5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

人生最大の発見★23

1 :考える名無しさん:2010/02/01(月) 16:28:31 0
人生最大の発見は「原則」である。

「原則」とは世界の原理のことであり、それに名付けられた名称である。

part1:http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1044789777/
part2:http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1065376498/
part3:http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1069867718/
part4:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1084109863/
part5:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1094496279/
part6:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1102440116/
part7:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1106407926/
part8:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1113405217/
part9:http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1125583570/
part10:http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1143556084/
part11:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1163861990/
part12:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1185458410/
part13:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1237901416/
part14:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1239363550/
part15:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1240414022/
part16:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1248340288/
part17:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1249815214/
part18:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1250963784/
part19:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1252588405/
part20:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1253613813/
part21:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1255616119/
part22:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1261885361/

webページ(過去ログあり):http://www.gensoku.net/
part1,22は必読 part2,12〜21は推奨

※現在「原則」に関する議論は終結し、まとめ原稿の公開待ちです(前半部は公開済み)。
 先に原稿後半部が読みたい人は1氏までメールしましょう。

952 :考える名無しさん:2010/02/18(木) 22:09:25 0
527 :1 ◆GENZKUBdGA :2010/02/12(金) 01:37:21 0
>A
暇人ですねぇ。(^^;

>484
>>>470
>通り魔も「彼の中では」世の中の価値を上げようとして動いてるわけでな
>仮にもしその凶行の最中1が殺されても、彼は自分の中で構築していた世の中を判断するための『絶対的な座標系』に基づいていただけなのよ
>法治国家としての社会という現実より強力な『絶対的な座標系』を対象物(被害者1)に適用してるだけなのよ
>
>で、これがおまえとどうちがうの?

すでに>498が半分答えになっていますが。。

まあ、通り魔は世の中の価値を上げようという行動をしていない場合もありますね。
自暴自棄になって人を殺し、そして自分も死ぬようなこともあります。
自分でもいけないことだと分かっていながら、自分の満足度を高めるための行動なんですね。

まあそれはおいといて。
彼らは、自分では『絶対的な座標系』と考えているだけで、実は『絶対的な座標系(原則系)』ではないんですね。
相対的な系でしかないのです。

あらゆる人は、その人の中で価値を上げようと行動していると言えるのですが、
価値の上げ方が上手いとは限らないのです。
世の中的には、価値の上げ方が上手い人を天才と言うのです。

経営に失敗するとか、何かに失敗する人は多いです。
それは『絶対的な座標系』の中で価値を最大化させる手法が使えていないからです(価値最大化の原理を知らない)。

結論的に言えば「原則」を使えているかどうかが私とは異なっているということです。

今の世の中で「原則」、もしくは絶対的な指標を基準に行動している人はほとんどいないでしょう。

953 :考える名無しさん:2010/02/18(木) 22:10:14 0
528 :1 ◆GENZKUBdGA :2010/02/12(金) 01:39:22 0
>503,525
>
> 「 で、世の中の価値ってなに? 」

Aも分かっているようですよ?

ちなみに、「価値」とは考え方の元となる指標です。

以下は>486の発言です。

>486
>世界は原則に支配されコントロールされているから、起きてる事はすべて原則の仕業だ。
>なにしろ世界の原理だからな。
>
>過去、ユダヤ人600万人虐殺、毛沢東自国民5000万人殺人事件、中国政府チベット自治区大量殺人、
>秋葉原無差別殺人、死姦された山口県光市母子殺人事件、、、エトセトラ、エトセトラ、、、
>
>考えてみると、「原則」ってろくなもんじゃないナ。

ほらほら、それらの例はろくなもんじゃないということをAは理解している。

それらは「価値」を低下させているものです。

Aも無意識に「価値」という考え方をどこかでもっているのですよ。

954 :考える名無しさん:2010/02/18(木) 23:48:34 0
 「 1 ◆GENZKUBdGA 」 解体新書

1.在日である
2.彼女なし
3.人生最大の発見と題して人生最大の釣りをする自称原則理解者
4.詭弁ホラ吹き駆使者
5.既に原則は論破されているのに往生際悪く粘着
6.老子がカスだということに対して何も反論できない
7.在日が真実であるため原則をもってしても嘘はつけないので反論できない
8.軽度の統合失調症患者(Aという架空の人物に翻弄されている)
9.おっさん
10.膨大な時間を掛けているため今さら後に引けなくなっている(人生のロスカットを恐れている)
11.自分には欠点がないと思い込んでいる
12.他者をスケープゴートにして、責任を転嫁する
13.体面や世間体のためには人並み以上に努力する(1はインターネット上においてまでも努力)
14.過大な自尊心で自己中心的
15.短パン ◆corQx5cAiI

