5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

素人と飲み屋で話がはずむ位の哲学ネタ 13軒目

1 :二酉:2009/09/09(水) 21:24:39 0
>1 : :03/10/16 17:34
>哲学について、全然学問的予備知識のない素人と
>一緒に飲み屋で話が盛れるような哲学について
>このスレでどんな議論をすることが果たして可能だろうか?

素人と飲み屋で話がはずむ位の哲学ネタ
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1066293293/
素人と飲み屋で話がはずむ位の哲学ネタ 二軒目
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1093623610/
素人と飲み屋で話がはずむ位の哲学ネタ 三軒目
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1099150291/
素人と飲み屋で話がはずむ位の哲学ネタ 四軒目
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1101525708/
素人と飲み屋で話がはずむ位の哲学ネタ 五軒目
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1105285603/
素人と飲み屋で話がはずむ位の哲学ネタ 六軒目
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1109516751/
素人と飲み屋で話がはずむ位の哲学ネタ 七軒目
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1113344672/
素人と飲み屋で話がはずむ位の哲学ネタ 八軒目
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1124817685/
素人と飲み屋で話がはずむ位の哲学ネタ 九軒目
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1133793861/
素人と飲み屋で話がはずむ位の哲学ネタ 十軒目
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1153655719/
素人と飲み屋で話がはずむ位の哲学ネタ 11軒目
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1202036901/
素人と飲み屋で話がはずむ位の哲学ネタ 12軒目
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1251295843/


2 ::2009/09/09(水) 21:27:56 O
以下全部俺の自演

3 :二酉:2009/09/09(水) 21:28:13 0
はいはい引越し引越し(・∀・)

>前スレ純一君
旦那さんのお弁当作ったり、洗濯したり、仕事行ったり、勉強会のレポート作ったり
その発送したり、自分の勉強したり、同僚とお茶したりしてるとさぁ、
そんな毎日飲み屋に張り付くわけにはいかないのよ。
もう若くないから夜更かしは次の日こたえるしさぁ。
別に消えたり誤魔化したりする気は毛頭無いんだ。
そこんとこ汲んでくれると嬉しいな。


4 :二酉:2009/09/09(水) 21:29:45 0
>>1乙とかないのかYO!!1!

  Λ_Λ  \\
  ( ・∀・)   | | ガッ
 と    )    | |
   Y /ノ    人
    / )    <  >_Λ∩
  _/し' //. V`Д´)/
 (_フ彡        / ←>>2


5 :スクラ ◆SCRYED234k :2009/09/09(水) 21:32:29 0
>>1
スレたて御苦労様です。

6 :考える名無しさん:2009/09/09(水) 21:32:41 0
●社会不適合者(通院歴アリ)
短パン
紗南
スクラ
純一
阿修羅無限大落とし


○社会適合者(通院歴ナシ)
二酉
チーズ

ザイン
Hannibal
第三の波平

7 :いじり万子:2009/09/09(水) 21:36:54 0
政治板初のネットウヨ逮捕
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1251818437/l50



8 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 21:38:15 O
ぴかぁ〜よ、殺すぞ?

9 :二酉:2009/09/09(水) 21:39:27 0
>>5
もう・・・なんていうか、スクラ君って掃き溜めの鶴のようなお方よね。
不毛な砂漠のオアシスに咲く一輪の花だわー(* ´∀`)

>>6
毎度ご苦労様です。

10 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 21:40:35 O
二酉よ、いっぺんくらい謝れ、
それで全部水に流してやるよ

11 :シュR∀ ◆YuItXftEEs :2009/09/09(水) 21:41:09 0
オフ会の話題専門のスレとかないんですかねぇ?

>>1
乙です。

12 :二酉:2009/09/09(水) 21:41:25 0
うん。ごめんね。

13 :二酉:2009/09/09(水) 21:42:13 0
>>11
隊長の立てたオフ会スレが昔あったんだけどね、落ちちゃったのよ。
そんで、それ以来立ってない。


14 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 21:46:04 O
まあ、いっか
誠意ってもんが二酉にはないんだな

15 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 21:48:19 O
ところで、マインドゲームはどうだったかな?

感想を聞かせてくれ

16 :二酉:2009/09/09(水) 21:49:49 0
現時点のまとめ。

■飲み屋オフ@渋谷とりかく

日時:2009年9月26日(土)
時間は、午後〜、夜〜

午後の部参加者:☆二酉 シュR∀ ◆YuItXftEEs 
(☆・・・幹事)

待ち合わせは1〜2時くらい
ハチ公前で待ち合わせ。目印はうまい棒?

内容:美術館めぐり2つはしご予定&〜カフェ談義
美術館候補地 相田みつお美術館(タダ券あり・先着3名まで)@有楽町
          Bunkamuraザ・ミュージアムのベルギー展@渋谷

その後夜から来る人と合流して飲み会。

夕方〜合流予定:チーズ、寂、ザイン?
夜の部は隊長予約とってくれるの?それとも自分やる?

場所は渋谷とりかく予定。奇しくも第一回飲み屋オフと同じ場所ですね。
就職決まったっていってみんなから奢ってもらったのは良い思い出。

17 :二酉:2009/09/09(水) 21:51:14 0
>>14
そういうおおらかなとこ、好きだなぁ。
で、マインドゲームってなあに?映画?(・∀・)

18 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 21:52:19 O
二酉が挑発してくれたおかげで、
お前を殺す決心がついたぜ!

19 :考える名無しさん:2009/09/09(水) 21:52:51 O
純一くんのしぶとさは砂漠に根をはる雑草のようだね

20 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 21:53:17 O
二酉、殺す!!

21 :二酉:2009/09/09(水) 21:54:52 0
記念パピコ☆
これは通報するべきなのかな?(・∀・)
物騒な言葉を使うと、お互いの精神衛生上よくないと思うの。

22 :考える名無しさん:2009/09/09(水) 21:57:07 0
殺害予告。通報しました。

8 名前: 純一 ◆QzuB1xeuck [age] 投稿日: 2009/09/09(水) 21:38:15 O
ぴかぁ〜よ、殺すぞ?

20 名前: 純一 ◆QzuB1xeuck [age] 投稿日: 2009/09/09(水) 21:53:17 O
二酉、殺す!!

23 ::2009/09/09(水) 21:57:24 O
本文用のテンプレに「殺す」を追加してみました
スクリプトの仕業で、自動筆記みたいなもんだから通報はしないでね。

24 :考える名無しさん:2009/09/09(水) 21:57:52 O
そういえば僕
ラーメンは好きですが生麺は嫌いです
ですが生麺風は好きです

25 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 21:58:05 0
二酉を怒りの余り殺してみた↓

純 一『ニトリ、ブコロス!!』

ザシュッ…

二 酉『ああっ…あああああ!』

ブシュー…!

二 酉『カッカッカ…
    ピカァーホウケイ…ガクッ…』

純 一『ふっ…正義は勝つ!』

26 :二酉:2009/09/09(水) 22:01:17 0
あ、>>16訂正。
タダ券であと4人行けます。
土曜の午後を優雅に過ごしたい方、どうぞ。

27 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 22:02:17 0
しかし、二酉君は本当に反省しないんだね。

俺は君が多少の罪悪感があると思ったんだが。

28 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 22:03:39 0
しかし、二酉君の言う事は
おかんにそっくりでして、これが結局、
女の論理だという事が分かりますがね。

29 ::2009/09/09(水) 22:03:45 O
あとさぁ、
変数McGuffinの値も3パターンじゃ飽きるから
新しいの追加しようと思うのよね
「牛の首」とか「ズンドコベロンチョ」を足したら
もっとシュールな純一が出力されそうだな、
と思ってるんだがどうよ?

30 :二酉:2009/09/09(水) 22:04:05 0
>>23
オフ会来るよね?ね?(・∀・)
勝手に名前入れちゃったお。

>>24
生麺じゃないラーメン・・・?
ラーメン屋さんの麺って生だよねぇ。
インスタントラーメンが好きってこと?
二酉の好きなラーメンは天下一品です(・∀・)

31 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 22:05:49 0
さて、じゃあ共謀したポール(チーズ)君の論理はどうかな?

32 :スクラ ◆SCRYED234k :2009/09/09(水) 22:07:41 0
>>15
実はDVDを持ってて何度も見たことが有るんで先日張られた時は見てないんですが、感想。
私は原作のマンガ版のほうが好きですね。
アニメ版のほうが優れてると思う点は、主人公が神を振り切って現世へ向かうところ。
神が主人公の熱意に負けて、主人公が生き返るのを許可するところ。
あのシーンが、というか神のセリフが好きなだけなんですけど、アニメ版のほうが優れてるなと。

ねこぢる草でもマインドゲームでも、どうしても私は原作のマンガのほうが好きですね。
声が有って音が有って絵が動いても、そんなもの必要ないと思ってしまう。
単にマンガというものが好きなだけかもしれませんが。

33 :純一:2009/09/09(水) 22:07:44 O
しかしズンベロの言う事は鉄のポールのように硬くそそり立って殺す!!1

34 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 22:07:47 0
まあ、大体分かるよ?

板設定を勝手に変えたのは、ほぼ分析好きな君等の
エゴに過ぎない、くらいはね。

でも、それによって他人に迷惑をかけた、という認識が
少しくらいはあると思ったんだがね〜

まあ、もう少し考察してみるか〜

35 :二酉:2009/09/09(水) 22:08:48 0
>>27
だって、本当に心当たりが無いんだもの、反省したくてもできないよ。
そんなに深く深く怒ってるところ、ほんと申し訳ないんだけど。

一回目は自分が申請したけどぽしゃった。
二回目のこと思い出したけど、設定値変えろって運営スレで暴れてたのが
どうやら知り合いらしいと判明し、メールで説得して手を引いてもらった。
もしかしてそのお仕置きでこんな厳しい数値にされたのかな?
でも、もしそうだとしても自分も被害者だよ。
自治なんて頼んでもいないし、規制には迷惑をこうむっている。

36 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 22:10:39 0
>>32
なるほどね、俺はどっちも原作知らないな。
たまたまyou tubeで見つけただけさ。

あのへんの湯浅の作品は結構新しい感覚のアニメかな?
と俺は思ったがね。

37 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 22:12:42 0
俺もあかねとかで、メンヘルへの性犯罪者を
問い詰めたけど、『誤解だ』『勘違いじゃないか?』
『証拠はあるのか?』と言ってきたけど、
君も結局、そいつと変わらないんだよね。

まあ、何か知らんが不思議だ。

38 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 22:15:26 0
まあ、分かるよ?

自分がやった悪って追求されるの嫌だもんね?
だから、誤魔化す訳でしょ?

俺もあかねでそんなメンヘルへの性犯罪者と話したしさ〜

39 :二酉:2009/09/09(水) 22:16:03 0
>>34
考察する前にさ、二酉は本当に板設定を勝手に変えたのか、それとも
そんな事実はなかったのか、そこんとこ確認したいな。
当時は実家にいたから過去ログが無いんだ。
他人に迷惑をかけるっていうか、自分も迷惑に思うようなことをするとは思えないんだが。
しかし自分が純一君のおかあさんに似ているというのは意外だ。
前スレで結婚しようとか言ってたけど、つまり純一君はマザコンということでFA?

40 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 22:19:34 0
おかんっていうより、一般的な女性の論理は、
そういういい加減な具合で出来上がっているんだろう。

しかし、ポール(チーズ)もそういういい加減な論理な訳だから、
結局、ある程度の一般層はそういういい加減な感覚で生きてるって
事なんだろうね。

41 :考える名無しさん:2009/09/09(水) 22:21:14 0
純一、ママ以外の女性と会話したの何年ぶりだ
絡み方が気持ち悪いぞw

42 :考える名無しさん:2009/09/09(水) 22:23:45 O
純一も漢だな。
年下の先輩にこき使われるだけでなく、
同期の年下にもこき使われるような仕事の出来ない人間になるぞ。単純な作業でもね。
このままだと初めてバイトを始めた高校生より、仕事の出来ない人間になるだろうね。
死ぬ覚悟できたってこと?
漢だなあ。

43 :シュR∀ ◆YuItXftEEs :2009/09/09(水) 22:28:10 0
まぁ純一がオフ会に参加しないみたいなんで、その点は助かった。

44 :考える名無しさん:2009/09/09(水) 22:28:45 O
死ぬ覚悟出来たというかプライド捨てたのかな。
あるいは屈辱感をまるで感じなくなったのか。
きっとゴッキーになったのさ。


45 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 22:29:37 0
うーん、板の設定、自分達の都合で変えましたよね?

と聞いているんですが、
言ってみれば、全部誤魔化してしまうんですが、

面白い事に彼等が語るのは分析なんですな。
という事は語る時は厳密さを相手に求めるが、
結局、二酉やポールがこういう具合に対話で厳密さを
求められると、全部誤魔化してしまう、といういい加減なものになってしまう。

46 :シュR∀ ◆YuItXftEEs :2009/09/09(水) 22:31:28 0
オフ会スレ立てようとしたのだけど、立てられなかった。
よかったら誰か立ててくれませんかね。

47 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 22:35:41 0
阿修羅はびたみんとrageを自演してたろw

48 :二酉:2009/09/09(水) 22:35:44 0
>>45
>板の設定、自分達の都合で変えましたよね?
いいえ、変えてません。

つうか、板内の合意がない限り運営は動いてくれないから
仮に自分たちの都合があったろしても、そんだけじゃ変えてもらえません。

>>46
さっき飲み屋立てちゃったからしばらく無理そう(´・ω・`)

49 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 22:37:18 0
>>48
俺が追求した性犯罪者もそう言ってたな。

『あかねという場所では他の仲間が監視しているから、
 俺がメンヘル女性をレイプした等というのはデマだ』

が、実際にはあった、そういう誤魔化し方法なんだろうね。

50 :シュR∀ ◆YuItXftEEs :2009/09/09(水) 22:37:54 0
>>47
してないよ。
お前ウザいんだよ。
隔離スレ自分で立ててそこに妄想書き散らしてくれないかな?

>>48
そうですか、残念です。

51 ::2009/09/09(水) 22:39:51 O
板の設定変えたのは俺だよ?
まあ、二酉の中の人も俺だから
「二酉が変えた」でも間違ってないけど

52 :考える名無しさん:2009/09/09(水) 22:40:33 O
もう中学生のさみしらくみたいだな

53 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 22:40:45 0
なるほど、二酉も俺と同じスクリプトだったのか〜

54 :考える名無しさん:2009/09/09(水) 22:40:54 0
903 :スクラ ◆SCRYED234k :2009/09/08(火) 16:36:35 0
で、ところでですね。
ぴかーって大阪じゃ無いですよね?東京ですよね?
純一さんがぴかーだと断定したコメントのIPが、大阪なんですよね。

で、昨日から純一さんに付きまとってる、コテをころころ変えてる人が居ますよね。
コメントしてるの、その人じゃないかなーって思ってるんですよ。
私のことをネオマトリクスさんだと勘違いしてるみたいなんですけども。
誤変換の具合とかがそっくりなんですけど。

904 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 16:48:10 0
ぴかぁ〜は確か、acca東京の筈だ。
あと、代々木moperaっていうモバイルのプロバイダを
使ってたから、まあ、普通に考えたら東京だろうね。

つまり、昨日から俺と戦ってる人が大阪なんだろうね。

905 :スクラ ◆SCRYED234k :2009/09/08(火) 16:56:40 0
あー、ですよね。
確かに、大阪の人が、その昨日の人かどうかは断定できませんけど。
毎回同じIPで、違う名前で(名前ですら無い)、それでいて毎回全く違う話をしたり、「ネオマト働けよ」とか言ってくるのですよ。
明らかに荒らしっぽいコメントは消してます。

とりあえずぴかーじゃないとわかって安心しました。


55 :考える名無しさん:2009/09/09(水) 22:42:55 0
78 名前:考える名無しさん :2009/09/08(火) 20:27:55 0
ブログで「働け」っていわれたのがよほど気に障ってるんだなwww
こんなとこまでもちだして愚痴いうとはwww

ほんと、わかりやすいよ、ネオマト(純一、糞パン)は。www


56 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 22:43:16 0
そのうち、サナが太郎とポールを自演して、
『おお、伝説のコテ復活や〜!(彦麻呂)』みたいな流れにすんだろ?

57 ::2009/09/09(水) 22:44:58 0
みやーまえ

58 ::2009/09/09(水) 22:46:06 O
二人とも俺の書いたスクリプトなんだから
もっと仲良くさせたほうがいかな?とも思ったけど
馴れ合わせるとスレが臭くなるからこのままで。

59 :考える名無しさん:2009/09/09(水) 22:46:19 O
純一はぴかぁの忠告を聞いた方がいいと思う。

今現在、生活するに必要でなくても、仕事慣れしといたほうがいい。

仕事出来ないとせっかく仕事にありついてもすぐに失うし。


60 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 22:47:03 0
まあ、別に二酉が心底謝るとは思っていないが、
二酉はまあ、これだけ強情に自分のやった罪を認めないのに、
生徒を怒る訳だろ?

その矛盾って凄いね?って話をしてんのさ。

61 :考える名無しさん:2009/09/09(水) 22:48:48 0
仕事とプライベートごっちゃにする人って

62 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 22:48:57 0
二酉はまあ、生徒を怒る訳だけど、
お前自身は自分の都合で勝手に人が使う板の設定を変えたことすら
反省できない、こんな小さな事なのにな。

それで良いのかね〜ってな話さ。
まあ、嫌味じゃなくて純粋に疑問なのさ。

63 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 22:50:10 0
仕事とプライベートの境界線が存在しない
ぴかぁ〜先生の様にみんながなれば…

64 :考える名無しさん:2009/09/09(水) 22:51:55 O
みやまえちんじるらさーるいしい

65 :二酉:2009/09/09(水) 22:53:09 0
>>56
そんで、二酉と純一の中の人が寂さんって分かっちゃったから
『駄コテの三重奏や〜』みたいな。

>>58
一生懸命片手間に書いたスクリプトが2つとも駄コテっていうのが
また何とも言えないところですね 壁|Ф艸Ф)ムププ

66 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 22:53:57 0
子供が盗みを追求されて、

子 供『二酉先生の見間違いじゃないですか?
    何か証拠のビデオカメラ映像でもあるんですか?ニヤニヤ』

等と来ると、これは二酉の誤魔化しと同レベルな訳ですが、
二酉の論理だと、それを許してしまう事になる。

まあ、要するに、二酉は単に勝手なだけなんだな、おそらく。

67 :考える名無しさん:2009/09/09(水) 22:55:56 0
>純一

社会復帰したいならまず他人に寛容になれ

68 :二酉:2009/09/09(水) 22:58:21 0
>>60
自分でやってないっていうんならおこんないおー。疑わしくても、罰せず。
よく喧嘩の仲裁もするけど、無理やり謝らせて
「ごめんね」「いいよ」「はい仲直りねー」みたいなのって大嫌いだ。だからよく、
「怒ってるなら許さなくていいよ、心が無いのに無理やり謝らせるのは嫌いだ。
悪かったって思う心がないならまた同じことになる。そんな奴とは仲良しになんてなれない。
でも、許せるようになって、悪かったなぁと思うなら好きなときにまた仲直りすればいいよ」
って言ってる。

69 ::2009/09/09(水) 22:58:47 O
無茶言うな

70 :考える名無しさん:2009/09/09(水) 22:59:10 O
純一はタフな人間だから底辺に甘んじているのではなく、
弱いから底辺なんだろ?
そりゃまずいぜ。
底辺なら強くなきゃいかん。


71 :考える名無しさん:2009/09/09(水) 23:00:39 0
根っから弱い人間というのはやはりいるんですよ


72 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 23:01:26 0
>>68
そりゃあ、今俺に言われたからそう言ってるだけだ。
まあ、勝手なんだろ。

よくわからんけどな。

73 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 23:03:09 0
まあ、別に二酉やポールが謝るとは思ってない。

おそらく、絶対に謝らないだろう。
並の強情さじゃないからな。

74 :二酉:2009/09/09(水) 23:03:47 0
>>66
どろぼーさんもよくある話なんだよねー。
物的証拠が出てくれば話は別だけど、それがないなら追及できないよ。
限りなく黒に近いグレーであっても、
「そっかぁ、知らないならいいんだ。ごめんねいやなこと聞いて。もし何か分かったら教えてね」
ってしか言えない。あとは本人の良心に期待するのみ、って感じ。
そんで、二酉は人の良心を信じてる。

相手を信じられないと、この仕事なんてやってられないよ。

75 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 23:06:41 0
>>74
だから、その例も結局は
二酉とポールが自分の都合で他人を巻き添えにしましたってのを
何とか正当化しようとする流れで例を出してるだけで、

お前は場面が変われば逆の事を言うに決まってる。
つまり、勝手なんだろ、たぶん。

76 :チーズ ◆off80bey2Q :2009/09/09(水) 23:07:42 0
立てられなかったのですぅ。。。


ERROR:新このホストでは、しばらくスレッドが立てられません。
またの機会にどうぞ。。。

スレ立て規制回避

架空の犬 ◆off80bey2Q (1)

ホストsoftbank************.bbtec.net
【参加】 オフ会in哲学板7 【歓迎】
名前: 架空の犬 ◆off80bey2Q
E-mail: off_kai_80@hotmail.com
内容:
【前例】オフ会in哲学板【無し】
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1057986172/
 【前例】 オフ会in哲学板2 【希少】 
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1059757928/
【突発】 オフ会in哲学板3 【定期】
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1063118755/
【初めての】 オフ会in哲学板4 【おふかい】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1071769904/
【対話】 オフ会in哲学板5 【交流】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1095585478/
オフ会@哲学板
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1184382431/


77 :二酉:2009/09/09(水) 23:09:51 0
>>69
ところでさぁ、スクリプト書いた寂さんなら板設定の件に関する純一君の恨みも
なんか変えておやつとった!くらいに変えられるんじゃないの?
つうか、ぴかー/ポール/二酉を、ぴかー/ぴかー/ぴかーに変えるとか。

78 :考える名無しさん:2009/09/09(水) 23:11:13 O
>>71
その様ですね。
努力して強くなったって、人間、素手で虎には勝てない。
努力して強くなったって、やはり依然として弱い人間も中にはいるんでしょうな。
どうしようもないならどうすりゃいいんだろう…。

79 :シュR∀ ◆YuItXftEEs :2009/09/09(水) 23:11:23 0
>>76
そーですか。
乙でした。

80 :紗南:2009/09/09(水) 23:12:06 0
しかし、前スレ終わるの早かったですね¥
昨日書き忘れました。お迎えしたカメラは、EOS kiss X3でしたよ?

81 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 23:15:10 0
つまり、そんな事をされれば、
俺はニトリブコロス!と言うべきところを
ぴかーブコロス!としか言えなくなってしまう…

しかし、二酉よ?
お前の変わりに純一の犠牲になったぴかぁ〜に悪いと思わないのか!
やはりお前は勝手なのさ(←冗談です)

82 :二酉:2009/09/09(水) 23:15:13 0
>>80
ほんと、早かったよねぇ。
特に900越えてからが早かった感じがする。
初代飲み屋なんて、半年で500行くか行かないかくらいだったのに。

>>79
>>76をこぴってやってみたけど、案の定だめですた(´・ω・`)ショボーン

83 :シュR∀ ◆YuItXftEEs :2009/09/09(水) 23:17:03 0
誰かー。オフ会スレ立てれそうな人お願いしますですm(__)m

84 :二酉:2009/09/09(水) 23:18:14 0
>>81
大丈夫。ぴかくんがしんでも、代わりはいるから。
今のぴか君も3人目、いや5人目だったっけ。
だから全く問題ない(←冗談です)

85 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 23:18:40 0
まあ、ボクは二酉さんに謝罪の気持ちとか
ちびっと、チーズが小便を漏らすが如くちびっとでも
謝ろうとかそういう気持ち無いんですか?って聞いてる訳です。

君がやった事が事実だろうが、無かろうが、
君等が設定変更に関係したのは確かなんだから、
迷惑かけた相手の事考えれば悪いと思うのが良心じゃないかねぇ〜?

へへ…

86 :二酉:2009/09/09(水) 23:25:01 0
>>85
   n                n
 (ヨ )              ( E)
 / |    ハ,,ハ     ハ,,ハ    | ヽ
 \ \/( ゚ω゚ )/( ゚ω゚ )ヽ/ / お断りします
   \(uu     /     uu)/
    |      ∧     /

87 :考える名無しさん:2009/09/09(水) 23:25:28 O
高校生っていったって優秀な人間はいるからなあ。
仕事の経験が殆どない大人は、
当然のように、仕事の経験のない高校生より仕事の出来ない人間になる罠。
いい歳してバイトだから軽蔑されるという以上に、
いい歳こいてトロいどうしようもない人間だから軽蔑されるんだよね。
生まれつきどうしようもない人間にどうしようもないのは仕方ないけどな。


88 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 23:25:33 0
【参加】 オフ会in哲学板7 【歓迎】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1252506264/

89 :シュR∀ ◆YuItXftEEs :2009/09/09(水) 23:26:31 0
オフ会スレ立てるの難しいみたいなんで、避難所的に僕がやってる掲示板にスレッド立てちゃっても宜しいでしょうか?

http://jbbs.livedoor.jp/internet/5526/

ここです。

90 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 23:26:49 0
まあ、つまり、自分が間違ってるとか
謝るのが相当嫌な訳でしょ?

えらい幼稚さやな〜

91 :シュR∀ ◆YuItXftEEs :2009/09/09(水) 23:27:57 0
……と、カキコしたら、オフスレが立ってた。

>>88
どうもありがとうございました。

92 :考える名無しさん:2009/09/09(水) 23:29:54 0
>>89
わざとらしくリンク貼ってIP抜くってのは相変わらずだね。

93 :二酉:2009/09/09(水) 23:32:00 0
>>88
あっちにも書いたけどおつおつ!

>>90
わかったわかった。

(´Д`;) ゴメンナサイゴメンナサイ
   ∨)
   ((

 (;´Д`)  スミマセンスミマセン
 (  八)
   〉 〉

 (´Д`;)、  コノトオリデス
   ノノZ乙


94 :シュR∀ ◆YuItXftEEs :2009/09/09(水) 23:32:56 0
>>92
IP抜いたとしても何かできる知識は持ってないですよ僕。

95 :考える名無しさん:2009/09/09(水) 23:37:42 0
阿修羅のスレを張ればいいよ。

96 :紗南:2009/09/09(水) 23:41:39 0
あいさつが遅れました。みなさんこんばん(ry
国境の長いトンネルを抜けると紗南です。
ケンタッキー・フライド・紗南です(KFS)。

マニュアルを読んだり、沢山試し撮りをしていますよ?
やっぱり熊田さんの経済援助でお迎えしたカメラはうっとりするほど綺麗な写真が撮れます。
蕩れ〜!!

でも、紗南はいつも手が震えていて、パソコンでもポインタがぶるぶる震えていたり、
ダブルクリックもトリプルクリックになったりするので、写真でも手ブレが酷くて成功率が低いです。
手ぶれ補正の効いたレンズなのに、もうほんとにブレブレにぶれているんですよーーー@@
http://www.youtube.com/watch?v=RWl_QAMseg0&fmt=18
来週は三脚とレリーズかリモコンシャッターを買って来ようかと思っているよ?

他のサイトやスレで貼った動画ばかり使いまわしてばかりでどうもすいませ(ry

97 :考える名無しさん:2009/09/09(水) 23:43:57 O
そういや年下に抜かれるのはおかしくもなんともない話だよな。
歳食いさえすれば、有能な人間になるってわけじゃないんだから。堂々と軽蔑されてりゃいいのさ。

98 :二酉:2009/09/09(水) 23:54:58 0
>>96
哲板の皆さんを撮ると、あまりの妄念によりへんなものが写った挙句に壊れる可能性が高いから
そっちにレンズむけちゃらめらお(・∀・)

>>97
そうだね。すごくそう思う。
君はとてもつよいしとなんだね。
思ったことを、言葉にできるつよさがある。

99 :二酉:2009/09/10(木) 00:00:49 0
ねむまってきたの。今日はもう寝るの。
みんなおやすみー。

100 :三酉〜:2009/09/10(木) 00:06:07 0
おやすみなさい

101 :四酉:2009/09/10(木) 00:11:45 0
オヤスミ

102 :考える名無しさん:2009/09/10(木) 00:25:22 O
思ったことを2ちゃんで言葉で表現できることの、一体何が強いのか?

「僕アルバイトぉおおおおぉおお」の方がはるかに強いね。
純一にはあのくらいの器になってもらいたいものだ。

103 :考える名無しさん:2009/09/10(木) 00:47:26 O
しかし戦場はヤバいな。
一つ間違えば死ぬんだから。
一つ間違えばって…人間は誤るものだろ?
そして誤りから学ぶというが、死んだら失敗から学びようがない。

104 :ザイン:2009/09/10(木) 02:11:07 O
だからこそ、生きていることは素晴らしい

世界中に飾られたどんな記念碑なんかより
あなたが生きている今日はどんなに素晴らしいだろう

間違いを犯せること、それを許せること、
過去を振り返れること、未来を見れること
どれも「生きている」ということがもつ特性さ


105 :考える名無しさん:2009/09/10(木) 02:21:42 0
>>104
その言葉を純一にもかけてあげてください・・・

106 :ザイン:2009/09/10(木) 02:34:48 O
うん、まぁ、
優先順位ってのがあって
第一に何とかしたい人がいるんだけど、その人がね
すぐに見えなくなるのよ
余裕があれば純一の面倒も見たいけど

今日もA乃からは二回も電話かかってくるわ
Y美からはメールくるわ
昨日だってM理からはメールくるし
一昨日だってM理から電話くるし
しかも、1人は色仕掛けいれてくるし
ちょっとうざい
そういや色仕掛けと言えばA矢もいるんだよな

ところがド本命はドSで放置プレイ

こんなんじゃ純一に構う余裕もなくなるさ


107 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/10(木) 05:51:18 O


108 :ザイン:2009/09/10(木) 08:06:44 O
まぁ、深い意味はない
ちょっともったいないかなぁとか心がブレただけ


カイト

さて、仕事の引き継ぎとかするから10月の中旬ぐらいになれば責任ある立場から抜けれる
そしたらでいいか?
今の状態で周囲に迷惑はかけれん

109 :ザイン:2009/09/10(木) 18:51:08 O
道徳もさぁ
生産的な道徳と、非生産的な道徳ってのがあると思うのよ

非生産的な道徳ってのは
「誰が悪いか」を探して、悪人をつるし上げる
まるで悪人がいなければ全てはうまくいったかのように
ただ叩いて、屈伏させて終わり
それじゃダメだと思うんだよね

生産的であるなら
過去を振り返るのは、よい未来を描くためだと思うんだよね
多分、いろんな要素が絡まりあって悪い結果が起きた
これからをよくするために過去から学んで、改善すること、変わろうと努力すること
そのために責任を問うこと
それが生産的な道徳だと思うんだよ

だから、許すことって大事だと思う

誰だって間違いはある
間違えたくて間違いをおかす人は(ほとんど)いない
人間は間違いをおかす生き物だ
誰も全知全能にはなれない

だからこそ、全知全能であることを要求したり
全知全能の視点から責めたりしちゃいけないと思うんだ

110 :ザイン:2009/09/10(木) 19:02:09 O
カイト

あの時のことは悪かった
でも、おまえにだって非はある
多分、二人とも悪かった
過去のことは水に流して未来を考えよう

でな、なんであんなことになったかというと
やっぱ会話しないと相手の気持ちは分からないのよ
あの時は、俺はおまえの気持ちが分からなかったのよ
おまえ、あの時も今回と似たような策を練っただろ
2ちゃんの別板で工作してたろ
俺はそれを見て勘違いしたの

今だって、おまえの気持ちなんて2割ぐらいしかわかんないよ
でも、あの時はどうしようもないだろ
そうなった非はお互いにあるだろ
(どっちが悪いかと言えば俺が悪いけど)

お互いに欠陥だらけで波風が立ったわけだけど
これからどうするかって話だろ
どうにかするために俺らこうしているんだろ

111 ::2009/09/10(木) 19:09:07 O
そろそろ誰かが言わなきゃいけないのでは?

112 :ザイン:2009/09/10(木) 19:12:41 O
カイト

とりあえず、会話はじっくりしよう
俺は全能じゃないんだから、おまえのことが何から何まで分かるわけじゃない
同一人物じゃないんだから

だから、言葉や細かい視線に気を配るしかないんだよ

あたりまえに分かりあえるなんてないんだよ
これからはもっと注意して観察するからさぁ
おまえも、もう少し俺に細かい心の動きを見せろ

あと、遅くなったけど
俺が悪かったです
すみません、もうしません

113 ::2009/09/10(木) 19:13:01 O
>>108-110
こいつはくせえッ!
ゲロ以下の臭いがプンプンするぜぇーッ!

114 :ザイン:2009/09/10(木) 19:15:23 O


すまんすまん
俺がスクリプトに振り回されてるってことだろ
まぁ許せ

キチガイになるってこんな感じなんだろうな

115 :ザイン:2009/09/10(木) 19:19:47 O


おまえは今までに食べたパンの数をおぼえているのか?

こう返せと?
いえいえ、浮気はしてませんよ
された方、された方

116 ::2009/09/10(木) 19:29:54 O
分かってねえな、
一番の問題点は「カスほども面白くない」事たぜ?

ひとり壁打ちやるなら
純一の狂い方をよく見て学べ

117 :ザイン:2009/09/10(木) 19:37:31 O
116
まぁ、そう言うな
人間、一生に一回ぐらい大切なことがあるだろ
おまえもわかるだろ?
これだけ許せ

他はまた悪ノリしておふざけするからさ

118 :考える名無しさん:2009/09/11(金) 01:34:18 O
純一こないね。
説教が効いたようだ。


119 :考える名無しさん:2009/09/11(金) 18:42:35 O
出来る人間ほど損する悪平等主義がまだ巷を席巻しているようでは、有能な純一としてはやる気がでないのではないか?

