5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

外界は内界を映し出す鏡だって言ってたよ裏庭の鶏も

1 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2010/05/06(木) 23:42:11 0
喜怒哀楽や不平不満等の感情の原因は100%それを感じる人の持つ固定観念にある。観念に強く執着すればそれだけ湧いてくる感情も強くなる
固定観念とは、個々人が持つ固着観念、既成概念、主観、評価基準、先入観、世界観、見識、信条、思想、哲学、イデオロギー、主義主張、思考パターン、思い込みなど、無意識的にせよその人が「これは正しい」「かくあるべし」等と認めている価値観、定義付けのことである
笑いや感動や驚愕も固定観念に依るが、自我が未発達な幼児期や先天的な脳障害によるもの、また摂食や性交等による肉体的快楽や脊髄反射等については、直接観念が作用しないので論外である

如何なる事象も最初から意味のあるものはない。ただ「起きている」だけである。見た人が各自の視点・観点から定義を与えて初めて、意味や価値が生じる。種々の形態の情報も、元を辿ればただの光の濃淡や空気振動等に過ぎない
貴方がたった今目にしているこの文面も、実態は単なる画面に映った黒白模様である。日本語という共通キーを手掛かりに、貴方が現在持っている固有のフィルタ・色眼鏡を通して解読し意味を判断している

読者が触れ得た情報をどう読み取ってどう活用するかは、完全にその読者の勝手自由である。例えそれが誰かに教わった考え方・見解であっても、読み手が他者に「強要」されることなく自由意思でそれを選んでいれば、その結果に対する責任は読み手自身にある
例えば貴方がある情報に接してどれほど憤りを覚えたとしても、それはあくまでも貴方の判断基準・尺度に照らして貴方自身が無意識的にせよ選んだ解釈の結果であって、その情報の発信者には「貴方の憤りに対する原因・責任」は全くない
ここで言う「強要」とは肉体に対して直接的物理的な実害が及ぶケースのみであり、暴言や誹謗中傷については、騒音となるもの以外「強要」に当たらない。例えそれが脅迫文でも、恐怖心を抱く事自体は読み手の勝手な所為、自業自得である

続く

2 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2010/05/06(木) 23:43:02 0
つまり人は本来(ネットやTV鑑賞等に於いては絶対に)自分の感情を他人のせいにはできない。怒りの矛先を少なくとも自分以外の誰かに向けるのは、筋も間も勘も気も思いも見当も御門も違う。
これに気付いていない人同士が互いに鏡となって矛盾を見せ合う行為が「争い」である
従って貴方が誰かに嫌悪感を抱いても、その原因は常に「貴方の持つ固定観念・定義付け」であって「相手」ではない。「生意気だから」「ムカツクから」等といういじめやその報復の言い訳も、全く言い訳にならないということである

そもそも何を見てどんな印象を抱きどう感じるかは個人の自由である。もし貴方がその自由に制限を与えようと(例えば相手に自分の理想を押しつけようと)するから、その瞬間に貴方も不自由(苛立ちなど)を感じる羽目になるのである(人を裁けば自らが裁かれる)
これが「貴方が与えたものを貴方が受け取る」という、この宇宙の仕組み(仏教で言う因果応報、物理学で言う作用反作用)である

逆に言えば、仮に貴方が意図せずに誰かを怒らせたり悲しませても、相手が自前の了見・価値基準で勝手に感じている事なので、貴方が後悔や自責の念を感じる必要は一切ない
相手が幾ら貴方に罪悪感や劣等感を感じるよう仕向けたとしても上述のように御門違いなので、何ら貴方が自己嫌悪に苛まれるべき理由にならない(これは無論、迷惑を掛けたり失敗しても反省や訂正や改善をしなくて良いという事ではない)

感情自己責任とはいえそれを表現すべきではないという事ではない。感情は自己表現の一つであり自他共に己を知らしむチャンスなので、寧ろ積極的に感じたままを間を置かずに表現すべきである
実際、感情を抑圧する者ほどそれを爆発させやすく、感情の自己責任が取れていない者ほど他者の表現の自由を制限したがる(自分が傷付かなくて済むように)

自称知識人の多くは自覚がないが、「何かを批判・非難する」ということはその対象に関して中途半端な知識しか持っていない証拠である(無知の無知)。これが、批判・非難が一時的表面的解決にしかならず、実態は益々隠蔽され問題が長期化する所以である

続く

3 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2010/05/06(木) 23:43:45 0
感情に限らず人生で体験する全て(外界)は「体験者がどんな固定観念を持っているか(内界)」を映し出す“鏡”に過ぎない。従って感情的な批判や非難は全て自己矛盾する
例えば、極悪非道な犯罪者に対して「あんな思いやりのない人間がいるなんて信じられない」などと責め立てる人ほど、その罪人の立場を思いやれていないように
何かと差別問題化したがる偽善者の心の中にこそ根深い差別心があるのも同様。内部に矛盾がなければ外部に矛盾を見る事はできない

人は100%、当人が与えた定義付け通りを体験する。「人生は必ずしも思い通りにならない」と定義していれば、正にその通りの(必ずしも思い通りにならない)体験をする
従って、繰り返したくない体験に出会ったら「どんな固定観念がこの体験を見せているのか」「その固定観念は執着に値するのか」と考えてみると良い。原因となっている観念を変えれば、似たような体験をしなくなる(変えなければ似たような体験を繰り返す)
「体験が先で観念が後、という観念」も含めて、常に「観念が先で体験が後」である。常に本人の現時点の固定観念が、過去や環境を定義している

個々人のみならず集団・社会においても観念は具現化する。グループ全体が抱いている観念はそのグループ内で起こる出来事となって現れる。例えば貧困は人々の中にある「飢餓への恐怖」、犯罪は「自己存在の喪失に対する恐怖」が顕在化したものである

全ては必然であり、起こるべくして起こっている。偶然や奇跡、運不運、矛盾、不合理、理不尽、不条理などは、その現象・物事の因果や必然性を理解(説明)できない人が言い訳として用いる概念に過ぎない
同じように「闇」も存在しない。存在するのは「知覚能力の限界」である。同様に「客観」も存在しない。存在するのは「共有された主観」である
真実は「人の数だけ」ある。「真実は一つ」は、数ある真実の中の一つに過ぎない。だからいつの世も「唯一の真実」に拘る人だけが、争いを通して己の矛盾を体験する

