5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

感情自己責任論

1 :観念は具現化する ◆mL2ZRk1cK. :2006/12/31(日) 23:32:14
喜怒哀楽や不平不満等の感情の原因は100%それを感じる人の持つ固定観念にある。観念に強く執着すればそれだけ湧いてくる感情も強くなる
固定観念とは、個々人が持つ固着観念、既成概念、主観、評価基準、先入観、世界観、見識、信条、思想、哲学、イデオロギー、主義主張、思考パターン、思い込みなど、無意識的にせよその人が「これは正しい」「かくあるべし」等と認めている価値観、定義付けのことである
笑いや感動や驚愕も固定観念に依るが、自我が未発達な幼児期や先天的な脳障害によるもの、また摂食や性交等による肉体的快楽や脊髄反射等については、直接観念が作用しないので論外である

如何なる事象も最初から意味のあるものはない。ただ「起きている」だけである。見た人が各自の視点・観点から定義を与えて初めて、意味や価値が生じる。種々の形態の情報も、元を辿ればただの光の濃淡や空気振動等に過ぎない
貴方がたった今目にしているこの文面も、実態は単なる画面に映った黒白模様である。日本語という共通キーを手掛かりに、貴方が現在持っている固有のフィルタ・色眼鏡を通して解読し意味を判断している

読者が触れ得た情報をどう読み取ってどう活用するかは、完全にその読者の勝手自由である。例えそれが誰かに教わった考え方・見解であっても、読み手が他者に「強要」されることなく自由意思でそれを選んでいれば、その結果に対する責任は読み手自身にある
例えば貴方がある情報に接してどれほど憤りを覚えたとしても、それはあくまでも貴方の判断基準・尺度に照らして貴方自身が無意識的にせよ選んだ解釈の結果であって、その情報の発信者には「貴方の憤りに対する原因・責任」は全くない
ここで言う「強要」とは肉体に対して直接的物理的な実害が及ぶケースのみであり、暴言や誹謗中傷については、騒音となるもの以外「強要」に当たらない。例えそれが脅迫文でも、恐怖心を抱く事自体は読み手の勝手な所為、自業自得である

続く

2 :観念は具現化する ◆mL2ZRk1cK. :2006/12/31(日) 23:32:51
つまり人は本来(ネットやTV鑑賞等に於いては絶対に)自分の感情を他人のせいにはできない。怒りの矛先を少なくとも自分以外の誰かに向けるのは、筋も間も勘も気も思いも見当も御門も違う。
これに気付いていない人同士が互いに鏡となって矛盾を見せ合う行為が「争い」である
従って貴方が誰かに嫌悪感を抱いても、その原因は常に「貴方の持つ固定観念・定義付け」であって「相手」ではない。「生意気だから」「ムカツクから」等といういじめやその報復の言い訳も、全く言い訳にならないということである

そもそも何を見てどんな印象を抱きどう感じるかは個人の自由である。もし貴方がその自由に制限を与えようと(例えば相手に自分の理想を押しつけようと)するから、その瞬間に貴方も不自由(苛立ちなど)を感じる羽目になるのである(人を裁けば自らが裁かれる)
これが「貴方が与えたものを貴方が受け取る」という、この宇宙の仕組み(仏教で言う因果応報、物理学で言う作用反作用)である

逆に言えば、仮に貴方が誰かを怒らせたり悲しませても、相手が自前の了見・価値基準で勝手に感じている事なので、貴方が後悔や自責の念を感じる必要は一切ない
相手が幾ら貴方に罪悪感や劣等感を感じるよう仕向けたとしても上述のように御門違いなので、何ら貴方が自己嫌悪に苛まれるべき理由にならない(これは無論、迷惑を掛けたり失敗しても反省や訂正や改善をしなくて良いという事ではない)

感情自己責任とはいえそれを表現すべきではないという事ではない。感情は自己表現の一つであり自他共に己を知らしむチャンスなので、寧ろ積極的に感じたままを間を置かずに表現すべきである
実際、感情を抑圧する者ほどそれを爆発させやすく、感情の自己責任が取れていない者ほど他者の表現の自由を制限したがる(自分が傷付かなくて済むように)

自称知識人の多くは自覚がないが、「何かを批判・非難する」ということはその対象に関して中途半端な知識しか持っていない証拠である(無知の無知)。これが、批判・非難が一時的表面的解決にしかならず、実態は益々隠蔽され問題が長期化する所以である

続く

3 :観念は具現化する ◆mL2ZRk1cK. :2006/12/31(日) 23:33:22
感情に限らず人生で体験する全て(外界)は「体験者がどんな固定観念を持っているか(内界)」を映し出す“鏡”に過ぎない。従って感情的な批判や非難は全て自己矛盾する
例えば、極悪非道な犯罪者に対して「あんな思いやりのない人間がいるなんて信じられない」などと責め立てる人ほど、その罪人の立場を思いやれていないように
何かと差別問題化したがる偽善者の心の中にこそ根深い差別心があるのも同様。内部に矛盾がなければ外部に矛盾を見る事はできない

人は100%、当人が与えた定義付け通りを体験する。「人生は必ずしも思い通りにならない」と定義していれば、正にその通りの(必ずしも思い通りにならない)体験をする
従って、繰り返したくない体験に出会ったら「どんな固定観念がこの体験を見せているのか」「その固定観念は執着に値するのか」と考えてみると良い。原因となっている観念を変えれば、似たような体験をしなくなる(変えなければ似たような体験を繰り返す)
「体験が先で観念が後、という観念」も含めて、常に「観念が先で体験が後」である。常に本人の現時点の固定観念が、過去や環境を定義している

個々人のみならず集団・社会においても観念は具現化する。グループ全体が抱いている観念はそのグループ内で起こる出来事となって現れる。例えば貧困は人々の中にある「飢餓への恐怖」、犯罪は「自己存在の喪失に対する恐怖」が顕在化したものである

全ては必然であり、起こるべくして起こっている。偶然や奇跡、運不運、矛盾、不合理、理不尽、不条理などは、その現象・物事の因果や必然性を理解(説明)できない人が言い訳として用いる概念に過ぎない
同じように「闇」も存在しない。存在するのは「知覚能力の限界」である。同様に「客観」も存在しない。存在するのは「共有された主観」である
真実は「人の数だけ」ある。「真実は一つ」は、数ある真実の中の一つに過ぎない。だからいつの世も「唯一の真実」に拘る人だけが、争いを通して己の矛盾を体験する

以上は、どこかの馬の骨が短い生涯の間に知り得た狭い視野から捻り出した独断と偏見の賜物、即ち単なる個人的主観である。真か否かを判断するのは貴方自身であり、いずれにせよ貴方は貴方が信じた通りを体験する

4 :早乙女愛:2007/01/01(月) 00:17:05
明けましておめでとうございます

5 :観念は具現化する ◆mL2ZRk1cK. :2007/01/01(月) 10:06:21
おめ!^^

6 :没個性化されたレス↓:2007/01/01(月) 10:59:59
うめ











7 :没個性化されたレス↓:2007/01/01(月) 16:44:37
>>1


感動した!

8 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2007/01/01(月) 20:20:04
おめ^^

9 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2007/01/03(水) 21:54:38
 、__,,,ノw、
 ( = = .゚`コ
  ゙vv-vv"


10 :ランダエタ・ヌメーノ:2007/01/05(金) 02:00:28
てす

11 :▽×り、すべり、湿り:2007/01/05(金) 02:22:18
人大杉大杉!=з

12 :没個性化されたレス↓:2007/01/05(金) 03:02:49
認知療法のドグマを読むたびに、「あんたは拷問されても平静で居られるのか?」と言いたくなる
受け止め方で凌ぐのも限界がある

13 :没個性化されたレス↓:2007/01/05(金) 05:16:08
拷問は受け手の直接観念が作用しないから解釈云々では超越出来ない

14 :▽×り、すべり、湿り:2007/01/06(土) 01:26:02
いろんな立場の人がいる。 捉えようによっては人生そのものが
「拷問」だったり「自由の刑」だったりするのかもしれない。

毎日どこかで撮られた自分の写真を送りつけられる、なんていうストーカー行為も
>>1で凌げる・・・のかもしれない。

グロ板に「三度の飯より子供死体」サンという有名な人がいた。この人は
子供の死体が好きで、ホームページで公開し、「ユニークなコメント」を付けたり
していた。   その「写真」や「ユニークなコメント」が遺族の逆鱗に触れ
逮捕と相成ったわけでござるが・・一種の変態さん?かな?
>>1的には遺族らは、感情自己責任を取れていなかった、という事でOK?


