       ̄\     / /
       (__))     ヽ        .\__/_丿
       |  |   加藤諦三 ヽ          .|  |
       |  |______)          |  |
       |  〉三三三[□]三)        |  |
       ノノノノ:::::::::::::::::::::::::::::/         \ ヽ
       ~~~|::::::::::::::::::/:::::::/              \ |
         |;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;/            / ノ
        (___|)_|)           `-


668 :没個性化されたレス↓:2009/07/22(水) 01:31:16
>>661
言われてみればなるほどたしかに
「こだわりの心理」には、患者(21)が親にわがまま言いまくって暴れまくってようやくましになったっていう記述があった気がする。
ようは本音をぶつけろってことなんだろうか?

669 :没個性化されたレス↓:2009/07/22(水) 11:37:27 ?2BP(3133)
>>668
それも大事なひとつの方法なのかも。
身近な人で相当親に迷惑かけまくったから、親へのわだかまりだったりは
もうないって人いるし。家はひどい状況だったそうだけど。
この前NHKでやってた番組では、児童施設をやってる人が、あの人がいるから
自分は大丈夫だって思える人がいなきゃダメだと思うんですよ って言ってた。

でも実際問題どうするのがいいのかとか、ちょっとわからない。
これからもっと調べてみたいし実践したいんだけど。

その親に迷惑かけたって友人だと、どうも幼稚園や小学生の頃から後光が
射してたっていうか、そういう人間だったらしくて、小さい時からいろいろな
時にいろいろな人から人の上に立つ人間だと言われてたみたいで、実際いま
そうなってるんだよね。その友人の親父がまたスゴイ人だったらしいんだけど。
本格的な心理テストなんかだと精神年齢がもう爺さん手前だったりして、子どもの頃の話を聞く限り、
小さい頃から甘えてはいなかったっぽいんだ。賢いし仕事できるし甘えても
いなかったっぽいのに、子どもの頃は自殺まがいの事して半身不随一歩手前に
なったり、ゲームボーイとソフトを当然のように万引きしたり、給食費30万を
盗んで友達と飲み食いに全部使っただとか、やってることは甘ったれの糞ガキなのに、
甘えてはいなかったらしくて。そういうのが身近にいるから、どうも混乱して
今すぐ答えが出ない。

670 :没個性化されたレス↓:2009/07/23(木) 17:43:00
                     目障りなんだよ、タコが!!
                           ∧_∧
◎               へ          (´<_` )  
  \    ≫ ̄ ̄ ̄ ̄彡ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒    \
      彡____人  )  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\       )
 ◎-●一( * *    ヽミ          |.      |
      ((_ _ (( ( ;;-=- ̄=─ ̄ '⌒ヽ〉     | |
 ‘,'.∴・,‘・(ε ((  ヽ-=_二__ ̄    \     | |
  ,'.・∵  ヽ_____ ノ       ̄\     / /
       (__))     ヽ        .\__/_丿
       |  |   加藤諦三 ヽ          .|  |
       |  |______)          |  |
       |  〉三三三[□]三)        |  |
       ノノノノ:::::::::::::::::::::::::::::/         \ ヽ
       ~~~|::::::::::::::::::/:::::::/              \ |
         |;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;/            / ノ
        (___|)_|)           `-


671 :没個性化されたレス↓:2009/07/24(金) 17:56:07
加藤よ
あんた『学者』なんだから、他者の論文(?)の言葉の一部だけではなく
『統計』など本に載せなさいよ!

672 :没個性化されたレス↓:2009/07/27(月) 04:08:30
加藤みたいに無責任に他人分析して自殺に追い込む人間を法律でどう罰するか
難しい問題だね

673 :没個性化されたレス↓:2009/07/27(月) 12:49:28 ?2BP(3133)
俺小6で初めて読んだけど、91年かそのくらい、あの頃
ネットもないし、他にそれらしい本も、他の本を探す基礎知識も
なかったし、結局加藤諦三の本が10冊くらい溜まるだけで
いっこうに解決への糸口が掴めず だった。
体験談も多少は載ってるけど、本って実践のためには実践専用に
書いてなきゃ意味がないよね。

674 :没個性化されたレス↓:2009/07/28(火) 17:33:28
日教組の教師が生徒にむかって見え透いた説教を
することがあるだろ。

加藤諦三の本や書いてることってのはそれと同じだよ。

675 :没個性化されたレス↓:2009/07/28(火) 17:42:04
unko

676 :没個性化されたレス↓:2009/07/30(木) 18:01:47
今、日本に出回っている覚せい剤の30パーセントは北朝鮮製であることは
確実だ。こうした事に加藤諦三はもっと怒りの声を上げるべきだろ。


677 :没個性化されたレス↓:2009/07/31(金) 17:51:45
この人の本で、知り合った人に相談をもちかけるのは事故中でよくないようなことが書いてあって
サイトにあったコラムには、人にはよくはなしかけよう
たとえば今日辛いことがあって。。などって書いてるけど
これって、相談=辛いことにもならないのだろうか。

結局人に話しかけたほうがいいのか、無駄に関わらないほうがいいのか
良く分からない・・自分の解釈不足なんだろうけど・・

この人は、納得がいくことを言うけど、ちくちく刺さるようにかんじて
少しストレスを感じちゃうな。。自分がだめな証拠かね。


678 :没個性化されたレス↓:2009/07/31(金) 19:26:31
>>677
知人に愚痴をもらすぐらいなら、いいってことかね?

相談を持ちかけるってのは、その人にどうにかしてほしいと要求すること
だからいけないって事じゃないの?

679 :没個性化されたレス↓:2009/07/31(金) 19:28:14
>>結局人に話しかけたほうがいいのか、無駄に関わらないほうがいいのか
良く分からない・・自分の解釈不足なんだろうけど・・

そういう問題では無いと思いますよ。

680 :没個性化されたレス↓:2009/07/31(金) 20:28:39
お互いに悩みを相談しあったりできるほど親しくないのに、
さも相談に乗ることが当然のように、ぶしつけに相談事を
持ち込む人が自己中だと言ってるんじゃないのかな〜。

信頼関係が築けてないのに、一方的に答えだけ要求する。
相手の忙しい状況を全く考えない思いやりのない好意ですよね。
知り合いでもないのにいきなり悩み相談の手紙を寄越すファンとかさw

681 :没個性化されたレス↓:2009/07/31(金) 20:31:10
好意×
行為◯
まちがえた

682 :没個性化されたレス↓:2009/07/31(金) 20:42:36
加藤諦三のところには、いきなり悩み相談の手紙
いっぱい来てるんだろ。

683 :没個性化されたレス↓:2009/07/31(金) 20:45:18
加藤諦三のところには、いきなり悩み相談の手紙
いっぱい来てるんだろ。

684 :677:2009/07/31(金) 21:44:05
レスありがとうございます。
私は極端なところがあって、話しかけないほうがいいと解釈してしまったので
ナゼとなってしまった気がします。

その人にどうにかしてもらいたいと思って話すのと
ただ愚痴として聞いてもらうというニュアンスの違いってことでしょうか。

しかし、結局両方とも相手にとっては
二つとも重荷なんじゃないかなって思って・・
自分は不器用なもんで、これを読んでから浅い付き合いの知人には
話しかけないほうがいいのかなと思っちゃいました。。なんか違いますよね。。
本もっとよむべきかな。

685 :没個性化されたレス↓:2009/07/31(金) 23:09:06
>>673
小6で読むとは変わり者だね。
まあ、加藤さんの本を読む人はマイナーな人だと思うが。
(例えば、野球やサッカーに興味がない人など)

686 :没個性化されたレス↓:2009/07/31(金) 23:22:04
加藤さんの本は、あまりにも真に受け過ぎると、
言ってることが矛盾だらけに感じられて混乱するよね。

687 :没個性化されたレス↓:2009/07/31(金) 23:45:43
tesuto

688 :没個性化されたレス↓:2009/08/01(土) 00:23:53
諦三さんは言ってる事が状況や立場の変化によって正反対のことを語ってる
ことに気が付いた。ある場所では精神を病む者の味方であり、本などでは
精神疾患の者に対して敵対的な事を平気で口にする。YouTubeの心の疲れた人へ
を見て又ここで信者集めして人を自殺に追い込むのかな?と思ったら
少し気が滅入った。感性の鋭い人は加藤の嫌味な人間性に気がついてると思う。

諦三さんに一言。
【私は非の打ち処のない完全な人間。加藤諦三です。】とコマーシャルする様な
愚本は、もう出版しない方が賢明だ。

689 :没個性化されたレス↓:2009/08/01(土) 01:50:55
>>688【私は非の打ち処のない完全な人間。加藤諦三です。】とコマーシャルする様な

そんなこと書いてないって。

690 :没個性化されたレス↓:2009/08/01(土) 12:25:49
「自信」
は文章が下手。

691 :没個性化されたレス↓:2009/08/01(土) 12:26:08
【私は非の打ち処のない完全な人間。加藤諦三です。】ホントに、こんな事、本に書いたら
関西お笑い芸人と同じだよ。諦三さんの文庫本一般に漂う空気の事を語ってるんだけど。

知識は活用する為にあるもの。本など書いて人に示すものではない。
生き方と行動で他人の口を通して自分を誉めさせるものさ。自己自讃しない
信念と他者の口から誉め言葉を貰う人になれる様、精進する事が大切なのさ。

692 :没個性化されたレス↓:2009/08/01(土) 13:03:05
余程性格の劣等を誰かに刻まれちゃったんじゃないの〜

693 :没個性化されたレス↓:2009/08/01(土) 16:51:38
>>691 諦三さんの文庫本一般に漂う空気の事を語ってるんだけど

おれも、そういう空気は漂ってないということを言いたかったの。

でも、あなたがそう感じるのならしかたないけどね。
人によって感じ方が違うんだね。

あなたは生きるのが辛くはなかったのでは?
だから、辛い思いをしながら生きてきた人を誉める加藤さんの本を嫌味に感じるのではないか。

例えば「不幸の星の下に生まれた人は生きているだけで偉大である」と書かれているが、
恵まれた環境で育った人はたいしたことはない、と受け取る人もいるかもしれないね。




694 :没個性化されたレス↓:2009/08/01(土) 20:21:17
自分のおかれてる環境を良くするも悪くするも生き方のポリシーやスタンスで
かなり変わってくる。自己を偉大にするよりは小さくしといた方が向かい風
が弱くて済む。自己を偉大になんかしたら、それこそ嵐や台風を巻き起こす
羽目になる。権圧的な父親を持つ子供は、それこそナイフのエッジの上を
裸足で歩く危険と隣合わせだ。とにかく無抵抗はいけない。戦えとしか
言えない。俺も家族と命がけで戦ってきた。

695 :没個性化されたレス↓:2009/08/02(日) 03:04:24
>>694
加藤のマインドコントロールから醒めることを心から祈っています。



696 :没個性化されたレス↓:2009/08/02(日) 05:59:54
>>686
ひたすら分析に終始してるからね

697 :没個性化されたレス↓:2009/08/02(日) 14:50:23
加藤さんは物の言い方がちょっと極端すぎる面があると思う。
例えば、「『あいつが悔しい、あいつのようになりたい』と思う人には
信頼する人間関係がない」とか・・。
健康な人が読めば「要するに程度の問題である」と分かると思うけど、
神経症気味の人が読んだら額面通りに真に受けて余計に人間不信に陥りそう。
だって少しの嫉妬心も持たない人なんていないもの。

698 :没個性化されたレス↓:2009/08/02(日) 20:27:53
要するに諦三さんは極端なものの言い方をする人なんだね。
その中和的でない語り癖が軽い神経症者を重病人に
そして重病人を死に追いやるんだ。
諦三さんは言葉の使い方が凄く下手なだけの人なのか?
それとも極端な言葉の中に嫌悪と憎しみが隠されているのだろうか?
ある意味こんな事書いてる自分も諦三さんを追い込んでるんだよな。
そしてまた「こんな人がいる。あんな人がいるみたいな」報復の本を出版すると・・・


699 :没個性化されたレス↓:2009/08/02(日) 20:37:35
年2,3冊新刊が出版されるということは、
加藤さんの本を受け入れている人が多いということだろう。

700 :没個性化されたレス↓:2009/08/02(日) 21:46:00
>>693諦三さんの言葉の失言によって自殺した人に対する謝罪のコメントでも
ここで残せば少しは気分も軽くなるけど、あの人は絶対頭下げない偉大な人なんだよね。
オレ解ってるよ。あの人の性格、男らしく謝れない人なんだよね。
だから加藤は【私は非の打ち処のない完全な人間。加藤諦三です。】なんだよ。

701 :没個性化されたレス↓:2009/08/02(日) 22:12:42
>>700 諦三さんの言葉の失言によって自殺した人

ほんとにいるの?

702 :没個性化されたレス↓:2009/08/02(日) 22:49:44
ある掲示板のお悩みカテゴリーのところでー人出会った。年は41位の人だったかな。
タイゾウさんの事を憎んでた様子だったよ。自殺は止めてと自分を含め数人の
掲示板利用者と説得したけど無駄だった。加藤に対して友好的な態度を示すと露骨な
嫌悪感が帰ってきたのに対し反対に批判的になると大変嬉しそうだったのが
印象的だった。ー年かニ年前位かな。あと2chでー人。
記憶がぼやけてるけど加藤に対する敵意感が強かったのは鮮明に覚えてるよ。

今でも彼が加藤に残した言葉は憶えてるよ。「自分はうまく言えないけど、あの人には何かが足りない。」
と言い残して・・・・

自分の感想としては彼が理屈で加藤に歯が立たない事が口惜しい感じがした。

703 :没個性化されたレス↓:2009/08/03(月) 11:48:49
>>700
謝罪のコメントなんか出したら余計におかしいと思う。
逆に何思いあがってんだと、自分ならそう感じる。


704 :没個性化されたレス↓:2009/08/03(月) 12:35:54
>>703人に謝ることが思い上がりになるんですか?
どうして??

