5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ストーカーターゲット学問の最先端突破スレ その2

1 :考える名無しさん:2009/10/30(金) 21:25:17 O
もう既に人類は新たなステージに入った。歴史的ジャイアント・ステップを残しましょう

2 :考える名無しさん:2009/10/30(金) 21:29:13 O
衝撃的デビューの『最先端突破その1』が1000まで行きましたので『その2』です。
続き行きますんでよろしく

3 :考える名無しさん:2009/10/30(金) 21:32:18 O
英単語のターゲットはこの件には無関係ですか

4 :考える名無しさん:2009/10/31(土) 20:17:18 O
人生というものを数式化して見る試みを研究中。数式・公式を編み出してただ今検証中

5 :考える名無しさん:2009/10/31(土) 21:01:46 O
『在日外国人参政権』などの重要な問題は代議士などの一部の人間に決めさせてはいけない。最低限『国民投票』にかけて信を問うべきである。でないと一部の人間である政治家に韓国が賄賂を渡して決まってしまう事になりかねないからだ

6 :考える名無しさん:2009/11/01(日) 20:52:15 O
立花隆は90年代世紀末ノーベル賞の利根川進と対談して「精神と物質」と題していた。20世紀まではまだ「精神と物質の二元論(心身二元論)」だったのだと思われる。21世紀になって「精神・物質一元論」である事が解り始めたようだ。

7 :考える名無しさん:2009/11/01(日) 20:57:26 O
「精神物質」「感情物質」「感情ホルモン」「精神量子(ミーム、プシコンなどと呼ばれる)」などの発見によって「精神・物質一元論」の時代に入ったようだ。しかし意識の根拠である『自由意志』の正体はまだ分かっていないようだ。

8 :考える名無しさん:2009/11/01(日) 21:06:46 O
それに精神が物質であると逆の問題が発生する。「物質も精神を持っているのか」「物質・物体・物の集合は精神の現れなのか」という問題が現れて来る。「自然=精神」となり「自然科学」ならぬ「自然精神学」なる考え方になる。人間は自然に逆らったら後悔する事になると思う。

9 :考える名無しさん:2009/11/03(火) 21:33:19 O
「感情物質」について。「卑劣感情物質」「卑劣ホルモン」が神経伝達物質ならばレセプターが存在するはず。卑劣な事をしだしてそれが癖になると「卑劣感情伝達物質」と「卑劣レセプター細胞」でグルグル回るようになるはず。鼻クソを食べるのが病みつきになるように。

10 :考える名無しさん:2009/11/03(火) 21:38:24 O
卑劣も中毒化して治らないのではないか?しかし「卑劣ホルモン」「卑劣感情伝達物質」は毒性の強すぎる物質なのでそうなってしまうと死んでしまう事になるだろう。脳死、内分泌線死、遺伝子死、血液死などで死んでしまうだろう。

11 :考える名無しさん:2009/11/03(火) 21:53:06 O
鳩山首相が『イラク戦争は間違っていた。』と答弁した!これは大きな『流れが変わった』しるしだ。続いてもうすぐ『中国、韓国、北朝鮮の侵略行為』を問題にし始めるのではないか?

12 :考える名無しさん:2009/11/04(水) 23:34:03 O
80年代に長谷川慶太郎が指摘していた『韓国のケンチャナ精神』。『ケンチャナ』とは『気にするな』『関係ない』と言う意味。万事この言葉で反省しない習慣があるらしい。『気にするな(ケンチャナ)』『関係ない(ケンチャナ)』こればっかり聞かされてませんか?

13 :考える名無しさん:2009/11/05(木) 21:56:18 O
>>5
韓国や北朝鮮の国際人道法違反『侵略の罪』『平和に対する罪』『人道に対する罪』が問われている時に国民ではない一部の代議士が侵略に加担する『在日外国人参政権(実質コリアンばっかり)』を認める動きをするなどという事を断固容認すべきではない。

14 :考える名無しさん:2009/11/05(木) 22:11:52 O
鳩山民主党政権は北朝鮮と韓国を『国際法違反』で国際司法裁判所に提訴するべきである。

15 :考える名無しさん:2009/11/07(土) 11:32:20 O
>>6
『精神・物質一元論』なのに「生物機械論」にならずに逆の『精神一元論』になりそうな気配。そこにこそ重大な秘密がありそうな気がする

16 :考える名無しさん:2009/11/08(日) 19:54:41 O
>>13
「在日外国人参政権」どころかその反対の『帰国政策』が日本人の世論。犯罪や人権侵害を犯す在日(カルト信者など)は国外追放すべきである。それとも逮捕か。

17 :考える名無しさん:2009/11/09(月) 23:37:17 O
>>5
代議制が限界に来ている。直接民主制の道を探る時に来ている。政策・マニュフェストは『直接民主制』を争点にすべきである。現在の議員内閣制は改めるべきである

18 :考える名無しさん:2009/11/09(月) 23:39:25 O
大統領制に改めて『国民投票』を駆使する。政党や政府や国会がインターネット掲示板を自ら運営すべきである

19 :考える名無しさん:2009/11/11(水) 03:51:19 O
『マインドジャスティス』という団体のチェリル・ウェルシュという黒人女性は注目に値する人物のようだ。

20 :考える名無しさん:2009/11/11(水) 22:06:04 O
BMI(ブレインマシンインターフェイス)=生き霊と考えても良い。さらに生き霊⇒直接民主制になるという可能性もある。

21 ::2009/11/11(水) 22:33:58 O
明治安田生命

22 :考える名無しさん:2009/11/11(水) 22:48:27 O
今の世界を『カキストクラシー(最劣等者支配)』と見る見方は圧倒的多数ですが『カキストクラシー』を「最劣等の衆愚政治」と意図的誤訳をする恥ずかしい工作があります。「衆愚政治」ではありません。むしろ『貴族的』『選民的』な『最劣等者支配』が『カキストクラシー』です。

23 :考える名無しさん:2009/11/11(水) 22:57:29 O
民主党政権は『通名禁止法』を立法化しなければならない。詐欺、スパイ活動の温床となる『通名』を禁止しなければならない。日本人でも通名を名乗ったりする奴が出ていますので。

24 :考える名無しさん:2009/11/12(木) 07:57:53 O
『在日外国人参政権』を要求している勢力はアメリカでは『英語公用語反対運動』をやって(あとから押しかけて来て!)アメリカ人の怒りを買った連中。コリアンに怒っているのは黒人だけではない。白人層の怒りも買っている。

25 :考える名無しさん:2009/11/12(木) 12:33:57 O
ちょっと相談なんだけど、もうすぐ12月1日の世界エイズデーでコンサートとかあるじゃん?でもなんか意味なくぽくて嫌なんだよね

