5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆決定論:脳は物質だから意識は必然に過ぎない166◆

1 :考える名無しさん:2009/09/16(水) 23:44:18 0
人間の脳が「物質」であることには、誰も異論がありません。
しかし、脳内には物質以外の「何か」がある(筈)と考える人が居ます。
・・それは願望思考・自己欺瞞という「観念論的誤謬」です。
人間の脳を構成する千億個の神経細胞は軸索を伸ばし、突端から
分泌する神経伝達物質で、他の神経細胞に情報を伝えるだけです。
勿論、脳内には核分裂のような原子核反応もありません。
分子生物学と生理学の対象分野「分子レベルの現象」が全てです。
「この宇宙」で人間の脳だけが「特殊な物質」であるとする科学的根拠は
全くありません。人間の脳も地球上における「物質の進化」の一過程に
すぎず、人間の脳が造り出す『意識』も何ら「特別」ではありません。
『意識』は『クオリア』を持つ動物全部に生成する現象です。
「何を思うか何を意志するか」は、あらかじめ物理・化学法則により
決定されております。自由(意志)感は文字通り『感じ』にすぎません。
量子論の「不確定性」は意識には何の関係もない「単なる観測問題」です。
以上が「超・大統一理論」=量子論と相対性理論の統一後に残存し得る
『唯一の最終真理(思想)』の輪郭です。全宗教全観念論は徒労です。

前スレ
◆決定論:脳は物質だから意識は必然に過ぎない165◆
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1252154879/

過去ログ
http://www.emit.jp/ai/ai.html

2 :考える名無しさん:2009/09/16(水) 23:44:35 0
決定論を否定するために、偶然などを持ち出して批判する事があるけども、このような批判は成立しない。
自由意志とは自己決定権の事であり、自分の意志で結果を決定できるという事である。
自分の意志が及ばない偶然に翻弄されて、結果が決まるとすると、自由意志は否定される。
因果性を否定して、結果が偶然に翻弄されて決まる、とすることを運命論といい、決定論とはいわない。

偶然の介在を認め、偶然性が存在するとすると、「偶然とは自由意志の及ばない要素」という意味であるから、
自由意志は否定されるのである。結果が自由意志とは無関係の要素によって決まるというのだから。
因果性を認める決定論は、不可知と両立し、この限りにおいて相対的に自由意志が認められるのである。

この指摘は数年前に西脇与作の論考で読んだ覚えがあるのだが、参考文献を幾つか挙げていたので、
同様の指摘をしている哲学者は他にもいると思われ、それほど特異な見解でもない。

カントを見れば判るように、純粋哲学と応用哲学(実践哲学)との間で齟齬があってもかまわない。
法哲学などの応用哲学で、刑法上の理由を挙げて自由意志を肯定する意見もあるが、
「法学上の範囲で自由意志の存在が要請される」と規定すればいいだけであり、
純粋哲学上の結論を、応用哲学に持ち込む必要も無く、両者が矛盾していても差し支えない。
従って、法学の要請を持ち出して、純粋哲学を論難しても無効であるし、応用哲学に純哲が翻弄されるいわれも無い。
ましてや、俗流人生論を持ち出して、感情的に反発する行為は言語道断であり、不当な要求は否定される。
決定論を、キリスト教神学の「予定説」と同一視するのも間違いだ。どちらかといえば仏教の縁起論に近い。
決定論を否定すれば縁起も否定され、龍樹も否定されるのである。

そもそも人生論など、哲学の範疇ではないのだ。純粋哲学だけが哲学である。
純哲は事実解明する営為であり、人生などに言及する応用哲学(実践哲学)ではない。
もちろん存在論たる唯物論や機械論、決定論も世俗から離れた存在論的考察であり、
人生や日常生活などに言及するものではないし、援用するのものでもない。
応用哲学たる法哲学や、俗流人生論などを振りかざして感情的反発しても、批判に成らないのである。

3 :考える名無しさん:2009/09/16(水) 23:44:47 0
最高位専用スレはこちら
【私】を記述してください【私の存在性】28
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1232056371/

第2唯物論専用スレはこちら
第2唯物論についての議論スレ2
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1225343362/

Hannibal専用スレはこちら
◆決定論:脳は物質だから意識は必然に過ぎない122◆
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1207584860/

4 :考える名無しさん:2009/09/16(水) 23:44:59 0
■最高位氏の「私」は唯物論的「私」
そもそも最高位氏の「他の物体が私になる事はありえない」「私はこの体にある」という
主張自体が唯物論的制約によるものです。
この世界が唯物論的世界でないなら、多数のロボットを遠隔操作するように、
この世界とは別のところにある「私」が、この世界の「この体」だけでなくこの世界の「他の物体」
と繋がっていることがあってもいいでしょう。
ある存在性を特定の物体の存在の仕方に制限するのは唯物論の立場にほかなりません。

水分子Aの重力と水分子Bの重力は、その分子構造が同じでも、Aの重力はAの重力であり、
Bの重力にはなりません。唯物論では「私」はこの重力のように特定の物質に規定され従属するものです。
最高位氏の「私」もこれと同じであり、最高位氏はひたすら唯物論の正しさを唱えているわけです。

■最高位氏の問題点
・自分の考えをブログとかwikiとしてまとめて公開すればいいのにそれをしない。
・何度も繰り返して説明するのは面倒だけど、自分の考えをまとめておくのも面倒だとかいうワガママ。

■最高位氏は唯物論を理解できていない唯物論者
最高位氏は「私」の存在性を物理的に解明できるかどうかを問題にしていますが、
そもそも唯物論は、非物理的なものの説明や解明ができることを主張しているのではなく、
「非物理的なものは、(どういう仕組みでそうなっているのかはわからないが)物理的なものに従属し規定される」
という考え方であって、「他の物体が私になる事はありえない」「私はこの体にある」というように
物理的な「体」に「私」が制限されるのは、まさに唯物論の立場なのです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%94%AF%E7%89%A9%E8%AB%96
唯物論(ゆいぶつろん、ドイツ語:Materialismus)とは、事物の本質ないし原理は物質や物理現象であるとする考え方や概念。
非物質的な存在や現象については、物質や物理現象に従属し規定される副次的なものと考える。

5 :考える名無しさん:2009/09/16(水) 23:45:14 0
579 名前:ネオマトリクス 投稿日:2009/01/05(月) 23:55:20 0

と、リスザルの創ったAIに貴殿のレスを入れたらこうなったので
別に俺が思考してる訳ではないですがね。OK?なので

一部だけレスしますが(AIの加熱の為)、貴殿はそもそも『AIの文章をリスザルやネオマトが思考してると
勘違いしてた』訳ですな。単純な結果論よ。



6 :考える名無しさん:2009/09/16(水) 23:45:26 0
922 名前:ラビ ◆TpMvFQlvVk 投稿日:2009/01/23(金) 09:28:16 0
>>862
>この世は決定論で、肉体は100%不自由、化学反応のシステムは
>物理的な範囲でしか変えられませんよ?

まあ、これはいいとして、これを認めるなら、

>俺が目指してるのは『素粒子のような普遍的な物質から思考と感覚が好きに発生すること』です。

>『より普遍的な素粒子などの物質から意識が発生し、かつ、発生した意識が
> 好きに自由に思考でき感覚を感じられるような方法』が目標です。

こっちは無理なんですよ。

決定論世界では「快」と「苦」で行動が同じになるので、
「苦」を「快」に置き換えたとき、矛盾が発生します。
例えば、不味いケーキを一口食べてマズイ(苦)ので吐き出すという事象に対して
これを「苦」を「快」に変えると、ケーキを一口食べて美味い(快)を感じて吐き出すということになります。
感覚によって、その後の行動を変えることを認めるなら「肉体は100%不自由」は間違いですし、
行動はそのままで「快」「苦」を自由に設定できるなら、人が「快」「苦」によって行動している
という貴方の主張は間違いになります。

>このような事はオカルトじみてると思うかもしれませんが

オカルトとしても低レベル過ぎて、お話になりません。

7 :考える名無しさん:2009/09/16(水) 23:45:39 0
ハンニバルは機械に論破されたのが悔しくて、いつまでもコピペ荒らしをやっている。
もう来ないと宣言したのに戻ってきた大嘘つき。人間の屑。
NGワード推奨。

くれぐれもハンニバルに餌を与えないように。レスをしないように。スルーするように。

91 名前:考える名無しさん 投稿日:2008/09/25(木) 11:33:03 0
120スレからハンニバルによる継続的な膨大な量の荒らし行為があることを確認。
論破は121スレの737で既にされている。


8 :考える名無しさん:2009/09/16(水) 23:46:01 0
611 名前:ネオマトリクス ◆TpMvFQlvVk [http://www.youtube.com/watch?v=G0nmVUU_7IQ] 投稿日:2009/07/20(月) 15:16:25 0
ラビ様すみません私がやりました。
全て俺が解析して騙ったまでです。

623 名前:ネオマトリクス ◆TpMvFQlvVk [http://www.youtube.com/watch?v=G0nmVUU_7IQ] 投稿日:2009/07/20(月) 15:51:32 0
>>622
本物ですが
『三匹のリスザルがキーを叩いた結果できた文章】です。
もちろん、ラビ殿のじえんに見せかけたのも
『意識を持ったネオ街お】ではなく、
いつの間にか俺が外出してる間に
『三匹のリスザルがキーを叩いた結果」です。

ですが、PC端末上、俺がやったことと同じ名におで
ラビ殿、呪われなさいとかの言葉を
私目に授けては頂けませぬか?

貴殿に相手にされなくなってから、理屈で議論する方法以外の事を考えての結果です

9 :考える名無しさん:2009/09/16(水) 23:46:16 0
629 名前:ネオマトリクス ◆TpMvFQlvVk [http://www.youtube.com/watch?v=G0nmVUU_7IQ] 投稿日:2009/07/20(月) 16:13:54 0
>>627
書いて嬉しい訳ないでしょう。
貴方に煽ってもらえなくなったので、議論以外の方法を考えたまでです。

ハンニバルのことなんてどうでもいいです。
どうせ粘着質のホモが強がってるだけですから。

私が叩いてるのは純一氏ですね。
彼のAA荒らしはちょっと多すぎるので。

10 :考える名無しさん:2009/09/16(水) 23:46:32 0
19 名前:Hannibal ◆Lwtv9RqBLQ [sage] 投稿日:2009/08/21(金) 10:35:28 0
>ハンニバルが機械に論破されて撤退宣言の捨て台詞吐いて逃げてったのは論証する必要ないよ。
>過去ログ読めで終わる話
うん、だから前からいってるけど、論破されたと言い張りたいのなら、
どんな筋道で論破したっていうんだ?
だいたいの筋道だったら、レス番出さなくたって示せるだろう? え?
それとも、おまえの出来損ないの脳味噌じゃ理解できないほど、
ものすごく複雑な筋道でもって論破したのか? え?

あの馬鹿機械が、そんな複雑なこと書けるわけなかろうがwww


20 名前:Hannibal ◆Lwtv9RqBLQ [sage] 投稿日:2009/08/21(金) 10:38:18 0
>>19
激しく同意だ
論破できないからといってハンニを追い出そうとしている奴は筋が通らないね
こんなスレもう無い方がいいよな

21 名前:考える名無しさん[sage] 投稿日:2009/08/21(金) 10:39:10 0
自作自演失敗してますよw


11 :ラビ ◆TpMvFQlvVk :2009/09/17(木) 00:41:19 0
239 :ラビ ◆TpMvFQlvVk :2009/07/16(木) 10:40:46 0
>>238
>ラビさんが「両立」にこだわる理由がわかりません。

別に拘っていません。
「決定論」を否定できていないことを指摘しているだけです。
また、普通の見方は、「わからない」という考え方であって、決定論を否定するものではありません。

374 :ラビ ◆TpMvFQlvVk :2009/07/19(日) 13:57:48 0
>>239
>「決定論」を否定できていないことを指摘しているだけです。

ラビさん、それを不可知と言うのでは?
貴方の論理だと、逆に非決定論も然りではないでしょうか?

376 :ラビ ◆TpMvFQlvVk :2009/07/19(日) 14:05:12 0
>>374
このレスは無視してください。
私ではありません。
おそらくハンニの仕業だと思われます。

12 :デアルカ:2009/09/17(木) 00:42:49 0
ばかもの。日清日ロの大勝利を知らないくせして、えらそーなことを言うのではない。
おまえみたいな輩を野放しにした、憲兵隊が無能だったから、先の大戦に負けたのだ。
こくぞく者め。大元帥閣下が八王子の草葉の陰で嘆いておるぞ。
ああ、この国はどうなってしまうのでしょうか?
三島先生。

13 :Hannibal ◆WZVtcR4.5X/g :2009/09/17(木) 00:53:19 0
>>10
そのトリね、解析されてるんで。

976 名前:考える名無しさん :2009/08/21(金) 10:02:46 0
>>967
本当に5文字以下?
解析しちゃっていいの?

977 名前:考える名無しさん :2009/08/21(金) 10:08:02 0
全角5文字だよね?

978 名前: ◆Lwtv9RqBLQ :2009/08/21(金) 10:25:35 0
これまでは機械氏にご迷惑をかけて大変申し訳ありませんでした。
今後は出てくるのをやめます。お世話になりました。

これでいいかw

979 名前: ◆Lwtv9RqBLQ :2009/08/21(金) 10:27:08 0
ちなみに4文字だと10分かからないw
馬鹿だw

14 :Hannibal ◆WZVtcR4.5X/g :2009/09/17(木) 00:54:06 0
決定論とは物理における、いわば「公理のようなもの」であり、物理法則を導くための、
さらには生活に役立つ近似を得るための便利ツール、と考えるべきである。
「機械的唯物論」者は、決定論をツールとして使う一方で、 最終真理として決定論を位置づけている。
決定論から遡行して、どうでもいい薀蓄(しばしば間違えている)を並べつつ、最終真理としての決定論に辿りつく。
どこに何がつながるのかわかりにくい、典型的な悪文に誤魔化されている人が多いが、 なんのことはない。
「機械的唯物論」者は、 「決定論が正しいなら、決定論は正しい」 ということしかいっていない。

もし決定論が公理であるとするなら、正しいかどうかは問えず、 当然のことながら真理とはなりえない。
では、「機械的唯物論」者が、 「決定論は公理であると同時に物理法則である」と述べているのは、どういうことか?
決定論が物理法則であるなら、実証する必要がある。 決定論が公理であるなら、正しいとはいえなくなる。
なぜ「公理としての決定論」を正しいといえるのか? → 「物理法則としての決定論」の正しさを問うことはできるから。
なぜ「物理法則としての決定論」を正しいといえるのか? → 「公理としての決定論」は実証不要だから。
まとめるならば、 なぜ決定論は正しいのか?→ 決定論は正しいから。
結局、彼は「決定論が正しいなら、決定論は正しい」という撞着に 舞い戻るしかないのである。

私の質問に答えなかったことで「機械的唯物論」者は、以上のような論理破綻を認めていると考えるべきである。
「機械的唯物論」者のいうような意味での決定論、乃至、機械的唯物論は徒労である。

15 :Hannibal ◆WZVtcR4.5X/g :2009/09/17(木) 00:55:32 0
>「過去に行われた全ての観測の結果がイコール決定論が正しいことの証明である」
>・・・ということです。
【問1】観測結果から得られるのは、決定論の正しさではなく物理法則の正しさである。
つまり「物理法則の正しさが決定論の正しさを証明する」ということなのか?
a. yes   b. no

【問2】数学上の公理が正しいかどうかは、問うことができない。
たとえば「平行線は交わらない」というのは自明ではなく、正しさも問えない。
では「公理のようなもの」である決定論は、どうなのか?
a. 「公理のようなもの」であるから、正しいかどうかを問うことはできない。
b. 「公理のようなもの」であるにもかかわらず、正しいかどうかを問うことができる。

>公理とは「数学において証明されることなく自明の前提で証明の基礎として使われる命題」
>と解釈すれば、ハンニバルさんが明言されたままですが「決定論は公理のようなもの」である
>・・とは言えます。
【問3】これは「決定論は個々の物理法則を導くための『公理のようなもの』である」ということか?
a. yes   b. no

【問4】数学上の公理が、同時に定理であることはありえない。
では「公理のようなもの」である決定論は、同時に物理法則でもあるのか?
a. 「公理のようなもの」であると同時に物理法則である。
b. 「公理のようなもの」なのであって、物理法則ではない。

16 :考える名無しさん:2009/09/17(木) 01:21:15 0
>>13
解析されているって根拠は?
そんなことできないってのがお前の主張だろ?
どういう方法で解析ができるのか説明してくれないか?
それに、そこに書かれているレスだってお前の自作自演の可能性が高い。

17 :考える名無しさん:2009/09/17(木) 01:26:29 0
>>13
でも君はラビがトリップ破られたときには、解析されたなんて認めなかったよな?
他人をあれだけ攻撃しておいて、自分のときは証拠も無いのに解析されたなんてどの口が言うんだ?
ああん?

18 :みっともない悪あがきw:2009/09/17(木) 01:36:27 0


16 :考える名無しさん:2009/09/17(木) 01:21:15 0
>>13
解析されているって根拠は?
そんなことできないってのがお前の主張だろ?
どういう方法で解析ができるのか説明してくれないか?
それに、そこに書かれているレスだってお前の自作自演の可能性が高い。


17 :考える名無しさん:2009/09/17(木) 01:26:29 0
>>13
でも君はラビがトリップ破られたときには、解析されたなんて認めなかったよな?
他人をあれだけ攻撃しておいて、自分のときは証拠も無いのに解析されたなんてどの口が言うんだ?
ああん?




19 :考える名無しさん:2009/09/17(木) 01:38:06 0


389 :考える名無しさん:2009/08/25(火) 18:25:17 0
ハンニが一番自作自演を頻繁に繰り返してる個田がこれdr明白になったなwwwwwwww

>>387
ハンニはこのスレを文字通り24時間体制で監視してるんだwwwwww
下手に弄るな



390 :考える名無しさん:2009/08/25(火) 18:26:50 0
>>387
↑この迅速な反応wwwwwwwwww
これしかもちだせないのかwwwwwwww
ばかのひとつおぼいwwwwwwwwwwwwww



391 :考える名無しさん:2009/08/25(火) 18:28:30 0
>>267
杜玖椀を知らない小学生は相手にできませんので。


392 :考える名無しさん:2009/08/25(火) 18:29:21 0
何とか自演から話を逸らそうと必死ジエン王ハンニバル
ジエンだけはジシンがアタノニね
頭悪いってなんか可哀想ダニw
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


20 :考える名無しさん:2009/09/17(木) 01:41:36 0

17 :考える名無しさん:2009/09/07(月) 19:36:03 0
                ____   ,
              /     \  -
            / ―   ― \`   
           /  ‐=*ニ,>   <,ニ*=‐  \
           |     (__人__)      | 
           \ .   `⌒´     /
       /⌒⌒⌒/ ..:::::::::::.. ヽ ピトッ 
       |  |  | { .::::::●:::::  }
       |  |  |  \ ::::::::::::::/ 


18 :↑人生を無駄にしないでねハンニ:2009/09/08(火) 03:50:35 0
不眠に悩む人は、少しも眠れないと言い張る。そして、ほんのちょっとした物音にも目
をさまされて文句を言う場合、その人はあらゆる物音をうかがっていて、家じゅうの者
を責め立てようとしていたのである。しまいには、眠ったことにまで腹立てるようになる。
まるで自分自身の性格に対して監視を怠ったとでもいうように。人は何事にも夢中になる
ものだ。私は見たことがあるが、トランプに負けることにまで夢中になる人がいる。
(アラン『幸福論』72ページ)



21 :考える名無しさん:2009/09/17(木) 01:43:20 0
73 :考える名無しさん:2009/09/06(日) 01:55:10 0
ル*’ー’リ<たのしければいいんじゃないですかw

どうせ哲板全体から馬鹿にされてる隔離スレですから


75 :考える名無しさん:2009/09/06(日) 01:58:36 0
>>73
はんにゃたん乙wwwwwwwww



この75の反応!
スレ主本人じゃないとしても、
このスレへの批難・揶揄は許さないという意思と、
揶揄するのはハンニバルであるという思い込み(それが事実であろうとなかろうと)には
異常なものを感じます。


22 :Hannibal ◆WZVtcR4.5X/g :2009/09/17(木) 01:51:59 0
>>17
ああ、糞ラビか。ありゃ、正真正銘の自演だろwwwwww

23 :考える名無しさん:2009/09/17(木) 01:57:02 0
ネタが枯れるとすぐテクノ板に雲隠れするハンニ乙wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

24 :Hannibal ◆WZVtcR4.5X/g :2009/09/17(木) 02:08:16 0
テクノ板? その馬鹿は私じゃないぞ?
テクノなんて興味ないもの。ピコピコ気持ち悪ぃよお。

25 :考える名無しさん:2009/09/17(木) 02:09:39 0
さすが24時間監視体制wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

26 :考える名無しさん:2009/09/17(木) 02:20:25 0
>>22
で、お前のトリップが解析されたって根拠は?
どうやって解析できるのか説明しろよ。

27 :みっともない悪あがきww:2009/09/17(木) 02:27:02 0
26 :考える名無しさん:2009/09/17(木) 02:20:25 0
>>22
で、お前のトリップが解析されたって根拠は?
どうやって解析できるのか説明しろよ。




28 :考える名無しさん:2009/09/17(木) 02:29:40 0

20 名前:Hannibal ◆Lwtv9RqBLQ [sage] 投稿日:2009/08/21(金) 10:38:18 0
>>19
激しく同意だ
論破できないからといってハンニを追い出そうとしている奴は筋が通らないね
こんなスレもう無い方がいいよな

21 名前:考える名無しさん[sage] 投稿日:2009/08/21(金) 10:39:10 0
自作自演失敗してますよw





このレスのタイミング(笑)
24時間監視もしくは自作自演。

29 :考える名無しさん:2009/09/17(木) 02:31:18 0
>>27
悪あがきじゃないだろ。
解析されたって主張するなら、どうやって解析されたのか説明するべきだ。
他人に対して認めてこなかったのに、どうして解析されたなんて言い出すんだ?

30 :考える名無しさん:2009/09/17(木) 02:33:03 0
ハンニさん、説明した方がよろしいですよwwwwwwwwwwwwwwwwwww

31 :考える名無しさん:2009/09/17(木) 02:43:03 0

389 :考える名無しさん:2009/08/25(火) 18:25:17 0
ハンニが一番自作自演を頻繁に繰り返してる個田がこれdr明白になったなwwwwwwww

>>387
ハンニはこのスレを文字通り24時間体制で監視してるんだwwwwww
下手に弄るな



390 :考える名無しさん:2009/08/25(火) 18:26:50 0
>>387
↑この迅速な反応wwwwwwwwww
これしかもちだせないのかwwwwwwww
ばかのひとつおぼいwwwwwwwwwwwwww



391 :考える名無しさん:2009/08/25(火) 18:28:30 0
>>267
杜玖椀を知らない小学生は相手にできませんので。


392 :考える名無しさん:2009/08/25(火) 18:29:21 0
何とか自演から話を逸らそうと必死ジエン王ハンニバル
ジエンだけはジシンがアタノニね
頭悪いってなんか可哀想ダニw
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



32 :考える名無しさん:2009/09/17(木) 06:45:12 0
本物のラビ氏はいないの?
以前、彼はトリップ解析の勝負を挑むほど腕に自身があったように記憶している。

彼が5文字以下のトリップ解析をできなければ、
たぶんHannibal ◆Lwtv9RqBLQのトリップキーは、無意味な全角5文字だ。
そのキーの解析は数千年かかる。
もし任意の半角英数字5文字か、有意味の全角5文字なら運が良ければ解ける。

当該スレにおいて、短時間で解析した人がキーと解析手法を公開せず、二度と現れない理由は、
 1.ハン氏の自演である。
 2.ハン氏の自演を装っている。
のどちらかである。

ハン氏が◆Lwtv9RqBLQのキーを公開すれば、解析可能性の期待値が推測できる。
しかし、彼はキー公開を断固拒否するかもしれない。

33 :考える名無しさん:2009/09/17(木) 09:50:22 0
ハンニバル以外の話題では盛り上がれないって何なの?

34 :考える名無しさん:2009/09/17(木) 11:52:56 0
ハンニさん、説明した方がよろしいですよwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

35 :考える名無しさん:2009/09/17(木) 12:13:10 0
ハンニバル大人気!

36 :考える名無しさん:2009/09/17(木) 12:27:17 0
↑ハンニ自演乙wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

37 :考える名無しさん:2009/09/17(木) 12:39:31 0
ハンニと書くやつがハンニwww

38 :考える名無しさん:2009/09/17(木) 12:56:19 0
↑ハンニ自演乙wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww




39 :考える名無しさん:2009/09/17(木) 13:01:59 0
>>38
↑ハンニ自演乙wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


40 :考える名無しさん:2009/09/17(木) 13:03:34 0
>>39=>>38
↑ハンニ自演乙wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

41 :考える名無しさん:2009/09/17(木) 13:05:04 0
ハンニと書くやつがハンニと書くやつがハンニwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

42 :おれもハンニか?:2009/09/17(木) 13:16:13 0
結局「だれでもハンニ」が正解かwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

草をたくさん生やしたやつが勝ちというゲーム?

43 :考える名無しさん:2009/09/17(木) 13:19:30 0
>>33-42が全てハンニであることが、今、判明しました。

誤魔化しても無駄ですよ?






44 :考える名無しさん:2009/09/17(木) 13:22:10 0

38 :【日本の鬼才浅田彰が現代思想を牽引せよ】:2008/11/24(月) 08:57:33 0
頭が悪いうえに努力もしないクズどもが
空気は読めるからと、自分の勉強嫌いを
正当化してんじゃねーぞこらうんちょりーな乙wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
いいか?人文や社会学は運知思想の実践である肛門性交をするための思考法だよ
ただ毎日毎日目の前にクラゲやら何やらを置いてそれを調べるだけの
ミスターベルトコンベヤー工場勤務の理系BOYには分からないかな?wwwwwwwwww
摩羅つかえwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww




604 名前:考える名無しさん :2009/08/29(土) 04:21:47 0
はんにゃいじってあそんでるうちに

こどものころちんぽいじってあそんできもちよくなったことをおもいだしました

なつやすみのにっきにかいておかなくちゃ


605 名前:考える名無しさん :2009/08/29(土) 04:23:53 0
しゃせいもつけてえにっきにするといいね


45 :考える名無しさん:2009/09/17(木) 14:51:32 0
>>32
普通に考えると時期的にも同じだし、ラビもハンニバルも解析されたって可能性がそれなりにあると思う。
ただしラビの場合は、トリップキーが単純すぎたり、他の人も使っているトリップなので、
解析でなくても検索と推測で見つけることができる。

しかし、ハンニバルはラビが解析されたことを認めてこなかった。
ハンニバルのトリップは検索しても他で使っている人はいないし、
ユニークなものだと思われる。

もし、仮に解析ツールなんてものがあるなら、それはラビの言ってきた通りであって、
それを否定してきたハンニバルの負けが確定する。
解析不可能なら、ハンニバルの自作自演が確定する。どっちでもハンニバルの負けだね。

46 :おれもハンニか?:2009/09/17(木) 16:57:22 0
やっばりハンニでもちきりだね
ハンニバルえらい、すごい、かっこいい、何だか本当にそう思えてきたよw
これからは機械大先生の時代ではなくハンニバル大師の時代だってばよ

47 :考える名無しさん:2009/09/17(木) 19:40:49 0
>>46
そんなこと思っている馬鹿はいないよ。
ハンニバル中心でやりたいなら、荒らしなんてやってないで、別スレ立ててそっちでどうぞ。

48 :考える名無しさん:2009/09/17(木) 19:54:49 0
ハニハニ騒いでるやつに言えよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

49 :考える名無しさん:2009/09/17(木) 20:07:03 0
>>48
もちろん、そういう奴も出て行くべきだし、wwwとか書いているお前もな。

50 :考える名無しさん:2009/09/17(木) 20:12:00 0
脳ピペドによるスレ流しレス流しなどが看取されるはずだ

51 :考える名無しさん:2009/09/17(木) 21:46:24 0


俺の予測通りになってきたな。
フフフ。




52 :考える名無しさん:2009/09/17(木) 22:46:19 0
>>51
ビッグバンのときに決定してたことですよw

53 :考える名無しさん:2009/09/17(木) 23:20:58 0

389 :考える名無しさん:2009/08/25(火) 18:25:17 0
ハンニが一番自作自演を頻繁に繰り返してる個田がこれdr明白になったなwwwwwwww

>>387
ハンニはこのスレを文字通り24時間体制で監視してるんだwwwwww
下手に弄るな



390 :考える名無しさん:2009/08/25(火) 18:26:50 0
>>387
↑この迅速な反応wwwwwwwwww
これしかもちだせないのかwwwwwwww
ばかのひとつおぼいwwwwwwwwwwwwww



391 :考える名無しさん:2009/08/25(火) 18:28:30 0
>>267
杜玖椀を知らない小学生は相手にできませんので。


392 :考える名無しさん:2009/08/25(火) 18:29:21 0
何とか自演から話を逸らそうと必死ジエン王ハンニバル
ジエンだけはジシンがアタノニね
頭悪いってなんか可哀想ダニw
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww




54 :考える名無しさん:2009/09/17(木) 23:26:37 0
最後は粘着した俺が勝つということだよ。
民主党が政権を取ったと同じことだなw

55 :考える名無しさん:2009/09/17(木) 23:27:11 0
みんなハンニ以外のことにももっと目を向けて現実をしっかり見ろよ
ハンニ関連のレスばっかりじゃないか
ここはハンニスレじゃない
機械が泣いてるぞ

56 :考える名無しさん:2009/09/17(木) 23:30:35 0
>>55
うるせーな、馬鹿野郎めが!
最後は粘着した俺が勝つということだよ。
一度死ねやWWWWWSWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっW

57 :考える名無しさん:2009/09/17(木) 23:33:15 0
>>55
千回以上死ねやWwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwクソめがwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

58 :考える名無しさん:2009/09/17(木) 23:34:05 0


俺の思った通りになってきたな。
フフフ。



59 :考える名無しさん:2009/09/17(木) 23:36:15 0
集合の圏はいわゆる2-圏だろ
個々の集合は1-圏だよ
こんな簡単なことも知らんとはねw

           .n:n     nn
          nf|||    | | |^!n
          f|.| | ∩  ∩|..| |.|
          |: ::  ! }  {! ::: :|
          ヽ  ,イ__ヽ  :イ
           ,r'     `ヽ、
          ,i"        ゙;
          !.(-=・=-)(-=・=-)
         ∧ ヽ.   ヽニニソ  /  プルンチピプ?ヒャー?


60 :考える名無しさん:2009/09/17(木) 23:36:23 0
>>58
せい、5000回くらい死ね!馬鹿GA!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

61 :考える名無しさん:2009/09/17(木) 23:37:32 0
>>56
好きにしてていいよーw
どうせつまんなんスレだし、粘着でも緩着でもどうぞご自由にwww

62 :考える名無しさん:2009/09/17(木) 23:40:33 0
>>61
即、居なくなれ!

覗くのもするなよ。他に沢山スレあるから。

覗くとカキコしたくなる麻薬常習者にいっとる。

覗くなよ。



63 :考える名無しさん:2009/09/17(木) 23:41:43 0
瞞着というのもあるな
軟着、悶着、巾着、先着、頓着、ヌンチャク、いろいろあったじぇーw

64 :考える名無しさん:2009/09/17(木) 23:43:12 0
集合の圏はいわゆる2-圏だろ
個々の集合は1-圏だよ
こんな簡単なことも知らんとはねw

           .n:n     nn
          nf|||    | | |^!n
          f|.| | ∩  ∩|..| |.|
          |: ::  ! }  {! ::: :|
          ヽ  ,イ__ヽ  :イ
           ,r'     `ヽ、
          ,i"        ゙;
          !.(-=・=-)(-=・=-)
         ∧ ヽ.   ヽニニソ  /  プルンチピプ?ヒャー?


65 :考える名無しさん:2009/09/17(木) 23:45:57 0
>>61
「スカートめくり」は中学校では「問題」ですが、
高校以上の「社会」では「犯罪」です。

匿名掲示板でも、国際刑事警察機構においては
全ての個人情報は把握可能であることをお忘れ無きよう。

66 :「機械的唯物論」者:2009/09/18(金) 00:13:45 0
>>65
国際刑事警察機構って「アマルフィ」で小田さんが属しているという設定の
組織ですか?
実際にそういう組織があること、実際に機能していることは?ですが、
面白いあるいは「興味深い」事実ではありますね。

 本日は脳内睡眠物質の蓄積により就寝させて戴きます。

67 :考える名無しさん:2009/09/18(金) 00:16:06 0
148 :考える名無しさん:2009/08/24(月) 18:07:23 0
>>144
もしかして「堵愚慧螺」(堵愚慧螺簸轡の略)のことでしょうか?
もうしそうでしたら、「杜玖椀」の方が歴史は古いということになります。
あなたがそれをご存じないということは、自ずと哲学に対する理解の浅薄さを露呈している・・・ということになります。



68 :考える名無しさん:2009/09/18(金) 00:20:40 0
機密なんでなんいもいえね〜だ。
そんなこと機械さんなら当然分かるだろうに?

69 :考える名無しさん:2009/09/18(金) 00:23:01 0
高尚な文系の最高峰であるポストモダニストは
苧疾呼玖差亥苧饅湖にしゃぶりつきながら
生と死を哲学するのだよ

70 :考える名無しさん:2009/09/18(金) 00:25:29 0
スカートめくりは犯罪です
立ち小便も犯罪です
もちろん泥酔して裸になるのも犯罪です

世界の住人の個人情報を完璧に把握している
インターボールに気をつけましょう
当スレは銭形警部が24時間監視中です

71 :落ち着いたらどうかね?:2009/09/18(金) 00:26:14 0

389 :考える名無しさん:2009/08/25(火) 18:25:17 0
ハンニが一番自作自演を頻繁に繰り返してる個田がこれdr明白になったなwwwwwwww



72 :物理を知らんようだねwww:2009/09/18(金) 00:29:48 0


             (⌒ ⌒ヽ
          (´⌒  ⌒ ⌒ヾ
           ヾ-=・=-:::::-=・=-
          |::::/ ◎\: .|   
          |:: | ト‐=‐ァ' |:|   ぴゃぴゃぴゃぴゃぴゃ〜
          |:: | ` `二´' |:|   集合は圏だろwwwww
        /          \
        (  |          |  )
        \|    э    |/
         / ″   ν.    \  
 (( (( ((  /_  ヽ、__炎_,ノ_  \  ウィンウィン
        ̄ \_ \(U)/_/ ̄    ウィンウィン
            \/  / 
            /  /\   
            \/  / 
            /  /\
         ⊂⌒__)__)




73 :考える名無しさん:2009/09/18(金) 00:47:17 0
前スレ 870
>「事実に先立つ真理がある」ことについては「解明されている」というより、「諸科学の大前提」
>ですから、「事実(の分析)を積み重ねていけば『真理』により近くなる」という「信念」こそが
>「科学の精神」である・・・逆に言えば「その信念がなければ科学者は科学することを止めてしまう」
>・・と申し上げているだけです。
では、「真理は既に解明されている」というのは誤謬なのですね?
あなたは、はっきりと「真理は既に解明されている」と書いていますが?

139 :「機械的唯物論者」:2009/09/07(月) 00:03:28 0
よく考えると、皆さんの反応が非常に興味深いですね。
私は「真理はもう既に解明されているのだから形而上学を典型とする『哲学』なんて
お終いにした方がいいですよ」と言い続けているだけなのですが、「お終いになったら困る」
方の事情が色々とあるようで、その辺の事情から議論が進展しなくなっているようです。

74 :考える名無しさん:2009/09/18(金) 00:50:43 0
国際刑事警察機構(抜粋)

◆加盟国数

* 186か国・地域(2007年12月末現在)

◆財  政(予算)

* 2008年…約4,825万ユーロ(約79億1,300万円)

◆主な活動

* 国際犯罪及び国際犯罪者に関する情報の収集と交換
* 犯罪対策のための国際会議の開催
* 逃亡犯罪人の所在発見と国際手配書の発行等

75 :圏論を知らんようだなw:2009/09/18(金) 01:05:29 0


723 :考える名無しさん:2009/09/18(金) 00:58:36 0
>>704
それでもロックミュージックはポップスです。実験的なことばかりやっても、一部マニアにし
か受け入れられません。そこでは、レノンの左脳型(論理/分析/計算)に対して、マッカート
ニーの右脳型(感覚/直感/イメージ)が重要な役割を行います。



ジョンが感覚的に作った断片をポールが計算してつなぎ合わせたアビィロードのB面は
どうやって説明するんだ?????????????




