5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

もうさ、公立学校も民営化しない?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 22:56:42 ID:7n0DeQIP
学級崩壊に虐め、自殺の増加、校内暴力、
教師の虐め加担や性犯罪の増加などモラルの低下、
道徳律の低下、生徒や教師の鬱の増加、学力低下など…
公立学校(私立も?)殺伐とした雰囲気となっている。
日本の教育は問題山積みだ。
 「親方日の丸」で、自由競争のない分野はどこもサービスが悪い。郵政局は、民営化の声が叫ばれ
るようになってからサービスが俄然向上した。

 今の時代、公立学校は第2の国鉄である。 経済的に豊かな日本では、どこでも(家庭でも)便利で
きれいで住み良く造られている。お店などでは、顧客満足に細心の注意を払っている。それに引き替
え、公立学校は、校舎は汚く、空調設備もない。また、教員の子供への扱いはぞんざいで、薄汚い命
令口調で指示をするなど、学校での居心地がきわめて悪い。

 作家“堺屋太一氏”は「学級崩壊などで子供たちが荒れるのは、サービスの悪い学校への消費者
の反乱である。」と喝破した。

日本の公立学校も、民営化しようではないか。
それが出来ないなら、せめて学校を自由に選択できるようにすべきだ。
競争が生まれ、JRのように活性化されるであろう。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 23:06:10 ID:7n0DeQIP
日本のように学区制が有るのは、共産圏やお隣の大韓民国くらいである。
何もしなくても、学校に生徒が集まってくるから、
教師は```努力してより良い学校にしよう```という努力をしなくなる。
まるで共産主義のようであり、資本主義の日本には適さないのではないか?
市場原理を導入し、競争をさせるべきである。
教職員も今よりも熱心に仕事に励むようになるであろう。
よりよい学習環境ができ、虐め等の不祥事の耐えない学校は倒産するようになる。
これで企業が倒産するのと同じ条件になり、公平となる。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 00:49:42 ID:wzcRhd6B
【公立学校民営化メリット】
@教師の質が向上され、熱心に仕事に励むようになる。
A教師の権威主義的で偉そうな態度が改善される。
B競争によって、授業に無駄が無くなる
Cサービスが向上され、虐めや教師の犯罪、無秩序状態が減少される
D学校の生徒としての誇りと仲間意識が強化される
E地方にお金が入ってくる。(校舎や運動場等の)
F子供や保護者への態度が良くなる。
G問題のある生徒は、退学させる事が出来るため秩序が向上。
H転校が容易になる。
I各学校、独自の制服や鞄などができるため、個性が生まれる。
Jダメな教師は容易に解雇できる、セクハラ防止になる。
K教職員の給料も、実力主義となるから企業を見下ろす事がなくなる。
L国の干渉が少なくなる。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 21:03:48 ID:wzcRhd6B
民営化賛成

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 12:57:10 ID:ppVxZjNH
こればっかりは賛成かもわからんね

6 :実習生くん:2008/07/27(日) 12:33:41 ID:7mLvZNTK
医療と同じ

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 19:43:15 ID:bqqa/DD3
企業も競争してるんだから、学校にも競争の原理を導入するべきだ。
生徒が来ない学校は自然と倒産となる。
又、競争の原理を導入する事で、
生徒のテストでの競争の苦しみも分かり、生徒に理解を示す先生を増やすだろう。
もちろん、競争で良くない点もあるかも知れんが、メリットの方が多いと思う。

国鉄もJRになって、駅が清潔になる等のサービスが良くなり、活性化した。
競争の原理で、雑談で授業を潰す、セクハラ等も減少すると思うのだ。
もう、これしか方法は無いであろう。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 13:39:25 ID:Fd2ncFKY
現状は教師も公務員に過ぎないしね。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 23:25:16 ID:of4rXPDc
学校の民営化はプラスになる点が多い。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 23:28:24 ID:of4rXPDc
民営化で競争するようになると、
「いつもテストでの競争で生徒はこんなに苦しんでる」と
生徒の気持ちが分かる先生も出てくると思う。
保護者にも誠実に対応するようになる。民営化賛成。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 00:31:43 ID:khn/Ndfe
サービスがよくなると逆にのびのびできなくなる。
スイーツなガキが増えてややこしくなる。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 00:35:06 ID:khn/Ndfe
民営化したところで教育の中身が変わらなければ意味なし。
いつものように前例となる知識を詰め込んでるだけじゃ何もかわらん。
詰め込む量と速度を上げてるだけ。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 19:12:19 ID:p5YZVuOb
行政に関わる人が独りで荒らし中