ここのみんなで何かでっきないかな?
もうすぐ愛ちゃんの一周忌だしどーんと記念に残るようなやつ!
飯島愛さん追悼
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/hiv/1234794506/




26 :考える名無しさん:2009/11/12(木) 20:13:06 O
『在日外国人参政権』問題は『敵性外国人には参政権を与えず』の原則を守るべきである。つまり反日国の在日外国人には参政権を与えず親日国の在日外国人には参政権を与えるべきである。その方が内政的にも外交的にもまた相手国にとっても良い結果をもたらす。

27 :考える名無しさん:2009/11/12(木) 20:18:51 O
つまり在日中朝韓人には与えないという事。

28 :考える名無しさん:2009/11/13(金) 08:24:51 O
>>26
「『敵性外国人』に参政権を与えるのは主権侵害に当たるので参政権を与えるのは親日国の外国人に限る」と言えるのである。そういう原則を作るのは合理的で妥当性のある行為であるからそう言えるのである。

29 :考える名無しさん:2009/11/13(金) 08:32:53 O
外国人参政権は国別選別と個人選別をするべきである。『○○人に参政権を与えるべきかどうか?』(国別選別)を国民投票で決めるべきである。『○○某に参政権を与えるべきかどうか?』(個人選別)を行政と住民・知人投票で決めるべきである。

30 :考える名無しさん:2009/11/13(金) 08:34:53 O
在日外国人参政権を得るためには『徹底的な素行調査と素行選別』が必要になるのは当然である。

31 :考える名無しさん:2009/11/13(金) 16:58:32 O
私は民主党及び国民新党を支持していますが麻生太郎の「とてつもない日本」(新潮新書)は重要参考資料だと思います。自民党の政治家の本とバカにするのは間違いです。あれを韓国や中国がもの凄く嫌がったから。絶対に読むべきだと思います

32 :考える名無しさん:2009/11/13(金) 19:57:15 O
『特集・知識人批判』を徹底的にやりますか?
哲板で最もセンセーショナルかつ需要の高い『特集・知識人批判』を。
まずは高野孟あたりから

33 :考える名無しさん:2009/11/13(金) 20:09:56 O
現代思想の重要テーマとして『反日国家』というものがある。『反日国家』は現代思想の大きなテーマになっている。雑誌『現代思想』が本来なら取り上げなければならないのに

34 :考える名無しさん:2009/11/13(金) 20:15:36 O
高野孟は民主党のブレーンらしいから権力者である。「反高野=反権力」になる。(80年代からずっとマジでその手の事を言われていたのに!マスコミ業界が必死の弾圧を繰り返して来た!)

35 :考える名無しさん:2009/11/13(金) 20:23:01 O
「噂の真相」で取り上げられるだけで無茶苦茶痛がったから。2ちゃんねる哲学板で『特集・知識人批判』をやられるとインパクト大のようです。

36 :考える名無しさん:2009/11/13(金) 20:36:08 O
マスコミ板で見ました。民主党のブレーンで「ジャーナリスト」の高野孟などは『中国の侵略の危機』を調査して報道するべきである。『中国に日本侵略の企てがあるのか?』を「ジャーナリスト」として調べて報道するべきである。そんなの当たり前の義務でしょ?

37 :考える名無しさん:2009/11/13(金) 20:44:47 0
てれってー♪

38 ::2009/11/13(金) 21:10:33 O


39 :考える名無しさん:2009/11/14(土) 11:06:41 O
「東アジア共同体」などはおそらく高野あたりが言い出したのだろう。今最大の問題になっているのは『国際法!』『国際人道法』『国際人権法』である。心の中に後進国的な甘えを隠しながら姑息な企てを進めるのはもはや許されない!強硬ですよ世論の実態は。

40 :考える名無しさん:2009/11/14(土) 11:13:37 O
2ちゃんねるが出来てマスコミ板を見た時世論の実態を確認しました。(マスコミ=世論ではない事をハッキリと確認しました)。
このスレはだいたいその線に添っています。

41 :考える名無しさん:2009/11/14(土) 11:24:10 O
中朝韓。これほど日本人と「水と油」の国と共同体など作れるわけがない。共同体意識など発生するわけがない。嫌でしょう?みんな

42 :考える名無しさん:2009/11/14(土) 11:26:15 O
むしろ『中朝韓共同体』を作って欲しい(笑)
民族性が似ているから合うんじゃないっすか?

43 :考える名無しさん:2009/11/14(土) 13:23:21 O
今日本全土はロス暴動前夜の状態にあるのではないか。80年代にもアメリカで黒人の間に『韓国人に対する怒り』がずーっとたまり続けていた。爆発するのは時間の問題と見られていた。今日本全土もロス暴動前夜と同じ状態にある。

44 :考える名無しさん:2009/11/14(土) 13:48:02 O
共同体を『東アジア』という枠でくくるのは危険極まりない。中国(番頭が韓国)主導の「大東亜共栄圏」になる危険性があるからだ。どうしてもEUのマネをしたいのなら『全アジア共同体』にしてインドやロシアや中央アジアを入れないと意味がない

45 :考える名無しさん:2009/11/14(土) 13:53:05 O
また『環太平洋経済圏構想』をいいかげんに忘れ去る事も許されない。APECまで始めておきながら中朝韓の大陸国(独裁体質国)の支配を容認するような構想にいつの間にかごまかしながら変えてしまう事は容認するわけにはいかない。

46 :考える名無しさん:2009/11/14(土) 20:48:41 O
鳩山民主党政権はこれ以上『日中韓』の付き合いに付き合ってはいけない。サミュエル・ハンティントンの「文明の衝突」を思い出すべきです。イスラムの次は中国です。中国、韓国の輪に入ったらアメリカ(西洋)の敵に入ってしまう。「米中パートナーシップ」はリップサービスです。

47 :考える名無しさん:2009/11/14(土) 20:58:49 O
ハンティントンは『イスラムと中国』を一まとめにしている。アメリカ(西洋)は実は21世紀に入った頃から『中国とは相入れない』と分析・結論を出している。イスラムの次は中国。その意味では岡田外相の行動(アフガン支援)は正しい。

48 :考える名無しさん:2009/11/14(土) 21:05:36 O
イスラムの平和と復興が進めば『次は中国』となるからである。もちろん日本は『戦争には反対』の立場を堅持しなければならない。戦争(軍事行動)以外の方策でいくらでも解決できる。『コンテイニング・チャイナ(コリア)』になるのではないか?