以上は、どこかの馬の骨が短い生涯の間に知り得た狭い視野から捻り出した独断と偏見の賜物、即ち単なる個人的主観である。真か否かを判断するのは貴方自身であり、いずれにせよ貴方は貴方が信じた通りを体験する

4 :考える名無しさん:2010/05/07(金) 08:06:20 0
     /  /               l     \ ヘ ヽ   \
   /   /             /   l       \ }     \
\/./   /  /        / /   ∧   、    ヽl      \
./ /    /  /         / //  ∧ i.   i     ',      /あーーーーーーーー!!
l i    i  /       ///./  / ', i   i     i    /  論外部分の訂正をするーしやがったですか!!
| ハ    .ト L___ ェニ ァ/ 人 /   ヽ i  _l     |  /    もう!!どうなってるです!!
i い    | ィー‐,ニニ三/   / / ーェ、___,>r '´ | i   i |/
. V∧   |∧/ /フr::。}ヽ ./´   "^,rこニ;;、`ヽェi i   i |
 ∧ i.ヽ  lレ'  {::リー'::ソ  "      {rイ::::゚リ } // /   /ハ
./  {\  iト、 ,〃ー―    ,      ヾこ.゙ソ  / /   // .|      
'    } \ i ヽ""       `     ` ー‐" /イ   .イ /  l
    ヽ  ト、     ,へ、___,,   〃/ /  ///  i  l
.    r‐|i  i.>、.   /:::::"   ゛"::::::ヽ    / / /   i  l
   _,.レ┴ニ ~ \   {::        :::}  イ 「___ ノ‐┐  i. l
  / /  / >、  } ` 、 ̄ `' ー ―‐ '´ .イイ^ヽ  `ト- {.   i l
. / / /  /  _.>、{    `;- _ _, -‐ ' ´, へ ヽ \ | 〈 ヽ  i l
" i    '  ´  }  /二コ T_\   |   `     } .〉 ',  i l
  i       イ'レ'´/  /「H. \\  }       ./ ./   }  i l

5 :裏庭の鶏:2010/05/07(金) 08:08:58 0
どうして鶏と卵は同時なんだっけ?

6 :裏庭のひよこ:2010/05/07(金) 08:18:29 0
鶏がいない世界

鶏ではない何かが鶏の卵を産もうとしている

産んだ卵を鶏と捉えるのなら産んだ何かは鶏の親、即ち鶏になる。

鶏の卵と鶏の卵を産んだ鶏が同時に誕生する。

鶏同士、鶏の卵同士でも違いはあるのだから、ナニを鶏とするか何を鶏の卵とするか。定義の問題じゃないのか?

7 :裏庭の卵:2010/05/07(金) 08:22:35 0
英ノッティンガム大学のブルックフィールド教授は、この問題を解くカギは、動物の遺伝物質が
一生涯変化しない以上、最初にニワトリに進化した鳥は、当初から卵の中でその胚として
存在していたに違いないという事実にあると語った。
同教授はこのことから、卵の殻の中の生物体は、それがニワトリに変わったときと同じDNAを
持っていたと結論付けた。
進化遺伝学が専門の同教授は各紙に対して、
「それゆえに、我々が明確にその種の最初の一員だと呼べるものは、この最初の卵だ」と述べている。

ロンドンのキングズ・カレッジの科学哲学のパピノー教授や養鶏業者団体のボーン会長も、
この結論を支持している。パピノー教授は、
「最初のニワトリは卵から生まれたに相違ない。その卵を産んだのは違った種の鳥かもしれないが、
中にニワトリが入っていたのだからニワトリの卵だ。だから、結論としては卵が先ということになる」

8 :考える名無しさん:2010/05/07(金) 12:59:11 0
死刑スレから消えたと思ったらこんな糞スレ立ててたのかw

9 :考える名無しさん:2010/05/07(金) 13:18:16 0
もう糞スレですらないよ。
以前は糞スレなりに面白かったが今はつまらんヌーン状態

10 :考える名無しさん:2010/05/07(金) 16:06:17 0
コピペ携帯厨も、来ないほどだしな

11 :考える名無しさん:2010/05/07(金) 16:53:12 0
だってコピペしても面白くないからな

12 :考える名無しさん:2010/05/07(金) 17:03:50 0
携帯厨のコピペも>>1-3同様、読んでて吐き気がする程、面白くないな。

13 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2010/05/07(金) 17:37:19 0
>4

ごめんwおっかしーなー訂正したとオモタのに

>5

どっちも形態が異なるだけで同じ生物だから

>6

生物化学的には卵が先でそ。鶏モドキの卵が細胞分裂の途中で鶏になる

>7

そうそう、そうなる

>8

前から立ってたが

14 :考える名無しさん:2010/05/07(金) 17:40:22 O
今日も脳内格闘技No.1の実力をどのように行使しとんのかね?

15 :考える名無しさん:2010/05/08(土) 07:51:32 0
にしても>>1はこんな当たり前の事を回りくどく説明したら読者が混乱するだろ

16 :塩なめくじ:2010/05/08(土) 12:32:13 0
アレッ
これ他版でも見かけたケド コピペだったのカナ(?_?)

17 :考える名無しさん:2010/05/08(土) 16:26:46 0
>>16
主義主張版か嘆きの?まぁ、ここが本家だよ

18 :考える名無しさん:2010/05/08(土) 16:39:10 0
どないしたらクリアやねん?>>1-3
ワイはなゲームは好きやけど最終目的を仮にでも設定せえへんとやる気でなんよ
もうおわっとる気もすんねんけどな
まだワイのかけた寿命はちょンバにナットらへんさかい

とりあえず、なんや?
どうしたらクリアか俺が決めるんかのう?

せやな……誰かワイに脅迫状送ってくれへんか?
脅迫状にビビラなくなったらクリアでよくないか?
肝試しするか?

19 :考える名無しさん:2010/05/08(土) 16:42:27 0
あーごっつええ感じもっかいやってくれへんかなぁ
もうあらびき団くらいしかおもろいのないやんけ

まぁ、ボキャブラも結構すきなんやけどな
もう年やな

20 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2010/05/08(土) 17:16:55 0
>17

嘆きってどこ

>18

いじめの原因はいじめる側に何%あるか、で答えが100なら小クリア

>19

ごっつええってもう終わったの?

21 :考える名無しさん:2010/05/08(土) 17:17:29 0
だって人間感じないと
あは〜んwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
うふ〜んwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

まぁ俺に羞恥心なんてえものはないがなw

>>喘ぎ声?

