5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【僕は】東浩紀スレ359【ファシスト】

1 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 16:14:37 0
1 名前:考える名無しさん[sage] 投稿日:2010/03/02(火) 23:46:15 0
◆hiroki azuma blog(休止中)
http://www.hirokiazuma.com/blog/
◆東浩紀の渦状言論 はてな避難版(現行ブログ)
http://d.hatena.ne.jp/hazuma/
◆東スレまとめwiki
http://www38.atwiki.jp/azumania
◆東twitter
http://twitter.com/hazuma



2 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/06(土) 16:17:27 0
2get

3 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 16:21:30 0
>>1
            r-┐
            /  |
           ̄|  |
            |  |
            |  |
            |.__,|      _ _   lヽ,,lヽ
              _| ::|_      | |Θ| (     ) ))
        | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄|_ |_|_|   し   i
        |___|__|_|  |_|    しーJ ....

     ウニョッ
      _____  ヾ
    ((  l、___   /
         / /
       /   /           チャリーン
       (  (__/| ))
        ヽ___ _,/      _ _ lヽ,,lヽ
      `ー      _| ::|_       | |Θ(     )
        | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄|_ |_|_と   i
        |___|__|_|  |_|  しーJ

4 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 16:35:04 0
10年代はいろいろ変わるよ。お前ら覚悟しとけよ。

5 :藤田直哉2世 ◆T/7S6fVZfoaK :2010/03/06(土) 16:54:03 0
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1267541175/
いちおう前スレだよ〜

6 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 17:58:30 0
>>4
kwsk

7 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 17:59:03 0
村上隆の「商業主義的にやっていく」に対して
黒沢清って世界的には有名だろうけど世界的にシネフィルにしか見られていない、
で、アバターを批判するにしても作品分析だけで村上のように
「なぜアバターがこんだけ売れてるのか」という視点では語らない

という点にして関して、黒沢さんどうですか?みたいな質問はあると思ったんだけどなあ・・・

8 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 18:02:48 0
ustどこー

9 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 18:04:41 0
>>7
最後のバカがそういう質問するかと思ったらちがってたなw

10 :【新文学02に『ゼロ年代の笑いの構造』寄稿】 ◆3VOCtAjuoU :2010/03/06(土) 18:08:24 0
【クイック・ジャパンインタビュー配信】 神聖かまってちゃん
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8817257

のこ=東浩紀
MONO=濱野智史

>昨日神聖かまってちゃん紹介してくれた人
ありがとうございます。なかなか良いバンドでした。

11 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 18:14:40 0
こういうシンポをマジメに追ってる人に共通すること
知識はあるが、見る目がない

12 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 18:26:45 0
宮台がまた嘘をついた RT @XTAL_JP 本人は自分の最高傑作は「クリスマス・イブ」
だと発言してます。 RT @kaba1021: ほー RT @mrbeats197912: 山下達郎の"
クリスマス・イヴ"は電通に言われて無理やり作らされた曲。本人はあの曲が嫌いだ
という。

13 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 18:27:30 0
しかしふとみたツイートで知ったが宮台真司もふざけてるな。達郎のクリスマスイブが
電通に頼まれて作った曲だとか抜かしている。その場で反論がないからっていい
加減なこと言いやがって。山下達郎のファンが聞いたら卒倒、いや激怒するわな

14 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 18:28:37 0
RT @XTAL_JP: 電通うんぬんは分かりませんが、本人は自分の最高傑作は
「クリスマス・イブ」だと発言してます。 RT @mrbeats197912: 山下達郎の"
クリスマス・イヴ"は電通に言われて無理やり作らされた曲。本人はあの曲が
嫌いだという。

15 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 18:33:31 0
JRを利用したSEX!!!

16 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 18:38:42 O
きっと君はこな〜い〜ひとりきりのクリスマスイブ〜

17 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 18:42:12 0
“なにが「政治的」か、なにが「グローバル」かは、なにが「普遍的」かは、
歴史が決める。ぼくには絶対の自信がある”という誇大妄想は酷いな。こ
こで詳しく云えないが、上野俊哉さんのmixi日記読んでると全部、あんた
が連帯の可能性を先輩方から切ったんだってことがわかる。無自覚なの
はヤバい 約5時間前 via web

http://twitter.com/intellipunk/status/10059414629

18 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 18:54:35 0
シンポジウムは成功しているとも思えなければ失敗しているとも思えない感じだったな・・・
パネラーのキャラはたっていたが


19 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 18:55:31 0
山下達郎のファンって日本で15人ぐらいだろう。

20 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 18:57:58 0
動物化は日本以外の国を説明する時でも使える?

21 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 19:06:27 0
アメリカ

22 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2010/03/06(土) 19:15:06 O


23 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 19:17:52 0
まきんがはみ出ているぴかぁです

24 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 19:19:05 0
>こういうシンポをマジメに追ってる人に共通すること
>知識はあるが、見る目がない


知識といっても狭い界隈。

追加
論理的に発言する能力がないのに、自分の脳内では論理的に発言しているつもりでいるw

25 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2010/03/06(土) 19:19:14 O
あら、ドコモ解除されてる。
達郎はミージシャンの前に職人です。だからCMなど発注に合わせて曲をつくることもプロとして積極的にやります。
だから作らされることと、気に入ることは対立しません。

26 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2010/03/06(土) 19:21:17 O
東先生のカリスマ性にもほどがあるな

27 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 19:23:35 0
今日のシンポめちゃくちゃ退屈だった。司会が最初から何も考えてないからだな・・・

28 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 19:27:34 0
>>24
それはあるな。しかもそういうのに限ってなぜかRTされるという痛い事実

29 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 19:28:23 0
シンポジウムで理論とか発表とか意義とかそんなきれい事はどうでもいいんだ。とにかく殴り合え。求められているのはそれだけだ。

30 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 19:30:28 0
>>26
ポストモダン時代の大きな物語だからだろう

31 :感性おじさん ◆uhGols11hY :2010/03/06(土) 19:31:22 0
今日のシンポ、大半を見逃してしまった。残念。
後半の話し合いを少しだけ見られた。
どんな内容だったんだろう。
でも、終わり方を見ると、状況確認して終わったって感じなのかなあ?

32 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 19:34:18 0
>>31
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/10554/1266580164/733

33 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 19:37:01 O
つーか、海外で見られてる日本アニメと
東らがみなしているような日本アニメは
ちがうって
ドラゴンボールとかピカチュウとかだろうに

34 :感性おじさん ◆uhGols11hY :2010/03/06(土) 19:41:14 0
>>32
サンクス!

35 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 19:47:46 0
シンポジウム二連続でわかったこと。

学問の世界でグローバルなのは民族とか代表とか連帯とか
ポップカルチャーの世界でグローバルなのはトライブとかキャラとか乖離とか

36 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 19:50:14 0
そうでもない

37 :波平R:2010/03/06(土) 19:51:34 0
■なにがグローバルか

学問では民族、代表、連帯、正義
ポップカルチャーではトライブ、キャラ、乖離、快楽

38 :感性おじさん ◆uhGols11hY :2010/03/06(土) 19:51:44 0
話は違うけど、小谷野敦って、たくさん本を出してるんだね。
おじさん、知らなかった。これだけ出してると売れっ子だなあ。
読者層ってどこだろう?しかも、猫猫塾とかやってるんだね。
私講師みたいなものかなあ。でも、方向性は正しいんだと思う。
高学歴とカルチャー教室は不釣合いだけど、彼にはその方が性に合ってるんだろうなあ。
ただ、笑い飛ばせないのは人文系の未来像かもしれない。
(ただ、理系優位と言いたいわけじゃないよ。理系も実際新しい技術の研究開発という実績が必要だし、
しかも、今の時代、その価値がどのくらいの期間、有効かというと、けっこう短いと思う。)

39 :東hirokitty:2010/03/06(土) 19:52:01 0
浩紀さんのカリスマぶりに平伏したか愚民どもwww(@wポモ

ヲマエら在日雑魚カルスタが束になってもヲレにか勝てないよ(@wポモ

40 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 19:53:26 0
シンポジウム二連続でわかったこと。

動物化した俺たちにとってあずまんは必要不可欠な存在であるということ。
これからも動物化した俺たちを思想的に導いてほしい。

41 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 19:56:11 O ?2BP(3555)
東浩紀はまだタクシーに乗ってるのか・・・

42 :波平R:2010/03/06(土) 19:56:49 0
>>38
ん?俺の弟子に会いたいのか?



■なにがグローバルか

人文系学問では民族、代表、連帯、正義、政治
ポップカルチャーではトライブ、キャラ、乖離、快楽、偽史


43 :感性おじさん ◆uhGols11hY :2010/03/06(土) 19:57:36 0
クールジャパンの話って、後半しか知らないから分からないけど、
現実と虚構の区別の話じゃないのかなあ。世界とセカイの話。
まあ、文明化が進行してきて、言われ続けてきた話だと思う。
いや、おじさんは、てっきり、今回のシンポって、
クールジャパンを世界に輸出して日本経済を活性化させようって話かと、
早とちりしていて、話を聞いていると、なんか違った。

44 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 19:58:24 O
そうかなあ?
アツさ、ヤバさ、は皆無だったんじゃないの?
無難に進行して無難に笑いとって、ってだけのように感じたが
まあ感想はそれぞれだろうな

45 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 20:03:05 O
フィギュアスケートでたとえると
三回転、四回転ジャンプは狙わずに
二回転半くらいに抑えて振り付けで芸術点狙いだった
みたいなチンポジウムだった

46 :感性おじさん ◆uhGols11hY :2010/03/06(土) 20:06:02 0
>>43の続き
 
たぶん、いつもと同じ話だったんじゃないのかな?
「大きな物語が終わって、世界が見えなくなった」っていう…
↑いや、前半を見てないから、間違ってるかもしれないけど。
 
しかし、話違うけど、本当にネットの時代だなあ。

47 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 20:07:25 0
>>40
思想的に導かれるのなら動物化してないじゃん

48 :波平R:2010/03/06(土) 20:08:57 0
■グローバル時代が来た!

人文系学問では民族、代表、連帯、正義、政治
ポップカルチャーではトライブ、キャラ、乖離、快楽、偽史


■iPhoneは流行らない

49 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 20:16:22 0
>>47
お前さんのようなネトウヨには俺たち動物化したオタクの気持ちはわからないだろうな
毎日不安で仕方ないんだよ、財布の中は小銭しかないし
俺たち動物化したオタクも必死に生きているんだから応援してくれよ

50 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 20:24:31 O ?2BP(3555)
というのは釣り

51 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 20:35:08 O
まあ、3月は一番自殺が多い月らしい
応援する、イキロ

52 :感性おじさん ◆uhGols11hY :2010/03/06(土) 20:35:53 0
スマートフォン、欲しいなあ。
Androidはまだかなあ。
でも、本体とか、通信費とか高いんだろうなあ。

53 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 20:37:12 O
感性おじさんは何してる人なの〜?

54 :アズニウム ◆4j0qpzRZSDIU :2010/03/06(土) 20:38:35 0
俺の予想だとフリーターw

55 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 20:44:14 0
そういえばあずまんの講演会に行っても
動物化したオタク(笑)みたいなのは見たことないな
批評家志望のフリーターみたいなのはいっぱいいるけど

56 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 20:46:43 O
四角系男子の旅は真北 真東 減税もゴツンと

57 :アズニウム ◆4j0qpzRZSDIU :2010/03/06(土) 20:52:42 0
答えないってことは無職か生活保護の可能性もあるなw


58 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 20:54:03 0
チェックとかのブラウス着て駅前の1000円床屋みたいな髪型して眼鏡かけてる奴らばっか

59 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 20:56:09 0
不安で必死で他人の顔ばかり窺っているのはもう動物じゃ無いしょ

60 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 20:57:37 O
いつもの高気圧あずまんシンポジウムと違うのは
村上・黒沢が経験談を語っているから東・宮台が
好むような図式的世界に還元できなくなっている
てところだらうな
高気圧あずまん釜がぷしゅ〜と漏れて、外の空気が
入り込んでいるような感じか

61 :【新文学02に『ゼロ年代の笑いの構造』寄稿】 ◆3VOCtAjuoU :2010/03/06(土) 21:00:15 0
東浩紀読者はフリーター・精神病療養中・障害年金暮らし・生活保護者がメーンだらう。

62 :アズニウム ◆4j0qpzRZSDIU :2010/03/06(土) 21:01:13 0
文句言いながらシンポを見てる連中は動物以下のキチガイ

63 :アズニウム ◆4j0qpzRZSDIU :2010/03/06(土) 21:02:01 0
ラルク君は学生じゃないの?フリーターか

64 :感性おじさん ◆uhGols11hY :2010/03/06(土) 21:02:11 0
ツイッターの使い方がよく分からない…
グーグルも意外と難しかったし。
おじさんは機械に弱くって辛いなあ。

65 :アズニウム ◆4j0qpzRZSDIU :2010/03/06(土) 21:03:44 0
そろそろコイツもNGにしよw

66 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 21:04:58 O
>>62
文句言いながら2ちゃんねる見てるお前は何?

67 :【新文学02に『ゼロ年代の笑いの構造』寄稿】 ◆3VOCtAjuoU :2010/03/06(土) 21:07:44 0
「メイン」だと思ってたが、最近カタカナ表記でどの新聞も「メーン」
って書くよな、やはり後者が正解かしら。

68 :東hirokitty:2010/03/06(土) 21:09:24 0
>>65
ヲマエは高卒wwww(@wブヒ

ヲレの本を読む資格なんてないよ(@wポモ

69 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 21:10:07 0
あずまんの本読んで、かつ受け入れている時点で動物化したオタクではないんだってば

70 :アズニウム ◆4j0qpzRZSDIU :2010/03/06(土) 21:11:39 0
やっぱりラルク君だけが本物だな。

71 :【新文学02に『ゼロ年代の笑いの構造』寄稿】 ◆3VOCtAjuoU :2010/03/06(土) 21:12:29 0
アズニウム、編集者・松平耕一氏の雑誌『新文学』に寄稿まだ〜?

72 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 21:12:38 0
>>69
理由は?

73 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 21:13:31 0
東浩紀は、自意識で凝り固まった大卒ワープアが
読むよりも、ラルクや義春みたいな高卒で、フットワークが
軽いヤツが読んだ方が、実害が少なくて良いのかもね。

74 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 21:15:23 O
お前らは人間でもなければ動物でもないんだ
終了。

75 :アズニウム ◆4j0qpzRZSDIU :2010/03/06(土) 21:15:43 0
へーそんなのあるんだ。じゃあ寄稿しようかな

76 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2010/03/06(土) 21:15:59 0
クールジャパントピの気持ち悪さってなんだと思う?
http://twitter.com/#search?q=%23cooljp

77 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 21:19:46 0
いまどき「日本スゴイッス!」もなんだろうなあ。
ナショ・ウヨ的にはいまが盛りかもしれないが。
ハリウッドの1/1000規模のコンテンツ産業じゃ
メシも食えなきゃ、エキセントリズム以上になれるのか、どうかも?

78 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2010/03/06(土) 21:22:33 0
参加してないから仕方がないとと思うけど、
ようするに彼らの言っていることがまったくわからない。
まるで精神病者のつぶやきに見えてしまう。
気持ち悪い。

79 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2010/03/06(土) 21:23:55 0
ニコニコのなにが面白いかわからない。
究極の身内乗り。

80 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 21:25:29 0
>>72
「剣」とか「投げ」とか、作品の「要素」に反応するのが動物化だとして(この時点で間違ってたらごめん)

動ポモなどを読むことは、
「動物化したオタクを観察する」側に立つことになり、これは作品の「思想」や「社会性」などを読むことなので、動物化したオタクとは異なる


81 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2010/03/06(土) 21:26:17 0
思想がここまでオタク化している事実。
たぶん学者先生のほとんどがほぼ何を言っているか
わからないでしょう。
参加者の多くが学生のようだけど、
彼らも社会人になると卒業する。
そして新たな学生が入ってくるギャルサーみたいなものか。

82 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 21:27:02 0
>>79
身内ノリが面白いってわかてるじゃん?

83 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2010/03/06(土) 21:28:46 0
一言でいえば、セカイ系なんだろうね。
身内ノリで世界を語る・・・
セカイ系哲学・・・

84 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2010/03/06(土) 21:30:15 0
未成熟を語るといいながら未成熟を演じる

85 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 21:31:28 0
>>80
動物化したオタクにもいろんなタイプがいるんじゃないの?

86 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 21:32:20 0
スレタイ月経じゃないのか

87 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/06(土) 21:33:20 0
まあ、ぴかぁ〜も普通の人が見たら
知的障害者みたいにしか見えないんだろうけどね〜

88 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/06(土) 21:34:57 0
ニート歴10年で職歴無し10年、
一体このぴかぁ〜という気持ち悪い生物は何者なのか?

と思われるが、そう思われるのが嫌なので面接にいかないんだろ?
悪循環だよな?

89 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/06(土) 21:36:08 0
ぴかぁ〜も今年31歳になってしまう、
でも職歴無しでニート10年、なかなか居ないよな〜?

90 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 21:37:35 0
>>85
そこまで適当に拡張するなら、動物化って言葉の意味は何になるの?

91 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 21:38:48 0
>>85
それって人間のなかには様々な側面があるとかいった話で、
あずまんのシンポいったり、その文脈で何かを語ったりしている瞬間は動物化したオタクじゃない
動物化したオタクを語るオタク

92 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 21:43:01 0
オタクが動物化しただと?いつ?

93 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 21:44:55 0
>>90
動物化の定義に「動物化は〜だけをする存在」のように
「だけ」って限定がある?限定ないでしょ?
いろんなタイプの動物化したオタクがいて当たり前
きみの読解は窮屈すぎる

94 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 21:47:00 0
この瞬間から進化したとかいう話じゃなくて
ある数をxと置くと、みたいな話

95 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2010/03/06(土) 21:50:20 0
ルネサンス以降、人は動物化しつづけていますね。

96 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 21:50:35 0
藤田が場内でスタッフやってて吹いたw
和解は事実か

97 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 21:54:23 0
動物化=野生児

簡単に言えばそういうことになるんだろ?


98 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 21:55:53 0
アレも動物化コレも動物化みんな動物化。

99 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 21:56:12 0
オタクが動物化したなんて誰が言ってるの?

100 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 21:56:22 0
>>93
無駄口はいいから、早く君の「動物化」を定義してよ
いろんなタイプがいるってだけで、それ何にも言ってないよ

101 :感性おじさん ◆uhGols11hY :2010/03/06(土) 21:56:29 0
ツイッターの使い方が分からない・・・悲しい・・・情けない・・・

102 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 21:59:36 0
元々、あずまん自身が
他者の承認を求めなくなった存在という限定された意味で使うと宣言した上で
言葉の意味がどうとでも取れることを良いことに濫用した

さらに途中からパートタイム動物論(人間は、動物やったり人間やったり色々ある)に
都合良く逃げたから、厳密さを求めても無駄

103 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 21:59:59 0
動物化=野生児

さらに進めると
動物化:行動と思考の単純化及び繰り返しの顕著 だろ。



104 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 22:00:58 0

>>93
じゃあ、昨日のシンポでの「動物化」は>>80みたいな意味でいいかな?

105 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/06(土) 22:01:00 0
> 95 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2010/03/06(土) 21:50:20 0
> ルネサンス以降、人は動物化しつづけていますね。

↑今年31歳、職歴無し、ニート10年

106 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/06(土) 22:05:14 0
動物化ってのは、哲学用語では無い。
東が勝手に作った造語で、元々は否定的な意味で、
家畜=動物という意味でコジェーヴが言ったのを
何を勘違いしたのか東が動物化=野生児と勝手に
イメージを変えて使ったのははじまり。

107 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 22:05:19 0
>>103
あずまんよりわかりやすいOKジャネ(爆笑

108 :感性おじさん ◆uhGols11hY :2010/03/06(土) 22:06:50 0
リストとRTはなんとなく分かった。QTがよく分からない。
検索はラベルみたいなものか?

109 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/06(土) 22:07:29 0
まあ、要するに東がコジェーヴを勝手に
誤読したんだが、東や宮台読者は何も知らないので、
この誤読した動物の意味で流通している訳だが、
別にそれで良いんじゃね?そういう商品なんだし。

110 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 22:09:10 0
ニコで聴いてきたが、相変わらず困った時の宮代だなw
でもなんつーか、海外の学者人と国内の学者人とあずまんの
この三つの温度差が一番興味深いなぁ。

111 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/06(土) 22:10:30 0
まあ、そういう意味では>>95でぴかぁ〜とか
東読者が使ってる意味での動物は誤読した動物のままの概念、
つまり、間違って理解した用語をそのまま使ってる訳で、

これは哀れだな、しかしぴかぁ〜にはその程度がお似合いだろう。

112 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 22:11:14 0
>>102
昨日のシンポでの発言に添えば、例えばオタクは
エヴァの中身なんでどうでもよくて、ただ、アスカ萌えとか
綾波萌えとかそういう、部分にしか反応しないことを
動物化と評したんじゃないの?

113 :感性おじさん ◆uhGols11hY :2010/03/06(土) 22:12:09 0
RTはクリックできるが、QTは手書きなの?わざわざコピベしてるの?
分かんないよー

114 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/06(土) 22:12:36 0
まあ、そんなもん動物化というコジェーヴに
沿って用語を使わなくても、単に萌えと表現すれば
済む話だわな。

115 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/06(土) 22:14:08 0
俺もRTとかわかんないね。
まあ、どうせ使わないと思うけどね。

116 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 22:15:49 0
>>114
例えば、恋空のその理不尽な内容に憤慨するんじゃなくて、
ヒロインが可哀想っていう、部分にしか反応しないことも
’’動物化’’っていえるんだよ。

117 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 22:15:59 0
動物化;東が豚と呼ばれるようになったこと。

118 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 22:19:01 0
>>116
俺たちは人間だから動物化って言っても限度があるけどね

119 :感性おじさん ◆uhGols11hY :2010/03/06(土) 22:21:00 0
RTは口コミってことだと思うんだけど、それはクリックで済むからいいんだけど、
QTはどうやるのかが分からない。わざわざ手書きするのかなあ。自分のコメントを書いて、
そのあとに「QT半角スペース@ユーザ名+引用文」なのかしら?
でも、ボタンがないから、わざわざコピベするのかしら?そんなの変だよなあ。

120 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 22:23:02 0
じゃあお前は自分も動物化してると思ってんの?

121 :藤田直哉2世 ◆T/7S6fVZfoaK :2010/03/06(土) 22:30:09 0
>>119
Twitterスレ行って訊いてみたら〜?

122 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 22:30:39 0
>>120
俺は動物化してるよ、だってオタクだから
でも生物学的に人間でもあるから動物化している俺と人間の俺が毎日ケンカしてるんだよ

ポストモダンに生きているんだから動物化して当然
だが人間としての本能が動物化している俺を許せなくて対決しているんだろ
俺たちは時代的な側面と生物学的な側面がある存在だろうが
時代的には動物化しているけど生物学的に人間の本能が残ってるんだよ

123 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 22:35:02 0
>>122
普通に消費税とか払うくせに、信号も青になるまで待つくせに、どこが動物化してるんだよ。

124 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 22:38:40 0
どーせ客寄せのマジックタームなんだから、
そんな一生懸命にならなくても・・・

125 :感性おじさん ◆uhGols11hY :2010/03/06(土) 22:39:54 0
う〜む・・・要は@次第みたいだなあ。
RTもQTもあくまで会話上での決まりごとであってシステムにコマンドを送っているわけじゃないみたい。
#ハッシュタグは検索かと思ってたけど、最初に作る人がいるってことなのかな?
う〜ん?何か違うような気がする。

126 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 22:41:17 0
>>122
人間の使い方とかむちゃくちゃですな
少なくとも東の用法とはほど遠い

127 :藤田直哉2世 ◆T/7S6fVZfoaK :2010/03/06(土) 22:42:17 0
>>125
独り言はTwitter上でつぶやけば〜?

128 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 22:44:27 0
>>125
ググれカス

129 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 22:45:33 0
30000ピストン達成
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5033082

130 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 22:45:43 0
>>122
昨日のシンポでの使われ方を確認したかっただけなので

>>112
やっぱそんな感じでいいのかな。反論もないみたいだし

131 :アズニウム ◆4j0qpzRZSDIU :2010/03/06(土) 22:47:51 0
今日はレス番飛びすぎw
ラルクと藤田二世しか見えない

132 :感性おじさん ◆uhGols11hY :2010/03/06(土) 22:51:33 0
ツイッターで疲れたー

133 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 22:56:26 0
いじめられっ子などが社会的文脈の無関連化を要求しがち。

つまり、どこの學校に通って、どんな家庭で育って、今は何をしているのか、
と訪ねられて嫌な顔をしてしまう、とてもハードな状況下にある者が、
自分が所属するコミュニティとの無関連化を図る。

アニメ作品などに自分の人生を関連付けてアイデンティティポリティクスを形成しようとするのです。

134 :感性おじさん ◆uhGols11hY :2010/03/06(土) 22:58:13 0
東スレのハッシュタグってどうやったら作れるの?

135 :感性おじさん ◆uhGols11hY :2010/03/06(土) 22:59:06 0
タグをつけてつぶやけばいいのかな?

136 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 23:00:14 0
http://img.gazo-ch.net/bbs/1/img/201003/621451.jpg

137 :アズニウム ◆4j0qpzRZSDIU :2010/03/06(土) 23:01:44 0
コイツ絶対フリーターとか生活保護って書き込みに反発して連投してるだろw
どっちかが図星なんだな

138 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 23:09:20 0
本当は志望校に合格したかったのに、かわいいお嫁さんをもらうはずだったのに、電車の運転士になりたかったのに、
その夢が叶わなかった落ちこぼれが、絶望的な現実を受け入れられず意識から切り離す。

ハルヒが通う県立北高校の生徒になったつもりになって夢想にふけるのです。



139 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 23:10:05 0
>>131
そいつらだけ見えてどうするんだ
逆だろ普通

140 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 23:19:13 0
動物本ってトンデモ本でしょ?


141 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 23:21:01 0
動物化ってエビデンスあるの?

142 :アズニウム ◆4j0qpzRZSDIU :2010/03/06(土) 23:21:30 0
たしかにトンデモ本ではある。

その一番の理由は「オタクを切り取った話」なのか「オタクを見れば社会が見える話」
なのかきちんと説明されてない点。

143 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 23:25:09 0
おそらく、それは多分後者でしょ。

144 :アズニウム ◆4j0qpzRZSDIU :2010/03/06(土) 23:28:49 0
「後者とも言える部分もありますね。」程度でしかないっしょ。
「オタク批判とも取れる本ですね」「〜とも言えますね」エトセトラ…

面白いけど逃げ道だらけの社会学者の本みたい

145 :未来数字 ◆PNFTuEHBfM :2010/03/06(土) 23:33:29 0
>>134
その発想はなかったw
発言の後とかに「 #azumathread」とか付ければいいんじゃないの?

146 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 23:40:47 0
知の欺瞞2.0

147 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 23:48:26 0
今日のシンポは喧嘩とかなかったのか?