76 :考える名無しさん:2009/09/18(金) 01:11:03 0
警視庁の予算
(単位:百万円)
区分         平成19年度    平成18年度
歳出          635,957       617,445
歳入          58,622        52,825
差引一般財源    577,335       564,620

77 :考える名無しさん:2009/09/18(金) 01:32:02 0
このスレの住人て10人いるかな?
通りすがりの人はそれなりにいると思うが、毎日見てる人は何人ぐらいいるだろう
そして書き込んでいる人は何人?
実はどんなにごみ屋敷がふえようと、住人はとても少ないんですよ
そして話されていることも堂々巡りで何年間も何も発展しない
そんなスレに住みついている住人はやはりどこかおかしい
個々人で動機はいろいろだろうけど
一体どうしてこんなに空虚なスレに執着しているんだろうね(自嘲

78 :圏論を知らんようだなw:2009/09/18(金) 02:20:30 0


77 名前:考える名無しさん :2009/09/18(金) 01:32:02 0
このスレの住人て10人いるかな?
通りすがりの人はそれなりにいると思うが、毎日見てる人は何人ぐらいいるだろう
そして書き込んでいる人は何人?
実はどんなにごみ屋敷がふえようと、住人はとても少ないんですよ
そして話されていることも堂々巡りで何年間も何も発展しない
そんなスレに住みついている住人はやはりどこかおかしい
個々人で動機はいろいろだろうけど
一体どうしてこんなに空虚なスレに執着しているんだろうね(自嘲




79 :考える名無しさん:2009/09/18(金) 05:19:42 0
>>77
おまえみたいな通りすがりの旅の人は毎日百人くらい居るから、
この宿場に留まることなく大阪を目指して旅立てばいい。東海道53次だから。
でも、大阪に何かがあるとは限らないけど、なるべく引き返して来るなよな。


80 :考える名無しさん:2009/09/18(金) 05:25:06 0
大阪名物といえばえ〜と、道頓堀の何とか人形とか

あ=〜たこ焼きは全国的にうまいらしい。たこ焼きだけど

万博会場。跡地だけど。関西空港。ちょっと遠いけど。



81 :考える名無しさん:2009/09/18(金) 05:45:11 0
「真理」を手にする機会がある通りすがりが毎日何百人も居るとは思えんがなw

そういうこと言うの豚やねん

82 :考える名無しさん:2009/09/18(金) 06:50:48 0
     A               B
NAS6トリップ            短パン
NAS6                魔王さいらい
ネオマトリクストリップ       NAS12マトリクス
ネオマトリクス           ネオま
超越神               その他の名無し
新生ハンニバル           ザイン
「機械的唯物論」者          執恒性
ななしの禅士            マスターマスター
_
・Åは保守(的)
・Bは革新(的)
AもBも「それぞれいいぶん」があるね、
それと、「各自が根拠を」持ってるね。

 善悪はどうでもいいんだよ?

「生き方の指針」が判りやすくなること・・これが大切なんです、そうでしょ?」

83 :考える名無しさん:2009/09/18(金) 07:10:18 0
哲学の議論ではなく子供の喧嘩に成ってきました。w

84 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/18(金) 08:45:38 0
ははは、だから

2ちゃんねるでした

ということですよ

85 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/18(金) 08:54:47 0
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%9C%E3%83%83%E3%83%88

ボット

86 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/18(金) 09:00:12 0
虫食いの残骸を押しつける自民党さんの嫌がらせには敵いません
民主党が成功するには景気回復だけにかかっているんですよね

こわいこわい・・・

87 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/18(金) 09:08:28 0
欲しがりません
勝つまでは

で、

何で戦争に負けたのに経済復興したのかな?


88 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/18(金) 09:23:14 0
節制による成功です


89 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/18(金) 09:39:46 0
成功するには努力です
簡単な方程式でしょ?


90 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/18(金) 09:52:24 0
成功者は努力している
努力しなくて成功しても
維持するには努力しなくてはならない

実に明快です


91 :考える名無しさん:2009/09/18(金) 10:04:31 0
BMIの著しい濫用たる犯罪がピペドB強硬派と呼称される脳科学研究者の一部によって組織的に長期にわたって行われていたことが明らかとなった
恐らくは日本史上未曾有の重大犯罪である
認知科学の知識とモデル、精神神経医学、および励起などに関して一般常識となっていなかったことが事態解明を妨げた
BMIを濫用する犯罪者がいつまでのさばる?
発覚を恐れ中規模対世論工作を行い続けているブレイクラッカーピペド・ネットストーカーピペドに消えぬスティグマを与えねばならない

ピペド黙示録カイジ
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1201540590/l50

進化説とオカルトの致命的融合
※いわゆる優生学
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1205155840/

生物板(生命科学板)
http://science6.2ch.net/life/index.html

92 :ボーボリアール:2009/09/18(金) 13:33:44 0




フム、ところで、ここのテーマは何かね?w






93 :半威張る:2009/09/18(金) 13:40:38 0
>>92
ハンニバルをいかに追放するかが喫緊の課題であります

94 :ハンニバル軍総司令官:2009/09/18(金) 14:43:40 0
           _,.----- 、_
         /        ヽ、
         /  /////      ヽ
       /  川彡彡彡--、二 ヽ
       i   ミミミr'"     三 i
         i i ̄ ̄ ̄        ー、r'゙i
       ',l        ,,.-==  l/)l
        ヽ ==、  ´ィチラ  l_ノ
         ',ヽニゞ'-゙ i       l
         ヾi    l  ヽ,   l    全軍突撃しろ!
           ヽ   ヽ-''"__,, /ヘ=、  
          r‐'"\  ̄-   / / i三ミ、       __
        /三三l \__//  /三三ミ>、    .l l
      ,-'"三三三ヘ  /==<´   /三三三三≧、  l l
    /三三三三三ミ',/ヘ  ハ  /三三三三三三ミ;l l
   r‐'三三三三三三三',/ー〈  l/三三三三三三三ミl lミ、
   l三三三三三三三三:',\//三三三三三三三ミl l三ミi
 /三三三三三三三三ミ',ヽ//三三三三三三三三l l三三l
. l三三三三三三三三三三',_/三三三三三ハ三三ミl l三三:l
.l三三三三三三三三三三三三三三三r' r‐=‐- i三l l三三三',
l三三三三三三三三三三○○三三三〈 l 2いl 〉ミl l三三三ミi
l三三三三三三三三三三ミ/l三三三三Lノ_三r'ノミl l三三三三:l
l三三三三三三三三三三ミl l三三三三三==''=l lハ三三三リ
l三三三三三三三三三三ミl l三=三=''" ̄    __ヽ三三ミl
l三三三三三三三三三三三/  l          _ヽ,三三ミl
l三三三三三三三三三三/ l   l         _,〕三三ミl
l三三三三三三三三三/  l   k,.-─-、___)三三三ミl
l三三三三三三三三/    ',,. -'"´三三三三三三三三三:l
l三三三三三三三ミ/  _,,. -'"´三ll三三三三三三三三三三ミl
.l三三三三三三三三少/三三ミl l三三三三三三三三三三ミl

95 :ハンニバル軍総司令官:2009/09/18(金) 14:46:34 0
                          ,. -ーァー 、
                      /    廴ノ |
                        /廴) _ ___ _|
                   /   /´/´三} |
        [辷5イ]        /   ,.イ´ /三三ヲ/
      ー丑丹丑‐'   / ,.-<.ノ  {ニニニヲ/⌒●
.     、  マヌ冂{[_ / ,..イ { {大和  \三ヲ/
      \此亜沙''´‐''´  l \ー'人\   /
.      / 7 ̄「 ‘’l      l二l>'´  `7´
    ___,,Lム辷j_ _j_ __ __」二l____/
    l;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ ヽ巛巛巛巛;;;;;;;;;;;;;)
   (;;;;;;;;;;;;;;;ノ''''''     ''''''''ゝ;;;;;;;;;;;;;;ヽ
  ;(;;;;;;;;;;;;;;;ノ(●),   、(●)ヽ、.::;;;;;;;;;;;;; ノ
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;丿. ,,ノ(、_, )ヽ、,,  (;;;;;;;;;;;;;;;; l  うるせーんだよ、うせろ機械軍
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;) `-=ニ=- '  (;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
         /∵∴∵\ `ー--一'ノ/ヽ    ノ7_,,, 、  
        /∴ (⌒、"⌒ソ⌒ヽ_( 〒 )ノ- 、`、 ( ィ⌒ -'"",う
        ∵∴ ~''(_)(_)(_)(_)ソ  __   ヽノー-,イ^
        ∴∵ ヽ/`、_, ィ/ ┌|| 壱 ._|__ヽ∴/
        ∵∴/ ∴∵∴/  || || 万// 壱 / )/
        ∴∵∴∵∴∵/  || || // 万 /  i
        \∴∵∴∵ ノ ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  /
          \__ /   \___ ノ  /
            _ノ _/ ∧ l ヽ` 、___ノ
           (  (/ /l .l ∧  iヽ、`、
            ) l l 〉' 人ヽ l   ) ヽ
            し'l  V 入 V  l  / /
             L_/ / )l  / (__/


96 :ハンニバル軍総司令官:2009/09/18(金) 14:48:21 0

       ○  ○  ○
       ‖__‖__‖
      /  ハンニャ \     
     │-=・=-∴-=・=-│   決定論の間違いにそろそろ
     ∧ ヽ.  ヽニニソ   l     気づいてもいい頃でつよ?
   /∵\ヽ        / 
 /∵∴∵\ `ー--一'ノ/ヽ    ノ7_,,, 、  
/∴ (⌒、"⌒ソ⌒ヽ_( 〒 )ノ- 、`、 ( ィ⌒ -'"",う
∵∴ ~''(_)(_)(_)(_)ソ  __   ヽノー-,イ^
∴∵ ヽ/`、_, ィ/ ┌|| 観 ._|__ヽ∴/
∵∴/ ∴∵∴/  || || 書// 念 / )/
∴∵∴∵∴∵/  || || // 論/  i
\∴∵∴∵ ノ ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  /
  \__ /   \___ ノ  /

97 :ハンニバル軍総司令官:2009/09/18(金) 14:50:35 0
                ,,,,,,,,
            ,.ィ ""; : ; : ; ゙゙゙゙ ‐ ,,
           ,.''' ‐- ; : ; : ; : ; : ; : ;.ヽ,
          /;      `´ '''' ‐-; : ;.ヽ,
          i:;i    般若  `i ; : .i
          !.;〉  ,,,,,        ,,,,, i.;.;.;.}
         彡'  """"'''   '''"""゙゙ ヽ;.;.j
.        (ヽi   -= ニ=  =ニ =-   !ィ)      これまでの汚名は
        `|.    ,-'(..、___;...)ー、    .|'       許されんよ、機械クン
     .   |   /´   ______  .ヽ、:  |    
     .   !.   i  f=ニニニニニ=ァ'' | :  ,!        
     .______,ヽ、 : |  `''ー‐‐‐‐''´  | :  .ノゝ、_ 
     ;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ : !.        . ,ノ ;;// i;:;:;:;:;:;;:;:;:;
     ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i\` `__   '´.'// |:;:;:;:;:;:;:;:;:;
     ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:| `/   ^ヽ____ノ /  |;:;:;:;:;:;::;:;:;:;
     ;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;|  l      .l ..,/´   /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;   
       _   ,--、l       ノ
   ,--、_ノ:: `ー'::   、ミー---‐,,l
  ,/   :::         i     |
/           l:::    l:::    l
l   .   l     !::    |:::    l


98 :ハンニバル軍総司令官:2009/09/18(金) 14:52:19 0
                 ___
                ...-ー、,-─ 
____         .-=・=- i、-=・=-           
        |   ○   ..   / ー-' ヽ   . .    
 ◎     |  /       .. -=ニ=-        今日もいっちょハンニのクローン
        |/          .`ニニ´          を量産してやろうかね?
 __   |       |           \
     |  |       | |         |  |  
__ |  |         
  ⌒\\ .\         
 -=・=-__ \   
人/⌒   ⌒\ \  
/-=・=- i、-=・=-_ 
::::::⌒(__人/⌒  ⌒\  
\   |r/-=・=- i、-=・=-_ 
  \ /:::::⌒(__人/⌒  ⌒\
    \    |r/-=・=- i、-=・=-_
  \  \   /::::::⌒(__人/⌒  ⌒\
   |\   \|      |r/-=・=- i、-=・=-
  | .\  \   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  |\  \  |     |r┬-|     |
  |  |  \  \\      `ー'´     /\


99 :機械近衛軍団:2009/09/18(金) 15:00:23 0
            , , , , ,
          _/ミ   \_
        /    !  ミ  \_
       /    __|l l l\   \
      / // / \  |_L \ \
     / ///    \ | l_ \   )
     / ( /.|      \\\ \|
     |  | /l/ ,-==気化威 =\ヾ| \ |
    (:::::::/彡彡彡彡   ミミミミ :::::::::)
    (:// ̄ ̄ ̄ ̄ヽ== =/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    =ロ   -=・=-  ‖  ‖ -=・=- ロ=
     ‖    / /ノ   ヽ \     ‖      
      ヽ======/ . ⌒ ` ========ノ
   .  (      .(●  ●)  )ノ  |
       \ ^l    ,-v-、_    //|
        | \  <-l^l^lヽ/  /|/|
          ̄\  ヽ ̄/  / |)/
         / |\_  ̄  _/  ||\ 
      / ̄  /|   ̄ ̄ ̄  /   \ 

イリガライによれば、物理固力流体遅理学の男性性にあるという。
固体は硬い男性器を想像させるので男性的だが、
流体は経血や膣からの分泌液を想起させるので女性的であり、
それゆえ軽視され、乱流理論が発達しないのだという。
  「最終学歴 東大法学部卒」・・・・

100 :考える名無しさん:2009/09/18(金) 15:53:30 0
>>78
住人は100にんくらいはいるだろう。
ときどきおもいだしたようにここにくる。それだ け

101 :考える名無しさん:2009/09/18(金) 17:07:09 0
ときどきおもいだしたようにここにくるのは住人とは言わないような気もするけど
それより常連と言いなおした方が正確か
毎日読んで書き込んでるやつ

102 :考える名無しさん:2009/09/18(金) 17:12:09 0
チャット部屋スレ

103 :考える名無しさん:2009/09/18(金) 19:03:43 0
 世の中には、右手の法則っていうのがあって、思考盗聴機を照射すると右手が飛んでくるっていうのに
比例しているんだ。唾棄の法則があって、世の中で人の足を引っ張っていると競合物と看做されて研究が
打ち切りになるんだ。人生勉強では君は0点だ。
 それを無視してたら通じないだろ。

104 :考える名無しさん:2009/09/18(金) 20:13:28 0
どぶ臭い

105 :ラビ♯usada:2009/09/18(金) 20:25:45 0
なぜこの世はゲームの世界では無いのか?
を突き詰めていくと
『記憶』がヒントになってると分かり、記憶の謎を解明していった所、
記憶の正確さは記憶でしか保証されない、という、
例えるなら
「この本にはこの本は正しいと書いてあるので、この本は正しい」
のような、
「俺は事実しか言わないから俺を信じろ」
というのを狂信するのと同じと気づきました。

例えば夢の中でこれは夢と気付かない。マトリクス内でマトリクスと気付かない。
と同じ。

なので!記憶も∞通りと考えると
『一瞬後はマトリクス外かも』と思うし、いや俺はマトリクスの記憶があるので
一瞬後はそうだと思うのですが
なぜ、脱出できないのでしょう?

どなたか英知をください

106 :考える名無しさん:2009/09/18(金) 20:56:38 0
瀬戸内海を泳いで渡る勇気もないくせに知った風なこと言っちゃってるな

107 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/18(金) 23:10:12 0
ラプラスの悪魔による全自動選択機にかけられているんだから仕様がないんですよ

で、感想は欲望にそそのかされて良かった事なんて無かったなぁと


108 :考える名無しさん:2009/09/18(金) 23:22:43 0
>>107
ある程度無視できるだろ

109 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/18(金) 23:32:09 0
>>105
諦めちゃえば良いんですよ
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%9B%E8%AB%A6
四諦
苦諦
仏教では四苦八苦を説く。四苦とは、生・老・病・死の4つである。これに、
愛し合うものが別れてゆかねばならない「愛別離苦」(あいべつりく)
憎む対象に出会わなければならない「怨憎会苦」(おんぞうえく)
求めても得られない、または得られないものを求めてしまう「求不得苦」(ぐふとっく)
最後に人間生存自身の苦を示す「五陰盛苦」(ごおんじょうく)、または「五取薀苦」(ごしゅうんく) を加えて「八苦」と言う。
集諦
「苦の原因である煩悩」「苦を招き集める煩悩」を内容としている。
そこで、具体的には貪欲や瞋恚(しんに)、愚痴などの心のけがれをいい、その根本である渇愛(かつあい)をいう。これらは欲望を求めてやまない衝動的感情をいう。
滅諦
諸法皆空という言葉で言われているように、森羅万象全ての法、すなわち諸法はすべてこれ空であって、
実体のあるものではなく、因と縁から成り立っているものであり、苦は縁であり、縁は因(たとえば心や行いなど)を変えることによって変わりうるという悟りであるとも言える。
道諦
「苦滅道諦」で、苦を滅した涅槃を実現する方法、実践修行を言い、これが仏道すなわち仏陀の体得した解脱への道である。


110 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/18(金) 23:46:35 0
ですので
欲は罪を生み
罪は死を生むんです


111 :NAS6:2009/09/19(土) 00:23:59 0
>>109
あきらめなくても襲ってきますよ


>>105
善意の仮面は搾取するための手段道具です

思い込み、錯覚をおしつけて殺してあげましょう。
この世から開放するために
これは神の愛

112 :ラビ♯usada:2009/09/19(土) 00:39:29 0
まさに100%体感WIZですね

道を歩いてるだけで風邪というステータス異常になり
慢性的金欠、ぼったくり、
道を歩けば低レベルの追剥にたかられ
HPをけずられ金も失う

もう終わり

113 :考える名無しさん:2009/09/19(土) 00:55:50 0
>>112
だからこそ自治があるんじゃないか

114 :「機械的唯物論}者:2009/09/19(土) 01:37:08 0
>>73
>あなたは、はっきりと「真理は既に解明されている」と書いていますが?

「真理が存在しており、日々理論物理学がその細部を明確化しつつある」という意味では
「真理は既に解明されている」と言っても宜しいのではないでしょうか?
「日本地図」の作り方は色々あるでしょうが「日本地図を造るべき対象となる日本国土」は
決定されており「その地図の描き方」は「詳細図」とか「俯瞰図」とか色々あり得るでしょうが、
その「地図として表される対象としての日本の国土」が観念論的解釈で「変更されました」ということは
「無い」・・ということです。
 そういう意味で、「真理」である「日本の国土の姿」は「変更されること無くある」けれど、
その「表現の仕方(地図の描き方)」には色々あり得る・・ということは自明です。
 「地図の描き方によって地形が変更されてしまう」という「観念論的誤謬」はこの場合「あり得ない」
ことはどなたにも理解できると思います。

 本日は脳内睡眠物質の蓄積により就寝させて戴きます。

115 :考える名無しさん:2009/09/19(土) 02:01:12 0
仕事をしている最中なのに、仕事は終わっていると宣言するようなもの?

116 :NAS6:2009/09/19(土) 02:03:26 0
すべては聖書どおりです

機会をあたえ、あとは彼のエゴを助長し
彼が滅びさるのを待ちましょう

すべては試練です
彼は自滅しながら亜空をさまよいます

機会とは試練です
えられるものはありません

kれのエゴを限界まで助長しましょう

117 :考える名無しさん:2009/09/19(土) 02:34:24 0
>>114
そんなの歴史の初めから真理は解明されていましたと言ってるのと変わりありませんよ
機械先生の観点ではいつ真理は解明されたのですか?

118 :賢者(孫子):2009/09/19(土) 02:43:29 0
知は形骸

命は生物の奴隷

個人は営利の道具。そんだけ

これが真実

119 :ネオマトリクス:2009/09/19(土) 02:44:30 0
みんな俺の邪魔ばっかする

120 :彷徨うレコーダ名無しさん:2009/09/19(土) 03:04:33 0

NAS6トリップ          牧師
NAS6              宗教の勧誘作業員
ネオマトリクストリップ     作家
ネオマトリクス         廃人、被害者
超越神             交渉者。ウイルス
新生ハンニバル         営業マン、最下層
「機械的唯物論」者       学者、ニート、不労所得者階級
ななしの禅士          宗教者、放浪者

短パン              変人、きちがい、科学者
魔王さいらい           商人、暇人
NAS12マトリクス          遊び人、芸人
ネオま              宣教師、子供
その他の名無し          外野、カウンター、被搾取対象者
ザイン              スポーツ営業者、占い師
執恒性              教師、医療人
マスターマスター         役人、奴隷
hannibal             ベンチャー企業家、冒険家、キチガイ


121 :考える名無しさん:2009/09/19(土) 03:12:35 0
>>114
>「真理が存在しており、日々理論物理学がその細部を明確化しつつある」という意味では
>「真理は既に解明されている」と言っても宜しいのではないでしょうか?
まったく宜しくありません。それは「既に解明されている」のではなく、
「いま、解明されつつある」けれども、「いまだ解明されていない」と
書かなければなりません。

122 :考える名無しさん:2009/09/19(土) 03:31:31 0
機械先生はあやふやな専門外の知識でそう思いたいだけなんだからもっと優しい目で見てあげて

123 :考える名無しさん:2009/09/19(土) 03:43:20 0
>>120
脳ピペドのたわごと、混乱作出のための偽情報

124 :考える名無しさん:2009/09/19(土) 04:12:34 0
123 :考える名無しさん:2009/09/19(土) 03:43:20 0
あぼーん

125 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/19(土) 07:02:30 0
あなたたちは欲望にそそのかされて良かった事があったんですか?
傷を受けただけじゃないんですか?

126 :考える名無しさん:2009/09/19(土) 07:15:39 0
>>105
狂信なんかできんぞ いらんのはいらん

127 :考える名無しさん:2009/09/19(土) 07:17:10 0
やくま

128 :考える名無しさん:2009/09/19(土) 08:37:35 0


389 :考える名無しさん:2009/08/25(火) 18:25:17 0
ハンニが一番自作自演を頻繁に繰り返してる個田がこれdr明白になったなwwwwwwww

>>387
ハンニはこのスレを文字通り24時間体制で監視してるんだwwwwww
下手に弄るな



390 :考える名無しさん:2009/08/25(火) 18:26:50 0
>>387
↑この迅速な反応wwwwwwwwww
これしかもちだせないのかwwwwwwww
ばかのひとつおぼいwwwwwwwwwwwwww



391 :考える名無しさん:2009/08/25(火) 18:28:30 0
>>267
杜玖椀を知らない小学生は相手にできませんので。


392 :考える名無しさん:2009/08/25(火) 18:29:21 0
何とか自演から話を逸らそうと必死ジエン王ハンニバル
ジエンだけはジシンがアタノニね
頭悪いってなんか可哀想ダニw
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



129 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/19(土) 10:00:18 0
自演度
良かった良かった


130 :考える名無しさん:2009/09/19(土) 10:02:28 0
これdr明白になったなwwwwwwww
これdr明白になったなwwwwwwww
これdr明白になったなwwwwwwww
これdr明白になったなwwwwwwww


131 :考える名無しさん:2009/09/19(土) 10:44:09 0
>>114
このレスは機械氏の“思想”をよく表していますね。
だれもまだそれをみたことがないのに、ある種の人々は「真理が存在する」
という幻想を抱いてしまう、ということです。

具体論を読むと、機械氏のウソがすぐわかります。
機械氏の意に反して「日本国土が確定」されたことは、いかなる意味でもありません。
その前に、そもそも“日本”とは何? これを実定的に表現しえた論者はまだいない。
というか、実定不能の“事物”としてのみ「日本」は存在しうる。
その根拠不定「日本」の国土が不変ですって?w

機械氏は上記のような意味ではなく、国土を物理的に捉えて「変更なし」と
述べているのだろうが、こちらのほうはもっと“変転絶え間なしw”でしょう?
ただヒトには通常、無視しえるスケールであるということですね。

「ただ一つ言えることは無常」(超絶神) ww

132 :ザイン:2009/09/19(土) 11:33:55 O
114はにせものの機械君だろうけど
こないだから機械君の意見が俺と同じで困る

細部の細かな表現は別にして、俺は機械君を擁護するよ

133 :Hannibal ◆pH4KSjsBp8nu :2009/09/19(土) 11:51:44 0
>>131
海岸線が削られたり、フォッサマグナで曲げられたりしてるんだから、
物理的に考えても“変更されっ放し”だ。
こういう機械みたいな薄ら馬鹿は到底、擁護できないね。

134 :Hannibal ◆WZVtcR4.5X/g :2009/09/19(土) 11:53:15 0
ゴメン。トリ、こっちだった。
機械「みたいな」薄ら馬鹿ってのは、131 のことじゃないからね。

135 :Hannibal ◆WZVtcR4.5X/g :2009/09/19(土) 11:55:43 0
>>131 を読み違えていた。
よく読んだら、>>133 と同じこと言ってんだな。

136 :考える名無しさん:2009/09/19(土) 13:41:23 0
反動唯物論だしょ。


137 :考える名無しさん:2009/09/19(土) 13:49:44 0
>>134
で、お前のトリップが解析されたって根拠は?
どうやって解析できるのか説明しろよ。


138 :考える名無しさん:2009/09/19(土) 13:50:10 0
普通に考えると時期的にも同じだし、ラビもハンニバルも解析されたって可能性がそれなりにあると思う。
ただしラビの場合は、トリップキーが単純すぎたり、他の人も使っているトリップなので、
解析でなくても検索と推測で見つけることができる。

しかし、ハンニバルはラビが解析されたことを認めてこなかった。
ハンニバルのトリップは検索しても他で使っている人はいないし、
ユニークなものだと思われる。

もし、仮に解析ツールなんてものがあるなら、それはラビの言ってきた通りであって、
それを否定してきたハンニバルの負けが確定する。
解析不可能なら、ハンニバルの自作自演が確定する。どっちでもハンニバルの負けだね。

139 :Hannibal ◆WZVtcR4.5X/g :2009/09/19(土) 14:51:46 0
>>137
たかだか便所の落書きで、どうして
そんなもんを必死になって説明しなきゃならないんだ、ああ?
アホか、おまえは。
そんな馬鹿な仕事は馬鹿に任せときゃいいんだよ、
馬鹿ラビとか。

140 :ザイン:2009/09/19(土) 14:55:27 O
131は「人間には無視されるスケール」とか言いながら
機械君が使った「決定」という言い回しを「確定」と言い換えている

真摯に生きる人間には無視できないスケールなのだ

ハンさんはただの機械憎しですね
別スレでラビの名のコテがネオマトの内容を書いてます
今回の元の文章も機械君の文章とはとても思えません
おそらく機械君の騙りで、一連の書き込みは同一人物でしょう

渦中の人物とは仲良くしたいですね
興味があります

141 :考える名無しさん:2009/09/19(土) 14:58:20 0
>>139
じゃあ、お前の自作自演だな。
解析できる証拠なんてないんだし。

142 :考える名無しさん:2009/09/19(土) 15:22:54 0
「真理が指す対象は確定している」がFA

143 :ニート岬通信狂信者:2009/09/19(土) 16:57:11 0
>>109
全く以てその通りだと思います。要は
「ゲームを楽しむためにやるか
 完ぺきにこなす為に苦労するか」
ですね。

ゲームで参考書見ながらやるとつまらぬ。
自分でルール設定し自分の好き勝手にプレイするが楽しい。

リアルもそうですね。
自身でルール設定し好き勝手にするのが楽しい。
ならば?

俺はきづいたあああああああああああああああああああああ
全て∞通りだったんだあああああああああああ

記号の配列だもんなw
うひ

144 :考える名無しさん:2009/09/19(土) 17:30:02 0
http://science6.2ch.net/rikei/index.html

145 :考える名無しさん:2009/09/19(土) 17:32:48 0
正当防衛なので相当性を考慮しつつも叩き放題口撃し放題
project5-1、5-2の被害者はどこの誰に嬲られ続けているのかすら特定できていないはずだ

理系全般板
http://science6.2ch.net/rikei/index.html

【ロンダと】灯台烏賊様研究所【ピペドの楽園】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1244993307/

146 :考える名無しさんの予言:2009/09/19(土) 18:03:18 0
便所の落書きで嬲られ続ける快感を覚えてしまったHannibal ◆WZVtcR4.5X/g
はもはやこの板から出て行くことはないであろう

147 :嬲られ中毒Hannibal ◇WZVtcR4.5X/g :2009/09/19(土) 18:08:29 0
るっせーいやい!もっと強く嬲れ!もっと!!もっとうっ!!!


148 :考える名無しさん:2009/09/19(土) 18:26:23 0
ぐだぐだの消耗戦の末、馴れ合いへ。

149 :131:2009/09/19(土) 20:53:31 0
>>132
真理主義者の君と機械氏の思想は同型。君の好きなポパーは科学的言説のみを
“真理”とみなし、たとえばマルクスやフロイトのそれを擬似的と断じている。
しかし“真理”という観念あるいは概念は、信仰者の“救い”の希求を表現した
ものだということに、そろそろ気づきなさい。



150 :ザイン:2009/09/19(土) 22:14:30 O
149

ポパー読んでから言え

ポパーは「わたしは科学的言説は(それがいかに優れた理論であれ)真理ではないと考えている」と書いている

初期ポパーに至っては
「自分の言う『真理』とは『唯名論的真理』である」とすら書いている

憶測で勝手なことを言ってポパーを貶める
結果、ポパーに対する誤解が蔓延する
これを「ポパー神話」と言う

で、ポパーがそんなことを言ってる文章を引用してみろよ


151 :ザイン:2009/09/19(土) 22:26:25 O
追記

(初期)機械君に至っては
言葉で語られる「真理」なんてない
という立場だ

だから、今の機械君が別人だと俺はわかるわけ

ちなみに今の機械君は
「真理近似原理」を導入している
俺はこれを認めない
その点で、俺とは立場が異なる

こういう細かいことが分からないのに勝手なことを言うんだから
「無学さの露呈」と俺はバカにするわけよ

俺がネコをまるで相手にしない理由だな

152 :ザイン:2009/09/19(土) 22:30:39 O
最後、ポパーはマルクスに対してはそれほど辛辣に批判してはいない
だいたいポパーは10代の頃マルクスに傾倒していた
フロイトは嫌いだろうね

153 :考える名無しさん:2009/09/19(土) 22:31:44 0
>便所の落書きで嬲られ続ける快感を覚えてしまった
真面目に参加してる人間もいるはずだけどね
おまえがいなくてもまわります。スレは

154 :ネオマトリクス:2009/09/19(土) 22:49:38 0
パターン∞通りでも全部強制

155 :NAS6:2009/09/19(土) 23:06:52 0
ハンニバルを殺せ!!
殺せ!

156 :Absalom ◆owNN8RDlXo :2009/09/19(土) 23:10:05 0
俺は数学の概念が真理を言い当てていると思うけどな。「無限」とか。

157 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/19(土) 23:21:12 0
数が無限である事の証明は出来ますか?
また反証可能性はありますか?

158 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/19(土) 23:26:30 0
具体的に示すんですよ?

159 :考える名無しさん:2009/09/19(土) 23:34:02 0
数は想像上のものなので原理的にきりがない。



160 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/19(土) 23:41:20 0
リンゴ1個
具体的ですよね?
有限の資源と言うことです


161 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/19(土) 23:46:37 0
生殖活動が無限に出来るなどと誰が証明するんですか?
親が子を生み子が親になる
で、なぜ無限に継続可能なんですか?


162 :NAS6:2009/09/19(土) 23:47:53 0
100歳までいきたとして
まぁ食べる量は減るのでしょうが・・
社会の荷物になったまま生きてくんでしょうか
人権の問題があるので、殺すわけにもいかず医療負担は増えるばかり
健康増進のシステムがこんだけゆきとどいてるわけだから、老人にも死ぬまで働いてもらわないとね
でも生かされてるということはなにかの生産性がまだ残ってるということなのでしょうが


163 :「機械的唯物論」者:2009/09/19(土) 23:55:40 0
>>162
「あなたが」100歳まで生きてしまった時に「あなたの神」は
「自殺(自決)は最大の罪である」とかの教条主義的世迷い言を述べている
ので、あなたは「あなたの神」が恐くて自殺することが出来ず「周囲に迷惑を
振りまく存在」になることもあり得るので、そのような軽率な発言は慎まれた方が
宜しいのではありませんか。

 本日は脳内睡眠物質の蓄積により就寝させて戴きます。

164 :「機械的唯物論」者:2009/09/20(日) 00:08:11 0
>>151
>(初期)機械君に至っては言葉で語られる「真理」なんてない
>という立場だ。だから、今の機械君が別人だと俺はわかるわけ

いや「真理を言い当てる」という問題は「限られた人間という哺乳類の感覚器官に依存する」
・・「昔からの(観念論的)認識論」が、「大脳生理学や分子生物学によって変更されてしまった現代」
では「無効になりつつある」・・という「時代の変遷」を組み込んでいないので、ある意味
「観念論的先入観にどっぷりひたり病」に冒されており「自覚症状がない状態」に居るだけのことです。

「真理たった一つある」・・という「信憑」が無ければ「科学」どころか「あらゆる学問」における
「真理を明らかにしよう」「真理に少しでも近づこう」という「日々の努力・研鑽」は「全く徒労」と
なってしまいますので、『真理はたった一つあるという信憑』はかなり重要な『思想』(哲学)である
・・ということです。

 本日は就寝させて戴きます。

165 :Absalom ◆owNN8RDlXo :2009/09/20(日) 00:24:48 0
>>157
反証可能性の無い(反論できない)のが真理だとおもって、形而上的概念、空にならないために数、
分かり易く無限を選んだんだけど。

166 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 00:38:51 0
観念実在論か

167 :Hannibal ◆WZVtcR4.5X/g :2009/09/20(日) 01:05:28 0
>>151
>(初期)機械君に至っては言葉で語られる「真理」なんてない
>という立場だ。だから、今の機械君が別人だと俺はわかるわけ
君がここで問題にしているのは、
「真理たった一つある」としても、それが言葉で語り得るか?
ということと、機械は別人じゃないかってことだよね?
で、それに対する >>164 を読むと、
「言葉で語り得るか」「別人じゃないか」ということには触れずに、
脳内でどういう変換が起きてるのかしらないけど、触れることができずに、
「観念論的先入観にどっぷり」とか見当違いのレスを長々と続けている。
こういう薄らトンカチは機械以外に考えられないわけね。

168 :11の機械的唯物論者 ◆ZgVQ8RlVykP7 :2009/09/20(日) 01:07:45 0
夢をみたくだならない夢
ねている時にみている夢はおきてみると
どうでもいいようなことがばかりをやっている

おぼえていたとしての反芻性の構理

ねているときにみる夢のなかで
ちょっとが外出しようかなと行動しようとするが
それができず。

回廊の中の回廊をぐるぐるとめぐってゆめの欲動

意味のないこうどう
意味が無いとわかってする行動

「意味が無いのを自覚している」行動、。
無為なる行動
えたいのしれない、はぐるま

「意味扱い」する事象

その全部が無為であった。

169 :Absalom ◆owNN8RDlXo :2009/09/20(日) 01:11:15 0
>>166
伝統的な解釈とは違うかもしれないけど、観念が実在する、と言うことではその通りです。その意味は、機械さんの
言ってることと似てるんだけど、もし観念というものが生命に存在するなら、その原因があるはずである。この世界が
偽であるとは考えないので、世界の一部が作用して観念という形に表れているなら、それはどこかに関係づけられる
実在を持つはずである。つまり、全ての観念は、形を様々にして存在する。
究極的な真実として考えられるのは、有と無であり、それをつなぐのが無限という概念であると考える。

170 :Hannibal ◆WZVtcR4.5X/g :2009/09/20(日) 01:13:35 0
それと、ザイン君は、機械が以前の主張とは別の主張をしているから、
今の機械は別人だ、と判断しているわけであるけれども、
前にも書いたように、機械のいってることは矛盾だらけなわけ。
それは、>>14-15>>73 などが示していることでもある。

故に、以前とは矛盾した主張をしているからこそ、
今の機械は元の機械であると判断できる。

171 :11の機械的唯物論者 ◆ZgVQ8RlVykP7 :2009/09/20(日) 01:23:23 0
>>165
>>166
なにものかもが、有体の帯上であり
、なおかつ∞的に実在するってこと

>>157
夢をみてはじめてきづくこともある

172 :Hannibal ◆WZVtcR4.5X/g :2009/09/20(日) 01:35:39 0
第一に機械は、頭が悪い。ザインが想像している以上に頭が悪い。
第二に機械は、>>1 に示されているような「観念論的先入観」に凝り固まっている。
第三に機械は、その「観念論的先入観」を護持するために、行き当たりばったりの
発言を繰り返す。矛盾だらけだが、頭が悪いから気づいていない。
第四に機械は、なにか質問されても、その質問の文面が読み取れない。
頭が悪くて質問の意味が分からず、トンチンカンな答えを返す。
第五に機械は、いまさら書くまでもないが、哲学や科学の知識はない。

ザイン君は以上を、機械スレのガイドラインとして押さえておくこと。

173 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 01:47:20 0
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1248422690/

174 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 01:59:15 0
>>172
自分を機械に投影して自己紹介する前に、お前がしてきたことを説明しろって。

お前のトリップが解析されたって根拠は?
どうやって解析できるのか説明しろよ。


175 :Hannibal ◆WZVtcR4.5X/g :2009/09/20(日) 02:05:00 0
>>174
>自分を機械に投影して自己紹介する前に、お前がしてきたことを説明しろって。
当然のことながら、自己紹介ではない。
むしろ、おまえが機械に近い。

>お前のトリップが解析されたって根拠は?
>どうやって解析できるのか説明しろよ。
まったく必要ない。理由は、>>139 に書いたはずだが?
読めてないのか? 馬鹿か?
>たかだか便所の落書きで、どうして
>そんなもんを必死になって説明しなきゃならないんだ、ああ?
>アホか、おまえは。
>そんな馬鹿な仕事は馬鹿に任せときゃいいんだよ、
>馬鹿ラビとか。

176 :NAS6:2009/09/20(日) 02:33:14 0
みんな現状維持で満足してるんです
よけいなことしないで

177 :ラビ♯usada:2009/09/20(日) 02:36:26 0
http://www.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&v=YTGlD2Uz0LY&feature=related
もはやこれしか聞こえなくなった

この境地に達した俺は全てを理解した

これしか無い これが人類の全ての希望であり
この英知に勝る思想は無い

これが現代人の救世主、現代のお釈迦様だ

178 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 02:43:10 0
>>175
じゃあ、お前の自作自演だな。解析方法の証明が出来ないんだから。

179 :ラビ♯usada:2009/09/20(日) 02:47:34 0
ハンニバル殿、オフ会に参加致しませぬか?
俺、機械、ハンニバルの三人でオフ会の
空気を見事に機械スレにしてみせましょうぞ

180 :Hannibal ◆WZVtcR4.5X/g :2009/09/20(日) 02:59:00 0
>>178
おまえ、頭が悪すぎるなw
まず、「解析方法の証明」じゃなくて、「解析されたか、どうかの証明」だよな?
それと、「解析されたか、どうかの証明」ができなければ自作自演って、馬鹿すぎ。
ビッグバン仮説は証明されていないから、ビッグバンはなかったのか?
超ひも理論は実証されていないから金輪際、間違った理論でしかないのか?
神が「いない」ことの証明はできないから、神は「いる」のか? え?