>>>誤名刀

>>>>毎日喘ぐの?

>>>>>喘ぐwwww

22 :考える名無しさん:2010/05/08(土) 17:21:39 0
>>20
>嘆きってどこ

http://wailing.org/freebsd/test/read.cgi/jisatu/1273132823/
なんかあったw

>いじめの原因はいじめる側に何%あるか、で答えが100なら小クリア

それはもうクリアしたんだけどさ、実際に苛めっ子を変えるまで導けたらとかは?
半年くらいはかかると思うが・・・リアルか掲示板では知らんが

23 :考える名無しさん:2010/05/08(土) 18:41:52 O
脳内性豪者は週イチでオナニーするだけでサケよりも死にたくなるが
そこいらへんと現実の折り合いはどうつけとるのかね?

24 :考える名無しさん:2010/05/08(土) 20:25:12 0
>>23
脳内性豪者ってなんですか?
それと現実との折り合いを付けるというのもどういうことなのかわかりません。

25 :考える名無しさん:2010/05/08(土) 21:31:17 O
劣等感による脳内補完世界が肥大するほど社会にでれなくなるんですよ

26 :考える名無しさん:2010/05/09(日) 11:53:48 0
>>25
俺は劣等感で脳内補完世界が肥大してたけど
感情をコントロールするのが社会にでれる程度にうまくなったから現実との折り合いもついています。

絶対的な観点を身に付ければその問題は解決しますね。
でなければ、相対的な観点をその時に必要な観点を探し出して使えばいいのです。

27 :考える名無しさん:2010/05/09(日) 19:52:49 0
>>1
>観念に強く執着すればそれだけ湧いてくる感情も強くなる

執着しててもその執着している観念にあった刺激なら感情も弱いままなんじゃないのか?
同じような事言ってる人に対してはフーンってなったりするでしょう?


28 :考える名無しさん:2010/05/09(日) 22:49:03 0
>>27
それはそいつにとって当たり前なことが当たり前に起こってるだけだから
執着する必要ないんだろw

29 :考える名無しさん:2010/05/10(月) 06:33:26 0
いじめの原因はいじめる側に100%あるとかっつても
いじめられないようにしなかったらいじめられることもあるよ

それに自分がいじめられる環境にいる原因は自分にあるし
そこにいざるをえない理由があったりする。
この場合の理由は観念くんのいう原因に含まれないのかな?

いじめられるのにも理由がある?ない?
仮にあるとした上で、いじめの原因がいじめる側に100%あるとしても
それはすごく限定的な視点で、いじめをなくすには効果的でないと思う。

そもそもいろんないじめがあって、その因果関係はケースバイケースで
すべてが異なるから、100%と限定するような視点でかたにはめるのは
どうなんだろう?

俺だってこいつむかつくなーって思うやつを無視したりするし。
自分自身でそうは思ってないけどそれって差別といえば差別だし、
いじめといえばいじめといえそうだ。
で、無視する原因は100%俺にあるんでしょ?
言い方かえればこのいじめの原因は100%俺にある。
だからって?無視したかったら相変わらず無視するし。

30 :考える名無しさん:2010/05/10(月) 06:54:41 0
まぁ、ここでごちゃごちゃ正論言おうと、筋違いな事言ってても、
実際のいじめに直面した時の俺達の行動で自分達の本性が分かるわけだ。

俺は現在進行形でいじめに関わってるけど、
苛める側と話し合いをすることで解決に向かってるぞ。

最近は自由を認めた上で、無為政治やってるからな。
俺に対処療法は必要ない

31 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2010/05/10(月) 15:15:10 0
>29 いじめの原因はいじめる側に100%あるとかっつても
> いじめられないようにしなかったらいじめられることもあるよ

具体的には?

> そこにいざるをえない理由があったりする。

いざるをえない理由は、いじめられる理由とは関係ない

> そもそもいろんないじめがあって、その因果関係はケースバイケースで
> すべてが異なるから、

その上で「100%苛める側にある」と書いてる
苛められる側にも原因がある、としたらそれは「いじめの原因」ではない。別の原因だよ

> で、無視する原因は100%俺にあるんでしょ?

もちろん。原爆を落とした原因は100%落とした者にあるし、死刑にした原因は100%死刑にした者にある。死刑にされる者には「死刑にされる原因」はない

> だからって?無視したかったら相変わらず無視するし。

いいじゃんそれで。無視するという行為は幼稚には違いないが、「無視するのは相手が悪いから」と言って無視するより遥かにマシ

>30 苛める側と話し合いをすることで解決に向かってるぞ

拍手。こうでなくっちゃ

32 :考える名無しさん:2010/05/10(月) 16:01:20 0
いじめの原因は100%いじめられたと感じる側にある。
観念は具現化するw

33 :考える名無しさん:2010/05/10(月) 16:47:41 0
チキンヘッズに告ぐ、
ニワトリが産んだものでない限り、その卵は、ニワトリの卵ではない。

もし、その卵からニワトリというものが、生まれ生き生殖し得たのなら、
そのニワトリが、初めてニワトリの卵を産み得るのである。

未生の卵は、未だニワトリを生きていない。故にニワトリが、先なのである。
また言うまでもなくそれは、交配可能な雌雄対(2羽以上)を必要とする。

このことから、ニワトリの固有性を遺伝的に形成し得るのは、その両親までの生存経験であり、
次代の遺伝子への反映は、交配によって成る。これに産卵されたものが、最初の未生のニワトリの
卵であったとして、それをニワトリと見做し得るかどうかは、その誕生からニワトリとしての生存、
交配、生殖、産卵の如何による。例えば、ある悪趣味な空想科学が、それから鷹のようなものを
生ませたとして、その卵とは、何の卵であろうか。

悪意によって操作された卵は、凡そ何の卵でもない。それは、経験(正当な努力)に先んじて、
卵(成果)を安易に得よう、略取的性格を基に置く、欺瞞的非科学性と言うほかはない。

34 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2010/05/10(月) 17:04:59 0
>32 いじめの原因は100%いじめられたと感じる側にある。

これはいじめスレで論破済み。確かその1の補足1だったかな

35 :考える名無しさん:2010/05/10(月) 17:15:37 0
いじめは、最も単純な一律構造においては、その階層性を成す。

故にいじめは、加害の能動性の多きに比して、より上位をそのものに与える。
いじめをある種の悪意と翻訳し得るなら、社会構造は、至極単純に見て、
いじめのヒエラルキーである。これは、有機的な連携性をその絆とするような、
情実の一蓮托生である。金融資本/商業主義の結合力、またその原動力こそ、
一見不埒なこの情実の結び付きなのである。ただし、現況この社会の支配最上層を
構成する者たちの性格が、不幸にしてここに反映している。