蓮實センセの愛弟子・黒沢が
東を徹底的に無視とか期待したんだけど。
まあ黒沢クンは大人だからな。

村上隆は精神病んで宗教に走ってるって噂もあるけど、
様子はどうだったんだろう。

148 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 23:54:07 0
過コミュ化社会なんだから、動物のままではいられないお

149 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 23:56:55 0
いや、黒沢清は見事だったよ。今日一番凄かった。戦略がうまい。
東の意図(オタクの自己肯定)の犠牲になるのを巧みに避けていた。
あれを見抜けない奴は馬鹿。

シンポジウム自体はとてつもない退屈で、
豚がただ能もなく振るだけで、「オタクだから政治性がないとか」みたいな話を
しつこく振って、慰めてもらいたい駄々っ子の周りで、皆が好きなことを言っているだけだった。
村上は弟子の宣伝しただけ。

150 :考える名無しさん:2010/03/06(土) 23:59:25 0
所詮、オタクである自分を世界に自己肯定してもらいたいに過ぎない、
それが「政治的でない」という批判をされたくない
ただのアイデンティティポリティクスに過ぎないと、
意図とは逆に世界に認定されてしまったわけだ。

これで持ち上げている信者の頭の悪さは驚く。
いじめられているオタクのただの自己肯定の欲望に過ぎないのだよ。こんなのは。

151 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 00:00:39 0
村上は次の作品と次回GEISAIの宣伝もしてたよな

152 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 00:01:56 0
ただ、今日の シンポは神だった。
43分前 via twidroid

つまり、これは今日のみんなはボクに優しかった
ってことなのか?

153 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 00:04:56 0
次回のシンポは
「特任から客員へ」


154 :アズニウム ◆4j0qpzRZSDIU :2010/03/07(日) 00:07:22 0
虐待死は無くすべきとか呟いたこと忘れないでねアズマン。
呟いたからには政治に関わってね

155 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 00:10:57 0
今日(っていうかもう昨日だけど)のシンポの録画とかはないのか

156 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 00:18:05 0
>>154
猫の目薬ってどこに行けば売っているのかな?

157 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 00:18:30 0
今日のシンポの動画ってある?

158 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 00:23:46 0
オレのツイッターのアカを
勝手に東スレってリストに載せやがったの誰だ。
津田ってバカか?シネ世

159 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 00:25:41 0
ブロックしろよカス

160 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 00:29:35 0
しかし、誰もが東を子供扱いするのはおもしろいよね。
カンサンジュンも、コイツやなヤツっていうよりか、
問題児を諭すような感じだったし。

161 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 00:30:32 0
>>152
何も準備してなかったけど、できちゃったおれ神じゃね?ってことじゃねえのw

162 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 00:33:55 0
姜さんは虫歯の人ってイメージがついてしまった

163 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 00:35:30 0
それ皮肉でもあるんじゃ。虫歯という陳腐な例と同じように東君の語りも単純だよと。

164 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 00:37:50 0
>>162
あれは人間の実存についてのステレオタイプなツッコミですよ。

東クンのあまりにデータ的で一元的なモノの考え方に、
カンさんがカチンと来たんでしょうね。

165 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 00:39:42 0
マジかよ、みんな深いなぁ

166 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 00:39:42 0
>>162
虫歯って皮肉というか小馬鹿にしたんでしょ東浩紀のことを

167 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 00:40:47 0
虫歯っていうのは、
ドストエフスキーの『地下室の手記』のパロディーだろ。

168 :アズニウム ◆4j0qpzRZSDIU :2010/03/07(日) 00:41:46 0
でも虫歯で自殺する人もいるって言葉はかなり本質をついてると思う。
ベーシック・インカムが実行されても自分は無職ってことに耐えられずに
精神病になったり糖質になる人は減らないだろうからね。それを「死ぬよりマシ」
って突っ込みの方が子供っぽいのはたしかだ。BIほどのデカイことやっても
そんなに苦しむ人でてくるのかよ!って話だからな

169 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 00:44:58 0
同じようなレス連発でカン擁護ワロタ

170 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 00:45:24 0
このスレにも居たな
虫歯だらけの人w

171 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 00:46:58 0
>>167
正確には、ミハイル・バフチンが言ったことだったと思うけど…。

172 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 00:50:32 0
>>171
バフチンは引用しただけじゃないの?

翻訳がどっかいって、直ぐには確認できないけど、
『詩学』のどのあたり?後で調べるよ。

173 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 00:51:15 0
【カルスタって何?どんな人がやってるの?】


■上野俊哉(カルチュラル・スタディーズのボス)
 和光大学人文学部人間関係学科卒業

■江原啓之(スピリチュアル・アーティスト)
 和光大学人文学部芸術学科。心霊現象に悩まされ19歳で退学。

■佐川一政(パリ人肉事件)
 和光大学人文学部文学科卒業。



和光大学=偏差値35(河合塾調べ)



174 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 00:55:00 0
>>172
確かに引用してるけれども、そこからバフチン思想を展開していたよ。
ええっと、全集のねえどこだったかな
…思い出せないよ、そこまでは。
全集あるなら、めくってみたら?
逆に思い出せて欲しいし。

175 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 00:58:36 0
>>158
お前東スレにいるんだから仕方ない

176 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 00:59:52 0
>>152
ネ申じゃないし社交辞令だな

177 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 01:03:21 0
ブヒブヒー!!とあの豚が癇癪起こさなかったから
今日のシンポは神記念日

178 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 01:06:34 0
そういえば「東の髪毛がやばい」ってレスがあったな。

179 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 01:07:54 0
昔からハゲるとは言ってたな
親もハゲだとか

180 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 01:10:29 0

>宮台と東浩紀の父親対談と、村上隆インタビューのところを読みました。
>村上隆面白いですね。父親対談は、自分の身の回りと重ねてとても興味深く読んだ。どうなんすかね。都市と地方でも違うと思うけど。


これ何の雑誌?あずまんの父親の職業とか分かるのかな。

181 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 01:16:22 0
今日はNHK教育で午前10時20分から12時まで糸谷君のNHK杯です。


■糸谷哲郎(いとだに てつろう、1988年10月5日 -) は、将棋棋士。森信雄門下。棋士番号は260。

プロ棋士になってから大阪大学文学部に合格。「哲学を学びたい」と語る。
哲学・思想文化学専修に所属、おもにハイデガーを専門にしたいと語っている。
読書家としても知られ、司馬遼太郎の作品はほぼ全作を読破している。中学・高校時代はカフカや清涼院流水、ニーチェ、麻耶雄嵩などを愛読した。

182 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 01:19:34 0
ハ、ハイデガー?
あんなもの専門にしてもこれ以上なにが出てくるんだ…。

183 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 01:27:43 0
>>173
上野の学歴のことを、
昨日から繰り返し嘲笑ってるのは
東浩紀本人だろ。

上野とか昨日のシンポと関係ないのに、
あまりに執拗にマルチに幼稚な攻撃を続けてるのを見てると
やはりあずまん本人しか考えられない。

それに和光が偏差値低いのは確かだが
35ってことはない。すくなくとも今現在は。。。。

184 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 01:32:18 0
宇野botかもよ
宇野も上野嫌いみたいだからw

185 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 01:35:12 0
聖マリアンナ医科大学が今は偏差値60近くあるんだよな
西川が入学した頃は偏差値50程度だったと思うし
和光も40以上はあるだろう、たぶん

186 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 01:37:35 0
35も40も誤差の範囲だろwww
どちらにしろ並みの高校生よりバカ。

187 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 01:39:42 0
虫歯で死ぬのも彼女にフラれて死ぬのも自己責任
東が言ってる「死なないことが大事」ってのは7万やっときゃ無職になっても餓死はしないってことだよ

188 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 01:46:41 0
河合は確かに35だったw
ガセではない

189 :アズニウム ◆4j0qpzRZSDIU :2010/03/07(日) 01:47:49 0
餓死はしない状態なら自殺しないわけではない

190 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 01:51:50 0
>>187
そんな単純な行政的でつまらない話しをなんで
わざわざ思想家がTVに出て必死に主張するの?
その辺が理解できない。
BI議論するのは反対じゃないけど、
哲学とか思想とかいうレベルの話じゃないでしょ。

191 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 01:54:55 0
虫歯で自殺っていうのは
自殺の理由なんて様々で、他人からみて重大な問題過ぎるから自殺しているということではない
そのくらいに、自殺する状態ってのは急性のうつ状態だから、原因がどうのこうのではないということだろ

192 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 01:56:09 0
どんな理由であれ、自殺を救うってのは不可能だよね。


193 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 01:56:40 0
そうは言っても
BIなんか絶対に日本では実現しないよ
だから議論するだけ無駄、無駄、無駄〜〜〜〜〜〜。

194 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 02:08:45 0
東のBIって、非政治的っていう批判に対する免罪符に過ぎないよ。
「オレこんなに日本のことも考えてますよ」っていうポーズだな。

真剣そうに見えて、実はいつものごとくあまり深く考えてないよ。
なんせ、ツイッター歴一週間なのに
偉そうな顔して朝生で語ってた男だからな。

195 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 02:09:25 0
餓死はしない」っていってたらやばい。

196 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 02:12:06 0
>>180
富士通の部長とかだったはず

197 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 02:13:02 0
いやいや
和光(偏差値35)卒には誰もが言葉を失うだろ

198 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 02:19:03 0
税金払ってBIで管理飼育=アーキテクチャー層
政治やオタの小島でボス争い=コンテンツ層

と言いたいのだけれども2層構造がおそまつなままでござったの巻

199 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 02:19:41 0
>>197
それ、こんな過疎スレじゃなくて
ツイッターで言えよ、豚まん。

君の敵の恥部を、2万人の人が見てくれるよ。

200 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 02:20:53 0
>>199
いやいやいやいや
和光(偏差値35)卒には誰もが失笑を禁じ得ないだろ
力抜けよ

201 :東hirokitty:2010/03/07(日) 02:21:49 0
女子高生ファンのいる浩紀さんと

学歴高卒と変わらない在日雑魚学者と

ヲレじゃ天と地ほど違うなwwww(@wブヒ

202 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 02:22:33 0
東は持論の二層構造を二大政党制にぱくられた恨みがある
縦の物を横にされた恨みだな

203 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 02:22:42 0
>>197
早慶が67.5だからな

平均(50)から15離れるとかなりの距離感

204 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 02:26:23 0
上野って母校で凱旋講演とかするの?w

205 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 02:26:57 0
学歴でdisるのは限界があるんじゃないのか
特に日本の大学は入試が難しいだけの話し
出てから立場や仕事、言動の方がはるかに重要だろう
東大出たからといっても英語も喋れないやつなんていっぱいいるじゃん
豚とか(笑

206 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 02:27:18 0
和光(偏差値35)卒

というのは
確率論的に
偏差値50の凡庸な普通科高校で
300人中、299番か300番くらいの成績

207 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 02:30:10 0
東大名誉教授で建築家の安藤忠雄とかいう人は
工業高校卒なんだけど…

208 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 02:31:49 0
偏差値35 は高卒以下でしょ 

学歴でdisるとかいう問題ではない
平均が50なんだから

209 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 02:36:23 0
>>208
違うよ、日本の大学ごときでヒエラルキーを作ったところで意味がないということ
確かに偏差値35の大学が良いわけはないけれど、卒業してからの「仕事」の方が重要
ということだよ


210 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 02:37:23 0
>>206
狙ってできるものじゃないよな





ギフテッドwwww

211 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 02:39:44 0
>>209
卒業してからの「仕事」
大建築家>>>>>カルスタ

学歴
工業高卒>>>>>偏差値35

どちらの観点でも
安藤忠雄>>>>>>>>>上野

だと思う

212 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 02:39:45 0
河井塾の偏差値とか、ちょっと特殊なデータでしょ?

ググったけど、偏差値35はでてこなかった。

ソースはどこなの?あずまん。

213 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 02:41:34 0
偏差値35のカルスタバカは、偏差値すら調べられないらしい

並みの高校生でも10秒で探せるのに

214 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 02:42:36 0
食い下がってるのは工藤?たしか和光卒

215 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 02:43:38 0
>214
バロスwww

216 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 02:44:28 0
>>214
ナツイw


217 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 02:45:02 0
動画撮影:トイレ内で女性入所者を−−松阪のグループホーム「カトレア」 /三重

 認知症の高齢者が介護を受けながら共同で生活している松阪市山室町のグループホーム「カトレア」の
女性介護士(19)が、トイレ内で女性入所者(94)が用を足す場面を動画で撮影していたことが5日
分かった。一部には虐待とも取れるシーンもあった。動画はインターネットのサイトに投稿されていたが、
介護士は投稿については否定。市が調べる一方、松阪署が名誉棄損の疑いで捜査している。

 市などによると、3日午後、投稿された動画を見た市民が市に通報。市は5日までに内容からカトレア
で撮られたことを突き止めた。動画は2本あり、撮影時間は1分20秒と30秒。いずれも、ズボンをお
ろし、洋式トイレの便座に座っている女性が映っていた。鼻を手でいじられ、女性が嫌がる態度を見せる
など虐待の疑いもあるシーンもあった。

 同署やカトレアを運営する医療法人「松徳会」(松本隆史理事長)が調べたところ、女性介護士が入所
女性の1人を携帯電話の動画機能で撮影したという。松本理事長は5日夕、施設内で記者会見して謝罪。
同理事長によると、介護士は「軽い気持ちで親しみを込めて撮った」と撮影は認めたが、投稿は否定したという。

 サイトの画面は投稿者が削除したとみられるが、コピーがネット上に残っており、市は法務省に動画の
削除をサイトの管理者に働きかけるよう要請した。

 カトレアは00年4月の開設で現在8人が入所。女性10人で運営しており、撮影した介護士は昨年5月
から勤務し食事や入浴、排せつ処理の世話などを担当していた。【橋本明】
http://mainichi.jp/area/mie/news/20100306ddlk24040326000c.html

218 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 02:45:19 0
>>180
父親としての対談だろw

219 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 02:47:32 0
>>211
上野なんてどうでもいいんだよ
たかだか大阪の工業高校しか出ていないのに、最近まで東大の工学部教授だったんだぞ
あり得ないだろ?
しかも、建築界のノーベル賞であるブリツカー賞までもらっている。
日本人でブリツカー賞は2、3人しかいないはずだよ。
東大だって、いきなり教授に就任だよ

仕事というのは、逐次的な評価をすべきものだという典型とした出したまで
偏差値が頭から離れない連中こそ不憫な現状なんじゃないのかねえ?


220 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 02:48:53 0
東浩紀は偏差値の話題が異常に好きだよね。

221 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 02:49:58 0
ギフテッド擁護

222 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 02:52:58 0
結局は東スレの大半の人間が知らない間に東ナイズされているということだなw

223 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 02:56:32 0
彼が、「他者の承認を求めない動物」にやたらとこだわるのは
彼が異常に他者からの承認を求めている人間だから

彼が過去の成績などにこだわるのは、そうした承認欲求の一つ

224 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 03:00:13 0
東浩紀に憧れ東浩紀の一挙手一投足に反応する香具師たち
そうした彼らは「東チルドレン」であるわけだが
よりヲタ性を強調するために
「あずまん子」と呼ぶことになりました
あずまん子の皆さん
良かったですね♪

225 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 03:04:32 0
>>224
「豚のクソ」でいいんじゃね

226 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 03:34:25 0
>>227
普通に子豚と呼ばれてるがそれじゃあ問題あるのか?

227 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 03:58:08 0
神、神うっせーなw

228 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 04:20:16 0
偏差値でこんなに盛り上がるとは
さすが東スレはレベルが低いな

229 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 04:23:31 0
いい加減東は岡田斗司夫を潰したほうがいい
自分語りの構ってチャンとかこの界隈をナメすぎだろ

230 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 04:25:10 0
>>229
今東絡んできて欲しいなw

231 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 04:32:57 0
安藤忠雄を持ち出して自分を立派なものにしたい上野>>207
上野は安藤忠雄並みの仕事してるのかw

232 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 04:34:51 O
批評家なんて職業選んでる時点で二流でしょ
東も上野も大差ないな

233 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 04:44:13 0
豚が子豚を使って、
今さらながらのカルスタ攻撃をしてるらしいな。

高学歴批評家の東が、
低学歴学者の上野に
激しく嫉妬してるってことだな。

234 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 04:44:36 0
おひとり様の脅し文句にきゃんちがびびってたじゃねーか
責任とれよ

235 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 04:50:38 O
東はカルスタでしょ?
仲間に入れてもらえばいいのに

236 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 05:00:23 0
低学歴のルサンチマンでハブられたんだろ

237 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 05:03:37 O
上野のみくすぃ読むと東はずいぶん嘘ついてるらしいぞ
まあ上野が嘘書いてるかもしれんがな
東はいまからでも留学してくればいいのに
なにがやりたいんだ?

238 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 05:20:46 O
東の「動物化」は定義で失敗してるよな
東スレでこの話題になってもいつも混乱しか生じてない

東は少ないキーワードで現実語りするくせがあるが
たいてい失敗している

シンポジウムでは「無関連化」をキーワードにしようとしてたが
その背景には現実逃避があるよねって話になったためか
東の司会は迷走し続けた
宮台の力量でギリギリ保てたシンポジウムだった

239 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 05:28:11 Q
動物化は鶏舎の鶏だと考えると分かりやすい。
ぴかぁ〜(波平)は都会/田舎という先入観を
信じているが、都会は鶏で言えば鶏舎に過ぎない。

だが、ぴかぁ〜の様な動物の場合、
庭でミミズを捕獲する様な野生的な鶏を
田舎者だと笑い、反対に狭い鶏舎ですし詰めにされ、
化学飼料を与えられる自分を都会的だと勘違いする。

要するに思考までもが飼い主に支配されてしまった
状態の事を本来は動物化と言う。

240 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 05:47:17 0
>>236
正直、毛利は分りやすいので東がターゲットにしてtwitterで攻撃しやすいからしてただけで、
一日目も女のパネラーとかに実は巧妙にdisられてる。
二日目も黒沢にやられてた。
宮台は安定してるがいつもの言説だし、村上隆なんかは論外。身内の宣伝だけ。
時代終わったなあ。

241 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 05:52:12 O
愛子さまをどうみる?
あずまんよ


明日は我が身やぞ

242 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 05:53:17 0
あのスタッフってやっぱり藤田さんか。
前と随分雰囲気変わったな。
東工大の博士らしいから、それでスタッフやってただけじゃないか?
前の動画みたいな信者っぽかったチャラ感がなくなって、ブサだが漢になってた。
話しかければよかったな。

243 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 05:58:41 0
>>237
コピペよろ

244 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 05:58:43 0
88 名前:名無しさん@社会人 :2010/03/06(土) 23:32:51
上野はカルスタ降りてるだろ。毛利とも決別したらしいし。
去年、朝日かどっかに「破門カルチュラル・スタディーズ」とか書いてたし、
弱者代弁のカルスタはもう可能性を失ったとか言ってた藁。

245 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 06:11:57 0
>>96
あのスタッフが本当にならの前提だけど、藤田さんは少しこわい顔つきだったね。
レセプションも打ち上げもいなかったみたいだ。
和解ないでしょ。
あずまんは疲れてたみたいだけど。
ゼロアカの村上さんははしゃいでたな。多分入江さんって人と。少しKYぎみではしゃいでたな。
色々見れてよかった。内容は僕は実は二日とも残念だったけれど。

246 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 06:12:24 O
2日目は司会がへなちょこだった

司会が抽象的すぎて答えにくい質問をふる

パネリストはなに答えていいか判らないので、関連してそうな持ちネタをはなす

司会がそのネタから一部分を引き出し、それについてを別のパネリストにふる

ふられたほうは質問の意味が判らないので、関連してそうな持ちネタをはなす

司会がそのネタから一部分を引き出し、それについてを別のパネリストにふる

ふられたほうは質問の意味が判らないので、関連してそうな持ちネタをはなす

司会がそのネタから一部分を引き出し、それについてを別のパネリストにふる

ふられたほうは質問の意味が判らないので、関連してそうな持ちネタをはなす

宮台がいつもの持ちネタでやんわりと包む


こんな感じ

247 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 07:05:20 0
今日はNHK教育で午前10時20分から12時まで糸谷君のNHK杯です。


■糸谷哲郎(いとだに てつろう、1988年10月5日 -) は、将棋棋士。森信雄門下。棋士番号は260。

プロ棋士になってから大阪大学文学部に合格。「哲学を学びたい」と語る。
哲学・思想文化学専修に所属、おもにハイデガーを専門にしたいと語っている。
読書家としても知られ、司馬遼太郎の作品はほぼ全作を読破している。中学・高校時代はカフカや清涼院流水、ニーチェ、麻耶雄嵩などを愛読した。


248 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 07:07:49 0
糸谷>>>>>>>>>>>東

249 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 07:09:21 0
ここで東浩紀disってる奴らって東浩紀が大好きなんだろうな

250 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 07:13:06 O
何でも『好き嫌い』に還元しちゃう女々しいキモオタって・・・

251 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 07:15:56 0
俺たちはあずまんの思想で成長した!
動物化を肯定できるような「セカイ」を作るのが俺たちの役目じゃないか?
「世界」が「セカイ」に変わり、
また「世界」に戻るように動物化の意味を変える必要があると言える

252 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 07:17:12 0
東浩紀を批判した気分に浸ってるだけか

253 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 07:26:34 O
春だぞ、いいかげん卒業しなさいyo

254 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 07:34:31 O
時代は変わったんだ、あずまんは過去のものになった
10年代はスマートグリッドだっ

255 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 07:46:31 0
>>251
一生、ニーとやってろ糞オタクが。

256 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 07:54:00 0
”東浩紀”っていうオッサンは何者なの? 最近よく見るけど
http://120.hp2.jp/?p=1484

24 名前: ハンドニブラ(東京都)[] 投稿日:2010/03/03(水) 23:55:57.16 ID:11MDIfIk
哲学者崩れのアニヲタだっけ? いやアニヲタ崩れの哲学者だったか?








コピペブログに東スレが載ったみたいだな

257 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 08:01:50 0
そうかあわかった
東浩紀は安藤忠雄の裏返しなんだよ
高学歴、高脂肪、広額、厚顔無恥
低評価、低作業、低脳、体たらくw


258 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 08:02:42 0
>>256
165 名前: ラチェットレンチ(神奈川県)[sage] 投稿日:2010/03/04(木) 00:34:24.66 ID:jWis8uG9
宇野は他人をむかつかせる才能はあるよな


181 名前: 接着剤(長野県)[sage] 投稿日:2010/03/04(木) 00:38:48.98 ID:NrgKqXp7
>>165
宇野は煽るだけだったな
本当に煽るだけ


217 名前: 拘束衣(アラバマ州)[sage] 投稿日:2010/03/04(木) 00:47:29.16 ID:6v8E6NDp
宇野に文句書く人いるけど、
文句を書く時点で文句を言う価値があるということになってしまう。宇野なんてゴミは無視が一番


733 名前: 浮子(dion軍)[sage] 投稿日:2010/03/04(木) 04:16:02.63 ID:FWI/B5Hr
宇野は柳下と中原の件で「こいつ駄目だ」と思った
マジで2chで「釣れた釣れたw」とか言ってるタイプ







ワロタ

259 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 08:05:03 0
ライダーWで豚小説批判w

260 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 08:12:45 0
宇野は立命だしレベル高いよな。
筒井も立命。

261 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 08:18:15 0
>>256

365 名前: 三角架(兵庫県)[sage] 投稿日:2010/03/04(木) 01:39:58.60 ID:kJ7c9DFL
ホ ゚ ス ト モ タ ゙ ン で 読 解 力 テ ス ト 【大学国語問題】

◆ 次の文章を読み、著者の主張を説明しないさい ◆

『 千 の プ ラ ト ー 』 p.359

歌とは、いわば静かで安定した中心の前ぶれであり、
カオスの只中に安定感や静けさをもたらすものだ。
子どもは歌うと同時に跳躍するかもしれない。

だが、歌それ自体がすでに跳躍なのだ。歌はカオスから跳び出してカオスの中に秩序を作り始める。
しかし、歌には、いつ分解してしまうかもしれぬという危険もあるのだ。


まさかニュー速にこの程度の文章も理解できない馬鹿はいないよな?









このスレの住人は理解できるのかな?
ニュー即民に同レベルだったりしてなw

262 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 08:38:30 0
ドゥルーズもサルトルも哲学者というより作家・詩人でしょ?

263 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 08:43:51 0
>>261
ミルプラトーは理解しようとしたら負け
インテリ層を黙らせるレトリック辞典として活用するものだよ

264 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 08:46:23 0
298 名前: 篭(神奈川県)[sage] 投稿日:2010/03/04(木) 01:15:10.51 ID:VMk82nQO
柄谷行人や浅田彰レベルで頑張ろうと思ったけど、ついて行けなくなって、
宮台真司や宮崎哲弥レベルに自らの居場所を落とした人。


的確すぐるwww

265 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 08:50:16 0
千プラ読み切るのって苦行だよな

266 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 08:50:39 0
ドゥルーズはベルクソニアンだからね
表現が非常に文学的w



267 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 08:51:54 0
104 名前: クレヨン(アラバマ州)[sage] 投稿日:2010/03/04(木) 00:14:57.13 ID:tnmTen5U
おういうアホなの読む前に古典読めよ
岩波から700円前後で出てんだから、高い金出してハードカバーのこいつの本なんて買うなよ

268 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 08:52:57 0
129 名前: 硯箱(アラバマ州)[sage] 投稿日:2010/03/04(木) 00:22:01.74 ID:4NdsbwJf
浅田の見る目の無さを表す一例

269 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 08:54:43 0
624 名前: ヌッチェ(東京都)[sage] 投稿日:2010/03/04(木) 03:15:09.67 ID:4W2iJMHR
S (国民的思想家)
A柄谷、中沢  (死後も文庫等が残るレベル)
B蓮實    (生存中は文庫等が残るレベル)
C宮哲、福田  (評論以外(歴史ノンフィクション等)でも実績が残せうるレベル)
D宮台、大塚英、東、浅田  (新書ライター・思想ヲタ御用達どまり)
E宇野 (雑誌ライター)

270 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 08:55:40 0
レトリカルであったり文学的な表現の哲学・思想書って浅田彰が好きだよな
デリダにドゥルーズと

271 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 08:55:58 0
>>256
○ 哲学者崩れでアニオタ崩れ

272 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 08:57:42 0
マジレスすると柄谷を高評価してる奴はどうかしてる

273 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 08:59:03 0
>>256
ここの専門スレより真面目に話ていて笑えるな
いつから哲板はν速以下に成り下がったのか

274 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 09:06:51 0
670 名前: 篭(埼玉県)[] 投稿日:2010/03/04(木) 03:52:35.65 ID:IlpSBwzq
結局、自分がプログラミング出来ないから、初音ミクも2chもTwitterも主観的に感覚的な話しか出来ない。
今の時代に思想を表現したいなら、自分でソース書いて、アーキテクチャ生成するのが最も効果的。


あずまん自身の見解と被ってるな。
批判しながらもよく理解している。

275 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 09:07:51 O
東はフリーライターだから

276 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 09:18:22 0
アーキテクチャの生成とアーキテクチャの活用は全く次元の違う話
何を論じるかによってプログラム能力の必要性もまた違ってくる
ただ東浩紀は単なるオッサンにどんどん近づいてはいるが…

277 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 09:19:17 0
活用の話を誰かしてるのかw

278 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 09:24:02 0
初音ミクとかTwitterを楽しむのは単純に活用の話だろ

279 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 09:25:30 O
×活用
○消費
◎ブヒブヒ

280 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 09:27:38 0
バカタレ
消費すれば無くなる
活用はするというのは「道具」として何かを実現するために使用するということ

281 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 09:27:50 0
単に楽しむんじゃなくて、批評したり表現したりって話しだろ。

282 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 09:31:33 0
楽しむ→楽しむ要素[批評する、批評を読む、批評に対して意見を言う…]



283 :mineo:2010/03/07(日) 09:32:47 0
そういや東浩紀って人いたね?
どうなったんだろう?

284 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 09:34:09 0
だから「単に楽しむ」っつてんだろw

285 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 09:40:39 O
ポストに宗教勧誘のチラシが入ってた
東の論法とそっくりでワロタ

286 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 09:42:10 0
カルト教信者の集まりか、ここは

287 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 09:44:35 O
シンポジウムのついったTLにいる奴らのほうがカルト臭いよ

288 :感性おじさん ◆uhGols11hY :2010/03/07(日) 09:55:20 0
電子出版は面白そうだなあ。
おじさんも出版社を起業しようかなあ。

289 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 09:56:13 0
>>284
>単に楽しむん"じゃなくて"

っつてんじゃんw


290 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 10:00:50 0
>>289

批評や表現が「単に楽しむ」範疇とは違うってことだろ?