まったく日本人の生産性が低いのは非現実的な平等を尊重してるからだろう。
有能な人間を酷使し、まるで敵扱いし、無能な人間ほど得をするような弱者の怨念に基づいているかのような制度下では、
能力の発揮は抑制され、国の弱体化を招く。
こんな制度下では有能でなくてもいいわけだよ。
軽蔑されてなんぼなのだ。
堂々と軽蔑されるがいいのだ。
仕事は出来るやつにやらせるものなのだ。
出来る奴に蔑視されようと堂々と出勤し続け、皆勤賞を取ることが勝利なのだ。
弱者の勝利は破綻と破滅の前兆だが。

120 :考える名無しさん:2009/09/11(金) 18:47:51 0
純一が出来るやつなんて初耳だな。
微塵もそれを感じたことはない。

121 :考える名無しさん:2009/09/11(金) 18:50:11 O
卑劣な仕組みだよまったく。飲みたくもなるぜ。
飲まなきゃやってらんねえよ。ったくよ。

122 :考える名無しさん:2009/09/11(金) 18:53:12 O
純一が出来ないやつだったら、粘着ですか?というぐらいに嫌というほど出勤したほうがお得じゃないか。


123 :考える名無しさん:2009/09/11(金) 18:58:51 0
きっと純一は、卑屈になって同じ事を繰り返さなければ出来るやつなんだよ

124 :考える名無しさん:2009/09/11(金) 19:04:59 O
世界は力でねじ伏せられ虐げられて死んでいった無数の悪霊どもに呪われてる!
呪われてるんだよ!

125 :考える名無しさん:2009/09/11(金) 19:09:23 O
純一は2ちゃんでやってるように実社会でもやればいい。
長居して、質より量で勝負するんだ。


126 :考える名無しさん:2009/09/11(金) 19:11:30 0
呪いはハウルとソフィーが解いてくれますよ。

127 :考える名無しさん:2009/09/11(金) 19:13:50 0
人を祝福するのはとても難しいこと

128 :考える名無しさん:2009/09/11(金) 19:18:01 O
割と哲板は実社会を反映してる。初めは有能な人間が少数精鋭で運営している。
しかし軌道に乗ってくると寄生者が増えてくる。
精鋭はアホらしくなって去っていく。
これが日本中で起きてるね。末期だよ。


129 :考える名無しさん:2009/09/11(金) 19:21:10 0
阿修羅とrageに復帰してもらうか。

130 :考える名無しさん:2009/09/11(金) 19:23:27 0
manga

131 :考える名無しさん:2009/09/11(金) 19:30:07 O
出来るようになる程ばからしくなってくる仕組みだ。
秀でた人間が活躍するのを妨害する仕組みになってる。
これは質が悪い。実に卑劣だ。
根本的に卑劣な人間が仕組んだに違いない。
社会に仕組めるんだから非常に有能だ。
しかし天才的に有能であっても卑劣な根性の持ち主というのが実在する。
あるいは実在したんだ。

132 :考える名無しさん:2009/09/11(金) 19:31:57 O
こりゃ呪いだ。呪いだよorz


133 :考える名無しさん:2009/09/11(金) 19:45:03 O
呪いつっーより全員うえだ。やくみらくやさくだあけみらん

134 :考える名無しさん:2009/09/11(金) 19:48:36 0
ぴかぁ〜の戯言登場


135 :考える名無しさん:2009/09/11(金) 20:30:08 O
非常に有能でありながら卑劣な根性を持っているとしたら、十中八九禿だ。
天才禿野郎め。 覚えてやがれ!

136 :考える名無しさん:2009/09/11(金) 20:33:55 O
いや、禿が禿なのは禿の自己責任とは言えまい。
悪いとすれば禿自体だろう。
禿の克服に人類の存亡がかかっているといっても過言ではないようだ。

137 :考える名無しさん:2009/09/11(金) 21:06:12 O
こうなったら発想の転換だ。
そうだ、いっそのこと悪を容認したらどうだろう?


138 :考える名無しさん:2009/09/11(金) 21:14:43 O
考えてもみたまえ。手段を選ばない卑劣な天才に誰が匹敵するだろう?
無理さ。正義は負ける! 正義は不利なんだ。
絶対に負けられないならば…
卑劣さには卑劣さで対抗したらどうだろう。
なる程それこそ思うツボに嵌ったことになるのかもしれない。
しかし、何も全てに対して卑劣になるわけではない。
卑劣さには卑劣さをなのだから。目には目をは単純ながら優れた戦術だ。

139 :ザイン:2009/09/11(金) 23:00:53 O
おまえは誰だ?
ぴかぁ〜か?
らしくないが
それとも、、、

140 :考える名無しさん:2009/09/11(金) 23:15:12 O
俺は凡夫さ。

141 :ザイン:2009/09/11(金) 23:15:51 O
カント著『永遠平和のために』という本がある
文章の平易さに対して扱ってる問題はちと根深いが
若者には是非、読んでほしい本だ

第6条項
いかなる国家も、他国との戦争において、将来の平和時における相互間の信頼を不可能にしてしまうような行為をしてはならない。
たとえば、降伏条約を破ったり、敵国内での裏切りをそそのかしたりすることが、これに当たる。


142 :ザイン:2009/09/11(金) 23:17:13 O
これらの行為は卑劣な戦略である。
なぜなら、戦争のさなかでも敵の志操に対する何らかの信頼が残っているはずで、
そうでなければ、平和を締結することも不可能であろうし、敵対行為は殲滅戦になるだろう。

ところで、戦争は、自然状態において暴力によって自分の正義を主張するといった、悲しむべき非常手段に過ぎない。
また、この状態においては、両国のいずれも不正な敵と宣告されることはありえないし
どちらの側に正義があるかを決定するのは戦争の結果でしかない。

すなわち、殲滅戦では、双方が同時に滅亡し、それとともにあらゆる正義も滅亡するから、
永遠平和は人類の巨大な墓地の上にのみ築かれることになろう。

143 :考える名無しさん:2009/09/11(金) 23:29:03 O
目下のところ卑劣な行為によって不当な利益を上げようとする人間は少なくない。
だが卑劣な行為に対して卑劣な行為で返されるならば、
卑劣な行為をする意味はなくなるので、
多少なりとも理性的な人間ならば、目には目を戦術をとる相手に対しては卑劣な行為を抑制することになる。
卑劣な行為によって利得が得られないような環境を整えるべきである。
そのために皆が目には目を戦術を使うのは効果的だろう。



144 :ザイン:2009/09/11(金) 23:31:22 O
不正な手段を用いて手に入れた結果は
たいてい手に入れたと共に崩れ去る

そんなものは刹那だ
一瞬だけだ
信頼もない
奪われないように常に暴力で見張ってなければならない

そして思うだろう
こんな結果がどんな手段を用いても手に入れたかったものなのかと
卑劣な手段に頼る者はむなしく思うだけだ
そして、虚しさをまぎらすために言葉でごまかし嘘をつく

そういう生き方をする人がいてもいい
でも、そういう生き方ができない人もいる
彼らは正義のために正義を重んじるのではない
自分の大事なものにとって正義が最良の方法であると考えるから正義を重んじるのだ

145 :ザイン:2009/09/11(金) 23:40:07 O
うん、ゲーム理論か
読み違えてた

人間の心理は
「相手より自分が少しでも不利を食らうのは気にくわない」というのが働く
だから「目には目を」をやると
お互いが相手を裏切る「全体にとって最悪の選択」に陥る

ここで協力によって全体の利益を上げるにはどうすればいいか?
相手の選択に関係なく「協力」のカードを出すのは不利である
(なぜなら相手は「利用」のカードを躊躇なく出せるからである)

また、「利用」に「利用」で返す、必ずやり返すのも効果的ではない

効果的なのは適度に仕返しを行うことである

相手は「利用」を出し続けると、「利用」のカードを出されることに気づく
すると「利用」のカードを出して利益を得ようとする戦略が効果的でないことに気づく
戦略として「利用」のカードを出す機会は激減する

146 :考える名無しさん:2009/09/11(金) 23:50:57 O
目には目を戦術は功利主義者がとるべき戦術でさえあるだろう。
いかさまを見破られる限り、いかさま野郎は常に裏切られるために常に損をし、作戦変更を強いられるし、
まっとうな人間同士は互いに利益を与えあい、いかさま野郎相手の損失も抑制できるんだから。

147 :考える名無しさん:2009/09/11(金) 23:55:55 O
ゲーム理論的にはティックタックトゥという目には目を戦術が「適度に」仕返しするというような巧みそうな頭の良さそうな戦術などより巧みな戦術だという驚くべき話だったと思うがね。

148 :考える名無しさん:2009/09/11(金) 23:57:15 0
日本人は「なあなあ文化」ですが
上で「なあなあ」することもできれば、
下で「なあなあ」することもできますね。
境界線は可動的です。

境界線を引き上げるカリスマはいませんか?

149 :ザイン:2009/09/12(土) 00:00:55 O
そう?
学生同士で実験をやらせたら「目には目を」戦術は、全体の不利益にまっしぐらになった
って実験が書いてあるよ?

まぁ、これは学生が利益に敏感じゃなくて
ゲームとしての楽しみを優先してたからって批判もある

でも、現実でも、そんなに利益利益てガツガツしてる人は少ないでしょ

150 :考える名無しさん:2009/09/12(土) 00:01:17 O
エレガントな発見だ。
キープイトスィンプルステュ〜ピッド!って話ですよ。

151 :紗南:2009/09/12(土) 00:04:25 0
単純に、みんなを信じて協力を求めるとか、困った時は「助けて」と言う、
というのじゃダメですか?
じゃないと雛見沢症候群が発症してしまいそうです::;

http://www.youtube.com/watch?v=7tViQJut-1U&fmt=18

152 :考える名無しさん:2009/09/12(土) 00:05:52 O
ザイン君は正義の味方も適度に仕返しする必要性は認めるのかね?正義の味方が不正を働く必要性を認めるか?

153 :考える名無しさん:2009/09/12(土) 00:12:44 O
>>151
カワイイ人なら大丈夫だろう。
汚れ仕事は他人任せにして夢みてればいい。


154 :考える名無しさん:2009/09/12(土) 00:39:22 0
世の中には不思議な動きをする人間がいる。
そういう人間は人を内面から突き動かす。
人生の大道芸人


前見た「マン・オン・ワイヤ」って映画おもしろかったよ・・・

155 :ザイン:2009/09/12(土) 00:45:39 O
152

ここは素人用だから、言葉の使い方には鈍感でも構わないが
ちゃんと規範倫理学、メタ倫理学で、この問題は理論的に扱われる


問題はだ
悪意をもって接する者に対して、利他で接するのは果たして道徳的に「善い」と言えるのか?
ということにある

銀の食器を盗んだ盗人に食器を与える行いは「善い」行為なのだろうか?

ジョジョのジョージ・ジョースターがディオの父に指輪を与えた行為
これは倫理的にはどうなのか?

156 :考える名無しさん:2009/09/12(土) 00:51:56 O
惚けるな。
問題はだな、電車で可愛がられてる可愛い人が嫌がってる時に、
正義の味方ならば、2ちゃんねらーならば、どうすべきかということだ!

ほう、可愛がってやるべきだということで意見の一致をみたようだな。んじゃ。



157 :考える名無しさん:2009/09/12(土) 01:22:41 O
テスト

158 :ザイン:2009/09/12(土) 01:27:02 O
156
だから、おまえは誰だ?
そういう思わせぶりな書き込みをする時は名無しはやめろ


その可愛い人が助けられることを嫌がらない限り全力で助けるさ
だから、ヒロインは素直に言う必要がある「HELP!」
特別、可愛いやつならさらって逃げるよ
本人が抵抗しない限りはね

159 :考える名無しさん:2009/09/12(土) 02:05:32 O
君はヒロインが恐怖のあまり喋れなくなっていたら見捨てるのか?



160 :ザイン:2009/09/12(土) 02:13:00 O
俺のヒロインはそんなガラじゃないからオッケー

161 :考える名無しさん:2009/09/12(土) 02:14:38 O
ちっザインの野郎、正義面しやがって。
暴力反対やら何やかやと理由をつけて不正を働かないという不正を犯し、
飲み屋で自分を正当化し始め、やがて抽象的な問題に自分を紛れこまし、自分をごまかすのがオチだな。

162 :考える名無しさん:2009/09/12(土) 02:17:11 O
自分が可愛いと思う人間しか助けないというのは正義の味方じゃない。
悪党だって同じことじゃないのか。
おまえは悪党同様だ!

163 :ザイン:2009/09/12(土) 02:17:58 O
ふざけるな!
俺は自分を正当化はしない
正当化なんてクソくらえだ

俺が欲しいのはひとつしかない
そのためだったらどんな非難も受けるつもりだ


164 : ◆TANPanX3xc :2009/09/12(土) 02:19:13 0
:二酉><
遊びにきちゃったぜ☆短パンw

マジで会うのかー
なんだかしんどいねーーー・・・・
まぁ、やるならそれでもいいんだけど。
機械とハンニバルは必ず呼んでw
出来れば、処刑ライダーも☆


うふgふふふ☆
よろぴくねー♪

165 :考える名無しさん:2009/09/12(土) 02:29:30 O
>>163
そうは思えん。君は卑劣な人間の範疇に入ってるとみた。

166 :ザイン:2009/09/12(土) 02:32:01 O
勘違いしてるみたいだが、俺は正義の味方じゃないぞ
正義の味方であろうとも思ってない

正義の女神はいつだって天秤を片手に最後の審判に剣をふるうだけだ


人にやさしくするのが好きなだけだ
分かりやすく言うと、人助けが趣味なだけだ

それは単に趣味の問題で、「人を困らせる」のが趣味だというevilな人がいたら
そいつと俺は同等



でも、そんな人はまずいない
自分が損をしても他人の苦しみを見たい人はいない
たいていの人は、自分の利益のために他人の苦しみを招く行為をするだけ
これは分かりやすく言うと「利益に対する無知」だ

だから、「徳とは知である」なんだよ

167 :釈迦びたみん落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/09/12(土) 02:36:41 0
ハローワールドやれよお前ら

168 :考える名無しさん:2009/09/12(土) 02:40:56 O
なるほどニ酉は趣味に合わなかったようだな。


169 : ◆TANPanX3xc :2009/09/12(土) 02:43:00 0
天秤?
ザイン貴様はてんびん座すか?w

170 : ◆TANPanX3xc :2009/09/12(土) 02:44:19 0
ちなみに短パンはしし座のBだから、
結構厄介だぜw

171 :釈迦びたみん落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/09/12(土) 02:45:42 0
俺は占星術にはうるさいぞ。


結果重視の火星座。

真実重視の風星座。

プロセス重視の土星座。

精神重視の水星座。

父属性:射手座
母属性:牡羊座
子属性:獅子座

父属性:水瓶座
母属性:双子座
子属性:天秤座

父属性:山羊座
母属性:乙女座
子属性:牡牛座

父属性:蠍座
母属性:蟹座
子属性:魚座

父属性というのは、生産者であり
母属性というのは、そのフォローをする人
子属性というのは、消費者のことです

172 :釈迦びたみん落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/09/12(土) 02:46:31 0
しし座Bは自分中心で空気を作って行かないと気がすまない人だね。

173 :考える名無しさん:2009/09/12(土) 02:47:21 O
俺が凡人ならザインの野郎は畜生だ!
畜生! ちっくしょうっ!!
どいつもこいつもふざけやがって。


174 :ザイン:2009/09/12(土) 02:48:51 O
俺は山羊のB
嘘じゃなくて本当
マジで山羊のB

175 :魔王 ◆TANPanX3xc :2009/09/12(土) 02:50:40 0
阿修羅・・・
おまえは話にならんな。

俺は八白土星だよ!

バーカ。

176 :ザイン:2009/09/12(土) 02:54:02 O
173

まず二酉は関係ない
なぜ二酉の名前が出る?

そして、おまえは誰だ?
俺に何をしてほしい?
中途半端な言葉は混乱を招くだけだ

俺にはおまえが誰だかわからない
俺には専門がある
同時にプライベートがある
ごっちゃにされるとわからん

プライベート関係なら助けてやる
何があっても助けてやる
意地でも助けてやる

でも、わからねーんだよ

177 :魔王 ◆TANPanX3xc :2009/09/12(土) 02:55:45 0
ザイン貴様もBかよwwwwww

178 :釈迦びたみん落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/09/12(土) 02:57:06 0

開拓や挑戦を周囲を考えず、ごりごり行っていく→射手座
弱い存在を守るために、開拓や挑戦を行っていく→牡羊座
開拓や挑戦を軽んじている人達をバカにして攻め立てる→獅子座

漫画のキャラだと、モンキー・D・ルフィが射手座
孫悟空とかエドワード・エルリックが牡羊座

179 :ザイン:2009/09/12(土) 02:58:35 O
とりあえず、
誰だかわからないが
プライベート関係なら専門に話をふるな
専門の話題は、本読みの先輩として、
様々な哲学的話題を提供していくつもりだ

で、プライベートな問題なら中途半端に専門用語を使うな
混乱する


180 :執恒性 ◆O4UqE6bveQ :2009/09/12(土) 03:00:43 0
>>166
誰が正義か、わからんよ
誰が正義かは、問題でないのかも。
その程度の理屈だと、コテの超越神を退けることはできないよ

181 :魔王 ◆TANPanX3xc :2009/09/12(土) 03:02:59 0
>>178
射手座は俺のお袋の星座だ・・・・
よく、解ったなw

182 :執恒性 ◆O4UqE6bveQ :2009/09/12(土) 03:10:33 0
>>175
たんぱんさん、は全体を見れてないかも
というか、ひとりひとりに駆け引きというか
、ぼけつっこみの流れ中心でみているのかも

>>154
孔子ってさ結局大陸統治とかそういうのはできなかった
というか、してなかった
やろうともしてなかった、あと孔子が他者に説明しても
はなしがむずかしすぎて通じないこともあったらしい
結局これといった発明とかもしてないし
まーでも一人の人間なみには、悩んでいきたとおもうんだけどなぁ・・

>>155ザイン
まったく害にならない、って考えがあつかましいのかもしれない
リスクをまったく飲まないってのは現実無視だし、それは精神病者の境地。
そうじゃ無い。
あと倫理の実践として、
いろんなものが具現を帯びてくるけど物体化してくるというか
そのときになんらかの有害性とか面倒は、必ずおきてくるけど
理想というか無理なことでは?
あとザインの言ってることは曖昧過ぎる気も
、オカルトが軽視されるのは具現が無いからだと思われるけど?

183 :考える名無しさん:2009/09/12(土) 03:16:08 O
テスト

184 :執恒性 ◆O4UqE6bveQ :2009/09/12(土) 03:24:19 0
>>141ザイン
わたしね なんとなくカント自体も
悪の権化のような気も、してるんですよ
彼方みたいなのと協力できたら、超越神みたいなのを突破できるかね?
殺すとかそういうのではなくて
、言ってる事甘いかね
>>159
50歳くらいのおばちゃんなら、どうなるんですか ?
>>149
というか利益を出せないシステム的に
>>137
容認者が殺される場合はどうなるんですか ?

185 :考える名無しさん:2009/09/12(土) 04:02:52 O
>>184
誰も敢えて手を汚しそうにないなら、己の手を汚すか、やられるがままになるしかないだろう。
悪を容認するしかないということだ。
悪を容認しないということは凡人にはできない。


186 :考える名無しさん:2009/09/12(土) 04:15:19 0
a

187 :ザイン:2009/09/12(土) 08:49:40 O
執恒星

邪魔
お前とは別スレで答えてやる
ちとどけ

それと超越神NASは俺と言ってることは同じ
(言い方が違うだけ)
それはあいつも分かってるはず

188 :ザイン:2009/09/12(土) 09:00:22 O
・名無し

すまん、おまえの立場がよく把握できてないから答え方がブレる
俺には自分より大切なやつがいるんだが
そいつと癖が似ていたから勘違いした

で、「格差を何とかしろ」って話しか?
(以下は哲学の話し)

現実なんてサイコロの目みたいなもんだ
幸福の目もあれば不幸の目もある
不幸が嫌で幸福が欲しくてサイコロの目を不正をおかしてまで変えるか?と言われれば俺は変えない

それは誰かにとっての不幸の目を示すからだ

階級問題に悩む者は
時折、それを打破しようと暴力的になるが、俺はそれは嫌う

それが正義だってわけじゃなくて
現実の結果にさほど執着してないだけだ
俺は最低限の生活ができればいい
後の余裕は誰かに与えるための上積みだ

189 :ザイン:2009/09/12(土) 09:08:48 O
・倫理学の話し

・結果のために不正をおかすことは道徳的に悪か?

回答は「悪である」になる
(カント道徳論より)


で、俺は結果のために不正を犯すか?
「犯しうる」

ナチス兵士が質問する
「ここにアンネ・フランクはいるか?」
俺は「いない」と嘘をつくだろう
それは悪だが悪い行為を俺はする
(そうである以上、俺はけっして正義の味方ではない)

それはまた、予測として
「正直に答えることが不幸を招く」という理論的予測が成立するからでもある

この理論的予測が成立しないところに
上の原理は成り立たない


190 :ザイン:2009/09/12(土) 09:18:54 O
・最後に

おまえが、俺のプライベートの知り合いで
「俺に不正を行うよう暗に要求している」という解釈が成立する

ならば、不正を行うよ
でも、それは
「不正を行わなければ不幸を招く」
「不正を行えば結果としてよい結果を得られるかもしれない」
という理論的予測が成立するからだ


俺は自分の利益のために不正はしない
だが、自分の大事な人のためなら不正はするだろう

で、「不幸」の定義だけど
「その人の願う理想が叶えられない」というのは不幸だ
(喉が渇いて海水を飲んだり、
長生きのために毒を食べたりするのは不幸)

だから「自分が何を欲求しているか」は明確に表現されないと理論的予測はできない
それでは、何をしていいのかが分からない

191 :ザイン:2009/09/12(土) 09:31:49 O
前に純一の話があったけど
裸の王様が、本気で裸でいたいならば
無理やり服を着せるわけにはいかない

それが本人の無知からくる不幸ならば、改善して服を着せるよ
もしくは、本人がそれを大事にしているなら無理やり服を着せるさ


自殺しかけている人がいる
俺は助けるだろう
「この人は、本心では自殺したくないだろう」と考えるからだ

だけど、世の中には
本気で「生が不幸で死こそ幸福である」と考える人たちがいる
そういう人を力づくで助けることはできない

そういう人に対しては対話しかできない

これを越えて何かをしようとするには
自らの知的謙虚さを捨てねばならない
それは自らが全能であろうとする傲慢さだ

そんなものは不幸の元凶だ
そして、大きな不幸の回避のために不幸を受け止める
という行為を俺はする

それは、俺が全知全能ではない無力な人間であるという証でもある

192 :二酉:2009/09/12(土) 10:11:43 0
おふぁよー(・∀・)シャワー浴びてプリン食べてご機嫌なの。
>>102
勢いで声に出して言っちゃうことがあっても、強い言葉は
なんか文字にできない。文字にして、それがログに残って
強いメッセージを放つのを直視できないというか。
読むのは平気だし、自分に対して書かれてても平気なんだけど
自分で同じようなこと思ってても、キー叩けないし。
文字にできない。要するにへたれなの。
年取ったなぁって思う。

>>103
確かに。

193 :二酉:2009/09/12(土) 10:26:09 0
>>120
視点を変えるととても面白い人だよ。
昔は自分も腹が立ったり、大丈夫かなぁって心配したりスルーしたりしてたけど、
最近彼の面白さが分かるようになった。

>>121
まぁ飲みねぇ飲みねぇ (・∀・)つ旦
しかし、できる人に仕事が集まって駄目な奴ほどそれに乗っかる、っていう仕組みは
教員の世界だけじゃなかったのね。なんだかなぁ。

>>128
確かに。自分が哲板に居ついた頃は、コテといったらすげーレベル高い感じで、
すごく専門的な話を丁寧にしてた気がする。煽り合いも多かったけど。
名無しさんのレベルも高かった。たくさん教えてもらったよ。
本当に感謝してる。

>>129
阿修羅君はもう復帰?らげさんも復帰してくれたら煽りコテが増えて板が活気付くかも。
でもみんな忙しそうだね。
今は、なんてーか、末期だよね。鍍金を貼って作った象牙の塔っていうか。

194 :ザイン:2009/09/12(土) 10:30:31 O
いいですねぇ
僕は今、めちゃくちゃ不機嫌ですよ
僕も甘いものでも食べるかな


195 :二酉:2009/09/12(土) 10:37:01 0
ずっとスルーしてたんだけどダメだ。気になる。
>>158
ここは飲み屋で、哲板で、2ちゃんだから名無しがデフォルト。
コテを付けてるわれわれがマイノリティなんだよ。
誰だ?って気にしたってしょーがないじゃんw

>>164
やっほう(・∀・)ノようこそ短パン君
っていうか、じゃあ君もオフ会来てくれるってこと?
機械たんは絡んだこと無いの。
Hannしゃんは過去に熱烈なお誘いをしたんだけどうまくかわされてしまったw
ライダーは・・・いるの?最近見かけてない。
阿修羅君は午後から来てくれるって。

>>168
何のこと?(・∀・)

ところで自分は蠍座のAB型なんですけど、父なんですか。そうですか。

196 :二酉:2009/09/12(土) 10:41:41 0
>>194
寝不足なんじゃない?甘いもの食べて頭に栄養をお届けするのじゃよー。
自分は昨日はくたくたで眠かったのに階下の住人がキーボードの練習してて
音が響いて煩くて、でもねむいもんだから旦那さんにやつあたりして絡んで
音楽掛けてもらった途端すぽっと寝た。
おかげで今日は休日なのに8時ごろ目が覚めてごきげんなの。
でも雨降ってきちゃったね。午後からサークルあるのに。

197 :二酉:2009/09/12(土) 11:00:54 0
>>185
自分は手を汚すなぁ。判断をするまでは時間がかかるかもしれないけど、
もし、そういう判断をしたら、たぶん迷わない。
でも、可能な限り真っ当な手段をとると思う。
たとえばそれが、自分の職業選択だし、政治的判断だし。

でさぁ、読んでてあれっと思ったんだけど、

>誰も敢えて手を汚しそうにないなら、己の手を汚すか、やられるがままになるしかないだろう。
>悪を容認するしかないということだ。
>悪を容認しないということは凡人にはできない

1文目は、誰もやらないなら、自分がやるか、見過ごすかの2択しかない。
2文目は、つまり、悪を容認するしかない。
3文目は、凡人は悪を容認する。

ってことでOK?
もとは、社会のひずみの話だったんだよねぇ。
ちょっと飛躍してて、ついてけないからはしょった部分を教えてくだちぃ。

198 :考える名無しさん:2009/09/12(土) 11:11:07 O
ニ酉は趣味に合わないようだというのは、
人助けが趣味という割には、ザイン君は冷酷な人みたいじゃないかという意味だね。

どうも安易に一般的に語りたがる哲学好きらしい。
哲学地味た表現が好きなので、木を見てつい森を語るのだろう。


199 :二酉:2009/09/12(土) 11:17:42 0
>>198
なるほどwそういう意味ねwww
了解した(・∀・)

200 :考える名無しさん:2009/09/12(土) 11:20:24 0
●社会不適合者(通院歴アリ)
短パン
紗南
スクラ
純一
阿修羅無限大落とし


○社会適合者(通院歴ナシ)
二酉
チーズ
ザイン
Hannibal
第三の波平


201 :二酉:2009/09/12(土) 11:28:48 0
>>200
朝からご苦労様です。
寂酸不適合者のほうへ移動したんですね。
で、ぴかーが適合者いり、と。
うけるww

202 :考える名無しさん:2009/09/12(土) 11:59:27 O
能ある鷹は爪を隠すというが、実際、よかれと思って能あることを示しても、
待遇が良くなるどころか、むしろ悪くなってくるのが普通といえるようである。

そりゃ有能な人間が現れれば、有能でない人間も現れるというわけで、
成長が止まった人間にとっては出来る奴の存在は不快かつ迷惑でしかないのだろう。
しかし有能な人間がいてくれると助かるというのもまた事実である。
だから出来ない人間になってしまった人々は、邪魔な人間にいてほしいという矛盾を抱えこんでいることになる。
ここまでは人間だもの、仕方ないじゃないで済ませてもいい。
しかし、どういうわけか、出来ない人間の我が儘な要求を飲むような制度がまかり通っている。
出来る人間を奴隷化する卑劣な制度が。
一体どこのハゲが考えて浸透させた制度なんだろうか。
まあ俺は凡人だから助かるがね。純一ぐらい出来る人間になると、まさに働いたら負けかなってなもんで、
社会の不正を身を呈して2ちゃんで表現したくもなるのだろう。
哲板は生ける芸術作品とさえいえるものだと思う。


203 :考える名無しさん:2009/09/12(土) 12:00:41 O
>>197 OKでつよ。

204 :考える名無しさん:2009/09/12(土) 12:06:46 O
生けるというといいすぎか。
でも哲板は醜いようだが創作途上の芸術作品なのだ。
そうだろう純一?

205 :考える名無しさん:2009/09/12(土) 12:33:32 O
哲板初期の精鋭たちすら、闘う芸術家純一の駒に過ぎなかったという現実…
素晴らしい。実にエレガントである。


206 :ザイン:2009/09/12(土) 13:10:07 O
趣味だから、楽しくなけりゃやらん
あくまでも趣味であって仕事じゃない

溺れてる人に
浮き輪を渡したり、泳ぎ方を教えたりはする
でも、ライフセービングをして一緒に溺れるわけにはいかん

俺がそこまでするのは一人だけ
他のやつの面倒を見すぎて肝心なやつを逃したらシャレにならん

まぁ、冷たいかもしれん
保護者じゃあないからな

207 :考える名無しさん:2009/09/12(土) 14:35:56 O
目覚よ!

弱い者、貧しい者、病める者は幸いであるなどというが、
万能の神によって敢えて酷い目に遭うべく設計され創られた人間が幸せになることは非常に難しいだろう。
地上が地獄みたいなもんだ。
その苦しみをなんとか緩和しようと知恵を絞ったところで火に油を注ぐことになるのが落ちではないのか?
神が敢えて与えてくださった痛みを取り除こうとすることは、神への反逆なんだからさあ。


208 :考える名無しさん:2009/09/12(土) 14:40:31 O
正論だな。人類は知恵を絞って火に油を注いできた様子じゃないかw


209 :ザイン:2009/09/12(土) 15:00:37 O
1、知恵をしぼって火を沈下した歴史もある
「知恵をしぼれば、必ずさらなる不幸が訪れる」ことを示す事例はない

2、神は神への反逆も許すだろう
知恵によって世界の幾ばくかでも変えようとすること
苦しみを完全に取り除くことはできないにしても
少しは緩和しようとすること
これらもまた神の創造のなせるわざだ

神の愛は無限だ

210 :考える名無しさん:2009/09/12(土) 15:05:23 O
そうだよ、だから左の頬を打たれたら右の頬を出すんですよ。義の人はね。
何事も神意であるから、悪を悪と認めないのだ。
救われるべき者はいない。
ありのままが幸いってわけなんだな。
それを人為的に改善しようとするから火に油を注ぐことになる。


211 :ザイン:2009/09/12(土) 15:14:57 O
それは自らを神と錯覚したアホンダラさ

「神をは騙ってはならない」
何人も神にはなれないのだよ


212 :考える名無しさん:2009/09/12(土) 15:21:00 O
悪党は悪を肯定しているのだから、善人より義だろ。
悪党は神の御業を善人より受け入れている。
善人の方は神を部分的に否定している。
だからキリストは犯罪者と食卓を共にしたのだ。

213 :ザイン:2009/09/12(土) 15:23:21 O
ちょっと考えればわかるだろ

すべての人には原罪がある
じゃあ神に原罪はあるのか
ない
つまり、人は神ではない人は神の真似事をすべきではない


214 :ザイン:2009/09/12(土) 15:25:52 O
212
「義」を軽んじるから「悪」

「悪」が悪い理由は
悪は「義」の論理的検討を阻害するから

215 :考える名無しさん:2009/09/12(土) 15:26:49 O
別に俺はザインを意図的に虐めてるつもりはないぜ?
今朝エホバの証人が来たのがきっかけで思ったことを書き込んでいるだけなんでね。


216 :ザイン:2009/09/12(土) 15:45:33 O
どうでもいい
それより大事な人を見失ったっぽい
最悪
心の芯が折れそうな感じ


しょうがないから夜は友達と遊ぶか


217 :考える名無しさん:2009/09/12(土) 15:58:39 O
「一見「目には目」という律法は復しゅうを勧めているように思えるかもしれません。
しかし実際には、この律法は、愚かな復しゅうを抑える働きをしました。」(ものみの塔 20090901)

(;゜◇゜)


218 :ザイン:2009/09/12(土) 16:07:41 O
歴史的な経緯でしょ
ハムラビ法典の前は
罪人は即死刑だった
復讐法の成立によって
罪人は、その犯した罪以上の罰を与えられないようになった

でも、それはあくまで平民の間での話で
奴隷の罰は平民の3倍
とかの取り決めだった

つまり、奴隷が平民の片目をつぶしたら
奴隷は両目をつぶされてかつ労働とかそんな感じ

219 :考える名無しさん:2009/09/12(土) 16:21:16 O
いや俺が驚いたのは、エホバの証人がきたタイミングだ。
偶然だよね…。

220 :考える名無しさん:2009/09/12(土) 16:29:32 0
rage

221 :考える名無しさん:2009/09/12(土) 19:18:17 O
とうとう純一が・・・らしいな

222 :紗南:2009/09/12(土) 22:41:01 0
目には青葉山ほととぎす初鰹ですか。でも今は9月。
まだまだ残暑が続くという紗南の予想は大ハズレしてどんどん涼しくなってきましたね¥
http://www.youtube.com/watch?v=fX1Je0Yl7D8
http://www.youtube.com/watch?v=MXkrRXHBpyw

おたふく・はしか・水疱瘡・紗南です。
曙・武蔵丸・小錦・紗南です。
「夏は夏らしく夏じみたことをしなくちゃいけないのよ!」なのに、
紗南はこの夏、特に夏らしいこと何一つぜず悶々とすごしたよねーー^^^
知らない街を歩いてみたい。どこか遠くへゆきたい。
ウィーンとかコペンハーゲンとかケーニヒスベルクとか郡山のリカちゃんキャッスルとか。

窓辺・・・蝉の声も消えた静かなベランダ・・・
物干し竿にはTシャツに混じって長袖の服が揺れている・・・
桃屋の空き瓶に、諦めきれない夏の歌・・・・・・
http://www.youtube.com/watch?v=Ya_i9s5aIuY
http://www.youtube.com/watch?v=HjvoRRCWz18
http://www.youtube.com/watch?v=5sfTTZxrPkE

夏アニメも続々と最終回を迎えている今日この頃。
紗南的に、今期の「当たり」は、『化物語』と『青い花』でしたね?
『大正野球娘』『戦場のバルキュリア』『CANNAN』もよかったです¥
ただ、・・・・・・前作、『ひぐらしのなく頃に』があんなに面白かったものから、
『うみねこのなく頃に』には、放送前からかなりの期待をかけていたし、
「チェス版をひっくり返す思考」というセリフにもワクテカさせていただいたのですが、
だんだんよく分からなくなってきて、話についていけなくなっている紗南でした;:ー

223 :考える名無しさん:2009/09/13(日) 17:54:30 0
509 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/13(日) 17:22:14 0
岸田秀は斉藤や藤田とは根が違う。
まず、自分のヒポコンドリーを治そうとしてフロイトを読む訳だから、
とりあえず、完全に患者を他人事に診る斉藤や藤田らラカン論者とは
訳が違う。

岸田は患者の内側からものごとを見る視線が基本なので、
まず、精神病をどう治すか、回復できるのか他人事ではなく考える。
だから、岸田の理論は実際俺にはリアルに映るね。


510 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/13(日) 17:27:26 0
殆どのラカン論者というか、素人プロ含めて、
ラカン読む人ってのは、精神病を治したいとか
苦しんでいる人を治したいとは思っていない。

じゃあ、ラカン読んでる人は何をしたいのか?
というと、つまりは、人間の精神構造はこんな数式で
表せますから、ラカン読んでるボクら(ぴかぁ〜やら蝉寝るやら藤田やら
ねこまっさかさまやら)は『大衆よりも上なんです』と暗黙に言いたい訳だ。

ところが、この思い込み↑が、薬に頼ってる、という基本的な事実を
覆い隠してしまう。薬で治りゃ、そりゃどんな嘘理論(=ラカン理論)を
くっ付けても、『この理論で治りました!(実際には薬漬け)』と言えるからね。

224 :考える名無しさん:2009/09/13(日) 19:29:09 O
哲学ネタで飲める友達が欲しいです

225 :考える名無しさん:2009/09/13(日) 20:05:10 0
俺もw
政治経済ネタのとき、思想ネタに絡めて語ろうとすると周りが引くw


226 : ◆TANPanX3xc :2009/09/14(月) 01:11:18 0
ハンニバルと機械が来るっていうのなら、
俺も出るよw

ぴぇはw



えっ
純一は岸田が好きなのか、
あいつヘッポコじゃないか?