自治会(町内会)、子ども会、もうイラネ!十四丁目
ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1216373755/


39 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/22(火) 13:08:05 ID:qKN+lE8t
>>37
どうも、幽霊番地の方と推測しました。
私の正体は言えませんが行政に関わる者と言っておきます。
でも、改革派ですのであなたがどこの誰かを教えて戴けるのなら
直接、対話してもいいのですが腹を割れずに駆け引き(逃げ)するようでしたら
申し上げる事はないでしょう。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 22:24:02 ID:k6z5t17c
民営化で問題だと思ったのは、消費者の求める「教育」と今の
公立学校の言う「教育」というものの中身が違うんじゃないかなってこと。
つまり、民営化しちゃったら塾と学校の境界がさらに曖昧になるんじゃないかな。
そもそも、公教育の役割っつうのは何なんだろう?

あと、国鉄と公立学校を同列に扱うのはちょっと抵抗があるなあ。


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/28(木) 20:36:47 ID:gle4q8Pc
学校選択の余地がないような田舎の学校→やる気ない教師たちが好き勝手→保護者抗議→いやならやめていいですよ、うちの学校はこういうサービスしかできないんで→保護者「…」

まあ公立なら最低限の歯止めあり。
民営化すればバラ色というわけではない

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 13:42:20 ID:Aw9/4KlA
今以上に格差が拡がった場合、さらに

貧富の差 = 受けられる教育程度の差

に繋がる。

それでも構わなければどうぞw

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 14:07:57 ID:Aw9/4KlA
県別の平均所得と国立・私立別大学進学率
http://www.janu.jp/active/txt6-1/h14_5/img/04_05.gif

>私立大学への進学率(青い点)は、平均所得の高い県で高くなる傾向があり、
>右上端の東京都は全国で最も平均所得が高いが
>私立大学への進学率も40%を超える。
>逆に所得が低い県では私立大学への進学率は10%台に過ぎない。

>私立大学は、大学進学機会に選択の幅を与え、
>とくに大都市部での多量の進学要求に応えている。
>これに対して、国立大学は地域あるいは所得の差にかかわらず、
>大学への進学機会を全国的に下支えする役割を果たしているといえよう。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 23:30:30 ID:RDm8KloP
生徒は、お客様になるわけか?指導とかどうなるわけ?私立じゃ役不足なのか?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 22:42:12 ID:5PMrIoBx
民営化は出来ないとしても、
自分にあった学校を選べれる、「選択制」の導入は可能だと思う。
英国の場合も小学校から自分の好きな学校を選べる。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 16:50:39 ID:kz2K8HPf

中高の1教科だけ試しに民間委託してみればいい。
英語がオススメかな。




21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 16:11:15 ID:Yg0x6PFe
日本は、公立校は小学校から学区制だからダメなんだろう。
せめて学校を選択できるように制度を改めたら、どうたろうか?
英国は「学校選択」を中心に教育再生に成功しているらしいし。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 16:15:09 ID:S2zT3pHZ
民間委託とほざく前に収入を得る方法の一つでも示したらどうだ

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 08:02:33 ID:iRESyEEq
こういう地道な抗議が朝鮮学校への助成金を無くす(そもそも払っているのがおかしい)
切っ掛 けになるのですね。

千葉県学事課課長は朝鮮学校がお好き
http://jp.youtube.com/watch?v=bXEunMfTKZM
千葉県学事課長は朝鮮学校がお好き その2
http://jp.youtube.com/watch?v=v4JvYBqsNfw
千葉県教育委員会@ 小中学校の子供のことだから
http://jp.youtube.com/watch?v=KbCkK2UnGoU
千葉県教育委員会A 小中学校の子供のことだから
http://jp.youtube.com/watch?v=oyJydDu0QM8
朝鮮学校への不法・不当な公金支出をやめろ!! その1 市川市役所前H20.8.28
http://jp.youtube.com/watch?v=gJfTRW9tu4k
朝鮮学校への不法・不当な公金支出をやめろ!! その2 市川市役所前H20.8.28
http://jp.youtube.com/watch?v=D3mA9EsqpEY

朝鮮学校への助成金を絶つ! 千風の会
http://senpunokai.exblog.jp/


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/25(木) 13:52:40 ID:AV1ItfOe
b.nfhkllv
pn@,k@:j@k[
:;:,k


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/25(木) 18:36:25 ID:p6JM26nH
学校民営化すると他の国に買われたりとかしない?