アングロコンプレックスとこれを確かめ、今後に更なる批判を成すべきである。
低劣、苛烈を極める差別意識といじめの巷こそ、嘗て、彼らの生きる社会であった。

前世紀、世界にそれが敷衍された際、人類史上最悪の暴力がこれに蔓延したことは、
今更を言うまでもない。無論、モダナイズされた科学的成果は、その気質を通じる者を
狂わせたのであって、我々は、決して天使なのではないが、彼らも、また、
人知を超えた悪魔などではない。

            I M A G I N E


36 :観念君の勘違いを正そう:2010/05/12(水) 16:01:25 0
>>34
論破とかwwwwwマジwwwでwww幼稚wwwwだなwww観念wqwwww
この人には論破したように見えるんでしょうねwwww

37 :考える名無しさん:2010/05/12(水) 16:04:44 0
そうそうバ観念は
論破と自滅の違いすら区別してかけていないからなw

38 :観念君の勘違いを正そう:2010/05/12(水) 16:05:35 0
>>37
そうだなお前は中々分っている。

39 :考える名無しさん:2010/05/12(水) 16:06:54 0
>>38
あ?皮肉ってのが分らないのか?自滅君w

40 :観念君の勘違いを正そう:2010/05/12(水) 16:13:54 0
>>39
黙れ撃ち殺すぞ。前スレでは俺が仕掛けた渾身の反論からバ観念は結局なんか
飽きたみたいで逃げたくせに観念をかばうのか?お前だって前スレ見ただろ?見てないの?
あいつは俺の反論から逃げたんだよ。チキンがカスゴミ変態痴漢下半身不良総長ロリコンダメ人間。

大体な、仮に一億と二千年歩譲ったとしても
自滅したのにさも自分が自分で論破したようにぷるまうバ観念は気に食わない。
バカの癖に俺より有名だなんてありえない。

大体、論破なんてありえないだろ。この俺が。
本質的にありえない。

何故なら、実際は相手に理解できえる部分が増えて、これまで使っていた論理を使わなくなっただけで、
別にこれまで使ってた論理が破らREたわけじゃないから。

要するにやっぱり観念はバカだな!!


41 :考える名無しさん:2010/05/12(水) 16:24:09 0
>>40をツンデレに脳内変換したらこうなった。これはユーモア解釈だよ。3Pの釣り針にワザと引っかかった的な神域のボケツンデレ///

                   /, -‐'"´  ‐米-    \_ \
                    / / ‐寸r-ー-ー‐- 、_ 卞 \ \
                  <  _/ , イ.:::,ィ彡´ .::::::::::i:`ヽ   i j \
                 `>y'′.:,r'´   .:.:::;:::i::::l|:::、::.\ |ノ  / 
                   / .::, .:/ .:.:/ .:,.::,::/::ノ::ノ||:::::`,:::.:ヽ|_ , イ  
                   i:::l::::i:/  ';:::';:::::::',\::ヽ::::::::::::::::l 〕::::::l  こ、これを読みやがれですぅ!!
                 l::l::;イ__, ヽ、ト、::::ヽ、\:',ヽ〃l::::::l !::::::!
                   ';l l::l      ` ‐-   l:::::l::::::::l l::::::li
                  l::::l == 、    ,.ィ== l:::::l:::::::::/ /:::::iヽ
                  l:::::li//////////////l::::l:::::/ /::::::::!::ヽ
                , -ーヽ/ヽ、  r....::´`ヽ /,':' > 、:::::―ヽ:::::::ヽ
            , -ー 、'´`ヽ   // ` ‐-r‐ァ'´   /ー、  ';: : : :ヽ:::::::ヽ
             /  , ノ `         li >く /⌒ヽ  \.i : : : : ヽ::::::::::\
         , └ '´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / ノ__  ',  ,イ:: : : :/:::::::::::::::\
       /     \ (⌒⌒)       ,  └ '´ /   i/: : : : :/:::::::::::::::::::::::ヽ
     /            ヽ / ー '       /  /,.イ : : : : :l:::::::::::::::::::::::::::::ヽ

42 :考える名無しさん:2010/05/12(水) 16:28:03 0
>>41
おまうぇ天才だなw。アンチも神域のバカには対応に困るんじゃないか?
神域の天然バカとツンデレとか、案外3Pと相性いいかもな(ワラ
まぁ、これは天然馬鹿にならずに天然馬鹿っぽくやってるから天然ではないがな


43 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2010/05/12(水) 18:07:06 0
>36

論破された者ほど草を生やすんですって奥様ご存知?

>40 黙れ撃ち殺すぞ。

おおこわw

> 要するにやっぱり観念はバカだな!!

人は鏡

>41

ww

44 :地方労働者:2010/05/12(水) 18:29:52 0
>>1
ヴァカの分際で分かったようなこと抜かぬな。

45 :考える名無しさん:2010/05/12(水) 21:58:23 0
>>31
>具体的には?

>いざるをえない理由は、いじめられる理由とは関係ない

そこにいる以上はそれなりの態度をとらないと危険なことがあるってこと。
例えばね、観念くんが何か犯罪を起こしたとして刑務所の雑居房に入れられたとしよう。
刑務所というのはけっこういじめがあるところらしいが、
そこで人殺しの893が君に自分の犯罪について話したとしよう。
そんでそいつが「そいつがむかついたからぶち殺してやったんだよ」と言ったとして、
その時に君がそいつに向かって
「怒りの矛先を少なくとも自分以外の誰かに向けるのは、筋も間も勘も気も思いも見当も御門も違う。」
などと説教をたれて、君の持論を展開したとしよう。
そしたら多分君はすごーくいじめられるだろうし、
そういう人物は自分のこと悪いとも何とも思わないことが多い。

どれだけ君が自分が正しいと思っても、そこにいざるをえない間は、
擬態を使わなければ危険なことがあるということね。
もちろん刑務所に限った話じゃないよ。
自分がいざるをえない場所で自分よりも権力をもった者がいる状況ね。

46 :考える名無しさん:2010/05/12(水) 21:59:03 0

>その上で「100%苛める側にある」と書いてる
>苛められる側にも原因がある、としたらそれは「いじめの原因」ではない。別の原因だよ

自分が擬態を怠った甘さや浅はかさを他人のせいにしているという見方も可能だね。
世界は見方によっちゃサバイバルだからね。

>原爆を落とした原因は100%落とした者にあるし

原爆を落とした責任は100%原爆を落とした者にあると捉えていいの?
そうだったとして、原爆を落とした人は誰なの?