227 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/14(月) 01:14:03 0
ヘッポコでは無いな

228 :考える名無しさん:2009/09/14(月) 01:14:06 0
岸田のネオテニー論は興味あってかなり進化論関連の本読みますた^^
唯幻論は普通に読み物として面白い。

229 : ◆TANPanX3xc :2009/09/14(月) 01:14:36 0
>>224
ファウスト話すかね?
おさむしのほうだけどw

230 : ◆TANPanX3xc :2009/09/14(月) 01:18:26 0
あいつが好きなのなら、
多分「甘えの構造」土居健郎
も好きかもな。

読んだ事あるかい?

231 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/14(月) 01:21:15 0
いや、それは読んでないし、
多分、俺の嫌いな内容だと予想している。

俺は切実な内容が好きなのさ〜

232 : ◆TANPanX3xc :2009/09/14(月) 01:23:07 0
純一はベネディクト知っているみたいだけど・・・・

233 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/14(月) 01:24:55 0
べねでぃくと?知らんな〜

234 : ◆TANPanX3xc :2009/09/14(月) 01:25:45 0
「菊と刀」は震えるね・
酒が進むさ☆

235 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/14(月) 01:27:20 0
菊と刀は読んだよ

236 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/14(月) 01:28:38 0
今、俺も飲んでるよ。
短パンはバイク運転しながらだから
飲むのすら大変だろう?

ふっ…俺はな!















俺は座って飲んでるよ!!

237 : ◆TANPanX3xc :2009/09/14(月) 01:29:28 0
えっ?
「菊と刀」はR・ベネディクトじゃなかったっけwwwww

238 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/14(月) 01:30:32 0
ところで、ぴかぁ〜が体の中心を軸にして、
トルネードの様にスピンしてた訳よ。

そして、回転しながらぴかぁ〜備え付けのバットで
回転しながらそのバットで二酉の頬を殴ってしまったらしい。

239 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/14(月) 01:32:55 0
ところで、ぴかぁ〜がサバンナで
いつもの様に糞(フン)を撒き散らしてたんだけど、

ぴかぁ〜は糞(フン)をする際に、
どうも、フンの側に体温を奪われてしまったらしく、

ぴかぁ〜『はぁぁぁぁぁぁぁ!(ガクガクッ!)』

って、ウ○コに体温奪われて震えてたよ。
いや、これマジで

240 : ◆TANPanX3xc :2009/09/14(月) 01:33:46 0
まぁたピカの話かよwwww

仕方ねー
付き合ってやんよw

241 : ◆TANPanX3xc :2009/09/14(月) 01:46:44 0
純一
俺と結婚してくれ!!!!

頼むw

242 :考える名無しさん:2009/09/14(月) 02:09:56 0
純一と短パン
婚約記念オフ

どこでやる?

243 :考える名無しさん:2009/09/14(月) 02:17:28 0
       (~)
     γ´⌒`ヽ
      {i:i:i:i:i:i:i:i:} 
     (∪`・ω・´)  ←純一
      ( ⊃┳⊃
     ε´ヽJヘ⌒ヽフ
     ( R ( ・ v ・) ←ぴかぁ
≡≡≡ ◎―◎⊃⊃

244 :やみ:2009/09/14(月) 02:26:59 O
やくざかよ

245 :考える名無しさん:2009/09/14(月) 04:04:32 0
                   ▃▅█◣
http://ـ▅■▅             ـ█▍
http://ـ▆'██◢            ـ█▊
http://ـ▇ ██◢      ◢    ـ██
http://ـ■ ██◢    ▍    ـ██▍
http://ـ◤█ ██◢   ▎      ـ██▊
http://ـ▊█ ██◢  ┃    ـ██▊
http://ـ■█ ██◢▅▀◢▃━ ـ██▆▅▅▃▃▂▂
http://ـ◤◢■▆▅▃■██▇▆█◥▓▅▀ ◢▂  ـ▆█▆▃
http://ـ▀▀■▇▇▆◢■◥▓▓◢▀◤◢▂   ـ▆■▀▀▀▀
http://ـ██■▓▓◤◢▐     ـ▆███▀▀
http://ـ█■◤▓◥ ▍      ـ▆███◣
          ▎    ▀████◣
             ┃     ▀▼◥◣

246 : ◆TANPanX3xc :2009/09/14(月) 04:07:25 0
処刑ライダーとも会ってみたいかなw
二酉セッチングよろぴくね☆

247 : ◆TANPanX3xc :2009/09/14(月) 04:12:23 0
処刑ライダーは元応援団だとか言ってなかったかw

やべー
益々合いたい!!!!!

248 : ◆TANPanX3xc :2009/09/14(月) 04:15:30 0
旗とか担いでいたのかな・・・・
あれは、重いだろw

249 :考える名無しさん:2009/09/14(月) 05:18:54 0
18 名前:ぴかぁ〜 :03/01/27 19:41
>ダウンタウンの松本のように個人では伸びないのか阿修羅は

あーちゃんはただただ寂しいだけじゃないの。

19 名前:阿修羅∞落とし ◆GL1q9zFCNU :03/01/27 19:42
頭がどんよりと重くて
胸が苦しい・・・

20 名前:ぴかぁ〜 :03/01/27 19:43
>頭がどんよりと重くて
>胸が苦しい・・・

ストレスや。

250 :紗南:2009/09/14(月) 16:14:02 0
こんにちわわ・月曜の昼間がみなさんの日曜の深夜に当たる紗南です。

紗南は「県民性」(祖父江孝男)という本読んで面白かったけど、
「君は**県出身の人だから++なパーソナリティーを持ち合わせてるね」
とかって色眼鏡で人を見ないほうがいいですよね、たぶん。

あ!
ごめんなさいごめんなさいごめんなさい
前回の紗南の、内容のない書き込みのせいで異例の長時間にわたって書き込みがストップし、
みんなが、「聞こえない 届かない ずっとノーリアクション」状態になってしまいました。
リアルでも2chでも「紗南のストッパー属性は相変わらずじゃなw」って思いました。、
「Black Out Fall Out」Polysics
http://www.youtube.com/watch?v=EWpfX5jqKxg&fmt=18
あと、今期一番の大穴を書くの忘れてたよ¥
『東京マグニチュード8.0』は期待していなかったのだけれど一番面白かったかも0

>>98
〓亀レス〓
紗南は皆さんにレンズを向けません!
というより、紗南はオフ会にカメラ(写真機)を持って行かないから、大・丈・夫・・・です。
この身一つ、五感だけを持って行きますよーーー&fmt=18
「閃光少女」東京事変
http://www.youtube.com/watch?v=JvwGAXuQb1s

251 :紗南:2009/09/14(月) 16:16:21 0
紗南はあれだから、欲しかったカメラが手に入って、カメラカメラカメラとハシャギスギていました5
紗南はあれだから、これからはカメラの話題を自重したいと思っているよ?
「Camera! Camera! Camera!」Flipper's Guitar
http://www.youtube.com/watch?v=0d4IUa0pF70&fmt=18

昨日は、お仕事帰りに新宿のヨドバシカメラ、カメラ館に行って、
カメラの三脚とレリーズを買ってきました。
店員さんは司馬遼太郎が角刈りにしたような渋いおじさんで、
渋い声で紗南の紗南の用途や希望を訊いてくれて、渋い三脚をいくつか紹介してくれて、
渋いカメラを実際にセットして、渋いピント合わせをさせてくれましたよ¥
で、SLIKの「ABLE 300EX」というのを買いました。
さっそく家に帰ってカメラを三脚にセットし、レリーズシャッターで試し撮り。
露光時間1秒でも人形の髪の毛一本一本までブレずに鮮明に撮れました!!
どこまでいけるか実験で、「感度100絞り36露光時間13秒」を試したら流石に微妙にボヤケてました。
どうもその3秒間に落ち着きのない紗南が動いた床の振動がカメラまで伝わったようでした?

あとは照明と、撮影&メイク衣装&カスタム作業&用具収納の専用スペース確保がしたいよね。
ベッドをロフトベッド↓にして、下をそのミニ撮影スタジオにしてみようかと紗南は考えているのだった。
http://www.seikatsuzacca.com/product/PD38367/index.html
でもベッドの下じゃ埃や湿気が凄いかなぁ;::

252 :二酉:2009/09/14(月) 23:36:59 O
さなちん、相変わらずのスレッドストッパーなの(・∀・)
ついにうちの学校で新型インフルエンザが出たの。
なのに、家族に出ただけで本人は熱がないからって学校に来てるの。

わざわざマスクずらしてこっち向いてせきすんなごらー!
手つないでくるのは良いけど、その前にさっき鼻水拭いてたその手洗えごらー!なの。
小さい人たちは衛生観念が希薄で困るの。

253 :考える名無しさん:2009/09/15(火) 12:46:33 0
ニュウは小学校のセンセ?


254 :二酉:2009/09/15(火) 17:58:52 O
>>253
そうだよ(・∀・)
今日も風邪菌との戦いであった。

255 :考える名無しさん:2009/09/15(火) 18:26:42 0
最近のコドモたちってどんな感じなんだろ?
小学生からオレ様化してたりするんですかね。

256 :二酉:2009/09/15(火) 19:00:37 O
>>255
うーん。地域によってかなり違うかなぁ。
今の勤務先は多摩地区なんだけど、ほんと田舎っぽくてかわいい感じ。
最初のあいさつで「二酉先生の目は魔法の目です〜」とかやっても、すげー!って超素直な反応ww
魔法の先生だー!とか言ってくれるの。超かわいい。

同じ事を都内のM区でやったら、キモッ。死ね。って言われたww
おはようって言っても死ね。
すれ違う度に死ね。
にちゃんで耐性ついててほんと良かったと思ったww
めちゃくちゃ可愛がって子ども扱いしてあげたらだんだん素直になったけど、
受験とかあるし、競争も激しいから早いうちから大人になることを要求されてて
そのせいで歪んでるのかな?とおもたよ。
簡単に言うと愛情不足。

勘違いしてる子供や保護者はどこにでもいるような感じかなぁ。
おいおい何様ですかよ、みたいな。
本校がそんなに不満ならどうぞ他へ、みたいな。
そんで他校からも拒否されて結局うちにいる、みたいな。

257 :考える名無しさん:2009/09/15(火) 22:50:09 0
都内は学級崩壊度が高いってこと?
それとも学校内ヒエラルキーの頂点に自分たちがいるという自覚が強いの?

258 :紗南:2009/09/16(水) 23:22:46 0
小倉生まれで玄海育ち口も荒いが気も荒いという都市伝説のある紗南です

紗南も、いろんな方々から、氏ねとかウザイとかメンヘルとか中二病とプロポーズされることが多いのですが、
そんな時はいつも、既に心に決めた犬がいる旨お伝えして丁重に断りした上で、タモンズシューターからの
回転地獄五輪パート4改で肩を極めてあげたりして思い切り可愛がってあげていますよ?

紗南は256の二酉さんのお話を読んで、熊田さん絶賛のアニメ『こどものじかん』第一期のopが思い浮かんだよ¥
前々スレ93番あたりで誰かが(紗南だったかもしれない)1番の歌詞だけ書き込んでいたような気がするのですが、
今回はフルバージョンです。(紗南がこの歌を貼る事は二酉さんの魔法の目で見透かされている気がする)

「れっつ!!おひめさまだっこ」
http://www.youtube.com/watch?v=kV8Wzk2-PLQ&fmt=18
ついでに『こじか』関連動画でこれ↓も可愛かったからペタリ
http://www.youtube.com/watch?v=b00CpDGdVZA

ちなみに、前スレ543あたりで紗南が熊田さんから赤いランドセルをもらう予定だと書きましたが、
それは、『こじか』第一期のDVDに初回限定特典として付いて来るDVD収納ケースのことでした¥

259 :紗南:2009/09/16(水) 23:24:57 0
あと、前スレ951番あたりでザインさんがyoutubeをうまく貼れなかったと書いていたので、
僭越とは存じますが、不肖紗南が、不躾にも換わりに貼らせていただいてよろしかったでしょうか?

「エソラ」 Mr Children 
http://www.youtube.com/watch?v=x-1zsIbBJCA&fmt=18

・・・・・・ちょ、ちょとぉ!
べつにザインさんのために貼るんじゃないんだからね!
ついでよ!ついで!

(紗南、どうして素直になれないんだろう)

260 :ザイン:2009/09/17(木) 02:00:10 O
紗南

僕はツンデレは嫌いです
あれのなにが燃えるのか分からん

まぁ、燃えなんてしょせん嗜好に過ぎないんですよ

こないだ、女忍者もののVシネマをみんなで見たんですが、かなり燃えました
どっかに女忍者いませんですかね?

261 :ザイン:2009/09/17(木) 03:32:08 O
なんか流れ的にアレなのでちょっと哲学の話題でも

どうも僕は「自分を正当化する」というレッテルを貼られやすいんですが
(このスレでもそうですし、リアルでもそうです)

僕は「最終正当化」(justify)という理念そのものを放棄していますので
それはあてはまるはずがないんです
(ただし「正義」{justice}理念は保持している)

そう思われやすいのは、僕が理論的改良を目指すスタイルをとるためなんでしょうが
同時に、このスタイルが世の中ではレアなんだとも最近は感じています

「人はいろいろ」と思ってましたが
世の中はそんなことはなくて、
なにかに理由をつけては
僕を画一的な価値観に納めようとします

そんな人たちと逢う度に嫌になって僕は心を閉ざすわけですが
しかしまぁ、みんな楽しいのかなぁ?とか思ってしまうんですよ


やがて音楽はなりやむとわかってて
それでも僕らは今日を踊り続けてる
忘れないように
記憶から消すように
オー、ロックミーベイベー
トゥナイト


単にエソラが歌いたかっただけです
こうやって聴くと、意外と哲学的でしょ?

262 :紗南:2009/09/17(木) 23:38:39 0
このごろヤンデレ気味のザインさん、おはヨークシャテリア、こんにチワワ、こんばんワンコ。
いつ見てるか分からないから、あいさつ全部犬。紗南です¥
好きな言葉は、親はなくとも子は育つ、です(

紗南も、ツンデレ系の子は苦手な子が多いです。
惣流(紗南は「破」は見てない)とか涼宮とか、強い子のツンは、ツンが強すぎて威圧感を感じてしまいます。
でも、翠星石みたいなのは大好きです。「ツンデレもいろいろ」ですねー。
http://www.youtube.com/watch?v=Lu085sVDUKs

よくツンデレの魅力はツンとデレのギャップ萌えだと言われていますが、実際はそれだけじゃないと思います。
むかし、ハンさんが「笑い」について、「希釈された恐怖」だと書いておられましたが、
ツンデレの魅力は、「本当は弱いのがバレバレなのに、強がって支配的な態度をとる様子の可愛さ」みたいに、
可愛く希釈された感じで萌えてる部分も多々あるんじゃないかという気が紗南はしますよー。

>どっかに女忍者いませんですかね?
由美かおるさんがいるじゃないですか!!)

263 :紗南:2009/09/18(金) 00:03:27 0
最近みなさんのカキコが少ないので紗南濃度が上がってちょっと息苦しい感じがしてる紗南です。

紗南が思うに、ザインさんはご自身が「僕の考えはこうだ」といっている内容と、
その表現というか周りからどう見られているかの間にギャップがあるかもですね。
「自分こう思う」「あなたはこういう考え方だ」みたいに、人と考え方をくっつけた書き方じゃなくて、
自分や相手から、考え方だけを切り離して距離を置いたような書き方をして、考え方同士を比較し、
「考え方Aはにはこういう問題点がある」「考え方Bにはこういう問題点がある」
「その点、考え方Cなら、こういう理由でこれこれの問題を解決できるんじゃないか」
という風に、相手と一緒に「より良い考え方を模索する」感じで書いたほうが判りやすい気がします。

「人」と「考え」がくっついた書き方で、自分の考えと相手の考えを比べて自分の考えの優位を書くと、
相手からは自己正当化してるように見えてきたりするような気がします。

264 :紗南:2009/09/18(金) 00:04:40 0
あー!途中で送っちゃったよーー!!
明日書き直します

265 :ザイン:2009/09/18(金) 01:17:53 O
紗南

ヤンデレってなに?

強かろうが弱かろうがどうでもいいです
人として軽蔑するような部類の人間とは関わりたくない

結局、僕はこういう人間で
あいつはああいう人間で
お互いに水と油だったんです

僕に人を見る目がなかったこと
人を信じすぎたことが失敗の原因だったんです

もう、こういう話しはしたくない

266 :ザイン:2009/09/18(金) 01:27:15 O
・思考

考え方のロジック、理論はよく「家」に例えられます
われわれは家を比較、検討して、改良する
それが理論的営為なわけですが
この家が硬い平地の上に建っているわけじゃなくてぬかるんだ沼の上に建っているんです
だからこそ、比較、検討するのが難しいわけでもあるのです

沼をいくら掘り返しても硬い底はないんです

哲学ってのはこの硬い底を探す行為にも似ているんですが
僕は、硬い底はないと考えているわけです

もしかしたら、あるかもしれない
でも、僕は「ない」と考えている

これが僕の思考のスタート地点であり
「非正当化主義」と呼ばれる思考方法でもあるわけです

そして、「あるかもしれない」ってのが大事なんです
僕がよく「僕は〜と思う」という言い方をするのも、これに関係してます

267 :ザイン:2009/09/18(金) 03:26:59 O
しかし、冷静に考えてみると、心底、人を嫌いになったのははじめてかもしれない

今までが、心底からの好き嫌いじゃなくて
表面的な関わり方でしかなかったのかもしれないけど
「こんなに人を嫌いになれるんだ」という驚きの方が大きい

「好意」も「嫌悪」も同じ感情の裏返しでしかない
対極を為すのは「無関心」だ

「真正の愛は愛される者の個体性への関心を要求する」
とは井上先生の言


そしてまた、愛は事態を解決しないものなんですよね
「愛のパラドックス」に見られるように
個体性への関心は事態を解決するのではなく、逆に解決困難に陥れる

「ものごとが進まない」
それが「愛」の本質なのかもしれません

そう考えると、この怒りに満ちた最悪の気分も幾分かは晴れる気がしました

狂ったワルツのように、同じところで同じ歩調の繰り返し
でも、こうやって踊り続けるのが、逆に言えば奇跡的なのかもしれません

まぁ、貴重な体験をしてるんでしょう
そう考えることにしました

268 :二酉:2009/09/18(金) 08:18:51 O
>>257
亀レスごめんなまい(´・ω・`)
崩壊度っていうか、崩壊率の方が近いかも。
学級集団が作れないのが学級崩壊なわけだけど、
その原因が昔はワルい子ちゃんがひとりでひっかき回してたリーダー存在型が多かったのに対して、
今は個々の社会性や精神発達が未熟で、一人一人は大したことないのに
同時多発テロみたいにばらばらに好き勝手やるリーダー不在型をよく見かける。
でもほんと、地域によって全然違うから、いきなり一般化するのは無理があるけど、都内に限って言えばそういう傾向が確かに見られる。

となり同士の学校で全然違うこともあるし、
さらに東京都は市区町村の独自施策をかなり強く推してるから、
行政区が隣り合わせでも実態は全然違う。

ヒエラルキーを明確に意識してる感じはあんまないかな。
「自分は特別なんだ」っていう気持ちと権利意識が強い感じ。
多かれ少なかれ誰でも無意識にはあるものだけど、
それをコントロールする社会性が未発達なもんだからトラブルになるぽい。

269 :紗南:2009/09/19(土) 00:04:53 0
紗みなさんこんばんわ南です¥好きな言葉は右往左往です^
(名前の間に挨拶を入れてみましたよー)

>>264
いいかげんにせんね!過去の紗南!
今の紗南だってご飯をゆっくりよく噛んで食べたりするために忙しいのだ!
書き直したりしてる時間はないのだよ。

270 :紗南:2009/09/19(土) 00:06:40 0
>>265-267
ザインさんこんばんは(省略なし)
ふるさとを聞かれたら迷わずラピュタとこたえる紗南です¥@

>ヤンデレってなに?
あはははははは(笑ってごまかす卑怯な紗南)
何が言いたかったかというと、最近ザインさんの様子がおかしいのは、
ザインさんご本人も自覚してよく書いてましたし、周りの人も心配していたけど、
何がおきているのだかも、誰を相手に話しているのかもサッパリ分からなくて、
どうしたらいいものか、困惑りんこでした、ということでした。
ちなみに水と油が混ざった状態を「エマルジョン」、エマルジョン状態になることを「乳化」、
乳化させる物質を「乳化剤」と言うらしいです。お酢と油を卵で乳化させるとマヨネーズですq
見る目がなかったというか、もしかしたら乳化剤がなかったのかもしれないですね。

家のたとえ、凄く分かりやすかったです。
『東京マグニチュード8.0』も昨晩最終回を迎えました(感動)
大地震がおきても家が崩れないようなシッカリした基礎、地盤、欲しいです。
そういえば、マンションやビルの外壁に「定礎」と書かれた石版とかがはめられてますが、
「定礎」の下には、少女の赤いべべが埋められているという。
むかし立ち読みした『感染るんです』に書いてありましたよーー2

紗南もむかし、飼っていたハムスターのハム吉と喧嘩した時、
裏と表をかわるがわる見せながら舞い落ちる落ち葉みたいに、
愛と憎悪の感情ががひらひらと反転して紗南に現れてくるような、
そんな気分の時がありました。
「ワルツ」と言う字を見ると紗南はどうしても「シュワルツネガー」が頭に思い浮かんでしまうけど、
紗南もあの経験を貴重なこととして前向きに生きたキタつもりです;;;

271 :紗南:2009/09/19(土) 00:10:17 0
>二酉さん
おめでとーこざ(ry

オフ会の前後、かなりハードスケジュールみたいですけど、
26日どぉします?きつくないですか?
紗南的には延期とかでも何とかなると思いますけど。

272 :ザイン:2009/09/19(土) 04:24:43 O
紗南

ご心配かけてすみません
昨年から亡霊にとりつかれてしまいました
どうも、この亡霊は獣っぽいんですが
この亡霊に人としての愛を教えるのが僕の使命だと考えています
僕はサリバン先生になれるでしょうか?

冗談はさておき
亡霊と格闘する僕はもはや「精神異常者」です

ですが、僕の信念に賭けてこれはしたい行為です
もし、自分の子供が幼少時のヘレン・ケラーだったら
僕らはどう接すればいいでしょう?

「それは価値の押し付けなのではないか?」という疑念を抱きつつも
僕はその不正を行うでしょう

「人はパンのみで生きるわけではない」

利益獲得の原理のみで動くのがこの世の仕組みなわけではなくて
「思いやり」や「優しさ」を教えるのが大切だと思います
僕は亡霊相手にそれをするしかない

273 :ザイン:2009/09/19(土) 04:49:23 O
というわけで、本棚からヘレン・ケラー著『楽天主義』(OPTIMSM)を探しだしました

「知識は愛であり、光である。
そして無限の想像力の源泉である。」(ヘレン・ケラー)


「人生の深淵を覗いて、ニーチェは大声でわめき、ランボーは静かに引き返した。」
もしヘレンだったら、こう述べただろう。
「人生の深淵を覗き、さらにその奥深く、希望の世界があることを知り、幸福と歓喜に打ち震えた」


「希望を説く」なんて宗教臭いかもしれない
それでも悲観主義全盛のこの時代に、悲観主義と共に生きるくらいなら、死んだ方がマシです
共に生きたい人が生きる喜びを知らないなら、それを教えるしかない

「この世界で最もすばらしく最も美しいものは
目で見ることも手で触れることもできない。
ただ、心で感じられるだけである。」
「この世で一番哀れな人とは、
目は見えていても
未来への夢が見えていない人である。」

274 :考える名無しさん:2009/09/19(土) 21:42:29 0

最近、埴谷のユーチューブを観ています。そこにヘレンケラーの三重苦について
述べられていて、やはりそういう存在者や貧困国の餓死者、被差別者、虐待者
というのを、この世に誕生させてしまう神というものへの疑義というのは、
人間的な観点からいって当然、考えられることではあると思う。

ただ、ヘレンケラー自身は燃えるような神への信仰みたいなものがあったから、
主観レベルでは不幸であったとは一概に言えないと、私は思います。ただ、
多くの障害者なり、何らかの大きな欠落を抱えて生きている存在者達が、
そういう不公平さや理不尽さについてどう自己了解しているのかは、それぞれ
やはり異なるのでしょう。幼少で親に虐待されて死ぬ子供とか、一体、どう
それを了解するの?夢って何?
綺麗事を述べるのと、哲学的に真理を真摯に考え抜くこととはかなり異なると
思います。私自身は未だに、この生存形態及び社会一般というのが空虚に思える
ことも多々あるし、それに社会体についても、つまり集合的な人間についても
疑義を感じています。というのは、社会的なものの本質は、嘘と虚構の中に
あるように見えるからであり、すなわち、社会体というのは基本的には嘘や
誤魔化し、ペテンで成立しているような気がして、それが最近では酒井事件
あるいは小室事件などで特に分かるように、私達は常に自他のイメージや
夢(想像界)に欺かれ続けて、この世を盲目的に生きてるということ。



275 :考える名無しさん:2009/09/19(土) 21:45:26 0

人間存在は悪であると素直に記述した方が、この社会を見ていくと違和感が
ずっと少なくなるように思えます。ほんのささいなことで言っても、バスや
電車の中で平気で他の乗客の迷惑を考えず飲食する人間や、道路を汚物や
ゴミで汚す人間、暴走族、詐欺、イジメ、虐待、暴力と低俗、虚栄、
芸能界の汚穢じみた表現体などを観てもそうであって……。あ、私も
水くらいは飲むけど(笑
勿論、善なる要素も多少はあるとは思うのだけれども。
フロイトは、隣人は苦をもたらす者である、そして人間はこぐわずかばかりの
良心しか持ち合わせていないと言ってたけど、周囲を見るとそれに同意したく
なります。

綿矢の「夢を与える」のレビューをさっき読んだけど、やはり非常に評判が
悪かった。以前数頁読んで無内容で愚劣な内容であると判断してやめたのだけど、
やっぱり私の判断は正しかったようで。すなわち、あれも虚構で出て来た
フェイクな作家というより、一過性の作られたタレントであり、時限の花と
呼べるのかどうかさえも相当疑わしい。
芥川は、きっとあの世でも呻吟しているのではないだろうか?だって、
茶番劇に自分の名が使われているのだから。そういう人間的社会の阿呆らしさ
(八百長と醜悪さ)に、ことごとく嫌気がさして死んだのだろうけれども、
そうだ、あのクレヨンしんちゃんの作者は、大丈夫なのだろうか?
社会的な成功者であっても、やはりこの世は随分と住みづらいようで。
私は哲学出来る人間だから、その点ではかえって好都合で追い風となって
おります。皆様も、きっとそうでしょう?(笑 



276 :ザイン:2009/09/19(土) 22:44:52 O
274

まるで、神義論のテーマのようですね
「神が全能ならば、なぜこの世に悪があるのか?」

僕は、このテーマにヘレン・ケラーが明確に答えを出しているのに驚きました

「悪をまったく認めない善は善ではない」

このロジックは「善」と「悪」の非対称的な関係を表現します
そして、正義論や真理論、可謬主義の問題なども、
これらと同じような非対称的な関係が出現します
形而上学的問題に共通する構造ではないでしょうか?
ヘレン・ケラーは綺麗事ですませましたが
哲学として考えたときに、理論的な検討を踏まえた上で、僕はヘレンと同じ楽観主義の立場に立ちます

まぁ、そういう学術的表現はあまり人に受け入れられがたいので
僕はヘレン・ケラーを出したわけですが
細かい説明はCCRを「理性」についての問題を通さないと難しいのではないでしょうか?

277 :ザイン:2009/09/19(土) 22:56:29 O
275
・人間社会は悪か?

僕にはどこを見てもそうは思えないのです

なぜならば、お金を払ってまでも他人を苦しめたい人は稀だからです

9・11テロがありましたが
あのテロリストたちは「テロをすれば天国に行ける」と教えられていたそうです
(ソクラテスの表現を借りれば「善とは魂の利益」ですから、)
彼らは、自らの魂の利益のために他人を不幸にしたのです

もし、彼らが「地獄に落ちてまでもアメリカに不幸を与えたい」と考えていたら、僕はショックだったでしょうが
なんてことはない
みんな幸福(利益)を求めているだけなのです
そして、経済的利益(お金)を求める人もいれば
精神的利益(幸福)を求める人もいる
それだけのことです


278 :ザイン:2009/09/19(土) 23:00:20 O
続き

ここで、レヴィナスの「悪の区分け」を持ち出せば
「自分の利益のために結果的に悪を行うこと」(これは知識の不足によって生じるわけです)
これがBADであるとすれば
「他人の不利益が自分にとって悦楽的であるために悪を行うこと」
これはevilと表現できます
そして、evilな人はあまり見かけたことはありません
ドクターイーブルの名をもつジョンイルさえ
「自国の利益」のために行動してます

つまり、彼もまたevilな人間ではないわけです

これが、僕がこの世界は悪ではないと考える理由です

誰もが、自分の利益になるならば他人に優しくなれるのです

「どんなにお金を積まれても他人に優しくなんてできない」と言う人は稀です

これは、僕が「この世界が悪でない」と考えるに足ります

279 :考える名無しさん:2009/09/19(土) 23:14:41 O
おはよう、あなたが夜勤でも大丈夫なように、夜でもおはよう…

今日は車でお出かけしてきたんです。
でも、道がすご〜く混んでました。
全然車が進まないから、途中でコンビニに寄って、御手洗いを貸してもらって帰ってきたんです。
すごく悲しいです。
でもいつまでもクヨクヨしてたらダメ。
明日は頑張って早起きしとまたお出かけしたいと思います。
あなたも諦めちゃダメなのです。

280 :ザイン:2009/09/19(土) 23:18:34 O
279

誰に言ってる?

281 :考える名無しさん:2009/09/19(土) 23:19:38 O
可愛い?