955 :考える名無しさん:2010/02/19(金) 00:00:17 0
>>808-809は何を発見したんだろうか

956 :考える名無しさん:2010/02/19(金) 00:02:56 0
私からみれば1は自称原則理解者ですね。

957 :考える名無しさん:2010/02/19(金) 00:45:45 0
>>932
分かってないな

958 :考える名無しさん:2010/02/19(金) 01:09:24 O
チュマンネ

959 :考える名無しさん:2010/02/19(金) 01:23:49 0
原則スレは万人を引き寄せる…か

960 :考える名無しさん:2010/02/19(金) 09:06:41 0
>>955
ネタだろ

961 :考える名無しさん:2010/02/19(金) 11:06:48 0
>>904

962 :理解者の弟子 ◆KytvVcac8X3q :2010/02/19(金) 11:15:05 0
「原則」=「道」というのは存在が同じなだけで、思考法となると「道」とは別物になります。

このスレで何度も、「無為自然じゃない『道』の思想と違う」という意見が出るのもわかります。

「原則」は「道」が発展したもので別物です。

このスレは「原則」の存在を示してるだけで、無理やり従えというスレではありません。

原稿も無料ですし、「原則」があると仮定して原稿を読んでも、何も被害はないと思います。

>>1氏が「原則」セミナーを開いて、10万円とかお金を取り出したら別ですが(^^;

2代目社長が会社を潰すとかよく聞きますが、これも初代社長が2代目に「原則」を伝えれば回避できますね。

その会社が「反原則」な事をしてなければですが。


963 :考える名無しさん:2010/02/19(金) 17:26:06 0
>>962

あんたが考える「原則」が1と同じものという証明はできる?
できなくてもいいけど、あんたは「原則」と「道」をどういうものだと思ってる?

964 :1 ◆GENZKUBdGA :2010/02/19(金) 21:06:05 0
>963
私は>962ではありませんが、原則理解者ならば証明不用であると思われます。
つまり自明であるということです。

むしろ、証明不用であることが理解できた者を原則理解者とするのが良いかもしれませんね。


余談ですが、『「原則」は人類最強にして最古の思考法』という宣伝文句を思いつきました。(ワラ

『宇宙人最大の発見』というのも使えそうな予感です。w

965 :1 ◆GENZKUBdGA :2010/02/19(金) 21:12:42 0

しかも「原則」は無料で使用可能・・・(^^;

必要なのは原則発見に向けて動くこと。

そして自助努力によって「原則」を扱う技量を向上させること。

使っていれば、いつかは使い慣れてくる。

966 :考える名無しさん:2010/02/19(金) 21:15:39 0
>964
>私は>962ではありませんが、原則理解者ならば証明不用であると思われます。
>むしろ、証明不用であることが理解できた者を原則理解者とするのが良いかもしれませんね。

不用[名・形動]
1 使わないこと。
2 役に立たないこと。
3 怠惰であること。
4 性質や行いが悪くて、世間で用いられないこと。

1さん、日本語まだうまく使えないの?www

967 :1 ◆GENZKUBdGA :2010/02/19(金) 21:22:56 0
>966
『証明不用』というのは、"自明なので証明する必要すらない"という意味で使ったものです。

Aには分からなかったかな?

968 :考える名無しさん:2010/02/19(金) 21:25:58 0
ナウシカも放送中だし。
人間は増えすぎたのはどーなんだ?
このままどんどん増えるのが原則なのか?

969 :考える名無しさん:2010/02/19(金) 21:28:36 0
>>967
>『証明不用』というのは、"自明なので証明する必要すらない"という意味で使ったものです。

嘘こけ!それなら「不要」だろう!アホ!!!

970 :考える名無しさん:2010/02/19(金) 21:51:49 0
漫才スレ

971 :1 ◆GENZKUBdGA :2010/02/19(金) 21:51:56 0
>968
>ナウシカも放送中だし。
>人間は増えすぎたのはどーなんだ?

先進国ではない場所で増えてきてますよね。
ただ増えれば良いというものではないですからね。

深い思考なしに増えているというのが現状でしょう。

>このままどんどん増えるのが原則なのか?

それは全くことなりますね。(^^;


>969
>>>967
>>『証明不用』というのは、"自明なので証明する必要すらない"という意味で使ったものです。
>
>嘘こけ!それなら「不要」だろう!アホ!!!