705 :没個性化されたレス↓:2009/08/03(月) 13:37:28
謝る必要もないことで謝るのは
ある意味自分を過大評価していることになるから。
もし自分が作家で誰かが自分の本を読んで自殺したら、
すごく残念で悲しくはあるけど、謝ることではないと思う。

その人はそれまでの人生で既にいろいろあったから
自殺したのであって、加藤さんのせいにするのはおかしいよ。
ある人の本を読んで救いになる人もいれば逆に絶望する人もいる。
それは作家でも同じです。

706 :705:2009/08/03(月) 13:39:23
訂正
最後の行

× それは作家でも同じです。

○ それはどの作家でも同じです。

707 :没個性化されたレス↓:2009/08/03(月) 14:58:33
>>705そんなこと聞いてないよ。謝る必要はなくて良いの答えでは
なくて、思い上がりについての答えなんだけどな。

例えば街歩いてて他人の足踏んで謝ったらコイツ思い上がってるな!
と感じる人の異常心理を知りたいんだけど...

708 :没個性化されたレス↓:2009/08/03(月) 16:24:36
>>707
>街歩いてて他人の足踏んで謝ったらコイツ思い上がってるな! と感じる

誰もそんなこと言ってないので、私に聞かれても困ります。
謝る必要があるから謝って何が悪いの?
思い上がってるなんて感じるわけないでしょ?

709 :没個性化されたレス↓:2009/08/03(月) 16:43:17
加藤諦三さんって人間的な質がまともな常識人だから、
病的な部分を持った人がこの人の文章を読むど、なんだか反りが合わない様に
感じられるんじゃないかな?

710 :没個性化されたレス↓:2009/08/03(月) 16:54:09
>>708謝罪のコメントなんか出したら余計におかしいと思う。
【逆に何思いあがってんだ】と、自分ならそう感じる。

上文のカッコに書かれてる意味がオレはバカだから、よく理解出来ないんだ。
こんな自分でも理解出来る様に説明して欲しい。

711 :没個性化されたレス↓:2009/08/03(月) 17:41:38
加藤さんの読者の一人が自殺したって、それは加藤さんの責任ではない。
そういう場合もしコメントを出すなら「非常に残念です」くらいが妥当だと思う。
「謝罪」はおかしいと思う。
自分の責任でもないのに、さも自分に責任があるような発言をするのは、
時と場合によっては「出過ぎている」と受け取られる。
「自分がそれだけ影響力のある凄い人間だとでも思ってるのか?
何思いあがってんだ。」と、自分ならそう感じるだろう。

別にあなたがそう感じなかったとしても一向に構わないんですよ。

712 :没個性化されたレス↓:2009/08/03(月) 18:15:21
>>711

自分は>>710ではないが、言いたいことは理解できた。

713 :没個性化されたレス↓:2009/08/03(月) 18:30:10
>>711貴方のモラル感覚の低さと低劣なスプリットの持ち主である事が
よく理解出来ました。本音を聞かせてくれてどうも有難う。
ー人何役もやってお疲れでしょうから今日は、これ位にしときます。

714 :没個性化されたレス↓:2009/08/03(月) 18:44:53
誰か、他の心理学者で、加藤の「人生相談のアドバイス」や「出版書」を批評する人が
出てもいいと思う。(第三者として)
(一番いいのは、加藤の仕事のもろもろを研究して、論文(または卒業論文)を書いた人)

>>705>>706
>ある人の本を読んで救いになる人もいれば逆に絶望する人もいる。
>それはどの作家でも同じです。

まず加藤の本を読む人、人生相談する人はどういう人か考えてみろ
考えて結論に達したのは心理学者のほかに、
「藁をもつかむほど、とても人生や生活に苦しんでいる人」じゃないか?
「自分の人生、自身があります」と言う人か好き好んで、加藤の本に関心あると思うか?
加藤をはじめ、『人生訓』を書く作家は、「どう読者が、絶望を最小限にさせるか」と言うことも
肝に銘じ、執筆するべきではないか?
いままでいろんな人生訓を読んできたが
読者に己の基準で「あれはいけない」「駄目だ!」「愚かだ」「○○な人は救いようが無い」
「地獄に落ちる」(これは細木氏以外でも書く馬鹿がいる)というような言葉を
連発しすぎてるのではないか。これでは下手すれば人格障害を持つのでは。
たとえ自分の主張を書いて、その倍に主張に外れる人に言葉の暴力で痛めつけ、
「やっぱり僕の考えは本物だ!」と主張するのはどうかと思う。

結局、『人生訓』の著者の配慮不足であると考えるべきではないか?

715 :没個性化されたレス↓:2009/08/03(月) 21:39:28
>>705
精神科医が患者自殺させても謝罪する必要はないって言うんだな

加藤は能力も資格もないのに精神科医のまねごとしてるから問題なんだ
それもお前みたいな未熟な思春期のガキ相手にしてるのが問題なんだ


716 :没個性化されたレス↓:2009/08/03(月) 23:41:48
>>715
>精神科医が患者自殺させても謝罪する必要はないって言うんだな
訴えればいいだろ

717 :没個性化されたレス↓:2009/08/04(火) 00:35:26
>>人生論なんか書いて人と人との交流の達人の如く自已を装う事は
もう止めて欲しいね。生の人間交流は心に鎧を着てるから苦手中の苦手。
心理的な距離感がないと次ぐに対立してしまう。
そんな輩が人生教師面してエラソニ一に能書きたれる嫌ーな世の中さ。

人間ウォッチャーしか出来ない人が偉そうに一般人に説教たれるから
苛立つんだよ。

718 :没個性化されたレス↓:2009/08/04(火) 00:50:33
>>716
バカかお前、訴訟起こしたって自殺させた奴を殺人罪にできる訳ねーだろ

お前みたいなアホガキしか加藤の味方しないっていうのが問題なんだ
加藤の本読む奴はみんな病気なんだから、加藤には無責任に余計なこと
書くなって言いたい

719 :没個性化されたレス↓:2009/08/04(火) 07:00:05
要は加藤諦三が大嫌いだと言いたいんだな?

720 :没個性化されたレス↓:2009/08/04(火) 07:15:33
                     目障りなんだよ、タコが!!
                           ∧_∧
◎               へ          (´<_` )  
  \    ≫ ̄ ̄ ̄ ̄彡ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒    \
      彡____人  )  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\       )
 ◎-●一( * *    ヽミ          |.      |
      ((_ _ (( ( ;;-=- ̄=─ ̄ '⌒ヽ〉     | |
 ‘,'.∴・,‘・(ε ((  ヽ-=_二__ ̄    \     | |
  ,'.・∵  ヽ_____ ノ       ̄\     / /
       (__))     ヽ        .\__/_丿
       |  |   加藤諦三 ヽ          .|  |
       |  |______)          |  |
       |  〉三三三[□]三)        |  |
       ノノノノ:::::::::::::::::::::::::::::/         \ ヽ
       ~~~|::::::::::::::::::/:::::::/              \ |
         |;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;/            / ノ
        (___|)_|)           `-



721 :没個性化されたレス↓:2009/08/04(火) 07:20:52
なんで芸能人が好きだったらいけないんだよ。
説明してくれよ加藤諦三。

722 :没個性化されたレス↓:2009/08/04(火) 08:47:09
決め付けの強い性格の人には加藤さんの本は合わない
ということが良く分かった。

723 :没個性化されたレス↓:2009/08/04(火) 12:22:03
>>721
そんなこと書いてあったかい?

724 :没個性化されたレス↓:2009/08/04(火) 14:06:12 ?2BP(3133)
>>685
たまたま家に斉藤茂太って人の知的生き方文庫の本があったのがきっかけ
だったんだけどさ。高校の頃、やっとインターネットが学校の図書館に
引かれた時に、Yahooで加藤諦三で検索してたら、後ろから社会科の先生に
話しかけられてさ、加藤諦三ですか〜 私も若いとき読みました って
言われた。

725 :没個性化されたレス↓:2009/08/04(火) 15:05:03
大きな力には大きな責任が伴う。要するに大学教授などは
普通のサラリーマンより十倍以上の月給を貰ってるらしい。
普通の作家や漫画家のように比較的社会的責任の軽い仕事をしてる者と
大学教授の様な重い役職に付く者を同一視してるところが加藤の
倫理観の低さを物語ってる。

自分が発する言動によって社会に及ぼす影響力がどれだけのものかを
考慮に入れて発するべきだ。それを自分の思い上がりだと主観だけで勝手に
排斥するのは客観的に見れば逃げの論理を展開したとしか映らない。
加藤が何故、思い上がりに拘ったかも理解出来る。
早いうちに逃げの論理を頭で展開していたのだから・・・

726 :没個性化されたレス↓:2009/08/04(火) 16:51:51
一般の人は、学者を軽く見ているのではないか。世間知らずとか言って。
加藤さんも「○○とハサミはつかいようと言うが、学問も使いようなのである」と書いており、
学問が社会的に役立たないことを分かっている。
学者に力はないよ。

727 :没個性化されたレス↓:2009/08/04(火) 17:23:23
>>725 大学教授などは普通のサラリーマンより十倍以上の月給を貰ってるらしい

サラリーマンの月収が20万だとすると、月収200万ということになる。
そんなにもらってないと思うけど。

728 :没個性化されたレス↓:2009/08/04(火) 17:36:54
>>723
書いてあったよ。本のタイトルは忘れたけど、
「こういう人とは付き合わない方がよい」
といって色々例を列挙してあった。
場違いな派手な服装をしてる人とか
ローンを組んで車を買う人とか
ギャンブル中毒の人とか
芸能人が好きな人とか
威張ってる人とか、色々挙げているんだけど、
詳しい説明はいっさい無し。

729 :没個性化されたレス↓:2009/08/04(火) 17:40:30
そこまでいくともうただの統計学じゃんって感じする
しかも根拠ゼロの本人の直感と経験に依存したあるあるレベル

730 :没個性化されたレス↓:2009/08/04(火) 17:40:36
加藤諦三の本て言葉が非常に感情的なんだけど、
「それって具体的にどういう事例の事を言ってるんだ?」って聞きたくなる
ような文章がとても多い。

731 :没個性化されたレス↓:2009/08/04(火) 17:44:40
嫌いな奴は嫌いということである

732 :没個性化されたレス↓:2009/08/04(火) 18:14:37
                     目障りなんだよ、タコが!!
                           ∧_∧
◎               へ          (´<_` )  
  \    ≫ ̄ ̄ ̄ ̄彡ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒    \
      彡____人  )  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\       )
 ◎-●一( * *    ヽミ          |.      |
      ((_ _ (( ( ;;-=- ̄=─ ̄ '⌒ヽ〉     | |
 ‘,'.∴・,‘・(ε ((  ヽ-=_二__ ̄    \     | |
  ,'.・∵  ヽ_____ ノ       ̄\     / /
       (__))     ヽ        .\__/_丿
       |  |   加藤諦三 ヽ          .|  |
       |  |______)          |  |
       |  〉三三三[□]三)        |  |
       ノノノノ:::::::::::::::::::::::::::::/         \ ヽ
       ~~~|::::::::::::::::::/:::::::/              \ |
         |;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;/            / ノ
        (___|)_|)           `-


733 :没個性化されたレス↓:2009/08/04(火) 18:31:10
5、6年くらい前に「ロッキングオン」ていう音楽雑誌に、
加藤諦三が女性用のブラジャーをいつも着ているって書いてあったよ。

生真面目でストレス解消の上手くない人がそういうフェティシズム的な
趣味にはまるんだってさ。
まさに加藤諦三を言い当てているよな。(笑)wwwwwwwww笑

734 :没個性化されたレス↓:2009/08/04(火) 18:39:27
自分だってわけわからんことしてるじゃねえか・・・

735 :没個性化されたレス↓:2009/08/04(火) 19:01:21
>>734
 ク    ク   || プ  / ク   ク  || プ  / ク    ク   || プ  / ク   ク  || プ  / ク
 ス  ク ス _  | | │ //. ス ク ス _ | | │ // ス  ク ス _  | | │ //. ス ク ス   | | │ //. ス
  / ス   ─  | | ッ // /  ス   ─ | | ッ //  / ス   ─  | | ッ // /  ス     | | ッ // /
  / _____  // /         // /           // /    .__   // /
.  /   l⌒l l⌒l \  ))   ____                              │\
. / / ̄| ,=| |=、| ̄ヾ   / ____ヽ   ∩___∩    ∩___∩   │   ̄   ̄ `ヽ
/ ̄/ ̄.  ー'●ー'  ̄l ̄ |  | /, −、, -、l    | ノ⌒  ⌒ ヽ   | ノ⌒  ⌒ ヽ /          ヽ
| ̄l ̄ ̄  __ |.    ̄l ̄.| _| -| ,=|=、 ||   /  >  < |  /   =  =  |     >    < l
|. ̄| ̄ ̄  `Y⌒l__ ̄ノ ̄ (6.   ー っ-´、}   |    ( _●_)  ミ     ( _●_) ミ        ●  |
ヽ  ヽ    人_(  ヾ    ヽ    `Y⌒l_ノ   ヽ     `Y⌒l_ノ ヽ     `Y⌒l_ノ  ////  Y⌒ヽ//ノ ))
  >〓〓〓〓〓〓-イ   /ヽ  人_(  ヽ  /ヽ  人_(  ヽ / ヽ 人_(  ヽ\.    人  \'
/   /  Θ  ヽ|  /    ̄ ̄ ̄ ヽ-イ /    ̄  ̄ ヽ-イ     ̄  ̄ヽ-イ/`'ー-


736 :没個性化されたレス↓:2009/08/04(火) 19:03:30
>>729
>そこまでいくともうただの統計学じゃんって感じする
そうなんですよ、でも詳しい(統計学上の)数字が載ってないのですよ。
統計の結果(データ、数字)を「改ざん」しているかもしれないのですよ。
>しかも根拠ゼロの本人の直感と経験に依存したあるあるレベル
それをカバーするように、他者の精神学者の本に書いてある言葉を借りに借りすぎて、
ついに本の半分近くまで、他者の言葉を盛り込んで、
「仕事」の劣悪さが露呈しているわけですよ。

737 :没個性化されたレス↓:2009/08/04(火) 19:07:09
>>734
m9(^Д^)プギャー

738 :没個性化されたレス↓:2009/08/04(火) 19:08:09
>>734
m9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャー
m9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャー
m9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャー
m9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャー
m9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャー
m9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャー
m9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャー
m9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャー
m9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャー
m9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャーm9(^Д^)プギャー

739 :没個性化されたレス↓:2009/08/04(火) 19:24:17
いや加藤が変なことしてるって意味ですはい

740 :没個性化されたレス↓:2009/08/05(水) 17:48:23
5、6年くらい前に「ロッキングオン」ていう音楽雑誌に、
加藤諦三が女性用のブラジャーをいつも着ているって書いてあったよ。

生真面目でストレス解消の上手くない人がそういうフェティシズム的な
趣味にはまるんだってさ。
まさに加藤諦三を言い当てているよな。(笑)wwwwwwwww笑


741 :没個性化されたレス↓:2009/08/05(水) 21:28:20
諦三 ←そもそも何と読むの?

