5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

教育研究地獄スレッド

1 :犬猫 にゃん わん:2008/01/06(日) 10:12:39 ID:WcHkVlMm






///      ////  // ,、-‐ヽ'、  ヽ',
 / / /  / //,/_``   / /´ -- ハ|  , lヽ
 i/ /   / //シ'rーt.ヽ / i´,彳'。) )ミ/ / ,|||
 |! | / l. | |/ゝ,.'、.ソ '  | i  ゝ-rrシ//;イj!!
  ! | :ト || ハ|  ^'' ´`    l!    /'/ /
  ', |:;|ヽト! ト|:ト        ´    イ´
  ヽヽヽ|ヽト、:ヽ    ー---'    /   
       ヽ ` ヽ、   `  .  / 
         _ 」,`ヽ、._  _/:',
     、-''/ / ',    ̄   'ヽ、

   条件や問題提起を任意にぶっちゃけていくスレッド

16 :,犬猫にゃんわん:2008/01/28(月) 10:53:29 ID:e7t7Vvfk


http://human7.2ch.net/test/read.cgi/uwasa/1178845673/72  

気になるのは、実験的学校とはどういうことか?さらに、そのスタッフを自分個人のハーレムと見なしその自由を徹底的にエンジョイしたというのだ。ラッセルは、

学校を設立するが、そのスタッフを自分個人のハーレムと見なし
その自由を徹底的にエンジョイした。スタッフ一同にはこう説明した。「男にとっては女と寝るまではその女を理解することは不可能」。
同世代のジョード教授(常習的無賃乗車がばれたせこい教授)と全く同じ台紙である。ラッセルの伝記作者ロナルド・クラークは「彼は、
自分の考えを躊躇無く実行に移した」と書いてている。また、ラッセルが「異常に強い性欲を押さえる術が無かったこと」
について次のようなエピソードをあげている。彼はある女性にかなり続きした。スタッフには平然とこう説明した。ロンドンのフラットへ
戻る週末はたいていこの女性を連れ出した。スタッフには平然と校説明した。「二人ともロンドンへ返る、と言う事は、
いっしょにここを出れば運転手も大いに助かる。違うかね?」。ラッセルはルックスのよい女性にすぐ目移りするけいこうがあったので、
スタッフはおおむねこれでなっとくした。ある女性教師は、着任した二日目にラッセルに言い寄られた。(彼女はこれを退けたが、
ラッセルがこの女性に悪意を抱いた形跡は一切ない。)。妻、ドーラ・ラッセルが1935年にようやく結婚にこぎつけたとき、判事はこうコメントした。
「ラッセルは数々の不貞行為を否定しているが、、、、、、罪がいっそう強いとされている状況下でも、それは行われた。」



17 :,:2008/01/28(月) 12:40:36 ID:e7t7Vvfk


■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
何でもスレッド保管スレ [電波・お花畑]
  正攻法の正規の経済スレッド [経済学]
究極の文明を模索するスレッド [earth]
 アウトロー関係裏話ぶっちゃけスレッド [4649]


18 :,:2008/01/29(火) 00:12:29 ID:SZfmW4RG







///      ////  // ,、-‐ヽ'、  ヽ',
 / / /  / //,/_``   / /´ -- ハ|  , lヽ
 i/ /   / //シ'rーt.ヽ / i´,彳'。) )ミ/ / ,|||
 |! | / l. | |/ゝ,.'、.ソ '  | i  ゝ-rrシ//;イj!!
  ! | :ト || ハ|  ^'' ´`    l!    /'/ /
  ', |:;|ヽト! ト|:ト        ´    イ´
  ヽヽヽ|ヽト、:ヽ    ー---'    /  <ギラリ、、、、。 
       ヽ ` ヽ、   `  .  / 
         _ 」,`ヽ、._  _/:',
     、-''/ / ',    ̄   'ヽ、


19 :,:2008/01/29(火) 00:16:53 ID:SZfmW4RG
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/uwasa/1178845673/55  >>


