5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

(^笑^)【論理卿】スパゲティの哲学【ロゴス】

1 :考える名無しさん:2009/09/14(月) 19:22:08 0
ニュース速報板のカリスマコテハンであるスパゲティ氏の哲学を考察するスレッドです。



ブログ
http://logos3.seesaa.net/

過去ログ

(^笑^)【論理卿】スパゲティを語る【ロゴス】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1236253677/

(^笑^)【ロゴス】創作哲学者「論理卿09」part2
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1251135453/

2 :考える名無しさん:2009/09/14(月) 19:22:53 0
【基本概念】
論理圧(ロゴスプシュケ) 論理回(ロゴストルク) 言語戦場(ロゴッセウム)
資本戦場2.0(キャピタルラグナロク)

【概念兵器】
論理鞘(ロゴスツカ)  論理剣(ロゴスエッジ)
論理刃(ロゴスダガー) 論理張扇(ロゴスコンボイ)
理想刃(リソード)

【理霊】
論破完了(-クロスゴロス-) 論理終曲(ロゴスフィナーレ)
論理発火(ロゴスイグナイト) 論理肝臓(ロゴスヘパティック)
心理肝臓(ピサイコロヘパティック) 論理地鎮祭(ロゴスレクイエム)
論理灰塵(アッシュリンクスノウ)  論理核融合(ロゴスエクスプロージョン)
論理粉塵爆発(ロゴスパーティクルイグナイト) 論理気化爆弾(ロゴスリキッドアトモスファー)
言語戦艦(ロゴスポチョムキン)  完全論破(イグナイトロゴス)
究極反証終了(ポジティブ・テロス)  思考圧強化仮敵(レジェンダルエネミー)
論理砲身(ロゴスブローニング)  論理灰塵(アッシュリンクスノウ)
認識論的切断(アンプテト・エピステイム)  否定論理不具化(ロゴスディスレクシア)
究極反証終了(ポジティブ・テロス)  完全論破遊戯(ロゴスチェックメイト)
文化相対主義論破朱雀(ロゴスカルチャーショック)

3 :考える名無しさん:2009/09/14(月) 19:24:16 0
  初期           中期             後期             末期
  
私の論理圧は     理想剣(リソード)。  記号としてのスパゲティは死んだ。  ローゴロゴ、ローゴローロゴロ〜♪
並みのアカポスの2倍  どうかしたかね?     私はミスターロゴス。      ロロローゴロ、ローロローロロス〜♪
ヽ(´=∀=`)ノ       ヽ(´=∀=`)人(´=∀=`)ノ                      (^笑^)
  (O  )          (へ  )   (O  )       (^笑^)          _φ___⊂)_
    U             >      U        (∩∩ )        /旦/三/ /

4 :考える名無しさん:2009/09/14(月) 19:30:08 0
1 名前: すずめちゃん(千葉県)[] 投稿日:2009/02/24(火) 23:40:11.35 ID:LzmlEIn0 ?PLT(17085) ポイント特典

「哲学」は、学べば学ぶほどマイルドな人柄になります。
あらゆる哲学が研究している知識は「最高の人格」か、「理性(=静かな世界)と人生を調和させること」
のどれか二つだからです。しかし物理学・量子力学的世界観では、学べば学ぶほど
「どうせオレは原子というボールの集まり、水の袋。だったら好きにやらせて貰うゼ」
とスレます。知識は人間性を決定します。そこまでして本当に自然科学を学びたいのか、
理系はよく考えるべき。自然科学から哲学科へ転部、という事例もよく有る。

5 :考える名無しさん:2009/09/14(月) 19:30:50 0
57 名前: すずめちゃん(千葉県)[] 投稿日:2009/02/17(火) 07:59:21.65 ID:21msVHIs ?PLT(17085)

取り敢えずショーペン先生の「読書について」に入ってる「思索について」を読みなさい。
哲学書が理解できないのは、自分で哲学者を疑って「何書いてんだコラァ!」
と殴りつけないから。
アプリオリに「へへーカント様ァ」と平伏してるから、カントという君主におべっか使ってばかりで、
カントという君主の心が読めない。自分の思考は自分によく馴染む。そして真の思想家とは
自分の思考をして他人の思索の記述を養分たらしめる人間のことだ。



6 :考える名無しさん:2009/09/14(月) 19:31:59 0
392 名前: 自宅警備員(沖縄県)[] 投稿日:2007/11/28(水) 00:54:47 ID:3FnCMeSZ0

知能指数と興味を持つ学問の関係

IQ180以上:哲学、資本学
IQ160〜179:数学
IQ111〜159:工学ドカタ
IQ80〜110:政治や「横綱相撲協会の変な顔のオバサン」に対する床屋談義
IQ70未満:「チャンプロード」で「俺の考えた最強構成」のシミュレート


7 :考える名無しさん:2009/09/14(月) 19:34:14 0
263 名前: パンダのジンジン(泡盛)[] 投稿日:2008/04/09(水) 00:01:40.36 ID:V6kSODQn0
>>208

哲学を知らない人生、それはすなわち自覚の浅い人生であり、
とどのつまり低レベルな人間の人生なんですよ。

いいですか、人工知能学からアカポスレベルの高レベルな知見をかいつまんで
説明するのでついてきて下さいよ、
とどのつまり、植物は「私は見る、考える」という自覚がないから再帰レベル0です、そして海馬が
原始的な動物はただ目の前の環境に反射するだけなので再帰レベル1です、
霊長類は仲間が自分をどう思っているかは考えるがそこに言語による
「正義」や「公平」や「義理人情」あるいは「論理」といった心理概念はないのでレベル2です。
しかし今の若者は「誰々はキモい」「中韓はムカつく」といった殆ど言語の必要のない
短絡的な反応で動いてしまうので、ある意味ゴリラやマカク並のライフスタイルですね。
人間が人間であるためには、いいですか、立ち止まって自分を外から定義する必要があるのです。
それには、哲学の概念装置をたくさん知っていた方が明らかに有利なのであって、
心が強く、健全に鍛えられるというわけなんですよ。
ただその日の気分に支配されて他人も自分の理解できずに死ぬか、哲学で自己を練磨するか、
それはあなた次第ですね。阿呆で終わるなら止めはしません

8 :考える名無しさん:2009/09/14(月) 19:34:55 0
304 名前: パンダのジンジン(泡盛)[] 投稿日:2008/04/09(水) 00:11:56.13 ID:V6kSODQn0

強い自我を作るのが哲学の役割です。
しかしこれを精神論と受け取ってはいけません。
哲学者は疑り深い、1秒前に出した結果でさえ疑う運動なのです。
よって哲学者はスキゾフラニーであることは必然です。
哲学は自我を統合する治療カルテルなのです。

9 :考える名無しさん:2009/09/15(火) 02:09:36 0
>>1
コテハンスレは哲学板では削除対象に当たります。
すみやかに本スレの削除依頼をし、本スレを放棄するように。

3. 固定ハンドル(2ch内)に関して
スレッド
 固定ハンドルが題名に入っている・固定ハンドルが占用している・閉鎖的な使用法を目的としている・等は、自己紹介板・最悪板・夢・独り言板・おいらロビー・なんでもあり板以外では、原則として全て削除または移動対象にします。

http://info.2ch.net/guide/adv.html#saku_guide

10 :考える名無しさん:2009/09/15(火) 10:01:50 0
異動先

最悪板
(^笑^)【論理卿】スパゲティを語る【ロゴス】
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1252744777/

11 :考える名無しさん:2009/09/15(火) 12:14:32 0
>>9
>>10
哲学板で自治w


12 :考える名無しさん:2009/09/15(火) 12:18:28 0
それよりも連投規制の緩和求む。
8回で規制は厳し杉。

13 :考える名無しさん:2009/09/15(火) 12:28:21 O
前みたいにニュー速とブログでいいだろ

14 :考える名無しさん:2009/09/15(火) 12:32:36 0
>>12
お前みたいな荒らしがたくさん沸いてきたから
連投既成が設けられたんだよ。糞野郎

15 :考える名無しさん:2009/09/15(火) 12:45:32 0
>>14
漢字くらいまともに書けよ、低脳妄想野郎。

16 :考える名無しさん:2009/09/15(火) 21:11:49 0
どんどんつまんなくなっていく
最悪だ

17 :考える名無しさん:2009/09/16(水) 15:20:48 0
            /⌒`‐-、,,__
          / ノ   |   \
         /  (    ノ     \
         /  ∫ _,r '     ヽ、 \
        /  ,ζ',,_         \ \
        / /''"´  _ _      _   `丶 ヽ
       /    /ゝノヽ    ' ゝイヽ     ヽ
       /                     ヽ
      /       レ   ヽ(     .   |
      /       ノ(      )\    ・  |
   ,,--/ ∴   _ノ `てノーこ_   `ー-- : /、
 /  /:∴∵ '" ∴∵∴γ'   `)  ∴ ∴/ 丶、
´    (∵∴∴∴∵∵∵ τ〜_/ ∴∵∵ /
     丶∵:|∴∵∴∴∵∴ヾ ζ ∵∴∴;:/
      ヽ∴丶、∵∵∴∵∴:し'∴∴∴∵:/
       ヽ∴∵∴∵∴∵∴∴∵∴∵∴ /
        \ ∴∴∴∴∴∴∴∴∵: ノ
         \ ∵∴∴∴∵∵∴:/
           丶、_∵∵∵:_,, - ''´
            \ `゙ー-"´ ノ


18 :考える名無しさん:2009/09/26(土) 00:46:41 O
スパこっち来いよ

19 :考える名無しさん:2009/09/26(土) 12:17:48 0
277 論理卿09 ◆gl3M7q7BbA sage 2009/09/22(火) 19:04:09 ID:CkOyhh5yO
やっぱね、僕の中では「一流大大学生」、これが等身大なんですよ。
ここから人間関係を立ち上げていけば地に足の付いた作品が生まれる。
さっさと書いて「ネットで習作」時代は終いにするぜ。4作目は着実に新人賞に応募する。



416 最低人類0号 sage 2009/09/23(水) 21:38:23 ID:49J9bPzo0
最初委員長が外見的な意味での呼び名かと思ったら本当に委員長って役職でびっくりした

419 最低人類0号 sage 2009/09/23(水) 21:41:43 ID:2xuSo4b20
あと大学にクラス委員とか無いし、そもそも高校までの学級みたいなクラスってものが存在しない

大学いったこと無い奴は大学をあまり細かく描写しない方がいい

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1252744777/

20 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 16:22:37 0
  __,冖__ ,、  __冖__   / //               、
 `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ //  " """,.         ヽ
 ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    //  ."'      '''''' ^'  ')))ヽ
  __,冖__ ,、   ,へ    /  ,ィ :          \   )))し
 `,-. -、'ヽ'   く <´   7_//  \       _/^  、`、 |
 ヽ_'_ノ)_ノ    \>     /       /     /  _ 、,.;j ヽ|
   n     「 |      /.      |      -'''"===- ヽ={
   ll     || .,ヘ   /   ,-、  |  u   ""ノ    (_,、ノ!
   ll     ヽ二ノ__  {  / ハ `l/    "",,ノ:::::::::::::::::::::::`ヽ
   l|         _| ゙っ  ̄フ.rソ    :::::::u::::::::::::r' ,..二''ァ:::ノ
   |l        (,・_,゙>  / { ' ノ::::::::::::::::::::::::::: /''"´ 〈/:::/
   ll     __,冖__ ,、  >  >-' :::::::::::::::::::::::::::: !    i:::::{
   l|     `,-. -、'ヽ'  \ l   l::::::::::::::::::::::::::|    |::::::!
   |l     ヽ_'_ノ)_ノ   トー-.   !.:::::::::::::::::::::::::| ,. -、,...、|: :l
   ll     __,冖__ ,、 |\/    l::::::::::::::::::::::::::i   i  |:: l
   ll     `,-. -、'ヽ' iヾ  l     l::::::::::::::::::::::::|  { j ::{
 n. n. n   ヽ_'_ノ)_ノ  {   |.     ゝ::::::::::::::::::::::`''''ー‐-' }
  |!  |!  |!         l  |  ::.  \ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
  o  o  o          l  |  ::.    `ー-`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

21 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 16:32:50 O
ここが新スレか

22 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 16:36:01 0
これは荒らしてもいいスレ
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死

23 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 16:37:51 0
            ii ii  ii ii
          ii ii     ii ii
             ∧∧     、__人_人_人
            /支 \   ) パイルダー
            (`ハ´ ) ‐=ニ、  オンッ!
            ¶と ¶と )    ヽ   アル。
          |〕! l二二二.l i〔|   '⌒Y⌒Y⌒
           |o) l   l (o |
           ゚' ̄ ̄ ̄ ゚̄'
           {(.)}   {(.)}
           ゝ丿  ゝノ
            V    V
       | ̄ ̄|     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   中華にそびえる独裁国家♪
       |:: _ |     | ___:::::::|
    .   ヽ:::/\  ./\;:::::::::::::::::::/   スーパーロボット ショウタクミンZ(小沢民Z)♪
         //  l__|   ヽ::::::::::::::|
       . // .....    ........ /::::::::::::|    無敵の力は 中華のために♪
        ||   .)  (     \::::::::|
        .|.-=・‐.  ‐=・=-  |;;/⌒i    とばせ鉄拳! ヤスクニパンチ♪
        .| 'ー .ノ  'ー-‐'    ).|
        |  ノ(、_,、_)\      ノ     今だ だすんだ コイズミ タタキ♪
        |.   ___  \    |_
        .|  くェェュュゝ     /|:\_   ショウタクミンゴー!ショウタクミンゴー!♪
         ヽ  ー--‐     //:::::::::::::
         /\___  / /:::::::::::::::   ショウタクミンZ!(小沢民Z)♪

24 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 16:38:32 0
                         、    y':::::::::::::::::::::`:`'w、
                            _'シ::::::::::::::::::::::::::::::::::厶、
                          _z':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::そ_
          / _⌒ヽ⌒ヽ          彡::, '" ̄``ー、≦==、:::::::::ミ
         /  ` ゚` :.; "゚`ヽ        彳j      `` `  ヾ::::::ミ
 __     /     ,_!.!、   ヽ         l:f  __    ・  _,.、 `!::::::ミ   ____
     \.. / .    --- ,,  ヽ        }l 'ヾミミヽ  rz彡‐`ヽ |::fYj.  /   
      |i./       Y    ヽ       .{|  、_tッ、,゙ ' r' rtッ_‐ァ' |::}}!  |
 さ .や |i.         八    ヽ.      ゙l  `ー 'ノ  !、`ー '   |::リノ  | 立 新
 と .っ  |i     __//. ヽ ,, , ).      l  . ,イ   'ヽ     }チ'  |  っ ス
 し .た  |i ,,,,;;:::::::::::   八.,  ''''''!       '、 ゚ ´...:^ー^:':...   ゚ 卞、   |  た レ
 く  ね  |i"   ==ュ  r== j       .ヽ  r ζ竺=ァ‐、   ,ハ <  よ が
 ん    |i   .、_tッ、,゙ ' r' rtッ_‐ァ'|        丶  `二´  丶 /    |  !!
 !    |i|    `ー 'ノ  !、`ー ' |          丶、    ,. ' ヽ     |  
        |i|   . ,イ   'ヽ    |         ノ:r jヾ` ̄´   .:ア` …‐: |
       |i.   ゚ ´...:^ー^:':...  ゚│     __,..'| /        /   :::: |
       |i     r ζ竺=ァ‐、   │.. __,,:'´   t/       /    | 
       li       `二´  丶  |_:'´     {    ,,___ /     ,,/i \____
       |i.             |/j\    _:ヘ:ニヽ,,,/_,,    , /:::j      j

25 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 16:39:33 0
797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
         ...-ー、,-─ 
        .-=・=- i、-=・=-   
             ((i))
          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
           .`ニニ´ 
       γ´⌒\___/⌒ヽ  
      /⌒  ィ    `i´  ); `ヽ  
      /    ノ^ 、___¥__人  |   
      !  ,,,ノ爻\_ _人 ノr;^ >  )  
     (   <_ \ヘ、,, __,+、__rノ/  /      
      ヽ_  \ )ゝ、__,+、_ア〃 /


798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
>>797
もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp



647 :↑今に始まったことじゃないwww:2009/07/14(火) 23:51:25 0

511 :「機械的唯物論」者 ◆.p5Gp4239U :04/05/21 23:10
今、帰宅致しました。510ですか?驚きました。
入浴後にレスさせて戴きます。

514 :「機械的唯物論」者 ◆.p5Gp4239U :04/05/21 23:15
>>511
入浴てか?今日はもう出ないでよろし。

26 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 16:42:25 0
             ___  o
            ( ;;;;;_;;;;; )/'''
          丶.-'~;;;;;;;;;;;;;;~'-、
         /~;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,ヽ、
        ,;';;_"-=・=-;;;;;;;_-=・=- ;;ヽ、 
       ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ
      ./   ヽ 、"ー=〓=-'` /   ヽ
     <゙ヽ.               ` ーヽ ヽ__7
       ヽ. ヽ.              `ー/
        ゛、  }`i' .l"~ ̄{ ,/  ヽ; ;/
          } l l {   }.〈    { l
          { } 〈; .}  //   ,| l.
             | l  l l  //     .i i' 
           / }. { } /_〈      ,! 〉
          ,.zk_/ /k._)       '-^'

27 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 16:45:45 0
     _,,;::-―ー-:;:,,、
    /''''''   '''''':::::::\  
    |::-=・=-;;;;;;;_-=・=-:::|       
    |  .:"ー=〓=-'`:::: |         
    \   `ニニ´ .::::::/   
 ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
     |  \/゙(__)\,|  i |
     >   ヽ. ハ  |   |
俺の経歴を簡単に紹介しておこう。
東京大学大学院博士課程を数年前に修了し、
今は某大学で講師をしている。哲学板にはよく来るよ。
たぶん>>1が言ったキラリと光る発言とは俺の発言がいくつか含まれているだろうな。
実際、俺は哲学初心者にマジレスをしているし、
哲学初心者からすれば「キラリと光る発言」と見られてもなんら不思議ではない。
言うなれば私は、私の天才的知能により誰もが持っている「内なる世界」
とでも呼ぶべき世界を、常人より遥かに優れた形で構築してしまっている。
その世界は既に外界のそれに迫り、一部では遥かに凌駕してしまっている。

28 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 16:50:02 0
http://zoome.jp/hanahana0116/diary/6/

29 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 16:51:10 0
                ,,,,,,,,
            ,.ィ ""; : ; : ; ゙゙゙゙ ‐ ,,
           ,.''' ‐- ; : ; : ; : ; : ; : ;.ヽ,
          /;      `´ '''' ‐-; : ;.ヽ,
          i:;i           `i ; : .i   ウンタン♪
          !.;〉  ,,,,,        ,,,,, i.;.;.;.}
         彡'  """"'''   '''"""゙゙ ヽ;.;.j
.        (ヽi   -= ニ=  =ニ =-  !ィ)    ウンタン♪
           ヽ.   ヽ. ⌒⌒ ノ    /   
           ヽ. ヽ、`==´ / /
            ヽ.        /
         /i'´ ̄::::`-`ー'ー'''   /_
  _人_    /N::::_:::::/::| ` r ' //:/ ̄::::‐、       ウンタン♪ ウンタン♪
  `Y´    /::::::://:::/:::::|  ><  /:::丁´:::::::::::::V゚}∩  *  
        /::::nんh_::∧:::::}/八. ∨::::::」::::::::::〈ヽ.ノ///〉     
.      /:/| ! // 〉:::::>ヘ.ノ八 ソ::::{::::::::::::/:::}    っ
     //:::::::\__ノ〉::〈:::::::|/ ∧〉::::〉::::::::/::::∧  , ィ´
     /:::::::::::::::::::::/::::::::\::! /:::::>'´:::::

30 :論理卿 ◆gl3M7q7BbA :2009/09/27(日) 17:20:36 O
さて、今期アニメの哲学的考察でもしたいと思います。

31 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 17:38:02 0
いま、注目の地域文学賞

世田谷
http://compe.japandesign.ne.jp/ap/01/lite/setagaya2008/

http://www.kashiward.com/htdocs/
江古田
http://www.art.nihon-u.ac.jp/literary/ekodabungaku/award.html

http://www.sakai-bunshin.com/recruitment_Page.php?eid=00072
湯河原
http://www.town.yugawara.kanagawa.jp/kikaku/topics/topics04.html

32 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 17:38:56 0
>>30
書き込み制限8回

それ以上は1時間程度待たないと書き込めないから注意

33 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 17:41:33 O
大正野球娘からですか?
あとコピペうざい

34 :論理卿 ◆gl3M7q7BbA :2009/09/27(日) 17:50:38 O
論理卿:西尾維新の小説って『評論文』に似てると思います。
―――「思います」で止められると困りますが。
論理卿:すいません(笑)。僕が言いたいのは「視点」に関してです。
『評論文』って、<話者>が人間や世界観を一つのパターンにまとめて、そして感情を切り離して語るじゃないですか。
例えば人間を「氷河期世代」とか「オタク」とかに分類し、歴史は「ポストモダン化してる」だとか。
―――『化物語』に同じパターンを見たと?
論理卿:戦場ヶ原が「私みたいなキャラこと、ツンデレというのでしょう?」とか、「私のようないき遅れのメンヘル処女」と自己言及しますよね。
他に阿良々木が「人をそんな安いキャラ設定にするな」とか。
―――いわゆるメタフィクションですか?
論理卿:エクスキューズ(言い訳)が滅茶苦茶多いんです。自分が巻き込まれた事件に関して、
必死に没入するはずなのに「散々掘り尽くされた鉱脈で」とか「恥ずかしくってもう表に出られないほどの事実だが」とか言っちゃうし。
―――2chのいわゆる「アンチスレ」において西尾維新がしばしば批判される点ですね。
論理卿:正確に言うと、『クビキリ〜』(注:戯れ言シリーズ)の頃はそうでもなかった気がする。というか僕が覚えてなくて。
確かに「ありがちな設定を誤魔化す」という機能を担ってると僕も思います。
でも、それでも誤魔化されちゃうんですよ!(笑) 読者に自覚ができてても説得力がある、これは凄い発明だ。
僕はこれが無いと『化物語』ハマッてないし読んでないですね。「作中の言い訳」は、無くてはならない説得力だと思います。
―――今期二番手の『ハルヒ』もメタフィクションと言われています。
論理卿:『ハルヒ』のメタフィクションは、ストーリーや世界設定そのものに関わってますよね。
「ハルヒの自意識=世界の物理法則」ですから。でも、『化物語』のメタフィクションはキャラクターのもつ風変わりな「性格」としてしか存在しない。
例えば「吸血鬼は使い古された概念だけれど」なんてセリフは全く無くてもストーリーは変わらない。
一方でキョンの「世界の物理法則がよくできてる事に感心しつつ自嘲しつつ」というメタ語りは、ムダなく「ハルヒ世界の説明」に吸収されてしまう。
キョンの自意識を読者と近づける効果には殆ど行かないんです。


35 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 17:50:51 0
   /.   ノ、i.|i     、、         ヽ
  i    | ミ.\ヾヽ、___ヾヽヾ        |
  |   i 、ヽ_ヽ、_i  , / `__,;―'彡-i     | エズットコち^゚)^゚)゚。プ。フぢプププシュプシュシュプシュシュプシュっぷぷらプシュプシュだお!
  i  ,'i/ `,ニ=ミ`-、ヾ三''―-―' /    .| ホアーッ!! ーっ、ホアアプシュプシューッ!! ホプシュプシュアーッ!! っ、ホアほほっ
   iイ | |' ;'((   ,;/ '~ ゛   ̄`;)" c ミ     i. ぷぷらだほーっほほーっぷープゲラレンチョピピーッ!!
   .i i.| ' ,||  i| ._ _-i    ||:i   | r-、   エズットコち^゚)^゚)゚。フアープシュプシュッ!! ホほホホッ!! 
   丿 `| ((  _゛_i__`'    (( ;   ノ// i |ヽi.ほほほ、ほーっほ、ほホプシュプシュアーッ!!
  /    i ||  i` - -、` i    ノノ  'i /ヽ | ヽ  ほほほ、ほーっほ、ほーっぷープゲラレンチョほほほ、ほっほッ!! ホッ!!  
  'ノ  .. i ))  '--、_`7   ((   , 'i ノノ  ヽ っぷープゲラレンチョっぷープゲラレンチョピピーッ!! ピピーッ!!
 ノ     Y  `--  "    ))  ノ ""i    ヽ
      ノヽ、       ノノ  _/   i     \
     /ヽ ヽヽ、___,;//--'";;"  ,/ヽ、    ヾヽ

36 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 17:51:35 0
   +           ____
             /⌒  ⌒\   ゚
 °    +      /= =‐,、-= =- .\  . +  +
          /   ,,ノ(、_, )ヽ、,,  \     ゚
   °       |    `-=ニ=- '      |  +    +
      +.   \     `ー'´      /     ウンタン♪ウンタン♪
         /⌒          \   
 .       / /           /V゚}∩
     ((. nんh_          〈ヽノ///〉 ))
       /| ! // 〉       /  }    っ
       //   ノ       /  ∧  , ィ´
.      //   /        /  /   ノ


37 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 17:52:10 0
本スレにコピペしたほういいな

38 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 17:52:35 0
             ,r;;;;ミミミミミミヽ,,_ 
            ,i':r"    + `ミ;;, 
            彡        ミ;;;i
            ヾi -=・=-'、-=・=- 〉;r'    
            `,|  / "ii" ヽ  |ノ      
             't ←―→ )/イ   あつみ、そしてマチエルもちがいますね
               ヽ、  _,/ λ、  
         /i'´ ̄::::`-`ー'ー'''   /_
  _人_    /N::::_:::::/::| ` r ' //:/ ̄::::‐、       ウンタン♪ ウンタン♪
  `Y´    /::::::://:::/:::::|  ><  /:::丁´:::::::::::::V゚}∩  *  
        /::::nんh_::∧:::::}/八. ∨::::::」::::::::::〈ヽ.ノ///〉     
.      /:/| ! // 〉:::::>ヘ.ノ八 ソ::::{::::::::::::/:::}    っ
     //:::::::\__ノ〉::〈:::::::|/ ∧〉::::〉::::::::/::::∧  , ィ´
     /:::::::::::::::::::::/::::::::\::! /:::::>'´::::::

39 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 17:52:58 0
    /\______________/ヽ
   /     '''''''''          ''''''''  ::::::\
  |       -=・=-   ∴   -=・=-     .::| 
  |          ,,ノ  (、_, )   ヽ、,,     .::::|
  |                         .:::::::|
  |         -===ニニニニニ===-     .:::::::|
  \           `-=ニ=-´       .:::::/ まだやってるのかね?
   /.∴ _   _   _          ∴\     
  (∴∵∵∵∴∵    ∴∴∴∴  ∴∴ ∴ /
 .  \∵ _∴ _ ∵  _ ∴  __∴∴ _/
      ̄\  ̄ \\ ∴ヽ  \∵ヽ  \ ∴ヽ
       ヽ∴∵) ヽ∴ヽ   ヽ∵|  ヽ∴ヽ 
       丿∴./  . ヽ∴ヽ   |∵|    ヽ∴ヽ
       (∵/     |∵ノ  (∵ノ    |∵ノ


40 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 17:53:22 0
   +           ____
             /⌒  ⌒\   . +  +
 °    +      /= =‐,、-= =- .\     ツボケ族アソベ族によるアラハバキ
         /⌒  ト‐=‐ァ'   .\    オブクソップティが炸裂したようじゃな?
 .       / /   ` `二´'    /V゚}∩
     ((. nんh_          〈ヽノ///〉 ))
       /| ! // 〉       /  }    っ
       //   ノ       /  ∧  , ィ´  ウンタン♪ ウンタン♪
.      //   /        /  /   ノ
     /.∴ _   _   _    ∴\     
    (∴∵∵∵∴∵  ∴∴ ∴∴ ∴ /
   .  \∵   ∴ _ ∵  _ ∴∴ _/
        ̄\  \ \ ∴ヽ \ ∴ヽ
         ヽ∴∵) ヽ∴ヽ   ヽ∴ヽ 
         丿∴./  . ヽ∴ヽ   ヽ∴ヽ
         (∵/     |∵ノ    |∵ノ

41 :論理卿 ◆gl3M7q7BbA :2009/09/27(日) 17:53:43 O
>>33
「大正野球娘」はきれいに終わったな。別に文句をつけるわけではなくて、
「今期楽しませて貰いました。(マルを強調)」といったもので繰り返し
思い出すことは無い作品だな。機会があったとき、他人に薦めるくらいか

42 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 17:54:06 0
           、_N`ー-'ヘ、_,.ィ
            ,〜′      `ヽ.__
         〃 , ,イ ,.イ ,ィ   ,   く
        { i { H た{ l-} ,.イ. i  「
         }lム_[_り j ,厂j/メ ,イ i  { ねえ、ジャンケン!
       f´`l '、r;y レ' 'ニ._}/ソノ,  }
        {.{N. ,.ニ´く"」 .ゞ2.ン イ⊥ノ ジャンケンで勝ったら、惨めで、恥ずかしく、横暴で、荒しに来る部分を
       ヾ_{   frヘヽ `ヽ /ィi }
  r'ニヽ,_    ,ゝ. ヽニノ  .@/ぅ'ノ  乗り越えられるってことだろ
.  {゙ ー‐}r:〉 /  .ヽ.,_ ,. イ、T「
.  { ゙二}T′ 〉,   \:}  ./ {_..>.、  荒らしたお返しに君のスタンドは一部、貰っておくからさ
  冫 ̄r' ./、{_   ヽ '__ / ..::; ヘ_
. ,'   レ'  |:: ..\   6v'..:::/`  ヽ, ねえ、ジャンケン!
 {   j   ,ヘ:..::..:..`ー、V:::∠┐{   ,ハ
 ヽ._ ∠-‐'´  L_:. :. ::..: .@:.:〈__ゝ//ヽ.
         _,コ、:.p:.:@..@二 ィ'、   ヽ
         Lミ::.:..ドニ|ニニ/l_/¨\._ 丶
        _ .rノ: :..:Q/:9::/L./  ヽ__/   }
    ,rァ-'‐'´:. :. :@メ、: .:{. l ヽ./ ,'   /}
   く:. : : : : : :.:@メ、@ :. Vヽ.._」 .j   ./V
     ハ:: : : .:@X  @: : : .:,⊆二 ̄´ , イ/
   〈  ` ー-;/:ヽ@: : : : : バミ、.__/‐''´
    Y''  /::. : : : : : : :/ : :: :@ニlつ
     l_: /_: : : : : : :/ : : :.:.@ニlう
.     (l-ニ`ー-¨ニ7ヽ:.'_: : : :. :..:..::.:::|

43 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 17:54:21 0
            , , , , ,
          _/ミ   \_
        /    !  ミ  \_
       /    __|l l l\   \
      / // / \  |_L \ \
     / ///    \ | l_ \   )
     / ( /.|      \\\ \|
     |  | /l/ ,-==    =\ヾ| \ |
    (:::::::/彡彡彡彡   ミミミミ :::::::::)
    (:// ̄ ̄ ̄ ̄ヽ== =/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    =ロ   -=・=-  ‖  ‖ -=・=- ロ=
     ‖    / /ノ   ヽ \     ‖      
      ヽ======/ . ⌒ ` ========ノ
   .  (      .(●  ●)  )ノ  |
       \ ^l    ,-v-、_    //|
        | \  <-l^l^lヽ/  /|/|
          ̄\  ヽ ̄/  / |)/
         / |\_  ̄  _/  ||\ 
      / ̄  /|   ̄ ̄ ̄  /   \ 

イリガライによれば、物理固力流体遅理学の男性性にあるという。
固体は硬い男性器を想像させるので男性的だが、
流体は経血や膣からの分泌液を想起させるので女性的であり、
それゆえ軽視され、乱流理論が発達しないのだという。
  「最終学歴 東大法学部卒」・・・・

44 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 17:55:05 0
          /::::::::::::::::::::::::::::::::\ 
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ 
        l::::  /_,ノ' 'ヽ、_ヽ:::::::::::l 
        .|:::::/-=・= , 、-=・=\::::::| 
        /:::/ .,、⌒) ・_・) ⌒,、 ヽ::::}     ぴゃぴゃ〜!ポール君
      . _|:::::|  ┃トェェヨョェョイ┃   |:::i     フランスでAA哲学かね? 
   / ̄\|::::|三┃|ョコュユェュ|┃三 |:::lヽ`゙ー 、_   
  ,r┤    ト.::|  ┃ヽニニニン ┃   |:::l .|:::::::::::::::` - 、
 l,  \_/ ヽ  ┗━⌒━┛ |  ,ノ l |:::::::::::::::::::::  
 |,  、____( ̄ lヽ   (    )   ,,r'/ /::::::::::::::::::::::::
 ヽ, 、__)`/\_`ー/ ̄\  / /:::::::::::::::::::::::::::  
  ヽ、__)__ノ\   ̄| 純  | ̄  /:::::::::::::::::::::::::::  
           ̄ ̄\_/ ̄

45 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 17:55:46 0
   _,,....,,_  _人人人人人人人人人人人人人人人_
-''":::::::::::::`''>     がっかりしていってね!    <
ヽ::::::::::::::::::::: ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
 |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ     __   _____   ______
 |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__    ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
_,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7   'r ´          ヽ、ン、
::::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7 ,'==─-      -─==', i
r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
!イ´ ,' | /  !/ V  .!__ハ  ,' ,ゝ レリイi .,,__〜,__    | .|、i .||
`!  !/レi'  __,,,〜,__ .レ'i ノ   !Y! ,,(/・)、 /(・ゞ   「 !ノ i |
,'  ノ   !  ,,(/・)、 /(・ゝ i .レ'    L.',. "~~´| .i`~~゛  ゙L」 ノ| .|
 (  ,ハ.   " ´i |`   人!      | || i::... ,(・ ・ ゞ ../ | ||イ| /
,.ヘ,)、  ). ヽ f ・ ・)、 i.  ハ    レ ル:::-=三=-::::::::ルレ レ´
.    ヽ | -=三=- /               ヽ:゙::::´:::::::::/
.      ヽ   ゛ ノ              ̄ ̄ ̄
           ̄ ̄ ̄

46 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 17:56:06 0
   +           ____
             /⌒  ⌒\   . +  +
 °    +      /= =‐,、-= =- .\     ツボケ族アソベ族によるアラハバキ
         /⌒  ト‐=‐ァ'   .\    オブクソップティが炸裂したようじゃな?
 .       / /   ` `二´'    /V゚}∩
     ((. nんh_          〈ヽノ///〉 ))
       /| ! // 〉       /  }    っ
       //   ノ       /  ∧  , ィ´  ウンタン♪ ウンタン♪
.      //   /        /  /   ノ
     /.∴ _   _   _    ∴\     
    (∴∵∵∵∴∵  ∴∴ ∴∴ ∴ /
   .  \∵   ∴ _ ∵  _ ∴∴ _/
        ̄\  \ \ ∴ヽ \ ∴ヽ
         ヽ∴∵) ヽ∴ヽ   ヽ∴ヽ 
         丿∴./  . ヽ∴ヽ   ヽ∴ヽ
         (∵/     |∵ノ    |∵ノ

47 :論理卿&論理卿:2009/09/27(日) 17:56:14 0
ここですか?

48 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 17:56:47 0
□専用削除スレッド

 ■ 『2ch外への荒らし依頼』 削除専用 ■http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1182860676/
 ■ 電話番号 削除専用 ■http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1182305788/
 ■ 差別・蔑視 削除専用 ■http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1175434885/
 ■ 過去ログ削除専用 ■http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1181317607/

 ☆ 削除依頼の質問&注意 ☆12http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1167803172/
 ☆ 連絡&報告 8 ☆http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1166164805/
 ★ 長期未処理[レス依頼]報告 ★http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1165149216/
 ★ 長期未処理[スレッド依頼]報告 ★http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1180887895/
 ★マルチポスト〔スレッドのみ〕http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1180109010/
 ★ 倉庫格納 ★http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1047244816/
 ★板のスレ一覧復帰&修正依頼30★http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/operate/1174446163/
 ☆削除整理板雑談スレッド11☆http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1154007164/
 ★ボランティアさんと一緒★ part28http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1180049636/


49 :論理卿 ◆3GvnPP6RRk :2009/09/27(日) 17:57:21 0
トリップこうか

50 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 17:57:30 0
■東浩紀関連リンク
hiroki azuma portal
http://www.hirokiazuma.com/
hiroki azuma blog(休止中)
http://www.hirokiazuma.com/blog/
東浩紀の渦状言論 はてな避難版(現行ブログ)
http://d.hatena.ne.jp/hazuma/
東スレまとめwiki
http://www38.atwiki.jp/azumania

51 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 17:57:50 0
芹沢一也さんはグレゴリー・ペックか中井貴一かみたいなノーブルなルックス。
むさい(失礼)東宇野両氏にくらべ、欠点なんてない歪みのない人でした!
それでいて野心的に「もっと日本を変えたい、影響力を持ちたい」ゆえに「読者層を決めない」で
「誰にでも通じる言葉で書くことに腐心」して「現代思想村の方言ジャーゴンを話さない」し
「シノドスは、紙でもネットでもメルマガでもセミナーでもイベントでもインターフェイスは選ばない」けど
「VOLは排他的に以文社や青土社とか決まった古い出版社でやったり小さな紙を出すだけ」と
非常にVOLとの差異を強調した言葉でリード、ある意味挑発してくれてイベントを面白くしてくれました。


「新自由主義下の批評に対して運動されてますが、そもそも日本の批評なんて捨ててしまってもいい、もっと
他に場所を作るのがいい」と東さんに牽制し哲オタ的なロマンチズムを刺激し
「コミュニケーションが全域化するなんて考えているのはどうかしている」と宇野さんにも先制ジャブを食らわせていたっけ。


頭をかきむしって落ち着かない多動ぎみないつもの東さんの
「個人としては、批評のシーンを誤解でもズレでもいいから作っていくやり方」とパブリックイメージそのままの言葉にも、
「それは絶対しない」「これだけ多様な日本の齟齬を前提とした社会では、まず着地点を見つけて議論を落とす」と
金持ち喧嘩せずな芹沢さん。


土田晃之の写し身みたいな宇野さん

52 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 17:58:37 0
麺麭茶をくんくんしてみたい女性有名人総合ランキング

01位 堵愚慧螺子
02位 西内まりや
03位 北乃きい
04位 安田美沙子
05位 内田恭子
06位 大政絢
07位 戸田恵梨香
08位 桜庭ななみ
09位 杜玖椀晶子
10位 砧麺麭斐螺子

53 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 17:59:07 0
昨今戦争を語り継ぐ人がいなくなってしまうとかいうけど、そうでもないでしょう。
というのも団塊世代が含まれる60歳前後の人の身体知となっている戦争による根深い生傷ですね、
これの方が戦争について教えてくれるものなんだと思うからです。
頼みもしないのに言葉ではなく体で表現してくれるものです。。
言葉では伝わらないもの、それはなにより痛みでしょう。
体罰・暴力・犯罪が教えよう伝えようとするものはなにより痛みです。
痛みです。
この限界を知らない不合理極まる痛み、
無限に強まり高まるかと思える痛み、
永遠に続くのかと思える痛み、
それは時間と空間を超え、あらゆる尺度を超え、全てを飲み込み、全てを支配し、
全てを無に帰す、
生命と宇宙を突き動かし続ける偉大なるな力…
これぞ語りえないものです。沈黙せねばならないものです。超越的なるものです。

神よ、僕はいつまであなたの奴隷なのか…
神よ、なぜ人類はあなたを愛してやまないのか…
返してください、私に、私にペインキラーを返してください。
ゴッドキラーを…


神「2ゲットできたら返してやろう」

よし、偉大なる2ゲットへ向けていざ!!\(゜□゜)/

54 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 17:59:49 0
日本では、向こうの一流学者の評判を取った本を翻訳することが、学者の仕事のようなものである。
そういう国だ。自分が作った理論(仮説)を、現実社会に投げ込んで、実験してみて、その成果を
厳密に測定する、というような態度などまったくない。ただひたすら、学者と自称する連中が、
「トーマス・クーンの「パラダイム」paradign 理論は、カール・ポパーの「反証可能性 (falsefiability
フォールスファイアビリティ)とはちがう」「いや、似ている」というような議論をえんえんとやる。
そういう国だ。その程度の国だ。壮大な社会実験など、やらなくて済むし、やるだけの土俵もないし。
みんな、紙と鉛筆と自分の研究室、の3つしかない。それでも、企業サラリーマンとなって会社奴隷になって
働かされるよりは格段にまし、ということか。
日本では大学か公立の研究所に籍を置かなければ、知識人生活はおくれない。そうでなければ、貧乏な、在野の、
一匹オオカミの雑文業者でしかない。江戸時代の傘貼り浪人か、寺子屋の先生をやることに等しいのだ。私は
ずっとこれをやった。そのかわり、国民の方は、学者と雑文家の差というか、社会的区別をあまり認めないから
おもしろい。すぐれた文章家が、学者より高い尊敬を集める。その程度の国だ。
だから、司馬遼太郎を私は、そのうち、徹底的に、砲撃する。彼は文章がきわめてうまいというだけの人だ。
あの文章は、英語(ヨーロッパ語)には翻訳できない。だらだらと非論理的な話が果てしなく続くからだ。
副島隆彦「属国日本論を超えて」p40〜41

55 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 18:00:08 0
日本では、向こうの一流学者の評判を取った本を翻訳することが、学者の仕事のようなものである。
そういう国だ。自分が作った理論(仮説)を、現実社会に投げ込んで、実験してみて、その成果を
厳密に測定する、というような態度などまったくない。ただひたすら、学者と自称する連中が、
「トーマス・クーンの「パラダイム」paradign 理論は、カール・ポパーの「反証可能性 (falsefiability
フォールスファイアビリティ)とはちがう」「いや、似ている」というような議論をえんえんとやる。
そういう国だ。その程度の国だ。壮大な社会実験など、やらなくて済むし、やるだけの土俵もないし。
みんな、紙と鉛筆と自分の研究室、の3つしかない。それでも、企業サラリーマンとなって会社奴隷になって
働かされるよりは格段にまし、ということか。
日本では大学か公立の研究所に籍を置かなければ、知識人生活はおくれない。そうでなければ、貧乏な、在野の、
一匹オオカミの雑文業者でしかない。江戸時代の傘貼り浪人か、寺子屋の先生をやることに等しいのだ。私は
ずっとこれをやった。そのかわり、国民の方は、学者と雑文家の差というか、社会的区別をあまり認めないから
おもしろい。すぐれた文章家が、学者より高い尊敬を集める。その程度の国だ。
だから、司馬遼太郎を私は、そのうち、徹底的に、砲撃する。彼は文章がきわめてうまいというだけの人だ。
あの文章は、英語(ヨーロッパ語)には翻訳できない。だらだらと非論理的な話が果てしなく続くからだ。
副島隆彦「属国日本論を超えて」p40〜41

56 :論理卿 ◆gl3M7q7BbA :2009/09/27(日) 18:00:10 0
>>41
それは一応の肯定と取って良いのでしょうか?

57 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 18:00:45 0
               ★ 重 要 情 報 ★

 その哲学板独占者たちの手口が明らかになりつつある。

まずは固定ハンドルによる挑発的でレスを返されやすい煽動的な書き込みをし、

それを繰り返して、多くの固定ハンドルを作成し、事実上哲学板のスレの大半を

支配する。複数のIPとPCを使用すればスレッドを乱立されることも可能である。

乱立は新規参入者を排除するためにも使用され、中島スレ及び池田スレは

参加者に哲学板に来る気を起こさせなくする作戦の一部である。

それは、たびたび見られる意味不明なAAの実行犯と同一であり、哲学板から

意に添わぬ参加者を排除する作戦の一環に他ならない。

これは、複数IP及びPCを使用した運営を欺いて思想傾向を操作しようとする者によるものである。

58 :ロゴスナイツ ◆FC/cBj6WAY :2009/09/27(日) 18:00:45 0
ID無いからNGに入れられねーじゃねーか
スパなんとかしろや

59 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 18:01:20 0
   /\___/\
 / ⌒   ⌒ ::: \
 | -=・=-∵-=・=-、 |
 |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |
 |   ト‐=‐ァ'   .::::|  
 |   |   .|.  .::::|  
 |   |   .|.  .::::|  
 |   |   .|.  .::::|  
 |   |   .|.  .::::|  
 |   |   .|.  .::::|  
 |   |   .|.  .::::|  
 |   |   .|.  .::::|  
 |   |   .|.  .::::|  
 |   |   .|.  .::::|  
 |   |   .ノ'.   .::::|  
 \  `ニニ´  .:::/
 /`ー‐--‐‐―´´\


60 :ロゴスナイツ ◆FC/cBj6WAY :2009/09/27(日) 18:01:30 0
>>56
なんで自演してんの?それよりスパ、やっぱここ駄目だろ荒らしをNG処理できんぞ

61 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 18:01:42 0
           .|  .!  ./    ((.´ヽ'.ヽ
         l._| ∠____‐*.-_ヽ
               ‖∧ ∧¶
                 ( ゚Д゚)/   タララーン
                 /  /     タララ タララ 
                 〈 (      タララ タララ
                ∫ヽ__)
           ____ U U __
         |  | ,'   ___'`=''__.l
         !  ! i -<_______,`ゝ
         ! .l/  〈.  -=・=- -=・=-}-、
           l  !{   }      ,ハ    !f/
           l  !ヽ._ ノ    ,‘,,-,,',   .!ノ
           ! .!  i.ヽ.  ,'"-===-'; |
           .|  .!  ./    ((.´ヽ'.ヽ
         l._| ∠____‐*.-_ヽ
               ‖∧ ∧¶
                 ( ゚Д゚)/   タララーン
                 /  /     タララ タララ 
                 〈 (      タララ タララ
                ∫ヽ__)
           ____ U U __
         |  | ,'   ___'`=''__.l
         !  ! i -<_______,`ゝ
         ! .l/  〈.  -=・=- -=・=-}-、
           l  !{   }      ,ハ    !f/
           l  !ヽ._ ノ    ,‘,,-,,',   .!ノ
           ! .!  i.ヽ.  ,'"-===-'; |


62 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 18:02:27 0
科学哲学に強い大学(1)

・ピッツバーグ大
 総合的にみておそらく世界一。特に物理学の哲学に強く、物理学者との共同研究も。
 Belot(物理)、Earman(物理)、Griffiths(生物)、Grunbaum(物理)、Lennox(生物)、
 Machamer(心理)、Mitchell(一般)、Norton(物理)、Ruetsche(物理)

・LSE
 Popper、Lakotosの伝統を受け継ぐ名門。一般科学哲学ではトップクラスの充実度。
 Alexander(一般)、Bovens(一般)、Cartwright(一般)、Frigg(一般)、Howson(一般)、
 Redhead(物理)、Worrall(一般)

・オックスフォード大
 近年物理学の哲学に力を入れており、充実度ではピッツバーグと双璧。Brown(物理)、
 Butterfield(物理)、Newton-Smith(一般・物理)、Pooley(物理)、Saunders(物理)

63 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 18:02:52 0
『ブログ論壇の誕生』佐々木俊尚 著 文春新書刊

ttp://www.bunshun.co.jp/blog_rondan/index.htm

特筆すべきは、本書に2ちゃんねる哲学板から「ぴかぁ〜」さんが選ばれて
いることです。
今後も著名ブロガー・思想家の「ぴかぁ〜」さんの活躍から目が離せません。
そろそろ「ぴかぁ〜」さんも、先生と呼んだ方が良いのかもしれませんね。

64 :ロゴスナイツ ◆FC/cBj6WAY :2009/09/27(日) 18:03:11 0
スパなんとかしろよ
哲学板に荒らしの温床を築く気か?

65 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 18:03:23 0
完全な「死」が「消滅」して「無」なり、そして「忘れられる」事。

とするならば、これを超越する恐怖とはなんでしょう。

生きている事自体が恐怖?
生まれてくることが恐怖?
生まれてこないことが恐怖?
それとも死なない事が恐怖なのでしょうか。

では完全な「死」ではなく、
生きているのに…存在を「忘れられる」
これも恐ろしい事です。

しかし、果たしてこれらが「死」にまさる恐怖でしょうか?
あるいは優劣などなく、上記すべてが同等の恐怖であるというのなら
死にまさる恐怖は「ない」ということになりますね。

果たしてそうなんでしょうか。

66 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 18:04:25 0
ここは宗教板じゃねぇよ。

67 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 18:04:57 0
         ,r'^⌒⌒ヽ,r''⌒`ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ´`´`ヽ;;;;;;;;;;;;i
      !;;;;;;;;;;;;イ::. /   \ ヽ;;;ノ
      ゝ;;;;;;;|:::: (°) ,(。) |シ
      从从/: \  、_!  / ノ
       从从  i 'ー三-' i l <鼻くそは部屋で食うものです
        ノ从ヽ._!___!_/ <店で商売にするのは、如何なものかな〜という〜


テラキモんだ?今週なんだ?今週のサザエさんはこんがるか?
手マンしてみたいグラビアアイドル 1位安田美沙子 2位ほしのあき 3位リア・ティゾン
っつーの
すでに運知思想だろーがっつーの
今から思うと、時津風部屋殺人事件がターニングポイントだったね
神国日本の威厳を体現するのは私のお稲荷さんであるということです
クラフトワークがテクノの元祖ということですッチんチンしゅっしゅっちんしゅっしゅっ

68 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 18:05:53 0
36 名前: アカガイ(千葉県)[] 投稿日:2008/11/04(火) 09:08:35.32 ID:7NK7R1YF ?PLT(12124)
http://img.2ch.net/ico/nono_hakoiri.gif
私は勉強すれば数学を理解できるが、理系は勉強しても哲学書が読めない。
この絶対的彼我優位が解るかい?

277 名前: アカガイ(千葉県)[] 投稿日:2008/11/04(火) 11:00:58.41 ID:7NK7R1YF ?PLT(12124)
http://img.2ch.net/ico/nono_hakoiri.gif
東-宮台ラインの「社会学モドキ」には早晩興味が無いんだよ。どうでもいいよ不毛な世界観語りとか。
今の私の関心動静はライフハックとかその辺の日常制御理論が一つ、もう一つが脳内イキイキ理論であり、
この双極レムニスケート哲学は私の特許案だからどうぞ追随しないように。

338 名前: アカガイ(千葉県)[] 投稿日:2008/11/04(火) 11:48:12.21 ID:7NK7R1YF ?PLT(12124)
http://img.2ch.net/ico/nono_hakoiri.gif
>>336
>はようデッサン上げようや

だから少しは忍耐をつけようや。貴様は近所に聞こえる声で騒いで玄関を蹴ったり
職場の電話嬢にヒワイな嫌がらせの電話をする、法では裁けぬ複利脳のクズ野郎か?

69 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 18:06:34 0
42 名前: すずめちゃん(大阪府)[sage] 投稿日:2009/02/13(金) 18:35:25.07 ID:6JxSq12j
>>35
皿の上にリンゴがあります
その皿の上に、一秒毎にリンゴの数が倍になるようにのせていきます
1分で皿の上が満杯になります
皿の半分にリンゴが乗っているのは何秒でしょう?

制限時間:この書き込みより5分間

137 名前: すずめちゃん(千葉県)[] 投稿日:2009/02/13(金) 18:56:48.31 ID:4XDVa/1n ?PLT(17085)
http://img.2ch.net/ico/otiketu48.gif
>>42
定義1.リンゴの数=r
定義2・皿の上に乗る限界リンゴ数=S
定義3・単位時間1秒ごとのリンゴの増加数=t・2r

束縛条件Q・60秒で「2rt=S」となる。

よって、2*60*r=S S=120r

束縛条件R・皿の半分にリンゴが乗っているのは何秒でしょう?

よって、「2rt=S」に「S/2」を代入し、4rt=S また、120rをSに代入し、
4rt=120r よって、rを消去して120=4t よって、束縛条件R下における”t”は30

回答:30秒。<論理学に満たされた完全世界(ユニタリアン・バースト)正射> Q.E.D.

70 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 18:06:46 0
あ〜やっちゃったね>>41 >>56
せっかくこのスレを本スレにしようとしていたのに
恥をかいちゃったからまた脱出しなくちゃいけなくなったね。

71 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 18:07:15 0
421 名前: すずめちゃん(千葉県)[] 投稿日:2009/02/09(月) 20:13:53.13 ID:b1zfon0e ?PLT(17085)


”私”の素が”素破下底”だと想っとるんでしょう?
「素の私」という袋の下底(ゲティ)が破れて流出したものが「スパゲティ」だと。

莫迦が、貴様らを躍らせる為に、ロゴスキャラを演じていることに今頃気づきかけている?
本当に、貴様らは喜劇だな。観客席に座らされてシートベルトでグルグル巻きにされている
ことにすら気付いていない・私の仮面が見えていない。

(^笑^) ←これだと想っているのだろう?うん?
(=(^笑^)) ←これは”何か”な?

(^ζ ξ^)

(^ζ                笑えるよ             ξ^)


434 名前: すずめちゃん(九州)[] 投稿日:2009/02/09(月) 20:15:50.80 ID:koyjhs3L
>>421
あ、細胞分裂した

435 名前: すずめちゃん(dion軍)[] 投稿日:2009/02/09(月) 20:16:07.90 ID:VOe45Wcp
>>421
だ、大丈夫かマジで。。一回落ち着こう、な?