742 :没個性化されたレス↓:2009/08/05(水) 23:40:32
たいぞう。
若い頃、加藤さんはこの名前に劣等感があったんだって。

743 :没個性化されたレス↓:2009/08/06(木) 00:57:50
自分の名前が好きな人って多いのかな。俺は嫌い。
声も嫌い。

744 :没個性化されたレス↓:2009/08/06(木) 04:44:02
自分の娘を思うように、可愛がったり、病気を心配したり、うまくいたぶったり
って母親の心理なんですか?

 世界の全てをしっていじめることって、母親からしたら、必要なんですか?
いじめるんならいじめればいいのにね。

 今日もげろ。年金需給がきまるまで。毎日げろ。何もかもげろ。
何もかも気持ち悪い。年金需給が決まるまで。私自身もげろ。
みんなどうにかなればいい。私の中にやすこがはいってきたみたい。
いじめることがたのしくなっちゃった。

 いろいろ聴ける方がとくかと。虫いじめられなくいきてきた。
夫に苦労かけられて。これが最大の復習。娘をいじめることが。世界への
先生私って病気ですか?これでも娘がいとうしくて、いじめたり。
世界のすべてをしって、惰性の声で、いたぶったり。
こういうことしかないんです。

745 :没個性化されたレス↓:2009/08/06(木) 05:12:46
 いじめってすこしづつすれば耐えられるものかとおもっていた。
娘も自分が悪いと思い出したようだし。
でもちがうみたい。なんなんだろう。この感覚。でもいじめがとまらない。
バイ母

746 :没個性化されたレス↓:2009/08/06(木) 05:13:39
電話一本なんでも聴きます。○○和江。
これで娘に世界的な復習。

747 :没個性化されたレス↓:2009/08/06(木) 10:39:14
>740
ブラはなかなかいいモンだよ。
背筋がビシッとする。

748 :没個性化されたレス↓:2009/08/06(木) 17:27:21
5、6年くらい前に「ロッキングオン」ていう音楽雑誌に、
加藤諦三が女性用のブラジャーをいつも着ているって書いてあったよ。

生真面目でストレス解消の上手くない人がそういうフェティシズム的な
趣味にはまるんだってさ。
まさに加藤諦三を言い当てているよな。(笑)wwwwwwwww笑

749 :没個性化されたレス↓:2009/08/06(木) 17:28:41
なんか加藤諦三ってエディプスコンプレックスなのかな?
とか思ったりする。

750 :没個性化されたレス↓:2009/08/06(木) 20:38:33
そうだよね。ほんと今の精神福祉って、子離れできないおばさんの言い訳の
訳。自分が悪いっていつになったらきづくのか。きづくのが恐いから、
だれかおかしくなっているんだよね。代理で精神やられている人は
かわいそうだよ。

751 :没個性化されたレス↓:2009/08/07(金) 17:41:31
エディプスコンプレックスとは母親を確保しようと強い感情を抱き、
父親に対して強い対抗心を抱く心理状態の事をいう。
これに関する理論はフロイトが提唱したものであり、その主張は以下の通りである。
自我発達の途中の段階において男児の自我は、もっとも身近な存在である母親を自己のものにしようとする欲望を抱く。
同時に、その母親が受け入れている父親の存在に気づき、自己を父親に同一化させる。しかし、自我の発達が更に進展すると、
男児の自我は、母親の所有において、父親は競争相手あるいは敵であるという認識を抱く。このようにして、父親と同一化した自我と、
父親を敵視する自我の二つの位相が生まれ、自我は葛藤に直面する。

この際父親に去勢されるのではないかという不安から、
近親相姦的欲望は抑制され、自我は葛藤を脱する。
そしてその結果としてかつて父親に同一化していた自我の成分を無意識下に置き「自我の理想形」すなわち
「超自我」とすることで、男児の心理は発達するとされる。


752 :没個性化されたレス↓:2009/08/07(金) 23:40:07
PHP文庫だと読みやすいんだけど、三笠書房の文庫だと全然読めない。
三笠書房の文庫を読んでると、精神が荒廃していくような感覚がある。

753 :没個性化されたレス↓:2009/08/08(土) 14:43:10
>>748
以前、男性用のブラジャーを売り出したらかなりヒットしているとテレビで言ってたよ。
現代には加藤みたいな男がうじゃうじゃいるんだなwwwww

754 :没個性化されたレス↓:2009/08/08(土) 17:16:13
うわあーーー
加藤諦三きめえー

755 :没個性化されたレス↓:2009/08/09(日) 18:59:27
>>752
俺は三笠書房もPHP文庫、ましてはPHPも読めない。
つい読んでしまったら本を(図書館の本でも)ゴミ箱に投げつける
あと加藤より上回る、不快になる自己啓発の著者(福田なんとか)を知っているが
あいつの読んだことを思い出すと欝になる。

756 :没個性化されたレス↓:2009/08/09(日) 19:06:39
不幸を否定して幸福じゃない人を犯罪人のように存在してはいけないように徹底的に叩くあの文章


757 :没個性化されたレス↓:2009/08/09(日) 22:58:23
加藤諦三先生は癒し系かな。

758 :没個性化されたレス↓:2009/08/10(月) 17:18:45
加藤諦三は偽善系です。

759 :没個性化されたレス↓:2009/08/10(月) 22:21:27
加藤テイ三の本、なさすぎる…


760 :没個性化されたレス↓:2009/08/11(火) 19:21:50
                     目障りなんだよ、タコが!!
                           ∧_∧
◎               へ          (´<_` )  
  \    ≫ ̄ ̄ ̄ ̄彡ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒    \
      彡____人  )  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\       )
 ◎-●一( * *    ヽミ          |.      |
      ((_ _ (( ( ;;-=- ̄=─ ̄ '⌒ヽ〉     | |
 ‘,'.∴・,‘・(ε ((  ヽ-=_二__ ̄    \     | |
  ,'.・∵  ヽ_____ ノ       ̄\     / /
       (__))     ヽ        .\__/_丿
       |  |   加藤諦三 ヽ          .|  |
       |  |______)          |  |
       |  〉三三三[□]三)        |  |
       ノノノノ:::::::::::::::::::::::::::::/         \ ヽ
       ~~~|::::::::::::::::::/:::::::/              \ |
         |;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;/            / ノ
        (___|)_|)           `-


761 :777:2009/08/13(木) 11:03:03
加藤諦三のことばを検証してみようとおもう。

762 :777:2009/08/13(木) 11:04:19
なぜ信頼する人間関係が出来ないか
「自分のうけいれ方」(PHP文庫)
「私がこうだったらなー」といつも思っている人の第二の弱点は何か?
例えば自分は経営が不安定な会社の中でも、さらに非主流。
高校時代の友人は安定した大企業勤務で、さらに社内の主流で超エリートコース。
そんな時に、「あいつが悔しい、あいつのようになりたい」と思ったら、その人にはもう一つ弱点がある。

もしその人が家族を始め周囲の人に信頼されていれば、今の立場で満足するはず。
つまりその人には信頼する人間関係がない。
不信の人間関係をつくってしまったことの根底にあるのもまた「ありのままの自分」に対する錯覚である。
周囲の人と信頼関係があれば劣等感からリンカーンになる必要はない。




763 :777:2009/08/13(木) 11:10:12
経営が不安定な会社が、信頼できる人間関係なのかよwwwwwwwm9(^Д^)

加藤は何をもってして「信頼する人間関係」と言いたいんだ?wwwwm9(^Д^)




764 :没個性化されたレス↓:2009/08/13(木) 16:24:10
たしかに加藤さんは少々物の言い方が極端で決めつけが強いかもしれない。
>>762のような状況なら、少しくらい「あいつが悔しい、あいつのようになりたい」
と思ったって全然おかしくない。
あまりにも年がら年中他人を羨み妬み続けるのは異常だけれど。
要するに程度の問題なんじゃないかな?
そう思ってあまり鵜呑みにせずに程々に受け止めておけばいいんじゃないの?
でも神経症的傾向の強い人は決めつけの強い文章を同じく決めつけ強く極端に
受け止めてしまうのかな?

765 :没個性化されたレス↓:2009/08/16(日) 10:33:22
加藤さんの本嫌いな人って、具体的にどの辺が嫌いなの?
俺は普通に為になるって思ってるから、そういう意見を聞いてみたいです。

766 :没個性化されたレス↓:2009/08/16(日) 11:05:38
こんにちは。加藤諦三です。
あなたの人生の物語を聞かせてください。
正直に話すことで、悩みを解決する力が生まれます。
それは、絶望が希望に変わるときです。

767 :没個性化されたレス↓:2009/08/16(日) 11:35:26
こんにちは。加藤諦三です。
あなたが認めたくないものは何ですか?
どんなに辛くても、それを認めれば道は開けます。

768 :没個性化されたレス↓:2009/08/17(月) 09:24:55
加藤タイゾー先生のお言葉

「ネットにめちゃくちゃな事を書いて欲求不満を晴らしている人は、
長い人生の内で、必ず不幸になります。
ほっておくのも1つの手です。」

769 :没個性化されたレス↓:2009/08/17(月) 11:55:39
心理学は生きた人間を問題にしないから不正である。

加藤諦三の物言いに非常に人間を馬鹿にした安易な専門家の怠惰な見方を感じてしまうのは私だけだろうか。

770 :没個性化されたレス↓:2009/08/17(月) 16:05:22
何の本だったかは忘れたけど、後書きのところで
「この本は神経症者に対して冷たい書き方をしているが、
それは私自信が自分の神経症的性格を克服し切れていないから」
みたいなことが書いてあったのを読んだ記憶がある。

771 :没個性化されたレス↓:2009/08/17(月) 17:46:12
「うつ」になりやすい人 (PHP新書) 加藤諦三著
内容
この本を読めば「うつ」になります

以上

772 :没個性化されたレス↓:2009/08/17(月) 21:04:08
>>770自己嫌悪は社会の旗迷惑です。

773 :没個性化されたレス↓:2009/08/17(月) 21:25:32
>>770
加藤が本書いてる理由は自分が救われるためだ
他人なんかどうでもいいんだ、だからトラブルばかり起こすんだ

774 :没個性化されたレス↓:2009/08/17(月) 22:04:18
病気だ病気だ言ってた奴がトラブルが起きると俄然強い健康人になってしまうんだよな。
クラークケントかってんだ加藤は。。。

775 :没個性化されたレス↓:2009/08/18(火) 06:05:26
5、6年くらい前に「ロッキングオン」ていう音楽雑誌に、
加藤諦三が女性用のブラジャーをいつも着ているって書いてあったよ。

生真面目でストレス解消の上手くない人がそういうフェティシズム的な
趣味にはまるんだってさ。
まさに加藤諦三を言い当てているよな。(笑)wwwwwwwww笑


776 :没個性化されたレス↓:2009/08/18(火) 06:07:13
日教組の教師が生徒にむかって見え透いた説教を
することがあるだろ。

加藤諦三の本や書いてることってのはそれと同じだよ。

777 :没個性化されたレス↓:2009/08/18(火) 06:08:39
作家の野坂昭如が言ってた話なんだけど、
ある代議士が「私はよく若い人達に言ってきかせるのだが」
などと偉そうに説教するのだが、この代議士は自分の言葉で
ものを語っていないので、伝わってくるものはなにもない。