282 :考える名無しさん:2009/09/19(土) 23:49:08 0
>>280 続きの回答。

あなたの言ってること、意味不明です。それで、自分達の幸福のために他者を
害するって、悪じゃないの?人間は生き物を殺して、窮屈にペットとか飼って、
環境を破壊してetc……。少子化とよく問題にされているけど、他の生命系から
すれば、人類が減少もしくは非在となってくれれば一番いいと思っている動物や
植物とかたくさんいるかも知れませんよ。

埴谷氏が述べているように、キリスト教では人間以外のものの存在者達が
自然をも含めて基本的に無視されているか、問題系にされていません。
それで、経済については基本的にゼロサムゲームだから、バフェットみたいな
人もいれば、餓死者もいる。奉仕活動で企業体が社会還元していると言っても、
やはり、奇怪な程の格差がある。
それに、私の幸福というのも、他人にとっては悪になり得る。たとえば、
私が美貌を持ち、富裕で、頭脳明晰であれば、それは多くの人達を知らぬ間に
傷つけているであろうし、すなわち、それは悪に成り得るし、その反対でも
逆に嫉妬や憎悪の念に苦しめられて、それも悪に成り得る。
テロルの本質は、そういう醜い感情から生まれているのだけど、そうした
醜さはまた同時に非常に人間的な悪であるとも考えられます。


283 :考える名無しさん:2009/09/19(土) 23:51:48 0

たしかヘーゲルは「悪は至る所に悪を見出すその眼差しの中にある」と述べて
いたけど、まあ、私もそれらを好意的に解釈することも出来る。すなわち、
背景−暗部としての悪が、この社会には十分過ぎるぐらい溢れかえっている
からこそ、善が光のように輝き出すという契機をそこに導き出せるから。

天使のような身振りや容姿で繰り広げられる悪というのもこの世界には多々
ある。そして、私は粗雑な人や態度の悪い人達、利己的遺伝子だけを持って
いるような人達を眼にする度に、そういう人達は猿に近いんだ、あるいは、
そういう人達は善良な人達や良い人達を引き立ててくれるという穿った
黒子的要素もあるのだと考えて、心内は割と穏やかな自分なのです。
それに、他人の眼に埃が入っていると非難して、自分の眼に梁が入って
いるのに気づかぬ愚かさというのは、出来れば避けたいですから。

私は自分自身の悪を知っているし、それを認めている。ただ、それは自分を
守るために使うだけであって、別に他人を害するためにあるとは思えない、
今のところ……。

284 :考える名無しさん:2009/09/19(土) 23:58:23 O
テスト

285 :ザイン:2009/09/20(日) 00:07:29 O
281
ああ、かわいいよ
おまえはなにをしてもかわいい
でも、笑顔のほうがかわいい

プレゼントをあげた時の顔が一番、印象に残っている
もう一度あの笑顔を見たいよ

286 :ザイン:2009/09/20(日) 00:14:20 O
282-283
どうやら、あなたは正義感が強すぎるタイプの人みたいですね

僕は社会は「善でもなければ悪でもない」と考えています
だから、かけらも悲観してない、それだけです

・倫理
メタ倫理学の長々しい説明はお嫌いでしょうから省きます

結論だけ

1、利益のために他人を不幸に陥れるということは
利益のために他人に幸福を与えることもできるということですよ?

あなたは、完璧な善人を望むのですか?
しかし、悪をまったく認めない善は「善」としては不十分なのです


2、獣は「人間は悪だ」とは考えません
そう考えるには理性が必要だからです
理性ある獣が現れれば、そう考えるかもしれません
その考えには一考の余地があります

287 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 00:25:10 O
つまらん人間だな君も。


288 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 00:28:18 0
>>286
ですから、そういった観点こそが人間中心主義的な悪なのです。
動物や植物に悟性や理性がないからと言って、どうしてそういう
存在者達が痛みや苦を感じていないと断言出来るの?

人間的な悟性で観るから、獣には痛みがないとか(言語がないという
理由で、それを表象化出来ないという人間が勝手に作った理屈、
ニーチェも動物の痛みや悲しみというのを殆ど認めていない。)
断言出来るのであって、それは非常にナンセンスなんです、存在論を
しっかりを捕らえようとする場合には。

289 :ザイン:2009/09/20(日) 00:38:13 O
288
あなたは言葉以上のことを読み取ろうとしすぎてませんか?

僕はこう言ったんですよ
「理性がなければ、『人間が悪』とは考えない」

獣にも痛みはあるでしょうね?
で、「この世界から痛みよ、消えてなくなれ」ですか?

「この世界から悪よ、消えてなくなれ」ですか?



僕の考えはまったく違います
そして、僕の考えは人間中心主義批判なんざ越えている

290 :社会びたみん不足 ◆zux.LiRqWQ :2009/09/20(日) 00:41:41 0
a

291 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 00:47:29 0
>>289

越えてないでしょ?だって、なんとか人間存在を肯定しようと必死なんだから。
たとえば、ザイン氏の考え方は、偶々自分が人間として生まれているから、
人間存在をベタに肯定しているだけであって、それを越えた視点なり、
人間以外の生命系の立場からは、少しも物事を説明しようとしてないの
では?という風に私には思われます。

292 :ザイン:2009/09/20(日) 00:53:17 O
291
答えましょう
「僕は説明を欲さない」

僕には「神になろう」みたいなガキっぽい欲求はありません

人間が「人間の存在は悪ではないか?」と考えたっていいんですよ

この問題に取り組むには、「理性」の問題に取り組むのが必要不可欠です

「正義」「正当化」の概念への研究抜きに、安易に語れる方がおかしいのです

293 :ザイン:2009/09/20(日) 01:07:35 O
連投規制ウザいな
大事なレスに即レスできなかったよ

だけどさぁ、ズキャ
俺にとっておまえが特別であることにかわりはないんだよ

だからおまえが俺の隣じゃなくてあの男の隣にいるのがつらいよ
平凡な日々の積み重ねをあの男とともに過ごしてることがつらいんだよ

少女マンガのようなドラマチックな出来事より
そういう些細な日常の積み重ねの方が大事だとなぜ気づかなかった?
俺はおまえの日常ともっと時間を共にしたかったんだよ


294 :ザイン:2009/09/20(日) 01:53:43 O
・人間中心主義批判

この問題は「理性」の問題と絡みます
「人間」という「類」を批判的に見るには理性が必要不可欠だからです

簡単なことです
幼少期のヘレン・ケラーは毛虫に刺されても
「毛虫が悪」とは考えません
「(わたしに痛みを与えた)この毛虫が悪」と考えるのです

この違いが理性の有無の違いです


人間中心主義批判とは
言い換えれば理性中心主義批判でもあるわけです
すると「理性の正当化問題」に行き着くわけです

この問題に対しては
わたしが紗南に対して語った沼の説明が絡んできます
「批判」の概念を明確にする必要があるんですね
哲学プロパーな問題への突入です


295 :ザイン:2009/09/20(日) 02:08:25 O
一番ズレるポイントは発言の動機、議論の目的でしょうね

その目的と行為の関係から読み取れる構造が、楽観主義と悲観主義では異なるのでしょう

楽観主義者は
「この世界に悪がまったくないこと」や
「その立場が完璧であること」を証明する義務がないんです

楽観主義は「希望はありますよ」って言えばいいだけなんです

で、「パンドラの箱」の寓話を見てもわかるとおり
この世界にどれだけ災厄が満ちようとも希望は依然としてあるんです
(多分、空っぽの箱にも人は希望を見いだせるのです)

僕らは、この世界に天国をつくる義務はないんです
そして、天国じゃないからといって地獄だと悲観する必要もないんです


ここは天国じゃないんだ
かといって地獄でもない
いい奴ばかりじゃないけど
悪い奴ばかりでもない


まんまブルーハーツです

296 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 02:32:14 O
あいさつ全部いうYouTubeのお笑いアイドルの名前ってなんだっけ?

297 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 02:35:55 O
最初に人類が抽象的固有
名詞に思い描いた言葉が
神じゃないのか

298 :ラビ♯usada:2009/09/20(日) 02:43:30 0
http://www.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&v=YTGlD2Uz0LY&feature=related
こういった資本論でしょうね。
コレに勝る英知は無いので

299 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 02:53:37 O
>>297 雷が落ちて豪雨に
なる→神が怒っている
神になりたい→妬みや嫉妬など
具現化できない感情的言葉が生まれるとかさ

300 :ザイン:2009/09/20(日) 02:59:18 O
297
「神」は「完璧」「全能」などの性質の複合代名詞ですよ


『神曲』(?)で描かれる悪魔の一番の罪が
「神になろうとすること」ってのが興味深いです

完璧であろうとしたり、全能であろうとしたりする
ということが「悪」の側に含まれる

対して、天使の方には、罪を犯した者に救いの可能性を説く者がいる


言葉こそ、こういう表現を使うことはあれ
僕は宗教には何の関心もない
「神」を悪の権化とする宗教をつくってもいいかな、とか考えてしまいます



大事なことは「われわれがどう生きるか」ということです

不完全なわれわれが、不完全であることを自覚し
(完全性への欲求を捨て)
「普遍性への希求」をもとに生きること

このようなモラルが見出だせれば
「神」や「善」や「悪」の配置はどうでもいいのだと思います

301 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 03:02:48 O
神、悪、善、完璧などなど全て抽象的言語ですよ^^

302 :社会びたみん不足 ◆zux.LiRqWQ :2009/09/20(日) 03:03:00 0
301gets・

303 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 03:07:46 O
小鳥っちか。

304 :ザイン:2009/09/20(日) 03:10:49 O
301
抽象的なものを大事にしなけりゃ世の中つまらん

しわくちゃになったババァの肉を愛せるか?
俺はやっぱ若い女が好きだ

今日ね、若い女の肌に触れる機会があったのよ
久々に性欲が昂った
目の前の女、口説こうかな?とかちょっと考えちゃった

禁欲生活長いからさ

305 :ザイン:2009/09/20(日) 10:51:36 O
名無しの方との対話は様々な哲学問題と絡みます
彼は、答えを性急に出そうとするという欠点がありましたが
どの問題をとりあげようか

やはり、僕の思考の出発点である「真理」の問題を避けては通れないのだと思います

紗南も持ってる、現代思想の冒険者たちシリーズは
後輩(カイトの同級生)に貸したまま返ってきてないので
蔭山先生の本を参考にしようとしたら、見当たらない
これも後輩に貸したんだっけ?

というわけで、記憶オンリーでいきます

306 :ザイン:2009/09/20(日) 11:04:18 O
というわけで、僕の思考をざっとまとめます

1、僕は合理主義者です
理性を使用した理論的検討を重んじる人間です

2、ただし、僕は確実性の探求を諦めてます
「しぶしぶ諦める」ではなく
「背を向けて、まるで興味を持たない」という諦めかたです

3、「予測の合理性」に限界があること
「批判の合理性」に限界がないこと
これが、僕の合理主義が保持できるポイントです
「沼の上に建った家」の例を挙げれば
いかなる土台も確固としていないこと
(いかなるものも批判できること)
これが、僕の立場の根幹にあるでしょう

4、論理もまた確固としたものではありません
しかし、論理は理性的思考の前提条件であると考えてます
ここらへん、ロジックが分かりにくいかも
おそらく、名無しの人との断絶はこの箇所でしょうね

307 :ザイン:2009/09/20(日) 11:21:55 O
家の比喩で行きましょう
「論理」は言葉を使用する者として、最も重要なルールです
それは家をつくる時の土台のようなものです

しかし、この土台もまた、堅い底にガッシリと建てられているわけではない
沼の上に建てることができるほどの強固さを保つための土台なわけです


僕は「絶対に崩れないような家」を求めてない
(「全能」や「完璧」への希求に、完全に後ろを向いている)

論理もまた、絶対に崩れないような基盤として求めているわけではない
それは「家を建てるための土台」であり
「川を渡るためのいかだ」でもあるわけです

「いかだは川を渡るためにあるのであって、しがみつくためにあるわけではない」とはシャカの言葉ですが
いかだにしがみついたりしたら、いかだとともに水底に沈んでしまうわけです

「溺れたくない、何にしがみつけばいいの?」と質問する人がいたら
「溺れたくないなら、しがみつくのをやめろ」と答えるのが僕の思考なわけです

308 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 11:25:08 0
・好きな人を守りたい気持ち
・人を信じたい気持ち
・自分が人間であり続ける気持ち

俺の三大理論(涙)

309 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 15:46:50 0
そろそろ純一についてまとめるか

・年齢は40すぎ
・引きこもり歴20年以上のベテラン
・最近バイトをしたが高校生にいじめられてすぐ挫折
・親の年金で食いつないでいる
・母親が異常に過保護
・親が悪くてこうなったが自論

これぐらい?

310 :社会びたみん不足 ◆zux.LiRqWQ :2009/09/20(日) 15:55:24 0
うるさいぞ、ピカァ〜。

311 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 17:00:00 O
純一軍団が出来つつあるな

312 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 21:01:31 0
第三の波平という人がぴかぁーという人なんですか?
どうしてこんなにも嫌われているのでしょう・・・
最近きたので何が何だか分かりません。

313 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 21:08:41 0
分不相応に偉そうにしているだけの低脳だからだよ

314 :Hannibal ◆WZVtcR4.5X/g :2009/09/20(日) 21:12:30 0
>>312
>>313 のいう通りでもあるけれど、あと、
コテで愛想よくして、名無しになって粘着するから嫌われるんだ。

315 :社会びたみん不足 ◆zux.LiRqWQ :2009/09/20(日) 21:16:12 0
毎日上司に怒られてぺこぺこ頭下げてるだけの自分に嫌気がさして
せめてネットだけでも活躍したいとブログを始めたらしいぉ^^
可哀想な人なんだよ。

316 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/09/20(日) 21:20:31 0
オレって知り合いがおおいな。
ってか、オマエら誰?(笑

317 :Hannibal ◆WZVtcR4.5X/g :2009/09/20(日) 21:21:50 0
馬鹿ぴかのキーワードは「切り貼り」だな。
あっちこっちの本を読んじゃ切り貼りして、
中身のない文章を哲板や糞ブログに書いている。
それと、AAを切り貼りした気持ち悪いAAや、
人様の書き込みを切り貼りしたキチガイみたいな文章を
あっちこっちのスレに貼って荒らしてるのも
馬鹿ぴかだ。

318 :Hannibal ◆WZVtcR4.5X/g :2009/09/20(日) 21:23:02 0
>>315
ああ? 働いとりゃせんだろ、あの糞ニートは?

319 :社会びたみん不足 ◆zux.LiRqWQ :2009/09/20(日) 21:23:22 0
ボケが始まってるし。

320 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/09/20(日) 21:27:13 0
>>317
なんだ。こいつ性格悪!

321 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/09/20(日) 21:28:21 0
最近、変なコテが湧いてるな。
リーマンショックの影響か。

322 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 00:31:33 0
くだらんレスしかねーよな。

323 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 00:34:22 O
小鳥っちって可愛い?

324 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 00:44:14 O
小鳥?
なんのことかわからん

かわいいのは愛しい人のすべて
その、人間として不完全なところを含めて、
すべてがいとおしい

325 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 01:15:55 O
脇毛も?

326 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 01:42:35 O
ああ、脇毛ボーボーでワキガでも

327 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 01:44:35 O
小鳥っちはボーボーじゃないぜメ

328 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 01:48:09 O
やべ今日5時起きだわ。


329 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 01:55:00 O
なんでそんな早起きなんだよ?

330 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 02:05:07 O
シルバーウィークだもんな

331 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 05:44:20 O
おまいらまだ寝てんのか?


332 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 06:22:07 0
TBSの新アナは顔が丸いだけだな

333 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 10:18:33 O
なんでそんな早起きなんだよ
ひとりはつらいぜ
どこまでなら許してくれる?

334 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 15:30:59 0
テノバンミックンクの意味がわからん。

335 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 15:31:54 0
19 :社会びたみん不足 ◆zux.LiRqWQ :2009/09/17(木) 12:33:36 0
杜玖椀
トゥックワン=タイ語で「毎日」という意味。
哲学板の保守寄りな反復する日常を壊すために生み出された苦肉のジャーゴンだね。

336 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 16:54:39 0
味覚、触覚、嗅覚、視覚、聴覚、etc…

337 :ザイン:2009/09/21(月) 19:58:19 O
空気も読まずにCCRの説明をします
正式名称、comprehensively critical rationalismです

説明には論理学の知識がちょっと必要なんですが
小難しい説明抜きに、中学生にも分かるような感じで説明を試みます

これを説明して、僕は何を言おうとしているのか
「この考えは正しいから信じなさい」でしょうか
いいえ、ここで「真理の復権」を主張することによって僕は

相手の言葉に耳を傾けること
他人の言葉に耳を傾けること
本に書いてある内容を興味をもって読むこと
それらの楽しさを訴えたい
そして、それらが「他者の尊重」「愛」といった感情を育み
豊かな人間形成に役立つこと
人間関係がさらに素晴らしいものになること
ひいては、個人の生が楽しいものになることを目的としてます

不特定多数ではなく
愛する一人のために言葉を綴ります

338 :ザイン:2009/09/21(月) 20:09:28 O
・「答え」の役割

読書嫌い、勉強嫌いが流行している現代
学問の世界も読書嫌いが流行しました
でも僕はそんな流行に抵抗したい

彼らが読書を嫌うのは
「本を読んでも『他人の考え』が書いてあるだけで、
答えなんて得られない」という諦めです


哲学者の仕事が考えることならば
このような諦観に疑問を投げかけたい
本当にそうなのか?

「読書では『他人の考え』しか分からないのか」

「読書では『答え』なんて得られないのか」

「『答えを求める』とはどういったことなのか」


僕らはなぜ答えを求めるのでしょう?
「答えを得る」とは、どういったことを指すのでしょうか

339 :ザイン:2009/09/21(月) 20:26:57 O
様々な問題
脳死問題一つとっても、堕胎問題一つとっても、答えは多種多様です

これらに疑問の余地のないような答えを出すことは可能でしょうか?
可能かもしれませんし、そうでないかもしれません

「答えはある」と言う人もいれば「答えはない」と言う人もいるでしょう

僕は、どちらの立場にも不満です
「答え」という言葉に2種類の概念が潜んでいるからです
「正当性」と「真理性」です

もし、この2つが峻別できるならば、僕はこう答えたい
「正当なる答えはないが、真なる答えはある」

「正当性」は「意見の一致、採用」もしくは「権力の行使」に直結する理念です
対して「真理性」はその言明の論理的関係からもたらされるものです

「真理の擁護」とは論理(形式論理)の擁護
言明の内容を論理を使用して検討することで
元の言明を吟味することの擁護です

この、言葉を通した営みこそ、人間文化の最たるものであり
ヘレン・ケラーが言葉を理解する瞬間が歓喜によって表現されるおおもとでしょう

340 :ザイン:2009/09/21(月) 21:16:00 O
二人の論者が口ゲンカしています
傍らでカイとトイの二人が口論しています

カイ「あの二人の意見は永久に平行線だよ、無駄だ」

トイ「いや、無駄じゃないよ、今はぶつかり合ってるけど、場合によっては同意に達するかもしれない
それは新しい回答かもしれないよ」

カイ「『同意に達する回答』なんてないよ」

トイ「僕は君の『同意に達する回答はない』って意見に反対だ
これは、『同意に達する回答はあるかもしれない』ってことを示さないか?」

カイ「僕は『ない』と考える、ほら君と僕も平行線だ」

トイ「いやいや、今の僕は君に反対だけど
『ない』と考えを改めて君に同意するかもしれない
これは『同意に達する可能性がある』ってことに反しないよね
でも、もしかしたら『ない』かもしれないってことでもある」

カイ「ぐちゃぐちゃ小難しいこと言ってないで、すっきりさせろよ
答えはなに?」


341 :二酉:2009/09/21(月) 21:32:51 O
>ザイン氏
問われてないのに説明をしたがるのは自分の正しさを示したがってるみたいな印象を与えるよ。

あなたはDDな人だ、自分を誤解している、と相手を非難するのもいいけど
他人から自分がどう見えるか、「変人」の一言で済ませないで何によるものなのかきちんと把握した方がいいんじゃないかな。

自分は真理があろうとなかろうとどっちでもいい立場なんだ。
真理探究主義は、ロマンがあって嫌いじゃないけど、学問的には頭打ちだと見てる。

自分は足元が沼地だろうと砂上だろうと固い地盤だろうと、
地震がこようと崩れない構造の家を建てたい。

でも、土台をしっかりさせたいっていうのもいいんじゃないと思う。
目的が違うからアプローチが違うんだけなんだ。
なんで対立するととられるのか理解できない。

342 :ザイン:2009/09/21(月) 21:50:20 O
カイとトイの問答は
ある哲学問題について

それぞれ違う立場からの見解を述べたものだ
カイは「終わり」を常に考えている
「どうすれば終わるか?」が彼の関心だ

トイの方は言明の論理的関係に関心がある

哲学問題に限らず、一般的な事実問題や価値問題においても、同じことが言えるだろう

僕らは何のために議論をするのだろうか
口論や口ゲンカ、それらは終わらせるためにするのか?
相手の意見を改心させるためにするのか?
相手の行動を意のままにするために行うのか?
自分の意見を終わりにもっていくためにするのか?

そんなことに腐心していたら、他人の言葉なんて耳にしても楽しくない
本を読んでも楽しくないだろう

勉強、読書、それらは強制的にされると反発を覚えるからか
やたら価値づけられるが

禁止されても、法の目をかいくぐってやるぐらい
勉強や読書は面白いものだ
(焚書があっても本が生き延びたぐらいだから、相当な娯楽であり人間の偉大な文化だ)

もし、すべての間違いが明らかになり、正しいものしかこの世になくなったら
(つまり、間違いが書いてある本がすべて焚書されてしまったら)
人間の娯楽が一つ消えることになる


343 :二酉:2009/09/21(月) 21:52:53 O
>>340
まず、カイとトイの関係はどんななのかな。
自分がトイでカイが友達なら、ぶつかるのが楽しいからわざと>>340みたいな方向でニヤニヤしながらつき進むかも。
カイが恋人なら、
カ「平行線だね」
ト「そうだね」
みたいに同意しちゃうな。だって一緒に楽しく話をするのが一番大事な目的なんだもん。
真理も、議論も、腹を割って話し合えたら楽しいけど、できなくてもどうってことないよ。

相手が拍子抜けして議論ふっかけてきたらこっちのもんだし、結果として仲良く、冷静に互いの意見を交流できたら策に嵌めたことになる。

個人的な好みからいえば、>>340のトイみたいなアプローチは大っ嫌いだ(・∀・)

344 :ザイン:2009/09/21(月) 21:59:06 O
カイはそのような焚書された世界を望んでいるとも言える

しかし、トイは常に問いを投げかけることができる
「そもそも、そんな焚書された世界を目的とすべきなのか?」

これができるということは
カイは彼の目的に反して終わらせることができず
トイは彼の目的に沿って問い続けることができる


解答を確定させようとする行為において、
われわれは常に敗者であり
問いを喚起し考え続けることにおいて、
われわれは常に勝者である

ただし『シーシュポスの神話』に見られるように
まったく同じ作業の繰返しは、人には耐え難くつらい
(他には将棋の千日手や、マルバツゲームなど)


だから、楽しく考え続けるには、
扱う問題が変化するように考える必要がある
逆に言えば、問いかけは常に多種多様な方が楽しいのである


345 :ザイン:2009/09/21(月) 22:14:59 O
二酉さん

いずれ分かりますよ
確固たる地盤を探そうとする虚しさ
これは定式化されてます
「ミュンヒハウゼン・トリレンマ」です
(うんちく、定式化したのはハンス・アルバートですが、古代ギリシャですでに挙げられています)

つまり、固い地盤を探すのは虚しいんです
これが虚しくないなら、ちょっとまともな価値観をもってない
(sollenはconnonを含意する)

「そうしたいならそうすればいい」と言えるほど、価値は多様じゃないんですよ
だいたい根本的な価値判断って、時代や地域によって変化しないんですよ
変化するのは事実判断(もしくは規範的事実)なんです

二酉さんは価値相対主義が思考の根にはびこってますが
これはそう簡単に擁護できるものでもないんです
(興味があるならメタ倫理学の世界へ)


346 :二酉:2009/09/21(月) 22:31:34 O
自分一人では足りないものを補うために複数で話をするんだよ。
話し合いが終わった時に参加者「全員」が何らかの形で満足しているのが良い話し合い。
それがないなら費やした時間に見合うだけの価値がなかったと言える。

>>340のトイのアプローチは、トイ自身の問題意識に従ってカイを巻き込んでいるだけ。
二人で話し合うにはカイがトイのフィールドに乗ってやらなきゃいけない。
でもトイはその手続きに気づかず、カイの論理をつつき、
そのことによって彼を自らの誤りに気づかせ意見を変えさせようとしている。
論理を追求したいだけなら、自分がわかっていれば、回りくどく相手の誤りをわざわざ指摘してあげる必要がない。
ましてや、相手の土俵に乗らずに自分のフィールドに引きずりおろす必要はない。

自らはなにも変わることなく、相手だけを自分のフィールドに乗せようとする。

一方的に相手を変えてやろう、成長させてやろうみたいな魂胆が透けて見えるから嫌いだ。
本人にその気がなくても、そう見えることに気づかないくらい頭悪いからやっぱり嫌いだ。

347 :ザイン:2009/09/21(月) 22:34:11 O
というか、分かってるんですかねぇ

「どんな地震が来ても倒れない家」なんて幻想じゃないですか

それは「固い地面を探す」と一緒なんです
言葉のレトリック効果で逃げてるだけなんです

ハンターハンターってマンガに
「なんでも切れる刀」は具現化できないって話がありましたが、同じですよ

大事なのは「ロジック」です

ロジックってのは、理論の力学なんです

地震が起きた時に力が家にどのように加わるかを分析する
理論における力の分析が「論理」なんです

言葉の詩的効果で論証をかわすのは
「すべての力を吸収する土台」のように「机上の空論」なんです

それは上っつらだけで地震に耐えられるだけで
実際には耐えられないんです


348 :二酉:2009/09/21(月) 22:52:14 O
>>345
うん、固い地盤を探すのは虚しいよ。
有限の時間しかない自分はそんなものやりたいとは思わないな。

だから、なんでそれが
>いずれ分かりますよ
なんだって!ヽ(`д´)ノ
よく読もうよ!自分が探してるのは地盤じゃないよ!構造!
すでにあるものしか扱わないの!
すでにあるもの、あったものの痕跡しか対象にしないんだよ。
真理があろうとなかろうと、
神がいようといまいと、
自分にわからない以上扱わないっていってるじゃん。

349 :ザイン:2009/09/21(月) 22:53:31 O
二酉
346

>「二人で話し合うならトイのフィールドに乗ってあげなければならない」

「〜ねばならない」って
当為言明ですよ?
で、それはどのようなフィールドから語られてるんですか?

はっきり言います
「幻想」に囚われているのは二酉さんの方なんです

19世紀半ばの哲学はここがおかしいんです

アルキメデスが
「長い棒があれば地球はわたしの手で動かせる」と言っているに等しいんです

価値相対主義や極端な主観主義もそう
彼らは「わたしは地球を動かせる」と言うが
そんなアルキメデス点はないんですよ


350 :ザイン:2009/09/21(月) 23:04:16 O
二酉さん

「構造」でも一緒なんですよ
構造主義的思考が紀元前にはなかったとお考えですか?
「正・反・合」
立派な構造じゃないですか

二酉さんは「真理」って言葉を使用していないだけで
(二酉さんが避けるはずの)「真理」を探しているんです


で、僕は「真理」という言葉を使いましたが
これを別の言葉で表現しようが構わない

構造主義的表現を使いましょう
「将棋の千日手」「マルバツゲーム」
これらに見られる構造は「繰返し」である

逆に発展的、生産的なゲームもある(かもしれない)
「本将棋」
この構造を「拡大再生産」とでもしましょうか

「真理の探求」が「繰返し」であるならば虚しいんです
「真理の探求」が「拡大再生産」ならば楽しいんです
「真理」という言葉を使うか使わないかはまかせます
「構造」という言葉を使おうと「繰返し」なら虚しいんです

そして、その細部の表現から、二酉さんが「拡大再生産」でないと僕は推理してます

ま、そのまま生きててください
僕は二酉さんを変える気はない

351 :二酉:2009/09/21(月) 23:18:20 O
>>347
「絶対に倒れない家」は無理(実証も無理)でも「倒れる可能性をできる限り排除した家」は建てられるよ。

免震構造って知ってる?
耐震構造じゃなくて。

地震の際に柱や壁を支えて崩落を防ぐのが耐震。
基礎と家の間に可動域を設けて地面の揺れを家に伝えないようにするのが免震。

地震という要素を先に組み込んだ構造を考えればいいんだよ。
従来の固定化された家観念から、家の目的と構造を取り出して変換した。
固い地盤がなくても、これなら地震に強い家が建てられるよ。

絶対なんてもんはないんだから、現時点で可能な限り有効であればそれでいいと思ってる。
その仮説が正しければ時がそれを証明してくれるだろうし。

352 :二酉:2009/09/21(月) 23:28:32 O
自分にとっては論理も複数あるうちの一つの方法でしかない。
構造主義も一つの方法でしかない。
それが有効な領域もあれば、他にもっと有効なアプローチがある領域もある。

道具を磨くのも大事だけど、
それよりもっと大事なのは、それらを用いて自分が何を為すかという目的だよ。

353 :ザイン:2009/09/21(月) 23:29:41 O
追加
ミュンヒハウゼン・トリレンマだって、理論の正当化の構造でもあるわけです

だいたい「真理」って言葉を使ったのは、これが伝統的な哲学用語だったからですが
「真理の定義」の問題をクリアしないで軽々しく使うべきではない

僕は、二酉さんに「真理」という言葉を使って欲しくありません
二酉さんは「真理」という言葉をどう定義してますか?
あやふやでしょ?


最後、「上から目線」と言われましたが
僕が上から目線なのは、僕が「文化の担い手」であるからです
僕は文化に参加している自信がある
これは「正しいことしか言えない人」にはできない行為です

僕の発言は間違ってます
だからこそ、自信をもって発言できるし
自信をもって「文化の担い手」であると言える

あなたが上から目線を嫌うのは、
あなたが文化の担い手ではなくて、一消費者だからですよ

僕が二酉さんとの議論を拒む理由は
僕は二酉さんを創造する側ではないと判断したということです

354 ::2009/09/21(月) 23:36:59 O
創造()

wwwwww

355 :ザイン:2009/09/21(月) 23:46:59 O
351
時が「壊れない」を実証するはずないでしょ

貿易センタービルも倒壊した
時が実証するのは「形あるものはすべて滅びる」
「あなたの行為もいずれ消え去る」

そういう虚無ですよ

免震構造知ってますよ
でも、どんな免震構造でも
「時が倒壊することを実証する」方に僕は賭けますよ

そんな思考でよく虚無感に陥りませんね
感服します

ま、それもこれも哲学の話です

356 ::2009/09/21(月) 23:47:51 O
創造ってのは、「新しい価値観」の事じゃねえの?
で、論理てのは関数の事。
入力と出力が1対1の対応なんだから、
論理から新しい価値は生まれないと思うのよね

言いたい事、伝わってるかな?

357 :二酉:2009/09/21(月) 23:53:07 O
>>350
はぁぁ!?それのどこが構造主義なの?
構造主義の目的は予測と制御だよ?

ある対象の痕跡(ヴァリアント)を収集して、その中の要素間の関係をみて構造全体の特質を明らかにする。
変性の過程を通じて不変の性質をもつもの、がその対象の構造。

「正・反・合」は弁証法の構造だけど、だから何なの?
構造自体はそりゃ昔からあるよ。論理と同じようにね。
だって人間の思考方法の一つだもの。

デカルト時代は自分の存在と自分の思考に用いる言語を切り離せなかった。
でも、それを特定の人間存在と切り離して確立したのが近代の言語学や構造主義じゃない。

逆に聞きたいんだけど、ザイン氏は構造主義について何を勉強したの?

358 :二酉:2009/09/22(火) 00:03:41 O
>>349
トイは論理を大事にして話を進めたいんでしょう?
そしてカイは論理を大事にしない。
なのに論理的に言明を追求しようとするならカイが相手にあわせてトイの土俵に乗らなきゃいけないじゃない。

どちらも歩み寄らない2人が話を続けたい場合
トイがカイに合わせないなら、カイがトイに合わせるしかない。

単純な消去法だよ。

359 ::2009/09/22(火) 00:04:00 O
ああ、なんか間違ってるかもしれないので確認なんだが、
構造主義てのも、論理的な考え方の方法論のうちのひとつ。
て事でよろしいかな?>にゆ

360 :二酉:2009/09/22(火) 00:07:50 O
じゃあ《弁証法の「正・反・合」という構造》も消える日が来るとザイン氏は考えるわけだね?

361 :二酉:2009/09/22(火) 00:12:50 O
1.じゃあ《弁証法の「正・反・合」という構造》も時に耐えられないとザイン氏は考えるわけだね?

2.絶対とか永遠に耐えられるものを求めようとするのは真理探究主義じゃないの?

362 :ザイン:2009/09/22(火) 00:17:26 O
360
1、当然でしょ
矛盾したものが合わさってたまるか!

僕はヘーゲル嫌いですよ
かつ、アンチディアレクティケー嫌いでもあるんです


2、トイは論理がメインではありません
「問い」がメインだからトイ
「解」がメインだからカイ
二人とも論理は前提にしてます


・寂
イエス
論理だけでは何も新しいものはつくれない

363 :二酉:2009/09/22(火) 00:18:46 O
>寂さま
だいたいあってるとおもますよ(・∀・)

364 :ザイン:2009/09/22(火) 00:21:37 O
・二酉
「絶対とか永遠を求めるのが真理探求主義じゃないのか?」

「真理」という言葉の定義によりますが
哲学の対応説を見ても整合説を見ても
「真理は『絶対』とか『永遠』なるものを指す」という定義はありません

二酉さんは、誰のどの説明から「真理探求主義」をそのようなものだと推察したのですか?

365 ::2009/09/22(火) 00:23:30 O
桶、
論理に対して「生産的じゃない」とか言うのは間抜けのする事、って事だな


366 :二酉:2009/09/22(火) 00:29:03 O
>>362
すんません、お手数ですが《》の位置見てもう一回おながいします。
弁証法がきえるんじゃなくて、
弁証法は「正・反・合」という構造をもつ、っていう見方が消えるのかってこと。

言い換えれば、今後「弁証法」の構造が変化する余地があるのかってこと。

367 :ザイン:2009/09/22(火) 00:44:09 O
366
「弁証法は正・反・合という構造をもつ」は意味不明な文章です

二酉さんの言う「弁証法」ってなんですか?
二酉さんは言葉を理解して使用していますか?

368 :ザイン:2009/09/22(火) 00:50:45 O

365

論理では絶対に新しいものをつくれませんよ
基礎づけに限界があるからです
論理を批判の道具と見なした時に、生産的になりうるのです

チェスが解析されて、常勝の定石が発見されるかもしれません
すると、チェスというゲームの構造は「拡大再生産」から「繰り返し」になります
(本将棋もそうならないという保証はない)

すると、チェスがマルバツゲームと同じになってしまいます

これは、論理が新しいものをつくる道具としては不適切だということです
新しいものをつくるのは常に想像(イマジネーション)です

論理は「理論の力学」です
理論に梁をたて想像に現実味を与えるのが論理の力です

369 :ザイン:2009/09/22(火) 00:52:51 O
追記

なぜならば「論理的に真」ということは
「結論が前提に含まれる」ということと同義だからです
前提以上の結論を言ってない時だけ「論理的に真」と言えるのです


370 :二酉:2009/09/22(火) 00:56:44 O
前にお花見した時に、死と生は対立しない、
死は生の延長にあるもので、生なき死も死なき生もありえないって言ったの覚えてる?