ああ、なるほど。

Aから学んだこと(?)は3つ(だったかな?)になりましたね。(ワラ

972 :考える名無しさん:2010/02/19(金) 22:17:26 0
じゃあ、「理解者の弟子」よ。
「原則」について何か書いてくれ。
できれば、例を交えてもらえると、ありがたい。

973 :考える名無しさん:2010/02/19(金) 23:24:12 0
 「 1 ◆GENZKUBdGA 」 解体新書

1.在日である
2.彼女なし
3.人生最大の発見と題して人生最大の釣りをする自称原則理解者
4.詭弁ホラ吹き駆使者
5.既に原則は論破されているのに往生際悪く粘着
6.老子がカスだということに対して何も反論できない
7.在日が真実であるため原則をもってしても嘘はつけないので反論できない
8.軽度の統合失調症患者(Aという架空の人物に翻弄されている)
9.おっさん
10.膨大な時間を掛けているため今さら後に引けなくなっている(人生のロスカットを恐れている)
11.自分には欠点がないと思い込んでいる
12.他者をスケープゴートにして、責任を転嫁する
13.体面や世間体のためには人並み以上に努力する(1はインターネット上においてまでも努力)
14.過大な自尊心で自己中心的
15.短パン ◆corQx5cAiI

974 :1 ◆GENZKUBdGA :2010/02/19(金) 23:31:34 0
こういうことを書いておきます。

例えば、『かけ算の原理』というものがあります。
「2×2」は「4」ですが、これをかけ算を知らない小学一年生に「何故ですか?」と言われたらどうするか?
「×」の意味を教えれば彼らも理解することができるだろう「"かけられる数"を"かける数"の数だけ足してやれば良い」。

では、「16×16」についてはどうか?、これも16+16+16+・・・+16とやれば何とかなる。
では、「1666666666×1666666666」についてはどうか?
これは「×」の意味が理解できても現実的にはその小学一年生には回答ができない。

これを現実的な時間内で回答するためには"2桁のかけ算の方法"を『かけ算の原理』に導入しなければならない。
これも理解できれば「1666666666×1666666666」も回答できるようになる。

しかしながら、「−1」×「−1」のかけ算はまだできない。
「0.1」×「0.1」のかけ算もまだできない。

それらにはルールの拡張が必要なのです。
そうやって「かけ算の原理」は進化していくのです。
人は学習していくことで、己が使える『かけ算の原理』は強化されていくのです。

これは「世界の原理」である「原則」についても同様です。

「原則」はこの世界を支配しているルールです。
あらゆる物事はこのルールに則って営まれている。

この世界は「原則」というルールに支配されていたのである。
「原則」を発見すること(「原則」に則った思考ができるようになる)は、すなわち最強の思考法を手に入れることに値する。

いつしか全てのピースを集め終わることで「原則」の全貌が見え(完成し)、
そしてそのとき人は原則掌握者となるのである。

975 :1 ◆GENZKUBdGA :2010/02/19(金) 23:56:42 0
再びpart1の509氏のレスを持ってきておきます。


569 :509 :03/08/17 01:52
『原則』に はまってます。
理由は分からないけどどこにでもある。
秩序?
理由がわからない。。

570 :509 :03/08/17 02:05
>>1
もう2,3冊参考文献紹介してー
『原則』そのものじゃなくて『原則が存在する理由』が示唆されている文献を。

おそらく『原則理解』には上記3冊で十分だと思う。

こんなにも普遍的なものがこんなにも身近に隠れているとはね。。。
21歳にして認識できたのは人生においてものすごく有益だと確信する。
thanx

589 :509 :03/08/21 06:32
今もう一度このスレを1から読んでいる。
俺なりに『原則』について説明して見る。

俺は以前『原則』を探して思想書をいろいろ読んでいたが、最もはっきりと『原則』を記述していたのは
『老子』だった。
老子の『道(タオ)』というのは原則そのもの。
数千年前から原則を理解していた人間はいたようである。


976 :原則活用者 ◆jPpg5.obl6 :2010/02/20(土) 00:08:42 0
>>974
数字は人間が量や重さを定量的に表現するために定義されたのが起源です。
そのため、数字自体に原則性はないので、数学は原則的なものではありませんよ。