この代議士は加藤諦三とおなじだよ。
なに偉そうに説教してんだよ。


778 :没個性化されたレス↓:2009/08/18(火) 06:09:26
中国クソ  北朝鮮クソ 
加藤諦三クソ

779 :没個性化されたレス↓:2009/08/18(火) 06:11:01
疑問符諦三氏はエゴイストを自己中心者として、いつも批判の
対象にするが我が侭者は諦三自身だから糾弾しない。
我が侭も自己中も言葉こそ違うが本質は同じでしかない。
欧米の様な神中心に物事や人間の本質を考える社会なら
理解も出来るが日本人の本質は自己志向か他人志向の
考え方しか存在しえないのに何故にキリスト教的
世界観を彼が否定してニーチェを支持するかは
彼は己が自己中心的な(我が侭)人間でいたいからだろう。
もし彼が心の底から自己中心的社会を憎むなら
神中心的の社会になるように出筆活動で戦うべきだろう。
しかし諦三氏はキリスト否定論者でいる事で自己の
我が侭的人生観を貫こうとしてるに過ぎない。



780 :没個性化されたレス↓:2009/08/18(火) 06:14:56
北朝鮮の金正日と加藤諦三を殺してやりたいと
おもっているよ。

781 :没個性化されたレス↓:2009/08/18(火) 06:16:59
加藤諦三の本は自分を分析したり、自分を省みるうえでとても参考になったし、
意味があることだと思っているよ。
しかし、その事と加藤本人が人間として好きかどうかはまったく別の問題だ。

俺は加藤諦三という人間は大嫌いだし、殺してやりたいとすら思っているよ。




782 :没個性化されたレス↓:2009/08/18(火) 06:21:18
まじめな人間は不真面目な人間をみならって
人間性を回復しなきゃいけないんだから、
加藤の本なんて毒だよ、特にうつ病の人は絶対
よんじゃだめだよ、くそまじめで苦しんでいる
人間がもっといい人間になろうなんて考えるから
おかしくなるんだよ、もっと不真面目にのほほーんと
生きないと最後は自殺するしかなくなるよ、
不真面目な人、のほほーんといきている人をみならいなさい
あなたたちよりよほど性質のいい人だから


783 :没個性化されたレス↓:2009/08/18(火) 09:51:56
加藤諦三氏の言葉

「ネットにめちゃくちゃな事を書いて欲求不満を晴らしている人は、
長い人生の内で、必ず不幸になります。
ほっておくのも1つの手です。」

784 :没個性化されたレス↓:2009/08/18(火) 15:50:15
加藤氏の考えって、「いい人」を演じている人は本当の意味でのいい人ではない、って考えてるよね。
“いい人をやめれば楽になる”とか、数々の自己啓発本でも書かれているけど
昔出せなかった怒りの感情を表に出すようになったら、逆に生きづらくなってきたよ。

憎しみってのは、出しても出してもなくならない所か
今やある種の快感を帯びてる気がする

4年前、加藤氏の本に出会ってかなり救われたけど
出会ってよかったのだろうか。

785 :没個性化されたレス↓:2009/08/18(火) 18:09:33
>>783
>長い人生の内で、必ず不幸になります。
なんかカルト教祖が言いそうな発言だな

786 :没個性化されたレス↓:2009/08/18(火) 23:36:49
>>784
4年で気づいたあなたは幸運です、加藤のことは忘れて幸せになってください
加藤のように70過ぎても他人にからんで、他人の人生を狂わすことでしか
自己存在を感じられない哀れな老人にならないように


787 :没個性化されたレス↓:2009/08/18(火) 23:42:14
>>768
「本にめちゃくちゃなことを書いて欲求不満を晴らしている加藤諦三は
長い人生の内で、自分も他人も不幸にした人間のくずです」


788 :没個性化されたレス↓:2009/08/19(水) 01:07:46
何だかな加藤諦三って書店の中にいるジョーズみたいだ。

789 :没個性化されたレス↓:2009/08/19(水) 03:12:39
ジョーズっていうより寄生虫だな、ヤクザとかヤバイ連中とは戦わないで
弱い神経症の奴しか相手にできない、情けないカマヤロウ

790 :没個性化されたレス↓:2009/08/19(水) 04:59:55
そうかな?ヤクザだって人間神経症にもかかればノイローゼなるよ。
そんな時書店で加藤に会って心をズタボロにされるんだよ。
ヤクザの世界を取り仕切ってんのは肉体言語派ではなく知力派だからね。

791 :没個性化されたレス↓:2009/08/19(水) 05:02:00
[脱字訂正]ノイローゼなるよ。ノイローゼにもなるよ。

792 :没個性化されたレス↓:2009/08/19(水) 06:39:19
>>790
バカかお前、何言ってるかわからん

793 :没個性化されたレス↓:2009/08/19(水) 06:49:02
>>790
加藤は例えば弁護士とか暴力団担当の警察みたいに世の中のために反社会勢力と
戦わないで、神経症みたいな弱い病人しか相手にしてないって言ってんの
ヤクザが神経症になるとか言ってんじゃないの、お前とんでもないバカだな

794 :没個性化されたレス↓:2009/08/19(水) 07:23:22
警察が正義だと本気で、おもてんの?人をとんでもないバカ呼ばわりするだけ
あって凄まじい低能だなお前!お前の様なずば抜けた大バカでも解る様に
リンク貼っとくからよく見ろ。ミムメモ野郎。
http://www.grandcafepictures.com/pochi/

795 :没個性化されたレス↓:2009/08/19(水) 07:36:40
>>794日本の権力構造など何も解らない無知相手に本気で相手しない方が
いいよ。無視・無視・・・

796 :没個性化されたレス↓:2009/08/19(水) 10:15:57
>>784
だから程度の問題なんだって。
多少は仕方がないんだよ。
「いい人」を演じ過ぎることが問題なだけ。

加藤さんの書き方も極端だけど、読み手のほうも受け止め方が極端な人が多いから
こういう批判が起きてくるんだと思う。

797 :没個性化されたレス↓:2009/08/19(水) 17:17:45
>>784「いい人」を演じ過ぎることが問題なだけ。 ←単純に考えてごらんよ。
悪人が善人ぶるなと説きたいだけ。加藤氏は自分の事をココで善人だと公言してたよ。
ホントに加藤氏は馬鹿だね。自分は悪人ですと言ってる事に気づかないマヌケなんだよ。


798 :没個性化されたレス↓:2009/08/19(水) 19:02:01
やはり受け止め方に問題があると思う。

799 :没個性化されたレス↓:2009/08/19(水) 19:46:40
>>798そう思うのは勝手だけど解決策を提示しない加藤氏を信じて本を
読んでも何のメリットもなく逆にデメリットにしかならない教えを
実行するんだな。

800 :没個性化されたレス↓:2009/08/19(水) 19:57:03
[訂正文]そう思うのは勝手だけど解決策を提示しない加藤氏の本を
読んでも何のメリットもないよ。逆にデメリットにしかならない教え
を信じて本心のままを 実行するんだな。




801 :没個性化されたレス↓:2009/08/19(水) 23:16:46
メリットがある人もいるから、
年に1,2冊は新刊が出るんだよ。

802 :没個性化されたレス↓:2009/08/19(水) 23:42:22
加藤諦三氏の事をあまり知らん人が買う。
買った後彼の本をゴミに出した人が何と多いことだろう。

人が本心のままを実行したら世の中の一般人が嫌味な芸能人の様になることを
知らない加藤諦三氏。

803 :没個性化されたレス↓:2009/08/19(水) 23:49:45
>>800
だから本心のままになんか行動しないって。
少しくらいはいい人を演じたっていいんだよ。
度を超えて演じ過ぎるのが問題なだけ。

804 :没個性化されたレス↓:2009/08/20(木) 03:19:15
この人は本のタイトルの付け方が上手なんだと思う。悩める子羊の琴線に触れる付け方する。中谷彰宏とそういう意味で同類。二人ともタイトルが上手で、内容が、スカスカみたいなね。

805 :没個性化されたレス↓:2009/08/20(木) 12:09:11
>>804
じゃあさ、
君が読んで役に立った自己啓発本の著者を挙げてみてよ。

806 :没個性化されたレス↓:2009/08/20(木) 18:45:30
自己啓発本ってジャンルはあんまり読まない。そもそも加藤諦三の本って自己啓発本なのかね?少しでも役にたったなと思う作家は中島義道とか小浜逸郎、吉本隆明とか山田太一とか福田恒在とか。

807 :没個性化されたレス↓:2009/08/20(木) 18:55:08
>>806
おぉ、同感!哲学だよなやっぱり!
ちなみに君、長崎に住んでる大学時代の友人に似てるな。ひょっとして?まさかね(笑)

808 :没個性化されたレス↓:2009/08/20(木) 19:01:22
違うよ。(笑)



809 :没個性化されたレス↓:2009/08/20(木) 21:10:54
>>806加藤諦三の本って自己啓発本なのかね?推測ですがたぶん自己嫌悪だと思います。


810 :没個性化されたレス↓:2009/08/20(木) 21:39:28
そうだよね。加藤諦三自身のことだよね。で自己嫌悪に陥ってる(笑)読者に向かってかいてなくて。まぁどうでもいいや。

811 :没個性化されたレス↓:2009/08/20(木) 23:12:44
加藤氏はズレていると思う。


心の底では大衆には無理解であって信じてないんじゃないのかなあ

812 :没個性化されたレス↓:2009/08/21(金) 00:25:46


813 :没個性化されたレス↓:2009/08/21(金) 12:27:39
加藤さんの本は、生きるのが辛い人を対象に書かれている。
そういう人たちにとって役立てばいいわけで、
日本人全員を対象にしているわけではない。

814 :没個性化されたレス↓:2009/08/21(金) 13:11:44
書こうと思ってたことが>>804で既に書かれててワロタ
初めて読んだときは、いいなと思って買うようになったけど、タイトルだけ違うだけで中身はほぼ同じだった
あと、人生訓や体験談って心理学じゃないよね。実験とかデータをとって考察するものじゃないの?
これは臨床か

815 :没個性化されたレス↓:2009/08/21(金) 14:24:08
加藤さんの本は、本屋では「心理」のコーナーに置いてあるが、
心理学ではなく、自己啓発、人生論の類だよ。

だいたい大学の先生がやっている心理学は実生活に役立つものではない。
加藤さんはそういうのとは違うから、役立っている人もいる。


816 :没個性化されたレス↓:2009/08/21(金) 15:05:14
>>804>>814
タイトル決めるのは必ずしも著者自身とは限らない。
出版社が決めることもある。

817 :没個性化されたレス↓:2009/08/21(金) 17:27:27
5、6年くらい前に「ロッキングオン」ていう音楽雑誌に、
加藤諦三が女性用のブラジャーをいつも着ているって書いてあったよ。

生真面目でストレス解消の上手くない人がそういうフェティシズム的な
趣味にはまるんだってさ。
まさに加藤諦三を言い当てているよな。(笑)wwwwwwwww笑


818 :没個性化されたレス↓:2009/08/21(金) 18:27:32
中谷彰宏の本は、
若者を誘惑する甘〜いタイトルが付けられている。
中谷彰宏の本のせいか、「夢」というコトバに嫌悪感を持つようになってしまった。


819 :没個性化されたレス↓:2009/08/21(金) 19:28:53
>>813オウムの教祖麻原の様に安易な気持ちで人を救うなど考えるべきではない。
浅はかな人程を人を救済したがるもの。本当に救済されなきゃならんのは著者だったりする。

確かに加藤氏の文庫本は驚くほど天才的なところがあるなと思うよ。
でもそれに匹敵するほど愚かだなあと思うところもある。
天才と馬鹿は紙一重とは正に加藤氏の為にある言葉なのかなと思ってしまうほど。

やはり加藤氏の天才的な洞察に魅かれる人も結構いると思う。
そして彼は本の中で『なのだ。なのだ。』を連発するバカボンのパパの様に
我が家では加藤氏の本を天才バカ本と名付け大切に保管してる。

820 :没個性化されたレス↓:2009/08/21(金) 19:29:58
秀逸なタイトルを出版社の人に付けてもらい自分のことをつらつら書き連ね、悩める子羊を誑かす変態と。

821 :没個性化されたレス↓:2009/08/21(金) 19:31:50
〜なのだ。〜なのだ。(笑)

822 :没個性化されたレス↓:2009/08/21(金) 19:36:30
>>819
麻原は人を救おうなどと考えていないでしょう。
ただ自分のためにお金を集めていただけでしょう。

加藤さんも中谷彰宏も他の自己啓発本を書いている人も、
いちばんは自分のために書いているんだよ。

823 :没個性化されたレス↓:2009/08/21(金) 19:51:12
自分の為に書いてるんだったら、机の引き出しにしまっておいて貰いたいよな。(笑)
お金を稼ぐ為だから、どんな作家も自分の為に書いてるだろうが、まともな作家は読者を想定して役に立つことかくでしょ。

824 :没個性化されたレス↓:2009/08/22(土) 17:56:25
>>819
奇才!
まじで面白かった。

825 :没個性化されたレス↓:2009/08/22(土) 20:58:24

http://www.youtube.com/watch?v=aeYQBSABWn4&feature=related
>>822 どうして世の中変な奴を先生・先生と崇めるのだろう?
こ奴も東大卒の肩書き効果を利用して教祖扱いされてるけど
加藤氏の影響を強く受けてるみたいだよ。
大川の本の中に書いてある青年期のどうたらこたら言う語り口は
加藤氏にソックリだったし、麻原を含めこ奴等はただ単に宗教を事業家させ
大成させる事が目的では無いと思うよ。麻原も日本大変革を目的と
したから大犯罪者になったのだし人や世界を救済したいと思考する
輩とか人から先生、先生と呼びたがられる人間の気持ちがボクには
よく解らん。


826 :没個性化されたレス↓:2009/08/23(日) 08:02:24
所詮、コトバだよ言葉。矛盾やおかしな所が出てきたって当たり前。

ましてただでさえ不可思議な人間の生活や生態を言葉で表現しようと
するんだから無理がでてくるに決まってる。

827 :没個性化されたレス↓:2009/08/24(月) 01:05:20
この人の本に出会ってから部屋が凄く片付いた。半端ない量のガラクタを捨てることができた。
そこからゆっくりと人生が好転してきた。私と締め三は相性が良かったらしい。
感謝している。