291 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2010/03/07(日) 10:03:03 0
>>287
だれか信者リストつくってくれ

292 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 10:10:17 0
>>290
281 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 09:27:50 0
単に楽しむんじゃなくて、批評したり表現したりって話しだろ。

>批評や表現が「単に楽しむ」範疇とは違うってことだろ?

「俺」>初音ミクとかTwitterを楽しむのは単純に活用の話だろ

なんか話がずれているな
Twitterなんかで批評はできないだろ
俺はアーキテクチャを「楽しむ」一般ユーザーの話しをしている

293 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 10:28:28 0
>>256>>261への解釈正しいのか?

414 名前: 三角架(兵庫県)[sage] 投稿日:2010/03/04(木) 01:53:11.38 ID:kJ7c9DFL
>>365の回答

この程度の文章も理解できない白痴に優しく教えよう。

何もスレが立ってない板では「次に立つスレ」を予測することは難しいだろ?
つまり静的、何も力がない空間は”予測が難しい”カオスの状態だ。

だが一度、アニメスレが立ったとしよう
そうすると、そこには流れができる、「次に立つスレ」はアニメスレか反アニメスレである確率が高まり
”予測ができる”ようになる、これが秩序だ。

要するに>>365では ”力の発生が秩序をつくる” ということを言いたいわけだ。
お前らが大好きなニーチェよりも遥かに鋭い考察だろう?これがポストモダンだ

294 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 10:29:00 0
>>292
>274で引用されているのは、批評や思想の表現の話し。

>結局、自分がプログラミング出来ないから、初音ミクも2chもTwitterも主観的に感覚的な話しか出来ない。
>今の時代に思想を表現したいなら、自分でソース書いて、アーキテクチャ生成するのが最も効果的。

アーキテクチャを単純に楽しんでる一般ユーザーの話ではない。

295 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 10:34:45 0










糸谷はじまったぞ










296 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 10:36:30 0
>>294
276 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 09:18:22 0
アーキテクチャの生成とアーキテクチャの活用は全く次元の違う話
何を論じるかによってプログラム能力の必要性もまた違ってくる

>>274について>>276で上のように俺は述べているわけだよ
つまり東浩紀が批評するのにアーキテクチャを生成する側の力量を持つ必要は無いと言っているわけ
そんなこと言ったら、批評家は批評対象となる「何か」についてそれを作る側の人間で必ずある必要が出てくるだろ?
だから、俺はそこまでの必要はないと言っている
だがこれは東浩紀を評価している話とは全く相容れないことなんだよ
わかるか?

297 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 10:42:56 0
糸谷は将棋界のあずまん

298 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 10:44:33 O
わかりました

299 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 10:47:03 O
「糸谷」が「糸冬」みたいに見えるおれって

300 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 10:53:19 0
シンポのTLは気持ち悪かった
あの気持ち悪さは当人たちは気づかないんだろうかね

301 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 10:54:00 0
大山=小林秀雄
中原=吉本隆明
谷川=蓮實重彦
羽生=浅田彰
森内=柄谷行人
佐藤=斉藤環
久保=田中康夫
深浦=宮台真司
渡辺=宇野常寛
先崎=東浩紀
豊島=福嶋亮大


302 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 10:55:20 0
国際シンポジウム 「クール・ジャパノロジーの可能性」2日目のTLより
http://togetter.com/li/8277

303 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 11:05:32 0
>>296
作品に対する最大の批評はまた別の作品であり、すでに批評家自体が不用だろう。
批評家自身が作品ではなく、アーキテクチャを俎上の上げれば必然的にそうなる。
さらにいえば、アーキテクチャ対する最大の批評はさらに別のアーキテクチャ。
批評家が作る力量があるべきかどうか云云よりさきの話しだよ、これは。

304 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 11:13:33 0
>>261
そいつのドゥルーズの引用は、
はてなのブログをそのままコピペしただけだぞ。
誤記までそのままだからな。
馬鹿にされてるともしらず、
釣りに真面目に答えてたやつが、アホみたいだった。

305 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 11:14:30 0
糸谷強すぎるだろ・・・。
しかも時間の使い方が大物すぎるw

306 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 11:17:50 0
>>303
>作品に対する最大の批評はまた別の作品であり、すでに批評家自体が不用だろう。

そんなのは全く別の話題になってしまうだろう
昔から批評家というのはいたし、今でもいる
作者同士のそういう創作行為は確かに「広義の批評」なんだろうが、そういう話の広げ方は
あまりに唐突であり、東浩紀がどうのこうのという最初の>>274の話しから大幅にそれてしまう
論じるということは範囲を設定することでもあるわけだよ、それなのにそいう範囲が無限に勝手に
広げて話すと何だか訳が解らなくなる
だから>303のような話しは極めて異端であり、的が大きくずれていることになる


307 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 11:17:58 0
ドゥルーズが詩人とか文学とか言ってるやつは、
ドゥルーズ=ガタリしか読んだことがないやつだろ。

東も言ってるけど、ドゥルーズはデリダなんかと
比較すると、ずっと論理的で哲学的だよ。
むしろデリダのほうが文学的だよ。

308 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 11:24:36 0

ウィトゲンシュタイン

「哲学などせいぜいのところ文学が精一杯だ」


309 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 11:28:52 O
論争になってどちらかが間違いを認めた試しは一度もない
それでも論争する?

310 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 11:30:55 0
>>256
118 名前: 篭(東京都)[] 投稿日:2010/03/04(木) 00:18:28.88 ID:b9dGzcaU
内田樹
「人文系の論争は意味がない。自然科学では、次々と証拠を出して仮説が書き換わることはあるが、
人文系の論争は最終的にはIQの高さと性格の悪さで勝負を決するところがある」


121 名前: 蒸発皿(東京都)[sage] 投稿日:2010/03/04(木) 00:19:48.35 ID:m0M52BsK
>>118
言いまかした方勝ちだもんな
反則すれすれの飛び道具とかパフォーマンス使ったり
大塚英志みたいに

311 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 11:31:52 0
>>306
だから
『プログラミングが出来ないから、批評対象を主観的・感覚的にしか論じられない』とか、
『思想を表現したいなら自分でソース書いてアーキテクチャを作れ』
という話しだってば。最初から。従来的な批評なんて全然否定されてる。

312 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 11:38:41 0
>>311
670 名前: 篭(埼玉県)[] 投稿日:2010/03/04(木) 03:52:35.65 ID:IlpSBwzq
結局、自分がプログラミング出来ないから、初音ミクも2chもTwitterも主観的に感覚的な話しか出来ない。
今の時代に思想を表現したいなら、自分でソース書いて、アーキテクチャ生成するのが最も効果的。

俺はそもそも上で言っていることが完全に間違っていると言っているんだが?

313 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 11:41:37 O
世の中を変えたいならプログラム組めばいい
世の中と戯れたいなら2ちゃんねるやればいい

批評は不要

314 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 11:43:53 0
>>312
別に間違ってると思わないけどww

315 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 11:45:05 O
>>33
本当にそうなんだよ
欧米圏で日本のアニメって言えばナルトとブリーチなのにな
ミスリードになるから東はもうアニメからは距離を取ってくれ

316 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 11:45:15 0
>>313
批評が不要か必要かとかそれも全く別の話しだな
670のことを話しているわけだから

317 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 11:53:59 0
>>315
それが交通とか郵便の問題なんじゃないの

318 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 11:54:40 0
>>315
大衆が娯楽としてみるものと製作者とかが参考として見るものは違うだろ

319 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 11:55:03 0
>>314
それは>314の自由だろ、どう思うと完全に自由だ
俺は違うと思っているからそいう趣旨のことを書いた
ようするにそれだけのことだ
東浩紀もそう
プログラミングが出来ないがそれにかかわる現代の出来事を批評した
それに対して支持する人もいれば、反対する人もいる
ただ東浩紀はそういう批評をしてお金を稼いでいるし今現在は需要もある
それに対する是非はまた別の話しであり、俺にはどうでもいいことだ

320 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 11:57:47 O
批評は新聞や雑誌から生まれたんだよ
古い印刷物文化、だから批評はもう不要なの
ごめんね。。

321 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 11:59:52 0
>670 名前: 篭(埼玉県)[] 投稿日:2010/03/04(木) 03:52:35.65 ID:IlpSBwzq


埼玉に賢い奴がいるとは思えないからこいつの発言は間違っているのだろうな

322 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 12:03:59 0
>>320
批評家というのは無くならないよ
別に紙媒体に依存する必要も無いし
パロールだけでも批評足りうる
エクリチュールでなくてもいいわけだ
もっともエクリチュールだって電子化されて配信されるだけのはなしであって
無くなりはしない
批評行為というのはある種「必要とされている行為」でもあるからね
人間というのは権威ある人の意見が気になるものなのだよ

323 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 12:07:11 0
コンテクチュアズのサイトで、東軍団の
アーキテクチャを見せてもらえるじゃん

324 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 12:07:51 O
>>322
2ちゃんねるで支持されてる批評家は一人もいない
ごめんね

325 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 12:09:41 0
>>256
そのブログに東の小説の読後感が「パラサイト・イヴ」に似てるって書いてあるが
読んだことがない俺にはわからんのだが
どんな内容か説明してくれ

326 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 12:14:02 0
>>324
2ちゃんねるなんかどうでもいいし
俺は一般社会について話している
>324は2ちゃんねるコミュニティという極めて限定された場所での話しをしている
さらに哲学板と限定すれば、もっと少数の極めて少数の特殊な人間の中だけにおけるナノコミュニティー
ほどの規模しか存在しない中でのつぶやきということになる
お前はどんだけ2ちゃんねるが好きなんだ(笑


327 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 12:14:11 0
批評が成立しない時代の批評とは何か。
そして考えても考えても埒があかないので
―そのうち東は考えるのをやめた。

328 :アズニウム ◆4j0qpzRZSDIU :2010/03/07(日) 12:15:07 0
>>325
簡単に説明すると癌で死んだ妻の臓器を育ててるキチガイが主人公で
その臓器が怪物に成長するってホラー。

329 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 12:15:46 0
>人間というのは権威ある人の意見が気になるものなのだよ

批評とは権威ナリと見つけたり。

330 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 12:18:29 0
>>328
つまり東の小説はホラー小説みたいな読後感がするのか
読むの止めとくわ

331 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 12:19:51 O
>>326
批評読む人口と2ちゃんねるを読む人口を比べてみたら〜?



ごめんね

332 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 12:24:24 0
まぁ今は2ちゃん自体が批評機能を満たしてるよな。

333 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 12:30:06 0
>>331
>批評読む人口と2ちゃんねるを読む人口を比べてみたら〜?

2ちゃんねるは「批評」ではないし
単なる「誹謗中傷」と「鬱憤ばらし」のレスばかり
>332もそういうことだからちゃんとしたレスは省略ねw


334 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 12:32:40 0
ここの人はどれくらいプログラムできるの
おれは般教でPerlとJavaやったけど

335 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 12:37:58 0
>>333
批評的な役割は果たしてると思うよ
横槍すまんが

336 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 12:38:09 0
一般教養レベルじゃあ意味ないだろ
応用情報処理技術者レベルはないとプログラムができるうちには入らないな

337 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 12:41:56 0
2ちゃんねるで「批評的役割」じゃあ
社会では糞の役にも立たないし批評ってそんない短いレスで成立するものなのかい?
なんかもう小学生じゃないんだから少しはまともなことレスしてよ(ガックリ・疲労感

338 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 12:44:41 O
だから、批評は不要

339 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 12:47:16 0
>>338
ハイハイ、あんたには不要ね
これでいいでしょうか大先生?

340 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 12:53:52 O
いいよ

341 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 12:54:06 0
俺は30代だけど「あいつのC言語プログラムがすごい」って各所で噂になって
M社とA社から争奪戦になったことがある。結局長く働ける他の会社選んだけどね。

俺の人生でのちょっとした自慢。

342 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 13:02:19 0
意外と理系上位なスレ

343 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 13:03:00 0
このスレって土日になると話題のクオリティ上がるんだね
平日はおもらし、休日はエクリチュールw

344 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 13:03:44 0
豚もおだてりゃ木にのぼる ってか 
簡単なもんだ


345 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 13:05:49 0
今は誰か一人の批評よりアンケートとか調査の方が信頼されるようになったからね
批評なんてもの好きのマニアが読むものになった

346 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 13:07:33 0
”東浩紀”っていうオッサンは何者なの? 最近よく見るけど
http://120.hp2.jp/?p=1484

347 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 13:09:28 O
海外ではデータ主義、エビデンス主義が常識
心理学も行動経済学もそうしている
マジ

348 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 13:13:30 0
>>345
エビデンスは?

349 :アズニウム ◆4j0qpzRZSDIU :2010/03/07(日) 13:15:56 0
アズマンのシンポって自分でやりたくて開催して自分で良い話ができたとか
言ってるから胡散臭いんだよね。普通の学者ってのは無視できない存在になって
向こうからシンポを依頼してくるものだし。で、そういうこと言ったら
「私は誰もやらないから自分で盛り上げてるんです。」って返すんだろうがな

350 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 13:18:01 0
>>347
心理学も行動経済学も特殊な専門分野ですが
なにを持ってして「海外での常識」なのでしょうか?

351 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 13:24:06 O
>>350
直接その学問に関与してない人が信頼に足ると判断する基準の事
まあリベラルではない人には伝統や宗教や他の基準はあるがお前らは
リベラルだよね?

352 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 13:24:23 0
なんでアニメとかエロゲーばかりがゼロ年代なんだ?
音楽とかファッションとかスポーツとか演劇とか、いろいろあったんじゃないのか?

ついでに言うと、プログラミングしか知らないオタがなんか吹いてるけど、ものみなすべて「プログラミング」ですから!

353 :アズニウム ◆4j0qpzRZSDIU :2010/03/07(日) 13:26:42 0
>>352
むしろそういうレベルの低い反発をアズマンは怒ってるんだよ。
まぁ一般人がそうやって噛み付くのはわかるが偉い学者さん達はいちいち
そうやって噛み付くからアズマンも精神病になっちゃったんだよ。

354 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 13:32:52 0
アズニウム、バカ曝すのもいいかげんにしとけよ

355 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 13:33:07 O
まあ東は「好きなもの擁護」してるだけだ、まさにオタク脳
それは別にして東は哲学を引き合いに出すがマジに答えると
ベーシックインカムを正当化する哲学なんて古今東西どこにあるんだ?
そういうところが胡散臭くみえる

356 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 13:39:48 0
>>351
そうではなくて「海外での常識」と言える明確な根拠を出してくれということ

357 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 13:41:47 0
批評空間的な大きな物語は終わったけど、僕ちんの大きな物語はこれからだ、とあずまん

358 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 13:57:18 O
>>356
まずクーンとかファイヤーアーベントとか読めばいいとおもうよ

359 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 13:58:32 0
BIを正当化する哲学って
賃労働の揚棄ってことなら
まんまマルクスじゃね?

360 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 14:04:06 0
トウキョウソナタってニコ動にあるな
loftと叫は見たし、それまでの作品もだいたい見てるが
ぶっちゃけ今更・・・って感じがあってチェックしてなかったので見てみよう

それにしても半年前にupされててpart1の再生数が2000ってところに
ニコ動的関心と大きくかけ離れた日本的なものの低調さを物語ってるな

361 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 14:04:42 0
>>358
答えに全くなっていないね
クーンもファイヤーアーベントも存命してはいないし
それに読んだらなんだというの?

繰り返すけど、「海外での常識」という明確な根拠を提示せよ

362 :アズニウム ◆4j0qpzRZSDIU :2010/03/07(日) 14:09:30 0
トウキョウソナタは黒澤さんの作品の中では一番ってくらい駄作だよ。
というか叫からどんどんつまらなくなってる。ニンゲン合格のほうがずっと
面白い

363 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2010/03/07(日) 14:18:35 0
  ∩  :・:∵          
⊂、⌒ヽ∴:        ,r=''""゙゙゙li,
⊂( 。(エ)。)つ    、、,,_ ,r!'   ...::;il! ... ┏┓┏┳┓
      ; Y⌒r!'゙゙´  `'ヾ;、, ..::::;r!'゙ ┏┛┗┻╋┛    
グハッ  ,i{゙‐'_,,_        :l}..::;r!゙   ┗┓┏┓┃
.  ,r!'゙´ ´-ー‐‐==、;;;:....   :;l!:;r゙..    ┃┃┃┃ ┏┳┳┓
 ,rジ          `~''=;;:;il!::'li      ┗┛┗┛ ┗╋┛┃
. ill゙  ....         .:;ll:::: ゙li            ..┗━┛
..il'   ' ' '‐‐===、;;;;;;;:.... .;;il!::  ,il!
..ll          `"゙''l{::: ,,;r'゙
..'l!       . . . . . . ::l}::;rll(,
 'i,  ' ' -=====‐ー《:::il::゙ヾ;、
  ゙i、            ::li:il::  ゙'\
  ゙li、      ..........,,ノ;i!:....    `' 、   
   `'=、:::::;;、:、===''ジ゙'==-、、,,,__  `'(゚血゚ ) 

364 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 14:21:59 O
>>361
いいから嫁
読み終わったら留学してきなよ

365 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2010/03/07(日) 14:28:58 0
はてなはじめました
http://tophatenar.com/view/pikarrr

366 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2010/03/07(日) 14:45:55 0
細胞化するポストモダン

体の一細胞のように無名でただ全体のために生きて死んでいく、
「細胞化」することはいやですか?

367 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2010/03/07(日) 14:47:17 0
細胞化するポストモダン
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20100203#p1

368 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 14:58:34 O
俺たちもアトミみたく様々なサブカルに触れないといかんなぁ。見習おう

369 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2010/03/07(日) 15:03:36 0
ようするに近代とはマクロコンテクストの発明に始まるわけです。
科学がものを扱うように人を扱うこと。
合理性、効率化による資本主義生産様式へ展開

押し寄せるマクロコンテクストから、人は人を守ろうとする。
啓蒙主義以降、哲学とはそのためのものに特化することになる。
マクロコンテクストをコントロールする理性として救うこと、
そして哲学は失敗する。
そしてマクロコンテクストをポジティブに扱う経済学と、
ネガティブに扱う社会学に分断される。

現実は学問とは関係なく、パラドキシカルに進むことになる。
豊かさをもとめて細胞化が推進され、懸命に対抗しようとする。


370 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2010/03/07(日) 15:04:37 0
  ∩  :・:∵          
⊂、⌒ヽ∴:        ,r=''""゙゙゙li,
⊂( 。(エ)。)つ    、、,,_ ,r!'   ...::;il! ... ┏┓┏┳┓
      ; Y⌒r!'゙゙´  `'ヾ;、, ..::::;r!'゙ ┏┛┗┻╋┛    
グハッ  ,i{゙‐'_,,_        :l}..::;r!゙   ┗┓┏┓┃
.  ,r!'゙´ ´-ー‐‐==、;;;:....   :;l!:;r゙..    ┃┃┃┃ ┏┳┳┓
 ,rジ          `~''=;;:;il!::'li      ┗┛┗┛ ┗╋┛┃
. ill゙  ....         .:;ll:::: ゙li            ..┗━┛
..il'   ' ' '‐‐===、;;;;;;;:.... .;;il!::  ,il!
..ll          `"゙''l{::: ,,;r'゙
..'l!       . . . . . . ::l}::;rll(,
 'i,  ' ' -=====‐ー《:::il::゙ヾ;、
  ゙i、            ::li:il::  ゙'\
  ゙li、      ..........,,ノ;i!:....    `' 、   
   `'=、:::::;;、:、===''ジ゙'==-、、,,,__  `'(゚血゚ ) 

371 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 15:20:30 0
波平は造語が多すぎる

372 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2010/03/07(日) 15:20:56 0
ボクたちが無縁死に恐怖するのは、細胞化への恐怖だ。
マクロコンテクストという生産への合理化では、老いることは
排除されることであり、そして死とはゴミ回収のように処理されることだ。

若いうちは引きこもりであろうと、労働力として回帰する可能性があるし、
生存のために消費する。すなわちマクロコンテクストの駆動力としての
意義がある。

マクロコンテクストは単に、人を家畜のように扱うような単純なもの
ではない。マクロコンテクストは機械ではなく、有機構成である。
すなわち以下に活発に育つかが重要である。
そのために欲望を想起し続けなければならない。

哲学が理性として守ろうとしたものは、現実のマクロコンテクストでは
重要な駆動力として大切に育成される。たえずミクロコンテクストという
シミュラークルを与え続けて、欲望は喚起され続ける。
ブランドであり、萌であり、セカイ系であり、イデオロギーであり・・・
それでも象徴界はカチカチとマクロコンテクストの歯車を
回し続ける。

そして細胞化は、老いて労働力として価値をうしなったとき、
剥き出しになる。

373 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2010/03/07(日) 15:23:07 0
>波平は造語が多すぎる

造語とは権力であって、権威ある者のみに許される。

76 名前: 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY 投稿日: 2010/03/06(土) 21:15:59 0
クールジャパントピの気持ち悪さってなんだと思う?
http://twitter.com/#search?q=%23cooljp

78 名前: 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY 投稿日: 2010/03/06(土) 21:22:33 0
参加してないから仕方がないとと思うけど、
ようするに彼らの言っていることがまったくわからない。
まるで精神病者のつぶやきに見えてしまう。
気持ち悪い。

83 名前: 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY 投稿日: 2010/03/06(土) 21:28:46 0
一言でいえば、セカイ系なんだろうね。
身内ノリで世界を語る・・・
セカイ系哲学・・・

374 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 15:23:58 0
>>371
別スレで勉強したけど、疑似科学者の常套手段に造語を多用するというのがあるらしいよ。

375 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2010/03/07(日) 15:28:03 O
動物化するオタクでさえ怯える細胞化の恐怖

376 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 15:28:27 0
>>373
ぴかぁはいつから権威になったんだ?w

377 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2010/03/07(日) 15:33:15 O
細胞化への恐怖でわかることは、動物化の裏でひっそりと育てられているナイーブで肥大した自我である。
オタクが隠し持っている繭の中の秘密の胎児。
まるでマトリクスで機械に育てられている身体のような

378 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2010/03/07(日) 15:42:20 O
いや「ボクは動物化している」という自虐の裏に隠されているのは、
マクロコンテクストに反抗する理性ではなく、流れに身を任せる従順な姿勢
それは懐の小さな肥大した自我を守るためだ。
すなわち細胞化から逃れるための動物化

379 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 15:45:11 0
分子化したチンパンジーのボタン押しネ

380 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2010/03/07(日) 15:51:44 0
■細胞化するポストモダン


マクロコンテクストの発明


体の一細胞のように無名でただ全体のために生きて死んでいく、「細胞化」することはいやですか?

近代とはマクロコンテクストの発明に始まるわけです。科学がものを扱うように人を扱うこと。合
理性、効率化による資本主義生産様式へ展開。押し寄せるマクロコンテクストから、人は人を
守ろうとする。啓蒙主義以降、哲学とはそのためのものに特化することになる。マクロコンテク
ストをコントロールする理性として救うこと、そして哲学は失敗する。そしてマクロコンテクストを
ポジティブに扱う経済学と、ネガティブに扱う社会学に分断される。

現実は学問とは関係なく、パラドキシカルに進むことになる。豊かさをもとめて細胞化が推進さ
れ、懸命に対抗しようとする。ボクたちが無縁死に恐怖するのは、細胞化への恐怖だ。マクロコ
ンテクストという生産への合理化では、老いることは排除されることであり、そして死とはゴミ回
収のように処理されることだ。若いうちは引きこもりであろうと、労働力として回帰する可能性が
あるし、生存のために消費する。すなわちマクロコンテクストの駆動力としての意義がある。

381 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2010/03/07(日) 15:52:37 0
細胞化から逃れるための動物化

マクロコンテクストは単に、人を家畜のように扱うような単純なものではない。マクロコンテクス
トは機械ではなく、有機構成である。すなわち以下に活発に育つかが重要である。そのために
欲望を想起し続けなければならない。

哲学が理性として守ろうとしたものは、現実のマクロコンテクストでは重要な駆動力として大切
に育成される。たえずミクロコンテクストというシミュラークルを与え続けて、欲望は喚起され続
ける。ブランドであり、萌であり、セカイ系であり、イデオロギーであり・・・それでも象徴界はカチ
カチとマクロコンテクストの歯車を回し続ける。そして細胞化は、老いて労働力として価値をうし
なったとき、剥き出しになる。

細胞化への恐怖でわかることは、動物化の裏でひっそりと育てられているナイーブで肥大した
自我である。オタクが隠し持っている繭の中の秘密の胎児。まるでマトリクスで機械に育てられ
ている身体のような。「ボクは動物化している」という自虐の裏に隠されているのは、マクロコン
テクストに反抗する理性ではなく、流れに身を任せる従順な姿勢。それは懐の小さな肥大した
自我を守るためだ。すなわち細胞化から逃れるための動物化。


なぜ老後はみじめに描かれるのか 「無縁死の衝撃」
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20100203#p1

382 :感性おじさん ◆uhGols11hY :2010/03/07(日) 15:53:31 0
あずまんの「本」連載の「一般意志2.0」を読んだ。
面白かったけど、個人的には違和感があった。
それが何なのか、うまく言えないし、話の本題とは直接関係はないことなんだけど。
ただ、たぶん、違和感の原因はあずまんの身体性の無さみたいなことだとは思うんだけど。
あずまんの身体性って、性的身体はあるんだけど、運動する身体性みたいなのが、あんまり感じられないと思う。
で、今回の話でいうと一番冒頭で暴力をあっさりと否定してるんだけど、実はちょっとこのあっさり感というか、
暴力絶対否定みたいなのって、ちょっと違和感の原因にもなっている。
暴力は確かに悪いことなんだけど、完全に排除するっていうのも、ある意味、暴力的だよなあ(笑)って思う。
例えば、フランスの人類学者のクラストルなんかは暴力を取り込むことを部族から考えていたと思う。
それって暴力の完全な排除じゃなくって、まあ、暴力が暴走しないようにするための装置みたいなものだと思う。
でも、あずまんは暴力を完全排除ってのが無意識の前提にあるみたいで、そのシミひとつない清浄指向はちょっと危険かもって思える。
人間の身体性ってことを無視しちゃってるんじゃないかなあって思う。
簡単にいうと、昔からよく言われている、頭でっかちに考え過ぎている(笑)っていう陳腐なオチになるんだけどね。
ただ、まあ、今回の前置きの話だからなあ。核心は次回以降だと思う。
ただ、読んでみて、上のような懸念を感じた。「攻殻」でいう9課のトグサが欠けているんじゃないかってことなんだけど。

383 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 15:55:29 0
黒沢がいるほうの動画あがったら教えて

384 :感性おじさん ◆uhGols11hY :2010/03/07(日) 15:57:00 0
出版社を起業してみたいけど、社名を東スレ出版ってしたら、法的に問題あるのかなあ?


385 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2010/03/07(日) 15:57:57 0
すなわち未熟であるのは、細胞化から身を守るためのもの

386 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 15:59:42 0
権威主義と批評/ジャーゴンと雨の午後

387 :感性おじさん ◆uhGols11hY :2010/03/07(日) 16:00:19 0
あ、波平君だ。
波平君はゼロアカ優勝者の村上君より売れそうな本を書ける?
本にできる原稿とかあるの?