443 名前: すずめちゃん(東京都)[] 投稿日:2009/02/09(月) 20:16:59.41 ID:fyJBfbmW
>>421
ν速コテでお前に敵う奴はいないよ

72 :ロゴスナイツ ◆FC/cBj6WAY :2009/09/27(日) 18:07:28 0
>>65
> 完全な「死」が「消滅」して「無」なり、そして「忘れられる」事。 →だと思いますね。人類が死滅し、その死を観測できる知的生命体がいなければ、我々は「いなかった」ことになるんです
>
> とするならば、これを超越する恐怖とはなんでしょう。 →生きてるのに忘れられてるというシチュが一番堪えられないと考えています。
>
> 生きている事自体が恐怖?
> 生まれてくることが恐怖? →それはありますね。何故か”競争”しなくてはいけない。分け与えればいいのに。
> 生まれてこないことが恐怖? →生まれてこないことは恐怖ではありません。そこに僕の意識は存在しないので。
> それとも死なない事が恐怖なのでしょうか。 →死なないことは理想です。死なずにいつまでも人類を観測していたいです
>
> では完全な「死」ではなく、
> 生きているのに…存在を「忘れられる」 →・・・!?あんた、俺と同じ意見か!
> これも恐ろしい事です。 →ですよね
>
> しかし、果たしてこれらが「死」にまさる恐怖でしょうか? →ま、人それぞれですな。ムカデを食うのが嫌な人もおるでしょう
> あるいは優劣などなく、上記すべてが同等の恐怖であるというのなら
> 死にまさる恐怖は「ない」ということになりますね。 →死は避けられないから、そこがポイント高いんすよ
>
> 果たしてそうなんでしょうか。 → っすね

73 :論理卿 ◆gl3M7q7BbA :2009/09/27(日) 18:08:00 O
>>56
論理卿#理卿


トリップ解析されたのか。まあ、2文字だからね

74 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 18:08:08 0
登録日:2007-12-26
BE ID 1609761896


    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____     ___
 |:::::::::::::::||      ||ガチャ/::::::::::::::::\
 |:::::::::::::::||      || /:::::─三三─ヽ
 |:::::::::::::::||      /:::::::::(○)三(○).ヽ 
 |:::::::::::::::||    /::::::.:::::::::: (__人__) :::::: ヽ   


登録日:2007-08-20
BE ID 1684746397


紹介文
台所でスパゲティーをゆでているときに、電話がかかってきた。
僕はFM放送にあわせてロッシーニの『泥棒かささぎ』の序曲を口笛で吹いていた。
スパゲティーをゆでるにはまずうってつけの音楽だった。
「十分間、時間を欲しいの」、唐突に女が言った。
「十分だけでいいから時間を欲しいの。そうすればお互いよくわかりあうことができるわ」
「わかりあえる?」
「気持ちがよ」
「悪いけど、今スパゲティーをゆでているんです。あとでかけなおしてくれませんか」


村上春樹のねじまき鳥クロニクルからの冒頭分からの引用である。
このBEプロフィールから彼はν速民の間でスパ又はスパゲティーと呼ばれるようになった。


75 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 18:08:57 0
/  (●)(●)(●)(●)(●))(●)(●)(●゙'‐='"(●)(●)(●)   \
   _ (●)(●)(●)(●)(●)(●)(●)(●)))(●)(●)(●)(●)_
 /  (●)(●)(●)(●)(●))(●)(◎)(●))(●)(●)(●)(●)  \
    _(●)(●,,r==、(●))(●)(◎)(●))(●)(●)(●)(●)_
      (●)((ii ,●l)(●))(●)(●)(●)(●)(●)(●)(●)
   __(●)(●゙'‐='"((●))(●)(●)(●))(●)(●)(●)(●)__
 /  (●)(●)(●)(●)(●))(●)(●,,r==、(●)(●)(●)(●)   \
   _ (●)(●)(●)(●)(●)(●)(●)ii ● ))(●)(●)(●)(●)_
 /  (●)(●)(丿"~"i i(●)(●)(●)゙'‐='"(●)(●)(●)(●)  \
    _(●)(●)(",, )(X)ヽヽ(●))(●)(●))(●)(●)(●)(●)_
      (●)(●)\ ヽXヽヽ(●))(●)(●)(≡)(≡)(●)(●)
   __(●)(●)((●\ヽ Xヽヽ(●)((●))(●)(●)(ミ)(●)__
 /  (●)(●),,r==、)( \,",",ソ●(●))(●),,r==、●)(●)   \
   _ (●)(●)ii ,●l)(●)(●)(●)(●)))(●ii● ;)(●)(●)_
 /  (●)(●)゙'‐='"(●)(●))(●)(●)(●))((゙'‐='"(●)(●)  \
    _(●)(●)●)(●)(●))(●)(●)(●))(●)(●)(●)(●)_
  /  (l●)(●)(●),,r==、)(●)(●)(●)(,,r==、)(●)(●l;)  \
  | .  (l;●)(●)(● ,● ))(●))(●)(●)ii ● l)(●)(●)    |
  |  . (0●)(●)(●゙'‐='"●))(●)(●)(゙'‐='"(●))(●)O)    |
  ,;;    (:●)●)(●)(●)(●)(●)(●)(●))(●))(●;)      。
       (о●)(●))(●)(●))(●)(●)(●)(●)●》)
         ( ;●ξ巛:)( ;●ξ(●)(●,--'""ヽ●:( ;)
           巛巛ミ巛ミミミ//二二ノ""^ソ彡
             巛((ミミ((巛ヘ`\┼┼┼ ,!ヽ    そいつはどうかな?
                 巛王 \"ヽ-;:,,,,,,ノ /'
                       \,,,,,__,,,ノ

76 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 18:10:13 0
中川秀直氏、自民総裁選へ出馬意欲
特集 政権交代

自民党の中川秀直・元幹事長は31日、広島県東広島市で記者団に、麻生首相の後継を選ぶ党総裁選への対応について、
「あらゆる選択肢があるが、何ものも恐れずにやっていく」と語り、出馬の意欲をにじませた。
中川氏は衆院選の広島4区で敗退し、比例選中国ブロックで復活当選した。
(2009年8月31日13時36分 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20090831-OYT1T00889.htm

77 :ロゴスナイツ ◆FC/cBj6WAY :2009/09/27(日) 18:10:23 0
>>67
僕が思うにハナクソを100円で買わなければならないシチュがあったとして
ハナクソの使い道を考える方が難しいと思う
あまり無理したくあいんですが、時津風親方なんかは、ハナクソをほじったら
指を洗わないタイプだと思う

78 :論理卿 ◆OEYthC6ydw :2009/09/27(日) 18:10:24 O
新トリップはこれでどうだろう

79 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 18:10:59 0
677 名前:論理卿09 ◆gl3M7q7BbA [sage] 投稿日:2009/09/03(木) 10:43:08 ID:gb3Z20CT
ラノベにして20ページ余り。ここでようやく袋男の襲撃があります。
ここからは怒濤の展開で、読まずに投げることなど絶対にできないと確信しています。
それでは2週間後に会いましょう

680 名前:論理卿09 ◆gl3M7q7BbA [sage] 投稿日:2009/09/03(木) 11:10:45 ID:gb3Z20CT
1日10ページ、2週間であと140〜180ページだよ。今400字原稿用紙で20ページ分出来上がっている。

687 名前:論理卿09 ◆gl3M7q7BbA [sage] 投稿日:2009/09/03(木) 12:21:07 ID:gb3Z20CT
そういう先入観や自分に引き付けた願望を前提にした推理は頂けないな。
雇用形態の流動化というマクロ的な大前提が見えていない。
そんなんでは「フクロマ」は解けないよ、感情を制御しないとさ。

696 名前:論理卿09 ◆gl3M7q7BbA [sage] 投稿日:2009/09/03(木) 13:12:42 ID:gb3Z20CT
キャラデザは後から凝れるだろ。毎日同じ服や髪型をしているわけではあるまい。
それは万が一成功した場合、上手い人間に任せる。「始祖著作者」である私の他は
いくらパイロット技量が高くても指揮官のコマに過ぎんよ。

80 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 18:11:44 0
704 名前:論理卿09 ◆gl3M7q7BbA [sage] 投稿日:2009/09/03(木) 13:29:11 ID:gb3Z20CT
>>698
一作目は全てが手探りでレンガを積み上げる作業だから無料。
多くの人に読んで貰い、反応を見ることに価値がある。勿論、万が一出版社やら
アニメ会社からオファーが来れば受けるつもりだが、著作人格権しかないから話がややこしくなるな。

二作目は創作行為のフレームワークができてるだろうから、悩まずに建築ができる筈だ。
DLサイト販売はその時に実行する。

706 名前:論理卿09 ◆gl3M7q7BbA [sage] 投稿日:2009/09/03(木) 13:32:48 ID:gb3Z20CT
ブログのカウンター見てるとアクセス数全然なんだよなあ(300〜くらい)。
公式サイトの方が来ているのではないか。この程度でアフィつけても大した事にはらならい、月500円くらい。

709 名前:論理卿09 ◆gl3M7q7BbA [sage] 投稿日:2009/09/03(木) 13:39:37 ID:gb3Z20CT
いつの時代もだけど、「テキストだけの物語」ってのは殆ど手に取って貰えない。
ラノベの表紙は言うまでもなく、出版社の流通システムそのものだって、
物語以外で物語を売る力。自費出版だと書店に置いてすら貰えないからね。

メディア(媒体)を意識しないと戦争にすらならないんだよ。
「小説に専念しろ」ってのは竹やりでB16をつつけと言うようなもの。
そして絵師を雇って場面にそって背景含めて100枚描かせる金は無い。

すべて自分でやるしかない。

81 :ロゴスナイツ ◆FC/cBj6WAY :2009/09/27(日) 18:11:45 0
>>74
うわー・・・懐かしい・・・
その闇属性のやるお懐かしい・・・
そうか、おまえ、スパゲッティだったのか
もう2年前に会っていたとは

82 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 18:12:17 0
スパが携帯とPCでお遊戯してるスレにしか見えない

83 :論理卿 ◆gl3M7q7BbA :2009/09/27(日) 18:12:29 0
なわけねーだろ

84 :論理卿 ◆qCz47Ok.CI :2009/09/27(日) 18:12:42 0
解析されたのでトリップはこれでいきます

85 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 18:12:51 0
要するに子安貝はまんこであった(笑) なーなーのりるいじゃなー(笑) 実に豊穣な味わい(笑) 
純一統一理論(笑) 日本サルカルチャー(笑) 斎藤性人格障害(笑)
杜玖椀構造(笑) 堵虞慧螺(笑) コラおまいっちょえー(笑) 内なる堵手饅(笑)
天才的おえッぷり知能(笑) 砧麺麭覆拿彙螺子(笑) 痲璽彙螺禰(笑)
基本中の基本(笑) 運知饅(笑) 知的ルサンチマン(=ルサウンチマン)(笑)
これらはほとんど同類(笑) 砧麺麭麩玖拿痲璽彙螺禰(笑) 無理しないで堵愚慧螺読めよ(笑)
砧麺麭(笑) オマイッチョオマンジャ外部問題(笑) 白痴(笑) 業績(笑) 知識自慢(笑)
れっきとした学者同士の議論の場(笑) しかしの青体はガガと震えだしていた(笑)
かわりがあの(笑) 文献学に基づく実証的な哲学の管轄(笑) リアルアカデミストには一切届かぬ戯言(笑)
空なるもに形を与えてこれを可能性のうちに絵延々と先送りするシニフィアンの機能(笑)
脳内睡眠物質の蓄積により就寝(笑) 杜玖椀テクノロジー(笑) 人間椀椀オランウータンビーツ(笑)
宇宙創生意味論運知(笑) 人間椀椀構造(笑) 堕落した共同体(笑) 手マン(笑)
言っておくが一度もしてないのだけど?(笑)  現代思想の再設定に尽力(笑) 
のりマょ・・という評価のもとで滅裂くさい(笑) 尻の穴をほじくった手でツッパリ(笑)
負けたのに次の力士に力水(笑) 現代女子高生の小便臭さ(笑) 於万湖運動についての近代的な理解(笑)
ホアどぶちゃドエズットコち^゚)^゚)゚。プ。フぢっぷぷらだお!(笑) gorillas聞くヤツは人生終わり(笑)
何で税金を払ってない白痴が他人の支払った税金の用途の心配をするのか全く理解できない(笑)

86 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 18:14:19 0
雑誌に載っていた、jc紹介所に入会金一万円と年会費二万四千円払って会員になった。
で、送られてきた恋人候補たち。誰にしたらいいと思う?
http://www.den-setsu.com/member6/3-22-2/3.JPG
http://www.den-setsu.com/member7/12-15-1/a.JPG
http://www.den-setsu.com/member9/2-2-1/a.JPG
http://www.den-setsu.com/member2/11-4-1/2.JPG
http://www.den-setsu.com/member5/11-4-1/2.JPG
http://www.den-setsu.com/member8/9-2-3/a.JPG
http://www.den-setsu.com/member5/11-3-2/3.JPG
http://www.den-setsu.com/member5/9-7-1/4.JPG
http://www.den-setsu.com/member3/7-15-1/3.JPG
10http://www.den-setsu.com/member3/7-15-1/a.JPG
11http://www.den-setsu.com/member2/10-30-1/5.JPG
12http://www.den-setsu.com/member6/4-5-9/a.JPG

87 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 18:14:42 P
スパ、最近のあんたはおもちゃにされすぎた
しばらくの間は大人しくν速アニメ評論家くらいのつもりで、気軽にやれよ

88 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 18:14:59 0
http://news.walkerplus.com/2009/0926/19/20090926191844_00_400.jpg
http://news.walkerplus.com/2009/0926/19/20090926185732_01_400.jpg
http://news.walkerplus.com/2009/0926/19/20090926185732_02_400.jpg
http://news.walkerplus.com/2009/0926/19/20090926190654_05_400.jpg
http://news.walkerplus.com/2009/0926/19/20090926190654_06_400.jpg
http://news.walkerplus.com/2009/0926/19/20090926190654_07_400.jpg
http://news.walkerplus.com/2009/0926/19/20090926190744_08_400.jpg
http://news.walkerplus.com/2009/0926/19/20090926190744_09_400.jpg
http://news.walkerplus.com/2009/0926/19/20090926190745_10_400.jpg
http://news.walkerplus.com/2009/0926/19/20090926190843_11_400.jpg
http://news.walkerplus.com/2009/0926/19/20090926190843_12_400.jpg
http://news.walkerplus.com/2009/0926/19/20090926190843_13_400.jpg


89 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 18:15:40 0
http://blog-imgs-19.fc2.com/h/a/n/haneumauma/2009052122375408a.jpg
http://blog-imgs-19.fc2.com/h/a/n/haneumauma/20090521223757ebf.jpg
http://blog-imgs-19.fc2.com/h/a/n/haneumauma/20090617000902ba7.jpg
http://blog-imgs-19.fc2.com/h/a/n/haneumauma/a0088158_22443636.jpg
http://blog-imgs-19.fc2.com/h/a/n/haneumauma/f0130741_4373699.jpg
http://blog-imgs-19.fc2.com/h/a/n/haneumauma/a0088158_2246457.jpg
http://blog-imgs-19.fc2.com/h/a/n/haneumauma/IMG_2753.jpg
http://blog-imgs-19.fc2.com/h/a/n/haneumauma/f0130741_47661.jpg
http://blog-imgs-19.fc2.com/h/a/n/haneumauma/200909160756091c1.jpg
http://blog-imgs-19.fc2.com/h/a/n/haneumauma/a0088158_86779.jpg
http://blog-imgs-19.fc2.com/h/a/n/haneumauma/20090914160431e6c.jpg
http://blog-imgs-19.fc2.com/h/a/n/haneumauma/20090914160427456.jpg
http://blog-imgs-19.fc2.com/h/a/n/haneumauma/f0130741_4305445.jpg
http://blog-imgs-19.fc2.com/h/a/n/haneumauma/090905_kana_aka_14_20090910013505.jpg
http://blog-imgs-19.fc2.com/h/a/n/haneumauma/a0088158_0365650.jpg
http://blog-imgs-19.fc2.com/h/a/n/haneumauma/f0130741_2553782.jpg
http://blog-imgs-19.fc2.com/h/a/n/haneumauma/20090821115028000.jpg
http://blog-imgs-19.fc2.com/h/a/n/haneumauma/aka2tft1492.jpg
http://blog-imgs-19.fc2.com/h/a/n/haneumauma/a0088158_2246457.jpg
http://blog-imgs-19.fc2.com/h/a/n/haneumauma/a0088158_041441.jpg
http://blog-imgs-19.fc2.com/h/a/n/haneumauma/DSC_9349.jpg
http://pds.exblog.jp/pds/1/200909/22/41/f0130741_3224885.jpg
http://pds.exblog.jp/pds/1/200909/22/41/f0130741_323729.jpg
http://pds.exblog.jp/pds/1/200909/22/41/f0130741_3232323.jpg
http://pds.exblog.jp/pds/1/200909/22/41/f0130741_3233948.jpg
http://pds.exblog.jp/pds/1/200909/22/41/f0130741_3235742.jpg
http://pds.exblog.jp/pds/1/200909/22/41/f0130741_3242130.jpg
http://pds.exblog.jp/pds/1/200909/22/41/f0130741_325333.jpg

90 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 18:17:11 0
スレ潰す気かよ

91 :論理卿 ◆OEYthC6ydw :2009/09/27(日) 18:17:19 O
>>87
最悪板ではアンチ無双、哲学板ではコピペ荒らし、はさみ打ちの格好になるな。
でもコピペは通報できるから哲学板に構えます。

92 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 18:18:00 0
自演ばれたんだからもういいだろ
コテで書いてるから<最後のレス>でもなくなってるし

93 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 18:18:08 0
そもそもスレ自体がガイドライン違反なのですけど。

94 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 18:18:32 0
    ,, -‐''" ̄ ̄`゙ ヽ、
   /          \
  /             i
 ノ         ___ノ
(____,,--‐‐'''"⌒:::::l.川
  . | -=・=-∵-=・=-、.:|川
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|リリ    
.   |   mj |=‐ァ'  .::::|(((
 彡\,〈__ノニニ´ .:::/ミミ  そいつはどうかな?
  /ノ  ノ -‐‐一´\

95 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 18:19:41 0
哲学板自治スレッド【12】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1182907000/