郵政民営化で郵便局が持ってた資産(国民から預かった金)はアメリカの国債に変わってしまったしね

同じようにならなければよいが

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/26(金) 09:49:23 ID:V0D6c0TX
他の国より仏教だのキリスト教だの宗教に買われるぞ
ミッション(布教)系と言って、私立には多くある

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/27(土) 02:48:00 ID:8x8uduaY
小学校は市町村単位だから
学区撤廃しても市町村内しかいけないけど
十分だろう

ただ
過度な自由化は不要な格差生むだろ

発達障害をもった人とかと上手く関わることによって
個々の違いを知ったって児童も多い

高校ぐらいからは本当自由でいい
学区残ってる都道府県もあるやろけど
とりあえず学区撤廃

ただ
学区撤廃しても
教員の配置考えなあかん

頑張ったって
異動で一番人気ない学校に飛ばされるとかなったらたまらん



28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 11:47:16 ID:4SKekqqU
教員が公務員である限り、どんな改革もうまくいかないだろう。
身分が保障されているものは努力を怠るから。その上日教組まである。
公務員には性悪説を持って望んだ方が良い。
自然淘汰の競争がないガラパゴスの鵜は飛べなくなっている。唯退化あるのみ。
全部私立にして、同額の税金を助成金にすれば済む。
それが無理なら文科省から厚生省に移すべきだ。教育とは更正の謂いであるので。
其処では勿論君が代、日の丸が叩き込まれ、怠惰な教員は追い出されることになる。
教育とは強制、弾圧以外の何ものでもない。個性はほっとけば育つもの、育てるものではない。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/03(金) 00:33:36 ID:i4EWSoek
また公務員は身分が守られてるという馬鹿

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/03(金) 00:49:01 ID:LOIrvnTF
ど田舎富山DQN男の家族消えろ ど田舎富山DQN男の親消えろ ど田舎富山DQN男の子供消えろ ど田舎富山DQN男の親戚消えろ
ど田舎富山DQN男の家族消えろ ど田舎富山DQN男の親消えろ ど田舎富山DQN男の子供消えろ ど田舎富山DQN男の親戚消えろ
ど田舎富山DQN男の家族消えろ ど田舎富山DQN男の親消えろ ど田舎富山DQN男の子供消えろ ど田舎富山DQN男の親戚消えろ
ど田舎富山DQN男の家族消えろ ど田舎富山DQN男の親消えろ ど田舎富山DQN男の子供消えろ ど田舎富山DQN男の親戚消えろ
ニヤニヤ(・∀・) ニヤニヤ(・∀・) ニヤニヤ(・∀・) ニヤニヤ(・∀・)
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね
苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね
苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね
苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね
死ぬとき このレスの事思い出してから地獄へ行けよ
ニヤ(・∀・)ニヤ(・∀・)

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 22:42:14 ID:RsJ9Vbvn
まじめに働く教師と、いい加減な教師が給料が一緒なのは不公平。

まじめに働く教師には給料を倍増にするべき。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 14:41:54 ID:w6laZfKW
>>1

まずは客観的なソースを

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/21(火) 12:45:58 ID:icmSWAu5
テスト

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 14:49:42 ID:5nzqikuM
JRのように居眠り運転で事故を起こそう

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 23:54:02 ID:Y0j8Haqq
http://upload.fam.cx/cgi-bin/img-box/5ic81107014301.jpg

