5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

合理主義を究める

1 :考える名無しさん:2010/02/09(火) 15:41:36 0
現代社会は合理性にもとづいていると言われる。
しかし、個々の事象を見てみると、とても合理的に見えない面も多い。
たとえば24時間営業のコンビニや、サービス残業など。これらは合理的なのか。

また、日本人は欧米人に比べ合理的でないと言われている。
もし国民全体が徹底した合理主義を身につけていれば、

太平洋戦争ではあれほどひどい負け方をしなかっただろうし、
バブル崩壊後もあれほど長い不況にはならなかっただろう。
また、自殺者もあれだけ飛び抜けた数にはならなかっただろう。

相撲協会がいい例だが、この国では伝統や保守の空気がまだ根強く、
自由な発想でよりよい選択をする機会が削がれている。

今こそ合理主義の徹底がなされるときなのだ。

2 :考える名無しさん:2010/02/09(火) 15:50:28 0
戦争を例にとると、戦時下の日本は敵性の言語や文化を否定する風潮が強まった。
しかし、敵を倒すには敵のことをよく知らなければならないというのは
孫子の兵法以来よく言われることである。一方、アメリカではまだ孫子が
あまり知られていなかったにもかかわらず、戦争中盛んに日本研究が行われた。
それはアメリカに合理主義が浸透していたからだ。
日本は戦国時代以前から孫子の思想が浸透していたのにそれを実行さえできなかった。
ここに合理主義を阻む大きな壁を見てとることができる。

3 :考える名無しさん:2010/02/09(火) 16:13:23 0
それぞれに基準を持って人々は生きている。同じ人間は一人も居ない。
一方では統計処理をして、人々を分析する。人々の有り様うを分析して、
資本主義は社会をつくる。合理的の様だが、矛盾は残る。完全な合理主義
など、有り得ない。絶えざる更新を、常に必要とする。

4 :考える名無しさん:2010/02/09(火) 16:40:12 0
資本主義は合理主義というより効率主義。
効率主義は必ずしも合理主義とはいえない。車など利便性の拡大で大気汚染も拡大する。
あと経済のグローバル化も合理的とは思わないし、日本のガラパゴス化も合理的と思わない。

5 :考える名無しさん:2010/02/09(火) 18:33:51 0
合理主義の根底には民主的リベラリズム、つまり寛容さがある。
戦前から治安維持法の成立など国内は徐々に不寛容の空気が広まっていたが、
そうした流れとリンクするように非合理的・非現実的な考え方、
いわゆる精神主義が培われていった。そうしたことを踏まえると、
合理主義派にとって保守派思想は障害以外の何者でもないことになる。

6 :考える名無しさん:2010/02/09(火) 18:56:55 0
ただ単に最善の選択をすることだけが合理主義ではない。
「あらゆる可能性を排除しない」という言葉は政治家がよく使うが、
合理主義的な考え方のひとつで、合理主義の寛容な姿勢を示すものだ。
あらかじめ選択肢を増やすことで「最善の選択」を行う確率を高める。
選択肢は少ないより多い方がいい。

戦時中の日本は様々な分野で合理性が失われた興味深い時代だ。
また戦争の例になるが、旧日本軍では兵士に捕虜になることを禁じていた。
しかし、現実的に戦闘が起これば捕虜が出る。実際に捕虜になった日本兵たちは
捕虜となった場合を想定した訓練を受けていなかったので、重要な情報をどんどん
アメリカ軍に教えてしまったという。
捕虜の発生は現実的に起こりうるケースであるにもかかわらず、
それを前提に考えられなかったことが大きな誤算である。

7 :救いを求める者 ◆SsmcPcJG9A :2010/02/09(火) 19:37:27 0
実現したことは合理的であり、不合理な現象は存在しない。

8 :考える名無しさん:2010/02/09(火) 20:34:39 0
>>7
理屈に合わないことを不合理というなら、そうした事象はいくらでも存在する。
たとえば年功序列とか終身雇用とか。これらは本当に合理的な制度と言えるかどうか。

9 :考える名無しさん:2010/02/09(火) 23:07:14 0
>>7-8
噛み合ってないぞ

>>8
閉じた体系の中で合理的であるか判断するしかないだろ
例えば年功序列や終身雇用も、過渡的な日本人のエピステーメにマッチした合理
とも見れるわけで。現在「不合理」と切って捨てたい現象でさえ、歴史においては
合理的であらざるを得ないことは、不問とせざるを得ない。

問題とするのは、現在という体系での合理性の追求だが、書いててゲシュタルト崩壊を起こし始めたw
まずは「どの体系での合理」を極めたいのかはっきりしろ>>1

10 :考える名無しさん:2010/02/09(火) 23:09:43 0
合理的な人生なのか
合理的な社会なのか
合理的な何を極めるのか

11 :考える名無しさん:2010/02/10(水) 09:50:17 0
>>9
どの体系で閉じて考えるか、というのは全く考えてなかったけど
少なくとも自由主義や能力主義尊重の社会で、年功序列や終身雇用は明らかに不似合い・不合理だ
一方で、個人が自由に対してある程度抑制的で、安全志向の強い風土ではこうした制度が合理的になる
ただこのように考えると、鎖国も見方を変えれば合理的になってしまう。

携帯会社の例をみると、国内のニーズばかりに焦点を合わせたばっかりに、
ガラパゴス化して取り残されてしまった
国内では合理的で通用するけれど、ではこのままでいいのかどうか

決して欧米にならうというわけじゃないが、
自由主義的を基盤とした合理化を目指すべきだと思う
そのために社会にまず自由に対する寛容さが必要だろう

>>10
合理主義を習慣として定着させることが目標
合理主義が大成功をもたらすとは限らないが、少なくとも大失敗は防げるだろうという仮定のもと
個人や社会が、あらゆる局面で合理的な選択や判断をできるよう目指すのだ