確かに婦人は、ボランティアで体を貸したのは間違えないと思われるが、、、母が、その行為で
喜びを得たと言う証拠を私は、しらない。実に率直な行為と言わなければならない。男と
相思相愛になれば話は別だが、一人の立派な婦人が、しかも、貴族出身の女性が娼婦のよ
うに、自分の体を男に使うことを許すなど、あり得ないことだったと言うのはどういうこ
となのか? セックスは、愛情抜きが前提であることを基本とするような意図は?これは、格調
の高い不道徳の意味では、サドを上回る破壊力のものと解釈される事になる。



20 :,:2008/01/29(火) 00:19:28 ID:SZfmW4RG
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/uwasa/1178845673/56  >>

ラッセルが、ペニスに傷を受けたのは、優生学による純粋な生殖行為の営みの試みへの妨害的
影響の現れとしての出来事ではないかと思われる。そして、疲れが生じるのを不快と感じ
るのは、ラッセルの根本が病気であるか、正常な現実感覚が欠如した不真面目な人間であるか
の何れかを意味すると言える。   




21 :,:2008/01/29(火) 00:22:50 ID:SZfmW4RG
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/uwasa/1178845673/57-58  >>

危険な性質のモレル婦人と通じ合い、人食いと表面からは察しにくい残酷さの追求の始まりに
なっている訳ですが、一見、ありふれたものと受け取られるせいしつのものと思われがち
であるとしても この場合、これは、無限の蟻地獄の始まりな訳でして、 本当の事は、分
別がつくまで続くか、進みきって最悪の事態に 慣れきってしまうかのどちらかであり、性
の怖さの内省が欠如していたことに由来する訳ですが、確実に生まれた環境に由来するも
のかと思われる。既に出生の時点でそのような力が働いている事実は、かなり恐ろしい実
在が潜行しているものと判断されます。 一般に、性に関しての重大な継承はおとぎに描写
されるものですが、、、、。


22 :,:2008/01/29(火) 00:25:26 ID:SZfmW4RG
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/uwasa/1178845673/59  >>

このことが幸福感をさらに高めたとラッセルは述べている件に関しては、ラッセルは悪人で悪魔
ばりの闇系である事を示しているが、これがノーベル賞受賞者となったわけだが、ロボトミーの
人体実験が受賞するのと同じでこれはノーベル関係の法人には注意しないと命がいくつあっ
ても足りないことを意味しているし危険視しなければならないことを警告しているし、ノー
ベル関係の法人が世界で有害な働きをしている部分があることを根拠付けている。ノーベル関
係の法人は闇系にも通じている事をも示している訳だが、、。


23 :,:2008/01/29(火) 00:27:09 ID:SZfmW4RG
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/uwasa/1178845673/60-61  >>

彼女は、苦悶の壁により、あらゆる人や事物から隔てられていたように見えた。人間の
精神は、それぞれ孤独、、、。この思いが突如私を圧倒した。結婚以来、私の情緒的な生活は
平安だが上っ面のものだった。私は、深深とした問題を全て忘れ、うわべだけの利口さで
満足していた。その地面が突然崩れたような感じに打たれた、、、、と言うのは、薄情と自己
陶酔の探求の意思表示と解釈されることになる。、、、、彼は、一種の宗教的な悟りを得る、
無抵抗平和主義者、社会的に言うなら彼は理想主義者に転向した、、、、とあたかも思われる
と言うのは、まず、第一にたちの悪い化けキツネと私が言っているのは、一つはそういう
ことなのであるが、、、。


24 :,warning:2008/01/29(火) 00:30:01 ID:SZfmW4RG

http://human7.2ch.net/test/read.cgi/uwasa/1178845673/63 >>

エリオットもクズだが、まさに、ラッセルの化けキツネの人食いの精神構造と魔力とはそういうこ
と。これが、化けキツネ流の殺し方と言える。当時精神に異常を来たした者は、精神病院
に収容され人体実験の材料とされ殺害されていった。ラッセルのライフワークは、間接的な殺人の追
及であったとも言える。ラッセルはノーベル賞受賞者だが、かなり、性質的に黒魔術家のアイレスタ・
クローリーに似ている。