977 :自称原則理解者(自慰竜):2010/02/20(土) 00:08:44 O
>>974

あのなー……

かけ算の解き方←コレは科学的(完全に客観的)。
実験(実際に計算してみる)で誰でも確認できるし、正しいと納得出来る。


「原則についても同様です。」←コレは客観性が足りない。
「思考」以前の「感情」と言えるレベル。
「感情」を発した者は「価値」を感じても。
客観性が無いので、他の人に「価値」を伝えることができない。

978 :977追記:2010/02/20(土) 00:32:34 O
と言うより、客観性のない(客観性ゼロの)モノは「価値」すら無い。

現在、最も価値を認められている「科学」は、最も客観的なモノ。
(何たって実験すれば事実を見ることができる)

↑ここまで加藤周一のコピー↑

宗教や哲学は、科学ほどではないが、客観的だから価値がある。
まぁ、十分な知識や自由が行き渡って行けば、
途上国での宗教はやや人気が落ちると思う。

979 :1 ◆GENZKUBdGA :2010/02/20(土) 00:48:35 0
>977 :自称原則理解者(自慰竜)
>>>974
>
>あのなー……
>
>かけ算の解き方←コレは科学的(完全に客観的)。
>実験(実際に計算してみる)で誰でも確認できるし、正しいと納得出来る。
>
>
>「原則についても同様です。」←コレは客観性が足りない。
>「思考」以前の「感情」と言えるレベル。
>「感情」を発した者は「価値」を感じても。
>客観性が無いので、他の人に「価値」を伝えることができない。

やはり自称さんですね。w

原則掌握者によって山の上から見下ろされる景色は共通のものなのです。

それ以外の人達には、山の上からの景色を共有することができないということです。


先ほど伝えた内容は、人は山(原則山)を登ることで共通認識(原則発見)に至るということです。

まだ貴方は原則未発見者であるということです。


「原則」があるというのは、そういうことなのですよ。

980 :1 ◆GENZKUBdGA :2010/02/20(土) 01:00:00 0

そうですね、原則山の存在を理解した人を原則理解者として良いのではと思います。

981 :1 ◆GENZKUBdGA :2010/02/20(土) 01:06:01 0

原則的技量というのは、どこまでこの山を登っているか?ですね。

そう言う意味では、part1の509氏というのは、すでに高い所まで登っていたので、

このスレがきっかけとなり、周りを見渡してみたら、直ぐにその景色(「原則」)を見いだしてしまったということですね。

982 :自慰竜 ◆0oYyzG2boY :2010/02/20(土) 01:06:35 O
>>979

> 先ほど伝えた内容は、人は山(原則山)を登ることで共通認識(原則発見)に至るということです。

はい。わかります。
ただ、科学を持ち出して、「同様です。」とか言うから、
ツッコミを入れました。「かけ算」と「原則」は同様ではありません(客観性が違い過ぎる)。


ついでに山を持ち出したのでツッコミを入れます。

山を登っていけば、食糧が尽きてしまいますな。
食糧が尽きないうちに下山しないと死にますよ。

983 :1 ◆GENZKUBdGA :2010/02/20(土) 01:14:47 0
>982
>
>> 先ほど伝えた内容は、人は山(原則山)を登ることで共通認識(原則発見)に至るということです。
>
>はい。わかります。

なるほど、分かっていたのですね。

>ただ、科学を持ち出して、「同様です。」とか言うから、
>ツッコミを入れました。「かけ算」と「原則」は同様ではありません(客観性が違い過ぎる)。

いや、それらは客観性が違うのではなく、レベルの問題ですね。


・「log2×log3」という問題は、小学生にはなかなかクリアにならないでしょう。

・大昔に地動説を切り捨てていた人達に、科学的な裏付けからその説を納得させることは難しいでしょう。


それらと同じで、原則レベルの低い人には、なかなか「原則」の理解ができないだけで、

それは客観性の問題というよりは、レベルの問題だと思われます。


もっとも、地動説を受け入れられない人と、それを受け入れられる人について、
貴方がこの違いを客観性の違いだとするなら、そういうことになりますね。


食糧問題はスルーします。(ワラ

984 :1 ◆GENZKUBdGA :2010/02/20(土) 01:18:38 0

・・・「log2×log3」は、「log2log3」でした。(ワラ

985 :考える名無しさん:2010/02/20(土) 01:54:29 0
>>974

根本からずれてる。

掛け算は人間が自然を理解するために作り出した仮説に過ぎない。
前にも書いてあったと思う(書いたのは俺じゃないが)が、自然界では掛け算だろうと足し算だろうと関係ない。