15 :没個性化されたレス↓:2007/01/06(土) 02:22:17
↑良い質疑ですね。自己感情責任の観点から申します。そのロリグロがお好きな方が立てたHPは文字という媒体を通し幼児の遺体写真を揶揄するような表現で中傷誹謗と解され遺族感情に抵触し怒りという感情を喚起した。
しかしその原因は文字、詰る所ただの事象でありそこにはなにも現象が発生していない。読み手は日本語というカーソルを通してそれを読み主観的に怒り(読み手によっては各々の感情)という感情を招来した結果があるだけ。自己感情責任論はこの次元のものです。
本件は感情責任論以前に法律という客観的規範に悖り犯人が教育現場に携わる者ということで社会全体が不安感を催す事件であり、なにも起きてない事象でもの解釈の尺度、判断基準次第で法のよって罰せられるのです

16 :没個性化されたレス↓:2007/01/06(土) 02:29:18
金 美齢

17 :観念は具現化する ◆mL2ZRk1cK. :2007/01/06(土) 14:44:13
>14ストーカー行為も >>1で凌げる・・・のかもしれない

凌げる。ただ、ストーカーする方も自己責任取れてない気がする

>遺族らは、感情自己責任を取れていなかった、という事でOK?

OK。までも訴えるのは自由

18 :▽×・又〆・双・ヌメ・・(進化):2007/01/07(日) 02:22:18
>15 法律と感情ってのも面白いですね。感情が無ければ法律は生まれなかったであろう
けれども、それは、私刑を禁じた、最大公約数的な落としどころ。 最近は被害者感情に
配慮が優勢なんでしょうかね。  国や時代でも大きく違う。「犬を殺しちゃいけない!」
ったら殺しちゃいけないんだから、最初に法律ありき!なんでしょうか。?

 例えば、金玉が3個あって陰茎が2本生えている。絶倫が止まらず1人じゃ満足できない。
おまけにそれを補って余りある金もある・・ので重婚を認めてくれ、と裁判をおこす。
 絶倫の程度を検証するため、某医大で『女/一晩』の実験をを行ない、『3女/一晩』が
科学的に立証されたとする。  だからといって重婚が認められるのか?

 みんな面倒くさいからその辺はスルーしてコソーリやっちゃうわけですよ。『金』いえいえ、
『愛』さえあれば内縁だろうと別人28号だろうとOK!  それか、多妻が認められている
国へGO!

19 :▽×・又〆・双・ヌメ・・(進化):2007/01/07(日) 03:32:13
>>17 凌ぐ・・・・という語感がそもそも「嫌」が過ぎ去るのを待つ消極的な姿勢で、
「嫌」を楽しむというパラダイムの転換には至っていない。
 
 感情自己責任ランク分け表   (もちろん、「うんこ」は、ただの例え
SA うんこを食べても平気だ。    なので、各人、意訳して解釈して
A うんこに触れても平気だ。      ください。)
B うんこの匂いを嗅いでも平気だ。
C うんこには遭遇したくない。

しかし、ロリ的嗜好はそれ自体が、犯罪性を帯びるから困るよね。
(対象者の同意を得られないもんね。)


20 :没個性化されたレス↓:2007/01/07(日) 18:39:32
>自分の感情を他人のせいにはできない
では、外形成的な自発的感情については???

人間は人間が意識して知覚し得る以上の情報を読み取り
外世界の因子の存在に気付かずに―例えば気が付かないものの
周囲の憐憫の目であったり―、自発という形で感情を得ることがある。

上記の場合であっても、人は誰かの”せい”にしてはならないのか?w

21 :没個性化されたレス↓:2007/01/07(日) 22:56:39
またくそスレ立てちゃったのねん

22 :没個性化されたレス↓:2007/01/07(日) 23:02:14
批判続きになるが
例えば、一定の行為・情動について期待を孕んでいた場合は?

意思の主体が、行為の客体に対する責任を負うと
サルトル好きの貴方なら、そう詭弁するのかな?

23 :観念は具現化する ◆mL2ZRk1cK. :2007/01/08(月) 16:04:02
>20上記の場合であっても

言ってる意味が分からない。具体的に

>22一定の行為・情動について期待を孕んでいた場合は?

例えばどんな場合?

24 :没個性化されたレス↓:2007/01/08(月) 16:32:08
おいw
>>1の話を批判しても何にもならんよw
どんな行動にも感情が伴う以上自己責任になるw
ま、なんで"責任"が発生するかわからんし、
責任を取ったトコで争いがなくなるわけでもないだろうが、
感情的な反論に対応するのは簡単だろw

だから、ここは終わってる。

25 :没個性化されたレス↓:2007/01/08(月) 23:12:03
・・・ふと、思ったが、この論法って責任逃れにも使えそうだな。
「○○だと思うあんたが悪い。私たちはそういう風には思わない」
といった具合に。

もう、狂ってきてるのかもね。
私は。
犯罪者も、そうでない人も、自己正当化したり、責任逃れする輩だと
思い始めてきてる。
もちろん、私も・・・
(こういう風に言えば、誰も攻撃しないんだよね・・・。
 自覚している人に鞭打とうとする人間はいないからね)

26 :没個性化されたレス↓:2007/01/09(火) 00:17:41
確かに責任逃れの詭弁として使えそうだな。例えば侮辱して相手がキレても
「私の発言であなたが憤りを覚えたとしても、それはあくまでも貴方の判断基準・尺度に照らして貴方自身が無意識的にせよ選んだ解釈の結果であってその情報の発信者即ち私には「貴方の憤りに対する原因・責任」は全くない。
例え私の発言が客観的に憤怒を抱き兼ねるものであっても憤怒を抱く事自体はあなたの勝手な所為、自業自得である。ゆえに私に叱責すべき難癖はない」って正当化できたりして。
でもその侮辱が刑法の定める侮辱罪の構成用件該当性を具備し法に抵触しうる発言であれば自己感情責任以前に法という客観的な規範に悖り裁かれるね

27 :没個性化されたレス↓:2007/01/09(火) 01:16:54
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /:::::::::::::::::::ノ ̄ヘ::::::;―、::::::::::::::::::::::::ヘ
          /:::::::::::;-' ̄     ̄    ̄ヘーァ:::::::::i
          i:::::::::彡              ミ:::::::::::ヘ
          |:::::::メ   ........        ......,   ヾ:::::::::::|
          |:::ノ   /   ヽ    /   ヽ ミ::::::::::|
          |::| /    _       _    ヾ::::::l
          |::|    イ(:::)ヽ     イ(:::)メ    |::::::|
          |ノ i    `ー'ノ i    ヽ` ~    イ::イ
          | j }    ~~  ノ;            い
          ゝ:.:.{: . : .    γ    ,、 )、      i丿
          厶:.:.ヾ : .    ` ''`  ~   ヽ     ノつ
          /i:.:.:.:. : .       ,_    i    /
        /  ヘ:.:.:. : .  i   ハニエ!-!‐ヽ |    ,イゝ、__
      /|     ヘ:.: .  │〈.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ ノ    /   \:;:- 、 _
    /:;:;:;:;ヽ     ヽ   ! ヾエエEァ´     /      i:;:;:;:;:;:;:;\
  /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ      \  ゝ、:::::::::::  '   ノ       |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヘ
/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ      \        /       /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ       ` ー--― '         /:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\                    /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;|
:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\                 /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|