12 :考える名無しさん:2010/02/13(土) 19:04:13 0
合理的な考え方の訓練方法でもっとも単純なのは、なにかを言うごとにその後
に「なぜなら〜」を付け加えることだ。合理主義というと堅苦しいイメージに
なってしまうが、ようはただの理屈付けに他ならない

たとえば「今の時間帯はこの番組を見たい」と言った後に「なぜなら〜」を付ける
たとえささいなことでも、また、相手に言うまでもないような場合でもあえて言う
ことで、自然に物事を合理的に考えられるようになる。というか、自分の言動を
理論的に正当化するクセがつくのだ。それは本人の利益になる。
また、日ごろから何事も言葉で解決する習慣をつけていないと、相手の言いなりに
なってしまったり、暴力的に解決しようという風潮を生みだすことにもなりかねない

悪名高い以心伝心の縛りから抜け出すためにも、こうした小さな試みの積み重ねが
必要だろう。

13 :考える名無しさん:2010/02/17(水) 02:29:07 0
コンビニの24時間営業の話になるが、この制度を巡っては環境面からの廃止論が
出ている
しかし個人的には、CO2排出を念頭に置いた環境論は取るに足らない考えだ
環境以上に問題となるのはこの24時間制が、お客への利便性を追求するあまり、
店長や従業員への負担を軽視していることだろう

これには「お客様は神様」的思考が弊害となっている。中国文化圏の影響もあ
って日本では、客と店員は対等という発想に乏しく、業種にかかわらず客のニー
ズに応えるためならば従業員の負担が増えても容認される風潮が強い
対等思想を端的に表す「Give and Take」といっても、単にギブしたらテイク
しようということではなく、「1だけあげたら1だけもらいましょう」ことを言う
このバランスは重大で「2あげて1もらう」や「1あげて2もらう」のように授受
の均衡が崩れただけで、両者の関係は「代官と農民」つまり「目上と目下」に
なり下がる。それはそのまま東洋的な発想とつながる

コンビニの24時間営業は、お客様重視/従業員軽視に偏重したビジネスモデルの
一例に過ぎないが、こうした非対等的なスタンスが合理性をゆがめることがあるのだ
合理主義は必ずしも便利主義ではない

14 :考える名無しさん:2010/02/22(月) 01:51:50 0
俺達みたいな合理主義者って周りの不合理とよく衝突する
なんか、もう合理的思考力が無い人が多すぎて疲れたよ
教育は道義よりも論理を教えるべき
現実も2chも衝突しすぎて疲れた
このスレだけだよ、心の拠は


15 :考える名無しさん:2010/02/22(月) 09:12:33 0
生きるとは、とても合理的とはゆかない。常に何かに「執着」している。
我々は「業」を背負っている。それが生きると言う事。

社会の構造が、合理的である様に願うが、国民は種々多様。この世は難しい。

16 : ◆VEGAN.Izk2 :2010/02/22(月) 09:23:32 0
現代の合理性すなわち、経済性ですよ。

17 :考える名無しさん:2010/02/22(月) 10:01:38 0
言葉や意味を利用しない思考。それは非合理の片まりです。
貴方にはその存在すら認知できない。

18 :考える名無しさん:2010/02/22(月) 10:10:53 0

いつの間にか、合理と合利が履き違えられているようです。
人類が合理的であれば他人と争わず、戦争などは絶対に起こしません。



19 :考える名無しさん:2010/02/22(月) 10:15:10 0
主観的な論理と客観的な論理があることを知れ。
論理性は閉じた中でしか機能しえない論理と、
閉じた世界以外でも通じる普遍的な論理性の違いである。

20 :考える名無しさん:2010/02/22(月) 10:43:58 P
ところで、とりあえず、人生の目的が幸福を最大化すること それが全てだと仮定した場合
人はどのように思考し行動すれば良いと思いますか?

21 :考える名無しさん:2010/02/22(月) 10:52:36 0
ファミコンジャンプみたいなスレだな

22 :考える名無しさん:2010/02/22(月) 12:04:43 0
幸福というのは思考放棄をして、どこか人間である神、教祖さまに

人生を捧げる。最高の祝福と至高の幸福が得られる。

だって信じたものは疑えない。
この疑念から不幸が始まる。

なんで幸福がいいの?頭変じゃね?

つまり他人の命令に従い、自分の自由をすべて否定したときに
そこに幸福が生まれる。自由があれば、自ずから不自由を感じる。
それは不幸でしか無い。どんなに高望みしても叶うものは限られる。
どんな力を得ても。幸福など眉唾。

おまえは創価学会にでも入信すればいいさ。

23 :考える名無しさん:2010/02/22(月) 13:23:28 P
何言ってるかよくわからない
疑う姿勢を捨てられそうにない 思考放棄ができそうにない
入信する自分を想像できない私は
幸せになることができないってこと?

24 :考える名無しさん:2010/02/22(月) 13:29:20 P
>どんなに高望みしても叶うものは限られる

実存的に叶わないものを手に入らないものを
人は欲しがるから
(信仰すること以外の)どんな思考形態をとろうと
不平、不満が残ってしまうということ?

宗教とかよくわかんないけど
「叶わないことを嘆いても仕方がない」という諦観はもっている
これさえあれば不満なんてなくなるんじゃないの? もしかしてこれが信仰するってことなの?

25 :パラレルワールド:2010/02/22(月) 15:12:27 0
合理的な人生:一日に何かひとつくらいは”いい事”を見つけながら生きるのが合理的な生き方と言える。
というわけで、今日の差益は《1917円》。

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)