>>34
>論破済み

是非もう一度お願いします

47 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2010/05/12(水) 23:15:56 0
>45 などと説教をたれて、君の持論を展開したとしよう。

まぁする訳無いがw喧嘩や議論吹っ掛けるなら相手選ぶし

> そしたら多分君はすごーくいじめられるだろうし、

仮にそうなっても「いじめの原因は虐める側」てのは何ら変わり無いじゃん

> そういう人物は自分のこと悪いとも何とも思わないことが多い。

元々そんな奴等が多いのが刑務所

>46 自分が擬態を怠った甘さや浅はかさを他人のせいにしているという見方も可能だね。

そもそも「擬態をする義務」なんてない。権利や自由はあっても
だから「怠る」としたら、「擬態は義務だ」と勘違いしている者の見方でしかない
そして大概、その者は「我慢」を怠ってる。だから他人のことは言えない

> 世界は見方によっちゃサバイバルだからね。

世界を刑務所と同一視してる者からみたらそうだろうね

> 原爆を落とした責任は100%原爆を落とした者にあると捉えていいの?
> そうだったとして、原爆を落とした人は誰なの?

そうだよ&エノラゲイとボックスカーに乗ってた人

>もう一度

第三者が見て明らかにいじめであっても、被害者が鈍感だったり気付かなかったりすれば必ずしも「いじめられた」とは感じない。このように「当事者の認識の有無」は、「それがいじめであるかないか」を決める必要条件ではない
「虐待された乳児が虐待と認識しなければ虐待ではない」「事故で意識を失った被害者が事故にあったと認識しなければ、事故が発生したことにはならない」などという理屈が通用しないのと同じである

48 :地方労働者:2010/05/12(水) 23:20:34 0
妄想はいつまでたっても妄想なままだぞ。
ナポレオン・ヒルの読み過ぎなんだろ。

49 :裏庭の鶏 ◆vviLpPLMx6 :2010/05/13(木) 11:05:09 0
婆さんがさ

朝夕、仏壇の前で(前は神棚だったが)お祈りをするんだが、
たまに俺にもやらないって進めてくるときがあるんだよね。

婆「朝のご挨拶に入らせていただきます。
  しちぃめんだいみょーじん×2
  だいヴぉんてんのう×2
  なむしゃかむにぶつ×2
  なむしゃかけいほうなむしゃかけいそぉおぉぉおおお」

って言ってなんか祈る。何か引き篭もってた時、俺も鏡の前で
「お前は俺か」って毎日つぶやいてた時のこと思い出して笑ったんだが「笑うな」とばあさん怒った

俺も前まではやらされていやいや正座してやってたんだけど、
段々サボるようになってもう何ていうか忘れちゃったから

「朝のご挨拶に入らせていただきまふ。
 かんじょぉじこせきにん×2
 お前は俺かー×2」
 って棒読みしたけど別に祈るくらいなら俺は行動に移すだろうから
 ばあさんが祈ってる間、無心に瞑想でもしてた。

 後で思い出して自分でやっててかなり笑えた

50 :地方労働者:2010/05/13(木) 17:52:23 0
死ぬまで鏡を見るのを止めて見ろ。

51 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2010/05/13(木) 19:41:46 0
まぁ念仏には呼吸を整える程度の効果しかないよ、実際

52 :地方労働者:2010/05/13(木) 19:48:41 0
書店のビジネス書のコーナーで、成功哲学の本でも読んでろ。
銀バエめ。

53 :考える名無しさん:2010/05/13(木) 22:05:18 0
少年犯罪板のいじめに関する勘違い
次スレたたないの?>観念


54 :考える名無しさん:2010/05/14(金) 06:54:24 0
虐めに関するよくある勘違い
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/game/46573/1273655633/


55 :考える名無しさん:2010/05/14(金) 10:46:36 0
いじめスレ裏庭の鶏 ◆vviLpPLMx6次スレないからこっちでレスするが
膜の考えになるほどと思ったが、疑問がある

>>965
なんで最初から内界にあるのにわざわざ外から入れなきゃならない?
そして既に満ち足りてるのにそれに気づかずに取り入れるってことは、余分なものが溜まるってことだよね
そうなると無意識に排出したくなるんじゃないか?

お前が相手に伝えようとしてるのも、お前にとっては余分なものになるのかね?



56 :裏庭の鶏 ◆vviLpPLMx6 :2010/05/14(金) 12:30:57 0
自分が何て書き込んだか忘れました。
探しましたが過去ログ倉庫にいっってみられないみたいですね。
>>965が読めるといいのですが、まぁ、適当に答えてみます。

>なんで最初から内界にあるのにわざわざ外から入れなきゃならない?

最初からあってもなくても、外から入れなければならないということはないと思いますです。
ただし(『嫁』ででてきた)外側の内界。あれは別だと思いますです。
生きている限りは個人差はあれど感覚器官が機能するので感じてしまうでしょう。結果外から入れなければならないことになります。

>そして既に満ち足りてるのにそれに気づかずに取り入れるってことは、余分なものが溜まるってことだよね
>そうなると無意識に排出したくなるんじゃないか?

そうだと思います。

>お前が相手に伝えようとしてるのも、お前にとっては余分なものになるのかね?

cbcだと思いますが。中には余分なものもあるかもしれません。



57 :考える名無しさん:2010/05/14(金) 12:42:07 0
何で人間って感じないといけないんでしょうね。

何故って人間感じないとあは〜ん うふ〜ん

そこで逆ネジをかけて、その問い自体を思いつくことが問題だと考えて、
思いつかないようにするのも一つの手段だと思いますね。
要するに感じるのが怖いわけです。
しかし、クオリアは外側から来るのに対して、感情は取り込んだ内から想起するものですから
ちょっと違うんですね。そこらへんがごっちゃになって、
痛いのが怖いとか、怖がるのが嫌とか怖がるのが痛いとか、
なんか、意味不明な感じになったことがあります。

そして最終的に、怖いのを避けるために感情自体を消そうとしたり、感覚器官を消そうとしたり、
人類滅ぼそうとしたり、でも結局、そんなことしても、どっかの星でまた、人類が生まれてることだって
あるかもしれないんだし、行き詰るんですね。輪廻転生とかそういう事は信じるんですよね怖いから。

でも行き詰ったと感じたから、やり直して今に至るわけですが、中途半端に考えてたら、
もしかしたら拡大自殺とかやってたかもしれませんねぇ。まぁ、そんな勇気ないでしょうが。

58 :邪気GUN:2010/05/14(金) 12:47:30 0
思い切って、人間を動かしているのは感情ではない可能性について考えてみたらどうだ?