ここでやってもらえ

96 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 18:21:15 0
         /△:::::::`´△ヽ
        /::::::/:イ:/、::::::::::ヽ
       /::::::::イ     ヽ:::::::::!  ギリシャは法が神
      //::::::::::::l  ^    ^ 'i':;;:::|
     レ:::::::::ヽ( .>ノ(、_, )ヽ、)ノ::;!  ローマは様相が神   
       レ;;:::::::::l  -=ニ=-_ ノ;;'_
    /´ ̄"'-_;;\`ニニ´/"´  `ヽ 表面的には天使だけど、中身は悪魔かっていうのは
   {      .|__  ̄ ̄ ヾ      }
   i;;',,,  r---イ     /|,、_,,  ,',;:',i  日本?
   .l;';',;,,  }  /;\____/ ヽ / ,;,;;',;l
   .|;;',;,   } ./;;;,, \::::::/ ;;;;;;ヽ ,,;;','i  すると、ギリシャ・ローマの次は日本史で決まり
   i;',,   / /;;,',';;  ノ:::〈 ',',;;::',',゙i ,,';';i
   i;,';  /./,',',';;" /  ̄ \ ',',',;;,'i ,;',i
  /  / i 、  /    ヽ ',;::'、|  \
 ヽヽヽヾ丿  〈       ヽ''  {////
  ```` ト,   i        | 、 i´´´
      |',',;;  }        ! ',',;;i
      |,','、 /        ヽ',',','|   
      !;;', /          !,',;,;'|

97 :論理卿 ◆qCz47Ok.CI :2009/09/27(日) 18:24:14 0
>>87
ν速にいる人生経験の乏しいスポンジ頭では駄目だ。
哲学板はまだ積極的に人生の答えを求めようとする。
論理卿が導く者だと知っているのだろうね(^笑^)

98 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 18:25:22 0
精神病には「素因」というものがあります。
精神病になりやすい人というのがいるんですよ。その素因を持っている人が哲学などをやると、
発症しやすいという点はあります。とはいっても哲学に限らず、発症しやすい人はなにかのきっかけでいずれ精神病になりますけどね。
ですからご指摘のとおり、哲学をやってる人すべてが精神病になるわけではありません。
素因がない人は、なにを学ぼうがなにを洗脳されようが余程の事がない限り発病はしません。

でも現実に、哲学に興味を持ってその哲学を深く考えすぎるあまり、
ある時期に発狂したり行動がおかしくなったり、意味不明なことを言ってみたり、
周囲から理解されないような言動を吐くあまりに、社会と自分とのギャップに苦しみ、
最後には被害妄想に陥って統合失調症を発病するケースは患者数としては多いです。
「知覚」や「思考」に異常をきたすので、本人ではその異常性に気づかないというのが統合失調症の症状です。
周りから「おかしいよ」と言われるのが特徴的な症状です。

99 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 18:26:29 0
前に解いたパズルやゲームほどつまらないものはない
とか言って哲学とかもういいやみたいに言ってなかったっけ

100 :論理卿 ◆OEYthC6ydw :2009/09/27(日) 18:26:37 O
コピペだ荒らしだ何だと言っても、所詮背後に居るのは人間だ。
そいつが理解ってりゃあ何も怖がる事などねぇ。結局体力勝負だよ

101 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 18:27:34 0
>>97
どうしていきなり何の脈絡も無く、>>56は割れ鳥で書き込んだのですか?

そして、その行為に何のリアクションもとらず、
割れ鳥だという事だけ判断して速攻鳥を変え、
その後も>>56の行為自体には一切触れていないのは何故ですか?

102 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 18:27:55 0
板違いだからよそでやれ

103 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 18:28:52 0
>>91
創作板でやればいいじゃない・・・・

(^笑^)サスペンスギャルゲー『フクロマンス』
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1251928765/

104 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 18:29:11 0


>>41

―――『神楽坂淳』の『大正野球娘。』と『西尾維新』の『化物語』期せずして同じ時期に
深夜TVアニメという形で映像化されたわけですが、比較して見たときに『大正野球娘。』の方が
安心して一般の人に勧めやすいということですか?





105 :論理卿 ◆qCz47Ok.CI :2009/09/27(日) 18:29:31 0
なにをガタガタ言ってるんだ、人間といってもゴリラと変わらない。
猿真似で足掻いたって、論理贋物(ギャラリエフェイク)でしかねえよ

106 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 18:30:31 0
今日、精神科に行ってきたよ。
幸い統合失調症ではなかったです。
問診で「どういう本を読んだのか?」と医者から聞かれたので
唯心論の本とかの話をしました。
「こういう本は読まないように」とも言われました。
もうカルトちっくな哲学は読まないようにします。
ついでに布川の事を聞いてみました。
医者は「ネタなのか芸風なのか知らないがもし本当にあれを
彼が確信していたら精神病の可能性もある」ということも
言ってました。哲学ってつくづく怖いなと思ったよ。

107 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 18:31:55 0
どうした。本物のモナ・リザでもみつけたかよ

108 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 18:32:08 0
       ○  ○  ○
       ‖__‖__‖
      /       \     
     │-=・=-∴-=・=-│  相対論の誤りにそろそろ
     ∧ ヽ.  ヽニニソ   l    気づいてもいい頃でつよ?
   /∵\ヽ        / 
 /∵∴∵\ `ー--一'ノ/ヽ    ノ7_,,, 、  
/∴ (⌒、"⌒ソ⌒ヽ_( 〒 )ノ- 、`、 ( ィ⌒ -'"",う
∵∴ ~''(_)(_)(_)(_)ソ  __   ヽノー-,イ^
∴∵ ヽ/`、_, ィ/ ┌|| 壱 ._|__ヽ∴/
∵∴/ ∴∵∴/  || || 万// 壱 / )/
∴∵∴∵∴∵/  || || // 万 /  i
\∴∵∴∵ ノ ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  /
  \__ /   \___ ノ  /

109 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 18:36:10 0
      /     \
     /  / ̄⌒ ̄\
     /   / ⌒  ⌒ |   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | /  (・)  (・) |   | てめーなんだよこの糞スレは!!
  /⌒  (6     つ  |   | てめーは精神障害でもあんのか?
 (  |  / ___  |  < 何とか言えよゴルァァァァァァ!
  − \   \_/  /    \__________________
 //  ,,r'´⌒ヽ___/     ,ィ
   /    ヽ       ri/ 彡
  /   i    ト、   __,,,丿)/        ζ           
 |    !     )`Y'''" ヽ,,/      / ̄ ̄ ̄ ̄\        
  ! l   |   く,,   ,,,ィ'"      /.         \ 
  ヽヽ  ゝ    ! ̄!~〜、       /           |    
  ヽ  / ̄""'''⌒ ̄"^'''''ー--、 :::||||||||||||||||||||||||||||||||| 
  Y'´          /    """''''〜--、|||||||||||||||||) 
   (      丿  ,,;;''  ....::::::::::: ::::r''''"" ̄""ヽ   |
   ゝ   ー--、,,,,,___      ::: ::,,,,,ー`''''''⌒''ーイ  ./
     ヽ      \  ̄""'''"" ̄   \____/-、
     ヽ       ヽ  :::::::::::::::::::: /          `ヽ
      ヽ  丿   )       /    ノ   ゝ ヽ ,〉
       ゝ      !      /            ∀
        !     |      /   人     ヽ   ヽ
        |     ,;;}      !ー-、/  ヽ _,,,-ー'''''--ヘ
          |ノ    |      |  /    Y        ヽ
         {     |      |   j      )  >>1     ヽ

110 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 18:36:47 0
(^笑^)【論理卿】スパゲティを語る 2【ロゴス】
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1254035729/



111 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 18:38:19 0
           __
         イ´   `ヽ
       / /  ̄ ̄ ̄ \ 
      /_/      ∞   \_   論理を穿き違えていることに気付かないのかね
     [__________]
.     |    (__人__)    |
      \    ` ⌒´    /
     /            |
    (_ )   ・   ・   ||
      l⌒ヽ        _ノ |
       |  r ` (;;;U;;)   )__)
     (_ノ  ̄  / /
            ( _)

112 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 18:39:50 0
「おまえは幸せ者だな」というのは大体皮肉である。
少々視野を広げてみるだけで、目を背けたくなる現実があるものだからだ。
では視野の狭い人間と違って、世界に溢れる惨憺たる現実を認識し、
惨い事態を直視しつつ、さらには自ら体験しつつも、幸福な人間とは一体何者なのか?
狂人なのか、強靭なのか、超人なのか?

113 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 18:43:25 0
今日のぼやき「722」
http://www.snsi-j.jp/boyakif/wd200601.html#1101

副島隆彦の言うことは信じられない、などど逃げ回ることができなくしてやろうと思います。すくなくとも
私たちのまわり(周囲)にまとわりついて、私たちから知識、情報の泥棒をしに来ている薄汚い連中の脳に、
大きな真実のばい菌(ウイルス、virus ヴァイラス)を注入してやろうと思います。発病まで何年かかかる
でしょうが、それでも、私たちが見舞う真実爆弾は、「現実はこのままであり、受け入れるしか仕方がない
ものだ論者」どもの脳を侵蝕してゆくでしょう。ざまあみろ、ということです。
(中略)
過去150年間の、日本の政治知識人たちの、能力の低劣と、思わせぶりの嘘八百理解と、意味不明文をあり
がたがって、それで、「自分は、これでも、日本では政治知識人だ」と思いこめた、土人のまじない師たちの
哀れな姿の問題を、何とか、継承して、表に出して、そして、「少しでも克服する」ではなくて、本当に、
大幅前進させなければならない。これは、私の決意だ。私の人生に遺された重要な、コトバ研究の分野の仕事だ。
(中略)
急いで、弟子たちに、『政治思想の本の真実読み破りと、なめらか訳の技術の伝授』をやってしまいたい。
そうすれば、以後は、私の弟子たちが、すぐれた翻訳をやって、むずかしいがしかし定評のある外国書を
日本人知識層が、嘘つきではなく、知ったかぶりではなく、いいかっこしいではない、西欧の最先端思想
を自分だけ知っている、分かっている風の、だましの思想の嘘輸入がなくなる。これを、なんとしても、

114 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 18:47:03 0
携帯だけでなくPCを作動し自演しはじめた模様。
でも名前欄外すの忘れちゃった!



41 論理卿 ◆gl3M7q7BbA sage New! 2009/09/27(日) 17:53:43 O ←
>>33
「大正野球娘」はきれいに終わったな。別に文句をつけるわけではなくて、
「今期楽しませて貰いました。(マルを強調)」といったもので繰り返し
思い出すことは無い作品だな。機会があったとき、他人に薦めるくらいか




56 論理卿 ◆gl3M7q7BbA sage New! 2009/09/27(日) 18:00:10 0 ←
>>41
それは一応の肯定と取って良いのでしょうか?




115 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 18:50:59 0
ひとりだけすげえ巨乳がいるな

116 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 18:56:46 0
ホラ見ろ早速8回制限に引っかかったろ?
だからやめとけっつったのに

117 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 19:01:45 0
【ロゴス】思想ブームがやってきた
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1253952237/

こっちに沸いてるわ

118 :論理卿 ◆qCz47Ok.CI :2009/09/27(日) 19:12:27 0
>>104
TBS木曜深夜枠は勧めやすいな。特筆すべきこともないがね
簡単に言ってしまえば西洋(母親)、日本(父親)から産み落とされた
大正日本(小梅)という見立てで問題はないだろう。
ベースボール、洋食屋、許婚の慣習は単なる装飾であって、伝えたいのは
大正期のフマ二タスや自由主義の胎動だ。「小梅お嬢さんを信じる」の一言に尽きる。
洋食屋を営むにしては妙に頑固な親父だろう(^笑^)

119 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 19:14:34 0
わーしわしわしわし(笑)

120 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 19:16:21 0
>>104
文章の手前の―――はなんですか?

121 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 19:16:35 O
今期アニメの考察と言ってるけど化物とたいやき以外になにを最終回まで見たの?

122 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 19:17:17 0
キリスト原理主義ってのはいまだに「人類は神が造った」っていって、
進化論も否定してるくらいだから、ニーチェの馬の逸話は、必ずしも
生命全体に対する愛かどうかは疑問だけどね。たとえば焼き肉チェーン店で
大成功した社長のカラオケの18番が「ドナドナ」で、なんでか泣きながら歌うのに
店舗拡大し余った肉は惜しげもなく捨てて、「赤ちゃんは母乳で育てろ」とかいう著書出して、
だからいっぱい当店のお肉を食べなさいウヒヒ。しかしその晩もまた「ドナドナ」で泣く繰り返し。

自分でもどうして「ドナドナ」が泣けるのかわからないけど、子牛のステーキ専門の高級店も
企画中とか、そういうかんじじゃね?正常に戻ったってより、むしろ狂気が自分でもワケワカメ状態ってかんじ

123 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 19:18:19 0
普通のスーツ
http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/auc-r-iwa/cabinet/shohin/img55705023.jpg
短ラン
http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/king-ornar/cabinet/tanran/tanran-hanma-f.jpg
足して二で割った物がコチラ
http://logos3.up.seesaa.net/image/2009-09-10T23:59:431

高校行ってないのは間違いなさそうだったからなー、数Aの背理法知って大はしゃぎしてたし
何よりスーツの構造知らないって事に驚いた、ボタンが意味不明なの。礼服用のスーツすら持って無いらしい

669 名前: ノイズo(青森県)[] 投稿日:2009/09/19(土) 22:50:50.28 ID:tPNNWyTv
ワイシャツ着てないのはクールビズだとして、ボタンの位置くらい
なんとかなってればまだ誤魔化せたのに・・・

665 名前: ノイズw(関東・甲信越)[] 投稿日:2009/09/19(土) 22:45:50.67 ID:kPhdpgJf
スーツ気にしないと上司に殴られるもんな、営業ドカタは大変だよ。
やたらフィクションのスーツすら「訂正」しようとするのは、恐れから来る条件反射みたいなものか

124 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 19:20:10 0
562 名前: モズク[] 投稿日:2009/09/27(日) 19:09:22.48 ID:lF6S6t2M
そういえば、「牛の角は耳の前にあるか、それとも後ろにあるか?」
という質問に、毎日牛を見てる筈の酪農家はあんまり正解できずに牛を1回でも描いたこと
ある画家は答えられたという話があってね。要するに観察しねえとスーツなんて描けなくて当然。
指摘して威張ることじゃない


今日のスパゲティはラッキーなことに地域表示が出ないモズク
しかしバレバレ

http://hissi.org/read.php/news/20090927/bEY2UzZ0Mk0.html

自身が拘るラノベに対して他ジャンルへの攻撃、
そして成功してるラノベ作家への妬み嫉み、
自己を鼓舞して精神を保つための自演、
やってることはいつも通りだわ

125 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 19:20:53 0
副島氏の「帝国・属国論」からすると、イスラエル(ヘブライ、ユダヤ)は精々のところ属国なのである。
帝国などになれるはずのない国力、文化であったのだ。だから、その『聖書』に古代史の全体像が書か
れているはずはないのである。考えてみれば、このことは当たり前のことである。
にもかかわらず、『ハンムラビ法典』発見後30年経っても、まだ「古代についてはなんでも『旧約聖書』で、
ヘブライ人が主役である」という状況なのである。

また現在においてもなお、学問の世界でも、出版の世界でも、一般人の意識においても、古代史の脇役
であるイスラエル人(ヘブライ人、ユダヤ人)が、静かではあるが古代史の主役に隠然と座っている
のである。マインドコントロールはまだ解けて(除去されて)いないのである。
とにかく、『聖書』には古代史の多くの部分が書かれていないのは明らかである。『聖書』の本は
多いが、それに騙されていはならない。
上記歴史書は、『ハンムラビ法典』は聖書の権威を脅かした。その発見は革命的な変化だったと言う。
その本の言うように、確かにその発見は革命的であった。しかしその本では、その発見の意味を本質的
に理解し、それを書いているであろうか。私は、その本質を理解し書いているようには思えない。
私が思うに、その発見の意味は、『聖書』の民、イスラエル人は古代史においては、ローマ帝国初期
までは、キリスト教がローマ帝国の国教になるまでは、脇役であったということ、結局実質上は
『聖書』の民、イスラエル人は古代史においては、脇役であったということである。
記歴史書は、これを明言していない。世界的にも、そのような明言はない。だから依然として、
『聖書』の民(だけ)が、隠然とではあるが古代史の主役の座にいる歴史観が意識のベースに
広く残存している。

126 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 19:23:25 0
グリーンピース:即時釈放求める声明
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20080620k0000e040079000c.html

国際環境保護団体グリーンピースは20日、「グリーンピース・ジャパン」の幹部ら2人が
窃盗容疑などで青森県警と警視庁の合同捜査本部に逮捕されたことを受けて、「無実の
人間が逮捕されたことは驚きだ。即時に釈放されるべきだ」との英文の声明を東京発で発表した。

 声明は、「日本の捕鯨は国際的に批判されている。逮捕された活動家には、捕鯨で誰が
 得をしているか知る権利がある。(逮捕は)脅迫行為だ」と非難した。
 


池内先生誹謗中傷一派の主張
http://www.rondan.co.jp/html/mail/0703/070305-7.html
http://www.rondan.co.jp/html/mail/0703/070307-11.html

K氏こと小林被告46歳、通称カオさん(失笑)が逮捕後、池内先生への誹謗中傷を
執拗に繰り返していた連中が「不当逮捕」「池内先生が悪い」「Kは煽られただけ」
「カオさんはいつも一人だった」「カンパカンパ金金」とわめいていたという史実
(現在はへたれ2名)

127 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 19:25:09 0
荒らせ荒らせ

128 :論理卿 ◆OEYthC6ydw :2009/09/27(日) 19:25:43 O
>>121
シャングリラ 青い花 東京マグニチュード 戦場のヴァルキュリア プリンセスラバー 宙のまにまに

後は咲やカナンみたく終わってないの合わせて、合計12か13

129 :論理卿 ◆OEYthC6ydw :2009/09/27(日) 19:28:21 O
「これだけ見た」じゃなくて「薦める価値のある」ものを分析や紹介するのが大事なんで。
そういう作品は少ないですね

130 :あはははははは。:2009/09/27(日) 19:29:50 0
あはははははは。
あはははははは。
あはははははは。

131 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 19:31:38 0
ひぐらしアンチのクズっぷりは言葉では言い尽くせない
精神が壊れ切ってることばかり書くもの

132 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 19:32:38 0
うみねこには期待していた
大人達の描写が多くなりそうだから楽しみだった
ひぐらしは問題編出揃ってから知ったから今度は最初から付き合えると喜んだ
だが毎回不快感が最後に残る話を十時間近くかけて読んで、
さらに次の話を半年待つのに耐えられなくなった
色んな意味で痛い描写が話鼻につくようになった
エピソード2で呆然として、3のネタバレで白けて購入ストップした
ひぐらし>うみねこってのとはちょっと違う
自分は挑発されて発奮して推理披露したり考察するようなユーザーじゃなかった
ただ「面白い物語」が読みたかっただけだった
うみねこ最終話のネタバレだけ知ったら以降の07作品は手出ししない

133 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 19:35:05 P
>>118
結構考えてるな。
ところで葉桜は読んだか?

134 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 19:35:56 0
おおかみかくしは面白かったぞ。
うみねこが糞すぎるせいで余計にそう感じるんだろうが。

135 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 19:36:05 O
葉隠じゃねえのか?

136 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 19:36:22 0
話題に出さない時点で察しろ

137 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 19:37:09 0
>>134
アニメ化決まった
発売時点で決まってたような気もするが

138 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 19:38:41 0
ちょっと前のインタビューでは「商業は規制厳しすぎ。同人最高!」とか言ってたのに
うみねこが進行中なのに商業で新作を発表するというのが、うみねこの現在の惨状を物語っているね
まーリライトもだけど、おおかみは商業の企画で良かったと思う
竜は好き勝手にやらせると暴走するし、周りは馴れ合い馬鹿しかいないから止められないし

139 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 19:39:38 0
/  (●)(●)(●)(●)(●))(●)(●)(●゙'‐='"(●)(●)(●)   \
   _ (●)(●)(●)(●)(●)(●)(●)(●)))(●)(●)(●)(●)_
 /  (●)(●)(●)(●)(●))(●)(◎)(●))(●)(●)(●)(●)  \
    _(●)(●,,r==、(●))(●)(◎)(●))(●)(●)(●)(●)_
      (●)((ii ,●l)(●))(●)(●)(●)(●)(●)(●)(●)
   __(●)(●゙'‐='"((●))(●)(●)(●))(●)(●)(●)(●)__
 /  (●)(●)(●)(●)(●))(●)(●,,r==、(●)(●)(●)(●)   \
   _ (●)(●)(●)(●)(●)(●)(●)ii ● ))(●)(●)(●)(●)_
 /  (●)(●)(丿"~"i i(●)(●)(●)゙'‐='"(●)(●)(●)(●)  \
    _(●)(●)(",, )(X)ヽヽ(●))(●)(●))(●)(●)(●)(●)_
      (●)(●)\ ヽXヽヽ(●))(●)(●)(≡)(≡)(●)(●)
   __(●)(●)((●\ヽ Xヽヽ(●)((●))(●)(●)(ミ)(●)__
 /  (●)(●),,r==、)( \,",",ソ●(●))(●),,r==、●)(●)   \
   _ (●)(●)ii ,●l)(●)(●)(●)(●)))(●ii● ;)(●)(●)_
 /  (●)(●)゙'‐='"(●)(●))(●)(●)(●))((゙'‐='"(●)(●)  \
    _(●)(●)●)(●)(●))(●)(●)(●))(●)(●)(●)(●)_
  /  (l●)(●)(●),,r==、)(●)(●)(●)(,,r==、)(●)(●l;)  \
  | .  (l;●)(●)(● ,● ))(●))(●)(●)ii ● l)(●)(●)    |
  |  . (0●)(●)(●゙'‐='"●))(●)(●)(゙'‐='"(●))(●)O)    |
  ,;;    (:●)●)(●)(●)(●)(●)(●)(●))(●))(●;)      。
       (о●)(●))(●)(●))(●)(●)(●)(●)●》)
         ( ;●ξ巛:)( ;●ξ(●)(●,--'""ヽ●:( ;)
           巛巛ミ巛ミミミ//二二ノ""^ソ彡
             巛((ミミ((巛ヘ`\┼┼┼ ,!ヽ    そいつはどうかな?
                 巛王 \"ヽ-;:,,,,,,ノ /'
                       \,,,,,__,,,ノ

140 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 19:39:38 0
ひぐらしってさ
俺が思うに
中学生が
殺人鬼になっちゃうていう
衝撃的な設定がツボだったんだと思う

サカキバラ(アズマシンイチロウ)っていたよね
あいつがまだ捕まってなかった頃
どんな奴が犯人なんだろうって不謹慎だけどすごくワクワクしていたんだ
「ゲームの始まりです」「腐った野菜」「ショールキラー」などなど
頭がおかしいとわかっちゃいるんだが、惹き付けられた
・・・一言で言うと「世紀末」を感じた、すごく感じた・・・思春期だった俺は特に感じたよ

で、彼が中学生だと知って・・・俺は戦慄したわけね
中学生って・・・おい、俺も中学生だったけど、生首を校門に置いたり
死体を自室に隠したりとか全然しませんでしたよ?脳裏に想像して、俺は戦慄したわけね

そう、サカキバラの衝撃がひぐらしによって呼び起こされた
わけだオレアh・・・

141 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 19:41:30 0
>>140
誰が犯人、とかじゃなく伝奇ホラーだからよかったんだろうね
不気味な足音、とか回りが狂っていって自分だけが正常、みたいなのが
よくあるサスペンスホラーみたいで
途中で惨劇の原因だの犯人だのを探し始めたりするまでは面白かったよ

142 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 19:43:42 0
自分は正常なのに回りが狂ってる、と思ってるKは
本来正常な回りから見たら狂ってるように見えるだろうね
狂気と正常の境目なんて誰かの主観でしかないのかもしれない

143 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 19:44:46 0
哲学やり過ぎて精神分裂病になることはあります。

唯心論とか追求しすぎて頭が錯乱しそうです。

あと芸能人の布川が「この世は全部自分のものである」とか

言ってるのを聞いて精神錯乱になりそうです。

親からは精神科に行けと言われてます。

144 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 19:45:36 0
    i`i
    | .|_,.、/'i
   ノ'" ニヽイ
  r〈   くン      __
  ト-'r、ィ-へ7  _Σニ'ゝ=<ーァ
  Y   ̄' |'"´       ̄`ヽ、
  |     |___,,.._ゝ___    ,  `ヽ、
  |     イ-'/´ ̄/ ̄ハ`""''ヽ、ィ _i
  |     / /| /-!、レ' | ハ_ !  `''〈   こいつ最高にアホ
  .|    | / レ'ー=、  レ,.=、、7 ハ |
   |    .| | | ""   .  ヒ_ノイ/ /__!イ
   |、__  |,|  |  rー--、   "i ト !ソV、
 ト、,ト、,___,.ィ! ', ト、 ヽ.__,ノ  ,.イ ハ' ̄'`
i\ |      ヽ|`「>ーr=i'"レヘレヽ|
〉  ヽ、    イ´ Σ>o<{ハヽ、ィ'i_ 
ゝ、_  `ヽr-'"´ 、  /   i  〉, フ  
 ∠  >ヽ.  Σ>o<{  _,イ  イイ. 
  レへ,  ハ   / ⌒  |__,.-ヘ.7  
      '⌒!,ヘ/ 、   , ト,   \ 
        r〉 '   i   ヽ'〈´   〉
       / /   !  ヽ ヽ、 /
      /  /       ,イ `く
     /   /     _rヘo'_    ヽ、

145 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 19:45:54 0
俺はゾクゾクしていたよ
ひぐらしというより、俺は「中学生が殺人鬼」っていうことにゾクゾクしていた

世の中から外れたつまらないおっさんが子供を滅多切りにするんでもなく・・・
気の触れた池沼が子供を投げ殺すとか、派遣が失うものはなにもないとヲタを切りころすんでもなくね・・・

終わってる人間が狂うのは理解できるんだよ
でもね、中学生っていうこれからの人間、多少過ちを犯しても後戻りができる
それをおめぇ、殺人なんかしちまったら・・・・どうなんだよってコト
ゾクゾクするじゃねえか、メシウマじゃねぇかよオイ


中学生に振り回される警察・・・
中学生を恐れる大人たち・・・
マスコミは不安を駆り立てて・・・
そして、やはり・・・

俺達だけは安全圏から狂気を眺める・・・
狂気を味わうのだ
それがかけがえもなく楽しい

146 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 19:47:57 0
>>145
榊原生徒さんか
最初はあれ流石に中学生とは思わなかったなあ
調子こいて犯行声明出したりしなければ捕まらなかったかも知れない

147 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 19:58:24 0
>>145

神隠し 消えた少年
http://www.youtube.com/watch?v=rG_gB8CAaqk

神隠しA 2分で消えた少女
http://www.youtube.com/watch?v=WMNkOgF30GI&feature=related

神隠しB 謎の侵入者
http://www.youtube.com/watch?v=10erj4Tt2V4&feature=related

神隠しC 途切れた"匂い"
http://www.youtube.com/watch?v=Lcg4AtwVG1o&feature=related

神隠しD 飲みかけのココアを残して・・・

http://www.youtube.com/watch?v=HuVWw2W5PAY&feature=related


俺は人間がやったことが明白な事件よりも
こういうののほうがぞくぞくする

148 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 19:58:34 0
あれはエスカレートしたスパみたいなもんだよ
自分を注目しやがれ!ってなってるだけ

149 :論理卿 ◆qCz47Ok.CI :2009/09/27(日) 20:00:05 0
>>133
葉桜の季節は前にどこかのスレで触れたはずだが、君もしつこいね
あれは時代や年齢を誤認させるトリックありきだから面白くないと言っただろう
本人は構成の複雑さと視点の切り替えを追及して満足しているのだろうが、
結果として高齢期の微妙なラブロマンスを見せつけられる側はどう思うかね?

150 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 20:00:43 0
まだ現代には人知の及ばぬ「魔」は残ってるのではないだろうか?

151 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 20:01:28 0
          r;;;;ミミミミミミヽ,,_
         ,i':r"      `ミ;;,
         彡        ミ;;;i
         彡 ⌒   ⌒ ミ;;;!
          ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ,   ようするに
         ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'
         `,|  / "ii" ヽ  |ノ
          't ト‐=‐ァ  / 
            /ヽ`ニニ´/  
         /     /
        /        ',
        {0}  /¨`ヽ {0}, 
        .l   ヽ._.ノ  ',  大きな物語は終焉したんです
        ,__ノ   `ー'′ ',  あなたとは違うんです
     r'"ヽ   、     /      
    / 、、i    ヽ__,,/
    / ヽノ  j ,   j |ヽ  
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /
  |   \:::.  `ニニ´   /
  |    `ー‐--‐‐―´|
  |               |
  !、          /
   ヽ、         /
    ヽ、  、   /
  |  !        ! |  |
  | /   ;   V  /
  |/       `、/
 /   ((i))    \
/    /~\     \

152 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 20:01:29 0
神隠しって
昔の無法状態だと人身売買を黙認してたんじゃないかって感じはあるね

153 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 20:02:52 0
>>150
うん
俺は「魔」が見たくてスパゲッティに注目しているんだ
フクロマンスが「魔」を表現してくれるものと思ってたが
作者自身が狂気に至れてないなと痛感した

154 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 20:03:29 0
人身売買、口減らしも神隠しだね。
天狗の国に行ったことにしていた。


でも今でもそういうのがあるとしたら、これは・・・

155 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 20:06:37 0
始めから失踪って言われる事件と、神隠しと呼ばれる事件の違いは?

解決しないことが分かってるから神隠し

最近でも夏にキャンプ場で1人いなくなったのがあったよね

156 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 20:07:32 0
>私がいつも思っていることですが、
>物事は、「核」になるようなものをつかめと言いたい。
>
>思いついたことを格言的に書いてみます。
>
>・物事は単純である
>・「核」になるものをつかむ
>・裏に隠されている原理をつかみ、身につける
>・あらゆるものは独立している要素から成り立っている
>・もっとも原子的な要素を認識すると同時に、全体像も抜かりなく捉える
>・あるがままに捉える
>・全ては解析可能、解決可能
>・柔軟かつ縦横無尽に行動し、様々な手段によって創り上げ、結果を残す。
>・事実でないことは起こらない、何事も自らにとってのみに都合の良い解釈をしてはならない
>・腑に落ちないのであれば理解が足りないのである
>・全ての物事は原則的な振る舞いをしている
>・時の流れをつかみ、先を予測する
>・布石という考え方を知る。唐突に物事は起こらない
>・あらゆるものと「原則像」とを比較して考える
>・あらゆるものを利用する(組み合わせる)ように考える
>・すでに先駆者がいるのであれば利用できるだけ利用する
>・理想を目指すのであれば、関連する情報は全て得ようとする
>・理想を目指すのであれば、さらその情報を最大限の効果を発揮させる必要がある
>・理想の思考というものは存在する、その為には原則的な発想法を知る必要がある
>・どんなものでも道を切り開いていくのである、また、慣れるとそれは当たり前となる
>・常にもっとも効率の高まることを為すのである
>・常に理想を目指して前進し続けるのである
>・常に手応えを感じていなければならない
>・極めた者は山のごとく。事が起こったときにのみ瞬間的に理想的な対応をする

157 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 20:08:41 0
>>150
それがあるとしたら、やっぱ人の中にしかないんじゃないか?

158 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 20:11:12 0
>>147

不謹慎かもしれんが面白かった
途中で捜査のプロ・田宮榮一氏が出てきた時点でがっくり来たけどw

159 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 20:11:31 0
副島隆彦と見事に一致して笑えるから。

自己愛性人格障害とはなにか 
http://homepage1.nifty.com/eggs/narcis.html

引用

特 徴
 自分を愛するという行為は、健全な心の発達のためには必要なものですが、それが病的に肥大化して自分に対する誇大感を持つようになると、それは自己愛人格障害と呼ばれるものになります。健全な人のように、ありのままの自分を愛することができないのです。

御都合主義的な白昼夢に耽る。
自分のことにしか関心がない。
高慢で横柄な態度。
特別な人間であると思っている。
自分は特別な人間にしか理解されないと思っている。
冷淡で、他人を利用しようとする。
批判に対して過剰に反応する。
虚栄心から、嘘をつきやすい。
有名人の追っかけ。
宗教の熱烈な信者。

160 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 20:12:15 0
>>158
わらた

161 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 20:13:40 0
副島は、完璧に人格障害と精神分裂病を患ってるよ。
だから宮崎が副島と何年かぶりにであったときに
びっくりした顔をしたんだろうね。
山岸勝栄先生がおっしゃってましたよ。
本当の素晴らしい先生は、
生徒が卒業した後も
何かしらその人間の心に
その先生の事がずっと残り続けると。

副島はその逆。人格異常で話が通じない
トンデモ作家としか記憶できない。
人を脅して本を売ることができても
妄想から空想して本を書く事ができても
いくら年収3000万円でも人からこんなに嫌われて
他人の信用を失うような陰謀論やアポロトンデモの
本を出版してだれかれ構わず狂犬のように
噛み付いて白を黒と言って、全て周りのイエスマン以外を
工作員扱いしてしまう病人なんか少しも羨ましくない。
だれも副島を羨望のまなざしなんかで見ないよ。
野口さんとか土井さんのような宇宙飛行士でもないしね。

それどころか副島を奇妙な目で面白おかしく
稀代のエンターテイナーとして楽しんでるの笑

162 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 20:16:43 0
>>147
ふむ・・・
これの1個目の奴って有名な事件だけど、パパさんが嘘付いてない限り
家の周りの作り的に部外者の入り込みは不能、
子供も急な階段を下りきって視界から消えるのに20秒以上は確実にかかる

家一度取り壊して、土台部分とか調べた方が良かったんじゃないだろうか
子供は家の下に潜り込んで隠れ、何らかのアクシデントで死んだ。それしか考えられん

163 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 20:21:36 0
    i`i
    | .|_,.、/'i
   ノ'" ニヽイ
  r〈   くン      __
  ト-'r、ィ-へ7  _Σニ'ゝ=<ーァ
  Y   ̄' |'"´       ̄`ヽ、
  |     |___,,.._ゝ___    ,  `ヽ、
  |     イ-'/´ ̄/ ̄ハ`""''ヽ、ィ _i
  |     / /| /-!、レ' | ハ_ !  `''〈   こいつ最高にアホ
  .|    | / レ'ー=、  レ,.=、、7 ハ |
   |    .| | | ""   .  ヒ_ノイ/ /__!イ
   |、__  |,|  |  rー--、   "i ト !ソV、
 ト、,ト、,___,.ィ! ', ト、 ヽ.__,ノ  ,.イ ハ' ̄'`
i\ |      ヽ|`「>ーr=i'"レヘレヽ|
〉  ヽ、    イ´ Σ>o<{ハヽ、ィ'i_ 
ゝ、_  `ヽr-'"´ 、  /   i  〉, フ  
 ∠  >ヽ.  Σ>o<{  _,イ  イイ. 
  レへ,  ハ   / ⌒  |__,.-ヘ.7  
      '⌒!,ヘ/ 、   , ト,   \ 

164 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 20:23:07 0
家族ぐるみで狂言って可能性もあるけど
この一家は今も捜索したりしてるんだよなー
そこまで手間掛けてまで自演するとも思えないしな

165 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 20:23:55 0
    i`i
    | .|_,.、/'i
   ノ'" ニヽイ
  r〈   くン      __
  ト-'r、ィ-へ7  _Σニ'ゝ=<ーァ
  Y   ̄' |'"´       ̄`ヽ、
  |     |___,,.._ゝ___    ,  `ヽ、
  |     イ-'/´ ̄/ ̄ハ`""''ヽ、ィ _i
  |     / /| /-!、レ' | ハ_ !  `''〈   こいつ最高にアホ
  .|    | / レ'ー=、  レ,.=、、7 ハ |
   |    .| | | ""   .  ヒ_ノイ/ /__!イ
   |、__  |,|  |  rー--、   "i ト !ソV、
 ト、,ト、,___,.ィ! ', ト、 ヽ.__,ノ  ,.イ ハ' ̄'`
i\ |      ヽ|`「>ーr=i'"レヘレヽ|
〉  ヽ、    イ´ Σ>o<{ハヽ、ィ'i_ 
ゝ、_  `ヽr-'"´ 、  /   i  〉, フ  
 ∠  >ヽ.  Σ>o<{  _,イ  イイ. 
  レへ,  ハ   / ⌒  |__,.-ヘ.7  
      '⌒!,ヘ/ 、   , ト,   \ 
        r〉 '   i   ヽ'〈´   〉
       / /   !  ヽ ヽ、 /
      /  /       ,イ `く

166 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 20:24:39 0
     「::::\┐  _,,. --──- 、..,,_    `ヽ.  で  泣  も
   r-‐'へ::::::::!_'´ __,,,,......,,,,,__    `ヽ、    ', す い  う
   >:、:;::::::>''"´       `"'' 、   ':,   i. よ て   や
  └─ァ''"  /            `':.,  ',.   !!  る  め
     ,:' /   / ,' /  ,' i.  ', ':,  i    ',!  i.  |.   子   て
   / ,'  .,'`メ、!,_,/ ./! 、i__,,!イ .|.  i ,ゝ |  |.   も  .下
   ,'  i   ,!/,.-ァー;' / !/ァ;ー'-r'、 ! /__」  |   |    い  さ
   i   ! ハ!イ i `ハ     i `'ハ Y/ i/  ; |  |.   る   い
  └'^iー! ,iヘ ':,_ン    ':,__ン ノ!'  |  i. i  ,'    ん   ! !
    ,:'  .!.7,.,.,     '     .,.,., ,'!  .!  | |∠,_    ________
 o ゜/  ,:'. ト、   r‐,-‐ ''"´`ヽ. / ;   |  ! !  `Y´ ̄
   ,' .// i. `i:.、.,!/      ,.イ,:' ,'   | ,'i .|
   レヘ_/ヽ. !ァ''"´ `ヾi、ー=''"/ヨ___,/、___!へr┘
       /      ヾ!二へ/:::::ト,.-'‐'^ヽ,
       ,'        ',l>く}:::7    rノ   ,. '"´ ̄`ヽ.  っ
     K_    _,r-イYン/ムi:::::/   ,ノ´  /       ', っ
       /Y>ベ´   '';:::::io:/   ,イ   /           !
     ,.:':::::ヽ、ン':,    ヽ/   ,イ /゙,ー、,'   、    ,.-‐、,'
   /:::/:::::::::::::::::ヽ.   '    ,.;'ヾ/、/_/ノ  ヽ. ヽ,/,.-‐'/
 ,く:::::::/::::::::::::::::::::::::`ヽ、___,.,.イi `'ー'^''‐'/      ヽ.,/ (___)
'´::ヽ`'::、::::::::::::::::::::::::::::::::/!::::::::::!    ,'       ,.:'"´

167 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 20:25:04 0
副島のような人格障害者を野放しに
してもいいのかね。
言論詐欺師とも言われているが、
こいつに詐欺されても、
精神病の副島だから罪に問えないのだろうか。
本当、副島って笑わせてくれるぜ。
本人はどこまで本気でどこまでが商売で、病気なんだろうね。

アハハハ、ゲラゲラ、ワハハハ
腹が痛い、笑いすぎた。

168 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 20:25:32 0
               ハ        _
    ___         ‖ヾ     ハ
  /     ヽ      ‖::::|l    ‖:||.
 / 聞 え  |     ||:::::::||    ||:::||
 |  こ ?  |     |{:::::‖.  . .||:::||
 |  え      |     _」ゝ/'--―- 、|{::ノ!
 |  な 何   |  /   __      `'〈
 |  い ?   ! /´   /´ ●    __  ヽ
 ヽ      / /     ゝ....ノ   /´●   i
  ` ー―< {           ゝ- ′ |
        厶-―    r  l>        |
      ∠ヽ ゝ-―     `r-ト、_,)      |
      レ^ヾ ヽ>' ̄     LL/  、   /
      .l   ヾ:ヽ ` 、_      \\ '
     l    ヾ:ヽ   ト`ー-r-;;y‐T^
      |    ヾ `ニニ「〈〉フ /‖. j
          ̄ ̄

169 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 20:29:15 0
警察犬の優秀さが驚いたわ
でも余計不気味だなあ
匂いが途絶えた地点で飛んだか、かき消えたかしかないとか

170 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 20:31:49 0
3番目の人はぐぐるとは怪しげな自己啓発にハマってたみたいね
足マニアっぷりといい迷いの多い人間と見たが

171 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 20:33:40 0
副島隆彦この私のの才能は、精神分裂病からくる妄想(反日民衆煽動家)
の才能であって、もともと文章家の才能ではない。私は、文章を書くのが
嫌いだったのだ。だが、私が10代の頃から、私が、発狂していても、
誰も私のことを警察に通報しなかった。耳を傾けてくれなかった。
それは、それで仕方がない。昔は、そういう時代で、誰が、
10代の発狂した分裂病者が懸命に話している内容になど聴き入るだろうか。
今はちがう。私の洗脳言論詐欺に耳を欹(そばだ)ててくれる騙される人たちが、
たくさん出来てた。
 私は、このような場合は大変愉快になる。

172 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 20:34:18 0
1949年、スロヴェニアのリュブリアナ生まれ。
哲学・精神分析。ジャック=アラン・ミレール
の指導のもとにまとめられた特異なヘーゲル論
をはじめ、ヒッチコックに代表される大衆文化
(ポピュラーカルチャー)、さらにはヴァーチャル
リアルティに至るまで多様な著作で知られる。
現在、リュブリアナ大学社会科学研究所上級研究員。

173 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 20:39:52 0
>>170
謎のビデオワロタ
単なる足フェチだった

174 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 20:42:55 0
            ___   プキ?
            ,r'     `ヽ、
           ,i"(=°=) (=。=)          ひょっとして
         /  ;;;;;; ・・ ;;;; )
         ∧ ヽ.   ヽニニソ  l  ワラウム返しかね〜?
       /∵\ヽ        /
     _,./‐'  、_ ヽ、_     '   ヽ、
   ,r'´       `''‐ ニ=  '´,..-‐' ``ー、
  /              ',      ', ヽ
 l                l        l ',
 |      、           l       l l
./        ヽ、        人       ノ  l
i       | `ー ---‐''''´l  `ー─‐i'   l
',        l         !     /   l

175 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 20:43:51 0
文化的なものがエロスの一部分にあるだろうね。
例えば、文化的な女性らしさだ。
ポニーテールをしている、布を沢山つかっている、家庭的だ、
これぐらいはすぐに考え得る。
そして、不思議なことに、
我々の文化的な全体における能力もエロスに関わっている、
つまり、文化的なことにおいて密接な関わりをもてることも考慮される、
例えば、常識的であるということがエロイのだ、
家裁の能力がある、社交的である、
エロスは混然としているのだ。
だが、エロ度を上げようと考えても、半裸に近くなるのが精々だろうね。
けれども、常識的だというように文化全体のことを考慮しないので、
男性に関わることじゃないと考えるのだ。
だから、エロスは神の見えざる手に導かれるように、我々の考えを包み込んでいる
のだ。

176 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 20:44:44 0
>165,124-129,281-286,125-130,57-62,284-289,236-241,149-154,276-281,343-348,13-18,218-223,264-269,80-85,192-197,3-8,384-389,348-353,321-326,329-334,238-243,158-163,349-354,168-173,70-75,202-207,117-122,185-190,40-45,93-98
>295,82-87,249-254,385-390,139-144,208-213,226-231,266-271,373-378,139-144,362-367,83-88,394-399,226-231,88-93,255-260,185-190,176-181,312-317,370-375,180-185,372-377,270-275,86-91,215-220,224-229,304-309,145-150,252-257,54-59
>175,106-111,366-371,188-193,325-330,120-125,156-161,40-45,207-212,111-116,199-204,230-235,82-87,114-119,300-305,267-272,94-99,75-80,177-182,366-371,0-5,284-289,21-26,127-132,329-334,361-366,1-6,93-98,84-89,147-152
>173,270-275,263-268,150-155,17-22,249-254,367-372,60-65,221-226,108-113,339-344,294-299,190-195,337-342,49-54,200-205,3-8,3-8,239-244,161-166,380-385,130-135,157-162,296-301,167-172,186-191,299-304,238-243,271-276,362-367
>144,213-218,252-257,37-42,285-290,307-312,347-352,134-139,109-114,83-88,116-121,332-337,165-170,62-67,156-161,96-101,238-243,352-357,271-276,17-22,55-60,185-190,204-209,234-239,146-151,148-153,240-245,175-180,126-131,241-246
>134,180-185,9-14,83-88,93-98,274-279,232-237,94-99,207-212,195-200,395-400,183-188,4-9,36-41,67-72,393-398,390-395,367-372,156-161,395-400,182-187,353-358,51-56,292-297,196-201,236-241,389-394,152-157,141-146,202-207
>103,275-280,60-65,182-187,395-400,308-313,151-156,384-389,338-343,23-28,109-114,370-375,54-59,300-305,307-312,179-184,198-203,236-241,383-388,247-252,306-311,362-367,261-266,147-152,241-246,108-113,222-227,291-296,39-44,319-324
>97,48-53,342-347,10-15,214-219,73-78,143-148,209-214,13-18,142-147,343-348,346-351,38-43,367-372,318-323,276-281,189-194,218-223,278-283,4-9,267-272,204-209,156-161,104-109,187-192,42-47,95-100,59-64,159-164,162-167
>93,160-165,47-52,276-281,3-8,120-125,271-276,378-383,332-337,229-234,7-12,393-398,103-108,24-29,394-399,362-367,40-45,56-61,19-24,197-202,220-225,40-45,158-163,326-331


177 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 20:45:41 0
>165,124-129,281-286,125-130,57-62,284-289,236-241,149-154,276-281,343-348,13-18,218-223,264-269,80-85,192-197,3-8,384-389,348-353,321-326,329-334,238-243,158-163,349-354,168-173,70-75,202-207,117-122,185-190,40-45,93-98
>295,82-87,249-254,385-390,139-144,208-213,226-231,266-271,373-378,139-144,362-367,83-88,394-399,226-231,88-93,255-260,185-190,176-181,312-317,370-375,180-185,372-377,270-275,86-91,215-220,224-229,304-309,145-150,252-257,54-59
>175,106-111,366-371,188-193,325-330,120-125,156-161,40-45,207-212,111-116,199-204,230-235,82-87,114-119,300-305,267-272,94-99,75-80,177-182,366-371,0-5,284-289,21-26,127-132,329-334,361-366,1-6,93-98,84-89,147-152
>173,270-275,263-268,150-155,17-22,249-254,367-372,60-65,221-226,108-113,339-344,294-299,190-195,337-342,49-54,200-205,3-8,3-8,239-244,161-166,380-385,130-135,157-162,296-301,167-172,186-191,299-304,238-243,271-276,362-367
>144,213-218,252-257,37-42,285-290,307-312,347-352,134-139,109-114,83-88,116-121,332-337,165-170,62-67,156-161,96-101,238-243,352-357,271-276,17-22,55-60,185-190,204-209,234-239,146-151,148-153,240-245,175-180,126-131,241-246
>134,180-185,9-14,83-88,93-98,274-279,232-237,94-99,207-212,195-200,395-400,183-188,4-9,36-41,67-72,393-398,390-395,367-372,156-161,395-400,182-187,353-358,51-56,292-297,196-201,236-241,389-394,152-157,141-146,202-207
>103,275-280,60-65,182-187,395-400,308-313,151-156,384-389,338-343,23-28,109-114,370-375,54-59,300-305,307-312,179-184,198-203,236-241,383-388,247-252,306-311,362-367,261-266,147-152,241-246,108-113,222-227,291-296,39-44,319-324
>97,48-53,342-347,10-15,214-219,73-78,143-148,209-214,13-18,142-147,343-348,346-351,38-43,367-372,318-323,276-281,189-194,218-223,278-283,4-9,267-272,204-209,156-161,104-109,187-192,42-47,95-100,59-64,159-164,162-167
>93,160-165,47-52,276-281,3-8,120-125,271-276,378-383,332-337,229-234,7-12,393-398,103-108,24-29,394-399,362-367,40-45,56-61,19-24,197-202,220-225,40-45,158-163,326-331

178 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 20:46:22 0
>165,124-129,281-286,125-130,57-62,284-289,236-241,149-154,276-281,343-348,13-18,218-223,264-269,80-85,192-197,3-8,384-389,348-353,321-326,329-334,238-243,158-163,349-354,168-173,70-75,202-207,117-122,185-190,40-45,93-98
>295,82-87,249-254,385-390,139-144,208-213,226-231,266-271,373-378,139-144,362-367,83-88,394-399,226-231,88-93,255-260,185-190,176-181,312-317,370-375,180-185,372-377,270-275,86-91,215-220,224-229,304-309,145-150,252-257,54-59
>175,106-111,366-371,188-193,325-330,120-125,156-161,40-45,207-212,111-116,199-204,230-235,82-87,114-119,300-305,267-272,94-99,75-80,177-182,366-371,0-5,284-289,21-26,127-132,329-334,361-366,1-6,93-98,84-89,147-152
>173,270-275,263-268,150-155,17-22,249-254,367-372,60-65,221-226,108-113,339-344,294-299,190-195,337-342,49-54,200-205,3-8,3-8,239-244,161-166,380-385,130-135,157-162,296-301,167-172,186-191,299-304,238-243,271-276,362-367
>144,213-218,252-257,37-42,285-290,307-312,347-352,134-139,109-114,83-88,116-121,332-337,165-170,62-67,156-161,96-101,238-243,352-357,271-276,17-22,55-60,185-190,204-209,234-239,146-151,148-153,240-245,175-180,126-131,241-246
>134,180-185,9-14,83-88,93-98,274-279,232-237,94-99,207-212,195-200,395-400,183-188,4-9,36-41,67-72,393-398,390-395,367-372,156-161,395-400,182-187,353-358,51-56,292-297,196-201,236-241,389-394,152-157,141-146,202-207
>103,275-280,60-65,182-187,395-400,308-313,151-156,384-389,338-343,23-28,109-114,370-375,54-59,300-305,307-312,179-184,198-203,236-241,383-388,247-252,306-311,362-367,261-266,147-152,241-246,108-113,222-227,291-296,39-44,319-324
>97,48-53,342-347,10-15,214-219,73-78,143-148,209-214,13-18,142-147,343-348,346-351,38-43,367-372,318-323,276-281,189-194,218-223,278-283,4-9,267-272,204-209,156-161,104-109,187-192,42-47,95-100,59-64,159-164,162-167
>93,160-165,47-52,276-281,3-8,120-125,271-276,378-383,332-337,229-234,7-12,393-398,103-108,24-29,394-399,362-367,40-45,56-61,19-24,197-202,220-225,40-45,158-163,326-331

179 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 20:48:44 0
>>132
事件が起こる前の雨の中、ヱリカは屋敷中にガムテープ貼って回ってた、には
もうズッコケどころじゃないかった
夏妃と金蔵が姦通してるって決め付けるくだりは特にひどかった
金蔵が夏妃の部屋にいた、と推理をするときに
「おいまさか・・・」とは思ったが、案の定、端から順の消去法・・・
確かにそのように説明すればかろうじて筋は通るかもしれない
だが竜騎士の屁理屈は、まったく美しくないんだよな
戦人と魔女の理論バトル(?)も、ただの詭弁の応酬でしかない
小学生同士のの議論ごっこ
作品のスパイスとして「○○が言ってるここ、実は詭弁だったんだ」はアリだが
議論パート全部を詭弁だらけにしてどうするんだよっていう

180 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 20:50:10 0
NINJA GAIDEN Σ2比較
上が痴漢箱、下がPS3


http://www3.telus.net/public/dhwag/NG2vsSigma_03.jpg
http://www3.telus.net/public/dhwag/NG2vsSigma_04.jpg

http://www3.telus.net/public/dhwag/NG2vsSigma_07.jpg
http://www3.telus.net/public/dhwag/NG2vsSigma_08.jpg

http://www3.telus.net/public/dhwag/NG2vsSigma_09.jpg
http://www3.telus.net/public/dhwag/NG2vsSigma_10.jpg

http://www3.telus.net/public/dhwag/NG2vsSigma_11.jpg
http://www3.telus.net/public/dhwag/NG2vsSigma_12.jpg

http://www3.telus.net/public/dhwag/NG2vsSigma_13.jpg
http://www3.telus.net/public/dhwag/NG2vsSigma_14.jpg

http://www3.telus.net/public/dhwag/NG2vsSigma_15.jpg
http://www3.telus.net/public/dhwag/NG2vsSigma_16.jpg

http://www3.telus.net/public/dhwag/NG2vsSigma_17.jpg
http://www3.telus.net/public/dhwag/NG2vsSigma_18.jpg


181 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 20:51:47 0
副島氏の「帝国・属国論」からすると、イスラエル(ヘブライ、ユダヤ)は精々のところ属国なのである。
帝国などになれるはずのない国力、文化であったのだ。だから、その『聖書』に古代史の全体像が書か
れているはずはないのである。考えてみれば、このことは当たり前のことである。
にもかかわらず、『ハンムラビ法典』発見後30年経っても、まだ「古代についてはなんでも『旧約聖書』で、
ヘブライ人が主役である」という状況なのである。

また現在においてもなお、学問の世界でも、出版の世界でも、一般人の意識においても、古代史の脇役
であるイスラエル人(ヘブライ人、ユダヤ人)が、静かではあるが古代史の主役に隠然と座っている
のである。マインドコントロールはまだ解けて(除去されて)いないのである。
とにかく、『聖書』には古代史の多くの部分が書かれていないのは明らかである。『聖書』の本は
多いが、それに騙されていはならない。
上記歴史書は、『ハンムラビ法典』は聖書の権威を脅かした。その発見は革命的な変化だったと言う。
その本の言うように、確かにその発見は革命的であった。しかしその本では、その発見の意味を本質的
に理解し、それを書いているであろうか。私は、その本質を理解し書いているようには思えない。
私が思うに、その発見の意味は、『聖書』の民、イスラエル人は古代史においては、ローマ帝国初期
までは、キリスト教がローマ帝国の国教になるまでは、脇役であったということ、結局実質上は
『聖書』の民、イスラエル人は古代史においては、脇役であったということである。
記歴史書は、これを明言していない。世界的にも、そのような明言はない。だから依然として、
『聖書』の民(だけ)が、隠然とではあるが古代史の主役の座にいる歴史観が意識のベースに
広く残存している。

182 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 20:53:10 0
    i`i
    | .|_,.、/'i
   ノ'" ニヽイ
  r〈   くン      __
  ト-'r、ィ-へ7  _Σニ'ゝ=<ーァ
  Y   ̄' |'"´       ̄`ヽ、
  |     |___,,.._ゝ___    ,  `ヽ、
  |     イ-'/´ ̄/ ̄ハ`""''ヽ、ィ _i
  |     / /| /-!、レ' | ハ_ !  `''〈   こいつ最高にアホ
  .|    | / レ'ー=、  レ,.=、、7 ハ |
   |    .| | | ""   .  ヒ_ノイ/ /__!イ
   |、__  |,|  |  rー--、   "i ト !ソV、
 ト、,ト、,___,.ィ! ', ト、 ヽ.__,ノ  ,.イ ハ' ̄'`
i\ |      ヽ|`「>ーr=i'"レヘレヽ|
〉  ヽ、    イ´ Σ>o<{ハヽ、ィ'i_ 
ゝ、_  `ヽr-'"´ 、  /   i  〉, フ  
 ∠  >ヽ.  Σ>o<{  _,イ  イイ. 
  レへ,  ハ   / ⌒  |__,.-ヘ.7  
      '⌒!,ヘ/ 、   , ト,   \ 
        r〉 '   i   ヽ'〈´   〉
       / /   !  ヽ ヽ、 /
      /  /       ,イ `く
     /   /     _rヘo'_    ヽ、

183 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 20:53:25 0
[369] 重たい掲示板[2465] 馬鹿たちの相手をすることなく監視スタッフは、どんどん削除しなさい
投稿者:副島隆彦

私が「日本は、まだモダン(近代)になったことが無いのに、どうして、 ポスト・モダン(近代のあと)
をあれこれ言うことが出来るのだ。蓮見も、浅田も」と私が「アメリカの秘密」で書いたことに、この男は、
衝撃を受けているはずなのだ。それで、私が、そのうち日本ポスト・モダン派というアンポンタンの
おフランスかぶれたち(もう、敗れ去っている)に引導を渡すだろう事への、憎しみをあらわにしている。
ソーカル問題を軸にして、もうすぐやる。待っていなさい。

ボロ言語問題についてだが。私は、かつて、10年ぐらい前に、東大内の橋爪大三郎の主宰する研究会で、
言い放ったことがある。「皆さんは、自分が頭がいいからと思って、そういう、存在論 オントロギー
をやりたがる。それは、まだ自分の脳が敗北を喫したことがないからだ。しかし、そういうわけには
ゆかないのです。日本語では。そういう秩序発生論や、存在論は、無理なのです。それは、ユダヤ人
たちに任せるしかないのです。彼らが、創世記(ゲネシス=発生論、存在論)と出エジプト記
(エグゾドス 「モーゼの十戒」=秩序の生成、存在論。憲法体制の発生論。)を持っているからだ。
ほかの全ての民族の誕生神話は、すべてこの2つからの派生だ。だから、存在論は、ユダヤ人にやら
せるしかない。この日本語と言う限界言語では、無理なのだ

184 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 20:54:16 0
日本語では、秩序(体制、しくみ)の解剖学(構造解明学)程度をやるしかないのです」と言ったのだ。みんな聞いてません、
という顔をしていた。みんな、いくら自分を秀才だと自惚れている者でも、30歳過ぎまで自分の限界と、能力放物線の下降
を自覚しない者は、希(まれ)である。みんなおのれの限界を知るのだ。そして、そのときに、存在論(なぜ、人間は、社会
は存在するのか)をやることを諦めるのだ。だから、私たちのサイトでも存在論(発生論、基礎方法論)は、やりません。
中原君。分かりましたか。君の化学商品実験程度で、「厳密なサイエンスの方法」とかを説くのは、やめなさい。メソドロジー
(基礎方法学、学問の学問。学問の存在論)は、私たちは、やってはならないのです。この程度の頭の集団では。だから、