 こ の ス レ は な ぜ >>26 み た い な バ カ が 集 ま る ん だ ね


28 :観念は具現化する ◆mL2ZRk1cK. :2007/01/09(火) 18:02:33
>26例えば侮辱して相手がキレても

それは責任逃れにならない。そもそも責任がないから
「侮辱だ、訴えてやる!」と言ってキレる方が責任逃れしてる

>自己感情責任以前に法という客観的な規範に悖り裁かれるね

法は客観的規範じゃない。「法を作った人々の主観を寄り集めて出来た」規範だ
法を作る人々の殆どが感情に自己責任が取れる人なら、侮辱罪という罪名は一笑に伏すだろうね
そしてこう言う「子供には認めてやってもいいかもね」

29 :没個性化されたレス↓:2007/01/09(火) 20:56:00
刑法第231条侮辱罪
事実を摘示しなくても公然と人を侮辱した者は拘留、科料に処せられる
これは人に対する軽蔑の表示、人の名誉感情を害するにたりる事項の表示

これを犯しても法的な責任の所在はない。そう言うの?

30 :観念は具現化する ◆mL2ZRk1cK. :2007/01/09(火) 22:27:03
「法的な」責任の所在は否定してないよ

31 :没個性化されたレス↓:2007/01/09(火) 22:53:35
え〜っと、
僕はこの感情自己責任論を読んだ時は視野がとても広く持てる気がして感動しました!

けど、明らかに誰かに悪口を言われた場合(悪意を感じた場合)で相手をムカついた場合もやっぱ自己責任なんすかね(^_^;)

あー俺の観念がいけないんだ
みたいな‥

あと最後に、―信じた通りを体験する―

とあるんで、自分の都合のいい様、思うがままにあらゆる事柄を信じようとしてるのですが、なかなか物事上手くいきませんでした

なんか僕の受け止め方(感情自己責任論の)が間違ってるのでしょうか?


32 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2007/01/10(水) 01:03:17
自分の都合のいい様、思うがままにあらゆる事柄を信じようとすれば、
自分の都合のいい様、思うがままにあらゆる事柄を信じようとする。
自分の都合のいい様、思うがままにあらゆる事柄を信じようとする為には
自分の都合のいい思うがままの事柄が必要になる。

何かを求めれば、「何かを求める」ことが実現する。
物事上手くいかないのは、なにか上手くいかなきゃならないと思っているから
そう思っていればいつまでたっても「上手くいかない」が離れない。

33 :没個性化されたレス↓:2007/01/10(水) 01:38:44
ギャフン

34 :没個性化されたレス↓:2007/01/10(水) 01:43:49
じゃあ「上手くいく」と強く信じればいいんだ!

35 :没個性化されたレス↓:2007/01/10(水) 01:59:43
終わりのない矛盾状態ですね
簡単なことです
世界を<思考機能>のみで捉えようとすると必ず失敗します
それがこのスレに表れているのです


36 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2007/01/10(水) 02:06:56
>>34

何が「上手くいくこと」なのか
人それぞれなら、
どんな結果も「上手くいった」にしちゃってもいいかもね

「上手くいく」を考えるってことは「上手くいかない」もあるわけで
「上手くいく」も「上手くいかない」も考えなければ、「上手くいく」も「上手くいかない」こともない
「こうあるべき」と思い込んでることが多ければ、失望も多いだろうね
失望するんじゃないかと不安になる心が「上手くいきたい」を望み
「上手くいく」と強く信じればいいと考える
もともとなにも望まなければ失望することもないし、「上手くいく」と強く信じる必要もない
望む必要がないことを望んでるんだよね。だから不安にコントロールされる
今のままで十分だと感じれないと、何がどれだけ上手くいっても、また上手くいきたくなる
常に何か不足しているように感じ不安になる。
何かが必要なら必要なときに現れる。今現れないのなら今は必要じゃないってこと

本当はいつでも上手くいってる

37 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2007/01/10(水) 02:08:18
>>35

そう思えばそうなるだけのこと
それも自分で作り出している

38 :▽×・又〆・双・ヌメ・・(進化):2007/01/10(水) 02:08:37
法律か〜・・法律がなんの為にあるのかっツーと一部の既得権者の権益を守るため
だったり、パチンコ屋が、合法的に営業出来るためなんだけど、 例外的な側面で、
「みんなが安心して暮らせるためのルール」的な側面がある。

だから時代や国によってすごく違いがあるし、これからも変わり続ける。
交通手段の発達していない時代、「旅人」というのがすごく『もてなされた』「地方」「国」
がある。それは過疎による遺伝、近親交配的なものを本能的に防ごうという事だったかも
しれない。 司馬遼太郎の「義経」では、義経はホトンド、SEXマシーンとして描かれている。
 むろん、え〜、読む人によって捉え方は違うかも知れないが・・・

とりあえず法律は人を守ってはくれないよ。あくまで事後的なもの。
道路交通法は人を守ってくれないでしょ?
赤信号で車が止まると思ったら大間違い。    

39 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2007/01/10(水) 02:09:57
本当に進化してますね^^

40 :没個性化されたレス↓:2007/01/10(水) 02:11:33
そんなわけでして、皆さんあれこれ悩んでみてください
久しぶりでしたが、これが最後のレスです
もうこのスレは見ないでしょう
はじめに相手をしてしまったのがいけませんでした
さようなら

41 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2007/01/10(水) 02:13:07
どこのだれだか知らないですが
さようなら

42 :▽×・又〆・双・ヌメ・・(進化):2007/01/10(水) 02:36:25
ふ〜ん、つまり最初自分が思ってた見込みと違ったからバイバイと・・

なんだか、たちの悪い、買春親父のようですな。

最初の見込みと違う事など世間にはいくらでもあるのです(泣
それでも責任を取る為男達は(ry・・・

43 :没個性化されたレス↓:2007/01/10(水) 02:38:57
うーん…深いような、浅いような
難しいような‥簡単なような‥

結論でいうと、この世界って思い込みなんすかね?


44 :没個性化されたレス↓:2007/01/10(水) 02:45:27
質問です

例えば42さんの

最初の見込みと違う事など世間にはいくらでもあるのです(泣

ってのも観念ですよね?
そいつを‥

最初の見込みと違う事など世間にはそんなにないだろ

‥という観念に切り替えて場合はどうなりますか?

45 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2007/01/11(木) 00:57:22
今日は観念ちゃんいないのかな?
板が移動してるから、もう落ちたと勘違いしてたりして・・・・

>>43

自由意志は脳の妄想です
ですが、いやでも付き合っていかなければなりません
せっかくですから幸せを感じれるように思い込み幸せを感じましょう
全ては必然です
どう受け取るかは自分次第
同じ事柄でも、怒る人もいれば楽しむ人もいる

>>44

どう切り替えても「見込み」があれば「見込み違い」があります
見込まなければ見込み違いにはなりません
見込み違いが嫌なのであれば、見込まなければ解決です
んが、それでもどうしても見込みたいのであれば、

>最初の見込みと違う事など世間にはいくらでもあるのです(泣

ってことを知ることでしょう。まあ、そのために

>最初の見込みと違う事など世間にはそんなにないだろ

と考え後悔を繰り返し知るべきこことを知っていくのでしょうね

46 :没個性化されたレス↓:2007/01/11(木) 02:22:24
>>1
君マルチして2chのいたるところにそれ貼ってない?
しかも自己満足の為に色んなスレ立てて1にそれ貼ってスレ乱立させてるだろう。

別のスレに出てきて色々書き込みしてたの見たけど、煽られただけで発狂してて稚拙すぎる。
感情自己責任論っていうの、罪悪感が無ければなんでもやってOKということと勘違いしてない?