つまり、掛け算などの演算というのは「自然そのもの」ではない。
計算結果だって、どうもそういう風になっているらしい、くらいのものだ。
「原則」も人間が「世界の原理」を理解するために作り出した仮説というのなら反論はしないがな。


986 :1 ◆GENZKUBdGA :2010/02/20(土) 02:08:45 0
>985
>>>974
>
>根本からずれてる。
>
>掛け算は人間が自然を理解するために作り出した仮説に過ぎない。
>前にも書いてあったと思う(書いたのは俺じゃないが)が、自然界では掛け算だろうと足し算だろうと関係ない。
>
>つまり、掛け算などの演算というのは「自然そのもの」ではない。
>計算結果だって、どうもそういう風になっているらしい、くらいのものだ。
>「原則」も人間が「世界の原理」を理解するために作り出した仮説というのなら反論はしないがな。

Bは「原則」が思考法になるという意味がまだ分かっていないようですね。(^^;

この世界は「原則」があると見なせる仕組みになっていたということです。

数学についても同じであって、数学はそれを現実社会に当てはめて応用できるために有用な学問になっているというわけ。

「原則」も現実社会に応用することのできる思考法になるということですよ。

987 :自慰竜−オナニードラゴン ◆0oYyzG2boY :2010/02/20(土) 02:49:35 O
>>984
原則理解者といえども対数を掌握するのは難しい?

対数ってどうもしっくり来ないんだよね。
でも、定義までさかのぼって考えたら「ああ、確かに」って。
まさに科学的。

>>983
地動説についてお答えします。

大昔というのはキリスト教全盛期のことのようだね。(世界史はやってないので分からん)
それ以前・以後の時代や、それ以外の秩序を持った社会なら、
大昔でも地動説を受け入れる可能性があったと思うな。

ただ、その秩序(キリスト教原理主義かな?)に於いては、
「客観は無く、キリスト教から見た主観のみがあった」ということ。

……といわれてるみたいだけど、実際の庶民はそこまでカチカチでもなく、
あっさり地動説を受け入れるんじゃないかと。

宗教関係者はキリスト教という秩序(仲間内では客観的、文字通り「倫理」!)
を事実より重要視するだろうから、
いくら客観的でも受け入れないだろうな。


以上から地動説を受け入れる・受け入れないは客観性の違いだな。

よって、「原則」は客観的ではなく、数学、科学とは同様ではない。

そろそろ認めてよ

988 :考える名無しさん:2010/02/20(土) 02:53:13 0
>>986

言ってる事が同じなような気がするが。

>この世界は「原則」があると見なせる仕組みになっていたということです。
>
>数学についても同じであって、数学はそれを現実社会に当てはめて応用できるために有用な学問になっているというわけ。
>
>「原則」も現実社会に応用することのできる思考法になるということですよ。

「原則」があると仮定できる仕組みになっている、てことだろ?
数学も現実社会に存在するという仮定ができているだけだろ?
応用できるかどうかは別問題だ。
だから、「自然そのもの」とか「世界そのもの」とかではない、ということじゃないのか?

それとも「数学」などの学問は全て仮定ではない、と言いたいのか?

989 :自慰竜 ◆0oYyzG2boY :2010/02/20(土) 03:05:53 O
>>986
その仮定が正しいなら、数学という道具がある限り、原則という道具もあることになるね。

その「原則は現実社会に応用できる」という仮定が正しいならね……

990 :1 ◆GENZKUBdGA :2010/02/20(土) 03:07:18 0
>987
>
>以上から地動説を受け入れる・受け入れないは客観性の違いだな。
>
>よって、「原則」は客観的ではなく、数学、科学とは同様ではない。

ここの展開がいまいち不明。

が、とりあえず先に進む。

>そろそろ認めてよ

何を認めるのかな?

君の考えについてであれば、それで良いと思いますよ。
君は君の考えの中で「原則」を理解しているようであることは分かりました(自称原則理解者ではある)。

ただ、君が原則理解者であることを認めるというのであれば、
まだ確定できるだけの情報がありませんね。

そもそも、原則理解者というのは人から認められるものではなく、
自分が本当に理解したというのであれば、それは自分で自覚することができるハズです。

>そろそろ認めてよ

このような発言をすること自体が、私には貴方が原則理解者であると捉えられない理由なのです。

「原則」はこじつけではなく、
原則理解者であれば、何故こんなこと(「原則」を広めること)をしているのかを理解でき、自ずと全ての謎が解けるハズなのです。

分かるかな?

