5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

人生最大の発見★23

1 :考える名無しさん:2010/02/01(月) 16:28:31 0
人生最大の発見は「原則」である。

「原則」とは世界の原理のことであり、それに名付けられた名称である。

part1:http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1044789777/
part2:http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1065376498/
part3:http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1069867718/
part4:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1084109863/
part5:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1094496279/
part6:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1102440116/
part7:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1106407926/
part8:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1113405217/
part9:http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1125583570/
part10:http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1143556084/
part11:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1163861990/
part12:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1185458410/
part13:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1237901416/
part14:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1239363550/
part15:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1240414022/
part16:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1248340288/
part17:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1249815214/
part18:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1250963784/
part19:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1252588405/
part20:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1253613813/
part21:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1255616119/
part22:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1261885361/

webページ(過去ログあり):http://www.gensoku.net/
part1,22は必読 part2,12〜21は推奨

※現在「原則」に関する議論は終結し、まとめ原稿の公開待ちです(前半部は公開済み)。
 先に原稿後半部が読みたい人は1氏までメールしましょう。

732 :考える名無しさん:2010/02/14(日) 09:49:15 0
121 :1 ◆GENZKUBdGA :2010/02/07(日) 11:05:39 P
>120
やはりAでしたね。(^^;

>111
もう一つヒントを伝えておきます。

>だから自分でも良く判っていない最大化などという曖昧な言葉を使わずに
>普通に「ある価値を増大させたい時」と言えばいいんですよお馬鹿さん(笑)

「原則」の定義は分かりましたよね?

>『世界の原理であり、あらゆるものの価値を最大化させようと促していくもの』

つまり、「ある価値」、「ある価値」、「ある価値」・・・・・・ではなく、

「あらゆるものの価値」を増大させていく必要があるのです。


しかしながら、現実的には資源(人・もの・金・時間など)は有限です、
どうやってその有限の資源を使って、最大の成果を出すのか?ということを常に考えるのです。

「ある価値」だけにしか目を向けないと、トータルとしたの価値(経営の原則を基準とした価値)の最大化ができません。

つまり、有限の資源を使って、最大の効果を発揮させるために「原則」が必要になってくるということです。

これが「価値最大化」の考え方の基本です。

733 :考える名無しさん:2010/02/14(日) 09:50:26 0
80 :1 ◆GENZKUBdGA :2010/02/06(土) 18:16:38 P

一応、少しだけ回答しておきましょう。

>474 名前:考える名無しさん[sage] 投稿日:2010/01/24(日) 04:51:40 0
>『世界の原理であり、あらゆるものの価値を最大化させようと促していくもの』
>
>たった一行の説明をなぜ1は数年間に渡り、証さなかったか。

結論はpart19で示しましたが、
早くに示しすぎた場合、その一文の意味が理解できない人がほとんどであり、
理解できた場合にも自称原則理解者となってしまう可能性が高くなってしまうからですね。

結論部を開示することで自称原則理解者が多数現れるだろうという予言をconclusionに示している通りです。
まさに>474-477の人のようなことです。

その結論はある意味「原則」の定義に過ぎないのです。
そのような概念の存在を、この世界から発見できる可能性を見いだすことのできた人が原則理解者であるということです。

そして原則発見者・掌握者となることで、
「原則」によって成り立っている"価値最大化の原理"を現実社会に応用することができるようになるということです。

そのときに初めて"価値最大化の手法"を手に入れたと言えるようになるのです。

"価値最大化"を行っていくためには、どうしても「原則(の性質)」を利用する必要があるのです。

734 :考える名無しさん:2010/02/14(日) 09:52:33 0
706 :1 ◆GENZKUBdGA :2010/02/13(土) 23:51:13 0
>702
>>>678
>
>どのような流れなんでしょうか?
>具体的でなくてもいいので、例を出せないでしょうか?

