5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

文学部哲学科ではない学部出身哲学徒のスレ

1 :考える名無しさん:2009/11/28(土) 18:24:45 0
オラ経済学部哲学科
なんかセレンディピティっていうのかね
専門にしない方がゆっくり考えられて哲学できるようなきがする

2 :考える名無しさん:2009/11/28(土) 23:41:12 0
経済学部哲学科も文学部哲学科も哲学を専門にしてるだろ
何言ってんだお前

3 :考える名無しさん:2009/11/29(日) 00:37:34 0
頭でっかち

4 :考える名無しさん:2009/11/29(日) 01:16:06 0
哲学科ですらないぜ

5 :考える名無しさん:2009/11/29(日) 01:22:39 0
>>2
杜玖椀を知らんようだね?

6 :考える名無しさん:2009/11/29(日) 01:32:58 0
油絵科だが。
作品も思考も視野調整せんと歪む。

7 :考える名無しさん:2009/11/29(日) 04:34:17 0
デリダの本3年かけて1冊読み終えた

8 ::2009/11/29(日) 05:59:17 0
おれなんか大学時代50ページはよんで捨て50ページはよんで捨てを
繰り返してようやく一冊読み終えることのできる難しい本を見つけたんだけどね

9 :考える名無しさん:2009/11/29(日) 06:34:20 0
「哲学徒」って自意識何とかならないの?

10 :考える名無しさん:2009/11/29(日) 07:19:21 0
>>8
教えてよ
何て本だい?


11 :考える名無しさん:2009/11/29(日) 10:14:30 0
>>9
死ねよ

12 :考える名無しさん:2009/11/29(日) 10:20:31 0
>>9
悦に入ってんじゃねえよ。

俺「学徒」なんだ、とか思ってほくそ笑んでいるのか(笑)?

気持ち悪いにも程がある。

13 :考える名無しさん:2009/11/29(日) 10:23:36 0
自己レスかww

14 :考える名無しさん:2009/11/29(日) 10:45:20 0
哲学科って、あまり能率よくない気がする。
哲学者になりたい人も、学部は別のものを選考したほうがいいんじゃね
物理学とか数学とか歴史とか法律とか。
外国語学部でも、哲学選考よりは能率よさそう。

15 :考える名無しさん:2009/11/29(日) 16:13:28 O
Gackt出陣

16 :考える名無しさん:2009/11/29(日) 17:21:59 0
自意識無し(のつもり)で哲学板にくるのもどうだろう
突撃炎上が趣味のν速民じゃあるまいし

17 :考える名無しさん:2009/11/29(日) 17:50:59 0
自意識は必要
しんどいなら過剰

18 :考える名無しさん:2009/11/29(日) 21:52:00 0
>>16
「哲学徒」って自意識の話をしてるんだよ。

「学徒」ってセンスをさ、

19 :考える名無しさん:2009/11/29(日) 23:45:12 0
いちいち噛み付くようなことじゃないと思うけどな
揚げ足取るのが哲学的対話だと思ってる典型的な例だね

20 :考える名無しさん:2009/11/29(日) 23:49:59 0
揚げ足取るのが哲学的対話なんだよ?
わかっていないのかな?

21 :考える名無しさん:2009/11/29(日) 23:57:55 0
>>19
俺は「噛み付」いてもいないし、別に「揚げ足取」ってもいないし、これが「哲学的対話だと思って」もいない。
何をもって「典型的」なのか全くわからない。すべて的外れ。

「哲学徒」って自意識って恥ずかしいよね、って指摘されて「死ねよ」と反応してるのの
どこが「哲学的対話」なんだ? 馬鹿か? お前は。

このズレ加減が自分から「哲学徒」を名乗るセンスと結び付いていることはわかるけど。

お前みたいな馬鹿が「哲学徒」とか悦に入ってのが耐えられないんだな、俺は(笑)。

22 :考える名無しさん:2009/11/30(月) 00:04:58 0
また発狂しちゃったのかね?

23 :考える名無しさん:2009/11/30(月) 00:07:42 0
まさに哲学的会話だ。恐ろしいほどに。

24 :考える名無しさん:2009/11/30(月) 00:08:35 0
工学部哲学科参上


25 :考える名無しさん:2009/11/30(月) 00:09:07 0
哲学とはなにかな?

26 :考える名無しさん:2009/11/30(月) 00:10:42 0
哲学とは海栗飼ってるボンボンがやるものだろう
そうでないとそもそもやっていることの意義が解らないと思われ

27 :考える名無しさん:2009/11/30(月) 00:14:32 0
もっとこう、他学部ならではのトークとかさあ

28 :考える名無しさん:2009/11/30(月) 00:15:34 0
理系学部の哲学徒ってどんな感じなんだろうね
もともと文理に分けるのがナンセンスでもあるけど

29 :考える名無しさん:2009/11/30(月) 00:15:46 0
海栗に関しては理学部生物学科の説明を聞きたいな

30 :考える名無しさん:2009/11/30(月) 00:49:17 0
>>21
死ねよ

31 :考える名無しさん:2009/11/30(月) 00:50:15 0
家政学部哲学科

32 :考える名無しさん:2009/11/30(月) 01:06:44 0
チンケな自意識の話以外無いのか? やっぱり。

「哲学徒」って自意識の問題だよな。

なあ、白痴(>>30)。

33 :考える名無しさん:2009/11/30(月) 01:16:12 0
>>32
基地外死ねよ

34 :考える名無しさん:2009/11/30(月) 01:19:02 0
>>33
「哲学徒」なんてここ以外でどこで名乗ってんの(笑)?

