5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

人生最大の発見★18

294 :理解者 ◆ONE1.QJD6Y :2009/08/29(土) 02:31:25 0
>283
>根本的に金銭や制度の違いから社員とアルバイトの待遇が異なるという点から、経営者としての双方に対する価値観が生じ、
>社員は勤める会社の方針や理念、その他諸々の情報を伝えらる事によって(恐らく面接の段階で)勤める意義と責任を抱えて業務を遂行するのだろう。
>はたまた、ステップとして研修期間を設けたり、社内見学を推奨する会社もあるでしょう。

その通りですね。

>しかし、アルバイトという立場ではそういった情報伝達が成されていない為か、少なくとも新人の立場で僅かな不安感を抱える中では、
>労働意欲や勤める意義が見出せないのではないかと思われ、経営者としては最低限のきっかけを与えてやる事が必要ではないかと考えています。
>そういった待遇による隔てから、アルバイトという一般的概念が蔓延して仕事を簡単に辞めたり、ニートという社会問題に少なからず反映されているような気がしてなりません。
>大手企業や、生産性に対する設備投資と作業環境が整えられた会社においてはこういった対応で通用するのかもしれませんが・・

京セラグループなんかは、アルバイトレベルの人にも京セラフィロソフィを伝えているかもしれませんね。
世の中には、アルバイトにも責任とやり甲斐を持たせて上手くやっている企業もありますよね。

単純作業になると、どうしても難しくなってしまうかも知れませんが、
例えば障害者なんかは、働けるというやり甲斐を見出し、単純作業に関しては普通の人以上の働きぶりをみせることも多いようですね。

>というのも、自分の勤める会社の現状からこういった発想が生まれました。新人は1日〜1週間位で呆れるほど簡単に辞めてしまい、残る人は僅か1割程度です・・
>これに対する原因としては、会社の設備環境と作業風景から発する新人に与える違和感と教え方に対する不満等が考えられますが、
>根本となる要素を追求するため、辞める9割を正常、残る1割を例外としてまず捉え、前向きに(与えられた環境に対して実行できる事)思案しているところなのです。

これは、世の中の新入社員が直ぐに止めるというものと基本的には同じ類の問題ですね。
もっと彼らのことを良く理解し、彼らの人生の方針と会社の方針が一致する人材を探そうとすることですね。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)