388 :感性おじさん ◆uhGols11hY :2010/03/07(日) 16:08:19 0
あれ?返信が来ないや。

村上君の1万部の本って、いつ出版されるのかな?
それにターゲットを絞って、カウンター的に対抗するような批評本を出せたら面白いと思うんだけど。

389 :感性おじさん ◆uhGols11hY :2010/03/07(日) 16:17:52 0
もちろん、電子出版って形になるけどね。
あ、別におじさんが出版社をしなくても、誰かが出版社をすればいいだけなんだけどね。
ともかく、アイデアだけ、ちょっとここで提案してみるよ。
電子出版ならリスクはほどんどないから、安心して出版できると思うんだ。
ただし、普通に出版しても売れない。なんらかのインパクトや話題性がいる。
で、その話題性として、「村上君に対抗して」っていうのがある。
ゼロアカチャンピオンの村上君に「ちょっと待ったぁ!」をかけるって感じ。
で、もう1つは巨大出版社・講談社vs東スレから飛び出した弱小出版社っていう対立もある。
まあ、美味しんぼでいうところの、雄山vs山岡、帝都新聞vs東西新聞みたいな2重の対立という演出。
で、ネットの時代にふさわしくネットから飛び出た東スレコテの著者が勝つっていう筋書き。
どうかな?
たぶん、ゼロアカはもうないだろうし、あってもずいぶん先のことだと思う。
若い新人批評家のデビューとしてはこの機会くらいしかないかもしれない。あ、おじさんは年齢オーバーでダメだけどね。
波平君とか純一君とかまだがんばれる人がチャレンジしてみる価値があるんじゃないだろうか?



390 :感性おじさん ◆uhGols11hY :2010/03/07(日) 16:26:53 0
純一君だって、電子出版なら分量を気にせず、純一哲学全集とか出せるんじゃないかな?
 
ただ、やはり、2ちゃんだから、反発は必至だよね。
「おまえには無理だよ」的な批判は大量に出てくると思う。
だから、ustやったりとか、ブログをまめに更新するとかして、twitterのフォロワーを増やすとか地道にファンを作らなきゃいけないと思う。
あ、それと顔出しは覚悟しなきゃいけないね。顔出しすると、やっぱり読者に親近感が沸くと思う。
ただ、やっぱり、批評家だから実力が問われると思う。
なんだかんだで読者は実力を見極めようとするからね。
無理してカッコつけたり飾ったりする必要はないけど、根気強く対応しないといけないと思う。
やっぱり、若者から目指されるような批評家でないといけないと思うから。

それと、村上君が相手なら、十分に勝機はあると思う。 


391 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2010/03/07(日) 16:30:36 O
おじさんって二十歳は越えたんだっけ?うるおぼえで

392 :感性おじさん ◆uhGols11hY :2010/03/07(日) 16:31:46 0
iPadとキンドルが4月に出る予定のはず。
村上君の出版がいつかは分からないけど、現時点で出版予定の告知がないから、
夏か秋くらいじゃないかな?
電子出版の場合は印刷しなくていいから、その分、時間的余裕があるんじゃないかな。
村上君の出版予定に合わせて、原稿仕上げて、同時に、話題を盛り上げるためにネットで営業活動すれば良いんじゃないだろうか?

どうかな?

393 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 16:31:46 0
ぴかぁ〜と純一って、なんでそういう幼稚な煽りから
はじめるんだろうね。名無し以下。

394 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 16:32:29 0
>>362

今見終わったれけど普通に面白かった
これが駄作だというなら「東のエデンは駄作」というときの「駄作」に近い
現代的テーマであろうとすると必ず現代からズレた救いの形みたいなのを
提出せざるをえない、みたいな窒息感がある
まあとりあえず、見てない人にとっては必見の映画だろうから見るべき

http://www.nicovideo.jp/watch/sm7583002

395 :感性おじさん ◆uhGols11hY :2010/03/07(日) 16:37:56 0
いや、別に波平君や純一君に限った話じゃあないよ。
しろうと君とか、ゼロアカの4次・5次で落選した人たちには可能性は十分にあると思う。
ただ、仕掛ける時期としたら、村上君の出版に合わせないと普通のチャンスはない。
まあ、すでに雑誌で執筆依頼をもらってる人たちは無理しなくてもいいと思うけど、
ただ、若いってことと今回のようなチャンスがあるっていうことは、もう二度と巡ってこないと思う。
ある意味で賭けで出版デビューしたいっていうことなら、チャレンジする価値はあるんじゃないかな?
しかも失敗してもリスクはないし、自分の本が電子出版でも出せるなら、少しでも話題性があって売れそうなときに出すのにこしたことはないと思う。


396 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 16:41:43 0
ぴかぁは相対的に優秀だと思うよ
この業界が金になるというのはそもそも幻想なので
電子出版なんて論外なのは当然だが
それを踏まえたうえで「粛々と」自分の思想を書き込むところがいい

397 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 17:05:16 0
「タンスから謎の音が!」 女性が通報→バイブが発見される→警官「よい夜を」
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1434214.html

398 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 17:14:04 0
”東浩紀”っていうオッサンは何者なの? 最近よく見るけど
http://120.hp2.jp/?p=1484

24 名前: ハンドニブラ(東京都)[] 投稿日:2010/03/03(水) 23:55:57.16 ID:11MDIfIk
哲学者崩れのアニヲタだっけ? いやアニヲタ崩れの哲学者だったか?








コピペブログに東スレが載ったみたいだな

399 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 17:27:29 0
まあまあ、

400 :アズニウム ◆4j0qpzRZSDIU :2010/03/07(日) 17:28:01 0
>>394
俺はそういうふうに嫌いなんじゃなく、主婦だけが冷静な視点みたいな話が個人的に
嫌いなんだよね。

401 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 17:30:26 0
ぴかぁ〜はまあ、やってる事は哲学では無くて、

 ぴかぁ〜 『情報化が進んだ現代では、
        絶対的な安定は困難になっています。 ← これで言える事を
        街であの娘が可愛いと思っても、直ぐに別の娘に目が行き、
        不安が作動する。』

               ↓ わざと用語で権威化して抽象化

 ぴかぁ〜 『情報化が進んだ現代では、
        形而上学的な転倒は困難になっています。 ← こう言い換える
        街であの娘が可愛いと思っても、直ぐに別の娘に目が行き、
        脱構築が作動する。』

402 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 17:32:39 0
例えば、『フロ入ってくる〜♪』を、
ぴかぁ〜(波平)は、『約40℃に熱せられた温水に半身を浸すのです』
等と無意味に言い変える。

勿論、この行為自体、ほぼ無意味なので、
ぴかぁ〜の文章もほぼ無意味なものになります。

403 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 17:38:16 0
正直、ぴかぁ〜のボケと純一のツッコミはおもしろい。

404 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 17:38:22 0
ただ、ぴかぁ〜のこの手法、
小学生でもやる手法な為に、
抽象化し過ぎて時々ボロが出る場合があります。

例えば、『ネットに書き込む行為は目新しく凄い事だ』と
と言いたい事を用語でわざわざ権威化して言い換えるので、

文字(エクリチュール)で話す(パロール)から、
ネットで書き込む事=パロリチュール(ネットで書き込む事?)だ!

という単純な間違いに至る訳ですが、
これはかなりアホな思考回路をぴかぁ〜が持っている事を意味します。

405 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 17:43:11 0
まあ、それはさておき、
上で書いた奴の続きですが、

鶏舎の鶏(ぴかぁ〜も含めた東読者)ってのは、
鶏舎の檻を防護柵だと勘違いするし、
放っておくとミミズを捕獲する能力が退化する。

この退化がデータベース思考=つまり退化=池沼化

なんですが、東はなんでもかんでもコジェーヴが
マイナス的意味で言ってる事を肯定し過ぎなんでしょ。

406 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 17:49:03 0
ところで、勘の鋭い奴は俺の言ってる以下の事が分かると思うが、
マクドナルド権力なんて本当は存在しないんだよね。

マクドナルドはぴかぁ〜や東の説だと、椅子が堅いから回転率が上がるとか、
DIY、つまりセルフサービスで客を自発的に動かす規律訓練権力(フーコー?)とか
言いますがこれは嘘で、

ニュース見てりゃ分かりますが、マクドナルドが利益を上げてるのは、
要するに、こういう環境型規律訓練権力とかじゃなくて、
報道通り『名ばかり管理職』ってのをやってるからで、

つまりは、ぴかぁ〜の説も東も説も完全に思い違いですな。

407 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 17:54:52 0
マクドナルドは店長クラスを名目上管理職にして、
残業代をカットする、この事で店長の給料は
バイトよりも下回る事すらある。

管理職の名で給料を安く固定給にして、
そして名ばかり管理職の残業代は出さない、
この手法でマクドナルドは利益を上げている訳で、

全くそれに椅子やらDIYは関係無い、
むしろ、こういう名ばかり管理職をやってる実態を
東やぴかぁ〜の椅子説やDIY説はこのマクドナルドの実態を
『隠す為に有効』、つまり、マクドナルドが搾取している事を
隠す都合の良い理論と化してしまう。←これが実は本当の環境型権力なのだが。

408 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 17:56:15 0
>>406-407
それって、日本だけじゃないの。
アメリカのマクドナルドもそういうシステムなわけ?

409 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 18:01:32 0
ポールの場合、三すくみになった場合に、
ポール以外の二人の敵を同士討ちさせようと狙う。

この為に、時々名無しで『純一=ぴかぁ〜説』を出す
名無しが現れると、ああ、ポール、またか。

と思う訳だ。

410 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 18:03:35 O
まともなコテがアズニウムしかいない…

411 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 18:03:48 0
アズマニウムですら別人と認識しているのに、
名無しで同一人物説を出す名無しは怪しいね。

しかも、この場合、俺がこうやってポール叩きをしているのに、
名無しは(まあ、ポールだからなんだろうが)ポール=純一説は
決して出さない、という特徴がある。

412 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 18:05:29 0
ちなみに、ポールとか太郎って博士号取ったのに、
卒業したら既に26歳でどこにも就職できなかったってタイプなんだろうね。

自意識だけ大きくなっただけっていうね。

413 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 18:07:55 0
普通は26歳にもなれば色々経験してるから
中二病を卒業している歳なんだが、下手に院とか行って
エリートと勘違いしてしまった自意識をぶっ壊すのは
なかなか難しいんだろうね。酒井泰斗とか。

それで派遣とかやってみるも、根が子供なので
転職→転職→また転職→…みたいな流れだろうね。

こういう人結構多いだろうな〜

414 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 18:09:34 0
ポールもこことか平日に見てると、
明らかにポールのレスが真昼間に飛んでる事があります。

415 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 18:12:46 0
で、未来数字?またコテ変えたか〜ポール!

って感じですが、
別のスレ見るとNAS6っていうポールのバレバレな
自演コテが書き込んでいるのが見れますね。

他にもロウシとか虎とか初心者1とか
とにかく良く都合が悪くなったらコテ変える奴です。
しかし、七年前からの僕の腐れ縁でもあります。

まあ、許してやってください。
たぶん、無職です。昼間に書き込んでいるレスを見ますので…

416 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 18:16:48 0
相対的に優秀でない書き込みが続きます

417 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 18:17:53 0
それは何と相対化してんの?

418 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 18:18:19 0
>>410
俺もアズニウムにだけ好感が持てる。他のコテにはテレビのCMみたいな鬱陶しさがある。

419 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 18:20:23 0
>>418みたいなのも、初心者ならともかくとして、
どのコテがどんな意図で書いてんのかわからないからな〜

上で書いたのと同様、二人敵が居た場合に
単純に同士討ちさせようとか、ポール並に中二病的な事を
考える奴だっている訳だしな。

420 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 18:22:35 0
例えば、以前、俺とポールが論戦になり、
『おいおい、ぴかぁ〜のスレ荒らしてんはポールだぞ?』って
言ったら、怪しい名無しが、
『別にポールはぴかぁ〜の事は嫌ってない様子』って書き込みがあったのね?

でも、冷静に考えたら明らかにポールはぴかぁ〜を下に見てる訳で、
ああ、ポールは同士討ち狙ってだな〜と思った訳よ。

421 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 18:26:07 0
ポールの口癖で、敵が二人居た場合に、
一方を擁護して、もう一方をポールとその擁護したコテで
攻撃する、で、その後は?

そう、ポールは擁護したコテを裏切り、
擁護していたコテを攻撃し、ポール一人勝ちを狙うのです。

まあ、俺はぴかぁ〜とポールが組んでも返り討ちにしますがね。

422 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 18:26:29 0
ぽーるっていうのは、何でいつも名無しなの〜?

423 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 18:28:19 0
しかも、良く考えたら
未来数字っていうポールの自演キャラがここに書き込んでるから、
ポールが名無しでいるのは必然、
昔使った>>421の方法を必ず使う、

で、昼間書き込んでるのでポール無職か?
それなら結局いまここに書き込む事も可能になる。

という感じ。

424 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 18:33:47 0
>>423
他のコテを無職だとかバカにしていけど、
君も、リアルで哲板のコテしか友達いないんでしょ?

425 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 18:35:48 0
哲板で絡んでるコテだからって友達とは限らないんじゃ

426 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 18:36:32 0
仮に、未来数字が名無しで自演していないのなら、
俺と未来数字が鉢合わせした時に論戦が出来る筈だが、
ポールの事だ、俺に負けると分かっている勝負はしない筈だ。

ポールの性格から言って(俺の友人に最も多いタイプだが)、
負ける勝負はしないので、俺が現れた途端、未来数字というコテは
何故か居なくなり、代わりに名無しで反論する様になる。

それなら安全だからな。

427 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 18:37:52 0
ちなみに、ぴかぁ〜の場合、
どうやら俺の書き込みがなくなって30分経過を
確認してからコテ付け直して書き込んでいるみたいだな。

これもポールと同じく負ける勝負はしないという
俺のリアル友人に多い傾向だ。

428 :東hirokitty:2010/03/07(日) 18:39:35 0
純一のリアル友人
     ↓
コテを元にした脳内友人(@wブヒ

429 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 18:39:56 0
>>426
あずまんの思想でどういうところがいいと思う?
鋭い切り口?

430 :未来数字 ◆PNFTuEHBfM :2010/03/07(日) 18:40:11 0
いったい俺にどうしてほしいんだよ。
そのポールというひとのことはよく知らないんだが。

431 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 18:41:05 0
蛇足ですが、僕のリアル友人は、
ポール、ぴかぁ〜、藤田君に性格がそっくりです。

リアル友人は藤田君似の奴はハンチング帽に眼鏡の小太りです。
ぴかぁ〜似は不潔な小太り、ポール似はその両方かな?

432 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 18:42:17 0
で、今ぴかぁ〜(波平)いないだろ?
俺が現れたから、しばらくは登場しないだろう(と書き込むと出てくるかもしれないが)

俺の書き込みが無くなってから30分後に出現するつもりだろうな。

433 :感性おじさん ◆uhGols11hY :2010/03/07(日) 18:42:36 0
規制はずれたかな?

あ!純一君だ。
純一君は本にできる原稿はあるの?
純一君のtwitterのアドレスは何?
ブログはやった方がいいと思うけど。

434 :東hirokitty:2010/03/07(日) 18:43:28 0
>>431
それ全部ヲマエの脳内友人だろ(@wブヒ

哀れだなwwwwww(@wポモ

435 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 18:43:35 0
しかし、ぴかぁ〜はさっきまで書き込んでいたのに、
居なくなる訳がない→つまり名無しでこの中にいる
可能性が俄然高くなる、まあ、解釈は人それぞれだけどね。

436 :東hirokitty:2010/03/07(日) 18:45:08 0
実はヲレが波平だよ(@wポモ

437 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 18:45:30 0
>>434
君は知らんな。
はじめまして。

438 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 18:45:43 0
>>435
ねえ、あずまんの思想でどういうところが冴えてると思う?
クールな語り口かなあ?いま一生懸命理解しようと頑張ってるんだけど

439 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 18:46:41 0
>>433
原稿はないけど、いつでも書けるよ。

440 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 18:49:06 0
これ↓俺のメールアドレス
友達のスクラもこのアドレスに送ってくれるから
皆さんもどうぞ〜

jun123456@live.jp

441 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 18:49:32 O
俺もそろそろ専ブラウザ使って波平と純一見えないようにするかな

442 :東hirokitty:2010/03/07(日) 18:50:01 0
>原稿はないけど、いつでも書けるよ。

キターwww(@wポモ

こういうヤツに限って何も書かない(@wブヒ

そういうなら書きたいテーマを箇条書きで
二千字書いてみろよ(@wポモ

443 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 18:51:43 0
二千字多いだろw
140字で良いじゃん。

444 :感性おじさん ◆uhGols11hY :2010/03/07(日) 18:54:26 0
>>440

サンクス!
でも、とりあえず、ツイッターを知りたかったんだけど。
ツイッターを教えてほしいなあ。

445 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 18:54:59 0
ちなみに、純一統一理論の概要は、
何度も言ってるが、

・数学の破壊
・柄谷-宮台-東の系譜の破壊
・ラカン思想の破壊
・バタイユ思想の紹介
・丸山圭三郎と岸田秀の融合思想
・ルーマン思想の破壊(これはルーマンスレで既に公開済み)

等々、東の系譜には微塵も上らない様な
異端なテーマで書けるな。

446 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 18:57:15 0
上で書いてんのは東思想のマクドナルド権力論の破壊、
とでも言えるものだろう?これもこのスレで書いたので
既に公開済、残りの論もみんなこんな調子さ、

こんな調子の文読みたいと思うか?
俺が東や宮台読者なら反発して読みたくはないね。

447 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 18:58:37 0
第35期棋王戦第3局は、116手まで佐藤九段の勝ちとなりました。

448 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 18:59:06 0
おめでとう。

449 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 19:00:06 0
>>447
マジで?羽生は負けたの?

450 :東hirokitty:2010/03/07(日) 19:00:26 0
>>・数学の破壊
>>・柄谷-宮台-東の系譜の破壊
>>・ラカン思想の破壊
>>・ルーマン思想の破壊

見るだけで電波な内容だなw(@wポモ

論者自身で自己完結しているトンデモ理論だろ(@wポモ


451 :アズニウム ◆4j0qpzRZSDIU :2010/03/07(日) 19:01:10 0
昨日のシンポの映像は見れないんですか?

452 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 19:01:11 0
2chはtwitterもblogもmixiも兼ねてると思うね。
全部出来るじゃないか、mixiよりもおそらく2chの方が
人口が多い、2ch>>mixi>>twitter>>blogという感じだろうな。

しかも、mixiやblogやtwitterはあくまで2chやりながらの
サブシステムとかしかしか機能していないな〜

453 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 19:02:16 0
俺も見たい。

454 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 19:02:21 0
現在の状況
後、波>>純>性

455 :感性おじさん ◆uhGols11hY :2010/03/07(日) 19:02:44 0
純一君へ
いま、ツイッターで招待状というのを送ってみた。


456 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 19:03:03 0
>>450
>>・ルーマン思想の破壊

↑これはこの板のルーマンスレで
俺が荒らしてやったから読みたいなら読めよ〜

457 :未来数字 ◆PNFTuEHBfM :2010/03/07(日) 19:03:44 0
>>452
風呂に入るから、俺にどうしてほしいか書いとけ。

458 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 19:04:54 0
東hirokittyってキモいね

459 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 19:05:55 0
ありがたいが、ブログとかは何度も公開してて、
今三個くらいやったかな?

1個目はhatena、2個目はameba、3個目もameba、
snsも幾つかやったが、やってみて気付いたのは
俺の論は受けてがいないという事だな。

そういう訳でツィッターも殆ど動かしてないよ。

460 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 19:07:28 0
アクセス数はたしか、mixi>blog>2ch>twitter だったはず。

461 :感性おじさん ◆uhGols11hY :2010/03/07(日) 19:07:42 0
>>459

ところで、純一君はゼロアカの流れとかは見てなかったの?

462 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 19:07:43 0
>>454みたいなのも、注意深く見ると、
書いてる本人のコテは消してる場合が多いからな〜

この場合、これを書き込んでいるのは、
名前の載っていないぴ、ポ、藤あたりだという事が分かる。

463 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 19:08:35 0
>>461
ちょこちょこと。

464 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 19:09:38 0
俺もアトミ見習ってコテをNGにしたわw
すっきり

465 :感性おじさん ◆uhGols11hY :2010/03/07(日) 19:09:40 0
>>463

ツイッターでやりとりしたんだけどなあ・・・
なぜって、規制されて書き込めなくなっちゃうから。

466 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 19:10:12 0
そういや、村上も俺が書き込んでいる時は
登場しないよな?

まあ、彼の場合は単に話題が関係ないだけか。

467 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 19:10:52 0
”東浩紀”っていうオッサンは何者なの? 最近よく見るけど
http://120.hp2.jp/?p=1484

24 名前: ハンドニブラ(東京都)[] 投稿日:2010/03/03(水) 23:55:57.16 ID:11MDIfIk
哲学者崩れのアニヲタだっけ? いやアニヲタ崩れの哲学者だったか?








コピペブログに東スレが載ったみたいだな

468 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 19:11:29 0
>>465
まあ、そういう場合はメールでどうぞ〜

469 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 19:12:18 0
ジャックデリタってどういう人なんですか?

470 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 19:13:18 0
最近雨が多くね?

471 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 19:15:03 0
サッカーが好きな青年かな

472 :感性おじさん ◆uhGols11hY :2010/03/07(日) 19:15:05 0
>>468

メールだと単発になるから、キャッチボールがやりづらいんだけど。
まあ、規制がかかるまで、ここでもいいけど。

さっき、純一君が言ってたけど、
受けが良くないってことは置いといて、
純一君オリジナルの哲学というか思想みたいなものはあるんでしょ?
で、原稿もそれなりに、すでに書かれてあるの?それとも、まだ、ゼロ?

それから、批評家デビューってことには関心はまったく無いの?

あるいは、自分の本を出すってことにも関心は無い?


473 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 19:15:35 0
たしかに晴れがほとんどないな

474 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 19:17:02 0
>>472
誰も読まないと思うけど、
依頼があれば書きますよ〜

上で書いたマクドナルド破壊論みたいなのをね。

475 :感性おじさん ◆uhGols11hY :2010/03/07(日) 19:18:23 0
>>474

ん?
もしかしたら、今までどこかの雑誌とか同人誌とかに書いた経験あるの?


476 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 19:18:54 0
朝、起きたら喉が痛い訳よ?
気温が不安定だと体調に悪いわ。

477 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 19:20:14 0
>>475
いや、無いよ、そもそも誰も読んでくれないものを
誰も依頼しないし。

478 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 19:21:00 0
木曜から晴れるらしいよ

479 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 19:21:21 0
>>467のリンク先見てみたけど、
結構的確だな、しかし、なんでお前等
畑違いの思想の事そんなに知ってんだよって話だけどな。

480 :感性おじさん ◆uhGols11hY :2010/03/07(日) 19:22:40 0
>>477

ふーん…

でも、よく分からないなあ。
純一君はひとの批判はするけど、
じゃあ、自分の主義主張を正面きって主張するってわけでもない?

自信がない?それとも、他人には理解されないって感じ?

481 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 19:27:55 0
>>480
批判=主義主張だと思うがね。
左派を批判する人は右派の主義主張てもある訳で。

482 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 19:27:57 0
>>479
あずまんの概念で一番すごいと思ったのは何?

483 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 19:28:12 0
すっかりこのスレもツイッター化してしまったな

484 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 19:28:37 0
特に凄いとは思いませんでしたね。

485 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 19:29:35 0
ところで、左翼の柄谷を始祖と崇める
東の系譜という事はこの東スレは左派な訳でしょ?

俺はそれとは全然系譜違うからさ。

486 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 19:30:50 0
今、若い人では左派は基本的にネットかITって感じだろうね、
右派はラップ文化と親和性を高めてる感じがするな〜

487 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 19:31:49 0
俺はラップ好きなので、左派じゃなくて右派だろう〜
ところが左派も理解しているので左派のスレで右派の思想を
語ってるだけなんだろうね。

488 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 19:34:40 0
宮台は右派の様な事を時々言うが、
それは宮台家という家系の事情で
皇室の悪口を言えないという都合によるから、
結局こいつも左派なんだろうね。

489 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 19:35:55 0
しかし、左派も右派もまとめて考えてますと
言う人程、宮台と酒井泰斗の違いで考えてますとか
狭い範囲で考えるもんだからな、

宮台なら冷静に対立を見るから小林よしのりだろうに。

490 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 19:37:13 0
よくわからん固定が出てきて自分以外の固定に対して
ああだこうだ言い始めると、とたんにいわゆる「ハイコンテクスト」
になってしまい、たぶん多くの人がわけがわからなくなる
っていうか今俺がそういう状態なんだが、昨日のシンポについて
何か語り合ったりするスレなんじゃないの?

491 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 19:38:19 0
>>490
いや、そうするとな、

今度は俺がそのシンポについてハイコンテクストになって、
今度は俺がわけがわからなくなってしまうのだ。

まあ、透明処理でもしてくれ。

492 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 19:49:06 0
>>487
日本語ラップって地元主義でしょ?それって、今の日本の左派の
地域主義と物凄い相性がいいと思うんだけど。

むしろ、ネット住人の方が、対外拡張主義という点で、右派と
ウマが合うと思うんだけど。

493 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 19:52:53 O
レス番飛びまくり

494 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 19:56:34 0
動物化について新しい考えが浮かんだ
誰か興味のある人いる?

495 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 19:59:19 Q
左派はネット主義にしか見えないな〜
右派は坊主にヒップホップって感じ

496 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 20:06:47 0
左派・・・・・・・グローバルな競争に取り残されるな!!

右派・・・・・・・・地元地元地元!!!!

ってことかな。単純に図式化すれば。
だけど、野田努みたいな左派が、ヤンキーの思想とかいって
地元主義を擁護したりしているけど。
それは、おとといの東、毛利との対立と重なるのであるが。

497 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 20:14:39 0
「動物化」って言っても結局人間なんだから完全には動物にならないよね
だから「半魚人化」がわかりやすくていいと思うんだよね
魚類は動物の始まりで、動物化のイメージピッタリ、しかも人間らしさも残ってる

498 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 20:18:15 O
アズマンはゴリラじゃん

499 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 20:35:29 0
あずまんはゴレンジャーのレッドを演じるTVゲームのキャラ

500 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 20:36:50 O
純一連投規制か?
もっと荒らしてくれよぉ

501 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 20:46:21 0
486 名前:純一 ◆QzuB1xeuck [age] 投稿日:2010/03/07(日) 19:30:50 0
今、若い人では左派は基本的にネットかITって感じだろうね、
右派はラップ文化と親和性を高めてる感じがするな

www

wwwww

502 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 20:49:21 O
アズマンの家の住所教えて

503 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 20:56:55 O
>>502
フリーパーパーに書いてある

504 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 21:00:09 Q
風呂入ってくる




のぞくなよ?

505 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 21:06:59 0
じゃあ住所書いて

506 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 21:28:31 O
書きませんある

507 :藤田直哉2世 ◆T/7S6fVZfoaK :2010/03/07(日) 21:38:45 0
純一さんって3時間くらいスレに張り付きっぱなしだったみたいだけどいつ晩ご飯つくって食べたのん〜?

508 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 21:42:26 0
>>382
『一般石2.0』は読んでないが、
暴力ってまさかグーでパンチするような陳腐な暴力を指してないだろなw
真綿で首を絞めるような暴力だってあるんだぜ? 虫歯で自殺するとかなw

509 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 21:46:53 0
>>445
「丸山圭三郎と岸田秀の融合思想」って

純一も偏差値35の和光大学なのか?

510 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 22:05:49 Q
丸山って和光か?

511 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 22:07:25 0
「数学の破壊」とは何だ?

512 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 22:15:12 0
>>510
丸山と岸田って思想的に似た部分があるよな

513 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 22:18:26 0
丸山は東京大学だな
で、岸田は早稲田、

で、>>509は当然この二人より上なんだろ?
どこの大学?