25 :,:2008/01/29(火) 00:33:45 ID:SZfmW4RG
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/uwasa/1178845673/64 >>

ドーラはまともな感覚を持った人であると思われる。その正確な感覚を手段を選ばずに
狂わせるか利己的に利用するのが化けキツネの本性である。きわめてフロイト的ないみで本能
的で利己的でマキャベリ的である。まともな人が持っている道徳の本能に付けこんで利用する
ことをすると言う事実がそこにあるわけだが、マルキド・サドはそのような展開を好む小説家
だが、ラッセルのばあいは、フィクションではなく現実である。出産や子供は、血縁の人間の保証と
して悪事の為の最大限の利用の為にドーラに近づいたのである。また、それについて何者か
が知悉していて社会的にラッセルを気付かれないように慎重に人知れず、誘導してるようにも
受け取れるが、、。このラッセルの件に関して確定した真実は、まさしく、ロボトミーや電パチや大
量薬物投与で財産を築いたものがいるのにたいし、さらに、善人を利用して利益を引き出
した極悪人にとどまらず、平和運動家としての顔すら両立させた、化けキツネのなせる恐
るべき業である。たまたま、優生学の体制の境遇柄すんなりとラッセルの虚構が通っただけに
過ぎないわけですが、この人は、ついに誤った人生に気付くことが無かった。うその一生
そのものは存在すると言うことですから人生は甘くは無く怖いものです。世界における人
生や運命の営みと言うものは、そこそこ恐ろしいものあることがこの意味でここからも明
らかになる。しかし、なんにせよ、必ず、意思決定に伴う影響はいつか返って来るもので
すから、、。ラッセルみたいな者は現在でも居る。スキャンダルで生計を立てるポルノやS・M業界や
らアダルトビデオの業界、バイオレンスの領域、ハリウッド関係の業界などである。とりわけ、どこの何
者かがどんな奴であるかわからないと言う、世の中のつくりの怖さが御分かりいただける
ことかと思われる。それに、間違えなく人体実験にしても、テンプル騎士団にしても、 闇
系の巨大な高度に確立された各方面に浸透した組織体性が存在すると言うことと判断する
事になる。それか、たまたま暗黙の了解として悪しきヤミ系の各方面の人が本能的に繋がっ
ているだけなのか、、?



26 :,:2008/01/29(火) 00:38:30 ID:SZfmW4RG
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/uwasa/1178845673/72>>

気になるのは、実験的学校とはどういうことか?さらに、そのスタッフを自分個人のハーレムと
見なしその自由を徹底的にエンジョイしたというのだ。「異常に強い性欲を押さえる術が無かっ
たこと」<<黒魔術の特徴の一つ、クローリーはこれを追求して悪魔を召喚する儀式を追及し
た。




27 :,:2008/01/29(火) 00:48:35 ID:SZfmW4RG
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/uwasa/1178845673/73-75 >>
ラッセルはこう書いている。「哲学者といえども恋の渦中では他の男と全く同じ。ただし、
理性からも休暇を取っているため、極端に走りがちだ。」ラッセルは自分の醜さ―薄く頼りない
口元、引っ込み気味の顎、大きい鼻−が、女性に関する限りなんの弱点でもないことを心
得ていた。女は、彼の名声にいくらでも引き寄せられた。伝記作者クラークによると、ラッセルは
60に近づいても「美人で知的な若い女性への飽くなき欲望」の影響下にあった。と言う
事らしいが、「哲学者といえども恋の渦中では他の男と全く同じ。ただし、理性からも休暇
を取っているため、極端に走りがちだ。」なんて普通は、言う事ではない。又、不道徳で冷
酷な人相が何故そこまで評価されるのか?人生が色情に支配されていて、生命力と色情が
一体になっているのがそこから読み取れるが、、、。何やら世代の問題らしいが、優生学とそ
の本性と全貌が明確に意識化されない間に、極悪人に支配権を握られて全体的にその本性
に気付かれる事無く話が進行していく状況と言う一部のカリスマによる健全で正常な人間が凶
悪で狂気に歪んだものにリードされていることを悟る事無い集合的錯覚によって気づかれぬ
ままにから起こりえた話の展開の進行であるが、それらの展開が進行していくと途中から
欺きの為に取り繕われていた本音が堂々と露骨に押し通してもまかり通る事態になりうる
事がラッセルによって検証されている。このことは、ラッセル自身も他の大多数も意識化されずに
全体的に進行していった事態であるか、そのように優生学のラッセル等が巧妙に誘導したかの
何れかであるが、その時代は、悪しきヤミ系が頂点に立ち善人に勝っていた時代であること
を意味している。

