5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

広陵は野球特待生に外国人まで存在している

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/26(日) 01:49:11 ID:rCNLKzBH

佐賀は広島にひどいことしたよね。広陵には素晴らしい選手が居る


スポーツとして勝負に徹するなら私立のやり方も間違ってはいない。
野球の総合的なレベル向上にもつながっているだろう。
ただ高校野球はおらが町の代表が・・・って側面がどうしてもあるから
外人部隊だらけの私立は嫌われるんだろうが。


http://www2.asahi.com/koshien/column/akogare/OSK200708240052.html

「何で負けたんじゃろ」涙 広陵のガラニン・ヤン投手
2007年08月24日


8歳の時、母の仕事の都合でウクライナから来日した。
テレビのプロ野球中継で、今まで見たことのないスポーツの存在を知った。
打者が空振りする姿にびっくり。「なんで空振りするんだろう」。不思議だった。

 野球チームに入った。なるほど、なかなかバットに当たらない。おもしろくなくて辞めた。
中学でまた野球部に入ったけど、3番手投手。グラウンド整備をさぼって帰ることもあった。

 強豪校なら、きっと野球がうまくなる。そう思って広陵に進んで、またびっくりした。
午後3時半から4時間、ひたすらグラウンドを走る。本気で甲子園を目指す部員は目の色が違った。
自転車で家に帰る。すぐ寝る。朝が来る。そんな日々が続いた。

 高1の冬、中井監督に注意され、「辞めます」と言ってしまった。
「そんなことでは社会で通用せんぞ」。すごい剣幕だったけど、本気で怒ってくれたことがうれしかった。
それからは、努力を続けてきたつもりだ。

 この夏、甲子園練習で打撃投手としてマウンドに上がった。
甲子園の土はふわふわしていて、無重力の宇宙みたい。
「甲子園に連れてきてくれたメンバーに感謝したい」

 決勝は一塁側アルプス席で応援。「何で負けたんじゃろ」。涙があふれ、タオルで顔を覆った。

 大学でも野球を続けたい。もう、びっくりしない。今度は自分がエースになる。



2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/26(日) 05:21:18 ID:2R1nAohv
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hikari/1131196228/l50

有線サウンドプラネット被害者の会


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 15:55:42 ID:btlCKUuQ
>>1
広陵は外国人の野球特待生が存在している
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/hsb/1188215384/

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 14:00:21 ID:yQLMA/WA
広陵のガラニン・ヤン投手をプロで通用させるように応援しよう

http://www2.asahi.com/koshien/89/hiroshima/news/special/OSK200707110120.html

広島ニュース〈特集〉

〈野球が好き4〉ガラニン君、「大和魂」少し分かった
2007年07月11日

 7月上旬。広島市安佐南区の広陵のグラウンドで紅白戦があった。
プレーする真っ黒に日焼けした選手たちに向かってベンチから金髪で青い目をした選手が大きな声を響かせていた。
ウクライナ人投手の3年ガラニン・ヤン(19)。ウクライナ語やロシア語よりも日本語が上手で、
国語と古典が得意。好きな言葉は「大和魂」だ。中井哲之監督(45)は「妙に日本人っぽいところがある、
おもしろい子です」と話す。

 ウクライナ・ヤルタで生まれた。運動が好きで、サッカーやスキーばかりしていた。

 8歳の時、母の仕事の都合で来日し、広島に移り住んだ。異国の暮らしはわからないことだらけだったが、
持ち前の明るさで、すぐになじんだ。

 野球の存在を知ったのは、来日間もないころ、テレビでプロ野球中継を見たときだった。
「なんだ? これ」。力いっぱい投げ込む投手、一瞬に勝負をかける打者の鋭い目、盛り上がるスタンド、大歓声……。
選手たちは輝いていた。