まぁ、それか、感情と他の何か的な

実際、何故自分が動いているかなんて分からないだろう。
何が物を動かしているのか。何故?

59 :考える名無しさん:2010/05/14(金) 13:09:21 0
社会システムに適応して成果をだしているという承認感でしょ
宗教システム内でも一緒だとおもうけど

60 :考える名無しさん:2010/05/14(金) 13:43:47 0
>>58
どんな動きかにもよる

61 :考える名無しさん:2010/05/14(金) 14:32:32 0
>>57
人間が感じ取れるものなんてこの世の0.000001%にも満たないごく表面的なことばかりだ。
心眼を覚醒させるのだ。そんなに感じたくないなら感じなければいいジャナイカ。
世界は道だ。お前が感じたいと思う物だけ選び取って案じればいい。
なにをどれだけ感じるか、全てはお前の自由だ。道はお前を待っているぞ

62 :3Pのおじさん:2010/05/14(金) 17:00:20 0
三人のおじさん
作詞:籐原基央 作曲:籐原基央

遙か昔 有名な3人のおじさんが 長い長い旅をしていた 一人は賢く 一人は強く 一人は素早い
おじさん達は 激しく荒れる大海原を 力合わせ越える事にした 一人は船を造り 一人はそれを漕ぎ
一人は素早い 賢いおじさんが 二人を新天地へと誘ったのだ 強いおじさんが 二人を守ると固く誓ったのだ
素早いおじさんが 二人を交互に素早く見たのだ

恐れず進む三人に 海は怒り狂って 山のような波を起こした 一人は風を讀み 一人は舵を切り
一人は素早い 波に打たれ 船は壞れ 三人のおじさんは 暗い海に放り出された
一人は慌てず 一人は猛り 一人は素早く

賢いおじさんは 來た方へと泳ぎ出した
強いおじさんは 海に挑み 深く潛った
素早いおじさんは 船の破片にしがみついた

http://www.youtube.com/watch?v=B0duiyLdn1g&fmt=18

63 :考える名無しさん:2010/05/14(金) 17:04:19 0
3Pおじさんはぁぁぁぁぁっぁぁぁぁぁぁ!!!
書き込みしすぎてぇぇぇぇ……規制をくらった

AKおじさんはぁぁぁぁぁぁぁぁl、
孫を育てすぎてぇぇぇぇぇ……すげえでかくなった

3人目のおじさんは誰だ?
ヌメおじさん?ガスおじさん?

64 :考える名無しさん:2010/05/14(金) 19:56:18 0
>>56一応張っとく

965 名前:裏庭の鶏 ◆vviLpPLMx6 [] 投稿日:2010/05/10(月) 16:49:50 ID:KNUQgKHY0
膜は大抵の人が持ってるだろう。赤ちゃんでも持ってないとしたら一番最初。全透膜。
不透膜。全透膜。半透膜。
膜も溶けているようには見えないが、内界を構成する要素の一つ。

俺の言葉は彼(彼女?)の心の半透膜を通って内界に浸透するほど、小さくなかったようだ。
つまりはもう少し、噛み砕いて分りやすく(通りやすく)しないと伝わらないのだが、
伝わる大きさの物であれば、最初から内界にあるはずなんだよね。外に出して半透性が変化したとかじゃない限りたぶん
だから、結局最終的には核が指令的なものを出して半透性を調節して情報を入れるかどうか選ぶことになると思う。
つまり、私は彼の内界にあるものに似たようでちょっとこっちよりの情報をチラつかせて、
彼が取り入れたら、次のをと。準備していけばよい。
穴の数とかも色々だろうから、一度に伝える量ももう少し減らすか。

もっと単純に概念レベルに近くできるのにと回りくどく言ってみたのにはちょっと理由がある。
でも基本苛めっ子に限らず、俺は相手ありきでこんな風に考えてるよ。
鶏はチキンだが、木鶏、一触即発的な感じ




65 :考える名無しさん:2010/05/14(金) 20:07:10 0
>>56
お前は相手に何か伝えようとしてるが、それはある程度まで細かくしないと膜は通らない
しかし通るくらいのものだったら「最初から内界にあるはず」と言ってるが?
知ってるならなぜ入れようとする?
入れようとする場合は、お前が相手にそれが無いと思い込んでるということ?

>生きている限りは個人差はあれど感覚器官が機能するので感じてしまうでしょう。
>結果外から入れなければならないことになります。

でも外から入るくらいのものなら既にあるんでしょ?これもcbcなの?




66 :考える名無しさん:2010/05/14(金) 20:49:38 0
>鶏はチキンだが、木鶏、一触即発的な感じ

一触即発ってどんだけピリピリしてんだよw
よっぽど危ない鶏なんだな
周りにとってはただのチキンの方がよっぽどマシだぞw
裏庭はいいがちゃんと囲いしてるんだろうな・・・?

67 :裏庭の鶏 ◆vviLpPLMx6 :2010/05/14(金) 20:56:16 0
>>65 嗚呼、こういう書き込みは久しぶりですね。嬉しいです。

>お前は相手に何か伝えようとしてるが、それはある程度まで細かくしないと膜は通らない

ここら辺は深く考えての事ではないので、ちょっと出すぎた発言だったと思っています。
結局、細かい(理解しやすいと感じたもの)ものだろうと細かさはどんなものであれ、
それを通そうとするか否かは本人が決めることなんですね。通そうとしたが基礎が分らずに一部しか
理解できなかった(通らなかった)というケースは考えられますが。
その上で私が考え付く最善の方法ができるだけ細かく噛み砕いて伝えようという事でした。
つまり、正確に言えば通る場合も考えられます。いずれにしろどの程度通ったかというのが考えられると思います。

>しかし通るくらいのものだったら「最初から内界にあるはず」と言ってるが?