49 :考える名無しさん:2009/11/14(土) 21:11:28 O
80年代アジアは『日本を先頭とする雁行型発展パターン』と言われた。今にして見れば全くその通りにアジアは動いて来た!(中国など全くそのまんま)。となると当然『コンテイニング・チャイナ』になる。『大中華帝国封じ込め』というのがアジアの歴史の流れになるだろう。

50 :考える名無しさん:2009/11/15(日) 20:37:52 O
東アジアの反日国家の『国際人道法違反(侵略の罪など)』を許すな

51 :考える名無しさん:2009/11/15(日) 20:52:56 O
革命の方法って意外と簡単でしょう?マスコミを乗っ取れば革命になるでしょう。だから東アジアの国々が日本やアジアのマスコミに人間を派遣しているんでしょう。

52 :考える名無しさん:2009/11/15(日) 21:02:47 O
国際法と国際政治と地学と形而上学と霊界。
密接なつながりがあるようだ

53 :考える名無しさん:2009/11/15(日) 21:02:57 O
スレタイ端折ってワロス

54 :考える名無しさん:2009/11/16(月) 23:33:55 O
ワロシてないでしょう?全然。

55 :考える名無しさん:2009/11/16(月) 23:40:00 O
無理やり「www」とか「激藁」とか「笑」とかつける(本当は笑ってないのに無理やり笑ってみせるフリをする)のは『静電気』や『酢酸』と関係がある。脳内の酢酸(基)や脳神経の静電気と関係がある。それはつまり『形』の問題なんですけど意味解ります?

56 :考える名無しさん:2009/11/16(月) 23:41:30 O
「サンデープロジェクト」で高野孟を監視しようか

57 :考える名無しさん:2009/11/17(火) 22:42:53 O
東アジアの侵略に対する懲罰としてこういうのもある。
「東アジアからの移民一千万。ただしレディース・オンリー(笑)」
政府ではなくマスコミまたは2ちゃんねるで言えばいいのだ。

58 :考える名無しさん:2009/11/17(火) 23:00:29 O
>>15
「生物機械論」ならぬ「国家機械論」という思想が浮上している。政府や民間の権力機構というものは人間に仕切らせると必ず私的感情で恣意的に運営(私物化)してしまう。だから政府や権力機構は機械(コンピューター)に運営させるべきである

59 :考える名無しさん:2009/11/18(水) 10:12:00 O
高野孟は津村喬の弟。津村は全共闘の有名人で毛沢東主義者(「造反有理」とか掲げてた連中)で気功師。普通「中国系じゃないのか?」と疑いを持たれるのは当然。高野孟は自身の発言からしても中国に有利になる発言ばかり。社会的責任の重さを鑑みても疑念を晴らすべきである。

60 :考える名無しさん:2009/11/18(水) 12:56:55 O
『世界宗教者会議』は『集団ストーカー、テクノロジー犯罪に対する非難声明』を出すべきである。『世界宗教者会議』は『集団ストーカー及びテクノロジー犯罪に宗派を超えて立ち向かう会』などを結成するべきである。『世界宗教者会議』の議題として取り上げるべきである。

61 :考える名無しさん:2009/11/19(木) 00:29:03 O
拉致問題の解決なしに「東アジア共同体」問題も「在日参政権」問題も語れない。在日団体は拉致問題の解決に対して誠意を見せるべきである。

62 :考える名無しさん:2009/11/19(木) 01:02:05 O
>>1
やっと政権交代したぜ!

63 :哲板らしく:2009/11/19(木) 22:30:17 O
その昔は「フーコー ドゥルーズ デリダ」などと言われた(そのあとはジジェク?サール クワイン ローティー?)。
フーコーに続くのはドゥルーズやデリダではなく強いて挙げるならボードリャールでしょう?
ハーバードの哲学でもないんじゃないの?

64 :考える名無しさん:2009/11/19(木) 22:56:31 O
マスコミ板
【反集団ストーカー市民運動を始めようスレ】
http://c.2ch.net/test/-/mass/1248433355/i

65 :考える名無しさん:2009/11/20(金) 20:37:29 O
東アジアnews+板のニュースより。
【BNNプラス北海道365のアンケート(14万8420人)によると在日外国人参政権に98.4%の人が反対】
やはり世論は「在日外国人参政権に反対」が圧倒的多数。

66 :考える名無しさん:2009/11/21(土) 21:37:06 O
大学などの立てカンで「スパイ防止法や破防法はファシズムの危険があるから反対」と昔から書かれていたけど本当だったんですか?むしろスパイ防止法を作らない方が危険だったんじゃないですか?今みたいな「スパイ社会」「集スト社会」になってしまったじゃないですか

67 :考える名無しさん:2009/11/21(土) 21:38:00 O
前々からの疑問だったんですよ

68 :考える名無しさん:2009/11/21(土) 21:48:32 O
>>63
このスレではドゥルーズやデリダやジジェクやクワインやローティやサールやロールズやウォルツァーやパーフィットなどは扱いません。フランスではサルトルとフーコー、ポストモダンではボードリャール、ハーバード系ではノージックぐらいです

69 :考える名無しさん:2009/11/22(日) 19:27:43 O
郭千賀子のドラマの「冬彦さん」は在日マスコミ業界人がモデルとの噂。佐野史郎の役柄(「誰にも言えない」のストーカーなど)は在日マスコミ業界人がモデル説。

70 :考える名無しさん:2009/11/22(日) 19:32:19 O
なぜ「冬彦」かというと(うすうす想像がつくと思いますが)落合信彦が大嫌いで熱くなれないタイプだかららしい。何でも落合信彦の「狼たちへの伝言」を目の仇にしているらしい(笑う)。落合信彦嫌いの週刊○○○とか。

71 ::2009/11/22(日) 19:42:30 O
やく ざ

72 :考える名無しさん:2009/11/22(日) 20:06:49 O
RFJ

73 :田中角栄の政治はことごとく日本を悪い方向へ導いたのではないか?:2009/11/22(日) 20:12:04 O
田中角栄がやった『日中国交回復は間違いだったのではないか?』。日本はずっと台湾と付き合っていた方が日本にとって良かったのではないか?『田中角栄がやった日中国交回復は間違いだったのではないか?』少なくとも日本側からそのような議論を出す事は大事である。

74 ::2009/11/22(日) 20:27:12 O
間違いは無い。右翼といえども龍起の細長い書物をよめば台湾との国交正常化はいくたの由緒ができた筈

75 :考える名無しさん:2009/11/22(日) 23:00:02 0
>>74
> 右翼といえども
その発想が間違いに思える。台湾と日本の一部右翼の間に深い交流があるというのは、洪門会に関わっていた筆者の本を読めばわかる。

76 :考える名無しさん:2009/11/23(月) 19:05:33 O
21世紀には国際法の新しいスタンダードとして『民主主義に対する罪』を設けなければならない。民主主義を破壊しようとする勢力を裁く法として『民主主義に対する罪』。マスコミや政界や行政にかける法。

77 :考える名無しさん:2009/11/23(月) 20:43:25 O
北朝鮮。90年代に日本は北朝鮮に米や薬など『人道的支援』をした。それなのに北朝鮮はその10年後には『人道に対する罪』で返して来た。『人道的支援』に対して『人道に対する罪』で返して来る!!!『恩を徒で返す』にもほどがある国である!!!