同じように問いと解を分離して考えること自体が不自然なんだよ。

有意な問いはすなわち解だ。
問いをたてた時点で解が限定される。

解のみを求めたがるのは論理を重視しているとは言えない。
何故なら解はあくまでも問いに対する解でしかないから。
前提となる問いを大事にしないのは論理的とは言えない。

真理については、本読んで自分で考えた。
でも、誰かの定義をそのまま使ってるわけではない。

揶揄的な意味で使ったのは君の話を聞いててそう思ったから。
絶対はないと言った口で、「それは時に耐えられない」と批判する。
自分はどんな意見も仮説にしか過ぎないけど
ある程度整合性があれば耐久性が高くなるし、
それで十分だって言ってるのに
「いずれ消える」「絶対じゃない」っていう批判をわざわざするってことは
君がそういう「消えないもの」「絶対的なもの」を求めてるんじゃないかと思ったのね。
それを指して真理と揶揄した。
自分はフェアに答えたよ。今度は君の番だ。
構造主義についておながいします。

>寂さま
だからなにを為すか、何を作るかって目的が大事になるんだお。

371 ::2009/09/22(火) 01:00:16 O
俺の知る限り、「創造」に一番邪魔なのは「批判」。
新しいアイディアが欲しい時に一番有効な一手は常にブレインストーミングだ。


372 :二酉:2009/09/22(火) 01:17:20 O
>>367
ある言明Aがあり、それに反する言明Bがあり、それらを統合した言明CはAとBを相反するもの同士を本質的に内に含む。
「正・反・合」という一連の思考操作(構造)に弁証法という名前を付けた。
つまり矛盾から止揚するという考え方はすべて弁証法的構造をもっているといえる。

でも弁証法の正・反・合という構造はいつか消えると、ザイン氏は考えるんだね?

自分は以上のように理解しているけど、ザイン氏はきっと違うんだね。比較のために弁証法について説明おながいします。

373 ::2009/09/22(火) 01:20:35 O
>>368
なんかズレてるんだよな。
全ての論理は生産的じゃない事が自明なんだろ?

ある特定の論理手法を指して「非生産的だ」と批判する奴の生産性ってどうなのよ。
function 生産()
笑えるよな!

374 :考える名無しさん:2009/09/22(火) 02:28:34 0
味覚、触覚、嗅覚、視覚、聴覚、etc…

375 :考える名無しさん:2009/09/22(火) 02:29:32 0
テノバンミックンクの意味がわからん。

376 :二酉:2009/09/22(火) 02:37:32 O
あと、細かいようだけど>>364
酉「絶対や永遠を求めるのは真理探究主義じゃないの?」が
ザ「絶対や永遠を求めるのが真理探究主義じゃないの?」
にすり変わってる。

ベン図書くとわかるけど、助詞一つでずいぶん意味が変わっちゃうから論理を大事にする人なら気をつけてくだしあ(・∀・)

377 :二酉:2009/09/22(火) 02:38:37 O
全然話変わるけど、自分、3歳の甥っ子がいるのね。
今回帰省した時にびゅんびゅんごま持って帰ったの。
厚紙に二カ所穴開けてひも通しただけのシンプルなおもちゃ。
そしたら俄然興味津々でさぁ、自分が練習してると、
「ちがうよ」って言ってとっかえして自信満々でやってみせんの。
たるんだ紐が伸びる振動でびよよよよんって回るだけで
全然びゅんびゅんいかないんだけどww
超かわいいから彼用にひとつ作ってあげた。
小さいひとってほんとかわいいよねぇ。

378 :考える名無しさん:2009/09/22(火) 04:25:27 O
年下の男の子♪


379 :ザイン:2009/09/22(火) 07:12:24 O
問題が多いから一つずつ
二酉はスルー
ロジックよりニュアンスを大事にする人は僕は受け付けない



・論理は生産的か
ある論理に限らず、すべての論理は非生産的です
ド・モルガンの法則だろうが、なんだろうが

もし、論理が生産的なら大変なことが起きますよ

言明を論理的に変換して分析する際に情報が増えたら
ある人が「わたしは彼を殺してない」という発言をして
そこから「わたしは彼を殺した」を導出することができてしまいますよ

論理は何も新しい情報を加えないがゆえに道具として有用なのです

野矢茂樹の『論理学』も後輩に貸してるから手元にないですが
比喩で行きます

ビーカーが道具として有用なのは、
液体をビーカーに移した時に、量が増えないからですよね?
(勝手に量が増えたら、そんなビーカーは役立たずです)

論理も、それが道具として有用なのは
論理という道具が、言葉の情報量を決して増やさないからです

380 :ザイン:2009/09/22(火) 07:34:13 O
元から、二酉さんと寂を相手として想定してないので原題に戻ります


・「永遠」を求めると「すべてに終わりがある」ため「虚しい」

これが虚無の構造です
では、この虚しさを回避する方法があるのか?

・「すべてに終わりがある」のなら
創造の「楽しさ」は「永遠」に繰り返される

これが虚しさの回避なのです

カイとトイ、二人の問答の要点もここにあります

「永遠不変なる解答」を求めるならば虚しいのです
そのような視点からものを見れば
読書は虚しいし、会話は虚しいし、議論は虚しいし、議論はつまらないから「分かり合えない」として打ちきった方がいいわけです

ところが「永遠不変なる解答を求めない」という選択肢がある
永遠に続く「(生産的)問いの営み」を求めるという方法があります

これは虚しくならない


なぜならば、壊れることが創造の歯車を回転させるからです(詩的表現だなぁ)

381 :ザイン:2009/09/22(火) 08:15:42 O
・あとがき

僕は好んで「真理」という言葉を使います
それは哲学において、これが伝統的表現だからでして
これが最も伝えやすい表現だからです

しかし歴史では「真理」への攻撃が起きて
「真理」という言葉は使われなくなりました
が、言葉が使われなくなっただけで、この害なるはずの理念はやはり根深く残ってます
さらに、その良い部分は捨て去られ、害なるものだけが残ってます

でも、どのような表現を使うかは大事じゃない
(「ウンコ」という名前のカレーと
「カレー」という名前のウンコ、どっちを食べる?)

僕の伝統ではこれらの概念分析をして、一つの立場が提出されました
攻撃された「真理」という言葉には、害なる部分と、有用な部分がある
この害なる部分を捨てて、有用な部分だけを得られないか

そして提出されたのが「権威付けなき論証」と呼ばれる論証スタイルです

このスタイルのポイントは、「最終正当化を″求めない″」という点にあります
「言葉を放つ目的」「議論をする目的」を根本から変えにいったわけです

文化を終わらせるために言葉を語るのではなく
文化を創造する担い手になるために言葉を語る
(もちろん僕は、文化の発展は世の中をより善くすると考えてます)

これら哲学問題を提出することで、
若者が自ら考える力をもち、自らの言葉で文化、知識に参入し
そして「他者の尊重」という人間文化の素晴らしさに触れることを願ってやまない


382 :ザイン:2009/09/22(火) 08:38:36 O
以下は、僕が尊敬する日本の数学者、森毅先生の中学生向けの文章から
森先生の哲学と僕は同じ伝統です
(こっちの方がわかりやすいかな?)

いまでも、数学者の討論会などでは、みんなが思いつきを言うものだから、誤った意見がいっぱい出る。
とくに、優秀な人ほど、よく誤ったことを言うようだ。
平気で誤ったことが言えるほどに、その人に自信があるのだろう。
「正しい意見は堂々と言いましょう」というのは奇妙なことだ。
「正しい」とわかりきってることなら、わざわざ意見を述べて討論するほどのことじゃない。
あやしい意見を述べてこそ、討論に値する。
そして、文化的創造といったものは、そうしたことからしか生まれない。
「正しい」ことが決まっていては面白くない。
討論にとって有効な意見というのは、正しいかどうかで決まるのではなく、それが討論を発展させるかどうかで決まる。
ものの本に書いてあるような「正しい」ことをいくら並べたところで、それが発展しないようでは、有効性はない。


383 :二酉:2009/09/22(火) 09:11:05 O
甥っ子のわんわん泣く声で目が覚めたよー・・・。
ママがお出かけするのに置いてかれて捨て子されたー!って泣いてたらしい。
でもけろっと泣きやんでるの。
今泣いたカラスがもう笑ったって好きな表現だけど、
ほんとにいきなりスイッチ切り替わるのね。
色んなしがらみがないんだろうなぁ。

しかしトイレまで付いてくるのはほんと困るわ・・・。
うわ 何か来

384 :考える名無しさん:2009/09/22(火) 11:38:23 0
二酉はあまり良いお母さんじゃないみたいだな。

385 :考える名無しさん:2009/09/22(火) 18:35:01 0
はにゃ〜?

386 :考える名無しさん:2009/09/22(火) 18:44:00 0
>>382
そのとおりだね。
君に欠けているのは「あやしい意見」である。
本に書いてあるようなことを幾ら並べても「有効性」などない。
全部、君にあてはまることじゃない? そこに無自覚なところがね…
ヘーゲル嫌い? 嫌いになるほど読んじゃいないだろう?
見栄を張るのも君の欠点の一つ、いや可愛いところかな。



387 :考える名無しさん:2009/09/22(火) 18:47:47 O
年下の男の子♪

388 :考える名無しさん:2009/09/22(火) 18:54:42 0
テノバンミックンク

389 :考える名無しさん:2009/09/22(火) 19:11:55 0
うえにああぁぁぁ

390 :考える名無しさん:2009/09/22(火) 19:13:06 0
ああぁぁぁ

うえにああぁぁぁ

391 :考える名無しさん:2009/09/22(火) 19:16:56 O
なぜ年上の「女の子」は希少なのか?

ちゃんとアンチエイジングしようぜ。

392 :純一 ◆TpMvFQlvVk :2009/09/22(火) 19:21:18 0
http://www.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&v=YTGlD2Uz0LY&feature=related

こういう人の資本論でしょうね。これこそが
『品性のあるお笑い芸人の代表」であって
こう言う人こそが真の癒し系でしょう、この人を見れば誰でも

『おお、俺私よりも、はるかに、ダメな舌がいて
 平気だ」となる


393 :考える名無しさん:2009/09/22(火) 19:30:24 0
『おお、俺私よりも、はるかに、ダメな舌がいて
 平気だ」

394 :考える名無しさん:2009/09/22(火) 19:30:47 O
成熟した精神に若々しい体がいいよな?
そう思うだろ純一?
なにしろ我々哲学徒は精神年齢が高いんだからさあ。

395 :ザイン:2009/09/22(火) 19:36:35 O
ヘーゲルは『大論理学』と『小論理学』をもってますが
読む価値はないと考えてます
いわゆる「ウンコ」本のひとつです
が、僕がヘーゲル嫌いになった一番の理由は別のところにあります

学生時代、脳死問題がとりだたされた時に、医師協会からヘーゲリアンの先生に声がかけられました
倫理を代表する者として呼ばれたのです

彼は、脳死の臓器移植に賛成意見が多数な現状を見て
「だからこそ反対意見を述べてきた」と誇らしげに帰ってきました
それ以来、僕はヘーゲルをずっとバカにし続けてます

ヘーゲルの内容で検討する価値があるのは次の点だけです

1、弁証法の発展図式は必然的である

2、歴史は一歩一歩、着実に進歩している

このどちらにも僕は反対です

これ以外にヘーゲルの言葉に内容のあるものはありません

396 :ザイン:2009/09/22(火) 19:45:23 O
ところで、ヘーゲルの批判本は、邦訳、原著で穴があくほど読んでます
ポパーの『開かれた社会とその敵』です

哲学にウンコの伝統を混ぜた元凶としてヘーゲルは叩かれてます

実際、カントの問題はまとめることができますが

ヘーゲルの問題とはなんだったのでしょうか?
彼が格闘した問題を誰かにまとめてもらいたいものです

が、ヘーゲルなくして、マルクス、アドルノ、ニーチェなどはありえないでしょうから
哲学史上は価値があるのでしょう

最後に、こんなくだらないつっこみしかできないのはどうせネコですね

どうも僕は詭弁家ホイホイの性質があるようです

397 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/22(火) 19:52:11 0
>>392
おいおい、偽純一よ、
トリップが違うじゃないか

それに、you tubeのurlを貼る時は、
アドレスバーからコピーするんじゃなく、
右下の四角枠の中にurlって書いてあるところをコピーしないと、
君みたくアドレスが長ったらしくなるからね〜

398 :紗南:2009/09/22(火) 22:03:55 0
国敗れて山河あり。暴力反対!戦争反対!
奥歯では虫歯の虫が大戦争中の紗南です・
http://www.youtube.com/watch?v=aKLoUHK1LL4

オフ会まで一週間を切りましたねーー’ジットしてられない気分¥
国民の祝日も出勤している非国民な紗南(遺伝子組み換えなし)ですが、
みなさんは連休を満喫していますかーーー

紗南は「正しい意見」や「怪しい意見」や「反対意見」より「余計な意見」を言うことが多い、
と言われているのですが、みなさんは連休を満喫していますかーーー

「お前は一体何がしたいねん!」と言われて、何がしたかったのか思い返してみると、
始めはみんなの役に立つような、共に進歩できるようなことがしたかったのだけれど、
紗南は忘れっぽいので、いつの間にか「ただみんなと遊びたいだけ」になっているのでした。
余計なことなら時が淘汰してくれるさ、という無責任な心にいつも負けてしまう紗南なのに、
今日も明日も出勤です。みなさんは連休を満喫していますかーーー

399 :考える名無しさん:2009/09/22(火) 22:16:49 O
明日休日だったの?
まあ、ネタでも考えとけばいいさ。
体は支配されても心は支配させんぞ。


400 :紗南:2009/09/22(火) 22:25:32 0
目の前に貼ってある調布市ゴミカレンダーを見る限り、20日から23日が四連休。
土曜がお休みの人は5連休みたいですよ。
「ゴールデンウィーク」と「敬老の日」を掛けて「シルバーウィーク」と呼ばれてるらしいです¥
紗南にはあんまり関係ないですけど。

401 :紗南:2009/09/22(火) 22:58:18 0
紗南って何なんでしょうね。いわゆるネタコテなんでしょうか。
機械さんのスレでは自分で「ノイズみたいなもの」と言ってたけど、
最近はただのYouTube紹介コテになってる気がするよ・・・・・・

「余計なことはしすぎるほどいいよ」と言う歌詞があるので
「運命の人」 スピッツ
http://www.youtube.com/watch?v=DRjatwp-uvM

季節を満喫する人々と何も出来ず悶々と過ごす自分のコントラストを歌った
「恋のメガラバ」 マキシマム・ザ・ホルモン
http://www.youtube.com/watch?v=CO8vzT0rOrk&fmt=18

敬老の日にちなんで
http://www.youtube.com/watch?v=5y5iufzdI8Q

402 :考える名無しさん:2009/09/22(火) 23:31:34 O
>>401
なんにしろ俺はコテの中でお前が一番好きだよ。

403 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 00:13:57 0
>>402
俺は名無しの中でお前が一番好きだよ。

404 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 00:14:21 O
あら不思議、感動しなかった?
俺は感動したのに。


405 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 00:15:05 0
テノバンミックンクw

406 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 00:53:41 O
俺ってロマンチックだよね。
しかしいかんせんこのハゲ頭じゃ出会い系も出会えない系なんだよな。
オフ会もいけないしさあ。
同情するなら髪をくれって話だよ。
ぴかぁもそう思うだろ?


407 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 00:56:52 O
いいですか、よくお分かりでしょうが、恋人は買えないんですよ?

408 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 00:59:17 O
いやあ、せつないなあ。

409 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 01:00:29 0
pokpokl;klm

410 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 01:15:32 O
いいですか、大体が恋というものは、不幸せの中で育まれる幸福なんですよ。
ぴかぁは自己欺瞞に明け暮れちゃってるんですね。

411 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 01:19:38 O
こりゃ感動的だ

412 :ザイン:2009/09/23(水) 01:21:52 O
僕は幸福ですよ
去年がひどかったからこの2ヶ月は幸福です
この幸福が消えないといいなぁ

413 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 01:52:25 O
その幸福は消える
消えるという事が理解できない限り必ず消えるだろう。
去年は散々だったから今は幸せであるが
今が幸せなら来年はどうだろう。今より幸せだろうか。今よりすこしでも不幸なら来年は不幸な年になるか?

414 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 01:53:53 O
難しいのは、我々は我々が苦しんでいる時ほど感動できるということだ。
苦しむほどに心は赤裸々になっていく。感じやすくなっていく。
えぐられるような感情の波に飲まれるようにもなる。
日本人が民主党を支持したのは恐らくは苦しむためであり、感動するためなのだよ。


415 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 01:58:10 O
せっかくの機会だから、俺もナンパしないといかんのだが、このハゲ頭ではね。
まあ片思いでいいや。


416 :ザイン:2009/09/23(水) 02:00:50 O
紗南

「余計なこと」がスルーされる以上はいいんじゃないですか?
僕は友達によく「なんでも拾うレシーブ野郎」と言われるので
スルー技術を身に付けないと社会性がないと言われるんだろうなぁとか思います
でもですね
問題提起して考えるって、すごく楽しいんですよ
実際にやるのが一番楽しいんですよ
ってことで、紗南にも実際に考えることをおすすめします

実は「問題を建てる」が一番難しくて、(これができたら6割完成なんですが)
何か興味あることに焦点をしぼって、そこに自分の考えをぶつけてみることをおすすめします
(できれば、突拍子もない考えの方がなおいい)

この板でも、まじめに考える人にはアドバイスをくれる人が何人かいますよ

僕が上に挙げた問題は、表現こそ稚拙ですが、れっきとした哲学問題を加工しています
とりくんでみるのも面白いと思いますよ

417 :ザイン:2009/09/23(水) 02:06:43 O
いえいえ、来年にはきっと、もっと幸福になってますよ
でも、どうしよう
何かが足りないんですよ
あと、何があれば幸福になれるんだろう?
すべてがややこしくこじれすぎなんですよ

ほどけるのは当事者ただ一人だけなはずなんですが

418 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 02:09:27 0
本物のラカニアンさん、おしえてください。

人には動物的な次元は一切ないのでしょうか。
たとえば歩くなどの普通の行為はどのように位置付けられるのでしょうか。
そこにも欲望は作動しているのでしょうか。

ボクは、人間は環界との調和があると考えるわけです。
言語(シニフィアン)を介さない社会環境と身体の調和は普通にあるでしょう。

それは暗黙知と言われるものです。
運動・訓練で身につける行為の次元です。
歩く、自転車にのる、スポーツがうまくなる、箸をもつ・・・
ほとんどの行為に欲望(言語)はいらない。

この問いは唐突ではないよ。
ウィトゲンシュタインは言語ゲームの基本を習慣、訓練におく。
暗黙知はその影響から出てきた。
言わば英米系の考え方の一つ。
ラカンがこれにこらえられないことは、その論の大きな欠損を意味する。

419 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 02:16:19 0
ぴかぁ〜が何を求めているのかよく分からない。

420 :ザイン:2009/09/23(水) 02:18:14 O
このスレにラカニアンなんているのかな?

421 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 02:21:37 0
ぴかぁ〜は人間の超越可能性を段階を追って探っているらしいです

422 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 05:12:52 0
          〃⌒⌒ヽ
         /ヘ: : : \ヽ:\   それはない
            {从:l: : : 、: ヽ:_ )ヽ
            ヽ{入:_:_彡'⌒{}' ̄}
           ト \く_八__,ノ>、
           | `Y{ ̄`ー'!: : lハ
           |  ト∨   レl: リ '、
          /  ∨    l: j   l
          Zヽxく     Y   |
            rた/`く.>、____j_rく.)
           ̄弋=\/‐┴ァヘ__((=ヽ
                  ̄ ̄ `/,'ミノ  ヽ彡)
                 Vミ/    ̄
                  ̄

423 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 07:29:26 0
げろ

424 :二酉:2009/09/23(水) 15:08:21 0
>>275
>人間存在は悪であると素直に記述した方が、この社会を見ていくと違和感が
>ずっと少なくなるように思えます。
荀子の性悪説がまさにこれだと思うんでし。
ほっとくと、悪に傾くから後天的な修養でもってそれを矯めよう、みたいな。
欲望も、それ自体では悪ではないのに、それをコントロールできなくなったときに
人は悪事に走る。中国思想においては、善と悪は対立はしていても
二者択一するものではなく、どちらにも傾きうるものだったと思いまし。

でも、今の世の中にも、それは通じるものがあると思いまし。
完全なる善人などいないし、完全な悪人もいない。
どちらにも傾きうる、普通の人がいるだけなんだと思うんでし。
きっかけがあれば、善行もするし、悪行もするんでしょう。

「礼」という漠然とした概念で説明していたものを分析して、
現代にも合う形でその構造を取り出して、それを身につけた人間を育てることが
次代を変えることにつながるんじゃないかと思ってるんでし。

今のビジネス書や自己啓発書をみても、今までの固定化した見方を捨てて
この視点から考えよう、ここに焦点を当てて思考しよう、思考する際には
こういう手法が有効だよ、なんてまさに「考え方」の指南があふれているんでし。
論理学や構造主義やKJ法なんかの元ネタを知ってて、かつそれが自由自在に使える、
そういう体質を持ってる人はお仕事しやすい世の中だと思うんでし。
自分もそういう恩恵にあずかるうちの一人なんでし。

でも、自分だけじゃなくって、みんながそうなったら、もっと効率が上がるし、
お仕事しやすいし、業績上がるし、結果として自分が楽になる。
そういう世の中になったらいいなぁって思うんでし。

425 :二酉:2009/09/23(水) 15:48:44 0
なんか納得いかないんだよねぇ。

ソシュールについて説明しろって言うからしたのに、君はそう思ってればいいよとか。
山形とかしか読んでないけど構造主義のことは批判するよ、とか。
じゃあ逆に説明してよって言ったら、「二酉はスルー」とか。
読んでないけどヘーゲル嫌い。だってポパーがぼこぼこにしてたもん、とか。
そんでポパーはしっかり読んだからヘーゲルなんて読むのは時間の無駄なんだもん、とか。
ニュアンスで話すやつは嫌いだ、俺は論理の人なんだっていいながら文章を正しく読まないとか。
だって僕は文化の担い手だから上から目線でいいんだもん、とか。
間違ってるから自信を持って言っていいんだもん、とか。

何か納得いかないんだよねぇ。

426 :二酉:2009/09/23(水) 15:53:17 0
正しいことしかいえない人って言うけどそんなのどこにいるのよ。
あやふやだけど、自分はこう思う、これが今のところ妥当だと思う、以外にどういえるって言うのよ?
みんなが自分の「永遠じゃないけど今はこれが正しいと思ってる」をぶつけるからそれらが止揚されるんでしょ。
すべてが仮説に過ぎないっていう暗黙の前提の上で話をしているのに、
「いや、正しさを問題にするのは無意味だ」とか、前提を蒸し返してどうするの?
そこは出発点なんだよ。そっから進もうって言ってるのに巻き戻してどうすんの。
議論のための議論をする程、自分は暇じゃないんだよ。時間が無いんだ。


間違ってるって自信を持って言えるなら、正しいって言ってるのと同じじゃん。
それを除外した方が効率が良いって点で一緒。
曖昧で、まだ検討の余地があるから話しの種になるんでしょ?

君が何の文化を担ってるのか知らないけどさぁ、少なくとも相容れないってことはわかるよ。
文化の消費とか担い手とか、そんなレベルの問題じゃないよ。
ここは2ちゃんで、対等に自由にレスができる場で、1から自分が居ついた愛着のあるスレなのに
わけわからんけど途中から来て我が物顔でログ流して、プライベートの連絡所にした挙句
やたら上から目線で横柄な奴がいたら、目障りだなぁと思うのはそんなに不自然なことかな?

新スレになってからのレスを見ても、お互いの結論はすごく似通っているじゃないか。
違うのはアプローチの仕方だけなんだよ。
そうやって「議論」を拒絶するのは、自分から見るとプライドを守るために殻にこもっているようにしか見えない。
どんなに一書を精読しようと、引用を挙げられようと、自らの目的に応じてそれらを変換して
使えなければ、単なる消費と変わらない。君という人間の中に組み入れられて
新たな構造を持ったときに初めて生産的思考となるんだよ。

用語の説明ができようが、哲学史の説明ができようが、もっとも大事な自分自身を
それらの切り貼りによってしか表現できないんじゃ、君は要素の集合以上の価値をもたない。
つまり、君と話す時間があるなら君が読んだであろう本を読んだほうがマシってことになる。
君はそんなつまらない人間だったのか?

427 :二酉:2009/09/23(水) 16:04:30 0
カントだって、「私の歩んだ道ではなく、私の歩まんとした道を進め」って言ってるじゃない。
創造というのは、既存のものを徹底的に破壊して0から生み出すものではない。
生産だってそうだ。何かを作り出すには、その材料となるものがなくては不可能だ。
無から有を生み出すような神業は、我々人間にはできないからね。

必ず、既にある何かを下敷きにして、かつ前の物とは全く違ったものを生み出すんだ。
そこにあるのは破壊ではない。新たな目的に応じた変成だ。
それともダダのような運動を君は創造というのか?





428 :二酉:2009/09/23(水) 16:11:01 0
>>385
まだお母さんになったことないから、経験値で言ったらスライムにも苦戦するレベルだと思う。
でも、今のところ子どもにはよく好かれるよ。

お母さんに、いつかはなりたいけど、まだまだ先の話だなー。


429 :二酉:2009/09/23(水) 16:17:03 0
>>398
おー(・∀・)あいかわらずさなちんモードなのね。
自分は連休帰省してきたおー。
すっっっごくタイトなスケジュールだけどオフ会の時間は何とか確保したお。
これで阿修羅君とサシとかだったら泣けるwwww
ところで、夜の部の予約とか、どうしようか?人数がわかんないぽ。
それとも出たとこ勝負で突撃する?

帰省中はうちの母上の趣味でずっとユーミン聞いてたお。
もう、青春の後姿なんか忘れちゃってる感じ。
東京の人ごみに流されまくってるけど、しかってくれるあの人はもういません。

430 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 16:20:15 0
manga

431 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 16:21:17 0
純一とぴかぁ〜
サシでオフ会w

432 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 16:34:42 0
>>431
お互いにコミュニケーション不全だから
間が持たない。最初の挨拶だけであとは終始無言。

433 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 16:36:59 0
純一「あのぅ・・・・僕純一ですが、ぴかぁーさんでしょうか」
ぴかぁー「あ、・・はい、ボクぴかぁーです」
純一「今日はよろしくお願いします」
ぴかぁー「あ・・・こちらこそ・・・」
純一「・・・・・」
ぴかぁー「・・・・・」
純一「・・・あ」
ぴかぁー「・・・・」

434 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 16:49:16 0
にゃーん(;_;)

435 :二酉:2009/09/23(水) 16:54:53 0
>>432-433
ワラタw
その待ち合わせ場所に居合わせてレポしたいwww

436 :ザイン:2009/09/23(水) 18:32:55 O
二酉さん

ヘーゲル読んでないって言っても、ネコの10倍は読んでます
あんなもん、ただのイヤミ
「読んだ/読んでない」の水掛け論が嫌いだから
ああ言ってるだけで
『精神現象学』も本棚にあったし、その欠点も指摘できます

ってか、二酉さんは納得いかなくていい
あなたはずっと納得しなくていいよ

そして、カントについて語ってほしくないです

二酉さんはまだ自分の言葉を語るに達してない
僕は、二酉さんは精神が独り立ちしていないと考えています
(僕がそう思うだけで、本当は自立しているかもしれない)

で、相手にしたくないんですよ
ガキの相手したくないですし、あなた「啓蒙されたくない」と思ってるんですよ
「他人を啓蒙する気がない」「啓蒙主義の上から目線が嫌い」
ってのは「啓蒙されたくない」ってことなんです

あなたはそうやっててください
僕はもうちょっと違う人たちと対話したいんです

437 :ザイン:2009/09/23(水) 18:52:32 O
僕はまずポパーを読んで、「ポパー本当かよ?嘘ついてんじゃねえ」ってヘーゲルを読んだんです

僕はまずポパーに感銘を受けて、違う伝統の本を積極的に読みにいったんです
リオタールもガダマーもデリダも
それら違う伝統を読む行為の一貫です

その証拠に、ここ数年、僕はポパーを読みに行ってないでしょ
なぜ、こんな読み方をするかというと
僕は「ポパーは間違っている」と考えているからです
ポパー研究会のフレーズは
「この研究会に所属している者はみな、ポパーがどこかしら間違っていると考えている」ですよ

僕もその例に漏れず「ポパーは間違っている」と考えています


僕は「間違いこそ素晴らしい、正しいものはつまらない」と考えてます

本当にスタート地点に二酉さんは立っているんですか?

438 :ザイン:2009/09/23(水) 19:00:48 O
まぁ、伝統が違うんですよ
僕と二酉さんは価値観が違うんです
僕の伝統の価値観は「間違っているものに価値がある」です
(ついでに言えば「正しいものには価値がない」です)


この価値観は二酉さんにはないはずです

でも、気にしなくていいですよ
世の中は二酉さんの価値観の方がマジョリティーですから。
僕は少数派として自分の価値観に従うだけです

「少数派の価値観の癖に、何様のつもりだ」と思っていてください

でも、マイノリティの存在は認めてください

439 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/23(水) 19:08:52 O
実際、そんな感じだろうね〜

俺はリアルでは無口だからね

440 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 19:20:48 O
>>438

君は間違ってる!

441 :ザイン:2009/09/23(水) 19:33:03 O
440

僕らは、そう言われると喜ぶんです

変人でしょう?

442 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 19:38:39 O
はじめてザインの口から面白いことを聞いたとは思うね。


443 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 19:38:43 0
ぴかぁー「・・・・(沈黙さえもコミュニケーションである!キリッ)」
純一「・・・(気まずいなあ・・・何かしゃべれよ)」
ぴかぁー「・・・(意味は語り得ない。それはコンテクストの彼方にしか存在しないのだ)」
純一「・・・あ」
ぴかぁー「・・あ?(アフォーダンス?・・・進化心理学か?)」
純一「・・・お」
ぴかぁー「・・・お?(オートポイエーシス??)」
純一「・・・ク・・・クオリア・・」
ぴかぁー「・・・クオリア・・・」
純一「・・・・」
ぴかぁー「・・・・」

444 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 19:44:06 0
暗黙知www

445 :ザイン:2009/09/23(水) 19:48:18 O
だからですね

「人間は生きてはいけない存在だ」とか
「理性をもつことは誤りだ」とか
「人間らしく生きるな」とか
「獣に戻れ」とか言われても尻尾をふって喜ぶんです

「すげー、そうかもしれない、いや違うかな」って


まぁ、半分は冗談ですが
僕らの変人っぷりがよく分かったことでしょう

本読みは変人なんですよ
そして、同じ「本読み」という人種を探してるんです
まぁ、一人はさみしいから仲間を増やしたいとは思ってますね
特に現代では「本を読むやつは悪人だ」と魔女狩りが行われてますからね
そりゃ世界の隅っこに逃げますよ

446 :ザイン:2009/09/23(水) 20:17:42 O
442

ちょっと誇張して言ったけど
これぐらい、僕の考えは一見すると無茶苦茶なんですよ

ですが、これが楽しいんです
考えることは楽しい
そして、学問の世界は楽しいんです

ゲームより、飲み会より、覚醒剤より、学問は楽しいんです
面白いんです
学問がつまらない人は別のことをすべきなんですよ


さらに付け加えると、学問が楽しいと言うことは
本を読むのが楽しい、人と関わるのが楽しい、ということでもあるんです
根っこの方で人間好きなんです

多分、表面的には嫌っても、純一やぴかぁですら根っこでは好きなんだろう
そういう変人ってわけ


447 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 21:14:25 O
もういつも通りつまらんよ?


448 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/23(水) 21:32:27 O
しかし哀しいかな
小説風の批判は純一の二番煎じに過ぎない

ポール君はパクリしか出来ない訳だ

449 :ポール ◆vthx3d1CrM :2009/09/23(水) 21:37:49 0
>ポール君はパクリしか出来ない訳だ

パクリはおまえの18番だろうw

450 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/23(水) 21:38:50 O
こうして純一というクリエーターが創造したものを
ポールのようなエピゴーネンが
全て劣化コピーし、
駄目にしてしまう、という事が続く訳ですな

451 :ポール ◆vthx3d1CrM :2009/09/23(水) 21:42:07 0
純一のパクリ人生w

452 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 21:43:57 O
今日は仕事中に女に苛められたんだが、
美人じゃないからM気の起こりようもなかったね。
S気の起こりようもないな。
つまらんやつだよ。
どうもいい女がいねえよ。
純一は身近にいい女いる?
ママって答えはなしな。


453 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/23(水) 21:46:58 O
それよか気になるのは、
果たしてポールがチーズの自演キャラなのか?

って事だよ?

454 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 21:47:51 O
まあ三十路過ぎてお母さんと一緒ということは、冗談じゃなくママが答えなんだろうけどね。

好きだよお母さんって言ってあげなよ。
産んでくれてありがとうってね。手紙ででもいいんだぜ?


455 :ポール ◆vthx3d1CrM :2009/09/23(水) 21:50:27 0
純一のママもパクリ好きかw

456 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/23(水) 21:52:24 O
二酉が何故、このスレで喋った事のあるポールを
知らない等という無茶苦茶な事を宣うのか
それが気になってたんだが、

多分、二酉は知りながらも
隠しているんだろうね〜

457 :ポール ◆vthx3d1CrM :2009/09/23(水) 21:53:33 0
おい純一、好きな哲学書いってみろ
おまえまともに読んだことあるのか
パクリだけで10年だろw

458 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/23(水) 21:54:43 O
ちょっと待ってね〜

パソコンに切り替えるわ

459 :ポール ◆vthx3d1CrM :2009/09/23(水) 21:56:02 0
おう、たまにはゆっくり話そうぜ
パクリくんw

460 :ザイン:2009/09/23(水) 21:59:23 O
おまえか?