991 :1 ◆GENZKUBdGA :2010/02/20(土) 03:11:22 P
>988
>>>986
>
>
>「原則」があると仮定できる仕組みになっている、てことだろ?
>数学も現実社会に存在するという仮定ができているだけだろ?
>応用できるかどうかは別問題だ。
>だから、「自然そのもの」とか「世界そのもの」とかではない、ということじゃないのか?
>
>それとも「数学」などの学問は全て仮定ではない、と言いたいのか?

いや、それはその考えで良いのですが、

「原則」は思考法になるということは理解できましたか?


>989 :自慰竜 ◆0oYyzG2boY
>>>986
>その仮定が正しいなら、数学という道具がある限り、原則という道具もあることになるね。
>
>その「原則は現実社会に応用できる」という仮定が正しいならね……

この仮定が「真」であることを発見した人が原則発見者でしょうね。

992 :考える名無しさん:2010/02/20(土) 03:15:22 0
>>990

>「原則」はこじつけではなく、
>原則理解者であれば、何故こんなこと(「原則」を広めること)をしているのかを理解でき、自ずと全ての謎が解けるハズなのです。

>>678

>ただし、何故物質に意識が宿るようになったのか?については現段階では不明です。
>
>今のところは究極の謎であるというわけです(今後分かる可能性もあるかもしれませんが)。

「原則」を知れば、自ずと全ての謎が解けるんじゃなかったのか?

993 :自慰竜 ◆0oYyzG2boY :2010/02/20(土) 03:18:44 O
認めてよ
というのは原則と数学(かけ算)は客観性が違うので同様ではないことをだよ。

あと我輩は自称原則理解者であって、原則理解者にも、原則掌握者にもなりたくない。
一応、覚えといてね。


>いまいち不明
自分のレスを読んでみて下さい。>>983

994 :考える名無しさん:2010/02/20(土) 03:19:42 0
>>991

数学や物理学により、高度な世界(高度だと思っているのは人間だけかもしれないが)が実現したのはわかる。
「原則」もそれと同じものならば、確かに応用は可能だろう。
だけど、それならば「原則」をひとつの学問として体系付けることができなければ、それが同じものだとは言い切れないと思う。

995 :1 ◆GENZKUBdGA :2010/02/20(土) 03:30:45 0
>992
私がこのスレでしていることは、「原則」を用いた思考法の存在を説いているということ。

言葉尻を捉えたり、細かいところを指摘することは本質的な事柄ではありません。


>「原則」を知れば、自ずと全ての謎が解けるんじゃなかったのか?

つまり、そのような疑問を持つことがなくなるということです。

「原則」とは無関係に言葉尻だけを捉えていては、いつまでも質問はループしてしまうでしょう。

貴方の質問が多かったのは、「原則」に向かって行ってはいなかったからですね。



>994
>>>991
>
>数学や物理学により、高度な世界(高度だと思っているのは人間だけかもしれないが)が実現したのはわかる。
>「原則」もそれと同じものならば、確かに応用は可能だろう。
>だけど、それならば「原則」をひとつの学問として体系付けることができなければ、それが同じものだとは言い切れないと思う。

「原則」を体系付けることは可能でしょう。

ただ、今はまだその段階ではないということ。
今は貴方のように、「原則」が理解できない人達に教えを説いているという段階です。

世の中的に「原則」が認知されてきたら、そのような流れになっていくと思われます。

996 :考える名無しさん:2010/02/20(土) 03:36:29 O
つかれた

997 :考える名無しさん:2010/02/20(土) 04:02:19 0
>>995

ひとつでも矛盾があれば、それは絶対的ではなくなるって知ってる?
「数学」などの学問で言葉尻をとられるようなものが理論として成り立つと思う?

998 :考える名無しさん:2010/02/20(土) 07:04:06 0
>>995
しかし必死だな。>>995の書き込みを自分でよく読み返してみな。自己紹介にしかなってないぞ。
一点明らかな間違いを書いておこう。

>言葉尻を捉えたり、細かいところを指摘することは本質的な事柄ではありません。

一体どうしてそのように空想したのかは知らないがこの部分は完全に間違いだ。

というか、ここも1 ◆GENZKUBdGAの心の投影になっている。
 1 ◆GENZKUBdGAが必死になって他人を下に置こうとしていることのね。
 しかしそんなことはいくらやっても無駄だ。元々人間には上下なんかないんだから。


999 :考える名無しさん:2010/02/20(土) 08:23:44 0


1000 :考える名無しさん:2010/02/20(土) 08:24:30 0
1000なら1さんの惨敗(ワラ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

501 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)