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/20(木) 15:44:30 ID:3/O7wLNu
 
【窃盗罪の中学教諭、「女子制服ほしくて教師になった」】

滋賀県竜王町の中学校に侵入し、女子生徒の制服などを盗んだとして、
窃盗罪などで起訴された市立仰木中教諭、織田吉浩被告が、
警察の調べに対し、
「女子生徒の制服などが欲しいから教員になった。10年前から盗んでいた」
「盗撮も目的で、以前から行っていた」
と供述していたことがわかった。
県教委は、採用の判断が妥当だったか問われそうだとしている。


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/11(木) 00:21:40 ID:+Guk8YvD
教育は公営、学校運営は私営とかにできないかな

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 17:42:24 ID:arYHrmAc
そもそも学区制のある国は、日本と韓国くらい。
「クーポン制」を導入したら良いのではないかと個人的には思う。
払った税金の中でこの部分だけ教育費に回るという、クーポン券をくれる。
そのクーポンさえ有れば、愛知でも東京でも好きな学校へ行ける。
これがいいだろう?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 21:43:11 ID:ReUdLEjV
学区制があるのならなくせばいいだけ
クーポン制が何の解決になるのか
税金の無駄という点が大きすぎる

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 05:50:07 ID:zrcKP3Jm
学区無くしたって通える範囲は限界があるよ

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 11:36:39 ID:ofrEcbDS
>>40
当たり前だ
それでクーポン制が解決になるのか?

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 13:35:23 ID:OplwgQmn
クーポン制が良いかどうかはともかく、
クーポン制なら行ける学校のバリエーションが格段に増える。
私立含めてなら公立の中だけの時より根本的に違う種類の学校も選べる。
良い意味で学校間の競争が起こりそうではあるが、何もかも良いという訳に行かないとは思う。
まあ現状が良いとは思えないが。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 15:10:59 ID:ofrEcbDS
私立にも適用するのなら税金支出が莫大な額になる
それが最大のネックだな

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 01:53:03 ID:XSZfgb2b
学校選択制とか馬鹿かよ

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 18:34:21 ID:D9S3PyOy
これが民営化スレなんだけどね

公務員が公立学校の教員である必要はない_(26)  
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/edu/1172277775/


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 00:38:23 ID:s20IyM2a
・階層固定化社会にならないか。貧困家庭の子が満足な教育を受けれず将来の収入も期待出来なくなる+奨学金の返済のためにその子どもはさらに教育が満足に受けれなくなる
・異様な実学、利益主義となる可能性。偏差値を伸ばすテクニックや就職のためのことばかりを教える学校が増えないか。高校、大学が専門学校的になる。文化学等の非実学の研究力が落ちる。
あたりが重要な問題点

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 15:00:38 ID:vZWL/v9g
■日本初■
左翼系・SEXサイト

20代の平和を愛する反戦平和左翼の女の子たちと
エッチができる左翼系SEXサイト”日本リベラル☆同好会”は
おかげさまで32万アクセスを達成いたしました。

詳しくは
「リベラル☆同好会」
で検索。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 11:46:55 ID:s/wI8ZWg
>>47
管理者のおっぱいデカイな

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 20:17:45 ID:X9d5cqJe
>>47
けしからんオッパイだな

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 04:53:09 ID:hLeP32fv
>>47
いい女だな

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/18(水) 12:22:41 ID:SgIb2EXI


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/18(水) 19:35:19 ID:lJ6Q30ct
公立にエアコンを入れて〜。お国さん

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 03:58:22 ID:oqKGSNvR
>>47
えっちが好きで好きで仕方のない子なんだろ。
生易しく見守ればいい。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 21:50:36 ID:g1IZzRBQ
うぜえよ自演

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 00:24:19 ID:oM2AodeY


56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 11:55:47 ID:BSOE17O0
健康保険制度みたいに、学齢期のこどもに保険証を持たせて、学校に直接報酬が行くようにすれば、学校も親方日の丸に安穏としてられなくなるでしょ。
ついでに学区制も廃止となれば、ダメなところは淘汰されていく。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/10(金) 01:16:02 ID:qOFBq6CG
公立学校の民営化なんて面倒なことやらなくても、
「公務員教師」の制度を廃止しちゃえばいいのだよ。

プロなんだから、年俸制導入、能力不足はクビ。
私学では当たり前に行われてることだ。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/19(日) 17:04:33 ID:PHa95iJe
「レンタルお姉さん」号泣 同名ポルノ映画に配給差し止め仮処分申請
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1246509237/l50x