ちなみにですが、その流れを理解できた場合、それが原則理解者になるということですね。

そしてその流れを捉えることができた場合、それが原則発見者になるということです。

つまり、この流れは易々とは捉えられないと考えた方が良いでしょう。


ところで、ここで原稿前半部の後ろにまとめておいた、
part1の509氏のレスをもう一度読み返して見てはどうでしょう(もしくは過去ログのpart1)?

彼が見ている「原則」の様子が良く分かると思います
(・・・この場合、彼が「原則」を見えているという事実が良く分かるという趣旨)。

すでに7年ほど前には、原則発見者となっている人が存在していたということです。


流れについてはいろいろと書かれてきていますので(過去ログなり原稿なりで)、
未だその流れに見えていないということであれば、まだその流れを捉えるだけの理解力を持っていないということになりますね。

735 :考える名無しさん:2010/02/14(日) 09:53:46 0
707 :1 ◆GENZKUBdGA :2010/02/13(土) 23:52:57 0
>702
もう一つ述べておきます。
以下はpart1の509氏のレスの一つです。


602 :509 :03/08/22 03:40
まぁ、俺も確信してるが自分がこれだけ書いても理解されないことに1がどう思ってるのか知りたかっただけ。

老子の書はそう言われてるが書いてあることは原則そのもの。
誰が書いたか知らんが書いた奴は原則を理解してたんだろう。

1の説明は例えが多すぎてかえって理解しづらいと感じる人間がほとんどだろうな(俺もそうだった)
1は原則についての様々な説明を抽象化、一般化すればいいじゃん。
俺はもう完了済み。(加速度的に理解度が高まっている)
今はその抽象モデルで過去、現在、未来の原則を当てはめている。
過去の人物でも原則に気づいてる人間は沢山いた。
しかし、それを抽象化、一般化しなかった。
ただ、原則に気づいた人物は分野ごとに当時のトップレベルだということ。


ここで彼は抽象モデルという言葉を使っています。

これが、「原則」による流れ(「原則」の作用)をモデル化しているものなのですね。

原則発見者というのは、「原則」による流れをモデル化させて学習しているのです。

モデルを構築することができれば、あらゆる物事にこのモデルを当てはめて思考することができるようになるのです。

これが「原則」による思考法であるということです。

自らの中で、「原則」の流れをモデル化させることを目指すのが良いと思われます。

736 :考える名無しさん:2010/02/14(日) 10:09:48 0
527 :1 ◆GENZKUBdGA :2010/02/12(金) 01:37:21 0
>A
暇人ですねぇ。(^^;

>484
>>>470
>通り魔も「彼の中では」世の中の価値を上げようとして動いてるわけでな
>仮にもしその凶行の最中1が殺されても、彼は自分の中で構築していた世の中を判断するための『絶対的な座標系』に基づいていただけなのよ
>法治国家としての社会という現実より強力な『絶対的な座標系』を対象物(被害者1)に適用してるだけなのよ
>
>で、これがおまえとどうちがうの?

すでに>498が半分答えになっていますが。。

まあ、通り魔は世の中の価値を上げようという行動をしていない場合もありますね。
自暴自棄になって人を殺し、そして自分も死ぬようなこともあります。
自分でもいけないことだと分かっていながら、自分の満足度を高めるための行動なんですね。

まあそれはおいといて。
彼らは、自分では『絶対的な座標系』と考えているだけで、実は『絶対的な座標系(原則系)』ではないんですね。
相対的な系でしかないのです。

あらゆる人は、その人の中で価値を上げようと行動していると言えるのですが、
価値の上げ方が上手いとは限らないのです。
世の中的には、価値の上げ方が上手い人を天才と言うのです。

経営に失敗するとか、何かに失敗する人は多いです。
それは『絶対的な座標系』の中で価値を最大化させる手法が使えていないからです(価値最大化の原理を知らない)。

結論的に言えば「原則」を使えているかどうかが私とは異なっているということです。

今の世の中で「原則」、もしくは絶対的な指標を基準に行動している人はほとんどいないでしょう。

501 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)