現象論や、認識論や、現状分析論や、政策提言学、などに私たちは、自己限定しなければならないのです。「一万円払う
べきか。その質は? 根拠は? 対価性は、事実とは何か」などもすべて、存在論の範囲です。

185 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 20:57:23 0
    i`i
    | .|_,.、/'i
   ノ'" ニヽイ
  r〈   くン      __
  ト-'r、ィ-へ7  _Σニ'ゝ=<ーァ
  Y   ̄' |'"´       ̄`ヽ、
  |     |___,,.._ゝ___    ,  `ヽ、
  |     イ-'/´ ̄/ ̄ハ`""''ヽ、ィ _i
  |     / /| /-!、レ' | ハ_ !  `''〈   こいつ最高にアホ
  .|    | / レ'ー=、  レ,.=、、7 ハ |
   |    .| | | ""   .  ヒ_ノイ/ /__!イ
   |、__  |,|  |  rー--、   "i ト !ソV、
 ト、,ト、,___,.ィ! ', ト、 ヽ.__,ノ  ,.イ ハ' ̄'`
i\ |      ヽ|`「>ーr=i'"レヘレヽ|    i`i
    | .|_,.、/'i
   ノ'" ニヽイ
  r〈   くン      __
  ト-'r、ィ-へ7  _Σニ'ゝ=<ーァ
  Y   ̄' |'"´       ̄`ヽ、
  |     |___,,.._ゝ___    ,  `ヽ、
  |     イ-'/´ ̄/ ̄ハ`""''ヽ、ィ _i
  |     / /| /-!、レ' | ハ_ !  `''〈   こいつ最高にアホ
  .|    | / レ'ー=、  レ,.=、、7 ハ |
   |    .| | | ""   .  ヒ_ノイ/ /__!イ
   |、__  |,|  |  rー--、   "i ト !ソV、
 ト、,ト、,___,.ィ! ', ト、 ヽ.__,ノ  ,.イ ハ' ̄'`
i\ |      ヽ|`「>ーr=i'"レヘレヽ|

186 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 20:59:12 0
シンポジウム「アーキテクチャと思考の場所」浅田彰+磯崎新+宇野常寛+濱野智史+宮台真司+東浩紀




1/31
朝カル 批評の書き方実践編
http://d.hatena.ne.jp/amiyoshida/20090201/1233493398
http://casarubra.livedoor.biz/archives/65079212.html
http://d.hatena.ne.jp/ymitsuno/20090131#1233425954



3/20
ゼロアカ五次落選峰尾Ust チャット降臨


http://www.ustream.tv/channel/test-test-123456789
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1237352725/953-963
http://www38.atwiki.jp/azumania/?cmd=upload&act=open&page=2009%E5%B9%B4&file=bst-72-chihaya-noip.txt



3/24
【目撃】小鷹信光「私のペイパーバック」出版記念パーティ二次会
http://garth.cocolog-nifty.com/blog/2009/03/post-7fcd.html



187 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 21:02:33 0
(副島隆彦の学問道場「今日のぼやき」[2000.3.6]より引用)
宮台真司(みやだいしんじ)君や、その他のまだ、ポストモダンを 言っている人たちがいるようですが、残念ながら、
もう世界規模では捨てられた思想です。今の 37歳ぐらいから上の人間が、感染している病気です。
東なんとか君の本など、どうせ何をいいたいのか、なにを、かいているのか、わけがわかりませんから、ご心配なく。
はじめから、この人たちは「読者にわけが分かるようには」書きません。

「 大正デモクラシー」のころの(ロシア・ボルシェビキ革命の世界的、影響です)からの「新カント学派」の影響で、
とにかく訳(わけ)が分からないように書く。読者より自分の方が頭がよいように思わせるように書く。
これが、この手の人たちの本性です。愚劣きわまりない伝統であり、日本知識人の劣勢遺伝子のかたまりです。
室町・鎌倉期の五山(ござん)の僧侶たちも、こうだったのでしょう。 かれらは、仏教の坊主(僧)だったのに、
何と朱子学(南宋学、儒学)の本をよんで、分かった振りをしていた、おもしろい人たちでした。
これと、今のおフランス思想かぶれの残党たちは、よく似ています。
じつは、フランスでも一番頭のいいのは、ドゴール主義者(ゴーリスト)の政治知識人たちです。ゴーリストたちは、
フーコーらのような、人文(じんぶん)主義の衒学(げんがく)趣味ではなく、本気で「どうやったら自分たちは
アメリカの支配から脱出できるのか」を国家戦略研究所に集まって、研究しつづけているのです。

 日本人のような、東アジアのモンゴリアン・インディアンには、フーコーぐらいが、文化輸出するのに、丁度いい、と、
考えていたのです。フーコー自身が、来日したとき、「ク、ク、ク」とわらいながら、そういうことを、吐いています。
(引用おわり)

188 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 21:05:06 0
「やっぱんたんビール」
「ガ            ム」
「シマウマ・コンビ」
「ラルク」
「比ヤング」
「夫馬」
「クピエラ」
「オランウータンビーツ」
「テラキモんだ」
「スナインコッコスマナラコッサーラ長老」
「プシュカプシュワカ♪」
「インスコログラマー」
「プシュワカハンニ哲学」
「ル・ンマンマン」
「意思のオブクソップティ」
「ウンチラッチョリーナ枢機卿」
「ワラウム温泉観光サービス会長」
「フワークの様な、テノバンミックンク」
「ウンタン♪ ウンタン♪」
「てるブージク オヒョッタラし」
「オマイッチョオマンジャ外部問題」
「 ダラダラハゼ〜ってプーチャカピー 」
「プゲラレンチョピピーッ!! 」
「プルンチピプ」
「古トンガッズ」
「ガッズトントンズ」
「こなこなろってるり?」
「つのがらいクリ」
「ぴゃぴゃっ!!」

こういう内輪でしか通用しないジャーゴンを使う奴、痛い。


189 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 21:11:00 0
コテハンスレは哲学板では削除対象に当たります。
すみやかに本スレの削除依頼をし、本スレを放棄するように。

3. 固定ハンドル(2ch内)に関して
スレッド
 固定ハンドルが題名に入っている・固定ハンドルが占用している・閉鎖的な使用法を目的としている・等は、自己紹介板・最悪板・夢・独り言板・おいらロビー・なんでもあり板以外では、原則として全て削除または移動対象にします。

http://info.2ch.net/guide/adv.html#saku_guide

190 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 21:19:55 0
(^笑^)【論理卿】スパゲティを語る 2【ロゴス】
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1254035729/

191 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 21:29:22 0
>>189
お前が削除依頼出せばいいじゃん。バカなの?

192 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 21:34:19 0
    i`i
    | .|_,.、/'i
   ノ'" ニヽイ
  r〈   くン      __
  ト-'r、ィ-へ7  _Σニ'ゝ=<ーァ
  Y   ̄' |'"´       ̄`ヽ、
  |     |___,,.._ゝ___    ,  `ヽ、
  |     イ-'/´ ̄/ ̄ハ`""''ヽ、ィ _i
  |     / /| /-!、レ' | ハ_ !  `''〈   こいつ最高にアホ
  .|    | / レ'ー=、  レ,.=、、7 ハ |
   |    .| | | ""   .  ヒ_ノイ/ /__!イ
   |、__  |,|  |  rー--、   "i ト !ソV、
 ト、,ト、,___,.ィ! ', ト、 ヽ.__,ノ  ,.イ ハ' ̄'`
i\ |      ヽ|`「>ーr=i'"レヘレヽ|
〉  ヽ、    イ´ Σ>o<{ハヽ、ィ'i_ 
ゝ、_  `ヽr-'"´ 、  /   i  〉, フ  
 ∠  >ヽ.  Σ>o<{  _,イ  イイ. 
  レへ,  ハ   / ⌒  |__,.-ヘ.7  
      '⌒!,ヘ/ 、   , ト,   \ 
        r〉 '   i   ヽ'〈´   〉
       / /   !  ヽ ヽ、 /
      /  /       ,イ `く
     /   /     _rヘo'_    ヽ、


193 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 21:35:18 0
最初のシュタイナー学校で開かれた教師間会議のとき、
シュタイナーは学習障害児である小さな女の子の例を分析し、
この少女に対して教師にできることがあまりないのは、
この子が本当は人間ではないからであると説明した。

人のなかには、こうした偽人間が多く含まれており身体の中には悪魔が詰まっている。
「年をとった人のなかに非常にたくさん人間ではない人間が含まれている。」
シュタイナーは教師たちにこのことを口外しないよう注意した。

「我々が人間ではない人間がいると言っていると人が聞いたら、
何と言われるか想像してみなさい・・・このことは世界に向かって叫びたくない。
そんなことは叫びたくない。」


ttp://steiner.jpn.org/hihan/artunholy.html

ある人を食事に招待してから、なんらかの動機を掲げてそのときに殺害するのは、
どのようにしても償えない大変な重罪である。

このケースでは反逆者はただちに肉体を離れて、その肉体はある悪魔の手中に落ちる。
エッセンスはなくパーソナリティーだけの人々が、通りには大勢いる。
つまり彼らは生きたまま歩いているが、死んでいる。
肉休の持ち主と入れかわる悪魔は、もはやいかなるエッセンスも持つことはできないが、
これで私はじゅうにぶんに明確に説明をした。

これが『シークレット・ドクトリン(秘密の教義)』のなかで
H.P.B(ヘレナ・ペトロ・ブラバッキ)が例にあげた、
霊のない人々(残酷な人、悪党)のケースである。


ttp://www31.ocn.ne.jp/~gnosisjp/japanese/hell_9.html

194 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 21:36:42 0
    i`i
    | .|_,.、/'i
   ノ'" ニヽイ
  r〈   くン      __
  ト-'r、ィ-へ7  _Σニ'ゝ=<ーァ
  Y   ̄' |'"´       ̄`ヽ、
  |     |___,,.._ゝ___    ,  `ヽ、
  |     イ-'/´ ̄/ ̄ハ`""''ヽ、ィ _i
  |     / /| /-!、レ' | ハ_ !  `''〈   こいつ最高にアホ
  .|    | / レ'ー=、  レ,.=、、7 ハ |
   |    .| | | ""   .  ヒ_ノイ/ /__!イ
   |、__  |,|  |  rー--、   "i ト !ソV、
 ト、,ト、,___,.ィ! ', ト、 ヽ.__,ノ  ,.イ ハ' ̄'`
i\ |      ヽ|`「>ーr=i'"レヘレヽ|
〉  ヽ、    イ´ Σ>o<{ハヽ、ィ'i_ 
ゝ、_  `ヽr-'"´ 、  /   i  〉, フ  
 ∠  >ヽ.  Σ>o<{  _,イ  イイ. 
  レへ,  ハ   / ⌒  |__,.-ヘ.7  
      '⌒!,ヘ/ 、   , ト,   \ 
        r〉 '   i   ヽ'〈´   〉
       / /   !  ヽ ヽ、 /
      /  /       ,イ `く
     /   /     _rヘo'_    ヽ、

195 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 21:39:47 0
このように、 王 King とは、 「漢の倭の奴の国王」 の金印のように、 世界皇帝から、 属国 (同盟国とも言う) の首長としての地位を認められる存在である。
従って、日本の天皇は、そもそも英語で皇帝 emperor などと名乗るべき存在ではなかった。
この二千年来、 漢王朝のころから、 日本は中国の属国であるのに、 日本の天皇は、 この日本が中国の属国であるという事実を絶対に認めないで、 頑強に抵抗しつづけた、 南方ポリネシア系の神聖体である。
それに対して、 歴代の武家政権の将軍たちが、 平清盛も、 足利義満も、 徳川家康も、 中国皇帝から、 秘かに、 「日本国王」 の称号をもらっている。
副島隆彦「日本の秘密」

いまだに「南京大虐殺はなかった」論を言い立てている日本の言論人たちがいる。愚かな人々で
ある。日本軍があのときに南京市内で殺した中国人は、最低でも2万人から4万人はいた。私はず
っと秦郁彦(はた・いくひこ)氏の説を支持し続けている。「虐殺はあった」のである。
(中略)
外国の土地に200万人も派兵しておいて、それで「自分たちは侵略などしていない。中国民衆を
救いに行ったのだ」などと、まだ今の今でも思い込んでいる。「日本は正しかった」と言い続ける
愚か者たちがいまもたくさんいる。繰り返し言う。外国に他の国の軍隊が駐留していたらそれを侵
略と言うのだ。歴史的な視点と、国際法の冷静な見方からすれば、それを侵略と言う。反論があれ
ばしてみてください。
副島隆彦「時代を見通す力」

196 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 22:38:54 0
/  (●)(●)(●)(●)(●))(●)(●)(●゙'‐='"(●)(●)(●)   \
   _ (●)(●)(●)(●)(●)(●)(●)(●)))(●)(●)(●)(●)_
 /  (●)(●)(●)(●)(●))(●)(◎)(●))(●)(●)(●)(●)  \
    _(●)(●,,r==、(●))(●)(◎)(●))(●)(●)(●)(●)_
      (●)((ii ,●l)(●))(●)(●)(●)(●)(●)(●)(●)
   __(●)(●゙'‐='"((●))(●)(●)(●))(●)(●)(●)(●)__
 /  (●)(●)(●)(●)(●))(●)(●,,r==、(●)(●)(●)(●)   \
   _ (●)(●)(●)(●)(●)(●)(●)ii ● ))(●)(●)(●)(●)_
 /  (●)(●)(丿"~"i i(●)(●)(●)゙'‐='"(●)(●)(●)(●)  \
    _(●)(●)(",, )(X)ヽヽ(●))(●)(●))(●)(●)(●)(●)_
      (●)(●)\ ヽXヽヽ(●))(●)(●)(≡)(≡)(●)(●)
   __(●)(●)((●\ヽ Xヽヽ(●)((●))(●)(●)(ミ)(●)__
 /  (●)(●),,r==、)( \,",",ソ●(●))(●),,r==、●)(●)   \
   _ (●)(●)ii ,●l)(●)(●)(●)(●)))(●ii● ;)(●)(●)_
 /  (●)(●)゙'‐='"(●)(●))(●)(●)(●))((゙'‐='"(●)(●)  \
    _(●)(●)●)(●)(●))(●)(●)(●))(●)(●)(●)(●)_
  /  (l●)(●)(●),,r==、)(●)(●)(●)(,,r==、)(●)(●l;)  \
  | .  (l;●)(●)(● ,● ))(●))(●)(●)ii ● l)(●)(●)    |
  |  . (0●)(●)(●゙'‐='"●))(●)(●)(゙'‐='"(●))(●)O)    |
  ,;;    (:●)●)(●)(●)(●)(●)(●)(●))(●))(●;)      。
       (о●)(●))(●)(●))(●)(●)(●)(●)●》)
         ( ;●ξ巛:)( ;●ξ(●)(●,--'""ヽ●:( ;)
           巛巛ミ巛ミミミ//二二ノ""^ソ彡
             巛((ミミ((巛ヘ`\┼┼┼ ,!ヽ    そいつはどうかな?
                 巛王 \"ヽ-;:,,,,,,ノ /'
                       \,,,,,__,,,ノ

197 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 22:42:48 0
サイコのケツを見ながら自分がどんな目をしていたか。

あの時を思い出しながら鏡で自分の目を見てみろ。

あのケツを思い浮かべながらカメラで自分の目を撮ってみろ。

どうだ。どんな目をしているか?

どんな目をしてサイコのケツを見ていたか?

自分の目を、よく見てみろ。

どんな目だ。





サイコのケツを見る目は、どんな目だ。

198 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 22:45:03 0

世界はだんだん、管理統一国家になっていく ・ ・ ・

■ツァイトガイスト( 時代の精神 )日本語字幕版
この3編はかなり衝撃的です。まだ見ていない人はどうぞ。
ただ知ってしまうと、もう後戻りは出来ませんのであしからず。

1.http://video.google.com/videoplay?docid=274762950234337392&q=&hl=ja . ← 911事件の真実
2.http://video.google.com/videoplay?docid=1431037135738418803&q=&hl=ja  ← 人類史上最強の発明
3.http://video.google.com/videoplay?docid=2172429313954008035&q=&hl=ja  ← 世界は支配者の集金装置

199 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 22:46:47 0
894 名前: モズク[] 投稿日:2009/09/27(日) 22:30:50.37 ID:lF6S6t2M
俺は501年目にして「価値」を作りたくなったんだよ。それまでは自分の悩みを
解決するために哲学や心理学をやってきたが、もう解決したし十分に市井の幸せ(笑)ってやつも味わった。

そろそろ、他人を喜ばせるファンタジスタエンターテイナーになろうと気が変わったんだね。
哲学者から小説家へ、実時間では10代からまる5年、起きてる時は常に考え続けたが
5年を長くも短くも感じない。もはや小説の中の「3日後」と同じ「表示」にしか見えない。

「悟り」を知りたいなら5年は必要だよ。それも投げやりじゃダメだ。
投げやりなら投げやりで常に投げやりについて室伏よりも工夫が必要だ。


899 名前: ノイズn(福井県)[] 投稿日:2009/09/27(日) 22:33:08.27 ID:mdEI70mb
>>894
で何が出来るの?何になれるの?今までに何か出来たの?
何も出来ないうちはあんたが見下してる社畜以下のみじめな存在であることはどう思ってるの?


905 名前: モズク[] 投稿日:2009/09/27(日) 22:37:24.54 ID:lF6S6t2M
>>899
戦前もサラリーマンはいただろう。現代のサラリーマンより真面目に働いていただろう。
毎日働いて、でも皆死んだ。だから何だ。あんたは誰だ? つまりあんたは死ぬためにサラリーマンやってるのか。
あんたは誰だ?「サラリーマン」、そりゃ職業だ。あんたは誰だ? あんたは戦前のサラリーマンと、
もう死んだサラリーマンと何が違うんだ? あんたは誰だ?


                                        あんたは誰だ?
                                        http://tsushima.2ch.net/news/

200 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 22:47:28 0
          , -‐';:;:;:;::;:;::;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ、
         /ヾ,zェェ.ュ'.: '' ::´zェェ.ュ:;:;:;:ヘ、
        `|.    ,-'(..、___;...)ー、    .|‐'
     .   |   /´   ______  .ヽ、:  |    無理しないで堵愚慧螺読めよ
     .   !.   i  f=ニニニニニ=ァ'' | :  ,!        
     .______,ヽ、 : |  `''ー‐‐‐‐''´  | :  .ノゝ、_ 
     ;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ : !.   .‾‾  . ,ノ ;;// i;:;:;:;:;:;;:;:;:;
     ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i\` `      '´.'// |:;:;:;:;:;:;:;:;:;
     ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:| `/‾‾^ヽ____ノ /  |;:;:;:;:;:;::;:;:;:;
     ;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;|  l      .l ..,/´   /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;   
       _   ,--、l       ノ
   ,--、_ノ:: `ー'::   、ミー---‐,,l
  ,/   :::         i‾‾  |
/           l:::    l:::    l
l   .   l     !::    |:::    l


201 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 22:48:42 0
                /   ノノ ノノノ ヾヽ、ヽ
               /   ノ-・==- ,   -・==-i |
               i    {   ` , ,-,、   i |  
              {    i     )-―-'(  i |
                 ヽ   i     ⌒   } |_,,,. -‐- 、  
              __)), ,ノ人   、_,  ノ''"´   ,      \ 
                /       ` ー--,. '´   . : :`(      ゝ、
               /           : : :: :´: .         : :\ , ' ´_   ヽ
           /  r´: :       : : : :       ,. ' ´ ヽ>'´    ,'ヽ!
             / γ: :        ノ    _   ,, 、,, ,,__i  。 ./       ; ,!
           i   ir' " ヽ    ,,, ''' ´         `"7         :/ 
         i  |、 ° }, '                 ` y'         /
   "'''‐‐- ...,,,_|   ヽ、ー/           __    _/          /
             `'' -,,て          ´    ̄ ̄ /          ,イ 
             `''- 、_/            /    `  / ,!    _,
                     `''- ,,     ,..、_,,..イ´      i'´  `ゝ''"´
                    \_ ,,,,,...ゞ、_           |ー-/  
                           ミ〉       !r'´
                         ヽ   ミ/、 /|  i  i } 
                             B/.../。ヾ!、,|  !´ 
                            ;iクノく 〈ノγ `'''´
                          ヽ ヽ y i'   /
                        ムワーン

202 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 22:53:59 0
人生確定したくないです!

203 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 22:59:02 0
□ ぼやき「295」、2002.5.12、副島隆彦

だから、北朝鮮問題を、政治問題とだけでとらえて、「拉致日本人を返せ」と言う一点に絞って、何か勇ましい、その場だけでの正義論を言うのは、馬鹿保守どもの思い上がりだ。
生きている拉致日本人が交渉で日本に返されるのは、時期が来れば実現することだ。それだけのことではないか。


□ ぼやき「295」、2002.9.19、副島隆彦

拉致日本人をめぐる遺族や家族たちのドラマを中心に日本国内は、「ドラマ」として進行しているが、それもすぐに終わる。
誘拐事件の途中や、その後に北朝鮮で亡くなった者たちのことは、そのように事件が済んでしまった、というだけのことである。

生き残っていた者たちは、外交交渉によって、日本に帰国することになる、というだけのことだ。拉致されていた日本人のうち6人(やがて8人)が死亡しており、4人(5人?)が無事生存していた、と確認され、報道された通りであろう。

これだけの事実が出れば、あとはもう何も無い。他に、北朝鮮政府が隠していることは何も無い、ということだ。

「拉致されて殺された娘を返せ」と、遺族が泣いて叫んでも、どうにもならない。もうすんだことである。
あの遺族たちは、もう十分に、20年以上各所で、泣いて来たので、もう、涙も出ない。それを見ている国民の方も、もうあまり涙ぐむことはない。
やれやれ、という感じだ。

204 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 23:00:35 0
うみねこEP5問題点まとめ
■魔女を否定することを期待されていた主人公が魔術師になってしまったこと。
■ミステリの探偵をヱリカという登場人物を通して揶揄する態度。
■夏妃の少し考えればカードが4枚しこんであるんじゃないかと気づいてもおかしくない秋のカード手品。
 これにより夏妃の知能を馬鹿にしている。
■梨花や鷹野のオマージュのキャラが、雛見沢症候群? 山狗の薬H173?
 馬鹿みたいそんなの正式なミステリーじゃないわよ駄目よゲームオーバーよって、
 ひぐらしからのファンは、ひぐらしは一体なんだったんだとショックを受けた。
■フーダニット・ハウダニット・ホワイダニットはミステリの三点セットですという、
 竜騎士がインタビューで言い出して、ほかの人は誰もいってない言葉が
 いつのまにか一般論とされていてヱリカが使っている。
■EP5にもなったのに、あいかわらずブレードでカキンカキンがメインの芸のない幻想バトル。
 こんなのじゃファンタジーにした意味がない。
■そろそろ幻想描写がはがれて下位世界の人間ドラマがみられるかなと思ったら
 ベルンやラムダが出ずっぱりで本編とお茶会と裏お茶会の区別すら不明瞭。
 最終的に裏お茶会で登場人物の口を通した竜騎士の持論語りを延々聞かされる苦痛。
■ベアトは瀕死で苦しんで最後には死にました。次回は皆はヱリカといっしょに戦いましょう。
 魔女側はベアトのかわりに戦人が戦います。読者が悪者という流れで推理気力が減少する。
■戦人がどのようにしてベアトの謎を論理的にといていくか? という過程の部分に楽しみがあるのに、
 今までとても無能だったのが突然全部の謎がとけるという謎の解決方法で金字まで使い出す超展開。
■作中で出てくるミステリーの死亡人数に対する豆知識は藤原宰太郎『真夜中のミステリー読本』
『大量無差別殺人を除き、もっとも死体が出てくるのはアガサ・クリスティ『そして誰もいなくなった』の10名である。
 国内では、坂口安吾『不連続殺人事件』、島田荘司『占星術殺人事件』の8名である。』からとってきた疑いが濃厚というかまんま。
 竜騎士の読む本って、そういう本なのね。
■今まではファンだが今回の話は限界、EP5をやったら一瞬にして今までの熱が冷めた。


205 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 23:01:31 0
やはり、彼は、本当に、シオン修道会の総長を務めた、隠れユダヤ人だったのだろう。ニュートンの主著
「プリンケピア」が、どれほどの真理(真実)を、人類にもたらしたというのか。私たち日本人は、本当に知って
いるのか? ニュートンが何を主張した人だかを、私たちは知っていない。 ガリレオ・ガリレイの思想の剽窃
(ひょうせつ)である。ガリレオの「落体の法則」以上のものを、おそらく今も人類は知らないのだ。
ニュートンによる、ロバート・フックの楕円軌道説の、有名な泥棒である。フックの法則と、今日の顕微鏡
(けんびきょう)の原型を作ったことで有名な、ロバート・フックの娘が、フックの墓碑銘(エピタフ epitaph)
に、「いつか必ず、泥棒を突きとめ、私の父の名誉を回復してくれる人々が現れるだろう」と書いている。
アインシュタインの相対論、相対性宇宙理論についても、これで、人類の地球や宇宙の何事かが、解明された
わけではない。 
今も何も分からないままだ。ただ、「とにかく、お前たちごとき、頭の悪い人間には分からない、ニュートンと
アインシュタインはすごい論文を書いた、偉い人だから拝め」と言われて、そのように、人類が、現代ユダヤ人
を頂点とする、体制と権威による学問体系によって、支配されているだけだ。今や、大きく謎は解き明かされた
のである。
私、副島隆彦は、昨日も、自分が書いた、今日のぼやきの 「808」「809」番の、「宗教と科学をなぜ人類は、
分けるようになったのか」論 を読み返していて、 「これでは説得力が無いなあ」と悩んでしまいました。
(中略)
私は、最近は、「理科系という巨大な(世界規模の)宗教団体」「数学、宇宙物理学という宗教」という考えを
強めています。しかし、今のところ、まだ説得力を持っていません。 それで、悩んでいます。
やはり、数学者あるいは、宇宙物理学者との、共同の研究として発表しないと、どうも、私たちの学問道場の
会員たちさえも、そんなには説得できていない、と反省しています。

206 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 23:01:31 0
■エリカはひぐらしをミステリーじゃないと叩いた人間をモデルにしたようなキャラだし。
 作品の中でエリカを倒して自分を肯定するってどんだけ幼稚なんだよ。
■単なる登場人物の口をかりた作者の自己擁護と他者批判ばかり。
 まともな作品とは呼べない。竜騎士の恨み節をたっぷり聞かされる。
 ミステリーがどうのファンタジーがどうのこうの以前の問題、単純につまらない。
■ノックスの十戒をもちだして推理可能だと信じればよかったなどといいだすも、
 肝心のノックスが『竜騎士定義のノックスであり本物とは異なる』ために、
 『読者からルールが想定不可能』、『誰がお前独自のノックス十戒定義なんてしるか』
■EP5が出る前に「うみねこはノックスを守ってるんじゃ?」という議論を読者が行ったところで
 本物のノックスは5条で中国人(魔法使い)を禁止してるいるので、人間側の勝利だ!で議論が終わるだけ。
 よってプレイヤーからはノックス遵守を主張できないのに、
 何故か読者が推理可能だと信じなかったのが悪いという流れになっている。
■蔵臼夏妃プッシュ夏海ケイにまた漫画を希望という戦略がすけてみえると思ったら案の定EP3担当。
■妹を挽肉にされて、それでもベアトを介護する戦人に、バレンタインホワイトデー小冊子の時点で多くの人が抱いた違和感が的中。
 ベアバト派に媚びた作品を作ろうという創作姿勢、過剰なカップリング描写にうんざりで読み返すのも辛い。
■赤字で誤字、ゾンビ秀吉などスクリプトでもミス。
 準備期間のある冬→夏でこの完成度じゃ、リライトの片手間に書きあげるEP6はどうなっちまうんだ。
■ノックスのこと知らないの?と何か知らないが竜騎士が勝ち誇ったように使いまくってるけど
 ひぐらしの後の作品なんだから謎の病原菌や特殊部隊を思考の隅に置いておくのは当たり前なのに
 作中では鬼の首とったようにそういう推理をしていた人を馬鹿にするセリフを延々キャラに言わせるのは
 ひぐらしをプレイしてくれた人への愛なんてこれっぽっちも無いからだろう。

207 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 23:16:32 0
人間が言語を使って思考し、自分の思想を表現する限り、哲学は生き残るよ。

法学でも経済学でも、哲学をやってると、これは擬似問題、
これは別のアプローチができる、とか分かってくるんです。

政治学なんかでモデルを使った分析でも、そもそも何を捨象し、
どの要素を取り上げるかなどは結局言語で表記されることになるので、
それだったら哲学のほうが手っ取り早いこともあります。

私は哲学の門外漢ではありますが、自分の研究分野で
「哲学やってればこんな意味のない議論は省略できるのになあ・・・」と感じることもあります。
意味があるかどうかも哲学してみることになるかもしれません

208 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 23:20:35 0
重掲 [3773]
<引用開始>
初めてメールします。
自己紹介は後述するとしてまず質問があります。
P49の所で「月は無重量で・・・・」と言う記述があります。
辞書で調べたら「無重量=無重力」とありました。
月には重力がある事は既成の事実とすればこの記述は誤りで
はないでしょうか?
<引用終了>

<引用開始>
ご質問の件ですが、私も、「無重量=無重力」という荒っぽい考えで
でいいと思います。それ以上の専門家たちの複雑な話には、付き合い
きれないのです。 どんな学問業界も、内部では、こういうコトバ争いを
やっています。「今の段階では、自分には、分からないことは、分からない」
と素朴に正直に考えて、時間をかけて考えればいいのだと思います。

馬鹿のくせに、自分を勉強秀才とか もの知り(オタクのくせに)だと周りに
思わせたいために、それで大きなウソの罠(わな)に自らはまってゆくのです。
  副島隆彦拝
<引用終了>

209 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 23:21:43 0
[3774]re:3773投稿者:Yngwie Malmsteen投稿日:2004/07/20(Tue) 18:39:44
うわっ
すげー。
副島ってマジで月が無重力だと思い込んでたのか。
ここまで馬鹿だとは想像の遥か斜め上だな。
あのな、月の重力は1/6Gで無重力じゃねーよ!
つーか、これからは学問道場の弟子一同は全員揃って
「月は無重力だ!」と主張するんかい?
アルル君、鳥君、その他大勢の皆さん、まぁ頑張って
「月は無重力だ」キャンペーンでもやってくれたまえw

210 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 23:27:37 0
存在や時間について追求するのは人間。
だから究極の哲学は人間とは何か?になる。
考えるってどういうことですか?
ゲーデルの不完全性定理は人間の論理は完全で有り得ないことを
証明した。
人間が考える限り宇宙の外はどうなってるか?、量子の中はどうなってるかは
判らないだろう。
相対論と量子論を統一する理論は色々提案されているが、
当分の間実証はされないだろう。
それまで哲学は停滞する。
ブレークするにはキチガイのような天才が必要

211 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 23:31:24 0
                    / ̄ア
                  /   >
    ト -- 、,      _,,. -‐-イ_,,...,,__  \.        (\       ,'
    く    `><::;::-‐::''"´::::::::::::::`ヽ.く__       \\ /´|  /
    〉     >''"´::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::::::\  `ア   /   `ヽ! /
    }____/:::::::::::::::|::::::::::::::::::::`ヽ;:::::':;:::::::':, _」   | 、      ∨
   _/  ,:'::::::::::::::::::/!::::::八:::/::::::::':;::::';::::::::∨    'ー'ヽ、_    |
   \ .,'::::::!::::::::__/_;'::::/  >-‐‐ァ:::\|::::::::::',        ,ハ    !
    </::::::;'::::::/__// '´ i´'ハ\::::::::'::、::::::!      / .|   .|
    _ノ::::::/:::::::イ´i'´ハ      ゝ-゙' |::`ァr-ヽ::|     /   |    !
\ <:;;__∠__:::::::|、ゝ‐'   .    ⊂⊃::/:|:::::::::|    /     |   |
  ` 、.,_ ノ::::: ̄;ハ⊃   、_  ノ  /::::::::::::;ハ::::__|_ / _  _,,.. -!   |
   /´::::::::::::/::::ト、,         ,.イ:::::/レ'ア´    `//''"´        !
   ´ ̄\:::::∠/;|::::`こ7ァr='"/|/  /ノ      .//       _,.ノ
     /:::::::://:::__/}/ト-/    /|      | |  _,,.. -‐''"´
_,,.. - ''"::::::::::::///  {7 /´{\   /r'      >ァ'´         /
::::::::::::::::::::::::::/':::/   i }レ'}|__|}、 \_/_」  |/    ,.イ          /
:::::::::::::::::::::/:/  、/ , '>‐-.、ヽ、     !-‐ァ''"´:::',         /
::::::::::;:::::::/::::r|   / .,'7´()゚!:.:.:::∨!     /:::::::::::::::':、__,,.. -‐''"
::::/|:::::;':::::::`i>、_| | !:.:.:.:i!:.:.:::::| |     /:::::::::::::::::::::::::\
/\ ∨:::::::::/     | '、ゝ、:.:.:.:.:ノノ   _rへ-ァ:::::::::::::::::::::::::\
 /` ー/   ,r-ト、 `iT::T「´  __/´ r‐、/´|:::::::::::::::::::::::::::::::':.,

212 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 23:31:54 0
相対論と量子論が統一されても単なる1モデルにしか成らないと思うけどなー

213 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 23:32:37 0
学問(サイエンス)というのは、世界性の別名であって、世界基準での思考の体系のことである。冷酷な事実
からなる組み立てである。その点、日本の理科系は世界基準で数学ができるから、少なくともテクノロジー
(技術)やアプライド・サイエンス(生産技術)の場面では、世界レベルに到達しているからたいしたもので
ある。数学は、もう一つの世界言語である。彼ら日本の秀才達のことを、英語では エンジニアとかテクニ
シャンというのである。彼らはけっしてサイエンティストとは呼ばれない。エンジニアやテクニシャンは理科
系の 学者集団の中でも、下層の方に位置づけられている技術職人たちのことである。たとえば、ハーヴァード
大学では、「サイエンティスト」 と呼ばれる一流学者達の層以外に、この上に、たった十二人だけ「フィロ
ソファー(哲学者)」と呼ばれる人々がいる。私はこの事実を以前ハーヴァード大学公衆衛生学準教授であった
柳沢幸雄氏(現在、東京大学工学部教授)から、直接聞いた。柳沢氏は、「自分はテクニシャンのレベルで
あった」そうだ。日本には「哲学者(フィロソファー)」などと名乗る文学部哲学科の馬鹿教授が何百人か
いるだろうが、日本には、フィロソファーなど誰一人として、存在しないのである。馬鹿も休み休み言え。

214 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 23:33:48 0
そもそもフィロソフィー (知への愛)は、神学の下女(はしため)の位置にある。そして、大きくは、
サイエンス(学問)=「自然界の事実を冷酷に、法則性として記述すること」の体系と一千年にわたって戦い
続けてきたのである。数学も、実はサイエンスの仲間ではなく、フィロソフィーと出自がよく似ていて、神学
の下女の方である。それにたいしてサイエンティストは、ガリレオ・ガリレイやアイザック・ニュートン や、
チャールズ・ダーウィンの例に見られるごとく「冷酷な諸事実からなる体系」としてしか世界を理解しない。
だから今でも神の体系(神学)と争い続けているのである。未だに、神学と近代学問 (サイエンス)の戦い
には、決着がついていない。この神学なるものの大きさは東アジアの一種族である日本人にはとうてい
分からない。別に自ら卑下して言っているのではい。学問の巨大な対立概念は、実は神学なのだ、とはっきり
言っているだけだ。サイエンティスト(科学者という言葉は私は嫌いである)からすれば「確実に事実証明
されないことは分からない。世界が予め神によって造られたという考えを自分は認めない。自分は、はっきり
と分かったことだけを、 分かったこととして認めるだけだ」という態度をとる。

副島隆彦「ハリウッド映画で読む世界覇権国アメリカ(上)」

215 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 23:44:15 0
屁理屈はどうでもいい。
重要なのは結果。
結果が伴わない論理はただの戯れ言にすぎない。
つまり無価値な言い訳

216 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 23:45:07 0
日本では、戦後、学者・知識人が圧倒的な数で、「科学的社会主義」などという、ソビエト帝国型の考えに
集団で脳を犯されたので、「科学的」といえば「社会主義(共産主義)のことだと信じ込んで、この
「科学的社会主義」という宗教を日本国民に、各種高級学問の振りをして押し付けた。それを商売として
やったのが、岩波書店である。だから日本国民の方が、すっかりイヤ気がして、「科学」というコトバを
使わなくなった。なぜなら使ってみても、ちっとも「科学的」ではないからだ。「君の考えは科学的だね」
と友人に言ってみると、まるで、馬鹿丸出しで、「一体、オマエは何が言いたいんだ」と、相手から嘲笑
されるからである。ソビエト教の信者以外の世界では通用しない。だから、日本人の「科学」不振は物凄く
深い。そこで、私が、「哲学は科学じゃないんだよ」というと、日本人はケゲンな顔をする。何を言って
いるのか分からない。哲学というのは、日本では「文学部哲学科」だから「文学」のお友達で、これは、
絶対に「文科系」だよ、となる。そうではない。哲学は、科学の一種とは違う。神学の一族なのだ。
Philosophy is not a science!
アメリカ人やイギリス人の大卒の人に尋ねてみるとよい。彼らは、必ずこう言う。例外はない。
こんなことも知らないで日本人は、「自分達も欧米人に負けない高等学問をやっている国民なのだ」と
思いこんでいる。日本の大学生が、学制(カリキュラム)として大学で受けている講義は学問などでは
ない。あれは「土人のコトバ遊び」だ。
副島隆彦「決然たる政治学への道」P171〜177

217 ::2009/09/27(日) 23:47:37 O
やみ

218 :考える名無しさん:2009/09/27(日) 23:53:41 0
           ,. -───-- 、_
      rー-、,.'"          `ヽ、.
      _」::::::i  _ゝへ__rへ__ ノ__   `l
     く::::::::::`i / ゝ-'‐' ̄ ̄`ヽ、_ト-、__rイ、
      \::::::::ゝイ,.イノヽ! レ ヽ,_`ヽ7ヽ___>
      r'´ .ィ"レ'(?),  、(?).::`!  i  ハ
      ヽ/ ! ""  ,rェェェ、 ".::::::::i  ハ   ',
      .ノ /l    |,r-r-|  .:::::::ハノ i  ヽヽ、
      〈,ヘ  ヽ、 `ニニ´ .::::::::,〈 i  ハ  i  〉.::::=≧=‐- 、
        ノ レ^ゝi>.、.,_____,,...ィ´//レ'ヽハヘノ::     . :.:.:`ヽ
      , --―'´;.:.、... .: .:i :i::/:  .:::..:,.‐''".    .      .:、  :.:::}
     /   . :.:.ノ:. ..\.ヽヽ:  , -‐''´ ..::: ..    :     .::l . :.:.::|
   /   . .:.:.:./:.     `ヽ、::/     .:::、:.. .. . :.  :.  .::i ...:.:∧
    |  . . .:.:.:;イ::      .:i::.       . .::`''‐-=、ヽ、.:.. . .:: .:ノ: :!
  /{::. : : .: '´.:.i::.       . :|:      . .:: :.::::::::::::/゙"ヽ、:..:.::´::..: :|
  ,' `: :...:.:.:.::.::;!::.. .    .:.:|:     . . . :: :.:.:::::::::{::. .::;'`:‐ .::.: ;!:|
 {   :. `''''゙´|:::.:.:. : . . . .:::l::. . . . .. .. .:.::..:.:::::::::::|::. . ::i   ..:::iく ::|
  {:.:.. .:.. . .:.:::ト、:.:.. . .  . .:.:;!、::.. . . . ... .:.::..:::::::_;;.ゝ、..:|  ..:ノ :. ヾ、
 /`'''  、,,,___:ノ \::. :.....:.:ノ::..`'ー::.....;;;_;;:.-‐''....:...:::,>'=、  .::i :.::}
. {:.:. .   ___\   ` ‐-=、:::.:.. ..::r ー-=、.....:...::..::::/      . .:::! :; ::|

219 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 00:03:16 0
        , ィ  ,. -ー ',ニ=- ‐ '' ー- ..
       / レ'´    ´          `ヽ、
   /!/                    `ー_-     _,ィ
   ,'  l                     ̄ー-- ― ''" /
   !                              /
  ト l                            /イ
  ',`ヽ              ィ              ,'
  ヽ、_    ,  ノl  , ィ / ヽ             l,ィ
   ヽニ -ri‐ク_‐'´ノ-‐' _'.='‐_,ニヽヽ、_           /
       l  l _, _      _,. _ク‐'′ノ' /  'ー/
       | |. __,,;;ィ  t;;;;,,,_ :ヽ | ,ィ、_,/_-_‐ '´
        | |シ ,ィェィ') (.ィェィ、 ミ| |´  lー‐ ''´
       !r、|  ''''''. | | ''''''  Y )
        ヽ{ ヽ. (r、 ,n)  /:: };ノ
        し}  : 、___二__., ;:::::jJ
         !、.:. ´ ..::::... `ノ::::ノ
          _,〉、ゝ '""'ノ/:|
        ,,ィ';;;;ト `ニニ: ::..ノ|ヽ、
       /∵∴∵\ `ー--一'ノ/ヽ    ノ7_,,, 、  
      /∴ (⌒、"⌒ソ⌒ヽ_( 〒 )ノ- 、`、 ( ィ⌒ -'"",う
      ∵∴ ~''(_)(_)(_)(_)ソ  __   ヽノー-,イ^
      ∴∵ ヽ/`、_, ィ/ ┌|| 壱 ._|__ヽ∴/
      ∵∴/ ∴∵∴/  || || 万// 壱 / )/
      ∴∵∴∵∴∵/  || || // 万 /  i
      \∴∵∴∵ ノ ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  /
        \__ /   \___ ノ  /

220 ::2009/09/28(月) 00:07:11 O
おまえら無意識に人やってるけど無意識でも見捨ててるもんは見捨ててるからあとおかしくねーんだぞ最後が

221 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 00:16:53 0
神の存在証明
* 目的論的証明:世界が規則的かつ精巧なのは、神が世界を作ったからだ。
* 本体論的証明:「存在する」という属性を最大限に持ったものが神だ。
* 宇宙論的証明:因果律に従って原因の原因の原因の…と遡って行くと根本原因があるはず。この根本原因こそが神だ。
* 道徳論的証明:道徳に従うと幸福になるのは神がいるからだ。


222 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 00:20:27 0
旬の参考リンク

・よくわかるエル・カンターレ 〜昭和天皇の霊言、エル・カンターレ ファイトなど幸福実現党の笑いどころピックアップ - ちゆ12歳
http://tiyu.to/permalink.cgi?file=news/09_09_14
(これはわかりやすい)

・「宗教・神話学」関連記事[絵文録ことのは] 幸福実現党の研究(1)〜最新(10)
http://www.kotono8.com/category/humanities/religion-index.html
(お茶濁しの党大本営発表よりよほどまともで詳細な分析が多い)

・幸福実現党観察日記
http://www.manjusri.net/archives/category/hr-party_observations/
(かなりくわしい党内の発言記録、発言ソースなど)

・おちびちゃんの一転語日記
http://ameblo.jp/lm051978/
(リミッター解除したHS信者の本音がよくわかる)

・幸福な夏休みの自由研究
http://kofukunojiyukenkyu.blogspot.com/
(幸福実現党得票の詳細な全国分布地図)

223 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 00:21:21 0
http://game.watch.impress.co.jp/img/gmw/docs/317/815/cap06.jpg

224 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 00:28:39 0
         @@@@@@@@
        @@@@@@@@@@
       @ -◎=-∴-=◎-   
        /  /-===-、.  i    まだ分からないのかな?
        |:: | ` `二´' |:|    
   プシュカプシュワカ♪プシュカプシュワカ♪
      _, ‐'´  \  / `ー、_  
     /G ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ
     { U  ノ、    |  _,,ム,_ ノl
     'い..Yヾ`ー〜'´ ̄__っ八 .ノ
      ヽ、   ー / ー  〉
       |`ヽ-‐'´ ̄`冖-┬イ

225 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 00:30:53 0
ここでもう一つ、キリスト教の聖書とアリストテレスの学問体系の違いという問題がある。アリストテレスは
二五〇〇年前の人である。キリストは、二〇〇〇年前の人である。キリスト教よりもギリシア古典学問の方が
ずっと古いのである。しかも、アリストテレスやソクラテス、プラトンのおいては、神は神でも、キリスト教の
神ではない。古代ギリシアの神である。ところが、中世ヨーロッパ全体は、ヘブライズムとしてのキリスト教の
神によって支配された神である。ギリシアというよりも、現在に至るヨーロッパ古典学問全体の体系を築いた
アリストテレスの学問は、たとえその解釈がキリスト教の中に多く取り込まれたとしても、やはり相互に矛盾を
起こすはずなのである。
簡単に言おう。十五世紀頃から、ヨーロッパでは、学問の諸結果を内心で信じるようになった者たちは、教会の
修道院の立場でありながら、神 Godの体系に対する疑いを抱き始めた。すなわち、神が世界を創造creat:genesis
したという考えを疑いだしたのである。
たとえば、ポーランド人のコペルニクスも神学者でありかつ修道僧である。彼が天動説を疑い、地動説を唱えだした。
これがいわゆるコペルニクス的回転Copernican Revolutionである。ガリレオ・ガリレイはどれよりも百年遅い人だが、
彼はその事実を、自分で作った望遠鏡で、木星の第六惑星タイタンの姿を観察し、自分の目で観察し、自分の目で
確かめた。この瞬間に、「全宇宙」universeという考えが滅び、世界は「空間」spaceであることが発見されたのである。
ただし教会はこの事を断じてめとめず、サイエンティスト達を弾圧した。この十七世紀初期には、学者たちはもう
修道士として修道院で暮らさなくても生きていけるようになっていた。

226 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 00:31:46 0
都市の産業が発達していたために、俗人のまま生きられるようになった。ガリレオやオランダのスピノザが、
そのような人々の代表で、彼らはレンズ磨き職人であった。レンズ磨き職人とは、今で言えば、ハイテク・
コンピューター・エンジニアリングであろう。当時の最先端のテクノロジーを開発し続けた人々でもある。
このようにして、神の体系を打ち破ろうとした人々のことを、「アリストテレスの学徒」と呼び、これが学問
(サイエンス)の系譜に連なる。ヨーロッパの知識人は、大体十五歳の頃「自分は神を信じない」という
声明を発表して、自らサイエンティストになっていくのである。このように近代学問の系譜は、神の体系を
信じる神学セオロジーとの戦いに入っていく。
学問(サイエンス)と神学(セオロジー)の激しい闘争を中心にして、この五百年間のヨーロッパ人の学問の
歴史は進んだのだ。ちなみにフィロソファーphilosophyを、日本人は「哲学」などというワケの分からない
言葉に訳すした。サイエンスを「科学」などと意味不明に訳した。近代学問の体系のことを初めから何にも
分かっていないに等しい。日本人はいまだにすべてが前近代の人間たちなのである。
「ハリウッド映画で読む世界覇権国アメリカ」P212~214

227 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 00:34:51 0
電波・自己愛性電波障害者 診断基準

改変型DSM-IVでは誇大な感覚、限りない空想、特別感、過剰な賞賛の渇求、特権意識、対人関係における相手の不当利用、
共感の欠如、嫉妬、傲慢な態度、コテ利用などのうち6つ以上が当てはまるなら自己愛性電波障害であると示されるとされている。

1. 誇大な感覚   : 自分の考えが無条件に妥当性を有するなどと吹聴する
2. 限りない空想  : 自分の考えや行動が世界や宇宙を変革するなどと吹聴する
3. 特別感      : 自分の考えや能力が天賦の才であり天才の域にあるなどと吹聴する
4. 過剰な賞賛の渇求 : 自身がいかに優秀であるか、その才や考えが賞賛されていることを吹聴する
5. 特権意識     : 学歴や特殊な専門用語、基本語、概念などの理解や悟りの有無などで理解能力の差異をことさら強調する
6. 対人関係における相手の不当利用  :反論や異なる考え方を持つ相手を何ら論理性を考慮せず敵視しことさら罵倒する
7. 外部リファレンスの不当利用 : 自説の補強のため、著名な人物、書物や資料類への言及や引用をことさら列挙する。
8. 共感の欠如    : 同意表明をほとんど行わない。詳細な議論や論考をことさら無視する。
9. 嫉妬と思いこみ  : 通常の議論に誤爆とも思える無関係な書き込みを突如行い話の流れを折る。
10. 傲慢な態度    : 却下、無視、罵倒、敵視など、意見表明と無関係な表現を多数使用する。
11 コテ/age荒らし : 目立ちたがり
12. 糞スレ・重複スレ立て : 1として議題・議論を成立させ制御し、他の議論を圧し、賞賛を欲する
13. 自作自演の利用   : 時として名無しや別名コテを用いて自説を補強賞賛支援し、反論異論者への逆反論、罵倒中傷を公然と行う。

該当数3以上が電波。6つ以上で自己愛性電波障害者の可能性がある。自己愛性電波障害者の多くが自覚がないとされる。
自分の論点の正しさだけを主張し 自論の問題点を見ようとしないからである。 このような電波は2ちゃんねるでは板を問わず
数多くみられるが、とくに自分の考え方の歪みに対する内省的な 視点を欠いていたり内省の必要性を認識しつつも自省なしで
繰り返し電波を発散し続けるとさらに悪性の自己愛性電波基地外と認定される可能性が高い (評点10以上)。

228 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 00:51:03 0
キチガイの妄想を「学問」と呼んで有り難がってるお寒い状況(笑)

229 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 01:40:58 0
イリガライによれば、物理固力流体遅理学の男性性にあるという。
固体は硬い男性器を想像させるので男性的だが、
流体は経血や膣からの分泌液を想起させるので女性的であり、
それゆえ軽視され、乱流理論が発達しないのだという。
  「最終学歴 東大法学部卒」・・・・

230 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 01:49:10 0
私は、時々精神科にいって薬を飲んでします。
そのせいか時々興奮してしまうので、
会員は近づかないように。
この副島隆彦の人格異常と知能障害は
生まれつきの遺伝とトラウマから来ているので
もう50も過ぎて今更治せません。
本当はリタリンが欲しかったのですが、
医者は出してくれないのです。
精神分裂として副島隆彦は一生、生きていくしかないのです。
悲しいがこれが現実です。
しかし、金儲けはしたい。そして自分を賛美してくれる集団を作って
お山の大将になりたい。そこでトンデモ作家として本を
一年に何冊も出版して学問副島分裂馬鹿阿呆道場を立ち上げたのです。
NPOにしたのは税金対策で決して
弟子を育てるとかそんなわけがありません。
単に副島隆彦はケチで小心者なだけです。
副島隆彦は、金儲けがしたい。
だから誰にも邪魔はさせないぞ。

231 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 01:52:23 0
哲学書なんか大体の意味がわかればそれでいいんだから訳文で十分。
本で知識を得るより考えることに意味のある学問だ。
全部丸呑みにして薀蓄語りたいなら無理矢理にでも原書を読めば良し。

232 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 01:54:45 0
副島氏の権威に対しての劣等感は勝手な暴言になり、
ニュートンやホーキング博士のことを「食わせ者」とこき下ろしているだけでなく、
東大教授たちをまとめて嘲笑して卑下することで得意になっている。
元東大教授の西部トオルと名指しをするなら兎も角として、教授全員を十束一からげにしてしまったのでは実も蓋も無い。
「彼のボヤキ」から目立ったところを引用する。
<貼り付け開始>、
7.1990年ごろに、日本にもやってきて、さんざん、「ビッグバン宇宙論」を吹聴して、それ
で一世を風靡した、スティーヴン・ホーキング博士(筋ジストロフィーで、車椅子で、指先だけが
動く人。存命、ケンブリッジ大学ルーカス記念講座の教授。あの大食わせ者のアイザック・ニュー
トン が、1690年に60歳ぐらいだから、彼の300年後のエピゴーネンだ) は、昨年、
「自分の理論は間違っていた」と公(おおやけ)に認めた。ホーキングの理論の敗北、自説の大撤
回と反省の発言は、そのうち ここの ぼやきに載せます。
7.ホーキングら、ビッグバン宇宙論者たちは、それでも、今でも世界の宇宙物理学および天文学
(てんもんがく)の支配勢力であり、権威派、体制派である。が、もうすぐ崩れ落ちるだろう。自
らの愚かさを、自分たち自身で認めて総敗北してゆくだろう。・・・ 馬鹿どもめが。いい加減に
しろよ。分からないなら、分からないとはっきり言え。「いや、それはまだ誰にも、分からないの
です」と言え。副島隆彦は、はっきりと彼らを追及する。

233 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 01:55:47 0
10.ホーキングらは、この世に実在しない数学の式をたくさん使って、そして、「ビッグバンの
始まりの時間 time を、解き明かした」ことになっている。たしか、彼が1990年に来日して、
それと同時に発売された、『ホーキング博士、宇宙を語る』という大評判を取った本で、私も買っ
たが、それの原題は、”A
Short Story of Timme" だった。 私は、そのとき、「あー、そうなのか。宇宙物理学者たちにとっ
ては、空間 space よりも、時間 time の起源の解明(謎解き)の方が重要なのか」と思った。 そ
して、そんなことは出来はしなかった。・・・政治思想や、政治学なら私の方が、あんなアホの東
大政治学の馬鹿教授たちたちよりは、ずっと出来る。あんなやつらの本を今時(いまどき)読んで
本当に感心する日本国民の読書人階級はいない。藤原帰一(ふじわらきいち)の「ネオコン論」な
どは、私の本の真似本だろう。在日で早稲田から移った、東大教授のカン・サンジュンの政治評論
本などは、今の崩れ果てた朝日新聞教養人たちのマスコットなのだろうが、あれも、私の「属国・
日本論」の焼き直しだ。そうではないのか? カン・サンジュンよ。
<貼り付け終了>

234 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 02:00:12 0
副島隆彦です。狂は9月28日です。
今日は、「この世は副島隆彦のようなキチガイばかりだ。馬鹿で人を疑えない会員、読者人間
を騙して取って喰う、言論金融サギの副島隆彦の弟子たちが横行している
恐ろしい世界だ」という文章を書きます。この世の中は、本当に、人間の皮を被(かぶ)った精神分裂病で詐欺師
たちが、学問道場中でを徘徊(はいかい)している怖(こわ)い世界だ。
私副島隆彦はは、昨年、年末までずっと鼠講の詐欺目的の講演会の仕事に
追われて稼ぐのに忙しかった。それと妄想本作成の仕事に追われて
疲れ果てました。 1月になってからも、100回の詐欺目的金儲けの騙し
講演会をやりました。 キチガイだから逮捕されなくてよかったね、
という話ではない。 私は、怒っている。 この世の中は、本当に私副島隆彦と
同じ精神病患者たちが、「百鬼夜行(ひゃっきやこう)」しているのだ。

235 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 02:02:03 0
 私は、一度精神病の閉鎖病棟へ入院してから多くの私と同じ精神分裂病で
触法犯罪者(つまり発狂したキチガイ)たちを、目の前にした。
言論詐欺師たち、などというものではない。精神分裂で他人を巧みに騙すの
犯罪者たちだ。人々から、着ている衣服を騙して剥ぎ取る鬼たちが住む世界だ。 
 講演会で行った先々で、私は、聴衆の中のあちこちに潜んでいる、私と同
じ存在仲間の精神分裂妄想言論詐欺師たちの存在に気づいて、私は彼らの
姿を目(ま)の当たりして、
人間のふりをしたキチガイ、オバケつまり人間でない動物たちを見つめて、
それで、私は次のようにうめき声をあげた。
うわああああーーー


わー誰か副島隆彦が発狂しているぞ!警察を呼べ!
措置入院させろ!

 詐欺の鬼たちでも、私、副島隆彦の言論詐欺と、
妄想予言がものすごく気になるらしくて、何食わぬ顔をして、阿呆な精神病患者
連中が潜り込んできていた。私の脳は、このことを鋭く察知して警報器
(アラーム)が頭の中で鳴り、私にその恐ろしさを知らせてくれる。
 私は、昨年の11月からこっちは、この精神病棟の中を、さ迷い歩い
ていたのだ。だから、私の脳がかなりますますおかしくなった

236 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 02:17:58 0
人類はいつまでハゲてるつもりなんだろうか。
ハゲに対してもっと真剣に取り組むべきだと思うよ。
あまりに深刻な問題すぎて、問題を直視することすらかなわない、
まだそんな段階かもしれないな。
そしてこの頃やっと、フーコーをはじめ俺はハゲじゃない、坊主なんだ、ファッションなんだよというような、
ハゲに対する積極的な姿勢が見られるようになったんだろう。
まだまだ逃げ腰だけども、
これは人類にとっては偉大な一歩なんだろう。

237 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 02:35:34 0
                    / ̄ア
                  /   >
    ト -- 、,      _,,. -‐-イ_,,...,,__  \.        (\      
    く    `><::;::-‐::''"´::::::::::::::`ヽ.く__       \\ /´|  
    〉     >''"´::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::::::\  `ア   /   `ヽ! /
    }____/:::::::::::::::|::::::::::::::::::::`ヽ;:::::':;:::::::':, _」   | 、      ∨
   _/  ,:'::::::::::::::::::/!::::::八:::/::::::::':;::::';::::::::∨    'ー'ヽ、_    |
   \ .,'::::::!::::::::__/_;'::::/  >-‐‐ァ:::\|::::::::::',        ,ハ    !
    </::::::;'::::::/__// '´ i´'ハ\::::::::'::、::::::!      / .|   .|
    _ノ::::::/:::::::イ´i'´ハ      ゝ-゙' |::`ァr-ヽ::|     /   |    !  こいつ最高にアホ
\ <:;;__∠__:::::::|、ゝ‐'   .    ⊂⊃::/:|:::::::::|    /     |   |
  ` 、.,_ ノ::::: ̄;ハ⊃   、_  ノ  /::::::::::::;ハ::::__|_ / _  _,,.. -!   |
   /´::::::::::::/::::ト、,         ,.イ:::::/レ'ア´    `//''"´        !
   ´ ̄\:::::∠/;|::::`こ7ァr='"/|/  /ノ      .//       _,.ノ
     /:::::::://:::__/}/ト-/    /|      | |  _,,.. -‐''"´
_,,.. - ''"::::::::::::///  {7 /´{\   /r'      >ァ'´         /
::::::::::::::::::::::::::/':::/   i }レ'}|__|}、 \_/_」  |/    ,.イ          /
:::::::::::::::::::::/:/  、/ , '>‐-.、ヽ、     !-‐ァ''"´:::',         /
::::::::::;:::::::/::::r|   / .,'7´()゚!:.:.:::∨!     /:::::::::::::::':、__,,.. -‐''
::::/|:::::;':::::::`i>、_| | !:.:.:.:i!:.:.:::::| |     /:::::::::::::::::::::::::\
/\ ∨:::::::::/     | '、ゝ、:.:.:.:.:ノノ   _rへ-ァ:::::::::::::::::::::::::\
 /` ー/   ,r-ト、 `iT::T「´  __/´ r‐、/´|:::::::::::::::::::::::::::::::':.,

238 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 02:56:16 0
学位(ドクトレイト)は、本来、学者個人が一子相伝で伝えてゆくものです。
大学や教育相が出すものではありません。
フランツ・フォン・シーボルトは、長崎の鳴滝塾で、高野長英や小関英三に彼らが
オランダ語(どうもドイツ語らしい)で書いて報告した論文に対して、「ドクトル」
の学位を授けています。
学位とは、周囲の高い評価を得た優れた学者が、個人の名前が出すものです。
福沢諭吉先生の真似を私はそのうちするぞ。日本の土人学者や、「日本的エスタブリッシュメント」
なんか、原住民のまじない師集団(欧米では誰からも相手にされない)に過ぎないから、
私は、呆れ返っているから相手にしない。だが、アキラ君は、このあとも日本のアカデミズム
(まじない師集団)の中で生きゆくだろうから、私の知ったことではない。

副島隆彦「属国日本論を超えて」


239 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 02:57:16 0
私は「学問の全体像」の自分の頭による理解を目指したのだ。そんなことやって何になる、どうせ無理な話だ
という自問もかつてはしたが、今は、それらを、外側にどんどん出すときがきた。ためらってなどいられない。
自分の理解力の低さを疑って、ためらってみても何にもならない。私が、「大風呂敷」をひろげて、バサリ、
バサリ、と切ってみせなければ、日本の知識層は、大きな観点からの世界水準の学問というものがどんなもの
なの分からないだろう。だから、私がやるのだ。あれこれの細かいことは知らない。それらを知るための時間
投入は、もう私の人生時間に、残されていない。絶対に、忘れてはいけないのは、小さな「蛸壺」に入るな。
常に、学問・思想・知識の全体を見渡せ。その上で小さな分野にこだわれ。ということだ。思想の全体を見渡す、
という構えが、日本人には、極めて病弱である。「重箱の隅を突っつくような議論をするな」と言う割には重箱
の隅を突っついてるのが、日本の知識人層だだ。私がグランド・デザインにこだわるのは、そういう理由からだ。
私は知識と、知恵のグランド・デザイナーを目指す。各部品の不足品は、この国に生まれた以上、しかたがない。
この際どんなにみすぼらしくても、「自分の思想の家」を自力でつくると決めたのだ。

副島隆彦「属国に本論を超えて」P69〜70


240 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 03:05:47 0
    i`i
    | .|_,.、/'i
   ノ'" ニヽイ
  r〈   くン      __
  ト-'r、ィ-へ7  _Σニ'ゝ=<ーァ
  Y   ̄' |'"´       ̄`ヽ、
  |     |___,,.._ゝ___    ,  `ヽ、
  |     イ-'/´ ̄/ ̄ハ`""''ヽ、ィ _i
  |     / /| /-!、レ' | ハ_ !  `''〈   こいつ最高にアホ
  .|    | / レ'ー=、  レ,.=、、7 ハ |
   |    .| | | ""   .  ヒ_ノイ/ /__!イ
   |、__  |,|  |  rー--、   "i ト !ソV、
 ト、,ト、,___,.ィ! ', ト、 ヽ.__,ノ  ,.イ ハ' ̄'`
i\ |      ヽ|`「>ーr=i'"レヘレヽ|
〉  ヽ、    イ´ Σ>o<{ハヽ、ィ'i_ 
ゝ、_  `ヽr-'"´ 、  /   i  〉, フ  
 ∠  >ヽ.  Σ>o<{  _,イ  イイ. 
  レへ,  ハ   / ⌒  |__,.-ヘ.7  
      '⌒!,ヘ/ 、   , ト,   \ 
        r〉 '   i   ヽ'〈´   〉
       / /   !  ヽ ヽ、 /
      /  /       ,イ `く

241 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 03:21:22 0
  ,r'´ ̄ ̄ ̄ ̄ `,  ,r'´ヽ'´ヽ、_j'⌒ヽ_  ,r─、    r‐、
  |  =  =   |  >   l´      `i l   ,!    |  l
  |  =  =   |  ゝ'j  |、_,r=r-、_,j |   l _  |   |
  ゝー'´ ̄`ゝー '   /  i!       ノ l   ´ j  ,!   l
 (二二     ̄ ̄`i ゝイ `|゙i⌒ヽ   |´  ヽ _ / /  /
   /   /´ ̄」  ,!  _」  | ヽ,_丿  !      r'´   /
  ヽ __/   i´  _丿 i__」 i___ノ      ヽ __/
                     iillil
                ,r'´⌒`ヽ
  /^i            ,! "´} {~``,            ,r、
 ,! ,!              .ij  -=- !ノ          _ノ ,j
 | `ゝ,             ヽ ´ ̄` !'        ,i´ ,/
 丶   ヽ、        _ , ィ;|ゝ-:::::-イ、,,      /  ./
   `,   `ヽ   , ィ´7;:;j `ヾ,,r'´ `,;:ゝー- 、 ,/   /
    \    `Y´  /:;:/   ; ;    i;:;i    Y  /
     \   /   /;:;,!  -‐;;‐-  |;:;:i    l  /
       ヽ /   j;:;:;:|    ; ;   ,|;:;:;l    l /
        ,!    ト、;:;!          l;:;イ|!   l
        |   /  \   .;;.   /  !   |
         {  -、i    `,-ーーー-/    〉  l
        ト   `,    `,´ ̄ ̄`7   /   !
        l     i ,r-、'´  ̄ ̄ `ゝ、 /    ,!
        `、    /´" ´       `ヽ   /
         ヽ, /'' "´         `"ヽ  ./
          ,l/ .。;          :。,.`, ./ヽ
          /;/     '"´,' ; `"'    `,;:;:;:;i

http://yamakawajunichi.blog5.fc2.com/blog-entry-5.html

242 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 03:25:31 0
■羽生善治と東浩紀は盟友。http://lives.no-ip.biz/lives/sn/src/1280997.jpg

背景
羽■1970年生。両親と妹一人。喧嘩した事がない温和な少年。意志が強く相談した事もない。神童と呼ばれ中3でプロ
羽■既婚で娘二人。奥様が暴漢に小突かれる事件もあり家庭を守る為か家族の話は苦手
東■1971年生。両親と妹一人。軽くいじめられるような温和な少年。受験脳で筑駒→東大文T。育った家庭は別に知りたくもない
東■既婚で娘一人。ブログで娘の画像を世界に公開中

強度
羽■歴代最高勝率。毎年の強さの指標、獲得タイトル数も常に多数。91年以降無冠知らずの棋神
東■「2ch見ないと批評家失格」→東批判が増加→「このままじゃ僕は潰れる」→2ch撤退

生活