59 :名無し:2009/07/19(日) 23:13:11 ID:SqkGg1bF
私は、地方都市の公立中学校教員です。
民営化大賛成です。
勤務校には特別支援学級が4学級あります。そいつらがみんな交流学級に来ます。
理科、社会、技能教科は一緒に受けます。
授業がやつらのせいで成り立ちません。
民営化になれば、「学力向上」「進路指導重視」の名の下やつらを駆逐できるのですよね。
養護学校進学なんて実績になりませんので。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/20(月) 16:08:46 ID:say0qU+k
しらん。


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/03(月) 10:50:40 ID:cuu4+lmA
>>57
民主党は「公務員教師」の制度を廃止するどころか、全く逆のことをしようとしてる。
駄目教師追放のいい機会だった教員免許更新制度でさえも廃止しようとしてるし。
民主党は駄目教師や問題教員を無条件で甘やかすという政党であることがこれでわかった。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 00:43:29 ID:RS3h3gBn
オマエら、余程教師としてダメか、腐った学校に勤務してるな。
「良い公立高」って奴を知らないんだろう。俺の世代で学年350+、今でも300や
そこら国公立大に行ってるぞ。
毎年当たり前のように旧帝に3桁入れる公立ってのもあるんだ。馬鹿基準で考えるな。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 23:11:58 ID:OV5EKdNG
良いスレだ。

民営化はとってもいいが、教育バウチャーはもっといい。
安倍内閣で出されたような、学校のみを選択対象とする
教育バウチャーではなく、塾、予備校、スポーツクラブなど、
あらゆる教育を対象とするもので、講義の単位で選択できるものを導入する。
小学校に通っていた児童は今まで通り学校に通ってもいいし、
公文式の教室に通ってもいい。
学校の先生もたくさん選択されれば、収入も上がってウハウハだ。
もちろん、選択されなければその逆だ。

学校でいじめられても簡単に逃げ出せるというメリットもあるよ。
出典は「いじめの構造」(内藤朝雄)。目からウロコだ。



64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 21:09:07 ID:1Blz6CpU
そんな税金の無駄できるわけない

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 22:42:21 ID:AHBzQxN+
別にバウチャーやクーポンを導入したから税金の無駄ってわけでも
ないんじゃないか。
今までの教育予算を学校や教師の給料として出すのではなく、バウチャー
として出せばいいだけだよ。
もちろんバウチャーだって無限に出すわけじゃなくて、限度額を設定し、
それを超えれば自己負担だ。
教師に給料払うよりも公文式で自習してた方が安くて効果も上がるんじゃないか。


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 12:21:22 ID:FU8sqqLJ
塾、予備校、スポーツクラブなんかにも出したら
税金負担は倍増するだろう

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 20:48:11 ID:qMJEYKO+
学校に出す代わりに
塾、予備校、スポーツクラブに出すんだから
税金負担は増えない。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/27(火) 06:30:59 ID:T0O7DRmS
川端文部科学大臣殿

新政権は青少年の健全育成と国民の安全および日本国の国際的信用の
ために世界主要各国からカルト危険団体に指定されている創価学会の
構成員にあたる教職員につきテロリスト予備軍と見做して該当者全員を
懲戒免職にしてください。

マインドコントロールが解けて正気に戻った凶悪殺人カルトの被害者(一般
創価学会員)はさっさと下記を使うべし。

★★★創価学会脱会届★★★
脱会用紙テンプレ(Ver.1.14)
………………………  例 文  ………………………………
        脱会届

平成××年 ×月 ××日 (※文書を書いた日付)
東京都新宿区信濃町32番地
宗教法人  理事長 正木正明 殿

私こと○○○○○は宗教法人創価学会を脱会いたします。
今後、私が了解しないかぎり、入会勧誘、及び、支援政党の票依頼等を目的に
した、創価学会員による自宅来訪を一切拒否いたしますので、地域幹部の方々
にも、その旨よろしくご指導のほどお願い申し上げます。ただちに名簿からの
削除等、脱会手続きの迅速な処理を執行願います。