 入学した広島市立祇園中学で野球部に入った。チームスポーツなのに一人一人の役割がはっきりしていて、
活躍したらすごく目立つのが気に入っていた。「かっこいい」と投手になったが、公式戦の経験はない。
それでも練習すればするほど野球が楽しくなった。

 03年春、広陵が選抜大会で優勝した。
テレビでインタビューに答える選手たちはプロ野球選手たちと同じくらいかっこよかった。広陵への進学を決めた。

練習は想像を超えていた。毎日ひたすら走る。タイヤ引きや追い抜き走、インターバル走。
「どうしてみんな、こんなに頑張れるんだろう。これが『高校野球』か」。
不満を漏らさずに練習をこなすチームメートが不思議だった。気がつくと野球が嫌いになりかけていた。

 高1の冬。ある日の休み時間、中井監督がガラニンを職員室に呼び出した。学校への提出物を出し忘れたからだ。

 「しっかりせんと社会で通用せんぞ。そういうやつはやめろ」。監督が怒る理由は十分わかった。
それでも「なぜ自分だけ」と納得できず、「はい、やめます」と言ってしまった。

 「お前はおれの言っとる意味がわからんのんか」。監督はさらに怒った。
次の休み時間も、その次の休み時間も、ガラニンを呼び出した。
「こんなことで終わるんか。問題は心の中じゃろが」

 来日してから、本気で怒られたのは初めてだった。
胸が熱くなってきた。これまで周りの人の優しさにどれだけ甘えていただろうか。
「このまま終わってたまるか」。最後は涙をこらえて言った。
「部を続けます」。みんなが頑張る理由が少しだけわかった気がした。
「大和魂」という言葉が浮かんだ。

自分を鍛えるため、チームのため、努力を続けた。
高校入学時に最速118キロだった球速が今では140キロ近く出る。
苦しい練習に耐え、最後の夏を迎えた。
練習試合に出たことはあるが、公式戦に出場した経験はない。
広島大会もスタンドから仲間たちに声援を送る。

「最初は根性とかよくわからなかったけど、広陵でいろいろ学んだ」というガラニン。
大学でも野球を続けるつもりだ。 
中井監督は「精神的にも恐ろしく成長した。立派な広陵球児だ」。


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/30(木) 14:10:46 ID:cEJS7K+k
ガラニン君は広陵野球部で数少ない通いの選手なんだぞ。みんなで応援してあげようぜガラニン君を

9月にウクライナの大統領から特別表彰を受けることになっている
彼は筑波の体育に推薦で入学が決まっているようだ・・・
彼の母は広大夜間の留学生だった。
働きながら大学に学び、彼の面倒を見ていた。
広陵の監督もウクライナの大統領から表彰されるようで
今年の10月には野球のコーチを含めてウクライナに飛ぶそうだ。


ウクライナの新聞やテレビでも
中井監督やガラニン君は大きく取り上げられているよ。マジで。
広島市内には旧ソ連諸国から来ている人が非常に多いので話題になっている。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/11(火) 21:12:22 ID:qhytsCuA
大相撲の大鵬もウクライナ人のハーフだったな。
ウクライナに記念碑あるらしい。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 19:16:55 ID:vjmE98d5
佐賀北もスポーツ推薦を使って、野球莫迦いれてるけどなww
卒業生による寄付金を基にした校内奨学金もそいつらがもらってる。
実質野球特待生じゃんww

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 21:38:45 ID:mvoG2Gwi
馬鹿が
板違いスレをあげるなよ

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 02:47:22 ID:AljF8pHP
大阪外大も合併で夜間廃止、神戸も夜間廃止か…

国立でそこそこな夜間は広島、岡山、二部だと大阪市立くらいになったな


阪外も廃止か。関西方面は軒並み夜間部廃止だな。
関大も早稲田同志社に次いで良かった夜間部が廃止されちまった・・・



国立文系夜間主ベスト5
@広島法
A大阪市立法
B広島経済
C大阪市立文
D岡山経済

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)