これは私が虐めスレでレスした相手の方の書き込みを見て思ったことですね。
実際は通るだけの下地(基礎)の理解があるが、そこまで考えが及んでない故に内界にない場合も考えられますが、
理解力というのを私はどの程度○○を理解できているかというように考えているので一言で
ある/ない 理解している/していない とは言い難いというのもあります。

>知ってるならなぜ入れようとする?

私の言ったことを入れるか(理解しようとするか)どうかは本人が決めることだと思います。

>入れようとする場合は、お前が相手にそれが無いと思い込んでるということ?

私が言おうとする場合については、私が考える相手の理解力に関わらず、
私が言おうと思ったらいうのではないかと思います。

>でも外から入るくらいのものなら既にあるんでしょ?これもcbcなの?

それは私が思ったことなので、あるかどうかは本人にしか分らないのではないかと思います。

答えになっているかどうか分りませんが、とりあえず書き込んでおきます。

68 :裏庭の鶏 ◆vviLpPLMx6 :2010/05/14(金) 21:01:35 0
>>66
>一触即発ってどんだけピリピリしてんだよw

触ってピリピリする所としない所があるので。
まぁ、普段はゆっくりですよ。

>よっぽど危ない鶏なんだな
>周りにとってはただのチキンの方がよっぽどマシだぞw
>裏庭はいいがちゃんと囲いしてるんだろうな・・・?

まぁ、ある意味危ないでしょう。
以前に比べたらましになってきました。

そういえば、この鏡シリーズでも最近、死にたい等の不安の声が減ってきたのでは?と思いますw
もしかしたらまだロムってる人の中にいるんでしょうかね?

69 :考える名無しさん:2010/05/14(金) 23:08:17 0
>答えになっているかどうか分りませんが、とりあえず書き込んでおきます。

>「最初から内界にあるはず」
そもそもこれがcbcってことがわかったのでじゅうぶんです


70 :考える名無しさん:2010/05/15(土) 17:02:46 0
観念、勘違いシリーズ各小・中学校にメールかFAXでもしてやったら?
文部省に談判とかさ

そういえば昨日、死刑の執行について再現ドラマやってたな
国民の85%が容認、たった5%が廃止だと




71 :考える名無しさん:2010/05/15(土) 17:04:55 0
>>70
お前ウザいよ

72 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2010/05/15(土) 17:50:45 0
あうあうあー

73 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2010/05/15(土) 17:55:57 0
記憶

74 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2010/05/15(土) 18:04:46 0
> 勘違いシリーズ各小・中学校にメールかFAX

んだなぁ。いじめ自殺のあった小中学校にはたまにメールしてるが

> 国民の85%が容認、たった5%が廃止だと

分かるテレビか。ニコラス刑事見てたが途中で切り替えた
元刑務官にもっとしゃべらせたらいいのに

75 :考える名無しさん:2010/05/15(土) 18:31:50 0
あーあと、今日の昼ごろ、中学生日記やってて
いじめ被害者と、その子に向き合う昔いじめられっこだった先生の話だった

いじめられてた本人が主演
最後にあった全国のられっ子へのメッセージで泣いたw

次回は、自身もられっ子だったその教師が、学校のあるイジメっ子生徒と向き合う話
しかも、先生は大人になった昔のイジメっ子に再会するっぽい

次回楽しみ〜

先生役が河合がもんてのがいい




76 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2010/05/15(土) 20:08:33 0
その次回ってのはさっき夕方放送してなかった?

77 :考える名無しさん:2010/05/15(土) 21:01:48 0
ええええええええええ・・・・・
いつやるのか、さっさとチェックしてればよかった・・・
つーことは今日のは再か

みた?

78 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2010/05/15(土) 22:18:37 0
うんちらと人志松本の裏で。どうせNHK、何度も再放送するからダイジョビ

79 :考える名無しさん:2010/05/16(日) 12:55:50 0
記憶ってことは
マジでHDDがあぼーんしたのか


80 :考える名無しさん:2010/05/16(日) 12:56:56 0
節子「兄ちゃん。なんでHDDってぶっ壊れてしまうん?」


81 :考える名無しさん:2010/05/16(日) 14:45:29 0
3PとAKはホモっぽくてキモイが
ガンダムにはもっとこいつらのようなおっさんばっかり出てほしい

82 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2010/05/16(日) 18:47:50 0
あらやだ
なんでバレてんのかしら

83 :考える名無しさん:2010/05/17(月) 11:28:52 0
まぁ、情報は色々あるでよ

84 :考える名無しさん:2010/05/17(月) 11:52:02 0
デジャヴ?

85 :考える名無しさん:2010/05/17(月) 13:52:24 0
羽毛布団だと!?
ジジイ恐るべし

86 :考える名無しさん:2010/05/17(月) 16:37:21 0
太ってる人は体温低い

87 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2010/05/17(月) 18:33:40 0
>85

なんか俺が言ったっぽいセリフw

88 :考える名無しさん:2010/05/17(月) 20:49:10 0
バ観念・アホんガレ語録 引き続き編集中

89 :考える名無しさん:2010/05/18(火) 08:05:46 0
苛めっ子「やーい、バ観念、バーカバ観念バ観念www」
3P  「馬鹿なのは俺じゃない。俺の観念が馬鹿なんだ」
苛めっ子「バ観念wwwwwバーか」
3P  「(´・ω・`)ショボーン」

90 :考える名無しさん:2010/05/18(火) 16:53:54 0
やばい反論ネタ切れ。ちょっと出直してくるぜ

91 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2010/05/18(火) 18:38:06 0
俺の観念が馬鹿てw

92 :考える名無しさん:2010/05/19(水) 04:27:17 0
>>47
遅レスごめんよー

>まぁする訳無いがw喧嘩や議論吹っ掛けるなら相手選ぶし

自分のこと悪いとも何とも思わないような人達の中でいじめられないようにするためでしょ?

>仮にそうなっても「いじめの原因は虐める側」てのは何ら変わり無いじゃん

君が行動とその動機を100%切り離したがる思考の持ち主だということは理解した。

>そもそも「擬態をする義務」なんてない。権利や自由はあっても
だから「怠る」としたら、「擬態は義務だ」と勘違いしている者の見方でしかない
そして大概、その者は「我慢」を怠ってる。だから他人のことは言えない

ここでいう擬態はある意味我慢だし、ここでいう我慢はある意味擬態でしょ。
擬態は義務だと勘違いしている者は大概我慢を怠っているというのはよくわからないな。これは君のどういう思考が観念化したものなの?あと我慢は義務なの?