828 :没個性化されたレス↓:2009/08/24(月) 01:33:43
ふーん。そういう人もいんだね。長いこと著作活動できてんのもニーズがあるからだもんね。

829 :没個性化されたレス↓:2009/08/24(月) 10:06:06
自分も加藤さんの本で救われたよ。
癒されたこともあるし、反省させられたこともある。
最近では『やる気の出ない人の心理学』が良かった。

830 :没個性化されたレス↓:2009/08/24(月) 10:15:06
自分もいちばん好きな作家は加藤さんだよ。
心の病なんて精神科の薬は効かないからね。
加藤さんの本がなかったらどうなっていたか。

831 :没個性化されたレス↓:2009/08/24(月) 10:59:08


832 :没個性化されたレス↓:2009/08/24(月) 15:01:58
俺は加藤を敬いたくない。

ただの専門家としてだけとして読みたい。ただの専門家を先生とか持ち上げすぎる風潮にも責任があるのである。

833 :没個性化されたレス↓:2009/08/25(火) 17:02:47
一般の人に親のことを話しても理解されない。
でも、加藤さんは理解してくれる。

834 :没個性化されたレス↓:2009/08/25(火) 18:03:46
加藤信者って気持ち悪い奴ばっかりだな。

835 :没個性化されたレス↓:2009/08/26(水) 01:38:06
>>833
理解されない理由は、お前が嫌われ者だから
まずは自分の性格を直しなさい


836 :没個性化されたレス↓:2009/08/27(木) 17:38:25
「悪い親」とか「悪い人」とかを憎いと思うのはいいけど、
その感情に捕われ続けるだけならアンタも負けだと加藤諦三は言ってるよね。

しかし、加藤読者さんとか、加藤諦三の本が好きだって言うひとは、
加藤さんが「悪い親」を批判してくれた。「悪い親」をやっつけてくれた。
だからうれしいっていう段階に留まり続けているように見える。
その段階の次はないのでしょうか。

837 :没個性化されたレス↓:2009/08/27(木) 19:57:32
>>836
ども、加藤信者ですよ。
リアル信者のレスは長いですから覚悟してください。
確かに「親が憎い」で留まっていては「親が悪い」という事実に気づいたことを活かせていないですよね。
私もあなたと考えるように、その次の段階にいかないと意味がないと思います。

その次の段階に行くには、自分が幸せをつかむ必要があります。全く妥協のない理想を手に入れるのです。
そうすると自分の人生に関わってきた人達そして、自分自身までも許せます。
親に対する怒りは「親としてのあり方は酷く間違っていたけど、私は結果として凄い幸せになれたんだから、この親でよかったのだ。」と昇華できました。
親の無能さすら感謝できます。親が無能でとんでなく私を苦しめたからこそ、私はその反動で自分を磨き続けられて、幸せになれたんだと思えます。てか実際そうですし。

ちなみに、この段階にいくまで私の場合は諦め三の本に出会ってから二年以上かかりました。ですが、幸せになれたきっかけは諦め三の本だったと確信しています。

838 :837:2009/08/27(木) 20:38:34
追伸
諦め三の本に限らずですが、本は読者と筆者との相性があるように思います。
相性がよければ親への憎しみを昇華できますが、相性が悪いと「悪いのは全て親のせい」にして、怒りの段階に留まりやすいかも知れませんね。
締め三が述べる「親が悪い」という説が、甘えた人間の自己を正当化する恰好の言い訳になってしまうケースもあるんでしょう。

839 :没個性化されたレス↓:2009/08/27(木) 22:33:52
マイナスをプラスに転化出来た人は家庭環境が悪くとも社会環境が良かったのだろうか?
憎しみの感情が昇華されている事に気づく。自分の親に対して正しい評価をしてくれる
人が周囲に居ると気持ちの上でとても楽だった事を思い出す。加藤氏が全てだと
思ってしまう人は親類や社会に誰も自分の理解者が居ない事を物語ってる様にも感じられる。
それが一層、加藤依存症を生む原因になってるのかも・・・

840 :没個性化されたレス↓:2009/08/27(木) 23:55:00
>>837親の無能さすら感謝できます

現在かなりしあわせでしょう。
理想ですね。
私もそうなればいいと思っているんですけどね。




841 :没個性化されたレス↓:2009/08/28(金) 10:14:20
この人の本を読んだ影響で、「次に親に会ったら親を殺そう」と本気で思ったらしいメンヘラーを知っている。

842 :没個性化されたレス↓:2009/08/28(金) 10:22:03
メンヘラーは遺伝ってか生まれた時になる確率が高い子(カンの虫を持ってたり)や生活環境何かもあるから親のせいもあるのかもしれない。
でも虐待以外ならってか虐待でメンヘラーになっても「親のせいだ」って考えを乗り越えた(どうでもよくなった)時、病気が治らなくても前向きに幸せに進めると思うよ。
綺麗事にしか聞こえないだろうけど、私がそうだ。
普通に生きてる人よりも大変だったのかもしれないけど、健常者の普通さえ案外どうでもよくなるもんだ。
ちなみに今もメンヘラーで薬飲み続けてるから、最後は腎臓辺りで逝くのかも。

843 :没個性化されたレス↓:2009/08/28(金) 12:01:46
>>836
加藤さんの本を読んでいると自分の悪い点が良く分かる。
親との葛藤を理解してもらえて嬉しい半面、深く反省させられることもある。
いろいろな面で役に立つ。
「親をやっつけてくれた嬉しいで終わり」なんてことはないよ。

844 :没個性化されたレス↓:2009/08/28(金) 13:12:45
>>843君は、こう言っちゃあ悪いが誰かに恋したら他の事が目に入らない
盲目の人に映る。感情馬鹿って言うか何かに熱上げたら全部その人が
正しく清潔な人に見えてしまう乙女チックな感情の持ち主に見えるよ。
師の悪い点を見つけてもアバタにエクボか・・・正に悪徳宗教の教祖が大好きに
なる様な人間性だな。

>>837ここでは加藤批判する方が多く貴方は肯定派ではあるがアンチに対する
心配りをしている事に驚かされる。諦め三とゆう言葉は尊敬ではなく参考に
してるといった風に感じられる。

845 :没個性化されたレス↓:2009/08/28(金) 13:48:25
自分も>>843と同じだよ。
過去の自分を反省しなければならないから、苦しくなることもある。

>>844はただ加藤ファンをけなしたいだけのように思えるが。
>>843の文章に関連がない批判をしている。

>>838「親が悪い」という説が、甘えた人間の自己を正当化する恰好の言い訳になってしまうケースもあるんでしょう

甘えた人間かそうでない人間かの違いは、
努力しているかしていないか、あるいは努力したかしないか、の違いでしょう。


846 :没個性化されたレス↓:2009/08/28(金) 15:56:39
厳しい人イコール善、甘えた人イコール悪と定義する加藤本を離れた結果、自分の人生が
非常に楽になったよ。楽になってタイゾーイデオ口ギーから解放されたからこそ
アンチに変わったんだと思う。薬物のお世話にもならずに生きていけるし、

2サイクルエンジンにオイルを切らして走る様な真似をするのは生き方はもうコリゴリだ。

847 :没個性化されたレス↓:2009/08/28(金) 15:59:19
誤字
2サイクルエンジンにオイルを切らして走る様な真似をするのは生き方はもうコリゴリだ。

訂正文
2サイクルエンジンにオイルを切らして走る様な真似をする生き方はもうコリゴリだ。

848 :没個性化されたレス↓:2009/08/28(金) 16:18:22
「人間は、頑張ったり休んだりしながら成長して行くのである」
と加藤さんの本にある。
加藤さんの本は役立つ。
自分はとにかく頑張った方がいいと思っていて、ストレスが溜まってしまった。



849 :没個性化されたレス↓:2009/08/28(金) 19:12:47
>>848厳しい人イコール善、甘えた人イコール悪と定義する考え方などなければ
「人間は、頑張ったり休んだりしながら成長して行くのである」こんな幼稚園でも
小学生でも解る自明の理などいらんわな。子供に「人間は、頑張ったり休んだりしながら成長して行くのである」
と教えて役に立ったかな?と聞けば、そんな事当たり前だろ!と言われるだろ。
ホントに加藤思想は成人をバカにする為にあるのかな?



850 :没個性化されたレス↓:2009/08/28(金) 21:33:57
どうも加藤さんの本を読まずに批判だけしている人がいるようだな。
どこの板でも「批判魔」はいるんだけど。
話にならないんだよね。

851 :没個性化されたレス↓:2009/08/28(金) 22:37:11
>>845
私も加藤ファンです。
確かに>>844>>843の文章には関連ない批判をしています。ですが「ただ加藤ファンをけなしたいだけ」の文章だとは感じません。
>>843の甘え(依存心)」を指摘しているようにみえました。ただ、言葉はきついですが、その見解は冷静かつ鋭いと思います。

「批判=ただけなしている」と一緒くたにしかみれないのは、それこそ「盲目」ではないでしょうか。

852 :没個性化されたレス↓:2009/08/28(金) 22:57:39
>>851
>>843の文章を読む限り、「甘え(依存心)」は読み取れないけど。
どの辺が甘えだと感じるのですか?

853 :没個性化されたレス↓:2009/08/29(土) 00:13:16
>>851
お前、加藤ファンというのは嘘だろう。
お前の文は軽くて明るい。
「文は人なり」と言って、文で分かってしまうものなんだよ。

854 :没個性化されたレス↓:2009/08/29(土) 02:19:19
日本の裁判官はある人が言ってたが複雑に物事を考えてしまう癖の様なものが
出来てしまって人と人との通常会話が出来なく簡単な常識も解らなくなるらしい。

裁判官を辞めた人間は小学生の問題テキストからやり直して社会復帰するらしい。
加藤氏の本を読んだ人もこれと同じ現象がある事を発見したよ。

一般人の思考を複雑にして生きるが大変な人をもっと苦しく困難にしてしまう呪いの本だよな。


855 :没個性化されたレス↓:2009/08/29(土) 10:49:25
テレビのコメンテーターで、
元検事、弁護士はいるが、
確かに元裁判官はいないね。

856 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 10:38:01
加藤諦三の本には解決方法が書かれていない、という人がいるけど、そうなのかな。
全ページに解決方法が書かれているように俺には思えるが。

今の人間関係を壊さずに、自分の心も傷つけずに心の不安を解決したい、
というお手軽な解決方法を知りたいのなら、
たしかに加藤諦三を読んでも時間の無駄だろう。
でも、そんな方法が この世にあるのかどうか。

857 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 13:11:00
自分は加藤さんの本に救われた一人だが、
やっぱり解決方法、今後どうしたらいいか書かれていないと思ったよ。

自分の場合、どうしたらいいかが書かれていたのが森田療法の本だった。



858 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 15:24:46
>>852
そうですね。あなたには私が持ってない長所もあるのだろうと思います。
けど、私はあなたに魅力を感じません。だから質問には答えません。悪しからず。

859 :没個性化されたレス↓:2009/08/31(月) 22:33:02
>>858
お前あいかわらず、逃げるだけだな

860 :没個性化されたレス↓:2009/09/01(火) 07:43:07
>>843についてオレが言いたかった事は加藤氏が実体験の捏造という詐欺的行為を
はたらいた人間に依存し味方してると君まで世間の憎まれ者になってしまうよと伝えたった。

861 :没個性化されたレス↓:2009/09/01(火) 15:26:34
>>859
もぅ、あなたは可愛い人ですねえ。いいこと教えてあげる。
あなたが>>853を書いた時、私に誉められたいとか感謝されたいって気持ちがあったでしょう。それ自体はありだと思います。
ただ、そうやって他者に自分の評価を委ねると、あなた自身が振り回され傷付いてしまいますよ。

>>860
ありがとう!