羽■年収1億超だが質素。対局も電車通勤。対局晩飯は常にゴルフ練習場のサンドイッチ。阪神大震災で大金を寄付など慈善活動も行う
羽■勝てば数千万と称号と全肯定、負けると数千万と称号獲得ならず全否定、を延々繰り返す極限世界で15歳から生きてる
東■「インテリはドイツ車。ラテン車はバカw俺はドイツ車で良かったってアイデンティティの中で生きてるw」
東■宇野に仕掛けると話題になる、大塚と揉めたら本になる、という世界で27歳から生きてる

人格
羽■謙虚神。過密日程やプレッシャーに潰されても些細なミスで惜敗しても常に「一生懸命指しました。これが実力だと思います」
羽■2日制対局の緊迫した2日目起床後ベランダに傷ついた小鳥。自ら急ぎ網で救助「骨折してる」と届けに走る
羽■相手がどれ程年下でも相手より長く頭を下げ「お願いします」
東■「関東の空は超越に繋がる。空見ながら世界はバカばっか、俺だけが超越に繋がるとか普通に思ってたw」
東■藤田(弟子)がゼロアカで惨敗。慰めるのかと思えば「もみあげ切ろうぜ」と藤田を断髪し大爆笑
東■白田秀彰にあずまんと親密に呼ばれ激怒、東さんと呼ばせる。ちなみに白田が年上

反響
羽■与えた衝撃、各得意戦法で戦う将棋界に緻密研究し全てが得意戦法の羽生が現れ革命
羽■オマージュソングやオマージュ漫画が作られ人の人生すら好転させる。脳研究の需要多。田中寅彦著「神様が愛した青年」
東■与えた衝撃、なし
東■オマージュは東オブピストン、藤田直哉のモデル、池田信夫著「永遠の精神的幼児」

243 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 03:34:36 0
そもそも意味そのものが人がつくった偶像にすぎないのですよ?
言語的なメッセージに回収されないのが、ポストモダンなのです。
従って「必然的にヒョードルの実力は大したものではないという結論に落ち着かざるを得ない」ということになります。
逆にハンニバルさんが司るとしても、それほど不思議な時間を
「意思のオブクソップティ」してないかずいぶんと哲学不能でもかまわないのです。
「合理的観点からヒクソングレイシーの方が遥かに強いことが明白」としてもそれを
「止めることが出来ない構造(的要因)」・・・ということになります。
それが「合理的構造的要因的最終真理」・・・ということになります。

244 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 04:41:48 0
東大坂とヴァージニア

245 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 08:36:35 0
「652」 フランス構造主義(ポスト・モダン派)を1997年に襲った巨大な学問スキャンダ
ルがあった。その時に書かれた「きみはソーカル事件を知っているか?」(堀茂樹氏筆)を転載して、
5年前に思想・学問業界で何が起きていたのかを追跡してゆく。副島隆彦 2005.4.3
http://www.snsi-j.jp/boyakif/wd200504.html#0301

米国では近年いわゆる「カルチュラル・スタディーズ」が隆盛であることはつとに知られている。
わが国にもどんどん浸透してきているこの知的流派を代表する人文科学誌の一つに『ソーシャル・
テキスト』というのがある。され、この『ソーシャル・テキスト』の1996年春・夏号に、「境界線
を侵犯すること――量子引力の変形解釈学へ向けて――」という謎めいたタイトルの、長大かつ難
解な寄稿論文が掲載された。
内容はというと、世間で大雑把にポスト・モダン思想と見做されている哲学者や精神分析家の文献、
とりわけカルチュラル・スタディーズを実践する米国知識人のあいだで絶大なプレステージを有す
るフランス人現代思想家ラカン、ジル・ドゥルーズ、リオタール等の文献からの引用をふんだんに
散りばめつつ、自然科学の領域においてまで客観的な外界や普遍的な真実の存在を否定し、認識論
上のラディカルな相対主義を標傍するものだった。

曰く、「物理学的『現実』は社会的『現実』と同様に、基本的に、言語学的・社会的構築物である」
……。著者はアラン・ソーカル、ニューヨーク大学の若き物理学教授であった。
 ところが、ほんの数週間後、別の雑誌誌上でA・ソーカル本人が驚くべき告白をした。『ソーシ
ャル・テキスト』に受け入れられた彼の論文はカルチュラル・スタディーズ系の学者の言説のパロ
ディであり、その中身たるや、物理を専攻する学生なら誰でもすぐに指摘できるような数学・物理
学上のでたらめの数々と、生半可な科学知識からの短絡的一般化とをつなぎ合わせた粗雑なパッチ
ワークにすぎない、と。

246 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 08:37:30 0
つまり、彼は、大胆な「悪戯」によって、『ソーシャル・テキスト』のような先端的な大学出版誌
が、「断言調のかっこいいスタイルで書かれていさえすれば、そして『ウルトラ左翼』的なイデオ
ロギーに迎合するものでありさえすれば」、無茶苦茶な「論文」を掲載することを証明してみせた
のだった。
ただし、早合点をすべきではない。このソーカル事件は、マイノリティーの視点を重視する多元文
化主義的人文(じんぶん、副島隆彦がルビ加筆) に対して、保守主義的知識人がいささかルール
違反の攻撃を仕掛けた、というようなものではない。
A・ソーカルは、サンディニスト政権下のニカラグワに渡って国立大学で数学を教えていたという
ほどの左翼知識人であり、自らフェミニストであるとも公言している。彼はむしろ、米国の左翼が
ポストモダン的相対主義に誘惑されるあまり、自らの思想的起源であるはずの「啓蒙」の精神を裏
切っていると考え、そのことに苛立ったからこそ、警鐘を鳴らすべく、意図的に「事件」を起こし
たのだ。

247 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 09:24:19 0
フリーゲームクラシックに投稿しよう。
もう日本のフリーゲームは糞ダサいつまらん見飽きた作りメンヘラの
ワンパターンゲーばかりでどうしようも無い。
アート性、知的さが皆無なのが特に問題だ。
ゲーム脳というか幼稚園児並の精神年齢だからロリコンが多いのも問題だ。
それと魔王だの悪魔だのが前面に出てきてガキ臭い勧善懲悪逆転のもつまらん。
そういうのを一切捨てなければ進歩はない。
同じような絵ばっか使いやがって飽きたと分かれ。
本当に上手いのが崩して描いているのではなく、根本的に絵が下手な奴はとにかく見飽きた。そしてなりより芸術的じゃない、知的じゃない。
こんなの使うよりアニメ風萌え絵を使ったほうがまだいいくらいだ。
グラフィックに飽きて世界観に飽きた。少しもワクワクしない。
これらが合わさったのはストーリーも糞になるのはやる前から分かる。
こういうゲームは人との会話も糞が多いんだわ。「また似たような事言ってら」ってなもん。
よほどいいシステムだったり表現力が優れてないかぎりやりたいとも思わん。
完全な糞ゲーの厨ゲーになる。そういう大失敗ゲームは腐るほどあるのだよ。
たまにやるのはいいけど、そんなのばっかだとがっかりするんだわ。
フリーゲームなんだから新しさと独創性を少しは出そう。同じようなゲームばっかやらすな。
これらの害がフリゲ業界を停滞させてる大元だ。
糞汚ねえヘタレ絵をゴミ箱に叩き込め。
ttp://www.freegameclassic.com/

248 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 12:34:21 0
もう日本のフリーゲームは糞ダサいつまらん見飽きた作りメンヘラ的な演出や世界観やシステムの
ワンパターンゲーが溢れていてどうしようも無い。
アート性や知的さや世界観の多様さが皆無なのも問題だ。とにかく下品なんだよ。アート的センスが
ないからごちゃごちゃして汚いし。
それとゲーム脳というか幼稚園児並の精神年齢だからロリコンが多いのも問題だ。おまえらのモテナイ
僻みから発症した精神病の演技などどうでもいい。人物を書く際にマウスで線を引くな、MSペイントを使うな。
小学生が書いたバランスが悪い下手糞な絵を思い出す。こいつらアホどもは病んでるフリがカッコいいと
思い込んでるから本当にやっかいなんだ。
漫画、アニメをゴミ箱に叩き込め。こんなの読むから幼稚なままなんだ。 おまえらは小学生かっつーの。
なので外国のフリゲでも見てこれからのゲームがどうあるべきかを考えてほしい。
アホみたいなヘタレ絵一辺倒のオタ脳達たちには特にアートセンスやデザイン、グラフィックの多様さ、
技術力を見るべし。と言っても日本の作品も結構載ってるので見てほしい。
サイトによっては三分ゲーとかマイナーなものまで載ってるよ。
ttp://www.indiegames.com/blog/ Indiegames
ttp://www.tigsource.com/   TIGSource
ttp://www.fullgames.sk/
ttp://www.caiman.us/
ttp://www.acid-play.com/list/all/score/1/
ttp://www.gametunnel.com/   game tunnel

249 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 13:16:30 0
そもそも意味そのものが人がつくった偶像にすぎないのですよ?
言語的なメッセージに回収されないのが、ポストモダンなのです。
従って「必然的にヒョードルの実力は大したものではないという結論に落ち着かざるを得ない」ということになります。
逆にハンニバルさんが司るとしても、それほど不思議な時間を
「意思のオブクソップティ」してないかずいぶんと哲学不能でもかまわないのです。
「合理的観点からヒクソングレイシーの方が遥かに強いことが明白」としてもそれを
「止めることが出来ない構造(的要因)」・・・ということになります。
それが「合理的構造的要因的最終真理」・・・ということになります。

250 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 13:25:27 0
Aという自分がおり、Bという他人がいる。AはBに「人は死ぬとどうなるか」ときく。
BはAに「全てがなくなるんだ」と返した。AはBに「それは間違っている」と返した。
AもBも結論的に死ぬがその答えは同じだ。つまり、答えは明快に一つしか存在しない。

一つの石が投げられた。その後に二つ目が投げられた。だが究極的に問い詰めると、
二つ目が投げられたのが一つ目の後に投げられたという証明はどこにもない。

Aという自分がいた。ある科学者がAのクローンを作った。
クローンはAとまったく同じになった。Aという他人は存在するだろうか。
だがここには存在しない時間という差異がある。だからA=Aという証明はできない。

Aになるはずの自分がいた。物質的に、まったく同じのAがまた一つ、同時に誕生した。
確率的にありえないことである。だが存在しうることが可能であるために世界の法はそれに従う必要がある。
だからA=Aという証明はできる。

『哲学の教科書』に次のような文が“他人”として書かれている。
精子と卵子との可能的結合によって生まれたはずの、おびただしい架空人、という言葉である。この命題は否。間違いであると証明できる。
なぜならば一人のAが存在するためにはどうしようもない確率の果てに存在しているからで、それを偶然と考えると同時に必然と考える必要があるからで、
つまりどの確率であれ、外れを引いても当たりを引いても「自分」という重ね合わせの事実である。結論では架空人=自分なのでこれは命題として間違っているということになる。

Aという自分は死後、自分がなくなると考えている。Bという他人も同様。
「人は死ぬとどうなるだろう?」とAがきいた。Bは「さぁ、自分という存在は完璧になくなるだろう」と返した。
Aは数十年あと、死ぬ。その直後、夥しい無意識がブツブツと途切れたあと自我を覚えた。
Bという自分は死後、自分がなくなると考えている。Aという他人も同様。
「人は死ぬとどうなるだろう?」とAがきいた。Bは「さぁ、自分という存在は完璧になくなるだろう」と返した。
つまりA=Bである。このようにして死への問いは結論が出せる。

251 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 13:34:17 0
哲学ってのは能書き
能書きってのは実務的なことが苦手な人の常套句
つまりガラクタ人間の癖

252 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 13:40:30 0
フリーゲームクラシックに投稿しよう。
もう日本のフリーゲームは糞ダサいつまらん見飽きた作りメンヘラの
ワンパターンゲーばかりでどうしようも無い。
アート性や知的さや世界観の多様さが皆無なのも問題だ。
同じような絵ばっか使いやがって飽きたと分かれ。
本当に上手いのが崩して描いているのではなく、根本的に絵が下手な奴はとにかく見飽きた。そしてなりより芸術的じゃない、知的じゃない。
人物を書く際にマウスで線を引くな、MSペイントを使うな。
小学生が書いたバランスが悪い下手糞な絵を思い出す。
とにかく下品なんだよ。アート的センスがないからごちゃごちゃして汚いし。
こんなの使うよりアニメ風萌え絵を使ったほうがまだいいくらいだ。
グラフィックに飽きて世界観に飽きた。少しもワクワクしない。
これらが合わさったのはストーリーも糞になるのはやる前から分かる。
こういうゲームは人との会話も糞が多いんだわ。「また似たような事言ってら」ってなもん。
よほどいいシステムだったり表現力が優れてないかぎりやりたいとも思わん。
完全な糞ゲーの厨ゲーになる。そういう大失敗ゲームは腐るほどあるのだよ。
たまにやるのはいいけど、そんなのばっかだとがっかりするんだわ。
フリーゲームなんだから新しさと独創性を少しは出そう。同じようなゲームばっかやらすな。
これらの害がフリゲ業界を停滞させてる大元だ。
それとゲーム脳というか幼稚園児並の精神年齢だからロリコンが多いのも問題だ。おまえらのモテナイ
僻みから発症した精神病の演技などどうでもいい。
こいつらアホどもは病んでるフリがカッコいいと思い込んでるから本当にやっかいなんだ。
そういうのを一切捨てなければ進歩はない。
池沼キャラを演じるのに平仮名を多用するな!30超えたおっさんが幼児語を使うな!気持ち悪いんだよ!
ttp://www.freegameclassic.com/

253 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 13:42:50 0
ヤボな事をくどくど説明したがる間の読めないバカ
感覚で理解する方が早いのにいらない理屈をくっつけて理解を遅らせるバカ
下手な理屈を付ける方が頭いいと思い込んでる独りよがりなバカ
哲学者は、こういうタイプのバカ

254 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 13:53:03 0
精神障害者たちは、「かまって君」が多い。副島隆彦のようなの壊れた脳
を抱えて、それを現世への怨み、辛(つら)みにしますので、自分に関わっ
てくれて、かまってくれる人に向かって、しつこく絡(から)まって、それで
結局、迷惑をかけます。自分に親切にしてくれる人たちをそうやって、
自分のまわりから無くしていまうので、そのあとは、いよいよ有名人
へのストーカー行為にでも熱心になるしか他にすることがなくなるのでしょう
普通の人たちは、こういう狂気 や「器質性異常」(脳の、キャラクター・
トレイトが壊れている、と精神医学では言う)を抱えている人との関係は、
危ないのでさっさと離れて、「君子、危うきに近寄らず」で関わることをしません。それが普通の人間行動です。
私たちは、精神病なのでをこうやってネット上で開いていますので、関わらない
わけには行かない。それで、すべてを情報公開して、衆人環視の下に置く
ことにします。すべてを公開すること、そして「大きな枠組みの中の精神病理を書く
と」だけを私たちのキチガイ道場は、指針にしています。
2ちゃんねるの皆様、もうこういう悪戯(いたずら)書きの、
迷惑行為はやめなさい。お願いだから、私たちのまわりにまとわりつく
のはやめてください。・・・・と言っても駄目だろう。 
仕方がない。勝手にやっていなさい。そのうちどうにかなるでしょう。
成るように成る。  ヒャハハッハ

255 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 13:57:48 0
もし、私副島隆彦の今の妄想に、洗脳されたいのなら、これらの本も狂うまで
読んで見て欲しい。そういうこともしないで、「どうやったら副島のように狂うのか」
「これから副島隆彦は狂人、廃人になるのですか」 と、私に対して、本当に周囲
からうるさい。私は、妄想言論詐欺宣言をしているが、そんなに何でも
かんでも聞きに来るな。馬鹿者が。中田安彦とかいうキチガイ反日人の発狂者の
食わせ者のおもしろいおっさんのような人とは私は違うのです。
 できることなら、副島隆彦の発狂時期(予測、予言)もしてあげたいが、
そんなことが出来るわけがないではないか。妄想(キチガイの病理)の及ぶ
範囲でそういうことは出来ない。キチガイには出来ない。
発狂した分裂患者に出来る事は、自分ひとりで静かに考えることだ。
狂人(キチガイ)に頼らないで、自分の力で、あれこれ考え続ける、
ということをしてみることだ。 
 私にどこででもいい、妄想、発狂させてくれれば、その場の思い付き
を含めて、私は、言論詐欺の才能のある人間だ。 書いていると’
まどろっこしく’ていけない。だから、そのうち、内弟子を別に500人
ぐらい自分のそばに置いて、私が、話す端から、それを文章にさせて、
それに一回だけ、私が、簡単に手を入れて、それでどんどんその日のう
ちに、ネットで公表して本にして出す、という反日・暴言・発狂の生産形態
に変えようと思います。そういう国と争う裁判態勢を整えなければいけない
と、切実に思います。

256 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 14:19:10 0
  ,r'´ ̄ ̄ ̄ ̄ `,  ,r'´ヽ'´ヽ、_j'⌒ヽ_  ,r─、    r‐、
  |  =  =   |  >   l´      `i l   ,!    |  l
  |  =  =   |  ゝ'j  |、_,r=r-、_,j |   l _  |   |
  ゝー'´ ̄`ゝー '   /  i!       ノ l   ´ j  ,!   l
 (二二     ̄ ̄`i ゝイ `|゙i⌒ヽ   |´  ヽ _ / /  /
   /   /´ ̄」  ,!  _」  | ヽ,_丿  !      r'´   /
  ヽ __/   i´  _丿 i__」 i___ノ      ヽ __/

257 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 14:20:30 0
副島語録
「いまの、日本に本当の愛国心がない理由は明白だ。日本はアメリカの属国だからだ。
これは私が作り上げた理論。」
「宮台君ね、吉田茂がどうやって安保条約に調印したか、君は知っているのか!」
「君が何を言っているのかわからんが、日本が本当の意味で独立すればいいんだよ。」
「だから一人一人証拠を挙げて名指しで叩く。私は“癒し系”や“出会い系”でもなく、
“暴き系”だからな。」
「はいはい、君は偉いよ。いつもそうやって、上手に態度を変えていくんだ。」
「三島由紀夫の『文化防衛論』も反米自立主義で、それを最初に見抜いたのは私だ。」

宮台の締め言葉
「私もあなたと同じ反米。いっそ『原住民の争い』をやめて、仲良くしましょうか。」

258 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 14:41:34 0
                    / ̄ア
                  /   >
    ト -- 、,      _,,. -‐-イ_,,...,,__  \.        (\      
    く    `><::;::-‐::''"´::::::::::::::`ヽ.く__       \\ /´|  
    〉     >''"´::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::::::\  `ア   /   `ヽ! /
    }____/:::::::::::::::|::::::::::::::::::::`ヽ;:::::':;:::::::':, _」   | 、      ∨
   _/  ,:'::::::::::::::::::/!::::::八:::/::::::::':;::::';::::::::∨    'ー'ヽ、_    |
   \ .,'::::::!::::::::__/_;'::::/  >-‐‐ァ:::\|::::::::::',        ,ハ    !
    </::::::;'::::::/__// '´ i´'ハ\::::::::'::、::::::!      / .|   .|
    _ノ::::::/:::::::イ´i'´ハ      ゝ-゙' |::`ァr-ヽ::|     /   |    !  こいつ最高にアホ
\ <:;;__∠__:::::::|、ゝ‐'   .    ⊂⊃::/:|:::::::::|    /     |   |
  ` 、.,_ ノ::::: ̄;ハ⊃   、_  ノ  /::::::::::::;ハ::::__|_ / _  _,,.. -!   |
   /´::::::::::::/::::ト、,         ,.イ:::::/レ'ア´    `//''"´        !
   ´ ̄\:::::∠/;|::::`こ7ァr='"/|/  /ノ      .//       _,.ノ
     /:::::::://:::__/}/ト-/    /|      | |  _,,.. -‐''"´
_,,.. - ''"::::::::::::///  {7 /´{\   /r'      >ァ'´         /
::::::::::::::::::::::::::/':::/   i }レ'}|__|}、 \_/_」  |/    ,.イ          /
:::::::::::::::::::::/:/  、/ , '>‐-.、ヽ、     !-‐ァ''"´:::',         /
::::::::::;:::::::/::::r|   / .,'7´()゚!:.:.:::∨!     /:::::::::::::::':、__,,.. -‐''
::::/|:::::;':::::::`i>、_| | !:.:.:.:i!:.:.:::::| |     /:::::::::::::::::::::::::\
/\ ∨:::::::::/     | '、ゝ、:.:.:.:.:ノノ   _rへ-ァ:::::::::::::::::::::::::\
 /` ー/   ,r-ト、 `iT::T「´  __/´ r‐、/´|:::::::::::::::::::::::::::::::':.,

259 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 15:32:52 0
          ,.ィ ""; : ; : ; ゙゙゙゙ ‐ ,,
         ,.''' ‐- ; : ; : ; : ; : ; : ;.ヽ,
        /;      `´ '''' ‐-; : ;.ヽ,
        i:;i           `i ; : .i
        !.;〉  ,,,,,        ,,,,, i.;.;.;.}
       彡'  """"'''   '''"""゙゙ ヽ;.;.j
.      (ヽi   -= ニ=  =ニ =-  !ィ)
         {.     ト--=--イ    }  
         ヽ.   ヽ. ⌒⌒ ノ    /  3流哲学教師の発狂かね〜?
         ヽ. ヽ、`==´ / /
         / ″  ν.     \  
  (( (( (( /_  ヽ、__炎_,ノ._  \  ウィンウィン
         ̄\ _\(U)/ _/ ̄    ウィンウィン

260 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 16:21:46 0
>165,124-129,281-286,125-130,57-62,284-289,236-241,149-154,276-281,343-348,13-18,218-223,264-269,80-85,192-197,3-8,384-389,348-353,321-326,329-334,238-243,158-163,349-354,168-173,70-75,202-207,117-122,185-190,40-45,93-98
>295,82-87,249-254,385-390,139-144,208-213,226-231,266-271,373-378,139-144,362-367,83-88,394-399,226-231,88-93,255-260,185-190,176-181,312-317,370-375,180-185,372-377,270-275,86-91,215-220,224-229,304-309,145-150,252-257,54-59
>175,106-111,366-371,188-193,325-330,120-125,156-161,40-45,207-212,111-116,199-204,230-235,82-87,114-119,300-305,267-272,94-99,75-80,177-182,366-371,0-5,284-289,21-26,127-132,329-334,361-366,1-6,93-98,84-89,147-152
>173,270-275,263-268,150-155,17-22,249-254,367-372,60-65,221-226,108-113,339-344,294-299,190-195,337-342,49-54,200-205,3-8,3-8,239-244,161-166,380-385,130-135,157-162,296-301,167-172,186-191,299-304,238-243,271-276,362-367
>144,213-218,252-257,37-42,285-290,307-312,347-352,134-139,109-114,83-88,116-121,332-337,165-170,62-67,156-161,96-101,238-243,352-357,271-276,17-22,55-60,185-190,204-209,234-239,146-151,148-153,240-245,175-180,126-131,241-246
>134,180-185,9-14,83-88,93-98,274-279,232-237,94-99,207-212,195-200,395-400,183-188,4-9,36-41,67-72,393-398,390-395,367-372,156-161,395-400,182-187,353-358,51-56,292-297,196-201,236-241,389-394,152-157,141-146,202-207
>103,275-280,60-65,182-187,395-400,308-313,151-156,384-389,338-343,23-28,109-114,370-375,54-59,300-305,307-312,179-184,198-203,236-241,383-388,247-252,306-311,362-367,261-266,147-152,241-246,108-113,222-227,291-296,39-44,319-324
>97,48-53,342-347,10-15,214-219,73-78,143-148,209-214,13-18,142-147,343-348,346-351,38-43,367-372,318-323,276-281,189-194,218-223,278-283,4-9,267-272,204-209,156-161,104-109,187-192,42-47,95-100,59-64,159-164,162-167
>93,160-165,47-52,276-281,3-8,120-125,271-276,378-383,332-337,229-234,7-12,393-398,103-108,24-29,394-399,362-367,40-45,56-61,19-24,197-202,220-225,40-45,158-163,326-331


261 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 16:28:25 0
高尚な文系の最高峰である哲学研究者が
苧疾呼玖差亥苧饅湖にむしゃぶりつきながら
生と死をハンニバル哲学しているようだね?

262 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 16:32:01 0
「NEW DIRECTION #1 exp.」展のオープニングイベントに行ってきた。
目当ては千葉雅也(http://utcp.c.u-tokyo.ac.jp/blog/2009/08/post-271/)
オサレなひとたちに囲まれて、白ワインを飲みながらトークを聞く。
千葉くんは非常にわかりやすいしゃべり方でうまく会話を回していました。

アートの展覧会のイベントなので、基本的にはアートの現代的な状況を分析しつつ、
千葉が東浩紀に言及しながら思想系の話に接続するというスタイルでした。
木幡和枝(60過ぎのオバサン)が「東浩紀の情報論的パラダイムが…」とかいってたのに驚きました。あずまん有名人だなー。

内容は、1995年の切断以降、日本では内向化、J回帰が進み、
マイクロポップのような「小さな自己への回帰」を表す作品が多くなった。
ゼロ年代もその流れの延長線上にあるが、テン年代はそれとは違ったパラダイムが生まれるのではないか、という問題意識のもとに話が進んでいきました。
千葉くんは「テン年代」って単語を使ってましたね。

そこで提示されたのが、これまでの東浩紀的、情報論的なパラダイムではない、
千葉雅也的、生態論的なパラダイムです。千葉くんは、前者をソフトウェアレベルの分析、
後者をハードウェアレベルの分析、という表現でまとめています。
アーキテクチャという単語は使われませんでしたね。

263 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 17:18:04 0
キチガイの妄想を「学問」と呼んで有り難がってるお寒い状況(笑)

264 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 17:54:46 0
           ,. -───-- 、_
      rー-、,.'"          `ヽ、.
      _」::::::i  _ゝへ__rへ__ ノ__   `l
     く::::::::::`i / ゝ-'‐' ̄ ̄`ヽ、_ト-、__rイ、
      \::::::::ゝイ,.イノヽ! レ ヽ,_`ヽ7ヽ___>
      r'´ .ィ"レ'(?),  、(?).::`!  i  ハ
      ヽ/ ! ""  ,rェェェ、 ".::::::::i  ハ   ',
      .ノ /l    |,r-r-|  .:::::::ハノ i  ヽヽ、
      〈,ヘ  ヽ、 `ニニ´ .::::::::,〈 i  ハ  i  〉.::::=≧=‐- 、
        ノ レ^ゝi>.、.,_____,,...ィ´//レ'ヽハヘノ::     . :.:.:`ヽ
      , --―'´;.:.、... .: .:i :i::/:  .:::..:,.‐''".    .      .:、  :.:::}
     /   . :.:.ノ:. ..\.ヽヽ:  , -‐''´ ..::: ..    :     .::l . :.:.::|
   /   . .:.:.:./:.     `ヽ、::/     .:::、:.. .. . :.  :.  .::i ...:.:∧
    |  . . .:.:.:;イ::      .:i::.       . .::`''‐-=、ヽ、.:.. . .:: .:ノ: :!
  /{::. : : .: '´.:.i::.       . :|:      . .:: :.::::::::::::/゙"ヽ、:..:.::´::..: :|
  ,' `: :...:.:.:.::.::;!::.. .    .:.:|:     . . . :: :.:.:::::::::{::. .::;'`:‐ .::.: ;!:|
 {   :. `''''゙´|:::.:.:. : . . . .:::l::. . . . .. .. .:.::..:.:::::::::::|::. . ::i   ..:::iく ::|
  {:.:.. .:.. . .:.:::ト、:.:.. . .  . .:.:;!、::.. . . . ... .:.::..:::::::_;;.ゝ、..:|  ..:ノ :. ヾ、
 /`'''  、,,,___:ノ \::. :.....:.:ノ::..`'ー::.....;;;_;;:.-‐''....:...:::,>'=、  .::i :.::}
. {:.:. .   ___\   ` ‐-=、:::.:.. ..::r ー-=、.....:...::..::::/      . .:::! :; ::|

265 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 18:17:30 0
シンポジウム「アーキテクチャと思考の場所」浅田彰+磯崎新+宇野常寛+濱野智史+宮台真司+東浩紀




1/31
朝カル 批評の書き方実践編
http://d.hatena.ne.jp/amiyoshida/20090201/1233493398
http://casarubra.livedoor.biz/archives/65079212.html
http://d.hatena.ne.jp/ymitsuno/20090131#1233425954



3/20
ゼロアカ五次落選峰尾Ust チャット降臨


http://www.ustream.tv/channel/test-test-123456789
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1237352725/953-963
http://www38.atwiki.jp/azumania/?cmd=upload&act=open&page=2009%E5%B9%B4&file=bst-72-chihaya-noip.txt



3/24
【目撃】小鷹信光「私のペイパーバック」出版記念パーティ二次会
http://garth.cocolog-nifty.com/blog/2009/03/post-7fcd.html


266 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 18:46:39 0
<岡田外相>「25%削減」家庭負担の再見積もり検討の意向

2009年09月27日22時11分 / 提供:毎日新聞
毎日新聞
 岡田克也外相は27日のNHKの番組で、2020年までに温室効果ガスを90年比で25%削減するとの鳩山政権の目標に関し
「一般家庭の負担の試算はさまざまな前提を置いており、客観的な前提で計算し直すことが必要だ」と述べ、家庭負担の再見積もりを検討する意向を明らかにした。
http://news.livedoor.com/article/detail/4366142/


中期目標について、海外から取得する排出枠や森林の吸収分も含めて計算する方針を固めた。
国内での削減量にあたる「真水」に上乗せし、実現性を高める狙いだ。大量の排出枠購入には
新たな財政負担が伴うため、温暖化ガスの排出に課税する地球温暖化対策税の導入も視野に入れている。
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20090914AT3S1300U13092009.html


グラフにすると、こうなる。
http://2ch.site90.net/tumblr_kpqigzfz401qz993co1_1280.jpg

267 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 18:54:26 0
                    / ̄ア
                  /   >
    ト -- 、,      _,,. -‐-イ_,,...,,__  \.        (\      
    く    `><::;::-‐::''"´::::::::::::::`ヽ.く__       \\ /´|  
    〉     >''"´::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::::::\  `ア   /   `ヽ! /
    }____/:::::::::::::::|::::::::::::::::::::`ヽ;:::::':;:::::::':, _」   | 、      ∨
   _/  ,:'::::::::::::::::::/!::::::八:::/::::::::':;::::';::::::::∨    'ー'ヽ、_    |
   \ .,'::::::!::::::::__/_;'::::/  >-‐‐ァ:::\|::::::::::',        ,ハ    !
    </::::::;'::::::/__// '´ i´'ハ\::::::::'::、::::::!      / .|   .|
    _ノ::::::/:::::::イ´i'´ハ      ゝ-゙' |::`ァr-ヽ::|     /   |    !  こいつ最高にアホ
\ <:;;__∠__:::::::|、ゝ‐'   .    ⊂⊃::/:|:::::::::|    /     |   |
  ` 、.,_ ノ::::: ̄;ハ⊃   、_  ノ  /::::::::::::;ハ::::__|_ / _  _,,.. -!   |
   /´::::::::::::/::::ト、,         ,.イ:::::/レ'ア´    `//''"´        !
   ´ ̄\:::::∠/;|::::`こ7ァr='"/|/  /ノ      .//       _,.ノ
     /:::::::://:::__/}/ト-/    /|      | |  _,,.. -‐''"´
_,,.. - ''"::::::::::::///  {7 /´{\   /r'      >ァ'´         /
::::::::::::::::::::::::::/':::/   i }レ'}|__|}、 \_/_」  |/    ,.イ          /
:::::::::::::::::::::/:/  、/ , '>‐-.、ヽ、     !-‐ァ''"´:::',         /
::::::::::;:::::::/::::r|   / .,'7´()゚!:.:.:::∨!     /:::::::::::::::':、__,,.. -‐''
::::/|:::::;':::::::`i>、_| | !:.:.:.:i!:.:.:::::| |     /:::::::::::::::::::::::::\
/\ ∨:::::::::/     | '、ゝ、:.:.:.:.:ノノ   _rへ-ァ:::::::::::::::::::::::::\
 /` ー/   ,r-ト、 `iT::T「´  __/´ r‐、/´|:::::::::::::::::::::::::::::::':.,

268 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 19:06:01 0
ほほほ、ほーっほ、ほーっぷープゲラレンチョピピーッ!!
アーッ!! ホアーッ!! 、ほーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!! ーっ、ホアアーッ!! 
ホアーッ!! ーっ、ホアホアどぶちゃドホアどぶちゃドエズットコち^゚)^゚)゚。プ。フぢっぷぷらだお!
ほほほ、ほーっほ、ほーっぷープゲラレンチョピピーッ!!
アーッ!! ホアーッ!! 、ほーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!! ーっ、ホアアーッ!! 
ホアーッ!! ーっ、ホほほほ、ほーっほ、ほーっぷープゲラレンチョピピーッ!!
アーッ!! ホアーッ!! 、ほーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!! ーっ、ホアアーッ!! 
ホアーッ!! ーっ、ホアホアどぶちゃドホアどぶちゃドエズットコち^゚)^゚)゚。プ。フぢっぷぷらだお!
ほほほ、ほーっほ、ほーっぷープゲラレンチョピピーッ!!
アーッ!! ホアーッ!! 、ほーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!! ーっ、ホアアーッ!! 
ホアーッ!! ーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!! っ、ホアほほ、ほーっ
エズットコち^゚)^゚)゚。プ。フぢっぷぷらだお!
アーッ!! ホアーッ!! っ、ホアほほ、ほーっ
エズットコち^゚)^゚)゚。プ。フぢっぷぷらだお!アアーッ!! ホアーッ!! っ、ホアほほ、ほーっ
エズットコち^゚)^゚)゚。プ。フぢっぷぷらだお!
アーッ!! ホアーッ!! っ、ホアほほ、ほーっ
エズットコち^゚)^゚)゚。プ。フぢっぷぷらだお!

269 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 19:43:24 0
旬の参考リンク

・よくわかるエル・カンターレ 〜昭和天皇の霊言、エル・カンターレ ファイトなど幸福実現党の笑いどころピックアップ - ちゆ12歳
http://tiyu.to/permalink.cgi?file=news/09_09_14
(これはわかりやすい)

・「宗教・神話学」関連記事[絵文録ことのは] 幸福実現党の研究(1)〜最新(10)
http://www.kotono8.com/category/humanities/religion-index.html
(お茶濁しの党大本営発表よりよほどまともで詳細な分析が多い)

・幸福実現党観察日記
http://www.manjusri.net/archives/category/hr-party_observations/
(かなりくわしい党内の発言記録、発言ソースなど)

・おちびちゃんの一転語日記
http://ameblo.jp/lm051978/
(リミッター解除したHS信者の本音がよくわかる)

・幸福な夏休みの自由研究
http://kofukunojiyukenkyu.blogspot.com/
(幸福実現党得票の詳細な全国分布地図)

270 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 20:46:43 0
どうすんだこのスレw

271 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 23:26:52 0
哲学やり過ぎて精神分裂病になることはあります。

唯心論とか追求しすぎて頭が錯乱しそうです。

あと芸能人の布川が「この世は全部自分のものである」とか

言ってるのを聞いて精神錯乱になりそうです。

親からは精神科に行けと言われてます。

272 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 23:31:27 0
■羽生善治と東浩紀、天才2人の評価は。http://lives.no-ip.biz/lives/sn/src/1280997.jpg


羽■森内俊之 「勝負の世界は他が下なら自分が上がると差が開くし得。なのに彼は全員を引き上げてくれる。大きな視点で動いてる」
  佐藤康光 「あれ程勝っても偉ぶらない。だが威厳に満ちてる。経営学や法律の本も読み自分だけでなく将棋界全体を考えてる」
  谷川浩司 「嫉妬する程変幻自在で全戦法を指せる。何もかも合理的で攻守共に強い。好奇心も絶大」
   渡辺明 「あの大局観を持ってるのは羽生さんだけです。羽生さんが凄いのはもう当たり前、読みが違う」
   森下卓 「一見穏やかだが勝負の鬼。負けず嫌いで勝ちへの執着が桁違い。脳内が常に整っており万事センスが良く全能力が高い」
   中原誠 「万能で欠点がない歴史上初の棋士。人の限界は5冠。7冠は神の業。七冠達成で目標を失い低迷した事もある」
  梅田望夫 「天才。日本最高の知性は産業界でなく羽生さんの頭の中にある」
 茂木健一郎 「無限の宇宙を持つ天才。羽生さんの言葉は忘れられない。勝敗に拘らない美意識も教わりました」


東■ 浅田彰 「他人の評価に飢え"取り巻き"を作り褒められ安心したい僕を見て褒めてのヒステリー君」
  柄谷行人 「騒々しく理論的能力に欠け知的関心や倫理的衝迫がなく教養も語学力もない思い上がった有名になりたいだけの子犬」
  福田和也 「久々に会うと大人になっていたが未だにアニメと漫画しか知らない教養ゼロ」
  池田信夫 「自己中心的幼児。バランス感覚なし。思想家や批評家ではないただの年とったオタク」
  仲正昌樹 「それらしい発言を試みるレベルの低いマルクス主義者」
  大塚英志 「何で批評やってんの?商売?」
  北田暁大 「彼の言うアーキテクチャに埋めつくされた社会は来ない」
 上野千鶴子 「事実認識がおかしい。世代ごとに運があるのは明白。そんな事も分からない?」
  小谷野敦 「電波少年の真似事人生。文学の素人。節度も無く適当。批判から逃げ続ける批評家」
  後藤和智 「若者バッシングの先駆者。宮台にすぐ頼る。統計や証拠が無く印象と推論を並べるだけ」
  副島隆彦 「読者より自分の方が頭が良いと思わせる為に意味不明な文章を書く劣勢遺伝子の塊」

273 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 23:43:32 0
<岡田外相>「25%削減」家庭負担の再見積もり検討の意向

2009年09月27日22時11分 / 提供:毎日新聞
毎日新聞
 岡田克也外相は27日のNHKの番組で、2020年までに温室効果ガスを90年比で25%削減するとの鳩山政権の目標に関し
「一般家庭の負担の試算はさまざまな前提を置いており、客観的な前提で計算し直すことが必要だ」と述べ、家庭負担の再見積もりを検討する意向を明らかにした。
http://news.livedoor.com/article/detail/4366142/


中期目標について、海外から取得する排出枠や森林の吸収分も含めて計算する方針を固めた。
国内での削減量にあたる「真水」に上乗せし、実現性を高める狙いだ。大量の排出枠購入には
新たな財政負担が伴うため、温暖化ガスの排出に課税する地球温暖化対策税の導入も視野に入れている。
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20090914AT3S1300U13092009.html


グラフにすると、こうなる。
http://2ch.site90.net/tumblr_kpqigzfz401qz993co1_1280.jpg

274 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 00:18:43 0
       ○  ○  ○
       ‖__‖__‖
      /       \     
     │-=・=-∴-=・=-│  相対論の誤りにそろそろ
     ∧ ヽ.  ヽニニソ   l    気づいてもいい頃でつよ?
   /∵\ヽ        / 
 /∵∴∵\ `ー--一'ノ/ヽ    ノ7_,,, 、  
/∴ (⌒、"⌒ソ⌒ヽ_( 〒 )ノ- 、`、 ( ィ⌒ -'"",う
∵∴ ~''(_)(_)(_)(_)ソ  __   ヽノー-,イ^
∴∵ ヽ/`、_, ィ/ ┌|| 壱 ._|__ヽ∴/
∵∴/ ∴∵∴/  || || 万// 壱 / )/
∴∵∴∵∴∵/  || || // 万 /  i
\∴∵∴∵ ノ ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  /
  \__ /   \___ ノ  /

275 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 01:27:34 0
フクロマンスはどうなったの?

ちょっと前に盛り上がってて楽しみにしてたのに
海外に行って帰ってきたらサイトごと消えてた。
なんで・?

276 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 01:30:52 0
(^笑^)【論理卿】スパゲティを語る 2【ロゴス】
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1254035729/

今はこっち
なんか新世界の神になるらしいよ

277 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 01:34:19 0
宗教など無くても生きていけるのに、何故宗教が無くならないのか。
それはオナニーなどしなくても生きていけるのにオナニーをしてしまう
のと同じことでしょう。
人間とはドーナッツの穴です。
その空隙を満たすモノはチンコなのです。
神などチンコの象徴に過ぎません。
一般にどの教団も教祖には男が多く、熱心な信者には女が多い。
一部に女教祖、あるいは特別な地位を与えられた女、また女神も見受けら
れますが、それは欠落の象徴(埋め込むべき存在)として他者を引きつける
作用をします。男の教祖はそのまま充実としての作用です。
つまり、女子高生にチンコを出すことが唯一最高の幸福へと至る道であります。
それは世界を救い、あなたはメシアとして崇められることになるのです。

278 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 01:35:05 0
私は宗教を敵対して宗教の真実をあからさまにしているのでは有りません。
天国だけでも今の命に変わる別ものを信じると、一度限りの命に対する価値観が変わり命を大切にすることから始まる物事の理を悟れる道筋を出足
から断ち切られてしまうのです。

これはキリストとブッダの誤りの話しですが、このお二人とも人に心を説いていましたが、幾ら心を説いても人はただ教えを覚えるだけで心を産み
だす性根と言う部分は些かも変わらないのです。
心に何を覚えさせても性根の部分は変わりませんが性根を良いものと交換すれば産みだされる心も性根に見合った良い心が産まれます。
私はこの性根の部分を心の核と呼んでいますが、人々のこの核が(諸々の説明は省きます)自己愛と言う自己陶酔に支配されている状態ですので
自分で自己愛の枠を取り払い人間愛に交換してしまうのです。

人間愛に交換する事と物事の理を悟ると言うことは同じことなのです。(交換の方法も有ります)
物事の理を悟れば知能が育ち知能が産みだす本物の智恵が人の抱える問題や人類の問題も全て適切に処理しますので人類史そのものが平和に変わる
と言う計算です。

その智恵が人に希望と夢をもたらし人の生きる意味と死ぬ意味も知らしめますので宗教に人は頼らず自然消滅すると言うことです。
近未来に自然消滅する宗教ならほっとけば良いだろう、と思われますが私と関わった人には物事の理を悟って早くに本当の幸せを味わって戴きたい、
と言う思いが有るのです。
その人が宗教から離れられない人で有ったら、その書き込みを見た人が宗教との関わりを持ちたくない、と考える人もでてきます。

279 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 01:36:44 0
(^笑^)【論理卿】スパゲティを語る 2【ロゴス】
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1254035729/206

206 名前:最低人類0号[sage] 投稿日:2009/09/29(火) 01:26:59 ID:u7H0QeawO
僕は「ある種の最底辺の人間」や「最底辺で絶望してる人間」向けのシステムになるつもりだ。
勿論、慈善ではないので見返りはきちんと払って貰う。

僕の小説は間違いなく、ある種の救いがたいオタクやネクラに届き、救済するだろう。
それどころか超越的なものを求めるリア充も意外と食い付いてくる。
僕はこれから世界システムとして神になるのだ。



280 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 01:37:03 0
【悪霊に支配された街:秋田】
〜秋田県民の多くは悪霊が輪廻転生を繰り返した産物である疑い〜
http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=sci&vi=1179719741
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/8621/1180437306/

ここまで酷い事が行われているならば
「怨念をもった心霊」が輪廻転生したケースは当然、存在するだろう。
その場合、その心霊が生前に酷い犯罪被害を受けただけで
根は素晴らしい人であるケースや、生前に殺しを繰り返し
根自体も悪霊そのもののケースとが当然ありうる。

後者の場合、輪廻転生を受けた現世の人物自体が
やはり悪鬼(悪魔)になりうる。その負のサイクルを秋田は繰り返しているのでは
ないか。よって秋田の現実の人間達は、代々トランスポゾン汚染されたゲノムだけでなく
輪廻転生した心霊面でも大きなハンディキャップを背負い、
益々、悪鬼化しているのではないか。そういった意味で、心霊面でも
底知れぬ程、病んだ地域というのは実在しうる。また、悪鬼(悪魔)の血族・地域集団
というのは当然、保存されうる。自然淘汰の過程でそういった行動様式・思想様式は
保存され進化しうる。それが秋田でありユダヤではないのか?

そういった意味では秋田にはやはり一般人は近づくべきではない。
悪霊が支配しているのは比喩ではなく事実であろう。
日本国民はこの秋田県地域には絶対に近づかない方がよい。
一つ間違えれば殺害される。彼らの殺しは容赦がない。

9月の秋田国体や8月の竿灯祭にも行かないほうがよい。
一つ間違えれば消される。秋田はそういった特殊非人地域である。
日本ユダヤ問題はこういった事にもつながっている。
秋田は悪霊に支配された怨念地域だ。
悪霊に取り付かれたくなかったら秋田に来るのは止めたほうがよい
ここは黄泉の国だ。人間が住める場所ではない。

281 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 01:38:08 0
宗教にはまるパターン

第1段階
人間は環境から自分の「自発性」に条件や目的が与えられる
その結果、世界が見直されることになる
見直された世界ではそれまで不可能だったことが可能になることに気づく
要は優れることができる
こういう体験を経て人は宗教に同じものを期待しひかれていく

第二段階
宗教は「信じる」ことが大前提となっていて
しかも「信じる」行為は外からの影響で揺らぐことがある
信じることが揺らいだ後、当人は自分の主体性の無さを嘆く
そして以前のより完全に近い状態へ戻ろうとする
再び宗教に戻った当人は前より依存度が高まる
この運動を繰り返すうち、過去の経験から学んでより武装を強化してゆく

こうして宗教にはまっていくのです

282 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 01:42:02 0
金日成 『主体思想』

今の人類社会はドングリの背比べで我々大衆が主体とする高貴なものなど一つも有りません。
日本は『資本主体思想』を覆い隠す為に『自由主体思想』を吹聴する国家で有る、と事実を言いますと苦虫を咬む人もいるでしょう。
金日成の『主体思想』は『資本主体思想』の者達が自分達の企みを優位に運ぶ為に長年の時を費やし作り上げたものです。
北朝鮮の現体制で一番、得をしている国は何処ですか?
北朝鮮が平和な国で有ったら日本に生きる我々大衆の意識は如何に変わるでしょうか?

非理と言う「ことわけ」に付いて以前、説明しましたね。
「ことわけ」とは理と言う「ことわり」と真逆な性質を持ち、正しく物事を考えれば簡単に解決する問題の中に押し入り事を分け隔てると言うことです。
北朝鮮の拉致問題も日本の侵略問題も互いの過去を水に流し、拉致問題に対して北朝鮮に誠意ある対応を望み日本も過去の清算を示せば平和に事が運ぶでしょう。
ところが平和を敵視する『資本主体思想』の「ことわけ」が立ちはだかり理と言う「ことわり」を分かつのです。

一人の者@がBに犯罪を犯させるために他の人々Aを意図的に扇動したとします。
そしてBが@とAに追いつめられ、BはAに対して犯罪を犯したとします。
Aは@の企みに気付かずAは@に加担してBに犯罪を犯させた片棒を担いだことも知りませんのでBを責め立てます。
さてBAが@の企みに乗せられたのが悪いのか、企みをくわだてABをまんまと乗せた@が悪いのかと言う問題です。

283 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 01:47:19 0
バカがよく言うよな。
「宗教に頼る」って。


宗教があたえるのは、まず、世界観。
しかし、それはほとんどどうでもいいこと。
世界観は、科学がどんどん書き換えていくからな。そこは科学の持ち分になった。

いま、宗教について大事なのは、「生き方」を示しているという事だ。
宗教を「信じる」というのは、この「示された生き方」に共感して生きるということだ。
「友達と仲良く」とか「仕事をがんばる」とか「一日の終わりにその日を振り返る」とか
「困った人がいたら助ける」とか「勉強をがんばって頭の良い人になる」とか、な。

「そんなの宗教に頼らなくったって」と言うかもしれんが、
世間でいわれているそう言う事も、さかのぼっていけば、
むかし誰かが言った事、むかし社会が作った掟、などにいきつく。
あるいは、聖徳太子の作った日本最初の憲法みたいに、宗教に行き着く。
だから、宗教というのは特別な事じゃないのだ。

そこで、何を「信じる」かだ。
もちろん、決めるのは一人一人。
ホリエモンのように「儲けたもん勝ち」でもいいし
仏教やキリスト教のように「人と仲良く。困っている人は助けてあげる。」でもいい。
こうしてみれば、宗教というのはなかなか立派なものだと分かるだろう。

284 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 01:52:14 0
私、副島隆彦は、秘密結社の秘密とかも、すべて公然と、暴き立てたい、と考えている。一切の、妄想や幻想の
はいる余地を残さない。この地上に、陰謀(コンスピラシー)はあるし、恐ろしい秘密結社は、たくさんある
だろう。それらの秘密を、知りうる限りの知識を情報を欧米社会から流れてくるものを、丁寧に、集めて、
真実だと思われるものを、慎重に吟味(ぎんみ)して、そして公然と書いて、日本国民に知らせなければ
ならない。その際に、自分自身が、「ミイラ取りがミイラ mummyになる」ような、愚かなことになってはならない。
すべてを、明確して、明瞭にして、公然と提起して、「闇に隠れているもの」のすべてを、近代学問(サイエンス)
の手法で、表に出すべきだ。 悪魔主義( diaborism ダイアボリズムと総称する。サタニズム ではない ) 
の一語で、何かが解明されたといことはない。そんな、おどろおどろしいものなど、存在しない。存在するのは、
秘密結社の中の、犯罪を共同するための、犯罪行為の秘密の儀式だ。それに参加した者たちは、もう逃げられなく
なる。その代わり、組織に忠実であれば、大企業の副社長とか、属国である日本の大臣とかには、してもらえる
だろう。彼らは、「けものみち」(松本清張の小説の名)の世界に入り込んだ者たちが。もう引き返せないところ
に行った人たちだ。裏切れば、きっと、殺されるのだろう。

しかし、それを指して、サタニズムなどと言えば済むのではない。これらの問題は、ヨーロッパ近代学問
(サイエンス)の方法学(メソドロジー)に乗っ取って、その論理(ロジック)の使い方と理解のし方の枠に
従って、出来る限り、厳格・厳密に、「事実の集合」として、細かく解明されなければならない。

285 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 01:54:36 0
http://image.blog.livedoor.jp/eikuu310/imgs/2/1/21faff61.bmp

こいしちゃんかわゆすなあ

286 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 01:56:00 0
図書館で借りたき「時代を見通す力など」など、直近でちょっと話題になっ
ている歴史本のダイジェスト版で、元本を読んでいる読者層は、非常に内容
に物足りなさを感じる本である。なんだ直近で読んだ他の著者本の内容を焼
きなおしただけジャン!副島の本を何冊か買って読むが直ぐブックオフ行き
」で、買うことを止めた。数冊本棚の隅に残してあるが・・・批判するとき
に取っておいてある程度だ。本を粗製乱造している著者には本の重みがある
わけ無い。学問道場副島は中途半端な幸福の科学「大川隆法」やザイン「小
島露観」にすぎない。
この977号の副島隆彦の文章を読む限り、彼はアメリカ発の世界恐慌を熱望
しているようにしか読めない。まだ世界恐慌がこれから猛威を振るうか回避
されるか誰にもわからない時期に、もし回避されたのなら、副島はどうする
のだろう。己のプライドを満足させる為に世界恐慌を熱望する副島を信奉す
るのはカルトに等しい。預金封鎖は彼の予言期限をとっくに過ぎている。
世の中には、権力者や長者、利益団体は存在する。そういった力を持つ者や
秘密結社の類が連携して、まるで彼らが世界を支配しているかのような世界
観には賛同しかねる。小室先生は一切そういった世界観を持っていない。神
の見えざる手の存在を、ユダヤや石工らが連携して力を合わせて行っている
と思い違いするのは、いかにもアウトサイダー的世界観だ。神を冒涜する妄
想だ。それぞれ利益反する彼らが共通の利益と意思を持っているとは考えが
たい。副島はアポロ計画陰謀論のように陰謀論を安易に信じている、よく謙
遜する時に使われる意味ではなく、副島は真性の「浅学非才」な男である。

287 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 01:56:14 0
      /     \
     /  / ̄⌒ ̄\
     /   / ⌒  ⌒ |   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | /  (・)  (・) |   | てめーなんだよこの糞スレは!!
  /⌒  (6     つ  |   | てめーは精神障害でもあんのか?
 (  |  / ___  |  < 何とか言えよゴルァァァァァァ!
  − \   \_/  /    \__________________
 //  ,,r'´⌒ヽ___/     ,ィ
   /    ヽ       ri/ 彡
  /   i    ト、   __,,,丿)/        ζ           
 |    !     )`Y'''" ヽ,,/      / ̄ ̄ ̄ ̄\        
  ! l   |   く,,   ,,,ィ'"      /.         \ 
  ヽヽ  ゝ    ! ̄!~〜、       /           |    
  ヽ  / ̄""'''⌒ ̄"^'''''ー--、 :::||||||||||||||||||||||||||||||||| 
  Y'´          /    """''''〜--、|||||||||||||||||) 
   (      丿  ,,;;''  ....::::::::::: ::::r''''"" ̄""ヽ   |
   ゝ   ー--、,,,,,___      ::: ::,,,,,ー`''''''⌒''ーイ  ./
     ヽ      \  ̄""'''"" ̄   \____/-、
     ヽ       ヽ  :::::::::::::::::::: /          `ヽ
      ヽ  丿   )       /    ノ   ゝ ヽ ,〉
       ゝ      !      /            ∀
        !     |      /   人     ヽ   ヽ
        |     ,;;}      !ー-、/  ヽ _,,,-ー'''''--ヘ
          |ノ    |      |  /    Y        ヽ
         {     |      |   j      )  >>1     ヽ

288 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 01:57:55 0
オカルトと陰謀論が盛んに宣伝されているけども、これらが流布された歴史的経緯を知る者は少ない。
左翼の革命闘争の一つとして展開されたのが、これらの実態であったのだが、
古史古伝という名の偽史運動が革命願望に基づいて扇動され、その過程でオカルトや陰謀論が盛り込まれていった。
とりわけこの運動の先頭に立った武田崇元は、大本教内部へと食い込みながら運動を展開し、
太田龍らとも連帯しつつ、革命を夢想しながらも、ムーを拠点としつつ次第に営利目的化していくのである。
武田の経営する八幡書店に勤めていた原田実は、社員として歴史捏造だと知りながら、
この偽史運動の宣伝を行った事を悔やみ、無批判に鵜呑みにする者が多数出た事を後悔しながら、当時の経緯を告発している。
http://asyura2.com/sora/bd/msg/327.html
http://asyura2.com/sora/bd/msg/328.html
http://www.asyura.com/sora/bd12/msg/66_.html
武田は批判に対して「パロディめいた本でしかない」「僕にそんな影響力無いよ」「冗談の判らん奴」
などといって、革命運動という批判をかわそうとするが、商売でやっていただけ、
とインタビューで述べたのは本音だろう。
http://www.asyura.com/sora/bd/msg/367.html
http://www.asyura.com/sora/bd/msg/368.html
赤軍派の梅内恒夫が八切史観支持のアピール、日本赤軍の岡本公三と、キリストの幕屋の創始者、
手島郁郎が接見したという話や、武田の知人である神理研究会、金井南龍の白山菊理媛の信仰、
白頭山の王朝説とか、ヒトラー生存逃走説の川尻徹など、オカルト革命運動、偽史運動の根は深い。
http://asyura2.com/sora/bd/msg/49.html
http://www.yk.rim.or.jp/~hmatsu/memo.html#nanryu
太田龍もこの件について語り、革命運動として始めたと、インタビューで答えている。
http://asyura2.com/sora/bd/msg/48.html
米国で急進左翼がオカルト運動を主導してきたが、武田は日本で行った先駆者といえる。
もちろんオカルト陰謀論ビジネスは米国が本場であり、その実情は日本以上に酷いという事も付け加えておこう。

289 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 01:59:51 0
始めは革命を夢想する者の、素朴なロマン主義が生んだ運動だったのだろう。
しかし運動は、しだいに生活費を稼ぐ事を第一に考えるようになり、営利目的と変転していくのである。
社会運動の指導者として見るのは誤りで、講演業者として見るのが正しく、これが運動の正体である。
そして、これら偽史やオカルト運動や陰謀論が、捏造され量産される背景を知らずに妄信して、
右往左往させられて来た人物の一人が、副島隆彦なのである。

共産主義者同盟から始まった、右翼団体への加入、神道系と仏教系の宗教運動への加入、オカルトの宣伝などは、
全て左翼革命家が主導してきた事であって、この事実は運動体の指導者層の経歴を見れば一目瞭然であり、
一見、宗教と無縁と思われがちだが、宗教者による社会運動とて、主導している宗教指導者は左翼革命家なのである。
そして例外無く、革命運動が営利目的に変転していき、社会運動に偽装された商売に帰着しているのである。

生産されるオカルト話や陰謀話も、生み出される背景を知り、
出版業界の騙しの構図を知れば、どうという事も無いが、
これらオカルト陰謀論革命運動の稚拙さを、狂気の妄想と笑ってはいられない。
陰謀論自体が人を狂気の淵に叩き込み、精神を破壊する魔術に他ならない。

そして、オカルト運動や陰謀論運動が、捏造され生産される過程と背景、経緯を知らないまま、
ひたすら妄信する人は、「どこかに自分を導く指導者がいる」などと渇望し、
いもしない、「救世主探し」「教祖様探し」を生涯つづけ、騙され続けるのである。
http://www.asyura.com/sora/bd12/msg/67.html
『学理的厳正批判大本教の解剖』
http://www.mars.dti.ne.jp/~techno/text/text2.htm
http://www.mars.dti.ne.jp/~techno/text/text1.htm
「レーニン礼賛」の驚くべき虚構
http://www.hh.iij4u.or.jp/~iwakami/nakazawa.htm
共産主義者同盟から始まり、革命家が右翼団体に加入しながら浸透し、
神道系と仏教系の宗教組織まで主導しつつ、革命ロマン主義の集団幻想が展開していった。
副島が第二の武田、学問道場が第二の霊的ボルシェヴィキに、変転しない事を切に願う。

290 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 02:01:13 0
副島の元に集まる人々も、船井本を妄信する者が多数を占めているのであるが、
出版業界の販売術と一体と成った、騙しの構図に気づかない純朴な人ばかりなのだろう。
出版社も所詮商売なのであって、部数を延ばすため、売り上げを伸ばすためなら、
なんでもする仕事なのであるし、営利事業である以上これは当然の事といえる。
ところが、消費者たる読者の方が、出版業を正義をなす聖職だと、勘違いしている者も少なくない。

体制側も嘘を付くが、反体制側も嘘を付く。という正常な常識に立ち返らなければいけない。
体制と反体制、双方の嘘を取り除かなければ、事の真相は見えてこない。
真相究明とは思想や立場とは無関係に、あらゆる嘘を取り除く作業であって、
安易に手先だの工作員だのといった、敵味方の二元論に囚われると見えてこなくなるのだ。

また、顔を出し名を明かしていれば信用できる、というのもでもない。
ねずみ講、その他、各種の悪徳商法の主催者は、表に出て利益活動するけども、
この理由は「顔と名前さえだせば信用できる」と無邪気に考える人が多いからである。
顔と名を晒さなければ悪徳商法などできはしない。したがって、過去の事例を直視しても、
本を出版して講演するなど、表に出る事が、何ら事実性を保証するものでない事は判るだろう。

杜撰な陰謀論について撹乱工作などと思い込む者もいるが、いい加減な妄想を書きなぐって出版しているだけでしかなく、
自発的に自主的に珍説を発表しているだけであり、意図的な撹乱本などという代物はない。

291 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 02:02:09 0
     「::::\┐  _,,. --──- 、..,,_    `ヽ.  で  泣  も
   r-‐'へ::::::::!_'´ __,,,,......,,,,,__    `ヽ、    ', す い  う
   >:、:;::::::>''"´       `"'' 、   ':,   i. よ て   や
  └─ァ''"  /            `':.,  ',.   !!  る  め
     ,:' /   / ,' /  ,' i.  ', ':,  i    ',!  i.  |.   子   て
   / ,'  .,'`メ、!,_,/ ./! 、i__,,!イ .|.  i ,ゝ |  |.   も  .下
   ,'  i   ,!/,.-ァー;' / !/ァ;ー'-r'、 ! /__」  |   |    い  さ
   i   ! ハ!イ i `ハ     i `'ハ Y/ i/  ; |  |.   る   い
  └'^iー! ,iヘ ':,_ン    ':,__ン ノ!'  |  i. i  ,'    ん   ! !
    ,:'  .!.7,.,.,     '     .,.,., ,'!  .!  | |∠,_    ________
 o ゜/  ,:'. ト、   r‐,-‐ ''"´`ヽ. / ;   |  ! !  `Y´ ̄
   ,' .// i. `i:.、.,!/      ,.イ,:' ,'   | ,'i .|
   レヘ_/ヽ. !ァ''"´ `ヾi、ー=''"/ヨ___,/、___!へr┘
       /      ヾ!二へ/:::::ト,.-'‐'^ヽ,
       ,'        ',l>く}:::7    rノ   ,. '"´ ̄`ヽ.  っ
     K_    _,r-イYン/ムi:::::/   ,ノ´  /       ', っ
       /Y>ベ´   '';:::::io:/   ,イ   /           !
     ,.:':::::ヽ、ン':,    ヽ/   ,イ /゙,ー、,'   、    ,.-‐、,'
   /:::/:::::::::::::::::ヽ.   '    ,.;'ヾ/、/_/ノ  ヽ. ヽ,/,.-‐'/
 ,く:::::::/::::::::::::::::::::::::`ヽ、___,.,.イi `'ー'^''‐'/      ヽ.,/ (___)
'´::ヽ`'::、::::::::::::::::::::::::::::::::/!::::::::::!    ,'       ,.:'"´

292 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 02:02:26 0
話は少し変わるが、ベンジャミンはかつてヤクザと政治の癒着構造を告発するなど、
ジャーナリストとして良い仕事をしてきた実績があるのだが、最近、ベンジャミンが異常なほど低質化している。
俺が思うに、またぞろ彼の元にオカルト陰謀論の元革命家が押し掛け、いろいろ吹き込んでいるのではあるまいか。
そうでなければ、あのような杜撰な陰謀論を語ったりしないだろう。

支持者も、日月神示、日ユ同祖論、各種宗教家、スピリチュアリズム、などの関係者が多いように見受けられる。
偽史運動を信じてしまった被害者といえるが、本人に騙された自覚が無いので救いようが無い。
副島の元に集まる者なども老人ばかりで、革命運動、オカルト運動に、ロマン主義に何十年も踊らされてきた年寄りばかりだ。

全共闘世代を中心として、この前後十五年程度に属する世代の、あまりの知的水準の低さに驚かされる。
彼らほど思い込みが激しく、運動家の宣伝に弱く、意のままに操られてきた世代は無いが、
現在でもこの悪習傾向は維持され、死ぬまでこの性質を改める事は無いだろう。

俺の見るところ陰謀論者の九割は、精神に問題を抱えてる者ばかりであって、狂気の集団といえるが、
狂気を帯びた者ほど運動にのめり込み、熱心に宣伝活動に参加する傾向がある。
しかし、禍々しい者が宣伝しても、「禍々しい者のいう事」という一般認識が広がるだけで、
信憑性に疑問符がつき、逆効果の社会的評価に帰着するだけだろう。

293 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 02:07:34 0
精神病には「素因」というものがあります。
精神病になりやすい人というのがいるんですよ。その素因を持っている人が哲学などをやると、
発症しやすいという点はあります。とはいっても哲学に限らず、発症しやすい人はなにかのきっかけでいずれ精神病になりますけどね。
ですからご指摘のとおり、哲学をやってる人すべてが精神病になるわけではありません。
素因がない人は、なにを学ぼうがなにを洗脳されようが余程の事がない限り発病はしません。

でも現実に、哲学に興味を持ってその哲学を深く考えすぎるあまり、
ある時期に発狂したり行動がおかしくなったり、意味不明なことを言ってみたり、
周囲から理解されないような言動を吐くあまりに、社会と自分とのギャップに苦しみ、
最後には被害妄想に陥って統合失調症を発病するケースは患者数としては多いです。
「知覚」や「思考」に異常をきたすので、本人ではその異常性に気づかないというのが統合失調症の症状です。
周りから「おかしいよ」と言われるのが特徴的な症状です。

294 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 02:18:04 0
            /⌒`‐-、,,__
          / ノ   |   \
         /  (    ノ     \
         /  ∫ _,r '     ヽ、 \
        /  ,ζ',,_         \ \
        / /''"´  _ _      _   `丶 ヽ
       /    /ゝノヽ    ' ゝイヽ     ヽ
       /                     ヽ
      /       レ   ヽ(     .   |
      /       ノ(      )\    ・  |
   ,,--/ ∴   _ノ `てノーこ_   `ー-- : /、
 /  /:∴∵ '" ∴∵∴γ'   `)  ∴ ∴/ 丶、
´    (∵∴∴∴∵∵∵ τ〜_/ ∴∵∵ /
     丶∵:|∴∵∴∴∵∴ヾ ζ ∵∴∴;:/
      ヽ∴丶、∵∵∴∵∴:し'∴∴∴∵:/
       ヽ∴∵∴∵∴∵∴∴∵∴∵∴ /
        \ ∴∴∴∴∴∴∴∴∵: ノ