514 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 22:20:27 0
とまあ、この様に、
丸山や岸田よりも偏差値が低いのに
勝手に評価を決める素人は多いな。

515 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 22:21:07 0
「数学の破壊」とは何だよ? 反論してやるから書けゴラ

516 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 22:22:30 0
偏差値という基準を自分で言い出した癖に、
岸田が和光の講師をしたという
岸田が早稲田という項目や丸山が東大という部分では負けるので、
岸田が『講師をした』大学の偏差値という勝てそうな部分だけ出すという、

なんとも卑怯なやり方、流石は分析。

517 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 22:22:34 0
>>513
丸山は東大のあとに名門コーネル大学大学院に留学しているよ
岸田はストラスブール大学大学院中退でペルーのフジモリ元大統領とそこで友人になった

518 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 22:24:33 0
> いつ晩ご飯つくって食べたのん〜?

パンを帰りに買って食いつつ書いた訳だ。

519 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 22:25:58 0
数学の破壊って文字通りだろ
数学を破壊するって事だわな?

520 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 22:26:10 0
で、



「数学の破壊」とは何だね?>純一

521 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 22:26:54 0
あとは音楽の破壊等も書けますな
これはここで公開済み

522 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 22:28:34 0
>>519
バカはバカだったか
もういい、余計なこと書くな、お前はスレを荒らしてればいいんだ、それ以上期待しない

523 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 22:30:38 0
というかまあ、説明しても
おそらくわかるまい?

君はたぶん、数学がなりたたなくなる程の
数学の破壊があると思っているんだろうが、
普通、哲学的破壊といったら…という話になるので

524 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 22:31:56 0
>>519
で、丸山はコーネル大でアメリカの言語学(ブルームフィールド等)と言語哲学を
勉強していたから
言語哲学∈分析哲学、だから言語学者であると同時に分析哲学者でもあるといえるw

525 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 22:32:14 0
しかしまあ、君の汚さね。

岸田は早稲田なのに、岸田が『講師を務めた』大学の偏差値で勝負しよう、
という点がこれまた勝てる勝負しかしない、という君の汚さがねw

526 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 22:34:22 0
まあ、学歴はそうでも、
展開される思想は分析ではないがね〜

527 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 22:35:37 0
例えば、新田義弘に拠れば、
中島義道は分析哲学者だが、
君等分析哲学者は中島義道とむしろ対立していると言える。

528 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 22:36:08 0
丸山はもっと柔軟だね

529 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 22:37:28 0
まあ、中島義道の言ってる事を理解できない人は、
もの事を真面目に考えた事が無い人間なんだと思うね。

530 :東hirokitty:2010/03/07(日) 22:37:33 0
自分のスペックが低いヤツほど
他人のスペックの話をする(@wポモ

まさにぴかぁ〜と純一のことだがな(@wブヒ

531 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 22:38:57 0
ぴかぁ〜と純一の話をする場合、
ポールの話は抜けている、すると、
ポールは奇声を上げて喜ぶ。

これで俺の一人勝ちだ、とね。

532 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 22:40:18 0
>>530
「批評とは他人のスペックを論ずるもの也」


533 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 22:42:29 0
ちょっと待て、ここは哲学板だぜ?

スペックってのはIT用語だ。
つまり、おまえらはIT用語で全てを断定できた気になっている。

534 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 22:42:29 0
これか

人間の逆襲―時間と科学の常識の哲学的破壊 (単行本)
千代島 雅 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4771009767/

535 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 22:43:41 0
おお、俺は千代島雅さん好きだね。
エントロピーに関する本は読んだよ、
これは良い本だ。

536 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 22:44:03 0
そうなんだ
トンデモかとおもた、許せ

537 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 22:44:20 0
すまん。純一の連投がひどすぎるので、NGだけでは対応できない。
初の透明あぽ〜んにさせてもらったわ

538 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 22:44:59 0
しかし、千代島雅さんも専門は論理学で、
分析なんだが、分析哲学徒は君等みたいに
頭が固い為に、こういう千代島さんみたいな
ラディカルな論を受け入れられないんだろうな〜

539 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 22:46:43 0
純一よ、スペックは別に「ITだけの用語」というわけでは全く無いぞよ
昔から車やオーディオなんかの雑誌でも平気で使われていることばだw


540 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 22:46:46 0
連投って、普段女性の痴話話で
1スレ埋めてる君等が俺の哲学話で
1スレ埋めてなくなる事に拒否反応示す事自体おかしいんだがな。

541 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 22:48:20 0
車やオーディオはあるかもしれないが、
哲学でスペックと使う輩はいないだろ。

542 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 22:50:08 0
千代島雅さんの理論は非常に筋が通っていて、
エントロピーの初期状態を問題にする。
つまりはそこでの人間の介入を示している訳で、
これは至極まっとうな話だと言える。

ただ、これは哲学ではわかりやすいが、
物理とかの人にはわかりにくいだろうな。

543 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 22:50:09 0
おちんちん舐め舐め主義よりはおちんちんクンクン主義のほうが立派
察しろ

544 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 22:50:21 0
スペックという用語を使ってはいけないという決まりも
全くもって無いと思うがねw

545 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 22:51:24 0
たぶん、千代島さんの本は小部数だろうね。
手に入れられた俺は幸運だった訳だ。

こんな良い本なかなか無いよ。

546 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 22:53:20 0
ふーむ、たしかにスペックという用語で
説明するな、という決まりは無い。

しかし、ポールなんかは以前、
俺の事をヤンデレだと言っていた、
つまり、病んでるなんとかかんとかのカテゴリーなんだけど、
これはツンデレとかオタクの人がここ数年の短い区分で
勝手に作った区分な訳で、この用語で人をどうこう断定するのは
ほぼ無理というのは分かる。スペックも同じさ。

547 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 22:54:34 0
しかしまあ、君の汚さね。

岸田は早稲田なのに、岸田が『講師を務めた』大学の偏差値で勝負しよう、
という点がこれまた勝てる勝負しかしない、という君の汚さがねw


548 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 22:56:12 0
偏差値ってものを全ての基準にしたら、
結局、哲学なんてする必要ないだろ?

偏差値ってものを疑う事の無い鈍い人間なら、
そもそも哲学をせずとも偏差値という価値観で
全てものごとを見てれば良い訳なんだからさ。

年収で人を判断するのと一緒だろ。

549 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 22:56:56 0
スペックは元々使われている用語だから意味を察することは出来る
しかしヤンデレは限定的な人しか使用していないし一般的ではない
だから「スペック」という広く使用されている用語と同列に比較することには
かなり無理があると思うがねw


550 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 22:58:03 0
まあ、しかし、タレントのボビーなんか
凄いエリートの学歴を持っているんだけど、
今の日本で学歴って言っても、丸山や岸田の
時代の大学と、今の大学ってそもそも進学率自体違うだろ。

551 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 22:59:04 0
君の母親にスペックって言って御覧よ。
たぶん、意味は通じないよ。

552 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 23:03:19 0
しかも、倫理の教科書や現代文の問題を見ても分かる様に、
実際、倫理は暗記もの、つまり意味を理解していなくても
点数は出るし、現代文はその書籍を読んでいなくても点数は出る。

従って成績=頭の良さとはならない。

553 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 23:03:50 0
>>551
あずまんのどういうところに感銘を受けてこのスレにいるの?

554 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 23:04:43 0
まあ、年収で人を判断しようとしたら、
君等は全員負け組という事になるがね。

555 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 23:04:48 O
あずまんも娘を学習院に入れる気?

556 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 23:05:26 0
感銘は受けてない、上で批判しているだろうが、
と俺は言いたい。

557 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 23:07:28 0
というかまあ、偏差という概念自体、
年収にも適応できるだろう?

学力偏差ならまあまあのところに君等でも行くんだろうが、
年収偏差となると負けるだろう?

まあ、基準なんて幾らでも変えられるし、
それによって順位も変わるだろう、という事を一々説明しなければならない俺。

558 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 23:08:39 0
まあ、実際、学歴があっても、
それを年収へと繋げられなければ意味無いけどね。

559 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 23:09:06 0
知能

ぴかぁ>純一

560 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 23:09:25 0
東はネタとして消費されてるだけだし
東もネタとして消費されることは美味しいとみなしている。
東の場合は「感銘」ではなく「感銘w」が相応しい。本人もそれを望んでいる。

561 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 23:09:36 0
それは逆な、ぴかぁ〜君よ。

562 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 23:10:37 0
まあ、どっちでも良いがね。

563 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 23:11:51 0
中島義道の人生を半分降りるは良い本だったな〜

564 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 23:13:13 0
勢古の思想なんていらない生活なんかも
読むと、蓮實の俗物性が良く分かるよ。

565 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 23:14:11 0
リンク先の東スレのブログ掲載分にも書いてあったけど、
今はやっぱ評論家を評論する勢古みたいなスタンスは
必要だね。

566 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 23:15:43 0
というか、東浩紀ってここ見てるよな?
俺の存在は認識しているんだろうか?

まあ、認識してても無視してくれて構わんがね。

567 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 23:16:35 0
違う、ここでは別に通じるだろ?
>>551
そういうことを言ってもねえ
そこまでいうなら千代島雅にしても純一の母ちゃんとはそれについて話しが出来ると言うのかい?
だいたい哲学の話しそのもが母ちゃんとはできないだろ
純一の言ってることは無理がありすぎるぞいw



568 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 23:17:10 0
みなさんは、純一が、クールだと思いますか?

569 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2010/03/07(日) 23:18:00 0
■細胞化するポストモダン


マクロコンテクストの発明


体の一細胞のように無名でただ全体のために生きて死んでいく、「細胞化」することはいやですか?

近代とはマクロコンテクストの発明に始まるわけです。科学がものを扱うように人を扱うこと。合
理性、効率化による資本主義生産様式へ展開。押し寄せるマクロコンテクストから、人は人を
守ろうとする。啓蒙主義以降、哲学とはそのためのものに特化することになる。マクロコンテク
ストをコントロールする理性として救うこと、そして哲学は失敗する。そしてマクロコンテクストを
ポジティブに扱う経済学と、ネガティブに扱う社会学に分断される。

現実は学問とは関係なく、パラドキシカルに進むことになる。豊かさをもとめて細胞化が推進さ
れ、懸命に対抗しようとする。ボクたちが無縁死に恐怖するのは、細胞化への恐怖だ。マクロコ
ンテクストという生産への合理化では、老いることは排除されることであり、そして死とはゴミ回
収のように処理されることだ。若いうちは引きこもりであろうと、労働力として回帰する可能性が
あるし、生存のために消費する。すなわちマクロコンテクストの駆動力としての意義がある。

570 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2010/03/07(日) 23:19:04 0
細胞化から逃れるための動物化


マクロコンテクストは単に、人を家畜のように扱うような単純なものではない。マクロコンテクス
トは機械ではなく、有機構成である。すなわち以下に活発に育つかが重要である。そのために
欲望を想起し続けなければならない。

哲学が理性として守ろうとしたものは、現実のマクロコンテクストでは重要な駆動力として大切
に育成される。たえずミクロコンテクストというシミュラークルを与え続けて、欲望は喚起され続
ける。ブランドであり、萌であり、セカイ系であり、イデオロギーであり・・・それでも象徴界はカチ
カチとマクロコンテクストの歯車を回し続ける。そして細胞化は、老いて労働力として価値をうし
なったとき、剥き出しになる。

細胞化への恐怖でわかることは、動物化の裏でひっそりと育てられているナイーブで肥大した
自我である。オタクが隠し持っている繭の中の秘密の胎児。まるでマトリクスで機械に育てられ
ている身体のような。「ボクは動物化している」という自虐の裏に隠されているのは、マクロコン
テクストに反抗する理性ではなく、流れに身を任せる従順な姿勢。それは懐の小さな肥大した
自我を守るためだ。すなわち細胞化から逃れるための動物化。すなわち未熟であるのは、細
胞化から身を守るためのもの。

なぜ老後はみじめに描かれるのか 「無縁死の衝撃」
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20100203#p1

571 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 23:20:07 0
比べてみ?↓

動物化した場合↓
http://www.youtube.com/watch?v=bu0qiUFy0qY

動物化してない場合↓
http://www.youtube.com/watch?v=D4XMVeYy9Hg

572 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 23:22:32 0
>>571
逆だろw

573 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 23:22:58 0
スペックっていうか、まあ、ステータスだろ?
で、結局、学歴と言いたい訳だろ?

でも学力偏差と年収偏差は違うだろって話を今したんだけどな〜

574 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 23:23:51 0
>>572
残念ながら、コジェーヴの意味では
逆なのだよ?

575 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 23:25:04 0
>>560
東の場合は「感銘(かんめい)」ではなく「仮面(かめん)w」が相応しい

576 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 23:26:46 0
純一みてて、ゴキブリは何億年ものあいだ進化していないってゆうエピソードを思い出しました!

577 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 23:27:00 0
仮に、>>572の言い方が正しいなら、
オタクがいる都会が動物化ってのは間違ってて、
田舎の人間の方が動物だと言う事になるが、

このスレで動物といえばオタクを指す、
つまり、東は逆に使ってる訳だ。
野性的って意味ではむしろ田舎が野性的だろうよ。

578 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 23:28:06 0
>>576
大きさは変わってる筈だが?
発生当初は確か1メーターぐらいだった筈だ。

579 :藤田直哉2世 ◆T/7S6fVZfoaK :2010/03/07(日) 23:29:45 0
流れが速すぎる〜レス連打できる純一さんの体力に敬服だよ〜

580 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 23:30:13 0
「人間」は他人の欲望に欲望するが「動物」は欲求しかない、が東スレの定説じゃないの?
コジェーヴとは違う

581 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 23:31:39 0
>>573
そもそもの論点がもうずれてしまっているだろ?
「スペックという用語はここで使用していいかどうか」ということが問題だったんだよ?
わかるか、純一くん?


582 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 23:33:42 0
>>575
東の場合は「感銘」ではなく「感金名」が相応(

感・金・名 !

583 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 23:34:25 0
スペックという用語はITに親和性が高い東スレの住人が
ステータスという言葉をわざとパソコンに近いスペックという
用語で装飾しましたって事だろ?じゃあ、
結局、俺が言った様に、学力偏差と年収偏差の問題はいずれにせよ
残るじゃないか〜

584 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 23:35:49 0
純一のおかげで俺も連投規制にかからない
どんどん荒らせw

585 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 23:36:01 0
しかし、虫って不思議だよな?
魚の様に脊椎を持っていない、
なのに、目を持ち、口を持ち、足を持ち、
手を持つ、ほぼ人間と変わらない。

かなり原始的な生物の筈なのにな。
これが不思議だ。

586 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 23:36:13 0
>>580
今回のシンポでの東の「動物性」の定義はちがったな。
というか「動物性」を動ポモで論じたといっていたがそんな術語あった?
まあいいや、
東の発言をそのときの文脈でまとめると、
「動物性」というのは、欲望と欲求の差異ではなくて、現実も虚構もともに
無関連化した上で、表象を目的や内容ではなく表象の形式で消費することになる。

587 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 23:36:53 0
>>584
と、言いつつも結局はチートを使ってんだろ?

588 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 23:37:59 0
シンボリックに消費するって事ね。

589 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 23:38:38 0
>>583
「学力偏差と年収偏差の問題」なんか最初から論じてはいない
純一が勝手に別の人のレスに答えたことだ
レスを混同してるんだな?
100万歩譲って、そういうことを俺が途中で言ったとしても、「スペック使用問題」とは
別に論じるべき問題だわな、純一くんよお?

590 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 23:39:10 0
純一が来るとぴかぁの知性が際立つな

591 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 23:40:17 0
しかし、脊椎を持っていないのに、
虫に頭は存在する、何処で頭を支えているんだろうな?

592 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 23:41:49 0
>>589
様は年収偏差を出すと君が負けるので、
あくまで学力偏差オンリーの話にしたいって事だろ?

分かってるよ、君みたいな分析はまず負ける勝負はしないとね。


>>590
ぴかぁ〜乙

593 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 23:42:14 0
>>571

この動画の対比は面白いけど、
後者はあたかも自由に放牧されているように見えて
実は規律化されているという意味で動物化だと思うな
前者のような中央を滑走するビッグフラザーが可視化されている状況は動物化以前

594 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 23:44:38 0
>>586
>表象を目的や内容ではなく表象の形式で消費する

だが、そこに隠された「目的」や時代的・世代的・社会論的な「内容」を
付加したがる批評家の立場はどうなるんだ?w

595 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 23:45:33 0
なるほど、外骨格が脊椎の代わりか。

596 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 23:46:06 0
>>592
全く違う、完璧に間違っている
【「スペック」という用語をこのスレで使用してもいいかどうか?】
という問題を話している
俺はOKで、純一はNO
勝ち負けにこだわっているのか、純一は?
トホホな人ですなぁ… ┐(゚〜゚)┌

597 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 23:46:34 0
>>593
なんかこじつけ論に見えるな〜

598 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 23:46:43 0
>>594
というつっこみでパネラーにフルボッコにされてたな東は。
それを宮台がフォロー。初日はな。

2日目は見てないのだが、ニコ動にまだアップされないのか。

599 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 23:47:25 0
>>596
君はその問題を話してるけど、
俺はその問題を話していない、というだけだな。

600 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 23:49:43 0
>>598
俺は1日目を見てないんだw

601 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 23:51:20 0
しかし、外骨格とは言え、
まるで、冗談みたいだよな?

虫って、魚よりも形態は人間に近い、
脊椎を有していないのにな。

蜂なんかはある種妖精だな。

602 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 23:51:42 0
>>600
ほれ

http://www.nicovideo.jp/watch/sm9926108

603 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 23:53:15 0
おおw
2日目もきてたわ
誰か知らんがありがとうな

http://www.nicovideo.jp/watch/sm9942671

604 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 23:54:05 0
>>599
もっと正確にいえば
俺はブレずに最初の問題についてだけ話している

純一は感情的にヒートアップし冷静さを忘れて問題から離れてしまった
つまり議論の「勝ち負け」という「自己満足」にだけ引っ張られていたということだわな
情けないのぅ、純一くんよぉw
それから昆虫は外骨格だけで体を支えているわけではない
可動部、つまり首とか手足は筋肉と腱によって支えられているということ
どうだ、今日はいい勉強になるだろう?

605 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 23:55:40 0
>>602
さんくす!
だが、接続の調子が悪いわ、見れないw
明日にでも見るよ

606 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 23:59:45 0
ニコ生BI議論に白田とかいう雑魚呼んだのは失敗だったな。
BLとかつまらないギャグ飛び出すし議論も進展しないし豚にすら大人でしょしっかりやれと突っ込まれてたし。

607 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 00:01:40 0
白田はisedで法学者としてレッシグを引き合いにだして
法学的な観点から東の考えに反対ではなく批判をできていたからな。
そのころの記憶がまだ残ってるんだろう。どこで差がついたのか

608 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 00:02:37 0
>>607
すまん。レッシグを引き合いにだしてというのは誤り。
レッシグなどを引用して設計問題を語る際にも、法学の観点から批判をしていた、
というほうが適切。

609 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/08(月) 00:06:05 0
そろそろ寝るか

610 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 00:07:43 0
白田ってアニオタだろ。
やっぱあの歳で萌えアニメのオタクとか幼稚な奴しかいないわな。
「これでダメなら元の状態でもダメだろう」っていう馬鹿評論家のアホ常套句には呆れたね。

611 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/08(月) 00:10:03 0
もう12時だけど、やっぱ学生が多いのかね?

612 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 00:10:06 0
白田はアニオタじゃなくて自称はMIDI野郎だがな

613 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/08(月) 00:14:26 0
やっぱ鶏舎と動物って事を考えると、
屠殺って事を考えてしまうな↓

http://www.youtube.com/watch?v=5xy4FjrLGek

614 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/08(月) 00:15:44 0
しかし、システムの中の動物と考える限りは、
結局、ぴかぁ〜はこの豚と一緒なんだよな。
最終的に屠殺されるという意味では。

615 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/08(月) 00:18:54 0
ぴかぁ〜レベルの動物化となると、
もはや化学飼料は上手い飯が自動的に来るぐらいの
認識しかないんだろうな〜

616 :藤田直哉2世 ◆T/7S6fVZfoaK :2010/03/08(月) 00:20:51 0
>>611
学生と同じ時間帯に動ける純一さんはすごいとおもう〜

617 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/08(月) 00:22:35 0
俺は東スレは正直、それほどマニアックではないと思うんだが、
学生が多いんだろうね。

618 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/08(月) 00:25:34 0
↓これが動物化だな なんだかな〜

http://www.youtube.com/watch?v=UO6De2c4yFU

619 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/08(月) 00:28:46 0
動物化した者(ぴかぁ〜)は、こういう屠殺場に進んで行く、
という点が違う、檻を防護柵だと認識し、脂肪分を増やす為の
飼料を無料の食事と認識する訳だ。

620 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/08(月) 00:31:24 0
 ぴかぁ〜(波平) 『何故、哲学の様に
          重箱の隅を突付く事をしなければならないのか?
          人生はこんなにも楽しいのに』

              ↓

 ぴかぁ〜(波平) 『何故、外に出る事を考えなければならないのか?
          屠殺場はこんなにも楽しいのに』

621 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 00:32:13 P
ぼくの個人的には、キースをもういちど日本語圏に導入できたのが大きい。
彼はほんとうに才能があるひとなので、これから、ぼくたちの仕事と英語圏との架け橋になってほしいと思う。
about 21 hours ago via web

しかし、打ち上げ、午後11時を前にして潰れたのははじめてだった。さすがに疲れていたか……。
というか年齢なのか。about 21 hours ago via web

24時間前に感じていたストレスとか不満は、すべて吹き飛びましたwwabout 21 hours ago via web

けれど、打ち上げ早退が唯一の心残りということそのものが、きわめてハッピーな展開である。
あらためて強調しておくが、今日のシンポジウムはネ申だった。キースの基調講演はじめ、
全員の発表がきわめて緊張感に溢れ、しかもアクチュアル。あんなことがありうるのだろうか。すばらしい。about 21 hours ago via web

東工大シンポシリーズは、思想地図創刊イベント→磯崎新召喚アーキテクチャイベント→クール・ジャパノロジーと
続いてきたわけだけど、この流れを超えるのはもう不可能なのではないかという気がするwabout 20 hours ago via web

いやあ、まじで嬉しいなあ。about 20 hours ago via web




東は批評空間派に顔向けできる「大人」になりたかったんだろうね

622 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/08(月) 00:36:55 0
ぴかぁ〜の様に動物化した場合、
↓の例なら鉄に関しての疑問を持たないってのがあるね。

http://www.youtube.com/watch?v=qNeK-0fP1yA

623 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/08(月) 00:38:56 0
本来は逆だわな?
鉄が生物を管理するんじゃなく、
生物の方が最初に鉄を作り出した。

624 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 00:38:56 0
>>621
みんなtwitterには書かないけどつまんなかったと言っていたけどね。
ブロックと怒りの結果が古典的な「陰口」に回帰してしまったのは皮肉。

625 :アズニウム ◆4j0qpzRZSDIU :2010/03/08(月) 00:40:49 0
コテのみなさんは仕事してるアピールで昼間書き込まないだけなんだろうなw
本当はいつでも書き込めるくせに

626 :藤田直哉2世 ◆T/7S6fVZfoaK :2010/03/08(月) 00:41:30 0
>>625
同意〜

627 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/08(月) 00:41:32 0
異様なのがこれが普通に存在するって事だよな?
疑問無く行われている訳だが、

それは何故この光景が存在するのかと言うと、
我々の思考がこのシステムの存続を許している余地があるからだ。

628 :アズニウム ◆4j0qpzRZSDIU :2010/03/08(月) 00:44:15 0
>>626
本当に頭が良ければステータスは関係無いと思ってるなら無職を隠す必要
ないのね〜。

629 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/08(月) 00:46:08 0
いくらなんでも全面的な反対を押し切っては
こういうものは存在し得ない、つまりは、
今の我々の考え方というのは、理屈的には
この屠殺場が無いと成立しない思考形式なんだ、
という事、つまりは屠殺場を成立させ得る様な
イデオロギーを我々が維持しているって事だ。

630 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/08(月) 00:47:13 0
藤田は博士号とかに目が眩んだ訳だから、
どっちにしろステータスに踊らされてると思うがな。

631 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 00:49:39 0
ステータスは現実世界で武器に成り得るからなw

632 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/08(月) 00:49:47 0
↓猟師が鉄砲を撃つ様な狩りの形と
上での工場の形はやはり根本的に違うと言わざるを得ないだろう。

http://www.youtube.com/watch?v=F5_N5_H35NY

つまりは、その思考形式自体がシステム的に組まれている、
つまり、もはや思考自体が変えられてしまっているのが
屠殺場の特徴だろうな。

633 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/08(月) 00:53:10 0
本来の動物化ってのはまあ、麻痺と言っても良いかもしれないな〜

この屠殺場を成立させるには、感覚のある程度の麻痺というか
誤魔化しが必要だ。普通に見てしまったら間違っている事が
まる分かりだ。

634 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 00:54:05 0
結論

東は腐った豚

635 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 00:55:41 0
「我思う故に我あり」 「神は死んだ」 哲学の奥深さは異常
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1267965790/

636 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/08(月) 00:55:58 0
さて、ここで上での俺のマクドナルド破壊論へと
繋げよう。

この屠殺場は残酷であって、しかも、これは
動物は結局、人間に置き換えられる。

つまり、ややもすれば人間はああして
同じ人間を機械的に殺せるのだという事があれを見れば分かってしまう。

637 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 00:56:28 0
>>633
言っておくけど、東は別に動物化を肯定しているわけじゃない
と思うんだけど。

638 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/08(月) 00:58:17 0
問題は、ああいった牛の殺し機械(つまりは人間殺しにも使える機械)を
作った人間、勿論、それは学歴もあって、数学的な計算も出来て、
機械を組み立てる事を計画を立ててやって作った、という事を意味する。

639 :アズニウム ◆4j0qpzRZSDIU :2010/03/08(月) 01:02:10 0
あんまし深夜に書き込みしすぎると次の日仕事ないってバレるよ

640 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 01:10:30 0

機械氏は既に寝てますよ


wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


641 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/08(月) 01:10:39 0
これは結局、次の事を意味する。

・普通、機械的に能率を考えて生物を殺す機械等、
 作ってる途中か作る前以前に止めようという何らかの抑止がどこかで働くが、
 これがSF的に何故かどこでも抑止されずにすんなりどころかスムーズに進んでいる。

・では、それを肯定させているものは何なのか?
 →結局、数学的な諸概念(能率、法則、数字としての金)等を
  生物より上位というか、要するに中心に据えている為だと思われる。

・つまりは、人間であっても数学的というかロジック的なものの
 中心への据えがこの事態を招いていると考えられる

 →マクドナルド破壊論と次で繋がります。

642 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 01:14:53 O
そんなに機械が嫌なら、

パソコン壊せよ

643 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/08(月) 01:15:28 0
機械は元々人間が作ったもんだが、
コンベアで運ばれるヒヨコの映像とか、
牛を囲むあの機械を見ると、

人間→機械 だったものが、
機械→人間 になっている事は一目瞭然だ。

あの機械か、もしくはこの屠殺場のシステムに
仮に人間が入れられてしまっても、抜け出す事はできないだろう。
しかし、元々は機械は人間が作ったものだ。

ん?機械は人間が作ったもの?
それではマクドナルド破壊論と繋がるが、
果たして我々は数学とかシステムとかが自分達が元々作った、
と考えているのか?いや、考えていない、だから上の家畜の様に
なってしまう。

