5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【東京大学】一ノ瀬正樹総合スレッド【茨城県】

1 :考える名無しさん:2010/02/18(木) 17:20:41 0
一ノ瀬正樹 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%80%E3%83%8E%E7%80%AC%E6%AD%A3%E6%A8%B9
一ノ瀬の個人ページ
http://www.l.u-tokyo.ac.jp/philosophy/profichinose.html
教員紹介
http://www.l.u-tokyo.ac.jp/cgi-bin/teacher_detail.cgi?id=4

著書 [編集]
『人格知識論の生成 ジョン・ロックの瞬間』 東京大学出版会 1997年 ISBN 4130100815
『原因と結果の迷宮』 勁草書房 2001年 ISBN 4326153571
『原因と理由の迷宮 「なぜならば」の哲学』 勁草書房 2006年 ISBN 4326199148
共編著 [編集]
『真理への反逆 知識と行為の哲学』 河本英夫共編 富士書店 1994年 ISBN 4892270385
『医と法をめぐる生死の境界 「死生学」第5巻』 高橋都共編 東京大学出版会 2008年 ISBN 9784130141253
翻訳 [編集]
『視覚新論』ジョージ・バークリー著 下條信輔, 植村恒一郎共訳 勁草書房 1990年 ISBN 4326152427
『ホワイトヘッド 秩序への冒険』 ポール・G.クンツ著 紀伊国屋書店 1991年 ISBN 4314005467
『パラドックスの哲学』 R.M.セインズブリー著 勁草書房 1993年 ISBN 432615277X
『人間知性研究』 デイヴィッド・ヒューム著 斎藤繁雄共訳 法政大学出版局 2004年 ISBN 4588150367


2 :名無しさん@英語勉強中 :2010/02/18(木) 22:07:54 0
この人のゼミ出たことあるけど、何というか、(女性も含めて)優等生的な人の集まるゼミだった
今でもヒュームやバークリ辺りを読んでるの?

3 :考える名無しさん:2010/02/19(金) 12:27:34 0
迷宮三部作完結まだ?

4 :考える名無しさん:2010/02/20(土) 12:38:05 0
この『功利主義と分析哲学』って、新著?
http://www.jbook.co.jp/p/p.aspx/3930875/s/~6b19cf0ce 




5 :考える名無しさん:2010/02/23(火) 14:54:54 0
翻訳多いよね?
誤訳とかどう?

6 :考える名無しさん:2010/02/27(土) 06:38:12 0
この人どうしても文体が性に合わなくて悔しい

7 :考える名無しさん:2010/03/02(火) 22:09:37 0
一ノ瀬さん、最近何読んでんの。院ゼミの情報、持ってる人 教えてたもれ

8 :考える名無しさん:2010/03/09(火) 10:38:21 0
この人「メタフィジックス・クラブ」ってのを主催してる。一度でたことあるけど、英語でやるのでちとついてけなかった模様 ツラス

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)