         \ ∵∴∴∴∵∵∴:/
           丶、_∵∵∵:_,, - ''´
            \ `゙ー-"´ ノ

295 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 02:23:56 0
家にいながらにして毒電波を常時放出しとんのかね?

296 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 02:27:14 0
哲学ってのは能書き
能書きってのは実務的なことが苦手な人の常套句
つまりガラクタ人間の癖


とか書いてageとけば勝手に池沼が沸いて荒らしてくれます
そういう板です

297 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 02:27:58 0
    i`i
    | .|_,.、/'i
   ノ'" ニヽイ
  r〈   くン      __
  ト-'r、ィ-へ7  _Σニ'ゝ=<ーァ
  Y   ̄' |'"´       ̄`ヽ、
  |     |___,,.._ゝ___    ,  `ヽ、
  |     イ-'/´ ̄/ ̄ハ`""''ヽ、ィ _i
  |     / /| /-!、レ' | ハ_ !  `''〈   こいつ最高にアホ
  .|    | / レ'ー=、  レ,.=、、7 ハ |
   |    .| | | ""   .  ヒ_ノイ/ /__!イ
   |、__  |,|  |  rー--、   "i ト !ソV、
 ト、,ト、,___,.ィ! ', ト、 ヽ.__,ノ  ,.イ ハ' ̄'`
i\ |      ヽ|`「>ーr=i'"レヘレヽ|
〉  ヽ、    イ´ Σ>o<{ハヽ、ィ'i_ 
ゝ、_  `ヽr-'"´ 、  /   i  〉, フ  
 ∠  >ヽ.  Σ>o<{  _,イ  イイ. 
  レへ,  ハ   / ⌒  |__,.-ヘ.7  
      '⌒!,ヘ/ 、   , ト,   \ 
        r〉 '   i   ヽ'〈´   〉
       / /   !  ヽ ヽ、 /
      /  /       ,イ `く
     /   /     _rヘo'_    ヽ、

298 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 02:29:11 0
副島隆彦です。 ワハハ、ゲラゲラ。
アポロのことを論じる前に、
アマゾンの人類の月面着陸はなかったろう論 副島隆彦に対する
レビューを全て読んで下さい。

副島隆彦 キチガイ 発狂 分裂 反日 裁判 異常
言論詐欺 などでも検索してみてください。
いろんな人がいろんなことを副島のことを
書いています。

299 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 02:39:34 0
    i`i
    | .|_,.、/'i
   ノ'" ニヽイ
  r〈   くン      __
  ト-'r、ィ-へ7  _Σニ'ゝ=<ーァ
  Y   ̄' |'"´       ̄`ヽ、
  |     |___,,.._ゝ___    ,  `ヽ、
  |     イ-'/´ ̄/ ̄ハ`""''ヽ、ィ _i
  |     / /| /-!、レ' | ハ_ !  `''〈   こいつ最高にアホ
  .|    | / レ'ー=、  レ,.=、、7 ハ |
   |    .| | | ""   .  ヒ_ノイ/ /__!イ
   |、__  |,|  |  rー--、   "i ト !ソV、
 ト、,ト、,___,.ィ! ', ト、 ヽ.__,ノ  ,.イ ハ' ̄'`
i\ |      ヽ|`「>ーr=i'"レヘレヽ|
〉  ヽ、    イ´ Σ>o<{ハヽ、ィ'i_ 
ゝ、_  `ヽr-'"´ 、  /   i  〉, フ  
 ∠  >ヽ.  Σ>o<{  _,イ  イイ. 
  レへ,  ハ   / ⌒  |__,.-ヘ.7  
      '⌒!,ヘ/ 、   , ト,   \ 
        r〉 '   i   ヽ'〈´   〉
       / /   !  ヽ ヽ、 /
      /  /       ,イ `く

300 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 03:08:31 0
屁理屈はどうでもいい。
重要なのは結果。
結果が伴わない論理はただの戯れ言にすぎない。
つまり無価値な言い訳

301 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 03:10:38 0
私は「学問の全体像」の自分の頭による理解を目指したのだ。そんなことやって何になる、どうせ無理な話だ
という自問もかつてはしたが、今は、それらを、外側にどんどん出すときがきた。ためらってなどいられない。
自分の理解力の低さを疑って、ためらってみても何にもならない。私が、「大風呂敷」をひろげて、バサリ、
バサリ、と切ってみせなければ、日本の知識層は、大きな観点からの世界水準の学問というものがどんなもの
なの分からないだろう。だから、私がやるのだ。あれこれの細かいことは知らない。それらを知るための時間
投入は、もう私の人生時間に、残されていない。絶対に、忘れてはいけないのは、小さな「蛸壺」に入るな。
常に、学問・思想・知識の全体を見渡せ。その上で小さな分野にこだわれ。ということだ。思想の全体を見渡す、
という構えが、日本人には、極めて病弱である。「重箱の隅を突っつくような議論をするな」と言う割には重箱
の隅を突っついてるのが、日本の知識人層だだ。私がグランド・デザインにこだわるのは、そういう理由からだ。
私は知識と、知恵のグランド・デザイナーを目指す。各部品の不足品は、この国に生まれた以上、しかたがない。
この際どんなにみすぼらしくても、「自分の思想の家」を自力でつくると決めたのだ。

副島隆彦「属国に本論を超えて」P69〜70

302 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 03:11:44 0
紀元前399年 4月27日 死刑判決後、アテナイのプレスルームで

 ─残念な結果に
 「ウーン、流れというか(公開裁判の席で)一回も陪審員が味方せんかったからなあ、結局は…」
 ―得意の産婆術も披露したが?
 「相手は常識、常識言うもんやから。自説は精一杯やった」
 ―最後までアポロンの託宣が火を噴かなかった。
 「そう(二回票決して)二敗やからな」
 ―常識の影響?
 「だからスパルタ(ペロポネソス戦争)にしてもそういうの(心配)があったからね。アテネはいつもの戦争まではいかんにしても、ある程度の戦争はしてた。信仰にない神々、それが若者を堕落させた」
 ―相手の勢いは?
 「1、2戦ともものすごく感じたな。止めなあかんけど、なかなか。あまりにもアニュトスに手を出しすぎたな。最初から一番心配しとったことやから…」
 ―亡命の目算は?
 「プラトンが言うから、そのつもりでいったけど、最期まで善く生きんとな」
 ―自身に相応しいと思う刑罰は。
 (苦笑しながら)
 「公会堂での食事やろう」
 (最後は「もういいですか」と自ら会見を切り上げて毒人参の杯に手をかけた)

303 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 03:12:32 0
                    / ̄ア
                  /   >
    ト -- 、,      _,,. -‐-イ_,,...,,__  \.        (\      
    く    `><::;::-‐::''"´::::::::::::::`ヽ.く__       \\ /´|  
    〉     >''"´::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::::::\  `ア   /   `ヽ! /
    }____/:::::::::::::::|::::::::::::::::::::`ヽ;:::::':;:::::::':, _」   | 、      ∨
   _/  ,:'::::::::::::::::::/!::::::八:::/::::::::':;::::';::::::::∨    'ー'ヽ、_    |
   \ .,'::::::!::::::::__/_;'::::/  >-‐‐ァ:::\|::::::::::',        ,ハ    !
    </::::::;'::::::/__// '´ i´'ハ\::::::::'::、::::::!      / .|   .|
    _ノ::::::/:::::::イ´i'´ハ      ゝ-゙' |::`ァr-ヽ::|     /   |    !  こいつ最高にアホ
\ <:;;__∠__:::::::|、ゝ‐'   .    ⊂⊃::/:|:::::::::|    /     |   |
  ` 、.,_ ノ::::: ̄;ハ⊃   、_  ノ  /::::::::::::;ハ::::__|_ / _  _,,.. -!   |
   /´::::::::::::/::::ト、,         ,.イ:::::/レ'ア´    `//''"´        !
   ´ ̄\:::::∠/;|::::`こ7ァr='"/|/  /ノ      .//       _,.ノ
     /:::::::://:::__/}/ト-/    /|      | |  _,,.. -‐''"´
_,,.. - ''"::::::::::::///  {7 /´{\   /r'      >ァ'´         /
::::::::::::::::::::::::::/':::/   i }レ'}|__|}、 \_/_」  |/    ,.イ          /
:::::::::::::::::::::/:/  、/ , '>‐-.、ヽ、     !-‐ァ''"´:::',         /
::::::::::;:::::::/::::r|   / .,'7´()゚!:.:.:::∨!     /:::::::::::::::':、__,,.. -‐''
::::/|:::::;':::::::`i>、_| | !:.:.:.:i!:.:.:::::| |     /:::::::::::::::::::::::::\
/\ ∨:::::::::/     | '、ゝ、:.:.:.:.:ノノ   _rへ-ァ:::::::::::::::::::::::::\
 /` ー/   ,r-ト、 `iT::T「´  __/´ r‐、/´|:::::::::::::::::::::::::::::::':.,

304 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 03:13:40 0
テロリストはだめなんだよ。人殺しなどの物理的暴力を伴うから、それは犯罪。
でもライトテロルというのはweb上で中傷誹謗することだから、犯罪ではないんだ。
つまりだれも傷つかない。

軽いという意味のlightと書き込むという意味のwriteが組み合わされた

ラ イ ト テ ロ ル なのじゃよ。

305 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 03:14:39 0







もはや我々はライトテロルなしには生きられないもはや我々はライトテロルなしには生きられない
もはや我々はライトテロルなしには生きられないもはや我々はライトテロルなしには生きられない
もはや我々はライトテロルなしには生きられないもはや我々はライトテロルなしには生きられない
もはや我々はライトテロルなしには生きられないもはや我々はライトテロルなしには生きられない
もはや我々はライトテロルなしには生きられないもはや我々はライトテロルなしには生きられない








306 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 03:18:06 0
          i`i
         r‐_-i`i
         | rソjj!|
          | `;^リ′
         ノ  ソ
      /  /
      /  ;,'
     /  ;,'     rt,.= 、
     /   .','   ,、ryリfr-、><_
    /   ,'    ゞ;'"WVた三ニ==、、 
    /   l     ,イハハミミミミミミミミミミヽ、
   '    l   ,イリシヘヾミミilミミミミミミミ;ハ
    i    ,!  /jj/    ヾjトミ_ミミミミミミミヘ
   l   {   |i:i}\_  _/_  幺i:i:ミ、:i:i:i、}
    l 丶  '、 ハilリr。y;〉 ´r。ァ、  〉))八ヾミミヘ
    |    ;V川j|` ´ノ ,、` ´  jツ^VWリハミミi}
    |     : W川 /` ^^、      りj川川川リ
    ト、  :.jヾリハ r竺ェ;、    ハ^´リリリリjシ      こいつ最高にアホ
    } ',    | Viハ }に_ンソ   ,.イ}三彡彡'´
   j |    ! |:::∧`¨¨´ /rJtf一''"
   〈  、_ノ  !::{)し>―<_ノノト,、___
    ∨     |:::ヽつ、_こ)_し'彡' |:::::::::::「`丶
    ∨     |::::::`iー===f´   |:::::::::::|  ヽ
      ヽ.     |:::::::::ト、      /|:::::::::::|    ヽ
       }    |:::::::::| 丶、___ノ |::::::::::|  ,ゝ ノ
     」___j::::::::::|       /,三三V.//

307 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 03:19:31 0
大学教員の教育は、旧帝大と上位私大に限られるので、
そこの教員が誰かということはけっこう重要です。

308 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 03:23:11 0
哲学とは、理性を通して物事を考査し、正しい答えを導きだす行為を指します。
倫理とは、社会に於ける道理の在り方を指します。

309 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 03:24:24 0
初心者に説明するのって難儀なもんだよ。
せめて主要概念についてのある程度の共通理解がないと、
いちいち言葉費やすハメになって面倒でしょう。

310 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 03:27:55 0
妄想とは何か。これは拍車がかかると止められないものです。
人間は欲望を掻き立てられ突き動かされています。
一度スイッチが入ってしまえばある結論に向かって考え始めます。
だから先ほど、私はこれは妄想ですと宣言しました。
そうすることで歯止めを利かせたのです。
これが対立の元です。人間にユーモアが必要なのは言うまでもありません。
ある意味では、必死であることは見っとも無いことです。
話せば分かるは大嘘です。それは人間が幾通りもの生き方をしているからです。
自分本位の考えしか出来ない人のことを馬鹿と人は呼びます。
問題は合理的につながっていくかどうかです。
その結論は再び問題となります。
このように延々と合理的に続いていく構造があります。


           ,:::-、       __
      ,,r::::::::::::〈:::::::::)    ィ::::::ヽ
      〃::::::::::::;r‐''´:::::::::::::::::::::ヽ::ノ
    ,'::;'::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     l::::::::::::::::::l::::::::::●::::::::::::::●:::::ji
    |::::::::::::::::::、::::::::::::::( _●_)::::::,j:l  クマー!
    }::::::::::::::::::::ゝ、::::::::::|∪|_ノ::;!
.    {::::::::::::::::::::::::::::`='=::ヽノ:::::/     
    ';::::::::::::ト、::::::::::::::i^i::::::::::::/
      `ー--' ヽ:::::::::::l l;;;;::::ノ
【ラッキーレス】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です

311 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 03:31:42 0
∩(^∀^)∩

312 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 03:35:46 0
     _,,;::-―ー-:;:,,、
    /''''''   '''''':::::::\  
    |::-=・=-;;;;;;;_-=・=-:::|       
    |  .:"ー=〓=-'`:::: |         
    \   `ニニ´ .::::::/   
 ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
     |  \/゙(__)\,|  i |
     >   ヽ. ハ  |   |
大学の哲学教授は全員、現役の哲学者です。
仮に一冊の本も一編の論文も執筆せず、
学会、会議などには、懇親会以外は出席しないとしても、
だれも知らない世界で思索を深めているのです。

313 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 03:40:57 0
ノ     ∧     /) ∧
  彡  ノW \从/V  W \   ミ
  (  ノ        |      ノ \)
  ∩V      、、 |       >V7
  (eLL/ ̄ ̄\/  L/ ̄ ̄\┘/3)
  (┗(      )⌒(      )┛/
   ~| \__/ |  \__/ |~     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    爻     < |  ;     爻    <きたな・・・
    ~爻     \_/  _, 爻~      \  

     ~爻__/⌒ ̄ ̄ ̄~~ヽ_ 爻~        \_______
     /    ー ̄ ̄\_ ̄\
  _一‘     < ̄ ̄\\\J
<\       ー ̄ ̄ヽ_ヽJ   ̄\_
  \     _ニニニヽ )       ~\
   \  _/⌒|\ ヽ_~~ ~⌒\_

314 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 03:57:47 0
               情報のフィルター(刺激保護)
                       ↓
                 Da
                ⌒⌒⌒  │
                │     │
                │/│  │
                │  │  │
               /│亡│  │
             /  │霊│  │
            /   │的│  │   
          /     │記│  │
超越論的統覚 \     │載│  │     外 界
            \   │←│←│
             \  │←│←│
               \│←│←│
                │  │  │
                │\│  │
                │     │
                   ↑  │
                ↑  ↑ 
                ↑ シニフィアンの層(知覚−意識系)
                ↑
        エクリチュールの層(無意識的郵便空間・言語の物表象への崩落)

315 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 04:04:44 0
屁理屈はどうでもいい。
重要なのは結果。
結果が伴わない論理はただの戯れ言にすぎない。
つまり無価値な言い訳

316 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 04:05:48 0
旬の参考リンク

・よくわかるエル・カンターレ 〜昭和天皇の霊言、エル・カンターレ ファイトなど幸福実現党の笑いどころピックアップ - ちゆ12歳
http://tiyu.to/permalink.cgi?file=news/09_09_14
(これはわかりやすい)

・「宗教・神話学」関連記事[絵文録ことのは] 幸福実現党の研究(1)〜最新(10)
http://www.kotono8.com/category/humanities/religion-index.html
(お茶濁しの党大本営発表よりよほどまともで詳細な分析が多い)

・幸福実現党観察日記
http://www.manjusri.net/archives/category/hr-party_observations/
(かなりくわしい党内の発言記録、発言ソースなど)

・おちびちゃんの一転語日記
http://ameblo.jp/lm051978/
(リミッター解除したHS信者の本音がよくわかる)

・幸福な夏休みの自由研究
http://kofukunojiyukenkyu.blogspot.com/
(幸福実現党得票の詳細な全国分布地図)


317 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 04:26:42 0
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:tリ::::::;r===、;::::r===ュ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;::;゙lヾ;l:::::;;;-=・=-;;;;i:::i;;;;-=・=-::`:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:l!::::::::ヽ―‐'::::|::::|;;;`'─‐'":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;ll::::::::::::::::::::::/|::::|ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:li,`ー-,,;;;;;;ノr'::::::レ_,lユ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:t;::::::::::::::::::ヽ,,,,/   __ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;ゝ;::::::::トェェェェ|| f´ ハ ||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:/{lヽ:::::`ニニニ|| 入__ン j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:ィ/:.:い ヽ::::::::::::::ヽ、 ,r‐、/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:/:.:.:.:ヽヽ `' ー--;;|| ゝ-'||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;ヾ:.:.:.:.ヽ丶,;;;;;;;;;;;;;;;||  _jj:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ーゝ、ヽ.,__,ゝ-L__」:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:||ニ|ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:

318 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 04:50:14 0
     /  ;,'     rt,.= 、
     /   .','   ,、ryリfr-、><_
    /   ,'    ゞ;'"WVた三ニ==、、 
    /   l     ,イハハミミミミミミミミミミヽ、
   '    l   ,イリシヘヾミミilミミミミミミミ;ハ
    i    ,!  /jj/    ヾjトミ_ミミミミミミミヘ
   l   {   |i:i}\_  _/_  幺i:i:ミ、:i:i:i、}
    l 丶  '、 ハilリr。y;〉 ´r。ァ、  〉))八ヾミミヘ
    |    ;V川j|` ´ノ ,、` ´  jツ^VWリハミミi}
    |     : W川 /` ^^、      りj川川川リ
    ト、  :.jヾリハ r竺ェ;、    ハ^´リリリリjシ      こいつ最高にアホ
    } ',    | Viハ }に_ンソ   ,.イ}三彡彡'´
   j |    ! |:::∧`¨¨´ /rJtf一''"
   〈  、_ノ  !::{)し>―<_ノノト,、___
    ∨     |:::ヽつ、_こ)_し'彡' |:::::::::::「`丶

319 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 05:16:15 0
■東浩紀関連リンク
hiroki azuma portal
http://www.hirokiazuma.com/
hiroki azuma blog(休止中)
http://www.hirokiazuma.com/blog/
東浩紀の渦状言論 はてな避難版(現行ブログ)
http://d.hatena.ne.jp/hazuma/
東スレまとめwiki
http://www38.atwiki.jp/azumania

320 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 05:40:56 0
小田部…『象徴の美学』他三部作 近代ドイツ美学の新たなリーダー

熊野…未来の東大倫理学科主任 オールラウンドに活躍

中島…ヴィーン大で学位 画期的なカント時間論

石川…トリア大で学位(審査はD・ヘンリヒ) カントの法廷モデル論はドイツでも高い評価

貫…東大出身ニューリーダーグループのトップ格 現象学から舞踏論まで

谷…主著『意識の自然』 正統派フッサール研究では東の山口に次ぐ西の代表

斎藤…全盛期を迎えようとする慶應の生え抜き 臨床哲学でも常連のパネラー

大橋…いち早くドイツで教授資格取得 ヘーゲル、後期シェリング、ハイデガー、京都学派 阪大での美学は話題に

神林…近代ドイツ芸術哲学、ドイツロマン主義絵画論から近代日本美学史まで

田口…ヴッパタール大でヘルトから学位、その原自我論はPhaenomenologicaから出版(日本人では二人目)

山根…『純粋理性批判』の根源的獲得論で今最も注目される若手 マールブルク大客員教授

321 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 06:16:35 0
               ハ        _
    ___         ‖ヾ     ハ
  /     ヽ      ‖::::|l    ‖:||.
 / 聞 え  |     ||:::::::||    ||:::||
 |  こ ?  |     |{:::::‖.  . .||:::||
 |  え      |     _」ゝ/'--―- 、|{::ノ!
 |  な 何   |  /   __      `'〈
 |  い ?   ! /´   /´ ●    __  ヽ
 ヽ      / /     ゝ....ノ   /´●   i
  ` ー―< {           ゝ- ′ |
        厶-―    r  l>        |
      ∠ヽ ゝ-―     `r-ト、_,)      |
      レ^ヾ ヽ>' ̄     LL/  、   /
      .l   ヾ:ヽ ` 、_      \\ '
     l    ヾ:ヽ   ト`ー-r-;;y‐T^
      |    ヾ `ニニ「〈〉フ /‖. j
          ̄ ̄

322 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 06:34:33 0
本来、
科学、哲学、思想、芸術・・・
これらはすべて1つであり、分かれてはいなかった
結局のところ肝心なのは、真理に連なっているかどうかだ
科学か非科学かなどと論議することに意義はあるのだろうか?

323 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 06:49:41 0

   ,-'⌒ヽ
   |    | _     _
  |    | /⌒ヽ /_ヽ  レ⌒`  ⌒7
  ヽ_ノ /─‐' ヽ_   |    (二Z

  r====、 r-i rt_ri   /7     r-t ri rァ            
  {モ三三ヨ} コ |`コ 厶  厶{ {二二} ニニ >V<   
 {. rァr'〒ニヲ !仁{ tァtァ }  | 仁,ニ,二} 三 { tァ }            
  !ヒi.| >t<   コ | コ r'六  | | / / r┐rニt フ ハ { 
 厶イ」<_ハ_> Lノ└ーー、j U廴二、_j└'┘V Lソ

  〜 The Legend of A Cool Browser 〜


324 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 06:53:04 0
          , - ―‐ - 、
         /         \
        /    ∧ ∧  ,   ヽ
       ./  l\:/- ∨ -∨、! , ',         自分の事語ってんじゃあねーぞッ!
       / ハ.|/          ∨|,、ヘ         このクソガキどもがッ!
      l' ヽ     ●  ●    ノ! l
      ヽハ._    __    _.lノ |-、   __  もう一ペン同じ事をぬかしやがったら
       {ヽ.)    ヽ. ノ   (.ノニ:.eヽ ヽ‐=' O)  てめーをブン殴るッ!!
       ハ`'ー-、 ___,_ - '´ニニ::.’i }e、ヽ ̄
      ム e,\ヽドェ.、二ノ=-‐'`iニFl |  e、\
     /ヾ〉  e、`r― - = 二⌒i lニF|e|、_e、
   /e、 ヾ〉 e、  \ _/ (r \| |-F|’| \ e、
  /  e、  ヾ〉  e、 //"   \rぅ|eF|el   \
 {e、\  e、ヾ>、/ l |l  \_.ノ´l’E|’!
  \._ `ミ>、/ ,イ[|l ll 、ヽ、.ノ, ,' 〃| l

325 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 07:12:00 0
音楽やら芸術の教養を積んだ日本人ならたくさんいる。相当な経験と知識量の人々がいる。ところが政治
思想が分からない。そもそも世界基準での政治思想の初歩さえ全く分かっていない人間の群れが、私たち
日本人なのである。世界基準での音楽の素質や各種の芸術に対する教養人が日本にはたくさんいる。
だから決して無教養ではない。ところが政治思想(ポリティカル・ソート)というのが全く理解できて
いないのが知識人、学者を含めて日本ののエリート階層である。だから、「深い教養がみについていれば
欧米人と対等に付き合える」という言い方だけは日本でも言われてきたが、ちっともうまくいってない。
「日本人は世界基準での政治思想なるものが系統だって分かってないから、アジア諸国の知識人たちほど
にも欧米人から対等に相手に扱われないのだ」とはっきり気づき、公言する日本人は私以外には、まだ
いないはずである。
少なくとも、十八、十九世紀のイギリスの大思想家であるジョン・ロック主義(ロッキアン)と、
エドマンド・バーク主義(バーキアン)と、ジェレミー・ベンサム主義(ベンサマイト)の、
この三派の大思想の大柄の対立ぐらい、しっかりと分かってないと、向こうの高校生並みにさえ
扱ってもらえないのである。日本の文科系の知識人の思考にはとにかく「論理に系統性」がないのである。

副島隆彦「ハリウッド映画で読む世界覇権国アメリカ」


326 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 07:12:50 0
さてユージェニックスにしろ、学問方法(メソドロジー)としては、 social engineering ソシアル・エンジニアリングである。
このソシアル・エンジニアリングなるものの怖さを知らないで、「自分は日本の社会科学者だ」などと信じている土人学者たち
全員を、私は、激しく、蔑(さげす)んできた。この言葉の意味も重要性も知らずに生きてきた、馬鹿たちの群だ。
自分たち日本人(日本部族)白身が、『菊と刀』で真っ裸にされたのち、ロボトミーに等しい、文明化外科手術、すなわち、
ソシアル・エンジニアリングを敗戦後に受けたのだ、と自覚すべきである。

ソシアル・エンジニアリング(社会工学)は、アメリカのリベラル派の学者たちの秘技秘伝であって彼らはこれを肯定する。
しかし、シカゴ学派の本物の保守派やアイン・ランド女史のようなリバータリアンは、ソシアル・エンジニアリングの学問を唾棄
して否定する。未開の現住民たちに施してはならない文明化外科手術である。それをやられたら、原住民たちは、おかしく
なるのだ。 だから、敗戦後にこのロボトミーを施された日本部族の若者が金茶髪にして成人式でも暴れるのだ、とみんな
分かればいいのに。 どうしても、どうしても、敗戦後のアメリカ軍(占領軍、マッカーサー・ニューディーラー)による、
日本国民洗脳がその原因だと、認める訳には行かないのか。そうか、どうしてもいやか。

先生の小室直樹だけが、これが、日本人が敗戦期に天皇=神を否定されて起こした「急性アノミー」だと、はっきりと解明した。
今の私ほどは、あからさまには書かないが。

ソシアル・エンジニアリングというものは、これほどに恐いものなのだ。それが、ソシオ・バイオロジー(社会生物学)と
いう別の名前も持つのだ。ソシオ・バイオロジーについては、コンラッド・ローレンツについて本書の別のページ
でも書いた。だから、シカゴ学派で過激派フェミニストの元祖のひとりであるソニア・シャンクマンが、ウルトラ・
リベラルであるからこそユージェニックス(優生学)をやり、ソシアル・エンジニアリングを治療・方法・政策学
として実践したのだという事実を私たちは確認すべきだ。

副島隆彦『属国日本論を超えて』P120〜121


327 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 07:50:54 0
                    / ̄ア
                  /   >
    ト -- 、,      _,,. -‐-イ_,,...,,__  \.        (\      
    く    `><::;::-‐::''"´::::::::::::::`ヽ.く__       \\ /´|  
    〉     >''"´::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::::::\  `ア   /   `ヽ! /
    }____/:::::::::::::::|::::::::::::::::::::`ヽ;:::::':;:::::::':, _」   | 、      ∨
   _/  ,:'::::::::::::::::::/!::::::八:::/::::::::':;::::';::::::::∨    'ー'ヽ、_    |
   \ .,'::::::!::::::::__/_;'::::/  >-‐‐ァ:::\|::::::::::',        ,ハ    !
    </::::::;'::::::/__// '´ i´'ハ\::::::::'::、::::::!      / .|   .|
    _ノ::::::/:::::::イ´i'´ハ      ゝ-゙' |::`ァr-ヽ::|     /   |    !  こいつ最高にアホ
\ <:;;__∠__:::::::|、ゝ‐'   .    ⊂⊃::/:|:::::::::|    /     |   |
  ` 、.,_ ノ::::: ̄;ハ⊃   、_  ノ  /::::::::::::;ハ::::__|_ / _  _,,.. -!   |
   /´::::::::::::/::::ト、,         ,.イ:::::/レ'ア´    `//''"´        !
   ´ ̄\:::::∠/;|::::`こ7ァr='"/|/  /ノ      .//       _,.ノ
     /:::::::://:::__/}/ト-/    /|      | |  _,,.. -‐''"´
_,,.. - ''"::::::::::::///  {7 /´{\   /r'      >ァ'´         /
::::::::::::::::::::::::::/':::/   i }レ'}|__|}、 \_/_」  |/    ,.イ          /
:::::::::::::::::::::/:/  、/ , '>‐-.、ヽ、     !-‐ァ''"´:::',         /
::::::::::;:::::::/::::r|   / .,'7´()゚!:.:.:::∨!     /:::::::::::::::':、__,,.. -‐''
::::/|:::::;':::::::`i>、_| | !:.:.:.:i!:.:.:::::| |     /:::::::::::::::::::::::::\
/\ ∨:::::::::/     | '、ゝ、:.:.:.:.:ノノ   _rへ-ァ:::::::::::::::::::::::::\
 /` ー/   ,r-ト、 `iT::T「´  __/´ r‐、/´|:::::::::::::::::::::::::::::::':.,


328 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 08:12:22 0
副島信者って本当に存在するのか?

329 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 08:34:02 0
屁理屈はどうでもいい。
重要なのは結果。
結果が伴わない論理はただの戯れ言にすぎない。
つまり無価値な言い訳

330 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 09:02:36 0
人間の行動は
40%の遺伝と
30%の環境と
30%の運により決定されている。

331 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 09:37:53 0
        ,r'^⌒⌒ヽ,r''⌒`ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ´`´`ヽ;;;;;;;;;;;;i
      !;;;;;;;;;;;;イ::. /   \ ヽ;;;ノ
      ゝ;;;;;;;|:::: (。) ,(・) |シ
      从从/: \  、_!  / ノ  勝は警察とか機動隊に電話を
       从从  i 'ー三-' i l        かけまくっているらしいな。
        ノ从ヽ._!___!_/   狙いは俺。 若々らしいですよね。基本ができていないんですよ。

やはり、横綱というのは日本人でないといけないんですよね。


332 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 10:18:12 0
私は、日本知識人として、己を失うまい、と心に決めている。己の立っているこの貧困なる知識の土俵が、
どんなに、東アジアの一種族としての劣悪なるものであるとしても、それは構わない、と腹を据えてきた。
しかし、嘘はつくまい、と念じきた。
この土俵と劣等な知識環境の中にあっても、知ったかぶりの高踏知識遊戯―即ち、やたらと気まじめぶった
学者の論文のこと。この知識環境で友人たちさえ読んでくれないような難解な文章を書くこと―はすまい、
決めてきた。日本の文科系の大学講師たちのほとんどは、アホである。
彼らの知識は外国に持ち出して、全く通用しない。言語の壁を横に置いたとしても。この書き方を、私は
これからもやめない。どんなに嫌われようが、煙たがられようが、やめない。
副島隆彦「日本の秘密」P43

この国は、学者と称する、土人のまじない師どもの国だ。その土人(原住民)のまじない師どもが支配している
愚か極まりない国だ。この土人のまじない師たちの体制を、かならす、事実 facts ファクツ の力で打ち倒してみせる」
と。私は、今でもあのときの苦汁を思い出す。何十年かかっても、私は、全てを明らかにし続けるぞ、と。私は、
あのとき自分の書いたものを、一行も訂正することなく、かならず、再び、この国民の前に、示してみせる。
私の深い決意に付き合ってくれる人などいなくてもよい。私は、鬼になってもやりとげる。

副島隆彦「属国日本論を超えて」P74

333 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 10:18:45 0
''゛---――'''" ゛          | | \  ト、        | ‖      '.
                    ‖ | 川         7! ハ!      ヽ
                    リ ‖ハ          |/'          \
          ,,,... -- \       |            '     /     \
---― ―'' '" ゛  | |      ヽ. /           `Y´            i           ヽ
         ||  | |        /            :              '.          ヽ
         |!  | !      i  .:... :..      i      .::...::..   i \         ヽ
         ヾ  ヾ、    |  ::(r:)::        ,!.      ::(:r)::   !   \        '.
             ヽ     '.  `'''       / ヽ.      `'''´  ,'      j        i
                   ヽ        /   \        ,.イ     / ⌒`    /
                      |` ー―‐ '′      ` ー―'′|    /     /

                        しぃやんの全身クリトリス日記
                        http://blog.livedoor.jp/megmen/


334 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 10:19:30 0
この数十年間で日本の政治思想・評論業界は孤絶し、かなり立ち遅れてしまった。ドイツとフランスの
古色蒼然たる百年前、二百年前の政治思想の本を。訳も分からないまま読み続けてるのが現状だ。
全くヒドいものだの一語につきる。
日本の八十年代の言論を圧倒したフランスの構造主義の大家ミシェル・フーコのような、現代ものでも、
かなり癖のある思想・哲学なのであって、本当はフーコや、ジル・ドゥールズらの思想は 「人文」である。
文学あるいは文化研究なのだ。政治権力なるものを生まで扱う学問ではない。
現在のフランスやドイツの本当の最高の知識人たちとは「どうやったら、自分たちが、アメリカ
の支配から脱却できる」を本気で考えている人々だ。日本知識人は文化研究しかできない人々だ。
副島隆彦「日本の秘密」 P148~149


これ以外に下等学問としての 「人文」というのがある。この人文というのはヒューマニティーズの
日本語訳である。 ヒューマニティーズとは「人間、および記録された文学に関わること」という
意味である。 簡単に言えば現在で言う文学(部)のことである。他に歴史学があり、その内容は
古文書や石碑の文の解説などを行う。これらは、学問としては下等学問である。
これとサイエンス(学問)の区別をつけなければならない。これが日本人にはできていない。
すべてごちゃまぜなのが日本の大学制度である。国家的学問犯罪と呼んでもいい。
大欠陥学問観と呼んでもいい。日本の大学は、世界基準では高等学校程度であろう。
このヒューマニティーズとサイエンスの区別がついてる日本知識人がほとんどいない。
すべてごちゃまぜである。
副島隆彦「ハリウッド映画で読む世界覇権国アメリカ(上)」P324

335 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 17:34:38 0
《在日特権》これが在日朝鮮・韓国人の実態です。

[地方税]  固定資産税の減免
[特別区]  民税・都民税の非課税
[特別区]  軽自動車税の減免
[年 金]  国民年金保険料の免除
       心身障害者扶養年金掛金の減免
[都営住宅] 共益費の免除住宅・入居保証金の減免または徴収猶予
[水 道]  基本料金の免除
[下水道]  基本料金の免除
       水洗便所設備助成金の交付
[放 送]  放送受信料の免除
[交 通]  都営交通無料乗車券の交付・JR通勤定期券の割引
[清 掃]  ごみ容器の無料貸与
       廃棄物処理手数料の免除
[衛 生]  保健所使用料・手数料の滅免
[教 育]  都立高等学校・高等専門学校の授業料の免除
       国公立大学に「帰国子女」の枠で入学できる
       国公立大学の大学院に「留学生」の枠でも入学できる
[通名]   なんと、公式書類にまで使える。( 会社登記、免許証、健康保険証など )
       民族系の金融機関に偽名で口座設立 → 犯罪、脱税し放題。
       職業不定の在日タレントも無敵。
       犯罪を起こしてもほとんどの場合、実名では報道されない。
[生活保護] 家族の人数 × 4万円 + 家賃5万円
       在日コリアンは、ほぼ無条件で貰えます。
       日本人は孤児だろうと病気だろうと、絶対に貰えない。
       予算枠の大半を、人口比率1%未満に過ぎない在日が独

336 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 17:49:44 0
そもそも意味そのものが人がつくった偶像にすぎないのですよ?
言語的なメッセージに回収されないのが、ポストモダンなのです。
従って「必然的にヒョードルの実力は大したものではないという結論に落ち着かざるを得ない」ということになります。
逆にハンニバルさんが司るとしても、それほど不思議な時間を
「意思のオブクソップティ」してないかずいぶんと哲学不能でもかまわないのです。
「合理的観点からヒクソングレイシーの方が遥かに強いことが明白」としてもそれを
「止めることが出来ない構造(的要因)」・・・ということになります。
それが「合理的構造的要因的最終真理」・・・ということになります。

          ,--'ノヘリ`^\,ィ-、\
         /三彡シリソリ)ノル))))))ヽ、
        ィ'ヨソミミ、ノリ))ノノルノ)ノノノノ))))ヽ)
       /ニ三彡ソルソノ-'‐--、ノ丿ノノ))シ)ノノヘ
       {三三彡ゾンノ     ~``ヽ彡ノル))}}
       }ミ三三彡'゙          ヽ彡リ;;;ト
       {:;:;:;三三彡            ';:;:;:;:;:;{
       }シ|l彡シ'  ,,,,,          |:;:;:;:;ソ
       !´`ワYト、   _゙_゙゙ヽ    ,,,,, |:;:;:;リ
       ',弋 {/ \/ ィャァ、`ヽ‐-ュニニ゙`:|:;:;/
        ヽ ´   l      厂ソ ィャハ`ヽ;f
        }-ィ   丶‐--‐'  '、     /    
        )シ|     .:: (‐、__, )、ー‐‐ァ'
         ィl     '_ _:: ::.    /
         /:r-、    '゙^、'ー--ヽィ  ィ
     l^ヽ/ | |\    ` ̄´ ./
   /::|  i   | |  ` 、... ..:::_ィヘ\``‐ 、
  /   |  |  | :|       ∧ } \    ヽ、
       |  i | :|       |/    \    \
       {  ヘ  lヘ      /   r--、 }     ヽ

337 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 18:05:20 0
聖書を心から信じている人は完全に頭がおかしい――。28日にフランス・パリ(Paris)のポンピドーセンター(Centre Pompidou)で
新作『Robert Crumb's Book of Genesis(ロバート・クラムの創世記)』について記者会見を行ったアンダーグラウンド・コミックスを
代表する米国の漫画家ロバート・クラム(Robert Crumb)氏(66)は、こう言い放った。


 クラム氏が、机にかじりつき、描いては消しを繰り返した4年がかりの「骨の折れる」プロジェクトだったと語る同作は、10月下旬に欧州、ブラジル、米国で発売される。

「成長するにつれ聖書が嫌いになった」、「聖書は風刺する必要がないほど、それ自体が既にクレイジーだ」と語ったクラム氏は、
220ページにわたる同作で、創世記の文言をわかりやすくマンガにし、天地創造からノアの方舟(Noah's Ark)、そしてヤコブの冒険まであらゆる紆余曲折を細かに描き出している。

「からかいたくはなかったから、あからさまな性表現は避けた。しかし、真剣な信者を喜ばせることはできないだろう。彼らの神聖な文章をひどく扱うことは、好まれないからね」

 さらに、イスラム教の預言者ムハンマド(Prophet Mohammed)の風刺漫画問題に言及して、「わたしを殺したいという人もいるかもしれない」と話した。

 1990年代に米国から南仏に移住したクラム氏は、聖書に対する興味は、以前から抱いていた古代文明への情熱と関係があると言う。
「聖書は神の言葉ではなく、人間の言葉だ。最初から最後まで作り話だと思っています」(c)AFP/Claire Rosemberg

338 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 19:38:27 0
                /   ノノ ノノノ ヾヽ、ヽ
               /   ノ-・==- ,   -・==-i |
               i    {   ` , ,-,、   i |  
              {    i     )-―-'(  i |
                 ヽ   i     ⌒   } |_,,,. -‐- 、  
              __)), ,ノ人   、_,  ノ''"´   ,      \ 
                /       ` ー--,. '´   . : :`(      ゝ、
               /           : : :: :´: .         : :\ , ' ´_   ヽ
           /  r´: :       : : : :       ,. ' ´ ヽ>'´    ,'ヽ!
             / γ: :        ノ    _   ,, 、,, ,,__i  。 ./       ; ,!
           i   ir' " ヽ    ,,, ''' ´         `"7         :/ 
         i  |、 ° }, '                 ` y'         /
   "'''‐‐- ...,,,_|   ヽ、ー/           __    _/          /
             `'' -,,て          ´    ̄ ̄ /          ,イ 
             `''- 、_/            /    `  / ,!    _,
                     `''- ,,     ,..、_,,..イ´      i'´  `ゝ''"´
                    \_ ,,,,,...ゞ、_           |ー-/  
                           ミ〉       !r'´
                         ヽ   ミ/、 /|  i  i } 
                             B/.../。ヾ!、,|  !´ 
                            ;iクノく 〈ノγ `'''´
                          ヽ ヽ y i'   /
                        ムワーン

339 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 19:42:26 0
今日も遠慮しときます

340 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 19:56:53 0
人類はいつまでハゲてるつもりなんだろうか。

341 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 20:01:19 0
アメリカでは、学問(サイエンス)というのは、「自分の打ち立てた仮説(理論)を、実際の、現実の社会の中でみずから、
ポリシーメイカー(政策立案実行者)として実験してみて、その結果を冷酷に検査すること」なのである。
これを、positivism (人為的実験証明主義とでも訳すか)と言う。このポジティビズムを、「実証主義」などと、訳して、
分かった気になるな。この世で、実証できるのは、自然学問(代表、物理学)系の実験だけだ。これは厳密に同じ条件で
誰がやってみても同じ結果になるものだから、これは本当に学問(サイエンス)なのだ。
ところが、人間社会を対象にする学問、すなわち、ソシアル・サイエンス(私は、社会学者という訳語が嫌いだ)は、本当に
サイエンスとして成立しているか、ものすごく、今でも怪しいのだ。なぜなら、現実の人間社会を使って実験証明(ポジティ
ビズム)するというようなことは、できないからだ。ソシアル・サイエンスとは、それでも、一応、次のようなものだ。
人間社会を刺し貫く諸法則を発見すること。かつそれは、個々の人為や願望から独立した客観であり、同一条件でなら、
世界中どこにでも存在するものでなければならない。そしてそれらを、冷酷に記述することである。
だから、これは、文学即ち、=下等学問=夢の世界との混合=人文(じんぶん)=今の北朝鮮の人間たちと同じ
=カルトの世界=幼児の並みの人々=なのに自分を知識人だと勘違いしている日本の文芸愛好的読書人階級。
これらの、一切を排除したものの考え方のことである。ところが、このソシアル・サイエンス(政治学、経済学、社会学、
サイコロジーの4つ)がアメリカでも、1980年代に、どうも、うまく行かない、ということが、判明し始めて、それで、
世界的に困った事になったのである。アメリカ行動科学(ビヘイビアラル・サイエンス)という、壮大な学問体系は、
50年代にアメリカで起こり、そして80年代には崩れ去ったのだ。

副島隆彦「属国日本論を超えて」P37〜38

342 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 20:45:00 0
 、___________
  、>              .|
  >________   .|
   ̄   .|./_   _\ |   |
      | /  ヽ/  ヽ |  |
.      | |   ・ | ・  |  V⌒i
   _  |.\  人__ノ   6 |
   \ ̄  ○        /
.     \          厂
     /  _____/
      ̄ ̄, -/へ/\/`- 、
       /./  ./o    i. \
      ∧
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
昼飯のスパゲティナポリタンを眺めながら、積年の疑問を考えていた。
それは「なぜナポリタンは赤いのだろうか」という問いである。
簡単に見えて、奥の深い問題だ。
「赤いから赤いのだ」などとトートロジーを並べて悦に入る浅薄な人間もいるが、
それは思考停止に他ならず、知性の敗北以外なにものでもない。
「赤方偏移」という現象がある。
宇宙空間において、地球から高速に遠ざかる天体ほどドップラー効果により、
そのスペクトル線が赤色の方に遷移するという現象である。
つまり、本来のナポリタンが何色であろうとも、ナポリタンが我々から
高速で遠ざかっているとすれば、毒々しく赤く見えるはずなのだ。
目の前のナポリタンは高速で動いているか否か?
それはナポリタンの反対側に回ってみることでわかる。
運動の逆方向から観察することで、スペクトルは青方遷移し、
青く見えるはずなのだ。
逆に回ってみたところ、ナポリタンは赤かった。
よってこのナポリタンは高速移動をしていないと言える。

343 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 20:46:34 0
哲学ってのは能書き
能書きってのは実務的なことが苦手な人の常套句
つまりガラクタ人間の癖

344 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 21:50:23 0
               ハ        _
    ___         ‖ヾ     ハ
  /     ヽ      ‖::::|l    ‖:||.
 / 聞 え  |     ||:::::::||    ||:::||
 |  こ ?  |     |{:::::‖.  . .||:::||
 |  え      |     _」ゝ/'--―- 、|{::ノ!
 |  な 何   |  /   __      `'〈
 |  い ?   ! /´   /´ ●    __  ヽ
 ヽ      / /     ゝ....ノ   /´●   i
  ` ー―< {           ゝ- ′ |
        厶-―    r  l>        |
      ∠ヽ ゝ-―     `r-ト、_,)      |
      レ^ヾ ヽ>' ̄     LL/  、   /
      .l   ヾ:ヽ ` 、_      \\ '
     l    ヾ:ヽ   ト`ー-r-;;y‐T^
      |    ヾ `ニニ「〈〉フ /‖. j

345 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 23:04:56 0
     ・,           ,,゙・,,∴   ・,         ,'・/       | |  ○○
  ;,,              ∴  ∴;   、  ′,' ・  ・, ,'・, 、・  | \
;  、:  ;,, \,ゝ`/~ /~i,. ,,゙  ;゙,, .,i /~   /~  /~  /  ,.、,'・  | |\\
,.、,'・・ '・,.、,'・、′,'・, ,'    ∵  :  ,.、,'・、′,'・   |   |~  /^ )| |   ̄
  \・ '・,. \   \  \∴::  ・  ;,'・,_,,,,'・, ,'・,  ,'・/     |_|
  ・  ;,',.、: ・, ,'・, 、′    |   /∴,,゙・,,∴\'・, ,'・,  ,'・  /
\      ・, \   \,.、: ・, ,'・, 、 「∴;, ゜∴ ;∴」
 ・, ,'  \     _,,___ ,.、: ・, ,'・, i,. ,,゙;; ゙,,● .,i    ,.、,'・、′/  ○○ | ̄|
      ′, ̄,. /● ,,゙・;;^\      \∵;, :/   /           //
          「;,,''“。∴・∵ |・ '・,.、,'・、′, ̄ ̄: ・, ,'・, 、・ '/         ̄
   \   \ :i,.∴ ,,゙;;∴;,ノ       /
     ,'・, 、   \∵;,, ;:/  |,.、,'・・ '・,.、,'・、/  .、,'・ |     | ̄|  | ̄| ◎
         ∴:  '"-ゞ ∴:: 、,'・ ;,'・,      ;,'・,/|   |  |  |  |
 │     ./        /     ヽ           ヽ   │   | |    |  |
 .|     /        ,ヘ/ヽ-'"ヽノi、        ゙l    |   |_|    |_|
 |     |           l゙        ゝ        |    |
 .|    、 .|        i、.,,-‐''''''''''ー-,,, ,.       │,! ,i、.|    | ̄|   | ̄|
./,/'i、 八 ゙l        │       l゙           l゙ |゙l│゙┤     ̄   |  |
レ  ゙l .l゙ │.゙l      ,,i´゙'--,,,,,,,,,,,,,,,,,-‐゙l、       .|,.l゙ |l゙  "      _|  |
   レ │,く      "          ゜      ,/ 「 ′      |__|
       V .ヽ                         /


346 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 23:53:48 0
         /   ノノ ノノノ ヾヽ、ヽ
               /   ノ-・==- ,   -・==-i |
               i    {   ` , ,-,、   i |  
              {    i     )-―-'(  i |

347 :考える名無しさん:2009/09/30(水) 00:39:53 0
           ,. -───-- 、_
      rー-、,.'"          `ヽ、.
      _」::::::i  _ゝへ__rへ__ ノ__   `l
     く::::::::::`i / ゝ-'‐' ̄ ̄`ヽ、_ト-、__rイ、
      \::::::::ゝイ,.イノヽ! レ ヽ,_`ヽ7ヽ___>
      r'´ .ィ"レ'(?),  、(?).::`!  i  ハ
      ヽ/ ! ""  ,rェェェ、 ".::::::::i  ハ   ',
      .ノ /l    |,r-r-|  .:::::::ハノ i  ヽヽ、
      〈,ヘ  ヽ、 `ニニ´ .::::::::,〈 i  ハ  i  〉.::::=≧=‐- 、
        ノ レ^ゝi>.、.,_____,,...ィ´//レ'ヽハヘノ::     . :.:.:`ヽ
      , --―'´;.:.、... .: .:i :i::/:  .:::..:,.‐''".    .      .:、  :.:::}
     /   . :.:.ノ:. ..\.ヽヽ:  , -‐''´ ..::: ..    :     .::l . :.:.::|
   /   . .:.:.:./:.     `ヽ、::/     .:::、:.. .. . :.  :.  .::i ...:.:∧
    |  . . .:.:.:;イ::      .:i::.       . .::`''‐-=、ヽ、.:.. . .:: .:ノ: :!
  /{::. : : .: '´.:.i::.       . :|:      . .:: :.::::::::::::/゙"ヽ、:..:.::´::..: :|
  ,' `: :...:.:.:.::.::;!::.. .    .:.:|:     . . . :: :.:.:::::::::{::. .::;'`:‐ .::.: ;!:|
 {   :. `''''゙´|:::.:.:. : . . . .:::l::. . . . .. .. .:.::..:.:::::::::::|::. . ::i   ..:::iく ::|
  {:.:.. .:.. . .:.:::ト、:.:.. . .  . .:.:;!、::.. . . . ... .:.::..:::::::_;;.ゝ、..:|  ..:ノ :. ヾ、
 /`'''  、,,,___:ノ \::. :.....:.:ノ::..`'ー::.....;;;_;;:.-‐''....:...:::,>'=、  .::i :.::}
. {:.:. .   ___\   ` ‐-=、:::.:.. ..::r ー-=、.....:...::..::::/      . .:::! :; ::|

348 :考える名無しさん:2009/09/30(水) 01:31:50 0
   男性の卵子化技術

 30xx年、E国において男子の卵子化技術が発明せられる。この技術に
より、男子同士の婚姻が子孫繁栄に寄与しないという問題に新たな一石
を投じるものである。
 人間は男性と女性が対となる異性愛が有力視されている。異性愛だけでは
この技術を思いつくことは無かったであろう。男性の卵子化技術(Famale
Ovumize Technology:FOT)は同性が産んだ新しい愛として注目を集めている。
 FOTは、男性の染色体にEV蛋白質とDV蛋白質を加え新たな機能を付け加え
る技術である。これにより、男性は雌体の価値を獲得せられるのである。
しかも、FOTは肉体的にとても負担であるので、一方のみに対応するもので
あると、EV蛋白質とDV蛋白質の発見者であるヴァリュー氏は見解を示して
いる。
 彼等は新たな問題をも与えられた。彼等はFOT技術をどちらに加えるという
問題である。どちらも愛情があるが故に、彼等が伴にFOT化してしまい、望ま
れない負担を招いている。
 或は、ROT化を望まれる彼の心持である。新たな変容を加えられるのである
から、心身的に負担を綿密にケアする行為を模索しているのである。
 新技術であるが故に、様々なものが生まれている最中である。

349 :考える名無しさん:2009/09/30(水) 01:50:09 0
私のような鋭い人間が日本にもいる、ということをCIAもそろそろ気付くだろう。さて、先ほどの、文学=夢の
世界との混合、についてだ。私はヒーローが何百人も次々に敵を殺すシーンとかいうのが嫌いだ。全て、馬鹿
大衆を操るための描写だ。馬鹿大衆は、自分が現実的には奴隷生活をしているものだから、英雄(ヒーロー)
に憧れるのだ。
(中略)
どうして、大衆というのは、いつの世もアホなのだろう。奴隷なのだろう。夢の中の、空想の世界に逃げ出さ
ない事には、自分の現実の奴隷身分から、抜け出せないからだろう。それが、ゲーム・センターに落ちこぼれ
たちが、入り浸る背景だろう。このように早くから、解明したのはニーチェだ。さすが大思想家ニーチェで
ある。「アテネが陥落して、ローマ帝国に、教養ある奴隷として連れてゆかれたギリシア人たちが、文学なる
ものを作った」のだと書いた。現実の過酷な自分の生活から逃れ出て、頭の中だけ開放されている。そういう
連中だ。私の周りに、そういうのが、たくさいいる。
ロマンティク romantic という言葉は、英語で「アホ」という意味である。同じくナイーブ naiveというのも、
「純朴な」とかいう意味ではなくて「脳足りんの、幼児のようなやつ」という意味だ。どうしていつまでたっても、
こういう基本事項さえ、日本国民の共通了解事項にならないのだろう。わかりたくないからなのだろう。
You are romantist 「あなたはロマンチストだね」というのは、「あなたは夢見る人だね」という意味で、
「お前は、本当にアホだね」という意味だ。夢の世界(アニメとゲームの世界)に浸りこんで、現実を嫌って
「夢の世界のお姫様(あるいは王子様)を捜し求めて、冒険物語を続けるのだ。
それが、中世ヨーロッパで成立した中世騎士道物語(アーサー王伝説)である。これを定型化すると、自分の
君主である人のお后に恋焦がれて、命を惜しまないという行動様式、これをロマン ROMANというのだ。今の北朝鮮
と同じだ。あるいは、5歳の幼児が、現実と夢(オバケや、英雄たちの住む世界)の違いがあまりはっきりしない
のと同じことだ。
副島隆彦「属国日本論を超えて」P46~47

350 :考える名無しさん:2009/09/30(水) 03:38:21 0
哲学である以上、言い回しや用語の使用法を手厳しく批判することは大切かも知れないが、
この人はこの部分で何を言わんとしているのかを、ぼんやりとでもイメージする力はもっと大事。

351 :考える名無しさん:2009/09/30(水) 15:13:41 0
やくの貞任 桓武平家ができた時点でしたに坂ができる
可能性は十分あった。長尾も平岡も平岩も同じ平家のいち支流だ。
源の義経の時点で両方が下に下がることは目に見えていた。
平家の道のりは長く険しい。源氏が強大な敵に合い安部にも
会い愛が生まれた。おおともの道に通じだ桓武平家は最後に
長尾という一位が出て餓鬼道への軌道ができたというわけだ。
源氏のやくわりはいまだに愛。まえにでるな。愛するもののために

352 :考える名無しさん:2009/09/30(水) 15:27:31 0
例えば今放送されてる「鋼の錬金術師」、これは間違いなく勧善懲悪ものですよ。
第一に人間を生け贄にするホムンクルスと軍上層部に対立する、第二に少数民族差別に対立する。

「戦場のヴァルキュリア」、これも民族差別や、非人間的な扱いをする軍上層部や
敵キャラクターに対立してます。「シャングリ・ラ」、これは世界の核戦争を防ぐお話でした。
「プリンセスラバー」、紛争と営利誘拐を目論むテロリストに対立します。
「カナン」、ウィルス兵器テロを起こすテロリストに対立します。

何が言いたいかと言うと、「善悪イデオロギー」はバトルものでは普通に出てくるし、上で一言で語ってきたけど
それなりに複雑だし、当たり前すぎて単純に「あるなし」を語ることは全く無意義だということ。

他のジャンルに「善悪イデオロギーが無い」っていうのは、コメディ映画で
殺人テロリスト出して対立させろみたいな無意義な主張ですよ。
サザエさんとかちびまるこちゃんを「物語ありきでなければならない」と批判できるのかい?

単に「今の深夜アニメが嫌いです」という免罪符屋として宇野が消費されてる気がするよ。

353 :考える名無しさん:2009/09/30(水) 15:28:13 0
どちらにせよ「アイドルが出るから物語を見る」って消費者をどうして批判できるのかと。
どんな理屈つけても所詮趣味判断への介入ですよ。創価学会が仏教と相互批判するようなもので、
「自由民主主義社会」という大きな枠から見ると、普遍的でも何でもない批判なわけだ。

資本主義社会としては無意義なプロレス自体が経済活動や0円の娯楽だから、
一定の効用はあるがホント単なる趣味の問題でしかなく、ネガティブキャンペーンだから
宇野の「ゼロ年代」は何年かけて作って1500円で1万部しか売れないで
「評論本としては大ヒット」なんだよ。

経済のパイで見たら2話8000円で4万枚売れた「けいおん」に敗北する。
「価値の創造」ができないと、敗北ですよ。敗北に見えないのは単なる
宗教戦争における一方の教義(宇野思想)を「普遍的な事実の発掘」だと思い込んでるから。

354 :考える名無しさん:2009/09/30(水) 15:29:02 0
1 対立を認めなければいけない

2 対立しているものを自分のなかに抱える

3 区別、分析、検討、分類

355 :考える名無しさん:2009/09/30(水) 15:29:43 0
アソシエーションは、日本語では結社と訳されているが、協会、クラブ、ソサエティー、連合、
その他さまざまな自発的な社交的組織を意味する。また、アソシエーションには政治的なものもあるが、
禁酒協会、体操協会、各種同好会などのように非政治的なものもある。このような結社がアメリカに
多いことに注目し、それがアメリカの民主主義を支えていると主張したのが、フランスの貴族出身の
思想家、トクヴィルであった。これは、現在の市民社会論が今でも参照する見方である。つまり、それは、
市民社会を、ブルジョア社会としてではなく、「市民結社」によって織り成される社会として見るものである。

本書は、このような市民社会の見方を受け継ぐと同時に、それを深く歴史的に吟味するものだといえる。
たとえば、トクヴィルの影響で、ヨーロッパには結社が少ない、また、中産階級が発達しない所では
社交的な組織ができない、と考えられてきた。しかし、著者は、18世紀から19世紀にかけて、フランス、
ドイツのみならず、資本主義的発展の遅れた中・東欧やロシアにいたるまで、非政治的な結社が流行
していたという事実を詳細に示している。それらの結社の中で代表的なものはフリーメーソンである。
それは、政治的急進主義ではなく、中立的な社交空間をめざすものであった。啓蒙(けいもう)主義は、
フリーメーソンを通して各地に広がった。それ以外にも、さまざまな結社が、民主主義を育てる学校の
役割を果たした。

356 :考える名無しさん:2009/09/30(水) 15:30:24 0
『存在と時間』を読み始めたんですが、本を読みつけないせいかとても難しいです。
エロゲーが大好きなんでエロゲーを例にとりながら質問させていただきたいのですが
自分はとりわけエスカレイヤーやスウイートナイツ・シリーズといった戦う正義のヒロインが
敗北して陵辱されてしまうような作品が好きなんですけど、同好の士の間で定期的に
議論になるのがヒロイン死亡エンドの是非についてです。
どちらかといえば多くの人がヒロインの死亡シチュなんてのは鬱になるだけだから
ゲームに取り入れるべきではないと主張します。
肯定派の人は、正義のヒロインは命をかけて戦っているがゆえにヒロインたりうるわけだから
死亡エンドがあるのは必然であり、目をそむけるべきではない、むしろ避けえぬ死が
存在するからこそヒロインが生きているという事態が真に到来するのであって、
それはいわばヒロインをより生かすことなるのだ、といった主張をします。
ここで後者がいっているようなことを、まさしくハイデガーもいっているのじゃないか
とふと思ったんですが、このような認識をもってハイデガー理解の端緒としても
よいものでしょうか?

357 :考える名無しさん:2009/09/30(水) 15:41:32 0
http://www.youtube.com/watch?v=9uJpzb5rMic
ブスすぎワロタ結婚したい

358 :考える名無しさん:2009/09/30(水) 16:52:41 0
          ,--'ノヘリ`^\,ィ-、\
         /三彡シリソリ)ノル))))))ヽ、
        ィ'ヨソミミ、ノリ))ノノルノ)ノノノノ))))ヽ)
       /ニ三彡ソルソノ-'‐--、ノ丿ノノ))シ)ノノヘ
       {三三彡ゾンノ     ~``ヽ彡ノル))}}
       }ミ三三彡'゙          ヽ彡リ;;;ト
       {:;:;:;三三彡            ';:;:;:;:;:;{
       }シ|l彡シ'  ,,,,,          |:;:;:;:;ソ
       !´`ワYト、   _゙_゙゙ヽ    ,,,,, |:;:;:;リ
       ',弋 {/ \/ ィャァ、`ヽ‐-ュニニ゙`:|:;:;/
        ヽ ´   l      厂ソ ィャハ`ヽ;f
        }-ィ   丶‐--‐'  '、     /    
        )シ|     .:: (‐、__, )、ー‐‐ァ'
         ィl     '_ _:: ::.    /
         /:r-、    '゙^、'ー--ヽィ  ィ
     l^ヽ/ | |\    ` ̄´ ./
   /::|  i   | |  ` 、... ..:::_ィヘ\``‐ 、
  /   |  |  | :|       ∧ } \    ヽ、
       |  i | :|       |/    \    \
       {  ヘ  lヘ      /   r--、 }     ヽ


359 :考える名無しさん:2009/09/30(水) 16:57:38 0
馬鹿どもめが。うろたえるな。何のために学問道場に集まっているのですか
。相変わらず盗み読みに来ている薄汚い者たちにも言っておく。
恐慌(きょうこう)とは、金銭(お金)に係る人間の騙し合い、「だまし・だ
まされた」のドラマが果てしなく続く、ということだ。それは、暴動(ぼうど
う、一揆)というのが、食料と金目(かねめ)のものを求めて、餓えた民衆
が食料品店や家電のスーパーなどを襲撃することだ。実態でものごとを考えな
さい。すでに客たちに大損をさせた、大金融法人のファンド・マネージャーた
ちの自殺や行方不明が、相次いである。逃亡者が大量に出ている。 1行もメ