862 :没個性化されたレス↓:2009/09/01(火) 17:28:39
念のために書いておくが、
>>853はオレが書いた。>>859とは別人。

863 :没個性化されたレス↓:2009/09/01(火) 17:46:40
>>862
うわ、ごめんなさい。思い切り誤解してしまったよ。

864 :没個性化されたレス↓:2009/09/01(火) 17:53:09
素直に謝るとは、わるい奴ではないんだな。

865 :没個性化されたレス↓:2009/09/03(木) 06:44:08
人間だから誰でも誤りや失敗をする。悪い事したなと思ったら謝ること。
つぐに謝る事は一時の恥、謝らない事はー生の恥。
どこまでも自分が正しいと主張して考え方を曲げない人に素直なところなどないと思う。

866 :没個性化されたレス↓:2009/09/06(日) 03:15:45
>>865
家の父親がまさにそれだ
ああはなるまいと思っていたのにいつの間にか似てきている自分が嫌だ

867 :866:2009/09/06(日) 03:17:06
今精神科通いのニートだが
苦しくなってパニックになりそうな時この人の本を読んだら落ち着いた
以前から何冊か読んでてその時から割と好きだったんだけど、
本に依存してるだけで自分が解決に向かっていってないことは自覚してた。
そう思って親元から思いっきり離れた東京で就職するも精神病んで半年で里帰りして
今に至る。精神科言ったらノイローゼ(神経症)と診断された


868 :没個性化されたレス↓:2009/09/06(日) 04:55:18
>>867
遊んでないで、働け
生物界の基本は弱肉強食だ、甘ったれるな

869 :没個性化されたレス↓:2009/09/06(日) 05:15:23
>>868お前は野性児だからそれで良い。でも文化人はそれを実行する位なら
自殺した方がましだ。

>>867人には強く生きるためのモラトリアム期間が必要な場合がある。
経済的に許されるなら、心の病が完治してから社会復帰した方が良い。
こんな変わった療法で治ったケースがある。参考に見て欲しい。
http://www.youtube.com/watch?v=A-9H6eViRlE&feature=related

870 :ニート:2009/09/06(日) 05:55:39
人間は笑顔を社会や企業に浮かべさせられる事で掛け替えのない精神を売り渡してしまう


それは許されない事だ。

871 :866:2009/09/06(日) 06:00:30
>>867
そう思って公務員試験を受けます。
でも、その試験日が今日なんだ。
不安でいてもたってもいられず書き込んだ。
この人の本を読んで落ち着くのは昔からだがついさっきも
読んで何とか落ち着かせた。

>>869
まずレスありがとう。
低スペックPCかつ前述の理由で今は全部見ていられる余裕がないので
冒頭のタイトルだけ見た
霊能力ってか実家も宗教(新興ではない)を信仰してる家族がいる。
そこに来ている人も割合いい人ばっかで、本当にいい人だなって思える
坊さんも何人かいる。
でもどうしても宗教って嫌悪感を感じてしまい、敬遠してたんだ。
その人間的にいいなって思う坊さんからも「職に困ってるなら坊さんにならんか」って
誘いも来たんだが返事を濁したままです。
現状解決のことを考えると胸が痛くなって薬を飲んで落ち着かせてる毎日です。
帰ってきたら全部見てみます。

872 :866:2009/09/06(日) 06:01:21
>>871
ごめん>>867じゃなくて>>868でした

873 :没個性化されたレス↓:2009/09/06(日) 06:45:43
くそニートでもお前ら暇なんだからジム行って体鍛えろ、お前らバカ
なんだから肉体労働してこれから生きろ
生物ってのは生きるために殺しあうのが普通なんだぞ、自分殺そうと
する奴に神経症だの、モラトリアムだのぬかしたって意味ねーんだよ
戦え、カマ野朗


874 :没個性化されたレス↓:2009/09/06(日) 06:49:25
>>871
がんばれよ、戦ってこい、それが生物だ

875 :没個性化されたレス↓:2009/09/06(日) 08:03:42
>>873お前臆病者の典型的姿だな。

876 :没個性化されたレス↓:2009/09/06(日) 10:48:21
加藤諦三「その敵意が問題なんですよ」

877 :没個性化されたレス↓:2009/09/06(日) 11:58:53
それは敵意ではなく人の姿をした生物を扱うための演技かもよ。

878 :没個性化されたレス↓:2009/09/06(日) 17:21:04
くずニートどもよく聞け
俺はおまえらのために言ってやってるんだぞ
普通の人間から見るとニートなんてただのなまけもののくずなんだよ
ニートは死んでるのと一緒だ、完全な廃人になる前に早く働け
お前らは不幸なんだ、周りにぶん殴ってくれる人がいないから
死にたくないなら働け、甘ったれるな、社会で全く不必要な人間になるなよ

879 :没個性化されたレス↓:2009/09/06(日) 17:23:45
ニート=寄生虫
ニート=ひも

880 :没個性化されたレス↓:2009/09/06(日) 19:09:57
加藤諦三って若い頃は、若い世代の代弁者みたいなイメージで
売り出していたようだね。
なんか書いてた本のタイトルもそんな感じだし。

881 :没個性化されたレス↓:2009/09/06(日) 19:17:15
若い頃はかなりストレスが溜まった状態で書いていたようだ。
読んだことはないが、その頃の本は役立たないのではないかな。

882 :没個性化されたレス↓:2009/09/06(日) 20:00:01
俺は最初の頃の本が読んでみたいな。
どんな事書いてたんだ?みたいな

883 :没個性化されたレス↓:2009/09/06(日) 20:00:09
俺は最初の頃の本が読んでみたいな。
どんな事書いてたんだ?みたいな

884 :没個性化されたレス↓:2009/09/06(日) 21:04:10
http://www.katotaizo.com/book.html

885 :没個性化されたレス↓:2009/09/06(日) 21:18:49
加藤の本なんてニートが読むものだから、読まないほうがいいよ

886 :没個性化されたレス↓:2009/09/07(月) 00:59:06
加藤の本の中に「父親が死んで墓に手を合わせたとき、
初めて父を一人の人間として鑑みて哀れだと思った」とかあった。
加藤も結局父が死ぬまでの間に和解はしてないんだろうと勝手に解釈してるから
自分の場合もきっと父が死ぬまでは安心できないんだろうとか思ってる。
父の顔見ただけで動悸が起こるし


887 :没個性化されたレス↓:2009/09/07(月) 03:23:53
>>886
父親にムカついてるならフルボッコにすりゃいいじゃん
遺産もらえなくなることを心配してるの?

888 :没個性化されたレス↓:2009/09/07(月) 04:00:38
>>887
違う違う
今までは和解できんかと試みて失敗を幾度となく繰り返してたけど
決定的に「こいつはもう変わらない」という事件があってから
半年くらい口聞いてない。向こうも自分の世間体の道具に俺を使えないと
分かってか手を出してこなくなった。
が、次何かやられたら猛反撃する。というかしてしまう。
自分からは手を出したくない。必ずこちらが悪いことになるから。


889 :没個性化されたレス↓:2009/09/07(月) 04:20:21
加藤の若い頃の本はタイトルしか知らんで読んだことないんだけど
「俺には俺の生き方がある」とかそんな感じのタイトルがかなりあったから
本人が正に親の呪縛から必死に逃れようとして書いてたんじゃないかな。
>>884なんか見るとタイトルだけでも必死に足掻いてる感じが伝わってくる
平時にこの人の本読んでもあまりピンとこないし、健全な人なら
「何言ってんだこいつ」ってなると思うけど、まさに苦しいときは
本当に救いになる。いつかは諦三本がなくても安定して生きれるように
なりたいと思う。

890 :没個性化されたレス↓:2009/09/07(月) 04:40:13
>888
こっちが悪くなるって警察に逮捕されるってこと?
自分の子供にボコられたぐらいで警察に言わないと思うけど
父親に「なめたことすると殺すぞ」ぐらいは言ったことあるんだよね
とにかくもう子供じゃないんだから、腕力でどうにでもなるじゃん
がんばってね


891 :没個性化されたレス↓:2009/09/07(月) 04:53:53
>>889
なんていうか、警察云々よりも中途半端に怒りたくない。
やるんなら今まで自分がしてきたことを後悔するくらい徹底的にやりたい。
もちろん警察沙汰になるくらいまではやらないし、父親の性格上反省するとも思えんが、
少なくともこっちに手を出したら自分も危ないってことくらいは分からせるくらいに。
今まで父親と喧嘩したことはあるが、暴言らしい暴言を吐いた記憶はない。
むしろ、本当に変わってくれないかと思って話をしようと試みた。
多分4〜5年は費やしたと思う。
もちろんその間ずっとじゃなく折りに触れてだけど。
でも>>888で書いた事件があってから、ああもう話すだけじゃダメなんだって
いい年こいてようやく気付いた。小さい時は本当にロボット教育だったから
人より圧倒的に対人スキルが低いみたいで。




892 :没個性化されたレス↓:2009/09/07(月) 04:55:38
>>891
>>889じゃなく>>890でした

893 :没個性化されたレス↓:2009/09/07(月) 09:50:02
父親に小さい頃から付けられたトラウマが原因で委縮してしまって親と
喧嘩も出来ない人が多い。自分が正しいと思ってる親は特に子供に恐怖心
を植えつけたがるもの。本心が臆病の塊で出来てるから。
精神科に通ってる人はラッキーだよ。日本軍が神風特攻隊に別れの杯の中に
入れて飲ませた強力な精神安定剤と同じものが手に入るから
薬の力を借りて一回ボコボコにしてやればいい。

894 :没個性化されたレス↓:2009/09/07(月) 18:00:20 ?2BP(7777)
何かの拍子に他人にも出るもんな。言い返せなかったり、もう、いろいろ。
俺も兄貴と会うことがあったらボコるつもりだけど、軽く顔殴るだけで
2,3日痛みがあるからなあ。大人が素手でやるのは覚悟がいるよな。

一回やって、後はもう絶縁が一番いいような気がする。
そんな人間にこだわるってことは、恨み辛みでそれだけ負のオーラを
まとい続けるってことだから、自分を痛めつけてもいるわけだからさ。

895 :没個性化されたレス↓:2009/09/08(火) 00:32:40
ー回だけ、身もプライドもボロボロになるまで痛めつけてやれば
何故か親父に対する恨みの念も憎しみも消え空洞化してしまってた自分の人生に
涙が出てくるよ。感情が抑圧され本心から笑う事も泣く事も許されなかった己の生にやりきれなさが残る。

あと孤独感が昔と全く異質のものになる。ー人ぼっちが孤独だと感じてた心が
孤独が自分の最愛の親友になる。自分が楽しそうに笑ってる人達の中に
入って共に楽しめない孤独感。そんな淋しさを味わうのが嫌でー人ぼっちが
好きになる。でもオレと同じように心に憂いをまとってる人がいて本心から
解りあえたなら本当に素晴らしいだろうなと思う。


896 :没個性化されたレス↓:2009/09/08(火) 00:38:10
>>895
俺はまだ自分の恨んでいる相手に手をだしていないが
一人が好きってのはよく分かる
同時にそういう雰囲気を持った同類もすぐ分かる
普通の人には変人としか見えないらしい。
でもワイワイ騒ぐのが好きな人といるよりも
何もしゃべらなくてもそういう人と黙って一緒にいる方がずっと安心する

897 :没個性化されたレス↓:2009/09/08(火) 11:39:35
親を殴るだの痛めつけるだの言ってるのがいるけど
それって反抗期の子供がよく言うような事じゃないの。

それに加藤さんとは別の本で見たんだけど、親を憎んでるってことは
親を怖がって服従してるのと同じ状態らしい。
親に向かって特に不自然な感情を持たない事が本当の親離れだそうです。

898 :没個性化されたレス↓:2009/09/08(火) 12:07:09
>>897そんな人間が何故親の悪口ばかり書く?
忘れたい過去をフラッシュバクさせる事は心理療法の逆効果じゃないか。

899 :没個性化されたレス↓:2009/09/08(火) 13:05:30
百聞は一見にしかず。推測や憶測では判断出来ないと思う。
その現場に立ち会った人じゃなきゃ真実は解らないよ。
加藤氏の書いた本ではなかったんだ。ゴメン。



900 :没個性化されたレス↓:2009/09/08(火) 13:15:34
http://www.youtube.com/watch?v=_87VTSrJS4Uこのマイケルの唄を自分の親父に
あてはめるとピッタリくるかな。

901 :没個性化されたレス↓:2009/09/08(火) 15:01:51
>>897
そうなのか…
俺はその喚いてる方だが結局相手に執着してる点で同じなんだよね…
でも毒親は反抗する意思を封殺しようとするから抑圧された敵意って
気付いたときには並々ならぬものになってることが多いんじゃないかな。

自分を省みるとそれを取り払うってのは容易じゃないよ。

>>898
うん。ここに恨みつらみを書くことで自分のその考えをさらに強化してるんだよね。
加藤本の「だれにでも「いい顔」をしてしまう人」の中に
誰かからの引用で「行動することでその動機になった考えを強化してしまう」って書いてあったけど
正にその通りだと思う。
しかしここに吐き出さないと抑圧になってしまう。
現在進行形で被害を受けてる人も多数いるわけだから。

本当にどうすればいいんだか分からなくなる

902 :没個性化されたレス↓:2009/09/08(火) 16:22:12
>>897
お前は頭悪いからだまってろって何回言ったらわかるんだ

903 :没個性化されたレス↓:2009/09/08(火) 16:59:30
>>897オレは親父を徹底的に痛めつける事を計画的に考えてたんだよ。
奴を殺すんだ。奴を殺すんだ。ってね。自分の中にいる父に対する恐怖心を
殺す事が最大の目的だったんだ。それだから暴力を振るうのはー回きりでヤメ。
この自己改革をしなければオレの人生の次のぺージは絶対に開く事が出来ない
と思っていたから・・・

904 :没個性化されたレス↓:2009/09/08(火) 17:21:35
やく

905 :没個性化されたレス↓:2009/09/09(水) 09:44:39
親のことで悩んでる人は、アマゾンか何かで「毒になる親」って本買ってみたら?
加藤さんの本よりも具体的に毒親の対処法が載ってるよ。

906 :没個性化されたレス↓:2009/09/09(水) 12:30:00
>>905
ありがとう。読んでみる。

907 :没個性化されたレス↓:2009/09/09(水) 12:45:09
「日本一醜い親への手紙」

この本はヒドイ親に育てられた人の手記が集められている。

908 :没個性化されたレス↓:2009/09/09(水) 14:43:22
毒になる親はこれ系のスレで散々取り上げられてるな
読んだことないけど

>>907は初めて聞いた
よければ簡潔にでいいので内容を教えてくれんか?

909 :没個性化されたレス↓:2009/09/09(水) 23:34:07
>>908
大まかな内容は検索すれば分かる。

オレの感想は、ウチの親はまだマシだな、と思った。

910 :没個性化されたレス↓:2009/09/10(木) 10:18:11
>>909
遅くなったがサンクス
検索してみます

911 :没個性化されたレス↓:2009/09/11(金) 17:24:10
加藤読者さん達は、北朝鮮をやっつけてやりたいっていう気持ち
は無いんですか?