644 :藤田直哉:2010/03/08(月) 01:17:48 0
東浩紀って人いたよね?
誰だったけ?
ぼっちーず、なら覚えてるんだけど。

645 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 01:19:00 0
           ...-ー、,-─ 
          .‐=*ニ,>/.i <,ニ*=‐   
         ..   / ー-' ヽ   . .  
            .. -=ニ=-      純一統一理論が今宵も遺憾なく
             .`ニニ´     展開されておるようじゃな?     
    ____/⌒``ヽ ,,ー‐,,   "⌒ヽ____
   |____し'⌒/ .    .   /"⌒し′__|::|
   |____(        /_______|::|
    |____/⌒ ヽ、     /______|::|
    |____しイ"i  ゛`   ,,/._______|::|
l二二二二二二 l |二二二二二二二二l__:|
 | |::|   | |::|  し′        | |::|  | |::|
 |_|;;|   |_|;;|            |_|;;|  |_|;;|

646 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/08(月) 01:22:01 0
例えば、マクドナルドの権力が椅子やDIYに
宿っていると考えてしまうのは、機械が無媒介で
無機質なもの、つまりはロジックが中性的で透明なものだと
考えているからだ、

しかし?そう、マクドナルドの利益の上げ方は、
実は透明で中性的なシステムを巧みに操る椅子やDIYの工夫という
高度な技術とは実は無関係で、

名ばかり管理職という実に生物からの搾り取りという
上の屠殺場の方式と何ら変わらない方法である、というのが分かる。

647 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 01:28:17 O
マクドナルドだけじゃないな
セブンイレブンもひどいぞ

648 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/08(月) 01:28:52 0
これは我々の屠殺場のイメージと重なる。
つまり、我々は食肉が作られている工場でも、
もっと高度な技術が使われている筈だ、というイメージを
抱きがちだ。

例えば、豚は注射により安楽死させられ、
その後に慎重に手厚く葬られ解体される、等々、

しかし、映像を見るとそんな技術はその方向に
使われていない事が分かる。

それは屠殺場とマクドナルドの表層と
実際のイメージの差にある形は一緒な訳だ。

649 :未来数字 ◆PNFTuEHBfM :2010/03/08(月) 01:28:59 0
>>646
寝るぞ。NGするから俺にしてほしいことあるならいまのうち書いとけ

650 :藤田直哉2世 ◆T/7S6fVZfoaK :2010/03/08(月) 01:29:38 0
>>649
おやすみなさい〜

651 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 01:32:31 O
やっとキチガイが眠ったか

652 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/08(月) 01:36:11 0
問題はこういう事だ。
ぴかぁ〜がマクドナルド論などで
実態とはかけ離れた椅子やDIY説を採ってしまうのは、

つまりはロジックとか数学等もそうだが、
それが無媒介で中性的なものだと前提して考えているからそうなる。

例えば、数学的に構成され、計画されたシステムでは、
客観的な平等が便宜上成立する筈だが、実態では逆になっている。

つまり、我々が数学とか論理学のロジック一般に関する
イメージがそもそも間違っている訳だ。

653 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 01:36:39 0
純一統一理論は日本が生んだ最高の哲学である。

654 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 01:37:56 O
純一は破壊を好むが何も創造しない
いっておくが破壊の後に美しい人間性なんか現れない
破壊の後には恐怖政治がやってくる

人間は人工的環境に生きる生物なんだよ
それを破壊すれば人間も破壊されるのだ
わかったら涙で枕を濡らしながら安らかに眠れ

655 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 01:42:35 0
>>621
宮台がシンポで「30社面接して駄目とかいう奴は親に顔向けできる企業ばっか選んでるwwアホww」と言ってたが
東浩紀も同じということだ

656 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/08(月) 01:45:24 0
> つまり、我々が数学とか論理学のロジック一般に関する
> イメージがそもそも間違っている訳だ。

これは原発を考えると一番分かり易い。
原発は最近の事故でも、放射能物質をバケツで入れていた事が分かっている。
しかも、これを入れているのは派遣労働者とかの非正規雇用だ。

原発での正規労働者の割合は非常に低く、
多くは原発の会社本体から別の請負に依頼し、またその請負会社が
別の請負に依頼するという構造により成り立っている。

これは次の別の視点を提示する。

657 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 01:46:32 0
コロンビア大以外では親に顔向けできない

658 :未来数字 ◆PNFTuEHBfM :2010/03/08(月) 01:47:02 0
>>650
おやすみなさい

純一、書いとけよ

659 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 01:47:37 0
正直土木関係ならいつでも仕事あまってるよな。
しかも頑張れば月収30万こえるしね。

660 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 01:49:41 O
>>656
数学をイメージで解釈してるのはどこかのSF哲学者とおまえだけだ
おまえは脳内対話してるだけだよ、あきらめろ
そして生きろ

661 :アズニウム ◆4j0qpzRZSDIU :2010/03/08(月) 01:52:00 0
純一くん遠慮しないで書き込み続けていいんだヨ。
僕らは無職じゃないか?とか勘ぐったりしないよ( ^ω^)。

662 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/08(月) 01:54:57 0
つまり、原発はイメージ的には勿論、
実態的にも高度な数学やらが使われている事は間違いないが、
一方で放射能物質をバケツで派遣にやらせるってのはどういう事か?

たぶん、予想では原発はCMで放送されているよりも
何倍もヤバイ代物であり、むしろ普通に危険だからこそ
ああいうCMが流れると考えるべきで、だからこそ
原理的に防げない放射能漏れを派遣に肩代わりさせる事で、
いわば人間使い捨て式にして原発を維持しているのではないか?

という事だ、つまり、ここでもロジック一般は不思議な矛盾を見せる。
つまり、ロジックが高度であるなら、何故、奴隷(非正規雇用)に
放射能を浴びせて支配者(正規雇用)を残す、という言わば古典的な
方法を採るのか?という事だ。

663 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 01:55:45 0
純一が遠慮なんてするタマかよw
こっちが書くなって言っても気が収まるまで書き続ける野郎だよw
純一って奴はなw

664 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 01:56:24 O
おまえら優しいな、ニート同士の連帯感は美しいな
でも純一は社会人になれば三年で気付くことを仰々しく書いてるにすぎん
社会人はみんなわかってる、わかってるがどうにもならない現実こそが問題なんだよ
社会はもっとシニカルだ、ガキはチンコ握ってろよ

665 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/08(月) 01:59:48 0
例えば、数学やらロジック一般が高度なら、
技術的な問題で乗り越え可能な筈だし、
また我々はそういったイメージを抱く、
つまり、奴隷に放射能を浴びせて働かせなくても、
それぐらいはロジックの力で乗り越えられるだろう、
というのが我々の一般的なイメージだ。

しかし、実態的にはそういう風に動いていない。
何故か?つまり、こういう事だ。

数学やら論理学をはじめとして、いわば理系の
ロジックというのは我々のイメージしているものとは
違うというか、むしろイメージ的なオブラート的な面が強く、
実態を示していない、と言えるだろう。

では何が問題なのか?次、

666 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 02:02:06 O
>>665
だからそれは「おまえの」イメージだ
いいかげんにしろ低脳

667 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/08(月) 02:07:10 0
で、結局、最終的な問題は以下の事だ。
つまり、マクドナルド論をはじめとして、
ロジックが中性的なものだと考えない事だな。

仮に技術的なもので乗り越えられるのなら、
名ばかり管理職という古典的な技は必要ない筈だし、
原発も正規雇用だけで動くだろう。

つまり、ロジックというか、言語だ、
言語が主体よりも先に来る、と考えると(これが分析の思考法)
マクドナルドがロジックだけで売り上げを伸ばしている、
というありもしない幻想に踊らされてしまう。

逆に主体が言語よりも先にある(純一統一理論)と
考えると、マクドナルドが古典的な方法を裏に隠しもっていて、
むしろ言語(ロジック)よりもその方法が利益の実態的な原因であり、
言語はそれを隠すオブラートにしかなっていない、という事だ。

668 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 02:08:06 0
ぴかぁ、純一、炸裂を掛け合わせた悪魔を作りたい。

669 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 02:10:45 0
合体不可能ですw

670 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 02:10:49 0
あぼーんしてみた。
トリップ付き名前のあぼーんには</b> <b>が必要なんだな。

671 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/08(月) 02:10:55 0
要は、東やぴかぁ〜が何故
マクドナルドが裏に名ばかり管理職という
古典的な方法で利益を伸ばしている実態を見抜けず、
表面的なロジック(言語)的な椅子やらDIYで利益を生み出したと
考えてしまうのかというと、言語が主体よりも先に来るという
分析哲学の伝統的憶見から来ている事は分かる。

つまり、この後の原発や屠殺場の実態も分析哲学者は
見抜く能力が無いってこった。

672 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 02:14:00 O
おまえらの悪魔は善人すぎる、人畜無害だよ
つまらんな

673 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/08(月) 02:20:50 0
つまり、ロジック(言語)を操っているのは主体であり、
主体というのは階級問題を裏に抱えている。

誤解しやすいのは、言語が階級を破壊するのではなく、
階級が言語を操っている、という点だ。
だからこそ、原発では階級が維持されたままになる。
そして、本来なら例えばルーマン理論(言語)は
酒井泰斗が創価という階級(主体)に所属している事を
指摘できなければならないが、実際には
ルーマン理論は創価の階級(主体)に都合の良い様に使われているだけだ。

つまり、本来は学問は宗教を啓蒙するものであるが、
現実には宗教(創価の酒井)が学問(ルーマン)を操っている、
という事がこれだけでも分かる。

674 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/08(月) 02:23:38 0
さ、これで純一統一理論の講義を終了しま〜す。
御清聴有難う御座いま〜す!

675 :アズニウム ◆4j0qpzRZSDIU :2010/03/08(月) 02:27:08 0
黒瀬の知り合いの美大生がustしてるよ〜。ソースは黒瀬タンの呟き

676 :東hirokitty:2010/03/08(月) 02:38:26 0
>>675
ヲマエも黒瀬くんや藤田みたいになりたくて
仕方ないんだろw(@wポモ


677 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 02:47:27 0
010/02/24(Wed)
講談社が2期連続で大幅赤字
出版社大手の講談社が23日、2009年度(08年12月〜09年11月)の決算を発表した。
前期に引き続いて書籍や雑誌の売り上げが伸び悩み、売上高は前期比7・8%減の1245億円と低迷した。
書籍が5・9%減、コミックを除く雑誌が9・6%減だった。売上高は1995年の2033億円をピークに減少が続いているという。
前期は76億円の赤字だったが、今期の最終損益は57億円の赤字となった。同社は賞与や会合費のカットなどで10数億円
の経費削減を実施したという。

http://www.yanagiharashigeo.com/kd_diary/index.htm

678 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 02:55:37 0
合体で思い出したけど最近imagineやってる?
重くなってから全然inしてねーわ。クラン「東スレ」とかどうなったのかな。

679 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 02:58:14 0
東スレ住人はメガテンが好きなのか?
メガテンシリーズって、どの層に人気があるんだろ。

テイルズとかスターオシャンみたいなオタファンが
いるとも思えないし。

680 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 03:07:44 0
10年間死ぬほど勉強すれば、凡人でも東浩紀レベルにはなれると思う

681 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 03:29:53 0
メガテンは普通にファンいる
東スレには1人いる

682 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 04:06:53 0
金子絵を見ながら目黒の音楽を聴くのが去年の東スレだったな。
最低でも5人はいるね。

683 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 04:18:02 0
学歴についてふれられた純一が、
ムキになって、いつになく饒舌だったな。
で結局、高卒かF欄らしいが。

684 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 04:33:35 0
一ヶ月で十分。
なぜか?

思想というのは、定義上世界のすべて森羅万象に通じてないければならない。
しかしそれは学問がかくも細分化された世界では常人にはほぼ不可能だ。
東は天才か?いや、常人である。よって彼もまた思想とはいいがたい。
では、なぜ彼が思想的に見えるのか?肩書きは、思想家である。
それは、彼が思想家として見えるように振舞っているからにすぎない。
彼の知識は、フランス現代思想と日本の文芸評論から出来ており、「批評空間」
系の文化左翼本を読めば、彼と同じだけの知識が得られる、ということをこれは
意味している。
そしてその吸収には、英語が読めて、資金と自由時間があれば、一ヶ月で十分だ。
批評空間のバックナンバーを手に入れ、そこに出てくる語彙と議論を暗記し、使用
法を覚え、参照文献をすべて取り寄せ、同じことをする。
思想、というより、司法試験やプログラミングのように一切の感情を混ぜず、機械的
に効率的にやり続ける。
こうすることで、東の述べていることと、その議論の背景の議論と歴史的文脈がわか
り、やろうと思えば自分でもできるようになれる。
正体を明かせば、こんな簡単なことだ。
レベルとしては、現役で帝大に受かるのと同じぐらいだ。司法試験よりも簡単だが、
テンソルを数学的に理解することよりは難しい。なぜなら、無意味なレトリックを覚え
る必要があるためだ。
ではなぜかくも簡単なことを人はできないのか?
正解は、できない、のではなく、したくない、だけだ。
どういうことか?
以下につづく。

685 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 04:43:24 0
まず、政治的な問題がある。つまりノンポリではいられない、といことだ。
思想が、知識すなわち学術と異なるのは、実は、その政治性にある。
学問としての法学者と実務としての法律家と同じ関係が、思想のバック
ボーンとしての各種知識と思想家そのものにある。
思想家が、たんに知識を述べるだけなら、それは教育者である。
よって思想家になるには、ノンポリではいられない、ということが、ここに
帰結する。
多くの思想家が、家族を持たず、定職にもつかない、ということは、その
思想家の思想それじたいに求められるのではなく、たんにこうした社会的
なファクターに起因している。
だから、一ヶ月で東浩紀にはなれるが、ならないのは、それはハイリスク
であると、洞察しているからにすぎない。
その意味では、「思想家になるのは難しい」といえるだろう。
いまひとつの理由は、これと関連するが、政治的なリスクを抜きにしてみて
も、実存上の価値観として、思想家になるのは、ハイリスクである、という洞
察である。
人間が一生のあいだに知ることのできる知識は限られている。東のような思
想家になるためにジジェクやルソーを読むにも、時間が必要だ。同じだけの
時間を別の方面の知識、たとえば数学や理論物理に費やしたほうが、よい
という健全な心理が社会には薄く広く存在している、という事実性に注目する
必要がある。

これらの議論から、われわれは、思想と思想家というものの正体がわかった。
それは、ひとつの政治運動であり、政策屋である。
また、そうでないならば、(ここではあえて無視したが)、それは文化人といわれ
るべきだ。小説の書けない小説家。絵の描けない画家。評論家という人種である。


686 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 04:54:43 0
政策屋としての思想家。
思想の価値は、その政治的帰結によってのみ正確に測定される。
法律の価値が、法律によって規制される状態によってのみ正確に
測定される、のと同じように。

社会的工学。ソシアルエンジニアリングとしての思想。

この、まっとうな視点こそ哲学的たろうとすれば、すなわち宗教的
な装いを科学的な知識で攻撃する立場に立とうと思うならば、とら
なければならないだろう・・・

687 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 04:56:24 0
ks_wbr
とりあえず、「やる夫で学ぶベーシックインカム」っていうスレが一刻も早く必要だと思うんだ。



村上が無能だから

688 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 05:17:31 0
最後に補足として、なぜ理系が東浩紀に勝てないか?
ここで「理系」とは、定量的な議論ないし実験による仮説の証明作業という
意味、すなわち、通常の自然科学に広く見られる態度を意味する。

しばしば奇妙なことに、教育された理系人は動物本をトンデモと叩くだけで
勝敗があったと思い込むのだが、それは片手落ちというものだ。
なぜか?
それは、動物本は、宗教や文学のカテゴリーに入るべき本であるためだ。
聖書の記述をトンデモと批判しても、キリスト教徒がなくならいように、あの
本をトンデモだと批判してもあの本の信者はなくならない。

また、微妙なことだが、動物本では、巧妙に議論が展開されており、あなが
ちトンデモだ、ともいえない、ということが話をややこしくしている。
社会科学は、社会を扱う。そして社会には人間は入る。しかし人間の心理は
いまのところ観測する方法が実際上存在していない。だから、東浩紀の主張
や仮説が必ずしも間違いである、とはまだ誰にもわかっていない。
超ひも理論の主張が間違いか正しいかまだ誰にもわかっていない、のと同じ
ことがこの動物本にも起こっている。

そしてこの議論は、一般的な思想本についても適用できる。
多くの思想家は、まさにこの間隙こそ利用するのだ。
人間の心については科学の刃がいき通っていない。現在の心理学や認知科学、



689 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 05:22:12 0
脳科学などでも、まだまだブラックボックスといってよい。
個人の価値内容などが神経科学の用語で記述されるのは、まだまだ先のこだし、
もしかしたらあまりに複雑でかなりの近似さえ実際上は無理だ、というのが現実
かもしれない。

思想家が、暗黙のうちに前提として、強制させようとしているものこそ見なければならない。
それは、人間個人の心理内容であり、感情の生活であり、いぜんとして科学の光に照らされていない闇の部分である。
それが恣意的に利用されるわけだが、必ずしも誤っているわけでもないので、批判が正攻法には難しい。
確かに、その主張の方法には、科学的なアプローチとしてみれば妥当的ではない、などと批判できるかもしれないが、もはや思想は学術ではないのだから、これは無効だ。

では、どうすればいいか?
ひとつの答え。
それは、思想の民主化であろう。
思想家とは万能ではない。東浩紀がどれほど法的な知識を持っているだろうか。
思想とは、分業によっては、効率化しえないのである。
そのため思想家の数を増やすことが、ソリューションのひとつかもしれない。
民意を反映させるには、思想の自由競争が必要だ。
思想を、社会や自然の知識を欠いた、ただの文学部知識人に占有させていては
ならない。


690 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 05:33:51 0
しのどすのひと?

691 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 05:53:35 0
>超ひも理論の主張が間違いか正しいかまだ誰にもわかっていない、のと同じ

www

692 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 05:54:51 0
性感オヤジと同レベルだな

693 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 05:58:14 0










おちんちん











694 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 06:53:53 0
>>693
正解

695 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 07:16:46 0
遂に豚まんが丸一日ツイッターを放置だ。
そろそろつまらなさに気づいたか?

696 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 07:19:16 0
iphoneは決して流行らない

697 :藤田直哉:2010/03/08(月) 07:22:05 0
ぼっち〜ずのぼっち本こそ至上!
筒井康隆先生も大絶賛、俺はぼっち〜ずと供に歩むことを決めた!
行け、行け、ぼっち〜ず、我らの正義、ぼっち〜ず!

698 :藤田直哉:2010/03/08(月) 07:23:38 0
むふふふふふ、






しゃんたるむふ!

699 :藤田直哉:2010/03/08(月) 07:53:47 0
ぼっち、ぼっち、ぼっち、ぼっち、ぼっち、ぼっち、ぼっち、ぼっち。

あずまは死んだ!
次は俺達の時代だ。
立ち上がれぼっち〜ず!

700 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 07:54:35 0
あずまんのおちんちんとチャンバラごっこしたいなー

701 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 09:59:39 O

アニメの搾取構造
スポンサー
 ↓
5000万円 
 ├───→1000万 広告代理店(電通)←丸投げでぼったくり
 ↓ 
4000万円
 ├───→2000万 放送局(キー局)←酷い中抜き
 ↓ 
2000万円
 ├───→1200万 放送局(地方局)←これも丸投げでボッタ
 ↓ 
800万円
 ├───→数百万 元請けプロダクション ※実際の制作費は1000〜1300万
 ↓ 
下請け
 ├───→数百万 下請けプロダクション
 ├───→1.6万〜 声優(30分アニメ1話) ※新人は8000円
 └───→3万〜  アニメーター(月収)  ※原画なら動画より上

702 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 10:12:25 0
そのためにアニマックスがある

703 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 10:22:55 O

【論説】 「民主党は、寓話『牧場主を追い出した豚』か。『牧場主(自民)が戻ってもいいのか!』は民主党支持者発言と同じ」…毎日新聞
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1268010416/



704 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2010/03/08(月) 10:43:06 0
■細胞化するポストモダン


マクロコンテクストの発明


体の一細胞のように無名でただ全体のために生きて死んでいく、「細胞化」することはいやですか?

近代とはマクロコンテクストの発明に始まるわけです。科学がものを扱うように人を扱うこと。合
理性、効率化による資本主義生産様式へ展開。押し寄せるマクロコンテクストから、人は人を
守ろうとする。啓蒙主義以降、哲学とはそのためのものに特化することになる。マクロコンテク
ストをコントロールする理性として救うこと、そして哲学は失敗する。そしてマクロコンテクストを
ポジティブに扱う経済学と、ネガティブに扱う社会学に分断される。

現実は学問とは関係なく、パラドキシカルに進むことになる。豊かさをもとめて細胞化が推進さ
れ、懸命に対抗しようとする。ボクたちが無縁死に恐怖するのは、細胞化への恐怖だ。マクロコ
ンテクストという生産への合理化では、老いることは排除されることであり、そして死とはゴミ回
収のように処理されることだ。若いうちは引きこもりであろうと、労働力として回帰する可能性が
あるし、生存のために消費する。すなわちマクロコンテクストの駆動力としての意義がある。


705 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2010/03/08(月) 10:43:53 0
細胞化から逃れるための動物化


マクロコンテクストは単に、人を家畜のように扱うような単純なものではない。マクロコンテクス
トは機械ではなく、有機構成である。すなわち以下に活発に育つかが重要である。そのために
欲望を想起し続けなければならない。

哲学が理性として守ろうとしたものは、現実のマクロコンテクストでは重要な駆動力として大切
に育成される。たえずミクロコンテクストというシミュラークルを与え続けて、欲望は喚起され続
ける。ブランドであり、萌であり、セカイ系であり、イデオロギーであり・・・それでも象徴界はカチ
カチとマクロコンテクストの歯車を回し続ける。そして細胞化は、老いて労働力として価値をうし
なったとき、剥き出しになる。

細胞化への恐怖でわかることは、動物化の裏でひっそりと育てられているナイーブで肥大した
自我である。オタクが隠し持っている繭の中の秘密の胎児。まるでマトリクスで機械に育てられ
ている身体のような。「ボクは動物化している」という自虐の裏に隠されているのは、マクロコン
テクストに反抗する理性ではなく、流れに身を任せる従順な姿勢。それは懐の小さな肥大した
自我を守るためだ。すなわち細胞化から逃れるための動物化。すなわち未熟であるのは、細
胞化から身を守るためのもの。

なぜ老後はみじめに描かれるのか 「無縁死の衝撃」
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20100203#p1


706 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 11:17:04 0
癌細胞だって生きているんです!

707 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 11:20:06 0



動物農場
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8B%95%E7%89%A9%E8%BE%B2%E5%A0%B4


飲んだくれの農場主を追い出して理想的な共和国を築こうとした動物たちであったが、
指導者の豚が独裁者と化し、恐怖政治へ変貌していく過程を描く。
人間を豚や馬などの動物に見立てることで20世紀前半に台頭した全体主義や
スターリン主義や『一般意思2.0』への痛烈な批判を寓話的に描いた物語である。




708 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 12:50:01 0

映画「動物農場」予告編
http://www.youtube.com/watch?v=pkpWVWq7ywM

Animal Farm 全編
http://www.youtube.com/watch?v=NZldlyeR8DU


709 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2010/03/08(月) 13:03:04 O
最新の動物化研究書
行動経済学 依田高典

710 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 13:08:07 0
だれともめてるの?

711 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2010/03/08(月) 13:22:23 0
結局、東って青春哲学じゃん。
郵便本も青春ドキュメント。

大人の読者いないじゃん。
アダルトチルドレンはいるけどね。

712 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 13:24:34 O
哲学スレで行動経済学を語るやつはニワカ
豆知識な

713 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2010/03/08(月) 13:30:29 0
>>712
エビデンスは?

714 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 13:31:58 0
毛利さんもツイッターやってたのか
燃料を投下して盛り上げようという気概が皆無のつぶやきだな
おそらくこういう大人ぶったつまらない態度にこそ
エンターテイナーの東としては耐えられないのだろう

http://twitter.com/mouri

715 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 13:37:38 0
>おそらくこういう大人ぶったつまらない態度にこそ
>エンターテイナーの東としては耐えられないのだろう

それは違うと思うぞ

716 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2010/03/08(月) 13:42:51 0
東先生もサブカル40歳限界説で終わるの?
参院選にでるの?

717 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/08(月) 13:45:12 0
よう、俺が現れるとぴかぁ〜が名無しになるだろうな〜

718 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 14:01:31 0
>>707
51%の多数派が41%の少数派から、以下に合法的にその富を簒奪するか!?
が、現代の民主主義-資本主義の課題かつ限界となってしまった。

以下に多数派を形成して、少数派を抑圧し、追い立て、収奪し、搾取するか。
それが政治そのものになる日は近いし、部分的には実現している。

東がその答えになればいいが、まあ単純に、新たな多数派に成り代わりたいだけに見える。
いまのところは。

719 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/08(月) 14:04:18 0
ぴかぁ〜の場合、俺がDIYを否定したのに
のほほんとしてるからな〜

まあ、無責任な論を展開している論者の戯言なんざ、
そんなもんだろうがな。

720 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 14:08:08 0
>>718
× 51%の多数派が41%の少数派から、以下に合法的にその富を簒奪するか!?
○ 51%の多数派が49%の少数派から、如何に合法的にその富を簒奪するか!?