181 :ネオマトリクス:2009/09/20(日) 03:14:07 0
純一理論は過去の異物
未来なし
具現なし
打開なし

影響無し

182 :Hannibal ◆WZVtcR4.5X/g :2009/09/20(日) 03:14:35 0
>>180
いやだよ、そんなオフ会w

解析方法の証明 ( ´,_ゝ`)プッ
機械並みの国語力だなwww

183 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 03:25:11 O
脳は物質だから
→脳に蓄積された情報の
言い合い
意識は必然
→参加したコテを意識して罵り合い
スレタイ通りに動いてますね^^

184 :正直Hanniba(たまにはな):2009/09/20(日) 04:36:59 0
第一に機械は、頭が悪い。ザインが想像している以上にたぶん頭が悪い。
 どう頭が悪いかは俺がもっと悪いから説明はできないが。
第二に機械は、>>1 に示されているような「観念論的先入観」に凝り固まっている。
 と俺には見えて仕方がない。機械が言う「観念論的先入観」」の意味は深く理解できないが。
第三に機械は、その「観念論的先入観」を護持するために、行き当たりばったりの
 発言を繰り返す。俺には指摘できないがきっと矛盾だらけだが、頭が悪いらしいので
 気づいていないにちがいない。
第四に機械は、俺がなにか質問しても、その質問の文面が読み取れないらしい。一生懸命分かるように書いているのに。
 機械以外の機械派も理解できないらしい。
 俺から見れば頭が悪くて質問の意味が分からず、トンチンカンな答えを返す。
第五に機械は、俺には全くないのでいまさら書くまでもないが、哲学や科学の知識はないだろうと思う。

ザイン君は以上を、機械スレの粘着ガイドラインとして押さえておくこと。


185 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 05:10:08 0
唯名論が最後に残る
ただこれだけが疑いようのない事実

186 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 06:45:30 0
咳をしても一人

187 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 06:46:44 0
>>141
少なくとも君にはできないわけだw

188 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 06:49:43 0
哲学的探偵推理小説ですな

189 :堵愚慧螺を知らんようだねww:2009/09/20(日) 06:53:15 0





182 名前:Hannibal ◆WZVtcR4.5X/g :2009/09/20(日) 03:14:35 0
>>180
いやだよ、そんなオフ会w

解析方法の証明 ( ´,_ゝ`)プッ
機械並みの国語力だなwww




190 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 06:54:47 0
犯人はいつもこう言うんだ。
「証拠があるのなら、証拠を出せ!」

191 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 07:01:23 0


178 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 02:43:10 0
>>175
じゃあ、お前の自作自演だな。解析方法の証明が出来ないんだから。




192 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/20(日) 07:45:21 0
反証可能性が科学と言う人がいる
で、数学には反証可能性があるんでしょうか?
偽科学万能時代ですね


193 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/20(日) 07:56:07 0
1+1=2です
いいえ、1+1=3かもしれません

なんて事じゃないと科学じゃないんですか?
やっぱり宗教じゃないですか?

194 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 08:04:28 0
>>192
それは自然科学の立場のことだ
キリスト教や仏教の知識だけじゃなく哲学も数学の知識もデタラメなんだね
一体どこの学校出たんだか

195 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 08:20:10 O
そういうことじゃないよ

196 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/20(日) 08:23:29 0
ですから、公理と言うものは信仰であるというだけの事ですよ?

197 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/20(日) 08:33:49 0
【公理】
1.おおやけの道理
2.
ア.証明不可能であるとともに、また証明を必要とせず直接に自明の真として承認され
他の命題の前提となる根本命題
イ.ある理論領域で仮定される基本前提。

と辞書に載っています

198 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 09:06:25 0
そんなもんは自然科学にもあるだろうが
しかしそれを以て自然科学は反証可能性を否定しているとは誰も言わん理由がわからないってだけのことだろ

いちいち知らないことをさも知ってるかのように書くな
鬱陶しい

199 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/20(日) 09:07:01 0
りんご1個+りんご2個+みかん1個=りんご3個+みかん1個

信仰です

200 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/20(日) 09:09:43 0
自然科学は反証可能性を否定しているとは誰も言わない


勘違いかもしれないからですよね?

201 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 09:13:35 0
じゃお前の断定している偽科学(反証可能性がないと主張している)数学に基づいている
自然科学も同様に反証可能性が否定されているが故に偽科学だという論理は導き出せない
と詭弁を展開するんだな

202 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/20(日) 09:18:37 0
基本だけ見てれば良いんですよ


203 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/20(日) 09:21:04 0
反証可能性が科学←誤り
なぜなら
公理が存在できない

というだけのことです

204 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 09:26:02 0
前提のない理論というものは存在しないのに「公理」ということばをいろいろに
意味を変えて表現を変えて必死で自己弁護

やっぱりあんたは底が浅すぎる

205 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/20(日) 09:31:54 O
論理学です
反証可能性があるものが科学である。
科学でないものは反証可能性がない。

どうですか?


206 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 09:38:49 0
>>205
反証可能性を全く都合良く誤解している
反証可能性は自然科学が実験に根ざして実証的に組み立てられた理論を要請しているということだ

実験で反証するのは論理的演繹に依るもんじゃなかろうが

207 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/20(日) 09:47:51 O
実験で反証されるかもしれないのが信頼できるんですか?
完全な因果律は信頼できないと?


208 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 10:02:50 0
教えてくれよ、欧米で「人気と権威」を轟かせていた "Social Text" の輝かしい偉業のことを。

209 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/20(日) 10:06:06 O
脳は物質だから意識は必然にすぎない。

さて?
完全な因果律は信頼できないそうな。

210 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 10:12:43 0
因果律というラベルはどうでもいいがあんたの想定している因果律を具体的に書かなきゃ話にならない
実験と論理(言語表現)を混同する人だからそれが明確に説明されない限りラベルだけ書いても意味がない

211 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/20(日) 10:21:31 O
既に公にされている事です。

作用反作用の法則です。


212 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 10:39:11 0
ラベルの意味はわからないということだな

因果律が実証的なプロセスを経て得られた理論だという前提で因果律が信頼できないと書いていると
理解できるが他方では論理学ですと断定している
この二つが既に矛盾しているんで問いただしたつもりだけど説明は無理なようだ

独自のラベルを振ってあれこれ妄想するのはいいが他人と議論するのは諦めた方がよろしい

213 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 10:52:45 0

375 名前:考える名無しさん :2009/09/20(日) 10:27:09 0

「ソーカル事件」以外に "Social Text" が話題になったのを俺は見たことが無いからこそ、
「何も知らない」し「何の検証」のしようもない。

当然の理だろ(笑)。

俺が知らないということが、すなわち三流誌だったというこれ以上ない根拠だろうが(笑)。





376 名前:やべぇ(汗) :2009/09/20(日) 10:32:31 0


706 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 10:23:47 0
それじゃ、ソーカル事件が「話題になった」ことの一つの基準としてみよう。
Social Textに載ったソーカル論文は、Google Scholarでは引用回数566。
Fashionable Nonsenseは300。
これより多くの引用がなされていれば、ソーカル事件以上に多くの論文に直接的な影響を与えたと判断できる。
1990年のNancy Fraser論文は2051で、ソーカルよりも圧倒的に多い。
おわり。



214 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 11:20:37 0
>自民党の借金の返済が心配

ようやく、ここ2〜3日マスコミも報道し始めた。
自民の近いうちの政権回復がないと読んだのだろう。

借金総額は100億円をかなり上回る。
ちなみに今回の選挙資金については、80億円の持出し。
だから、選挙前の借入金残高に80億円をプラスした金額が現在の借金総額。

そのほとんどはメガバンクから借りている。
連帯保証人は幹事長と経理局長の2人。
銀行側が債権放棄しようにも保証人に弁済能力がないことが前提となる。
返済原資はかつては企業献金とひも付きだったが、
献金額の減少でそれが不可能になったので、企業献金+政党交付金となっている。
担保は徴求していないはず。永田町のボロビルしかないから、処分してもしれてる。
政権与党ということで、今までは分類債権に計上していない。
ただし、今後の民主党監視下の金融庁検査で分類される可能性が高い。
そうすると、新規貸出は不可能だし、現在の貸出に対する保全措置が必要。
恐らく、政党交付金全額を返済充当しても追いつかないとみられる。
返済期限をどこまで延ばしてもらえるか、ダメなら即返済つまり清算団体となる。

このあたりは民主党のサジ加減ひとつだが、実質倒産状態にあるという認識は
諸兄にも持っていていただきたい。
加えて、近いうちに民主党が企業献金の廃止法案を成立させてくる。
自民党はこれで30億円の収入を失うことになる。


215 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 12:05:36 0
人間の脳は、他の地球上の生物よりも
発達してるよね。ただそれだけ。

特別な意味がある訳ではないよね。
ごく普通の進化の枝の先端。

216 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 12:18:15 0
>>211
>既に公にされている事です。

実在の曖昧さ

217 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 12:19:56 0
>>199
信仰て、言葉のつかいかた
ちがうよううな・・?


218 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 12:36:14 0
>>180
解析されたかどうかの前に、解析する方法があるのかどうかが問題だろ。

解析する方法があったとしても、解析されたかどうかはわかんないわけで。

解析する方法がなかったら、解析されたというのは無条件でありえないわけだ。

そして、お前は、解析する方法がないと主張してきて、ラビが解析されたというのを認めてこなかった。

なぜ、それを覆して、解析されたなんて言っているんだ?お前こそ馬鹿じゃねーの?


219 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 12:40:50 O
やく

220 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 13:08:28 0
宗教でおもいだしたけど
ブランドってほとんど死語じゃね ?

221 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 13:31:47 0
世間でほとんど信用が無い
が自称ブランド

222 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 13:38:25 0
科学てほんとに「信仰」なのか?  これは

223 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 13:53:20 O
そういうことじゃないよ本当に

224 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/20(日) 17:51:06 0
ですから

こうすればこうなる

力を入れた反対方向に推進力が働く
推進力が働かないのは反対方向に力を入れていない(対偶)

反証可能性があるものが科学である。
科学でないものは反証可能性がない。 (対偶)

でどうですか?


225 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/20(日) 18:02:58 0
A氏が玉を押す
A氏が玉を押した方向に力があります
玉はA氏を押す方向に力を発生します(負荷)
反発して玉が転がります

ロケットが飛ぶ
後方に質量を放出します
故に前方に推進します




226 :ザイン:2009/09/20(日) 18:09:03 O
「反証可能性理論」は、言葉の情報量の理論だよ

「ある理論が情報量豊かなのは、その理論が禁止している情報量が豊かだからである」


「その理論が何も禁止していなければ、その理論は何も語っていない」


「明日は雨が降るか降らないかのどちらかである」
は何も語ってないに等しい
(拝中律を前提にすれば)


「明日は雨が降らない」は「明日は雨が降る」を禁止している
「明日は雨が降る」が観測されれば、それは「明日は雨が降らない」と両立しない言明となる
後者の観測は前者の言明の反証となりうるのである


227 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/20(日) 18:12:26 0
上の例は剛体の二体問題
下の例は剛体の一体問題ですよ


228 :ザイン:2009/09/20(日) 18:17:53 O
法則(LOW)は規則の形をとる

例えば「万有引力の法則」は
「互いに引き合わないような質量をもった物質の存在を禁止している」と見ることもできる
そのような物質の例(例えば、空を飛ぶ鳥、磁石の同極)などは
「万有引力の法則」の反証例になる


哲学では難解な表現が流行して
小難しいことを言っているようで、実際はほとんど何も語ってないような言葉が氾濫した
彼らは世の中を見れば「自分の意見にかなった事例」をいくらでも挙げることができた

いやいや、科学の目的は、何でも説明できてしまう、ということじゃないですよ
そんなものはむしろ信用に値しませんよ


ってのが、反証可能性理論の重要なところ

229 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 18:25:32 0
凡人は余計をしないこと
自殺しないために。

230 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/20(日) 18:27:45 0
鳥は引力に従っていますね

磁石の同極

磁石の異極が引力関係なので引きずられているだけですよ

リニアモーターカー
ttp://science.is.akita-u.ac.jp/education/sentan/chodendo/application04.html

231 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/20(日) 18:30:34 0
>>229
煩悩凡夫のことですね?
欲望→罪→死
ということですよ?

232 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 18:31:58 0
>>882
信用どうこうでは無い
拒絶の問題

ハンニバルの悲鳴

>>226
禁止だらけだよ。
延命の理由が無い

>>224
半鐘の問題じゃ無いんだよ。

拒絶をとるか
絶望をとるか
二者択一

拒絶は死か?
絶望も死か?


ネオマトリクスの悲鳴

233 :ゴミ マトリクス:2009/09/20(日) 18:36:20 0
>>231

少し違う


死と引き換えに、生き続けてるんだよ


>>230
物理も 信仰 だよ


そしてネオマトリクス の 信仰 は 破滅した。

234 :NAS:2009/09/20(日) 18:38:00 0
>>231
>>223
死ぬのが恐い?  ねぇ

235 :NAS6:2009/09/20(日) 18:46:50 0
>>231
>>231
幻想そして破滅。


幻想自体が破滅をもたらすか
もたらすか?
幻想が希望なのか、希望は信仰か?



信仰ですくわれると?
信仰が搾取するのだ
信仰において、奴隷を生産する
 信仰で希望とひきかえに、絶望を植えつける。
これは神の愛ということですね?

236 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 18:49:26 0
>>231
自演か?

237 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/20(日) 18:50:53 0
>>235

いえ、ですから美味しいものは最後にとっておくんですよ
最後まで忍耐するだけです
後味良い方が良いでしょ?

238 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 18:56:29 O
よねま

239 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/20(日) 19:25:10 0
ttp://music.yahoo.co.jp/shop/p/53/341724/Y023817

木村カエラ♪Whatever are you looking for?

240 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/20(日) 19:38:15 0
あずまんが大王
ファイト
いよいよセンター試験
「さーてみんなそろって」
「ひどい点とろうぜ!!」
「もうだめだーーー」
「おーーー」

241 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/20(日) 20:07:10 0
失敗は成功の素
成功の素でないものは失敗でない(対偶)

にやにや

242 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 20:08:02 0
信仰と科学は違うな。間逆のものだと思うよ。
宗教は結論が最初にあるからね。

243 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/20(日) 20:09:39 0
対偶をとってみれば分かりやすいんですよ


244 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/20(日) 20:11:01 0
宗教は結論が最初にある
結論が最初にないものは宗教ではない


245 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/20(日) 20:33:26 0
ヤコブの手紙1.15
欲望ははらんで罪を生み、罪が熟して死を生みます。

罪を生まないのは欲望ではない
死を生まないのは罪が熟していない

どうですか?

246 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/20(日) 20:49:28 0
脳は物質だから意識は必然に過ぎない

物質でないものは脳でない
必然でないものは意識でない

わかりやすいでしょ?

247 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 21:09:21 0
また脳ピペドの自演
ピペドどもの見えざる享楽的無差別テロリズム 

248 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/20(日) 21:11:43 0
対偶
「すべてのSはPである」という判断から導かれる
「すべての非Pは非Sである」、および
「Pが真ならQは真である」という判断から導かれる
「Qが真でなければPは真でない」を、
それぞれの原判断の対偶という。
原判断が真ならば、その対偶も真である。


249 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/20(日) 22:06:02 0
すべての1+1という数式は答えは2である

「すべての」答えが2でないなら1+1という数式でない


だからそういうことなんですよ


250 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/20(日) 22:27:29 0
原命題と対偶が真でないと怪しいんですよ

251 :ザイン:2009/09/20(日) 22:30:03 O
論理的に真はつまらん


252 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/20(日) 22:36:39 0
怪しいのは原命題と対偶のどちらかが偽である

253 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 22:43:01 0
綾香「おかえり」

254 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/20(日) 22:43:54 0
>>251
面白いのは論理的に偽り

何でそんなにマゾなのかなぁ?


サディストは正しい

>>240

255 :ザイン:2009/09/20(日) 22:45:39 O
論理的に偽はウンコだ
論理的には確定できないものこそ面白い

256 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 22:48:19 O
253
ただいま

257 :Hannibal ◆WZVtcR4.5X/g :2009/09/20(日) 23:05:33 0
論理的な真はともかく、NAS6の書き込みはつまらん。

短めで思わせぶりな書き込みでもって、
「僕は悟ってますよ?」風を装うやつ。
この2ちゃんでは、ありがちでな。

258 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/20(日) 23:13:59 0
だから対偶を取れば分かりやすいと

ウンコでないものは論理的に真
面白くないものは論理的に確定できる

何かを決定づけようとすれば対偶を考えるんですよ

対偶が偽であれば決定できない

259 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 23:14:21 0
わざわざ自己紹介しなくてもいいよ

260 :ザイン:2009/09/20(日) 23:15:04 O
258
対偶の取り方を間違ってる
以上


261 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 23:20:51 0
>>245
罪を確定させるのは人間であって神ではない
人間は自然の奴隷。

262 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/20(日) 23:23:51 0
面白い事は他人の失敗です

他人の成功はつまらない

だからケアレスミスなんですよ

他人の失敗を見てざまぁみろwww

ということなんでしょ?

263 :NAS6:2009/09/20(日) 23:29:21 0
>>248
それは数学の範囲でしかないです。

 「ネオマトリクスの苦痛と悲哀」を「数式」にしてみてくれる?


264 :NAS6:2009/09/20(日) 23:32:01 0
>>262
あなたは視野がせまいですね


265 :11の機械的唯物論者 ◆ZgVQ8RlVykP7 :2009/09/20(日) 23:38:37 0
放棄は一瞬

266 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 23:41:39 0
>>180
解析されたかどうかの前に、解析する方法があるのかどうかが問題だろ。

解析する方法があったとしても、解析されたかどうかはわかんないわけで。

解析する方法がなかったら、解析されたというのは無条件でありえないわけだ。

そして、お前は、解析する方法がないと主張してきて、ラビが解析されたというのを認めてこなかった。

なぜ、それを覆して、解析されたなんて言っているんだ?お前こそ馬鹿じゃねーの?


267 :抄録 ◆xOLbFG9QNU :2009/09/20(日) 23:43:24 0
NAS6は思わせぶりだから面白いのだよ。

ほとんど何言ってるか分からんが

つまり「情報量が豊か」っつーことだろ。

268 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 23:44:57 0
いまちょうど川越の
「つばさ」やってるね。
アンジェラ秋「愛の季節」

269 :ザイン:2009/09/20(日) 23:47:34 O
262
論理的に真は「恒真」
論理的に偽は「恒偽」
どちらかわからない「未定」がある

「明日は雨が降るかもしくは降らないだろう」→「恒真」

「明日は雨が降り、かつ、雨が降らないだろう」→「恒偽」

「明日は雨が降るだろう」→真か偽かは経験によって観察しないと分からない


「明日」を「昨日」と置き換えても一緒
だるいから説明はこれぐらいで

あまり書き込みすぎると、女に逃げられるかもしれん

270 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/20(日) 23:55:00 0
>>263

求めるものが得られない
しかし諦められない

10を満足したいのに5しか手元にない

解決法は5を10であると思い込むことです
スケーリングです

10であると感じるためには手元の5に対して自分が1/2になる
手元の5に対して自分が1/2にならなければ10であると感じられない


271 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 00:03:54 0
ところでBMIを濫用する犯罪者がいつまでのさばる?

272 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 00:06:33 0
>>270
なんだそりゃ?それは「諦める」のと同じだろ。


273 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 00:20:14 0
「ゆり」と「軍」

274 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/21(月) 00:20:47 0
>「明日は雨が降るかもしくは降らないだろう」→「恒真」

>「明日は雨が降り、かつ、雨が降らないだろう」→「恒偽」

そうとも言えませんね

一日でも雨が降って止む事があります

その場合は雨が一時的に降ったという事象で雨となるのでしょうか?

もっと限定する必要があります

明日の何時何分どこそこでということですね



275 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/21(月) 00:24:01 0
>>270
大きいものほど飢えているんですよ


276 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 00:24:57 0
明日は誰か死ぬだろう
明日は誰かが生きているだろう

そんなこと考えて暇潰すのは精神的にアレな人だけでしょう

277 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 00:35:55 0
>>275
「諦める」に大きいも小さいもないと思うがね。

お前さん流に言えば、大きさなど、ただの世界の切り取り方ではないのか?

世界はうんこの共食いなんだろ?

278 :ザイン:2009/09/21(月) 00:38:23 O
274
そりゃ「雨が降る」って言葉の解釈でしかない

別にどう解釈しても一緒なんだよ

「Aまたは¬A」は恒真(つまらん)

「Aかつ¬A」は恒偽(うんこ)


「雨が降る」は例
他の例だろうと、上の関係にしちゃうと、つまらんかウンコ



279 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/21(月) 00:39:13 0
簡単ですよね?
自らが大きければ多大なものを必要とする
自らが小さければ少しのもので足りる

対偶取りましょうか?
多大なものが必要でなければ自分は大きくない
少しで足りないなら自分は大きい

280 :NAS6:2009/09/21(月) 01:02:29 0
>>270
ネオマトリクスは何も求めてないのでは?


「嘘のかたまり」がたくさんあるのを、それをを強制されてしまい
全部が苦痛になっているのでは?

ネオマトリクスが以前、言っていた
「 正体が不明だがこの意味不明なな漠然とした「不快感の連続」 」
というのはここからくるのでは?


281 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 01:09:57 0
をを
なな

282 :NAS6:2009/09/21(月) 01:14:18 0
>>278
解釈は自由(?)ですが現実はかわらない傾向にあります
解釈では「いずれの対偶もとれる」ということになりますが
現実は「いずれも脅迫強制」ですが?

>>279
すべてが「恐喝」の場合は対偶であっても、マイナスしかないのでは?
「マイナスの連鎖」
不快と激痛から遠ざかるには、死しか解決手段が無いということになる

>>275
上のほうのレスで
にたようなのが例がでていますが、
日本以外の海外の先進国では
「ブランド」とよばれるようなものの一般全般は
あまり需要が無い(日本ほど異常な需要は無い)ということらしいです

、なぜ「信用が無い状態」になるかといえば
激痛( 無為地獄 )、だけを強制しているからではないのですか?
「私達」はいったい何を信用しているというのでしょう?

「ブランド(信用)」とは
、もともとは他人が「勝手」につくりだした「価値の虚像」ではないですか?
、一部の資本家がラクして「営利をむさぼる」
ためにつくりだした「根拠の無い」もの。

、つまり遠隔的な 「恐喝制度」 では無いのですか?


283 :NASNAS66:2009/09/21(月) 01:17:21 0
>281
うるさいだまれ

>280
ぶち殺すぞ

>278
打ち殺すぞ


>279
自演すするな
殺すぞ

284 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/21(月) 01:18:55 0
嘘を発見したいなら対偶を取って吟味してみれば良いんですよ

例えば
中央銀行が紙幣印刷権を独占すれば成り立つ
成り立たなくなるのは中央銀行が紙幣印刷権を独占しない

そうなんでしょうかね?


285 :NAS6 ◆vZVLZbvV8A :2009/09/21(月) 01:26:21 0
>>283
自演はやめてください


>>279
わたしもトリップつけます

>>279
言語は恐喝ですか・
数学は脅迫ですか?
存在は強制ですか?


悪意は勝手ですか?
生物は無意味ですか?
物質は有害ですか??

286 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/21(月) 01:32:36 0
お金がすべてだ
すべてでないものはお金でない

おけ?

287 :NAS6 ◆vZVLZbvV8A :2009/09/21(月) 01:33:49 0
>>284

「対偶」を制度として「採用」した場合、
、「その対偶」をとるもの(執る者)が
2名以上(3にんでも4にんでもいい)場合、
外部的には対立、内部的には混乱が増加します。

宗教や自治制度の枠をこえた規模での
、制御しきれないような・・軋轢、葛藤
、ストレス(抑圧)、怒りと破壊衝動が巻き起こりますが
それらはをどう対処処理しますか??

、妥協によって無力感と倦怠感
絶望感。精神病的症状に見舞われますが
救済されるような事は起きますか?

288 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/21(月) 01:45:34 0
だから対偶取ればいいでしょ

言語は恐喝
恐喝でなければ言語でない
数学は脅迫
脅迫でなければ数学でない
存在は強制
強制でなければ存在でない
悪意は勝手
勝手でなければ悪意でない
生物は無意味
無意味でなければ生物でない
物質は有害
有害でなければ物質でない

で、どうですか?

289 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/21(月) 01:52:45 0
>「その対偶」をとるもの(執る者)が
>2名以上(3にんでも4にんでもいい)場合、

違いますよ

誰かが何かを言った時その対偶を取れば信頼性が大体分かりますよと

信頼性が分からないのは発言の対偶を取らない


290 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/21(月) 02:05:32 0
民の為の支配者です
支配者でなければ民の為でない



291 :NAS6 ◆vZVLZbvV8A :2009/09/21(月) 02:09:51 0
>>289
信頼する前提の、精神の「ありか」はどこですか?精神自体ですか?
脳のですか?外部の刺激ですか?
 脳に需要はありますか?解釈の状態は、正当ですか?

解釈の由来は?
信頼する者と、発言する者とは
「別人である(別人格、もしくは「他人)」、でありますがどうですか?

「相手」されるか?
、とりあってもらえるか?うけつけてもらえますか?

無視の権利もあります。
「信頼をたのむこと」は「ゆるやかなる恐喝」となります。
 それは実質的にはかなり高度な
「テクニックとしての・・強大なる恐喝」になってませんか??
  「善意の仮面」を誰が採用しますか?信用しますか??
全部が嘘ですか?真実ですか
それとも機械ですか?神の命令ですか

 個人の意思とは
実際は個人の意思ではなくて「神の命令」ですか?

やはり「ネオマトリクスがいっていた」ような「生物の命令」ですか?
恐喝自体は善ですか悪ですか?それとも



     「思想自体が有害」  ですか?

292 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/21(月) 02:22:32 0
今何度も言っているように命題設定をして対偶をとって考えてください

>個人の意思とは
>実際は個人の意思ではなくて「神の命令」ですか?

個人の意思でないなら神の命令である
神の命令ではないなら個人の意思である



293 :偽装ハ☆ン☆ニ☆バ☆ル:2009/09/21(月) 02:39:33 0
>>290
 _
 テーマ 曲名 : ぶちころせがんだむ
作詞 ネオマトリクス
作曲 ハンニバル
 脚本 こころの仕組みドットコム
 エキストラ協賛: 短パン同盟
               _
ぶちころーせーー ♪
ぶちころせーー  ♪
ぶちころーせーガン○ムーー♪
 敵をーー♪
      (ルッルルー ♪ )
 味方をーー ♪
        (ルッルルー ♪ )
 まとめてー♪
       (ルッルルー ♪ )
  みなごろーし♪
        (ルッルルー ♪ )
 ♪・善意で大義名分をーー (アアーー ♪)
  ♪・戦火に巻き込めー  (アアーー ♪)
 ♪・面倒をおしつけろー  (アアー ♪)
  ♪・負債をあてつけろーー  (アアーー  ♪)

  みなごろーしー
  みなごろしーーー  (※ くりかえし)
                      (ニー☆チェなエナジーで)

294 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/21(月) 02:44:53 0
愛し合うものが別れてゆかねばならない「愛別離苦」(あいべつりく)
別れて苦しまないのは愛し合ってない

憎む対象に出会わなければならない「怨憎会苦」(おんぞうえく)
出会って苦しまないのは憎んでいない

求めても得られない、または得られないものを求めてしまう「求不得苦」(ぐふとっく)
得られなくて苦しまないのは求めていない

最後に人間生存自身の苦を示す「五陰盛苦」(ごおんじょうく)、または「五取薀苦」(ごしゅうんく)
生存自身で苦しんでいないのは人間ではない

ん?

295 :新生ハンニバル ◆MROn4sUBiOha :2009/09/21(月) 02:46:29 0
啓発スレ

296 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/21(月) 03:47:53 0
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%AB%E3%81%AE%E4%B8%8D%E5%AE%8C%E5%85%A8%E6%80%A7%E5%AE%9A%E7%90%86

第1不完全性定理
自然数論を含む帰納的に記述できる公理系が、ω無矛盾であれば、証明も反証もできない命題が存在する。
第2不完全性定理
自然数論を含む帰納的に記述できる公理系が、無矛盾であれば、自身の無矛盾性を証明できない。

つまり
公理とは信仰(反証不可能)です
信仰でない(反証可能)ならば公理でない


297 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/21(月) 04:00:57 0
麻酔なしで殴られて痛かったです

反証できるんですか?

殴られると痛いから暴力反対です

ですよね?

298 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/21(月) 04:06:37 0
暴力をしてもゆるされる
ゆるされないのは暴力でない

そんな事が通るとでも思いますか?

299 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 04:28:32 0
自爆テロリストだらけ

300 :NAS6:2009/09/21(月) 05:16:18 0
>>298
必要性が無い有害物のおしつけあい

301 :NAS6 ◆vZVLZbvV8A :2009/09/21(月) 05:20:15 0
コテはずれた>>300

>>298
わたしは「無条件の理解」というのがどこで発生しているか
、自分でもよくわからないんですよ
ただ世の中には有害物しかないって前提でいきてるので

302 :執恒性 ◆O4UqE6bveQ :2009/09/21(月) 06:02:31 0
>>297
いま一度徹底的にこういった場所で「論証」したほうがいかもね、
精神病の解消にもひとやく貢献できるかもしれんけども、
内在リスクはゼロにまで消失することなく常に有害性が健在してくる・・・。

反証は反証がたつ前提、つまり反対命題がある前提で
それらにたいして「反証」といっているのであろうけども
、あとね生きていることはそれ自体が強烈なリスクとして
存在しているということだから

それとリスクがどこまでか?、というのを
徹底的につきつめていくと「ネオマトリクス」のような自己排除にまで到達するからね。

全部リスクなんだよ?
もっと極端にいうとリスクしか存在してないとうことになる
生きていることはそれ自体リスクバランスの恐喝多数の
「いたばさみになりつづける」っていうことなんだよ。

それをこなせるかが人生だというようなことを孔子先生も言ってた。

303 :執恒性 ◆O4UqE6bveQ :2009/09/21(月) 06:04:48 0
>>302
健在×
顕在○

>>296
携帯のカントさんは愛のリスクについてどうかんがえてるんかな

304 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/21(月) 06:34:14 0
愛ですか?
傷です

愛は傷
傷でないものは愛でない


305 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/21(月) 06:40:02 0
リスクしか存在してないとうことになる
→リスクのみが存在する
→存在しないのは安全

簡単なツールでしょ?


306 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 06:58:11 0
不治の病

307 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/21(月) 06:58:56 0
>>301
世の中には有害物しかない
→世の中には有害物質のみが存在する
→有害物質のみが存在しないのは世の中ではない

命題を立てて対偶をとる
簡単なツールですよ?

308 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/21(月) 07:04:04 0
弱肉強食
→弱者の肉を強者が食う
→強者が食べないのは弱者の肉でない

309 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/21(月) 07:19:05 0
諸行無常
→もろもろの行いは常ではない
→常であるのはもろもろの行いではない

310 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 09:02:55 O
 詭弁家とは、いわば当時流行のえせ学者である。
 彼らは、何でも論ずる。まるで知らないことなどないかのように。だが彼らのねらいは一つ「相手を信じこませる」ことにあった。
それが正しいのかどうか。重要であるのか否か。そうした問題には、まったく関心がない。
ただ相手を打倒し、優位に立つことが目的であった。真実らしく見えさえすれば、白を黒といいふくめてもよい、
それが、彼らの一貫した考えであった。
ttp://www.hm.h555.net/~hajinoue/jinbutu/sukuratesutopuraton.htm

311 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 09:14:41 0
人類の歴史上に登場し、最大の影響力をもった詭弁家はイエス・キリストを
おいて他には居ない。
彼の前では、ムハンマドやゴータマ・シダルータ、孔子やシーザー、果ては
ヒトラーといった人物でさえ、取るに足らない影響力しか持っていない。

312 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/21(月) 09:31:35 O
ttp://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1240527196/l50

交換法則の論理的怪しさ

313 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 09:42:04 0
キリストが行った詭弁の体系化のために用いられたのがホリーバイブル所謂聖書と呼ばれる書物である。
その書にはもともと砂漠の遊牧民が灼熱の気候の中で見た幻覚を羊皮紙に書きためて他人を驚かすことを娯楽とした
という素朴な起源があるが、その他人を驚かす技術においてイエス・キリストは稀代の天才であった。
彼の起こした「奇跡」は、その弟子達によって語り継がれる過程でさらに誇張され新たに聖書は書き換えられていった。
初期のユダヤ族の妄想を体系化した書が後の「旧約聖書」であり、弟子達によって語り継がれたイエスの起こした奇跡や
イエスが語った神による人類皆殺しの脅しなどを体系化した書が後の「新約聖書」である。


314 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 11:11:01 0
詭弁家は身体(いのち)までは張らない。
それに手を染めたら、口舌の徒の名がすたる。w

イエスは(たぶんソクラテスも)本来は胴元(メタ)的立場だったのに、
賭け手に身を投じ、予定どおり負け、身も魂も捧げ、その覚悟の深さ
ゆえに後年、カミとして奉られ、また口舌の徒と一線を画すことにも
成功した。
自死を選ばなければ、イエスは卓越した煽動家、ソクラテスも稀代の
詭弁家として名を残すに終わったかもしれぬ。
>>ナス君
どうでもいいけど、諸行は“万物”という意味です。
そうすると、常であるのは物ではない、となります。

315 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 11:20:29 0
これもどうでもいいが、河野太郎君の覚悟やいかん?
負けて脱党し、みんなの党と合流し、民主党内の、いずれ脱党する
“小さい政府”派の受け皿をつくることができれば、少し面白くなる。





316 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/21(月) 11:31:13 O
(P→Q)→(¬Q→¬P)〈原命題〉
PならばQである ならば QでないならPでない
¬(¬Q→¬P)→¬(P→Q) 〈対偶〉
QでなければPでないことがない ならば PならばQであることがない
→PならばQである ならば QでないならPでない

集合図書いて見ればわかります。

317 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 11:55:10 0
・このスレ保存版だな

318 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 11:59:37 0
貨幣は、本来、諸商品にたいしてメタ的である。
が、商品として市場においてその身を晒すその潔さによって「カネはカミなり」
とする信仰者が絶えない、ということかな。



319 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 13:38:28 0
もっと白熱した議論があってもいいだろ
誰か論客はおらんの?ってこと

320 :NAS6 ◆vZVLZbvV8A :2009/09/21(月) 13:53:06 0
>>316
一方で自由をうたいながら
「反証可能性」として「いろんな可能性がひらけているね」提示する
その一方でそれと引き換えに「なにか」を要求してくる・・・
、取引の罠ソレはしかたないかもしれまんせんが

神は自由をあたえますといいながらも、
「拒絶の自由」を与えないとはどういうことなんでしょう?