47 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2007/01/11(木) 12:55:30
観念ちゃん
お客さんですよ

48 :没個性化されたレス↓:2007/01/11(木) 13:43:45
都合良く考えようぜ!

49 :観念は具現化する ◆mL2ZRk1cK. :2007/01/11(木) 19:10:43
>31あー俺の観念がいけないんだ

観念は「いけなく」ない。そこに原因があるってだけ

>信じようとしてるのですが

「としている」程度だから、そういう結果になるんだよ
「信じようと」しなければ信じられないのなら、本当には信じてない(どこかで自分に嘘ついてる)ということ
世界チャンピオンになったボクサーはかつてこう言った
「ボクはチャンピオンになりたい、とは全然思わなかった。チャンピオンになる、とずっと思ってた」
自分がどういう体験に相応しいかは自分が一番よく分かってる

>44‥という観念に切り替えて場合はどうなりますか?

切り替えるにはそれなりの信念(裏付け)がないと

>45板が移動してるから

今さっきそれに気付いて板更新したorz

>46煽られただけで発狂

どのスレか知らんが、そう見えたのはどの文章から?

>罪悪感が無ければなんでもやってOKということと勘違いしてない

いや、基本的にこの宇宙は何をやってもOKなんだよ実際
但し、やった事は全て自分に返ってくる(与えたものは受け取る)けどね

50 :没個性化されたレス↓:2007/01/11(木) 19:44:49
問う前に先ず信じよ。
我が理論を疑うことこれ即ち罪悪なり。

くらい言ってくれたら尊敬する。教祖として。

51 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2007/01/11(木) 20:42:05
信じるも信じないも自由だよ
観念ちゃんは尊敬されたくもないと思うよ

52 :没個性化されたレス↓:2007/01/11(木) 22:01:14
>>31です!
丁寧に応えてくれてありがとうございます!
価値観がもう宇宙規模ってなかんじを受けました!
自分の意志、意見、意識をしっかり持って生きていきますよ!

なんか色々ゴチャゴチャ下らない事柄でなやんじまいがちな僕だけど、そんな時ゃまたここを覗いて前進しますよ☆ありがとうございました!またなんか分からない事があったら質問させていただきます。

53 :没個性化されたレス↓:2007/01/11(木) 22:02:12
あっすいません(汗)
あと板はどちらに移動されたんですか?

54 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2007/01/11(木) 23:17:18
>>53

書き込めてるから心配いらないよん

専用ブラウザだと、突然板が更新されなくなっちゃうんだよ
IEで普通に板探してくれば問題ないけど、お気に入りに入れてたらまずいのかもね
更新されないとか書き込めないとか表示されないことがあれば
http://qb5.2ch.net/operate/
の「新設板・板移動情報」スレ見るとわかるかも

俺もよくわかんないんだけどね^^;

55 :没個性化されたレス↓:2007/01/12(金) 02:21:35
>>44
見込み・・例えば赤ん坊(女の子)が欲しいとする。その見込みは、
100%かなう。 産院で女の子をさらって来ればよろしい。
 が、一般的に考えると%は段々下がってくる。 まず相手探し、相手が出来ても
生殖可能、あるいは可能でも子宝に恵まれるとは限らない。例え恵まれても、
 
一人目)男だった・・   良くある話
二人目)男だった・・・ まあ良くある話 
三人目)男だった・・・・ちょっとしたギャンブル
四人目)男だった・・・・・大博打打って負けた
以下略)・・・・・

パチンコでも確率の4〜5倍のハマリは予測範囲内なので文句を言ってはいけないらしい。

 

56 :没個性化されたレス↓:2007/01/12(金) 13:39:02
まあとりあえず、「良いものは全部欲しいけど悪いものは全部いらない」とか「内界/外界の全部
を自分でコントロールできなきゃいけない」とか「大人はけして動じたりしないものだ」っていう
勘違いとか自分とは何ら関係ないところで生じている怒りや悪意や諍いに対してまでも変に責任を
感じて何らかの働きかけをしなきゃいけない気分になってしまうその広がりすぎて何にでも絡みつ
いていってしまう自己とか、そういう中二病的症状が収まってくればこういうスレを建てたことも
ちょっと恥ずかしいけどいい思い出になる日がくるさ。

だから僕は悩める君にありったけの親愛とエールを乗せて君の眼前には単なるドットパターンの羅
列として現れるであろうこの文字列を送るよ。

>>1乙。

57 :没個性化されたレス↓:2007/01/12(金) 14:20:41
2ch閉鎖したらお前らどうすんの?

58 :没個性化されたレス↓:2007/01/12(金) 18:38:29
                  //            ヽ
                ,:' ,:' ,:' /              ヽ
               ,' ,' ,' ,:' / / ,:',:' ,:'  ゙、     ゙、
                '‐'= '-'、_/ / ,' ,' ,'  r--、ヽ    ',
                   ヾl -ミヽ,/_,' ,'ミ=L_,`冂二 ̄| !
                 | `h、ヽ\ヾ>‐-‐ /7゙|`、  ̄ l   
                 ___ノ  ,リ );; U  ミ‐-‐/| | ',   !  
まあ、なんて悲惨な    ..',  ‐''-   u   '⌒ヽ_| |  |  |
                 :ヽ  ...:::::::......  (゙ノ ノ | |  |
バカ達なんでしょう・・・    }        -‐' /   ̄   |
                /,,~、_          ,'  /      ',
心狸ガクトは         ,-( {__}、7゙ク ゙̄',   ', (   ,'     ヽ
              ∧_}   ヽ {   |--‐ \ ゙、 (       `ヽ
             ( ヽ,     ゙、 r‐ノL__,,, 、-‐-、ヽ、        ヽ
            /(゙"       ノ /0/  /    ヽ ヽ      ゙、 ゙、
           (  \     / /o/ /       '、 `ヽ、  ノ } }


59 :没個性化されたレス↓:2007/01/13(土) 17:00:41
>>25-26
普遍性が高すぎると言語化が困難になるって事でしょ
責任逃れにもなるけど、正当な意見の場合もありえるよ
言葉だけだと判断を下せない。

思い込みの激しい人って、勝手に勘違いして
気を悪くする事ってあるからね。そういう人に対しては
「思い込みが激しいアンタが悪い」と言っても通るでしょ

60 :没個性化されたレス↓:2007/01/15(月) 01:19:15
随分日本語がお上手ですね。けど都合の良い言い回しと感じてしまいます
>>1さん、じゃあ、あなたは思い通りの人生を送れてますか?信じた通りを体験出来てるのですか?


61 :観念は具現化する ◆mL2ZRk1cK. :2007/01/15(月) 18:51:27
>60 あなたは思い通りの人生を送れてますか?

100%、思い通りの人生を送れてるよ
俺的には「人生で70%くらいは思い通りになる」と「思って」るんだが、それが見事にそうなってるんだわ
30%くらいは思い通りにならないね。麻雀なんかがそう
昨日なんかもーラス親で跳満張ってたのに上家にノミ手で蹴られた・・・・ムッキー!

>信じた通りを体験出来てるのですか?