脳内だけにしてくれよ。
ここでも遠慮してくれ。

35 :考える名無しさん:2009/11/30(月) 01:20:13 0
或る一人の人間が所属する集団は、一つではない。少なくとも、一つではなく、2、3はあるだろう。
彼が、それぞれの集団との距離感のバランスに祖語、不均衡を感じる時と場に、素朴な疑問が生じる。

そうした個人的な疑問を、彼が彼なりに普遍化する過程が、哲学だ。
それ以上でも、それ以下でもないと思っている。反論があれば、よろしく。


36 :考える名無しさん:2009/11/30(月) 01:35:12 0
>>35
俺は国家にしか属していない

37 :考える名無しさん:2009/11/30(月) 01:35:21 0
>>34
消えろ基地外

38 :考える名無しさん:2009/11/30(月) 02:07:53 0
>>37
哲学の本読んでるからボク哲学徒って、
ガキじゃあるまいし、いい加減にしろよ(笑)。

39 :考える名無しさん:2009/11/30(月) 02:09:30 0
哲学徒って言葉使う人スパさんしか知らない

40 :考える名無しさん:2009/11/30(月) 19:18:12 0
>>38
まだいたのかおまえww

41 ::2009/11/30(月) 19:32:15 0
ジョンレノンのナンバーで好きな中で「ストロベリーフィールズフォーエバー」
があるがあれを聴くとどうしても子供の頃にいた社宅住宅のビル群を思い出す。
まあやはりジョンレノンのようなワーキングクラスの精神はよくはわからない。
ヨーロッパの感覚で一番近いのがアンシャンレジームでいうところのシャルロット
とブルボン王朝くらいだろう。まあジョンレノンというとイギリスの小さな街にいた
ようだが人種のるつぼであるアメリカに渡るとやはり社会というものが付きまとう。
社会と一体になったアメリカ人は必ずといって良いほど地下水脈と音楽と一体となっている。
社会構造に組み込まれたアメリカ人はいつでもフィッツジェラルドの小説に出てくる
地下の夜を持っている。1920年代くらい悪いのが今の日本か?それとも
全然違うのかわからないが今後の日本はあるいっていの地下水脈の夜を経験するだろう。

42 ::2009/11/30(月) 19:41:56 0
社会構造と言えば日本の1990年のバブル崩壊。アメリカの1929年フォール街の株価大暴落
と比べるとやや暗く重い。現在のアメリカの状況はよくはわからないが明るいのではないかと思う。
少なくとも日本の状況と比較すれば雲泥の差だ。もし歴史というものが繰り返されならば今の日本人
はアメリカの歴史のどの辺だろう。俺は単純に日本の1990年はアメリカの1929年として見ている
ので2005年で日本がよくならなかったのなら日本の行き先は単純に考えても暗いのではないかと思う。
2005年が悪いとなるとアメリカ以上に経済は不景気だろうしドラマも音楽もあまり面白くないと
すればどのような道を辿るか自分の人生に換算すれば迷惑被るはなしである。

43 ::2009/11/30(月) 20:00:33 0
社会構造は自己再帰的に人間の全部の総和の快楽原則によって快の方向に引き戻される。
社会が出来たのは飛鳥の時代でも縄文時代でもなくその前からずっと地層みたく進んで
きた筈だ。手島や井上や沢木の時代よりもっとまえもあったはずでそのことを知らなければ
やはり新参者だろうし飛鳥奈良の遷都のときを知らなければいつかの時代の君であってもそのこと
がわからない日本人になる。実際のところ社会認知や世間解で言えばどこかずれていたり
認識に穴が空いていることもある。社会構造とは毎回進んでいて戻っているのであって
進みと戻りは一緒である。そして何かが加わって解決したり複雑になっていいることもある。
マングースが餌を探していた時代も開きがあるのだ。社会構造はそっくりそのまま人間の業であり
人間の業であるとすれば社会構造は肉の時間をむかえることになる。

44 :考える名無しさん:2009/11/30(月) 20:52:06 0
スレ立ててそのまま放置してたけど
結構伸びてるなw
しかも変な方向にw
まあ話題に困るよねえ
学部の友達と自分との違いみたいなの理系学部の人に語ってほしいな

45 :考える名無しさん:2009/11/30(月) 22:21:43 0
学部以外しかも理系なのに俺ってば哲学徒

なんてチンケな自意識以外に語ることなど無いだろ

46 :考える名無しさん:2009/11/30(月) 23:25:02 0
粘着きもい

47 :考える名無しさん:2009/12/01(火) 01:05:46 0
アポロの月面着陸はなかった
ソーカル事件はなかった
ユダヤ人虐殺はなかった
南京大虐殺はなかった
チベット大虐殺はなかった

という当たり前の事実さえ知らないル・サンチマン™の心折っちゃったかな、俺(笑)。



48 :考える名無しさん:2009/12/12(土) 12:41:52 O



49 :考える名無しさん:2010/03/05(金) 04:30:20 0
斐匙琶螺矧汰櫨菟魔璽斐螺禰佐都簑菟匙簾邊獅
っていうことが本当に理解できていないようじゃ
モダン・ポストモダン以前の問題ですよ。


50 :考える名無しさん:2010/03/05(金) 12:31:06 O
黙れ

51 :民主党:2010/04/24(土) 08:57:01 0
文学部も社会的弱者もみーんな事業仕分けしてやる。無駄の排除じゃあああああああああああああ

52 :考える名無しさん:2010/04/30(金) 03:31:24 0
>>38
ころころかしゃってるクラオタ乙です。
かしころころかしゃってるクラオタ乙です。
しゃころころかしゃってるクラオタ乙です。
かしゃラオタですって。


10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)