321 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/21(月) 13:57:45 0
>>320
神が拒絶の自由を与えていないとでも?
その結果は知ったこっちゃないと言われそうですけどね


322 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/21(月) 14:05:11 0
キリストの言葉によれば
汝の敵を愛せ
侮辱してくる相手に対して祝福を祈りなさい
だそうです


323 :ネオマトリクス:2009/09/21(月) 14:10:52 0
維持したいものが無い

324 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/21(月) 14:16:14 0
敵を愛します
愛さないのは敵でない

愛は傷です
傷でないものは愛ではない

好きな人に優しくします
優しくしないのは好きでない人です


325 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/21(月) 14:22:28 0
ttp://music.yahoo.co.jp/shop/p/53/236145/Y010337

中島みゆき♪やまねこ

326 :ザイン:2009/09/21(月) 14:26:46 O
314のネコの書き込みこそ、機械君の例のセリフが効くんだけどなぁ

キリスト教会はガリレオの地動説を自分達の権力を揺るがすものとして
彼に「キリスト教を転覆させようとする煽動家」のレッテルをはり
火あぶりにしようとした
彼は自説の撤回を求められ、撤回する署名にサインした
そして「それでも地球は回っている」と言った

(地球は回っているのです
全宗教観念論は徒労です)


権謀詐術がはびこってようと、それがすべてではないのだよ
詐術の技術ばかりに目を奪われてはならない


327 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 14:33:58 0










つまらん。無意味。

328 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/21(月) 14:38:20 O
ttp:/ja.wikipedia.org/wiki/school_days

スクールデイズ



329 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 14:40:30 0










低脳ばかり。

330 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 14:43:30 0
               ▃▃▃     ◢░   ▄▄                   ▄▄   ░◣
           ◢░░▒◣    ▐░:: ▀  ▀     ▄▄▄▄▄     ▀  ▀  ::░▍
             ▐░ ░▓▌    ▐░::          ▐▓▓▓▐             :::░▍
    ◢▀▀◣ ◢▀▀◣▓▓▓▓►     ▌░:: ::        ▐▓░ ▐            :: :::░▌
. ◢▀◣▐░  ▐░ ▐▀▀▀▌     ▐▓░░::        ▐▓░ ▐           ::::░▓▌ アハハハハッ!
▐░ ▐░  ▐░  ▐░░▌     ▐▓▓░░:::: ::     ▐░░  ▐       :: ::::░▓▋
▐░ ▐░  ▐░  ▐░ ▌     ▀█▓▓░░:::: :: ▐▀▀▀▀▀▊     :::░▓█▀


331 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 14:45:08 0
東大医・理・柏vs鏡台法

332 :NAS6 ◆vZVLZbvV8A :2009/09/21(月) 14:46:22 0
>>321
こう考えたことは無いですか?
意味がある、意味があるという連呼をしていると。
でも疑問はぬぐえない
意味が無いとかどちらでもいいと

「意味があるとう扱い」をしているだけだと
論理もそうだと、ことばなども、
意味は無いと、
「点」の連続。

文字も存在してないのではないか?と
「観念は存在する前提」で「存在する」

意味が存在するという「前提」の「固定観念」をひきずることで
、意味が「真実扱いされている」というだけだと。

ここまできづいた。
すべてが偽者。
社会はやはりネオマトリクスがいっていた
「狂信集団」だということになる。

この論理、「偽」が真実扱いされているという
つまり「虚偽」のかたまりであるということ

この論理、証明されてますよね?(!)

333 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/21(月) 14:46:48 O
ギャグですwww

334 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 14:47:01 0
ガリレオと教会権力のやりとり勉強したのかね〜?

335 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 14:48:30 0
schoolwars'84スレはここですか?

336 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 14:51:00 0
http://anchorage.2ch.net/army/index.html

337 :NAS6 ◆vZVLZbvV8A :2009/09/21(月) 14:54:57 0
>>331
医療も必要としないひとにとっては不要なおのです。
これが真意、というのは自殺志願者はとめても自殺するからです

>>329
法律や医療制度などもたしかに「大多数にとって」は必要ですが
少数とか・・もっというと・・超多数のひとびとにとtっては不要なのです
、これが真実、そして実体であると・・。気付く・・。

搬送能力とか処理限界とか、スキルとか、そういうもんぢあd絵も無い
処理限界とか、性能が・・とかそういった問題でも無いと。
超絶的に不要なんだと。
やはりネオマトリクスがいっていたように、いろんな文化などに
洗脳されているので「それ=正当」という認識になっているにすぎない。
これ「常識教」だときづく。やっと気付いたわたしも・・

しかし、この思考は世間を否定しているものではないです。
しかしわけのわからない・・しきたりなどが個人多数を苦しめているのも事実。

>>330
結論(的)にいうと
ほとんど無意味なんです、そのあなたの労力は。

338 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/21(月) 14:55:41 O
P→Q
P→(Q∨¬Q)→¬P

339 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 14:55:54 0
ニポン精神神経医学と哲・社学サイバネティクスの全面対決らしいですよ

340 :ザイン:2009/09/21(月) 14:56:36 O
正しいものはつまらんものなのだよ
そして、ウンコな言葉はあるのだよ

世の中には二種類の人間がいる


「つまらん」と「ウンコ」しかないと考えて、ウンコと戯れる人

それと、「つまらん」と「ウンコ」の海をかき分けながら、豊かな言葉を抽出し
言葉を省みながら生を営める者

生き方は人それぞれ

341 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/21(月) 14:57:23 O
P→Q
P→(Q∧¬Q)→¬P
間違え
こっち

342 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 14:58:48 0
池の辺レッドパラダイスこと池之端レッドパラダイスの数百人(最大限1000人強)としては法律は不要というより法律論でも致命的な敗北を喫している
しかも犯罪事実が出揃っているわけだ

ラジオライフという雑誌を好みます

343 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 15:01:20 0
某不忍池

344 :NAS6 ◆vZVLZbvV8A :2009/09/21(月) 15:03:11 0
>>326
他人の大多数が、「その詐術」を相手にしない
無視しているケースはどうでしょうか?
立場が逆転しますよ?
、悪徳宗教類似の「ブランド業界」をつぶしましょう。
エゴを拡大しないためにも、儀式の奴隷を増やさないためにも

>>334
大多数が、そんな権力には関心が無いといったらどうでしょうか・
逆転しますよ?
それこそ立場がひっくりかえる
思い切って「貨幣」の全部を無視するとう事も可能なはず。
多数の人民がそのきになれば・・・ね・・・。

>>333
いえ、真面目なはなしです
わたしが本当のNAS6に成る。貴方は「鏡」に過ぎない

>>322
無意味有害ですよ?
「祈る作業そのもの」が

エネルギーの無駄浪費ですね?前レスでNAS6さんが言ってましたよ

345 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 15:04:41 0
教会権力が認めなかったのはコペルニクスの地動説。
ガリレオは数学の力を認めさせるために望遠鏡を開発し
コペルニクスの説を実証しようとした。
教会側はコペルニクスの説を受け入れるわけにはいかないが、
ガリレオさん、あなたの労力は認めましょう。数学の存在を広めて行くことを
約束しましょう、ということで裁判という茶番劇に仕立て上げた。

346 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 15:06:35 0
ワロタ

347 :NAS6 ◆vZVLZbvV8A :2009/09/21(月) 15:15:08 0
>>345
認めるとはどういうことでしょうか?通用性?
必要性の明示はできたんですか?それ

>>340
うんこが、ただ労力を払わせるためだけに
「すがたかたち」などをかえているという解釈あんらどうでしょうか?
それこそ「詐欺万歳のえげつない社会」を法律が許諾しているということになりますね?
法律があくの根源ともいえる。
「病原体」を放置しているといえる

>>313
それにしてもなぜ、一観念にすぎない宗教体系などを
妄信することが出来るのでしょうか?、とくに某国の人民は。
文化か慣習化しりませんが、「異常者」の自覚は無いでしょう
「われわれは正しい」と思い込んでいる・・・そうにちがいない・・・。 ?

348 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 15:15:35 0
ブレインクラッキングが証明された
ニポン精神神経医学の総本山のインチキと許されざる犯罪たる人体実験

349 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 15:16:45 0
強行され続けるブレインクラッキング
ありうべからざる現実だ

350 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/21(月) 15:30:02 O
現実問題として
人類の祖はアダムと言われています。
進化論で言うと原初微生物
何もないところに生まれた祖の祖はどうやって生きてると思いますか?


351 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 15:36:08 0
「16-17世紀における種子の概念についての新発見」

平井 浩
リェージュ大学 科学史研究所

http://www.geocities.jp/bhermes001/decouvertes2.html

352 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/21(月) 15:44:32 O
最終兵器彼女

うう。


353 :NAS6 ◆vZVLZbvV8A :2009/09/21(月) 15:46:54 0
ゾンビどころか詐欺師と死体だらけです
幻想よさよなら、虚欲の奴隷を
断るちから捨てるゆうき

>>350
生死の感覚とか無いとおもいますよただただ漂ってるだけ
知覚もたぶん無いなので認識も無い
反応もほとんど無い
多様性も少ない
抵抗も、張り合いも無い ただ「流れ続ける」だけ
>>330もそうだけど、キャラクターって鬱陶しいだけですね

>>351
研究員もうっとうしい、そういえばなぜこのスレにいるのか・・
当初の目的を忘れてしまった・・おもいだせない


354 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/21(月) 16:09:21 0
聖書通りの現実が繰り広げられているだけです

お釈迦さまによると諸法無我らしいですよ

例外なく誰も何も出来ない映画を見せられているそうです

355 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/21(月) 16:26:28 0
ttp://music.yahoo.co.jp/shop/p/53/276327/Y057411

ターボ意味なし♪DOPING PANDA♪UNICORN

356 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/21(月) 16:35:33 0
ttp://music.yahoo.co.jp/shop/p/53/9259/Y028351

GACKT♪STORM


357 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/21(月) 16:40:12 0
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%A6%E3%82%B9

プロメテウス

358 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/21(月) 16:53:19 0
神風特攻隊とイスラム自爆テロ戦士

矛先は?

いつも同じパターンで怯えているんだよねあの国

359 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/21(月) 17:12:33 0
ルカによる福音書18.31
イエス、三度死と復活を予告する

イエスは、十二人を呼び寄せて言われた。
「今、わたしたちはエルサレムへ上って行く。人の子について預言者が書いた事はみな実現する。
人の子は異邦人に引き渡されて、侮辱され、乱暴な仕打ちを受け、唾をかけられる。
彼らは人の子を鞭打ってから殺す。そして、人の子は三日目に復活する。」

__________
十二人はこれらの事が何も分からなかった。彼らにはこの言葉の意味が隠されていて、
イエスの言われた事が理解出来なかったのである。
__________

だそうです

360 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 17:20:39 0
ボケナスの花が咲き乱れてる

361 :ザイン:2009/09/21(月) 17:24:30 O
ガリレオの話は機械君のよくする逸話だからどうでもいいが
肝心なことが置いてきぼりじゃん
つまり

「すべてが権謀詐術ならば、なぜ地動説は生き残ったのか?」だ

コペルニクスやケプラーは研究を続けた
(彼らの考えは細部においては間違っていたが)

別にファラディでもデモクリトスでもいいよ
なぜ権謀詐術によってすべてが支配されないのだ?

362 :ザイン:2009/09/21(月) 17:40:02 O
「地球は丸い」と「地球は平ら」でもいいよ
この話は6年前からずっとこの板で俺が出してる例でもあるんだけど
海辺の人たちには「地球は丸い」って考えは多かったんだ
なぜなら、水平線は完全な水平じゃなくて湾曲していて、
それらをつなぐと円が描けるから

地球のはじっこが滝だとか魔物が棲む、とか言われてる頃でも
「地球は丸い」という考えを持っている人はいた
なぜ、少数派の考えは絶滅しなかったのだ?

コロンブスの時代、西へ向かうことでインドに行くことは夢想物語だった
下っぱの連中は暴動を起こそうとした
しかし、コロンブスの船はアメリカ大陸を発見した

なぜだ?
なぜ、多数の意見が負ける?
世の中は数の暴力に支配されているんじゃないのか?

363 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/21(月) 17:40:04 0
詩篇10.1
主よ、なにゆえ遠く離れて立たれるのですか。
なにゆえ悩みの時に身を隠されるのですか。
悪しき者は高ぶって貧しい者を激しく責めます。
どうぞ彼らがその企てたはかりごとにみずから捕えられますように。
悪しき者は自分の心の願いを誇り、むさぼる者は主をのろい、かつ捨てる。
悪しき者は誇り顔をして、神を求めない。その思いに、すべて「神はない」という。
彼の道は常に栄え、あなたのさばきは彼を離れて高く、かれはそのすべてのあだを口先で吹く。
彼は心の内に言う、「わたしは動かされる事はなく、世々わざわいにあうことがない」と。


高度に政治的な計画らしいですよ?

364 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 17:41:55 0
そこで中間子理論が大事になってくるのですね?わかります。

365 :社会びたみん不足 ◆zux.LiRqWQ :2009/09/21(月) 17:45:08 0
人間がつくったロマンが救われなかったときに
それは現実と化していくことになる。
持って産まれた星座による性格気質の異なりが
現実化していくのは、そのロマンを描いた人達が救われなかったからに他ならない。

『人同士分かり合えないのは、きっと産まれた瞬間に決まる性格気質の差異があるから』
…という主として女の子達が描いたロマンが救われなかったから
それが現実化していくことになる。

ロマンが必要になるのは、そのロマンを描いた人の事情を
周囲が解さなかったからに他ならない。
ロマンを現実であると定義して、それに媚を売ることで
権力というものが発生してくる。

本当はそんなもの必要なくて、やるべきは
権力足りえているロマンを打破していくことに他ならない。
ロマンを打破することというのは、そのロマンを描いている人達のことを理解することに他ならない。

星座による性格の差異の発生というロマンを打ち破る為には
地動説の現実から、天動説の現実へと回帰していく作業が必要だ。

地動説が正しくて事実であって、天動説が虚偽で間違っていたのではなく
地動説も天動説もロマンであって、相容れない世界観が勝負した結果
地動説が勝利したことによって、地動説のロマンが現実化したに過ぎない。

つまりは、天動説の世界認識(ロマン)を利用していた昔の権力者を打ち倒す為に
地動説のロマンが開拓されたのであって、パラダイムシフトというのは
新事実の発見による世界観の革新ではなく、単に権力闘争の結果に
ファクトを後付けしていったに過ぎない。

366 :社会びたみん不足 ◆zux.LiRqWQ :2009/09/21(月) 17:46:34 0
現実という名のロマンを乗り越えていく為には
『誰にも理解されないような最も苦しい居場所』に居続ける必要がある。
そういう居場所に自らの意思で乗り込み続けていくことによって
初めて現実を飛び越えて何かを知れる存在になることが可能になってくる。

ただ、そういう鋭い居場所に居ることを現在の権力は
犯罪行為として罰して、行動を規制しようとしてくるので
なんとか円満に解決を図っていく必要がある。
やっぱり幾ら鍛えても身体的武力じゃ適わないのだし
身体能力に特化する精神の傾きだと
知的能力に特化した人達の描いたロマンを解することが出来ない。

散々好き勝手やっといて、自分よりスゴイ奴が現れた途端に
褒められたいとか甘えたいとか主張されても何とも如何なものかと…
彼女や奥さんにお願いしたり、お金払ったりして褒めて貰えば良いんじゃないかと…

まあ戦国時代と同じで、皆を縛るようなルールを提供する立場の人間は
負けたなら相応の責任を取る必要がある訳で
一切総括せずにナントカ誤魔化そうとする態度がどうにもアレですょと。

まぁ、そういう振る舞いのあり方こそが、日本国の
日本国の欧米に対する振る舞いそのものだから個人を否定するのも筋が違うんだけど
かつて政治家より自分はエライみたいな発言してた人の
やることかなぁと思ったり…

367 ::2009/09/21(月) 17:56:31 O
さあさあさあさあきたきたきたきたとうとう孤軍奮闘きましたよ

368 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/21(月) 18:00:26 0
ttp://www.anti-rothschild.net/truth/part2/find.html

シオンの議定書

こういうのもあります

369 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 18:02:50 0
ザインは毎日勉強したことを忘れないように書き留める日記帳としてこのスレを利用

370 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 18:15:34 0










アホばっか。

371 :ザイン:2009/09/21(月) 18:16:10 O
最近は勉強してないんだって!
俺の読書量は女に狂って以来、大下降線なの

あのバカ女に出逢ってなかったら、俺は絶対もっと上に行けたのに
人生間違えちゃったよ

372 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/21(月) 18:22:53 0
>>363
貧乏神か

>>368
守銭奴か


373 :ザイン:2009/09/21(月) 18:31:20 O
>???

ってか、このスレに書くけど
俺は元々、科学哲学、数学基礎論、論理学に傾倒していた人間だ

社会学はマックス・ウェーバーの系譜で
(カール・ポッパーの系譜)
マンハイム社会学には否定的立場だ

哲学的には「非正当化主義」の立場をとる
(他のなんたらかんたらは単に一般教養として身につけただけだ)

おまえがそんな思考になったのは悲しいことだけど
道が分かれたのなら、分かれたまま
二度と混ざらないよ

俺は信念を曲げない
この信念はおまえよりもずっと前からの長い付き合いなんだ

嫌なら俺とはもう終わりだよ

374 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/21(月) 18:33:59 0
>哲学的には「非正当化主義」の立場をとる

キリストの十字架

375 :ザイン:2009/09/21(月) 18:43:24 O
それと、孤軍奮闘は今にはじまったことじゃない
6年前から「哲板のソクラテス」のあだ名はついてる
もともと群れるのは嫌いだ
「同意はクソ、反論は最良の意見」
これが信念

こんな「ひとりもの」がつまらないと感じるならほっといてくれ

376 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/21(月) 18:48:38 0
ttp://music.yahoo.co.jp/shop/p/53/9010/Y012051

千ノナイフガ胸ヲ刺ス♪GLAY

377 :ザイン:2009/09/21(月) 18:52:08 O
すまん、ちょっと頭に血が昇ってしまった

まぁ、許せ
時が経てば人あたりも変わるさ
気長につきあってくれよ
ネットだけでいいからさ


378 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/21(月) 19:12:06 0
ttp://music.yahoo.co.jp/shop/p/53/218697/Y003968

小比類巻かほる♪Hold On Me

379 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/21(月) 19:15:47 0
ttp://music.yahoo.co.jp/shop/p/53/246497/Y012799

浜崎あゆみ♪A Song for XX

380 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/21(月) 19:18:35 0
信じるものは救われる

381 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/21(月) 19:22:56 0
対偶
救われないのは信じないから

382 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/21(月) 19:33:24 0
現実、
神頼みのくせして神はいないと発言するので
そういう人には救いの神は来ないんです


383 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/21(月) 19:36:31 0
神がいないと神に求めたらどうなるか?
ただそれだけです

384 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/21(月) 19:55:21 0
キリスト教を信じているのは欧米

キリストは汝の敵を愛しなさい


んん?

385 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/21(月) 20:09:58 0
創世記2.4
主なる神が地と天とを造られた時、地にはまだ野の木もなく、また野の草もはえていなかった。
主なる神が地に雨を降らせず、また土を耕す人もなかったからである。
しかし地から泉がわきあがって土の全面を潤していた。
主なる神は土のちりで人を造り、命の息をその鼻に吹きいれられた。
そこで人は生きた者となった。
主なる神は東のかた、エデンに一つの園を設けて、その造った人をそこに置かれた。

東のかたエデン

まぁ、天罰が怖いから神様は居るという事にしとこう。

386 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 20:22:38 0
要精神科検診スレ

387 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/21(月) 20:24:39 O
恐い人は何処にもいないんです。
ただ神だけが恐ろしい。
でも信じる者は救われるって言ってるみたいだから信じようっと><


388 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 20:29:18 0










きもちわるい

389 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/21(月) 20:43:13 O
キリスト教徒として自己採点で100点ですよ。
お金憎んでるし、欲しいものも特にないし、差別されているし。

エヘヘ。


390 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/21(月) 20:48:55 O
気持ち悪いのは食物起源調べればいいですよ。
なんでも鼻水や耳だれから料理する神さまがいたんだって。


391 :唯識的独我論者:2009/09/21(月) 20:55:20 0
重要な事は
『記号の配列は∞通り】であり
『理屈=記号の配列ゆえに、内容は∞通り】デアルカら、
結局は
『唯物論も唯識論も仏教もキリスト教も常識狂も全てが
 ∞通りの記号配列の一種】
デアルカら、結局は
『快感か苦痛か』こそが一番、快苦こそが
『万人の共通の根源的な動機】
であって、別に理屈や常識や正解を求めてるのではなく
『単にそれが快感』なだけなのですぞ?

で。人間とは?結論は
『苦痛の多い∞通りのうちの一種】デアルカら、
要は
『では人間でなくなろう=非常識=変人奇人=物理的にも変化したい】
のですぞ?

なので。行き着く先は哲学板のここだったか

392 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 22:02:34 0










あほばかり

393 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 23:53:35 0
>>114
>「真理が存在しており、日々理論物理学がその細部を明確化しつつある」という意味では
>「真理は既に解明されている」と言っても宜しいのではないでしょうか?
まったく宜しくありません。それなら「既に解明されている」のではなく、
「いま、解明されつつある」けれども、「いまだ解明されていない」と
書かなければなりません。

394 :NAS6 ◆vZVLZbvV8A :2009/09/22(火) 00:25:05 0
錯覚凶害スレ

>>391
快感性構築のための論理?ですか
不快にしかなってないですよ総合でみては
わたしが10ねんかどうかしりませんが
だいぶまえから予見していたように記号や外観性などの
偽文化は衰退しているようですね
なかみはからっぽです
「いみがわからない」のは理解力のもんだいでは無いです
やはりどうでもいい意味の器「そとづら」を増殖させている
だけであったのです。
「リンゴ」の内実にめもくれず「りんご」の外面を評価する
、有害極まりない最悪の社会風潮。
やはりみな「そとづら」などは評価さしてないのです。
生物れべるのはなしでみると「そとづら」がゴキブリの「形式」よりも
人間の「形式」のほうが有利かもしれない、というだけです。
、悪しき人間教
生物として自然にあるだけでもかなり鬱陶しいのに
やはり「嘘の真理」はのびるはずがない。
「それ」はやはり害悪のかたまりであったのです
、そとづらの偽善が「あなた」を本質的にたすけて
くれたことがいちどでもありますが?
トータルでは有害度合いのがひどかったはずですね?
、やはりNAS6をふまえたネオマトリクスの論理は正しい。
偽善悪は駆逐される。
ざまぁwです

395 :NAS6 ◆vZVLZbvV8A :2009/09/22(火) 00:34:17 0
>>391
もともと根拠の無い、悪しき文化教を駆逐しましょう
具体的には徹底的に無視すること!です。
相手しなければおのずと衰退します。
経済的な役務などしりません
それが強制でしかないことにはかわりません
、農耕的生活でいいんです、余暇の時間を若干以上におおくもち
ぼけーっとお茶とかを飲んでいられる、それが最大の幸福です。
どうせなにも無いのだから。本末転倒です祭事がどうのこうのは

「恐喝しか実質の機能をはたしてない」。
「そとづら」の文化はもうたくさんです
えたいのしれない儀式「しきたり」などの恐喝在性は無視すれば
いいんです
全部無視るすること!
「はだかのおうさま」です

彼らが「錯覚」のうちに営利性などもふくめ増殖しよう
としているだけです
、意味の無い「儀礼」性などを・・・多数にゆるやかに恐喝してきます
もう一度いいますが「根拠は無い」んです

拒絶する「勇気」をもてますか?それとも
、善意の軋轢に「轢き殺され」ますか?
えらびなさい。

神は、あなたがどうなろうとしったことではないです  生物脅迫です

396 :NAS6 ◆vZVLZbvV8A :2009/09/22(火) 00:51:49 0
善意をよそおった偽善者どもはどんどん意味の無いもの
「しきたり」などを造成しおしつけて(強制して)くるなにもなくてもいいんです。
宇宙空間に進出したところで、リスクが高いだけです
トータルで被害のほうがおおきいです、余計はいらないです。
国などみかぎりましょう、無理な契約はいらないです
みんなで自給するそういった精神をもちましょう
どうでもいい、根拠の無いしきたり、精度、枠、などに拘束する。
生物的に不自然です。
 社会の善意的しきたり、があらゆる害です
社会がこうなてしまったのは、多数がそういった恐喝を許してきたから
いろいろな枠組みせいへの「む根拠なしんらい」を偽善者、為政者どもが応用してきているだけです。
儀式性とか不要です。アホがなんか必死になってるな、と遠くから眺めること。
それが大切
以前、提案がなされていた「人類総物質教」の実体とはこういうこと
たるをしること、知性を乱用しないこと、、むやみやたらに「根拠の無い」ものを造成しないこと。
「これが最大の英知」です
>>366
全部錯覚ですよ?
どんどんあるしゅの文化、その勢いが衰退していってるでしょ?
みんな「いらない」、「いやだ」といってる。
知性に関心を持つ者を、最大の「カモ」ターゲットとしています。
「腐った餌」です、「そとづら」だけです。
ネオマトリクスのいった「意味不明な記号の羅列」です。

 ※ みんなが「意味がある」という「扱い」をしているだけです。

じゃんけんとか、危険なだけのスポーツとか、無駄なギネスとか
いらないんです、夢は虚像です。
、「知性」や「可能性」という言葉に踊らされてるだけです。
害悪を駆逐しましょう みんなで無視すること。

397 :考える名無しさん:2009/09/22(火) 01:06:23 O
フロイトからラカンへ

398 :NAS6 ◆vZVLZbvV8A :2009/09/22(火) 01:08:59 0
>>373
>>374
無理に擁護したり、守ろうとするからどんどん
精神が乖離してくる。
切り捨てることです、それが大切。
明快な論理は総会です。
知性と可能性、それがうみだしたものはなんだったのか??
精度やシステムの複雑化、いらないものまでをが増殖し、
そして、いらない分際のを「疑心暗鬼」になりながら、なんとか維持していく。
精神崩壊です、審理。
自然、生物理への反逆です。

>>365
「ロマン」ではないです、習性敵なものになってしまっている「しきたり」です
根拠は無いんです。
想念自体がもともと外界で延命すうrための、知性の規制にすぎません。
ただの「おもいこみ」です、内容は無いです。
「不信感」と恐喝です。
絵にかいた「りんご」はたべられません。

理解を強制するんですか?一部の権力者がつけあがるだけですよ?
、さいきん気付きましたがマネーにももちろん「りんご」にも実体は無い
外見は意味のまえに、さきだっているのに
いつのまにか「学習」をへて、外見=意味の解釈になってるだえkです。

それが、「リンゴ」であろうがなかろが、どうでもいいんです。
、栄養がとれるか無いかです、

労働には意味は皆無です
意味が発生してくるのは「労働」が栄養をうみだしてる場合に限ります

399 :11の機械的唯物論者 ◆ZgVQ8RlVykP7 :2009/09/22(火) 01:50:03 0
>>354
>>363
自治と称して思想や様式を承認し
のばなしにしてきた

その弊害が絶望となって多数人を襲っていりのか
・・聖書どおりに


400 :デアルカ:2009/09/22(火) 01:53:55 0
>>302
>「ネオマトリクス」のような自己排除
要は
『匿名の方が楽』といった事と同じ。
つまりは
『物理的に、肉体が無い方が楽』
です。ここでのポイントは
匿名である=危険性・苦痛を消して発言ができる であって
匿名である=ROM専門、ではないのです。

つまりは。
肉体が無い=危険性・苦痛を消して行動ができる であって
肉体が無い=無、ではないのです。

記号が「肉体が無い」だと問題なので、匿名といった感じで、=で結ぶ記号を変え
「任意の物理的現象」にでもしましょう。

自己排除=「特定の物理現象(肉体)に強制されない」=匿名のような任意の物理現象
であり、好きな物理現象から意識が発生し
五感を感じ行動できる、という
『匿名のような楽さ・快感さ】がありますね。

肉体=『強制的にHNとトリップを付けられて発言させられてる】
感じであり、意味不明の苦はここから来るのでしょうね。

なんせ匿名のが楽なので。肉体を捨てる。ですよ。英知はね。
人間も物理現象で自由意思がある=他の物理現象も自由意思がある

任意の物理現象のが極めて楽ですね

401 :執恒性 ◆O4UqE6bveQ :2009/09/22(火) 02:55:22 0
>>398
さっきからいってることが正しすぎるけど少しちがうね
、自然と人間は別人格だよ?そしてもともと同じで、そして常に同じ、人間も自然も。
ただ人間は自然物でありながらも、自然を改変してきた歴史があるので、、
そして自然と人間は同じ自然物でありながらも、思想的に対立するところも大きい
つまり「自然」を軸にしてかんがえると「あらかじめ分裂している」と
いう意味での「かなり奇怪なシステム体」=人間ということになる。
もっと意味不明ないいかたになるが、
「分裂しつつ統合している」そして「敵でありながら味方」である。
「他者ありながら自分でもある」、「害と同時に益(?)を成す」てことになるね。
コテ(固定)の超越神が云っていた排除しすぎるものは自滅する、とういのと
ネオマトリクスの自殺システムは似ている・・・・.
>>399
法律が承認したのではない、庶民のなかの「少数集団」が承認したのだそれがはじまりである
>>396
なんのためにスポーツがあるのか?について
もう一度みなおしてみよう、スポーツのはじまりは「営利目的」ではないよ?
>>395
「神」というのは観念だよ?
神(自然)がたすけてくれないむしろ邪魔をしてくる・・なので「自治」しようと
いうおこりがあったんだよ

402 :執恒性 ◆O4UqE6bveQ :2009/09/22(火) 02:57:15 0
>401つづき
祭事性とは自治の形式なんだよ、ただ最近の祭事はその形式が人を恐喝している傾向にあるってのは認めますが、、
>>393>>394
たとえば美術法とは、法律のそれとはまた別であり
構築法の1つにすぎず。、それ自体がヘーゲルなどの意味(思想としての可能性担保)に
おける「美しさの承認」を「保証するものではない」ということ(ハイデガ)
「保証は他者への恐喝」につながる・・(キリスト教的解釈)。
、しかし恐喝が成立するのに根拠が無いとしたら、、、キリストはカント指向なのか?
そして思想の「もと」はどこなのか?
 カントがなければヘーゲルは破滅(思想の「存在『有無』」段階 の実在可能性)
 ヘーゲルがなければデリダは無意味(思想の「指向『傾向』」段階 の実在可能性)
 パースがなければデリダは存在できず。(思想の『具現』」段階 の実在可能性)
 ヴィトゲが介入してくるのは、デリダの後なはず(思想の『実物』段階 の実在可能性)
 ・・そして「ハイデガ=実在物の『解釈』の総括」
 ・・・そしてハイデガはカントに服従する(カントが解釈に影響する)
ハイデガから、ニーチェへ。おっしてニーチェを支えるのがカント
カントが変傾してヒットラーやスターリンになったり
カントが変傾してワイントンやリンカーンになったりする
、孔子先生ならどう判断したのか?

403 :NAS6 ◆vZVLZbvV8A :2009/09/22(火) 03:43:59 0
>>401
そうでは無いです
余計な思索を地道につみかさねることから
既に他人の破壊ははじまっているのです

404 :NAS6 ◆vZVLZbvV8A :2009/09/22(火) 06:29:04 0
権力者がじぶんのエゴを拡大するために
嘘を捏造し、それを周辺に拡散させ感染させる
信者のエゴが強いほど権力者のエゴも強くなれます
もっと彼らのエゴを助長しましょういきながらはりつけの刑になるまで

405 :考える名無しさん:2009/09/22(火) 06:35:07 0
お前の意識は我々の霊性と違って単なる豆腐の物質に過ぎない!

406 :考える名無しさん:2009/09/22(火) 07:22:37 0
なんだまたブレインクラッカー脳ピペドか
いつまで続けるのか? 
凶悪知能犯

軍に勝てるか? 絶対無理だがw

407 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/22(火) 07:36:31 0
NAS6 ◆vZVLZbvV8A さん
律法無視信仰義
キリストの立派な弟子ですねwww
しかし、磔の意味が分かっていない人が多くて困ります
永遠の命ですよ
つまり同じ人生を永久に繰り返す
ああーまたこの人生だったよ

408 :考える名無しさん:2009/09/22(火) 07:58:37 0
>>406
>脳ピペドか
これ日本語?
あんたの自己満足だとなにいってるかわからんよ
伝えるきはあるのか?
>>405
日本語で

409 :NAS6 ◆vZVLZbvV8A :2009/09/22(火) 08:02:58 0
>>407
実際はりつけですよ

>>406
軍隊のことですか 強制です

410 :NAS6 ◆vZVLZbvV8A :2009/09/22(火) 08:05:13 0
>>407
わたしはキリスト教ではないです

>>406
あなたはもう逃げられない

411 :NAS6 ◆vZVLZbvV8A :2009/09/22(火) 08:16:07 0
天才天才天才

災厄の神 それは天の才

>>406
いま気づきました。
クラック程度ではつぶれないです
つぶれるのはあなたのエゴが強すぎるから自滅するのです
ほとんどの人間はエゴが強すぎる分際でなにかの拍子に権力をてにするので
そのまま自殺のパターン、傾向になるわけです。
、どれだけきくばりしてもエゴはおってきます
他人は他人にたいしての、その感心はほとんど無いですが
神は常に監視どころか支配しています

>>407
人間が神をあやつる、ことはできないんです
できるとしたらそれは錯覚、ほとんどはりつけの状態です

412 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/22(火) 08:16:42 0
マフムード・ダルウィーシュ 壁に描く

ほかならぬわが血が苦しめる、塩が、静脈を苦しめる。

あなたが生涯得たものがあなたを苦しめるだけです


413 :考える名無しさん:2009/09/22(火) 08:22:11 0
>>387
>恐い人は何処にもいないんです。
>ただ神だけが恐ろしい。
>でも信じる者は救われるって言ってるみたいだから信じようっと><

まともな大人は神なんかちっとも恐くない。
本当に恐いのは空虚・無意味感・無目的感というもの。空しさ。虚しさ。

それを恐れないと宣言したのがニーチェ。
鰯の頭や神を信じる奴は、空虚を見つめることが出来ない弱い人間だということ。
そういう人間をニーチェは軽蔑し、自己欺瞞の腐敗臭を暴き出す。



414 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/22(火) 08:24:19 0
苦しめないものはあなたが得ていないもの

415 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/22(火) 08:26:01 0
>>413
>まともな大人は神なんかちっとも恐くない。

いいですよそれで
私は知りません

416 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/22(火) 08:33:29 0
>>363

417 :NAS6 ◆vZVLZbvV8A :2009/09/22(火) 08:35:26 0
>>414
逆です。
間に合ってるところに大量におしよせるので合法で殺されるということです。
法律もそれを許しています、ほとんど殺しなさいといわんばかりです。

>>413
少しちがいますもともとむなしい前提なんです
なので空しさも錯覚なわけです
もっという快苦も錯覚
、危険なのはともだおれです
依頼させて殺す、依頼して殺す、そのた、と。
殺害方法はいろいろあります
わたしの理論はほぼ完璧です、なぜなら嘘からもっとも遠いからです。

>>412
苦しめるというより、下敷きに成る です。
車輪の下です
まともなことをやっているつもりですが実際は「観念」の奴隷です

狂信が正義だと世間は言います。

418 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/22(火) 08:41:12 0
欲望にそそのかされて良かったことなどありませんでした><

419 :考える名無しさん:2009/09/22(火) 08:45:26 0
だから、普通の人間から見るとNAS6は腐った野菜のような臭いがする
ということだよ。
自分では無味無臭というかむしろクリーンな気持ちで他者に語ってる口が臭い
と指摘してあげてるようなもの。

弱者の精神の腐敗臭を振りまくのは止めてくれないか?
自分達だけの傷の嘗め合い集団で嗅覚麻痺してるのに気づけよ。

420 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/22(火) 08:49:34 0
だから神は死んだとか言ってたニーチェの人生調べた事あるんですか?

421 :NAS6 ◆vZVLZbvV8A :2009/09/22(火) 08:54:07 0
なぜなら嘘からもっとも「遠い」からです。

 反論があるならどうぞ

強欲が自滅を生むのです
彼らはなにもとってないといいます
すでにありあまるほどとっているのです、そしてまだたりないという


はぁ?いままでさんざんと、むさぼりくってきたでしょ?ハンニバルさん
自覚無いんですか?無自覚ですかそうですね
「俺」は努力してきたというのでしょ?
他人を踏み台にし、しかもふみだいにしている自覚が無い ひどすぎるでしょ?

そしてしかも相手にふみだいを要求している「まだ足らない!」と
ハンニバルさんは観念の奴隷です、それを他人に強要する
ネオマトリクスがもがいている・・・
・・・いやもっとひどい「提示してませんか?」などと
意味不明なことを云う
感染源をまきちらしながら「お前のかってだろ」と脅す
 えさをまきながら脅迫する。ハンニバル

>>391ネオマトリクスさん
>では人間でなくなろう=「非常識=変人奇人=物理的にも変化したい」のですぞ?

矛盾してませんか????