78 :考える名無しさん:2009/11/23(月) 20:55:04 O
原因は単なる『甘え』である。小室直樹が80年代に「韓国の悲劇」でタブーを破って韓国人の「甘えの構造」を指摘した。そのまんまずっと続いている『韓日(朝日)甘えの構造』。コリアンは世界中どこへ行ってもこの調子だ。92年にはロス暴動でコリアンに対する怒りが爆発した。

79 :考える名無しさん:2009/11/23(月) 21:33:49 O
1−4は日本マクドナルド 1−3はサンクス ローソンは2 ロイホは27、30 ガストは27、28 吉野家は山下 すき家は35から40

80 :考える名無しさん:2009/11/24(火) 23:07:39 O
集団ストーカー問題と侵略国家の問題は大塚久雄の社会学『近代人のエトス論』が鍵になる。『東アジアの侵略』を考える鍵が大塚社会学。

81 :考える名無しさん:2009/11/25(水) 14:57:43 O
>>31
この本の中で『SARS(急性呼吸困難症候群)』の事を取り上げていた。『大塚社会学(近代人のエトス論)』と『SARS』はバイオ的な関係があるとにらんでいる。

82 :考える名無しさん:2009/11/25(水) 15:06:47 O
夏目漱石の「近代人の自我」の悩みは「自意識」問題だったはず。しかし漱石の「近代人の自我の悩み=自意識問題」はむしろ「前近代社会の貴族」の問題に思える。「前近代」「貴族」「自意識」「SARS」これを並べてみる。「前近代の貴族の自意識がSARSを呼び起こす」

83 :考える名無しさん:2009/11/25(水) 15:13:31 O
前近代貴族が近代社会に入ると自意識過剰の神経症になる?
とにかく異常に高すぎるプライド(「前近代」「貴族」「自意識」)と近代社会の「平等」「公正」「合理的」の化学反応?

84 :考える名無しさん:2009/11/25(水) 15:22:31 O
貴族が庶民大衆の実力の凄さに圧迫されて呼吸困難になる。それが「呼吸困難症候群」での言いたい事。柄谷行人の「日本近代文学の起源」の「言文一致」説も私はそういう風に解釈しています。

85 :考える名無しさん:2009/11/25(水) 15:30:54 O
「近代人のエトス論」はやはり庶民大衆からの目線で見なければならないという事か。前近代中世貴族の亡霊の目線で「近代人のエトス」を見ると「殺してやりたいセムキー!」になるのかもしれない。侵略国家にはそういう奴が沢山いたみたいだから。

86 :考える名無しさん:2009/11/26(木) 13:56:24 O
「ポストモダン」「近代の終わり」で「民主主義を否定」する?


アホかよ! と吐き捨てられた。

87 :考える名無しさん:2009/11/26(木) 15:33:04 O
日本社会は戦後65年間(戦前を含めれば100年間)韓国人(朝鮮人)の面倒を見続けて来た。日本社会がどれだけ韓国人(朝鮮人)の面倒を見続けて来たか?列挙して見る

88 :考える名無しさん:2009/11/26(木) 15:39:41 O
「不法入国でも逮捕せず」「犯罪を犯しても逮捕せず」「帰国の面倒まで見てやり」「日本で飢え死にもせずホームレスにもならず」「金持ちにしてやり」子供や孫は日本人を差し置いて一流企業に就職させてやり」「学校まで作ってやり」「芸能人にまでしてやり」「不法ビジネスを見逃してやり」

89 :考える名無しさん:2009/11/26(木) 15:48:26 O
「ウソつきも見逃してやり」「自由に発言させてやり」「税金は日本人より安く」「福祉の額は日本人より多く」「技術は譲ってやり」「市場も譲ってやり」「インフラを建設してやり」「人道的援助もしてやり」「差別してはいけないと庇ってもらい」「外交面でも引き立ててやった」 キリがない

90 :考える名無しさん:2009/11/26(木) 15:49:58 O
その挙げ句の果てに韓国人(朝鮮人)は何をしたか!

91 :考える名無しさん:2009/11/27(金) 19:36:36 O
>>43
在米コリアンはアメリカで黒人に集ストをしていたのではないか?だからロス暴動で黒人達の怒りが爆発したのではないか?今日本でやっている事もコリアンがアメリカで黒人街に対してやった事と手口が全く同じだから。

92 :考える名無しさん:2009/11/27(金) 19:38:38 O
ロス暴動はアメリカの黒人街に対するコリアンの侵略だったわけでしょう?

93 :考える名無しさん:2009/11/28(土) 17:44:53 O
『世論』というものを物理学的に機械で計測した結果を政府もマスコミも隠している。間違いない。

94 :考える名無しさん:2009/11/28(土) 19:17:18 O
拉致問題や集団ストーカー問題は「文化大革命」だったのではないか?「文革」を外国で展開した?!それが集団ストーカー問題なのではないか?

95 :考える名無しさん:2009/11/28(土) 19:20:40 O
『下放』政策などそっくりだし。

96 :考える名無しさん:2009/11/28(土) 19:48:54 O
絶対法則・鉄則

『反日国家につく事は有り得ない』

という鉄則。

97 :考える名無しさん:2009/11/29(日) 18:43:30 O
『形而上(学)=物理』説を提唱しましたスレ主ですが、ただ今『事的物理学』『事象物理学』“THING PHYSICS”を研究中!
新しい学になり得ると思っています!