勿論。「幾ら配牌が良くても運が悪ければ上がれない」と信じてるから、それがモロ

62 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2007/01/15(月) 22:16:28
そうか麻雀やるのか


63 :▽×・又〆・双・ヌメ・・→(進化?):2007/01/16(火) 00:03:43
てす

64 :▽×・又〆・双・ヌメ・・→(進化?):2007/01/16(火) 00:11:05
   || /  ̄| ̄   ||
      /    ̄| ̄   !!
            ̄
       /         〇      ̄ ̄|
      /|  ――  /\  ――      | ――
       |          \      __|

                                  /\___/ヽ
    (.`ヽ(`> 、                      /''''''   ''''''::::::\
     `'<`ゝr'フ\                  +  |(●),   、(●)、.:| +
  ⊂コ二Lフ^´  ノ, /⌒)                   |  ,,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
  ⊂l二L7_ / -ゝ-')´                 + |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
       \_  、__,.イ\           +     \   `ニニ´  .:::/    +
        (T__ノ   Tヽ        , -r'⌒! ̄ `":::7ヽ.`- 、   ./|
         ヽ¬.   / ノ`ー-、ヘ<ー1´|  ヽ | :::::::::::::ト、 \ (  ./ヽ
          \l__,./       i l.ヽ! |   .| ::::::::::::::l ヽ   `7ー.、‐'´ |\-、
  ___________________________  __
 │一│二│三│一│二│三│二│三│四│◎│◎│◎│四│|四|
 │萬│萬│萬│萬│萬│萬│萬│萬│萬│◎│◎│◎│萬│|萬|


65 :▽×・又〆・双・ヌメ・・→(進化?):2007/01/16(火) 01:09:40

>55は、わたしです。 書き漏らした。
 
見込み=先入観 ということにすると、
今日あった貴重な体験について話さなければなるまい。

キオスクでおにぎりを買って食べた。ビニールで海苔とご飯がセパレートされた普通のシャケおにぎりだ。
一般的にオニギリは中心部にオカズが埋設されているため、そういう前提でオカズとご飯のバランスを考慮
した掘削計画が設定される。 つまり大抵の場合、一口目は、三角形の頂点から中心円部、(半径 1cm)
の端部をかすめる位置に歯を入れる事になる。
後は露呈したオカズ対ご飯のバランス勝負が粛々と進められる。

↑というテーゼに沿いオニギリに挑み、咀嚼、目視、したところ味覚、視覚ともに「オカズ」の
存在が確認できない。 こんなところで人生の『魔坂』に出会うとは・・気を取り直し、オニギリの
第二角に挑むが空振り ツーナッシング。
 
三度目の正直、三本の矢、三匹の子ブタ、アラジンと魔法のランプ、秘境 魔の三角地帯、
三にまつわる話は多い、パチンコだって、3は確率変動だ。次の一口にも俄然気合が入る。

結局シャケは最後の角の一辺に押し込められていた。このぶんでは、オニギリには
具が入っているに違いないという先入観も捨てて掛かったほうが良いのかも知れない。
あるいは「鮭」に「梅」が入っていないとも限らない。

66 :kodzura:2007/01/16(火) 11:21:31
自分で決められる感情なんてつまんない。ぐしっ(←?

それをどうするかなら別だけど。

67 :▽×・又〆・双・ヌメ・・→(進化?):2007/01/17(水) 01:09:01
幸せは歩いてこない、だから歩いていくんだよ、というわけで
「ちょっと買い物に言ってくる。」と妻に告げ、
【パチンコ】 の つ い で に 買 い 物 に い っ た 。

これは、感情がホルモンの分泌である事の実験、検証作業であり、こずかいを
増やそうとか、暇をつぶそうとかいった、低レベルの行動ではなく、【感情の原因】
追求の為の大切なデータ収集作業である。

実験自体はおおむね上手く行き、副産物として一万円札一枚、神より贈呈された。
が、このタバコ臭い身なりで帰宅すると、【実験作業】を行っていた事が妻にばれる恐れが
ある。 ヤツは鼻が利くのだ。   
 最近は便利になったもので、ファブリーズのような消臭剤が出回っている。これで「ファブり」
証拠隠滅し、何食わぬ顔で帰宅した。 「あのね・分かるんだよ。・・」妻の一言は私の隠蔽工作
が無駄だったことを告げた。 「おまえは警察犬か!」とは言えない・・。 【実験収入】の
半分を上納する事で事無きを得たが。 
 耳無し芳市でさえ、耳にお経を書き込む事を忘れていたのだ。 今度はもっと上手く『ファブろう』。
  


68 :没個性化されたレス↓:2007/01/17(水) 07:50:56
あんた、面白いわw

69 :没個性化されたレス↓:2007/01/19(金) 09:37:59
はげ

70 :▽×・又〆・双・ヌメ・・→(進化?):2007/01/20(土) 00:48:49

                  ,.,.,  ,ィ≡=、、
                 _,.,rrrぃイミミく巛≦、三ミぃ  フフッ、はげではないぞ!子猫ちゃん。
          ,.ィ彡川ヾミミミ≧ミミ、ヾミミぃミミム、 想像は自由だけどね。 ちなみにこのレスは、
         //ノノ/ノノ.j从卞ミ三二ニ=ヽヾヽヾい     決して『はげ』に強い反応を示したわけでは
        ,イ////}{| j|ノノ//ハいぃヘヾヾヾヾヾヾヘ   断じて、決して、ない、事をきっぱりと
       〃/////,イj//////从ヘミミミミミヾヾヾヾヾヾi!    一言、強く、私によく似たAAを添えつつ
       |l//////,イ/////r''´`ヾミ、ヾミミ:ヾヾヾヾ川   言わせていただこう。
       |:川川ノjリ仏川|j/     ',',ヾぃミミ、ヾヾヾ川
       |:|川|jノ从j 川川     ','丶ヾミミヾヾヾ川
       |:川.jノ川川l川.リ,,,,,_    ヾ`丶ヾミミヾヾl从
        ,ノj少ノノ川川川ノ ̄__`¨'''    ''¨_爪ハい小ドー
      ‐=≦彳ノノ.jjノ/ソ' <ヘ:゚:ノヽ .:  ,ヘ::ノ乂从ぃ卞、
     ヽJレ川=彳/シ′        .:::      ヾミぃ!辷ヽ
       |lNリl トムヾ!       .::::       爪川
       |lハ|lト、,,,.ィ、         .::.:..  ,     ハ川j
      ノjい!川川lハ        ` ´     ムノjリ
      ニ二乂ぃ川i小 ',       ,,__ _,   /_ノ〃
        _,イ从|川ハ ヽ           ,ヘ、 _))
    =≦三彡ノムニミミぃ \           ∧辷彡'
    'こ三戈X/:::\  `ヽ、. ヽ、 __   _,.仆い
        /::::::::::::\   `ーr   ̄ ハj八ヒ大
       ノ:::::::::::::::::::::\     |   :/ ′


71 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2007/01/20(土) 01:20:45

                  ,.,.,  ,ィ≡=、、
                 _,.,rrrぃイ 三ミぃ
          ,.ィ彡川ヾミミミ ぃミミム、
         //ノノ/ノノ.j从卞 ヽヾい
        ,イ////}{| j|ノノ/ ヾヾヘ
       〃/////,イj//// ヾヾヾi!
       |l//////,イ//// ヾヾ川
       |:川川ノjリ仏川|j      ヾ川
       |:|川|jノ从j 川川      川
       |:川.jノ川川l川.リ,,,,,_     l从
        ,ノj少ノノ川川川ノ ̄__`¨'''    ''¨¨¨_ ドー
      ‐=≦彳ノノ.jjノ/ソ' <ヘ:゚:ノヽ .:  ,ヘ::ノ 卞、
     ヽJレ川=彳/シ′        .:::       ミぃ!辷ヽ
       |lNリl トムヾ!       .::::       爪川
       |lハ|lト、,,,.ィ、         .::.:..  ,     ハ川j
      ノjい!川川lハ        ` ´     ムノjリ
      ニ二乂ぃ川i小 ',       ,,__ _,   /_ノ〃
        _,イ从|川ハ ヽ           ,ヘ、 _))
    =≦三彡ノムニミミぃ \           ∧辷彡'
    'こ三戈X/:::\  `ヽ、. ヽ、 __   _,.仆い
        /::::::::::::\   `ーr   ̄ ハj八ヒ大
       ノ:::::::::::::::::::::\     |   :/ ′



もっとよく似たAA見みつけましたよ^^

72 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2007/01/20(土) 01:22:13
あ☆彡
失敗した^^;