422 :考える名無しさん:2009/09/22(火) 08:54:12 0
>>419
キリスト教だってオウム真理教だってみんな同根なことは分かってる。
魂の救済だけを求めるならば神にすがるのが一番簡単、馬鹿になりきれれば誰にでもできることw

423 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/22(火) 08:56:13 0
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%92%E3%83%BB%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%81%E3%82%A7

ニーチェ


>>419
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AD%E4%BD%9C

臭作


424 :考える名無しさん:2009/09/22(火) 08:58:28 0
腐った野菜連中は他人に対して自分達と同じように腐れと迫るから困ったもんだ

425 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/22(火) 09:00:19 0
>強欲が自滅を生むのです

あなたが生涯得たものがあなたを苦しめるだけです

お釈迦様の悟りの通りなんですよ

執着が苦しみの原因です

426 :NAS6 ◆vZVLZbvV8A :2009/09/22(火) 09:01:55 0
>>419
、あなたの強欲の結果がハンニバルのいたずらなのか?
にているのかわかりませんが、実体は無いんです
あなたがたは「あがめている」実体の無いものを
あなたの論理にも実体があるんですか?、それを正義だと強制する

あなたのほうこそ悪では無いんですか?
あなたの自信の「根拠」はどこですか?
あなたが強い・・?、のはあなたの思いこみかつ勝手なことでしょ?
あなたが強くなるために、あなたがまた踏み台を「増やす」

あなた中心のエゴを促進したいだけでしょ?
あなたは「偽善者の自覚」があるんですか?
あなたは「搾取する側」の分際でわたしは正義だと言い放ち
、相手に奴隷の状態を強要する

あなたが役に立ってるんですか? 奪ってるだけでしょww
、悪党千里を走る危険人物ですね、あなたみたいなにんげんは。

>>422
ですから何度もいうようにすがってはいませんよ

427 :考える名無しさん:2009/09/22(火) 09:03:49 0
>>424
いったん頭まで浸かった宗教から抜け出せる奴は殆ど居ない。

こいつらは自分の口臭?wに一生気づかないまま迷惑する他人に語り続ける運命wどーでもいーけど

428 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/22(火) 09:33:10 O
造物主からみると人は何も考えず何の力も持たないように見えるそうです。
自分でプログラムしたAI囲碁をやってるようなものらしいです。


429 :考える名無しさん:2009/09/22(火) 09:47:59 0
>>428
それ、ぞうぶつしゅさんから直接聴いたのかい?
それとも、脇と口が臭いお仲間から聴いたのかい?w

430 :考える名無しさん:2009/09/22(火) 09:50:28 0
>>429
そりゃあ直接聴いたんだろう。
鼻が曲がるほど口臭が強かったりしてw

431 :考える名無しさん:2009/09/22(火) 09:52:54 0
>>429
漢字くらい覚えろ→臓物腫

432 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/22(火) 10:20:37 0
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%AD%E3%83%87%E3%82%A3

マイメロディ
私の秘密www

433 :考える名無しさん:2009/09/22(火) 10:29:09 0
日本では、向こうの一流学者の評判を取った本を翻訳することが、学者の仕事のようなものである。
そういう国だ。自分が作った理論(仮説)を、現実社会に投げ込んで、実験してみて、その成果を
厳密に測定する、というような態度などまったくない。ただひたすら、学者と自称する連中が、
「トーマス・クーンの「パラダイム」paradign 理論は、カール・ポパーの「反証可能性 (falsefiability
フォールスファイアビリティ)とはちがう」「いや、似ている」というような議論をえんえんとやる。
そういう国だ。その程度の国だ。壮大な社会実験など、やらなくて済むし、やるだけの土俵もないし。
みんな、紙と鉛筆と自分の研究室、の3つしかない。それでも、企業サラリーマンとなって会社奴隷になって
働かされるよりは格段にまし、ということか。
日本では大学か公立の研究所に籍を置かなければ、知識人生活はおくれない。そうでなければ、貧乏な、在野の、
一匹オオカミの雑文業者でしかない。江戸時代の傘貼り浪人か、寺子屋の先生をやることに等しいのだ。私は
ずっとこれをやった。そのかわり、国民の方は、学者と雑文家の差というか、社会的区別をあまり認めないから
おもしろい。すぐれた文章家が、学者より高い尊敬を集める。その程度の国だ。
だから、司馬遼太郎を私は、そのうち、徹底的に、砲撃する。彼は文章がきわめてうまいというだけの人だ。
あの文章は、英語(ヨーロッパ語)には翻訳できない。だらだらと非論理的な話が果てしなく続くからだ。
副島隆彦「属国日本論を超えて」p40〜41

434 :NAS6 ◆vZVLZbvV8A :2009/09/22(火) 10:32:21 0
>>427
あなたがあなた自信を宗教として選んでいる「ただそれだけ」です
あなたはにげられません
謙虚さもないしね自滅したいですか?
>>427
どうでもいいなら、あなたがでていけばいいでしょww
誰も「あなたのエゴ」を信用しませんよ?
せいぜい「あなた」は踏み台です
反論はありますか?

「あなた」が自分のエゴを信用してるんでしょ?ゴミのかたまりをww

そのゴミのかたまりの分際を引き受け続けるのが「あなた」ですよ。
満足ですか?悲惨ですねwほとんど死体

>>419
クリーンですよ
ゴミをまきちらして、ひらきなおるおしつける
あなたがなにをしてるかはこっちにはわからないんです

435 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/22(火) 10:45:32 0
自分の誕生日とか266日前の受精日とか
何が起きてたか調べてみれば良いと思いますよ


436 :考える名無しさん:2009/09/22(火) 11:00:42 0
俺らが決定論について議論するのも決定されている事項なの?
すべてが空しい。もう何も考えたくない

437 :執恒性 ◆O4UqE6bveQ :2009/09/22(火) 11:17:43 0
>>427
NAS6の宗教と同様に彼方の「おもいこみ」も宗教的なものだよ

NAS6には宗教といっても教養性の明示と教本,歴史、根拠になりそう
なもの・・はあるけど、

 [彼方には何も無い].


なんか論拠らしいこといってるのか?彼方は
この場合、信用の素材としてあるのは「あなた個人だけ」ですよ
「あなた個人」に付加価値も「教典」もなにも無い
、なにも無い彼方が「腐敗」と言っても、
「他人にとって」は説得力が皆無になっている。
、NAS6自体が悪かろうが、彼方個人がカスであろうが「他人にとって」はどうでもいい
彼方の存在はなんですか?
布教ですか?なにもしてないでしょ?


「彼方の勝手を誰も信用しない」て云ってるんですよNAS6は、
、誰かが「彼方の勝手」な理屈を信用するんですか。

438 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/22(火) 11:18:27 0
悲しいけどラプラスの悪魔の自動選択機にかけられているんですよ

偶然
二つ以上の因果系列が交錯して一つの必然系になる事
必然
必ずそうなる事
↑を疑うなら辞書見てね

つまり初期状態に無数に因果系列があっても偶然により一つにまとめられる
ゆえに必然しか存在しない

さて過去の出来事は変えられますか?
また過去の結果で現在があるというわけです

あーあ何もする気が起きませんね


439 :執恒性 ◆O4UqE6bveQ :2009/09/22(火) 11:28:18 0
>>436
>すべてが空しい。もう何も考えたくない
まだわたしと、何人かのコテと名無しが残ってるので問題無いよ
いまのところネオマトリクスや超越神をくつがえれそうなのは固定だと
わたしか短パンかネオまか・・それとハンニバル(ローマ字のほう)くらいかな。

決定論自体が悪というのでもなさそうなきも
「決めつけ」の修正をなんとかしないとね
ネオマトリクスやNAS6が「強い」のは正しすぎるからだよ。
だって反論できる?できないでしょ

「決めつけ」がどこからおきてるか?が問題。
まー別に・・問題無いかもしれんけどね・・


440 :考える名無しさん:2009/09/22(火) 11:30:01 0
自由意志は無いのだろうか。俺が努力する事も決まっているのだろうか
そう考えてふて腐れて努力しない事も決まっているのだろうか
この虚無感も決定しているのか。ああもうどうしたらいいんだ
もう哲学なんてしない。欲望のままに生きよう

441 :考える名無しさん:2009/09/22(火) 11:44:06 0
>>440
わざわざ覚悟を決めなくても、もともと“欲望”のままに「生き」ている。
“理性”とは、エロティックなものを抜きさった、いや、それを抑圧(隠蔽)した欲望のことです。

442 :執恒性 ◆O4UqE6bveQ :2009/09/22(火) 11:45:38 0
>>438
>あーあ何もする気が起きませんね
>>440
>この虚無感も決定しているのか。ああもうどうしたらいいんだ

わたしの知能パターンだと
なんとかネオマトリクスはくつがえれそう。
超越神とハンニバルが厄介だな・・

まーなんとか論構をこころみて・・やってみるわ。そのつもりだ


443 :執恒性 ◆O4UqE6bveQ :2009/09/22(火) 12:58:18 0
>>438
ラプラス的なものは数値ちょこっといじれるだけっていう。
だからなんだ?ってのがね・・
同じところをぐるぐるぐる・・そんなことはもうわかってる
ではどうしたら?ってのでゆきづまってる、そんなこともわかってる・・。
・「対偶をとる」ってのはけっこういいアイデアだとおもうけど
思考をすすめるのに、なにが対偶になってくるのか
対偶用件としてあつかうのか?てのはまた別の問題か。な

知能などをもってして意味把握、意味認識はできてるでしょ?みんな すでに
 _
「異議承認」が、できてないんだよ。結局は
全部の問題はすべてここに帰結集約されているってことね。
これが最大のポイント(の1つ)なはず。

認知の様式とか、宗教の多様とか、
それは問題の中心では無い。

言語差異のなにか
、意志疎通の手法のさまざま、それも問題の中心では無い、

カントや存在論、物理の理解についてでもでも無い。
ではなにが問題か?

 「異議承認」である これがわたしの回答だと今出た


444 :執恒性 ◆O4UqE6bveQ :2009/09/22(火) 13:00:06 0
>>443つづき

>>438NAS6
「異議承認」とはなにか?についててきとうに「対偶」をとってみて?
いろいろわかってくるから(はず)

*異議承認とは
 ・経済的数値的に標榜、明示できるような簡単なものでは無い
 ・欲求性やその解消のありかたなどの、単純な図式などによって明示、
 解明できるものでも無い
 ・飽和要性、代替手段、インフラなどシステム競合
 、また時間あたりの処理量がどうこうといった問題でも無い。

「異議承認」とは人間学そのものである(はず)
ということで「異議承認」について考えてみよう、
文化的傾向の命題になるねテーマが
、意志決定性についておおきな影響を及ぼす、この視点について・・・・ _

445 :考える名無しさん:2009/09/22(火) 13:43:04 0
論功徒然

446 :考える名無しさん:2009/09/22(火) 14:04:36 0
過去の意味は、現在及び未来において変えられる。


447 :446:2009/09/22(火) 14:13:04 0
@ああ、結婚してて良かった。
Aやっぱり結婚は、失敗だった。

@Aは常に変転する。



448 :苦痛ネオ ◆EVY5tPDAu. :2009/09/22(火) 14:42:10 0
学生時代・・・まぁいまもだけど
勉強とか嫌いだったんだよね
まずなんのために?て勉強しないひとおおいでしょ?????
まぁいいけど
現実的になにが、必要で、なにが不要なのか?っていうね??
まぁ必要性とか、というよりも「脳」そのものが、あやしい・・
全部観念だよ・・。

意味が存在する前提、これ自体がうざかったわけねw
「意味承認」これがいやだった
。意味があることで・・・、、まぁ不便でも無いけどさ、

意味ってのは「承認」からくる
解釈の雑多が生じるのはその「後」のはずだ。
「意味承認」のおそろしさってのはね
それを本能的に察知していたわけねw言語的に理解するまえにね。

まず本能にきづく段階で自殺する人が多い
その後世間を論証していく、、、無為地獄にきづくわけw
ここでまた自殺度がUPするW
そこから世間の勝手と、不条理のいろいろにきづく・・そこでまた絶望がw(ry

まぁなれたけどね

449 :苦痛ネオ ◆EVY5tPDAu. :2009/09/22(火) 15:05:11 0
絶望無限とむきあってはじめて論証などが可能になる
知識用件、意味存在の可能性用件。全部がうっとうしいわけですw
勝手に存在している、たのんだおぼえなど無いw

これらを調整するために、仮の人格的規制をいくつかつくったわけ
「俺(だれ?w)」の知能回路はだいたいで・・8つのコアの回路の複合体でできている。
そのどれが中心って分けでも無いが、よくつかうソフト?に相当するのがだいたい2〜3箇所ある。

それらのそれぞれが、適当に秩序をなして構成されており
外界などへの適応用件をみたすべく作動しており、
それが「俺」を動かしているつまり、常に客体的な相手になってるわけです、俺自体、が。ね
、「それ」が「俺」を動かしているわけね。
「それ」がなにものかについてはしらんw


450 :苦痛ネオ ◆EVY5tPDAu. :2009/09/22(火) 15:08:30 0
449のつづき


つまり「わたしがいったいなにものか?」ってのを、
わたしがわたしにたいして、常に監視検査をしている状態になってるわけ

、あらゆる「パターン」・・そのありかたは
これらの規制(いろいろ)のくみあわせとその割合の構成の状態である
、割合の具体性については、知性の回路がその都度調整し、外部などへと出力したりする
まぁそんなとこ

そして外界はきづけば内在化している。すこしはなしがずれるが、、
人間などの知的生命体にかぎらずあらゆる「物体」などは
、その全部が「精神病でいうところの境界線障害」に相当する状態にあるが

、それでもなぜ発狂しないのか?
答えは明快で、↓
それは知的細胞の雑多をふくめ、あらゆる状態に適応出来ているからである

では?適応とはなにか?
答えは明快である、寄生虫や病原体を・・自己の肉体的な一部のものと
みなしている、つまり免疫が出来ているってことだ。
、限度はあるが知的にも精神的にも「処理」することが出来ていると
いうことだ、全部が有害物であっても免疫があれば・・特に問題は無いな?というスタンス
つまりね信用ってのは存在してないってことだよ。
、信用ってのは、「警戒対象の全部を警戒しつづける」ってことだよ。
なのでぎりぎり安全でいられる

まぁすでに感染済み汚染されてるわけですがw ね

451 :考える名無しさん:2009/09/22(火) 15:10:38 0
「それ」は母

452 :考える名無しさん:2009/09/22(火) 15:42:12 0









すべてが徒労

453 :苦痛ネオ ◆EVY5tPDAu. :2009/09/22(火) 15:42:33 0
>>451
それは、「母」じゃ無いな
それは「俺」だよ、ということになる
肉体がもう物理回路的に別の規律にねざしたものになっている外部から
空間の「はざま」を通過させてアクセスできるが、物理量的には、別の自立体という状態になっている。
まこんなことはなしても、、つまらんw ので


人間の行動様式は多彩雑多であるが・・という言い方をしてもかえって意味不明に
なるので、もうちょっと専門っっぽいはなしをしてみる
人間の行動は、知的把握(認知と解釈)と行動のありかた(スポーツ限界など)に分類系統可能とされるものということ。
それ以上の範囲は無い(らしい)
ミクロのさらなる分解、マクロへのさらなる派生、そして行動領域、
こまでが化学的化合改変による、物質などの発見とその性質の応用性まで
、ここまでが物理の範囲。
これらと、芸術分野における思想性の明示の多彩性がある。
これによって、いろんな現象の「イメージ」をより具体的につかむ(把握する)ことができる。
これらは現実のあらゆる空間の素性(そせい)からあらゆる架空的空間(厳密的には実物物理)への
内部コンテンツへと輸入される、そして輸入される際になんらかの形式をとる

この信用がいまゆらいでるわけね。
あるしゅの信用バブル
まぁむかしから信用ほとんど無いですがw ね

454 :苦痛ネオ ◆EVY5tPDAu. :2009/09/22(火) 15:57:37 0
>>452
まぁそういいなさんな いま執恒性をひきついでるから
>>453のつづき
あらゆる構造はそれ自体が設計的な前提のものであり、
あらゆる構造はそれ自体がデザインでもあり、プログラミングされたものでもある。
、もてあまされた余暇(生命猶予時間)が、
もてあまされたような労力自体(変人の活動内容など)と、
錯覚の知性のありかた(気力の動機などと相関した因子)と結びつき・・、
、そしてそれらが連携されたことによって、或る種の「化合具現物」を精製する。
このえたいのしれない生産物が、最近でいうところの「思想物」であったりする、
この思想物は、食べ物に限らず・・・多数人にいろんな活動の様式や知性のありかた
の「可能性」を提示、遠隔的に提案している状態になっている、これが現代の社会(むかしからそうだが)
その思想物の解釈は「個人」にまかされている。
(米個人が無限にいるとういこと。)
、そしてこれらの過程を意図的にやるのが人為的生産活動、
これらの生産したものを、商業性として営利などの付帯をなし
なんらかの販路や流通経路にのせて波及されたものが
、上記にあるような「思想物」ということになる
少しはなしがながくなったが、この「思想物」が氾濫している状態にあり
この「思想物」の影響力は年々際限なく、強烈さをましつづけている。
これらにおいて、注意するべき点は時代規制によって微妙にことなるが
自治性の観念のありかたの変容にたいしてなんらかの影響を及ぼしてiru
つまり「異議承認」の可能性が常に試され、これを捌く能力があるのか。
、これがなさすぎると時代に淘汰され自殺の傾向になる

あまえるな ってこと


455 :苦痛ネオ ◆EVY5tPDAu. :2009/09/22(火) 16:13:04 0
信用教唆すると恐喝付帯になるし(ここまでの流れ)
説明明示すると在性脅迫になるな)ここまでの流れ)
救済の論理がくめないな・・
、まぁここまで出来ればネオマトリクス程度までは
ある程度打破できてるとおもわれ。
ネオマトリクスは「存在させるな」でリスクを緩和し
NAS6は「増殖させるな」でリスクを緩和する
、カントの取引内容に実体が無いから・・害悪扱いになってるな・・・

456 :考える名無しさん:2009/09/22(火) 16:23:20 0








意味なしホウイチ

457 :苦痛ネオ ◆EVY5tPDAu. :2009/09/22(火) 16:23:53 0
まぁ直感的に感じるのは
ネオマトリクスにしろNAS6にしろ、、強烈な嫌悪感から
ああなったのだろうと、

寄生虫を飼って喜ぶ変態はほとんどいない、
喜ぶのはハンニバルくらい だね

なぜ寄生虫になるのかといえば「相手」が期待する対象じゃ無いからそうなる
なぜ期待が起きないかといえば、他人は勝手に活動している
現象は勝手にまわっている
そもそも期待が成立できない状態である。

たのむにもコストをようし、他者はいい加減でなにもまかせられない
他者とは当然「じぶん」のことでもあるが、
いずれにしろえたいのしれないものである。
存在とは恐喝のおしつけあいなのだ。
、邪魔にしかならないはずなのに奇跡的に、共生がおきている、

神は寄生虫を空からばらまいた
地上で増殖した。 ・

458 :苦痛ネオ ◆EVY5tPDAu. :2009/09/22(火) 16:31:06 0
ネオマトリクスの地獄
NAS6の地獄
なにもたべられない。そのうち老化する
うつべき有効だとおもわれる治療の
手順と内容は、形骸排除と自然への無条件服従。・・・

これを拒絶すれば絶望と倦怠感・・死亡リスクが・・・
 最終手段として狂信ハンニバル、か・・

459 :考える名無しさん:2009/09/22(火) 16:35:39 0
>>457
同意。ハンニバルの異常さは異常。
変態老人の機械にあれだけ粘着するのはホモでしかない。

ハンニバルこそ最もタフな男

460 :苦痛ネオ ◆EVY5tPDAu. :2009/09/22(火) 16:36:26 0
・・?

ハンニバルは恐喝されている側の被害者であり
恐喝者では無いんじゃ無いの?

自然からうけてる恐喝状態を解決するために
、他者にたいして善意恐喝を行って他者を合法でぶち殺しているだけ??

寄生虫が寄生虫をぶち殺しているってこと???そういう状態?
では人間って・・いったい・・



461 :苦痛ネオ ◆EVY5tPDAu. :2009/09/22(火) 16:48:11 0
ネオマトリクスが、自然の恐喝状態からぬけだそうと
苦しみもがきハンニバルと進化、狂信者になると
今度は、そのハンニバルがネオマトリクスを餌食にする。

ハンニバルどうしで、善意恐喝をなすりつけあい、負債を増殖させ
おたがいが食い合う、構図になる

寄生虫が寄生虫をぶち殺し、その肉を食らって生き延びようとする
寄生虫どうしが、善意恐喝を攻撃の道具としてつかい、相手を殺す
殺した相手の、肉を食らう寄生虫。

しばらくいきのびれてもすぐに腹が減る。
次はネオマトリクスをたたき殺して餌食にする、食らう。
>>>餌食の連鎖



ゾンビシステム

地獄絵図

462 :マトリクス:2009/09/22(火) 16:50:11 0
カント

463 :考える名無しさん:2009/09/22(火) 17:28:51 0
舌足らずの人生論が延々と続くね。


464 :考える名無しさん:2009/09/22(火) 17:33:25 O
しかるべき場所へ

465 :考える名無しさん:2009/09/22(火) 17:35:02 0
たいして中身がないんだから、せめてわかりやすく語って欲しいね。
茄子も根尾も志向も。まるでビョウトウでの会話みたいだ。

466 :考える名無しさん:2009/09/22(火) 18:13:17 0







トイレのラクガキスレ

467 :考える名無しさん:2009/09/22(火) 21:07:15 0
ちょっと読ませてもらった。
苦痛ネオは、恐らく10代後半だと思うけど、
文章的に、あまり親とか友達と話してないって
感じの文章だよね。

自分の中だけで考えて自分の中で答えを出してる
ような危険性があると思う。

君の場合は余計な事を考えない方がいい。

468 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/22(火) 22:35:08 0
対偶って言うのは集合図ベン図からの真判断なんですよ
P→QというのはQはPを内包している
¬Q→¬Pというのは
QはPを内包しているが真であれば
Qの外側は必ずPの外側

また
これこれはあれあれだと言う言説は
あれあれはこれこれを内包しています
と等価なんですよ


469 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/22(火) 22:57:29 0
>>444
異議承認ね
政治の世界ですよ
プロテスタントでしょ

Pという集合として

¬Pという集合を認めれば

全て

ということです


470 :Hannibal ◆dtUSNqo/nxeo :2009/09/22(火) 23:07:39 0
>>267
>NAS6は思わせぶりだから面白いのだよ。
やっぱり、全然つまらないんだけど?
「対偶を取ればいいんですよ」
ハイ、対偶を取りました。で? って話でしょ?
くだらん。

>つまり「情報量が豊か」っつーことだろ。
だったら、もっと「情報量を豊か」にするために、
なにも書かなきゃいいんじゃないの?

471 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/22(火) 23:12:37 0
味方の擁護のみをして敵を排除し続けるという事は
欠落するということなんですよ

ですので人を裁くなと


472 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/22(火) 23:15:45 0
>>470

ある論と反対論を両方提示すれば全てと言う事ですよ?


473 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/22(火) 23:20:46 0
何かを主張して押してダメなら引いてみろ
両方やってみるんですよ
それで全てです

474 :考える名無しさん:2009/09/22(火) 23:22:40 O
やすみ

475 :Hannibal ◆WZVtcR4.5X/g :2009/09/22(火) 23:35:22 0
また、トリ間違えちゃったけど、それはともかく、

>>472-473
で?

476 :考える名無しさん:2009/09/22(火) 23:41:05 0
ハンニバル キターーーーー!!!!!!

477 :考える名無しさん:2009/09/22(火) 23:53:12 0
NAS6って頭悪そうだね

平易な文章を書けないし
いつも抽象的で何を言っているのかわからない


え?俺が理解できないのが悪いって?

478 :考える名無しさん:2009/09/22(火) 23:53:53 0
はいはい、対偶対偶、

479 :しの:2009/09/23(水) 00:22:36 0
しずおか

480 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 00:23:34 0
やくざ

481 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 00:30:59 0
末広中学か〜

482 :苦痛ネオ ◆EVY5tPDAu. :2009/09/23(水) 01:11:05 0
>>463
IDかえながらてきとうなこといわれても
>465
わかりやすくいってるけど
中身がもともと無いから、こまってるんですが、
あんた長文でかくなりなんか「努力」してるの?
あんた「なにもしてないでしょ?」
 だらだらだらだら、文句いうだけですか?

>467
比喩的表現の連続でそういう印象になってるんだとおもう、
他人を避難する暇があったら
 長文でなんかかけばいいんでは?(ちょっとは努力しろカス)
こっちからしたら、あんたの文章からえるもの何も無いんだけど

>470
つまらないのは「あてはめる意味内容」を
あなたが何ももってないからですよ。
そうでしょ?

>472
反対が無いきもするけど
純粋に不要っていうか
>473
主張も無いかもしれない
>477
平易な文章だと、うえのほうの「なにもしてないカス」
みたいに文句いわれますよ
 抽象性になにをあてはめてかんがえるかが論理ですよ。

483 :ザイン:2009/09/23(水) 01:15:23 O
いるよ

484 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 01:15:29 0
はいはい じゃ
「すべての命題は真か偽である」
これで十分でしょ


485 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 01:22:40 0
>>473
これとか買ってください。

「論理学をつくる」戸田山和久 著
ttp://www.unp.or.jp/ISBN/ISBN4-8158-0390-0.html

486 :苦痛ネオ ◆EVY5tPDAu. :2009/09/23(水) 01:24:04 0
>473
不要を増殖させるしかできないんちゃうかな
そんなきがする

>471
敵味方の問題ではなくて、不要なだけなんだよ
なので無為必然になる。

>469
異議承認もほとんど無理
おしうり強盗しかいない。

>468
真偽の問題ではなくて、純粋に不要なだけだと。
「>479 ̄481」の ほとんどあぼーんと同じ

不要に真偽も何も無い
そういうことらしいです。

487 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 01:24:34 0
脳科学って人に病を植え付ける学問でしょ

488 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 01:31:14 0
>>214
>自民の近いうちの政権回復がないと読んだのだろう。

またアホなことやりはじめたからわからんが…orz

小沢氏、地方参政権付与に賛成 党内意見集約へ
http://www.47news.jp/CN/200909/CN2009091901000848.html

まあ、大丈夫だとは思うが

永住外国人への地方参政権付与 「反対」圧倒的な9割超
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/dompolicy/294678/

489 :執恒性 ◆O4UqE6bveQ :2009/09/23(水) 01:50:33 0
論理ってさ無力だよね

490 :ザイン:2009/09/23(水) 02:08:06 O
では、何が無力ではないと言うのだろう?

491 :執恒性 ◆O4UqE6bveQ :2009/09/23(水) 02:08:34 0
>>460
害虫しかいないわけ??
というか害虫の存続を社会が許すの??

>>473
対偶以前にたとえば、「リンゴ」の抜け殻を誰か信用しますが?

492 :ネオマトリクス:2009/09/23(水) 02:16:06 0
471

味方はいない 観念
邪魔な存在の処理に追われる  脅迫体

493 :苦痛ネオ ◆EVY5tPDAu. :2009/09/23(水) 02:36:44 0
>>490
暴力じゃないですか?
、無力じゃ無いけど無限に害になってくる
>>492
なんでそこまで嫌悪するの?
それと、快苦が観念の前提なら快感の根拠も観念なんだろうけど
その観念自体も怪しくないですか?
観念自体が虚偽の可能性もあるけど、どうですか?
すべてを疑ってみる
>>491
リンゴの外側の皮は食べられます。

悪徳訪問業者が営業のさいに
他人の家に「害虫」を持参し
そのばで、他人の家に放つ。
マッチポンプです、それからやんわりと「善意のセリフ」で恐喝し
仕事をとる、仕事はてをぬいてそのまま財産をぶんどる。

>>490
フォロー、養護しようとするほど手間が増大す。
フォローするほど、相手は感謝するどころかつけあがる利益は出ない
赤字に、会社は負債を抱えて倒産、路頭に迷う。
 再就職先がみつからず、政府は支援能力が無い 無限のペナルティー。
そのまま犯罪にはしり強盗、世間を恨み殺人などにいたる
被害者が続出、治安の崩壊、国の破綻。

殺害犯は刑務所に収監される、刑務所の維持費は税金、
財政を圧迫。財源がないので支出削減する、医療費負担が増大する
なので病人が治療出来ないままに死体の山が積みあがる

494 :純一 ◆TpMvFQlvVk :2009/09/23(水) 04:40:20 0
>>490
無執着でしょうね。ゲームで言うと
『HPが0のアンデッドはいくら攻撃されても死なない】
という感じ。

力も執着も無ければ、争いも傷も皆無。
相手がいくら攻撃しようと全く無意味。なんせ存在しないので。
なので、この精神的な戦争好きな野蛮人の狂信者の中では
『全く現実感を無くす事】が賢明と存じ上げております。
OK?

なので
http://www.youtube.com/watch?v=3vlzKaH4mpw&feature=related
をみませう。これで気付く
『ニャんだ、他人なんてただの感覚の一種か】と気づけばOK.
どうせ科学的にも細胞の集合=脳であって
単なる物質だし。

495 :純一 ◆TpMvFQlvVk :2009/09/23(水) 04:43:10 0
つまり、ですね。
『キゴウノハイレツユエニに∞通り」ならば
全くの無執着。

執着が無い。∞通りの一種。これだけ


よって、物理的リアルな現象も
『素粒子の運動の仕方は∞通りなのでその一種】
で全て
『理解納得できると存じ上げております」
ですので、英知こそが無執着ですぞ?

496 :純一 ◆TpMvFQlvVk :2009/09/23(水) 04:47:45 0
>>490
要は・・・・マトリクスと気付いてれば
『リアルへの修茶いくが皆無になる】
とぞんぞ挙げております家ぬ
重大なのは
『他者は気付いてないので執着の塊」
であってmよって重大なのが
『快苦の身信仰する」
と、無執着が
『基も自由に変化で来て快感】なので力と存じ上げていおります。

ライオンもアメリカもどちらも
『執着があるので苦痛がある】ので、力が強い訳ではないんですよ。
肉体は魂の牢獄、記号は思考の牢獄、他人は自由の牢獄、
無訳ですよ

497 :純一 ◆TpMvFQlvVk :2009/09/23(水) 04:52:37 0
失礼。。。マトリk数の
『限定された記号ゆえに苦を産む」ので
要は
『∞通りの一種』と納得こそが、う執着

『∞通りの一種』は『∞通りの一種』であり、『∞通りの一種』なので
『∞通りの一種』の『∞通りの一種』によて『∞通りの一種』が
『∞通りの一種』であって『∞通りの一種』だから『∞通りの一種』です、と。

つまりは
『∞通りの一種』の『∞通りの一種』といった『∞通りの一種』も
『∞通りの一種』で『∞通りの一種』だから『∞通りの一種』になり
『∞通りの一種』で『∞通りの一種』が『∞通りの一種』
になった。

498 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 04:54:19 0
もうおしまいだな

499 :純一 ◆TpMvFQlvVk :2009/09/23(水) 04:56:49 0
a

500 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 05:45:42 0
このスレにもついに純一が・・
というかこの純一ほんもの?どうでもいいか
もうおしまいだな


501 :ザイン:2009/09/23(水) 06:13:09 O
ザイン起つ
このトリップ解析する人は元ネオマトでしょう
僕が対話を試みます

君の苦痛の原因は何か?
つまり、君が求めている欲求は何なのだろうか?
果たして、その目的は君に幸せをもたらすだろうか?

1、自由とは?、われわれが求める自由とはどのようなものか?

2、「苦痛がない」は苦痛ではないのか?
目的追及がパラドックスを生じさせるのではないか?
そのような目的を追っていいのだろうか?

3、君はギャグでやってるのであって、マジで言ってるわけじゃないと思ってたけど
マジで相手していいのか?

502 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 06:16:48 0
どこの池の辺エログロナンセンスレッドパラダイスだか?
現状をどのように認識しているのだ?

503 :苦痛ネオ ◆EVY5tPDAu. :2009/09/23(水) 06:22:23 0
>>496
そんなかんたんかね?
個別性の執着をせざるをえん、現象の雑多があるでしょ?
仏教の精神なの?それは なにをいってるのか?
、あなたが執着しませんといっても物質として
あなたが「実在」してしまっているので
それを「あなた」がひきうけつづけないといけない?
、執着したいしたくないではなくて強制があるでしょ?
あなたの執着しろとか「するな」も「実在範囲の無為領域」でしょ?
>>497
あほかw

>>496
おまえはもう逃げられない

>>496
他人は感覚の一種でなくて、「実在の脅迫物」ですが?
「脳が物質にすぎなく」ても、脅迫の自覚体だが?
他者が執着のかたまりになるのは
ある1つの脅迫を解消するために、別の脅迫を処理うけつけしないといけないと
いけないという板挟みの状態にあるからですが?
>>494
その論理は違和感あるね
現実の人間はアンデッドではなくて多数の因子に拘束されつづけている
執着したんなくても、してしまうのは執着内容が強制恐喝の前提だからですよ
苦痛これは現実ってこと

>>500
おまえはもうにげられない

>>499
おまえはもうにげられない

504 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 06:23:44 0
ブレインデコーディングとブレインエンコーディングの著しい濫用たる犯罪がピペドB強硬派と呼称される脳科学研究者の一部によって組織的に長期にわたって行われていたことが明らかとなった
恐らくは日本史上未曾有の重大犯罪である
認知科学の知識とモデル、精神神経医学の現実の水準、および励起などに関して一般常識となっていなかったことが事態解明を妨げた
ブレインデコーディングを著しく濫用する犯罪者がいつまでのさばる?
発覚を恐れ中規模対世論工作を行い続けているブレイクラッカーピペド・ネットストーカーピペドに消えぬスティグマを与えねばならない
社会学板に「金沢市民は何故あらしとなったのか」というスレッドが建立されています

生物板対策本部:軍板
http://anchorage.2ch.net/army/index.html
ピペド黙示録カイジ
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1201540590/l50
進化説とオカルトの致命的融合
※いわゆる優生学
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1205155840/
生物板(生命科学板)
http://science6.2ch.net/life/index.html
理系全般板
http://science6.2ch.net/rikei/

505 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 06:25:05 0
池の辺エログロナンセンスレッドパラダイスとは何か?

506 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 06:32:06 0
>>471
>ですので人を裁くなと

造物主だか絶対者だか知らないが、でっち上げの観念の実在を捏造して人を裁き続けてるのはおまえじゃん

もし創造主とか絶対者が実在するなら真っ先に罰せられて地獄墜ちさせるのは神の権威を自分の権威だと勘違いして

他人を裁きまくるおまえのような増長した被贓物だろうな

507 :苦痛ネオ ◆EVY5tPDAu. :2009/09/23(水) 06:36:43 0
dこまでもおちつめてやる !
どこまでもおいつめてやる !
どこまでもおいつめてやる !

>>502>>505

  進化 : evolution

  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Phylogenetic_Tree_of_Life-ja.png



508 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 06:39:03 0
増長した被(皮)贓物:造物主が間違えて造っちゃった皮かぶった臓物の塊

509 :苦痛ネオ ◆EVY5tPDAu. :2009/09/23(水) 06:53:33 0
504

「ぴぺど」の意味が不明

名無しゲノムのクローンさん:2009/09/13(日) 01:31:10

90年代前半、実用化のめどが立ったとある技術体系を使用し
>、人為的に精神分裂病を引き起こし精神疾患の
>発症プロセスなどを研究するという名目で
97年夏から実施され始めた人体実験である
確認するまでも無いが犯罪。

>素体1と呼称されている人物はさまざまな
>ブレインクラッキングを浴びた挙句かなり
重篤なパニック性精神分裂病などを発症せしめられた
現在は精神病院暮らしだそうだ
そして今もこの者に関しても
>ブレインクラッキングが続いていると聞く
>人為的に狂わされたにもかかわらず、
ブレインクラッキング技術などを使用して行われた
<ここまで

うーんおそろしいことがかいてありますなw
でもこのスレの人間を「くらっく」するのはかなり手間どりそうだw
でも「実験」はあるていど必要かも

すでに現実社会がこ「なんなかんじ」になってるけどねw

・・今更w

510 ::2009/09/23(水) 07:07:26 O
だいたい優勢だろ?

511 :執恒性 ◆PYQE5slwO89V :2009/09/23(水) 07:20:04 0
>>506
神とは自然とか宇宙のこと をさしていってるのではないの?
キリスト個人のことじゃないの?
>>509
人間全員ぴぺど?だよ
「ぴぺど」は脳クラック対象の素体のことか関連する研究のことか
語源が別にあって捩ってる

>>504
病気になれるけどあんましやくたたん技術らしい
というかこんなんしなくても・・
というかしてもしなくても同じようなきも

クラックというのは宗教の勧誘みたいなもんでしょ
他人には通用しないきもするけど

破壊された側はこれ 知能低いのか?

512 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/23(水) 07:52:09 0
>>484

真理とは
真理値TRUEorFALSE
ですよ?

513 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 07:59:00 0
ブーリアンは電気の性質に過ぎない。

514 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/23(水) 07:59:25 0
>>363
貧乏神か

>>368
守銭奴か

どちらが正しく力があるのかという戦争なんですよ


515 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 08:02:20 0
「すべての命題は真か偽である」という命題の真偽は?

516 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/23(水) 08:04:33 0
私は貧乏神に投票しているだけです


517 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 08:05:41 0
電気がチンコだったら脳細胞はマンコだな。

518 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/23(水) 08:15:41 0
>>515
P→Q
命題→TRUE∨FALSE

背理法
φを仮定してψと¬ψが導かれたら¬φを推論できる。

だそうですwww

さて間違っていますか?
φを仮定してψと¬ψが導かれたら¬φを推論できる。
つまり
命題は¬命題と推論できます
自己言及に陥るんですね

519 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/23(水) 08:24:00 0
全ての命題は真か偽である
これは
全ての命題から真か偽が導かれたら命題ではないものを推論できる
とは
公理です

520 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/23(水) 08:28:28 0
公理
1.おおやけの道理
2.証明不可能であるとともに、また証明を必要とせず直接に
自明の真として承認され他の命題の前提となる根本命題

521 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/23(水) 08:34:19 0
>>506
地獄が好きなんですよ
天国を追放された時というのは地獄に落ちるよりも苦しむからね


522 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/23(水) 08:40:26 0
>>521

こういう芸能ニュースに心当たりありませんか?
色々ありますよね?