98 :考える名無しさん:2009/11/30(月) 23:00:47 O
「韓国が弱いもの」

それは

『日本人の強気』

珍しく日本(人)が強気に出ると韓国(実はアジア)はヒるむ

99 :考える名無しさん:2009/11/30(月) 23:08:39 O
日本人は強気になるべきなんだが『カウンター強気』がコツ。めったやたらに強気に出るのではなく(そういうのはモロい)『カウンターパンチを強く打つ』感じ。『カウンター強気』で反日国に対峙するべき

100 :考える名無しさん:2009/12/01(火) 13:43:17 O
韓国で6000人の日本人が拉致されている(統一協会の合同結婚式の花嫁)。日本は韓国政府と在日団体に謝罪と調査と返還を要求すべきである。

101 :革命的テーゼ:2009/12/01(火) 14:05:23 O
ポスト民主主義とはポスト代議制の直接民主主義である。ポストモダンではない。ポスト代議制・ダイレクト民主主義である。

102 :考える名無しさん:2009/12/01(火) 14:07:59 O
世論・民意を恣意的に集約、差配する『民意の再分配形態を廃止』する事。それがポスト代議制・ダイレクト民主主義

103 :考える名無しさん:2009/12/01(火) 19:42:50 O
マスコミ業界の日本人よ!
反日アジア国家の日本侵略(台湾侵略)を報道しろ

104 :考える名無しさん:2009/12/03(木) 01:19:25 O
菜食主義を「厳密に言えば菜食主義者だって他の生命を犠牲にしているではないか!」といい加減さを非難する人たちがいる(ありがちすぎ!)。この手の言い分は哲学的(倫理学的)にもレベルが低い。

105 :考える名無しさん:2009/12/03(木) 01:33:23 O
「人間はおぞましい生き物なのだから」と言っておぞましい行為を正当化しようとするのと同じ。菜食主義は仏教の「無益な殺生を少なくする」という思想と『なるべくなら』というキー概念がある。人間にはどうしても限界がある。しかし『なるべくなら』悪い事は慎むべきである。

106 :考える名無しさん:2009/12/03(木) 01:40:31 O
『なるべくなら』嘘はない方がいい。『なるべくなら』他の生命を犠牲にしないように。『なるべくなら』他人のためになるように。『なるべくなら』理想に近づくように。『なるべくなら』善に近いように

107 :考える名無しさん:2009/12/03(木) 01:47:57 O
そうする方が「どうせ○○なのだから○○したっていいじゃないか!」よりトータルで見ると『セイブ レイショー』(他の生命や存在を救う確率)が高くなる。だから「『なるべくなら』不殺生をする」という菜食主義には意味がある。限界があるのは当然である

108 :考える名無しさん:2009/12/03(木) 01:51:31 O
人間に(生き物に)限界があるのは当然である。しかし『なるべくなら』悪い事はしない。『なるべくなら』良い事をするべきである。『なるべくなら』をキー概念にするべきだと思う

109 :考える名無しさん:2009/12/03(木) 19:45:17 O
>>73
日本のパートナーとしてはやはり中国より台湾が良い。韓国と比較しても断然台湾の方が良い。
常識!

110 :考える名無しさん:2009/12/03(木) 19:52:53 O
>>101 >>102
『ポスト代議制』はマスコミ業務にも当てはまる。

111 :考える名無しさん:2009/12/04(金) 20:23:05 O
韓国人(朝鮮人)や中国人はD・カーネギーの「人を動かす」でも読めよ。君達のやり方じゃ人や社会は動かないんだよ。下らない悪あがき考えるぐらいならカーネギーでも読め。

112 :考える名無しさん:2009/12/06(日) 01:13:00 O
ミーム論が話題になっている(私はプシコン=霊子と呼んでいる)。ミームというものの存在が確認された。「自分子」「性格子」とも言える。ならば当然『ヒューマン・エレクトロン』という存在もあるはず。『人間帯電子』人間に特有の周波数を持った電子の存在。

113 :考える名無しさん:2009/12/06(日) 20:14:36 O
北朝鮮でデノミのニュース!
予想通りでした。『資本主義の崩壊』は『デノミ』と『日銀買取り』(肩代わり。実質徳政令)と『印刷主義(マネタリズム)』で対応するでしょう。その時決め手になるのは『信用・信頼があるかどうか』で復活の分かれ道ができるでしょう

114 :考える名無しさん:2009/12/06(日) 21:45:27 O
マスコミの存在そのものを憲法裁判にかけられる日が来る

115 :考える名無しさん:2009/12/06(日) 22:01:49 O
『東アジアからの移民が法を溶解させていってる』
という認識を持たないとダメ。

116 :考える名無しさん:2009/12/07(月) 07:47:57 O
>>113
デノミは『資本主義の崩壊』を見越しているという意味。おそらく中国もデノミを用意している。世界同時デノミなどもあり得る。

117 :考える名無しさん:2009/12/07(月) 18:45:38 O
>>33
これは大問題の大テーマのはず。

118 :考える名無しさん:2009/12/07(月) 18:52:37 O
そもそも「ストーカー」という言葉はアンドレイ・タルコフスキーの映画「ストーカー」から来ている。あの映画は「放射線地帯に超能力者になるために探検に行く話」だった。ストーカーターゲットは生体電磁波(放射線)が「太陽」という隠語で呼ばれる超能力者予備軍でしょう?

119 :考える名無しさん:2009/12/07(月) 19:02:23 0
映画「ストーカー」をもとにして作られたs.ta.l.k.e.rというゲームがあるために、
意外にも「ストーカー」の世界観は多くの若者に知れ渡っている。

120 :考える名無しさん:2009/12/08(火) 01:54:53 0
   ストーカーでは満足できない

ストーカーは止めよう

身なりを綺麗に整え、楽しい会話を心がけ、自尊心を大事にする付き合いをしよう

121 :考える名無しさん:2009/12/08(火) 16:15:56 O
>>112
『ヒューマン・エレクトロン』『人間帯電子』

人間の倫理=人倫とヒューマン・エレクトロンは関係があるはず。人間帯電子の光のスペクトルが人間帯=人倫。ヒューマン・エレクトロンはエチカル・エレクトロンでもあるはず。

122 :考える名無しさん:2009/12/08(火) 16:17:30 O
人間(生物)にとって倫理とは何か?

ヒューマン・エレクトロンという概念で解けるだろう

123 :考える名無しさん:2009/12/08(火) 17:49:46 0
>>120
スタルカーと言うんだ

124 :考える名無しさん:2009/12/09(水) 21:38:22 O
『世論の圧力』というものを電磁波エネルギーとして計測すると一体どれくらいの電磁波エネルギーになるんですか?

125 :考える名無しさん:2009/12/10(木) 21:03:03 0
>>118
マジスカ。それ?

126 :考える名無しさん:2009/12/10(木) 21:10:58 0
タルの映画は「密猟者」の意味だろ。原作はストルガツキー兄弟のSFだ
異星からの漂着物を漁る連中の話……つぅか、このスレって何?