73 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2007/01/20(土) 01:31:32
 
                  ,.,.,  ,ィ≡=、、
                 _,.,rrrぃイミミく巛≦、三ミぃ  
          ,.ィ彡川    ≧ミミ、ヾミミぃミミム、
         //ノノ/ノ      三二ニ=ヽヾヽヾい    
        ,イ////}         ぃヘヾヾヾヾヾヾヘ   
       〃/////,          ミミミミヾヾヾヾヾヾi!    
       |l//////,            ヾミミ:ヾヾヾヾ川  
       |:川川ノjリ               ミミ、ヾヾヾ川
       |:|川|jノ                ミミヾヾヾ川
       |:川.jノ川     ,,,,,_          ミミヾヾl从
        ,ノj少ノノ川     ̄__`¨'''    ''¨_   い小ド
      ‐=≦彳ノノ.   ' <ヘ:゚:ノヽ .:  ,ヘ::ノ   ヾミぃ!
     ヽJレ川=彳/シ′        .:::       ヾミぃ!
       |lNリl トムヾ!       .::::       爪川
       |lハ|lト、,,,.ィ、         .::.:..  ,     ハ川j
      ノjい!川川lハ        ` ´     ムノjリ
      ニ二乂ぃ川i小 ',       ,,__ _,   /_ノ〃
        _,イ从|川ハ ヽ           ,ヘ、 _))
    =≦三彡ノムニミミぃ \           ∧辷彡'
    'こ三戈X/:::\  `ヽ、. ヽ、 __   _,.仆い
        /::::::::::::\   `ーr   ̄ ハj八ヒ大
       ノ:::::::::::::::::::::\     |   :/ ′


これでどうだ!

74 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2007/01/20(土) 01:36:23

                  ,.,.,  ,ィ≡=、、
                 _,.,rrrぃイミミ    三ミぃ  
          ,.ィ彡川ヾミミミ        ミミム、
         //ノノ/ノノ.j从卞          ヾい     
        ,イ////}{| j|ノノ//           ヾヘ  
       〃/////,イj/////            ヾi!   
       |l//////,イ/////             川  
       |:川川ノjリ仏川|j/             川
       |:|川|jノ从j 川川             川
       |:川.jノ川川l川.リ,,,,,_            l从
        ,ノj少ノノ川川川ノ ̄__`¨'''    ''¨_   小ド
      ‐=≦彳ノノ.jjノ/ソ' <ヘ:゚:ノヽ .:  ,ヘ::ノ   卞、
     ヽJレ川=彳/シ′        .:::       !辷ヽ
       |lNリl トムヾ!       .::::       爪
       |lハ|lト、,,,.ィ、         .::.:..  ,     ハ
      ノjい!川川lハ        ` ´     ムノ
      ニ二乂ぃ川i小 ',       ,,__ _,   /_ノ〃
        _,イ从|川ハ ヽ           ,ヘ、 _))
    =≦三彡ノムニミミぃ \           ∧辷彡'
    'こ三戈X/:::\  `ヽ、. ヽ、 __   _,.仆い
        /::::::::::::\   `ーr   ̄ ハj八ヒ大
       ノ:::::::::::::::::::::\     |   :/ ′



ついでに

75 :▽×・又〆・双・ヌメ・・→(進化?):2007/01/20(土) 02:38:48
風見しんごの娘さんかわいそうだね。 かわいそ過ぎて何も言えない。
マジレスすると、子供には疑う事もちゃんと教えないといけないよなぁ。
それでも起こっちゃうのが『事故』ってものかもしれないけどさ。

立場の違いでいろいろな思い込み、先入観があるし(運転者と歩行者、、男と女)
身体的な発作を起こす人(心臓発作、てんかん、くも膜下出血、じんましん、いんきんたむし等)や、
物理的なトラブルを起こす車、(故障や、空き缶が転がってブレーキペダルに挟まるとかいろいろ。) 
あるいはその組み合わせとか、 別のケースだと犬猫が飛び出してきて避けようとして人をはねて
しまったりだとか、交通の現場ではホントに何でも疑ったほうがいいと思う。

大体せまい日本の中で、「節分」ひとつとっても、信じられない事だが、風習の違う未開地域や部族が
いるようだ。
【恵方巻】だとか言って、黒くて太い物をあさっての方を向いて咥える風習があるらしいが、
【お豆まき】こそが正しい「節分」といえるであろう。
 
これだけ文化風習の違う者どうしが同じ道路を走っているのだから
やはり何でも疑うべきではなかろうか?


76 :▽×・又〆・双・ヌメ・・→(進化?):2007/01/20(土) 02:44:07
>>74
           ,--、、,,,,,,,,,,,,,,,,
             {::::::::}三三三ミミミ`、、
            >ー-"'" ⌒,,ィシヽミミiミミ 、  ←本当はこうです。
         /     三彡彡彡ィ`、ミミミ`、
        /      シ彡彡彡彡ノ'ヽミミミ`、
        ,'        ,三彡彡彡彡彡ソ,ー--'
          l    _ _ """'彡彡彡彡彡ノi
       {;、 ';;;='''"""`  彡彡彡 - 、ノノi
          kr) .ィェー   彡彡' r、ヽ}彡i
.        レ'  ..      シ彡' )ァ' /彡'
       {_,,,、 ;、      シ彡 ニンミミ{
        l         '''"::.   彡ミi
         ! ̄"`     ...:::::::: ノ""{
        l    .......:::::::::  /   \_
        `''ー- 、::::    /     /
         _,..-'ト、   /     /
       , -'" /  |l:   /    /
     /  //  i| l ,/    /  ()
    / () //   | l//     /
    / / // ()  | /     /

77 :没個性化されたレス↓:2007/01/20(土) 14:36:32
「観念次第で、人は感じ方が変わる」などという議論は、
本質的に無意味な議論だ。個人の体験に関して、
その体験とまったく同じ状況などあり得ない。
故に「同様な体験をあの時はああ感じたのに、この時はこう感じた」からといって
「これは観念が変化したからだ」という帰結に達するのは論理的な飛躍がある。
むろん否定はしないが、それは可能性の一つでしかないように思う。
別の原因が、あるいは影響していることも十分に考えられる。
ここまでは一般的な方法論での議論の行く末であろう。

ここで観念ちゃんの議論のすばらしいところは、あらかじめ
「感情の原因は全て固定観念に拠る」としている点であろう。
なるほど、そうしておくことで他のあらゆる原因を排除し、
固定観念のみが感情の原因であるとすれば、感じ方の変化とは、
まさに「観念の変化」に他ならない。観念ちゃんの議論のその中核は、
「感情の原因は全て固定観念に拠る」という命題なのである。

>>1において、この命題は証明するまでもなく明らかというように論じられている。
しかしながら、この命題はそれほど明らかなものなのだろうか。
揚げ足取りのようで申し訳ないが、固定観念が内包する概念には
固着観念や、思考パターンなど説明を要する語も多いように思われる。
また、ある観念が生じる原因を因果に沿ってさか上っていくと、
何にたどり着くのか(観念の因果関係とはリングあるいは螺旋状なのか)。
そもそも、観念とはいつどのようにして生じるのかという発生論的問題もあろう。
このように少なからず、疑問は挿めるだろう。

「喜怒哀楽や不平不満等の感情の原因は100%それを感じる人の持つ固定観念にある。」
これは、観念ちゃんの議論の言わば屋台骨であろう。
この大原則について、もう少し考を深めることは、悪いことではないのではないか。

78 :追記:2007/01/20(土) 15:00:44
発生論的問題に関して補足すると、

「観念は観念によってしか生じない」のであれば、
「ではその大元の観念はどこから来たのか」という
問いはどうしても生じてくる。
これを遡って考えていくと、
「観念は宇宙原初から(あるいは宇宙に先立って)あらねばならない」
ということにまでたどり着く。何故ならば、
宇宙が始まってから観念が生じたのならば、
「観念以外の何かから観念が生じた」ということになり、
前提に矛盾してしまう。しかしこれはいくらなんでも奇天烈な話だ。
そうすると、「観念は観念以外からも生じる」とするのが妥当である。
では、「観念以外から生じた観念」について
その原因を観念以外に求めることができないのかと言う疑問が生じる。
後は脳内で補って頂きたい。説明が必要なら言ってね♪