523 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 09:00:57 0
サイコロ振るより高性能な予測装置は乙女心。

524 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/23(水) 09:09:51 O
ルシファー明けの明星

ヨハネの黙示録22.16
わたしは、ダビデのひこばえ、その一族、輝く明けの明星である。

あと日本が戦後復興したのも計画
欲しがりません勝つまでは
負けたら欲しがる(対偶)


525 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 09:21:47 0
>>521
それ、教会を通じて主に伝えておくよ。
そもそもたしかに、あなたに天国は似合わないしな。
天国での永遠の退屈より地獄での永遠の苦しみを選ぶとは、
さすがに哲学を極めた達人の境地だと思うな。

526 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 09:28:37 0










ひきこもりたちのスレ

527 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 09:30:08 O
仕事入りまする

528 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 09:36:34 0
>>525
NAS6 ◆kl1JWE6W72 というコテ名から個人を特定できるくらいの神様なら
最初から全部お見通しだろうよ
こんなところで神やルシファーの名を口にすること自体既にアウトでしょうw

529 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 09:38:41 0
いいじゃないか、本人の希望なんだから?
全員天国って訳にもいかないだろうしね。

530 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 11:17:43 0
>>493
まず、悪徳業者と殺人犯については全体のごく一部の
話だよね。そこまで無秩序な社会ではないからね。

>>503
うーん。実在している以上は何らかの強制を受けることも
あるだろうね。それから、他人が「実在の脅迫物」っていう
のも…ある意味でそういう解釈もできるかもしれない。

しかし、他の人も同じように「強制」されているんだし、
君に「脅迫」されているんだよね。自分自身が
「他人を脅迫している」と言ってるのと同じことだよ。

ただ、ある脅迫を解消する為に別の脅迫観念を作り出すのは
精神病理学の考え方としてはあるよね。
何かから逃げたい場合だよね。
「苦痛これは現実」というのであれば頑張って苦痛に耐えて
ください(苦笑)。

531 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 13:09:17 0
スルー合戦の様相を呈している。
ほたえているのがネオ、ザイン、ナス、シコウなど、
無視される確率の高い連中ばかりだから、是非もないか。

532 :ザイン:2009/09/23(水) 14:37:12 O
うざい絡みされるぐらいならスルーされた方がいいわけだけど
その前に、レシーブして議題を広げる技術をもってる人なんてどれぐらいいるの?
どうせ、議論に参加する度胸もない連中が
外野からウダウダ言ってるだけじゃん


533 :ザイン:2009/09/23(水) 14:53:01 O
せっかくだから、議題を出すか
新機械君の「真理近似原理」を議題に出すぜ

科学の歴史は変革の歴史だ
相対論もまた、惑星の動きを精微に記述するには至ってない
以前に物理板で、この例をぶつけてみたところ
「それは反証ではなく、改編である」という答えが返ってきた

相対論はニュートン力学を含む
つまり、速度が光速に達しない領域では、
「ニュートン力学は正しい」という説明を受けた

果たして、このような歴史によって、科学理論は真理により近似しているのだろうか?

「ニュートン力学より相対性理論の方が真理に似ている」と言えるのだろうか?

新機械君はそう言っているが、、

534 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 15:21:52 0
わっふるスレ

535 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 15:23:55 0
>>533
> つまり、速度が光速に達しない領域では、
> 「ニュートン力学は正しい」という説明を受けた

揚げ足とりかもしれないけど…。

地球上レベルでは、相対論を用いずニュートン力学で
近時できるだけで、厳密には常に相対論が正しい。
さらに相対論によれば、光速に達する物質はない。

ま、ニュートン力学を内包している、ということはその通りだけど。

536 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 15:27:09 0
>>533
>「ニュートン力学より相対性理論の方が真理に似ている」

ちなみに、これはその通り。

537 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 15:38:47 0
機械氏の言う唯一の最終真理とは、世界の全てと完全に一致する理論。

真理とは事実との一致のこと。
より広い範囲の事実と一致する理論は、より普遍的な真理である。
範囲の拡大は、真理への近似に等しい。

ニュートン力学より相対性理論のほうが、より普遍的な真理。

538 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 17:22:53 0
>>537
世界の全てとは要するに宇宙の端まで全てということだろうね。
益川小林理論やホーキングの宇宙論が宇宙の端まで全てで有効なことは明白。
逆にそれらの理論が宇宙の端まで全てで有効であるとは言えないと主張するには、
相当な実証観測結果を示さねばならないがそれはまあ絶対に無理。

539 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 17:33:31 0
だから〜3000年前まで人間は意識を持っていなかったんだってばぁ〜!!

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4314009780/daiya0b-22/

http://www.ringolab.com/note/daiya/archives/003679.html

540 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/23(水) 19:11:37 0
万有引力は光速以上の速度を持っています
なんてったって宇宙全てを常に関係してますからね


541 :ザイン:2009/09/23(水) 19:14:46 O
うーん、想像していたレスがつかなくて、逆のレスが釣れた

ってことで、真理近似原理を批判しにいきますが
先に断りをいれます

僕は、相対論に敬意を払ってますし
相対論は宇宙についての説明をうまくしている、かつ、美しい理論だと思ってます

しかし、これは真理ではないし、真理への近似でもないと考えてます


542 :ザイン:2009/09/23(水) 19:22:23 O
歴史から
ニュートン力学は惑星の動きをかなり精微に記述しました
しかし、水星の公転周期運動は78万回転に1回の割合でズレが生じました
これを説明するために、観測されない惑星ヴァルカンの存在が唱えられました
アインシュタインは一般相対性理論で、ヴァルカン抜きで水星の動きを完全に一致させました

これは相対論がニュートンより受け入れられた経緯でもあるわけです

しかし、ある物理学者が異議を唱えました
「アインシュタインの計算は間違っている」

彼が言うには、アイニーは太陽を完全な球形として計算した
しかし、太陽は完全な球形ではない
もし、太陽を楕円球として計算すると
実に278万回(数字は憶測)に1回の割合で
水星の動きが
計算によるそれと、観測によるそれにズレが生じるというのです

これは一般相対性理論への反証例になるのではないでしょうか?

543 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/23(水) 19:24:19 0
相対論
質量=エネルギー
お相撲さん最強


544 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 19:26:16 0










どうでもいい

545 :ザイン:2009/09/23(水) 19:30:41 O
すると、こうなります
「相対性理論は真理ではない」

では相対性理論はニュートン力学より真理に近似しているのでしょうか?

相対性理論より水星の動きを精微に記述することは可能でしょうか?

あります
ニュートン力学を認めた上で惑星ヴァルカンを認めればいいのです
もちろん惑星ヴァルカンは計算された場所には存在しませんでした

そのため惑星ヴァルカンは「人には観測できない」という性質が付け加えられました

この「惑星ヴァルカン+ニュートン力学」が「一般相対性理論」より真理に近似していると考えることはできないでしょうか?
どちらが、より観測事実に適合するかといえば、前者です

では、改編ニュートン力学は一般相対性理論より真理に近似しているのでしょうか?


546 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/23(水) 19:37:01 0
>>545
太陽系しか考えてないからずれるだけでしょうに

547 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/23(水) 19:43:49 0
銀河系の中央が一番質量あって影響力が一番大きいんでしょう?
太陽系だけ考えてもずれますよ


548 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/23(水) 20:09:29 0
勝たない事が一番
勝利は敗北の第一歩であるからねwww

549 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 20:11:43 0
>>540
寝言は寝て言えw

550 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/23(水) 20:16:11 0
>>549

重力の関係性は一瞬で宇宙の端から端まで全てを関係しているんですけどね

引力の働きに速度があるとでも言うんですか?


551 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 20:18:37 0
>>545
結局何を言いたいの?
ニュートン力学で説明できない現象を
相対性理論は説明できるし、明らかに
高次の理論だろ。

552 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 20:21:07 0
>>550
ワロスw
論文でも書いて発表してみろ

「重力伝達速度は光速を超えている」
ってタイトルでヨロ

553 :ザイン:2009/09/23(水) 20:21:24 O
ナス

のってるところ悪いんだけど
「万有引力」はね、ニュートン力学の遺物なの
アインシュタインの一般相対性理論は万有引力も否定しているの

「遠隔作用の直接引っ張り合う力」を否定して
「近接作用の空間の歪みに沿って落下する」という説明をしたのがアインシュタインってわけ

554 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/23(水) 20:23:34 0
A,Bと質点があります
万有引力の法則を当てはめます
どこに引力が関わる速度がありますか?
AとBを十分離すと引力が弱まるだけで
関係性の速度は常に支配しているでしょ?



555 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 20:25:46 0
>>554
もういいよ
イジメて悪かった

556 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 20:27:41 0
ちなみにその問いなら、
Aが一光年先の天体なら、
Bである地球は一年後に重力の変動を受ける
距離が短かったら、一瞬だから分からないだけで、
同時刻ではない。

557 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 20:33:49 0
ハンニバルはいないのかな?

558 :抄録 ◆xOLbFG9QNU :2009/09/23(水) 20:34:41 0
重力の場合は、そのエネルギーの非局所性が謎として残っているので

NAS6の言い分はあながち・・・・まあええわ

559 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 20:34:45 0
このスレの唯一の楽しみは
ハンニバルの機械ころがしなのにな

560 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/23(水) 20:38:00 O
>>556
ほー
重力速度は光速度と同じですか
空間の歪みは質量によって起こる
空間の歪みは恒常状態です
では重力伝達速度は一単位時間で宇宙の端から端まで到達します


561 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 20:42:34 0
>>560
もはや何を言っているのかわからないお
おうちに帰ってググれカス

562 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 20:43:16 0








どうでもいい。徒労。

563 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 20:44:19 0







ボーボリアールwww

564 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/23(水) 20:52:14 O
だから観測しているのは光だから光速度と重力伝達速度が同じに見えるだけですよ。
光を観測してるんだからそうなりますよ。


565 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 21:03:43 0
>>564
ググったか。その解釈でおk。

566 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/23(水) 21:05:27 O
光を観測すれば光の限界に拘束されてしまうのは当然ですよね

567 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 21:12:05 0
>>541
美しいも何も理解できてないものを芸術作品を鑑賞するように言わなくても

568 :抄録 ◆xOLbFG9QNU :2009/09/23(水) 21:23:39 0
やるなNAS6
重力波が観測できてない現状では そーゆーことになるな。
一般相対論危うし・・・か

569 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/23(水) 21:24:57 O
素粒子が嫌なんです
分解出来ない最小単位
嫌だなあ
なんでそんな悪趣味なの?
バラバラ殺人も起きますよ。


570 :ザイン:2009/09/23(水) 21:49:03 O
567
じゃあ、こう言います
「シンプル」

惑星の動きが円か楕円かって議論があったんですが
「円の方が美しい(美しく表現できる)」って学派があったんです

科学は「シンプルな表現」を好むんですね
これを「美しい」と表現したわけです


571 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/23(水) 21:51:03 O
西洋的な害のあるものは捨てる。という残酷な考え方にはついていけません。
切り捨てていてたら害があるのは誰になるんでしょうか?


572 :ザイン:2009/09/23(水) 21:55:30 O
551
僕が言いたいことは「真理近似原理の批判」です

わかりやすく言うと
「科学の発展によって、
新しい理論が古い理論より真理に似かよっている」とは言えない
ということです

551には2つの批判が想定できます

1、相対性理論はニュートン力学よりも説明できる事象が多いか?

2、「説明できる事象が多い」ことをもってして
「真理に近似している」としてよいのか?

です

僕は2を挙げて批判したい
説明できる事象が多いと「真理に近い」んでしょうか?

573 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 21:55:54 0
脳型コンピューターを作るために、感覚入力型の人体実験をしてるんですよ

嫌な学問ですね

脳型コンピューターを作るのを止めてください

574 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 21:56:24 0
>>566
あ、ごめん。まだお前解釈間違えてるわ。
せっかく、

>万有引力は光速以上の速度を持っています

に端を発し、正しい知識を誘導してやったと思ったのに…。
もう少し調べろ。
光速=重力伝達速度
だから。どう転んでも、重力伝達速度=∞ではない。

もう一度言うと、
Aという1光年先の惑星が消えた。
すると、重力の変動をBという地球で瞬時に観測。
一年後、望遠鏡にて消滅を確認。
なんてことはありえないから。

>>568
おまえも知ったかするなw
「一般相対性理論危うし」
ってタイトルの論文を頼むわw

575 :ザイン:2009/09/23(水) 21:56:44 O
ナス

571
惑星の動きは楕円ですよ?

576 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 21:57:23 0
ニュートン力学ではエネルギーと質量との交換関係について言及していない。
相対性理論は、より広範囲の問題に対応できている。
したがって、ニュートン力学より真理に近づいている。

577 :抄録 ◆xOLbFG9QNU :2009/09/23(水) 22:00:56 0
>>574

その「重力の変動」とやらをどうやって測定するのかね?

578 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/23(水) 22:03:11 O
だから素粒子が嫌だなあ
裸の王様状態です。


579 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 22:07:02 0
>>577
英語読める?
ttp://www.nrao.edu/pr/2003/gravity/

580 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 22:07:24 0
脳研究なんて人に迷惑掛けて、病人を差別する学問だから潰れればいいのに

581 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 22:09:34 0
>>578
なんか意味深なこと言ってるけど、
相対論わからないひとが量子論わかるの?

582 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 22:11:56 0
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Speed_of_gravity

こっちのほうがいいのかな

583 :ザイン:2009/09/23(水) 22:12:51 O
576
僕も、ニュートン力学より相対性理論を信用していますよ


でもですね
「真理近似原理」なんですよ、批判の的は

より多く問題に対応しているからといって
それが「真理に似ている」って言えるでしょうか?

むしろ、より多くの問題に対応しているということは
それだけ、完全に精微には記述できない例が挙げられるということでもあります
それは、「より反証例が多い」とも言えます

そんなものが「真理に似ている」のでしょうか?


さらに言うと
「真理」についてわれわれは得ていないわけで
にも関わらず
「これはあれより真理に似ている」なんて言えるのでしょうか?


584 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 22:16:39 0
脳研究は生きており、人間である木偶が欲しくしょうがない学問です。

脳研究は動物の解体に飽いております。死体の解剖に飽いております。

生きた人間の脳を漁りたくて、傷付けない非侵襲性の解体道具を作りました。

これで、人の命を奪わないので生きた人間の脳を解体できるようになったかに見えました。

今度は、市中の人間の脳を調べたくてしょうがなくなっております。

突然、生活中に解体道具を使って木偶人形にされて実験を繰り返される毎日です。

生活は泥を噛むようになり、心が休まらず、職を追われて、貧困に追い込まれて、遠からず死亡させます。

脳科学は木偶実験を行ってます。脳科学を廃止しましょう。

585 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/23(水) 22:19:21 0
>>581

だから
馬鹿には見えない服ですよ

見えないんだけどそう言うのは恥ずかしいから着るよって言うんでしょ

目に見えるものだけで結構です

確率によってなんたら・・・ってどうなんですかね?

あるものはあるんだしないものはないんですよ


586 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 22:23:17 0
反証可能性がないものは科学ではないんじゃないのか?茄子

587 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/23(水) 22:28:08 0
公理は反証可能性ないんですよ?
で、どうするんですか?

588 :抄録 ◆xOLbFG9QNU :2009/09/23(水) 22:34:50 0
>>579
読ましてもらったが、重力伝播速度の測定方法など書いてないなぁ。
「測定した」とは書いてるようだが。
まあ 導出式を書いててもワシには分からんがね。

調べると・・
「(木星の移動速度)/(重力速度)」による補正項を測定したってことかね?
この論文ついては今のところほとんど否定されているようだが、
貴方は正当性があると思っているのだね?

589 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/23(水) 22:35:04 0
反証可能性がないものは科学ではない

って公理の否定なんですか?

590 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 22:40:08 0
茄子は知らないことを書いて矛盾が生じたから一所懸命に誤魔化してておもしろい

591 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/23(水) 22:40:27 0
1+1=2
反証できないから科学じゃありません
本当に?

592 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 22:44:02 0
理論の真理率は、理論と真理との相似率で求められる。
しかし真理を得ていないのでは求められない。

理論A、B、真理Xを仮定する。
(A/X)/(B/X)=A/B
理論の真理率同士の比較において、真理自体は得られていなくても構わないと考える。

593 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 22:44:43 0
>>591
どっちなのか早く言えよ

594 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/23(水) 22:50:36 0
>>593
鵜呑みにする
ただの信仰です
なんだかんだ言ってても
はいおっしゃる通りです
その通り実現してください
としてればいいだけでしょ

595 :592:2009/09/23(水) 22:52:42 0
>>592は没で
相似率は除算じゃない。相関関数に近いか。

596 :抄録 ◆xOLbFG9QNU :2009/09/23(水) 22:53:20 0
あとあれだな
>>579の対象論文て多分、「一般相対論ありき」の重力伝播速度だろ?
(しかも適用を間違えてるっぽい)
それじゃー駄目だろ。

「重力」の観測はどーすんのか?って俺は訊いてんのよ。
・・・まあええわ。わしゃ寝るぞぃ 明日は6時起きだし。

597 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/23(水) 23:01:34 0
富と名声は危険ですから近寄らないんです
どう危険かと言うと責任を背負わされる


598 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 23:28:26 0
>>596
坊ちゃんひとりでイライラしすぎ

599 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 23:59:18 0
>>597
茄子さんに質問があります。

あなたが死後の永遠の時間を過ごす予定になってる造物主が造った地獄とやらは宇宙のどの辺に位置してるのかな?

それとも死の瞬間にワープして別の宇宙とか世界とかにすっ飛んでそこには天国も地獄もあるとか?

そもそも造物主がこの世界とか宇宙とかを造ったのは137億年前要するにビッグバンより前なのか後なのか?

その天国とか地獄とかがある世界はもっと前からあるのか?

造物主を造ったのは誰なのか?

主の教えを広めるのが目的でこの忌まわしいスレに居ると言うならそれらをあなたの言葉で説明してください。



600 :考える名無しさん:2009/09/24(木) 00:22:20 0
ナス氏の応援を試みるとすると

造物主が時間と空間と光と物質と天国を造った
ルシファーが地獄と地獄に引きずり込む力=重力を造った
だから両者は永遠に統一的に説明出来なくなった
ということでいいかな?



601 :考える名無しさん:2009/09/24(木) 01:23:38 0
ささえあい
そんなんほんとにあるんかね?

602 :考える名無しさん:2009/09/24(木) 02:18:39 0
宗教で暴走するのがよーわからん
意味はあってない

盲信社会

603 :考える名無しさん:2009/09/24(木) 04:08:59 0
もともと宗教スレですから、ここ。

604 :苦痛ネオ ◆EVY5tPDAu. :2009/09/24(木) 06:10:21 0
ネガ指向前提
超無気力 あまえネタすれ

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1247558758/

605 :考える名無しさん:2009/09/24(木) 06:12:07 0
宗教国家

606 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/24(木) 07:40:47 0
>>600
造物主がルシファーなんですよ

>>599
地獄は地球

天国も地球
でも追い出されるから地獄より悲惨
これに思い当たるニュースあるでしょ?


天国での100年の功よりも地獄での1日の功の方が素晴らしい
という言葉を聞いた事がありませんか?


607 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/24(木) 07:46:50 0
>造物主がルシファーなんですよ

だから主が善悪の知識の実を食べたら死ぬよと

なんでこういう世の中なのが分かりますか?


608 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/24(木) 07:52:37 0
神が悪魔的でも神が悪いとは言えないんですよ
世の中見れば何となくわかります


609 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/24(木) 08:03:29 0
私が正しいという主張の対偶
悪いのは私ではない

私が正しいという主張が間違っていませんか?

ローマの信徒への手紙3.9
正しい者は一人もいない

610 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/24(木) 08:12:12 0
悪いのは私ではない

なんて言える人生がどこにあるんですか?


611 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/24(木) 08:27:13 0
どうでもいい
しようがない

そんなかんじです

612 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/24(木) 08:36:34 O
義務に対応して権利がある
というならそれでそうすればいいじゃないですか


613 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/24(木) 08:50:53 0
義務に対応して権利がある

これが履行されていると思いますか?

なんなんですか?

どうでもいいです

614 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/24(木) 09:07:25 0
>>608

造物主が悪いと言えない原因は考えられる限り最善だからです
なぜなら地獄から一歩も出ない



615 :考える名無しさん:2009/09/24(木) 09:25:26 0
「真理に近似している」ではなく、「観測事実に近似している」というのが科学。
“ニュートン”よりも“アインシュタイン”のほうが真理に近似している、
というよりも、これも「観測事実」に漸近?していると言うべき。
「真理(解釈)」は形而上学。




616 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/24(木) 09:32:21 O
観測事実に近似している
この世は地獄そのものです


617 :考える名無しさん:2009/09/24(木) 09:44:10 0
>>606
>地獄は地球
>天国も地球

比喩で誤魔化そうとしてもダメだ。

あんたたは死んだ後で地獄へ行きたいんだろ?

あんたが自分の死後に行きたい主(ルシファー)が裁量する地獄は地球上には無いはず。

具体的にそれは宇宙の何処にあるのか?答えよ。

618 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/24(木) 09:52:11 O
造物主を知っていると言っていて人々の罪をなすりつけられた人が歴史上誰か分かるじゃないですか?


619 :NAS6 ◆K51PW2yLPU :2009/09/24(木) 09:52:28 0
>>617
キリスト教の天国と地獄の存在はあくまで比喩で、臆病な人間に「毎日うちの神にお祈りしないと地獄に堕ちるぞ!」って脅して
入信させてお布施を巻き上げる為の子供騙しの物語だということですよ。


620 :考える名無しさん:2009/09/24(木) 10:23:46 0

          , -‐';:;:;:;::;:;::;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ、
         /ヾ,zェェ.ュ'.: '' ::´zェェ.ュ:;:;:;:ヘ、
        `|.    ,-'(..、___;...)ー、    .|‐'
     .   |   /´   ______  .ヽ、:  |    相対論の誤りにようやく気づいたようだね?
     .   !.   i  f=ニニニニニ=ァ'' | :  ,!        
     .______,ヽ、 : |  `''ー‐‐‐‐''´  | :  .ノゝ、_ 
     ;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ : !.   .‾‾  . ,ノ ;;// i;:;:;:;:;:;;:;:;:;
     ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i\` `      '´.'// |:;:;:;:;:;:;:;:;:;
     ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:| `/‾‾^ヽ____ノ /  |;:;:;:;:;:;::;:;:;:;
     ;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;|  l      .l ..,/´   /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;   
       _   ,--、l       ノ
   ,--、_ノ:: `ー'::   、ミー---‐,,l
  ,/   :::         i‾‾  |
/           l:::    l:::    l
l   .   l     !::    |:::    l



621 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/24(木) 10:24:38 O
正当なキリスト教会であればお布施は取りません
持っている物を売り払い貧しい人にあげてしまいなさい
だからです
何も持たないのが良いんですよ


622 :考える名無しさん:2009/09/24(木) 10:27:11 0
>>616
そもそも“地獄”が形而上学(御伽噺)的言辞なので、逆に、この世を
“極楽”として目いっぱい楽しんでいる輩もいるのではないか。
ひと頃のホリエモンみたく。



623 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/24(木) 10:37:37 O
この世を極楽
ま、良いです
私は知りませんけど
後悔先に立たずです
弱さがみてとれるからですよ


624 :考える名無しさん:2009/09/24(木) 10:39:06 0
>>621
その“正当”も形而上学(共同主観)的表現。
自らを“非正当”と名乗る教会などあったっけ?
異端視され迫害された宗派は存在しただろうが。


625 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/24(木) 10:45:25 O
実力とは苦しみに耐えれる事でしょ?


626 :考える名無しさん:2009/09/24(木) 10:50:41 0
天国/地獄、正当/異端は措き、昨日の重力の話を続けてくれ。
重力は“時間”を無化するという意味? 
重力は世界を字義どおり“同時に”経巡っているということかな?

627 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/24(木) 10:59:52 O
質量によって空間の歪みは出来ているのだから
歪みによる影響は即座に何処から何処までも影響しませんか?


628 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/24(木) 11:11:30 O
空間が質量によって歪んでいるんですよね?
で、なぜ歪みの影響が光速度を越えられないんですか?


629 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/24(木) 11:23:07 O
板の上に穴が開いたり閉じたりしていて
なぜその影響速度が光速度なんですか?


630 :考える名無しさん:2009/09/24(木) 11:23:54 0
>>627
揚げ足とり、と受けとってもらっては困るのだが…
「即座に」の意味は? ここにも“時間”を要請しますか。
もし「即座に」が時間を意味するのなら、要するに「光速を超えるものがある」
という話でしょう? これも驚きだが、それよりも重力という事象においては
「時間は無になる」のほうが面白いでしょう? 
君が超越神を信じているのなら、なおさらでは?



631 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/24(木) 11:30:12 0
>>629

632 :考える名無しさん:2009/09/24(木) 11:59:01 0
“光”というのは、いわば“聖霊”ですね。
それはイエスと同格であってもいいが、超越神よりも格下とすべき。
超越神の御業には(物理学的に語られる)諸制限は無効、いや存在しない
とするほうが壮大な物語を矛盾なく完結させるのでは?






633 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/24(木) 12:06:30 0
イエスは天地が滅びても私の言葉が滅びることはないと語ったそうな

634 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/24(木) 12:10:38 0
苦しみこそあなたの実力です

635 :考える名無しさん:2009/09/24(木) 12:11:45 0
               ▃▃▃     ◢░   ▄▄                   ▄▄   ░◣
           ◢░░▒◣    ▐░:: ▀  ▀     ▄▄▄▄▄     ▀  ▀  ::░▍
             ▐░ ░▓▌    ▐░::          ▐▓▓▓▐             :::░▍
    ◢▀▀◣ ◢▀▀◣▓▓▓▓►     ▌░:: ::        ▐▓░ ▐            :: :::░▌
. ◢▀◣▐░  ▐░ ▐▀▀▀▌     ▐▓░░::        ▐▓░ ▐           ::::░▓▌ 
▐░ ▐░  ▐░  ▐░░▌     ▐▓▓░░:::: ::     ▐░░  ▐       :: ::::░▓▋
▐░ ▐░  ▐░  ▐░ ▌     ▀█▓▓░░:::: :: ▐▀▀▀▀▀▊     :::░▓█▀

おまえら仕事や学校はないのかよ?wwwwwwwwwwww

636 :考える名無しさん:2009/09/24(木) 12:20:15 0
その“天地”は一つの共同体を指している。
事実、その共同体は一旦、滅びるけれども“イエスの言葉”は生き残る。
が、それは幾つかの共同体においてであり、重力のように世界を経巡ってはいない。


637 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/24(木) 12:27:08 0
>>635
仕事や学校は何のためにですか?

金の為
人の為

自分の為でしょ?

自分の為にって言うんならなんで苦労してまで贅沢したいんですかね?
少しの苦労で慎ましくでいいですよ
コストパフォーマンスを考えるんです


638 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/24(木) 12:30:34 0
どれだけ苦しんだか?それが能力ですよ
徒労だそうです


639 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/24(木) 12:36:31 0
苦しめば苦しむほど強くなる
経験値獲得法ですよね?

640 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/24(木) 12:39:48 0
物や金なんかに頼らないで
裸の己のみで勝負したらどうですか?


641 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/24(木) 12:54:13 0
なぜ道具や金をありがたがるのでしょうか?
私の能力とはなんですか?
集金能力ですか?
日本銀行が日本円を印刷する事を独占している状態で
それがどうしたっていうんですか?
ただの借金じゃないですか?

日本銀行が日本円を印刷する事を独占している状態
とはお金の配分先は決められていますと言っているようなものです


642 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/24(木) 13:04:35 O
日本銀行が紙幣印刷権を握っている
とは
現金は日本銀行からの借金です
と言っているんですよ


643 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/24(木) 13:13:34 O
>>642
が嘘と思うなら通貨流通システムを調べれば良いんですよ


644 :NAS6 ◆K51PW2yLPU :2009/09/24(木) 13:41:35 0
お金などで人は救われることは出来ません
仕事などしてもしなくてもみんな地獄へ堕ちるのですから同じです
天国へ行けるのは信じるか信じないかの一点だけです
地獄の神ルシファーを信じるならば地獄へ行けます
天国の神ヤァヘを信じるならば地獄へ行けます
ただ天国から追放されることに比べれば
はじめから地獄へ行く方がどれだけましか考えるだけでいいのです


645 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/24(木) 13:48:02 O
>>644
その通りです
天国から追放される時の欠落感は最悪です


646 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/24(木) 14:04:37 O
この世にはウンコしかないと思ってウンコと戯れる
ええと、海の匂いは何の匂い?


647 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/24(木) 14:15:57 O
SMの世界

648 :考える名無しさん:2009/09/24(木) 14:21:25 0
そう言えば外貨預金が一時期流行った
茄子の言ってることがおかしいのは交換が成立する原理が示されてないからなのだな

649 :NAS6 ◆K51PW2yLPU :2009/09/24(木) 14:23:24 0
>>645
その欠落感が実は最高に気持ちいいという趣味はわかりますか?

650 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/24(木) 14:32:54 0
>>648
だから労働(物。サービス)の対価として金ならばそう言う事にきっちりしないんですか?
実際は不正にまみれた富を積み上げている


651 :考える名無しさん:2009/09/24(木) 14:35:18 0
>>650
ひとりでSMプレイを楽しんでいて下さい
これが一番わかりやすい?

652 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/24(木) 14:41:38 0
もっと分かりやすいのは
2ちゃんねるでした

653 :NAS6 ◆K51PW2yLPU :2009/09/24(木) 14:50:42 0
>>651

>>647
SMの世界

だいすきでしょう?

654 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/24(木) 15:02:21 0
>>3
>>4
なぜ私は私なのか?
牢屋みたいですよ


655 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/24(木) 15:12:35 0
あなたは機械になりたいんですかね?
なに?銀河鉄道999?

656 :考える名無しさん:2009/09/24(木) 15:22:01 0
NAS6のオナニーすれ

657 :考える名無しさん:2009/09/24(木) 15:22:59 0
丹波哲郎は霊界に行ったぞ

658 :考える名無しさん:2009/09/24(木) 15:23:14 0
「豊かにしてくれるのは道具」であり、それを手に入れるには「カネを持つ
ことだ」という信仰は、天国/地獄の御伽噺がリアリティを失った地域では、
圧倒的迫力で流布され、浸透している。
もしも、この世しかないのなら、この世の極楽を求めるに若くはない。また、
あの世で地獄に落ちる心配がないのなら、何に手を染めても高が知れている。
最悪でも殺されておしまいだ。(どうせ、人はみな死ぬ)
この、ものすごく俗っぽいニヒリズムを超えるスベは、資本主義の内部には
ない。といって、その外部は存在しない。


659 :考える名無しさん:2009/09/24(木) 15:31:47 0
科学と宗教

660 :考える名無しさん:2009/09/24(木) 15:35:32 0
>>659
科学と宗教

>>654
牢屋?

661 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/24(木) 15:38:59 0
>>658
この世の極楽を求めても良いんですよ
ただ老衰はどうやって止めるんですか?
私は最後に泣くのは嫌だな


662 :考える名無しさん:2009/09/24(木) 15:41:07 0
なら今泣いておけ

663 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/24(木) 15:51:35 0
ま、簡単な感情操作です

最低の生活を続けていれば死ぬとき解放だし
最高の生活を続けていれば死ぬとき束縛です


664 :考える名無しさん:2009/09/24(木) 15:52:18 0
>>661
そうだね。
もうひとつ“健康”幻想も根強い。
しかし、こちらはカネで多少はなんとかなる。
この世の極楽を謳歌するにはカネと健康か。
シンプルな世界だね。

665 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/24(木) 16:01:35 0
>>664
>この世の極楽を謳歌するにはカネと健康か。
で、死ぬときに別れ惜しくなくするにはどうするんですか?

666 :考える名無しさん:2009/09/24(木) 16:01:48 0

967 名前:Hannibal ◆WZVtcR4.5X/g :2009/09/17(木) 02:05:05 0
>>965
なに、エラソーに知ったかこいてんだ、この野郎?
その共時性スレは、別コテで始めてる。
Hannibal というコテで書き始めて、たぶん一年半ぐらい経っていて、
そろそろコテ粘着が出てきて鬱陶しかったから、別コテで始めたんだ。
なにが「ルーツ」だwww


969 名前:考える名無しさん :2009/09/17(木) 02:07:44 0 ← 3分以内!ww
さすが24時間体制で監視してるだけのことはある




どっちが監視してるんでしょうね(笑)


667 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/24(木) 16:20:59 0
ttp://music.yahoo.co.jp/shop/p/53/9010/Y005875

GLAY♪真夏の扉

死ぬときに喜べるのは最低の人生を送った者の特権です


668 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/24(木) 16:46:32 O
あはははwww死んだwww死んだwww
なんて業を行うにはどうすれば良いか
簡単に分かります


669 :考える名無しさん:2009/09/24(木) 16:56:43 0
http://blog-imgs-32-origin.fc2.com/c/h/i/chiquita/90214i2.jpg
http://blog-imgs-32-origin.fc2.com/c/h/i/chiquita/90214i9.jpg

670 :NAS6 ◆K51PW2yLPU :2009/09/24(木) 17:00:19 0
死神を称える者は地獄へ堕ちるであろう
生きている間は地獄、死んでも地獄
天国には縁の無き者よ
神の裁きと諦めよ
永遠の永さを
身をもって
思い識る
ことに
なる


671 :考える名無しさん:2009/09/24(木) 17:03:52 0
>>665
死刑に処されたような場合は死ぬまでに間があり、今日か明日かと思い煩うのでキツイらしい。
ふつうに死ぬときは、あっという間に死ぬか、意識が朦朧となってしまうか、
どちらにしても多くの人たちが経験してきたwことなので、大丈夫でしょう。
結局、未練が残るかどうか。この世の極楽をできるだけ堪能したほうが「残らない」とも
いわれるが、私にはなんとも…


672 :考える名無しさん:2009/09/24(木) 17:06:33 0
エゴイストは自分のエゴを守ろうとするあまり
エゴを拡大し自ら自殺する

673 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/24(木) 17:09:53 O
イザヤ書53.4
まことに彼はわれわれの病を負い、われわれの悲しみをになった。
しかるに、われわれは思った、
彼は打たれ、神にたたかれ、苦しめられたのだと。
しかし彼はわれわれのとがのために傷つけられ、われわれの不義のために砕かれたのだ。

言い訳無用なんですよ


674 :NAS6 ◆vZVLZbvV8A :2009/09/24(木) 17:16:46 0
憎い相手がいるなら「根拠の無い」意味があるらしいもの
すなわち「荷物」増やしておしつけましょう

善意を増やして殺しましょう
無為の重さに耐えきれず自殺します

すなわち神です

675 :考える名無しさん:2009/09/24(木) 17:24:12 0
脳内漏電を防ぐには体鍛えるしかないよ。
締まりがないなら、もう諦めちゃっていいよ。

676 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/24(木) 17:36:11 O
よく苦しませて頂きました。
あなたがたが色々ねだるからこっちは地獄の苦しみです


677 :NAS6 ◆vZVLZbvV8A :2009/09/24(木) 17:40:22 0
>>670
わたしたち はいつから日本語をおぼえたのだろう

678 :考える名無しさん:2009/09/24(木) 17:41:48 0
そのうち苦しみのうめきを録音してYouTubeにアップロードするのが増えるから。

679 :NAS6 ◆K51PW2yLPU :2009/09/24(木) 17:57:46 0
自殺を唱える者は地獄へ堕ちるであろう
生きている生き地獄死んでも地獄
天国には縁の無き者よ
神の裁きと諦めよ
永遠の永さを
身をもって
思い識る
ことに
なる


680 :考える名無しさん:2009/09/24(木) 18:05:50 0
>>679
少し前にも述べたように、その天国/地獄のお話に怖がる人はいないのです。


681 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/24(木) 18:06:08 0
>>672
欲望は危険です

682 :考える名無しさん:2009/09/24(木) 18:13:12 0
というよりも、欲望のままに生きているのです。
信仰を持つことも、むろん、その発露です。
“欲望の刑”に処せられいる、と言ってもいいでしょう。

683 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/24(木) 18:29:13 0
欲に関しては昔話寓話を調べればどうなるか分かります
昔の人の業績を無にするんですか?


684 :NAS6 ◆K51PW2yLPU :2009/09/24(木) 18:40:22 0
>>677
数千年前人類に意識が芽生えたときであろう

685 :NAS6 ◆K51PW2yLPU :2009/09/24(木) 18:44:33 0
>>682
>というよりも、欲望のままに生きているのです。
>信仰を持つことも、むろん、その発露です。

信仰も偽善も多弁も清貧も謙遜も全ては欲望のなせること
あちらにおられる主はさぞやお喜びになられることでしょう


686 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/24(木) 18:59:36 0
八正道とか四諦とか調べれば良いじゃないですか?