所属組織名(※壮年部、婦人部、男子部、女子部程度でOK)
東京都世田谷区○○町○○丁目○番○号(※ご自分の住所)
×田○策 印(※氏名)
………………………  例 文   ………………………………
☆★必ず『内容証明郵便』および『配達証明』を使うようにしてください★☆
詳しくは↓参照。出す前に一度目を通しておきましょう。
>>http://www.tantei-sodan.com/proof/

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/12(土) 09:25:40 ID:l0ZcuU0U
>>62
別に俺は教師じゃ無いけど、確かに良い公立校はあるけど、良い公立校を基準にしてもしょうがない。
学校選択制がある程度導入されているとはいえ、現状の制度はあまりにも自由が無い。
地域によっては選べたところでどこもひどいという事もある。
こういうのは公立というか、ある地域と公立とは決定的に相性が悪いという事だと思う。
しかもそういう地域は公立重視だったりする事もあるからさらに悪循環に陥る。
もう一つはまともな教師はどんな制度にしても多くはならないという事。
だからこそ制度で自由を保障した方が良い。
自由と言っても自分勝手とかそういう事では無く、学校が理不尽な事を強制しないという事。
良い公立校は確かにあるが、良い公立校はどういう制度でも多数派にはなれないと思う。
これは多くの分野と同じ事で、数が増えるほど質は維持できなくなるという事でもある。
公立民営化が良いかは分からないが、少なくとも現状の制度が良く無い事は確かだろう。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/12(土) 09:27:42 ID:l0ZcuU0U
>>62
大学進学率もある程度基準にはなるが、それはメインの基準にはならないと思う。
良い大学に行く人が多いからその高校も良いとは言えないから。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/12(土) 09:28:35 ID:l0ZcuU0U
>>69は小中高の話だな。と自己レス。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/27(火) 23:52:50 ID:Hs5B+QR7
http://tottori.cool.ne.jp/ricohtottori/

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 08:22:56 ID:Zub1+wYD
義務教育9年間で、子ども1人あたりに使われている税金は、私塾なら払わされる税金が免除されていることも含めて計算すると、
約800万円だと聞いたことがある。(たぶん今はもっと多いだろうが)

1人あたり800万円払って、6歳から15歳までの9年間を私塾に教育させたら、
たぶん半分以上の子どもが、15歳で大学入試ぐらい合格するだけの学力がつくだろうな。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 21:36:46 ID:i9ShWxE7
子どもを学校に行かせる代わりに、その時間分を民間の学習塾・スポーツ教室・音楽教室・絵画教室などに通わせたとする。
その場合、年間教育費は50万円だ。
学校教育のために使われている税金は、子ども一人あたり年間100万円だ。

選択の余地の無い、強制的に売りつけられているセット販売だぜ。
セット販売で安くなっているなら、まだ、わからんこともないが。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/25(日) 10:43:34 ID:Bx0tkyXV
昔は貧しい家庭の子どもでも、一定レベルの教育を受けられるように学校が作られたはずだ。
それによって、貧しい家庭が裕福になることができた。
今は内容の割りに高額な教育を無理やり売りつけて、公務員が儲けるためにのみ存在している。
貧しい家庭をもっと貧しくしている。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/31(土) 00:02:17 ID:y1zvp32P
そもそも学校って、大量生産型の工業社会に対応するためにできたものだろ。
それが終わったんだから、学校も終わらせるべきなんだよ。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/31(土) 11:29:36 ID:EXW+ebE8
できるわけないだろばーか。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/31(土) 12:03:25 ID:y1zvp32P
何かを変えようとしたら、既得権益をむさぼっている連中が抵抗してくるのは当然だ。
国鉄しかり、郵政しかり。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/01(日) 11:55:00 ID:+lilspTK
私塾のほうが学校より教育機能が優れているのに、学校がなくならない理由は、
学校には私塾には無い機能があるからだ。
それは評価機能だ。学校には学歴という社会的評価を与える機能がある。

だから、まず、学校の教育機能と評価機能を分離してしまうことが必要だ。
英検と同じ要領で、国語検定・数学検定・理科検定・社会科検定などを行う。
ランクは今の英検よりも細分化したほうが良い。
学位論文なども、全国統一で採点専門機関によって判定させる。

企業が本当に求めているのは、学歴ではなく学力なのだから、
どこの学校に行っていたかなど、社会的評価とは無関係になるであろう。

26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)