>世界を刑務所と同一視してる者からみたらそうだろうね

観念が観念化するってことね。

>そうだよ&エノラゲイとボックスカーに乗ってた人

例えば被害者に対する賠償責任みたいなのも100%、全責任がある行為者にあるべきだと君は考えるんだろうけど、僕はそうは思わないなぁ。ところで君は広島と長崎に原爆を落とした、100%責任を負うべきだと君が考える人物の名前を知ってるかい?

>第三者が見て明らかにいじめであっても、被害者が鈍感だったり気付かなかったりすれば必ずしも「いじめられた」とは感じない。このように「当事者の認識の有無」は、「それがいじめであるかないか」を決める必要条件ではない
「虐待された乳児が虐待と認識しなければ虐待ではない」「事故で意識を失った被害者が事故にあったと認識しなければ、事故が発生したことにはならない」などという理屈が通用しないのと同じである

自分がいじめじゃないっつってんのに周りがいじめだっつっていじめになることもあるんだー。
観念が具現化しないこともあるんだねー


93 :考える名無しさん:2010/05/19(水) 07:09:11 0
おおー釣ってもいないのに書き込んでくれる人がでてきたぞワーイ
やっぱ招かずして引き寄せる力の方がいいな

ところで、万物は基本独立している要素から成り立っている。それらは互いに依存、転化しあい影響を与え合う。

3Pは原因論を唱えてはいるが。基本的に原因と結果は独立しているものであり、
それを責任という概念で結び付けるのはちょっと難しいと思う。

だからこその、行動の原因は自由意志による選択なのだろうが、
実際に、この自由意志の選択と行動。この二つの事象も別の物だと考えられる。

全てを自然に任せればいつか>>1-3でさえ必要ないほど、成熟した社会が出来上がる。
責任という概念だけでは説明がつかない。
人はやって当然だからやるのか?それが自分の責任だからやるのか。
我々は自分が何故動いているのかわからない。
感情によるものだとまとまるにはまだ…早い。

94 :裏庭の鶏 ◆vviLpPLMx6 :2010/05/19(水) 07:33:45 0
さて……94ゲト

95 :考える名無しさん:2010/05/19(水) 08:35:27 0
口蹄疫「オラオラオラドラドラドラボラボラボラ」
  牛「もぉおぉおおおおぉおぉお……ort」
  豚「ブヒィィィィィイイイイ……ort」
  

  鶏「コケッコッコー!!!!」
  雛「ポヨピyポピyp!!!!!!」

96 :たそがれ ◆vviLpPLMx6 :2010/05/19(水) 13:39:39 0
          , -''" ̄ ̄` ヽ、
       rv'⌒YT⌒)二二二二i___      ♪
       _>ー'''" 二;_;_;_;_;_;_;_;_;_.:.:.:.. ̄ヽ  __ノ
     (:.:.:.:.:.:, -'^"::::::,ィ::ト、:トヽ::、ヽ___ ノ  (
       ̄7 ::::::::|::i=ナTナ !:ハハヾ,ヽ   ノ
        i :::i::i :i::{レ/⌒ レリ^ 、}ノ::}
         | ::r┤ Y { ┃  ┃}イ!ノ  
        ! ビ| !.:::::.    ::: |:|    
        ノ :::T! ト、   ー'", ィ'::!  
      /  ::/ヘ VヌTヽフ /::::ノ   
       /  ..::/ r ヘトVハ} }シVィ;,/
     /  ::;イ ノ/ \」L}  \      
    i   :::{ヽt弋    \:.    >、
====ォ レへ :,イ_ト--\  ,ィ'⌒)ニ( ⌒)ニニニニニニニニニニ=======
  三{))  ` 〈  _厂 V `ー '\`ー '                  i
==='イ     ( V、::::::::   `i }                    i
―‐┴┬┬― `ー-}::::: ,ィェェ、|__i――――┬┬┐          i
          : └ー<} ̄ハ__ }_          |             ',
          : : :: : : : Y" `ー 、_\       |           ヽ
           : : : : : :{_____)_)       |            ヽ   ト、
                              |             ヽト、| \__
                              |             < # _,  、_ヽ
                              |              |   ・ ω ・ }
-==-ニ二ニニ二ニ-=-==-ニ二ニニ二ニ-=-==-ニ二ニ=-------------- ---┴==-ニニニ二ニ=----

97 :裏庭の鶏 ◆vviLpPLMx6 :2010/05/19(水) 17:48:46 0
こっちには一応着て読んだみたい。でも書き込まなきゃ釣れた事にはならないのかな?
なんか、逆にこっちが釣られたみたいだ。

98 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2010/05/19(水) 18:06:30 0
>92 自分のこと悪いとも何とも思わないような人達の中でいじめられないようにするためでしょ?

そうそう。いじめまで行かなくても、余計なトラブルを避けるため

> 君が行動とその動機を100%切り離したがる思考の持ち主だということは理解した。

行動ってのが「相手の行動」の意味なら、その通り(論拠は1)
「自分の行動」の意味なら、勘違いもほどほどに

> 擬態は義務だと勘違いしている者は大概我慢を怠っているというのはよくわからないな。

我慢を怠るってのは「自分の感情を他人のせいにする」てことだよ。いじめっ子みたいに

> あと我慢は義務なの?

いや。1にも「我慢はするな」と書いてる。但し、これは「いじめてOK」の意味ではない。1じゃなくて2の冒頭かな

> ところで君は広島と長崎に原爆を落とした、100%責任を負うべきだと君が考える人物の名前を知ってるかい?

名前は知らんが、エノラゲイとボックスカーの乗組員全員だよ

> 自分がいじめじゃないっつってんのに周りがいじめだっつっていじめになることもあるんだー。

あるよ

> 観念が具現化しないこともあるんだねー

そういう観念を持ってりゃ、「そうなる」よ

99 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2010/05/19(水) 18:07:36 0
>93 基本的に原因と結果は独立しているものであり、

独立?原因があるからこその結果だろうに。コインには表があれば裏もあるだろうに

>97

ちょっと話が読めないんだが「釣り餌」は何?


なんかすげー久しぶりに2連続レスった気分

100 :裏庭の鶏 ◆vviLpPLMx6 :2010/05/19(水) 20:16:58 0
>>99
>ちょっと話が読めないんだが「釣り餌」は何?

子供を作るヤツはバカばかり 2
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1273746093/

このスレのテンプレ。

157 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★