途中で話が横に流れてごめんな


461 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 21:59:35 O
寂しいもんだなスルーとは…。
素直に好きだよお母さんって言えばいいんだって。
だって好きなんだろ? 好きだから離れたくないんだろ?
素直になれよ。
誠実さは哲学に関わる人間には重要の性だろ?


462 :ポール ◆vthx3d1CrM :2009/09/23(水) 22:01:46 0
>寂しいもんだなスルーとは…。

純一は人と話せないぞ
基本独り言だ
対人恐怖症なんだよw

463 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/23(水) 22:03:31 0
はい、切り替えたよ〜

で、純一の好きな哲学書?

・ 毛沢東語録(平凡社ライブラリー)
・ ランボーの沈黙(紀伊国屋書店)
・ レインわが半生(岩波現代文庫)

↑この辺

464 :ポール ◆vthx3d1CrM :2009/09/23(水) 22:04:38 0
>毛沢東語録(平凡社ライブラリー)

どう好きなのかkwsk

465 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 22:04:49 O
好きだよ、○○○

466 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/23(水) 22:07:17 0
ああ、間違えた、
西洋哲学史に収まる流れじゃなかったな〜

・精神現象学(ヘーゲル)
・存在と時間(ハイデガー)
・エロティシズム(バタイユ)

↑完全+αで理解できたのはこの辺のラインナップだな

467 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/23(水) 22:08:31 0
大体、この三つ、もしくは六つを
融合させて純一統一理論は成り立っている、
というか、作った。

468 :ポール ◆vthx3d1CrM :2009/09/23(水) 22:08:40 0
>ああ、間違えた、

さっそく逃亡w

毛沢東語録(平凡社ライブラリー) はパクリ



469 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 22:09:29 O
心底好きだからこそいえないのかもな。
素直になれば、心がつながるのにねえ。
素直になれなきゃ真理にもつながらないのだよ?
勇気! 勇気も哲学徒には大切なんだよ。
いやいや、たったの一言、「好きだよお母さん」って言うだけで純一の心は世界に浸透していき、広くなり、大きくなり、深みを増すと思うんだがね。


470 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/23(水) 22:09:39 0
> 毛沢東語録(平凡社ライブラリー) はパクリ

君は毛沢東語録読んだ事ないな?
あれはパクリ様が無いんだよ。

そういう本なの。

471 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 22:12:49 O
ポールって純一の自演?

472 :ポール ◆vthx3d1CrM :2009/09/23(水) 22:14:27 0
おい純一よ
ところでハイデガーのいう存在とはなにか教えてくれよw



473 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/23(水) 22:14:38 0
毛沢東主義ってのはだね、
マオイズムとか、それを信奉する人をマオイスト等と
呼ばれたりしますね。

で、純一は主にアウトノミアとの関連で、
マオイズムを吸収した訳だ。

474 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 22:14:50 O
好きだー!

475 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/23(水) 22:16:26 0
存在と無を書いたジャン・ポール・サルトルなんかは、
もはや人生の後半、こういう支持の全く得られない
マオイストの集団を擁護するビラを配ったりする訳だ。

俺はその辺りのサルトルも好きだね。
こういう誠実さがサルトルの良いところだ。

476 :ポール ◆vthx3d1CrM :2009/09/23(水) 22:19:12 0
ほらなまた独り言だ
純一は人と話せない
対人恐怖症なんだよw

477 :ポール ◆vthx3d1CrM :2009/09/23(水) 22:22:30 0
>おい純一よ
>ところでハイデガーのいう存在とはなにか教えてくれよw

パクリまだ?w

478 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/23(水) 22:23:58 0
> 477 名前:ポール ◆vthx3d1CrM :2009/09/23(水) 22:22:30 0
> おい純一よ
> ところでハイデガーのいう存在とはなにか教えてくれよw

ところで、これ↑こそが正に

『今、まさにパクろうとしているポールの姿』

だと思うのだがね?

479 :ポール ◆vthx3d1CrM :2009/09/23(水) 22:27:38 0
あれ?
おまえが存在と時間(ハイデガー) を読んでないな?w

480 :ポール ◆vthx3d1CrM :2009/09/23(水) 22:31:06 0
純一ちゃんはなんで見栄はるのかな
哲学書読んだことないだろう
パクリ人生だろうw


463 名前: 純一 ◆QzuB1xeuck [age] 投稿日: 2009/09/23(水) 22:03:31 0
はい、切り替えたよ〜

で、純一の好きな哲学書?

・ 毛沢東語録(平凡社ライブラリー)
・ ランボーの沈黙(紀伊国屋書店)
・ レインわが半生(岩波現代文庫)

↑この辺

466 名前: 純一 ◆QzuB1xeuck [age] 投稿日: 2009/09/23(水) 22:07:17 0
ああ、間違えた、
西洋哲学史に収まる流れじゃなかったな〜

・精神現象学(ヘーゲル)
・存在と時間(ハイデガー)
・エロティシズム(バタイユ)

↑完全+αで理解できたのはこの辺のラインナップだな


481 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/23(水) 22:33:22 0
読んでるよ、

482 :ポール ◆vthx3d1CrM :2009/09/23(水) 22:34:39 0
>読んでるよ、

はいはいw

483 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/23(水) 22:34:56 0
要は、ポールが存在と時間を知りたい訳だろ?
だから、俺に聞く。

別に存在と時間だけを聞く必要もないのにね〜

484 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 22:35:13 O
人間ってなかなかしっかりとは結ばれないのかもな。
ほらよくいうだろ、大切だからこそ言葉にしたくないってさ。
でも言葉にしないと通じないことってあるだろ。
だからさ、逆に素直に気持ちをいえるということは、気持ちが冷えてるということなんじゃないか。
せつない話、どうも俺は最近心が冷えてきたんじゃないかって思うね。
といいつつ実はあまりせつなくないんじゃないかって思ってる。 こりゃせつないわ。

485 :ポール ◆vthx3d1CrM :2009/09/23(水) 22:43:05 0
>要は、ポールが存在と時間を知りたい訳だろ?
>だから、俺に聞く。

おまえ嘘つきだから
ほんとかどうか知りたいだけだ

ほんとに知りたいならおまえなんかに聞くわけないだろw

486 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 22:46:04 0
ココちょっとROMったけどID出ないからつまらんね

487 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/23(水) 22:46:11 0
紗南ってコテがチーズの別名なんだけど、
正直、チーズがポールを自演していたとすると、
>>402が表の顔しか知らん様で可哀想に思えてくるな。

しかし、まあ、これが現実なのかもな。
チーズや二酉の様に、まともそうに見えても、
結局は裏で自演キャラ使って、あくどい事やるとか。

488 :ポール ◆vthx3d1CrM :2009/09/23(水) 22:46:20 0
>おい純一よ
>ところでハイデガーのいう存在とはなにか教えてくれよw

早くいえよ!w
嘘つき、パクリ、引きこもり、対人恐怖症、社会不適合者


489 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/23(水) 22:47:42 0
>>485
んじゃ、別に存在と時間である必要性は無いだろ?
他の哲学書に挙げたのは、他にも五つある、
その辺から適当に選べよ

490 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/23(水) 22:49:58 0
いや、俺も二酉がポールの事知らないって言う主張も
信じてあげたいけど、

やっぱ、状況的に今このスレでもポール登場してるし、
過去にも喋ってた訳で、それを知らないとか言う人って
やっぱ信用できないよね?

そうなると、二酉みたいなまともそうに見える奴でも
結構平気で嘘付くんだな〜みたいで軽くショックだよね〜

491 :ポール ◆vthx3d1CrM :2009/09/23(水) 22:52:17 0
>その辺から適当に選べよ

存在と時間は読んだことないと。

次はおまえに選ばせてやるよ。
どれがパクリやすい?w

492 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/23(水) 22:55:55 0
存在と時間は読んでるが、
ポール相手となると、色々問題がある↓

@そもそもポールは、存在と時間を精々、
 分析哲学の基礎付けに生成論として(生成文法的に)
 使えるとか、誤読しまくっているので、教える必要性が無い

A↑の理由で、そもそも存在と時間が読めていないので、
 たとえ、俺がこうこうです、と教えたとしても、
 その正否を判断する力がそもそも無い、

Bよって、教えてもポールにパクらせるだけだ

という結論になる。

493 :ポール ◆vthx3d1CrM :2009/09/23(水) 22:56:38 0
これ以上やるとひきつけ起こしそうだな
あとはいつものひとりごとで精神安定させろw

494 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/23(水) 22:59:20 0
俺もあかねとかで、
性犯罪者のTを問い詰めた時も、

Tは、『IPを出せ!』とか、『証拠はあるのか?』
あるいは、『証拠を出せなかったらお前が名誉毀損で犯罪だ』等と、
犯罪を隠す、あらゆる事を言う訳ですが、

哀しいかな、この誤魔化しの仕方が二酉のポールなんて知らない、
という言葉の論法とまるでそっくりなのです。

ここに人間の哀しさが見えますね。

495 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/23(水) 23:04:45 0
 今までの流れのおさらい ( 純一 vs ポール )
 (純一による理解ver)

 @ポールが小説風批判という純一の方法をパクる>>433>>443
 A純一がポールによるパクリを指摘する>>448>>450
 Bパクリを指摘され、ポール登場>>449
 Cポールが突如『純一読んだ事のある哲学書を挙げてみろ』と言い出す>>457
 D純一、それに答える>>463>>466

496 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 23:06:48 O
人とは常に自分を肯定してくれる物を求めるからな

揺るぎない土台がないのだから不安なんだろ


そう考えれば自演なんてかわいいものじゃないか

497 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/23(水) 23:08:28 0
 今までの流れのおさらい ( 純一 vs ポール )
 (純一による理解ver)

 @ポールが小説風批判という純一の方法をパクる>>433>>443
 A純一がポールによるパクリを指摘する>>448>>450
 Bパクリを指摘され、ポール登場>>449
 Cポールが突如『純一読んだ事のある哲学書を挙げてみろ』と言い出す>>457
 D純一、それに答える>>463>>466
 Eポール、『ハイデガーをパクらせてくれ』と言い出す>>472
 F純一、ポールのパクリ申し出を拒否>>478
 Gポール、『ほ〜ら読んだ事ないんでしょ〜?』と負け惜しみ>>491

498 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/23(水) 23:11:01 0
しかし、チーズがポールを自演しているとなると、
これはこれでショックですね。

499 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/23(水) 23:12:58 0
ところで、紗南ってコテは
中身はチーズなんだが、

かなり昔にこのチーズから、純一に、
『もう純一は完全無視します』みたいな事をチーズが言っててね、
紗南の状態でも完全無視、という事は中身はチーズなんだろうね。

500 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/23(水) 23:15:27 0
まあ、紗南=チーズは基本としても、

『何故、チーズは純一を完全無視するに至ったのか?』

という点は不明だが、
おそらくはこういう事↓だろう。
つまり、

『チーズはポールを攻撃用キャラとして自演しており、
 純一がポールをあまりにボコボコにし過ぎた為に、
 本来関係ない筈の(本当はチーズの自演キャラがポールなので)、
 チーズが純一を完全無視するに至る』

とまあ、こんな感じだろう。

501 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/23(水) 23:17:29 0
二酉はまあ、本当かどうか知らんが、
チーズと結婚していると仮定すると、
チーズの自演キャラがポールな訳だから、

俺がポールを殺そうとしているのを
とぼけて二酉が誤魔化し、ポールを生かそうとするのは
これまた至極当然な結果だと言えよう。

502 :ポール ◆vthx3d1CrM :2009/09/23(水) 23:19:09 0
>俺がポールを殺そうとしているのを
>とぼけて二酉が誤魔化し、ポールを生かそうとするのは
>これまた至極当然な結果だと言えよう。

え!どういうこと?

503 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/23(水) 23:20:42 0
まあ、残り五つあるから適当に選べよ〜

504 :考える名無しさん:2009/09/23(水) 23:21:25 O
人は相反する性を兼ねてるほうが好ましいものだろう。
明るさは暗さに基づいてるほうがいいし、暗さは明るさに基づいているほうがいい。
互いに引き立て合うからかな。
例えば普段ムスっとしてる人間の笑顔は輝かしくみえたりするものだろう。

505 :ポール ◆vthx3d1CrM :2009/09/23(水) 23:21:59 0
>まあ、残り五つあるから適当に選べよ〜

じゃ、精神現象学(ヘーゲル) でw


506 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/23(水) 23:23:37 0
> じゃ、精神現象学(ヘーゲル) でw

それの何を語るんだい?

507 :ポール ◆vthx3d1CrM :2009/09/23(水) 23:25:45 0
>それの何を語るんだい?

まかせるよw

508 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/23(水) 23:26:29 0
つまり、ヘーゲルについてはポールは
全くの無知って訳だな〜

509 :ポール ◆vthx3d1CrM :2009/09/23(水) 23:27:29 0
精神現象学(ヘーゲル)も読んでないと

次もいくか?w

510 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/23(水) 23:28:31 0
どうぞ〜

511 :ポール ◆vthx3d1CrM :2009/09/23(水) 23:29:32 0
精神現象学(ヘーゲル) を語れよ!w
嘘つき、パクリ、引きこもり、対人恐怖症、社会不適合者

512 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/23(水) 23:30:24 0
> 精神現象学(ヘーゲル) を語れよ!w

だから、それの何を語るのかね?

513 :ポール ◆vthx3d1CrM :2009/09/23(水) 23:31:11 0
じゃ、意識について

514 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/23(水) 23:31:58 0
意識?前半部の緒言の後の部分かね?

515 :ポール ◆vthx3d1CrM :2009/09/23(水) 23:37:07 0
ギブ?w

516 :ポール ◆vthx3d1CrM :2009/09/23(水) 23:39:04 0
精神現象学(ヘーゲル) の意識についてを語れよ!w
嘘つき、パクリ、引きこもり、対人恐怖症、社会不適合者、近親相姦


517 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/23(水) 23:39:16 0
ヘーゲルの精神現象学で意識っつったら、
二種類の意識の項目があるだろう?

どっちの事だ?

518 :ポール ◆vthx3d1CrM :2009/09/23(水) 23:40:44 0
じゃ、両方w

519 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/23(水) 23:41:20 0
どっちか一つ〜

520 :二酉:2009/09/23(水) 23:41:37 0
>>436-438
とりあえず(・∀・)

>その証拠に、ここ数年、僕はポパーを読みに行ってないでしょ
知らんがなwwwww
何で自分がここ数年の君の読書履歴を把握してると思うのよwww

あとさ、「みんなが正しさを求めるけど、自分はあえて間違いを求める」
って>>395のヘーゲリアンの先生とどう違うの??w
やってること一緒じゃん。
正しさを求めるのは無意味だから間違いを求めようっていうけどさ、
正・誤の二者択一を入れ替えただけじゃん。
どちらも、既に確定しているなら検討するだけ時間の無駄。
それで啓蒙してるつもりなんて片腹痛いよw

自分は他人を啓蒙する気はあるよ。
でも、それは自分より劣る無知蒙昧な輩をを啓くんじゃなくって、
今よりちょっと目線を変えて、本人の考え方がちょっと豊かになる程度のものだと思ってる。
そして自分も啓蒙される気がある。自分のししょうには、会うたびに目からウロコだよ。
自分が作り上げてきたものを、他人のそれと交流して互いに高めあう、そんな話し合いができたらいいなと思う。

蒙きを啓らむって言うほど、みんな馬鹿じゃないよ。少なくとも自分の周囲の人間は。
どこで「本を読むやつは悪人だ」って魔女狩りが行われてるのか是非知りたいもんだ。
仮想敵をつくって、それに対抗する自分を守ってるだけなんじゃないの?
ルサンチマン丸出しでみっともないよ。

521 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/23(水) 23:42:27 0
二酉はこの不意に見せる残酷さが魅力なんだよな〜

522 :ポール ◆vthx3d1CrM :2009/09/23(水) 23:45:11 0
まだ?

523 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/23(水) 23:47:07 0
俺が二酉を娶るとしたら、
こんな感じに不意に単純さを取り戻したくなった時だ、
俗っぽい即物的観念に支配される、また常識的な女、二酉、

うん、なかなか嫁には良いかもしんないな。

524 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/23(水) 23:47:58 0
>>522
どっちだい?

525 :二酉:2009/09/23(水) 23:49:45 0
自分の立場は、正しいものにも間違っているものにも価値が無い、だよ。
どちらかに既に確定したならば、それ以上話し合うのは時間の無駄。
まだ曖昧なもの、弁別されていないものにのみ価値がある。
言い換えれば、現時点で信頼性の高い予測と制御ができないものにこそ価値がある。

でも、自分のことに没頭するためには、社会に溶け込んで周囲と摩擦を起こさないほうが楽だから
あえて「どうでもいい」とは言わないだけ。

その人、その意見が有用でさえあれば、マイノリティかマジョリティかなんてどうでもいい。
他人が多数派か少数派かなんて、積極的に気にしたことは無いよ。

価値観が違うからお話にならないって君は言うけどさ、
価値観が同じだったら話し合う必要が無いじゃない。
違うからこそ、ぶつけ合うんじゃないの?

つまり、二酉がお話にならない理由というものはそこにはない。
君の触れられたくない聖域に、石を投げるから相手にしたくないんじゃないの?
でも、それって理性的態度って言えるのかな。

526 :二酉:2009/09/23(水) 23:51:48 0
>>521
残酷な天使ですから(・∀・)

うそうそ。純一君も元気そうだね。
最近見かけなかったからどうしてるのかと思ってたよ。

527 :ザイン:2009/09/23(水) 23:52:59 O
二酉

「真偽が確定されたもの」は何一つないんですよ

何一つ確定できないんです
確実なものは何一つないんです

これがホントの意味でのスタート地点なんです
そして「堅い底はない」という比喩でもあるんです


それと「啓蒙」って実は「啓蒙する方が変わる」もんなんですよ
(『啓蒙とは何か』より)

528 :ポール ◆vthx3d1CrM :2009/09/23(水) 23:56:40 0
純一ちゃんはなんで見栄はるのかな
哲学書読んだことないだろう
パクリ人生だろうw


463 名前: 純一 ◆QzuB1xeuck [age] 投稿日: 2009/09/23(水) 22:03:31 0
はい、切り替えたよ〜

で、純一の好きな哲学書?

・ 毛沢東語録(平凡社ライブラリー)
・ ランボーの沈黙(紀伊国屋書店)
・ レインわが半生(岩波現代文庫)

↑この辺

466 名前: 純一 ◆QzuB1xeuck [age] 投稿日: 2009/09/23(水) 22:07:17 0
ああ、間違えた、
西洋哲学史に収まる流れじゃなかったな〜

・精神現象学(ヘーゲル)
・存在と時間(ハイデガー)
・エロティシズム(バタイユ)

↑完全+αで理解できたのはこの辺のラインナップだな

529 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/23(水) 23:58:11 0
まあまあ、ポール君もヘーゲルの
二種類の意識の項目すら分からなかったんだから、
今日はおあいこで良いじゃないか?

じゃ、寝るよ?

530 :ポール ◆vthx3d1CrM :2009/09/23(水) 23:59:18 0
>うそうそ。純一君も元気そうだね。
>最近見かけなかったからどうしてるのかと思ってたよ。

純一よかった
おまえのようなパクリエセ人間でも
心配してくれてる人がいるんだ
哲学書読んだことがなくてもここから離れない理由がわかるw

531 :ポール ◆vthx3d1CrM :2009/09/24(木) 00:01:37 0
>まあまあ、ポール君もヘーゲルの
>二種類の意識の項目すら分からなかったんだから、
>今日はおあいこで良いじゃないか?

これでごまかせたつもり?w

532 ::2009/09/24(木) 00:03:40 O
亀だけどもさあ

>>379
おめー俺に鵡になれっつのか?
何度も同じ事を言わせるなよ

全ての論理が非生産的である、って前提の上でわざわざ
「構造主義は非生産的だから大学でもほとんど研究されていない、いずれ消える学問だ」
とか言っちゃう奴の生産性ってどんだけなのよ。

意味解らねぇなら頑張ってレス付けなくたっていいんだぜ
なんとなくヒマで遊び半分に揚げ足取ってるだけなんだからよ

533 :ポール ◆vthx3d1CrM :2009/09/24(木) 00:05:22 0
>純一

なめたことばっかりやってるとまたシメにくるからな
調子こいてんじゃねぞ!w

534 :ザイン:2009/09/24(木) 00:06:47 O
まぁ、「ルサンチマン」のレッテルが貼られたので僕はそれを認めます

僕に限らず、この思想はさまざまなレッテルを貼られます

できた当初「右」と言われ
その後、「中道、ひより見」と言われ
最近では「左」と言われているらしいです

「実証主義」とレッテルを貼られたことも
「相対主義」とレッテルを貼られたことも
「絶対主義」とレッテルを貼られたこともありました

小河原先生は「見る人によって変わる万華鏡みたいな思考」って呼んでました

基本原理は一つ
「確実なものは何もない(この原理も含む)」です
基本原理に自己言及が含まれてるんです

あとは各自が好き勝手にしゃべくるわけです
そりゃ万華鏡ですね

535 :二酉:2009/09/24(木) 00:09:18 0
>>527
・・・あのさ、またもっかい前提からやり直すの?
>>426でも、全ては仮説に過ぎないって言ったじゃん。

その上で、固い底があろうがなかろうが家を建てるにはどうすればいい?って話で
家の素材である論理や言語、設計である構造主義なんかの研究が生まれたんでしょ?
いつになったらそこから先に進むのかな?

対話って言うのは、「君語り我聞く」の呼応だよ。
脊髄反射でよく読まずにレスすることじゃないよ。

536 ::2009/09/24(木) 00:16:08 O
あと、どうでもいいけど、
>純一
ラップのリリックで大切なのは韻を踏む事

537 :考える名無しさん:2009/09/24(木) 00:17:21 0
かおるはいないの

538 :二酉:2009/09/24(木) 00:17:33 0
>>534
あのさ、勝手に思想のせいにしちゃだめだよ。
問題が摩り替わってる。

自分が「ルサンチマン」と呼んだのは、君の思想にじゃない。
>本読みは変人
>特に現代では「本を読むやつは悪人だ」と魔女狩りが行われてますからね
上のような歪んだ現実認識に対してだよ。

論理実証主義自体には、こうした認識に対しての責任は無い。
もちろん、哲学のどこにもない。
勝手に哲学や論理実証主義のせいにしちゃだめだよ。
他の哲学徒や論理実証主義者に対して失礼だ。

539 :二酉:2009/09/24(木) 00:21:44 0
ところで、ここ100レスくらいに現れてるポール氏は、自分の知ってるポール氏とは
別人だよね?
叩きスレで擁護してもらったことがあるから、
ポール氏は自分のことを知っている(覚えているかは別としても)はずだし、
さっきブリタニカ草稿スレのログ見たけど、匂いが違う。

540 :ザイン:2009/09/24(木) 00:21:46 O
二酉さん
535

構造主義は結構です
どうぞ研究してください
僕は構造主義は「説明の論理」であって「問題解決の論理」ではないと思ってます


P「確実なる言明はない」
Q「Pもまた確実ではない」


これが、僕の基本原理です
そして、これがスタート地点なんです

ここから僕は「真理」に目を向けるわけです
(この原理は真理の存在を浮き彫りにするから)

そして、これが哲学問題なのです

どんな学問だろうと、大事なのは「言葉の内容」です
僕は「言葉の内容」を重んじるのです
そして、それが「真理を大事にする」ということと等価なのです

多分、二酉さんは分かってません
分かってもらおうとも思ってません


541 :二酉:2009/09/24(木) 00:25:33 0
>>537
カオル氏は全然見かけてないな。
別板に常駐スレがあったような気がするけど、
なにぶん昔のことだからどこの板かも忘れちゃった。
お役に立てなくてごめんね。

542 ::2009/09/24(木) 00:25:54 O
かおる君は都立松沢病院に入院中だよ、
だから>>537は寂おいたんと遊ぼうね
どうだい?おいたんのおちんちん立派だろう?

543 :考える名無しさん:2009/09/24(木) 00:28:12 0
ラカン ⇒ ラカニアン
フロイト ⇒ フロイター
フーコー ⇒ フーコニアン
トインビー ⇒ トインビスト
レヴィ・ストロース ⇒ ストローサー
カント ⇒ カンター
ヘーゲル ⇒ ヘーゲラ
ハイデガー ⇒ ハイデガン
ウィトゲンシュタイン ⇒ ウィトラー
ニーチェ ⇒ 永劫回帰人
バタイユ ⇒ エロリスト
釈迦 ⇒ シャッカー


544 :ザイン:2009/09/24(木) 00:29:47 O
二酉

うざいな
じゃあ、はっきり言う

フィールドが違うから話しは合わない
あなたのフィールドからすると「ルサンチマン」になるだけ
でも僕のフィールドでは違う

他人のフィールドを理解せずに、自分のフィールドから語ることをあなたは由とするんですか?

違うなら、自分で言ったことに自分の行動を合わせてください

僕が口出せるのは「口を出すのを由とする」フィールドに僕は立ってるからです
森毅先生はこの原理を次のように表現しました
「デシャバリ」

僕は「デシャバリ」のフィールドにいるから口を出してよい
あなたは「デシャバリはダメ」なフィールドにいるから黙ってればよろし


545 :二酉:2009/09/24(木) 00:36:28 0
あれ?君は論理を大事にするから
ニュアンスで話す人は受け付けないんじゃなかったの?

説明の論理はレヴィ・ストロースの構造主義だよ。
問題解決はピアジェの構造主義。
どちらが落ちても片手落ち。

よく知らないならそう言えばいいのに。
なんで自分の不見識の範囲で物を言おうとするの?
あいまいなものを、自分にとってまだあいまいなんだ、とどうして素直に提示できないの?

スタート地点の説明はもうおなかいっぱいだよ。
それとも、目下の君の問題意識がまだそのスタート地点にあるわけ?
いつになったらそこからこの世界における諸問題に目が向くのかな。

でしゃばってもいいんだよ。それで議論が前進するなら。
君の場合、前進しかけた話を自分の関心に従ってふりだしに戻そうとするから
どうにかなんないの?って言ってるの。


546 :考える名無しさん:2009/09/24(木) 00:41:18 0
>かおる君は都立松沢病院に入院中だよ、

なんで?


547 :考える名無しさん:2009/09/24(木) 00:43:08 0
あと、亀な上にどうでもいい事なんだけどさ

>>260
>>262
おめーらツンデレを勉強してないな?
とても大事なテキストがあるからコピペしてやるよ
ちょっと待ってろ、探してくる

548 ::2009/09/24(木) 00:44:10 0
1 : 工学部(沖縄県) :2007/04/22(日) 14:12:16.24 ID:fB95BtQ70

男 「おーっし!昼だ!昼!!!」
女 「ち、ちょっと!待ちなさいよ!」
男 「ん?何だ?急に、オレは購買に行かないと…」
女 「ち、ちょうど…材料余ってたから…これ」
男 「んっ!?べ、弁当!?」
女 「タマタマよっ!たまたま暇だったし!」
男 「イ、イイのか?本当に…つか手作りなのか?」
女 「ムっ…私が手作りっておかしいの?黙って食べなさいよ!!!!!!」

友 「いやっほーーーー!!!!ハイパーオチンチンタイムダヨー=!!!!」
女友「うらっしゃああああ!!!!オチンチンよーーーー!!!!」
男 「オチンチンタイム来たーーーーー!!!!」
女 「イヤッホホホホッホオオオオオオオオオ!!!!!」


549 :ザイン:2009/09/24(木) 00:44:39 O
二酉

スタート地点から向かう方向が、僕と二酉さんでは正反対なんです
それだけです
言葉を使う目的が違うんです
トイとカイのように

ピアジェは知りませんでした
読んだこともありません
ま、気が向いたら読んでみましょう(期待を持たない程度に)

さて、森毅先生の原理3つは面白いので書いときますね
「ヤジウマ」「デシャバリ」「オッチョコチョイ」です
この3つが僕のフィールドです

二酉さんとは逆でしょ?
つまり、二酉さんと僕はスタートが一緒でもゴールは正反対なんです

550 ::2009/09/24(木) 00:46:47 0
携帯じゃコピペができないからWindows起動したんだけどさ、
ageた上にハンドル入れ忘れた。殴っていいよ。

>>546
何でだろうねぇ。
クスリのキメ過ぎであっちの世界から戻ってこれなくなっちゃったんじゃないかなぁ。

551 :二酉:2009/09/24(木) 00:55:38 0
>>544
だから摩り替えちゃダメだよ。この件についてはちょっと思うところがあるから
しつこく追及させてもらうよ。

別の可能性(例えば誤り)を提示することによって、全体の理論を強化するという試み自体は
悪くないと思うんだよ。君が嫌いな弁証法的構造をもってるけどね。

でも、自分自身がうまくいかない、例えば変人と揶揄される理由を、
「本読みだから」「本を読む奴は迫害されるから」「哲学にはまったから」
っていうのに置くのは、全くお門違いだよ。

君が変人なのは、本を読むからではない。本を読むのに変人じゃない人がいるからだ。
君が世界の隅っこに逃れるのは、本を読むからではない。上記の理由と同様に。
君の周囲が君を理解しないのは、哲学のせいじゃない。哲学してて人望もあるひとがいるから。
それ以外はそれなりに明晰なのに、どうして肝心なところでそれらに逃げてお茶を濁すの?

自分は、君の「うまくいかなさ」を理解し、上手に予測していると思っているよ。
だから「スルー」してたのをまた相手してもらえるように煽ったつもりだ。
君のフィールドは大体わかった。でも、君自身の自己把握との間に歪みがあると感じた。
いったい何が君をして認識に歪みを生じさしめるのか?
それをもう少し精密に把握するためにこうしてめんどくさい長文打ってるんだよ。

552 ::2009/09/24(木) 00:59:23 0
松沢病院の住所、教えてあげてもいいんだけど
かおる君の居場所を知ってる自分が何か気持ち悪くて
ストーカーちっくで嫌な感じだからどうしようかなぁと悩んでいるよ。

553 :二酉:2009/09/24(木) 01:01:41 0
  Λ_Λ  \\
  ( ・∀・)   | | ガッ
 と    )    | |
   Y /ノ    人
    / )    <  >_Λ∩
  _/し' //. V`Д´)/
 (_フ彡        / ←>>550

554 :考える名無しさん:2009/09/24(木) 01:02:50 0
松沢病院の住所はぐぐればわかるが
なんで居場所しってるの?

555 ::2009/09/24(木) 01:03:08 0
─┼─┐─┼─  /  ,.           `゙''‐、_\ | / /
  │  │─┼─/| _,.イ,,.ィ'    ─────‐‐‐  *  ←>>553
  │  |ツ │    |  |  | イン /´⌒`ヽ    // | \
                     {,    リ)  / ./ |  \
               __ /}从、 リ( /  /  |
      ,. ,. -‐===‐- `つ/ ,.イ ’^ソハノリ   / ∵|:・.
    〃〃〃〃      //ミノ__  /´   /∴・|∵’
 _____      ノ_/ /    ヽミ、、   .∵.;|∵’:;
(        二二二ニ) ノΘ(__   )  ゙ 、∵.;|∵’,
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     .^^^'   \ !  ̄フ    ゙ 、 |∴
                   ソ  /      `
                  ノ⌒ヽ')
                / ノ/ /
               /\/ ∧/   /       ',
              / /  ノ./   ./        ',
             ノ/   ヘ__、  ./ / ̄ ̄ ̄ヽ .',
            ヘ_'_,       /  \   /  ',
                     /    \/    ',
            ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙             ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙

556 ::2009/09/24(木) 01:05:03 0
かおる君の病室はここだよ
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/ihou/1248712179/

557 :考える名無しさん:2009/09/24(木) 01:07:19 0
テノバンミックンクw

558 :考える名無しさん:2009/09/24(木) 01:25:10 0
>>556
同一人物?