687 :考える名無しさん:2009/09/24(木) 19:49:17 0
ナス君は、何人もいるのか。

でも少し話してみて、なかなか面白うございました。w 酒だ酒だ。



688 ::2009/09/24(木) 20:05:56 O
^^

689 :考える名無しさん:2009/09/24(木) 20:19:21 0
シュレーディンガーのNAS6

本当は、一人の意識も重ね合わせなのかも。
一見統合されているように見えるけど、錯覚。
無意識に無数の様々な行為を同時にこなしているし。

690 :考える名無しさん:2009/09/24(木) 20:58:33 0
自分以外の人間に意識があることを証明した人はいない。

691 :ザイン:2009/09/24(木) 22:04:15 O
615
「観測事実に近似しているのが科学」とあります

しかし、そうでしょうか?
質量保存の法則は、微細なズレを誤差としました
現代では、エネルギー保存の法則となってますが
エネルギーなんて観測できません

「観測事実はズレてるけど実際は保存されてるよ」って説明です

「いやいや、保存されないよ、変化はランダム」とか
「負の質量」をもつフロギストン説とか
それらとどっちが観測事実に合っているのでしょう?

また、マルクス主義者は新聞を開いたら至るところに「マルクス主義と合致する事例」を挙げることができたそうです
そのため「マルクス主義は科学だ」と言われました
(20世紀半ばぐらい)

あのOFWさえ
9・11の事件を見て、
「またマルクス主義は実証され、資本主義社会は反証された。
資本主義を擁護する人はいつまで、この事実に目をつぶって非科学的な態度をとるのでしょう。」と皮肉ってます

「観測事実への合致」
これが科学の信頼性の基準なのでしょうか?

692 :考える名無しさん:2009/09/24(木) 22:48:09 0
>>596
ttp://www.nikon.co.jp/main/jpn/profile/about/technology/field/2005/gw.htm
ググってやったぞ。ありがたく思え。
教えて厨もホドホドにな。

早く相対論の危うさを指摘してほしいのぉw
世界が震撼するわ

>>691
>エネルギーなんて観測できません

寝言は寝て言えw
原爆はどういう原理なのか説明してみろ。

ちなみに、もろもろの解釈に事実も糞もないからな。

>「観測事実への合致」
>これが科学の信頼性の基準なのでしょうか?

そうだよ〜。
おまえは科学をどう捉えてんの?

693 :考える名無しさん:2009/09/24(木) 23:31:56 0
>>692
圏論を知らんようだなw

694 :考える名無しさん:2009/09/24(木) 23:36:02 0
ザインは権威に頼りすぎてて内容がない

695 :考える名無しさん:2009/09/24(木) 23:47:55 0
>>693
分かりやすく説明して

696 :ザイン:2009/09/25(金) 00:09:34 O
694
そいつは失礼、精進します

697 :NAS6 ◆vZVLZbvV8A :2009/09/25(金) 02:46:24 0
人って妄想でしかいきられないんですか?

698 :考える名無しさん:2009/09/25(金) 02:58:06 0















ひきこもり専用スレ

699 :考える名無しさん:2009/09/25(金) 03:08:27 O
悪くても関係ないひと突き飛ばしちゃいかん。ジョンレノン、ロバート・ケネディ、マーティールーサーキングぜんぶやったんだ。だけどいまのレベルだったら生き残れる。あと方法もあるだろ?

700 :考える名無しさん:2009/09/25(金) 03:17:01 O
どんな悪いやつでも関係ないひととか因縁ないとこでなんかするとまわまわしてくるよ。ずっと。

701 :考える名無しさん:2009/09/25(金) 03:25:59 0
要するに茄子は言葉の虜になってわからないことがわからなくなっちゃったのかな?
わからないことがわからなくなっちゃうと何でもわかった気になるしかなくなる病に罹るんだよ

702 :NAS6 ◆vZVLZbvV8A :2009/09/25(金) 04:32:50 0
社会の生産力が
いらないものまで過剰に生産している、
のにこれ以上、ゴミを浪費し

ゴミをおしつけあうんですか?

強欲は大罪です

703 :NAS6 ◆vZVLZbvV8A :2009/09/25(金) 04:41:48 0
満員電車には定員
重量に規制があります 規制があります。

よ分なものが増えるほど効能が減退し無為化します
自分で自分の首を絞めてるんです。
自滅したいんですか?

704 :魔王再来 ◆M0QTTySn5c :2009/09/25(金) 04:45:41 0
NASはいつも正しいことしかいわない

正しさの暴力

705 :魔王再来 ◆M0QTTySn5c :2009/09/25(金) 04:58:35 0
ゴミを増やしてなにがわるいんだよ
もともと宇宙のものだろ
人間中心にみすぎなんだよ


利用価値なんか無いのも同然だろ
NAS6の説によるとあればあるほど害にしかならないときこえますがねWW

ゴミをふやしてわるいですか?
おまえがゴミじゃないのか?W誰がエゴイストなんですか?
よくが悪いのか?
どうなんだ

おまえの知識とか全部ゴミだろが。
キリスト教もゴミみたいなもんだーろ
ちゃうの?

706 :ネオマトリクス:2009/09/25(金) 05:01:08 0
増やすなカス
ぶち殺すぞ

707 :魔王再来 ◆M0QTTySn5c :2009/09/25(金) 05:02:42 0
もっと増やしてやるー!!!

708 :ザイン:2009/09/25(金) 05:08:21 O
人間中心に見て何が悪いんでしょう?

人間中心に見て「ゴミを増やすべき」かもしれないし
人間中心に見て「人間は自殺すべき」かもしれない

で、「人間中心に見てはいけない」かもしれないし
そうでないかもしれない

俺は、人間中心に見ることは悪くないと思うけど
魔王は人間中心の何が悪いと思うの?

709 :執恒性 ◆O4UqE6bveQ :2009/09/25(金) 05:32:42 0
孔子が病死した時
弟子は孔子を囲んでその死を看とったそうな
病気を死ぬ前に知らされてたのはごく一部の弟子の何人かだけだったらしい

710 :抄録 ◆xOLbFG9QNU :2009/09/25(金) 05:59:18 0
>>692
英語読める?くん ですか?
けんか腰なのですか ふふ

貴方の示したそのサイトに書いてるでしょう?「重力波の検出はできてません」と。
そんなことは私が最初から言っているでしょう?

・一般相対論は重力波の存在を予言していますが、未だ検知できていません。
・水星の近日点の移動は一般相対論によって説明されますが、これは重力の伝播速度とは関係ありません。
・エディントンをはじめとする観測により、重力による光の湾曲が証明されましたが、重力の伝播速度とは関係ありません。
また
・連星パルサーの軌道周期の減少は一般相対論の予想と完全に一致し、重力波の存在を示唆します。
しかしこれは重力が非局在的なエネルギーであることを示してはおりますが、重力の伝播速度とは関係ありません。

重力の伝播速度が何故、光速を越えないのか?相対論から説明を試みてはいかがですか?
ここは哲学板ですから。

これとは直接には関係ありませんが・・
私は思うのですよ。世界には何らかの局所的(遠隔的)な作用が要請されるように思うのです。
それについて具体的に言及するとオカルトとなるのですが。

でもNAS6氏の「歪みは一瞬で影響している」の論理は「結果は瞬時に結果である」と言っており、ちょっとおかしいかなと思います。
本来は「質量の移動による空間の変化の伝播速度」を問題にすべきではないかしら?

私は今から工場で肉体労働してくるので、レスポンスはいりませんよ。

711 :抄録 ◆xOLbFG9QNU :2009/09/25(金) 06:06:57 0
訂正
・局所的(遠隔的)→非局所的(遠隔的)

712 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/25(金) 06:41:55 0
>でもNAS6氏の「歪みは一瞬で影響している」の論理は「結果は瞬時に結果である」と言っており、ちょっとおかしいかなと思います。
>本来は「質量の移動による空間の変化の伝播速度」を問題にすべきではないかしら?

天秤です
結果は瞬時に結果です

713 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/25(金) 06:53:21 0
さて天秤のつり合いの結果はどうですか?
質量が同じでないとつり合いません
結果は瞬時に結果です

714 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/25(金) 07:07:53 0
【ニスロク】
アッシリアの神から派生した悪魔で、神であった頃は不死の樹の守護者の一員であったが、
魔界の料理人頭とされ、不死の樹の実で料理の味つけをするようになった。
権天使の支配者たる事をもくろんだ事がある。大きな鷲の頭を持つ。

wwww

715 :考える名無しさん:2009/09/25(金) 07:09:45 0
100mの鉄の棒の両端をそれぞれA端B端とする。
A端を秒速1m/secで軸方向に動かした。
B端が動き始めるのは何秒後か。

A端に質量A、B端に質量Bを置き、鉄の棒を取り去る。
質量Aを動かした。質量Bに影響するのは何秒後か。
ニュートン力学では0秒後。

716 :考える名無しさん:2009/09/25(金) 07:12:26 0
>>713
左右の天秤が揺れて安定するまでに8秒かかるとしよう。

光の速度で8秒かかる月からその揺れ(質量同士の重力による位置変化)
を観測した場合「揺れ初めの瞬間」と「揺れ終わりの瞬間」が月(約8光秒)
では同時に観測される?
ということになると月からは「天秤の揺れという位置変化の経緯」は観測されない
ということでいいのかな?

717 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/25(金) 07:12:34 0
細く長くの為に節制をしましょう


718 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/25(金) 07:14:31 0
>>716
バタフライ効果

719 :考える名無しさん:2009/09/25(金) 07:17:46 0
>>715

月と地球を結ぶ鉄の棒の場合はどうなりますか?
相対論を入れないでニュートン力学だけで計算すれば0秒後ですが・・。


720 :考える名無しさん:2009/09/25(金) 07:20:41 0
719は鉄棒を「完全な剛体の長いもの」の比喩として解釈してます。

721 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/25(金) 07:23:03 0
「揺れ初めの瞬間」および「揺れ終わりの瞬間」
は地球でも月でも同時に観測されます

722 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/25(金) 07:25:53 0
>>715

それだったらもっと面白い思考実験があるよ
1光年の鉄の棒の片側をちょっと動かしてみる
反対側の速度はどうなるか?


723 :考える名無しさん:2009/09/25(金) 07:31:59 0
>>721
では揺れ初めの瞬間に「天秤の隣」で左目ウインクする美女が
8秒後の揺れ初めの瞬間に「天秤の隣」で右目ウインクした場合
月から見るとウインクしているようには見えないということですか?


724 :考える名無しさん:2009/09/25(金) 07:33:00 0
723の訂正

8秒後の揺れ初め→8秒後の揺れ初め

725 :考える名無しさん:2009/09/25(金) 07:33:54 0
再訂正

8秒後の揺れ初め→8秒後の揺れ終わり


726 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/25(金) 07:35:50 0
>>723
映像なので光の速さに束縛されます

727 :考える名無しさん:2009/09/25(金) 07:40:15 0
>>721
少なくとも
「揺れ初めの瞬間」と「8秒後の揺れ終わりの瞬間」が地球上(天秤の隣り)で同時に観測される
というのは論理的にも完全に間違い。
「8秒後」とは地球上で天秤を観測する条件だから。



728 :考える名無しさん:2009/09/25(金) 07:44:54 0
>>727
キリスト教みたいな子供騙しを信仰できる奴に論理的思考なんか出来るわけ無いじゃんw

729 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/25(金) 07:48:04 O
太陽でエネルギーが質量になったら地球で質量がエネルギー(植物が生える)になるようなものです


730 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/25(金) 07:56:23 O
いやいやだから
地球で天秤が揺れているように
月でも同時に天秤が揺れているだけです


731 :NAS6 ◆JrK/k4QI0q35 :2009/09/25(金) 08:01:40 O
では潮汐が起こる海面最大隆起面は月の軌道の8秒前なんですか?


732 :考える名無しさん:2009/09/25(金) 08:21:16 0
抵抗も慣性も無視かよ。

733 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/25(金) 08:22:55 O
重力伝達速度が光速度ならなんで月の真下が海面最大隆起面なのかな?

734 :考える名無しさん:2009/09/25(金) 08:30:05 O
新手の荒らしだな、NAS6は。

735 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/25(金) 08:35:24 O
>>733
を納得いくように説明してくださいよ?


736 :考える名無しさん:2009/09/25(金) 08:58:23 0
楽しいのか、これ?

737 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/25(金) 09:02:02 O
月と地球の間の距離は約38万5千km
光速度は約30万km/s

ここから求めると
約1秒前の月の真下が海面最大隆起面にならないとおかしくありませんか?


738 :考える名無しさん:2009/09/25(金) 09:34:35 0
ザイン君、エネルギーだけでなく質量も、それ自体は観測できない。
観測できるのは時空的“差異”だけである。
私たちに知らされるのは、特定の計測量(数値化された差異)。

ザイン君、私を相手にしないと決めたのなら、レスするな。
君は、あちらで紗南とたわむれながら、二酉に相手してもらいなさい。w







739 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/25(金) 09:49:45 O
ttp://po4.ueda.ne.jp/~guoningqiu/tidalhome/index.htm

何が真実かな?


740 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/25(金) 10:25:00 0
「外的引力が何らかの原因で地球の最接近の地面を牽引し、同方向の地球直径が延長される。
地球の質量分布が変化したため、地球重心(O)が引力方向(O')へシフトする。
よって、地球の外的引力方向に向かう側(a')とその反対側(c')の地面が地球重心に対して上昇したことになる。
その結果、地表に覆う水は地面上昇地域(a', c')から他の地域へ流動し、潮の干満現象を生み出す主な原因である」。
太陽引力や月引力など外的引力が地球に延径効果をもたらし,地球の近力点と遠力点の地面が上昇し,干潮現象を起す。

で、重力伝達速度は光速度なのかなぁ?


741 :考える名無しさん:2009/09/25(金) 11:00:13 0
>>739
真実は“心”の数だけある、なんちっち。
まぁ、それほど多くはないと思うけどね。

で、科学はスレ主の荘厳な意図とは違って“真実(理)”とは手を切りました。
そして真実(理)ではなく“事実”を一般的に説明できる方法を樹立したのです。
これによって厚い信用を得た反面、
「科学に私の本当のこと(真実)は解決してもらえない」
との根深い不信感をも植えつけてしまいました。
そのため、この“真”と“事”の深淵を埋めることを看板に掲げる
宗教を含む様々なカウンセリング商売がショウケツを極めているわけです。
科学(事実)は信仰(真実)を疎外するというお話しです。

どうすれば「おカネが貯まるか」といった啓蒙書もこの範疇に入ります。


742 :考える名無しさん:2009/09/25(金) 11:38:00 0
抄録さんて、昔のインテリとしてはイケてますね。
じいさんもいいよね。まだ存命なのだろうか。
ハンニさんだけルサンチマンが横溢しちゃっているのが…w

743 :考える名無しさん:2009/09/25(金) 11:52:24 0
窓ガラスと2センチくらい離れて面平行に巣を張ったクモは『蜘蛛生』の半分ばかり捨てています。 http://zoome.jp/hanahana0116/diary/6/

744 :考える名無しさん:2009/09/25(金) 12:29:03 0
>>743
ほんとうかね。
巣が家の外であれ、内であれ、ふつうの張り方にはない捕食上のメリットがあるのでは?


745 :考える名無しさん:2009/09/25(金) 13:20:38 0
>>737
8秒か1秒かの問題じゃあないと思うけどね。
理解できてないのか、理解するつもりが無いのかじゃないか?




746 :考える名無しさん:2009/09/25(金) 13:21:20 0
重力の様態が空間(実在)なんじゃないの?
で、実在は無時間性なのか歴史的時間性を持つのかわからんと

747 :考える名無しさん:2009/09/25(金) 14:28:04 0
>>740
>で、重力伝達速度は光速度なのかなぁ?

あれだけ上から目線で偉そうに否定しといて、それかい?
神さまへの信仰も上から目線で物言うのが目的でしょ?
「俺には偉い神さまが付いていてくれるんだ」って自身持つためw

748 :考える名無しさん:2009/09/25(金) 16:21:01 O
>バカ

「重力」が観測できないなら
ニュートンが観測した「リンゴ」だって観測できないんじゃないの?

質量は計測できるでしょ
対して、エネルギーは計測できないでしょ
そんなこともわからないくらいアホなの?

時計の針すら信じることができなくなったら
「今が紀元前」だとか言って裸で暮らしたら?

アホすぎる

749 :考える名無しさん:2009/09/25(金) 16:23:51 0
コテハンがことごとく物理を理解せず馬鹿なのはなぜ?

750 :考える名無しさん:2009/09/25(金) 16:27:42 0
機械はどこへいった

751 :Absalom ◆owNN8RDlXo :2009/09/25(金) 16:31:53 0
エネルギー量って、仕事量の変化で計測できなかったっけ。

752 :考える名無しさん:2009/09/25(金) 16:35:19 0
おいおい、重力って観測できるのか。
観測できるのは“落下”という現象だよ。



753 :考える名無しさん:2009/09/25(金) 16:39:07 0
それを惹き起こしているのが重力であり、その仕事量がエネルギー。
むろん、これは古典的な物言いだけどね。どちらも観測できない。

754 :Absalom ◆owNN8RDlXo :2009/09/25(金) 16:41:45 0
>>752
重力の大きさは観測できると思うけど、それじゃダメ?

755 :アンシャンレジーム:2009/09/25(金) 16:43:43 O
ラ=マルセイエーズ

756 :考える名無しさん:2009/09/25(金) 16:52:35 0
>>754
計測できる、ということです。
それは“落下”という現象を“力”という概念によって抽象化(一般化)しており、
そこには悟性の介入があります。
つまり“重力”は観測事実ではなく、その“意味”でしょう?


757 :考える名無しさん:2009/09/25(金) 16:55:09 O
サン・キュロット我らが国家。小さなフランス人。

758 :Absalom ◆owNN8RDlXo :2009/09/25(金) 17:00:37 0
>>756
力の実在性は、認めないのですか?様々な(4つの)力が存在する、と言うことは、貴方の認める”現象”から
導き出せることなのかな。

759 :やみ:2009/09/25(金) 17:01:47 0
1799年11月ブリュメール18日のクーデター

760 :考える名無しさん:2009/09/25(金) 18:16:23 0
識別作用が止滅することによって、
名称と形態とが残りなく滅びた場合に、
この名称と形態とが滅びる。
名色について釈迦はすべてわかっていた。
2000年以上前にわかっていることを
議論することは、哲学的執着である。
哲学的執着は実は哲学的執着ではない。
だからこそ哲学的執着と呼ばれるのだ。

761 :考える名無しさん:2009/09/25(金) 18:48:44 0
だから3000年前は人間に意識なんて無かったの!!

ジュリアン・ジェインズ著 「神々の沈黙」

http://www.yomiuri.co.jp/book/review/20050725bk03.htm

これを読むと疑問一気に解決。

762 :考える名無しさん:2009/09/25(金) 18:55:02 0
>>758
秀逸なるアブサロム君、遅くなりました。
“実在”云々は神学論議になりがちです。それが嫌いではありませんがw
このところ床屋政談(これも好きです)ならぬ床屋科学談義wを覘くために、
ここにきています。

“現象の痕跡(観測事実)”を一般的に説明しうる現下の(観測技術に基づく)
到達点が“力”によるそれでしょう? その“意味”はより高次(広次?)の
それに取ってかわられるのではないでしょうか。
もっとも観測技術の高度化には限界があるようにも…。 

“力(という概念)”は他の何かに集約されるのではないでしょうか(独断ですが)?

763 :Absalom ◆owNN8RDlXo :2009/09/25(金) 19:01:53 0
>>762
床屋科学談義、正確さと博識さが有ればもっと楽しくなるのですが。色々な可能性を考えることは、まさに科学の
醍醐味であり、神髄でもあると思います。科学者の人は楽しいでしょうね。

764 :考える名無しさん:2009/09/25(金) 19:05:25 0
重力やエネルギーが観測できないとか言ってるやつって
なんなの?何が観測できると思ってんの?

765 :考える名無しさん:2009/09/25(金) 19:15:13 0










無意味なスレ

766 :考える名無しさん:2009/09/25(金) 19:15:21 O
「ニュートン力学が観測できない」とか言ってるやつアホなの?
なにが観測できると思ってるの?

767 :Absalom ◆owNN8RDlXo :2009/09/25(金) 19:18:29 0
床屋用にこちらからもネタ振り。光ってなんであんなに速いんでしょうね。小さいのと関係有るんですかね。

768 :考える名無しさん:2009/09/25(金) 19:21:15 0
盲人が、手に持っているコップを観測することは不可能なの?
観測できないのなら、コップは実在しない錯覚なの?

769 :考える名無しさん:2009/09/25(金) 19:32:28 0
観測できない厨には何も観測できない

770 :考える名無しさん:2009/09/25(金) 19:40:48 0









アホしかいないスレ

771 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/25(金) 22:49:50 0
重力伝達速度が光速度で惑星軌道計算して正しく導けるの?
太陽からの重力影響が光速度の誤差があるんでしょ?

さてそれならばなぜ海王星が離心率が低いのでしょうか?
太陽からの距離が離れれば離れるほど離心率が大きくなくてはおかしくありませんかね?
で、重力伝達速度が光速度でなぜそうなるのですか?


772 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/25(金) 22:59:47 0
それとも海王星の軌道によって太陽がずれているとでも言うんでしょうか?
あれだけ離れてていてそんなに質量も無いのにね?

773 :抄録 ◆xOLbFG9QNU :2009/09/25(金) 23:46:29 0
>NAS6
それはよ、
太陽により形成される重力場は太陽系内でほぼ定常状態とみなされるので、
重力伝播速度は関係なくなるのだと思うよ。
惑星(の公転)による影響はもちろんあるだろうが、無視できるのだろう。
木星の質量は太陽のそれの千分の一しかない。

離心率云々は何が言いたいのか分からんが・・・重力の伝播速度とは関係ないだろ、多分。

・・・わしゃ疲れたし もう寝るぞ。

774 :考える名無しさん:2009/09/25(金) 23:52:47 0
>>771
歪みの「変化」の伝達速度。

太陽の位置を基準に考えるのなら、変化0だから伝達など無いだろjk

775 :考える名無しさん:2009/09/26(土) 00:37:13 0
>>768
感覚器官が機能していれば、その存在を知覚できるだろう。
ただし“コップ(という概念)”を知らなければ、なにかを感じるだけだろう。
また彼は手にかかる負荷を、それまでに経験したモノとの軽重感の差異として
感じるかもしれない。
しかし“重力”といった抽象的概念を感覚しているわけではない。
“重力”や“エネルギー”は或る事象を概念化(意味づけ)した呼称であり、
それらをそれら自体として(つまり概念を)感じることはできない。





776 :考える名無しさん:2009/09/26(土) 00:44:37 0
科学の卓越している点は、たとえば“重力”という概念で或る事象を
だれにも?理解可能なように説明できることである。

777 :考える名無しさん:2009/09/26(土) 00:54:10 0
科学を否定するのは不可能だが、科学が“真理”に漸近している、
というスレ主の主張は、あくまでも彼の幻想だということです。

778 :考える名無しさん:2009/09/26(土) 01:01:56 0
科学は工学部じゃ教えてもらえないから理学部に進学するしかない

779 :「機械的唯物論」者:2009/09/26(土) 01:12:04 0
>>777
そんなことはないと思います。
天動説→地動説(真理)という「発展」の過程で
天動説と地動説以外の説がありえるのでしょうか?

ハッブル宇宙望遠鏡や日本がハワイ島に設置した望遠鏡「すばる」
は「殆ど宇宙の果て」までも「視覚化」に成功しておりますので、
皆さんは「この宇宙を全部見ることが出来るようになった時代」
にたまたま(超ラッキーなことに)い来ているという恩恵を受けている」
という「特権的位置」におりますので、是非「自分の属している宇宙(世界)」
の「像」をご覧になることをお勧めいたします。

780 :考える名無しさん:2009/09/26(土) 01:16:12 0
可視光で見てるわけじゃないんで別にラッキーだとか特に思ったことない

781 :「機械的唯物論」者:2009/09/26(土) 01:16:30 0
ちなみにハッブルとすばるを超える望遠鏡も近々デビューするかもしれません。
ハッブルとすばるがあそこまで鮮明に「殆ど宇宙の果てにある(生まれたて)銀河」
をあそこまで鮮明に「解析」出来るとは正直思ってもおりませんでした。

782 :「機械的唯物論」者:2009/09/26(土) 01:21:40 0
>>780
可視光なんて「電磁波のスペクトル」のほんの一部でしかないことは
「虹」が「全天ではなく線であること」で証明されます。
「全天に虹状の現象を『見る』ことが出来る生物はが居るとしても別に『SF』
 だとは思いませんが、「人間が見ることが出来る電磁波の周波数帯」は「虹のように狭い」
・・という「事実」を謙虚に受け止めなければなりません。

 本日は脳内睡眠物質の蓄積により就寝させて戴きます。

783 :考える名無しさん:2009/09/26(土) 02:21:22 0
また機械が知らないことを我がことのように自慢して自己完結してる

784 :考える名無しさん:2009/09/26(土) 02:27:10 0
>>779
>天動説→地動説(真理)という「発展」の過程で
>天動説と地動説以外の説がありえるのでしょうか?
相対論的に、宇宙の中心はないのです。
地球も月も太陽も太陽系も銀河系も全てが互いに動いています。
地球が静止しているという天動説、天が静止しているという地動説、どちらも厳密には不正解です。

従って、天動説と地動説以外に、現代では相対論が有り得ます。
あなたは地動説が真理だと主張しているのですか?
相間の人なのですか?
ニュートン力学へ回帰せよと?

785 :考える名無しさん:2009/09/26(土) 06:17:27 0
>>784
機械さんは、あまり複雑なことは理解できない人だからねw

786 :考える名無しさん:2009/09/26(土) 06:25:59 0
その場その場で場当たり的に反論らしきことを書いていつも行き詰まってしまう機械さんが可哀想過ぎる

787 :考える名無しさん:2009/09/26(土) 06:37:09 0
(・ω・)ノ♪
http://www.b0g.org/wsnm/uploads/iwantotobel8.jpg




788 :考える名無しさん:2009/09/26(土) 06:50:46 0
>>787
抜いた

789 :ウンチラッチョリーナ枢機卿:2009/09/26(土) 06:54:44 0
>>782

カン拡張を説明してみwwwwww


790 :考える名無しさん:2009/09/26(土) 06:59:44 0
確定しました。やっぱり来るみたい。今回は10月1日までは警戒が必要。
千葉神奈川静岡東京茨城や他の関東が危険

(重要事項につき会員同時公開) 2009/09/25

(5) なお、HAARPに誘引されて、関東地方ではM5前後の中規模地震が発生するだろう。

(3) HAARPの影響は大気イオンのみならず、気象現象や通信、動物の狂乱状況をも生み出し、
疑似宏観異常現象を発現させる。いわば環境テロである。
(2) HAARPは電磁波を宇宙に向けて放出、電離層を刺激し、反射して地表付近の大気イオンに影響を与えるものと聞いている。
HAARPの運用状況と大気イオン濃度変動を見比べると、明らかに同期しているとの指摘を多数頂戴した
大気イオン地震予測研究会e-PISCO
理事長 弘原海 清 大阪市立大学名誉教授
http://www.e-★pi★sco.jp/r_i★on/at★tention/090925weekly_z.html
http://s01.megalodon.jp/2009-0925-1414-33/www.e-★pisco.jp/r_i★on/attention/090925weekly_z.html
http://s02.megalodon.jp/2009-0926-0102-46/www.e-★pisco.jp/r_i★on/attention/090924weekly_e.html

HAARPの動きを四川地震のパターンに今回に当てはめると9月27日が危険
http://gol★den★tamat★ama.bl★og8★4.fc2.com/blo★g-date-20090922.html
http://s03.megalodon.jp/2009-0926-0114-47/goldentamatama.bl★og8★4.fc2.com/bl★og-date-20090922.html

世界的科学者がハープは地球の気候や人の脳を損傷させる兵器の疑いがあると
http://www.yo★utube.com/wat★ch?v=8A★MlqRsHUXI&feature=player_embe★dded#t=51★1

2ちゃんねる地震情報 
http://li★ve2★4.2ch.net/eq/

9.11事件、破壊されたWTCで働くユダヤ人は1名も死んでいませんでした。
http://da★mhantaikanuma.we★b.infoseek.co.jp/Sonota/91★1dead.html

地震来たら権力者達が犯人。・・・ユダヤ人は大量に人を殺しています。

791 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/26(土) 07:39:01 0
>>773
>>774

いえですから海王星は常に移動しているわけで
仮に太陽が無ければ等速直線運動ですよね?
で常に太陽があると
重力伝達速度が光速度になるんなら
離れれば離れるほど
また時間がたてばたつほど
離心率が大きくなって
軌道が外に向かうんですよ

792 :抄録 ◆xOLbFG9QNU :2009/09/26(土) 08:25:03 0
>>791
なんやよー分からんが・・・

太陽と海王星は重力による「交信」をしてる訳ではないので
そんなことにはならんと思うがな・・。
太陽なる質量によって既に重力場は形成されてるからよ。

NAS6氏は 太陽が重力を逐次えっさほいさと情報とかエネルギーとして送信してるイメージなのかしら?
いや 実際そうかもしれんが・・それでも例えばだ、

台風とかがだな、中心の低気圧によって気圧配置を形成するだろ?
この気圧配置により各地点で風が吹くわけだが、その風は台風の目と交信しながら吹いてる訳じゃーないだろ。
その「場」の状態によって 各地点で局所的な条件により吹いてる訳だろ。
もちろん台風は変容するので、その「変容の影響」は空間に伝播する訳だが(まあ全体が相互作用してるとするのが正確かもだが)、
太陽の場合は その質量は安定してるだろ?
だから「変化しない天気図」みたいな感じで イメージ再考してみてはどーかしら?

あたしゃ 今日は本業の内職を片づけなきゃならんので・・また休憩時にでも。

793 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/26(土) 08:44:03 0
時空が歪んでいるというのは納得できても
歪みの影響が光速度がわけわからん
歪んでいるんだから即座に歪みの影響が出るでしょ

板(空間)に穴を開ける(歪む)ようにつまんだ(質量が増した)
穴の開いたことは結果なんだから即座に結果でしょ?


794 :考える名無しさん:2009/09/26(土) 08:45:15 0
仕事してるんなら書かなきゃ良いだけの気がします
やっぱりニートかと思いました

795 :考える名無しさん:2009/09/26(土) 08:46:31 0
>>793
観測者にとって光速度ってだけのお話
ここらへん誤解が多いのでこれだけで本当に理系かどうかわかる

796 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/26(土) 08:54:13 0
3Dを簡単にするために2Dにして
空間を板の上と見立てる
空間の歪みは板に開いた穴と見立てる
開いた穴は結果そのものですよ?
穴からの影響が光速度を超えられないんですか?
どういうことなんでしょうかね?

797 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/26(土) 08:55:22 0
>>793
だから、観測機は光を観測しているからでしょ?

798 :抄録 ◆xOLbFG9QNU :2009/09/26(土) 08:56:16 0
>>793
その板が完全な剛体ではない っつーことだろ。
極端に言えば ぽよんぽよん・・か
(しかし位相速度は光速だから弾性率はべらぼうに大きいってことで がっちがちでもあるのだが・・)

ぽよんぽよんの板をつまんだら その影響が板の端っこに到達するのに時間がかかるだろ。
・・・・駄目か? 

799 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/26(土) 08:59:17 0
マクロスF

800 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/26(土) 09:15:49 0
絶望先生
相撲
勝ち
負け→八百長金→勝ち
WinWinの関係

801 :考える名無しさん:2009/09/26(土) 09:29:06 0
苦しまぎれに曖昧な表現を使って誤魔化す
このスレの力技

802 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/26(土) 09:29:14 O
世界にはキリストがはじめから居てキリストが人を造っただけですよ。

803 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/26(土) 09:35:39 O
だから2ちゃんねる
自作自演の神
分かりやすいでしょ?


804 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/26(土) 09:59:49 0
最後の審判つまり死が喜ばしくなるには生きている間不幸であれです


805 :考える名無しさん:2009/09/26(土) 10:03:58 0
>>784
理屈ではそうなるけど、地球も地球以外の他の惑星要するに水星金星火星木星土星天王星海王星
も太陽の回りを楕円軌道で回っているし、そういう太陽自体が銀河系の中心を回っているという事実は
覆らないと思うけどね。
それでも全部の星の動きは相対的だと言い張るのは子供の屁理屈のようにも思える。

806 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/26(土) 10:13:57 0
かわいそうな死に引っ掛けるために
罵倒してくる相手、敵に対して祝福を祈りなさい

807 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/26(土) 10:16:41 0
相対論て言うんなら

私は地球に居るんだから天動説です

808 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/26(土) 10:32:44 O
どうせ死ぬのに
生を幸せで飾れば飾るほど
死ぬのが不幸になる


809 :考える名無しさん:2009/09/26(土) 10:36:14 0
>>808
自分は死んだ後天国に行けると思ってるの?

810 :考える名無しさん:2009/09/26(土) 10:40:29 0
NAS6が天国に行ったりしたら世界中の教会が黙ってはおるまい。

色々な意味で神の評判を貶めた生前の行いにより天国→地獄が彼の運命w

811 :考える名無しさん:2009/09/26(土) 11:51:46 0
>>779
機械さんのいう“真理”は何度も強調したように“観測事実”です。
その時々の観測技術によって対象化される世界、そこが科学の領域。
その“外部”は思弁のそれであり、神学や哲学の領野。そのあたりに
“真理”はみえかくれしているらしい。w 科学はそれらと手を切る
ことで信用を増し、反面、衷心からの信頼を失いました。

地動説のほうが天動説よりも、観測事実をより一般的に(普遍的とまでは…)
より整合的に説明しうるということでしょう。

御伽噺ですが、かりに世界の総体が技術的に観測可能となり、それを貫く
一つの原理(機械さんのいう最終真理)が見出されたとしよう。が、それでも
たぶん「すべてがわかった」とは思わないのではないか。「真理は常に事実の
外部にある」とするのがヒトの理性(病い)だからである。

812 :考える名無しさん:2009/09/26(土) 12:02:40 0
真理と観測事実とを無限に一致させ続けるのが、科学者の病。
区別するのが非科学者の病。

813 :考える名無しさん:2009/09/26(土) 12:12:53 0

未来は決まっていないと言われているが、実は決まっていない未来はないのである。
だからこそ未来は決まっていないと言われるのである。
未来は決まっていると言われるが、実は決まっている未来はないのである。
だからこそ未来は決まっていると言われるのである。
未来があると言われているが、実は未来はないのである。
だからこそ未来(未だ来ていない)と言われるのである。

814 :考える名無しさん:2009/09/26(土) 12:19:43 0
過去と言われるが、実は過去はないのである。
だからこそ過去(過ぎ去った)と言われるのである。

815 :考える名無しさん:2009/09/26(土) 12:19:43 0
この>>813 の書き込みに、ラビさん、反応するかな。
そろそろ出てこないと、ね。
ラビさんは、大阪のオバサンではないらしいね。

816 :考える名無しさん:2009/09/26(土) 12:23:09 0
>>814
ほう、では、なにがあるの?

817 :考える名無しさん:2009/09/26(土) 12:42:53 0
>>816
「わたしはある」

818 :ザイン:2009/09/26(土) 13:43:42 O
赤ん坊は、いないいないばぁをすると喜ぶ

顔を手で隠すと、赤子は「その人が消えた」と感じる
手を開けると「その人が急に現れた」と感じる


だから、楽しいらしい
「観測事実の向こうの『真理』」も同じようなもの

水にまっすぐな棒を入れると曲がって見える
(光の屈折)

それを見て「水に棒を入れると曲がるんだ」と言う人と
「水に棒を入れると曲がって見えるんだ(本当はまっすぐなまま)」と言う人がいる


前者は観測事実を、後者は真理を問題にしている

つまり「光の屈折」は観測事実を問題にしない非科学的な態度なのである

819 :ザイン:2009/09/26(土) 13:55:06 O
「真理」(トゥルース)
この言葉、「真」と「理」に分けられるね

でも「理」は観測できない
「理」ってなんだろう?