79 :追記2:2007/01/20(土) 15:59:55
思いついたので述べるが、

観念ちゃんは、感情についてのこの議論を人生についてまで敷衍している。
確かに人生を形成するものとして感情は非常に重要であると思う。
しかしながら、人生を形成するものは感情だけではないように思われる。

>笑いや感動や驚愕も固定観念に依るが、自我が未発達な幼児期や先天的な脳障害によるもの、また摂食や
>性交等による肉体的快楽や脊髄反射等については、直接観念が作用しないので論外である
なのだそうだが、その「論外」の部分もまた、人生の一部である。
少なくとも人生には観念以外の要素もたぶんにあるようだ。
感情に関するこの理論を、人生についても当てはめることができるのは、
何故なのだろうという疑問は呈さざるを得ない。

80 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2007/01/20(土) 21:16:41
脳の錯覚とどう付き合っていくかで人生が変わるからねぇ
まあ、それも錯覚なんだけどね・・・・

81 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2007/01/20(土) 21:24:59
>>75

車社会ですからねぇ
これだけ車走ってれば事故はありますから仕方ないことなんでしょう
私も気の毒でその手のスレは覘き(覘け)ません
どんなに気を付けても車が動いていれば事故は付物です。
後戻りできないのでしょう。これからも事故は起こります。
また豊かさの犠牲者が出るんでしょうね
私も車乗りますし、バイクも乗ります。
罪人の一人です。

82 :▽×・又〆・双・ヌメ・・→(進化?):2007/01/21(日) 00:51:30
>>81
そうですよねぇ、起こってしまった事柄の深刻さは『法律的な良いとか悪いとか』
を完全に離れていて、おまけに後戻り出来ない。  「体を強く打ち死亡」とかいう
よく目にする新聞記事も具体的にどういう事なのかはグロ板にでも行かないと分からない。
かなり凄惨なものまで「体を強く打ち死亡」なんでしょう。

昔、バイクで子供を引っ掛けそうになった時、『心臓が口から飛び出そう』な気持ちが
よく分かりました。  ぶつからなかったのは運が良かったと思う。

とりあえず『法律守って運転してりゃいいじゃん!?』的な考えが違うんだよ!と
言いたかったので。

83 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2007/01/21(日) 01:39:49
まあ実際には違反してる人多いでしょうしね
良い年したおじさんおばさんが信号無視したり携帯電話使ってたり
車が乗り易くなるのもどうかなと・・・

事故と関係ないでしょうが、小さな子ども乗せた喫煙母親の車を見ると胸が痛みます。。。

便利なだけで環境に悪いし事故も付物。乗るだけで人を殺めることになりかねませんからなねぇ
われわれだけでも車を手放しましょう。免許証も返しましょう。
・・・と言いながら観念が具現化して罪人続けることになるんでしょうね・・・・
人は愚かですねぇ・・・何人殺せば気づくのでしょうか
何度も事故のニュースで胸を痛めても車を手放せない私は自己欺瞞糞野郎です。

84 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2007/01/21(日) 01:47:03
こりゃすごい

http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169307028/

85 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2007/01/21(日) 01:49:47
公務員は変わり者が多いのかな?

86 :▽×・又〆・双・ヌメ・・→(進化?):2007/01/21(日) 01:53:28
「意味」というのは、そもそも単なる出来事への色づけであり、
「無意味」という意味も含めて独自の解釈の域を逃れる事は出来ないかと思う。
それを逃れうる可能性としては、死んだあとか、眠っている間だけではなかろうか?
しかし現実的には夢の中に妻が現れ、あれこれ絡んで来る可能性が高い。
真の自由は死んだ後なのだろうか? しかしそれでは自由を感じる事も出来ない。

先入観なんていうのも実は、繰り返された事象から学んだ「確からしさ」「可能性の高さ」
の写しに過ぎず、ある程度の合理性を持つ。 なぜなら
>>64 であがり方は自由でも実際に イーペーコーで上がるひとは少ないだろう。
あがるのは妻と同卓した私ぐらいのものだろう。

87 :▽×・又〆・双・ヌメ・・→(進化?):2007/01/21(日) 02:09:09
>>84
警官に『恵方巻』するとは・・まだちと早いし・・

88 :没個性化されたレス↓:2007/01/21(日) 04:16:05
>>77-79
良い質問だな〜最初は>>1を鵜呑みすりゃ、自分の人生全て思い通りになるとオモタ野に
自分の観念はどうにか出来るが
他人の観念は‥

89 :没個性化されたレス↓:2007/01/21(日) 12:25:28
>>80
脳の錯覚。知覚でなく錯覚か。面白いな。
あこがれちゃんは人生の原因を脳(神経系)にまで辿るのか。

「心とは一種の劇場だ」とはヒュームの言葉だが、
彼の知覚一元論は君の思想と共通点があるかもしれない。
彼によれば、観念(観念ちゃんが言うそれと同じ意味かは微妙)は
熱の冷めた知覚のようなもので、心とはその知覚の束のようなものらしい。
人間に与えられる唯一の何かは知覚(一瞬間)なんだそうだ。
故に彼は物事の必然性を否定する。
与えられるものが一瞬間の知覚のみ(現実的な時間とは区別したほうがいい。
パラパラマンガの一枚くらいな解釈がいいと思う)であるならば、
その前後の関係の原因結果という関係性は不可知だ。
あるのはそうであることが多い程度の蓋然性に過ぎない。

なんて議論をする人なんだけど、興味を持ったらwikiででも。
ところで人生の原因を脳に辿るあこがれちゃんと、観念に辿る観念ちゃんの構図は、
イギリス経験論とドイツ観念論のような感じで、実に興味深いと思った。

90 :没個性化されたレス↓:2007/01/21(日) 13:00:45
>>88
自分の観念をどうにかできるとお思いか!若いのに思い上がった人ですね。

まぁ閑話休題、いつも思うが、心理学は人生についてどれだけのことが語れるのだろう。
自然科学の立場を取る心理学は、人生を云々するのは難しい。
自然科学的に答えれば、「人が生まれてから死ぬまで」
なんて命題にまで還元されかねない(生まれるとは?死ぬとは?なんて現状ではお手上げだ)
もちろんピアジェやエリクソンのように、人生の中身について
興味深い示唆を与えてくれてる心理学者もいるけど(モラトリアムとか発達段階説とか)。
それでも人生を語彙豊かに語るには、思想とかイデオロギーとかが絡んでくる。
>89のヒュームも哲学者だし、ドイツイギリス云々も哲学での議論だし。

あぁ、なるほど。こう考えると観念ちゃんが
何故自分の議論を人生にまで敷衍していこうと思ったのか、少し見えてきたな。
ただそれは、要するに人文科学的な見地からのみの考察で、
自然科学的な見地からの考察とは一線をかくのだけれども。
現代心理学が内包している重要な問題点ですな、このあたり。

91 :観念は具現化する ◆mL2ZRk1cK. :2007/01/21(日) 15:13:32
>77別の原因が、あるいは影響していることも十分に考えられる

具体的にヨロ

>固定観念のみが感情の原因であるとすれば

そうは言ってない。てか観念による感情だけが、本論の議論の対象
観念に依らない感情は唯一、アレだけだよ。人為でない、自然のアレね
そのアレは、赤ん坊なら誰でも持ってる。だから赤ん坊は(誰も教えてないのに)周囲の人の真似をする
さて、アレとは何でしょう

>観念とはいつどのようにして生じるのかという発生論的問題もあろう

成長するに従って学習するんだよ。周囲から
でいろんな体験をするうちに「ああ、やっぱり(思った通り)」と思う時がある。するとその観念は固定化される
何度もそういった場面に出会せば、ますます強く固定化される
時々予想外の事が起これば、観念は書き換えられる