559 ::2009/09/24(木) 01:30:57 0
>>558
知らんわw
かおる君の為人を良く知っていれば判別できるだろうが
残念ながら、俺はかおる君の事、あまりよく知らないんだ。

560 :考える名無しさん:2009/09/24(木) 01:45:14 0
二酉って女性なのか。ふ〜ん。
ザイン君のガキッポさを露わにしちゃっていますね。
ザイン君は背伸びして見栄を張らなければイイ男なんだけどね。

561 :ザイン:2009/09/24(木) 21:07:06 O
二酉

それは失礼しました
だいぶ、理解していただいたようで。


僕は思想抜きで変人かもしれません
しかし、議論をすると、よく人格批判をされたりするわけで
それは、僕が叩かれる理由は、僕が「言葉の内容」に焦点を当てるのに対して
周りの人間は「正当な意見を言ってるのか」に焦点を当てており
この食い違いによって生じるものだと考えておりました

つまり、「真理」を大事にする僕と
「アイデンティティー」を大事にする周囲との関心の違いにあると考えておりました


これは、世に懐疑論者が溢れかえっているということでもあり
引用という手法を僕はよく使うわけですが
その度に僕は「本信者」のレッテルを貼られるわけです

その根っこには「道徳的無節操さ」をスタート地点にする発想があります
「真理はない」という相対主義

だからこそ、デカルトの「超越論的実際論的基礎づけ」を問題にし
理性的であること、「考えること」の大事さを説きたいと思ってましたが
非合理主義全盛のこのご時世
僕なりに、現代に合わせてデカルトを説いたつもりです
そして「考えることは楽しい」という言い方をしたつもりです

が、内部的には「相対主義批判」という理論があります


562 :ザイン:2009/09/24(木) 21:34:26 O
「世界のはじっこに逃れる」という言い方も
僕に限らず、哲学自体が叩かれ、隙間産業から消えていくなかで、細々と読まれていく現状を揶揄したものです

じっさい「本の読みすぎは害悪だ」という発想はあります(下手したら蔓延してます)

ですが、んなこたぁない
なぜなら、本に書いてあることは、皆、反対意見を出し合っていて
どれを信じていいのか分からなくなって当然だからです

すると、本嫌いになるかもしれません
ここで終わらずに
「何かを信じようとして本を読む」
「最終的な答えを得ようとして本を読む」といった態度に疑いの目を向けてもいい

その先にあるのは、自らの意思で本を読もうとすること
「偉い人の言葉」ではなく「隣にすむ友人がデシャバリにしゃべった言葉」として本を読めるということです
言葉に対してそういったスタンスで触れれば世界は広がります

そして、こういう読み方がもっと広がるべきだとも考えてます
それは、楽しいし、(ヘレン・ケラーが言葉を理解した瞬間のように)世界を広げてくれるし、
生産的な言葉の使い方と、自立した精神を与えてくれます


これを哲学の専門用語で「真理はある」「真理を求める」と表現するのでしょう
現代では、悲観主義が全盛なのですが
(それらは楽観主義を理解する上では価値がある
悪が善を確認する上で価値があるように)

それに対する一矢と、僕が好きな人が悲観主義的なものの見方をしてるっぽかったので
楽観主義的なものの見方を出したまでです


563 :紗南:2009/09/25(金) 00:03:22 0
江戸の仇を長崎で討つ紗南です!昨日も今日もコンビニ弁当の紗南です。
話は17分25秒ぐらい遡りますが、このスレを読みながらお弁当を食べていたら、何の因果か、
ポロリと箸から転げ落ちた熱々のご飯のかたまりが、紗南の太ももの上に着地したのです。
ヤケドするかとおもったよ¥

>>416
ザインさんの曲レシーブし切れなくてごめんなさいごめんなさいごめんなさい
亀ですが、
「Train Train」The Blue Hearts
http://www.youtube.com/watch?v=t3bAjcWuIVk&fmt=18

>僕が上に挙げた問題は、表現こそ稚拙ですが、れっきとした哲学問題を加工しています
どの問題のことですか?>>381の、
>(「ウンコ」という名前のカレーと
>「カレー」という名前のウンコ、どっちを食べる?)
のことですか?

最近紗南が興味を持って考えたことと言えば・・・・・・、あ、そうだ!
バファリンの半分は「やさしさ」で出来ているらしいけれど、残りの半分は何で出来ているんだろう?
「いとしさ」?「せつなさ」?「心強さ」?
http://www.youtube.com/watch?v=Ankh-ErFV5Y&fmt=18

紗南自身、紗南にはもっとまじめに考えてほしいと考えています;もっとがんばれ!紗南!
どうやったら紗南はもっとまじめに考えてくれるんだろう。これじゃアドバイスももらえないよ;:;

564 :紗南:2009/09/25(金) 00:06:26 0
>>429
二酉さん、紗南は相変わらず紗南モードで、すばらしい日々を送っていますよ?
「すばらしい日々」 UNICORN
http://www.youtube.com/watch?v=PVeTVry086k&fmt=18

二曲だけ気づいたのでレシーブしまーす。
「卒業写真」
http://www.youtube.com/watch?v=3sZTVt0i300
「あの日にかえりたい」
http://www.youtube.com/watch?v=gaNT6mSbYg0&fmt=18

なんか、昨日の二酉さんの書き込み、かっこいいなぁとか思ってしまった紗南です。
今後お二人がお互いにスルーし合うようになったらいやだなぁと思っていたのでした。

あと、オフ会夜の部は何時集合ですか?

関係ないけど、最近ようつべで見た曲で、ある意味かっこいいなぁと思ったものをペタリ。
http://www.youtube.com/watch?v=c-G6vbWG02Y
http://www.youtube.com/watch?v=UCLClC73Rf0

565 :紗南:2009/09/25(金) 00:09:28 0
>>547-548
寂(敬称略)、ツンデレについてよく分かりました。
これで紗南も健康で文化的な最低限度の生活に一歩近づいたと思います。

>都立松沢病院
ミクシーのマイフォトに貼った八幡山の桜の写真、あれは都立松沢病院のですよー。

オフ会は来るよな?間違えた、来ますよね?
来なかったらハイパー呼び出し電話タイムですから。

566 :パロ・リチュール:2009/09/25(金) 01:13:50 0
 ♪  ∧__,∧.∩
    r( ^ω^ )ノ _ 親の年期食いつぶす♪  ←年金の間違い

「人間原理」は「すべてはラカンなのか」と言い替えることも出来るほどです。
「マネーの法則性」が「グルーヴする言語ゲーム」・・ということになります。
「ぴかぁ〜理論の基礎中の基礎」ではありますが・・念のため。

 ♪  ∧__,∧.∩
    r( ^ω^ )ノ _ 親の年期食いつぶす♪  ←年金の間違い

567 :【^▲^】ヤマト@””管直””. ◆lXvdk4G9hI :2009/09/25(金) 01:18:58 0
★汝は、この2chの【クリトリス=救世主】を何と【心得る】ので期JALかダニ???

★それに、がいしゅつ済みだが、この麻呂は<心を鬼にして>ではなく、【魂を売り払ったモノ】で娯JALダニ!!!
 もう少し、レトリックを駆使して欲しいので娯JALダニダニ!!!

★麻呂は、邪な心しかない【輩==ユダ==ピー】を呪ってやるので娯JALダニ!!!

568 :考える名無しさん:2009/09/25(金) 01:32:39 0
鶏肉おいしいヨ〜

569 :考える名無しさん:2009/09/25(金) 01:50:48 0
要するに、赤塚台地西、西大和近辺の某労組主流派を叩き続けねばならないようだな
理研BSI労組
http://www.brain.riken.jp/index_j.html

理研BSIチーム論評
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1248078626/

570 :ザイン:2009/09/25(金) 02:09:51 O
紗南

ペタペタ貼りすぎじゃね?
携帯から見るんはダルいんよ


バファリンの成分を調べました

アセチルサリチル酸330mg
ヒドロタルサイト100mg
その他、トウモロコシデンプンなど、です

ピリン系の成分は含まれておらず
そのため、胃の内壁が荒れにくいのであると推測されます

571 :ザイン:2009/09/25(金) 02:22:23 O
・問題
相対主義の問題が一番面白いと僕は考えます
哲学の根本問題になりうるからです

「考えることは無駄ではないのか?」


「答えが出ないことを考えるのは無駄ではないのか」
「答えが確定できないことを考えるのは無駄ではないのか」
「答えを統一できないことを考えるのは無駄ではないのか」

様々な批判が可能でしょう
哲学なんて無駄ではないか?

ただのかっこつけではないか?
哲学の知識なんて「インテリぶってる」というファッションでしかないのではないか?

インテリぶると女にモテるから哲学やってんでしょ?
インテリぶると金になるから哲学やってんでしょ?

「哲学」なんてダサダサで、哲学やってるってバレるくらいなら
ウンコ踏んだってバレる方がマシ

こういう声と会話するのも面白いですよ


572 :ザイン:2009/09/25(金) 02:46:59 O
そういや、紗南は知らないかもしれないけど
僕は4年のゼミで宗教社会学の講師が指揮をとったゼミにぶちこまれたんです
論理学ゼミの、あの有名連中は皆そのゼミに入れられて
僕は講師の先生と激しくぶつかり合ったんです

周りは皆「納得できないけど単位がとれなくなるから仕方がない」と言ってる中、
僕は、単位なんてクソくらえって、その先生に散々反論したんです

思えば、その先生もフーコー、レヴィ・ストとかの伝統を好んで

「クラシックや絵画を鑑賞する奴らは、ファッションでそう見せたいだけで理解してない」とか
「データに合わない事例に向き合わないのはパースペクティブ(遠近法的)な視点」とか散々言って
僕は、「とてもそうは思えない」と反論して
その先生は最後、脅したんですよね
「頭下げなきゃ単位やらない」って
で、僕は「あなたの学問的信念の基準で落とすなら納得できるが、
気にくわないから落とすってのは納得できない」ってキレて
その先生は「フーコーの〜をちょっと試してみたんだよ」とか笑ってました

そんな一触即発になって、合コンみたいなノリは消えて、女の子は皆帰って
後日、女の子から「単位どうだった?」と心配されて
まぁ、それがきっかけで仲良くなった娘もいたんですが
そういったことがあったのを思い出しました

ゼミも終始「西洋文化批判をするのがいい」みたいな空気でしたね

まぁ、学生は三流の大学なんで、先生もお遊びでやってたんだろうなぁとか今は思うんですよ

あれから勉強して、今では、あの時の討論の続きができる実力がつきました
もう一度会いたいなぁとか久々に思ってしまいました
紗南はもう一度会いたい先生はいますか?

573 :考える名無しさん:2009/09/25(金) 20:25:14 0
俺の場合は、29才の時にふと哲学を勉強したくなった。
25くらいから新聞、経済系の雑誌を読み始めたが、データから導き出される書き手の結論が陳腐で、
商業的で、独善的だと思い始めたからだ。
もっと強固で、多角的で、普遍的な思考方法はないのか?そう思い始めたら自然に思想書
に手が伸びた。学生時代に何度も手に取り、何度も挫折して女のケツに向かったというコンプ
レックスもあったかもしれないけど。
哲学への志向は、知のボディビルディングという自己満足の世界だろうことは、いい大人なんだし、
よーくわかってる。わかってるはずなんだけどなあ。

574 :考える名無しさん:2009/09/26(土) 05:01:18 0
分かっていながらのめり込んでしまうからだめだとでも??

575 :考える名無しさん:2009/09/26(土) 12:50:57 0
日本人なのに西洋哲学・・・

576 :純一 ◆jPpg5.obl6 :2009/09/26(土) 21:57:44 0
つまり
『脳が生きている』ことと『脳から意識が発生すること】

『全く=で結ばれない」というのが、重大な話で当て、
これをどこまで事実として崇められるか?
が重要です。要は
『独我論ではない、が、万人に意識がある訳でもない】です。
つまり、
『意識の数は、観測できないので、0〜∞まで成立する】のデアルカら、
結論は
『他人の意識は0〜∞】でありまして、要は
『相手との対話は意識の数が確認できない以上、
 別に、コミュニケーション=物理現象100%としか記述できない)
ので、さほど重要でもないのですよ。

つまり『自ら、俺に意識は観測できないので存在しません】
と存じ上げていればOK、なわけです。
貴公らのように、
『観測で来てない意識=神や魂と同じモノを、崇めてるのが、俗に言う
 狂信者・意識絶対狂徒】となる訳ですぞ?OK?

577 :純一 ◆jPpg5.obl6 :2009/09/26(土) 22:11:26 0
よく、
『自身に心があるから=他者にも心があるのですね】
という“狂信”を目にしますが、そこが問題なのは、
『いや、ワタクシは心など持ち合わせておらず
 この仮想空間の錯覚ですよ】
と存じ上げた場合、他者の狂信でいくと
『自身に心が無いから=他者にも心が無いのですね]
という、極めて理にかなった結論になり、そこで
『万人に意識がある」
という狂信は意味をなさなくなりますね。

なので。要は。つまりは。重大な事となるのは。結論ですが、
『現代科学、及び常識は狂信、現代人は狂信者・野蛮人の集いだ】
となりまして、ワタクシのようにリアルで堂々と
「いやーお互い脳が物理法則で勝手に動いた結果の言動ですねー」
と述べる者は、すぐに
『精神病という魔女狩りの被害】に遭う、という極めて
中世ヨーロッパ並みに人間が狂信に走ってる危険な時代を生きてるので
まあ、理屈が無意味であり、コミュニケーション=∞通り
とするのが一番楽かと存じ上げておりますね。

578 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/26(土) 22:13:04 0
>>576-577
おいおい、俺の名前を勝手に使わないでくれよ?

579 :純一 ◆jPpg5.obl6 :2009/09/26(土) 22:20:10 0
いや、名前というのは
『キゴウノハイレツユエニ∞通り」デアルカら、かような
『常識狂』に染まる=狂信者と同じ、デアルカら、
つまりは『快感な∞通りの一種を探す】ことが英知デアルカら、
そうした場合に貴公の申し上げる現象、が発生したのデアルカら、
ここはお互いに
「いやー名前というのは∞通りですね」
とした際に、例えば定義が
『純一 ◆jPpg5.obl6 の末尾までが名前だ」ならば同一ではないのデアルカら、
ここはそう致しませんか?と提案するのが平和的行動と思いますね?

580 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/26(土) 22:25:08 0
つぴかぁ〜

581 :ザイン:2009/09/27(日) 12:35:34 O
オフ会来なかったじゃん
ったく期待して待ってたのに

582 :サイン:2009/09/27(日) 20:26:17 0
>>6
●社会不適合者(通院歴アリ)
短パン
紗南
スクラ
純一
阿修羅無限大落とし

zissainioreha 二年くらい 強制入院をするハメになったので
機械やハンニバルのような変質者がいないと
1人目立つのでいきませんでした リアルで
http://www.youtube.com/watch?v=7I9E4ZqlyzU&feature=related
http://www.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&v=93Af4zxwrvM
こういう連中と同じなので

583 :サイン:2009/09/27(日) 20:31:56 0
ハンニバルの中年毒男が来れば
奴とガチムチのバトルができたんですけどね

機械スレで誘ったが断られた


アイツは散々俺に引きこと言ってきたので
リアルで決着をつける必要がある

584 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/28(月) 18:14:02 0
>>581
ああ、俺?
その日バイトだったよ、

で、俺、岡山に住んでんのね。
そっちにいくまでにのぞみに乗って片道6時間くらいかかって、
片道で18000円くらい旅費がかかる訳よ。

これに宿泊費とか足すと、そう簡単には行けない訳よ。
まあ、近辺で考えますわ。

585 :考える名無しさん:2009/09/28(月) 20:37:19 0
なんのバイトれすか?

586 :ザイン:2009/09/28(月) 23:54:34 O
最近の疑問

なんで人は同じ失敗を繰り返すのだろう?

例えばパチンコ
1回目にやったら大当たり
そのあと、ずっと外れる

最初の1回がたまたま当たっただけで
基本的に外れるものだと分かりそうなものなのに
最初の1回の体験が強烈なのか、同じことをずっと繰り返す

動物などはこのような習性がある
最初の1回目の体験が強烈だと、そう信じ込んでしまう

当たる時もあれば外れる時もある
思った通りに動く時もあれば、動かない時もある

相手の状況に応じて、場面に応じて、対応していく能力ってのは
帰納的方法ではつくれない

587 :考える名無しさん:2009/09/29(火) 00:24:23 O
期待に縋る。
自分じゃない何かが、
自分に幸福をもたらしてくれる。
だから、自分は何も努力しなくて良い。
傾向性に身を委ねれば、楽な上に、
空想の上では幸せになれる。
要は、怠惰。

588 :ザイン:2009/09/30(水) 00:48:00 O
「株を守る」という故事成語がある

でも、株を守っている人は幸せなんだろう
その幸せを邪魔するのはむしろ相手を不幸にするのかもしれん


589 :考える名無しさん:2009/10/01(木) 22:03:43 0
ギャンブル依存は深刻な問題ですよ。
うちの親父も酷い依存症で破産寸前までパチスロに金をつぎ込んだ。
(お陰で俺は大学に通えなかった><)

590 :考える名無しさん:2009/10/01(木) 22:10:42 0
借金を重ねて自殺に至るまでのめり込み続ける破滅的行為を指しても怠惰だと
片付けられるだろうか・・・・いや、怠惰には変わりないのかな?

591 :考える名無しさん:2009/10/02(金) 20:06:43 0
店に電話したけどいなかったぞ。またしても。妄想乙です9777

592 :考える名無しさん:2009/10/03(土) 06:25:16 O
店に電話ってなに?

593 :考える名無しさん:2009/10/07(水) 23:52:10 0
クオリア⇒クォリア⇒コリア⇒韓国

594 :考える名無しさん:2009/10/08(木) 00:23:21 0
a

595 :考える名無しさん:2009/10/08(木) 13:23:21 O
僕は、、なすべきことをすべて為し終えたのだろうか

それとも、こんな心残りは当然にあるもので
うまくごまかして生きてくのが大人なのだろうか

わからん、感情を制御しきれない
少なからず本気ではある
が、とまどいもまた少なからずある

感情の赴くままに動けたならば

596 :考える名無しさん:2009/10/08(木) 13:30:28 0
驕りが過ぎるぞ
まだ誰も天には立っていない
だが、その耐えがたい天の座の空白も終わる

これからは

私が天に立つ

597 :考える名無しさん:2009/10/08(木) 21:19:41 O
ラオウは好かん
略奪は嫌いだ

598 :二酉:2009/10/09(金) 21:47:35 O
こばわー。おふれぽできなくてごめんぽ。
新しい職場に移って二週間。
毎朝七時前に家を出るのに夜九時前におうちに着けたためしがありませーん。
やりがいあっていいっちゃいいんだけど、あまりの腹ぺこと疲れで眠いです。
今もやっと帰りの電車乗れて、あと一息って感じだ。
三連休も、1日くらいは休日出勤かなぁ、みたいな。

そんなわけで二酉のおふれぽは期待しないでくらはい。

599 :考える名無しさん:2009/10/10(土) 12:27:59 0
>>598


教師も大変みたいだな
「教師なんて授業やってテストの採点して部活でてればいいだけじゃないの?」
って友達の中学教師に言ったら激怒されたお

600 :異界の魂♯usada:2009/10/11(日) 00:29:07 0
飲み屋では目の前の人に
「貴公が飲んでる液体の正体は水素分子と酸素原子だ」
と存じ挙げれば
結局は年代物のワインも人間の体感時間での産物と感じられ
「なんだ幻か」
と片付けられ、そこまで重要でもないと気づく筈

601 :異界の魂♯usada:2009/10/11(日) 00:30:41 0
映像と音に洗脳されるのが他人

602 :第三の波平 ◆JXLBLRMhnY :2009/10/11(日) 00:30:42 0
義務教育は排除すべきだな。
低脳の巣窟だ。

603 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/10/11(日) 00:33:16 0
>>602
そういうのやめなよ。

604 :第三の波平♯usada:2009/10/11(日) 00:37:52 0
汝の見てるのは映像か?>

605 :第三の疲平 ◆1KPjt29OQk :2009/10/11(日) 00:41:09 0
疲れた

606 :二酉:2009/10/11(日) 00:42:17 0
2chnoコピペうざいよ

607 :考える名無しさん:2009/10/11(日) 01:00:19 0
騙りの心理ってルサンチマン?それとも幼児性?

608 :二酉♯usada:2009/10/12(月) 06:45:02 0
HNに執着しないという仏道の一種でしょうね
HN=∞通り

二酉とかも記号の配列よ OK? 人にあらず

609 :二酉:2009/10/12(月) 13:44:04 O
>>608
貴方はハンドルに固執しないしとなので気にならないのかもしれませんが、
自分は自分のコテハンにそれなりの愛着があるのでかたられるとそれなりに不愉快です(・∀・)
また、せっかく識別のために付けているのに、その意味がなくなり読み手にも戸惑いを与える可能性があります。

世の中には貴方と異なる考えをもった人がいるって存知かしら?

610 :考える名無しさん:2009/10/12(月) 21:11:48 0
>>609
了承

611 :         & ◆llNDawu5CY :2009/10/12(月) 21:15:22 0
>>610
純一の自演はやめませんか?

612 :考える名無しさん:2009/10/12(月) 21:15:28 0
なにこれ?
純一のスレ?

613 :社会びたみん落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/10/12(月) 21:16:08 0
騙りしてすみませんでした。
騙りなんてカッタリィ。

614 :考える名無しさん:2009/10/12(月) 21:17:19 0
>>613
全部おまえか。
人間のクズだな。

615 :考える名無しさん:2009/10/12(月) 21:20:04 0
ちょっとまって。
人間のクズってどういうこと?

616 :社会びたみん落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/10/12(月) 21:22:01 0
僕が騙りしたのは阿修羅とぴかぁ〜だけだよ。

617 :1& ◆.u6yWTiB5yci :2009/10/12(月) 21:24:47 0
全て決定論ですよ

618 :社会びたみん落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/10/12(月) 21:28:03 0
ルサンチマンか幼児性かどうか知らないけど
寂しかったので構ってほしかっただけだよ。

619 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/10/12(月) 21:28:21 0
>>616
おまえ誰?どっかであったか。
たんなるファンか

620 :         & ◆wnPDYsUFHU :2009/10/12(月) 21:28:50 0
>>616
日本語になってないし

621 :考える名無しさん:2009/10/12(月) 21:29:53 0
>>620
おまえ完全に頭おかしいやん

622 :考える名無しさん:2009/10/12(月) 21:30:13 0
僕はびたみんのファン。応援してるよ。

623 :社会びたみん落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/10/12(月) 21:31:20 0
ぴかぁ〜は素で嫌い。
口も聞きたくない。

624 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/10/12(月) 21:31:44 0
>>618
薄気味悪いから一度ぐらい絡んでからやれよ。

625 :         & ◆EUL5bAe.8E :2009/10/12(月) 21:32:34 0
純一=波平でOK?
>>616は阿修羅かな?

機械スレ以外は総じてなれ合いが多くてまいるよ

626 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/10/12(月) 21:32:55 0
>>623
はぁ?キモいやつだな。
二度とオレに近づくな。変態。

627 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/10/12(月) 21:34:11 0
>>625
ってかおまえ誰?どっかであったか。
たんなるファンか

628 :社会びたみん落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/10/12(月) 21:34:14 0
ぴかぁ〜の捻じ曲がり方は異常。
存在自体が害悪である。

629 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/10/12(月) 21:35:43 0
>>628
僕に絡むの二度とやめてください。
僕からキミに絡むことは100%ありません。
ってか誰?

630 :社会びたみん落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/10/12(月) 21:38:11 0
ぴかぁ〜キショイ。
生理的嫌悪感が・・・

631 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/10/12(月) 21:41:49 0
>>630
よかった。
これで、コテ騙ったり、ストーカーされることもないな。
誰か最後までわからなかったが、二度と絡むことはない。バイバイ!

632 :唯識:2009/10/12(月) 21:42:35 0
このスレのなれ合いの強さは異常ですね
「紗南 純一 二酉 ザイン 第三の波平」

633 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/10/12(月) 21:42:57 0
しかしキティ外多すぎだろう。
なんちゅー板だよ。

634 :社会びたみん落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/10/12(月) 21:43:38 0
キティの筆頭が何か申しております。

635 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/10/12(月) 21:44:11 0
>>632
なんかまた誰かしらんが湧いてきたで・・・

636 :社会びたみん落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/10/12(月) 21:47:24 0
・経験論の立場に立っている
・ベイトソンの学習論
・暗黙知
・言語ゲーム
・ラカン最強

637 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/10/12(月) 21:50:47 0
>>636
こわ〜・・・こいつまじストーカーや・・・

絡むなら普通に絡んでこいよ。
どう思ってるかしらんがオレはそこらにゴロゴロいる
ただのリーマンだぞ。

638 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/10/12(月) 21:52:42 0
いま、オレのスレでエロコピペで荒らしているのどいつや!
気持ち悪いやつ多すぎだろう。

話したければ普通に話せよ。
なにかってに神格化してるんだよ。

639 :ザイン♯第三の二酉:2009/10/12(月) 21:56:03 0
なるほど。
「執着が苦を産む」というのは事実か。

HNに執着する二酉はHNで苦しみ
書き込みに執着する波ちゃんは書き込みに苦しみ
キリスト教に執着するNAS6はキリスト教に苦しみ
金に執着するハンニバルは金に苦しみ
常識に執着するラビは常識に苦しみ
機械スレに執着する機械は機械スレに苦しみ

つまり「最大の苦痛の原因は?」
つまり肉体でしょう。これがあるから
「衣食住の確保の必要性=労働の必要性=労働の苦の発生」に繋がる。
つまり「肉体から脱出するには?」
これを探ったのは英知だったか。断食か?拒食症ね
作用作用 うぬ それでいいと存じ上げまする OK? 了承 同意 俺も ワタクシモ

640 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/10/12(月) 21:58:14 0
「全体の中の一部であることを知れ。」

たとえば大きな駅で切符を買うとき列に並んで待って買う。あるいは街の昼食どきは込み
あってならばなければならない。しかしなぜ並ばなければならないのだろうか。勝手に割り
込んではなぜいけないのだろうか。なぜみな順番に並ぶことを当たり前としているのだろうか。

当然これは人の本能などではない。来た順番に並んでいる動物など他にいない。これは学
校教育、フーコーのいう「生政治」の賜物である。だから歴史的、地域的にみても暗黙に並
ぶのはめずらしいことだといえるだろう。

来た順に並ぶということはその人が誰であるかに関係せずただ数である。一人の個人の持
つ権利であり、集団が個人を尊重する。一人には一枚のチケットが配られ、そのチケットに
は質的な差はなく平等であるということだ。すなわち全体の中の個であること、これを訓
練、習慣とされる。

「全体の一部であることを知れ。」これが現代の掟であり、倫理である。たとえば経済学的
なバージョンは、「各自が得意なことをしろ!」である。これは比較優位といわれ、分業によ
る社会効率化の向上をめざす。さらに各員はかってにやっているようで全員の利益に繋
がっている成員であり、各員への尊重へと繋がる。

「全員の一部であることをしれ!」という掟はいままでの社会秩序に、領土に埋め込む掟に
比べては緩いものである。すなわち全員の一部であることと自由は対立するどころか、自
由の成立条件になっている。

641 :ザイン♯第三の二酉:2009/10/12(月) 22:01:49 0
肉体から脱出できない

自己愛も消せない

この二つが「人間の苦の根源」に近い

これを消すには?

自己愛は消せるかも

肉体的苦痛は無理だ 痛い寒い気持ち悪い苦しいかゆい眠い吐き気が悪寒が
さあどうする?物を食べなければそのまま
肉体が消える可能性がある つまる
「空腹を食事以外の方法で消せれば」
あららーと日食のようの肉体は消えると存じ上げてるのが
ハンニバルの説教内容だったという正夢を見た100000億年前の書き込みの行い

は名に?なんだっけ?純一のせいだああああ

642 :考える名無しさん:2009/10/12(月) 22:18:57 0
   ザイン♯第三の二酉
→  第三の波平 ◆JXLBbnYqTY

643 :考える名無しさん:2009/10/12(月) 23:01:19 0
おまえら雑魚が何いっても歴史(哲学)は作れないんだよ、ボケ。
わしみたいに世界を驚かせてみろ。

644 :考える名無しさん:2009/10/12(月) 23:06:30 0
>わしみたいに世界を驚かせてみろ。

はいはい。聞きましょ。

645 :ザイン:2009/10/12(月) 23:41:18 O
昨今の哲学の潮流とそのつまらなさは目に余るな

どんどん哲学がつまらなくなって、知的スリルがなくなっていく

この業界を面白いものにしたいのだが、難しいかな


646 :考える名無しさん:2009/10/13(火) 00:44:24 0
無数に道がある連想ゲームの旅で
積極的にたてた、「指標」としては不完全な「言葉」を追って
あらぬ方向に行く事が哲学に置ける「発見」ですか?それとも迷いかな?

または芸術を生み出し、答えよりも疑問の方に集中することで新たな進化を狙い
その観点から発見を見出すことに賭けますか?

前者はその積極性から一歩を踏み出せない方法
後者はその受動的な性質により勝手に脚が進む方法



647 :考える名無しさん:2009/10/13(火) 00:47:39 0
答えは永遠に出してはならない
まじめに発見を望むなら疑問を永遠に出し続けるしかない

648 :考える名無しさん:2009/10/13(火) 01:07:42 O
はっきりといいましょう。
答えの見出だせない疑問は、疑問ではなく愚問といいます。
also known as 哲学。

649 :ザイン:2009/10/13(火) 01:52:21 O
答えの見当もつかない問題は愚問かもしれないが
答えが何種類もあり、どれが正しいか確定できない問題は真なる問題だ

そして、正しいただ一つの答えが確定的に出せてしまうような問題は
実は問題に見せかけただけで、問題ですらない

「問題はただ一つの確定的な答えが出せねばならない」
これが、入試ばかりの教育で育ってきた
日本のバカどもに根付いてるドグマ(教義)だ
バカどもはこのドグマを疑うことすらしない

650 :異界の魂♯usada:2009/10/13(火) 02:31:18 0
>>609
大変申し訳ありません、全て白状するのでどうかレスを下さい。

貴公の名を語ったのは
「消えてしまったラビの代わりに女性からレスを貰う為」です。
以前は、機械スレでラビという知識人がいたのですが
自演の失敗でラビ殿が消えてしまい、中年毒男のハンニバルと肌を触れ合う毎日でした。
しかし、このスレで若く美しい貴婦人である貴公が
純一氏やザイン殿に絡んでるのを知って
「自分も、騙ればレスはつくだろう」と思い、騙っておりました。
純一氏同様、身近な異性がママンしかいないので
以前は機械スレでラビ殿と対話をしておりましたが、消えてしまった故です。

どうか、今後は私にもレスを頂けないでしょうか?
何卒、よろしくお願いいたします。

地球では実力を発揮できませんが、一応、異界では
一艦隊のリーダーになるレベルの者でしたので、それなりに知能と力がありますので
純一氏よりも上だと思う

651 :異界の魂♯usada:2009/10/13(火) 02:43:00 0
このスレに在中すれば
純一やザインのように貴婦人である二酉にレスを貰えるという情報を得た

機械スレのラビの消滅はこれでカバーできる

さて記号でも配列させるか

652 :異界の魂♯usada:2009/10/13(火) 02:52:56 0
そもそも
「話し合って無い」という話をしているかどうかは定義次第で
つまりは
「記号が並んでる」までが事実だが、それを各々が勝手に
「これは〜語で〜という意味だ」と感じ狂信し思考し
その結果、各々が自身の
「狂信する・好きな・快感である」論をそれに脊髄反射する状態で
「脳細胞が動いた結果、神経→筋肉と作用し」
それでこのような「単なる物理現象」に繋がる。OK?

ですので、そもそもが
「ザインや二酉の述べる対話・トイとカイの記号」
などというのは、確固たる意味ではなく
「∞通りの記号配列の一種」デアルカら、それに対し
「脳細胞がどのように反応するか」こそが対話だと思う、と
部屋にいるリスザルが暴れた結果こうなったけど、
「生物は全て小さな物質の集合」なので、やはり物理法則通りに動いただけの
自由意思が皆無の現象だとはお思いませんか?

と問うと同時に、「自由意思」を感じた際は、唯識論、いや
「唯識論も唯物論も記号の配列で
 意識は観測できず万人は哲学的ゾンビ、自身に意識は無く
 この映像・音・疲れ・恐怖といった感覚のみ存在する」
という唯識的独我論っぽい仕組みだと存じ上げますが。

OK? DO YOU UNDERSTAND? MR.MEGANEJYOKYOUSINIYUU?

653 :社会びたみん落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/10/13(火) 02:58:02 0
ぴかぁ〜嫌いだけど、哲学板は本当に病んでいるな・・・。

654 :ザイン:2009/10/13(火) 03:03:30 O
ネオマト
その唯物論は正しいかもしれない

さて、物質に規則性はあるのか?
もしかしたらあるかもしれないし、ないかもしれない
君は「物理現象」と言ってるから「物理現象は規則的だ」と考えていることだろう
ある記号の配列は、読み人によって多数の解釈が可能である

解釈を限定させ意思疎通を円滑にさせるものは、状況、理解そういった言外のものである

では、人によって記号の解釈が変わるのも物理現象によって説明可能なのだろうか?
わたしは不可能だと考える
「言葉の内容の世界」は「物質世界」に還元できない

655 :ザイン:2009/10/13(火) 03:14:34 O

1、「ユデタマゴ」を「ゆで卵」や「茹でた孫」と解釈する極端な例をとってもいいが
哲学書に至っては解釈が多元的であること
いかなる時でも新たな解釈は原理的に可能であること
(オフ会で紹介した「自己言及文」も解釈しだいで自己言及関係を崩せること)など
われわれは恣意的に(悪意をもって)解釈をねじ曲げることができる

2、物理現象を規則的でないとするなら、それは「事件」と呼んでもいい
ある事件があったならその事件への対応を考えたっていい
こう考えると、意識の有無に限らず、
事件に対してわれわれが会話を営むことは何ら問題はない

リスザルのダンスや、流れ星、川の流れに意味ある言葉を読み取って
それに反論する形で思考してもよい
(これらは決して無意味な問いではないし、語りうる)

656 :ザイン:2009/10/13(火) 03:25:22 O
「ユデタマゴ」の新しい解釈として
例えば「湯でたまごう(「たまぐ」という動詞)」と解釈してもよい
「たまぐ」ってなんだ?って考えてもいい

(哲学の例なら「脅す」などは、人によって解釈が異なる)

これらは常に新しい解釈が可能だが
いかなる時にも新しい解釈を出してこじつけることが必ずできるわけではない

われわれの知的能力には限界がある
それゆえに、一意的な解釈もできなければ
逆に、無限の解釈をすべて挙げることができるわけでもない

つまり、われわれは
「ああかもしれない、こうかもしれない、そうかもしれない
でも、ああとこうはうまくいかないから、こうはならないはずだ
きっとああだろう」

と、このように考えることができる
人間の知性はこれで十分なのだ

657 :考える名無しさん:2009/10/13(火) 03:31:25 0
>「ああかもしれない、こうかもしれない、そうかもしれない
でも、ああとこうはうまくいかないから、こうはならないはずだ
きっとああだろう」

ああがうまくいかないのにああになるのか。

658 :社会びたみん落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/10/13(火) 03:52:59 0
ああいえばじょうゆう

659 :考える名無しさん:2009/10/13(火) 03:56:33 0
よのなかかねかかおよ

660 :ザイン:2009/10/13(火) 04:01:42 O
657
マジで答えたほうがいい?