ディアは報道しない。 本当の世の中(社会)とは、人間の騙し・騙されの関
係の世界のことをいう。このことを忘れるな。 我ら、学問道場の第二の信条
である、「(あらゆる場面で)騙されるな。騙し返せ」を常に思い出しなさい。

360 :考える名無しさん:2009/09/30(水) 17:02:00 0
[332]宇根康裕(うねやすひろ)君とのやりとりの文を載せます。私の「ヨーロッパの近代と、近代思想について」論です。
http://snsi-j.jp/boards/sample1/89.html

ヨーロッパには、近代以降(すなわち500年前から)、50年に一度、100年に一度の、大天才というか、大思想家が現れて、
その人物が書いた大著(たいちょ)が、ヨーロッパ中の知識人に次第に広まり、絶賛されて、その本を中心にして、ヨーロッパ
近代社会の議論の枠組みを作りました。
そういう50年に一度、100年に一度の大思想書は、ラテン語で書かれて、それで、ヨーロッパ中の知識人の眼力と判定に
掛けられて、評価を下されたのです。スピノザや、デカルト、そして、カント、ホッブズ、ジョン・ロック、ライプニッツ、
ヒューム=バークリーなどどがそうです。そのあとは、ヘーゲルで、20世紀にはいるとハイデガーがそうでしょう。
カール・マルクスの思想もそういう理解をすべきです。

361 :考える名無しさん:2009/09/30(水) 17:03:34 0
「ヨーロッパ中で一世を風靡(ふうび)する本(思想)となること」というのが、大事なことです。17世紀からは、デカルト
のように、バルガー・ラテン(俗ラテン語から生まれた、土俗化したフランス語という当時の土人語で書くようになった者も
います。デカルトはラテン語で書けたのですが、わざと俗語のフランス語で書いたのです。ローマ教会(カトリック)からの
弾圧が怖かったので、「仮面のフィロソファー」と言われます。
それらは、50年に一度、100年に一度の大著(大思想の本)という判定を受けて、ヨーロッパ中の知識層の人々の間に
広まった思想なのだ、ということが大事なことなのです。このことを、日本人(東アジア人)である私たち、後進の知識層の
人間が知ることが大事なのです。中国の各王朝(歴代中華帝国)の中で、「洛陽(らくよう)の紙価を高めた」という
漢訳仏教書や儒教の大著が現れて、それを日本人の国家エリートたちが、一冊、今のお金にして500万円とかで輸入して、
ありがたがって、「内容を読めたふりをした」というのも、この仕組み(構造)と同じです。
スピノザ というのは、そういう人です。 彼もフリーメーソンだ、秘密結社の会員だ、などという悪罵(あくば)の類
(たぐい)を投げる。たとえ、それらの経歴調査が事実であるとしても、なぜならフリーメーソン=イルミナティは、
キリスト教会(カトリック)に密かに反抗する自由思想家たちの、革命家、陰謀家たちの集まりであるのだから、当然だ。

362 :考える名無しさん:2009/09/30(水) 17:33:26 0
   /\___/\
 / ⌒   ⌒ ::: \
 | -=・=-∵-=・=-、 |
 |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |
 |   ト‐=‐ァ'   .::::|  
 |   |   .|.  .::::|  
 |   |   .|.  .::::|  
 |   |   .|.  .::::|  
 |   |   .|.  .::::|  
 |   |   .|.  .::::|  
 |   |   .|.  .::::|  
 |   |   .|.  .::::|  
 |   |   .|.  .::::|  
 |   |   .|.  .::::|  
 |   |   .ノ'.   .::::|  
 \  `ニニ´  .:::/
 /`ー‐--‐‐―´´\


363 :考える名無しさん:2009/09/30(水) 17:46:16 0
ガイアが俺にもっと輝けと囁いている by ひろ(24)
シーンの最前線に立ち続ける覚悟はあるか? by 山口(27)
一つだけ言える心理がある。「男は黒に染まれ」 by エイジ(25)
知ってたか?孔雀は堕天使の象徴なんだぜ by ダイナマイト孔雀!!(21)
来いよ、何処までもクレバーに抱きしめてやる by 西川雅人(23)
ストリートという劇場に舞い降りた黒騎士 by タケヒト(21)
愛に生き、愛に死ぬ。それが孤高のファンタジスタ by 愛のファンタジスタ・ロナウジーニョ(22)
ブリリアントな罠がオマエを篭絡するぜ by まー(21)
パイレーツすらも食い殺すワイルドさ!by タカヒロ(20)
この迷彩がヤバ過ぎる牙を程よく包んでくれる by 隼人坊ちゃん(22)
女たちはみんな一直線に俺の虜 by 麻也(20)
エレガントに舞い、クレイジーに酔う by 馬淵法宏(23)
ここからが俺の伊達ワルレジェンドのはじまり by さち(20)
永遠の美学の名は I'm Black Rock! by ポパイ(21)
いつだって何かに逆らい生きてきた by しょーいち(19)
漆黒に選ばれし男の体制への逆襲 by Naoking(22)
人は俺を「マッド・ロックの伝道士」と呼ぶ by チャチャマーシー(21)

364 :考える名無しさん:2009/09/30(水) 18:58:17 0
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:tリ::::::;r===、;::::r===ュ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;::;゙lヾ;l:::::;;;-=・=-;;;;i:::i;;;;-=・=-::`:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:l!::::::::ヽ―‐'::::|::::|;;;`'─‐'":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;ll::::::::::::::::::::::/|::::|ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:li,`ー-,,;;;;;;ノr'::::::レ_,lユ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:t;::::::::::::::::::ヽ,,,,/   __ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;ゝ;::::::::トェェェェ|| f´ ハ ||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:/{lヽ:::::`ニニニ|| 入__ン j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:ィ/:.:い ヽ::::::::::::::ヽ、 ,r‐、/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:/:.:.:.:ヽヽ `' ー--;;|| ゝ-'||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;ヾ:.:.:.:.ヽ丶,;;;;;;;;;;;;;;;||  _jj:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ーゝ、ヽ.,__,ゝ-L__」:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:||ニ|ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:

365 :考える名無しさん:2009/09/30(水) 19:06:06 0
キチガイの妄想を「学問」と呼んで有り難がってるお寒い状況(笑)

366 :考える名無しさん:2009/09/30(水) 19:08:37 0
      、′     、 ’、  ′     ’      ;  、
          . ’      ’、   ′ ’   . ・
       、′・. ’   ;   ’、 ’、′‘ .・”
            ’、′・  ’、.・”;  ”  ’、
       ’、′  ’、  (;;ノ;; (′‘ ・. ’、′”;
         ’、′・  ( (´;^`⌒)∴⌒`.・   ” ;  ’、′・
      、 ’、 ’・ 、´⌒,;y'⌒((´;;;;;ノ、"'人      ヽ
           、(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ;  ;) ;⌒ ;; :) )、   ヽ  -‐,
           ( ´;`ヾ,;⌒)´  从⌒ ;) `⌒ )⌒:`_,,..・ヽ/´
   ′‘: ;゜+° ′、:::::. :::    ´⌒(,ゞ、⌒) ;;:::)::ノ‐''"..,,_
            `:::、 ノ  ...;:;_)  ...::ノ  ソ,. r ''" `''‐,,._ X
           ,ゝ `く/ /  〉 /  ∧_ ...::ノ  '' "
- - - -_,,.. ‐''" _,.〉 / /  . {'⌒) ∠二二> -  - - - - - -
  _,.. ‐''"  _,,,.. -{(⌒)、  r'`ー''‐‐^‐'ヾ{} +
 '-‐ '' "  _,,. ‐''"`ー‐ヘj^‐'   ;;    ‐ -‐   _-
 - ‐_+      ;'"  ,;'' ,''   ,;゙ ‐-  ー_- ‐
______,''___,;;"_;;__,,___________
///////////////////////

367 :考える名無しさん:2009/09/30(水) 19:09:55 0
【コンフューテンシャル・アーキテクチャー】

混乱許容度が高いほど別次元軸の知的領域にアクセスできる
其処で然的に創発されてくるものとは?
既律を超えた未知との遭遇・・_

おもうに科学信仰が没落の傾向になってきているのは
あらゆる技術が必要最低限のlvを大幅に超越過し
わけのわからないようなものまでが大量に生成、製作
、生産されてきてしまったことが原因にあるようにおもわれる
イメージはあくまで・・いまだ具現してない段階をその時点として
夢の対象となりたりえる_
すべての要素が「横」へと果てしなく並列してしまっている現在、
もうこれ以上の飛躍的変性、パラダイムシフトは現実にはおきてこないとおもわれる
仕事の無い工科、需要の無い工科。
技術は進展しつづけるが精神の迷いが消えることはない
ディプログラミング(脱洗脳)はありえない
構造は逃げても追ってくる・・・・・・・・・・・

パラドクスはありえない、高度なインフラがあらゆる知性帯をすぐに結びつけてしまう・・・・
以前どこかの・・偉い人が、しょうねんよ大志をいだけと在る言葉を残しましたが・・・・・
なんらかの発展に効率的な手法があったとしてもも動機はつくれない
強制は稀跡的な感性を滅ぼす_
自由な参加。意味不明 伝達不能でも可
まずなにか感じること から

368 :考える名無しさん:2009/09/30(水) 19:12:29 0
思想厨,絶対真理厨,相対主義厨,横綱の品格厨,相撲道厨,
南京虐殺ナカッタ厨,アインシュタインマチガットル厨,ポモ厨,ソカ厨,
ソカ事件無意味厨,セコ厨,添え厨

これらはほとんど同類である。

哲学をはじめとするまともな学問に対するル・サンチマン(=知的ルサンチマン)で通底している。

369 :考える名無しさん:2009/09/30(水) 19:33:24 0
http://news.walkerplus.com/2009/0926/19/20090926191844_00_400.jpg
http://news.walkerplus.com/2009/0926/19/20090926185732_01_400.jpg
http://news.walkerplus.com/2009/0926/19/20090926185732_02_400.jpg
http://news.walkerplus.com/2009/0926/19/20090926190654_05_400.jpg
http://news.walkerplus.com/2009/0926/19/20090926190654_06_400.jpg
http://news.walkerplus.com/2009/0926/19/20090926190654_07_400.jpg
http://news.walkerplus.com/2009/0926/19/20090926190744_08_400.jpg
http://news.walkerplus.com/2009/0926/19/20090926190744_09_400.jpg
http://news.walkerplus.com/2009/0926/19/20090926190745_10_400.jpg
http://news.walkerplus.com/2009/0926/19/20090926190843_11_400.jpg
http://news.walkerplus.com/2009/0926/19/20090926190843_12_400.jpg
http://news.walkerplus.com/2009/0926/19/20090926190843_13_400.jpg


370 :考える名無しさん:2009/09/30(水) 19:39:10 0
http://www.snsi-j.jp/boyaki/diary.cgi(副島隆彦の学問道場 今日のぼやき)

1978年に、ジョン・D・ロックフェラー3世が死に、翌年、ネルソン・ロックフェラーが死ぬ。
ネルソンを薬物で殺したのもラムズフェルドである。彼は、デイヴィッド・ロックフェラーの直属の忠臣のお庭番(おにわばん)である。
デイヴィッド(2世の5男)は、自分の実兄を抹殺することまでやった。そして世界覇権を自分のものにした。非情なユダヤ人たちの
世界である。ラムズフェルドはこの時47歳である。この時期に、ラムズフェルドは、サールというロックフェラー直系の巨大製薬
会社の幹部社員だ。このサールが、古いところではエイズ菌、新しいところでは、サーズ菌や、鳥インフルエンザ菌を製造した。
彼らは金儲けのためなら何でもやる。
(中略)
私も、急いで「ロスチャイルド家の全体像」論文を、彼らと約束していましたので、会員ページに載せなければなりません。
私は、この他に、「人類の文明の発生と古代帝国は同時であり、おなじことである」論文も発表しなければいけないと、
今年の6月から準備してきました。これも急いで仕上げます。

371 :考える名無しさん:2009/09/30(水) 19:41:01 0
ジョン・レノンは、殺されました。小野洋子=ヨーコ・オノと二人でよく、ニューヨークの北のウエスト・チェスター郡の広大な森の中にあるロックフェラー邸に招かれていた。そこには大きな日本庭園がある。つまり日本は彼のもの、ということです。

372 :考える名無しさん:2009/09/30(水) 19:44:26 0
            ___   プキ?
            ,r'     `ヽ、
           ,i"(=°=) (=。=)          ひょっとして
         /  ;;;;;; ・・ ;;;; )
         ∧ ヽ.   ヽニニソ  l  ワラウム返しかね〜?
       /∵\ヽ        /
     _,./‐'  、_ ヽ、_     '   ヽ、
   ,r'´       `''‐ ニ=  '´,..-‐' ``ー、
  /              ',      ', ヽ
 l                l        l ',
 |      、           l       l l
./        ヽ、        人       ノ  l
i       | `ー ---‐''''´l  `ー─‐i'   l
',        l         !     /   l

373 :考える名無しさん:2009/09/30(水) 20:09:04 0
要するに子安貝はまんこであった(笑) なーなーのりるいじゃなー(笑) 実に豊穣な味わい(笑) 
純一統一理論(笑) 日本サルカルチャー(笑) 斎藤性人格障害(笑)
杜玖椀構造(笑) 堵虞慧螺(笑) コラおまいっちょえー(笑) 内なる堵手饅(笑)
天才的おえッぷり知能(笑) 砧麺麭覆拿彙螺子(笑) 痲璽彙螺禰(笑)
基本中の基本(笑) 運知饅(笑) 知的ルサンチマン(=ルサウンチマン)(笑)
これらはほとんど同類(笑) 砧麺麭麩玖拿痲璽彙螺禰(笑) 無理しないで堵愚慧螺読めよ(笑)
砧麺麭(笑) オマイッチョオマンジャ外部問題(笑) 白痴(笑) 業績(笑) 知識自慢(笑)
れっきとした学者同士の議論の場(笑) しかしの青体はガガと震えだしていた(笑)
かわりがあの(笑) 文献学に基づく実証的な哲学の管轄(笑) リアルアカデミストには一切届かぬ戯言(笑)
空なるもに形を与えてこれを可能性のうちに絵延々と先送りするシニフィアンの機能(笑)
脳内睡眠物質の蓄積により就寝(笑) 杜玖椀テクノロジー(笑) 人間椀椀オランウータンビーツ(笑)
宇宙創生意味論運知(笑) 人間椀椀構造(笑) 堕落した共同体(笑) 手マン(笑)
言っておくが一度もしてないのだけど?(笑)  現代思想の再設定に尽力(笑) 
のりマょ・・という評価のもとで滅裂くさい(笑) 尻の穴をほじくった手でツッパリ(笑)
負けたのに次の力士に力水(笑) 現代女子高生の小便臭さ(笑) 於万湖運動についての近代的な理解(笑)
ホアどぶちゃドエズットコち^゚)^゚)゚。プ。フぢっぷぷらだお!(笑) gorillas聞くヤツは人生終わり(笑)
何で税金を払ってない白痴が他人の支払った税金の用途の心配をするのか全く理解できない(笑)

374 :考える名無しさん:2009/09/30(水) 20:31:41 0
性エネルギーは、これを偉大な精神力に昇華することにより、
あなたは文章を書いたり、絵を画いたり、
そのほかいろいろな創作活動や
創造的事業に利用することができます。

そして、さらにこの創造エネルギーを最高度に制御して霊化すれば、
神の偉大な平安と愛と至福を感じることができるようになります。
聖者たちは、このように性エネルギーを霊化することによって
偉大な能力を獲得し、現世活動のうえにも、
内的な真理探究のうえにも、すばらしい成果を得ることができたのです。

人間の永遠の探求 パラマハンサ・ヨガナンダ

375 :考える名無しさん:2009/09/30(水) 21:34:36 0
       ○  ○  ○
       ‖__‖__‖
      /       \     
     │-=・=-∴-=・=-│  相対論の誤りにそろそろ
     ∧ ヽ.  ヽニニソ   l    気づいてもいい頃でつよ?
   /∵\ヽ        / 
 /∵∴∵\ `ー--一'ノ/ヽ    ノ7_,,, 、  
/∴ (⌒、"⌒ソ⌒ヽ_( 〒 )ノ- 、`、 ( ィ⌒ -'"",う
∵∴ ~''(_)(_)(_)(_)ソ  __   ヽノー-,イ^
∴∵ ヽ/`、_, ィ/ ┌|| 壱 ._|__ヽ∴/
∵∴/ ∴∵∴/  || || 万// 壱 / )/
∴∵∴∵∴∵/  || || // 万 /  i
\∴∵∴∵ ノ ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  /
  \__ /   \___ ノ  /

376 :考える名無しさん:2009/09/30(水) 22:21:22 0
/  (●)(●)(●)(●)(●))(●)(●)(●゙'‐='"(●)(●)(●)   \
   _ (●)(●)(●)(●)(●)(●)(●)(●)))(●)(●)(●)(●)_
 /  (●)(●)(●)(●)(●))(●)(◎)(●))(●)(●)(●)(●)  \
    _(●)(●,,r==、(●))(●)(◎)(●))(●)(●)(●)(●)_
      (●)((ii ,●l)(●))(●)(●)(●)(●)(●)(●)(●)
   __(●)(●゙'‐='"((●))(●)(●)(●))(●)(●)(●)(●)__
 /  (●)(●)(●)(●)(●))(●)(●,,r==、(●)(●)(●)(●)   \
   _ (●)(●)(●)(●)(●)(●)(●)ii ● ))(●)(●)(●)(●)_
 /  (●)(●)(丿"~"i i(●)(●)(●)゙'‐='"(●)(●)(●)(●)  \
    _(●)(●)(",, )(X)ヽヽ(●))(●)(●))(●)(●)(●)(●)_
      (●)(●)\ ヽXヽヽ(●))(●)(●)(≡)(≡)(●)(●)
   __(●)(●)((●\ヽ Xヽヽ(●)((●))(●)(●)(ミ)(●)__
 /  (●)(●),,r==、)( \,",",ソ●(●))(●),,r==、●)(●)   \
   _ (●)(●)ii ,●l)(●)(●)(●)(●)))(●ii● ;)(●)(●)_
 /  (●)(●)゙'‐='"(●)(●))(●)(●)(●))((゙'‐='"(●)(●)  \
    _(●)(●)●)(●)(●))(●)(●)(●))(●)(●)(●)(●)_
  /  (l●)(●)(●),,r==、)(●)(●)(●)(,,r==、)(●)(●l;)  \
  | .  (l;●)(●)(● ,● ))(●))(●)(●)ii ● l)(●)(●)    |
  |  . (0●)(●)(●゙'‐='"●))(●)(●)(゙'‐='"(●))(●)O)    |
  ,;;    (:●)●)(●)(●)(●)(●)(●)(●))(●))(●;)      。
       (о●)(●))(●)(●))(●)(●)(●)(●)●》)
         ( ;●ξ巛:)( ;●ξ(●)(●,--'""ヽ●:( ;)
           巛巛ミ巛ミミミ//二二ノ""^ソ彡
             巛((ミミ((巛ヘ`\┼┼┼ ,!ヽ    そいつはどうかな?
                 巛王 \"ヽ-;:,,,,,,ノ /'
                       \,,,,,__,,,ノ

377 :考える名無しさん:2009/09/30(水) 23:11:07 0
うんこ

378 :考える名無しさん:2009/09/30(水) 23:30:39 0
           ,. -───-- 、_
      rー-、,.'"          `ヽ、.
      _」::::::i  _ゝへ__rへ__ ノ__   `l
     く::::::::::`i / ゝ-'‐' ̄ ̄`ヽ、_ト-、__rイ、
      \::::::::ゝイ,.イノヽ! レ ヽ,_`ヽ7ヽ___>
      r'´ .ィ"レ'(?),  、(?).::`!  i  ハ
      ヽ/ ! ""  ,rェェェ、 ".::::::::i  ハ   ',
      .ノ /l    |,r-r-|  .:::::::ハノ i  ヽヽ、
      〈,ヘ  ヽ、 `ニニ´ .::::::::,〈 i  ハ  i  〉.::::=≧=‐- 、
        ノ レ^ゝi>.、.,_____,,...ィ´//レ'ヽハヘノ::     . :.:.:`ヽ
      , --―'´;.:.、... .: .:i :i::/:  .:::..:,.‐''".    .      .:、  :.:::}
     /   . :.:.ノ:. ..\.ヽヽ:  , -‐''´ ..::: ..    :     .::l . :.:.::|
   /   . .:.:.:./:.     `ヽ、::/     .:::、:.. .. . :.  :.  .::i ...:.:∧
    |  . . .:.:.:;イ::      .:i::.       . .::`''‐-=、ヽ、.:.. . .:: .:ノ: :!
  /{::. : : .: '´.:.i::.       . :|:      . .:: :.::::::::::::/゙"ヽ、:..:.::´::..: :|
  ,' `: :...:.:.:.::.::;!::.. .    .:.:|:     . . . :: :.:.:::::::::{::. .::;'`:‐ .::.: ;!:|
 {   :. `''''゙´|:::.:.:. : . . . .:::l::. . . . .. .. .:.::..:.:::::::::::|::. . ::i   ..:::iく ::|
  {:.:.. .:.. . .:.:::ト、:.:.. . .  . .:.:;!、::.. . . . ... .:.::..:::::::_;;.ゝ、..:|  ..:ノ :. ヾ、
 /`'''  、,,,___:ノ \::. :.....:.:ノ::..`'ー::.....;;;_;;:.-‐''....:...:::,>'=、  .::i :.::}
. {:.:. .   ___\   ` ‐-=、:::.:.. ..::r ー-=、.....:...::..::::/      . .:::! :; ::|

379 :考える名無しさん:2009/09/30(水) 23:38:25 0
               ★ 重 要 情 報 ★

 その哲学板独占者たちの手口が明らかになりつつある。

まずは固定ハンドルによる挑発的でレスを返されやすい煽動的な書き込みをし、

それを繰り返して、多くの固定ハンドルを作成し、事実上哲学板のスレの大半を

支配する。複数のIPとPCを使用すればスレッドを乱立されることも可能である。

乱立は新規参入者を排除するためにも使用され、中島スレ及び池田スレは

参加者に哲学板に来る気を起こさせなくする作戦の一部である。

それは、たびたび見られる意味不明なAAの実行犯と同一であり、哲学板から

意に添わぬ参加者を排除する作戦の一環に他ならない。

これは、複数IP及びPCを使用した運営を欺いて思想傾向を操作しようとする者によるものである。

380 :考える名無しさん:2009/10/01(木) 00:00:48 0
あはははははは。
あはははははは。
あはははははは。

381 :考える名無しさん:2009/10/01(木) 01:52:18 0
決定論を否定するために、偶然などを持ち出して批判する事があるけども、このような批判は成立しない。
自由意志とは自己決定権の事であり、自分の意志で結果を決定できるという事である。
自分の意志が及ばない偶然に翻弄されて、結果が決まるとすると、自由意志は否定される。
因果性を否定して、結果が偶然に翻弄されて決まる、とすることを運命論といい、決定論とはいわない。

偶然の介在を認め、偶然性が存在するとすると、「偶然とは自由意志の及ばない要素」という意味であるから、
自由意志は否定されるのである。結果が自由意志とは無関係の要素によって決まるというのだから。
因果性を認める決定論は、不可知と両立し、この限りにおいて相対的に自由意志が認められるのである。

この指摘は数年前に西脇与作の論考で読んだ覚えがあるのだが、参考文献を幾つか挙げていたので、
同様の指摘をしている哲学者は他にもいると思われ、それほど特異な見解でもない。

カントを見れば判るように、純粋哲学と応用哲学(実践哲学)との間で齟齬があってもかまわない。
法哲学などの応用哲学で、刑法上の理由を挙げて自由意志を肯定する意見もあるが、
「法学上の範囲で自由意志の存在が要請される」と規定すればいいだけであり、
純粋哲学上の結論を、応用哲学に持ち込む必要も無く、両者が矛盾していても差し支えない。
従って、法学の要請を持ち出して、純粋哲学を論難しても無効であるし、応用哲学に純哲が翻弄されるいわれも無い。
ましてや、俗流人生論を持ち出して、感情的に反発する行為は言語道断であり、不当な要求は否定される。
決定論を、キリスト教神学の「予定説」と同一視するのも間違いだ。どちらかといえば仏教の縁起論に近い。
決定論を否定すれば縁起も否定され、龍樹も否定されるのである。

382 :考える名無しさん:2009/10/01(木) 03:42:50 0
         ,. ‐‐z―‐ 、
        //   / ̄ ̄ ̄ ヽ、
     __ /              `ー――‐ァ     ___
     /         _           、――´  __ ィ'" __
   / /   l /!  /l  !   !  !      ` ̄ ̄ ̄   /
   レ    ト、ヽ! !  ! l/l  //!        ―― ' "
   /    | ` ≡ ゝ 〆≡  l            ____
   !     !   _     r‐ _   !          / ―――
   レ  f`|  ゝてぅ、 / ィチン´ j、     __/   ―――‐
    |  |{`       ,.i:.     !、            ___
   ヘ ! ヽ_!     ,r=、    ム/ \______/
     \l人    ゞこン   /       /
      \_ゝ、      / ー‐‐‐‐ '"
  _ r―‐l\\ ` ―― ト、\
/      \\\ 、   | ! \ ー‐‐‐ 、
         \\\ヽ / |  !     ヽ
    /l      `ー‐\/!  !      ',
  / !         / /  /       l

383 :考える名無しさん:2009/10/01(木) 04:23:09 0
            /⌒`‐-、,,__
          / ノ   |   \
         /  (    ノ     \
         /  ∫ _,r '     ヽ、 \
        /  ,ζ',,_         \ \
        / /''"´  _ _      _   `丶 ヽ
       /    /ゝノヽ    ' ゝイヽ     ヽ
       /                     ヽ
      /       レ   ヽ(     .   |
      /       ノ(      )\    ・  |
   ,,--/ ∴   _ノ `てノーこ_   `ー-- : /、
 /  /:∴∵ '" ∴∵∴γ'   `)  ∴ ∴/ 丶、
´    (∵∴∴∴∵∵∵ τ〜_/ ∴∵∵ /
     丶∵:|∴∵∴∴∵∴ヾ ζ ∵∴∴;:/
      ヽ∴丶、∵∵∴∵∴:し'∴∴∴∵:/
       ヽ∴∵∴∵∴∵∴∴∵∴∵∴ /
        \ ∴∴∴∴∴∴∴∴∵: ノ
         \ ∵∴∴∴∵∵∴:/
           丶、_∵∵∵:_,, - ''´
            \ `゙ー-"´ ノ

384 :考える名無しさん:2009/10/01(木) 08:11:05 0
Adam Weishaupt アダム・ヴァイスハウプト 
1748−1830
 ドイツの哲学者。インゴルシュタット大学教会法教授(72−85)。カントに反対し、ロックを信奉した。
理性の支配と世界主義の立場を主張する。1776年に、Illuminatitenordem (光明会)を創設。
これが禁止されてから、レーゲンスブルグ Regensburg 及び、ゴータ Gotha に移った(1785)。 
 主著 Uber den Materialismus und Idealismus ,1786 ; 
Apologie der Uber die Grunde und Gewissheit der menschlichen Erkenntnis , 1788 ;
Uber Wahrheit und sittliche Wolkommenheit , 1795-1747.

『岩波西洋人名辞典』 から

Adam Weishaupt ( founder of the Illuminati in 1776 ) : “ Reason will be the only code of man.
This is one of our greatest secret . When at last Rreason becomes the religion of man , then will the problem be solved .” (p.330)

副島隆彦です。この英文は、たったの3行です。原書の330頁にありました。この一文を読んだときに、
私は、息を呑んで、はっと驚き、全身が震えるのを感じました。この英文の本当の意味が分かったぞ、と自分で思ったときに、ひとりで感激しました。

日本では、おそらく私、副島隆彦だけが、この英文の意味が正確に分かるだろうと、私は何のためらいもなく断言します。
それでは、まず、普通の優秀な翻訳家か、政治思想を専門とする学者の訳文を、書きましょう。

(普通の訳はじめ)

 アダム・ヴァイスハウプト(1776年のイルミナティの創設者):
「理性が人間の唯一の法典となるだろう。このことが私たちのもっとも大きな秘密のひとつである。
ついに理性が、人間の宗教となるときに、その時に、問題が解決するだろう」

(終わり)

385 :考える名無しさん:2009/10/01(木) 08:12:38 0
ヴァイスハウプトの思想を説明した上記の、「カントに反対し、ロックを信奉した」の一行が重要である。
そして、「理性の支配と世界主義の立場を主張した」とあるのが、決定的に重要である。
今日は、このうちの「世界主義」については説明しない。

本当は、もうあと、英文の原著作から数箇所の引用文を挙げることで、イルミナティという団体の秘密が分かります。
それは、後日、解説します。あるいは、この本が出版されてから、改めて、取り上げます。それでは、副島隆彦の「真実読み破り訳」をお見せします。

アダム・ヴァイスハウプトは、1776年に秘密結社、イルミナティを創設した。その時の、結成の演説(説教)の中で、
イルミナティの組織結成の目標を次のように説いた。
 
「われわれイルミナティは、理性(りせい、reason , vernunft フェルヌンフト)すなわち、利益欲望の思想、金銭崇拝の精神を、
われわれ人間にとっての唯一の法典(規則の体系)にするであろう。これこそが、これまで人間(人類)が解明できなかった最大の秘密なのだ。
金銭崇拝(利益欲望の精神、すなわち理性)が、人間にとって信じるべき信仰、宗教となる時に、
その時に、ついに、われわれ人間が抱えてきた最大かつ唯一の大問題が、解明され、解決されるのである。」

これで、この学問道場に集まって3年間以上、勉強してきた優秀な頭脳の300人ぐらいの人たちには、この英文の意味がはっきりと分かったでしょう。
それ以外の、頭のよくない人たちには、どうせ分かりません。
普通の日本人の知識人水準(東大教授で、宇宙物理学の佐藤勝彦程度のアホ)のまま、生活していってください。
私、副島隆彦が、一所懸命に、何を書いているのか分からない人は、もう、ここに近寄らなくていいです。

386 :考える名無しさん:2009/10/01(木) 08:15:45 0
 私たちは、3年ぐらい前から、reason リーズンは、「理性」(あるいは、理由)などというコト
バで、訳して、日本人の知識階級は、それで分かった気になって、実際は、何にも変わっていなく
て、アホダラ経の有り難い、お経を読むように難解な日本語翻訳文で、何か分かった振りをして、
それで、偉そうに、「自分は高学歴で、知識階級に所属する」と、勝手にうぬぼれてきた。

 私、副島隆彦は、そういう人間全員を許さない。

もし、上記の私の「真実読み破り訳」にケチを付け、異議を唱える者がいたら、その者は、どうど
うと名前を名乗った上で、私に問答を提起してきなさい。

私が、10時間ぐらいかけて、懇切丁寧に説明します。

分かったふりは、一切、無しだ。

どこからでも、どんなコトバを使ってでも、すべて解明されなければならない。

自分が分かったふりをして、私、副島隆彦をせせら笑うようだと、その自分自身の、脳天が逆襲を
受けて、激しくもんどり打つから、覚悟しなさい。

私には、いい加減な日本土人(どじん)の分かった振りは、一切ないのです。

387 :考える名無しさん:2009/10/01(木) 11:24:51 0
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |                             |
  |                             |
  |    ⊂                つ      |
  |                             |
  |                             |
  |                             |
  |                             |
  |            /\              |
  |          /    \            |
  |        /        \          |
  |      /            \        |
  |    /  ━━     ━━   \      |
  |   |                  |     |
  |   |  <●>     <●>  |     |
  |   |        |         |     |    ウェザー・リポート
  |   |        |         |    |
  |   |        |         |    |
  |   |       ● ●       |     |
  |   |                  |     |
  |   |     ━━━━━━    |     |
  |   |                  |     |
  |    \                /      |
  |      \            /        |
  |        \        /          |
  |          \___/           |
  |                             |
  |                             |

388 :考える名無しさん:2009/10/01(木) 13:46:52 0
カルパッチョ 美学的探求
ミッシェル・セール 著/阿部 宏慈 訳

7月10日発売《叢書・ウニベルシタス919》
定価3465円(本体3300円+税)四六判
ISBN978-4-588-00919-8 C1310
ヴェネツィア派の画家・カルパッチョ(1455頃〜1525頃)
の作品を素材に展開するセール独自の世界。美術史的な意味
での象徴解釈やイコノロジック(図像解釈学的)な分析では
なく、また歴史的・実証的な美術批評とも一線を画して、図
像の位相幾何学的な同形性を解読。対話を拒絶して引きこも
ろうとする〈美的なるもの〉を、コミュニケーションの哲学
の場に定位しようとする試み。口絵カラー13頁。〔哲学・美学〕

389 :考える名無しさん:2009/10/01(木) 14:17:32 0
副島も進化論否定に共感しているらしい
どうも生物学会におけるID論者の状況に日本における自分を照ら合わしているようだ。

やはりトンデモ使いはひかれ合うのか

390 :考える名無しさん:2009/10/01(木) 14:31:31 0
今、私が簡潔に言えることは、理性(リーズン、reason) と合理(ラチオ、ratio )の思想が、その一番残酷な性質である
強欲と拝金の思想としてユダヤ教(ユダヤ思想 Judaism)の中心に横たわっていることが、遂に、副島隆彦の研究
によって、日本人にも分かってきたので、このユダヤ思想の「理性と合理の思想」の強さが、キリスト教の愛の思想
(「人間を人間らしく扱え。動物のように扱うな」という思想)と正面からぶつかるようになって、それで、2千年がたつ、
といことです。そして、今も激しくぶつかっている。
今は、イスラム教もこの闘いの当事者になってきた。キリスト教の方は、ボンクラ知識人が多くなって、ただの信仰
(宗教)となって、ユダヤ思想の「理性と合理の思想」に相当敗北して、アメリカ合衆国内のレリジャス・ライト
(宗教右派)のように低脳で反インテリの、土俗的な新興宗教団体であるために、「旧約聖書」への劣等感から
ジュディオウ・クリスチャニティ(ユダヤ=キリスト教主義 Judeo-Christianity )で、ユダヤ思想に屈服している者
たちが多い。「自分たちアメリカ国民に、ご飯さえ食べさせてくれるなら、ユダヤ人のいうことを聞く。9.11は
権力犯罪(捏造)であることも薄々知っているが、そういうことも皆でしゃべらない。自分たちの生活が第一だから」
という醜(みにく)い態度に出て、居直っている。

私、副島隆彦が、今、もっとはっきりと簡潔に書くなら以下のようになります。 イマヌエル・カントは、この理性と
合理を追究して、自分も遂にはユダヤ思想に屈服した。それで、彼は、あの『純粋理性批判』という、何を書いてい
るのか、意味不明に近い、どうしようもない大著を書いた。 ’Kritik der reinen Vernunft , 1781'(クリティーク・
デア・ライネン・フェアヌンフト 『純粋理性批判』)を書いて、それで、グチャグチャと、「キリストの愛(グレイ
ス、恩寵)の思想も大事だけと、ヨーロッパ近代人は、それではもう生きてゆけないので、理性と合理の経済主義
(強欲、拝金のユダヤ思想)を受け容れるしかないのだ」と、書いているのだと、最近、読み直して、はっきり分
かってきました。

391 :考える名無しさん:2009/10/01(木) 17:13:08 0
進化論否定wwww

392 :考える名無しさん:2009/10/01(木) 17:46:05 0
   /iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiir、    ,/\,,ヘ/\,/\,/\
   /liiiiiiiiiiiiiiiiiiiiリiトiiiiiiiハiil  iil  liiiハiiiiiiリiiiiiiiiiiiiiiii、  >いい加減糞スレ
  " 'liiiiiiiiiiiiiiiiiii/iリiiiiハ/ lil  il  liii/liiiiトiiiiiiiiiiiiiiiil  立てないでくれー!!
  /iiiiiiiiiiiiiiリii/--トiiii/     i  _lil"  liil liiiiiiiiiiiiiiiト  >  
  riハiiiiiiiiiiil ii   ,,__"`'r、 ,i i, _,,/,, yrーir、 liハiiiiiiiiii〈    >
  ii liiiiiiiiiil   yr"~~`''y,^",‐` -''r''~,,   “   liiiiiiiirヘ,,  ^   
   /,liiiiiiiil         〈l,`            "_,,/~  /  "//ヘ/\,,^\,,/\
  /⌒ヾ,i--l          _,,....,,_         ,./    `r,,‐-、
  ヽ ,  ヘr..,,_     ,,r-_''"- ー--丶、     /         〉
 _,, 」     ヽ、   rl'"      ゝj,    ,/         l'~
l         ヽ、   l"         'l   l    ヽ,,     ヽ,
`''+,         i,  l   ..... ,, ー ,.  l,   l      ヘ  ,r-"
 r"      ,    `、 l /      ヾ,,.l  /      ヽ,  l
 ヽ,,_   /     } lrv        l.l  ,r        l/'"
   ,l  /      〈  ヽヽ、_____ ,,,,,....//  l        i,
   ヽ、/       lゝ、 `ー- ,,,...... -ー''" ,,/l        'i
    /       /l `' 、        ,/ / l        ヽ

393 :考える名無しさん:2009/10/01(木) 18:42:58 0
          ,,―‐.                  r-、    _,--,、
     ,―-、 .| ./''i、│  r-,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,―ー.    ゙l, `"゙゙゙゙゙ ̄^   \
    /   \ ヽ,゙'゙_,/   .゙l、         `i、   \ _,,―ー'''/  .,r'"
.,,,、.,,i´ .,/^'i、 `'i、``     `--‐'''''''''''''''"'''''''''''゙     `゛   .丿  .,/
{ ""  ,/`  ヽ、 `'i、                        丿  .,/`
.ヽ、 丿    \  .\                      ,/′ 、ヽ,,、
  ゙'ー'"      ゙'i、  ‘i、.r-、      __,,,,,,,,--、     / .,/\ `'-,、
           ヽ  .]゙l `゙゙゙゙"゙゙゙゙ ̄ ̄     `'i、  ,/ .,,/   .ヽ  \
            ゙ヽ_/ .ヽ_.,,,,--―――――ー-ノ_,/゙,,/′     ゙l   ,"
                 `             ゙‐''"`        ゙'ー'"

394 :考える名無しさん:2009/10/01(木) 19:28:39 0
    i`i
    | .|_,.、/'i
   ノ'" ニヽイ
  r〈   くン      __
  ト-'r、ィ-へ7  _Σニ'ゝ=<ーァ
  Y   ̄' |'"´       ̄`ヽ、
  |     |___,,.._ゝ___    ,  `ヽ、
  |     イ-'/´ ̄/ ̄ハ`""''ヽ、ィ _i
  |     / /| /-!、レ' | ハ_ !  `''〈   こいつ最高にアホ
  .|    | / レ'ー=、  レ,.=、、7 ハ |
   |    .| | | ""   .  ヒ_ノイ/ /__!イ
   |、__  |,|  |  rー--、   "i ト !ソV、
 ト、,ト、,___,.ィ! ', ト、 ヽ.__,ノ  ,.イ ハ' ̄'`
i\ |      ヽ|`「>ーr=i'"レヘレヽ|
〉  ヽ、    イ´ Σ>o<{ハヽ、ィ'i_ 
ゝ、_  `ヽr-'"´ 、  /   i  〉, フ  
 ∠  >ヽ.  Σ>o<{  _,イ  イイ. 
  レへ,  ハ   / ⌒  |__,.-ヘ.7  
      '⌒!,ヘ/ 、   , ト,   \ 
        r〉 '   i   ヽ'〈´   〉
       / /   !  ヽ ヽ、 /
      /  /       ,イ `く
     /   /     _rヘo'_    ヽ、

395 :考える名無しさん:2009/10/01(木) 21:57:43 0
☆絶対性理論☆

そもそも人が生きるのに、小難しい理論などを、
客観的立場に立って理解する必要があるのだろうか。

多くの社会環境においては、分からない事は分からないと
主張することが正しいとされているし、むしろ分からない事を
少し時間をくれれば解決しますと言ったはいいものの、いよいよ
やっぱり分からなかったというときの弁明に詰まるという
ことのほうが多いはずである。

大人になるというのは、そのような「分からない事」を
取捨選択する力を身につけることであり、言い訳をしないで
済むように、行動を制御できるようにすることである。
あいまいに理解していることは、一切合切、無知であると
自覚し、先達の命に沿って、常に初々しく行動することが
できるのが、大人の本分である

子供は「分からない事」を取捨選択することができないから、
たとえば火遊びをしたり、取っ組み合いの喧嘩をしたりするのである

396 :考える名無しさん:2009/10/01(木) 22:23:15 0
副島隆彦の本でおすすめなのは?

397 :考える名無しさん:2009/10/02(金) 00:15:17 0
    i`i
    | .|_,.、/'i
   ノ'" ニヽイ
  r〈   くン      __
  ト-'r、ィ-へ7  _Σニ'ゝ=<ーァ
  Y   ̄' |'"´       ̄`ヽ、
  |     |___,,.._ゝ___    ,  `ヽ、
  |     イ-'/´ ̄/ ̄ハ`""''ヽ、ィ _i
  |     / /| /-!、レ' | ハ_ !  `''〈   こいつ最高にアホ
  .|    | / レ'ー=、  レ,.=、、7 ハ |
   |    .| | | ""   .  ヒ_ノイ/ /__!イ
   |、__  |,|  |  rー--、   "i ト !ソV、
 ト、,ト、,___,.ィ! ', ト、 ヽ.__,ノ  ,.イ ハ' ̄'`
i\ |      ヽ|`「>ーr=i'"レヘレヽ|

398 :考える名無しさん:2009/10/02(金) 02:00:50 0
『存在と時間』の既刊部分の性格により、永く実存哲学の祖とされてきたマルティン・ハイデガー。

 1980年代、日本では木田元により、『存在と時間』が未完成品であり、未発表の後半部分にこそあの著作の真のモチーフがある、とする説が我々の目を開かせた。

 木田の仕事に引き続き、、日本で刊行開始されたハイデガー全集。これにより、生前の著作、講義、草稿は次々に刊行。巻数も増え、ハイデガーの全貌を掴むための素材は今や整いつつある。

 ナチとの関わり、多くの20世紀思想家たちが蒙ったその影響力、謎めいた思索(企投における被投性という転回、聴従的帰属性…)、現代日本の知識人宮台真司、福田和也、等々への影響もある。
 今、ハイデガーについて何を語り得るか。


399 :考える名無しさん:2009/10/02(金) 03:27:04 0
副島隆彦です。この英文の、最後の、1行の「もし、私たちの神であるルシファーが、本当の神で
ないのならば、アドナイ(Adney ヤハウェ、キリスト教徒の神)とそれを崇める聖職者たちが、我
らの神、ルシファーをこんなに誹謗中傷するだろうか。真実は、私たちの神であるルシファー
Lucifer が本当の神であるから、だからこそ、キリスト教徒たちや司祭たちは、私たちの神ルシフ
ァーの悪口を言うのである。」となる。

ここに、Masonic religion (マゾニック・レリジョン)、フリーメイソンの教団の教義(組織原理)
が現れている。ルシファーというのが、彼らの神である。ルシファーが堕天使(だてんし)である。
悪魔や魔王の、サタンやデビルというのも頻出する。 
(中略)
そういうことをこの本は、ずらずらと書いている。イルミナティは、だから恨みがましい秘密組織
なのである。まさしく、ユダヤ思想の原理そのものの集団である。だから、金儲けの精神を、嫌い、
すべての人間を愛するキリスト教の神を、いつかは、殺して、それを、やがてルシファーによって
置き換えたい、と願っているのが、このメイソンや、イルミナティたちなのである。その現代的な
成長、発展が、デイヴィッド・ロックフェラー(90歳)を最高指導者とする、CFR(シー・エ
フ・アール、外交問題評議会)や、三極会議や、ビルダーバーグ会議(欧州のユダヤ人勢力との協
議、妥協の為の正式の会議組織)が存在するのだろう。

400 :考える名無しさん:2009/10/02(金) 03:40:09 0
(hoki)

401 :考える名無しさん:2009/10/02(金) 05:24:15 0
                スッ
            i⌒i スッ
      ./ ̄\ | 〈|
      | ^o^ | / .ノ||
      ,\_// ii|||| バチーン!!
    / ̄   / iii||||||  バチーン!!
   / /\   / ̄\ii||||      .'  , ..
 _| ̄ ̄ \ /  ヽ \从// ・;`.∴ '     
 \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \__) < ,:;・,‘  
  ||\        / ̄\.' , ..
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ | ^o^ |  やめてください死んでしまいます
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ , \_/
    .||      / ̄   ̄\         
          / /\   / ̄\
       _| ̄ ̄ \ /  ヽ \_ 
       \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \__)
         ||\          \
        ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
        ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
            ||            ||

402 :考える名無しさん:2009/10/02(金) 13:26:10 0
精神分裂病とは

精神分裂病の経過中に必ず出現するといわれる症状のことです。
一般にブロイラーの4つのAと呼ばれることが多いです。
4つのAとは、autism(自閉性)、ambivalence(両価性)、
affectの障害(感情の障害)、association(観念連合の障害)のことです。
それでは詳しく見ていきましょう。

自閉性とは、「うちにうちに」です。
つまり、自分の内面の世界に閉じこもることです。
内面の生活の方ががぜん優位となっているなっているために、
外の世界(現実)から遠ざかってしまっている状態です。

両価性とは、「愛憎混同状態」です。
同じ対象(親など)に対して全く反対の感情を持つことをいいます。
ただし、神経症などでもよく見られる症状でもあります。

感情の障害は感情が鈍麻(起伏がなくなる)、感情の不安定性(怒ってると思ったら笑い出す)、
何事にも無関心など、感情がとまっているような感じを受けます。

観念連合の障害は、思考内容のまとまりのなさ(支離滅裂)、連想のゆるみ(連合弛緩)などが見られます

http://akatan.cool.ne.jp/sc.htm#sc

403 :考える名無しさん:2009/10/02(金) 15:32:18 0
         /     /
        /        ',
        {0}  /¨`ヽ {0}, 
        .l   ヽ._.ノ  ',  大きな物語は終焉したんです
        ,__ノ   `ー'′ ',  あなたとは違うんです
     r'"ヽ   、     /      
    / 、、i    ヽ__,,/
    / ヽノ  j ,   j |ヽ  
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /

404 :考える名無しさん:2009/10/02(金) 17:36:26 0
フリーゲームクラシックに投稿しよう。
もう日本のフリーゲームは糞ダサいつまらん見飽きた作りメンヘラの
ワンパターンゲーばかりでどうしようも無い。
アート性、知的さが皆無なのが特に問題だ。
ゲーム脳というか幼稚園児並の精神年齢だからロリコンが多いのも問題だ。
それと魔王だの悪魔だのが前面に出てきてガキ臭い勧善懲悪逆転のもつまらん。
そういうのを一切捨てなければ進歩はない。
同じような絵ばっか使いやがって飽きたと分かれ。
本当に上手いのが崩して描いているのではなく、根本的に絵が下手な奴はとにかく見飽きた。そしてなりより芸術的じゃない、知的じゃない。
こんなの使うよりアニメ風萌え絵を使ったほうがまだいいくらいだ。
グラフィックに飽きて世界観に飽きた。少しもワクワクしない。
これらが合わさったのはストーリーも糞になるのはやる前から分かる。
こういうゲームは人との会話も糞が多いんだわ。「また似たような事言ってら」ってなもん。
よほどいいシステムだったり表現力が優れてないかぎりやりたいとも思わん。
完全な糞ゲーの厨ゲーになる。そういう大失敗ゲームは腐るほどあるのだよ。
たまにやるのはいいけど、そんなのばっかだとがっかりするんだわ。
フリーゲームなんだから新しさと独創性を少しは出そう。同じようなゲームばっかやらすな。
これらの害がフリゲ業界を停滞させてる大元だ。
糞汚ねえヘタレ絵をゴミ箱に叩き込め。
ttp://www.freegameclassic.com/

405 :考える名無しさん:2009/10/02(金) 18:17:48 0
    i`i
    | .|_,.、/'i
   ノ'" ニヽイ
  r〈   くン      __
  ト-'r、ィ-へ7  _Σニ'ゝ=<ーァ
  Y   ̄' |'"´       ̄`ヽ、
  |     |___,,.._ゝ___    ,  `ヽ、
  |     イ-'/´ ̄/ ̄ハ`""''ヽ、ィ _i
  |     / /| /-!、レ' | ハ_ !  `''〈   こいつ最高にアホ
  .|    | / レ'ー=、  レ,.=、、7 ハ |
   |    .| | | ""   .  ヒ_ノイ/ /__!イ
   |、__  |,|  |  rー--、   "i ト !ソV、
 ト、,ト、,___,.ィ! ', ト、 ヽ.__,ノ  ,.イ ハ' ̄'`
i\ |      ヽ|`「>ーr=i'"レヘレヽ|
〉  ヽ、    イ´ Σ>o<{ハヽ、ィ'i_ 
ゝ、_  `ヽr-'"´ 、  /   i  〉, フ  
 ∠  >ヽ.  Σ>o<{  _,イ  イイ. 
  レへ,  ハ   / ⌒  |__,.-ヘ.7  
      '⌒!,ヘ/ 、   , ト,   \ 
        r〉 '   i   ヽ'〈´   〉
       / /   !  ヽ ヽ、 /
      /  /       ,イ `く
     /   /     _rヘo'_    ヽ、


406 :考える名無しさん:2009/10/03(土) 01:14:31 0
http://talenews.seesaa.net/article/129366257.html

『世界名作の経済倫理学』
『世界名作の経済倫理学』/竹内靖雄


表紙に偽りありだ。『世界名作を読んだ俺の感想文』というタイトルにでもしておけば、めくる度に俺が苛立つこともなかったろう。
勿論この本に『経済倫理学』と呼べるものが、正確にはその付着物がないわけではない。
けれども『体系』は全く無い。つまり理論の妥当な適用というか――例えば筆者は、『経済倫理学』の眼から読めば人生の教訓が引き出せるという。それは「文学論」とは違う視点なのだそうだ。
それで、彼が実際に小説から引き出した『教訓』がこんなだ。

教訓◎父親の仇を打つからといって生みの母を殺してはならない。母親殺しには祟りがある。p35
教訓◎働かないで人の十倍自由かつ豪勢に生きたことでカザノヴァは古今無双の天才である。p106
教訓◎こんな相互変身する怪物はいない。ただし、正真正銘のハイド氏ならいる。p153
教訓◎ある種の女性は男ではなくて神と結婚しようとする。p217


……俺の人生のどの場面で適用しろってんだよ。父親の仇、多分滅多に打たないし。なにより警察を使おうよ。
「カザノヴァは古今無双の天才である」も、考える間もなく教訓でも何でもないしね。
天才である、とかさ。言われても。

根本的に、この本は執筆コンセプトがおかしい。筆者は単に名作文学の勉強をしたいだけではないか、と勘ぐってしまう。
例えば、これから経済倫理学の本を書くときに、「カザノヴァは〜」などと引用できる知識のストックがあると便利だからね。
とはいえ、その「世界名作」のあらすじが1〜2ページで要約されているので、読む際の手引きには使える。
あと小説を書きたい人が要約を弄ってプロットを作るのにも使える。逆にその位にしか、使えない。


407 :考える名無しさん:2009/10/03(土) 01:38:45 0
五輪でないと地球滅亡!?石原節さく裂記事を印刷する
 【コペンハーゲン1日=吉松忠弘】石原節がさく裂だ! 東京が立候補している16年夏季五輪開催都市決定を翌日に控え、招致委員会が会見を開催
。石原慎太郎都知事、日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長らが東京の強みを訴えた。前夜には招致委員会主催で懇親会を開催し、石原都知事は
「16年が地球で行われる最後の五輪かもしれない」と「地球滅亡説」まで展開。劣勢が伝えられるなか、東京の売りとなる環境問題を前面にだし、猛アピールを行った。

 石原都知事は、最後まで強気だった。投票前日の最後の会見で「東京こそが選手のために一番いい環境をつくった。冷静に評価されれば東京は勝てる」とぶち上げた。
招致委員会の河野事務総長も「自分たちのことに集中している。それが勝利につながる」と強調した。

 前夜9月30日の懇親会では、久々に石原節もさく裂した。この日は石原都知事の77歳の誕生日。招致大使の高橋尚子さんの音頭でケーキで祝っても
らった同知事は報道陣に囲まれると、いきなり切り出した。「16年が人類にとって最後の五輪になるかもしれない」。
太陽光発電パネルを設置するメーンスタジアムなど、環境にやさしい五輪が東京のアピールポイント。この発言に、海外メディアが飛びついた。
http://www.nikkansports.com/sports/news/p-sp-tp0-20091002-550576.html

408 :考える名無しさん:2009/10/03(土) 03:18:46 0
 児童ポルノは児童の権利を著しく侵害することの重大性を考え、児童の権利の擁護をできるものである。
児童の権利は氏名、年齢、職業、就学、住居、容貌の使用、心身の成長である。児童ポルノは児童の権利
に加勢して児童の権利のみを考えることにする。
 児童ポルノ法は児童の権利を補佐する外郭を作ったことである。国が児童に代わって性的関心を持った
ものと争うという中間的な位置を占めている。

 児童ポルノに対するものがあるはずです。
 児童ポルノは人身売買、評判が下がったり、身体の損傷、精神が育つと体験と葛藤する、変質者が付き
纏う、勉強する時間が無くなる。勤め人になって働く意欲が育たなくなる。法律が必要であることですので、
恐らく事故がとても多かったのでしょう。
 マナーを守った児童ポルノ愛好者はありそうですね。養育に配慮して、世の中には秘密だ。自由恋愛。
セックスは行う。人身売買でないし、虐待でない。児童は必要なことだと言えることであると言えるのでしょう
ね。
 児童の権利は生殖があるか。生き物ですから、小学校高学年から中学生まで激しいでしょうね。この年頃
から恋愛をし始める。性が目覚めますので、虐待しない、人身売買しない、マナーある自由恋愛は可能でし
ょうね。
 児童の権利は交渉力が必要ではあります。幼い間は社会的な判断が未熟です。上手に断ったり、各分野
を両立させたり、経験の浅さからショックを受けて自暴自棄になったり、将来性がある伴侶を見極めないと
生活に困ったり、値打ちの無い異性に同情してしまいます。

 ですから、児童は、マナーを持った、交渉力を持てる相手に性的関心を持っても良いと考える。

409 :考える名無しさん:2009/10/03(土) 14:38:47 0
64:聖杯と剣◆mV44sBgxwA :2009/09/29(火) 09:26:35 ID:YVyo1z99
http://www.youtube.com/watch?v=wv-XKoTCmns

熱弁君の隣が饗庭君。後ろが島青年部長と河内不退さんじゃないかな。
この放送のアップされているものを全部聴いたけどさ、この出席メンバー
がほとんど不幸になっている事に気づき驚愕した。呪われてるねえ。
以下の各人の末路を考慮に入れながら見るとちょっとぞっとするよ。

大月隆寛→国立国会図書館を退職に追い込まれる。
島田裕巳→日本女子大を退職に追い込まれる。
栗本慎一郎→脳梗塞で倒れる。
下村満子→朝日ジャーナルが彼女の代で廃刊。
池田昌子→ガンで46歳で早世。
麻原彰晃→死刑判決
上佑史裕→服役して出所
村井秀夫→刺殺
景山民夫→焼死
真杉大智→クビ。分派活動の後変死
坂口竜勝→クビ。選挙落選
小林早賢→選挙落選

65:神も仏も名無しさん :2009/09/29(火) 09:45:47 ID:6bIdQO/F [sage]
>>64
熱弁君は哲秀で、その隣が須呂だな。みんな若いな。

410 :考える名無しさん:2009/10/03(土) 20:44:29 0
【前科者】】元・東京kitty368【ダッテナ】
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/net/1254055785/

(^笑^)【論理卿】スパゲティを語る 【ロゴス】
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1254555929/

自称天才】◆FANTA/M8CU妄想ヲチスレ19【将来漫画家
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1252671332/

411 :考える名無しさん:2009/10/04(日) 04:49:29 0
不可知なもの、未だ知られざるもの。
古来より、人の理解の及ばないものは神もしくは神のわざとされてきた。
人が気象や科学や人体の仕組みを知るにつれて、知られざるもの、神の領域が狭められる。
時間に反比例して神への信仰が失われることになる。

教会で「いずれ神は消失するのに、お前らときたら…
後々のお前らが神を亡きものにするのにお前らときたら」
彼の心情は信仰するものへの嘲笑と寂しさがないまぜになっていたと推測する。

「神は死んだ、お前らが殺したのだ」

412 :考える名無しさん:2009/10/04(日) 06:20:00 0
     「::::\┐  _,,. --──- 、..,,_    `ヽ.  で  泣  も
   r-‐'へ::::::::!_'´ __,,,,......,,,,,__    `ヽ、    ', す い  う
   >:、:;::::::>''"´       `"'' 、   ':,   i. よ て   や
  └─ァ''"  /            `':.,  ',.   !!  る  め
     ,:' /   / ,' /  ,' i.  ', ':,  i    ',!  i.  |.   子   て
   / ,'  .,'`メ、!,_,/ ./! 、i__,,!イ .|.  i ,ゝ |  |.   も  .下
   ,'  i   ,!/,.-ァー;' / !/ァ;ー'-r'、 ! /__」  |   |    い  さ
   i   ! ハ!イ i `ハ     i `'ハ Y/ i/  ; |  |.   る   い
  └'^iー! ,iヘ ':,_ン    ':,__ン ノ!'  |  i. i  ,'    ん   ! !
    ,:'  .!.7,.,.,     '     .,.,., ,'!  .!  | |∠,_    ________
 o ゜/  ,:'. ト、   r‐,-‐ ''"´`ヽ. / ;   |  ! !  `Y´ ̄
   ,' .// i. `i:.、.,!/      ,.イ,:' ,'   | ,'i .|
   レヘ_/ヽ. !ァ''"´ `ヾi、ー=''"/ヨ___,/、___!へr┘
       /      ヾ!二へ/:::::ト,.-'‐'^ヽ,
       ,'        ',l>く}:::7    rノ   ,. '"´ ̄`ヽ.  っ
     K_    _,r-イYン/ムi:::::/   ,ノ´  /       ', っ
       /Y>ベ´   '';:::::io:/   ,イ   /           !
     ,.:':::::ヽ、ン':,    ヽ/   ,イ /゙,ー、,'   、    ,.-‐、,'
   /:::/:::::::::::::::::ヽ.   '    ,.;'ヾ/、/_/ノ  ヽ. ヽ,/,.-‐'/
 ,く:::::::/::::::::::::::::::::::::`ヽ、___,.,.イi `'ー'^''‐'/      ヽ.,/ (___)
'´::ヽ`'::、::::::::::::::::::::::::::::::::/!::::::::::!    ,'       ,.:'"´

413 :考える名無しさん:2009/10/04(日) 11:37:40 0
「858」 冒頭加筆します。ここのうしろに「722」番の中から、「合理 (ratio ラチオ)と
「理性(reason リーズン)」について、再掲載します。お読みください。2007.6.18
http://snsi-j.jp/boyakif/wd200706.html#1101

私が、これらのイルミナティや、フリーメイソンの最高幹部たちの教典のような、説教言説を、断
片的に読んで分かったことは、次のことだ。どうやら、メイソンやイルミナティという団体は、自
分たちが、金儲けを目的とする、ヨーロッパの近代都市の商人や商工業者たちであって、それで、
キリスト教の教会からもの凄く、嫌われて、排斥されたという大きな事実である。だから、これら
の都市の商人たちは、敬虔(けいけん)なキリスト教徒たちや、教会の司祭たちから、金の亡者の、
毛虫のように扱われて、激しく蔑(さげす)まれたようである。

彼らは明らかにユダヤ商人と呼ぶべき人々である。そして、ユダヤ教徒は、キリスト教世界から排
斥され、蔑まれる。なぜなら、キリスト教(ローマ教会、カトリック)は、金儲けを嫌うし、金利
(利子)を取る金貸し業者(金融業)を、「キリスト教徒としては埋葬しない」という教義を持っ
ている。

414 :考える名無しさん:2009/10/04(日) 11:40:49 0
ここから、キリスト教の正統である、カトリック(ローマ教会、ローマ法王)に対して、抗議(プ
ロテスト)をはじめた者たちが、プロテスタントの勢力を作りがはじめた。
まず、1517年に、マルチン・ルターが、「95箇条の論題(テーゼ)」を大修道院の食堂兼大
会議室の壁に張り付けた。
そして、ルターは、馬に乗って修道院を出ていって、ドイツの貴族たち(大公)の庇護の下に逃れ
た。
ルターは、「私はもう、我慢しない」と言って、尼さんと結婚してしまったのだ。
日本語で言えば、「肉食妻帯(にくじきさいたい)」の破戒僧(はかいそう)となった。
そして、この「95箇条の質問状」には、はっきりとではないが、「それとなく」、「私たちは
もう、我慢できない。

ローマ教会は偽善をやめろ。

金儲けと、金銭欲望を、禁圧する教義は、現実に合わないから、私たちは、自然な性欲 と 金儲
け活動(ユダヤ人の所業)のこの人間にとって重大な二つの事を認める態度でこれからは生きてゆ
く」と宣言して、ルター派(ルーサラン)を創ったのだ。
これに続いて、ジャン・カルバンが、フランスで、同じくことを言い出した。
だから、ここから、プロテスタントの思想がはじまり、これは、キリスト教への裏切りであって、
貧しい者たち、みじめな者たちへの愛(あい)の思想をいいながら、実際には、商売(営利活動、
金儲けの思想)を実践しなければ、生きて行けない人間たちが、近代(モダン、1500年頃に成
立)を始めていったのだ。
だから、プロテスタントは、やはり、キリスト教を裏切って、ユダヤ教(ユダヤ思想、金銭欲望の
肯定)に近づいていったのだ。
だから、「プロテスタント(ユダヤ商人たちがここに隠れ住んでいる)の精神が、近代資本主義を
つくったのだ」という、マックス・ヴェーバーの学問成果をなるのである。

415 :考える名無しさん:2009/10/04(日) 11:41:59 0
だから、キリスト教会から、激しく嫌われた都市の商人たちは、自分たちを、フリーメイソンやイ
ルミナティとして組織していったのだ。

そして、これらの秘密結社には、自分たちの金儲けの精神(ラシオナリズム、リーズン合利崇拝)
を唾棄され、毛嫌いされたことへの、激しい憎しみ、憎悪、がある。

重要なのは、この一点なのだ。

彼らユダヤ商人的な人々は、ルシファーという悪魔に転落した、元天使の神を、自分たち
の神として崇(あが)めることで、強固に団結したのだ。
それが、メイソンであり、イルミナティの組織原理だ。
自分たちの生き方を軽蔑し否定するキリスト教への憎しみと、恨(うら)みと、ひがみ根性と、被
害妄想(パーセキューション・マニアック)が、彼らの組織を作ったのだ。

だから、この本の他の箇所で引用されている部分に要約すると、次のような文章があった。

「私たちの拝金の神である、ルシファーが、闇を支えるからこそ、光の中で輝く神であるアドナイ
(キリスト教の神、すなわちイエス・キリストへの蔑称)が輝くのだ。
(キリスト教は、たしかに、人間への普遍的な愛 を実践する思想である) 闇の世界の神である
私たちのルシファーがいなければ、キリスト教の神(ゴッド)も輝くことは出来ないのだ」と書か
れている。

416 :考える名無しさん:2009/10/04(日) 14:05:04 0
自然な性欲と、金銭欲望、を聖職者には厳禁して、今も認めないカトリックの教義は、偽善である
と言えば、本当に偽善だ。
だから、カトリックの僧侶(プリースト、神父=ファーザー)たちは、牧師(クラージーマン、プ
ロテスタント系)たちよりは、禁欲を貫く偉いお坊様ということで、今も高く民衆から尊敬されて
いる。
カトリックの僧侶は「清貧と禁欲の誓い」を今も守っているので人々から尊敬されているのだが、
ところが、ホモ(ゲイ)が多いという問題を抱えている。
今もカトリックは、避妊や人工妊娠中絶を認めない。
人間の命を人間が管理することは出来ない、人間の生死は神に属すると、今も頑強に主張している。
そして、だからこそ、カトリック教徒12億人は、ユダヤ教の拝金主義と、強欲な金儲けの精神を、
ひどく嫌って、これと闘い続けている。
イスラム教徒18億人とは別個の大きな、西洋世界の下層白人勢力(アイリッシュ、イタリアン、
ポーランドその他、南米白人たち)である。
それでも、カトリック教団の内部には、特にイエズス会の高僧(枢機卿、大司教)の中にまで、多
くの隠れユダヤ人がたくさん潜(もぐ)り込んでいて、これとの熾烈な闘いを、今の新しい法王ベ
ネディクト16世(旧名ラッツェンンガー、イエズス会士ではある)は激しくユダヤ教の拝金主義
と闘っている。
だから世界中で12億人のカトリック教徒に、前のヨハネ・パウロ2世に続いて大変、敬愛されて
評判がいい。
そういう闘いを世界規模でやっているのである。
日本人でこういうことが分かるのは、私、副島隆彦だけだろう。

417 :考える名無しさん:2009/10/04(日) 18:32:57 0
           ,. -───-- 、_
      rー-、,.'"          `ヽ、.
      _」::::::i  _ゝへ__rへ__ ノ__   `l
     く::::::::::`i / ゝ-'‐' ̄ ̄`ヽ、_ト-、__rイ、
      \::::::::ゝイ,.イノヽ! レ ヽ,_`ヽ7ヽ___>
      r'´ .ィ"レ'(?),  、(?).::`!  i  ハ
      ヽ/ ! ""  ,rェェェ、 ".::::::::i  ハ   ',
      .ノ /l    |,r-r-|  .:::::::ハノ i  ヽヽ、
      〈,ヘ  ヽ、 `ニニ´ .::::::::,〈 i  ハ  i  〉.::::=≧=‐- 、
        ノ レ^ゝi>.、.,_____,,...ィ´//レ'ヽハヘノ::     . :.:.:`ヽ
      , --―'´;.:.、... .: .:i :i::/:  .:::..:,.‐''".    .      .:、  :.:::}
     /   . :.:.ノ:. ..\.ヽヽ:  , -‐''´ ..::: ..    :     .::l . :.:.::|
   /   . .:.:.:./:.     `ヽ、::/     .:::、:.. .. . :.  :.  .::i ...:.:∧
    |  . . .:.:.:;イ::      .:i::.       . .::`''‐-=、ヽ、.:.. . .:: .:ノ: :!
  /{::. : : .: '´.:.i::.       . :|:      . .:: :.::::::::::::/゙"ヽ、:..:.::´::..: :|
  ,' `: :...:.:.:.::.::;!::.. .    .:.:|:     . . . :: :.:.:::::::::{::. .::;'`:‐ .::.: ;!:|
 {   :. `''''゙´|:::.:.:. : . . . .:::l::. . . . .. .. .:.::..:.:::::::::::|::. . ::i   ..:::iく ::|
  {:.:.. .:.. . .:.:::ト、:.:.. . .  . .:.:;!、::.. . . . ... .:.::..:::::::_;;.ゝ、..:|  ..:ノ :. ヾ、
 /`'''  、,,,___:ノ \::. :.....:.:ノ::..`'ー::.....;;;_;;:.-‐''....:...:::,>'=、  .::i :.::}
. {:.:. .   ___\   ` ‐-=、:::.:.. ..::r ー-=、.....:...::..::::/      . .:::! :; ::|

418 :考える名無しさん:2009/10/04(日) 18:40:21 0
やれやれ・・・お前には失望したよ>>1・・・
この手のクソスレは、
ユ二タリー変数による基底変換を行なった上で立てるのが基本だ。
ん?まさか、まさかだけど
「僕はボレルの被覆定理に則ったリーマン空間における線形作用を応用しました」
なんて馬鹿げたこと言いませんよね?
もし、そうなら、私は貴方を完全に論破出来ます。

まず、あなたの立てたスレはディリクレ条件を満足していない。
さらに、ヒルベルト空間においてエルミート演算子を作用させた際の解は、
いずれも発散する。

次に(てか、この時点でお前は気付いてるだろうけど)、
調和解析におけるアイソモーフィックが、フェルミオンの一種なのは自明。
月並みな表現としては、フラクタルの悪魔とかシュレーディンガーの猫だな。
はい論破。

したがって、君の立てたこのスレは糞スレ
EQD

419 :考える名無しさん:2009/10/04(日) 22:25:24 0