127 :考える名無しさん:2009/12/10(木) 21:37:04 0
このスレには暗黙のルールがあって、それは文頭から文末まで一行でかくことのようだと思うのだが、いかがなものだろうかと思うのだが思うのだが思うのだが。

128 :考える名無しさん:2009/12/10(木) 23:32:10 O
アジア系外国人の総会屋の事を報道しないマスコミ。マスコミも在日だからアジア系外国人総会屋はマスコミを押さえているのか。それともマスコミの総会屋がアジア系で他の業界の総会屋も兼ねているのか。

129 :考える名無しさん:2009/12/11(金) 00:52:52 0
>>127
あと携帯でな。つぅか。携帯だから1行なんだろ、スレ主さんは。

130 :考える名無しさん:2009/12/11(金) 22:55:47 O
>>122
『倫理』『人倫』
倫理には限界がある(他の生物などを犠牲にしてしまう等)。その事自体が『帯』という概念を表している。『人間の限界=出られない帯』それが『人間帯』『ヒューマン・バンド』『周波帯』であり周波数・帯電・スペクトル帯であると考えている

131 :考える名無しさん:2009/12/11(金) 23:00:35 O
昆虫にとって倫理とは何か?

インセクト・エレクトロン(アリ・エレクトロンなど)が存在するはず。アリ帯電子の周波帯・スペクトル帯が存在するはず

132 :考える名無しさん:2009/12/11(金) 23:24:47 O
『光のスペクトル=7つの色』を帯とすると生物のバンド(帯)を色で表して7つの帯に分類できる。鳥類・哺乳類・爬虫類・両生類・昆虫類・魚類・植物類=7つの色。色のスペクトルに生物のバンド(帯)を分類できる。

133 :考える名無しさん:2009/12/12(土) 11:58:33 0
 珍走団を取材してメディアからも注目浴びた若手の社会学者は
日本にも米国にもいるけど、これから学問・ジャーナリズム・ドキュメンタリーで
金字塔立てたかったら
ギャング・ストーカー(ガスライティング)犯罪者集団の調査がいいよ

 1.ターゲットになった人間に対して憎悪を抱くデマを逐次吹き込まれる
  2.これで復讐心を燃やした一般庶民がストーカー犯罪者(集団)となり
   被害者(ターゲット)のプライバシーを覗き続け周囲をつきまとうのを自分の義務だと洗脳される
  3.やがて他人のプライバシーが何でも覗ける神になった妄想に墜ちいり
  4.しかし(自分は神なはずなのに)そんなことはやってない それは「被害者の妄想」だと嘘を吐いて逃げなければならず
  5.でも自分は間違ったことはやってない  と信じているらしい
      〜まさしく精神が分裂している状態とはこのことでしょう

 日本では朝鮮ヤクザ(総連)の人たちが昔からやってる
【集団ストーカー犯罪】だけど(『朝鮮総連の大罪』参照)、
本家・本場のアメリカは民族入り乱れてもっとすごいことになってる。
通り魔になった洗脳の対象者が自動小銃の乱射とか秋葉原事件より派手さも桁が違う

  学者・ジャーナリストでブレイクスルーしたかったらロサンゼルスおいでよ
 http://www.google.com/search?sourceid=navclient&aq=0h&oq=&ie=UTF-8&rlz=1T4ADBF_enUS311US311&q=gang+stalking

 こういうのはマスコミが雪崩うって報道し始めたら
ただの二番煎じになって もう遅いから 善は急げ

134 :考える名無しさん:2009/12/12(土) 20:41:17 O
>>133
当のマスコミが集ストを始めたんですが。とくに1992年から。「噂の真相」誌で集ストマニュアルを連載して大はしゃぎしてました。あの年はマスコミ業界が一勢に集ストを流行らせた年でした。

135 :考える名無しさん:2009/12/12(土) 20:49:24 O
>>134
しかも大半がマスコミ業界の在日らしい。マスコミのオウム真理教信者や統一協会信者。

136 :考える名無しさん:2009/12/12(土) 21:03:07 O
>>121>>122
物質の電子と生物の電子は違うのではないか?
生物電子という『生物の生体特有の電子』があるのではないか?

137 :考える名無しさん:2009/12/13(日) 21:06:50 O
>>4
臨床哲学に先進的学問である数学を導入する試みです(楽しく)

138 :考える名無しさん:2009/12/14(月) 11:20:26 O
ストーカーターゲットには、萌子によるフレンチトーストの配給がありますよ

慈善事業があってよかったですね。

乞食ならぬ、権威乞食を応援してくれるおなごがいる。

ブルーノートもスポンサーにつけたいですね
ブルーシートでなく

139 :考える名無しさん:2009/12/14(月) 17:18:47 0
北朝鮮のホテルには盗聴器やマジックミラーが仕掛けられているという噂がある。
俺はもし監視している人間がいるのであれば、そいつに見せつけてやろうと思って、
鏡の前でわざと丸裸になり、ベットへ入り寝る時も掛け布団をかけずに、
部屋の中では毎夜ずっと裸で過ごした。もし本当にマジックミラーが設置されていて、
誰かが俺を監視していたらキット驚いただろうな。
その驚く顔を想像するだけで俺は笑いが噴出してきて
『見たければ、どうぞ粗末なものだがユックリ観察しろや。ザマー見ろてんだ!』と。

俺が一度、寝苦しいので“ホテル探検でもやってやるか”と夜の12時過ぎに部屋をそっと抜け出し
廊下を歩き出した途端に、何処からともなく通訳が現れ『何処へ行かれるのですか?』と聞くので
(それも背広をきちんと着てネクタイまで締めた昼間と同じ姿で)
『寝苦しいので、チョット散歩でも』と答えると『もうホテルの玄関は閉まっているし、
エレベーターも止まっているので、散歩は明日の朝にして下さい』と言って俺が部屋へ戻るまで
見守っていたし、食堂が開いていたらモーニングコーヒーでも飲むかと、
朝の5時頃に部屋を出たら、また後ろからそっと通訳が現れ『何処へ行かれますか?』と聞くのだった。

『北朝鮮 やじ馬見聞記』(その一)「オモロイ坊主の北朝鮮托鉢行」
http://www.omoroibouzu.com/


140 :考える名無しさん:2009/12/14(月) 23:46:54 O
>>130
『人の道からはずれる』という事は『ヒューマン・バンドからはずれる』という事。人間周波数帯からはずれると?まず『魂が人間じゃなくなる』。その次は『身体も人間じゃなくなるのか?』
それが一番注目されている所だと思います。

141 :考える名無しさん:2009/12/15(火) 01:08:13 0
1.与えられていないもの(プライバシー)を盗る
2.1を利用し好んで悪を行い人の苦しみを見て喜ぶ
3.以上1,2のことなど、知らない、やってないと嘘をつく
・・・とまあ、どの世界三大宗教に照らしても地獄におちるでしょう悪事に従事しながら
4.自分は間違ったことやってない と信じている

 精神が分裂した状態とはまさにこのことか・・・・

  これまで世界中の健全な市民が実に単純な事実を見落として騙されていた!