『彼は、セックスの強さやその周辺の話題を好んで持ち出した。誰も自分の父親からそんな話
は聞きたくも無い。私にとって、それはラッセルからも聞きたくも無い話だった。魅力的で活
気あふれる女性が周囲にいると、かれはそれをいつも意識していた。私も妻以外の女性と
の関係に自分と同様の関心があって当然と、合点している様子だった。こちらから頼みも
しないのに、女を「つくる」方法やその後の処置などについて得々と 私に「講義」してく
れた。こんな講義もあった。「フック君、女をホテルに連れ込んだ時、ホテルの受付が部屋
の値段を言いながら疑わしい目でキミを見たとする。そんなときは大声で女にこう言わせ
るんだ.[あら、それ、高すぎるわ!]。受付は女を絶対に奥さんと思い込む、、、。こんなこ
ともあった。かれの呆れるばかりの記憶力におせじを言うと昔に比べるとずいぶん落ちた
ということをしばらく口ごもっていたが、突然、何かを思い付いたかのように私に向かう
とこう尋ねてきた。「フック君、これまでの人生でいちばんばつの悪い思いをしたのは、ど
んなときだったかね?」。私の返事を待とうともせず、彼は、こう続けた。「私の場合は、
こうなんだ。、魅力あふれる女性と前の晩熱烈に愛し合った。さて、翌日の朝食のテーブル
でその女の名前が出てこない。あれには参った。むろんすぐに思い出したがとっさには出
てこなかった。」バーナード・ショーと同様、女にまつわる惚気話になると、ラッセルもめっぽう雄弁
になるタイプだった。」

と言うのであるが、御解りの通り、健全な人が嫌がる話題と思いつきや発想の自我・
人格者で、積極的に不道徳を分かち合おうと積極的働きかけるが、悪質なラッセル自身の
活動能力の低下を反省どころか惜しんで嘆いてみせるのみならず、自身の悪事に雄弁
にさえなると言うのである。

28 :,:2008/01/29(火) 00:51:47 ID:SZfmW4RG
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/uwasa/1178845673/79-80  >>

ラッセルが、些細な報酬にも飛びつくのは、重大な人間性を安売りする事そのものに価値を
みいだされた為に成されている事なのである。人間性の面を被っているが、行動の一部始
終が人間性の破壊の為に極度に洗練されている人格の振る舞いであると言う事が明確になる。


