5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

人生最大の発見★12

269 :241:2008/03/26(水) 13:14:45 0
人は原理、原則、原点の3つを持って生まれてくる。赤ちゃんは原理、原則、原点のように行動する
赤ちゃんは基本可愛いから親は育てたくなる、これが一先ず原点だろう
原理だと赤ちゃんは腹へって泣く、原則だと満足させれば泣きやむだろう
「いや、腹減りと泣く時点で原則だから、肉体がある時点で原理である」と付け加えます。
原理、原則、原点はフレミングの法則のような物である、
始まりを扱う者には3つが備わっている、始まりの中心点には俗に言う神様がいる
但し原理を生み出すなら原則と原点さえ備わっていれば良い、要は2つ持ってれば充分ということ
そして神様がいるならそれを生み出す、神様より高次の存在がいるはずだ、あとは繰言になる。
原点もそうだ、原点は原則から生み出される。原則がしっかりしてなければ物事は途中で失敗する
世界には最初原則しか無かったのかもしれない、だが学者さんによると
大昔全ての星は一点に集中して密集してたらしい、じゃあ原理が先なのかもしれん
原理を扱える原則がしっかりした高次な者がいなければ、原点は生まれず我々も生まれなかったろう。
・・・どうも原点は物としても心としても考えられるみたいだ。
ここで赤ちゃんに戻る、
赤ちゃんは3つを持って生まれてくる。赤ちゃんには肉体という原理があり、行動する原則があり、
そこに存在しているだけで周囲に影響を与える原点がある
必ず3つを持って生まれてくるのだ。だとすると宇宙はどうだろう?
我々を生かす宇宙自体が神様なのかもしれない。

一応注釈。「原理を生み出す場合に限って」と、
「原点を生み出す場合に限って」を念頭に置いた所があります。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)