 原因「集団スト-キング犯罪をやる人間が精神分裂を起こしている」
 結果「よって正常な者には被害者の見聞すること(集団ストーカー犯罪者のやっていること)が
    まるで精神異常に感じられて信じられない」

  ごく自然であまりに単純な原理なので多くの人が気づかなかった万有引力の法則みたいなものでしたね


142 :考える名無しさん:2009/12/15(火) 19:31:37 O
>>140
アノミーに陥ると『宇宙にただ一人ぼっち』いるような感覚に陥るらしい。『ヒューマン・バンド』(人間周波帯)からはずれる事と関係あるのではないか?ミームが人間周波帯からはずれ始めるからではないか?

143 :最先端の仮説:2009/12/16(水) 21:02:09 O
>>97
対義語というものは全て対称系の対称性を持つのではないか?対義になっている抽象存在(抽象概念)なども物理的存在であり対称系世界から物理的電磁波を放って作用しているという最先端仮説

144 :考える名無しさん:2009/12/16(水) 21:23:13 O
ネームバリューは、唱えるだけで真言的効果を発揮し、
狭い範囲の世代型ミームにおいてはスラングの使い方が、学歴や正装として機能する

序列を示す行動として、動物行動学的にも捉えられる

ブードゥーにおいて呪いの効果を持つほどにいたるミームが形成されるのは、食品に向精神性物質が含まれている?

仮説1

145 :考える名無しさん:2009/12/16(水) 21:25:34 O
仏教の因果応報も『真理としての心理法則』『物理法則としての心理法則』と考える

146 :考える名無しさん:2009/12/17(木) 21:24:42 O
間違ってるかもしれないけれどそう思うんだ
間違ってるかもしれないけれどそう思うんだ

147 :考える名無しさん:2009/12/17(木) 21:59:10 O
>>100
鳩山政権は至急解決するべきである!

148 :考える名無しさん:2009/12/17(木) 22:02:05 O
>>61
当然すぎる正論だと思います

149 :考える名無しさん:2009/12/18(金) 19:57:06 O
韓国の前政権(盧武鉉政権)の首相 ハン・ミョンスク逮捕!盧武鉉とほぼ同じパターン!盧武鉉と同じ末路か!

諸行無常の響きあり!!!

150 :考える名無しさん:2009/12/18(金) 23:47:38 0
韓国人ヤクザが思考盗聴犯罪に合ってて、近所にいる人が巻き込まれて感染するって噂があり

151 :考える名無しさん:2009/12/20(日) 00:38:37 O
マスコミで一時話題になった議論『なぜ人を殺してはいけないのか?』問題も『ヒューマン・バンド(人間周波数帯)』という概念で説明がつく。

152 :考える名無しさん:2009/12/20(日) 21:01:18 O
国連総会が5年連続で北朝鮮人権非難決議案を採択!!!
5年連続とは2005以来という事。2005年に世界中がどうなっていたかは皆が知っている。その犯人の一つが北朝鮮(統一コリアの可能性大!)である。

153 :考える名無しさん:2009/12/22(火) 00:02:52 O
このスレまた規制!
このスレそんなに注目されてるのか?

154 :考える名無しさん:2009/12/22(火) 00:21:12 0
ストーカーだから、日常で無視されてるんじゃないの

155 :考える名無しさん:2009/12/22(火) 23:55:34 O
香山リカや宮台真司や内田樹や大前研一などの最新刊を見ると、「どうも知的退行現象が広まっているのではないか?」と思えてくる。
インパクト0ではないか

156 :考える名無しさん:2009/12/23(水) 00:00:22 O
5年前ごろまでは「シリウス革命」(栗本慎一郎とその仲間が書いたのではないか?と疑われている)などが出版されていたがここ2、3年は全く読むべきものが出版されない。知的退行現象が起こっているのか?それとも隠しているのか?

157 :考える名無しさん:2009/12/23(水) 00:02:53 O
雑誌「現代思想」のタイトルを見ていても全然ブレイクスルーしているように思えない。インパクトが低すぎる。

158 :考える名無しさん:2009/12/23(水) 00:31:12 0
最近のゆとり教育はマジすげぇぞ?  いとこの小学生が遊びに来た時、
テストで40℃のお湯と60℃のお湯を同じ量混ぜたら100℃のお湯になるって
答えたら×になったんだけど何で? とか聞いてきやがった。  
もうアホかと思って、 それならこの部屋の気温は20℃、廊下の気温は10℃
だからドア開けて空気を混ぜたら30℃になるのか?それだと夏並に暑くなるよな?
って言ってやったよ。 そしたら、
ごめんねお兄ちゃん…理奈馬鹿だから…
でも、お兄ちゃんと理奈が一つになったらきっとずっと熱くなるよね?
そう言って服をするりと脱ぎ・・・
(省略されました。以下本文参照)
http://newsplus.xrea.jp/localnews/kanazawa/news200912205066.html


159 :考える名無しさん:2009/12/23(水) 23:06:54 O
>>33
イルミナティーだフリーメーソンだと言っても反日フリーメーソンの派閥が最大の癌なわけで。

160 :考える名無しさん:2009/12/24(木) 17:20:48 O
>>33
反日国家の特徴は『アンフェアな精神』
不公正な他罰、他虐、他者犠牲、他者依存の精神。
逆恨みの文化など。
とにかく前近代的不公正の塊のような精神。

161 :考える名無しさん:2009/12/25(金) 21:33:59 O
>>143
これがプラトンのイデア論につながるわけです。

162 :考える名無しさん:2009/12/25(金) 21:36:58 O
小林よしのりの言う「プラトニズムの病」などあんなものは青年期の一時的なコミュニケーションスキルの発達段階の問題で「プラトニズム」でも「病」でも何でもない。

163 :考える名無しさん:2009/12/25(金) 21:40:56 O
むしろ「純粋まっすぐ君」なんて20年後には凄い大人になる可能性があるわけで。拒否反応を示すマスコミ業界人の方が『生体電磁波のエネルギー虚弱体質』『核エネルギー虚弱』と察せられるわけで

164 :考える名無しさん:2009/12/25(金) 22:55:28 O
学問の最先端突破スレ1で書いた『行為の意味電界』説。ストーカーターゲットは既にテクノロジー犯罪によって『行為の意味電界』を作られていたわけで。『行為』どころか『思念』の意味電界まで作られていたわけで。

165 :考える名無しさん:2009/12/26(土) 19:29:27 O
歴史が変わる段階を向かえている。今は歴史が変わる時代なんです。おそらく数十万年に一度の変化ではないか?生物が進化するなど。

166 :考える名無しさん:2009/12/26(土) 19:31:24 O
現状維持や「変わるな!」と思っている人間は進化からの落ちこぼれだろう事は間違いない。

167 :考える名無しさん:2009/12/26(土) 21:02:34 O
このスレも韓国(北朝鮮)の批判を書き込もうとすると規制してくる。『言論弾圧』『2ちゃんねる規制』の犯人は反日国家!