29 :,:2008/01/29(火) 00:56:06 ID:SZfmW4RG
このラッセルの件に関して確定した真実は、まさしく、ロボトミーや電パチや大量薬物投与で
財産を築いたものがいるのにたいし、さらに、善人を利用して利益を引き出した極悪人に
とどまらず、平和運動家としての顔すら両立させた、化けキツネのなせる業である、、、。そ
のために結婚や子孫までも作りさえするのである。妻はあらゆる点で従うものといってい
る。間違えなく人体実験の意味が含まれています。つまり、人体実験の犠牲者が、研究者
に対しあらゆる意味で従わねばならないといっているのと同様の意味であると言う事なの
である。 化けキツネは、また、少し昔にさかのぼれば、影で殺しでも何でもやって社会的
ステイタスも維持できる奴ですからね、、、。現在では、ヘビやキツネが福祉に群がっていますが、、、
化けの四足の人もいる事でしょう 。化けキツネは殺しを通り越して放置して利用するタイ
プの典型です、、。 法に触れることなく、酒鬼薔薇以上の破壊をラッセルは連発してますね、、。
化けキツネははじめから犯罪を超えた領域に居ます。勿論、化けキツネという表現は寓話
的比喩でありまして文字通りではないことを念の為断っておきますが、、。キツネの面白い
時代が去った跡は、必ず暗黒の地獄の時代がすぐに来る申しあげられますが、まさに、現
在はこのことです、、、。ラッセルは本当に良いことをしなかったから、殺されずに放置されたが、
ケネディーは、本当に良いことをやった面があったので、スキャンダルを口実に葬られたと洞察す
ることも不可能ではないと言うことです、、。ちなみに、ケネディーの場合は女性関係では、ラッ
セルに引けを取らなかった訳ですが黒人の開放化とかも面で本当に平和に貢献することをし
でかしたのが反感を買ったと解釈することが出来ます、、、。勿論、その反感を抱いた連中は、
精神医療と軍事関係者の人体実験関係者である訳ですが、、、、、。コリンウィルソンの世界醜
聞劇場参照のこと。そこでは、ラッセルはケチ、見栄っ張り冷酷で女たらし、という事に
なっているが、極めて悪質な情報操作の為に配置された文化人であると言う事になります。     
ここについて追求するとノーベル関係の業界が闇系であると、国連とかも問題として引き
合いになってきそうな話になるのだが、ここでは割愛する。


30 :,:2008/01/29(火) 08:23:10 ID:SZfmW4RG
http://russell.cool.ne.jp/russell-alice.html

http://russell.cool.ne.jp/toumiya-power.wma

http://www005.upp.so-net.ne.jp/russell/TOMI3-01.HTM

http://russell.cool.ne.jp/BRINF-CHINA.PDF

http://www005.upp.so-net.ne.jp/russell/R701-03.HTM

http://russell.cool.ne.jp/beginner/COH-TEXT.HTM

http://www005.upp.so-net.ne.jp/russell/R1HOME.HTM

http://www005.upp.so-net.ne.jp/russell/R2HOME.HTM

31 :,:2008/01/29(火) 08:50:00 ID:SZfmW4RG
http://www005.upp.so-net.ne.jp/russell/R3HOME.HTM

http://www005.upp.so-net.ne.jp/russell/MAIL-MAG.HTM

http://russell.cool.ne.jp/R5HOME.HTM ラッセル 写真

http://www005.upp.so-net.ne.jp/russell/R6HOME.HTM

http://www005.upp.so-net.ne.jp/russell/R7HOME.HTM

http://www.tcup2.com/249/bertie.html

http://russell.cool.ne.jp/EBBS-IDX.HTM

http://www005.upp.so-net.ne.jp/russell/index.htm

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%BB%E3%83%AB#.E7.94.9F.E6.B6.AF

http://www.msz.co.jp/book/author/13953.html#rec05019

http://archive.mag2.com/0000220241/20071020124450000.html


32 :,:2008/01/29(火) 09:01:54 ID:SZfmW4RG
http://www.geocities.jp/mickindex/russell/idx_russell.html

http://www.berith.com/shoko/br02.shtml

http://www.pugwashjapan.jp/r_e.html#head

http://urawa.cool.ne.jp/russell/PAM01-01.HTM

http://russell.cool.ne.jp/28T-KAI.HTM

http://www.bun.kyoto-u.ac.jp/~suchii/Sci.Ethics/eugenics2.html
http://www.asyura.com/0406/health9/msg/366.html
http://homepage2.nifty.com/etoile/hansen/frame.html
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Cafe/2191/tero-yu.html


58 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★