「816」崎谷博征(さきたに・ひろゆき)SNSI研究員の新刊『グズな大脳思考デキる内臓思考』を紹介します。
浅薄な「合理主義的思考」に代わる新しい思考法は、現実の生活にも大いに役立つ思考法です。
副島隆彦が文末に加筆しました。2006・12・26
http://snsi-j.jp/boyakif/wd200612.html#2401

日本の知識階級が「ヨーロッパ近代思想と哲学」について、知っていることと言えば、本当にわずか、以下の、
「大陸合理(たいりくごうり)主義(デカルト)vsイギリス経験論(エンピリシズム)思想 」というコトバだけだ。
本当に、このコトバだけだ。
本当に、これだけしか知らない。インテリを気取っている連中でも、たったこれだけしか知らない。それほどの
土人どもです。そして、その中身の、「では、デカルトという思想家は、何を言った人ですか」と言うと、
「我思う、ゆえに、我あり」コギト・エルゴ・スム Cogito ergo summu .で、”I think , therefore I am ." だ、
と答える。これだけだ。たったこれだけだ。
今の今でも、これ以上のことは誰も知らない。知る気も無い。誰も教えられない。だから誰も分からない。
本当に、実感を伴って、デカルトや、スピノザや、ジョン・ロック や、ヒュームの言った(書いた)ことが、
「分かる」日本人は、知識人層を含めて、ほとんど存在しない。
だから、副島隆彦は、いつも怒(いか)るのだ。「この程度の土人どもの国だ。この程度の!」と。
それで、私の周りにいる弟子たちにあたり散らすことになる。彼らにしてみれば、いい迷惑だろう。

420 :考える名無しさん:2009/10/04(日) 23:07:01 0
       ○  ○  ○
       ‖__‖__‖
      /       \     
     │-=・=-∴-=・=-│  相対論の誤りにそろそろ
     ∧ ヽ.  ヽニニソ   l    気づいてもいい頃でつよ?
   /∵\ヽ        / 
 /∵∴∵\ `ー--一'ノ/ヽ    ノ7_,,, 、  
/∴ (⌒、"⌒ソ⌒ヽ_( 〒 )ノ- 、`、 ( ィ⌒ -'"",う
∵∴ ~''(_)(_)(_)(_)ソ  __   ヽノー-,イ^
∴∵ ヽ/`、_, ィ/ ┌|| 壱 ._|__ヽ∴/
∵∴/ ∴∵∴/  || || 万// 壱 / )/
∴∵∴∵∴∵/  || || // 万 /  i
\∴∵∴∵ ノ ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  /
  \__ /   \___ ノ  /

421 :考える名無しさん:2009/10/05(月) 01:55:14 0
   ふざけんじゃないわよ。こんな事を続けてほしいなんて、別にアンタらに頼んだんじゃない。
   世界中の人達は、それぞれの世界できちんと戦ってる。そんな事も分からなくなってるから、
   こんな風にブルドーザーで全部ぶっ壊しちゃうようなやり方になっちゃうのよ!!超能力の
   開発がしたけりゃ勝手にやってりゃ良いでしょ!!学園都市よりももっと優れた、本当に
   完璧な開発期間を作ってりゃ良いのよ!!それが、何で、こんな事になってんのよ?一刻も
   早く問題を解決するんじゃない。目の前に迫る問題を利用して、何でもかんでも都合の
   悪いものをコソコソ隠して、世界の頂点に君臣したがるような組織になっちまってんのよ!?
   確かに、日本の学園都市だって完全にクリーンな組織じゃない。能力者が事件を起こす事
   だってある。だけど、本来、能力者っていうのは別に災いの種なんかじゃない!!そんな風に、
   先手を打って封じられなきゃいけないような存在じゃない!!機密保持のために一般人を
   巻き込んで問題を解決しなくちゃならないようなものじゃない!!それぐらい、分かりなさいよ…
   暴力以外の方法でも何とか / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\できるって事ぐらい、自分の頭で考えなさいよ
\                  |   うるさい黙れ  |
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_______/ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                           ∨      (゚д゚ )
                          <⌒/ヽ-、__ノヽノ |
                        /<_/____/ < <

422 :考える名無しさん:2009/10/05(月) 15:12:38 0
今日のぼやき「816」  2006・12・26
http://snsi-j.jp/boyakif/wd200612.html#2401

私、副島隆彦が、そこらのただの陰謀論者の低脳(ていのう)たちとは、わけがちがうのは、私は、日本
土人でありながらこれらの世界基準の思想・学問の動向を自力で読み破ったということだ。
そして、それらを、舌足らず(差別用語か?舌切り雀? )の荒削りの日本文に置き換えて、「なんとか
今の遅れた日本人知識層に分かるように、どうにかこうにか、移植(いしょく、トランスプラント)を
なしとげた」。 このことが副島隆彦の最大業績だ。 将来、日本の政治体制が変更になれば、私はこの
業績で、文化勲章を十分にもらえる。そんなことは私ひとりには、自明のことだ。それと、この本の第4章
で書いた「法学と政治学の全体像の提示」の業績だ。

私の思想研究の前に、日本全国の政治思想研究学者どもなど、まだまだ、足元にも及ばない。
私が、こう豪語しても表面だって、私に異論を唱えることの出来る学者は、日本にはいない。

423 :考える名無しさん:2009/10/05(月) 15:15:53 0
私、副島隆彦こそは、『属国・日本論』を書き、「日本社会は、じつは、『猿の惑星』 'the planett of the apes' である」ことを、はっきりと公然を書いて提示した人間である。
(ぼやき 2000/02)

日本の知識人総体など、私からみれば、みんなこの程度である。私が、威張っているのでは、ない。私は、世界水準を他の、日本猿のみなさんよりも、先に知ってしまった猿だろ、言っているのです。
猿、猿、というのを、もう、やめましょうね。こんど、きちんと、この件につきかきます。
(ぼやき 2000/05/23)

日本の知識人がやること、考えること、書くことなんか、全て、一切合切、輸入学問であり、欧米知識人の猿真似である。そうでしかありえない。
奈良・平安時代も室町時代も江戸時代も、ずっとそうだった。ずっと歴代中華帝国で栄えた思想・宗教の輸入学問であった。
私にとっては、これは、もう確信だ。
『日本の秘密』(副島隆彦著、1999年、弓立社)
「付章 丸山真男の死」  1996年8月20日 副島隆彦記

424 :考える名無しさん:2009/10/05(月) 15:20:36 0
●副島隆彦の今日のぼやき「758」 
“秘密結社”とは何か。それはロッジの思想(在家の平信徒の思想)である。

学問道場のこの3月25日の武蔵野公会堂での自力講演会の「『中国ロック本』発刊記念講演会」では、私は、
あまり、咀嚼(そしゃく)しないで、真髄だけを、分かりにくく説明した。だから、副島隆彦の本を熱心に
読む人たちの中でも、よほどよっぽど感覚の鋭い人でなければ、「 西暦1776年以降の秘密結社、すなわち、
イルミナティ=フリーメーソンリーとはなにか」を、分かってくれた人はごく少数だったと思います。
(中略)
だから、ここが分かりづらいところだ。このロッジの思想というのが分からないから、欧米の秘密結社というと
何か得たいのしれない、おどろおどろしい闇の集団みたいなイメージになってしまう。いわゆる陰謀論者たちが、
訳の分からない朦朧とした頭で、文学作品として小説を楽しむのと同じで、頭のなかでそうやって処理してしまう
ことになる。だからいけない。
(中略)
本当は、このロッジの思想をもっと徹底的に暴き出せば、秘密結社などというものの本性(ネイチャー)を丸裸に
することができる。私がここにこうやって書いてしまうことによって、日本国内に秘密結社というものの秘密が
遂に暴かれてしまったのです。この解明のための知識作業は、『ダヴィンチ・コード』という小説、映画をダシに
使って、それらの問題を根底から全体像として暴いてしまうということになる。

425 :考える名無しさん:2009/10/05(月) 15:22:05 0
● 今日のぼやき「 758」 “秘密結社”とは何か。それはロッジの思想(在家の平信徒の思想)である。
http://snsi-j.jp/boyakif/wd200605.html#1801
<そもそも秘密結社とは何か−−“悪魔教の集団”だとの理解では、日本人は本質を死ぬまで理解できない>

ですから、秘密結社、ザ・シークレット・ソサエティ the secret society、と言うものが日本で、私のこの理解によって、
大きく解明された、ということになります。秘密結社は、何も、闇の集団で、秘密の儀式を行い、悪魔教(サタニズム)を
崇拝する恐ろしい支配者集団だという風に、低脳の考えにしがみついている、いわゆる、アホの「陰謀論を信じる人間たち」
を、私は大きく打ち破ろうと思います。 
(中略)
ですから、私が始めの方に書いた「秘密結社」なるもの定義(太字にした)が、そのまま結論(論理的な帰結)でもあるの
ですが、秘密結社というものは「在家」(ざいけ)の平信徒の集団のことである。
(中略)
私が、冒頭から、「欧米社会の秘密結社というのは、日本で言えば、創価学会のような、教団の本山から分離独立していゆく
運命にある。新興宗教のようなものです。しかし、本山(教団)の僧侶たちとの激しい憎しみあいはずっと続きます。
分かりますか」と私がやったものだから、あっけに取られた人が多かったでしょう。
秘密結社というものは、在家のひとたち、平信徒(ひらしんと)のひとたち。日本の神道(神社)の団体でいえば、
氏子(うじこ)の集まりのことだ。僧侶、神官といった職業的聖職者たちの集まりではなくて信者の団体ということである。
そうした平信徒の団体のことを「ロッジ」 lodgeというのだ。ニューヨークに本部があるオプス・デイもロッジ、
一千年前から在るシオン修道会=テンプル騎士団も実はロッジだ。このことははっきりしている。
ここが日本の歴史学者、宗教学者、聖書学者でも分からなかった、大きな事実だ。
副島隆彦に日本の思想家a Japanese thinker としての業績です。私のこの理解に、どうせ、時間をかけて、
すべての知識人、学者、宗教家たちが、いづれ従わなくてはならなくなります。

426 :考える名無しさん:2009/10/05(月) 15:33:29 0
●今日のぼやき「758」 
“秘密結社”とは何か。それはロッジの思想(在家の平信徒の思想)である。

この団体は、1920年代から、ボストンのあたりの、アメリカの金持ち層の間で特異なカソリッ
クの運動として広まったのですが、評判が悪かった。それでも金持ちのパトロンたちが付いていた
ので、小説にも書いてあったが、10億ドルですから1千億円くらいの寄付金をして、ローマ・カ
トリックの総本山のバチカンの財政の困難を助けたりしていた。そういう背景がある。
(中略)
オプス・デイという、主にアメリカ合衆国で大きくなった(欧州各国にも支部はある)このカトリ
ック内のやや過激な信者団体は、わざと苦行を自らに科して、鞭(むち)でたたいて体を痛めたり
するような、厳しい肉体的修行を奨励する教団である。金属のとげがたくさん付いたバンドをしめ
て血だらけのまま過ごすとかが、今もスキャンダルとして騒がれている。カトリックの中でも、復
古主義的で、一種の原理主義運動をやっている団体です。
(中略)
だから、新興宗教団体のようになってしまう、ロッジ団体のオプス・デイのような信者団体は、さ
すがに、大司教( だいしきょう、archbishop アーチビショップ)という高僧までは存在しない。だ
から、最高位でもビショップ(司教)であるから、オプス・デイの総長もアリンガローサ司教なの
である。

427 :考える名無しさん:2009/10/05(月) 18:01:58 0
「72」 私たちは、SSRI、リタリン、プロザックなどの抗うつ剤(興奮させる薬物)に注意
し注目しなければいけいない。2008・2.7
ORG-URL:http://www.snsi-j.jp/mail/diary.cgi?no=4
副島隆彦です。今日は、2008年2月7日です。 私は、あのことがずっと気になる、というこ
とがあると、それがずっと脳に残っていて、それで、少し時間の余裕が出来ると、その関連の情報
文を引っ張り出して、読み返して考える、ということをします。 以下の文章の脳神経外科の医師
の崎谷氏の文章は、ずっと気になっています。
ここに出てくる SSRI(エス・エス・アール・アイ)という抗うつ剤が、ヴァージニア工科
大の銃乱射事件その他のスクール・シューティング school shooting の原因になっているようです。

日本国内で起きる、勉強(成績)のことで親といがみ合って、それで突発的に親を殺してしまう事
件にも、類似の薬物の服用に原因があるように思われる。

小泉純一郎が常用していた(今も使っているだろう)、抗うつ剤
(興奮を起こさせる薬物)である リタリン は、非常に有名になった。小泉は、時々、異様な興
奮状態になって周囲を驚かせた。今は、まるで廃人同然のような、荒れ果てた表情になっている。
彼の脳の病気は進行している、ということだ。

アメリカの恐ろしい権力・支配集団に取り込まれて、そこで洗脳を受けて、属国の指導者としてロ
ボット人間にされると、ああいう異常な人格になるのだろう。私たちは、この観点からも、グロー
バリストたちの日本支配のことを、常に心配して警戒しないといけないと思います。

428 :考える名無しさん:2009/10/05(月) 18:03:50 0
私が訳した『次の超大国は中国だとロックフェラーが決めた』(ヴィクター・ソーン著、2006
年3月刊)の上巻、第三部、第12章の「高校銃乱射事件の裏話」の、P198から以下に、これ
らの薬物による計画的な精神病者の犯罪のことが、そのままそっくりに書かれている。鳥インフル
エンザや、SARS(サーズ)や、それ以前のAIDS(エイズ)なども、計画的に製造されて、
地球上にばら撒かれたこともほぼはっきりしてきた。

中国の周辺部から、SARSと鳥インフルエンザの、遺伝子組み換え実験によって製造された新種
の人造細菌をばらまいて、中国の農村部の人口を減らそうという計画と共に、それらへの予防ワク
チンであるタミフルなどの新種の、危険な薬品を作って、日本、韓国、台湾などに売って、そして
同じく 人体実験 に使った。 開発したギリアド・サイエンシズ、販売したホフマン・ド・ロッ
シュ、日本の販売代理店の中外製薬などは、ロックフェラー製薬会社である。

中外製薬は、今、タミフルを服用して、発狂して刃物を振り回したり、二階から飛び降りた少年た
ちの問題で、厚生労働省と共に、裁判に掛けられているはずである。私が、知っている数字は、
「数十件の異常事故、事件の届けがあった」ということだけである。

以下の崎谷氏の文を、私たちは、徹底的に重要視すべきである。
副島隆彦拝

429 :考える名無しさん:2009/10/05(月) 21:45:48 0
    , -、,-─-、
   / /"  `─-、\
  //:::::ノ三\::`T  
    |::::__::: __::| 
    |-|::::::|-|::o‐|:::|
    |::::'''''''L '''''':::::|
    | /     ヽ |  
    | l  ‐―‐  l |   
    \  ‐   /


キチガイのフリをして狂ったAAを貼りまくっている諸君に告ぐ。
君たちの狂気は所詮、まがい物の狂気に過ぎない。
真の狂気は時を選ばない。場所を選ばない。相手を選ばない。
必要なのは意志だ。「ウンコーーーー!!!」と叫ぶ意志だけだ。

珍種スレという隔離された空間の中で、予定調和の行為に戯れている君たちに、
すべての造物主である私を超えることは永遠に不可能である。
お釈迦様の手の平から逃れられなかった孫悟空のようなものだ。

君たちはいつの日か、自分の犯した罪から逃れるように
そして! 生まれたときから、ただの一度も
珍種なんかしたことが無いような顔をして……
澄まして群衆の中へ紛れ込んでいくのだろう。

430 :考える名無しさん:2009/10/05(月) 22:26:32 O
先生

431 :考える名無しさん:2009/10/06(火) 01:57:59 0
■哲板キ○ガイ五人組

pikarrr(現 そばかす次郎 ◆JXLBbnYqTY)
著名ブロガー。糞レス大量連投。

サイコパス=466、467=ろくじゅうきゅう=平下流=元ヴェテ院生参上 ◆C6/eKTi/NM
「人を殺していい」と連投するのが趣味のキチガイ。 最近自演を暴かれ涙目。↓の認識君と同一人物?

認識君(炸裂する〜◆Ormz1OSeSA)
東スレに常駐。低脳・低劣なのにやたら偉そうなので住民に忌み嫌われている。 多数派が決めれば殺人OKが持論。

kyrie
pikarrrほど勢いはないが、後継者として十分な電波発信能力を持つ。

心の仕組みドットコム
自分は理を悟ったと誇大妄想を抱き、その一方で他者を無知蒙昧扱いして罵倒している。

番外 スパゲティ
ニュー速のコテ。論理学に満たされた完全世界(ユニタリアン・バースト)正射。

いずれも圧倒的な頭の悪さが特徴。

432 :考える名無しさん:2009/10/06(火) 20:48:58 0
\                  |   うるさい黙れ  |
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_______/ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                           ∨      (゚д゚ )
                          <⌒/ヽ-、__ノヽノ |
                        /<_/____/ < <

433 :考える名無しさん:2009/10/07(水) 22:08:45 0
             ___  o
            ( ;;;;;_;;;;; )/'''
          丶.-'~;;;;;;;;;;;;;;~'-、
         /~;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,ヽ、
        ,;';;_"-=・=-;;;;;;;_-=・=- ;;ヽ、 
       ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ
      ./   ヽ 、"ー=〓=-'` /   ヽ

434 :考える名無しさん:2009/10/08(木) 20:55:22 0
                                ・)\_   , 〃´
                                 |   ⌒ー(∠;・
                               _|    ,.--´
                             .( cvー-、」´
                              >,=
                              _π々、
                              >   )
                              丿  「
                            , ノ  i-|
        _、ト'i从ト,、_、           ,. `/´   |
       y':::::::::::::::::::::`:`'w、        |レ-´    i´
     _'シ::::::::::::::::::::::::::::::::::厶、,.    /      . >
    z':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::そ_...-ー--; .   π.「/ノ
    彡::, '" ̄``ー、≦==、:::::::::ミ _     _/
    彳j      `` `  ヾ::::::ミ--、ヽ_/      .
    l:f  __    ・  _,.、 `!::::::ミ-/    
    .}l 'ヾミミヽ  rz彡‐`ヽ |::fYj.^            .
    .{|  、_tッ、,゙ ' r' rtッ_‐ァ' |::}}!
    ゙l  `ー 'ノ  !、`ー '   |::リノ
    l  . ,イ   'ヽ     }チ'
    '、 ゚ ´...:^ー^:':...   ゚ 卞
     .ヽ  r ζ竺=ァ‐、   ,ハ
     ((丶  `二´  丶 /)
      (丶、    ,. ' )
       ヾヽミ 三彡, ソ
      / )ミ18彡ノ
      / (ミ 彡゛
         \(
          ))
          (

435 :考える名無しさん:2009/10/10(土) 00:32:34 0
      、′     、 ’、  ′     ’      ;  、
          . ’      ’、   ′ ’   . ・
       、′・. ’   ;   ’、 ’、′‘ .・”
            ’、′・  ’、.・”;  ”  ’、
       ’、′  ’、  (;;ノ;; (′‘ ・. ’、′”;
         ’、′・  ( (´;^`⌒)∴⌒`.・   ” ;  ’、′・
      、 ’、 ’・ 、´⌒,;y'⌒((´;;;;;ノ、"'人      ヽ
           、(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ;  ;) ;⌒ ;; :) )、   ヽ  -‐,
           ( ´;`ヾ,;⌒)´  从⌒ ;) `⌒ )⌒:`_,,..・ヽ/´
   ′‘: ;゜+° ′、:::::. :::    ´⌒(,ゞ、⌒) ;;:::)::ノ‐''"..,,_
            `:::、 ノ  ...;:;_)  ...::ノ  ソ,. r ''" `''‐,,._ X
           ,ゝ `く/ /  〉 /  ∧_ ...::ノ  '' "
- - - -_,,.. ‐''" _,.〉 / /  . {'⌒) ∠二二> -  - - - - - -
  _,.. ‐''"  _,,,.. -{(⌒)、  r'`ー''‐‐^‐'ヾ{} +
 '-‐ '' "  _,,. ‐''"`ー‐ヘj^‐'   ;;    ‐ -‐   _-
 - ‐_+      ;'"  ,;'' ,''   ,;゙ ‐-  ー_- ‐
______,''___,;;"_;;__,,___________
///////////////////////


436 :考える名無しさん:2009/10/11(日) 18:15:53 0
此処は超絶対的に荒らしては行けないスレッド【攻撃魔法哲学的超高等黒魔術】ウルトラスーパーハイパーデラックスパーフェクトヒューマニズムアンリミテッドアルティメットインフィニティーエンドレスエイトエターナルフォースブリザード零式アンノウンシフトポイント。
呪文を唱えた。
敵全体に超究極∞以上驚愕衝撃無量大数超絶超越限界突破ダメージを与えた。

437 :考える名無しさん:2009/10/13(火) 17:30:56 0
つまんないよ。

438 :考える名無しさん:2009/10/13(火) 19:33:23 0
             ___  o
            ( ;;;;;_;;;;; )/'''
          丶.-'~;;;;;;;;;;;;;;~'-、
         /~;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,ヽ、
        ,;';;_"-=・=-;;;;;;;_-=・=- ;;ヽ、 
       ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ
      ./   ヽ 、"ー=〓=-'` /   ヽ

439 :考える名無しさん:2009/10/13(火) 19:59:38 0
                         、    y':::::::::::::::::::::`:`'w、
                            _'シ::::::::::::::::::::::::::::::::::厶、
                          _z':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::そ_
          / _⌒ヽ⌒ヽ          彡::, '" ̄``ー、≦==、:::::::::ミ
         /  ` ゚` :.; "゚`ヽ        彳j      `` `  ヾ::::::ミ
 __     /     ,_!.!、   ヽ         l:f  __    ・  _,.、 `!::::::ミ   ____
     \.. / .    --- ,,  ヽ        }l 'ヾミミヽ  rz彡‐`ヽ |::fYj.  /   
      |i./       Y    ヽ       .{|  、_tッ、,゙ ' r' rtッ_‐ァ' |::}}!  |
 さ .や |i.         八    ヽ.      ゙l  `ー 'ノ  !、`ー '   |::リノ  | 立 新
 と .っ  |i     __//. ヽ ,, , ).      l  . ,イ   'ヽ     }チ'  |  っ ス
 し .た  |i ,,,,;;:::::::::::   八.,  ''''''!       '、 ゚ ´...:^ー^:':...   ゚ 卞、   |  た レ
 く  ね  |i"   ==ュ  r== j       .ヽ  r ζ竺=ァ‐、   ,ハ <  よ が
 ん    |i   .、_tッ、,゙ ' r' rtッ_‐ァ'|        丶  `二´  丶 /    |  !!
 !    |i|    `ー 'ノ  !、`ー ' |          丶、    ,. ' ヽ     |  
        |i|   . ,イ   'ヽ    |         ノ:r jヾ` ̄´   .:ア` …‐: |
       |i.   ゚ ´...:^ー^:':...  ゚│     __,..'| /        /   :::: |
       |i     r ζ竺=ァ‐、   │.. __,,:'´   t/       /    | 
       li       `二´  丶  |_:'´     {    ,,___ /     ,,/i \____
       |i.             |/j\    _:ヘ:ニヽ,,,/_,,    , /:::j      j

440 :考える名無しさん:2009/10/13(火) 22:51:21 0
757 : ノイズe(東京都):2009/10/13(火) 22:29:22.92 ID:mQBZ+bah
スパさんは出川と一緒なんだよ
作ってきたネタをやってもなんも面白くない
瞬時の反応にボロが出るところが面白い

767 : ノイズ2(大阪府):2009/10/13(火) 22:32:56.91 ID:7HHvM8F9
>>757
たしかにスパさんはリアクション芸人だなw
真面目にネタやられても面白くない

441 :考える名無しさん:2009/10/16(金) 16:44:15 0
学問(サイエンス)というのは、世界性の別名であって、世界基準での思考の体系のことである。

冷酷な事実
からなる組み立てである。

その点、日本の理科系は世界基準で数学ができるから、少なくともテクノロジー
(技術)やアプライド・サイエンス(生産技術)の場面では、世界レベルに到達しているからたいしたもので
ある。数学は

、もう一つの世界言語である。彼ら日本の秀才達の
ことを、英語では エンジニアとかテクニ
シャンというのである。彼

らはけっしてサイエンティストとは呼ばれない。エンジニアやテクニシャンは理科
系の 学者集団の中でも、下層の方に位置づけられている技術職人たちのことである。たとえば、ハーヴァード
大学では、「サイエンティスト」 と呼ばれる一流学者達の層

以外に、この上に、たった十二人だけ「フィロ
ソファー(哲学者)」と呼ばれる人々がいる。私はこの事実を以前ハーヴァード大学公衆衛生学準教授であった
柳沢幸雄氏(現在、東京大学工学部教授)から、直接聞いた。柳沢氏は、「自分はテクニシャンのレベルで
あった」そうだ。日本には「哲学者(フィロソフ
ァー)」などと名乗る文学部哲学科の馬鹿教授が何百人か
いるだろうが、日本には、フィロソファーなど誰一人として、存在しないのである。

442 :考える名無しさん:2009/10/16(金) 19:49:26 0
◆副島隆彦の学問道場BBS 9月28日
http://www.soejima.to/

副島隆彦です。
この「創価学会を考える掲示板」を中心にして、大きな
ウイルス攻撃が、現在、起こっています。
管理人のロシアチョコレート君に、伝えます。
私たちの学問道場は、創価学会を敵視して、謀略言論をやる
団体ではありません。 君の個人的な考えや、体験を基にしただけの創価学会批判は、今後は許しません。
しばらくしたら、この掲示板自体を、私の権限で閉じようと
思います。君の考えを書いて下さい。
学問道場は、特定の政治的な立場には立ちません。
以後、注意して下さい。

副島隆彦記

443 :考える名無しさん:2009/10/17(土) 05:50:51 0
>>439
DBAAきめーからやめろ

444 :考える名無しさん:2009/10/17(土) 18:30:02 0
         / ̄ ̄ ̄ ̄ 
  ∧_∧   │ イルボンは       ∧_∧
 <丶`∀´> < サタンの国、      (´∀`; )
 (    )  │ ユダヤ・アメリカの  (    )
 | | |  │ 属国ニダ!       | | |
 〈_フ__フ  \_____   .... ::::(_(__)
          


統一、摂理     = 韓国系カルト
                (サタンの国日本)

オウム、コシミズ = 北朝鮮系カルト
副島隆彦など      (反ユダヤ、属国日本)


日本人から見れば、どれも同じ朝鮮カルトだよ。

445 :考える名無しさん:2009/10/18(日) 18:14:30 0


550 :宮崎君、これが正解だよ?:2009/10/09(金) 00:21:55 0

【最新版】
麺麭茶をくんくんしてみたい女性有名人総合ランキング

01位 堵愚慧螺子
02位 ゆい(After School)
03位 北乃きい
04位 内田恭子
05位 安田美沙子
06位 大政絢
06位 戸田恵梨香
08位 桜庭ななみ
09位 西内まりや
10位 杜玖椀晶子




446 :考える名無しさん:2009/10/19(月) 05:48:06 0
残金17万から世界を変えるスレ
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/lifesaloon/1244950076/

447 :考える名無しさん:2009/10/25(日) 01:37:29 0
  ,r'´ ̄ ̄ ̄ ̄ `,  ,r'´ヽ'´ヽ、_j'⌒ヽ_  ,r─、    r‐、
  |  =  =   |  >   l´      `i l   ,!    |  l
  |  =  =   |  ゝ'j  |、_,r=r-、_,j |   l _  |   |
  ゝー'´ ̄`ゝー '   /  i!       ノ l   ´ j  ,!   l
 (二二     ̄ ̄`i ゝイ `|゙i⌒ヽ   |´  ヽ _ / /  /
   /   /´ ̄」  ,!  _」  | ヽ,_丿  !      r'´   /
  ヽ __/   i´  _丿 i__」 i___ノ      ヽ __/

448 :考える名無しさん:2009/10/25(日) 14:08:22 0
               / _⌒ヽ⌒ヽ
              /   ` ゚` :.;"゚`ヽ
              /     ,_!.!、  ヽ.
             /      --- ,, ヽ
             /       Y    ヽ
            /         八    ヽ
           (      __//. ヽ ,, , )
           丶1,,,,;;:::::::::::   八.,  ''''''!
            | "  ==ュ  r== j
            |  、_tッ、,゙ ' r' rtッ_‐ァ'| 
             |:::   `ー 'ノ  !、`ー ' |
             |:::   . ,イ   'ヽ    |
            |ノ:::   ゚ ´...:^ー^:':...  ゚│
            (::::::::::  r ζ竺=ァ‐、  │
            │:::::    `二´  丶  |
             |:::::::::           |
            /::::::`ー-::、_゙,,∴◎;;..;;:;,,..'|ヽ


449 :考える名無しさん:2009/10/26(月) 10:48:24 0
[1387]「理科系という宗教」、「アインシュタインという食わせ者のユダヤの大神官を創作した
戦後物理学の世界宗教化」というような本を出す私の意欲
投稿者:副島隆彦投稿日:2009/10/25(Sun) 06:17:23

「マイナス3(−3)」というのは、たとえば、それを実感で分かろうとすれば、それは、「私は、
マイナス3円という資産(お金)を持ってる」ということは、「私は、あなたに3円借りている」
という意味ですから、なんとか実感で分かる。しかし、それでも「マイナス3」という数量は実在
しません。 

 さらに、√−3(ルート・マイナス・3)という、虚数(きょすう、イマジナリー・ナンバー
imaginary number 、想像上の数字)は、この世(この世界)には、実在しません。虚数記号の
i(アイ)を実数(じっすう)の後ろにくっつけて、演算(えんざん)出来ることにして、
使っているだけだ。虚数は、数学者たちが勝手に作って、自分たちの「高級(高等)数学」論文
(これらも、自分たちの作文のことだ)の道具、部品にして使っている。  

 この虚数を、実在(じつざい)である宇宙(space 、スペイス。私たちの目の前の空間から、
ずっと続いている)のことを説明するのに、ホーキングたちの宇宙論(ビッグバン理論)派は、
この虚数をたくさん、自分たちの「説明(のための)数学」の論文に多用しなければ済まないのか。
こういう、途方もない駄法螺=だぼら= をやって、今の世界の宇宙物理学というのは出来ている。

450 :考える名無しさん:2009/10/28(水) 08:48:18 0
【カス】前科者・元・東京kitty370【ダッテナ】
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/net/1256450255/

451 :考える名無しさん:2009/10/31(土) 22:18:05 0
                         、    y':::::::::::::::::::::`:`'w、
                            _'シ::::::::::::::::::::::::::::::::::厶、
                          _z':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::そ_
          / _⌒ヽ⌒ヽ          彡::, '" ̄``ー、≦==、:::::::::ミ
         /  ` ゚` :.; "゚`ヽ        彳j      `` `  ヾ::::::ミ
 __     /     ,_!.!、   ヽ         l:f  __    ・  _,.、 `!::::::ミ   ____
     \.. / .    --- ,,  ヽ        }l 'ヾミミヽ  rz彡‐`ヽ |::fYj.  /   
      |i./       Y    ヽ       .{|  、_tッ、,゙ ' r' rtッ_‐ァ' |::}}!  |
 さ .や |i.         八    ヽ.      ゙l  `ー 'ノ  !、`ー '   |::リノ  | 立 新
 と .っ  |i     __//. ヽ ,, , ).      l  . ,イ   'ヽ     }チ'  |  っ ス
 し .た  |i ,,,,;;:::::::::::   八.,  ''''''!       '、 ゚ ´...:^ー^:':...   ゚ 卞、   |  た レ
 く  ね  |i"   ==ュ  r== j       .ヽ  r ζ竺=ァ‐、   ,ハ <  よ が
 ん    |i   .、_tッ、,゙ ' r' rtッ_‐ァ'|        丶  `二´  丶 /    |  !!
 !    |i|    `ー 'ノ  !、`ー ' |          丶、    ,. ' ヽ     |  
        |i|   . ,イ   'ヽ    |         ノ:r jヾ` ̄´   .:ア` …‐: |
       |i.   ゚ ´...:^ー^:':...  ゚│     __,..'| /        /   :::: |
       |i     r ζ竺=ァ‐、   │.. __,,:'´   t/       /    | 
       li       `二´  丶  |_:'´     {    ,,___ /     ,,/i \____
       |i.             |/j\    _:ヘ:ニヽ,,,/_,,    , /:::j      j

452 :考える名無しさん:2009/11/01(日) 21:06:11 0
フリーゲームクラシックに投票しよう。
もう日本のフリーゲームは糞ダサいつまらん見飽きた作りメンヘラの
ワンパターンゲーばかりでどうしようも無い。
アート性、知的さが皆無なのが特に問題だ。
変わった奴を演じれば、変わったゲームを作れるという下らない思い込みはよしておいた方がいいだろう。
大体そんなことをしてみてもちっとも芸術的じゃない、知的じゃない。こいつらアホどもは病んでるフリがカッコいいと
思い込んでるから本当にやっかいなんだ。
いかにもだが広い意味でガロ系と言われる漫画家の一部はグロい物を描いてアートだと言われているだろうが
ガロではないが氏賀・駕籠・サガノヘルマー辺りも人道から外れると判断される事にステータスを見出している作家だな。
もうそう言う作風をアートだとは思わんし、大して評価もしないがな
自分は変わっていますというのを前面に出していたのが20世紀の芸術家だった訳だ。
衒学ぶれば、ブルトン主導のシュルレアリスムの運動を筆頭として文学でもそう言う運動があったな。
だが現代は大衆社会で当然我々も大衆の一人、という事になるな。つまり多くの奴が少数派を気取る前に必ず多数派であって、
そこを認識しないのに前衛芸術でございと叛逆挑発を嘯く奴には何処か香具師の臭いを感じ取らざるを得なくなるだろうな
本当に上手いのが崩して描いているのではなく、根本的に絵が下手な奴はとにかく見飽きた。そしてなにより芸術的じゃない、知的じゃない。 とにかく下品なんだよ。アート的センスがないからごちゃごちゃして汚いし。
こんなの使うよりアニメ風萌え絵を使ったほうがまだいいくらいだ。
完全な糞ゲーの厨ゲーになる。そういう大失敗ゲームは腐るほどあるのだよ。
たまにやるのはいいけど、そんなのばっかだとがっかりするんだわ。
フリーゲームなんだから新しさと独創性を少しは出そう。同じようなゲームばっかやらすな。
副島隆彦を読め。総てユダヤの陰謀だ。
糞汚ねえ作りメンヘラ共をゴミ箱にぶち込め。

ttp://www.freegameclassic.com/contest.php?id=07
ttp://www.freegameclassic.com/vote.php

453 :考える名無しさん:2009/11/02(月) 04:04:36 0
          i`i
         r‐_-i`i
         | rソjj!|
          | `;^リ′
         ノ  ソ
      /  /
      /  ;,'
     /  ;,'     rt,.= 、
     /   .','   ,、ryリfr-、><_
    /   ,'    ゞ;'"WVた三ニ==、、 
    /   l     ,イハハミミミミミミミミミミヽ、
   '    l   ,イリシヘヾミミilミミミミミミミ;ハ
    i    ,!  /jj/    ヾjトミ_ミミミミミミミヘ
   l   {   |i:i}\_  _/_  幺i:i:ミ、:i:i:i、}
    l 丶  '、 ハilリr。y;〉 ´r。ァ、  〉))八ヾミミヘ
    |    ;V川j|` ´ノ ,、` ´  jツ^VWリハミミi}
    |     : W川 /` ^^、      りj川川川リ
    ト、  :.jヾリハ r竺ェ;、    ハ^´リリリリjシ     
    } ',    | Viハ }に_ンソ   ,.イ}三彡彡'´
   j |    ! |:::∧`¨¨´ /rJtf一''"
   〈  、_ノ  !::{)し>―<_ノノト,、___
    ∨     |:::ヽつ、_こ)_し'彡' |:::::::::::「`丶
    ∨     |::::::`iー===f´   |:::::::::::|  ヽ
      ヽ.     |:::::::::ト、      /|:::::::::::|    ヽ
       }    |:::::::::| 丶、___ノ |::::::::::|  ,ゝ ノ
     」___j::::::::::|       /,三三V.//

454 :考える名無しさん:2009/11/02(月) 04:05:42 0
78 名前:考える名無しさん[sage] 投稿日:2009/09/27(日) 20:46:22 0
>165,124-129,281-286,125-130,57-62,284-289,236-241,149-154,276-281,343-348,13-18,218-223,264-269,80-85,192-197,3-8,384-389,348-353,321-326,329-334,238-243,158-163,349-354,168-173,70-75,202-207,117-122,185-190,40-45,93-98
>295,82-87,249-254,385-390,139-144,208-213,226-231,266-271,373-378,139-144,362-367,83-88,394-399,226-231,88-93,255-260,185-190,176-181,312-317,370-375,180-185,372-377,270-275,86-91,215-220,224-229,304-309,145-150,252-257,54-59
>175,106-111,366-371,188-193,325-330,120-125,156-161,40-45,207-212,111-116,199-204,230-235,82-87,114-119,300-305,267-272,94-99,75-80,177-182,366-371,0-5,284-289,21-26,127-132,329-334,361-366,1-6,93-98,84-89,147-152
>173,270-275,263-268,150-155,17-22,249-254,367-372,60-65,221-226,108-113,339-344,294-299,190-195,337-342,49-54,200-205,3-8,3-8,239-244,161-166,380-385,130-135,157-162,296-301,167-172,186-191,299-304,238-243,271-276,362-367
>144,213-218,252-257,37-42,285-290,307-312,347-352,134-139,109-114,83-88,116-121,332-337,165-170,62-67,156-161,96-101,238-243,352-357,271-276,17-22,55-60,185-190,204-209,234-239,146-151,148-153,240-245,175-180,126-131,241-246
>134,180-185,9-14,83-88,93-98,274-279,232-237,94-99,207-212,195-200,395-400,183-188,4-9,36-41,67-72,393-398,390-395,367-372,156-161,395-400,182-187,353-358,51-56,292-297,196-201,236-241,389-394,152-157,141-146,202-207
>103,275-280,60-65,182-187,395-400,308-313,151-156,384-389,338-343,23-28,109-114,370-375,54-59,300-305,307-312,179-184,198-203,236-241,383-388,247-252,306-311,362-367,261-266,147-152,241-246,108-113,222-227,291-296,39-44,319-324
>97,48-53,342-347,10-15,214-219,73-78,143-148,209-214,13-18,142-147,343-348,346-351,38-43,367-372,318-323,276-281,189-194,218-223,278-283,4-9,267-272,204-209,156-161,104-109,187-192,42-47,95-100,59-64,159-164,162-167
>93,160-165,47-52,276-281,3-8,120-125,271-276,378-383,332-337,229-234,7-12,393-398,103-108,24-29,394-399,362-367,40-45,56-61,19-24,197

455 :考える名無しさん:2009/11/02(月) 22:05:57 0
                 、 、_,ィシ'"::::::::::`'`ヾリ,
                 _ゞ、`:::::::::::::::::::::::::::::::ノム≦、
               、`三=-、、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ、
               _彡::::::::, -―-- 、;;_,. -‐ ミミ:::::::::ミ、
              彡::::::::::'    _      _  .ヾ::::::::ミ
              '彳::::::::j . __    ・  _,.、  ',::::::::ミ
               'ノ,:::::f . 'ヾミミヽ  rz彡‐`ヽ !::::::、`
               シ,::::{ . 、_tッ、,゙ ' r' rtッ_‐ァ' t:::::シ   
                 〈fヾ! . `ー 'ノ  !、`ー '   }リ^!
                   {じ{!  . ,イ   'ヽ      ij'゙ノ
                 ゝヘ  ゚ ´...:^ー^:':...   ゚ .fT′
                   '小   r ζ竺=ァ‐、  ルi    
                    ´ト、   `二´   丶/!
                  /! ヾ`       //ト、
              _,.  イ:| ヽ \________// /::::ヽ、、
         __,. - ‐ '"´::::::/::::l  \       / /:::::::::::ヾ:丶、
   ,. -‐ ''"´::::::::::::::::::::::/::::::::::|  /^ヽ r―く.  /::::\::::::::\::`丶

456 :考える名無しさん:2009/11/03(火) 14:07:21 0
く`ー-、          ,' ハ:\
    ト 、.,__   _./ ̄   {   |::;、::::::\    __/   !::::::',
    ト   `` lC/フ_.,_  /フ  .|::| \:::::;:>''"´:::::::::::::`ヽ、|::::::::i
  __ ト.、,.ィ:::::::::::::::::::::::``::..、'   |::|>'"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::|
  _,>:::`:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ト.ァ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「 ̄\ヘ/`i.
../::::::::::::::::::::::,ヘム!:::::::::::::::::::::、:::::::::::フ.::::/:::::/:::::;!::::::::;:::::::::::::::::::〉   ソ、_」
..Z._:::::/:::::::::;'   ヾ、::::::::::::::::::ヽ:::::〈 :;':::::メ、:::/|::::::/!:::::::|::::';:::::ヽ__/メ)
..,ノ:::/:/_::::;-‐    ‐‐-、ヽ、::\丶ゝ:|:::/'i`ト、.| ̄/ |::::::-!‐;ハ::::::::';::::|::ノ)
.. ̄イ/::::fr'''rr=-    r=;ァ ',!|:ト ̄::::::>:!:;ハ ttテュ,::::::::::,rェzァ  | |\:::i::::';:メ)  
  |/}::|:|          |:::::::::::::::! .〈:::7   ̄     ̄   ト、__ソ/´∨ハ
   ノイ'i::i    `      l::::::::::::::ヽ !:ノノ!     `       ノ /  (メ)
    ノ:::::ヽ.  -_=-   ,/::::::::::::::::::::../メソヽ   ‐=-     イ´   (メヽr
    7:::::::::::ト、     / i::::::::::::::::::::::(メノ \         /人  く ̄`Y7ー-ァ
   ノ:::::::::::!::::`::r‐ '    l::::::::::::::: く`Y7ー-ァ`:::‐rァ、 '´ //   > ,ハ _」
    ヽ::::i,゙.、,! ̄-ー/:::::::l::゛'' ―- > ,ハ _」,! ̄-ー/:::::::l::゛'' ―- 7:::::「
   _,.-,.゙:!゙|||||l _、<、;:::_|::::::::::::、:':゙::;;7:::::「|||||l _、<、;:::_|::::::::::::、:':゙::;__/
   ::::::</l i||゙ ''゙/:::::::\::::::::::::::i:::::;;;;;;;__/;ヽ |゙ ''゙/:::::::\::::::::::::::i:::::;;;;;;;;;;;;;ヽ
   ::,r'::::|i||||. /::::::::::/::::::::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i /::::::::::/::::::::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

457 :考える名無しさん:2009/11/04(水) 20:40:55 0
 第一話「エンドレスレイプ」
後輩「先輩!なにしてんすか!やめてくださいよ!(迫真)」
野獣先輩「暴れるなよ!お前のことが好きだったんだよ!(迫真)」

 第二話「エンドレスレイプ」
後輩「先輩!なにしてんすか!やめてくださいよ!(迫真)」
野獣先輩「暴れるなよ!お前のことが好きだったんだよ!(迫真)」

 第三話「エンドレスレイプ」
後輩「先輩!なにしてんすか!やめてくださいよ!(迫真)」
野獣先輩「暴れるなよ!お前のことが好きだったんだよ!(迫真)」

 第四話「エンドレスレイプ」
後輩「先輩!なにしてんすか!やめてくださいよ!(迫真)」
野獣先輩「暴れるなよ!お前のことが好きだったんだよ!(迫真)」

 第五話「エンドレスレイプ」
後輩「先輩!なにしてんすか!やめてくださいよ!(迫真)」
野獣先輩「暴れるなよ!お前のことが好きだったんだよ!(迫真)」

 第六話「エンドレスレイプ」
後輩「先輩!なにしてんすか!やめてくださいよ!(迫真)」
野獣先輩「暴れるなよ!お前のことが好きだったんだよ!(迫真)」

458 :考える名無しさん:2009/11/04(水) 20:50:10 0
            /⌒`‐-、,,__
          / ノ   |   \
         /  (    ノ     \
         /  ∫ _,r '     ヽ、 \
        /  ,ζ',,_         \ \
        / /''"´  _ _      _   `丶 ヽ
       /    /ゝノヽ    ' ゝイヽ     ヽ
       /                     ヽ
      /       レ   ヽ(     .   |
      /       ノ(      )\    ・  |
   ,,--/ ∴   _ノ `てノーこ_   `ー-- : /、
 /  /:∴∵ '" ∴∵∴γ'   `)  ∴ ∴/ 丶、    手料理が食べたいなぁ!
´    (∵∴∴∴∵∵∵ τ〜_/ ∴∵∵ /            食べたいなぁ!
     丶∵:|∴∵∴∴∵∴ヾ ζ ∵∴∴;:/
      ヽ∴丶、∵∵∴∵∴:し'∴∴∴∵:/
       ヽ∴∵∴∵∴∵∴∴∵∴∵∴ /
        \ ∴∴∴∴∴∴∴∴∵: ノ
         \ ∵∴∴∴∵∵∴:/
           丶、_∵∵∵:_,, - ''´

459 :考える名無しさん:2009/11/05(木) 18:31:11 0
このように、 王 King とは、 「漢の倭の奴の国王」 の金印のように、 世界皇帝から、 属国 (同盟国とも言う) の首長としての地位を認められる存在である。
従って、日本の天皇は、そもそも英語で皇帝 emperor などと名乗るべき存在ではなかった。
この二千年来、 漢王朝のころから、 日本は中国の属国であるのに、 日本の天皇は、 この日本が中国の属国であるという事実を絶対に認めないで、 頑強に抵抗しつづけた、 南方ポリネシア系の神聖体である。
それに対して、 歴代の武家政権の将軍たちが、 平清盛も、 足利義満も、 徳川家康も、 中国皇帝から、 秘かに、 「日本国王」 の称号をもらっている。
副島隆彦「日本の秘密」

いまだに「南京大虐殺はなかった」論を言い立てている日本の言論人たちがいる。愚かな人々で
ある。日本軍があのときに南京市内で殺した中国人は、最低でも2万人から4万人はいた。私はず
っと秦郁彦(はた・いくひこ)氏の説を支持し続けている。「虐殺はあった」のである。
(中略)
外国の土地に200万人も派兵しておいて、それで「自分たちは侵略などしていない。中国民衆を
救いに行ったのだ」などと、まだ今の今でも思い込んでいる。「日本は正しかった」と言い続ける
愚か者たちがいまもたくさんいる。繰り返し言う。外国に他の国の軍隊が駐留していたらそれを侵
略と言うのだ。歴史的な視点と、国際法の冷静な見方からすれば、それを侵略と言う。反論があれ
ばしてみてください。
副島隆彦「時代を見通す力」

460 :考える名無しさん:2009/11/06(金) 07:17:23 0
優れた学者はすべて発達障害者(社会不適応)。そういう意味でソエジは間違いなく一流学者。

461 :考える名無しさん:2009/11/06(金) 07:18:20 0
>>460
副島ってのは論理の基本も判らないのかよw
やはりコンプレックスが高じて自己愛性人格障害になった奴は違うなw

>優れた学者はすべて発達障害者(社会不適応)。(←この時点で間違い)
仮にこれが正しいとしても

>そういう意味でソエジは間違いなく一流学者。
これは真にはならない。

どれくらい違うかというと、

一例:
『日本の優秀な学者は全て東大出身者』(←この時点で間違い)
仮にこれが正しいとしても、

『東大卒のA君は間違いなく優秀な学者。』
これはもちろん真じゃない。

副島ごときに騙されるのは副島同様基本的な論理構成力すらない知恵遅れときたもんだ(嘲笑

462 :考える名無しさん:2009/11/07(土) 10:33:54 0
もう日本のフリーゲームは糞ダサいつまらん見飽きた作りメンヘラの
ワンパターンゲーばかりでどうしようも無い。
アート性、知的さが皆無なのが特に問題だ。
変わった奴を演じれば、変わったゲームを作れるという下らない思い込みはよしておいた方がいいだろう。
大体そんなことをしてみてもちっとも芸術的じゃない、知的じゃない。こいつらアホどもは病んでるフリがカッコいいと
思い込んでるから本当にやっかいなんだ。
不思議系(笑)等と言うようなものの中身は圧倒的に薄いと言う事は知っておいた方がいい。
ネガティブな言葉で味付けをして、よく意味の分からんキャラ、手書き風の下手糞なタッチ、少女趣味、いきなりな残酷。
これだけを合わせれば誰でも簡単に「雰囲気」をだす事が出来るわけだな。
それとなんか心の傷を病んだっぽいやつらが自己主張するとか言う下らない内容のもつまらん。
そういうのを一切捨てなければ進歩はない。
はっきり言うと意味不明で、ゲームとして破綻してるんだよ。
もういい加減、こう言うものを持ち上げるのは止めにしたほうがいい。
「意味深」等ではなく中身がないから分からないだけだ。
自分が変わっているという低レベルなことを徹頭徹尾書き込んでいっても文学にはならないし、
文学だけではなく何でも当てはまる。自意識程度を調理できないやつらが作ったものなど、何一つ価値を持たない。
これらの害がフリゲ業界を停滞させてる大元だ。
なので外国のフリゲでも見てこれからのゲームがどうあるべきかを考えてほしい。
アホみたいなヘタレ絵一辺倒のオタ脳達たちには特にアートセンスやデザイン、グラフィックの多様さ、
技術力を見るべし。と言っても日本の作品も結構載ってるので見てほしい。
サイトによっては三分ゲーとかマイナーなものまで載ってるよ。
ttp://www.indiegames.com/blog/ Indiegames
ttp://www.tigsource.com/   TIGSource
ttp://www.fullgames.sk/
ttp://www.caiman.us/
ttp://www.acid-play.com/list/all/score/1/
ttp://www.gametunnel.com/   game tunnel

463 :考える名無しさん:2009/11/07(土) 20:33:28 0
         /  ∫ _,r '     ヽ、 \
        /  ,ζ',,_         \ \
        / /''"´  _ _      _   `丶 ヽ
       /    /ゝノヽ    ' ゝイヽ     ヽ
       /                     ヽ
      /       レ   ヽ(     .   |
      /       ノ(      )\    ・  |

464 :考える名無しさん:2009/11/07(土) 23:02:14 0
なんだただの糞スレか
スパは完全に死んだな

465 :考える名無しさん:2009/11/08(日) 00:03:29 0
56 : ノイズn(ネブラスカ州):2009/11/07(土) 18:03:33.67 ID:6tygc0Sh
論理的思考がどうとか言ってる奴は
身体と思考の関連に気付かない20世紀の英米分析馬鹿と同じ間違いをおかしてるよ

「理想的な思考」には言語や論理よりも
ドーパミンの放出促進などの生理的なアプローチのほうが重要なんです

「思考=言語・論理」ではないことに英米分析馬鹿も20世紀終わりになってようやく気付いたみたいだけどw

466 :考える名無しさん:2009/11/08(日) 02:33:09 0
なんだ論理も捨てたか
スパは完全に死んだな

467 :考える名無しさん:2009/11/08(日) 06:54:18 0
(副島隆彦の学問道場「今日のぼやき」[2000.3.6]より引用)
宮台真司(みやだいしんじ)君や、その他のまだ、ポストモダンを 言っている人たちがいるようですが、残念ながら、
もう世界規模では捨てられた思想です。今の 37歳ぐらいから上の人間が、感染している病気です。
東なんとか君の本など、どうせ何をいいたいのか、なにを、かいているのか、わけがわかりませんから、ご心配なく。
はじめから、この人たちは「読者にわけが分かるようには」書きません。

「 大正デモクラシー」のころの(ロシア・ボルシェビキ革命の世界的、影響です)からの「新カント学派」の影響で、
とにかく訳(わけ)が分からないように書く。読者より自分の方が頭がよいように思わせるように書く。
これが、この手の人たちの本性です。愚劣きわまりない伝統であり、日本知識人の劣勢遺伝子のかたまりです。
室町・鎌倉期の五山(ござん)の僧侶たちも、こうだったのでしょう。 かれらは、仏教の坊主(僧)だったのに、
何と朱子学(南宋学、儒学)の本をよんで、分かった振りをしていた、おもしろい人たちでした。
これと、今のおフランス思想かぶれの残党たちは、よく似ています。
じつは、フランスでも一番頭のいいのは、ドゴール主義者(ゴーリスト)の政治知識人たちです。ゴーリストたちは、
フーコーらのような、人文(じんぶん)主義の衒学(げんがく)趣味ではなく、本気で「どうやったら自分たちは
アメリカの支配から脱出できるのか」を国家戦略研究所に集まって、研究しつづけているのです。

 日本人のような、東アジアのモンゴリアン・インディアンには、フーコーぐらいが、文化輸出するのに、丁度いい、と、
考えていたのです。フーコー自身が、来日したとき、「ク、ク、ク」とわらいながら、そういうことを、吐いています。
(引用おわり)

468 :考える名無しさん:2009/11/08(日) 07:07:10 0
               /⌒>、          /⌒ヽ⌒ヽ  
               /  //ノ        /` :.; "゚` 丶      
   _______,i-∨ / /  丶  丶  / _!.!、    丶
   ───────i⌒i∨,ノ  丶 丶 丶 / ---      丶  
             i  i   丶 丶  丶 /  Y        丶
             i‐i  丶 丶丶 丶  /u 八   u     丶   
             i i    丶  丶  ( / .丶\  _     )
               i i 丶   丶 丶 /  八   u   :::::::::::;;,,,,/ 
             i i   丶  丶   =ュ  r==        i
                i i   丶  丶   tッ、,゙ "rtッ_‐ァ        |
             i i     丶 丶 ノー '  `ー '         !
                i i          (    ヽ, .  u    u   |
            i i    丶   丶/ 'ー^:':.  ゚////       |
               i i          /ζ竺=ァ‐u           |
            i i      ,-/フノ  二       u      ,'
            //      // ) ,' 、 _  ,,.r'⌒ヽ        ,' 
             //    ,ノ ' i´ /  u  /            ,' 
         //     { u/ ノ     /::       、 u  /
           //.       ヽ. \   ,  /::      /    /
        ノノ        , '`、  丶   /::u    /ヽ   /
    ___r'/      /   `、  \/::     /     /′
   ──'       /      ヽ  丶  /   ',  !
             {  !   ヽ  u /  u     ',
             l  !     \,/ u    ,′ !
             ヽ  ',               !
               ヽ ',       , ,   '   /

469 :考える名無しさん:2009/11/09(月) 06:01:06 0
                    ..,.─-- x.      だ     こ     な
                   ../:.   /,,ヽ  ,○
                 ○ i::.   .i ii`!l/
                    \l::.   l ト,゙ji       っ     こ     ん
        ../ _⌒ヽ⌒ヽ     |:::::.   | し/
.       ./  ` ゙` :.; "゙`ヽ   ヽ:::.....;;t_ノ
         /:.     ,_!.!、   ヽ.    |:...|、        た       は     て
      ../::.     --- ,,  ヽ   ,|::..(|
. .l⌒l   /:::.       Y    ヽ (つ:(/
 ..| :: つ /::::.      八    ヽ/ ,`''           の       地      事
  | :: | (::::::. .     __//. ヽ ,, , ) /
 ..| :: | 丶1,,,,;;:::::::::::   八.,  ''''''! /
 ..| :: | / "   ==ュ  r== j/              か.     球     だ
. .| :: |' :: /:.  、'‐-、,゙ ' r' r'‐-‐ァ'|
  ヽ_/|:: :.   `ー 'ノ: . !、`ー ' |
     ..|::::::::. . ,イ:.   'ヽ    |
      |ノ::::::::. ゚ ´...:^ー^:':...  ゚│
      . (::::::::::.  r ζ竺=ァ‐、  │
-‐‐=-..,,,_.|:::::::..     `二´  丶  |
:      ::\,,.....,          |
:      ::: . ::; :::.`'::.、        |,  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
: ::    ::    :; ::: .:: `':.、. ∴∴/::`"''`~"''''ー-‐ー-、,、.,,.、‐-   _  ...  ............ ......... ...... ...
.      :  ::  :; :: ::. ::`'::、,/::                 `⌒´"'^'ー-‐、, ー -  _ .::::::::: ::::::.. ..:.
                .                         ○_ ´`"'"''ー'ー-、,.` ー - _ ::...:
   .                      .             |\\         `^´`"''ー〜、
              .                .        .< ̄<

470 :考える名無しさん:2009/11/09(月) 07:02:03 0
コテの頃カッコいいと思って
知識も無いのに論理武装して、突然スレ立てて
「君はリーマン幾何学を知っているのかね?」とか言いながら息を荒げて
「m9(^Д^)wwwびらwいんしぁおらwびらぁwwwだいいんしぁwww 」なんて言ってた
普通の奴に「何してんの?」と聞かれると
「っふ……論理圧(自分で作った設定で俺の持ってる第三の能力)を持たぬ物にはわからんだろう……」
と言いながら人気の無いところに消えていく
毎日こんな感じだった

でもやっぱりそんな痛いキャラだとν速の奴に
「論理圧見せろよ!論理圧!」とか言われても
「幾らなんでもブラウアーくらいは知ってて言ってるんだよな?」とか言って
ν速民逆上させてロゴスレクイエムくらったりしてた
1000まで間の短いスレならともかく、立ったばかりのスレで絡まれると悪夢だった

471 :考える名無しさん:2009/11/15(日) 10:19:38 0
                 、 、_,ィシ'"::::::::::`'`ヾリ,
                 _ゞ、`:::::::::::::::::::::::::::::::ノム≦、
               、`三=-、、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ、
               _彡::::::::, -―-- 、;;_,. -‐ ミミ:::::::::ミ、
              彡::::::::::'    _      _  .ヾ::::::::ミ
              '彳::::::::j . __    ・  _,.、  ',::::::::ミ
               'ノ,:::::f . 'ヾミミヽ  rz彡‐`ヽ !::::::、`
               シ,::::{ . 、_tッ、,゙ ' r' rtッ_‐ァ' t:::::シ   
                 〈fヾ! . `ー 'ノ  !、`ー '   }リ^!
                   {じ{!  . ,イ   'ヽ      ij'゙ノ
                 ゝヘ  ゚ ´...:^ー^:':...   ゚ .fT′
                   '小   r ζ竺=ァ‐、  ルi    
                    ´ト、   `二´   丶/!
                  /! ヾ`       //ト、
              _,.  イ:| ヽ \________// /::::ヽ、、


472 :考える名無しさん:2009/11/17(火) 14:20:12 0
「男流文学論」(ちくま文庫)より(上野千鶴子・小倉千加子・富岡多恵子)

村上春樹「ノルウェイの森」について

 小倉「この人は、いろんなことに関心がない、関心がないっていうのね。ところが、すぐ後の
    ページで、本当はめちゃくちゃ関心があることが暴露されてしまう(笑)」

    「このひと、他の人の言葉を借りて自分自身を褒めるのね。〈「この寮で少しでもまともな
    のは俺とお前だけだぞ。あとはみんな紙屑みたいなもんだ」/「どうしてそんなことがわか
    るんですか?」と僕はあきれて質問した。〉
    嘘付け。あきれてないじゃない。自分もそうおもってるくせに、厚顔無恥。」

上野「自分についての描写をみんな他人の口から言わせてる。「あなたってこうみたいな人ね」
    他人の口から言わせたことに対して、すべて肯定的なのよ。叙述の内容に責任をとらない
    というスタンスをいつも取っている」

富岡「全部翻訳文体なんだね〈午後が深まり〉、午後が深まりなんていうのも、翻訳文体ですね」

上野「やれやれ」というのは、その事態に対する距離と同時に。その事態を自分から変更する
   意思が何一つないことを示しています。村上の世界の恐るべき受動性を象徴しています。」
   
富岡「やたら人が死ぬ。簡単に。小説の書き手のほうからいうと、非常に安易なのね」

上野「失敗した私小説でしょう」

上野・小倉・富岡「つまらん」

473 :考える名無しさん:2009/11/18(水) 07:23:51 0
・何にでも首を突っ込むタイプ

・何事も中途半端なタイプ
・初め勢いがあり後は尻つぼみなタイプ
・ひとつのことに腰を据えるのは無理なタイプ
・どんなことでもきっちり完了しないで次に移るタイプ
・人に何か言われる前にいち早く攻撃を仕掛けると安心するタイプ
・理屈では準備万端なのにその日のムードで心が折れてしまうタイプ
・聞くと辛い真実ならいっそのこと柔らかな嘘を自分で用意してしまうタイプ
・悲しみを受け止める器官が気を利かせて黙っているので自分的にはどんな心境にも耐えれると思っているタイプ

以上のタイプに当てはまる人の今日の運勢は 星3つ です。よかったですね。


474 :考える名無しさん:2009/11/22(日) 07:59:03 0
【タイトル】 愛の奇跡、そして希望の光、その先に居る確かな存在。
【ジャンル】 人類矯正未来確保型コミュニケーション的人格形成修正型恋愛アドベンチャーゲーム
【URL】 http://www.freegameclassic.com/contest.php?id=07
【スクリーンショット】 http://www.freegameclassic.com/contest07/game06.png
【プレイ時間】 1分
【備考/DL容量】 第7回フリーゲームクラシック3位入賞作品
【コメント(感想)】
宇宙に偶然はない、ただし計画のブレは生ずる。
宇宙が光明に満ちているのではない。自らが光明を呼ぶのである。
それはまた自らが闇を呼ぶとも言える。
だから本質において静寂しか存在しない。
闇も光もその後から続く。
すべては必然である。ゆえに自からのライフを創造し続けているのは己となる。

宇宙は広い、様々な存在がいる。
闇から光までその間にも様々に存在する。
さて、そのような混沌からどうして光だけが大きく幅を利かせていられるなどと断定できるであろうか?

求め続ければ得られるであろう。実にシンプルな現実に対する解釈である。
しかしそれは闇も光も同じ条件下にある。
そして人間は怠惰な方に流れやすいし、人間同士のことだけで始終納得しておしまいに陥りやすい。
またそれは宇宙全体での傾向であるのかもしれない。
だとすれば、光は圧倒的に少数派と言えようか。
すべては全体の中に存在する。人間だけとか自分だけというわけには行かない。
それでも、宇宙に偶然がないというのならば、その中核に管理人(法)が存在していなければ用をなさないであろう。

しかし人間社会一つ取ってみても、中央集権的なシステムで宇宙を治めるなど愚の骨頂。
基本的な理想単位は個人となる。それが求められる。
だから個人単位でのそれへの自覚が宇宙の光明を支えるのである。

さて、なにが光明なのかね?

475 :考える名無しさん:2009/11/25(水) 08:54:23 0
おいスパさん馬鹿にすんなよ
慶應の合格通知偽造してソッコーバレ
一発で通ると思って望んだ高認たった2教科しか受からず欝状態になって
デイトレの種銭のために期間工として働くも3週間持たずに辞めて
親に土下座して中卒が通うデザインの専門学校に上京して入って速攻でやめて
竜騎士07ばりになれるチャンスだった注目のノベルゲームフクロマンスは途中でぶん投げて
小説の方が格上だからラノベ作家を目指すとかアニメ化だとか言って書いても習作どまりで
それでもまだ沖縄に戻らずに仕事もせずだらだらと
2chと萌えアニメ見て毎日を過ごしてるんだぞ

476 :考える名無しさん:2009/11/25(水) 13:56:40 0
[4252] 「4249」のナチ「ガス室」は無かった の1755番君へ - 投稿者:副島隆彦 投稿日:2004/01/16(Fri) 13:31:04

副島隆彦です。
私たちの会員の1755番君が載せてくれた、下 ↓の「4249」の
西岡昌紀氏の、『ナチ「ガス室」は無かった」論と本は、私も持っています。
私は、西岡医師を全面的に支持しています。ずっと支持していました。
現在も続いている彼の孤軍奮闘の様子は、それとなく出版社の編集者たちか聞いていました。
なんとか、この「学問道場」サイトでも彼を支援したいと思います。
いい案があったら教えて下さい。あるいは、私が忙しいので、連絡先も
分かりませんので、どなかた西岡氏と連絡を取ってくれませんか。
私たちも無力であり、たいしてお役にたてないですが、何かをしたいと
思います。
真実の言論のために、本気で闘う人間は、すべて団結しなければ
いけません。
それから、「4250」のエイズの米軍による謀略の情報を、追加で貼り付けてくれた2003番君へ。どうもありがとう。
早速、ぼやきの「521」番のうしろに追加で載せます。
本気で闘うということが大事です。少しでも邪魔する者たちは、すべて敵です。

副島隆彦拝

477 :考える名無しさん:2009/11/27(金) 11:09:32 0
(^笑^)【論理卿】スパゲティを語る 6【ロゴス】
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1257435743/

478 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

414 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)