92 :観念は具現化する ◆mL2ZRk1cK. :2007/01/21(日) 15:14:30
>78「観念は宇宙原初から(あるいは宇宙に先立って)あらねばならない」

観念は元もとどこにも存在しない。それが答え
観念ってのは建物と同じ。人工物だよ。壊して新しく作り直すことも出来る

>感情に関するこの理論を、人生についても当てはめることができるのは、 何故なのだろうという

感情は体験の一部だからだよ
このスレの本当のスレタイはこうだ「体験自己責任論」
体験者自身が体験の創造主である、ということ

>86しかしそれでは自由を感じる事も出来ない。

だね。不自由が何かを知らなければ自由も分からない
ま、実際はあの世でも体験はできるらしいけどね。肉体がないってだけで

>あがるのは妻と同卓した私ぐらいのものだろう。

そんなに怖いの?奥さんw

>88 自分の観念はどうにか出来るが 他人の観念は‥

と思ってるからその観念が具ry

93 :没個性化されたレス↓:2007/01/21(日) 15:25:48
>>86
>>64は論外として麻雀の例えはいいね。
タンヤオのみであがるかどうか。この行動の決定要因とは何か?
今思いつくだけで、点数、順位、何局目かなんか考えられそうだ。
「よし、あがろう!」「まだだ、たかがメインカメ(ry」と思うのに、
これらはその原因にカウントできないのか、みたいな。
点数とか順位って、観念?みたいな。

94 :没個性化されたレス↓:2007/01/21(日) 16:09:11
>>91>>92
…禅問答?詩的な文章だとは思うけど。

>具体的にヨロ
あらかじめ断っておくと、これは「感情の原因はすべて固定観念に拠る」という
前提がない場合ね。例えば、最近の脳科学の研究でだいぶ押しやられてきてるけど
感情の末梢起源説みたいなのがあるじゃない。「泣くから悲しい」ってやつ。
あれも完全に却下されたわけじゃなくて、今世紀にもその手の論文が出てる。
他にも、物理的原因(明るさとか場所とか)は普通に考慮に値すると思うけど。

>さて、アレとは何でしょう
わからん、降参。是非ご教授願いたい。
それで、その感情以外は全て観念によるというわけ?
あれ、でもたしか、全てに観念が先立つ的なこと言ってなかった?

>成長するに従って学習するんだよ。周囲から
単純に周囲に観念の原因を求めていいのかなぁ?
例えば、人類の祖先で初めて観念を持った人は、どうやって観念を手に入れたの?

>でいろんな体験をするうちに「ああ、やっぱり(思った通り)」と思う時がある。するとその観念は固定化される
それじゃあ、観念が固定化されました。そうするとその原因は体験と考えてよい?
感情→観念→体験というように因果関係は辿れる?

>何度もそういった場面に出会せば、ますます強く固定化される
>時々予想外の事が起これば、観念は書き換えられる
なんとなく、学習理論みたいなわけね。消去とか、強化とか。

続く

95 :続き:2007/01/21(日) 16:30:48
>観念は元もとどこにも存在しない。それが答え
駄目です、さっぱりです。ぼくにそんな宗教的直感はありません!
もう少し詳しくヨロ。

>観念ってのは建物と同じ。人工物だよ。壊して新しく作り直すことも出来る
出来上がった建物が観念と。
じゃあ観念の材料って何?建物で言ったら、木材とか、レンガみたいな?
そういえばこの議論は、デカルトの方法序説とか参考にしてる?
似たような例えがあるけど。

>感情は体験の一部だからだよ
うん、そうだね。
…え?つまり?人生に押し広げて考えていいと?
論理的に飛躍してない?もう少し詳述してほしい。

>このスレの本当のスレタイはこうだ「体験自己責任論」
そのネーミングは…どうよ?えみるチャンの体験は、自己責任?100%?

>体験者自身が体験の創造主である、ということ
モデル化できる?ちょっとイメージが湧かない…
「なんとなくわかる」ほど危ういことないからね。

難しいな、観念ちゃんの問答は。もう少し、
一般的な用法で言語を使ってもらえると嬉しいんだけど。

96 :続きの続き:2007/01/21(日) 16:52:06
さっきからどうも理解に苦しんでるのは、発生論的問題について聞いて

>成長するに従って学習するんだよ。周囲から

って返答されたんだけど、うーん、発生論、なのかなぁ。
赤ちゃんにはあらかじめ、観念みたいなものは備わってないのかな?全くの「白紙」?
体験が重なっていくことで、観念が建てられる、のか?うーん。

ところで、だんだんと体験が重なってきました。
そこで、「それは観念だ!」っていう裁定者みたいな役割って、
誰が(何が)果たすの?観念の決定者って、何?

97 :観念は具現化する ◆mL2ZRk1cK. :2007/01/21(日) 17:52:25
>94 「泣くから悲しい」ってやつ。

ホントは泣くから悲しみが増幅される、だろ、それ

>物理的原因(明るさとか場所とか)は普通に考慮に値する

その場が明るいか暗いかで感情が左右される?それは別の要因では?

>わからん、降参。

ヒント出してるのに。赤ん坊は観念持ってないけど感情あるじゃん

>全てに観念が先立つ的なこと言ってなかった?

記憶にございません

>人類の祖先で初めて観念を持った人は、どうやって観念を手に入れたの?

最初の観念は「No」と「Yes」らしいが、気付いたら手に入れてたんじゃない?相手に意思を伝えるのに要るから

>そうするとその原因は体験と考えてよい?

その体験を創り出したのは、観念だよ。幼い子供の体験は大概、親(の観念)が創るが、自我が芽生えた以後は自分で創る

98 :観念は具現化する ◆mL2ZRk1cK. :2007/01/21(日) 17:53:33
>95じゃあ観念の材料って何?

情報

>論理的に飛躍してない?

誰でも生まれてから暫くは、自分の人生の創造主を周囲の人間に委ねる
でも自我が芽生えるに従ってその割合は少なくなり、自分自身が自分の人生の創造主となる
死ぬ前までに「100%自分で自分を創造できるようになる」という人は(これまでの時代は)稀であった
しかし人類は進化し続けているので、今後はそれが普通になる
これでOK?

>えみるチャンの体験は、自己責任?100%?

親の観念もあるだろうね。もう少し「車の怖さ」を教えるべきだった。子供の万能感を軽んじてる
ちゃんと教えててもああなったんなら、しょうがないよ

>モデル化できる?

モデル化ってどうやんの?

>96 全くの「白紙」?

うん。何の観念もない

>そこで、「それは観念だ!」っていう裁定者みたいな役割って、 誰が(何が)果たすの?

自分自身。殆ど無意識的にしてる

99 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2007/01/21(日) 20:09:55
生まれて間もない赤ちゃんに舌を出して見せると赤ちゃんも舌をごにょごにょ動かす
舌を見て舌だと認識するんだよね
自分の顔も見たことないのに自分以外の舌を見てそれが自分のどの部分か知ってるってのは不思議だよね
それ以外にも沢山の能力を備えて生まれてくるんだろうけど育つうちに自分の環境で不要なものは忘れていくんだろうね
置かれた環境で生きていくための必要な能力だけを選択して残していくなんて驚きだよ

大人になるとどうも凝り固まっていけねぇなぁ

100 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2007/01/21(日) 20:40:25
__.ノ                 |   __
| |                    |  ノ\__\
ヽ二二 ヽ -―- 、 .ポチャーン  |   \ノ(◎)
___/ /´ ̄ヽヽ_____|
   /  /ヽ∩∩ ヽヽ      \
   |  |  |   |  | |   100ゲットォォォォォ
   \ ヽ ` _ つノヽヽ        \
    \\       \\        \
      \\ \\  \\       \
        .\ヽ、_____) )         \
            ヽ――》》》―'
              \\\  ズ
               (´⌒(´⌒  ザ
               (´⌒(´⌒(´⌒ ヽ

375 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)