721 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 14:23:02 0
>>708
全編見た。
人類はこれを何回も何回も繰り返してるんだよね。。

722 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 14:27:25 0
http://www.bunshun.co.jp/mag/bungakukai/
>なんとなく、考える第二十回 固有名について 東 浩紀

誰も読んでないんだね。。

723 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 14:38:14 O
>>713
パソコンのモニターの電源切ると真っ黒になってかすかに人影がうつるでしょ?
そのひとがエビデンス、試してガッテン

724 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 14:45:17 O
>>722
今日が発売日か
紙面を埋めるためだけに書かれたような文章なんか読まん
東は怒って拗ねてまったりして怒って拗ねてまったりしてを
繰り返してるだけの豚

725 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 14:47:26 0
愚者は感情で動く

726 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 14:51:34 0
>>724
>怒って拗ねてまったりして怒って拗ねてまったりしてを繰り返してるだけ

典型的なアダルトチルドレンです

727 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 15:20:40 0
今日の課題動画は「動物農場」か

http://www.nicovideo.jp/watch/sm8190578

728 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 15:25:51 0
東浩紀「小松左京と未来の問題2」(1/4)
http://www.webmysteries.jp/sf/azuma1003-1.html

東浩紀「小松左京と未来の問題2」(2/4)
http://www.webmysteries.jp/sf/page/azuma1003-2.html

東浩紀「小松左京と未来の問題2」(3/4)
http://www.webmysteries.jp/sf/page/azuma1003-3.html

東浩紀「小松左京と未来の問題2」(4/4)
http://www.webmysteries.jp/sf/page/azuma1003-4.html


何がおもしろいんだか皆目わからん・・・
東信者はこれを絶賛してみてくれ、おもしろい箇所はどこだよ

729 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 15:34:35 0
東twitter見たが、なんだかな・・・
ああやって自分を批判するひとは「嫉妬」しているひとだ「悪意」があるひとだと
連呼する癖は止めたほうがいいとおもうわ

シンポジウム内では東は論破されたわけでさ、それを素直に認めずに相手は「嫉妬」しているんだ「悪意」があるんだ連呼は
さすがに幼稚すぎる・・・

730 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 15:43:02 0
文学界は駒場シンポについて書かれていて、郵便本のあとは小説かくしかない、これは理論的にそうだと書いていた。
小松論はすごい。こういう読解はデリダ読みならでは。宇野や江藤の母性をパレルゴンとした脱構築。

731 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 15:46:43 0
あのシンポみてまだ毛利がえらい東アホって言っているやつらってなんなんだろうね
明らかに東を茶化して、東が切れたらあわててあずまん!尊敬してるよ!って
サヨクで残るのはエヴィデンス派だけかな

732 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 15:48:58 0
あずまん「海より広いあたしの心も、ここらが我慢の限界よ!」
毛利「・・・」

733 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 15:50:02 0
論破とかそういう問題ではないと思うが。

東が言っているのは、「政治」とか「抵抗」とか「グローバル」とかいう単語でもって、他者(あるいは議題)をレッテル張りしていることだろ。
これは批判とかそういうレベルの話ではなくて、単なる中傷でしかない。

毛利自身も「東さんが非政治的だとは言ったけど。」とツイートしちゃってるしw
自覚が無い馬鹿と話しても無駄。

734 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 15:51:03 0
>>730
ドラゴンボールでたとえてくれ

735 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 15:53:51 0
プリキュアは種(精子)をもらって変身するわけで
未成熟な身体は受精により成熟する、しかし・・・
なんというか、散種と多義性の違いを思う

736 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 15:58:00 0
>>734
スーパーサイヤ人になるためにはクリリンが死ななければならなかった
しかしそこにクリリンが死ななかったかもしれなかった、仮定法過去の世界を
理論的に想定せざるをえない、それが固有名の機能(クリプキ)。
そんな幽霊としてのクリリンと子をなすことができたのが人造人間18号
役割を果たすことなく、ただ子を生む、機械=動物としての母

737 :東hirokitty:2010/03/08(月) 16:00:18 0
>>730
デリダを読んだことないor
読んでも理解できないバァカが
無理やり褒めているのがバレバレだよ(@wポモ

738 :アズニウム ◆4j0qpzRZSDIU :2010/03/08(月) 16:02:08 0
凄く簡単に説明すると、学者とかジャーナリストってのは基本的に
毛利みたいな人ばっかりってことよ。自分が研究したり追ってることが
一番重要なことであって他人のことはいくらでも馬鹿にしていいと。
さすがに今回のことは毛利って奴が典型的な俗物で終了だろ。

739 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 16:02:09 0
>>737
デリダのカント論だよ

740 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 16:02:59 0
>>738
東さん自演乙w

741 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 16:03:09 0
>>736
なるほど
郵便本がクリリンで、東の小説はラングの海に溺れた機械船ですか
そしてスーパーサイヤ人は金髪のストライクさんですか、よくわかった

742 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 16:05:06 0
正直、東の小松論はブロガーの議論を追っただけにしか
見えなかったけどな。その界隈を知ってりゃ誰でも書けるレベル。

743 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 16:07:22 0
>>742
どうかな
あの生殖への着目はやっぱ東独特だろ

744 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 16:17:51 O
結論です、非モテが書いた批評は悪趣味できもちわるい

745 :東hirokitty:2010/03/08(月) 16:21:35 0
ヲレには女子高生のファンもいるよ(@wポモ

そいつの月経を煎じて飲みたい(@wポモ

746 :名無しさん@英語勉強中 :2010/03/08(月) 16:36:02 0
久しぶりにあずまんのtwitterを見たが、相変わらず沸騰してるなw
ぶっちゃけアニメとか興味ないし何にも分からないけれど、
政治とか抵抗とか言って自己満足に浸ってる左翼を一掃すべき、
ってところは全面的に同意するよ

747 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 16:38:54 0
hazuma
む、「堪忍袋の緒が切れました」って、キュアブロッサムの決めセリフではないか。約1時間前 via Echofon
キュアマリンはひさしぶりに行ける予感。来週の新キャラにも期待。40分前 via Echofon

というわけで呟くが、ぼくってちょっと物語的に不感症なところがあって、すごく形式的な構造(メタフィクション)とかか、
そうでなければキャラのデザイン(萌え)か、どちらかばかりに突出して引かれてしまう傾向が強いのですね。28分前 via web]

それで、このあいだのシンポジウム(1日目)で、宮台さんが「けっきょく娘は物語なんか見てないで太陽の剣に萌えている
だけなんだよね」的なことを言ったとき、大塚さんがそれに「かつて柄谷行人がサブカルチャーには構造しかないと言って」
的な返し方をしたじゃない。26分前 via web

あれを横で訊きながら、ぼくはじつは、あ、宮台さんや大塚さんには「形式」と「萌え」は両方とも物語の外部として
同じように見えているのだなあ、とちょっと驚いたりしていたのです。25分前 via web

そして同時に、宮台=大塚的感性とぼくのすごく大きな差異に感じ入ったりしていました。24分前 via web

構造/物語/萌え、あるいはそうね(対応できるかわからないけど)、form / content / textuality みたいな三層構造が
あったとして、宮台=大塚は決定的に「内容の解釈」をしているひとなんだけど、ぼくはやはりどこかズレているんだな。21分前 via web

そしてそのズレが構造のほうと萌えのほうに同時に向かっているので、ぼくの本はすごく思想っぽいように
見えながらもすごくオタクっぽくもある、そんな感じのものになってしまうのだろう。20分前 via web

で、考えてみると、先日の2日目のシンポジウム。Avatarの話(アカデミー賞の結果も出たようだが)。19分前 via web

748 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 16:39:53 0
hazuma
Avatarの物語がどうでもいいのは自明として、黒沢清氏が言っていたのは、構造=形式=フレームの問題としてもダメだよね、
ということ。対して村上隆氏が言っていたのは、それと別にもうひとつ、textuality、つまり画像の不気味な手触りの話がある
ということで、ぼくはこれは同意する。17分前 via web

それで、あのときぼくが言った「日本的なものの分裂」の話も、このformとtextualityの話でいけないかなあと。つまり、
すごく静謐でスタイリッシュな形式と、すごく猥雑で幼稚な物質性みたいなものが<物語なしに>短絡されるところに、
なにか日本的表現の特徴みたいのないかなあと。14分前 via web

ぼくが動ポモの3を書くとすれば(書くのか?)、そんな美学的な話をすればいいのかなあと、そんなこと考えてました。
1は社会学編、2は文芸評論編なのだけど、3があるとすれば、もうそういうこと考えるしかないし。そうすれば、ぼくの
変なこだわりも、ようやくわかりやすくなるかもしれない。12分前 via web

萌えの問題は、ぼくにとっては画面の手触りの問題なんだよな。手触りそのものがセクシュアルだから、それはむろん
セクシュアリティと関係しているけど、しかしそれは異性愛的暴力の問題というよりもっと倒錯的で前性器的ななにか
と結びついている。5分前 via web

749 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 16:40:37 0
# RT @intellipunk: カルスタ有名人が「ずっとぼくをdisっている。
でもぼくはいままで反応していない」というのは完全に嘘だし、色々
逆切れを起している個人的な話を学閥と理論の問題に使用として
いるのは東。 11:29 PM Mar 5th via web

# RT @intellipunk: “なにが「政治的」か、なにが「グローバル」かは、
なにが「普遍的」かは、歴史が決める。ぼくには絶対の自信がある”と
いう誇大妄想は酷いな。ここで詳しく云えないが、上野俊哉さんのmixi
日記読んでると全部、あんたが連帯の可能性を先輩方から切った ...
11:29 PM Mar 5th via web

結局、また不毛なイデオロギー対立に回収されるんじゃない?
左翼憎しってだけで、東につきたがる、なにも考えてない馬鹿が
このスレには大勢いるしな。

750 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 16:42:08 0
ブヒヒ
ブヒヒヒ
ブヒブヒーーー

751 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2010/03/08(月) 16:43:35 0
http://twilog.org/hazuma/asc

結構、暇なのかね。50.4件/日
朝方以外、一日中つぶやいているね。

752 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 16:44:01 0
アニメアイコン:思慮がない 動物アイコン:区別がない 自画アイコン:慎みがない

753 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 16:47:23 0
小松の女性キャラクターが、古典的なのは
別にそれが小松の文学的課題と結びついているわけじゃなくて、
単に商業的な問題なんじゃないの?

754 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 16:57:24 O
むしろ東のような自閉的オタクども一掃すべきだね。
自意識だけ過剰で、国外はおろか、国内でも学問的にも何ら通用しないオタク評論が批評?
笑わせるなといいたいね。
もう20代には全く無意味な存在。

755 :東hirokitty:2010/03/08(月) 16:59:40 0
また在日雑魚バカルスタが浩紀さんに嫉妬か(@wブヒ

756 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 17:01:16 0
>>748
>倒錯的で前性器的ななにか

なにか=ロリコンじゃんw

757 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 17:24:57 0
動ポモ3書く気か…
ライトクリティック(軽批評)に未来なしとも思ったけれど
読者レベルも低下しているから
実情には合っているなw



758 :考える名無しさん :2010/03/08(月) 17:53:09 0
にしても才能のない文化系の自分探しを「グローバルな政治運動」と言ってはばからない感覚には愕然とした。あれが「政治」なんだろうか。足りないものを手垢のついた「政治的正しさ」で誤魔化そうとしているショボい文化祭以上のものじゃないだろうに。
7:08 PM Mar 5th via web

いや、まあ「〜を語ってない」って批判は単に僕が知らないだけかもしれないし、たまたま機会がなかっただけかもしれないが、こういう左翼性をある種のアリバイにして「政治的である」ってのはさすがにもう通用しない気がする。
7:20 PM Mar 5th via web

おちんちん愛撫主義から一歩も出ないバカルスタに何を言っても無駄

759 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 17:55:28 0
そんなに東が好きなのか。毎日が東のこと一色になるほど。もの好きな奴もいるんだな=。

760 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 18:24:23 0
マンガ規制に反対するあずまんチョーがんばれ

761 :アズニウム ◆4j0qpzRZSDIU :2010/03/08(月) 19:28:19 0
2010年は東浩紀という鬼才が目覚める年になりそうだな。
QFは序章に過ぎず動物化するポストモダン3で伝説にするつもりだな。

762 :アズニウム ◆4j0qpzRZSDIU :2010/03/08(月) 19:50:03 0
に、しても人間はここまで平気で汚いことをできるようになるんだなあ、
としみじみ思う。平気で嘘をつき、風評を流す。
もちろん記録ではそれがよくあることだと知っているが、わが身に降りかかって
くるとまた考えさせられる。 1 minutes ago via web


有名になるために無理やり東浩紀を叩いたお前が言うな宇野w

763 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 19:53:32 0
>>757
読者レベルは常に一定ですよ。若いのが入ってきて入れ替わるから。

764 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 20:01:04 0
サイバースペース論と小松左京論を較べると劣化っぷりが凄まじいな

765 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 20:06:48 0
その後、東が日本のハイデッガー的な扱いになったら
おもしろいけど、なんてブサヨの僕は思っちゃうけど。

シナチョンに陵辱されて、一度すっからかんにならないと
真の意味での共同体や絆なんて回復できっこないだろ。

ドイツなんてのは、戦争に二度負けたから、そこで去勢が
あったんだけど、イタリアやスペイン、ロシア、日本はそれが
ないから、未だにナショナリスティックな吹き上がりがある
わけだ。

766 :トルチョック ◆UGqM5a0dGA :2010/03/08(月) 20:22:18 0
ひとりの人間が統一意思に接続できる時間は、一生涯でわずか42分である。

767 :トルチョック ◆UGqM5a0dGA :2010/03/08(月) 20:22:58 0
真理指数とは全体へ拡張して定義される初等超越関数の一種で、対数関数の逆関数である。

768 :トルチョック ◆UGqM5a0dGA :2010/03/08(月) 20:25:09 0
システムは、外部システムの状態数をエネルギーで微分した場合にのみ意味を持ちうる。

769 :トルチョック ◆UGqM5a0dGA :2010/03/08(月) 20:25:52 0
システムとは、複数の要素が互いに相手の同一性を保持するための前提を供給し、相互に依存し合うことで形成されるループである。

770 :トルチョック ◆UGqM5a0dGA :2010/03/08(月) 20:26:41 0
帯域幅についての構文はシーケントの形で書くとわかりやすい。

771 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 21:07:45 P
http://twitter.com/intellipunk
“なにが「政治的」か、なにが「グローバル」かは、なにが「普遍的」かは、歴史が決める。ぼくには絶対の自信がある”
という誇大妄想は酷いな。ここで詳しく云えないが、上野俊哉さんのmixi日記読んでると全部、あんたが連帯の可能性を
先輩方から切ったんだってことがわかる。無自覚なのはヤバいposted at 13:35:46
http://twitter.com/intellipunk/status/10059414629

この人だれ?w
http://www.rll.jp/hood/
http://www.rll.jp/hood/about/profile.php

772 :アズニウム ◆4j0qpzRZSDIU :2010/03/08(月) 21:12:28 0
アズマンここまで短気すぎると援護しようがないんだけど…。
シカトして自分の仕事だけしてりゃいいのに

773 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 21:12:57 0
>>765
シナチョンのナショナリスティックな吹き上がりはどうするんだ?

774 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 21:16:28 0
上野俊哉が東を嫌うようになった理由は何よ?

775 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 21:20:02 0
学歴と名声だろ


776 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 21:21:04 0
また怒ってんのか
豚なんだから血圧気をつけろよ

777 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 21:23:51 0
また怒ってんのか
豚だし血圧だいじょうぶかw

778 :アズニウム ◆4j0qpzRZSDIU :2010/03/08(月) 21:24:45 0
アズマンって汐音ちゃん虐待しそうで怖いよ。
怒ってる最中に「パパ〜遊んで」って近づいたら「うるさいあっちいってろ!」
って怒鳴ってそう

779 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 21:24:55 0
まあ東は終わったな
劣化がひどい

780 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 21:26:56 0
単なる互いが私怨で叩き合っているだけじゃん。
これだから、人文系はバァカばっかなんだよ。

781 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 21:31:13 0
元・いじめられっ子って死ぬまでそのトラウマ抱え続けるんだな
やれやれ・・・

782 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 21:31:31 0
>>780
俺たちは毎日動物化について考えてるよ
人文系は勉強が好きだからね

783 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 21:34:09 0
どうせ明日には昨日までのツイートを自省するツイートしまくるんだろ?
ほっとけ

784 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 21:45:42 0
上野俊哉の発言はいただけないな

785 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 21:59:26 0
#批評空間の最大の弱点は、ある時期から、ルサンチマンで「理論」やっ
て、外国人と知り合いなことがそのままグローバルだと思っているような
頭の悪い連中がメイン読者になってしまったことだ。第1期はそうではな
かった。それは本当にそうだった。 約1時間前 via web

何のルサンチマンなんですかね

786 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 22:00:20 0
「まさか。信じられません。東浩紀のシンクロ率が400%を超えています。」
「やはり目覚めたのよ。あずまんが。。。」

「上野を、食ってる。。」
「S2機関を自ら取り込んでいるというの。東浩紀が。」

「拘束具が」
「こうそくぐ?」
「そうよ。あれは装甲板ではないの。あずまん本来の力を私たちが押さえ込む為の拘束部なの。
その呪縛が今自らの力で解かれていく。私たちにはもうあずまんを止めることはできないの。」
「東浩紀の覚醒と開放。ゼーレが黙っちゃいませんな。これもシナリオの内ですか?碇司令。」
「始まったな。」
「ああ、全てはこれからだ。」

787 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 22:05:46 0
上野俊哉のwikipediaが更新されてるんだが

「東浩紀に対して「おまえ評論止めろ!死ね!」と発言したことでも有名である」

一体東浩紀界隈を除く何処で有名なんだろうw

788 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 22:12:51 0
上野のmixiって何処?

789 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 22:14:08 P
>>787
東浩紀に対して「おまえ評論止めろ!死ね!」と発言したらしいが、たぶん東の妄想だらう(笑)[2]。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8A%E9%87%8E%E4%BF%8A%E5%93%89

790 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 22:24:21 0
エヴァでアニメ批評デビューした当時の東に面と向かって
アニメ批評から手を引けと言ったのは誰?小川びい?

791 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 22:28:24 0
>>789
わ ろ た w

792 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 22:41:45 0
そのエピソードも以前チキに対して言ってたな・・・

793 :アズニウム ◆4j0qpzRZSDIU :2010/03/08(月) 22:42:17 0
俺が編集したw

794 :アズニウム ◆4j0qpzRZSDIU :2010/03/08(月) 22:44:16 0
いやでもさぁ、実際いろいろ言われたのが事実だとしてもそれってエヴァで
みんな頭おかしくなってた時代の話でしょ?いちいち蒸し返すことないじゃん。

795 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 22:45:37 0
上野が蒸し返してるんだと思うよ

796 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 22:45:58 0
>>789
>上野俊哉
>中央大学大学院法学研究科で、ジャン=ジャック・ルソーの政治思想を研究

これはww

797 :アズニウム ◆4j0qpzRZSDIU :2010/03/08(月) 22:47:54 0
相手の挑発に釣られて自分も蒸し返すのが馬鹿だって。
ほとんどの人間よりアズマンのほうが地位は上なんだからどっしり構えてりゃ
いいのにさ。ホント素直すぎ。ホリエモンにそっくりだね

798 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 22:51:57 0
>>794
唐沢が伊藤剛をバカ扱いしたように
上の世代が下の世代を潰そうとしたことを
上の世代はあれはシャレだったことにしたがる

799 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 22:53:51 0
いや、東は劣化の一途をたどっていると自分でも感じてるんだよ
実際書きものがぜんぜん駄目になった、どれもこれもつまらんし
もう筆力では生きていけないと悟ってるんだよ

だからあの手この手で地位をキープしようとしてるんだ、まちがいない

800 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 22:56:29 0
>>799お前、毛利にソックリだな。

801 :アズニウム ◆4j0qpzRZSDIU :2010/03/08(月) 23:01:10 0
うーん。そんなに当時の上の世代のイジメが酷かったのか。

802 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 23:14:12 0
批評家なら反論すべき。
作家なら無視すべき。

803 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 23:15:55 0
批評家なら反論すべき。
作家なら無視すべき。
馬鹿なら中傷すべき。

804 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 23:16:13 0
上野はなんか怖かったよ当時
とにかく東に噛み付いてたって印象
あんまり覚えてないけど噛み付く理由が曖昧というか、
なんか聞いてもいまいちピンと来ない内容で、
だからこそ噛み付きぶりばかりが悪目立ちして不気味だったわ
「理由はわからんけどなんかすげえ怒ってるおっさん」って印象

カルスタ界隈の狭いサークル内だけでアンチ東な空気を共有してる感があった
で、その空気がハタから見るとえらく分かりにくかったし
それを分かってもらおうという配慮は全く感じられなかった
今も昔も読者味方につけるって戦略がほんとできない人だよねこの人

805 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 23:20:03 0
>>785
留学試験に落とされたあずまんのルサンチマン

にしか見えないな、それw

806 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 23:20:59 0
これは上野が悪い
糞豚きらいだけどw

807 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 23:21:34 0
お前ら、気付いていないようだけど、
今回のシンポジウムの一番の被害者は、
業績作りのために無理矢理司会者の大役を奪い取った外人だと思いますよw
まさか、あんなシンポジウムになるとは思っていなかっただろうねw

808 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 23:28:40 0
>>807
あいつは被害者じゃないよ
時間で切ったり、席順で切ったりせずに、自分の欲望のまま聞きたい人に質問振ってたからね
被害者ではなくむしろ加害者

809 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 23:30:34 0
>>771
ttp://tokyo.fffff.at/quawabe-yuh/
この人らしい

810 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 23:36:44 0
ネグりとかどうでもいいがな。

811 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 23:39:03 0
>>808
いやあ。
外人司会者とか、完全日本語講演とか、いろいろと政治的思惑があったと聞いていますがwww
そういう蓄積が背景にあったからこそ、アズマンがキレたんじゃないかとwww

812 :【新文学02に『ゼロ年代の笑いの構造』寄稿】 ◆3VOCtAjuoU :2010/03/08(月) 23:39:24 0
>>1
東浩紀、三島由紀夫に並ぶ世界的な文豪へ乙。

813 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 23:44:21 0
まあ外国の日本学者も生き残りが大変なんだと思うよ。
日本の大学から英文科や仏文科が消えてるのと同じで、
海外の日本文化学科みたいなのも消滅の危機に瀕してるんでしょ。




814 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2010/03/08(月) 23:45:03 0
東先生はこのままいくと近々消えそうですね。
まともな本もなく、サブカルと世代論だのみでは、
40歳代は乗り切れないでしょう。
一般意志本を書きつつ、日々、一生懸命、政治を勉強
しているようですが、サブカルは絶えず変化し、世代論の
切り分けで、言い張れますが、研究は日々の蓄積で専門家が
いるので、にわかではほぼ無理でしょう。
残るはもう少しテレビにでて、参議院選に出馬することぐらいでしょうか。

研究者である上野先生と比べるのはちょっと無理があるのではないでしょうか。

815 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 23:48:54 0
批評家なら反論すべき。
作家なら無視すべき。
馬鹿なら中傷すべき。
ちゃねらなら自演すべき。←new

816 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 23:51:04 0
東は劣化の一途をたどっていると自分でも感じてるんだよ
実際書きものがぜんぜん駄目になった、どれもこれもつまらんし
もう筆力では生きていけないと悟ってるんだよ

だからあの手この手で地位をキープしようとしてるんだ、まちがいないんだよ

817 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 23:52:13 0
上野はまともな研究者なのか?

818 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2010/03/08(月) 23:53:14 0
>上野はまともな研究者なのか?

まともどころが一級では?

819 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 23:53:18 0
U.N.オーエンは彼女なのか?

820 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 23:55:07 0
鬼畜どころか妹様では?

821 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 23:56:24 0
※東は研究者ではありません、元気な感想文ライターです

822 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 23:56:28 0
というかカルスタ自体が学問として微妙だろ
ルソー研究をアカデミックにやるならフランスで博士号とってこいよ。

823 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 23:59:36 0
東浩紀「東京大学博士」「東京工業大学特認教授」「早稲田大学文学学術院客員教授」←new

上野俊哉 「偏差値35和光卒」「偏差値35和光教授」


この手札でどうやって戦えとw

824 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 00:01:03 0
なんか必死なひといるね
東本人がきてるの? 氏ねばいいのに

825 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2010/03/09(火) 00:02:45 0
吉見俊哉と間違えてた・・・

上野俊哉はしらん

826 :アズニウム ◆4j0qpzRZSDIU :2010/03/09(火) 00:03:16 0
しかも可愛い娘までいて休日はフォルクスワーゲンでディズニーランドだからなぁ。
ほとんどの人は勝てないでしょう。

827 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 00:03:50 0
かもね、かーもね、うーのかーもねー

828 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 00:05:30 0
偏差値35が、偏差値35に

そもそも漢字が読めるのだろうか

東洋大哲学科のヤツにテキスト見せてもらったら、高校英語レベルの儒教ガイド本を得意げに見せてくれて失笑したけど

829 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 00:06:27 0
どう考えても二日とも東の負け。
海外に認められようとして二度も挫折した
いじめられっこの自己正当化失敗、おめでとうございます。

830 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 00:06:33 0
東はゼロ年代で終わったな
ゼロ年代のうちに子どもつくって教授職ももらっておいてよかったとおもうよ

テン年代に東はいらない、駄文しか書けない豚糞はもはや叩く以外の価値はない

831 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 00:14:40 0
>>828
上野のころは偏差値35も無かっただろうな
願書提出、即合格で、入学金納付だろうw



832 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 00:17:33 0
上野もmixiなんかでコソコソやらずにツイッターやるべき

833 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 00:22:57 0
上野も東もまともなルソー研究なんぞできやしないさ。
日本だけでもルソー研究に関しては相当の蓄積があるわけで。
京大人科研の共同研究やら福田歓一のルソー研究などの水準を凌ぐ研究は
期待できないよ。

834 :考える名無しさん :2010/03/09(火) 00:26:46 0
ルソー研究なんかどうでもいいんだよ
ルソーをネタにして世の中を変えられればOK
それが批評家ですw

835 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 00:28:05 0
>>832
ツイッターはきもい

836 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 00:30:44 0
宇野のラブマイナスって何なの?
坂上の性癖をネタにしたゲーム?
キーワード:ゼロアカって何?

837 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 00:31:40 0
>>835
だがmixiのキモさにはかなわないな

838 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 00:32:43 0
まあ東は文筆家としてルソーを適当に使えばいいんだよ。緻密な読解なんて誰も期待してないんだし。
上野はまあなんなのかね。ルソー研究はやめてカルスタに走ったってこと?
カルスタねえ。。

839 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 00:35:21 0
@wakusei2nd 自分の妹とという記憶を植え付けられた少女を、
「可哀想だが直撃させる!!」といって葬るようなストーリーですか?

@yuuukie そのENDもあります。そしてカニ挟みENDも。


このやりとりも意味不明。
「可哀想だが直撃させる!!」って何?カニ挟みENDって?

840 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 00:36:06 0
そういやソーカルのデタラメ論文を掲載したのって
カルスタの学術雑誌だったよな(笑)

841 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 00:37:17 0
@ssakagami いや、より正確にいうとスムーズなクリアのためには
坂上君の(下半身の)動向を正確に把握する必要があるゲーム……だと言えるだろう。
about 1 hours ago via web in reply to ssakagami
Reply Retweet
@yuuukie そのENDもあります。そしてカニ挟みENDも。
about 1 hours ago via web in reply to yuuukie
ほうほう。RT @donadona_No5 @wakusei2nd コンスタンスの小説
「アドルフ」なんかは、ラブマイナスに近いのかも。
どうやって上手に別れるか、なんてちょっと面白そう♪相手がヤンデレだった、とかね。
about 1 hours ago via web
ラブマイナスが微妙に大きな反響だが、去年書いた概要はあまり
にアレすぎるので公開しないw。ちなみに坂上君はサブキャラ
(主人公のライバル)として登場している。
about 1 hours ago via web
あー、バカなこと書いてないで仕事しよう。。。
about 1 hours ago via web
君と僕は今、刻(とき)の涙を見る。
about 1 hours ago via web
セカイ系メタリアル恋愛シミュレーション「ラブマイナス」。
憧れのあの娘に思いが通じたあの日……。
しかしそれはすべての「はじまり」に過ぎなかった。

842 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 00:40:15 0
非実在青少年の規制はダメなの?