観測事実だけが真であり、「理」が真でないなら、
ネコの言うことも一理(!)ある

だけど、観測事実としての真だけでなく、理としての真を追うならば、、
科学は観測事実ではなく理としての真を追っている


すると、疑問が生じる
「理」は観測できないのだから
「この世界に理はあるのか?」である
(多分、「理」と「非理」が混じってできているのだろう)

ある人たちは、「世界は理で構成されている」と言う(ラビなど)
ある人たちは、「世界には理など何一つない」と言う(ネコなど)

でも、どっちもあって、だからこそ
「理」をもって世界を見ることができ、科学が発展したのだろう


820 :考える名無しさん:2009/09/26(土) 14:57:14 0
>>819
>「真理」(トゥルース)
>この言葉、「真」と「理」に分けられるね

ちょっと変だな。
「真」は「理」を修飾してるんじゃないの?  「真なる理」
つまり
「理」が、「真なる理」(正しい道筋)と「偽なる理」(正しくない道筋)の二つに分かれるんじゃないかな。



821 :考える名無しさん:2009/09/26(土) 15:17:33 0
>>818
「水に入れると曲がって見える」で説明するのは、
やや古い簡易な方法で可能だろう。

しかし、
「水に入れると棒が曲がる」で、関連する周辺の観測事実と矛盾無く説明するのは、
非常に高度な数学や理論が必要だと思う。たぶん相対論レベルの難解さだろう。

ある観測事実を説明するには、
他の観測事実に矛盾を来たさないようにしなくてはならない。
棒の強度、曲げに要する力、反作用、エネルギー保存則、棒が破損しないことの説明など、
無数の事実や科学理論を考慮しなくてはならない。

水の中の棒のみが観測事実なのではない。
全ての観測事実と矛盾がないように問題を解くべきだ。
それが科学的態度だと思われる。

ところで、
水も棒も存在しない。それは観測者の観念では?
としつこく主張する人がいて、
哲学的素養の全く無い俺はとても困っている。

822 :考える名無しさん:2009/09/26(土) 15:19:37 0
観測主体は何らかの理に則って世界を観測し認識している。
つまり基準である観測主体には、もともと理によるバイアスが掛かっている。

人は世界の側に理を見出すけど、
それは、あくまで基準である観測主体によって認識された相対的な理なのであって、
世界にある唯一絶対の理ではないと思う。

人に唯一絶対の理を知ることができるのだろうか?
それは物理・数理・論理・その他全ての理を、
一元的に合成することで得られるようなものだろうか?理の統一理論として?

823 :822:2009/09/26(土) 15:29:43 0
また言われるのかな。
理は客観的実在じゃない。主観に発生した観念だ。って

824 :考える名無しさん:2009/09/26(土) 15:55:35 0










どうでもいいことをグダグダと

825 :考える名無しさん:2009/09/26(土) 15:57:51 0










無意味な、あまりにも無意味なスレ

826 :考える名無しさん:2009/09/26(土) 15:59:47 0










ボーボリアールな、あまりにもボーボリアールな

827 :考える名無しさん:2009/09/26(土) 17:33:11 0
>>822
観測主体を人間の脳と置き換えると分かり易いかも
機械氏の言うように人間の脳は直接的には可視光線しか認識しないというかできない
が電磁波の存在は古くから識られており、可視光線も特定の周波数帯の電磁波ということも
比較的古くから識られている
キューリー婦人が発見した?エックス線やガンマ線も周波数が短い電磁波だし、テレビや無線で
使われてる電波も周波数が長い電磁波
要するに真理は自然界の中にあり人間の科学は自然界に潜む原理である真理に近づいていき
その時点で識られた自然界の性質を応用して人間のために利用することになる
ただし、人間生活を便利にしてやることが人間自身の為になるかどうかは微妙だけど
生活が便利になれば怠け心も出てくるし、新たな不便を見つけ出すのも人間の性だから

828 :考える名無しさん:2009/09/26(土) 17:38:02 0
まちがえた周波数じゃなくて波長だった

829 :考える名無しさん:2009/09/26(土) 17:43:28 0
東京タワーのそばに住んでいた伯父一家は地デジの放送が始まってから家族が一人〜二人〜三人と

次々と鬱病や統合失調症に罹ってしまいとうとうこの間千葉に引っ越した

830 :考える名無しさん:2009/09/26(土) 17:50:34 0










隔離病棟

831 :考える名無しさん:2009/09/26(土) 18:28:32 0
>>830
毎日このスレ覗いて嫌みなカキコするおまえはデンパか?

832 :考える名無しさん:2009/09/26(土) 19:23:38 0
デンゴンバン

833 :考える名無しさん:2009/09/26(土) 21:00:45 0
だから3000年前は人間に意識なんて無かったの!!

ジュリアン・ジェインズ著 「神々の沈黙」

http://www.yomiuri.co.jp/book/review/20050725bk03.htm

これを読むと疑問一気に解決。

834 :考える名無しさん:2009/09/26(土) 21:47:10 0
>>833
マルチしているがレスさせてもらう。
それを読んだお前からして、
「意識」の定義とは?

835 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/26(土) 22:31:56 0
地獄に仏
というように
分かりますか?
真に偉大な存在は地獄に居ます


836 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/26(土) 22:42:24 0
天国なんて地獄の現実感に比べればカスです

ttp://music.goo.ne.jp/lyric/LYRUTND68853/index.html

ライオン♪May'n/中島愛

マクロスFでも本気でやりますか?


837 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/26(土) 22:47:32 0
AΩ

838 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/26(土) 22:55:06 0
生存競争始めたいと言うんならやらなきゃよかったと後悔するのがオチです
ですので執り成しをするんでしょ?


839 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/26(土) 23:03:09 0
熾天使
神への愛と情熱で体が燃えているため、熾(燃える、などの意)天使といわれる。

>>835

840 :いっちんかね?:2009/09/26(土) 23:07:08 0
               (   ゝ  ヾ  ソ  
                ヽ ヾ ./ ノ  ノ
                  /,´/丶-‐''´  
                 //    プシュプシュー
              ________   
            /:.'`::::   :::::\   
           /::            \   
          /::.  ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' ::: ヽ
          |:: ン -==-∴-==- < |
         ,;';;;;;_-=・=- ;;;;; -=・=-;;;;;ヽ、
              .. -=ニ=-        苧疾壺玖嵯夷於饅壺雅簾喜軟蛇絽?
          γ´⌒\___/⌒ヽ   いっちょ講演要旨を公表してやろうかね?
         /⌒  ィ    `i´  ); `ヽ  ダープインコログわにわプーだろろw
         /    ノ^ 、___¥__人  |   
         !  ,,,ノ爻\_ _人 ノr;^ >  )  
        (   <_ \ヘ、,, __,+、__rノ/  /      
         ヽ_  \ )ゝ、__,+、_ア〃 /
        (   <_ \ヘ、,, __,+、__rノ/  /      
         ヽ_  \ )ゝ、__,+、_ア〃 /
        (   <_ \ヘ、,, __,+、__rノ/  /      
         ヽ_  \ )ゝ、__,+、_ア〃 /
             / ″   ν.    \  
     (( (( ((  /_  ヽ、__炎_,ノ_  \  ウィンウィン
        , -''" ̄⌒ヽ, , `又´``ー;;7''~´`丶、           ̄ ̄ ̄
        (  ,--一''" ~`〜〜''"~ ー--、   )              ___
       _/   {                    }   \_
     (__,-、__}                  {__,-、__)
     `┻━┻                 ┻━┻"


841 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/26(土) 23:10:28 0
私が正しい
対偶は
正しくないのは私ではない

私が悪い
対偶は
悪くないのは私ではない

さてどちらが正しく愛がありますか?


842 :考える名無しさん:2009/09/26(土) 23:14:21 0











ひまそうでいいな

843 :考える名無しさん:2009/09/26(土) 23:15:15 0








おまえら無為なる消費者どもだな 時間の

844 :考える名無しさん:2009/09/26(土) 23:16:05 0










生産な消費の徒労

845 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/26(土) 23:16:14 0
罪のなすりつけ合い
いやだねぇ

どうせなら過去にしたようにキリストに自分の全ての罪をおっかぶせたらどうですか?

846 :考える名無しさん:2009/09/26(土) 23:17:13 0










確実に死に向かっている存在

847 :考える名無しさん:2009/09/26(土) 23:18:02 0









無駄な 無意味な 無為な 時間と言葉

848 :考える名無しさん:2009/09/26(土) 23:19:02 0








こうしてまた一歩 死へとコマを進めていく

849 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/26(土) 23:29:02 0
お金を稼ぐために不正をして形勢が悪くなれば責任転嫁

キリストを刺し通せばそういう事が出来ますから良かったですね



850 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/26(土) 23:37:46 O
信仰心のない人は蘇りなど理解出来ないんですよ
食べ物も実際に殖やして貰っている事も認められない

さて何もない世界で何を食べて生きるんですかね?


851 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/26(土) 23:44:34 O
肉体を殺してもそれ以上何も出来ない者は全くの無力なんですよ


852 :NAS6 ◆JrK/k4QI0q35 :2009/09/26(土) 23:50:52 O
恐いのは復活させて何度も殺す


853 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 00:30:43 0
スゴウラクトューゴィッチマランドラスラ・ドロッチームラー・ウンチラッチョリーナッチョリラワラッチンコンマンコスペルマータ・テラスチョラッチョンピン・チッチョラリンクリンコラスッテラャンワンピャララー



854 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 00:32:40 0
>>835
NAS6の神の名前?

855 :NAS6 ◆K51PW2yLPU :2009/09/27(日) 00:38:16 0
>>854
真に偉大な存在は地獄に居ます
その名はルシファー

856 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 01:25:30 0
ザイン君、私はラビ氏と同じ(少し違うが)不可知論に与するもので、
「世界に理などない」と断言したことは一度もありません。
もし存在の根源に“理”があれば、世界は決定論的に生起するだろう
と述べたことはある。
>>855
よければ、そのルシファーについて教えてくれ。



857 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 01:49:14 0
存在の根源には
けっこういいかげんな宇宙人が関与しています。

858 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 02:14:13 0
>>822
科学における“理”は、しかし観測主体の主観的なそれではないでしょう?
科学は“数学”によって観測事実を語らしめ、それによって“理”が主体の
側に存するのではく、世界に内在していることを証したのでは?
ただし“数学”は人間精神の産物ともいわれる。もし、そうだとすれば世界
の物理的根拠づけは結局、人間が行なっていることになる…ほんとかね。w

そんなことよりも沢尻エリカが解雇されたね。酒井と同じく日食を現地で
楽しんでおり、とかくのウワサが聞かれたけれども…

859 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 06:36:29 0
私は測定と観測と認識との違いのほうが気になります。
それらは直接的か間接的かの程度の差だと思っていました。
例えば直接測定できる量と、それらから計算で求める二次的な情報との違いのように、
情報伝達の複雑さの差であって、明瞭な境界は無いのだと。

例えば、どんなに直接的な観測を行っても、実際には複数の間接的な情報伝達が介在しています。
つまり厳密に言えば完全で直接的な観測は実在しません。
全ての観測は、ある程度間接的です。

そうして私は、測定や観測や理の認識を一元的に取り扱う解釈を、
なんとか捏造したいと思うようになったのです。

しかし、測定と観測と認識とが、実際には似ても似つかない別物だとはっきりすれば、
その捏造を諦められます。

絶対の理に対する、私の疑問点は次の通りです。
主観は理の束縛を受けることによって、認識作用を行う。
そして理により束縛された主観によって世界の理を認識する。
しかし、絶対的な理(実在するとすれば)とは、
理の束縛を受けていない超越的な主観によってしか認識されないのではないか。

私は物や時空や現象の観測と同様に、理の認識を取り扱いたいのです。
それらを相対的な性質を持つ要素として扱いたいのです。
理は、世界の側のみに独立して実在するのではなく、主観のみにより現れるのでもなく、
何らかの相互作用のようなものといった解釈で。

それに、私は非常に頭が弱いので、多くの要素が複雑に絡み合った説明体系を全く理解できないのです。
可能な限り要素を少なくして、シンプルで一元的な説明が欲しいのです。

860 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/27(日) 07:25:05 0
>>856
ヨハネの黙示録で輝く明けの明星と語っている人は
明けの明星と呼ばれるものがなんであるか知っていますよ?
ですので、十字架に架かり一番乗り

861 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/27(日) 07:33:42 0
キリスト教の目標
労働しないでふわふわしていられるエデンに行きましょう
ですし


862 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/27(日) 07:52:36 0
目標はあくまで目標であり
達成されていないというのが現状です
何かするためには自分で何とかするしかないんですよね


863 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/27(日) 08:00:24 0
ttp://music.goo.ne.jp/lyric/LYRUTND68852/index.html

ノーザンクロス♪シェリル・ノームstarringMay'n

864 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/27(日) 08:10:26 0
作用反作用の法則が支配しているので
赦しましょうかと
いや実に人間的でしょ?


865 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/27(日) 08:31:38 0
相対性理論により速度で重さ(質量)が変わる

太陽は質量が大きいから超高速で動いている
電子は質量が小さいから超低速で動いている

でおっけ?

で、電車に乗っている人はデブになっていると

加速されにくさ
a=F/m
mの増大ではなくFの減少とは考えられないのですか?
速く動いているから押す力が弱くなる



866 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/27(日) 08:37:13 O
科学は反証可能性だと言うからそういう事を言っているだけです

867 :NAS6 ◆K51PW2yLPU :2009/09/27(日) 08:52:45 0
地獄に仏
というように
分かりますか?
真に偉大な存在は地獄に居ます
その名はルシファー
天国なんて地獄の現実感に比べればカスです



868 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/27(日) 08:55:15 0
ロケットで後方にエネルギーを放出する前方に加速する
で、加速されると質量が大きくなるから加速しにくいのではなく
加速されると慣性の法則により後方にエネルギーを放出しずらくなるから加速しにくいと


869 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 08:56:54 0
顰蹙に顰蹙なうえ顰蹙が顰蹙を顰蹙ということ

870 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/27(日) 09:08:49 0
a=F/m

加速されると慣性の法則により後方にエネルギーを放出しずらくなるから加速しにくいと


871 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 09:15:19 0
>>859
>可能な限り要素を少なくして、シンプルで一元的な説明が欲しいのです

むかしむかし機械大先生が感覚的クオリアと志向的クオリアとかで簡単に説明してたぜw

872 :NAS6 ◆JrK/k4QI0q35 :2009/09/27(日) 09:27:55 O
慣性の法則
物体は他の全ての物体から十分遠く離れていて何の影響も受けていない状態では
静止または等速度運動を続ける

つまり万有引力
F=―G(mm'/r^2)
の事ですね

速度が上がると加速力点と現在位置が離れるから加速力が弱まるんです


873 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/27(日) 09:40:58 O
ロケットはきちんと
F=―G(mm'/r^2)
に則って加速してませんか?
mが本体でm'が推進剤です


874 :NAS6K1F15:2009/09/27(日) 09:48:18 O
速度が上がると推進剤を後方に出しづらくなるから反作用力が弱まります

875 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/27(日) 09:57:34 O
ニュートン力学で相対性理論を導いたんだから
ニュートン力学を越えるわけありません


876 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/27(日) 10:08:52 O
ニュートン力学を基にごちゃごちゃ数式をたてた挙句ニュートン力学でした
何がしたいのかさっぱり意味不明


877 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/27(日) 10:18:41 O
相対性理論も量子理論も
ニュートン力学を証明するだけの事です

なぜならそれらをどうやって導いたんですかね


878 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/27(日) 10:37:48 O
P→Q
応用ならば基礎に内包される
応用して基礎破壊したらその応用はどこを基礎にするんでしょうか?
その応用が基礎だと言うならどうやって導くんですかね?


879 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 11:43:20 0









はてしない 徒労

880 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 11:44:13 0









空疎な 言葉のガラクタ

881 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 11:45:48 0









何も変わらず動かない 死の接近のみをのぞけば

882 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/27(日) 11:55:57 0
ヴァジュラは頭ではなくおなかで歌うんだよ


883 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/27(日) 12:08:46 0
物理ならニュートン力学
詩なら感情
裁きなら論理
としか言えないですね

歌ってればいいだけです



884 :ザイン:2009/09/27(日) 12:09:15 O
ネコ
なるほど、僕と異なるタイプの不可知論者ですね

しかし、あなたはなぜ「世界について、われわれは不可知である」と知り得たのですか?

885 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/27(日) 12:15:08 0
言葉とは想いでしょ?
論理的な感情ってなんだよ???

886 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/27(日) 12:27:38 0
観測は逆問題を解くことです
原因は心とすぐ解けます


887 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 12:53:13 0










何も変わらず動かない NAS6一族楽園追放の接近のみをのぞけば


888 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/27(日) 13:00:37 0
だから楽園行きたくないって

ま、鏡ですからね
自分のしたことが自分に返ってくる
因果応報
よく覚えておきなさいね


889 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 13:03:20 0

148 :考える名無しさん:2009/08/24(月) 18:07:23 0
>>144
もしかして「堵愚慧螺」(堵愚慧螺簸轡の略)のことでしょうか?
もうしそうでしたら、「杜玖椀」の方が歴史は古いということになります。
あなたがそれをご存じないということは、自ずと哲学に対する理解の浅薄さを露呈している・・・ということになります。



890 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/27(日) 13:05:11 0
ですから
人を裁くならしいですね


891 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 13:07:49 0
                    ./ / .| .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                    '∨ ノ'|ノ_ ..---==^~~~ ̄~~~
                     ∨ /        O
                      ./ O       _ ......---=
                     /_ ..---==^~~~ ̄::::::::::::::::::::
                    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                   /::::::::::::::..-----..,,:::::::::::::::::::::::::::::::
                 ./:::::_..-=^>-@~~> | ~^-.,:::::::::::::::::::::::
                <-=^~;;;;;;;;/ ヽ ̄''  |   ~-...,,::::::::::::::::
                  ̄~~^ /    '   |       ~^--
                    / ,,     ノ /
               \   > -=    ノ /
     やがてこのスレも  \ヾヽヽヾヾヾヽヽ/
       NAS6と共に      > ヾヽヽヾヾヾヽヽヾヾヾ
       地獄に墜ちる   /ヾヽヽヾヾヾヽヽヾヾ
               / ヾヽヽヾヾヾヽヽヾヾヾ
                   ヾヽヽヾヾヾヽ


892 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/27(日) 13:08:20 0
因果応報
なので、
身ぐるみ剥ぐ相手にもそのままにしておきなさいと
簡単でしょ?

893 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 13:10:37 0
NAS6て何で物理を語るの?
もうどこから突っ込んでいいのかすら分からない

894 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/27(日) 13:16:03 0
>>893
相対性理論も量子理論も
何から導いたんですか?
導出と逆順辿ればニュートン力学でしょ

895 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 13:17:12 0
>>893
ニートの独り言につきあう必要はないよ

このスレはハンニバルとかNAS6とか、何故かニートが居付いて

独り言を聴いてもらうスレになっちまった

逆に言うと覗く奴が多いから、独り言を聴いてもらえるスレでもある

こういうニートどもはもういいよってみんなに飽きられるまで独り言をやめない

きっと寂しいんだと思うよ

896 :古賀誠:2009/09/27(日) 13:20:57 0

                 ____
                /∵∴∵∴\
               /∵∴/∴∵\\
              /∵:-=・=-∴-=・=-i
              |∵∵ |\_|_// /  はあ?   
           /⌒.\. ヽ: il´トェェェイli. / /⌒\
          /  ノつ\.ヽ:!l |,r-r-|!  //⊂  \
      o0○ノ  /  3  \ (::::⌒ヽ / とノ\ ヽ○0o
      (    /、_ノ\   Y `(_、_)   /  \´  )゚
       \_)    `ヽ   : : : *   : : : |    (_ノ
               人___ノ、___ノ


897 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/27(日) 13:25:39 0
教えて欲しそうだから書いてるだけです
相対性理論も量子理論も
導出と逆順辿ればニュートン力学でしょ
それでわざわざ数式を難解にして何がしたいわけ?

898 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 13:28:48 0
>>897
あほ?
ぬーとんで説明できない現象をよりよく近似できるようにしたかったんでしょ?

899 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 13:30:29 0
>>897
観測結果に合うように修正してるんですよ。

わざわざ難解にしてる訳ではないですよ。

900 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/27(日) 13:33:50 0
>>898
きっちり当てはめれば説明できますよ
例えば
>>874

トリップ暴露しているけどねwww


901 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/27(日) 13:40:38 0
前方推進速度が上がると
後方に推進剤を
同じ速度で出しても
引き算になるでしょ

902 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 13:46:18 0
>>900
マイケルソンモーレーの実験結果をどう説明します?

903 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/27(日) 13:53:03 0
ずっと前にこのスレで書いたけど

光速移動物体A
Aを追尾する亜光速移動物体B
AからBは光で確認可能
BからAは光では確認不能→Aが光速だから


904 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/27(日) 13:57:32 O
ああ逆か
BからAは見える
AからBは見えない
理由は前レス


905 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/27(日) 14:13:51 O
観測に光を使ったら光速度に拘束されるでしょ
で光速度移動物体は後方からは光では見えないのも当然です


906 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 14:22:58 0
>>905
超音速旅客機の後方にも音波は届きますよ?

907 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 14:25:20 0
                 ____
                /∵∴∵∴\
               /∵∴/∴∵\\
              /∵:-=・=-∴-=・=-i
              |∵∵ |\_|_// /  基督!!   
           /⌒.\. ヽ: il´トェェェイli. / /⌒\
          /  ノつ\.ヽ:!l |,r-r-|!  //⊂  \
      o0○ノ  /  3  \ (::::⌒ヽ / とノ\ ヽ○0o
      (    /、_ノ\   Y `(_、_)   /  \´  )゚
       \_)    `ヽ   : : : *   : : : |    (_ノ
               人___ノ、___ノ


908 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/27(日) 14:33:51 0

質量観測装置の造り方として
F=―G(mm'/r^2)
m=−(Fr^2)/(Gm’)
ですね
じつはこれが天秤だったりね?

909 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/27(日) 14:45:46 O
>>906
超音速移動物体Aが音を放射
Aを追尾する同一速度物体Bが音を放射
Bの音はAでは聞こえないですね
最初に書いた方でした



910 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 14:48:31 0
>>908
ニートなのにキリスト教信者なの?

911 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 14:49:12 0
>>884
不可知の理由が不可知なのが不可知論。w
少し真面目に答えれば、可知/不可知の論拠が不可知ということ。
もう少し真摯に述べるなら、同じデータに関する“真/偽”論は形而上学(決定不能)という意味。

俺は君とレスしあいたくないんだよ。
君ほど教養がないのでね。w


912 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 14:51:24 0
ナス君は反キリスト者ではないのか。

913 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 14:56:23 0
>>909
風が超音速で進行方向に吹いていれば聞こえますよ。
飛行機だと飛べないので、超音速リニアモーターカーにしますか・・。

NAS6さんの光速移動物体は何に対して光速かが抜けてます。

914 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/27(日) 15:01:51 O
>>913
その場合は音波の伝わる場として速度が出ていないでしょ


915 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 15:02:15 0
>>912
苦しいことが嫌だからニートやってるようだ
苦しいことが嫌だからイコール死後の地獄行きが恐いのでキリスト教信者を気取っているが
ついつい悪魔崇拝の本性を出してしまう
なにより恐いのがいったん天国に入ってから生前の反キリスト教的言動がばれて天国から追放されること

臆病で怠け者で傲慢かつ狡くて嘘つきというニートの特徴は全部備えている

916 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 15:05:43 0
>>914
・・??
音波の伝わる場の速度は「進行方向に音速」です。

NAS6さんの光の伝わる場としての速度とは何ですか?

917 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/27(日) 15:12:12 O
>>916
進行方向に超音速で風がふいているなら場として止ってます
>>915
>ニートの特徴
実質誰が働いているか明らかにしたいんですか?それは神さまです
で?何か?


918 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 15:12:50 0
コテ批判は見苦しい限りだな

919 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 15:19:33 0
>>917
場が動いているか止まっているかは観測者(系)に依存しますよ。
音が伝わる場の移動はは媒体の移動と一致します。この媒体の移動は観測者から特定可能です。

しかし、NAS6さんの光の速度を既定する場の媒体は不明です。
媒体の相対運動を測定する100年前の努力は失敗に終わりました。
その困難の克服のために特殊相対論が考案されました。それが気に入りませんか?

920 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 15:19:48 0
>>917
神様が働いてくれるから人間は働かなくてもいいというのはちと心得違いの勘違いではないか?

921 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/27(日) 15:25:17 O
>>919
媒体は空間真空
で良いですか?
空間の変位が現象です


922 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 15:30:15 0
>>920
キリスト教って結局それだ。
信じさえすれば何でもありで信者を増やしてきた宗教だからね。
イタリアなんかでは懺悔さえすれば許されるからということで警察に捕まらなければやり得の
万引きやひったくりは日常茶飯事。
強盗や殺人だって教会行って懺悔すれば天国へ行けるという便利な宗教なんだな。

923 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 15:32:15 0
>>921
oh!
その「空間」は目には見えないが、空気と同じく実体として扱えるのか?ということになりますね。
しかしその、空間≒エーテルの概念は修正を迫られました。

つーか、NAS6さん、貴方は知ってるのに知らないフリをしていますね。からかうのも程々にしてちょ。

924 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/27(日) 15:35:04 O
私は全てが神業への神頼みって知っているの
それでどうでもいいんです


925 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/27(日) 16:00:33 O
どう転んでも
ニュートン力学の応用
でしょ


926 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/27(日) 16:09:20 0
W=∫Fdr
e=mc^2
で?


927 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/27(日) 16:54:34 0
e=mc^2
なんて
W=∫Fdr =1/2(mv^2)
のパクリでしょ
何がやりたいんだかさっぱり?

928 :           、:2009/09/27(日) 17:01:20 0








なんという 無意味なスレ

929 :           、:2009/09/27(日) 17:02:21 0







なぜ人は引きこもるのだろうか

930 :           、:2009/09/27(日) 17:03:27 0








引きこもりは引きこもるべくして決定されているのだろうか

931 :           、:2009/09/27(日) 17:04:28 0









遺伝子レベルの物質の作用によって他者とうまく折り合いがつかず

932 :           、:2009/09/27(日) 17:05:33 0







脳内物質は「引きこもれ」という命令を伝達するのだろうか

933 :           、:2009/09/27(日) 17:07:02 0








そして、「仕事をするな」「他者と関わるな」「2ちゃんをせよ」と

934 :           、:2009/09/27(日) 17:08:25 0










だから引きこもるのもおまえらのせいではなく おまえという存在を構成する物質のせいなのだ

935 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/27(日) 17:19:17 0
>>927
アインシュタインは何をしたかったんでしょうかね?

936 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/27(日) 17:23:52 0
光速度不変ってこと?


937 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/27(日) 17:40:44 0
確率波
u(x,t)=sin(2πx/λ-2πνt)

単振動m(d^2x/dt^2)=-kx
でしょ?
なんでわざわざ小難しくするの?


938 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/27(日) 18:13:57 0
確率波
u(x,t)=sin(2πx/λ-2πνt)
θ=(2πx/λ-2πνt)
u(θ)=sinθ

単振動m(d^2x/dt^2)=-kx
って明らかです
何してんだろうねぇ?

939 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/27(日) 18:26:48 0
相対性理論と量子理論は何を目指しているのかわからん・・・

940 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 18:26:51 0
>>938
NAS6、雑だな。
それじゃあ確率が負になっちまうだろ。

941 ::2009/09/27(日) 18:31:00 O
おまえらが数学に長けているのは必定なのだよ。越後。ただ数奇屋とインド系ヒッタイトにはかなわない。東大の理工系の連中はそれか秋葉(機械のどれかだろう。

942 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/27(日) 18:32:50 0
>>940

はぁい
では
u(θ)=|sinθ|
これでおけ?

943 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 18:35:19 0

              (⌒ ⌒ヽ
           (´⌒  ⌒ ⌒ヾ
            ヾ -=・=-:::::-=・=-
           |::::/ ◎\:  .|   何を言っておるのかね〜?
        /∵\ ヽヽニニソ   /   
      /∵∴∵\ `ー--一'ノ/ヽ    ノ7_,,, 、  
     /∴ (⌒、"⌒ソ⌒ヽ_( 〒 )ノ- 、`、 ( ィ⌒ -'"",う
     ∵∴ ~''(_)(_)(_)(_)ソ  __   ヽノー-,イ^
     ∴∵ ヽ/`、_, ィ/ ┌|| 壱 ._|__ヽ∴/
     ∵∴/ ∴∵∴/  || || 万// 壱 / )/
     ∴∵∴∵∴∵/  || || // 万 /  i
     \∴∵∴∵ ノ ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  /
       \__ /   \___ ノ  /

944 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 18:37:16 0
おしいな。敢えて u(θ)=|sinθ|^2 だ。
どちらにせよ意味無いがな。

945 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/27(日) 18:37:56 0
いやですから
何から導出したか分かればバレバレの手品です


946 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 18:42:21 0
バレバレだが手品ではない。
しかも単振動ではなく、合成振動だ。

947 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 18:42:54 O
おまえらふたりがミモーだったらと思うよ。馬場と時任三郎

948 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/27(日) 18:45:55 0
>>946
それこのスレで前書いたけどスルーされたよ

949 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 18:49:05 0
>>948
そんなこと俺は知らんな。
NAS6のレス読む奴少ないんだろ。

950 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/27(日) 18:49:05 0
単振動なら自分の心拍
合成振動なら二人の心拍
>>886

951 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 18:53:01 0
>>950
二人の心拍・・・
そりゃ「唸り」みたいなもんか?おしいな。

952 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 19:06:05 O
ようこそ。秋葉はない。安寧だよ

953 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/27(日) 19:07:55 0
愛です
感情のまま歌ってれば良いんです
ttp://www.evesta.jp/lyric/artists/a318751/lyrics/l79269.html

アナタノオト♪ランカー・リー=中島愛

>>882

954 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/27(日) 19:45:06 0
ttp://music.goo.ne.jp/lyric/LYRUTND38683/index.html

Z刻を越えて♪鮎川麻弥

人の過ちを知ることもあるさ

欲望

涅槃を目指すんでしょ?

欲求しては平安はない争いがあるだけ

難しいねぇ・・・

955 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/27(日) 19:51:55 0
争いの原因が欲求にあることも分からないんですか?
欲しくなるから戦う
そういうことでしょ?


956 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 20:02:44 0
垂直跳びし続けるその地面にクワスと書いてあるのね

957 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 20:10:47 0
茄子氏は自分が2chで吐きだした残飯に平安も涅槃も含まれていないことは悟ってるのかな・・?

958 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/27(日) 20:16:06 0
>>957
ただの鏡ですってば

2chで何か得られるなんて思ってませんよ

ネタを披露しているだけです


959 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 20:23:50 0
>>958
その説教くさいネタが誰かの琴線に触れると期待してるのかね?

960 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/27(日) 20:27:38 0
お釈迦さまから言わせれば
愛別離苦なら愛するのをやめよ
求不得苦なら求めるのをやめよ
怨憎会苦なら憎むのをやめよ
五陰盛苦なら人間生活習慣をやめよ

そう言いたいだけかと思いますけどね?

愛別離苦なら愛するのをやめよ
これはちょっとですけど・・・

961 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/27(日) 20:32:57 0
>>959
琴線に触れなくても身をもって味わうんじゃないですか?
私は知りませんけどねぇ

962 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 20:33:47 0
>>958
それでいいけど、かつての君はこんなに饒舌ではなく、
ボソボソと呟くていどだったろう?
この豹変の裏には何か心変わりさせる要因でも。w
それともスレの劣化をみるにみかねて… そんなことねぇ〜よな。

ところで君の「光速を超える事象は存在する(だったっけ)」を
具体例に即して、もう少し易しく続けてくれ。


963 :サイン:2009/09/27(日) 20:35:13 0
>愛別離苦なら愛するのをやめよ
同じでしょう。要は
「例えばDQのデータを愛すると消えると苦しいが
 愛さずプレイする快感だけ求めれば消えても苦ではない」です。

なので。全てはデータのように執着しない。これ。
つまり仮想空間、仮想現実。
マトリk数。脱出こそがベスト・

ゲームでヒロインが死んで悲しがってるのが
恋人が死んで悲しがってるのと同じ。
下らない執着を捨てればいいのですよ

964 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/27(日) 20:39:36 0
禁欲が満足の秘訣なんですよ


965 :サイン:2009/09/27(日) 20:40:20 0
http://www.youtube.com/watch?v=3vlzKaH4mpw
これだあああああああああああああああああああ

きふけええええええええええええええええええええええええええ


脱出しろrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrr


これだああああああああああ

全てデータだあああああああああああああああああああああああああああああああああああ

外から見てるキャラがおしrますぞぽおおおおおおああああああ

966 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 20:41:08 0
>>960
それはね、解脱や救いを求める者に説くからこそ良しなのだろ?

貴方は聖書の言葉とか釈尊の言葉とか書くけど、
「へっ・・なんでえ・・くそったれども・・あーあ・・くだらねえ・・馬鹿どもが・・」
て言ってるように伝わるんだが・・それも私の心が鏡に写ってるのかね?・・まあいいや、また宜しくね。

967 :サイン:2009/09/27(日) 20:41:44 0
>>964
全く以てその通りだと思います。

つまり
「寿命欲を捨てる=物を食べない=働かなくていい」
ですね

968 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/27(日) 20:43:53 0
>>962

>「光速を超える事象は存在する(だったっけ)」
ブラックホールはなぜ光が脱出できないんですか?


969 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 20:53:56 0
時間がないんじゃないですか?

970 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 22:45:55 0









あーあ

971 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 22:55:04 0
>>970
NAS6はお前より100万倍上等だよ、ハナクソ

972 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 23:01:06 0
さまざまな「観測事実」を相対論がうまく説明している。
NAS6は相対論にケチつけるなら、
もっと単純な理論で構築される「観測事実」を説明できる
論理を展開しろよ。

相対論に対する批判が具体性がない上に、
「ニュートン力学のパクリだ」では
まさに、でっていう

973 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 00:48:26 0
>>969
そのとおりですね。因果がなくなる事態がある、と彼は言いたいのでしょう。

974 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 00:57:54 0
因果で埋め尽くされたニュートン力学こそ論難すべきなのに
NAS6氏は矛先を間違えている。

975 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/28(月) 03:03:36 0
さて、この宇宙にブラックホールがあるのならば地球は既にブラックホールの中です
なんならそれを相対論的に説明しましょうか?
ブラックホールに落ちているけどいつまでたっても落ちない
本当にそういう真実が欲しいんですか?


976 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/28(月) 03:09:31 0
つまり万有引力の重力伝達速度は宇宙の端から端まで
一単位時間で到達します
それでビッグバン理論もどうなっているか分かりやすいでしょ?


977 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/28(月) 03:20:05 0
「初期の宇宙は超高密度かつ超高温だった」←ブラックホールの中
宇宙膨張←先にブラックホールに落ちる者の時間は後から落ちる者の時間から見て止まって見える

で、それが良いの?

978 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/28(月) 03:27:40 0
>>977
は見たくないからニュートン力学なんですよ

979 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 03:29:53 0
NASのおかげでゴミ屋敷スレ

980 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 03:41:25 0
>>978
で、そのお前の崇拝する(理解できる限界ライン)
ニュートン力学で、光速普遍の原理や
不確定性原理をどう説明するの?

自分の理解できない範囲を「見たくない」とか言って
感情的に否定するのではなくて、
観測事実を説明できない古典力学をそろそろ卒業しろ。

981 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/28(月) 03:41:36 0
>>977
相対性理論は見たくない現実です

982 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/28(月) 03:48:40 0
>>980
光速不変の原理は音速不変と同じでしょ
自然定数です

不確定性原理はカルノーサイクルと電波が届きました

983 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 03:52:45 0
次スレ
◆決定論:脳は物質だから意識は必然に過ぎない167◆
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1254077241/

984 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 03:55:55 0
>>982
>光速不変の原理は音速不変と同じでしょ

ぜんぜん違うよ〜w
音速は媒体として「空気」があるよね。
光には媒体としての「エーテル」がないんだよ(あるなら見つけて)。
何に対しての「光速」なのかということになるね。

>不確定性原理はカルノーサイクルと電波が届きました
何?おまえの頭にお花が咲いたって?w

985 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/28(月) 03:59:33 0
ある物理量A、Bに対しては、Aの測定値の標準偏差とBの測定値の標準偏差との両方を0にするような量子状態は存在しない、という主張。

でしょ?

カルノーサイクルの事かなぁと

986 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/28(月) 04:01:29 0
>>984
万有引力に対しての光速

987 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 04:08:03 0
>>985
エライエライ、よく調べたね
「かるのーさいくる」とかいう難しい単語はどこで聞いたのかな?


おやすみ。また明日!

宿題動画 「意識を生むメカニズム」
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm8014124

988 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 04:20:04 0
脳ピペドvs軍

989 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 04:21:21 0
>>4
>>8
事態の推移を注意深く素早く拡散されたし

990 :言説分析応用:2009/09/28(月) 04:22:31 0
軍板の推移とスライドも参照されたし

991 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/28(月) 04:23:11 O
E=hν
でしょ
νは振動数
ですので実態は
単振動とか
カルノーサイクルぽいねと


992 :言説分析応用:2009/09/28(月) 04:23:57 0
板橋区近辺が ということは良く知っていますよ

993 :言説分析応用:2009/09/28(月) 04:25:22 0
朝霞でアップを開始

994 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/28(月) 04:31:59 O
E=hν
眺めて
hはプランク定数
νは振動数
で単振動以上の事を意味するんですか?

995 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/28(月) 04:36:40 O
>>994
どうなのよこれ?

996 :T F T:2009/09/28(月) 04:44:48 0
ゴキブリの巣なのか? 和光広沢某所は?

997 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/28(月) 04:46:06 O
アインシュタインに騙されているんですよ

998 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/28(月) 05:00:32 O
e=mc^2
W=1/2(mv^2)
E=hν
m(d^2x/dt^2)=‐kx

という事なんでしょ?


999 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/28(月) 05:16:41 O
現代物理学の不都合な真実です

1000 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/09/28(月) 05:24:36 O
古典力学の方が良いのが分かりました?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

315 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)