168 :考える名無しさん:2009/12/26(土) 21:17:07 O
日本国憲法に『民主主義に対する罪』という条項を入れるべきである。憲法前文を根拠とする。

169 :考える名無しさん:2009/12/26(土) 21:46:22 0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BF%83%E7%90%86%E6%88%A6
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%83%85%E5%A0%B1%E6%88%A6

170 :考える名無しさん:2009/12/28(月) 15:05:22 O
他人が『東アジア共同体?!
冗談じゃねえよ!』と言ってるのを聞くと皆笑う(共感の笑い)

171 :考える名無しさん:2009/12/28(月) 16:15:25 O
総理大臣官邸にメールしました。@テクノロジー犯罪を取り締まるようにA集団ストーカーを問題化するようにB北朝鮮(韓国)を国際司法裁判所に提訴するようにCマスコミの盗聴盗撮やストーカーを取り締まるようにと。官邸から返事が来ました。皆さんもどしどしメールしましょう

172 :考える名無しさん:2010/02/09(火) 22:09:04 O
テスト

173 :考える名無しさん:2010/02/09(火) 22:10:57 O
>>171を書き込んだら1ヵ月半2ちゃんねる規制されました!

174 :考える名無しさん:2010/02/10(水) 12:35:39 O
しかしマスコミ業界のレベルの低さと来たら!!!

まさかここまでダメとは思わなかったね

175 :哲板らしく:2010/02/11(木) 20:48:10 O
>>68 そのほかには「波動方程式」「JSベルの定理」「構造力学」「微分」「三角関数」「ベクトル」「記号論」「集合論」「ケインズ経済学」「リカード比較優位説」「マルクス経済学」「数学論」「仏教」「法学理論」「複雑系」「生化学」「遺伝子学」「地学」「古典力学」「儒教」「マネタリズム」「朱子学」

176 :考える名無しさん:2010/02/11(木) 21:00:52 O
「論理学」「一般システム理論」「ニュートリノ素粒子論」「大塚社会学」「丸山政治学」「デュルケーム社会学」「時空論」「虚時間」「経済人類学」「場の理論」「系統発生論」「現代思想史」「ミーム」「D・ボーム」「A・ヤング」「レーザー理論」「L・ホワイト」「J・ロック」「啓蒙思想」「ギリシャ哲学」

177 :考える名無しさん:2010/02/11(木) 21:10:22 O
「形態形成場の理論」「プラトニズム」「バイオテクノロジー」「インプリケイトオーダー論」「文明論」「ヒューマン・エレクトロン」「倫理物理学」「事象物理学」「ベルグソン」「Mフーコー」「ポストモダニズム論」「近代論」「形態学」「会計学」「株式会社論」「音楽理論」「脳理論」
などなどです

178 :考える名無しさん:2010/02/17(水) 18:33:07 0
>>58
なんで非人間→機械ってなるんだろう?
動物でもいいやん

179 :考える名無しさん:2010/03/05(金) 21:56:38 O
中朝韓の批判を書いたらまた書き込み規制されました。

180 :その他の登場人物:2010/03/05(金) 22:11:10 0
歴史的ジャイアントステップ:【TCR ADNANCED SL LIMITED】1,260,000円 ジャイアント社のフラッグシップとも言える製品。

181 :その他の登場人物:2010/03/05(金) 23:29:36 0
ベケット、そしてドゥルーズ等がその著作の中で自転車の快楽について触れている箇所があるのだが、実際に自転車に乗っている状態では精神を高揚させる効果が見られる。

182 :考える名無しさん:2010/03/08(月) 15:47:57 O
思考盗聴盗撮機の原理を解明してしまいました!!!
文学部哲学科除籍の私がですよ!
簡単簡単。こんなもの高校生でも作れるんじゃないか?と思えるほど簡単!

183 :あら久しぶり:2010/04/09(金) 00:19:06 O
茂木、苫米地などが何も説明して来なかった『意識とは何か?』の問題について驚くべき仮説を発表します。意識を司る細胞が存在する。脳の中の脳。つまり『意識細胞が存在する』。それが松果体と呼ばれるものである。しかしこの仮説にはまだ先があります

184 :ストーカーターゲットの学問的業績:2010/04/10(土) 21:16:50 O
『人はなぜ笑うのか』を人類で初めて解明しました(笑)
ベルグソンどころじゃありません。もっと発展させました。何と『笑い』を積分方程式で表す事が可能です

185 :考える名無しさん:2010/04/13(火) 00:01:07 O
>>137
数式・公式を多数編み出しました。『人生と霊界』の式。信用指数の式。労働価値説の微分方程式。脳神経における快・不快電流の式などなど

186 :考える名無しさん:2010/04/16(金) 20:46:57 O
近代合理主義革命。近代合理主義の徹底化は民主主義のさらなる進化。代議制はもはや限界に来ている。ポスト代議制は
@国民アンケート
A国民投票
を政治制度として制度化する事。

187 :考える名無しさん:2010/04/16(金) 21:00:50 O
国民アンケートの集計に基づいて議論する『国民掲示板』の創立が必要。その議論をふまえて国民投票で信を問うべき。革命的に直接民主制に移行すべき

188 :考える名無しさん:2010/04/18(日) 21:54:20 O
>>108
『なるべくなら』というキー概念は『(ヒューマン)バンドを広げて行く』という地球の霊的意志のようなもの

189 :考える名無しさん:2010/04/19(月) 00:04:38 O
『地震兵器』による『人工地震』は自然の地震とは明らかに振動が違う。揺れは大きいが振動は薄っぺらい。いかにも人工的な振動。体感した事のある人ならば分かるはず。『地震兵器』についてはそろそろタブーを破らなければならない。

190 :考える名無しさん:2010/04/19(月) 00:08:01 0
ひとりでメモ書きならsageでやれば?

191 :考える名無しさん:2010/04/24(土) 20:18:30 O
公表しなければならないから書いているんです。ただでも人に知らせなければならいから書いています。一人で抱え込むのは精神衛生上良くない上に『人が知る』という事には大きな現象的な意味がありますから

44 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)