912 :没個性化されたレス↓:2009/09/11(金) 19:05:38
へーっ

913 :没個性化されたレス↓:2009/09/11(金) 19:10:31
日本に出回っている覚せい剤の、少なくとも35パーセントは
北朝鮮製であることは確実なんだけどね。

914 :没個性化されたレス↓:2009/09/11(金) 19:32:56
金正日は最悪のナルシスト。金正日は最悪のナルシスト。
金正日は最悪のナルシスト。金正日は最悪のナルシスト。
金正日は最悪のナルシスト。金正日は最悪のナルシスト。




915 :没個性化されたレス↓:2009/09/12(土) 06:28:26
例えば加藤諦三が、上司は部下に対してやさしくなければ駄目だとか
いう事を本に書くじゃないですか。
そういう文章を読むたびに、加藤さん本人は他人に対してやさしくしてるんですか。
あなた本に書いてることを実際に自分でもできるんですかと、聞きたくなる。
実際には自分では出来ない事を本に書いて読者に伝えてませんか?
と率直に思うのです。

916 :没個性化されたレス↓:2009/09/13(日) 01:14:05
「毒になる親」を少し読んでみたが、あまり興味を持てないな。
加藤さん以外にも分かってくれる人がいたことはホッとしたが。

917 :没個性化されたレス↓:2009/09/13(日) 09:27:37
>>916
人に分かってほしいのか。

918 :没個性化されたレス↓:2009/09/13(日) 09:49:17
分かってほしけりゃ、麦でも食え。

919 :没個性化されたレス↓:2009/09/13(日) 09:59:49
そんなに父親が憎いなら保険金かけて
殺しちまえよ。実際に殺すのは中国人の殺し屋にでも頼めばいいんじゃね。

二十万か三十万くらいで人殺してくれるって奴が、
歌舞伎町辺りにうようよいるって話をよく聞くぜ。

920 :没個性化されたレス↓:2009/09/13(日) 13:42:06
>>916貴方は自分を理解し思いやってくれる人を望んだ。しかし貴方は周囲を理解する
思いやりに欠けてる。だから人に不快感を与えてしまう。

加藤氏が偽りを嫌い誠実で正直な人なら>>915の問いかけに答えるだろう。

921 :没個性化されたレス↓:2009/09/14(月) 09:20:13
>>916
俺もお前のこと理解してるよ、親が怖くて怯えながら育ったんだろ、良い子
の仮面を被って人間的な感情を喪失した怪物に育ったんだろ、秋葉原で事件
起こした加藤みたいなことするなよ、病院行け

922 :没個性化されたレス↓:2009/09/14(月) 12:48:16
内心の自由について
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1252838574/

923 :没個性化されたレス↓:2009/09/14(月) 17:39:36
例えば加藤諦三が、上司は部下に対してやさしくなければ駄目だとか
いう事を本に書くじゃないですか。
そういう文章を読むたびに、加藤さん本人は他人に対してやさしくしてるんですか。
あなた本に書いてることを実際に自分でもできるんですかと、聞きたくなる。
実際には自分では出来ない事を本に書いて読者に伝えてませんか?
と率直に思うのです。


924 :没個性化されたレス↓:2009/09/14(月) 19:47:42
加藤氏は>>923の回答にも行き詰った様子ですね。(笑)正直に私は自分では背負う事の
出来ない重たい荷を人に背負せてしまう様な事を平気で本に書いてしまう人間なんですと
返答すればいいことじゃないですか。

925 :加藤諦三:2009/09/15(火) 15:59:26
>>923
完璧な人間なんている訳ねーだろ

926 :没個性化されたレス↓:2009/09/15(火) 17:25:47
>>925
完璧か完璧じゃないかなんて聞いてないでしょ。
自分に出来ない事を本に書いて、いかにも偉そうに読者に向かって
説教することに、何のためらいも後ろめたさも感じないのですか。

人にキビシイ事を言うことが悪いとはいいませんが、少なくとも
自分が出来もしないことを人に向かって堂々と言わないでほしい、
と思ってるだけです。

927 :926:2009/09/15(火) 17:27:54
これって最低限度のルールではないですか?

928 :没個性化されたレス↓:2009/09/15(火) 18:52:31
>>925加藤氏は名前の欄に自分の名を入れて『ねーだろ』なんて発言はしないと
思うよ。アンチ加藤諦三の品位を下げるような真似は止めてほしいね。
加藤読者からアンチは根性の汚い連中の集まりだと思われてもいいのか?


929 :没個性化されたレス↓:2009/09/15(火) 19:37:21
>>928
俺は別に加藤諦三が品位のある人間だとは思わないよ。

930 :926:2009/09/15(火) 20:12:09
加藤諦三のどこに「品位」なんてものがあるんだよ。
影では女性を強姦してそうなヤツだろ。

自分は根性薄汚いですよ。加藤さんと同じでよ。

931 :没個性化されたレス↓:2009/09/15(火) 20:29:48
>>928は、「アンチ加藤諦三の品位」と言っているんだよ。

それと、>>925はファンでもアンチでもないよ。ただケチを付けたいだけ。

932 :加藤諦三:2009/09/15(火) 21:51:48
俺の読者はイカレてんだからどうでもいいんだ
黙って本買って読め、文句言うな
926も931も偉そうなことばかりぬかして、何様なんだお前、まさか俺より優秀
だと思ってねーよな、気に入らないなら読むな、壊れた人間が黙ってろ


933 :没個性化されたレス↓:2009/09/15(火) 22:50:12
http://bbs.teacup.com/?parent=every&cat=2100&topics=46662
ここにいる加藤読者もアンチ加藤も
トピックスを制作したから誹謗中傷なしで安心して語れる場所に移動しよう。


934 :没個性化されたレス↓:2009/09/16(水) 17:24:55
>>932
質問には正面から答えないで逃げてるじゃねえかよ。

935 :没個性化されたレス↓:2009/09/16(水) 21:35:19
>>932は本を読むような奴ではない。

936 :加藤諦三:2009/09/17(木) 00:39:00
>>934,935
甘ったれるなよ、クソガキども、俺はお前の親でも教祖でもないんだよ
俺がお前ら怪物ども救える訳ねーだろ、自分のことは自分でやれ
グダグダくだらねー自分の悩みごとばかり一日中考えてる利己主義のガキども
ひきこもって偉そうなこと言ってないで、少しは世の中良くするために社会に
出て活動しろ、くそニートどもが




937 :没個性化されたレス↓:2009/09/17(木) 01:53:12
>>936ユニセフの募金活動で熊のぬいぐるみの中に入ってお金集めたり
海岸のゴミ拾いとかして地域社会にとって有益な活動なんかもしてました。
報酬ゼロで夜は中学の子に勉強みてやるとかしてました。

938 :没個性化されたレス↓:2009/09/17(木) 16:33:55
世の中を良くしたいとか変えたいと思ってる人が実は最も住みづらい世に
してしまってるパラドクスに気づかないとは。。。
人に干渉ばかりしてるだけのうざい人。。。

939 :没個性化されたレス↓:2009/09/17(木) 17:26:52
加藤諦三って、自分の読者は社会に出ないでひきこもっているような
ヤツだと勝手に思っているんだから嫌になる。

940 :没個性化されたレス↓:2009/09/17(木) 20:19:22
加藤諦三って性格が根暗で陰湿、影で人を陥れる小汚い人間で
マジ姑息そう。
この卑怯者。
加藤諦三よ。あんたも男なら正々堂々と勝負しろよ。
小ずるいトリックを使うんじゃねえよ。

941 :没個性化されたレス↓:2009/09/17(木) 23:01:42
なんかずいぶん荒れてるけど、俺は加藤さんの本で結果的に気が楽になれたよ。
おれ加藤さんの本いっぱい読んでたけど、そんな目くじら立てて怒るほどの事書いてあったか?
単に「これは参考にならない」っていうならまだ分かるけど
そこまで感情的になる理由はなに?

942 :没個性化されたレス↓:2009/09/17(木) 23:11:56
オレも加藤さんの本に救われた一人だけど、
加藤さんはこんなに貶されるほど知名度があったのかと少し驚いた。
本職は大学の先生だし、もっとマイナーな作家だと思っていた。

943 :没個性化されたレス↓:2009/09/17(木) 23:20:32
>>941なんかこの人一連の流れを全く読めてないと思わない。原稿書いて
本出版してる加藤諦三と最近ココに出没するようになったゾンビの加藤と
一緒くたにしてない。

944 :没個性化されたレス↓:2009/09/17(木) 23:54:26
>>941と942のカキコミ見るとなんか爆笑!

945 :没個性化されたレス↓:2009/09/19(土) 22:51:40
この人、菅原洋一さんに似てますね。

946 :没個性化されたレス↓:2009/09/21(月) 11:54:35
テレホン人生相談の幼児教育の専門家が実に胡散臭い

947 :没個性化されたレス↓:2009/09/21(月) 11:55:40
加藤諦三も実に胡散臭い。

心理学は実に胡散臭い

948 :没個性化されたレス↓:2009/09/21(月) 12:03:46
加藤諦三の人間の弱さを見る目は立派に思えるし敬意を表するがしかしこの人はあまりにも


人生に対する敬意が欠けたところがある様にしか思えないのである。人生相談には人を馬鹿にしている側面がある気がする。

人の人生を物の様に扱っている側面がある。

949 :没個性化されたレス↓:2009/09/21(月) 12:24:53
http://www.f-1gp.com/in/site/2551-t15skhy8pm670e2dwur4qlz9onfij/

950 :没個性化されたレス↓:2009/09/21(月) 14:37:33
加藤諦三の人間の弱さを見る目は立派に思えるし敬意を表す

敬意なんか感じないね。それがどうしたのフーンって感じ。自己愛から生まれた
人間分析だったら敬意を表すが自己嫌悪からの人間批評なんて足で踏みつけて
ぺッぺッと唾を吐きかけてやりたくなる。

951 :没個性化されたレス↓:2009/09/28(月) 01:55:44
ファンでもアンチでもない変なのが書き込むから、
まじめな人は書き込まなくなる。

952 :没個性化されたレス↓:2009/09/28(月) 02:10:02


953 :没個性化されたレス↓:2009/09/28(月) 12:18:07
真面目に書くが、ただの受け売りオジサンでしょう?

引用しすぎだから

954 :没個性化されたレス↓:2009/09/28(月) 17:47:43
「大学で何を学ぶか」という本の一部なんだけど、
・・・・1979年に書かれた古い本ですが・・・・
モンゴルの空港でモンゴル族が民族の踊りを踊っていて、
他の国の観光客はみんな踊りに加わって楽しんでるのに、日本人の観光客は
カメラで写真を撮ったりして様子をながめているだけ。なので、
日本人は格好付けのナルシストばっかりだ。
などと書いてあるんだけど、写真を撮ることが好きな人もいるだろうし、
踊りに加わらないで観ているだけというのは、そんなにおかしなことなんだろうか。
随分決め付けが強すぎる文章だなとおもった。その程度で
日本人は格好付けのナルシストばっかりだなんて強引すぎると思うのだが。


955 :没個性化されたレス↓:2009/09/28(月) 18:41:32
まったくだ



956 :没個性化されたレス↓:2009/10/01(木) 20:14:48
こいつの書いた「非社会性の心理学」とかいう本買って損したは。
ただの偏見が延々と書かれてるくだらない本。
ちょっとした行動に対して、社会性がないとわめき散らしている、
ヒステリック老人の愚痴にすぎない。

957 :加藤諦三:2009/10/02(金) 01:24:21
>>956
お前かなり頭やばいね、「非社会性の心理学」は加藤先生の最高傑作です。
お前人間性が欠落してんじゃない、どこが偏見かもっと詳しく書きなさい、
教育してあげる

958 :没個性化されたレス↓:2009/10/02(金) 16:58:58
>>957
例えば、今の日本で自殺者がふえているなんて話をしてるけど、くだらないし
どうでもいいと思いませんか? 自殺するヤツなんて。
あと、村上ファンドの村上を批判してるけど「金儲けは、悪いことですか」なんて
言うことぐらいそんなに悪いことじゃないでしょ。
今の日本にはもっと悪い奴がたくさんいるでしょ。

959 :没個性化されたレス↓:2009/10/02(金) 17:02:30
若者のちょっとした未熟さとか、幼稚さをあげつらって
世の中を憂いたふりをするんじゃないよ。

加藤さんは、そういうくだらない大人をこそ批判してきたのではなかったのか?


960 :没個性化されたレス↓:2009/10/02(金) 17:07:42
加藤諦三はむしろ、社会性にがんじがらめになっている大人に対して
「あなたは真面目すぎですよ」「神経質すぎますよ」と警告してきた
人だと思っていたし、そう解釈してきた。だから「非社会性の心理学」みたいな
本は自分にとっては凄く意外な感じがしました。

961 :没個性化されたレス↓:2009/10/02(金) 17:21:28
加藤の本は、踏み台程度にしないとダメ。

そこに留まっているうちは、まだまだ未熟。



962 :没個性化されたレス↓:2009/10/03(土) 07:30:13
>>958
自殺する奴なんてどうでもいいって感じることがそもそも不自然
金のためなら何してもいいって感じることがそもそも不自然
加藤さんはあなたみたいな人が今の世の中増えてしまったことにたいして
自明性が喪失したって嘆いているんですよ。
あなた本当に自殺する奴はどうでもいいって思っているんですか?
本当に思っているとすればあなたとはこれ以会話できない、普通の人とは
根本的に違うから。
>>959
加藤さんは大人も批判してます、あなたは全部読んでませんね、ちゃんと読むように
>>960
この本でも、まじめすぎ、神経質すぎの人を自明性が喪失していると言ってる
だけで、まじめさ、神経質すぎるのを警告しているのは今までと変わらない
>>961
意味不明
もっと詳しく書かないと説得力がない、会話できない
だだこねて加藤先生に甘えているように感じる、もっと自分の意見を他人に
伝える練習をしましょう

963 :没個性化されたレス↓:2009/10/03(土) 12:35:32
加藤さんへの批判でよく「事実を言ってるだけで、肝心の改善策がなにもない」
っていうのを聞くけど、その「事実を知る」っていうこと自体が改善の第1歩じゃないかと思う。

俺が思うに、加藤さんが嫌いな人は自分の負の部分を受け入れられない人じゃないかな。

964 :没個性化されたレス↓:2009/10/03(土) 17:36:29
>>962
悪いけど全然回答がピントはずれだよ。
自殺をするような人については論外でしょ。加藤の読者さん達には関係ないヤツでしょ。
自殺すりゃぁいいんか? 死ねば問題は解決するんか?