だれかうちを説得してみなよw

843 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 00:43:34 0
上野とかバカだし、ほんとどうでもいいけど、
上野のいた学部は偏差値35じゃないよ。
偏差値って35を連呼してるのは、
東コシギンチャクか東本人だろ。

むしろ、東の最近の仕事が偏差値35ってことじゃないのか?
カルスタに喧嘩売るなら、雑魚相手じゃなくて、
小熊クラスと勝負しろよ、家畜小屋一派ども。

844 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 00:48:19 0
上野俊哉のゼミ生は
上野に実力を認められればサブカル業界への就職が保証されるそうだ。
何年か前の和光大学のシラバスにそう書いてあった。

845 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 00:50:37 0
>>844
偏差値35から「まんだらけ」の店員に成れたら超絶勝ち組なんですね。

846 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 00:54:58 0
ソーカルのデタラメ論文を査読付きにもかかわらず
まんまと掲載してしまった三流学問・カルスタ(笑)

847 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 00:55:43 0
上野は「都内のW大」の生え抜きだからな


848 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 00:57:42 0
藤沢専門学校の1科目チョン相手にサヨ革命を説くゴミクズ小熊(笑)

849 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 00:59:14 0
>>843
小熊英二は、
東よりずっと優秀だし世間での評価も高いので、
東は絶対に喧嘩は売らないよ。
その辺は豚は計算高いからね。

小熊の名前も出しつつ、
喧嘩売るのは低学歴の上野とか、地味な学者の毛利とか
勝てる相手だけw

850 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 01:00:55 0
東:都内のW大客員教授

上野:都内のW大教授

∴上野>東


851 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 01:01:17 0
>>小熊英二は、
>>東よりずっと優秀だし世間での評価も高いので、

ワロタ

852 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 01:02:37 0
>>846-848
どっから涌いてくるんだい、
家畜小屋の子豚の糞に群がる畜生蝿

853 :アズニウム ◆4j0qpzRZSDIU :2010/03/09(火) 01:04:31 0
こういう事件が起きるとキチガイ系アズマンアンチがすぐ見つかるなw
可哀想な人生


854 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 01:04:44 0
カニ挟みENDって何?ラブマイナスって何?
twitterで聞いても誰も教えてくれん。。

855 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 01:04:51 0
0 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 01:00:55 0
東:都内のW大客員教授

上野:都内のW大教授

∴上野>東


偏差値35ならそれでOK。いい学者になってください。

856 :あずまひろきちゃん:2010/03/09(火) 01:08:54 0
基地外あずまんファンの擁護もウザイでちゅわ。
あたちが言ってないことを勝手に捏造ちないで。
だから、毛利みたいなバカルスタに絡まれるんでちゅわ。

857 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 01:09:07 0
上野先生はすでに立派な学者先生ですよ♪
東豚と違ってね(笑)

858 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 01:09:44 0
慶応の正規の助教授の小熊と、
アカデミズムフリーター兼劣化思想家兼SFライターの東じゃ、
勝負にならんだろ。

東が勝ってるのは過去の一瞬の栄光だけ。

859 :アズニウム ◆4j0qpzRZSDIU :2010/03/09(火) 01:10:54 0
それ以上東浩紀を貶したら許さんぞ

860 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 01:11:27 0
藤沢専門学校は慶應ではありません

861 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 01:12:32 0
姜尚中は未だに「しゅんや君」って呼んでるらしいね、上野の名前w
本当は「としや」なのに、同僚に吉見俊哉(しゅんや)がいるせいかな?w

862 :あずまひろきちゃん:2010/03/09(火) 01:13:11 0
>>859
あんたみたいなQFの偽アカ作って
あたちを貶ちめる、基地外が一番ウザイでちゅわ。
この統失サイコ野郎が!

863 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 01:13:11 0
凋落するライトクリティックの象徴・アズー豚


864 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 01:13:40 0
>>小熊英二は、
>>東よりずっと優秀だし世間での評価も高いので、

週刊金曜日にdisられたのが痛かったねぇ。『1968』があまりにも酷すぎるんで
あれ以降、評価はがた落ちだよ。

865 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 01:14:54 0
くだらない喧嘩してないでさ、教えてよ。
坂上の性癖を正確に把握する必要があるゲーム……ラブマイナスって何?
twitterで聞いても誰も教えてくれん。
あと、カニ挟みENDって何?

866 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 01:14:59 0
>>858
いやだからさあ、巧妙に東さんは小熊氏との決闘は避けてるよ。
小熊氏の本の話題とか、東さんの前ではしないのが礼儀なんだよ。
評価するにしても、さらりと軽く流すのが基本。

867 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 01:18:11 0
>>864
古臭い左翼の牙城である「週刊金曜日」が、
学生左翼運動をあまり評価してない『1968』を認めるはずがないだろう。

「週刊金曜日」ってジジイがお前。

868 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 01:19:42 0
小熊はせいぜい電波サヨ史家というのが通説。
学識のある人間は小熊を相手にしません。

869 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 01:20:29 0
>>858
小熊は慶応の正規の教授だよ。
助教授じゃないよ。

870 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 01:22:02 0
村上龍は小熊を凄く認めてるよ。
東に関しては話しふられて、苦笑してたね。

871 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 01:22:07 0
浅羽通明が小熊を褒めてたな。まあ、その程度って
しるしなのか?

872 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 01:23:04 0
>>869
>>860

873 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 01:24:27 0
>>867
だって本に出てくる登場人物本人が出てきて、あれも違うこれも違う、
そもそも見てきたような嘘を書いてるけど、なんで生きてる私(まったくの
一般人じゃないので連絡は簡単に取れる)に取材一つせずにデタラメ
書いちゃってるの?って追求されたわけだからw
その他にもあの本は間違いがいくつもあって出版社が正式に謝罪してるはずだよ。

874 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 01:24:55 0
東浩紀は誰かにホメられているの????


875 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 01:29:18 0
>>874
褒められているよ
アウニウムと、アトベジニウムと、アトミニウムと、義春と、洋平なんかに

876 :【新文学02に『ゼロ年代の笑いの構造』寄稿】 ◆3VOCtAjuoU :2010/03/09(火) 01:29:22 0
>>1
東浩紀の書斎に雨がっぱ少女群の本大量に散在乙。

877 :アズニウム ◆4j0qpzRZSDIU :2010/03/09(火) 01:31:50 0
はじめてのおるすばんとか好きそうだねアズマン。

878 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 01:37:31 0
非実在少年問題は、この前の朝生で言っていた
「youtubeは成功したがwinnyは失敗した
なぜなら日本がローカルな法律で縛ろうとしたから」という問題に似ているな・・・
ただ実際にこの条例はエロマンガを禁書にするというレベルのものでもないので
それほど大袈裟に騒ぐ段階でもないんだよな

879 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 01:54:04 0
大規模な「自粛」を促すもので、かつ同人誌即売会の規制が目的だろう

880 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 01:57:57 0
朝生は失敗だったな、右往左往するばかりの東だった

881 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 01:58:37 0
宇野さん早く大森望潰してくれねーかな
あいつうぜーんだけどさ。宇野さんも相当うぜーと思ってるべ?

882 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 02:04:49 0
あんまり早口だとアホっぽいから生姜のしゃべり見習ったほうがいい

883 :アズニウム ◆4j0qpzRZSDIU :2010/03/09(火) 02:27:45 0
うわぁ宇野信者が来た…。いったいどこを尊敬してんだか

884 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 02:33:18 0
立命館大学文学部卒ってところがシビれるだろ

885 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 02:35:04 0
教えてよ。 宇野のツイート見たんだけど、
坂上の性癖を正確に把握する必要があるゲーム……ラブマイナスって何?
twitterで聞いても誰も教えてくれん。
あと、カニ挟みENDって何?

886 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 02:56:49 0
アツき血潮 胸に満ちて 若人 まことの泉を汲みつ
仰げば比叡 千古のみどり 伏す目に清しや 鴨の流れの
かがみもとうとし 天の明命 見よわが母校立命 うーのおー♪

ヘンな校歌w

887 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 03:05:13 0
外人に海外で東本買ってるのはアニメファンて言われてたな
まあ日本も同じようなもんだし悪くはないか

888 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 03:31:10 0
東はアニメ評論家だからいいんでない?

889 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 04:24:06 0
東は嘘つき

890 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 06:06:18 0
アズマンはフレームの議論が先行していると言っていたが、
正確にいうと、毛利はフレームの議論をフレームで囲ってしまったんだよね。

要するに、毛利がカルスタの立場(カルスタというフレーム)から議論をするのは何の問題もないんだよ。
だからこそパネリストに呼んでいるわけだし。
ところが、毛利はカルスタが政治的に正しくて、オタクは非政治的なんて話をしだしたから、アズマンはキレたんだよ。
(つまり、カルスタというフレームを、政治というフレームで囲った)

ここのところを誤解している奴が多いと思う。

891 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 06:12:26 0
毛利のネタが古かったのもある

892 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 06:22:37 0
いずれにせよ子供っぽいよね
ホストなんだからさ、ゲストの議論は一旦は受け入れるべきだ

毛利の言うオタクをめぐる政治性ってのは実際あるわけでさ、
あえて神輿に乗るならばその理由説明ぐらいはしないと


893 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 06:37:34 0
ぶたまんは最初から毛利にキレル予定をしていた

894 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 06:38:20 0
だから政治性の議論は好きなだけやればいいんだよ。

ところが、毛利が最初に言ったのは「オレが政治的に正しくて、アズマンは政治的に間違ってる」という断罪論を、ちょっと小難しく言ってみただけだろ。
正しいか間違っているかの判断は、まさに議論を通して見えてくることであって、
議論の入り口で断罪する話じゃないだろう、と。

895 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 06:40:01 0
毛利以外の外国人パネラーのほうが政治性についてちゃんと言えてた

896 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 06:48:08 0
>>894
あずまんの動物化理論が政治の話題で使いずらいからかもしれないよね
俺たちで動物化理論を改良していく必要があるんじゃないかな
これはあずまんから俺たちへの宿題なのかもしれないね

897 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 06:50:15 0
毛利はアウェーの立場から、ちょっと挑発することでカッコつけたかっただけ。
おとなしく自説を喋っていれば何の問題もなかったんだよ。

要するに、最初にキレ芸やったのは毛利の方なんだけど、キレ芸に関してはアズマンの方が上手だっただけw
あれは単なるキレ芸対決であって、カルスタとかオタクとか、どうでもいいわけ。

898 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 06:51:38 0
アウェーとか考えた時点で駄目だろ

899 :xeotopa ◆xpMBYslGAo :2010/03/09(火) 06:56:20 0
確かにオタクという現象の政治的歴史的意味付けについては、外国人のほうがよく
見えてる部分大きいだろうなぁw やはりオタクな日本人の単純な自己肯定や
オタクでない日本人の無関心や嫌悪では、見えない部分が外部のものには見える
ということがありそうだねw

900 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 07:00:24 0
まず自分の方がグローバルだなんて言っていない。東さんが非政治的だとは言ったけど。
問題は、知の生産のグローバル化にどう対応しようと思っているかをぼくは考えているという話をしただけだ。
そもそもシンポでも話したけど、話があべこべに伝わるし、なんだか徒労感が大きい。
7:31 AM Mar 6th via web

生産的、というとあまりいい表現ではないが、もう少し前向きな議論をしようとしたのに残念。
これは前から公言しているけど、彼が大学組織に属さずに批評家としてやっていることについてぼくは評価している。
書いているものも、政治的スタンスはちがうけど、同時代のもっともまともなものだと思う。
7:35 AM Mar 6th via web


「東さんが非政治的」とか言いつつ、
次のツイートでは「政治的スタンスはちがう」とか言っちゃってるしw
つまり東の政治性を認めているということか?w

901 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 09:28:55 0
オタクとマニアは違うからな

●オタク=幼児的単一嗜好の繰り返しかつ社会性と多様性の無さ

「オタク」ってうのは本来は誰でも小さい頃に通るなんだが
それが成人になっても変わらずに一つのことを偏愛する状態
が持続してしまうということだから、ある種の視野狭窄であり
発達障害の一種えお考えてもあながち間違いではあるまい


902 :考える名無しさん :2010/03/09(火) 11:30:07 0
>また、東自身も、当時浅田彰と二人きりでベルリン等ヨーロッパを旅行したことを告白している[36]。

またwikipediaが弄られてる

903 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 11:38:21 P
>>900
毛利はシンポをニコ動で見返した方がいい

904 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 11:46:13 0
掘られたん?

905 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 12:10:37 0
豚は最初からカルスタ攻撃するために毛利呼んだんだろ
言ってることが薄っぺらなのはどっちも変わらん

906 :考える名無しさん :2010/03/09(火) 13:40:58 0
wikipediaの外国語ページリンクを調べてみると

東浩紀:英語・ドイツ語
柄谷行人:英語・ロシア語
浅田彰:英語
宮台真司:英語
大塚英志:英語・仏語

批評空間も自慢するほど海外で存在感ないねw

村上隆:英仏独など12ヶ国語

実作者のほうがよほど通用してるな

上野俊哉?毛利嘉孝?小熊英二?
そんなバカルスタは日本(の左翼ムラ)以外のどこにも通用してないw

907 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 14:33:18 P
柄谷のロシア語ってうけるなw
国家の罠さんがページ書いたのかw

908 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 17:32:00 0
>>906

堀江貴文:7ヶ国語

ホリエモンって海外で何もしてないだろ
それにすら及ばないって日本の思想界は終わってるな

909 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 17:38:02 0
やばい

2010/3/5 衆議院厚生労働委・田村憲久(自由民主党・改革クラブ)5/5
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9928944

田村氏「時間ないので、最後に。子ども手当を、日本に来られている外国人の方々が
    自国で育てている子どもに 支給されるというのは事実か?」

山井氏「事実。児童手当と同じ形。」

910 :アズニウム ◆4j0qpzRZSDIU :2010/03/09(火) 18:01:57 0
だからそうやって何か国語話せるとかレベルの低い比べ方すんなよ。
低脳だけどいろんな言語話せるって奴が現れたらそいつが上ってことに
なっちゃうんだぞ。

911 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 18:07:41 0
話せる?

912 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 18:12:07 0
元々あずまんが「僕の作品は英語とフランス語と今度ドイツ語に翻訳されますエヘン」
って鼻高々に話してたことが始まりなわけで。

913 :アズニウム ◆4j0qpzRZSDIU :2010/03/09(火) 18:12:24 0
でも俺が凄いと思うのは高学歴の人って普通に自分で勉強しただけで
ある程度話せてるじゃん。それって素直にスゲーって思う。英会話教室とか
行ったり外国に住んでたわけでもないのに。

914 :アズニウム ◆4j0qpzRZSDIU :2010/03/09(火) 18:13:59 0
>>912
なるほど。それはアズマンが悪い。

915 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 18:31:41 0
翻訳されるのはいいこと

916 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 18:32:35 0
>>906
大塚も海外じゃ実作者扱いじゃね?
あいつの話は海外じゃ理解不能だろ。

917 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 18:33:50 0
マルドゥック・スクランブルについてどうして東は語らないの?
だからカルスダにバカにされるんだよ

918 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 19:56:08 0
オタクたちが東を代弁者に選んだおぼえはないんだが・・・

919 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 20:03:53 0
そこが上野と毛利の馬鹿なところ

920 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 20:44:21 0
ぴかぁの特技は自己フェラです。

921 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 21:06:44 0
要するに、上野や毛利は欧米の知識人社会やハイカルチャーの世界で、
オタクの話題を出すのが恥ずかしくて嫌なだけだろ。

922 :【新文学02に『ゼロ年代の笑いの構造』寄稿】 ◆3VOCtAjuoU :2010/03/09(火) 21:24:41 0
■村上哲也『ゼロ年代の笑いの構造』(新文学02)の1分30秒CM
http://www.youtube.com/watch?v=9dsjLojv6Q0


923 :【新文学02に『ゼロ年代の笑いの構造』寄稿】 ◆3VOCtAjuoU :2010/03/09(火) 21:26:50 0
>>1
東浩紀、4年に一本SF小説を書き下ろし、三島由紀夫に並ぶ国際的な作家へ乙。

924 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 21:29:16 0
また2ch規制中なのか


東スレ避難所 part 5
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/10554/1266580164/

925 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 21:37:17 0
日本のペレーヴィンことあずまんでえす

926 :【新文学02に『ゼロ年代の笑いの構造』寄稿】 ◆3VOCtAjuoU :2010/03/09(火) 21:38:21 0
>>1
日本のペレーヴィン・東浩紀、2020年代には世界的なSF作家へ乙。

927 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 22:20:13 0
一両日のあずまん書き込み量がハンパ無いヒガシスレ。

928 :【新文学02に『ゼロ年代の笑いの構造』寄稿】 ◆3VOCtAjuoU :2010/03/09(火) 22:28:14 0
>>927
2ちゃんねるを代表するスレッドはヒガシスレだな。

929 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 22:53:10 0
こないだの朝生を早くニコ動にうpしてくれ。

930 :【新文学02に『ゼロ年代の笑いの構造』寄稿】 ◆3VOCtAjuoU :2010/03/09(火) 22:59:57 0
北野武監督に仏芸術文化勲章か。
東浩紀、SF作家として世界的地位確立の予兆だな。

931 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 23:34:06 0
コミケ終了のお知らせ
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1003/09/news103.html

【政治】 「漫画・アニメの児童ポルノもアウト」 東京都、青少年育成条例改正案…単純所持も規制に踏み込む
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1268141513/

932 :アズニウム ◆4j0qpzRZSDIU :2010/03/09(火) 23:54:24 0
tesuto

933 :考える名無しさん:2010/03/10(水) 00:36:08 0
zamaaaaaaaaa

934 :考える名無しさん:2010/03/10(水) 01:00:29 0
@hazuma 東さんと宇野さんのBLがあるらしいですよ・・。

935 :考える名無しさん:2010/03/10(水) 01:14:05 0
ボーイじゃないけどね

936 :考える名無しさん:2010/03/10(水) 01:19:55 0
女体化…だと…?

937 :考える名無しさん:2010/03/10(水) 01:21:13 0
豚化…だろ…!

938 :考える名無しさん:2010/03/10(水) 01:52:37 O
test

939 :考える名無しさん:2010/03/10(水) 01:54:44 O
>>931
東京都が駄目なら千葉県でやればいいじゃない?
ビックサイトが駄目なら幕張メッセでやればいいじゃない?

940 :考える名無しさん:2010/03/10(水) 01:58:10 O
過疎ってるなあ
規制されまくってるのか
明日は東大合格発表だ、ひふみ君と世者君が吉報を届けてくれるだらう

941 :考える名無しさん:2010/03/10(水) 02:13:44 0
この人の本を読んで救われました

942 :考える名無しさん:2010/03/10(水) 02:18:11 0
ファシストの豚に死を!
ypaaaaaaaaaaaaa!

943 :考える名無しさん:2010/03/10(水) 02:21:24 O
非モテによる非モテのための東本

944 :考える名無しさん:2010/03/10(水) 02:23:32 0
悪いがオレは女に不自由したことないがアズマンの本はだいたい読んでいる

945 :考える名無しさん:2010/03/10(水) 02:26:34 O
pu

946 :アズニウム ◆4j0qpzRZSDIU :2010/03/10(水) 02:30:42 0
なんかまともな人だけが残ってる感じだね

947 :考える名無しさん:2010/03/10(水) 02:31:17 O
うぇっ・・・

初音ミクのライブに行ってきた 感想だけど、確実に業界はひっくり返る
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1268150561/

948 :考える名無しさん:2010/03/10(水) 03:03:56 0
豚と子豚と糞と蛆虫。

949 :アズニウム ◆4j0qpzRZSDIU :2010/03/10(水) 03:06:50 0
あ、キモイのいた

950 :考える名無しさん:2010/03/10(水) 03:10:08 0
>>949
>932>946>949

ゲッツ承認ありがとおう

951 :考える名無しさん:2010/03/10(水) 03:12:46 O
日本経済はいつ復活するんですか?

952 :アズニウム ◆4j0qpzRZSDIU :2010/03/10(水) 03:21:43 0
ここ哲学板だろ

953 :考える名無しさん:2010/03/10(水) 03:54:20 O
日本経済→崩壊
日本経済→崩壊→出版界死亡→批評界死亡
東大→受験脳のバカが占拠→日本経済崩壊
日本経済崩壊→動物化した世界の終わり→ニート餓死
日本経済崩壊→学級崩壊→不登校→ニート→餓死
日本崩壊→救済を求める人々の群れ→右傾化→やっぱ左傾化にするわ→いやいや右傾化→餓死
日本崩壊→救済を求める人々→初音ミク→餓死
ベーシックインカム→学級崩壊→餓死


954 :考える名無しさん:2010/03/10(水) 04:31:30 0
東浩紀なんかより、
『洞窟物語』の作者Pixel氏のほうが
一千倍偉大だと思う。

955 :考える名無しさん:2010/03/10(水) 04:49:47 0
>>952
あなたのような中卒ニートでも、
スレ違いな話題でも、
気軽に書き込みできる哲板の養護学級、
われらの家畜小屋、東スレ。

毛づくろいOKですか?ちっぽけな承認ありがとう。
われらの猿山、東スレ。

ドングリどもが侃々諤々、
「だって親分があれだもの」
嘲罵侮蔑幼稚園、それが東スレ。


ぼくたちは悪くありません。
ただ東浩紀に忠実なだけです。

956 :アズニウム ◆4j0qpzRZSDIU :2010/03/10(水) 04:57:32 0
承認ありがとう

957 :考える名無しさん:2010/03/10(水) 05:08:20 0
宮台とか毛利とかw
田吾作のつばぜり合いw

958 :考える名無しさん:2010/03/10(水) 06:42:38 0
チンカスマンカスども、おはよう!

959 :考える名無しさん:2010/03/10(水) 07:17:54 0
もえの 腋の臭いで 目が覚めた

960 :考える名無しさん:2010/03/10(水) 08:43:39 0
test

961 :考える名無しさん:2010/03/10(水) 08:49:40 0
雪でつるぺったん

962 :考える名無しさん:2010/03/10(水) 09:30:12 0
★北朝鮮が日本世論軟化策 総連内部文書、政界・マスコミ工作を指令

・北朝鮮は日本の朝鮮総連(在日本朝鮮人総連合会)を通じ、鳩山民主党政権への働きかけを強めようと
 しているが、7日までに産経新聞が入手した内部文書で、朝鮮総連が日本の対北世論を軟化させるため
 「学界、マスコミ工作や、政界はじめ各界代表者の訪朝を推進すること」−など具体的な宣伝扇動策を
 決議していたことが分かった。これは朝鮮労働党の指示とされ、対北制裁解除や経済支援獲得を狙った
 ものとみられている。

 文書は昨年の総括と今年の目標を定めた総連中央常任委員会の決定書(昨年12月28日付)で全29ページ。
 今年の課題に「日本の連立政権が対北朝鮮政策を転換させ制裁を撤回させて、日朝平壌宣言に従って
 過去の清算を基礎とする国交正常化に本格的に向かうよう(総連が)事業を行う」ことを挙げ、具体策として
 「学界、マスコミの有力者との事業」や「政界をはじめとする各界代表者たちの訪朝を積極的に推進する」
 として、地域密着で日朝友好行事を行うよう指針を示した。

 関係者によると、この文書は朝鮮労働党の総連担当部署の統一戦線部の指示で作成されたもので、形式は
 総連中央常任委員会の決定書だが、実態は日本社会や政界工作に対する事実上の本国の「指令書」という。

 文書はまた、昨年の日本の政権交代に対応して総連が民主党の中央と地方の有力者や与野党議員に
 働きかけ、対北制裁の撤回をさせる世論工作を行ったと記し、「日朝民間交流事業として40団体の訪朝団を
 実現した」と報告。中央や地方で政界やマスコミ、労組などに「親北勢力」を再構築し、反共和国(反北)に
 対する糾弾ムードを組織したと述べている。

 北朝鮮の民主党攻略指令は昨年7月上旬から始まった。自民党政権が対北強硬策をとっていたため、
 政権交代を好機とみて旧社会党系の総評など北朝鮮と友好関係にあった労組への働きかけを指令
 していた。昨年末から地方の民主党議員に総連系団体からの接近が確認されている。

963 :考える名無しさん:2010/03/10(水) 12:30:44 0
くーおめでとう!中山くん残念!

964 :考える名無しさん:2010/03/10(水) 16:18:06 0
ひふみ浪人?

965 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/10(水) 17:17:17 0
そこで俺登場!!

966 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/10(水) 17:20:42 0
と、

967 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/10(水) 17:22:02 0
感性おじさんに誘ってもらったし、
ちょっくら行ってみるか〜

968 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/10(水) 17:29:22 0
おお、見つけた、が、
使い方がイマイチ分からない!

969 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/10(水) 17:34:07 0
Twitterの説明ビデオ視聴中…

970 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/10(水) 17:36:40 0
こりゃhelp熟読しないと駄目だな…

971 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/10(水) 17:38:16 0
なるほど、フォローが基本の様だな〜
これがないと対話すらできないという事か。

972 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/10(水) 17:41:06 0
help熟読完了、さてやるか〜

973 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/10(水) 17:50:17 0
ん?twinaviってあるのか?
公式じゃ簡素なhelpも日本語対応っぽいこっちの方が良さそうだな〜

974 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/10(水) 17:53:09 0
とりあえず、感性おじさんをフォローしてみた。

975 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/10(水) 17:59:30 0
しかし、俺純一にはtwitterはあまり
必要ではない、何故ならここ東スレが俺のtwitterみたいなもんだからさ〜

976 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/10(水) 18:04:53 0
twinavihelpも大体理解した。

977 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/10(水) 18:16:00 0
twitterの検索機能が恐ろしく弱いな…

978 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/10(水) 18:19:07 0
思想用語が何一つ引っかからないな…

979 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/10(水) 18:20:12 0
これは哲学活動には使いにくいな、
公開携帯メールみたいな使い方だな。

980 :考える名無しさん:2010/03/10(水) 18:34:10 0
今日から晴れが続くのか

981 :考える名無しさん:2010/03/10(水) 18:39:20 0
今日凄い雪だった

982 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/10(水) 18:50:27 0
とりあえず、有名人をかなりフォロー

983 :考える名無しさん:2010/03/10(水) 18:52:20 0
せっかく晴れたのに寒い日が続いちゃたまらないな

984 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/10(水) 18:53:28 0
しかし、有名人が相当少ないな、これ。
それとも検索すると他に出てくるのか?

985 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/10(水) 18:59:25 0
後はtwitter内の有名人探し、という訳か。

986 :考える名無しさん:2010/03/10(水) 19:28:25 0
しかし、僕は純一が大嫌いです。

987 :考える名無しさん:2010/03/10(水) 19:29:54 0
純一情弱すぐる

988 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/10(水) 19:30:33 0
見えてんじゃん。
透明処理しろよ。

989 :考える名無しさん:2010/03/10(水) 19:48:21 0
純一って何日か前に学歴のこと聞かれて、
話をそらして、ごまかした人だよね。
その後、必死で電波長文を連投してたのが惨めだったね。

990 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/10(水) 19:50:13 0
俺の学歴を聞いた人なんていないと思うがね〜
偏差値の話ならしたが…

991 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/10(水) 19:51:17 0
ああ、これか↓

509 :考える名無しさん:2010/03/07(日) 21:46:53 0
「丸山圭三郎と岸田秀の融合思想」って
純一も偏差値35の和光大学なのか?

510 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 22:05:49 Q
丸山って和光か?

513 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 22:18:26 0
丸山は東京大学だな
で、岸田は早稲田、
で、>>509は当然この二人より上なんだろ?
どこの大学?

514 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 22:20:27 0
とまあ、この様に、
丸山や岸田よりも偏差値が低いのに
勝手に評価を決める素人は多いな。

516 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/07(日) 22:22:30 0
偏差値という基準を自分で言い出した癖に、
岸田が和光の講師をしたという
岸田が早稲田という項目や丸山が東大という部分では負けるので、
岸田が『講師をした』大学の偏差値という勝てそうな部分だけ出すという、
なんとも卑怯なやり方、流石は分析。


992 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/10(水) 19:52:23 0
丸山は東大だろ?
で、岸田は早稲田、そして>>989は?

993 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/10(水) 19:53:14 0
俺の行ってた大学は…散々話したよな?

994 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/10(水) 19:57:49 0
しかし、>>989は、
岸田が『講師をした』大学の偏差値という勝てそうな部分だけ出すという、
なんとも卑怯なやり方、流石は分析。

995 :アズニウム ◆4j0qpzRZSDIU :2010/03/10(水) 20:03:54 0
>>989
へーそうなんだ。コテってそんなのばっかだね。
そーいやラルク君も学生?って聞いたらシカトしてたな。彼も高卒無職か

996 :感性おじさん ◆uhGols11hY :2010/03/10(水) 20:07:01 0
こんにちわ。

997 :感性おじさん ◆uhGols11hY :2010/03/10(水) 20:08:23 0
純一君はブログは書かないの?

998 :アズニウム ◆4j0qpzRZSDIU :2010/03/10(水) 20:10:47 0
高卒無職に反応してもう一匹来たか。って書くと顔真っ赤にして連投来るなw

999 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/10(水) 20:10:58 0
>>995
へーそうなんだってこのスレでの上の流れじゃん

1000 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/03/10(水) 20:11:39 0
>>997
何個か作ったけど、消しましたね。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

234 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)