答えは多元的だ
大地の形について
「球だ」と言う人もいる
「平らだ」と言う人もいる
「滝だ」と言う人もいる
「山だ」と言う人もいる
「象だ」と言う人もいる
「夢だ」と言う人もいる

そのどれが正しいかは確定できないが
口論している両者とも双方が正しいということはない
「球であり、かつ、平らである」はない
「滝であり、かつ、山である」はない
「夢であり、かつ、現実に存在している」もない

お互いに「おまえは違う」と言い合う二人
「二人の意見は同時に正しい」はない


661 :考える名無しさん:2009/10/13(火) 04:12:35 0
何をいまさら

662 :ザイン:2009/10/13(火) 04:12:41 O
そしてこれは
何かが存在するということをわれわれに教えてくれる
「何もない」わけではない
「何か」はある
そして「何かがある」以上
世界は存在する

われわれは世界について何一つ知らないが
「世界が存在する」ということは″知っている″のである

そして、世界について知ろうとし、
世界について様々な解釈をし、様々な想像をし、様々な意見を言い
世界を理解してきた
その営みを通して、人はその知的文化の力で世界を変えてきたのである
(良くも悪くも変えてきた)
人間知性の文化を肯定するということは変化を肯定するということ
変わることそのものを肯定すること
変わることで何かいい結果が得られるかもしれないと考えるということだ

人間自体が自然を革新的に変えてきた
そのような人間の営みも自然の一部だ


663 :考える名無しさん:2009/10/13(火) 04:15:35 0
んなことより金をくれ
俺の病気をなおしてくれ

664 :社会びたみん落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/10/13(火) 04:19:49 0
僕は何も知らない。

665 :ザイン:2009/10/13(火) 04:20:02 O
どんな病気だ?

666 :考える名無しさん:2009/10/13(火) 04:23:24 0
ひきこもり病です。
前まではバイトしてましたが吐き気が止まらなくなってから何もできなくなりました。
医者は単なる胃アトニーでしょう、というのですが
何をやっても良くなりませんでした。

667 :考える名無しさん:2009/10/13(火) 04:26:44 0
電車の中で大勢の前で吐いてしまって、それ以来トラウマで出られなくなりました

668 :考える名無しさん:2009/10/13(火) 04:41:14 O
対人緊張は失敗を克服するのだ!
あと胃薬
交通手段バイク

669 :考える名無しさん:2009/10/13(火) 06:06:53 O
そうそう。まずは原付きバイク。オイラもトイレ近いからバスと電車は乗った事ない(^ω^)

670 :異界の魂♯usada:2009/10/13(火) 07:07:44 0
>>654
>記号の解釈
その時点で既に「物事を限定してる、狂信」なのですよ。
厳密には、
「記号を解釈した、という感覚が存在する」ではないですか?
つまり、記号自体は物理的に存在しないんですよ。記号=感覚。
映像と音です。黒や白といった映像を記号と感じてるだけ。
物理的には紙や炭素の状態であったりします。
「自分らが勝手に記号と定義してる」だけで。

なので、意思疎通自体も、感覚と定義の問題でしょう。
なので、主観を省いていき、自身は常に
「俺に意識は存在せず、脳細胞が物理的に動いた結果こうなってます」
という客観性のみを語ってます、とリスザルが暴れた結果こうなりました

これなら矛盾はない。
感覚は客観的に観測できないので存在せず
定義は理論上∞通りに存在する、と。

671 :異界の魂♯usada:2009/10/13(火) 07:16:24 0
ザイン殿に俺の求めてる大魔法をお教えしよう
「思考と感覚を100%好きに変更できる」

果たしてこれは世界を支配できてると言えるのか否か?
仮に、体感時間を好きに変化できて、映像と音も好きに変えられて
暑さ寒さ味や匂いも変えられて、平衡感覚や触覚も変えられて
痛みや疲れは消せるとしよう。
そうしたら、その時点で俺は
「日常において存在する感覚を好きに感じられ、たとえば万人が
 貴殿は神です、と語るように映像と音を変化させれば」
まさに支配者ではないか?と思う。
その場合、俺が“勝手に脳内ワールド”で
「思考、記憶すら変化させ、俺の感覚=唯識論だ、という思考も消し
 唯物論で俺が勝手に世界を変化できてる、と感じなおせば」
唯物論でいつつ世界を支配できるのでは?

俺はこの大魔法を探している。物理的には何ら問題ない。
「体感時間を0.0…1マイクロ秒〜∞秒にまで変化させ」れば、
貴殿らの1秒の間に俺は無限の時間を感じられるので
物理的に全く問題は無い。

672 :異界の魂♯usada:2009/10/13(火) 07:29:20 0
が、さすがに大魔法ゆえに行使するのは難しい
なので簡単なレヴェルの魔法を使っている
「この思考と感覚はマトリクスによって創られている」
程度の“感覚を存在させる事”ならば、さほど難しくも無い。

日常の映像・音・疲れ・感情などは変化できてないが
「ああ、これらはマトリクスによって創られた感覚だな」
という感覚が存在するので、リアルで何かに遭遇しても
「落ち着け、これはプログラムだ、NPCだ、データだ」
と“比較的快感に近い感覚”を感じられ、
求めてる大魔法までの効力は無いが、それなりに効果を発揮できてる。

更に上級魔法になれば
「落ち着け、この怒り・恐怖はデータだ・仮想だ」のように感情を変化でき
「普段は見えざる美しき天使=俗に言う脳内彼女を見る力」のように好きに性欲を満たせる
ので、映像と音や平衡感覚の変化まではできなくても
日常における行動が快感に近くなってくるので、
このまま魔法使いの道を進もうとしている

673 :異界の魂♯usada:2009/10/13(火) 07:45:02 0
ザイン殿、怒り・苦痛も「∞通りのうちの感覚の一つ」ですぞ?
貴公と貴婦人&女教師の会話の
>君の触れられたくない聖域に、石を投げるから
の部分で、貴公は相手にしてない様な態度の選択でしたが
人によっては一種の魔法によって、逆に、かような高貴な女教師に石を投げられれば、
われ幸いと更に聖域を露出させ、石打刑並みにレスを貰いたいと
感じるのですよ?
要は「快楽か苦痛かも∞通り」なので、別に聖域に石を投げられても
「苦痛とは限らない」ので、理論でどうにもできなくなっても
回避策は残ってます。

もっとも、逆に属性のように吸収できる人(純一や俺)もいるので
ザイン殿が女教師に絡まれたのはかなりの幸いだったと感じてる人もいます。

硬い数式と物理を狂信するラビとは違い、ユニークなAAに満ちた
実に「ママン以外の身近な女性」なので、いやあ幸運ですよ貴公は。

ラビが消えてしまったので、高貴な女教師は貴重ですぞ

674 :異界の魂♯usada:2009/10/13(火) 08:03:28 0
>>665
ザインが羨ましい病にかかった

マジでラビが消えた今の状態で
「女教師にサシで延々と説教をされた」
という貴公は願望の限りでしょう。
なんせ向こうから勝手に石を投げてくるんだし。聖域に。

スレで持論を延々と語ってた学生が
博識な女教師に人格含めて注意された感じ?お得ですよ

俺の場合はニートだから生活指導からして頂きたいんですが……
よろしくお願いします>女教師殿

675 :異界の魂♯usada:2009/10/13(火) 08:12:03 0
>女教師殿
昔、人生相談スレで先生に
「前から聞いてる人と同じ人?」と言われた人=ワタクシですし
608前後のカターリもワタクシの仕業です。

どうか、説教か生活指導をお願いします!

676 :ザイン:2009/10/13(火) 13:56:13 O
別に女教師に注意されたいわけじゃない
上から目線で言われることが嫌いな人に、上から目線で注意されれば
僕はむかつきます

僕がしたいのは言葉の内容の絡み合いです
研究者同士が出会った瞬間にはじまるような、スリルのあるやりとり
「僕はあなたの考えに反対です」と批判からはじまる知的やりとり

ネットが普及して、誰もが言葉でやりとりすることに何の支障もなくなった時代に
学び問うことの楽しさがもっと一般的に普及してほしい
そうありたい
それだけです

大事なのは言葉の中身です
言葉の外身(誰が言ったか)ではない

女だろうが男だろうが、偉い学者だろうがホームレスだろうが
言葉の内容は変わらん

677 ::2009/10/13(火) 14:58:00 0
>>676
しかし、傍からするとかなりおいしい思いしてるよ
理にかなった注意だし、無職の暇人じゃなくて
「専門職の人」だし。俺のようなニートは「変質者に注意して下校しましょう」程度にしか
リアルでは絡まれないからね>女教師に
専門職による熱い性格の指導だから、タダでしてもらえて幸いですよ

大事なのは言葉の中身とは、俺とは正反対ですね。
「内容ではなく誰が言ったか」
こそが言葉の価値だと思ってる。どうせキゴウノハイレツなんだし。

女なら男より価値があり、イケメンならブサイクより価値があり
権力者の言葉は重力すら捻じ曲げる。

僕がしたいのは内容ではなく(異性との)精神の絡み合いです

ネットが普及して、ニートでもリア充女性と対話することに何の支障もなくなった時代に
絡み合うことの快感がもっと一般的に普及してほしい

常識ある女性と出会った瞬間にはじまるような、エロゲ要素のあるやりとり
「僕はあなたの外身に賛成です」と粘着からはじまる不純なやりとり

678 ::2009/10/14(水) 21:41:29 0
ゲームに熱中するあまり食事を忘れて
餓死してしまった亡霊、寂です

679 :考える名無しさん:2009/10/14(水) 23:56:45 0
今でも国内で餓死してる人結構いるって本当なの?

680 :考える名無しさん:2009/10/15(木) 00:18:00 0
少なめにみて,自殺者の一割は生きていたら餓死した可能性がある
ともいわれている。その他に、孤独死と称される人たちのなかにも
餓死者はいるだろう。
それらを含めると、実質的に年間五千人〜一万人くらいか。

681 :考える名無しさん:2009/10/15(木) 00:26:57 0
餓死しても、当人の名誉を慮って、別の死因にするそうだ。

682 :考える名無しさん:2009/10/15(木) 00:33:29 0
といっても、病気でさえなければ、餓死は避けることができる。
ただ、「そんなことしてまで生きたくない」というプライドが自殺、
餓死を招いてしまうようだ。
健常者の自殺、餓死は誇り高き死に方かもしれない。

683 :考える名無しさん:2009/10/15(木) 19:48:00 O
どうだってよくないが日本は末期癌だなw
マジで崩壊してきた

684 :考える名無しさん:2009/10/15(木) 22:32:13 O
餓死は避けられなくなってきている。


685 :考える名無しさん:2009/10/15(木) 22:43:01 O
悲観したためではなく、ほとんどあらゆる手段が現実的に挫折したことにより餓死に追い込まれる健常な日本人が増えてくる。
間違いない。
ぴかぁのいう恐るべき「貧困」の魔の手が日本を襲い始めたのだ。当のぴかぁはといえば反現実的に日本人は幸せだと主張し始めているようだ。
一体何様のつもりなのだろうか。

686 :考える名無しさん:2009/10/15(木) 22:53:57 0
異様に明るい絵を描いてる狂人みたいなもんですよ

687 :考える名無しさん:2009/10/15(木) 23:06:59 O
日本でもキリスト教の勢力が増してくるだろうな。
なんにしろぴかぁは犬なんだろう。

688 :考える名無しさん:2009/10/16(金) 00:05:32 0
ぴかちゅう

689 :ザイン:2009/10/16(金) 10:25:46 O
ネオマト

記号の羅列を「指導」「注意」と解釈せしめるのは何か?
物理現象じゃあないわな


それより、愚痴な

最近の哲学板の書き込みを見てると
どいつもこいつも既知をいじってるだけで、未知への挑戦がない
既知ばかり、キチガイばかり
いや、ダジャレを言いたかったわけじゃなく
知的スリリングを感じないのは
誰も未知なるものに挑もうとしてないからかな?とか思った

未知との遭遇、未知への挑戦
そういうものが欲しいよね
いや、それだけ

690 :唯識的独我論者:2009/10/18(日) 07:54:51 0
>解釈せしめるのは何か?
これが事実ではない。
「解釈せしめる、という記号の存在」が事実だ。
解釈など誰もしていない。なんせ
「意識自体が皆無」なので。存在するとしたら
「金属でできた物体(機械)の作用で文字が並んだのと同じ現象」だ。
実際、俺に解釈などない。有機物の塊が
そういう文字を並ぶような物理現象を起こしてるだけだ。

>未知との遭遇
それが記憶違いだ。記憶というのは
「記憶自体でしか正確さを図れない」という、いわば
「この本には、この本の内容は正しいと書かれてるので、この本は正しい」
というのを狂信するようなものだ。

691 :唯識的独我論者:2009/10/18(日) 08:00:38 0
>ザイン殿
愚痴があるとすれば
「人間の構造」だ。これが問題。
物理的に、というかそもそもクオリアの仕組み自体が
「苦を全く発生させない構造」
でも良かったのでは?
つまり、人間が
「つまらない」「飽きる」とかの感覚を全く感じず
肉体的な苦痛も皆無の構造でも成立する。
なぜ、そうなってないのか?

俺はこれを研究している。
物理的には、意識など存在しなくてもいい。
で、それなら
「べっつにー快楽だけ感じる構造でもいいじゃん???」
と思うんだよ。これを探ったら唯識論に行きついた
つまり
「精神も、物質も、同じなので
 精神を自由に変えるのは
 分子や原子を自由に変えるのと
 同じくらいに難しい」です。

まあ、酸とアルカリを中性にさせる程度の「精神的な変化」はできますが
苦を消すといった、質量保存の法則を反するような現象は
未だできてない。問題だ

692 :ザイン:2009/10/22(木) 00:29:00 O
>カイト
もう電池切れる
フリーメールのメアドをとるつもりだが
今の俺のメアドを暗号化して伝える
カール・ライムント・ポパー(krp)の哲学が、俺のメインテーマだ


693 : ◆8YBpUCUZW6 :2009/10/22(木) 14:40:54 O


フリーメールとったぞ
機械は苦手だけど4ヶ月は使えるようだ
暗号化は分かりにくいから直接話したい時はこっちに
あと、本人であることを隠したいだろうから偽名、フリーメールでいい

本人証明のコードが欲しいな

おまえの好きな食べ物が美味しい洋食屋の名前だ
俺との会話で一度だけ名前が挙がった店の名前で信用する

2ちゃんは連投規制あるし、これがいいだろ

694 :考える名無しさん:2009/10/22(木) 22:48:54 O

おい、いるか?
土曜の昼に待ち合わせできないか?

ホントは大会あるけど欠席する
会って会話するぞ
掲示板の本音が言えない会話じゃなくて、本音で会話するぞ

695 :(酔) ◆TANPanX3xc :2009/11/03(火) 07:49:16 P
いきなり寒くなったwww
・・・うぅ。
頭の中も、なんだか年末の事考え出してる・・・・・・

去年は、じゅんちのスレで過ごした。かな?


・・・・ここここ(寒いw)
今年は此処で、新年いこうとおもとるwwガクガクブルブルwwwwww


一応予約入れとくわ。
よろしくね☆

696 :(酔) ◆TANPanX3xc :2009/11/03(火) 16:54:49 P
此処は・・・なんだ。
別に、出会い斡旋系スレではないだろう?・・・・多分w

・・・出会いって大切だと思う。
なんでかって言うとさ。
それ、一生背負うと思うから。。。
例えば
「なりそめは?」なんて聞かれた時に、絶対言う事になるんじゃないかな
『ネットで、しかも2chのOFF会でしりあいますた☆』
・・・・俺だったら。
そんなの、何度も言う気になれんもんね。。。。。

697 :考える名無しさん:2009/11/05(木) 01:09:19 0
既出かもしれんが
Qwineの翻訳不確定性をめぐるgavagaiの話は居酒屋ネタになると思う

698 :考える名無しさん:2009/11/05(木) 01:10:36 0
>>697
× Qwine
○ Quine

699 :(酔) ◆TANPanX3xc :2009/12/04(金) 21:40:52 P
うにゅ〜
誰もいないヨカーン☆


コラー
誰もいないの?><

700 :第三の波平 ◆JXLBLRMhnY :2009/12/14(月) 13:59:05 0
天才のボクがいますよ。

701 :(酔)魔王 ◆TANPanX3xc :2009/12/14(月) 14:06:36 0
いぁ・・・・
おまえはイラン!

702 :考える名無しさん:2009/12/14(月) 22:22:39 0
>>1
まあ「クレタ島のうそつき」とかが無難でいいんじゃね?

703 :考える名無しさん:2009/12/16(水) 00:50:56 0
「タイムマシンは可能か」という話で盛り上がったことはある。
ただし"話のネタ"というレベル。
光速を超えた回転でワームホールができるとか、
未来人が今までいなかったからタイムマシンは無理だとか。
なぜなら、安易に過去を変えちゃいけないだとか、
別の時代の自分に出会うと世界が消滅するからとか。

きっとただ喋ることを楽しみたいだけなんだなw

704 :考える名無しさん:2009/12/16(水) 02:23:44 O
二十歳以下に参政権が無いのはなぜか
って言う話題でなら盛り上がったな

705 :(酔) ◆TANPanX3xc :2009/12/16(水) 05:31:02 P
>>703
倫理的な問題もあるとは思うがw
まず、
ブラック・ホールは本当に、時間をゼロに出来るか。ってはなしからしようかw
多分、あれは、限りなくゼロに近い所まで行くんだと思うけど、
完全なゼロには出来ない。そんな気がするんだけどどうだ><
ホワイト・ホールは未だ空想上の話だと思うし、

とにかく、今日はさみーw

706 :(酔) ◆TANPanX3xc :2009/12/16(水) 05:39:17 P
タイムマシンネタは「記憶喪失した男」が得意だったね・・・w
予想殆ど外れてたがw

707 :考える名無しさん:2009/12/17(木) 01:29:03 0
倫理的な問題って「安易に過去を変えちゃいけない」とかのこと?

708 :(酔) ◆TANPanX3xc :2009/12/17(木) 04:08:00 0
>>707
そういう仮想もあるらしいよな・・・・
実際の所は誰にも解らない。。。
もう一人の自分と出会ってしまうと、
その瞬間から記憶が摩り替わってしまうんだろうか・・・・

今までの所、未来の短パンと会ったという記憶は無いので、
あたしはタイムマシーンを発明していないようだw
(こっそり見ているかもしれないがwww)
っつか、2ch必死でやってる姿なんて見たくねーよなwwwwwwww

709 :考える名無しさん:2009/12/17(木) 05:59:32 O
>>691
飽きるとか辛い苦しいっていうのは必要不可欠だろ
痛みと一緒で自己防衛本能だ。
苦しいと感じることがなければ限界突破して壊れちゃうだろうが

710 :考える名無しさん:2009/12/18(金) 00:16:12 0
>>705
ブラックホールの中の相対時間だよね?
確かゼロっていうか無限大でしょ
地球上で10億年が0.1秒以下とかそういう話だった気がする

711 :考える名無しさん:2009/12/18(金) 00:22:55 0
>>708
それも「多重世界」として処理される仮説がありますね
未来の短パンと会った記憶がある世界がどこかにあり、現世界は記憶のない世界であるというだけ
つまり、∞の世界がある中で我々は短パンと会った記憶のない世界を生きているということです
もちろん、短パンと会った世界もあり、波平とあった世界も、純一がいない世界もあるわけです
なんかデリダっぽいですがw

そんなことをタイムマシンの科学で読んだ

712 :考える名無しさん:2009/12/18(金) 01:11:46 0
なんだここ 基地外スレか?

713 :(酔) ◆TANPanX3xc :2009/12/18(金) 05:23:11 0
>>710
「自分がどちらに在るか」で、ゼロか無限大かの解釈は、逆転するかもね。。。
>>711
「パラドックス」か・・・・・・
仮説の仮説・・・・・
これを信じてみないと、たいむまっしーんは無理?

wwww
あったまいてw
酒のせいか。。。。
うん、そうしておこう。。。。。

714 :(酔) ◆TANPanX3xc :2009/12/18(金) 05:42:51 0
そういえば、
エンタープライズが、うっかり地球のあっちがわ行ってしまってw
もぅ、「ほぼ地球でしょ」なんて話あったね。。。。
みんな地球に帰ってきたんだと勘違いして降り立つんだけど、
な〜んか違うw

よくよく計算してみると、パラドックスだって話になって、
超高速なワープしないと、元に世界に戻れない。。。んでわなかったっけ?・・・・
(うろ覚えなので、話がごっちゃになってたらゴメン><)
で、その頃のエンタープライズ号は自力でワープ9が出来なかったか、
もしくわワープ装置の故障かなんかで、
そんなワープは出来なかった。。。。
結局。
・・・太陽を周回して、ワープ9にまで持っていく!
あちちちwwww
って話だったような。。。。。。


っつか、地震きたwwww

715 :考える名無しさん:2009/12/18(金) 15:32:00 0
世界消滅ってタイムパラドクスがどうしようもないから出てきた作り話なんじゃ?と思う。
(まあ、タイムマシン自体が作り話の域をまだ出てないわけだがw)

シロート「先生、ここがこうなるとタイムパラドクスがうんぬんかんぬんとなります。
     どーいうことですか?」

学者先生「(知るかボケェ)・・・うん、もしそういうことになったら世界は消滅すると理論的に導き出されたよ。
     過去に戻っても自分に会っちゃいけない。絶対だぞ!」

シロート「こ、こえぇ〜〜」


パラドクスにも色々あるだろうけど、一番厄介なのが自分が自分に干渉する類だと思うので、
「過去に戻っても自分に会っちゃいけない」という一文を付け加えました。

716 :(酔) ◆TANPanX3xc :2009/12/21(月) 15:47:53 0
>>715
悪いんだが、そういう「アプローチ」は無理だ。。。
この話している時に。。。。

悪いが退席

717 :(酔) ◆TANPanX3xc :2009/12/21(月) 15:51:56 0
軟体うのかなぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


あぁ、あったま痒い!!!
解ってくれませんか?
「・・・わからない」
あぁ、そう。w
残念。
んじゃ、君、左遷。
「おえぁーーーーwwww」
仕方ねーだろ、上司に言われたと亜t手は、、、、

「マジ?」
うそ。

なのでアゲします☆

718 :(酔)阿修羅 ◆TANPanX3xc :2009/12/21(月) 15:56:01 P
論じなさい!
(バカ共めw)



メリー・クリスマス。
あんまり腰、動かしすぎるなよ。



719 :考える名無しさん:2009/12/22(火) 18:34:28 0
過疎ってるな。
誰もいない。


720 :考える名無しさん:2009/12/22(火) 18:35:23 0
哲板自体つまんないからな。
そら人も来ないはずだ。

721 :社会びたみん落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/12/23(水) 15:45:04 0
ひでぶっ

722 :考える名無しさん:2009/12/23(水) 15:52:48 0
なにその変なコテ名 

723 :考える名無しさん:2009/12/23(水) 16:48:15 0
寂しいイブイブだな。誰もいない

724 :考える名無しさん:2009/12/24(木) 22:48:06 0
『日本人という病』
晴れるかな…

725 :あああ ◆ogffOdQYLA :2010/04/30(金) 14:23:07 0


726 :紗南:2010/05/09(日) 00:17:52 0
みなさーんGWは満喫しましたかーーーーーーーーーーーー?8?
紗南は毎日ニコ動ニコ生を堪能して 二日に一度ぐらいコンビニに行きましたよ?

あちらは荒れてるみたいなので、いちおうこっちに書かせてもらいますけれど
絶賛求職中の紗南ですが 九州で1からやり直すことになりそうでs
家事手伝いのパパを手伝うのだ@紗南

夢を抱いて一人で訪れた大都会 その結果がこれだよ
紗南には都会の風は強すぐる 貧弱!貧弱ゥ! なんとでも言うがいいよ
紗南は滅びぬ 何度でもよみがえるさ! 青い鳥症候群レベル5紗南¥

九州、特に福岡住みのひとーーー 
萌えスポットとかあったら よってたかって紗南に教えてくれたらいいとおもうよ?
福岡オフとかやろうず 生粋の出会い厨紗南¥

なんかもうやけくそ混じりです☆
リア充爆発して粉になればいい! ちんkもげろ!
ハッピーターンやけ食い紗南¥

やさぐれてちょっと暴言吐いてかも すまんk 反省してう
時代が悪いなんて言わないんだからねッ!
なぜなら これは世界を陰で牛耳るやつらのシナリオどおりなのだから
この試練を乗り越えて来世で神になろうとする紗南

なんかちょっと最後は怖いなぁ   キショ!
まぁ 生きていれば何とかなるさ 細かいことは気にしない紗南
アルパカ飼いたいYO! (・´ェ`・)

727 :考える名無しさん:2010/05/12(水) 20:42:36 0
もっと面白いコピペはれよ

728 :紗南:2010/05/12(水) 23:27:47 0
>>727
ほんとにすいませ(ry あと、声ガラガラですいません

ご指摘の通り、約4割6分7厘ぐらいコピペでした・。
先日のあれは要するに、近況報告とあっちのスレで書いたことのダイジェスト版で、
全部あれをあれしただけなんで、みなさんの記憶からあれしといていただければ幸いですm
読み返したら恥ずかしくなって、顔からあれが出ましたYo!紗南はまだまだあれですね キラッ☆

ここ1ヶ月近く、紗南はニコ生ばかり行ってるので、
2ちゃんみたいにテキスト的なもので面白い的なものは見てない的な状態なのですよ;
したがって、最新の面白テキスト情報も知らないのです。
残念な報告文になってしまって正直すまんかったよね?

ところで紗南は、今まで飛行機に乗ったことが無いといっても過言ではないんですよ?
高いところを飛んでるだけに料金もお高いんでしょう?と思っていたんだよ>
が、路線検索でメガヒットした結果を安い順に表示したら新幹線より安くてカルチャーショックでした

紗南は今、遠くで汽笛を聞きがら、何もいいことがなかったこの街での生活を思い返していま(ry
愛しさも憎しみもすべてギュッとだきしめて祈るように灯がともる東京。
ビルの谷間の川は流れない。人の波だけが黒く流れてゆく。気がつけば淋しげな街ね、この街は。
……あぁ、しあわせのトンボがほら、舌を出して笑ってら。

なんだかまたコピペになってしまいましたねーーーー
そういうわけで紗南は、今月中か来月はじめぐらいには福岡にお引越しするのだ!
・・・ということになりそうだというお話だったとさ+++ 帝都東京のみなさんバイバイ菌

729 :紗南:2010/05/12(水) 23:36:38 0
でちょっとコピペで思い出したんですけど、727さんはあっちのスレ見てる人ですかね?
見てなければ「お前は何を言っているんだ?」状態だと思うけど、
あの人何なんでしょうね?犬がどうとか書くってことはやはり紗南が標的なんですかね?
待ち伏せされてるみたいで怖くて近づけないのですよ。紗南マジレス乙 おつおつ

730 :紗南:2010/05/13(木) 00:08:04 0
引っ越すとして、どう支度していいか、どっから手をつけたらいいか困ってるんですよね。
今住んでる部屋に入った時はそんなに荷物なかったけど、住み始めてから調達した家具・電化製品、
本とかその他諸々、物が増えまくってしまって、荷物としてまとめた時の見当がつかないです。
荷造りに必要なもの、運搬に手配する業者のこと、公共料金の登録変更とかもまだ把握してないし。。。
そうだ、電話どうなるんだろう!?やヴぁい、わかんないことだらけや。うぉおおおおお!!
一人暮らしで他府県への引越し経験者の人、よろしければ知恵をかしてくだしあ

731 :考える名無しさん:2010/06/04(金) 02:44:39 O
おいたん相変わらずだね

732 :しゅらけん ◆YuItXftEEs :2010/06/04(金) 07:59:43 0
>>726
福岡はいいとこだよ。
東京から離れてしまうのは残念だけどお元気で〜

733 :(´・∀・`)∩チーズ ◆LOVEDsheSM :2010/06/04(金) 09:22:31 0
>>731
おいたん、ほんとね、自分で自分が嫌になるわよ。。。
どうしてこうなった!

734 :紗南:2010/06/04(金) 09:44:52 0
げんきですかーーーーーー!!!!
お久しぶりで(ry 稀代のけいおん!好き、紗南です¥

>>732
あ、いあ、はなむけの言葉をいただいたのですが、紗南はまだ引っ越してないのです。
先月、しばらくの間、福岡県にいましたけど、また東京に戻ってます。
福岡県に6人いるイトコたちのうち、1人が完全無職、もう1人が半無職でしたよーー!
どこ行っても就職難はあんまり変わらなかったのですよー。にぱー☆

引っ越すとすれば、紗南一族が大体朝倉市在住なので、多分朝倉市の一族の家に住むと思うのだけど、
もう一人暮らしに慣れてしまったので、あっちでも一人暮らししたいなぁ。

萌えスポットは博多とか天神とかに行かないと無さそうだから、交通の便もよく一族とつかず離れずの、
小郡市とか、あるいは、基山か鳥栖あたりでの1人暮らしもいいかもな、と思っているのだ!
どこに住むにしても、あちらで生活するには車が必需品っぽいので、運転免許が欲しいです。
そしてカーブを曲がる時は必ずドリフトしたいです¥

で、予定変更なのだ!
まだ引越し資金問題も含めていろいろと準備も出来てないので、当分の間はゲゲゲの調布にいます。
紗南のことですから引越しの企画自体お流れになる悪い予感しかしませんよ?

そんなわけで、先の見えない紗南でした。力の限り目指せ1000%!!!

735 :しゅらけん ◆YuItXftEEs :2010/06/04(金) 10:22:14 0
>>734
そですか。
僕も車の免許欲しいですよ。
また機会があったらオフ会しましょう。

736 :考える名無しさん:2010/06/14(月) 23:50:04 0
スレタイとぜんぜん関係ない話ばかりだな

737 :二酉:2010/06/30(水) 17:20:36 O
やっほうほう!ケータイ壊れてから初めて哲板きたけどみんな元気そうじゃん(・∀・)
あしゅらくんもひさしぶり!
オフ会やろうずオフ会ww

738 :二酉:2010/06/30(水) 17:32:15 O
なんだ、隊長の引越はまだ免許待ちか(笑)慌てて損(ry
見積もりは二社以上、長距離単身は赤帽が安いんだっけか?うろ

ところで最近西田幾多郎氏がマイブームなの。なんか面白い本ないかね。古くてもいいですから(´・ω・)

739 :紗南:2010/06/30(水) 22:02:21 0
書き込めたら規制解除

740 :紗南:2010/06/30(水) 22:03:03 0
書けた!!1!

>>736
m9(^Д^)

741 :(´・∀・`)∩チーズ ◆LOVEDsheSM :2010/06/30(水) 22:37:14 0
>>737
おひさー!

>>738
情報あいがとー
オイラ自身もかなり慌ててたんですが、今はなんだかよくわかんなくなってます。

母方の伯父さんが、30年ぐらい趣味でやってる研究をまとめた本を出したいとかで、
オイラに手伝いに来て欲しいってことは、前々から母経由で連絡してくれてたんですよ。
で、最近になって、伯父さんが直にうちに電話してくれて、
「悪いようにはならないから安心して来い」的なノリで呼んでくれてたんだけど、
向こうで直接いろいろ聞いてみると、受け入れて世話してくれる準備があるでもなく、
ただ、「こっちくれば親戚も多いし何とかなるだろうさ」的に非常に楽天的でいらっしゃって、
その割りに息子さん(つまりオイラの従兄弟)も現在失業中だったりってな具合でした。
あと、その研究内容も、読み物としてまとめようと考える分には面白そうではあったのですが、
学問としては、こういっちゃアレなんですが、ちとトンデモ系なんすよね。。。

西田幾多郎は、たしか1年生の時の授業で『善の研究』の購読があって読んだのですが、
言葉が難しくて全く理解できませんでした。。。機会があったら貸しましょか?

オイラは苫米地英人ブームです。本は読まず、ネットの動画で話してるの見てるだけだけど。
それとなによりニコ生ブームですわ。若干飽きてきた気もするけど。。。

742 :紗南:2010/06/30(水) 23:02:14 0
>>736
スィ、し、失礼しましたーーーーーー。
釣りじゃないんです!!決してスレタイ詐欺をしようとしたんじゃないんですからーーー!!

一体全体、いかにして736さんが一刀両断なさったような羊頭狗肉・有名無実な驚天動地の有様に至りしか。
これはひとえに、最近、有智高才・博覧強記の常連さん達がリアルで南船北馬・東奔西走している隙に、
天地開闢いらい前人未到の荒唐無稽な突然変異、無知蒙昧な自宅警備の紗南が、
大胆不敵な独断専行で、我田引水・自己欺瞞の支離滅裂な狂言綺語を弄びはべりし結果なりや、
とぞおもひけるっぴ¥

臨機応変に、当意即妙・適材適所なレスも出来ない浅学非才の紗南ですが、
今後は、隠忍自重し、スレタイと関係のある話率12%ぐらいうpを至上命題とし、堅忍不抜の精神で、
一生懸命・一心不乱で、一挙一動に気を配り、緊褌一番、一意専心日進月歩してゆく所存なのだ!
ここらで閑話休題して虚心坦懐に話し合いましょうず?

などと大言壮語を並べ立ててみましたが、最近、字の練習のために四字熟語とかを書いてたので、
パズル感覚で並べて文章っぽくしてみまみた@;

743 :二酉:2010/07/02(金) 16:15:07 O
善の研究なら自分も持ってるんだな(・∀・)ザンネン
連投規制ひっかかりすぎww
携帯しか使わないからかなりイラッとくるですよ。

昨日はプレヴェールの詩を読んでエッフェル塔なおフランスの空気に浸ってたのに
旦那さん(餃子食べたあと)のげっぷの音とニオイで中国の薄汚い街(参考:カンフーハッスル)に瞬間移動するというなかなか珍しい体験をしました(´・ω・)

744 :二酉:2010/07/02(金) 16:20:07 O
ちなみにとまべちさんは、自分の知り合いが一年ぐらい前からはまってた。
彼は純粋で純朴で熱くて、ビジネス書とか自己啓発書にコロッとはまっちゃって、後からうちの先生や自分に「最近なんか偏ってておかしくない?」って突っ込まれる面白い人です。同い年なのに全然タイプが違う。そして善良。

で、自分はさんざん勧められたけど「なんか顔が嫌。見た目が嫌」の一点張りで全く読んでませんよ?

258 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)