965 :没個性化されたレス↓:2009/10/03(土) 17:47:37
>>962
まじめさ、神経質さについては例えば加藤さんがよく書いてきたことで、
自分の本性を出すのが怖いから、社会性があるように振舞う。
しゃべり方、態度とかも優等生的であるとかいうのがあったでしょ。
そう言ってきた加藤さんの本にしては意外だなと思っただけです。
「金もうけは悪いことですか?」なんてことを記者会見で平気に言ってしまう
くらいのあつかましさ、下品さが自分にもほしいよと思っただけだよ。
オレも真面目すぎるくらいの人間だからさ。

966 :没個性化されたレス↓:2009/10/03(土) 17:52:16
>>964
あなたは自殺する奴は自分に関係ないからどうでもいいって言いたいんだね
加藤先生の読者は自分のことで頭がいっぱいで他人のことなんか興味ないから
本に書くなといいたいの
加藤先生はそういう他人への無関心が問題だってこの本でいってるんで
自殺がいいとか悪いとか言ってるんじゃないんだけど
あなたは自殺がいいか、悪いかを論じたいの?


967 :没個性化されたレス↓:2009/10/03(土) 18:07:27
>>965
そういうことね、偽りの仮面を被らないで、素直に自分をだせって加藤先生
は言ってるね。でも、その本来の自分が他人に無関心で、わがまま放題でいい
なんて加藤先生はいままで一言も言ってないよ。
この本は他人に無関心な人、人を騙してもなにも感じない人を問題にしてるんで
あんたはそんな人になりたいわけじゃないでしょ、加藤先生の偽りの仮面を
被るなっていう基本的な考えはこの本でもかわらないよ


968 :没個性化されたレス↓:2009/10/04(日) 02:22:36
加藤氏擁護派の人間は加藤のロジックに関心があるらしいな。
オレは加藤の人間性そのものが嫌いで加藤のロジックより性格に
関心を持ってるよ。天の邪鬼で誠実で貪欲で物事を深く掘り下げて考える人。
幅広い知識を持たないから八方塞がりになり行き詰まる性分の持ち主だから
彼の本からは有益な情報をあまり得られずマイナスな心理状態に追い込まれる
という結論に達した。


969 :没個性化されたレス↓:2009/10/04(日) 09:27:41
>>968
天邪鬼で誠実で貪欲で物事を深く掘り下げて考える人って、矛盾してて
どんな人かよくわかりません、幅広い知識をもってないって具体的にどんな
知識がないって言ってるんですか?加藤先生が八方塞がりで行き詰まってる
とは具体的にどういうことなんですか?
あなたはマイナスな心理状態に追い込まれたと言ってますが、加藤先生の本読む前と
変わってないだけじゃないんですか?加藤先生の本読んでも何も変わらなかった
から加藤先生に八つ当たりしてるだけじゃないんですか?
加藤先生を批判してる人は加藤先生の本をちゃんと読んでないので、何に対して
批判してるのかよくわかりません、ただ本読んで何も変わらなかったから
怒ってるという印象しかありません、本読んだだけで劇的に人生が変わるなんて
加藤先生は一言も言ってません、そのことだけは勘違いしないでください。

970 :没個性化されたレス↓:2009/10/04(日) 10:34:14
性格には単純な解りやすい性格と複雑で難しい性格があります。その中で
当然矛盾する性格も存在します。貴方は加藤思想を人に植えつけたくて
しょうがない様な発言は控えてください。不愉快で仕方ありません。
2chで解決策を出さないのか出せないのかよく解りませんが加藤読者一般が
心に思ってる感想を八方塞がりで行き詰まってる という言葉に
変換したまでです。それから物書きでもない読者に(本一冊も書けなかった
自分を恥じるんだな)なんて読者の襟首捕んでケンカを売る様な発言をする
著者の本など二度と読む気になれません。

971 :没個性化されたレス↓:2009/10/04(日) 17:43:33
>>969は何故そんなに必死になってんのだろう。
本読んだ感想を書いちゃいけねえのか?

972 :没個性化されたレス↓:2009/10/04(日) 18:46:09
>>970
あなたは加藤先生のことを誤解してるし、よく解ってないので私は誤解を解こうと
しただけです、何がそんなに不愉快なのかよくわからないですね、
加藤先生が読者に喧嘩を売る発言をしたというのはあなたの勘違いでは
ないでしょうか。
>>971
加藤先生は世の中をよくしようと頑張っているので、私も加藤先生を
応援したいだけです、何度も言いますが加藤先生のことを誤解しているので
誤解を解きたいだけです
加藤先生を批判している人は何に対して怒っているのかよく解りません、
加藤先生の言うことは心理学者ならみんな言うことで「加藤思想」という
ような特別なものではありません、何が気に入らないのかもっと論理的に
説明してください

973 :没個性化されたレス↓:2009/10/04(日) 22:54:01
世の中をよくしようと頑張っている人が実は世の中を最も悪くしてる。
このパラドクスに気がつかない愚か者が加藤信者になるんだよ。
少しでも住みやすい世の中にしたいと言うなら理解もできるが
大の大人が世の中を良くしたいなどと言ったら、相当人生ってものが
解ってないかアホとしか思えない。

それより緊急車両が通行出来ない件で3世帯の住民に迷惑かけてんだろ。
加藤のせいで困ってる人に率先的に援助の手を差し伸べろよ。
世の中を良くしたいと思ってるのは善意の気持からではなくお前の欲望だろ。
隣人を大切に出来ない奴が世の中なんて良く出来るわけがない!

974 :没個性化されたレス↓:2009/10/05(月) 01:59:18
自分は加藤さんの本に救われた一人だが、

加藤さんの本は万人向けには書かれていない。
一部の人を対象に書かれている。
だから、当然加藤さんの本を嫌う人が出てくる。



975 :没個性化されたレス↓:2009/10/05(月) 07:59:19
>>973
加藤先生が世の中を最も悪くしていると言われても全く理解できません。
何度も言いますがもっと具体的に言ってください。
加藤先生が住民に迷惑かけてるってなんの話ですか?
>>974
加藤先生の本は万人向けに書かれています、特別おかしなことは言ってません。
一部の人を対象にしているというのはあきらかに間違いです。
どういう意味で言ったのか具体的に説明してください

976 :没個性化されたレス↓:2009/10/05(月) 10:46:34
>>975
加藤さんは子供の頃はガキ大将だったというし、
社会のアウトサイダー的な雰囲気をもったちょっとひねくれた男っていう
印象があったけどね。ちょっと普通の人とは違うよっていうか。
書いてる本の内容も世間一般に対して斜に構えたようなバカにしてるような
そんな感じがするね。
「お前らサラリーマンは上司にいい顔して大変だなあ・・笑」
みたいなさ。「お前ら自分に正直に生きてないだろ」みたいな。


977 :976:2009/10/05(月) 10:52:17
みんな加藤諦三さんのそういう所が好きなんじゃないの?
ロック歌手の尾崎豊みたいな。

978 :没個性化されたレス↓:2009/10/05(月) 13:13:21
>>977
自分は違うよ。
加藤さんがガキ大将だったというのも初耳。
ガキ大将というのは勉強ができないガキがなるもんじゃないの。

979 :没個性化されたレス↓:2009/10/05(月) 14:04:55
>>976
加藤先生の子供時代は周りから神童と言われるタイプで、父親に脅されながら
育ったガリ勉で、幸せな子供時代ではなかったそうなので、ガキ大将だった
というのは、976さんの勘違いのような気がします。
加藤先生の本は加藤先生が若かったころと、現在とで分けて考えたほうが
いいと思います、加藤先生が若かったころは本人も言ってるように、神経症で
自殺しかけないような精神状態で執筆していたそうで、尾崎豊みたいなところ
はあったと思いますが、最近の本は過激なことは言ってません、加藤先生が
誤解されるのは若かったころの印象が引きずられているのかもしれませんね、
最近の本を読んでみてください。

980 :976:2009/10/05(月) 20:07:33
>>979
加藤諦三の凄く古い本
「高校生日記」1971年
という本があります。
中身は読めないんですが、章のタイトルを見ると
中一 ─ あばれん坊時代
中二 ─ おれってなんだろう
中三 ─ 玲子ちゃんの涙
高一 ─ 負けどおし
高二 ─ なんてすばらしい人
高三 ─ ついに敗る
暴れん坊時代なんてありますね。
なんか加藤さんが自分で言ってる印象とだいぶ違う感じ。

981 :没個性化されたレス↓:2009/10/05(月) 20:12:48
中学時代はガキ大将でトップだったが、西高に入ったらショック!
 成績はガタ落ち! 猛勉にとりかかるが、失恋でストップ! 
ああ、浪人!

毎日新聞評 ─ 入試と戦う青春が軽妙なタッチで描かれている。
ヤンチャな中学時代を送った加藤君はトップで卒業して、
都立西高に入る。ガリ勉をして東大を受験し、失敗する。
短い、それだけにまた尊い青春をどう過すか、
高校生には深刻な問題であろう。青春の記念塔ともいうべきこの日記は
その問いを解くカギを与えてくれる。

読売新聞評 ─ 三浪して東大に受かった、一人の都立西高生の
中学・高校時代6年間のいつわりのない日記。青春は短かくはかない。
とくに高校生活3年は、受験勉強とテスト、友情と裏切り、
異性への思慕と失恋、そして病気と、おし流されるような、
あわただしい日々を送る。そのなかで、
いくたびか充実した高校生活とはなんだと懐疑するが、
結局、ひたむきな受験勉強に追いやられる。
受験に苦しむ人びとへの励ましとなろう。


982 :没個性化されたレス↓:2009/10/05(月) 20:13:55
http://www.geocities.jp/heartland_kaede_8456/hyosi-j/akj244.html

983 :没個性化されたレス↓:2009/10/05(月) 20:15:49
http://miya-bon.hp.infoseek.co.jp/hyosi-a/aka004.html

984 :没個性化されたレス↓:2009/10/06(火) 03:41:17
 きみが、今やらねばならぬことは、今、きみがもっともやりたいことだ。
もっとも生き甲斐を感じることだ。 受験に生き甲斐を感じる人間は、
おおいに受験をやれ。人がエゴイストだ、
点取り虫だ、などといったってかまわない。徹底的に受験に没頭することだ。
人のいうことなんか気にしていたら青春は味わえぬ。

ナニ!こいつテメーの都合で人生訓がコロコロ変わる。こいつの人生論にふりまわされる
読者は可哀想。ホント、テメー、ザッケンナヨ!

985 :没個性化されたレス↓:2009/10/06(火) 03:51:06
こいつの人間性はホントに信じられない。若いうちに魂を売っちまった。
学問にではなく学業成績に。ホントこいつの本当の姿を知れば知るほど
ムカつくよ。。。

986 :没個性化されたレス↓:2009/10/06(火) 13:52:03
加藤先生の若いころは病気だったんです、本人も認めています。
加藤先生は今70過ぎてます、昔とは別人です、人間は成熟できることを
加藤先生は身をもって証明してくれたんです、若いころと今の本を
読み比べて人間はどういう風に成熟するか調べてみるのもいいかもしれませんね


987 :没個性化されたレス↓:2009/10/07(水) 05:21:01
3ヶ月前、病院に入院して暇だったから病院にある休憩室で寛いでたら
本棚にあった加藤諦三の本が目に入った。
他にこれといって読みたい本もなかったので、軽く目を通したら
自殺した人に対して、こんな生き方をしてるから自分を死に
追いやったとか、こうすれば彼は自殺しなくて済んだのだとか
書かれてたものを読んでつまらなかった。

昔は口先だけのアウトサイダー加藤諦三。
今度は本の中だけの対人関係の達人。もうウンザリ(笑)



988 :没個性化されたレス↓:2009/10/07(水) 08:19:19
>>987
3ヶ月も加藤先生に夢中なんですね、書き込むぐらいなんだから
あなたの心に何か変化をもたらしたみたいですね、もっと素直に
加藤先生を受け入れてください。
私はあなたは嘘を言っていると思います、あなたは3ヶ月以上前から
加藤先生の熱心な読者だと思います、我慢して読み続けてください、
現実世界が何も変わらないからと、怒らず、あせらず、読み続けてください


989 :没個性化されたレス↓:2009/10/07(水) 10:52:02
加藤さんの本に限らず、本は合う合わないがある。人それぞれ性格が違うからね。

例えば中谷彰宏の本は「努力すれば夢は叶う」というスタンスで書かれていて、
自分は嫌い(役立つこともたくさん書かれてはいるが)。

加藤さんの本が嫌いな人が出てくるのはしかたないよ。

>>988さんが読んで役立つならそれでいいじゃない。他人に加藤さんの本をススメなくても。

305 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)